5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コワレタ】 精神病棟で詩作 【ココロ】

1 :名前はいらない:04/04/09 01:42 ID:HgS82dNk
キレイな詩も 汚い詩も
恋の詩も 憎悪の詩も
想うままに 書いて ください

ルールは一つ
「貴方の心は壊れているので、嘘がつけないのです。
 嘘が入った詩は書き込まないでください。
 本当の貴方 が書いた詩だけが書き込み可能です。」

さぁ、どうぞ。

2 :おねがいします:04/04/09 01:47 ID:5/BI+jif
2


3 :名前はいらない:04/04/09 01:48 ID:IrIq+oxn
グググ メシクイタイヨ

アアア シニタクナイヨ

ウウウ ラクニナリタイヨ

ンンン ゼンブホシイヨ

4 :名前はいらない:04/04/09 01:58 ID:CBrckSRH
「愛してる」

幼い頃漫画や映画で覚えた人様の感情の模倣?
もしくはぜんぜん知らない誰かによって作り上げられた幻の理想?

目が合った瞬間ほとばしる情熱
触れた時伝わるエネルギー 
不意に襲いくる奇跡みたいなトキメキ

心地よさ、安心感、心踊るような喜び
分かり合える。許しあえる。笑い合える。

それに伴う美しい景色・メロディー・快適・スピード・風の香り

心が通うってこういう事
愛ってきっとこういう事

5 :名前はいらない:04/04/09 01:58 ID:IrIq+oxn
うるさいよ 救急車の音 呼んでないよ
もういなくなったよ 俺が文句言ってるのに
聞いてないよ 俺の言葉なんか 石ぶつけてやろうと思ったのに

まぶしいよ 電気つけないでよ 寝てるんだから
あっ何で消すの 本読もうと思ったのに
見てないよ 俺の目なんか おやすみって言いたかったのに

さびしいよ ここにいてよ 友達なんだから
もう行ってしまうの? いるだけでよかったのに

6 :名前はいらない:04/04/09 02:25 ID:IrIq+oxn
りんごが食べたい おいしいりんごが食べたい
それなら食べればいいじゃないって そんな答えはいらないんだ
ああ ちがうんだよ りんごを持ってきてほしいんじゃないんだ
りんごはいらない いらないんだ そうやって山ほど積まれても
一つだって僕の欲しいりんごはないんだ
なあ りんごをくれよ なんとかしてよ
なあ まだか そろそろくれよ
りんごはまだか だんだん腹が立ってきたぞ
りんご出せ りんごをよこせ 持ってるんだろう
いいから早く 一つでいい なんでくれないんだ
意地悪なやつめ 人をからかいやがって
こっそりどこかに隠しておいて 後でしこたま食うんだろう
泥棒め 俺のりんごを盗みやがったな とっとと返せよ
そのポケットにぎっしり詰まってるんだろう
見えるぞ 俺にはお前の隠してるりんごと汚い心が見えるぞ
さあ おとなしく渡せよ さもないと痛い目にあわせるぞ
許さない 許さないぞ 俺を騙して 散々もてあそんで
人のりんごを奪い取って 素知らぬ顔か
俺のりんごだぞ 俺のりんごだぞ 俺のりんご俺のりんごりんごりんごりんご

7 :名前はいらない:04/04/09 02:46 ID:IrIq+oxn
おとなしくペダルをこいでいれば
生暖かい小銭をもらえたのに
もう降りよう こんな自転車
長袖ぶらぶらさせて走ってやる

土踏まずをぐさりとやった石はおせっかい
ポケットに突っ込んだ茶色い言葉も
いつのまにかどろどろに溶けて腐った

もう誰にもやれない こんな気持ち
自分でぺろぺろなめても渋いだけ
かき氷か焼き芋を見つけたら
季節を決めよう

8 :名前はいらない:04/04/09 04:29 ID:MiF4Pgl8
>>2
北さんですね?

9 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/15 00:47 ID:6o4BtJmj
あなたの言葉は 私を
傷つけたり
喜ばせたり
悲しませたり
怒らせたり 
する
無敵で素敵で最低で最悪で大好きな言葉たち
誰よりも誰よりも近くで聞いていたいよ

その声がもし誰かのための言葉を紡ぎ始めたら
潰してもいい?

