5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日の日記をポエムにしちゃえ

1 :名前はいらない:03/10/15 01:17 ID:BtoNuBDO
ってことで、

あなたの今日感じたこと、出来事を

詩的に飾り立ててください。

2 :名前はいらない:03/10/15 01:25 ID:tkYbwyD0
いえーぃ 2だっ

3 :名前はいらない:03/10/15 01:31 ID:PSBEzCwd
2ゲット。口で言うほど簡単じゃあない。

もう何千回と2ゲットに挑戦したことか。
もう何万回とF5キーで新スレが立っているかチェックしたことか。
すでに俺のキーボードの2キーは磨り減って2の印字が消えている。
他の奴らが2をゲットしているのを見てくやしくて枕を濡らした夜。
よっしゃあ2ゲット!と思い書き込みボタンを押したら回線が重くて
2ゲットに失敗したあの暑い夏の日。

2を取るために光回線を導入した。
2を取るために指の力が上がるように特訓した。
2を取るために動体視力を上げる本を熟読した。

2が取れたならもう死んでもいい。
寝ても覚めても2ゲットの事しか思い浮かばない。
2ゲット。ああ好きさ。結婚したい。

今度こそ2ゲットできると信じてる。
さあ、書き込みボタンだ。2ゲット!!!!




4 :1です:03/10/15 01:32 ID:BtoNuBDO
あ、やっと2ゲットしてくれたw

それじゃ皆さん、よろしくお願いします。

5 :1です:03/10/15 01:33 ID:BtoNuBDO
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ >>3  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

6 :名前はいらない:03/10/15 01:36 ID:PSBEzCwd
今日の出来事

某スレにて2げっとのコピペを拾う。
それをわざと3に貼りつけて、2げっとに失敗したふりをしてみた。
今日もそんなお茶目な俺だった。
いい夢みろよ。

〜缶〜



7 :名前はいらない:03/10/15 01:39 ID:PSBEzCwd
>>5
撮影しないですださい!!

8 :1です:03/10/15 01:43 ID:BtoNuBDO
今日の考察

〜缶〜

この言葉にどれほど心動かされた事だろう。
彼はわざと間違える。

  缶

 2ゲット・・・

きっと、とても繊細な人なんだろう。
風がふいては、その温かさで季節を知るような、
毎日の生活の中で、本心を表に出せなくて、
つい違うふりをしてしまうような、

そんな、マッチ棒のような人なんだろうと。

私はこすろう。
彼の弱弱しい心に、火をともそう。

小さい炎が、今あたたかく・・・・・・・燃え尽きる。

〜観〜

9 :名前はいらない:03/10/15 01:45 ID:tkYbwyD0
今日は青空と平穏の一日
なにもなく 音もなく 

明日はどんな一日となることでしょう
解らないので理由もなく考える。

無意識に考えは散歩を初め
1、2、3、
気が付けば檻の中
檻の中では鉄とコンクリートで固められて
暴れ回るコトもできない。

そして青空は夕闇に襲われて
今日という一日が終わる
なにもなく 音もなく







10 :名前はいらない:03/10/15 01:48 ID:PSBEzCwd
>>8
診断つきか。
あんた缶がいいな…。微妙にあたってるよ。
残りの人生を君と過ごしたくなった。結婚してください

11 :名前はいらない:03/10/15 01:50 ID:X1xQ4epv
『 背景がさがって エレベーター昇上? 』

たくわん

カラス

バス

信じるシナモンケーキ
あしフロ

中性オレンジジュース

12 :名前はいらない:03/10/15 01:55 ID:sq1z0XYO

ふぅ〜ん くぅ〜 あそぶぅ〜 ねるぅ〜

  これがあしたのあたしのにっき


13 :名前はいらない:03/10/15 08:55 ID:/X5H4fmj
ままならない
ままならない
今日も1日ままならない

14 :犬大好き:03/10/15 12:14 ID:x5brq4qa

37度を切ったら
本棚を買いに行くから

たのむよテルモ

ちいさい本棚を探して
遠くまで行くから


15 :1です:03/10/15 19:27 ID:n8LYx+8n
>>10 やらないか

「今日の香り」

街には色んな香りがある。
なつかしい香りもあれば、
首筋がヒューヒューする香りもある。

中性オレンジジュースの香りは
どこか男っぽく、

あたしのままならないテルモ。
しかし私はモテナイチェリー。

同じフルーツなのに卑怯だ。

女性の香りと駅ビル一階フロアの香りは
ヒューヒューする。

男の香りとオッサンの香りは
ブルブルする。

今日は、ブルブルしっぱなしの一日だった。


16 :しはす:03/10/15 19:32 ID:BO7AtlvH
足りなきゃやばい。
また足りないのか。
人のせいにする。
できるものか。
またこれか。
もういやだ。
あら、足りてるじゃん。
ラッキー。
さあ、帰ろ。

17 :名前はいらない:03/10/16 04:09 ID:KAQ1lkw7
人が部屋の中にいる。
皆パソコンに向かって背中越しに楽しく話をしている。

でもわたしはそんなに器用でもなく
また強くもなく
それを言い訳にできるほどには卑怯だったので

外のいすに寝転んで
本を片手に
少し強い秋の風と
暗くなってゆく空と
抱き合った

18 :わごむ:03/10/16 04:19 ID:6eioEtYo
ひるさがり うとうとしてた 休憩時間だしまあいいやと思ってた ぱちん

19 :1です:03/10/17 00:46 ID:t+cmD0f2

「今日の過去」

痛かった。
足の裏から頭まで、
長い剣で刺されたように痛かった。

前jへ行こうとしてるのに、
無数の手が引っ張るのを我慢して、
前へ行こうとしてるのに・・・。

僕は笑う。
滝のように血が流れても。

僕は笑う。
大きく開いた心を、さらに広げようとされたとしても。

闇が無限に広がっていても、
小さな光があれば十分だ。

僕は知ってるんだ。
この手に握られた小さな光が、
いつか世界を照らす事になるんだと。


20 :C.P:03/10/17 04:17 ID:OSV5t+Z1
2袋捨てて
7枚聴いて
1冊読んで
3杯おかわりして
6本のんで  3回電話掛けて
48本吸った

この程度の、休日。
…49本目

21 :1です:03/10/17 23:03 ID:cvFvbeaR
「企業」

我が社の素晴らしい点は・・・
我が社がこれから目指すことは・・・
我が社が最も力を入れていることは・・・
我が社が誇る技術は・・・

で?っていう。
彼らが本心でそう語っているとは思えない表情。
あの笑顔の裏に潜む、
自分へ絶望した影が見えてくる。

かつて思った世界。
光輝く世界。
それら全てを砕かれた彼の口から出る言葉が、
空しく会場を包み込む。

22 :1です:03/10/18 22:37 ID:CHQg3eAd

「雨降る夜は」

しっとりと目を開ける。
潤んだ瞳で、
何かを伝えようと必死になって。

冷えた手を
僕の手に重ねて聞いてくる。

「いいの?」

夜の明かりが
君の瞳に反射して、
その笑顔と一緒に輝きだした。

23 :名前はいらない:03/10/19 20:23 ID:swnKjXK7

「ダンスin座 図書館」

ブォーン・・
私を歓迎する自動ドア。
その先に見える無数の情報たち。

ペラペラペラペラ
ページがめくれる音がする。
ザワザワザワザワ
服がこすれる音がする。

ペラペラザワザワ
無音の中で流れる情報。

1・2・3・4・・・30・・・400・・・2000
この1時間の中でページはめくれ、
無音の中であふれる情報。

ペラペラザワザワ
ペラペラザワザワ

私を飲み込む、無言の文字列。
ペラペラザワザワ
私を誘う、無言の文字列。
ザワザワペラペラ

太陽が真っ赤に染まり鐘が鳴る。

パタン。
見つめる表紙。
本の厚みが、また増した。

24 ::03/10/20 23:44 ID:tCMChFbZ
「見えない気持ち」

バスが行く。
一番後ろの席で、外を眺める。
流れる景色
見慣れた景色。

目を閉じると、
あの頃の声が聞こえてきそうだ。
まだ1年で、
ワクワクしていたあの頃。
バスの中は、
顔見知りでいっぱいだったあの頃。

いつものカーブで目を開ける。
見慣れない声ばかりが広がる。

何十ヶ月もたったのに、
まだあの頃があるようで、
まだ、やり直せるような気がして。

今日もまたバスに乗る。

25 :適当人暇ver:03/10/21 03:20 ID:uhqd6TjA
もの凄く>>24の詩と被りますけど態とじゃないですよ・・・

「どうしようもなく」

今日は電車に揺られる事にした
どうしようもないほど荒んだ財布
二百円のキップが買えず
仕方なく 百八十円のキップを買った
うつむいた人
僕は隣に座り 発車を待った

静かに電車のベルが鳴る
慌てて駆け込む人々
いつの間にか 僕の前には一人の少女
車窓から差し込む斜陽のせいか ひどく美しく思えた
電車は走り出す
一瞬目が合って 僕は窓の景色に目を逸らす

僕は記憶の片隅で
何故か彼女を知っている
あぁ
十年も前の初恋の人

電車は進む
一時過去に後退し
何事も無かった様に
僕を百八十円の駅で下ろしていった
二百円あったなら 一緒に下りる事が出来ただろう
彼女の家はその駅のすぐそばだったはずだから

電車は彼女と 僕の淡い過去を乗せ
夕暮れの中へ消えていった

26 :ex:03/10/21 12:20 ID:sWWoE/nc
今日も無目的に大学に行く。
何のためよ?
俺のためか?
っていうか、今更だけど入る学部間違えたっちゅうの!!
何故に学科とは全く関係ない第三外国語なんぞ学ばなきゃならねえと!!
無駄だった。
無謀だった。
自分の過去の行動が・・・・。
学問の自由って何よ!!
結局縛られてるじゃないのさ!!
ああ、もう最悪。
割に合わない。




27 :名前はいらない:03/10/21 13:23 ID:YD9/po7d
「一千一日物語」

天日が昇ると、清浄なる光明射し
朝のお勤めが終わると、仏壇を閉じた
今日も一日生きられることを祈願して、合掌せり
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏……

南天する白昼、御仏に感謝しつつ
昼食を戴いて、御仏の恵みを享受す
御仏の海より深い慈悲
蜘蛛の糸一本でもいい、垂らし給え

たとひ罪業は深重なりとも、
必ず弥陀如来は救いましますべし
善人なほもて往生を遂ぐ、いはんや悪人をや

たとひ地獄に叩き落されると決まっていやうと
わしは、御仏を信じて精進し
救われることを願っておる、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏……

28 :名前はいらない:03/10/21 13:49 ID:zs+HlH4k
「おまえの乳首はもげたか」

昨日セックスしたので腰がいたい
オナニーも嫌いじゃない
ほうれんそう

もっとセックスがしたい
いろんなおめこなめたいな
フレッド

愛は殺人

29 :名前はいらない:03/10/21 13:53 ID:zs+HlH4k
「鼻毛が伸びるさまについて/宇宙がコンドーム」

もういいや
山手線の5番目の駅のトイレは公衆便所
宇宙はコンドーム

おまえ明日も生きているのか

30 :名前はいらない:03/10/21 16:24 ID:y6RtQZoG
皆おもしれぇw

31 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/21 21:32 ID:EMMmeqM1
『 弱いとは強いことだ 』  神さま それは<時間>を持つヒトに伝えたのですね?


世の中には2つの世界がある

1つ 殺し合う世界。
そこで最も素晴らしいことは スキのない絵を描くこと。


2つ 活かし合う世界
そこで最も素晴らしいことは スキだらけの絵を描くこと。



前者は強いがすぐに死ぬ
後者は弱いが長生きする   歯が抜けてしまっても、舌はぴんぴんしている


君が手にした武器では、その岩は壊せなかった。
君が流した涙は スキのない岩でさえ、時間をかけて貫いて通ってしまった。
---------------------------------------------------------------------------
この日記はすぐに死ぬであろう。

タイトルは「時間に殺された」でも良いんじゃないか?
うーん ☆

32 :名前はいらない:03/10/21 21:41 ID:jetrCXkL
書いて   消して
書いて   消した

理由も無い 言葉だけだから

好きだとか
嫌いだとか
愛してるとか

目で追って  近づいて
目が合って  また離れた

理由も無い 気持ちだけだから

笑ってくれて
笑ってられて

そうして生きていけば良いや

笑われて
笑わせられて

理由も無い 日常だけだから

だから今日も
終わらせられずに日が落ちる

貴方を好きでした、と日が落ちる

33 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/21 22:08 ID:EMMmeqM1
『 ラーの壺 』

太陽神に成るまえ
ラーは『希望』の壺を ある方。 王の王  主の主
から預かった。


生命の誕生 みなもと エネルギー
ラーはその『希望』を 自分のモノだけにしようとした。  他の神々がその壺に価値を見出せなかったのは、それが理由である。

------------------------------------------------------------------------------

さあ  フタを開けなさい      虹を架けて主となり 羊を哀れみ 死への約束を
私は死ぬのですか  主よ  神よ!

-------------------------------------------------------------------------------

それを知っている 扉の番人がいた
それは 門のあいだ   外と内の世界を行き来できる 権利を持つもの

『 中 』   『 朝 』   『 日 』

『 「死」を指す方向 』  『 新しい使いよ 幻影の使いよ 』


その世界の



*ここでページが燃えて 失くなっている。  パラパラ。☆

34 :_______________________________:03/10/21 22:35 ID:EMMmeqM1
『 ガスト : シーナ海上レストラン〜♪  』 ソーダクリーム  ちゅ〜☆

私の背中から 君の心〜☆
 
シンクロ  イン!☆  ソウル ちぇーんじ!♪  ← この辺りで格好いい音楽が流れる〜♪


ヒトミを閉じたら 君が消えてしまいそうだったから!☆
じゅうけつ しちゃった 赤いヒトミの まま  メニュー パラパラ〜♪ これくださーい!☆

------------------------------------------------------------------------------




『 セーブしました!☆ 』
-------------------------------------------------------------------------------

35 :名前はいらない:03/10/21 22:52 ID:YD9/po7d
[diary]

トラックが走って、西濃運輸だろうか? 荷物が、「輸送」される
私がタクシーに乗ってみると、人を移動させている
「工場」のエリアからは、物資が比喩的に「分泌」されている
植物は呼吸し、大気を循環させているのだ

植物は、消化・吸収をはかる
海洋には、酸素が溶け込んでいる
今日も大陸は移動している
私の腕には、関節・筋肉・腱がついている

私の細胞は、何十兆個もの細胞から出来ている
私のゴルジ体も、ミトコンドリアも、核も、
リソソームもリボソームも、すべて正常だ

わたしはいずれ、cancerに冒されるだろう
でも、それでもいい、それは不治の病
そのワクチンか特効薬も、開発されるから……

36 :[破壊派]ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/22 01:01 ID:AZpK4CD1
スキだらけの私に  スキのない君は私に笑って 死ねと言った。((*君のことじゃないよ[個人的]))

『 ネット 』 と 『 現実 』を区別しないリアラーへ☆
--------------------------------------------------------------------

ネットと現実を区別しないのは、最近の若者の2分化のせいか!?
@携帯(モバイル?)派  ←外向的・いつも現実とネットがシンクロしてる。
APC派            ←内向的・現実とあまり接しないので、区別してしまう(?)。

37 ::03/10/22 01:10 ID:UsZudDnP
もしも僕に僕が、評価すれば、
0点だ。
それで、
こんなに身軽で
いられる。

ありがたい。
ありがたい。

38 :名前はいらない:03/10/22 08:14 ID:NNF00Sih
「失楽園」

サタンに帰るところはない

雪にまみれて

あのクソは堅固だ

朝焼けの便器の白さ

裏返った蛆





39 :名前はいらない:03/10/22 13:54 ID:bTn333vZ

「あいまいみー」

あい
まい
みー
あまみいいー

甘みが足りない今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。
心新たに、頑張りたく思います。

きっと、今日は、歴史的な日なはずなのに。。。
君、寝込んでるんだろ。
きっと、そうだ。そうに決まってる。
お空も少し寒いし。


記念すべき日は、きっと、明日以降。
進むべき先は、まだ先と言う事。

一歩一歩確実に進みます。
そうやって、皆、進んでいくんだね。



40 :名前はいらない:03/10/22 21:21 ID:AcboZjgF

「線」

レイプしたいが
ひとを傷つけるのは

堕落する強固な意志と

資本主義



41 ::03/10/22 22:07 ID:WcTjj0xm

「愛」

大好きです。
嬉しくて、大好きです。

言いようの無いこの気持ちは、
どんな方法でだって伝えきれないだろう。

両手を広げたってまだ足りない。
くしゃくしゃになるまで笑ったって、
まだ足りないぐらい、大好きです。

僕は、そんな一時を送れただけで、幸せです。

42 :名前はいらない:03/10/22 23:45 ID:YHM1882k
「もげた鼻がくさった」

朝鮮薊の皮をむいた
27本の淫靡なデルモント

貴様は
本当に
生きているのか

ゲロに残った人参

43 :名前はいらない:03/10/23 00:11 ID:h6UTNPnW
つーか
このスタイル
我ながら飽きたな

44 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/23 00:14 ID:coLr7cmi
ねほんは 『 身障 』から 『 信勝 』 へと進化した!☆
                  不安定な私自身に勝てた!!

