5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

酒見賢一ラブ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 01:12
スレッドたってたらすまん。
てか、ここにたててもいいものか。


2 :( ´D`)ノ アーイ!:2001/05/17(木) 01:25
「陋巷に在り」はおもしろいですね。
諸星大二郎の表紙もいい。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 01:34
わたしゃー後宮小説ではまったよ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 02:06
『墨攻』
墨者を傭兵(?)集団にしたのが凄い。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 02:53
『聖母の部隊』(この板向きなのはこれかな)にせよ『墨攻』や『童貞』にせよ、
共同体の『システム』としての面白さをつきつめて描写する作家だね。
個人的にはあああっさり人死に出されると読んでて気分がささくれてくるのが難だが。

『後宮小説』はライトノベルしか読まない友人にも安心して薦められて良い。
萌え小説としても良質。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 03:27
今風のライト感覚で重厚なエンターティメントを描く
素晴らしい作家だと思うが、知名度低いね。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 08:53
あんま評価できないと思うけど。
中国文学専攻崩れ丸だしで、イタイ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 17:22
2ちゃんねらーは皆『痛がり屋』だな

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 19:30
あっちの世界に逝ってしまうのだろうか

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 19:54
>>9
ってどういうこと?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 19:56
>個人情報取扱事業者は、個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置、個人
>情報の取扱いに関する苦情の処理その他の個人情報の適正な取扱いを確保するために
>必要な措置を自ら講じ、かつ、当該措置の内容を公表するよう努めなければならない。
(個人情報の保護に関する法律案より)
http://ns0.jbpa.or.jp/kojinjoho-hogohouan.htm

↑の個人情報取扱事業者には2chの管理人、ひろゆきも立派に当てはまる。 この法
案成立で大マスコミや、大企業、どこぞの団体やサイト、色んな業界の有名人の、化け
の皮を剥がしてきた2chの言動を、いままで苦々しい思いで見過ごすしかなかった人
間が、ボコボコ2chを訴える。 っで、めんどくさがり屋(ニッセイ訴訟みれば分かる)のひろ
ゆきは、たまらなくなって2chを閉鎖させるに10万モナー。 ヤッタネめでたく2chは閉鎖。

12 :9:2001/05/19(土) 19:56
......。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 20:08
みなさん「陋巷に在り」はどうですか?
諸星大二郎の「孔子暗黒伝」を思い出したりしてわくわくしません?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 20:29
>>12
んな難しい言葉をわざわざ使わんでも・・・。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 08:15
簡単な言葉だとつっこまれるから
わざわざ難しい言葉を使ったのだろう

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 09:19
別に難しくないよ。只、マニアックなだけ。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 10:15
エソテリシズムって密教とか秘教のことでしょ?(辞書ひいた)
言葉の難易度はともかく、あんまりそういうにおいは感じないけどなぁ。
うまく言えないけど、そういうのって、作品がヒステリックな感じがする
もんじゃない?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 16:33
酒見さんて、知名度低いのか・・・。
「陋巷〜」はもう文庫化されないのかのう。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 16:36
結局「後宮小説」よりバランスの取れた作品をものせてないのが悲しい。
(「墨攻」のほうが個人的には好きですが)

20 :深紅:2001/05/23(水) 00:05
後宮小説は面白かったなー。
アニメの方もね「雲のように風のように」だったか?
いまいちうろ覚えだけど。
第一回ファンタジーノベル大賞だよね「後宮小説」
第二回に入賞した鈴木光司はいまや、ビックネームなのにねー。

聖母部隊も好き。
ひらがな多くて読みやすいし(笑)
「陋巷〜」はいまひとつのれなかった。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/23(水) 10:10
>今風のライト感覚で重厚なエンターティメントを描く
>素晴らしい作家だと思うが、

おいおい、そんなワケねーだろ
「ライト感覚で重厚な」なんてムチャクチャだ

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/08(日) 12:41
素晴らしい作家だと思う。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 02:43
まだあったかこのスレ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 21:47
>>21
「ライトノベルの口当たりの良さをとり入れつつも、
重厚さを失わない」という表現ならどうか?

25 :At.N.:2001/07/11(水) 21:21
こないだ、とあるローカル特急で移動してたら
隣に座った初老でスーツ姿の方がいきなり「後宮小説」を読んでてちょっとびっくりしたことがある。
小説新潮流れなんだろうかと思いつつ、声をかけるほどあれじゃないんで
文庫落ちした「スノウ・クラッシュ」を隣で読んでたんだが :-)

歴史小説方面から入った人に「後宮小説」の楽しさが伝わるものなんだろうかとか考えてしまった。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/24(火) 12:03
「語り手の事情」文春文庫発売中。
不思議なエロ小説。

27 :名無しは名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/07/26(木) 23:58
>>13
同感、しかしアノ表紙絵は買い手を遠ざけてるように思う

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/28(土) 02:17
陋巷の新刊はそろそろか・・・

29 :名無し募集中。。。:2001/07/29(日) 00:22
ほんとか?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/29(日) 01:18
う・そ・!

http://www.webshincho.com/

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 04:28
なにがうそなのか教えてくれ。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 23:04
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/16(木) 21:55
きっとみんな一度は思いつくことだろうけど言ってみたりする。
主人公の名前と題名をつなげて「銀河・後宮小説」。

・・・叛乱軍の奇抜な作戦が面白い、とか。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/28 22:40 ID:o1GdG3OY
騙り手の事情って、抜けますか?

・・・抜けるだろうな。「後宮小説」で、80年代半ばにして、萌えの先駆けを
描いた人だから。
やはりアニメ世代か

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 21:15
『童貞』集英社文庫化age

文庫版あとがき14ページちょっと、および池上冬樹氏の解説つき

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/26 23:03
>34
語り手さんは力のある人でないと相手にしてくれないのです。
旅をしてくるとよろし。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 02:13
>>34
アニメどころかエロゲもやってるらしい。
抜く抜かないに関係なく面白かったよ。いきなりメイドだが。
チッタが愛らしい。

38 :34:01/10/20 03:08
>>34
一昨日、ようやく初読書。うーむ。「虚人たち」のころの筒井康隆を
まだつづけているとは・・・。
やはり才能ある作家さんですね

>>37
いや、抜けました。「後宮小説」の頃から、あの生殖エロ肯定は趣旨一貫して
気持ちがいいです。うむ。
後宮でも少女レズものチラリといれてましたが、でしょうな。
エロゲやっていそう・・・。

39 :34:01/10/20 03:08
げ!2ヶ月もたってる・・・・(笑)

