5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

== 遺書を書こう ==

1 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 02:35
名ゼリフをよろしく

2 :名無しさん@1周年:2001/01/01(月) 03:05
お前の母ちゃんは殺人級のルックスだぜ。
顔もな

3 :魚占:2001/01/16(火) 23:07
愛している人に逃げられました

わたしは、愛する人を殺して死にます。

地獄で愛し合います!

彼に後悔させます!

4 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 02:29
それって愛なの?>>3

5 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 11:46
ネットで調べた名ゼリフ達

「あいつらは絶対許さない」
「望みどおり消えてやる」
「ぼこぼこにされるなら死んだほうがましだ」
「僕がぎせいになります」
「暴力よりもひさんだった」


6 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 17:39
沖雅也の「親父 涅槃で待つ」は名ゼリフだと思うよ。
…てなんで私こんな事知ってんだ。

7 :雲影:2001/01/20(土) 02:03
俺は一人でもオナニー出来る。

8 :名無しさん@1周年:2001/01/20(土) 21:38
>7
深いな・・・

9 :馬糞:2001/01/21(日) 00:25
ああーーーーーーーーー ポチョムキン
 ペサメムーチョ トウイトンガラカッタマーデリンガラヨーイヨー
しっかり構えてワーイワーイ@ジュンナライーヨ。

10 :雲影:2001/01/21(日) 17:00
めくるめくスカート

11 :雲影:2001/01/21(日) 17:01
ビラビラを止めないで

12 :魚占:2001/01/21(日) 19:48
せーくすしたい

13 :名無しさん@1周年:2001/01/21(日) 20:01
ノイローゼになってしまった友達が 僕に言う
「あの楽しそうなディズニーランドへ 一緒にいこうよ」って
でも僕は行く気がしない なぜなら彼は気が狂っているから

一緒にいるのが とてもつらくてたまらないから
一緒にいるのが とてもはずかしくてたまらないから

でも 僕はこう答えたんだ「もちろん逝こうぜ約束するよ」って
でも 僕はたぶんその約束を破ることになるだろう
彼は 悲しくて涙もながさないだろう

一緒にいるのが とてもつらくてたまらないから
一緒にいるのが とてもはずかしくてたまらないから

そして 僕は冷たい人間の仲間入り
そして 僕は冷たい人間の仲間入りさ

14 :日本@名無史さん:2001/01/27(土) 00:36
人生不可解

15 :名無しさん@1周年:2001/01/27(土) 01:10
もう走れません

16 :名無しさん@1周年:2001/01/27(土) 01:51
明日会いましょう。

17 :名無しさん@1周年:2001/01/27(土) 09:45
>>13
BLANKEY JET CITY

18 :名無しさん@1周年:2001/01/28(日) 01:19
ディズニーランドへ

19 :外道スナフキン:2001/01/29(月) 22:59
つーかここの住人って自分に酔ってるだけ?

20 :名無しさん@1周年:2001/01/30(火) 13:57
>19
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=poem&key=980776354
           ↑
んしたスレ立ててるお人が、なにゆ〜とるの。

21 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 21:56
名ゼリフをよろしく

22 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 23:30
僕の涙が止まった後
流される涙など
ないのでしょうね

23 :名無しさん@1周年:2001/02/16(金) 23:31
僕の涙が止まった後
流される涙など
ないのでしょうね

24 :実習生さん:2001/02/16(金) 23:56
飛んでけちんちん
どこまでもおおきく
まるでピストルみたいだ
ちぢんだりのびたり
おもしろいな
飛べ飛べちんちん
負けるな
男の子だろう?
きっときっと明るい明日があるさ
飛べ飛べちんちん
長くてからむ
からんで明日の種となれ
みんな元気か?
カバチタレ
みんな生きてるか?
スカンチン
でかいぞでかいぞ
飛べ高く
ちんちん
ふりふりちんちん
元気だぞ

御静聴ありがとうございました。

25 :感慨る名無しさん:2001/02/17(土) 00:03
マシンガンがうなってるぜ!!

「シネシネシネシネシネエシネシネシネ・・・」

26 :痴漢強姦立命館:2001/02/17(土) 01:02
ニュース23でここの引きこもりとは
正反対の詩の世界やってたぜ(藁。

みんなマミー石田様を尊敬して逝ってヨシ。

27 :感慨る名無しさん:2001/02/17(土) 23:59
かがやくいのち
僕の中で輝くいのち
始めて知った輝く命
これは夢じゃない
これは現実だ
これは夢じゃないんだぞ
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる

これは現実だろうか
これは夢なんじゃないだろうか
ただ辛いだけの

単なる苦痛だけの

痛みじゃない、孤独じゃない、単なる苦しみに満ちた

イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる

ただ眠りたいだけなんだ
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
ああ
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
輝くいのち
輝くいのちが
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
イタイ・イタイ・イタイ・痛過ぎる
輝くいのちが!



28 :名無しさん@1周年:2001/02/28(水) 20:59
あげ

29 :名無しさん@1周年:2001/03/01(木) 06:55
頼む、頼むから、俺のエロ本は捨てないで。

30 :名無しさん@1周年:2001/03/02(金) 22:04
age

31 :名無しさん@1周年:2001/03/07(水) 01:35
やだ

32 :名無しさん@1周年:2001/03/07(水) 01:35
(・∀・)Good!

33 :名前はいらない:2001/06/11(月) 23:30
age

34 :名前はいらない:2001/06/12(火) 04:02
先生が大好きです

ではお先に。

在主

35 :(^o^):2001/06/12(火) 12:21
いやあ、最近苦しくてねえ、精一杯享受しているつもりなんだがなかなかそうはいかないんだよ。特に平日の昼時だよ、こりゃあ残酷な時間帯さ。何といってもさあ、食事をするだろう?で食べ終わったら食べ終わったで眠くなってしまうんだよね。睡魔に従順になればそれは素晴らしい悦楽を味わえるんだがね、抗うとなるとそれはもう大変さ。薄目になって白目を剥いている人を見た事があるかい?結構凄いものだろう、これはどんな人にだって起こりうる事なんだよ。電車に乗っている時、前に大変可愛らしい少女がいたとしてもな、口から唾液が垂れ服を濡らして、眠り呆けている事もあり得る訳なんだよ。美と醜の相違は、不意に現れるものなんだね。これもまた滑稽な事だとも、美の中に潜む醜こそが最上なものなんだからね。まるで些細な事じゃないか、だがこんな事であっても人生に楽しみを見出してしまえるのだよ。しかしながら問題なのは楽しめないときさ、これこそ死を想ってしまう時じゃないのか、と思うわけなんだよ。

36 :(^o^):2001/06/12(火) 15:11
それでもまだまだそれらを捨て去るわけにはいかないのだよ、これもある意味では愚鈍であるのかもしれないのだが、苦しみぬいた事は経験した事がないものでね。他者に虐げられた記憶すらないのでね、自虐した事のある人間はこの世に何人いることだろうかね。また上手く誤魔化そうったってそうはいかないんだよ。赤い血管と青い血管が複雑に交差しているだろう?刃物でもいいんだよ、それは裂いてはまた復活するのだからね。風呂上りにね、真っ白な蒸気が立ち込めてね、中心には肌が見えてね、芳香が漂ってくるのだよ。足元には液体が溜まっては洪水のようになってな、一口、二口では抑えきれないから永い時間を掛けて啜ってみたもんだよ。

37 :名前はいらない:2001/06/12(火) 17:27
>>35-36
自分にだけ特異な苦しみ、あるいは特殊な心象の暗陰、と思っているかもしれないが
病的抑うつが潜んでいる。風邪ひいたら熱が出るのと同じだ。心も病むことがある。
誰でもかかりうる病。ただの風邪だと思って素人療法で放置すれば、知らぬ内に
肺炎を起こして死に至ることもあるように、心の病もシロート療法で何とかしようとか
何とかなるだろうとか、安易に放置してその中に浸りこんで遊んでいるのは危険だ。
愚鈍の骨頂。専門医にいけ。しらけた闇のどの部分が病気なのか、すぐわかる。
病気に酔うのは、アホウだけだ。

38 :(^o^):2001/06/13(水) 11:59
誰に祈ってもだよ、何を返してくれるわけではないのだよ。どれか一つを選べと問われても優柔不断なものでね、たいそう時間がかかってしまって、黄昏時の陽光がゴミ捨て場を射し貫いてしまっているのだよ。生命は哀れなぼろ屑にさえも愛の手を差し伸べてくださってね、感謝してもし足りないくらいなんだよ。構築された世界に留まっていましてね、虚ろい易い世俗を眺めているとね、不自然なほどの朗らかさが産まれてね、この苦しさといったら何だろうか?鉄鎚でブン殴られた感じではないだろうかね。ある陰鬱とした羨望がね、服のありとあらゆる皺として刻み込まれて、黒ずんでゆくのだよ。パッと見開かれた眼球に舌を這われたときの充実感は、災厄にも等しいのだよ。目からは色とりどりの水が湧いていたよ。

39 :日本@名無史さん:2001/06/13(水) 13:20
バイロンだなてめえ。とっとと文学板へ帰って来い。

40 :(^o^):2001/06/13(水) 17:06
まったく毎日毎日雨が降ってしまってねえ、梅雨なんだよ、まさしくね。梅雨をよく感じるわけなんだよ。梅雨は湿気がひどいもんだからねえ、洋服が乾かないんだよ。地面もまた驚くほどべとついていてねえ、靴にまとわりついては、ぴちゃぴちゃとわめき散らすんだよ。ああ、困ったものさ。紫色と、他の色のアジサイが咲いているんだが、もう細かくて数えていられないんだねえ、カタツムリも棲みついているしね。カタツムリはねえ、ナメクジとは異なるんだよ。カタツムリは、べとべとの身体に、硬い殻を背負っているから直ぐに見分けがつくよ。どうにも困った、足の裏の後ろの部分、踵の部分を軽く浮かして、前かがみになったら背中の方に体重をかけると、頭痛かどうか瞬時に判断できるんだよ。あっという間にだよ、刹那だよ、刹那、ガンガンしてくるから、腰を掛けるよ。

41 :名無しさん@AWAY:2001/06/13(水) 17:28
皆へ
これ以上生きていても苦しいだけなので死にます。
僕がデブなだけで毎日サンドバッグになるのが本当に苦痛でした。
いつも皆から「臭い」とか「ヲタ」とか言われてました。だから早く楽になります。
けど1君はとてもいい人でした。だから彼を責めないでください。

けど1君はとてもいい人でした。だから彼を責めないでください。
お父さん、お母さん、おばあちゃん。先立つ不幸をお許しください。
あとピロのエサも忘れずにお願いします。

42 :(^o^):2001/06/13(水) 17:31
見事に裏切ってくれたよ!そうさ、あのことだよ。期待していたんだよ、しかし、あれは残酷なことをしてくれたよ。それはとても美しく、見事で、目を奪われそうになったほどだよ。茫然自失とは、あんな状態をさすのかもしれないな、とぼんやりと回想していたわけなんだ。綺麗に並んでいたのに、まるで乱杭歯だよ、乱れきっているよ。すかすかで、密度が無いんだよ。こりゃあ、あっさりと憂鬱にしてくれたよ。してやられたよ、ああ、たまげたよ。明るい雰囲気を醸し出したとしてもまるで無意味さ!すかすかなんだからねえ、ちっともプラスじゃあないんだよ。むしろマイナスの作用が働いていて、惨めなものさ!しかし、あれはあれで全然平気さ、損得で物事を考えた結果さ!綿密に綿密に、隅々まで計算され尽くして導き出した答えがあれなんだからねえ、世も末だよ、平和な国でよかったよ。絶望の液体が洪水になって、腰までどっぷりとつかっていてね、半身浴だ、血流が鈍ってきたよ、意識も虚ろじゃないか。これは大変だ、病気だ、寝ないといけないよ!

