5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネジ板

1 :ネジ :2000/10/14(土) 00:44
どうもネジっす。。

2 :ネジ :2000/10/14(土) 00:46
「薔薇」

お前のそこを握り潰して
闇に根を張る薔薇を植えよう

言い知れぬ苦痛の顔は
俺の心を癒してくれる

薔薇はお前の叫びとともに
蔓を伸ばして俺をも包み

身動き取れぬ二人の身体
薔薇は綺麗に咲き乱れてる


3 :ネジ :2000/10/14(土) 00:49
「月」

何だか素敵だね

窓ごしに見える月が

ゆるやかに降りて来て

二人をつなぐ

4 :ネジ :2000/10/14(土) 00:50
「気持ちはいつも」

本当の気持ちはいつも
太陽の光に融けて
どうでも良い拘りだけが
僕の行動を支配する

本当の気持ちはいつも
突然吹いた風に流され
空高く雲となって
雨となり降り注ぐ

本当の気持ちはいつも
『大切な君に届けば良い』
そんな事思ってみても
それが一番難しいかもね


5 :ネジ :2000/10/14(土) 00:59
「アライブ 1/2」

自然の破壊者として
戦争を生き抜いてきた殺人者の子孫として
僕らの出来る事は 罪を繰り返す事なのか

僕らは何時からか 頂点から転げ落ち
神を名のる侵略者へ

侵略者は全てを手に入れ
侵略者を脅かす者は 侵略者だけ

殺戮は繰り返され
侵略者は互いに神を名乗り 互いを悪魔と呼ぶ

僕らは 今と近い未来を守るため
日々罪を繰り返し 日々偽りの神を崇める

そして
手に入れた崩れ行くこの星を 生命の星と呼び
永遠の生命を信じて疑わない 


6 :みみう :2000/10/14(土) 01:56
みみうっす。

「都会」

とかいにはいろんなねずみがいて
それぞれにそれぞれのすみかがあります
もし雨がふったら
すむところをおわれるねずみもいるでしょう

でもそんなときでもHYPER GO GO!

ひろみがいなくてももう大丈夫


7 :ネジ :2000/10/14(土) 06:36
どもども。。みみうさん、
”ひろみがいなくてももう大丈夫 ”
と 書きながら
文字は、まだひろみさんを追っかけてるね。。

今後ともよろしくっす、、、


8 :ネジ :2000/10/14(土) 23:16
「日曜日」(僕が拾ったもの)

ある お天気の日曜日に、お日様の光を拾ったんだ
僕がこうして手を広げると 手のひらに落ちてきたよ
僕が両手で包んだら 何でだろう?光が消えた。
その時ママが、こう言ったんだ。
『お日様の光は、独り占めできない皆のものなのよ。』って
そのママの笑顔も キラキラお日様みたいで
独り占めしたかったけど、パパにも分けてあげる。

ある お天気の日曜日に、お日様の光を拾ったんだ
僕がこうして手を広げると 手のひらに落ちてきたよ
僕が両手で包んだら 何でだろう?光が消えた。
その時パパが、こう言ったんだ。
『お日様の暖かな光は、皆のものだよ。』って
そのパパの暖かな笑顔 独り占めしたかったけど
ママにも分けてあげる。

花や鳥や犬や猫 お日様に光を浴びて気持ちよさそう。

お日様の光は、拾えなかったけど
大切なものを拾った日曜日。

9 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 15:40
ネジさん もっと作品プリーズ!
好きです

10 :sage :2000/10/15(日) 17:16
ネジさん もっと作品プリーズ!(藁
嫌いです

11 :その他BBS :2000/10/15(日) 17:40
な〜にやってんの、ネジよ?

12 :ネジ :2000/10/16(月) 06:26
どもども おはようさんっす。


13 :ネジ :2000/10/16(月) 06:27
「これが全て」

さぁ 踊れ
この世にあふれる
断片的な情報に乗って

インテリ染みた
道化の仮面

理屈なんて後からでいい
とりあえず 賢そうに
見えればいいさ


14 :ネジ :2000/10/16(月) 06:33
「寝ぼすけの月」

ビーズで作ったロープを 星の滑車にかけ

寝ぼすけの月を引き上げると

眠たい目を擦りながら

ゆっくりと輝き始めた

金色に輝く月は 僕を見つけると

柔らかな表情で微笑んでくれた


15 :みみう :2000/10/16(月) 11:42
ネジさん、センスいいすねえ。
みみうの中のパラドックスを、
うまくついています。

じゃあ、今日も一発。

「天幕」

テントをたてたのに、

彼はなかにはいってはいけないという。

彼いわく「それは天幕。神がおりてくるところ。」

空をあおぐためにまん中に穴があいている

テントだそうだ。

でも、いくら神戸だからといって、

11月の夜は寒いよ。

ねえ、中にいれてよ。灯油代はらうからさぁ。

16 :ネジ :2000/10/16(月) 23:22
あなたは、他人との温度差を
感じた事ありますか?(気持ちの)

って感じなのかなぁ。。(笑)

17 :ネジ :2000/10/16(月) 23:27
「君はノイズ」

イラついた俺の心に
やさしい顔したあいつが
堕落へ導く 甘いささやき

愛情に似たしぐさで
一つ一つ壊していき
わずらわしさから 逃げ出す心

 ノイズに犯されて 白昼夢を漂う
 ノイズに犯された 白雉の心

いつか見た夢も忘れて
自分だけが苦しんでる
迷い込んだのは 陳腐な迷路

自分を出すことも出来ず
自分を殺すことも出来ず
膨らみつづける 胸の空洞

 ノイズに犯されて 白昼夢を漂う
 ノイズに犯された 白雉の心


18 :ネジ :2000/10/17(火) 06:10

「ダウン」

海面に浮かんでは消える

自分の死体眺め

踏みつけにした

心数えてみる


誰もが傷付けあい

成長するものだ・・と

自分に言い聞かせても

過去は消えない・・


19 :ネジ :2000/10/17(火) 06:11
「ずーと」

素直な俺 怒ってる俺
泣いてる俺 笑ってる俺
全部俺 ずーと俺

ずーとずーと ずーと俺

笑顔の君 泣いてる君
ふくれっつらの君
全部君 ずーと君

ずーとずーと ずーと君

ずーとずーとって

なんか良いね


20 :ネジ :2000/10/17(火) 06:11

「おはよう」

おはよう、、、誰も居ない朝、、、君はやさしすぎた、、、


21 :ネジ :2000/10/17(火) 06:14
「歪み」

苦しんでいるお前の姿
少し正気が残ってるから
自分自身で左の胸に
腕を突っ込み握り締めてる

のた打ち回るお前を見ても
顔色変えず通る人の波
俺がお前を救ってやるよ
残った正気を全て壊して

全部忘れてへらへら笑う
幸せそうなお前の顔が
俺の心を悦に導き
二度と変わらぬ愛へと変える


22 :ようこナース :2000/10/17(火) 20:58
ネジさんってな〜んか、男らしさがよく出てて、いいかんじです!


23 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 22:37
あなたに義侠心というものがあるなら私を医者へ案内してください。
なるほど、きみの言わんとする意味がだいたいの見当がつきました。
きみはこう言いたいのでしょう。『医者はどこだ!』。
悪質な冗談はやめてください、私は死ぬかもしれないのですよ。

24 :ネジ :2000/10/17(火) 23:29
>ようこそナースさん
   あんがとね。。
>23
  実際 詩というものが何なのか よく分からないっす。
  まして 他の方の言葉を分析したり 書き手の思いを
  理解する事も出来ないっす。
  ただ 感じるだけ 自分なりに、、

25 :ネジ :2000/10/17(火) 23:32
「おもちゃの“ケイタイ”」


僕はおもちゃのケイタイ電話

君の言葉に返事もしない

ボタンはたった一つだけ

「もしもし 僕だよ 元気かい?・・・」

でも

悲しい時は いつでも おいで

君の言葉を 全部聞くから

そして

全部の言葉を 吸い込んだ後

僕は言うんだ

「もしもし 僕だよ 元気かい?」って・・


26 :>1 :2000/10/17(火) 23:39
感性や感覚はロジックでしょうか?

27 :ネジ :2000/10/17(火) 23:39
「たんぽぽ」

たんぽぽ
たんぽぽ
おじいさんがたんぽぽを
ひろった
へぇ〜
おい、みみずは
いないところに
たんぽぽがあった


28 :26 :2000/10/17(火) 23:46
スレッド間違えました。すみません。

29 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 23:51
>23
「ねじ式」っすね。「無能の人」が一番好き。

30 :ようこナース :2000/10/18(水) 00:16
23> あの〜、なにか、人の心を悪い方に考えるというくせでも?
私は、ただ、ナースの前に、女性として、人間として、私がおもうこと、感じたことを
素直に表現してるだけです。(私は腹黒くありません)
詩の中ぐらい、happy endや幻想的、空想、または、自分の素直に思うことを表現し、
読む人が癒されたり、共感をもったり、前向きになれたり、自由に想像できたらいいと
おもうんですが?!
それで、私はネジさんの詩はなんか、男の優しさと鋭さというか、なんかいいなって素直に
おもったまでです。

31 :ねじ式 :2000/10/18(水) 00:28
お楽しみのところすみませんけど、もういいよ。
みみう=ようこナース。

32 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 00:49
>30
23のレスは、「ねじ式」というまんが作品のなかのネームの一節です。
たぶんネジ板だから・・。
それだけでしょう。多分語ってみたかったのでしょう。
僕も「ぼくんち」のなかの一節をかたりたいもの。
「無能の人」のなかの一節をかたりたいもの。

33 :ネジ :2000/10/18(水) 06:51
>28
いえいえ 礼儀ただしいっすね。。
>31
「もういいよ」って言葉は、あんまり好きじゃないっす

『ねじ式』ってまんが 知らない、、

34 :ネジ :2000/10/18(水) 06:52
「てくてく ころりん」


”てくてくてく”

歩く

”ころりん”

初めて小石につまづいた僕

”いてててて”

手を出すことさえ知らず

”うぅぅうぅ”

体全部で 痛みを受け止めた

35 :みみう :2000/10/18(水) 15:04
みみうを知らない「ねじ式」
おまえはモグリだ。

よって

みみう=よう子ナース=ねじ式


こんなんでどうだ。
だいたい、ねじ式のねじ、あれはねじじゃないぞ。
蛇口のひねりじゃないか。この「ガロ」かぶれが。

36 :うみみ :2000/10/18(水) 21:01
みみう
キミは不思議な魅力を放つ

37 :ネジ :2000/10/18(水) 23:11
「目の前の君を僕が傷つける理由」


君の隙の無い 完璧の心が

僕は 大好きでたまらない


君をもっと完璧にする為

心に一つ傷をつけて 不完全にみえる心を


完璧な人間らしさが生まれる


一度 完成された心に

一つ傷を負った君は

前よりもっと魅力的で


不完全で完全な心になれる


38 :ネジ :2000/10/18(水) 23:22
「ガロ」も知らない、、

39 :ようこナース :2000/10/19(木) 00:07
38>私も、わかりません。みみうさん、ごめんなさい・・・。
37>ネジさんの詩ってほんと、魅力的で、大好きです!
    

