5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴァンパイアの定義とは?

1 :太一郎:02/02/14 20:09
いろいろな特徴をもつヴァンパイアが数多くの作品に登場するが、
その定義とは何か?
皆さんのご意見をどうぞ。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 20:23
その定義は色々だな。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 20:33
定義できないのが吸血鬼。てゆーか、岩波新書のあの本くらい読みました?>1

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 20:43
定義
@人間の血を吸う
A吸血された人間を操る
Bしっぽと翼がある
C人間の姿に化けている
D場合によっては人間の味方となる

5 :≠1:02/02/14 20:59
>>3
あの本ってなに?
読んでみたい。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 21:04
手塚治虫の「バンパイア」はどっちかというと狼男だったような記憶が。

7 : :02/02/14 21:07
血を吸う人型のお化けは大概ヴァンパイアでOKでしょ。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 22:32
「ドラキュラ紀元」シリーズの巻末人名索引を読むのが
手っ取り早いかと。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 22:39
>4
しっぽおおおおお!?

10 :≠4:02/02/15 06:49
>9
俺が何年か前に見たアニメでは、しっぽがあったと思う。
ただ、いろんな種類がいるからあるのとないのがある模様です。

よって>4の定義は
Bしっぽと翼があるモノもいる。
に訂正すべき。

>4Dワラタ

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 07:10
>6
もともとは同じ言葉で呼ばれていたそうなので間違いではないみたい。

平賀英一郎って人の「吸血鬼伝承」(中公新書刊)によると、東欧には血を
吸わない吸血鬼も多いそうだ。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 07:58
えーと、敵性の対艦ミサイルのことじゃなかったかな?

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 10:52
アンパイアの審判を仰ぐというのはどうだろう?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 11:33
とりあえず、ヘルシングのアレを何とかしてほしい。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 13:24
とりあえず「吸血」というのはどの血統にも共通だろう。
モスキートマンとの差を調べた方が早くねーか(w

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 17:20
>15
11読んだ?


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 19:33
血を吸わないのに吸血鬼?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 01:31
マインドサッカーか?

19 :山野野衾:02/02/16 09:45
吸血鬼といっても精気を吸うものもかなり多い様ですね。
血を吸われた人間の場合は代りに藁が詰められていたという話がありますが、これ
などは農耕儀礼の反映(供犠)でしょうか。
精気を吸われた場合は吸血鬼の左袖を燃やした煙を被害者に当てれば蘇るそうです。
なお、定義化される前に述べさせて頂くと襲われるのは若い美女ばかりでは無く、
爺さんなどの場合もあります。

20 :キリエたんハァハァ:02/02/16 12:12
菱沼聖子さんは吸血鬼に入りますか?

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 18:25
漏れ的には吸血鬼と吸精鬼は一線をひくべきだと思う。

22 :山野野衾:02/02/16 20:00
>21
しかし血はヨーロッパ人にとって聖書のレビ記にも記されていた通り生命力の源で
したからね。本来の悪霊による吸精行為を吸血として表現したのでしょうから、や
っている事は同じですよ。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 20:22
こっちのほうが
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/min/984066027/l50

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 20:56
日光に弱い。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 00:24
>23
もしかしてSF的考察が求められているのでは?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 16:53
http://www.eiga.com/ranking/020226.shtml
呪われしものの女王、既に映画化

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 17:44
吸血鬼=石仮面を被ってしまった人

28 :   :02/03/02 19:03
えっ?主審でしょ。

29 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/03/02 19:47
外国だとヴァイパイアって狼男みたいなのをさすんじゃないかな。
狂犬病が元になってるとか聞いたけど、どうなんだろう。
(水を怖がる、噛まれて感染、光を怖がるなど)

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 20:11
古典映画『ノスフェラトウ』のドラキュラは
何故あんなにブサイクなのか。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 21:55
>>29
それは、ラインスカロープでは。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 23:21
>31
ライカンスロープ
だと思うが。

全身性エリマトーデス患者だったという説もあるな。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 02:51
>>31
おそらくライカンスロープとヴァンパイアはもともと
明確に区別されないんじゃないかな。区別というか
分類というか。

34 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/03/03 09:29
昔はヴァンパイアはケダモノみたいなイメージだったのに、
ドラキュラの小説なり映画なりが公開された後、
紳士みたいになって血を吸った相手を操ったり
鏡に映らなくなったりしたのでは。

ライカンスロープというと、日本語だと獣人?
これはちょっとマイナーだよな。オレはよく知らない・・・・。
時々RPGの敵で出てきたような。

http://www.yuzuriha.sakura.ne.jp/~akikan/kigen.html
ここにいろいろ書いてあった。
ゲームの「ヴァンパイア」のファンサイトらしいが、
ものすごい熱の入れようだ・・・・。


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 16:22
「ヴァンパイヤ=吸血鬼」ではない、ということで進めていった方がいいのかな?
ていうか、それを決めていくスレだよな、ここは。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 06:06
>>29のは「ライカンスロピー」という精神病かと。
自分が(人)狼になったと思い込んで他の人間を襲ったり
吠えたりするそうな。

ちなみに>>34、ライカンスロープという単語は
局所的には結構メジャーですぜ。
「SPRIGGAN」愛読してる人とか(笑)

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 01:36
あげ

38 :かおる ◆31hpx6to :02/04/26 02:02
最近のキャラクターの萌要素の一つです。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 05:09
吸血鬼はダスキンを投げつけると死ぬ。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 07:38
>>38
ドン・ドラキュラのチョコラとか?(古っ)

吸血鬼っていうと、種村季広の本とか。ヴァンピールって言葉の
由来なんかも含めて、あれこれ紹介されてたと思う。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 13:34
ヴァンパイアならこの辺も外せんだろ〜。

World of Darkness の Vampire : The Masquerade

つーこって、日本語のファンサイト
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/piroki/
と出版元
ttp://www.white-wolf.com/Home.html

それとも、この辺はヴァンパイア好きなら、
デフォルトだから、書く必要ない?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 15:35
バンパネラはOKか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 22:09
行動パターンは狂犬病患者が元になっているが
獣に変身するというのはハンセン氏病患者の容貌が
元になっていると思う。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 03:30
とりあえず霧になれるってのは地味に有名だな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 16:01
招待されないと、家屋に侵入できないってのもな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 20:33
>>45
そなの?
じゃぁ夜中に忍び込んで美女の血を吸うってのは・・・・?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 22:18
>46
吸血鬼ということを隠して、事前になんらかの形で招待を得るのさ。

一度招待されたら、あとはフリー状態。鍵の穴からでも入ってこられる。


48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/21 00:41
私が聞いたのは、
家屋に出入りする制限は無いけど、招待された
場合はニンニク等の効果を無効に出来る。
だったと…
あと、確か、ヴァンパイア≠吸血鬼では無く
ライカンスローピー等も含まれているし、マイ
ナーかもしれないけど、吸血鬼も蝙蝠に化ける
ヤツ以外にも、狼とかに化けるのも居たはず…

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/27 12:56
なんか処女の血しか吸わないという噂が…。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/01 15:05
ヴァンパイアといえばこれ。
よかったらこちらにも遊びに来てね。もちろんヴァンパイアに関する話題を振ってね
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1022904200/


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/01 16:42
>>50は重複フライング乱立スレにつき既に削除依頼が出ております。放置でよろ。

参照
◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ6
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1022496625/l50


52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/01 17:32
ちなみにライトノベル、ミステリのそれ関連にも張ってあるね.

