5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

A君の戦争における豪屋大介の挑発と挑戦について

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/11 22:02
 やってやる。こいつに教え込んでやる。
 ──僕が感じてきた痛みと同じものを。

 小野寺剛士、17歳。天抜高校二年生。彼は突然、
 異世界に救世主として召喚されてしまった。しかも、
 人族の迫害に苦しむ魔族たちの支配者、「魔王」として。

A君(17)の戦争 1 まもるべきもの        ISBN 4-8291-1381-2
A君(17)の戦争 2 かえらざるとき        ISBN 4-8291-1430-4
A君(17)の戦争 3 たたかいのさだめ      ISBN 4-8291-1442-8
A君(17)の戦争 4 かがやけるまぼろし     ISBN 4-8291-1478-9
A君(17)の戦争 5 すすむべきみち        ISBN 4-8291-1516-5
A君(17)の戦争 6 すべてはふるさとのために ISBN 4-8291-1547-5
富士見おファンタジア文庫にて発売中

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/28 01:11
>>524
ま、そうだけどよ。
お互い大人なんだからもう少しフォローしようぜ。
つーわけで>>1、はよ来い。アホはほっといて本気で応援するから。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/29 14:15
525=1
自分で自分を呼び出す、と。


527 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/30 23:11
あ、粘った人だ。どうも久しぶり。元気そうでなによりだね。さよなら。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 02:49
525=527=1

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/06 23:21
漏れは1の人に味方したいなあ。
豪屋の手法が斬新かどうかはわからないんで、
そういう見方もあるのか、と言う程度で。

正直、4巻は ほのか登場のためだけにしては長すぎて違和感があった。
戦記マニアとしては1巻すかされた気分だったが、
作者は確信犯だったようだし、その理由がわからなくて引っかかっていたのだが。。。

まあ、もう一度読み直してみるか。


それにしても、ほとんど議論が成立していないのは気の毒だ。
1の言わんとするところは、佐藤大輔と関係ないだろ。
前提知識として指摘するのは良いとしても、
反論の中心は物語の構造についてでないと意味が無いのでは?
そういう人はごく一部だったね。
もう少し相手の土俵に乗って共通の土台で議論しないと、空中戦のままじゃん。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 01:06
1が無知なだけだから議論が成立しない。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 22:46
ちなみに
525=527=523
だけどさ。1とは別人だよ。んっとに頭悪いんだから。じゃね。

つーわけで1の人、いい加減でてきてよ。説いてよ。
>>529
あなたのような人がいると心温まる(本気)。

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)