5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

編プロ入って死亡寸前

1 :匿名希望さん:02/05/11 01:49
誰かタスケテー
俺新卒入社23才。ko大学だからといってコンプレックスの塊みたいなタタキアゲ連中にいじめられ死ぬ。タスケテー

2 :匿名希望さん:02/05/11 01:50
2ゲットズサー

3 :匿名希望さん:02/05/11 01:50
2ゲト?

4 :3:02/05/11 01:50
ああーーーーーーーーー、誤爆....

5 :匿名希望さん:02/05/11 01:52
>>1
1か月も働かないうちに辞めたいなら向いてないってことだから
潔く辞めた方がいいよ。若い方が転職のつぶし効くし


6 :匿名希望さん:02/05/11 01:52
今日も徹夜だよ。欝だ詩嚢。いいことなんにもなし。編プロの女って全員終わっているよ。ブースばっか。
給料見て泣いたよ。十二万しかもらえんかった。どうなっているんだこの業界。
ここのスレ見ているとつくづく終わってる業界入ったんだと絶望する。
編プロに三年もいるやつって頭おかしいよ。みんな目がイッちやっている。

7 :匿名希望さん:02/05/11 01:53
編プロに入る時点で終わっている。
この際、どこの編プロか晒しちゃえ♪

8 :匿名希望さん:02/05/11 01:54
中途採用で版元入れ。
つーか業界自体終わってるから
それもおすすめできない。(w

9 :匿名希望さん:02/05/11 01:54
つーか、向いている向いていないの根拠はどこにあるんだろう。
こいつら社会のはみだしもんだろ。「おめえカメラマンのギャラたけーぞ」
とか言って殴ってくる。そいつの経歴聞いてまじ引いた。

10 :匿名希望さん:02/05/11 01:56
給料俺の3分の1だよ。
今日2時に会社行って、6時に帰ってきたよ。
仕事は外注まかせです。
芸能人の取材のときだけ、同行します
編集者ヅラするのは、モデルと合コンするときだけです。
そんな会社辞めた方がいいよ、まじで


11 ::02/05/11 01:58
版元のやつらに馬鹿にされているこの変プロ。専務からしてまじ終わってる
からね。俺が十二時に帰ったら電話してきやがった。体ぶっ壊して
死んだやつもいるらしいし、こんなもんか編プロって。
誰か俺の心の叫びを聞いてくれ。
会社の電気盗んでやってる。ザマーミロ

12 ::02/05/11 02:01
うちの会社の特徴
社員に経費と給料を払うのを無茶しぶる。
版元のやつらが会社にふんぞりかえっている。
あいつらエリート気取り。
俺より大学のレベルは低いくせに。
本当に辞めたい・人生狂った、
飛び込み営業のがましだよ。


13 ::02/05/11 02:03
離職率は一年以内八十パーセント。

14 :匿名希望さん:02/05/11 02:19
マスコミは入れたならイイ


15 :匿名希望さん:02/05/11 05:13
>>1
おい1よ。
「俺より大学のレベルは低いくせに。」
こんなこと言ってるうちは、所詮使えないガキだ。
とっとと辞めて出直せ。

16 :匿名希望さん:02/05/11 09:13
入るときに口頭でも条件確認しなかったオマエの自業自得だ。

17 :匿名希望さん:02/05/12 01:20
私の編プロもかなりすごいことになっています。
大学の求人では給料21万になっていたのですが、実際に入ったら月給10万でした。
いったいどうなっているの?ショボーン
しかも面接官のおっちゃん、会社入ったら性格豹変してました。あ、ちなみに社会保険もありません。

三日徹夜当たり前で、会社が出した変な雑誌無理やり買わされたり。
ただでさえお金ないのに・・・・。
周りはウツになっちゃって、新卒で残ったの私だけになったし。
超納期の迫った仕事しかこないのでみんな入院しています。

このスレで次の転職先の対策とか練れたらいいと思います。
誰でも入れる出版あったら教えてください。
切実にマジレス求めてます。

18 :匿名希望さん:02/05/12 01:21
転職云々より即やめれよ、そんな会社。

19 :匿名希望さん:02/05/12 01:22
>誰でも入れる出版あったら教えてください。

そんなのあったらみんな行くわアホが。

20 :匿名希望さん:02/05/12 01:31
ここには辺プロにすら入れんやつもたくさんいる
誇りをモチタマエ

21 :匿名希望さん:02/05/12 01:36
>誰でも入れる出版あったら教えてください。

誰でも入れる編プロ入ったから、
そんなんなっちゃったんじゃネーノ?


22 :匿名希望さん:02/05/12 01:39
それにしても
編プロにつとめてる人で「うちの会社はいいです」
とか言ってる人って会ったことないんだけど、
そんなに全部が全部ひどいのか?

23 :匿名希望さん:02/05/12 01:45
アークはいいぞ

24 :匿名希望さん:02/05/12 01:47
>>23
あ、俺もそれ聞いたことある。アークの人(女性)から。
ネタじゃなくてマジだよ。
ちなみに俺は関係者じゃないからな。
あと23の自作自演でもないぞ^^;

25 :匿名希望さん:02/05/12 03:41
>>1,17
この業界は、入り口でがんばる(入社試験)か、実力で成り上がるかのどちらか。
実力とは、経験(3年以上)と実績(自分の記事、担当したページなど)のこと。
実力を地道に上げて、人柄(これもカナリ重要)も良ければ、自分の納得できる会社に転職できるようになる。
漏れは、それで編プロから中小版元に転職できた。
まあ、運もあるけど、準備してなければ、この幸運はやってこなかった。

だから1と17にはがんばってほしいと思う。
が、鬱になったり入院するほどがんばってはいけない。
仕事はおろか、人生まで棒にふりかねないからね。
そこを見極めて、今の会社に残って経験を積むか、
さっさとやめて自分の望む経験を積めそうな会社を探してみては。
自分の好きな仕事でがんばれれば、きちんと成長できるし、幸運をつかみやすくなる。
それから、仕事先で信頼できる人に出会ったら大切にしよう。
そこからもチャンスが広がるから。

んじゃ、成り上がってね。

26 :匿名希望さん:02/05/12 05:01

まるで自分が成り上がったかのような物言いだな(W


27 :匿名希望さん:02/05/12 05:11
本人は「成り上がった」と思ってるようだから
いいんじゃない?
たとえ下心満々でアドバイスしたとしても(w

28 :匿名希望さん:02/05/12 05:15
TIME の表紙をドラえもんにしよう!

TIME の表紙を飾るにふさわしいものの投票が行われています。

投票ページ
http://www.time.com/time/asia/features/heroes/poll.html

ショートカット
http://www.time.com/gdml.dyn?page=www/time/asia/features/heroes/poll/asianheroes03.oft&gameid=asianheroes03&q1=doraemon
これでドラえもんに票が入る。
あとは F5 連打で票が入る。
みんな投票しまくって。


29 :漏れは26じゃねーけど:02/05/12 05:17
>>25 みたいなのは漏れもどうかと思ったけど。





というか糞スレムードむんむんなのでsage

30 :匿名希望さん:02/05/19 02:45
1です。会社辞めました。専務を箒で叩いて追い出されたんだけどね。ワラ
やっぱりケイオーの学歴をいかして転職します。出版狙い。
出版に入るコツとかあったら教えてください。本気で出版逝きたいので。
給料高いところがいいな。では、辺プロの皆さんウトゥ


31 :匿名希望さん:02/05/19 03:00
>>30
でも、新卒入社わずか2カ月しかもたなかったという事実は、
さすがに不利では?
どうせなら留年しておけばよかったのに。

32 :匿名希望さん:02/05/19 03:06
というわけで、
これから応募にくるケイオーには要注意な。
2ちゃんで何書かれるかわかんねーから
今後のことも考えたら採用しないにこしたことはない(w

33 :匿名希望さん:02/05/19 03:13
三流版元勤務の人間です。うちの会社にいた人で、編プロに行った人います。
なんで、版元から編プロなんかと、思っていたけど、久々に会ってみたら、
妙に元気いっぱいで、聞けば、ウチよりもよい条件だったとか。
そこは、某大手企業(出版関係ではない)の紙媒体を請け負ってるとこだったらしく、
給料は悪くない。しかも、土日はしっかりと休んでるし、決算賞与も出たらしい。
なんか、ウチよりもいいんですけど。こういう例を目の当たりにすると、
編プロがすべて、悪いとは言えない。やはり、クライアント次第なんだね。
版元まんせーとは言えないとつくづく思った。


34 :匿名希望さん:02/05/19 03:30
>>33
確かにそうかもしれんが、
やはり自分の企画を実現できる土壌がある版元勤務は
捨てがたいと思う。
他人の考えた企画を作り続ける編プロは、
果たして出版人や編集者といってよいものかどうか。
いささか暴論だが。

35 :匿名希望さん:02/05/19 03:35
企画力のない版元の編集者のかわりに企画出してやってる編プロも多いよ。
採用するしないは版元の権限だけどな。
版元にも、出版人とか編集者と呼ぶのは
いかがなものかというレベルの人は多いってことだ。

36 :34:02/05/19 04:17
>>35
確かに。納得です。

37 :匿名希望さん:02/05/20 00:00
コンニチハ。
1デス。
今日の新聞読んでいたら、小学館が募集かけていましたね。
小学館こそが僕にマッチした仕事場です。
ケイオーとかの学閥多そうだし。ウン。
後は無名な弱小出版かあー。
避けて通ろう。
ぼくははっきり言ってもてるし、今までの人生は道くさ食ったと思う。
もったいないことした。二ヶ月間も。
はっきりいって僕の学歴なら電通もどこも入り放題です。
たた゜、学歴の無い出版関係者が嫌いなだけだけど。
てめーら全員一手よし。
しかし専務の顔はケッサク。
ザマミロー。

38 :匿名希望さん:02/05/20 00:01
>>37
お前、全部ネタだろ。つまんねーぞ。

39 :匿名希望さん:02/05/20 00:17
煽り、ネタはつまらんよ。
終了ですな。

40 :匿名希望さん:02/05/20 00:46
koなんてこと言ってるから使えないんだぞ。早く実力つけろよ!はげ。

41 :匿名希望さん:02/05/20 00:55
>38
ばか!
ネタだとわかっていて
合わせて掛け合い漫才やっているのが面白かったのに…
もうこれで、1が来ないじゃん


42 :匿名希望さん:02/05/20 01:04
>>1 は出版ボヘミアンに相談しなさい(藁

43 :>>1:02/05/20 01:12
KOのくせにかなり頭悪いねコイツ。
かなり逝っていいかも(w

44 :匿名希望さん:02/05/20 02:41
1は出版向いてなさそう。企画力も根性もなさそうだし。
マスコミづらしたいんだったら放送行ったほうがいい。

45 :匿名希望さん:02/05/20 22:38
そういうあんたたちも編プロの人たちなんでしょ。

46 :匿名希望さん:02/05/21 11:59
編プロ2年経てフリーになった口です。
そんな諸条件の悪さ、編プロならあたりまえ。
なーにをほざいているの?
たかだか2ヶ月でやめてやったぜなんていってる坊や、
この業界じゃどこいっても勤まらないよ。
いるんだよねー、こういうやつ。憧れだけで入っちゃうの。
KOだかなんだか知らないけど、甘く見すぎじゃない?人生……。

47 :匿名希望さん:02/05/22 11:55
だからネタだって!

48 :匿名希望さん:02/05/23 18:43
元社員に聞いたんだけど、某カラットには
真カラット(創設メンバー)と仮カラット
(一般社員)が明確に区別されていて、
真カラットは「うちは立派な版元です」
とか、編プロ扱いすると親の仇でもとる
勢いで反論してくる。仮カラットに対する
待遇は無茶らしい。そういう話を聞くと
まっとうな会社に入れた自分は幸運だった
と思う。

49 :匿名希望さん:02/06/05 11:18
編プロの経営っていま苦しいのかね?

50 :kei:02/06/05 12:10
>23アークはいいよ。
アークって、市ヶ谷にあるアークコミュニケーションズのこと?あそこは
よくないと思うんですけど・・・平気で5日くらい帰れない人とかいるし。
給料も安いよ。時給にしたら平気で100円くらいになっちゃう・・・あそこのことは
よーく知ってるからなんでも聞いてね!


51 :匿名希望さん:02/06/05 12:23
>>50
編プロで働いている人って
すぐ、漏れたち時給にしたら100円だよねとかいうけど
100円ってさ、1日20時間30日働いて、いくらになるかわかる?
6万円だよ、たったの。
それって職場環境が悪い以前に
自分の能力不足を自慢してるようなもんじゃないの?

あ、50の人はその会社の人じゃないんだろうけどさ。

52 :匿名希望さん:02/06/05 13:28
時給200円くらいだろ?

53 :匿名希望さん:02/06/05 16:07
>>52
おれは127円くらいかなあ。
為替相場みたいだ。

54 :匿名希望さん:02/06/06 00:06
みんなダサイね。
うちも編プロだけど、待遇はまあまあいい。
その編プロの器がお前らの器だってーの。
それに気付け! このタコ!




55 :匿名希望さん:02/06/06 03:51
体壊す前に辞めとけ

56 :匿名希望さん:02/06/06 03:53
戻れなくなる前に辞めとけ。

57 :匿名希望さん:02/06/06 06:26
やられる前に辞めとけ。

58 :匿名希望さん:02/06/06 06:39
とにかく辞めとけ

59 :匿名希望さん:02/06/06 11:47
時給100円台のスレ

60 :匿名希望さん:02/06/06 13:40
>>54
まあまあいい待遇の編プロの器

61 :匿名希望さん:02/06/07 00:33
いくら弱小の編プロだって要は企画力と編集能力でしょ。

少しの努力と少しの知恵。

それでいくらでも、道は開けます。

今苦しい編プロに足りないものは

『鋭利な目』です。

わかったか! このタコ!



62 :でも   、:02/06/07 07:41
開けないから、今まで一度も開けたことがなかったから、弱小編プロのままである、とか?



63 :匿名希望さん:02/06/07 23:47
変プロまじ氏ぬよね
よく勤められるよ
まったく

64 :匿名希望さん:02/06/09 12:00
オレ編プロ勤めだけど時給換算で830円だよ。
……これはマシなの?

65 :匿名希望さん:02/06/16 05:19
編プロねェ…。
時給換算200円を割るとちょっと辛いね。
あと残弁が付くか付かないか、これがマジで生活に差が出る。
あと親元から通えると生活はかなりラク。


66 :匿名希望さん:02/06/21 00:13
俺さっき計算してみたけど大体1200〜1300円ってとこだよ


67 :匿名希望さん:02/07/02 00:33
自分も編プロなので、参考にお聞きしたい。
人によって仕事の量は異なりますよね。皆さん原稿は自分で書いてますか?まあ、分野によっても異なるとおもいますが。どれくらいのページ数を月に持ってるんですか?

68 :匿名希望さん:02/07/02 04:25
ある編プロから採用していただいたのですが、
その際渡された誓約書が「本人の故意、もしくは重大な過失によって会社に損害を与えた場合は賠償の責を負い、会社に迷惑を一切かけません」
というものでした。これには二人の連帯保証人を要します。
 会社側からは、撮影等で高級品を扱う場合、破損に関しては会社が保険から賠償できるが、詐欺等に会った場合は
保険がおりないので当事者責任としているとのことで、
現にそれで給料半分カットされている人がいるそうです。
 これって当たり前のことなのですか?もし私が業務中に詐欺に会ったら
ン十万、ン百万払って弁償するなんてきついのですが。
&このような詐欺や盗難て結構多いのですか?
大手じゃないかぎり会社が全部保証なんて有り得ないのですか?

69 :匿名希望さん:02/07/02 09:27
age



70 :匿名希望さん:02/07/02 10:59
>>68
そういう誓約書を意志に反して出さざるを得ないのが現実です。
何かあった時のため、日記か何かで
「雇われるという不利な立場上、意志に反して捺印せざるを得なかった。」
ということを文章にしておきましょう。
裁判になれば、その誓約書の有効性を争点にして有利に争うことができるでしょう。
裁判にするような金額の賠償求められたら、ね。
それ以下なら、泣き寝入りするか辞めるかの選択肢となるけど。



71 :匿名希望さん:02/08/05 19:05
編プロの待遇が、どこもかしこも酷い物ではないでしょう。
それにしても、編プロに派遣されるってのはどんなものでしょうか。
却って時給がきちんと支給されるのでいいのかしらん。

72 :匿名希望さん:02/08/09 21:07
辺プロだけは逝くな。氏ぬぞ。

73 :匿名希望さん:02/08/16 00:35
age

74 :匿名希望さん:02/08/17 14:18
編プロ就職した時点で出版業界の負け組

75 :匿名希望さん:02/08/17 18:19
>>74
それは極論だな。
はいあがった奴もいるし。

76 :匿名希望さん:02/08/18 01:42
友達で入ってよかった言ってるのもいるよ。


77 :匿名希望さん:02/08/30 04:32
編プロでもわけわかんない出版社よりよほど
良い人材が集まってるとこ多いよ。
要は、個人、人の問題ですよ。
主婦向け雑誌の出版社は
唖然とするほど馬鹿多いし。
知性のほどは
扱っている内容にもよりますよ〜

78 :匿名希望さん:02/08/30 09:33
>わけわかんない出版社
例えば?

79 :匿名希望さん:02/09/21 03:34
例えば?ss例えば?

