5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新井素子の【絶句】を語ろう

1 :ライオンさん:2001/06/19(火) 12:35
 絶句の独特の世界をマターリと語りませんか?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/19(火) 13:14
楽屋オチSF

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/19(火) 14:01
七言で語ってみろや。

4 :七言だよ:2001/06/19(火) 14:05
五言の方が好き

5 :3語で:2001/06/19(火) 14:33
失○作

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/19(火) 17:06
新井素子はデビュー作〜「ラビリンス」までだな。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/20(水) 12:13
昔、ラジオドラマでやってたよなー

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/21(木) 22:47
リアル厨房の頃好きだったなー

9 :ライオンさん:2001/06/22(金) 12:30
そこはかとなく、反応があって嬉しい♪
私はラジオドラマが先だったんですよ。
小説見つけた時は、活字はほとんど読まなかったのに、
思わず買っちゃいましたよ(笑)

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/22(金) 23:27
「ひとめあなたに」がおもしろかったな
女性が書く終末モノはこうなるのか…とおもった
「渚にて」(ネビル・シュート)をすこし意識してるかな両方読んだひとどう思います
(どちらも「SFというよりメロドラマやんけっ」ていう感じですけど)
あ 「…絶句」も読んだ おもしろかった

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/22(金) 23:39
「ぬいぐるみさん」関係の本出してなかったけ。
ちょっと読んだだけで、背筋が凍りつくような
おそろしさを感じた記憶がある。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 00:40
ラジオドラマ、キン肉マンな上にオヨネコぶーにゃんな神谷明が
森村一郎だったもんで、聞いてて暴れた記憶がある。
若かったあの頃……。(中学〜高校と新井素子ファンだった。)

13 :名無しは無慈悲な夜の女王様とお呼び:2001/06/23(土) 02:14
>>11
わにわに?
くますけ?
それとも翻訳物?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 02:37
ラジオドラマは凄い展開で原作FANだったので泣けた・・・
神谷さんはよかったけど素ちゃんの声が嫌だった〜〜〜〜

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 05:21
ひたすら爆笑しながら読んだ覚えがあるなぁ「絶句」。
なんか久しぶりにあの手のハチャメチャSFを読みたくなって来たよ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 09:00
まだ奇想天外、持ってるひといます?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 11:26
絶句のラジオドラマ、私も聞いてみたいー。

>>11,>>13
ぬい、といえば吾妻ひでおさんとのエッセイ本で
せつせつとぬいぐるみの心理分析してましたね。
あれもある種の怖さが…
今何体いるんだろう。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 14:19
>>10
「♪あなたのためにチャイニーズスープ〜」
を聞くたび恐くなってなあ(w

19 :12>14:2001/06/25(月) 23:47
ラジオドラマの展開って、原作とかけ離れてたんでしたっけ?
もはや遠い遠い昔のことなので、開始早々の
「こんばんは、キン肉マンの神谷明です」の衝撃しか覚えていないです(笑)。
いや、そーいえば拓ちゃんが可愛くねー声でショックだったような記憶が微かに。
思えば、神谷明は別に合ってなくもなかったのかな、
単にキン肉マンという言葉がショックだっただけで。
↓によると、横沢啓子さんが主役だったんですね。(ビートきよしは何役だったんだろう。)
ttp://ikebukuro.cool.ne.jp/moto_ken/shoseki/media/radio.shtml

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/25(月) 23:58
そんなこといってたんですかあ、それはショックでしたでしょうねえ…<キン肉マン

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 01:41
「…絶句」を根っこに新井素子作品を読み漁ってた。
「…絶句」で、「SF研」の存在を知った…。

あまつさえ
「宇宙でラーメンを食べる方法」を語りたいあまり
大学時代にSF研の門を叩いてたりするんですが。

22 :ラジオドラマ:2001/06/26(火) 03:42
探せばテープはどっかに埋もれてるはず・・・
拓ちゃんの声はオカマちゃんという設定をラジオで表す為とはいえ
確かにショックでした〜〜〜。
彼女の空間を歪める力で目と海を繋いだ『涙攻撃』は面白かったな。
ビートきよしさんはトラックの運転手さんではなかったでしょうか?

原作とラジオの一番の違いは『オトリになった美弥が群衆に殺された』
ところです。しかも冒頭での素ちゃんの台詞のみの説明でした。
始まってすぐに『美弥が死んだ』とか言われて叫んだ覚えが(^^;

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 00:59
>11
SFマガジンに連載してた奴?

24 :11:2001/06/27(水) 01:21
>>23
たぶんそれ。あれを読んで、彼女はSFの作家ではなく、
存在自体がSFな人だと認識した。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 10:05
>>23-24
ああ、ありましたね。(読んだことないけど連載していたのは知っている)
今読めないのだろうか…

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 17:23
「絶句」本編は書くのかな??

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/27(水) 18:01
SFマガジンでぬい話だったら、「正しいぬいぐるみさんとのつきあいかた」かな。

角川文庫の、吾妻ひでおとの共著『ひでおと素子の愛の交換日記4』に収録されて
ますよ。
SFとゆーよりホラーかもしれない…。吾妻氏のイラストが、読む人間の気持ちを
代表してるような。…でも、あれに共感する人もいるらしいというのが怖いっす。

いろいろツッコミどころもあるけど、結構読み応えのあるエッセイ集なんで、4冊
揃えてもいいかもです。
大きい版のやつとは、構成が違ってるし、収録文も増えてるみたいだし。
ブックオフとか行けば、一冊100円くらいでゲットできるハズ。

28 :ライオンさん:2001/06/28(木) 12:18
>>19
>>22さんが答えてますけど、素ちゃんのインナースペースを引っかけた、
ダンプの運ちゃん「西谷さん」ですね。
 小説での西谷さんと素ちゃんのやり取りが笑えたよね。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 00:07
高校の先輩なんで、やっぱり親近感があって昔から好き。
「・・・絶句」はまだ読んでないんでこれから読みます。
「二分割幽霊〜」が好きです。それから吾妻ひでおとの
エッセイ面白いですよ。スタート時点で新井素子がまだ10代
ということに驚きます。モノ書く人ってすごいなー。

30 :12=19:2001/06/30(土) 02:05
>>20
そーなんですよ。何も森村一郎にキン肉マンのイメージをかぶせんでも。
言わなければ、アニメファン以外は判らないことだったのに(笑)。

>>22
うわー、思い出しましたよ。横沢さんの声が、まざまざと蘇りました。
わずか7文字(美弥が死んだ。)で殺されちゃったんですねぇ……。

>>22, >>28
ありがとうございます。
事件の元凶となった宇宙人運転手ですねー。
あもーると仲が良かったんでしたね。>ライオンさん。

31 :2:2001/06/30(土) 12:30
訂正。
究極の楽屋オチSF

32 :おぎょっぽ:2001/06/30(土) 14:03
おもしれえ!

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 18:19
そーいえば「二分割〜」もラジオドラマになってませんか?
『ぅおんじょ〜さま〜』とマッタリ口調のモグラの声が記憶に・・

『絶句』懐かしくて押し入れから出してきたけど下巻が見つかりません

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 20:01
>33
なってる。NHK-FMだっけか?

35 :12=19:2001/06/30(土) 23:39
↓ここに新井素子作品のラジオドラマ作品リストがあります。ありがたや。
ttp://ikebukuro.cool.ne.jp/moto_ken/shoseki/media/radio.shtml
19でも書いたんだけどもういっぺん。
「二分割〜」のラジオドラマは割といい印象で覚えてます。
島津冴子のせいかも。
伝説の「星へ行く船」(広川太一郎出演)が聞きたい……。

36 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/06/30(土) 23:50
>>35 星へ行く船
「空飛ぶタバスコソース」がNHKの自主規制のためペッパーソースになってました。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 00:56
グリーンレクイエムもラジオドラマになったよね。
テーマ曲の羽田健太郎のピアノがすごくきれいだったの覚えてる。

38 :ライオンさん:2001/07/02(月) 13:37
「二分割〜」もラジオドラマで聞いて、原作買いましたよ。
これにも広川太一郎さん出てますね。 善行役でした。
島津冴子のせいで、砂姫のイメージがダーティーペアのユリだった私(笑)
小説の描写ではウェービーヘアだったかな?

>>30
あもーるには鼻にキスされました(笑)
そうそう、あもーるって男性名なんだってね。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 13:55
「あたしの中の」で女の子の一人称、ってーのを見たときには、
官能小説の新進作家かと思ったのにな。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 17:58
別に彼女たちに恨みはないけど、
ああ言う「狭い世界でしか通用しない作家」をもてはやしていると、
日本映画と同じ運命をたどると思う。

同じことは日本酒や純文学なんかにも言えそう。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 20:16
リアル厨房の頃に読んだ
男子厨房が思い描く女性像にちょうど良いくらいのキャラが多いね

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 20:24
妹が面白いというので読んだのが「BLACK CAT」
カーアクションは出鱈目だった。免許持って無いようだ。
にしても,あれをそのまま本にするのかよ?編集!

SF無関係なのでsage

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 21:49
新井素子に「絶句」っていうのは駄目・・・。
初期の頃は好きだったんだけど、そのままの芸風でこられると。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/02(月) 22:03
>>42
おことわりを書いてあるだけ
良心的だと思う・・・・・

45 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/02(月) 23:24
>>37
書く動機となった「ノクターン」
ハネケンの即興演奏
久石穣の「グリーンレクイエム」

時を経るごとにだんだん暗い曲想になってゆく、、、、

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/03(火) 16:44
ハネケンのグリーンレクイエムてのは、聴いてみたいな。
久石譲版のは、映画館まで見に行ったけど、いまいち…
あ、鳥居かほりは可愛かったけどね。
あと小林聡美がいい味出してた。

47 :ライオンさん:2001/07/06(金) 13:22
みんな結構いろいろと知ってるのね。
私は絶句と二分割くらい。
絶句は素子さんが高校生(?)の時に書いた作品らしいが、
当時はもっと長い話だったらしい(素子誘拐が4回あったとか)。
冗長な部分が省かれたのかも知れないけど、読んでみたい♪

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/06(金) 14:05
昔、SFイズムって雑誌が妙に洗芋床に入れ込んでてねー。
騙された。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/07(土) 02:36
終末前後を書くのが好きなんだなぁ、多分。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/07(土) 06:48
難波弘之の「グリーン・レクイエム」はこのスレの住人的にはどう?
俺はわりと好きだったけど、今一番聴きたいのはハネケンのやつかな。
どんな曲だったか覚えてないが。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/07(土) 22:40
新日本プロレスのクロネコ(ブラックキャット)はこのスレの住人的にはどう?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 10:23
「新井素子原作のドラマ化作品スレ」に拡大しつつある
ようなので、便乗させてくだちい。
『おしまいの日』NHK-FM版ラジオドラマは、主人公の
壊れて行く主婦役が谷山浩子(!!)で、はまってたと思う。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 20:41
新婚物語の沢田靖子は?あれ、結構好きでした。
けど、ダンナ役(たーさん)は誰だっけ?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 21:24
>53
陣内だったはず。

55 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/10(火) 00:39
>>50
残念ながら私は聴いたことないんです。
難波弘之の他のCD&LPなら何枚かもっているのに。。。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:12
>>54
そっか、そっか。ありがとう。
関係ないからさげ。

57 :ライオンさん:2001/07/13(金) 11:07
 他の作品の方が反応いいのね。(藁
絶句はイマイチ人気なし?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 00:27
>>57
「絶句…」は自分のなかではあまり上位の作品じゃないですね。
作品的には「ひとめあなたに…」が衝撃的でした。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 01:19
チャイニーズスープよりは、
バイクでひかれるシーンの方があれだったなぁ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/14(土) 04:26
「…絶句」が私に施した最たるものは
「自分の作ったキャラと頭の中で話すのは普通」
という刷り込みでした…
それを脳内っていうんだne!(藁

不思議な人とは思いますが厨房には魅惑の作家でした。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 00:38
いちばん好きなのは「星へ行く船」シリーズ♪
太一郎さんに惚れちゃったんだもん(はぁと)

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 01:30
新井素子の最新「小説」って、何になるのかなぁ。
エッセイばっかしじゃん、最近、とゆーかここ10年くらい。

63 :eu:2001/07/15(日) 01:46
62<<同感
結婚してから出たの、1〜2作でないっけ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 04:36
『チグリスとユーフラテス』の次って、何か書いたっけ。
たぶんこれが最新…って、けっこう前だぞ。1999年2月。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 04:45
『斉木杳の憂鬱』というのが「SF Japan」2001年春季号に
載ってるらしいが、読んだ人いる?
ワタシも、本屋が開いたら探しに行くよ。
記憶が遠いが、斉木香って、あいつだよなぁ…

どんどんスレの主旨がずれてゆくけど、1さん堪忍。
絶句も好きよ!

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 16:11
>>63
そんなにすくない?
そんなことないでしょう。
おしまいとか、くますけとか、きゃすりんぐ、結婚、新婚とか。
ハッピーバースデーまだかなー?

>>65
よんだよんだ。
しかし、いまから見つかるかな?

67 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/17(火) 01:35
>>64
新潟のトキに子供がうまれたのが、『チグリスとユーフラテス』を読んだ直後だった。
複雑な気分になった。
トキはそのあとも続いているから良かったけど。

68 :ライオンさん:2001/07/17(火) 12:59
そっかぁ、他の作品も読まないとみんなの話についていけないのね。
スレ立てたのに、おいていかれる奴も珍しいな、自分(藁

みんなの、これは読んどけ! ってオススメは何でしょう?

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/17(火) 14:01
>>68
「絶句」はそのまんま素子さんのインナーワールドなんで
ほかの作品も取っ掛かりやすいと思いますよ。
何せキャラクターや設定が…
コンセプトが似ているのは「いつか猫になる日まで」かな。
第13あかねマンションシリーズ(正式ではないけどこう呼ばれてる)
の「二分割幽霊奇譚」とかも読みやすいかも。
おすすめは「星へ行く船」。ラストは納得いかないんだけど。
読んどけ、と思うのは「ひとめあなたに」。

70 : :2001/07/17(火) 14:03
>>68
こんなサイトがありました。
はじめての人にお勧めする新井素子の本
http://www.inac.co.jp/~maki/motoko/osusume.html

71 :ライオンさん:2001/07/18(水) 12:54
>>69さん
 さっそくのレスありがとう♪
二分割幽霊奇譚は、ラジオドラマつながりで読みました。
あれも面白いですよね!

>>70さん
 サイトの紹介ありがとう♪
全体的に目についたのは「星へ行く船」シリーズなんでしょうかね?
ここらへんから手をつけてみます。
 紹介のサイトの一番最後の人が私とおなじHNでびっくり(笑)
やっぱり絶句の中では重要人物(?)だからかな(笑)

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/18(水) 16:33
>>50
ハネケンさんのは知らないけど、
被災市場のよりは難波さんののほうが好きだな。
読んでるとき思い浮かべた曲想に近かったよ。

73 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/19(木) 01:05
>>71
「ライオン」にこだわるならば「扉を開けて」はいかが?
>>72
この板のどっかに灘波弘之スレってないのかな?
(ざっと見たがそれらしきものはなさそう。)

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/19(木) 10:13
>ライオンさん
>やっぱり絶句の中では重要人物(?)だからかな(笑)
なにしろ、事件の記憶を温存している重要人(?)物ですからね。
直接の続編が書かれるときは、彼ら抜きでは始まらないですよ。

『絶句…』を読んでるのなら、ブラックキャットの冒頭でちょろっと
出てくる「あいつら」にも懐かしさが感じられるでしょう、きっと。
そして、出番がそれだけなので、思いきりずっこけるでしょう。
…それは私だ。

そういや星へ行く船シリーズって、最近本屋で見かけないぞ。
版元切れしてやしないかなぁ…ブックオフのが早いかも。

>>72
被災市場、という変換には笑いました〜

75 :ライオンさん:2001/07/19(木) 15:00
>>73さん
「扉を開けて」ですね。 今度探してみます。

>>74さん
 そう言えば、絶句のあとがきの中で素子さん本人が、
絶句連の誰かが記憶の残ったライオンさんに出会うとか言ってましたよね。
あの話はどこへ行ってしまったのでしょう?
 ブラックキャットに興味が湧いてきました、共にずっこけてみたいかも(笑)

 そうか、ブックオフって手が有りましたね。
新品で買わなくてもいいや。

76 :うずまき:2001/07/19(木) 16:23
 お終いの日(でいいのかな)は怖い。
新井素子ワールドは全部つながっていると
作者がどこかで言っていたと思うんだが。
 ライオンさんへ
そういえば、記憶の残ったライオンさんの話。どうなったの?
私も疑問。作者さま、書いておくれ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/20(金) 22:40
”絶句”って
もろ 新井素子ワールド というか
自分自身のセルフパロディーだから
ちょっと ついていけないっす

”ラビリンス”とか”あなたがここにいてほしい”あたりが好きかな

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/20(金) 23:14
グリーン・レクイエムの兄弟たちは、なんで喫茶店なんか開いてるの…。
黒こげの赤ちゃんたちの体を粉砕して体液を抽出しますか。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/21(土) 01:01
あなたにここにいて欲しい
だろ
がとにの違いについては作者が強調してたよな

80 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/22(日) 01:12
>>78
推測1:学者の家は実は驚くほど儲かっている。
推測2:作者が喫茶店で執筆していて安直に設定したかも。
推測3:喫茶店やってなければ只の引きこもりなので信彦との接点が弱くなる。
推測4:かといって花屋は絶対に不可。
推測5:昼間っから店員がピアノを弾いているシチュエイションってほかにどうやって作る?
蛇足1:「黒こげの...」だから味をシナモンスティックでごまかす?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 01:46
黒焦げの赤ちゃん…あぁそうか、コーヒー豆か。
紅茶の葉だって、植物の死骸だしねぇ。
そう言えばそうだよな、彼らにはいたたまれない職業か。
読んで15年もたつくせに、今ごろ気付いたよ…。

>>78 2じゃないかな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 05:45
素子姫(懐かしい呼び名だ)の作品のBESTは『扉を開けて』かな?デュラン三世が好きで好きで大好きでした。どれ位好きだったかとゆ〜と、彼の名前が出てると聞いて『ディアナ・ディア・ディアス』を買ってしまうほどでした。

