5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョナサン キャロル

1 :深紅:2001/06/05(火) 01:48
とりあえず既刊

死者の書
月の骨
我らが影の声
炎の眠り
空に浮かぶ子供
犬博物館の外で      (↑創元推理文庫)

沈黙のあと      
天使の牙から
短編集1 パニックの手
短編集2 黒いカクテル  (↑東京創元社 海外文学セレクション)

ダークファンタジーの第一人者とよばれたジョナサン・キャロル。
マジックリアリズム溢れるキャロルワールドにどっぷりハマろう!

2 :厨房代表@SF板:2001/06/05(火) 08:11
| キャロル作品は結末が綺麗なのとそうじゃないのがあるんだよねえ。
| 悪く言ってしまうと唐突なだけ、っていう方が多いと思う。
| 『天使の牙から』はいつもの作風を意図的に裏返して書いてたから
| おもしろかった。
| 『空に浮かぶ子供』も他作品と関連づけて
| オチをつけてたのが効いてて良かった。
\_______ ________________________
     V
   ∧ ∧  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡< あと『沈黙のあと』は文庫落ちしてるぜ。
ヽ .ミっ  ミっ .\_____________
⊂ミ,,,,,,,,ミ⊃ 

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 19:42
なんだこの板でいいのか。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 22:56
とりあえず浅羽訳最高。

5 :深紅:2001/06/06(水) 01:58
たしかに結末がよくわかんない作品があるね。
「炎の眠り」「死者の書」はわかりやすく終わってる。
似たようなオチではあるが。

個人的にベスト1は短編の「秋物コレクション」だったりして。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 14:09
「死者の書」マンセー。
好きで好きで何度も読み返してぼろぼろになって今持ってるのは2冊目。
「笑いの郷」を読んでみたいと何度思ったことか。
この作家って、比喩というか例え話が独特だよね。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 17:17
>>5
たいしたオチでもないのになんかいいよな。秋物。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/06(水) 18:11
短編「秋物コレクション」好き、に俺も一票。
あれに影響されて、ここ何年かはチョットいい服買うようになった。
「ファッションは現代に残された、数少ない魔法の一つなのだ」
とは誰の謂いだったかなぁ。

個人的に短編のベストは「細部の悲しみ」なのだけど。

9 :深紅:2001/06/08(金) 05:12
神は細部に宿る・・・か。

短編「砂漠の車輪、ぶらんこの月」はさっぱりわけがわからなかった。
出だしはすっげーよかったのに。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/08(金) 12:47
空に浮かぶ子供の、蠍の話がわからん。
グレグストンのことを指してるの?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 05:43
新作邦訳されないかな

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 06:36
「幸せ」の描写が具体的でいいな。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/26(火) 06:58
個人的には「犬博物館の外で」が好き。
ヒネた主人公とスルタン萌え。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/29(金) 00:02
「天使の牙から」って文庫化しないのかなぁ…

15 :深紅:2001/06/29(金) 12:47
長編では「空を飛ぶ子供」がすごく好き。
この世界の空気が好き。
でもラストがイマイチわからん。
ラストが良いのは「炎の眠り」だね。
マジでぶっ飛んだ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 04:04
「沈黙のあと」のラストも分かりにくいような…
リンカン何したら救われんの?

17 :コニイ:2001/06/30(土) 21:22
>>16
夢オチの亜種だと思うのですが。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/17(火) 21:47
沈黙のあとって、ラスト付近の解釈次第では超常現象のない
話なんだねぇ・・・すごくどうでもいい事だけど。

ちなみに炎の眠りの竹馬小僧なお父さん凄く好きだな(笑

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 03:21
短編集1 パニックの手

どこ探してもなかったんで本屋で注文。
どうか入荷されますように。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 22:46
建築家がすき。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/29(日) 23:29
「パニックの手」の中の「フィドルヘッド氏」って空に浮かぶ子供の
映画監督の脚本と同じ物なんですね。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/03(金) 01:33
ベナスク萌え
犬博物館最高です

