5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【勝手に】銀河英雄伝説IF物語【妄想】

1 :1:04/04/07 11:33
もしも、ラインハルトとキルヒアイスが対立したら…など銀英伝のIF物語を語るスレです。

※ネタ供給のお約束(仮)
 銀英伝の好きな場面からIFを想定して、自由にストーリーを創作して下さい。
 1〜2レスの短編から数十レスの長編まで 好きなペースで自由に書いてください。
 連続レス間に他レスが入ってもいい様に、作者名orタイトルはストーリーごとに統一してください。
 
※その他
 突っ込み歓迎、荒らし煽り厨房はスルーで。
 できるだけ【sage進行】でお願いします。
 面白い創作webのリンクなどを貼りたいときは直リン厳禁で。
銀英伝人名録
ttp://www.linkclub.or.jp/~suno/charactor.html

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 11:33
関連スレ
本スレ
銀河英雄伝説14
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1079270278/l50
質問スレ
銀河英雄伝説素朴な疑問VOL.5
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1078528221/l50
厳選ネタスレ(なのか?)
銀河英雄伝説を「映像の世紀」風に
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037107862/l50
この度、帝国量への侵攻が決定した・・・!
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1035777306/l50

3 :カカー:04/04/07 11:34
カカー

4 :すまんが忘れてた:04/04/07 11:48
銀河英雄伝説年表
ttp://www.naxnet.or.jp/~horiwo/ginei_history.htm

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 11:57
IFではないが、ラグラングループの話を外伝で読みたいと思ったことはある。
ラグラン市事件からタウンゼント暗殺による崩壊までを。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 11:58
>>4
難癖ですw
随分デタラメな記述が多いね。
マル・アデッタ星域会戦で、

>グリルパルツァー艦隊、イゼルローン回廊同盟側に突出するが苦戦

イゼルローン回廊?
マル・アデッタ星域の小惑星帯の回廊だろ。


7 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 13:33
もしも、ルパートがルビンスキーに殺されていなかったら、
次の自治領主は間違いなかっただろうな。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 14:15
「このスレでIF物語を書こうと思ってる人へ」

別に完結させようと思わずに、尻切れトンボでも一向にかまいません。
いろんなストーリー断片を書き散らす感じでもかまいません。
(意味不明な荒らしは困るが)
「(前略) 書きたい仮想シーン (後略)」でもいいんです。
気楽に書いてください。


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 14:43

堂々予告「真銀河英雄伝説・リップシュタットの栄光」

帝国暦488年、ガイエスブルグ要塞に立て篭もったブラウンシュバイク公は
頭を強打し、それまでとは打って変わった天才戦術家へと変貌した。
ミッターマイヤーの誘い込み戦術を見破ったブ公は、それを逆利用すべく
若手貴族艦隊を囮として進撃させてる間に、メルカッツ&ファーレンハイト両艦隊を
それぞれ左右に大きく迂回させて、味方の進撃ルートの両側面に伏せられた
敵艦隊を背後から撃たせる作戦を立案した。
この伏兵を伏兵するという画期的な戦術に諸将は大いに感服し勝利を確信するに至った。
双方の激戦が、今まさに始まろうとしている。。。

coming soon


10 :9:04/04/07 14:43
すいません。今からsageます。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 15:04
銀河三国志

ラインハルト派銀河帝国
オーベルシュタイン
ケンプ
ミュラー
メックリンガー
レンネンカンプ
アイゼナッハ

キルヒアイス派銀河共和国
シュタインメッツ
ルッツ
ワーレン
ケスラー
ビッテンフェルト

ロイエンタール派銀河惑星同盟
ミッターマイヤー
ファーレンハイト


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/07 15:07

お勧め仮想ストーリー

反銀英伝 大逆転!リップシュタット戦役
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2681/


13 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 02:37
同盟憲章に基づき、保守ります!

