5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたが年に何回か読み返したくなる本は?

1 :ZARU:02/02/14 00:16
最近は1度読んだら読んだっきりの本の方が多いのですが
どうしても年に何回か読み返したくなる本はあったりしませんか?

私の場合は
マイケルム・ムアコック「この人を見よ!」
ジョージ・オーウェル 「1984年」
カート・ヴォガネットJr「スローターハウス5」

精神衛生的にヤバイのばっかりですね(笑)

「この人を見よ!」には続編的作品もあるそうですが
なんとか翻訳されないかな・・・・・

なんですが・・・





2 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 00:33
ペリーローダン

3 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/02/14 00:36
ハインライン「夏への扉」
アシモフ「宇宙の小石」

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 00:38
我が名はコンラッド
突発的に読みたくなるのですでに10冊くらいある

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 03:34
基本的にSFは一回しか読まんのだが、
ハイペリオンくらい面白いと文庫化されたときに再読、って感じ。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 10:09
グインサーが全巻

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 22:22
ジーン・ウルフ「新しい太陽の書」4部作。

そして最低2回繰り返す。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 22:25
「戦闘妖精雪風」ですがなにか?

9 :375:02/02/14 22:28
「火星年代記」
15年くらいループ中

10 :ZARU:02/02/15 00:26
「雪風」は私も3冊目(笑)

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 01:52
宇宙の戦士、終わり亡き戦い、栄光のスペースアカデミー
共同生活モノが好きでス。
自分も全寮制なんで(大学)

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 02:10
キャッチワールド
話の密度が濃いんで何回でも楽しめる。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 02:12
ハリイ・ハリスンの「人間がいっぱい」
もう2000年すぎちゃったけどね

14 :(@ノ ´ ∀ `)ノ :02/02/15 17:32
眉村卓「とらえられたスクールバス(後編)」
何故か好きナリよ。

15 : :02/02/15 17:55
ムーミン

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/15 18:24
世界の果てまで何マイル。
マターリとした状況描写がかなり好き。
こういう小説で他におすすめってなんかありますか?(非SFでもいいです)

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 22:16
イアン・マクドナルド「黎明の王、白昼の女王」。
600ページあるがその長さがなんとも

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/17 23:27
大和眞也のジュゼシリーズなんですけど
逝ったほうがいいですか

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 00:09
半村 良 岬一郎の抵抗とベアの天空の劫火は、何故か何度か読み返した記憶があり。
ベアは特に下巻で地球が破壊されるところが怖くて何度も読み返した。


20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 00:13
>>12
キャッチワールドは一回読んだだけでもう勘弁って感じが(^^;

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 22:11
>>4
我が名はコンラッド、2冊しか持ってないけど俺も大好き!
ここ10数年間、ゲームや掲示板のハンドルは「ボルタン」で通している。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/22 17:40
「雪風」と「星を継ぐもの」かなー。


23 :疾風のブレードランナー:02/02/28 21:17
心が平穏なときは「夏への扉」
荒れてるときは「虎よ、虎よ!」

オリヴィア、イイ・・・

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 22:22
デューン

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 22:29
「愛に時間を」
特に開拓編と第一次世界大戦前夜編がイイ!!


良く考えて見ると宮崎駿とハインラインって似てるな。(ベクトルは違うが)

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 22:45
「百億の昼と千億の夜」
あの世界は何度味わってもあきない

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:10
「熱い太陽、深海魚」

28 :広瀬正:02/03/22 23:12
「マイナスゼロ」

29 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/22 23:35
「光の王」かな
そのときの気分でヤマとサムとどちらかに感情移入してしまう。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 00:44
都市と星

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 01:10
『スキズマトリックス』の最後の数ページ。
リンジーと存在とのやり取りを読み返してしまう

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 01:11
全然傾向が読めない。種々雑多ということですね。
>30
「都市と星」を読んだ時は、「銀河帝国の崩壊」の読み直しという感じが
強かった。こういう感じの読み直しパターンの紹介キボン。





33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 01:58
エンパイア・スター。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:06
ふりだしに戻る。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:07
リプレイ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 13:26
やっぱり夏への扉はいい。
友達とかにオススメしたくて、何気にあげてしまう。ので、
よく考えたらもう7冊くらい買ってる・・・



37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 20:55
マンガだけど「ヨコハマ買出し紀行」

風景ながめてるだけで、いいです。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 22:28
クローム襲撃(ウィリアム・ギブスン)
『ニューローズホテル』と『クローム襲撃』は
所謂サイバーパンクのあった時代。
ホサカのデッキと言われてピンとこない人は読んでおいた方がいいと思われ。