80 :匿名希望さん:02/11/04 03:22
ss

81 :匿名希望さん:02/11/11 15:07


82 :匿名希望さん:02/11/11 17:29
編プロを辞めるちょい前に、バイトくんが行方不明になったのですが、
「労働基準局に電話したら殺してやるわ」
と一言。
顔は笑っていましたが、目が笑っていなかったので辞めました。
……ちょっと電話してみたい。

83 :匿名希望さん:02/11/12 01:56
私の勤めている編プロは破綻間近です。
仕事上の中心人物が失踪しました。

84 :匿名希望さん:02/11/13 09:46
新卒採る時点でDQN

85 :匿名希望さん:02/12/01 10:16
いままで、読んできたらずいぶん悲惨だと言ってる方は多いのですが、この業界に来たくても駄目な人も多いので、やはり恵まれていると思います。
そこで、質問。
介護士と長距離トラックの運転手、そして編プロ
選ぶならドレ。

86 :版元:02/12/01 11:05
選ぶわけないじゃん

87 :匿名希望さん:02/12/01 11:39
社長やってるなら編プロも悪いことばっかじゃないよ

88 :匿名希望さん:02/12/01 13:12
>>87
まあね。
ただし、スタッフを犠牲にする図太い神経が必要。

89 :匿名希望さん:02/12/01 19:34
月給を月の担当ページ数で割ると、1万切りましたがなにか

90 :匿名希望さん:02/12/01 20:18
労働時間・一日6時間
土日はもちろん休み
決算賞与もでた。
もちろん、ボーナスも年に二回でる。

わりと満足してしまってますが…



91 :匿名希望さん:02/12/01 20:41
でも編プロいったってことは
出版に深く携わりたいからって思ったわけでしょう?
お互いガンバロ!

http://plan-a.fargaia.com/html/gakusei/
関連学生ラウンジ

92 :匿名希望さん:02/12/05 02:40
暇な時と忙しい時の
差が激しすぎ…。
今日は一日じゅう
漫画読んでました。

93 :匿名希望さん:02/12/12 18:49
いいとこも悪いとこもある。
たとえそれが1:99の比率でも。

94 :名無しさん:03/01/02 19:00
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


95 :山崎渉:03/01/12 22:42
(^^)

96 :山崎渉:03/01/23 04:03
(^^)

97 :匿名希望さん:03/02/25 02:56
ho

98 :匿名希望さん:03/03/01 00:11
いい編プロもあれば、悪い編プロもあるってことでどーかね。
端から激安賃金で働かせる准奴隷として採用しているところもあるが、
あらかた仕事を覚えたところで好きなときに辞められる「学校」とで
も思えば、多少なりとも給料が出るだけマシともいえるかな。
だけど、出して当然の経費すら出さないってのは論外かもしんない。

99 :匿名希望さん:03/03/03 07:16
age

100 :匿名希望さん:03/03/03 07:42
100

101 :匿名希望さん:03/03/10 00:38
編プロやめます。
給料はまぁまぁよくて30歳で年収680万。
昇給率も1年で10パーセントと、このご時世ではなかなか。

しかし月の半分は妻の待つ我が家にも帰れず、休みも月に4日程度。
1日3〜4時間睡眠が2週間ほど続き、
へたすりゃ3日で5時間睡眠なんてこともザラ。
体と精神を壊す前に辞めさせていただきます。

人間に戻ります。

102 :匿名希望さん:03/03/10 00:40
>101
ていうか、凄くいい待遇じゃん。
準大手並みだぞ。
でも体壊したら終わりだからね。
よい選択だと思います。

103 :匿名希望さん:03/03/10 09:01
>>101
転職先あるのか?

104 :山崎渉:03/03/13 16:18
(^^)

105 :匿名希望さん:03/03/23 02:56
まともな変プロ情報くれ
奴隷はもう厭ダヨー
経験半年でもだいぜうぶ?
転職できる

106 :匿名希望さん:03/03/23 03:03
>105
1年位は続けないと。
さもなくば詐称するんだね。

107 :匿名希望さん:03/03/31 00:46
1年つづけてまた変ぷろへてんしにょく
やター

108 :匿名希望さん:03/04/07 01:30
変プロにいる漏れって、ある意味ビョーキ?

109 :匿名希望さん:03/04/07 01:31
キミの人生はキミのものだから、ご自由に。

110 :山崎渉:03/04/17 12:04
(^^)

111 :山崎渉:03/04/20 05:59
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

112 :匿名希望さん:03/04/24 10:20
バイト2年、正社員2年、計4年間編プロ勤務経験。
業界には珍しく良心的で、深夜残業には法定の割り増しもついた。
職人系のDTPオペがメインで、編集部員が数人。漏れは編集のほう。
問題は下請けっていう業態で、大きな仕事の他に、
わりのよくない急ぎ仕事が急に入るので常に予定が立たず、ドロナワ。
スキル向上よりもルーチンこなすって感じだった。
でもそれは社長が悪いわけじゃないし、しょうがないんだけどね。
代わりのリソースもないし。


113 :匿名希望さん:03/04/25 00:00
>>112
>深夜残業には法定の割り増しもついた。
いい編プロにいたんだね?
そういうところ本当に珍しいよ。

114 :ゆうこ:03/05/01 06:02
うちは、ページ単位では請け負わない。
基本的から企画・編集・制作・納品まで一環して行う。

仕事量が多く、毎日帰れないよう。

28歳 女 月収28万 ボーナス年1ヶ月

転職できますか?

115 :匿名希望さん:03/05/01 06:06
無理

結婚でもしなや

116 :動画直リン:03/05/01 06:14
http://homepage.mac.com/hitomi18/

117 :匿名希望さん:03/05/01 10:00
>>114
編プロとしては恵まれてると思うが。

118 :匿名希望さん:03/05/20 00:43
保守

119 :匿名希望さん:03/05/20 02:07
編プロはよほどのことでない限りおススメしない
特に社長が女の会社は・・・

120 :匿名希望さん:03/05/20 23:22
>>119
その心は

121 :匿名希望さん:03/05/21 08:19
保守

122 :匿名希望さん:03/05/21 23:44
1週間ぶり帰宅。パンティしみだらけ。

123 :匿名希望さん:03/05/22 00:10
保守

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :匿名希望さん:03/05/22 01:26
119じゃないが、自分は女社長がやってる編プロはこりごり
詳しくは言えんがケチというか、エゲツナかった
あれでイメージダウン・・・

126 :匿名希望さん:03/05/22 15:21
編プロでもわけわかんない出版社よりよほど
良い人材が集まってるとこ多いよ。
要は、個人、人の問題ですよ。
主婦向け雑誌の出版社は
唖然とするほど馬鹿多いし。
知性のほどは
扱っている内容にもよりますよ〜


127 :匿名希望さん:03/05/22 23:01
>126

例の会社のことっすか?

128 :匿名希望さん:03/05/23 08:09
>>126
良い人材が集まっても待遇がね。

129 :山崎渉:03/05/28 16:44
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

130 :t-akiyama:03/06/05 12:14
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

131 :匿名希望さん:03/06/22 01:42
編プロに八年。
今30歳になりました。
出版社に面接に行ったら、契約社員扱いです。
新卒で仕事のできない人を正社員で採用しているのに。
可能性を見て採用しているんでしょうか。
とても悔しいです

132 :272:03/06/22 01:50
>>131 そうがっかりしないで毎日の仕事を一生懸命やってちょーよ。
きっと誰かが見てて正当な評価をしてくれるものだよ。
がんばれ!

133 :匿名希望さん:03/06/22 01:51
1度でも編プロに身を落すと一生そこからはい上がれない罠。

134 :匿名希望さん:03/06/22 02:05
じゃぁ俺もうだめだ…

135 :ちよ:03/06/22 02:12
おねがいしま〜す♪
http://www1.free-city.net/home/kotarou/page003.html

136 :匿名希望さん:03/06/22 02:19
私もずっと編プロにいましたが、先が見えてしまったので、
編プロから脱出しようともがいてます。

137 :匿名希望さん:03/06/22 10:13
>>131
若けりゃはいあがれたのにね。
20代で編プロから版元に転職は珍しくない。


138 :匿名希望さん:03/06/22 10:38
ホント?
今年28歳だから、まだぎりぎり大丈夫かな

139 :age:03/06/22 21:22
おれ31だ。職があるだけで、もういいです。

140 :匿名希望さん:03/06/22 21:48
版元に這い上がるつっても、ある程度しっかりした中堅以上の正社員じゃなきゃ
編プロでも契約でもフリーでも大差ないと思うが…

141 :匿名希望さん:03/06/22 22:11
規模より組合の有無だよ。
中堅でも組合ないところは(ry

142 :匿名希望さん:03/06/26 04:11
>141
140はそういうことを言ってるのではないだろ。

143 :匿名希望さん:03/06/26 08:18
待遇のこと言ってるんだったら間違ってないと思うが。

144 :匿名希望さん:03/06/26 22:00
いやだから言ってる事実内容が正しい正しくないじゃなくて、
>編プロでも契約でもフリーでも大差ない
というところが141の言いたいことのポイントなのに、
142はなんかとんちんかんなレスだなってことだよ。

145 :匿名希望さん:03/06/26 23:25
>>144
とんちんかんなのはお前だよ。
その前に「ある程度しっかりした中堅以上の正社員じゃなきゃ 」
って言ってるじゃん。
141はそれに対するレスだろうが。

146 :匿名希望さん:03/06/27 02:06
>145
だからそれがとんちんかんじゃない?
141で言いたいのは
たとえ正社員になれても「しっかりした会社」でなければ
契約やフリーと大差ない待遇ではないのか、ということ。
で、その「しっかりした」会社の要素としては
確かにあなたが言う組合が有ることも入ってくるでしょう。
でもそのことは141で言いたいことのポイントではないの。
補足ではあるかもしれないけどね。

「とんちんかん」という言葉が気に障ったのなら悪かったけど、
あなたも145は失礼な書き方だと思うよ。

147 :匿名希望さん:03/06/27 02:11
プ

148 :匿名希望さん:03/06/27 02:38
>1
この業界、一番大事なのは人脈、人間関係だよ。
版元の人間が出入りしてたんでしょ。仲良くなってりゃあよかったのに。

俺は別に実力ねえけど、潰れかけのエロ系雑誌作ってる編プロから数社版元
渡り歩いてるよ。

学歴史上主義の大手は無理かもしれんが、そこそこの中堅出版社だったら人間
関係だけで入りやすい。編集長に気に入られれば「明日から働きにきなさい」
って声かけられるもんさ。

149 :匿名希望さん:03/06/27 07:59
>>148
ワンマン社長の版元なら人間関係だけで入れるのかもしれんが
それこそ、組合のあるしっかりした中堅以上なら
試験を受けない限り正社員はまず無理。

150 :匿名希望さん:03/06/27 08:08
>>146
やっぱりとんちんかん君だね。
ポイントもへったくれも、
何で君の脳内のとおりに議論を進行しなきゃいけないの?
141は「ある程度しっかりした中堅以上の正社員じゃなきゃ」
という「前提条件」に対して、疑義を呈してるんだろ。
何に対して指摘するか、そんなの発言者の勝手じゃん。


151 :匿名希望さん:03/06/27 12:34
細かいことは気にするな
以上

152 :匿名希望さん:03/06/27 13:35
もっともだ

153 :匿名希望さん:03/06/27 14:57
発言者の勝手といえば、そりゃ何でもそうだよなぁ

154 :平田光 ◆kl6eVZPW6U :03/06/27 15:40
『コピペは重大な犯罪で従来以上に厳しく罰せられないといけない』

155 :匿名希望さん:03/06/27 17:56
女社長の編プロって、某Hルーム?

156 :匿名希望さん:03/06/28 04:31
俺も憧れるなあ、中堅以上の出版社(笑)。

小せえ版元の正社員は悲惨だぞ。
俺、いっつも経費の精算をごまかされるんだが。

「社長、この間の仮払いの精算まだですか?」
「あっ?ごめん抜けてたかもしれないなあ……」
とかなんとか。

「社長、明日の経費仮払いしてもらえませんか?」
「いやあ〜〜、今きついんだよね。立て替えといて」

それはいいんすけど、ちゃんと精算してほすい!

157 :匿名希望さん:03/06/28 09:47
つか、経費の精算ぐらいで
いちいち社長にお伺いたてるわけ?

158 :匿名希望さん:03/06/28 17:34
経理専門の社員がいないくらい小規模なんでしょ
もしくは経理が社長の奥さんとかw

159 :匿名希望さん:03/06/28 21:33
小せえなんてもんじゃないな。

160 :匿名希望さん:03/06/28 21:43
編集プロダクションならありがちだけど
っていうか、経理担当がいるのあまり見たことない

161 :156:03/06/28 22:08
>158
つうか、経理は社長の承認がないとお金を動かせないんよ。
かってに支払いなどすると「なんで俺の許可なく支払うんだ!」
ってなるわけ。

お金がないのでやり繰りを考えなきゃならん。


162 :匿名希望さん:03/06/30 00:07
あそこ、潰れねぇかな

163 :匿名希望さん:03/06/30 17:42
>>162
どこ?

164 :匿名希望さん:03/07/01 22:46
キティガイ女社長のいる編プロだよ

165 :山崎 渉:03/07/15 11:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

166 :匿名希望さん:03/07/28 22:55
編プロに所属しているみなさんに質問です。

1)年齢
2)年収
3)最終学歴(専攻)
4)将来の夢

まずは私から。
1)25歳
2)300万円弱
3)四大卒(英文)
4)フリーの編集者兼ライターになること

167 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:05
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

168 :匿名希望さん:03/08/06 02:14
じゃあ、私
1)32歳
2)400万円弱
3)四大卒
4)家に帰りたい

169 :匿名希望さん:03/08/06 07:48
>>168
そんなに貰ってんの?

170 :匿名希望さん:03/08/06 08:21
無料で稼げるサイトをピックアップして紹介してます
月に1万円以上は厳しいけど、4000円ぐらいだったら稼げます!!
http://aa4a.com/suikas/

171 :匿名希望さん:03/08/10 19:52
じゃあ、僕ちゃん

1)28歳

2)380万円弱
  でも当然社会保険なし。使い捨てさ。

3)四大卒、ただし2留。

4)その1 家でゆっくりオナニーしたい。
  その2 版元に移って、編プロいじめたい。

172 :匿名希望さん:03/08/10 22:09
>>171
社会保険なしのほうが手取はいいだろ。
社会保険ありの400万ぐらいに相当するかな?

173 :匿名希望さん:03/08/11 02:10
1 30歳
2 200万円
3 中卒
4 版元にはいりたい


174 :匿名希望さん:03/08/13 01:43
出版はもう終わり。これからはwebの時代ですな。

175 :匿名希望さん:03/08/13 02:47
Webは金にならない。
金に変える手段、という面では出版のほうがまし。

176 :山崎 渉:03/08/15 22:06
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

177 :山崎 渉:03/08/15 22:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

178 :匿名希望さん:03/08/22 02:55
イクイク。もうだめ

179 :匿名希望さん:03/09/03 17:28
1 21歳
2 190万円
3 高卒
4 クリエイター

180 :匿名希望さん:03/09/06 01:36
1 21歳
2 210万 
3 早稲田中退
4 モデル

181 :匿名希望さん:03/09/10 23:24
1 27歳
2 320万円
3 大学中退
4 編プロ経営

182 :匿名希望さん:03/09/22 12:30
1 25歳
2 240万円
3 大卒
4 編プロ社員


183 :匿名希望さん:03/09/28 18:25
>>182
将来の夢が現状維持ってことですか?

184 :匿名希望さん:03/10/09 06:36
1 26歳
2 250万
3 3流大卒 
4 編プロに新卒で入りマスタ。

現在、29歳ライターで独立。年収400万くらい。
修業期間だったと思えば納得かな。

185 :匿名希望さん:03/10/09 06:58
もう数週間無休で働いている…
毎日帰宅終電か徹夜だし。マジ死ぬ。。。
なのにまだまだ仕事入ってくるし、
一度に3本くらい仕事並行させるの当然だし
みんなこんなもん?

186 :匿名希望さん:03/10/09 19:42
そんなもんでしょ。
当然でしょ。
だって編プロだよ。

編プロの意味わかってんの?

187 :匿名希望さん:03/10/09 23:13
1)35才
2)400万
3)二流大卒
4)金融業

ちなみに編プロ社長です。
社長ですらこんなもんなんだからもうなんだかなあというかんじです。
借金抱えてないだけマシですが。



188 :匿名希望さん:03/10/09 23:50
>>187
社員は社長1人だろ。

189 :匿名希望さん:03/10/10 00:25
天才工場の吉田浩を見習え。
年収2000万円いってるぞ。
ライターにはケチだけどな(w。

190 :匿名希望さん:03/10/10 00:42
>187
赤木太陽さんですか?

191 :匿名希望さん:03/10/10 00:56
1)50才
2)2500万
3)一流私大中退
4)金融業
ちなみに編プロ社長です。


192 :匿名希望さん:03/10/10 01:04
>>189
ああ、あの妙に体の線を意識した服着てる人?
あの人はどっちかっつーと仲介業者だからね。

193 :匿名希望さん:03/10/10 21:25
ババア社長
人をこき使い倒して
BM乗り回す・・・

194 :匿名希望さん:03/10/20 17:58
大学卒業したら編プロで下積みしたいと
考えてます。編プロの下積みって入りやすいですか?
一応食ってけるだけの金はもらえますか。
きつい労働と、きつきつの生活は覚悟の上です。

195 :匿名希望さん:03/10/20 18:49
>>194
会社の規模にもよるけど出版社とは比較にならんほど入りやすい。
どんな優良編プロでも人のいれかわりはあるもんだから募集は多い。
手っとり早く仕事が覚えられるので
覚悟があるならいいと思うよ。

ただし、食ってけるだけの金がもらえるかとか
どの程度キツキツか、どの程度の経験が得られるかは
ほんと、会社によるとしか言えない。
ひでえとこもあるみたいだから、そこは吟味したほうがいいね。

2年とか3年とか、自分で期限を決めて修行するのがいいと思うよ。
人間関係とか待遇悪くても、腰かけの修行だと思ってれば
腹も立たないしね。

196 :匿名希望さん:03/10/20 20:15
>195
ありがとうございます。私は今福岡で、
来春東京の編プロで働きたいなと考えてます。
一人暮らしのことを考えると生活費が少々心配です。
貧乏には比較的慣れてるつもりですが。
編プロ入るのに持ってたら有利な資格とかスキルって
あったら教えてください。


197 :匿名希望さん:03/10/20 20:18
忍耐力

198 :匿名希望さん:03/10/20 22:00
そうですかー。忍耐力が第一なんですね。
編プロに入って最初にやることになる仕事って
どんなのでしょうか。雑用なのだろうとは予想して
ますが、どのような雑用ですか?