『絶句』は軽快な読み口調でスラスラと楽しめた作品です。作品的にも明るい方面での傑作だと思います。

クローンネタのホラーぽい話のが救いが無くて印象に残ってますがタイトルが思い出せない

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 06:18
>>82
それは『今はもういないあたしへ…』ナリよ。
ハヤカワ文庫に入ってるナリ。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 07:43
新井素子の最高傑作って
”結婚物語”と”新婚物語”だと思うけどどう?
一応テレビドラマ化(メジャー化)したし(メディア的に)
話の内容は、実録エッセイ風の小説だけど会話の端々に
センスオブワンダーなフレーズがあってかなり楽しめたんだが
例えば”傍若無人な冷蔵庫”とか

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 09:38
新婚物語の家を探すあたりがとても好き。

その直後におしまいの日を読んだら
新婚のキャラを連想してなんともいえない気持ちに。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/22(日) 20:51
確かにありうる未来だものね。
現実的にも。

87 :名無しは無慈悲な夜の厨房:2001/07/22(日) 23:44
>>85
単行本に入っていたか覚えていないが、
気をとりなおして「阪神が、勝ってしまった」を読むのが吉。

88 :..:2001/07/23(月) 02:10
もとちゃんワールド

89 :85:2001/07/23(月) 07:59
>>87
あのすいません、阪神が勝ってしまったってどういう話なんでしょうか・・・
チグリス以外は全部一応読んだはずだけど覚えがないです。

とりあえず、気をとりなおすために交換日記に走りましたが(笑)

ラ板にも新井素子スレがあったんで一応参考に
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=949913346

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 09:55
痛い話が、いまだに読めない…生理的に苦手。
立ち読みでたまたま開いたのが、胸が化膿して
空いた穴に詰めたガーゼを交換するやつで。
うぎゃー、勘弁してくりー。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 11:19
>>89
あれ、交換日記じゃなかったのかな。
でも交換日記にもたぶん似たエピソードはあるはず。
旦那さんのお話しなので。エッセイ本のどれかには入ってるよ。

92 :ライオンさん:2001/07/26(木) 13:06
>>90さん
 またえらく生々しいシーンを立ち読みしちゃいましたねぇ(苦笑)
それはなんてタイトルですか?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 13:18
>>92
そのままズバリ「もとちゃんの痛い話(角川文庫)」です。

94 :90:2001/07/26(木) 22:06
あ、フォローありがとうございます。>>93
タイトルの省略形のつもりで、単に「痛い話」と表記しました。

>>92
その頃は新刊に飢えてた時期で(だったよね?>all)、
自分の苦手そうな本だと分かっていても、いちおう
手には取ってみたわけです…そしたら…ひーん。

95 :ライオンさん:2001/07/27(金) 15:15
>>93さん
 サンキューっす♪

>>94さん
 もとちゃんはそんな話も書いてたんですねぇ。
自分はリアルタイムには何も読んでいなかったもので(苦笑)
とりあえず、ブックオフに行ってきます♪

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/28(土) 00:46
「もとちゃんの痛い話」かあ。
やっぱり、俗に言う『酒飲みは麻酔が効きにくい』は本当なんですかね。

実は、8年ほど前に彼女と似たような部位を手術した経験があるんですが、歯医者さん
でやるような局部麻酔の注射を何本か受けただけで、さっくり切られましたよ。
ついでに、歯医者なみに日帰りでした。
マンガ家のうぐいすみつるさんも、似た手術を局部麻酔で受けたレポートマンガを
描いていらっしゃったんで、やはり新井嬢の体質が特殊なのでしょうか。

…局部麻酔だとねえ…痛みはないんだけど、メスとかが入る感覚はわかるのよねえ…
うふふふふふふふ(ちょっと鳥肌)。

余談ですが、同じ胸の手術ネタ、温帯の「アマゾネスのように」を平行して読むと、
二人の気質の違いみたいなのがよくわかりますな(↑こっちはかなり深刻ですが)。
…温帯もあのころはまだ、『今よりは』まともだったしな。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/08(水) 00:21
ディアナ−ディア−ディアスの疑問。前にも書いたけど、
何で、ディアを持たないプシケがカトゥサより
長生きするんだろう?

98 :ライオンさん:2001/08/09(木) 12:12
私は中学1年の頃に鼻の手術をしたよー、両方の鼻の穴の仕切り板?(苦笑)の
骨を削ったんだが、もちろん局所麻酔。 なんとペンチでむしりとるんよ(涙)
その激痛と言ったら、麻酔効いてるのか?って疑いたくなる程でしたよ。
おまけに、ペンチが接近してくるのが見えちゃうんです。 顔に被せた布の間から。
その恐怖もなかなかのもんでした(笑)

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 19:10
>>98
おおこんな所にお仲間が(笑)
私は、高一のとき、蓄膿の手術をしましたが、これはどうやら
副鼻腔のどこかを、ノミで削ったみたいでした。
コンコン叩いてるのが頭蓋骨に直接響いてきて、痛かった。
(局部麻酔はその部分の切開等の痛みは止めてくれるが、別の部位に
振動が響いて痛いのは止めてくれない)

あ、でも私は、ノミが接近してくるのが見えたらまだ良かったような気がする。
何にも見えなくて、話し声もぼんやりしか聞こえないんで、何されるんだか
わからないのがかなり嫌だったです。

>>97
世の中たまーに常識はずれに長生きする人が居るってことで、どう?
(私個人の脳内裏設定では、プシケの父親は、絶対表に出せないけど
「実はディアを持っている」ことになってますが。)

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 19:00
「阪神が、勝ってしまった。」はハヤカワ文庫JA『S-Fマガジン・セレクション1985』にビルドイン!
エッセイではなく、小説。
おそらく素子嬢唯一の、社会派疑似イベントSF小説。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 21:38
>>98-99
局部麻酔恐いよね。漏れは目。ヤバカッタヨ……

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/11(土) 00:38
>>99
あの従者がディア持ちですか・・・・
やっぱそれしかないのかなー?
まあ、パミュラもディアなしにしては
長生きだといってましたが・・・

103 :ライオンさん:2001/08/11(土) 02:00
>>101
 んぎゃー、目はいやだぁ〜。
角膜手術なんかをテレビで見ただけでサムケボロが走る…

104 :101:2001/08/12(日) 18:52
角膜くらいならいいよ……

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/15(水) 09:34
>>104
角膜「くらい」って…じゃあ、網膜の方かい?
うひー。

106 :マリーにデコピン:01/08/29 17:16 ID:.PCrLKnc
スレッドあったの知らなかったです〜〜。みんな痛い思いをイロイロされてるようで・・・。素チャン★のエッセイ{題名忘れた}でNHKのペンギンの特集の番組にでてきゃあ、きゃあとはしゃいでましたぁ〜という記述を読んで背筋がさむ〜〜くなった・・・。若い頃だけどね。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 17:43 ID:63cTIAQ.
>106
ペンギンの番組できゃあきゃあ…
えーと、ひでおと素子の愛の交換日記だったかな?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 18:44 ID:ZbFJ4/yQ
懐かしいな、ラジオドラマを録音したテープ
いまだに持ってる
当時、作者の顔は知らなかったけど
ドラマに出ていた声を聞いただけで何となく想像できた
後日、確認したら想像と一致
喜んで良いのか悪いのか・・・・・

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:15 ID:/qCUhzMk
>108
 私もテープ持ってます。グリーンレクイエムとひとめあなたに…と絶句…。
 今更聴きはしないだろうけど、棄てられない。 

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:15 ID:Qw6LgWoE
この人見たときはかなりショックでした。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 18:32 ID:pobYJNVo
映画「グリーンレクイエム」にワンカットだけ登場してはりましたな。
初見時には気づかなんだけど、あとで見たら鞄にキャットテイルが巻き付いてはってん。
藁ったわぁ

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 22:08 ID:PB/6PFxg
私、連れといっしょに映画館で笑っちゃいました。>111
でも周りは静かで、あれっ、本人の顔って意外と知られて
ないのかなーと思ったです。って何年前の話だ…。

113 :マリーにデコピン:01/08/31 01:33 ID:gnfsC7cU
>>111映画なんてあったんだ!!素チャンの本を2,3年前から読み出したもんで・・。詳しく教えてくださ〜〜い。大槻ケンヂはエッセイのなかで登山部女子部員のような人がいたと思ったら新井素子だった!!と書いていました。{笑}否定はできませんよね。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 11:22 ID:W6dmkh76
グリーンレクイエムの映画はねぇ、主演が鳥居かほりだったんだよ。
可愛かったけど、髪が緑のシーンになると、実写ではヤンキーくずれ
みたいに見えちゃってちょっとなぁ、って感じでした。
嶋村信彦は坂上忍。頼りがいのなさげな、優男。
http://isweb23.infoseek.co.jp/cinema/mujintou/movie/green.html

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 18:41 ID:l6zY5FbY
sage

116 :マリーにデコピン:01/09/02 22:26 ID:SIh54SI2
すごいなぁ!!やんき〜〜だ。なんか性質の悪いB級ホラー映画のようですね。HPで見る限りは・・・。今また作り直してくんないですかね。なんか坂上忍も鳥居かほりも初めて聞いた名前です・・・。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/03 23:37 ID:n0mc7CyI
「グリーンレクイエム」のコミックもあった。講談社フレンドKCで文月今日子画
見かけたらとりあえず買い

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 23:51 ID:gLIHMHrg
「扉を開けて」もコミックあったよね? アニメにもなったし。
あと、二分割幽霊奇譚も確か、コミック化されてたような……

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 02:08 ID:LyZIlKUc
今から20年近く前、谷山浩子のオールナイトニッポンで
うたった「待つわ」覚えてる人いる?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/04 08:21 ID:vedomgoI
俺がはじめて知ったのは「ひとめあなたに」のラジオドラマ。
当人がキャットテイルのダナ役(ドラマオリジナル)をしていた。
「キャットテイルのダナなんだな」とかゆってた。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 00:09 ID:DFibLz5c
「絶句」のラジオドラマでは作中人物全員会議に「作者の素子」として登場していた。
まんまやんか

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 02:00 ID:mqdKRx1Y
>>121
それ、ぼそぼそしゃべるやつか?
十数年前をおもいだしたぞ。

それにしても、扉をあけて(というか既刊のSF系全部)を徳間デュエルで、
再刊してくんないかな。
どうも、実家にあると思うと
コバルトその他を再読のために買いずらいのだ。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 14:31
扉を開けて→ディアナ・ディア・ディアス→ラビリンス(だっけ?)
シリーズはやく続きでないのかな?
次できっと赤い月の謎やら神様作った人達の謎やらが出てくるはず。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/09/07 20:00
とりあえず、ブラックキャットの続きが知りたい。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/07 21:46
なんか、本人の頭の中から消えてないか、それが心配。
いなくなってやしないだろうね、あもーるみたいに。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 13:09
身体がだんだん透けていくのね(;_;)きゃっとぉ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/09 17:54
ほぼすべて読んでるとおもってたけど、阪神が勝ったって話は知らなかった。
15年前?じゃもう単行本にははいらないなぁ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 19:42
そういえば、「扉を開けて」にはラディンという名前が出てきたっけ。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/15 20:10
>128
おれには、「クンニ」とゆー少年が出てきた方が衝撃的。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 01:22
某ネト書店の感想コーナーで、チグリスについて、
「すぐにSFとしては致命的な欠陥があるのに気がついたが、まあ面白かった」て書かれていた。
致命的な欠陥とは?
ただの欠陥ならいろいろある気もしますが…(w

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 12:55
どっちのラディンも危ない人。

132 :礼朗のなりそこない:01/09/26 00:13
 自分的には「二分割幽霊〜」かな?というかそれで始めて彼女を知った。その次が
「・・・絶句」。

 だから、どう思うも何も、この辺りの作品が基準になっている。

 脱線ついでに、礼子=礼朗の、自分が女だと自覚するくだりは、身につまされて
苦しかったよ(謎)。

133 :礼朗のなりそこない:01/09/26 00:15
 にしても、ここはほのぼのしてていいなぁ。

 やっぱり、なんだかんだ言っても、みんな「素子チック」な人々なんだねぇ(^^;。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/27 00:41
>>132
私はそれを読んだ中学生の頃から
自覚的な女好きの女装好きだから
主人公がすっごく羨ましかった。

135 :名無しは無慈悲な夜の厨房 :01/09/29 04:12
>>134
私は、拓ちゃんがうらやましい。最後には女装の女になっちゃうし。

# 類は友を呼ぶというか、少なく見積もっても3拍子揃ったというか、
  このスレの住人、みんな揃って第13あかねマンションに引っ越すべきというか、、、

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 22:38
>135

 家賃安そうだしなぁ〜(笑)。でも、こんなに部屋数はないぞ、きっと。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/29 23:16
ブラックキャットの続きは何時出るんでしょうね。
もう8年以上経ってる、てか前作から10年経っちゃうんですけど…。
キャスリングでかなり強いひきを作っておいて、
続きがなかったら私は泣きます…。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/30 03:54
>137
安心しなさい、私はすでに泣いている。
(って、安心材料じゃないな、これ)

139 :ロディマス:01/09/30 09:23
「絶句」で主人公の女の子が「どうりで戦争になると景気が良くなるのね!」
て叫んでたのが印象的でした。確かに日本が太平洋戦争に突入した最大の原因
はこれなんですよねー。それまで世界恐慌の余波で大不況やったのに石原莞爾
が満州事変で日中戦争を始めたら、兵器の開発やら生産でいきなり好景気にな
り国民の中で戦争が{お祭り騒ぎ}になってしまった・・・。平和教育をする
ならこの「戦争になると景気が良くなる」を必ず教えるべきだと思うんですが。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 00:05
「おしまいの日」の映画版見た人いますか?
確かビデオ化はされているんですよね?
レンタルビデオを探しても見当たらないんですが…。
見る価値は有りですか?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 01:37
ごめんなさい。
先週はじめて読みましたが、面白くなかった・・・。ただの内輪ウケ小説やん。
なんでこんなにみなさんが誉めてるのか不思議。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 03:27
ディアナ・ディア・ディアス 読んでいてちょっと苦痛でした。
このテの話と相性が合わないだけかもしれないんだけど、
あの話、どう楽しめばいいんでしょうかねー。
特別にドラマチックってわけでもないし、キャラもいまいち
スキになれないんだよなー…。
うーーーん。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 04:46
今ふと思い出したんですが、
ラジオドラマで「いつか猫になる日まで」ってやってませんでした?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 22:09
>141

 そうなんですよ。ある意味「一番新井素子らしい」お話ですから、好き嫌いは
思いっきり分かれるはずです。

 「好き」という人たちは(私も含めて)、あのお話の中にあった「インナースペース」
流出の際に「汚染」されたに違いありません(自爆)。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 23:27
ラジオドラマで熊谷真美がやっていたのは「ひとめあなたに・・」
でよかったでしょうか?録音テープがどっかにあるはずなんだけど
見つからない。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/03 10:10
>144
うっ、機関部直撃、大破(痛)。

147 :141:01/10/03 11:11
新井さんの作品はまあ好きなんですよ。
厨房時代、コバルトのが図書館にあって読破したし、ほかのも読んだし。
ただ「絶句」はどーしても受け入れられない。
ちょっと売れてきた時期で調子に乗ってたんとちがうか?ってな感じで。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/05 20:55
絶句は、一度編集が駄目だしして、3分の2から半分ぐらいに
削るべきだったと思う。(無駄が多すぎ)
 あれ以来、冗長さがひどくなってるわけだから。
ただ問題なのは、編集に駄目だしされて直した文章が
「新井素子作」の文体を保てるかどうかだ。(駄目になるんじゃ
ないかと思うんだが……)

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 01:56
確かに売れていた時期の作品には調子にのっている感じが
漂っていた気もする。
若かったしね。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/06 18:51
持ってるぞ・・・絶句 (だけ)   こんなスレ有ったのか。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 02:35
あれはあれで面白かったとは思うんですが。
あれがないと、『第13あかねマンションシリーズ』がシリーズとして
成り立ちませんしね。

でも、ひとつだけ、言わせてもらいたい。

私が「絶句」を読んだのって、中学生の時なんですが。
私、そろそろ三十路に突入するんですが。

いつ完結するんだ!『第13あかねマンションシリーズ』!!
ちゅーか、続編はでるのか!『第13あかねマンションシリーズ』!!

せめて、「絶句」のあとがきに書いてたお話だけでも書き上げてから
他のお話書いてくれよぅ。 (泣

むかーし、大好きだっただけに、今も作品によっては大好きなだけに
この中途半端っぷりがつらいです。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/12 16:13
作者がおばさんとなった今、もう忘れていることでしょう。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 09:48
>151

『第13あかねマンションシリーズ』は、もう書けないでしょう。
あのノリは、中年になったら再現不可能。
ブラックキャットだって、完結させられるか怪しいし。
遅筆作家の宿命ですね。書きたいネタ、思いつくネタの数と、
書き上げられる作品の数の落差が激しすぎるのは……。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 10:59
>>153
>>65あたり読んだ?

155 :153:01/10/13 19:40
 よんだよ。あの短編。
まさかあれが『あの頃のノリ』を再現してるとでも?
(貴方が「再現できてる」って思うんなら見解の相違だから、あれについての話は
これ以上やっても平行線で終わると思いますが。)

新井氏が頑張ったのはみとめるけど、昔は『同世代』の大学生を書いていたのに、
続編は『年下』の大学生を温かく見守る(つもりの)『年上』、を書くしかなかった
わけだし。

156 :154:01/10/13 21:09
あ、読んでたの。
「もう書けないでしょう」って書いてたから、単に知らなかったのかと思ってた。
ノリの再現うんぬんや作品の質はおいとくとして、別にシリーズと銘打つのに
あなたのいう「ノリ」は必須条件じゃないと思っているので。
(マンションに絡んでいればオッケーという見解ね)

157 :153:01/10/13 21:45
 なるほど、あれを『シリーズ』の一員とちゃんと認めてあげてるわけですね。
なら、『シリーズ存続』は可能だと思いますよ。
昔、作者本人が言ってた『続編』が書けるかどうかは判りませんが。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/13 21:57
本題とは関係ないんですけど、全角でsageと書いても意味ないんですけど。
わざと?

