5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「夏への扉」は女性に奨めるな!って本当?

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 21:02
他のスレッドでスレ違いの話題に火がついてしまったので、
今後はこちらのスレッドに移りませんかと言うことでスレ立てますよ。

↓↓元のスレッド
★★★SF初心者これだけは読んどけ!★★★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/998126206/l50

上記スレッドでは、前半初心者にお奨めとして好感度の高そうに見えた
「夏への扉」であったが、

 256 :と  :02/01/18 10:30
  「夏への扉」(「夏の扉」では松田聖子じゃ)色々なひとに薦めましたが、
   男性には100%大好評、女性にはほぼ9割方不評。
   ここいら辺に男と女の深い溝があるな。

に対するレス↓

 260 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/18 18:09
   ハインラインを女にすすめる感覚がやばいと思うよ。
   俺は夏への扉と人形つかい読んでイヤになった。
 >>256
   あなたは男女の溝を悲観するよりもハインライン作品と自分たちが共有する
   男根主義的価値観に自覚的になる必要があると思うが。

以降、徐々に男女間の差異の問題がクローズアップされました。


600 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 17:50
600

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/05 21:48
>>599
このスレ読んでからだと、
変な先入観が入って純粋に楽しめなかったかもしれないですね…。
ストーリー展開とかはどうでしたか?
ご都合主義が鼻につくようなことはなかったですか?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 01:22
こういうスレ読まなくてもご都合主義は気になったな。

なんで未だにオールタイムベストSF1位にこれがくるのか、本当に謎だ。


603 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 01:34
それは、貴殿が夢や希望を持てなくなってから読んだからなのです。
あぁ、フェナリナーサがますます遠のく…。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 22:30
>>602
だって、面白いと思ったもん。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/03 19:09
宮崎事件もロリコン、ご都合主義なんて言葉もまだ広まってない時代に読んだので、
素直に感動できた。
皆さん、時代に毒されてるんじゃ……?の一言に尽きたな。
(「運がよい主人公の話」はご都合主義とはまた違うと思うんだけどな?
そもそもが作り話なのだから……。ご都合主義というのはストーリーの矛盾自体を
色々な理由をつけてむりやりごまかす事だと思うが)

リッキィに対しての愛情は、「同士としてのもの」っぽい表現が
何度も出てきていた。誰も知りあいのいない未来に帰るなら、
同士に会いたい、と思うのも変じゃない。
そこでプロポーズになってしまったのは、コールドスリープを知ってしまったからこその
判断で、知らない未来人より幼馴染がいい、というノリなんでしょう。
それを特にロリとは思わなかったな。
(実際小学生じゃなくりっぱな大人のリッキィと結婚したわけだし)
ここに作者の願望があるかどうかはどうでもいい。
私は作家と作品は別に考える方なので。同一にみなす人がこの作品が嫌いなのかな?

ただ、もしも同じモチーフを女性が書いたとしたら、
「時空を超えた恋愛物」になるのかな、という気にはなるし、
女性の技術者が主人公で、たとえば小学生の男の子と
「お姉ちゃんは俺が守ってあげるよ!」みたいな
幼い約束をさせられたとして、彼女が同じようにプロポーズする話もあるかな、と。

実際、ウラシマ効果を利用して天才少年科学者と結婚の約束をした
女性宇宙飛行士のマンガがありました。(「なかよし」かなんか)
これは結局宇宙船の事故で帰還が伸びてしまい、結婚はできなかったという話だったけど。

ロリコンが気になる人は、自分の中にその要素があるからなのでしょう。単純に。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/04 17:27
とりあえず
同士と同志の使い分けをきっちりした方がいいと思われ

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 01:37
>606
図星をつかれてくやしいロリオタハケーン!

