5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

侵略SFのバリエーションってどのくらい?

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 03:15
移民目的、趣味、宗教的理由etc...
SFモノにおける、侵略者の地球侵略目的のバリエーションって
どれくらいあるんでしょうか。

個人的には、星新一のSSであった
「見当違いの仕返しが宇宙規模で延々と続く」話が好きでしたが。


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 03:44
とりあえず、一番ムカツクのは昔くらむぷのマンガであった
「高校の卒業課題として惑星一個征服」とか
「幼稚園の夏休みの宿題で惑星一個征服」ってケースだと思う。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 03:54
山田章博の紅色魔術探偵団に出てくる、解りやすい侵略者。(藁

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 06:05
宇宙ハイウェイを作るのに邪魔なので消されたこともあったな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 06:06
チーキュは花火になるのさ。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 06:41
ラムちゃんはなんで侵略に来たんだっけ?

7 :そうだ本でもよもう:2000/12/23(土) 23:31
宇宙人の通り道。
『スターパニック』

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 23:35
『侵略者の平和』
革命を未然に防ぐためのガス抜き

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 00:43
チキュウケナシザルの黒焼きってハゲに効くらしい…。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 01:10
吉岡平の小説だったかなんかで、宇宙から地上げ屋が来て
巨大化させた猫の死骸や生ゴミを地球の各地に撒いたりする
変なハナシがありませんでしたっけ。

バブル期らしいネタだったなあ……

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 01:18
『人形使い』
理由などないが
ナメナメクジクジナメクジクジ

12 :名無しさんだーライガー:2000/12/24(日) 02:58
白色彗星帝国、マーズアタック、及び、インディペンスディの
たまたま目に付いたので侵略しましたってパターンはどう?

でも、宇宙で生物のいる惑星にたまたま出くわす可能性って
いったい・・

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 03:14
しかし、その「気が向いたときいつでも侵略できるように」
軍事力を保有したり戦闘員を育てたりするのって、結構
国家としては疲弊したりしないんだろうか。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 11:12
1)植民
2)採集(食料・奴隷)
3)採集(酸素や鉱物資源)
4)宇宙航行の邪魔
5)星間戦争(本拠地攻略)
6)星間戦争(拠点確保)
7)星間戦争(領土拡大)
8)星間戦争(意味も無く)
9)生物撲滅が使命
10)宇宙漂流生物の本能
11)生殖相手確保
12)精神生命体がマニュピレーターとして使うため
13)地球が美しいから
14)本能的に他の生物を攻撃(意味も無くに近いな)
こんなところのバリエーションではないっすか?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 11:50
自分達が唯一の観測者になるために他の生物を滅ぼす、つーネタを考えたことがあったな。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 12:22
>14
15)宗教的伝道・教化
ってパターンも結構よくあると思う。
立場は逆だけど、『恋人たち』とか。

変わった侵略の理由としては、
「肥大した自星系内の軍需産業を支える経済政策として、
常に他星系への侵攻が必要」ってのはどうかしらん。
もう既にありそうな気もするけど。


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 14:38
『なんと美しい星だ』と言って、思わず侵略してしまう。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/24(日) 14:46

環境が自分たちの体に合わないからと、
遊星爆弾で放射能汚染させてから侵略する
ってパターンがあったが、
ならば、別の星でもよかったのでは?

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/26(火) 22:58
ギャラクシートリッパー美葉で戦闘民族が極まっちゃって
侵略だけして占領しない異性人がでてきました。
銀河系を一周して戻ってくる頃には侵略されたことすら
忘れられているので再び侵略できるらしい、すでに3週目。


20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/27(水) 04:49
ものすごく技術力の進んだ宇宙人に翻弄されて、悔しい思いをした地球人は
とにかく雪辱を目指し地球を上げて団結、長年にわたって技術力を向上させ、
ついには恒星間航行を成し遂げて相手の本星へ乗り込んだらすっかり向こうは
文明が停滞してダメな感じで地球人達は意気をそがれるけど、後の地球人の
為に相手を奮起させるような酷いことを言って去る、っていう話ありません
でしたっけ? 星新一の小説で。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/27(水) 12:49
星新一ネタが続いちゃいますけど
地球人女性を追い払って自分たちが代わりになるという
「賢明な女性たち」も一種の侵略かな?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/27(水) 13:36
象ころ

23 :名無しさんだーライガー:2000/12/31(日) 04:09
侵略されるまでも無く、実は最初から人間は奴隷だった の
パターンが抜けてる。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/31(日) 04:20
突然の謎の侵略軍をかろうじて撃退、報復船団を組んで出撃。
敵星系を発見攻撃するも、それが地球である事に気付いて停止する。

というのがあったな。
16:報復


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/31(日) 04:20
宇宙ごと滅ぼされるっつうやつはなし?
百億の昼と…

26 :名無しさん@1周年:2000/12/31(日) 15:33
そう考えると、侵略者ものSFは永遠に不滅です。

27 :考える名無しさん:2000/12/31(日) 15:55
藤子Fのが出てる・・・


28 :名無し君:2000/12/31(日) 21:46
人間自体が侵略用の兵器だったとか。
このネタの代表例はマクロスか?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/31(日) 23:11
「自らまいた種に挑戦されるとは悲しいことですね…」

キャプテン・ハーロックのマゾーンはカッコイイと思う。


30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/02(火) 05:42
 新聞に載っていた漫画で、二つの銀河が交差して崩壊してしまうので片方の銀河を破壊する、と言うのがありました。
あと、星新一の長編で異次元の生命体が好奇心から、次元の壁を壊すため腹話術士の肉体を寝ている時だけのっとると言うのがありました。

31 :%:2001/01/02(火) 07:58
>>16
>「肥大した自星系内の軍需産業を支える経済政策として,常に他星系への侵攻が必要」

理由不明で地球が攻撃されたと思われていたけど、実は地球の軍需産業の陰謀で
こっちが先制攻撃してたって話あったな。
古典SFで。タイトル忘れた。


32 :名無しさんドキュン:2001/01/03(水) 03:32
新兵器の実験で生命体の存在しない惑星を選んだが実は居た。
怒り狂った生命体が報復攻撃。
「超兵器R1号」

17:そんなつもりじゃなかった

33 :ノンマルト:2001/01/05(金) 14:52
「実は自分たちが侵略者だった」ってオチは?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 14:57
>>30二つの銀河が交差して崩壊してしまうので、、、、、、、

そこに、より高度な次元の存在者があらわれて、
両者の代表者どうしを闘わせて決着させる
ってな話なら がいしゅつ です。

35 :名無しさん原則:2001/01/05(金) 15:04
>>30
>>34
「闘技場」ですね。
このアイデアはいろんな作品にレプリカされてますね。
「スタートレック」や「クリィミーマミ」(ぉぃ)なんかにも
中にはパロディーもあるようですが。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 15:06
高校生が学校から家に帰るのに星間タクシーを使ってしまい、その料金を踏み倒したため取り立てに来た。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 15:12
>>31
ホールドマンの「終わりなき戦い」ですね。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 16:07
>>36
ちなみにその高校生の部屋の本棚には筒井康隆がいっぱい

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 16:25
>>38
それは初耳。鬼の一族が侵略してくる長編モノですよね?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/05(金) 16:47
>人間自体が侵略用の兵器だったとか。
とは、ちょっと違うけど、
人間は実は進化する兵器で進化途中の人類を抹殺する為に・・
ってのは、石川賢の「虚無戦史MIROKU」とか「ゲッターロボ」シリーズとかの
侵略(抹殺)の理由でしたよね。


41 :%:2001/01/07(日) 08:42
>>37
さんくす。そうそれだ。ハインラインの宇宙の戦士とごっちゃになってた。

そう言えばマクロスは、人類が開発した兵器型人間同士の戦争に
巻き込まれるとかだったよな。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/10(水) 02:40
知らないで植民地開発した星系が既にヨソの異星人の勢力範囲内で
不法侵入者として攻撃されたのを侵略とカンチガイ、ってのは時々
見るけど、なんでああいうのってある程度移民とかが進んでから
襲って来るんだろう……
先遣隊の時点で警告くれりゃあ余計な手間もかからないのにね。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/10(水) 16:52
>>42
先住民が居るには居るのだが、
存在する時空が異なり、時々しか一致しない。
ってパターンもあるぜよ。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/10(水) 16:55
>>43
「火星年代記」がそういうオチ


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/10(水) 17:13
燃えつきた橋(ゼラズニー)も、人間自体が侵略兵器という話じゃろ

46 :30:2001/01/10(水) 19:15
>34
いえ、もう片方の銀河の惑星や恒星を片っ端から破壊するんです。
その対象が地球のある銀河系。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/11(木) 10:43
>30

全然関係ない突込みだけど、
宇宙では希に銀河(星団)同士の衝突が起こるが、実際には星がぶつかる事は無いそうです。
いくら星が集まっているとはいえ、互いに干渉するほどに接近は殆ど有り得ないらしいです。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/11(木) 11:29
百億の昼・・は侵略とは違わない?
所詮宇宙はより高次の存在の実験室だったというだけで・・・