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 03:32
>>38
「聖母の部隊」の後書きでYuno(エロゲ)の素晴らしさを
蕩々と語っています。

41 :34:01/10/20 08:37
聖母の部隊とか、中国もの、ほとんど未読なんですよ〜。
こりゃ、一気に読んでみましょう。新潮社ファンタジー大賞って、
才人を輩出してますが、本当に面白い思ったのは、この人と佐藤亜紀「1809」
くらいですねぇ。個人的に

ちなみに、わたしは「語り手」挿絵、下記を勝手に想定してました
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ladymaid/

42 :名無し@イーガン者:01/10/20 09:01
『語り手〜』の後書きで、「これはメタ〜とかでなく恋愛小説なのだ」とおっしゃっていましたが、私はメタフィクションとしても楽しませていただきました。
>41さん
私は、恩田陸さんや小野不由美さんも好きです。恩田さんは、作品毎に実力を増しているのが見て取れます。『三月は深き紅の淵を』と『光の帝国』が趣味に合致。

ところで、どなたか『墨攻』で抜いたと云う猛者はいらっしゃいますか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 21:06
>42
中年親父萌え、なんてのが居たらオッケーかも?

SF高で聞いてみてはいかがでしょう?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 11:54
『語り手の事情』面白かった。一晩で読んでしまいました。
しかしこりゃ立派なSFですね。メタなオムニバスかと思ってたので、
あまりに正当派恋愛物の後半に嬉しい誤算。
ドギマギする語り手さんにドキドキ。最後は「I LOVE YOU」で締めてくれると
もっと嬉しかったんですが。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 20:51
>>44
私も読みました。ラストちょっと泣けますね。
語り手さん、いいなあ。

46 :名無し@イーガン者:01/10/21 22:14
私は、ルー@チッタ萌えです(w
酒見さんの作品は本編もさることながら、後書きも楽しみの一つだと思います。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 08:29
紅葉口説くならこの手でいけるかな、とか思ったり。
要は愛だね。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 11:16
フルーツバスケット?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 15:38
「かえで」じゃなくて「こうよう」ね。後宮小説の。
『語り手の事情』SMのくだりはマジか? 信じるぞゴルァ!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 15:48
>49
紅葉で「かえで」とはよまない。それをいうなら「もみじ」でしょ?
ちなみに後宮小説のこうようは「江葉」だよ。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 17:03
>>50
本当だ。恥ッ!!

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 09:06
緊縛、スパンキング、アナル刺激等の適度なSMは健康に良いというアレか。
語り手さんは保証はしないと言ってたが(w

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 09:42
この人はこういうエロくない性描写が上手いね。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 09:43
汗をかくのは健康によいですな。
適度な興奮も健康によいですな。

∴ 夏場のエロゲは健康によい。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 13:08
あの後宮小説の頃から、登場人物への暖かな視線というか、なんともいえぬ
「甘美な結末」に物語が収束していくとこがよかったです。
⇒語り手の事情

そこを単なるライトノベルや恋愛小説にせず、さらりと描写するところが
やはり「技量」ですねえ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 23:50
陋巷の新刊が話題にあがらないのはナゼなんだろう・・・

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 03:11
長いから

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/26 14:09
相互リンク

【雲のように、風のように】について語ろう。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/anime/1003676585/

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 19:14
>>25
 歴史が好きだからこそ、ああいった歴史小説の体裁の本でも、気軽に読めるのでは
ないでしょうか?

60 :酒見スレあったのか:01/11/20 16:09
聖母の部隊が大好きなんだけど
これ、なんか恥ずかしくて人には言えない

61 :長編化キボヌ:01/11/23 18:04
「地下街」のペーターのファンなんだけど
これ、なんか恥ずかしくて人には言えない

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 12:21
今日聖母の部隊を読んだけど
エロいね。でもなんかせつない。

お母さん裸で戦った後倒れてたけど
あの後服はどうしたんだろう?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 16:48
それが語り手の事情というものです

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 16:53
「語り手の事情」文庫になってたんだ〜。買いに行こう。

それにしてもアレのラストってイマイチ理解できなかったんだが、
みんな平気だった? メタを突き抜けたって感じでいいんかいな。
なんで「○・○○○○○○」なのかがよくわからなかった。

初めて読んだときはチャールズ・ドジスンが誰なのか
気がつかなかったので、もったいないことをした。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 01:38
>>64
いい加減に読んでるから理解してるとは言い難いが、
次元超越したようなラストで気持ちよかった。ラブラブだし。
元々「語り手」自体が次元超越してるようなとこあるし。
迫られてうろたえる「語り手」萌え。最後に金髪であることが分かって
個人的には少し残念(w

66 :64:02/01/02 14:51
「○○・○○○○○○」だった。
やっぱり何でなのかはわかるようでわからんが。

文庫を買ってきたが、あのあとがきはない方がよかったような気が……
これに限らないけど、あとがきから、かいまみえる作者のオタク性が
なんだかとてもイタイよ。( ̄д ̄;)

(とってつけたように)作品はすばらしいけどね。(o^-')b 

67 :67:02/01/02 19:21
 アーサーの一途に呆れながら、ちょっとうれしかったりする「語り手」に私も萌えました。「語り手の事情」は傑作でしょう。
 それと「聖母の部隊」は、ちょっとエッチな「アルジャーノン」っていう感じで、これまた名作だと思います。

68 :67:02/01/02 19:30
>52さんの亀レス

 SMは体に良いかですが、
 スパンキング程度なら、実際に血行が良くなって、女性の冷え性が治るみたいです。それ以上の行為は語り手さんと同じく責任を持ちかねますが(^^;
 

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 14:01
ケンイチうじはロリコンなんですか。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 17:53
>>69
いや全部いけると思うが、ロリは好きそうかも。

女性側の視点だったから「女は押しに弱い」の一端が分かったね。
「押し」と言うとしつこさとかと誤解されがちだが、アーサーのような人を
言うのだろう。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 21:49
「後宮小説」いいよね〜。

「風のように雲のように」見て、で「後宮小説」買って、
あまりの違いに愕然として、うーむでも大賞受賞作は
最初からアニメ化するって話だったってことだし
なら「後宮小説」が受賞しちゃった以上これしかないか
と思った。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 04:15
そんな違ってたか? あんな話だったと思うけど。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 07:16
アニメでは、小説での副主人公格・混沌のエピソードが大分削られてますな。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 07:35
あと女大学での講義の内容とか……
玉瑶樹の設定とか……

