5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

//音楽は// HYDE詩 //僕の// 解釈 //言葉かな/2

1 :名前はいらない:03/04/23 19:18 ID:m6KB6TOG
hyde氏の詩を巡って、各々の解釈を連ねるスレです。

■ローカルルール
・次スレは>>970がおながいします。ムリな場合はその旨を告げる事。
・解釈したい曲を解釈して下さい。亀レスも全然OK。一応、検索はした方がいいかも。
・歌詞引用は、必要部分のみ許される模様。
・真剣にマターリと。議論は当然歓迎ですが、人の意見は尊重して下さい。

■前スレ
hydeさんの詩が大好きで・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1029669372/

2 :名前はいらない:03/04/23 19:21 ID:m6KB6TOG
■前スレ
hydeさんの詩が大好きで・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1029669372/

■オフィシャルサイト
ttp://www.larcom.net/
ttp://www.hyde-net.com/

■本家
【LIVEの訪れを】L'Arc-en-Ciel vol.78【待ってる】
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1050754964/
hydeソロ映画の次はオーザック
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1045802235/
HYDEソロ(ラルク)22 〜I just saw you〜
 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1045846315/

3 :名前はいらない:03/04/23 20:32 ID:OYMwJ2Dt
■避難所・雑談所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/3201/

4 :hyde:03/04/23 20:56 ID:VJ8Oiekt
好きなどんぶりは〇〇丼です。

5 :名前はいらない:03/04/23 23:34 ID:E2ooKu9A
ハイドン

6 :hyde:03/04/24 13:59 ID:cLgZmuwl
\ /
/  \

 /\


7 :名前はいらない:03/04/24 16:24 ID:R5bLcxld
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!
(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!(σ・∀・)σゲッツ!


8 :名前はいらない:03/04/24 18:05 ID:ylvZjvTP
ハイドの詞って、現実逃避でも夢見すぎでもなく、
結構現実に直面しつつ力まない感じがいい。
上手くいえないけど、独特な爽快感があるとだけ言って

8げっと

9 :名前はいらない:03/04/24 18:28 ID:hkzWuV7T
さて、スレ立て頼んだ本人だから、一発解釈をかまそうか。
と思ったけど、何の解釈するか迷う罠。
それとも、おとなしく纏めページ作っとくか。

10 :名前はいらない:03/04/24 19:32 ID:0YO0E2x9
自分のIDの一番最初のアルファベットの曲を評価するっていうのはどうかな?

例えば>>9だったら「h」HONEYとか。

11 :名前はいらない :03/04/24 20:04 ID:Fo3Q1QUR
タイムリーな所で、統一で貼られてたHELLO見て
珍しく明るい歌詞だと驚いた。
今までのって、どこか悲壮感漂うっつーか、
醒めたり諦めるような感じの詞が多かったのに。
でも、ちくっと毒も入る所がhydeっぽい。

未確定の歌詞ネタでスマソ

12 :名前はいらない :03/04/24 20:08 ID:Fo3Q1QUR
>9
解釈リクエストはアリでつか?

13 :名前はいらない:03/04/24 21:03 ID:G78Vyx8H
ヘロー、レントゲンの詞を全部まとめたイメージ。
なんとなく・・・・・未確定ネタスマソ

14 :黎と蛎に堕かれ御h尾h!:03/04/24 22:00 ID:dlSdizdv
っていうかROENTOGENのイメージが暗かったよね。
全体的に白を基調としたイメージ。
今回は何か黒っていうイメージなんだよ、曲も歌詞も。
hydeの髪色にまさに当てはまってるんだが。

15 :名前はいらない:03/04/24 22:04 ID:hkzWuV7T
>>12
リクエストしてもらえると助かりまつ。

>>10
それもいいっすね。
HONEYかHEAVEN'S DRIVE・・・HELLOとか?w

16 :名前はいらない:03/04/24 22:19 ID:1nN38Gxd
>15
9じゃないけど、ウィンターフォール希望。色んな解釈できそう。
あの詞なんとなく綺麗で好き。

17 :名前はいらない:03/04/24 22:34 ID:hkzWuV7T
>>16
>>9は俺だからねぇw
多分、>>12と間違えたんだろうと思いつつ。
winter fall、少々お待ちを。
っつーか、俺の解釈、多分つまらんよ。
まんまだろうからw

18 :名前はいらない:03/04/24 23:52 ID:yNSj9qd/
>14
色で思い出したけど
心理的には白は受容(諦め)、黒は拒絶(自由意志)なんだそうだ。
それと沿ってるかもな、と思った。

19 :名前はいらない:03/04/25 01:16 ID:w0HdggdM
>>16
winter fall、難解すぎる(;´Д`)
スカスカの頭使って色んな可能性を考えてみたけど、いずれもどっかで破綻するし。
大見得を切った俺がバカですた。スマソ。
引き続き考えてみるけど、せめて取っ掛かりがあれば・・・。

20 :名前はいらない:03/04/25 02:02 ID:1QFhOnpW
winter fallの状況を整理してみますた。
登場人物
・僕・ガラス細工を見ていた彼女・なくした君(=彼女?)
季節
冬の終わり

主人公は冬の時期にまだ仲が良かった「君」を突然失う。
季節は変わろうとしているけれど、主人公の心には
「君」と過ごした冬の記憶が暖かい思い出として残り、
その事ばかり考えている様子。
「君」への未練と癒されない心。
汚れない「君」への罪悪感?(遅すぎた言葉)。
再び暖かい記憶回想。
「君のかけらは僕の中に残る」
未練を残しつつ、新しい季節を待つ。

失恋ソング形式でつ。
彼女とどうやって、何故別れたかは作中に出て来ません。
「心の螺旋より…」の一節がいつの時点での事なのか今一
ハッキリしないなぁ。
彼女を失う→心の螺旋をさまよう。なのか
過ちが目の前を塞ぐ→彼女を失う。なのか

21 :名前はいらない:03/04/25 03:59 ID:w0HdggdM
>>20
やはり、同じ所で引っ掛かりを覚えてますな。
「心の螺旋より〜」の段落、俺も、そこさえなければと思ったよ。
そもそも、「より」の意味が分からぬ。

「君」と「彼女」は別の人物と捉えたのかな。
とすると、俺には無かった発想だ。

何故別れたかは、「過ち」あたりから小説「ホワイトアウト」よろしく遭難して死なせてしまったかと、一瞬考えたが。
単に「ちょっとした事で・・・」って考えるのが、他の個所との辻褄合わせには向いてる模様。

それともう一つ。
 真白な時は風にさらわれて
 新しい季節を運ぶ
 今も胸に降り積もる想い眺めては
 見えないため息を浮かべた
風が真白な時をさらって、新しい季節(=春)を悲観する「僕」。
 真っ白な時に君はさらわれて
 穏やかな日差しの中で
 僕は失くした面影探してしまうけど
 春の訪れを待ってる
真白な時が君をさらって、春を切望する「僕」。
ど う な っ て ま す か ?
ここで混乱して、先の書き込みに至った訳だがw

22 :名前はいらない:03/04/25 04:01 ID:w0HdggdM
>「君」と「彼女」は別の人物と捉えたのかな。
>とすると、俺には無かった発想だ。

スマソ、文盲ですた。

23 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/25 14:52 ID:AJKdlCVD
まあ、季節という文を純粋に季節捉えなくてもいいわけだがな。 

24 :bloom:03/04/25 15:09 ID:q2E81PJL
http://homepage.mac.com/ayaya16/

25 :名前はいらない:03/04/25 17:20 ID:OcuXNIUJ
新しい季節が来れば君がさらわれた季節(真白な時)も過去の物になる
…って感じかと。
新しい季節を悲観するってよりは、純粋に彼女の不在を
悲しんでるんじゃないかな。
悲しみつつ、でも前向きでいようと思ってる=春を待つ
って事かな、と思った。

26 :名前はいらない:03/04/25 17:48 ID:w0HdggdM
>>25
細かい事を無視して考えるとそうなんだけども。
春に関する記述だろうと思われる部分が何箇所かあるけど、あまり肯定的に受け止めてる様には思えなくて。
で、「春の訪れを待ってる」の段落でいきなり急展開するから、「何で?」となってる訳で。
例えば「TIME SLIP」だと、もうちょい緩やかに前向きになっていくからね。
まあ、考えすぎと言えばそれまでだけど。

27 :名前はいらない:03/04/25 20:00 ID:8rOAbgfg
冬がsakuraがいたラルクで、
春は新しいユッキーのいるラルク

28 :名前はいらない:03/04/25 21:15 ID:woqKUp6r
>27
そんなことあるわけないじゃん!…とは言わないけどさ。
あえて深読みしないレベルで解釈したいんす。

29 :hyで:03/04/25 22:08 ID:pDdp4WRr
>>27
同意。
過ちは突然目の前をふさいであざ笑う という過ちというのはsakuraの事件?
失くした面影 というのはsakura?と俺は思うよ。

30 :名前はいらない:03/04/25 22:26 ID:xHS+/r2X
hydeの詩って頭にふと情景が浮かんでくる・・・のは俺だけ?
Wind of Goldはヨーロッパの影になってる路地裏みたいな感じで。

31 :名前はいらない:03/04/26 02:12 ID:gpRatmI1
>>28に同意。
sakuraに関しては、失恋系のは全部そう読めちゃうからね。
HEART出た当時のhydeのインタ読んでると、「虹」で完結してるんじゃないかと思うんだけど。
もちろん、そう読むのは自由だし、禁止する気もないけど。


32 :名前はいらない:03/04/26 07:43 ID:9xtluu75
>>30
漏れもそう思った。wind of goldはホントに。

33 :名前はいらない:03/04/26 11:47 ID:zR7IlGTa
〓〓〓〓〓
 |〓|
 |〓|
 |〓|
 (⌒⌒)
  \/
  〓
 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります。



34 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/26 14:46 ID:attW9kxW
sakuraの事件はそれほど、ファンに影響を与えたってことだね。
詩の解釈に現れるほど。

35 :HEARTベスト:03/04/26 18:44 ID:YemFToCG
自分もどうしてもsakura事件と絡めて考えてしまいます。。。
HEARTはどこかでそんな感じがしちゃうんですよね、sakura事件と活動停止期間。
どうしても絡んできちゃう、みたいな。。。。

36 :名前はいらない:03/04/26 20:00 ID:NPYqqXH/
虹の歌詞希望デス
あの歌詞は本気で天才だと思った


37 :名前はいらない:03/04/26 20:13 ID:UmhlYkp9
参考までに
http://sound.jp/visualyric/
どうぞ

38 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/26 20:42 ID:+7j/TSBP
>>36
自分からなにか意見は無いの?

39 :名前はいらない:03/04/26 20:47 ID:+7wQPN+x
関係ないけど、ガクスレみたくここも誰か保存しててくれてないかなぁ。。。。

40 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/26 21:04 ID:+7j/TSBP
>>39
保存って?

41 :名前はいらない:03/04/26 22:24 ID:ZeEcAiMS
虹は難しいな…主語がはっきりしてないし。

42 :名前はいらない:03/04/26 23:21 ID:8DQtmQdN
歌詞解釈だとここがおもしろいと思った
http://village.infoweb.ne.jp/~fwnz8886/instinct/kasi.htm
ちょっと疑問なとこもあるけど

43 :36:03/04/26 23:32 ID:NPYqqXH/
主人公が2人いるようで、もとは1人で
自分への応援の歌って解釈してます
自殺願望(は言いすぎかもだけど)があったひとが立ち直って
神様←精神は主人公 がいいことがあるよって言ってるみたいな
その他モロモロ
哲学っぽいなぁと思う
このときのhydeの気持ちも混じってさらによく見える


自分で書いててわけわからんスマソ


44 :hyで:03/04/26 23:44 ID:DSDwUPVc
>>36
俺も虹の歌詞好きだ〜。虹の歌詞のどのあたりが天才と思ったんすか?

>>42
なんとなく俺の解釈と似てる。


45 :名前はいらない:03/04/27 00:30 ID:IIc6wEF1
>40
前スレの内容を全部取ってある、て事です

46 :◆xsREN7vutQ :03/04/27 00:33 ID:Xj+3bLER
虹の歌詞って今は亡き(って死んではいないけど)
Sakuraさんへ捧げるものだったって本当ですかね?

・・ちょこっとそんな噂を耳にしました。

47 :名前はいらない:03/04/27 01:48 ID:Sc+rIWnW
>46
噂というか、そういう風に見られちゃうのは仕方ないけど
どんな人にも言える言葉なんだ、みたいな事を雑誌で語って
たよ。そのなかには、当然彼も入ってるんだろうけど…

自分は、途中で主人公の視点が入れ替わるような印象を
持った。また読み返してみないと何処で、って言えないけど。

48 :名前はいらない:03/04/27 04:19 ID:07zuNmrm
虹は、そのまま捉えたらいいんじゃないかな。と思う。
細かく見ていけば、(詩の中において)誰から誰への語りかけなのか、が難しい所はあるものの。
-----
自分の信じる道があれば、周りを気にする事なく、突き進みなさい。
その先には、何かが待っているだろう(いや、例え待っていなくとも)。
傷付く事を恐れてはならない。
傷付く事によって得られる事もまたあるのだから。
-----
ってとこか。
わざわざいい詩をざこんな陳腐な言葉に直すなよ、ってツッコミは置いといて。
対象は、>>47の情報を合わせると、自分達を含めた皆なんだろう。

>>45
要はミラーね。
作ってもいいけど、作っとこうか?

49 :名前はいらない:03/04/27 04:21 ID:07zuNmrm
しまった・・・
>>48
× わざわざいい詩をざこんな陳腐な言葉に
○ わざわざいい詩をこんな陳腐な言葉に


50 :名前はいらない:03/04/27 12:45 ID:mM9RHCKw
「虹」の状況整理に挑戦…細かく行ってみまつ。
登場人物
・「歩き出した」人・それを見てる人(語り手)・君・少年・貴方
…で、単純に考えると語り手以外は同一人物かな。又は、自分を
客観視して語ってるのかもしれない…

最初のパート。語り手が歩き出した「君」に向けて励ましの言葉(というか
希望を示唆する言葉)を語りかけてます。

「誰より高く〜」からの4行は、語り手自身の決意、又は「君」が語っていた
言葉を思い出してる?(自分は前者だと思います)

「少年は〜」からの3行、これも語り手の述懐でしょう。序盤とは打って変わって
ネガティブですな…。

「それでも想う〜」からの4行も語り手の気持ちなんだろうけど、「君」が
「貴方」に変わってますね(季節が流れた事を現してるのかな)。この辺を
見ると、語り手自身も雨の中にいたのかもしれない。
**続く

51 :名前はいらない :03/04/27 12:49 ID:mM9RHCKw
**続き
「せつない人〜」からの4行。せつない人=「貴方」?問いかけてるのか自問
してるのか。「叶わぬ願い」がどんな物なのかは語られていません。愛が生まれる
のを疑問視してるし、状況はよくない。けれど構わず花は咲き乱れ降り注ぐ。

ラストパートは冒頭と同じく相手への語りかけ。
(個人的に「捧げよう」という言葉がひっかかる)

大雑把に表面的に見るとこんな感じで。励ましと決意ソング?
この「君」ってのが、誰にでもあてはまる、って事じゃないかな<対象
印象としては、包容力を持って見守る姿勢、後ろ向きな気持ちや疑問、でも希望
を持つ…等ポジネガの間を行き来しているようなイメージ。そんな心揺れ揺れ
の中に強い意志が垣間見える所が美しさかな、と。前向きな詞だと思う。

52 :名前はいらない:03/04/27 13:10 ID:upJQc8H7
>51
ごめんひとつだけ
私は愛が生まれるのを疑問視してるのではなく
叶わない願いである筈なのにこの胸から愛が生まれてゆくのを止められない
それを不思議に感じつつ受け入れていると感じました
咲き乱れた花=生まれた愛
沈んだ大地=今の状況、主人公をとりまく環境?
大地に降り注ぐ花はいずれ次の花を咲かせるような・・・
未来を感じさせるイメージです

53 :名前はいらない:03/04/27 16:13 ID:07zuNmrm
>>50-51
唯一スルーしてる「本当はとても〜」の段落は?
「信じてくれるから」っての、誰(何)が誰(何)を信じてくれるのかを解釈する事で、もう一歩進めると思う。
例えば、「君」が「語り手の言葉」を信じてくれる、だとすると、同一人物説は薄くなるし。
いや、まあ、自分の言葉・決意を信じたんだよって言えばそれまでだけど、自分に対して「くれる」ってのもおかしいしね。

「誰より高く〜」、俺は、最初の段落と同じく「君」に向けての説教wかと思たよ。

「少年は〜」〜「せつない人よ」は、先にも出てた「視点が入れ変わった」とみてもおもしろいか。
「少年は〜」で一変してネガティブ、
次段落は「それでも」から始まってるから続きだろうし「君」から「貴方」に変わってる、
そして更に次の段落では一種悟っていると思われる節のある「語り手」が迷いを吐露してるし。
セリフ「記憶の天秤に〜」が入るタイミングもちょうどこの間だし、これが最初の語り手かな。
迷いに対する悟った答えだし。

ちなみに、「透明な声に」は、何に掛かってるんだろ?
文中唯一の倒置として「あふれる」か、「その瞳」と並列して「続いてる(捧げよう)」か。
多分前者だと思うけど。
そうすると、時折無造作に出てくる本筋と「愛」との関係が、最終段落で繋がれる・・・と思う。

更にどうでもいいけど、コーラスの「stairway to heaven(天国への階段)」と「labyrinth to heart(心への迷宮)」は、詩を読むと同一のものなのかな、と。
同一というか、表裏一体というか、一蓮托生というか、メビウスの輪というか・・・。

で、このスレでは、コテハンはうざがられますか?
後々の事も考えて、長く居座るつもりの人はコテハンだと便利だと思うんだけど。

54 :45:03/04/27 17:45 ID:fLrQRgGT
>48
作ってくれると有り難いです。
お願いします

55 :名前はいらない:03/04/27 20:11 ID:F1HgbSfJ
私はてっきり、「少年は〜」のくだりの「少年」を、
当時よく起こっていた少年犯罪における少年Aかと思っていました。酒鬼薔薇、とか。
でも、それはもしかしたらすごく単純な解釈の仕方なのかな、とも思ってましたが。。
お邪魔しました。。

56 :名前はいらない:03/04/27 20:22 ID:Q4X8UYsv
「少年」って
あんまり具体的なものを指してるんじゃなく
汚れを知らない、純粋無垢な精神の象徴として
使ってるんじゃないかと思ってみたり

57 :名前はいらない:03/04/27 20:24 ID:4E0o/c7C
メンバーの覚醒剤事件があって、それに伴って
まわりに黒い物がたくさん見えて(脱退させよう、とか当時流れてた
他バンドファンの密告とか)・・・・・って事だと思ってた。
少年はハイド(もしくはラルクメンバー?)かな?