45 ::03/10/24 02:00 ID:DSBD9Cj4
「眠気」

揺らぐ世界。
残像のみが支配し、
隣の会話がコダマする。

過ぎ行く駅も、
今どこを走っているのかさえ分らない。

ただ、体だけが反応し、
駅へ降り立つ。

揺らぐ世界。
残像のみが支配し、
性欲を持て余す。

46 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/24 08:04 ID:BaPu8AwT
『 今までの生き方 』

もぐら叩きゲーム
世の中 叩くことしか知らない古い時代

笑いをとるなら、叩かれる前に 叩かれたように沈め。
叩かれたくない 叩かれない そんな想いが 人々に『完璧な守り』を求めさせた。

叩かれても屈しない力
自分の身の安全が確認されれば 何をしても絶対無敵。気付かぬ内に何かを叩いて勝利を味わう。




『 これからの生き方! 』

そんな世界から抜け出したいのなら 『石積みゲーム』 をしませんか?
基礎を崩されたら すぐに壊れてしまうかもしれない弱さ。

それでも誰も達したことのない領域をめざして 積み重ねて行こう。あの自由を求めて☆
勝手に石を変えたり 石を積み重ねて続けて行くことで、 その存在自体が変わっていく。 『無意識』と意識

自分の名前を手にするのは、石積みを自分で完成させた時。

47 :◇RYO433cvb:03/10/24 18:02 ID:CerWFrhY
「雪の子」

雪の子。雪の子。
溶けてしまえ。

雪の子。雪の子。
雪のように
溶けてしまえ。

大地に溶けて染み込んでしまえ。
いつか誰かとめぐりおうて花となれ。

白く澄んだ花となれ。

48 ::03/10/24 23:18 ID:DSBD9Cj4
「ゴースト」

安らぎの朝日
目を開ける自分。

カチ・カチ・カチ・・・
静かに時計の音がする。

窓から差し込むやさしい光が、
恐れていた心を洗ってくれる。

「あれ?」

安らぎの朝日。
静寂に包まれている部屋。
しかし、その暗黒の影は近づいていた。
私の背中を撫で回しながら。

朝じゃない・・・。
その影は急接近してくる。
オレは、遅刻している!!!!!!

暗黒の朝日。静寂という恐怖。4時間という時間が
私を呪う。

49 :(。・_・。):03/10/24 23:35 ID:7Aao6CnH


目の前の あなたの背中 愛しくて
 抑える感情  けったは走る

暖かい あなたの上着 袖とおす
 煙草の匂いに 犯されそう



50 :名前はいらない:03/10/25 15:17 ID:mXrFv5Y/
「カレーライス」

カレーライスの具がとんでった

この豚は
誰に殺されたのかな
機械だったら
やだな

51 :名前はいらない:03/10/25 18:01 ID:l6AzdN91
「うんこ」
かたからず やわらかすぎず
ほどよいかたさのうんこをしました
やんきーすまついはだいかつやく
しゅうちじにしゅわちゃん
ぼくはきもちのいいうんこ
ふじいそうさいかいにん
なかそねはいんたいかんこくきょひ
ぼくはすっきりとうんこ
せけんではぶっそうなじけん
ぼくはさわやかなうんこ

あすもまたぼくは
にっけいしんぶんをよみ
なすだっくしすうをみてから
うんこをうむのさ


52 :名前はいらない:03/10/25 18:12 ID:s8i0akCM
>>51
よい
名作

53 :名前はいらない:03/10/25 20:08 ID:SOmr8iVB
>>51
なんか、かなり哲学的な事を書いてるようにも
見えるし、全然考えてないで書いてるのかもしれない名作

54 :名前はいらない:03/10/26 00:07 ID:JuMSm4g2
「輝く時」

人は天才に憧れる。
もっと頭がよければよかったのに。
もっと足が速ければよかったのに。

理想ばかりを追いかけて、
世界という迷路の中に迷い込む。

見上げる太陽。
四方を囲む壁の中で、
太陽になれたらと嘆く人。

自分にしか無い物が、
自分が好きでいられる物があるはずで、
誰でももってるその地図を、
持っているのに見上げてる。

55 :名前はいらない:03/10/26 00:40 ID:mlj5h3r8
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪しかし、この人はしてしまったのです(^^;
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

56 ::03/10/26 01:44 ID:JuMSm4g2
「孤独」

誰にも認めてもらえない寂しさ。
誰にも振り向いてもらえない寂しさ。
誰にも愛してもらえない孤独。

だれか私を見て。
誰でもいいから、私を見て。

しかし、
そんな事は叶わない現実。
体を突き抜ける孤独、孤独、孤独。

それを満たすために、
少しでも満たすために、

歪んだ心が、>>55

57 :名前はいらない:03/10/26 03:07 ID:6kiuQClu
>>55
あほか

58 :名前はいらない:03/10/26 04:12 ID:LTpC5bD5
これが「屁じゃない」と
お前らがそう言うのなら
これはただの音さ
お前らの屁はお前らコケばいい

これが屁じゃないと言うのなら
世間が言うのなら
それはそれでいい、ただの「プ〜」さ
別にすねてるわけじゃない
         
ただの音でいい、ただの「プ〜」でいい
クズでいい
ガラクタでいい
天才でも凡人でもいい
なんでもいい
風の様に
死ぬまで「プ〜」を出し続けてやる
稲妻の様に
魂で「プ〜」を出し続けてやる
男ってやつは口で喋る生き物じゃないんだ
「プ〜」で語るもんさ。
「プ〜」が、そいつの生き様を教えてくれる。
俺もいつか、あの時の親父の様な「プ〜」を出してやる。

59 :名前はいらない:03/10/26 07:37 ID:Q5tzzBhL
>>56
朝っぱらから・・・・・

60 :名前はいらない:03/10/26 07:38 ID:Q5tzzBhL
訂正
>>58

61 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/26 18:08 ID:ncsnwHH2
『 背中合わせ 』

ねほんはねほんで居たいのに。
現実の傍観者たちは ねほんの持ち主ばかりを見る。

62 :名前はいらない:03/10/26 21:26 ID:ZZJpIYiU
僕は僕が大嫌いだった

僕は僕を否定したかった


でも結局

僕は僕でしかない

仕方ないから僕でいることにした

63 :名前はいらない:03/10/26 21:29 ID:3xdthuXD
>62
どうして、嫌いなの?

64 :名前はいらない:03/10/26 21:30 ID:tYPPnVC2
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
アカン アカン もうアカン
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
公衆便所に滑り込み
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
中に 居る奴 ぶっ飛ばせ
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
出た 出た でっかいの
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
無い 無い 紙がない
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
拭いた 拭いた 手で拭いた
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
舐めた 舐めた 舐めたみた
ベベン ベン ベン ベベ ベン ベン ベン♪
旨い 旨い カレー味!!!


65 :名前はいらない:03/10/26 21:40 ID:3xdthuXD
>64
大丈夫?なのか、、。
よかったね♪なのか、、、。悩む。^^;

66 :名前はいらない:03/10/26 21:41 ID:ZZJpIYiU
僕の心は鉛色

神様が白い翼をくれたって

僕は空へは飛べないよ



>>63
自分のせいで人を傷つけたからです

67 :名前はいらない:03/10/26 21:43 ID:GOdTeVjp
test

68 ::03/10/26 21:48 ID:JuMSm4g2
「矛盾」

聖書は言う、
「人間は生まれもっての罪人である」

しかし、
これほどまでに小さな指に、
これほどまでに美しい笑顔。

私は、この赤ちゃんのどこが罪人なのか分らない。


69 :名前はいらない:03/10/26 21:59 ID:xpQhKjct
>>68
その赤ん坊は姦淫の罪によって生み出されたものであるから
罪を背負っているのだが、習わなかったのか?

70 ::03/10/26 22:00 ID:JuMSm4g2
>>69 たしかにそうだけどさ、
どう見たってそうは思えないだろ?w



71 :名前はいらない:03/10/26 22:01 ID:3xdthuXD
>69
習わなかったよ。
赤ん坊には罪はないと思う!

72 :名前はいらない:03/10/26 22:09 ID:mwyrw/DR
育ってくうちに
どんどん罪を背負ってくんだろうね・・・

73 :名前はいらない:03/10/26 22:14 ID:3xdthuXD
育ったら赤ん坊じゃないよ。
罪ってそもそも人間の本能だし。
集団で生きていくうえで、罪を定めたんじゃないの!?

74 :名前はいらない:03/10/26 22:16 ID:fDthG/Qk
>>70
確かに俺も思えん
矛盾してるな(w
>>71
「無原罪」を検索してくれ。


75 :ex:03/10/27 15:05 ID:yp27aUN2
今日、大学に行った
今日、振り替え休日だった

倒れた・・・・

76 ::03/10/27 22:56 ID:DQmEN+VI
「ダークサイド」

誰かを殺したくなる瞬間がある。
きっと頭がおかしいんだろう。

誰かの頭を打ち抜きたくなる瞬間がある。
きっと疲れているんだろう。

目の前にいる群衆を、全員血祭りに上げたくなる。
そんな瞬間が訪れるたびにオレは思う。


自分に生きる目標と、夢があってよかったと。




77 :名前はいらない:03/10/27 22:59 ID:VRq7bax4
>1
ほんとうに、そうだね。
でも、僕はそんなものは、ここに捨てちゃう。
いらないもん。

78 ::03/10/27 23:03 ID:DQmEN+VI
>>77 捨てちゃうって、夢とか目標のこと?

79 :名前はいらない:03/10/27 23:04 ID:VRq7bax4
>1
いえ。君。
なーんてね。w

80 ::03/10/27 23:06 ID:DQmEN+VI
>>79 へんなのww

81 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/28 07:44 ID:aet2xezr
『 過去から現在を描いちゃいかん☆ 未来から現在を描いちゃいかん。
   すべては自然じゃ☆                       /なんかのマンガより抜粋。 』

自分の過去 足跡を見ずに。
勝手に理想という名の『完成』を見ずに。 走り続けるコツをなんとなく掴んだ。

82 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/28 14:02 ID:aet2xezr
「これが個性ってきってコト?〜♪」


『これは不味いポッキー』

『これは普通のポッキー』

『これは美味しいポッキー』


さぁどのポッキーを食べる? ねほんだったらどれも同じポッキー(ただ名前が違うだけ)だから。
3ついっぺんに食べる!☆

そして名前は 『 ミルクポッキー 』 と名づけよう!☆  チョコレート味だけどね。

83 :YOSHIKI:03/10/28 16:03 ID:jbSXj+PX
HIDEがあのフーマンチュウ博士だったのか?
そして彼は人工脳でハルマゲドンをおこすのか?
人工脳をめぐる物語。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1296/sanf.html

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★  

諸君!!
現代世界最高のピアニストで作曲家の
わたくしこと元 X JAPANのYOSHIKI様が
お勧めのピアニストについて熱く語る!
諸君もお勧めのピアニストについても色々書いて
音楽に関する情報を提供しろよ!
ほかにも文学、社会、科学などを熱く語り合おうではないか。
実は私はt.A.T.u.の大ファンだ!
また日本に来てくれよな。
書き込み待ってるぜ。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=perform&vi=1046163268&rm=100

■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■

84 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/28 16:19 ID:aet2xezr
『 あなたの生きる音〜♪ 』  バコン バコン☆  ん? w


光あれば 闇あり

死人が出る映画。 狂った思想なお話し。
それでも最後に ハッピーエンドがあれば  その映画は最高にスバラシイと思う。


『死在らば 死を超えよ』

波のように 引き寄せて 去っていく。



ずっとソバに居るだけじゃ分からないモノが在る。
ずっとハナレていちゃー 分からないモノもある。


ただ伝えたいメッセージはある。 それが見えないだけだ。
ダカラボクは 弦を 『ゆらぎ』 いつも音を奏でる〜♪

85 :ねほん______君は何を描きたいの? ◆FSnm09kHak :03/10/28 16:39 ID:aet2xezr
『 あかごの 眠りコト〜 ♪ 』


持続はチカラという。


つまりだ。ブリキの塔を建てるとする。
ほんとどの人は ブリキ個々を見て 積み上げるだろう。

だけど中にはブリキのキズが見える(見る)世界の次元で積み立てる人もいれば
ブリキの架空の完成図をすでに 頭でえがいで  今日のおやつを考える次元の人もいる。



つまりだ。どんな失敗も それを大きな世界の一部として捉えれば。その失敗はいつか未来には消えてしまうのだ。
むしろその失敗は 気付かない内で とても重要な役割を果たしているのかもしれない。


ただ単純に何かを描く上で 一番大切なのは 何処へ目指して走っているだけか だけのような気がしてならないのだ。  ミルクを飲む☆

86 :全ての世界へ『希望を!』 〜☆☆:03/10/28 16:46 ID:aet2xezr
希望を!  『 希望を 』!!!★   オメガのページに 『 希望 』を!!


創造主は ペンをはしらせた。 かれはその魔法の本の仕組みを知っていた。



希望を! 『 希望を! 』!!!☆   アルファのページにも 『 希望を!! 』   綺麗な海の中から 太陽の光へと手をさしのべた

87 :。________まるで。ナショナル ジオグラフふぃー ☆!〜♪:03/10/28 18:21 ID:aet2xezr

まるで それは  海の砂にかわっちゃったっ☆

                                           . 待ってよ〜♪ 。 〜☆
-------------------------------------------------------------------------------------------------
『 自分で自分の レスを トーメイあぼーん☆。  』  ポチィー!。


ポケットの中から ボクの ヒミツなブローチ!☆  いでよ! ゲンキガイガー! ☆


カメさ〜ん ♪  貝がらさ〜ん。 元気にしてましたかぁー? ツーン つーん ☆


『 STAYAWAY FROM ME!  I MIGHT ERASE YOUR FUTURE!    FLY TO YOUR FUTURE!☆ 』

------------------------------------------------------------------------------------------------------------○

88 ::03/10/29 00:05 ID:jFZD0X9C
「何も無い日」

全てが流れてしまって、
何も残らない日。

それでも一つ、
残る物がある。

89 :名前はいらない:03/10/29 00:24 ID:JxHMzKt7
あなたはしらない。 私のことを。 彼もしらない。 私のことを。 私もしらない私のことを。 誰もしらない私のことを。 私は知りたいあなたのすべてを。

90 :名前はいらない:03/10/29 05:49 ID:/WNtamui
俺がいうのもなんだがみんなもちっと文体に気を使え
です。

91 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 19:53 ID:VW1jik5C
2ちゃんは 時間がリアルタイムじゃない。 だから下手な書き込むすると、
現実の傍観者の反応を いちいち。気にしないといけない。


『シネ』!!



明日になれば『シネマ楽しかった!ね☆』

92 :アホな ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 20:00 ID:VW1jik5C
『 今日思ったこと 』

もしスーパーアイドルがいれば。何気ないしぐさでファンは大いな反応を示す。
だけど凡人が同じことをしたら どーてことのない普通だ。


スーパーアイドルとはなんでも許される存在なのか? おいしすぎる!
それは『期待』があるからか!?

『期待』とは『希望』みたいなモノか?


新しいゲームをかっていそいで家へかえる途中、転んじゃっても。いつものようには泣かない。ような感覚。


それじゃあ、どーしたら スーパーアイドルになれるのか?

93 :名前はいらない:03/10/29 20:07 ID:F+yWXmJK
ん?
素直に書くことと
安易に書くことは
別だ
と思いたい

そんなこと気にして書かないのもあれだな
だから気にせず書いてくれ
だが感想は書かせてくれ
素直に書くから
感想に嘘ついてもな
馴れ合いはいや


94 :アホな ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 20:13 ID:VW1jik5C

跡に残るものは 時間が一方通行じゃないから
テキトーなものでも 繋げてしまえば スゴイものに変わってしまったり。

でもそれは複雑化を生む原因にもなるのかなぁ? うーん。


一生懸命 綺麗なレモンをの絵をカキカキ☆
時間をかけて まるでホンモノ レモンのような絵! ⇒ だったら 写真で済ませろよ!って思ってしまう。


幼児がえがたいた レモンなのか たくわんなのか、 
宇宙人さんなのか 分からん絵を見たとき。      ⇒ うーん。 分からない。


形とはなんだ!
動きとはなんだ!