43 :(^o^):2001/06/13(水) 20:22
暑いよ!暑くて仕方が無いよ!それは、先日の事だったんだよ、ついうっかりしていたんだよ。ハイカラだってことにね!お水を浴びて元気にいきたいところなんだけれどね、そんな時間も余力もないんだよね。汗がびっしょりと背中を濡らしてしまったよ。ああ、暑いよ!なんてことだ、これじゃあぐっすり眠れやしないよ。ぐっすりと眠りたいんだよ。瞼の奥で一生懸命に眼球を動かしていたいんだよ。ぐりぐりと、疲れてしまうほどにね。深く呼吸をして、気づいたらもう朝で、鳥の鳴き声、人の声、よく解らない音がごっちゃに混じってしまって、混乱するよ。まあ、落ち着こうか、楽天的に考えるとね、これはもうどうでもいい事なんだよ。慣れっこじゃないか。おやすみなさい、おやすみなさいって何回心で呟いた事か。だけど、ビックリマンチョコのシールは懐かしかったよ。ヘッドロココを見たときなんかそりゃあもう、だったんだよ。

44 :(^o^):2001/06/13(水) 20:44
自転車に乗って、風を切ってきたんだよ。逆風だったんだけれど、強くこいだから、耳元で悲鳴のような音が聞こえたよ。顔には、小さい虫が張り付いてきて、そのたびに臓腑が縮こまる気分だったよ。「やあ、こんなところでなにをしているんですか?それにしても今日はいい天気ですねえ、ほら御覧なさい、雲一つ無いじゃありませんか。これはきっと日ごろの行いが良いからなんでしょうね。こんな梅雨時だって言うのに、奇跡に近いじゃありませんか、そうは思えんですかね?まあまあ、そんな意気込まないで下さいよ、私はね、ちょくちょく人に話し掛けるんですよ、もっとも無視される事の方が多いのですがね、でもまあいいでしょう、明るい話題へと転じますよ、いいですか?ははあ、これはありがたい、しかしながら、そうです、うん、その通りですとも!Wメテオ、ありましたよね?実際の所、私は期待していたんですよ、ダメージの数値が、だいたい、20000近くなるってね、でも、予想ははずれましたよ。やはりというか、妥当というか、9999だったんですよ!わかりますか?わからんでしょうな!それでいいんですよ、でも、でも残念な事に違いはありませんとも」太陽が、山の中に吸い込まれるようにして沈んでいったんだよ。とたんにあたりは真っ暗で、何があるか解ったもんじゃない、手探りだよ、奇妙な体験さ!片方の手を壁につけながら行ったから、平気だったけどね。でも、この方法は危険だよ、外壁の部分以外だと、一生同じ所を回りつづける羽目になるんだからね。運が良かったんだよ、それにしても疲れたよ、月明かりが、あったんだよ。

45 :(^o^):2001/06/14(木) 10:46
そんな時にだねえ、あれだよ、夢十夜の、「そうかね、もう死ぬのかね」という文を思い出したわけなんだよ。なかなかこの思想を読み取るのは容易じゃないよ。そこでだ、これはああなんだが、まあいいじゃないか、遺書なんだって?まあそう言いなさんな、これはまったく、本当に、瞬きにしか過ぎないのだからねえ!蟻の一歩にも満たないってもんさ!考えても見たまえ、こんなことこそが愚問ではないのかね?ああ、「愚」だとも、「具」とは根本的に違うよ、この、見たままでも明らかだからね、そこで終結だよ、終焉だよ。−第一部 完−

46 :ゆう:2001/06/15(金) 19:46
これは遺書ではありません。
もしこれが遺書だと思われたなら
それは勘違いです。
本当の遺書は
もう燃やしました。

さがさないでください。

47 :(゚Д゚):2001/06/16(土) 03:16
!?

48 :名前はいらない:2001/06/16(土) 03:32
私の物は全て捨ててください。
それだけでいいです。

49 :蝶々:2001/06/16(土) 04:12
ぬるま湯に漬けてください。
浮かべた花を喰べます。

50 :名前はいらない:2001/06/16(土) 12:38
本当は死にたくなかった

51 :(^o^):2001/06/16(土) 19:18
かくしてその娘は身篭ったわけなんだが、殿方の方は気づいていなかった。理由は簡単だったよ、酒の勢いだったのだから。もう泥酔もいいとこで、出来上がっていたんだよ。

52 :(^o^):2001/06/16(土) 19:23
殿方には記憶はさっぱりなく、娘の方では鮮明に思い出せるくらいしっかりとした記憶があるのだよ。その部屋の細部まで瞬時に思い出せるのだよ。娘は体が弱いなりに、とても懸命に務め上げたよ。後にも先にもこれほど大きな仕事は体験できないはずだよ。

53 :男の友情:2001/06/16(土) 22:24
地獄で会おうぜ

54 :名前はいらない:2001/06/17(日) 00:04
>>50
名言!


55 :(^o^):2001/06/18(月) 23:24
子供はすくすくと育って、両親よりも大きくなったんだよ。両親も大喜びさ、と思ったら、殿方は身体を悪くして入院してしまったんだよ。だから、娘がただ一人で子供を育てる境遇へと変化したんだよ。

56 :ヒサ:2001/06/19(火) 00:20
既に亡き母上 父上の御許へ今から参ろうかと思います
婚約者様には申し訳なく思っております
数々の素敵な言葉と体温を有難う御座いました
大変心地良う御座いました

今日も昨日も晴れています
何が不満かと聞かれても
「生きていることに」としか答えられません
もう肉親を失うのも沢山です

まだ見ぬ友よさようなら
遺品はこれを読む数少ない人達で好きにしてください
お金も分けてください
墓も無くてもいいのですがそういう訳には参りませんよね
代々の墓に入れてください
本当は鳥葬が良いのですけれども

長くなりました
お別れです
最後に友たちよ
忘れてくれて良いです

57 :名前はいらない:2001/06/19(火) 00:59
私という人間に、多少なりともかかわった方々、無駄な時を費やしましたね。
ごめんなさい。
今、願いが叶っているはずなので嬉しいです。
皆が嫌いでした。
私が存在した事、忘れて欲しいです。

58 :名前はいらない :2001/06/19(火) 03:39
死んだらどうなるのか、知りたくてね。テヘ。

59 :あつし:2001/06/19(火) 04:19
悲しくないって。楽しかったんだから。
…本当にこんな遺書をいつ死んでもいいように引き出しにしまってある。

60 :(^o^):2001/06/19(火) 14:02
それで懸命に子を育て上げたので、まあ、たいそう立派な子になったんだよ。そう、立派な子にね。子は、某一室に住み込んで詩を書きつづけたんだよ。それがもう、素晴らしい出来だった。

61 :チッパール:2001/06/19(火) 14:50
さようなら さようなら
あなたにあえて よかった

62 :名前はいらない:2001/06/19(火) 19:08
さようなら今後ともよろしく

63 :名前はいらない:2001/06/19(火) 19:11
天国へ行こう。
地獄へ移行。

64 :名前はいらない:2001/06/19(火) 19:14
遺稿を書いて逝こう。

65 :名前はいらない:2001/06/20(水) 00:12
これは遺書というものです。それでは。

66 :名前はいらない:2001/06/20(水) 00:13
ただいま。

67 :人生つらいことだらけ:2001/06/20(水) 00:14
俺馬鹿だ!
もうだめだ!
卒業できないかも!
現在M2です。
だめだー!
卒業させてくれ!胃が痛いぞ!
俺は社会不適応者かな?
いや!この研究室がおかしいんだ!
絶対おかしい!何も指導してくれないのに
要求はハイレベル!馬鹿な俺は
「何するんだ!」「卒業する気あるのか?」
「修論やばいぞ!」
とボッコリボコボコ言われるのみ。
誰か助けてくれ!訴えてくれ!

68 :名前はいらない:2001/06/20(水) 00:16

.__
  J_†_|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚) < さあ、着きましたよ。
  ハ ̄ ̄`つ |
  し ╋|   | あなたは無事召されました
   |___|   \____________
   ∪ ∪

69 :めじろ:2001/06/20(水) 01:14

疲れちゃった。。。。。。
今はただ世の中が映像のように映って、流れているのを
ぽつっと座って見ているような感じです。
皆んなの、必死に何かに向けて
喰らい付いている姿が気持ち悪いです。
そしてとても羨ましいです。
情熱。身を焦がしていても、ふと気が付く時々
さめた顔をしている自分も居る。
なんでだろう。解らない。
本当に、ごめんなさい。
きっと死ぬに値する。



70 :名前はいらない:2001/06/20(水) 02:02

どうか皆様、幸あれ!!



71 :名前はいらない:2001/06/20(水) 15:01
鬱出汁の禹

72 :死亡通知:2001/07/03(火) 08:31
「死ね」と言われた回数だけ死んでたら今ごろはゾンビだよ。
「死ね」と言った回数だけ殺せたら今ごろは網走さ。
しかし確実に心は死んでいったし腐って腐臭を立てる心が吐き出す言葉で確実に
殺していったものさ。
だからいい加減終わらせようと思うんだよ。
毒の無い美しい世界とやらを拝んでみたいじゃないか?
ああ、死んだら見れねぇんだったな。じゃあ、誰か変わりに見といてくれ。

「美しい世界」っつーのがどんなもんかを。

73 :名前はいらない:01/10/02 01:13
  ∧⊂ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (´∀`)ノ< まあ落ち着けよ、age
 ⊂|  |  \_______
  |   |
  ⊂ノ〜
  ∪

74 :名前はいらない:01/10/04 04:23
何でこの世に生まれてきたのだろう。
一生懸命生きてきたつもりだけど
自分の限界に達しました。
世渡りが下手だったんだね。
もっと上手くやればよかったよ。
チャンスはいっぱいあったけど
自分自身の可能性を信じていたから
それに甘んず目標に向かっていた。
若かったな。もうそんな気力がない。
終わったんだ。
でも、恥ずかしながら自殺する勇気がないんだよね。
内臓を撒き散らしたり、メスで切開されたりするのもいやだし。
自殺する奴を尊敬するよ。
それだけのエネルギーを持っているってことだからな。
青酸カリとか、楽に確実に死ねる激薬を手に入れたい。
もし、手にいれる方法があったら教えてほしいな。

75 :名前はいらない:01/10/04 05:24
生きたい。

76 :未明イポダイ:01/10/04 06:54
猫のご飯をお願いします。

77 :名前はいらない:01/10/17 17:04
ヨワイあたしは もう 「演じる事」に 疲れてしまいました。

ヨワイあたしは 未来を見つめ続けることが できなくなってしまいました。

あたしは 逃げます。

          「さよなら 重力、僕は自由だ」 

78 :名前はいらない:01/10/17 17:10
↑ はい はーい。さよならー♪

79 :m自:01/10/17 17:45

どうかボクを五体満足に産み育ててくれたあなただけには届けようと思い
いまこれを書いています
今になって考えてみれば
ボクは本当に滑稽な生き方をしてきました
人に合わせようとして
冗談などを言ってみたり
人に合わせようとして
耳に穴などあけてみたり
無理をして毎日お風呂に入ったり
でも‥
もういいのです‥ 世間に生きようなどと、どだい無理なことでした‥
そう、あの子とも(あなたはあまりあの子のこと好きじゃないのに
一緒に犬をつれて散歩をしたり、世間話をしてあげたり、感謝、というか
そのあなたの優しさがボクにもあれば、きっとなにもかもを愛せたのでしょう‥)
このあいだ別れてしまいました‥
ずっと内緒にしていました‥
夢を持たないこんな生き物には
もう魅力をなにも感じないそうですよ‥
それでは!
母さん!
あなたのせいなどでははこれっぽっちもないのです
それだけは本当です。
どうか明日の朝取り乱したりしないように
この遺書を(遺書だなんてほんとう、わらってしまいますね‥)
あなたが朝必ず覗くあの三面鏡に今から置きにいこうとおもいます‥
どうか、お気をつけて
あなたを取り巻くすべてが穏やかにあるように
最後に、ほんとうに、ごめんなさい
そしてありがとう‥

80 :名前はいらない:01/10/17 18:18
もうこれで月を見るのもお終いのようだ
雲の間に映る朧気な黄色い光で
この身を包まれた私は
ただただ幸福です

もうこれで掌を見るのもお終いのようだ
脈動する皺の隙間を流れる赤い光で
この身を包まれた私は
ただただ幸福です

もうこれで手紙を見るのもお終いのようだ
小さい字で書かれた行間の光で
この身を包まれた私は
ただただ不幸です

だから
私があなた方の目の前からいなくなることは
そんなに大したことではないのです
何時までも私がここに止まっているのが
過ちでした

鸚鵡に餌を与えてあげてください
引き出しの一番下にあります

81 :名前はいらない:01/10/17 18:33
鈴木君  お金返してくれなくてもういいよ
袴田君  FFもうあげるよ、大切に使ってね
有田さん 少し好きな時がありました、お元気で
飯田君  もっと旅行以外にお金使えよ。でもスゴイと思うよ
牧野君  お笑いで有名になってね、応援してる
高橋君  麻雀牌欲しがってたからあげる、大切に使ってね
鶴田君  ちゃんと就職できてよかった。おめでとう
稲田さん クッキーくれて有難う。ほんとに有難う
石川君  ハワイのお土産渡せずじまいだったね。ごめんね
久保さん 飯田君と付き合えるといいね、頑張れ!
堺さん  借りてた消しゴムなくしちゃったんだ、ごめん
伊地知さん絵がとっても上手で尊敬してます。
富塚君  夢がかなうといいね。頑張れ
高田君  君が殴った傷がまだ消えないけど、もう気にしないでいいよ
岩田君  君が付けた火傷の後はもう気にしないでいいよ
石井君  君にとられた財布はもうあげる
吉田君  君にとられたかばんはもうあげる
足利君  君が蹴ったアザはまだあるけど気にしないでいいよ
浅利さん とっても好きだった。とっても好きだった。
お父さん 会社がなくなっても僕を養ってくれて有難う。これで
     少し楽になるよね。本当に有難う。
お母さん どこにいるかわからないけど、きっと元気にしてるんだ
     よね。僕を生んでくれて有難う。こんな終わりで本当に
     ごめんなさい。でもきっとこれで良いと思うんだ。皆が
     幸せになるから。

82 :名前はいらない:01/10/17 18:39
はい。よくわかりました。成仏するようにしてください。

83 :名前はいらない:01/10/17 18:52
>79
なんだかダダイズム
葉治の遺書をおもいだしました

84 :名前はいらない:01/10/17 22:40
↑そしてふたたび戻ってこーい♪

85 ::01/10/17 22:55
人生ってなんだよ

86 :名前はいらない:01/10/17 23:12
人を生きるだよ。

87 :名前はいらない:01/10/19 01:41
>>85
人の生き様

88 :あゆ1212:01/10/19 12:30
死んだけど、息子!!
お前は半笑いだろう・・・だから財産あげなーい♪
http://benri.gaiax.com/home/renren1979

