5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シオドア・スタージョン

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 08:36
 アメリカでも短編集が出て復刻が盛んなシオドア・スタージョン
について何でもいいから語ってくれ!

2 :アリシア:01/11/22 10:44
男のひとって、毒の汁だすって本当ですか?ドキドキ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:40
人間以上

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:54
SFの95%はクズである。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 12:00
 さらなる翻訳キボンヌ、と。

6 :女人腹上:01/11/22 17:17
一角獣・多角獣の復刊リクエストしてきたよ!

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 17:40
ぼいぇいじ・とぅ・ざ・ぼとむ・おう゛・ざ・しー

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 04:19
名スレの予感…、と。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 04:55
「夢見る宝石」が好き。
短編集はほんとどっかが出して欲しい。
早川も「一角獣 多角獣」を復刊が駄目ならいっそ文庫化すりゃ
いいのに・・・。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 07:17
>>4
90%じゃなかったかな?
この法則はスタージョン自身にもあてはまる。
「一角獣・多角獣」にも。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 05:45
>10

 だね。この人ほど駄目な作品といい作品の差が激しい人はいないね。

 そのうち、どっかから異色短編作家集としてでないかな。過去に
掲載されたSFMの短編とかまとめたら結構な量なはずだから。新訳の
方がベターかも。とりあえず、翻訳キボーン。

 

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 06:01
「人間以上」を読んでみたけど凄い訳だったな。
内容のほうは、少し転がせばカコイイSFになりそうだったのに
何故か人間愛(?)的なものに傾いて萎え萎えになった。
ま、それでも普通に面白かったからいいや。合わないとキツイだろう。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 00:53
>12

矢野徹の訳が悪かったのではないかと。俺も駄目だった。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 20:29
>>12
ハゲ同

15 :蝶鮫のテッド:01/11/25 21:32
「一角獣・多角獣」古本屋でいくらぐらいの値が付くのか?

16 :名無し雀:01/11/25 22:00
いいとこ500円。箱無しなら50円。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 22:06
>16
まさか。
古本屋では見たことないから知らないけど、ヤフオクなら箱・月報付き
で1万〜2万というところ。

18 :5:01/11/26 01:16
15>

 絶版スタージョンは軒並み古書価格も高いみたい。でも運良く地道に
回れば1000円から1500円ぐらいでゲットできるのではないかと。
(函、月報つき。)内容は小笠原豊樹の訳がナイスなので、一読をお勧
め。「死ね、名演奏家、死ね!」が好きだったなぁ。SFじゃないけど。

19 :15:蝶鮫のテッド :01/11/26 01:30
いや、実はもう持っている。F.ブラウン(星新一訳)「さあ、気ちがい
になりなさい」は持ってないけど。

20 :5:01/11/26 15:59
>19

 いい短編集だよね。>一角獣・多角獣。
 早川の異色短編作家集はセレクションが渋いので好き。
 キチぴーも手に入りにくいね。個人的には最終巻の『壜
 詰めの女房』が面白かったなぁ。スタージョンとは関係
 ないけどさ。

21 :雷鳴と薔薇:01/11/27 01:07
スタージョンが脚本を書いた「バルカン星人の秘密」、宇宙大作戦の中ではとても
おもしろいエピソードじゃった。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 10:30
 そういや、スタージョンは変名で作品書いているよね。
 潜水艦のやつ(名前失念、創元推理文庫から出ていた)とかどうよ?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 18:41
シービュー号?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 20:08
奇妙な触合いはどうなのかしら

25 :22:01/11/27 22:48
>23
そうそう、それだ!ノベライズと聞いて読んでいないんだけど、誰か読んだ人に
感想聞きたいんだよね。

26 :キルドーザー:01/11/28 00:12
「原子力潜水艦シービュー号」は子供のころ放映していたTVドラマ
だった。
スタージョンが変名で書いたというのは、E・クイーンの「盤面の敵」
のことでは。

27 :22:01/11/28 11:49
誤解を与えてスマソ。>26
はい、エラリイ・クイーンのそれがペンネームで書いたやつです。
フォローありがとうございます。で、どんな感じですか?>26

28 :26:01/11/29 00:55
「原子力潜水艦シービュー号」は私も未読なので、どんな感じかわかりません。
あしからず。

29 :みどり猿の譲二:01/11/29 07:48
メリル編のSFベスト・オブ・ザ・ベストに収められている「隔壁」はおもしろ
かった。このオチは全然読めなかった。

30 :30:01/11/29 14:03
いやいや、人間以上で白痴が老夫婦に作った農機具実物見てみたいゼ

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 16:14
読んだのは消防のころだが「人間以上」には激しく感動した覚えがあるぞ。
教室で読んでたら、クラスの女子たちに「その表紙気持ち悪いからこっち向けるな」
と命令されたものだった。

32 :22:01/11/30 04:22
>26 読んだ人いないかなー。

>31 あの表紙は確かに怖いね。一時期、西洋人形を見るとこの表紙を
   思い出して戦慄した記憶が……。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 04:42
いちおう買ってはあるから誰もいないんなら読んでみても
いいんだが。でもまちがいなく駄だよね。

34 :一服:01/11/30 07:21
人間以上>人間>人間失格

35 :22:01/11/30 22:18
>33 激しく同意。ノベライズ本ってなんとなく後回しにしちゃうんだよね。
続編もあったような気がするので、気になったんです。昔のSFMをチェ
   ックしてみるか……。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 23:52
怖い表紙とタイトルのすさまじさにひかれて読みました。
全然ピュアなお話(おえ)でびっくりした覚えが。
泣いた泣いた…って自分だけでしょうか?

37 :網傘茸:01/11/30 23:53
続編はフォアマンという人が書いた「シュービュー号と海底都市」
スタージョンと言えば、
文芸評論家の書いた「SFその歴史とヴィジョン」(ロバート・スコ
ールズ、エリック・ラブキン)という本格的なSF論の本があるんだ
けど・・・、そこで彼らは、キャンベルが育てた4人(ヴォークト、
ハインライン、アシモフ、スタージョン)の中で、「作品の質はスタ
ージョンが最高かもしれない」と言っている。(最悪はヴォークト。
最もSFらしいSFであるワイドスクリーンバロックは、所詮はSF
ファンの為のSF。これは当然の結果か?)
「みずから発見した法則をこれほど決定的に破っている彼に、私たち
は感謝しなくてはならない」・・・だそうだ。
作品内容もそうだが、スタージョンの文体というのは主流文学の評論
家から見ても相当なレベルらしい。
日本でそういう話を耳にしないのは、矢野徹の翻訳云々というよりも、
原書のニュアンスが日本語には向いてないのかもよ。

ところで、「ヴィーナス・プラスX」は日本では出版されてるんでし
ょうか?

38 :網傘茸:01/12/01 07:27
さて、スタージョンの事をボロクソに言っている作家もいる。
「シオドア・スタージョンのような作家が創り出しているのは、良く言っても、
救いがたい感傷主義である」
発言の主はスタニスワフ・レム。もっともレムはアメリカSFを全く評価しな
い人で、アメリカSF作家協会の名誉会員でありながら、後に大喧嘩の末、脱
退させられた人なのだ。(レムはディックを評価していたようだが、皮肉にも
ディックがレムを追い出す形となっている。1976年の出来事。スレ違いな
ので詳しくは書かない。{SFM228号の記事})

39 :網傘茸:01/12/01 11:40
>37 誤 フォアマン「シュービュー号と海底都市」
    正 フェアマン「シービュー号と海底都市」

お詫びにスタージョン情報。

手元の資料(S51年)によるとスタージョン作品がヒューゴー賞
の候補に挙がった回数は5回。

1960年
「海を失った男」(最優秀中短編小説候補)

1961年
「Venus Plus X」(最優秀長編小説賞候補)

1961年
「あなたに必要なもの 小さな町の出来事」(最優秀中短編小説賞候補)

1963年
「When You Care,When You love」(最優
秀中短編小説賞候補)