10 :名前はいらない:04/04/15 01:00 ID:2rOa/LN9
うわぁ。
mixiさんじゃないですか……。
懐かしい、嬉しい、久しぶりですねぇ。
(まあ、私が誰か分からなくて、お困りになるかと思いますけれど……汗)

本当に、お見かけできて、嬉しかったです……。
またお会いできるといいですねぇ。

11 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/15 22:40 ID:BL9wKG6S
>>10
すごいね!まさか私を知ってる人がいたとは…ビクーリしましたよ。
どなたかわかりませんが、お久しぶりです(´・ω・`)ノシ
またぼちぼちお邪魔しますんで、よろしくです。

12 :mixi ◆bQmixiePgA :04/04/15 23:15 ID:BL9wKG6S
不安と焦燥感
今私を支配するのはこの二つ
言葉を投げかけても
のらりくらりと逃げる貴方
嘘の言葉を吐けるほど
器用な人じゃないのは知ってる
だったら何故言わないの
何故私を受け入れるだけで何も言わないの
嫌いなら 拒絶して
愛してるなら 抱きしめて
愛してないのに 抱きしめないで
簡単な選択肢
けれど 私もそれを口に出せない臆病者
臆病者同士だから
進む話も進まない
纏まる話も纏まらない
誰にも頼れない
誰にも先が見えない不安と
誰にも大丈夫といってもらえない焦燥感

消せるのは貴方だけ
貴方だけしか消せないの

13 :名前はいらない:04/04/16 02:37 ID:55942h2l
めまいがしてくる
私は破壊するのが好きだ
私の存在そのものが
周囲を破滅させてしまう
自己のエゴと他人のエゴが交差する
そのはざまで私は苦しむ
今日も出口を求める

14 :つむじ:04/04/16 02:46 ID:YYGKDKHa
彼女は彼の赤の他人
金で雇った仮のママ
手馴れた手つきであやされて
彼はとても上機嫌

I don't know the way of getting happiness.
I don't know a genuine mother.

パパは大きな実業家
だからとてもお金持ち
おうちは広いお屋敷で
今は彼女とふたりきり

I don't know the way of getting happiness.
I don't know the meaning of the father yet.

家族が会うのは夜遅く
すぐさま彼を 寝かしつける
暖炉の前のゆりかごで
母は自慢の子守歌

無邪気な笑顔でこたえてみるが
頭の奥で口ずさむ

あなたの愛じゃ物足りない  あなたの愛じゃ物足りない

15 :つむじ:04/04/16 02:49 ID:YYGKDKHa
ガラス越しに見た世界は
何時でも自分とかけ離れていて
目を輝かせる自分が居て
それに気付いて苦笑い
名残のように付いた手の跡
丁寧にふき取って…

その手を汚せば届くのに
本音がそれを望むのに
脆く儚い壁に背を向け
自分の世界に帰ります

其処を超えれば続きがあって
確かな先が見えているのに
脆く儚い壁に背を向け
行き止まりだと引き返す

其処を蹴破れば早いのに
逃げるように
また 
何時でも

16 :つむじ:04/04/16 02:50 ID:YYGKDKHa
mud

泥だらけの子供らが
不思議な目をしてこっちを見てる
綺麗に着飾った僕は
何故だか強く手を曳かれ
嫌悪な目で見つめる
母の顔を見ている

その視線の先
もう一度辿ってみたんだけれど

泥だらけの子供らはもう
友の姿に自分を見て笑う
綺麗に着飾った僕はただ
母の視線の先を見て笑う

17 :名前はいらない:04/04/16 02:52 ID:SDOH2iRT
究極のエゴイズムに悩まされ
自己を苦しめる
何をしても解放されない
何を求めてるのかもわからない
気づかない
自分から逃げたい

18 :meri ◆4nkpZZ4cVU :04/04/16 10:24 ID:d/JSlaIC
めりめりと
めりめりと棲む
とかげ蟲に
灰投げつけて
見えなくしても

