5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【クライヴ】アバラット【バーカー】

1 :1:02/12/19 15:09
新作。つーかバーカーとディズニーが手を組みますた。

http://www.sonymagazines.jp/abarat/content4/xbarat99.html

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/19 17:22
うおっ、噂には聞いていたけど、マジですか!

ファンタジーに転向してからバーカーの作品を見かける機会が
少なくなっていただけに、うれしいです。


てかヲレ2ゲットなんかしちゃった?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 23:48
       iiii
  ( Д ) (-_-) (~- ̄)

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 00:10
「アバラット」今読んでます。
いつも通りおもしろいし、作者自身によるイラストもなかなかいいんだけど、
いい年したおっさんが通勤電車の中で読むのはちょっと恥ずかしい。


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/23 13:20
>>4
恥ずかしくなんかないっすよー
むしろ変な実用書、ビジネス書の方が恥ずかしいとおもふ

というより、あんな重い本を持ち歩いて通勤電車で読むこと自体が
凄いんですが… 立って読むのは苦行のような

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/24 10:29
読み始めました。ハイファンタジーを読むのは久々です。
中々魅力的な導入部です。キャラクターの造形もイイ

7 :4:02/12/24 23:20
>>5
まあ、慣れてるもんで。重さだけならハイペリオン・シリーズとかライラの冒険
とかも同じくらいなんですが、アバラットは本のサイズが一回り大きい分、支える
のに力がいるんですよね。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 17:15
即死しないように保守、と
時間がとれなくてまだ読み終わんないよ

9 :名無し@イーガン者:03/01/01 00:45
購入時に書店が“地図”を封入し忘れてて、後日引き取りに行きますた。ご注意。

まだ絵を眺めてるだけだけど、とてもいい。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 05:54
アバラット以外にも、バーカーのいい紹介サイトないかしら?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 08:31
>>9
私が買った本にも入ってなかったですが、全然気がつきませんでした。
会社の入っているビルの本屋で発売日に買ったので、休み明けにでも行ってみるか。


12 :ピンヘッド:03/01/01 22:05
ここってクライプ・バーカースレなのかアバラットスレなのか?
「丘に、町が」ののアイデアには唖然としまつた。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 22:09
>>10

ttp://www.clivebarker.com/

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 21:31
さぁ、読破1発目1人目の書き込みはまだかな  ?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 19:10
読んだよっ!
バーカーの翻訳本って小説では7年ぶりだよね。堪能しました。
いままでの作品の焼き直しっぽい所も多分にあるけど面白かった。
ドラゴン退治以降が特にいい感じ。
でもまだまだ導入部だね。次巻が楽しみ。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 19:12
バーカーの挿絵、なかなか面白かった。
好みの別れるところだろうけど。
カバーやポスターになぜ猫の絵を入れておかない?!
あれ、かなりいいと思うんだけど。猫好きの関心を惹けたのに。

17 :11:03/01/06 22:40
書店と出版社に問い合わせたところ「地図」?は付録ではなくて、一部書店向け
の販促用グッズで、自分の買った本屋ではつけていないとのこと。少々鬱。

で、読み終わったけれど、物語が始まったばかりでもうおしまいという印象で、
「イマジカ」や「不滅の愛」の圧倒的なパワーと比べると正直ちょっとばかり
物足りない。

ところでこれ本国でも昨年末に出版されたばかりで、現在バーカーは四部作の
第二部執筆中らしいけど、ちゃんと最後まで翻訳されるのか?


18 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 11:45
ディズニーとの関連があるから翻訳されるとは思うけど……
何時頃出るんだろぅ。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 20:14
ディズニーとか、映画化って謳って流れた本は数限りなくあるぞ。
こけないうちはいいんだろうけど。
もしこけたら続編がやばいっていう。
なんだまだ2巻って書いてるの?! この内容で2巻すぐ読めないのはつらいなあ……
「死都伝説」みたいに一通り完結してればよかったのにね。
ところで「イマジカ」や「不滅の愛」より「ウィーヴワールド」路線を希望しまつ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 22:17
しかしディズニーとの契約は映画だけでなくTVシリーズ、ゲーム、キャラクター
グッズ、それに遊園地のアトラクションを含むらしい。
本当だとするとおそらく湯水のように広告宣伝費をつぎ込むだろうから、ある意味
コケるリスクは減るかも。
でも完結まで5、6年かかるとの記事もあったよ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 11:07
映画は2004年末公開予定みたいだけど。もしかして1巻だけなのかな。ハリーポッターみたいに。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 19:22
へえ、そんな本格的な契約なんだ。
大丈夫かディズニー(笑)。バーカーファンとしてはうれしいけど。
アトラクションって、ディズニーシーみたいなのを作るんだろうか?
映画「ロード・オブ・ザ・リング」も中途半端に終わったけど。ああいうのはどうかと思うよね。
1巻の内容だけを映画にしても「ミディアン」よりつまんないんじゃないかなあ……
いや、2巻に期待してるよ、おれは。

