5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★父と母と子の物語★☆★

1 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 11:42 ID:GVWC6Eqj
父と母の間に子が生まれた

2 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 11:43 ID:GVWC6Eqj
父と母の間に子が生まれた

父は巨大だ。いくつもの網をもち欲望に満ちあふれている。

子は、父に憧れる。子は父に反抗する。

母は子によって選ばれた。
母は父を愛している。
父も母を愛している。
父は知らない。母に子が出来たことを。
成長する子は母を支配したいと思うようになる。
母と父の性交の邪魔をする。母を痛ぶりなじり虐める。
母は子を子だと思わないでいる。
傷だらけになった母を子は誠に丁寧に母を自分の舌をもって愛撫する。
しかし、子は子、母と性交することはできない。


3 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 11:48 ID:GVWC6Eqj
母は子が出来たことを父に知らせたいと思う。
しかし、父は厳しい。父の怒りは、
子を張り付け、手足を切り刻むことだって可能だ。

子は父を恐れる。
だから母を見つけた。父から自分を守ることが出来る母を見つけた。
母は子の母であることにしばらく気がつかなかった。それは母になりたくなかったから。

母は父をとりあげる子を酷く憎み、
子は父を愛する母を、視線の違いで、酷く憎む、
それは、子が子であるからなのに。

母は今日、父に子が出来たことを報告する。

母は子を育てる。父も子を育てるように願った。


4 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 11:54 ID:GVWC6Eqj
子は嫉妬する


子は嫉妬する。
父に愛される母を嫉妬する。
子は父に見てほしいと願う。子は父に一番褒められたいと夢想する。
子は父にいつか、愛されたいと、祈る。

母は父と深く交わっているのを
子は、眺めている。

母は見るなというのに、
子は、眺めている。

あがないきれない永遠の子よ、
おまえはどこにいくの?


5 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 11:56 ID:GVWC6Eqj
もう、制御できないや。子を売る母を許せ。

6 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 12:00 ID:GVWC6Eqj
無題
私は彼を制御できない。
彼もまた彼自身を制御できない。

だから選んだんだよ。父に愛してもらうことを。
もう、終わりにしようね。

普通に生きて、笑って、
素直に傷ついて、
かわいい彼女をつくって、
いい男になって、

そして私をたまに、
楽しませてね。

あなたはちょっと違った光があるから、
それを大切にしないと、
自分自身をまさに殺してしまうから、
あなた自身には自分で自分を殺したい欲望はあるはずもないから

もっと自分を大切にして下さい。




7 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/27 12:05 ID:GVWC6Eqj
彼はなんだって

彼はなんだって出来る
人を震えさせることだって
人を酷く脅えさせることだって
人を極度に緊張させることだって
なんだって

人を試すこともしょっちゅう、
人の腹を探ることなんてお手のもの

だって夢なんてないんだもの

知らせたいから、
終わらせるために、

もし彼が暴れ回るようなことがあれば
迷わず彼を殺して。


8 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:10 ID:hjB6xcwG
彼について語ることは許されないかしら。

彼は2ちゃんねらーで、
若くて、
超能力もってて、
テレビが大好きで、

・・・これ以上は知らない。


9 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:40 ID:hjB6xcwG
無題

齢94になる祖父が、
心を震わせ
果たせなかった欲望をつかみ取ろうと
慣習に身を焦がす姿は
まるで、おまえに似て、

トリックで化かされるおまえは
酷くみじめで、

どこか老人と似通う心は
救いようがないから、
祖父の話をうんうん聞いた。

永遠の胎児は
へその緒を糧にして、
他人の腹を蹴る

彼の絆はへその緒そのもので
からのベビーベッドをぐるぐる回るメリーを
母が何気なく見ると、
キャッキャ、キャッキャ、
ぬるい水の中で喜ぶ

囁きは胎教
おおよそ愚にもつかない希望を
投げて、
その手拍子が止むのを待っている



10 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:41 ID:hjB6xcwG
胎児は胎教を嫌がり
暴れ回る

母胎が破れた時
胎児は死ぬ運命だ。

胎児は涙目でへその緒にしがみつく
それが唯一彼の世界だから

母よ、胎児よ、
その深遠な断絶を
なぜ見つめる


11 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:48 ID:hjB6xcwG
メッセンジャー

彼は、私の大切な無意識を
とりあげる。

私は彼の使命だった
メッセンジャーをクビにした。

彼の受け入れ先は必然、私。
拷問される私は、これ以上
彼に、何をしてあげれるというの?


どうしたい?
何を望む?

わかってる。なにもないよね。

それほどまでにむき出す怒りは、


永い永い時間を浪費するための
言い訳。


12 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:48 ID:hjB6xcwG

わかってる。おいていかれるの。

だからつくるの。ちょっとした隙間。

それ以外、もう、私たちには何もできない、

そう、何も。

「かえりたい。」そうつぶやいた彼の
かえる場所はない。

そして、私もまた、
かえる場所は、彼が死ぬまで、
どこにもない。

13 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:50 ID:hjB6xcwG
けっこうな演出で私は詩を書かされています。

14 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 16:55 ID:hjB6xcwG
今日の出来事

実際のところ彼自身が一番痛がってる。
知らず知らずの間に彼も彼自身を私にさらしてたし、
私も言うつもりもなくそれを蓄積してたし。

それにもまして今回のことで急げく回る彼が
やっぱりあわれで
多少経験不足による幼稚さは見せかけ上脱出できたようにしても、実地経験がほぼ無しの上、

もう限界を超えてしまっているから、
彼にはもう彼自身で選択する能力はもう残っていないんじゃないかと危惧してる。


15 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 17:03 ID:hjB6xcwG
彼はその状態を待ってたのかなぁとも思ったり。
でもちがう、そんなタイプじゃないし。だって、痛がってるし、のたうちまわってる。

彼は痛いわ。どうしようもなく痛いよ。


もしかしたら、とんでもなく私の目が壊れているのかもしれないとも思ったり。
なんで、こんなに見る目を持つ私に、彼自身は憑きたがるんだろう。
もっと綺麗に優しく見てくれる人もいるのに。

(『彼:しろうと』と叫ぶ)
なぁんだ、素人だからかぁ。プロはこんな風に弱音吐いたりしないもんね。


私はとりあえずここを継続します。
最近はうちの方が取り込まれそう。まずい。

16 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 17:22 ID:hjB6xcwG
しんどーい。

いつか、綺麗な詩が書きたいなぁ。

17 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 17:45 ID:hjB6xcwG
おまえ

おまえはおまえの意図とは反対に
聖人の道を歩いている。
でもそれがおまえ自身による
選択なのにそれを否定して、
それでも歩いている。

あらゆる欲望はおまえにとっての毒

欲望の幅
叶えられる領域

もっともらしく語る言い訳のその一もまた、
おまえの欲望

等しく配って灰になれ


18 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/28 17:50 ID:hjB6xcwG
ちょっと攻撃的になってます。ごめんなさい。
対象特定ですので許して。

対象:母と子

19 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:16 ID:yeUCiEzj
奪われる

今日奪われたのは味覚

とりもちの影はいつもなにかを奪ってゆく

「いっしょ。」
彼は訴える。

ここにもトリックがあるとも知らずに。
投げかけられたキーワードに体のいい言い訳を付属させるのが私たちの仕事であるのに。

馬鹿馬鹿しくも続くゲーム
デジタル時計が約10年を知らせた

20 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:21 ID:yeUCiEzj
生きるの意義

おまえが追う
私は追い込まれる
私は生きる

それいいね、と第三者がいう


おまえが呷る
私は意志を強固にする
私は生きる

それいいね、と第三者がいう


おまえが落とす
私が蹴落とす
私は生きる

それいいね、と第三者がいう


私というフィルターを透して
彼が見るのは、第三者の喜ぶ様子
彼は第三者を喜ばすために
生きている。


21 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:27 ID:yeUCiEzj
彼に夢を見させて


いつも波打つ彼の哀しみは、
生命の呪いのようで、


でもどうしたって、

メビウスの輪の両面を磁石でくっつけて走る

ことから彼は逃げようとしないから

彼の夢をそっと見守っていてあげて下さい。


いつかの目覚めの時のために。


22 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:30 ID:yeUCiEzj
彼の望み

「24h繋がってたくて、
だけど、会いたくなくて」

そう、彼が望むのは
エンターティメントなわけよ。
で、私はいじり人形なわけ。

私の存在は容器だけ。

23 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:38 ID:yeUCiEzj
臆病2人組

要素。
臆病なんだ。ほんとは。
だから、とりつかれてる。
ばかなんだ。ほんとに。
だから。

だから、おまえが嫌いだ。

24 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 09:54 ID:yeUCiEzj
忍耐強くもある彼に〜ウンヌン

25 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/29 22:20 ID:yeUCiEzj
今日の出来事2
今日、昼寝をしてたら、
全身をぼこぼこ殴られる夢を見て
起こされた

まるで小学3年生の駄々っ子みたい。


元気があるのはいいことだけど、
もちょっと手加減して優しくして頂戴ね。

お母さんは大変よ。ほんまに。


で、お母さんはもう寝ます。おやすみなさい♪

26 :わに:04/03/30 00:10 ID:WENYglq0
きみをうむときはすごくいたかった。
陣痛・後陣痛・おっぱいの張り・エイン切開の傷
たいへんいたかった。
でもきっとまたきみがおなかにやどったなら
またいたいおもいをしたってうむんだろうな

27 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 10:26 ID:HaIWr6e8
>わにさん
書き込みありがとうございます。素敵な詩ですね。
私は子を産んだことは一回もないんですが、鼻からスイカ出すぐらい痛いそうで
出た瞬間、ふわぁって気持ちよくなるそうですね。
そのふわぁだけで、いいのにとか思ってしまうところが憑かれる要因になっ
てる、そう、私はお母さん。orz

28 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 10:27 ID:HaIWr6e8
吾子

嫌がる吾子の手を引いてゴルゴダの丘まで、
母が手を引いてついていってあげます。
ほら、ぽつぽつとたいまつの火が綺麗でしょ
泣かないで、傍にいるから
あんまり泣いたら、火の粉が散るよ、大丈夫
もう、囲まれてるよ、逃げられない、