39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/27 22:32
バガヴァッドギーターもう数十回読み返してます

(途中SFのように見えなくもない)

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 00:01
「ニューロマンサー」
「エンダーのゲーム」
「宇宙創世記ロボットの旅」

41 : :02/03/28 01:53
SFでなくてスマソ。藤沢周平の「蝉時雨」。
こういう話、誰かSFジャンルでも書いてくれんかなあ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 12:05
SFとは違うかもしれないが
アン・マキャフリィ
「キラシャンドラ」「クリスタル・シンガー」(早川書房)
キラシャンドラは何回読み返したかわかんないなぁ。
あと、パーンの竜騎士のジュヴナイル版、外伝の方。
マキャフリィ女史の本はどれも読後感がいいので
元気になれる。エリート主義、傲慢上等!!

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/17 15:58
ホーンブロワーシリーズと赤毛のアン
あとたまぁーに、年に一回くらい隆慶一郎の作品
SFではアジモフのロボットものかな。
自分でもヘンな取り合わせと思う。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/22 05:57
「宇宙の戦士」
「愛はさだめ、さだめは死」
エルリックサーガ1〜6巻、エレコーゼ1、2巻
菊池秀行「魔王伝」「双貌鬼」吸血鬼ハンターD1〜5巻
神林長平「戦闘妖精雪風」「敵は海賊」「猫たちの饗宴」
谷甲州の航空宇宙軍史…

年に何回というか、最低一年に一回読み返しているといった方が正しいかも。

「かめくん」も読みつぶす作品になると思う

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 02:14
虚航船団。公共考査機構。夢魔の標的。スローターハウス5。1984年。
ゲルニカ1984年。かれらの中の海。宇宙の戦士。カタロニア賛歌。
モンゴルの残光。アド・バード。大いなる助走。今夜、すべてのバーで。
霊長類南へ。戦国自衛隊。日本アパッチ族。
以上長編のみ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 02:56
闇の左手、高い城の男、1984、ダンセイニ短編集、
マクベス、ナウシカ、ディファレンスエンジン、
薔薇の名前、カレワラ、火星年代記と。

SF&ファンタジーではこんなもん。
微妙に違うのがまざってるが気にするなw

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 03:12
コーニイ「カリスマ」プリースト「逆転世界」
カヴァン「氷」「ジュリアとバズーカ」
ヴァーリイ「ブルーシャンペン」
ライバー「バケツ一杯の空気」
ディレーニイ「時は準宝石の螺旋のように」
やっぱ短編集の方が読み返したい度高い。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/12 02:25
ハイペリオン〜エンディミオンの覚醒は文庫版で3回は読んだ

あとは、航空宇宙軍史かな。

49 :48:02/07/12 02:26
ちなみに覚醒だけ文庫化されてませんが。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/14 23:36
シェクリイ「明日を越える旅」
雰囲気がなんとなく好きだ。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 10:26
クラーク 「白鹿亭綺譚」 
なぜか 手にとって読み返してしまう

ageとこ!

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 10:40
クラーク「地球帝國」
彼の作品の中では特に優れているとは思わないんだけど、なぜか何回も
読み返してしまう。特に主人公がはじめて地球を体験する所の描写が好き。



53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 11:49
SFかと言われるとツラいけど、
山田正紀の「神狩り」、「弥勒戦争」
キングの「タリスマン」と「ガンスリンガーシリーズ」
夢枕獏の「九十九乱蔵シリーズ」
などは毎年、気に入っている場面を忘れないように読み続けてます。

54 :超光速宇宙船コンピラフネフネ:02/10/13 23:04
ラブクラフト「時間からの影」「狂気の山脈にて」
枕元に常備。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 23:44
アン・マキャフリィ「歌う船」
ジェームズ・ティプトリー・ジュニア「たったひとつの冴えたやりかた」

年に一回くらい読みたくなります。
「あんたはいつもそれ読んでるね」と周りの人間によく言われます。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/13 23:45
何年かおきにだけど幼年期の終わりかな?
他ジャンルだったらYの悲劇とか闇からの声とか
激しくスレちがいでスマソ

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 00:10
宇宙の戦士、レンズマンシリーズ。
ああ、俺はレンズマンにあったお陰で
プログラマーになったんだっけ...