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 08:34
勢いで立てたスレ。
レスがつかなきゃ沈むのは道理。
自分で立てたスレに固執するのはみっともないぞ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 11:25
      __
    , '´   ヽ      
   l ,'ノノノ'l 〉   
   | !、゚ ー゚ノ|    このスレいいかも♪ 
   ノ,<,f_、><ノリ     
    くノl[__]_〉
      し'し'

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:13
禿しく期待アゲ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/08 22:27
もしアンネローゼの鼻があと1センチ低かったら・・・・

宮内省の役人に目をつけられることもなかった。
ましてや粘着質の弟に帝位を簒奪されることもなかった。
フリードリヒは跡継ぎを決めぬまま自然死し、
ブラウンシュヴァイクとリッテンハイムによる次の皇位争いにより銀河帝国は真っ二つに分かれて争い、
帝国の秩序は混乱を極め弱体化し、
さらにそれに乗じた自由惑星同盟の常勝提督、ヤン・ウェンリーによる大規模な帝国進攻により、
帝都オーディンは陥落。
銀河帝国はついに滅んでしまった。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 20:25
実は夢落ちだった銀河英雄伝説

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 08:47
>>18
ここは一行スレじゃないので
夢落ちまでの過程を書くように!!

と1の変わりに指摘しておこう

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 12:47
夢オチパターンx3

・目が覚めたら、部屋が真っ暗。「姉さま!暗いよ暗いよぅ」
・目が覚めたら、そこは白銀の谷。「地上車の非常電源ももうない。俺もここまでの男だったというわけか」
・目が覚めたら、そこは艦橋。「夢を見ておいでですか、閣下」

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 22:05
帝国暦486年、ラインハルトとキルヒアイスの口に出すのもはばかれる
不道徳な関係が、軍憲兵によって暴かれた。
銀河の歴史がまた1ページ・・・

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 22:07
帝国暦485年、ラインハルト・フォン・ミューゼルとジークフリード・キルヒアイスの
口に出すのもはばかれる不道徳な関係が、軍憲兵によって暴かれた。
銀河の歴史がまた1ページ・・・

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/17 01:05
ヤンがただの歴史家で終り
後にその戦いを回想し 記録する・・。

ラインハルトの新銀河帝国にて。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 00:33
バーミリオン会戦でハイネセンからの通信が妨害されていたらなー



25 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 08:43
大成広告社の寺田美鈴さん、かわいい

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 08:46
>>24
金髪が倒されていたら、早漏ウォルフと漁色家はハイネセンを無差別爆撃しただろうかね?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:13
用兵家としての矜持が許さないんじゃないですか?
復讐戦を主張する提督は出ると思いますが・・・。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:24
復讐戦に出たら、むしろヤンの思うツボでしょうね。
ラインハルト以後、一体誰が諸提督を統率できるのでしょうか?


29 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:25
>>27
 だからと言って、そのまま帰るワケにもいかないだろう。
 降服勧告が目的だったが、敵首都にいるんだ。全艦隊の火力をもって、
政府施設・軍事基地を壊滅させ、政府・軍部首脳陣をぬっ殺すだろうさ。
 で、その上で、全土へ向けて、占領の宣言ってところか(並行して、他
の提督連の半分を呼び寄せる。残りはバーミリオンへ行かせる)。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:37
 マリーンドルフのお嬢ちゃんが止めそうな気がするんだけどなあ。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:42
ミッちゃんとロイのことだから、ハイネセンの占領継続と統治はミッちゃんに任せて、
ロイは戦場急行。ヤンを倒して自身が後継者候補No.1になろうとするかもね。
一方ヤンは、金髪死亡後残存兵力をまとめて逃走。帝国軍残存部隊の様子をうかがい、
誤情報を流して混乱させる。
結局帝国軍はハイネセン駐留組とガンダルヴァ駐留組に別れるが、指揮系統が存在しないため
上級大将2名と大将クラスの合議制の軍議を行わざるを得ず、
自由惑星同盟との和平条約作成も遅々として進まない。
そんな中、ブリュンヒルトから間一髪シャトルで脱出したオーベルシュタイン(w



32 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:42
バーミリオンに行かせても、ヤン艦隊の姿はすでになく
あとは絵に描いた様なゲリラ戦を展開するでしょう。
政府要人がイゼルローンに移動して、イゼルローンを暫定首都とするでしょう。
同盟の首脳部は、ヤン以外幾らでも替えがききますからね。
ラインハルト死後に、ヤンが政府の降伏勧告を聞いても、同盟新政権樹立の
意思を固めるだけでしょう。
帝国でも、旧体制の生き残り達が政権奪取を企てる事は想像に難くありません。
諸提督は、いずれ同盟どころじゃなくなり帝国に引き返さざる得ないでしょう。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 13:52
皇帝陛下が男色でラインハルトが寵愛され
アンネローゼとラインハルト立場が逆になったら
キルヒアイスはアンネローゼと一緒になれたのかな?