>そんな世界なんてもう何も見たくないよ
復活当時、雑誌で現実から逃げようとする自分を告白していたし。

58 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/27 21:42 ID:GAEqZhVN
>>57
同意。
やっぱりsakura事件と関連性あるような気がするんだよなあ。

59 :名前はいらない:03/04/27 23:00 ID:IP7x9ESg
もうsakura事件ネタはいいって…
いい加減ウンザリ(;´д`)

60 :名前はいらない:03/04/27 23:26 ID:07zuNmrm
>>59
同意だけど、虹くらいはいいんじゃないの?と個人的に思ふ。
再始動にあたたって、なんだから、無関係の筈はないし。

61 :名前はいらない:03/04/28 02:03 ID:HmLCJNBy
>53
「本当は〜」の段落も諭しかなぁ、と思いますた。
「信じてくれるから」の辺りは…難しいね。「君」の事を信じて
くれる人もいるんだよ、ってニュアンスで励ましてるとか(無茶か)
「透明な声」が語り手の声なのか君の声なのかも不明…

sakuraの事は絡めて読もうとすれば、やっぱり読めてしまう
んだけどね。裏事情知らない人でもぐっと来る歌詞だと思うんで…
なるべくフラットな視点で読みたいな。と思っとります。


62 :Spiral Release:03/04/28 05:21 ID:xH+VjaQz
コテハンに関して誰もレスしてくれないので、実験的に付けてみるテスト。


>>61
>「君」の事を信じてくれる人もいるんだよ、ってニュアンスで励ましてるとか
流石に無茶でしょw
と最初は思ったけど、強ち無茶でもないかも。
「愛」(と置き換えてしまうが)を与えてくれるのは周囲の人間だろうからね。
それはそれでスマートな解釈ではないかと。

>「透明な声」
>>53で書いた「透明な声」が倒置とした場合(ちなみに「愛を」も倒置だろうため唯一ではなかった)、
「途切れそうなほど透明な声に(よって)、時は愛を奏でて、想いはあふれる」
となるんだけど、少なくとも「声」は「君」のものではないかと思うよ。
「時は愛を奏でて、想いはあふれる」のが語り手である線は捨て切れんが。


>>45
ほい。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Piano/4997/
手抜きなのは突っ込まないでw
前スレのを曲別にまとめられたら、と思うけど('A`)マンドクセ
誰か、レス番だけでも抜き出してくれ・・・

63 :名前はいらない:03/04/28 22:26 ID:Q998eN0L
「透明な声」は、誰かの声と特定しないで考えてみても面白いかも。
「歪んだ憎しみを見た」とあるような、人間の醜い一面がありつつ、
人の善意とか、自然の美しい姿とか、自然と生きる力の湧いてくるようなもの。
雨上がりの虹とか。
それによって、また歩き出す…という意味もありえるのでは?

HYDEの独白の部分でも、傷つくのが分かっていても、愛する事は
否定できない…というような事を言ってる詩かと。


64 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/28 22:42 ID:5PHWmUf5
>>63
虹っていうタイトルからは色んな色が有るように、人間の感情もたくさん有る、という風に解釈できなくもないよね。

65 :ねほん:03/04/28 22:51 ID:xTB/ZZh4
死への約束

66 :名前はいらない:03/04/29 08:04 ID:+KhVvOhA
sakura関連なら虹よりも
fateとTHE GHOST IN〜
の方がsakuraの事を切実に歌ってると思った。
虹は音楽、FAN、ラルクについてであんまりサクラの事は関係ないような気がしたな。


67 :名前はいらない:03/04/29 09:47 ID:NCm4niQ1
>66
fateはまだ分かるけど、THE GHOST IN〜はどうだろう?
つーか、THE GHOSTIN〜の歌詞はマジわけわかんない。
誰か解釈挑戦してくれ〜

捨てられたおもちゃの詞じゃないか、って何処かで見た
気はする・・・けどなぁ

68 :名前はいらない:03/04/29 12:18 ID:tcMQCa6L
だからもうsakuraネタはええっちゅうねん

69 :名前はいらない:03/04/29 12:43 ID:R8g6zdPc
>>68
同意。せっかく詩のスレなんだから、詩から分かる事で解釈すりゃいいじゃん。
背景は重要かもしれないけど、ここでやらなくても…。

>>67
THE GHOST…は気になるね。おもちゃの詞て初めて聞いた。

70 :名前はいらない:03/04/29 17:36 ID:r8QjVVWz
STAY AWAYの 最後のサビを英語から日本語にしているのには

ハイドの詞に対する工夫が見られてよかった

71 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/29 19:56 ID:8oZFcA2P
>>70
そういう点は自分も好き。

72 ::03/04/29 20:50 ID:wiXXcP9n
灰度が楽斗とほもってホント?

73 :わーみー ◆REAL/bg89s :03/04/29 21:22 ID:JocOhhjM
THE GHOST IN MY ROOM

活動休止で仕事ができない状況=霊に憑つかれて外に抜け出せない僕

仕事をさせてくれたらきっとイイ物を送り出してやるのに!
君=標的=ファンの支持



いや知らないけど・・

74 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/29 22:39 ID:6HV4S4fS
>>73
それも面白いね。

75 :ねほん:03/04/29 23:02 ID:+5LGNnv6
心の微笑みは消えないから

君を見守る『虹』に成りたい。

それが僕の 君のためにできること♪

76 :ねほん:03/04/29 23:03 ID:+5LGNnv6
うおー。スレッド間違えた

77 :Spiral Release:03/04/29 23:36 ID:lLawQDC+
>>63
>「透明な声」は、誰かの声と特定しないで考えてみても面白いかも
「声」という表現にとらわれてて、それは盲点ですた。
しかしながら、「“途切れそうなほど”透明な声」だから、やっぱりヒトのものだと思う。
>>63で挙げた例だと、もっと堂々とした表現を使うだろうし。
声にならない声、心の叫び。そんなところじゃないかと。
気に障ったらスマソ。
ツッコミあればよろしくおながいします。


THE GHOST IN MY ROOMは、確かに難解だな〜。
状況整理神降臨待ちw

78 :名前はいらない:03/04/30 00:12 ID:/v4+9eXk
ttp://sound.jp/fenetre-/words/THEGHOSTINMYROOM.htm
ここが一番的を射ている感が

79 :整理:03/04/30 01:19 ID:+nvIUHV1
苦戦しますたが参考までに…
登場人物
・僕・君・he・人魚
ちょっと人物とは言えない物も入ってます…。heは英語パートに出て来ます。

内容的には、英語パートと日本語パートがぱっくり分かれてる気がします。
英語パート前半は誰かから誰かに対する呼びかけ。愛して抱きしめて欲しいと
言ってます(かなりしつこくW)。
日本語部分、前半「僕」は何かに取り残された状態で室内にいる。
夢にまで出てくる亡霊。「僕」に残されたのは生身ではなく機械の窓(テレビか
パソコンか…ディスプレイ関係ですかね)の中に映る君だけ。
問いかけても返事は無い。
(英語パートの問いかけは主人公から「君」への呼びかけでしょうか?)

そこから一転、今度は外に出ます。太陽に目がくらんでるあたり、暗い
部屋からいきなり外に出たのでしょう。(レイトレイニダカレ…は難しいけど、
個人的には「太陽光(ray)と霊に抱かれ」の線ではないかと。)

で、気が大きくなったのか?「抜け出せたならば この手に入れよう」
難しいなぁ…とりあえず、何か欲しい物があって、今の困難な状況から
抜け出したら手に入れたい、と。
**続く

80 :整理:03/04/30 01:23 ID:+nvIUHV1
さらに難しい後半戦に突入です。
英語パート「彼は言うんだ!君の愛を盗むと」の繰り返し。
て事は日本語部分の「標的」は愛、なんですかね…?
それは宝石のように美しいけれど、一筋縄では手に入らない。
人間の世界に憧れる人魚みたいに(人魚は「僕」の比喩かな)

僕は人魚姫が人間になるように、毒を飲んで夢から覚めた。
(暗い部屋から抜け出した?)そして欲しい物を追いかける体勢に。

暗い部屋を振り返る事はないし、そこに戻る鍵もいらない。
僕は明日へ向かって行く。
といって潔く外に出たように見えますが、「機械仕掛けの君」を
連れてきちゃってます(W 
**続く

81 :整理:03/04/30 01:25 ID:+nvIUHV1
**続き
今回どうとでも取れる詞なので個人的解釈が
強く出てしまいました。(適当につっこんでくらはい)
個人的ついでに考察すると「機械仕掛けの君」が亡霊君なのではないかと。
つまり、残された君=部屋の中の亡霊?
主人公は除霊しようとかいう気はないみたいですねぇ。
と、ここまで考えて、↑を読んで「機械仕掛けの君」=主人公自身
の線もいいなぁ!と思いますた。スマソ・・・・ついでに長文スマソ


82 :Spiral Release:03/04/30 05:04 ID:FRBCpWIA
>>79-81
乙です。

「外につながる機械の窓」=テレビなど の解釈にやられますた。
・外につながる機械の窓
・窓に今日も君を探す
・機械仕掛けの君
・何故か戻らない問いかけ + 前半の英詩
を見ていって、「君」=テレビの中の人=「亡霊」か?
と考えて、
テレビの中の人に(;´Д`)ハァハァ → ストーカーへ
という流れを妄想してしまったw
どっちが亡霊だかっていうオチまで付いとります。
まあ、これだと、ラストで破綻するっぽいんだけど。

で、そのラストの「明日へ向かって機械仕掛けの君を連れて行けたら過去も変わる」だけど、
ついこの間、統一スレでhydeの「過去は変えられる」発言に関する話が出てますた。
>辛くて嫌な過去も乗り越えてその後誇れる自分になれば
>辛い過去じゃ無くなるみたいなそう言うニュアンス
との事だったけど、関係あるのやらないやら。

スマソ、睡魔により頭がまともに回ってないんで、細かい事は明日にでも。

83 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/04/30 14:06 ID:Ui07EzKb
hydeは絶望的な詩が多いけど、それに対して希望に満ちた詩が多いよね。

84 :名前はいらない:03/04/30 15:03 ID:dv3dycFG
意味不明なコテハンがいるスレはここですか?

85 :わーみー ◆REAL/bg89s :03/05/01 00:37 ID:44sAuRPu
外の世界へ出れない、まるで亡霊に取り憑かれてしまったよう
もう現実など忘れてしまうほどここで時を過ごした
唯一外側を見ていた夢でさえこっちの世界になってきて
眠りに着いてもどっちが夢か分からない、今はどっちなのだろう?

私と外をつなぐのは機械の窓だけ
私には何もないそう思っていた、ある日窓を見ている美しい女性が立っていた
私に何か話しかけている、何を言っているのか分からないけど私は嬉しかった
彼女にいつも会いたいと思う様になった、そう私は彼女に恋をしていた

今日も窓に君を探す、でも今日は彼女に会えなかった
「貴方に触れてみたい、私に触れて欲しい」
でもその問いかけに返事は来ない
何日も彼女に会えなかった、もう来ないとあきらめかけていた・・・

太陽と亡霊に抱かれ私は外の世界にいた、
二つのレイは溶け合い意識が弱くなるのを感じた
その軽い眩暈?の後、重い瞼を上げると彼女が立っているではないか!
彼女に向かって私は言う
「ここから抜け出せたならきっと貴方の心を奪って見せよう」
声は届くはずもない、彼女は不思議そうな顔をしてただ微笑んでいる
笑っている標的は何よりもきらめいていた

86 :わーみー ◆REAL/bg89s :03/05/01 00:39 ID:44sAuRPu
私は目を覚ました、どうやら夢だったらしい
もう何が現実で何が嘘なのかまったくわからない
もし亡霊より強い薬を飲めば、私から嘘を奪ってくれるかもしれない・・
私は毒を飲み干した

外の世界へ出れない、まるで亡霊に憑つかれてしまったよう
なぜか今亡霊の力は力強さを増し、逆に私の意識は弱くなっている
「この部屋から出してくれ!外には鍵さえ持っていくつもりはない!」
私は初めて亡霊に話し掛けた
すると亡霊は憑つかれ切った”人”の表情でこういった
「まだ気付かないの?私の部屋にあなたが居るから私はここから出れないんだよ?」

意味が分からない、あ  ぁ ぁ ぁ あ あ   意 識 が・ ・   ・

「the ghost in my room」

〜END〜

87 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/01 18:51 ID:PEKEEj/D
>>85-86
それは THE GHOST IN MY ROOMの歌詞の解釈ととっていいんですよね?

88 :うし:03/05/01 19:32 ID:FQJ3780N
GHOST〜の『rayと霊に』のrayって活動休止当時にhydeがハマってた
エヴァンゲリオンの「綾波レイ」では?
「音楽機材を全部押し入れにしまいこんでず〜っとエヴァンゲリオンの
プラモデル作ってた」って言うくらい当時あのアニメにhydeとtetsuは洗脳されてた
みたいだし(笑)  どう思います?

89 :名前はいらない:03/05/01 19:38 ID:xw4wBo1L
コロナ

90 :名前はいらない:03/05/01 20:35 ID:6eLFEriE
>>88
あまりそうであって欲しくはないが。歌詞のみから読み取りにくくもあるし。
でもそう仮定するとそれはそれで全体を解釈出来はするわな。
でもやっぱなんか嫌だ。

91 :うし:03/05/01 20:51 ID:jTJ0XzCg
でもhydeが自分の好きな小説からバンド名をつけた
「ジェルサレムズ ロッド」の例もあるし、
色弱が原因で美大に落ちなければ画家かアニメーターに
なりたかったほどのアニメ好きでもあるし。
あ、あと>>88『rayと霊』じゃなくてカタカナ表記が正しいです。

92 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/01 23:03 ID:Ef6I+giU
何か漫画のキャラクターを歌詞に持ちこんでたんなら、鬱だな。

93 :名前はいらない:03/05/01 23:16 ID:mU4jo/6P
なんかの雑誌でライターが
外につながる機械の窓→パソコン(Windows)
って解釈をしているのを見て、なるほどと思ったことはある。

綾波レイはないと思うけどな・・・。

94 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/02 16:21 ID:5FhZXJdy
>>93
それも面白いね。
やっぱプロの批評はすごく面白い。

95 :名前はいらない:03/05/02 17:31 ID:snmtXoYL
なんか真相がどうであれそういう解釈したくないな・・

96 :名前はいらない:03/05/03 01:32 ID:BBtaO7+j
レイが綾波で
機械の窓がTVやPCのディスプレイ
ぴったりじゃないか。

・゚・(ノД`)・゚・。

97 :名前はいらない:03/05/03 09:42 ID:IH1lf2Po
をたくが社会復帰する姿を描いた歌だったりして

98 :名前はいらない:03/05/04 02:33 ID:fHISAL3o
機械の窓=PC
って、真っ先に思い付く解釈な気がするんだが違うのか

99 :名前はいらない:03/05/04 16:23 ID:XgDsQiQo
あの頃の歌は比喩して自分のことを歌った歌だと思うよ。
振り返る事はない錆付いた鍵もいらないけど とか
船がこの歌詞にまた出てきてるけどHYDEが船というのはラルクの事で
(本人が雑誌でラルクは船のようなもんと言ってたから)
ラルク4人だけじゃなくて携わってるスタッフ、会社の人全部含めてラルクって船。
の周りを泳いでいる人魚みたいに=サクラの事じゃないのかなぁ、やっぱ。
forbidden〜も活動停止後のラルク、沈みそうな船の中
憤りや怒りの歌だと思ったよ。



100 :名前はいらない:03/05/04 17:54 ID:lQhkqOlC
そういう解釈は正しいかもしれないけど、やめよう

101 :名前はいらない:03/05/04 18:20 ID:rjsjR3oj
ごめんねサクラの事なんてどうでもいいしHYDEがどう思っていてもいいんだけど
HYDEの詞を語る、歌詞解釈してたらそう考えられると思っただけ。
本質を自分なりに素直に言っただけ。
HYDEがこだわるのはそりゃ自分でも大切な友達が
自分にとってとても影響を受けられたような友達メンバーが
捕まってそして今までの環境ががらっと理不尽な事がありながらも
変わってしまったらそんなの一生のうちそうそうない事だし
強い感情を受けると思うよ。
HYDEみたいに感受性が強い人じゃなくても。
当時雑誌でも「考えないようにしても考えてしまう」とか
「毎日サクラの夢を見てしまう」←会報だったよね確か
言ってる位だからこの辺の歌詞解釈しても切り離して考えるのが難しいんだよ。