23 :山崎渉:03/01/12 04:05
(^^)

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 21:16
地図つけてくれた本屋名きぼんーー
大書店ならあるのかなぁ?昨日の王様のブランチでも紹介されてたね。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 22:53
「ウイーヴワールド」の絨毯とか「不滅の愛」の郵便とか
バーカーのファンタジーって導入部を人づてに聞いただけでも
「面白そう! それ読みてぇ!」って思わせてくれる作品だと思うのだが、
今回の展開のきっかけはちょっとつまんない気がしたな。
でもとにかく2巻は待ち遠しい。自分にとって著者名を見ただけで即買いの
数少ない作家であることには変わりない。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 10:01
>>25
>>著者名みただけで即買い
本屋で見た瞬間、悲鳴上げて手に取りますた。驚きのあまり。
でも店員さんの方が驚いただろうな・・・きっと・・・

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1040204476/l50
から誘導されてきたんだが、実はスレ立ったのは↑の方が1日早いんだよな。
どっちでもいいけど。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 18:34
あ、そうなんだ。
なんで一般書籍よ? ハリー・ポッターがそれでまかり通ってるから?
まあおれもどっちでもいいです。

15,16,19,22と書いた者ですけど。
おれも本屋でうおっと声に出してしまった。
なんか買った本屋がその後大々的にキャンペーン張ってるんだけど。
その後売れてるんだろうか、おれの反応は特殊だったろうからね、と言っておきたい。
千葉駅前の本屋さん、どうぞよろしく。

アバラットの出だしはウィーヴ・ワールドのアレンジっぽかったね。
こちらの方が一気に異世界に入っていく分、テンポはいいと思うんだけど。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/13 21:16
読み終わった。
途中、文がおかしい所とかなかった??
絵が面白くて綺麗だった。なんか想像が膨らんで◎。
でも、まだ導入部分で分からないことばかり・・。
25個の島の名前が覚えられない。私も地図?欲しかったな。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 07:18
ファンタジー世界をディズニーランドみたいに開発・商品化しようとする
悪役がいるのが面白い。けどそれを映画化するのもまたディズニー…

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 09:13
読了。いろいろ膨らみそうな伏線がたくさんあって期待感大。しかしすべて
の島を舞台にするとなると到底4巻では終わりそうもない気が…

>>28
確かに地図欲しい。100円くらいで売ってくれないかな。2巻が出る頃には
すでに1巻で出てきた固有名詞とかきっと忘れてる。

>>29
米糞キッド=あめりかねずみ、ですね
私は映画化には全然期待してません。いかに毒にも薬にもならん甘ったるいもの
になるか、生温かく見守るつもりです。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/14 19:30
>途中、文がおかしい所とか
素直な表現でなんかいいなあ。
ちょっと古い言い回しがあったね。
バーカーのホラー長編「ダムネーション・ゲーム」に比べたらまだまし。
あれは変に時代がかった文章でひどかった。
インテリの怪人もげすな下っぱもセリフがおなじ言い回しだし。
あとがきに書いてるけど、その訳者、最後は投げちゃって若い翻訳家にふってるんだけど、
そこから文章が普通になって、あきらかに違うんだよ。下巻の最後1/4くらい。
まあ読みやすい普通の文章にして欲しいよね。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 20:52
>>28>>30
紀伊国屋行ったら地図置いてあった。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 05:23
>>27
この板にもハリポタスレあるよ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1007279288/l50