1971年
「ゆるやかな彫刻」(最優秀短編小説賞受賞)

更に「ゆるやかな彫刻」はネビュラ賞のダブルクラウンとのことです。 

40 :題名と腹:01/12/01 12:06
ポール・W・フェアマンというのはレスター・デル・リィの筆名だそうですね。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 14:33
スタージョンの文体が高評価というのはよく聞くね。
キャビアを食べながら、英語を相手に情事にふけっているような文章、だっけ。

あと「幻想的な作家だが、ブラッドベリほど感情に溺れていないので、
SFらしいSFを書くこともできる」とは筒井康隆の言。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/01 22:28
「一角獣・多角獣」と「奇妙な触合い」ヤフオクに出てるよ。
同じ出品者が「黒いアリス」も出してる。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 01:45
>42 見た見た。8800円かー。渋いつけ方。競り合っている感じじゃないね。
   オークションが有料化になってから、なんか値段が下がった感じが
   して、多少お買い得な感じ。でも持っているからいいけど。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 14:04
「夢見る宝石」の文庫本の表紙はすごく綺麗。
半分は、この表紙の為に購入したようなもの。

45 :名無しは無慈悲な夜の女玉:01/12/02 21:25
昔の不気味な表紙も悪くなかったけどね。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 05:52
45>

 『人間以上』と同じ人が書いたやつだね。野中昇だったけ?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/03 12:52
>41
知ってて書いてるんだったらゴメソ。
「キャビアの味」と評される、だったかな。
Sturgeonってのは英語でチョウザメの意。
つまり Sturgeonが生む文=キャビアってことです。

ブラッドベリとスタージョンは原書で読む価値あると思います。
苦労も多いけど、喜びも多いです。

48 :1:01/12/04 04:39
うぉ、スレが育っていてうれしいぜ!(感激)

 俺も原文で数編読んだけど、英語が難しいよ。今出ている短編集集成、
早く全部読みたいけど、いつになることやら……。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 04:03
47>
面白いなぁ。
網傘茸さんも書いているけど、
スタージョンの原文ってそんなにすごいの?
読んだ人詳細キボンヌ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/07 22:38
age

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 12:44
SFマガジン以外に彼の短編は訳されているの?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 00:30
>>29を見て。

53 ::01/12/10 12:51
エラリー・クイーンの代筆で「盤面の敵」を書いているのは有名な話かな。

54 :51:01/12/10 13:37
52>
言葉が足りなかった。スマソ。
SFMとかそれ以外にある?っていうこと。
お勧めを含めて、教えてくらはい。>SF板の人々

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 08:02
保存age

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 10:58
>>49
「人間以上」の冒頭こんな感じです
The idiot lived in a dark and gray world,
punctuated by the white lightning of hunger
and the flickering of fear.

punctuate = 句読点で区切る、ってのが
うまい表現でかっこいいです。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 04:50
>56

微妙な言葉のニュアンスが効いていて(・∀・)イイ!
そうすると生半可な英語力だとわけわからないう
ちに終わってしまいそうだな……。
未訳のヴィーナスプラスXとか読みたいんだけど、
英語力鍛えないとダメだな……。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 11:39
スタージョン最高。大好き。
マイベスト作家だ。ディックと並んで。
原書の全集もとりあえず1巻を買った。まだ読んでないけど。


59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 12:15
「ヴァンパイア・コレクション」品切れ。鬱。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:39
age

61 :阿佐ヶ谷北:02/03/24 01:45
「人間以上」に僕は泣いた。
センス・オブ・ワンダー以上のものを感じた。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/30 02:14
私も人間以上で泣いた。
でも短編集の
It wasn't a syzygyだっけ、あれが一番すき。

63 :地蔵坂U:02/04/18 23:23
なんで異色作家短編集が箱なしの新装丁になったとき、「一角獣・多角獣」がはずされたの?
事情を知っている人いない?

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/11 02:52
いまさら「人間以上」を購入しました。古本だけど。

65 :名無しに時間を:02/09/26 22:29
スタージョンは健在ナリ。
保守age

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/30 00:09
「たとえ世界を失っても」おもしろかったです。

67 : :02/10/04 20:05
スタージョン脚本の「キルドーザー」はB級映画の傑作。
作中にSF小説ばかり読んでいるという設定の男が出てくる。
ペーパーバックの表紙が映るんだけど、誰の本だろう?

68 :人がいねぇスレオフ会幹事:02/10/04 20:31
「夢見る宝石」は、いつも手許においてます。

ところで、
「★ SF板 オフ会 ★」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1008859218/l50

私は「人がいねぇスレオフ会幹事」ことセシイです。
「10月6日、新宿紀伊国屋前、18時集合」
なので、お気軽に御参加ください。

それでは、宜しくお願いします。

69 :危ないペリー:02/10/07 12:04
やっぱり私も「人間以上」です!
「白痴、無邪気な少女、悪戯すきの双生児、乳児、手のつけられない悪童--
全部で六人のミュータントがいた。だが、村人は知らなかったのだ。彼らが
協力したとき、その恐るべき力が人類を破滅に導きえることを!特異な才能を
謳われる巨星の1954年度国際幻想文学賞受賞作!」早川SFシリーズより
 このイントロダクション わくわくしません?

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/19 13:49
復刊ドットコム『シオドア・スタージョン』 特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=1837



71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/20 13:58
今↑見に行ったら「一角獣・多角獣」が99票になってたよ。
もうちょいだな。まだの香具師はとっとと投票してくれぇ。
今なら100が取れるよん。



72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/24 15:41
4年位前古本屋で「コズミックレイプ」発見。しかも700円。
当然購入。最高にラッキーでした。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 14:52
ほしゅ


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 22:29
「奇妙な触合い」を手に入れました。

で、「みどり猿との情事」を初めて読んだんだが、
大笑いさせてもらいました。
50年代にこんな作品書いてるんだから凄いわ。
ティプトリーより15年は早いし。
未読の短編があと6篇も読めるのかと思うとしあわせ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 22:48
たまに来て,こういうスレが上がっているのは,2chのいいところだ。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 17:07
「このミステリーがすごい!2003年版」によると
「スタージョン傑作集」が晶文社から来年出るそうです。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/11 16:55
ハヤカワNVで「きみの血を」ってのが出るらしい。

78 :bloom:02/12/11 16:57

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/20 18:03
「きみの血を」は名作です。
昔、早川ミステリ(新書のヤツ)で出てたような気がする。
吸血鬼テーマと言われて読んだ記憶が.....。
繊細なお話ですな。

80 :bloom:02/12/20 18:14

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

81 :山崎渉:03/01/12 04:11
(^^)

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/22 14:20
>>79
出てたから買ったよ。
最近分厚い本が多くって、これくらいの分量だと正直ほっとする。


83 :山崎渉:03/01/23 03:48
(^^)

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 11:05
>>79
冷静になって読むとかなりアホな話だよ。
ネタばれになっちゃうから書けないけど。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 21:58
「きみの血を」読了。
すごいな、後から怖さが…。
この怖さは、ジョージがあくまでmp「ふつうの人」として描かれているからだと思う。
最後で明らかになった異常な行動も彼にとっては「あたりまえ」のこと。
そして、最後には平凡なパパもなる…。
これが怖い…。


86 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/26 22:02
この小説を読んで、なぜ吸血鬼の犠牲者はきまって女なのか。
吸血鬼自身は女でも、男でもいいのに、血を吸われるのが男だと、なぜしっくりしないのか。
女が血を吸われながら、なぜ恍惚とした表情をうかべるのか、わかったような気がする。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 17:29
>>84
他の作家が書けばトンデモ小説になりかねないのだが、
彼の白い手にかかると、どこか歪んだそれでいて哀しく美しい物語りに変わる。


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/30 17:37
読んだ 彼の少年時代など生き生きと描かれていると思った
これが書かれた当時には読んだ人はショックを受けたんだろうけど
今の時代じゃそれ程驚きはないな
双方の合意がある限り変態は尊重されます(w

89 :bloom:03/01/30 17:45
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

90 :永遠に:03/01/31 08:49
 『きみの血を』読了。読み終わった後にジワジワと怖さ、気味悪さが
染み入ってくる感じ。

 この本の主人公は明確には書かれていないけれど、明らかに<mail欄>
ですよね。これをどれだけ直接書かずに隠蔽して書けるか、そのための
テクニックがこの小説の構造をとった理由なのかな、と思います。

 この<mail欄>を想像すると、めちゃくちゃ気持ち悪い。
 直接描写していたら、この時代だと発禁??アメリカってそのあたり
の度量はどうだったのかな?