199 :匿名希望さん:03/10/20 22:57
第一志望編プロは、止めといた方がいいんじゃないか?
出版社の入社試験に落ちてからで十分だと思うが。

将来物書きになりたいと思っているなら、出版業界よりも他の業界の
ほうがいいよ。そこで世間にもまれながら書く方が将来困らない。

三十代、四十代になっても雑用仕事ばかりで専門がないと物書きは悲惨だよ。
そして、その頃になると、出版業界の外にいた同年代の奴らが物書きに参入してくる。

そしてこいつらは、修業期間も何もなしにいきなり単行本が出せるのさ。
「専門家」になっているから。

進路は大事だから、よく考えろ。最初から編プロなんて世間知らずだぜ。


200 :匿名希望さん:03/10/20 23:47
出版社→フリーのほうが圧倒的に有利なのは確かだから
先に版元に挑戦したほうがいいってのには同意。

雑用は、普通の会社と同じじゃない? 
届けものとかデータ入力とか整理とかコピー取りとか。
掃除とかお茶くみとかするとこもあるかもね。

そういうほんとの雑用しかやらせないとこから
入ってすぐ本格的な仕事をやらせる会社まで幅があると思います。
どういう職種の募集なのかちゃんと確認しないと時間を無駄にするよ。

あとは自分で調べるといいよ。がんばれー。

201 :匿名希望さん:03/10/21 01:15
ありがとうございます。
出版社、いくつか受けましたが、落ちたんです(泣)
自分としてはやっぱり編集の仕事がしたくて・・。
こういう道はよくないんでしょうか。
どうしても一般企業に興味を持てず、
内定もらった証券会社なんかも蹴ってしまったんですよね。

202 :匿名希望さん:03/10/21 04:56
>>200
出版社によっては記事を書かせてくれないトコも
あるから一概にそうとはいえないよ

203 :匿名希望さん:03/10/21 06:56
>>202

版元経験してると記事書いてなくてもいろいろ有利じゃない?
人脈とか、本作りの全体を見られるとことか、お金勘定とか。
それに201はライターじゃなくて編集になりたいみたいだよ。

まあ、どこにいくにしても自分で食い付いて覚えなきゃ
だめだと思うけどね。

>>201

誰かになんかいわれて、やめる気になるなら
やめたほうがいいかもね。


204 :匿名希望さん:03/10/21 09:01
編プロで仕事覚えて、版元へ転職、、、なんてのは夢物語だな(w
やっぱ腐っても版元だよ。
三流でもバイトでもいいからとにかく版元に潜り込め。
新卒で編プロなんて負け組人生決定だぞ。

205 :匿名希望さん:03/10/21 09:05
そんなことないよ。
編プロから中堅版元に転職例なんていくらでもあるぞ。

206 :匿名希望さん:03/10/21 09:10
>>205
編プロの方ですか?

207 :匿名希望さん:03/10/21 15:49
>>204
いくらでもあるよ。
一流とは言えんが中堅以上と言えるとこに行ったケースを何人も知ってる。
あ、嘱託じゃなくて正社員だよ。
狭い知識でモノ言うの恥ずかしいよ?

208 :匿名希望さん:03/10/21 17:26
たしかに編プロから版元へのステップアップ組は
中堅版元(70−80人規模)にかならず1,、2人はいる。
だけど、そんな奴は履いて捨てるほどいる編プロ編集者のごく一部だ。
新卒で編プロに入った奴は、ハードワーク&低賃金で、必要なスキルを
身につける前に大抵討ち死にする。
編プロなんて入るのはレンタルビデオの会員になるよりも簡単なのだから
>>201はぎりぎりまで版元めざして就活するべきだろうな。


209 :匿名希望さん:03/10/21 17:39
>>204
三流でもバイトでも…っていうが
出版社の編集バイトってそのまま上に上がれるもんなの?
仕事先の版元の編集バイトは使い捨てっぽかったぞ。
大手が多かったけど、気がつくと顔ぶれ総とっかえになってんの。
ごくたまーに、元編集バイトの見た顔がライターかなんかで出入りしてたけど…

210 :匿名希望さん:03/10/21 17:52
大手の編集バイトは基本的に使い捨て。
中堅〜三流あたりであれば社員に引き上げてもらえることもある。
少なくとも編プロ→版元へのステップアップより確率が高い。
もちろん、有能だったらの話だがな。


211 :匿名希望さん:03/10/21 18:00
うんうん。>>210

212 :209:03/10/21 18:38
へー、そうなんだー。
編集やりたいならいい道かもね。

編プロってライターだけだったり、実質デザイン中心だったり
右から左に原稿もってくだけだったり、内情に幅がありすぎるから
入ってみて失敗の確率も高いかもしれんしね。
(そりゃ、いい編プロもあると思うから運もあるけど。)

作りたい本決まってるなら、その系統の出版社目指すのが
やっぱりよさげだね。あたりまえだけど。

213 :匿名希望さん:03/10/21 22:49
そうですかーいろいろなご意見大変参考になります。
週刊誌に突撃な話題を提供したりするライターさんって
いますよね?私はそういう潜入取材みたいなことをやってみたい
と将来的に考えてます。

214 :匿名希望さん:03/10/21 23:23
> 編プロなんて入るのはレンタルビデオの会員になるよりも簡単なのだから
そんなこたぁない。
編プロたってピンキリ。
難しいところは競争率何百倍。

215 :匿名希望さん:03/10/22 00:22
>>214
>難しいところは競争率何百倍

難しいところはな。
だけどそんな優良編プロ、全体の1割にも満たないんじゃないか?
編プロの9割は糞と考えておいた方がいい。
糞編プロは身障者かキチガイでもない限り、100%入ることができる。
得るものも何もないけどな。
求人広告誌にしょっちゅう募集が出てる編プロは要注意だよ。。

216 :匿名希望さん:03/10/22 15:03
編プロの何がイヤって激務続きで人の心が
すさんでくること。
長くいる人ほど心根が曲がっているよ。


217 :匿名希望さん:03/10/22 15:09
長くいるところじゃないだろ。

218 :匿名希望さん:03/10/22 19:19
編プロのブレーンバスターってどんな会社か知ってる人いる?
今日リクナビに乗ってたんだけどさ。

なんか集英社と関係があるとかサイトにはいろいろ書いてあったけど。

219 :匿名希望さん:03/10/23 01:19
編プロって、なんの知識もスキルもなくても入れるんですか?
すぐ正社員でやとってくれる編プロも多いですか?
私はバイトで入ろうと思ってましたが、正社員に越したことはないんです。

220 :匿名希望さん:03/10/23 01:46
>>219

194と同じ人?
そろそろ自分でも調べられるような内容になってきてるぞ。

221 :匿名希望さん:03/10/23 02:18
>>219
クソ編プロなら知識もスキルも学歴もなくても入れるよ。
とりあえず丈夫そうで五体満足ならね。
でもそんなところで正社員になってもなー。

222 :221:03/10/23 02:19
>>219
とりあえずどこの会社に入っても最初の3ヶ月は試用期間だろ。
あとは君の能力次第。

223 :匿名希望さん:03/10/23 11:41
聞きまくってすみません
どのように詳細調べていいのかわからなくて・・
編プロってHPも持ってないところ多いですよね?
周りでもそっち方面の知人、友人がいないので
まったくの闇です




224 :匿名希望さん:03/10/23 11:41
リュックサックひとつで東京に乗り込むつもりなんです

225 :匿名希望さん:03/10/23 11:49
どこでもいいから入ってみれば?
少なくとも面接に行ってみるとか。
そうすれば業界の事情も多少はわかってくる。
まだ若いんだろうし。

226 :220:03/10/23 13:39
リクナビとか毎日キャリアナビとかの転職サイトで
マスコミ系で検索してみれ

実は版元・広告会社なんかよりも
ちっちゃい編プロのほうがいっぱいひっかかる
待遇・社員数 やってる仕事内容いろいろ書いてある
どういう扱いの募集があるか(社員かバイトか)もわかる

自社サイトもってないけどここには求人出してるとこもある
更新されるので何か月か継続してチェックしれ

あとは朝日新聞求人欄ね。

227 :匿名希望さん:03/10/23 16:11
編集プロのいい所は
専門性を保ちつつ、
いろんな出版社のやり方の違いを目にすることができる。
難点はいやな仕事やキャリア的に不相応な仕事もやらされること。
ここを見て版元に転職するほうが純粋培養の学生よりはいいよ。

228 :匿名希望さん:03/10/23 23:27
ハロワもいいんじゃない?
イパーイあるよ。

229 :匿名希望さん:03/10/23 23:28
朝日で求人する会社はまだましかも。
広告掲載料高いし。

230 :匿名希望さん:03/10/24 18:17
>228 ハロワってハローワークですよね?

231 :匿名希望さん:03/10/24 18:27
編プロの編集はもうやりたくないなぁ
版元との関係があって立場が中途半端すぎ
今はライターになっちゃったけどね。これは楽だわ

232 :匿名希望さん:03/10/24 18:36
>>231
剥堂。

233 :匿名希望さん:03/10/24 18:50
ドウイー。あんな激務にはもう二度と戻りたくない。

でもヘタレライターの俺は編プロ経由じゃないと
プロとして独立できてなかっただろうという自覚がある。
だから最低編プロスレのこの発言にも同意してる

>136 名前:チェルノブイリ子 投稿日:02/10/15 18:33
>何だかんだいって編プロでの修行は確実に自分を鍛えてくれたし
>人脈も広げてくれた。搾取されていたのは確かだろうが、
>やはり多くの実りも与えてはくれた。だからあまり悪口をいう気にはならない。
>このスレで編プロ具体的な社名があまり挙がらないのは
>同じような思いでいるライターさん・編集者さんが少なくないからだろう。


234 :匿名希望さん:03/10/24 19:40
>>233
漏れは版元編集(訳あって1年足らずでやめた)→超糞編プロ→フリーだけど
編プロは人脈作りとしていいね。居たことはプラスになっていると思う

漏れの場合は正直、編プロは仕事上はあまり勉強にならなかったが
(超糞編プロだったので版元編集の仕事に対する意識の違いに唖然としたけど)
編プロ時代に知り合った版元の編集さんとの付き合いが残ったし
仕事のできる同僚(今はみんなフリー)とも仲良くなって
フリーになっても仲のいいライター仲間がいて、お互い
仕事融通しあったりもできてる
なんていうか、苦節を共にした学生仲間みたいで話も弾むしなー

235 :匿名希望さん:03/10/24 20:56
勉強になりますねm(_ _)m
先輩方ありがとう

236 :匿名希望さん:03/10/24 21:02
うん、ありがとう。先輩方。。
来春から頑張るぞーー。
風呂なしの部屋に住む覚悟だ

237 :235:03/10/24 21:18
編プロ2年目だけど、仕事がなかなかスムーズに進まない。
能無しなのかも。
236さんはがんばってね

238 :匿名希望さん:03/10/24 21:28
糞な編プロでくすぶってるろくでもない先輩や上司に影響されるなよ。
そこはあくまで通過地点なんだから。
誰が仕事できて誰が駄目な奴か早めに見極めるといいぞ。
なかなか判断つかないだろうが。

ガツガツ成長して、前向きないい仲間や人脈を手に入れて
さっさとおさらばするのだ。

239 :匿名希望さん:03/10/24 21:28
2年もいたら実務は十分
人脈ができたら辞めても平気

240 :匿名希望さん:03/10/24 21:30
って2年目か。失礼
でも、漏れは2年目で辞めたなぁ

241 :235:03/10/24 21:34
うう....ありがたいお言葉、かたじけないです。
1年半いますが、DTP:編集=8:2ぐらいの割合で仕事してますので
経験といっても編集に関しては、まだまだなんです

240さんはいま版元さんですか?

242 :匿名希望さん:03/10/24 21:48
>>234=240です。現在フリーライターです
版元(編集アシスタント)→編プロ(編集兼ライター)→フリー(ライター)で
DTPはまったくできないです
どんどん楽な方に落ちてるって話もありますが・・・

241さんはDTPとの兼業になってしまっているなら
確かに2年ではそれほど経験も積めないかもしれないですね
最終的に編集を目指すなら
DTPが分かることは有利だと思うので、がんばって下さい


243 :匿名希望さん:03/10/24 22:28
久しぶりに覗いた者だが、
スレタイに似つかわしくない
爽やかな流れになっとるな(w

244 :匿名希望さん:03/10/25 00:00
DTPって独学で勉強できるもの?編プロ入ってから覚えるもの?

245 :匿名希望さん:03/10/25 00:03
独学だと初期投資がツライと思われ>DTP

246 :匿名希望さん:03/10/25 00:06
俺のいた編プロは編集というより、版下屋だった。
社長や先輩は校正には異様に執着するくせに肝心の企画はからきし。
社長のライターや著者との打ち合わせなど、お茶飲んで雑談してるだけ。
これでキャリア20年だから呆れる。
それでもコバン鮫のように版元の実力者に張り付いて仕事はとってきてた。
何より嫌だったのは無意味な体育会的体質。
校了前は仕事がなくても社長のチェックが終わるまで全員帰宅は許されない。
こんな編プロにいてもしょうがないと思って早々に辞めた。

247 :匿名希望さん:03/10/25 00:11
>>246
やめて正解。

同じ編プロって業態でもほんといろいろだよ。
私がいたとこは、ほとんどライティングしかやらない
小さいとこだった。

248 :匿名希望さん:03/10/25 16:28
シコ   ( ´Д`/"lヽ< オナニーすれば、悩みもブッ飛ぶ!!
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \






249 :匿名希望さん:03/10/25 17:19
編プロに5年以上いて新人に仕事を教えずにいびり
神の扱いをうけ、版元編集を「無能」と陰口を叩き
いい気になってる奴がいるのってうちのとこだけ??

この手の「井の中の蛙系」社員が編プロには多い気がする


250 :匿名希望さん:03/10/25 17:27
版元と対等ないし下に見られるような有能な人だったら
編プロなんかにいる必要ないはずだからね。
経営者なら別だけどヒラならまったく意味がない。

事情があってやめられないとか、自分が前に出て仕事するより
他人を育てることを生き甲斐にしてるような人も中にはいるけどね。

251 :通りすがりの香具師:03/10/25 22:50
編プロって万年人不足なの?
選ばなかったら入れるの?

252 :匿名希望さん:03/10/26 01:12
>>251
入り込むのは比較的楽だとは思う。ヘボいとこなら特に。
編プロだってピンキリだしね。

ただ、使えない奴は放り出されるのも早いと思ったほうがイイよ。
だから万年人不足。
有望な奴で出版業界入りたい奴は、最初から出版社狙うからね。
編プロに来る奴なんて、ほとんど出涸らしし。時たま磨けば光る奴も来るって感じ。
そして、光る奴だけが生き残る。

あ〜、でも、いろいろ言ったあとでなんだが、
人間らしく暮らしたいなら出版業界なんて入らないほうがイイよ。
肉体的にも、精神的にも、金銭的にも。

253 :匿名希望さん:03/10/26 02:04
249>>どこだそれ。
うちには5年以上勤めた奴なんて、
社長と経理と、社長愛人兼ライターくらいだぞ。

254 :匿名希望さん:03/10/26 08:24
9年以上勤めてる社員が半数以上のウチは優良なのか?
それとも惰性なだけか?

255 :匿名希望さん:03/10/26 12:48
>>253
愛人ではないけど社長と離れがたいってのはあるみたい

うちの社風なのか、ほぼ全員がエリート意識が強く
大手版元の仕事ぶりをことごとくバカにして
喜んでます

だったらさっさと版元にうつればいいのにね
カコワルイ!!

256 :匿名希望さん:03/10/26 12:52
版元編集者を馬鹿にする編プロ編集者って多いよね。
編プロなんて版元の落ちこぼれが逝くところなのにね。

257 :匿名希望さん:03/10/26 14:04
大手編プロ>弱小版元
だけどね。給与的にも能力的にも

さすがに大手版元をバカにするのは
言いすぎでしょう

258 :匿名希望さん:03/10/26 14:27
>254
そんなところもあるんだねえ……

259 :匿名希望さん:03/10/26 14:32
けれど、私が以前にいた事務所では、
特定の、旅・グルメ分野に強いせい(思いこみ)もあってか、
「井の中の蛙系」社長は、徹底的に版元をこき下ろしていました。

版元をバカ扱い、
辞めた社員の悪口大好き、
社内メールを盗み見ては、社員のプライベートに干渉。
そうでもしないと、自我が保てないんだろうな。

当然、社員はすぐ辞めるから万年人手不足。
よく求人出している会社は危険だ。

合掌

260 :匿名希望さん:03/10/26 14:46
>>257
大手編プロも酷いよ。
結局、編プロは質より量だからな。

261 :匿名希望さん:03/10/26 15:50
>>259
あ、うちもまさにそんな感じだった!

どこも事情は一緒なんだな

262 :匿名希望さん:03/10/26 16:45
社長が仕事できない編プロは社員イビリが好きなところ多いっぽいな
辞めた社員の悪口はたんなる僻みだろ
会社辞めても同じ仕事できること多いし、仕事持ってかれちゃうからな

263 :匿名希望さん:03/10/26 16:59
孤独な社長の嫌がらせで、日曜出勤を強要するのは勘弁。
自主性、やる気の名の下に、仕事を押しつけるのも勘弁。
社員を20名以上抱えつつも社会保険もないのに、会社ぶるのにも勘弁。
女性社員に手を出し、その後切れたあとも、給与を払うのは勘弁。


264 :匿名希望さん:03/10/26 17:13
帰宅は毎日終電
土日出勤は当たり前
しかも上からはバカだ使えないとののしられ
なのに年収250万以下

それでも何年も働き続ける奴がいるのはナゼ?

265 :匿名希望さん:03/10/26 18:24
使えない奴にとってはそりゃ地獄だろうな。
使える奴はさっさともらうもんもらって辞めるし。
何も得るものがないってのは、そいつのキャパが足りないんだろう。

266 :匿名希望さん:03/10/26 19:13
編プロで、使える奴使えない奴、って具体的にどんなこと?