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 22:46
クライヴ・バーカーは、こっちの板で間違いないと思われ。ハリポタは知らん。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 15:32
何日か前になるけど
吉祥寺パルコのブックセンターで
地図とポストカード貰ってきますた。
本はまだ買ってない。金欠なもので。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/18 13:00
昨日、横浜そごうの紀伊国屋では地図あったよ。
てっきりレジで、買った人にだけくれるか、はさみこんであるのかと思ってたが
封筒に入って、本の隣に積んであった。奥の外国文学の売り場ね。

みだしの板にはSFとしか出ないから、迷走してる人多いのかもね。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/19 16:58
書泉グランデで地図とポストカードもらえたよ。
書泉ブックマートでも多分もらえると思う。
まだ読み始めだけど、結構おもしろいかもコレ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/20 21:19
一昨日新宿紀伊国屋で地図セットでget。久々のバーカー調に泣きそうなほど溺れた。
ただ一つ云いたいことは、「○部作と言いふらしておいて、構想倒れだけは勘弁」

翻訳者の年齢が年齢だけに、すごい台詞回し(特にシェイプ)が多々見られたけど
それもご愛嬌ということでオッケー。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 19:56
>○部作と言いふらしておいて
カバル3部作だね。
あれはまあ、1部でも一通り完結してるから。
後の展開はウィーヴ・ワールドに踏襲された感がある。
アバラットは、続編出してくんなきゃ悲しいよなあ。
ちなみにカバル第1部は原題は「カバル」だけど邦題は「死都伝説」で
映画化もされていて、邦題は「ミディアン」で原題は「ナイトブリード」。
とってもややこしい。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 20:00
あ、書き込んでから思い出した、アート3部作とかいうのもあったっけ?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 23:51
>アート3部作とかいうのもあったっけ?

「不滅の愛」・・・この前TVブロスの柳下氏のコラム読むまで、
邦訳してくれる出版社が無いんだと思ってた・・・
まさか作者が続きを書いてないとは・・・

42 :山崎渉:03/01/23 03:43
(^^)

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 11:58
ご存知かも知れないけど、【アバラット】は2、3年ぐらい前に「対ハリーポッター文学」
として生まれたのが真実らしい。最初からハリーポッターに対抗する為に生まれた「商品」。
バーカーには「血の本」以来の怪奇文学の傑作を書いて欲しかった…。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 13:12
>>43
「copyright2002」て書いてあるけど?
ソースきぼんぬ。

45 :キャラハン神父:03/01/24 18:24
>>44
今探したけど、見つからない!というか消えてる!?間違いなく覚えているのは、香港
の翻訳サイトで女性記者が書いていたこと。それを見たのは一昨年の今頃?だと思うけど、
日付が99年!?でかなり古かったので驚いたのも覚えている。その頃からディズニーは
ハリポタに目をつけていたらしいが、買い付けに断られ、そこでバーカー氏に白羽の矢を
立てたらしい!?アバラットが現実に出版されるまで、てっきりこの計画はポシャッタと
思っていたけど、確実に活きていたので驚いた!!おそらく、ハリポタの大成功にディズニー
は焦りを感じているんだろうね。断られただけに悔しいのでは?
多少、構想を裏付ける内容が「アンダイイング」のサイトにもあるけど…。
ttp://www.japan.ea.com/undying/clivebarker.html


46 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 18:26
43ではないけど、こんなのがあった。
2000年の5月の記事。なんか変な書き方だな、こりゃ。
http://www.google.com/search?q=cache:3F9mRbxqtGYC:www.nowinkorea.com/colum/colum08.htm+%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 19:18
>46
翻訳のせいじゃないの?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 04:45
翻訳がおかしいというのもあるけど、
なんとなく悪意を感じる書き方のような気がした。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 13:55
キャリオンいい味だしてるなあ
首吊りの森の回想シーンが非常に愛くるしい
一番人間くさいキャラだね

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 16:03
バーカースレッドが「アバラット」で立つのが淋しい…。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 17:17
スレ立つ度に落ちるし。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 20:39
「ハリー・ポッターと賢者の石」は
バーカーの「ウィーヴ・ワールド」へのオマージュてんこ盛りの小説だと
オレは思ってるけどね。
ディズニーがもし本当にそういう動きをしたのなら
中にオレみたいな考えを持った奴がいたかもしれないぞ。
2作を読み比べた人は少ないのかしら?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 14:34
ウィーブワールドの読み途中にアバラット読み始めて
アバラットの読み途中に乙一作品色々読んで
乙一作品ある程度読み終えてからアバラット読み続けてる。