 ところで<mail欄>ネタの他の作品って、どこかにあるのかな?
 あっても不思議は無いけど。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 21:36
「きみの血を」の解説に「某他社から短編全集発行予定」みたいなことが
書いてあったけど、詳しいこと誰か知ってる?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 21:48
「このミス」2003年版の「わが社の隠し玉」に、
晶文社「若島正編『スタージョン傑作選(仮)』」とありますね。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 22:19
ttp://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/shoubunsha.html#sturgeon

スタージョン傑作集 (仮題) シオドア・スタージョン
若島正編
究極の名作 「ビアンカの手」 「海を失った男」 「墓読み」 に、
“. . . And My Fear Is Great . . .” “Maturity” 他、本邦
初紹介の傑作中短篇を収録した不滅のスタージョン・クラシックス。
【翻訳権取得】

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 22:22
晶文社ミステリという新しい叢書がでるみたい。

◆発行=晶文社
◆四六判・上製ジャケット装
◆装丁=坂川栄治+藤田知子


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/31 23:06
河出書房新社からもスタージョンの短編集が出るらしい。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 14:50
短編全集ってことじゃないんですね。英語で刊行中の全集をそのまま翻訳
しようっていう豪気な出版社はないものでしょうか・・・。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 09:13
ようやく「きみの血を」読了。
本編を読み終わって解説を読んでいる最中に>90のメール欄に思い当たり、腹の底からゾクリ。
いい本読んだわ…

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/05 22:50
「きみの血を」の影響が見られるのが、創元の『ヴァンパイア・ジャンクション』
S・P・ソムトウ(スチャリトクル)と思われ。
だってさあ、90のメール欄のシーンがあるんだぜ。スチャリトクルはスタージョン
のシンパだしなあ。

99 :uniuni:03/02/06 09:11
一角獣・多角獣を一度は読みたい人へ
長崎市の図書館(県立だったか市立だったか忘れた)と北九州市小倉
の図書館に本があるよ♪公共の図書館には相互貸借というシステム
があるので、最寄の図書館に申し込めば取り寄せてくれる。二週間
くらい貸してくれます。ちなみに『奇妙な触れ合い』は鳥取の図書
館にあったので、取り寄せてもらったんだけど、先方の図書館の貸
借の条件が「館内閲覧に限る」となっていたため、もって帰れなかっ
た(T_T)一角獣・多角獣はもって帰れたのになんでやあ!

100 :bloom:03/02/06 09:13
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/06 21:57
>>「きみの血を」の影響が見られるのが、創元の『ヴァンパイア・
>>ジャンクション』S・P・ソムトウ(スチャリトクル)と思われ。

 スチャリトクル! 『スターシップと俳句』のあの人ですね。
 そーなんだスタージョンのシンパ。んで、90のメール欄っすか。

 うーん、絶対読んでみよっ、と。
 きもわるいんだろうけど。

102 :アンビリーバボーの:03/02/06 22:02
 『きみの血を』を読んで思い出したのが、TVのドキュメンタリーに
でてきたメール欄。(90)

 この本人がインタビューされていた番組。
 世の中にはこーいう病もあるんだと驚いたけれど、スタージョンの想
像力の方が勝ってまんね。

103 :アンビリーバボーの:03/02/06 22:05
 すまそ、書き漏らした。

 『きみの血を』を読んで思い出したのが、TVのドキュメンタリーに
でてきたメール欄。(90のメール欄とは違うけど)

 この本人がインタビューされていた番組。
 世の中にはこーいう病もあるんだと驚いたけれど、スタージョンの想
像力の方が勝ってまんね。


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 01:44
友人(♀)は90のメール欄、手記の部分で既に見当がついていたらしい。
それを聞いてすごいなあと思ったんだけど、みなさん、すぐに気がついた?

105 :鈍人:03/02/08 09:39
 読了後に思い至りぞっとしました。

 この話って女性はどう読むのかな?


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/08 20:57
>>104
気づいてもおかしくない。だって、彼女よりも先に彼女の妊娠に気づいた…
ってあるからね。何故気づいたか考えれば、分かるよ。というわけで、その
時点で気づいたわ、漏れは(藁

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 00:57
アメリカの短編全集、一応、ペーパーバックで出ている5巻までは揃えたんだが、
いやはや、何と言うか・・・現在は持っているだけで幸せ状態です(藁

他に買っている人(そして、ちゃんと読みこなしている人)、いませんか?


108 :104:03/02/10 01:58
>106
なるほど、そこも伏線になっていたのですね。私ももうちょっとじっくりと読まなきゃいかんな。
そうすると、胎児に敵意を持つのも納得なわけですね。


109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/10 19:26
>>107

自分も一冊持ってて何ページか訳してみたけど途中で挫折、すっかり英語力が錆付いてしまってる。
このスレの人たち何人かで手分けして翻訳したやつを交換したらどうかな?なんてことを
思ったりもしたけど自分の語学力がダメダメではねえ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/11 04:35
>>21
ゆるやかな彫刻レスで申し訳ないが、自分は「おかしなおかしな遊園惑星」の方が
スタージョンらしさがよく出ているような気がします。

ところで、ソノラマ文庫海外シリーズの「影よ、影よ、影の国」の話題は出てないね。
訳が読み易い印象があったけど、あまりインパクトの強い作品は含まれてなかったからかな?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 00:35
オイこそが 111げとー       

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 10:52
「影よ、影よ、影の国」はサキの「スレドニ・ヴァシュタール」みたいな嫌な話だったなぁ。
短編では普通小説ですが、「ジョーイの面倒をみて」とか妙に好き。
ブッシュには「薔薇と雷鳴」読ませたい。

短編集、ホント楽しみですね。
ついでに謎な「ヴィーナスプラスX」の邦訳も出ないかな?

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/15 10:57
↑いや、「雷鳴と薔薇」でした・・・

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/19 21:01
一角獣・多角獣のほうはほかの短編集と重複する部分もあるだろうし、
復刻の可能性は少なくなってしまったかな?
もっと早く出しときゃいいのに。

115 :山崎渉:03/03/13 16:42
(^^)

116 :山崎渉:03/04/17 12:20
(^^)

117 :山崎渉:03/04/20 05:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/26 18:40
山崎渉の力でスレが保たれてるね(w
晶文社の『海を失った男』のラインナップは
ミュージック/ビアンカの手/成熟/シジジイじゃない/三の法則/
……そして私のおそれはつのる……/墓読み/海を失った男

ビアンカの手を入れてるあたりに拍手!
次の次ぐらいに発売だよね。あぁ〜楽しみ!