34 :再奪取?:04/04/23 13:53
イゼルローン要塞にはルッツ提督が健在ですよ。

35 :再奪取?:04/04/23 13:56
ラインハルトが噛み切っちゃうから、ミューゼル家は
父親もアンネローゼも死を賜ります。


36 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:30
そういや、銀英伝がさほど人気でなくて、当初の予定通り全3巻で
終わる事になったら、3巻のストーリーってどうなってたのかね?
おそらく要塞対要塞は無くて、冒頭でラグナロク作戦&フェザーン併合。
中間でランテマリオとバーミリオン。
最後に、蛇足的に地球教攻撃と、あとはラインハルト皇帝即位→すぐに死亡
で終わってたんだろうね。
ヤンは完全引退して歴史家として静かに余生を送って
ロイエンタールの叛乱もなく、オーベルシュタインもテロ死する事なく
提督達は誰も死ぬ事なく「獅子の泉の14元帥」になってたろう。
地球教の話はつまらなかった。あれは余計だ。

37 :再奪取?:04/04/23 14:36
多分3巻じゃ書ききれませんよ。
七都市物語みたいな結末になっていたかと思うと、
ある程度人気があって幸運でした。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 14:47
七都市物語は事実上の打ち切りだった訳ですな。
マヴァール年代記も思ったほど人気が出なくて編集者の予定通り終了。

39 :再奪取?:04/04/23 14:53
七都市物語は面白かったと思うのですが・・・。
OVAはどこまで続ける予定だったのかな?

40 :再奪取?:04/04/23 15:19
バーミリオンで帝国宰相ラインハルトが敗死していたら、
トリューニヒト議長はヤン元帥の処遇をどうしていたでしょうか?
統合作戦本部長(栄達)?それとも左遷?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 19:06
 とりあえず、祭り上げて取り込み工作。
 出来なければ、当分帝国の脅威はない(と仮定)ので、用済みの番犬とばかりに
暗殺(実行は地球教)。或いは、無実の罪で謀殺……ってトコでしょ。

 暗殺・謀殺に失敗した場合、ヤン一派が叛乱を企て、ハイネセン脱走。しかし、
行くところがないので、帝国へ亡命……とか。あ、イゼルローンを奪還し、イゼ
ルローン共和国を設立ってのもいいな。

42 :再奪取?:04/04/23 19:42
ナルホド!結局史実に近いところが説得力あります。
その場合、文民政権の首班はどなたになりますか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 19:49
尽力舎の山口佐貴子さん、かわいい

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 23:25
>>29
「俺が恐れるのは本国と前線との距離だ。
 それが理解できぬと言うのであれば、
 卿と語る事はなにもない。」

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 10:34
なんだかんだいって一番萌えるのはやっぱりラインハルト陣営対キルヒアイス陣営対双璧陣営だな。


46 :名無しは無慈悲な灰色の女王:04/04/28 00:59
かなーり昔、ニフティに発表された仮想SSで
「もし、キルヒアイスがアンネローゼと同い年だったら」つーのがありました。

隣家に越してきた美しい少女アンネローゼと、ちょっと生意気な少年ラインハルト。
楽しい日々も束の間、少女は後宮へ納められそうになり、キルヒアイスは姉弟と共に亡命する。

同盟軍に志願したキルヒアイスは、最初の配属先にミューゼル姉弟を連れて赴任した。
その星の名は…エル・ファシル。彼はヤン中尉の部下として民間人脱出の手配に携わる。
また、この時の体験を切っ掛けにアンネローゼは看護婦の道を志すようになる。

数年後、士官に昇進したキルヒアイスはアンネローゼに求婚し、ラインハルトは姉への思慕を
振り切るかのように士官学校へ入学する。結婚式はヤンやキャゼルヌも出席する盛大なものとなった。

更に数年後、キルヒアイスは再びヤンの部下として第二艦隊司令部に配属され、前線へ向かう。
帝国軍との小競り合いの後、漂流中の戦艦が拿捕された。それは後方の味方に撃たれて傷ついた、
ミッターマイヤーの艦であった…

残念ながらここまでで未完のようです。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 23:08
ヤン、キルヒアイス、ラインハルト、ミッターマイヤーが
同盟で揃い踏みですか。
対する帝国は、未だ門閥貴族の力が強くて若手が採用されずに
ミュッケンベルガー、メルカッツ、シュターデン、オフレッサー
が代表格なんでしょうな。
同盟の圧勝は疑うべくもないですな。


48 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 23:33
反三国志そのままな設定が田中某あたりにどう評価されそうか考えてみりゃわかりそうなもんだが……