267 :匿名希望さん:03/10/26 19:27
編プロで、という意味ではない。
編集なりライターなりの能力のこと。

268 :匿名希望さん:03/10/26 19:31
文章力とはまた違うの?
しつこくてごめんなさい

269 :匿名希望さん:03/10/26 19:36
まあ、それも一部だね。


270 :匿名希望さん:03/10/26 19:40
文章力だけあってもしょうがないでそ。

企画力、文章力、スケジューリング能力、専門性、社交性とか人脈…
あとまあいろいろ。
全部あるスーパーマンはそんなにいないだろうが
いくつかでもしっかり持ってれば独立してもやってけるだろう。

すごい一般的な話だよ。

271 :匿名希望さん:03/10/26 19:42
270は>>268あて。
269に絡んだわけではありません。ゴメソ。

272 :匿名希望さん:03/10/26 20:07
みなさんそれぞれ専門性を持ってらっしゃるんですか?
私あまり専門性ないなー
特技といえば、ある程度の英語が話せるってことだ


273 :匿名希望さん:03/10/26 20:59
それは専門性でもないのかな
ううむ〜・・・

274 :匿名希望さん:03/10/26 21:26
それ使ってなんかできるなら専門性。
何に使うか自分でわかってないならただの特技。

275 :匿名希望さん:03/10/26 22:18
みんなはどんな専門性もってるんだい?参考までに。


276 :?1/4?3?μ?I`?I?v:03/10/27 00:48
>>275
某業種ネタは俺に任せろ系ライター
実務家は、文章が書けない。理論家は、現場を知らない。
どっちにも通じてバランスよく書けるのは、業界ひろしと言えども、俺だけ

ただし、実務家サイドからも、理論家サイドからも異分子と見られているので、孤独をかこっている(笑)
叩かれはしないけどね。こいつ叩いたら、実務派は理論派の反撃があると、理論派は実務派から叩かれると勘違いしてくれている(W


277 :匿名希望さん:03/10/27 02:46
オタク系でつ。ライバルいっぱいいるけど
目先の変わった特技があるつもり。
どんなの特技かは内緒。

278 :匿名希望さん:03/10/27 21:11

              //.|
             //./|
           //./| | 
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | 糞編プロは罰するという事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__   
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧. 
..∧_∧   (| |⌒/.   ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`)    //  |          ∧∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(  
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )(*゚ー゚)(TдT)(∀` )








279 :匿名希望さん:03/10/28 23:56
やっぱり一芸がないと、ですよね。

うちの編プロは
出版社から切られたくない→きつい仕事うける→激務&薄給
のループになってるような気がする。

280 :匿名希望さん:03/10/29 02:02
典型的な自転車操業ですな。

281 :匿名希望さん:03/10/29 07:54
そんなもんです。編プロ問わず、
出版業界全体がそうなってるんだもん。

気づいたら1人ぼっち。


282 :匿名希望さん:03/10/29 11:02
思い切って転職を考える日々

283 :匿名希望さん:03/10/29 12:10
長時間労働がすごいみたいですね
アルバイトでも、編プロ一本で生活していけるくらい
稼げると聞きましたが、本当ですか?


284 :匿名希望さん:03/10/29 12:30
長時間労働はすごいですが、稼げません。

285 :匿名希望さん:03/10/29 16:58
残業代のでる編プロなんて聞いたことない

286 :匿名希望さん:03/10/29 17:29
それでもボロアパートかりて、
三食質素なもの食べても
暮らしていける分くらいは稼げるしょ。

287 :匿名希望さん:03/10/30 01:06
GBってとこはどうですか?
面接に行ってきたんですけど。

288 :匿名希望さん:03/10/30 01:12
>>287
どこそれ?聞いたことない。

289 :匿名希望さん:03/10/30 01:18
>>286
同じ時間マックでバイトしたほうが稼げるよ

290 :匿名希望さん:03/10/30 01:29
編プロ仕事は、別に、高校生だってできるよ。

大学出てする仕事じゃないよ。

所詮版元御用達の便利屋ですよ。

291 :匿名希望さん:03/10/30 07:57
>>287
仕事は休みが取れずハードらしいが
給料はそこそこいいらしい。

292 :匿名希望さん:03/10/30 16:38
「編プロはけっこう入りやすい」って聞くけど、どうして
なんだろうね。編集関係とか人気あるし、高倍率でも
おかしくないのにね。それだけ理想と現実のギャップが
激しくて、辞める人があとをたたないってことなのでしょうか。

293 :匿名希望さん:03/10/30 16:41
その通りdeath

294 :匿名希望さん:03/10/30 20:36
みなさん、いままでで一番激貧乏だったときは
月いくらくらいで生活してましたか?

295 :匿名希望さん:03/10/30 21:58
ひとつ至言。
「編プロでビル建てたところはない」

296 :匿名希望さん:03/10/30 23:01
ボスがいい人なので
実力の割りに給料は結構くれる

でも何かが苦しい

297 :匿名希望さん:03/10/31 00:03
>>295
あるよ。
S話社なんかビル持ってるじゃん。
今は版元でもあるけど。

298 :匿名希望さん:03/11/01 00:10
296さん

「ボスがいい人なので
実力の割りに給料は結構くれる
でも何かが苦しい」

実力以上の給与をいただくのは心苦しいでしょう。
まあ、そういうことではないと思いますが、
早く、離れた方がいいですよ、その社長から


299 :匿名希望さん:03/11/01 16:17
説話者ってどうなんです?
知りたいので教えて
うらない系雑誌やりたいの。


300 :匿名希望さん:03/11/01 18:35
女の園はイロイロあるみたいですよ。
男性社員はおっとりした人が多いみたい。

301 :匿名希望さん:03/11/01 18:41
編プロをやめた人たちはどうなっているのだろう
他業種に逝ったヤシ、フリーターになったヤシ、
ちなみに漏れのまわりのヤツには
みんな後者

302 :匿名希望さん:03/11/01 18:51
カフェをオープンして成功してる人もいるよ。

303 :匿名希望さん:03/11/01 20:14
みんなフリーライターになってんじゃないの?

304 :匿名希望さん:03/11/01 21:30
漏れのいた会社ではフリーライターが一番多かったよ。
あとは版元とか得意先に入社。

社歴があまりにも短い人は、消息不明になりやすい(逃げたって感じ)
10年前後の長い人は、得意先に個人的に食い込んでそのまま入社。
数年程度の中くらいがフリーライター。

305 :匿名希望さん:03/11/02 20:55
編プロっていう名前はよく聞くんだけど、
何やってるところなのですか?
具体的にどのような業務をやってらっしゃるんですか?
たまたま立ち寄ったので、カキコしてみた香具師です

306 :匿名希望さん:03/11/02 23:24
>>305
漏れも正確な定義は知らないけど
出版物の制作を行っている会社かな
具体的には、編集・DTP・ライティング・(企画)のうち
いずれか(複数掛け持ちのことが多い)を行っている


307 :匿名希望さん:03/11/08 15:56
>>305
306氏の言う事を信じてはいけません。それは付加的な業務に過ぎません。
編プロの最も主要な仕事は「徹夜」です。

308 :匿名希望さん:03/11/08 18:18
編プロ→版元社員
にならずにフリーになるのはどうして?
フリーのほうが実入りがいいからか

309 :匿名希望さん:03/11/08 18:21
版元に入れるような実績がなかったから

310 :匿名希望さん:03/11/09 00:57
違うってw
もう会社員は嫌だからだよ

ここも変なカキコage?

311 :匿名希望さん:03/11/13 09:31
編プロに居ても編集をやってたとは限らないし

312 :匿名希望さん:03/11/16 14:23
>>311
編プロで編集しないなら
何やってるわけ?

313 :匿名希望さん:03/11/16 14:49
311さん
私も編プロで単純作業をしています。ひたすら。

編プロの人間が「編集」していたなんて、
そんな大仰なこと、口が裂けてもいえません。
どんな優秀な編プロでも、結局は下請けの版元の都合のいい作業員なんですから。
もし212さんが、編プロの方なら、考え方変えたほうがいいでしょう。
部外者なら、編プロには近づかないほうがいいと思います。

編プロの女作業員より


314 :匿名希望さん:03/11/16 19:43
そんなに卑下すんなや。
版元にも編集してるヤシなんて、たいしていないから。

315 :匿名希望さん:03/11/16 22:35
編集って具体的に何を指すのでしょうか。
企画・進行管理・各種連絡・原稿整理・構成とかでしょうか…

初心者ですみません

316 :匿名希望さん:03/11/17 00:02
>>313
単純作業しかやらせてもらえない立場から
全ての編プロがそうであるかのような物言いはどうなのさ。
このスレのちょっと上の方みてみ。いろんな編プロがあるよ。

あんたがたまたま変なとこに捕まっただけ。御愁傷様。
そんな会社とっとと辞めれ。

ていうか変なカキコage?

317 :匿名希望さん:03/11/17 02:00
編プロにはDTPオペレーターもいるじゃん
あれって普通編集と掛け持ちするもんなの?
漏れは企画・編集・ライティングのみでDTPはやったことないんだが

318 :匿名希望さん:03/11/17 02:06
版元でも小さいところは製作兼任というか製作で時間取られること多いよ。


319 :匿名希望さん:03/11/17 06:30
DTP屋といえばコ○○○クという版元なんかもそうだよな。

320 :匿名希望さん:03/11/17 15:53
当社のスタッフで
“クラッシャー”の称号を持つ社員(勤続4年)がいます。
担当すれる雑誌、媒体をことごとく廃刊に追い込みます。


三A出版…クルマ本
交通○イムス…クルマ本
ワールド写真プレス…通販本
交通タ○ムス…ブランド本
ワニ本…フォー○リー
kk…ライ○          あと忘れた。4年で、トホホ


一介のライターなのに、
売り上げ部数まで影響を与える編集部以上の編プロ社員です。

社内のみんなが嫌がるような
偉そうな出版社は、
彼が担当しますので、よろしく。




321 :匿名希望さん:03/11/17 21:07
クラッシャー=神ですか?

322 ::03/11/18 03:10
316殿

所詮、「編プロ入って死亡寸前」を見てしまうようなあなた様は、
が、そのような発言するのは、プライドを守るための開き直りですか?

あなた様のことではありませんが、
編プロの分際で、編集者です、なんて名乗るような輩は消えてくれ。


323 :匿名希望さん:03/11/18 03:33
言いたいことはなんとなくわかるけど
そんなデロデロに崩壊した文章を
「理解できた」などというのは非常にはばかられる。

まあ、神の文章は凡人の俺には理解できなくて当然だな。

324 :匿名希望さん:03/11/18 09:46
おもろい(でも、ウチの雑誌はやめてほしい)。

クラッシャー=出版カーストの頂点だわ…。


325 :匿名希望さん:03/11/18 12:08
そろそろ死んでそうなスレなんで一言。

昔は月間500時間くらい働いて月給15万円っていう場合もあったし
大手に潜り込んで月間400時間労働時給850円で30数万円貰ったこともありました。
仕事の内容は会社によりけりなんだろうけど
一般的に薄給重労働な会社ほど単純作業が多いし
比較的高給が貰えるところほど土壇場での裏切り行為(約束を守らない)が多かったですね。
薄給重労働な会社では上司気苦労部下あぼんなケースが多かったですし
高給裏切系な会社では上司無能で部下ご苦労なケースが多かったです。
ただ、高給裏切系の職場では、いままで上司だと思ってた人が
長く勤めれば勤めるほど、じつはいい年こいてまだ平役だという事実
(上司→部下という人間関係じゃなくて、部下→下僕だった)
に気づくこともあったので、一概には言えません。
労働環境や給料の多寡より人間関係の問題のほうが大きいんじゃないでしょうか。
糞みたいな編プロでも和気藹々と楽しく働いてる人たちの群れは確実にありましたし。


326 :匿名希望さん:03/11/18 20:37
>>325
しんみりくる話ですなあ
で、結局、これまでを振りかえって一番いいと
思った職場はどこなんですか?

327 :匿名希望さん:03/11/18 20:38
犯罪予告キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
只今祭り開催中です!!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1069069126/
参照>>409>>417>>439>>448>>454>>455>>456>>466>>469

328 :匿名希望さん:03/11/19 23:40
一人たおれた〜

329 :匿名希望さん:03/11/20 04:57
>326さんへ

基本的にはどこもいっしょと言いたいところですが
金銭面に関していえば業種や個人の資質によって随分格差がありました。
これまでを振り返って一番いい職場といえば「ガードマン」だったですね。
だいたい月間500時間も働けるほど気力体力があるなら外出て棒振ってたほうが気楽です。
編プロとかそのまた下請け孫請け働きだと、稼ぐときは月7,80万円くらいの勢いで稼げますけど、
仕事ないときは本気でないんで、
ひと月働いて30万円貰って、半年は仕事なくても我慢するくらいの勢いじゃないと厳しいです。
もともとそういう不安定な仕事を敢えて専門的に抱え込むのが編プロですから、
末端労働者が塗炭の苦しみを味わうのは経営的に織り込み済みのことだと思います。

編プロ=会社、という枠で考えるなら、ある程度の専門知識(用語が使いこなせる程度)があれば、
あとはどの職場に行っても大差ないように感じます。
ぼく自身は10年ほどで行政経済芸能系から競馬ギャンブルテレビゲームエロアダルト
絵本製作医療趣味までお手伝いしました。情報収集のためにごみ漁りとかやりましたね。
もともと20〜30歳までの人生経験と割り切ってたんで、辞めて数年たついまではいい思い出です。
金銭面で言えば、月の手取りが50万に満たないようなら
その仕事は社会的に恵まれてるとは言いがたいと思います。
もうそれこそ生活のためとか好きでやってるとか仕事は俺の命とかこの土地から離れられないんだとか金銭欲がないとか、
そういうごく私的な理由でしか納得できないでしょうから、
それを比べあっても意味ないように感じます。

以上。長文失礼しました。


330 :匿名希望さん:03/11/20 11:55
編プロ、編集プロダクションって言って
みんなに通じます?
俺、あんま通じない。
だから、ライターです、と、いつも言ってしまう。

331 :匿名希望さん:03/11/20 13:32
みんなって誰だよ

332 :匿名希望さん:03/11/20 17:07
みんな=編プロ、編集プロダクションって言って通じない人たち、だろ?

333 :匿名希望さん:03/11/20 23:47
>>332
その定義だと通じなくて当然だが。
「みんな」が本当に自分以外の皆を指すのであれば、これまた通じなくて当然。

334 :匿名希望さん:03/11/21 00:21
禅問答みたいになってきた

335 :匿名希望さん:03/11/21 01:32
出版関係で働く者としては「みんな」なんて表現は使いたくないね

336 :匿名希望さん:03/11/21 03:03
オ●ィスR●Mはほとんどサギだぜ


337 :匿名希望さん:03/11/21 03:10
「絶対」と同様。

338 :匿名希望さん:03/11/21 12:29
フリーペーパーとインターネットの躍進で編プロは大変らしいね

339 :匿名希望さん:03/11/21 15:06
フリーペーパーもインターネットコンテンツもやってる編プロあるんじゃないの?

340 :匿名希望さん:03/11/22 22:43
>>329
無知ですみませんが……
編プロで月7,80万も稼がせてくれるとこなんて
本当にあるんですか??
普通にしてても激務なのに、いったいどんだけ
働いたときなのやら??

341 :匿名希望さん:03/11/23 01:23
●広告専業のところで基本給から40万以上のところ
●売上年棒かインセンティブになってる編集プロダクション
●大手企業の税金対策会社


342 :329:03/11/23 11:18
ぼくの場合は
>●売上年棒かインセンティブになってる編集プロダクション
に居て他社業務もこっそり掛け持ちでした。半フリーみたいなもん
7,80貰ってもストレス解消と交際で使いまくるから何も残らないです
若手がピンで1社にお世話になってたら7,80どころか20だって厳しいのは常識
中堅出版社→ドロプアウト→フリーで年収30万→●に潜り込む→人間関係に嫌気がさす
→またフリー→ガードマン兼業→帰省→仕事来る→本格的に飽きる→廃業、です。

編プロ勤務が5年以内で向いてないって思うんならさっさと辞めたほうが身のため。
永続勤務してる人にも失礼だし体壊す。
ちなみに、ぼくは廃業してから1年くらいは体調悪くして寝込んでました。
あれから数年、、、というノリだから仮眠具アウトできるだけです。
あと。労働量=給与じゃなくて立場=給与です。往々にして。


343 :匿名希望さん:03/11/23 12:22
>>342
>7,80貰ってもストレス解消と交際で使いまくるから何も残らないです

なにも残らない、ってことはないが、これはよくわかる。
特に独り身だと、無駄遣いに歯止めがかからないよね。

オレの場合には「持っている」「「使っている」ということが
アピールポイントになるので、買わないよりは買った方が
いいんだけど、それにしても部屋の片隅で眠っている
電化製品の山には鬱になるかも。

344 :匿名希望さん:03/11/25 01:57
編プロで7,80万稼げるうなら、並の出版社社員より
収入は上だって事だよね?

編プロ、捨てたもんじゃなし

345 :匿名希望さん:03/11/25 06:54
その収入がずっと続く保障なし。
もちろん版元も保障ないが格段に安定してる。

346 :匿名希望さん:03/11/25 08:22
>編プロで7,80万稼げるうなら、並の出版社社員より
>収入は上だって事だよね?

その体制が2、3年続けば本物。
仮に4年目で仕事の保障がなくなってもそれまでに1000万くらいは貯め込める。
1000万貯めてれば、最悪解雇後自殺パターンだけは回避できる。
というより、そこまで計画的に行動できる人は
会社辞めても転落だけはしないし次の仕事にも意欲的に取り組める。
1000とは言わないにせよ、2,300貯めてれば体壊しても1年くらいは養生できる。
いざとなったら金重要。そのへんの見切りをつけるのが勤務年数5年ってことだ。

347 :匿名希望さん:03/11/25 16:42
>>346
再び無知ですみませんが
編プロってそんなに不安定なんですか?

