5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消えて逝ったSF作家を書キコして永久に刻み付けるスレ

1 :sculpture:01/11/11 15:53
中井英夫「幻想博物館」他、どうですか?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 15:58
前も、こんなアンケートスレあったね。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 16:12
田中宗吉

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 16:31
星新一

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/11 17:30
野尻抱影
読んでないけど(w

6 :玄玉伊仙:01/11/11 17:37
久野四郎…だっけ?
だめだ、自分にすらきざまれていない…

7 :ティム・パンジ:01/11/26 00:45
『地球エゴイズム』を書いた山田好夫

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 00:56
式貴士

この人の場合、本当に死んでいた

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 02:02
安部公房

全集のカッコ良さが尋常ではない。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 04:16
荒巻義雄
本当に好きだったよ。
ビッグ・ウォーズ以前はね。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 14:10
海野十三

死後、かなりの時間がたったので著作権も切れているので
↓ここで無料で読んでみてくれ
http://www.aozora.gr.jp/sakka_unno.html

12 :ミス板にもいる人:01/11/26 22:11
高木彬光

この人のSF作品はなかったことにしたい。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/26 22:14
山本弘。
このまま消えててくれ。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/27 01:32
そういえば水見稜は何処へ行った?

15 :柄眼類の胎児:01/11/28 20:06
邦人作家ばかりですね。異人も入れときましょう。

チャド・オリバー

16 ::01/11/28 22:24
鈴木いづみ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 02:50
P.K.ディック。
サブカル方面では神扱いされてるようだが、
ドッグフード喰いながらもSFを書き続けた作家であることは
忘れたくない。

18 :密室博士:01/11/29 03:12
クリス・ネヴィル
「ベティアンよ帰れ」には萌えた!

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/29 08:56
家田荘子…は、
無かったことにしたいんだろうね。
いや、そもそもSFと認められない?

20 :ジャック・ウィリアムスン (1908 〜 ):01/11/29 23:17
やっとヒューゴー賞を取ったぞ。まだまだ逝ってたまるか、ゴルァ!

21 :ディック・K・フィリップス:01/11/29 23:20
>>17
ディックは映画界ではモテモテだね。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/30 00:08
>>20
今日泊亜蘭とジャック・ウィリアムスンは、ニュースを聞くたびに「まだ生きとったんか!」と思うな。

23 :今日泊亜蘭:01/12/02 00:41
そんなこと言わんでくれ。心細くなるじゃないか。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 02:07
田中芳樹!!・・・って、まだ消えてないやつは書き込んじゃだめ?

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 10:45
森岡浩之は将来消えそう。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 14:57
藤本泉

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 15:03
http://www.sex-jp.net/dh/04/

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 15:24
山野浩一は?
あ、死んでるか…

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 15:41
>>28
山野浩一。生きてるよ。

まあ「生きては、いる」というレヴェルだけど(W

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 15:45
ということは、山野は小松S京と同じ状態なの?

31 :_:01/12/02 15:47
みんなバリー・サドラーってしらない?
創元から一冊だけで出て、でも確かもうそれっきりなんだけど。
永遠の傭兵って言うので、まあSFかどうかは異論のある人もあると思うけど。
なんか98年に死んじゃったらしいんだよね。
って、どいつかどこかのBBSで見たんだけど…
何かちなみにエヴァネタの掲示板だった。

創元が独占翻訳権持ってるらしいんだけど、amazonとか行けば
ペーパーバックがあるんだよ。創元仕事してくれよ。
また読みたいよ。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/02 16:29
ティモシィ・ザーン…。
スターウォーズばっか書いてないで、また昔みたいな
「SFかどうか判断に悩む」お馬鹿な小説書いて欲しい。

ブラックカラーもコブラもトリプレットも結構好きだったんよ…。

33 :則為:01/12/05 22:00
エリック・フランク・ラッセル。
代表作の「超生命ヴァイトン」さえ文庫に入っていない。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 00:01
>>17
ドッグフード云々は本人自らがついた嘘らしいという話もあったような。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 00:05
河野典生を忘れないで欲しい……。「パストラル」よ、永遠に……。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 00:49
クリス=ボイス
ダグラス=アダムズ

しかし、いまいちこのスレッドのスタンス分からん...(といいつつ書くオレ)

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 01:06
山野浩一はいまや競馬血統評論家。これほんと。
スポーツ新聞に良く書いてるよ、競馬記事を。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 01:24
A・チャンドラーの銀河辺境シリーズ。
リアル厨房の頃、お気に入りだったが本人死んだ途端に
絶版の嵐。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 01:27
http://www.sex-jp.net/dh/04/

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 01:44
まさに糞スレ
=================終了=================

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 01:52
スリランカの彼。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 19:48
ホントはどうでもいいんだけどな(俺だけ?