53 :こんなカンジか?:02/07/07 05:42
特性、
 吸血鬼に血を吸われた者は死後吸血鬼になる。

有利な特性、
 血を吸った者を吸血鬼にし、下僕として操れる。
 コウモリやオオカミ・犬、毒虫に化けれる。
 霧になれる。
 コウモリやオオカミなどを使い魔として呼び出せる。
 使い魔を操れる。
 半永久的に生きられる(寿命無制限)。
 怪我をしてもたちどころに治る。
 バラや植物から精気を吸える。
 何も食べなくてもある程度なら平気。
 心臓に白木の杭などを刺さないと死なない。
 首を切り落とされないと死なない。
 燃やされても灰を集めれば復活できる。
 魔力が強い。
 腕力(筋力)が強い。
 夜目が利く。

不利な特性、
 太陽の下では行動できない。
 日光を浴びると灰ななる。
 招かれないと家屋等に侵入できない。
 ニンニクが苦手。
 十字架が苦手。
 聖水が苦手。
 海や川など流れる清らかな水をまたげない。
 銀製の武器で傷つけられると治りが遅い。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/07 11:40
「社長、こんなトコに捨てちまって大丈夫なんすかあ?」
「おう、構わねえからブワーッと撒いとけ」

・・って、それは産廃屋。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/09 08:21
>>54
激しくワラタ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 23:40
次はアンパイヤか?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 00:50
昔から疑問だったのだが、ヴァンパイアは宇宙空間でも生きられるのだろうか?

……いや、「吸血鬼ハンターD」の設定だと、ヴァンパイアの文明が宇宙に進出
したことになってたんで。


58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 00:54
そういえば「ポーの一族」のヴァンパネラたちは
手(指先)でエナジーを吸い取ってたなあ・・
お互いにやりとりしたり・・かなり詳しく調べて描いてたんだ・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 12:40
>>57
生きれるワケねぇダロ。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 12:51
灰を集めても、人形にはなれなくて、棺桶に入って一晩たたないと
すべての能力が復活しないっての、聞いたことがある。
あと、鏡にうつんないとか。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/13 14:12
で、お前らヴァンパイアになりたいですか?

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/15 21:16
ナリタイデス

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 18:15
レスタト好きV

吸血〜♪ (;Θβ(;  ̄ o) クラクラ〜

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 21:05
>>61
ヴァンパイアですが何か?

65 :Dr. Wayland:02/07/16 22:22
私もヴァンパイアです。
ヴァンパイア・タペストリィマンセー!!!

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/17 05:25
ヴァンパイアもののおすすめは?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/17 07:42
>>59
そうかな? ヴァンパイアはそもそも生ける死者なんだから、呼吸は必要と
しないと思うが。いや、太陽光を受けたら即死するだろうけど。
金星みたいな環境は平気かも知れん。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/17 17:36
燃えちゃうって>金星

69 :Dr. Wayland:02/07/18 02:06
>>66

チャーナスの「vampire tapestry」サイコ−! バンジャーイ!

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 02:15
ゾンビの親戚だろ?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 23:57
狼男の親びん

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 23:02
>>68
どうして?
てか、燃えはしないでしょ。蒸し焼きにはなるかも知れんが。
それにしても、吸血鬼って熱に弱いって設定はあったか?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 00:22
エイズになると大変そう…

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 01:19
>>72
太陽光って熱もさしているのでは…。


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 01:36
>1
血(生命力)を吸う。それ以外にはないでしょ。
あとは生命体だったり死人だったり超自然的な存在だったり
銀に弱かったり、十字架の形状に心理的圧迫を憶えたり、
信仰心を怖れたり、日光が平気だったり、もう何でもありだし


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 01:39
>>72
たちまち炭化します。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 11:25
太陽光に当たると灰になるのは決まってるけど、太陽光の本質が紫外線という説は後付けだな。よく出てくるが。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 03:16
http://kabu4.tripod.co.jp/shop.html
http://kabu423.tripod.co.jp/
http://kabu423.tripod.co.jp/yuutai.html
http://kabu4.tripod.co.jp/top.html
  

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/21 11:40
ウェズリー・スナイプス カコイイ

最近のハリウッド映画だとバンパイアもパワフルだにゃー

80 :適当に雑学披露:02/08/21 16:41
・現代人がいだく吸血鬼のイメージは、クリストファー・リー演じるハマープロの
 吸血鬼映画がおおもとのリソースだそうな。
 ちなみに、
  1.日光に弱い、夜間活動専門
  2.鏡に映らない
  3.十字架を恐れる
 これらの特徴はブラム・ストーカーの原作には見られない。原作版の吸血鬼は
 平気で昼も彷徨くし、キリスト像にお祈りさえする。

・一方、女吸血鬼の元祖、レファニュの「カーミラ」はこれらの特徴が悉く当てはまる。
 「カーミラ」はレズビアンものとしても読めるし、吸血鬼にまつわるフォークロアには
 どこか同性愛禁忌を感じさせるものがある。

・バットマンは正義の吸血鬼的ヒーローではないか。大企業の二代目社長→貴族っぽさ、
 夜の闇にまぎれて活動する、コウモリのトレードマーク・・・など。ロビンという
 「お小姓」が側にいるのもなんか、それっぽい。

・「ドラキュラ」の語源はルーマニアの串刺し公ブラド・"ドラクル"・ツェペシとする説
 が有力なようだ。ブラドは過酷な独裁者だったが、日和見的な地領貴族を掃討し、国内 の泥沼内紛を終息させた。
 映画にもなった「ザ・キープ」の吸血鬼は、もろ蘇ったブラドのイメージ。


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 04:38
>80
読みましたか? それら全て? ホントに?
ストーカーの「ドラキュラ」くらいは読みましょうね。

ブラドはドラクルの息子じゃなかったっけ?
やべえ、俺もうろ覚えだ。

82 : :02/09/05 08:45

今夜の実況は こちらで

ヴァンパイア 最期の聖戦 ◆ VAMPIRES
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1031171493/

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/05 09:03
>>81
生半可な知識で突っ込みを入れると恥を掻く、と。
匿名掲示板でよかったね。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/28 03:09
これの事か?
http://www24.big.or.jp/~ker/upl/upload/0060.htm

85 :超光速宇宙船コンピラフネフネ:02/10/13 23:36
吸うのは「オド」って書いてるのもあったな
意味は「生気」らしい

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 00:44
美形以外却下

87 :火気:02/11/15 02:08
プネウマ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 21:03
バカウマ

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 03:35
血を吸って生きてるのがバンパイア。
血は完全なスープらしい

90 :ヴァンパイア・レスタトから:02/11/19 09:22
美しいもの
若者
金髪・もしくは黒髪
血を吸うもの
日と火を嫌う。ていうか、あたると死にます。
髪の毛が長い(マリウス抜かして
不老不死
人間の味方とそうで無い者がいる
悪人以外を殺すヴァンパイアは一族のはじかれ者。


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 20:02
存在すら忘れられてるマグナスはじじいだ
マリウスも40くらいだった気がする

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 14:30
マグナスは一族のはじかれ者。その子供として作られたレスタトも最初はアルマンに
命を狙われるし。
マリウス曰く、「若者をヴァンパイアにしてはいけない」
でも結果的に若者多くないかい?
髪の毛は再生するとかかれながら、何故、ヴァンパイアレスタトの最期で
マリウスは髪の毛が短いの???訳わからんて。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 16:44
血は完全栄養食だから漏れもいつも飲んでるよ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 23:16
手塚治虫のバンパイアが一番だよ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 14:00
アルマンが一番好き

96 :33-46:02/11/21 14:08
おれはドン・ドラキュラの娘が一番好き

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 16:22
ヴァンパイア = ヴァンパイするもの

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 16:35
>>97
なんか「モンゴル人=モンゴる人達」みたいな定義

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/21 16:39
>97
>98
 おまいら二人とも凄いな。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 15:28
ガブリエルがいいでしょう

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 15:35
>>100
ガブリエル=ガブリエるするものなのか?