だからウィーブワールドはほとんどわからん。

54 :キャラハン神父:03/01/26 15:04
46の記事かな?でも日付も違うし、内容も微妙に違う!?
とにかく、異論もあるだろうけど、バーカーがキングの期待を裏切って!?どんどんホラーから
離れていったのは実に残念!正直、バーカーは「血の本シリーズ」で衝撃的なインパクトを与え
ファンを獲得したけど、「不滅の愛」以降、ジャンルが本格ファンタジー志向になった。
第二の血の本を期待しているファンには、ほぼ飼い殺し状態…映画も「ミディアン」「キャンディーマン」
「ロード・オブ・イリュージョン」のお世辞にしか褒められない作品で我慢しているのが現実だった。
ついには翻訳もされなくなり、最近では「トーチャード・ソウルズ」「アンダイイング」でしか、彼の名前
が見られなくなった。「ヘルレイザー」は殆ど「ベースド・キャラクター・クリエイト」だし…とにかく、
彼はもう、ホラー界のプリンスではないね。完全なファンタジー作家。【アバラット・プロジェクト】
が成功すれば…彼は何処へ行くんだろう?

55 :キャラハン神父:03/01/26 15:12
>ジャンル作家にはなりたくない…クライヴ・バーカー

この発言は彼に限って、良い意味でも悪い意味でも、嫌な予感がした…。
例えファンタジーを書いても、キングのように、本格ホラーも書いて欲しい!!


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 18:27
キャラハン神父の言うことは、もっともだと思う。
ただ、そもそも「ホラー」というジャンル自体が混沌としてるからねえ。
バーカーの持ち味は、とんでもないビジュアルを文章で
「視覚的に見せて」くれるとこにあると思う。
そこが健在であれば、どんなジャンルに行っても個人的にはOKだったりもする。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 21:09
なんでバーカースレでキャラハン神父なんだろうな。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 02:40
元々はS.キングスレの人なんじゃないの?

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 09:23
>>56
> バーカーの持ち味は、とんでもないビジュアルを文章で
> 「視覚的に見せて」くれるとこにあると思う。
> そこが健在であれば、どんなジャンルに行っても個人的にはOKだったりもする

激しく同意。そもそも私自身、ホラーとファンタジーの境がよくわかんないし

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 11:50
Coldheart Canyon はホラーだと思うが...

61 :2ゲットしちゃった人:03/01/27 15:34
>>43

ヲレが見たのもたぶんそれです。
アンダイイングが出た前後くらいだったかなぁ。Thief of alwaysの情報を探してたら
そのページをみつけた覚えがあります。

アバラットは年始に尼存で取り寄せました。やっと四章まで進みました。読んでる時間がなくて。
読んでいてイメージが頭に浮かんでくるのがバーカー作品の魅力ですが、今回は
バーカー氏本人の絵があるので頭の中にぼんやりと浮かんだイメージが霧が晴れたかのように
はっきりしてくる感覚があってとても楽しいです。


62 :キャラハン神父:03/01/27 17:27
>>58>>59
深い意味はありません。ホラーとファンタジーの境…なるほど。
>>60>>61
アバラット効果で再び火が付き?翻訳される事を祈ります。ついでに「血の本・愛憎版」も。
ところで「トーチャード・ソウルズ」の映画化はどうなったのでしょう?



63 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/27 18:27
>>62
>ついでに「血の本・愛憎版」も。

愛蔵版ってことですか?
なんか、すげえいい(´ヮ`*)>愛憎版

これを期に、品切れ状態が多いバーカーの文庫も増刷されるといいね。


64 :アンデルセン神父:03/01/27 18:35
オレも面白い本を書いてくれればジャンルにこだわらないよ。
キングは苦手なんだけど。だからバーカーファンだって人もいると思うよ。
あと、絵はそんなに力入れなくても……面白いけどね。

「クライヴ・バーカーのホラー大全」は皆さんご存知?