わたしの身体の何処かにそれは棲む
めりめりと
めりめりと


19 :名前はいらない:04/04/16 10:37 ID:MeArlNRu
このスレのマージンおかしいぞ。ちょっとテストさせてくれ。

20 :meri ◆4nkpZZ4cVU :04/04/16 10:38 ID:d/JSlaIC
とかげ蟲逃げた
私の笑顔の皮を突き破って
恐怖に歪むあのひとの顔
忌むべきものとして私を見た

昨日花屋でなかなおり
チューリップも背筋を伸ばして
やがて腐ってどろりと垂れる
私の内にも微かに戻ってきている
聞こえる
あの音

あのひとは優しく笑うばかりで
花の名前など
ちっとも知らなかった

美しい花がどんな風に腐るかなど
ちっとも知らなかった

21 :名前はいらない:04/04/16 11:55 ID:22UrLfrn
今は不安で気が滅入る
次の支えになるものを
求めてさまよい
たびは続く

22 ::04/04/16 13:19 ID:azbmNKcE
似た人を好きになれる気がしたんです。
気ばかりが焦って、伝え方を間違ってしまったのだと思います。
「君の事が知りたい」
何故、これだけを伝えなかったのでしょう。
他人から聞いたあなたの言葉に怯え、苦しんでいました。
もう、あの頃のように笑い合えたり、話したりする事は無いのですね。

過去に戻れたらいいのに。そんな事ばかり考えています。
蔑んでくれればいい。嘲笑でかまわない。
悲しみを背負って生きていきます。
さようなら、さようなら。
風に揺れる花々があなたの微笑みのようです。
とても楽しかった。だがそれは全て幻でした。
私は周りの人の信頼も裏切った。孤独です。
冷たく冷えたこの手で、どう人を愛するのか。
それを私は考えたい。今ここより、一人で。
慰めのようなものかも知れません。
諦めるのを言い訳してるのかも知れません。
でも、考えてみたいのです。そして、想像するのです。
上手く伝えていたなら訪れた、あなたとの未来を。
その、喜びを。悲しみを。絶望が訪れるなら、その色を。

23 :名前はいらない:04/04/16 13:46 ID:984CPUu9
カードオブデスティニーオルタナティブってエロゲーやってんだけど結構面白い
エロゲのRPGって数少ないからなー
暇だったらおまいらもやってみれ

24 :mixi ◆bQmixiePgA :04/04/18 02:15 ID:9V0b7BQn
「 炎 」

吹き荒ぶ風のなか
篝火のように揺れる心

見えないからこその戸惑い
見えないからこその期待
見えないからこその不安

それでも
燃え盛るこの炎
胸を焦がす熱い炎
確実に存在する 情熱

この胸の熱ささえいずれ想い出になってしまうとしても
抱きしめられた肌の感触さえいつか記憶の果てに追いやられてしまうとしても
今は溺れていよう
貴方に この想いに この炎に

刹那的な感情が呼び起こす
負の記憶に負けないように
今は信じていよう

時が過ぎて いつか
この思いを杞憂だったと笑える日がくるか
それとも 前兆だったと涙する日がくるのか
今はまだ わからないけれど
溶けるようなあの熱さは 真実だから
すべてを捨てても構わないとさえ想う
この熱情は 真実だから

25 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/19 01:11 ID:qZCam33x
「 言葉 の 不思議 」

ふんわり と 言葉 心に 届く
優しさ を したためて 心に 届く
大げさな 態度では 伝えられない
何気ない 優しさ
さりげない 言葉

「ありがとう」

その一つの言葉に 込められた意味
その短い言葉に 込められた想い
ふんわりと 心に 届く
優しさが 心に 響く

「ありがとう」といってくれて「ありがとう」
貴方のおかげで 優しくなれるよ


26 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/19 01:30 ID:qZCam33x
降る雨は冷たく
心までしんしんと凍りつく
この雨は私の雨
貴方へ伝えたい言葉を封じ込めて
空が 私の代わりに貴方へ届けてくれた