119 :山崎渉:03/05/22 02:05
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

120 :山崎渉:03/05/28 16:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 16:01
7月発売予定だって
マチクタビレタ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 20:25
スタージョン

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 20:59
アタイこそが 123げとー

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 22:28
>>38
遅レスもいいところだけど、レムがそのインタビューの中で、
やり玉に挙げてるのが、確か今度出る短編集の中にある「成熟」だったと思う。
漏れもレムの言うことはある程度当たってると思う。スタージョンの話って
登場人物の心の動きが自然じゃなくって、ストーリーにあわせて
作ってるって気がするよ。


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 22:28
このスレ、山崎だらけじゃん。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 22:40

 セオドア・ルーズベルト

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/31 23:48
フランクリン・デラノ・ルーズベルト

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/02 02:50
ベルトクイズQ&Q

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/07 21:12
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/56266524

おいおいおいおいおい
入札しようと思ってたのにおまいらいいかげんにしろよ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 01:45
>124
貴公は自分の理解できない他人のこころの動きを
つくってると言っておわりにしてしまうのでせうか?
俺はスタージョンの話ほどしっくりくるものはない。
一番すきなのは、「夢みる宝石」か、「孤独の円盤」か、
「あなたに必要なもの」か……、when you care,when you love
あたりか。


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 22:47
漏れは死ね、名演奏家、死ねの主人公とか、
人間以上のローンとかの心の描写は感動したYO!
夢見る宝石の主人公とか、
自分の心の痛みに無自覚な感じのキャラがすごく好き。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/08 23:41
スタージョンの登場人物のこころの動きって、自分的に琴線触れまくりなのが多い
んだけど、たま〜に、スタージョン自身はそういった要素を話の素材としてもて遊んで
いるだけでは?というような薄気味悪さを感じることは、ある。

133 :124:03/06/10 20:00
>>130
スタージョンの話は社会から虐げられたり、疎外されたりした
孤独な人たちへの優しい視線がすごくいい、共感する。
でも、時々登場人物の行動や考え方にそんなことするかなって時があるんだよ。
実は「あなたに必要なもの」(NEED)を読んだときにも、そんな感じがした。
近いうちに探して読み返してみるよ。


134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/12 02:31
て言うか、あんな話を書いてしまえる時点で、そうしたことを本気で
信じたいんだってことだと私は思うのですよ。
フィクションとしてもてあそんでるとか、つくってるとかの
次元だったら、ああいった話はバカらしくって、書いてる途中で
投げ出してるはず。本気だからこそ、書けちゃうんだと。こーいうの、
ありだよね?いや、こーいうのこそが真実だよね?とか、他者に
問わずにはいられなかった、みたいなね。
だからこそ、ハインラインも、こう語ったと思うんだよね。
「子供の頃は、神様が私達皆を愛してくれてると信じてた。でも、
今となってはもう神様が私達を愛してくれているのかどうか、
確信はできなくなってしまった……。
でも、これだけは断言できる。スタージョンは人間を、私達皆を
愛してくれている」
これ以上スタージョンを的確に表現した言葉を、私は知らない。


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 01:07
>>112
・・・つ、ついに「ヴィーナス・プラスX」の邦訳が出るよ!

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yasumama/sinkan.htm

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 02:01
>>135
うぎゃあ、い、生きてる間に邦訳が読めるなんて…!
英語2の漏れには原本買うだけ無駄だったわけですが、
これは夢じゃないよね…?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 02:39
>>135
第一期全部ちゃんと刊行されるよね?(苦笑
また刊行延期でズルズル延びている間にいつの間にか
リストからなくなっちゃったりとか…そうならない事を祈る。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 03:18
スタージョン読んだことない初心者に読みやすいのを教えてください。
暗い、救いのない話は苦手なんですが・・・・

139 :同床異夢:03/06/16 07:36
現在スタージョンの作品は入手困難なものが多いので、色々選択する余裕はないで
しょうな。


140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 09:46
>>135
うう、出るかついに出るのか。
出版社、国書刊行会かあ、値段高そうだなあ。


141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 10:35
古本屋でシービュー号2冊、買ってこようかな・・・

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 10:36
>>138
『人間以上』のが好きだが、漏れのまわりのスタージョン初心者には
『夢見る宝石』のがおおむね好評。
『きみの血を』はスタージョンに馴れてから読んだ方が、
個人的には味わい深いと思う。

143 :文学業界は常習的にやってますよ。:03/06/16 11:24
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 15:17
アタイこそが 144げとー      

145 :大網傘茸:03/06/16 21:05
>>124
「遅レスありがとう」と、38氏が言っておりました。

>>112
ル・グイン「闇の左手」、ジョアンナ・ラス「フィメール・マン」は、
「ヴィーナス・プラスX」の影響を受けて書かれた可能性があるそうです。
女性開放論を、魅力的に思慮深く描いた作品との事です。

146 :138:03/06/17 21:49
ソノラマ文庫のスタージョン傑作選「影よ、影よ、影の国」というのが手に入りました。ぼちぼち読んでみます。最初がこれで正解でしょーか?

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/17 22:56
なんで最初でそれが手に入るんだよ!?ヽ(`Д´)ノウワァン

148 :138:03/06/18 00:12
手に入ったていうのは実は地元の図書館なんです。ソノラマ海外シリーズがなぜかたくさんあるんですよ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/18 00:47
>>148
なるほど。もしその図書館にあるなら、『一角獣・多角獣』を推したい。

150 :138:03/06/21 15:07
残念ながら『一角獣・多角獣』は置いてありませんでした。
地元図書館の蔵書は以下のラインナップ。
『ウィアード・テールズ』以降のアンソロジーには短編が収録されてるみたいです。

影よ、影よ、影の国
きみの血を
奇妙な触合い
人間以上
夢みる宝石

ウィアード テールズ 5
ヴァンパイア・コレクション
世界SF全集 16
世界SF大賞傑作選 ヒューゴー・ウィナーズ 5
地球への侵入者 グルフ・コンクリン選のSFアンソロジー
20世紀SF 1
20世紀SF 2
魔法のお店 ファンタスティック・アンソロジー
闇の展覧会 2

151 :56:03/06/21 16:37
>>136
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 17:17
↑気づいて・・・ないのか?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 23:03
>>148>>150
ん?ソノラマ文庫がけっこう所蔵されているようだけど、「ウイッチクラフト・
リーダー」はないのかな?短編「神々の相克」が収録されてますよ。

154 :153:03/06/21 23:21
あ、ついでといっては何ですが、「一角獣・多角獣」が入手困難な現状では
もうすぐ発売される「海を失った男」(↓参照)が入門的にはベストでは
ないか?と思います。あくまでラインナップ的に、ということですが。
他にも、河出書房新社から短編集が出るそうで、そちらも入門的にはいいかも
しれない。

ttp://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/shoubunsha.html#sturgeon

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 08:01
>>153
海外ソノラマ文庫の蔵書は25冊でした。ご指摘のはなかったですね。
このシリーズの評判てどうなんでしょうね。あやしくってヘンにワクワクしてるんですが(笑
スタージョンからズレてごめんなさい。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 17:16
bk1で予約がはじまったね。
買い逃がしたくない人は予約したほうがいいぞ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 16:52
bk1大丈夫ですかね?
紙袋のみの包装で本が傷だらけの状態で届いたことがあるんですけど。
他ネット書店何軒か見てみたけどこういうのを予約受け付けてるところは
ないみたいですね。
書店に直接いって注文したほうがいいのかな?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/26 23:28
>157
近所に書店があるならその方がいいんじゃないすか?
晶文社の外文なんて一般書店は配本で入るところの方が少ないと
思われます。
本屋はそんなに嫌がりませんよ>予約


159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 13:08
>155
海外ソノラマ文庫はなんか装丁がジュブナイルっぽくってねえ。
大味なアンソロジーも多かったんで集めるの後回しにしてたら何時の間にか
無くなってた。それで今じゃ中古で1冊1500円〜2000円とかすんだよな。



160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 13:23
>158

レスどうも。
バイトのおばちゃんなんかが間違えて注文したりしたら
なんて心配もあったもんで。
念のため老舗の学術書なんか扱ってる書店で注文します。
読み用と保存用と2冊買います。
ちょっとでも売れてくれないと次が出ないだろうから。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 23:36
スターログ最新号執筆者一覧の大森氏のコメントによると、
河出書房新社版の短編集「不思議のひと触れ」は年末発売の模様・・・

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 19:57
ちょっと待て!
そのタイトルってひょっとして「奇妙な触れあい」のことか?
ミドリザルとの情事がついに読めるのか?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:27
>162
読めません。

大森望の日記より「不思議のひと触れ」収録作品

>高額保険 Heavy Insurance (Milwaukee Journal 1938/7/16)
>不思議のひと触れ(「奇妙な触合い」改題)
>裏庭の神様
>影よ、影よ、影の国 *白石朗訳
>雷と薔薇(「雷鳴と薔薇」改題)*白石朗訳
>タンディの物語 Tandy's Story (Galaxy 1961/4)
>閉所愛好症 The Claustrophile (Galaxy 1956/8)
>ぶわん・ばっ! (「ワム・バップ!」改題)
>もうひとりのシーリア (「もう一人のセリア」改題)
>孤独の円盤 *白石朗訳

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:32
読めるじゃん。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:49
>164
162は「みどり猿との情事」という題の短編が読めるのか?と聞いてるのであって、猿のSEXシーンが読めるのか?と言ってるのではないと思う。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:55
>163サンクス
うをー 楽しみだぜ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 14:43
「スタージョンは健在なり」をゲトして読んでるがいまいち乗れない。
これはやっぱ翻訳が悪いのか?