65 :キャラハン神父:03/01/27 22:07

中途半端の人気のせいか、日本では彼のかなりの本が翻訳されずじまい。版権が高い割りに、
イマイチ売れないところが問題なのか!?ファン向けの画集は勿論、血の本シリーズの
コミックも翻訳版なし。「クライヴ・バーカーのホラー大全(A〜Zホラー)」の翻訳は
奇跡に近いですね。余談ですが、「トーチャード〜」に続き「ヘルレイザー」がようやく、
アクション・フィギアとしてリリース決定。アバラットのフィギアも出るでしょう。


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 14:55
>>64
よく見かける。でも買ってない>ホラー大全

愛憎版欲すぃ

67 :キャラハン神父:03/01/28 21:38

「血の本・愛蔵版」…売れるかも!?
限定出版シリアルナンバー付き・全6巻・定価60,000円・サイン入り。
表紙デザイン豪華人皮風、イラストレーション画集付き。
いや、普通にハードカバーで、定価各4500円・全3巻でいいかな。


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 18:27
>>67
http://images-eu.amazon.com/images/P/075151022X.02.LZZZZZZZ.jpg
こんなかんじでさ、真ん中の絵は立体にして、
もうちょいかっこいいデザインに変えて、
さらに、本物のカギをつけてくれ、などと夢想してみた。

しかし文庫の血の本は、カバーイラストがイヤだね。好きな人いる?

69 :キャラハン神父:03/01/29 21:32

>>68
グレイト!真剣に出して欲しいですね。ホント、限定で少々高くてもいいから!
ただ、いくらデザインを良くしても、「所詮は日本語」という罠…。
凝れば凝るほど、日本語では、イマイチなんですよね…でも、もし【アバラット】が
ブレイクすれば、普通のハードカバー(愛憎版)が出版される可能性は高くなるのでは?
でも、カバーイラスト…確かにキング&藤田ほど相性がいいとは言えないので、リニューアルする
のが得策!バーカー自身でもいいが、日本人なら誰がいいのだろう…思いつかない。


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 20:56
>>68
>>文庫の
むしろ、文庫以外の形式で出てたん?

71 :68:03/02/03 00:48
>>70
いや、出てない。
「日本の」という意味で「文庫の」って書いたんだす。
紛らわしい書き方でスマソ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 01:06
このスレ見て、地図を探しに行ってきました。
町田東急の三省堂でGET。
レジんとこに封筒に積んでありました〜。

73 :アンデルセン神父:03/02/03 18:55
ageと。
いや、日本版の血の本のイラストはキャッチーでいいと思うぞ。
血の本愛蔵版より今はアバラット2巻をせつにのぞむよ〜

74 :キャラハン神父:03/02/03 21:16

地図…タダでくれるのでしょうか?
かなり板違いですが、文庫版の表紙イラストを描いた「不二本蒼生」氏のイラストを
ジョジョで知られる荒木氏が昔、タロットイラストで無断使用し、危うく訴えられかける
事件がありました。荒木氏は誌上で謝罪し、現在はイラストが差し替えられていますが、
同じ集英社だったので事なきを得たようです…。



75 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 22:34
>74 地図…タダでくれるのでしょうか?

本屋さんによっては、本体の隣に「ご自由にどうぞ」の張り紙と共に
地図とポストカードセットで持ってけドロボー状態で置いてますよ。
自分は買った店では地図しか付いてこなくて、ここでポスカもあると知って
ショボーン(´・ω・`)だったけど、偶然入った店で前述のセットを入手しました。

個人的には、文庫血の本のイラスト好きでつ…ジャクリーン・エスとか
マドンナが特に。

76 :キャラハン神父:03/02/03 22:47

>>75
ワタシは、発売日に買ったのですが、地図ナシ…後にポストカードは新宿紀伊国屋に大量に
ありました(1月15日頃)。
漠然とした予想ですが、アバラットは女性ファンが多いと思います。手にとって見る
のも女性ばかり!?