40 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 00:38
        , . `'""`'""`'""`'""`'""
        ミ                ミ
        ミ  ヘヘヘヘヘヘノノヘヘヘノヘ  ミ
        ミ ミ          ノ  彡ミ
       「6 ゛              ″6フ
       \| ⊂・⊃ l l  ⊂・⊃  |/
         |      (・ ・)      |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |     _ヘヘ _      | < イシャはどこだ?
         |      ヽ ̄-'     ノ   \_______
         \           ノ
             ̄| ̄  ̄ ̄| ̄
       ────┤    ├──── 、
     |        ー     ー       |
     |                    / ヘ 
     \    \    |       |/     ヨ
       \    \   |     /      ヨ 
        \    \ 人   /    / | ̄ 
          \            /  | 

41 :40 :2000/10/19(木) 04:43
わー!凄い!!
そっくりだ!
目医者さんの看板も描いてください!!

42 :ネジ :2000/10/19(木) 06:10
あ、絵が描いてある、、

43 :ネジ :2000/10/19(木) 06:20
「裏 ビート」


欲しい物ならクレテヤル

カネや名誉 俺の体

右手に持ったアイスピック

俺を恐怖で支配しろ


所詮この世は暗黒の

嘘や暴力 咲き乱れ

腐った肉塊 身にまとい

欲望に支配を受ける


強い奴には ひれ伏して

背中をナイフで 狙いつづけ


弱い奴から剥ぎ取って

吐いた血反吐もカネにする


44 :ネジ :2000/10/19(木) 06:33
「マインド セメタリー」


生き埋めにされた 俺の心を

墓石を倒して 掘り起こせば

半分腐りかけてた心が

激しい心音を響きわたらせ

時代のレールの 支配を解く

さぁ 踊れ 思うままに

さぁ 戻れ あの心に


45 :ネジ :2000/10/19(木) 06:34
「君はノイズ」

イラついた俺の心に
やさしい顔したあいつが
堕落へ導く 甘いささやき

愛情に似たしぐさで
一つ一つ壊していき
わずらわしさから 逃げ出す心

 ノイズに犯されて 白昼夢を漂う
 ノイズに犯された 白雉の心

いつか見た夢も忘れて
自分だけが苦しんでる
迷い込んだのは 陳腐な迷路

自分を出すことも出来ず
自分を殺すことも出来ず
膨らみつづける 胸の空洞

 ノイズに犯されて 白昼夢を漂う
 ノイズに犯された 白雉の心

46 :ネジ :2000/10/19(木) 06:36
「窓には、人が居るんだね」

窓には、人が居るんだね
そこには、人が居るんだね
六角形のビルの中
皆一人じゃないんだね

笑っていたり 喧嘩してたり

心が ほんわかした後に
なぜだかキュッキュと泣き出した

窓には、人が居るんだね
僕は、一人でカヤの外

47 :みみう :2000/10/19(木) 18:25
みみうも板立ち上げたよ。
ネジもあげといたからね。
閲覧PLZ。

48 :ネジ :2000/10/21(土) 01:57
「正しい事なんて知らないよ」

正しい事なんか知らないよ ただ自分を楽しみたいだけさ
それが自分勝手と言われるなら しかたないけど

ただ
気に入らなければ
気に入らないと言ってくれれば
納得したらゴメンと言うし
そうじゃなかったら そっぽを向くし

正しい事なんか知らないよ ただ誰の涙も見たくないだけさ
それが甘い考えと言われるなら しかたないけど

ただ
気に入らなければ
気に入らないと言ってくれれば
納得したらゴメンと言うし
そうじゃなかったら そっぽを向くし

正しい事なんか知らないよ ただ自分の好きにするだけさ
たった一人のためだけに 皆がそっぽを向いたって
正しい事なんか知らないよ ただ自分の好きにするだけさ


49 :ネジ :2000/10/21(土) 01:58
「太陽」

張り裂けそうな この気持ち
君を思えば 襲われる
汚い言葉を 君に吐き捨てて
嫌われたいよ

赤く激しい光放つ太陽が
真上で俺の心の奥を焦がして行く

目の前に見える君は
届かない 遠い空で
抱きしめる事も出来ず
表さない この気持ち

夜を忘れて輝いて
俺の全てを焦がしてくれ

遠くて抱きしめられない太陽が
赤く輝く


50 :ネジ :2000/10/21(土) 01:59
「消しゴム」


消しゴム持って 消したい現実
みんな今日も  苦悩 続けて

腹を立てても 涙出しても
消えない物を 悩みつづける

僕がお前の消しゴムになるよ

出来やしない事 言っちゃいけないのかな

ページをちぎって捨ててしまえるほど
薄っぺらな人生 生きたくは無いし

消しゴム一つ

消しゴム一つ

消してしまいたい

消してしまいたく無い


51 :ネジ :2000/10/21(土) 02:46
「盲目のランナー」

無数のトラップが仕掛けられた
時間を駆け抜ける僕達

運悪くトラップに掛かれば
犯罪者に成り下がっていまう

大人になる前の不安定な僕等は
全力で走る盲目のランナー

あぶなかしいと思っても
無視して横目でちらり大人達

トラップに掛かってモガク僕を見つけて

「やっぱりね そうなると思った。」だってさ


52 :ネジ :2000/10/22(日) 01:54
「ナイト ランド」


大人の目を盗んで 僕等は

真っ暗な夜の舞台で

揺れるスポットライトの中

本当に無邪気な笑顔で

沢山の秘密を分けたね


夜の中に僕等がずっと

求めてた心があるって

ハシャイデ飛び跳ねる僕等は

闇が本当にに好きだった

ハシャイデ飛び跳ねる僕等の

夜は たぶん一番光ってた


53 :ネジ :2000/10/22(日) 03:39
「運命」

もし運命があるとしたら

それは 色のない地図かもしれない

僕が歩いた後ろに 僕の色がつく

人はそれを振り返り 運命と呼ぶ


僕の過去は運命で

未来は死ぬまでわからない


54 :名無しさん@1周年 :2000/10/22(日) 03:44
ネジさんの詩は、どれも素晴らしいと思います
センスありますね

55 :ネジ :2000/10/22(日) 06:03
ありがとね。。”名無し”さん

56 :ネジ :2000/10/22(日) 06:05
「必要」


僕の空に 月が飛んだのは
僕に月が必要だったから

僕の空に 星が飛んだのは
僕に星が必要だったから

僕があの時泣いたのは
僕に涙が必要だったから

僕があの時笑ったのは
僕に笑顔が必要だったから

僕と出会った君も

僕には 必要


57 :ネジ :2000/10/22(日) 06:06
「ねぇ 先生」


先生 僕の心に メスを当ててみてくれないか

僕の心に 何か入っていましたか

僕は とっても不安だよ

本当は 僕の心は 空っぽ なんじゃないかなぁって


先生 僕の心は 何色でしたか

心を開いた 傷口から ちゃんと血は出ましたか


先生 もしも 僕の心の中が空っぽだったら

心を開きっぱなしにして

奥の方まで 覗いてみてくれないか

心の隅の 見えない場所で

背中を丸めてうずくまる 僕が居るかもしれない


先生 もしも 独りぼっちの 僕を見つけたら

ウシロからでいいんだ 静かに近づいて

ゆっくり 抱きしめてくれないか


先生・・・・


58 :ネジ :2000/10/22(日) 06:07
「ワールド ピース」


つまんない 大義名分掲げ

ぬぐえない 罪の勲章を

誇らしげに胸に光らせて

圧力は世界平和の秘訣

底辺は 虫けらの命

ワールド ピース

59 :ネジ :2000/10/22(日) 23:20
「金色の光」


砕けるほど抱きしめた
月明かりの二人の姿

しがらみの時間を忘れさせる
愛しき人よ


あの月を赤く染めないで

いつまでもずっと 離れないで

覗き魔の星の光を蹴散らして

その金色の光で



60 :ネジ :2000/10/22(日) 23:24
「窓」

彼女の部屋には沢山の窓がある
ある日 彼女は 一番小さな窓に目を向けた

そこには 今まで見たことの無い不思議な世界があった
彼女は その窓に魅了されていった

いつしか その窓は 他のどれよりも大きく
彼女の部屋を 占領して行った

彼女は 日々大きくなっていく窓に 怖さを感じ
必死の思いで その窓のカーテンを閉めた

そして

僕の部屋の 一つの窓が 景色を失った、


61 :ネジ :2000/10/22(日) 23:25
「黒い雨」

黒い雨降る いにしえの歪んだ世界

長い時を経て 平和のシルシ


雨に犯された天使が 宙を舞い

『あの日の恐怖を忘れるな』と歌う


今日もどこかで 黒い雨が降る

そんな世界を 作らないで


62 :ネジ :2000/10/23(月) 00:54
「ある暖かな春の休日」


100年以上 昔に生まれた 大きな木の
地面から飛び出した 大きな根の間で

ポカポカ気持ちいい 太陽の光 浴びながら
僕等は春の訪れを 楽しんでいた


緩やかな時間の中で
ずっと幸せでありますように

願えば 願う時

いつも隣に君


山の木の 緑色の 間に見える
赤い色 黄色い色 小さな花の色が

僕等がどんなに頑張ってみても 作る事の出来ない
それは 本当に 美しいものでした

自然に出来たものが
美しいと思える時間

思えば 思う時

いつも隣に君


景色をあんまり知らない
僕の右目にも

今の君の笑顔が
はっきりと浮かんでくる

これから毎年 暖かな春の日が
幸せな気分で 過ごせたらいいね

そんな事 思ってる

僕の隣に君

いつも隣に君


63 :ネジ:2000/10/23(月) 23:16
「イイブン」


悪い噂だけすぐに信じるんだね
俺の言葉ただの言い分けかい?

言いにくい事
たたみかけるように聞けば
そりゃ 嘘も出るさ話せないよ今は もう少し・・

なんでさ 隠し事しないって言ったじゃない

今は一人で 少し考えさせてくれよ だめなのかい

いつもそうやって不安な気持ちあおって楽しいの?

そうじゃないよ 少しだけでいい
信じてほしい それすらも自分勝手かな?


出入り口の無い重苦しい場所作って
俺を閉じ込め苦しめるのかい


探さないで 私、出て行くわ
今日で最後 さよならね

お前いつも自分で切り開かない
他人まかせだね


64 :ネジ:2000/10/23(月) 23:17
「狂夜」

何がどうなってんだ今夜は
忘れられない夜

訳のわからないまま歩き続けて

たどり着いたのは薬漬けの桃源郷
壊れた神が僕に幸せ見せる

僕等が狂いはじめた夜


臭い物にふたをして歩く偽善者の町

銃を片手に叫ぶ平和主義者

間違えてるなんて誰にも気づかせないで
上手くやってりゃ世界の英雄さ

すべてが狂いはじめた夜


65 :これってどうなんすか?:2000/10/24(火) 04:24
  僕は超高速のプラントになりたい。廃油と有毒ガスと
あらゆる過ちを休むことなく撒き散らす単調で力強い父
的な創造主に。

66 :ネジ:2000/10/24(火) 23:46
社会批判的文章は好きっす。。


67 :ネジ:2000/10/24(火) 23:53
「マネー」

君への愛は 50万

僕への愛は 100万

僕を馬鹿にしたね 5万

殴ってゴメンよ 10万

すべての事に値段をつければ
世の中上手く行くかもね

でも マネーエンドが

デッドエンド

マネーエンドで

ジ・エンド


68 :ネジ:2000/10/25(水) 00:00

「時間に追われる人」

すべての記憶が
途切れない2進法で

整頓された
小さな引出しの中で

スイッチ一つで
たちまち記憶は鮮明

どうすりゃそうなれるの?