43 :高い城の名無し:01/12/06 22:32
山尾悠子……って復活したけど

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 09:15
川田武
代表作:クライシス2050

45 ::01/12/14 21:09
惑星カレスの魔女を書いた人。
少女テルジー?シリーズって日本でどれだけ訳されてるの?
サンリオ探して一冊しか読んだことない。

46 ::01/12/14 21:11
もうひとつ、L・ロン・ハワード。
サイバネティクスのあの人だけど、
正式名称とまだ生きてるのか教えてほしい。
なんかハリウッド?の空港を降りると垂れ幕がかかってるって
どこかで読んだけど。

47 :薩摩の種いも:01/12/14 21:14
ジェームズ・H・シュミッツ ですな。

48 :薩摩の種いも:01/12/14 21:17
47は45へのレスです。
L・ロン・ハワードは「宇宙航路」を読みました。もう死んだはずです。

49 :訂正:01/12/14 21:21
L・ロン・ハワード → L・ロン・ハバード

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 23:31
青心社から2冊
http://www.seishinsha-online.co.jp/cgi-bin/seach_a.cgi?AUTHER=シュミッツ

です。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 23:40
そむとう・すちゃとりくる

とかなんとか言ったような。
「スターシップと俳句」

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 23:45
すちゃりとくる=s・p・そむとう
う゛ぁんぱいあ・じゃんくしょん

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/14 23:56
亀和田武

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 00:03
つうか絶版した作家はいくら過去の栄光があっても、
消滅扱いじゃないのか?
バリントン・ベイリーとか。
「禅銃」なんてもう何年も見かけないzO!

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 01:05
>>54
カエアンや創元の時間衝突はまだ手に入るぞ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 01:09
清水義範
本当はSF作家だったんだけどね…
今はどんなもの書いてんだろう?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 01:10
バリントン・ベイリーが消滅?それはない。
「光のロボット」が一番好き。
トビ過ぎた話もあるが、平均値は高い。
処女長編とかいう「スター・ウイルス」を読めば分かる。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 01:23
横田順彌
明治もの、また書いて欲しいです。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 12:52
>>57
実力がないとか一発屋という意味じゃなくて、
新しい翻訳が全然出なければ、おしまいという意味じゃないの?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 13:46
新しいものもでないし、すでに出ているものも読まれなくなって
いると思われる作者について語るスレだと思う。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 14:26
眉村卓もこのスレに該当するよね?
司政官とか不定期エスパーとか萌える傾斜とか・・・・

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/15 15:33
萌える傾斜…

63 :名無しさん:01/12/16 00:33
眉村卓はまだじゃないかな

64 :ななしすわん:01/12/16 01:54
柾悟郎
「邪眼」、図書館で読むかな…。みつから〜

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 07:22
JRRマーティンは?
ワイルドカード早く出せ草原ゴルァ!!!

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 07:23
まちがい・・・ジョージ・RRどした・・・

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 12:59
筒井

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 13:11
T.J.バス
「神鯨」一作きり。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 16:20
味も不
もあと十年かそこらで確実に仲間入りだと大胆予想。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:28
光瀬龍
年代記シリーズマンセー

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 17:29
http://uk.geocities.com/httpuk

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 01:05
思い出すのに時間がかかった
ポール・フロイスだ。

「破局のシンメトリー」以後は出てないよね?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 01:13
>>68
「神鯨」復刻してクレー
gy=cっても誰もわかってくれないんだよう。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 13:50
ロン・ハバードってサイエントロジーのあの人?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 14:23
高斎正はがいしゅつかな?
久しぶりに読んだら、時代と密着しすぎてて恥ずかしくなったよ
>>73
「神鯨」は駄作だぞ
>>74
正解
>>65
たしか邦訳の4作目が全然売れなかったんだよ
もう翻訳が出ることはないと思うよ

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 17:10
『神鯨』は古本屋でなぜか4冊手に入れた。うち一冊は絶版SF専門店に流し、
一冊は図書館に寄贈する予定。

でも実際に読んでみるとつまらんかったので半分で挫折。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 14:08
『神鯨』はジャパネスクが一時的にアメリカで流行し
文化的誤解が多発した、という証拠でしかない
あるいは文化的誤解を笑う本としてだけ読むか、だ
翻訳したヤツにも大いに問題があって、俳句の才能が
まるでないこともイタイぞ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 14:42
ドナルド・モフィッドはどうよ?イスラムSFage
#個人的には『創世伝説』とその続編がヨカタ。
タッチブラザー、ナーがカコイイ!

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 14:52
初めて知らない名前が出てきた
だれ?ドナルド・モフィッドって??

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 15:33
>>56
食えるようになるまでジュブナイル量産して糊口を凌いでいただけだろう
SF好きなのは確かなようだが

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 16:10
>>77
あのー、ネタか俺の記憶違いだったら悪いんだけど、
それって『スターシップと俳句』のことじゃないの?

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 19:06
>>78
もフィットでは?

イスラムが宇宙を制するのだ!

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/18 20:15
>>81
ワシもそう思う。

84 :78:01/12/19 06:36
82>
ありがとう、モフィットでした。
この人、一時期たくさん本が出たんだけど、結局消えた……。
イスラムが世界を制するだYO!