159 :153:01/10/13 22:17
あ、どーも、気がつかんかったわ。こんどは直したよ。

160 :151:01/10/14 01:43
>153
そっかー、続編、やっぱ無理か。
わかってはいたけど、きっぱり言われちゃうとショックですね。
そりゃそうだよなー。

なんだかなー、もー。


がっかり。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 04:10
>>157
まあα星の話はそしての続編とは言えないような気もするしなあ。

でも、扉の向こうの話は書いて欲しいなあ。
あれなら視点は関係ないし。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 14:00
本人と読者の思惑はともかく、文壇からもSF界からも忘れられた存在。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 23:25
片方についての真面目な返答なんだが
文壇についても、
ちゃんと文士劇に小坊主かなんかの役で
出演なさってたから
それほど悲観(?)するほどでもないのでは。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/10/16 21:45
新井素子といえば、もとこ姫ファンタジーとかいうパソコンゲームが昔あったな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 22:22
ろーでぃすと

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 22:56
>164

 を〜懐かしい!PC8801用のプログラムで、BASICで出来ていたヤツね。最初は雑誌にプログラム文が
書いてあったのを必死に打ち込んだよ。何年かあとに市販されたけど(FDD2枚組)。

 いまじゃ、殆ど同じ内容でWebになっていたと思ったよ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 22:58
あったあった。ここだ

http://www.ic-net.or.jp/home/yokko/green/adv/adv000.html

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 03:02
新井素子さんのスレがあったとは。
文庫本になったやつは全部持ってるし、単行本も数冊あるな。
サイン会も一度だけ行ったことあります。
濃緑色のチェック柄ワンピース(しかも、ちょうちん袖)を着てたのを見て
かなーり引いた記憶が(w

個人的には、その後話とかサイドストーリーきぼーん。

169 :猫電波:01/10/22 17:05
ブラックキャットの続編が九年たった、これから気をつけると仰ってたけど
かつみシリーズ全然でないじゃん。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:00
「絶句」当時一番好きやった。
「ひとめあなたに・・」とか「グリーンレクイエム」とか
「二分割幽霊〜」とか「大きな壁の中と外」とか「星へ行く船」とか。
でも、「扉を開けて」あたりから、あんまりグッとこなくなった。
私が年取ったのか、作者が変わったのか、パッタリ。
頑張って意地で「ディアナ・デイア・ディアス」「ラビリンス」も
読んだけど、それなりにいいんだけどイマイチだったです。

でも、「絶句」は最高に面白いと思ってたよ。
わたしも、そういう(ってどういう?)タイプなんでしょうね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:27
>>123
外出かもしれないけど
「チグリスとユーフラテス」から「扉を開けて」「ディアナ・デイア・ディアス」「ラビリンス
繋がる気がしましした。
疑問もあるのですが、月の数え方が同じなのと一度文明社会が滅んでる(神の国??)
ぽっい複線があったと思うのですが・・・?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 02:47
10年前にRPGで新井素子風ぬい愛好家キャラを作って
そのまま本人もぬいぐるーまーになってしまった
現在31歳男の漏れ……鬱だ氏のうsage

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 23:48
「絶句」初めて読んだの中学校のころだけど、今でも登場人物に「会いに行く」
感覚で時々読み返します。私もこれが一番好き!

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 10:56
私は邪道だけど、エッセイ系がすき。
「ネリマ大好き」「素ちゃんの痛い話」「ひでおと素子の愛の交換日記」など。
本が手垢で汚れるくらい何度も何度も読み返した。

でも、もちろん本来の作品も好き。
忘れたころにやってくる天災のようなシリーズとか(w

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 00:25
絶句はその時は夢中になって一晩でよんだけどねぇ。
一番好きなシリーズは星へ行く船だったけど、今更恥ずかしくって読み直せやしない。
まだエッセイ系の方が読み直せるねぇ。

176 :ライオンさん:01/10/26 12:20
 ああ、まだこのスレ行きてたのね(感涙)
ちょっと覗きに来れなかったもんだから
てっきり沈んじゃったと思ってたのに。
マターリジワーリ続いてる…、ホント嬉しい♪

 過去ログ読み直して、また来るよー♪

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 23:37
 ライオンさんこそ、まだ人間の言葉を覚えていたんだね。

178 :名無しは残酷な女教師:01/10/27 21:08
ぬいぐるみって、新井素子以外の人が見ても「拗ねてる」とかわかるって
書いてあったけど、ほんとにわかるものなの?
愛の交換日記に入ってたあの話は、読んでいて頭が痛くなったよ。
でも好きだけど。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 15:16
中学生の時、「夏休みの読書感想文」の指定図書の中に
「カレンダー・ガール」が入っていた。「星へ行く船」シリーズの
第3巻だけを推薦図書にするとは、いったい学校は
何を考えていたんだ?(笑)
あきらかに他のラインナップから浮いていたので興味を持ち、
読んだのが新井素子との出会いだった。

リア厨の頃、いちばん好きだったのは「絶句…!」かも。
今なら欠点も多いとわかるが、とても魅力的に感じた。
わざわざ飯田橋に行ったこともあるよ…。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 14:53
知らなかった、くますけの復刊が出てる〜。
そんなに昔の本になっちゃったのかなぁ、ちょっとショック。

今回の絵柄は、ちとどうかと思うですが。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 13:38
引っ越しのどさくさでサイン本が行方不明。
鬱出汁脳。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 20:34
まあでも、何か新しいのでたら、やっぱ買うし、読むな。

183 :名無しは残酷な女教師:01/11/04 20:44
>180
私もくますけの絵柄ちょっとな〜と思いました。前のハードカバーの
方が良いよね。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 12:14
「絶句」は軽やかな疾走感がよかったな。筒井康隆の
「脱走と追跡のサンバ」を思い出した。
でも新井素子で一番好きなのは「星へ行く船」かな。
ロマンチックで本当によかった。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 15:18
ぬいぐるみエッセイ読んで、もう終わりだと思った。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 00:27
かつみはどうなる。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 02:23
ブラックキャットは。
 ……ジャンプの漫画見たときはビビった。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/13 08:50
>186
あー、かつみも放置プレイ中だった、そういえば。
きっと私が忘れた以上に、作者は忘れてる…。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 12:10
>>187
 マンガになったことがあるっすか?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 12:12
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 11:53
>>189
>>187の黒猫は、単なる同名の全然違う漫画。
現在連載中。

192 :189:01/11/19 15:19
>>191 さん
 おお、どうもです。
別の話でしたか。

でも、小説とかをマンガにされると、イメージのキャラと
全く違ってしまうので(当たり前だが)、ちょっとつらいですね。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 20:58
たしか『扉を開けて』が漫画化されてて、『グリーンレクイエム』が映画でしたっけ?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 21:44
かつみはワープロの中に続きが入っているけど
掲載誌がなくなったので出版予定なし、だったっけ?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 23:31
>>193
「扉を開けて」アニメ化
「グリーンレクイエム」実写映画化、マンガ化
「星へいく船」マンガ化
だったんでないかい?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 00:05
そういえば、「星へいく船」は英訳されてたなぁ。
代ゼミの本屋に置いてた。
海外出版されたかどうかは知らぬ。

197 :193:01/11/20 00:30
>195
 補足thx.
『扉を開けて』ってアニメにもなってましたね。
漫画版もあったんです。花とゆめコミックスで。

 あとラジオドラマになったのもいくつかあった気がするけど、よく知らないです(w

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 02:19
うわ、新井素子スレがあるとは!
小学中学ではまってかたっぱしから読んだおぼえが、、。
絶句では、拓ちゃんが落ちこんだ素子をはげますべく、
一瞬だけ男に戻るとことか少女心にヒット(笑)。

「扉を開けて」の漫画持ってました。
亜藤淳子?みたいな名前の、、、あもい潤(漢字忘れました)みたいな絵柄の人、、。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 06:17
>198

その2人は同一人物だよ。

200 :日本ではでは党総裁@映画板:01/11/25 15:15
懐かし〜、10数年振りに読みたくなって
ブックオフで『絶句』と『二分割〜』買っちった。

彼女の影響でいまだに「莫迦」と書く俺。ハヅイ・・・

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 00:40
>194
それはすごく危険な状態じゃないか?絶対に壊すよ。
紙にプリントしなきゃ。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 01:35
かのじょのそんざいはSFにとってよかったのかわるかったのか…

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 23:55
>197
二分割幽霊奇譚も漫画になりました。講談社系だったと思うけど……。
確か、くりた陸とかいう人じゃなかったかな。

ラジオドラマは
 「絶句」「ひとめあなたに…」「二分割幽霊奇譚」「グリーンレクイエム」
 「大きな壁の中と外」も大昔にラジオドラマ化されてたようです。

204 :ライオンさん:01/11/30 12:15
>>203
 「絶句」と「二分割…」は聞いたことある。
どこかにテープがあるはずなんだけど、どこへいったやら…(苦笑)

 ちなみに読んだ事があるのも、その2作品だけ(苦笑)

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 15:17
ラジオドラマ、「いつか猫になる日まで」もなかったっけ?
知り合いが録音していたテープを聴かせてもらったような記憶がある。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 15:21
http://www.sex-jp.net/dh/03/

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 17:32
なんだかんだ言っても、当時のリア厨房・消防のSF入門書だたのは確かだおね。
読解力がなくても一気に読み下せる読みやすさと面白さに読み漁った。
昔の海外SFは訳がヒドイのも多かったけど、それでもSFおもろいから
頑張って読もうという愛は、彼女の作品で培われたような気がする…。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 00:09
>207
 どーして、海外物の翻訳って、ああも読みにくいんだろうねぇ。
 おかげで途中で挫折したものが山ほどだよ。
 古典名作だからと思っても、あれじゃ、読めねーよ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 00:21
保全

210 :>>207-208:01/12/28 04:27
そりゃーお前らが。普通の文学を読んでない、厨房だからだよ。
新井素子が、奇天の寿命は延ばしたが、SF的にはダメダメ
マンガ読んで、こいてろ

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 11:03
>>207-210に興味があるのであげてみる。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 18:49
>210
まあ、ハードSF読みからは敬遠されるのが当たり前でしょうね。
ただ、小説そのものの入門として一定の功績はあったと思うけど。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 15:57
DAICON FILM「愛国戦隊大日本」の脚本中で、
泉 重千代 翁 の曾孫の役だったな。←素子姫

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 11:53
絶句なんて懐かしい…
ラジオドラマじゃこすもすさん、出てこないんだよね

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 02:20
>>214

そーなんすか!?
最近読み返してて、信拓の旦那のこすもすさんを想う気持ちに打たれたばかりなのに…
なんか哀しいです〜(T_T)

216 :manet:02/01/26 13:42
新井素子スレ、しかも絶句!

高校生で初版買ったぞ確か。いまや30男だ。
あかねマンションのまともな続編と、中の国シリーズ出してくれ。たのむから。
ホラーもの書かなくていいからさー。あっちは「あなたのためにチャイニーズスープ」で、もお、おなかいっぱいです

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 15:41
>>216

とりあえず新作はまたサイコホラーみたい…

去年あたりSF Japanに掲載された読み切り「斎木沓の憂鬱」は知ってる?
久々の第13あかねマンション・シリーズ〜♪

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 17:02
昔読んだなぁ〜リアル厨房時代。
当時は夢中になって楽しんでたけど、今となっては1つもストーリーを思い出せない。
同じ頃に読んだ安部公房なんかはよく憶えてるのに。
今で言う、まさにライトノベルなノリの作品だったよね。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 02:20
あっちにもスレあるしね。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 10:19
実家で荷物を整理したら
「グリーンレクイエム」のラジオドラマのテープが見つかったよ
いやー、捨ててなかったのね

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 12:06
>>215さん
 遅レスでスマソ。
こすもすさん、でてないよー。
最初に消えちゃうくらいだから、やっぱり
素ちゃんの印象に薄かったのかねー(苦笑
ちと残念ス

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 01:00
「絶句」
昔読んだときはコバルトで出てるものほど面白くないなーという印象だった。
(何しろとっかかりが「扉をあけて」だったので。)
でも、ライオンとにらみ合って、生き物としての存在の力だけで戦う(?)とこから
ラストまでは好きで、そこだけ何回も読んだ。
新井素子は、作品で、というより場面場面で好きな気がする。
「くますけ」もピクニックのシーンばっかり繰り返して読んでるし。

つい最近、タイムリーなことに絶句の内容を思い返していた。
こすもすとあむーるの消滅。
あれって、なんだかとても残酷だとしみじみ思った。
キャラクタにも印象の強い薄いで差があるということ。
そして形になっていないそれは非常に不確かだということ。
昔、御多分に漏れずもの書きに憧れていて、でも今は一介の会社勤めでしかない
自分の中から消えていった「こすもす」や「あむーる」のような存在を思うと
泣けてくるくらい切なかった。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 01:09
>222
×あむーる
  ↓
○あもーる

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 04:04
じわーっと昔思い出しました。あのころ若かったなあ。。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 18:08
今でも佐野元春「someday」聞くと
ラジオドラマ「絶句」を思い出す


226 :ライオンさん:02/02/17 10:08
>>225さん
 わはは、同感っす♪

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 21:54
グリーンレクイエムのラジオどらま、オギノメケイコが出演していましたよね。
懐かしい・・・・
数年前ブラックキャットの続編(新刊)を書店で久しぶりにみかけて(ララベスさんの話のやつ)
恥ずかしかったが、思わず買ってしまった。そんなわたしは33歳。
素子さん、遅筆にもほどがあるぞ〜(涙)

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 07:10
「あなたにここにいてほしい」を読んでからpink floydにはまったのは
もう20年近く前になるんやね。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 22:54
>>227
私もブラックキャット買うの恥ずかしかった(w
ていうか、コバルト文庫の棚に立つ事自体ハズカシイ・・・。

230 :ライオンさん:02/02/26 12:46
先週の金曜日に「もとちゃんの痛い話」を発見。
でも、新井素子作品はそれ一冊しかなかった。
ちょっと気後れて買わなかった私は軟弱者?


231 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 00:44
新井素子作品がアニパロ同人誌(ヤオイ?)でパクられた模様。鬱。
検証サイトを発見したよ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 13:07
パクリですか… ショックだ…。
ヤオイ苦手なだけに余計にイヤ…(泣
検証サイトを教えていただけると嬉しいのですが、無理ならジャンルだけでも
お願いできないでしょうか…?


233 :231:02/03/12 19:24
>232
↓の書き込みの紹介先サイト
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1015322605/771


234 :ライオンさん:02/03/12 19:58
著作権に対する意識づけに有用な話だと思うので、
あげちゃいます。
サゲとけと思った方、ゴメンなさい。


235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/12 22:14
>233さん
ありがとうございました。

一瞬、後頭部に練馬大根の一撃をくらったかのような衝撃を受けましたが、
最○記を好きな若い世代のかたも この作品を読むのか〜と
へんなとこで感心してしまいました。 なんとなく。
それにしても丸写しとはすごいですね…。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 02:49
>>233の検証サイト見たんだけどなにがどうパクってるのかさっぱりわかりません。
もっとわかりやすく書かないと問題提起にならないような・・・・・・
それともわたしの理解力がないだけかな?

ちなみに「扉を開けて」は88でゲームになってたと思う。
今は亡き5インチフロッピーで、昔は持ってたんだけど
コピーしたやつだったから説明書がなくてルールがわからなくて
全然できなかった。
なんかシミュレーションぽいやつだったような気がする。

237 :236:02/03/13 02:56
ごめん。見落としてただけだった・・・・・
ここまであからさまなパクリをしてバレないと思ってる神経に乾杯!

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 12:16
しかしこうして見ると、陽子さんと正彦くんって
やおいでも通用するほどラブラブだったんだなぁ(w

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 01:31
今週発売中のSPAにまるまる新井素子が映っているよ。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 01:43
>>239
コンビニで立ち読みしてみたけど見つからず…。
ページ数とかわかるなら教えて〜

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 01:55
>>240
すでに新しいのが出てるのでもうないよ。
漫喫などで探してね。
めがねっ子萌えの特集の所です。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 14:56
めがねっ子萌え特集…
チミは新井素子で萌えられるか?(ワラ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 20:37
高橋留美子でもイケますが何か?


「あたしの中の…」だっけ、新井素子グラビア(藁)が載ってたの。
デビュー当時はそーいう売り方だったんだよね……。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 11:01
素ちゃんが妄想した理想の自分が美弥…
みなさん、理想の自分を妄想したことある?


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 21:03
横沢啓子さん萌え♪

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/09 21:10
>245 ドラミちゃんだね。

247 :245:02/04/10 11:33
>>246
ドラミちゃんなのか…、シラナカタヨ…
ラジオドラマ「絶句」の主人公の方の素ちゃんとか、
パトレイバーの熊耳さんとか…


248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 10:53
>247
作者の方の素ちゃんは聞くに堪えないne!(w


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/11 18:30
>>245
>>247
お、俺は、エ、エスパーま、魔美で、も、萌えたぞ〜〜〜 

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/12 21:44
>>249
おかあさんといっしょ「ピッコロ」は?(w


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 10:10
救済age

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 10:45
もうネタが尽きちゃったかな?


253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/01 20:07
おい、おまえら!新井素子作品が同人作家にパクラレタ?疑惑についてはどう思いますか?
↓検証サイト
www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/9230/

漏れは結構ショックだったけどな。いろんな意味で。

254 :20ぐらい上でガイシュツ。:02/05/01 21:13
しかしこうして見ると、陽子さんと正彦くんって
やおいでも通用するほどラブラブだったんだなぁ(w


255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 20:54
ラ板で出てたけど、チグユー文庫版が今月出るんだってね。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 21:42
懐かしいなあ。当方30代男性。
「・・・絶句。」は、ある意味の彼女の代表作だからねえ。ビバ80年代。
(つーか1よ。せめてスレタイトルには正式名称を書けよ)

#「グリーンレクイエム」はたびたび話題になっていながら、「緑幻想」は見事なまでに無視されている罠
#つーか、「グリーンレクイエム」あとがきに書いてあるプロットの続編が見たかったぞ、漏れは。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 22:48
緑幻想のあとがきで、
書き直すたびに展開が変わっていくとか言ってたが、
あんたそんな行き当たりばったりで小説書いてるのかと小一時間(略)

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/03 23:54
チグユー文庫版ってイラストがついたりするんだろうか……

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 12:44
>>256
あんたも正式名称を書いてくれ。
「・」は五個だ。
「。」はない。

260 :ライオンさん:02/05/08 10:47
1のライオンさんっす

>>256 >>259 両氏
 すまぬ、手元に本が無いまま、勢いでスレ立てたもんで(苦笑)
まあ、見逃してやってくだされ。


261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/14 22:26
ラジオドラマうpされているサイトないかなあ...