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 00:54
キャロルもうヴェナスク関係の長編書かんのかなぁ…

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 01:06
>>23
つーか新作書いてるんだろうか、キャロル。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 01:49
>>24
確かに全く情報聞かないな。
ここ2年くらい。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/12(日) 22:09
「パニックの手」読み終わり。
短編も良い感じ。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 20:27 ID:KZ4ZT7R.
パニックの手の最後に唐突に出てくる「フィオーナ」って誰よ?
と、思った。

28 :ももん:01/09/22 00:01
だけど、キャロルの作品って、SFかなぁ?
みんな特異で良くできてはいるけど。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 01:23
実質ホラーだろうけど、何気にSFチックなところがないでもない。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/22 21:08
ファンタジーだと思ってたが。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 06:11
「月の骨」以降のシリーズはまさにファンタジーやね。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:24
キャロルのスレあったんだね。
個人的には好きだけど、需要は低そうだ・・・

33 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/25 23:03
うお!キャロルスレだ!!こんなとこにあったのか!
好きなんだよキャロル。ときどき東京創元社に
「新刊まだか?」って電話しちゃうくらい好きなんだよ。

34 :パーカー信者:01/11/30 17:43
>33
で、なんて答えてくれた? >創元社

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 19:21
死者の書最高

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 23:58
>>33
自分もキャロル好きなんで答えが気になる…
とりあえず「天使の牙から」と短編集を文庫にして欲しい。
ハードカバーは持ち歩きに不便なのよ。

37 :エルム街のキャロル:01/12/02 00:28
フィリップ・ストレイホーンのモデルはロバート・イングランド!
ってのは冗談だけど。
誰か『深夜』シリーズを本当に映画化してくれねえかなぁー

38 :33:01/12/05 02:11
>34
前に聞いたときには「今のところ予定はありません」て言ってたよ。
でもいつ聞いてもきちんと調べてくれるから東京創元社さんは
大好きだ。 年明けたらまた聞こうっと。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 05:39
天使の牙から買ってみた。
最近文庫しか買ってないんで、2200円って言われて
一瞬「高けぇ」と思ってしまった…

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 10:55
ぶくおふでさがせ

41 :パーカー信者:01/12/05 19:33
>38=33
おおレスありがとう。そうか予定はないのか(悲
創元社、せ、せめてハードカバーで出てるぶんを文庫にプリーズ。

しかし、キャロルに限らず、最近浅羽さんの訳した本て
出てないような気がするが、どうしたんだ浅羽さん。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 02:37
>>40
全文庫化の推進のため新本で買いました(w

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:15
>41
セイヤーズ出てなかったか?

44 :パーカー信者:01/12/16 18:51
>43
そーいやそうじゃん!ガボーン。
しかも調べてみたら11月に「エンドウと平和」も出てるのね…
実は検索してはじめてマキャフリイを訳してるのに気づいた。情けナイ。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 20:41
キャロルの新作情報ってないのかなぁ…

46 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/08 23:18
>45
創元社に電話しれ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 02:10
犬博物館。散漫で面白かった。
ハリーラドクリフってなんか聞いたような名前だな

48 :偶然だけど:02/01/11 02:23
ハリー・ポッターを演じてるガキの姓もラドクリフ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 13:30
がたがたの竹馬小僧お父さん、めちゃくちゃ可哀想だ。

しかし、新作出るとして今度は誰が主人公になるんだろう?
メインの奴はあらかた出ちゃった感じだし…それともシャーマン爺さん
の昔話とかで来るか?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 13:31
http://au.geocities.com/newyorksnk

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 13:06
たまには上げてみる…

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 00:26
全部文庫化しる

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:14
稼動中のスレを教えてもらってかなり嬉しい。
というか長期スパンなスレだな。

