5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

好きな詩人を教えて

1 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 22:20
洋の東西を問わず
あなたの好きな詩人を教えて下さい。
そのとき、詩のタイトルも挙げて下されば嬉しいです。

2 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 23:00
ホモホゲラ、ホモホモモモも、ホモホゲラ。

3 :定番ですが:2000/06/18(日) 23:10
宮沢賢治「青森挽歌」「あすこの田はねぇ」「告別」
中原中也「月夜の浜辺」「頑是無い歌」「汚れっちまった悲しみに」
谷川俊太郎「空の嘘」「二十億光年の孤独」「悲しみは」
リルケ「オルフォイスへのソネット」

4 :築道 空香:2000/06/20(火) 00:47
中原中也「サーカス」(山羊の歌)

観客様はみな鰯、の部分が特に。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 12:18
萩原朔太郎の初期作品。
朔太郎最高。日本文学界のカルト・スターだね。

6 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 07:47
宇多田ヒカル

7 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 08:30
中原中也。
大槻ケンヂのも面白い。
うーん、あと色々あったのに忘れた。



8 :死の詩人:2000/06/22(木) 18:01
サトウハチロー

9 :名無しさん:2000/06/24(土) 00:27
谷川俊太郎「嫉妬」


10 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 02:32
Cocco「Raining]

11 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 12:11
白石公子だったかな、手を洗い続けるってやつ。

12 :恥しの:2000/06/24(土) 18:29
>10
カラオケで歌うと、ビックリされたものです。

13 :名の無いしさんか:2000/06/25(日) 21:41
リチャード・ブローティガンが好きです。

14 :波浪:2000/06/25(日) 23:43
イースタンユース。青すぎる空は泣きました。彼らはポエマ−だと思います。

15 :名無しさん@1周年:2000/08/24(木) 06:00
>13
良い。

オラシオ・フェレールが好き。


16 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 16:18
寺山修司

17 :番頭 :2000/09/04(月) 20:03
高村光太郎

18 :名無しさん@1周年 :2000/09/08(金) 23:33
アンリ・ミショー


19 :じゃま :2000/09/09(土) 00:12
宮沢 和史

20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/22(金) 10:58
大手拓次。
元祖ひきこもり詩人。

21 :モーニング娘 :2000/09/22(金) 11:13
つんく

22 :さりどまいど :2000/09/22(金) 22:27
いまいひさし

23 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 00:27
かまち

24 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 15:34
吉原幸子

25 :こぴぺ厨房 :2000/09/26(火) 15:36


26 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 13:59
俺も俺

27 :ポエミスト :2000/09/28(木) 22:25
谷川俊太郎氏 「生きる」という詩が素敵です。

28 ::2000/10/01(日) 00:00
hyde氏(L'Arc〜en〜Ciel)

29 :珈琲屋 :2000/10/06(金) 05:21
ジェロ・ビアフラ


30 :飯田伸一 :2000/10/13(金) 12:26
現代詩書きの飯田です。はじめまして。
山村暮鳥...聖三りょう(すいません今漢字をどわすれ)玻璃(詩集)
パウル・ツェラン...死のフーガ(作品)
荒川洋治...水駅(作品)
田口犬男...モー将軍(作品)
ちなみに拙作はヤフーで私の名前を検索するとサイトに当たるので読めます。
御興味があれば・・・・・・

31 :みみう :2000/10/13(金) 16:26
ミヤコ蝶々

32 :最強詩人 :2000/10/13(金) 16:49
Windowsを日本語にローカライズした人が
現代詩の代表と思うがどうか?

33 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 17:18
尾崎亀之助

34 :名無しさん@そうだ本屋にいこう :2000/10/15(日) 22:40
自分も中原中也と大槻ケンヂ。

>>32
そうかも。

35 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 00:46
>>32
はいはいよかったね
>>34
ハァ??

36 :最強詩人 :2000/10/16(月) 11:43
35 の反応は現代詩におけるカットアップの技法を
見事に表現しているので 35 こそ現代詩の代表と思うがどうか?

37 :みみう :2000/10/16(月) 11:47
いまドラクエの職業、詩人。
確か、リートルードあたりにいい人がいたような・・・

38 :うみみ :2000/10/18(水) 21:17
みみうとうみみで共同ポエム集なんてどうだい?

39 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 18:20
モリッシ―

40 :名無しさん@1周年:2000/12/23(土) 06:28
近代詩人、逸見猶吉。
「ウルトラマリン」がすばらしいのだが、読んでる人いる?

41 :名無しさん@1周年:2000/12/23(土) 19:12
フリッパーズ時代の小沢健二

42 : :2000/12/24(日) 09:15


43 :名無しさん@1周年:2000/12/30(土) 06:53
ベンジー

44 :構造:2000/12/30(土) 21:05
ミショー

45 :名無しさん@1周年:2000/12/31(日) 03:54
大槻ケンヂ 「機械」

46 :確率変動名無しさん:2000/12/31(日) 16:03
大槻ケンヂ「きらめき」

47 :名無しさん@1周年:2000/12/31(日) 17:12
オーケンは「タイトロープ」もいいよ。
アルバム『キラキラと光り輝くもの』に入ってる。

48 :名無しさん@1周年:2001/01/02(火) 15:09
相田さん

49 :名無しさん@1周年:2001/01/02(火) 18:53
ランボーだよ。

50 :Miss名無しさん:2001/01/02(火) 19:08
萩原朔太郎「大渡橋」・・・タイトルあってる??
室生犀星「誰かをさがすために」泣けます。
大手拓次さんて「予後」とか書いた人でしたっけ??
あとは草野心平。
谷川俊太郎も大好き。
勿論、中原中也もスキ・・・

でもじっくり読んで一番スキなのは、室生犀星。


51 :mm:2001/01/14(日) 22:01
hyde
あゆ
草野しんぺい

52 : :2001/01/15(月) 23:09
江國香織

「すみれの花の砂糖漬け」
は、いつも読んでる。すごい好き。

53 :名無しさん:2001/01/27(土) 22:45
スガシカオ


54 :名無しさん@1周年:2001/01/27(土) 23:58
>>49
何が好き?散文のほう?韻文の方?

わたしはボオドレエルの宝石かな。

55 :奥さまは名無しさん:2001/01/31(水) 18:12
まど・みちお。童謡だけじゃなくて詩も書いてるぞ。


56 :名無しさん@1周年 :2001/02/02(金) 01:06
>>55
まどさんって むかしみんなのうたになった?
う〜ん じいちゃんブランコ〜っていう感じの?

57 :55ですが:2001/02/02(金) 18:06
「じいちゃんブランコ」、俺は知らねえなあ。「ぞうさん」とか手紙を喰っちまう黒山羊と白山羊の歌は有名だけどね。
個人的には、頑張ってあと10年生きて1年1冊くらいのペースで詩集を出しつづけてほしい。(まど氏は1909年生まれ)

58 :大豪院:2001/02/16(金) 21:16
ねじめ正一。後期。

59 :実習生さん:2001/02/16(金) 23:59
おおきい鼻
でかい口
でかいお耳に
でかい体
私はブタちゃん
私はかわいいブタちゃん

60 :ゴン:2001/02/17(土) 10:07
宮沢賢治とドリアン助川です。

61 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 12:24
>60
ああ桑島法子の好きなヤツね

オレの新宿系自作詩のページ
tp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2465/top.html

62 :ゴン:2001/02/17(土) 16:21
ただ詩を叫ぶ…日本人は受けないみたいだ。
詩をきれいなメロディにのせれば


63 :名無しさん@1周年:2001/02/18(日) 00:05
構造さんが好き。
渋いから。

64 :名無しのごんべぇ:2001/02/27(火) 20:14
川内康範、レインボーマンのラスト「ヤマトタケシのうた」
どうせこの世にうまれたからにゃ・・金も欲しいさ・・恋だってしたい

65 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:17
立原道造

66 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:20
アレン・ギンズバーグが好き。
渋いから。

67 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:21
恋は桃色が好き。
バカだから。

68 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:29
構造さんが好き。
渋いから。

69 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:29
構造さんが好き。
渋いから。

70 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:31
構造さんが好き。
渋いから。

71 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:31
構造さんが好き。
渋いから。

72 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:34
きららが好き。
渋いから。

73 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:39
きららが好き。
渋いから。

74 :モベ:2001/02/27(火) 20:49
ジャン=コクトー。
「野ばら」とか。

75 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:52
ジャン=コクトーが好き。
渋いから。

76 : :2001/02/27(火) 20:54
ジャン=レノが好き。
渋いから。

77 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 20:59
フランソワーズ=モレシャンが好き。
渋いから。