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 00:32
スキズマトリックスは、何度も読み返したく「なる」だけで実際は読まない本だ……。
手に取るたびに、辛かった記憶がよみがえって本棚に戻してしまう。面白いんだけど。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 19:42
ブラッドリーの『宿命の赤き太陽』と、ファーマーの『階層宇宙の創造者』。
絶版なので大切に扱ってます。

60 : ◆gacHaPIROo :02/10/14 19:56
論語

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 20:03
どこがSFかと小1時間・・・

62 : ◆gacHaPIROo :02/10/14 20:09
んじゃ、孟子

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/14 20:46
「植民地」「ユービック」ディック
「冬長のまつり」ハンド


64 : ◆gacHaPIROo :02/10/14 20:55
マジレスすると太陽の書だなー、リアルで。

噛んでも噛んでも味が出る。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 10:46
「星を継ぐもの」。
SFってこうだよな、としみじみうれしくなる。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 22:13
>62
SFなんだから、せめて 荘子 と言えよ。

これならSFかもよ、て、そうすると>60もSFかぁ・・(笑)

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 04:54
他では味わえない味だから、しばらくするとまた食いたくなるのは
ジャック・ヴァンス

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 05:19
ジョン・ヴァ−リイの「残像」



69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 06:05
天沢退二郎の一連のダークファンタジー。
子供のころ図書館で読んで、今入手できず禁断症状に陥っている人多発。
おさない心の鮮烈な恐怖感がよみがえる唯一の児童文学だ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 06:18
左京 さよならジュピター
ギブスン クローム襲撃
村上春樹 世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
(世界の終わりパートだけでもいいや)

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 06:21
あ、あと、はぎおもと ぎんのさんかく

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 06:27
「残像」はいいよね。
「この人を見よ」も落ちてるときとか読み返す。
あと好きなのは「創世記機械」

分裂症かなあ、おれ。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/28 06:39
「残像」はいい!
書店員だったとき早川の営業さんに土下座して
「編集会議で復刊ラインナップに入れてください!
売れなかったら、うちで売り切る!」と無体な約束して
復刊してもらった。

74 :abaia ◆qaURTH.f.. :02/10/28 22:07
>>
ぜひ復職して「新しい太陽の書」を復刊させてください。
お願いします。


75 :73:02/10/31 11:19
>>74
「新しい−」も粉かけてみたことあるけど。すごい温度低かった。
つーか脈なかった。一巻目増刷したときも全然だったみたいだし。
誰か、影響力のある人にギャラ払って「ジーン・ウルフ大好き☆」って
言ってもらわないとだめだ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/31 11:25
>>74
それなら、ここなんてどうよ?
http://www.fukkan.com/

77 :abaia ◆qaURTH.f.. :02/11/01 23:35
>>76
だいぶ前に投票しました。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 11:31
九百人のお祖母さん。
毎年正月に読む。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 12:00
銀河ヒッチハイクガイド
阿空間バイパスの建設予定地とか
真時間キャンペーンとか、
とにかくアイロニーがかっこいい。


80 :オペラ信者 ◆Opera7X3Eo :02/11/03 15:23
2001年宇宙の旅
年明けの度に(ry

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 16:15
カードの、無伴奏ソナタ。仕事に疲れてどんよりした気分の時に。で、さらに落ち込む(w。
あ、銀の三角もいいですね。>>71

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 16:16
スティーヴン・キング「しなやかな銃弾のバラード」
レイ・ブラッドベリ「霧笛」

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:05
日本SFこてん古典だなあ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:25
>>57

 くわーー!!俺もレンズマン好きだった!
 親父の本棚にあって、厨房のころに渦動破壊者まで一気に読んだよ
 しかし当時はレンズマンってすでに絶版で手に入らず、親父は大事なコレクションだから譲ってくれずで
結局つい最近再販されるまで読めなかった!クヤシー

 そんな漏れでも引越ししても必ずもっていくのは「戦闘妖精・雪風」と「敵は海賊」、あと「月は無慈悲な
夜の女王」だな。本当は草上仁も好きだったんだけど最近新作がでなくてまじ悲しい。

 野田大元帥の「銀河乞食軍団」シリーズはかなり読んだんだけど、これと銀英伝はなにが面白いんだか
いまだに理解できない。まあぜんぜん系統の違う話だけど。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:31
エンダーのゲーム、死者の代弁者、ニューロマンサー、旅のラゴス、プリズム
死して咲く花、実の有る夢、等々
なんとなく共通性が感じられる感じなヤツばっか

86 :刻苦:02/11/03 18:35
ゲド戦記

ペリーローダンを1巻から

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 18:41
>>86
> ペリーローダンを1巻から
それじゃ休むひまないだろ(藁

88 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/03 19:20
今宵われら星を奪う(ジョン・ジェイクス)ISBN:4150103631


89 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/03 19:27
タイトルもカコイイが、
悪役キャラ(サイボーグ)の両腕が
催眠周期光輝発振機で、クリスタル製の指から
光ピカピカすんのよ。
スペルハンズって名前で。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:21
ところでマジで聞くんだけどニューロマンサーって面白い?
あれが面白い人は、もしかしたらJRRトールキンの指輪物語も面白いのかもしれないが

俺にはどうしても面白いと思って読むことができない。
ただの読みにくいだけの小説にしか思えん。

たしかにサイバーパンクのビジョンを鮮烈に出したという点では評価できるが、
話の内容とか細かいところか、けっこうどうでもよくないか?