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/24 10:40
吸血鬼ってキリスト生まれるより前から存在したんじゃないの?
なんでキリストのシンボルなんか怖がるんだろ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 17:40
そんなこといわれてもなー。
作品によっていろいろ違うから、なんともいえないよ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 00:29
ニア・ダーク(映画)のランス・ヘンリクセン様が最高です。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 20:43
mms://61.206.142.84/cannes2002/shaderunning.wmv
これの走ってるお姉さんはヴァンパイアだと思われます。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/10 21:52
こないだ手塚治虫のバンパイヤを久しぶりに読んだ。何で変身者をバンパイヤ
って名付けたんだろう。そりゃドラキュラだって変身するけどね。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 08:22
>102
線を組み合わせた図形は古来より魔よけになりると信じられていて、
キリスト教伝播以前からのイギリスのケルト十字や、六芒星、
日本では清明紋とも呼ばれる五芒星、
魔よけの九字切り(十字を切るように縦横の格子を9本線で描くまじない)など、
目立つ点や、線の組合せは魔物の目を引き付けて、
その視線を人からそらし身を守る事が出来ると考えられていた。
ルーマニアだったかには道に豆を撒いておくと吸血鬼は
それに目を引き付けられて数を数えだすので、
結果、吸血鬼除けになるという魔除けの伝承がある。
十字架はキリスト教のシンボルだから有効なのではなく、
魔物の特性を利用した護符という事になると思われる。

ちなみに、十字架はキリストの磔刑とそうした土着信仰が結びついたもので、
法王庁は十字架を着用するのは偶像崇拝にあたるとして当初禁じていたが、
あまりに根強くこれを払拭出来なかった為、追認して現在に至っている。


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/15 10:19
>ルーマニアだったかには〜
ああ。カウント・カウントの元ネタはそれか。20年来の疑問氷解。目ウロコ。

109 :陰茎:02/12/15 16:00
太陽光を恐れるてのも古代の太陽神崇拝からじゃないの
ドラさんはともかくスラブ系のは夜間専門だったような

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 04:04
十字架が怖いんじゃない。その後ろにある信仰が怖いんだ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 14:20
>>1
少なくとも東欧の吸血鬼伝説全てに共通する特徴は
「甦った死体」であるという一点のみだよ。

血を吸うとか動物に変身するとかはオプションということで。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 17:16
ストーカーのドラキュラってたしか眉毛つながってて下品な顔つきしてるんだよね。
2枚目の柳腰ばかりになったのはアンライスのせい?

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 21:01
>>112
二枚目のイメージは芝居によるもの。
表が黒で裏が緋色のケープとイヴニングドレスというドラキュラ定番の衣装は
1924年初演の劇でハミルトン・ディーンが考案しエドマンド・ブレイクが
着用した。

その格好がユニヴァーサルやハマー・フィルムの映画に踏襲されて現在に至っている。
特にハマー映画(58年)で主役を演じたクリストファー・リーは親戚が本物の伯爵で、
本人も西欧貴族然とした風貌をみせている。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 21:08
>>110
>十字架が怖いんじゃない。その後ろにある信仰が怖いんだ。

面白いことに、東欧の伝承には「イスラム教徒の吸血鬼」というものも存在する。
映画なんかではその吸血鬼が生前東方正教徒だったかカトリックだったかで退治法が違ったりもする。

宗教的には、例えば「腐敗しない死体」というのは
東方正教では魂の安らぎを得られていない「吸血鬼(甦った死者)」なのに対して、
カトリックでは永遠の美の封印によって生前の美しさを保った聖人として扱われる。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 01:42
>>113の芝居は映画『吸血鬼ノスフェラトゥ』よりも早い。意外でしょ?
『ノスフェラトゥ』はブラム・ストーカー原作だが著作権料を誤魔化すために
人物名や地名を勝手に変えてある。

116 :115:03/01/03 01:48
違った。映画の方が芝居より早いと書きたかった。
何でこんなアフォなミスを

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 21:25
>>114
エドガーは聖人というより美少年だけどね(藁

> >十字架が怖いんじゃない。その後ろにある信仰が怖いんだ。
これ、「ポーの一族」のエドガーのせりふでしょ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 22:41
>>112
下品かどうかはともかく、東欧の伝説に出てくる吸血鬼はとにかく土俗的なもの。
小説で「ドラキュラ伯爵」とかいって上流階級のイメージが強いのはポリドリの
「吸血鬼」(1819年)の影響と思う。これは詩人のバイロン卿がモデルになっている。

とすると、世に氾濫する吸血鬼小説の主人公たちの先祖はバイロンということになる。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 11:17
ヴァンパイア・クロニクルズを引用すると
・子を成せない
・美しい者しかなれない
・死を伴うのは「日」と「火」
・不老不死である
・棺おけで眠る
・少年少女をヴァンパイアにしてはいけない
・肌が白い
・餌は人の血(動物は非常食)
・ヴァンパイアの元になる女王が死ねば、その子供はすべて死ぬ
・傷の回復が早い
・年を経るぶんに強くなる
・牙がある
・涙や汗はすべて血
・能力により人や他のヴァンパイアの心がよめるが、親子同士では心を読むことはできない
・動きが早い
・能力により、空を飛べる
・夜間行動

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 14:13
ま、とにかく
東欧の伝説に登場するヴァンパイアは
地域差が極めて多く、共通点が少ない。
小説にしても>>119の>子を成せない
からして該当しない奴がいる。

いわゆる「ダンピール」を名乗る吸血鬼ハンターは
社会主義時代になってもまだ一部に存在していた。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/05 14:21
>>119
つーか
「アンチ・トラッドなスタイリッシュ吸血鬼」が売りの現代作品の
オリジナル設定を列挙されても全く一般性が無いんだが……

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 16:41
119はまさかアンの作品を知り合いにヴァンパイア作品の
代表作として知り合いに進めてたり・・・


123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/06 22:00
「吸血鬼ドラキュラ」よりは読めるからいいんだよ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 01:52
そういえば、小学生の時にブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」
(やや子供向けにリライト)を読んで、
「吸血鬼が家に入ってこないようにドアの隙間に聖なる餅をつめる」
という一文に「なんか次に開けるとき大変そうだなあ」とか
思った事があったんだけど

今にして思えば聖餅ってぜんぜんモチでもなんでもねえのに
何であんな和訳がしてあるんだろうな〜と。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 01:55
>>124
それは菊地秀行の訳?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 02:16
ヴァンパイアの定義?
リオネリファミリーのドンって事だろ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 02:35
昔見た吸血鬼が出て来る映画で・・・

吸血鬼が女性に処女かどうか尋ねて、その女性が
処女っと答えたんで血吸ったら実は処女じゃ無くて
トイレで吐きまくり・・・その後に
この村には処女はいないのかウワーンっと泣いてる
シーンがあったな・・・

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 13:15
叔父がマニアで子供の頃色々な吸血鬼モノを
見せられたなぁ。
 
 うろ覚えだが西部劇の吸血鬼映画があって、
ガンマンが撃ちまくると足元の弾痕から水?が出て
バンパイアがもだえ苦しむという不思議な展開だった気が。
子供の記憶なのでアレだが。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 21:42
>>128
「ビリー・ザ・キッド対吸血鬼ドラキュラ」かな?

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/07 22:45
なるほど、そういう強烈なタイトルだったのか。
じゃ、あのガンマンがキッド・・か・・・?(脳みそロード中)


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/08 23:36
吸血鬼の定義
血を吸う鬼。よって、鬼がマムシに噛まれて傷口を吸い出している状況は
吸血鬼と言える。整理中の女の股間を吸っている鬼も同様。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 00:00
そういや、定義とはあんまり関係がないが
T中芳樹は自分もその昔吸血鬼モノを書いていたというのに
S竜伝の一番新しい巻では「たかだか200年とか400年程度の長生きで
苦痛がったりジメジメ退廃的に生きてたりして(中国の仙人なんかに
比べると)吸血鬼なんて大したことないよね〜」みたいな台詞を
キャラに言わせていたので何か禿げしく萎えた。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 11:01
なんでそんな事で萎えるんだか

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 22:37
キョンシーって西洋で知られてたんでしょうかね?
日本は10年以上前にブームになったけどその前は
中国ローカルだったのかな?と
「ドラキュラ紀元」を大爆笑しながら読んだ感想です。
アレ読むとオタクってすごいなーと思えますね。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 22:42
エイズの人の血を吸って死ぬ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 23:46
夜明けのバンパイヤは駄目だけどフィーヴァードリームは
好きだす。

そもそも吸った血をどこでどう有効活用しとんのか、
胃で吸収すんのか腸か?などと考えるとロマンが吹っ飛ぶのぅ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/09 23:59
(eεe)血ィ吸うたろかぁ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/10 15:49
『トリニティブラッド』っていうヴァンプ小説には吸血鬼の血を吸う吸血鬼
が登場するよ。面白いし、かっこいいです。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/10 17:03
えーと、
まぁ その なんだ…

お前のような奴はだな、
あるべき板へと(・∀・)カエレ!!