49 :名無しさん腹減った:2001/01/11(木) 21:23
>>41

人類ではなく人類を創った存在であるプロトカルチャーが巨人兵ゼントラーディを
も創りだしたのです。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/12(金) 04:06
最終に明らかになった真実では
プロトカルチャー=マイクローン=人類
だったような・・・

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/12(金) 10:07
侵略大帝様。侵略、それすなわちアイデンティティー。(藁


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/12(金) 13:10
侵略SFと言ったらウルトラセブン。全話があの手この手の侵略テーマ。
(ギエロン星獣や第4惑星とかはちょっと違うかも)
だからこそ「ノンマルトの使者」が衝撃的だった。
厨房の時、なんの予備知識もなく再放送で見てて心底おどろいた。


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/12(金) 22:40
>>52

>>32-33で がいしゅつ

54 :トラ:2001/01/17(水) 02:01
レイ・ブラッドべリの「人類皆殺し」
地球上に何百フィートもの作物を育てるために害虫である人類をすべて焼き殺す。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/17(水) 02:08
>>54
ブラッドベリではなく、トーマス・M・ディッシュが正解。<人類皆殺し

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/17(水) 03:57
ティプトリーの「激突」みたいに「お互いに侵略者だと思ってた」
ってのは……がいしゅつですか?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/18(木) 23:23
ラファティの作品で、地球は人口の少なくて淋しそうだから一緒に
暮らしてあげようと、善意の異性人が大挙して居候しに来る話があ
ったな。
ちょっと微妙だけど、こういうのも一種の侵略ものでは?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 03:01
支配とか植民とか報復とか邪魔だからとか、人類の思考回路で理解できる
侵略の理由だったらまだしも、何が目的なんだかサッパリ、ていう場合には
また別の怖さがあるような。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 03:11
>58

ジョン・ヴァーリイの描く世界に出てくる地球の侵略者は結局
なんで地球を侵略したか分からないままなんですよね?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 03:34
そういえば、「雪風」のジャムって
何が理由で侵略してきたんだっけ?

やっぱり有機生命体にはわからない理由なのかな……

61 :実習生さん:2001/01/20(土) 12:29
 雪風ファンなんだけど,どうもその辺ははっきり書くと陳腐になる
と判断したから,わざとぼかしたんじゃないのかな?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/23(火) 19:24
>20
たしか侵略(破壊)してきた宇宙人が自分たちはどこそこの星のものだが
悔しかったらかかって来いというんだよ。で、文明が発達してから仕返しに行くと
そこは実は全く関係ない星で、だまされたと気づいた地球人はくやしまぎれに
その星をメチャクチャにした後地球とまったく関係ない星の人のフリをして
挑発するという話だったと思うよ。

63 :名無しさん:2001/01/23(火) 19:24
>20
たしか侵略(破壊)してきた宇宙人が自分たちはどこそこの星のものだが
悔しかったらかかって来いというんだよ。で、文明が発達してから仕返しに行くと
そこは実は全く関係ない星で、だまされたと気づいた地球人はくやしまぎれに
その星をメチャクチャにした後地球とまったく関係ない星の人のフリをして
挑発するという話だったと思うよ。

64 :名無しさん:2001/01/23(火) 19:25
↑二重かきこ、ごめんなさい


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/26(金) 02:38
>>62
それは1で言ってた方の話で>>20のはまた別の話だと思う。
20の方は、地球とその相手の星だけの間でやったりやられたりを繰り返す
(事になるだろう今後)って感じの話で他の星には波及しない。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/27(土) 07:08
A.C.クラークの幼年期の終わりは?
人類が成仏するのを観測してなんとか理解しようとする侵略者ってやつ。
分類するなら研究目的か。
あと、関係ないけどアニメの魔法使いtaiは設定が幼年期に似てて
やたらとディープだった。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/29(月) 20:53
おいおい、みんなニーヴンとパーネルの、「降伏の儀式」を忘れてないか。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/29(月) 21:02
>67
22で既出

69 :いい気分さん:2001/01/29(月) 21:34
エンダーのゲームはどうでしょうか?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 01:41
 人類の存在が宇宙にとって害悪で、宇宙の自浄作用で人類を
滅ぼしに来るってのは既出ですか?
 アニメだけど、「ザンボット3」や「トップをねらえ」はこ
のパタンですよね

 あと、やっぱアニメで古代の地球の支配者がちょっと地球を
留守にした隙に、人類がはびこってて... というのがあった
ような気がするが、なんだったっけ?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 03:29
侵略とはちょっと違うけど、太陽系ごと地球をブラックホールで
自分たちの星系まで引っ張ってくってのがあったよね?
星々のなんとかっての。。
しかも、その理由が・・・・まいったねって感じ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 06:45
>>70 ザンボットのガイゾック(コンピュータドール第八号)は、
   バーサーカーネタですよ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 23:29
>>70
デビルマンじゃないの?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/02(金) 01:19
あっ そうかデビルマンか!

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/03(土) 04:27
「ブラックカラー」に出てきたライクリル星人って、地球の技術を
盗むために侵略してきたんだよね確か。

この侵略理由は大穴だと思ったな。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/15(木) 02:44
「砲神エグザクソン」の宇宙人みたいに
最初は友好的に訪ねてきてある日本性を顕わすってのも
かなりイヤですね。

しかも占領計画がやけに現実的なラインだし。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/15(木) 05:27
火星人ゴーホーム、は侵略物じゃなかった、か…
何しに来たんだあの人たち。

そういえば星新一で、宇宙人にさらわれたカップルが
宇宙人に観察されながらヤリまくる話があったけど
あれはいったい何のためだったんだろう。侵略か?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/15(木) 16:01
反中性子いん石を地球に打ち込まれ
地球壊滅ってな話あったけど、
侵略とは少し違うけとね

79 :名無し君:2001/02/15(木) 22:27
ちょっと違うかもしれないが「最終兵器彼女」
誰が何のために日本を攻撃しているのか謎でさっぱりわからない。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/16(金) 01:47
>79
 なんか最初はスゴイ漫画が始まったのか?とか思ったけど
 なーんかぜんぜん話が進まないんだよね。
 最近はなんでこれ連載が続いているんだろうと疑問に
 思う。
 そもそも地球外からの侵略なのかどうかもいまだ不明な
 気がする。国どうしでも争っているようだし。
 なぞのまま連載が終わってしまいそうな気もする。



81 :専守防衛さん:2001/02/16(金) 02:21
>>79
>>80
地球外からの侵略では無いと思うが?
日本が全世界から叩かれているような・・・・・・。
JSDFは軍事偵察衛星を自前で持っているみたいだし、行政ネットには
最終兵器は自由にアクセスするし・・・・・。
話を全部作ってから書いてると言ってたけど、話がヘタヘタなだけなのかもね〜。
#SFじゃと言っても変なガジェット「最終兵器」、軍事的にもヘタレだし・・・。
編集よ誰かブレイン連れてこいや。

俺的には「エイリアン9」を奨める。
侵略された所にさらに侵略される2重侵略だ(藁

82 :名無しさんだよん:2001/02/16(金) 19:18
>>79

地球技術を越えるオーバーテクノロジーが登場しているようだから
異星超文明に操られた欧米が日本を侵略しているという設定かも知
れないが、作中に地球外の何かを示唆する設定も無いので違うだろ
うと思う。
案外、あの世界はナノマシンが再構成した20世紀文明のレプリカな
のかも知れない。

83 :名無しさんだよもん:2001/02/16(金) 20:53
地球から銀河系の時計回りと反時計回り方向に植民して
行ったら銀河中心から見て地球の反対地点で出会ってし
まいお互いに侵略者だと判断してしまうという話が無か
ったっけ?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/16(金) 23:06
>>83
なにそれ面白い。誰が書いたの? 読んでみたい。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/17(土) 02:19
>>77
火星人ゴーホームの火星人は、
結局主人公の妄想の実体化じゃなかったか?

もう一個の方は、ナメクジ型の異星人が、人類を根絶やしにする
目的の手始めに生殖システムを観察するために、カップルをさらって
催淫剤を与えて飼っておく、という話だろ?
理由は”気持ち悪くて嫌い”だからじゃなかったか。

最もさらったカップルがレズだったので、
しばらくは人類も安泰だねって落ちがついてたはずだが。

86 :イーハトーヴ釣具店:2001/02/26(月) 22:18
厳密に言ったら、侵略がテーマじゃないんでしょうが、
カジシンの『清太郎出初式』とかはどうですか?