78 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 22:19
海唯さんが好き。
渋いから。

79 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 22:22
けむけむさんが好き。
渋いから。

80 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 22:23
海唯さんが好き。
渋いから。

81 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 22:24
けむけむさんが好き。
渋いから。

82 :999:2001/03/08(木) 01:26
アンドレ・ブルトン
教祖だから

83 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 01:29
山本陽子

84 :ユープケッチャ:2001/03/08(木) 11:18
坂本龍一
教授だから

85 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 23:46
石垣りん
渋いけど、「くらし」には背筋が寒くなった。

86 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 23:50
草野心平

マジレスごめん

87 :名無しさん@1周年:2001/03/09(金) 15:03
三代目魚武濱田成夫
日本のおばさん化した詩人を吹っ飛ばした人

88 :名無しさん@1周年:2001/03/21(水) 14:55
詩だけ書いているわけじゃないけど,堀辰雄の詩,{天使達が・・・}
立原道造と同じくらい繊細な詩



89 :名無しさん@1周年:2001/03/21(水) 14:59
マジレ酢。古いけど、ボードレール パリの夢等

90 :名無しさん@1周年:2001/03/21(水) 22:00
最近は白石かずこがなかなかいいとおもう

91 :名無しさん@1周年:2001/03/22(木) 04:29
園子温

92 :名無しさん@1周年:2001/03/25(日) 10:36
多田智満子、川口晴美、金子千佳、清水昶、アンリ・ミショー

93 :名無しさん@1周年:2001/03/27(火) 02:09
既出ならごめん。
窪塚洋介の詩はかなり良かった。

94 :名無しさん@1周年:2001/03/30(金) 02:14
山之口貘 e.e.cumings がすきです。
知ってるいますかね?
いたらうれしいけど。


95 :名無しさん@1周年:2001/03/30(金) 03:16
相田なんとかの「いんげんだもの」がすき。
知ってる人いるかな?
いたら怖いけど。

96 :匿名希望さん:2001/03/30(金) 04:32
ドリアン助川が好きです。

97 :名無しさん@1周年:2001/03/30(金) 20:30
>>95
・・・・・あえて何も言わないよ。
僕は優しいからね。

98 :吾輩は名無しである:2001/04/03(火) 14:35
鈴木志郎康、吉増剛造、吉岡実、堀内正美、黒田嘉男、といったとこは必読。
まだの人は思潮社の現代詩文庫で読めばいい。

99 :周年:2001/04/03(火) 21:48
寺山修司



100 :吾輩は名無しである:2001/04/04(水) 10:48
>>98
すんません、間違えた。
堀内正美→堀川正美、黒田喜男→黒田喜夫

101 :名前はいらない:2001/04/09(月) 05:14
ポオの「アナベル リー」
あとロルカの詩すべて

102 :名前はいらない:2001/04/09(月) 11:12
武者小路実篤

103 :吾輩は名無しである:2001/04/09(月) 11:37
武者小路実篤がいいのかよ…

104 :名前はいらない:2001/04/09(月) 15:37
仲良きことは美しき哉

105 :yz-arc:2001/04/12(木) 00:53
勢いで、ギンズバーグ、カミユ。もちろん勢いだけじゃないけど
美しさで、シェイクスピア。
それとジム・ジャームッシュ。
詩としてとらえるとの話だけど。


106 :yz-arc:2001/04/12(木) 13:24
>>101
ロルカ触れたいけれど、どこから手をつけたらよいでしょうか?

107 :ヨシフ:2001/04/12(木) 20:41
好きな詩人、か。
オクタビオ・パス、はすっげーいいよ。
それに、平出隆、や、タゴール、尾崎豊、ランボー、ユン・ドンジュ、かな。
柿本人麻呂もすげー。

108 :吾輩は名無しである:2001/04/13(金) 21:14
>107
尾崎豊って誰?そんな詩人知らないな。

109 :ヨシフ:2001/04/14(土) 03:52
>108
まぁまぁ、そういう冷たいことを言わないで。
あんたが好きな詩人は?
俺はさらに加えると、王士禎、納蘭性徳、の漢詩もいいなぁって思う。

110 :名前はいらない:2001/04/16(月) 23:24
アゲハ様
http://nikkan.gaiax.com/home/sweetdevil
さいこうっす


111 :名前はいらない:2001/04/17(火) 02:09
野島伸司はダメ?
俺は大好き。

112 :名前はいらない:2001/04/17(火) 02:23
黒田三郎でしょ。

113 :名無しさん@4500年周年:2001/04/26(木) 05:05
山尾三省
「火を焚きなさい」

114 :名前はいらない:2001/04/29(日) 04:49
三好達治

115 :Miss名無しさん:2001/05/29(火) 23:36
宮沢賢治

116 :名前はいらない:2001/05/30(水) 02:35
入沢康夫

117 :名前はいらない:2001/05/30(水) 02:42
ロルカと北園克衛
与謝蕪村

118 :名前はいらない:2001/05/30(水) 03:50
金子光晴 えろじじい素敵!

119 :名前はいらない :2001/05/30(水) 14:04
谷川俊太郎の「玩具」。

120 : :2001/06/10(日) 16:13


121 :名前はいらない:2001/06/11(月) 02:13
山本伸一
特に「母」

122 :名前はいらない:2001/06/11(月) 02:26
>1
タイトルだけ? 中身はダメ?

123 :はらみ:2001/06/11(月) 03:07
田村隆一。ベタ?

124 :名前はいらない:2001/06/16(土) 16:12
金井美恵子
最近の小説は大嫌いだけど、昔の詩はいい。

125 :名前はいらない:2001/06/16(土) 19:16
モリッシー

126 :名前はいらない:2001/06/16(土) 20:54
●▲■ 集まれバカども!■▲●

http://aqua.cha.to/

by 兄貴

127 :名前はいらない:2001/06/26(火) 23:15
宇多田ヒカルも大好きだと公言しているQUEENの
故フレディ・マーキュリーとか好き。

とゆーか、僕の好きな詩人ってことごとく夭折してるんですけど。。。

128 :g:2001/06/27(水) 22:10
http://www.asahi-net.or.jp/~uv9t-szk/

129 :偽春:2001/06/28(木) 18:11
絶対誰か言ってるが 中原中也。
尊敬。敬愛。

あとちょっとマイナーだが 水無月亜夜。
滅茶苦茶痛いがその痛さが好き。
「破滅によせて」の『幻の棘』好き。

130 :ななすい:2001/07/01(日) 02:33
中村武志かな
渋すぎ?

131 :そよ風レボリューション:2001/07/01(日) 04:37
恋を歌えば親が殺される 風呂も入らず読書に夢中さ
俺の葬式誰も来ないなら ゲームボーイを飲んで死んでやる

誰もいない教室で 殺人事件が起きた
半熟卵を投げた 初々しいザンギエフ

夜が怖くてワインが飲めない 顔も知らない君がくれたもの
開けてビックリ空気の缶詰 暗い乙女の夢を踏みにじる

狭苦しい青い星 遊びに来たサイヤ人
営業部長の恐怖 迫り来る桂ざこば



村のヤブ医者仮病に倒れて 山を見ていた真夏の南極
肉が欲しけりゃ役所に集まれ うちに帰れば間もなくガス漏れ

脚の間の穴から 黄色い何かが漏れた
ガラスの心を蹴って 弱気な自分に勝てば?

君が燃やしたインドの漫画は 面白過ぎてしばらくお休み
もう戻れない埼玉の海で 溺れて死んだシロナガスクジラ

この小さな島国で 詩人は自由を叫ぶ
毎日鼻毛を抜いて 無敵な自分になれば?

132 :名前はいらない:2001/07/01(日) 04:39
すまん。スレ間違えた・・・

133 :どう?:2001/07/05(木) 23:31
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/5581/

134 :名前はいらない:2001/07/06(金) 01:19
寺山修司。スーパーカーのナカコー。

135 :名前はいらない:2001/07/08(日) 03:18
ランポーとランボー、パステルナーク

136 :シバ:2001/07/08(日) 13:37
hydeかシド・ヴィシャス。
かっこいい。

137 :花咲か名無しさん:2001/07/08(日) 21:32
萩原朔太郎
きもい床が好き。

138 :黒体輻射:2001/07/29(日) 03:42
吉原幸子
『現代詩文庫』の裏表紙の写真イイ!