新作まだかな……。
公式HPじゃ、「Wooden Sea」がかなりプッシュされてるけど、
浅羽訳じゃないとキャロルじゃないよ。というか英語は読めん。


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:19
Wooden Seaか、浅羽訳だとどんなタイトルになるんだろう。
死者の書とかはかなり意訳になってたけど。
浅羽訳独特の、語尾が「〜〜してた」となるのが好きだ。

とりあえず、日本でハードカバーで出てる分を文庫化してくれ・・・

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 00:26
>日本でハードカバーで出てる分を文庫化してくれ・・・

ハゲ同。単行本は重い・高い。
が、今の文庫カバー味気ない抽象画になっちゃったからな。
昔の東恩谷さんのイラストがよかった。
「死者の書」のは町民の描写をあわせて考えると結構きもちわるくて良かったのに…

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/21 07:45
>>55
文庫化については同じく同意。
旅行とかの遠出の時短編集読みたいけど、かさばるんで
もってく気にならん…
あと新作の訳もしてほしいねぇ…

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 00:25
キャロルまにあとして偶にはageてみる

58 :クラング:02/05/01 22:51
という訳であげます。
ほんとに新刊でないかなぁ。

「月の骨」って、外国で出版されたうち初期のと現在のは違うらしいんだけど、
詳しく知ってる人います?……ていうか、人います、ここ?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/02 16:41
居るけどネタがない情報もない。
が現状です…

60 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/05/03 15:24
同じく・・・。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/24 21:51
犬博物館、再読終了直前age。

「大好きだよ!大好きだよ!ビッグ!」でまた泣いた。クゥ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 00:39
>>61
「炎の眠り」から通しで読むと、余計にあのシーンはじんとくるよねぇ…
「天使の牙から」はヴェナスク絡みじゃなくて少し寂しい。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/29 02:12
このスレが上がってくるたびに
新刊が出たか!と期待しては裏切られる日々。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 14:23
>>58
それ、気になるなぁ。
どう違うんだろ?

月の骨って最初は単なるファンタジーとして読んでたんだけど、
読み返すにつれ、実はすごく怖い話なんだって思うようになった。
冒頭の意味が全然分かってなかったガキのころ‥

つーことで新刊希望。


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/31 17:42
未訳の本って、どのくらいあるのでしょう?
アマゾンで検索しても拾えない…。
タイトル、教えていただければうれしいです。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:12
キャロルのオフィシャルサイトだって。
ttp://www.jonathancarroll.com/

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 02:26
ついでに…
>65
The Marriage of Sticks
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0312872437/thejonathacarrol/104-9026127-6254346

The Wooden Sea
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0312878230/thejonathacarrol/104-9026127-6254346

この2作品は未訳だよねぇ。
あらすじ読むと、相変わらずはまりそうだ…訳版読みたい。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 02:59
「友の最良の人間」と「犬博物館」読んで気付いた。
共通の登場人物である「ビタミンD」の事故死後も世界が続いてるって事は、
ジャズって只のフカシ野郎だって事になるんだよな(w

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/19 22:50
保守

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/23 02:55
昔「我らが影の声」読んであまりの怖さにトラウマに
なりそうだった。

ああいう理由で断罪されるつーのなら日本社会で
育ったヤツはみんな断罪されるよー(泣)自分だってだめぽ
と思った。


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/11 00:50
hosyu hosyu

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/12 03:28
くそ!黒いカクテル注文したけど、在庫無いし重版予定も無いって
言われた。
つか短編集も文庫化しる。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 23:42
友人からジョナサン・キャロルが面白いと聞いて、やってきました。
初めて読むなら、どれがオススメかご意見をお聞かせくださいませ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 01:03
出世作で、単品で完結している「死者の書」と
シリーズ物の1冊目である「月の骨」の2冊から読むのが
導入の方法としては一番かな。
普通に創元の文庫のナンバー順に読むべし。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 07:13
「死者の書」「我らが影の声」「沈黙のあと」が独立した長編やね。
でも、ストーリーに絡まないレベルでシリーズ物のネタが出てくるんで、
ニヤリとしたいならシリーズ物先に読んでも良いかも。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/29 11:19
>73さん、74さん
レス、ありがとうございました。
とりあえず「死者の書」から始めてみようと思います。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 00:10
「死者の書」はホントにスゲェよ。初めて読んだときびっくらこいただよ