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/05 05:02
とかやってると
「>607
 凡ミス指摘されたのがそんなに悔しいのか(藁」
とかレスが帰ってきてしまう罠

609 :607:02/07/05 22:34
>608
残念ながら俺は>605じゃないのだ。
と小一時間……

などとちゃねらー語の応酬(わ

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/08 13:06
おまえら! 要チェックだ

http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1025150223/

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/15 17:28
このスレの1がテンプレにされてる…

【驚】ミステリの世界に2chがあったら?【笑】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1015405180/16


612 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/26 20:01
>>610
アレンジがなかなかイイ!ですね、そのスレの職人さん。
楽しみにしてます。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 17:51
>>610,612
こちらのほうが見やすいかと

http://www.geocities.co.jp/NeverLand/5583/summer/

職人さん、管理人さんに、禿感謝!

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/05 21:17
>>613
情報多謝!謝々!

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 00:04
スレ違いかもしれないが、文化女中機ハケーン。

http://www.zdnet.co.jp/news/0208/02/njbt_04.html


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/06 13:47
これは
「夏への扉」を渇望しながら
真冬の夜中に一気に読むのがいいですね
夏に読むと、前半の辛さが身に染まないかも

少し前に本屋でみたら文庫が新訳版になってたけど
旧訳版の方が味があって好きです
あと、この文庫の表紙がたまらなく好きですね

竹宮恵子さんはこの作品好きなんでしょうね
「私を月まで連れてって!」にはオマージュがいっぱい

この作品が好きなのは
最後がハッピーエンドだからだろうな
悪い奴はそれなりの目にあって
失ったものも取り戻す
あまりにもハッピーエンド過ぎる気もするけど
これでいいんです。
読後感が最高にいい





617 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/08 00:38
>>615
おお!まさしく文化女中機!しかし700万円は高い!

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/20 05:22
保守

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 02:06
この作品正直ベスト10に入ってるんですが‥痛い?
読むきっかけになったのは初心者にお勧めのSFでアルジャーノンと2大タイトルで出ていたから。
最後の台詞に感動して誰彼かまわず勧めまくった高校時代。(作中の都合いい展開にも目をつぶって猫マンセー)
塾講師にも勧めまくったっすよ。(英語教師はすげなく断りやがった)
なんか最初の感動が薄れちゃいそうで今だ2度目が読めない馬鹿な自分は
ギブスンやディックやブラッドベリやビジョルド好きなミーハー活字中毒女に育ちやがりました。(痛)
読む時期が良かっただけなのかもしれないけどな。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 02:10
冒頭のピートがジンジャーエールを催促する描写が猫好きにはたまらなかったなぁ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/01 14:45
なんでこんな古いスレが残ってるの?


622 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/07 11:56
http://b2o.nikkei.co.jp/contents/news10/afternoon/20020905c1di03r505.cfm
これも文化女中器かな?

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/10 11:16
>620
萌えますた。
ハインラインは猫好きですな。
後半の方の戦いモードで鳴くピートにも萌えました。

最近本屋でみたら新訳になってましたねぇ
あの古い感じの訳文のほうがいいですね。

624 :喧喧:02/09/12 19:54
何だかんだ言ってもハインラインは男女のジェンダーより
能力差別主義の方が関心が強い。無能な者は男女ともに悪人。

大体「掃除」に関心を向けるSF作家が何名いることやら〜
そういった意味では女性にすすめてOKでは。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/13 13:12
 考えてみれば「犬の散歩も引き受けます」とか下世話な話も得意なじじぃだよなぁ(笑)

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 17:37
飛び切り優秀な技術者の物語はカタルシスを与えてくれるが、
現実的には裏切られた後はアイディアが枯渇してしまって
二度と立ち上がれないだろうなと思うと、所詮は夢物語
なのだという寂寞感を覚える。現実にも夢が欲しい。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/15 22:47
ハインライン氏はファシストであり、無政府主義者であり、
性差別主義者であり、乱交大好き爺であり、よくわからんが
煮ても喰えないって奴だ。

628 :喧喧:02/09/16 18:23
しかし、市井の片隅に引っ込んで悠々自適の暮らしをする自立主義者の
話も結構あるぞ。「社会の中の地位なんぞは二の次で自分のやりたい事を
やれれば良い」という立場なので現実に裏切られるなんざ一時的な痛恨
にしか過ぎないようです。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 01:42
とりあえず世界で一番の傑作といわれる「聖書」では
女は男のために作られているがね・・・
っていうか最近の女は自意識過剰すぎる。
「女性党」とか言う政党作って権利をわめき散らすの。
お前ら自身が女性差別してんのに気づいてないの?