139 :松原飛鳥:2001/08/06(月) 18:59
黒田 三郎
谷川 俊太郎
飛鳥 涼
三人ともなかなか切ない詩を書いてくれます

140 :名前はいらない:2001/08/06(月) 21:23
寺山修司

141 :名前はいらない:2001/08/06(月) 22:42
好きな詩人は俺。
とか言うなよ。

142 :名前はいらない:2001/08/07(火) 23:56
アポリネール。
昔「ミラボー橋」が見たくてパリに行った。
今となってはあまりにも情緒のない普通の橋でがっかりした。

143 :お前はいらない:2001/08/08(水) 00:08
長田弘
谷川俊太郎

初期の銀色夏生も好きだ。

144 :名前はいらない:2001/08/08(水) 00:22
石垣りん

鬼ババの笑いを笑うのです。

145 :名前はいらない:2001/08/08(水) 00:42
辻征夫〜〜〜
こないだ亡くなったのが非常に悲しい。

ガイシュツものでは谷川俊太郎・中原中也の「サーカス」・萩原朔太郎の初期
とか

146 :名前はいらない:2001/08/08(水) 00:45
漏れもココに名前が挙がるような詩人さんになれればなー
こうしちゃおれん、精進せねば

147 :溝口裕二:2001/08/08(水) 04:50
宮沢賢治

148 :返事はいらない:2001/08/17(金) 01:10
>>138

吉原幸子 いっすね。

井坂洋子もいいっす。

149 :yuu:2001/08/17(金) 03:07
太宰治。彼の言葉はどこを取っても詩、そのものです。

150 :名前はいらない:2001/08/17(金) 04:22
バイロン

151 :たむたむ:2001/08/17(金) 16:38
うーん、銀色夏生でしょう。
大沢誉志幸(ミュージシャン)の歌詞を昔、書いてたよね。
それが好き。歌詞と詩がひとつになってるって感じ。

152 :OHATU:2001/08/17(金) 16:43
川本真琴

153 :作詞家で..:2001/08/17(金) 17:52
西脇唯
奇をてらったところが無いのに
なかなか書けない詞を書いているよ。

154 :名前はいらない:2001/08/18(土) 00:40
ホフマンスタール。
ゲオルゲ。

155 :名前はいらない:2001/08/18(土) 01:10
オクタビオ・パス

156 :名前はいらない:2001/08/18(土) 01:23
岩野泡鳴 山中散生 西条八十

157 :名前はいらない:2001/08/18(土) 23:49
http://kigaru.gaiax.com/home/lolipop
第3の天才詩人SARAH様

158 :辻さん大好き:2001/08/19(日) 00:43
辻仁成。

159 :名前はいらない:2001/08/19(日) 01:12
きのゆり
やまだかまち

160 :正宗:01/08/28 17:35 ID:/nReey.E
絶対に草野正宗!!!
マサムネさん最高だあ〜!

161 :takeirie:01/08/29 00:10 ID:kv4akLRg
秋山基夫

スーパーカーの ジュンジ

エゴラッピンの ナカノヨシエ

162 :名前はいらない:01/08/29 03:17 ID:oHSMF3HI
>>145
辻征夫の「かぜのひきかた」最高。“まつおかさんの家”が
超ツボかも。詩を読んで泣いたのはこれが初めて。
あとお気に入りは岡真史の「僕は12歳」。12歳で自決するなよ〜!
早熟もいいとこ。

163 :林檎吸ったー:01/09/10 20:43
ベートーヴェン? 好きだよ、特に彼の詩が。

164 :名前はいらない:01/09/11 00:36
>>157
第一と第ニは?

165 :名前はいらない:01/09/11 00:49
>>157
あほが! 中学生の感傷詩をさらすな! かわいそーに、
見たやつみ〜んなにバカにされるだけだぞ!

166 :名前はいらない:01/09/11 03:26
中原中也、ありきたりかな?

167 :名前はいらない :01/09/11 03:36
妖精と戯れる2ちゃん出身の詩人
その名もmion

妖精現実 フェアリアル
http://www.faireal.net/

168 :パンティー ◆DJvODuLA :01/09/30 20:47
新川和江
このひとの「地球へ」
という絵本型の詩集は
こころが癒されると同時に
いろいろなちいさきものたちに対する
畏敬と慈しみの念が浮かびます。

さあ、どうだ!

169 :パンティー ◆DJvODuLA :01/10/02 19:36
武者小路実篤の詩集もよいと思うがいかがかな?

魚武などにも影響大だと思うがいかがかな?

新川和江は西条八十と金子みすずの影響大だな。

170 :ポエム名無しさん:01/10/27 14:58
ドリアン助川って
「詩人の会」というバンドで歌っている
と聞いて…
詩人なんですか?

171 :好きな詩人名無しさん:01/10/27 17:02
谷川俊太郎

172 :すごい詩人名無しさん:01/10/27 17:11
永塚節

173 :詩人名無しさん:01/10/28 04:13
326(ミツル)って詩人なのですかね?
イラストレーター?

174 :ぽっぽ:01/10/28 16:41
山田かまち!!!!!!!!!!!!!!!!!!

すっごく感動したんだよ!!!!!!!!!!!!

175 :春子:01/10/30 18:06
銀色夏生

176 :考える名無しさん:01/10/30 18:10
MASAYA

177 :N/W:01/10/30 18:24
一時、ヨヅキにはまってた。

178 :名前はいらない:01/10/30 18:25
>>173->>176
お前ら全員ウンコ、カス

179 :名前はいらない:01/10/30 20:11
>>171
俺もだ…。
谷川俊太郎。
テレビとかに出てる時は嫌いだが。
谷川の詩と短文?だけが好きだ。

180 :名前はいらない:01/10/31 00:33
>178
同意

尾形亀之助 三好達治

181 :名前はいらない:01/10/31 01:32
http://kigaru.gaiax.com/home/lolipop
ここの管理人さん。
いろんなところにリンク貼られてたんでいってみたら
実は中々良かった。

182 :名前はいらない:01/11/20 02:43
お前らヴァカか?石川啄木がどうして出てこない?

183 :名前はいらない:01/11/20 02:45
好きじゃないからだろ

184 :名前はいらない:01/11/20 06:39
こいつの詩は好き。だけど言葉使いはムカツク。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=DARAL

185 :名前はいらない:01/11/20 06:39
こいつの詩は好き。だけど言葉使いはムカツク。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=DARAL

186 :名前はいらない:01/11/20 06:41
こいつの詩は斬新。けど言葉使いがムカツク。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=DARAL

187 :名前はいらない:01/11/21 03:57
中原中也
宮沢賢治
ボードレール
ランボー
ヴェルレーヌ

以上。

188 :wildcat:01/11/24 23:06
 326

 人生はかけ算である
 だから
 どんなにチャンスが巡ってきても
 僕が0なら、意味がない

この詩の一部が、19のデビュー曲「あの青を越えて」
に使われてますね。

189 :名前はいらない:01/11/25 10:11
ヒロキチ

190 :名前はいらない:02/01/07 21:55 ID:???
ここは?
http://jbbs.shitaraba.com/music/86/ktdm.html

191 :名前はいらない:02/01/26 22:26 ID:???
まどみちおさん。
まどさんの詩は、人生の教科書になります。

192 : :02/01/26 23:42 ID:RD77OxZq
>>134
ナカコーは詩書いてないよ。

中村一義
枡野浩一

193 :名前はいらない:02/01/26 23:46 ID:???
>>192
ナカカズはいいね。
おれが唯一、詩で評価してる日本のミュージシャンだ。(何様?)
最近のはちょっと疑問だけど。


194 :popopo:02/01/26 23:51 ID:lDGsLw4U
こないだ詩の授業で使う本を教授から貰ったら、マーク・ストランドの直筆入りだったよ〜
嬉しいっす〜
てわけでマーク・ストランド。「89clouds」

195 :名前はいらない:02/01/26 23:53 ID:???
マーク・ストランドって、
「犬の人生」しか読んだことないよ。
訳詩集ってあるの?