89 :名前はいらない:01/10/19 13:02
あゆ1212は放置推奨
ただのHP宣伝                

90 :名前はいらない:01/10/19 13:10
>>85
快楽を求めること。

91 :はな:01/10/19 21:22
私がいなくなっても誰も泣かないで。
泣いてもらうために死んだんじゃないわ。
ほら、久しぶりにいとこにも会えたでしょ。
私という名目で皆が何年ぶりに再会するの。
こんな素敵なことないじゃない。

そうそう、
私のからだは、綺麗な桜のベットに寝かせてね。
きくの花の匂いは好きじゃないの。

私の好きなあの曲で見送って。お経なんて要らないわ。
私の好きな言葉で、きれいな言葉で優しく包んで。

ぴかぴかの車にも乗せないで。

私は土に還りたいの。
私は海に還りたいの。
私は風になりたいの。

そうして、人の記憶からも朽ちていきたいの。
それでも、私はあなたの一部になるのだから
たまに、そう、私の誕生日にでも私を想って。
そうして、目を細めて遠くを見て笑って。

92 :@:01/10/20 06:44
ボクには、イショを残すヒトが居ません。

コレを読んでくれたヒトへ、

ゴメイワクおかけします。

スミマセン。

93 :>92:01/10/20 09:39
いいよ それくらい。気にすんなー♪

94 :名前はいらない:01/10/20 22:11
ごめん。本当に。そんで、ありがとう。でも大丈夫だよ。

95 :七詩さん:01/10/20 22:22
「遺書」

 次はビートルズに生まれます、ように

96 :(.`p`)/(><):01/10/20 22:24
遺書、もう地球には生まれない。念力人類嫌いだ

97 :名前はいらない:01/11/04 17:35
貴方がこの手紙を読む頃には、私はもうこの世にはいないでしょう。

98 :名前はいらない:01/11/04 23:52
次に生まれ変わってもあなたにはもう会いたくないです。

99 :朔【SAKU±】:01/11/05 00:39
もし、生まれかわれるのなら花になりたい
通りすがる人がふと足を止め
その美しさや薫り高さに
ふと笑顔する花に
そしていのち短く潔く散りゆく花に

この人生のように辛く長いいのちはもうたくさん

100 :さち:01/11/05 00:44
カバンを手に持ち
人混みのなかを

永住権を得られない
この街が私包んで
めり込みますよぅ(汗…
私の歯のストロベリー
運茶…
馬居ちゃ…
アガアガ…

101 :さち:01/11/05 00:48
私が終わる
ハッピーエンド♪
すごろくの六の目の満タン…
死体から垂れている
少女願望な
エーテルの
ジョッキ…

102 :saku:01/11/05 00:50
>>96
念力人間ってだれ?

103 :さち:01/11/05 01:10

あんたが姫様だとします

あんたが姫様だとします

あんたが吐き出して
何故
お尻を蹴るよ
大切
死ぬとか透き通るとか
間違いですか?

104 :名前はいらない:01/11/14 02:21
このシバン派のカオスの中から何かが生まれると言うのだろうか?

過去の誤算を清算し ケリをつけなければシバン派の新生はないだ
ろう。このスレに現れた煽り叩きに対する シバン派の人たちの
対応は じつに浅はかなものであって失望した。落ち着いて思慮
思索を深めて下さい。煽られるままに右往左往する事なく 正論
に立って下さい。この度は煽りに対する君たちシバン派の有様で
シバン派の現在レベルというものを露呈してしまったと思います。

この煽り叩きの真の狙いは じつは その辺の見極めに有ったので
は・・と思われます。              

105 :SY:01/11/18 20:46
あたしもそろそろ遺書かかなきゃな〜

106 :名前はいらない:01/11/18 21:10
あのー、シバン派ってなんですか?

107 :名前はいらない:01/11/18 21:12
元気で
さようなら

108 :うにゅう:01/12/01 16:16
どこへいくの?

109 :ムクムクドッピュベチョ:01/12/01 16:20
ムクムク・・ドッピュ・・ベチョ
ふう さえないのお諸君!

110 :名前はいらない:01/12/01 19:49

人間の、ばっかやろぉー!

人間なんてやるもんじゃねえやな

111 :ちんぽ:01/12/01 20:13
HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH
金玉返せ泥棒金玉泥坊
HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH

112 :名前はいらない:01/12/07 22:35



疲れた

113 :みみう:01/12/07 22:54
いしょ

いっしょうけんめいかきました。

わははははは。

114 :名前はいらない:01/12/07 23:02
good!

115 :名前はいらない:01/12/08 13:20
オレはオレ。
身近なヤツほどオレがわからないと云う。

オレといると気持ちいいらしい。
オレといると楽しいらしい。

喜ぶヤツを見てオレも満足だ。

ふと。オレは。
誰かがオレを楽しませてはくれないかと考えた。
身体が大変だったからな。
心情が変化したんだ。

みんなオレを楽しませるのはヘタクソだった。

オレはオレ。
オレを楽しませるのはオレだけ。

オレの存在意義はオレにしか作り出せないだなんて。

誰も甘えさせてはくれないのか。
そうか。

116 :名前はいらない:01/12/08 20:30
問題は誰に迷惑をかけるかという事で
母さん、父さん、葬式なんて金掛けずに静かにやってもらったほうが
僕も気楽に死ねますから。
あと、部屋に残った物ですけど
かさばるから必要な物以外全部捨ててください。
それから兄貴、俺の事学校で五月蝿く言われるだろうけど
その時はごめん。俺の事は早く忘れて。
これまで僕には一人好きな女の子がいたけど
去りぎわに言われても
邪魔だろうから名前は言いません。僕は貴方が好きでした。
僕の身体はすごく潰れて
顔なんか跡形も無いだろうから
見つけた人に悪いんで金一封、ポケットに入れておきます。遠慮せずに受け取ってください。
これから迷惑を被るすべての人々、本当にすみません。そして心からありがとう。
これから僕におとずれるのが
ただただ静かな物である事だけを願って。
2001年12月24日。夜の東京タワー、展望台にて。

117 :名前はいらない:01/12/08 20:45

俺をいじめたやつ、全員のろい殺してやる。
いつまでも笑ってられると思うなよ。
どうやって殺そうか・・・ふふふ、楽しみだ。

118 :はなび:02/01/14 01:55 ID:???
やまのうえの1番大きい木の下に、ねむっています。

119 :(;´Д`)くん:02/01/14 02:37 ID:???
ほんの少し、
鋼の瞼を閉じるだけ。
さようなら、
目に見えるものすべてに。

120 :名前はいらない:02/01/14 02:58 ID:3xZB5qiY
これからはいつも貴方のそば(後ろ)に。

(怖!)

121 :名前はいらない:02/01/14 03:33 ID:???
死ぬには まだはやかったんだろう? うふふ…

122 :名前はいらない:02/01/14 16:50 ID:???
本当は此処で終わらせるつもりなんて無かったんだけど
もうこれ以上行ける気がしなかったので逝きます
あたしの書いてた詩のノートは(ほら、緑のヤツ)
あたしの書いて居た日記は(ほら、パソコンのお気に入りに入ってる)
読まずに処分して頂戴な、恥ずかしいから。
あたしが死んだのは他愛も無い事あいつへの当て付けの様な…違うかな。
でもあたしが死んだ事は彼には言わないで下さい。
只々あたしが駄目と想い込んでしまっただけだから。迷惑かけたくないしね
御母さんは悲しいかな。御父さんもかな。
ゴメンね、こんな馬鹿娘で。有難う、先逝かせてね。
あたしは強いなんて嘘。弱いのよとも言わないけど
自分が自殺なんてすると想ってなかった。
あたしは最低ね。

123 :名前はいらない:02/01/16 14:22 ID:???
死にたくない。けど生きたくもない。

124 :カナリア ◆NGWXTAUA :02/01/27 23:40 ID:QsbQWvDX
生きている意味が分かりません
苦しいなら、不愉快なのになぜ生きる必要があるのか
さようなら

>>123
 すっごく同感。

125 :123:02/01/27 23:44 ID:???
同感ありがとう。

126 :名前はいらない:02/01/28 00:12 ID:???
視力を失って、もう生きていく自信がありません。
パパみたいに研究者になりたかったけど、頭脳だけじゃどうしようもないこともあるのね。
すごく悔しい。悔しい。
光が見えないのが悔しい。
ママ、いっぱい迷惑かけて怒られたけど、ここまで育ててくれてありがとう。
パパ、体にムリしないで研究続けてね。病院にはちゃんと行こうね(笑)。
おにいちゃん、いろいろわがまま聞いてくれてありがとう。無事就職してね。それから
いいお嫁さん見つかるといいな。尻に敷かれちゃダメだよ!
ドリス、ドリスの顔は見えなくてもいつでも思い出すよ。
お利口さんにしてあんまりママに迷惑かけないようにね。
それから、研二。
なんだかんだいって長いつきあいだったね。忘れられるのはイヤだけど、
でも新しい生活手に入れてね。

新しい家建て替えても、私がいなくても、
私の部屋があるといいなあなんて、わがままかな?
私の机、本棚、ベッドはそのままになってると嬉しいな。
みんなありがとう。愛してるよ。
恩返しせずに旅立つことを許して。
さよなら。

127 :名前はいらない:02/01/28 00:55 ID:Y5aHwWMh
お空の上で独りぼっち 膝を抱えて泣かぬように 私の首に思い出絡めて
離れないでと指を切った 髪に私の匂いはする?
棺は閉まる あなたのそばでも
もう何も怖くない 小鳥は籠から飛び出した
さよならだけは告げないで 私が眠ること過去にしないで
あなたと最期キスをして ゆっくり微笑み終わらせたいの
今すべてを消し去れば あなたは悲しむこともない
お願いだから血吐くほど 私の名前だけ泣き叫ぶのよ
聖女になんかなれないわ あなたに私を委ねてたから
私がもし戻ったら 昨日の夜からはじめましょうか

128 :名前はいらない:02/03/11 19:11 ID:???
妻が死にました。遺書がありました
あなたのようには死ねなかった と

129 :名前はいらない:02/03/11 19:24 ID:???
Do not stand at my grave and weep.
I am not there. I do not sleep.
I am a thousand winds that blow.
I am the diamond glints on snow.
I am the sunlight on ripened grain.

I am the gentle autumn rain.
When you awaken in the morning's hush,
I am the swift uplifting rush of quiet birds in circling flight.
I am the soft star that shines at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there. I did not die.


130 :名前はいらない:02/03/12 01:56 ID:UkmtdHMb
遺書はまだ書けない。
私が活きることを望んでくれる人がいるかぎり。


131 :夢切人 ◆UMIrT3F6 :02/03/12 03:12 ID:27ucgfSZ
どうか探してください
  〜死んでも私を理解しようともしなかったひとたちへ〜

132 :名前はいらない:02/03/12 03:18 ID:JvM12eBX
来世に望みを見て
    意義ある死を


133 :夢切人 ◆UMIrT3F6 :02/03/12 04:12 ID:27ucgfSZ
2通目の遺書を書きます
1通目は忘れてください
 
私は無駄死にを死にます
あなた方のことは恨まず
世界さえ恨まず死にます
ただ自分だけを恨みます
 
整然とした世界のなかに
唐突に訪れた私とは混沌
ごめんなさい私の不在が
世界を正常にすることを望みます
きっと誰かがぼくから意味を奪ったんだ
みんなに存在している意味をぼくからは奪ったんだ
そして
 
3通目の遺書を書きます

134 :名前はいらない:02/03/12 05:00 ID:otsUzkMC
ただ あなたのために生きて生きてきました
今日はあなたの街に雨が降ったようです
濡れて凍えていないかとても心配です
あなたに傘すら差し出せない

雨にぼやける街灯が照らします
オレンジの顔がパールのようにやわらかく
やっと私は決心できました

とても 好きです
ありがとう





135 :BIGBOY ◆XMiQltls :02/03/12 05:40 ID:ClYcPllx
失礼をばすまぬ。一言、言わせてもらえば、歯が浮くセリフは時代的にも
おれの感情的にもストレスの極地である。

136 :名前はいらない:02/03/12 05:44 ID:3gx5I7cR
>>135
しらねーよ
お前の前に書いた人たちの気持ちを考えてみろ
今日はじめてここに来たけどお前の一言でもう来たくないなと思った

137 :BIGBOY ◆XMiQltls :02/03/12 05:52 ID:ClYcPllx
>>138
それは良かった。なんらかの影響を与えれば満足なのだ。くだらんけどな

138 :名前はいらない:02/03/12 07:11 ID:???
これageと。

139 :you.:02/03/12 08:29 ID:DUeB5y/P
僕は、もうこの世界にはいなくなるけれど
どうか、忘れないでください
悲しんでほしくは無いけれど
どうか、君の中で生きさせてください


140 :イナゴの佃煮:02/03/12 09:13 ID:???
君がこれを読んでるということは残念ながら僕は
死んでしまっていることでしょう。
思えば君と僕が初めて出会ったのは小学生のときだね。
いつも一緒に遊んだね。出来ればあの頃に戻りたい。
君一人を残してしまったことは非常に悔いの残ることです。





中略









お前は俺が死んだあと俺の妻と財産を手に入れたはずだ。
残念ながら僕は殺されることは分っていた。しかし、
妻が僕の元へもどってくるのではないか?お前と別れて
くれるのではないか?そう考えて自然に振舞ってきたんだ。
それも空しい考えだったみたいだね。
もうそろそろ終りにしよう。君の目の前の男が君に最高の
死をプレゼントしてくれるはずだから。はじめに喉を潰せと
依頼してるから交渉もできないはずだ。僕以上の絶望を
味わうことを願って


141 :名前はいらない:02/03/12 09:26 ID:???
>140
あのー中略がないと、遺書なのかオカルト物なのかが解からないのですが

142 :おなかこわし:02/04/01 15:59 ID:???
死にたくないよう
死にたくないよう
死にたくなかったのに


143 :ま。 ◆R0eWkIpk :02/04/01 16:14 ID:L5/O9uUW
今から死のうと思います。
でもひとりで死ぬのは怖いので、あなたを連れて逝こうと思います。
だからこの遺書があなたの部屋に届く頃には、
あなたももう死んでいると思います。

追伸。
私はあなたのことを、愛していました。

144 :カトリーヌ:02/04/01 16:20 ID:???
私を忘れないで・・・

145 :タットル:02/04/01 16:35 ID:???
さて、死にましょうか。
え?いえ、別に手首を切ろうだとか、首をつろうなんてバカなことは考えていませんよ。
このまま、です。人間の人生に今すぐも50年もないんですし、このままいるだけで十分なのですよ。

さあ、とりあえず食事にしましょうか?