102 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/04 18:43 ID:gVmQ8+iR
>>101
うわ、その発言切ないな。

103 :名前はいらない:03/05/04 18:58 ID:rjsjR3oj
でもwinter〜とかだとサクラでめそめそしてんじゃなくて
春の訪れ=活動再開?に心惹かれてる方がやっぱり強いとオモタよ

104 :名前はいらない:03/05/04 20:04 ID:7R5uuc6O
ハイドの歌詞解釈って、やっぱり書いた時の背景とかも
(深読み含めて)考えてやるべきだと思う。
出来事を思い出すって言ってるし。

105 :名前はいらない:03/05/04 21:26 ID:fHISAL3o
背景考えるのは自由だけど、背景と歌詞の内容がイコールなわけじゃないだろ。
少なくともhydeが詩を通して伝えたいのは自分らの背景ではなく
背景をモチーフとした別のイメージやストーリーだろう。
背景あってこそ詩が存在し得るのは否定のしようがないけど
ここはあくまでもhydeの『詩』を解釈するスレなんだから
詩を書いた背景ばっかり推測して肝心の詩の解釈を全くしてないレスだらけな状態は
正直言って見てて痛いしお腹いっぱい(;´д`)ウェエエ
なんでもかんでもsakura事件と結び付けたがる香具師大杉

106 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/04 21:50 ID:wzUAUUB8
>>105
そうだね。
何か、HEART時期の曲の歌詞の批評ばかりしてるし。
ark,ray当りの歌詞を批評していけば、このネタは消えると思うが。

107 :Spiral Release:03/05/04 22:41 ID:5PTQpeJc
THE GHOST〜、結局行き詰まったまま・・・。
何らかの閃きがあるまで、保留させてもらいまつ。
winter fallもそうだけど、決して投げた訳ではないので。

気晴らしにAnemoneでも逝こうかと思ったけど、
今の流れからして俺の解釈を晒すのはビミョウ(;´Д`)
検証してもらいたかったんだけどな。

108 :名前はいらない:03/05/05 07:10 ID:oICA5xkd
初期の詞、一人称"私"のどこか女性的でナチュラルな詞のほうが好き

109 :名前はいらない:03/05/05 07:55 ID:N9PDzOvx
自分は、最近の‘俺’の方が好きだな。
いい感じに泥臭くて。


110 :名前はいらない:03/05/05 09:38 ID:xqeSEKJH
基本的に「僕」が好き
でもI'm so happyの「俺」はハマってる
hydeがどう使い分けてるのか気になるなぁ
あんまり意味は無いのかもしれないけど

111 :名前はいらない:03/05/05 10:48 ID:q8I3IBjB
ハートに入ってる「俺」曲はあんまり好きじゃないな

112 :名前はいらない:03/05/05 16:38 ID:gCr7fWG9
ごめん話題切るけど、自分どうしてもflowerの解釈が出来ない
『君』と、主人公は付き合ってた事があるのか?それともただの片思い?
『付き合ってた』って表現は語弊があるかも知れないけど・・・

113 :名前はいらない:03/05/05 17:10 ID:1BHnsFtL
付き合ってはないと思うよ。
昔のインタでhydeが
「こんな風に思ってる人がいたらストーカー(笑)」
って言ってた。

114 :名前はいらない:03/05/05 17:20 ID:gCr7fWG9
>>113
ほう。さんくす。
空っぽの鳥かごに女の子入れちゃうんだもんね

115 :名前はいらない:03/05/05 19:36 ID:zdF1yBvi
大地に繋がれて咲いている花が空を飛ぶ鳥に恋をした
という解釈はどうでしょ?<flower

116 :名前はいらない:03/05/05 20:13 ID:gCr7fWG9
詩的な解釈ですね

117 :名前はいらない:03/05/05 20:19 ID:gCr7fWG9
>>115
今思ったけどそれって in the airの解釈にもなりそう

118 :bloom:03/05/05 20:29 ID:ZF6gDQwP
http://homepage.mac.com/ayaya16/

119 :名前はいらない:03/05/06 00:35 ID:9qrJdpqh
漏れストーカーか(;´д`)

120 :名前はいらない:03/05/06 06:14 ID:LtgK0QRV
ラルクじゃなくても ストーカーの詞ならいっぱいある

121 :動画直リン:03/05/06 06:29 ID:NI3aX1TH
http://homepage.mac.com/hitomi18/

122 :名前はいらない:03/05/06 12:47 ID:IBrt50xC
ストーカーの詞って書かれて見たい

123 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/06 17:19 ID:TOdKOsqY
>>110
自分もその表現は好きだな。
I'm so happyは元々、表現が乱暴な気がするけどね。

124 :名前はいらない:03/05/06 22:11 ID:x28502G8
ストーカーといえばPeeping Tom。
♪この世の中では開き直りもないと壊れちゃうのさ〜

125 :名前はいらない:03/05/06 22:23 ID:gysiSKPl
>>124
あれはやりすぎな雑誌記者に対しての詞だったよね
あの歌は水分をいっぱい含んでて好きさ

126 :_:03/05/06 22:29 ID:m0A24d96
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

127 :名前はいらない:03/05/07 02:11 ID:zBGD+hqg
flowerの話ついでに・・・。
flowerの「空がいまにもいまにも降り注ぐような青さで見上げた僕を包んだ」ってとこはどう解釈してます?

128 :名前はいらない:03/05/07 06:23 ID:ih/wXToH
>>127
そこが『僕』の思いの節目なんじゃないかなぁ、と。

それまで脇目も振らず夢中で『君』を探し、追い掛けてきた『僕』がふと気付き空を見上げた。
どんなに追い掛けても本当は追い付く事など出来ないのではないか、と。
どこまでも続いていそうなまでに澄んだ空の青さが
『僕』と『君』との間の果てしない距離を連想させたり。
んで、その時を境に、
遠い日の昨日、『君』を追い掛ける事しか頭になかった『僕』から
今日の、『君』を待ち眠り続ける事しか出来ない『僕』に
変わってしまったんじゃないかと。

あれだ。
好きな子がいてその子を目で追うのに必死だったけど
ふとしたきっかけでその子が自分には全く気がない事がわかり
そのまま別れの時が来てしまって
その子に好かれていない自分が無理に連絡を取る訳にも行かず
ただ、あてもない偶然の再会だけを待ち続けるしかなくなってしまった、みたいな感じか。

で、もう『君』の一挙一動に心揺らしたあの時は来ないというなら
いっそ枯らしてくれよ神様、みたいな感じで。



ごめん。詩の解釈するのなんて初めてな上に歌詞カード手元になくて
久しぶりにMDで聴いて書いたからかなり適当な事言ってるかも。

129 :名前はいらない:03/05/07 10:28 ID:zBGD+hqg
>>128
なるほど。
いい解釈だと思います。
なんか「今にも降り注ぐような」っていう言葉がピンとこないんですよ。

あとわからないと言えば「君」は鳥でいいのかなってことです。
確かに鳥かごって言葉から「君=鳥」ってことは連想できるけど
「君=鳥」として考えると
その後の「きっと君を探してたんだね」のきっとの部分が出てくる意味がわからない。
「君=鳥」だから鳥かごを持って探してたんじゃないかと。
となると君=??


130 :128:03/05/07 11:42 ID:ih/wXToH
>>129
あ…漏れの解釈だと確かに鳥籠のくだりがわかんない(;´д`)
中卒の拙い知識で詩の解釈なんてやるもんじゃないなぁ。

じゃあ解釈(改訂版)
鳥籠が『僕』や『僕』の心を示していて
その空っぽの鳥籠である『僕』の隙間を埋め、補完し合える存在であるのが鳥。
で、鳥籠をずっと空っぽにしたまま歩いていた=生きてきたのは
きっと『君』と出会うためにあったのだろう、と。
きっと『君』以外は『僕』を埋める鳥では有り得なかったからだろう、と。
つまり『遠い日の昨日』は『君』と出会い、好きになる以前の時期の事じゃないかな。


まぁこの部分見るからに追う対象がはっきりわからなかった時期だし。
夢中ではっきり『君』を追い掛けてる時とは明らかに時間軸違うよな。
何やってたんだ俺。


つー事でflowerの物語での時間の流れは

好きな人がおらず空虚な日々を過ごしていた頃(遠い日の〜)
   ↓
『君』を追い求めていた時期(鮮やかな〜)
   ↓
何も出来ずただ『君』との再会を待ち続けるだけの毎日(そう、気付いて〜,いくつもの種を〜)

と。これでどうだろ。
…また何処か破綻してるんだろうなぁ(´・ω・`)

あ、「降り注ぐような」は単に青さの強調じゃないかな。
『君』の気持ちを知った時はまるで「青さ」に降り注がれ、
包まれてしまったような感覚だったんじゃなかろうか。

131 :rayと霊に抱かれoh!oh!:03/05/07 15:55 ID:TBJqGUkN
flowerは結構、抽象的な表現が多いよね。
いつでも君の笑顔に揺れて〜〜
の揺れてすら、意味が分からん。

132 :名前はいらない:03/05/07 19:10 ID:zBGD+hqg
>>130
これなら納得できます。
サンクスコ!

あと『花=僕 又は 僕の君への愛の表現の具現化』っていうことでいいのかな?

133 :Spiral Release:03/05/07 21:02 ID:emmeu2mL
お次はflowerでつか。
>>115が全てだと思いまふ。
正確には、現実の世界での「僕」と「君」との関係を、夢の中で比喩したものって言った方がいいんだろうけど。

「降りそそぐような」は、「青さ」の強調ももちろんあるけど、
『White Feathers』の
>すぐそばに存るのに
>指先さえ ふれられない
に似た、“届きそう(「降りそそぐ」)なのに届かない(「ような」)”的な意味もある・・・かもしれない。
『flower』と『White Feathers』では、空の扱い方がちょと違うとは思うけど。
hyde詩には頻出単語の「空」だけど、根底では同じだけど、主人公の思いはその時によって変わってるぽ。

「青さ」は、「君」を捕まえられなかった「僕」の心境とのコントラストかな。

「遠い日の昨日」は、多分、一日前って意味じゃないと思うのね。
ずっと過去の事を、「もうあの時には戻れない」という意味を込めてそう表現してるんじゃないかと。
いわゆる恋の始まりってやつは、「この瞬間から始まった」って区切りがないからね。
だから、当時の自分は、よく分からなかった、と。
で、「今にして思えば・・・でも確信には至らないから」って事で、「きっと」と書いてるんじゃないかな。

質問に答えられてるかどうか分からんので、変な事言ってたらツッコミよろ(;´Д`)

134 :Spiral Release:03/05/07 21:25 ID:emmeu2mL
書き忘れ・・・というか蛇足。
先に、気に障ったらスマソ、と謝っておきますが。
ついでに、スレ違いもスマソ。

>>130
>中卒の拙い知識で詩の解釈なんてやるもんじゃないなぁ。
最終学歴はあんまり関係ないと、個人的には思うよ。
てか、それを言い訳にしちゃいかんと思うな。
大卒でも、バカなやつはバカだし。無意味に慢心してて役に立たん。
知識があっても、それを上手くさばいて利用できないようじゃ無いのに等しい。
場合によってはそれ以下。

 知識は重い負担にならない −
 そう信じている人は、大変な思い違いをしている。
 古くさいガラクタで一杯になった人は、
 滅多に新しいことを思いつけなかった。
 頭は空っぽにしておくほうがいい。
 知識のためには図書館がある。
 そこでなら、いつだって知識が君のために待ちかまえてくれるし、
 君が行くまでは口をつぐんでいてくれるのだから。
                    (by アインシュタイン)


で、これから先も居座るおつもりなら、
区別しやすいようにコテハンを付けてもらえると、俺個人としてはウレスィ・・・。

135 :名前はいらない:03/05/07 22:21 ID:Y7ZiY4wA
なんかみんなありがとう
俺の振ったflowerにレスくれて
つうか自分の浅はかな解釈が恥ずかしいさ
>>134がいうみたいに俺一応国立大だけど、解釈なんてできてねぇし
もっとウマイ解釈できるように頑張れ俺


136 :128:03/05/08 04:53 ID:RR7Cksc5
>>132
うん。花はそんな感じで。
あくまで漏れの解釈ではだけど。

>>134
う…確かに学歴を言い訳にしちゃダメだよね。ゴメンヌ
つか拙い知識ってなんだよ俺。知識は拙いんじやねぇよ乏しいんだよ俺。
あー、ここはたまに覗くぐらいなのでHN付けるのはやめときまつ。

んじゃ(=゚ω゚)ノ

137 :名前はいらない:03/05/08 10:31 ID:4qt0Wu4l
>>133
こちらもサンクスです。
ようやく「降り注ぐような」理解できますた。
遠い日〜についての解釈は基本的には>>130と同じってことですよね?
俺が勘違いしてるだけかも。
違ってたらすいません。



138 :名前はいらない:03/05/08 18:20 ID:nKqAbnSF
つうか>>128は神
その解釈、まんま今の俺。まじ泣けるッス

139 :128:03/05/09 13:15 ID:jm/pqUT2
>>138
え?俺ってば神?
やっぱりな。
高校中退した頃から薄々そんな気はしてたけどさ。やっぱ神か。俺。
よ〜し、気分いいからまたしつこく出て来ちゃうぞ〜!


と。ふざけんのはこのくらいにしといて。
あの例えはねー、まんま漏れの今の状況書いただけなんだわ。
ま、よくある話だしね。同じ境遇の人も沢山いるだろう。
ここが恋愛板だったら小一時間語らってやりたいところだ。
まぁ漏れは片恋8年目にして1年以上顔も見てないっつー素敵シチュエーションだけど
つらい時は大好きなTrueを聴いて頑張って生きるのさ。

きせつわ〜 おだっやっかぁに
おぉぅわ〜りを つぅげ〜ぇたね♪



・゚・(ノД`)・゚・。

140 :名前はいらない:03/05/09 17:09 ID:ZcnxehpQ
flowerのこの英語ってどういう意味ですか?(日本語訳じゃなくて)

flowers bloom in sunlight and I live close to you

141 :名前はいらない:03/05/09 17:17 ID:ZcnxehpQ
そういえばここでは『君=鳥』って解釈してるけど『君=太陽』って解釈してるところもあったなぁ。
俺は『君=鳥』の方が良いと思ったけど。

142 :138:03/05/09 19:51 ID:gjNCMij8
>>139
おめぇ・・・大好きだ!!
>>140
こんな俺の拙い解釈でよければ・・・
訳が『花は日の光を浴びて咲き、私はあなたに
寄り添うように生きています。』だから、
多分ここでは自分をその花に例えていて、
今の自分があるのはあなたが居るから。
この暖かで穏やかな日がいつまでも続きますように。

・・・って感じかなぁ。けどこの裏には
『あなた』にもっと近づきたいというもどかしさも隠れてるかも。

ウマイ解釈できてないけど、一生懸命がんばりました。

143 :Spiral Release:03/05/10 01:01 ID:/vvL9fJ6
>>135
スマソ、そんなつもりじゃなかったんだ(;´Д`)
俺が言いたかったのは、
「上手い解釈が出来るかどうかじゃなく、解釈してみようとする心があるかどうか」
って事でつ。
やる気さえあれば、知識なんてどうにでもカバーできるって事で。
じゃなきゃ、俺なんかやってられねぇYO・゚・(つД`)・゚・
次のお題が出た時には、期待してまつよ。
>>136もね。

>>137
あ〜、一部違うかも。
俺が>>133で書いたのは>>130の「好きになる以前の時期」ではなく、
「好きになってからなんだけど、自分ではそれを意識していない時期」だから。
細かくてすまんが。

>>140
「いつでも〜」の段落と同じ様な感じかと。
真意としては、「いくつもの種を〜」の段落と同じかな。
「君」=鳥に対して、「すぐ近くにいるんだから、こっち向いてくれYO!!」と言ってるのかと。
「flowers」と複数形になってるのは、一般論だからか、
あるいは全部自分(の行ってきたアプローチ)か(←「いくつもの種」)、だと思いまつ。
自分のような他人が、実際に複数いるのはおかしいだろうし。

蛇足。
この詩での「太陽」は、「空」と同様、他の詩に見られる恨みの様な感情は抱いてなさげ。
>まっさらな太陽は誰にも降り注ぐ(『STAY AWAY』)
もそうだと思うんだけど、全く同じ感情をこの詩の「太陽」にも抱いてると解釈しても面白いか。
「皆、同じ太陽の下に生きているのに・・・」って感じ。
「太陽のように強く咲いていたい」とあるから、若干無理があるっぽいけども。

144 :名前はいらない:03/05/11 00:50 ID:pDOzhs3l
「winter fall」の太陽は恨まれてるよね。同じ「太陽」でも
曲によって印象が違う。self portraitで「太陽が嫌いなわけじゃない」
みたいな事言ってたのも印象的。

145 :名前はいらない:03/05/11 18:54 ID:CYbAH6EO
腰振る〜夜〜君〜と〜やりたくて〜♪

146 :名前はいらない:03/05/11 19:06 ID:mKza8XGk
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10943

147 :名前はいらない:03/05/11 23:07 ID:JIGx4a/Y
128はコテハンでよろしく

148 :名前はいらない:03/05/11 23:54 ID:Ywhr5mfk
てかflowerの花はひまわりで満場一致ですよね?