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 10:57
玉瑶樹のソレを匂わせるセリフなかったっけ?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 14:57
アニメでのタミューンは、馬小屋で契った後に銀河の渡した拳銃で自決している。
また、混沌と銀河の狂言を幻影達はそれと知りながら見逃している。膾切りにされることは無さそうだ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 22:41
もちろん脇のエピソードはかなり整理されてるんだけど、本筋は一緒ってことで。
あれ全部いれたらTVシリーズになってしまう(w
混沌が「この義人は馬鹿だった」って泣くのは好きだったけどね。
あれ声小林昭二なんだね……。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/04 23:32
王斉美の死によって暇つぶしからマジになる件が省かれてるのは、流石にちとなあ。

79 :age:02/01/09 17:05
>>76
それはコリューンでは。

酒見氏自身は、文庫版のあとがきで、
菊凶に脱力したみたいなことを書いてるよね。(するわな)
あと王斉美は出してほしかったとも。

俺はタミューンのコリューンへの妖しい想いに
関する描写をしてほしかったな。
匂わす程度でもいいから。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:48
『雲のように 風のように』のDVD化
ひさしぶりに公式HPで佐野量子の歌聞いた。
懐かしい。
ttp://www.pierrot-pro.co.jp/kumokaze/




81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/20 23:40
SFネタは思いつかんがage

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/21 01:07
ageられた。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/22 23:55
エロエロ母さんage

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 00:21
語り手ブチギレモードage

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 01:02
話すことないんか

86 : :02/02/17 01:15
なんかある?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 11:49
もう次の号が出てるかもしれないけど、「小説トリッパー」の恩田陸との対談は読んだ?
「陋巷に在り」あともうすぐ終わりだって。

88 :87:02/02/17 11:50
ありゃ、訂正。
あともうすぐ終わり>あともうすぐで終わり



89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 12:03
>>80
俺漏れも!
すげ懐かしい。
リアル厨のとき現実クソクラエで紅葉に惚れてたよまったく。

優れたファンタジー(SF)ってことでage

90 :ロン:02/02/17 22:05
>>20
>第一回ファンタジーノベル大賞だよね「後宮小説」
>第二回に入賞した鈴木光司はいまや、ビックネームなのにねー。

なるほど。
しかし自分にとっては鈴木氏よりも酒見氏のほうが上だなあ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 23:12
同意。
つっても、「墨攻」「後宮小説」しか読んでないけどね。
鈴木光司ほど有名じゃないのは、
映像化に不向きだからじゃないかな。
あれは、年表でその国を探してしまう辺りが
一番面白い要因であって、
映像化すると、それが・・・

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 00:43
映像化って、確か両方ともアニメになっていたけど。
後宮小説の方が圧倒的に出来が良かったよ。

93 :ロン:02/02/21 01:06
>92
いや、「雲のように風のように」は原作の良さを活かしきれていなかった。
原作が良いだけに、実に惜しい。

94 :92:02/02/22 00:50
>93
王斉美将軍と菊凶ですか?
まぁ過去ログでもいろいろ言っているけど。
「楽園」のアニメと比べた場合どっちの出来が良かったのかってこと。

95 :At.N.:02/02/28 20:47
>>90
「後宮小説」は第一回の大賞で「楽園」は優秀賞(第二回は大賞が出なかった)だったっけか。
第三回の大賞が佐藤亜紀で、選外に恩田陸「六番目の小夜子」があったりすることを思えば、野阿梓が第一席で神林長平が佳作だったりした一時期のハヤカワ S-F コンテストと同じで、大賞を取る作品よりは佳作あたりのポジションのほうが売れやすい面はあるのかも。

96 :95:02/02/28 20:55
>>87
もうすぐってあと2年くらいかな、とか言ってみる。
まぁ、本になってから読んでるからどのみちさらに一年は遅れるんだが。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 01:12
>96
自分は文庫落ちしたら読もうと思っているのでもっと遅れるYO!
中学生の頃からそう思って、もう社会人だYO!

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/13 17:04
なだらかで豊満な白い丘の頂にあるサクランボの秘密を甘く噛んでくださいましage

99 :名無し@イーガン者:02/03/14 01:10
>97
同志ハケーン!
そのうち読もうと思いつつ、いつの間にやら社会人だし……(;´Д`)

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 12:14
「語り手の事情」でSMに興味が出たのですが、
こういう観点で語ってるSMの本って無いですよねえ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/15 16:33
>>89
オレいまだに江葉に惚れてるよ。
語り手といい江葉といいこいうダウナー系というか
とりつくしまも無い系というかこのタイプ書かせると萌えるなぁ。
綾波あたりから始まる無表情萌えの先駆者? 

102 :At.N.:02/03/15 20:47
江葉はいいねぇ...とミーハーに書いてみるテスト。
しかし、こういうキャラがどの作品にも必ず出てくるってわけでもないんだよな。

「陋巷に在り」のは銀河っぽいが、江葉みたいなひとは出てこないし。
子蓉もあれはあれでこの作者らしいキャラの気はするが。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 01:29
陋巷の1巻読んだ。
萌えっ娘出てくるけど全然話に絡んでこない。
どうなるんだろう。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 09:29
萌えっ娘そのうち絡んでくるよ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 01:14
ドーでもいい話だが、「童貞」を図書館で借りるのは恥ずかしかった。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/23 04:05



107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/15 23:18
後宮小説の続編として黒耀樹の天下取りの様子を書いた物を読みたいって人居る?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/15 23:58
>107 なんか天下取りといっても細々したエピソードの積み重ねになりそう。
 合戦のシーンはすっ飛ばされたりして。

で、「陋巷」の文庫版の続きはいつ出るんだろう?

109 :名無しの墨家:02/05/16 00:11
墨攻は漫画から入ったんで小説はちょとあららだったけど
面白かったっす

周公丹(?)はどうでした?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 01:50
うろ覚えなんですけど、
○×小説では、国号の設定は「素乾」でしたっけ?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 22:01
>110
そうです。 ”素乾”で、からっぽ=実在しない
って言う意味が篭って居たらしい。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 15:53
そいや「雲のように風のように」でのDVD予約した人いる?
これを逃すと一生見れないようになりそうなので買うつもりだけど
通販特典が気になる。

関係無いがぴえろショップのHPで東京ミュウミュウと並んでるのは
違和感ある(w)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/04 23:46
うわ〜こんな良スレ発見!!
後宮小説好きな人がこんなにいるなんて・・・感動。
回りに知ってる人なんて皆無だったもんなあ〜
アニメ見てから原作読んだくちだけど(当時消防)
DVD買おうかなあ

114 :名無し@イーガン者:02/06/05 00:11
あ、DVD出るんですか。もう見れないかと思ってました。ラッキー
“こちトラ自腹じゃ”スレに取り上げて貰えるかな?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/05 00:12
でーぶいでー、いつ出んの?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/05 08:54
>>109
周公旦

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/05 20:30
>>115
たしか6月21日だよ!