徘徊する夜昼問わない毎日
変わり栄えのしない成長


すべての時間が
定めの2進法で

歩いた時間は
誰かの記録の中で

記録が
次の時間の行き先きめて
突きつける毎日


無理にどうしようったって
どうにも出来ない日々


69 :ネジ:2000/10/25(水) 00:04
「薔薇」

僕の心を埋め尽くす
白い薔薇の蔓には

沢山の鋭いトゲと
小さなツボミがあるんだ


僕は小さなツボミが
綺麗な花になるまで

沢山のトゲの痛みに
歯を食いしばろうと思うんだ


僕が笑って見せると
ツボミがだんだん膨らんで

僕が泣いて見せると
鋭いトゲが育つんだ


だから僕はいつでも
笑ってようと思うんだ

だって小さなツボミの中は
君の笑顔かもしれない


真っ白で綺麗な薔薇が
僕の心埋め尽くすまで

たまには涙見せるけど
ずっと笑って居たいんだ


きっと君の中にも
沢山のツボミがあって

君が笑って見せると
綺麗な薔薇が咲くでしょう


70 :ネジ:2000/10/25(水) 00:07

「夢」

僕は 夢なんかじゃない

君も 夢なんかじゃない

痛みを感じる体

嬉しい時の気持ち


今ここに

はっきりと存在する 僕達は

けして 夢なんかじゃない


71 :ネジ:2000/10/25(水) 00:11

「他人と他人」


軽い気持ちの言葉が
いつも他人を傷つけて
それに気づかず笑ってる
自分じゃ何もわからない

だから僕は、これから
無口になれば良いのかな
あたりさわりの無い僕は
うまく世の中渡って行く?


誰もが誰もをわからない
だから皆こお言うんだ
「誰もわかってくれない」
「わかってくれないなら、もういいよ」
それってどういう意味なの?
これじゃ誰もわからない
投げてしまえば楽になって
ホントもういいって感じだね


僕の好きだった人が
一番遠くに感じる
僕はいろんな友達と
背中合わせに 暮らして行く


72 :ネジ:2000/10/25(水) 00:13

「止まった時計」

日曜の朝を一人で迎えてるよ
誰かがくれた優しさが 弱い僕を教えて

昔見た映画「カーペンター」の主役は僕
ブラウン感の意地悪な神様が 僕に光を当てた

何も持たない僕は戸惑う事も知らないで
いつか終わる物語が永遠であれと願った

静かな朝だね 何も聞こえてこない

気が付けば 夕日の光を

同じ椅子であびる


73 :ネジ:2000/10/25(水) 00:16

「ガラクタロボット-J-」


ガラクタの寄せ集めで

ロボットを作ったよ

ぴかぴかに磨き上げて

綺麗なガラクタロボットさ

一生懸命動いても
ギシギシちゃんと動かない

やっぱりガラクタ

僕はガラクタロボット-J-

僕はガラクタ・・・

僕・・ガ・・ラ・・


74 :ネジ:2000/10/25(水) 00:18
「ハッピーエンド」


一つの思いが俺の心によぎる
欲望という俺に他ならない

押し殺した自分を責める
誰に嫌われても良かったはずだろう?

窮屈な型にはめないでくれ
過剰包装された綺麗事

愛欲に身を沈めて
欲望の金に身を削り
忘れられるより嫌われろ

そして 笑って死んでやるさ


ダリの絵の時計を腕にはめて
誰にも作れない時間を生きる

すべての始まりは闇で
光はお前らにくれてやる

行きつく先は 自分で決める
多数決について行けるかよ

移り行く時に惑わない
欲望が俺の真実
腐れゆくのは身体だけ

そして 笑って死んでやるさ

75 :ネジ:2000/10/25(水) 00:20

「雨(あめ)ちゃんが やってきた」

雨ちゃんがやって来て

おはようって 雨ザーザー

雨ちゃんがやって来て

こんにちわって 雨ザーザー


雨ちゃんのお土産は

七色の虹でした

虹の橋 渡ろうと

走り出した後ろから

また

雨ちゃんがやって来て

こんばんわって 雨ザーザー

76 :ネジ:2000/10/25(水) 00:22

「あいつと行こう」

全て失ったと思ったその時

目の前にアイツが立ってた

そうさ あいつと行こう

長い人生


何にも無い俺の前に

にやけたアイツが立ってた

そうさ あいつと行こう

長い人生


鏡の中で にやけた

あいつと行こう

77 :ネジ:2000/10/25(水) 00:23
「ヘッドバットマン」

ヘッドバット
ヘッドバット
ヘッドバットマン

道を歩いて
邪魔な電柱に
ヘッドバット

歩道の真中
止めてる車に
ヘッドバット

電車の中で
騒いでるガキに
ヘッドバット

ヘッドバット
ヘッドバット
ヘッドバットマン

アイ アム ヘッドバットマン

78 :ネジ:2000/10/25(水) 00:25
「戸惑い」

僕は戸惑うまま月の夜を歩く・・

恋は孤独の中 愛は二人の中

薄いガスのかかる鈍い光を見た


僕は戸惑うまま月の夜を歩く・・

鈍い光の指す闇に吸いこまれた

誰もが迷いこんだ場所へ僕も迷う


僕は戸惑うまま月の夜を歩く・・

僕は戸惑うまま月の夜を歩く・・

79 :ネジ:2000/10/25(水) 00:25
「パパの夢」


星を見ながら パパが 子供の頃の夢を話してくれたんだ
あのね 僕のパパってさ 小さい頃にね
発明家になりたかったんだってさ
カッコイイネ

パパはさ「発明家になれなかったよ」って言ったけど
僕の顔を洗う時の踏み台や
ママのキッチンワゴンを作ったパパは

僕とママの大発明家さ

80 :ネジ:2000/10/25(水) 00:26
「誰よりも小さな僕」


尊敬する人たちを全員縦に並べて
隠し持っていた銃で弾いたら
僕は 彼らを超えられるだろうか

親愛なる人たちを全員裸にひん剥き
片っ端から犯していったら
僕は 皆を支配できるだろうか

煙草に火をつけ落ち着いた時
正気の僕がドアをノックして
心臓を刺した 笑っちゃうね


81 :ネジ:2000/10/25(水) 00:27
「出会い」


ドキドキした

ちょっとムカついた

なんか嫌な奴

惚れた(笑)

ビビッた

少し笑った

ほっとけないと思った

僕は 皆と出会った


82 :ネジ:2000/10/25(水) 00:35
それでは、皆さんまたいずれ。。ばい!


83 :むぎ茶っぽい:2000/10/25(水) 00:41
http://all.at/bit

84 :ネジ:2000/10/25(水) 00:43
ご意見ご感想は↓へ。。

dead@usa.co.jp

さいなら、

85 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 13:43
>84
なんで止めちゃうの?
復活希望します。

86 :みみう:2000/10/31(火) 16:21
ネジもとうとう童貞喪失したか。
保健所に削除依頼しておくよ。

87 :ネジ:2000/10/31(火) 23:53
「キリンおばあさんと戦争」

キリンおばあさん
おいおい
おばあさん何処に行ったの、あっ いた
うふふふ、よかったね。
木じゃない手だよ。ごめんね。
さっきは泣いていたんだよ。いひひ
そして キリンおばあさんは
キリン・キリンと泣きました。


88 :偽者:2000/11/01(水) 05:55

お、復活か。
密かに応援。


89 :みみう:2000/11/01(水) 14:06
せっかく復活したんなら、
+ネジ とか -ネジとかに
名前かえたら?

あと インチネジ とか イモネジ
とかもあるけど。

90 :ネジ:2000/11/01(水) 23:28
>偽者
  どもども
>89
  じゃぁ

91 :右目に刺さったネジ:2000/11/01(水) 23:29


92 :右目に刺さったネジ:2000/11/01(水) 23:32
「地球は死んだ」


地球は 死んだ

僕等は 生きてる


自然は 瀕死

僕等は べんり


宇宙の奇跡は 短命だったね


93 :ネジ:2000/11/01(水) 23:50
   ↑やっぱこの方が良いや

94 :ネジ:2000/11/09(木) 23:24

「ハッピークリスマス」


街が白く変わる頃
   君と二人して

聖なる曲が流れる夜
 星のオルゴールだね

いつもと違うネオンに
      心躍らせて

子供のようにハシャグ僕等
     夜はふけて行くよ

ふわりふわりふわふわと
      降り注ぐ雪も

今夜ばかりは暖かいね

そう ハッピー ハッピー クリスマス月の明かり照らされた
     僕等の背中に

小さな翼がはえてきて
    二人空を飛ぶよ

星の灯り揺らめいて
 キャンドルのように

両手一杯にあふれてる
   楽しいこの気持ち

ふわりふわり風にのせ
    みんなの街にも

きっと届いてほしいかもね

そう ハッピー ハッピー クリスマス今夜はずっとこのまま
      星と君と僕

もったいなくて寝むれないよ
       特別な夜だから

次に来るクリスマスも
   二人過ごしたいね

そんな事思いながら僕は
    君に微笑みかける

ふわりふわりふわふわと
      降り注ぐ雪が

やさしく街を包んで行く

そう ハッピー ハッピー クリスマス

ソウ ハッピー パッピー クリスマス フォー ユー


95 :名無しさん@1周年:2000/11/10(金) 20:40
新作希望age

96 :ネジ:2000/11/10(金) 23:53

「イチゴ」


イチゴが 食べたい、、


知らない人が ミカンをくれた

ミカン ミカンって食べた


ママが リンゴをくれた

イチゴ イチゴって泣いた


97 :  :2000/11/15(水) 07:26
>283の名無しは、どういった理由かはわかりませんが
みみうを目の仇にして、最近悪質な荒らしを始めています。
匿名性を傘に着て、あろうことかみみうにその嫌疑が
かかるようしかけている次第です。
彼のような名無しは糾弾してしかるべきだと重います!
彼のような名無しを駆逐しましょう!!