つぶれた例って自分の周囲では
聞いたことないので……

348 :匿名希望さん:03/11/26 01:54
勤続7年30歳。来週辞めます。
最後は年収450。7年で500まんためました。
でもなくしたもの大杉。

349 :匿名希望さん:03/11/26 03:38
つぶれた編プロなんていっぱいあるよ。出版社も。
まあ業界内にいなけりゃわからんことだし、
業界外の人にとってはどうでもいいこと。

350 :匿名希望さん:03/11/26 04:05
>348
なくしたモノの痛さは分からないのでなんとも言えませんが
激務のなか堅実さを忘れなかった結果(500まん)に感動しました。
第2の人生頑張ってくださいね。

351 :匿名希望さん:03/11/26 07:42
>>348
編プロの割にはいい給料もらってたね。

352 :匿名希望さん:03/11/27 16:19
もうやだ

353 :匿名希望さん:03/11/28 17:27
終了

354 :匿名希望さん:03/11/29 01:42
俺が朝9時頃、写真を納品に行ったら、
女が5人も床で寝ていた事務所があった。
あの光景が忘れられない。
ただの馬鹿じゃん、みんな辞めたほうがいいよ。

355 :匿名希望さん:03/11/29 02:06
中卒の25歳なんですが
こんな俺でも変プロ入れるかな?
今まで人生壊れて生きてきたから
今後も壊れて生きてやろうと思って、この業界目指しているんですが

356 :匿名希望さん:03/11/29 02:31
3年後に自殺するか10年後に廃人になる覚悟があるなら

357 :匿名希望さん:03/11/29 03:08
>>354
嗚呼(;゚д゚)ァ....
まさに私が勤めている会社death

358 :匿名希望さん:03/11/29 03:19
>>355
壊れて生きてきたって何してたのさ
中卒でヤクザや族だったら経歴として面白そうだけど
ヒッキーなんかだったら厳しいんじゃないかね
まあ、編プロなら入れるかもしれんが

359 :355:03/11/29 22:15
>>358
小中の頃は喘息といじめと家庭環境の影響で、学校には殆ど行かなかった
そして中学を卒業してすぐの頃、歳をごまかして建設現場で働いてました
でも、出張だらけの日々とDQNな人間関係に疲れてその後3年間ほどヒッキーに
6年くらい前に社会復帰をして工場で働いています
でも、低変色で生きるのが嫌なのと、正規のレール(学歴社会)への憧れで学校に行きたくなりました
最終的には大学を目標に、とりあえず定時制の高校に通い始めました(来年卒業)
ちなみに親は破産の経験があります

でも、最近思うのは自分らしく生きるのはどういうことだろうか?ってことで
正規のレールに憧れていたのは間違いじゃないのかと思うようになった
自分はヤクザでも族でもないけど(現在進行形で彼らと近い環境には居るけどw
今までがそうだったように普通の人生(サラリーマンとか大学とか)は歩めないようです
自分はこういう壊れた生き方しかしてないから

変プロに入りたいのは本がすきなのと、人と接する仕事がしたくてかな
ライター志望です
不安なのは学歴のことで、大卒の人が多いから大丈夫かなーって

360 :356:03/11/29 23:51
>>359
べつにその生き方は「壊れて」いない。
もとからハンデをしょってるだけだ。
そのうえで、あえて言っとく。
3年後に自殺するか10年後に廃人になる覚悟があるなら、やんなさい。

361 :匿名希望さん:03/11/30 02:29
く、くるしいよ〜。眠りたいよう〜。
おうちに帰りたいよう。
おっぱ吸いたいよう。



362 :匿名希望さん:03/11/30 02:36
今日のボスの一言
「このままじゃ誰か死ぬよね〜」

鬱だ

363 :匿名希望さん:03/11/30 02:39
なんでどこもかしこも編プロは地獄なんだ?
いい編プロ紹介してください。

364 :匿名希望さん:03/11/30 02:40
好きじゃない分野の本をつくるのはつらい

365 :匿名希望さん:03/11/30 02:47
転職をおすすめする。
我慢はよくないよ。病気になるよ。

366 :匿名希望さん:03/11/30 02:59
只今、2名の青年がふんぞりかえって、爆睡。見るのも哀れ。
3人のおなごは、ひたすら仕事。
私はエロサイトに夢中。

367 :匿名希望さん:03/11/30 15:12
く、くるしいよ〜。眠りたいよう〜。
おうちに帰りたいよう。

368 :匿名希望さん:03/11/30 19:14
地獄絵図だな。
くわばらくわばら。

369 :匿名希望さん:03/11/30 19:25
どうでもいいが346の話題は絵空事にしか思えん

370 :匿名希望さん:03/12/02 13:41
仕事に楽しさを求めてはいけませんか?

楽しくないのは向いてないと捉えてよいのでしょうか

371 :匿名希望さん:03/12/02 13:45
みんななんで編プロなんかで働いてるの?
さっさと辞めて独立したら?

372 :匿名希望さん:03/12/02 13:53
若いときは夢やモチベーションがあっていいよなぁ
でもだんだんと気づくんだよなぁ
週休二日制でカッチリとした仕事・・・
仕事とプライベートの時間がキッチリ別れている職業・・・
そういうほうがどれだけまっとうかと。

こんなアバウトな世界にいたら堕落するよ・・・

373 :匿名希望さん:03/12/02 23:38
仕事とプライベートが分けられないのは
本人の仕事の仕方にも問題があるのではないかと。

374 :匿名希望さん:03/12/03 00:18
それは現実を知らないからだよ
「お前の仕事が悪い」って言われても
仕事が1/2の時間で終わったら仕事が2倍に増えるんだよ
拘束される時間は変わらない

編プロは仕事できればできるだけ損する
仕事できないまま居座るか、仕事覚えたら辞めるのが賢い

375 :355:03/12/03 00:19
>>360
覚悟があります。っていうより
自分が選べる人生はそれしかないと思ってますから
塗装工や土木作業員など底辺職として生きるくらいなら、将来自殺や廃人の危険があってもこの道を選びます

でも、実際編プロ目指すのは来年かな。高校は卒業したいしね
そうなると26歳高卒で目指すことになりそうです



激しくスレ違いのような気がするのでここいらで止めます
編プロに上手く入り込めたらまたお世話になりにきます

376 :匿名希望さん:03/12/03 00:39
>>355

だったら、編プロよりも作家をめざせ!
作家=小説家でもいいが、ノンフィクションその他、小説以外で作家性(キミにしか書けないとを書く)のあるライターになることを目指せ。

編プロは、言っちゃ悪いが出版業界の下請けだ・塗装工や土木作業員と変わらん(すごい人もいるがね)
下請けは、いくらでも代わりがいるから下請けなんだ。

たくさん本を読め。そして、できるだけメジャー(有名だったり売れている奴)の言うことに
「それは違うだろー」と思う奴に一泡吹かせられるような原稿を書け!

それキミの希望する生き方にいちばん近い道だ。
編プロで編集を学のも悪いとは言わないが、キミが目指しているのは作家だと思うぞ

377 :匿名希望さん:03/12/03 00:40
>>石川さん

コピペの前にまともな原稿を書いてください。
外注してる意味ありませんから。

378 :匿名希望さん:03/12/03 00:45
それ以前に石川ってどこで書いてんだよ

379 :匿名希望さん:03/12/03 00:52
石川誠壱は5年以上山本定吉っていう
女性イラストレーターのストーカーしてます。
同人即売会の会場から自宅までモバイルで実況ストークして
怒った山本さん側から通報されて、書類送検されたのはあまりにも有名。

あと、鹿瀬って編集者が委託先の石川誠壱に原稿料未払いらしく、
3年経つのに超恨みを持っててアチコチに粘着カキコしてます。
「カノセは原稿料はらえ!」ってレス。
見たことあると思う。

380 :匿名希望さん:03/12/03 00:57
将来自分が編プロを結成する夢や目的がある人以外は
編プロなんか入る意味ないよ。
ライターとしてのコネを作る為に入社する人もいるが
コネがなくて面白い企画を営業すれば仕事の一つや二つは来ますよ。
それくらい出来なきゃライターを名乗れても将来失業します。


381 :匿名希望さん:03/12/03 02:09
理屈は正しいかもしれないけど、現実味にかけるような
人間誰しも最初から上手くできる訳じゃない
編プロで出版界の常識や制作の現場くらい学んでおいてくれたほうが助かる

382 :匿名希望さん:03/12/03 02:26
編プロで出版界の常識
おれには分からない。


あーねみーよ。
眠くて後頭部ががんがんするよ。
このまま死ぬかも。
死ぬ前に、アパートのエロ本処分しなきゃ格好わりいや。
なんで仕事してんだろ、こんな時間まで。


383 :匿名希望さん:03/12/03 04:34
山本定吉さんも是非来て下さい!

【梅宮のオヤジの店でツクネを喰うオフ2】
2003/12/06 18:00〜22:00
コピペ荒らし代表「まーねー3号」が主催です。

参加予定者:梅宮、野島、石川、平本、牧山、霜月、赤木太陽、ドラゴン、らむ、安芸智夫、岩尾悟志etcet
c...
じゃんけん大会もあるYO!

384 :匿名希望さん:03/12/03 04:38
さだPさんは、思い切って石川さんと結婚すればいいのに。

385 :匿名希望さん:03/12/03 07:53
>>374
そういう編プロばかりじゃないけどな。
漏れの昔いた編プロは、定時とは言わないけど
早めに仕事を終わらせて帰る人はいた。
無駄にダラダラ徹夜する人間もいたけど。

つーか、劣悪な環境が嫌なら辞めてまともなところに
移ればいい、と正論を言ってみる。

386 :匿名希望さん:03/12/03 13:16
>>355
そこまで覚悟があるなら止める理由はないです。頑張ってください。
ちなみに、俺は10年前にアナタと同じようなことをやりましたよ。
潜り込んだ先は中堅出版社。そのときに編集業務の実態とか編プロの惨状とかある程度見てるんで、
>>376氏の言うように、どうせ狙うなら少しでもいい立場を狙ったほうがいいのでは?と思うけどね。
学歴云々は問題じゃないとは思うけど、現場に出ると「このくらいのこともわかんないの?」
みたいな言葉いじめは当たり前で横行してるし、
「低学歴、飲み込みが悪い」がセットになってると、ひと月もしないうちにいじめ要員になりますよ。
かつての同僚でそういう人が居たけど、ほんとに悲惨なものでした。
355さんみたいな、悲惨さやある種のコンプレックスがベースになってる人は、
30歳を目途にスパッと人生割り切ったほうがいいと思う。
それができないで中途半端に夢を追っていると、悲惨度が高まるでしょうね。銭形金太郎に出演したくないでしょ?
まだ若いから、頑張れば花開きますよ。きっと。

387 :匿名希望さん:03/12/03 13:19
↑360です。あしからず。

388 :匿名希望さん:03/12/03 13:27
>悲惨さやある種のコンプレックスがベースになってる人

耳が痛いです…。もうちょっと頑張ってみようとはいつも思うのですが
割り切るのも大事ですよね

389 :匿名希望さん:03/12/03 13:45
武富士みたいなバカ社長がいる在阪のダクションに所属中。

お歳暮送れとか、年賀状出せとか、正月は挨拶に来いとか…。
今年も大変だ。ボーナスのお礼状も…鬱。

390 :匿名希望さん:03/12/03 13:54
>>390
さすがバカ社長。やりすぎっていう意識がないんだろね。

391 :匿名希望さん:03/12/03 14:07
↑自分にレス?

392 :匿名希望さん:03/12/03 14:45
>>385
この業界クライアントが遅くまでやってるから
下請けのこっちは帰れないのよ。
早くかえろうものなら、不在のときの電話対応に困るし、
それにヘンプロの上司はけっこうおそくまでいる人多いでしょ?
若い人たちが先に帰るのはどうもね。
それは関係ないと思うけど、やっぱ気にするところあって
率先して上司やクライアントが帰ってくれないとと思う。

393 :匿名希望さん:03/12/03 14:50
フリーになっても死ぬまで安定収入があるわけじゃない
ちなみに去年は500万ぐらいだったが
ことしは200万ぐらいしかないYO!
勤め人は月末になると必ずお金入ってくるけど、
フリーはお金出ていくだけです。


394 :匿名希望さん:03/12/03 18:47
>>393
いやさあ、知り合いの会社やら雑誌やらがぼっこぼこつぶれるのを見たら、
そんな事言ってられないと思うが。雑誌を潰したら、よほど肝が据わっているか
無神経なやつでもない限り居座ってられないぜ?

稼げるときにはがっちり稼ぐ、この不況では、それしかないような気がするよ。

395 :匿名希望さん:03/12/03 22:40
>>393>>394
進むも地獄、退くも地獄って感じよね。
雑誌潰したら手下とか編プロに見限られる可能性もあるから、
下手に居座ると毎日が針のムシロなんじゃね?
フリーやってたときの経験上、雑誌潰したバカ編集とは関わりたくないし、
潰れてもいいよみたいな弱気なこと言ってる編集とも関わりたくないよ。
精神衛生上よくないもん。

396 :匿名希望さん:03/12/04 17:06
英米文学関係の編プロ知ってたら教えてください。

397 :355:03/12/06 00:07
ここは編プロに勤めている人が来ているから、自分が書くのはどうなんだろうと思っていましたが
376氏に心を見透かされたような気分なので、また書き込みに来ました
正直に言うと編プロは通過点だと考えています
第一志望は作家です。あなたが言うように小説家ではなく作家性のあるライターに成りたいです
しかし、ただ作家になりたいと思っていても、何をどうすればよいかわからない訳で
コンクールかなにかに応募するのもなにか違うでしょ?(小説家になりたいわけではないから
「物書き」になりたいならそういう業界に一歩でも近づく所にいたいと思いました
それで編プロに入りたいと思ったのです



>>386
色々とありがとうございました
とりあえず来年になるけど学校を卒業したら行動します

>悲惨さやある種のコンプレックスがベースになってる人
コンプレックスは自分のモチベーションの多くを占めていたりするのですが
引き際だけはしっかりしたいです

398 :386:03/12/06 00:25
頑張ってな。
風呂入れよ。
歯ぁ磨けよ。
宿題やっとけ。
上手くいったらスレ立てろよ!
そしたら今度は応援するから。あばよ!

399 :匿名希望さん:03/12/06 09:17
>>355

あんたと同じ質問を幻冬舎の見城さんに聞いた人がいたよ。
その答え。

「そもそも編集しながら作家目指そうとするような器用な奴は
才能がない。絶対無理だからあきらめたほうがいいよ。
作家っていうのは、書くことしかできない。
書くことでしか救われない人たちがなるんだから」


400 :匿名希望さん:03/12/06 09:39
↑石川誠壱しつこい。

401 :匿名希望さん:03/12/06 12:16
>>399
村松友視は例外なのかな?

402 :匿名希望さん:03/12/06 12:59
↑中公いたのは、作家目指してではないんでないの?

403 :401:03/12/06 13:13
>>402
「ヤスケンの海」には中公時代から新人賞に応募しまくってたって書いてあった。
毎回ヤスケンに批評してもらったが、全部落選したらしいw

404 :匿名希望さん:03/12/06 15:19
>>399
受け売りじゃなくて自分の頭で考えたほうがいい。
編集の傍ら小説書いて後に本業になった作家なんていくらでもいる。
見城の言葉自体「フィクション」なんだよ。


405 :386:03/12/06 16:03
>>399
せっかく書き込んだのに言うのもナニだけど。。。タイミング悪いよな。

ご本人やる気出して
>とりあえず来年になるけど学校を卒業したら行動します
>引き際だけはしっかりしたいです
、、、とまで言ってるのに、なんで邪魔するかね?
決断するまでに外野がガタガタ言うのは外野の勝手だけど、
決断したら外野は黙るか応援するかの2択しかないだろう。
そういう流れが掴めてない時点で、アンタだめよ。
しかも非難の言葉が自分の言葉じゃないっていう時点で終わってるね。
355よ。
世間に出たらこういう手合いが多いけど、それに打ち克つことが人生だぞ。
そこんとこ忘れるなよ!頑張れ!

406 :匿名希望さん:03/12/06 16:07
大学んとき、中堅出版社にバイトで入って、そのまま社員になった。
会社勤めが面倒になったんで4年目にやめて、フリーになったんだけど、
会社にした方が便利なんで、編プロ作って、現在に至っている。
今部下4人使って年収800万。来年30なんで1000万の大台にはいきたいね。
俺は別に勝ち組とは思わないけど、俺と同い年とか年上で編プロで働いているヤシは負け犬だと思うね。


407 :匿名希望さん:03/12/06 17:12
オレ25で編プロつくったけど当時
部下1人で年収800万だったぞ?

406は良心的経営?

408 :匿名希望さん:03/12/06 17:15
編プロは20前後の若い人たちのいるところって
イメージがありますが。
1年いて版元に移ればいいんでないの

409 :匿名希望さん:03/12/06 20:00
1000万は少ないよな。
編プロなんていつ仕事がなくなるか分からないリスクがあるんだから。

410 :匿名希望さん:03/12/06 20:32
念のために聞くけど、売り上げが800万じゃないよね?

411 :匿名希望さん:03/12/06 20:42
作家になりたいんだったらホームページ作ったら誰でも作家だよ。
先生と呼ばれたいんだったら他の業界行け

412 :匿名希望さん:03/12/07 06:32
サイト作ってから作家名乗るんだったら1日3万ヒット叩くくらい読まれないと
出版社は作家として認めないと思うが。

413 :匿名希望さん:03/12/07 07:44
一日3万ヒットでもサイト作家なんて
出版社は認めないってば

414 :匿名希望さん:03/12/07 08:48
編プロなんてこれからはやらん。アシスタントを採用した方が安上がり。

415 :匿名希望さん:03/12/07 10:44
>>397

この業界の人間に向かって
「作家になりたい」云々って言葉を吐く時は
411〜413のようにベタな突っ込みが必ず入るので注意。
それに対する理論武装なんかしなくても
なれるやつはなるし
なれないやつはなれない。
編プロ経由でもなれるやつはなれるし
なれないやつはなれない。
ただし、編集者としてきっちり仕事がしたいなら
人を口説くまたは説得するための
あらゆる理論武装(=広義の自己弁護)が必要。
編集と作家が仕事として真に両立しない理由も
おそらくそこに含まれる……とかなんとか言っちゃってる漏れは
元変プロ社員・現ライターでつ。同情御免。

416 :匿名希望さん:03/12/07 13:10
>>415
おれも編集者を経ていまライターになっているわけだが、
純正のライターさんと比べて弱いのは文章のエッジなんだよな。

文章整理をしていたせいで、読みやすくするために、どうしても
文章の勢いをまるめてしまうクセがある。

もちろんそういう原稿が求められる分野の方が市場は大きい
わけではあるが、個人的にはちょっと寂しい。

417 :匿名希望さん:03/12/07 13:28
あのなあ、ライターと作家を混合して話すのは
作家に対してあまりにも失礼だろ

397がなりたいのがライターだったら何の問題もないけど
彼が目指しているのは作家でしょ

それを編プロ入りながら云々ってーのは
作家に対しても編集職に対しても失礼


418 :匿名希望さん:03/12/07 14:18
あくまでも経験談。

そこそこ大手の編プロにいた。
自分は5年ほど働いてやめてフリーになったんだが
その間、作家になりたいといって入ってきたやつを腐るほど見た。

しかしその中に、現時点で作家になった人はひとりもいない。

編プロは会社によって仕事内容がかなり異なる。
しかし、たいていの編プロにおける仕事は
作家への足がかりとして考えるにはあまりにもかけ離れてると思う。

たとえば版元の編集者と直接のつながりができるという利点があるが
相手は編プロ社員を「作家の卵」として見ているわけではないから
そのつながりは、作家になるための役にはたたない。