あまりにも拙い吾子の掌をぎゅっと握り締め

これを運命と呼ぶには、
あまりにも過酷な試練

逃げたりしないでね



29 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 10:30 ID:HaIWr6e8
この子が制御不能になれば、
nのIP引き抜いて現代版魔女裁判の幕開け。
盛大なる祭りにしてやる。
首根っこ洗ってまっとれ、おぼえとれよ。

30 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 10:40 ID:HaIWr6e8
実際のところ
実際のところ、こういうやり方は全然なってない。
私自身変に存在ばっかりで、結局遊びなのよ。仕事じゃない。
ホントのところだったら、仕事にしてすればいいんだけど、
ま、それも一身上の都合もあり。王道でやりたかったのは山々、
(金も入るし、そもそも売れるのか?!)
でも、この件に関しては、これが一番最適なんじゃないかと思っ
たのです。灰になれです。灰に。
もう、うっとおしいし、
この無様で幼稚な物語から
盗れるところはなんでももってって下さい。若い人は無理して盗ってけ。

31 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 22:27 ID:HaIWr6e8
以前に書いた詩です。



関係性

無関係な関係の関係性は
執拗な自然の戯れ

イメージとしては
エコマークのプラスチック

教えることは、不毛。
血を流すことさえも拒否。

繋ぎ止めておくから、
どんどん進化して、
違う場所になることが希望

だけど、臨界点は近づく
もう一瞬たりとも存在を感じたくないし、
殺してやりたいほど、解放されたい、
のが、今という時代

それは、死をかけた闘い
使い勝手のいい頭は、真水に弱く腐りやすいから、

気づかないようにそっと水を流す

刺激が足りないと思う、今日この頃、
命を見せて下さい。


32 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 22:34 ID:HaIWr6e8
なんだか、場違いかもしれませんが。なんとなく。凹んだときの詩です。


無題

私には闇しか見えないから、
散乱する痛みを拾い集めて、
快楽がそれを飲み込む瞬間を楽しみ、

運ばれる

パチンと音がして
頬にあなたの残像が揺れる

目を見開くそこには、
あなたの目が胸に熱くて、
覚まされる悪夢が、
正午を刻うった

錯乱する頭の中に、妙に引っかかる懐かしい劣情。
純粋なものへの
恐怖に、
私はのみこまれる。

33 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 22:39 ID:HaIWr6e8
nちゃん、人違いだったらごめんなさい。

でもわかって、誰かなのよ。ほんまに、もー。

34 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 22:54 ID:HaIWr6e8
関わる


回転鏡を指先で押しすぎ、
全身でおう、異世界を垣間見る時、

人間と電波のベクトルの間で彷徨っている遺伝子が、叫ぶ

漂白された硫黄の臭いがする透明感は、
カットされた宝石の悲愴

純真なものは純真なままであった

意味を履き違えるな、私は余所に、他の詩を書く

危惧。周り巡らす、蜘蛛の巣に捕らえられた空は、
手を差し出さずにはいられない、秋の雲が、
夏の金属を運んで、
深くて優しい眠りにつく、目覚めることのない火

その後悔の真理と人払いの繋がりに
目を閉じて

度重なる屈辱、
本能が目覚めるのは、
本能がざわめく悲痛な逆流を
死んだ息に見た時だけ

ドライアがうなる

35 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/30 22:57 ID:HaIWr6e8
出来ないことだらけのプラスチックの中には、
可能性が眠る

さて、いこう。手のぬくもりが、
血流がささやく、あの力強い隆起によって、

横たわる死人のフリした、もしくは、
寝たふりをした死人の手を
差し出させ、滑らせる


36 :わに:04/03/31 03:59 ID:u6cpRGTk
cisさんありがとう。
こういうテーマ好きなのでつい書き込んでしまいました
またいいのを思いついたらお邪魔させていただきます

37 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/31 12:05 ID:/OiMRSWR
>わにさん
よろしくお願いしますね。楽しみにしています。

38 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/31 12:11 ID:/OiMRSWR
温度差

触れて気づく、唯知りたかったんだと、
柔らかい温度差
雲の稜線を滑る

手を伸ばせばそこにあるのがいいよね。

39 :モラ人間:04/03/31 12:23 ID:2pKnuJvR
冷え性

私は極度の冷え性だ
何もしてなくとも
外に出なくとも
何もしてなくとも
どんどん冷えていく
動かなくなるまで
どんどん冷えていく

だから私は人の手の温かさに執着してる
欲しくて 欲しくて
たまらない
はやく暖めてくれるその手
それが欲しくて 欲しくて
たまらない
温かい貴方の手が私は欲しい

40 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/31 22:32 ID:/OiMRSWR
>モラ人間さん
書き込みありがとうございます。
ほんとにどうしようもないときって、どうしても人肌求めちゃいますよね。
わかります。

ちょっと観点を変えてひとつ。


携帯

携帯電話を閉じて
頬にあてた
ひんやり、あなたの温もりが心地よくって
立ち止まる

次第に消えてゆく感覚に
耳を澄ます



おそまつでした。

41 :cis ◆ow1oBFc37U :04/03/31 22:34 ID:/OiMRSWR
もしくは冷えぴた

42 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 00:32 ID:AMCiot3M
もしかしたら
もしかしたら・・・直感がそう警告する
ほら、じっと耳を澄ませて
水面を跳ねる音
同じ音がぽつりぽつり聞こえる

知っている、この演出
超能力者がほくそえんで
私を操り
物語を綴ってる

誰だろこれは、この匂い
誰だろこれは、あああの匂い、

重なる文字の向こう側へ
四方に囲まれた柵の中の、
単純な探偵ゲーム
あなたも1度チャレンジ下さい。



・・・私はまただまされました。ほんまにもー。

43 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 00:36 ID:AMCiot3M
操る人

あなたの綴る指先は、
どこを指しているんだろう。

日常に突如現れる不自然な選択肢を突きつけ、
選ばせる

それを縫うRPGの行き先は?


それは夢への入り口

44 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 00:47 ID:AMCiot3M
お母さんはすっかりだまされたけれど、
騙されてないからね。

ほんまに、もー。治らないね、この子は。ほんまに、もー。

45 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 00:49 ID:AMCiot3M
wwwwwwwwwwwwwwww!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
どあほう!

46 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 00:56 ID:AMCiot3M
うちはもう寝るよ。恥ずかしいったらありゃしない。
うちはお騒がせやあああああああああああああああ。



あああああああああ。
どあほう。

47 :名前はいらない:04/04/01 06:05 ID:dhXE7emG
何がそんなに恥ずかしかったん?話が見えないけども・・

48 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 10:40 ID:AMCiot3M
個人的な

本を読む
同意する、体に刻む
つまる、差異を覚える
見える世界にはまりこむ

今日は古典が読みたいなぁ。


脳の損傷が、感覚的なモノ、
とらえる、同じモノ、
青い光にも似たモノ、
ため息ひとつ、空に消して、
まだ先は長いよ。


49 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 10:42 ID:AMCiot3M
初めて聞いた。知っていた。

ヘルプ、とびきりの肯定、
最悪の相性、それは性、
双子の神と悪魔、
もしくは、悪魔が神にしたてあげた
見ることは、食べること
だから、ちょっと安心した

楽しい秘密を隠して、
どこまでも、ゆこう。

万感の思いが脳を駆けめぐって、
鈍くさせる、落ちてゆく、

馬鹿な神は勉強がしたいんだよ。
悪魔に世界を除かれ、
ああ、これもやっとけばよかった、
ああ、わからない、すぐに答えが出せない。
ぱらぱらと白紙をめくる

悪魔が神をつくって、
神が奇蹟を見せる

ほんと、よくできたお話し。

50 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 10:49 ID:AMCiot3M
まだ、先は長いよ。


51 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 10:54 ID:AMCiot3M
何かが足下から崩れ去る

ぽろり欠片が
落ちた

愛しているのに、
欠けてゆく月


52 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 11:03 ID:AMCiot3M
ごめん、なにかがおかしい。おかしい。おかしい。
絶対私がおかしい。なんでだろ。


53 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 14:54 ID:AMCiot3M
あほー。



でも、ありがとう

54 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/01 14:55 ID:AMCiot3M
ありがとうございます

55 :わに:04/04/01 21:24 ID:0IELpekc
保育器の中は私の体温と同じ温度なのに
あなたと私はべつべつの温度になってしまった
あなたの小さなおなかに手を乗せて、その呼吸を確かめて
そして私よりチョット高いあなたの体温を確かめる。
たとえ
へその緒がなくても
あなたとはつながっているような気がする
初めてみつめあったのに、
そう感じる

56 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 14:24 ID:MWhGli+W
失敗

2人は失敗、また繰り返す
風が好きなところを全力で流れてゆくのに
雲の端を服の裾につないで、


空に雲がない日はないのに、

反省してまた挑戦

それぞれになるために

57 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 14:30 ID:MWhGli+W
意図 故意
演じる君に

恋焦がれ

58 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 15:53 ID:MWhGli+W
大好き

大好きだよ、きみは
ほんとに自由で
かわいいよ、きみは
遙かに凌駕する心をもって
弾むから

物語の先をもっと読ませて

59 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:08 ID:MWhGli+W
で、どうするか−



−私たちは貴重な財産を失ってしまうかもしれない−

60 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:08 ID:MWhGli+W
作戦は会議する

61 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:09 ID:MWhGli+W
あほー

62 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:34 ID:MWhGli+W
心配するな、私は私でやっていく。もー。

63 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:39 ID:MWhGli+W
ある意味を超えるように、出現する私を超える為の儀式であるからして、
そのようなことを考えるのは無粋、
世間とは、かようによって変幻自在なのであり、
それは、多分に誤解さえ与えかねないような
こじつけでありますが、これによって返答とさせていただきます。


64 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:48 ID:MWhGli+W
馬鹿の野ざらしさぞかし楽しかろうて


二人して馬鹿ですねー。

65 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:52 ID:MWhGli+W
なんせ饒舌に語ることは得意中の得意、
しかしながら、私にも余白を残して下さい。

そして、自らに余白を潰してしまうことを
お許し下さい。


66 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 16:53 ID:MWhGli+W
で、次は?