77 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 11:37
不二本蒼生氏の個展?が以前あって、血の本1巻の原画を見た人の評論で、
舌が全部描かれてたのがキモい、てのを読んだ記憶がある。あー、そういや
蟲っぽいよなー・・・と納得したり。

78 :こまどり:03/02/04 17:08
読みたいけど貧乏なので、とりあえず近所の図書館で
リクエストしてきました。入荷されるといいな。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 18:44
あんまり関係ないけど、「本の虫」という本を読んだ。
いかにもアメリカ人が描いたっぽい本の虫たちの変なイラスト群が
ある意味アバラットといい勝負であるなと苦笑。

80 :ABBA RAT:03/02/11 20:12
バーカーが出てるの知らなかったですよ。
2chで知って慌ててここも探して見たら地図の話が!
早速本を探しに行ったがどこも2版目になってて
店員に聞いても「地図は売り物じゃ無いので...」
って感じで、諦めかけた最後の書店(大規模)で、本を
手に取ったら地図入ってた。
ほっ、良かったこの時期で間に合って。
2ch、ここスレにも多謝です!
後でゆっくり読もうっと♪

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/11 21:53
主人公、娘(養女だが)がモデルらしいね。
14歳混血美少女。。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 11:17
アバラット、綺麗な本だよね〜。
挿絵も、沢山あるし。まず、第1巻読み終わったけど、
まだまだ、序章って感じだよね。これからが楽しみなんだけど。
ただし、ここにも書いてあったけど、訳者がなんかな〜〜。
意味わかんない言葉や、いったいいつの時代??ってなところが
多すぎる気がするんですけど。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 01:06
洋書読みで、今日日本語版立ち読みしてきたが、訳は違和感ありあり。

あと付録の地図は
ttp://www.sonymagazines.jp/abarat/content4/islands.pdf

のカラー版でいいんだよね?

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 15:13
日本語版、確かに訳がいつの時代の訳?
と思うけど、わざと時代がかった感じを出したかったのかなぁ。
ちなみに上記カラー版ですほぼOK。
しかしこのpdf何でわざわざ白黒なん?まぁ重いからだろうけど。

85 :83:03/02/16 23:36
>>84
thanx.

86 :ABBA RAT:03/02/22 22:56
あっという間に読めちゃったね。導入部としては徐々に期待が膨らんで良いかも。
ただこれで全4巻だとしたら量的に少ないかなぁ。しかもこれから執筆...
個人的にはイマジカ位量が多いと良いなぁ。


87 :イー:03/02/22 23:56
訳で一番(゚д゚)マズーなのは、絶対に子供向けで無いこと(艾
英文は易しそうだし次は原書に挑もうと思うけど、邦訳を読むしかない子供たち
はかわいそうだよ。

88 :ABBA RAT:03/02/23 00:09
>>87
「物見遊山の旅行客...」とかキャンディが言うのも何か実感がねぇ。
今時、女の子がこんな言い方しないわなぁ。
洋書確かにチャレンジするのも良いかもと自分も思ってたとこですわ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 18:37
原書:構文は分かりやすいが単語は結構見慣れないものが多いとオモタ。

90 :だもな  ◆mRSFbarQvQ :03/02/25 05:21
まだ改造の余地ありでつが
    

      ____
/ ̄\/∧ ∧ \/ ̄フ
∠ー<  ΘレΘ  >-ーフ
/ ̄ ̄\∨ ∨/ ̄フ
       ̄ ̄ ̄

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/26 19:44
2600円(だったっけ)は子供向けじゃないよなあ。ルビも少ないし。
翻訳者も生身の人だから癖や間違いはあるはず。
でも俺らよりずっと語学堪能なのは確か。
そんな彼らが手間取ってるものを原書で読んでより深く理解できるかは疑問ですな。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 02:08
>>91
君には冒険は向いていないようだ。
チキンタウンで幸せに暮らしたまえ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 09:47
>92
なかなかオトナな感じの煽りだな さすがSF板

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/02 22:26
少なくとも、血の本の原書は英語の成績が並な私でも読めた。ファンタジーの場合、
事情が違うってのはあるだろうけど。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 11:03
指輪ファンにもおすすめですか?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 19:35
バーカーファンはホモ多いの?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 20:19
96=キャラハン神父

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 09:16
>>97いや違うよ

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 20:48
いや、一般書籍のスレにもそんな事書いてたよ?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 21:25
オイこそが 100げとー

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/06 20:52
ハリー・ポッターより面白いな!

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 00:39
血の本がバーカーの最高傑作というのはかなり同意。
ホラーかファンタジーかという話ではなく、短編集という形がバーカーに合っているという意味で。
バーカーって、他の人にはまねできない異様なイメージやキャラをつくる力はあるんだけど、構成力はないんだなあ。
長いものほどダメ。
イマジカなんて、途中で寝そうになった…。
冒頭はすごくいいし、ところどころすごいシーンがあるのにな。

アバラッド程度の長さだと、その点のアラは見えなくよい。
ただ、子供向けということを意識しすぎているような気をするけど。
もっと、ぶっとんだ話が書けるはず!