149 :名前はいらない:03/05/12 00:40 ID:KbjVZGWw
ジャケットの花じゃないの?

150 :148:03/05/12 01:28 ID:7vZaSFVM
>>149
そうなの?
いや、ひまわりだったら『太陽のように強く咲いていたい』とか色々上手く説明つくのでそうかな・・・と。
ひまわりはsun flowerっていうし。
ひまわりの花言葉はあなたは素晴らしいだし。
俺の早とちりかも。

151 :名前はいらない:03/05/13 00:02 ID:XWYydQRl
遠い日の昨日→前世の記憶。君を捜してた。
やっと見つけたのに、君は僕に気が付かない→現世
現世でも結ばれることが叶わないなら枯れて(死んで)しまいたい。
花が散って種ができ、また次の花を咲かせるように今度こそ→来世

歌詞の細かい部分はさて置き
大まかな流れがこんなイメージだった

152 :名前はいらない:03/05/14 13:26 ID:cYZXWsoU
>>150
少なくともひまわりではないような気が。
もっと儚げな花な気がする。偏見だけど。


153 :名前はいらない:03/05/14 13:44 ID:qsZs1Qcu
僕は君を捜していて僕に気が付いてくれるのを待っていて、それが叶ったら
「幾つもの種をあの丘に浮かべて綺麗な花を敷き詰めてあげる」
この辺がアネモネを聴いた時
「あの丘を赤く染め行く頃には」君へと旅立つってのが、繋がって見えた。

長い物語がひとつの完結を見たような。

だから私にとってflowerはアネモネのイメージ

154 :名前はいらない:03/05/14 13:49 ID:2/mwPU9X
漏れも最初は「太陽のように〜」から向日葵かと思ったけど
丘一面にびっちり群生する向日葵はあまり恋愛の具現に似つかわしくない(つかキモイ)
と思って考え直した。
漏れのイメージはハルジオンみたいな感じなんだよね〜。あくまでイメージだけど。

155 :名前はいらない:03/05/14 18:19 ID:gjn5abAF
flowerのパッケージの花はなんていう花?

156 :厨房 ◆47xHq/yC2Q :03/05/15 20:18 ID:ac3GGSh0
HELLOのわかるとこだけ聞き取ってみた。

HELLO   HYDE

目覚めたのは 夢の後 偽りだらけの 地の果てへようこそ
ジリジリと焼き尽くす 天を仰ぎ 掴み取る 輝きで 息をふきかえそう

??? 鼓動も 願いを 導いてよ 太陽の 向こうまで 願いよ 羽ばたいて

約束をして あの笑顔 遠回りしていた 君のまつ部屋へと
ギリギリと死神 抱かれたまま 底をつく魂も あとがないけれど

??? 鼓動も 願いを 導いてよ 太陽の 向こうまで 願いよ 羽ばたいていけ
信じていて あともう少しで そばへ行ける 君の

???のところは、英語なのかよくわからなくて聞き取れなかったですすいません。
まちがいもあると思いますがご了承ください。

157 :名前はいらない:03/05/16 00:31 ID:NnO0WgjJ
今月のわついんに歌詞のってるよ

158 :名前はいらない:03/05/16 01:34 ID:eAk5aPUI
そういや、flowerの花のイメージについて
本人が雑誌で答えたことがあったけど、思い出せない・・・
黄色か白の小さい花だった気がする。

159 :厨房 ◆47xHq/yC2Q :03/05/16 17:47 ID:0AoGyQt9
>>157
そうなんすか。損した。鼓動も→この思い だった。

160 :名前はいらない:03/05/16 18:13 ID:uYw4ruwz
最近hydeテレビに出ないね。
映画に出たのはマイナスだと思う。
絶対ああいうダサイ事はしないと思ってたのに、、、。

161 :_:03/05/16 18:15 ID:YxCTS0CE
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

162 :動画直リン:03/05/16 18:29 ID:36go1TXG
http://homepage.mac.com/hitomi18/

163 :名前はいらない:03/05/17 02:24 ID:M9C4L4WG
せっかく公式歌詞出たしHELLOの解釈、と思ったら
インタビューでファンに向けたって言っちゃったんだね。ちぇっ。
「偽りだらけの地の果て」とか「死神に抱かれたまま」とか
え?という表現はあるけど…

164 :名前はいらない:03/05/17 15:50 ID:fFQ7VwFt
>163
あの発言はちょっとリップなところあります。
彼お得意のWミ-ニングは健在だから安心しる。

165 :名前はいらない:03/05/17 17:14 ID:SwombPqt
wミーニング出来る彼って素敵

166 :名前はいらない:03/05/18 10:44 ID:dXsVTdFQ
ほんとごめん・・・

LOVE FLYES って正直に 愛のハエ でいいいの・・・?

167 :名前はいらない:03/05/18 14:53 ID:0FrUyqsm
loveは形容詞には使えないから「愛の」とは解釈不可能。
「ハエを愛でろ」とは訳せるかも。

168 :名前はいらない:03/05/18 16:46 ID:4GnAJ6Xd
>>166
LOVE FLIES
愛は飛ぶ  って感じだと思うんだけど。

169 :名前はいらない:03/05/18 17:08 ID:kj+TAEIh
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

170 :名前はいらない:03/05/18 17:08 ID:HuV59J8b
今流行の簡単な自宅バイト
ヤ○オクでも出品されてます。
今なら1000円プレゼント♪

下のURLをアドレス欄にコピぺしてリンクしてください。
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11258

171 :166:03/05/18 17:30 ID:gIw48guA
スペルミス鬱
>>167は訳としてはいいかもだけど・・・
>>168
自分は名詞かなぁと思ってますた
そうかそういう解釈もあるのか

172 :名前はいらない:03/05/18 19:36 ID:2fTC6fYT
いやいやいや
「そうかそういう解釈もあるのか」て。
明らかに『蝿を愛でよ』の方が異端だろう。

173 :名前はいらない:03/05/18 20:07 ID:TpM5eXK4
LOVE FLIES の歌詞も意味わかんないな。
愛が飛んでく=ラブラブ?
宗教っぽい匂いも感じるけど…誰か解釈頼みまつ
(解釈人さんたちもういないかな?)

174 :名前はいらない:03/05/18 21:06 ID:gIw48guA
>>172
俺は『訳としては』いいかもだけど と言った


175 :名前はいらない:03/05/19 23:40 ID:01gxa5hq
LOVE FLIESはライブの事を歌ってるって聞いたことあるな

176 :名前はいらない:03/05/20 12:37 ID:b+PKMYcu
ユッキーにとって果てしない君は 美月ありさと本庄まなみ

177 :名前はいらない:03/05/20 20:33 ID:foEXRpLR
LoveFliesはタイアップに付いてたプリンターのCMにも絡めてあるよね。
The color is singing
shining ray is overflowing
って、そのインクジェットプリンタの
色彩の鮮やかさをアッピールするようにも読めるし。

178 :名前はいらない:03/05/20 21:13 ID:+D/i6Pne
ttp://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?898000007
めざましTVガ取り上げる歌手についての意見が聞きたいそうです。
漏れはHYDEの新曲を取り上げてほしいのと、タツーはウザイと送りました






179 :名前はいらない:03/05/20 22:35 ID:0BDY1fk6
>>177
それ俺も思った
けど『最後の愛』ってなんだ?
捉えられる意味が広すぎて分からないよ

180 :名前はいらない:03/05/21 01:09 ID:QzX8LBbN
この後の愛はない、と言う意味でどう?
演歌で言う「お前が俺には最後の女〜」的な。
女じゃなくて、一般的人類愛でもいいけど。

181 :名前はいらない:03/05/21 11:21 ID:YZuc2B9i
hydeの詞って「お前が俺には最後の女〜」的表現よく出てくるね。

182 :名前はいらない:03/05/21 12:46 ID:PJPfaUzQ
>>181
そこがいいんだけどな

183 :名前はいらない:03/05/21 12:58 ID:X9NG/WZY
最後の女ってか唯一の女?
その子の前に恋をした人は本気じゃなかったっていうか・・・
今の『君』程心奪われることはなかった
みたいに思う
昔piecesで『恋』と『愛』を使い分けてたのも印象的だった

184 :名前はいらない:03/05/21 16:01 ID:XxAb45p6
だけどその「最後の女」は
実体ではなくて「手招く幻影」なんだよね。
フフンなるほど。

185 :名前はいらない:03/05/21 22:05 ID:nveLu8t2
>>184
なるほど

186 :名前はいらない:03/05/21 23:08 ID:FfBg37AB
わりとハイドって、現実は現実で見るけど
ものすごい究極の理想ってのも持ってない?
だから、この最後の女?って
現実の女にそういうのを探したけれど結局いなくって、
でも一人存在してると言えば自分の中だったと言う
その理想の幻影に向けて
「結局お前だけだったな(俺の理想にかなう奴は)」と手を差し出すのかな
と思った。
どお?

187 :Spiral Release:03/05/21 23:18 ID:UHiC7WmL
一般の価値にとらわれず、まだ見ぬ世界へ行くから、俺についてきやがれ。

という感じで、俺は捉えますた。
「最後の愛」じゃなくて『LOVE FLIES』全体の印象でつ。
『REAL』全体に、こんな感じの空気が流れてる気がしないでもない。

「最後の愛」は、「もう後戻りは出来ない→これで最後」って感じかな、と。

ちなみに、>>42のサイトでは、
「Right side」と「Left side」をそれぞれ「正しい側面」「間違った側面」と訳していたが、
Leftという英単語にそんな意味あるの?
それとも意訳?
誰か、英語に詳しい人、解説キボン。

188 :名前はいらない:03/05/21 23:23 ID:FfBg37AB
>「Right side」と「Left side」
知らないなりに類推ですが
Rightには「右」と正しいと二つ意味がありますね。
んで、その対局なら右の逆は左、正しいの逆は誤り、って
その方が意訳したのかと思いました。
ちなみにLeftには「身分の低い」と言う意味もあるらしい。
いい意味ではないみたい。

189 :Spiral Release:03/05/21 23:43 ID:UHiC7WmL
>>188
俺もかの有名な英和辞典『GENIUS』引いたんだけど、載ってないから意訳かなとは思った。
でも、意訳ならば欄外の解説に書くべき内容だろうしなぁ・・・とも思った訳で。

関係ないけど、右・左の上下関係は日本でも同じですな。
右利きが多いからだろうか。

190 :188:03/05/22 00:23 ID:itCzv+Uz
ちなみに私は夢判断マニアなんだけど
夢の世界でも右=活力や自分への自信、肯定
左=現実逃避、否定、固着などの意味に分かれる。
心理的イメ-ジの投影で夢は作られるということだけど
夢世界でも左より右が肯定の意味が強いらしい。
これは日本というより、全般の話だけど。

191 :山崎渉:03/05/22 02:48 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

192 :名前はいらない:03/05/23 23:39 ID:UHlkPyQG
っていうかさぁ。。。
今ひたすら「DUNE」聴いてたんだが、これはたとえ話で凄く現実的な事歌ってる、て
前語ってたよね・・・。
今いちちゃんと掴めんわー


193 :名前はいらない:03/05/24 18:51 ID:lLrY0SBq
SHARROWは簡単に見えて実はむっちゃむずい。
Voiceと同じ傾向だわや

194 :名前はいらない:03/05/24 19:13 ID:WSVtUer+
憂鬱に魅了され、the fourth…に魂抜かれて、
賽で人間不信増幅されて、stay awayで少し頑張ろうと思た。

…最近、good-morning…の詩を描くあの方の鬼才に
自分を見失った…

もう音楽じゃココロ癒せない。
どしたらいい?


195 :名前はいらない:03/05/24 23:20 ID:9sxWkM3v
『虹』で事件での傷、絶望から立ち上がり、歩き出す。
『winter fall』であるきだした彼らに冷たい風が吹きかかる。
『DIVE TO BLUE』で暗黒の世界から光輝く世界へぬけだしていく一瞬を夜明けになぞらえて幻想的に描く。
光輝く世界も決して最高の世界ではない事がわかっていたとしても、あの一瞬は永遠より素敵だった。
さて私はどの曲が一番好きデショウ?

196 :名前はいらない:03/05/25 01:34 ID:xzftwM8w
vivid colors

197 :名前はいらない:03/05/25 01:55 ID:/ec6nG+6
予感

198 :名前はいらない:03/05/25 02:15 ID:K+N3Aqkd
I'm so happy

199 :名前はいらない:03/05/27 11:07 ID:W3wz8bxg
風に消えないでかな?

200 :名前はいらない:03/05/27 15:01 ID:zKkC0eVS
LoveFliesは幻影が手招いている
最後の愛引き換えようか

最後の愛=これほど自分が好きになれる最後の女
を引き換えてでもその幻影=別の思い人(でもその人とは絶望的に結ばれない)
どっちかと言ったら幻影の方が心にひっかかるが
The color is singing〜からその幻影を心から消すことができた
みたいな。

201 :名前はいらない:03/05/27 17:35 ID:nHTJvf2L
最後の女ってのは具体的にいるのかどうかわからん。
また彼が思い描いている偶像なのかもしれない。

幻影に向かって「お前が俺の夢にまで見た”最後の女”なのか?」
と、危うさも感じつつ手を伸ばしてしまいそうになっている。
幻影の魅惑的な誘いによって。
The color is singing〜 は人が恋(愛)にときめいた時に
周りがそう見えてしまう様だと思っている。
彼は幻影を危険だと最初はわかっていたのに、
だんだん誘惑されていかんいかんと思いつつはまって
とうとう理性がきかなくなってしまったのかな?
そして全てが色付く、(恋に落ちる)と。


202 :名前はいらない:03/05/27 18:01 ID:W0u6AP/S
〜show me the wayの部分は?

203 :名前はいらない:03/05/27 18:08 ID:zKkC0eVS
幻影=別の思い人(でもその人とは絶望的に結ばれない)
に対しての執念感じた。この一文にすさまじさを感じた。
初めてきいた時。
もし 最後の愛=今の最高の恋人との穏やかな生活
を「引き換えてでも」幻影にこだわる、そういう人だねぇ

204 :名前はいらない:03/05/27 18:11 ID:hPuFI7G0
★リア厨<(´ー`)三瓶(´ー`)>デス♪★

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/campus/1053959520/l50

205 :201:03/05/27 18:12 ID:nHTJvf2L
>show me the way
はまってしまったから、相手におもねると言うか
自分を預けてしまいたいような願望に見えるけれど。
理性では信じるべきか否かイ-ブン(right/leftの間を見ている)
だけど、もう感情が止まらなくなってる感じでどう?

206 :201:03/05/27 18:23 ID:nHTJvf2L
>203
レントゲンリリ-スの時にインタビュアにまとめられた内容としてだけど
「目の前の現実よりも、もっとすてきな幻想の世界がある」
みたいなことを言われて、ハイドも肯定してたような。
ビ-パスだったかな。

207 :名前はいらない:03/05/27 18:38 ID:W0u6AP/S
幻想の世界とか想い人を、現実より貴重に想うってシチュエーション
多いよね。現実逃避願望なのか知らんけど…。
その幻想に絶望が伴ってる事も本人分かってて、醒めた目で見てる
というスタンスがどの詞にも共通してる気がする。

208 :名前はいらない:03/05/27 18:59 ID:Fpfhs5xA
だが、そこがいい。

209 :Spiral Release:03/05/27 19:14 ID:j/q6IZfl
>>207
現実逃避ってのは「幻想」という言葉に踊らされすぎかと。
例えば「究極の理想」というものと同義であるのならば、「現状に妥協せずに更なる高みを目指す」と解釈できはしないか?
「太陽」「空」なんかは多分その「憧れと恨みを併せ持った目で見てる」で正しいと思うけど、
『虹』『LOVE FLIES』はまた別物じゃないかとも思うんだが……。

210 :201:03/05/27 20:15 ID:+KVywZc8
ラブフラは、そういう現実と理想の間での絶望感を持っているには
変わりはしないんだけど、
もうちょっと何かがポジティブな気がする。
美しいけど危険な女だとわかってるけど
乗ってみるかこの勝負、みたいな。

だから絶望感と理性を放り出しても、今はそれを目指すことが
大事だと言う決心みたいのはついてる。
「虹」は理性をはがしてないと言う点で別だと思うよ。


211 :Spiral Release:03/05/27 21:04 ID:j/q6IZfl
>>210
俺は、『LOVE FLIES』にて主人公が求めているのは、「女」ではなく「まだ見ぬ世界そのもの」だと思ってるからなぁ。
ついでに、絶望感も全くと言っていいほど見出せないし。
解釈の違いだろうから、別にそれをどうこう言ってる訳ではありませんので。念のため。

それから、別に、『虹』とこれとを全く同列に並べてる訳ではないよ。
「絶望とか恨みなんかの負の感情を持ち合わせない」という点で共通してるかな、と書いただけで。
誤解のないように補足しただけなんで、くどかったらスマソ。

212 :名前はいらない:03/05/27 21:31 ID:oiDyfCXH
>>211
漏れも「女」というイメージで限定しない方がいいな。
それもまた、ひとつの可能性ではあるけど。
絶望感は無いけど、少し投げやりなテンションの歌詞に聴こえる。
飛び込まない方がいいって判るくらい冷静な癖に、敢えて…というか。
そういう意味では、強い歌詞だなと思うよ。

213 :201:03/05/27 22:00 ID:+KVywZc8
女女と言ってすみません、でも
別に女じゃなくて「魅惑的な何か」でもいいんで。
確かに虹はひねてない(ぐれてない?)と言うか、素直な詩だと思う。

>飛び込まない方がいいって判るくらい冷静な癖に、敢えて…というか。
投げやりなのかはわからないけど、
敢えて、ってのは同感。

214 :Spiral Release:03/05/28 04:25 ID:24ySZGpS
>>212-213
俺には、かなり乗り気で特攻かます様に感じられるんだが・・・俺の頭が悪いのか_| ̄|○
よかったら、詩のどの辺りからそれを感じたか教えてもらえんだろうか?