ついでに、ポール・クックAge。
面白いよ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 00:04
ジェリーパー寝る
単独名義の本はどうよ?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 00:26
ポール・クックの渦状星雲のなんとかいう話興味深かった。
設定の説明があまりないので前編があるに違いないと思い込んで
もうひとつ翻訳されている「光の使者」というのを結構高い金で
手に入れた。
ところが、全然違う話みたいなのでそのまま置いてある。
情報が多ければ良い作家だと思うのだが。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 21:28
エイミー・トムスン。
まだ消えてないけど、2作目のマッチョ萌えで萎えました。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 22:56
ティプトリー・・・は置いておくとして、

シェクリィはどうだい?
フリージャック!はともかく。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 23:04
>77
木星強奪書いた人だっけ?
イスラム……エフィンジャーじゃなくて……?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 00:37
ある種、ギブ寸も消えてる。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 21:47
堀晃
消えたんじゃなくて消されたんだっけ、出版社に。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 11:55
シェクリイは生きてて最近も書いてたと思ったが。亡くなったっけ?
ギブスンは角川から近作も全部でてるよね?
堀晃は梅田地下オデッセイの長編書いてるんじゃなかったっけ?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 15:25
シェクリイ→逝った
ギブスン →ヤク中
堀    →梅地下でホームレス

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/09 22:16
「アトランの女王」のジェーン・ギャスケル
もう見事に消えています。原書を読みたいのですけど。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 01:22
ファーマーはどうよ。
デイワールド以来見かけない(俺は)

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 10:19
ファーマーは老人ボケでもう書けないらしいよ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 13:50
>>96
それラファティぢゃないの?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 14:01
ありゃ、そうだったかも

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/10 21:36
どうして誰もヴォークトを書かない

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 02:44
ヴォークトは逝ったが消えてはいないだろ。
いや、そういう作家も上でとりあげられてるか。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 02:57
〜”非A3”は悲惨な試みだった〜

・・・一兆年の宴より・・・

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 14:26
つか、ヴォクトは確実に死んじゃってる

103 :虎や、虎や。:02/01/12 17:11
大森望のホームページで有名になった
三鷹ういに一票!!(藁

104 :作家になんてなれなかった:02/01/12 18:04
>>103
原理主義は好きではないが、牛魔王さまの作品を
SFに入れていいのか激しく疑問…。

105 :虎や、虎や。:02/01/12 21:55
>>104
スマソ。
消え逝って欲しい作家(未満)の間違いだった(藁

106 :作家になんてなれなかった:02/01/12 22:24
>>105
いやまあ、商業でぶぅ出来た訳だから、一応作家だとは思いますが。

ちなみに名前欄は、ド○ゴンボールZ主題歌のパクリであります(w
…久しぶりに替え歌作って失礼掲示板に逝こうかしら <やめれ

107 :作家になんてなれなかった:02/01/12 23:27
    ||
  ∧||∧   うわ、思い切り間違えた(汗
 ( / ⌒ヽ  DBZの歌って全然違うやん…!
  ∪ / ノ  (良く調べないで書くから…)
   ∪∪
    ;   牛追いが牛になったその瞬間をお送りしました…。トホホ
  -━━-

108 :虎や、虎や。:02/01/12 23:52
>107
まあまあ、そこまで落ち込まんでも・・・

で、三鷹うい氏は何時まで大森望氏のホムペで粘るツモリだ。
見てる分には面白いが、関係者はタマランゾ。

誰か、三鷹ういを止めてやれよ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:11
ルーシャス・シェパードは?

「メンゲレ」萌え

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 01:23
>>108
あれを止められるのはあれだけだろう。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 23:28
M.M

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 04:20
ダグラス・アダムス死んじゃった〜(泣)
続訳出してよ新潮社。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 23:39
マレー・ラインスター

 誰もが「先進的なSF」に邁進した時代に、一人我が道を貫いた男(か?)
 それでいてブルーバック画面合成の特許をとって、悠悠自適の老後を送った男。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 01:23
ラインスター! 懐かしい名前だなー
小学校の図書館にあった本にあったような気がする
でも、どんなんだか忘れた

115 :うはう:02/04/06 01:50
>>114

 ども(^^)
 「発明事務所」をやってるいい大人が、幼馴染の友人達とお手製ロケット作って
当時冷戦中の東西大国を尻目に太陽系を危機から救う話とか・・・
 ガス状生物ギズモとかも。

 なんか、映画「スペースカウボーイ」の元祖みたいな雰囲気の作家ら

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/06 02:06
ラインスターの「宇宙震」とヴォクトの「拠点」は、昔読んで
思いきり気に入った短編集。


117 :網傘茸:02/04/06 02:29
ラインスターは良いですね〜。
福島時代のSFMでも作品の掲載回数は上位のはず。
因みに「ロボット植民地」は中短編部門でヒューゴー賞取ってます。私はこ
のジュヴナイルを読んでSFにはまりました。
「最初の接触」や「宇宙震」は古典SFの傑作。
あのクラークももラインスターには一目置いてましたね。
どちらかというと中短編の方が得意な作家ではないかと思います。

118 :ななちんぼ:02/04/30 08:02
エフィンジャー,死んじゃったね……。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/30 12:48
架空戦記作家よ。もう過去をいじりまわすのはあきたぞ。
SFはやっぱ未来だよ、未来。

120 :でへ:02/05/04 00:42
「神鯨」のTJバスが出るなら、「成長の儀式」のアレクセイ・パンシンも
書きたい。
でも、現在の絶版の嵐の状況を考えると、大半の作家が「逝っちゃった」
状態では?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 00:47
クリード・D・シマック。

なんか自分の記憶の中からすら消え去りそうだったので
ここで再確認。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 01:20
ほら、アレだ、パパと原発を書いた奴。
金にならん!とか言って筆を折ったみたいな文章を読んだ気もする。
あと、キャプテン・ジャック・ゾディアックなんかを書いてたマイクル・カンデルも好きだったのに
消えたなあ。