基本的な文章力をつけるという利点もあるが
あくまでも自分を消した「ライター文章」が身につくだけ。
作家志望にとっては百害あって一利なしだと思う。

自分はライター仕事が好きなので合ってたと思うが
作家志望者たちはみんな苦しんでボロボロになってやめていったよ。

419 :匿名希望さん:03/12/07 14:31
>>418
>あくまでも自分を消した「ライター文章」が身につくだけ。

すげえ納得。

420 :匿名希望さん:03/12/07 14:40
>>416
俺と同じ悩み抱えてる人いたー!
そうなんだよ、文章整理をしてたせいで
元の文章が糞でも破綻無く文章をまとめる能力は付くけど
いざ自分が文章書くとなると原稿整理のしようのないほど
「問題のない文章」ばかり自然と書くようになっちゃったんだよな
これじゃあ面白くないんだよなー

421 :匿名希望さん:03/12/07 15:20
素朴な疑問。
編プロで身に付けた文章整理の仕事は
作家志望にとって百害あって一利なしっていうくだり。
それは単に、もともと自分が表現すべきなにかを
持ち合わせていないことを棚に上げて
問題をすり替えているだけじゃないか?
まあ、編プロ仕事で朝から晩まで机にかじりついてりゃ、
世情に疎くなるのも、感性が磨耗していくのも仕方がない。
でも、自分が表現者にはなれないことに気づいて、
編集なら編集の仕事、
ほかに仕事を持ってれば、その仕事に身を入れ直すのも悪くないと思うが。

422 :匿名希望さん:03/12/07 15:25
死亡寸前という人は、ものを作るのが好きじゃない人。
大変なのが楽しくないと、編集には向きません。

423 :匿名希望さん:03/12/07 16:37
>>417
>あのなあ、ライターと作家を混合して話すのは作家に対してあまりにも失礼だろ

全部が全部とは言わないけどゴーストに書かせた文章をパッチワークしてる作家もいるよ。


424 :匿名希望さん:03/12/07 16:41
自分を消した文章云々とか言ってるヤシらは重松清を知らんのだな。

425 :匿名希望さん:03/12/07 16:44
>>424
おまえこそ重松にはライター経験はあっても編集経験が
ないことを知らないんだな

ラフ切ってるヒマあったら完成みがけ
編プロ→作家なんて遠回りするな
それから中卒なんて珍しくもなんともない
もっと特異な経験をしろ



426 :匿名希望さん:03/12/07 16:45
知ってるよ。
だからあくまで経験的にって断ってる。
「どうせヘタレ弱小編プロだろ」って言ってもいいけどさ。

(そういう煽り方する人がライタースレに常駐してたけど
 最近は見かけないな。)

427 :匿名希望さん:03/12/07 16:46
>>417

ライターとしてスルーできなかったので、
スレ違い覚悟で失礼。
397のレスを見ると

> 第一志望は作家です。あなたが言うように小説家ではなく
> 作家性のあるライターに成りたいです
> しかし、ただ作家になりたいと思っていても、
> 何をどうすればよいかわからない訳で
> コンクールかなにかに応募するのもなにか違うでしょ?
> (小説家になりたいわけではないから
> 「物書き」になりたいならそういう業界に一歩でも
> 近づく所にいたいと思いました
> それで編プロに入りたいと思ったのです

とあるわけだが、事の是非はとりあえず置いといて
ここで彼の言う「作家」ってのはこういうことだろ?

「作家≠小説家」
「作家≒作家性のあるライター」

とまあ、作家とライターの区別がついてない。
前のほうのレスもあわせて判断すると、おそらく彼がなりたいのは
「作家性のあるライター≒ノンフィクション作家」ってことでOKなのでは?
それ、つまりライターってことじゃん。
417よ、だったらなにも問題ないわけだよな?

428 :匿名希望さん:03/12/07 16:47
あ、ごめんかぶった
>>426=418で
426>>424です。

しかし424はage野郎なので相手にしなくてもいいかもしれん。

429 :427:03/12/07 16:47
ついでに言うと、417の頭の中は「作家>>>>>>>ライター」のようだが、
個を語らず、普通名詞で一括りにして片付けるのは乱暴すぎる。
それに、あなたの使ってる人たちだけが、世のすべてのライターじゃない。
その点、あまりにも経験不足なのでは?
さらに、編プロや出版社で二兎を追うのは
本気で編集を志している人たちに対しても、失礼にはあたらない。
当人が作家になろうがなれなかろうが、
彼らもそんなことは気にしてないから安心しろ。
どっちも片手間で編集仕事が半分しかできないヤツは
それ以前の人間性に問題がある。
あるいは……そのステレオタイプな読解力と認識不足、
とても編集者とは思えない。
ひょっとして、単なる釣り?

激しくスレ違いで申し訳ない。

430 :匿名希望さん:03/12/07 16:49
>>425
重松 清 (しげまつ きよし)
1963年3月6日、岡山県生まれ。早稲田大学教育学部卒。出版社勤務を経てフリーライターに。
田村章他数々のペンネームを持つスーパーライターとして活躍。
91年『ビフォア・ラン』で作家デビュー。98年『定年ゴジラ』が直木賞候補に。
99年『ナイフ』が坪田譲治文学賞受賞。
『見張り塔から ずっと』に続き、同作品は山本周五郎賞候補ともなった。
『エイジ』で99年、山本周五郎賞受賞。
『ビタミンF』で第124回(2000年/下半期)直木賞を受賞。
ttp://makorin.pobox.ne.jp/makorin/sakka/shigemathukiyosi.htm

431 :匿名希望さん:03/12/07 16:53
>>425

430によると、
シゲマツ編集経験アリなわけだが……。

432 :匿名希望さん:03/12/07 17:04
漏れも経験から言わせてもらえば、自分の文体みたいなこと
言ってるライターって使えないし、業界からも結局は消えてしまって
(もちろん作家にもなれず)まったく別種の仕事に転職とか、
鬱病になって田舎に帰っちゃうってパターンwとかが多い気がする。
読者に切実に伝えたいことがあるなら、自分の文体とかにこだわらず、必然的に、わかりやすい文章を書くようになるんじゃないか?
そのためにはライター仕事はいい文章の勉強になると思う。


433 :匿名希望さん:03/12/07 17:05
>>431
営業だったような気もするが、そうでない気も。
でも、どっちにしろ半年ぐらいでやめちゃったと思う。
ね、重松さん?

434 :匿名希望さん:03/12/07 17:08
べつのいみでもりあがってまいりました!!

435 :匿名希望さん:03/12/07 17:27
>>432
激同。

436 :417:03/12/07 17:31
ようするに「作家目指して編集者」って輩ほど
現場において迷惑な存在はいないんだよ

書いているうちに、読者に伝えたいことがでてきて
作家に転向、ならまだいい

でも初めからその目的で入ってくる奴に
編集&ライターをやらせると、もともと
「自分はただの編集&ライターとは違う」
と思っているから雑誌の記事で「個」をだそうとする
たんなる店取材やモノ紹介記事でも
変に文体にクセをつけたり情緒的な表現したりしてね
結果、雑誌全体のバランスが崩れる
読者ターゲットもわけがわからなくなる

まぁこれは実際、そういう奴に遭遇した人じゃないと
わかってもらえない話かもしれないけどね

437 :397:03/12/07 17:57
俺は作家とライターの区別がついてなかったのか・・・_| ̄|○

>>427が言うように
作家=小説家
↑こういう認識が一般的ならば、俺が目指しているのは作家じゃないね
ライターで自分名義の本出している方が居るでしょ
それが目指しているのと一番近い鴨
純粋な作家とは違うんですよ
小説家は>>399で言うように書くことしか出来ない人がやることだと思う
リアルヒッキーか、社会にこれっぽっちも適応できない人が目指すもんでしょ
ヒキって居た頃の俺ならそれしか目指せないだろうけど
今の俺はヒキじゃない氏、社会にも適応して生きてるぞ


>>436
俺は編集の仕事では個をだそうとしないんじゃないかな?
まだこの業界に入ってないし編集の仕事もしてないからよくわからんが
社会に適応するって事はある程度の決められたルールは守ることだと思う
人を殺しちゃいけないとか、雑誌の記事で個性をだしてはいけないとかw

個性をだしたいなら最初から小説家でも目指すよ

438 :397:03/12/07 18:31
ライターと作家の中間ってないのかな?
結構俺は中間の人だから。中途半端とはちょと違うけど

引きこもりすらまともに出来ないし、悪にもなれない人だし
工場はヤクザが多くて経営者がそっち系の人間だけど、彼らと俺とはなんか違う
定時には元族や遊び人が居て、彼らと話しをしていると面白いけど、俺もその世界の人間なのか?っていうとちょっと違うしね
それならまともな人生送っている(普通の)人となら同じなのか?ってのも違うし
少なくても普通の人は俺のことを社会の屑とかゴミだと思っているし、今付き合ってる彼女は結構普通の人だけど
「たのもから常識的なものの考えをして」
↑なんて言うしね。俺がヤクザがどうとか言うと怒る。ヤクザの中にもいい人いるんだけどなー
ちなみに職人の世界も似たような世界でしたね。元族とか元ヤクザばかり

ようするに俺はどっちつかずなんですよ。普通と普通じゃないの中間
両方から蔑まされているのかもしれない
今後もたぶんそんな人生だろうな
編プロ入っても「なんか違う」なんていいながら生きていくかもしれない

439 :匿名希望さん:03/12/07 18:35
↑文体が明らかに違うので397氏の書き込みではないと思われます。
騙りイクナイでつね。そういうことして楽しいか?

440 :417=436:03/12/07 18:38
なんだよ〜作家とライターを区別してなかっただけかよ
それをまにうけて熱く語ったオレって一体……

それはさておき
>>437
の考えなら編プロはベストチョイスだと思う
数を多くこなせるから出版社より近道だよ
オレも編プロ→本だすライターになったし

ライターがなんたるかを最初から
わかってる437は見込みがある
ガンバレ!!


441 :386:03/12/07 19:21
>>439
事実は闇の中なのでなんとも言えないけど、
437,438の書き込みは355氏の一連の書き込みから判断して違和感を感じる。

355氏の書き込みには
※絵文字を使っていない
※「自分」という一人称を使っている
※語尾が丁寧口調
※=、↑を使った文章の組み立てをしていない
※書き込み時間が深夜
※長文を前提とした書き方をしていない
※文章自体の勢いがゆるやか
という特徴があるが、437,438の書き込みにはそういう意味での「個性」が感じられない。
早い時間帯で書き込んでいるから文章が荒くなった、と言うのならそれはそれで否定しないが、
編集、ライティング経験の少ない人の文体がここまで変わることは少ないと思う。
経験が浅いうちは、変えているように見せかけても根っこの部分は変わらないものだし。

442 :386:03/12/07 19:26
。。。という当方の所見のうえで言わせてもらうが、
文勢があまりに違うライターは信用されないぞ。


443 :437:03/12/07 22:17
>>439
>>441
すべて同一人物です
自分ではわかりませんけど文体そんなに違うかな?
育った家庭環境の影響だろうけど
多重人格(解離性同一性障害)に近いところがあるからだと思います

>文勢があまりに違うライターは信用されないぞ。
肝に銘じておきます

>>440
自分名義で本出すライターはやっぱりライターのままなんでしょうか?
まだ頭の中で作家とライターの区別が出来ません

444 :匿名希望さん:03/12/08 14:42
>>439
>>441
>>442

カコワルイ……。
なんかコメントないのか?

445 :匿名希望さん:03/12/08 16:06
2ちゃんに来てる時点で作家なんて慣れないと思う。
名前に憧れて作家なんてなるもんじゃないよ、まず食えないしね。
アルバイトの方がよっぽど楽。


446 :匿名希望さん:03/12/08 16:12
>>444

「おれ様はここまで文章を深読みできるんだぜイエイ♪」って、ちょっと調子コキたかっただけだろ?
たしかに痛いヤシらだけど、まあ許してやれ。
編集者としてはこの先どうかと思うが、赤ペン先生くらいにはなれるだろ。

447 :匿名希望さん:03/12/09 01:38
編プロすれで、作家なんて語らないでね

448 :440:03/12/09 08:05
>>443
名乗りたいなら好きなように名乗ればいいさ

ただしこの世界、小説家以外が「作家」と名乗ったら
笑われること必至

戦後最大の売れ方をした黒柳徹子&乙武君ですら
「作家」と名乗ったら違和感あるでしょ


449 :443:03/12/09 21:06
>戦後最大の売れ方をした黒柳徹子&乙武君ですら
>「作家」と名乗ったら違和感あるでしょ

確かにそうだ
やっと違いがわかりました。特に乙武の部分で



激しくスレ違いの話題が続いたことをお詫びします
今度こそ消えます

450 :440:03/12/10 08:08
>>443
いやいや君のおかげでスレは盛り上がったし
こちらもいろいろ考えさせられて楽しかったよ

編プロに就職決まったら報告してな
ガンバレ!!

451 :匿名希望さん:03/12/15 02:20
ag

452 :匿名希望さん:03/12/15 02:44
編プロで死なない方法はあるのか

453 :匿名希望さん:03/12/16 06:44
422さんの
「死亡寸前という人は、ものを作るのが好きじゃない人。
大変なのが楽しくないと、編集には向きません」という考えの上司がいると
部下は間違いなく死にます。

自分の経営努力が足りない分を精神力で乗り越えさせよう、
というのは勘弁してほしい。
「もの」づくりなんて、勘違いしないでほしい。



454 :匿名希望さん:03/12/16 09:07
編プロの経営者ですが
若いスタッフにはもっと強い精神力を
もってほしいものだと思います。

455 :匿名希望さん:03/12/16 17:59
そのほうが搾取のしがいがある、と

456 :匿名希望さん:03/12/17 12:16
ものには限度がありますね。
たまに徹夜で仕上げて「終わった〜」っていうのは
いいんですけど、毎回になると人間荒んできます

457 :匿名希望さん:03/12/17 16:09
月に2,3回なら我慢できますけど

458 :匿名希望さん:03/12/17 17:07
編プロは死んでも入っちゃ駄目だよ。
将来自分が編プロで搾取しようと思っている奴以外はね。
編プロの社長を写真で見てみろ、とてもじゃないがまともな
人間とは思えない風貌だ。

459 :編プロ社長:03/12/17 21:59
>>458
毎朝鏡を見て自分の顔に見とれてます

460 :匿名希望さん:03/12/17 23:21
一人でライティング・編集・DTP・入稿までやってる方いますか?

461 :匿名希望さん:03/12/18 01:04
編プロ社長なんてクソ
10人程度の規模だったら6人造反すれば2ヶ月で倒産
黒いリボンのついた鏡に映るっちゅーの
実際それで首吊ったヤシ知ってるし
グズグズ言うなら団結しろって貧乏人どもが

462 :匿名希望さん:03/12/18 05:46
1や458は死にたくなるような酷い編プロにいたんだね。
俺はそうでもなかったよ。

463 :匿名希望さん:03/12/18 07:35
規模の大小と酷いかどうかは別問題

464 :匿名希望さん:03/12/19 20:49
編プロにいたヤツって使えない
という意見どー思います?


465 :匿名希望さん:03/12/19 22:13
その通りだと思います

466 :匿名希望さん:03/12/19 22:16
人によるよ。
使う側にもよるんじゃないか?

467 :匿名希望さん:03/12/20 07:43
通勤時間1時間しないのに、
週に1回しか帰れないんでね、疲れますよ。
けじめがつかないんだもーん。もう朝だコノヤロー。

ちなみに俺がいる事務所は、
一人でライティング・編集・DTP・入稿までやっています。
だから時間かかるうえ、質が低い。
社員10人ほどいますが、ヘロヘロです。

468 :編プロ社長:03/12/20 09:17
文句があるならやめなさい。かわりならいくらでもいるよ。
このご時世、君ていどの人間が再就職できるのかな?
自信があるならやめなさい。


469 :匿名希望さん:03/12/20 09:58
>>467
会社で寝泊まりするんなら
近くに部屋を借りれば?


470 :匿名希望さん:03/12/20 14:07
>>469
編ぷろのごときの給与じゃ
引越し費用出せないんじゃない?


471 :匿名希望さん:03/12/20 18:41
どうして編風呂の社員が能力が低いと決めつけられるのや
なんでもできる人たちでしょ
それにいまは慶応などの高学歴だってワンサカいる
能力のある人たちなのよ

472 :匿名希望さん:03/12/20 19:47
「慶応などの高学歴」が能力のある人たちと決めつけるお前は(ry

473 :匿名希望さん:03/12/20 19:52
低能な釣りだな

474 :匿名希望さん:03/12/21 07:26
書籍を作る時って出版社から編集費とDTP費って別に出てるんですね
最近知りました
編集 = 組版の意味だと思ってました

編プロの依頼で著者から上がってきた原稿をDTPで組版してたんですけど
DTP費より編集費の方がたいていの場合高いみたいなんですが編集って何やるんですか?
著者の原稿は適宜わたしが直したりしてたのですが
これが編集作業ですか?
もしかして編集費を搾取されてましたか???

475 :474:03/12/21 08:09
ちなみにわたしが組版した書籍はそのまま印刷所に入稿して出版されます
特に編プロは何もやってません

476 :匿名希望さん:03/12/21 09:36
編集の仕事は集めて編む。

477 :匿名希望さん:03/12/21 09:42
別に出してないよ。

478 :匿名希望さん:03/12/21 11:01
>>474
いまのところ搾取でつ
もう少ししたら出版社側も経費節減とか真剣に考えるでしょうから、
そしたら労働実体の無い「編集」に対しては経費が支払われないようになるでしょうね。

つまり、いま=搾取、こんご=値下げ、になるのでつ

479 :匿名希望さん:03/12/21 11:56
>>478
>労働実体の無い「編集」

労働実態がない?なぜ?