って書くと思想家さんたちにたたかれる罠

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/17 14:27
男は鈍感すぎるので足して2で割ったら丁度よいのだろう、たぶん。


アンドロギュノスとか思いついた人もこんな感じだったのかもなー

631 :喧喧:02/09/17 19:59
脳力てきには男性脳+女性脳を程よくミックスさせた人間が天才に
なるわけだが、ハインラインの主人公は勘+論理を実態はともかく
併せ持つアーキタイプとして描かれてますな。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/06 03:24
AA長編板の「夏への扉」スレが荒れている…。

てーか、原作が好きで、どうアレンジされるかを楽しみにしてる人と
AAだけに興味がある人が、先のストーリーをネタバレするしないで
微妙に対立したところに、荒らしが入りこんでグチャグチャになった感じ。

「小説には興味がないから読む気はない」と言い切る人、結構多いんだね…
 ↑ ↑『夏への扉』の話に限ったことではなく。

633 :248:02/10/08 02:24
訳が変わった?という事で慌てて本屋へ行ったが幸いにも福島訳のまま、しかし、
とりあえず買って、そして読んでみた。食わず嫌いであったためこれが初読である。

テクノロジーマンセーの世界観の古さ、そのほかにも引っかかる事が無いではない。
しかしなおも時代を越えて新しいファンを獲得していく小説だと思う。
いわゆる欠点がそのまま長所となっている箇所があり、その受け取り方の違いが評価
を分けているという気もする。
この小説の最大の山場は、ダニエルがジョン・サットンへ新しい会社を任せようとす
る箇所だと思う。

(本文より)
僕は考えようとした。頭がずきんずきんと痛んだ。ぼくはかつて共同で事業をした。
そして物の見事に騙された。が──なんどひとに騙されようとも、なんど痛い目をみ
ようとも、結局は人間を信用しなければなにもできないではないか。まったく人間を
信用しないでなにかやろうとすれば、山の中の洞窟にでも住んで眠る時にも片目を開
けていなければならなくなる。いずれにしろ、絶対安全な方法などというものはない
のだ。ただ生きていることそのこと自体、生命の危険につねにさらされていることで
はないか。そして最後には、例外無い死が待っているのだ。

んで、ダニエルは迷いを捨てて人を信じる事にする。
その結果、ジョン・サットンは友情を守り抜き、そしてリッキイとの愛情についても
勝ち取る事に成功する。
かつて盲目的に人を信じたばかりに、友人と恋人に裏切られた男が、である。
・・・このストーリーを単純にご都合主義と切り捨てるならば、引用した本文に注意
していただきたい。人を信じるという事もリスクの上に成り立っている。だからどう
転ぶかはわからない。それでもなお人を信じなければなにも出来ない。
こんなにうまく行くはずはないが、そうなって欲しいと読者は望む。これはそんな小
説である。
ちょっといい話だな〜と感動するか。ヤパーリご都合主義だ、と感じるか。
ま、これは現代の寓話なのだ。


634 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 02:30
↑ 他スレのネームが残っていた。鬱だ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/09 11:49
>633
「ちょっといい話」っていうのに全然興味ないからなあ。やっぱり読むのやめておこう。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/11 06:11
>>635
読んでないと評価もできない。「まったくドイツもコイツも・・・」と言う事もできない・・・。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/15 15:10
遅レスの上にスレ違いだけど
>452 >453 >470 >471
野阿梓氏は男性。推理作家、石沢英太郎の息子。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 03:48
友達と話をしていて思うのですが、
彼女も私も内容は女度は低い方らしいのですけど大きな違いがありました。