196 :popopo:02/01/27 00:04 ID:N83B+MjO
>>195
今留学中なんで、詩集は全部英語のなんですよ。
なので訳詩集はどうなのかわかりませんです。
すみませぬー

197 :名前はいらない:02/01/27 00:09 ID:???
あ、そうか、だから直筆入りなんてあるんだね。
いいなあ。


198 :名前はいらない:02/01/28 11:21 ID:???
「自分の感受性くらい」  茨城のり子

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

 

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

 

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもがひよわな志にすぎなかった

 

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄

 

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ


199 :名前はいらない:02/02/09 07:43 ID:MU/eJIaM
>>198 硬質な女性の詩、背筋がシャンとするべ。

200 :なまえはいらない:02/02/16 19:52 ID:34sxIn/C
>199
激しく同意。
茨木さんの最近の詩集は少し前、某新聞のコラムでも紹介されて
詩集としてはかなり売れたらしいし。

201 :名前はいらない:02/02/16 20:37 ID:KXqhPE2Y
高橋新吉。中原中也好きって人は知っていると思うけど

202 :名前はいらない:02/03/16 13:58 ID:jJ8jjH3Y
ランボーだランボー。
あとバイロンな、最近は。

203 :名前はいらない:02/03/16 23:22 ID:IGovpLmD
http://kigaru.gaiax.com/home/lolipop

いい!

204 :moon:02/03/16 23:27 ID:zCAnhWJR
Pasternak

205 :名前はいらない:02/03/17 00:08 ID:wUUxGHp3
ライナー・マリア・リルケ
ゴットフリート・ベン
シュテフォン・ゲオルゲ
ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフ
ヘルマン・ヘッセ

206 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/03/17 00:42 ID:+tvOWDqq
エミリ・ディッキンソンってしってる?

207 :名前はいらない:02/03/17 11:29 ID:wUUxGHp3
>>206
スマソ、図書館で彼女の詩をチラッといくつか読んでみましたが、
ネクラな詩がどうしても好きになれませんでした。

208 :名前はいらない:02/03/24 19:59 ID:++pvdOWq
藤崎。

209 :名前はいらない:02/03/25 10:16 ID:LpidNr11
>>198
有名な詩だよね。結構昔のなんじゃない?確か。

210 :ごめん:02/03/28 09:17 ID:???
「将来」詩人になることを期待して。。。。。

まーじさん。

彼のスレのNo5とNo49の詩がかなり好きだ。

211 :元詩人:02/04/01 03:20 ID:???
>>94
おふくろが獏さんのファンで、獏さんの娘の名を漏れに付けた。
漏れは男だっつーの。
でも獏さんの詩は大好き。自分の生活も、殆ど「結婚」の域を出ないからか・・・。

212 :Koma:02/04/02 03:23 ID:WXrqRkvt
ロルカ、ラデイゲ

213 :名前はいらない:02/04/02 03:31 ID:a4bs6WoF
中学生の頃、ジャン・コクトーとか高村光太郎とかの
ファンやったなぁ。。。
今は、特別ファンを意識してる人は、いないですね。
最近読んだ中では、ミッドナイト・プレスに載ってた
駿河昌樹氏の詩にハマった。

214 :元詩人:02/04/07 02:02 ID:???
茨木のり子さんの作品で一番好きなのは
「私が一番きれいだったとき」。
ずいぶん古いものだけど、
英訳されて、ピート・シーガーが歌っているレコードがある。

とても簡単な言葉、しなやかに強く生きる力。
そして優しさ。
「漏れにはこんなものは書けないな」と素直に思った。

215 :通りすがり:02/04/07 02:39 ID:xsgtSU7j
もしや…、と思ってのぞいたのだが、
やはり、ここも2chやったね(´ー`)y-~~

(マ キタイシタ ワタシノホウガ ウカツダッタガ…)

216 :通りすがり:02/04/07 02:42 ID:xsgtSU7j
あ、ごめん、一応1〜を読んでの感想だよ。

217 :名前はいらない:02/04/07 02:43 ID:???
ヴァラエティーに富んでて良いと思うよあたしとしては

218 :マリー・ドナラキア ◆w4luft92 :02/04/07 02:44 ID:???
>>215
わかったわ。
あなたは「    」とおっしゃりたかったのね?

「 」の中に適当な語句を入れてお遊びなさい

219 :名前はいらない:02/04/07 05:42 ID:2rjvznbH
与謝野晶子

220 :碧谷 ◆T5I/FREE :02/04/07 17:20 ID:???
薮田義雄。
「美しく過ぎゆくもの」

1 朝かげ

芙蓉はいろの浅ければ
娘心に似るといふ、
嫁ぐ日近き朝朝を
髪を梳きつつなに思ふ。

2 紫苑に寄せて

こころの丈をひきのばし
紫苑は高し、花の茎、
ひとめに触れてはぢらひて
揺れしづまらぬあはれさよ。

3 嫁ぐ日

もずが高音を張りだすころは
嫁ぐ娘のしをらしや、
ぢっと見上げた睫毛のうらに
なにかほろりと揺れるもの。

名残つきない一夜(ひとよ)のあとに
嫁ぐ娘の細い肩、
口にださねど胸から胸へ
かよふ思ひのあればこそ。

4 粉白粉

T
畳のへりに零れてる
粉おしろいのさみしさよ、
化粧(けわい)のあとをそのままに
のこす鏡のつめたさよ。

U
しづかにめぐる時の間(ま)も
花を惜しみて色鳥(いろどり)の
翔びかけるこそすずろなれ。
粉おしろいを掌(て)にとりて
吹いてあそぶか、ただ独り。

5 美しく過ぎゆくもの

美しく過ぎ行くものはかなしかりけり、
そは白き裳裾ひきつつ
たをやかにかの君と手を執りて
わが前をよぎんとすなり。
盞結(うきゆい)の盞を交じせしそのあとに
雪よりもしろき花嫁、なれは。

221 :碧谷 ◆T5I/FREE :02/04/07 22:58 ID:???
ちょっとあげてみたり…
はっ、ひょっとしてやっぱり邪魔だったり!?(滝汗)

222 :名前はいらない:02/04/09 02:22 ID:Lzd0uFS2
谷川俊太郎 草野心平

223 :名前はいらない:02/04/09 02:25 ID:???
櫻井敦司
山中さわお

224 :まーじ ◆UxOSVJ.M :02/04/09 16:00 ID:8njgtbS1
>>210
ありがと。死んだ後めちゃくちゃ評価されてたらうれしいっす。

ってことで

ヘッセ

225 :名前はいらない:02/04/20 00:26 ID:???
やっぱし、オニツカチヒロ

226 :名前はいらない:02/04/27 19:48 ID:???
!?(滝汗)

227 :カフェイン:02/04/27 22:32 ID:???
中江俊夫 うるるもんだぜ

228 :名前はいらない:02/04/29 21:15 ID:???
ハイネはダメですか??

229 :都立家政 ◆76fFko5o :02/04/30 16:57 ID:???
それ。
おっぱい@ななし


230 :名前はいらない:02/05/08 21:27 ID:???

でも小学校で先生が生活指導の一環で作品を学校中に貼ってる
話しを聞くと、実害でてるきがする。これって宗教じゃん!


231 :ポポ:02/05/15 12:32 ID:3kv/JILg
山田かまち の詩って良いよね、、?
だれかファンいます?

232 :名前はいらない:02/05/15 12:59 ID:r9ZWFMGZ
黒田三郎の詩集「ひとりの女に」と「ちいさなユリと」
を続けて読むと泣ける。

233 :黒瓜:02/07/12 00:54 ID:???
「ひとりの女に」だけでも泣けてしまうかも……。
黒田三郎は偉大だなあ

234 :名前はいらない:02/08/16 13:04 ID:Gy+jI6i6
津村信夫。

235 :満帆:02/08/16 13:18 ID:gAKB+avh
村山塊多「四月短章」
北原白秋「飢餓」


236 :名前はいらない:02/08/16 17:28 ID:wjhWsrzV
石原吉郎いしはらよしろう

237 :名前はいらない:02/08/16 17:56 ID:EQG8AXx9
より子。

238 :名前はいらない:02/08/16 20:02 ID:/ubo2unw
ヨヅキ

239 :名前はいらない:02/08/16 20:20 ID:/k8ytshD


240 :けんひこ ◆SEX456.6 :02/08/16 22:20 ID:wVBtecOj
へるまんへっせ

241 :名前はいらない:02/08/16 23:30 ID:7pIS2kvZ
>>236
石原吉郎いいよね!