140 :山崎渉:03/01/12 03:57
(^^)

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 09:43
えーと、ヴァンパイア・クロニクルズで、ヴァンパイアは悪霊が、古代エジプトの女王、
アカシャに乗り移り、一体となって生まれたという設定になってますよね。ヴァンパイア
・レスタトでは、ウイルスみたいなことをマリウスが話してました。
要するに、エイズウイルスは負けるってことです。
そして「胃」?なんてあるんですか?
ヴァンパイア・クロニクルズのどっかに「血が胃に流れ込んで−胃があればの話だが−・・・」
ってとこがありました。
アカシャが死んだとき、彼女は瞳までガラスのように色がなくなります。ということは、
体中血管だらけってことじゃないの?それが心臓に集まってるんだよ。
涙も汗も血だからね・・・。気持ち悪いよな・・・。インタビュー・・・のルイは普通の涙流してたけど・・・。
あと血を吸わないと凍結するんじゃないかな?でもそれで死んだりはしないわけだ。

でもレスタトやアルマンは杭を打っても死なないよね・・・?んー。アン・ライスの矛盾


142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 10:25
>141
悪いが、日本語の勉強をし直してからもう一度来てくれ。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 01:42
田中芳樹の「ウェディングドレスに紅いバラ」だっけ、
吸血鬼の眼が赤い理由を
「眼の色素が抜けて血管の色が透けて見えている」とか
説明つけてたの。

真紅に見えるまで色素抜けたらとてもじゃないが
日中はおろか少し明るい室内でも目ぇ開けてられないだろうな。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 10:22
>143
まんまアルビノの人に当てはまるな。
もっともアルビノの場合は視力自体もかなり弱いみたいだけど。

後、紫外線も大敵らしい。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 10:50
常人よりも耐久力が高いんだろう、常時涙目だけど

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 11:32
>>142
頼むから、理解してほしい

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 13:02
あー、ちと思ったんで質問させて下ちい。

ヴァンプァイアとサキュバスやらインキュバスやらが混同され始めた時期っていつ頃からだったかな?
何の違和感も無く混同されてた気がするんで。

んでこれだけじゃなんなんで、私見を。
ヴァンパイアも総括で括ると アンデット なわけだが、【人間的意識をもち続ける事が出来る】
ってぐらいかなぁ、他のアンデットとの差異は。

なんか、本によって特徴がマチマチなので、この程度しか思いつきませぬ。スマン

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 13:10
ヴァンパイアを総括するなら「〜ザマス」だろう
これはかなり多くの人から賛同してもらえると思う

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 15:05
>147
サザエさんもアンデットだが人間的意識を持ち続けてるぞ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/16 18:18
「チュパチュパさん」というアダ名をつけると、怒る。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 01:34
バフィーたんに殺されるしかめっ面の人々。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/17 01:56
>>147
東欧の本場のヴァンパイアには犬や鶏やメロンやカボチャもいますが何か?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 10:05
>>141
邪悪な精霊=アメル

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 10:17
なるほど、仏教徒の「吸血鬼」もありだったんだ…。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 15:11
とりあえず、吸血鬼モノは大大大好きです。(^○^)
最近では、映画のクイーンオブザヴァンパイアでしょうか?
インタビューウイズヴァンパイアの続編ということで。
ビューティフォー!これに限ります。

156 :不死王:03/01/22 16:29
吸血鬼はアンデットの中ではどのごらいの地位にあるわけ?
中間ぐらい?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 16:35
地位とか階級があるのか

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 21:15
ゾンビとはっきり分けて描かれるようになったのは何時頃からだろう…。

159 :山崎渉:03/01/23 03:36
(^^)

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 04:20
なんか・・作品によって子供ができるだのできないだの分かれてるが、
どうなんだ?「子供が出来ない」としたらダンピールの存在は否定されてしまうじゃないか。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 09:39
>>158
最初からじゃないの?
西欧発祥の「吸血鬼小説」は最初から貴族的なキャラクターを持っている。
「ゾンビ」ってのはもっと庶民的(庶民がなる)なイメージでしょ。
その意味で>>156に答えると、吸血鬼はアンデット界の上流階級。

>>160
だからそもそも東欧の吸血鬼伝説の地域差が大きいんだよ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/02/03 16:15
血を吸われた人間の能力設定が色々違うよな
ちゃんと吸血鬼の能力を持った者になったり
ただのゾンビだったり
醜い鬼のような顔に変形したり
あと吸われた者の視覚は親分の視覚にリンクしてる設定もあった

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 23:52
ものによっては血を吸われただけの人間でも
マスタークラスのヴァンパイアになってる場合もあるし、
血を吸ったマスターの使い魔に過ぎない場合もあるし、
最悪の場合タダのゾンビになったりしてるのもあるしで色々やね。

ところで、ヴァンパイア物では最早定説になってるっぽい
身体能力の異常な高さ(怪力とか敏捷性とか、あと感覚の鋭さとか)
ってのはどこら辺からそういう事になったんだろね。
アンデッド系って大抵はノロマっぽい印象があるけど
ヴァンパイアだけは違うみたいだし。
むしろ身体能力値だけライカンスロープ系。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/04 16:09
ヴァンパイアの能力は

・熊が力持ち、犬の鼻は敏感、蛇は毒を持つ、
 みたいにヴァンパイアの種族(?)的特性説

・ヴァンパイアは魔法や闇の術で
 自分に高い能力を与えている特殊技能説

この2つの解釈が一般的だと思う。
まあ、ヴァンパイア化ってのは全身フルサイボーグ化を
魔術やら悪魔との契約でやるのに近いんでは?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 02:31
>>136
歯というか牙で吸うんじゃないのか?

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/21 03:36
牙は穴を開けるだけで後は普通に
ちゅうちゅうと吸うのだと思ってたが…

167 : :03/02/22 00:27
 本物の吸血蝙蝠は牙で皮膚を食い破り、犬が水を飲むように血をぺろぺろ舐めるの
だが、吸血鬼がそれをやると激しく萎える。
 
 とはいいつつ蚊のように管を刺して血を吸うというのもギャグ以外何者でもないの
だが。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 00:54
>>167
トム・スコットの映画、「ハンガー」では、吸血鬼のデビッド・ボウイが、ナンパした女を
便所にて、ナイフを使って喉を裂き、血をすすってました。
この映画は、吸血鬼をリアリスティックに考察した映画でしたが、
このシーンを見た時萎えました……。(駄作だと思う。)

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 06:25
手首に触ってイドを吸い込むみたいな
色っぽいのはないんですかね。

170 : ◆gacHaPIROo :03/02/22 06:31
語尾が「ザマス」

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 06:36
就寝前の一言かよ!
もうすぐ日が昇るぞ!

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/22 07:00
ワラタ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 00:48
たまにラノベっぽい奴だと触っただけでも生気吸い取れる吸血鬼とかいるね。
牙立てて吸血するのは仲間を増やしたいときだけ、とかそんな感じで。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 18:45
>>127 遅レス 「処女の生血」と思われ 題名良いな
 
ブラッドベリの短編に坊やが寝ている吸血鬼の
お腹にガラクタを詰め込んで殺しちゃう話があった。
たしか、吸血鬼の内臓は人間と違ったそうな。
その坊やの方が吸血鬼より不気味だった。
  
生理学的に見れば人間と消化器管や免疫機能も
違っていて当然だなと今になって感心


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 21:25
なんかの短編だと思ったんだが、
ドラキュラがアフリカでやんちゃしてエイズに感染しちまって
治療法が分からないけど不死なんで生きてる。
世の中夢も希望もありゃしねえって他の吸血鬼連中が嘆くという話が
あって、ばかばかしくて笑ったなあ。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 21:44
小松左京の短編で、宇宙船の乗組員が、次から次へとヴァンパイアに変わっていって
その親玉を倒したところで、実はそれが宇宙局の陰謀で、空気がいらず、真空の宇宙空間で
永遠に生きられるヴァンパイアが宇宙探検の理想的な人材だっていうオチだった。
ヴァンパイアって呼吸しないんですか。宇宙空間には沢山の恒星の光線がみえると思うんですが、
大丈夫なんですか。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 21:46
      花組        
 ▽▼ http://pink7.net/yhst/▼▽


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/23 21:48
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 04:34
保守

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/27 17:24
>>176
太陽から遠い惑星が目的地なら、むしろヴァンパイアの方が向いてそうだ。
寿命も長いし。

ただし、全員がヴァンパイアになったら飢死ケテーイなわけだが・・・。


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/01 00:05
やっぱ、生態系を維持するためには
「吸血された者も吸血鬼になる」って能力はいらないよな。
短期間で爆発的に仲間増やす必要がある時(戦争とか?)以外は。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 16:32
あげ

183 :898:03/03/03 20:31
>>173
遅レスだけど
それは、インキュバスではないのかと小一(ry
(いや、仲間を増やすには、直接血を吸うというけど、なんかねえ……)。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 20:33
183です。
「898」という数字は、前のスレの書き込みでして、無視してください。スマソ!