通販で買わなくても普通にお店で買えるよね??
なければ取り寄せてもらえばいいんだもんね♪


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/05 22:52
>>71
「風のように雲のように」見て、で「後宮小説」買って

<漏れと全く同じパターンだ。同志よ。
遅レス、スマソ


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 05:55
3800円か。アニメDVDにしては安い、かな?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/17 23:54
別冊文藝春秋の「泣き虫弱虫諸葛孔明」読んでる人いない?
今月号爆笑だったよ。

とりあえず、黄氏萌え。
絶世のシコメらしいが…

121 :名無し@イーガン者:02/06/25 00:29
風のように雲のようにDVD購入。
でも、時間無いので明日観ます。楽しみ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/25 00:36
>121
雲のように風のように、だよw

それはともかく、発売されたなら買おうかね。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/30 19:28
ageteoku

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 00:08
そういえば「陋巷に在り」は終わったの?
ここ2、3ヶ月小説新潮には載ってないみたいだけど……

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 13:47
このひと、まだ藍茶藍に出入りしてるんだろうか?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 13:50
age

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 21:04
「虐待者たち」ミヤ萌えage
講談社文庫「ピュタゴラスの旅」の中の短編ね。
あの、現実と幻想とのの狭間感がたまらん。
何度も何度も読み返した。
俺も幻想の住人となって、虐待者たちを狩るのだ。
そして、ミヤに、ちゅうしてもらう。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 20:31
「陋巷に在り」やっぱり終わってたんだね。
来月発売の小説新潮に追補が載る模様

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 21:09
今月のすばるにマンガたたき台のってたよ
久しぶりでうれしかった。
単行本一冊分続くかな?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/21 17:09
「陋巷」13巻

 分 厚 す ぎ !

辞書じゃネェんだから・・・

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 13:45
「陋巷にあり」って新潮文庫ではもうでないのですか。
6巻で文庫は打ち切りというひどいことはなしでしょ?
新潮さん!


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 17:07
>127
ロリィタ ハァハァ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 21:34
「陋巷」13巻 分厚いのかー。
現在図書館予約中。
はやく連絡こないかなー。

しかし本屋では1冊も見かけないんだけど…


134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 22:11
>133
現在、読破中。

持ち上げると手が震えるので、電車で読めぬ。
休日に喫茶店で読む。やっと半分くらいか。

最終巻ゆえイロイロな事が収束しつつあり。
○○がとうとう××を△△るんだが、そこでもまた一波瀾あって□□が意外な凸凹をする。
一方■■は、▽▽を◆◆うが☆☆ある事を◎◎するのみ。
しかし意外な□□を★★最後まで▲▲という。

てとこまで。

あぁ、コレ読み終えたら、また読むもの無くなるなぁ・・・。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 22:21
このスレ見て13巻出たの知ったけど、どこの本屋に行っても置いてねえ。
仕方ないからイーエスで注文したけど、すでに在庫なくってお取り寄せだってさ。
届くまでの間に腕立伏せでもしとくか……。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 20:35
漏れも大型書店に行くまで気付かんかった。

つーか、新刊のコーナーに置いてなかった。
歴史モノのコーナーの書棚に平置き。
5冊ほどあるかと思ったら、3冊だった(w。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/01 23:10
陋巷・文庫版7巻出てますよ。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 15:07
「後宮小説」読了しました。

銀河が眠る横でじっと耐え忍んで涙を流す(作者の推測)
コリューン18才萌え〜

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 18:09
馬小屋のあとの銀河が切なかった。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 21:07
D'ARCの3巻目って出てます?

141 :133:02/10/03 08:37
陋巷・文庫版7巻買いました。
じっくり読ませてもらいます。(^^)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 19:42
あぁ、出魯後も書いて欲しかった。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 20:37
>>140
2巻までです・・・
3巻が出るどころか、2巻までの復刊希望を出さないとダメな状態・・・

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 22:25
>143
売れなかったんですか?
それとも長期に渡る中断が原因とか?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/07 14:07
中断というか、雑誌連載打ち切り?

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 01:45
>145
それ、いやん・・・

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 17:38
アニメー寿は唐突に休載宣言して永久放置プレイというケースが多いので。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 17:48
どっかで形を変えて連載再開しないかな?
D'ARCは潜在読者層がアニメー寿と違うと思う。

もったいないお化けがでるぞ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 02:05
とりあえず復刊ドットコムからはじめましょう・・・
でも連載再開は望み薄かの・・・

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 15:01
どっかの編集さん、拾ってください。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 22:26
アジア大会の北朝鮮応援団を見て、ちょっと女楽を連想した。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 19:23
アレは媚女だったのか (((;゚Д゚))ガクガクブルブル

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 23:12
ありゃたしかに媚蠱だよ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/10/15 23:48
あれ?
7巻てそろそろじゃなかったっけ?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/16 19:31
でてるよ。文庫7巻。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 05:14
>>101
語り手ダウナー系かな?
ともかく、こういうクールなひとが「好き」って言われて
わああどうしましょってドギマギしてるのは非常に萌える

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 23:09
>>156
同感。見た感じと内面のギャップが(・∀・)イイ!!
でも、やっぱ「後宮小説」程の感動はないんだよね。
あれのキャラはどれもみんな魅力的だった。。。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/27 15:06
感動というか、すごくいい読後感だった。>語り手

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 17:52
>158
あの、もうちょっと読みたいって感覚が良いんだよな。
ああ言うのを掌編って言うのかな。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 20:25
最近、後宮小説を読んで酒見センセのファンになり、アニメも見ようとおもい今日DVDを買いに行きました。
しかしパッケージの銀河のあまりのブサイクさに思わず棚に戻してしまいました。
元々ジブリ系の絵は好きではないのですが、それにしたってあれはあんまりだー。
俺のなかの銀河のイメージが壊れる。ストーリーもガキ向けになってるって話だし。
DVDを買わず、アニメ未見でも酒見ファンをなのっていいですか?