でもニューロマンサーのほうがマトリックスよりも映画化したら面白そうだけど
やっぱ現実の世界が荒廃してるのはちょっとなあ

オノ=センダイとかネーミングには強烈に惹かれるんだが、黒丸の訳がややこしすぎてわからん
とくにカタカナにルビふってあるのみたときは卒倒するかと思った。コナミの小島某と同レベル

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:40
私には「指輪物語」は面白いですが「ニューロマンサー」はあまり面白くありません。
なお「指輪物語」はどちらかというと読みやすいように思います。ところでなぜ
トールキンと比べるのですか?

一方読みにくいと感じたSFでも「スキズマトリックス」は大変面白いと思いました。
また読んでも理解できないベアの「鏖戦」も面白いと思います。


92 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/03 20:42
http://furima.rakuten.co.jp/item/7435423/c_no=25141
これ、おもしろかったなぁ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:46
「プリズム」「あなたの魂にやすらぎあれ」
ザンスシリーズの始めの方
「ペガサスで翔ぶ」「ペガサスに乗る」

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:51
>>90
ニューロマンサーはそこそこ面白いと思う。2回読んでる。
あれはなんとなくカッコいい雰囲気を楽しむ本だと思うので、
読みにくい文体も芸のうちじゃないのかな。
逆に平明な文体で書いてたら凡作になったかも。

>話の内容とか細かいところか、けっこうどうでもよくないか?

まあそういうことではないかと。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 20:55
「宇宙魚顛末記」と「秒読み」

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 21:02
アンタレスの夜明け
アンタレス突破


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 21:13
>>90
ハードボイルド好きな奴はけっこう入りやすいんじゃないかな。
「池袋ウエストゲートパーク」がかなり影響されてる
ような気がしたけど、気のせいか?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 21:18
「プリズム」は最高におもしろかったよ。
たださ、今読んでも、おもしろいのかなとも思うよ。おもしろいものは、おもしろいと思いたいけどね。
おもしろいかどうか、確かめるやめに、部屋をさがしたんだけど、みるからなくてさ、
新しく買おうかとおもうんだけど、売っているかな?

PS 今日は、にせもののさくらの回でした。
  さくらに涙には、感動ディ他よ。(というか、びびったあ!)

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 22:52
>84
草上仁はライトノベルで新作出ているが…?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/03 22:52
http://www.i-chubu.ne.jp/~tomomi-h/marion/navi/navi.cgi?links=20107

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 13:36
「スターダンス」
「たったひとつの冴えたやり方」
「反逆の星」

何かまとまんないなぁ。
まとまらないついでに

「遙かなる星」

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/04 17:02
新井素子。
覚える程読んだので、最近は1ページ読むと、内容がざーと頭の中を流れて
ラストまで行ってしまう。でも読む。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/16 03:18
・あなたの魂にやすらぎあれ
・十二国記全部

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 11:35
「見えない都市」
何度読んでもいい気持ち。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 23:43
桜の季節にはキマイラを全巻読み返す。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 14:39
>>88
また、懐かしい本をあげてくるのう・・・・。
表紙がとっても良かった。
俺も読み返そっかな。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 14:49
指輪物語はけっこう読み返してるなあ。
記憶力が悪いせいか何度読み返しても新鮮。

108 :火祭 ◆FIRE4rZZzs :02/12/21 14:54
>>106
邦題がカコイイのです。
内容もカコイイのです。
スペルハンズが大好きなのです。
表紙はたしか加藤氏なのです。

109 :太陽クイズ:02/12/21 14:56
>>108
いや、表紙は佐藤道明の最高傑作である。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 15:38
ディック傑作集1〜4
最高の短編集です。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 16:08
『宇宙の戦士』
ガンダム厨だから、ブーム当時買って読んだのだが、
スターシップトルーパー公開当時に読み返したら、
かなり楽しめた。面白く。以来、なんとなく枕元にあって、
そのとき開いたページを眺めてます。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 16:27
本ではないのだが、SFマガジン誌上の『無頼の月』を。
「シュミラクラ」という概念では。個人的にはディックよりバドリスの方が好きです。
当然、『アメリカ鉄仮面』も。