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 00:07
>>180
棺桶で眠りつづけてる限りは(ほとんど)カロリー消費しないって設定の
ものが結構多いんじゃない?だったらコールドスリープ設備不要でウマー!!

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 01:18
>183
いや、インキュバスやサキュバスの場合には
生気を吸い取るためには相手と肌を重ねなければならないのでは?

首に噛み付くよりある意味面倒臭そうな気もするな。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 02:11
牙は穴を開けるだけで血を舌で舐めるのだろうか?

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/04 03:27
それじゃチスイコウモリだ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/05 22:14
吸うとしたら牙がストローみたいになってて吸うのかな?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/10 22:41
あげ

191 :山崎渉:03/03/13 15:53
(^^)

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/14 02:16
保守

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/17 14:27
age       

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 05:20
ネタ切れ〜
   ネタ切れ〜

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/01 10:52
今の吸血鬼はアン・ライスみたいな
「貴族的ロマン主義的不死者」か
某ゲームのように
能力がインフレ化して悪魔だかなんだかわからない奴かしかいない。
恐怖の対象としては「ゾンビ」にお株をとられたか…(´・ω・`)

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 22:39
ttp://www.sankei.co.jp/news/030401/0401kok122.htm
みんな激しく出席しる。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 23:01
めっちゃ行きたいわ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 23:55


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 15:15
宗教や民族の伝統・風習に基づいた吸血鬼(ないしは血を吸うという特性を持つ超自然的存在)と、
小説やゲームなどのフィクション上の吸血鬼とは分けて考えたほうがいいかもしれませんね。
そうでもしないと話が散らばりすぎるし。
(あ、もちろん、そんな話はするなって禁止したりする気はありませんよ)
この板としてはフィクション上の吸血鬼の話題がメインになるのかな。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 15:25
では、話題を
がんばってSF的設定を作ってみてくれ
なんで太陽に当たると溶けるか
とか

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 17:45
>>200
私はヴァンパイアはファンタジー上の存在と位置づけているので科学的な考察をするつもりはありません。
科学的に考えると、陽光はだめで月光はOKっていうのも変だし、
生理面での理屈付けもどこか破綻するし、
進化論的に考えても理屈に合わないし。

ファンタジー的説明なら、穢れた存在たるヴァンパイアが清浄な陽光に苦しむのは当然と簡単に理屈付けられる。

なお、ヴァンパイアが陽光で溶けたり崩壊したりするのは、視覚的効果を重視した映画から始まったものだそうです。
本来は、陽光下では不快とか能力が使えない程度のものらしいです。
現にドラキュラは朝日や夕日を眺めています。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 17:48
>>201続き
ラリー・ニーブンの「リングワールドふたたび」にでてきたような吸血種族ならありかも。

203 :bloom:03/04/03 17:51
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 22:47
素朴な疑問、血液だけの食事で生きていく事って可能なのかな?

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 22:59
>>204
ヴァンパイアの代謝と生理が分からんのでなんとも言えません。
やっぱり>>201にあるようにファンタジー上の存在としておかないと難しいかな。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 23:53
>>204
蛭とか。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/03 23:53
最近のラノベやマンガに出てきたようなヴァンパイアでスゲーと思ったのって
ヘルシングのアーカードとケイオス三部作のロング・ファングくらいだなー

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 00:38
血液は水分・ミネラル・鉄分・ビタミン・カルシウム・たんぱく質などを
豊富に含んだ完全食であると聞いたことがある。
エネルギー効率もいいのでヴァンパイアのようなパワーのある生物には
ぴったりの食物なのかもしれない。

…が、一日に一回美女の生き血をすするくらいで足りるとは思えないんだが。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 01:03
>>208
そうだとすると、ヴァンパイア以外の大半の生き物が血を栄養源に
しないのが分からん。
「ヴァンパイアは血から超効率的に栄養が取れるのです」
って言うとファンタジーの領域に入るし。

たとえばヴァンパイアの代謝が爬虫類なみに低くて、ナマケモノなみに
動かないとすると、血からの栄養だけで何とかやってけるかも知れない。
でも、そのときはどうやって狩をするんだって話になる。
>>202のニーブンのSFは誘引物質で引き付けて、抵抗の意思を失わせるって
設定だから、これならうまくいくかも。
でも、多分ここでみんなが言ってるヴァンパイアのイメージからは
恐ろしく外れた生き物になりそう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 01:08
血液は完全栄養食だよ!
全身の細胞に必要なものを運んでいるんだから。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 01:15
>>210
だから>>209は、
>そうだとすると、ヴァンパイア以外の大半の生き物が血を栄養源に
しないのが分からん。
って書いてるんじゃ?
血液自体が栄養豊富でも、量とか消化吸収に問題があるのでは?

やっぱりファンタジーの世界の存在のほうがいいよ。ヴァンパイアは。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 02:30
>>204>>209>>211
大半の肉食動物は、ガブリとか、パクリって感じだからでは。チューってのは
少ない(多分)。
ガブリ・パクリなら、肉と一緒に血も摂取するけど、血だけを摂取する必要性
が無い。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 04:32
バンパニーズの定義は?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 14:36
>>213
ヴァンパニーズってダレン・シャン以外に出てくるの?
ダレン・シャンだけのオリジナルなら定義も何もそれ読んどけばいいだけだけど。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 15:17
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 15:21
>>215
こいつらがリアル世界の吸血鬼か。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 20:51
腐肉食らいという名前のほうがふさわしか

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/04 23:39
>>216-217 怖い……。やぱり吸血鬼はファンタジーの世界の存在でいてくれ(´д`)

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/06 03:51
吸血鬼はうんこするの?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/06 07:46
固形物を食べないから
かなり流動的なのをするよ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 20:45
ファンタジーの世界でもウンコがあるのか

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/10 10:53
>>220
逆に血液ばかりだから、
肉食中心の奴みたいに
黒くて固いのをしそう。

223 :山崎渉:03/04/17 11:40
(^^)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 14:32
固形物を食べなくてもウンコは出るのだろうか?

225 :山崎渉:03/04/20 06:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 14:38
>>224
そこらへんを考察しようとするとどうしてもヴァンパイアの生理を科学的に
考えなくてはならないので難しいです。
私としてはヴァンパイアはファンタジーの中の存在というのに賛成ですが、
ちょっと考えてみます。

まず、人間の場合、固形物を取らなくても排泄物中に固形分は存在します。
これは、排泄物が老化した腸壁細胞や腸内細菌の死骸などを含むからです。
また、血液は凝固するのでこれも固形分の元になる可能性があります。

ヴァンパイアの場合、摂取した血液をどのくらい効率的に同化できるか、
また、細胞の代謝はあるのか、腸内細菌が共生しているのかなど、色々と
考慮することがあります。
つまり、設定しだいで、排泄する、しない、固形を排泄する、液体のみなど
自由にできると思われます。

しかし、ヴァンパイアは伝承としてはあくまで死体であり、血液摂取は人間の栄養摂取とは
意味の異なるものなのなので(精気吸収の意味が強い)排泄しないとするのが良いのではないでしょうか。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 15:16
○○ってウンコするの?スレを思い出す流れだな・・・

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 00:54
ここ、民神板のヴァンパイアスレと空気似てるよな。
何人か面子かぶってない?