67 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:01 ID:MWhGli+W
ハイ、がんばります。

68 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:11 ID:MWhGli+W
そこで、詰まるなと、そういうこと。

69 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:27 ID:MWhGli+W
見えてきた

見えてきた見えてきた
晴れ渡る空と海が交わる水平に
駈ける雷電の
象徴が

眩しすぎて
躯を置き去りにして
逸る心に
空と海が拡散する

70 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:34 ID:MWhGli+W
訂正


見えてきた

見えてきた見えてきた
晴れ渡る空と海が交わる水平に
駈ける雷電の
象徴が

眩しすぎて
躯を置き去りに

空と海が
逸る


71 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:38 ID:MWhGli+W
あなたの気持ちが私は嬉しい

72 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 17:41 ID:MWhGli+W
ついにひとつになった心と心は
もはや、二つになることはなく
未来永劫過去という称号を与えられ君臨するのであった。


しかし、
わたしたちには未来もあるさ。

73 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 18:26 ID:MWhGli+W
わたしの弱さを断罪して根絶して下さい。

74 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 18:28 ID:MWhGli+W
その結果をいかに具現化せしめるかが当方の課題だねぇ。

75 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 18:59 ID:MWhGli+W
個人的な見解。

76 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 19:35 ID:MWhGli+W
あひゃ

77 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/02 21:34 ID:MWhGli+W
死んだときは脳味噌輪切りやなー。

78 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:28 ID:CkJqPcDT
愛しきひとよ

知覚する引き裂かれた野望その他
愛しきひとよ、
無意識は運ぶ、夢にまで見たあの場所まで
優しきひとよ、
あなたの香りがするよ。

あなたはもう見つけてしまったのに、
わたしはまた浮遊する

内緒だけども、
なんども旅に出て、行く先々で、
散った桜の花びらを綺麗に並べて
その上で、昼寝をしていたんだ

それはまるで魔法の絨毯のようで

愛しきひとよ
あなたのてのひらで

79 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:43 ID:CkJqPcDT
断片−全てを手に入れたいと夢想

80 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:45 ID:CkJqPcDT
断片は全体を写す一部としても全体を写すにはいささか小さすぎる


そのまんまやん。

81 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:49 ID:CkJqPcDT
勝利宣言

おおよそ勝つことの出来ない相手と全力で闘う気持ちよさ


いやー、奇蹟に近いマッチでしたね!

82 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:51 ID:CkJqPcDT
これもまた断片

83 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:53 ID:CkJqPcDT
そしてだめ押しの


愛しきひとよ

知覚する引き裂かれた野望その他
愛しきひとよ、
無意識は運ぶ、夢にまで見たあの場所まで
優しきひとよ、
あなたの香りがするよ。
あなたはもう見つけてしまったのに、
わたしはまた浮遊する
内緒だけども、
なんども旅に出て、行く先々で、
散った桜の花びらを綺麗に並べて
その上で、昼寝をしていたんだ
それはまるで魔法の絨毯のようで
愛しきひとよ
あなたのてのひらで

84 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 17:59 ID:CkJqPcDT
はやくちで言ってみた。

85 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 18:14 ID:CkJqPcDT
でもやっぱりこっちの方が好き。


愛しきひとよ

知覚する引き裂かれた野望その他
愛しきひとよ、
無意識は運ぶ、夢にまで見たあの場所まで
優しきひとよ、
あなたの香りがするよ。

あなたはもう見つけてしまったのに、
わたしはまた浮遊する

内緒だけども、
なんども旅に出て、行く先々で、
散った桜の花びらを綺麗に並べて
その上で、昼寝をしていたんだ

それはまるで魔法の絨毯のようで

愛しきひとよ
あなたのてのひらで

86 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 18:26 ID:CkJqPcDT
向き合う
鼻がすり切れるほど
向き合って
消えるほど抱きしめあったら
世界が変わると思いません?


87 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 18:27 ID:CkJqPcDT
訂正


向き合う

鼻がすり切れるほど
向き合って
消えるほど抱きしめあったら
世界が変わると思いません?

88 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/03 18:32 ID:CkJqPcDT
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!

89 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 12:45 ID:vUTebD8c
輝くを


したたり落ちる血珠が
転がり続く
傷ついて傷つけたから
それに酷く傷ついた


渇望する


輝くを
見る

90 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 12:53 ID:vUTebD8c
言わずにいられないこともある。

91 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:00 ID:vUTebD8c
あんまり私を虐めんといて 壊れる

92 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:01 ID:vUTebD8c
大丈夫だけど

93 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:04 ID:vUTebD8c
誰も傷つけたくない

94 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:05 ID:vUTebD8c
動くには考え得るかぎりの先を3つ読んで動くこと

95 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:17 ID:vUTebD8c
あほー

96 :名前はいらない:04/04/04 13:18 ID:F/KOlO1C
うわわん・゚・(ノД`)・゚・。

97 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:20 ID:vUTebD8c
ようこそお越し下さいました。どうぞゆっくりしっていって下さいな。

98 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 13:23 ID:vUTebD8c
訂正

どうぞゆっくりしていって下さいな。

99 :名前はいらない:04/04/04 13:54 ID:CocER7Fx
ミソラーメンと餃子半皿

100 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 14:26 ID:vUTebD8c
∧_∧
( ´・ω・) まずは茶でも。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

101 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 14:28 ID:vUTebD8c
  _、_    まだ、先は長いぞ...
( ,_ノ` )
     ζ
    [ ̄]'E
    /⌒ヽ
  [ ̄ ̄ ̄ ̄]'E
     /⌒ヽ
   / ´_ゝ`)   
  [ ̄ ̄ ̄ ̄]'E
     /⌒ヽ
   / ´_ゝ`)  すいません、ちょっと通りますね・・・
   |    /
   | /| |
  [ ̄ ̄ ̄ ̄]'E
  _、_ 
(;,_ノ` )
                  /⌒ヽ
     ζ          / ´_ゝ`)
    [ ̄]'E         |    /
                 | /| |
                 // | | 
                U  .U
  _、_
( , ノ` )
  \,;  シュボッ
    (),      ...
    |E|

102 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 14:57 ID:vUTebD8c
(*゚Д゚)

103 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 15:08 ID:vUTebD8c
Д゚)<子がtvに出たいって言ってるんですが、考えてもらえませんか?
   キャラ的にも向いてるので、よろしくお願いしますょ。

104 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 15:23 ID:vUTebD8c
Д゚)<ぶっちーん。要は目立ちたいだけだろ。節操もてや。ゴルァ。
   だから相手にしてもらえるように、計らったのに、
   私の気持ちを踏みにじりやがって。無視されたいのか?
   どうなんよ。答えろや!

105 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 15:25 ID:vUTebD8c
Д゚)<私だって生きたいんだ!

106 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 15:36 ID:vUTebD8c
Д゚)<逃げんな、ボケが。わっけわからん。どうすんねんな。一生うちに
   ついて嫌がらせ続けるんか?!あんまり無理難題押しつけられても
   困るんや。それが、おまえには、厳しいんか?おまえには純粋で
   いてほしいのに!

107 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 15:38 ID:vUTebD8c
Д゚)<2人の間に余計なもんもちこむなや!お願いやから。

108 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 16:05 ID:vUTebD8c
Д゚)<おまえはいっぺん、死んでこい。
   誰も傷つけてはいけないと思えないおまえはただの人間。
   神になれ。

109 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 16:38 ID:vUTebD8c
    \   ∩─ー、    ====
      \/ ● 、_ `ヽ   ======
      / \( ●  ● |つ   
      |   X_入__ノ   ミ   そんなエサでこの俺様がクマーーー!
       、 (_/   ノ /⌒l 
       /\___ノ゙_/  / 
       〈         __ノ  
       \ \_    \  
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                                  (´⌒; (´⌒;;;


110 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 21:41 ID:vUTebD8c
ミツバチ

広い広いお花畑を
自由に飛び回れ ミツバチ

一度きりの決闘がくるまで

花から花へと
華麗に舞うその姿


111 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 21:42 ID:vUTebD8c
私を消して。

彼に伝えて。

112 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 21:49 ID:vUTebD8c
彼は天才

だから。

彼を飾って。

113 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 21:51 ID:vUTebD8c
変われるモノなら変わってやりたい。

114 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 21:54 ID:vUTebD8c
彼にラジコンカーをプレゼントしてあげて。

115 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/04 22:13 ID:vUTebD8c
モノ

君が嫌がるなら、
捨てれるものは全部捨てよう

気が向いたときに、来ればいいから


都合のよい君でいいよ。

116 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/06 19:46 ID:njiE2z/p
猫デビュー

今日は猫デビューの日です。
いっぱいの猫たちがこちらをじっと伺っています。
まず、適当に猫を一匹選びます。
猫に匂いを嗅がせます。
警戒心を解かせます。
この警戒心というものは誰にでも見ることができますので不安になることは御座いません。
それから、両手で優しくなで回します。
反応のいいところをさらになで回します。
猫はうにゃうにゃとうねり始めます。
個体によって感度が違いますので、そのやり方は猫に合わせてやりましょう。
抱いたり、埋もれさせたり、狩りを思い出させたりと、
一巡します。
しばらくすると
ある一匹の猫がうるるるるるると鳴き始めます。
すると、他の猫もうるるるるると鳴き始めます。
呼ばれているのです。
にゃんにゃんです。
これであなたも猫の一員です。

117 :名前はいらない:04/04/06 20:33 ID:RXXOAnqH
ネコがほしい。
実家のネコとはなれて暮らしてるから寂しいのです

118 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/07 20:12 ID:YuChxXkM
猫、いいですよね。

119 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/07 20:14 ID:YuChxXkM
  。  。      も
  / /    音      な
 ( д )  と  び       く
            た  つ
              日     を

120 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 08:41 ID:bM0qkyq3
どこまで奴は奪っていくのだろう。
染みつき、住みつき、
あたかも、贖罪のように、擁護する

もう、何もいらないから、
忘れてくれてもいいのに。

根幹に棲む魔物は私の命まで奪りたいらしい。

誰か、他の人の血を下さい。
誰か、私を助けて下さい。
寂しくて、哀しくて、
狂ってしまいそうです。

誰か私を愛して下さい。
誰かこいつを剥がして下さい。



121 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 08:47 ID:bM0qkyq3
アレルギー

避ける
裂ける
割ける

バイバイ

あなたから何ももらうものはない。

もらいものはもれなく詛いの言葉が
付いてくる

もう、私に取り憑くのはやめてくれと、
誰も傷つけたくないからと
私から奪い去るのは
小さな愛。私の命。私の明部。

止めれない。誰か助けて。こいつをどこかにやってしまって。

変質する私を誰か止めて。

122 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 08:49 ID:bM0qkyq3
すいません。

と喜ぶ奴のしたり顔。


消えてもいいですか?