49 :名無しは無慈悲な灰色の女王:04/05/04 05:58
>>46
読み返してみたら「アンネローゼと同い年」じゃなく「ヤンと同い年」でした。他にも
記憶違いが数ヶ所(でもストーリーはだいたいこの通り)。

>>47
でも、アスターテ会戦がないからヤン艦隊が誕生するかどうか…

>>48
それを言っちゃあこのスレ自体おしまいですって(w

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 09:52
いやぁ、キルヒアイスたちが亡命するくらいならある意味魅力的なんだけど、
そこにミッターマイヤーが来る辺り、ちょっと……

好きなキャラ大集合陣営と嫌いなキャラ大集合陣営で戦争させて、一方的な結末ってーのがね。
どっちにも魅力的なキャラがいて、どっちも負けてほしくない、死んでほしくないと願いつつ、無慈悲な
神(ガイエ)の前にはそんな希望は意味をなさない事を思い知らされるのが銀英伝の醍醐味かと。

まあ思い入れのあるキャラをなんのためらいも無く天国送りできないようじゃガイエの域にはたどり着けないんだろうなー

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 18:00
>49
それ、ちょっと読んでみたい。
どこかのサイトで公開されたりしてますか?


銀英伝でもっとも魅力的なifといったら、やっぱりキルヒアイスが
生きていた場合と、ヤンが生きていた場合ですかね。
ヤンとラインハルト会談が成功してたらどうなってたかな。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 18:22
>51
ヤンが生きていたら
ユリアンの見せ場が無くなる。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/05 18:32
>>51
陰謀のオンパレードが続いて、田中が飽きてちょうどいい区切りになったら終了ってとこか。
作者が飽きてるのにやむなく続く「グイン」みたいにはなりそうで怖いね。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 13:13
ラフ年表作りの途中で止まってるが、こんなネタを考えたことがある。

陥落寸前のガイエルブルグ。混乱するリップシュタット連合軍。
その最中、同盟への亡命を決断したシュナイダー&メルカッツ。
そこへ行き会ったファーレンハイト。この食い詰め軍人も亡命の話に乗る。
この一行が、押し問答中のブラウンシュヴァイク&アンスバッハを発見。
ぐだぐだ言うブラウンシュヴァイクをファーレンハイトが射殺。
アンスバッハを抱き込み、手に手を取って同盟へ。

同盟側はヤンのもとにファーレンハイトが副将格(アッテンボローといいコンビになりそう)で付く。
帝国側はキルヒアイスが死なずに済む。

さて、どうなるか・・・帝国正統政府にはメルカッツではなくアンスバッハを行かせる、とか。


55 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 16:00
見てみたいIF

・キルヒアイスが生存したとして

1.ラインハルトとどう仲直りするのか、しないのか
2.アンネローゼとケコーンするのかしないのか
3.頼り甲斐のある側近に恵まれ心理的に余裕の出来たラインハルトはヒルダとチョメチョメイタスのか

ラインハルト病没後、アンネとの子供を二代皇帝に据えて摂政になってたりすると、
「キルヒアイスvsオーベルシュタイン」や「キルヒアイスvsロイエンタール」(キルヒが同盟領の総督になった所為で反乱できなかったとか?)
みたいな展開になって、これはこれで面白そうなんだけどなぁ・・・

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 16:22
>55
ほぼ間違いないと思うんだが、キルヒアイスが生きていたらラインハルトは遺言でキルヒアイスに帝位を譲るだろうな。
キルヒアイスが皇帝の義兄になっていたら尚更だろう。
で、キルヒアイスはそれを固辞し、困ったアンネローゼがキルヒアイスの為に帝位に就く。
女帝アンネローゼ、摂政キルヒアイス、帝国宰相ロイエンタール、軍務尚書兼宇宙艦隊司令長官ミッターマイヤーで落ち着きそう。
体制が安定しそうならオーベルシュタインも文句は言うまい。案外淡々と新領土総督でもやるかも。