215 :山崎渉:03/05/28 10:41 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

216 :201:03/05/28 10:56 ID:HTmiqPYZ
>乗り気で特攻かます様
特攻でいいと思うけど。
ただ前フリが「どっちだか本当はわからない(right/left)」
「幻想が手招く」とか、状況は不確かなことを描写してるところが”敢えて”に当たるのかな。
幻想は別に彼に近付いていないんだけど、彼から積極的に
幻想を誘おうとしてる点では攻めモ-ドだと思う、自分的に。
前意見と矛盾してるかな?

217 :名前はいらない:03/05/28 20:55 ID:hT7Gh3SG
亀なんだけど、THE GOAST IN MY ROOMの
「look me〜」とかは、部屋に転がってるおもちゃの事、て前hyde言ってたやん。。
あれってひょっとして、ギターとか音楽関係の物の事?とか思った。
ここの解釈とかけ合わせると。
hyde、sakura事件の後、ギターとか見るのも嫌でしまっちゃった、て言ってたし。。。

218 :名前はいらない:03/05/29 21:27 ID:hDl5OPW1
「俺の部屋の幽霊」っていうくらいだから
死は活動停止のメタファーだと読めて、音楽→ギラー、と。

219 :名前はいらない:03/05/29 21:28 ID:hDl5OPW1
×:ギラー
〇:ギター

220 :名前はいらない:03/05/30 00:13 ID:SB4LMtA7
怪獣か何かだと思った(w

221 :名前はいらない:03/05/30 01:01 ID:TbY+SXNi
その発言は覚えてないや。
自分が「おもちゃ」と聞いて思い出したそれ関連の話は
『女の子にプレゼントあげる時に、最初は宝石とかアクセサリ-をあげる、
それが一曲目(虹)。
だけど、二つ目はおもちゃみたいなものをあげたい。
ずっと宝石ばかりあげてると、関係が堅苦しくなってしまう(←ちょっと忘れた)
から、遊べるものって。そういうつもりで作ったのが二曲目(幽霊)』
って発言。


222 :名前はいらない:03/05/30 23:35 ID:96SPR1TM
ここでも「沈んだ船の周りを〜」だけど
hydeが以前言ったように船とはラルクそのものの事なら
事件後だけにこれも事件後の…
「プラモとか作って考えないようにしてもどうしても考えてしまう」
とかネ・・・。取り憑かれた感がでてるとは思った。
これ以上書いたら叩かれそうな予感…
まぁ桜澤関連なので自粛。

223 :名前はいらない:03/05/31 12:06 ID:5FxqGzBS
櫻澤の話はあんましないほうがいいね

224 :名前はいらない:03/05/31 15:00 ID:fyM0SMCy
話がかわるけど、「fate」についてはどう捉えてる?
ストーリー的には、戦場で今まさに敵に銃口を向けようとしている
主人公の葛藤、と受け取れるけど。
これが何の比喩にあたるのかが、いまだによくわからない。

225 :Spiral Release:03/06/02 00:45 ID:hVrv+Czo
>>216
「攻めモード」ならば、「敢えて」という表現自体が、俺にはピンとこないな。
語感の相違かな。
恐らく、イメージとしては似通っているかと。

>>224
>ストーリー的には、戦場で今まさに敵に銃口を向けようとしている
>主人公の葛藤、と受け取れるけど。
「葛藤」って、どんな葛藤?
見知らぬ人間を殺そうとしている一方で自分にとって愛すべき人がいるという事実
(→「何が愛なのか?  何が嘘なのか?」に繋がる?) から起こるジレンマ、でいいのかな?
何か、『ブラックジャック』を思い出してしまったよ(;´Д`)
「本当に結ばれるだろうか?」って個所があるけど、全体の流れからして、反語的に捉えていいんだろうね、これは。
「本当に結ばれるだろうか、いや結ばれないだろう」って。
その上で、俺には
・交わる事のない二人の関係、その理由
・「奴ら」とは誰(何)か?
の二点に関して、納得いく解釈が出来ない。
何の比喩かという話だが、ちょっと考えて、嫌な事を思いついてしまった_| ̄|○
まあ、なんだ、折角のストーリー物なんだから、
「何の比喩か」よりは「ストーリーを通じての作者の主張」を考える方がいいんじゃないかな?

226 :名前はいらない:03/06/02 19:06 ID:nHs6FZnV
HELLOはこれ、ファンに向けて、て言ってたよね。。。。
・・・・ラルク復活するなー、て希望的に聴こえた。
TETSUのフィフティーン聴いた時も思ったけど

227 :名前はいらない:03/06/02 19:23 ID:Hv8+2ToZ
よろ♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page006.html

228 :名前はいらない:03/06/02 21:31 ID:XYvE66Ck
>225
>「攻めモード」ならば、「敢えて」という表現自体が…
225じゃないけど、その二つが同時に混ざり合ってる所が好きだな。

>「奴ら」とは誰(何)か?
中盤の『今 しじまを切り裂き…』から始まる4行だね。
歌詞は初めから敵を狙う兵士の視線のようだけど、ここだけは雰囲気が違う。
個人的には、ここの主語は死神のような存在かと。
どちらか死ぬ方の人間を見定めるために、狙っているような。

冒頭の『凍る 針葉樹の間を…』から始まる部分も、美しいよなぁ。
イメージとしては、ロシア戦争みたいな冬の戦場って感じだな。

225の思いついたという内容も聞いてみたいので、よろ。


229 :216:03/06/02 21:52 ID:eZJ6BzON
>225
何かね、何でしつこく「敢えて」をつけるのか
自分的に考えてみると。
この詩での主人公は確かにもう攻めモ-ドに入ってて、自分の気持ちを
認め肯定してるんだけど、
それに至るまでが相当、ああでもないこうでもない
悩んだような気がするの。
でもそれらを全部おしなべても、結局目指したい気持ちが
勝ったから、今こうして攻めモ-ドになったよって感じ。
手放しで「いくぜえ!」って明るい訳ではない、
のるかそるかの賭けみたいな。って
ハイドの好きな「相反する気持ちの併行」ってことかな。
文章くどかったらスマソ

230 :読者の声:03/06/03 00:28 ID:YqlWT8V+
ハイドの歌って、未来をうたってるの少ない気がするなぁ

231 :224:03/06/03 00:33 ID:ouK4Usvw
>225
>「葛藤」って、どんな葛藤?
この詞の主人公=兵士は、
数々の疑問を抱きながらも運命には逆らえず、
戦場に身を置くことを余儀なくされている。
よって、かなりの極限状態にあると思うのね。
『何が愛なのか?何が嘘なのか?』の部分の『愛』は『真実』とも
言い換えられるのではないかと。
つまり「何が真実で、何が嘘なのか?」
→「自分のとった行動(=選んだ道?)は本当に正しかったのか?
それとも間違いだったのか?」
このあたりが、彼の葛藤を表わしていることになるのではないかと。

>見知らぬ人間を殺そうとしている一方で自分にとって愛すべき人がいるという事実から起こるジレンマ、でいいのかな?
愛する人を思う行為は、極限状態の中で、
ともすれば精神の均衡を失ってしまいそうな自分を、
こちらの世界に繋ぎ止めておくための唯一の手段なのでは。
現実逃避とまではいかなくても、目の前の現実から一時的に目を背け、
愛する人のことだけをひたすら思うことで自分の荒んだ心を癒し、慰め、
心の均衡を保とうとしている。そんなニュアンスで捉えてるけど。

232 :224:03/06/03 00:34 ID:ouK4Usvw
↑の続きです

>「本当に結ばれるだろうか?」って個所があるけど、全体の流れからして、反語的に捉えていいんだろうね
反語的に捉えることに関しては、自分も同意見。
「結ばれる」は、「自分はこの戦いを生き抜いて、
『君』の元へ戻ることができるのだろうか?」の意味かと。
言い換えると「本当に再び君の元へ戻れる日はやって来るのだろうか。
いや、おそらくもう二度とは戻れはしないだろう」ってとこかな。そう考えれば、
>交わる事のない二人の関係、その理由
これについての説明は、一応つくのではないかと。

>「奴ら」とは誰(何)か?
これは素直に「敵」とみなしていたけど。それだと単純過ぎる?

>何の比喩かという話だが、ちょっと考えて、嫌な事を思いついてしまった_| ̄|○
嫌な事って?さしつかえなければ聞かせて欲しいな。

233 :名前はいらない:03/06/03 16:31 ID:Dja5zKGN
すまん、他のはともかく
fateだけは絶対薬中サクラのことだと思ったわ。
逝ってきます。

234 :名前はいらない:03/06/03 18:09 ID:i7vncozq
fateは恋人のために戦っているんだと思ってた

235 :名前はいらない:03/06/03 18:17 ID:i7vncozq
途中で送信してしまった

fateは恋人のために戦っているんだと思ってた
恋人が強姦?か何かされてそいつらへの復讐で
でもこんなことして恋人は喜ぶんだろうか?本当にこいつらが悪いのか?

てことだと思ってた。ハズカシー

236 :名前はいらない:03/06/03 21:07 ID:sMKesBpj
fateの途中スマソ。
the other side訳してみたのですが書いてもいいでつか?

237 :名前はいらない:03/06/03 21:22 ID:YexnU2av
>>236
いいでつよ〜〜〜
お願いしまつ

238 :236:03/06/03 21:44 ID:sMKesBpj
the other side(意訳)

※そして海は
待ち構えたように僕を引きずり込み
その波の中で僕を溺れさせる
それでも
僕は疑いを持たない
この生命の意味に

この服を身にまとい 僕は長い旅をしている
ながい時間の中で 本当に沢山の世界を見てきた
遥か遠くさすらい また再び戻り
僕の魂は擦り切れてゆく
そして花火のような幸福は
どう輝いていたか… 今は何処かへ行ってしまった



239 :つづき:03/06/03 21:50 ID:sMKesBpj
闇が光に寄り添う事を 僕は知っている
僕の道に立つ 罠に出会う
その罠をくぐり抜け進むために 僕は頭を使うだろう
信じる者たちは それを固く手に入れる
僕がいとおしく 胸に抱いていたあらゆる物は
愛ではなかった 愛ではなかった

たとえ時を経てこの肉体が滅びても
僕はもう一つの側面にある 海岸にたどり着くだろう

この生命の意味に


(間違ってる所多々あるかもしれますん。ツッコミ歓迎)

240 :名前はいらない:03/06/04 00:20 ID:y37fJUG1
http://www.uta-net.com/members/phplib/maphp002.php3?sentaku2=17367&cursession=uta-net&curuserid=&numhit=19&cursline=1&MA_select_ga=曲名&MA_text1_de=hello&MA_select_kasio=で始まる

241 :名前はいらない:03/06/04 00:41 ID:FYHgywwv
fateの歌詞を読みながら、winter fallや虹と繋がっているんじゃないか?
と思ってしまった。。。。
しかしそうすると解釈的にこの3曲はすべてsakura関連になってしまい反感を買う。。。

けど敢えて語るなら
「春がくれば 夜が明ければ
あの空へ あの場所へ」
春はwinter fallで真っ白な時の明けた新しい季節。
あの空は虹の「誰より高く空へと近づく」に通じる気がしてる。。。。

242 :名前はいらない:03/06/04 13:19 ID:BONOLvK2
>238-9
訳お疲れ!
そっか、自分も買って何となく読んでいたけど
was'nt love ん所はそう言う意味なのか…なんかちょっとかわいそうかな。
今までの自分の価値観を否定してるみたいで。

信じるものは〜って所は
つまり自分もこれからその一人として、対岸を目指さないとって
意味なんだろうと思った。
でもケイプの時はもっと荒れ狂った船に任せるだけだったから
身一つで溺れながらも、自分で泳げるシチュエ-ションになっただけ
いいのかな?

243 :Spiral Release:03/06/05 00:28 ID:NO5Irow6
>>229
ぉぅぃぇ。
納得しますた。
わざわざ説明ありがd。


>>228
>個人的には、ここの主語は死神のような存在かと。
なる。
しかし、それだと「しじまを切り裂き」が引っ掛からないか?
死神ならば、静かに様子を窺ってそうなものだが。


>>231-232
素直で面白い意見ですた。
てか、俺が無駄に深く考えてただけぽ(´・ω・`)
今まさに殺さんとする相手が「君」だったとかね・・・誰か俺を止めて下さい_| ̄|○

>>「奴ら」とは誰(何)か?
>これは素直に「敵」とみなしていたけど。それだと単純過ぎる?
すると、「しじまを切り裂いて奴らに降り立つ」のは銃弾か何か?
その場合、主人公以外の人間が撃った事になるんだろうけど。
ちなみに、「無情な時間が迫る」はどう解釈してる?
人を殺す事を躊躇う主人公がそうせざるを得ない状況に追い込まれる事、と取れなくはないと思ったんだけど、
それならストーリーとしてはこの場面で主人公が敵を殺してしまう方がいいんだろうな、と思ったり。

244 :Spiral Release:03/06/05 00:29 ID:NO5Irow6
(続き)

>>何の比喩かという話だが、ちょっと考えて、嫌な事を思いついてしまった_| ̄|○
>>228>225の思いついたという内容も聞いてみたいので、よろ。
>>232>嫌な事って?さしつかえなければ聞かせて欲しいな。
活動休止期間の比喩か? と思ったのさ・・・。
またこのスレがループしそうで「嫌な事」と表現したんだが、それ以前によくよく考えるとボツネタぽ。
考えを変えて、「商品としてのL'Arc」の比喩って事でどうでしょ?
自分としては純粋に音楽だけが出来ればいいのに、上の意向でやりたくない事までやらされ、あまつさえ音楽の妨げに・・・みたいな。
でも、『fate』が作詞されただろう時期を考えると、この線も薄そうだな・・・。

245 :名前はいらない:03/06/05 02:52 ID:+Eobzoxa
>今まさに殺さんとする相手が「君」だったとかね・・・誰か俺を止めて下さい_| ̄|○
あ、でもそういう見方も有りだと思う。あとは「自分自身」とかね。
ちなみに、殺さんとする相手が「君」だったとした場合、
どういうストーリーになると想定してる?

>すると、「しじまを切り裂いて奴らに降り立つ」のは銃弾か何か?
「降り立つ」のは主人公が、ってことだと思ってたけど。
夜の闇をすり抜けて敵のすぐ側まで近付く、という意味かと。

>ちなみに、「無情な時間が迫る」はどう解釈してる?
これは単純に「決断の時」と解釈してるんだけど。
相手を殺す行為は主人公にとっては避けられない、いわゆる運命みたいなもので。
あとはいかに葛藤を克服して引き金を引くかにかかっている、みたいな状況。

>>>何の比喩かという話だが、
活動休止期間の比喩か? と思ったのさ・・・。
自分はこの詞から、
・なにか大きな決断を迫られている
・自分自身が直接手をくださなければいけない状況
・すべては大切な人の為だけれど、本当にこれで良いのだろうか?と
 最後の最後まで迷っている状態
というニュアンスを感じたのね。
活動休止の比喩、で説明がつけば話は早いと思うんだけど
それとは少し違うような気がしたので、
なんの比喩なのかなぁと考え込んでしまったわけ。

246 :名前はいらない:03/06/07 21:04 ID:F2+e/yQ4
詞的に好きなのは・・・
「DUNE」=Shutting from the sky
「Tierra」=Blame
「heavenly」=ガラス玉&静かの海で(完全同着)
「True」=I wish
「HEATT」=promised land ※虹(←は特別
「ray」=いばらの涙
「ark」=真実と幻想の
「REAL」=a silente letter
「REONTGEN」=SHARROW SLEEP

関係ない話スマソ

247 :名前はいらない:03/06/07 21:16 ID:SXz96xIS
あたしもいばらの涙ダイスキー
歌詞も曲も。

248 :名前はいらない:03/06/08 13:42 ID:NzoY8kgq
「HEATT」に非常に興味がある

249 :HELLO:03/06/08 22:21 ID:GBehcuTP
目覚めたのは夢の後
偽りだらけの地の果てへようこそ
>昨夜PCのしすぎで今日はよく眠ってしまった
>偽りだらけの2chへようこそ
じりじりと焼き尽くす天を仰ぎ
掴み取る輝きで息を吹き返そう
>じりじりと名スレを焼き尽くす荒らし厨房、を煽る(仰ぐ)更に厨房
>掴み取る神降臨でスレが生き返った
加速するこの想い 願いよ導いてよ
>加速するsage進行 1を導いてよ
太陽の果てまで 願いよ羽ばたいて
>名スレの果てまで 1よ羽ばたいて


    以 下 略
ちなみに漏れは安置ハイドたんじゃありませぬ

250 :名前はいらない :03/06/09 16:15 ID:E7A2l6Pp
>>249
そのうちほんとにできそうだなw

251 :名前はいらない:03/06/10 17:20 ID:0AIhpc0m
歌詞解説:

ぎりぎり(な家計)と死神(めぐみ)に抱かれたまま
底をつく魂(財産)も後が無いけど


252 :名前はいらない:03/06/10 20:52 ID:EifnzxBd
>251
ンマイ(・∀・)!!