87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/27(火) 02:20
お!誰も書いてねえ!「カエアンの聖衣」

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/27(火) 04:34
アンソロジー「侵略!」

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/27(火) 04:45
ハイペリオン。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/27(火) 09:38
>>87
15)宗教的伝道・教化 だな。

服飾文化っつう宗教と思われ

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/13(火) 11:44
映画「スピーシーズ」
友好メッセージに偽装して自分たちのDNA情報を送信してくるっつーのは、
ローコストな侵略手段として結構画期的だと思ったけど。


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/13(火) 12:23
>>91
うーんそう? このネタだけで次のが思い浮かぶよ。
『アンドロメダ病原体』→示唆だけだが病原体の星間メッセージ説が語られたような
『アンドロメダのA』→宇宙からの通信で人間創造の情報が伝えられて生まれた女が実は

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/14(水) 00:48
ガメラ2みたいに繁殖活動の一環としてたまたま地球に墜ちてくる
……とゆうのはがいしゅつでしたか?

94 :えすふぁん:2001/03/14(水) 01:33
>>93
 レギオンは、
2)採集(食料・奴隷)
10)宇宙漂流生物の本能
に当たるんじゃないかな。珪素を得るために地球上で
活動してたわけだし。

 実際には侵略も抵抗運動も存在していないが、
人類の意思を外敵に対しての反抗に一本化するために
非侵略を演出していたってのも多いね。
ディックがこれを料理した奴が特に良い。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 04:39
宇宙タンカーが宇宙浅瀬で宇宙座礁。宇宙原油が流れ出した。
このままでは地球人が絶滅してしまうので、宇宙ボランティアによる
救出が始まった!

地球人からみると、なんだか解らないけど宇宙人にさらわれて行くように
思えるだろう。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 05:15
>>95
誤爆だよな?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 08:14
 地球人を「奴隷」ではなく「ペット」にするための侵略って・・有りました
っけ?
 現地ブリーダーがかわいい地球人をすぐにお届け!
 毛色と肌色によっては品切れも予測されます。ご予約はお早めに!

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 11:51
降伏の儀式、面白かったけど、サクタンフリシシーが太陽系に近づいてくる時になんで気付かなかったんだろう。
かなり派手なエネルギー放射があったはずなのに。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 17:49
鍛えるため、ってのは無いか?
#余計なお世話だ、ほっといてくれ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 18:00
私の場合、銀河列強種族加入のための実技試験が「地球征服」でした。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 20:47
 よくもかわいい天然痘ちゃんを絶滅させたな!
 ・・おのれ人類!
 今侵略してやるから、己の罪の深さにおののきつつ、首を洗って待ってやが
れー!
 ・・というタイプの侵略は?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/15(木) 21:32
イルカさん、クジラさんを助けるためにってのもあったな。

103 :名無しさんだよもん:2001/03/16(金) 00:16
>>100
大学の卒論の課題が「知的生命の居住惑星の征服」で宇宙人が攻めてきたら
ヤダなあ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/16(金) 00:57
>>103
CLAMPの漫画で「夏休みの宿題に地球征服」
「幼稚園の卒園試験に地球征服」というネタならありましたが。

大学の卒論ついでといえば……マシンマンは良かったなあ(遠い目)

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/16(金) 08:25
>104様。
 「このまちだいすき」での調査の結果、宇宙アカデミー教授会は地球を征服
することに決定いたしました。地球の皆様、悪しからず。
                          シゴック先生より。
   ・・・これも、遠い目(笑)                  

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/17(土) 02:58
小松左京「見知らぬ明日」って、その後続編は書かれてないの?
厨房の頃読んで、あのラストから後の顛末が未だに気になって、気になって。
…あのエイリアンども、結局何の目的で侵略してきたんだろ?


107 :名も無き冒険者:2001/03/18(日) 13:36
ETIが力ずくで地球に侵略してくるSF作品というのは、史上、この「宇宙戦争」が
ほとんど唯一といっていいくらい珍しいのである。よほどのSFマニアでも、これと
同タイプのSF(ただし、プロパーなSF、つまり、SFをよく知っている作家がSF読みの
ために書いた作品に限る。SFのことを誤解した人間が誤解したまま書いたものは、
通常読むに耐えない。)のタイトルを五本あげよ、と言われたらまず音を上げるに
ちがいない。            金子隆一「ファースト・コンタクト」

そうなの?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/18(日) 18:13
スティーヴン・バクスター「時間的無限大」
未来で人類に滅ぼされた異星人が、タイムトンネルを通って人類を滅ぼそうと
いう話。

筒井康隆「最高有機質肥料」
……も異星人が地球をねらう話には違いないだろ。

>>107
ん〜、そもそもウェルズの「宇宙戦争」も SF ファン向けに書かれたものじゃ
ないしな〜。まっ、原文の意図は「SF ってそーゆーのばっかしだ」という世
評を揶揄したものだろーが。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/19(月) 00:31
もともと地球人 or 地球人の作ったものが、再び地球に帰って来た。

具体例だと、ウルトラマンのジャミラ & スタートレックの映画1作目。


110 :名無しさん@ドキュン:2001/03/19(月) 23:46
ジャミラは復讐。ヴィジャーは調査・探索だろう。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/20(火) 00:57
漫画「アウターゾーン」で犬型の宇宙人が
地球で虐げられてる犬を救うために侵略ってのがあった。
犬になつかれてる飼主は生かしてもらえてあとは皆殺し。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/20(火) 01:02
>111

 それ海外SF小説のパクリだからさ。
目新しくなかったのよ。映像にもなってたし。
というか、アウターゾンでパクリなしで勝負してるのは
リカちゃん人形と刑事のラブコメくらいだ。
(SFじゃねぇし・・・)

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 01:10
アウターゾーンといや最近月ジャンで黒岩が
変な漫画書いてるけどあれって絶対アウターゾーン
と同じ編集が書かせてると思う

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/20(火) 01:21
そうなのか。読んだことないけど、
SFオムニバスマンガの血筋が絶えてないなら
良いことだと思うぞ。
変幻戦忍アスカだっけ?


115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/20(火) 04:21
魔神竜バリオンだろう。

116 :名も無き冒険者:2001/03/20(火) 05:46
黒岩の話題はセクシーコスチュームスレへどうぞ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/21(水) 21:10
そーいえば「若き建築家、デビット・ヴィンセント」が一人気がついたインベ
ーダー諸兄は何のために地球に来たんでしたっけ?
 気がつけば、デビット・ヴィンセントの声が露口茂だった以外・・何の記憶
もない私・・。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 00:19
インディペンデンスデイ
米国大統領がF-18を操縦して宇宙人と戦うスーパーギャグSF。
でも敵の宇宙人がイナゴと同じで、侵攻先を食いつぶすという発想しか持っていない
って設定にのみ、せんすおぶわんだーが感じられた。
でも、元ネタがあるんだろうな。
ネタバレきぼーん。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 00:21
>>118
今思い付くのは「人形使い」くらいかな
まだ有ると思うが。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 01:01
「V」の流れそのまんまじゃないのかな。
「V」かあ、懐かしい・・・

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 01:53
どうやら、だれも月ジャン読んでなさげ。
黒岩が自分の売りを捨てて気持ち悪い絵を描いてんのよ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/23(金) 11:02
「終わりなき索敵」
先手必勝。侵略される前にこっちから攻めていけ〜!



123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/23(金) 16:29
>>118
テッカマンブレードとか(笑

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/30(金) 00:03
貴志祐介「天使の囀り」は、古典的侵略SFの現代的解釈といえまいか?
侵略者は地球外の存在とは限らない…ってことで。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/30(金) 01:07
ジョナサン・ホーグ氏の不愉快な職業
は結構怪しい侵略(?)物だとおもわれる
これ大幅に脚色して映画にならんかな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 23:40
ジャ〜ム〜ジャ〜ム〜赤いジャム〜♪

いや、黒かったか。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/07(土) 08:53
>>125
「トゥルーマンショー」の下手な二番煎じに
ならんだろうか?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/21(土) 04:21
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」はイヤな侵略パターンの大盤振る舞いだったなあ…

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 01:46
お節もいいけどカレーもね

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 11:32
地球人が侵略しに行くのも侵略SFのバリエーションになるんですか?
梶尾慎治の「未踏惑星キー・ラーゴ」とか。あ、これは、未遂だったか。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 12:07
地球人が侵略しまくる話なら谷甲州「終わりなき索敵」などはかなりすごい話だと思う。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 12:33
10年以上前の宇宙物かロボット物アニメって
宇宙人からの侵略者物がやたら有ったな。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 15:47
ガンダムは植民地の独立戦争ですが、当時のアニメ雑誌で宇宙人の侵略と解説されていましたっけ(それだけありきたりだった)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 16:36
バルタン星人は……タイトルで「侵略者」と言われながら侵略する前に皆殺しにされました(泣)

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/30(月) 18:22
バルタン星人ってバカ正直過ぎたからね。
でも皆殺しにされたっけ?
「帰ってきた・・」でJr.が復讐に来たよね?