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:06
>>56
オーベルシュタインの場合はラインハルトと言うよりは「ローエングラム王朝」に思い入れがあるからそうかもしれない。
でもロイエンタールはラインハルトのみに忠誠を誓っていたから、キルヒアイスの実力自体は認めつつ、やっぱり反乱しそう。
キルヒアイスとオーベルシュタインの関係が良好なら尚更、原作に近い形でオーベルシュタインの術策に絡まれそうだし。
まぁ、ラインハルトと違ってキルヒアイスは自分から頭を下げてみせそうだから、ロイエンタールがキルヒアイスを認める事が出来れば死にはしないかもしれないけど。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:22
キルヒアイスの生存がどういう形のものかによるよね。
アンスバッハの襲撃でからくも生命をとりとめたとしたら、ラインハルトは
キルヒアイスに心から謝るだろうし、ヴェスターラントを後悔していると
本音も明かすでしょう。
その場合は2人の絆は復旧すると思う。というより、より強固な絆になって
>56みたいな展開になるかも。

でも、暗殺未遂事件そのものがなくて、2人の絆に溝が入ったままだったら
どうなるかねえ。
キルヒアイスがラインハルトと敵対することはないと思うが、フリードリヒ4世は
死んで、アンネローゼは自由になっているし、ラインハルトの周囲には頼りに
なる人材が集まりつつあるしで、「もう、ラインハルトさまには私は必要ない」
とか言って、ラインハルトが皇帝位に着くか、もっと早いタイミングで退役しそう。
もちろんアンネローゼとの結婚もない。

その後、キルヒアイスを担ぎ上げて、ラインハルトと敵対させようと画策
するヤシらは出るだろうが、ロイエンタールと違ってキルヒアイスには
野心はないからたぶん乗らないでしょう。
どっか、田舎に引きこもって、2度とラインハルトにもアンネローゼにも
会わずにひっそりと一生を終えそう。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:36
>58
いや、怒り悲しむお姉様のお説教でそんなもん粉砕ですよ。
キルヒアイスを遠ざけたという話が耳に入れば、さすがのアンネローゼも黙ってないだろう。
オーベルシュタインの陰気な進言とお姉様の嘆き悲しみながらの説得とでは、シスコン元帥がどちらに傾くかは火を見るより明らか。

それでもアンネローゼの説得に耳を貸さなければ、彼は生きながらにして親友と愛する姉を失う訳で。
奴には耐えられまい。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:52
つーか、キルヒアイスが生きていればラインハルト生存中にオーベルシュタインとの対立が致命的になりそうな気がするかな?
オーベルシュタインの主張する効率的な手法は全てではないにしろ殆どが、キルヒアイスの思うラインハルトの歩く道とはかけ離れているだろうし、
逆にキルヒアイスの理想とするラインハルトの「正道」はオーベルシュタインには凄く非効率的に見えるだろうし。
結局、ヴェスターラントの一件をラインハルトが最終的にどうするのかが、決め手になるのでは?

キルヒに謝罪⇒オーベルシュタインを遠ざける。結果として統一までの時間はかかるけどラインハルト自体の満足感はうpっぽい

キルヒをブッチ⇒暗殺の時に死ななかっただけでその内キルヒアイスを遠ざけて、事実上原作通り。その後、原作で「キルヒアイスが生きていれば」と嘆息されていた場面でどう動くかがミソ。

みたいな感じ?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:52
でも、アンネローゼからの「何事もジークと相談してね」という手紙に
「姉上は俺よりキルヒアイスを信頼してるのか」とか子供っぽいこと
言ってなかった?
説得されても、最初は意地張って拒否しそう。

亀裂が本当に決定的なものになるまでに、ラインハルトが折れれば
いいけど……。なんか、決定的なものになってから後悔しそうな気が。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 17:55
61は>59です。

>60
まー、そんな感じになると思われ。
前者の方が王朝安定度は増すし、たぶん大多数の人が幸せに
なれるけれど、後者の方が物語としては面白いよねw

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 18:00
オーベルシュタインなんだが。
よくよく考えると、奴ってそこまで役に立ってたんだろうか。
リップシュタット戦役が終わってしまえば、奴にできる程度のことはロイエンタールにでも代行できそうな気がする。
その分ロイエンタールは戦場に出られなくなるが、キルヒアイスがいるなら問題なかろう。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 18:05
確かに作中では碌に活躍した描写はないが、ラインハルトがその程度の功績で元帥にする事もないだろうから裏で色々やってたんじゃないのかな。オーベルシュタイン。
元帥になったって事は、戦場以外の場所で少なくとも戦場でのミュラーやビッテンフェルトたちよりも役に立ったって事だろうと推測するしかないけど。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 21:45
オーベルシュタインは暗躍家だから隠れて活躍していたのですw
もっとも、例え活躍していたとしても、彼のおかげで立たなくてもいい
波風も立っているから、功罪としてはトントンな気もするが。

