5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

出版不況、大手を直撃小学館など最終赤字に転落

1 :':02/07/02 19:22
★出版不況、大手を直撃・小学館など3社、最終赤字に転落
・出版不況が深刻化している。出そろった大手出版社などの2001年度決算によると、
 小学館、角川書店、インプレスの3社が最終赤字に転落し、学習研究社は赤字幅が
 拡大。講談社なども最終利益が大幅に減少した。インターネットの普及や新古書店の
 台頭など構造的な逆風に加え、ヒットが少なく、少子化や情報技術(IT)不況の
 影響も受けた。
 http://b2o.nikkei.co.jp/contents/news10/morning/20020625eimi210525.cfm


2 :匿名希望さん:02/07/02 19:30

漫画・小説等
マンガnews
アニメサロン
アニメ
懐かしアニメ
コスプレ
声優
同人コミケ
漫画サロン
漫画
懐かし漫画
少年漫画
少女漫画
CCさくら
いがらし
エヴァ
ライトノベル
ミステリー
SF
雑誌
一般書籍

音楽
芸能・音楽速報
音楽サロン
邦楽
懐メロ邦楽
洋楽


3 :匿名希望さん:02/07/02 19:43
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
2.7期連続赤字の責任と経営展望について
1)7期連続赤字の責任について
経営陣の責任は全く明示されていないが、どのように考えているのか?業績不
振の原因をどう考えているのかを示されよ。また、毎回、「来期予想」を上回る
巨額損失を出している見通しの甘さについて反省の姿勢はないのか?
2)営業報告書の脚色と中期経営計画の無展望について
学研は3月に向こう3ヶ年の中期経営基本計画を発表した。しかし、この中で来
期予想売上げ820億、純利益8億、そして2005年には売上げ880億、純利
益48億円という数字を上げているが、いかなる見通しでこのような計画が立て
られているのかを示されたい?
画餅に帰することは目に見えているというのが大方の見方である。
営業報告書にある各部門ごとの業績へのコメントは、不振の実態をオブラート
に包んだ脚色が施されているのではないか?科学・学習等は深刻な状態で
は?

 注 たとえば、低迷が最も深刻な直販部門の学習・科学等では、「・・・コスト削
減等の抜本的な構造改革が、当期は功を奏することができず、売上げは逓減
したまま終わりました」と記述されている。しかし、今年1月の部長会での遠藤社
長の年頭訓辞では、「科学・学習・はなまる・アクセル1、マイコーチの月刊教材
&雑誌グループは、今期27億の赤字予想、来期の赤も30億を越える。このま
ま行くと今後3年間で100億の赤になる。」と述べている。抜本的な構造改革をしたはずなのに。実は何も改革どころか改善もされていないのであろうか?これでは、「当期は功を奏することができず」どころではない。
市販雑誌も、広報室が言う「返品率の低さ」が実態と合致しているのだろうか?


4 :匿名希望さん:02/07/02 19:44
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
注 最近、雑誌やM文庫の返品率が増加しつつあると言われており、市販部門
の展望も極めて厳しいのではないか?
再構築事業領域(家庭教育事業)、強化育成事業領域(市販事業等)の実態も
以上のようで、将来価値創造事業とされている中のIT&デジタル事業も、出版
社で大きな成功を収めているところはないが、その見通しをどう立てているの
か?。

3.出版業界の動向と理念なきリストラ策=学研及び関連労働者への犠牲強要について
93年以降、転職奨励制度を含む三次にわたる早期退職募集を行い、約1000名の人員削
減や、代理店の切り捨て、フリー労働者を含む現場への賃金・労働条件の切り下げを行っ
てきたが、並行して業績は悪化した。
・結局これらは志気とモラルの低下を招くだけの結果となったのではないか?
・ここ数年の施策は出版事業の基となる有為の人材の流出を招いているのではないか?
・05年までに現在の社員数1239名を1000人以下にする計画を発表しているが今後も、
このような愚策を継続するつもりか?
・出版業界再編の大きな流れを貴社はどう把握し、どういう戦略を立てているのか?
・教育社が30年の長期争議を抱え、ついに現在経営破綻に陥っていること、中央公論社が
労働争議を解決することで延命できたこと、等を他山の石と考えないのか?