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/14 22:37
>261  禿同。広川太一郎氏の声で聞いてみたい。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/17 23:01
で、チグユー文庫版、買った人います?
チグユー親本と文庫の間に、エッセイ以外の本って、出ましたか?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 11:01
>263
出てないとおもう

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/18 19:54
ブックオフで昔買ったくますけ(大陸書房105円)いまごろ読了
最後に思い出したように苛めっ子と両親のエピソードが種明かしされるけど
(両親のことはいいとして)読者が成美に没入して、冒頭に出た苛めっ子のエピソードを
忘れてくれていることを期待して描くのはどうか。
まあ面白かったからいいけど。

このスレ見て更に昔古本屋で買った絶句(積ん読だった)を
段ボール箱から掘り出して読んでる途中です。
著者近影を見るとこの時代すでにブサイコの面影が…
メガネブサイコ四十路萌え(半分本気(;´Д`)ハァハァ

266 :265:02/05/20 20:59
上巻読了
もとちゃんが猫の部屋に入ったあたりから
だんだん(;´Д`)ハァハァしてきました

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 04:52
今、チグリスとユーフラテスの文庫本を一気に読破。
特に大きな感動はなかった。
もちろん、泣いたりもしなかった。

「いつか猫になる日まで」全ての創造主である孤独な神
「ラビリンス」人間を食べずに入られない異形の神
「緑幻想」自分ではないあなたを愛する植物達
「そして星へ行く船」3人しか乗れない宇宙船に乗った人の孤独
「・・・・・絶句」母なる地球に思いを馳せるタイレニイ族
「おしまいの日」子供を身籠もったが故に狂わなければならなかった主人公
「ひとめあなたに」お腹の子供のために夫を捨ててシェルターに入ろうとした女
「ディアナ・ディア・ディアス」ぼうぼうに生えたセイタカアワダチソウ
「星へ行く船・雨の降る星 遠い夢」誰もいな宙港に生い茂るキリン草

これらの話と全て繋がっているというか、全てをまとめた話だったなという印象。
全体として新井素子作品をあらかた読んだ人には物足りないのでは?
ボリュームがあったし、文章も昔に比べて上手くなっているけれど。
レイディ・アカリの科白及び一人称部分が90過ぎの女性のものとは思えず、(゚Д゚)ハァ?って感じ。
それと、やはり子供を産んだことのない女性だなというのが文章の端々に現れているのが残念というか。
ただ、ラストは自分的に良かった。

以上、長文スマソ

268 :265:02/05/22 15:19
(;´Д`)ハァハァしつつ読了
一種救いのなさが余韻として残るのがいいね。
全体としては底抜けに明るいので逆に暗い気分になったよ。
これから『あたしの中の……』読みます。

269 :265:02/05/22 15:40
あそうそう
あんまり余韻強すぎて夢に見たよ
夢の内容は忘れたけど。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 19:55
 あたし、春野風世16歳。あたしね、「絶句」と「二分割幽霊奇譚」嫌いなの。
だって気持ち悪いし、ばたばたしすぎてるじゃない。だから新井素子のファン
なんかじゃないのよ。だって、文庫になったのを古本でしか買ってないし。
全然ファンじゃないの。
 でも。
 なぜか部屋にSFアドベンチャー増刊新井素子100%があるのはどうしてなんだろう。
だらけで見かけて速攻で買っちゃったけど決してファンなんかじゃないのよ。
だって、まだチグユー読んでないし。古本屋で100円で売りとばされたの買う
予定だもの。ファンなわけないよね。
 あ、玄関の外が突如としてうるさい。なんだか、ソロツメクサが地球侵略しようと
してるみたいだからちょっと戦ってくるね。じゃ。

増刊の名前確認しただけで、記憶便りに書いてるから、ナニカが違う。

271 :270:02/05/22 23:33
ソロツメクサ→シロツメクサ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/23 17:27
旦那、変な癖できたね


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/24 00:40
チグリスとユーフラテス1冊(上下巻だから2冊か)で
とりあえず手元に置いておく新井素子は十分、という気分。
他の人も書いてたけど「集大成」ですから。
レイディ、という表記に懐かしい思いをしたり。
「ひとめあなたに・・・」と併読すると、素子嬢の変化が
わかって面白いかも。

「・・・絶句」は、まあ吾妻ひでおとの奇跡のコラボレーションが
今見るとかなり痛い(と感じるだろうなあ)作品で、自分も
嫌いじゃない。壮大な独り遊びともいえるが。嫌いじゃ無いけど
今は手元にない。もう無くてもいいや、という話。

しかし今は新井素子なみに「遊べる」作家にも不自由する・・


274 :265:02/05/24 16:01
だんだん新井素子ワールド中毒になってきたが
今読んでるのが終わったら『ぬいぐるみさんとの暮らし方』しか残ってない
ブックオフで補充しなければ(;´Д`)ハァハァ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/25 18:06
そうか、ブックオフと言う手があったか


276 :265:02/05/26 20:10
『ぬいぐるみさんとの暮らし方』小説じゃないのでさっぱり進まない…
そういえば昔NHK朝の番組(今は「生活ほっとモーニング」の時間だけど
当時からあったっけ)がぬいぐるみ特集で新井さん出てたなー
あれ何年前だっけ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/30 10:13
人前でテレポートできると思ってんの?


278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/04 21:08
>>277
人前でテレポートできないと思ってんの?

279 :265:02/06/07 22:54
『ひとめあなたに…』読了
いままで読んだ新井作品のなかでいちばん好き。

280 :コギャルとH:02/06/07 22:58
http://book-i.net/dankann/

 まるごと女子中高生

 i/j/ze/対応

 メル友、エッチ気分

 わりきり恋愛

 コギャルと出会い
 新規オ−プンしまし
 た!!!!!!!

http://book-i.net/sswab/

  わりきり出会い

 コギャルとHな出会い
  明日からコギャルが
  今から書き込み殺到
  明日は学生さん休み
  だから暇なんです!
  今がチャンスH出来る  
 

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/09 22:13
あずまんが大王の4巻買った…

あ。 いーさんだ。

スレ違いにつき、下げ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/13 10:05
チグユー文庫版買って、いま第一章まで読んだとこ。

『おしまいの日』とあわせて思うに…
新井さんが産み出すべきは、作品ではなく
ホントの子供だったのでは…。

いや、大きなお世話なんだが、どうも思考が
脳内に貯まって、発酵しているみたいで。
何か不健康なガスが出てる気がする…。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/13 15:19
ぬいぐるみマニアを公言する割に叩かれないのは、人徳によるものなんだろうか?

284 :265:02/06/14 05:06
『おしまいの日』読み中。
『ひとめあなたに……』のカニバル主婦よりは人物像が深まってる
当然か、人間は成長するもんな。

>>283
本人はぬいぐるみに話しかける人らしいけど
それを「異常」として作中に持ち込む客観性もある。
頭がいいし、頭のいい人はちょっと変人でも許されるんだな(w

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/14 20:04
>>284
「話しかける」というよりご本人いわく「会話してる」わけですが、
ある種そこまで突き抜けると、何も言えなくなるところはありますね。
客観性の問題はもちろん大きいですが。

文庫化で読んだ『チグリスとユーフラテス』は少々きつかったです。
内容やできがうんぬんという前に、キャラクターと考え方が合わなくて
話にのれなかった感じですね。

286 :265:02/06/14 21:30
作品の善し悪しを別として、人格を叩かれないのはひとつの才能であるな。
どっかの高橋留美子関係の書き込みで、
犬夜叉はダメだけど本人は善人なので叩けないって人がいた(W

俺もそんな人間になりたい…

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/19 02:52
リアル厨・工房時代は影響受けまくりだったなぁ〜<新井素子。
「・・・・・絶句」も、もちろん読んだけど、
今、手元にないんでイマイチ記憶がない・・・。
そんな自分が好きなのは「星へ行く船」シリーズだったりするんだが(ワラ


288 :ライオンさん:02/06/19 13:13
祝・一周年!(笑)
いやー、このスレ立って1年たつのに300行きませんでしたね。
まったりしまくりだね(笑) それでも生き残ってるってことがすごいけど。
私は新井素子作品は絶句と二分割しか読んだことなかったんだけど、
他の作品で書き込んでくれる人もいて、なんか嬉しい。
自分も読まなきゃねー、と思いつつ、ちっとも読んでない一年でした(笑)

 このスレが1000を迎えるのは、あと2〜3年はかかるかなぁ(笑)
すごい長寿スレになりそうだ、みなさん、それまでお付き合いの程、よろしく(笑)


289 :265:02/06/19 18:15
小説しかも一人称で書きはじめたのでもとこ断ち
賛否やら個々の作品の面白さ、つまらなさをさて置いても
この文体の爆発的な感染力にはまいった…
ライトノベル板でも同じ症状の人いるし。

とりあえず句読点、一行に満たない短文、突発的改行、丸括弧が多くなりすぎないよう注意してる…
あと投稿の際スーパーダッシュは避けて、と(w

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/29 17:33
保全

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/02 01:18
素チャンの痛い話 母が唯一気に入ってくれた本です。
他は一切受け付けてくれませんですた。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 10:44
>>291
痛い話だけ…
母は痛いのが好きなのか、痛がらせるのが好きなのか…(w


293 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 14:13
ぬいぐるみエッセイが激つまんないんですが。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 22:41
同意

295 :291:02/07/06 13:35
>292
母がちょうど病気で退院したあとだったので、話題が病院ネタということもあり、
気に入ってくれた模様。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 00:55
どこを探しても無かった「ネリマ大好き」がやっと手に入ってうれしさのあまり
一気読みしようと思ったら…つまった。やっぱり、素子さんって「ヘン」だわ。
きっと、お友達にはなれないタイプ。
…でも、明るい方(特に星船シリーズ)の作品たちは大好きです。 暗い方はどうも…ダメ
あ、ぬいぐるみ関係もついていけないわ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 13:56
ぬいぐるみと折り鶴の話は、かなり読むのが苦痛です。

298 :265:02/07/16 16:27
『いつか猫になる日まで』届いた(新刊書店で購入。だが奥付は91年
あとで読むます。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/07/21 02:32
裕木奈江(だったか?)主演のアレをブッ叩くヤシはおらんのか?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 03:25
新井素子レベルの会話をぬいぐるみと交わす人って、ぬいぐるみ愛好家のうち
どれくらいのパーセンテージを占めるんだろう…。

最近知ったところでは、どうも田辺聖子も「そっち」の人らしい。
スヌーピーのぬいぐるみ限定らしいけど、そのひとつひとつに「人格」が
あって、それぞれと個性的な会話ができるそうだ…。
新井素子ほど、そーゆー性癖をエッセイとかに露出してないけどね。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/23 22:46
ぬいぐるみの話は考えれば考えるほど頭がおかしくなりそうで、
思わず周りにこんな人いないか捜して回った。
ホントに人格があるの!?どうして「すねてる」ってわかるの!?
新井素子だけならともかく、お友達の方も会話してたじゃないですか。
ホントにどーなってるんだろう。

302 :265:02/07/26 16:14
>>301
>思わず周りにこんな人いないか捜して回った。

そこまでするか(w

『いつか猫になる日まで』過程はそれなりに面白かったが
読んだ中では『ぬいぐるみさんとの暮らし方』より抜きん出て
いちばんつまらないと思った。
クライマックスのハッタリは良くも悪くも新井的だな
諸悪の根源は創造主だ!ってギャグかと思ったよ。

だけどまあ安いし、よし。ハードカバーだとちょっと…

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 22:52
>302
私もあのオチはないのでは・・・と思いました。
悪いけど、笑っちゃいます。
オチ以外は面白かったです。
主人公のもくずちゃんが好きだった。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 13:34
>302
リアル厨房時代は着眼点に(?)ちょっと感動したんだが。
 神様に戦いを挑むって、具体的にどうすることにしたんだっけ?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/27 13:58
ミサイルやレーザー砲を積んだ宇宙戦艦で立ち向かってました>神狩り

306 :265:02/07/27 14:30
いや創造主が居るってこと自体も、創造主と戦うって着眼点も別にいいんだけど、
創造主のことを知る過程がほぼ無くて無理矢理こじつけ、
唐突にもずくが「創造主、犯人はお前だ!」ってのは、な。笑った、な。

もずくとあさみが『あなたにここにいて欲しい』の原形って
気付いたのはちょっとした収穫。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/07/28 22:52
>>300
確かどこかで新井素子と田辺聖子の対談を読んだ記憶がある。


308 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 23:16
>307
ほえ〜。なんかすごい。読んでみたいなぁ。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 00:40
チグリスとユーフラテスから入りました。
それから、図書館や古本屋で読みまくり。
ひとめあなたに・・・は対になった方の話も読むとなんとも言えない気持ちになる。
吾妻ひでおと新井素子の交換日記(うろ覚え)はなんか・・・微妙

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 11:38
新井素子と田辺聖子の対談、自分もどこかで読んだ。
ぬいぐるみの話が恐ろしかった。ついていけないよー!

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 13:07
 ぬいぐるみに人格があるとか、話しかけると応えてくれるという感覚は分かるんだ
けど、エッセイにして露出する類のものか・・・?と思うんだが。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 16:09
作家はデムパが売りです。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 21:48
「なんでこんな事になったのかしら・・・」
・・・。
「創造主・・・。創造主よ」
っておい。

314 :265:02/08/01 00:55
だけど考えれば考える程面白い。
『おしまいの日』とか『わにわに物語』とか『結婚物語』とか
オチを脳内で全部「創造主・・・。創造主よ」と書き換えてみるテスト。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 01:43
はぴばすであげ(遅)

316 :ファージ:02/08/18 23:50
結婚物語で結婚行進曲の記述が間違ってるのですが。

メンデルスゾーンがタタタターン、タタタターン、でワグナーがタンタカターン、タンタカターンなのに
何故か、あの本の中では逆に書いてある。結構話の筋の落ちにかかわる
大事なトコなのに。
増刷分では訂正かなんかされてますか?

でも結婚物語のあとがきでも触れられてなかったしなー。
読者から指摘くらいあったと思うのだが。

このスレは読み返したけど、コレより前のスレでガイシュツだったらごめんね。

ファージはまだご存命かな?


317 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 01:31
>>316
もしかすると、陽子さん(および作者)が勘違いしていて、
物語中(および現実の作者の時)の結婚式場の係りの人が、
作曲者の名前で指定された方をかけただけってオチだったりして。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 05:48
 10章(中巻・ブライダルフェア)ではタンタカターンはワーグナー。
タタタターンはメンデルスゾーン。
 17章(下巻・結婚式)最初に流れたタタタターンは
陽子さんの脳内で咄嗟に流れたメンデルスゾーン(w
 実際に式場で流れてたのはタンタカターンのワーグナーでした。

 ちなみに25版(中)と13版(下)で確認しました

319 :ファージ:02/08/19 23:48
>>317・318
レス、ありがと。
でもオチならオチで、ちゃんとネタ明かししとかないと、間違って覚えちゃう人いるじゃんねー。
それと…、25版まで行ってるとは、ビクーリ。

あと、「結婚物語」でも婚姻届は24時間受け付けてるはずなのに「土曜日だから役所は昼で閉まる」
とか言ってるし…。戸籍なんて本籍地の役所に直接電話して送ってもらえば済むことなのに、
わざわざ親に手紙で問い合わせさせたり、ちょっと変だよねー。

SF・ファンタジー物では少々変な設定でも、別に突っ込もうとは思わないが(例えば「ひとめあなたに」
でこの世の終わりで混沌状態になってるのに、何で電気・ガス・水道がちゃんと機能してるか、とか)
ああいう、普通の話で少し間違った事書いてあると、引っかかるわー。

昭和時代の作品なのに、長々と書いてごめんね。私の周りに彼女の本の話できるような人いなくて
嬉しかったものだから。

で、ファージは。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 22:16
ちょっとへんだよねーって、登場人物は全員正しい知識を
持っていないといけないわけ?
あと戸籍は電話で送ってくれないと思う(少なくとも当時)けど・・・・
ハンコがいるよ。(大昔自分でとったときに必要だったから)

321 :ファージ:02/08/22 01:05
>>320
もちろん電話で送ってもらえるわけじゃない。
だって手数料いるからね。返信用封筒と為替を送る必要がある。
でもそんなこと、親に訊くのも本籍地の役所に訊くのも手間は同じなんだから
それなら役所に電話するだろ普通、って思ったの。
でも確かに、それは人それぞれかもね。

ただ、音楽の題名を間違って書くのは良くなくない?
それに公的機関の利用・手続きその他でウソ書くのもなあ。
だってもしかしたらそれ鵜呑みにしたのが基で、一生棒に振るような事態に
陥る読者がいないとも限らないよ。
あと、病院関係の章でも結構間違いがあってさ。(私、医療関係者)ま、いちいち書かないけど。

活字って昔ほどじゃないにしても、結構信頼性高いものだと思うよ。
登場人物は間違った知識を持っててもいいんだよ。
でも物書きはそれじゃだめでしょう。調べなくちゃ。話の筋として
登場人物にいいかげんなこと言わせるのは全然構わないけど
独白部分なりあとがきなりでちゃんと正さないと。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 17:19
????
あれって曲名がオチなの?
単純に『陽子さんはタタタターンで訓練しちゃってそれで
泣くようになっちゃったけど、本番では手違いで
タンタカターンが流れてきました、謎だ。でもよかった』
ってカンジに読んでたけど。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 23:50
>>321
まあ、一生を左右するような知識を自分で確認せずに
フィクションから得た知識だけで済ませようなんて
ヤシが悪いって琴で。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 19:55
>320
「登場人物が間違った知識を持っている」ことが明示されてないのに「これは
こういうキャラだから、間違っててもいいの!」っていうのはおかしいんじゃないの?


325 :新井素子:02/08/24 00:36
小説家は嘘を書くのが仕事なんです。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/25 01:29
 「おしまいの日」
 基礎体温つけてるんだったら、妊娠に気づくだろ?普通。と思った。
って言うか、何の為に基礎体温つけてるのか。
 売薬(市販の風邪薬)飲み続ける前に、病院に行くだろうって思ったのは、
私の読みこみが浅いからでしょうか?