136 :134:2001/04/30(月) 19:20
>>135
実は結構逃げていたらしく、同じ「ウルトラマン」の中でも再登場してる。
アール星とかいうところに移住したそうな。
でもあの数十億人の殆どはスペシウム光線食らって抹殺されたと思われます。

137 :名無しさん:2001/04/30(月) 19:47
マキャモンの「スティンガー」のスティンガー(仮の名)
逃亡者を追いかけてきて、かくまった地球人と戦闘になった。
ダウフィン(逃亡者の仮の名)によると、「自分達以外の生命体が存在していること自体が耐えられない」
ような連中らしい。

138 :135:2001/04/30(月) 19:54
>>136
どもです。そういう話も有ったんだ。
幼児期に観たから覚えてなかったよ。


139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 00:42
蛇使い座ほっとらいん!

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 02:14
科特隊のノンマルト侵略。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 06:36
>>140
第1に、あれは遠い過去に侵略が行われた、という話。
第2に、「科特隊」ではありません。ウルトラ警備隊です。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 07:48
「雪風」のジャムってなんで攻めてきたんだ?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 09:04
地底人!最低人!(いしいひさいち)・・・あ、どっちも未遂だ・・。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 12:34
>>142
「おめーら、人の留守中に勝手に何やってんだよ、出てけ!!」
とかゆー理由らしい。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 00:56
>>142
オレ的にはハーロックのマゾーンみたいなもんだと思っていた。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 01:09
マゾーン
 ↑
こう書くと違うものみたいだな。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/05/28(月) 01:18
「俺の宇宙が最高だから」(ミルクローゼット)
かんそくりろーん。



148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 02:29
ウルトラマンAのヤプール人は異次元から・・・しかし、何故に?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 02:49
「生意気だから」ってのはアリ?

ブリンの知性化宇宙が何となく近い気もするけど。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 07:11
平井和正「死霊狩り」。

「生物の本能」といえなくもないが、「ただの善意」とも見られる。
「人類側が勝手に侵略と解釈する」ってカテゴリーかなあ。
「雪風」も、ちょっとこういう要素はあるような。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/28(月) 22:31
……なんか、一夜にして劇的にさがったような。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/20(水) 03:12
「何かの代金(借金でも可)の取り立て」ってのはがいしゅつですか。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 02:10
>>59
八世界の謎解きはとりあえず『へびつかい座ホットライン』 で説明はされて
いたと思う。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 02:46
「メッカンダーロボ」では、公害に適応した宇宙人が「住み良い公害の星」地球に
攻めてきた。「美しい星だから侵略」というのの逆転の発想で、子供心にすごいと
思った記憶がある。作品そのものは、どうでもよかったけど。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 04:15
理由のバリエーションより、侵略方法のバリエーションの方が面白いんだろうけど、激しくネタバレすれになること請け合いだな。

156 :軍国SF少年:2001/06/23(土) 14:53
パターンという点では「盗まれた街」モノがジュヴナイルに多かった。
思春期特有の妄想?
あと、理由14のバリエーションかな?…地球自体の意思で環境バランスを
もどすために…つまり、むこうが正義。「寄生獣」「大鉄人17」…さらに
変形で、いや原形かな?人類家畜もの、神が収穫刈りにきたってやつ。
「収穫」「009天使篇」「魔獣戦線」石の森、ダイナミックプロ系に多そう。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 19:44
「星界の紋章」は?
平面宇宙航行技術を独占する為に、いろいろな星系を侵略するものの、占領はせず
に一種の鎖国のような状態を相手に要求する。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/23(土) 22:54
グレック・ベアの天空の劫火。
(17 被害妄想

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 22:56
「レギオン」の宇宙人も被害妄想

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/23(土) 23:48
巨人シリーズのジェヴレン人は……あれって何?
未来の仕返し?

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/30(土) 02:19
宇宙の全てを機械昇華〜
っつーのは教化・伝道あたりに含まれますか?

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/26(木) 01:13
>>99
たしか星新一にあったよ。
人類は欲望を制御できないから、という理由で、
美女や美食をばら撒き、手を出したら人間は罠にかかって殺される。

真鍋譲治の「アウトランダーズ」は?
地球に潜み、人類を背後から操っている宿敵を殲滅するために、
地球侵略を開始する、というパターンだが。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/29(日) 03:02
宇宙警察から逃亡中の犯罪者がたまたま手近な未開文明惑星に紛れ込んで……
侵略とはちょっと違うか。

たまには今まで出た案をおさらい。
1)植民
2)採集(食料・奴隷)
3)採集(酸素や鉱物資源)
4)宇宙航行の邪魔
5)星間戦争(本拠地攻略)
6)星間戦争(拠点確保)
7)星間戦争(領土拡大)
8)星間戦争(意味も無く)
9)星間戦争(軍需産業を儲からせるため)
10)生物撲滅が使命
11)宇宙漂流生物の本能
12)生殖相手確保
13)精神生命体がマニュピレーターとして使うため
14)地球が美しいから(「住みやすそうだから」含む)
15)本能的に他の生物を攻撃
16)宗教的伝道・教化
17)撒いた種の回収
18)報復(未来からの報復含む)
19)人間自体が侵略用の兵器でした
20)緊急避難(自分達の滅亡を避けるためやむなく)
21)そんなつもりじゃなかった
22)料金取り立て
23)地球側は単なる宇宙探査or植民のつもりが侵略行為と取られて反撃
24)趣味
25)より高次元の存在による実験
26)人類の反応を観察したい
27)善意の迷惑
28)宇宙の自浄作用
29)政府のヤラセ(実は侵略も何もされていない)
30)通過儀礼・鍛錬として
31)人類以外の地球生命体を救うため
32)学校の課題
33)殺られる前に殺れ!
34)自分達以外の文明(または生命体)の存在自体が許せない
35)被害妄想
36)人類の背後にいる存在に対し敵対

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/29(日) 22:02
ライトノベルで悪いんだけど、笹本祐一の「ARIEL」は
国家に変わって会社組織が侵略を請け負う、っつー話。

上の区分でいけば、
7)星間戦争(領土拡大)
9)星間戦争(軍需産業を儲からせるため)
かな。

侵略の目的ではなく手段がリアル厨房(当時)のおれには新鮮だったよ(w

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/30(月) 04:21
思ったんだが、33)と35)は「被害妄想」で
一本化できるんじゃないだろうか。

166 :ERROR:名前いれろやゴルァ:2001/07/30(月) 13:21
21)「そんなつもりじゃなかった」を書いた者ですが、コレは
23の「単なる宇宙探査or植民」に兵器実験を加えた上で統合を希望します。

167 :154:2001/07/30(月) 16:49
14)の(「住みやすそうだから」含む)という補足が、>>154で私が書いた
「メッカンダーロボ」の宇宙人のことだとすれば、どちらかというと、1に
含めた方がいいかもしれませんね。14)は、昔の特撮やアニメによくあった
「なんと美しい星だ」とか言ってたいした必然性もなく攻めてくる敵を想定
していると思うので。
154で私が書いたのは、「地球は美しい」というのが当時のその手の番組の常
識だったのに、「公害だらけの星」という位置づけが当時子供だった私に新
鮮だったからです。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/30(月) 18:49
誰かもう一回まとめてプリーズ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/30(月) 22:57
イアン・ワトソンの「博覧会」だったかな?
地球に来た異星人が人類に求めたのはエンターテインメントだった。
そして異星人に一番受けたのがSFでした、ってオチ。
SFマガジンに昔載ってた。訳が大森望だったような。
正確には侵略じゃないね。ごめん。

170 :名無しさん@ドキュン:2001/07/31(火) 00:51
侵略の脅威が本物の時もあるだろうし、正当防衛の予防戦争の33と、
35の被害妄想は区別しておいたほうがヨイと思うぞ。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 01:05
13)精神生命体がマニュピレーターとして使うため
manipulator マニピュレーター

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 01:28
特定人物を狩るついでに、ってのもある気がするが

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 01:37
「そんなつもりじゃなかった」って、何となく
「異星人の宇宙探査or兵器実験が地球にとっての侵略と取られる」
なんだと思ってた。
23)とベクトルが逆の場合でも一緒にしちゃっていいのかな。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 01:40
<強迫性人格障害の診断基準>
アメリカ精神医学界 DMS-IV
秩序、完全主義、精神面および対人関係の統制にとらわれ、柔軟性、開放性、効率性が犠牲にされる。 成人早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち4つ(またはそれ以上)で示される。

1.活動の主要点が見失われるまでに、細目、規制、一覧表、順序、構成、予定表にしばられる。
2.課題の達成を妨げるような完全主義を示す。
(例:自分自身の過度に厳密な基準が満たされない という理由で1つの計画を完成させることができない。)
3.娯楽や友人関係を犠牲にしてまで仕事と生産性に過剰にのめりこむ。
(明白な経済的必要性はない。)
4.道徳、倫理、価値観についての事柄に、過度に誠実で良心的かつ融通がきかない。
5.感傷的な意味のない物の場合でも、使い古した、または価値のないものを捨てることができない。
6.他人が自分のやるやり方に従わない限り、仕事をまかせることができない。また一緒に仕事をすることができない。
7.自分のためにも他人のためにも、ケチなお金の使い方をする。お金は将来の破局に備えて貯めるべきだという歪んだ信念を持っている。
8.堅さと頑固さを示す。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 01:48
誤爆なのか「被害妄想」の概要を教えてくれようとしているのか…