もしもアンスバッハが見事ラインハルトを殺していた場合、
やはり跡を継いだのはキルヒアイスになったんかのう。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 22:25
そりゃーもう大混乱でしょうな。
ラインハルトがもしも「宇宙を手に入れろ」とか何とか遺言したらキルヒアイスが立つだろうが
それがなかったら、ロイエンタールあたりが代わるかも。
もしくはいっそアンネローゼを擁立するか。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/07 22:28
当面の敵、リヒテンラーデ候を倒すまでは、キルヒアイスが
暫定トップでも何とかなるだろうけど、それ以後は瓦解する
でしょうね。

そんで同盟が漁夫の利を得る。

68 :名無しは無慈悲な灰色の女王:04/05/08 06:27
>>51
>どこかのサイトで公開されたりしてますか?
本気で探せば見つかるかもしれないけど…
nifty会員なら、アニメフォーラム創作活動館の過去ログライブラリで読む事はできます
(他の人の作品も一緒になってますが)。


ちょっと思いついたネタですが、第11艦隊がクーデターに参加せず(あるいはクーデター
自体が未遂に終わり)生き残っていたらランテマリオ・バーミリオン両会戦の帰趨は
どうなったでしょう。

69 :名無しは無慈悲な灰色の女王 :04/05/08 09:28
イゼルローン奪取に失敗してればなぁ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 09:28
>68
それも考えた。
クーデターが未遂に終わり(グリーンヒル親父が土壇場で翻意、替わって首謀者になったブロンズ中将が決起するも失敗。ついでにフォークも死亡)、ルグランジュはグリーンヒルが動かなかった為自重し決起せず。
工作の失敗によりオーベルシュタインへのラインハルトの評価はやや低いものになっており、結果ヴェスターラント核攻撃事件でもオーベルの意見をとらない。
結果キルヒアイスとの仲違いそのものが無かったことになる。核攻撃自体は未遂とはいえ核攻撃なので、戦役の推移には大した影響無し。

これで、ビッテンフェルトの失策からウランフが生還していたことにしておけば・・・ちょいと甘過ぎか?


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 09:30
オカルト銀英伝

キルヒアイスが死んで茫然自失するラインハルトにフェザーンの
商人が耳打ちする。
「人類発祥の地、地球には不老不死や甦りの妙薬がある」と。
親友蘇生のため、ラインハルトは徐福を地球に向かわせた。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 09:36
最後が切れた。

地球には異生命体を身体に宿したライムとコーヘイという人間がいて……

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 10:59
やっぱり、銀英のIFってのは

・キルヒアイスの生死
・ヤンの生死

の二つがツートップで気になる。
個人的な印象の問題だけど、ラインハルトの病没にはIFの魅力を感じない。
ほぼ完結してたからってのもあるだろうけど。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 11:09
・パエッタの生死

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 11:47
>70
クーデター直前になってからじゃグリーンヒルは殺されるだろうね。
理由も無く翻意って、いまさら引っ込みがつかないよ。
ただ、ビュコックが、ラインハルトの策謀によるクーデター防止に
ついてグリーンヒルに協力を依頼したら、中止する口実ができるけど。
この場合、クーデター派はリンチを問い詰めて未然に真相をしることが出来る。

帝国側についていえば、アレはラインハルトのアイデアじゃなかった?

なんというか、フォークをどさくさに殺しているあたり、好きなキャラが幸せに、
嫌いなキャラを不幸にして悦にいってるだけぽくてちょっとな……

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 12:41
こういうIFはどうだろう。

イゼルローン失陥後の同盟の大侵攻作戦の際、焦土戦術を取ったラインハルトに対し焦土化された星系にゆかりのある貴族達の不満が蓄積される。
これに乗じた大貴族連はラインハルトの更迭を要求。しかしアンネローゼの手前更迭もしたくない皇帝は、面倒になって宇宙艦隊司令長官ラインハルトの上に「皇帝代理」として総司令官の派遣ということで妥協。
その総司令官はミュッケンベルガー退役元帥。

ミュンケンベルガーは天才ではないが馬鹿でもないので、無難に同盟軍と交戦し無難に撃退。
ただ壊滅的打撃は与えられず、勢力均衡は続く。
ミュッケンベルガーは貴族とラインハルトの抗争に嫌気がさしていたので程なく再退役、ラインハルトは原作よりやや遅れて帝国の実権を握る。

・・・てのはどう?