253 :名前はいらない:03/06/11 21:33 ID:WuisOJ81
無情な時間が迫る=敵のせいで女と結ばれなくなる、
っていうよりやっぱサクラを辞めさせるかどうかの決断の時?
それか友人の為に戦う兵士のような状態?
「誰もいない夜空にむかって 貴方を救えるの」
誰もいない夜空=神なんているわけない貴方を救えるのは私だけしかいないのに!
fateと似てる。

254 :名前はいらない:03/06/13 21:02 ID:75/SFIgq
やっぱどぅしてもHEARTはsakura関連に結びつけて考えてしまうなぁ。。。。

255 :名前はいらない:03/06/14 21:46 ID:Um32PDbU
優しいはいどと、合理的なはいど
自信とコンプレックス
真実と幻想(嘘)
この人の詩は矛盾がよく出てくる。
弱くて卑屈な人でも強いだけで傲慢な人でもない。
謎が多い人だけど彼の人格をどっかで信頼してるYO!
サクラの時は珍しく長々と引きずってたけど復活ライブは割り切ってたと思う。
・・・と、感情的に詩の解釈してみた。



256 :名前はいらない:03/06/16 21:35 ID:XvycvTY0
桜澤の事も辞めても合理的に割り切ろうとするHYDE
とどこか割り切れない友情を感じるHYD(

つーか鉄の詩も


257 :名前はいらない:03/06/16 22:41 ID:Xu9fbdG1
tetsuの詞も?…友情は感じないけど

258 :名前はいらない:03/06/17 05:32 ID:QrDfmWHR
ハイドの歌詞はスピリッチュアルな感じ
Cradleとか感性的だから映像浮かびやすいしメロも流れるようできれい
地球とか自然とか大きな空間世界を感じる


259 :名前はいらない:03/06/17 15:15 ID:DRyLvkYO
milky wayは良かったよ

260 :名前はいらない:03/06/17 22:57 ID:tYwW/7Ze
>>258
そうだね。3次元的な歌詞が多い。
in the Airとか静かの海でとか。

261 :名前はいらない:03/06/17 23:57 ID:+X1K4+Rq
あなたが探してるのってこれだよね?この中にあったよ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

262 :名前はいらない:03/06/20 01:40 ID:JIla1J3C
前、どっかで見たんだけど
復活後のライブIm so happyの歌詞、「涙濡れた瞳〜」が
「涙枯れた瞳〜」に変わったのは本当ですか?


263 :名前はいらない:03/06/21 09:48 ID:/bUKx+NH
milky wayはtetsu詞で唯一良い、ラルクでは。
友情を感じる

264 :名前はいらない:03/06/23 21:14 ID:gee+CyQb
ってか結局fateの話に結論は出ないのかな〜〜。。。。
やっぱsakuraの事が下敷きにあってその比喩だと思うんだよな〜俺は

265 :_:03/06/23 21:19 ID:JsjSiXug
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

266 :名前はいらない:03/06/28 21:26 ID:rRLAGjh0
今日からライブだったんだよなぁ。。。
ラルクはどんなセットリスト組んだんだろう??

267 :名前はいらない:03/06/29 14:25 ID:aJvbpVm/
>>266
スレ違い

268 :名前はいらない:03/06/30 00:41 ID:t41ZXuR5
hydeの詞はすごくイイ!特に「WIND OF GOLD」の
夕日に照らされて影はとても長くいくつも重なり夜は訪れる
っていう一文が最高です!!今まで夜の訪れをそんな風に描いた人他に
しらない・・・。

269 :名前はいらない:03/06/30 03:23 ID:YEN/k7Mf
「Angel's tale」なんて夜にかけると眠りやすいね。

270 :名前はいらない:03/06/30 22:33 ID:meci1pbq
「Angel's tale」は自分イメージ的にハリーポッターだもんね

271 :Devil Tears:03/07/01 21:08 ID:d5S8Zn1W
Shutting from the skyの詞はすごかった。

272 :名前はいらない:03/07/02 08:30 ID:waNaDQ6f
タイムスリップの遊び方を忘れてしまったって歌詞は友達に向けた言葉なん?

273 :名前はいらない:03/07/02 08:52 ID:waNaDQ6f
ごめん
42に貼ってあったサイト行ったらそうだって書いてあった
ずっと浮気男の戯言だと思ってた!
いい歌詞やね
私も経験あって懐かしい友達に久々に会うと妙に緊張したりして、
けど好きな友達だから一緒にいれるの嬉しいんだけどね!

274 :名前はいらない:03/07/02 09:03 ID:5xkQIDYH
               ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ( ´∀`)/< 先生もろDVDはどこですか?
           _ / /   /   \___________
          \⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ||\        \
           ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                
           ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
              .||          ||         (´Д` )  <  http://www.dvd01.hamstar.jp だ!
                              /   \   \___________
                              ||  ||  
                              ||  ||
                         __ //_ //___
                        /  //  //      /
                       /    ̄     ̄      //
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       ||    教卓         ||  ||
                       ||                ||



275 :名前はいらない:03/07/02 21:40 ID:ieNCykXg
名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/02 20:59 ID:8Ds2VGGx
あ〜ん がまん汁が・・・
★★ココをクリックで思わずニンマリの無修正画像★★
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


276 :名前はいらない:03/07/04 20:10 ID:xcJQ508G
>>272
たしか
久しぶりに古い友達に会ったんだけど
時間が経ち過ぎて遊び方がわからなくなってしまった
見たいな感じだと思う

277 :名前はいらない:03/07/07 21:52 ID:nVW354ge
ラルクのパクリだよなこれ
http://aiaru.gaiax.com/www/aiaru/k/b/kabagu/main.htm

278 :名前はいらない:03/07/12 02:40 ID:/sSqds9e
悲劇だとしても あなたに巡り会えてよかった

ラルクは色々あるバンドだから妙に現実味帯びてる気がした

にしてもハイドは世俗的な歌詞書かないね・・・幻想詩人(´ェ`)

279 :山崎 渉:03/07/12 10:51 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

280 :名前はいらない:03/07/13 15:27 ID:PRNvSEXa
ふぇン層詩人マンセー

281 :名前はいらない:03/07/13 23:24 ID:plA8BavX
 

282 :名前はいらない:03/07/13 23:51 ID:0uwtfn51
浮世離れしてるな。。
宮沢賢治に似てるところがある…かもしれない…
触れたら壊れてしまいそうな、
触れないでも勝手に消えてしまう
さざ波みたいな詩だとオモウ

283 :名前はいらない:03/07/13 23:52 ID:plA8BavX
>282
触れてしまえば途切れそうな・・・

284 :名前はいらない:03/07/14 02:49 ID:CqxO9Ixl
眠りによせてとかそんな感じだね
あまりにも長い間傷付きすぎると興奮することもなく癒えるまで黙って眠るしかなくなるんだよ
妙に共感して歌詞から入って曲に惚れたのがこれだた

285 :名前はいらない:03/07/14 09:19 ID:cONmyBPV
人の夢と書いて儚いと読んでしまうのはなんだか悲しいです…

286 :名前はいらない:03/07/14 23:46 ID:7sL5l31i
hyde・・・・ああ
かえってきておくれ
君の詩をききたい

287 :名前はいらない:03/07/15 02:26 ID:8FvdVQNu
■[匿名]
Delete
実際、漏れは大石氏を知ってる。ってゆうか、仕事上、何度か酒の席に参加した事があるんだけど、彼女の見た目(お淑やかなイメージだった)と本人の性格(発言・行動)が違っていた為に少し驚いた。
実際、目立ちたがり屋で努力家だと思う。
しっかりモノを言うし、そんなとこにHYDEは惹かれたんじゃないだろうか?自分が地味だから(笑)
そんな意味ではいい関係だと思うよ、二人は。
でも実際に二人一緒の所はみた事ないんだけどね。
Pc07/15(火)02:16
RARU4にこんな事が書いてありますた。

ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=raru4

288 :山崎 渉:03/07/15 11:37 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

289 :なまえをいれてください:03/07/15 14:34 ID:zLvMPaOh
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

290 :名前はいらない:03/07/17 13:27 ID:N9Qqzh5l
age

291 :名前はいらない:03/07/17 22:39 ID:gLxNCEG2
繊細ナイーヴな詩だよね。
>282
宮沢賢治に似てるところがある…かもしれない…

ある意味同意だけど、彼ほどの痛々しさは無い。
どこか冷静に言葉を選ぶ余裕がありそう。
でも、直情系のhydeだったら、ここまで好きになってなかったな

292 :_:03/07/17 22:40 ID:4a5PDTe2
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

293 :名前はいらない:03/07/20 12:28 ID:PW9vLvNd
As if~で「彼女はまだ眠っているのだろうか」ってあって
風にきえないででも「まだ目覚められない君を」ってあるし
その頃のhydeの歌詞に出てくる女(の子?)はいつも眠っている、あるいは覚醒してないみたいだな
それとも眠りってなにか意味があるんだろうか

294 :名前はいらない:03/07/20 12:31 ID:KOKXbHxN
hydeの世界観を語っていくときりがないけど、
やっぱ「輪廻」っていうのは誰もが考える事なんだろうね。。。
でも実際音楽に絡めて、しかも恋愛加工しながら歌ったアーティストって、
MALICE,Gackt,hydeだけなんだよね。
それできっちり成功してて、そしてその詞の表現はどこよりも優れていると思う。

繊細さと後ろ向きな強さが同居してる詞を書く人だよね。
でも、最近は少しだけ、強くなってきたと「REAL」で感じた。
ソロで出す次のアルバムは、hydeの強い面がクローズアップされるんじゃないかな?
THE OTHER SIDEも今までと比べて遥かに前向きになってるし、HELLOもそうだしる
REONTGENが儚いくらいに切ないアルバムだったから、今度はロックで攻めるらしい、
強くなったhydeを見てみたい。

って事でHELLO解釈でもしません??


295 :名前はいらない:03/07/20 12:47 ID:PW9vLvNd
そうだよな
今まで「眠っていたほうがいいんだ」とか「起こされるのを待ってるのに」とか歌ってたのに
HELLOでは「目覚めたのさ」だしね
SHALLOW SLEEPあたりから目覚め始めてた感じだけど

296 :名前はいらない:03/07/20 12:49 ID:PW9vLvNd
THE OTHER SIDEの日本語訳どっかにのってないのかな?

297 :名前はいらない:03/07/20 14:11 ID:Hn1Uj8d+
>>296
誰か訳してなかったけ??

298 :名前はいらない:03/07/20 16:01 ID:8Qt8s4aJ
>>297
>>238-239だね

299 :名前はいらない:03/07/20 16:44 ID:IgseiOjV
>やっぱ「輪廻」っていうのは誰もが考える事なんだろうね。。。
>でも実際音楽に絡めて、しかも恋愛加工しながら歌ったアーティストって、
>MALICE,Gackt,hydeだけなんだよね。

そうか?もっといろんな曲聞いたほうがいいと思うよ

300 :a:03/07/20 21:12 ID:cw6PHgXS
a

301 :294:03/07/21 00:44 ID:ey/V7Yj9
>>299
ごめん、語弊があった。
当時流行ったビジュアル系、てくくられたグループの中で、て事ね。
当時たくさん出てきたけど、やっぱりそういうテーマで歌って光ってたのはこの三つかな、と。

302 :名前はいらない:03/07/21 13:09 ID:U1QQsydN
>>301
そうかそれなら理解できるわ

303 :名前はいらない:03/07/21 22:14 ID:DIP9lqQw
>>295
HELLO解釈すんじゃないの?

304 :名前はいらない:03/07/21 22:14 ID:DIP9lqQw
間違え
>>294

305 :名前はいらない:03/07/23 10:30 ID:Rt6kg1Ba
強いhydeの詩にはあんまり興味が湧かない事に気づいた
shout at とかI'm so happyとかは強いって言うか何か別物って感じがするし
俺は聴いてて極端に言うと死にたくなってくる詩の方が好きだな
だからHELLOもあんま得意じゃない

306 :_:03/07/23 10:50 ID:pQDkOEf0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

307 :_:03/07/23 10:59 ID:pQDkOEf0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

308 :名前はいらない:03/07/27 13:54 ID:pTJRq1zT
「HELLO」表テーマ
ファンへの事、て言ってた通り、表はそれなのかな。

「目覚めたのは 夢の後」
映画とかソロとか色々と自分のやりたい事やって〜、その後にそろそろ、
とラルクやファンの事を思い出した?
「偽りだらけの地の果てへようこそ」
は何だろ?みんなが解散解散、て言ってる現状の事かな?
7daysが終わるまで雑誌も新聞もみんなそうやって言ってたし。
「じりじりと焼き尽くす天を仰ぎ 掴み取る輝きで行きを吹き返そう」
いつもの太陽への想いと合わせて、遂にラルクとして息を吹き返そう
→掴み取る輝き、てのはライブのみんなの熱い感じ?「みんな輝いてるぜー」とか言ってるし

んで、加速するこのラルクやファンへの想いを、導いて、と。
一番はこんな感じかな。ポジティブだねー、やっぱ。


309 :名前はいらない:03/07/27 14:06 ID:pTJRq1zT
(続き)
「約束をしたあの笑顔 
遠回りしていた君の待つ部屋へと」
まさにこれこそ7daysの事だね。kenちゃんの言ってた「二年、我慢できた?」みたいな。
「ぎりぎりと死神に抱かれまま 底をつく魂も後がないけれど」
いつまでも活動しないラルクとかの状況にみんな熱が冷めてきて、
ファンが遠ざかってるのを感じ始めたんじゃないかな?ラルクサイトも随分潰れてるし。
(HYDEもネットは見てそうだし、もしかしたらGacktとかからも聴いてたのかも)
TeちゃんのNEW SINGLEも13位、ていう感じだったしね。。。。
それが、「底をつく魂」?かな。

んでサビがあって、「信じていて 後もう少しで傍にいける 君の」
解散だー何だと言ってるけど、俺達はラルクに戻るつもりなんだよ、と。
それを7daysでも伝えるから、信じて、待っていて。もう少しだ、という事かな。。

「目覚めたのさ Won't trust no one again
目覚めたのさ Lead me to your side」
誰ももう信じてくれないかもしれない、けど、俺達はラルクに戻る
だから君の傍へと導いてくれ
うーん。。。実にポジティブ!

胸に刺さった声、ていうのは「Won't trust no one again」と絡んでるんだろうな。
ネット批評とか、「休止直前のラルクはひどい有様だった」て声とか。teちゃんの事とか色々に対してだね。
それでも、「大切な人へと願いよ羽ばたけ」と。。。
そして最後にもう一度ね「信じていて、傍に行くから」と。
最後のHELLOは完全に再会を果たす事を暗示してるよね。

これを読んで、「ぉぉーHYDEポジティブやー」思ったと共に、ラルク復活やー。
と喜んだ記憶がある。もう最後のHELLOが確実だった。
取りあえず、表テーマはこんな感じだが、後二つ、裏にあるかも?な解釈とおふざけ解釈もしてる(笑


310 :名前はいらない:03/07/28 03:36 ID:jkiZXKvm
>>295
shallowは夢と現実の区別がつかない感じだが。。。
個人的にはas ifと歌詞が被ってるなと思った。

311 :名前はいらない:03/07/28 23:50 ID:2J9/BvK9
308さん、続きが早く見たいです。
裏解釈が特に。

312 :ex:03/07/29 11:09 ID:D7mgz2w5
Hydeの詩は、ベースが「叙情型詩」です。
Hydeの詩には、数々の「風景描写」が使われています。
その中でも「風」、「空」といった「大気系」の単語がめだちますが、これは
「元気になる」、「さわやかになる」という系統のものです。
色でいうと青。Hydeの好きな色ですね。
Hydeの詩で元気をもらった方も少なくはないでしょう。

Hyde詩研究 exレポートより

313 :名前はいらない:03/07/29 14:36 ID:rtiCQazA
Heaven's Driveはファンの事を歌った歌だと思うのだが同じ解釈の人いない?