4.山一証券への損害賠償請求について
古岡末期〜沢田〜小松社長の巨額不良資産隠蔽と山一への責任転嫁の誤りが、今期の
貸し倒れ引当金全額引き当て完了で明らかになった。そのことを現経営陣は認めるのか否
か。明らかにされたい。全額引き当てをいままで引き延ばしてきたのは問題の先送りでしか
なかったことを反省する意思はないのか?


5 :匿名希望さん:02/07/02 19:45
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
5.子会社の累積赤字とGSM、GIC、学研クレジットの悪徳商法
1)
 GSMやGICのキャッチセールスによる高額教材の売りつけと学研クレジットによる取り立
てが社会問題化し、インターネット上では、その被害者のサイトが作られ、学研への批判で
あふれかえっている。これらの被害者への対応の姿勢を問いたい。

注 ふじせの掲示板にも書き込みがされているが(「パルス」3月号の記事参照)、電話での
勧誘などで呼んだ若者を軟禁状態にして、契約するまで帰さずに、7〜80万円もする高額
教材を売りつけるGSMの英会話教室などにつき、被害者からの声が、次々と上げられ、掲
載数は3千件にも及んでいる。(「グランダム総合学院」「LADO」の裏事情Part6
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1023215915/l50
 昨年質問したGICでのセクハラ事件についても問題は続いており、次のようなことが起き
ている。札幌営業所で、女子職員が男子契約講師に職場での嫌がらせを数年にわたって
続け、会社は今度は女子職員ではなく、男子講師を契約解除とした逆セクハラ事件(昨年3
月)について、「株式会社学研ジー・アイ・シー」、当該女性事務職員及びその元上司に対し
て、慰謝料請求の仮執行を求める訴状が札幌地方裁判所に提出され、受理された。奈良・
札幌と続いたGICのセクハラ居直り・解雇事件だが、会社は反省するどころか、所長が「(私
は)セクハラ大好き」等の書き込みをネット上の掲示板で行って顰蹙をかっている。

2)
グランダム3校の閉校に至った経緯と責任、今後のGSMの存続の意味は何か。


6 :匿名希望さん:02/07/02 19:46
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
3)
今期、子会社関係で、支援関連損6億6千万、山一への追加引き当てを除いた貸し倒れ引
当金6億円余を合わせた12億円以上が、特別損失に計上されていると考えられるが、上記
2社を含む赤字子会社の実態とそれへの対策について明らかにされたい。清算を予定して
いれば、その会社名も明らかにされたい。

 注 ネット上では以下のような書き込みもされている。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m&board=1834899&tid=3x8a6bg3xbcu83bbxf3a5bba5sa5bfa1bca4ka4da4a4a4f&sid=1834899&mid=64
もっと恐ろしいのは、親会社が計上した数値の何倍もの巨額赤字を、テレアポ監禁勧誘問
題で2ちゃんねるで大騒ぎの学研GSMと、そしてここで話題の「学研大学受験指導センタ
ー」と「WEBはいすくーる」を運営する学研GICの子会社二社が抱えているのが現状です。
普通なら事業撤退を考えるところ、そうもいかない。なぜかというと、GSMとGICの清算に
今、取り組んだら、それこそ親会社が系列倒産してしまいます。歴代社長が、子会社清算問題
を先送りしているのが現状です。時限爆弾の持ち回りみたいなものですね。

6.厚生年金基金の赤字と退職給付金不足への対処方針
1)
本社の労組とも話し合っていると聞くが、対処の計画を示されたい。
2)
たとえば、小学館は、退職給付会計で86億6000万円を一括処理して当期損失9
億0800万円を余儀なくされた。学研には厚生年金基金等を一括処理する力は
なく、ここでも問題を先送りするだけなのか?


7 :匿名希望さん:02/07/02 19:47
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
7.大株主の状況とメインバンクの存否について
今期、三井住友銀行が古岡奨学会に次ぐ大株主(持株比率5%)となり、借り入
れ金額も同社が筆頭となっている。これまで住友銀行は、「当行はメインバンク
ではない」と言い続けてきたが、三井住友銀行は、メインバンクと考えてよいの
か? また、合併後のみずほグループの持ち株比率はいくらか?
さらに、ボストンセーフデポズィットビーエスディーティートリーティクライアンツオ
ムニバは前期、3・45%の比率の持ち株があったが、現在はどうか? その
他、株式を保有している外国の投資銀行はあるのか?