<私>
両親が「女の子」つまりお人形さん的に育てたかったようで(w
おかげで結果的にスカートしかはかない”女の子”として生活しています。

だから自分は「女」と思って、作品中の女性も「同性」としてみるので
嫌悪感が強くあったりもします。

<友達>
「女の子」と自覚されるような育てられかたをしなかったので、
作中に女性が登場しても、あまり自分の事としての不快感がないようなのです。
(理論的にはバリバリのフェミなんですが)

こんな風に同じ女性でも同じ場面、キャラに対して感じ方はさまざまです。


639 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 10:02
成る程。同性の間でも反応は分かれ、読ませてみるまでは反応は予測できないということか・・・。
つーか嫌悪感を抱く人が結構出るのは事実だとは思う(モレは男ですが嫌いです)。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 07:26
男がこの本に嫌悪感を抱く理由が、俺には少しわかりにくい。
右翼を嫌う理由と似てるのかな?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 11:43
俺は右翼だが、この小説は好きではないよ
というのは単なる揚げ足とりで、それはともかく
主人公がホモでリッキーが少年だったら永遠の名作になれたのにね(;゚∀゚)=3ハァハァ

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 17:54
国内SF・ファンタジー好きな彼女に読ませたらカナーリ不評だった。
その理由を聞いたが、イマイチ解からなかった。
そういうことか。2ちゃんは勉強になる(?)

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 19:31
当方女子ですが、最大に猫萌えだったので楽しく読みました。
…そうか、今度同性の友人に貸す時は『猫萌え小説』として貸せばいいのか!

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/25 05:53
結局萌え系のヤシしか好きになるヤシがおらん・・・。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 00:09
その昔、SF小説のヒロインに「少女」が使われたのは、記号としての無垢性の表現です。
現代のマスコミに毒された感性でロリコンと語るのがそもそもずれている。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 00:16
ていうかロリコンも本来は無垢なる幼女を崇拝する傾向を指していたのに
今はタダのペドフィリアと混同されてるのがそもそも間違ってるんじゃないかと

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 00:33
>>646
モテルで朝を迎えたハンバート・ハンバート氏が、シーツのしわの
寄り具合を、「パパと娘がちょっとふざけあった」程度に見せかける
ために苦心惨憺しているありさまを考えてみるとなかなかそうでも
ないけど、それはもはやSFとは関係ないから以下略。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 01:10
漏れも猫は好きだが、一緒にコールドスリープカプセルには入りたくない。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 02:51
>その昔、SF小説のヒロインに「少女」が使われたのは、
>記号としての無垢性の表現です。

つまり”「無垢」でない普通の少女だった私”がいるから辛いんです。
無垢は誉め言葉であり、けなし言葉でもあるし。複雑な問題です。

でもここでは上で言われていたように、それを”私の性”が描かれていると感じるか、
自分と切り離して”記号”として捉えられるか、の問題でしょう。

何にしても
ここのスレは荒れでもおかしくないトピックスなのに良心的ですね。
結局私は猫萌えなので、夏の扉は好きでしたよ(w



650 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 03:39
>>648
そう?あそこが一番感動したんだけど。とりあえず、あの行動だけで全てが許せる。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/26 07:08
>>645
>その昔、SF小説のヒロインに「少女」が使われたのは、記号としての無垢性の表現です。
さて本当に純粋にそうと言いきれるか・・・?つか詭弁にも聞こえるし。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 18:17
主人公とほぼ同じ年齢の漏れにとってこの小説は
主人公の駄目男ぶりに感情移入できると同時に
幼女萌え要素が盛り込まれているため
読後に爽快なカタルシスを与えてくれます。