78 :リアル「死者の書」:02/10/02 13:49
文学板に「アナトール・フランスについて語ろう」なんてスレを立てて、
みんなで書き込むわけよ。
で、1000に達すると、ゲイレンに汽車がやってきて……


79 :76:02/10/03 00:38
「死者の書」を借りようと思って図書館に行ったんですが
置いていませんでした(泣
ジョナサン・キャロルは「沈黙のあと」が一冊だけあったので
つい借りちゃったんですけど、このスレを読み返すとやっぱり
順番を守ったほうがいいかなって気になってきました。
う〜読むべきか読まざるべきか、悩んでしまう…。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 12:55
>79
大丈夫。問題なし。読みなさい。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 23:50
>>79
まったく問題なしだね。
せいぜい、シリーズに出てくる某建築家の名前が1、2回出る程度だし。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/04 09:48
フィンキー・リンキーの名前も出なかった?

83 :76:02/10/06 20:53
遅レスごめんなさい。

>80さん、81さん
レスありがとうございます。
今取り組んでいるの(エンディミオンの覚醒)が終わり次第
読みま〜す。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 02:02
たまにはageようか、ビッグ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 03:19
なんか執拗にセックスと不倫、自立する女性が出てくるので
当然の如くキャロルは女性だと思ってたんだけど最近男だって知った。
唯一おもしろい女流作家だと思ってたのに・・


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 04:55
セクースそんなにあったっけ?
R・レイモンに比べたら微々たるもんだ(w

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:20
セックスと不倫と自律する女性が執拗に出てくるという理由だけで
女流作家だと思いこむ>>85に乾杯!


88 :85:02/11/03 21:26
>>86
月の骨とか犬博物館とか。そのもののシーンじゃなくセックスについての
言及とかわりと多いじゃん。
この作家って前半が大概ロマンチックなラブストーリーに仕立ててあるのが上手い
と思う。映画化したら売れると思うんだが。

89 :YAHOOO情報:02/11/03 21:29
http://alink3.uic.to/user/hokori.html

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 02:52
ヴェナスク、浮上させてみるよ…

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 04:13
犬博物館は面白くてすんなり読めたのですが、
他のはとっつきが悪くて。どうしてなんでしょう。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 22:50
ウェーバーって出るたんびに以前の本のネタばらしてる気がする。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 04:32
オマーンに行ったことがあります。
サルーのモデルってわけじゃないですが、
魔術で有名な町というのがあって面白かったです。

どうでも良いけど共和国なのにスルタンが治めているって変ですよね。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 10:53
国民主権なのに天皇がいる国に住んでますが何か。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 13:41
>94
どうせなら、
共和国とは選挙で選ばれた国民の代表が国を統治する形式、
オマーンのイバード派は選挙で代表を決めるので違和感はない。
ぐらいのこと書いてください。

このままだとスレ違いなので、
犬博物館のサルーの描写はオマーンという感じはしない、
と言っておきます。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/07 00:22
ビクーリした・・・キャロルのスレがあったとは
『犬博物館の外で』から読んでないなぁ
かれこれ7・8年位前になるよなぁ・・・
よし、明日実家に帰って取ってくるか

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 20:59
天使の牙から読み終わりage

98 :山崎渉:03/01/12 03:59
(^^)

99 :山崎渉:03/01/23 03:45
(^^)

100 :世直し一揆:03/01/23 10:15
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとす
る(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際には
たいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く
、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「〜みたい
」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)

101 :うる覚えだが:03/01/23 12:32
我が家とは心のあるところage

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 02:12
新作の日本語訳は永遠に無しなのか?age

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/14 08:11
あれ、めずらしく上がってる。じゃ、白い林檎あげ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 02:13
短編集に入ってた、鳥の声がきける少女の話が好きだな。

キャロルは「日常と非日常の融合」が基本パターンだが、何となく巻を重ねるごとに、日常の部分からしてもう特殊だよなあ。
不治の病の劇団とかさ。
もう着眼点からしてぜんぜん違うというか。

えーと、キャロル新作訳出中ってきいたけど、デマなの?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 00:12
才能豊かな後頭部

106 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/03/12 01:10
>104
そんな話があるとは知りませんでした。
ありがとう!