8.株価の低迷と市場からの信頼について
学研の株価が昨年末に一時100円割れを起こし、仕手筋の介入も取りざたさ
れる乱高下を示し、危険な状態は変わっていない。ネット上での株主掲示板で
も批判の声が集中し、学研が株主の信頼を失っていることが顕著に見て取れ
る。この点について、見解を示されよ。

注 ヤフーファイナンス学研株主掲示板の最近の書き込みから
「そう遠くない話だと思う」
投稿者: nkbicchi  2002/6/11 2:45 メッセージ:2150/2183
別の角度から考えてみた。
バブル崩壊とビッグバン。綺麗なコンパニオンに接待されて銀行が融資を快諾
するのは無論、過去の話である。黒字転換を目標と騙り、挙げ句に百四十億も
の天文学的赤字を計上する会社に、銀行がいつまでおつきあいするのか、みも
のである。
しかし学研が経営破綻を公にする等して転機を迎えれば話はまた別の方向に
発展する。身内を使い捨ての如く斬るのみならず、株主を罵り、消費者を欺き、
世間に唾を吐く悪徳業者。(中略)
消費者から悪徳を非難する声が上がっていたのを知りながら融資を続けた銀
行。これだけで、悪行に荷担したも同然である。対岸の火事では済まされない。
当然ながら、融資が途絶えた時、悪行の命も尽きる。(中略)
値が下がり始めた時。一刻も早く売り逃げてダメージを最小にとどめた者の勝
ちである。
無論、五十歩百歩の勝者のないレースである。あとは整理ポストに置かれた屍
を、気まぐれな死神が時折つまみ喰いするだけである。


8 :匿名希望さん:02/07/02 19:47
http://h25.dyn.to/fj/news/f20020627.html
9.その他の財務諸表記載事項に関して
1)巨額の欠損金と損失処理について
 今期の損失で、55期についで欠損金が生じ、163億円の巨額になっている。
55期損失85億円の処理が、繰り越しとなった理由はなにか?
2)
 有価証券評価損45億円の内訳は何か。主なものを示されたい。銀行の持ち
合い株を売却する予定はないのか?
3)連結キャッシュフロー計算書に見られるキャッシュの状況について
 56期のキャッシュフロー計算書の内訳は、営業活動によるキャッシュフロー
△138億1千2百万、投資活動によるキャッシュフロー12億2千万、財務活動
によるキャッシュフロー38億7千2百万となっている。 55期も、営業活動で−。
投資活動で+、財務活動で+という最悪のパターンだったが、引き続き、利益
が出せず、事業拡大もできず、借金がかさんでいるという倒産している会社の
パターンとされる状況が改善されていない。
しかも、連結での多額の負債は学研クレジットの借り入れが大半とされている
が、GSM(英会話教室)での途中解約増加による消費者への返済金等、学研
クレジットの割賦売掛債権はいま極めて不安定な実態になっているのではない
か? その実態と今後の展望を示されたい。

 注 経営指標でも、学研単体の商品回転率が悪く、在庫の多さを示している。
連結では、売上げ債権回転率が極端に悪く、「業績好調」の学研クレジット絡み
であるが未収金の回収能力が低いことを物語っており、数字で見る限りこれら
は危険信号といえそうだ。クレジット会社では財務活動のキャッシュフローは、
借入れも多いが返済も多いのが通常だ。


9 :匿名希望さん:02/07/02 19:58
http://b2o.nikkei.co.jp/contents/news10/morning/20020625eimi210525.cfm
★出版不況、大手を直撃・小学館など3社、最終赤字に転落
・出版不況が深刻化している。出そろった大手出版社などの2001年度決算によると、
 小学館、角川書店、インプレスの3社が最終赤字に転落し、学習研究社は赤字幅が
 拡大。講談社なども最終利益が大幅に減少した。インターネットの普及や新古書店の
 台頭など構造的な逆風に加え、ヒットが少なく、少子化や情報技術(IT)不況の
 影響も受けた。


10 :公正取引委員会:02/07/16 01:09
まさかと思うけど、取次ぎに圧力かけてないだろうね?出版界の返品率の極端
な上昇と大手3社の赤字、そして大手三社の返品率の低下ってタイミングが怪しい
な。他の会社を蹴落として、販売利益あげるのって、独占禁止法に違反するぞ。
俺の上司も調査してるよん!