 作者が病院を異常に嫌っているのを知っていたので、その所為だと思ってました。
だって、ハガキの下読み始める前から微熱で、私なら違う病気(妊娠でなくとも)
を疑って病院へ行くなと……
 それすらできない精神状態だったと言いたいのか……でも、しっくりこない。

327 :265:02/08/25 23:45
登場人物の知識は大抵
「作者の知識+取材力」よりも下回るからね
新井さんは取材力に欠けていると思うが、どうか。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 03:27
>>319
激しくスレ違いなのだが、戸籍抄本とか謄本だとかって、本籍地の
役所に電話して、手数料送ったりすれば、送ってくれるもんなの?
それなら、重機ネットいらんね(w

あ、ちなみに、漏れ、新井素子好きでした。一時期、ちょっぴり、
ラヴ入ってました(w あぁ、本当に、恥ずかしい過去だ・・・

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 05:02
病院で2000年度くらいの古い「今日の健康」を読んでいたら、
連載エッセイが載っていてびっくりした。
連載終了したみたいだけど、まだ本になってないだろうなぁ。

そういえば、あとがきでSFアドベンチャーに連載したのに、
SFマガジンの編集者に感謝しているのがあって、びっくり
したこともあった。
再販以降は直されていたが。

330 :265:02/08/28 20:25
かきあげ丼がモーレツに食いたくなってきますた

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 23:17
初めて読んでから、早20年だ・・・
あの頃は厨房だったなぁ。

つい最近「チグリス・・・」を旅行先で読破しました。
なんか、しばらく読んでいなかったから、懐かしい文体というか。
本編読む前にあとがき読んだんだけど、(昔から先に読む)
大人になって何年かぶりだったので、ちょっとサムくて引きました・・・
この人、本当に変わってないんだなぁ・・なんて。
(いや、変わってる人なんだけど w)
でも、本編は普通におもしろかった。
一番最後のシーンを想像してちょこっと泣いてしまった(w

個人的には「今はもう・・」「大きな壁の・・」「星へ行く船」シリーズが好き。
「いつか猫・・」は一番最初に読んだから、ちょっと思い入れがある。
はたして、30過ぎた今読み直したらどうなんだろ。


332 :265:02/08/29 07:31
あれから作って食いますた。(゚д゚)ウマー

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 04:21
保守〜〜

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 08:56
>>333
この板ではたかが1日カキコが無かったくらいで
保守する必要はありません。
一週間くらいは余裕。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 01:20
「阪神が、勝ってしまった」奇跡よもういちど・・・

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 10:47
>321
「結婚物語」はどんなに尾莫迦をやってもケコーンはできる
と言うコメディ小説ですから、細かいことを気にしてはいけません

>311
ぬいぐるみの人格というのは本人の意識の一部を投影させている野ではないかと思ってみるテスト
そうする事によって社会生活を営めるレベルに精神的均衡を保つというのも処世術のひとつではないか?
それをエッセイにするのは物書きという商売だからだろ

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 14:06
名言。
「死因は過労死」(w

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 05:06
過労は死因にならないの?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 13:18
過労は死因。なんだよ「死因は過労死。」って、日本語になってないやん。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 00:39
>>339
死因には具体的な病状、もしくは病名を用いる。
「死因は急性心不全。その原因として過労による急性心筋梗塞症が推定される」等と使う。
上のような現象を過労死と言うなら、
「死因は過労死」は、日本語としては間違ってるが、文章表現としてはわかる。
「死因は過労」は、ただ単に間違い。


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 02:12
もとちゃんはあんまりふかく考えてないと思われ。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 19:49
なるほど。読んだ自分も深く考えてなかったかも。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/24 22:42
結婚物語のシリーズで、式の前に産毛を剃ってもらいに床屋へ行くという
エピソードがありましたよね。
「女が床屋に行くなんて恥ずかしい!」みたく書かれていて、私は女ですが
当時(中学生)床屋へカットに行っていたので、それが常識だったのか・・・
自分はずっと世間的に恥ずかしいことしてたのか・・・と少し落ち込んだ。
なつかしい思い出。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 00:30
>>343
あれは新井素子の常識だから、あまり気にしなくても・・・


345 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 00:43
>344
なんせ中学生だったからなぁ。本に書いてあることって正しいみたいな
認識だったの。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/25 22:32
>>343
私は美容院デビューは中2ですた。
それまでは父親と一緒に床屋へ行って
ワカメちゃんばりのオカッパ頭にしてもらって、
顔まであたってもらっていた。
子供が行くと30円お小遣いくれたんだよなぁ。
美容院デビューは 、親でなく、
友だちと髪を切りに行くようになったため。

ここはsage推奨なの?
雑談っぽいからsageてるの?


347 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 04:10
新刊発売記念age

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 14:01
新井素子スレがあるの初めて知ったよ。
この辺の板あまりこないしな。
そういやチグリス〜の番外編(名前忘れた)については
あまり話題が出てないようだけど、読まれてないのかなぁ
自分的には本編に比べてかなり見劣りすると思った。
年のせいなのか、若い女の子が一人称単数で語っていても
なんか違和感が出るというかしっくりきてないように感じた。
>>347
ついにきましたなぁ。去年でるかと思ってたんだけど。


349 :とも:02/09/28 21:00
素子さん大好きでした。初めて読んだのも、一番おきにいりなのも、星へ行く船シリーズだなあ。
高校生だったと思う。やっぱり太一郎さんにほれちゃってました。それからついでに、広川太一郎さんファンにもなりました。
(でも、広川太一郎さんって、初代ムーミンのノンノンのおにいさんだったよね。)
素子さんの本はほとんど持ってるけど、初期から「ひとめあなたに・・・」ぐらいまでがすきかな。
最近ぱっとしない感じがしてちょっとさみしいです。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 23:41
新刊読み終わった。
寝れないな、今夜は。
ラストが「おしまいの日」より強烈で。
でもやっぱり私はこの人の話が好きだ。
中学生以来(デビュー当時から)読んでいるが
止められない作家だ。最近の作品の方が狂気があって好き。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 03:09
うわわわわ。新刊の情報何も知らないわ〜
教えてチャンに広い心で、プリーズ!!

352 :今から読みまする:02/09/29 05:02
ハッピー・バースディ
http://www.kadokawa.co.jp/book/contents/200209/200000000202.html

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 08:41
>新刊を読んだ方へ   新刊はSFでしたか?

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 13:16
>352
「おしまいの日」@結婚物語&新婚物語バージョンのよーなあらすじですな…

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 22:44
ここを読んで今日本屋行って買ってきました。
今から風呂浴びて読みます。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 22:50
一般書籍板のスレの伸びがなかなか早い。
まだ数日しか経ってないのに。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 21:27
今読み終わった。
>>350に同意。狂気っぷりがいい感じ。
あとがきの、書くのが大変だった話に納得。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 22:41
昨日読み終えました。
うーん、私は逆に狂気が薄いような気がしてだめだった。
おしまいの日の方が怖かったなぁ。猫の絡んだ辺りの話とか。
変な言い方だけど、話が素ちゃんワールドから普通の世界へ広がった分、
強烈さが薄まったような気がした。

あの主人公の名前の云々のエピソードは何のために必要だったのだろうか?

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 01:49
これくらいだとネタばれじゃないしいいか。

1ページ目:やっぱり素子さんだー
2ページ目:……また練馬かよ(爆

いえ非難しているわけじゃありませんのでお間違えなく

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 03:53
新刊買った!
まだ読んでない〜〜
引っ越しで本の整理してたら、素子さんの本がいっぱい出てきた。
忘れてる話もあるから、引っ越し落ち着いたら
新刊も合わせて、また読んでみようかな。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 23:56
新刊はSFじゃないよね。

362 :sage:02/10/15 02:52
それが何か?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 00:28
>>358
>あの主人公の名前の云々のエピソード



「些細なこと…4つ積もれば山となる」

ささやかな序曲
   あきらが男に見えたこと
   「晃」くんの不幸

メインテーマ
   祐司があきらと出会ったこと
   そして運命の日

364 :363:02/10/17 00:50
ネタばれにならないように、
名前の云々のエピソードが出てくる
必然性を書こうと努力したのですが、
ああ、難しいものです。
「些細なこと…4つ積もれば山となる」
というテーゼは、繰り返し現れる
物語を通して鳴り響いているテーゼのようです。
しかし具体例をあげると、未読の方に迷惑が…。
今回の作品は、各エピソードのつながり方
がきれいで面白い。一読目のカタルシスは
やや弱いような気もしますが、
むしろ2読目、3読目で全体の構造がくっきり
見えてくると、すごい物語だなーと実感します。


365 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/17 00:51
>>361
SFじゃないです。
でも、パラレル・ワールド的なSFに
つながるものがある。
SFマインドが感じられる物語です。
「チグリスとユーフラテス」同様、
寓話的な要素が強いとも言えます。
「作者」と「編集」、そして「読者」
がひとりづつ登場するんですね…
この3者の距離感がリアルで怖いわ。


366 :sage:02/10/17 20:41
ちょっとスマソ
上の方で出ているパクリ検証サイト、さっきいったら閉鎖してたのですが…。
もし良かったらどなたか何処がどのようにパクられていたか教えてくれませんか。
なんか凄い気になるよー。

最近読み直したのは「いまはもういないあたしへ…」
昔ラストにすさまじい恐怖感を感じたが。
…初読から10年近くたった今まだ怖かった…。

367 :366:02/10/17 20:43
ぎゃああああ!!間違って名前欄にsageを!(恥)

キャットテイル首に巻き付けて逝ってきます…。

368 :358:02/10/17 21:02
レスありがとうございます。
必然性があったのですか。まったく気が付かずに読み終えてしまいました。
うーん、もいっかい読んでみますわ。

369 :新刊:02/10/21 09:13
出てたの知らなくて、昨日買ってきて一気に読みました。
前作から3年も待ったので、期待が大きかったせいか、
イマイチに感じてしまった・・・。
あんまり怖さを感じられなかったし、主人公が全然好きになれなかった。
次に期待します(何年後に出るのか分からないけど)。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 21:48
主人公むしろ嫌いかも・・・。
もう読めない・・・。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/22 00:09
ようやく本屋で見つけて一気読みしました。
ふ〜、一気読み自体久しぶりで突かれちゃった。

主人公は二人とも好きになれないなぁ。
誰にも感情移入出来ないまま読み終わったのは新井素子の本では初めてかも。
おしまいの日よりは読後感が悪くなかったかな。
あれはもう読み返したくないけど、こっちは読み返してもいいや。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 23:14
新刊のおかげで、伸びが少しいいね(笑)

373 :名無しさん初心者:02/10/24 23:18
最近はめっきり執筆量が減ったようですね。
「星へ行く船」シリーズとかは、続きが早くよみたくてしょうがなかったものですけど・・・

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 16:25
「いまはもういない〜」小学生の時読んで、死ぬほど恐怖したけどね・・・。
今読むと恐怖の部分がギャグにしか見えない(一般人でも「うっかり」侵入できる
実験室、簡単に倒れて割れる水槽、そして魂までクローンにされるって・・・?)。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 22:33
あーそーいやー数年前に・・・絶句の下巻だけブクオフで見たんだよ。
いやそれがサイン本でさあ。だれだよ売っぱらったの、しかも下巻だけと思いつつ
思わず買っちまいましたよ。つーか保護したって感じ?・・・鵜津だ(W


376 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 17:37
ひでおと素子の愛の交換日記を読み返そうとした。
読み進められなかった。ふふ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/05 22:25
新刊読みますた。ううむ・・・。あまり没入できなかった。
チグユーもそうだったんだけど、地の文が完全に三人称では
なくて、時折「作者の声」が強くなりすぎる所がダメなのかも。
最近の本は好きになれないなあ。

もしかして自分が大人になったから、素子ワールドについて
ゆけなくなったんかな、と思い、「ひでおと素子の・・」と
「結婚物語」「新婚物語」を読み返してみた。やっぱり面白かった。
自分の感性はあまり変わっていなかった(それもどうかと思うが)。

黒猫の続きが読みたい。もう9年くらい待ってないか???

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 22:40
黒猫ただいま執筆中。
作者も「終わらせないと」とは言っている。
しかし、今回で終わるとは一言も言ってなかったなぁ。
たびんちのいんたぶーより。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 12:19
>378
まぁ、「続かない」より一万倍マシだけどさー。

しかし、ダ・ヴィンチの「第一作がコバルト文庫に登場したのは
1984年。当時の高校生の読者はもう30代なかば」という記述に、
思わずくらくら。そうだよっ、そのとおりだよっ。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 18:20
僕は世界一幸福な洗芋とこの読者でしょう
なぜならブラックキャットを古本屋で見つけて買った3日後に
何十年ぶりにシリーズ再開されたブラックキャットシリーズを
小説コバルトで読んだ。
この間、約一日。
ひたすた平身低頭の素子さんに恐縮してしまった

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 18:26
緑幻想 くますけといっしょに ディアナディアディアズ
あとがきの内容が違っていたので、ハードカバーに続いて
文庫判も買ってしまった。
ほかもそうなのか?

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 18:33
初めて自分以外の熱烈な新井素子ファンにあったとき、
その方はコバルトシリーズしか読んでおらず、
僕はコバルトシリーズ以外、たとえば
グリーンレクイエム・ひとめあなたに・ラビリンス
しか読んでいなかったので、ぜんぜん話がかみ合わなかった
というニガイ記憶がある

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/08 23:18
>381
他もそうだよ。
わたしは金が続かないから全部は買ってない。

ちなみに「たのみこむ」であとがき集を作って欲しい人を
募ってるから賛同してくれるんだったら
一票いれてくれ。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/09 01:14
>>381
ディアナディアディアスは初代ソフトカバー、新書版、文庫版(徳間)、
文庫版(デュアル)の4パターンだっけ、みんなあとがきが違ったはず。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 01:07
いまさら新刊読破したー。
書くのに苦労してたんだねぇ。
一昨年くらいのダヴィンチには「新井素子の新刊は二十世紀内に読めそうだ」
なんて書いてあったのに…。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/11 09:30
・・・絶句もそうだったが、この人の文章でなにが好きかと言うと
食べ物描写。



フロフキ(・∀・)ダイコン

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/12 21:33
>>383
リンクはこっちな。でも投票には登録いるのな・・・。

http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=15837

スレ違いだけど、竹本泉のもあったんでとりあえず張っとくわ。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=8917

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 03:01
>>386
何かの絵本(季節のお話だったかな?)で、タイトルを
漢字1文字にこだわったら、旦那さんに
「食いもんばっかしだね」と言われてから、
タイトル付けに苦しんだというのがあとがきに載ってた(w

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 01:57
15年ぶりくらいに新井素子を読んだ。(「おしまいの日」)
寡作だし、好きなシリーズの新作が出たからって、
いくらなんでもあの文体は大学生・社会人には読めない、と思って
長い間手にも取らなかったんだけど、超面白かった!
一気に読んで、その後も興奮が収まらずこれを書いています。
また他の作品も読んでみよう!!
ああ、今晩は早寝して明け方しし座流星群を見るつもりだったのに・・・!



390 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 15:15
その昔考えた配役(星へ行く船シリーズ)
山ア太一郎       時任三郎
ヒロイン(名前どわすれ)富田靖子
レイディ(月村)    鷲尾いさこ
所長          小林 薫 
麻ちゃん        小林 麻美            
中谷君         柳沢 慎吾
熊さん         大地 康夫

きりん草の人      中井 貴一
カレンダーガール    宮沢りえ → 安達祐美
スタジオジャックのアナ 古館一郎
逆恨みのメネシス    小林聡美
おじいちゃん殺し屋   笠智衆 → 森繁久弥

391 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/11/23 18:38
>>390
ヤメレ・・・
久々に頭っから読みたくなってしまったではないか(w

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 22:04
友達に星へ行く船シリーズ貸したら帰ってこなかった!
読みたい・・・。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 00:49
のた魚

394 ::02/12/06 00:50
素子ちゃんのフロフキダイコンは本当にウマそうだ!
彼女が描写すると、人肉すらウマそうに思えてきてしまう。
結婚物語で、たーさんの実家に行ったときに、出された料理の描写がサイコー!
鍋パーティーやって、材料、買いすぎたのは、新婚の方だったかい?

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 16:35
光学迷彩着てる人ですか?

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 00:54
>394
結婚のほうだね。
結婚式の司会をやってもらう人との打ち合わせの場面。
ちなみに買い物をしたのはたーさんでした。

397 ::02/12/07 15:33
>396
そうそう、そうでしたね。
たーさんが大量に材料を買い込みすぎて、仕方ないから、余ったぶんを、わざわざタクシーで実家に持って帰るんでしたよね。
あれを読んだ頃、自炊してたんですが、超金欠でたーさんの感覚に半分本気でむかつきました(笑)

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 03:22
7日のアサヒ新聞で久々に近影を見た。
見事な小太りオタクおばさんっぷりにビックリ…。
小金はあるだろうに、なんであんなままなの??

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 03:46
>>398
今見たけど、どこに載ってるのかわかりませんでした。
よければ、おしえてください…
夕刊ですか?

400 ::02/12/08 07:57
俺、もとちゃんのイメージって、ずっと交換日記のイラストだったから、初めて写真を見たときには倒れそうだった。
ほのかな恋心、ボーン!

401 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/12/08 22:11
>>400
涙流しながら

禿 同 ! !

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 02:44
>399
夕刊でつ。
コラム?つーか謎の文章も載ってるyo。
オタク女の代表みたいなお姿。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/09 20:49
>402
詳細キボーン

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 03:36
新井作品はなんとなく、ほとんど持ってる。
素子氏曰く、主人公に感情移入した作品程、何か迫力があって好きかも。



405 ::02/12/12 23:31
もとちゃんって、今、小太りになっちゃってるの?
あ〜、俺の中での知的で孤独で繊細な文学少女のイメージがどんどんくずれていく〜!
ところで、俺も、もとちゃんの本はほとんど持ってるつもりなんだけど、最新作ってなに?
俺、「チグリス」で止まってるんたけど…。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 11:52
単行本の「あたしの中の」のもとちゃんの写真はけっこう可愛かったんだよ(涙


407 ::02/12/14 06:45
>406
「あたしの中の」に載ってる写真…その頃の写真って、一体、何十年前になるのだろう…。
でも、いいんだ、いいんだよ〜。
もとちゃんが、たとえどんなに小太りでおたくルックでマニア系であろうとも、俺は「もとちゃん」が好きなんだ〜!