113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 22:34
・復活の日
・あなたの魂に安らぎあれ
・未来視たち
・惑星壊滅サービス
・無伴奏ソナタ


114 :火祭 ◆FIRE4rZZzs :02/12/21 22:59
>>109
むむ・・勘違いでした。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 06:48
自分はSFは「アイディアがよければ、文章はどうでもよい」というタイプだが、
たまに、ウェットな名文を読みたくなる時がある。
そうすると自分には平井和正ということになる。
で、アダルトウルフガイ・シリーズを読むのだが、
これが面白い。ただ、途中からつまらなく、かつ説教臭くなるのがわかってるのに、
最後の「犬神明10」まで読んでしまう。
で、読み終わると、「これで、ヒラリンから卒業!さらばヒラリン!」といつも思う。
しかし、次の年になると(以下略

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/24 22:27
1年ぶりぐらいに「果てしなき流れの果てに」をリピート。
エピローグ(その2)の時点で既に涙ボロボロな罠。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 02:16
マイク・レズニック「一角獣をさがせ!」
毎年大みそかに本棚から引っ張り出しまつ。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 08:34
「光の塔」

ろに六四型手発誘導弾を食らえっ(違

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/03 23:29
E・F・ラッセル「私は無」「宇宙のウィリーズ」
なんか好き。泣きたい時と笑いたい時に読む。

120 :山崎渉:03/01/23 03:48
(^^)

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 20:09
>>118
なんと古風な(w
009に一部パクられてましたな。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 20:39
1984年はのオリガーキカル・コレクティヴィズムのあたりを
しょっちゅうみかえしてるなぁ…文体といい内容といい何度読んでも戦慄を覚える。



123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/12 22:43
>>119
うあ・・・・。
たまにこーいうカキコに出会うから好き。この板。
はっきり言って忘れてたけど、「わたしは無」はよかった・・・・・。
手をとんとん・・・・・・・・

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 01:18
世界の果てまで何マイル
テリービッスンは今何か書いてるのでしょうか?
世界の果てまで〜は原書も絶版だもんな・・・切ない

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/13 03:11
『渚にて』ですわ
しょっちゅう『裸足のゲン』と『渚にて』のダブルパンチを受けてます。
マゾか、漏れは。



126 :山崎渉:03/03/13 16:48
(^^)

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 19:22
星界シリーズとか言っていい?


128 :山崎渉:03/04/17 12:07
(^^)

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 00:56
年に何回かではなく、何年かに一回なのだが、
・屠殺場五号
・故事新編
といったあたりでしょうか。

130 :山崎渉:03/04/20 05:55
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/20 22:26
「ホワイト・ライト」「夢の木坂分岐点」

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 14:58
「魔王子」と「冒険の惑星」と「赤い地球」

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 16:27
ロバート・シェクリイ 『静かなる水のほとり』(「人間の手がまだ触れない」収録)
神林長平 『太陽の汗』

あと既出だけど、ジョン・ヴァーリィ 『残像』

この3篇は疲れた時読むとすごく癒される。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/22 23:47
J・G・バラード「時間の庭」(『時間都市』収録)
星新一「壁の穴」(『ちくはぐな部品』収録)
疲れてるのかな。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/26 04:57
>>134
ほとんど本を読み返すことは無いのですが、
J・G・バラードの「時間の庭」は
そんな私が読み返した数少ない小説です。

残念ながら2回目に読んだときは、1回目に感じた
感覚を味わうことが出来ませんでした。

感性が鈍ったのだろうか。


136 :動画直リン:03/04/26 06:13
http://homepage.mac.com/hitomi18/

137 :134:03/04/26 13:03
>>135

おお、友よ!

138 :ひこーき雲 ◆O.K2hnVRPI :03/04/26 21:33
「日本沈没」「復活の日」(ともに小松左京)
年に1度は必ず読んでいるなぁ。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 01:07
>>138
『復活の日』は読み返したいね(手元に無いけど・・・)。
SARS騒動で、改めて不朽の名作だと思った。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 01:44
『海底二万里』(岩波少年文庫版)
『たったひとつの冴えたやり方』
『戦闘妖精雪風』

『海底二万里』は小学生の頃からずーっと読み返し続けていて、
手元に残ってる本の中では一番愛着があるなー。他の訳本だと
ぜんぜん面白くないのが不思議。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 02:44
>>1さんにぜひお聞きしたいことがあります。
「この人を見よ」はどのへんが魅力だったのですか?
一読したのですが、ちょっとわかりませんでしたので。ぜひ教えてください。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 07:30
バラード 「時の声」
べスター 「虎よ、虎よ」
ブリン  「スタータイドライジング」
小松左京 「結晶星団」
ギブスン 「ニューロマンサー」