146 :都立家政 ◆EROqdMNU :02/05/11 04:04 ID:bnB00+rr
つかれた。

147 :ナイスガイ工藤伸一 ◆j1HkWi6c :02/05/11 04:30 ID:qu0H787g
僕の死骸は土葬にして下さい。
バクテリアの餌になることで食物連鎖に貢献したいのです。

蔵書やCD・ビデオ等は、リサイクルに詳しい僕の友人に頼んで
専門店に売却するなどしてもらい、代金を借金の返済等に当てて下さい。
そして残ったものは親族や僕の携帯電話に登録されている僕の友人達に
連絡して欲しい物を形見分けして下さい。
パソコンに入っているデータは全てWinMXの共有ファイルで
マニアの人たちに向けて配信して下さい。
僕の書いた原稿等は整理して何らかの賞に応募するなどして下さい。
手紙や写真の類は関係者に譲って下さい。
家具や家電類は実家で使うか友人に譲って、残りはリサイクルショップ
等に売って下さい。

生前、世の中の役に立てずにいたせめてもの罪滅ぼしとして、
僕にまつわる全てのものをただ捨てるのではなく何らかの形で
世の中の役に立てて頂けるなら幸いと存じます。

ふう。これでもし僕がいつ急死したとしても安心だな。

148 :都立家政 ◆EROqdMNU :02/05/11 04:41 ID:???
正直、スマソカッタ。

149 :シャガール ◆KyfaT6n. :02/05/11 04:41 ID:???
惜しみない拍手を、都立家政に!

150 :名前はいらない:02/05/11 09:23 ID:???
>>149
なぜ?

151 :名前はいらない:02/05/11 15:49 ID:???
死のうと思いましたので、死ぬ事にしました。

後の世は考えず、このまま真っ直ぐ。

たかだかの人に涙は要らない、葬式も火葬もいいです。

ただ、

前に話した好きな人に、ただ一言「死んだ」とだけ告げてください。

あの世よりの願で申し訳ないです。

152 :chacha ◆cha/UWe. :02/05/11 15:56 ID:???
>たかだかの人に涙は要らない
わるいけど、涙よりも憫笑が浮かんじゃうかも。

153 :名前はいらない:02/05/22 14:04 ID:???
「もうだめぽ」

154 :名前はいらない:02/05/22 14:31 ID:???
>>153 だめだよ 希望と期待をもたなきゃ  ネットの中だけでも自分は美しくと!!

155 :火尭烏:02/05/22 16:57 ID:???
私がこの手で己が人生を終わらせる事が出来たなら、
それはひとつの運命、私の人生の確かな決着であるのです。
今までありがとうなどと言う事は出来ない、
すみませんと謝る事も理にそぐわない。
しかしひとつだけ言わせて下さい。

人生はあまりにも暗かった。

156 :eatkyo156223.adsl.ppp.infoweb.ne.jp都立家政:02/05/22 17:18 ID:???


「みえた」

「何が?」

「自演が」

爆死

「気狂いピエロ」より

157 :eatkyo156223.adsl.ppp.infoweb.ne.jp都立家政:02/05/22 17:28 ID:???
俺は絶対死なん!!

158 :名前はいらない:02/05/22 17:52 ID:???
>>157 いつの間にか 人知れず死んでいるタイプ。 死ぬ奴と死んでいる奴がいるわけだ。

159 :名前はいらない:02/05/22 17:58 ID:???
少しおもしろい切り口の発言だ。

160 :某コテハン:02/05/22 20:11 ID:???
ほとんどの奴が自分が死んだことも分からずいつのまにかまた生まれ変わっている。
進歩の無い魂というものがある。いつまでもこれだと昆虫にでも生まれ変わる。
外は詩を書いている気候じゃない。穴倉にいるときはこの瞑想でもするか。

161 :名前はいらない:02/05/23 03:48 ID:???
おまえと居れて幸せでした

162 :名前はいらない:02/05/23 05:03 ID:???
幸せか・・・。

163 :名前はいらない:02/05/23 05:06 ID:???

さよなら、さよなら、さよなら

164 :名前はいらない:02/05/23 05:07 ID:???
>>161 もういいから あの世なんてないから もういい (勘弁してくれ)

>最後まで「おまえ」呼ばわり  なぜマッカーサーは占領時 日本語からこの言葉を削除しなかったのか…

噛み合わないLast Scene

165 :名前はいらない:02/05/23 05:08 ID:???
>>163 映画が好きな人ですか? 淀川さん(w



166 :名前はいらない:02/05/23 05:09 ID:???

そうです


167 ::02/05/23 05:36 ID:glsY5mem
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3480/index.html

168 :eatkyo156063.adsl.ppp.infoweb.ne.jp都立家政:02/05/30 11:41 ID:izSvrjdY
age

169 :eatkyo156063.adsl.ppp.infoweb.ne.jp都立家政:02/05/30 11:46 ID:izSvrjdY
詩のない国にいきます。
さようなら。

170 :オコジョ:02/05/30 18:54 ID:???
何も残したくはないし、何かを伝えたい人もいない
ただ、一言だけ言わせてもらえれば
その言葉を聴いてくれるというのなら
僕はたったそれだけを言いたい
この地に、この血をもって、この知を詠ずることに
僕はなんらの感慨も抱かなかった
今、こうして死を受け入れることが
どんなにか幸福なことか
君には想像できないだろう
生きてきた中で、死の際にあって
僕は始めて幸福を感じているのだ



171 :名前はいらない:02/05/31 02:10 ID:QacyONBk
今、僕は一切の不条理を去って自由になる!

172 ::02/06/02 21:09 ID:???
ぶいぶい

173 :名前はいらない:02/06/03 20:21 ID:???
ぶぶいぶい

174 :名前はいらない:02/06/29 23:27 ID:???

『僕と君とあなた』

時計の針が12≠指して
また一つ数字が変わる

言葉のおかげで
僕とあなたはいつも遠回り

気が付けば
じっと時計ばかり眺めてた

 数分前に君の名を呼んだはずなのに
 僕はあなたに魅かれてる

言葉のおかげで
僕と君はいつも心がすれ違う

気が付けば
時計の針は12≠指してる

 数分前にあなたにキスしたばかりだが
 僕は君に魅かれてる


僕の詩画集『僕と君とあなた』から引用した。
nico、詩人の言葉を信じちゃダメだよ。

真っ白になって感じること。
「ララバイ、バイバイ」

175 :名前はいらない:02/06/30 06:19 ID:J/6d4Yqa
何十年も人間をやってきて
残せた物がこの遺書だけなんて
自分が生きてることに疑問を持ちました
さようなら

176 :名前はいらない:02/06/30 09:23 ID:???
>>175
おいおい はやまるなよぉ 
泣け とにかく 今は泣けれるだけ泣け
そのあとに いろいろ 考えろ 
しかし 夜には 考えるな 昼間 考えろ
俺に アドバイスできるのは それだけ…
ガンガレ そして ガンガルナ…

177 :名前はいらない:02/06/30 11:49 ID:O+Kg0m5D
現実で生きてても楽しくないし、旅に出るわ。

片道だけどな。

178 :空気製造工場:02/06/30 12:11 ID:???
愛しい貴方へ

血まみれになっても愛して下さい。

179 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/06/30 12:16 ID:???
イースタンユースっていうインディーズバンドの「たとえば僕がしんだら」
って曲かなりいいよ。一度聞いてみてね。

死んだら 俺の好きな梨の木を 俺の股間の上に植えてくれ
秋になって実ったら その実を 好きなあの子にそっとあげてくれ

180 :名前はいらない:02/06/30 13:46 ID:???
>>179 いかいか

ア ホ




181 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/01 09:01 ID:dJ4v+Y38
眠いんだよ、糞。

182 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/01 10:29 ID:dJ4v+Y38
三日後に復活する。

183 :名前はいらない:02/07/01 10:34 ID:???
いかいか一族の復活などは誰も希望しない。

184 :名前はいらない:02/07/02 21:18 ID:Aer1vHTe
私の楽器を質屋、楽器屋に売ったら呪う

185 :名前はいらない:02/07/02 22:45 ID:Em+ep7M9
君が為尽くす心は水の泡
消えにし後に澄みわたる空

186 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/05 02:05 ID:JAcDJk2r
それは雲一つない空ではない。

187 :名前はいらない:02/07/16 19:32 ID:???
ホッシュホッシュ!!

188 :デネブラ:02/08/26 20:00 ID:9jpmBm+v
くだらない言葉はもういらない
心臓が削り取られて
欠けた月みたいになっている
私は自分が在るべき姿で生きられないのを知った
存在の矛盾を

私はたぶん、もう笑えない
何も感じないんだ
何も求めていない
失うこと以外には何も

あなたは2時間で10年を生きたことがありますか?
私は今日、この意味を知りました。

189 :名前はいらない:02/09/08 21:55 ID:BFu4wRDM
「わたし」の記憶をリセットしてください。
「わたし」に関するあらゆる痕跡を抹殺してください。
「わたし」はこの世界に存在しなかった、
「わたし」なる人間はそもそもいなかった、
そういうことにしてください。
もちろん葬儀その他も、墓もいりません。
あらゆる遺物(死骸も含む)は適当に処分してください。
どうかよろしく、おながいします。
なお、この遺書は自動的に消滅します。

190 :名前はいらない:02/09/17 10:47 ID:5Czymxi9
これを読んで下さっている方はいるのでしょうか?
そうだとしたら、ありがとう。
私は消えますが誰かひとりにでも伝えたかった。

191 :名前はいらない:02/10/01 23:04 ID:hoa2Yh0j
さて、そろそろ逝くかー

192 :名前はいらない:02/10/01 23:05 ID:if760C2G
漏れもだよ。

193 :chacha ◆cha/xejyz2 :02/11/05 21:49 ID:5c0X6Q3p
>>189に続けて
「無」に生まれ「無」に帰せんとす
  「わたし」なるすべてを水に流しさるごと

194 :2CH遺書:02/11/16 22:51 ID:fCMq6AId
どっかのスレみたく
2CH用語で遺書つくってよ

195 :名前はいらない:02/11/16 22:55 ID:fCMq6AId
天国タソ、ハァハァ
ちょっと逝ってくる


196 :悪夢(アクム) ◆m7pPqwiQaM :02/11/16 23:31 ID:nS3CcpF+
>>178 空気製造工場様。貴方の遺書がとても気に入りました。

197 :名前はいらない:02/11/28 16:53 ID:6+DFQk3j
もう疲れちゃったんだ。呼吸をすることすら。ただそれだけの事。

こんなあたしだけど、最後にあたしと関わった全ての人に
「ありがとう」と「ごめんなさい」を言いたかった。
別に自殺する事を謝りたいんじゃないよ?

いっつも言えなかったから

「ありがとう」も「ごめんなさい」も


この弱虫をどうか嘲笑って下さい。
そして忘れてください。      さよなら。 

                     

                           理恵。

198 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:56 ID:xW9XOisf


ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


199 :タヌタヌ:02/12/06 12:44 ID:4TjAN2mp
↓貴方に200を譲ります。タヌタヌより愛をこめて。

200 :名前はいらない:02/12/06 14:06 ID:G68ySLQL
病気がなおりません。
つらいので死にます。

201 :たくみ:02/12/06 16:56 ID:j5sQ8s3G
包丁台所あったっけ?