653 :639=651:02/11/07 02:10
>>652
正直でよろしい。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/13 22:15
オッサン好きとロリが意気投合してちょうどいいんじゃねーか?
ボク的には主人公が未来で歳を取ったリッキーと出会うとこもみたかったです。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 18:56
あの巨大掲示板崩壊のはじまる少し前、
               ぼくと牡猫のピートとは、田舎の古ぼけた家に住んでいた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  |   ,_____. |  |::|  i  ____ ____
  |  |        ||  |::|  i  | / /   | / /   |              | ̄ ̄ ̄
  |  |        ||  |::|  i  |   / / |   / / |              |
  |  |        ||  |::|  i   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            . |
  |  |.        o ||  |::|__,,i______ ____ .| ̄ヽ ______     |
  |  |        ||  |::|, ⊂⊃/⊂⊃ /旦旦 /  |  |~     . /;i   |
  |  |        ||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~|;;;|    |
  |  |______.||  |::|   . [ | ]   . ||    。|。    |    。|。    |;;;|__|______
;;;;;;/....::::::::::::::::::::::::::::::::::||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|/ ;;;;;;;;;;;;;;
                ∧_∧
                ( ´∀`)
             _φ ~:~⊂)__      ∧ ∧
           /旦/三/ /|     (゚Д゚メ) ― ' 〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      し-J ― J       ./            /
        | | ̄ ̄ ̄ ̄|.|/::::::...     ::::::::::::::::::::......    '------------------' /
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....              | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
二人ともそこが気に入っていたが、ひとつだけ欠点があった。
                     その家には外へ通ずるドアが12もあったからである。


656 : :02/12/18 20:04
うちの母ちゃんは気に入ってくれたがなあ。「最後、ええ?ちょっと、ロリじゃない?とは思った」とは言ってたが。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 22:00
初めて読んだのはリアル厨房の頃だったので、ロリとか全然思わなかった・・・

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 22:46
ロリとかジェンダーとか小難しいことはどーでもいい
「夏への扉」は確かにあるって台詞がとても好きだ
「夏への扉」のことを考えると勇気が湧いてくる

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/18 23:59
そしてもちろん僕はピートの肩を持つ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 22:21
この前読んだけど、主人公は大人になったリッキィの写真を見て
結婚する気になったんだろうなぁ・・・って思ってた。

ジュヴナイル小説なのにロリコンって騒ぐのもどうだろ?
ドラえもんのしずかちゃんがシャワー浴びれない世の中だからしょうがないのかな?

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/21 23:55
>>Y'all
あのね、RAHおじさんは変態なんだから、まねしては駄目だよ。

662 ::02/12/22 02:20
あ、やっぱり、SFオタって理屈っぽいのだな。。。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 05:53
このスレ見つけた女だけど、夏への扉は読んだけど、
ぜんぜん覚えていません。スマソ。

664 :火祭 ◆FIRE4rZZzs :02/12/22 07:34
おまえら激しく勘違いしてるようですが
夏への扉の主人公は「ピート」さんです。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 15:45
初めまして。
ここのスレタイが妙に気になってカキコしてます。
自分もお気に入りのこの文庫を猫好きの女性に貸したのですが、
感想も本も帰って来ないまま疎遠になっちまいました。

同じ猫好きでも相通じない物もあるようで。ショボーン。
また新しいの買わねば(汗)。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 16:03
俺はあんまり面白いとは思わなかったなぁ……<夏への扉
まぁ、大学生になってから読んだしな。

宇宙の戦士のほうがよっぽど面白かったよ<こっちは中学生の時に読んだ

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 17:07
ロリコンは成長を待ったりせんよ。
俺は真性だからよくわかる。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 18:39
>>665
買うというのは、本か? 新しい「ネコ好きの女性」か?