242 :名前はいらない:02/08/23 19:16 ID:OVUTPp4I
佐藤春夫

243 :名前はいらない:02/09/17 02:09 ID:EqUxpj8J
井坂洋子さんは、うまいよなぁ。

あれだけ簡単な言葉で、あれだけ複雑な迷宮を構築して、それでいて
あれだけ読ませるってのは。
最近、ちょっとまとめて読んでみたいと思いはじめました。
今期号の「Midnight Press」の「廃虫」も、よかったし。

244 :名前はいらない:02/09/26 02:19 ID:ct60ntbs
立原道造

245 :名前はいらない:02/09/26 15:58 ID:O8cygNWA
夢枕獏

246 :名前もいらない:02/09/26 16:34 ID:4nATdzTi
岡本おさみ、吉田拓郎、山田かまち

247 :名前はいらない:02/10/10 03:03 ID:ahmN1xsl
西脇順三郎
 とにかく芦花公園の世田谷文学館あたりを徘徊することだ

248 :◆BLUE/SiINg :02/10/10 07:24 ID:eBUrbuPY
穂村弘。素敵素敵。

249 :名前はいらない:02/10/11 02:46 ID:3lBKXpyO
死はいずれやってくる。それがいつかなんて、どうでもいいじゃないですか。


申し訳ない。詩人じゃないや。

250 :名前はいらない:02/10/27 21:13 ID:47qJP3t1
寺山修司。

251 :名前はいらない:02/10/27 23:13 ID:D+bChgu1
ジョン・キーツ!!!
凄い、感銘受けました!
でも、まだまだ読み始めたばっかりで、詳しくはないです。
だって、図書館でも、なかなか手に入らないんだよ。
抜粋したものとか全集ものとか、そんなんばっかりで……。
詩集なんて高いもの、そうそう買えないしなあ。

252 :名前はいらない:02/10/28 00:47 ID:j+zhNSmi
李白

253 :名前はいらない:02/10/28 01:22 ID:VANfVDpn
無名ですが・・・
フリマか露店かどこかで買ったのですが
「末永Reptilia沙希」の【呼吸装置】
シュールですが空想と妄想の行ったり来たりが好きでした
所々、意味が理解できないとこも自分で想像したりして……
陳腐と云えば陳腐な文字列なんですよね
好き嫌い出ると思います。

254 :名前はいらない:02/10/28 02:39 ID:8LXGdwiL
清岡卓行。本気で良い詩を探している人、「大学の庭で」をぜひ読んで下さい。特に
中也・賢治・ボードレール・ランボー・ヴァレリーのラインの方、あなたが日頃
探し求めている詩人と詩は、おそらくこちらです。


255 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:27 ID:8W168H2p


ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


256 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:21 ID:UhZ0GRTp
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


257 :ナン:02/12/16 06:13 ID:7MTQJf5Q
友川かずきの名前が出ていないのは何故だ。


258 :名前はいらない:02/12/16 09:34 ID:6kZ+yE42
室生犀○。
今携帯からのカキコなので調べられず 合掌。
某ミュージシャンの本で見掛けた海老の詩に
いたく共感してしまった二十代前半…
どうしようも無いか(w

259 :名前はいらない:02/12/16 11:07 ID:KpqVSUuL
スガシカオさん

かなり性格が捻くれている人だと思うが
自分でそれを認めているのが歌詞に出てて、素直でエエなと。

260 :名前はいらない:02/12/16 12:56 ID:0zsVGEoq
この板の有名詩人たち

261 :名前はいらない:02/12/17 18:21 ID:ztDCjKmc
立原道造
いたく共感どころかモロ

262 :ゆり ◆YURIRsZ6T6 :02/12/17 19:50 ID:KILcKR+9
宮沢賢治
中原中也

263 :名前はいらない:02/12/19 22:53 ID:UvBHGfMP
黄瀛

264 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/20 04:12 ID:RPkxd+ND
萩原朔太郎。

265 :名前はいらない:03/01/03 15:34 ID:XRh3NnZ7
有村竜太朗

266 :みかんビール ◆D4s/VC6zxA :03/01/03 16:11 ID:pmKx8lrX
ゆーみん

情景がぱっとわかるところが好き。

267 :名前はいらない:03/01/03 16:15 ID:D0i0veGT
宮沢 賢治 
安西 冬衛 春
山村 暮鳥 月
島崎 藤村 椰子の実
尾崎豊


268 :ろっシー:03/01/03 20:31 ID:Tje/SOJJ
伊藤多賀之


269 :G:03/01/03 21:19 ID:6ysWng7G
村田信也

270 :名前はいらない:03/01/03 23:23 ID:JMknpxsm
石垣りんさんて知ってます?

271 :みかんビール ◆D4s/VC6zxA :03/01/04 00:12 ID:v4xlqK/D

知ってます。
校長先生がよく集会で話してくれました。

272 :名前はいらない:03/01/04 00:40 ID:IFj5L6cS
今日もとい昨日会いました

273 :名前はいらない:03/01/04 01:51 ID:0zvS83/A
バイロンと猪木

274 :名前はいらない:03/01/10 10:37 ID:2TD6t/Gs
藤崎あいる

275 :名前はいらない:03/01/15 05:20 ID:LypVO3G5
http://www.beautiful-scene.com

美しいと思いますた。

276 :名前はいらない:03/01/15 05:42 ID:nZRq5J/d
>>275
サイトの雰囲気が凄い良い感じ。お気に入りに追加しました。
あとでゆっくり読んでみようと思った。

277 :名前はいらない:03/01/17 03:20 ID:LaQFZeS2
夏目漱石

278 :名前はいらない:03/01/17 04:50 ID:TVISPcKJ
セルジュ・ゲンスブール(没フランス人)
BIKKE(ナタリーワイズの作詞担当)

両方とも、音楽関係のヒトだけど。
コトバの使い方が、とてつもなく美しいと思うのは私だけか。

279 :白鑞金 ◆o9gM/GpPsI :03/01/17 04:57 ID:0zgCSVTv
白居易・陶淵明・唐詩選
世阿弥・芭蕉一門・良寛
ポオ・ボードレール・萩原朔太郎・荻原井泉水
中野重治・斉藤茂吉・折口信夫・夢野久作
内島北朗・大橋裸木・野村朱鱗洞
万葉集・新古今集・閑吟集
おもいつくままに…。


280 :山崎渉:03/01/19 13:31 ID:0KpP5AQU
(^^)

281 :名前はいらない:03/01/26 04:57 ID:3s2ZZxOz
age

282 :名前はいらない:03/01/26 05:58 ID:Q9yAhmwC
ガイシュツかもしれんが
ミスチル桜井の「深海」と「シーラカンス」
が大好きです。いつもふと聞きたくなります。

283 :blankist:03/01/26 12:17 ID:kjmxxZ+A
浅井健一(blankey jet city、sherbets、jude)

love psychedelicoの詩を書く人。

萩原朔太郎

石川啄木

284 : :03/01/26 12:39 ID:QjUQ6eee
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?

http://wossal.k-server.org/tw/



285 :名前はいらない:03/01/26 12:41 ID:5DN7lcR4
大島弓子、島田雅彦、塔山森、デイヴ・グルーシン。
どれも詩人じゃないけど、とっても詩人な人たちだと思う。

286 :285:03/01/26 12:43 ID:5DN7lcR4
詩人だったら井坂洋子、谷川俊太郎、石垣りん、
あとやっぱり吉増剛造は凄い。さっぱり意味なんかわからないのに、
凄いと思わせる。

287 :名前はいらない:03/01/30 20:58 ID:Hj2QBcXu
有村竜太朗。
痛みとか悲しみを表現するのが上手い人だと思う。

288 :名前はいらない:03/02/04 22:12 ID:0cliRZYG
塔島ひろみ

289 :まーじ ◆W7.CkkM01U :03/02/04 22:42 ID:JeRqcM/X
アポリネール
工藤直子
阪田寛夫
ポー

290 :名前はいらない:03/02/04 22:48 ID:NzZmm46I
吉田戦車

291 :名前はいらない:03/02/05 14:04 ID:RJ3ERRNE
小沢健二
島崎藤村

292 :名前はいらない:03/02/05 14:06 ID:wpAFGQRB
☆★☆★♪大人の玩具激安販売店♪ ☆★☆★
ピンクローター190円から〜
オリジナル商品や新商品をどこの店よりも早く発売いたします!!
イスラエル軍も使用している本物ガスマスク!!
バイブ、ローター何でも大安売り!! 下着やコスプレなども大安売り!!
個人データも秘密厳守!!偽名で購入OK!
郵便局止め、営業所止めOK!
http://www.king-one.com/