202 : :02/12/06 22:25 ID:p6LmyX4T
うんこ漏らしてごめんなさい

203 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/06 22:27 ID:JBPNTpHc
「いきるということ」

ぼくはしにます
ぼくはしにます「
みなさんどうもありがとう
いままでどうもありがとう

ぼくはしにます
ぼくはしにます
へやにはひとり
とめるひとなんてだれもいません
ぼくはじゆうにしねるのです
これでくるしいまいにちと
さよならできるのです

きのうぼくをいじめたあいつ
おとといぼくをなぐったあいつ
あしたはあわずにすむのです
にどとあわずにすむのです

ぼくはしぬます
ぼくはしにます
それは
ぼくらしくいきるということ
だれが
なんといおうとも

ぼくはしにます
ぼくはしにます
みなさんどうもありがとう
いままでどうもありがとう
ほんとにほんとにありがとう

204 :狐火 ◆5EHug/FVTI :02/12/07 13:30 ID:lrW/2tJX
夢は 夢は 夢は
美しいと誰が言ったのでしょうか

自由に夢を見ることも
出来ぬこの世で

誰が美しいと言ったのでしょうか

絵本描いて暮らしたかった
詩を詠んで暮らしたかった

血のつながりも 年齢も
何もかも越えて
貴方のそばで眠りたかった

夢は夢 現は現

冷たくなった私の身体を
どうかそのまま
深い森へ放ってください

風化する私の身体を
啄んだ鳥たちに
我が侭な夢を分け与えて


私の愛した人へ
深いキスに思いを込めて

205 :名前はいらない:02/12/07 22:14 ID:1waDR+sR
宗教の無い世界へ行くからさ。
葬式はやらなくていいよ、別に。
絆とか無い世界へ行くからさ。
お墓に入れなくていいよ、別に。
ただ、焼いた後の白いものを
この風に、この大地に、この海に。
少しずつ戻してくれるだけでいいから、本当に。

206 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:55 ID:HBOFscjz



お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


207 :名前はいらない:03/01/02 17:34 ID:9TD4I1tH
これが読まれるということは、僕がもう存在しないということですね。
僕がどうしてこんなことになってしまったのか?
と言われても、もう答えることは出来ません。
誰が悪いのでもない。僕自身、こうなることが悪いことだと思っていません。
例を引き出せば、仏教の開祖、釈迦は涅槃(ニルヴァ−ナ)を理想の境地としましたが、それは完全なる死、絶滅であることを仄めかしていました。
もちろん僕のような死に方を肯定しているわけではありませんが。
人は僕のような死に方をした人を罵り、弱虫だと攻めたてるでしょう。
しかし、僕は、少なくとも僕の中では、もう十分耐えました。
十分我慢したし、あらゆる苦痛、屈辱にも耐え、強くなろうとしました。
きっとその先に光が見えると信じて。
でも、人間としての僕には、限界というものがあるのです。
毎日ただでさえ過敏な神経をすり減らし、傷口に自分から塩を刷り込みながら苦痛に耐え、それでいてできるだけ朗らかに生きてきたつもりです。
でも、世の中は、あまりにも非情でした。
もしかしたらその非情さを乗り越えたところに光があったかもしれない。
しかし、もうそこまでする体力はありません。
どうしようもない。本当にないんです。
腰が抜けてしまった老人に、もう一山自力で越えろといっても無理でしょう。
それと同じです。もう足腰立たないんです。
喜んでくれ、とは言いませんが、楽になったんだなあ、と思って欲しいんです。
そう、僕は無になりました。それでいいんです。
ではさようなら。


208 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/01/02 17:48 ID:TQmVluEj
案ずるな 死が不安を引き取ってくれよう

209 :エゴ太:03/01/02 17:58 ID:RcgyXfS0
感じるな 私が不安を買い取ってくれよう

210 :ななしくん ◆4DGPgRhQFI :03/01/02 18:15 ID:Wa4w9BDJ
昔、ぼくは死にたかった
今、ぼくは死にたくない

それでも明日、ぼくは死ぬかもしれない

昔、死にたかった
その気持ちを思い出せない
辛さが
原因で

ぼくがいつ消えても
君はすぐに忘れてください

君がぼくを好きだった
その気持ちを
思い出せなくなった時
苦しまないように

211 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/01/02 18:46 ID:TQmVluEj
じきにみな同じところへ向かう そこで待つがよい

212 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/01/02 23:31 ID:TQmVluEj
[遺書]第一稿

私はとにかく疲れてしまった。
だからもう何も言わずに送り届けてほしいのだ。
あなた方には迷惑をかけるかもしれないが……。
いや、こんな事を書いているのも馬鹿馬鹿しい。
私はついてなかったよ、本当にね!
せめて最後ぐらいは明るく締めくくろうと思う。
さよならみんな、僕はもう眠るよ!
君達の進む道に幸運の女神の祝福があらん事を!!


213 :名前はいらない:03/01/02 23:38 ID:OD9eTae0
糞スレ 逝ってよし!!!!

214 :名前はいらない:03/01/02 23:39 ID:10+JE2tI
新年早々遺書じゃねーよ!

215 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/01/02 23:50 ID:TQmVluEj
黙せ そして捧げろ

216 :山崎渉:03/01/19 13:43 ID:33JLtwpT
(^^)

217 :名前はいらない:03/02/16 00:41 ID:gnJdsnoT
私は消えてしまうけど
愛してくれてありがとう

魂などないとしても
構わないと思える程
生きていて幸せでした

愛してくれて
ありがとう

さようなら

218 :×××:03/03/07 17:48 ID:8gS0Gkwc
とうとう、この日が来てしまいました。
最後に会ったのは、冬期休暇の時でしょうか。
テレビでもよく報道されているので、もう知っていると思いますが。
私は明日、仲間と共に旅立ちます。多分、もう帰ってこないと思います。
本当は、これを船の中で書いてもよかったのだけれど、ちゃんとみんなの手元に届かなかったら
困るので、日本に残していこうと思います。
今まで『税金泥棒』と言われ続けた私達ですが、今回ばかりは役に立ちそうです。

父さん。すべてにおいて『そっくり』な親子の私たち。鏡を見れば、あなたに会えました。
母さん。反発することも多かったけど、あなたは私の最大の理解者でした。
ヒロ君。5歳も年離れてるのに、君の言葉に何度も救われました。
ユウちゃん。いつまでも『お姉ちゃん』と慕ってくれてありがとう。卒業式、行けなくてごめんね。
私は、これから人を殺しにいきます。
顔も名前も知らない、恨みも辛みもない人達を殺しにいきます。

父さん母さんヒロ君ユウちゃん。
どうか、生きてください。
どうか、幸せでいてください。
私は皆が幸せでいてくれることが一番の望みです。たった一つ願うことです。
どうか、死なないでください。
どうか、不幸にならないでください。
今、一番心残りなのはきっと皆が私の死を悲しむだろう事です。
幸せでいてほしいと思う、私自身が皆を不幸にしてしまうことです。

私は、あなた達という家族に出会い、22年間生きたこの生を、何より愛しく思います。
この命を、大切なものを守るために使ってきます。
                      第○○普通科連隊△中隊◇◇小隊  陸士長 ×××



219 :◆WTkSZHjrL. :03/03/07 18:08 ID:cJ40Mihg
もう明日の夕飯の献立 考えなくていいね
もう明日の出勤日 思い出さなくていいね
明日がないって 楽ちんだね
何でもっと早く 気づかなかったんだろう

220 :名前はいらない:03/03/10 14:16 ID:3+z8zDsU
私はこの地球という星に生まれた
もうリサイクルなんかしたくない
ポイ捨てされている町なんか見たくない
でもゴミを拾いたくない
こんな人間が地球を支配している
私もその一人だ
こんな人間いない方が海や森は喜ぶ
ゴミを増やすくらいなら海や森に喜びを与えたい
そう考えて私は命を絶つ事に決めました
私達はこの地球という星にいい事をしてこれただろうか?
人間ならいい事はできたかもしれない。
しかし、地球には悪い事しかできなかった。
私達は地球という星に何もできなかった。
私達は地球という星に生まれて死んでいく


221 :名前はいらない:03/03/10 14:16 ID:3+z8zDsU
≫220
名作!

222 :名前はいらない:03/03/10 16:33 ID:WOagWpQ/
ジサクジエンかよ。

223 :詩板オチ兄弟:03/03/10 16:45 ID:AJgCyKzC
薄々俺らもそう思ってたんだよな弟
             ∧_∧
      ∧_∧   (`ー´ ) 人間は地球のゴミ、仮にそうだとしてそっからこれからどう生きるよ220
     ( `∀´)   /  ⌒i
 ̄\  /   / ̄ ̄ ̄ ̄/| |
 ̄ ̄| /   ./  FMV  / | |
 ̄| |(__ニつ/____/  | |____
田| | \___))\  ̄(u ⊃
ノ||| |       ⌒

224 :220:03/03/13 18:13 ID:HziTafwE
と言われてもそこまでは考えていなかった


225 :名前はいらない:03/03/15 14:02 ID:utghHgbd
自作自演した220は神!

226 :ネットdeDVD:03/03/15 14:06 ID:Y0zoyTWR
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルトDVDが1枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/

227 :絶命するBLUE:03/03/15 17:52 ID:boRhNczo
悲愴な楽観論で人を狂わし寝首をかかれて殺される前に遺書を書こう。遺こすモノは何もない残せるものなど何一つ無い積み上げてきた塵は風に消えその跡に在るのは朽ちた私の亡骸と憎しみに穿たれた傷痕のみ

228 :名前はいらない:03/03/15 18:01 ID:fmBl7Nl8
ぼくはしにたくない

229 :名前はいらない:03/03/15 18:02 ID:fmBl7Nl8
>>228
傑作!!!

230 :名前はいらない:03/03/15 18:28 ID:3PRWoFpL
私は何も生まず
何も成さず
何も説得できなかった

些細な死を
忘れて欲しい

231 :◆WTkSZHjrL. :03/03/15 18:29 ID:tzg+vYZh
>>228-229
便乗犯の確信犯?w

232 :名言:03/03/15 22:19 ID:utghHgbd
遺書を書く時が一番楽しく自殺する時は苦しい
死ぬ事を考えるのは楽しく死ぬ事は苦しい

233 :名前はいらない:03/03/16 00:16 ID:zIipx8Kl
生きることに疲れました。陽子さん、あなたが嫌いで死ぬんじゃないんです。小説
が書けなくなったんです。今まで書いたものはすべて破棄してください。評論の中
にはいくつかいいものがありますが、小説は全然駄目です。幸せになれなくてもよ
かったから、ひとつだけでもいい小説を残したかったです。もう20年生きていれ
ばもしかしたら書けたかもしれませんが、限界のようです。誰も信じられません。
佐々木さん、陽子さん、今まで本当にどうもありがとうございました。あなたたち
まで遠ざけてしまって本当にもうしわけありませんでした。あなたたちを嫌いにな
ったのではないんです、自分が嫌いになったんです。最低の人間でした。今まで自
分のしたことは全部憶えています。ずっと後悔していました。とりかえしのつかな
いことが多すぎるんです。強い人間じゃないんです。強がって自分を別人のように
演じつづけるのも疲れました。みんな誤解した自分と、別人の自分と接しています。
誰にも何も言えませんでした。気が少し楽になりました。この文章はワープロ文書
ですがインターネットにあげるので、パスワードがあるからちゃんとした遺書にな
ります。パソコンのことは川村君が少し知っていると思います。小説関係の文章は
全部消してください。佐々木さん、通帳に少しお金が入っているので全部うけとっ
てください。

234 :名前はいらない:03/03/16 00:17 ID:zIipx8Kl
自分は無宗教なので葬式は無用です。何があってもこれだけは絶対にキリスト教の
葬祭だけはやめてください。母親が自殺するかもしれないのでなるべくならこのこ
とを田舎へは連絡できないような処置をとってください。いえ、やはり、べつにど
うでもいいです。最後の自分の罰です。死んでも最低な人間のままです。本当に今
まですみませんでした。ごめんなさい。死ねば無くなるのでどうでもいいようなも
のですが、今はまだ、後悔ばかりしています。本当にもうしわけありませんでした。
ごめんなさい。横山さん、名義のことよくわかりませんが、ごめんなさい。会社の
話は自分より石橋さんか鈴木さんのほうが役に立つと思います。自分が書いたあの
ままで進めていけば大丈夫だと、それだけは保証します。あとは佐々木さんとこれ
を機会に交友をもってください、そうすれば心配することはなくなると思います。
佐々木さん、甘えてばかりですみません。連絡はこれ以上しなくていいと思います。
名刺とリストをパソコン今作ったあるので、その方たちにだけゆっくり知らせてみ
てください。全員石井で通じる人ばかりです。それ以外はいいです。たぶん二度と
自分に関わりたくない人もいると思います。もうやめます。直接はついに言えませ
んでした。間接的にすらいえないひともいます。本当はこのまま何もなかったよう
にしたいいです。本当に、ごめんなさい。ごめんなさい。

235 :名言:03/03/16 01:49 ID:BcN0E8/f
遺書を書いている時、かすかに自分に惚れそうになってしまう
そんな自分に気づいた時、思わず手を進めるのを辞めてしまう
でも結局口元にしわを寄せながら手を進めてしまう
そんな貴方がもしこのレスを読んでいるなら今すぐ遺書を書いている手を叩きなさい
口を押さえなさい。貴方には永遠の地獄が待っている。必死に生きれば憐れみを受ける


236 :名前はいらない:03/03/16 01:58 ID:KlofoOg/
≪応援してくれたみなさんへ≫


   しにました。


237 :名前はいらない:03/03/16 11:03 ID:BcN0E8/f
私は余命一年と宣告されました
鬱なので命を断ちます
皆さんは私のまねをしないでください

238 :くろしろ ◆5NU5SWB0FA :03/03/16 14:14 ID:eNhONleL
働きたくないんです。

239 :名前はいらない:03/04/16 23:49 ID:iwHqdv5a
爪が伸びてる
真直ぐ行ったら
何をしてやろう
食物は紙だった
権利はヤギの糞になった
気障男の後から鳩を飛ばしてやった
体毛が靴下から覗いていたことを
どうやら奴は知らなかった
あの時のことまでは知らないので
とりあえず自由について考えてみようか
どうやら友になれるらしい
土産を買うのに必要なもの
監視の眼はないらしい
しかも女だぜ
一刻一刻と


240 :山崎渉:03/04/17 12:49 ID:GAm0uYE/
(^^)

241 :山崎渉:03/04/20 02:08 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

242 :名前はいらない:03/05/06 22:30 ID:d0bAGkIH
南京ジェノサイド

243 :名前はいらない:03/05/06 23:34 ID:d0bAGkIH
変態課長のアブノーマルプレイ

244 :山崎渉:03/05/22 03:44 ID:9hqkSSyZ
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

245 :芦屋:03/05/22 19:12 ID:qBszj8aB
死ぬ事を責めないでね。
最初から生まれなければ
責められる事もなかったのだから
どうか私を忘れてね。
痛さに耐えてようやく成功したの
死ぬ事よりも ありもしない幸せを
探す方がよっぽど愚かだ。
どうか お願いだから
これ以上 新しい命を
作らないであげてね
望んで生まれてくる人なんか
絶対に存在しないから

私を無にしてください
無にしたままに
作り直したりしないでください

絶対に。


246 :名前はいらない:03/05/25 22:23 ID:r7ZkDqsQ
押さえつけられた可能性?から、生じる…末端
果たして、どちらを粉砕すればいい…

破壊にしか考えが及ばない
せめてもの自己防衛 それが悪いことだといえる?