408 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/12/14 13:18
ダヴィンチで何年か前に見た写真、
「女装した短足小太りの中年男が大股開きで書庫によじ登る図」
みたいダターヨ(w

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 02:57
402でつ。亀でスマソ。
コラムみたいのは以前結婚してすぐの時に下北沢に住んでたけど、賑やかなのは
駅前だけで自分ちに帰る道は暗くて人が歩いてなくて怖かったと。
ある日背後に人の気配を感じ、怖いので急いだら後ろも急ぐ。
とうとう走って家の前に着いたら、後ろにいたのはお隣の女性で「いつも怖いので
一緒に帰ろうと思って…」だったそう。
でもその後すぐに練馬に引っ越したら、遅い時間でも人が歩いててヨカッタみたいな話。
写真は顔だけ。ひっつめ黒髪。前髪パッツンでほつれ髪。メガネ。
化粧っ気ナシ。スーパーで買い物してる小太りオバチャンみたいダターよ。

410 : :02/12/16 15:55
新井素子七変化の頃はまだ可愛かったと思うのだが…
「あたしの中の」…25年前だよ!!

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 17:26
タイトル分からないんだけど、 UNIX板フラッシュのBGMが「ひとめあなたに」にダブる。

412 ::02/12/18 10:28
新井素子七変化って、何となく聞いた覚えがあるけど、それ、なんだったっけ?


413 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 10:37
SF大会の余興。詳細は交換日記に載ってたような気が。X星人など。

414 ::02/12/20 16:31
↑そう、それ。おかげで思い出しました。実際に見られた方いらっしゃるでしょうか?にしても、X星人て…。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 18:52
X星人とかなら、100%辺りに写真載ってたような気がする。桑原桑原


416 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 00:29
俺、個人的にはコスプレ嫌いじゃないけど、っていうか、かなり好きなんだけど、素子嬢のコスプレ姿はかなりビミョー。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 09:07
『ひでおと素子の愛の交換日記3』、発掘〜。

変身内容は、(以下、本人の文章)
******************************************************
振袖姿。生活に疲れたおばさん。キャリア・ウーマン風シャネル・
スーツ。革のつなぎ。燕尾服。X星人風仮装。そんでもって……
レオタード。(こんなもん着てどうするんだ。こんなもん着て、
どうしようっていうんだ。でっぱってるところなんかないぞ。
どうするつもりなんだ)聖子ちゃん風ぴらぴらドレス。
こんだけ着替えたんですよ、一時間半でっ!
******************************************************

吾妻さんの、イラスト中コメント。
おばさん  かーいーおばさんでした
キャリアウーマン  いろっぺー!
革つなぎ  かっくいー!
ジャズダンス(レオタード)  長生きはするもんだなや
手品師の燕尾服  ほとんどペンギン!
で、でたァX星人!(どーんと大ゴマ)
新井「忘れて 忘れて〜〜(汗々々)」
とり・みき「忘れよう 忘れよう」
米田裕「と、とり氏がゆってましたぜ〜」

418 ::02/12/22 01:29
その吾妻さんのコメント覚えてます!
その時のイラストもビミョーにおもいうかんでくるような。
実家には、全部、揃って置いてあるはずなんだけどな〜。

419 :ライオンさん:02/12/26 01:38
素ちゃんのイメージは横沢啓子さんの主人公の素ちゃんの声なので
とってもカワイイイメージが頭の中にあったです。
上のカキコみてると、うーん、当人見たくないなぁ(苦笑)
まあラジオドラマで作者の素ちゃんも出てきてるので、
あの声では期待薄であったのは確かだが…


420 :名無し:02/12/29 20:17
>>419
今でも「女子高生作家」のイメージで見てる人がいるしね。



421 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/29 21:37
つーかブラックキャットシリーズにおける
森村一郎の出演予定が消えたのが残念でしょうがない。

422 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/01/03 20:37
コスプレと言えばレムスのコスプレが・・・・。

初めまして、お聞きしたいのですが、エデンとかいう所から山猫を拾ったため脱走すると、世界に自然が回復していたと言うのは、なんというはなしだったでしょうか?

>>1さんもちろん絶句は好きだった。厨房のころだが。早川海外SFから日本人へ、そして絶句から、コバルトに行った。

423 :てんてん@ nimda.tokyo-nazo.net:03/01/03 21:06
海外SF→日本SF→コバルトという流れが、まさしく絶句です・・・。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 22:02
ゼロコンで見かけたけど、早川辺りの著者近景よりちょっとポッチャリした感じだった
 ぬいぐ、もといぬいさんを抱いてるからすぐに判ったよ

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 22:15
>>422
「大きな壁の中と外」
奇想天外社版単行本及び、コバルト文庫の『あたしの中の……』所収。



426 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/01/04 00:18
>>423
イヤー全くですね。始めはなぜか家にあった「火星年代記」だったのだが・・・。

>>425
どうもありがとうございます。さてどの箱に入ってるのだろうか。

427 :リバティ:03/01/06 05:20
「ふたりのかつみ」はドタバタSFとして、けっこうイケてました。
あれを童話風の装丁にして、まぬけなお母さんに買わせると面白いと思います。
今どきそんなお母さんいないか。

428 :ちんぽロケット ◆PW/gSCHIn2 :03/01/08 20:40
SFホイップクリームのトークショー出るみたいだけど。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 02:18
「婦人公論」のコラム(?)はどんなんだったんだろう。

430 :山崎渉:03/01/12 03:59
(^^)

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 11:37
ttp://books.yahoo.co.jp/featured/author/20021225arai/01.html

Yahooより。
最近の素子嬢。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 14:05
>>431
う、太ったね…

433 :名無しは電気羊の夢をみるか:03/01/18 01:53
新井素子、好きな作家の一人です。
あんな薄い文章で、どうしてあんな濃い内容になるのか今でも不思議。
わたし的には「絶句」よりも「二分割幽霊奇譚」の方が上です。

434 :山崎渉:03/01/23 03:45
(^^)

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 21:45
「絶句」はもとちゃんが小説を書く理由がなんか良かったですね。
おじさんの首絞めて「好きだよお!」って叫ぶ代わりに小説書いてたんだ、
というくだり(現物手元にないのでうる覚えです…)。
ホントに素子さんはそういう気持ちで小説書いてるんだろうなあ、
そう思うとなおいっそう作品が好きになれましたね。

…って「おしまいの日」も「好きだよお!」の代わりなのかなあ…
…うーん…

436 : :03/01/31 00:34
もとちゃんの小説の登場人物って、悪人が一切いないんだよね。
立場の違いや、思想の違いでぶつかりあうんだけど、結局、最後にはお互いのことを認めあってしまい、お互いの利害を守りあうために、みんなが競いあって譲り合う…みたいな。
そんな、善人ばっかりのの集まりパターンが多いよね。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 16:32
もとちゃんの近影見て・・・



ごめん。少佐そっくりだと思ったよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 16:42
>>437
はいからさんが通る?

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 19:44
>>437
ヘルシングの。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 00:47
>>439
パタコラン少佐じゃなかったのか。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 04:20
シャア少佐・・・。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 13:59
>>438
はいからさんは少尉じゃなかったっけ…?

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 00:27
>>442
少佐ですよ。






紅緒のパパが。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 03:42
437=439だけど、16年ほど前に津田沼パルコのサイン会で見たけど昔は確かに吾妻先生の描いた通りの人だったんだ!
誰も信じないかもしれないけど。

むしろあの吾妻先生の絵のせいで「諸君、私は眼鏡っ娘が大好きだ」という性癖を抱くに至ったわけだが。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 16:46
『チグリスとユーフラテス』
面白くなかったのと(w、読んでいる最中に漏れが無精子症なのが
分かったのとでたたきのめされた・・・・・(´・ω・`)
もとちゃんの痛い話あたりを読むと、本人もそれで苦労しているらしい。

さらっと終末を語るところが好きでもあり怖くもある。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 14:22
髪型とメガネの形はエーベルバッハ少佐似だと思っていた。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 02:16
>>444
でも今は平野耕太描くところの少佐にそっくりと(w

448 :絶句はよいですよ?:03/02/11 02:20
個人的に新井素子さんは最高に好きな作家さんの一人です。
最近の小説は根性入れないと読めないので、体調の良いときに一気読みですね。
ふたりのかつみの続きを書いていただきたいですね。雑誌掲載の未収録分とかありますし・・・。
引越しをしすぎたために、絶板の作品を紛失してしまっているのがイタイです。
中高生の頃に古本屋めぐりして探しだしたのに・・・しくしく(涙)

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/11 04:01
阪神大震災のときに「まるまる新井素子」を無くしました。
(それだけじゃないけど)

涙・・・


450 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 00:23
>>449
命なくさなくてヨカタヨー
本はまた頑張って集めてくれー


451 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :03/02/14 23:48
倒壊した家から遺体を引っ張り出したとき、新井素子じゃないけどまだ買っていなかった新刊が、したから出てきたときはなんか非常に鬱だった。(すでに遺体には不感症)
>>449 本と生きてて良かった。

452 :S美:03/02/18 00:18
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~ara-mode/

Yahooより。個人的にはイラスよりも感謝企画のほうがスキ?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 13:35
>>452
絶句系と二分割系はないのね(涙)


454 :573:03/02/19 14:06
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html









455 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 12:07
こんなスレあったのかという感慨とともに上げてみる。
絶句好きだったなあ、懐かしい。
そしてログ一気読みして、まだ黒猫の続きが出てないことを改めて知って打つだ(w


456 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 20:50
素子さまの御近影がありました。

ttp://www.takachiho-haruka.com/
2003年3月7日

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/09 12:42
外見は順調に経年変化してるのに、ワニさんのぬいぐるみと
バーバリチェックのスカートですか。なんとも・・・

458 : :03/03/12 09:12
ふだん絶対にこない板だが、ひとこと言いたくてわざわざ来た
「女子大生作家」が売りだったころはまだ見られなくもなかったが
いまじゃ(略

459 :bloom:03/03/12 09:21
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

460 :味野素子:03/03/12 11:10
>>458
生活に疲れた主婦ですが何か?

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 20:10
>456
ワニはダヤンというキャラクターの友達ですな。どうでもいいけど。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 21:48
>>460
普通の生活に疲れた主婦は、わにぬいぐるみ持って行動しないと思われ。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 22:56
ここまでおのれのスタイルを貫いてくれると
いっそスガスガシイな

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 23:41
新井素子のサイエンス・オデッセイという本で登場した松本さんという科学者がお亡くなりになりました。

http://www.sankei.co.jp/news/030312/0312dea023.htm
 松本元氏(まつもと・げん=理化学研究所脳科学総合研究センター・ブレインウェイグループディレクター)9日、肝硬変及び突発性細菌性腹膜炎のため死去、62歳。自宅は茨城県つくば市二の宮2の11の18。
告別式は18日午後6時、東京都新宿区南元町19の2、千日谷会堂で。喪主は妻、かをるさん。
 ヤリイカの水槽内飼育に初めて成功し、巨大神経細胞を研究。脳と同じ原理の情報処理システムとしてのコンピューター開発に取り組んだ。
日本生物物理学会会長などを歴任。科学技術庁長官賞など受賞。

印象に残ってたお話だったので、朝刊で知ってびっくりしました。
まだお若いのに残念です。
おくやみ申し上げます。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 01:40
むー、スガスガシサよりやはりキョウフを感じてしまいますた


466 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 14:08
SFJapanに出演中。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 22:30
「ハッピー・バースディ」読みました。
この方のお話は、なんというか
読んでいるとかならず、心がぱあっと明るくなるというか
心が拓けたように感じる瞬間がある。
昔も今も。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/16 09:18
干す

469 :山崎渉:03/04/17 11:24
(^^)

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 01:55
こんなスレにも山崎が…( ̄□ ̄;


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 21:18
好きだったなぁ。つか、周りで新井さんと氷室さん読んでない友達いなかったよ当時。
このひとの影響で、脳内キャラクター会話遊びにハマり、いまだに出来ます。
でもぬいさんとは会話できません(藁

472 :tantei:03/04/19 21:19
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



473 :山崎渉:03/04/20 05:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/21 12:53
こんなスレがあったんだね。今頃気づいたよ。

中学生の頃、星へ行く船を友達から借りて読んだ。太一郎さんは今でも好きキャラ。

高校生になった時、担任が国語の先生で好きな作家について作文を書かされたことがあって、
素子さんのことを書いたら、(他の人は教科書に出てくるような人の話を書いてたらしい)
何故か先生が絶句を上下巻プレゼントしてくれた。(その頃、新刊)
先生に「はじめてこんな文章をみました。」と感想をいただいた。
おばあさんと言っていいほどの先生だったので「そうだろうなぁ」と思った。
ニガワラの思い出。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/15 16:40
>456
久しぶりにみたなあ。
うちの母みたいだ。そんな私は30才。
かわいいおばちゃんになったね。
自分が田舎者だからかな。優しそうなおばちゃんで好きだけどな。
歳をとると性格が顔にでるよね。

お洒落だけで人を判断する奴のほうがなんとも…

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 14:00
ブラックキャットあげ

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 16:49
ブラックキャットの新刊でたの?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 18:13
>477
コバルト(雑誌)に載るらしい。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 17:40
ライトノベル板から引っ越してきました。
ブラックキャット期待大

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 21:51
おや、こんなところに懐かしい名前が。
高校生時代夢中で読んでたっけ。

でもって、かなりの遅レスなので見てもらえるかどうかわかんないけど。
>>445
うちはダンナが無精子です。
SF板で同じ境遇の方に出会うなんて思いもよらなかった。
うちは今ICSI治療中です。
こどもはできないかもしれないけど、子どもができるできない以前に
私はダンナが好き。出会えて本当によかったと思ってます。
お互い一生懸命生きましょう。

481 :山崎渉:03/05/22 01:36
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

482 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/05/22 02:55
保守   


483 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/22 16:32
絶句か、懐かしいな
挿絵の拓がかわいいと思った、高2の夏・・・


484 :山崎渉:03/05/28 16:35
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/28 17:14
はた迷惑な山崎はひろふみだけで充分だ保守

486 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/05/29 02:32
>>485
うまい!


487 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/30 13:41
ブラックキャットは、雑誌掲載時と表紙はともかく中のイラストは山崎氏にして
ほしいな〜。ごてごてした漫画調のイラストは新井素子の小説に合わない気がする。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/02 10:37
山崎さんも結構漫画っぽい絵じゃなかったけ?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/03 13:25
先週ブクオフで「わにわに物語」が100円だったので保護してきますた。
ド新品っぽいんだけど、ゾッキ本なのか、前の持ち主が冒頭1ページで力尽きたのか
激しく気になりまつ(W

490 :動画直リン:03/06/03 13:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 20:38
そうかこの人SFだった。こんなスレあんだね。
最初のころの短編がすきだった。
どっかに作られた宇宙都市(?)とそこからはみ出しちゃってる
香具師らの本当のイミは?みたいの。
コバルト文庫のまだリア工のころ書いたやつかな。
なんていうタイトルだか思い出せない・・・

492 :味野素子:03/06/04 21:08
>>491
大きな壁の中と外

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 21:57
お、そうそう、そんなんだった。産休!>>492
つーかこのスレ読んで来て絶句周辺とか禿読み返したくなったんだが
ここの住人が陥ってる「とっとと続き書けよゴルア!ゴルァ!」
状態になってイライラすることが予想できすぎて読み返せない。
この人最初に知ったのはSF作家なんだから科学の知識もつけなくちゃ!
と科学者巡りをする連載の文庫化された本だったな。
消防か厨房のころなぜかずっと持ち歩いてた。知ってる人いますか?

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 22:00
>>493
それは>>464のやつではないのか?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 22:02
●●●川崎オールスター選出運動●●●

2ちゃんねらーの力で現在40万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ投手部門2位。もう一息だ!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に復活の舞台を!

投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。詳しくは下記のスレッドを。

本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1054720956/

川  崎  投  手  に  最  高  の  復  活  の  舞  台  を  !

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 22:04
>>494
最初に出会った本→サイエンスオデッセイ
好きな本→最初のころに出会った単行本「あたしの中の・・・・・・」収録「大きな壁の中と外」

じゃないかと思われ

497 :491=493:03/06/04 22:26
実はまだこのスレ前半しか読み返せてないんだがそうですね。
サイエンスオデッセイ。
消防のころどっかの文庫本でSFと科学は地続きなんだよ〜みたいな
海外翻訳物理児童書?みたいのが好きで(←これもなにがなんだか・・・)
その流れでサイエンスオデッセイも好きだった。
やっぱり自分もSFの入り口はこの人だったなーと今思う。

498 :t-akiyama:03/06/06 10:02
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 17:04
蓮乳画像と『おしまいの日』の白い虫との共通項を考える

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 20:10
蓮乳画像と『おしまいの日』の白い虫と江口寿史の白いワニの共通項を考える

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 01:18
蓮乳画像と『おしまいの日』の白い虫と江口寿史の白いワニと
『わにわに物語』のしろわにの共通項を考える

502 :剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU :03/06/07 08:50
そう言えば・・・絶句のラジオドラマどなたか録音してる方居ませんかね?

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 22:06
録音はしたが友人に貸したままだなぁ…
「絶句」と「二分割幽霊綺譚」と「グリーンレクイエム」は録音したはず…
彼女が今でももってるかどうかも聞いてみないとわからないが、
15年近く経ってるカセットテープが今でも聴けるかどうかもわからないw

N○K教育の「YOU」にゲストで出た回もビデオ録ったはずだが…
こちらはもうテープが行方不明だ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 14:13
ものすごい遅レスになるけど、(このスレ知ったの最近…)ここの前の方で何回か質問されてる「いつ猫のラジオドラマ」って多分、一時期小説のカセット化が流行った頃に出てたカセット文庫(今で言うドラマCD?)の奴だと思うんだけど…。

505 :ライオンさん:03/06/12 00:10
絶句はラジオドラマから入ったんだが、
どこへ行っちゃったかなぁ、
もうテープも延び延びかな・・・

主人公の素ちゃん、すきさ♪


506 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 00:30
「二分割幽霊奇譚」読んだ。砂姫と東嬢がのたまう理屈は
電波フィルターを通した様な凄さだった。一気に萎えた。
「おしまいの日」「くますけと一緒に」は面白かったのになあ。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 01:12
>>506
吸血鬼ともぐらが家族のキャラだからね
あの凄みは計算づくだからサラッと流しなされ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 11:47
>>507
スマン

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 16:00
>>508
新井素子は狂った女書く事が多いから、慣れたら他のもどんどんチャレンジしてみるのもよいよ。

やっぱチャイニーズスープでしょ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 18:31
もとたん(;´Д`)ハアハア
ttp://tmp.2chan.net/img2/src/1055409466946.jpg

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 16:39
蓮画像かと思ってドキドキしながらクリックしたよ。
ちがったのね。良かった。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 02:15
>>511
蓮いま流行ってるからねぇw
ただの植物じゃない。クスクスw

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 03:36
ひとめあなたに実写版とかあったらそれだけでスプラッター映画になりそうだな

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 18:29
コバルトの棚に行くと、ついア行を探して、見つからなくて鬱になるを繰り返して数年。
はじめてこのスレの存在を知りました。
黒猫の続き楽しみ。(リノリウムのリノリウムのって記述が無いことを祈ります)

515 :51 ◆OhD6ccf0nw :03/06/30 07:21
>>412
禿同

ところで話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんなこといいだしてすまそ…
GBAとくらべてみてどうなんでしょうか?シェアの事は抜きで。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 13:19
>>515

誤爆?