103 :山崎渉:03/03/13 15:29
(^^)

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 21:06
ウィーヴワールドこそバーカーの最高傑作。
素晴らしい想像力の結晶。構成も凝っていると思うよ。
後年の長編物はファンタジーだってくくられちゃうけど
実際はそうじゃない。ホラー部分はいつもあって
バーカー独特の世界観は損なわれてないと思う。
ファンタジーもやり、ホラーもやるという作品のほうが
より複雑で味があって良い。
まあいろんな意見があるよね。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 01:11
『血の本』では、地味だけど「下級悪魔とジャック」(だっけ?)が好きだ。
あと、復讐しようとするにも、シーツくらいしか自由に動かせない
情けない幽霊の話。両方とも、なんかトホホで哀愁感じるんだよなー。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 18:37
たまに書き込みあっても他作品の話ばっかだな(笑)
やっぱりアバラットはそんなに面白くないって事なの?
てゆうかアバラットはファンタジーなんだから
最初からホラー最高な人の意見はあまり参考に出来ないよなあ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 11:08
>106
まだ導入部だから話題が少ないんでは<『アバラット』
で、貴方は読んだのか読んでないのか、面白かったのかつまらなかったのか、
どっちだ。

暗いと不平を言うよりも、すすんで明かりをつけましょう〜♪

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 23:08
うん、107のおかげで少し書きやすくなった。
猫の島のエピソードが特に良かった。後半だんだん面白くなって行った。
2巻に期待大ですよ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 13:54
期待大、かというとそれほどでもないので期待「中」くらい。
ちと、値段が高い気もするが、小遣いに余裕があれば続き買うわ。
アクが強いけど、いい絵をかくねー。
鶏だらけの絵は日本画にそういうのがあったはず。
ホームページのフラッシュもいいね。

110 :山崎渉:03/04/17 11:41
(^^)

111 :山崎渉:03/04/20 06:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/28 10:03
オフィシャルサイトがすごくいいですね。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 21:12
映画板にヘルレイザースレが立ってたので一応報告
ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1052072683/l50

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/09 05:00
ビデオ屋も本屋もちっせえとこしか無い俺は泣き寝入りしろと(´・ω・`)ショボーン

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/16 22:28
>106
102でアバラットについてきびしめの意見をいったかもしれないけど、それだけパーカーに対して強く期待しているんだと思ってくれ。
オレとしては、はりぽた人気便乗で翻訳されたジュブナイル・ファンタジーの中では群を抜いてレベルが高いと思っている。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/16 22:55
>>114
アマゾンで買え。

117 :山崎渉:03/05/22 01:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

118 :山崎渉:03/05/28 17:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 21:00
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1040204476/l50
こっちにもスレがあってあっちにもあるんだけど
どっちが本スレですか?
バーカーの映画作品の話しもしたいんだけど、スレ違いなの?

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 23:05
>119
別に横の連絡とってるわけじゃないから、どっちが本スレということもないけど…
少なくともここは「SF・ファンタジー・ホラー板」だから、鼬がいではないよ
(ちなみに、実はミステリー板にもある)

映画の話「ばかり」じゃまずいかも知れないけど、ホラー映画もこの板ではフツー
に話題に登るから、ここでいいんでない?

映画に特化したマニアックな話がしたいなら、「映画作品・人」板に立てたほうが
好みのレスがつくかも知れないけど

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/13 23:26
>120
親切にどうも
まあどのバーカー(監督業・小説業)も好きなので
それぞれのスレッドで楽しみます。

でもアバラットまだ読んでないんだよね。



122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 06:46
バーカーのサロメってどうでつか?
中古屋にあって、買おうかどうか悩んでるんでつが。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 10:23
不滅の愛読了
配達先不明の手紙の山から隠された世界の秘密を「発見」する男
という、ニューエイジ系妄想体系がいきなり展開される第1章
うわー、電波大戦かよ、上下二巻にわたって延々この調子だったらきつい
なあ、ヴァリスみたいにわけわかんないのかなあ、やだなあ