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 00:57
たまには蘇生age

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 23:42
灰になりますた

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/17 23:01
とりあえずヴァンパイアは普通の銃弾をしこたま撃ち込んで死なないのは何故?
ゾンビもどきのヴァンパイアなら何かのウイルスで痛覚やら何やらが吹き飛んでる
だろうとは楽勝で理解できるんだが。
不老不死の方は理解の範疇を超えててワケワカラン?

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 02:52
気合いと根性で痛みを堪えている
訳ないか

233 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/22 15:47
日光浴age

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/22 15:55
>>231
銃弾については作品やゲームによって解釈や表現が違うのでなんとも言えません。
聖なるものでないならまったくダメージを受けないという解釈もあれば、
ダメージを受ける程度が軽いという解釈まで様々です。
伝承上ではヴァンパイアはしかるべき手段以外では倒せません。
一時的に退散させても、どこか(墓場、棺、寝所など)で復活をとげます。

不老不死のほうも、ヴァンパイアはそもそも神の国に行けない人なので、
死なないというか、最後の審判までの眠りがないという解釈になります。
(だから汚らわしいし、救いがないので人間に比べて哀れな存在でもあります。)

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 00:09
なんとなく、

・人間の血を吸う
・死ににくい
・基本的に夜行性

あたりの点だけ押さえておけばカバーできそうな気がしてきた…

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 01:16
>>236
そうですね。日本でのヴァンパイアは、"特殊能力を持った人"か
"特殊な体質の人"くらいの意識になるのは仕方ないと思います。
一般的な考え方のベースになる宗教からして違いすぎますし…。

"神に背いた"とか"神聖を汚した"ってのを実感できないので
日本人にはヴァンパイアの本当の汚らわしさとか哀しさは
理解しにくいかもしれません。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/24 01:45
まあここはSF板のスレだし、
観念としてのヴァンパイアよりは
現象としてのヴァンパイアを突き詰めた方が
面白いような気がする。

それこそ不死の仕組みや生態の考察とかメインで。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/24 12:51
>>238
でも、SF板ってのは略した形であって、
ファンタジーやホラーも扱う板でしょ?
だから、いろんな考察があったほうがいい。

でも、科学的につきつめて考察するのも面白そうですね。
そうなると、ヴァンパイアの自然界でも位置づけも考えないといけないですね。
どんな進化で出てきた生物だとか、そもそも進化で生まれた生物なら
なぜ、その存在が知られてないのか(ヴァンパイアの生態からすれば、隠れるよりむしろ
人と共生関係になる方が自然だし)?

などなど、疑問と矛盾が渦巻きますが、それをつめて考えるのも面白そう。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 00:37
>ヴァンパイアの生態からすれば、隠れるよりむしろ人と共生関係になる方が自然だし

うそぉ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 13:43
>>240
これまで描かれてきたヴァンパイアを考えると、
彼らは生きる為と増える為に人が必要。
そういう状況で生物としての人の利益はヴァンパイアにとっても重要。
よって共生関係になる方が自然と考えました。
人という種がヴァンパイアに駆逐されてしまってないのは
ヴァンパイアにとっても人が必要だからでしょう。

でも、現実にはヴァンパイアの存在は認知されていません。
ここには矛盾があります。
矛盾があるから間違いと考えるのも一つの方法ですが、
これまでのこの板の流れからすると、なんとか理屈付けしたいですね。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 23:29
ヴァンパイアが何かしら人に利益をもたらさない限り
「共生」とは言わないのでは?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 00:06
>>242
そうですね。片利共生という言葉がありますが、
私が使った共生は双方に利益がある共生です。
おっしゃるとおり、ヴァンパイアはなんら人に
利益をもたらさないようです。
>>239>>241で私が書いたのは、それが不自然
だという意味です。ヴァンパイアを科学的に考
察すると生じてくる不自然さの一例としてあげました。

こういう不自然さにきちんと理屈付けできれば面白いと
思っています。

ちなみに私としては、人が気付いていないだけで、何ら
かの共生関係になってるのではという方向で考えようと
しています。
しかし、ヴァンパイアを自然の一員として考えるのは
難しい。あっちを理屈付ければこっちで矛盾発生で、
ぜんぜんまとまりません。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 01:27
んー、だから昼間隠れて夜中に徘徊して獲物捕まえて、ってそんなに不自然かな。
やってることは殺人鬼等と変わらないわけで、生態系(?)持ち出して考える意義が見えないなあ。
つーかアンデッドだし……って、これ言ったら元も子もないか。
でもあくまで固体、元人間の異能者なので一方的に人間から搾取する存在でも別に違和感ねーんじゃねすかね。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 01:38
まあ例えば、Dみたいに「人間に見た目は似てるが違う生き物」みたいに
設定作るのであれば、その長寿や異能を活かして一定の人間集団を
外部の驚異から保護する代わりに貢納や食糧(若い娘とか)の提供を
受ける形の支配(むしろ牧畜)形態を採るっていうのもアリかもだけど

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 02:03
>>244
ファンタジーとして見るならそれもアリですが、
科学として見るなら生態や進化を考えないと不自然です。
両方から都合のいいところだけつまむ手もありますが、
それはお手軽すぎて逃げのような気もしたりして。

>>245
このような形は、まったく架空の異世界を想定するなら
可ですし、面白いと思います。

後、>>243で忘れていましたが、ヴァンパイアが繁殖に
人間を必要としないとして、人間との共生関係を考えないなら、
G・R・R・マーティンの『フィーバードリーム』みたいなの
がいいのではないでしょうか。
あれはヴァンパイアが増えすぎない設定もありましたし。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 02:25
連続書込みすみません。
なんか過去の自分の書き込みとレス読み直してみたら
かなり浮いてますね。
長文だし、雰囲気固くしてるし。
ちょっとスレの空気とずれてたみたい。

すみませんでした。
退散して回線切っ(ry

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 02:27
なんかどうも、「血を吸われた人間もヴァンパイアになる」ってのが
生物として考える場合のネックになりやすいような。
飯を食うたびに同類が増えるってのは食糧事情を激しく悪くしそうだし。
(新井素子の短編でなんかそういうのあったね)

ヘルシングとかで採用してる
「処女童貞だけがヴァンパイア化(他はグール化)」っていうのも
判定がいまいち難しそうだし。


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 03:42
>247
いや、頭悪げな否定レス(240,242,244)は全部漏れだから気にしなくてよし(藁
死んでたスレだし、SF住人は固い話慣れてそうだし、いいんじゃネーノ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 21:27
>>247
結構おもろいんで続ききぼん

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/28 00:40
星新一のSSでなかったっけ、言い伝えに従って
眠っている最中の吸血鬼の特徴を全て具えてる(と見えた)
コールドスリープ槽を杭で叩いちゃう話。

252 :山崎渉:03/05/28 16:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/28 19:06
保守       

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 05:48
一般的には(何が一般だかよくわからんが)なにやら怖い化け物だけど弱点もある
というようなRPG的キャラになってると思う。
しかし、小説や漫画での書き方では、人類から虐待される新人類?であったり
異世界からの流民であったりする。

つまり、ロマンティックな人物像をそこに描くことで小説としては成り立っているような気がする。
思うに、吸血鬼(バンパイア)とは自らの記憶(取り返せない甘い記憶やノスタルジー)や
現代社会のストレスを具現化するものではないだろうか。

小説や漫画に描かれるそうした自らを突き刺す要素が、吸血鬼小説を楽しませる
所以ではないかと。
ポーの一族をはじめて読んだ時には、おれも連れてってくれ!と思ったもんだ。
高三の夏。(ヤオイじゃないよ)

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/14 23:53
いわゆる戦闘系とかの主役級に出てくる吸血鬼で、
馬鹿の一つ覚えのように口を揃えて

「日光を克服した」

て設定が書かれていると、
何のために吸血鬼なんて設定にしてるんだと
小一時間問い詰めたい気分になるのは俺だけではないと思う。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 15:50
>>255
克服とはちょっと違うけど、
「ブレイド」で、吸血鬼がダンピールの主人公を「デイ・ウォーカー(昼歩く者)だ」と恐れているのは面白かった。