11 :匿名希望さん:02/07/22 08:36
株暴落,経済無策の現政権。景気回復するはずありません。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/giin/1026649636/l50             
     |     ∧ ∧ < 議員・選挙最萌トーナメント開催中!
     |    ( ・Д・) .  ぜひ、<<小沢一郎>>に1票を! 
     |   /ニニニニ)vvvvv__
     |   |□小沢一郎  |<)ロl_|ニニニニ◎
     |  |___ヘノニニニニノ___       
   二二二二二+二二二 |  @ ∈∋  ̄|              ∧_∧
 /vvvvvvvvvvvvvvvvvv<‐―‐<――――¬ニニl         (・∀・;)無策 塩爺
 | へ 0  0  0    ( )T ===ヽlΘ册册册||/}==ヽ      (小 泉)竹中
 |ヘ__ノ ヘ ヘ ヘ ヘ ヘ ヘl  0)}====ll――――>| { ==}        | | | 柳沢
 \_ ゝノゝノゝノゝノゝノゝノ,,/二====<   ーーーン ==<        (__)_)


12 :無名草子さん :02/07/22 20:06
コアマガジンは?

13 :匿名希望さん:02/09/02 11:46
age

14 :匿名希望さん:02/09/02 14:50
出版界の唯一の希望の星、集英社も微減収減益だとさ。

5月期決算の売上高は前期比0.5%減の1446億1600万円。
当期利益は同21.4%減の51億9300万円。

15 :匿名希望さん:02/09/24 05:50
Yahoo!掲示板: 9470(学習研究社) http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=q&board=9470
にて大量に削除が発生。もうこうなると末期の末期だね。


16 :匿名希望さん:02/09/25 10:28
儲かってるのはリクルートだけ。

17 :コギャルとH:02/09/25 10:29
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://my.post-pe.to/tthujk/

  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

18 :匿名希望さん:02/09/30 03:38
これからさらに厳しい数字が出てくるぞ。
年末までもたない所もありそうな予感。

19 : :02/09/30 04:06
潰れろ潰れろ。所詮出版は今までが大バブル。
でも本当に潰れるべき所が先に逝くとは限らんのだが。

20 :匿名希望さん:02/09/30 07:46
>>19

意外に学研あたりはしぶとく生き残ったりしてな。
って、それはないとは思うが。

21 :匿名希望さん:02/09/30 09:25
>>19
潰しても回収できる「資産」がないので、銀行は意外に潰さない。
経営再建のために役員を送りつけたほうが「銀行内リストラ対策」として役に立つので、
むしろそういった手を考えている。


22 :匿名希望さん:02/09/30 10:16
銀行に公的資金が注入され、不良債権処理にゴーが出たら
つぶれる出版社が出てくるだろう。


23 :匿名希望さん:02/09/30 10:25
>>22
いや本当に潰しても回収できないんです、出版社って。


24 :匿名希望さん:02/10/25 15:39
age

25 :匿名希望さん:02/10/25 22:37
どっちかつーと、取次ぎが先だろな。

26 :匿名希望さん:02/10/25 23:58
学研あたりはなー、早くなんとかしてくれないと、悪徳商法の被害者が増える一方だぞ。
Yahoo!掲示板の教育、教材関係トピなんか、すごいよ。

27 :匿名希望さん:02/11/20 15:56
有名になりたいだけでしょ。マスコミ中毒なんだよ。

28 :匿名希望さん:02/12/13 08:34
女を優遇する程、景気は落ち込む
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1037552471/


29 :真実:03/01/02 18:18
   □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■□■□□■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□
□□□□□■■□■□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■□□□□
□□□□□■□□■■■■□□□□□■■■■■□□□□□□□■■□□□□□
□■■■□■■■■□■□□□■■■■□□□■■□□□□□□■□□□□□□
□□■■■■■□■□■□□□□□□□□□□□■□□□□□■■□□□□□□
□□■■□■□□■□■□□□□□□□□□□□■□□□□□■■□□□□□□
□□■■□■□■■□■□□□□□□□□□□■■□□□□□□■□□□□□□
□□■■□■□■□□■□□□□□□□■■■■□□□□□□□■■■□□□□
□■■■■■■■■■■■□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□■■■■■□□□□□■■□□□□■■□□□□□□
□□□□□□□□■■□■■□□□■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□
□□□□□□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