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 02:33
「タイタンの妖女」は違うか……!?
精神的浸食?
う〜む

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 06:35
地球自体にべつだん興味はなくて、地球のどこかに埋まってる
(or宇宙の何処かで地球人が発見した)古代宇宙文明の秘宝とか
超兵器とかを求めて侵略してくるって言うのはどのパターンかな。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 06:52
『時間衝突』は微妙〜。
33)殺られる前に殺れ!
20)緊急避難(自分達の滅亡を避けるためやむなく)
34)自分達以外の文明(または生命体)の存在自体が許せない
敵は異星人じゃないし。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 23:05
良く考えたら、電気羊もレプリカントによる侵略と読めるね。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/31(火) 23:31
>>179
電気羊のレプリカントも侵略と見るとすると
20)緊急避難(自分達の滅亡を避けるためやむなく) か
33)殺られる前に殺れ!
ってところか。なんせ、彼らは4年という寿命を設定されちゃってるからね。
あるいは新しい分類にするとしたら、「非支配者の反抗」とか。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/01(水) 19:13
180
「非支配者の反抗」→「被支配者の反抗」です。
スマソ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/01(水) 21:39
遊星からの物体Xとかエイリアンは、2)に入るのか11)に入るのだろうか?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/02(木) 20:45
フレドリック・ブラウン「73光年の妖怪」
その星の刑事罰により、辺境の惑星へ追放された異星人の犯罪者。
憑依能力を駆使して、無事に母性へ帰還できたら無罪放免。
ここからはうろ覚えだが……
帰還後、この手のドキュソは英雄視され
異星人たちは追放惑星へ侵攻(目的失念)して支配種族を殲滅。

多分、植民惑星の調査・識別を兼ねた合理的な刑罰と思われ。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 08:06
侵略の理由
『地球をバイク乗りの楽園にするため』

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 09:10
そんなのドゥガー・イクさん一人で良いです。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 09:31
他の惑星文明を征服するのにかかる費用って一兆×一兆円とか聞いたよ。
だからどんなに文明が発達しようとありえないって何かで読んだ。
経済的に不可能だから。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 14:49
藤子F不二雄の「征地球論」でも議論してたっけ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/09(木) 19:15
侵略したつもりが故郷の地球ってのは既出?
まあ使い古されたネタだけど、
テッカマンブレードの修作というべきデトネイターオーガンがそれ。
地球から出発した探検隊が200年で戦闘生物イバリューダーに進化して
戻ってくる、ってのはちょっと時間的に厳しすぎ。
むしろワームホール等に落ち込んで時間を遡っちまったと解釈した方がいいかな?
苛酷な環境化で生き残るために強靭な外骨格を作り出したまでは良かったけれど、
生存理由自体が好戦的なものに置き換わってしまったという…。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 01:47
スタートレックシリーズのボーグ。
全ての生命体を精神的、物理的に同化していく。もちろん地球も標的になる。
多種多様の精神を尊重する宇宙連邦のまさに宿敵! という感じがしてよかった。
最近流行り(?)のナノマシンなどを使うから、コストもあまりかからないと思われ。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 01:57
そういえば、少女漫画だけど「ここはグリーン・ウッド」の
番外編(企画物SF)でアメーバ状の宇宙生命体が
「一人じゃ寂しいでしょう?」とか言いながら希望者を
同化していく(拒否権も一応ある)ような話があった。

那須雪絵って、短編とか見る限り結構SF属性強いような……

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 02:05
永井豪の昔の短編SF漫画に、日本昔話の桃太郎を読んで侵略してきた宇宙人の話があった。
ある日、突然異星人が責めてきて地球人類のほとんどが虐殺される。
宇宙服を着て円盤から降りてきた異星人に、一人の少年(日本人)が「何故、こんな酷い事をするのか?」
と涙を流し抗議すると、「お前たちが昔、我々の仲間を迫害した記録がある」というような回答が帰ってくる。
その証拠として異性人が出したのは昔話の「桃太郎」の物語。
そして、宇宙服のヘルメットを脱いで出てきたのは角を生やした鬼型の宇宙人。




192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 18:34
>>190
例の人類補完計画とやらの元ネタだったりして。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/10(金) 19:40
>>191
痕のエルクゥも「鬼」だったな。
男は殺せ〜女は犯せ〜ってやつらだ。

194 :名無しさん@DQN:2001/08/10(金) 19:56
>>191

葉っぱ信者はすみやかにゲットーにお戻り下さい

195 :名無しさん@DQN:2001/08/10(金) 19:57
>>193でした、逝って来ます。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/11(土) 13:06
>>194
おいおい、例を挙げただけで信者扱いかい?

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/12(日) 18:21
宇宙の記憶を保持するためのエネルギーを
得る起爆剤として・・・。

198 :たぁ坊:2001/08/13(月) 22:53
理解できないから、というエンダーシリーズの
「ヴァーレルセ」という概念も侵略の一形態と考えてよいのでしょうか?
もっともしている側にはその自覚がないんだろうけど。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/28 03:30 ID:RQWfVSiU
緊急浮上します。

200 :名無しさん@ドキュン:01/08/28 11:24 ID:neXRa49Y
ゲットー無くなっちゃった…

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:31 ID:t3EI3LXE
手塚治虫の「フゥムーン」は侵略?
滅亡寸前の地球から人類以外の生き物を少しずつ連れて行っちゃうアレ。
子供の頃に見たっきりだから、オチがよく思い出せない。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 00:37 ID:mlcbYPZk
フゥムーンは地球に発生した新人類だから侵略じゃないんじゃなかったかな。
それは原作のほうか?
アニメのオチは、男の子に恋したフゥムーンの円盤が地球を覆った暗黒星雲
(これがフゥムーン地球脱出の理由)を払って、悲恋のハッピーエンド。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/31 00:56 ID:eE.0ok9g
>202
そうだったんですか。
教えていただきましてどうもありがとうございます。

ちなみにスレ違いげな話だけど、子供の頃の記憶が色々こんがらがった
挙げ句に一時期「フゥムーン」と「銀河鉄道999」のぺらぺら宇宙人が
出てくる話がイメージ混ざってごちゃごちゃに憶えてたことが。
なんとなくユラユラしてたところが似てたのだろーか。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 02:43
定期age

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 06:46
暇潰しに侵略するってなかったっけ?

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 09:12
趣味で侵略するのはある

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 13:38
こんなのもある
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/Scripts/bookclub/intro/intro.idc?id=27881

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/18 17:29
色々あるね

209 :::01/09/18 18:34
ターミネーターはダメ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/19 03:14
いや、ターミネーターは未来の地球人同士の抗争絡みで
過去へ来た暗殺者の話じゃろ?
侵略とはだいぶかけ離れておるのじゃよー

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/19 14:56
講談社ノベルスでSFなんて出して
大丈夫かね

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/20 09:10
しらん

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 00:00
一度気にドバッと誰の目にも判る方法で侵略してくるんじゃなくて、
地球人が知らない内にこっそり少しずつ住み着いてるようなのが
好きだなあ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 00:07
ところで東映の戦隊モノで時々ある
「チーキュをどデカイ花火にしてやるゼ〜!」とか
「地球か…イカした星の命の宝石になりそうだぜ!」
とかいうのは侵略?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/21 17:23
>>211
「新本格SF」はイタイ
「新本格」はミステリと同語だと思ってる
奴が多いからSFミステリと勘違いして
買う奴が多いらしい

216 :おに城ひま:01/09/21 18:56
宇宙人もしかたないねえ、おにさんが、人類自体なら、神は見放すよ、宇宙人の国でもええよ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/23 21:30
「キャッチワールド」、あれってよくわからない話だった上に、
読んだのがかなり昔なのでよく思い出せないんだが、
あれは偶然、接触して戦闘になったのだったか?
それとも主人公田村の息子が過去に干渉したかなんかで戦闘をひきおこしたのか?
だとすると自分の存在を保証するために戦闘を起こしたわけになるが。
覚えてる人、おしえて。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 00:05
>>215
ミステリーにおける「新本格」は、ミステリーの中でも特に実験的な物を指す用語です。
ミステリーと同義ではありません。
たとえば、本の献辞が実は謎を解くカギだったり、犯人が読者だったり、密室殺人教団
なるものが出てきたり……というようなものを「新本格ミステリー」と称します。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/24 00:17
>>217
発掘して読み返しなよ。事態はもっと複雑だ。
憂国が無人のアルタイルで変貌した時間線と、田村の息子が先にアルタイルへ
到達してアラエディスを翻弄する時間線がある。

220 :217:01/09/24 00:55
>>219
そうだったっけ?
あれは別の時間線だったの?
ありがと、探してみる。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/25 02:06
ターンAガンダムは?