247 :山崎渉:03/05/28 10:53 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

248 :名前はいらない:03/06/29 07:10 ID:t1jSjauZ
もうすぐ誕生日か。何度目の誕生日なんだろ。何度目の独りきりの誕生日なんだろう。
もうこれ以上歳をとりたくない。こんな寂しい毎日ならもう終わりにしたい。
世の中の全ての出来事は私にはなにも関係ない。テレビも見るのが恐い。
外に出るのも恐ろしい、自分が見た事のないものや、自分には全く関係の無い事が多すぎる。
服役を終えた囚人のようだ。沢山やりたい事もあった。しかし、その殆どが出来なかった。
自分が馬鹿だから出来なかったのだ。せめてマックに触れられた事を良い思い出にしたい。
すばらしい世界だった。私の最後の友達だ。もう夢なんて見ない見たくない。
あの日に自分の生き方全て否定されてから、何も考えたくなくなった。
ただ自分のやりたい事だけやってきた。今までもそうだった。
無計画に生きてきた酬いだろう。しかたない。もう苦しいのはいやだ。
寂しく独りで生きるのも辛すぎる。何日人と話をしていないのだろう。私には何も残らなかった。
残ったのは借金と私に恨みをもった人たち。私が居なくなれば、その恨みも少しは和らぐのかも。
早く消えたい。今までの私の存在全てを消してしまいたい。もうなにも考えたくない。
沢山の借金を残してしまった。
申し訳ない。一日でも長く生きたいが為に仕方なかった。
もうすぐここを離れる。
出て行かなければいけない。
どこに行こうか。。
私の居場所はどこにあるのだろう。

249 :名前はいらない:03/06/29 07:21 ID:d2em8JTf
親の借金が44億ある兄妹がいる。親はやりたい放題たって死んじゃった。
破産宣告するらしい。もう慣れたって言ってる。

死ぬな。生きろよ。

250 :名前はいらない:03/06/29 07:43 ID:32+so73V
俺の全財産を2チャンの人々に与える






借金しかないけどよ
頑張って返してくれよ
テメーらの責任でもあるよ


251 :名前はいらない:03/06/29 08:29 ID:t1jSjauZ
>>249
おれの昔つき合ってた彼女の親(ツイン21で天婦羅屋してたが)も何億だか何千万だか
借金あったらしいが、普通以上の生活してたぞ。当然のようにベンツものってたし、
娘はBM乗ってた。普段の生活も俺なんか貧乏人には真似できないくらいの
生活だった。貧乏人のおれらの数十万の借金感覚であいつはら、
何千万、何億の借金してるわけで、
44億借金できる元があるから、借金してたわけで、そう問題になることでもない。


252 :名前はいらない:03/07/05 23:09 ID:VCmlAVg5
刃は我が心に深く刺さりて未だその傷は癒えず
悪意は我が心身を支配して良心の呵責を感じるに至らず
淘汰の理によっては既にさあるべきにあらねども
ただその本能によってのみ命ながらえたり

疑心をもって真心を信じず、信心をもって虚心を疑わず
ついには己の愚直にすら耐えかねて自らも信じず今日に至れり

もはや何も得ずして悟ることはなく
ただ死をもってのみ真の自由に帰することを本懐とするものなり

253 :名前はいらない:03/07/06 03:56 ID:nmG9gsRz
今日はお空がとってもあおいから
わたしはちょっとお空まで行ってこようと思います。
きっとそこには
わたしがいままで探してたものや
どこかにしまって失くしたものが
全部全部ある気がするのです。
だってあんなにあおいから。

254 :名前はいらない:03/07/09 10:47 ID:SXILe1G2
>>251
正解だ。親はもともと金持ち。で親戚に金かしてラブホテルの経営してた。
バブル崩壊で破産。病にたおれて死んだ。娘は何故か親ににないイイコ。
地味。あれだけの金持ちで親も派手だったのに。まるで、のりの宮さまみたい。
ブランドもの一切持たない。今スーパーで働いてる。ほんとお金ない。

255 :名前はいらない:03/07/09 10:50 ID:9SqwXHQm
遺書
  「逝ってよし!」

遺族
  「いや逝ったのはオマエだろ」


256 :山崎 渉:03/07/12 11:05 ID:NWO/CALS

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

257 :山崎 渉:03/07/15 12:03 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

258 :なまえをいれてください:03/07/15 12:50 ID:DW8MrxYy
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

259 :イオ ◆QF5oszRdpY :03/07/21 20:45 ID:QUpAt+RU
死んだ時の為に何時も持ち歩いてる遺書。
名言もくそも無いっす。


本棚の中身は全部***に渡して下さい。
絵とかは見ずに燃やして下さい、ホンマたのんます。
死んだ後でも宇多田ヒカルのCDは聞かせて下さい、
きっと喜びます。新曲もよろしく。
あと面白そうなRPGはプレイして見せてね。

学校行くのに金出してくれたのに死んですいません。
どうせなら高校の時ぐらいに死んどきゃ良かったね。
皮肉ばっかで悪いね。
今まで関わった全ての人へ、感謝してます。
ちょっと嘘です。
###ー!!好きだよーー!!

さようなら

260 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/07/24 21:50 ID:T0XCgkA0
『遺書第二稿』


父さん母さん、こういう道を選ぶのは、僕としても大変に残念なことです。
多分お二人は深く悲しみ、絶望される事と思います。

それを分かっていながら自殺してしまうのは、別にあなた方を
恨んでいるからではありません。決してそうではないのです。

ただ、僕はどうやら健全な人間には生まれなかったらしいのです。
それで、僕は貴方達の住む社会のルールと常識から弾き出されて
しまったのです。これはもう不幸な事故というより他になく、僕には
誰を責める筋合いもないし、また誰を責めようとも思いません。

もしあなた方が僕の死を悲しまず、明るく生きてくれるのなら、
僕にはそれほど嬉しい事はない!
それほどありがたい事はありません!

僕は自分の死を悲しくは思ってはいません。
ただ僕のせいであなた達が苦しむのかと思うと本当に辛い・・・・・・。

僕は確信犯です!
僕を呪ってください、貶してください!
そうして皆さん明るく生きてください!

261 :山崎 渉:03/08/02 01:27 ID:GCypsXvY
(^^)

262 :名前はいらない:03/08/04 23:04 ID:9OdMQY/C
一、困ったことがあれば、私の作成したデータベースの検索をしろ。
一、辛いことがあれば、私の作成したデータベースを活用せよ。
一、金に行き詰まったら、コピーした私のデータベースを他人に売れ。
一、死の準備ができたら、データベース*****にアクセスせよ。

263 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/08/05 17:09 ID:r28AFlsP
ハレルヤハレルヤ
たまた、ま

白いテーブルの腕
 誰かが息をしながら死んでいるよ

264 :名前はいらない:03/08/12 12:52 ID:xs9R995M
あっ 逝った

265 :山崎 渉:03/08/15 12:11 ID:6uqIVx7n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

266 :名前はいらない:03/09/05 03:05 ID:UunfpSq8
ネット上では遺書を公開している香具師はけっこういるぞ
http://www.maromaro.com/will.html

267 :名前はいらない:03/09/05 04:05 ID:9nT6bJ1M
葬式無用
戒名不要

墓も要らない
骨は海へ流してくれ

268 :ギリシャ:03/09/05 10:51 ID:fL/GDQla
日本政府へ

火葬になんかすんなブォケェ!!!
政教分離じゃないんかい!!!

269 :名前はいらない:03/09/05 13:21 ID:bRlgPXvQ
薄雲を纏った満月は 二度と開かない宝石箱の中にいるように見えないか

かろうじて立つ枯れ朽ちた一本の茎こそ 地球の重力を支えているように見えないか

つまらないメロディを繰り返す儚いオルゴールこそ 神の口ずさむ音楽であるかのように見えないか

野良猫に虐げられる一匹の鼠によって 生物という名詞が存在し得るように見えないか


見えないか そうか


人間は空を飛べると思うか

僕は思う それだけのことだ

270 :ココロthe詩:03/09/05 15:49 ID:BZjVk/aI
植毛をして靴を左右に履き間違えてまで外を出歩きたくは無い。

老齢化は実に見るに恐ろしいものだし、
その良い例は今かなりたくさん存在している。 

キッチンの床を死にそうな身体を引きずって歩き回りたくないし、
食事をとるのに入浴用椅子を探したりしたくないんだ。

僕はとっくに宗教には失望させられてる。
もっとマシな世界が存在するって事は信じてる。
でもそれはそんなに難しいことじゃないんだ。

僕は死に魅せられている。
死んでしまった人がとっても羨ましく感じた時期もあった。
そうさ、僕は死に対してドラマチックで確固とした避けられない執着があるんだ。




271 :名前はいらない:03/09/06 01:05 ID:3psfiycA
おまえのせいではない

だけど仕方のないことだ

272 :JIM #:03/09/06 20:56 ID:ZtXvFoWE
光に吸い込まれて

とても幸せです

至上最高です

だから眠りを妨げないでください

望む世界は夢うつつだったみたいです

俺はなにも信じない

わかったか?

273 ::03/09/06 23:10 ID:ZOyJjNi3
死んだら海外旅行に連れていけ。

274 :名前はいらない:03/09/06 23:22 ID:Z5p5Z/QY
加田くんにいじめられました

275 :通行人:03/09/21 13:21 ID:vyGUkwPv
『遺書』

ぼくは死なないから遺書は書かないけど
それじゃああまりに残酷で
君がきっと悲しむから
何も書くべきことなんてもってないけど
とりあえずなんか書かなきゃいけない雰囲気になってきたから
なんか書くよ
えーっと、、、、
一生一緒に遺書書かないで
一升瓶でも空けながら
気侭に気楽に避暑へ行こ。

おしまい



276 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/09/21 14:06 ID:ayK8omD3
死にたくない
だけど
生き返りたくもない

277 :名前はいらない:03/10/14 23:08 ID:3ZFg7WDM
>>>252
詩うまい!!!自分でつくったの?それともだれか詩人のぱくり?
だれの詩か教えて



278 :http:// ◆OOGQGB1EXE :03/10/14 23:29 ID:CF5o1izQ
>>252
まるで『葉隠』の様だ…

279 :名前はいらない:03/10/18 10:17 ID:6BxL0iUe
残りの借金は頼みます。

280 :名前はいらない:03/10/18 10:35 ID:tLcfu71P
悠々たる哉天壌 遼々たる哉古今
五尺の小躯を以て 此大をはからんとす
ホレーショの哲学 竟に何らのオーソリチーに値するものぞ
万有の真相は唯一言にして悉す 曰く「不可解」    
我この恨を懐いて煩悶 終に死を決するに至る
既に巌頭に立つに及んで 胸中何等の不安あるなし
初めて知る 大なる悲観は大なる楽観に一致するを


281 :名前はいらない:03/11/02 03:24 ID:7MtPqtEI
愛してくれたすべての人へ。

ありがとうございました。
愛しています。

ごめんなさい。

282 :名前はいらない:03/12/31 17:24 ID:pMd+kkgr
生まれる前にいた場所へ
もう一度帰って出直して来ます。
驚かないで下さい。
あまり悲しまないで下さい。
数年休んだら
またあなたのこどもになりますから
信じて待っていて下さい。
今度は健康なこどもに生まれて
心配かけないようにがんばります。
孝行息子になります。


283 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :03/12/31 17:46 ID:4F0qkslI
[遺書第三稿]

お父さん、お母さん、僕は間違ったことはしていません。
ただ、貴方達にはそれが理解できない。
離縁です、離縁です。

僕は貴方達二人の愚かさを恨みます。悲しみます。
もうそれで勘弁して下さい。

H16.11.03

284 :名前はいらない:03/12/31 17:54 ID:rQGra+1m
遺書?