編集作業がなければDTPで使う素材を
まとめられないだろうに。

480 :編プロ社長:03/12/21 12:09
>>474
文句があるならお前が仕事とってこい

481 :匿名希望さん:03/12/21 19:37
478は編集という仕事が理解できてないオペだと思われ。

482 :匿名希望さん:03/12/22 12:16
「実態のない」編集が滅ぶのであって実態があるというなら滅びないでしょ。

編集作業そのものをDTP業者に委託する編集部があったり
フリーのDTP野郎が編集ライティング諸々込みで一手に引き受けたり
そういう流れのなかで低価格化(低賃金化)が訪れるということです。

長期・定着化しつつある出版不況を(価格面で)打破するため
傍目に曖昧な技術職である編集者が狙い撃ちされますよ〜と、
そういうご時世になりつつあることを述べたまでです。はい。

改革なんてものは現場の実態や苦しみとはまったく無縁のところで発するものです。

483 :匿名希望さん:03/12/22 20:17
編プロってきもいね

484 :匿名希望さん:03/12/22 21:35
編プロの編集よせめて字直しくらいやってくれ。
俺が版元にいたときはそれも編集だったぞ。

485 :匿名希望さん:03/12/23 07:56
ひと昔前だと
版元編集→情報元との交渉・素材入手・社内闘争(掲載ページの獲得)
下請編集→編集実務(構成、校正)・オペとの交渉
末端オペ→入出力作業
・・・という感じだったけど、最近では

版元編集→社内闘争(掲載ページの獲得)
下請編集→情報元との交渉・素材入手・オペとの交渉
末端オペ→編集実務(構成、校正)・入出力作業

という具合に仕事の分担が変わってきてる。
この図式だと版元編集がさぼってる感が強い。
本社が社内改革に乗り出して「版元編集にきちんと働いてもらう」体制になったら
下請編集の仕事を版元編集が奪って下請けあぼーんになるか
その逆のパターンになるかの2択しかないのよね。
オペの作業はそう簡単に奪えるものではないから、オペはなんとか生き残れる。

実務派の下請編集が勝つか、ネームバリュー(交際範囲の広さ)の版元編集が勝つかは
雑誌の在り方によって違うんだろうけど、総体的に見て下請け編集がキツいでしょ。
版元編集はリストラか会社倒産になるまでしがみつくだろうけど
下請編集は絶えず「切られるのが前提」の仕事しか請けられないもん。

486 :匿名希望さん:03/12/23 09:19
それってページ請けの話?

487 :匿名希望さん:03/12/23 09:40
ページ請けの話を前提にしてるけど丸請けも視野に入れてる。
ただ、丸請けの場合は下請け編集の権威が上だと判断してるから触れなかっただけ。
丸請け(雑誌ムック単行本文庫本含む)で統括管理するような編集は勤務実態バリバリあるし、
そもそもそーゆー人が居ないと商品作れないわけだから。
さすがにそこを無視するほど目暗じゃないし。

488 :匿名希望さん:03/12/23 09:48
できの悪い版元編集
できの悪い下請編集
できの悪い下請オペ

この3人が並んだとき真っ先に斬られるのは誰でしょう?って話。

489 :匿名希望さん:03/12/23 15:35
駄目編プロってさぁ、
編集費を払ってんだからちゃんと編集してくれないと困るよなぁ。
「じゃあそちらにお任せします」
はねえだろ。最後まで責任を持てと。
ひとつの本で、良い編プロと駄目編プロを同時に使っちゃうと、
出来の違いが出すぎて、すげえストレスたまる。
切るに切れない場合も多いしねぇ。

490 :匿名希望さん:03/12/23 15:50
>>489
なにを「オマカセ」されたのかにもよると思うがな。
全体的なコンセプトすら頭に浮かばないで外注
しておいて、うまくいかなかったことを外注のせいに
されても困るだろう。

こまい作業は下のやることだが、いっちゃん大事なことは
上に立つ人間がやることだろ。

491 :489:03/12/23 15:58
>>490
あ、即レスだ。どうもありがとう。
いやね、
「ここは裏取ったんですか?」
「いや、多分大丈夫です」
「多分だと困ります。印刷には待ってもらいますから、頑張ってください」
「今忙しいから、そちらにお任せします」

なんつーやりとりばかりなのよ。
「ここをこう、直してほしい」
とかいっても、駄目編プロは面倒だから抵抗、ってのが見えすぎて嫌。
いいところは二つ返事で頑張ってくれる。

そしてそういうところほど、切れない事情がある。
初動の段階で手を抜くと、こういうことになるんだよなぁ。反省反省。

492 :匿名希望さん:03/12/23 16:05
そういう馬鹿やってりゃストレスためて当然。
裏取ったか取らないかぐらいは版元が管理しろといいたいし
印刷止めるか止めないかの段階まで確認しないほうがクソ。
悪いけど。

493 :489:03/12/23 16:22
>>492
あ、同じ人かな? 付き合ってくれてありがとう。

そうかなぁ。事実確認なんかは編集費に含まれると思う。
ライティングのみでお願いしているのなら、
まさにおっしゃる通りなんだけどね。


494 :492:03/12/23 16:37
いや、別人。

初手の契約次第だろうね。つーか契約つっても口約束でしょ?
版元と編プロが正式な書面で契約するのって滅多にないし。

クソ編プロは仕事から対応からとにかくクソってのはよくわかるけど、
そーゆーのをあえて引き込む脇の甘さがあるんだったら、
慣例に縛られず書面契約に持ち込んだほうがいいと思うが。

495 :匿名希望さん:03/12/28 17:02
スレ違いかもしれないけど
どのくらいの規模なら
出版社や編プロとしては大手、中堅、中小なのかな?50人くらいいればもう大手?
それとも中堅?
大手出版社=三大出版社、角川書店など
中堅出版社=少年画報社?、白泉社?
中小出版社=アンソロ系?
メディアワークス、エンターブレイン、秋田書店、スクエニあたりはどのあたりだろう。
編プロは銀杏社とかが大きいらしいですが。
アニメゲームマンガなどオタク系で出版業界を目指している者なのでつが。

496 :匿名希望さん:03/12/28 17:18
>>495
就職板でいろいろ聞いてる人?

497 :匿名希望さん:03/12/28 17:19
はいそうです。

498 :495:03/12/28 17:23
今、いろいろ各社のHP、雑誌などを調べているんです。

499 :匿名希望さん:03/12/28 20:51
編プロはやはり激務か…

500 :匿名希望さん:03/12/28 21:49
>>495
微妙に板違いな気もするけど知ってる限りで教えとくわ

大手出版社=三大出版社
中堅出版社=角川書店
中小出版社=少年画報社、白泉社、秋田書店、スクエニ、メディアワークス、エンターブレイン
弱小出版社=アンソロ系

>アニメゲームマンガなどオタク系で出版業界を目指している者なのでつが。

やめとけ。オタク系は参入の余地ないよ。
自分で編プロ立ち上げるかサイト立てて活動してお客掴んでフリーライターに転身するか
学歴学力に自信があるなら六大以上の学歴つけて会社に降臨するか・・・
そのくらい特異なやつじゃないと、すぐに社内抗争に巻き込まれて尾羽打ち枯らすことになるぞ
普通人がなんとなく入れる業種じゃないよ

どうしても入りたいなら、中小以上にしといたほうがいい。
ゲーム・アニメ系の編プロは本気で例外なく地獄だぞ

501 :匿名希望さん:03/12/28 22:25
>>500
無茶苦茶な定義。
白泉社が中小って、お前。
角川を中堅にしてるのも分からんしw

502 :匿名希望さん:03/12/28 23:28
学生なら出版にこだわらずに
携帯コンテンツとかネットでの
アニメとかの会社も視野に入れたら?
出版は斜陽だし潰し効かないよ。
運良く入社できてもいい年こいて
リストラされたら飢え死にだよ。

503 :匿名希望さん:03/12/28 23:53
どんな小さな会社に入っても、
実力さえあれば(身につければ)、
仕事はけっこうあります。
できる人たちのネットワークに入っていれば、
自然と仕事がまわってくるようになっているのです。

ちなみに私は、できる人ではないので、
出版業界から脱した人間です。

504 :匿名希望さん:03/12/29 00:14
どのあたりの業界に脱出したの?
興味ありあり!

505 :匿名希望さん:03/12/29 17:01
作家にしろ、版元編集者にしろ、編プロにしろ、ライターにしろ
結局 自分が突き詰めたいと思っているジャンル、テーマがないと
大成はしないと思うし、やっててつまらないんじゃないかなぁ
食っていけるいけないに関しては個々の事情や主観が入るし難しいトコだけど
少数の大手版元編集者以外はそれなりに厳しい現実が待ってるよ

506 :500:03/12/31 09:20
>>501
ゲーム・オタク系って言ってるからそれなりの回答したつもりだけど。。。
実質的な事業規模やネームバリューと食い違ってるのは重々承知
事業展開をどこまで手がけてるか(食い込みやすさ)を考えると
そこまで外したこと言ってないと思うけどね
ちなみに、白癬社ってゲーム・オタク系の何やってるの?

507 :匿名希望さん:04/01/02 04:12
>>506
白泉社はコミックです。

508 :匿名希望さん:04/01/02 10:17
>>500
白泉社といえば少女コミックだろ普通。
思いきり外してるじゃねーか。

509 :匿名希望さん:04/01/02 15:23
>>500
オタク系出版社またはそれに準ずる企業に入るためには
どうしたらいいのでしょうか?


510 :匿名希望さん:04/01/02 23:55
この正月も死にそう。
版元のやツラは
雑煮食って酒飲んでるんだろうな。

511 :匿名希望さん:04/01/03 00:16
編プロの人間なんて勝手に体調でも崩してくれ。
カエはいくらでもいるさ。
早く、文句ばっかりたれている無能な
編プロの人間は、とっとと失せろ

512 :匿名希望さん:04/01/03 00:56
>>1

まだ息があるとはあわれな
トドメじゃ、ブスッ

513 :500:04/01/04 03:20
>>509
入り方を知ってて入れるような人は居ないと思うんですが。
難癖をつけるようで恐縮ですが、そういう質問の仕方をしているようでは
仮に入れたとしてもあとで社内虐めの対象にされるんじゃないかと思います。
まぁ普通に、社会人としての知識やマナーを身につけて下さいとか
処世術(他人に嫌われない)を身につけて下さいとか、その程度のことしか言えませんが。

それでよければ、どうぞ。

514 :匿名希望さん:04/01/10 16:37
労働環境や給料についてはある程度覚悟しているんですが、
エロを扱っている編プロ(それだけではないみたいですが)は
避けた方が良いですか?

515 :匿名希望さん:04/01/10 16:50
ここにいる人達ってみんな大卒?
正直、編プロは大学行ってまでやる仕事じゃないと
思うよ。編プロ経営を目指すべき。
高卒もしくは専門卒の人は、違う業界でトップを
目指すべく頑張るべきなんじゃないのかな。
出版は旧体質だから学歴や社歴を重視する。
仮に能力があってもこれが悪いばかりに上に行けない人多いよ。
そんな人生悲しいだろ。

516 :匿名希望さん:04/01/10 20:25
>>514
>労働環境や給料についてはある程度覚悟している
なら
>エロを扱っている編プロは避けた方が良いですか?
という心配をしてもしょうがないでしょう? 矛盾してませんか?
覚悟するほどの労務環境ならエロに手出すでしょ。
エロを避けたがる時点である程度がどの程度か知れますよ。


517 :匿名希望さん:04/01/10 21:58
>>516
そりゃあ、エロ業界にどっぷり→廃人にならない程度でしょ。
そうならないぐらいの編プロもさがせばあるでしょ。

518 :匿名希望さん:04/01/11 00:28
>514
そんなの自分で判断するしかないだろ。
その書き込みからじゃ、キミがエロ好きなのかどうかさえわからんし。
何でエロは避けたほうがいいと思うわけ? 

519 :匿名希望さん:04/01/11 00:49
>>518
単に辛そうなイメージがあるってだけじゃない?

520 :匿名希望さん:04/01/11 00:55
>>518
 説明が足りなくてすいませんでした。エロは好きではないし、エロが
出版業界でやりたいジャンルではないです。だから、エロ関係の編プ
ロに入っても、やりたいジャンルの人脈が作れないかなと思いました。
あと、これは単なるイメージでしかないですが、エロ関係が版元にせよ、
編プロにせよ、一番労働環境が厳しそうなので。

521 :516:04/01/11 06:30
つまり自分の好き嫌いと人脈優先ってことだわな?
またまた矛盾があるから指摘しとくけど
個人的な好き嫌いにあまりこだわると結果的に人脈できなくなるよ?

実社会での人脈は「頼れるか否か」であって
好き嫌いだけで結びつくような淡い関係はそうそうない。
なくはないけど、それって実際のところ「働きもせず喋ってるだけのオタク社員」のことだし。
頼られて頼むって言われた仕事を断ったら次の仕事は絶対無いと思うくらいのやつじゃないと
実社会での人脈を作るのは難しいんじゃないか?

出版業界は斜陽だから、絶対はないよ?
大手でも、昔は文学書や芸術書を出してたようなところがおっさん向けのエロ週刊誌を出してたりするくらいだし。
エロを避けるんだったら、地図とか製図・測量とか医療とか、
超専門過ぎるとこを狙うしかないんじゃない?
地方でやってるミニコミ誌やタウン情報誌コースもアリといえばアリだけど、
労務環境は総じて悪いだろうから、長続きする職場じゃないと思う。

522 :匿名希望さん:04/01/11 12:52
>>521
 いいじゃんよー、ある程度の覚悟って書いているんだから。矛盾、矛盾って突っ込まなくても。
>>520は甘ちゃんだと思うけど、少しでも人間らしい生活を送りたいって思うのは、編プロで働い
ている人間も同じでしょ。

523 :518:04/01/11 14:32
エロに限った話じゃないが、
対象にまったく愛を持てないのであれば止めとけ。
そういうやつと一緒に仕事する周りの人間&読者に迷惑。

ただ、あくまで仕事としてでもいいから、
愛着と責任を持ってやれるという覚悟があるなら
選択肢に入れておいてもいいと思う。

524 :514:04/01/11 17:58
>>521、523
アドバイス、ありがとうございました。編プロの悪いイメージばかりが
優先して、編プロの実体がイマイチわからず、戸惑っているところで
した。>>522さんの言うとおり、甘ちゃんの認識だったと思います。覚
悟決めて、頑張ってみます。

525 :516:04/01/11 21:03
>>522
なんだ、結果的にナイスフォローじゃん。やさしいヤツだなw
そりゃまぁ擁護してくれるヤツからも甘ちゃんって言われたら
覚悟据えたって書くしかないかもねw

>>514
蛇足ついでに書いとくけど、人間らしい生活がしたいことを望むのは否定しないよ。
ただ、昇り竜産業ならともかく、斜陽になってしまった産業では
自分自身が覚悟・知識・技術を持っていないと、中途半端な認識じゃ苦しいだろってこと。
いまは甘ちゃんだかなんだかで叩かれる程度で済むけど、
実社会に出たら利害関係で相手を叩くようになるから正論も理想も通じなくなる。
そこを堪えるのが今の時点での覚悟かな、と思ったわけ。

実際、覚悟云々なんて言われたくらいで身につくわけじゃないから
理不尽さは十分感じてると思うよ。可哀想なこと言ったなって思うし。
まぁ、頑張っていい仕事見つけなよ。いい仕事が見つからなかったら、
自分自身の責任感や強さでいい仕事にするくらいの気迫があってもいい。
キミが入るであろう会社は、そういう人材を求めてると思うから。

526 :匿名希望さん:04/01/17 01:31
編プロやめました。
でも所詮、編プロ程度の仕事に殺されかけた身の私。
いま、ライターとしても死にそうです。

527 :匿名希望さん:04/01/18 01:36
編プロ在籍していて、年とったらどうしよう、からだもたないよね。
わたし、35歳ですが、悩みます。

528 :匿名希望さん:04/01/18 02:16
527の1年後が526なのか?

529 :匿名希望さん:04/01/18 13:51
うん、終わってるな。

530 :匿名希望さん:04/02/05 12:00
みんな生きてるの?

531 :匿名希望さん:04/02/05 18:05
他業種の人間だが、ふとしたきっかけで出版関係の仕事も手伝うように
なった。たぶん仕事してる相手は編プロなんだろうな。
でも、忙しいのはともかく実入りは良いみたいだぞ。
仕事場を完全な分散型ホームオフィスにして、文章書きは
100%外注、DTPも100%外注、編集と営業の専任スタッフ
を最低限置いているだけのようだ。外注だと仕事出来ない人は
使わないで済むし、なんでもやるよろず社員よかスペシャリスト
のほうが仕事早いし、とにかく組織から贅肉を省いて、
組織の専門性も高めて、どこでもやれるような安いクソ仕事は
受けないという戦略を持てば、生き残る事は可能なんじゃないかな。


532 :匿名希望さん:04/02/05 22:59
>>531
編プロが会社として生き残ることは今でも可能だろ。
社長が営業できりゃ、あとは君が言う使える外注してる奴を
固定給にして体壊すまでコキ使えばいいんだから。
仕事できる外注されるライターは、まあ営業の都合などの事情もあるだろうが
大抵は版元から直接仕事もらう方を選ぶけどな。
純粋に編集だけする編プロだとうまみがないと編プロの社長が言ってたよ。

533 :匿名希望さん:04/02/06 07:31
>使える外注してる奴を固定給にして体壊すまでコキ使えば

そりゃ無理だろ。フリーで充分仕事取れてる売れっ子が
何でそんな時代遅れな雇用形態に戻るね?

>大抵は版元から直接仕事もらう方を選ぶ

うーんとね、発注元から仕事直接受けて一人で出来るような仕事って
多くの場合専門性が低いと思うんだね。複数の分野の専門家が
関わらないと作成出来ないような文書(お察しの通り実務文書だ)
の場合は、今だって人手不足なくらいだよ。

まあ一般的な出版物に関しては、こんだけ「書きたい」人が
溢れてるご時世だから、どんどん安くなって吉野家のアルバイト
みたいな仕事になるんじゃないのかなあ。特に一次ソースに
当たらないで子引き孫引き寄せ集めででっち上げるだけの出版物は
価値無くなるように思う。そういうのしか作れないとこは苦しいだろう。

534 :匿名希望さん:04/02/06 09:17
>>532さんは
>どんどん安くなって吉野家のアルバイトみたいな仕事になる
ことで編プロ側の取り分が増えるから会社組織が生き残れるという発想のように思うのだが、いかがか?