けど動いてしゃべる紅葉タンはみてみたい。正直、買うかどうかまだ迷ってたりします。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/07 13:49
>160
俺も見てません。
けど、酒見作品は結構押さえてまつ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 00:10
初めて来ました。結構人がいて嬉しいです。
私は後宮から入りました。人物がすごく魅力的。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 13:58
>159
違うと思う。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 14:09
http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/

森薫さんに「語り手」コミック化してほしいけど、微妙にエロゲー批判している森さんと
微妙にエロゲー・アニメ系二次元少女に「後宮」からいれこんでいる酒見さんじゃ、
相性あうかな

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 15:18
>>160
いいんじゃない?
趣味に合わないのは仕方がないが
悪態を付くと良い反応は返って来ないよ。

煽ってるだけだったらスマソ

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 15:50
>>164
濡れ場が描けないと難しい

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 20:40
>163
いぢわる。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/14 12:28
>164
顔長くていやん。坂田晴子のほうがまだいい。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 08:55
D'ARC復刊ドットコムより。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=12467

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/06 01:55
墨攻野郎Aチーム

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 05:41
発射よろしage

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 12:47
・・・ああ、いけない想像をしてしまった。コリューンx江葉

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 04:16
あのー、長らく「陋巷に在り」読んでなかったもんで・・・呪いだかなんだか
かけられた娘っ子はどうなったんでしょうか?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 21:01
>>173
そんなあなたは、イゲイ大先生のでてくる医の巻(7巻)までしっかり
読みましょう。そのあとは13巻まで読まずにはいられないから。

175 :名無し@イーガン者:02/12/29 09:26
『ユリイカ』にロングインタビュー掲載age

根本はファンタジーではなくSF作家らしい(w

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/30 01:23
おー、ユリイカ買って来よう。聖母の部隊みたいな小説また書かないかね。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 15:27
医の巻(7巻)の中に出てくる、東洋医学系の修行者のO氏って、誰のことかわかりますか?

178 :リバティ:03/01/06 04:45
この人のネーミングって、けっこうセンスいいですよね。
混沌とか、忘れたけど「後宮小説」で、その後の銀河と江葉の名前とか。
シャのシイのグンも、グンと書かずにずっとフルネームで書いているところに萌えました。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 18:37
>175
やっぱり「中国文学」特集に・・・。

180 :山崎渉:03/01/12 04:01
(^^)

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 04:47
語り手の事情の続編、構想あるのか。読みてー。
あれ無茶苦茶面白かったのに、コアなファンにしか
売れないなんて。

182 :山崎渉:03/01/23 03:41
(^^)

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 00:44
今「墨攻」アニメ化したら北朝鮮のプロパガンダになるだろうね・・・。
二面で攻めなきゃならない米、統率で死守する北・・・。
アニメは見たいけど、時期が今は悪いか・・・

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 23:32
『ユリイカ』買いました。
酒見氏はいい具合にハジけてますな。このまま突き進んで欲しい。
『語り手の事情』の続きはすごく読みたいし、SF物にも期待しているけど。
隆慶一郎の書けなかった幕末を書くというのも楽しみ。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 00:36
『ダーク』1・2読んだんですが、
つ、続きが読みたい・・・

「○○をつくる」という発想が、酒見氏らしくて面白いですね。

続きを出してくれる太っ腹の出版社はないかなあ

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 01:25
はじめまして〜2ちゃんにも酒見さんのスレがあったんですね〜
今まではたまに屋風トピをロムってましたが…
文庫派なので、早く『陋巷…』の9巻以降が読みたい。


187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 21:57
よろしゅう。閑散としてるので時々ネタふってください。
小説家は仕事のスパンが長すぎるのがな。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 13:33
すれ違いだけどアニメで紅葉の声あてた井上瑤さんが亡くなられました。
かなしいよーだれかうそだといってー。


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 13:38
緊急あげ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 13:39
。・゚・(ノД`)・゚・。


191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 06:47
こんなネタとは……

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/07 17:53
「語り手」も「聖母」も、作品のぶち切ったような終わり方がいい。
テレビのスイッチでも切るようにぷっつり切れて、そこで完結、みたいな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/08 06:01
どっちも綺麗に終わってると思うけど。
語り手の続きは読みたいなあ。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 18:12
続きといっても、もう語り手は「語り手」じゃないんだぜ?

195 :bloom:03/03/11 18:16
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/11 21:51
>193
つづき?特に読みたいとは思わないが。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 00:42
ユリイカのインタビューによると語り手の続編の構想はあるが
(勿論、同じ登場人物とは限らない)
売れなかったからお蔵入りになったんだと。

しかし構想があるなら読みたいじゃないか。
語り手ってそんなに嫌われてたとは知らなかった……

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 15:01
>197
>語り手ってそんなに嫌われてたとは知らなかった…
なんかトンチンカンな極論に走るね君。

199 :186でつ:03/03/12 20:21
>>187さん:レスありが10!早速ネタです(w
文春文庫4月刊行予定に「周公旦」が入ったそうでつ。
屋風で見ただけで確認してないけど、楽しみでつ〜♪

200 :山崎渉:03/03/13 15:34
(^^)

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/16 05:16
祝融様!

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 18:01
「陋巷にあり」を全巻読了。
う〜ん、微妙な所で終わってますね。
最初の構想では顔回が死ぬ所まで書くつもりだったそうなので
続編を書いて欲しいっす。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 22:45
アタイこそが 203高地げとー           

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 03:50
俺が読み残してるのは陋巷だけなんだよな。
なんか合わなさそうで……長いし。ま、他にないからこれ読むか。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/24 13:17
代表作を読んでないのは読み残しとは言わない。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 03:41
ほしゅ

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 23:51
>>205
「陋巷にあり」については文庫で読み通すつもりなのですが後何年かかりますかね?
それを除けばたぶん「周公旦」を買って読めば全部読んだことになる..のかな?

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/13 04:03
「周公旦」買いますた。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/13 13:30
読みますたら語り合おう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/13 20:19
自分も陋巷だけ読み残していたので、今、「陋巷に在り」の1巻を読んでる。
ちょっとダルくなってきた。もっとガンガン術使って戦えやと。

あと、ユリイカのインタビューも読んだ。久しぶりに写真を見たが、
だいぶ雰囲気変わったね……。「や」っぽ……

211 :207です:03/04/13 20:50
今日「周公旦」買いました。ま、じっくりと読んでいくつもりです。
陋巷については、魯を出て行くところで終わったのですか?
自分としては顔回が楚の国でどんな事を経験するか(なんせ子蓉の出身地ぽい)
おおいに興味があったのですが。新潮編集部ももう少し我慢すれば
よかったのに。

212 :あぼーん:03/04/13 20:52
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
ttp://saitama.gasuki.com/wara/

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/14 01:46
>>211
編集部の意向と言うより作者のテンションが下がったのが終わった理由の気がするが。
子蓉に拘りすぎちゃったよな。

214 :山崎渉:03/04/17 11:31
(^^)

215 :山崎渉:03/04/20 06:10
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 07:56
age

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 01:42
【佐藤】二人のケンイチ【酒見】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1025274303/

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 23:09
「童貞」を読みました・・・・・・・・・・
「後宮小説」にはまり、「陋巷に在り」に続き「墨攻」と読んだ後に
なんとなく解る気もしたのですが、「うーん」とうなってしまいました。
言葉に上手く出来ないのは、読み込みが甘いのかな?