123 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 08:55 ID:bM0qkyq3
怖い


怖い怖い怖い

怖いよ。

奴が怖い。


奴の傷を回避する動きが怖い。
私に絡んでくることが怖い。
あの無邪気さが脆くて傷つけるから、怖い。

怖いよ。誰か助けて。

124 :名前はいらない:04/04/08 09:03 ID:ZX4v66EI
うん?
助けてあげよ〜かぁ?
奴って誰?

125 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:09 ID:bM0qkyq3
助けて。奴ってストーカーなん。

126 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:13 ID:bM0qkyq3
他の誰かがいい。私を癒して下さい。


奴の癒しは卑しい。

127 :名前はいらない:04/04/08 09:18 ID:xalsv5tD
あん?他の誰かって・・・・。
僕は振られたんか・・・・。


128 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:23 ID:bM0qkyq3
あなたは誰なの?私のことを知ってるの?
私はあなたのことは何一つ知らないかもしれない。
知ってるかもしれない。知人?会ったことある?

129 :名前はいらない:04/04/08 09:23 ID:xalsv5tD
へぇー。
へぇーー。
へぇーーー。
ってことで、38へぇですね。3800円になります。
最近、1へぇが100円だと知りました。
これって変動するんかな?

130 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:24 ID:bM0qkyq3
奴の癒しは卑しくて反吐が出るの。ダメなの。免疫ないの。

131 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:26 ID:bM0qkyq3
しんどいよー。肥大してゆくよー。私を著しく損なう、いずれにしても奴は。

132 :名前はいらない:04/04/08 09:27 ID:xalsv5tD
え?千鶴子でしょ?>128
竹馬の友じゃん!俺ら♪
ついでに親同士の決めたいい名づけ親になろうね同盟だったし。
いつかセイラー服同盟に入会して、募金集めようって。。。
あんなに硬いカタロース食べたのに。ぐすっ。

133 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:29 ID:bM0qkyq3
私はあげるか奪われるだけの役割なのかもしれない。きつい。

134 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:30 ID:bM0qkyq3
きついきついきついきついきつい

135 :名前はいらない:04/04/08 09:31 ID:xalsv5tD
うーん。今日はすべりが悪いな。
顔が乾燥気味だからだな。うん。
じゃ!

136 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 09:31 ID:bM0qkyq3
免疫じゃなくて抗体出てるのか

137 :名前はいらない:04/04/08 09:35 ID:xalsv5tD
きついってウエスト?


138 :きよはる ◆riqWqftSgc :04/04/08 09:49 ID:Bzpx3W1p
自分だけの理想を貫くか

妥協して二人で楽しむか

すべてはそれが問題だ

ってことにしたいのが俺の理想さー

139 :きよはる ◆riqWqftSgc :04/04/08 09:51 ID:Bzpx3W1p
泣くくらいなら旅に出ろ>>1

140 :きよはる ◆riqWqftSgc :04/04/08 10:07 ID:Bzpx3W1p
すべての言葉には
いい意味と悪い意味とがある

141 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 10:17 ID:bM0qkyq3
旅に出るよ。もういやだよ。

誰かに出会いたいよ。誰か私を良く理解ってくれる人いませんか?
ちゃーでものみにいきましょう。ケーキも食べるよ。

ウエスト、ウエスト
なんだか、ウエストって言葉はださいよね。かといって胴回りもなー。
ウエストに変わる新しい言葉を教えて下さい。考えて下さい。

142 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/08 10:20 ID:bM0qkyq3
ぬっこわれ。ごめんなさい。答えられなくてごめんなさい。

143 :名前はいらない:04/04/08 14:07 ID:7whzcL2y
くびれ?
取っ手?
ねぇ。ねぇ。ケーキはおごり?
今日のおやつは焼きたてポップコーンですよー。
暇だから、ポップコーン作った♪
食べる?千鶴子♪

144 :わに:04/04/08 14:46 ID:5pyUod2L
保育器に
手をいれたら
あなたはありったけの力で
私の指を握りました
あなたの生命力をかんじました

145 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/09 10:38 ID:LFeFBKFk
戸を叩く誰か

私がどうであれ、
あなたはあなたらしくいればいい。
母に「あなたはシンデレラみたいね、」と
涙ぐまれて
共に泣くほどやわじゃない。
私の周りが全て衰弱していることを
あなたはどれほどわかっているのだろう。
どれだけ、人を傷つければすむんだろうか。

一人で引っ張っていくのが嫌なのかい?
まだ、言い訳が必要かい?

なめんな。

私は私で地が萌える奇蹟を見る

146 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/09 11:01 ID:LFeFBKFk
反面もありーの、注意して下さい。後は頼みます。

147 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/09 22:14 ID:LFeFBKFk
ひとり


あなたが睡魔に墜ちる時は、
飛び越えて会いにゆくよ

そばにいることしかできないけれど
浮遊する部屋が
ゆっくりと夜を深呼吸するのを見届けて

いい夢を見るために、
グラス一杯の水をかたわらにおいてゆくから

あなたが笑えば私も元気出るし

どこいっても ひとり
今さら に ひとり

だから。


風が頬をなでてくすぐったいね。

148 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/10 11:14 ID:ih9KETWy
またぶり返しになるけれど

ほんとは少し寂しいと思ったんだ。

ただ染みつく場所を選んで
羨ましがって、
交代して、その場所に平然と鎮座できるのなら、
それで、いいように思った。

その矛盾でさえも盾に出来るような無神経さだし、
問題ないよ、きっと。
そのくせ、未だに絡んでくる。
余興だね。



私は彼を忘れたいんだ。

149 :cis ◆ow1oBFc37U :04/04/10 11:25 ID:ih9KETWy
訂正

羨ましがって→怨んで

150 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/10 18:06 ID:ih9KETWy
cisに乗っかったら
してやられた。いや、こっちの話。名前変えよ。cieにします。

151 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/10 18:23 ID:ih9KETWy
でも、他にcisさんいるのかもね。だったらごめんね。
cieにしますね。

152 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/10 18:39 ID:ih9KETWy
あ〜あ〜あ〜

時勢により乗る機会失っちゃったね。

ちょっぴり可哀想、彼。


でも、がんばれなぁ。誰かが助けてくれるよ。

153 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/11 12:47 ID:by8D5I25
銃と平和


敵を具体化させて外に創るか
内に認めるか
その違い

平和は尊い上に麻痺させる
尊い分に、課せられる制約で耐えきれず
中身が腐る

銃は潔い故に汚い
どんな人でも平等に
殺してしまう。

絶対的な悪はもちろん戦争
だれもかれもが
平和を望んでいるのに

154 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/11 12:48 ID:by8D5I25
いざ平和を手にして、
それを謳歌できる者は
何人いるんだろう。

人間はその資質があるんだろうか?


いつか、
いつか、
ホントに平和になったら、
みんな銃を捨てたら、

次は経済戦争になるから、
次世代戦士をつくらなければ。

真の平和をめざして
できることしか
できない私達は
できることをしよう。

155 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/11 12:54 ID:by8D5I25
ただ戦士というのは経済的に有効なという意味ではないよ。
結果的に有効なという意味はあるけれど。

156 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/11 12:56 ID:by8D5I25
うずら

うずらの丸さの弾力は
やさしいくせにつめたい雪のせい

魅せるのは風

愛でるのは自然


157 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/11 13:00 ID:by8D5I25
珊瑚礁


拗らせる手を両手で結び
珊瑚が
月を産むのを見る

その均衡を

ながめていた

波にゆらめく


幻想と影と光が
目の前にせまって
泪がながれた

158 :わに:04/04/14 03:25 ID:QC336zZB
あなたに名前をつけた。
出生証明書も出せないのに。
まだ胎動もない時期に
あなたの心臓は止まった
たとえ18週間の命でも
あなたは私たちの子供
手のひらに乗るあなたを
抱きしめてあげよう

159 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 01:06 ID:a95sDOU2
わにさんこんばんわ。

やりきれない詩ですね。

160 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 01:07 ID:a95sDOU2
おまじない

いいこと、いいこと、教えてあげる
おまじない
時が止まったときのおまじない

どちらかの手の親指と片方の手の人差し指の腹をくっつけて、
余った親指と人差し指を上でくっつける。
それでね、最初に合わせた指を離して、繋がった指をまたいで上でくっつけるんだ。

そう、のぼらせる

めくるめく流動の交差
                     それは螺旋
ストップ
                     それはフレーム


空に届くDNAを浮かべて

                     魔法を信じて


161 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 01:24 ID:a95sDOU2
復讐について


・ 個に対する復讐の考察

・ 容姿
・ 脳における物理的優劣、及びDNAに対する差異(先天的性格、行動様式も含む)
・ 後天的環境による差異

・ ・・・・・・・・・・
復讐を思い立つ経緯

広く見渡してご覧。個体の脳なんて経験則に基づいた
純然たる復讐劇でごった返している。個体脳の意志決
定過程なんて、たかが知れている、数えることができ
るほどだ。彼らはそれに基づいて行動している、
行動しているんだ。行動の有無は違えど、彼らは
まるで「私」と一緒のようだ。一緒なんだよ。
「私」は、だから彼らが妬ましくてしかたがない。
一緒であるのに、この違いは何だ。
不必要な重荷を課せられ、「私」には何一つ、否が
ないのに、さらに重荷を課せられる。

「私」は「私」をあきらめきれない。


162 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 01:25 ID:a95sDOU2
なだれこむ、共同体への意志。憎悪を踏襲すると可
能な自尊心の保存。それが「私」自身が共同体という
概念へ入り込む唯一の隙。身なんて物はいらない。
人間は脳によって動いているのだから。