293 :名前はいらない:03/02/06 22:49 ID:PxVRfwhG
じゃくあん

294 :名前はいらない:03/02/06 22:54 ID:zHSGgjmL
断然ねじめ正一
姿勢では藤井もいい

295 :名前はいらない:03/02/07 06:26 ID:TgGmPU1Q
ボードレール「賛歌」他の気が狂ってるのも(・∀・)イカス
リルケ ヴェルレーヌ ヘッセ ハイネの短いの ゲーテの壊れたの
谷川俊太郎 荻原朔太郎 宮沢賢治 西條八十 西脇順三郎 北原白秋の壊れたの

最近のはあんまり読まないのだが…………銀色夏生の一番最初のヤツのみスキ ....クヤシイ

296 :名前はいらない:03/02/09 03:24 ID:QgzfzItd
友部正人

297 :名前はいらない:03/02/09 13:09 ID:RD3uM1Sj
大手拓次の詩がいい。

298 :名前はいらない:03/02/11 20:51 ID:L3kcMNE9
http://www.kitasonokatsue.com/
あと田村隆一

299 :名前はいらない:03/02/11 21:02 ID:ED8t24T3
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/mona/

300 :25歳子持ち大学生 ◆O/cu.L.4Ls :03/02/11 21:02 ID:xXoTsGXf
マジレスすると萩原朔太郎。狂気の天才。

301 :名前はいらない:03/02/12 11:04 ID:D0+FsJP/
高村光太郎。
レモン哀歌だけはすきなんスよ。

302 :名前はいらない:03/03/11 22:20 ID:3zLXbboK
Cocco姫
≫301
私もレモン哀歌好きでっす。

303 :マ狂 ◆6O0MrCB/dw :03/03/12 03:02 ID:Fo5qbLuZ
楠瀬誠志郎
数千の星はバラード史上に残る名曲だと思う

304 :名前はいらない:03/03/17 15:48 ID:xC+HsNS0
薄幸な文学者
男=松倉米吉(アララギ派夭折歌人)
女=金子みすゞ

305 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/03/17 16:28 ID:Y67pJcGB
以前に上げた以外では、窪田空穂、石川啄木、一休、和漢朗詠集…

306 :名前はいらない:03/03/17 16:57 ID:xC+HsNS0
河東碧梧桐命

307 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/03/17 17:10 ID:Y67pJcGB
荻原井泉水復活。
理屈はいらない。荻原井泉水、復活。

謡曲もいろいろといいのがあるなあ。

伊勢物語、今昔物語、本朝文粋。

308 :名前はいらない:03/03/17 22:50 ID:qT4xD9SK
正岡子規(詩集や俳句は、別としてその人柄が好きです。)

309 :名前はいらない:03/03/19 18:44 ID:bToMZojk
新海非風(幻の俳人)

310 :名前はいらない :03/03/19 18:55 ID:whbJWoV6
アホな詩
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/4536/find.htm

311 :来夏:03/03/19 19:03 ID:cLpwyCvq
K,@,マーホ (けい・まーほ)
「トイレの閃き」

312 :来夏:03/03/19 19:05 ID:cLpwyCvq
K,@,マーホ (けい・マーホ)
「おしりとサドルが あいますか」

313 :わさび:03/03/20 18:43 ID:Z0k+09XM
K,@,マーホ (けい・まーほ)
「マガサス星人」

314 :まゆげ:03/03/20 18:45 ID:Z0k+09XM
K,@,マーホ (けい・まーほ)
「眠立体(ねむりったい)」

315 :名前はいらない:03/03/20 19:06 ID:mBLSLxCt
中原中也。
セピアの似合う詩。

316 : ◆MD76fFko5o :03/03/20 19:30 ID:eHjNEoMH
C・ブコウスキー(読んだことないけど)
あとは自分
あとはみんなの天然ぶり


317 :Mew ◆mewrkbizfg :03/03/21 00:14 ID:8mTc1JIl
萩原朔太郎。影響を受けたってゆうかむしろパク、、(以下自主規制

318 :山崎渉:03/04/17 13:49 ID:GAm0uYE/
(^^)

319 :山崎渉:03/04/20 01:53 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

320 :名前はいらない:03/04/22 00:27 ID:VpPt6W93
朔太郎
心平
 
中也

ランボー
シド・バレット




321 :名前はいらない:03/04/22 17:35 ID:W4YhQMxC
ゑこらいエンド

322 :名前はいらない:03/04/22 23:08 ID:p+NcqpYi
トゥルモギたん。

323 :きづみ:03/04/22 23:56 ID:+c+9ZgbL
私は銀色夏生かなぁ
分かりやすいし、写真と詩と構成がいいよ!!
お気に入りの人です♪

324 :名前はいらない:03/04/23 01:08 ID:pf2SxgCu
かねこみすヾ

325 :倉井みち代(;(;_;):03/04/29 23:16 ID:1IgSzJJ2
寺山さん多い?
誰かランクつくってみて

326 :意味あると思う?:03/05/03 02:09 ID:gzSmT8X1
1:中原中也────13
1:谷川俊太郎
3:萩原朔太郎───11
4:宮沢賢治────8
5:草野心平────6
6:寺山修司────5
6:山田かまち
6:銀色夏生
7:石垣りん────4
7:石川啄木
7:茨木のり子


327 :意味あると思う?:03/05/03 02:17 ID:gzSmT8X1
1:大槻ケンヂ────5
2:ドリアン助川───3
3:尾崎豊──────2
3:小沢健二
3:スガシカオ
3:hyde
3:cocco


328 :意味あると思う?:03/05/03 02:22 ID:gzSmT8X1
1:ランボ─ー────7
2:アンリ・ミショー─5
3:ボードレール───4
4:ポオ───────3
4:ロルカ

329 :正津 勉:03/05/04 13:35 ID:YcT/AnIR
五月花いばらのかげで
鶏鶏!と天心へ
あわあわ花文字ゑがいて
微笑んだ昏倒したあなたの
蒼穹にがんとさかさの頭蓋
リボンの折れ曲り
ヒールのエナメルの捩れ
ばたばたガソリン臭い
太腿せわしい腹の光
皮のひっつり筋のくずれ
音たてて右から左から
眉間へ喰入った白眼に
喰入った白眼花冠叫喚
口おおぐちをあけうらへ
おもてへ舌むしむし
嗤いうごめき金冠歯歪め
髪逆立て爪立ち猪首伸ばし
あなたのむねをくびを
ふかぶか絞って放していた
父さん馬鹿な!そんな!
わたしはまぶたくちびる
鼻孔肛門をギヤッとあけていた

330 :山崎渉:03/05/22 03:07 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

331 :名前はいらない:03/05/26 01:24 ID:dolxdarn
アフォリズムを代表できる?
八木重吉 はだめでしょうか?
結構キリスト教徒ってことで
敬遠されてるけど、その点を切り離した方が
詩としては面白いんだけど。
俺としてはこの人のおかげで
詩が最も短い言葉で最も真意が伝えられる技法だと
知ったマジレス


332 :山崎渉:03/05/28 11:13 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

333 :名前はいらない:03/06/07 15:37 ID:v9wjD4A5
類似すれage

334 :山崎 渉:03/07/12 11:47 ID:NWO/CALS

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

335 :名前はいらない:03/07/13 16:05 ID:Dek9wQJ2
中島みゆき

336 :名前はいらない:03/07/13 16:07 ID:gT9w2vYc
ショパン

337 :名前はいらない:03/07/13 19:07 ID:HGW4UF/M
ポー、ディキンソン

338 :山崎 渉:03/07/15 11:41 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

339 :なまえをいれてください:03/07/15 14:20 ID:iuxfPmjy
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

340 :山崎 渉:03/08/02 01:42 ID:GCypsXvY
(^^)

341 :山崎 渉:03/08/15 14:12 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

342 :名前はいらない:03/08/20 23:44 ID:VpY2ZbRc
自分は合唱から詩を学んで 谷川俊太郎 が大好きです!!