しまった、読み返すじゃなくて読み返したい作品リストになってし
まった。 

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 12:17
近所の古本屋でオールディスの『地球の長い午後』(ハヤカワ文庫)
を100円で売っていたので、久しぶりに読み返そうと思って買ってきた。
読むのは25年ぶりくらいなのだが、はたして読了後の評価は?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/14 21:10
ギブスンの短編集「クローム襲撃」
漏れ好みの短編が詰まったミックスナッツみたいな本。ビールが合う(w)。


145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 01:04
ドクターアダー(・∀・∀・)

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 01:25
電気羊

147 :_:03/05/18 01:27
  ∧_∧    http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch01.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch09.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch05.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2chz08.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch06.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch10.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch04.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch03.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch02.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch07.html

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 01:30
レズニック「サンティアゴ」を読んで泣く


・・・あぁ、そうさ。嗤ってくれよ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 01:50
ふっ・・・

150 : :03/05/19 02:13
何年かごとにだが、なぜかキャプテンフューチャーを一気に読み返すことがある。
あとSFじゃないけど、アシモフの黒後家蜘蛛は何回読み返したことか。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 02:20
>>150
「黒後家蜘蛛」はどうしてそんなに読み返したくなるのですか?
ぜひ教えてください。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 02:25
鈴木いづみ「恋のサイケデリック!」
ティプトリー「たったひとつの冴えたやり方」

あとVAになってしまうけど、巽孝之選「この不思議な地球で」
自分にとってこの本は>>144氏の2行目の表現を是非お借りしたい気持ちになる。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 03:18
フィリップ K.ディックの
「暗闇のスキャナー」

これ読むと泣いてしまう。


154 :150 :03/05/19 03:24
>>151
正確には「黒後家蜘蛛の会」というアシモフが書いた連作短編ミステリーです。
今まで全五巻出ていまして各巻12編ずつ収められています。
話としては6人のメンバーからなる「黒後家蜘蛛の会」なる集まり、
月イチの食事会ですが、そこで誰かがミステリー話を持ち出し
各人いろいろ推理するのですが、決まって真相を言い当てるのは
メンバーではなく給仕のヘンリーだという。
いわゆる安樂椅子探偵ものになるんでしょうが、とにかく
軽く読めて知的興奮(?)も味わえるのが好きでついつい
読み返してしまうという。
クラークの「白鹿亭奇譚」に近いものがあります。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 03:53
>>154
なんか読み返すよね、あれw
謎のサイズと一編のサイズがしっくりしてて、ちょうど食べたい分食べられるみたいな。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 22:54
>>151
俺も何回も読み返してるが、
登場人物同士の会話が面白いからかな。
ルービンvsゴンザロとか。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/19 23:16
エデンの授粉者とドクター・フーシリーズです。これ以来表紙のおね−ちゃん
が綺麗かちょっとエロい内容のSFばかり集めてました。

中学の時にこれらに出会わなければまっとうな人間に・・・

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/20 00:29
何度か出ているが 「星を継ぐもの」

時間が無いときは、最後の部分、
ダンチェッカーの10ページにも及ぶ大演説(?)だけ読んで泣く。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/20 01:19
>>157
「エデンの授粉者」!ぎょぅえ〜!ってくらいなつかしい・・・・・・・・・。
おなじボイドの「最後の地球船」は読み返さない?
最強の恋愛SFのひとつだと思うんだが。
会話がエロいw 知的にエロい。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/20 02:58
>>158
ホーガンだと俺の場合「創世記機械」
なんか元気が出るよ。

161 :bloom:03/05/20 03:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

162 :157:03/05/20 05:23
>>159
それは読んだことないんですよ。
「エデンの授紛者」は触手物の元祖ですね。

163 :151:03/05/20 07:02
>>154
ご説明ありがとうございました。
面白さの種類がわかりました(なっとく)。

164 :148:03/05/20 09:33
>>149
ヽ(`Д´)ノ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/21 06:05
>>162
『最後の地球船』は、学術が世襲でカーストになってる未来社会での
理系(高階層)と文系(低階層)のラヴストーリィ。
ファーストシーン、前を歩くヒロインのヒップを眺めながら、
主人公が工学的にその動きを描写するところから始まるw
おもしろいですよ。

166 :山崎渉:03/05/22 01:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 19:25
ほっしゅ〜☆

168 : :03/05/23 20:47
永遠の終わり

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 22:55
>117
おおっ同志!!