98 :みみう:2000/11/17(金) 19:58
しばしの沈黙を

他人に沈黙を強要するを本意とはしないが

状況が好転するまで貴君にはしばしの沈黙を

空白が空白に還る日を 切に願う

99 :ネジ:2000/11/18(土) 02:38

「あなた」

僕の目の前には、なぜだか川があるのです。
川の向こうには、あなたが歩いているのです。

僕は あなたの所へは ゆけません。
だって僕は 泳げないのです。

遠くのほうへ橋が見えます。
でも僕は、橋のほうへは行けません。
あなたのそばに いたいのです。

あなたは、橋とわ反対に歩いているのです。
だから僕も反対へ歩いて行くのです。

川は時々変わるんです。
大きくなったり 小さくなったり

小さな川になった時 あなたは グーンと近くなるのです。
そしたら僕は うれしくなってニコニコ笑っているのです。

大きな川になった時 あなたは グーンと遠くなるのです。
そしたら僕は少しだけ ベソをかきながら歩くのです。

あなたは どんどん歩いて行って、とうとう海につきました。
僕もどんどん歩いて行って いっしょに海につきました。

そしてあなたは、海に飛び込みました。
あなたは 海になったのです。

海になったあなたを 僕は隣で見ているのです。
泳げないから 見ているのです。

でも僕は 勇気を出して、あなたに飛び込んだのです。
やっぱり僕は 泳げないのです。

もがいてるのです。
苦しいのです。

僕は あなたに溺れたのです。

僕は どんどんあなたの奥に沈んで行くのです。
溺れ死んだのかもしれません。

それでも僕は よいのです。
僕にはこれが ハッピーエンドなのです。


100 : :2000/11/18(土) 14:03
age

101 :ネジ:2000/11/24(金) 23:27

「光と影と現実とイメージ」


それは、実体のないイメージの迷宮だった。
そのイメージに裏付けがある時 僕は、
アイスピックで刺されるような痛みや
やさしい風にみまわれた。

それが迷宮であるがゆえ
ある者は常に、行き止まりを目指し
ある者は常に、あるはずの無い出口を探す。

目の前に差し出された鏡には、
出口なんて無いんだよ。

荒れた海の前で踊る少女がいた。
彼女の夢は、華やかなドレスを身にまとい
舞台の上で踊ることだと言う。
彼女が悲しい詩人にならぬことを
僕は祈ろう。

ある公園で邪気に遊ぶ少女を見た。
彼女は、名も無き花を美しいと言い、
風の匂いにさえ喜びを感じると言う。
彼女が大人になっても優しい詩人で居られるよう
小さな鏡を手渡した。

二人が この迷宮を知るのに
さして時間は かからなかった。

そして二人は、光と影と呼ばれた。

少女の心をもった女は、優しさにあふれた言葉を書き綴った。
光と呼ばれるにふさわしい言葉を

夢を失った女は、悲しく重苦しい言葉を書き綴った。
影と呼ばれるにふさわしい言葉を

二日後 僕は、あの海に出向いた。
そこには、数人の友達と楽しげにバーベキューを食べる彼女がいた。
そう 幼い頃ダンサーを夢見た影と呼ばれる女だ。
しかし彼女の顔には、悲しみも苦しみも無い
自分の苦しみや悩みを書き綴ることで
それを消化し幸せでいられるのだと言う。

もう二日後 僕は、あの公園に出向いた。
そこには、ベンチで一人鏡を見る女がいた。
聞けば彼女は、あまりに汚れた現実に嫌気がさし
現実を直視できなくなったのだと言う。
鏡の中でしか生きて行けない光と呼ばれる女がそこにいた。

迷宮とは深いものだ。
僕が光と呼ばれる女に手渡した鏡は、
今では電気屋で売られる四角い箱。
ふとした瞬間 誰かが迷宮に迷い込む。
その箱には、
実体の無い言葉・実体の無い写真
様々な実体のない断片的な現実が散乱し
そのイメージが 不可思議な迷宮を作り出す。
現実には出会えない出会い
僕が書きたかった全てが、ここに有るのかも知れない。


102 :名無しさん@一周年:2000/11/25(土) 00:41
age

103 :名無しさん@1周年:2000/11/25(土) 01:32
君!100点!

104 :ネジ:2000/11/26(日) 00:51
どもども あんがとです。

105 :ネジ:2000/11/26(日) 00:54

「だったら 優しくしないでよ」


野原で友達と遊んでた

どこからか 熊さんが遊びに来た

楽しかった とても優しかった

最後に僕に花をくれて また来るよって

二度と熊さんは 来てくれなかった


大嫌い。


106 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 01:46
ネジさんの詩が好きです。

107 :ネジ:2000/12/01(金) 01:15
あんがとね。。

108 :ネジ:2000/12/01(金) 01:16

「失ったのは 昨日か、明日か」

キッチンで酒に溺れるママ

パパは 博打 女遊び

パパを殺して ママを犯す

パパとママは 天国へ行く

メリーゴーランド
幸せそうな家族が
こっちへ手を振ってるよ

僕は 牢屋で夢ごごち


109 :みみう:2000/12/01(金) 14:18
尿道にねじこむ

インチネジ

二度と射精を

しないよに

110 :ネジ:2000/12/04(月) 23:13

「ハイウェイ レス(not way to..)」


銀色に光る夢にまたがって
夜の街を走って行くよ
幼い背中に ギュッとしがみつく
君をずっと 守ってたかった

2人の夜は明けないまま
ライト光るガードレール
途切れてしまう その時まで
ずっと離さないよ

かなわぬ夢とわからない二人
強く強く 抱きしめ合い汚れぬ心誓う

胸が苦しくなるほど
せつない 君と僕の
鋼鉄の夢は走る


一度だけ君は僕にささやいた
私たちって狂ってるねって
意味もわからず僕は うなづいて
スロットル少し開けた

とどろく爆音に紛れ込む
真実の君の声は
大人になれない僕の夢を
ずっとはなさいで

かなわぬ夢とわからない僕は
強く強く 抱きしめる腕に力入れて

君が苦しくなるほど
せつない 僕を乗せた
鋼鉄の夢は走る


夜にまぎれて見失ってた景色を
朝の光が剥き出しにして
銀色の夢を追いかけた僕らに
それぞれの道を見せた

優しすぎると苦しくなる
世の中って残酷だね
信じ続けた光る夢に
僕は スタンドを立てた

君が見えなくなるほど
長く長く 立ちすくみ見送る僕がいる

また会うことを言い訳に僕は
信じる 君と僕の
鋼鉄の夢に乗った


111 :ネジ:2000/12/06(水) 23:28
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/2956/highway.wav
良かったらDLして聞いてみて。。
ちなみに 歌っているのは、俺じゃないっす。。

112 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 00:24
聴いてみました。歌ってる方の声とメロディーが優しい感じで
詩と合っているな。と思いました。
なんかイイですね自作の詩を歌ってくれる人がいるってのは。


113 :ネジ:2001/01/23(火) 23:24
112さん ども あんがとね。。
久々に きてみた。。

114 :ネジ:2001/01/23(火) 23:30

「渦巻状の空間エックス」〜シネマに見られるストレスの現状〜


人の心を狂わせる満月の夜
空を飛べるキャンディーを手に入れた

英雄は 怪しい雰囲気を持つ美女と出会い
腕の良い外科医に偽の彼女を作らせた

戦争は人格者を生み
父親は犬をプレゼントしてくれた
生き物がプレゼント?

多重人格時代は終わり
真面目な顔の白雉が
ヘロイン中毒に陥った若者に 麻薬断ちを勧める
そして
太陽と月に背を向けた者にヘロインを勧める

つまり 早すぎる時代の変化が 復讐を始めたんだ
時代の作る異空間の集合体に 僕らは閉じ込められた

父親に貰った犬が 昨日壊れた
電池はどこにあるんだろう

115 :ネジ:2001/01/23(火) 23:34
「サンダル」

サンダルが、眠れない僕をコンビニへ連れ出してくれた。

眠れない訳なんか聞かないで、黙って僕に踏んづけられてる。

サンダルが、眠れない僕をコンビニへ連れ出してくれた。

3年前に買った黒いサンダル

116 :ネジ:2001/01/24(水) 23:07

「ジオラマ」

たとえば サファイヤのGINが 心を打ち付ければ

悲しいジオラマのこの街に 朝日はあたるのだろうか

薄らぐ意識を幸せとすりかえて行く

抱えた両膝の先に 倒れた愛しき人

抱かれるように抱きしめた あの日は戻らない

心に作るジオラマは 溺れるダムの下

流れる時にゆだねれば 朽ち果てるジオラマ

117 :ネジ:2001/01/26(金) 07:54

「月の光を見たカエル」

2人の暮す それぞれの部屋に
窓から落ちる月の光が 何かをくれた
冬を表す物が いてつくような寂しさと
凍りついてゆく心だと思っていた2人の心に
小さなローソクが置かれ 生まれたての光が揺れる

声の綺麗なカエルが一匹 受話器のスピーカーに
「会いたい・・」「会いたい・・」言葉を飲み込んだ

たとえ2人が表せない愛の言葉を使い果たしたとしても
終わらない夜が訪れ 月の光は落ちてくる

そしてあなたに 本当に明日べき人が出来たなら
繋いだ この手を ちゃんと 離すよ

118 :ネジ:2001/01/26(金) 08:05
↑最後の2行

「そしてあなたに 本当に愛すべき人が出来たなら
繋いだ この手を ちゃんと 離すよ」

入力ミス・・ださ・・・

119 :名無しさん@1周年:2001/01/26(金) 15:26
あなたも人を殺すことができる!!

出版業界前代未聞!史上最大の衝撃作!
「人を呪い殺す方法」ついに発売へ!

日本古来より実際に行われてきた、人を呪い
殺すための様々な秘術を紹介、その実践方法
をわかりやすく解説した「殺人術の本」です!!
今までにこんなに詳しく調べ上げた本はありません!
どこの出版社もこんな本を出すことなど不可能だった!

「キライなあいつを誰にもばれずに殺したい!」
「呪いというものが本当にあるのか?呪いたい!」

そんなあなたの心を満たすための本です。
呪いならば証拠もなく相手を殺すことが出来ます!
殺せるかどうかはあなたの信念次第!!
読んで見ればわかるでしょう…呪いというものが
過去の歴史で「実在」したということが…。

(注・殺人を推奨する本ではありません。あくまで「呪い」に関する研究書です)

http://www5a.biglobe.ne.jp/~kongen/

120 :ネジ:2001/01/26(金) 23:20
いらん。

121 :名無しさん@1周年:2001/01/26(金) 23:58
ネジさん好きです。

122 :ネジ:2001/01/27(土) 07:11

「タンタカタン」

タンタカタンは言ったんだ
タンタカタンって言ってれば
昨日出会った悲しいことも
タンタカタンって変わるのさって

でも タンタカタンは泣いたんだ
昨日の僕よさようなら
タンタカタンって泣いたんだ

タンタカタンって泣いている
タンタカタンを見た時に
僕は タンタカタンの肩をたたいて
タンタカタンに言ったんだ

タンタカタンって言ってれば
タンタカタンって変わるのさ

123 :ネジ:2001/01/28(日) 05:48

あっ・・・
   121さん あんがとね。。。


124 :ネジ:2001/01/28(日) 05:50

「あんたは ポンチ」

あんたはポンチ おこられた

わたしもポンチ おこられた

うふふふふ

あはははは

みーんなぽんち おこられた


125 :ネジ:2001/01/29(月) 07:49

「ブラウン管」

地下道の片隅で 余生を送る老人に人に聞かれたくないような過去を根掘り葉掘り聞くレポーター達

結局 自分自身の不甲斐なさを思い知らされ 心の奥から 冷たい涙を流す老人

テレビ画面から流れる小さな物語に僕はいったい何を感じればいいのだろう

あんなには 成りたくないって事?いっしょに涙を流す事?それとも あまったれんじゃねぇって テレビに向かって怒鳴りつける事?

人の人生に感情を左右される僕の弱い心が 胸を締め付ける

違う場所で テレビから同じ老人を見る人たちは 彼にいったい何を求めてるの?

彼から学ぶ事やメッセージ それはいったい何?