168 :162:03/07/03 17:24
>>167
スタージョン老いたり!ってのが正解では。
それでも「ゆるやかな彫刻」なんて泣けるけどね、やっぱり。

>>163
ありがとう。でもあの名作が入ってないとは意外&残念。
でも「もう一人のセリア」が入ってるのね。うれしい。
なんだか知らないけどこれ好きで好きでねぇ……泣けるんだわ。


169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/05 18:14
>>167

「自殺」とか「ジョリー食い違う」あたりは厨房の頃に読んで感動した
もんだったが・・・。



170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 10:58
>>163
「裏庭の神様」って「極小宇宙の神」のこと?
ついに読めるんだね。

171 :_:03/07/06 11:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 19:51
>>170
別作品と思われる。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/06 22:14
>>170
「極小宇宙の神」は言わばスタージョン版「フェッセンデンの宇宙」。
スタージョンにしては普通のSFで、泣けも笑えもしない。

「裏庭の神様」は古い神像が本物の神で、なんでも願いをかなえてくれるがかえって悪い結果になったりするというスタージョン版「ドラえもん」。

174 :とも:03/07/06 23:59
私とうとう脱いじゃった♪
http://alink3.uic.to/user/angeler.html

175 :_:03/07/07 00:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/07 07:58
ジョトル・ポップとはまた違うの?

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/08 19:37
そうか、大森望なのか....

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 01:35
まさか、爆笑問題の太田が「人間以上」を好きだとは・・・


179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 03:51
>>178
太田は「タイタンの妖女」も好きなんだよね。
いまどき見かけない、古いタイプのSFものとみた。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 09:31
いや、太田はSFうんぬんよりアメリカ文学オタらしいよ。
なんかの雑誌でジョン・アーヴィングと対談してて、スゲェ緊張した顔で写真が出てたり。
スティーヴ・エリクソンとかも好きなんじゃねえかな。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 09:55
と言うより、「不思議のひと触れ」という邦題に
どうして誰も突っ込まないんだ?
ア・タッチ・オブ・ストレンジって原題を、翻訳ソフトで
直訳させたのか、まさか。
そもそも「ひと触れ」ってなんだよ。角川SFだか
ファンタジーだかの、超訳を思い出してしまって、
かなり鬱。なにより詩的な文体と称されるスタージョンの
タイトルで「ひと触れ」はないだろう?
「奇妙な触れ合い」の方が、よっぽど美しいと思うぞ。


182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 10:44
そうだね。無理に変える必要あるのかな。
大森氏って出来不出来が激しいからなあ。
以前読んだディックの訳し直しなんか萎え萎え。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 12:36
結構下訳を他の人にやらせてちょっとだけ手直し
するようなケースが多いらしいですよ
やすーい仕事だから

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 15:29
>>181
たしかに日本語になってないな。A touchのAが重要だから、そこをかっちり押さえるんだあ
って感じで、こんなわけわかんない邦題になっちゃったのかな。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 16:24
すこしふしぎ、じゃダメなのか?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/09 16:25
「a touch of irony」で「ちょっとした皮肉」って
意味だから、「ちょっとした不思議」みたいな
ニュアンスなんじゃないかな。

でなきゃ「finishing touches」みたいなニュアンスかも。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/10 19:34
年末の楽しみはおいといて(w
「海を失った男」、本日発売されてましたよ!

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 22:13
>>187
買いました。しかし未読の本の山の中、読むのはいつになるやら…


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 23:03
俺も買ってきた。楽しみ楽しみ♪
しかし、帯の惹句には ワラタ
晶文社、ちょっと力みすぎ...。

若島正のあとがき、とってもよろし。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 23:26
ネット書店に予約したら、まだ届かないよ・゚・(ノД`)・゚・

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 01:11
俺も届かない。でもbk1から発送したってメールは来たよ。
スタージョンの日本語の新刊……涙が出るなぁ、こんな日がくるなんて。
いつ以来だろう……「影の国」以降だとしても20年ぶりか?

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 01:24
今日見に行ったけど、近所の大きめの本屋には
入ってなかった・・・ガックシ。
ので、他に買う予定だった文庫だけ買ってきて撤退。
取り寄せは時間かかるから嫌だし、
次の朝に再度、遠出してもっと品揃えのよい大型本屋で
買ってくるつもり。ああっ、早く読みてえ!

そういう漏れは先刻、図書館で借りておいた
サンリオの「スタージョンは健在なり」を読了し終わった
所だったり。「ここに、そしてイーゼルに」が長い分、
多少ダレたくらいで、結構いまひとつな作品も混じった感
はあるけど、後半の収録作はまずまず読めた。

193 :山崎 渉:03/07/12 08:07
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 21:47
発売記念age

私も今日買いますた。大手書店にはだいたい並んでるのでは?


195 :_:03/07/12 21:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 23:24
「シジジイじゃない」の本文左上隅が「ジジジイじゃない」になってる……。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 11:26
「ジジイじゃない」じゃなくて、よかった。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 13:44
もったいなくて読めない・゚・(つД`)・゚・
一年くらい本棚にならべとくか……

199 :山崎 渉:03/07/15 11:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 12:21
>198
今年はあと2冊もでるんだから、読みなさいって。
本棚に並べてるほうが、もったいないよ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 12:28
漏れも積ん読になってるのがある。

ずいぶん前に手に入れたArgyleってやつ。
ぺらぺらのチャップブックで、スタージョンの
自伝らしいんだけど、なんだかもったいなくて
古本屋が送ってきた封筒に入れたままになってる。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 22:03
>>200
今年2冊って、
大森の「不思議のひと触れ」は延びなけりゃ今年だと思うけど、
「ヴィーナス・プラスX」の方はまず来年だよ。
叢書刊行が12月予定だし、第一回配本はジーン・ウルフだから、
確実に翌年に持ち越しでしょ。

揚げ足とっても栓のない話だがナー

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/15 23:12
>>202
おお、それはスマンかった。
じゃあ>198は年末まで本棚に飾っといたほうがいいなあ。
お正月にゆっくりスタージョン。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 00:39
amazonからやっとキター!!
なんか、こんな贅沢していいのかな…、
新訳がこんなに読めるなんて!!