嘘でもデマでもいいや、楽しみだなぁ。

107 :山崎渉:03/03/13 15:41
(^^)

108 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/03/14 00:59
山崎は熱心だなぁ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/04/13 01:47
新作まだかなぁ。


110 :山崎渉:03/04/17 12:06
(^^)

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 02:17
全然情報ないっすね。
未訳は3冊あるみたいだけど。

112 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 02:07
浅羽さん、5月中に「Kissing〜 」翻訳脱稿だってさ。
今年中には読めるのかな。

…待った甲斐があったよ(涙

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 16:32
個人的には、Marriage of Sticks に飛んじゃうほうが
Beehive より確立してるファン層に似合う気もしたけど・・・
でもとにかくも浅羽訳で新作が出るのはめでたいですね。
キャロル的にでもなかなかコワイ性格の人がでてきます。
恋愛ネタの幸福感とか、背中合わせの底知れぬ怖さとかもキャロルならではかな。
ちょっと、ツイン・ピークスみたいな感じもあるかも。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 20:02
翻訳版の新刊が出るってだけで幸せな予感。
でも最初は文庫じゃなくてハードカバーなのかな、やっぱ。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/07 02:18
「始めは」というか、
ハードカバーしかでない可能性もあるんだよなー。
新刊と一緒に、「天使の牙から」とか
文庫にしてくれないかなーー


117 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/05/08 02:02
やったー!!
113ありがとう! 素晴らしいニュースをありがとう!!
今日は祝杯だ!


118 :__:03/05/08 02:07
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 19:21
ところで、114さんは原書で読んだの?

120 :bloom:03/05/08 19:25
http://homepage.mac.com/ayaya16/

121 :_:03/05/08 19:29
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 20:00
>113
今度は誰が主人公なんだろう・・・
ヴェナスク・サークルの人なのかな?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 02:59
主人公は関係なし。>Kissing

売っちゃったからあまり覚えてないけど、登場人物の関係も
ほとんどないと思う。なに噂かなにかちらりと出てきた記憶があるけど。
(天使の牙からに、ハリーのその後の言及あったけ?なかったらこの本
だと思う)

ネタばれになるからあんまり言わないほうがいいけど、全体にこれまでの
作品とはかなり違う感じだと思います。

まだこの後未刊が残ってるしね。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/05/13 01:37
>123
今までと違った作品ですか!
うわぁ楽しみだ いろいろ妄想して待とう・・・。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 23:09
実際、発売はいつなんだろうか・・・。


126 :__:03/05/13 23:24
  ∧_∧  
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

127 :bloom:03/05/13 23:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

128 :山崎渉:03/05/22 01:48
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 04:05
月の骨を読んでちょっと疑問。
主人公のカレンって、がきんちょの頃にチリ攻略に行ってる訳なんだが、
チリの中の人って、どう考えてもその頃は生まれてないはずだよな?