77 :70:04/05/08 12:46
>75
ヤンが死んでもいいならフォークを殺す必要は無いんだけどね。
それからグリーンヒル親父なら、翻意してそのままシトレとビュコックとヤンに協力を要請することくらいするかも、と思った。
ウランフの件は好みで言ってるんだが、これは他の人でもいい。同盟の戦力と人材を残しておかないと、キルヒアイスが死んでない帝国と戦わせてもおもしろくないし。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 13:47
>>76
帝国領侵攻の後に皇帝崩御なら、リヒテンラーデが手を握るのが退役前のミュッケンベルガーになる公算大。
同盟の内戦も起こらず、帝国の内戦が膠着状態または三つ巴(皇帝vs大貴族vs金髪)になるとしたら、
同盟は財政破綻、帝国は政情不安でお互い手を出せず仮初の平和が続く。で終わりってとこかな。
ヤンにとってははっぴーえんど。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 14:09
ミュッケンベルガーは、帝国旧支配層の中ではかなりマシな方だと思う。
リヒテンラーデ・ミュッケンベルガー枢軸はそれなりに実務能力も高そうなので、突発事態が起きない限り大過なく帝国を統治できるだろう。
頭が悪い癖に権力は欲しいブラウンシュヴァイク&リッテンハイムあたりといずれ軋轢が起きそうな気もする。特に皇帝が死んだら。

皇帝の死を少し早めてやって、
・リヒテンラーデ・ミュッケンベルガー枢軸(実務官僚一部貴族、職業軍人の支持)
・大貴族連合(幼少の陛下を誑かし政治を壟断するリヒテンラーデ許すまじ&金髪は論外)
・ラインハルト陣営(若手少壮軍人と開明的官僚の支持)
の抗争にもっていく(内戦にはなりそうもないが)。
で、リヒテンラーデ・ミュッケンベルガーとラインハルトが同盟して大貴族連合を打倒。
その後ラインハルトは帝国のナンバー3格となり、年寄りのミュッケンベルガーが退役したらその後釜に、リヒテンラーデが引退したら政治権力も掌握する。
その間、ラインハルトとしては老人二人とせいぜい仲良くして貰わないといかんが。

ラインハルトが三十代半ばになる頃には帝国の実権を握れるだろう。
・・・病気が出ればそれ以前に死んでしまうが。そうなったら、キルヒアイスが旧ラインハルト陣営懐柔の為に帝国軍の要職に就き、アンネローゼと結婚して幸せに暮らすだろう。
同盟でもあまりもめ事も起こらず、イゼルローンを挟んでのにらみ合いが続きそう。ヤンは大将・士官学校校長あたりで退役し、美人の奥さんとよくできた養子に囲まれて年金生活。

なんだ、みんなそれなりに幸せじゃないかw

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 14:20
>>74

・同盟側
パエッタ生存⇒ヤンに指揮権移らず⇒ヤン撤退を進言するも却下⇒全滅⇒ヤン死亡⇒当然イゼルローン奪取適わず⇒必然的に逆侵攻なんて無理なので軍事バランスも崩れず⇒同盟各地の治安維持兵力も充分なのでクーデターも未発⇒今まで通り

・帝国側
ラインハルトの簒奪まではそんなに変わらない。

後はヤンはいないものの数の揃った同盟軍に長期戦(ビュコックやウランフ、アッテンボロー辺りが善戦)、統一前にラインハルト病没⇒帝国内乱?


みたいな感じになると予想。
原作では兵の数は少ないけどヤンの存在があるから「勝っても負けても短期決戦」だったけど、
ヤンがいなくて兵力充実だと「絶対に帝国が勝つけど時間がかかる」になると思う。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 14:31
>80
アスターテなんだろうけど、パエッタは負傷しただけで死んでないよ。
むしろあの時、パトロクロスが不自然な被弾損傷(何故かヤンはピンピンしていてパエッタは瀕死)をせず素直に撃沈されていれば、後は書いてあるようになったと思う。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 14:55
>>77
そもそも土壇場で計画変更ってのがね。ビュコックやヤンに自分からクーデターの情報漏らすの?
ヘタしたらお縄を頂戴しちゃうんだから、人選は時間をかけて慎重に行うでしょ?