343 :勇者N次郎:03/08/21 00:08 ID:UA/50SQD
谷川俊太郎の詩で小学校の教科書に載ってたものがあったら知りたいな。


344 :_:03/08/21 00:11 ID:TZo/zYXQ
http://homepage.mac.com/yamazaki8

345 :名無しさん:03/08/21 02:45 ID:N67VXz5p
フランスの高踏派詩人の、ルコント・ド・リール。
上田敏の訳が好き。
「真昼」とか、「大飢餓」とか。


346 :名前はいらない:03/08/21 14:15 ID:wJBav1rz
´*:;,. ★ 〜☆・:.,;* http://www.gals-cafe.tv ´*:;,. ★ 〜☆・:.,;*

夏なのにカノジョがいなくてこまってるそこのアナタ!

同じくカレシのいないなつきちゃんに会いにこないっ?

一週間の間、10分間はカクジツにさんごはあなたのもの♪
え?それ以上?それはぁ・・・えへっ(≧▽≦)~~*
アナタがなつきにもっと会いたくなってくれたら、かな☆
ここで待ってるから、必ず来てね!来てくれないなら…おしかけちゃうぞ♪
´*:;,. ★ 〜☆・:.,;* http://www.gals-cafe.tv ´*:;,. ★ 〜☆・:.,;*





347 :名前はいらない :03/08/24 21:56 ID:bh34DDSn
高木恭造
「風ネ逆らる旗」「陽コあだネ村」
本で読むより高木恭造の声で聴きたい!
朗読ソノシート復刻キボンヌ

348 :名前はいらない:03/08/30 04:40 ID:YjuWGH4I
前もって、断っておきます。「知ったか」をします。
大江先生なんかは、イェイツや、W・ブレイクですね。あとは、ダンテね。
広い意味で詩人としての、ダンテ。酒鬼薔薇の詩にも、ダンテが出てきた。
ランボーなんていいですね、明確な錯乱ということで。ヴェルレーヌさんの
作品もまた、女性的で、たおやめぶりでいいですね。象徴派ですけど。
象徴派三羽烏もいいと思います。マラルメも、ヴァレリーも。
ブレイクの詩は、謎めいたものも多い。あの病める薔薇、というのも神秘的。
で、ブレイクなんかは、水彩もそうだけど、神秘主義的で理解されなかった。
生前なんかは、奇人変人扱いされてたそうな。詩を書いていた彫刻家として、
ミケランジェロがいて、それは多少文学的価値が認められているという話。
でまた、成り上がりものとして名高い? シェークスピアさんですが、その
ソネットもまた、なかなか上手い表現にぶちあたったりする。もっとも、恋愛詩が
ずっと多くって。その当時はみんなそうなのかもしれないけど。谷川俊太郎氏にも
ソネットがあります。アトムの歌詞も、彼の作品だと知ったときには驚きました。
聖書の詩篇にも、かなりいいものがあります。ハイネやリルケ、というと、どうしても
感傷的で、センチメンタルで、なんだか文学少女趣味的になりそうな感じ?
ワイルドの詩にも、いいものがあります。といっても、個人的な趣味ですが。
ヘッセの詩もよいし、ゲーテの詩もいいですね。ドイツ詩なんてのも素敵です。
原文で読まないと駄目なんでしょうね。フランスはやはり詩のお国柄なのでしょうか。
ユゴーの詩なんていうのは、何冊も分厚い詩集を出して、出版しているわけ
ですが、ボードレールなんかは、それに比して、才能の出し惜しみし過ぎかな?
ポーの詩なんかも、とても素晴らしい。アッシャー家の崩壊の挿入詩もグッド。

349 :名前はいらない:03/08/30 04:53 ID:YjuWGH4I
マザー・グースなんてのも、立派な詩ですが。
キャロルの作品は、童話だけど、詩のような感じもある。
中也の詩は、よごれっちまった感じ?
萩原朔太郎は、病的。
石垣りんの、生きる残酷さを歌った詩には、背筋が凍った。
北原白秋の邪宗門は、なんともいえず、耽美的。
高村光太郎という人は、矢張り妻のことを歌った詩につきますか?
レモンをガリリと。
まだ上げ染めし、前髪の、というフレーズではじまる詩人は、
キリスト教の影響があるはずですが、作品からはたして看取される
でしょうか?
詩という範囲、カテゴリーなのかどうかはわかりませんが、
たわらまちさんの詩は、サラダ記念日とか、食べ物が出てくる
ところなんか、いかにも女性的なセンス、フィーリングだと思う。
チョコレート革命とかね。
中也なんかも、ソネットの名手でした。
ギルガメッシュ叙事詩なんかは、なんか脱落してる文節がずっと
多くって、はっきり言って読みづらい。
ルバイヤットとかいう詩もあったなあ。
中国だったら、李白やら杜甫やら、王維やら、白居易やら・・・。
というわけで、エリオットの詩に、オパールが出てくるそうですが。
エリオットといえば、荒地だと思います。テクストが難解すぎて、
あの詩文を読むためには、ヨーロッパ文化の背景知識をすべて網羅
していないと、正確な読解は不可能だといわれます。それが教養なの
でしょう。西洋詩は、一見関係ないようでも、全部キリスト教でしょう。

350 :名前はいらない:03/08/30 07:16 ID:B4EhZ2mw
チャラ

351 :名前はいらない:03/08/31 18:00 ID:bkubU9HK
中也好きな人、意外に多いね。
私的には、いまいち。
金子みすずなんかも好かん。
賢治もすかんのだから変人と思われるかもだが、
説教くさいんは好かん。
相田みちお?みつお系もすかん。
たわらまちはね、あの言葉感覚、新奇だったんだよね、
でも、感動と言うのとは違う。
短歌なら茂吉に尽きる。あと若手は小池光。それ以外の歌人には
興味マイナスだよ。






352 :ボルカ:03/08/31 18:09 ID:lbJbYZCk
>>348
酒鬼薔薇君って、ほんとにダンテ読んでたの?
あの、右回りで登ったりするやつ?
てことは、ベアトリーチェは、首なし幼児だったりしたのかな、
彼の妄想の中では。

なんだかちょっとショック。

***
いろいろ読んでるとこだけど、
藤井貞和の「あかるいニュース」は愛読書になりつつある。
首の骨の折れる音とかがリアルでいいです。

>>351
実は僕も中也は、有名な作品はすごく好きだけど、詩集は
読み通せないです。

353 :名前はいらない:03/08/31 21:07 ID:bkubU9HK
藤井貞和読んでるってだけで、
凄いよね。分かる人、多くないと思うよ。
一流の国文学者で一流の詩人というと
折口信夫くらいしか思いつかないけど、
珍しいよね。

354 :名前はいらない:03/08/31 21:12 ID:TP0FPVym
折口信夫は、この掲示板に同性愛詩のスレがあるけど、
それに該当するはず

355 :名前はいらない:03/09/04 00:23 ID:gcJfTlIa
精神病者が書いたような狂気に満ちた詩はないですか。
血と錆と鋼鉄って感じの

356 :名前はいらない:03/09/04 00:30 ID:gcJfTlIa
age

357 :りぽD:03/09/04 01:32 ID:X9zbQ3qu
もぐら信吾

358 :名前はいらない:03/09/09 11:44 ID:cB2d5LCC
山川啓介
枯堂夏子

このスレでは反則だけど(w

359 :てす:03/09/13 05:27 ID:SDGnpH7P
リルケです。なんと言ってもリルケ

薔薇、大いなる矛盾と喜びよ。
幾あまたの瞼の中にある
誰の眠りでもないもの

360 :名前はいらない:03/09/13 06:10 ID:nTRTAHxt
http://w2352.nsk.ne.jp/~dosezawa/

361 :名前はいらない:03/09/13 11:19 ID:vgTMrSMs
吉岡実

362 :Shady:03/09/13 11:28 ID:2fC5B21P
「手に入らない大金」を狙うより確実な小金を手にしませんか?(といっても、万単位は稼げます)
『フルーツメール』というサイトなんですが、
なんとこのサイトでは紹介すると1人につき『300円』貰えるんです。
掲示板などに書き込んで置けば勝手に色々な人が登録してくれてどんどん儲かります
。このサイトのメールを受信しておくだけでもなかなかお金になると思いますよ(*^_^*)※1メール受信するごとに約5円貰えます。
  メールはほぼ毎日着ます。
■□フルーツメール□■
http://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump1.cgi?1833866
↑登録だけでもしておいても損はないですよ。
年会費等は一切かかりませんし入会するだけで
『100円』貰えるんです(*⌒▽⌒*)
紹介者IDのとこ『1833866』でお願いしますm(_ _)m
これ続けてたら絶対儲かるはずです!
貯めたお金は私は銀行の口座に振り込んで貰ったり
商品券として送って貰ったりしています。日によって違いますが儲かる日はスゴく儲かります!
頑張って下さいね(^O^)
寝てるだけで金はいるしオイシイですよ!
やるかやらないかは、アナタの自由・・・登録し終わったら、この文をコピーして(IDは書き換える)
いろんな掲示板に張り付けすれば寝てるだけでお金になります。皆さん、がんばってください。