地球は荒廃てしまったので一部の人々は月に移住し地球が
浄化されるのを待った。地球にこだわる人は文明を捨て地球に
残った。そして後者は過去の歴史を忘れた。
時はたって月から地球帰還作戦が始まるが、地球人にとっては
それは侵略同然で・・・という話。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 02:43
「元は一つの種族ネタ」と「未来から来た自分達の子孫ネタ」って
微妙にかぶってない?

つーか、そろそろ誰かまたパターン別分類して下たい。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 17:32
>213
ゼイリブって映画あったね−。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 03:56
たまにはageてみる。

225 : :01/11/18 03:58
>>221
低重力で体の訛った月人など、地球人の敵ではないな。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 05:55
>>214
「愉快犯」と「地球の内部にあるモノが目的」に分類されるのではないかと。

227 :名無しさん@ドキュン:01/12/14 17:00
>「元は一つの種族ネタ」と「未来から来た自分達の子孫ネタ」って
 微妙にかぶってない?

微妙にはかぶってるが、「未来から…」にはタイムパラドクス要素を
含めているのでひとまず別ものっつーことで。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 18:34
>225
生身で格闘戦なんて今日び(略

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 18:42
>>225
重力に体が耐えられないと思われ

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 03:29
ただ、ムーンレイスの科学力で既に1Gの人工重力を作り出すことに
成功していれば、いずれの地球帰還を見越して慣れておくと思われます。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 03:42
>>230
あれは体内にナノマシンを入れて月に適応しすぎないようにしいてました。

232 :age:02/03/01 22:46
ゴードンディクスンの「巡礼の道」WAY OF THE PILGRIMという
長編は侵略もの。
エイリアン(「真類」)が突然地球を占領して、人類を奴隷として扱う
という話だった。主人公が通訳/伝令として真類の下で
働きながら、真類の道具を使ってあれこれと
パフォーマンスをするうちに、人類の間に革命の気運が高まって・・・
というストーリー。
親類が人類を動物としてしか見ず、思考回路が全く違うがゆえに
気付かない・・・というのがミソ。

分りやすい設定、分りやすいキャラクター、分りやすいストーリーで
非常に読み易くて面白かったです。

いちおう第1部がヒューゴー賞中編賞とってます(「マントと杖」)。
翻訳してよーん。(無理だろうけど)


233 :nanasiさんだよ:02/03/02 00:21
宇宙人やら悪魔やらに侵略され支配された方がかえって幸せになれる
という設定の話って多いのかな。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 01:06
地球が、宇宙の大名行列の邪魔をしたから無礼討ちにされる。
という小説があったはずなんだが……

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 02:17
「エイリアン9」は、もう侵略が済んでしまった後だから、除外か?
なかなか興味深い作品だと思うんだが

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 04:15
>>234
 それはライトノベル板で聞いた方が早いと思われ。
 確か「一日地球防衛軍司令長官」とか言うネタでは?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 07:23
平井和正「幻魔大戦」

目に見えない侵略

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 10:35
人間は忘れていたが、地球の賃貸契約が切れて不動産屋に追い出される、
という漫画があった。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 13:40
映画「ブレデター」は侵略かな?

>>210
「ターミネーター」は機械知性が人類を抹殺しようって話だから、侵略といえば侵略だよ。

そういえば、毛色の変わったところでは、映画「回路」も侵略といえる。あの世からこの世への。
……映画ネタばかりでスマソ。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 13:52
>>239
狩猟を楽しみに来てるだけですし、侵略とまでは言えないでしょう

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 02:58
>238
ブリンの知性化シリーズでありそうな展開だとか思ってみるテスト。

242 :通常の名無しさんの3倍:02/03/24 01:58
>>233
幼年期の終わりだね。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 03:09
「住めば都のコスモス荘」阿智太郎

新型パワードスーツの採用試験(コンペ)のために、
未開の星(=地球)に(減罪を条件に)犯罪者を放して、
どちらのパワードスーツが優れているか実地で勝負。

37) フィールドテスト

でしょうか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 09:49
>>240
そうだね、侵略したりしたら「家畜を狩る」ことになってしまう。

245 :通常の名無しさんの3倍:02/03/24 14:52
>>243
>>183に似てますね。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 00:05
ここもうすぐ最古スレになるんじゃないだろうか・・・

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 00:28
>239
狩人としてのマナーはかな〜り良かったですね
武器を持ってる獲物しか狙わなかったし
身篭ってる雌を見逃したりしたし
最後は敬意を払って去って行ったし
リアルのハンターもみならってほしいね

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/08 15:50
保全

249 :名無しさん@ドキュン :02/05/29 02:51
漫画ですまんが、
マップスの

別の宇宙に移動するためのエネルギー源(精神エネルギー)を増幅させるため、
侵略に対する団結を誘うってのはどう
下の結合ってことで
・侵略自体がより大きな目的のための茶番だった。
・最も悲惨な状況で皆殺しにするのが目的だった。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 08:41
倉庫逝き回避age

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 11:34
「円盤皇女ワるきゅーレ」のアニメで(原作もそうかもしれんが読んで
ない)、地球に来たヴァルハラ星の侍従真田が、「ネコミミ光線」を地
球人女性たちに勝手に浴びせていた。この光線を浴びた女性は、ネコミ
ミになる上に、彼女の忠実な部下になってしまう。
これって、ある意味、侵略なのでは?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 11:37
アニメネタでもう一つ。
「G−onらいだーす」の侵略者ロリベーダーの侵略の理由。
彼女たちは侵略の下請け会社で、クライアントのために地球を侵略。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 11:59
昔、吉岡平がそーゆーの書いてなかった?
企業活動の一環として地球侵略、みたいなの。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 12:26
笹本祐一のエリアルはそんな感じの話だね>企業活動で侵略

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/22 03:32
回転する的にダーツを投げて出た目に従って地球侵略



……というのに近いことを藤崎竜がサクラテツでやってたような

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 21:35
>>251

うーん、 「38)要人警護」?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/24 07:00
>>256

20)緊急避難 のバリエーションと考えてもいいのでは?(皇女ひとりだが

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 12:54
たまにはage

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/26 12:57
宇宙の不動産屋が地上げに侵略してくるパターンは
「超力ロボ ガラット」でもあったが
オリジナルは銀河ヒッチハイクな気も。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 02:57
宇宙意思に従って先発文明が後発文明を侵略するパターンもあるな。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 07:02
永井豪の漫画で、奴隷として酷使されるために生み出されたデザイン・ヒューマン
(身体的特徴として額に角がある)が差別に耐えかね、反乱を起こすが失敗し、絶
望のあまり自分達自身の歴史を抹殺するため、タイムマシンを奪って過去の人類を
無差別に殺しまくるのがあった。「宇宙大帝ゴッドシグマ」っていうロボットアニ
メも似たような話。侵略地球人の軍事力の源、トリニティ・エネルギーの発明者を
狙って、侵略された側が過去の地球を侵略する。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 22:04
純粋な趣味っていう侵略の代表例は何だろう。
プレデター?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 23:05
プレデターは侵略って言うか個人でハンティングに来ただけだしね。


あ、今思い付いたけど
星占いで「今日のラッキーアクション:異星侵略☆」って出たから
地球を侵略に来る宇宙人はイヤだな。
なんとなくラノベのネタっぽいけど。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/02 05:28
肉食獣から進化したタイプだと、常に外に敵を作っていないと仲間同士で
同士討ちをしてしまうからというのは既出か?リングワールドのクジン人
、スタートレックのクリンゴンとか。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/03 16:40
桜玉吉のまんが
「ねえねえ、宇宙人さん達、なんで地球に来てるの?」
「ナントナク」
「じゃ、じゃあ火星の顔作った理由は?」
「ナントナク!」

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/05 23:06
いつだったか、殆どおぼろげな記憶なんだが、アウター・リミッツかトワイライ
ト・ゾーンの中の一篇なんだけど、東西冷戦をやめさせるため、科学者グループ
が異星人による侵略をでっち上げる話があった。助手の一人を口説き落として、
整形手術で宇宙水爆戦のミュータントに仕立て、偽の宇宙カプセルが墜落した
用に偽装して、東西両陣営の代表者会議にレーザー銃を持って乗り込ませた。
両方の代表を殺して、共通の敵がいると思い込ませる作戦だったが、助手の恋人
が通訳で居合わせたため、レーザー銃を撃つのを一瞬ためらったため射殺される
ラストが結構悲劇的だった。映画の着ぐるみが、そのまま使いまわされてた。
人類を団結させて自滅から救うための、善意からの侵略。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 00:29
ゲームだけど、パワードールの設定は良い。
植民可能な惑星が見つかり、亜高速の移民船で植民を開始。
しばらく後に超光速理論が見つかり、植民を成功しつつあった惑星に
地球政府が大量の軍隊を送り込み、先発の移民との戦争に突入。
ってな感じの導入です。

ここでも参考にしてみてください。
http://kenkun.g-7.ne.jp/review/game/pasokon8.html

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 00:51
>>267
ちなみにパワードールシリーズの世界は、同社の火星計画シリーズの延長線上にある。
ttp://kogado.com/html/kuma/mars/marsindx.htm
ttp://kogado.com/html/kuma/mars2/mars2main.htm
ttp://www.kogado.com/html/kuma/mars3/mars3.htm

さらにいうと、パワードールシリーズの世界の延長線上には、かのシュヴァルツシルト
シリーズが存在している。

最後に。そのシュヴァルツシルト世界のパラレルワールドとして
ttp://kogado.com/html/kuma/aut/
蒼い海のトリスティアがあr PAM!PAM!PAM!