257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/15 17:14
>>256
関係ないが映画「フライトナイト」で、吸血鬼が十字架を見て
「信仰心のない奴が持った十字架など効かん!」と言っていたのが、面白かった・・・。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 11:12
>245
それってヘルシング.....?
たしか輸血用血液飲んでるシーンがあったような
(私が見たのは本編じゃなくて以前に書かれたエロ漫画のほうだが)

吸血鬼というと魔界都市のシリーズの団地に住む吸血鬼を
おもいだすなぁ。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 02:22
実際、吸血鬼に利いてるのは十字架聖水その他の聖具そのものなのか
それを使う奴の信仰心や精神力なのか。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/18 00:43
>>259
ドラキュラ紀元ではなぜか「吸血鬼側の信仰(文化背景)に依存する」てな設定だったね。
(元々、能力や弱点は血筋によって千差万別という設定だけど)

が、聖具や使用者に力があるのではなく、あくまで「吸血鬼側が恐れる」という解釈の例としては重要。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/18 01:45
イスラム教圏や仏教圏に生まれ育った吸血鬼に対しては
何を使用すればよいのだろう

仏教だったら独鈷杵とかになんのかなー、やっぱり
なんか孔雀王みたいだけど

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/18 17:05
現代日本人が吸血鬼になった場合はどうやって退治するのだろうか・・・

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 00:27
>262
アニメのポスターでも見せれば逝くと思われ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 18:35
ゴツイ坊さんが念仏を絶唱して倒します>仏教圏
あとはアレかなー。名前知らんけど棒に紙みたいなのががヒラヒラしてるやつ。

>>262
サチーンのことか!?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/19 23:17
キングの「呪われた町」だっけ、十字架をかかげても恐れない吸血鬼が、怖いのは
シンボルではなく、信仰だっていってたのは。だから、結局は仏教でもゾロアスター
教でも神や仏の慈悲にすがる気持ちがあれば、大丈夫ということになるのかな。
耳無し法一でも、仏教経典を書き付けて念じたんで救われたんじゃなかったっけ。
牡丹灯籠でもそうじゃなかったけか。もっとも二つとも死霊だけどね

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 01:27
アイドルのコラージュを発見したでつ。
あと、つるつるオマ○コも見れました。いいの?(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 02:48
>264
>名前知らんけど棒に紙みたいなのががヒラヒラしてるやつ

御幣(みてぐら)のことかい。ありゃ神道だよ。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 03:36
>267
すると日本人オンリーか…

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 05:30
信仰心0の香具師がヴァンパイアになったら最強ですな

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 07:26
なれない説。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 01:09
平野耕太や古橋秀之の愛読者がヴァンパイアになったら





いがいにスタンダードな弱点で倒れるようになってたっけ、アレ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 06:23
ヒラコーのは個体差有りすぎ


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 15:38
バケモノは規格品ではありません

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 02:41
基本的に年経た奴ほど力が強くて狡猾で弱点も克服してることが
多いって感じだよなー


まあ妖怪なんてだいたいそんなものか?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 12:39
成長しきらない奴が「余分に弱点を持ってる」のは許せるが、
歳へたとかいう理由で「妖怪本来の『売り』であるはずの弱点を克服してる」のは絶対許せない俺

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 00:45
でもさ、「ヴァンパイアは長命」って設定でまあ平均数百歳から
数千歳くらい生きるヴァンパイアが何世代か経てきてると考えた場合、
たかだか2000年ちょい前に体裁の整ったようなキリスト教が
弱点ってのもなんとも納得行かないのよね。

SF的に「そういう生き物」という前提で考えてたりすると特に。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:15
強力な信仰心つーか化け物を倒そうという気持ちが
ヴァンパイアに効くのでは?

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 00:20
人間が個人差有りで持っている霊力みたいなものがヴァンパイアなど
化け物には有効で、信仰や聖具はそれのブースターみたいなものと
考えるのがまあ今どきでは無難な解釈なのかもね。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 13:22
吸血鬼は十字架(聖水、その他)に弱い
とは限りません。
これは使用する側の問題ではなく、使用される側の問題です。
ほとんどの吸血鬼は元人間であり、信心深い者も結構いました。
そういった吸血鬼にヒットすればよく効きますが、
元無神論者の人間だった吸血鬼などには何の意味もありません。
その効果は吸血鬼の思い込み度に比例します。


280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 04:03
要するに幽霊が、自分は死んでない、って思い込むのと一緒か。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 01:00
十字架が弱点だなんて、誰が最初に考えたんだろう・・・。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 02:03
ブラム・ストーカーじゃないのか?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 02:16
ヴラド公じたいはイスラム教徒の侵攻を食い止めた
キリスト教圏の尖兵みたいなものだものな

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 08:46
ほっしゅ」

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 23:36
突然のお願いスミマセン

確か4,5年前だったと思うのですが気になる本を見つけました、が、その時所持金が
少なく購入することができず、暫くして書店に行ったら陳列が変わってしまっていて
その気になっていた本が分からなくなってしまいました。それ以来出会えません。

タイトルも作者もメモっていなかったのでわかりません。
覚えているのは
★ヴァンパイアに関する小説である
★作者は外国人である
★ハードカバーの本である
★カバーは銀色(シルバー)を基調としたデザインで表紙に近未来的なヴァンパイアのイラストがあった

以上のみです。どなたかお心当たりがありましたら教えて頂けると嬉しいです。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 00:00
近未来的なヴァンパイアってどんなのやねん

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 00:02
>286
映画で言うところのスペースヴァンパイア風です

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 00:09
そもそも出自にしたところで、
元悪魔であったり人類と平行進化した別種の霊長類であったり、
人間が変化したものとは限らないしねぇ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 01:09
>>161
>西欧発祥の「吸血鬼小説」は最初から貴族的なキャラクターを持っている。

ぷっ

290 :山崎 渉:03/07/15 11:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 14:28
保守          

292 :285:03/07/20 19:45
情報気長に待ってます

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/20 22:25
でも、ドラキュラってそもそも日光平気だよな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 01:56
悪魔が悪魔払いをしたり幽霊が除霊をしたりする話はあまり聞かないが、
吸血鬼が吸血鬼退治をする話が多いのは何でだろう?

ダンピールだったら昔からそういう民間信仰があるから判るんだけど、
今日のサブカルだと純粋な吸血鬼(それもかなり高位の)が
ハンター役になるパターンが多いよね。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 05:32
ノーテンキな阿保が無計画に仲間を増やしたり
人間の個体数を減らしまくったりするのを防ぐためとか?>吸血鬼による吸血鬼狩り

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/21 23:56
ヘルシングしか思いつかんが>吸血鬼が吸血鬼退治
ソーニャ・ブルーもまぁそうだが彼女の場合は平気で人間殺すしなぁ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 01:15
アニメだったら「BLOOD THE LAST VAMPIRE」とか
「ナイトウォーカー 真夜中の探偵」あたりかな?

古橋秀之の「ブラッドジャケット」もある意味ソレ系かも。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/27 23:50
吸血鬼が吸血鬼を狩る理由って言うとやっぱ

(1)餌(人間)の数が減りすぎないように捕食者の数も調整
(2)数では勝る人間にまとめて敵対されたらさすがに困るので共生関係保持のため
(3)血の契約などで縛られた人間に命令されて
(4)強い個体は俺だけでいいから思考

……くらいのもんかなあ

299 :285:03/07/28 00:45
どなたかお持ちの方いませんか.....?
もしくはヴァンパイア関係の本を色々紹介しているGOTHなHPなんかありませんかね?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/28 00:56
当方吸血鬼物を所望しております
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1012520587/
↑2chのスレだけどもしかしたら役にたつかも?

その他吸血鬼関係のスレ
ヴァンパイアについて
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/984066027/
吸血鬼映画を語るスレ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1034023776/
【ヴァンパイアを語る・3】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053536153/

301 :285:03/07/28 02:50
>300さま
情報有難うございます
マルチポストにならない程度に活用させてもらいます
(どこも同じ面子な気もしたりして....w)

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/29 12:23
吸血鬼は昼間は無力で墓を暴かれれば子供にも倒されるところがいい。
いかに人間にばれないようにくらすとか。

303 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:30
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 01:05
あげ

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 15:01
屍鬼って結局何がやりたかったのか訳が分からない
デビルマンごっこ?