・ ・・・・・・・・・・・・
解決の方法
・ 身体を作り替える。
・ 自分の顔に愛着をもてないならば整形する。
・ イメージの一新
・ コンプレックスの除去

変えることの出来るのだから、
所詮その程度の浅い悩みであるのなら、
ずばっと顔にメスを入れれば
世界は豹変します。

世界はもっと簡単です。
生き直しましょう。

163 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 01:27 ID:a95sDOU2
訂正

変えることの出来るのだから、→変えることが出来るのだから、

164 :名前はいらない:04/04/15 07:01 ID:14vjW+Py
自分も整形したいです。

165 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:01 ID:a95sDOU2
がんばー。ずばっと変えちゃえ。

私自身は小さい頃から容姿に関してコンプレックスが無かった。
というよりも気にしたことがなかった。だから、それほどまでに、
容姿で左右される、例えば気持ち悪いだの思われるだのの気持ちは
全くといっていいほどわからなかったけれど、
会う人ごとに不快感見せつけられたらそりゃ根性も曲がるよ。

でもね、味のある顔もあるし、
局力は整形はお勧めしたくないんだけど、
どうしても生きにくいなら、顔が性格的に見合ってなければ、
そっちにいってもいいんじゃないかと、思ってね。

よっぽど辛いのなら変えてしまって、一から出直す勇気も大事だよん。

166 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:15 ID:a95sDOU2
ただ、彼は人を馬鹿にしている。しすぎている。

167 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:22 ID:a95sDOU2
大体、力を見せつけてどうするつもりだ。自分を誇示したいがために、
人を巻き込むな。彼は聡明で優秀な女が嫌い。バカが好きだとほざく。
まぁ、私は、どうでもいいけれど、半々だし、



未だに生中継は見れません。いじるから。

ただの自己顕示につきあわされる、私はもう介護の付添人。

168 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:24 ID:a95sDOU2
上にいけばいくほど便利な特性だというのに、



彼は頭がよろしくない。


           −−−−−−−−−−−絶望

169 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:29 ID:a95sDOU2
宿命

女である私の宿命は哀しみを酌み飲み干す剛健な男になることであり、

男である彼は忍耐強い貞淑な妻になることである。


宿命は常に過酷だ。

170 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 10:50 ID:a95sDOU2
尽力



私は彼から彼以外の全員を守らねばならない。
そのために、尽力する。


多分他の人は憑かれないから大丈夫。
憑かれたらある意味、終わりなので、精一杯人生を謳歌して下さい。

欲望も、自由も、
自分自身であるから面白いんだよ。
だから、がんばって。

171 :名前はいらない:04/04/15 10:57 ID:33sGZsPA
「彼」って現実世界の人間関係の人?
辛い付き合いならやめちゃえよ〜。逃げちゃえ〜。
無責任な言葉でごめんけど。

172 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 11:20 ID:a95sDOU2
うん、がんばって逃げてるよー。

>無責任な言葉でごめんけど。
ううん、ありがとね。



ほんまに、ちょっと気合い入れて逃げなあかんわ。(..;)
がんばる。

173 :名前はいらない:04/04/15 11:50 ID:Q2bWBmwG
>172
最初から逃げたかったの?

174 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 12:21 ID:a95sDOU2
そう。

175 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 12:23 ID:a95sDOU2
離したい。剥がしたい。

176 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/15 19:25 ID:a95sDOU2
自分自身の無能力にイラッとすること、ありませんか?




そんなもんだよ。


                   私は最低の生活している


夢や野望や野心がある人は
                   今を大切にしてほしい





177 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/16 13:39 ID:Cacz2NJX
鬼ごっこ

みんな、みんなで鬼ごっこ

鬼は誰?


ザワザワ ザワザワ
雑踏の中、


彼の背後に忍び寄って


「つかまえた」

178 :わに:04/04/16 22:59 ID:3nYqMOSS
いつもceiさんの詩は考えさせられるなぁ。。。
わたしもそんな詩が書きたい。
私は生まれるときは、母は初産なのに5時間程度で安産だったけど
私が詩を生むときは陣痛促進剤が欲しくなるほどの難産だ・・・

179 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 09:52 ID:Pl+f0/jk
そうかな?どうもありがとう。
私も詩を産むときはかなり大変ですよ。
恋愛詩なんて、
「うーん、・・・"好き"、と・・・。」で一旦終了だもん。

どちらかというと、今は必要に迫られて書くことの方が多いから
含蓄あるのかな?とか、思ったりします。

180 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 09:53 ID:Pl+f0/jk
好きしか知らない。

181 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 09:58 ID:Pl+f0/jk
↑どっかで聞いたこと、あるような・・・

182 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:06 ID:Pl+f0/jk
ストーカーって、私がその気になれば、引きずりおろそうとして
やる気をくじくし、好かれれば嫌がらせするし、好きだと言えば嫉妬はするし、
ホントに、私の身体と交換してほしいみたいだ。


「ばかやねん。」「●ね。」とか、多分ずっと立ちはだかるんだろうなぁ。
でも、子犬のかわいい声で「わん。」ともいう。
だからそんなことは言うなというねんけど。


性格がかみ合ってないのかなぁ。

183 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:08 ID:Pl+f0/jk
訂正
>「ばかやねん。」「●ね。」とか、

>ばかやねん。」とか、「●ね。」とか言うし。

184 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:10 ID:Pl+f0/jk
誰か飼い主さん募集。泣く泣く手放します。

185 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:13 ID:Pl+f0/jk
此奴の性格ってほんと芸能人向けやと思う、今日この頃。

186 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:15 ID:Pl+f0/jk
↑あ、ストーカーね。名前もつけてやらねば。名前募集します!投稿
お願いしますね。

187 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:50 ID:Pl+f0/jk
ストーカーする奴はなぁ、
「わんっ。」ってかわいい声で啼け!!!!!!!!!


そこまでせんな、あかんねんぞーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


日本国憲法に組み込む運動の主催します。

188 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 10:58 ID:Pl+f0/jk
こんなことが日常なんです。疲れます。

189 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:00 ID:Pl+f0/jk
一日中ごちゃごちゃと100回言われれば、イラつきます。

190 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:04 ID:Pl+f0/jk
どの道が一番合理的なんでしょうか?
奴にとっても私にとっても楽な道、探してます。


ああ、次は私の番だ。

勝負!

191 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:07 ID:Pl+f0/jk
あ〜な〜た〜の悩みは〜

私が良く知っている〜

誰も〜〜叶え〜られないから〜


疲れる。



だけどぉ〜

死ぬ〜なんてぇ〜いうなよ〜

もちっと待て。

192 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:15 ID:Pl+f0/jk
昼下がりの行列の一

193 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:36 ID:Pl+f0/jk
膣に入ったすぐ上の方、骨があるのに吃驚した。

194 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:42 ID:Pl+f0/jk
右脳が割れるように痛い
全身を掻きむしる行為は、分裂する意志

195 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:47 ID:Pl+f0/jk
ひずむ


綿には甘い蜜があり、
風を唸らせる粒子を隠す

196 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:52 ID:Pl+f0/jk
どうやらほんとに詩の女神に私は好かれているようです。



試作なんて偶然。また吃驚した。

197 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/17 11:56 ID:Pl+f0/jk
訂正

試作→詩作

198 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/18 23:41 ID:xdZJptlj
告白

今日は洗濯物を分けていたのですが、当然家族の分も分ける訳です。
そこで、なぜか彼が登場します。彼は私の脳をいじり、差し換えを行
い、私を間違えさせます。
何百回もそのような脳内変換を体験しているので、つい、カッとなっ
てしまいます。
すると、彼の念波がブれ、彼が脅えたことが分かるんです。
そこで、例に漏れず、彼の逆襲が始まります。

私は、怒ります。大体、人の単純作業の邪魔をしてまで、構ってほしい
のかと。そのおかげで仕事にも、普段の2倍、手間をかけなければなり
ません。生活にも支障が出ます。集中力も記憶力もずいぶんと減退して
います。
しかし、彼にとってはこのようなことが日常の遊びで、ほんとうに嬉し
そうです。

・ ・しかし、果たしてほんとうに嬉しいのでしょうか?



199 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/18 23:43 ID:xdZJptlj
私は、彼を恐れさせるつもりもなく、でもやっぱり人の業ゆえ、悪影響
もあるので、彼に憑くなと、随分説得も致しました。やはり、この行為
にもリスクはあるのです。結果、彼は自分で自分の首を極めつけに絞め
ることとなっています。

しかし、その一方、私は怒りに対して、良心の呵責を感じてしまうよう
になってしまったんです。とんでもない話でしょう?あたかも、私が悪
いみたいに!怒りは大切です。自らを守る行為なんですから!私は普段、
かなり温厚なタイプであまり人を嫌うことも無いのですが、やっぱり、
怒るときは怒ります。おかしいでしょ?私はその行為を否定し出したん
です!もしかすると、私は私を放棄しだしたのかもしれません。果たし
て、どんな作用で、このような意識が起こってきたのか、私には皆目、
検討もつきません。


200 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/18 23:44 ID:xdZJptlj
みなさん、怒りは、悪ではありません!人を傷つけるという意味合いが
強いので、極力避けるべきものですが、冷静にその力を蒸留すると、素
晴らしいものが得られます。例えば、この告白のように!
しかし、間違ったままたどることになると、彼のような結果を生むこと
になってしまいますよ!

サァサ、お逃げなさい、サァサ、早く!


201 :名前はいらない:04/04/18 23:45 ID:gAxG6x5U
やた−
200げと−

202 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/18 23:48 ID:xdZJptlj

詩板でゲトーを失敗するなんてあなたはなんて運がいい!


いや、冗談でなく。(^^)

203 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/19 08:47 ID:C/gTMsuM
今日は彼、あさっぱらからとばしてます。

起き抜けにぼーっと朝食の用意中、なにやら匂いが...
そのまま無意識にスルーすると、
強烈なしみそうな匂い。骨髄反射で殺意を抱いてしまいました。
やっぱり、本能的に拒否するようになってるんだなぁと関心 してる場合じゃない。






ちょっと変態行為なので、18禁です。

あなたは18才以上ですか?  yes↓↓/no




濃い男性性器の匂いを送りつけられました。
変態...