この雨が冷たいのは 私が貴方を許さないから
この空が暗いのは 貴方が私を離さないから

貴方に縛り付けられて
自由に羽ばたくこともできないこの心は
雨に想いを封じ込めて
しんしんと貴方の心を濡らす

この雨は私の雨
貴方に伝えたくてどうしようもないくせに伝える術をもたない臆病な私が降らせた雨
ああ 雨よ 貴方の身も心も永遠に濡らせよ

27 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/19 01:52 ID:qZCam33x
貴方の優しさ 言葉 溢れそうなほどの想い
抱きしめたいよ 今すぐ もう一度 あの部屋に戻って
私はまだまだ未熟で つい緊張してしまって 自分の想いすら上手に伝えられない
貴方の一度目にキスを上手に受け流すことだって まだまでできないけれど
何度でも想い出す 貴方が側にいてもいなくても
唇 体温 肌 汗 指先 舌 匂い すべてが記憶に刻まれてゆく
抱きしめて欲しいよ もう一度 あの部屋に戻って
記憶をたどるだけじゃ 全然足りないから

28 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/19 22:26 ID:KZQjezBz
壊れそうなほど痛む胸だから
いっそ
壊してしまおうか
真っ赤な血が溢れ出るまで
壊し続けようか
貴方ヘの想いが強い分だけ
血の色は赤くなるはずだから

29 :三毛 ◆Neko/ziGXw :04/04/20 01:57 ID:OK2Lx7K9
うろ覚えの知識が
ケラケラと笑い声を上げて
歪んだ確信へと変わって行く

空の陰りに視線を潜ませ
夜の闇から世界を伺うように
落日とともに訪れる
無意味の世界

悩ましげな女性の肉体に猛り狂い
飢えた猛禽のような瞳で威嚇する

人を憎み 世間を憎み
心によぎる 歪んだ確信を愛して
今宵 獣になる
息続く限り 体 壊れるまで
走れ 走れ 走れ

30 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/23 02:28 ID:/u480NnG
一緒にいるのに 一緒にいないときがあるの

気付いてる?

私はあなたと一緒に居たいの
でもあなたは 私と一緒じゃなくてもできることをするの

寂しいな

だから 私は遠くへいくの
あなたが隣にいても いないようになれるから

1人きり

遠くへ
連れ戻して欲しいと願いつつ
遠くへ

31 :名前はいらない:04/04/23 14:30 ID:SSe5q+7Y
思いのほかに ひっそり座れ
脳味噌おとして 舞いあがれ
この世は 夢よ ただ 狂え

32 :名前はいらない:04/04/23 14:33 ID:X8Qv5xgV
孔丘 亜聖 誰そや彼
かくも無道な 世の中に 光をまとう 清澄さ
徳の長者を 一身に 体現している やつがれを
崇めよ 称えよ 悪人輩め

33 :名前はいらない:04/04/23 17:49 ID:y/rulajj
わたしはお医者になれないけれど
金持ちの子ならなれるよね
わたしは弁護士なれないけれど
頭がよければなれるよね
わたしはぜんぜんもてないけれど
顔がよければもてるよね
金持ち弁護士ハンサム野郎
いろんな人がいるんだね
金持ち弁護士それから私とその他大勢
みんな違って
いいのはその中の一握りの人間だけ

34 :名前はいらない:04/04/24 03:01 ID:+zXjMTsM
千 万 億 兆

限りない数に抱かれ
無限の可能性に酔う

私は

全てを捨ててもまだ足りない
残るものがある
それが



何を捨てれば良いのだろう
限りなく それは無限で
たたたたたった二文字に
集約された 無限
捨てるためには

35 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/25 00:55 ID:x81blJf2
「こころ うたう そら」

見上げると やけに大きな月
寒々しく 暗い闇に浮かんでいる
「花冷え」 「寒の戻り」
色んな言葉があるけれど
この寒さはそれだけじゃないね

枯れ始めた花水木が
哀しげに見つめている
咲き誇る躑躅たちが
さわさわとそよいでいる

もう何もいらない
手に入れても 結局は手に入れたつもりになっているだけだから
本当に手に入れても いつか壊れてしまうものだから

空から吹く風にさえ揺れる植物
確証の無い確信
抱いたこころは 今日も虚ろに浮かんでる


36 :名前はいらない:04/04/25 01:57 ID:ZZ5owG8C
>mixiさんへ
うたた寝さんも健在ですよ
ペースは以前より間遠ですけれどね
どこかで見かけたら、声をかけてさしあげてください
きっと喜ばれることでしょう