お父さん お母さん お兄さん お姉さん おばさん おじさん
担任の先生 いとこのお兄さん お姉さん (以下省略
僕は 生きて行く事に疲れましたか?

今まで本当にありがとうございました?

また 生まれ変わって 会えるといいですか?

285 :名前はいらない:03/12/31 18:04 ID:UfZJ+w9s
育ててくださったあなたがたを
どうして愚かだと責められましょう
愚かなのはわたくしなのでしょう
けれどもその事実をどうしても
受け入れられないわたくしは
この道を選ぶしかないのです
未熟なわたくしの哀れな運命をどうか
軽蔑してください
いくじなしだと吐き捨ててください

あなたがたを愛しておりました
憎みながらも添いたいと願っておりました
そのぬくもりに全てを委ね
生きていとうございました

286 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/01/01 17:54 ID:Yi7RQFTd
[遺書]

もう、何も

わかりません。

287 :名前はいらない:04/01/03 23:26 ID:AnIAxo5/
私の辞書には不可能の文字があるので無理はしない事にします。
では。

288 :名前はいらない:04/01/04 00:02 ID:bReI4N+l
ただ、死が怖くない時に死んでおきたいだけなんです。バイバイ。

289 :名前はいらない:04/01/04 00:42 ID:pLbBN+Y5

春の小川
‥‥そろそろ、夏の疲れが出てきて
パソコン買い換えるよ





290 :名前はいらない:04/01/04 00:54 ID:cmV1XCXf
>283,6 共感。

291 :りろりろり:04/01/04 02:23 ID:KL5Y+sin
友達への遺書
今住んでる世界は広すぎてさみしいので
もう少し 狭いところに引っ越します。
それほど仲良くないのにいつもノート貸してもらってありがとう。
こないだ借りたやつ本棚の二段目にあるから。
私のこと彼氏に「失踪癖のある女の子」とかゆうて紹介すんのやめてほしかったけど
まあ、二度と会わんしええか。
いまどうでもいい気分やからゆるす。


292 :名前はいらない:04/01/05 22:16 ID:ONtwA/IQ
私の存在は。
母親の卵子と父親の精子から出来ました。
遺伝子と、環境から現在の私が成り立っています。
て誰が考えた言葉でしょうか、自由意志なんてものは在り得ない。
いえ、自由意志に限らず表す感情や現象が正確には存在しない言葉はこの世界に溢れていますね。
己の存在について突き詰めて考えていけば、あらゆる事が分からなくなり、
何も分からないのに生きている事が不安で、怖くて仕方が無いのです。

だから。



母よ、貴方は何時も私に子どもを産めと勧めていましたね。
どうして、こんな不確定に満ちた世界に、
その不確定と対峙し、怯えている私にどうして子どもなんて産めるのでしょう?


けれど貴方は、子どもを産んだ。
いえ、責めているつもりではありません。
貴方だって祖母と、祖父の遺伝子、そして環境から成り立った存在です。
責任を負う必要は誰にも無い。

ただ私の死を持って、その事に気付いてくれるなら幸いです。

293 :純♀ ◆Venus/0Oiw :04/01/06 10:28 ID:a18gDHqJ
もう何にもいらない
欲まみれの人たちも
そうであった自分にも
ほとほと嫌気がさしたのだ

頬を
涙が濡らしていた・・・

わたしの
帰りたくないであろう処に
きみがいる
きみが在る・・・

もう会うことさえも
ただ見つめることさえもできず

最後にきみに話したいことがある
涙の理由と僅かな言葉と
夜空に浮かべて聞いてくれたらいい
わたしは全てを伝えよう


294 :名前はいらない:04/01/06 11:00 ID:Ejns1lDk
あっちの世界一番乗り! みんな待ってるぜー。

295 :名前はいらない:04/01/10 07:58 ID:eJsAf/ub
遺書(draft版ver0.1)

僕がいつか死んだなら
どうか僕を焼かないで土に埋めて
そこに木を植えてください
骸になった僕は
虫達に食べられ
腐り
分解されて
吸収されて
木と共に
星空の下
雪空の下
雨空の下
めぐりゆく季節の中
星々と話し
虫達と話し
葉をつけ
葉を落とし
太陽の恵みと
地球の恵みとを
感じながら
あるいは
時の果てるまで
在るかも知れません
---
こんなスレあるの知らなくて、他のとこにも書き込んでしまいました。
とってもいいスレですね。

296 :狂華 更紗:04/01/15 16:47 ID:hH7M2WDx
人と云ふ生物は
死が近づくと
不思議と自然に
屍臭が仄かに
するのださうです。
ほら、私の躯体は
馨しゐ
其の薫りがするでせう?
貴方も同じくするのです。
何時しか其の
陶酔の薫りに
自我を失ひ、
貴方は私を
殺めるのでせう…
私は貴方を
殺めるのでせう…
形在る全てのものが何れ、
崩れて消え逝くやうに…。
けれど、私を殺めても
決して独りにしなひでね?
私が貴方を殺めても
決して独りにしなひでね?
若し、其の日は
骨髄迄粉にして
風に散らして
風に流して…。
人と云ふ生物の
自然の流れの死の薫り…
私は既に、臓物迄も
腐り出して来てゐるので
今日は頓に
    酷ゐのです。

297 :名前はいらない:04/01/15 16:57 ID:yEM9wvTj
母へ

ごめんなさい
出しっぱなしにして

298 :名前はいらない:04/01/15 17:10 ID:JDBFIlwo
ううぅっハ〜ド、ハードだけは誰にも
渡さん!このテラバイトハ〜ドは棺桶に
入れてくれ!。

299 :名前はいらない:04/01/15 17:38 ID:9ElPwv2E
まだ、桜が舞っています
死にきれないので
もうちょっと生きてみます

死ぬときは80歳くらいがいいです

300 :名前はいらない:04/01/15 23:24 ID:1lJXMIHq
私は生まれたときから死んでいた
死体は私が背負っている


301 :名前はいらない:04/01/22 15:07 ID:ILJTj69V
ジャッ今から死体放棄するけど、これからも見守ってるから。

302 :名前はいらない:04/01/22 22:32 ID:UxiBhwoL
神様になれなかったら、もどってきます。
そんときはよろしく。

303 :名前はいらない:04/01/24 05:07 ID:7+XFppmb

お母さんお父さん
大変失礼いたしました
不出来な子供で仕方ないと 失望してたのならベットの上
空をほうほーと眺め 涙を流す事なく頬こけるまで
静かに微笑んでいただろうに

なぜ現世に生まれ出たのか、なぜ電車に乗りあの白い建物へ勤労をしに行くのか
なぜ誰も何も言わないのか
今日も理解する事なく朝になり、 外へ出て眼を閉じて、気付いた時には闇の中
私は何の為動いているのだ。私は本当は他に心に決めたことがあるのではないか

今こうして頭を使い遺書を連ねるのも運命であって、
私がそうしたいからではないのはないか
今動いている脳みそも足も眼も手も呼吸も
全て生まれた時から定められていた事柄に他ならないのでは

私でないものが私の全てを支配し、動かしている
ほら、今そう言ったのも私の意志ではない
「遺書を書きたい」そう思っているだけなのではないか
本当の所は書きたいなんて思ってないのではなかろうか

私はこの終わりない絶対支配から逃れるため 今日死ぬのです
いえ、もしかしたら運命にまんまと踊らされてるやもしれません
だが私はもう迷わない
運命から唯一逃れる方法

白雉になるか
命を絶つか

                         (´∀`*)

304 :書きナオシスマソ:04/01/24 05:14 ID:7+XFppmb
お母さんお父さん
大変失礼いたしました
不出来な子供で仕方ないと 失望してたのならベットの上
空をほうほーと眺め 涙を流す事なく頬こけるまで
静かに微笑んでいただろうに

なぜ現世に生まれ出たのか、なぜ電車に乗りあの白い建物へ勤労をしに行くのか
なぜ誰も何も言わないのか
今日も理解する事なく朝になり、 外へ出て眼を閉じて、気付いた時には闇の中
私は何の為動いているのだ。私は本当は他に心に決めたことがあるのではないか

今こうして頭を使い遺書を連ねるのも運命であって、
自分の意志とは他のものではなかろうか
今動いている脳みそも足も眼も手も呼吸も
全て生まれた時から定められていた事柄に他ならないのでは

私でないものが私の全てを支配し、動かしている
ほら、今そう言ったのも私の意志ではない
「遺書を書きたい」そう思っているだけなのではないか
本当の所は書きたいなんて思ってないのではなかろうか

私はこの終わりない絶対支配から逃れるため 今日死ぬのです
いえ、もしかしたら運命にまんまと踊らされてるやもしれません
だが私はもう迷わない
運命から唯一逃れる方法

白雉になるか

命を絶つか
                         

                 _| ̄|○文章変。ナレナイコトスルモンジャナイ

305 :名前はいらない:04/01/27 23:15 ID:zsufyyxl
ありがとう。

306 :吝嗇VRー4 ◆aeCIXkVyoY :04/01/31 10:55 ID:YE1gbo3T
・葬式は追分の俺ん家に6時集合
・香典(会費)は一人8,260円、集合時にラーメンが徴収する
・れい姐と林さんには会場準備を頼む、フクの車で1時に来てくれ
・俺の私物譲渡会については部屋のパフォマにリストが入ってる、パスはXXX
・飲食物は寺田さんにお願いしてあるから、届け時間は当日に電話してくれ
・会場は翌夕方6時まで、夜から親族が来るからそれまでに片付けておくように
・紫、フック、横(弟)の車持ちは送迎に協力する事、ガス代はラーメンから一律X円支給

当日は俺は仕切れないから、何かあったら代行のエボに言うように

307 :◆ZBJunkzzpc :04/01/31 15:25 ID:gMIadoPv
猫は外に放したよ
家の周りで見かけたら餌をやってください

308 :名前はいらない:04/02/09 21:14 ID:MXNRFx04
自殺したいと願っていたことが叶ったのなら、私は嬉しいです。
何年も前から‘楽しい”‘嬉しい”という感情が薄れていました。
大切な思い出もできて、今までこれてよかったです。
 これも私が最後に選ぶ道。後悔はありません。



309 :名前はいらない:04/03/07 11:23 ID:hXa17LuH
保守

310 :名前はいらない:04/03/17 16:56 ID:0brBTb9O
いきます

311 :名前はいらない:04/03/17 17:14 ID:V5Yau1bP
先立つ不孝を許さないで下さい。


312 :ks:04/03/17 22:00 ID:nUYwV2Oo
これから神様
ぶん殴って
すっきりしてきます

313 :名前はいらない:04/03/18 00:39 ID:8Uju9M26
俺が死ぬのは誰のせいでもありません。お父さんお母さん
自分を責めないで。責めるくらいなら俺を恨んでください。
親不孝な息子です。俺は内にこもる人種だから発散できなくて
勝手に死んだ、それだけのことです。悪い者があるとすれば
それは俺の弱い心位でしょう。死体はもう俺じゃありません。
どうか葬式に金などかけないで。どうか俺のことは忘れてください。
最後に、子供の頃色々な所に行ったこと楽しかったです。
横浜まで車で行ったこと、海に行ったこと、俺にとっては
かけがえのない時間でした。ありがとう。
弟へ。お前はこんな兄貴のように弱い人間ではないから幸せに
暮らしてくれ。前欲しいっていってたあの本はお前にやるから。
受験、がんばれよ。

314 :名前はいらない:04/03/18 06:59 ID:/Dk6KG2x
明日まで生きてみよう。
明日になればまた同じように思う。
そんな人生もいい。

生きてる間は可能性がまだある。
死んだらもう無い。
苦しみしか無い。

生きよう。

315 :名前はいらない:04/03/19 00:57 ID:pWhgDe8g

神様に恋をしてしまいました。。。
ちょっと会いに行ってきます。


316 :今死んだとするとして:04/03/19 02:01 ID:yCPKysPi
何故死んだのか悩まないでほしい
死んだら僕はなにを見るか試してみた
残念ながらこの世には未練がある
だけど死にたかった
それだけだ

あなたは意外に気にしてくれるだろう
だけどすぐに忘れてほしい
死んだやつがいた
そう思ってほしい


317 :ねむい ◆yYGM98H44I :04/03/19 03:30 ID:mX0KrSZL
まず、この手紙を誰かが見つけてくれたことが嬉しい。
ありがとう。

どうやらぼくの人生はからっぽなんかじゃなかったみたいだ。

でも、もう少し早く、ぼくを見つけてくれればよかったのに…。

318 :名前はいらない:04/03/19 05:16 ID:8hmKtRLT
死なないで

319 :名前はいらない:04/03/19 09:00 ID:Cs/2yHvw
もう疲れ果てた

320 :負け犬:04/03/19 14:50 ID:K/95XqrJ
sinnda
boku
wo
minaide
最後まで醜い俺を覚えていないで
健康でバスケをしていたお調子者の俺を覚えていて
一世紀向こうまで覚えていて 
それ以上は期待しないから
一人のヒトが残すものなんてそんなものだろう?
哲学と神学を混ぜたようなややしいことは言いたくない
単純に生きていれば死ななくてもすんだかもしれないから

321 :名前はいらない:04/03/19 14:53 ID:F+tnZ9HP
泣け!