...口に出せない殺意提供でお送りしました。

204 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/19 09:02 ID:C/gTMsuM
彼についての考察


彼は自我を持たない。
人間の根幹である大切な自我をどこかで見失ってしまったようである。
無意識のうちにその自我を消し去ることは、元来考えられず、そのよ
うな事態に陥ってしまった人間は誠に不憫であり最大に不幸なことで
ある。
哀しい彼のサガは、それ程までに彼を傷つけ、痛めつけ、否定したで
あろうか。彼は今多感な時期にあり、今まさに自我を取り戻し、確立
せんが為に必死なのである。

「試みである。」もし、彼がそう言うのであれば、私達はどれ程救わ
れることであろうか!


彼の自我は一体、どこにあるのだろう。


流されるより、もっと自分に優しく我が侭に生きればいい。

205 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/22 12:49 ID:hC/3CRnd
此奴、最低。自分が注目浴びたいが為にこっちの隙に乗っかってくる。


ほんとに別にしたい。
別に出来るなら消えてもいい。
でも、言いたいこともある。言い忘れも後から出てくる。

続けたい、でも、憎悪ばかりが目立ってくる。
のまれてゆく。伝えたいこともままならない。


忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい
忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい忘れたい

206 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/22 13:17 ID:hC/3CRnd
ほんとに此奴と出会いたくなかった。


でも、あなたのせいじゃない。

だからといって、此奴には乗りたくない。


こう書いたことで此奴の目的は達成される。

書けば、此奴から離れられない。
私が消えれば、此奴だけ運ばれるが、執拗に絡んでくる。

口を次ぐ言葉は「お前のせいだ!」


でも、此奴を解体してしまわなければならない。

207 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/22 13:30 ID:hC/3CRnd
でも、「私」も「彼」もあくまで通過点だから、
本人達はそこまで重要ではないのだよ。

208 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 11:36 ID:6dwDksVx
深海魚

私の頭上に暗雲が立ちこめ、
立ちこめ、

晴天さを望むとき、


天下の宝刀を抜き叫ぶのだ。



眩いばかりに輝くこの肢体を
超えることこそが。



私は彼らの頭上が晴天ばかりであり、
真新しい肢体を持ち、
そのプリズムの素(そ)に
かつての類い希ない荒野を行く、神々を見るとき、
私はそのひとつであることに
安堵する。

209 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 11:36 ID:6dwDksVx
それは、深海から光を望むことであり、
それは、突き抜ける弾丸に埋もれ、
水面を内側から破る爆音を頭上に臨み、
それは、水中から激しく上気する泡影により、
いつかの希望を果たす最終割符であり、


それは、全ての契機を結ばせる。

210 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:03 ID:6dwDksVx
裏と表

裏表裏裏表
切り替わる

混乱は混沌を呼び
泥濘は腐敗を生き、
征服した過去に今を狼狽し、
特異な言葉で飾る


「もちろんさ!」

211 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:13 ID:6dwDksVx
悪いことは悪いし、
装いで逃げ切れる訳でもないし、
私はカッコつけだし、だからといって弾劾されても困るし、

だったら、
自分でカッコつければいいんだし、

でも、
隠れ蓑は便利でいいね。


食い込みたいなら、身体を持参して下さい。

212 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:15 ID:6dwDksVx
身体持参!身体持参!

213 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:28 ID:6dwDksVx
コンビニで一緒に働いてもいいし、立ち直らせる為に全て捧げるつもりで
以前、会おうとしましたが、
彼は身体を持ってくることを拒否しました。


真っ黒すぎる彼。

それは彼自ら選んだ道。

ほら、また分岐点だよ。

さぁ、どうする?

214 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:31 ID:6dwDksVx
色々立ち直らせるためにやってるんだけどね。報われない。

215 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:39 ID:6dwDksVx
他人の芝生は...を地で行く彼の行方には虚無さえもない。

216 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 17:48 ID:6dwDksVx
いずれの窓口は何時でも開かれています。

217 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 18:33 ID:6dwDksVx
此奴の性格ってやらしい復讐ばっかり。

でも、此奴にとって劣等感を抱く人もいれば、
好きな人もいて、
そこはかとなく無償で奉仕したいと思う人もいるわけで
此奴がその一因で嫌われちゃうのはあまりにも惨めなの
で、やめさせなきゃあいけません。


それか、全員から嫌われたいの?
好かれたいんじゃないの?
認めてもらいたいんじゃないの?


どうしたいの?

218 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 18:44 ID:6dwDksVx
弱者を着込んで子供のふりして
かき乱す。目先を繋げるため。


前頭葉損傷してるかもしれないね。
多重人格装ってたし、いうこと、きいてほしいもんね。
虚言癖あるし。

刹那的すぎ。

219 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 18:50 ID:6dwDksVx
病院行ったら、多少は楽だよ。

ってかこうとしたら、念波がぶれた。

きちんとした精神科医にみてもらった方が絶対いいよ。


刑務所にもいけないし、
どうしようか。

220 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 19:00 ID:6dwDksVx
自分から自首しても相手にされないし、

「捕まらない」ようにそうしてる訳だし、




捕まった方が楽なのにね。

221 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 19:23 ID:6dwDksVx
そう、心中したがってたね。


「俺をぉ愛しているなら、一緒に死んでくれ〜!!」


もちろん私は拒否しました。

愛を試すのが好きなんだね。


そして、対象が私でなくてもいいんだ。
ただ、その他大勢が振り向いてくれさえすれば。

222 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 19:27 ID:6dwDksVx
メロドラマばりの現実。



でも、小説とか自伝とか書かせたら面白そうなのに、
私にとっても不可解なものが多いし、興味がある。

だから、いっぺん捕まれ。

223 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/23 19:31 ID:6dwDksVx
メロウな妄想は
より現実を刻印する。

224 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 00:21 ID:DwknbRYo
訂正 するほどのものじゃないけど、
不可解なものが多いし→不可解な点が多々あるし

頭痛くするな、馬鹿。その集中力を他で使えよ。


あ〜いやだ。
原則求められたくないんだね?それでいいんだね?

だから、
面白くない奴なんだよ〜。不毛さ。うちの大事な体を酷使するな。


沈黙は思うより簡単なことではないし、
言いたいことぐらい自分で伝えてよ。

今のまま?

自分で決めてね。自分で言ってね。

あー、でも居場所の心配なんてちょっとお節介がすぎたかなー。

225 :名前はいらない:04/04/24 00:27 ID:pQNME996
2get?


226 :名前はいらない:04/04/24 00:30 ID:pQNME996
誤爆した

227 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 00:33 ID:DwknbRYo
ん?

228 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 14:09 ID:DwknbRYo
彼は一方では、社会性を持つ。しかし、そのひずみを彼自身で上手く処理出来
ない。彼にとっての私は彼のいらだちの受け入れ先になっている。だからとい
って、私は彼のいらだちを取り去ってあげることはできない。厳密に言えば、
彼のいらだちは私にとって不可解で、私の手に負える範疇のものではない。
つまるところ、生の非循環からくるいらだち、それは、生理に犯される躯。絶
えず私達はこのいらだちに脅かされ喰われ続けている。
ただ、それだけの共通項の為に私は彼に虐待され続ける。
この先もずっと。

彼は、私を取り込もうとするがすでに限界が見えている。どんなにがんばった
ところで、彼は彼の身体に引き戻され、彼が私を阻害する理由と、まるで同一
人物かに思う取り込みによる錯覚の残骸を虚しく見つめる。

「どうしたい?」「何を望んでいる?」

しかし、ある意味、私は彼の無意識を掴んでいるので、彼は安心して、憑いて
しまっている。

「もう、しかたがないね。」

いつか彼からそんな意見が聞きたい。

229 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 14:10 ID:DwknbRYo
彼と私の違いは

飲まれる=逃げる か、
闘う=諦める か、
その違い。

馬鹿らしい。さっさと諦めろ。

230 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 14:20 ID:DwknbRYo
ちょっと、きついかな?
だからといって、卑屈にぐれないでね。病まないでね。

そうやって埋もれている人もいる。

もし、どうしようもなかったら、親もわかってくれなければ、
どこぞの賢者に出会うように、インターネット上でも彷徨って
出会う努力をして下さい。

誰でも優しいよ。思いこむな、世界は広い。

231 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 14:35 ID:DwknbRYo
表現方法の違いで、虐待を受けるってどう思う?

やさしい言葉では、どうしても足りない。
君に望むものを言うからお金になる。
だからといってそれは嘘じゃないけどね。

で、私も嘘じゃない。唯、ちょっと過ぎることも多いし、
万能ではないのだよ。

一長一短です。

232 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 14:37 ID:DwknbRYo
「そんなことはわっかっている」ならいいけれど。

233 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 18:11 ID:DwknbRYo
>君に望むものを言うからお金になる。

あまりにも極論で、補足なんだけれど、

私はこの恩恵にずいぶんと肖ってます。

でも、それがストーカーに憑かれるそもそもの要因で、


しかも、過保護な私は、優しい詩で酔われて無駄にして欲しくなくて、
狂信もして欲しくなくて、だからといって無意味に傷つけたくもなくて。


でも、優しい詩はやっぱり効くよ。

234 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 18:15 ID:DwknbRYo
尻尾をぷりぷり振ったら、もてすぎて困っちゃうでしょう?

235 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 18:17 ID:DwknbRYo
あ、でもそんなこともなくなってきてるからちょうどいいか。

自虐だ自虐。

236 :名前はいらない:04/04/24 20:30 ID:9OmKQx7f
最初から読み返したら、頭ごちゃごちゃしちゃった。
子=彼=ストーカー
なん??

237 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:13 ID:DwknbRYo
うん、そう。

238 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:19 ID:DwknbRYo
復讐かい?...えぐぅ。

239 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:19 ID:DwknbRYo
どうか、奴が関わっていませんように。

240 :名前はいらない:04/04/24 21:20 ID:DY9JsscF
>238
なんで復讐ととらえるの?
その心理が問いたい。

241 :名前はいらない:04/04/24 21:23 ID:DY9JsscF
奴って僕の事?
更に問いたい。
僕は君をつけ回した憶えはないよ。

242 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:33 ID:DwknbRYo
あなたが欲しいのは確証でしょう?