走り書きする、文字の一欠片
つまんで散らす桜と一緒に
ひらひら舞うのは命か恋かと
ひび割れた心の私が尋ねる

37 :名前はいらない:04/04/27 23:28 ID:5jQvRMLf
いったい誰だお前は?何故いつも俺の前に現れる?
全身の毛穴からスライムが入り込み、公開処刑を受けた気分だ。
もうやめてくれ
俺に近寄るな
気が狂いそうだ・・・・

38 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/29 20:07 ID:+7ZPakdY
あなたがすきなのかきらいなのかわからなくなる

あなたのつめたさ

きずついたはーと

そのいたみもよろこび

なにをもとめているのかわからない

じぶんのこころ

でも

はなれてはいきてゆけない

39 :mixi ◆8smixiK.U. :04/04/29 20:09 ID:+7ZPakdY
>>36
マジですか?
何かとてつもなく嬉しいです。
私もあんまりマメにこないので、いつ遭えるかわかんないですが(^^;)
あえたら嬉しいです。
すごくすごく。
そして、それを教えてくれたあなたに感謝です。
とてもとても感謝です。

40 :てす:04/04/30 22:25 ID:gGkiBlOl
廊下の端から端まで172歩
キツネ憑きのおじさんが
 暑い廊下を行ったり来たり
 まだ 嫁は海獣 とどの詰まり
 その 虹彩は 胡椒の薫り
 そして 日は暮れてゆく
 縁の下に潜っていた
 僕は 電線から落ちた子の
 霊を 呼んでいる
 召喚 165メートルの
 感電

41 :てす:04/04/30 22:32 ID:gGkiBlOl
 黎明期の障害児教育概論を携え
まだ明きらかに被差別部落の
 夜道を夜歩く

42 :エリア:04/04/30 22:49 ID:adm2oAjk
くるくる桜
交わり関内
教会の風見鶏

43 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :04/04/30 22:52 ID:KcNUunX8
うわ、、、
mixiさんフカツしてたんだ、、、、ビックリ、、
コテ辞典のmixiさんのプロフにここ追加してもいいすかねぇ?
たしか、消息不明みたいになったままだったような、、?

ちなみに電ボ・カタツムリーナ・うたた寝は、生きてますですよ。

44 :てす:04/04/30 22:58 ID:gGkiBlOl
 「君はここのガクセイか」
「どうだ、わんかったかなんでここで」
 「なんでか、写真取ってるのだスパイだ」
「そうですよ。なんで写真取っちゃいけないんですか」

 「すまん、壁があるからだ」

45 :名前はいらない:04/05/01 13:51 ID:vqPorYQg
許してあげる
可哀想だから
でもこの世界は許さない

46 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/04 01:11 ID:7nsfc53k
>>43
うわぁああああ!お久しぶりです!
コテ辞典のプロフって…もしかして、まだ私みたいな末端コテを載せてくれてるんですか?
凄く嬉いです(>_<)
お手数でなければ、追加してください。
みなさんも元気そうで嬉しいです〜。


記憶の片隅に
真っ白な細い腕がぬるりと生えた場所がある
それが「あれ」を掴んで離さない離さない離さない
忘れてしまいたいものほどがっしりと掴んで離さない
それは執着  妄執  情念
私が存在し続ける限り消えることはない


47 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/06 01:04 ID:APAeRxJC
「 半年のキセキ 」

あなたと出会って半年が過ぎた
初めてあった時のこと 覚えてる?
あの日のドキドキは まだあなたのなかで生きている?
気が付けば 状況は日々変わり どんどんと流されるように毎日が過ぎてゆき
わたしたちはその荒波のなかで あらたな「ふたり」を見つけて過ごしてきたけれど