>121
最近集めてます。意外と多い。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 02:21
ジャック・ヴァンス
魔王子シリーズは本当に面白かった……
アラスター星団シリーズを読みたいなぁ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/04 02:46
>80
SFMで連載してたのは何年前だったっけ?
消えたと言うにはまだ早すぎると思われ。
あと
>食えるようになるまでジュブナイル量産して糊口を凌いでいた
つーのもどうかな?もともと同人SF書き出身だしどちらかというと
SF作家を目指していたが途中でやむを得ず方向転換した「SF者な一般小説作家」
みたいなイメージがあるが。

>119
>仮想戦記
佐藤大輔あたりは一時期は明確にSF指向してた。
・・・・つーか、消えないでくれ。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 01:30
鏡明。
まあ本業じゃなかったし、しょうがないか。
刊行されたのは「不死を狩る者」「不確定世界の探偵物語」だけかな?
途中でSFM読まなくなったけど「ミノタウロスの世界」シリーズは
完結したのか?




126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 01:42
宮本昌孝。
もう今は時代物専門ですが。
<タリオン>は読むべきだったかなあ。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/10 01:49
>>91
>堀晃
>消えたんじゃなくて消されたんだっけ、出版社に。
堀晃って出版社と何かトラブったの?

128 :127:02/05/10 02:06
ごめん自分で思い出した。
太陽風交点の事件ってあったね。
でも早川って作家消せるほど力あったの?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/11 22:55
http://www.jali.or.jp/hr/taiyo-j.html

太陽風交点事件

130 :白石:02/05/11 23:45
好きだけど、この頃本屋で見なくなった作家
田中光二のSF、山田正紀のSF、光瀬龍のSF
手に入らなくなったもの、サイバーパンク全般(でもいいことだ)
ハインラインも亡くなってから、手に入らなくなったね。


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 03:45
最近復活したか氏んだかは別として(するな)
A=E=ヴァン=ヴォクト かんべむさし R=シェクリイ
筒井俊隆 山田好夫 川田武 山尾悠子 式貴士 
M=クリンガーマン 広瀬正 津山紘一 久野四郎
J=ブラナー 冬川正左 牧野修 鈴木いづみ
吉原忠男 E=F=ラッセル 他無数(多分)

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 07:52
130と131の間が2か月あいているぞ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 10:44
>132
良いペースでレスがついてるじゃないか。
この板にしては・・・

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 15:31
水見稜と征悟郎はいまなにを、、

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 20:25
征は最近未刊行の過去作品がでてなかったか。
あとは別名で何か本を出してるはず(非小説)。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/11 21:27
そりゃ昔もさほどではなかったけど、今はそれ以上に(旧)東側・ロシアの作
家って名前聞かなくなったね
エフレーモフとか・・・このひとの生死不明だけど未訳のものだっていっぱい
あると思う

137 :134:02/07/12 15:12
どうもありがとう > 135

水見稜はなー、マインド・イーターとか夢魔のふる夜とか、奇妙な味の
話が好きでした。


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/14 01:55
ヴァン・ヴォクト。シェクリイ。
やっぱ海外作家は日本で有名な人だけですよね。
折れは英語読めないし。
日本人なら幾らでも在る。
戸倉正三。筒井俊隆。山田好夫。吉原忠男。
久野四郎。川田武。鈴木いづみ。冬川正左。
外出も在るとは思いますが馬路で復活待ってますよ。

139 :チクタクマン:02/07/14 23:48
NHKスペシャル「変革の世紀3知は誰のものか」にハーラン・エリスンがちらっ
と出ていた。番組ではエリソンさんとなっていた。まだまだ元気そうだったが、こ
の人は日本では人気がないねえ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/15 01:55
似た様なスレが上がってる様な気がします。
だからあげます。
ラファティも新だ様な気がします。
山尾悠子や川田武が復活したのだから他の人も復活して欲しいです。
もう10年前に成るけど牧野修も復活っぽかったです。


141 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/15 02:16
ノヴァーリス (沖積舎)
マクドナルド (ちくま文庫, 青土社<妖精文庫>など)
W・モリス (晶文社)
C・S・ルイス (原書房, 岩波書店)
E・R・エディスン に M・ピーク (創元推理文庫)
W・デ・ラ・メア (大日本図書, フレア文庫)
よもやの W・H・ホジスン (原書房)
ここのところ、あいついで復活してきている。
しかし……

ひとりロード・ダンセイニだけはまったりとお亡くなりになりつつあるような。
なんで? 他に先駆けて一時期集中して復刊されて、単に今は端境期なだけ?
それとももっと根本的なこと?
SFつーか FTにいってしまった。すみません。


142 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 20:35
キース・ローマー
わりと軽くて好きだったんだが・・・・

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 20:37
ダンセイニは版権持ってるのがハヤカワとちくまだから。
別のところから出しづらい。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 20:47
ウィリアムシャトナーってまだいきてるか

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 22:02
ジョン・E・スティス

先日、ブクオフで「レッドシフト・ランデヴー」を購入。
100円。

・・・一章もたなかったよ。
俺には合わんみたい。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 22:56
 柾悟郎さんですが、新刊が出ていますね。
コアマガジン社から「シャドウ・オーキッド」というタイトルで出ています。
四六判ハードカバー、イラストはひろき真冬氏!
bk1で見掛けたときは速攻で購入してしまいますた。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/16 23:43
>144
>ウィリアムシャトナーってまだいきてるか

現在71歳。最近株で損したという記事が東スポに出ていたよ。


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/18 02:57
レイ・カミングス

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 07:21
お、征さん新刊でてますか。tanks.