自分の事だけで精一杯の僕は チャンネルをひねると すぐに彼を忘れて面白いタレントの話に笑い 明日・明後日の天気を気にしてる

僕は他人の人生を こんなにも簡単に覗いて良いのだろうか

重みの無い人生の中で 流れる時間に仕方なく身を任せ
暇つぶしにつけたテレビで 僕の暇つぶしの為に 涙を流す老人


126 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 09:09

So what?
why don't you turn it off right now.

127 :ネジ:2001/01/30(火) 23:16
ごめ、、英語わかんない。

128 :海唯:2001/01/31(水) 00:33
「軽くなれ」  内田上爾

  感じて、狂ってる
  軽くなれ
  この際お前なんて
  お腹が空いてるんだ
  飢えてるんだ
  愛が見つからなくて
  そうだ、中に
  狂った男の性だから
  軽くなれ
  おれの色に染めたい
  最初の満足を
  最初の快楽を
  この世の幻想の中、
  いい加減軽くなれ
  すべてを預けて
  そうだ、中に
  愛を掴もう
  お前をおれの色に染めたい
  腹が減ってるんだ
  軽くなれ


129 :ネジ:2001/01/31(水) 23:44

「ほしがる」

欲しがる 欲しがる

欲しがる君は
目を凝らしてスリガラスの向こうを睨む

見えない場所に
望むものがあると信じている

ガラスを壊して見えたものが
ありふれた物だとしたら

壊れた窓を直すでもなく
悲劇を演じるのさ


130 :ネジ:2001/02/01(木) 00:07
>海唯さん どもです。。
 欲求より 欲望がすきっす。。

131 :no.7743:2001/02/01(木) 03:13
本音の感想。
ちょっと前は見るのもイヤだった。
ていうか飛ばしてた。
ふらっと見たらちょっと好きになってた。
以上ですぅ。風邪は死ね!!

132 :no.7743:2001/02/01(木) 03:14
↑ネジ宛です。

133 :ネジ:2001/02/02(金) 07:08
うぃ。。どもです。。。
(* ̄ー ̄*)

134 :名無しさん@1周年:2001/02/02(金) 18:57
オッケー!


135 :海唯:2001/02/03(土) 16:21
ネジさん、はじめまして!

128 番の書き込み、間違えて、こちらへ投稿してしまったようです。 ごめんなさい。
ついこの間、「細胞と悪魔の詩」というスレッドを立てたばかりの新参者です。
どうぞ、よろしく・・・(ぺこり) ぜひ、遊びに(?)来て下さいませ。

>海唯さん どもです。。
>欲求より 欲望がすきっす。。
ふふ。よく、わかんないんですけど、詩と同じで文章にも、何か『味』がありますね!

ついで、と言ってはナンですが、ここに迷いこんだのも何かの縁!と思い、最初から全部
読ませていただきました。非常につたなく、簡単な感想ですが、書かせて下さいねっ!

まず、「おっ!これ、好き!」って思った詩、10点 (数はたまたま)
  
  3 「月」            じぃーーーん。
  4 「気もちはいつも」      こくん。こくん。(首)
 18 「ダウン」          「……。」(言葉にならない)
 19 「ずーと」          にこっ。
 25 「おもちゃのケータイ」    目を閉じる。
 48 「正しい事なんてしらないよ」 瞳を大きく見開く。
 53 「運命」           「うんっ!」
 71 「他人と他人」        三連目までがすごく好き!
 99 「あなた」          最後のまとめ方がいい!
117 「月の光を見たカエル」    3の「月」とつながっているように感じました。
                   両方とも、とても、じぃーーーんとしました。


136 :海唯:2001/02/03(土) 16:22
つづきです。

次に、「むむむっ、こ、これは…!」って思った詩、3点 (こちらもたまたま)

 56 「必要」           シンプルなんだけど、大好き!
 63 「イイブン」         自分に、あまりにも当てはまってギクリ…。
                   (最後の方は違うんだけど・・・)
 80 「誰よりも小さな僕」     どきっ!!!

最後に、

 37 「目の前の君を僕が傷つける理由」

 うまく伝える言葉が見つからなくて、くやしいんですが、一番、心に響きました。
 題名も含めて、とても、すきです。

今の私はこんな感想を持ちましたが、また、この先読み直すと変わっていたりしそうです。
ここにあげた作品以外にも、すきなものが多かったです。
また、楽しみに、 また、来ますね!


137 :ネジふぁん:2001/02/04(日) 08:42
ネジさんは自分のHP持ってるんですか?
もしあるのなら、教えて下さい
どこに行けば、ココ以外のネジさんに会えますか?


138 :ネジ:2001/02/05(月) 02:28
あるよ
dead@usa.co.jp
↑に メールちょ。。

139 :ネジ:2001/02/05(月) 02:34
海唯さん あんがとね。

ロマンチストなチョイスっすね。

140 :ネジ:2001/02/09(金) 23:36

「幻想図鑑」

僕は死のう 人として死のう
死ぬ為には何をすればいいだろう
色々な方法がある 何がいいだろう
手首を切る 首を切る 腹を切る
血だらけか・・・
他に良い方法はあるだろうか
薬・・苦しむより やはり睡眠薬で
いつのまにか死ぬのか・・・

他にも色々な死に方がある
しかし 死に方以前に
やるべきことは無いのだろうか
生きていなければ死ねない・・・

僕は今 生きていると言えるのだろうか
ちゃんと生きていると言えなければ
死ぬという目的を果たした時に
死んだ達成感を感じられない
そればかりか
死んだことにすら気付かないかもしれない
今・・生きている実感が無い・・・・

生きる為には何をすれば良いのだろう
食う寝る それだけでも生きている
だが それで良いのだろうか
人として生きたい・・

人として生きるということは
どおいう事なのだろうか
何をすれば人として生きられるのか・・

愛すること?
愛を知れば 生きている事を実感できるだろうか
どうすれば愛を知ることが出来るだろうか
誰かを抱けば愛を知るのか
子を産めば愛を知るのか
わからない・・・

他に生きることを実感できる方法は無いだろうか
昔 聞いたことがある
人間だけが 涙を流すと
僕は泣く・・・

だめだ 涙は出ない
そればかりか 余計に生きている実感が失せてくる
僕は人として生きたい
人として死ぬ為に・・・

人として生きる為には何をすれば良いのだろう

そうだ・・・
そもそも人として生まれなければ 人として生き
人として死ぬことは出来ない

しかし 人として生まれるためには どうすれば良いのだろう
死ねば人として生まれ変わる事が出来るのだろうか
それならばミミズとして生まれた僕は
ミミズとしての死を迎えなければならない
ミミズとして死ぬという事は どういう事なのだろうか・・・・
それならばまず ミミズとして生きなければ・・・
ミミズとして生きるためには何を・・・


141 :ネジ:2001/02/19(月) 00:20

「さよなら」

涙の後には いつでも優しい
彼方の笑顔が待ってた・・

愛を感じても寂しくなったら
彼方を確かめた・・・


あなたの寝顔を隣で見つめて
朝日が来るのを待ってた・・

帰りは 車の左で彼方に
私の寝顔みせるの・・
とても幸せな気持


ある朝彼方は 悲しい顔して
窓の向こう見つめてた

あたしは黙って背中を抱きしめ
また涙見せるの・・・

それでも彼方は振り向きもせずに
ただ黙っていたわ・・


知らない間に私は彼方を
カゴの中の鳥にして・・

私の涙はカゴの鍵となり
彼方を苦しめた・・

そして鍵は壊されたの・・

今ではあたしの涙の後には
彼方の笑顔はないわ・・

あたしの涙は彼方の面影
洗い流すために・・・

さよならの涙・・




142 :ネジ:2001/02/19(月) 00:21

「パーティー」

君は来るかな
あわい期待に
僕の胸は高鳴って

調子はずれの言葉で
それは気取らない

時計はずして
ネクタイもはずして


みかけ倒しの
トロイの木馬
今じゃ誰も倒せない
重い鎧脱ぎ捨てて
皆おいでよ

僕と笑顔と
終わらないパーティー


143 :ネジ:2001/02/19(月) 00:23

「キック」

扉の向こうで
優しく誘うよ僕の事を
大きな笑い声が
初めて聞くメロディー
心奪われる

扉の鍵ゆるめて
チェーンごしに覗く
暖かい光が部屋を包んで
僕はスニーカー履いた

高鳴る僕の胸
不安もあるけど
新しい勇気胸に抱いてる
チェーンを蹴破って僕は外へ出る

派手な登場に皆注目さ
とりあえず笑って見せて
一歩足を踏み出すと

とても楽しい時が動き出す


144 :ネジ:2001/02/19(月) 00:25

「泣いた夜」


僕は泣いた
君を見て泣いた
君の言葉に泣いた
涙で溺れ死ぬまで泣いた


145 :ネジ:2001/02/19(月) 00:26

「サルベージ」

沈んでいく僕を君は救う
その優しさは僕を包み
二度と海の底へ戻すまいとする
水面に近づき久しぶりに見る光に
僕は戸惑いを覚える
暗闇になれた目は
光の眩しさに君を捕えられづにいる
目が光になれたとき
まだ君は居てくれるだろうか


146 :ネジ:2001/02/19(月) 00:27

「ストロボ」


暗がりで繰り返される
ストロボの光に合わせ
タイミング良く作り笑顔を
出しつづけるお前は
あまりに滑稽で
俺の心を逆撫でる

早くそこから這い出しな
明るい方か暗い方か
お前の好きなほうへ・・


147 :ネジ:2001/02/19(月) 00:28

「ずーと」

素直な俺 怒ってる俺
泣いてる俺 笑ってる俺
全部俺 ずーと俺

ずーとずーと ずーと俺

笑顔の君 泣いてる君
ふくれっつらの君
全部君 ずーと君

ずーとずーと ずーと君

ずーとずーとって

なんか良いね


148 :ネジ:2001/02/19(月) 00:33

「最高・最低」

最低な朝が 最低な俺に

最低な日々を 送りつけてくる

選択肢はない最高な夜が 最高な俺を

最高な場所へ 連れ出してくれる

迷うことはない

最高 最低

149 :ネジ:2001/02/19(月) 00:34

「歪み」

苦しんでいるお前の姿
少し正気が残ってるから
自分自身で左の胸に
腕を突っ込み握り締めてる

のた打ち回るお前を見ても
顔色変えず通る人の波
俺がお前を救ってやるよ
残った正気を全て壊して

全部忘れてへらへら笑う
幸せそうなお前の顔が
俺の心を悦に導き
二度と変わらぬ愛へと変える


150 :ネジ:2001/02/19(月) 00:36

「フラッシュ バック」〜兵士に残った傷〜

一瞬の隙間に無くした

  憎しみや狂気が今

俺の背中を密かに

  狙い続けている


研ぎ澄まされた心が

  無くした全てを求めて

鮮やかに彩られた狂気が

  愚鈍なやさしさを狙う


自分を見失う恐怖を

  夜の記憶の中に映し

去り行く時間だけが心を

  戦慄の淵から救い出す

151 :ネジ:2001/02/19(月) 00:37

「自分に送るウタ」

ピースサインに笑みを浮かべて何になる?