95 :ねほんは独り言ばかりを言っている?:03/10/29 20:43 ID:VW1jik5C

USA(ウサ)の クマのぷーさんはよく動く。
アヒャ。 アヒャ。


にほんの 紙芝居はスキだ。



しょせんは2ちゃんねる。 されど2ちゃんねる?
ここまで読むと ねほんは調子にのっているように見えるが、まあ良い。

一生 あぼ〜んな生活もわるくないかも。

-------------------------------------------------------------------
93さんの文章をよむと 自分が書きたいことを忘れてしまって。
変に変化してしまった。

あぼ〜ん したから。見えなくなって。余計にこわい。    再表示

96 :形と動き☆ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 20:52 ID:VW1jik5C
こんなきもちわるい文章も 笑いに変えらるのか?
幸せのタネになれるのか?

変わる気がしてならない。
95の存在が小さくなればなるほど(つまり、もし例えばこれ以下たーくさん☆
                       楽しいコトを書き続けた場合)


95は最終的に一番美味しいところを持っていってしまう。そう思わないか?

--------------------------------------------------------------------------

いちいち人を貶す理由が分からない。
いちいち人を褒める理由が分からない(つまり:あなたがバカにした事の方がもっと甘く笑えますよ)。と。


芸能界に 美しい形とバカ形が存在するのはこのためか?  うーん。


-----------------------------------------------------------------------------

97 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 21:01 ID:VW1jik5C
『 とにかく考える お風呂まえ♪ 』 ←時間にさからって生きることは便利かな?☆

自分の思考かいろが やわらかくて 変わりやすい気がする。

変わりやすいから。 誰かがそばに寄ってくると、 自分が壊れてしまいそうだ。



あー。こんなクダクダ言える時間に感謝!
あー。幸運にもあまりヒトがこのスレにカキコしないから感謝!
あぼーん機能に 感謝!☆



頭をかたくすると。何か大切なモノ。 いつも描いているイメージが消えてしまいそうで正直こわい。
色々を 全部混ぜてしまったら  どーやって色々を戻せばいいのだろう?


------------------------------------------------------------------------------------

98 :岩。:03/10/29 21:12 ID:VXcqlY+i
嗚呼、畜生。
また壊れやがった
このポンコツが

ドライバー握りしめて
ぐるぐる回る

嗚呼、畜生。
また転びやがった
このポンコツが

車輪が描く円と共に
ぐるぐる回る

嗚呼、畜生。
また泣いてやがる
このポンコツが

嗚呼、畜生。
また馬鹿笑いじゃねぇか
このポンコツが

取り合えず青春のような
他に例える言葉が無いから
取り合えず青春だと言っておくけれど

ぐるぐる ぐるぐる
今日も阿呆は良く回る

99 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 21:12 ID:VW1jik5C

ゲームの世界は 『逃げ道』 がたくさん在った方が楽しい?
つまりこれだけをやれ! というゲームを誰がプレイするだろう?


いまふっと思うに『クロノ **ガー  』 というゲームは 逃げ道がたくさんあった。
飽きたら 時を越えていたな。。


-------------------------------------------------------------------------------
話はかわるけど  誰がこんな1個人の 独り言を読んでいるだろう。
せいぜい ヒマな数人くらいしか 読んでないんじゃないのか?! と思ふ。



『どうしたらヒトに読ませるか!  ヒトに読みたいと思わせるようにさせるか!』
! そうか。 下手に手を加えず。 読み手に障害を置かず。  歩かせるようにすれば良いのかな?


だれがケモノ道を通るだろう。   その人にとって利のある『道』ならそれを迷わずえらぶのかな?

うーん。

こんなグタグタ言ってないで、  言葉で筋道立ててしまって、全てを暗示文にかえてしまって、トントン拍子で行ってしまおうか?☆


----------------------------------------------------------------------------------
考えるから 悩むのかなぁー?  ぐーで グリグリ☆

100 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 21:23 ID:VW1jik5C

エジソンとか よく分からんような歴史に名を残したヒト。
うーん エジソンは別かな。

宮沢賢治っていうヒト あのヒトは 死んじゃったあとに 『うおー コイツすげー☆』
ってコトで有名になったんでしょ?


このばあい(あ。ちょっと違うかな。)
時間にさからって生活していた?      ボクらは一方通行な時間軸で生きている?ん??うーん?☆



前もって 分かるもの。 後から気付くもの。
-----------------------------------------------------------------------

もし超有名アーティストが 自分のおいたちを書いた本を出したら。ファンは買うだろう。きっと。 いや買わないかな。
もし有名になるまえに そのヒトが 同じを本を出したら 売れるのか?

名もしらない あかの他人の人生をのぞくヒマがあるヒトなんているのか!?



そもそも!宮沢賢治のどこが『うおー すげー!』なのか分からない!
昔 先生が 『 すげー! 』 というから みんなが連呼して『すげー!』 それが凄かったのかもしれない。



101 ::03/10/29 21:29 ID:5zLRzPMz
「狂気を隠し」

滝のように流れる階段
エスカレーターのような人生に疲れ、
今日も駅から人が出る。

世界に一つの安らぎ求め、
自分の部屋へと、
自分の家へとたどり着く。

彼らを取り巻く背後の存在。

気を抜けば、一気に臭ってくるそれを、
必死に隠して生きている。

しかし、
最後の砦に場所はない。


今日も駅へと人が行く。

滝のように流れるそれは、
全員目を閉じ、笑ってる。




102 :言葉も全ては使い方しだい?ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 21:40 ID:VW1jik5C

洗脳するときは 小さく速い言葉。 しかも弱い存在が無意識の内に繰り返されればされるほど。

意識をそうささせる?
「名前」がその1つだと。私は思う。  毎日 毎日『ポパーイ 朝ごはんだよー』
                              『ポパーイ  いってきまーす』
                              『ポパーイ ボクの名前はポパーイ☆』

などと繰り返して生きていけば、ポパーイな 人生に成る?
>><<ねほんの言葉たちは 正直 易い。>><< しかも数がハンパじゃない。 おまけに伏線だらけで 話をたまに繋げてる。
どんな 闇も影も失敗も それをスイッチにしちゃって。 うまーいコトやってる☆


正直。 暗示っぽい。 そのしくみが。
いや、読んでる方は 「そんなことないぜー」と言ってくれるといいが。

ねほんは自分の言葉にたいして、 何かを起こす前に、 何かを定義したとき。
その定義した通りに コトが進んでしまうのだ。(時間はあるけど)


聖書さんのどっかに欲しいものは求めよ〜? (ん?これって聖書のルール違反か?)
欲しいものは 与えよ〜?

とにかく 望んだものは(勝手な定義)した通りに成ってしまう!  ←これって自己暗示の自己暗示??☆

----------------------------------------------------------------------------------------------------
『 STAYAWAY FROM ME!  I MIGHT ERASE YOUR FUTURE!    FLY TO YOUR FUTURE!☆ 』 ←いざという時の保険。

103 :宇宙とはなんぞや? ◆FSnm09kHak :03/10/29 21:43 ID:VW1jik5C

そこに遠く続く 『針』 が存在した。  しかしそれは時空を変えて観察してみると『うすーい 広ぉ〜い シーツ』にも見えた☆

104 :岩。:03/10/29 21:46 ID:mc5P103I
溢れ出る言葉の全てを
放出しちゃえば良いって訳じゃないのにね

何度も何度も云うのなら
何て重みの無い言葉なんでしょう、と
笑って差し上げても良いのですが

105 :君は時空を超えたヒーローになれるか?:03/10/29 21:58 ID:VW1jik5C

弱いとは強いことだ。
これはよく聴く言葉。     水は水の分子がそのまま大量に存在していて あんなに柔らかい。(そうでしょ!?)
                  かんたんにくっついて 簡単に離れていく。

分子は円い ○
うーん。   地球も円い。 ○


もし多角形を極めて。 全角角形!の成れが ゼロ。 円=○ なのだぁー。



バカと天才は紙一重とも言うしー。
太陽さんはまいにち くるくる〜  おはよ さぁ〜ん!☆ だしー。

外へ向かうほど中心に戻ってしまう。?
これは例えが悪いかもしれないけど。      デパートで 買い物だよ!♪ いつかはホーム(おうち)には帰るでしょ?
                              だったらオウチ(家 ハウス)が 『中心』 なんじゃないかな?


中心の『中』 は十字架にも見えるし〜
ひっくり かえしたら 『日』 ジャポンの にち だし〜(シロ だし〜♪)


漢字の形は とてーも哲学的だと思う。
タブンあれだよ〜   今エジプトへいって〜  エジプトのへんなー文字さんを見ても サッパリ?。    未来には漢字(KANGーI)もサッパリ〜ですかぁ〜?
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
重いって プレッシャーのこと?  あ。君の名前 イワさんだぁ〜♪  うわーい☆

106 ::03/10/29 22:00 ID:5zLRzPMz
>>105 水は物凄く硬いんだよ。

107 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/29 22:05 ID:VW1jik5C
このスレでは ねほんはねほん以外のヒトを 『あぼーん(他のレス、見たくないレスを個人的に消す処理)』 しているけど。

板全体で見ると、正直雰囲気わるい。


あなたには何が中心ですか? どの次元で 生活していますか?








>106 検索したけど、 味が変わるってコト?
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

108 :訂正☆付け加え:03/10/29 22:06 ID:VW1jik5C
>板全体で見ると、正直雰囲気わるい。  ⇒ あぼーん しないでスレッドを見ると。  という意味で言った☆。

109 ::03/10/29 22:08 ID:5zLRzPMz
>板全体で見ると、正直雰囲気わるい。
恐らく、あなたが雰囲気を壊している可能性が非常に高いようです。

味は硬度の事ですね。
私が言うのは、そのままの意味です。

ま、せっかく荒らすなら「age」でお願いしますww

110 :両極端に存在することが可能であろうか?☆:03/10/29 22:22 ID:VW1jik5C
うーん。
ねほんの存在が生意気?
ムシできない? あぼーんが在るよ。

うん。ちょっと沢山書くつもりだったから。ずーっとsage 処理してる。


あと。どっかのスレ(あぼーん)で『この板はねほんさんがまた借りしてて』、
なんて書いていたケド。ねほんはただ。ポエムを書いていただけだよ。

たしかに。ねほんの近くの他のヒトを中傷をするようなポエムも在ったかもしれない。
でも多くのねほんの 中傷・叫び。ポエムは 現実と繋がりの在るヒトたちへのメッセージ☆


ねほん正直、 たまーに凄く2ちゃんで困る。
現実で繋がりのある人が ねほんを見ているからだ。 わかる? ネットと現実はまたく別モノとして捉えて生活しているねほんにとって、
その環境はどんなに生きづらいか?


『水は硬い』  ←だから。良い所をついてるね!☆
もし。ねほんが ねほんのままでいられたら、 ねほんはポエムしか。描かないと思う。   ねほんとねほんの持ち主。こんな押しつぶされるような環境にいて、
                                                         まあ。大した期間は立っていないけど。
                                                         『二兎追う者は 一兎も得ず』 の言葉のルールを おかげで壊せたよ☆

うーん。 入り混じったレスだ。。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
気分を害してたらごめんね☆     硬い?それは『信念』!  水? それは誰にも言わない。ていうーか言えない。

111 ::03/10/29 22:26 ID:5zLRzPMz
>うん。ちょっと沢山書くつもりだったから。ずーっとsage 処理してる。

そっか、
じゃあ気が済むまでどうぞ。

でも毎日いっぱい書かれると、
他の人のが隠れちゃうからホドホドにお願いしますねw

できるだけ多くの人に利用してほしいんで。

112 :すみませんでした。:03/10/29 22:27 ID:VW1jik5C
ごめん。1さんの立場で考える 荒らしかな(笑)


最後のキメゼリフはこう
『あー どうしてボクの ポエムはポエムには見えないの?  どうして32行しか書き込めないの? たくさんの今日の記録があるのにぃー。』


もし3行でまとめろ言われたら☆


結果的に1さんを 叩いてしまいました。  本当にごめんなさい!!!  1にち1レスにまとめます。
本当にごめんなさい!!!!  m−−;m

113 ::03/10/29 22:30 ID:5zLRzPMz
いえいえw

気分は全然害してないから大丈夫。
それより、
これだけの内容を1レスで収めたら、
かなり凄いのできそうだなーとか、そんな感じで以後よろしく。

114 :名前はいらない:03/10/30 08:49 ID:YGyxFHd0
メモがわりですね
いや
ありだよ

関係ないけどすんごい若いだろうね

115 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/30 15:43 ID:8bQgRyM4
『 ボクはほんとうにそこにいるの?  』  キミたちはニンジンを見たあと。
                           ダイコンさんを見て。 どーして!これは白いと叫んでいる? ☆

勝手にヒトの過去をさらけ出し
未来のさきに レールをしかれる。

あなたにボクの未来が見えるというの?
「自殺」 「 」

未来なんて分からないから 楽しいんジャン!  後ろ(常識:記録)ばっか見てる君たちなんてキライさ!

116 ::03/10/30 22:38 ID:PPsd6guL
「カフェ」


僕は紅茶が好きなんです。

「ミルクティーください。」
「あの、コーヒーしか扱ってないんですが・・・」

メニューから顔をゆっくり上げる

(客をなめてんのかこの野郎、コーヒーショップに紅茶がないって
どうなってるんだ。くそ、紅茶をバカにしやがって、
売れないからって置かないってのはどうなってるんだ。
バカみたいに大量にカフェインばっか売り飛ばしやがって、
真っ黒になって死ぬんだな!せいぜいコーヒー臭につつま・・・・)

「カフェオレください」

(くそ、なめやがって、なんだあの笑顔は。
あの白い肌にまんまるの目が幸せそうに笑いやがって。
それにあの声が、クソ!なんだこの野郎。
何かの陰謀だ。これは陰謀だ。
あの笑顔は普通じゃない。絶対になんか入ってる。
そうだ、中に何かはいってr・・・・)

「お砂糖はいりますか?」
「ぜひください!」

(くそ、お砂糖は?だとコノヤロウ。なめやがって。
あんな顔でお砂糖は?だとチクショウ。
天使みてーに微笑みやがって!なんだちくしょう!)