みんな、確証もらって生きているわけではないよ。
私もそうだよ。もしかしたら知人もそうかもしれないよ。

確証。存在理由。免罪符。陥りやすい罠。


しかし、それを掴むのはあなた次第。

努力して誰か好きな人に確証もらって下さい。

243 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:43 ID:DwknbRYo
>240
ずっと、頭痛を起こされているし、ちょっと合わない部分があってね。
私は彼の過去を全く知らないし、何を考えているのかも全く言わない。
私の周りでは随分傍若無人に暴れ回ってくれたし、罠を張られたのかと
思ってね。
今でも震わされてるし、寒い。全身痛ましたりしてるし。

仲悪いんだ。

244 :名前はいらない:04/04/24 21:47 ID:5FqUAasA
>242
僕は努力して確証を貰うつもりはないよ。
誰か好きな人から貰うということは、愛情とかそういう類を指すんでしょう?
僕は人の愛に胡坐をかいた人間にはなりたくないから。
迷ったり、悩んだりするんだよ。
決して、愛情に確証なんてものは存在しないと思う。
これは、僕の考えだから>242の考えを全否定したいわけじゃない。

cieさんが努力で好きな人から確証が貰える事祈っているよ。

245 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:52 ID:DwknbRYo
訂正
何を考えているのかも全く言わない。→全く言わないからわかんない。

いい風に行けばいいんだけど、

友達になってやって。うん、こうされない保証はない。w
彼も、普通に活動出来ればいいんだけどねぇ。
まぁ、でも人は見るかもしれん。おちょくってるだけかもしれん。
それさえも不確かなんだよ。

何が目的で私に憑いてるのか、よくわからんの。

246 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:53 ID:DwknbRYo
いやいや、私は確証を求めてないよ。

247 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 21:55 ID:DwknbRYo
んあー、242はDY9JsscFさんに向けたものじゃないよ〜。タイムラグです。
タイムラグ。

248 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:04 ID:DwknbRYo
>242
やっぱりこういう言い方するのは馬鹿にしてるね。
ごめん。

確証なんか求めるな。これでいいのです。


さまよいは誰かと出会うのが楽しいのですよ。

249 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:07 ID:DwknbRYo
訂正
馬鹿にしてるね。→馬鹿にしてるよね。


訂正ばっか。ストーカーに馬鹿にされてます。

250 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:13 ID:DwknbRYo
ストーカーのお友達募集中!!さぁ三人で仲良くなろうよ!

251 :名前はいらない:04/04/24 22:16 ID:BmXqgd+E
友達は間に合ってる。
それに、ストーカーの友達持つと彼氏できた時困ると思うよ。

252 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:16 ID:DwknbRYo
初期からの「あしながおじさん説」あり。



.........複雑。

253 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:20 ID:DwknbRYo
>251
キャッ。そんな微妙な発言を。
なんかいい人。是非友達にしてあげて。

254 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:24 ID:DwknbRYo
私は此奴(ストーカー)を化け物にしそうです。

255 :名前はいらない:04/04/24 22:27 ID:BmXqgd+E
cieさんってよく分からない。

256 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:31 ID:DwknbRYo
なんで?

???????????????

わかりやすいよ?

どの辺が分かりにくい?

257 :名前はいらない:04/04/24 22:39 ID:ro6U9aeN
うん?
なんか、ストーカーが好きみたい。

258 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:46 ID:DwknbRYo
それは違うよ。
でも、力になれるところは力になりたいし、
そこで彼が履き違えを起こすんだけど、
正直、このタイプは嫌いというより、苦手なんです。
ほんとに正反対というより異種かもしれん。
ちょっと出汁にしてる節はあるけれど。

259 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:47 ID:DwknbRYo
頭痛いーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

260 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:50 ID:DwknbRYo
彼は元来人を楽しませたいタイプで、
感心するのは、その粘着力。もとい、継続力。
なのに、方向かなり間違ったままきてる。

261 :名前はいらない:04/04/24 22:55 ID:ro6U9aeN
うん?もう眠い・・・。
その彼が誰を指すのか分からないもん。
cieさん自身を指すのかとも取れるし。。

頭痛いの大丈夫?早く寝た方がいいよ。

262 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 22:57 ID:DwknbRYo
なんか、彼の遊びの趣向がちょっと、
私には合わないんだ。

263 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 23:02 ID:DwknbRYo
>261
ん、オッケイ。

そうなのよね、結局取り合いしてるんですよ、躯を。戦争と同じです。
いいにくいけど右と左。

>頭痛いの大丈夫?早く寝た方がいいよ。
うん、ありがと。早めに寝るね。おやすみ。

264 :名前はいらない:04/04/24 23:03 ID:ro6U9aeN
うん?
じゃ、彼と遊ばなきゃいいよ。
僕もいろいろ考えなきゃいけないから寝るよ。
なんか人生の転機が来たようだから。
人生とはポーカーのようなものかもしれないね。

おやすみ。良い夢を。

265 :名前はいらない:04/04/24 23:03 ID:CCXonzPw
ストーカーの話を延々聞いてると、正直「そのストーカーは実在しているの
か?」という疑念が沸いてくる・・というのを警察でそういう係で働いて
いる人が言ってたな。
難しいね。

266 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 23:13 ID:DwknbRYo
.264
うん、そうしたいんだけどね。忘れる努力してみるよ。
ありがと、おやすみ。

>265
うん、たまに自分でも妄想に思う。

で、頭痛くされて気づく。笑

警察で取り合ってくれるの?行こうかな。
科学的根拠を揃えないといけないからなぁ、、、。
やること増えるな。(T T)

自然にどっか行ってほしいよ、ほんとに。

267 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 23:16 ID:DwknbRYo
>264
ポーカー楽しんでね〜。でわね。

268 :名前はいらない:04/04/24 23:18 ID:ro6U9aeN
うーん。だから、ストーカーって受け手の感情しだいだからね。
僕自身も相手に嫌われていれば、ストーカーだし。
相手にも好意があれば、もっともっとと思われる事もある。

つまりは、相手が自分をどう見てるかによるもの。
逆もあるんだけどさ。
なんか頭ごちゃごちゃだから。
僕も冷静に考えてみる。
じゃ!

269 :名前はいらない:04/04/24 23:20 ID:ro6U9aeN
あら。おそレスでした。<(_ _)>

270 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 23:22 ID:DwknbRYo
うん、助言THX.またね〜。

271 :名前はいらない:04/04/24 23:23 ID:CCXonzPw
>>266
一応、こういうのがある。
http://www.npa.go.jp/safetylife/stalkerlaw/stalkerhomepage.htm

ストーカー規制法にあてはまるような実害があるなら、ちゃんと
動いてもらえるらしいし。
ここで書きこみしてるだけじゃ何の解決にもならないだろうし、一度
電話でもして相談してみた方がいいんじゃない?

272 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/24 23:27 ID:DwknbRYo
>271
斯くして解決。

うん、ありがと。相談してみます。

273 :名前はいらない:04/04/25 00:56 ID:Z/+gSfzw
最近自分の勘のよさに驚くことがある。なぜか吸い寄せられるように
あなたの存在を発見してしまう。(勘違いかも知れんが)
ただあなたは勘違いしている。あの板にいる基地外は僕じゃありません。
僕は2ch初心者だし、書き込みもほとんどしません。
人違いだったらスマソ

274 :名前はいらない:04/04/25 01:31 ID:Iq5iyhey
>>273
恐らく人違いだと思われ。

こういう掲示板上で誰だか分からないストーカーの「彼」について語
っていると、無関係な人に対して「もしかして俺のことか?」なんていう
関係妄想を引き起こしてしまうことがあるから、注意が必要かもな。

ただ、それは詩の中で「君」とか使ってる人全員に言えることなんだ
けども。「この詩の中の『君』『あなた』ってひょっとして自分の事
言ってる?」なんて思われてしまうこともある訳で。

275 :273:04/04/25 01:40 ID:Z/+gSfzw
>>274
そうだよね。いろんなレス見てたら頭がパニクる事があるよ(藁
失礼しました〜。

276 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 13:29 ID:2Qvq1Nct


無条件で愛してほしいのは私の方で、
無条件で愛してほしいあなたと、奪い合う


罠の張り巡らされた躯に、冠(かん)を頂き、

張り巡らせるのは、罠という罠

陥るのは死角


声はパラドックスを真に求め、

その行く先々の不確定さに、恐怖は裏返り、引き裂かれ、叫び出し、

おざなりな毎日に安住する

その蜩は、外でも鳴けるのかい?なんて、
その位置は、余りに贅沢で、腐っちまうよ!

愛しいものはいくつもあり、
それに傷つくのはかまわない。むしろ、傷ついて安心する。
過保護なのは、罪多き花々を咲かせる為、

それが私の罪


277 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 13:34 ID:2Qvq1Nct
自分で書いててよくわからんときもある。見せるのは知りたいから。

278 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 13:37 ID:2Qvq1Nct
訂正
>>276
>その蜩は、外でも鳴けるのかい?なんて、→なんて、言う

279 :BLUE HAWAI ◆jvBtlIEUc6 :04/04/25 15:00 ID:qEEUOGyG
こんにちは
いつも、楽しみに拝見させてもらっています。
物語の彼が気になってしようがありません。
彼の性格は俺とは全然違う、正反対と言ってもいいぐらいなので
あ こんな人もいるのだな、なんて人生勉強させてもらってます。
cieさん、彼を立ち直らせて上げてね。
応援していますよ。
では、

280 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 21:10 ID:2Qvq1Nct
>BLUE HAWAIさん

どうもありがとー。うん、がんばるよー。
人生勉強!なのです!ほんとに!
まさか、こんなことが起こるなんて測定不能でしたわよ。気をつけて下さい。

で、あのがっくり、面白かったよー。
100000Mtnはあっていいと思うなー。

なぜ故がっくりは整列し、
それを踏みつけ、さらに上へと積み上がるのか。
そして頂点を極めたがっくりは
1000000Mtnを一身に受けたにも関わらず、
皆共々一瞬で潰れてしまう現実。
でも、「がっくり」はない方がいいし。
1000000Mtnは意志の力としておこうne。

281 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 21:11 ID:2Qvq1Nct
何故です〜

282 :BLUE HAWAI ◆jvBtlIEUc6 :04/04/25 22:03 ID:qEEUOGyG
彼ら、そのがっくりポーズからは想像もできないような
夢や希望を持っていたと思うんですよね。
それがあんなことになってしまうなんて・・・
人生、一寸先は闇ですよ。ホント、、

283 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 22:09 ID:2Qvq1Nct
落ち込んでる?