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 04:25
ミリセントさん、萌えー。
じゃなくて。

POWER DoLLSはシリーズ後期だとほぼ内戦オンリーみたいなものだから、
ある意味侵略モノと言えるのはPD1〜PD2(各種)までですかね?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 07:07
>>266
それを聞いて思い出したが、フレデリック・ブラウンの小説でも、
東西陣営の最終戦争を避けるために、アメリカとソ連双方のコン
ピューターが架空の共通の敵として宇宙からの侵略者をでっちあ
げる話があった。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 13:10
29)政府のヤラセ に加えておくか

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/16 18:40



273 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/17 21:25
XboxのHaloと言うゲームだと「人類は抹殺されるべき対象」と言う理由で
特に意味も無く(実は在るかもしれんが)地球が攻撃を受けている事にな
っていた。


274 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 00:32
>273
じゃあ
30)宇宙の意志で
も追加?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:26
地球人が侵略する話ってあるかな?

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:39
ベアの「天空の殺戮」は地球人が侵略する話と言えば、言えなくもない。


277 :てんてん@ nimda.tokyo-nazo.net:02/11/23 00:05
敵地で戦ってるんだから、戦闘妖精雪風も、地球人が侵略してる?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 03:39
フェアリィはたしかに敵地だけど、むしろ人工的に作られた
敵さんの実験室みたいなものだから
侵略してると言えるほどこちらに主導権のある状況ではないと思われる。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 21:42
手塚治虫のキャプテンケンぐらいかな。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/12 21:46
なにげに20世紀のスレッドなのね、これ

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 01:27
実は向こうが先住民で、後から勝手に住みついてる現地球人を……
真鍋譲二のアウトランダーズ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 01:41
宇宙のランデブー3、4は人類が異星人居住区侵略しまくり

283 :奇術士官:02/12/13 02:42
モラルの低い地球人を支配して導くため。
確かレイズナーのグラドスはそんな理由で攻めてきた。
ゴステロみたいなのがいたけどな。


284 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 02:57
知性化シリーズの戦争はどう分類すべきかな?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 03:06
キラアクみたいに地下火山帯以外じゃまともに活動できない連中が惑星
全土をほしがってる(ように見える)場合はどういうタイプだ?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 03:47
星新一「最後の休暇」
文明の煩わしさを逃れるため(一人だけ残して)全人類がコールドスリープ中。
たまたま地球を来訪した異星人が残った一人とコンタクトするんだけど、
(会話が通じないため)スリープのカプセルを「冷凍保存の食料」と誤解して…。
こういうのも、結果としては侵略もの?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 04:00
>>285
鉱物系の異星人に征服されても、実感湧かないだろうなあ…。
町中に妙な石塊がゴロゴロしてるだけで。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王  :02/12/13 19:38
>285、287
 おそらく地球を征服した後地球の環境を改造して金星のようにすると思われる。
キングギドラを操れるぐらいだからそれくらいはできるだろう。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/13 23:58
金星のようにするならなぜはじめから金星に行かないのか(w
もっといえば水星もあるし・・・

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 12:22
>>165
「殺られる前に殺れ」
侵略を決意させる危機感に明確な根拠があれば「予防戦争」。
なければ単なる「被害妄想」…って感じ?
ちなみに「未来からの報復」はある意味予防戦争の概念に含まれるかも。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/14 13:55
鉄腕アトム(原作)のエピソード「一億年前の犯罪」
太古の地球に訪れた異星人が面白半分にサルを改造して新種(人類)
を誕生させるんだけど、それは彼らの母星では重大な犯罪行為で、
しかも一億年経ったら人類があまりに殖えぎていたため、びっくらこいて
「証拠」を抹殺しに来る。

「アトム」って、今思うと侵略テーマの宝庫ですな。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 00:34
そろそろ分類係さんお願いしまーす。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 20:47
分類係のひとなどいないっ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/17 23:34
じゃあ有志の人でいいよ
漏れはもう一回やって疲れたから

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 01:52
「地球人になりたいから」っていう小説まだないよね?
書いちゃおうかなあ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 16:25
それは侵略じゃないとおもう

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 00:09
「イカ星人」って侵略ネタだったのかな。
コンビニのバイトやTVの中とかにまぎれてじわじわ
侵食されていく感じとかそれっぽいんだけど。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 21:23
なんだか何時の間にか二周年おめでとう

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 10:43
松の内age

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/11 03:55
「インディペンデンス・デイ」を見るたびに思います。
メリケン人の考えるメリケン人像ってバカっぽいんだなあ。

301 :山崎渉:03/01/12 03:53
(^^)

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 11:10
>>276
その前編としての「天空の業火」は、相手が地球を攻撃するからね。
この設定はは、「知的生命体の抹殺」で、究極的にはライバルと成り得る
知的文明が発達する前に抹殺する「殺られる前に殺れ」かな。

もっとも、それは「被害妄想」とも言えるかも知れない。
結局、銀河間文明の支援を受けた人類に、報復で抹殺されてしまうのが
「天空の殺戮」


303 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 14:09
幻想系アメコミ「サンドマン」の「千匹の猫の夢」では
猫が人間を支配していた世界を、人間が夢の力で改変して
今の世界にしたことを一匹の猫が知る。
そして猫は他の仲間たちに呼びかけて、今度は自分たちが
(猫の世界を)夢見ることで再び世界をその手に取り戻そうとする。

これも異種族の侵略のひとつかな?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 16:08
E・E・スミスの「レンズマン」は

36)人類の背後にいる存在に対し敵対

にあたるのかな?
ボスコーンが侵略して来たと思ったら
実は、アリシアとエッドールという二大勢力の代理戦争だったという…

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 23:15
既出かもしれないけどR−TYPEってゲームの敵以下公式設定コピペ
バイド−それは26世紀の人類が生み出した惑星級の星系内生態系破壊用兵器のなれの果てであった。
銀河系中心域に確認された、明らかに敵意を持った外宇宙生命体との接触に備えて建造されたそれは、
反応兵器や次元兵器と異なり空間を汚染することなく、 その効果範囲における全ての生態系を破壊する
局地限定兵器であった。月とほぼ同じ大きさのフレームの中に満たされた、すべてを侵蝕し、取り込み、 進化して、
自分以外の生命体すべてを喰い尽くすまで活動を続ける人の手による絶対生物、 それは、
生体物理学、遺伝子工学、魔道力学までも応用して合成した人工の生ける悪魔だった。これを
バイパスパイルを通じて空間跳躍(D−wape)させ敵の母星の存在する星域に送り込み全滅させる計画は
完璧に進んでいるように見えた。 だが、ほんの些細なミスによって“それ”は太陽系で発動した。
150時間荒れ狂った“それ”は次元消去タイプの兵器によって異次元の彼方へ吹き飛ばされ、
一応の決着を見たのである。26世紀では。 だが、“それ”は生きていた。異次元の中で
進化を、続けながら胎動を繰り返す肉塊。 気の遠くなるような彷徨の果て、時間を乗り越え、
その力の発現した先には22世紀の地球があった。
15)本能的に他の生物を攻撃 でしょうか?

306 :山崎渉:03/01/23 03:44
(^^)

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 00:17
「被造物に逆襲される」って項目を作ったらいいかもな。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 02:03
保守

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 00:29
たまには上げます

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 00:40
>>307
スタトレの劇場版に有ったね

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 23:02
>>310
ヴィジャーだすな、

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/24 23:29
トースターの反乱。
ふた開ける奴じゃないよ。
パンがポン!と出てくる奴。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 00:22
それじゃキングの「地獄のデビルトラック」ではありませんか。
原題「マキシマム・オーヴァー・ドライヴ」タイトルだけは
イカしてるだけどねぇ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/25 22:22
>>312
レッドドワーフ?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 05:23
無謀キャプテンに登場した着られる側に主導権
がある着ぐるみ宇宙人の侵略。

316 :山崎渉:03/03/13 16:32
(^^)

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 02:22
保守       


318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 14:27
侵略する側に焦点を置いた作品はないものでしょうか。
短編、長編なんでも。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/15 20:03
焦点というか、両方書いてるのなら、今でも買えるやつでいくと
降伏の儀式とかさすらいの宇宙船団とか
さすらい・・はどっちかというと観察日記だが。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 10:49
「未来からの報復」ということで頭にうかぶのは今日泊亜蘭「光の塔」(
初出1962年 東都書房 自分が読んだのは1972年の早川版)。
「被造物に逆襲される」ではゲームの「ザナック」てな感じですかね。


321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 11:59
イリーガルエイリアンの侵略未遂はどう分類されるのか。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 12:21
>>321
これから読むとこなんだが、ネタバレじゃねーだろーな?それ。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 00:15
今なら、大量破壊兵器を持ってるから、って理由の侵略が成立する。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 02:25
ところで、ここで分類されてるのは
侵略する動機のバリエーションなん?