117 :名前はいらない:03/10/30 22:43 ID:SOQooXkM
上手く生きることはやめた

今日からは受け流すように 来るものを受け止めたり流したりしよう

118 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/31 21:40 ID:hvovM662
『 ボクとボクの背中合わせ ☆ 』

気が付くとボクは 情報を生かしていた。
つまり2chのようなリアルタイムで動く 電子(イメージ)の世界で生きている。 ねほん
情報を道具としてではなく、 生命として存在させている。 そんな気がする。



気がつくとボクは2人以上になっていた。

119 ::03/11/01 00:28 ID:9MFBQgRl
「見下ろす城壁」

分厚い壁がそそり立つ。
光の世界と闇世界。

二つの世界を分断し、
上から見下ろす、厚い壁。

そこから見えるのは、
壁の向こうが、
全く分らず生きてる人たち。

闇の人が手をあてる。
光の人も手をあてる。

二人を隔てそそり立つ。

しかし、全てを知っている壁でさえ、
遥か彼方にそびえ立つあの壁の、
外の世界はわからない。



120 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/01 08:46 ID:pN2zPhRF
>118
ねほんらしくない ねほんに  開いたくちが ふさがらな〜い☆  あーん☆

121 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/01 09:44 ID:pN2zPhRF
『 ボクとキミのあいだに 鏡 』

かわいそうに
幸せなボクにキミはそう言った。

ボクは知った。




つまりそれはキミの独りコト☆         inside ← | outside⇒
ファンタオレンジの残りを ゆうがに飲み干して。  洗濯機のスタートボタンを押す △

122 :名前はいらない:03/11/01 10:39 ID:JHwhXkPI
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html
38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。


123 :名前はいらない:03/11/01 22:50 ID:DPLjyaBj
今日は何もしなかった ぼけっとしてて
生きる為の最低限のことしかしなかったかもしれない
たまには良いけどね 毎回これじゃあ人生を疑うよ
いいのか自分?
しかし何をしろっていうんだ
どっちにしろベリーフリーホリデーさ


124 ::03/11/02 01:31 ID:Nx1C1Th2
「人生たち」


目の前を横切る奴に、
ドラマの話に夢中になってる友達。

奥では、
音楽に合わせ奇声を上げるもう一人。

テストの話。
恋愛話。
先生のズラ疑惑。

そんな情報の中に、俺もいる。

目の前にいるこいつらも、
俺と同じだけの過去がある。

永遠に分りえない、過去がある。
一人一人が、自分の殻の中で生きている。

「愛がわからないの・・・」

俺には分っていても、彼女にはわからなかった。
全員違う過去だけど、僕はその過去を癒してあげたかった。

125 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/02 08:29 ID:vcGHKvP7
『 10000⇒ 1000×10 両替 』   ポチ☆


変な音楽な組合わせで 睡魔に おそろしや。おそろしや。

背中合わせの アイズで

キミははきゅーん  しゅきゅーん

今のオレは 熱いハートで シュキューン ハキューン モードは忘れて真顔で ATM。

126 :名前はいらない:03/11/02 09:17 ID:9nXeTKr1
そうか
あん時妙に態度が冷たかったのは
お前
好きな女ができたのか

よかったな
頑張れよ

127 ::03/11/03 01:27 ID:4KktNzqo
「花火」

学園祭
大学最後の祭りが終わる。

今年は、
ディズニーランドから呼んだらしい。

音楽と共に輝く花火。
デッカイ玉も転がって、
皆の笑顔を光らせる。

終わるな
終わるな花火。

あの爆発の一つ一つが、
あの輝きの一つ一つに、

僕らの思い出が光りだす。



128 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/03 07:12 ID:UdKtdYMl
絵は配列にあらず

素早く描いても 文字のようには上手くいかない。しかし回数を重ねていけば
ポエムを描く同じスピードで絵は描ける!!!☆

129 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/03 22:21 ID:UdKtdYMl
『 君は神んだ  未知 』

保存はバカと気付きました

歌を一曲  奇跡の歌を。  しかしそのシンガー(女性)は最後にその歌を終わらせてしまう。


奇跡の音色を 響きを     その女は名前をすてて アイテムになることを選んだ。
                   その歌の歌詞は  終幕のない  お空へ向かってバトンタッチ!☆


『 つまり 自分のモノにしようとする欲 』


女は 名前を捨てて 歌った。  存在証明のためはなく  神へと奉げた





勝手にゴールラインを引くのは  あきらめたと同じこと  死んだに等しい
誰かがゴールラインを 引いた 瞬間 その 奇跡のうたは    神への道から追い出された

勝手にゴールラインを引いて ゴールの仕方ばかりを見る君は知能が低い。
ねほんのゴールはいつかって? 75歳の第3土曜日に 空飛ぶクルマさんに撥ねられる時だよ☆

130 ::03/11/03 23:45 ID:4KktNzqo
「もう一つの世界」

人類の歴史は、
組織を作る事で進化してきた。

それは、
今も昔も変わらずに生きている。

歯車の一つとして生きる人類。
それは幸せなのだろうか。

でも、もし、
人類が組織を必要としなくなったら。

それもまた、幸せなのだろうか。


131 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/04 20:43 ID:emU02Vre
『 しんせきが訪ねてきて 2人でオセロをした 』


エデンの砂時計の中心に立って 彼女とボクの背中合わせ


2人で接着剤で足を固定して   いつだって 自由にリバーシ☆★



優しく微笑み   ありがとう神さま。

132 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/05 10:45 ID:iX/KOH53
『 私は モノじゃないのさぁー!☆ 』


創造主が名を名乗らないときは その世界は 世界の住人のモノである


創造主が名をもち存在をアピールする場合  世界の住人が創造主のモノである



その定義は正しい? それが世界を創るものの特権であり ルールだ。
ボクはどこの どんなヒトが作った 世界で生きているのだろう。 そしてボクはどんな世界を創り上げる 主に成ろうか。


133 :名前はいらない:03/11/06 13:02 ID:l+JmJtEh
かぐや姫 眠り姫
夏の終わりが 凍える季節の始まりが

世を憂い 私を眠りへと誘う
しばし眼を閉じ 休息させてよ

小鳥のさえずり 街の騒音
遠くに聞こえる 近くに見える
その音が私をまた 眠りへと誘う

めくるめく日々の中で 取り残されていく
もうへとへとに疲れきった私 このまま眠らせて欲しい

お迎えが来たわ

かぐや姫? 眠り姫?
この安らぎは私に取って
愛の始まり?生の終わり?

かぐや姫・・・ 眠り・・姫・・・
あなたを愛し続けた事だけが 私の生きてきた証し
さようなら 私は今だけ最後だけ あなたのかぐや姫

お迎えが来ました

さようなら このまま永遠の 眠り姫・・・

134 :ピース:03/11/06 23:16 ID:bpqg+DfY
暗かった、何時間過ぎようともただ暗かった  
求めることをやめ、考えることをやめた
長すぎる後ろ髪が邪魔だ
それぐらいしかきにならない

135 :名前はいらない:03/11/06 23:24 ID:Gv8cYhla
約束破り

ここにいて目を閉じて
ここじゃない二人を想う
ここにいて手を取って
ここじゃない二人を祈る

136 :名前はいらない:03/11/06 23:39 ID:yc1G0nC9
小さな手
ママの手をぎゅっとにぎる
小さな手
ママに強さをくれる手
小さな手
弱いママをしらない

137 :名前はいらない:03/11/07 00:30 ID:wZGDVBuZ
皆のすげーw
背景が見えてくるね。

138 ::03/11/07 00:42 ID:wZGDVBuZ
「大いなる」

渦の中で溺れるように、
私の心も溺れてく。

偽りの想いのはずが、
真実の想いになっていく。

何かを隠すその笑顔。
今度こそ、幸せにしてやりたい。



139 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/07 01:09 ID:reehg2MN
『 はじまり おわり ?☆』

1つにしようとするクセ

1つになろうとするクセ


繋がっていても せめて区分けをしてくれ。  誰が誰であったか分かるように。

                                             パラパラァ〜
私は知ってる この魔法の本はめくっても めくっても白いページが続いている。

<(艦長さんの絵にっき)>

140 :神由民 ◆wgDrcJ5UgY :03/11/07 21:37 ID:o/8lIJhW
目を開いて 現実を見たとき
目を閉じて 本心を見たとき

此処に居るのが嫌になるよ

皆・・・獣だ

141 :ピース:03/11/08 01:30 ID:0R67BYAo
空の下は暖かく、雲の下は優しかった
でも
おこられて、おこられて
あやまって、あやまった
温もりだなー。

142 ::03/11/08 02:34 ID:Og3p840g
「日常」

今日は何もなかった。

授業を受けて、
ライブにいって、
写真を撮って。

それだけだった。

たったそれだけの事なのに、
嬉しかった。

今まで感じなかった些細な事。

たったそれだけの事なのに。
嬉しかった。

143 :せんせいあのね:03/11/08 03:07 ID:9BKAK9x2
いやしかし
大変だね
昨今の情勢は

しかしいったいなんだっていうんだね

我らをとりまく昨今の情勢は

いったいなにがどうなって


こうなったんだね

さっぱりわからんね
わからんうちに
巻き込まれてしまっとるね

ほんとにまったくなんだっていうと

言うのだね

144 :名前はいらない:03/11/08 22:51 ID:eX56IswS
観ているようで
なんにも観なかった
ただ二匹の犬が
車の中で寄り添っていた

145 ::03/11/09 00:51 ID:VC26dO3I
「フライングディ」

飛ぶ飛ぶ時間
ビュンビュン飛んでく

う〜んおはよう  12時

う〜んそろそろ  14時

う〜ん朝ごはん  15時

う〜んお昼     18時

う〜んお出かけ  17時

あれ、もうこんな時間   20時


飛ぶ飛ぶ時間
ビュンビュン飛んでく!!

146 :名前はいらない:03/11/09 01:20 ID:01kNfyAD
なにもすることがないから
あしたすることを考えました
なにもすることがないと
嘆くことをやめました

147 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/09 23:38 ID:Herqgqjg
『 スパゲッティが出来るまで 一緒に楽しいゲームしない? 』

あなたは時間に逆らって  過去へと向かって。遠い未来から来たのですか?

そして世界と 世界を繋げた。

ちょっぴし自慢げに あなたは 時の砂時計をヒックリかえした。

148 ::03/11/10 02:00 ID:auoJJOiv
「虚無」

人が行く
コートをなびかせ、人が行く。
豪雨の中を、人が行く。

激しく萌えるキャラ求め、
秋の木の葉を舞い上げて、
鋭い眼光突き刺して、

コートをなびかせ、人が行く。

叶わぬ想い、
届かぬこの手、
それでも人は、激しく萌えるキャラ求め、

今日も人目を気にせず、人が行く。

149 :芸術家:03/11/10 22:26 ID:rE2JANh4
               雪
雨上がりの並木道 雨で濡れた僕の頬 頬をつたう熱い涙 君を想い涙を零す
冬に落ちる白い物 人はあわただしく道を行く 僕はそこに取り残され ただ熱い涙を零す
いつだったけな 君と歩いた並木道 僕の冷えた左手を君は ポケットに そっとしまってくれたっけ
けど もうしまってくれないね 僕の手は 水よりも 雪よりも 冷たいよ
手のひらに落ちた 暖かい涙 まだ 雪は降らないの? いつも冬にあこがれた いつも雪にあこがれた
君と歩く並木道 下を向いて歩く人 どこかなぜか苦しそう まるで今日の空のように 
雨はやまない 雪は降らない けど僕は 歩いてみるよ いつか君に会えるかも
そう思って頑張るよ

150 :名前はいらない:03/11/11 00:23 ID:Jt4inJkg
>>149良い!

151 ::03/11/11 00:34 ID:Jt4inJkg
「目を覚ませ!!」

ダッシュボードに、閉じ込められて
目を覚ます。

ヘリに追われて
目を覚ます。

額に葉巻を、押さえつけられ
目を覚ます。

喉の炎症我慢して、
水分0の唾を飲む。

ゴクリ

目が覚めて、
朝日を浴びて出かける準備。
急いで家出て駅までダッシュ。

電車が発車で目を覚ます。


晴れてるはずが外は雨。
時計は進んで静まる室内。

喉の炎症我慢して、
水分0の唾を飲む。

152 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/11 14:19 ID:zcAS3erP
『 未来への予防ちゅーしゃ☆ 』


ねほんの現実では 『 お前は大したことないんだから、せいぜいオレ・私の役立てよ。 』 という風潮が流れている。
姿のみえないヤツから 『 お前は大したことない 』

ねほんがとりあえず今は ここ(2ch)にいるよ?
『 お前は大したことない 』 という言葉はあなたが発するものではなく。 ねほんにそう思わさせることが一番大事です。 さあ何か足跡を残して、ねほんに『ああ。ねほんは大したコトない』って、思わさせてみせてよ。
ねほんから言わせれば お前は何もしない秀才に見えるよ。 おまえは大したことない。

というよりいーかげん。 同じ世界にいるけど 次元が違うというのなら、 どっちが上とか下とか関係ないんじゃいのか? 『上か下』かのレベルで話しかけるのなら。君は何の『部品』? というコトに気付いてくたさい。

153 ::03/11/11 23:26 ID:Jt4inJkg
「コミュニケート」

人は変わらない。
どんなに強く言おうとも、
どこまで追い込んでみようとも。

決して人は変わらない。

唯一変わるとするならば、
人を受け入れた時こそが、

変化の扉をこじ開ける。



154 :名前はいらない:03/11/12 03:28 ID:JzSJvUdt
11月12日水曜 午前3時10分
きょうもきみょうなじかんにいつもどおりでもなくともなくただ
なんとはなしにかだれかのいびき? それはわたしのゆめのなかでねむっているわたしの
きっとそのけはいにかめざめる。
あすはきっとおきない、いやおきれない。
時間軸にさまざまのスパンが交錯するとみえて、ちかごろはコンニャクだ。練ってみ、と壁に。
ああ秋は尿意のスパンがみじかくなるのが、むだづかいのようでつまらない。
ぼくも2歳くらいから、屁をひるときは片尻あげてしていたろうか。
古いパソコンがそんなぼくをみている。
とっとと電源落っことして本を読めといいたそうだ、そうそれが人のやりかただよ。
とりあえずチャンネルまわしてそれからだ今日は。

155 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/12 09:39 ID:fi8P8U4I
『 いつもあなたにジャマされて たくさんの新しい世界ができる 』

よのなか 物語を終わらせようとするヒトだらけ☆


物語を始めようとするヒトは いないの?

156 : ◆cha/xejyz2 :03/11/12 09:43 ID:/FI1eFoU
せんたくして

ねて

せんたくとりこんで

またねた

157 :名前はいらない:03/11/13 00:57 ID:dKGAonVT
霞を喰って、Bacaratのグラスに、Romanee-Conteeをなみなみと満たし、テイスティングした。
ブチェラッティーの宝石類をモデルやコンパニオンや、銀座のホステスどもに振舞う。
ハイ・ジュエリーの類は、スーパー・モデルへ。
野郎には天国を、つまり労働から解放してやった。奴隷状態からね。
海亀のスープを飲み、白ワインのシャブリを呑んで、ロブスターを戴く。
タペストリーを壁に掛けた。怠け者の大食漢。勲章をしこたまぶら下げて。
七面鳥、ターキー、チョコレート・ババロア、プリン、ヨーグルト、メキシコ・ステーキ、
テキーラ、ウォッカ、アブサン、ウィスキー、高雅な和食、コクのある中華、シャレた仏料理、
ひと昔前のトレンドだったイタ飯、ピザ、パスタ、生ハム、メロン、スモークサーモン、
ビーフストロガノフ、ビーフシチュー、インドカレー、英国風カレー、ホテルのカレーを戴く。
品川プリンス・ホテルに宿泊。キマイラとグリフォンに餌を遣る。
海老の天麩羅を食す。時間をワープした、そして次元をワープした。
異次元空間に突入。宝箱を開けた。ヴェルサーチのスーツで決める。
アルマーニ、グッチ、プラダ、ルイ・ヴィトン、シャネル、ブルガリ、ブティック。
高級バーに、高級ブティック、高級ソファー、高級酒、高級車、王座、玉座、王冠、
王錫、腕輪、耳輪、足輪、ペンダント、ネックレス、宝石箱、高級絵画、高級音楽、
高級文学、聖餐、ヴィンテージ・シャンパン、なべてを堪能する。
グランド・ピアノから流れる、クリスタルのように硬質な音色を愉しむ。
優雅な舞踏。ハイテク機器で固められた部屋の一室。知的に高級な世界、最高知。
高級品、ブランド品。高価な香水を嗅ぐ。高級娼婦を腕(かいな)に抱(いだ)く。
贅沢のかぎりを尽くす。ハーレムにトルコ風呂。聖なるパンを拝領する。
極楽往生、天国、エデンの園、楽園、パラダイス。

158 ::03/11/13 02:38 ID:QtXm4M+W
「眠れぬ夜」


街の灯りが遠くにあって、
ベランダに立つ私の頬を、ほのかに照らす。

冷たい風の音と、
小さい電車の音しかしないのに、

こっちまで音楽が聞こえそう。

体は冷えて震えだす。
心は楽しく踊りだす。



159 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 02:44 ID:WVPsZkJT
『 せんたくモノみたいに 風さんと友達〜! 』

おいなりさ〜ん☆

ラーメン風呂で 時計は 4時をさすー!♪  大好きな服に着替えたら〜!  大好きな音楽を聴いて〜!☆

待ち合わせの場所までの  さかみちを駆けのぼるー!☆

160 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 02:51 ID:WVPsZkJT
>158 不思議と風と音楽がたぶってる。

161 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 07:29 ID:WVPsZkJT
『 極上 タラコ 味 !☆ 』  ツナマヨせんたい !☆

コンビニへ〜!☆  かけあしさー!!☆

お気に入りの〜  冷めた  おにぎしさんを求めて!〜!☆  I DON’T LOOK BACK AGAIN!!!!☆



自転車をいきよくこいでー! ☆    心からぁ〜!!!   君の自由を願っているのさぁー!☆♪  さあ!!おにぎしさんを空を高くあげて!!!!!!  心から〜  君へ ありがとう〜♪ !

162 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 07:37 ID:WVPsZkJT
『 世界を末広がりにするには!☆  』

160では勝手に 158さんの物語を終わらせてごめんなさい。

161では 勝手に物語がおわっているので(窄まりなせかい)、 最後に 『 また会おうね〜!☆ 』 が妥当でしょうか。

163 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 07:50 ID:WVPsZkJT
『 トキを 超えた!!!  おまんじゅう!?☆ 』  おいしー!☆♪


いつも新しい 未来へすすむ いっぽは  無責任だけれど〜!☆


もし君の過去にこだわるヒトがいたら〜! ☆  叫べばいいー!♪  過去にこだわるヒトたちは ボクの可能性うばっている〜!おんぷ


だから〜!  君の過去を 指摘したボクに  激しいパンチを  カモーン!☆



その失敗だらけの  足跡が  大好きなんだぁー! 何よりも 完成した 美しい絵をよりもー!!☆  つねに 新しい一歩を 踏み出そうとする あなたが大好きさぁー!☆


たとえ〜!  世界中のヒトが  君の 過去(足跡)を指摘 したとしても   叫べいいー!!  ボクが君の背中を押すよー!!♪


だから 君には  いつも未来へと  歩んでいって欲しーい!!!  あなたの心の色がぁ−!! あの太陽さんよりも輝けるのさあー!!