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/19 12:58
トム・ゴドウィン

究極の一発屋

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 02:45
>136
エフレーモフ(1906〜1972)

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 03:03
 嵩峰竜二。
 長女完結させてやってくれよ。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 05:04
>>131
鈴木いづみ…
思い出したよ。一本しか読んだこと無かったけど。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 10:22
田中芳樹

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 21:19
>>139
せっかくだから(?)ウプしとく。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5789/ellison.asf

…部屋にマジンガー置いてあるし…

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 07:58
W=H=シラス


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 05:07
秋本涼(輝鷹あち)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 00:52
星新一。だめ?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 01:16
川又千秋……

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/29 03:40
半村良

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/31 07:25
吉沢景介。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/01 13:37
星新一は子々孫々語り継いでいきます。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/02 23:48
え、エフィンジャーって亡くなったのか?
重力が〜のシリーズ読みたいよ(←この1冊しかもっていない)、新作はないのか?
と思いつつ何年か。残念だ。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/04 03:48
>163
今月のSFマガジン買ったら、エフィンジャーの短編が載ってて、
浅倉久志がプチ追悼文を書いていたよ。

165 :163:02/08/04 20:20
うわ。買わな!
ありがとうね。>164

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/16 11:34
河野典生はもう作品を発表しないのかな。

167 :  :02/08/16 20:47
やはりなんといっても、
 ジュールベルヌ、
 H.G.ウェルズ、
 海野十三
 手塚治虫
は惜しまれる。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 05:36
田中光二、堀晃、山田正紀、かんべむさし、横田順弥、梶尾真治、川又千秋等日本SF第2世代は殆ど消えてる。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 08:26
山田正紀は大活躍してるじゃん。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 10:28
山野浩一。唯一無比の作家だったと思う。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 10:47
田中光二も活躍してるじゃん、おかしくなったけど(w
まともな頃の田中光二が懐かしい。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 12:48
山田正紀は昔は「時々ミステリも書くSF作家」だったが今は「昔SFを書いていた
ミステリ作家」と化している。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/17 13:54
ヨコジュンはすっかり明治時代小説家になっている。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 11:37
リンジイ・ガターリッジのミクロ・スパイシリーズの続編をいまだに待ってる
のは日本でも私一人だけ。
こういうアイディア頼みのジャンク小説こそSFの真髄。


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/22 21:10
>174
第3巻の訳者のあとがきで「続編が出たら絶対に必ず死んでも訳す」みたいな文章が載ってて
笑ったおぼえがあるな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 21:12
おれが高校生の頃、学研の学習雑誌にしょぼいSF書いてた人は今どうしてんのかなあ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/27 21:20
学研の学習雑誌にショボいSFを書いていた人は色々いるから
何年頃か分からないと。
って、豊田有恒先生か?

178 :age:02/09/22 02:35
ネオヌル出身作家てどんくらい居るんでしょうか?
かんべむさし、夢枕獏、山本弘や死んで了った真城昭はまあ別として、
牧野修、高井信、児島冬樹(此の人も今何を遣って居るのか知ら無いが)の様に後でデビューした連中や比較的屡く載って居た江藤瀬虎、後藤俊一、星影さやかと云った連中の其の後を知ってる人居ませんか(ネオ・ヌルの時代/中公文庫読了)。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 04:54
筒井が帯で「おれはこういう小説が読みたかった」みたいなことばで絶賛して
たのだれだっけ?たしかトクマノベルス

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 09:00
>178
高井信はソードワールドのデュダ書いてたんじゃなかったっけ?

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 10:04
新井素子・・・


 って元々SFではないか?

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 16:29
鈴木いづみは、とっくに死んだ。
川又千秋は一昨年くらい前にSFマガジンに連載してた。
新井素子は、「チグリスとユーフラテス」が、SFだと思う。
梶尾真治は、中小企業の社長をやりながら、しっかり書いてる。
今度「黄泉がえり」という作品が映画化される予定だよ。

ところで、豊田有恒はどうしてるのかな?


183 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 17:49
鈴木いずみを挙げた者の一人だけど、
「消えていった」って亡くなられた作家のことかと思って。
ごめんよ。
新井素子の「ネプチューン」や「大きな壁の中と外」は立派にSFだが。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 18:22
野田大元帥
翻訳ものは若い衆にまかせて、そろそろ「銀河乞食軍団」の続きを書いてよ。
ついでに社長業も若い衆にまかせてさ。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 18:31
あの人は創作の才能は皆無だったからいいよ。
翻訳だけしててほすぃ

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 18:59
>182
ここに豊田有恒スレッドがあって、まだ生きてるそうだよ。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 19:11
>>184
タンポポ村事件の後始末をちゃんと書いてほしいっす。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 19:16
「マイナス・ゼロ」の広瀬正。(原発煽り屋とは別人)
山野浩一が「夏への扉」のパクリと言っていたが、全然違う。
非SFファンにも受けるSFを書ける数少ない人だったと思う。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/22 19:38
>>179

水城雄では


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 10:31
クライン・ユーベルシュタインなんて変な作家がいたよなー。


191 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/27 18:04
>>170

メシメリ街道みたいなの読みたいねー

192 :日の下開山:02/09/29 15:12
エドガー・パングボーンの「デイヴィー」が扶桑社から出たよ。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/21 00:34
クライン・ユーベルシュタインは確かニポン人だよね
本名をもじったって聞いてたんだが。
ラファティ新だのチョトショックダ。
ウイリアム・テンはどうした?新だのか?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 03:24
ガイシュツのT・J・バスは医科学者の余技だから、
消えた、というより書かなかった。
『神鯨』は何回も読み返したなあ(特に前半)。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/19 03:25
あのかっこいかった水見稜をもう一度・・・・・・。
今、なにしてんの?