363 :名前はいらない:03/09/14 00:35 ID:TYFpO18a
>>360
おもしろい

364 :名前はいらない:03/09/14 01:56 ID:nO+EB0cl
漏れは

“虹のきらめき麻呂”

かな。

365 :名前はいらない:03/09/21 15:06 ID:ciOHmy5m
イアン・カーティス

366 :名前はいらない:03/09/24 14:06 ID:qhTf+EF3
友部正人

367 :くるう びと ◆92iIhxr3s2 :03/09/24 15:01 ID:J81Vx26C
ハイリンヒ・ハイネ

368 :名前はいらない:03/10/16 18:40 ID:KAQ1lkw7
鬼束ちひろ。

369 :名前はいらない:03/10/16 18:43 ID:hJ5jdHC5
ハイネにリルケ。なんか、おセンチな方が多いのね。

370 :名前はいらない:03/10/16 20:29 ID:H9KjJlva
竹内めぐみ

371 :名前はいらない:03/10/16 20:45 ID:I+9Xcw+y
HYDE



372 :名前はいらない:03/10/16 21:28 ID:NkJWYjw+
生、死、不条理さ等について、よく書いている詩人さんてどんな人がいますか?
詩の初心者で、誰を読めばよいのか分からないので、教えてください。
できれば日本人がいいけど、海外の方でも構いません。

373 :名前はいらない:03/10/16 21:52 ID:KAQ1lkw7
詩人でもないし、詩でもないですが、中島義道という人がその問いにぴったり答えてくれてますよ。
「孤独について」、「カイン」といった本があります。

374 :名前はいらない:03/10/16 22:01 ID:NkJWYjw+
>>373さん、ありがとうございます。アマゾンで検索してみましたが、
結構面白そうな人ですね。哲学、にも強烈に興味がありますし。
 音楽家ならスピッツとかsyrup16gとかすきなのですが、言葉だけ
で、>>372に書いてあることを追求している人を知りたいです。深い
教養に裏打ちされた魅力的な詩人でお勧めの方・・・

375 :名前はいらない:03/10/17 02:43 ID:wJcvAivv
桜井和寿


376 :名前はいらない:03/10/17 21:43 ID:Y+QP+aBF
>>206
ディキンスンはいい。アメリカ最大の詩人と謳われる
彼女の詩を読んでから、私も詩人として成長できたと
思う。ランボーより現代的で、特に女なら激しく共感
できると思う。っつーか私は(訳者との相性もあるが)
ランボーよりディキンスンが好きだ。

#ttp://urawa.cool.ne.jp/dickinson/poems.html
和訳つきのディキンスンの詩紹介サイト
ディキンスンは百年前のヒッキー詩人(詩を書く為引き
こもったのではなくヒッキーの書いた詩が死後評価され
た)なので転載も氏放題さ。

377 :名前はいらない:03/11/12 17:17 ID:pat0cHt+
詩人・・・

378 :うんこ:03/11/12 17:18 ID:NetqwwTq
なんだかよくわかんないけど、
ののたんここに置いていきますね

   ∋oノハヽo∈
    (´D` ) <アーイ、ののれす
   O^ソ⌒とヽ
   (_(_ノ、_ソ


379 :名前はいらない:03/11/12 20:48 ID:NflG65MZ
まだ出てないみたいだけど、吉野弘、好きです。
「I was born」「祝婚歌」「雪の日に」が有名なのかな?
私もやっぱり好き。
谷川俊太郎も、自分が年を取るにつれて好きになってきました。
「うつむく青年」「明日」「朝のリレー」「りんごへの固執」・・・
好きなものが多過ぎて絞り切れないや。
もしかしたら「じゃあね」が一番好きかも。。。

もっと若い頃は、立原道造のロマンティックな「のちの思いに」とか、
「(タイトル忘れちゃった!)今は二月、たったそれだけ・・・」とかが
好きだったなぁ<今も好きだけど。
今も昔も好きなのは中也です。今も昔も、「秋」が一番好きです。

380 :名前はいらない:03/11/15 03:04 ID:TAfkuDgY
>>379
私も、吉野弘大好きです。
読むたびに違う感動があり、心が洗われる想いです。

381 :名前はいらない:03/11/16 14:41 ID:fRMI5QQZ
>380
379です。わーい。
同じ人がいてうれしいです。
他にはどんな詩人の方が好きですか?吉野作品ではどれが好き?
私は、上に挙げた有名な数篇も大好きだけど、
「夕焼け」「みずすまし」を読むと、この人の視線の優しさみたいなものに
じんとくる。

382 :374:03/11/19 14:29 ID:fRG5ZzA+
 >>373中島義道さんの本を拝読中です。3冊ほど読みました。
よい本を薦めてくれてありがとう!

383 :名前はいらない:03/11/19 14:35 ID:uS73fw6I
私はものすごくケチで詩集は買わずほとんどネットただ読みだが
谷川俊太郎は買うぞ!!!!!
最近面白いのが書店に並んでいる!!!!
「私の女性論」を何度も読み直してしまう!!!!

384 :金沢千晴:03/11/21 06:58 ID:SPBafNk7
先日、立川駅前で路上ライブを見たんですが、
サイトを見つけたので、みなさんに知ってもらおうと思って、
思わず書き込み☆
http://id1.fm-p.jp/10/typeR/

385 :校長が強盗:03/11/21 13:54 ID:/73+BtDe
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


386 :名前はいらない:03/11/21 21:55 ID:vImO9sFV
室生犀星のエビ

387 :名前はいらない:03/11/22 02:46 ID:RC0mMzzQ
ビート詩人に興味はないかい?

388 :名前はいらない:03/11/26 02:00 ID:tDnJD2Yc
室生犀星のあんず
ルーリードの最近の顔付

389 :名前はいらない:03/12/06 20:56 ID:yGj539bZ
ボードレール、北園克衛、田村隆一、宮沢賢治、遠藤ミチロウ

390 :名前はいらない:03/12/06 21:27 ID:ZPdGqBQL
ハマラジャの遠藤くん

391 :名前はいらない:03/12/06 21:30 ID:ohzTsqdo
ナイナイの岡村くん。

392 :名前はいらない:03/12/08 07:14 ID:TpOuwAPg
>>390
オレも

393 :名前はいらない:03/12/10 17:35 ID:pWCkYnnc
マイナーどころだけれどAZUKI七。
作詞家としてももちろんいいけど、詩集もいい。
作詞では「Holy ground」、詩集では「HAPPY BIRTHDAY」
が特に好きだな。

あとはやはり中原中也。「六月の雨」と「春日狂想」がお気に入り。

394 :名前はいらない:03/12/13 11:12 ID:NoSQ9MTw
中原中也。好き好き。大好き。

395 :名前はいらない:03/12/13 20:05 ID:sddkvS6d
>>390と銀色夏生。桜井和寿

396 :名前はいらない:03/12/24 19:59 ID:vG63tuMN
池田大作先生(w

397 :名前はいらない:04/01/09 23:15 ID:Vf0bczGt
野島伸司
詩集を見て、この人に一生ついていこうと思った。

398 :万華鏡倉庫:04/02/06 05:58 ID:sxxjNDe3
金子千佳

読み終えたときには知らない自分になっていた

399 :名前はいらない:04/03/28 22:26 ID:r3Z6SusI
金子千佳は最高だな。
もう引退同然だけど。
まだ、書いてるのかな。

400 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :04/03/28 23:35 ID:FnLx26p2
荒川洋治の『水駅』を「みずえき」と読んで赤っ恥かいたなあ…。

ルイス・キャロルが意外といいよ。『スナーク狩り』とか、あんな詩書いてみたい。

401 :名前はいらない:04/03/28 23:53 ID:sVZ8uW4Z
ブローティガンが好きです。
いくつかの意味で、呆然とする詩がいっぱい。

402 :名前はいらない:04/04/05 00:08 ID:VtudeCK6
村野四郎が好きって人はいないのかな

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)