それともロンデュアだから何でもありなんだよ…って事なんだろか。

130 :_:03/05/31 04:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

131 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/06/03 03:40
その時々の「チリ」がいる、ということではないかと解釈していたよ。
現実世界の特定の人間がチリなんじゃなくて、なんだっけ?
集合意識だっけ?なんか専門用語でぴったりな言葉があったと思ったんだけど・・・
かしこいひとフォローお願い・・・・

132 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/06/21 03:21
新刊待ちage

133 :直リン:03/06/21 03:26
http://homepage.mac.com/yuuka20/

134 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/07/11 01:00
どうなのよsage

135 :山崎 渉:03/07/15 11:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 04:50
あー、新作読みてーage

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 05:04
そんなに面白いの? 読んでみるか。

138 :_:03/07/26 05:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

139 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:39
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/08/10 02:16
137はキャロルを読んだろうか。
気になっている夏休み。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 04:31
フィドルヘッドage

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 13:30
一冊につき、もう20回くらい読み返してるなぁ…
新刊まだー?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 20:25
ハリーの発狂するとこだけ何回も読み返したり。
あそこあっさりしてていいなあ。

144 :boke:03/09/06 20:32
インディペンデンスデイは糞映画でしたね。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 22:07
我ら影の声以外は何度も読み返し。
あれも嫌いじゃないんだけど、ネタバレの種類が一回見たら
インパクトがいまいちな感じ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/09/19 02:09
死者の書が一番読み返している・・・かな?

回想シーンのお父さんのファンが自宅に押し掛けてきた
エピソードがものすごく好きです。
ラストシーンの衝撃は、読後数分間動悸が止まらなくなるほどでした。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 02:04
ぶっちゃけ月の骨はあんまりおもしろくないとおもう

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 18:26
確かに他とくらべると「びっくり度」は少ない

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 01:55
月の骨の主人公って、本編はともかくその後の作品でゲスト出演するたびに
DQN度が上昇してる気がする。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 04:21
>>149
お気に入りキャラなのかもしれない

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 06:13
http://esenden.com/rank/ninki/ranklink.cgi?id=groovy

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/30 22:08
キャロルのスレあったんだー!嬉しい。

月の骨は、「熱々拇指」っていう名前がなんかすごい気に入ってた。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 20:43
個人的な好みではこんなもん。
アビイ>グレグストン>ラドクリフ>>>イースタリング>>>>>>カレン

154 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/10/10 01:19
>147がそんなこと言うから月の骨読み直したよ。

やっぱり面白いよ。
他の作品とは何だかおもむきが違って、ロマンティックな要素が強いけど。


155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 02:54
「月の骨」は中絶したヤサグレ女でもファンタジーの世界は見放さない、という救いの書。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 22:03
新訳情報ぜんっぜん無いな

157 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/11/06 01:21
ないのかぁ・・・(´・ω・`)


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 02:01
>>154
恋愛した事がないから読んでても感情移入が出来なかった。
素で悲しかったよ。

もうすぐ冬だけどあんまり関係ないや。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 17:34
アナトール・フランスって作者の創作と思ってたんですが、
ホントにいた作家なんですね。
新聞の下の方に新刊案内で「アナトール・フランス研究」って
見たときは驚きました。
・・・
って、ホントかな?夢で見たんだろうか?


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/07 11:57
 そりゃ、アナトール・フランスは実在するわな。
 キャロル世界に出てくるのは

 マ ーシ ャ ル ・ フ ラ ン ス

 ですよ、念のため。


161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:06
新訳情報皆無age

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 21:29
何冊か読んだけど月の骨が一番好きだなーー
一番ふつうっぽくて、起承転結がはっきりしてて読みやすい
ほかのも途中面白いんだけど、最後があっけなすぎたりする

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 04:41
死者の書、親父の登場の仕方にちょとワロタ。


164 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/12/13 02:03
>163
私は親父登場で胸キュンだったよ。パパかっこいーい!て。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 07:13
新訳出ないから月の骨読み返してたが、やっぱり主人公は生粋のDQNだと
思った。
でも話はやっぱ面白い。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/01/01 23:13