って書いたところで、見抜かれたからいっそ協力要請したらどうかって意味なのかと思い返してみるテスト。
その展開を防ぐために75に「ラインハルトの策謀」という語句を挿入しているんだがな。
自分たちが同盟に害を為すために踊らされてると気づいたらその時点で計画がポシャるでしょ
救国軍事会議としては計画とリンチを闇に葬って、全てを無かったことにするしかないかと
内戦の勃発は防がれ、軍事会議の首脳部は「やっぱりヤンすげー。こいつがいれば同盟安泰かも」となる

後で一部が露見して追求の手が伸びるかもしれないけど、口封じというか、隠れ蓑としてフォークを使えばよいのですよ(w
エベンス大佐もよろこんで身代わりになりそうな希ガス。グリーンヒルがアレだと影響がでかすぎるし……

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 14:57
マイナー系のIFで言ったら

・ユリアンがヤンの養子にならなかったら

イゼルローンvsガイエスブルグ戦でヤンの接近に気付かずイゼルローン陥落(又は要塞体当たりで相打ち)
疲弊しきった同盟が防波堤を失って早期アボーン。
ケンプは出世するだろうけどミュラーの影は確実に薄くなるな。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 15:02
>82
皆が妄想if承知でだべってんのに、何一人で必死になってんのさ。
イタイよ、あんた(藁
それにその取って付けたような2ちゃん口調、なんとかしる(禿藁

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 15:10
折角のマターリスレなんだから喧嘩スナ

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 15:37
では、フリードリヒ4世が謹厳実直だったら、というif。

ミューゼル家の綺麗なお姉さんは隣家の赤毛の男の子と結婚して、つつましく幸せに暮らしましたとさ。
弟?さぁ、どうなったんでしょうね。顔に似合わず気が荒い子でしたから・・・。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 17:49
>>86
チョットワロタ。

そうだな。
キルヒアイスは学校の教師にでもなってそうだけど、ラインハルトは何になってるんだろう・・・
アンネローゼとキルヒアイスが恋人同士になった辺りで、居場所のなくなったラインハルトは全寮制の士官学校に入学、
ミッタ−マイヤーたちの後輩として最終的に准将か少将になれたらイイナ。って辺りかな。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 18:04
>87
姉さんの事がなければあそこまで性格が曲がらなかっただろうから、案外ミッターマイヤーあたりとは仲良くやれたかも。
頭は切れるから、同期中の出世頭にはなったと思う。門閥には苦労しそうだけど。
貧乏貴族上がりのファーレンハイトが30代で将官にはなってるので、うまくいけば病気で死ぬまでには閣下にはなれるだろう。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 18:53
>84
なにか嫌なことでもあったのか?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:26
すごい盛り上がってるよ!

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:34
ラインハルトは別に性格は曲がってないと思うが……
むしろ無用なほどまっすぐかと。

姉が後宮にとられなくても、ラインハルトは最終的に
軍人になった気がする。
そして、やはり少しずつ少しずつ体制への不満を内に
貯めていって、やがていつかは叛意を抱いたんじゃ
ないかな。ただ、その場合、宇宙を手に入れる前に
病気で死んでしまうだろうけど。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:39
作者はあとがきに、キルヒアイスを殺したのをひどく後悔してるように
書いてるけど、10巻延長が1巻目の時点で決まってたらキルヒアイスを
殺さなかったのだろうか?

個人的には、バーミリオン会戦で駆けつけたのがミュラーじゃなくて
キルヒアイスで、ラインハルトの盾となって戦死するってのが
一番面白い死に方だと思うんだけど。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:44
敵がいなくなってやることがなくなったからラインハルトあぼーんなので、
他の道をたどっているなら別に途中で病死しなくてもいいと思う。


94 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:46
>92
キルヒアイスが死ぬのは最初の構想時からの確定事項。
10巻構成なら、ラインハルトが皇帝になったあたりで
殺した方がバランスよかったかな、みたいな発言をして
いるので、バーミリオンあたりはちょうどいいかもね。

ちなみに、2巻でキルヒアイスを殺すハメになったのは
編集者の提案らしいが。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:48
読む前からヤンが名将と聞いていた。
読んでがっかりした。


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 20:56
>91
根は純粋でまっすぐなのは分かるが、あそこまで攻撃的で反体制的にはならんかったろう、と。
案外、下級貴族出身の叩き上げ(変な言い方だが)、ゴールデンバウム朝の有能な職業軍人になったかもしれない。
歳とったらメルカッツみたいになったのかも。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 23:35
つか、オーベルシュタインは何で軍人になったんだ?
体制に不満あってのことなら別に文官でも良さそうなものを…

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/09 00:04
文官になっても結局やることいっしょ。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)