俺は>>533さんに同意かなぁ。
>特に一次ソースに当たらないで子引き孫引き寄せ集めで
>でっち上げるだけの出版物は価値無くなるように思う。

という現象は、娯楽系の雑誌だととっくの昔に起きてるわけで
音楽系とかファッション系は、一度>>532さんの言うような方針でやっていたところ
たちまち外注の質が低下して市場のニーズから徹底的に離れたという過去がある。
最近でいえばテレビゲーム雑誌とか子供向け漫画が同じ轍を踏みつつあるよ。

社長さん、市場動向を読み違えてるんじゃないのか? 杞憂ならいいけど。

535 :匿名希望さん:04/02/06 11:23
>>534
>音楽系とかファッション系は、一度>>532さんの言うような方針でやっていたところ
>たちまち外注の質が低下して市場のニーズから徹底的に離れたという過去がある。
>最近でいえばテレビゲーム雑誌とか子供向け漫画が同じ轍を踏みつつあるよ。

オレもまさしくその現場にいるが、同じようなことを思っている。
ウェブで手にはいるような情報で構成した紙面を読みたがる
初な読者などいない。

……とまではいわないが、少なくとも雑誌として手にとってもらう
だけの訴求力が足りないのは、売り上げが語っているとおりだ。

536 :匿名希望さん:04/02/06 12:15
今後吉野家のアルバイトみたいな作業員が増える・・・
というか既にそんなのばっかりだと思うのだが。

問題なのは、そういう人たちが変にプライド高いところかなぁ。
出版業=頭良さそうっていうイメージはまだまだ強いから、
そんなの本当はごく一部の専門職のことなのにバイト連中まで偉そうにしている。
ああいうのはどうにかならんのかな。

537 :石川誠壱 ◆4VTK7jiOZE :04/02/06 13:13
コピペ荒しの一番重要な要素ってやっぱ誰にも負けないジャンルを持ってるってとこだろ。
ある一分野において異常な、マニアックなまでの知識を持ち、なおかつ人脈を持っている
者。そしてすぐ批評ができなきゃだめだ。
ウンコ、ウンチ、大便、糞、排泄物、スカトロ味噌などなんでもいい。

538 :匿名希望さん:04/02/06 20:34
例え出てくるものの出来は悪くても、搾取系編プロを作るとしたら
吉野屋の経営もビジネスとしてはアリなんじゃないの?
先はないかもしれないけど。

539 :匿名希望さん:04/02/06 21:24
先がないなら意味無いでしょ。
そんなに搾取(ぼろ儲け)したけりゃ泥棒やればいいんだし。
あえて泥棒以外の職業を選ぶんだから、
それ相応の気概がないと搾取以前に世間が信用しません。

540 :匿名希望さん:04/02/15 01:42
くるしーよー

541 :匿名希望さん:04/02/15 15:32
25歳職歴なし。
暇で死にそう・・
給料格安でいいから雇ってくれ。

542 :匿名希望さん:04/02/15 22:58
ならいくらでもあるんじゃない?

543 :匿名希望さん:04/02/16 20:56
25ならまだいけるんじゃない?
頑張って

544 :匿名希望さん:04/02/22 14:08
編集の学校に行ってるんだけど
レイアウトが超苦手。
何とか出版業界で生き残る方法ありますか?


545 :匿名希望さん:04/02/23 01:35
ない

546 :匿名希望さん:04/02/23 02:06
レイアウトはデザイナーがやるだろ。
ラフが引けないのか?

547 :匿名希望さん:04/02/23 10:20
>>546
分業してる編プロって少なくないですか?
バイト先の編プロの方たちは、一人でムック本一冊担当してる。
そもそもセンスがないから、いろいろ考えすぎて異常に時間がかかるんです。
これは、馴れで克服できるようなものではない気が…。
書籍に行くべきかな?

548 :匿名希望さん:04/02/23 11:03
どっちに行ってもセンスの無さは補完しようがないよね。
つうか最近は雑誌で顔見世書籍で稼ぐっていう出版社が多いから
書籍系のほうがセンス求められないか? そうでもないか。すまぬ。

549 :匿名希望さん:04/02/23 12:27
>547
それってデザイン・DTPまで一人の編集が組んでるってことか?
ほとんど文字だけの本ならそういうこともけっこう多いと思うが、
基本的にはデザインはデザイナーの仕事だぞ。
ラフ段階での誌面構成が苦手っていうなら編集者としてはちと辛いと思うが。
でもさ、結果的によいものになるならラフ=誌面構成に時間かけるのは
いいことだとも思うな。ある程度セオリー覚えれば時間も短縮できるようになると思うし。
がんがれよ。

550 :匿名希望さん:04/02/23 13:43
>ラフ段階での誌面構成が苦手

私がそれです。547さんではないけれど。
カメラマンさんに、どの写真を撮るか決めてお願いするのですが、
それをラフに起こすのがなぜかうまくできなくて・・・
Quark使って、あっちこっち動かしながらやってみるんですけど
時間もかかるし、結局直されてしまう・・・

551 :匿名希望さん:04/02/23 14:02
>>548-549
レスthanks。
>>549
紛らわしい書き方してすみません。
おっしゃる通りDTPは外注です。「ラフ段階での誌面構成」が苦手なんです。
時間をかければ何とかなるんですが、実際働くとなるとそんな時間ないし。
ムック1冊なんてとても無理。書籍かWEBの方が多少楽でしょうか?
それと、ムック1冊一人で担当、というのは、当たり前なのでしょうか?

552 :匿名希望さん:04/02/23 14:05
>>550
あ、同じ悩みの方がいらした。
がんばっておられるのですね。

553 :匿名希望さん:04/02/23 21:23
ほんとラフってどうすればいいんスカねえ、
デザイナー用のレイアウト見本帳みたいの良く本屋で見るけど、
俺の作ってるような本(素人投稿写真エロ雑誌)の役に立つような例が
出てないんだよね(苦笑)。
デザイナーさんによっては組み替えて
見栄えのするものにしてくれる人もいるけど。
ある時なんてフォントまでまんまで組まれちゃって参ったよ〜。
おおさかフォントが多用されたエロページ……。


554 :匿名希望さん:04/02/24 01:15
「フォントまでまんま」って、もしかしてラフを組版ソフトで作ってるの?
俺は手書きのほうが好きだな。
デザイナーにもソフトで作ったラフは嫌がる人けっこういると思うし。

555 :匿名希望さん:04/02/24 01:24
>>554
使い分けるのがいいんじゃない?
まったく新しいレイアウトだったら手書き。
コピーの切り貼りパズルみたいなのだったらイラレ。

うちではそんな感じ。適材適所だと思う。
そういえばイラレで作ると歓迎されたりしなかったりだが、
QXで作ると例外なく文句言われるな。
訳はわかるが、これって一般的なのだろうか。

556 :匿名希望さん:04/02/24 01:26
ラフなんてエンピツで描けばいいんだよ。
時間のムダだ。

557 :匿名希望さん:04/02/24 01:39
デザイナって中途半端に見栄えのするラフ持って行くと怒るよね。
そこから仕事始めたら改良版持っていったみたいでばつが悪いって言われたことあるよ。
完成品だから必要なんで、改良だろうが自前だろうが、そのへんどーでもいいのにね。

558 :匿名希望さん:04/02/24 01:46
今の会社引き伸ばし機ないから手書きはちょっとキツイ。
デザイナーの意見も聞けると有り難いけど、このスレ読んでる人いるのかねえ?

559 :匿名希望さん:04/02/24 04:04
>>557
>そこから仕事始めたら改良版持っていったみたいでばつが悪い
ってのは、理由の一つにあるかもしれんが、
どちらかと言えば、俺様の領分に必要以上に踏み込むんじゃねぇ!
ということを遠まわしに言ってるんじゃないかと思われ。
デザイナーってのはプライド高いやつ多いから。ま、実際それ正論だしね。

>>558
引き伸ばし機って何?

560 :匿名希望さん:04/02/24 07:12
>>559
だからってデザイナに任せきりにするとすぐに暴走しない?
何を打ち合わせとるんだチミは?って感じなんですけど。
「最低○○文字必要なんで」と言ってるのに字数足りない(場合によっては版もキャプも抜かす)仕上げして
直しを頼んだらデザイン上こっちのほうがいいんで〜とか言われるし。

デザインを見せたいんじゃなくて記事の内容を見せたいんだっつうの。
デザイン重視の誌面だったらライターごときがラフなんぞきらねっつうの。
デザイナの職務をメインに考えるくらいなら素材渡して100%おまかせにするっつうの。
そのへん分かってなくてプライドに任せて難癖つけるデザイナはどうよ?って話。
どうでもいいすか?・・・そうすか。すまんす。

561 :匿名希望さん:04/02/24 09:56
>>559
ポジを拡大してアタリをとる。
いまどきはパソコンにスキャンしてやっちゃうから
ない会社が多いと思うが。
〉〉560
ライターがラフ切るの?
ラフ切りって編集の仕事じゃないの?


562 :匿名希望さん:04/02/24 10:22
>560
わるいがそれはあんたの使ってるデザイナーがアフォなだけと思われ。

>561
やっぱそれか。話には聞いたことあるんだけどね。
でもそんなものなくても手書きでラフ切れると思うが?

563 :匿名希望さん:04/02/24 13:30
>561
560じゃないが、うちはライターがラフを描く。
確かにそのほうが記事を書きやすいんだけど、
結局編集に直される。

564 :匿名希望さん:04/02/24 15:49
岡目八目なせいか、編集チェック入れたほうが出来がいい場合が多いね。
ただ編集は往々にして打ち合わせ・直しの説明等を怠りがち。あとで怨まれるのよね。
まあ誤解っちゃ誤解なんだけど、誤解するほうがバカって切り捨てたくないかな。
そのへんの良心は持ち続けていたいよ。

565 :匿名希望さん:04/02/24 22:11
すみませんが、おっしゃっている内容がよくわかりません。

566 :匿名希望さん:04/03/06 18:26
も いや

567 :匿名希望さん:04/03/06 18:30
>>566
他業種いきなよ。いけるうちに

568 :匿名希望さん:04/03/06 19:45
一緒の雑誌で仕事をしている出来の悪いオヤジフリーライターを
傷つけずに辞めさせる良い方法はありませんか?
私が彼の3倍仕事をして食わせてやっている状態です。
もうあの呑気な顔を見るのもうんざりです。

569 :匿名希望さん:04/03/06 20:12
>>568
ババアうざい。消えろ。

570 :匿名希望さん:04/03/06 22:56
>>568
直接言えよ。性格悪いな。

571 :匿名希望さん:04/03/06 23:22
だからコピペだっての。釣られ杉。

572 :匿名希望さん:04/03/06 23:43
編プロの人間は、2CHで遊ばず、血を吐くまで仕事しなさい。
とっとと働いて、死んじまえばいいんだ
代わりはいっぱいいるからいいのです。


573 :匿名希望さん:04/03/17 00:53
編プロの人間は、2CHで遊ばず、血を吐くまで仕事しなさい。
とっとと働いて、死んじまえばいいんだ
代わりはいっぱいいるからいいのです。


574 :匿名希望さん:04/03/17 11:05
編集プロダクション【へんしゅう・ぷろだくしょん】

出版物を発行する出版社(版元)の下請け制作を請け負う中小企業の一群。
略称・編プロ。編集プロダクションへの外注は、大手出版社の経費節減の
手段の一つとして、今日広く一般化している。編集プロダクションの実態は、
受注する仕事のジャンルなどによって千差万別であるが、(1)給料が安い、
(2)労働条件が酷い、(3)スキルが身に付かない、など共通した特質を有する。

出版社と編プロの業界内の位置構造は、製造業でみる自動車メーカーと部品
メーカーの関係に類似し、編プロの経営はクライアントである版元の台所事情に
つねに左右される。なお、1980年代以降は業務の大半を編集プロダクションに
丸投げする版元も増え、それに伴って企画から制作まで自立して業務を遂行する
独立系プロダクションも増えている。

近年、マスコミ、とくに出版志望の大学生や勘違い甚だしい作家志望の若者など
が、新卒で就職してしまうケースが一部にみられるが「低収入負け組へのステッ
プ」「編プロの仕事は高卒・専門卒で十分」との意見が根強い。

一方、編集プロダクションの経営は、売り上げの変動に応じて社員数を調整する
ことで、比較的安定した状態を維持することが可能である。したがって経営者に
は、突然のクビ切り、給与大幅カットといった行為をものともしない、おおらか
な精神が必要不可欠であることはいうまでもない。
                             (『よろず出版・編集事典』新版より)


575 :匿名希望さん:04/03/18 21:01
ここっていつも募集してるけど、どうなん?
正直ウザイんだけどよ。松本さん
http://www.kyo-pro.net

576 :匿名希望さん:04/03/19 11:49
E田橋の某社、
社員が十数人いてドメインも持ってるくせに
メールアドレスを共用するのはやめてくれ。
「あれ? 送っていただきました? 他の人が消しちゃったかも」
とか、しょっちゅう言われるぞ。

577 :匿名希望さん:04/03/19 12:42
>>576
なんか多いよな、編プロだと。
そこにいる人間全員にPCは渡っているのに、メールアドレスはない。
まったくもって理解できん。

578 :匿名希望さん:04/03/19 14:37
劣化社でつか?

579 :匿名希望さん:04/03/19 15:30

社員の入れ替わりが激しすぎて
メールアカウントいちいち作るのがめんどくさいんじゃないの(w

580 :匿名希望さん:04/03/20 01:22
劣化社ってスタッフもっと多いでしょ?
今塵じゃない?

581 :匿名希望さん:04/03/20 01:56
支払い調書が手書きで、とても貧乏くさいんですけど

582 :匿名希望さん:04/03/20 02:02
顔書くよりいくらかましだろ?藁

583 :匿名希望さん:04/03/20 12:07
調書の中身のほうがもっと‥

584 :匿名希望さん:04/03/21 09:06
レッカ社まだやってたのか。
あそこは全体的に出来が悪いくせにちょっとでも出来そうなヤシはみんな逃げるんだよね。
ちょっといい程度だからフリーになるとキツイキツイって愚痴ばっかりだし。
あんなんでよく10年以上会社が成り立ってるよ。別の意味で感心ですなあw

585 :匿名希望さん:04/03/21 13:52
>>584
なんか恨みでもあるんでつか?

586 :匿名希望さん:04/03/21 23:56
このスレ、特定の編プロに私怨もつ人間2〜3人が
かわるがわる書いてるだけのような気がする

587 :匿名希望さん:04/04/07 18:16
一応保守

588 :匿名希望さん:04/04/11 00:10
まあ烈火は確かに仕事しづらいけどな。ホッシュホッシュ

589 :匿名希望さん:04/04/11 05:04
知り合いいるから今度営業いこうかと考えているフリーだが、
どういう風に仕事しづらいのか教えれ!くださいお願いします。

590 :匿名希望さん:04/04/12 20:49
まあ死なない程度に保守

591 :匿名希望さん:04/04/12 21:35
>>589
ギャラが激安。でも、もらえればまだ幸い。バックれることもあり。

592 :匿名希望さん:04/04/12 22:43
激安ってーと、どのくらいよ?
けっこうメジャーどころのゲーム本出してるとこだよね、そこ。

593 :匿名希望さん:04/04/12 23:31
ギャラも安いが人の使い方が下手なんだよね。
気配りいっさいなしだから、覚悟したほうがいいよ。

594 :匿名希望さん:04/04/12 23:37
そーいえば俺も昔ものすごいめんどくさそーな仕事を
激安で振られそうになって断ったことあったな…

595 :匿名希望さん:04/04/14 15:52
携帯雑誌とかやってるセマーナはどうでしょう?
ttp://www.semana.co.jp/index.html

596 :匿名希望さん:04/04/15 03:37
昔劣化でやってた知人に単価聞いてみたら衝撃の安さだったな

597 :匿名希望さん:04/04/15 16:47
だれもが通る道だ

598 :匿名希望さん:04/04/15 23:31
どれぐらいが衝撃の安さなんだろう。見当つかない。

599 :匿名希望さん:04/04/15 23:38
みなさん、今からでも遅くはありませんよ!

東京都職員年収モデル  (行政職給料表(一)適用者)

    扶 養 家 族     例月給与×12ヶ月 期末手当 勤勉手当 年収
25歳係員 な  し        2,587,056円   724,808円 186,379円 3,498,243円
40歳係長 配偶者 小学生2人    5,540,448円 1,658,297円 422,155円 7,620,900円
45歳課長 配偶者 中学生2人    7,688,424円 2,358,054円 576,039円 10,622,517円
50歳部長 配偶者 中学生 高校生  9,119,520円 2,886,005円 705,010円 12,710,535円


600 :匿名希望さん:04/04/16 00:02
700

601 :匿名希望さん:04/04/16 01:55
>>598
ゲームの攻略本やってた奴に聞いたらデザイン以外丸受けで八折15万とかだったかな

602 :匿名希望さん:04/04/16 01:58
>>601
デザ否20万ちょいだぜ。激安。

603 :匿名希望さん:04/04/16 02:03
>>598
版元直請けならページ10000、デザイナーは15000〜20000出るよ。
どこの会社とは言わんけど。

でも今後は会社請けで8000、個人請けだと6,7000くらいまで切り下げられるんじゃないか?
・・・そうならないことを祈りたいですね。

604 :匿名希望さん:04/04/16 02:13
版元→劣化→フリー→お手伝い→厨とたらい回しで
p単価→8000→3000→1000→ゲームやりほいだい・・・というケースも。

605 :匿名希望さん:04/04/16 09:20
8折て1折16ページだよね。すごいぞ劣化社。
うん。もう営業すんのやみよぅ。うん。

606 :匿名希望さん:04/04/18 18:07
やっぱりこのスレ2、3人で書いてる…

607 :匿名希望さん:04/04/18 19:25
みなさん、今からでも遅くはありませんよ!

東京都職員年収モデル  (行政職給料表(一)適用者)

    扶 養 家 族     例月給与×12ヶ月 期末手当 勤勉手当 年収
25歳係員 な  し        2,587,056円   724,808円 186,379円 3,498,243円
40歳係長 配偶者 小学生2人    5,540,448円 1,658,297円 422,155円 7,620,900円
45歳課長 配偶者 中学生2人    7,688,424円 2,358,054円 576,039円 10,622,517円
50歳部長 配偶者 中学生 高校生  9,119,520円 2,886,005円 705,010円 12,710,535円


608 :匿名希望さん:04/04/19 23:42
俺の他に二人しかいないのかこのスレ。それはそれで笑えるな。

609 :匿名希望さん:04/04/20 14:30
4人目  ノシ

610 :匿名希望さん:04/04/23 01:56
ただで企画出しさせようとすんのはやめてほすぃね

611 :匿名希望さん:04/05/01 15:58
もーーーーーーーーやだ

612 :匿名希望さん:04/05/04 22:38
>>610
あーそれ経験ある
版元に企画通ったらその仕事くれるor後々ほかの仕事回すから
って言われるけど、実現したためしなし
仕事の話があってもアホか!っちゅーくらい
安かったり割に合わなさそうなのばっかで結局断ることに…

613 :匿名希望さん:04/05/05 02:08
企画もってく時は下っ端だけに見せちゃだめよ。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)