314 :308:03/07/30 21:10 ID:efueGzvK
さて、んじゃ〜ヘブドラ解釈でもやるかね、取りあえず。
HELLOの残りの解釈はまだちぃっと出来上がってないから待ってて頂けると幸いですだ〜〜

315 :308:03/07/30 21:45 ID:efueGzvK
「Heaven's Drive」
ファンの事でまず間違いないかな、と思います。ファンを振るいにかける、みたいな。。。

「飽きたりないんだね 次は何が欲しい?」
当時大石恵と付き合い立てで、なんかhyde自身この曲を「挑戦状」て言ってたから
曲だけでなくゴシップ記事とか、自分達の活動について、まだ飽き足りないの?と
「罪の意識のない飢えた口元に 骨まで食われそうさ leave me alone!」
ファンなんて勝手なもので、どんなゴシップも、ネットで本名とか流したり、おっかけしても
「有名税」とかと言い訳をして、罪の意識なんてまったくない。
そんな口元にしゃぶられ尽くされて、骨まで食われそう。で、放っといてくれ!と。

「傷口をなぞって 喘ぐ声が好きなんだ」
「そんなレンズ越しの蛇に遊ばれて囚われた気分さ」
傷口をなぞって喘ぐ声、て言うのは・・・。
ゴシップとかについてマスコミに色々聴かれて、んで、否定したり肯定したりするhyde達の声かと。
んで、そういうのを見て喜んでるファンへの痛切な皮肉かな。
レンズ越しでぬくぬく見てやがってこんちくしょー!みたいな。

んで、サビのこれはサビ以外で言ってるファンとは別の、純粋なファンの事だろうな。
君達はそんな奴らとは別だよ、と。
俺達の用意したark号に(笑)乗ってそんな奴らと一緒にされない様抜け出して、俺達と世界に火をつけようぜ!という


316 :308:03/07/30 21:52 ID:efueGzvK
(続き)
「体は毒されてゆく あぁ 死神のとりこさ」
自分達もそのファンに毒されて壊されて、苦しみながらも、そいつらのために歌っている。
まさに死神のとりこ、状態。
「生まれすぎた悪夢が膨張して 誰も手に追えない」
hydeが雑誌で語ってた、簡単に手に入ってしまう盗聴器とか、ネットで氾濫する情報だね。
法律ですら規制できないこの現状に相当怒りがあるみたい。

んで、サビが二回くる。
「眩しいくらいの日差しに恋焦がれてるんだ 全てを吹きとばして」
外に出て、大手を振るって太陽を浴びたい。太陽への、強い憧れ。。。
また出た、まぁこれは芸能人、という人くくりにされた人なら誰でも思う事で、いつものとはニュアンスが違うけど。
んで、うっとおしい奴らも物もみんな吹き飛ばして!と。
そしてhyde達にとって愛すべき、少数のファンへ、道連れに自分達からの罰を受ける前に、
早くark号に乗れよ、と。俺達と光を探そうぜ、と。

anyway the world is born again
-とにかく世界はまた生まれ変わるのさ
振るいにかけて、「君」達だけの残ったラルクは、また綺麗な形で復活できるぜ!と。
君らしかいないんだー!!みたいなノリかな。

んで最後に、さぁ俺達のやった鍵を手にして駆け出そうぜ!と。これで、Driver's highに繋がって、it's the endに繋がる、かな。
んで更にその続編がROTE666、と言う感じ。

以下hydeのコメント。
「何から何まで付け回されるぐらいなら、こっちから発表していきますか。何もかも(笑)。
家買いました!車買いました!結婚しました!お母さん死にました!って。
そうでもしないとダメなんじゃないですか。俺そういうこと発表するの、すごいわけわからないんですよ。「何でそんなこと、みんなに言わなきゃいけないの?」っていうのがあるから。」



317 :名前はいらない:03/07/30 22:07 ID:oF5f5ttt
私hydeって名前しか聞いたこともないし歌も聴いたことがないよ・・・(−−;


318 :名前はいらない:03/07/31 04:27 ID:F0Vz69A2
>>315-316
お疲れ。
やっぱファンに対して歌ってるね。

「生まれすぎた悪夢が膨張して 誰も手に追えない」
は、ネトなどで氾濫する情報か、なるほど。
漏れは
ファンの妄想(まぁ噂というか)や週刊誌の数々の噂が
勝手に膨張して本人たちも手におえない、
とも思ったりする。おんなじようなもんかな?

あと
「眩しいくらいの日差しに恋焦がれてるんだ 全てを吹きとばして」
は、やっぱ光を浴びたいって事だよね。前にインタビューでhydeが言ってたけど、
「車の移動中ぐらいしかそういう時間が無い、信号で止まればまた窓を閉めなきゃならない」
とか愚痴ってた。痛いファンを吹きとばして・・・か。

319 :名前はいらない:03/07/31 14:20 ID:8MbgYQCC
hydeはそんな簡単な人なのか?
もちろんその要素はありそうだけど

320 :308ー夏休み長期休暇中:03/07/31 15:04 ID:j4pnkUCz
hydeの曲って必ず裏テーマがあって、ダブルミーニングがある。
ヘブドラも俺はそれがあると思ってるし、解釈してると、それもしっくりと来る。


321 :名前はいらない:03/07/31 15:07 ID:LeFryFIi
お前らもここに移動してやってくれ
http://music2.2ch.net/visual/

322 :眠り ◆csME3AP./U :03/07/31 19:23 ID:WZQjfAm6
308さんの解釈って、なんか凄いね。
頷ける部分もある。

323 ::03/07/31 19:29 ID:VA5ZeWMB

@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@
////////////////////////////////////////////////////////////////
人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.to/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
      http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

/////////////////////////////////////////////////////////////// 

324 :名前はいらない:03/07/31 20:15 ID:cqG5+M3W
解釈は解釈のままでいい
それを人に押し付けさえしなければ

325 :名前はいらない:03/08/01 12:11 ID:BGcTKyJ6
Heaven's driveは結構好きな歌なのでこの歌が迷惑なファンがいなかったら
出来なかったと思うと色々感慨深いかも。

326 :名前はいらない:03/08/01 13:49 ID:/s2nVoXM
波に乗ってた時期だったからね

327 :山崎 渉:03/08/02 01:00 ID:TahhWmQI
(^^)

328 :名前はいらない:03/08/02 03:22 ID:VLnurPPx
もう前に解釈終了してるけど、winterfallの出だし
hydeカコ形で歌ってるように聞こえるのは自分だけ?
かといって何が変わるってわけでもないが
聞き間違いだったらスマソ

329 :名前はいらない:03/08/02 12:12 ID:Pppv49xV
過去形って?

330 :308ー夏休み長期休暇中:03/08/03 17:39 ID:2n/zlr+j
HELLOの裏解釈版書いてみましたー。
ま、てきとーに見てみて下さい!

「HELLO」裏解釈
これは、何でもこれに繋げる?て感じもあるけれど、
友人と話してるうちに輪廻転生?という気にもなったので、その解釈を。

「目覚めたのは 夢の後 偽りだらけの地の果てへようこそ」
夢の後。この夢は一度感じた死の事かな。
死を眠りとすると、空白の瞬間(マリスみたい:汗)は夢の間、という感じで。
『偽りだらけの地の果てへようこそ』は後に出てくる死神の言葉かな?と。
要するに、この世なんて偽りだらけ、さっさと彷徨ってないで、消えない?という誘惑。。。
「じりじりと焼き尽くす天を仰ぎ つかみ取る輝きで息を吹き返そう」
それでも主人公は、そんな誘惑よりも、つかみ取る輝きで再び転生する事を祈る。
それは、「君」が待っているからだろう。

そして加速するこの想い願いよ導いてくれ。俺を彼女の元へ導いてくれ、と。
死も生もすべて操る太陽の向こうで、俺の生を取り戻してくれ、と。



331 :308ー夏休み長期休暇中:03/08/03 17:44 ID:2n/zlr+j
(続き)
「約束をしたあの笑顔 遠回りしていた君の待つ部屋へと」
「君」と約束をした。この約束は、先に転生してしまった人なのか、
それとも今も生きている人なのかわからないけれど、とにかく、再会の約束をしていた。
そして、今こそ転生し、君の元へ、と・・・。
ただこの部屋、てのが不穏だなぁ、と。。。
ただ部屋、だと、まさかこの主人公は自分が彼女の子供として転生してでも、逢いたいと願っているのか、と?
それとも事故か何かで死んでしまった少年が再び母親の新しい子供として生まれるというストーリー?
うーん。。。ここら変はまだまだよくわからん。。。。
「ぎりぎりと死神に抱かれたまま 底をつく魂も 後が無いけれど」
転生する事の痛みをほのめかす死神といつ途切れるかわからない魂。
そんな状態で、消えゆく魂も後がないけれど・・・という意味かな。
あと、この死神は今までの自分を表している?とも思った。
hydeは死を美化して死を誘っている訳ではないけれど、今までは輪廻の‘痛み’をこそ歌ってきた。
【眠りによせて】などに代表されるように・・・。
それが今回は自分から、彼女に会うため再び『偽りだらけの地』へ舞い戻るのだから。。。
やはりどっちの解釈にしろポジティブだ(笑



332 :308ー夏休み長期休暇中:03/08/03 17:45 ID:2n/zlr+j
(最後)
そしてまたサビで、何か大いなる者に、【Shutting from the sky】の『導く白い手』と同じような者に
自分の新しい生を望み、駆け出していく。そう、太陽の向こうまでも・・・。
信じていて、と必ず君の元へ帰るから・・・。

もう後は表解釈とほぼ一緒。
誰も自分の存在を信じないだろうけれど、君の元へと導いて、と。
あくまで、新しい生の中で、君と出逢おう、ていう強い決意を感じる。
ここで、大切な人「へと」願いよ羽ばたいてゆけとある。。。
へ、そこへ向かって、という意味だ。。。
するとやはりその彼女の子供として生まれ変わる、という事になるのだろうか。。。

そして最後にHELLO、と転生した事を暗示しながら終わる。

と、まぁ今までhydeは沢山こういう詞を書いてきたから、こんな解釈もありかなぁ、という感じ。
あくまでメインはファンへのメッセージ、という感じがしてるし(笑
ただ、どっちの解釈にしても今回hydeは本当にポジティブになっている。

この輪廻する主人公の立場については未だ謎が残ったままだが。。。
あまり深く考えないほうが良いかもしれないなぁ。。。(笑

333 :名前はいらない:03/08/03 20:21 ID:4C8L+lr3
賽は投げられたって厭味な歌詞だよな
最近のラブソングをバカにしてる

334 :名前はいらない:03/08/03 23:33 ID:760S1xFW
賽は投げられたの歌詞てどんなん?
うpきぼん

335 :名前はいらない:03/08/04 03:00 ID:GHKSDkVy
「賽はなげられた」は自然破壊について書かれた詩だって聞いた。
あとミュー イズ デッドは最初はキャット(kenの飼っている猫のこと) イズ デッドだったらしいけど、
kenがそれに反対してミューになったんだって。既出だったらスマソ。
あと手元に歌詞が無いからup出来なくてスマソ。



336 :334:03/08/04 03:18 ID:Zqv6OAS4
初耳だ
すげー気になる

337 :名前はいらない:03/08/04 13:35 ID:OLiTfiPi
>>334
検索しる
ttp://www.f6.dion.ne.jp/~lufia/sai.htm

ミューっていうのは子猫の鳴き声のことだよね。
私はラブソングを馬鹿にしているとは思わなかったけど
>>333の解釈も聞きたいな。

338 :名前はいらない:03/08/04 14:58 ID:TyygGrd2
夏休み中の308さんまりがとう。
「大切な人」ってのは、表的にはファンで、物語的には
生まれ変わっても会いたい誰か(恋人とか)ってことね。
もう一個裏解釈(おふざけ?)てのは??

339 :名前はいらない:03/08/05 19:13 ID:XYzzbUCV
>>331
部屋ってSHALLOW SLEEPにも出てくるよね
「遠い部屋で君に会ったよ」って
それも何か関係あるかも??自分も解釈できないんだけど・・

340 :308ー夏休み長期休暇中:03/08/06 11:14 ID:uz5E5uhp
>>339
確かに何かしらの繋がりがありそうですよねぇ。。。
ラルクもhydeも詞が意図せずして昔のとかと繋がってる事がありますし・・・。
SHALLOWのPVなんて完全に今までの詞の世界と繋がっていたし・・・

341 :328:03/08/06 12:39 ID:5RZZRfHY
>329
遅くなってスマソ
カコ形ってのは出だしの
雪は儚くきらめいて〜のとこが、儚くきらめいた〜に聞こえるんだよ
TVのライブとかでも。

今読んでて思い出したけど、Heaven's driveってデモの時は
満たされないようだね 次は何が欲しい?だったね。


342 :308ー夏休み長期休暇中:03/08/07 18:17 ID:dDCgxWbj
>>341
あぁ〜確かに聴こえるかもしれません!
まぁ〜hydeの場合昔からちょこっと歌詞いじったりしてたし、不明言語喋ってましたし(笑

っていうか不明言語と言えば「予感」の最初の呟きは結局なんなんだろう。。。。


343 :名前はいらない:03/08/08 12:49 ID:FPdof7y2
>>342
vividの『夏のしゅた』とかね

344 :名前はいらない:03/08/08 16:54 ID:tgfqfyTx
http://www.meguri.net/linkrank3/linkrank.cgi?mode=in&id=yamaoka_a

345 :名前はいらない:03/08/12 23:56 ID:opPwe7fd
>331
部屋はパラレルワールドがあるとして
その中の彼女の生きている一つの世界のことなんじゃないか?
とか思ったまぁ個人的な意見ですが・・・
その世界に約束を果たしに行く、みたいな感じかなぁ?

解釈なんぞあんません夏厨なんで伝わりにくいかも、スマソ。

346 :名前はいらない:03/08/13 02:13 ID:+EXpafSC
345のを読んでちょっとひらめいた。
主人公が人生を進む上で、どっかの部屋に入らなければならない
として、今までは他の部屋になんか理由があって
入っていたかもしれないんだけど、
今度こそ君のいるその部屋(の先にある人生)を選ぶぞって
思ったりしました〜。

347 :PC壊れた308:03/08/13 13:11 ID:PYnTjsqF
携帯からでつ(;´Д⊂ なるほど、そんな解釈も出来ますな! やっと‘彼女の’部屋へ、と

348 :PC壊れた308:03/08/13 13:11 ID:PYnTjsqF
携帯からでつ(;´Д⊂
なるほど、そんな解釈も出来ますな!
やっと‘彼女の’部屋へ、と


349 :346:03/08/13 14:48 ID:+kYBqlhe
PC壊れたんでつか?お大事に…。
んで他の部屋にいた時に今までは綺麗な場所だと思って
気付かなかったんだけど、
何かで目覚めたら実はそこが
「いつわりだらけの」場所だったとわかった。
今まで自分は何を見ていたんだ?みたいな感じで。

350 :マリーナの夏:03/08/13 16:04 ID:JbZga5Br
http://life.fam.cx/a011/




351 :名前はいらない:03/08/13 18:51 ID:JD0ZiYvI
Spirit dreams insideの解釈もお願いできませんか?できれば英詞も両方。

352 :名前はいらない:03/08/13 18:51 ID:JD0ZiYvI
Spirit dreams insideの解釈もお願いできませんか?できれば英詞も両方。

353 :名前はいらない:03/08/13 23:43 ID:RsV243S2
あげ

354 :山崎 渉:03/08/15 12:02 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

355 :名前はいらない:03/08/15 15:28 ID:AO+6M4v6
age

356 :名前はいらない:03/08/16 07:39 ID:6jN6EkUy
なんか最近止まってるね〜

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :名前はいらない:03/08/16 15:20 ID:E1mTDlS/
自分の解釈を押し付ける香具師が出てきたからな
みんな何となくここから遠ざかってるんじゃないか?

359 :名前はいらない:03/08/16 18:07 ID:/20PpFx0
そうなのか。。
すごいよかったのにな

360 :PC壊れた308:03/08/16 18:43 ID:BVrYtPlt
もしかして自分の解釈は押し付けがましかっただろーか・・
そんな気はなかったんだがなぁ。。
自分の解釈書いただけだったんだけど(;´Д⊂
スマソ。。

361 :名前はいらない:03/08/16 23:52 ID:z6KDELtl
え-、押し付けがましいとは思わない。
てか、受け身で面白い展開を期待してる人がいて
そのせいで止まってるなら
もっと面白い意見を自分でだそうよ?
って358の言い分が正しいのかも、わかんないけど。

362 :名前はいらない:03/08/17 00:28 ID:0jCoBnYm
押し付けがましいとは自分も思わない
解釈を言い合っていろんな意見を聞いてこそ
自分の解釈も深まるし
ここってそのための場所でしょう。

で質問なんだけど
ROUTE666のcanyon de cherryって
チェリー峡谷以外に意味があるんですか?

363 :名前はいらない:03/08/17 01:27 ID:ZNgX34PF
>チェリー峡谷
って実在する地名なんですか?
自分はもっとヤバイ想像してしまったけど、寒がられる気がして
書けない…。

364 :名前はいらない:03/08/17 01:40 ID:ybv6a9cW
筆下ろし専用おまん

365 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 01:56 ID:sKZ2sAzR
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

366 :362:03/08/17 02:23 ID:KZv+QGkR
>>363
実在しないと思います。知らないだけかもしれないけど。。。
寒がらないから教えて。>>364ということ?

367 :358:03/08/17 10:36 ID:FLia+Oyy
ゴメソ
何か俺の勘違い
悪いことしちゃったな・・・
すまん
>>308>>all

368 :名前はいらない:03/08/18 03:03 ID:+UzDoGL1
>366
真意はどうか知らないけど、>364に同意ですた。
ハイド、そういうHなの好きだからね〜。
意味つながらなくても入れそう。

369 :名前はいらない:03/08/18 19:52 ID:kIUEEipq
CANYON=PUSSYなの?

370 :名前はいらない:03/08/19 01:19 ID:wRwo9oXF
足開いたところが谷みたくない?

371 :名前はいらない:03/08/19 15:52 ID:4QWlIu5A
なるほど〜納得!
みなさんどうもテンキュー

372 :名前はいらない:03/08/22 02:34 ID:tVta1g6R
写真集届いて今頃理解した
shout~の「真実の旗振りかざせ」ってジャンヌダルクのことだったんだ
マイクスタンドをかかげてるhydeがあの絵みたいだよ

373 :名前はいらない:03/08/27 14:08 ID:zZVbXBc0
どなたかgood morning Hide の歌詞教えてください

374 :名前はいらない:03/08/28 00:00 ID:X6vLgZuN
hydeの新しい詩が欲しい

375 :名前はいらない:03/08/28 16:18 ID:s8vLjQNm
ハイ丼イキイキしてるね最近

376 :名前はいらない:03/08/30 11:20 ID:k9smUnt2
人には波があるからな

377 :名前はいらない:03/08/30 14:41 ID:dxGzOHm2
THE NEPENTHES(ウツボカズラ)って詞だけじゃなくウツボカズラそのものの
形もエロいと思ったのは俺だけか。

378 :名前はいらない:03/08/30 15:24 ID:jwcnESVY
canyon de chellyって実在するよ
アメリカの国立公園です

379 :名前はいらない:03/08/30 21:24 ID:dQaUc+Rr
>377
わかる!なんかだらーんってかんじだし

380 :名前はいらない:03/08/30 21:51 ID:cG6Rw1Vm
37のサイトがHELLOの解釈とON THE OTHER SIDEの訳を更新してたよ

381 :名前はいらない:03/08/30 22:32 ID:DNjhAzHB
誰か、HYDEのオススメの歌詞おしえて!!