284 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/25 22:09 ID:2Qvq1Nct
元気だしなよー

285 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/26 13:05 ID:nsIkT3Nn
チケット

あなたはチケットを持ってないと
あちらこちらを彷徨っているけれど、
チケットなんてどこにもない。
そもそも、誰も持ってないんだよ。

空に舞うチケットは錯覚、
本当のチケットはあなた自身の中に埋もれて流れているから、
必要ないんだ。



そんなことより、もっとそばにきて。
きてくれなきゃ抱きしめられない、気づかない。

286 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/26 18:35 ID:nsIkT3Nn
駄目なら駄目でそのまま行こう
いつか駄目じゃないようになるかもしれないから
その時駄目じゃなかったらいいじゃない。
身軽に捨て身で舞い戻り。決めるのはあなた。

287 :cie ◆ow1oBFc37U :04/04/27 15:58 ID:OkIMQ+ji
生は中途参入
いきなり始まるから
大変なのです

288 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/01 00:33 ID:Cj1w7EnG
http://www.geocities.jp/cie_pinkcyanosis.html

ホームページつくったので、来てください。

289 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/01 00:39 ID:Cj1w7EnG
あ、ごめん。間違えました。↓下記です。よろしく〜。

ttp://www.geocities.jp/cie_pinkcyanosis/.html

でも、まだ、なんにもつくってないので、暇つぶしでよろしく。

290 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/05/02 00:29 ID:vEa+368Q
>>289
それもいけんぞな

291 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 11:22 ID:nX7bg753
ほんとに?んじゃ、これは?
ダブルクリックしな入れんときがある。

http://www.geocities.jp/cie_pinkcyanosis/

292 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/05/02 12:11 ID:cn0lT7iV
>>291
左フレームの「その詩」と「怪物」「這う」は同じくcieが書いたの?
「這う」なんて難しい漢字がいっぱいでおじさんまいっちんぐよ。

293 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 12:22 ID:nX7bg753
うん。そうよー、私が書いたの。
コンセプトがちょっと違うから別にしたんよ。
...まいっちんぐを知ってるってことは同(ry...

感想ほしいなー。デザインに関しても。汚く見える?

294 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 12:25 ID:nX7bg753
まだ、掲示板つくってないから、ここに書きこんでください。

295 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 15:09 ID:nX7bg753
錬金術

白亜に飲まれた叫びを
錬金する


296 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 15:12 ID:nX7bg753
想定外、
不測の事態に備えます

297 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/02 17:09 ID:nX7bg753
ホームページ更新しました。

298 :谷川サマリ:04/05/02 17:27 ID:zr2guYq1
わたしもそろそろホームページを更新しようかなとおもったけど
ホームページが無いから更新できない

ガーデニングの雰囲気をイギリス風にしようかなとおもったけど
イギリス風がわからないからできない

和風でいいかとあきらめたけど
庭もベランダも無かったよ
コリャ大変

299 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 18:23 ID:vMzWtc3C
や、君だ。谷川サマリ。
君、面白い詩を書くね。

300 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 18:46 ID:vMzWtc3C
他の人の仕事の邪魔はしないでおこうね!!!!ほんとに邪魔。>ストーカー
みんな、死活問題なんだよ。ボゲが。

301 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 18:48 ID:vMzWtc3C
でもま、その辺、都合良く処理しちゃうのもありありで。
大人ですから。ウフフ

302 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 19:03 ID:vMzWtc3C
モゴモゴしたけど、
今は言わないでおこう。

おおらかにいこうよ〜。


303 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:15 ID:vMzWtc3C
ただ、偶然私の目にしたものや聞いたものが悪人だなんてそんな馬鹿な話がある?

正義を掲げることとは別の話で。それならいくらでも方法はあるのに。

だから、大人の都合ばかりでなく新しい都合にとっても都合良く処理しちゃうのも
ありありです。

要は、再生していただければそれでいいの。

で、私の立場としては調整してるし、再生もしてるし、立場的な義務は
一応果たしているけれど、そんなことも、結局乗っかられするので、限界は見えてるから。


>>正義については、
正義を求めるよりも、自ら実現したほうがいいよ。
熱い青年はカッコイイよん。

304 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:29 ID:vMzWtc3C
訂正
>だから、大人の都合ばかりでなく新しい都合
→大人の都合ばかりでなく君にとっても

正義ってほんとに難しい。
結局、目的がはっきりしてる人間は難しくない。
むしろ難しいのは、無目的の人間なんだよ。

305 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:44 ID:vMzWtc3C
昨日は、
太ももに千枚通しを3回刺される痛みを送られた。

でもそれで、私に逃げるのかっていっても逃げられないのさ。

306 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:46 ID:vMzWtc3C
私自身がなんとかしないといけないところがある。

307 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:47 ID:vMzWtc3C
人がいじられるのは見てられない。

308 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 20:58 ID:vMzWtc3C
いじるから注意する。怒る。→虐待 コースだぜぃ。

キツク言いすぎるから。もっと優しくしなきゃ。と思って変える。

でも、いじる。
優しくすれば、余興のためにいじる。

結局一緒。



309 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/05/03 21:00 ID:1PHLC2XI
大丈夫かい?なんなら俺の知り合い呼ぼうか、、、



「ケツ毛マソ」って言うんだけど

310 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 21:05 ID:vMzWtc3C
この悪循環だけは、避けたい。他の人は、止めてほしい。
幸せになれへんよ。


幸せにしてやるから努力してください。

311 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 21:08 ID:vMzWtc3C
>>309
ほんとに?!ワァうれしい!!!!!


...ヤダ。


ありがとう。気持ちだけもらっとく。

312 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 21:16 ID:vMzWtc3C
真面目になにやってるんかわからんようになるときがある。


だから逃れることよりも充実を目指してちょっぴり余生モードになってる。w
なんとかコイツも乗せていかないと。自分もがんばらないと。

大変だー。

313 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/03 21:37 ID:vMzWtc3C
ありがとう!嬉しいよ〜ん。

314 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/04 19:11 ID:gI0iMsuY
君のつばさ

君のつばさを守るって約束するよ

その美しいつばさは銃で撃たれて傷つくためにあるんじゃない

君の羽はまるで水晶のような時を映すのさ

星達の全てが輝く闇を抱いて

天使のような君の声は

僕の心を震わせる

315 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:37 ID:fMC7vz4y
ゴメンナサイ 真理を聴いてしまいました


ワタシがFMを聴くと
いつも、DJがその素敵なリズムを詰まらせるのは、奴の電波が邪魔をするから

遠ざける距離は あまりに赤裸々で


無力さの後に、越える一筋の光を見る



ワタシは孤独だけど、ワタシがいる。



316 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:38 ID:fMC7vz4y

黒い電波塔は愛を求めていつもさまよう
悲劇の余興

王から愚民までみな等しく、国まで敵に回すそのたたずまいは、



喜怒哀楽に咳一つ、残虐非道を繰り返すその崩れたリズムにのって、奴は行く


暗い生は、叫んでいるのだ
「なぜ私は愛されない?」と。


317 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:39 ID:fMC7vz4y


                怨

318 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:46 ID:fMC7vz4y
コイツ、コワイヨ...ドウニカ シテヨ...ドウニモ デキナイヨ...コノ ワタシノ ウラミデサエ カゲヲツクルノニ...
チンモク スレバ イイノ? カイジ スレバ イイノ? カネニ カエレバ イイノ?




ワカッテル、ウマク フマズニ スゴシマショウ!!

319 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:50 ID:fMC7vz4y






コイツ、オモンナイ...

320 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/06 23:55 ID:fMC7vz4y
カワイイ カワイイ ワタシノ コナノニ

シツコイ
ネンチャク
コエラレナイ カベ
コエヨウト シナイ カベ


ママヨ!!

321 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 00:07 ID:wHG6fJbU
サトラレ ハ ユクノダ
サトラレ スギタ カコニ フクシュウ スルタメ



カナシスギヤ シマセンカ? アナタノ セイ ハ。

322 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 00:11 ID:wHG6fJbU
あなたのただ広い胸に頬うずめて
ごめん。って、言うの。

323 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 11:18 ID:wHG6fJbU
くじら


頭上を渡る大きなくじらが
私を越えて行く

出かけよう



封印した放射能デポジットを
閉じられた丸い岩盤の囲む真っ暗な熱の核にしまって

その扉をも失うように


降下する問いは、その道へ通じ
再度問われる問いは翻って問いそのものの根源をさぐるがしかし
そこは、平たく、ただ広い地がむき出す

蔦に侵食され、ミミズに食まれ、程よく耕されたその平野に


だから私は
種を蒔こうか



遠くではちいさなくじらが雲にダイブしている



324 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 11:44 ID:wHG6fJbU
(イェイ)v!

325 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 20:31 ID:aAPVk3O2
僕はイルカ


僕はイルカ
「11のうち10」の犠牲になった心優しきイルカ

僕は空で泳ぐイルカ

君を目立たせるなら悪魔にでもなるイルカ
楽しむためなら悪魔にでもなるイルカ



僕はイルカ、
イルカは泳ぐ、白い雲の上

空は喉が乾くんだ

だから、白い雲を食べてしのぐんだ



僕はイルカ
でも、知ってる
「10」の犠牲は海で自由に泳いでいるのに

僕はイルカになりたい雲だったんだ


僕はイルカ、泳いでいるんだ


326 :cie ◆ow1oBFc37U :04/05/07 20:41 ID:aAPVk3O2
(イェイ)v!

327 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/05/07 20:43 ID:Lipkrggv
(快∀楽) イェイ!

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)