196 :火祭り ◆FIRE4rZZzs :02/11/19 05:04
一発屋
滝田羊

197 :闇の中のオレンジ:02/11/19 05:39
津山紘一!
『時のない国その他の国』を女の子に貸すと
必ず「欲しい!」と言われる。
もう一冊しかないからダメです。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 22:33
ロバート・シルヴァーバーグ
数十冊訳されたのに全部絶版か品切なのが凄い。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/20 22:52
>197
 男だが、別の意味で欲しいかもしれぬ。
自慢か?

200 :闇の中のオレンジ:02/11/21 09:34
>199
自慢つーか、あまりにも消え去るの惜しい作品だから、
「婦女子に絶対受ける!」て言ってハヤカワの知人に版権取って〜って
頼んでたんだけど実現しなかったのよ。検討はしてくれたんだけどね。
その人の娘にも読ませて大受けだったから。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 00:16
>>195
『夢魔の降る夜』が本棚の片隅から出てきた。
解像度の高い北野勇作みたいだったな・・・・・・。
と思ってみても悲し。ほんとうに好きだった。水見稜。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 00:33
マインド・イーター、読んでる途中だよ!

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 00:48
>>195
同意。
<グラン・ヴァカンス>の飛さんみたいにファン出版でもいいから
未収録短編まとめてくれる人いないかなあ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/08 01:42
水見・・・・・・・・。
山田正紀の後継者って言われてたな。
俺、山田先生はデヴューから十年くらいはコンプリートしてるくらい好き。
でも、そっと言うけど水見は山田より好きだ。
あの人間臭くない、気の遠くなるようなセンティメンタリズム・・・・・・。

205 :山崎渉:03/01/12 04:15
(^^)

206 :山崎渉:03/01/23 03:49
(^^)

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/28 21:28
大和真也。…逝ってないけどさ。
全シリーズ未完で絶版だよ…きっともう続きなんて出版されないんだろうなあ…

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 01:30
さて次に消えるのは・・・

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 01:47
翻訳の方だけど黒丸尚。
ワイルドカードの続きが読みたい。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 19:50
>>207
「蜜柑山奇譚」の続きもないんか・・・
文字通り(以下略

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/29 21:30
黒丸尚はお亡くなりなってます。

212 :おお:03/01/29 23:19
>>189 どうもありがとう。検索してみたらビンゴだ。どうしてあんな駄作を
筒井が褒めたんだろうと思っていたんだが、なんとなくnifの創作系
フォーラム方面のいきがかり上なのかなと邪推しているところ。


213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/17 00:27
別唐 晶司 。
メタリックの。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/21 05:43
森下一仁  大好きだった。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/21 11:17
>>214
作家というよりは評論家的な活動がメインになっちゃったねえ。
ttp://plaza5.mbn.or.jp/~SF/index.html

216 :山崎渉:03/03/13 16:39
(^^)

217 :太陽クイズ:03/03/18 09:38
>>197
おお・・・・、俺の大好きな本の名前が挙がってる・・・・・。

読んだ人なら記憶に残ってると思うんだけど、
首に腕時計巻いて散歩してるスコッチテリアのエピソード。あれ好き。

女の子には受けるね確かに。文春文庫の名アンソロジー人間の情景シリーズの『奇妙なはなし』に
連作中の一編が収録されてるんだけど、それを薦めた女の子から会わなくなって何年もたってから
「古本屋でついに親本発見!しあわせ!」という葉書がきた。

218 :bloom:03/03/18 09:40
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

219 :山崎渉:03/04/17 12:04
(^^)

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 14:11
SFそのものが消えつつあるなあ・・・・・・・・

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/17 19:30
ガイシュツだがモフィットの創世伝説と続編を読んだ。
微妙だが、悪くない。何で消えちゃったのかな・・・。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/18 01:27
アタイこそが 222げとー

223 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/03 14:38
フリッツ・ライバー Fritz Leiber (1910-1992)

この人の書く、シリーズものでない短編がよかったな。
「冬の蠅」(大谷圭二訳)とか「骨のダイスを転がそう」(永井淳訳)とか。
SFM掲載分だけでも作品集にしてハヤカワで出してくれないかなあ。
『フリッツ・ライバー短編集(上・下)』、いかがっすか?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/04 00:23
なぜ上・下にするのかな?
文字がでかくなって値段があがるだけだよ(w