322 :名前はいらない:04/03/19 15:58 ID:VibkdqL1
君の分まで死んでくる

323 :名前はいらない:04/03/20 07:13 ID:elsCNYpD
そうだよ 泣いていいよ

324 :さすらいポエムン:04/03/22 17:52 ID:ege6fW7R
僕は逃げます。迫り来るものに怯えて暮らすのはもうたくさんなのです。
いつまでも喚きちらしている姿は非常に見苦しく、
どう考えても勝ち目のない戦いに挑むのは滑稽で、
もうこれ以上もちこたえるというのは無理です。

僕はドン・キホーテにはなれなかった。

このまま醜態を晒して時間を永らえさせるくらいならば
いっその事自らの手で潔い最期を選びたいと思います。
お父さん、お母さん、あなたがたは僕より二十年も長くこの
迫り来る恐怖に耐えて生きていたのですね。そしてこれからも
生きていくのですね。たくましく強いあなた方を尊敬します。
ただ生きるという事が僕にとっては耐えられない恐怖なのです。

325 :名前はいらない:04/03/23 22:06 ID:0BfjSURy
墓石なんていりません。
御供え物もいりません。

でも、最後に1つだけ私の我侭を聞いてくれませんか。
そんなに難しいことじゃない。

私の灰を庭の花壇に埋めて欲しいんです。
只それだけのこと。

春になれば私の上には
それはもう色とりどりの花が咲き乱れることでしょう。

そして、その花を見て君が
ほんの少し私を思い出してくれればいい。

只、それだけのこと。

326 :名前はいらない:04/04/03 16:34 ID:zvpouG1g
余遺書(よいしょ)

327 :名前はいらない:04/04/03 18:27 ID:+WoVf8Zb
私が死んで何年たてば悲しみから立ち直れますか??
私はあなたに必要とされていましたか?
ずっと怖くてきけなかったこと
茶化さないでね・・・こんなこときくなんてと
キスをせがむと嫌がるあなた・・私は笑って怒ったね
でも本当は不安でしかたなかった
だから愛情を確かめたかったの
貴方よりに先にいってしまう私は
悪い妻でしょう・・・・
許してくれるかな??
来世でも一緒になんてくさいことはいわない
・・・だから私のことをわすれないで
悪い女だったとうらんでもかまわないから・・・・・


328 :名前はいらない:04/04/03 18:53 ID:+SK9Z5lv
この遺書を見つけてくれましたね
これだけは、くれぐれも言っておきます
私は、自殺してないと
生きようと、最後の最後までもがいていたと
右足がやられれば左足を
両足が使えなくなれば手で這い
手も使えなくなったら顎を使い
一寸でも家に近く生きて帰ろうと
努力したが及ばす死んでしまいました
もしも、私が自殺したものと警察が
断定したとしても、それは、誤りです
だから私の死を、誇りに思ってください
悲しまないでください
私は、力尽きて死んだのですから

329 :名前はいらない:04/04/03 23:59 ID:K2ptVQxM
原因はいじめではありません。
原因は家庭ではありません。
だから誰かに責任転嫁して私の死を悲しむのは止めてください。
罪の擦り付け合いをさせる為に私は死ぬのではないのですから、止めてください。

単に生きる事がめんどうくさくなっただけなんです。

もう最後なので嘘は書きません。
私は誰も愛せなかった。
私は誰にも愛されなかった。
結局最後まで代用品だった。

それでも生きてこれたこの年月を、養い続けてくれた両親にお礼を言います。
ありがとう。
とてもめんどうくさくて苦痛な人生だったけれど 楽しい事も嬉しい事もそれなりに在ったよ。
其れはとても、とても。私はそれに頼って生きていたのですよ。

ありがとう。決して愛してはいなかったけど。
さよなら、世界。
私は



330 :名前はいらない:04/04/04 01:03 ID:ij3n3vQ7
「遺書」

この遺書は、燃やしてください。


331 :326:04/04/04 12:04 ID:uJ0xn+a/
何っ処遺書(どっこいしょ)

332 :名前はいらない:04/04/04 12:27 ID:+BP5n9Pp
これは本物の遺書ではありません。
実は裏の畑に封筒を埋めておきました。
そのなかに鍵がありますから、駅のロッカー番号をを探して開けてください。
そこに次のヒントになる地図がありますから、(以下延々と



333 :名前はいらない:04/04/04 14:50 ID:+oHkqgiK
これを読む貴方へ

結婚当初の約束破ってごめんね
先に死んでしまうなんて
人間の命なんてはかないものだね

後悔は無いよ
だって貴方にこうやって最後を見てもらえたもの

子供のことはよろしくね

大好きな貴方へ

これからは自分の道をいきてね

334 :スーパー歌舞伎:04/04/06 05:39 ID:UXEWwAgt

貴方には沢山の夢を潰されました
それは私がショウモナイ夢ばかり見てたからですか?
そうだったら潰されて当然かも知れません
反抗できない出来ない口だけで精一杯守ってきた夢は
所詮ショウモナイ夢だったんです
ショウモナイ夢ばかりだったけど
毎晩毎晩流れる涙に愛想がつきました
自分の涙に酔う事も情けなく思えてきました
だからもう夢なんて見たくないです
生きてる限り夢を見て追い続ける心があるから
その心ごと消えちゃえばいいや

これを読んで貴方は私をもっと嫌いになったかもしれません
それでもいいんです
私はこれで苦しまなくても良くなったからいいんです
今まで本当にありがとうございました。

335 :名前はいらない:04/04/15 21:42 ID:dGtysDf7
しにます

336 :Akila:04/04/15 22:03 ID:Ewzztff9
親友に告ぐ
俺の全て お前にたくした

337 :糞猫:04/04/15 22:18 ID:idSeaK7z
生きるのって疲れますね。
街行く人々一人一人に尊敬の念を覚えます。
ボクは、疲れました。

338 :名前はいらない:04/04/17 14:01 ID:lz1Xtbqm
あの子に一つでも言葉が届いているならば。
あの子が一度でもこちらを見てくれれば。
僕はきっと、死ななくて良かったんだよ。

339 :名前はいらない:04/04/18 05:26 ID:GdxQXN2a
最近では
軽くなってしまった言葉ですが
死というもの
私もとうとう
その頃合のようです

やりたいこと
やりのこしたこと
何一つ無く
満ち足りた気分かといえば
そうでもなく
思い返せば
ずっと死んだままのような
私というもの

陳腐な言葉ですが
たった一言の
さようなら

340 :剣in自宅( ´ω`)y-~ ◆SWORDKwPm2 :04/04/20 20:16 ID:CS9WMBqo
( ´ω`)y-~

好きなれど好きなれど 及ばず遠く
知ろうとて知ろうとて 及ばず儚く
その意を貫かれども その意は変わる事は無く
またその意叶う事無し

嗚呼 過ぎし日は楽しかれども
先に考え得る物は無く
如何に強く想っても遠く及ばず

終焉を此処に迎えるも 憎しみは無し

及ばずとも想い咲かせよう 我が命
好きなれど好きなれど 儚く遠く
知ろうとて知ろうとて その意叶う事無し

せめても――恩情の在らん事を

341 :名前はいらない:04/04/20 23:13 ID:EQ+Y9T5v
あたしが死んだことに対して泣いてくれる人がいれば本望です。
では行ってきます。
・・・みたいな?笑

342 :名前はいらない:04/04/20 23:24 ID:DSe9C9yW
つーか そんな遺書でいいのW

343 :てす:04/04/26 16:14 ID:z0V0qjcX
 達観


344 :名前はいらない:04/04/26 18:08 ID:rfa4btQM
しばらくは、わたしに会おうなんて思わないで下さい






  さようなら

345 :名前はいらない:04/04/26 20:27 ID:ti44ajyq
じゃあ さよなら。

346 :名前はいらない:04/04/29 06:05 ID:gC1Q1Nv3

キミは いろいろ見てきたんだね
もっといい景色もいっぱい知ってるだろう

・・・ボクはここしか知らないンだ
なあ 綺麗な 朝焼けだろ・・・

でも ここはとても寂しい所で
その理由はわかってる

それはボクがいるからさ。

347 :てす:04/04/29 20:54 ID:g9pAzfah
 離脱

348 :soft ◆ZYsoftMCT2 :04/05/01 01:15 ID:ES2QIjil
何にもない 何にもない
僕のいなくなった世界 僕はいない

消えていく 消えていく
誰かの心の中でさえ その人がいなくなれば消えていく

何のために 生きているのか
こんな答えの出ない 下らない事考えた

ある人は言う
生まれてきた事に意味があるのさ
ある人は言う
生きてる事に意味があるのさ

僕の死体は原子レベルに分解され 土に帰り また宇宙へ散っていく

何にもない 何にもない
だから 悲しむ事はない

消えていく 消えていく
だからその時よ 甘き物であれ

349 :ツバサ:04/05/03 14:44 ID:GUCQCKDL


この 屋上から
飛んだら 僕は

鳥になれるかな?

僕の心は 空っぽだけど
空は青くて
一つの雲に手が届きそうで
僕は身体を乗り出して 一つの希望に 縋る

ぐしゃっ

僕の役目は コノ狭い空間を動く事

逃げ出した僕は

臆病者なのかな?

350 :谷川サマリ:04/05/03 16:02 ID:s1CbgRaj
遺書を書こう
墨と硯を用意して

遺書を書こう
筆のかわりにハケ使おう

そもさんセッパ
さもありなん

なんて書こうか思案中

1分経過
2分経過
うたた寝してたらすぐ経過

持ち時間使いきりましたので時間切れです
お急ぎくださいもう待てません

待とうと思えば待てるくせに
待てないじゃなくて待たないだけなはず

屁理屈だって言われちゃった

351 :てす:04/05/03 23:45 ID:/RntEG9O
初雁

352 :てす:04/05/05 04:56 ID:TZYTkXcb
【天国の門】

努力することもなかった
 親切にすることもなかった
 寄付することも、捧げることもなかった
 殺し愛ですべてが解決するのだから

 望むこともなかった
 明日を信じることもなかった
 励ましも、運命も要らない
 ただ憎しみ愛で葬って下さい


353 :名前はいらない:04/05/05 05:25 ID:p80SCOJP
遺書とかいいますが、松本ひとし氏の著作のタイトルにもあって
で、辞世の句、といえば、金田一少年の事件簿でも
出てくる、あれは立派な詩といえるのかもしれない


354 :名前はいらない:04/05/05 05:38 ID:YV1Oz1eF
また一人、ひとが死にました。
また一人、どこかでひとが生まれたでしょう。

355 :名前はいらない:04/05/06 02:00 ID:nBU2hz1G
あなたは わたしが守るわ

   さようなら

356 :しずか ◆EUUrF9EqhE :04/05/06 07:20 ID:QIKt6gqT
もうダメぽ(´・ω・`)

何の役にもたてないバカは

詩んだほうがまだましぽ(´・ω・`)

毎日こんなに不安なら

活きないほうがまだましぽ(´・ω・`)



357 :しずか ◆EUUrF9EqhE :04/05/06 07:20 ID:QIKt6gqT
 (・A・)イキロ!! 

358 :しずか ◆EUUrF9EqhE :04/05/06 07:22 ID:QIKt6gqT
>>357


 。・゚・(ノД`)・゚・。フエーンアリガトウ

359 :しずか ◆EUUrF9EqhE :04/05/06 07:22 ID:QIKt6gqT
なんてNE♥

360 :名前はいらない:04/05/06 07:29 ID:B/o1Ib0V
詩ぬな!
逝きろ!

361 :麺(_・` )平良ー ◆jwmw3L0eo. :04/05/06 09:56 ID:0yomoA7Y
桜の咲く時期に、私は生まれました。
お父さんとお母さんのおかげで何一つ不自由なく、今日まで幸せに生きてこれることができました。
本当に幸せでした。ありがとう。そろそろ眠くなってきました。字を書くのさえ、今では辛いです。歪んでて読みにくいと思いますが最後まで頑張って書きます。

お父さんとお母さんに約束して欲しいこと。
私が死んだら悲しむだろうけど、すぐに元気を出して下さい。人間死ぬのは当たり前。いつも二人が泣いてたら私も悲しい。
もう一つは私の指輪を庭に埋めて下さい。誕生日にもらった宝物。天国からでも、いつでも指輪がはめられるように。
最後に学校の皆に私が楽しかった。ありがとう。と言ってたと伝えて下さい。
約束はこれだけです。あと一時間後にとうとう手術。成功率はすごく低いけど、私はこの病気と逃げないで闘います。絶対に負けません。
もし死んでも、私は皆のそばにいます。


2004.05.06

362 :麺(_・` )平良ー ◆jwmw3L0eo. :04/05/06 09:59 ID:0yomoA7Y
うーん何か詩っぽくないかも…

363 :しずか ◆EUUrF9EqhE :04/05/06 18:00 ID:QIKt6gqT
>>361
明るいいしょだね〜
しぽくはナイけどリアルダネ~~イイヨイイヨ〜〜(・∀・)

でもしずかちゃんはもっと病んでるのがスキだなぁ〜〜〜
せっかくのいしょなんだからさ〜〜〜
体じゃなくてココロがさ〜〜〜〜
こう、なんていうの〜?
しいていえば

モウ(゚´Д`゚)ダメポ

みたいなさ〜〜

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)