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 02:04
新訳ビアンカの手を読みくらべると、確かに原作をストレートに
訳してるっぽいのだが、個人的には早川の小笠原氏の訳の方が好きだ。
フィニィの「愛の手紙」の原文を読んで、福島訳のすごさを
思い知らされて以来、真の翻訳は意訳であると信じて疑わない
俺としては。
まあ、とりあえずフツーに読めるようになったというだけで
ありがたいと思いはするのだが。
どうでもいいが、「ビアンカの手」の冒頭の母親の説明のとこ、
原文では「mother to a monster」となっていて、「mother
of a monster」ではないのだが、スタージョンがあえてそこで
「to」にした意味がわからない。
英語バリバリで、その違いのわかる人いないかしらん。


206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 02:19
↑自己解決してしまった。
単に「誰の男の妻でもなく、化け物の生みの親」というだけでなく、
「誰の妻でもなく、出来そこないの子を母親として愛し、
育てていかなくてはならない人間」というニュアンスがこの
「to」の一言にはこめられていると思うのだが?
っつうか、やっぱりスタージョン、すごすぎる。


207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 07:22
英語と情事にふけっている

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 09:39
「夢見る宝石」が一番好きだけど、一番多く読み返したのは「人間以上」。
90年代半ばにP-MODELが人間以上をモチーフにした「big body」ってアルバムを出したので
それをBGMにして読み返したりもしたな。
ttp://chaosunion.com/p-model/disc/disc-p-o_index.html

永井豪とか石ノ森章太郎とか読み返すと、
背景のエキストラが「人間以上」とか「夢見る宝石」を読んでたりするのねw

209 :208:03/07/16 09:50
新刊で盛り上がっているところ、連書きゴメン。

「人間以上」を何度読み直してもピンとこないところがあるのよ。
読解力がないんかな?識者に解説してもらえるとスッキリするかも。

あの母親役の女の人の家庭ってなんなの?ってかあの父親が良くわからなくて。
父親はキチガイなの?それともサドとかマゾッホに傾倒しすぎた変人って感じ?
娘を監禁(軟禁?)していたのかな?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 12:48
>>なんか、こんな贅沢していいのかな…、

わかる……わかるよ、すごく。
神保町でため息をつきながら、6000円で買ったアライブアンドウェル以来
俺も10年ぶりだ……もったいなさすぎるよ。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 17:03
かくゆう漏れは、今年スタージョン入門の人間なのだが、
「夢見る宝石」から入って、一気に既刊長編4冊(「盤面の敵」含む)や
最新刊「海を失った男」も怒涛のごとく読んでしまったのだが、
もったいなくてすぐ読めないという古参ファンの方々に
対して、たかだか半年ばかしで20年来の待望の新訳の
初読の喜びを知る自分は、そう思うとめちゃ幸せ者なんだなあ・・・・・
まあ年食えば、いつかは自分もやはり待ちわびる側になるのだとはいえ。
古本でもさして探してないのに春に「影よ、影よ、影の国」、
ノベライズのシービュー号もフェアマンの続編と一緒に最近激安で拾えたし。
これはスタージョンを読みまくれというという導きに違いない!
ああ、あと二冊も待ち遠しい!

でも全部読んだ後にゃ、困難な古本漁りへの道かな・・・・

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 22:06
>>205
訳の事とかあんま考えたことなかったので、いまちょっと読み比べてみますた。
訳者で文章ってかなり変わるんだね。若島訳の方は健康的な感じがしたな。
小笠原訳はイメージが明瞭に浮かぶような。こっちのが前後関係がわかりやすかった。

ではまた成熟の続きでも読むか…。まだ4/5は残ってるな。うふふ

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/16 22:52
>209
父親は「キャリー」の母親みたいなキャラとちゃうやろか?

214 :かさぶた:03/07/18 07:30
ううむ、『一角獣・多角獣』に2編の欠落があったとは・・・

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 14:32
タイトルは忘れたが、「影よ……」にテレパスの女の子の話があったろう?
あれ、同じ物がSFMに伊藤訳で載ってたのだが、ほとんど別物だった。
ソノラマの方はコントみたいなワンアイデアストーリーで、SFMの方は
えらくどろどろした家族劇って感じだった。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/18 21:47
「海を失った男」が売れて、「一角獣・多角獣」が復刊されることを祈ろう。

217 :歌舞伎町発 :03/07/18 21:47

@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@
人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.tn/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
     http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@       


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/19 05:46
>>214
ん?「ミュージック」「たとえ世界を失っても」「Scars」の3編では?

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 13:13
書泉グランデで「海を失った男」が平積みになって、
「当店ミステリ部門第1位」というポップが立ってた。
・・・いや、売れてるのはうれしいんだが、
何でもかんでもミステリにすんなよ・・・

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 13:41
つーか、その書店の人、
スタージョン知らんのよ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 19:16
晶文社ミステリの一冊として売り出されているからじゃないかなあ。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 20:39
ミステリ扱いされると新刊出るなら大歓迎ですよ
どんどんやっとくれ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 22:11
まあ「盤面の敵」や「きみの血を」を書いた作家でもあるしな。
収録作じゃ「シジジイじゃない」とか表題作とかは、
オチがミステリ的だともいえない事はないしね。
ミステリとして売っても、あながち違ってもない気もするw

しかし売れてるんだな。良いことだ。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/22 22:29
>>221
エラリー・クイーンのゴーストつながり?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 10:01
>>219
確かに売れてるみたいだよねえ、奥にある棚のあたりを探す事になるかなあと思って店に
行ったら、入り口を入ったらすぐ目に付くところに置いてあったもんだから、ちょっとビビって
しまった。


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 16:24
なんか……すごい違和感>スタージョン と  売れてる。

「イリューリエン向きの犯罪」を読んだときに、この人は世界が三回生まれ変わっても
絶対に売れない、と確信したもんだったが。

でも、個人的にはいちばん好きな作家。
男社会に息苦しさを感じてるのは女だけじゃない、つぶされないように必死こいて「男」
してる奴だっているのさ、とぽんと肩を叩かれたようなあの感覚。
きっとこんな作家、二人と出ないだろーな。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 16:45
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html
http://endou.kir.jp/marimo/link.html


228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 21:57
たとえミステリ扱いでもスタージョンが売れるのは良い事だ。
絶版本や未訳本が出てくれるかもしれん。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/23 22:59
スタージョンの邦訳リストとか見ると、けっこうハヤカワミステリマガジン
とかに掲載されてるんだよね。


230 :214:03/07/24 01:56
218氏の言うとおり、『一角獣・多角獣』の欠落は3編だった。失礼つかまつった。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/30 23:38
残り1/3なのに、もったいなくて読めなくなってしまった…。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 00:50
Amazonで検索したんだけど、アメリカで出版されている短編全集、
ペーパーバック化は1〜5巻までされた後、何故か第6巻(Baby is three)を
スルーして第7巻(A saucer of loneliness)が先なんだよね。なんでだろ?

233 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:42
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/13 19:14
浮上

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 04:51
初心者なのですが、どの作品から手をつけていいのか全くわかりません。
一番読みやすいものをどなたかすすめていただけますか?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 06:38
「夢見る宝石」は読みやすいと思う。
これを読んだら「人間以上」も読んでみることもお勧めします。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/14 07:41
>>235
いま薦めるんなら『海を失った男』だねえ。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 03:10
>>235
ちょっと前に出た「きみの血を」もなかなかですよ。
つーか、現在入手容易な本自体「夢見る宝石」「人間以上」「きみの血を」「海を失った男」しかない気もしますが(笑)

239 :山崎 渉:03/08/15 21:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/15 22:25
深度201から浮上

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/16 03:26
結論

全部読め

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/01 18:46
一応スタージョン作ということで、
「盤面の敵」も手に入るんだけどなー。
って、他者プロット代筆じゃあ仕方ない。

ところで「夢見る宝石」、早川の目録から
落ちてるって耳にしたけどマジ?
まだ絶版ってことないよなあ、、、、、


243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/22 00:29
今日の朝日新聞の山形浩生の書評って、ネタバレじゃない?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/23 23:38
スタージョン好きで、英語2なのに原典買ってみた。
何が美しいのかさっぱりわからねえ…_l ̄|○

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/10 21:14
河出の奇想コレクションで12月に決定のようですね。
(ensemble.indexより)

> 《第二回配本》(12月予定)
> シオドア・スタージョン『不思議のひと触れ』(大森望編)

個人的には↓こっちのが楽しみ(w

>《第三回配本》(来年2月予定)
> テリー・ビッスン『熊が火を発見する』(仮題)(中村融編訳)

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:18
>245
と言うことは、年内には読めるんですね。ああ、楽しみだ。
そりゃそうと、この間「きみの血を」読んだんですが、
ジョージのお父さん、何で関西弁で喋ってるんだろう?
英語の苦手な移民という設定の人に「どこで手に入れたんや?」と言われると、ちょっと引いてしまいましたぞ。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/12 08:22
つまり関西人は日本語が苦手な移民だといいたいのか!