あの日であった奇跡
それから半年の軌跡
その日々は大切な2人の輝石のようなもの
大切な大切な 宝物
たぶん 間違えなければ これからもどんどん増えてゆく 宝物
大切に大切にしていこう
左手に輝くリングに負けないくらい 大切に

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そゆことなのです。はい。
おやすみ(´・ω・`)ノシ

48 :朱司:04/05/06 11:32 ID:FienWGRE
…憎い。 本当はアナタと好きな人を祝いたい、けれど私はもうアナタの隣に居れない。 アナタの隣に居る人が憎い、憎い、悲しい…。 …醜いアタシでごめんね。

49 : ◆ACMASyU/iM :04/05/06 15:14 ID:5aGelk3b
「まだ少し 傾いている」
鉄道高架沿いの道は大きなコンクリートの口で
舌は生えていないが錆付いたトラックや見たこともないナンバーの自動車が
排気ガスを有無を言わさず出して走るので
コンクリートでできた魔物はそれらを思い切り飲み込まないと
吐き出してしまう
未消化の液体ごと 全部

眺めているだけが仕事だった毎日は今日でお終い
明日から実働24時間の奉仕の日々
荷造りを終えたら
あの魔物の喉を私も通らなくちゃ

信号機を兼ね備えた彼は落書きに犯され
前から後ろから摂取と排泄を繰り返す
口元に白いガーゼを押し当てなければ潜り抜けられない
私ももうすぐ排泄されていく もうすぐ もうすぐ

昨日の夜緑色の油の浮いた液体が海に還り浮き沈みしながらまだ沈まない満月を眺めていました
あれこそが私で今2本足で青白い顔をしながら自転車で高架をくぐる私は私ではないのです

あの頃 鉄道の高架は少し傾いて見えていました
私が揺らいでいたからかもしれません
しかしその真下にいる私の目にも高架は傾いて見えます
泣いているのでしょうか
ずっと泣いているのでしょうか

50 :名前はいらない:04/05/06 19:29 ID:AdnhnSjD
「病んだ鳥篭と赤い鳥」

病んだ鳥篭
病んだ鳥篭
黄色い鳥が消えて赤い鳥がやってきた
すべてが嫌な色に染まり上がり
顔を背けても
目を瞑っても

焼きつくように見える

病んだ鳥篭に手を入れて
赤い鳥を掴み出し
殺すしかない
それしか方法がないと
何かの本で見た

頭が痛く
目の奥が重い
黄色い鳥がいなくなって
僕は少し頭がおかしくなってしまった

何だか逃げられない気持ちだ
病んだ鳥篭を片手に
狭い部屋を廻る
ぐるぐる廻る

51 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/06 23:26 ID:hLKC7I0b
「 あの月まで飛んで 」

ビロードの闇に浮かぶお月さま
私の唯一のともだち
いつだって一緒
見上げた空に
裏切ることなく存在する
雨の日はロミオとジュリエットの気分
今日はほんわり笑顔で私に語りかける

ねぇ
今日もそこまでいっていい?
優しく受け止めてくれる?

お月さまが柔らかく頷いたので
私は 今夜も月まで飛んで
たったひとりのおともだちと語り明かす
隣に座るのは 真っ白なうさぎ
手にはちょこんとお茶請けお餅
つきたてでほくほく
ふと見下ろせば 青い星が
寂しげに浮かんでいた

52 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/08 00:20 ID:6BxQnj+G
「 神さまへお願い 」

理不尽だと心が叫ぶ
張り裂けそうなこの胸
どれだけ強く望んでも手に入らないものは手に入らない
所詮 要領よく生きたものの勝ち
いつだって不器用な人間は
虐げられ利用され傷つけられていきてゆく
踏みつけられる雑草と咲き誇る薔薇のように
その差はあまりにも歴然としている
泥臭い真実よりひとつのキレイな嘘を
山ほどの努力よりハリボテの笑顔を
どうして?どうして?どうして?どうして?
不器用に生きてはいけないの?
どうして?どうして?どうして?どうして?
誰も助けてくれないの?
叫び声をあげたくて あげられなくて 溢れ出る嗚咽
神さま どうか 彼女を殺して
私の傷口を踏みにじりながら微笑む彼女が憎いから
神さま どうか 私を殺して
傷ついてもつらくても ただ我慢してイイ人演じるだけの日々はつらいから
どれだけ傷ついても哀しくても逃げ出したくても
うわべだけの笑顔を浮かべて 日々生きていこうとする
この醜い私のこころが憎いから
神さま どうか 私のこころを 壊してください