164 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/13 08:20 ID:WVPsZkJT
『 RUN!  走れ!!  君の未来へ!!!☆ 』


はみがきシュクシュク なのさ〜!☆  お空さんにむかって〜!☆  はぁー はぁー


ボクら地球人だから〜!☆  この広いー 青空のしたで〜!☆  大地を強く! 蹴って〜!☆  走り続けるコトができるのさあ〜!♪☆

165 :かい:03/11/13 08:43 ID:T263WH4c
失礼・・・
記念ですよ・・・

166 :名前はいらない:03/11/13 19:45 ID:ApDMraaj
>>165 記念ようこそ(苦笑

167 ::03/11/14 21:29 ID:+Q3jxNFo
「輝く時」

大切な言葉は、一言だから美しい。



168 :名前はいらない:03/11/14 22:13 ID:602Ml8eg
「落ちこむ時」

人を傷つける言葉は、一言だから傷つく。

169 :名前はいらない:03/11/14 22:16 ID:+Q3jxNFo
>>168 イィ!w

170 :名前はいらない:03/11/14 22:18 ID:602Ml8eg
はは。167のパロディなんだけどね…。

171 ::03/11/15 22:06 ID:mBJvAXnb
「赤い手紙」


「いつだって幸せになれる場所なんだ」
その手紙は、映画の中に封印される。


永遠に渡す事が出来ない手紙として。

これからデジタル。
永遠に消えない証拠として、
生まれ変わっても見れるだろう。

永遠に届かない手紙。
皆が夢見るその手紙。

これは、自分の手で掴まないと中身は見れない。
永遠の手紙。



172 :名前はいらない:03/11/15 22:26 ID:OSQHAX20
>>170さん
哀愁あるね。好きよ。^^

173 :名前はいらない:03/11/16 01:33 ID:gd7WAb1u
俺は史上最高の哲学者だと思い込んでたなんて 勘違いも甚だしい

でもまあそんな事どうでもいい事だって気が付いたから

良しとしておくか 凡人ならでは特権も有るしな

お気楽で俺にはその方がいいのかも知れんし

いくらロジカルに 哲学的に考えたって

俺は腹が減ったから吉野屋に特盛り食いに行って

家に帰ったら嫁とセクースしたくなって 

クソして寝るだけだからな

174 :禿しく言い訳。そして逃:03/11/16 02:30 ID:FHV9tdbk
午後まで待ってつかあさい。
ビン底に残った空気で
判を押そうとしたまさにその時
余計なことをかんがえる。

それは、それは、大好きなチームを
漏れは、失ってまうかも。

今日、6:00、AM。沖に返った魚のようだ。          たぶん
いったいどんな匂いがするの
もしも眠っていなければ あなたの部屋に睡眠薬を
ひとつぶ焚いて 逃げようか

昨日も今日も忙しい


175 ::03/11/16 22:04 ID:Xf+pFrwP
「穴埋め問題」


駅のホームで電車を待つ。
冬の風が飛んできて、
スカスカの僕を抜け通る。

いつからだっけ、
こんなに風が染み渡るようになったのは。

いつからだっけ、
こんなに夕方が寂しくなったのは。


埋まる事のない穴埋め問題。

今日もまた、
間違いな答えを埋めていく。

176 :JOKER:03/11/16 22:46 ID:rHQpNBJd
今日は少し雨が降った
傘を片手に散歩していた僕は一人
ダンボールの中うずくまる君も一人
雨はしとしと降っている。
そんなに強い雨じゃあない。
ほっておいても君は大丈夫。
少しの間濡れて寒いだけ
ダンボールの中君の鳴き声が響く
僕の片手は千円のお気に入りの傘
青いチェック柄のお気に入りの傘
ダンボールの横やっぱり置き去りにした
しとしと雨で視界が滲む中
千円で君が寒くないなら
それでも良いかもしれないと思った
濡れながら走って帰る僕
雨も僕には温かかった。

177 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/16 23:28 ID:O8sqWlTH
危険な数字は ゲマトリア古数術として使わない方が良さそうだ。
21 13.13.16.67:68.2.5 65

178 :名前はいらない:03/11/17 02:06 ID:T0zsbl30
空腹とは異なる質の 
飢餓感
虚無と言う名の隙間に 
甘く染み渡る
クッキー 
チョコ 
アイス 
コーラ 
ケーキ 
プリン
ほんの一時だけ隙間風が止む 
安堵感 
だけど
満ち足りた瞬間は 
すぐに消える
そして
身に付く脂肪のみが永く残る
それでも
太ると言う危機感と
止めようと言う焦燥感は
確かに
色濃く存在する


179 :名前はいらない:03/11/17 03:19 ID:Nj+PJTu6
だーらだーらと
横たわる
ぶーるぶーると
震えてる
ラーララーララー
歌いたい

180 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/17 06:12 ID:wVIW7N4P
逆に強すぎる数字はバランスを崩すらしい。 ゲマトリア恐ろしき数術よ。
1 3 5 5.24.37.5:68.52.16 1

181 ::03/11/17 21:07 ID:LYR7rVas
「あったか〜い」


闇を照らす灯り
冷え切った指を酷使して、
冷たい硬貨を流し込む。

ポッ
と赤いランプがついて、
僕と君を照らし出す。

淡い光を浴びながら、
ホットココアを1つ買う。


あと少しで、
本当に凍えそうだった瞬間を、
ホットココアが満たしてく。



182 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/18 21:40 ID:X7mhziSB
K1 サワーの挑発 あれはどー見ても ラリってる。

183 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/11/18 21:47 ID:kfHjozH/
北朝鮮オンラインはおもしろいな

184 :名前はいらない:03/11/18 22:33 ID:eVLz/Pls
朝、目が覚めていてもわたしは布団の中にいます。
時計をみればいつもよりも早い時間で
わたしはもう一度目を閉じるのです。
布団はわたしを永遠に包んでくれるのでしょうか。
そうでなければこの心地よさはなんなのでしょう。

昼,わたしは半分ほど向こう側にいるようです。
なにも聞こえない 見えない 感じない
そうなることがこの時間をすごす方法。

夜、わたしは空っぽだったからだを満たそうと
急に必死になり,話してみたり笑ってみたり,
好きなことを眩暈がするまでやってみたり。
それでも、空っぽなことは変わらないとわかっているのです。
多分,明日も明後日も変わらないのです。


185 :ピース:03/11/18 23:45 ID:gOtN4f7K
あ〜風邪ひいた
鼻水たらしながら、つつく鍋
せきしながら、机で勉強
あ〜風邪ひいた

186 :犬大好き:03/11/19 03:17 ID:Qs6UNhh0

・・・清潔 ・・・
見る アイス お天気雨 蛇 速い
ガソリン 星
QP 青い ビニール 靴
塩 冬 金魚 アロエ 神社


・・・不潔・・・
月 噛む うさぎ 携帯 雨 髪
赤い 牛乳
川 くし 鉄 夕方 近い
虹 甘い 雪 南の


分類してたらつぎのお客さんがきた

187 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/11/19 11:19 ID:vaGyu0hB
『 Raquna Aiz Nehon 』
  666 333 999   ⇒ 000

神へ この世界の創造主への最後の抵抗と  私の罪

20になる前に


2に針を1つ通して   80に変える    8を 0 2つにかえて   000 とする。


0が3つ。




52 67.65.13.32:31.1 5 3.1 67

188 ::03/11/20 20:54 ID:rdxL3z1Y
「セキが出る時」


冷たい首筋。
撫でるような冷気が通り過ぎ、
僕の体力を奪ってく。

コホッ コホッ・・・

セキが止まらなくて、
頭もクラクラ。


コホッ・・・
一つ咳が出るたびに思い出す、
過去と今。

コホッ・・・
大好きだったあの人と、
これから好きになる人の、
笑顔が交互に見えてくる。

静かに光るツリー。
たった一つの願い事、
それは、、、、。



189 :名前はいらない:03/11/20 22:09 ID:OIjGhDRX
眠る眠る眠る
現実の世界で
閉じる閉じる閉じる
目が開かない

190 :名前はいらない:03/11/21 06:12 ID:pBpqWbsx
もう誰にも迷惑かけたくない。 そしてそろそろ私も前から行きたかったところにでかけよう。

191 :Halca:03/11/21 20:46 ID:uRH0TMVv
数日ぶりに、君に会う
久し振りに見た君は
何も変わらず、その笑顔
挨拶しても、いつもの通り
二言三言、目を伏せる

けれども。

君の心は迷ってて
秘密の欠片を打ち明ける

苦しめたくは、ないけれど
お願いだから、消えないで

君の帰りを待ち侘びる
吐く息の白い帰り道

君と歩いた帰り道

192 ::03/11/21 20:56 ID:wTr5lCxe
まじっすか?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

193 :名前はいらない:03/11/21 23:17 ID:7aDLLHlE
壊れたのはいつ振りか
あの人の声はいつ振りか
染み入るから
冬は透明で
あなたには顔がなくて
私の震えは音もなく止まる

194 :名前はいらない:03/11/21 23:29 ID:IgGbQdRG
その十字路を進む俺の車に、左脇の青い乗用車が飛び出した。
俺は急ブレーキを踏んで「なにするんだ!」とその車を睨むと
若い男が左手で「スマン」と謝って停車していたので、憤慨し
ながらも俺はアクセルを踏んで先へと進んだのさ。
なんだか久しぶりにドキドキしたぜ。

195 :名前はいらない:03/11/22 23:06 ID:Os2o5COq
思いのままに書き作れば 何ゆえあってか恋文となり
天真より恋を投げ入れようとすれば やけににがぁい言い訳となり
根付くようにと願いを込めたら 言い得て妙 胸にきつく刺さるナニガシ

見よ。
この私の或る日の記憶を。
真心、それは最早、ギャグだ。
間違いない。

196 ::03/11/23 00:19 ID:2HmVMu/X
「吸い取る人」


友達
それはかけがえのない存在。

友達
それは楽しい時を増やす存在。


毎日のように電話してきては、
愚痴だけを吐き続ける。

こちらの事は考えず、
病気だろうが関係ない。
軽く1時間は越える失笑の連続。

文章の構造を考える余裕すら残さない存在。
僕は、そんな友達はいらない。



197 :名前はいらない:03/11/23 02:25 ID:CVLpXi1x
>>196
ネタをネタと(ry

198 :名前はいらない:03/11/23 07:33 ID:p57e71VE
朝からなんか騒がしい夢見た

でもそれも思い出の一つかなって思って
私はいつものように一日に期待してみた
今日はどんな事あるんだろうか
どんな素敵なことがあるんだろうか
どんな楽しいことがあるんだろうか
でも今日は一日家で寝ていたいな
どうせ明日は休みなんだもん
そんな日ぐらい寝させて貰います

199 ::03/11/24 01:14 ID:FmaCcx39
「吐息」


シーツの感触から温もりへ。
しっとりとした髪の毛が、
僕の首へと流れてく。

君の香りに包まれて
肌の上を手が滑る。

窓の外ではクリスマス。

吸い込まれるような瞳を見つめ、
シビレるように目をつむる。



200 ::03/11/24 22:00 ID:FmaCcx39
「コツツボ」


一人のお婆さんが持っていた。
数人の黒い人影は泣いていた。

でも、
おばあさんは微笑んでいた。


電車に揺れながら、
冬の夕日があたりを照らす。

箱の上にのる手はシワシワで、
小さくなったその人を、
大事に大事に抱きしめる。

周りの黒い人影は泣いている。
お婆さんの微笑みは、
夕日に負けない優しさで、
小さな箱を包み込む。

201 :名前はいらない:03/11/25 03:07 ID:Us/8NQQp
隠棲ニ飽キマシタ
久方振リニ山ヲオリヨウカト思イマシタ
 
…デモヤメタ
無神経ナ現代人ニ傷ツケラレ
メソメソ泣キ帰ルノガ目ニ見エテイマス

202 :名前はいらない:03/11/25 04:54 ID:zKtAA//g
これを広めようぜ!

[悪=ナルシスト論

日本という国はナルシストが多すぎる。
ガクトしかり、河村隆一しかり
こういうやつがウケるのはナルが多い証拠。
悪いやつは、たいがいナルシスト。
ナルシストが日本をホロコーストした。
ナルシストを撲滅しましょう。]

203 :中坊林太郎 ◆b5UvvVrL/A :03/11/25 20:30 ID:8JcO4jCA
親は関係ねえだろ、親は!

204 :名前はいらない:03/11/25 21:29 ID:kO4nnCdy
>>202
ホロコースト…
しかも、「日記」と書いてるのに、「これを広めようぜ!」かよ…

死滅するのは喪前。決定

205 ::03/11/25 23:07 ID:CDIvlZtm
「凍りつく人さし指」


暗黒の世界で、
天に向かって指をさす。

無数の方角から風は吹き、
ゴールを隠し、あざ笑う。

身も心も冷え切った、
こんな世界で指をさす。

握るコブシとは裏腹に、
ピンと張った指は冷え切って、
いつしか指は凍りつく。


しかし、君の目は死んでない。
どんなに冷たい世の中で、
どんなに偽りの世の中だろうが、
君の目はまだ死んでない。

凍りついたその指を
自分の未来へ指さして、
風をまとって歩き出す。




206 :名前はいらない:03/11/27 17:39 ID:TfF5gOls
俺の休日

渋谷のイメクラよやくしないでゆくううう♪
写真を見たらぶすばっかりいい♪
二件目をのぞくとおやじが臭いいい♪
「またきます」とうそをついて飛び出すおれっ♪
三件目の店は床にゴキブリいいっ♪
ドアを開けてまた閉めるよ♪
渋谷はだめだと山手線に乗る俺池袋へ向かう♪
四件目のお店でやっといい娘がああっ♪
「30分ほどできますので」と脂の乗ったおやじが言うよお♪
どきどきして待つよお〜♪
けど一時間後、写真と違うおばちゃんがああああっっつつつうう♪
俺は部屋をとびだして、逃げ出した
金を返せっ!金かかえせっえ!金を〜〜かえせええええええええっ!!!
せんきゅーーー!!!♪

207 :名前はいらない:03/11/28 06:10 ID:FDJYV5Y5
さっきまでの天気がうそのよう
流れ星に向かいこう叫ぶ
「オマンコ」
あぁ・・なんて自然は寛大なのだ

208 :せろさ ◆FSnm09kHak :03/11/28 12:12 ID:IW/T6Jk8
『遠い過去 そして 遠い未来』
時間を味方にしたとき いつだって 君に会えるさ。 

209 :名前はいらない:03/11/28 13:51 ID:Uf12B35b
[diary]

エレベータに乗って
「上へ参ります」
エスカレータに乗って、
下へ降りる

60F建てのビルディング
トラック、ダンプ、コンボイ
エリアとしての工場
生産工場、そうハムの生産工場

ブロイラー、窓ガラスの整列
メトロ、阪神工業地帯
カッパーベルト、輸送ヘリ
マクロファージ、道路公団

チューブ状の地下鉄入り口
自動ドア、都市、地方、都道府県
国家、独立国家、地方分権、
めぐる、めぐる、世界がめぐる

210 :名前はいらない:03/11/28 15:39 ID:Zu7s7QHc
>>209
ビリー・ジョエル風だな。

211 ::03/11/28 23:25 ID:DytuP+QF
書けるかな。

212 :名前がない:03/11/29 11:31 ID:Ugw7YWvI
きっとあなたの隣でうっかり居眠りしてたから、
どんどん距離が見えなくなってた。
曲がり角で待っててよ、
1人で歩けるあたしじゃないのに

213 :名前はいらない:03/11/29 13:02 ID:3b9DGO12
(RIP SLIME風)
タクシー乗って ネット喫茶きて ソーダ飲んで
今日は9の日だけど 半額デーだけど
2chきたら普段やってることと全然変わりません おまけに毎日夜は2chできません
だって家にネットがないから 金もないから
実況やってる香具師うらやましい お前ら全員うらやましい
http://sc.runsystem.co.jp/net/

214 ::03/11/30 23:49 ID:0j+murD3
「迷走」


好きな人には彼氏いて、
相棒PCは病気になって、
120GHDはブッ飛んで、
卒論用映像にはコピーガードがかかってて、
なんとか解除しても
機械の不都合で音声再生がおかしくて・・・。

残り時間は刻々と、
僕の精神を削り取る。

215 :名前はいらない:03/12/01 12:28 ID:AZGCxl3G

変わらぬ言の葉

風と共に来る

夢々疑う事なかれ

願いは叶う



216 :無名:03/12/02 17:29 ID:ZyM6iQzT
咲ききっていないチューリップが一番素敵
桜は、満開よりも七分咲き
お寿司は、食べる前が一番おいしそう
夢が叶うより、叶えようと追う方が生きがいがある
なら、人間はいったい何を望んで生きている?
何を願って生きている?
この今が、一番幸せなのに

217 :名前はいらない:03/12/02 20:23 ID:CC8ZDv3i
なんとなく生きてるだけさ

218 :名前はいらない:03/12/02 22:13 ID:rvdaf+8G
あのコが、友達のあのコが旅に出た。
行く先を告げずに、携帯もつながらず...
どうしてですか?私のせいですか?
心配だ・・・・
お願いだから、家に帰ってきてください。
もし私が原因なら
あやまるから、もう困らせないから
帰ってきてください。帰ってきて。



219 ::03/12/02 23:42 ID:tBI7kchG
「湧き上がる香り」


まぶしい朝日に目を開けて、
新たな光が突き抜ける。

すべてを感じて歩き出し、
僕は前へと歩き出す。

花・パン・紅茶・金属・人間。

それらの香りが僕らを包み、
毎日過ぎてく時間の中に閉じ込める。

そこで目覚める朝日の目。

突き抜ける光の中に、
新たな香りを感じて立ち上がる。

僕は知っている。その中に何があるのか。
その先に、この先に、
いったい何があるのか知っている。

だから進めるこの道を。

だから歩けるこの世界。


220 :名前はいらない:03/12/03 01:29 ID:PBEcVIZ+
あなた 結婚してからいつもゲームばかりですね
お茶いれても

あぁ とか おー とか
気のない返事ですね

顔も知らないお友達は増えましたか?