226 :224:03/05/04 00:55
>>225
やたらと分厚い本は好きじゃないんだ。
文庫本の軽快さが失われてしまうようで。
一冊300頁くらいのがいいね。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 22:54
式貴士、石原豪人、藤野一友
SF系として好きだった人が揃いも揃ってSM系メジャーでもあった事を知った時から
……目覚めました。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 23:24
ウォルター・ジョン・ウィリアムズなんかどうよ。
『ハードワイヤード』と短編の「ブラック・マインド」
好きだったんだけどなぁ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 00:14
消えたというかなんというか、
「重力の影」のジョン・クレイマーは新作書いてないのかな?
あれ、けっこう好きだったんだけど…。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/10 13:40
>>229
俺も知りたい。
イーガン並に期待してたんだけどな。
と思ってぐぐって見たら、
http://faculty.washington.edu/jcramer/novels.html
によると、他には
"Einstein's Bridge (1997) "しか出ていない模様。
…えれー寡作。やっぱり本業はあくまで物理学者ってこったね。
翻訳されることを期待する。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/16 00:08
半村良。星新一。

232 :山崎渉:03/05/22 01:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

233 :山崎渉:03/05/28 17:00
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/05 12:16
翻訳家の厚木淳さんが死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0604/005.html

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 01:07
ああ、厚木さん亡くなったのか…
この人の功績は福島正実のそれと
比較されて良いんじゃないのかな。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 01:18
私もビギナーの頃にバロウズでお世話になった口です。
ttp://www.nsknet.or.jp/~hideman/sf_izm.htm
で、在りし日のインタビューが読めます。
お人柄がよく出ていて微笑ましいです。
本当にお疲れさまでした。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/09 01:26
228へ情報。
ウォルター・ジョン・ウィリアムズは去年StarWars: New Jedi Orderシリーズで二作ほど出してます。
一方は日本語版もありますよ。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 10:28
厚木淳さん、亡くなったのか!
SF板全体で喪に服しても良いくらいだ。
創元文庫読んでた人は追悼してタモレ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 10:41
女房 「あんた、たいへんや! 厚木淳さんが亡くなりはったよ。」
亭主 「無くなったら、探さんかい。」

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 14:14
「何ィ、バラストタンクがなくなった?よく探せ。」

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 02:20
メインタンク、ブロー!

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 02:21
あ、浮上しなかった・・・

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/11 17:51
潜水艦ろ号 浮上しますた

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 01:14
難波弘之はどうしているのでしょうか。
大槻ケンヂの本の解説を書いていたりするのですが・・・


245 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/16 09:48
>>244
難波弘之の本職はミュージシャンなのでそちらの方で色々とやってます。


246 :244:03/06/17 12:52
ということは、もう小説を書く気はないということでしょうか?
寂しいなあ・・・

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/21 09:01
D.モフィッド。
最近どうしてるんだろ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:53
>>247
何をしてた人なのか教えてたもれ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 01:57
>248
>>78あたりを見て。

長い間沈黙してたけど、今年1月に、 JOVIAN という本を出したらしいよ。


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 01:33
>>249
どうもありがと。イスラムSFですか。そうですか。
エフィンジャーどうですか。

251 :249:03/06/23 02:11
どうですか、っていわれても…。

エフィンジャーが亡くなったと聞いた時には、追悼の気持ちで、
古本屋で買って積んだままだったアンソロジー引っ張り出してきて、
未訳の短編読んだよ。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/23 17:57
未訳の短編ですか。ということは英語で読んだんですね。
えらいなあ。
アラビア語ならもっとえらいけど、んなわけないよね。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 20:14
そういえばディックとかいうやつがいたなあ。今はどうしていることやら・・・

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 20:21
故人にどうしているやらも何も。もう没後二十年以上たっとるが。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 20:31
そういえばアシモフはもう小説を書かないのかな?

256 :狼少年ケン:03/06/27 20:36
アシモフは、生まれ故郷のロシアに戻って今は悠悠自適らしいよ

( ´_ゝ`)フーン


257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 22:30
>>256
なに?
じゃあ千歳船橋のホリグチでババロア食ってたのは別人か

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 22:41
>>257
それはフレドリック・ブラウンだよ!

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/27 22:47
>>258
え!じゃあ俺が渋谷109前で見たのは誰だったんだ?


260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 20:22
えーと名前忘れたけど「冷たい方程式」の作者。
というかこれ以外の作品は翻訳されてるのか?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 21:04
>>260

トム・ゴドウィン〈Tom Godwin〉

短篇
『冷たい方程式』The Cold Equations
 訳:伊藤典夫
 『冷たい方程式』所収
 『S‐Fマガジン88号』掲載(イラスト:金森 達)

『オペラ作戦』Operation Opera
 訳:後藤明生/イラスト:中島靖侃
 『S‐Fマガジン99号』掲載

『発明の母』Mother of Invention
 訳:浅倉久志/イラスト:斎藤和明
 『S‐Fマガジン135号』掲載

『より偉大なるもの』The Greater Thing
 訳:伊藤典夫/イラスト:岩淵慶造
 『S‐Fマガジン148号』掲載

『柳が歩き出す前に』Before Willows Ever Walked
 訳:風見 潤/イラスト:岩淵慶造
 『S‐Fマガジン265号』掲載

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 21:09
>>259
たぶん、竹村健一

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/29 21:17
たしかに似てる。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:06
>>260-261
トム・ゴドウィンといえば、
『宇宙の漂流者』岩崎書店 訳:中上守
がとても面白かったよ。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=6324

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/02 20:12
オーマックっていなかったっけ?暗い未来小説書いてた人。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/03 00:37
>>262
いや、キダタローかも?