タニス・リー「タマスターラー」
ジェイン・ヨーレン「夢織り女」「三つの魔法」「水晶の涙」
あとは、エディングス作品全部

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/23 22:59
ずいぶん以前にヒトに貸したまま返ってこない本がある。
貸した相手は既に忘却の彼方へ・・・・。

ず〜っと読み返したいんだけど、書店や出版社、古本屋にでも
見つからない本。

どなたか「ふわふわファジー」ってご存じない?

タイトル間違ってたらスマソ、植民星でフォロウェイってじいさんが見つけた
現住生物「ファジーファジーフォロウェイ」(フォロウェイ種のファジー)
をとりまいてどうとかって話だと思った。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 15:54
捨てずにずっと置いてある本。

「ふりだしに戻る」
「月は無慈悲な夜の女王」
「たそがれに還る」
「産霊山秘録」


172 :山崎渉:03/05/28 16:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 03:25
「テラの工作員」シリーズが,ダンボール山のどこかにあるはずだ。
SFじゃないけど「デストロイヤー」シリーズも全巻あるはず。

読みたいけど読めない。数メートルと離れてないのに・・・

174 :直リン:03/06/06 03:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 09:30
ニューロマンサー

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/06 21:51
このスレに触発されてレムの「砂漠の惑星」を読み返したよ。
厨房の頃は退屈だと思ったがこれ面白いじゃないの。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 05:15
>>176
退屈だというのはわからんな。
レムにしちゃ珍しいスペクタクルもののような・・・

厨のころに「エデン」ならちょっと納得だが。


178 :176:03/06/07 12:06
野郎ばっかで色恋沙汰ひとつないのが気に入らなかったんだ・・
「スターウルフ」とかN・W・スミスやジレルが好きだったもんで。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 12:38
>>178
レムだからなー。
ソラリスは色恋といえば色恋だが・・・

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 01:47
>>176
機械がお互いに生存競争をする世界を描写した所が、特徴ですね。
他の作家が、まねをしようにもまねできないところが、読む人に伝わり、
プロと三文文士の違いを教えてくれ、読んで良かったと思わせてくれると
思います。

PHファーマーのリバーワールドシリーズは、リストラにあったときに読むと
元気が出る本です。
なんたって、死んでも、河のどこかで昔の記憶を持って蘇るんですから。
RPGと同じですが、ゲームのキャラクタに感情移入する人はいないでしょうから、
「あ、死んだ」とは、違う楽しさがあります。


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 05:16
>180
復活700回制限とかなかったっけ?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 23:05
年に何回も読み返す本なんてSFにはないね。
あったら、そりゃ病気だ罠。>>4

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 14:01
オブザーバーの鏡。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 02:17
「ロン先生の虫眼鏡」
水棲動物の話が特に好き!

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 02:42
興津要『古典落語』

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 14:31
>>183
俺も「オブザーバーの鏡」大好き!こんなに感動した小説はそうない。
SFが苦手な人にも割ととっつきやすいと思うし。

187 :浜崎歩:03/06/13 01:26
ナラン

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 00:47
古橋秀之「ブラックロッド」
冒頭の「仏締(ぶっち)めろ!!」というあたりから
もう乗りに乗ってる。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 16:26
>170
時間たちすぎたけど

それ「 リトル・ファジー 」

創元推理文庫
作者 H・ビーム・パイパー
1984年10月12日初版
私も好きな一品です
アメリカじゃ三作まで書かれて
他の作家も書き綴ったらしいけど
日本じゃこれしか出てないみたい

今更 続編出ないよね・・・

190 :山崎 渉:03/07/15 11:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 14:25
保守                        

192 :浜崎歩:03/07/17 12:11
        ノ 丿 ノ  ヽヽ
       ノノ丿ノ ノ  ヽヽヽ
        彡ミ丿℃)   ℃)ヽヽ
       ノノミ丿 "" ∀""ノミミ ))
      彡彡ヽ/ソ    ミミ人 / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ソソ丿  ̄ ̄ 彡/ < あなたが、もし、旅立つ♪
         /||___,、_ ||/     \_______
        /  |  )  ),,
      / / |---,--| 
   (( ( ∪    |ヲ⌒.∀
      ミ   (::::::|:::::|
           〈 ̄,|/⌒,
         (ゞ::〈(_´_/
_____  `--'


193 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:51
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/21 03:30
光の王とニューロマンサー

「あー此処、此処が美味しいんだよねーー」っていう細部がぞくぞく。
文体好きなんかねー。 長い間読んでないと禁断症状出る

195 :ひこーき雲 ◆O.K2hnVRPI :03/09/23 23:13
「ニューロマンサー」は本屋で買ってもう5年になるのにいまだに
積ん読になってる(苦笑)。
その前にドコいったっけな。

う〜ん、今度の土日で挑戦してみるか。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 22:00
>>148
おっと、わたしもだ! 泣きはしないけど(笑

あと「ロードマークス」と、なぜかシマックの「小鬼の居留地」


197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 23:42
田中芳樹「七都市物語」。
ある意味理想とする世界かも、と思います。リュウの生き方とか。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/29 02:04
アメコミだが、ニール・ゲイマンの Sandman。


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/30 07:20
小松左京「日本沈没」はけっこう読み返してるなあ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 01:27
>>199
なにがそんなにおもしろいの?