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 今年こそキャロルの新訳が
              | 読めますように・・・
    /  /\    \_______________
  /  //■\         o〇    ^ヾ!;;;:::iii|//"
/___ / ( ´∀`)\   ▲▲        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || || |っ¢ || ̄~  (,,  ) ナムナム  |;;;;::iii|
  || || || ||/,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸  (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/04 14:45
浅羽訳、すいすい読めてうまいんだろうな、と思うんだけど、ちょこちょこ気になる。
なんで普通に「君」、じゃなく「あなた」なの、とかボッシュをボスとか、ドリトス
は商品名なんだから単数形に直さんでもとか。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 08:36
死者の書はあの後、フランス帝国軍VSアビイ共和軍の熾烈なウォー・オブ・アサッシンが続くんだろうな…

169 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/03/06 02:28
hosyu

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 23:06
キャロルスレあったーーー!!
大好きなんだ、キャロル。見付けられて幸せだ。

キャロル作品で最初に読んだのは「月の骨」。
本屋でタイトルが気になって手にして、出だしの「まさかり少年」で驚き、ぐいぐい引っ張られてしまった。
キャロル作品は、どれも出だしで読者を引き付けるよな。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 02:10
キャロル新刊、夏くらいに出るらしい。まちどおしなー

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/05 02:37
おお!ついに読めるか。
とはいっても夏かいな。ずいぶん先だ・・・。
ついでにこの機会にハードカバーの短編集1・2と
「天使の牙から」も文庫にして欲しい。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 23:49
まじですか?? >171
ああ、徹夜残業続きの私に福音が‥! わぁい、わぁい!! まちどおしいな夏ー!!

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 20:28
な、夏か…
帰省の電車の中で読みたいから、盆までには出してくれ

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 11:27
またハードカバーで出るのか…?
文庫派だから、文庫で出して欲しいんだが…。あと>172のも。読んでないんだ…。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 00:07
つーか、ソースは?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 03:45
適当に調べたけどソースみつかんないな…
まぁたとえ本当でも、ハードカバーなのは間違いないだろうね

178 :深紅:04/04/11 00:05
何年か前に立てたスレが残っててびっくり。
新作出てなくてもキャロルファンいるんだなぁ。
そんで新作楽しみー。

おいら一番読み返したのは「空に浮かぶ子供」かな。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 11:25
おいらは「月の骨」

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 20:19
おいらは「死者の書」

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 15:26
俺は「空に浮かぶ子供」と「天使の牙から」をセットでかな。
いや単にフィンキー・リンキー好きなだけなんよ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 16:09
私は短編集かな。今は「犬博物館のそとで」再読中。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 08:12
好きなキャラは?
自分は「月の骨」のエリオットが好きなんだが…。
あいつイイ奴だったよなあ、友達になりたかった。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 15:59
エリオットはいいやつだった・・。
月の骨終盤は、エリオットに号泣したよ。なんども。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/22 17:45
ヴェナスクが一番好きだ。こんな人が本当にいたらな〜。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 02:28
エリオット生き残らせて、メインやらせた長編あったらきっと面白いだろう…

187 :名無しさん名無しさん:04/04/23 15:04
>186
すごいハイテンションのストーリーなんだろうな。 エリオット・・・


188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 18:14
こんなに登場人物全員を好きになれる小説ははじめて。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 19:53
ネグナグも好きだ。 キャロルは生き物描くのもうまいよね。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/26 17:39
ものすごい亀レスだけど、
ボスってボッシュのことだったのか。>167見てはじめてわかった。
(確かにイイ!のもいっぱいあるけど何故わざわざ日本語にするんだろ、と思う訳はある。
 プラン9・フロム・アウタースペースが外宇宙からの第九次侵略計画だったのは何かワロタ)
そうかー。な〜る。にゃぁ〜〜る。
何かものすごい納得とともに今までわからなかった自分に(゚∀゚)
もう一度空に浮かぶ子供読み返そうかな。
月の骨は読み返すたびにエリオットのシーンで泣いてしまうから
まだ当分はしまっておこう。

ところで、「熱々拇指」って原著、英語訳では何て言葉なんだろう?
教えてえろい人age

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 06:11
おいらも知りたい。おしえて、えろいひと!

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)