それとも、ネコか? (w

669 :◆FIRE4rZZzs :02/12/22 23:37
>>668よ。>>665は女性だろうに。
茶化せばいいと云うもんぢゃない罠。
と云うか、もまえが飼いたいのか?そう云うのを。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/22 23:39
>>669
常識が働く前に脊髄の命ずるままに
動く人を責めちゃいけません。

一種のビョーキなんですから。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 04:55
プロフィールによると10代の女の子である
人が、
『夏への扉』を激しく薦めてます。

http://www.esbooks.co.jp/myshop/marie/shelf_id=08

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 05:39
当方も一応女の部類に入る者ですが、
中学生の時に読んだ時には面白かった記憶がありますね。
ただ10年以上経って読み直してみたら、やっぱりちょっと鼻に付いてしまいました。
中学生のうちに読んでおきたいSFみたいなベストテンで、この本が上位に入っていたのですが、
こういうことなのかなと思いましたです。

猫萌え〜という点では長い間、私の中の上位に入ってましたが、このあいだ
10年くらい探してたゼロストーンの下巻を古本屋で見つけて読んだ感激で、
ちょっと順位が入れ替わってますw
でも、期待が大きすぎたせいか、後編のオチがイマイチだった…>ゼロストーン
猫たん好きだったのに……。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 17:34
私も女ですがハインラインの他の作品ならともかくこいつ勧められるとなめとんのかい!!と激萎えです。作品としては好きですが…
これを押しつけられたらお礼にサイボーグフェミニズム(だったっけか)を本棚から発掘して貸したげます

と、言いつつも今までの彼氏は本なんて読まなかったもんなぁ

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/25 23:27
まだあったんだこのスレ!と2ch久しぶりに来て驚いた。
俺は今年の2月頃にレスしてたが、未だに結論が出ないのかw
ちなみに>>477 が俺の結論。

一通り読んでみたけど、言ってることはあまり変わらんね・・・。
男の立場で読むと、女の意見の方が読んでておもろい。そりゃそうか。

ジャマして済まんね。さげるので悪しからず。
また一年後くらいに覗いてみよ。新スレ立ってたら爆w
さいなら〜

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 01:18
>650
まったく同意!

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 20:57
物語としては面白いし、好きなんだけど、主人公は嫌いだ。
炉利とは思わなかったが、主人公が自分で自分に合った
女性を探す努力を怠って、安易に年下の操作しやすい女性(リッキィ)
に逃げたようにしか思えなかったので、そこらへん、こいつ
精神的に未成熟なんじゃ・・・と感じて嫌になった。
リッキィも、キャンプ場での主人公との別れの時点で
他に頼れる大人がいない状況で、憧れに近い感情を
持っている人と将来を衝動的に約束してしまうんだったら
分かるけど、21才にもなったらいい加減自分の意思とか
あるだろう、表現せえよ、と思いますた。
ちなみに女です。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/01 23:56
>>676
でも少女マンガの黄金のパターンじゃないの、子供の頃の結婚のお約束。
リッキィは年頃になっても操作しやすい妻にはなりそうにないと思うけど。
たぶん周りの反対押し切ってコールドスリープに入っただろうしね。
ある意味男性にとっては最も恐いタイプだったりして(w

678 :262=272:03/01/02 02:43
>>676
わたしは主人公については、
役場で結婚の記録を見て歴史の必然に従ったまでのことだと思いました。
努力を怠った、自分の意志が無いと言われればそうかもしれないですが…。
個人的には主人公の選択に共感しますし、期待通りの展開でした。
リッキィについては同感ですね…、ちょっと信じがたいですが、
そんな奇蹟が起きてしまうのも、この物語の醍醐味かなぁ…とも思います。
>>676さんは、何歳ぐらいで読まれたのですか?
結構、ヒネて…(失礼)大人になってから読んだのでは?

>>677
一途な女ですよね。恐い!