219 :山崎渉:03/05/22 01:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/24 00:06
漫画たたき台、単行本化してくれ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/24 00:15
>218
夏の兎を主人公にした小説など他に無いしね、
太古の人々を描くには、新しい表現が必要と言う事では?

222 :山崎渉:03/05/28 16:29
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 12:50
「泣き虫弱虫諸葛孔明」が文庫で出るかもって

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 12:12
『童貞』が仮に中国語訳されたとしたら、地名や人物名の表記はどうするんだろう。
それだけピンイン表記になる?それとも、そこだけ甲骨文字フォントになるとか。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/04 15:16
>甲骨文字フォント

読めねえよ

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 15:04
ダ・ヴィンチの6月文庫新刊情報によると陋巷に在り9が発売らしい。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 08:33
「道教の房中術」というのを読んだが、女大学の雰囲気が味わえる。
ちょっと、絵入りだったしね
内容的にはイマイチだったが・・・
書き下し文が読みづらいわ、論旨が見えにくかったわ

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 12:17
陋巷に在り 9 眩の巻
文庫版出版記念 age

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 20:05
>>228
う、明日買いに行こう。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 19:53
>228
俺は週末に買いに逝く。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 00:04
周公旦買いますた。今読んでます。
陋巷文庫7巻以来の酒見節に酔ってます。

この人の作品ほど、映像への移植が難しいものもそうないだろうなあ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 01:01
売ってねぇ…。

233 :山崎 渉:03/07/15 11:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 19:53
>この人の作品ほど、映像への移植が難しいものもそうないだろうなあ。
陋巷あたりチャレンジしてもらいたいですね。
駄作になりそうですが・・・
アニメでも見たいな

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 12:19
語り手の事情が消えた。誰にも貸してないし部屋から出した覚えも無いのに。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 15:34
>>235
アーサーと手に手を取って旅立ってしまったんだよ

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 22:30
××健康法のバイブルとしてチッタ孃が持ち出した・・・

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/26 15:29
えすえむ健康法は効果あるんでしょうか。

239 :GET! DVD:03/07/26 15:31
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


240 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:38
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 20:56
皆さん、陋巷に在りの続編は書かれるとおもいますか?
作品の中の時間でわずか3年程で13巻になったので、14年間の放浪は何巻になるのやらと思っていたので、出魯で終わるのは残念というしかない。
また、一面、出魯で一息付くのはキリがいいのかなとも思ったりする。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 21:38
漏れも読みたいよ。
最低限、顔回が、女神祝融と共に幻視した『精悍な貌をした顔回』辺りまでは。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 02:10
続きを書くなら今度は話をまっすぐに進めて欲しいな。医者の話は大変面白
かったけどやっぱあれは別の物語にして欲しかった。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 04:43
中国はもういいいいい

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 10:41
諸星センセに漫画化して欲しい、というのは?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 19:36
陋巷の続きだが、精悍で武闘派(「匡で畏す」の際に後衛で闘っていたと言う説がある)な顔回を読みたいと思う。
悪悦も生き残っており、そのからみもおもしろそうである。
あと、医ゲイとも旅先で出会ったりするのもおもしろいと思う。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 21:48
あげ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/10 22:01
>241 うん。四巻あたりで「どう考えても出魯で終わるな」とはオモタ。

>242 顔回は夭折したとあるので、10年くらいの話になろうか・・・

>243 何を言う!

>244 何  を  言  う  !

>245 何   を   言   う   ぅ   !   !               ゼッタイ イラン。

>246 本編で陽虎は孔子の影と呼んでいた。悪悦は顔回の影なのかもしれない。
    顔回の死に至るまで関わってきそうなヨカ〜ン

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/12 21:33
>>248
じゃ、芙蓉は、ヨの影?

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 16:14
子蓉−、

251 :249:03/08/14 17:21
うわ、恥っ訂正サンクスです。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 22:59
>>241&ALL
して、もし続編が書かれたらどんな題名になるんだろ?
『陋巷に在り』って、漏れの読書人生で五本の指に入る程、好きなタイトルなんだが。
・・・幼稚な話題提供でごめん。。

253 :山崎 渉:03/08/15 21:53
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

254 :山崎 渉:03/08/15 23:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 02:36
『陋巷に無し』


256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 04:32
『はらへった』『いじめないで』など

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 15:40
『顔淵放浪記』

258 :252:03/08/16 18:11
いや、あのオモロイ系でなくってさ、ほら・・・

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 20:49
漂泊に在り
そういう感じで・・・ほんとは在りはおかしいんだが・・・

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 00:01
タイトルのセンスは確かに良いよね
『墨攻』とか秀逸だと思う

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 09:36
論語の中の一節を持ってくるのだろうけど、これと言ったものがない。
「天予を滅ぼせり」というのはどう?(暗すぎるね)

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 14:12
『中原に遊ぶ』
あんまり顔回に暗いタイトルは似合わないので
でも楚って中原じゃないか・・・

263 :252:03/08/17 23:04
ごめん。
よく考えたら折れが酒見氏なワケじゃないし
コメントする資格無かった・・・かなり傲慢なネタフリだったかも。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 19:39
>>263
いやいや、タイトルを考えながら、続きを待つというのも楽しいと思う。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 23:23
次は性悪説の荀子あたりで書いて欲しい
「陋巷に在り」はお話の展開が遅すぎでしたよ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/19 20:18
確かに、遅い。リアルタイムで連載を追いかけるより、
完結した作品を夢見心地で読了するべき作家なのかも。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/22 02:07
陽虎を掘り下げた外伝(周公旦みたいな)が読みたい

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/23 14:40
中国ものの歴史小説を読んでいると、古代中国人の皮をかぶった現代日本人ばかりでうんざりさせられる。
現代と古代は水や空気からして完全に別な世界なのに、作家は知識や資料を溜め込みながら一向にそのことに気がつく様子がない。
中国ものに限った話じゃないが、歴史小説の看板を掲げて現代的感覚で飽かず人物評を繰り返すばかりで、それはそれで面白く、価値があるが、少しも歴史小説でない。
酒見氏はそうした肌合いを描くことができる唯一の作家だと思っている。本人はSF作家を任じているようだし、実際読んでいてもそう思うが。