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 18:36
>>180
たしかその小説、宇宙船の倉庫に輸血用の乾燥血液(?)が大量にあって、
「ここにあるはずの食料はどうなったんだ!?」という場面があったはず。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 18:59
作品によっていろいろある吸血鬼に定義を求めるのは間違い。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 19:29
あほかボケ空気よめ

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 10:13
種村李弘「吸血鬼幻想」(河出文庫)の名前が未だに挙がらないのはナゼ?
今となっては忘れ去られた本なのかな・・・。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 10:54
これまでに作られた吸血鬼関連の作品全てを挙げておけと?
まぁ、俺には無理なんでよろしく >>309

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 10:11
私も吸血鬼についてはそれほど詳しくないんですが、
「吸血鬼幻想」について簡単に述べさせていただきますと、

この本は、日本における吸血鬼研究ブームのはしりとなった論評集で、
現実/伝説/小説/映画/絵画における吸血鬼の
生態・定義とその変遷・メタファー等について、
マニアックに、かつ、分かり易く書き記したものです。
ただし、残念ながら、アニメ/コミック、ゲームにおける吸血鬼については
ほとんど触れられていません(「バットマン」については言及あり)。

かつては、吸血鬼について語る際には、
参考文献として真っ先にこの本が挙げられていたものです。
(仁賀克雄、由良君美各氏も同様の吸血鬼本を著していますが、
種村氏の所業に及ぶものではなかった、と私は思います)
しかし、様々なメディアに、多種多様な吸血鬼像が拡散した現在では、「吸血鬼幻想」は
ものたりなく思われる方もいるかもしれませんね。

今でも入手できるだろう、とAmazonを検索してみたのですが、残念ながら絶版のようです。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-0207033-0523460
これじゃ、語りようがないわな。

小説における吸血鬼で個人的にすきなのは、

須永朝彦「就眠儀式」(名著刊行会、絶版・・・)
←ギャグ寸前までスカしまくった耽美派吸血鬼ものの最高峰!?
S.P.ソムトウ「ヴァンパイア・ジャンクション」(創元推理文庫、入手可能)
←裏アン・ライスとも言える、これまた耽美派吸血鬼ものだが、
殺戮シーンが素で陰惨なのがよい。

です。長々と失礼しました。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 10:33
やっぱロング・ファングだろ

ヨー・ホーー!!

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/29 14:57
古橋は完全に止まったな

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 07:58
>>309
>>40で挙げられてるのがその本かも。


315 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 09:57
種村といえば、その名も「ドラキュラ・ドラキュラ」という吸血鬼小説アンソロジーもあったっけ。
なかなかひねくれたセレクトで面白かった記憶が。


316 :285:03/08/31 02:38
まだ、ひたすら情報待ってます.....

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 03:54
ありなっち…ハァハァ…。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 16:59
>>316
もう少し情報を・・・

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 20:43
女ヴァンパイアは巨乳に限るナリ

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 20:47
>>319
あんた「夜明けのヴァンパイア」の クローディアたんを否定すると言うか?
否定すると言うか?
否定するのはこの口か?この口が言うか?!
ギューーーーーーーーーーー!!

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 21:19
アタイこそが 321げとー      

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 21:59
悪魔城ドラキュラ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/04 22:08
カーミラの乳は小さそうだ。


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 01:16
美形

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 22:17
口から流れている血が(・∀・)イイ!

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 22:47
昔から疑問に思ってたんだけど
血を吸ってるんじゃなくて舐めてるんじゃない?
それとも歯に穴が空いててストローみたいにチュウチュウ吸ってるの?

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/22 01:10
牙で穴をあけて(牙を抜いてから)その穴から血を吸い出します

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 10:13
喉を噛み千切って流れ出る血を浴びるように飲む、そんな感じ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 19:07
牙で穴をあけたあと、滲み出てくる血をぺろぺろぺろぺろと。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/12 22:13
まあ吸血コウモリとかはそんなんだよね。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 10:53
そろそろ狼男の話をしないかマキャモン

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 12:17
狼男だよもん

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 12:20
ママァ!あの人かさぶた食べてるの!ほらみて!

こら。花子。十字架を向けて。早く。念じるのよ。「悪霊退散 悪霊退散・・・臨 兵 とう・・・・」

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 15:28
どうでもいいけど痛そう。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 21:04
ヴァンパイアに血を吸われた人間がどうかなるっていうのはデフォじゃないの?
よく、吸われた人間がヴァンパイアの手下になるだとかリビングデッドになるだとかあるけど。

個人的にヴァンパイアは不死、ではなく極端に老化の遅い者で書いてる。
傷の回復力が早くて老化も極端に遅く、千年以上歳を重ねても20代ぐらいの若さ
ただ、出血多量で死んだり、毒で死んだりする。あとは自分の子供にのみ殺されるとか

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 01:01
まぁ、サイヤ人と一緒だよな?<歳の取り方

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 14:25
だれだったっけなぁ?男の外国人作家でバイロン卿をヴァンパイアに設定した、ちょっと「夜明けのヴァンパイア」
ににてなくもない設定の本。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 17:44
真紅の呪縛(トム・ホランド、ハヤカワNV849)じゃないか?

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/20 09:20
>>338そうだ!それだ!情報THANKS

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 23:51
バイロンとヴァンパイアと云えばティム・パワーズの「石の夢」は素晴らしいです。
この場合、対抗する方だけど・・・。
銀と木の杭とか、伝導とか結構納得するものがありました。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 22:24
先週末、ルーマニア・ワラキア地方のドォルジュ県(jud.Dolj)のマロティウ村(Marotinu de Sus)に
て、死体が歩く現象(ゾンビ)を見た人が多数報告されました。昨年12月に亡くなったトマ家(Fam.Petre Toma)の
老人が夜な夜な徘徊しているということで、村人たち協議の上で埋葬した遺体を掘り起こし、遺体の心臓を摘出して焼却。
地元警察は死体損壊の容疑で関係者を調査中です。このような事件はルーマニアの田舎では年に何回か報告されています。
事件の真偽はともかくルーマニアでは古くからの言い伝えや伝承を守る習慣が残されており、このような事件にはルーマニ
ア正教も介入して調査をしています。
地元テレビや新聞などでは、特異な事件として大きく取り上げています。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/21 22:11
>298
「ここは俺の縄張りだ!死ね!」というえらく単純明快なのがなんかあった気がする。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 19:03
菊地秀幸的ヴァンパイア
○信仰の違いによっては十字架もヘッチャラ(美妃)
○ヴァンパイアへと変身させられるのはヴァンパイアの血の呪いが原因。
○ヴァンパイアになる人間は最低、人間の感覚のまま永遠の飢えと悪寒に苛まれる。
○吸血鬼かさせた主人には子らを支配でき、その居場所や行動は筒抜け。
○お昼寝中のヴァンパイアにとっては本来ならゴミ以下の存在であるグールが天敵だったりする。
○おかげで人間のガードマンが大人気。
○やっぱり血を飲む。
○黒髪の少女に弱い。
○最後はいつでもさわやかな微笑み。
○吸血鬼はエロが多い。

魔界都市ブルースとヴァンパイアハンターDより

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 03:56
人、いるー?

実はミナ・ハーカーが吸血鬼という設定で出てくる映画
「リーグ・オブ・レジェンド」をDVDで見たんだが、
これの音声解説の中で、スターフが
「濃いファンの人の中には
『ミナの首筋の傷はひっかき傷』だと反論するだろうが、
 首に牙の跡2つは映画のお約束なんだよ」と言っていた。
でも、小説の中でも首には「周囲がうじゃけた丸い傷2つ」だよなぁ?
(資料:創元文庫版)
これってどゆこと?日本訳が間違ってる?あるいは途中で改訂された?
それとも、映画原作のコミックではひっかき傷ってこと?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/09 13:58
血を吸って仲間を増やすとして。

生殖と栄養摂取を同一の手段で行うというのはどんな気分だろうか……

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 18:57
>>345
さぞや気持ちいいんだろうな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 21:17
えーと・・・・・つまりコンニャク?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 21:53
お前はコンニャクと子が成せるのかと小一時k(ry

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 04:13
メシ食いながらオナーニしてみたけど気持ちよくはなかった

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)