30 :山崎渉:03/01/12 22:43
(^^)

31 :山崎渉:03/01/23 04:03
(^^)

32 :匿名希望さん:03/03/13 18:44
(^^)

33 :匿名希望さん:03/03/30 17:26
この山崎渉のカキコミの真意ってなに?わっけわかんない

34 :山崎渉:03/04/17 12:12
(^^)

35 :山崎渉:03/04/20 05:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

36 :山崎渉:03/05/22 02:09
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

37 :山崎渉:03/05/28 16:49
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

38 :匿名希望さん:03/06/05 01:21
小学館また赤字age

39 :匿名希望さん:03/06/07 20:01
社員数多いから、単行本幾つか当てても、どうにもならないね。

40 :匿名希望さん:03/06/07 20:05
赤字は出版だけじゃないよ。
音楽業界もひどいよ。
どこも大変だね。

41 :匿名希望さん:03/06/07 20:19
レコード会社の契約社員は いやなやつが多かったから まともな社員
が増えそうでいいよ。変な勘違いやろうが多かったからね。
タクシーで午後出社とかさ!遅刻しているのに、経費で落とすなよ!

小学館や講談社なんか赤字でまともになりそう!


42 :匿名希望さん:03/06/07 20:24
41に同意。
契約とか、派遣のくせに勘違いしてる人多い。

43 :匿名希望さん:03/06/07 20:55
元レコード会社とかの肩書きを見たら採用しない方がいいよ。

ほんとうに使えないから!

44 :従業員名義で勝手にローン組ませる学研クレジット :03/06/07 22:47
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=225
>ホーム > ビジネスと経済 > 金融と投資 > 株式 > 金融・保険業 > その他金融業 > 8507 (学研クレジット)
>ここで告発。
>2003/ 5/ 7 1:09
>投稿者: momonga_surf
>
>皆さん、カラクレジット・名義貸しをご存知ですよね!前に私が勤めていた会社で社長自ら
>資金集めの為に金品と交換条件に名義を借り、カラクレジットを組んで会社などを経営して
>いました。ブラックリストの方、一般で言う家業の方からの名義を借り審査に通るはずの無
>い方々の審査を学研クレジットの担当が無審査で契約成立していました。信販会社の担当
>もノルマを会社からきせられ、仕方が無くカラクレジットとは知らずに無審査でローン契約
>成立させてしまう。名義を貸した覚えの無い方々もいました。そんな方々は見に覚えの無い
>会社で勤務しているように申し込まれ確認の電話にも出ておらず身に覚えの無いクレジット
>契約が知らないところで成立していました。

45 :そういうローンを無審査で通す学研クレジット:03/06/07 22:48
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=226
>ここで告発。続き
>2003/ 5/ 7 1:24
>投稿者: momonga_surf
>
>資金繰りの出来ない会社ですからあっという間にパンクしてしまい、『名義借りをしてい
>た。』と学研クレジットに名乗り出た。当然名義を借りていたのでローンの支払いは会社が
>毎月個人の銀行に振り込んでいた。ローン契約身に覚えの無い人の口座は勝手にを開設
>していたのである。『そんな事が出来るはずが無い!』と皆さんお思いになるだろうが、実
>際に出来てしまうのが日本の甘さである。実際に私もその被害者である。アルバイトで入社
>し、社員に採用され『給料の振込みをするから』と銀行名・口座番号を報告した。それだけ
>で自分の知らない所でローン契約が成立していた

46 :発覚すると被害者から回収を試みる学研クレジット:03/06/07 22:48
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=227
>ここで告発。続きII
>2003/ 5/ 7 1:35
>投稿者: momonga_surf
>
>勤めていた会社は幾つかのクレジット加盟店契約をしており、その内の一つのクレジット会
>社で私は知らない間に約200万円の契約が成立していた。学研クレジットはカラクレジット
>と分かり回収を個人に向け相手が一般の素人じゃ無いと分かるなりその方々はもみ消し、
>一般の被害者の方々からは回収をしようと『信用情報センターに記載されますよ。』と支払
>いを請求し続けた。