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/06 09:55
そう、動悸のバリエイション

326 :321:03/04/11 20:59
おっとすまんネタバレするところだたーよ。
もう解禁だと思って。
SF板の過疎っぷりに救われたな>>322


327 :山崎渉:03/04/17 11:37
(^^)

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 14:32
保守

329 :山崎渉:03/04/20 06:08
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

330 :P219108005002.ppp.prin.ne.jp:03/04/23 23:03
幼年期の終わりっておもしろい?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 10:58
>>330
これ読んで「つまらん」と思うようなら
70年代以前のSFには手を出さない方が無難かと。

332 :山崎渉:03/05/22 02:00
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

333 :山崎渉:03/05/28 16:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

334 :山崎 渉:03/07/15 11:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/17 18:33
イデオンって、元々自分らの文明の遺跡を
地球人は掘り返しているところから、紛争
が始まったってお話だけど、これは、未出の
パターンかな?

元々・・・ってパターンの侵略、他にあったっけ?

コードウェイナー・スミスの「3人は約束の星へ」
「ガスティブル・・・」が侵略ものだったけど、
補完機構って、敵はちゃんとやっつけて、その
上で国交を掴んでいる。なかなかカッコいい
組織です。



336 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 01:04
誰か暇な人
3回目の集計取って

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 16:10
今日泊亜蘭「光の塔」だと侵略者は実は未来人で警告をしに来た。
「ヤマト」には未来人とかいって侵略してきたのがいたが、
ガセだった...という映画があった。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 19:58
アニメだけど、「超獣機神ダンクーガ」では侵略者の親玉は
自称宇宙の創造主。おそらく、グノーシスはいっているので
この自称宇宙の創造主さんはただのカン違い野郎だと脳内変
換しているのだが...。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/28 00:35
集計しようと思ったが頭が混乱したので挫折

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 05:25
がんがれ

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 00:49
スタトレ劇場一作目のヴィジャーは、
「調査・探索」
「被造物に逆襲される」
のどっちにすべきかな?
どっちもなんだけど…

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 02:38
複合してたって良いではありませんか。

343 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 23:01
ひとつの侵略で動機とシチュエーションの二つに分けて再分類を提唱
ヴィジャーが「調査・探索」
地球は「被造物に逆襲される」
する側とされる側の区分が必要かと

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/11 22:44
それもいいかもね。

とゆーわけで頼んだぞ、ヒマな人よ

346 :318 ◆gSLGZWw6JY :03/09/14 23:19
>>320
禿同

話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんな事書いてすまそ・・・・
GBAとくらべてみてどうなんですかね?(シェア以外で)

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 03:05
あ、コスモス荘見てて思ったんだけど
「新兵器(その他)の実験場として」っていうのは
まだ出てなかったっけ?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/15 12:13
既出です

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 17:21
度重なる蹂躙の歴史の果てに自らの遺伝特性と文化を適応させ、見事に「誰も欲しがらない
人たち」へと変容した民族の輝かしい勝利の歴史を描いたSFはないですか?

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 14:11
実はメタで作者が終わらせようとする。
マイトガインみたいに。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 22:35
メタというなら神林だろう
世界の外からメタ侵略者が来てばかりだ

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 10:49
マクロスの
”他の文明の戦争に巻き込まれました”
というのは?

>163の(4)か(8)かな?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/19 13:40
ないた赤鬼はどうか

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 22:49
地球人が侵略しに逝くってのは無いのか

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/20 23:30
>>354
いや、スタトレにしろ、マルペにしろ、あれ侵略だろ?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 00:15
>>354
スタトレの地底怪獣ホルタ。

その星の土着の地底怪獣の赤ん坊を虐殺する話。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 21:43
>354
アニメのバイファムは異星人が環境修復中の惑星を奪い取ったことから戦争になったのでは?

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 21:59
殖民星にちょうどいい惑星見つけたと思って移住始めたら
異星人の領土だったんだよね


つうか先遣調査隊のリサーチはどんだけザルだったんだ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 00:08
先遣調査なんて大概ザルなんですよ、現に今だって
戦後復興の援助のつもりだったが現地住人には侵略と思われてたりする訳で

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 10:59

トーマス・M・ディッシュ 「人類皆殺し」

厳密には “侵略” とはいえないが。
他に類似作品がなく極めて独創的なので高く評価したい。


361 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/21 11:54
機甲創世記モスピーダ
胞子の状態で彗星に擬態して、地球に飛来したインビット族。
進化のため到達した惑星の生命体のDNAを取り込むが、地球人を取り込んで、
凶暴化。もっとマシな生命を求めて、宇宙へ脱出。地球人化が進みすぎた連中は
遺棄されて人類と同化していく。遺伝子レベルの侵略でどっちが勝利したか不明。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 00:35
ルミナス 作:イーガン
これは地球人が侵略者側かな。(しかもヒロインが超タカ派)

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/29 02:46
>>358
たしか敵異星人が核戦争で滅ぼした惑星を無人にして再生して、これから戻って住もうかというときに
地球人がやって来て住み着いちゃったと。

地球人が空き家に入りこんだ浮浪者みたいだ。
立て札くらい立てておけってんだ

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 09:44
>>1

そういえば、昔から侵略テーマものは膨大にあるが地球侵略の「目的」が
述べられていない作品が多いことに気が付いた。
ストーリーの展開から仕方がないということもあるけれど。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 17:58
ほんの好奇心だった。侵略する気はなかった。こんなことになるとは思ってもいなかった。

侵略はバールのようなものでやった。やりかたはTVで見て真似た。

親や先生は侵略してはいけないとは教えてくれなかった。

一度侵略という経験を積んでみたかった。

なぜ侵略してはいけないのですか?


366 :第五世界より:04/03/08 22:54
こないだようやく終戦を迎えたんだが…

精神交信により個体生命の概念を失いかけた種族が、
自分達の存在をくっきりとさせる「他者」を求めて侵略者達の故郷へ逆襲、ってのはどうよ?


367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 20:22
先に侵略して来た連中の理由はなんだったの

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 16:00
>>365
地球のTV電波を受信して
宇宙からの来訪者はとりあえず侵略するのが地球の礼儀だと知ったから

というのは?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/10 22:22
1、「われわれは侵略をしたくない」
2、「しかし地球人側が一方的に侵略を望んだ」
3、「地球人の指導者は、悪魔のような人間だ」
4、「われわれは領土や覇権のためでなく、偉大な使命のために戦う」
5、「われわれも誤って犠牲を出すことがある。だが地球人はわざと残虐行為におよんでいる」
6、「地球人は卑劣な兵器や戦略を用いている」
7、「われわれの受けた損害は小さく、地球人に与えた損害は大きい」
8、「芸術家や知識人も正義の戦いを支持している」
9、「われわれの正義は神聖なものである」
10、「この正義に疑問を投げかける者は裏切り者である」


370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 15:06
地球人が銀河系を破壊する大量破壊兵器を作っているから

今は持っていないが少なくとも開発している証拠があった

ような気がした

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 20:46
>>369 戦争プロパガンダ十の法則ですな。

372 :第6世界より:04/03/28 20:08
>>[生きたいなら、疑問を抱かず在るがままに受けいれろ]<<

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 00:42
SF作家になりたくて侵略SF小説書いてるんだが…
オリジナリティがあると思った侵略のアイディアに
かなり似ている作品があると知って
凹んだ。
もう一度白紙に戻すか、テーマの違いで勝負すべきか…

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/02 10:08
つうか物語なんてもんはそもそも数十の類型に単純化できちまう訳で。

オリジナリティなんてそんなもんだし、逆にいえば味付けこそが全て。


375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 02:23
今どきのエンタメにバージンスノーなんかないんだよ
あとはアイスバーンをいかに上手くクリアするかだけが勝負だ

376 :373:04/04/03 07:03
>374
>375
なるほど、確かにそうだよね。
アイディア一発勝負ではなく、物語り全体の完成度を高めて
頑張りまっす。


377 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 03:27
>>375にマジレスしててそれでいいのかお前は
いや、その通りなんだけど

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 21:57
>>373
>>375
サンデーの改蔵ネタだぞ

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 00:17
改蔵ネタではあるがあながち別に間違ってもいないような気はする。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)