と思ってたら第2章になって「ありふれた郊外の町」を描くモダン・ホラー風に
なってひと安心。で、まあ最後まで面白く読めました。

クィディティとかアートとかメタコズムとか、相当臭みのある形而上的概念
がたくさん出てくるのだけど、意外に抵抗を感じなかったのは、ひとえに、
ありえないものでも何でも具現化(embody)してしまうバーカーの描写力の
おかげですね。

この手の、「善悪」が闘う話は、抽象的すぎてちっともイメージが浮かばず
投げ出してしまうことが多いんですが、こういったヴィジュアル喚起力の
おかげで本作は退屈することはありませんでした。でも逆に言えば、映画
化したら駄作確定な感じ…

ラスト、「次はニューヨークだ」みたいなヒキは蛇足かと。アート三部作の
第一弾ということでしたが、続編なんか書いたら収拾つかなくなるとおも
います。シリーズ未完のままでいいや。

124 :直リン:03/06/22 10:26
http://homepage.mac.com/yuuka20/

125 :2ゲットしちゃった人:03/07/06 06:28
>122

芸術系アングラ自主製作映画って感じです。
サロメの方は正直どうかと思いますが、一緒に入ってるForbiddenという奴は
ヘルレイザーの原型のような感じなので興味深いです。
あと巻末にインタビューがあったような。

買って損はないかもというくらいの感じで。

126 :122:03/07/07 07:27
>>125
thx!
ヘルレイザー好きだし、動くバーカー見られるんなら買うです〜。

127 :山崎 渉:03/07/15 11:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

128 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:04
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/09 18:12
保守

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 06:42
保守(`・ω・´)ゝ”

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 09:43
『冷たい心の谷』買いました。上下巻で1700円とは文庫の値段じゃないな…
中身を読んでないうちから言うのは少々気がひけますが、邦題が説明的で
締まりがない気がする。Coldheart Canyonの直訳なんですが

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 21:17
表紙が、ホラーっぽくないね。今までの表紙の絵っていかにもだったけど。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 20:45
『冷たい心の谷』読了。
感想は、「『セルロイドの息子』改訂・長編バージョンて感じー」
最後のチェイスはやや蛇足って気がしたけど、一気に読みきった。
楽しかった。

>131
同意。直訳タイトル、間延びしすぎ。
自分も別にセンスに恵まれているわけじゃないが、『凍てついた峡谷』とか、
『冷血の谷』とか、いくらでもそれっぽい意訳できると思うんだが。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/11 20:38
トーチャードソウルズはいかがか。
漏れは映像化をワクワクしながら待ってる。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 00:29
この人、ゲイだったんだね。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 16:59
バーカーならこっちも熱いぞ。
「丘に、町が」が人気。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060765654/l50

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 15:20
アバラット読んだが、これ途中で終わってるじゃん。。
登場人物の顔見せと世界説明だけって感じ。騙された!
続編もきちんと出版してくれるんだろうか・・・
あまり売れてなさそうだから、無かったことになりそうで怖い。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 11:20
冷たい心の谷、上巻読んでこれから下巻へ
長い導入部の、(多分)本筋とは関係ないところで思わず落涙

こういうの弱いんだよ… デンプシー(つД`)…

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/22 22:40
>137
ディズニーが絡むから、多分続く…と思う。いや思うんだ。思わなければ(だんだん自信がなくなってきた)
私は最悪、原書買って訳しながら読むよ。キャリオン萌え。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 11:38
「冷たい心の谷」、面白かったけど登場人物たちへのアフターケア
しすぎ。もっと突き放して終わってもよかったんじゃないか。
ということで、>133に同意、私も最終章はイラネと思った。

「納得しての昇天」は、態々現地に赴かずともタミーの夢って
ことにして主観的に決着させた方が余韻が残るとおもう。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 10:56
昨日か一昨日の読売夕刊で、ハリポタに続く英国産ファンタジーの特集
記事が出てたけど、アバラットのアの字もなかった・・・orz

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 21:16
>141
思いっきり楽観的に考えると、今はイギリスじゃなくて、アメリカは
カリフォルニアに住んでるから除外された…とか、苦しいか…

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 14:11
ディズニー映画化はどうなった?
今年、公開されそうな様子はないね。
てか、本当にディズニーはアバラットの映画作っているの?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 23:56
本が売れなかったんで止めた。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)