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 22:04
>>516
全方位どこから見ても誤爆だべさw

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 10:38
>515,516
515はコピペ。
あちこちで見かけてる。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 10:39
げ、レス番間違えた。
>516>517です。
失礼しました。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 00:23
今や新刊は3年に1冊くらいか


521 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 18:52
以前、「忘れた頃にやってくる天災のようなシリーズ」と素子サソはのたまってたが・・・

もはや忘れた頃に復活する天災のような作家カモシレヅ

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 11:08
ブラックキャット、今月発売のコバルト(17だか18日)に一挙200枚掲載!らすぃ


523 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 00:02
18日です。
発売日。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 20:13
チグユー読破
登場人物は全て素子さんなのでは?って感じでした。
ルナとマリア・Dは特に。
ラストはちょこっといいと思ったけど、何度も読み返したい感じではない。
残念ながら、共感できるキャラがいなかったからかも。
というか、全員同じキャラ(=素子さん)だと感じたからかなー。

それにしても、最近の素子さんの本を読むと、心の荒廃が見えるみたいでコワイ。
私は20代半ばまでの作品のほうが好きだ。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 01:57
>524 最近のって、ほとんど私小説でつね・・・
 (おしまい、チグユー、ハッピー)
 旦那が多忙、不妊性の悩み、変態電話と、その当時の自分の悩みを書いてる。
 無から作り出す能力が枯渇したみたく見える。
 個人的にチグユーは好きだけど、ハッピーの肩すかしはちょっとナー・・・

 と言いつつ、一応黒猫掲載誌買うけど。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 10:13
524です
>525
近所のブクオフにハッピーバースディがあったから買おうか迷ってる。
おしまいの日を読んで、「素子さん…」と悲しくなったから、
あんまり主人公が素子さんとダブるようなら読むのを避けたいと思うんだけど。
ハッピーの最初のほうをチラッと読んだら、見事にダブってるようで鬱。
チグユーはおしまいの日の後に書かれたのとあんまりボリュームがあるので
未読だったのだけど、SFだし…と思って読んだら、もっと素子さんだった。

個人的には、無から生み出す才能が枯渇したとは思わないけど、
視野狭窄に陥ってるかな?とは思う。
でも、それすらも素子さんの心の荒廃な気がしちゃってね・・・。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 23:54
夏だねぇ。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 00:47
夏休みはまだなのにねぇ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 14:14
コバルトの発売日いつ?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 15:25
>529
7月18日。
もう今週末なんだねー。

531 :山崎 渉:03/07/15 11:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 19:56
コバルトげっとage

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 20:20
絶句って動物革命とかってイカレまくったことをやる話だったっけ?
あんな愚作の続きが読みたいの?お前ら?

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 23:52
夏だねぇ。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 01:59
最近、絶句を読み返したら、ポル・ポト政権を連想してしまいました・・・
でも明日のコバルト期待。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 16:18
絶句の動物革命の必要性がわからないんだけど。
あと、複線降っておいて「これは別のシリーズで明らかになります」ってのも何?みたいな・・・。


537 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 16:28

コバルト買ってきた。「チェックメイト」連載第一回だそうだ。
なんかこれいつ終わるかわからないような気がする。
連載開始にあたって、解説のページがあったよ。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 16:48
スケベはこっちで
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
フェチはこっち
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/fe/ero.html


539 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 16:48
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 19:37
ま〜夏厨が新井素子読むとは思えんから、オサーンの釣りに一票

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 23:18
ちゃんと文庫になってから買おうと思って、コバルトは解説読む
だけにしといた。あの絵はちょっとイメージ違ったなあ、特にキャット。

……でも、「ちゃんと文庫に」なるのなんていつなんだろう(w

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 10:32
>>541
そう、「ちゃんと文庫」になってから、まとめて読みたいんだけど、
いつになるかわからないから、コバルト読むか迷ってます〜w
(そして次回もいつになるか……?)

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 17:52
初めての連載じゃないから大丈夫でしょう。
文庫になった時に、また中途半端な星へ行く船番外編みたいなのが
載らないか、むしろそっちが心配。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 00:05
「チグリスとユーフラテス」読みました。
ルナという名に「あたしの中の・・・」が頭の中でよみがえり
舞台設定に「大きな壁の中と外」が
別々の女の子のお話ということで「ひとめあなたに・・・」が
宙港のセイタカアワダチソウに「雨の降る星 遠い夢」が
レイディ・アカリに「通りすがりのレイディ」が・・・。
結末に(というか結論に)「ネプチューン」と「緑幻想」がよみがえり・・・
新井素子さまの集大成、という感じで一気に読みました。
個人的な意見と感想だけど
大人になっても女の子、なんて生き物は日本にしかいないと思い
(だからホラーにもなるんだなとも思い)
これは世界にはない、純日本産のSFだなあ、と思った。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 01:52
コバルト解説読みマスタ。文庫化楽しみ。
ただ、本屋でコバルトを手に取るのに、勇気がいりました・・・



546 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 12:24
いいなー、なかなかコバルト見つからないですよ。
どういう外観しているかは、図書館で(前号の)実物見て知ってるけど、
どういうコーナーにあるのやら?
少女漫画雑誌のところにも、小説雑誌のところにも見当たらない。


547 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 16:41
>546
いっそのことアニメ雑誌系とか、そういうとこにあるのかも?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 15:06

私の地元の本屋では少女漫画雑誌のそばにありますよ。
通販(年間定期購読=1年分)もしているようです。
問題は後6冊分もブラックキャットが乗るかどうかだ。
それと、前号(6月号)に新井さんのインタビューって載ってましたっけ。
載っているならバックナンバーを申し込もうかと思うのですが。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 21:56
ブラックキャットが読みたいがために、買ったけど
次号は買いにくいぞ。BL特集だって??
文庫化まで待つのもつらいし。
あーあ。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/24 23:47
>>548
目次しか確認してませんが、前号には載ってなかったと思います。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 01:02
インタビューなら4月号に載ってるよ。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/25 23:07

548です。
550さん551さんありがとう。
バックナンバー申し込んで、インタビュー読んでみます。
バックナンバーの申し込みページの4月号の紹介に、
BL特集と書いてあるのが、ちょっとアレですが。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 01:20
ラノベ板のコバルトスレ見てるけど、黒猫の「新規読者」らしきカキコは
1件も見当たりませんねぇ。旧作ご存知ばかり。
まあ、雑誌のターゲット層がそもそも2chラノベ板とバッティング
しているのか、という問題もありますが。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 02:39
ラ板にスレ立ったようです。ビミョーなスレタイで…
復活!ブラックキャット4チェックメイト新井素子
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1059139741/


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 14:19
ぱら読みだけど、イラストがイメージと合ってない、というよりイラストレーター
が我を張りすぎてる気がする。
内容は秋宏ちゃんが出てればいいや、もう。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/27 15:57
新井もと個未だに読んでる人って、なにがいいの?

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 10:58
黒猫の設定もうわすれちゃったよ。キャスリングってどんな話だった?
チェックメイト今読んでるけど、これをはじめて読むひとは、
文体になれるのが大変だし内容分かりにくいだろうなーと。
古くからの読者向けに掲載してるよね多分。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 15:00
多分編集側も、どの程度の読者がいるのか分からないのだと思われ…。
連載といっても、作品自体はもう完成してて、
文庫化前の様子見でコバルトに載せてるのでは?

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 19:11
関係ないけどコバルトに吸血鬼はお年頃連載してる!
イラストが昔から一緒!ちょい感動。さげ。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 01:45
全然関係ないけど、以前素子さんは、なんかの本の中で
「味野、ジョセフソンとは結婚しない」
って書いてたけど、ジョセフソンの方がいまだに分からない。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 02:32
ぐぐればすぐわかるよ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 19:13
>560
以前、同じ質問を別のスレでして教えてもらったが、
説明してあげられるほどちゃんと覚えてないw
ただ、質問したあとすぐにNHKでジョセフソン素子について特集のようなものやってたので、
妙に嬉しかったことは覚えてる。



563 :_:03/07/31 19:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/31 23:34
コバルトで新井素子や赤川次郎の世代で生き残ってる作家って他に居る?

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 01:14
>564
氷室冴子…とかは、もうちょっとあとの世代になるのかな。
折原みと、なんつーのもいる(いた?)けど。

566 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:20
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 20:43
たまには上げたりもしよう

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 21:27
>565
氷室冴子・・・生き残ってると言えるんだろうか。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 22:16
若桜木慶がいるではないか!

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 02:36
 現在盛り上がり中の、14万羽鶴企画で
 おもわず新井素子せんせを思い出したのは漏れだけでつか?

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 03:14
鶴が折れない、と嘆いてる人がけっこういたからねえ。

「愛の交換日記」はもう絶版なんだっけ。あれを読め、と
言いたくなってしまったですよ。

572 :_:03/08/07 03:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz09.html

573 :_:03/08/07 03:33
http://homepage.mac.com/hiroyuki45

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 21:23
フムフムそれじゃわしが最高に恥ずかしい話をしてやろう。
昔々漫画家くずれの工業高校卒のSF作家がいてな。そいつが
当時既に人気爆発中のお嬢様SF作家に片思いしたそうじゃ。
案の定見事にヒジ鉄くらったんじゃが、あろうことかその男、
その顛末を漫画にしてふぁんろーどに投稿してしまったんじゃな。
山本「君は僕の初恋の人に似ている」
素子「それが何なのよ(ムカッ)」

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/07 23:39
>574
(・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

…でも素子氏、金髪でもなければ15歳でもなかったろうに…(w








あ、眼鏡っ娘か。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 19:34
素子さん、お誕生日あげ。
ハッピー・バースデイ^^;

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 19:44
>359 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:03/08/07 20:40
>フムフムそれじゃわしが最高に恥ずかしい話をしてやろう。
>昔々漫画家くずれの工業高校卒のSF作家がいてな。そいつが
>当時既に人気爆発中のお嬢様SF作家に片思いしたそうじゃ。
>案の定見事にヒジ鉄くらったんじゃが、あろうことかその男、
>その顛末を漫画にしてふぁんろーどに投稿してしまったんじゃな。
>山本「君は僕の初恋の人に似ている」
>素子「それが何なのよ(ムカッ)」

360 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[] 投稿日:03/08/08 16:27
 「素子姫の部屋」という新井素子コーナーを常設していた雑誌が「ファンロード」でございます。わたくしも若輩の頃に購読しておりました。何度か新井素子特集やインタビュー企画も組まれてまして、その中の一回で新井素子結婚特集が組まれていたような覚えがあります。

 今でも鮮やかに思い出されるのは、現と学会会長であり、当時常連投稿者であった山本弘のレポート漫画です。この人、第2回奇想天外新人賞で新井素子さんと同時に佳作入選しているのですが、初対面の新井素子さんにいきなり
「君は僕の初恋の人に似ている」
などとぬかした様子が本人によって描かれております。あんたがトンデモだっつーの。

 さて、この「ファンロード」は何年の何月号なのでしょうか? わたくし、ずいぶん前に処分してしまった為、判らないのです。

 新井素子さんが結婚した1985年内の号の可能性が強いです。

 謎はあまり深くありません。ご存じの方は教えて下さい。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 19:48
新井素子関連の判らないこと
4)新井素子の結婚特集が組まれた「ファンロード」とは?
http://moto-ken.cool.ne.jp/nazo.html


579 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 17:53
>>551-552
あのー、ホントに載ってました?
図書館でチェックしたけど見当たらない…
何ページでしょう?

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 21:59
見れ。
ttp://moto-ken.cool.ne.jp/tojo/magazine/interv/cblt0304.html

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 00:57
どもです。
目次にのってたかなぁ?
また機会を見つけてチェック始末。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 20:19
85年といえば SFアドベンチャー増刊 新井素子100% 
なるものが 実家にあったので 読み返したが、つ、辛すぎます。
完全保存版らしいのですが、保存したほうが よろしいか?

583 :山崎 渉:03/08/15 21:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 22:02
>582

保存しておきましょう。いづれは価値が出てきます。
例えば2万年後、ほぼ完全な状態で発掘され失われた文明の証明とされれば
価値は計り知れません。

585 :山崎 渉:03/08/15 23:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 21:13
ライトノベル作家最萌トーナメント!Round5
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/vote/1060925394/l50

新井素子に投票は11時まで。

587 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

588 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

589 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 02:35
今、ブラックキャット読み返してるけど、やっぱり時代の流れを感じる。
作品中では一作目から四ヶ月しか経ってないけど
実際は約20年経ってるし。
今は「NTTの検査」での潜入は無理だよね。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 14:42
ギャランΣが高性能車の時代だからな

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 23:40
とりあえず、ブラック・キャット一作目で気になったのは
ラジカセ、レコード、マイコン、車の名前(2種)、国鉄、二十世紀、
セメダインで作るモデルガン、6時で閉店のデパート
あと、地下鉄の駅名も統一されたんだっけ?
基本的に流行&時事ネタを作品中に入れない作家でも
これだけ間が空くと少しつらいか…。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 00:37
>あと、地下鉄の駅名も統一されたんだっけ?

そんなことはいっさいない。

594 :593に補足:03/08/19 20:27
但し、路線が増え、駅が増え、訳のわからん乗換ができる駅が増えた……。


595 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 01:15
単行本が発売される頃には「営団地下鉄」も>>592の仲間入りdarou。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 21:33
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)失礼。ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますね・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U




597 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/26 07:21
新井素子のインタビュー発見。既出かな?

ttp://search.esbooks.co.jp/esb/author/20021204arai/01.html

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 02:23
下がってるなぁ〜。
取り敢えず、阪神優勝age

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 02:28
「阪神が また 勝ってしまった」書かんかな。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 03:09
アタイこそが 600げとー

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 14:03
>>600
おめ

それにしても1作目から20年か・・・


602 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 22:03
>>590
星新一さんは1001編目を書き終えた後、過去の作品を集成する作業で晩年を終えたって聞きました。
自分の作品をできるだけ未来に残したいって執念でしょうか。
現役の作家には、まだ無い感情かな。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 22:25
>>601  アリガトゴザマス                 

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 22:27
オイこそが 100げとー

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/20 22:32
もともと素子

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 18:13
原素子。
なんちゅうネーミングのキャラになんちゅう役を振るんだ。狙ってやってるとしか思えん。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 20:05
>>606
ファン層違いすぎ…。(SF板の話題としては間違ってないけど。)
確か、「ガンパレードマーチ」に出てくる
浮気した男を問答無用で刺し殺すので有名な人だよね?
(…もし、全然違ってたらスマン。)

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/30 18:23
>607 そう。
刺殺時の台詞、以下の通り

 原は、後ろから抱き付いてきた。
「…だから、言ったでしょう。
 嫉妬深いから、裏切らないでねって…。」
 [ぷしゅーっ]
 原は、○○の血を自分の腹に塗りながら笑った。
「結局、あなたは私の中にしか帰る場所はなかったのよ。
 馬鹿なひと…ほんとうに…。
 そして…おかえりなさい。」
 原は、くずれおちる○○の身体をずっと抱いていた。
 人が、集まってくる。

・・・激しく由利子さんなんですが・・・

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/08 12:01
保守age

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 08:46
保守

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 06:33
>>151 >>153
もう無理…なんだろうな…
なんだかんだで年に1度は読み返すこの「…絶句」
あとがきを見る度に切なくなる…


612 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 00:30
「わにわに」の毒電波にあてられて新井素子にはまった漏れ・・・
ある意味幸せな出会い方だったのかも知れん、あれに適応出来るなら大概の物は
大丈夫でしょう? でも、「痛い話」だけはカンベンな!!!

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 13:41
>592
通りすがりのレイディであっさり電波ジャックする所とか
チャンネル数少ない所とか。突っ込んだらきりがありませんが。
なんで生放送が少ないのかも気になる。

614 :592:03/11/16 03:02
>613
いや、ブラックキャットの場合、
現代劇で、まだ完結してなくて、今年に最新作が発表されたから、
旧作と繋がらない最新作の時代背景(携帯とか出てくる…)
に突っ込みを入れてみただけで、
もう完結したSF作品には、特に不満はないんですが…。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 12:53
「絶句」を読んだのは10年前(厨房)ですが、リアルタイムで読まないと
面白くないんじゃ・・・と思った。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 01:33
黒猫文庫マダー?