269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/24 21:14
>>268
うんうん。だからこそ、彼は あとがきやエッセイで司馬遼太郎とかに言及したりするんだろうね。
・・・バランス感覚を持った、SF人。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/24 23:03
>>268
言いたいことはよく分かるが、歴史小説というものはそういうものだと思うが・・・
書き手のフィルターがかかるのは日本だけではあるまいし・・・
それに、古代中国人が現代日本人的な感覚で行動するから、感情移入できるわけで
古代中国人そのものを描ききったとしたら(それはほぼ不可能なことであるが)
ほとんどの読者は面白くないと思う。
つまるところ、まがい物であるから小説なのだと思うが
忠実な掘り下げを究極的にやっていったら小説じゃない

271 :269:03/08/25 01:13
>>268>>270
う〜ん、端から見てると実のある対立意見だよなぁ。
・・・ケンカじゃない、掘り下げた議論をしてくれたら嬉しいなぁ。

でもさ、先行き不透明な時代には『坂本竜馬』とか、お先真っ暗な時代には『上杉鷹山』とか
起業家なら『徳川家康』を読め!!・・・みたいなビジネス書の延長じみた歴史小説の捉え方って
僕ぁ嫌いだね。
・・・瑞々しさを奪われたビジネスマン向け歴史小説って魅力をあんま感じない。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/06 04:49
ホシュホシュ

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 06:29
語り手さんラブ

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/10 15:07
語り手さんは萌える
照れるとこがムッチャ萌え

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/12 19:59
酒見ファンは他何読んでます?
他の好きな作家などなど
私・・・大好き-陳舜臣、昔大好き-塩野七生、ちょっと言いづらい-田中芳樹
   最近好き-金庸
最近はあまり小説読んでないんですな・・・。酒見センセ以外あんまりはまらなくて

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 00:14
>>275
ひとつヒントをやろう
日本ファンタジーノベル大賞


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 01:08
>>275
もうひとりの賢一はよく読むな。というかこっちの賢一ももっと書いて欲しい。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 19:13
>>275
以前はたまに小説誌に長編(中篇?)を書いていたのだが。(周公旦、童貞、語り手など)

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/26 22:03
age

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 22:01
ようやく陋巷読了。締めはあっさりだったなあ。
子蓉姐さんとの絡みが盛り上がりすぎ。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 05:37
酒見賢一の一番新しい、本って何?
陋巷の最終巻からあと知らないのだが…

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 00:59
三国志をこけにし倒した長編を「別冊文藝春秋」に連載している。


283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 03:47
主人公誰よ?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 19:16
主人公は董卓


285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 22:17
むしろ、本格派三國志というべきだろう。
三国志をこけにしているのは、有象無象の作品だろ

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 22:20
>・・・・・・連載している。

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!! 

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 17:53
書込はない
新刊もない

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 00:07
だれか、文庫・陋巷]買った?

289 :>288:03/10/31 21:15
買ったけど未読。
ブクオフで保護した「もっとどうころんでも社会科」を
先に読まねば。

290 :288:03/10/31 22:34
売ってるのね。どうもありがとう

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 12:42

別冊文藝春秋の連載『泣き虫 弱虫 諸葛孔明』面白過ぎ。
前回の「木人」のタネ明かしむっちゃワラタ。諸葛均可哀想。

今回の掲載分では英語を多用して何だこれはと思ったら最後に
「孔明よ、お前にワイドスクリーン・バロックを教えてやる」だもんな。
最高ですよこの感覚。

隔月で二年連載して次回ようやっと三顧の礼ですよ。
つか俺は最初の三回を読み逃しているので早く単行本にしてくれ。


292 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 21:11
今日人待ちの間に本屋に立ち寄って、新潮の文庫本のコーナーに
よってみると「陋巷・命」が売られていてびっくり。
早速買い求めました。今読んでます。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 23:38
野合とはタイムリーでしたねぇ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/23 00:16
初回がすごいんだよバックナンバーで読みなさい。


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/23 05:30
まさに野合

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 19:56
>>291
確かに、面白かった。立ち読みしてて吹きだしそうに・・・
Romance of The Three Kingdoms を読まなくっちゃ!

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 20:10
漏れ、愛大生のときに、酒見さんと
麻雀したことあるよ。
物静かなひとでした。やさしかったよ。
ちなみに、氏はミステリー研究会所属。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 19:08
で、麻雀は強かったの?

299 :297:03/11/30 20:40
特に強くはなかったです。酒見氏が抜け番で
漏れの後ろで見ていて、バラバラ配牌で対子2個から
七対子を完成させて感心させたことを思い出しました。
あれから、もう15、6年経つのか。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 19:03
そうか、その感動が彼の中国趣味の原点か。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 23:16
泣き虫ちらっと立ち読みしたんだがあとがきみたいな文章だね。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/16 04:24
もう中国物しか書かないのかな

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 14:41
age

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 21:50
自分の中では、士郎正宗と酒見賢一がよくダブる。
何でか判らないんだけどさ。
失礼しました。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 22:41
「陋巷にあり」の展開の遅さについていけず、ずっと酒見氏の作品は
読んでなかったけど、いつのまにかいろいろ出ているのですね。
また買い揃えます。

「語り手の事情」はちょっと面白そう。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/03 16:47
語り手の事情は面白い。おまけに萌える。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/12 13:16
「周公旦」読んだよ。太公望の描写が素敵だったよ。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 16:34
保守

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/07 04:08
常用字解  白川静=著  ¥2800
漢字研究70余年の白川静氏が
中・高校生以上の読者に向けて平易に書き下ろした常用漢字の基本字典

酒見読者なら買ってもいいかもね
中高生向けだそうだから、馬鹿な俺でもなんとかなるかな



310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 21:35
少しあげておく

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 23:14
白川先生の「孔子伝」を読んでると、ふと・・・
范蠡を出して欲しいな、と。
鴟夷子皮と名のったところなど、巫と関係ありそう。南方巫の使い手として絡んでこないだろうか?
あの首を刎ねさせた奇策なんかは巫術っぽいし
放浪編(仮)ならちょうど若者として登場できそうな・・・

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/21 00:43
新刊マダーーー!!

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 20:50
文庫版『陋巷に在り 11』発売日AGE
あとがき付き。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/29 23:24
文庫版 陋巷に在り 、初版減らされまくっているから、
手に入れるのたいへんなんだよね
>313 THX!