さておきもれもビッスン楽しみ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 02:43
古本屋で「夢見る宝石」買ったら500円でした。定価は340円。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 13:31
>248
つい最近、渋谷のブック1覗いたら「夢見る宝石」まだ新刊で売ってましたよ。


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 16:10
今買うと税別505円だから、たとえ消費税がついていても
248は損していないぞ。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 09:46
>>248,250
ネット書店にはまだ在庫があるのかな!?
早川書房のサイト内にある書籍検索では、もうヒットしません。
買いですよ!

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 17:12
>>245
> 《第二回配本》(12月予定)
> シオドア・スタージョン『不思議のひと触れ』(大森望編)

これ、タイトルから察するにその昔、ハヤカワSFシリーズで出た短編集「奇妙な触合い」と同じみたいですね。
実は初めてスタージョンを、図書館で借りたこの本で読んでるところなんです。
最初に収録された「英雄コステロ氏」だけ読み終えたんですが、ラストシーンできました。
とくに最後の一文にまいりました。
ちょっと「夢見る宝石」を買ってこようかと思い立ちました。
このまま、スタージョンファンになってしまいそうな予感。。

253 :252:03/10/14 19:09
過去ログ見てませんでした。失礼しました。

254 :気付き@幸せ掴む:03/10/14 19:45
地球の天変地異や事故、犯罪、戦争など本当の根本的な原因は、小さな個人の利己的な闘争精神
の悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪な
想念波の強烈な波動渦巻きに感応した人が悪を行い、自然界も感応して災害が起きるものです。
それは犯罪やテロ活動、戦争などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)だからさ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
今後も世界を揺るがすような衝撃的な出来事が起り、経済活動や人々の心にダメージを与えるでしょう。
真の平和と幸福に至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 00:27
「きみの血を」、買いましたage

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 00:51
「人間以上」「夢見る宝石」しか読んだことないけど、すげー好きです。
十代の頃、男の子が破瓜の記憶を追体験するシチュエーションに目眩を覚えた。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 03:04
なんつうかスタージョンって、サリンジャーみたいな部分あるよね。
ただ、サリンジャーより、レベル高いが故にメジャーにはならんのが問題だな。
SFわかる人でないとついて行けない、でもSF専門ともいえない境界線上の孤高の人って感じかな。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 04:22
そういややれサリンジャーだアーヴィングだなんて言ってる爆笑太田が「スタージョンの夢見る宝石
は難しくてよくわからん」みたいなこといってたな
どうでもいいか

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/17 22:50
どこが難しいんだ・・・

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 00:05
学力が中の下くらいのうちの妹でも面白いといっていたので、
夢見る宝石を理解するかどうかは感性の問題じゃね?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 21:35
確かに難しいことなんか一つもない。感じるか、感じないかだな。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/19 23:09
考えるな、感じるんだっ!

263 :248:03/10/25 21:01
「夢見る宝石」読んだです。
面白いけど、なんつうか、長編として失敗してないかい?(不遜)
失敗じゃ無くって深い意味があるのだと考えると、たしかに難しい。
前半の描写は最高。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 11:17
スタージョンの法則

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 00:47
「夢見る宝石」と「人間以上」を買ったです。
スタージョンは短編をすこし読んだだけの初心者ですが、
順番としてはどちらを先にしたほうがいいですか?
あっ、あと「きみの血を」も読みはじめていて、今、半分ぐらいです。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 09:41
4ヶ月積んだ『海を失った男』を今日から読み始めました。
「ビアンカの手」いやーーー、手フェチ心のツボを攻めまくられました。
もうたまらんです。
時々いるよね、持ち主とは全然不釣合いに優雅で美しい手の人って

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 23:11
「きみの血を」、読みました。
前半は最初の手記がいつまで続くのかと
少々不安になりましたが、最後のあたり、ぞくぞく来ました!
「隔壁」に次いで二番目に好きな作品になりました。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 12:32
自分は最初の手記が好きだったりする<きみの血を

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/10 01:07
あ゙ーま゙ぢぎれ゙ね゛ー
スタージョン禁断症状

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 09:33
『海を失った男』読了しました。
表題作と「ビアンカの手」「墓読み」は大変気に入りました(と思って解説
をよんだら若島さんと同じだった)
一方、 「成熟」「三の法則」「そして私のおそれはつのる」といった中篇は、
微妙の上に婉曲を重ねるような作風がひどく疲れました。当時のモラル感が
滲み出ていることとあいまって、古臭さを感じさせる原因にもなっているような。
もっとハッキリ描かんかいって感じ。そうするとスタージョンじゃなくなって
しまうけど(w

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 13:37
age

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 15:10
「人間以上」が読みにくかったので、敬遠していたが読み始めたら一気読み。「夢みる宝石」の美しさ、哀しさに感動した。まさにバロック、歪んだ真珠というイメージ。
トム・リーミイの「沈黙の声」に少し似てる。リーミイも好きだったんだな、きっと。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 08:52
amazonで予約しますた
10〜12日に配送されるらしい

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/06 11:47
>>273
不思議の一触れ?だよね。
俺も予約してきた!

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/07 12:24
センスの無い邦題だけに翻訳の質が気になる・・・が買わなきゃ


276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 05:35
いまさらながら「海を失った男」を読んだ。「成熟」、胸に染みた。
スタージョンは最初の結婚が破綻に至ったとき、妻に「この人は男として成熟していない」
と云われたそうだが、そのあたりの傷がこだわりの原因になっているのかな。

「ミドリザルとの情事」「イリューリエンむきの犯罪」あたりも、男/大人に対する
恐怖とコンプレックスってのが根底にある気がするのだが。むろんそれだけでは
ないにしろ、作者の内面にあるものが「わからない」だの「キャビアの味」だの
「発狂しなければ楽しめない」だのいうことはまったくないと思う。

むしろ、この人ほど深く感動できる人間臭い作品を書ける人は稀だ。
結局何が云いたいのかというと、水鏡子はバカってことだ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/13 22:07
>>273
水を差すようで申し訳ないが、河出のHPでは書店発売日は12/22になって
ます・・・
第1弾のダン・シモンズも結構遅れたし・・・

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/14 13:15
くそ、そうだったのか。今日意気揚々と本屋に出かけたのに売ってなくて超ブルー。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 13:47
どうして「このミス」にランクインしているのかがわかりません。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 20:47
映画版「原潜シービュー号」(映画「地球の危機」)
のノヴェライズがシオドア・スタージョンによって作られていた。
その昔、創元SF文庫から。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 22:47
不思議の一触れもうでてますか?

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 22:50
スタージョンの原案をブリッシュが小説にしたものもある。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 22:58
>>281
今日の夕方神保町書泉で購入しました。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/23 21:35
今日amazonから(゚∀゚)キター!
残るはVenus Plus Xですな。
スタージョンの長編好きなので、全部邦訳されないかなぁ。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/24 05:52
地方はつらい。
まだこないよ。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/25 12:47
うちの近所の本屋も全部当たってみたけど入ってない。
こんなことならamazon予約しとけばよかった。
近所の本屋もっとがんばれ。超がんばれ。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/26 09:24
絶対においていないだろうと思っていた駅前の本屋に入荷していた、
しかも入り口近くに平積みで。


288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/28 22:50
近所の中規模書店で「不思議の一触れ」を購入した。
スタージョンの作品を読むのは初めてなんだが、いいなこの人。
帯の煽り文句にも納得しますた。
「海を失った男」も買ってしまいそうだ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/29 00:03
ミステリマガジンの最新2月号にスタージョンのウエスタン短編一編が掲載。
他にフレドリック・ブラウンの短編も。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/02 22:33
「不思議の一触れ」を本日購入。
エドモンド・ハミルトンの短編集も出るようなので
これも嬉しい。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 00:55
奇妙な触れ合いを五百円で手に入れたので読んでみる。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 01:11
くっそー、自慢かよ!