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 02:22
12月に上下巻で発売のようです。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 20:09
黒猫文庫、本文の方の絵は山崎さんのようでうれしい。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 12:04
にくざがの神を信じなさい。
にくざがの神を信じるのだ。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 19:50
素子さん、新しい本出してくれないのかなぁ〜?
「ひとめあなたに…」を読んでから衝撃をうけ、狂った様に
本全部を読みあさった自分。
普段ケチくさい自分は彼女の本しか新刊で買いません…が、出ないんじゃ〜な〜…。


621 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 22:04
>620
ネタですか?
617にブラックキャットの文庫が今月出ると書いてあるじゃないですか。
24日に上下巻で発売ですよ。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/20 22:17
『絶句』上下100円で手に入れたからよんでみます!ノンビリ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 00:59
おお、こんなスレが。
「Matrix」がナウシカだナウシカだと言われてる横で、「どっちかってえと大きな
壁の中と外だろ」とか思ってました。監督が読んでるとは思わんけど。

当時中学生だった私にはとても斬新で衝撃的な設定でしたね。

624 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :03/12/23 13:14
>>623
>大きな壁の中と外

いちばん好きな作品だな。


625 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 21:58
チェツクメイト出たー

やっかいごとよろず引き受け業オチかー!
うまく繋げたな。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 11:53
買っただけで、未読なのだが....
いきなりねたばれですかい(´・ω・`)ショボーン

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 21:45
ごめん。。。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 16:22
(´・ω・`)ショボーン
もれも625見ちゃった。まだ途中までしか読んでないのに…

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 20:41
繋がることは知ってたけど、今回の話それなの?
買ったけどまだ読めてないよ(´・ω・`)

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 23:23
一応さ、ライトノベル板にブラックキャットスレが有るんだからそっちにもカキコしようぜ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/27 23:23
628さん本当にごめんなさい。626さんにもすいませんでした。

632 :628:03/12/28 21:46
>631
いや、2chにいる以上、ネタばれはリスクのうち。
それに、ここは一応絶句スレだからネタばれに抵触はしてないし。
わざわざ謝ってくれてありがd

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 00:48
まあシリーズひとつ完結したわけでよかったよかった。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 02:02
あとがきで出てくる山崎ひろふみの12代目の子孫って誰?
太一郎は7代後の子孫らしいけど…

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 14:31
宇宙開発の遅れのおかげで、増えたんでないかい?>12代目

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 16:55
ずいぶん前にハッピーバースデーを本屋で見たとき
もう新井素子はやめようと思ったんだけど。

先週本屋で見つけてブラックキャット買ってしまい
今日はこんなスレに来ている。
正月休みには実家から絶句掘り出してこようかな。

そして、自分の句読点や改行が他の人と違うのは
どうも新井素子の影響らしいときがついた30歳の冬。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 20:12
>635
やっぱそういう解釈なのか
てっきり漏れの読んでないチグリスとユーフラテスあたりのことかと思ったんだが
もう文庫化してたっけ?>チグリスとユーフラテス

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 21:57
>>637
もう文庫化してたっけ?>チグリスとユーフラテス

してます


639 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 23:20
黒猫読んだけど、感想は・・・・いまいち・・・・
ハッピーバースデーに続いて、肩すかし感が・・・・
これ、コバルトの読者(古参の素子ファンじゃない人達)
どんな感想持ったんだろ・・・・
チグリス〜みたいな感動作、もしくは、
ひとめ〜のような、奇作を次回キボンします。
(関係ないけど、ハッピーバースデーは復讐を実行したあげく、あきらが発狂
 してfin・・・みたいな素子風迫力結末だったらナーと、今でも思う)



640 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 23:39
>635 あの世界はすでにパラレルワールド化しているからな。
というか、実はあそこでワープ機関を開発したのは、結婚に伴い改姓した山東信拓 (旧姓・秋野)博士だったなんて展開を今でも期待している訳だが。
(・・・テレポート・マシンって、要するにワープ機関だろ?)

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/01 01:20
テレポートが光速を越えられるならね。電送のようなもんかもしれん。

642 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/01/01 01:47
>>641
人間すべての情報をデジタル化して電送し、電送先で各種の原料から再構築・・・魂も情報化できるのだろうか。


643 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 09:23
>>641-642
パタリロの電送機を思い出した。
信号が反射して増殖したりとか。

644 :640:04/01/03 21:37
第十三あかねマンションは拓が空間を歪曲させてあちこちに繋いでて、その原理を信拓が解析してテレポート・マシンを作った訳だろ?
空間歪曲機・・・素でワープ機関だわ。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 18:45
ISBN4-04-160011-1
明日も元気でいきましょう
角川文庫
発売日2/25

ソース
ttp://www.honya-town.co.jp/P3/CM/html/bookclip/new/bunko/02_b.html

エッセイ?なんかに連載してた?
よくわからんけど、連続発売age。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 20:06
エッセイ。角川のPR誌に連載していた「monomonoパラダイス」をまとめた本。


647 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 01:55
黒猫良かったなあ・・・
まだ昔のノリでかけるんだなあ・・・

次は第13あかねマンションシリーズかな?
ふたりのかつみもいいな。
続々結婚物語倦怠期編とかも捨てがたい。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 14:54
グリーンレクイエムのラジオドラマの中で流れていたピアノ曲
「Green Requiem(羽田健太郎版)」がCD化されたというのは既出ですか?
着メロにしようとmidiを検索していたときに偶然知って、びっくらこいた。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/13 17:22
>>648
懐かしいですね。
当時あの曲にに感動して,イメージアルバムを買って来たら,
全然違う曲でショックだった記憶が……。
私の中のグリーンレクイエムはハネケンさんのあの曲なんです。

でも今はどんな曲だったか思い出せないです。
そのCDのタイトルを教えていただけますか?

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/13 23:57
こんなスレあったんだな〜感激(。´Д⊂)゚。
絶句は新井素子にハマるきっかけだったな〜
2方向から1つのテーマが語られることと、最後に感動したものです
リア厨だったしな〜。そのあとは、あなたにここにいて欲しい、扉を開けて、ラビリンスとか
好きでした。もう作家止めてたのかと思ってたよ

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/14 00:19
忘れた頃にやってくる天災のような作家だけど、現役だよ。第十三あかねマンションの新作をまだ待ってる。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 16:09
自分現役十代ですが
SFってのに興味持ち始めの頃読んでえらく好きになった、「二分割〜」のコメディっぷりが特にお気に入り。

・・・でもこれって自分が生まれた頃の作品なんだよな〜、と思うと感性が古いのだろうかと軽く欝・・・w
やっぱり今の現役の若者が読むようなものじゃ無いですかね。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/15 19:05
時間が経っても古くならないものもある。
一般論だが。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 22:50
ふと気が向いて試しに検索してみたら
このスレ発見して感激〜!
中学時代に読みまくってました。
中3の夏休みの読書感想文は『通りすがりのレイディ』(*´∀`*)
新井素子のヒロイン達にかなり影響受けた気がする。
『おしまいの日』とか『バースディ』のヒロインはちょっと・・・だがw
新作出てたのは知らなかった
早速、明日探しに行こう♪


655 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 16:02
>>649
ハネケンランドという羽田健太郎さんのワークスCDで、
アマゾンとかで検索掛けると当たると思いますです。

656 :649:04/01/21 20:46
>>655
おお、ありがとうございます。
早速アマゾン見てきました。
グリーンレクイエムはリストに載ってないので、見落としてました。

1.「宝島」
2.「ムーの白鯨」
3.「薔薇の標的」
4.「夏への扉」
5.「恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン」
6.「科学救助隊テクノボイジャー」
7.「スペースコブラ」
8.「宇宙戦艦ヤマト 完結編」
9.「爆竜戦隊アバレンジャー」他
って、ここだけ見たらほとんど魅力を感じないです……。

一応近所の店をチェックしてみますが、
ハネケンさんのCDってどのコーナーを探したらいいんだろう???

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/21 21:35
>656
ハネケンの名前を全面に出してるCDなら、
「ライトクラシック」とか「イージーリスニング」、
店によっては久石譲なんかと並んで「ニューエイジ
ミュージック」あたりの項目にあることが多い。

ただ、イメージアルバム系だと、それ専門のコーナーに
まとまってたりするからね。
アニメやゲームのサウンドトラックと一緒になってたり。

このテのヤツは店で探すの大変なんだよね…。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/22 08:02
>>647
>続々結婚物語倦怠期編とかも捨てがたい。
おしまいの日



659 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/10 00:36
漏れは久石譲のグリーンレクイエムが好きだ。
哀愁があってちょと不協和音で不安感を誘う、
ラストの悲劇を暗示している感じで。

ハネケンさんのは聞いたことがない。
そっちはどういう感じなんですか?

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 11:24
グリーンレクイエムを読むと泣き出してしまう29歳男性は変ですか?

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 11:50
全然。
泣かない人が変なのです。
















と信じて生きていきましょう。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:16
>>660
中国じゃ諸葛孔明の「出師の表」に泣けないと人格疑われたらしいし。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:04
>>662
日本だと「忠臣蔵」だろうか?
「忠臣蔵」と、「グリーンレクイエム」に共通点ってあるんだろうか?

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 23:53
グリーン・レクイエムは、正直「舞姫」のカヴァーヴァージョンなんだが。
上手くカヴァーしてるとは思うし、原作へのリスペクトに作品も作者も溢れてるからいいけどね。
(嘘だと思うなら読み比べてみてくれ)

665 :ワニワニ:04/02/26 03:02
こんなスレあったんだー?と感激して書き込み♪
新井素子さんの作品はずっと大好きで「扉を開けて」なんて暗記する位読んでます。
けど、ここには「扉を開けて」ネタがあんま無くて悲しい・・・。



666 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:02
アタイこそが 666げとー

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 18:18
押し入れを整理していたら、「……絶句」の他にいろいろ
出てきました。

・絶句のラジオドラマを録音したもの
・星船シリーズ、グリーンレクイエムのLP(!)
・SFイズムの別冊(本誌も数冊)
・キャットテイルのぬいぐるみ(!!)<当時通販で購入したもの

当時の中学生のおこづかいでこれだけ買っていたんだと思うと、
自分がいかに素子さんが好きだったかということが
しのばれます。
あ、今でももちろん好きですよ。ブラックキャット完結編、
頑張って買ったし……。


668 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:40
>667
よろしかったら、その「キャットテイル」のぬいぐるみというのが
どーゆーもんだか解説していただけないでしょうか。

「正しいぬいぐるみさんとのつきあい方」とか読んで、新井さんが
キャットテイルに尋常ならざる思い入れがあるのはよくわかるん
ですが、どーもいまひとつその形態とか状態がわかりにくい…。

新井さんの文章や吾妻ひでおのカットを見る限り、「頭が猫形態
で蛇状胴体(針金入りで曲げ伸ばし自由自在)」…な物体のように
思えるのですが…その…それってかわいいんだろうかと…。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 19:59
>>668
『わにわに物語』の挿し絵を見るといちばんいい。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/26 22:57
キャットテイル…
持ってたな、昔。
友だちがコミケみたいなのの関係で知り合った
大人の人たち(当時高校生だった)に貰った。
その人たちはコミケみたいなのの主催者で新井素子にあげたのも
その人たちだ、と言っていた。嘘か本当かは知らない。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 16:41
>>668 その理解で合ってる。

かわいいかどうかについては・・・あのな、新 井 素 子 の、かわいいか否かの感覚だぞ?

ちなみに漏れはかわいいと思う。へび(リアル)もかわいいと思うし。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/27 21:42
667です
上のスレにもありますが、668さんの解釈で正解です。
ちなみに模様はヒョウ柄です(笑)。

かわいいかどうかというのは……結び目にして飾っておくと、
いつの間にか母親が押し入れの奥のダンボールの中に閉じ込
めていた、と言うあたりからお察しください。

でも、私は結構気に入ってました。


673 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 21:36
キャットテイルって売ってるの?


674 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 22:33
17.8年前に売ってたな。>キャットテイル
家のぬいぐるみ箱の中にいまだに入ってる。ちなみに虎縞。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:52
ゼネプロで発売してたんだよね。
漏れもSF大会で購入しました。

腕に巻いて歩くのは針金がそこまで強くないので
結構無理があると思いました。
...まああんなものを実際に巻いて歩くのはちょっとイタタちゃんになっちゃうけど


676 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 16:04
明日も元気にいきましょう
今日も元気にあげましょう

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 16:45
新井素子が奇想天外新人賞をもらったときのこと憶えてるよ。
彼女の父親と審査委員の一人だった星新一が友人だったので選ばれたんじゃないかという
噂だったが真相は・・・

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 18:47
真相なんてどうでもいい。
新井素子という作家を世に出してくれたことに感謝している。


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 20:17
>>677
それ、何かの解説(新井素子の本に星新一)で読んだなぁ。
星自身は良くある苗字なので気にしなかったが、選考終了後新井素子の父から連絡があったとか。

もちろん「真相」はわからんが、そういうことでいいんじゃないかねえ、と思う。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 20:37
公平に見て、新井素子の日本SF&ライトノベルへの貢献度は物凄く高いと思う。結果が吉だからそれでよし。
…しっかし、「SFが読みたい!」で、SF大陸旧市街地で旧家の風格を漂わす、てあったのには驚いた。俺もトシだなあ…

681 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/03/11 22:47
>>679
「あたしの中の・・・」の解説じゃないかな。
選考会議で星氏はそれはそれは強く推したそうで、逆に知っていたらあんなに強く推せなかったと書いていたね。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 22:59
類稀な作家でぬいぐるみから卒業できない可愛い性格の女性

これで美人だったら最強だな

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 23:33
…さり気なく特大に失礼だな、>682

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/12 01:26
>>681
そのお二方ともに鬼籍入りしたしねぇ。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 09:21
ねぇねぇ、話は飛ぶんだけど。
「扉を開けて」のラストでネコちゃんが扉を開けた後、どうなったと思う?
無事帰れたんだろうか・・・けど毛皮の服で突如現代社会に現れても・・・ちょっとねぇ?
みなさんの想像ではどうなってる?



686 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 12:17
第13あかねマンションに飛んだんだろ


687 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 13:54
>>685
夏に繋がっていた

スレチガイスマソ

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/14 18:10
そしてケコーンですよ

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 18:47
ラビリンスとかディアナとか…あの辺のシリーズはもう出ないのだろうか。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 02:03
「ひとめ(r」が映画化進行中っつーのは本当なわけ?

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 20:01
>>685
亀レスだが、

本編内で言われてたじゃん。「今の俺たちは夢を見てるような状態だと思う」とかって。(台詞は曖昧ですが)
ナルニアと同じで、最初の空間が歪んだのとほぼ同時刻に、最初と同じ状態で戻ったのだと思ってる。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 12:42
「ひとめ」にはUNIXフラッシュの曲が合うなぁ。


と思ってたらあれはえばんげりおんの曲だと最近知った。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 05:31
今日、チグリスとユーフラテスを読み始めました。この人の作品は
これが初めてです。






















なんかもう文体で挫折しそうなんですが。
他の作品もこんな感じなんですか_| ̄|○

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 07:30
古本屋に行って古い作品を読む事を薦める。
チグリスとユーフラテスはアレなんで…。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 13:30
どちらにせよ文体はすべて素子調ですが。


696 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 14:31
お勧めは初版が昭和の作品だな。文体が素子調なのは当然だが。
今ほどくどくなくて、文体にあったサクサク感があるかと。
初読みがチグユーは辛いと思うよ…。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 23:43
交換日記がいいな。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 08:25
素子女史が平井和正の熱狂的ファンであったから、くどさ(しつこさ)は潜在的にあった。
多分、若いころは編集のひとの意見も取り入れていたが、
今では、自由にできるということかと。
一人称にこだわる理由に客観的視点がとれないからと本人もどこかで言ってたような。
チグリスは、一人称でどこまで叙事詩がかたれるかという壮大な試作品です。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 10:39
>698

>一人称にこだわる理由に客観的視点がとれないからと本人もどこかで言ってたような

それでも頑張って三人称で書くようにしていたら、客観的視点を身につけるかわりに
作者視点を地の文に入れる、という荒業を生み出したのですね…ウヘァ

しかし、ぐいぐい読ませていくパワーだけは相変わらずだなぁ、と最近チグユーを読んで思いました。
後、ラスト数行がいいと思った。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 13:51
>699
ぐいぐい読ませられていたころは、
無謀な設定、ありえない展開、非科学的な説明のすべてが魅力だった。
本人も書いてたけど、本を出せば10万部はきっちり売り切るタイプだとか。
何百万部のベストセラー作家ではないが、ロスがなく、膨大な広告費もいらず
出版社にとってはいい作家。
原稿の作りこみは、筒井方式で、最終稿までは赤をいれまくるため、
枚数計算ができないから仕上がるまで、掲載予定がたたないが、
できあがったものがはねられることはないらしい。
100枚の以来うけて、4〜500枚になるのは、プロじゃないと叫んでしまう。
しかし、御三家や半村、眉村のような気合はなく、
岬、かんべ、神林のような器用さもないから、
天災のような作家と言われる道は幸せだよな。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 14:15
>>685
帰った後の話がありますよ。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 21:11
>700
どこを縦読みすればいいんでしょうか。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 21:10
>699
ラスト数行はあてくしも好き
っていうか、あれがなかったらチグユーではないと思えるくらい、
あてくしにはとっても重要なシーン

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 02:24
グリーンレクイエムを映画化した時の監督が
捕まったって。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 03:14
アイコ十六歳を映画化したときの監督が捕まったって。

ニュースで名前いわないで映画の題で〜がタイ〜ホっていうのはなぜだろう。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 19:44
ブラックキャットシリーズを終わらせるべくコバルトに連載しているという噂をけっこう前に聞いたんだけれども、
どうなったのかな?
他、最近の作品などの情報求む!

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/25 21:45
ブラック・キャットはとっくに完結しました
…って過去ログに書いてないな、何気なく… とにかく完結しました。
ttp://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-600361-9

あとはエッセイ集「明日も元気にいきましょう」(角川文庫) が近作。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041600111/249-3778159-6569106

ダイ13アカネマンションマダー?

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 23:16
>>707
 おおー。早速購入します!
 あとは途中のシリーズはなかったかな?


709 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 00:22
ふたりのかつみ

ちなみに自分は小学生のときに読んで、現在社会人です。
ブラックキャットどころの話じゃあない。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 02:08
「続きを書くには載せてくれる本が決まらないと…」かなんか言ってたが
発表済みの第3話+残りは書き下ろしでもいいんじゃねーか?

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 10:22
>707
今って、コバルト文庫も高いんだね…。ブラックキャットの1巻が500円なんだ。
結構、薄手の本だったと思ったけど。

12、3年前は、マンガの単行本より安かったんだけどな〜。
その、2、30円の差が、ガキにはデカかったんだよ。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 11:16
文字のサイズがひとむかし前より大きくなって、
その分厚さが増してるような気がする。
コバルトなんて老眼の人が読むような本じゃないから、
小さい字でいいと思うんだけど……。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 12:49
>>712
お子ちゃまは字が小さいと読む気をなくすから、大きくないとダメなのさw

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 07:40
チグリスの移民船の重力制御はどうなってるんディスカー!

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 18:01
聞くな!!

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)