無いものねだりが悩みの種って どうかしてるで

何にもしないで あきらめろ


クールな顔して気取ってみたって アホはアホ

自分を出すのがダサイんやったら ダサカッコ良くなったれや

チョウジリあわせの 嘘は嘘

152 :ネジ:2001/02/19(月) 00:38

「バイ バイ」

出会った喜びが
出会った悲しみに変わる時

僕は絶対 君の事
忘れないと誓うのさ

空っぽになった
心の中に溜まる涙の量は

君と過ごした幸せの証

ありふれた時間の中で
なんとなく立ち止まったり

空を飛ぶ月に
かすれた昨日を映し出したり

バイバイ僕 バイバイ君

バイバイバイ バイバイバイ

153 :ネジ:2001/02/19(月) 00:41

「アライブ 1/2」この星の一瞬に僕は生まれ

この星の一瞬に僕は死んで行く

一瞬の喜びや 一瞬の悲しみに

結構笑ったり トコトンへこんだり


空に咲く星を眺め

一瞬に感謝した


太陽と月がつなぐ毎日を 感性の法則でただ生きるのか


日々は 妙日で楽しかったりする

僕の 妙日も楽しかったりする


一瞬が 一瞬に過ぎて

僕の一瞬が終わりを告げても

次の一瞬に僕はつなぐよ


つなぐ一瞬の小さな明かりが

素敵なリズムで僕等をつなぐよ


つなぐ一瞬に 僕は感謝した


ありふれた日々に 僕は感謝した


154 :ネジ:2001/02/19(月) 00:42

「影」ひどく疲れた顔で

俺は どうしてここへ立ってるの


頑張ったって言ってくれたって

無能を隠すだけの もがきだよ


そうやって皆つくろって

いつでも 作り笑顔 輝かせて


最終の自分の姿

持たないまま 俺は生きてゆくよ


けだるい 身体 隠して

ガラス細工のダイヤ身にまとって


愛してる君の体だけ

幻の恋におとしいれて


影に身を潜めて

ひょうひょうと歩く人形たち


155 :ネジ:2001/02/19(月) 00:43
「言葉の切れ味」


言葉が心を傷つける

言葉が心に突き刺さる

言葉が心を撫でていく


心のまわりに浮かぶ言葉

1歩動けば 心にぶつかる


それぞれ切れ味の違う言葉


落ち着かせ

イラつかせ

感動させる


それぞれ切れ味の違う言葉


156 :ネジ:2001/02/19(月) 00:44
「汚損された正義」


死界の淵で震えて眠る

愛を信じる傭兵達に

時代に宿る神が

銀の斧を振り下ろす


信じる物が お前を壊す

破壊の神と 解っていても

失うものを 忘れてしまい

お前 右手 赤く染める


心に刺さる 斧の淵から

流れ出るのは 黒い涙

誘発された 汚損の正義


右手を染めた 英雄を作り出す


157 :ネジ:2001/02/19(月) 00:45
「再会」


ガードレールを つたって来るよ

それは懐かしい 君の声さ

遠くて見えない 君の街が

少し近くに 感じられる


「久しぶりだね」て 話した後は

手を振って見送った あの日に戻る


僕等は子供のままの心を過ごし

暖かい気持ち思い出すよ


なんだか老けた 子供だね

158 :ネジ:2001/02/19(月) 00:46
「天気雨」


本当は全て あらいざらい
聞いて欲しい事があるんだ
だけどいつも 強がりの中

窮屈な世間で
弱い所なんて見せられない
そう思いつづけてた

青く晴れた空に雨が降る


本当はいつも 小さな事でも
小さな気持ち 些細な全て
伝えたい 大きな声で

なぜだか分からないけど
それが出来ない自分が
少し離れた場所にいる

青く晴れた空に雨が降る

青く晴れた空に雨が降る


159 :ネジ:2001/02/19(月) 00:47
「別れの唄」


つらい夜を知ってる

僕らは もう出会う事は無い

華やいだ 明日が来る事を

ただ ひたすら待つだけの日々

心から幸せだったよ
いつも忘れえぬ過去は

寂しさを隠すために僕は
一人きり強くなる事を誓う

涙を捨てて 明日の僕は
君の知らない 笑顔を見せる


さよならを言う事しか出来ない

不器用な僕を 許さないで


160 :ネジ:2001/02/19(月) 00:48
「ナイト ランド」


大人の目を盗んで 僕等は

真っ暗な夜の舞台で

揺れるスポットライトの中

本当に無邪気な笑顔で

沢山の秘密を分けたね


夜の中に僕等がずっと

求めてた心があるって

ハシャイデ飛び跳ねる僕等は

闇が本当にに好きだった

ハシャイデ飛び跳ねる僕等の

夜は たぶん一番光ってた

161 :ネジ:2001/02/19(月) 00:49
「ジェネレーションズ」


いつも時代に 押し流され

いつも時代に 戸惑わされ

流れるときの渦に

漂うことは 幸せ?


いつか時代に 取り残され

いつか時代に 疑問覚え

逆らう事は 罪なの?

ごまかすことが 幸せ?


霧のかかった夜に 走って行く

162 :ネジ:2001/02/19(月) 00:50

「雲」


真っ青な空に雲一つ

太陽の光を浴びて 気持よさそう

ぷかぷか ふかふか


目を閉じると 心にも雲が

飛んだり 跳ねたり 寝転んだり

ぷかぷか ふかふか 気持良い


目を開けると 雲は無い

足元を見ると雲の上

ぷかぷか ふかふか 気持良い

163 :ネジ:2001/02/19(月) 00:51
「雲」


青く晴れた空の真中 浮かんでる

真っ白な雲に 両手を伸ばし

背伸びしてつかむ


空に包まれ 漂う心

捜し求めた夢の世界へ


164 :ネジ:2001/02/19(月) 00:51
「雲」

青く晴れた澄んだ空に

汚れの無い 白い雲

風に吹かれ 自由に飛ぶ


縛られた 僕の心は

しばらくその雲を眺め

涙一つ流して

目を そむけた

165 :ネジ:2001/02/19(月) 00:52
「CRY」

黒く澱んだ
欲望の支配の町で

錆付いた銃を持ち
不適に笑う

狂い始めた
未来永劫の世界

テレビの綺麗事だけが
空しく響く


166 :ネジ:2001/02/19(月) 00:54
「ハッピーエンド」


一つの思いが俺の心によぎる
欲望という俺に他ならない

押し殺した自分を責める
誰に嫌われても良かったはずだろう?

窮屈な型にはめないでくれ
過剰包装された綺麗事

愛欲に身を沈めて
欲望の金に身を削り
忘れられるより嫌われろ

そして 笑って死んでやるさ


ダリの絵の時計を腕にはめて
誰にも作れない時間を生きる

すべての始まりは闇で
光はお前らにくれてやる

行きつく先は 自分で決める
多数決について行けるかよ

移り行く時に惑わない
欲望が俺の真実
腐れゆくのは身体だけ

そして 笑って死んでやるさ

167 :ネジ:2001/02/19(月) 00:54
「僕は並んだ」


僕は並んだ
その列の一番後ろに並んだ

先頭はかなり先を歩いているようで
かすかに見え隠れしている

なぜ僕は並んだんだろう?

多分、皆が並んだから
人と違う事が出来ないから

気が付けば僕の後ろにもたくさんの人が
多分、地球全部の人が この列に並んだいる

何を思ったのか先頭が海に消えた
「それじゃ死んでしまうよ」僕は思った

それでも僕は列を離れない
それは皆が列をはみ出さないから

誰も列からはみ出るものはいない

次々に海に消えていった

168 :ネジ:2001/02/19(月) 00:55
「あいつと行こう」

全て失ったと思ったその時

目の前にアイツが立ってた

そうさ あいつと行こう

長い人生


何にも無い俺の前に

にやけたアイツが立ってた

そうさ あいつと行こう

長い人生


鏡の中で にやけた

あいつと行こう


169 :ネジ:2001/02/19(月) 00:58

「シーソー」


心の鍵を盗んで
人気の無いよな所へ他人を引っ張って
「赤い糸だよ」って予期せぬ甘いささやきで

ドキドキするよな罠じゃない
時々あいつ忘れるじゃない

少しづつ沈む夕日を
徐々に浮かんでくる星をあたかも自分でのっとって
盗んだ心を少しづつ掴んで蝕んで

時々惹かれる私は バカみたい
ドキドキする私は バカみたい

あいつひどいのよ今日だって
ずっと騙してるよって
あなどれない男のフリしてさ もう

きっとわかってるはずだろう
ずっと騙されたい顔してるぜ NO?

潤んだ瞳で無理やりベットに引っ張って
弱い女を今更 俺に見せつけて

退屈凌ぎじゃ終われない
狐と狸のバカし合い


170 :ネジ:2001/02/19(月) 00:59

「そばにいて欲しかった」


気が遠くなるほど
そばにいて欲しかった

夜が明けて
昨日と同じ景色が現われて
夢から覚めたような無口な僕がいる

きっと僕の夢が もっと現実的で
つまらなかったら
君を失う事は無かった そう思うよ

きっと君の事を 考えるほど
大人に成れたら
君は 僕の事を見向きもしないだろう

離さないで欲しかった
つかんだ その腕を
不安定な未来が、幸せをつかむその日まで


171 :ネジ:2001/02/19(月) 00:59
「無題」


繰り返される言葉が
まるで足かせのように
身体に絡みついてくる

愛してるその一言で
なぜだか震え出して止まらない

失う恐さを知ると 聞くのが恐くなるんだね

失う恐さを知ると 言うのが恐くなるんだね


172 :ネジ:2001/02/19(月) 01:01
とりあえず 古い物を排出した。
重複が幾つもある・・すんません

173 :名無しさん@1周年:2001/03/07(水) 01:23
なに

174 :ネジ:2001/03/11(日) 01:23

「ラブレター」

感情の切り取り線に
必要事項を書き込んで
明日の朝一番で
あの人の届けよう

今日は 好きなんだ
明日は 寂しい
あさっては 痛いほど愛してる

言葉少ないラブレター
あの人に届け


175 :ネジ:2001/03/11(日) 23:02

考えてみるに 俺は俺



176 :ネジ:2001/03/11(日) 23:04

何をやっているんだろう
何をやっているんだろうと思えば
むなしい



177 :ネジ:2001/03/14(水) 00:50
ピンク色のパイプで出来た
プロペラ付きの自転車が
何千・何万と押し寄せてくる
ウワァワワワァ

178 :ネジ:2001/03/14(水) 00:52
言葉っていうのは 聞いてもらえると うれしい

179 :ネジ:2001/03/14(水) 00:53

れんこんをすりおろす
山芋をすりおろす
とうふの水切りをする
たぶん そういうことなんだろうね


180 :ネジ:2001/03/14(水) 00:54

この道を 歩いて よかった


181 :ネジ:2001/03/14(水) 00:55

わろうたら 楽しい 悲しくても 楽しい


182 :ネジ:2001/03/14(水) 00:56

偶然あえて うれしかった
うれしかったのは 偶然じゃなくて
前から 好きだったんだ


183 :ネジ:2001/03/14(水) 00:58

たまにほめられると
なんか こそばゆい
きらわれて みようかなぁ


184 :ネジ:2001/03/14(水) 01:00

ひとしきり眠ると 朝やなぁ


185 :名無しさん@1周年:2001/03/14(水) 01:00
あんたは許されてる
言うまでもなく
それでも問答をやめられないなら
構想の上からなお上目ずかいで
好きだったか て尋ねれば良い
壊れた谷を持つ野郎は
あんたの事が大好きだってよ
あんたは愛されてる