また2ちゃんねるか
なんて言わないでください

寂しいんです
背中を見るのが嫌なんです

221 :名前はいらない:03/12/03 01:46 ID:iYsZ1wJB
今日も
朝起きて
仕事行って
頑張って働いて
仕事終わって
コンビニ寄って
弁当とお茶と雑誌買って
家帰って
飯食って
風呂入って
雑誌読みながら
テレビ見ながら
くつろいで
オナニーして
屁放いて
糞しながら
歯を磨いて
寝る
平凡無事な一日でした。

222 :名前はいらない:03/12/03 21:34 ID:GTR9j/4X
めが薄くなった
口元がおぼつかなくなった

世界のなまえが沸騰していました

223 :名前はいらない:03/12/04 20:32 ID:oydTxNA+
父が死んで3年
今日気持ちの中で
別れを告げることができました。

224 :マメシバ:03/12/04 22:30 ID:XloQnci4
ずっとずっとぼんやりとした
気持ちのまま一日を過ごした
発する言葉がすべて とても軽かった

心が定まっていない
地に足がついていない
心がバラバラに散ってる
本当に言いたいことが言葉にならない

ここ数日ぼーっとしてる
顔も知らないアナタには
遠い遠い話しかできないケド

ここ数日の自分は
何か「ウザイ奴」
明日も続きそう

225 :Halca:03/12/04 22:58 ID:kV267FGV
へこんだ気持ちの赴くままに
喫煙所へと足を運ぶ

一本ちょうだいと尋ねたら
やめときなよとたしなめられる

その場で愚痴を聞いてもらって
煙吸わずに気持ちは晴れる

226 ::03/12/05 00:16 ID:7/GeMe+Q
「震える体」


短パン。
それは元気の印

短パン。
それは若さの象徴。

短パン。
それはハミチンの予言。

コートの群れに忽然と、
駅のホームにそびえ立つ、
生足

コケのようにビッシリと、
黒い草原が果てしなく。

半そで半ズボン。
上も下も白で統一。
靴はもちろん100円均一。

黒いコケがなびく時、
彼のメガネが光りだす。



227 :名前はいらない:03/12/05 14:36 ID:m98ySsLu
ジレンマ 着ているセーター
もっと長い袖に替えて
昨日からの夢を断ち切りたい
そうしてここまで来て
なんとか持ちこたえて
洗いざらしのままで 一生を終えたい
セーターよ
君の内側に潜むこの心を打ち砕いてくれ
そしてほころびをからませる程の
熱情を閉じ込めてくれ

228 :名前はいらない:03/12/05 16:51 ID:QYCQcVBs
顔を覆う僕に声をかけていく
優しい君の笑顔は少し泣いていた

私だって辛いことはあるの
でもそれを隠して毎日を生きているの

そんなことを言っているみたいな複雑な表情

でも僕は君のこともっと知りたいと思う

考えることなんてきっと時間の無駄
今考えてわからないことはずっとわからないものなのよ

考え事をしている僕を悩んでると勘違いした君
それって励ましかい?って訊いたら

私は励ましなんてしないって

じゃあ、何だよ

わかんない

僕もわからない

とりとめのない会話

いつか 別れがくるまで

229 ::03/12/06 00:55 ID:BDHS8/Bv
「音楽のように」


バスを待っては曇り空、
届かぬ想いが重なって、
ため息一つでバスが来る。

何百と開くこのドアは、
毎回ようこそニューワールド。

エンジンと、友達の声が心地よく、
車内を響かせ揺れて行く


椅子に座って曇り空、
カードリーダーが切なくて、
ピピッと音鳴り思い出す。

何百と始まる授業たち、
毎回ようこそニューワールド。

椅子の感触と、教室の音が心地よく、
あそこに座った面影が消えていく。



230 :名前はいらない:03/12/06 01:24 ID:Wa1SCNpp
何事も
予想がつかないものです
例えば今日の 突然の雨など
いい例でしょう? 関東地方は今日は雨
天気予報でそう言っていた 
それを聞かずにいた者にとっては
それは突然の出来事になってしまうのです
君に話し足りなかったことはまだまだたくさんある
なのに いつもこんな調子で 
予定調和の突然に巻き込まれるやられ役
それを見て
面白がってる観客もいるのでしょう

231 :embryo ◆3Xu0//S666 :03/12/06 01:31 ID:svvitiZf
せわしない せわしない 月が満ちてもせわしない
季節はずれの蛙の声が月明かりを霞ませていくよ
あまりにも木々のざわめきと混ざって溶け込んで
目を瞑っていると飛んでいってしまいそうだ

こんな日はコタツで蜜柑でも食べて腹を満たそう
僕は月が墜ちるまで見えない風に攫われているので
無駄に寒く鬼気迫る風が吹く 空に無い月

232 ::03/12/06 20:46 ID:opy04YyQ
「風穴」


暖かいコートに
ホットココア。
冷たい手がかじかんで、
やけに熱く感じてしまう。

あの人の手はいつも冷たかった。
自分のなんかより、ずっと冷たかった。

罪悪感と寂しさが、
新たな人を見るたびに、
どんどん深くなっていく。

あなたに、心に残る物語というのを、
教えられたのかもしれない。



233 :名前はいらない:03/12/07 06:02 ID:K/53h0vA
それが大人になるって事なら
子供のままでいい
頭が良くなると言い訳が上手になるから
馬鹿でいよう
小さな幸せを集めて大きな幸せにしよう
昔、そんなこと考えてた
でも今の私、みんなに幸せだよって笑ってる事が自分への言い訳になってるって気がついたの
価値観を下げて、自分を慰めてるだけだった
だからいつも、物足りなさに、不安になる



234 :はがき ◆FSnm09kHak :03/12/07 09:09 ID:vbD5cQ1g
『 だって地球人ですから☆ 』

調子にのるなと言われ

逃げるな言われ。


そうボクらは自分のコトしか考えていない。
調子にのるな?
逃げるな?


ボクは選び そうさ!特別 A級 地球人になろう!

235 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/12/07 09:38 ID:vbD5cQ1g
『 その背中を追って  いや向こうが逃げているの こっちが追っているのか 』

あなたはボクの偽りを愛し
あなたはボクが不幸だと 何故か嬉しそうだね

あなたはそんなボク救って 英雄気取り
もう大丈夫だよと  ボクを抱きしめて  ボクを人形にして  ボクの自由を奪う


誰もボクの自由を愛さない
ただ あの人だけをそんなボクを 愛してクレた

その手紙を読んだパイロットは泣きながら 食堂でスパゲッティを食べていた。

236 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/12/07 09:44 ID:vbD5cQ1g
『 いや。おばちゃん ボクはあの鳥さんの気持ちを知りたいだけなのだ 』

誰も愛してくれない?
そんな決め付けはよくないよ  掃除のおばちゃんが腰掛けてきた

ほっといてくたさい。 つД`)

それはボウズは作った世界だろう?
おばちゃんの 眉間にシワがよる(コワイよ。)

出発のブザーがなる


行かなきゃ。

237 :【刀z真夜中の楽師【刀z:03/12/07 13:25 ID:ERkiGOzo
嫌われているのに何故近づこうとするんだ自分!
もう一月も前におわったんだから
もういい加減にあきらめれよな
心の中でも意地張ってるんだよな
本音で話せば良いんじゃないのか?
切ねぇ・・・
まだ好きなんだよぉ!!ヽ(`Д´)ノ

238 :名前はいらない:03/12/08 23:50 ID:RZvbzm9k

月に祈ろう

願いが届くように

想いが届くように

同じ月の下に眠る君へ


月に祈ろう

君の想いが届くように



239 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/12/08 23:53 ID:rAlrzIov
kaitye


240 :名前はいらない:03/12/09 12:59 ID:FH0+7MZ8
キザなセリフって?
もてる男って?
やめたやめた
そんなのいくら考えても分からねえし
そんなセリフなんて出て来やしねえ

俺は俺らしく
不恰好でも 人に優しく

そう心に決めた丁度10年前の今日

俺が10年前に生まれ変わった日
そうさ今日は 俺だけのアニバーサリー

241 :名前はいらない:03/12/09 15:38 ID:8MjQTrz0
昨日、
10円拾った。

が、

二万円落とした

ちょっと損したような気がした。

が、

ちょっとどころではなかった。

残念。


242 :名前はいらない:03/12/09 16:10 ID:wmXzafbb
今日
二万円拾った
今から交番に届けるね。

243 :名前はいらない:03/12/09 19:40 ID:bZIlV+re
しかし、その交番は交番じゃなかった。

244 :名前はいらない:03/12/09 19:43 ID:dwM5d+U/
ばれましたね。白状しましょう。通称ネコババ交番です。

245 ::03/12/09 19:59 ID:bZIlV+re
「前提」


矛盾だらけの世界。
生きるためにお金を稼ぐのか、
お金のために生きるのか。

助けるために行くのか、
建前のために行くのか、

本心とかけ離れた事をする連続。
これだけ長く続いてるのに、
誰もやめようとしない現実。

地球が平和であるかぎり、
隕石や宇宙からの侵略がないかぎり、

永遠に、人間は進歩しないのかもしれない。



246 :Halca:03/12/09 23:55 ID:hcfU5XYk
>>238
こういうのスキだなぁ。しみじみ。

247 ::03/12/12 21:55 ID:YBPQhwNb
「潤い」


小声で聞こえる囁き。
唇の湿った音がこだまして、
僕の頭をかき乱す。

消え入りそうなその声に、
いつも心を洗われる。

黒い瞳に魅入られて、
僕の心が消えていく。

248 :名前はいらない:03/12/13 15:01 ID:utpzHl1+
かけるか?

249 :名前はいらない:03/12/15 08:23 ID:OeGDS/QN
心はまるで水のように
自由に容を変えていくのに
身体はまだ氷のように
自身を硬く閉ざしている

水はどこまでも流れていく
重力に惹かれるように自然に
だけど氷はただひたすらに
地の形を写して留まっている

溶かす熱は何か
今は探している
心に身体を追いつかせるための
束縛を解く鍵を

身体がまるで水のように
自由に容を変えられるなら
心の思うまま成すままに
僕は自由を得られるだろう

250 :名前はいらない:03/12/21 02:31 ID:qXaYAHX+
今日は忘年会
飲んで酔っての無礼講

いつもは言わない事いってりしてみる
みんな、うんうんと言っている。

次の日出勤したら
上司に呼ばれました。

来年転勤ですか・・・
そうですか・・・

251 :名前はいらない:03/12/21 02:40 ID:q132RRG8
せねばならぬこと多かれど、
せねばならぬと気ばかり急きて、
せねばならぬと思いしままで、
日毎日毎に日は暮れる。

252 :名前はいらない:03/12/21 03:17 ID:cH1bnTWl
自分を見つめてみる
さて、自分はどれほどのものだい
ずっと昔から、そう高校生の頃から興味を持つのはその事だけさ。

こうやってふやけた頭で考えてみる。
自分にはどれほどの才能があるんだい。
自分にはどれほどの友人がいるんだい。
自分にはどれほどの家があるんだい。
自分にはどれほどの身長があるんだい。
自分にはどれほどの料理が作れるのかな。
自分の言葉はどれぐらい人の心に残るんだろう。
自分のダンスはどれぐらい人の気持ちをかりたてるんだろう。

ふやけた頭で考えてみて
自分は完璧だと思う刻がある
自分はなんでもないと思う刻がある
本当はその狭間なんだろうけども
グレーゾーンに自分を置くことはまずない。

若いってことなんだろうけど


253 :名前はいらない:03/12/22 09:33 ID:l/3y0o0b
名前も顔も出さなければ
悪い事も赦される場所だと思い込む奴らの中で
名前も顔も出して心の善悪と戦う自分がいて

凹む方が悪いだの信じる方が悪いだの
根本的な問題を棚上げにする事自体を
悪だと思いもしない奴らの中で
素直に正直である事を信じようとする自分がいて

存在自体が既に確信である事を忘れて
力や立場や評価を狂ったように追い掛ける奴らの中で
存在そのものに確信を持とうと気を張る自分がいて

真正面からぶつかる事を畏れて
影で気を吐く事に心血を注ぐ奴らの中で
光の当たる場所で走り回ろうとする自分がいて

どちらも互いを畏れていて
どちらも不安を感じていて
ただ時だけは平等に過ぎて
結局触れ合えないまま遠ざかる

254 :名前はいらない:03/12/27 16:36 ID:4SZAB9o8
これからです
魂踊る謝肉祭
ゆるゆる沸き上がる
マグマのような

一気に吹き上がれ
その刹那は真近



255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :名前はいらない:03/12/27 18:50 ID:v8EQ/nn/
みんな頑張ってんだなぁ 私も頑張ってるんだけどなぁ
みんなはどんだけ頑張ってんだろうなぁ
表に出してくれないから 基準がわかんないんだけど
私の基準は相手の基準と同じなわけないから
知ったとしても こんがらがるだけだろうし
私は恵まれてないんだろうねぇ
みんなが恵まれてんだろうね。
だって私は 人一倍頑張ってるつもりなのに
全然君等には追いつかなくてさぁ
もどかしくってさ 泣きたくなるけど
涙はうれしいことがあって それで流したいし
くやしいことがあって それで流したいし
もう 疲れたからやめようかなぁ
でも 未来の私が今の私の望む場所で立ってるような
そんな気がするから 私はまだ 立ち止まれないんだよね。
立ち止まっちゃえば 私はいつもの私でいられるわけだけど
立ち止まっちゃえば 全部が崩れそうな気がするからね
あ〜 今日はどんだけ勉強したかな
もうちょっとで 冬休みも終了ですよ。

努力が実らない受験生。
だってネットしてるから。

257 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/12/27 20:04 ID:xFXCJSo7
『 イルカ おどり 』
52 65.13.16.31:13.67 3.1 67

ピザを1つ
ええー  スーパーコンボ

サービスけん? うーんっと ぺぷし ください。




258 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/12/27 20:06 ID:xFXCJSo7
257 ⇒ 13 24.52.1 3.13:67.31 1.65

259 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/12/27 20:10 ID:xFXCJSo7
259 = 258 = ドミノ たおし〜 ☆

260 ::04/01/06 00:20 ID:f825X1ff
「あけまして」


あけまして、
年があけておめでとう。

すでに6日、
どこへ消えたよお正月。


また、どうぞ皆さんよろしく。

261 :オダマキ ◆lDB/HIR2h2 :04/01/06 00:55 ID:K01tpVio
** 本当はLOVE★ハンター **

急がなきゃ!
狙ってたあのカワイイスカート、あの素敵なブーツ、あのパンツ・・・
急がなきゃ!
売り切れるその前に
急がなきゃ!
キュート★なアイテムがワタシを呼んでる☆
急がなきゃ!急がなきゃ!ちょっとそこ、ど い て!!
もっとキレイになって、もっとおしゃれ達人になって、もっとステキ系美人になって・・・