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/04 18:26
たしかに似てる。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 04:32
牧野修、津原泰水と云った連中は
式貴士、山尾悠子、津山紘一辺りの流れを汲んで居る様な気もしますね。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/12 10:49
>>268
よくわからんので、もうちょい説明してくれんか。

270 :山崎 渉:03/07/15 11:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

271 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

272 :268:03/08/03 02:04
>>269
深い意味は無いのですがこんなのは如何でしょうか。
1975 山尾悠子、鈴木いづみデビュー。
1976 津山紘一デビュー。
1977 式貴士デビュー。
1979 牧野ねこ(牧野修)デビュー。
1981 『奇想天外』廃刊。牧野ねこ沈黙。
1982 鈴木いづみ沈黙。
1985 『ショートショートランド』廃刊。山尾悠子、式貴士沈黙。
1986 鈴木いづみ自殺。
1987 津山紘一沈黙。
1989 津原やすみ(津原泰水)デビュー。
1991 式貴士没。
1993 牧野修再デビュー。
1997 津原泰水デビュー。
1999 山尾悠子復活。
2003 『幻想文学』廃刊。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 21:34
>>244
一昨年くらいの「SFマガジン」で<音楽SF>特集やった時に一本載せてますな。

274 :遅レスでスマソ:03/08/20 09:13
>>26
ttp://www1.odn.ne.jp/cil00110/hujimotosen.htm

 1989年、フランス旅行中に消息を絶ったそうでつ。
今ご存命中なら80歳。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 11:58
>>274
篠田節子の「聖域」でモデルにされてるね。
「藤本泉 笠井潔」でググると結構面白い妄想が数点ヒットする。
「藤本泉を新左翼思想にオルグしたのは笠井潔だ」
とか
「藤本泉はフランスで笠井潔に殺された」(w)
とか。
笠井潔もSF的には「消えていった作家」だな。

276 :遅レスでスマソ:03/08/20 19:56
>>275
 色々検索かけると、1999年に長年住んでたドイツで死去したと
の説もあるね。


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/20 20:51


http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/13 23:20
亀和田武「まだ地上的な天使」を100円でゲット

「時間街への招待状」が面白かったので
読むのが楽しみです、ワクワク

この人いま何やってんのかしら・・・

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 08:50
栗本薫

昔はSFを書いていたと思う。
今書けるのh

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/07 17:37
>>279
温帯の場合は消えて逝かないのが問(ry

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 09:04
このスレ、年寄りばかり・・・(おれもだけど)。

>>278
亀和田さんは、もともと自販機エロ本の編集者です。
(詳細はQJのバックナンバーを参照・・・ってかぐぐってくれ)
その後、昼のワイドショーの司会なんかやってます。
石川次郎みたいなもんですね。
作家業は余技です。

「サターン・デッドヒート」グラント=キャリンはどこいった。
あれはおもしろいぞ。続編があるというのはほんとだろうか。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/09 17:19
>>265
ジャック・ウォマック(ヒーザーン、テラプレーン)のこと?
だったら、こちら。
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1048662985/

>>281
サターン・デッドヒートは、続編も邦訳されてる。
副題は「ヘキシーの星のライオン」。
ぐぐれば見つかる。
退役軍人らしいから、長編はこのシリーズくらい。


283 :278:03/10/09 20:25
>>281
どうもありがとう。
ぐぐったけど消息にかかわる情報は見つからなかった。
QJってなに?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 02:13
ルーシャス・シェパード3冊購入。
「緑の瞳」「戦時生活」「ジャガー・ハンター」
みなさんは評価はどうでしょうか?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 17:01
あーどうしてもあの作家名も作品名もでてこない。
ほら、都市がスピンティージーで宇宙に飛んでいっちまって、
最後次の宇宙の創世にまでつきあっちゃうやつ。誰でしたっけ?


286 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/25 17:31
>>285
ジェイムズ・ブリッシュ『宇宙零年』

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 15:06
>>186
今はないのか?逝ったの

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/26 16:07
>>283
 QJ=クィックジャパン

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/21 17:12
>>203
単行本未収録のイイ短編がいろいろあるよなぁ>水見

「マーシェンカ」が印象に残ってる。
物理力としての「物語」を感知して増幅する種族の劇団の話。
小松左京の「ゴルディアス」連作に含まれていてもしっくりな感蝕でした。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 16:58
平井和正
自分にとっては遠い昔に霊界へ消えていった作家。

291 :泡国 渡:03/11/25 21:24
>>103-104
三枝さん知ってる人がまだいたんだね〜ww

292 :泡国 渡:03/11/25 21:27
ってかあの人まだ現役で暴れてるんでつか…(・∀・)スゴーイ

293 :名無し雀:03/11/26 00:05
>>292
最近2冊目が出てプチ祭りになりますた。
しかしさすが牛魔王様、
即座に自作を出版してくれた文庫の息の根を止めたようでつ。

SWPスレは消えちゃったけど、ういスレはまだ難民にありまつよ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/26 18:02
>>285
宇宙船のブレーキ(笑)が効かなくなって、次の宇宙の創生にまで
付き合わされるのは『タウ・ゼロ』だな。



295 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/19 01:56
フレドリック・ブラウン

「スポンサーから一言」

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)