186 :ネジ:2001/03/14(水) 01:13
185さん どもども

妙に考えて書くのはやめた。。
才能もなさそうやし
これが詩なんかどうかは わからんが
思うたことを 好きなように書きます。
自然体。。になれればええかなぁ って感じ。。。


187 :ネジ:2001/03/14(水) 01:20

ひまわりが わろうとる
すごいたくさん わろうとる
俺も負けじと わろうたれ
ガハハハハ


188 :ネジ:2001/03/14(水) 01:21
ほんなら 寝よ。。

189 :海唯:2001/03/14(水) 03:19

今晩は。 お久しぶりです。 ロマンチストの愛読者です。(笑)
えっと、 たくさんの詩、読めて、とっても嬉しかったです。

『妙に考えて書いた』としても、やっぱり、ネジさんらしさは出ると思います。
才能のあるなし、も、なにひとつ、わかんないけど、ただ、いいなー って
思ったり、好きだなー って思ったりします。
ネジさんの詩、読んでるときの私は、多分、自然体になれてるし、いい顔してる気がします。
だから「いつも、ありがと」って言いたくなるのです。

ファンレター か… って感じですね・・・。  ( テレっ )




190 :名無しさん@1周年:2001/03/14(水) 03:51
好きだなぁ、このスレの詩。力の抜け具合がほんとにイイ
自分は詩は、やらないんで上手く感想なんかは言えないんだけど
ここらへんが自分好みです
>>20 >>37 >>56 >>60 >>110 >>171
>>122 →このタンタカタンって言葉は、まいちゃんのセリフから?

質問、メールしたら、HP教えてくれる?ネジさん

191 :スナフキン:2001/03/14(水) 05:32
表面的なトモダチ(amigo)は
何時だって笑顔で
何時の間にか君は
その笑顔がホントなのかイツワリなのか
自分でも解らなくなってたんだね
悲しみの仮面の下には
欲望の仮面を被って
その仮面の下には喜びの仮面
いったい何時になったらホントの涙が流せるんだろうか?


192 :ネジ:2001/03/16(金) 00:44
海唯さん
    久しぶりっす。えっと。。詩書いとったね。
    それと。。あんがと。。
190さん
    どもども。。ありがとです。
    タンタカタンは、ガキンチョの頃
    なにかで一等賞になった時とか
    「タンタカタ〜ン タンタンタンタ〜ン♪
    優勝は***君です。。」とか言うてたじゃん
    そのタンタカタンです。
    それと、メールは。
    ご感想・お悩み事・独り言・ファンレター・
    ラブレター・町で出会った面白い人・
    嫁姑問題・子育ての悩み・お気軽にどうぞ。。
    HPのアドレスも御教えいたします。。

スナフキンさん
    四面楚歌・・


193 :ネジ:2001/03/16(金) 00:47

骨組みになったイチョウの木が ずっしりと立っとる
ほんま ずっしりと 立っとるなぁ


194 :ネジ:2001/03/16(金) 00:49

まぶたの裏にデジタル波形
闇を埋め尽くすぐらいたくさんの
いろんな色 いろんな方向から
ヒュンヒュンとデジタル波形
俺も電気になるんか


195 :ネジ:2001/03/16(金) 00:51

フワワワワァ あくびが出るほどええ天気 ちっちゃい幸せ感


196 :ネジ:2001/03/16(金) 00:57

お星さん
浮かんどるのか?
飛んどるのか?
泳いどるんか?
張り付いてるんか?
結局 だれが スイッチおしてんねん
 

197 :ネジ:2001/03/16(金) 01:05

俺の発射台が見えた
この発射台
俺に何かを発射するのか
それとも俺が発射されるのか
しばらく待ったがなにもおこらん
確かに 発射台なんやけどなぁ


198 :ネジ:2001/03/17(土) 07:55

もう少し早ければ なんとかなったのにって
便利のええ言葉をご存知ですねぇ お前様


199 :ネジ:2001/03/18(日) 00:03

ノーリスク ノーリターン わかっとるけど なかなかねぇ


200 :ネジ:2001/03/18(日) 00:07

警官:この自転車は、君のかね?
俺 :うん、そうやけどなにか?
警官:住所を書いてちゃんと名前を付けときなさい
う〜んっと・・○○区○○34−8 火の玉号
名前付けたった。ムフフ


201 :ネジ:2001/03/18(日) 00:10

暗いと星が 綺麗やなぁ
前ばっかり見とる時は 暗いの恐かった


202 :ネジ:2001/03/18(日) 00:15

洞窟のどん詰まりが見えてきた
うっすらと明るい
動物が山ほどむらがっとる
壁画かもしれんし 草原が広がってるんかもしれん
やっぱり見るのやめとこ 秘境は残しとかんとね


203 :ネジ:2001/03/18(日) 00:18

頭の後ろが痛い これも生まれてきたせいなんかなぁ


204 :ネジ:2001/03/18(日) 00:26

好きになって告白するまで心によぎるのは
ミックスフルーツキャンディーと悲しいイマジネーション
キャンディー全部もらってよ


205 :ネジ:2001/03/18(日) 00:31

昨日まで流れてた同じメロディー
今度はエンドレスな曲をつくるさ


206 :ネジ:2001/03/18(日) 00:40

誰にも理解出来ない物がそこにあった
ほとんどの人が素通りしていった
その時 分かったんだ
理解しようとすることが理解なんだと


207 :ネジ:2001/03/18(日) 23:39

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

何で無理して笑ってんの・・・

代わりに俺が泣きそうジャン・・・


208 :ネジ:2001/03/18(日) 23:44

ブルブル ハァ〜 ムワァン〜 フフフ
ハッ! トントントン バリバリバリ ウハハハハ
ツルリン ドテッ フフ


209 :ネジ:2001/03/18(日) 23:46

なぁなぁええこと考えた
一緒にミイラになろうや


210 :ネジ:2001/03/18(日) 23:52
垂れ流し もええとこやな・・・まぁ ええわ ふふ

211 :ネジ:2001/03/19(月) 00:15

なんだか少し疲れた
城壁の花を咲かせたい
ホホゥとふくろうが鳴いた
「あぁ」と俺は答えた
俺は 救われた


212 :ネジ:2001/03/19(月) 00:28

海は 青い色を拒否した
月は 太陽の光を拒否した
鏡は 映る全てを拒否した

これからどうすればええんやろ

未来は 全ての光を拒否した


213 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 00:32
君が拒否してるだけではないか
世界はそう反論した
海も
月も
鏡も
未来も
光も
かなり 怒っている

214 :ネジ:2001/03/19(月) 00:55

海は 青い色を拒否して 海に弾き飛ばされた青い色を 俺は海だと認識する
月は 太陽の光を拒否して 月に弾き飛ばされた光を 俺は月だと認識する
鏡は 映す全てを拒否して 鏡に弾き飛ばされた物を見ながら それが鏡だと認識する
未来は 全ての光を拒否して 未来に弾き飛ばされた光を 俺は未来と認識する
俺に拒否された「俺はどうすすればええんやろうか」が 言葉として認識される
そして 拒否された怒りを 俺が認識する
 

215 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 00:58
君は認識しているだけ
いつもいつでも 何処でもいまも
君を包む世界が あるのに
少しも それを 見ていない
君は君の
認識の世界で 海や月や鏡や未来と 遊んでいる

216 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 01:05
違うか?
無論これは批判でも批評でもない
世界からの 反論
君が君の手法で詩を書くのは それは自由
あくまでも どこまでも 果てしなく 自由
でも 世界は つかまらない
いつも どこかで 少し腹を立てながら
君を 見てるさ 温かい眼差しで

217 :ネジ:2001/03/19(月) 01:14

月の前の一夜の友は
月とも星とも思っていたが
月をさせば指を示し
月の氷は月のねずみ
今は ただ一人月に明かす


218 :ネジ:2001/03/19(月) 01:19
遊んでも ええような気がする・・・

219 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 01:20
月はいつでもただ一つ
天空中央 冴え冴えとある
地上の月は 水ある処 心ある処 どこにでも
早稲の田に 水が引かれれば 田の一枚一枚ごとの 月
だからこそ
月を指す 己の指が 迷わぬように
詩人よ 酔うな と それだけが伝言さ 月からの
邪魔をした 許せよ 過去ログ全部読み
ついつい届けた メッセージ
忘れてもよし 破いてもよし  

220 :ネジ:2001/03/19(月) 01:30
うぃ。。ぼちぼち やります。

221 :ネジ:2001/03/19(月) 01:37
一応・・・
拒否したものは拒否した物以外全てを受け入れようとした。


222 : :2001/03/19(月) 01:41
いい加減うざいよ

223 :ネジ:2001/03/19(月) 01:43
なんだか キャバクラでセクハラ野郎と言われた気分・・・

224 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 01:47
>>223
それがつまり、酔いの姿勢さね、はなっから。

225 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 01:49
>>223
くだらないレスでも上げたいのですね

226 :ネジ:2001/03/19(月) 01:57
age 〜♪

227 :ネジ:2001/03/19(月) 02:16
age 〜♪

228 :ネジ:2001/03/19(月) 02:20
ハハハハハハハ。。

229 :ネジ:2001/03/19(月) 02:28
うひょひょひょひょ へ(^^*へ)(ノ*^^)ノ 酔ってないぞ〜
ハハハハハハハハ。。。

230 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 02:29
いい加減にしろよ

231 :ネジ:2001/03/19(月) 02:31
age 〜♪

232 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 02:33
逝ってよし

233 :ネジ:2001/03/19(月) 02:37
おこっちゃ イヤ〜ン♪

234 :ネジ:2001/03/19(月) 02:48
ハハハハハハハハハハ。。。。。。。

235 :前園:2001/03/19(月) 02:50
騙りかっこわるい

236 :ネジ:2001/03/19(月) 03:09
age 〜♪

237 :ネジ:2001/03/19(月) 03:11
こんなの詩じゃないね〜♪

238 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 03:14
あんた今ごろ気付いたの?

239 :ネジ:2001/03/19(月) 03:16
ハハハハハハハ。。。

240 :ネジ:2001/03/19(月) 03:17
。。。←これキモイよね〜♪

241 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 03:19
おまえが言うなや

242 :なんだこれは:2001/03/19(月) 03:20
なんだこれは

243 :ネジ:2001/03/19(月) 03:26
飽きてきた。。。。。。。。

244 :ネジ:2001/03/19(月) 03:31
。。。←おでき〜♪

245 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 17:05
つまんね

246 :ネジ:2001/03/19(月) 17:43
age 〜♪

247 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 17:55
いい加減にしとけよ

248 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 18:44
そんな怒らなくても・・・

249 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 20:41
なんだ?
酔っぱらってんのか。

> 206
> その時 分かったんだ
> 理解しようとすることが理解なんだと

これ、いいね。
肩の力が抜けて、すげえ楽ンナッタヨ。
ありがとう。

250 :名無しさん@1周年:2001/03/20(火) 00:02
なんだかな〜〜

251 :ネジ:2001/03/29(木) 23:40

秘密の中に何かある
楽しい秘密だとええなぁ


252 :名無しさん@1周年:2001/03/30(金) 01:27
やっと元気になった? お帰り。

253 :ネジ:2001/03/31(土) 00:01

なんで別れに白い花を?
ナルシンが頭いっぱいに広がり
壊れてしまいそうだ
この花は たぶん枯れない
雪は とけない


254 :ネジ:2001/03/31(土) 00:10
もし神がおったら 額に銃口を当てて 命乞いさせたい

255 :名無しさん@1周年:2001/03/31(土) 11:27
おーおー、可哀想に、ま〜だその辺りかい、苦しいのう。
何の為に詩を書いとんの? 神より。

256 :ネジ:2001/03/31(土) 23:38
お前が神なら まともな身体くれ 神なんかいねーよ
詩?? 詩じゃねーだろこれ お前の目は ふし穴か?
今まで詩を書こうと思うて書いたのは、4つ位しかないけど
はぁ〜・・・ 

257 :名無しさん@1周年:2001/04/01(日) 01:05
ネジさんなんか辛いことでもあったの?