53 :ai:04/05/08 18:42 ID:ZmmiRyDS
『自慰行為』

冷めた瞳で人を見るのは その裏のイミを知って欲しいから
独り善がりな態度もそう 君に見てもらいたいから
いちばん簡単で 一番分かり難い方法でなければ
僕のプライドは 粉々に砕けてしまう

青い月 赤い空 紺の闇 橙の光 それらが時に僕の心を開こうとも
古い記憶 今のジレンマ 遠い現体験 君の態度 それらがすぐに僕の心を貫く

呼吸を乱して 息を荒げて 君の姿態を想像しても
手の中に残るのは 虚しさの象徴 本能の物質 それだけだから
結局君の存在が 僕を痛みへと追いやっているんだ
だから一緒に シノウヨ・・・


今まで僕の前を通り過ぎていった沢山の君達は
一体僕の何が不満だったんだろうか
求めてくれるのならば何だって与えられる
そう自信だけはいつだってあったのに

冷たい指 火照る肢体 汗ばむ境界 一瞬の快楽
君が僕のモノになる時間
軽蔑の眼差 嫌悪の表情 無視という意志 存在の拒絶
そんなモノで僕を傷つける気なんだ

目を血走らせて 体を蹲らせて 君の姿態を想像しても
手の中に残るのは 虚しさの象徴 本能の物質 それだけだから
結局君の存在は 僕の女神へと通じている訳ではない
だから僕が コロシテアゲル・・・


54 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/08 23:21 ID:bRb21KSN
欲情する という 多分 人間なら 当たり前のことを 生まれて初めて知った
それも また 恋の魔力
自分が 女 なのだということを 自覚させられた 悦びと哀しみ
それも また 恋の魔力

男の人と 交わることで 変わってゆく 何か
続けることで 壊れてゆく 何か
歪な 感情
いつだって 求めるものは ひとつ

たった一つを 求め続ける 一途な心を 生まれて初めて 感じ取った
それも また 恋の魔力

壊れるまで 続く 魔力

55 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/08 23:25 ID:bRb21KSN
「 晴天の日常のこころ向き 」

突き抜けるような青空
浮かぶ雲
いつだって風は心地よく吹いている
寂しさを否定することはできないけれど
青空はいつだって 誰の目にも平等に 
溢れんばかりの優しさを分けてくれる

壊れかけのこのこころでさえ
温かくなってゆくのは
まだ 壊れ切ってない証拠
壊れてしまえば 楽なのに
潰れてしまえば 楽なのに
それでも 縋りつくのは何故?
壊れてしまえば辿り着ける
この世の楽園へ
それでも 縋りつくのは何故?

突き抜けるような青空
浮かぶ真っ白な雲
頬に触れるやわらかな風
壊れそうで壊れない このこころ

56 :mixi ◆8smixiK.U. :04/05/08 23:29 ID:bRb21KSN
「 傷跡 」

夕べふと想い出した
私の左のわき腹の傷を
目に見えない傷を

誰にも触れさせたくなかったこの傷を知るのは
この世に私ひとりだった
両親さえも知らない
墓場までもっていく秘密だったのに

何故だろう
あの人にだけは知って欲しいと望んでいたのは
あの人にだけは隠したくないと想ったこの気持ちは

すべてを曝け出して すべてを委ねて
その後で待っているものは 何?

見えないよ
まだ何も
見えないよ
抱きしめて
今は

57 :名前はいらない:04/05/09 03:23 ID:EIyrzAuk
アノコト
謂ってしまえば…

君は傷つくのかな

アノコト
巻き散らせば

貴方は少しぐらい
成長してくれるのかな


悲しいね

人間ってこんなにも
汚かったんだと
再確認した


ほら
また
君の
知らないところで

貴方はまた
蜘蛛の糸を張り巡らせる

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)