だけど
本当に欲しいのは

あなたのミ★ L・O・V・E ★ミ

本当は
LOVE★ハンターなの・・・(はぁと

262 ::04/01/06 21:38 ID:oTXXH0uo
「踊る骸骨」


暗い森
木々の隙間の月明かり
窪んだ瞳が目を覚ます。

ずっしりと、
湿った空気に踊らされ、
一人寂しく踊りだし、
見えない客が、無音の拍手を捧げてる。


月明かり、彼のためだけ輝いて
月明かり、見えざる客たち惹きつける。


それのように冷え切って、
彼の心を映し出し泣き叫ぶ。
もう、流したいのに流れない。

孤独に震える彼だけど、
ずっと一人のはずなのに、
見えないお客はそこにいる。



263 ::04/01/07 23:16 ID:fQVK4dGU
「長い夜」


リゲイン

液晶画面

時計

寒さ

音楽

音楽

・・・音楽、時計、重圧、明り、寒さ、時計、、、、


リゲイン

液晶画面

時計

・・・音楽、時間、アロマ、香り、時計、レポート。。。。

264 :三半規管:04/01/07 23:58 ID:AlQ14LHP
今日、私はとうとう叫ぶ
耐え切れなくなり奇声を発す

何もせず睡眠過多で毎日過ごして1週間
ああ そろそろ何かをしなきゃ欝に襲われる
ああ そう思いつつ何もしない1週間

そして今日対に限度がきて
耐え切れなくなり2回叫ぶ

キィアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

存在自体が迷惑で 才能もない ただ親不孝
生まれてくるんじゃなかった 生きていていい筈が無い
そろそろ自分は自殺するだろう 死にたいな 死んでしまえ

とうとう自殺願望が根付いてきた
無意味に涙が出てきた やばいやばい

仕方なしにピンクのカプセルの薬を飲んでみる
30分後陽気な私にこんにちは







265 :名前はいらない:04/01/08 06:26 ID:womTXik2
>>264
アキラみたいな世界だな。

でも、自分愛さないと鬱は治らないよ。

266 :名前はいらない:04/01/08 07:03 ID:RVjfURXr
『通勤電車』
いつもとても混んでいる
目の前にはゴキブリてかりのポマードマン
やることなくて落ち着かないキョロおじさん
とにかくむさくるしい
高校生と目があった
これは俺に気があるな
と、小さい勘違いで暇潰し妄想しながら到着の時を待つ
駅についた
電車降りた後、大きく深呼吸
おっしゃ〜!
と思った瞬間腹痛くなった
通勤電車の副産物
トイレに向かって毎日の通勤の区切りをつける

267 ::04/01/11 02:22 ID:69Hegm9o
「ガラスの光」


街中を、
ヌルイ時間が過ぎて行く。

途切れ途切れの記憶の中で、
あの時の時間も過ぎていく。


消え去る人々、
増え行く人々、
飛び立つ人々、

それぞれ違いはあるけれど、
一つの時間で生きている。


街中を、
青い光が過ぎていく。

進化の歴史のこの今で、
でっかいビルがそびえ立つ。

街中を、
青い光で反射させ、
色んな想いを反射させ・・・。

268 : :04/01/11 03:24 ID:qCfK11je
@:『 ねほんの絵日記 ☆ 』 

本物?: 私は ねほんで在るため

      ねほんを守るため   人を平気で殺す(もちろん精神的に)  凶暴なねほんを創り上げた


A: ささないことでも  噛み付き  血を欲する。  言う言葉は  はっする  奇声は  「死ね!!!  死ね!!!!  クズが!!!!  がおー!!」
  それが 釣りであろうと  とことん  せめ!!!!!!!  せめ!!!!!!!!!!!


  破壊!!!!!!!!!!!      抹殺!!!!!!!!!

   おらああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


本物: っとここまでにしておこう。
    2人は仮の姿である   私は私を都合よく忘れさせるから、 私は今のところ2人しか用いない。



他人にいちいち分かり易いように番号ふっているは誰だ!?
他者はこの優しさを求めている気がする。
そのクセ自由な時の誰か(私以外に限らず いろいろ)には  憧れるのだ! それはまるで別世界のように!!
そして  自分のまわりどうしで  お互いの才能を潰し合う。
うーん  バカの契約でも在るのでしょうか? ☆

269 :自作自演 演技と言えるでしょうか:04/01/11 03:32 ID:qCfK11je
>268

『 その中には何人いた  私は数にはいる 』


うぜえ!!!!!!!!   死んでろ!!!!
まもりたいの?
おまえも 消えろ!!!!!!!!!!!!!!!!!  
しんでろ


破壊者はなぜ破壊をやめない
もろい私には必要なのだ 未完成のあの ねほんには

この私は誰だ?  そのケダモノを飼うものか?



そうか  記憶は消えたことに気づかないように
私は 3人に訂正すべきあった。


他人には書いていない よって ケダモノを使用して 私 ねほんを守ります。

「 死ね!!!!!!  クズが!!!!!!!!! 喰いころされてえー のか!!!!!!!!!!!!!」

270 :マメシバ:04/01/11 05:59 ID:+e/NTWDH
湧き上がるものこそが詩だ
浮かび上がる言葉こそ
自分を着飾らない最良のもの
目を綴じて憂うこと
見開いた空
瞳孔の向こうにある闇
突如訪れる嘲り
顔を覆って目いっぱい怒れ
イメージに流された君こそが君だ
言葉を駆って
自分を見ることをやめない
今日は言葉の上に立つことができた日だ

271 ::04/01/11 23:37 ID:69Hegm9o
「眠気」


眠い夜、
気持ち安らぐ音楽に
心委ねて心地よく。

ほほに感じるぬくもりが、
深く深く入ってくる。
見えたはずの世界があったのに、
それが消えそうな日であるとしたら、

それはとても眠くなる。

何もしないで今日は寝よう。
何もしないで今日を終えよう。

アロマの香りにゆられては、
長い夜が続いてく。

272 :名前はいらない:04/01/12 00:05 ID:yvufdY7j
昼間から 何をするでもなく

ぼんやり雲を眺めてた

今の自分とこれからとを ただなんとなく考えた

『人生が二度あれば
この人生が二度あれば』

知らぬ間にそのフレーズだけを
何度も繰り返し歌っていた

気づくのが遅すぎた
遅すぎた

私はつまづいて 転んだ時から動けない

今以上の変化を拒み 同じフレーズを歌う

光を確認した時から17年
先は長すぎて見えない 人生なんて言葉はわからない

だから後ろばかり振り向く

>>265
AKIRAは観た後軽く鬱になりますw
今はまだ自分を愛せないので治る見込みは無さそうですね。



273 :名前はいらない:04/01/12 00:56 ID:vzmKZLFY
1月11日(昨日)

昨日はトラックの荷台に乗っていた
トラックの荷物を下ろした
心の重荷も下りた
トラックは、運搬・運送・運輸、輸送を司る

工場見学もしてきた
父の会社でもある
生産、分泌、そして最終組み立て兼流通工場
それは、トラックで輸送されてゆく・・・

原子力発電所
これは、チェルノブイリの悲劇もあるようだが
東京大停電というのもあった
高圧電線の電力源なのだ

ゴミ処理場
自分も社会のゴミなら
この場で処理してほしい
一切は空である

274 ::04/01/13 00:09 ID:ottTr9VN
「リンク」


人間の肌。
空気と自分の境界線。

でも、もし、
その境界線がなかったら、
立っていられないし、
自分の本当の姿はわからない。


私の心。
私だけの物。


もう少し、自分にわがままでいいんだ。
嫌な事は嫌。
好きな事は好き。

もっと言ってしまえば、
他人なんて2の次だ。親より、友人より、
まずは、自分の事から幸せに。



275 ::04/01/16 01:22 ID:T33SrTDh
「単純」


ミルクティーが美味しかった。

風が気持ちよかった。

冷たい手が、少し温まった。

好きな人と話せた。

ゲーセンでペアになった人と全クリできた。

チョコレートがとろける美味しさ。


未来が見えない現実が、
姿を現す瞬間だ。

276 ::04/01/17 02:20 ID:cpzYB1G2
「様々な思惑」


社長という立場の人は、
リスクを背負うからこそ高給取り。

つまり、
そのリスクが高ければ高いほど、
給料が高くなる。

会社が消えれば
社長も消える。

酷いけれども真実で、
それだけの覚悟が必要で。

277 :名前はいらない:04/01/17 03:46 ID:4UiKrp40
スレッド群がなんかおかしいと思ったら映画板と勘違いしてクリックしていたポエム板
AM 3:46

278 :名前はいらない:04/01/19 03:55 ID:+dnTEDH1
ギムレット一杯でよっぱらい
意識朦朧メイテイジョウタイ
抱えられふらり退場
暖かい手冷たい唇
クラクション尻目にぼんやり霞む記憶

一瞬の曖昧な幸せ自問自答
部屋の紫煙が濃くなるばかり



279 :快楽童子 ◆plhXCa4.HY :04/01/19 04:06 ID:iR1Pn0Sn
>>277で思い出した
今日映画のタダ券もらった
「ENTERTAINMENT PASSPOROT」
って書かれてある

ほう



ほう

280 :名前はいらない:04/01/19 22:05 ID:+dnTEDH1


そろそろと行く
雪片の危うさ


踏み抜けば奈落



281 ::04/01/19 23:34 ID:Vh6FuSlo
「ポツポツ」


一つ、二つ。

白い雪が落ちてきて、
冷えたコンクリートを冷たく濡らす。

あたりは白い粒がなびいてて、
見慣れた現実を塗り隠す。


マフラーを忘れてしまって、
両手でコートを握っていると、
目の前に赤いコートを着た人が現れた。

顔は全然違うけど、
他は全部同じ姿をしている。

忘れたつもりでいたけれど、
消えてしまったはずなのに。

エスカレーターで見た時と、
同じ気分で立ちすくむ。



282 :名前はいらない:04/01/20 01:06 ID:YwTb7/gA
今日はどういうわけか
神経がいらだってしまって
どうしても眠れそうにないのだった。

283 ::04/01/24 00:57 ID:jQn/QCEw
「果てしない欲望」


欲しくて欲しくてたまらない。
夢と現実がぶつかり合い、
みるみる闇が現れる。

消えるようにかき消され、
自分の将来かき消され。

心の栄養は底ついて、
揺られる車内で、窓に映る自分を睨みつけ。

それでもなぜか、
最後の光は消えはしない。


幼い頃描いた現実は
今の世界にはどこにもない。

だけど、最後の光がある限り、
夢にむかって突き進もう。

最後の砦で最後の世界。
いつか、世界を照らす光になるように。

284 :名前はいらない:04/01/25 02:15 ID:zO3u7cxE
最高に寒い夜

布団の中で丸くなる
思いを抱え丸くなる

少しの暖かさと
少しの涙と
少しの幸せ

雪が溶けるように

醜さ昇華して

純粋な思いだけ残して



285 :名前はいらない:04/01/26 11:37 ID:WUkbHw4l
アンソニー・偽電図 ジュリア・クリ捨てヴァ 三島文学を読みつつ 睥睨す地上のすべてを
oilの場所が欲しい ジェらーるの絵画は、画家の頭の中にあるイデアの写しでしかないのかもしれない
書籍3万冊を読みこなし DA DA DA DALI AH OH
チェ者猫にエサをやり シャーウッドの森を焼き払い 焼畑 
エネルギーの有効活用 居たりーせいの絵画 ネクタイ ヘルメス エルメス

286 :名前はいらない:04/01/26 11:53 ID:NO3MsVN6
『ぼく、りーまん』
リーマンリーマンリーマン
遠くで呼んでる声がする
来てよリーマン部長の所へ
来てよリーマン課長の所へ
君はクビよの〜あ〜いこと〜ば
リーマンリーマンリーマン・・・

287 :ねほん:04/01/26 16:56 ID:jka4dXCp
あなたにグッバイ
ノーサンキュー
キスなんてしない

さあ玄関けりやぶって 旅の荷支度
まってくれ その言葉は記憶消して

それは子供の名前? 母の名前? 父の名前?
うーん 名前のパズル抱えて 過去も 今日も 未来も何処までも 走り翔けて生きたいずっと ☆

288 :名前はいらない:04/01/27 02:48 ID:WgKUPnsO
一人旅ユク紫煙
ガラス越しに
ぼんやり惚けたように
空を見つめたのは
いつの日だったか

本心を告げられず
君の心は泣いていたんだね


今君が幸せならそれでいい



289 :名前はいらない:04/01/29 09:28 ID:nz6i0Ucc
お向かいの緑の屋根のお家に住んでた

7歳の少女が昨日 病に倒れてそして永眠されました

可哀想で可哀想で 涙が止まりませんでした

ご両親の心の痛みを想像すると 悲しくて悲しくて

涙が止めど無く 溢れてきました

死にたくて死ぬ人

死にたくても生きる人

生きたくても 生きれなかった人

私はだから今日から

生きたくて生きる人になります

290 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 10:59 ID:Ng/PfFEv
『 絶対に金メダルとれる マラソン ランナー 』


私はフライングをして独走しなければならない

291 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 11:37 ID:Ng/PfFEv
『 絶対に卒業できる 不良 学生 』


学んだ時間じゃない  学んだ距離なんだ  それがオレの時間(速さ)に成る

292 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 12:05 ID:Ng/PfFEv
『 未来を教えつづける教科書 』


過去? そんなもの忘れなさい    問題: この白紙200ページに 明日したいことを描きましょう

293 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 12:17 ID:Ng/PfFEv
『 穴ほり職人は 人を救うけど 自分は救わない 』


敵が来るかもしれないから 身を隠して 防空壕を作り続けるよ。 ザック ザック


ありがとう!!!  穴ほり職人さん!☆  ボクは 平和な世界を走りまわってくるネ!!! ☆   
スーパーバイクにのって  どこまでも遠く  ブオーン!!!

294 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 12:29 ID:Ng/PfFEv
『 だれが 私にメダルをくれるのか   だれが私にハクシュをおくってくれるのか 』


未来の人たち 未来の子供たち


私の心の太陽さんたち  私の神さまたち  ☆  ☆   ☆

295 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/01/29 13:00 ID:Ng/PfFEv
『 カガミの世界の7ふしぎ ☆  』



残されるのは足跡のみ


高級バック = ダンボールの紙フクロ


無限りょういき


超 スーパー ワープ


新しい時間を描がくことができる


おなかは空く ☆


私が微笑むとあなたが微笑むんだ


<どうしますか? 入りますか?>
1: エンター
2: 傍観者コース
3: カガミをこわす


296 :ねほん遺跡 ◆FSnm09kHak :04/01/29 13:28 ID:Ng/PfFEv
ttp://2.csx.jp/users/nehon/1691.swf

297 :紅い人:04/01/29 22:43 ID:KDa0Oymg

昨日貴女に出会った。

今日貴女の名前を知った。

今日貴女は呪われた。

貴女が呪うのは僕ではなく

昨日僕に言った言葉。

嘲笑ってあげるから。

絶望の色を見てきてよ。

嘲笑ってあげるから。

298 ::04/01/30 00:24 ID:G23aX+DT
「期末テスト」


テスト、最後のテスト。

自分の名前を書く時に、
涙が出そうになってしまう。

小・中・高・大と、
お決まりのように書いてきた「氏名」


次にこの「氏名」を書く時は、
もう、学校という場所にはいないんだ。

誰かに言いたくてしょうがない。
誰かに分かってほしくてしょうがない。


全てが終わった時に、全てが輝きだしてしまう時、
離れたくない気持ちがこみ上げる。


でも、
今こうして離れたくないと思っている時間ですら、
後になって離れたくない思い出になるんだ。

今を生きよう。

今生きてる瞬間が、輝ける思い出になるように。

299 :名前はいらない:04/01/31 15:29 ID:1Slr8sPd
ぽかぽか
こんな小春日和は
お昼寝したいね
ブルーグレーの子猫と一緒に


300 :名前はいらない:04/01/31 17:08 ID:EYCmVpI1
ちょっと待って、神様
あと少し時間あげてよ
最期の時間なんだから
お父さんあんなに走ってるじゃない
カウントダウン止めてよ
そんな切ない顔するなよ
そんなことされたら・・・
涙がでちゃうだろ

301 :名前はいらない:04/01/31 18:20 ID:OwzdmMMp
>>300
ちょっと待って、神様 (・∀・)イイ!