47 :落ち度ない被害者をブラックリストに載せる学研クレジット:03/06/07 22:48
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=228
>ここで告発。続きIII
>2003/ 5/ 7 1:42
>投稿者: momonga_surf
>
>最終的には学研クレジットはもみ消したのだろうか、被害者の方々には連絡はもう無いよう
>だ。ただ信用情報センターには確認してみた方が良いと思う。私の場合は外資系のクレジ
>ット会社で今でも解決しておらず信用情報センターに名前が記されていた。今まで持ってい
>たクレジットカードも契約を取り消され知らない間にブラックリストになってしまった。
>今後は名誉毀損とプライバシーの侵害で告訴・訴訟を起こしていく。

48 :学研クレジット⇔社長⇔その筋の人の関係やいかに?:03/06/08 11:27
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=229
>ここで告発。続きIV
>2003/ 5/ 7 1:51
>投稿者: momonga_surf
>
>そして、カラクレジットが発覚したと同時に知ったのだが、会社の社長は家業の方と義理の
>兄弟であった。その為被害者は強く大きく社長には言えず泣き寝入りをしている方や、私の
>ように裁判沙汰になっている方が多くいる事も分かった。学研クレジットは、無審査・もみ消
>し等を改善しなければならないと私は思う。そうでなければ、私は出廷命令の出ている裁判
>で全てを述べるつもりでいる

49 :逆らう奴(=被害者)はストーカー扱いする学研クレジット:03/06/08 11:27
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1008507&tid=3x8a6a5afa5la58a5ca5h&sid=1008507&mid=233
>事件になってほしいんです!
> 2003/ 5/26 22:52
>
>投稿者: momonga_surf
>本当の事を述べているのに株を下げるとかストーカーとかそんなのどうでも良いですけど、
>事件になってほしいのに成りません。何故だか分かりますか?被害届けは皆さん出されて
>いるんです。日本の世の中は皆圧力というしがらみの中に居る国なのかもしれません。

50 :匿名希望さん:03/06/08 17:12
このスレ読むと、出版社がいかにダメになってるかがよくわかるね。
↓   ↓   ↓
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1053093433/l50

51 :匿名希望さん:03/06/09 07:20
>>50
やる気のなくなったスタッフのやる気のない仕事で、
ますます売り上げを落として、
また原稿料を叩くからスタッフは更にやる気をなくして…。
あらまぁ、ダメだね、この業界。

52 :匿名希望さん:03/06/09 10:40
>>51

その通り。
出版業界は、ただいまデフレスパイラルを急降下中。

53 :山崎 渉:03/07/15 11:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

54 :匿名希望さん:03/07/29 17:40
票田のトラクターのあの終わり方って何だったんだ?

55 :匿名希望さん:03/07/30 00:55
>>54
んなもん読み続けてる方が悪いに決まってる。

56 :匿名希望さん:03/07/30 03:07
http://h25.k620.org/fj/news/f20030723.html
       6 ・ 27 学 研 株 主 総 会 で 経 営 陣 を 追 及 !
                                         (質疑応答一挙公開)

   無 責 任 な 居 直 り 答 弁。 質 問 妨 害 ・ 飛 び 交 う ヤ ジ の 中 の 茶 番 劇

 6月27日、第57期定時株主総会が学研第3ビルで開催され、私たちは今年も、会場内外
で学研経営陣に対する抗議と質問・追及を行いました。私たちに対しては激しい質問妨害が
執拗に行われ、限られた時間の中でもあり、突っ込みきれなかった点、積み残した質問もあり
ましたが、経営の問題体質を最後まで問いただしました。会社の不誠実な居直り答弁と動員
されたのか翼賛株主の汚いヤジ、それに総会屋系と思われる参加者のヤジ、等々が入り乱
れ会場内は騒然、滅茶苦茶な株主総会でした。責任は認めないまま、総会屋系株主には頭
を下げる遠藤社長の姿もなさけないものでした。