258 :名前はいらない:2001/07/09(月) 04:08
また詩をみせてください

259 :扇風機:2001/07/10(火) 18:10
ネジ氏に。
勘違いさせられたねぇ、詩じゃなかったんか。
でも、感動しちゃったんだから、ただの文章だなんていわせないからね。
以上通行人Aみたいなものっした。

260 :名前はいらない:2001/07/11(水) 20:47
         ひええ!サザエに見つかった!
                 ∫         ____
             / ̄ ̄ ̄ ̄\ /∵∴∵∴\      いいかげんにしろやゴルア!
            /\   /  \ |∵∴∵∴∵∴\      (⌒Y⌒Y⌒)
           | |   (゚)  (゚) |/   \\∴∵|     ..\__/__
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\-----◯⌒つ|(・)  (・)  ヽ∵|     /     \\
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |  U_||||||||| | ⊂     U   6)     / \   / \ \
   /  /  ⌒  ⌒ |/ \_/ / ___     /     | (・)  (・)   \ ⌒ )
  | /   (・)  (・)|____/ \ \_/    /     |  ⊂      9)   )    、
   (6  U   ⌒)  |- -   ⌒\\____/      ..|  ___   | )
   |   )  ___  |非 。 ⊆、\ \_ ⌒ヽ  ぴしっ  ..\ \_/   /  
   \    \_/ /八  彡/\ / /___/          .\____/    
     \____/  ⌒   /  ̄ \     /     .c      / i`´, ⌒l二ニフ
   /⌒        ⌒\ /  ⊆ヽ  )ヽ /      ,,)     /7(⌒⌒「
  / 人  人    ノ゙\ \  /  | /_ノ      /    と_/  ト┬┤
  \ \|  l    // /     (_、_)       ..(      /    L_| |マ
   \⊇ ノ     ⊆/                 .ヽ     /     厂|´
    (   Y    )                   .ヽ、__,ノ      ノ _」
    | _人_, |                              ̄

261 :age:2001/07/19(木) 01:14
age

262 :名前はいらない:2001/07/28(土) 01:35
age

263 :名前はいらない:2001/07/31(火) 00:30
魂の言語として 詩は存在するのか
詩を作る為に 心を焦がさなくてはならないのか
自己の発露として それを書くのか
人の共感を得る為に それを書くのか
作者と 作品の立場が逆転すると
好きだった事も 嫌いになってしまうのか

それが 問題だ 

264 :名前はいらない:01/10/02 01:19
螺旋色模様の夢の跡
螺子から零れるボンボン遺跡
捩子から溢れるケンケン道路
捻子色明日の夢を凧

ねじさ〜ん!Come back again!!

265 :名前はいらない:01/10/12 23:22
ネジさんは今・・

266 :名前はいらない:01/11/01 12:26
いねぇのかな?

267 :鬱ッ詩詩詩詩:01/11/05 17:12
鬱ッ詩詩詩詩

268 :ネジ:01/11/24 01:14
歪んでしまったものに
苦痛を感じながら
それに合わせようとする
逃げると楽なんだろうね

269 :ネジ:01/11/24 01:32
楽しくない事やってて
誰が認めてくれるって言うのか
12通りの人格で
矢印の先の行く末

270 :お帰り:01/11/24 01:52

「詩板が最近つまらなかった。ネジが1本足りなかったから」

ネジさんお帰りなさい。気が向いた時でいいから、また書いて!

271 :ネジ:01/12/21 00:31 ID:???
「別にどうでもいいんだけどさ」

ひたすらな時の隙間に秋の夜の満月の光が
あなたを思う一時、誰の目も嘆かない
おそろいの時間を過ごして、おそろいの思いを胸に
無口のあなたと僕は くっついて離れない
月と地球の衝突で魔法玉が溢れかえり
落ちないように指で押さえてセロハンテープで止める
謎の戦士は金ぴかに光り時間機能内蔵のダンス
壊れてしまったバイクも二人で押せば前に進むじゃん
黒いボディの人生に変り種の花が咲く
成り切ればみんなヒーローとどめは宙返りHUG
比べてみるもアホらしいまるで回文のような世間
日曜日は皆で それぞれの大好きを それぞれの遠くに行こう
3ページ前を読み返し思い出に涙するもたまによし
ドリルをぐるぐる回して傷口をふさがない
世の中から浮いた空回り いろんな事が出来るぶん なにも出来ない つらい
でもくだらないそれで良いかも 死ぬ間際に人生を名作の本にしたくないし
くだらないかも知れない人生でいいけど くだらなく無いくらいの事があったよ
あなたに会えた事だけで僕は意味があったよ
 胸をはってそう言いたい 胸をはってそう言えるEND
なぞなぞの中に謎は無く答えを出すためのヒント
ホントの謎は謎の中きっと誰も気が付かない
 別にどうでもいいんだけどさ 別にどうでもいいんだけどさ

272 : ◆uEw8iIUc :02/01/25 09:17 ID:???
>>271 ネジ復活? 嬉しいけどこんな詩板じゃあ、またどっか行っちゃうのかな。

273 :ネジ:02/03/04 01:20 ID:???

斜め読みの僕の薄っぺらな知識が
歪んだ世界をもっともらしく批判する
テレビの前の小さな議事堂を
偏りぎみの議論でねじ伏せる
まるで本物みたい
まるで本物もこれと同じみたいだ


274 : ◆uEw8iIUc :02/03/04 09:39 ID:???
密かな期待。>>273 は短いけどいいね。

275 :ネジ:02/03/12 22:53 ID:???

氷漬けの僕の目とあなたの眼が合った
僕は恋をしているのか?
あなたが恋をしているのか?
天上のスピーカーのアナウンスが言う
「しらねーよそんなこと」
体感と実感の差が大きい
とびきりの先入観が僕を襲う
あなたにとって幸せとななんだろう・・
意味不明な物が意味不明なまま続いていく事を願おう
必然のようにひび割れた氷が二人の視線をずらした


276 :名前はいらない:02/04/24 23:03 ID:UqyQ0/Te
?

277 :名前はいらない:02/04/25 05:05 ID:???
ネジ 復活せんでええよ。
安らかに眠れ。
そのまま永久に。

278 :名前はいらない:02/05/10 23:19 ID:???

削除依頼該当スレ

279 : :02/05/30 16:40 ID:ij/VUhOp
削除削除

280 ::02/06/11 19:06 ID:???

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ お知らせ ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

蓮さんスレ(その2)のスレッドストップに伴い、◎(旧シバン派)では詩板の削除スレ、
削除対象スレの保存作業を行う事にしました。
とりあえず、蓮さんスレ(その2)と削除された胤舜スレを移植しましたので、お知らせします。

http://siban.s2.xrea.com/bbs/yourpoem/

他にも削除されたスレで復活を希望するスレ、現在削除依頼されていてこちらに引越し希望のスレも、
◎にてお気軽にご相談下さい。

尚、この避難処は◎から独立した掲示板と考えていますので、
スレ復活、引越しの用途以外でも、普通の掲示板としてお気軽にご利用下さい。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ お知らせ ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
   

281 :AYA ◆AYYA/Dxc :02/07/28 18:25 ID:zWt7oE1r
記念カキコ

282 :名前はいらない:02/07/28 18:28 ID:???
眠い。今度はダメ版の住民になろうかな?

283 :名前はいらない:02/10/21 01:47 ID:CRhHFdhr
ふうむ

284 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:11 ID:+aDeVsVe



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


285 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:06 ID:eSLT2r3z
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


286 :名無しさん:03/01/03 01:27 ID:tvTO4II/
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


287 :山崎渉:03/01/19 13:43 ID:0KpP5AQU
(^^)

288 :はなまる:03/02/01 17:21 ID:Gf6nE3wc
ホシュホシュ

289 :山崎渉:03/04/17 14:29 ID:GAm0uYE/
(^^)

290 :山崎渉:03/04/20 01:44 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

291 :山崎渉:03/05/22 03:26 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

292 :山崎渉:03/05/28 11:03 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

293 :Mana魔名:03/06/04 21:45 ID:IBVeS26g
ネットアイドルをネットストーキングして
ジキル博士とハイド氏の要領でキャラを演じれば
板挟みになったホントの自分が 内臓剥き出しで這い出てくるよ

294 :hana太:03/07/08 07:17 ID:QjlYeFnv
初めてこのスレ見た。
もう来てないの?それとも、別コテなのかな?

もっとみたい(><)

295 :山崎 渉:03/07/12 12:28 ID:Cc9F2JY5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

296 :名前はいらない:03/07/14 00:17 ID:ApP8ZUBX
このスレは
2年以上もここに居続けて
一体何を見てきたのだろうか・・・

297 :山崎 渉:03/07/15 11:47 ID:iuxfPmjy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

298 :なまえをいれてください:03/07/15 13:56 ID:utyJ2XGU
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

299 :山崎 渉:03/08/02 01:37 ID:TahhWmQI
(^^)

300 :山崎 渉:03/08/15 13:57 ID:jFO+cPAl
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

301 :名前はいらない:03/10/12 22:53 ID:mBp0ihfD


302 :ネジ:03/10/12 23:11 ID:89H0SH5P
あ まだあたんか・・

303 :ネジ:03/11/01 23:30 ID:/gj4o+Oa
「捏造」

動かない 反応しない 俺

動かない 反応しない お前

動かない 反応しない 町

動かない 反応しない 国

動かない 反応しない 星

さげすむ事は人並みに 
波風立てず平和を祈る
運良く見つけた物を 無くす事も無くゆく

幸せの捏造

304 :ネジ:03/12/10 03:12 ID:z02Sf8uI

いつか 君も黙って
いつか 僕も黙って
そういう日が来るのだろう
いつがその日か知らないけど


305 :名前はいらない:04/02/05 22:30 ID:JCFrWvTP
1 :ネジ :2000/10/14(土) 00:44
どうもネジっす。。

古いスレ発見。
なんかうれしい。
保守。

306 :名前はいらない:04/03/04 11:38 ID:DkPM8TeB
このスレまだあったのか・・・

307 :名前はいらない:04/03/13 22:33 ID:ds0m4O70
>>306
ありますよ〜。ずっと保存していきますよ〜。

308 :名前はいらない:04/03/19 10:45 ID:06P7mfbU
>>307
なんだとぉ!w

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)