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/10 16:46
最近「君の血を」を読んだんだけど、私が怖いなあと思ったのは
夜警と子供を殺してしまったと分かったところかなあ…
アンナの血を舐めることについては「二人がいいならそれはそれで
愛だし」って感じだった。

>>246
ものすごく亀レスだけど、ロシア系移民だからとか?
米=東 露=西
ってことで、関西弁使わせることはたまにある。
それか単にガラの悪い言葉ってことで河内弁(?)にしたとか、
訳者が関西人とか、いろいろ考えられる。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/25 11:42
>292
とろとろ読んで、やっと読了したよ。

とにかく、思ったより「訳分からん」っていう話が少なくてハッピーエンドばかりなのが目に付いたな。
ブラウンとか星新一なら、絶対何人か殺させてるよなってシチュエーションばっか。
結構長い短編が多かったし

スタージョンは、妙に「もっと読みたい」気分にさせるな。 これが英語のキャビアの味なのかな
もっとない?

とりあえず海を失った男も読んでみる


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/26 09:51
人間以上読んでるけど唐突で電波なストーリー展開だと思う。
まあ、好きだけど

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 13:19
けちけちせずに全集で出してくれないもんかな
今だったら採算とれるんじゃないか

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 13:55
>>296
アメリカでも、スタージョン全集のような小出版社の本は、
発行部数1000から2000.
日本だったら、1000部以下の豪華本で1万円になる。
あんたそれでも買うか。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 14:02
嫌なやつに絡まれちゃった
変わってるね

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 17:00
「成熟とは身の程を知ること」

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/31 17:19
アタイこそが 300げとー

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 00:25
人間以上途中でよむのをやめた。面白くない

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 00:40
>>301
同じく・・・。
頑張って頑張って残り50ページくらいまでいったんだけど
その先が全然気にならなくて読むのやめた。
なんだあれは。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 00:55
訳がうんこってのもあるけど。
矢野さんのは読みにくい

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/02 07:04
「ゆるやかな彫刻 」が一番好きさ、、、ふっ

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/13 23:03
センセー おめでとうございますー。
ということで、スタージョンをひとつよしなに〜。

ttp://www.plays.jp/bbs/propara/

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/18 20:23
だれか、「輝く断片」を読んだ人はいませんか?
現在刊行中のスタージョン全集では、全作品中もっともパワフルな
作品と評されてますが、日本では、まだミステリマガジンでしか
掲載がないんだなあ。
わたしのスタージョン・ベストはこれと、「リューリエン向きの犯罪」
「帰り道」「死ね、名演奏家、死ね」「考え方」「障壁」です。まだ
世に知られていないすごい作品が残ってますよ。
もう1冊、ミステリレーベルでの作品集が欲しいところ。
ほんと、オールジャンルで考えても上位を狙える強烈さですよ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 11:51
俺もずーっと気になってる>輝く断片
たしか伊藤典夫さんが翻訳したものを、どうしても翻訳しなおしたいって云って、
わざわざ翻訳しなおしたんだよね。たしかミステリマガジンのなんかの記念号に
掲載されてたと思うんだが、買い逃がしてしまった。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/19 12:41
>>306
好きな話の好みが似てます…!
気になるわぁ、「輝く断片」

309 :miki ◆LLUxQinvso :04/02/21 02:47
夢みる宝石が絶版で読めん

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/05 01:16
全然出てこないが、わしのベストは「コスミックレイプ』だったりする。
サンリオ文庫。古本屋で見かけたら必ずゲトすべし!

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 06:15
朝日ソノラマ文庫海外シリーズ。
銀背もサンリオSFもある本屋でも置いていない。
スタージョンのだけじゃなく、このシリーズの本は一切見付からない。
装丁とかも分からないから尚更探しにくい。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/06 19:35
>>311
余計なお節介だが、次のページ見ると表紙カバーは覚えられると思う。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~HH8M-IOK/sonorama0.htm
問題は、表紙カバーが取れて、そのまま売られている本もあること。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/07 14:28
ソノラマ文庫海外1冊だけブックオフで100円で買った。
もっとも瀬戸内の大島だから橋の通行料やなんかで5,000円くらい交通費が
かかったけど。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/09 00:24
表紙絵が素敵だなー>ソノラマ


315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/20 17:19
「輝く断片」はミステリマガジンの記念号で。初めて読んだスタージョン作品。
(あの号だけでも、傑作アンソロジーとして復刊出来ないのかなぁ)
けっこう怖哀しいお話で、これ読んで彼に対するイメージが決まってしまった。
で、「きみの血を」も、エグさとか怖さよりもラストの読者への問いかけが心を打ちました。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 21:04
age

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/24 10:57
ブラックウッドやジェラルド・カーシュもあったんだよね?>ソノラマ海外文庫

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/25 01:57
「不思議のひと触れ」の帯の売り文句が
「アメリカ文学史上最高の短篇作家」になってたけど、
本国じゃポオやオー・ヘンリよりも評価されてんの?
この人の短篇小説って。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/25 02:01
オー・ヘンリーはむしろ日本で主に人気のある作家。
ポーの評価は図抜けてるけど、どっちかというと
詩人としての評価。

にしても、スター・ジョンがアメリカ文学史上最高か
どうかにはかなりの人からマッタがかかると思うよ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/25 02:31
>オー・ヘンリーはむしろ日本で主に人気のある作家。
>ポーの評価は図抜けてるけど、どっちかというと
>詩人としての評価。
んなこたぁない。
どっちも普通に短篇作家としての評価は欧米でも高い。

でも「アメリカ文学史上最高の短篇作家」というのは
「不思議のひと触れ」の解説読む限り、
1人の評論家がそう言っただけみたいだぞ?
>>318は中身は見てないの?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 09:57
墓読みって中途半端な感じしない?

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/30 19:36
>321
? どういう意味で?
自分はきちんと作品世界がつくられてると思ったけど

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/27 16:46
hoshu

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/01 23:03
「人間以上」読んだ。
「不思議のひと触れ」の解説を読むと、中篇「赤ん坊は三つ」を
先に書き、あとから前後編を書き足したみたいね?
でも前編のプロットがしっかりできてないと、この中篇(第二章)は
書けないと思うんだな。
だとすれば、先に前編を書かずに中篇だけ書いて雑誌に発表した
いきさつってどんなわけだったんだろ?
たいして深い意味はないかも知れないけど。
この中篇は、物語の構造がちょっと「きみの血を」に似てない?
途中、だれたのは(とくに第三章)、翻訳のせいかなぁ。
でもよかった、スタージョン中毒にかかっちゃったよ。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/02 22:22
あれどこがいいの? 訳が堅すぎるしストーリーもようわからん
よって半分で断念してしまった

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 01:45
俺は人間以上でスタージョンにハマったほうだな。
最初の歪んだ父親、ローンと森の夫婦の奇妙な生活、子供たちとの森での暮らし、
半重力トラックの製作と顛末あたりの展開が好きだった。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/03 12:59
俺は「夢見る宝石」ではまった。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/04 23:59
復刊ドットコム見たら、「一角獣・多角獣」が160票を獲得して出版社『交渉中』の扱いになっているね。

異色作家短編集No.13(SF短編集)
The Silken-Swift「一角獣の泉」
The Professor's Teddy-Bear「熊人形」
Bianca's Hands「ビアンカの手」
A Saucer of Loneliness「孤独の円盤」
It Wasn't Syzygy「めぐりあい」
Fluffy「ふわふわちゃん」
The Sex Opposite「反対側のセックス」
Die,Maestro,Die「死ね、名演奏家、死ね」
Cellmate「監房ともだち」
A Way of Thinking「考え方」

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 00:09
だいぶ前から『交渉中』になってたと思ったけど。
『海を失った男』も出たし、重複するから復刊は無理なんじゃない?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/08 00:26
「輝く断片」読んだ。
あまりにも描写がえぐかったんで、
耐え切れずに途中とばしちゃった。
ラストはなんともいえないね。

「ゆるやかな彫刻」読んだ。よかったー。
対照的な二作を続けて読んじゃったよ。
どっちもスタージョン的な作品だったね。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)