302 :Halca:04/02/01 23:31 ID:eN37s0lt
眠る君に初めて出会う

眠る君の隣にそっと

微かな重みと暖かさ

その歌声を、もう一度

303 :名前はいらない:04/02/08 09:02 ID:0aUpBy3s
あのましろなカサブランカは今でも咲いているのでしょうか

わたしの中では暖かく凍り付いてやさしく鋭いはなびらが今でも胸を刺すのです
丁度 心の蔵の上

きつく抱き締めればきっとくだけて…

遠い世界であのましろなカサブランカは幸せに咲いているのでしょうか



304 :名前はいらない:04/02/08 14:09 ID:0aUpBy3s
↑ 蔵→臓デス…(恥

305 :名前はいらない:04/02/08 23:26 ID:u61VMfyK
最悪最悪最悪
なんだこれ
後ろで隠れて見たら汚れてた
最悪だよ
そっからもうだめ
今日はだめ
お腹痛いし、腰も痛くなってるし
最悪
痛い
下半身がむかついてくる
子宮なんかいらねえ
なんだこれ
切り取りたい。

306 ::04/02/17 11:13 ID:ohBWR5KL
「緩やかな朝日」


一面の霧
橋の向こうがぼやけてて、
ヘッドライトがゆらいでる。

思い出される時と共に、
冷たい空気を吸い込もう。




307 :名前はいらない:04/02/17 11:56 ID:uZLDH2XL
「あるひの日記」


明日、血液検査行きたいんですけどー
『・・・・・・・・・・・・・・・。』(長い沈黙。)
あのぉ。わたくし、末期癌の気分になりますから・・・。
ちょっと鉄分足りてないっぽいんで・・・。
『味噌汁に釘入れるのよ。そういう時は。』
あは。なんか胃がチクチクしそう。
『やぁ〜ね。この子は・・・。釘ごと呑むと思ってるわよ。』
思うかよ。(心の声)


釘ごと呑むなんて信じてるなんて信じるなんて・・・。
僕ってそんなにアホに見えるん?

308 :名前はいらない:04/02/17 12:05 ID:uZLDH2XL
「あさっての日記」


僕はそれほど賢くない。
でも、後から僕って天才かもと思う。
つまりは、何も考えてないんだろう。
事実、何も考えていない。
いわゆる、後付けなのだよ。
理由なんて。




309 :名前はいらないぃ:04/02/17 22:54 ID:NobVClH7
たとえば今日ここで僕が事故なりなんなりで死んでしまったとして
僕の存在が本当に消えるのはいつかな?なんて

少なくとも君は僕の事すぐ忘れるだろうから
僕が消え去るのは結構早いんじゃないか。

310 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 01:16 ID:3oVHu8De
「 今日は部屋掃除をした 」


ハロー ☆ だすきーん


きみにパンパン
コホ


あの本は? 魂を抜いているんだ
ほんの? そう。すぐに捨ててしまうと 本の魂までも一緒になって燃えてしまうから。

魂を時間さんに抜いてもらってから 本は捨てるんだ。
変わってるな

加藤さん中日新聞取り始めたって
へー
朝日と交換しろだってさ
ふーん



311 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 01:29 ID:3oVHu8De
「 ねえ これは? 」

どうしてこれは 要らないものなのに、指定位置にずーっとついているの?

ああ。それは捨てるものじゃなくて 捨てられないものなんだ。

??

それは物じゃないんだ、 長年同じ場所に置きすぎて 環境になってしまったんだ。
環境が急に変わってしまったら大変だろう

じゃー ずっとこのままか?


そのままの方が良いね。
本気? 下手すると部屋がゴミ化してくるよ。

どうしてだろうボクは回りに不完全なものを少し置きたくなる。
それは何かがずっと在ってくれてほしい  影みたいなもの。

その不完全さがないと、何か落ち着かなくなって、ついつい誰かに甘えたくなる。
誰かに甘えることは別に良いんじゃない?
自分がしたいことを投げ捨ててしまうから恐いコトなんだよ。

私の体は1つしかない。。  つづく ↓


312 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 01:35 ID:3oVHu8De
「 私は何人 ? 」

前へ進むにはどれか扉を 選ばなきゃいけない。

ドアが5つ

私は同時進行が望ましいが
5が1つに混ざるととんでもないコトがおきる。あー 融合ってヤツー
5が5のまま進展しなければいけない。

どうする?

1つ選んですすんだらそれしかできない。
その1つをこなしてしまったら 他の4を捨ててさらに1を進めるか
またまた 1を引き返して 残りの4つを始めるか。


つまり効率が悪い状況にいるんですね?
欲張りすぎて 前へ進めない状況だ
諦めたら?
いや
強情です

313 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 01:42 ID:3oVHu8De
「 good JOB !!! 」


それにしてもこの状況はマズイよ
時間だけはどんどん減っていき オマケに何も進展していないじゃないか。


だって見てみなよ。目の前に5つもの大きな可能性が在るのに。
それをわざわざ諦めて前へ進めというのか?
または余計な遠回り道をして


優先順位を付けてみたら?
ギコナビは 最下位だろ
最下位
ラスト      さいかい


最悪の状況ですね。ボクたち

圧縮して規模を小さくして同時進行は?
要はスピードを下げろってヤツだな?

できる限り あれは削っても良いんじゃないか? 何番目? 3段目のフォルダ   カチカチ☆
オイ勝手に手を動かすな
ごめーん


314 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 01:56 ID:3oVHu8De
「 何かを捨ててしまうまえに とっておこうと言うきもち  結局すてない 」

あなたは強くなりすぎたのよ。
いいえ、 強いというのはおかしいわ

弱いってのは物凄く強いことだし
強いっていうのはとても弱いことにもなる世界だから
あなたがどこに居たかの違い 問題


あなたは あなたの基準を大きく超えてしまった。
さあ、戻りなさい
復元です


神様は それをお望みでしょうか?
カミだと? あの女悪魔などオレを利用しているにすぎない!気付け!

恐ろしくとても美しいそのカベに架けられたマリヤのキの小さな像は ボクを見る
それはたまに優しく たまに激しく睨んでいるような 目

ボクはボクの基準を大きく超えすぎて 自分に失望した
なぜ その大きな可能性を今また 忘れようとするのだ!?  私の誰かがが ソレを消そうとする。


や、やめろ。腕をおさえる。 激しい自作自演
君はそれで良いですか?


「 なんのための掃除? 誰かがこの道に迷わないように 」

315 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/18 02:05 ID:3oVHu8De
『 ブレーキ? えー ボクにはそんなの要らないよー  』
  目の前に  かわいい 動物さんがよこぎたっら?        ・・・・・・

つまり 保険?
いえ 有効な逃げ道です

3段目は消しなさい。
なぜですか?

それはあなたを閉じ込める優秀 な過去だからです。
その箱は壊しなさい

ボクは 人差し指をたかくかざし   えい!☆


< デリート しました >  オトコかオンナか分からない微妙な声


そのDは?  オマエは REMIXが 好きか? パズルは好きかと訊いている。 自由に描けるパズルだ

へっくしょん。 よくわからないです。



それは消す必要はない。
これ?   そう。     ソレ         これ1つが有効な逃げ道?いやというより ブレーキてき存在だ。



316 :名前はいらない:04/02/21 18:07 ID:Xta4KtxQ
貴男はは快感は飛ばすくせに痛みは飛ばさないんだね
伝わるなら一緒なら痛みも幸せなのに
画一的なベットの上で身動きできずに笑ってる
触れずに触る貴男の指で今夜も私は泣き狂う


317 :名前はいらない:04/02/22 21:26 ID:gXm8p7n8
いや、タバコで焦がしちゃって

だからごめんってば

あ まだくすぶってるし
ぶすすす す



318 : ◆FSnm09kHak :04/02/22 22:04 ID:R5wdZOFP
サンディーさんの殺人日記 : パークは可愛いから 服のなか  なでなで☆

今日は じじい4人ばばあ7人 大人男1人 女3人
子供は狩れなかった


何人やった?
えーっと 今日で173528人
サンディーさん たくさんころしてますね  飽きてきません?


んー 人それぞれ違うから飽きない
サンディーさん
んー? ナイフ研ぎながら 



ボクのパーク(犬のなまえ)しりません?
・・・・・・・
ねえ ホットドックって知ってる?




グツグツ

うああー!!  パーク

319 ::04/02/23 02:20 ID:9DrqlWEG
「バカがいて」


ネットには
空虚な時を過ごす荒し。
電車には
毎日のつまらない仕事で疲れるオッサン。

街を歩けば
満たされない心の変わりに、
高いブランドで自分を守るOL

他の人だって、
幸せな奴はどれくらいいるんだろうか。


こんな世界、なくてもいいのにと思いながら、
やる気が出ないで過ごす日々。

320 ::04/02/24 02:45 ID:FojnSBYK
「冷たい夜は」


点滅する光

届かない手

閉じようとしても

閉じる事を許されない。


無理やり開かれたそれは

あらゆる黒を覗き込む。



321 :ねほん ◆FSnm09kHak :04/02/24 11:16 ID:8GTM3dwf

人の喜びとは  大漁をすること。

釣り人が自分で   たくさんの魚たちが  人々

322 :       :04/02/24 11:25 ID:8GTM3dwf
あなたは神さまに成りたいのですね?


神さまの喜びってなーに?





神さまと想われしきひとは 黙ってさって逝った
在った

323 :罪びとねほん ◆FSnm09kHak :04/02/24 11:30 ID:8GTM3dwf
彼は全ての罪を 背負った?

何をバカな!



私は3行のキズを付けた


ごめんね  ごめんね   ありがとう。  4行目のキズ

324 :名前はいらない:04/03/06 20:44 ID:WZ3sm9/H

鳴かぬなら

解き放ってしまえ

不如帰



325 :あいこ:04/03/06 20:51 ID:k/OAX2oo
粘つく声であたしたちを席に縛り付ける教師
あんたどうせそのでかいホクロの中にしか脳味噌がはいってないんだろ?
なにが 言う通りにしないとみすてるってさ
あんたにまず手をかけてもらってる気はない
どうせ金が欲しいからなんだろ?
死んじまえよ

326 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/03/08 19:22 ID:bx1S4fjD
「日記」

髪を切った
春だった
最後の手紙をポストに投函した

歩道を横切る自転車
言葉は伝えられずに
ペダルが踏み込まれた

公衆便所の鏡が
ゆっくり流れていく灰色の雲を映していた

2歳ぐらいの男の子が、母親に手を引かれ
エレベーターに乗った
空に近づいていくのを
不思議そうに眺めていた
みごとに子供っぽい表情だった

ベランダでビールを飲んだ
冷たいベッドにもぐりこんで
手紙が届くまで、眠ることにした

327 :名前はいらない:04/03/09 06:21 ID:197ix7tg
初めての場所は不安だらけ

飛び込む人も

受け入れる人も



328 :名前はいらない:04/03/15 12:40 ID:BIe8+rAo

その青の一点を目指して飛ぶのです

足りない物を補いながら

一つ一つ拾いながら

そしたらいつか辿り着くでしょう

綺麗な翼でなくても



329 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/03/17 05:38 ID:6TSl8+YS
「板チョコ」

なにもすることのない
雨ふりには
板チョコを
食べます

つぎつぎに自動車が
ゆっくり近づいて
水しぶきだけあげて
遠ざかっていきます

僕は
うすぐらい部屋で
じっと聞いています
銀紙につつまれた
板チョコを
少しづつ齧りながら

板チョコを
食べても
雨はやまないけれど
雨ふりには
粉っぽいやすものの
板チョコが
ほしくなるのです


330 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/03/29 01:33 ID:mdRqEl9Z
海が
寝ぶそくの
わたしをだいていた

太陽が
なにかをたくわえながら
ゆっくりと
おりていった

もれきこえる
地球の暗がりに
もぐりこまんとする
太陽の
ためいき――

まつげと瞼をわずかに
しばたかせて
わたしの焼けたようなあかい喉が
悲鳴をあげ
びっしょり濡れたTシャツが
背中にはりつく

 ガラスコップ一杯の水を
 ください

ほのかに
君のかおりがのこる
ワンルームの暗がりに
ひしゃげた声が
反響する

331 :名前はいらない:04/03/29 06:16 ID:A+bFWX47
耳にどこか乾いた笑い声がしみてゆく
気付いてる?
気付いていますよね貴方なら
これは妄想が暴走したこだま
美しき物語に対する裏切りなのです


332 :名前はいらない:04/03/29 06:28 ID:A+bFWX47
羅漢像は哀しげに笑って

ただ

空を見据え

そこからじっと

動かずに


333 :名前はいらない:04/04/02 07:29 ID:9JHF/rnN

フロントガラスに
雨粒が隙間を埋めるように覆ってゆく
透明でまだ少し冷たくて

この埋まってゆくものに色がついていたとしたら
わたしは何色を望むだろう


334 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/02 09:22 ID:bJmQ67Fi
「今日の日記」
雨のはじまりは異様だと思う
雲が無数の水玉になって
空から落ちてきているのだ
雨が降るのは異常だろ?

窓を閉めきっているのに、雨音は聞こえてくる
降り出した雨が音となって僕を襲っているんだ

音が青いんだ 色がひっきりなしに僕の小さな部屋に雪崩れるんだ
息ができない

僕は恐怖で笑うだけなんだ 僕は青に殺されそうなんだ

夜の雨はことさらに異常だろう?
黒犬がびっこをひいてるんだよ 傘をさしながら
びっこをひいているんだよ
よごれた歯のあいだから よだれをたらしているんだよ

こわいよ
雨が降っているんだ
雨ってこわいんだよ
息ができないんだよ
音がこわいんだ

真っ暗な部屋の中に座礁した
漁船のように
僕はぼんやりとひかって
永遠に外の雨を見つめている

335 :ポインセチア一本堂:04/04/04 21:36 ID:DQFo4exT
「フェイ 006」

突然の雨のせいで
びしょぬれになってしまったフェイ
長い髪からしたたり落ちた冷たい水滴は
やがて彼女が部屋から出ていった後も
わずかな香りを覚えていてくれるだろうか

336 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/07 12:11 ID:NeRzyJb9
「今日の日記」

朝からお風呂に浸かった
涙がとまらなかった
お湯をガブガブ飲んでも
とまらなかった

337 :名前はいらない:04/04/07 12:32 ID:NJr40+C9

飲み込んだものは
吐き出しましょう
新鮮なうちに

いずれ腐ってヘドロとなってべっとりこびり付かないうちに

忘れた頃に剥がれ落ちて
泉の底を濁らせて何も見えなくと行き先が判らなくなるのです

338 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/04/09 18:27 ID:IIjObN99
「夏の日記」

直立するひと
朝焼けた空に
走りさる黒い犬の足音
霧深い都会の階段

直立するひと
伸びる影に
虫籠をまわしながら遊ぶ子供
穏やかにはためく赤い旗

直立するひと
半円の軌跡は冷たく
ぬれる影
地中で蠢きはじめる蝉の幼虫

直立するひと
ジャングルジムの城
夏のわすれもの
登ってくる蝉の抜け殻

直立するひと
伸びない身長
区切られた狂気
太陽が遠のいて

直立するひと
永遠に倒れこむ
永遠に崩れ落ちる
永遠に閉じていく

339 :名前はいらない:04/04/10 23:34 ID:touDpOxM

ウコン茶呑みながら
あおる島酒
まだ見ぬ青い空と海の薫りを嗅いだような気がした

グラスの氷はゆらゆらと
陽炎の様に閉じ込めた思いを解放してゆく

落としこんだ夕焼けを飲み干し
明日は朝日を受け入れよう



340 :名前はいらない:04/04/21 08:50 ID:kZJTI+E0
人の魅力は決して振り向いた時には見えるものではないのに
後ろから追い駆けてくる誰かを眺めるのが心地良いものだから
ついつい
やりたくもない愛想笑いを振り撒きたくなる

そうしていると
空っぽの笑顔の達人達が僕の足元を狙っていて
転ばされて痛い思いをさせられる度に
前を向かなきゃいけない事に気付かされる

嘘が上手い奴程好かれる世の中で
建前の騙し合いと我のぶつけ合いで鎬を削る
キラキラ輝いて見える一張羅の中身は
使えない筋肉が風船のように膨らんでいる

僕は立ち上がる度に笑う
前を向く度に横隔膜を振るわせる
ボロボロの身形でガリガリの身体で
腹の底の本音を丸出しにしながら本気で笑う

そうして真っ直ぐ歩いていく人間は
何よりも魅力的だと信じている

341 :名前はいらない:04/04/27 19:11 ID:KhDMJgZe
闇に溶けていきたくなる夜
あなたを呼ぶ声までも
細かい粒子となって
擦れて
すべて一つの闇

夜明けが来れば消えてしまうから
やさしい光の中で影になる




342 :名前はいらない:04/04/29 22:30 ID:XWqf25an
いつもの定位置に 先客がいました
他の場所で 待ってましたが 動かないので
諦めて 何気なく でも残念です 立ち読みできないので

343 :なみなみお ◆mCFk32Woec :04/05/08 03:01 ID:NnflYZb7
「今日の日記」

口一杯に、
水を含んでいます。
生ぬるい魚になった気分です。


128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)