57 :匿名希望さん:03/07/30 03:07
 今月号では、会場内での質疑応答につき、ほぼ全内容を掲載します。内容のごく一部を省
略し、表現も簡略にした部分がありますが、記載内容はほぼ忠実に総会を再現したものにな
っています(※は後から付したコメント、学研役員の敬称は略)。
 総会は10時から遠藤社長の議長としての開催宣言に始まりました。そして、型どおり議決
権の数の確認、丸山監査役の監査結果の報告、遠藤社長の営業報告書読み上げと進み、こ
の後、書面での質問への一括回答と質疑応答に入りました。

1、 書 面 の 質 問 へ の 回 答 ( 高 橋 取 締 役 )
企業統治のあり方
株主の利益を最大にするよう統治されるべきと考えている。合わせて顧客・取引先・従業員・
地域社会などの利益も尊重し、企業価値を向上させたい
役員定年制の有無
内規がある
厚生年金基金の代行返上
将来分については既に返上して、過去分の返上に取り組んでいる。
http://h25.k620.org/fj/news/f20030723.html

58 :匿名希望さん:03/07/30 03:07
投資有価証券評価損
損益上の計算では13億4千9百万円。うち、みずほフィナンシャルグループ、三井・住友フィ
ナンシャルグループ、UFJホールディングスの株式が大半
監査役報酬額改定金額
現状4人へ増員となっている。今後の監査機能充実へ今後の増員を視野に、報酬額の上限
を定めた
長期貸付金の増加
子会社に対する貸付金の増加によるもの。内訳は、GSM=56億円、ホームスタデイ=19
億2千7百万円、学研GIC=16億4千4百万円、学研事務機販売=14億8千万円、学研エリオ
ン=3億3千6百万円、学研メディコン=6千7百万円、その他7社=1億1千9百万円。当期
は子会社支援損はない。
貸し倒れ引当金増加
子会社への貸し付け金についての貸し倒れ引当金の増加が主
資産合計の減少
投資有価証券評価減、遊休不動産売却、売掛金減少等によるもの
販売費・一般管理費の減少の内訳
人件費14億2千万円、宣伝費7億8千万、販売促進費4億円の各減少が主なもの
http://h25.k620.org/fj/news/f20030723.html


59 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:33
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

60 :匿名希望さん:03/08/04 18:57
やばいね

61 :匿名希望さん:03/09/01 04:41
ブック・オフのせいだ〜〜

62 :匿名希望さん:03/10/12 09:51
当面内税表示化が問題だな

63 :匿名希望さん:03/12/01 15:23
マフィンが見当たらないとおもったら、廃刊になったそうでつね。
手帳が欲しいのですがどうしたらよいでしょう?

64 :匿名希望さん:04/01/02 21:34
ブックオフを買収すれば

65 :匿名希望さん:04/01/02 21:47
ブックオフのせいなのか?


66 :匿名希望さん:04/01/03 18:14
2003年も市場縮小で終わりました。
対応策はコスト削減ばかり。

67 :匿名希望さん:04/01/03 18:19
市場縮小、部数低下、経費削減、給与減額、
組合弱体化、リストラ加速、早期退職募集、
契約社員解雇…。

68 :匿名希望さん:04/01/04 11:19
やっと世間のスピードに追いついたってこと。
今までぬるぽだったからね。

69 :匿名希望さん:04/01/05 02:53
中古車もコミコミ30〜40万くらいが一番売れる時代だって

70 :匿名希望さん:04/02/21 02:08
70

71 :匿名希望さん:04/02/24 01:48
講談社も、株売却で黒字か。

72 :匿名希望さん:04/02/26 22:11
>>71
どこも同じようなことやっている。本来の業務を忘れている。

73 :匿名希望さん:04/02/26 23:46
>>72
少なくとも講談社の場合はそうではないだろ。
株を売ったのは、黒字にしたいがためだろ。

>本来の業務を忘れている。

って、バブル期じゃないんだから。
あんたズレてる。


74 :匿名希望さん:04/02/27 02:02
インプレスって大手だったんか。
初めて知った

75 :匿名希望さん:04/02/27 02:45
ポストにいたキモイ顔のN島ってまだ社にいるの?

76 :匿名希望さん:04/02/27 09:18
>>74
上場してるから

77 :匿名希望さん:04/04/13 15:13
ダメポ

78 :匿名希望さん:04/04/13 18:05
出版大手=中小企業
中堅出版=零細企業
小さな出版社=金のかかる趣味


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)