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/02 23:32
あとがき、わろた。
ブタドゥエスX いい

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 10:06
酒見作品じゃないけど、
南伸坊の「陋巷」挿絵を一冊にまとめてほしいと思うのは俺だけ?
小説新潮本誌と同じ版型で、
全部が無理ならいいところだけでも、
見開きの左に挿絵、右に本文抜粋、みたいな形で。
作品がキャプションに堕してしまうのはつらいが。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/04 20:48
文庫が出る前は、密かに単行本は諸星、文庫本は伸坊と期待していた。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 14:03
「泣虫孔明」の単行本はどうなったの〜〜〜。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 19:35
文学賞メッタ斬りで大森望の言うところによると「陋巷」売上的に見て新潮は切りたかったけど
面白すぎて切るに切れなかったんだと。


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 20:19
腐っても新潮か……
ハヤカワのグインなんかその逆だからな。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 23:36
なんて泣かせるエピソードなんだ、そりゃ。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/24 22:58
なぜ、知ってる人からは、ケッコウ評価高いのに
売り上げはいまいちなんだろう?
田舎にいたころは、陋巷の発売日に本屋何件も回って、
結局手にい入らないことがあったし…

直木賞が取れてれば、こんなことにもならなかったろうに…

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 00:45
『泣き虫 弱虫 諸葛孔明』の単行本はまだかああああああああ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 10:24
諸葛孔明、このタイトルのままだと出版できなくねぇ?
今のところ、孔明は泣いても弱くもないと思うんですが……。

むしろ、徐庶と均が孔明に泣かされている。


325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 19:09
だれか、文春の内情に詳しい人はおらんの?
新刊予告にも出てこないね・・・
文庫でだすかもという話はどうなったんだろ?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 01:25
あ、レスがついている……

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/04 12:40
実は「泣き虫と弱虫と孔明」だったのかもしれない

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 21:03
今日、別冊文藝春秋を立ち読みしたら、『泣き虫 弱虫 諸葛孔明』が第1部・了となっていた。
これって、終わったということなんでしょうか?

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 09:46
久しぶりに「陋巷に在り」1巻を読んでみたけど、書きっぷりが何だか司馬遼ぽくって微笑ましい。
若書きってことかなあ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 16:25
酒見賢一氏はうちの大学のOB。
そのうえ自分の専攻学科の先輩。

だからって訳じゃないがこの人の文章すげー面白いと思う。
あ、ちなみに>>7の人。もう見てないかもしれんけど、
中国文学じゃなくて、東洋哲学ね。
実質、中国哲学と言っても差し支えは無いが。

自分はこの人の作品読んでもっと勉強しようと思った。


331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 22:54
>328
ファンはいるけど、売れないってことですかね。
ベストセラーにでもならないと・・・
一人で2〜3冊買わないと、中断ばっかりになりそう・・・

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 23:13
最近は新潮以外では書かいてないのかな。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 23:37
>>332
直前のログくらい読めや。


孔明出廬で一区切り付いて、これで第一部が完結したってことだろう。
でも第二部がどうなるのかは、何も書いてないので分からん。
実は体のいい打ちきりで、永遠に始まらない可能性もあるわけで。
でもネタを振りまくって、回収できずに終わったわけでもないし、どうなんだろう。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 23:43
「陋巷に在り」もあわや連載中止か?となって問い合わせが殺到したおかげかどうか分からないが、
無事に連載が続いたわけだし、
問い合わせがある程度あったら編集部も考えるんじゃなかろうか。

といってみる。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 08:25
>>331
次の別冊文藝春秋が出ないと終ったかどうか分からないということですね。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 22:39
とりあえずメールでも、と思ったら、どこにもアドレスがないっ!?
こういうメディアはやっぱり郵便なのか。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 01:53
単行本が出ないことには、あとがきで愚痴ることも出来んしなあ

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 18:09
>335
編集後記に今号で第一部連載終了と書いてあったから、次の号には載らないだろう。
単行本自体は文藝春秋から出るみたいだけど。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/12 23:54
>>336
ご意見 ttps://www.bunshun.co.jp/feedback/index.htm
他にも「プライバシーポリシー」のところにアドレスが。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 11:16
ありがとう。早速送ってみる。
第2部が始まるとしても来月からとは限らない。
やきもきするなら電話でも葉書でも、編集部に何かした方がいい。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 10:02
インタビューか対談で、「仙人としての孔明を書きたい」「仙人としてのピークは赤壁の前に風を祈るところ」
というようなことを言っていたので、その辺までは書き続けるんじゃないかと期待していたんだけど。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 08:45
他の作家はエッセイ等で私生活はある程度分かるのに、酒見氏については謎である。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 10:20
そのエッセイやら身辺雑記やらを書いてないからね。書かないことにしてるのかな?
それに別にそんなことを知らなくても、作品を読む分には何の問題もない。
作家のゴシップをつつき回すとより作品の理解が深まる、なんて考えるのは、
近現代の日本の文学界の悪弊じゃないのか?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 14:05
時々あとがきでエロゲーをやってるのは分かったが

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 17:47
結婚しているのか?とかが全く分からない。
そこが良いとは思うが。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 20:12
漫画もお好きですな。
大衆文化に理解のあるお方です。
結婚は意外としてないに1票。その辺は分からん人だな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 00:51
ちばあきおのキャプテンと川原泉の甲子園の空に笑え(ともに文庫版)に
解説書いてますね

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 18:12
AGE

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 22:35
陋巷に在りを最初から読み直している所で、2巻の途中まで読んだが子路が小正卯に初めて逢うシーンで「恐怖の種を心に植えられた」というのを受けて、最終巻で子路が呪縛されるという伏線が張られていたのだなと納得し、すごいと思った。


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 18:01
連休中どこも行けずに図書館籠りの余得。

1. 小説新潮1994年4月号のグラビアに酒見賢一の書斎が載っていて、
 漫画やゲームの他にモデルガンが無造作に転がしてあった。ガンマニアでもあるらしい、って既出だっけ?
 別件でバックナンバーを漁っての拾い物。
2. 「雲のように風のように」のアニメブック。1990年新潮社刊。
 ストーリーを追えるようにアニメのセル画を漫画風に切り貼りして、台詞をフキダシで付けたのだろう。
 どうしたってアニメの出涸らし感が強い。
 アニメは見たことないのだけど、江葉があんまり活躍してなさそうなのがちょっと悲しいのと、
 個人的なイメージは鼻ピアスしてシャルワルカミースを纏った浅黒いインド美人だったので、全然違ってがっくり。
 そもそも宮崎キャラはヒロインを始めとして趣味じゃないんだけど。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)