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/01 01:35
ハミルトンのスターキング2部作。
好きなんだなぁ

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/08 23:52
>>189
同じ作者の「異世界の帝王」があまりあわなかったので、
それには手をださなかった思い出があるなぁ。
買っておけばよかった・・

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 01:25
ディックの「ユービック」
弐瓶勉の「BLAME!」

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 09:52
佐藤大輔の「遙かなる星」と「地球連邦の興亡」(SFじゃないけど「RSBC」も)
だって・・・だっていくら待っても続きがでないじゃないか・・・SFオンラインのインタビューで
もう少し待ってねって言ったの何年前なんだ・・・

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 20:59
>115
漏れは平井和正は 『ゾンビーハンター1.2.3.』
そして必ず泣く。

高橋留美子つながりでウルフガイはヤングの方
アダルトはあまり読んでいない



206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 00:25
本とにベタだが「我はロボット」・・・・結局こいつにおちつくな。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 06:34
確かにロボットシリーズは何度もよむなぁ。
あとファウンデーションも飽きない。
ザンスとオーフェンも。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 02:35
「南総里見八犬伝」
「イーリアス」(土井訳)
「狂風記」
微妙に板違いだけどこの辺は部分か全体かはともかくとして定期的に手に取ってる。
文章が好きだから。
光瀬龍、エンデ、アンデルセン、ルイス辺りも
年に何回かって程じゃないけど、何度か読み返した作品が多い。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/31 00:28
「マインド・イーター」
読み返すたびに、わくわくしてしまう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 12:31
筒井康隆「群猫」

台風の昼間に時間が空いたら読みたい作品。
途中まで何と何が戦っているのかわからない(わかりづらい)描写と、
ラストシーンの衝撃が素晴らしい。ただし、家には全集しかないの
で、横になって読むのがつらいんだな。

……そのほかの猫シリーズ?も好き。水猫とか飛び猫とか。



211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/19 12:57
俺はハックスリーの『すばらしい新世界』だね。

クローン人間や臓器再生などの時代だからこそ
今読んでみるとつくづく名作だと思うよね。

総督と主人公の2人の会話のシーンなんか最高!

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 00:03
自分も「愛に時間を」だな。
なんど読み返してもイイ!

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 00:55
「母なる夜」は何度でも読み返したくなる。何度でも泣く。

問題は俺が持ってるのがハヤカワではなくて白水社版なので、ここでは板違いなのではないかということだ。


214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 23:51
コードウェイナー・スミスのノーストリリア

そろそろ枯れかけている絵描きの想像力を
刺激してくれまする。


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 02:05
ハインラインとホーガン。
他には「旅立つ船」

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 07:44
旅立つ船はいいよな。
アレキサンダーがちょと、女の子好みの描写だったけど。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/26 15:06
「タイタンの妖女」だなあ。ヴォネガットなら、もっと出来がいいのは
他にあるってわかってるんだけど、読み返すのは、
「タイタンの妖女」だ。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 09:31
「猫の地球儀」
月に一回は読み返している。


反論は聞きません(藁

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/28 09:36
イーガン「順列都市」
この本が無かったら発狂してたかもしれん。
…半分くらいマジで。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 22:47
ハインライン「スターファイター」
小6の時にぼろぼろの「大宇宙の少年」を読んだせいで人生狂った。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/24 13:45
スレ既出を省くと、所有せざる人々、鼠と竜のゲームあたりは年一回は読んでる。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 21:45
ロバート・F・ヤング「ジョナサンと宇宙クジラ」。
特に中の「リトル・ドッグ・ゴーン」は犬がでてくるハッピー・エンドで大好き。
あとヴァーリイの「残像」と「ブルー・シャンペン」あたりかな。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 23:42
フィリップ・K・ディックの
「アンドロイドは電気羊の〜」

大好き

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 05:22
SFは読み返さないなー
たいてい翻訳作品だからね
文章に魅力を感じない

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 05:23
あ、小笠原豊樹の翻訳だけは別格だけど

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)