679 :山崎渉:03/01/12 04:09
(^^)

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/15 22:10
ヒネた厨房だった僕はロリコン騒動真っ只中の頃に読み(厨3の夏休みに徹夜で読んだ)
「ああロリコン小説」と思ったものですた。
同時に背中に宇宙ナメクジをつける話も読みましたが「ハインラインって評判通りのあぶねー奴」
と思ったことでしたよ。

681 :山崎渉:03/01/23 03:48
(^^)

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/03 00:22
まあ上げてみるよ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 23:54
中学の頃に読んだ時は「まあ昔に書かれた話だし、
作者がそういう考え方の人だったんだろうなあ」と思って割り切って読み、
話としては面白いけどこの主役は好きじゃない、という結論に達しました。

それ以前に読んだ『あしながおじさん』の続編で登場人物が犯罪者について
「家系や遺伝によるものです」とか言ってる部分があったり、
『緑の館』で「土人」への見下し方が鼻についたり、という経験があったので
それと同じように、時代が違うから仕方ないか、という感じで。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『九年目の魔法』という話を最近読んだのですが、
『夏への扉』を少女側視点で、少女が能動的に動く話にするとこうなるかなあ、という印象でした。
女性側が都合良く扱われてるだけじゃない点でこっちの方が好きです。

684 :山崎渉:03/03/13 16:59
(^^)

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 16:58
竹宮恵子の漫画かと思ったよ

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 16:59
似たようなもんだ

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/25 20:34
>>683
時代性もあるけど地域性もあると思うな。
アメリカってもともと(いい方は悪いが)マッチョ性のある国だし、
あの小説のそれ系の部分はそれを最大限「古き良き形で」表したものって感じ。
だからそれ自体は別に攻められるべきものでもない。

>『夏への扉』を少女側視点で、少女が能動的に動く話にするとこうなるかなあ
香港映画辺りが『夏への扉』を映画化するとしたら
文字通り男女逆転で作るかも知れない。
女発明家が親友の女実業家に裏切られて冷凍睡眠に入ろうとするものの
知り合いの少年の行く末が心配でその手当に奔走、
そして30年後に目覚めたら・・みたいな。(w

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 13:44
激しく亀レスだが青春アドベンチャーで主人公の声をやったのは古川としお。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 19:21
夫婦で大学時代に読んだため、我が家の庭はイヌハッカが咲き乱れ
野良猫のサロンと化している。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/02 22:25
話自体は面白いんだけど幼女との結婚オチは都合良すぎ。
ハインラインのロリコンヘンタイオヤジ!

691 :山崎渉:03/04/17 11:57
(^^)

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 22:07
>> 690
ハインラインだし ね...
ストーリーテラーとしては 一流だけどね

小学校のときにジョブナイルで読んで 高校で日本語訳 大学で 原作読んだけど
原作の表現の方が 日本語訳よりいいかも...


693 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/19 03:27
当たり前だろ。

694 :山崎渉:03/04/20 06:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 23:41
ええい、結局ハインラインは海軍士官を続けて第七艦隊の司令官にでもなってりゃよかったんだよ!
などとつい暴言を吐きたくなってしまう(実際アナポリスの成績は優秀だったらしいし)。
しかし病気で予備役に編入されたんならいかんともしがたいなぁ(それ以前に俺、佐藤大輔の「征途」の読み過ぎ)・・・

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 03:24
この本の感想。
@主人公が平凡すぎ
Aインパクトの強い悪役が出ないため話が薄い
B女の子を理想化しすぎ
でも万人受けする話だとは思う確かに

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 05:28
>>696
ハインライン作品の女性はほとんど理想化されてるような。
女房がやたら凄いらしいからかね

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 08:51
はて?>>645
>その昔、SF小説のヒロインに「少女」が使われたのは、
>記号としての無垢性の表現です。

という文には見覚えがあるな。昔俺がどこかのスレに書いたままの文だ。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 15:14
女性読者としては、
ダンはリッキィにコールドスリープを一切薦めず、
42歳になったババァ(子持ち)のリッキィと結ばれるとOKなのか?


236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)