382 :名前はいらない:03/08/31 00:56 ID:o6L6epmC
ところでみんなDUNE以前の歌詞の解析は終わったかい?
「夜想花」とか「予感」とか「ノスタルジーの予感」とか。

383 :名前はいらない:03/08/31 01:53 ID:uPrrnHJM
色づき始めた街

この部分かなり好き

384 :名前はいらない:03/08/31 09:58 ID:YiMkGmed
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

385 :名前はいらない:03/08/31 11:47 ID:OH8Kwbd5
Dearest Loveの

「あなたの笑顔が見たくて包み込んだこの愛は灰になる」の部分が
すごい悲しくて大好きです!!

386 :名前はいらない:03/08/31 15:45 ID:1n8s/kjg
>385
でもそれいまいちヒネリないよね

387 :名前はいらない:03/08/31 16:06 ID:h44VvmVL
ガラス玉がイイ!(・∀・)

388 :名前はいらない:03/08/31 20:40 ID:OH8Kwbd5
Peeping Tomっていい曲じゃない??歌詞はいまいちだけど!!

389 :名前はいらない:03/09/02 10:54 ID:8Na9SVLb
ピーピングトムって
覗き魔とかって意味だよね
ストーカーにあった経験でもあるのかねハイドは。


390 :名前はいらない:03/09/02 11:32 ID:2yGWCoKZ
ピーピングトムはマスコミのうざったさを歌った歌でしょ

391 :名前はいらない:03/09/02 13:33 ID:bW9/MICh
でもあのくらい可愛かったらストーカーの
一人や二人いたかもしれんじゃん

392 :名前はいらない:03/09/02 19:12 ID:esasZ/1o
HYDEの詞ってやけに死が絡んでるよね

393 :名前はいらない:03/09/02 20:58 ID:kOTVuhRT
>>392
生きる事を考えると
死ぬ事とを考えるのは表裏一体だからねぇ

394 :名前はいらない:03/09/02 21:19 ID:v57UjQIn
色白ー。こういう清楚な人妻さんもいいですね。
パンパンピストンしてくうちに白い肌がピンク色に染まっていくんですよねー。
ちょっと濃い目の陰毛は情が深い証拠!
きっといろんな男性達をこのオマンコで幸せに包んでくれることでしょう。
人妻万歳!!無料動画をみてね。
http://www.excitehole.com/

395 :名前はいらない:03/09/03 09:40 ID:SHxcRNVb
>>389-390
既出

396 :名前はいらない:03/09/03 16:58 ID:ilj7ptdq
比喩下手くそですね。この人。

397 :漢人:03/09/03 18:03 ID:+NfnHpgG
生きる事を考えると
死ぬ事とを考えるのは表裏一体だからねぇ

そういうことは 中国語の名言葉ですよ
僕は知ってる

398 :名前はいらない:03/09/05 00:37 ID:l3gID3aC
>>396
っつうか理解して欲しいって感じの比喩じゃない
小説家が裏設定で憂さ晴らししてるような程度に見える

399 :名前はいらない:03/09/05 00:56 ID:qTNS8bSo
☆☆費用は元金1万円のみ!在宅で月収100万円☆☆
http://www.medianetjapan.com/2/17/companies/tsj5195/




400 :名前はいらない:03/09/05 12:48 ID:dxE/sx+i
>>398
じゃあお前は黙って見てればいいんじゃない?

401 :名前はいらない:03/09/06 16:50 ID:3z9UBUnm
>>400
いや、実際398の言うことも間違ってないと思うよ
この詩にはダブルミーニングがあります
裏はインタのヒント見ながら自分で探してみてね
みたいなところ。ないとは言えないだろ?


402 :名前はいらない:03/09/07 17:05 ID:W5BSVere
>401
わかるわかる。最近ちょっと飽き気味。

403 :名前はいらない:03/09/07 20:41 ID:M3VvcJwW
age

404 :名前はいらない:03/09/08 20:04 ID:Dod4MdtF
The silver shining
もラルクを船に例えて歌ってる

405 :308:03/09/09 21:49 ID:KdEkQpwK
お久しぶりでごさいます〜〜〜
PCがやっと復旧して帰って参りました

406 :名前はいらない:03/09/09 22:15 ID:PD2S/Tp5
>405
おひさ〜。つうか、マジ今までかかったの?
PCお大事に。
別用で来ないだけかと思ってた。

407 :308:03/09/09 23:28 ID:qesZSjD4
いや〜、直ったのはもっと前だったんですけど、色々とちょこちょこ直したりしたもんで(笑
仕事もありましたしね〜(><)

408 :名前はいらない:03/09/10 01:30 ID:cmpzqCEX
>308
乙。復帰ついでに話題のThe silver shiningでも
解釈してくんろ。好きな歌なんだ。

409 :名前はいらない:03/09/10 16:17 ID:fZINWzy7
Sell my Soulが大好きなんだ
これって浮気(願望?)かなぁ

410 :名前はいらない:03/09/10 21:23 ID:JTLtAl72
THE OTHER SIDEが気になるな
前向きなHELLOより大分暗そうだし
レントゲンみたいな優しさというか静けさも無いし
精神状況の良くなさそうな歌詞・・

411 :名前はいらない:03/09/11 23:12 ID:90p7IU2S
>408
俺もthe silver shining大好きだよ〜
ラルクで3本指はいるよ

412 :名前はいらない:03/09/11 23:22 ID:90p7IU2S
これ私が解釈したわけではないんですが素晴らしいんで紹介しますね。
the silver shiningの解釈です。

太陽=まぶしすぎて、見たくないものまで照らし出してしまうもの。
有無を言わさぬ強さで、全てを明るくしようとするもの。
でも強い光には必ず影ができる。
月=茫漠とした光で、やさしく全てを包み込むもの。
完全な闇ではないが、覚醒を強制するわけでもない。やさしい光。

…という「太陽」と「月」へのイメージが大前提。
太陽が「ホット(hot)」だとすると、
月は「ワーム(warm)」な感じ(何故英語)。
干渉はしないけど、突き放しもしない。
太陽は強くて明るくて、いろんなものを活気づけるかもしれないけど、
その裏にできる影も濃いものになる。
月は太陽ほど強くなくて、暗闇を消し去ることはできないけど、
ぼんやりとした明るさはかえって優しく安らぎを与えてくれるものになる。
しかし。その太陽の「影」を意識し、
傷付いていたとしても…朝が来れば太陽は昇る。
逃れられない。昼間もずっと、月のやさしい弱い光の中での安らぎを求めながら、耐えていくしかない。
とここで終われはそれまでですが、やっぱり深読みもしておきます。
太陽=権力とか、活発な社会とか。快楽的で鮮やかだけど、影がある。
もしかしたら現代社会の皮肉とかかも? 
活動的な街や情報は、「個人」の領域までどんどん侵入してくる。
そんな中で傷つけられた心は休息を求めるけど、生きている限り社会からは離れられない。
それを前向きにではないけど受け止めて、進んでいくしかないんだなぁという感慨、なのかな。


413 :名前はいらない:03/09/11 23:32 ID:90p7IU2S
参考までに。the siver shiningの和訳です。

月の光の中で 眠りたい 眠りたい 静寂をもって 月はまた私を癒す
永く辛い日々でさえ 私を護ってくれた
月の光の中に ただ銀色の輝きに包まれていたいだけ

朝の輝きは汚れさえ映す

何も望むことはない 一緒にいたいだけ 私はすべてをなくしても まだここにいる

太陽の光の中で 眠りたい ただ眠りたい
夜明けとともに 太陽はまた私を叩き起こす そして無自覚にも喧噪を生み出し …私を困惑させる
太陽の光の中で 私はただ、永く安らかな夜を切望する

夜は街中の安らぎを灯す

何も望むことはない 一緒にいたいだけ 私はすべてをなくし 大海を彷徨い
しかし太陽からは逃れられない

切ない日々に心は泣いた ちぎれた恋は彷徨うばかり

何も望むことはない 一緒にいたいだけ
私はすべてをなくしても まだここに 月の傍に
すべてをなくして 私たちは旅立つ どうか一緒にいて
私はすべてをなくし 大海を彷徨う 逃れられない 太陽の光の中


414 :名前はいらない:03/09/13 22:57 ID:Iqhqys2V
>夜は街中の安らぎを灯す
いいな

415 :名前はいらない:03/09/15 00:03 ID:KfQztNn+
>409
Sell my Soulは当時のラルクを取り巻く環境のことかと思ってた
プライバシーのない生活とか自分たちをよってたかって
食いものにしようとする人間達の存在を嘆いているのかなと

416 :名前はいらない:03/09/15 19:18 ID:U5Qwanol
>415
そうすると、「君が側にいてくれたら」の君は
何の比喩になるんだろう?

417 :名前はいらない:03/09/15 23:20 ID:KBDkyjB1
http://kochi.wisnet.ne.jp/ranking/category/music/j-music_man/favorite/

418 :名前はいらない:03/09/16 00:29 ID:aHyhZe3R
「窓の中の僕は グラスの水に 挿した花のよう」だとか
この人は恥ずかしげもなく、ナルな自分を詩に使いますね。
成功してるからいいんだろうけど、誰でもできることじゃない罠。

419 :名前はいらない:03/09/16 00:34 ID:RKwQxQyh
一見キモイがちょっと意味考えると悲しくなりますよ

420 :名前はいらない:03/09/16 00:35 ID:RKwQxQyh
病気で死んだ過去のバンド仲間の気持ちになって
その奥さんに送った歌なんですよ

421 :名前はいらない:03/09/16 20:13 ID:GcBVMMyv
花のように「美しい」んじゃないんだから別にナルじゃないだろ

422 :名前はいらない:03/09/17 23:36 ID:3qB7GMsL
the siver shiningいいよなぁ
>413の和訳も、すげぇいい。
和訳であんまりいいと思う事ないんだけどな…。

423 :名前はいらない:03/09/18 00:02 ID:y6tCchD8
>>421
>>419->>420読んだか

424 :名前はいらない:03/09/18 04:23 ID:KXRfdxu8
普通に読んだら暗蝓かと思うじゃん
そんな事情知る訳無いしさー
窓っていうのは遺影のことなのね?

損してるに一票

425 :spanpanpaaaan!:03/09/18 05:25 ID:6DSf/2HL
迷子にな〜ったー

426 :名前はいらない:03/09/18 11:39 ID:5BA047LE
これ、私の訳じゃないんですがevergreenです。

……えーと、事前情報聞いてしまうと、もうそれ以外には聞こえないんですけどね(笑)
凄くね、「がん末期の人」って感じがするんですけど。
少しずつ衰弱していって、自分の死期も自覚して、
愛しい人に何かを伝えたいんだけど、身体が思うようにならなくて、
ただ想うしかない…。でも、愛が溢れていますね。

「グラスの水に差した花」=根を断たれ、枯れるのを待つしかない僕。
病室には小さな窓があるけれど、そこから出ることはできず、
切り花に自分を投影してまどろんでいる。
この「まどろみ」は、薬の副作用なんでしょうか。
その中でも、ああ、夏が近いと、時間の経過だけはまだ理解できる。
病魔による身体の「痛み」。もう戻れないというこころの「痛み」。
せめてそれから解放されて、記憶の中で時間を遡れば、
楽しい思い出を反芻することができるのに、それも叶わない苦しみ。
消えようとする僕と対照的な、これからいのちを輝かせようとする新緑の下で、
愛しい人が泣いている。そのことを僕は知っている。
「優しい季節」は、英語版の詩を併せて考えると、「春」のことでしょうか。
愛しい人は、春風のように穏やかで優しい人。
春くらいにはまだ、彼女は可憐に微笑み、僕はその笑顔で救われていた。

もう、いつ途切れるかわからない僕のいのち。
だから、ずっとこの手を離さないでいたい。
あなたの涙をぬぐってあげたい。ことばを伝えたい。
なのに、もう僕の身体はいうことをきかず、それすらも叶わないんだ。
日本語版ではまだ生きているけど(…その言い方なんとかならんか)、
英語版だと、出棺の鐘の音も鳴っていたりしますね。


427 :名前はいらない:03/09/18 11:42 ID:5BA047LE
そして、evergreen英語バージョンになるともっと詳しくわかるようです。
以下は英語ヴァージョンの和訳です。

一瞬だけグラスに活けられた切り花のように 僕は窓枠の傍らに横たわっている

太陽の光が僕のもとに訪れて 夢の中みたいにおほろげに霞んだ 夏の気配を知らせてくれる

時の流れをとめることが出来たなら
全ての痛みを消去して、時計の針を過去へと戻せたなら

君と分かち合ったあの幸せな記憶をもういちど、くり返せるのに

この光景は色褪せない 芽吹きはやがて葉となり、その色彩が息づく
君の涙は、音もなくこぼれ落ちる

喜びで一杯の、あなたは無垢な美しさをもつ春の申し子
その無邪気さが健気に持ちこたえて

君は薬みたいに僕の中を流れて 魂にやすらぎを運んでくれた 
君なくして、僕は完全ではあり得ない

僕には、どうしようもないくらい君が必要で、君に触れられることをこんなにも切望している

この光景は色褪せない 悲しそうな君を気の毒に思う その涙を乾かしてあげられたら、と

無情にも鐘が鳴り、時を知らせる
最後の別れに、僕は何ひとつ言葉を見つけられない
この光景は永遠に色褪せない
君は僕の、最愛の人



428 :名前はいらない:03/09/18 18:28 ID:y6tCchD8
すげーね・・どっぷり浸かっちゃわ

429 :名前はいらない:03/09/18 19:07 ID:b25KKYhI
ミュージックステーションでHYDEがevergreenを歌ってるのを見たとき私は泣きました。
思えばミュージックステーションで泣いたのなんて初めて。

430 :名前はいらない:03/09/19 00:07 ID:MhFGnBZZ
ソロになって、深い想いを歌う詞が多くなったような印象。
そこまで好いとるか?!みたいな。
「叶いそうもない」って所は変わらないみたいだけど…
あーでも、ROENTOGENでは「いつかは」って表現も多いね。
前向きになってるのかな?第二期は前向きすぎる気もするけど(w

これからのラルクではどうなるんだろう

431 :名前はいらない:03/09/19 15:36 ID:eq1GIkHu
ヘブンズドライブ→粘着ヲタuzeeeeeeeee
HELLO→ヲタに会いてえーー


ライブ無し生活は堪えたのか

432 :おこ:03/09/21 01:16 ID:9nOf9hU1
こんにちは、おこです。

 掲示版00:yukihiroマニアのBBSの部屋 (「おこの部屋」のメイン掲示板)
 掲示板17:yukihiroさまにとにかくLOVELOVEのお部屋 (女性ファン限定)
 掲示板18:L'Arc-en-CielファンのBBSの部屋

 掲示板22:hydeマニアのBBSの部屋
 掲示板23:kenマニアのBBSの部屋
 掲示板24:tetsuマニアのBBSの部屋
 掲示板43:ゆっきー(ラルク)ファッションの掲示板

 掲示板11:ドラム全般の掲示板
 掲示板07:バスドラムの掲示板
 掲示板27:タムタム・フロアータムの掲示板
 掲示板15:スネアの掲示板
 掲示板48:シンバルの掲示板
 掲示板28:ドラムラック・スタンドの掲示板
 掲示板14:ペダルの掲示板
 掲示板21:パーカッション・ロートタムの掲示板


掲示板沢山あります。
熱く語りあいましょう!(特にゆっきー)


おこの部屋(L'Arc-en-Ciel yukihiroマニアの部屋)
http://homepage2.nifty.com/okooko/


433 :名前はいらない:03/09/21 14:47 ID:ohjI/1lf
>427
いいねえ。目頭アツくなりますた
ハイドは死とか、時間とか表現させると鋭いなと思う。

434 :名前はいらない:03/09/22 20:57 ID:RDB9vz+D
hydeの詩って才能はあると思うし
経験も豊富に思われるんだけど(嫌な厨臭さは無いから)
どうも努力が感じられない
なんかもう少し修正したいつうとこが多々ある

435 :名前はいらない:03/09/23 10:31 ID:jqEp8aKj
あとけっこうつかう言葉が決まってるよね

436 :名前はいらない:03/09/23 19:34 ID:vxs8gusX
環境とか心境の微妙な変化はあるだろうけど、基本的に
歌詞書く時の源になる「気持ち」が昔からずっと
変わってないんだよ、きっと。
粘着質と言ってもいいくらいw
自分の中にないものは表現できない(する気もない)
みたいだから、これだけ長くやっていれば結果的に
表現も似てくるというものですよ。

437 :名前はいらない:03/09/23 20:21 ID:HmR6PbZJ
買い物にしても「自分の好きなモノしか買いたくない」
人ですからね。
「きらめく」「ゆらめいて」「輝き」など
オキニの単語はきっと、いつでも彼にとって最強で
だぶることなんか関係ないんだと思う。
語彙が貧しい、とも言うが他の表現をする気もないんだと。

438 :名前はいらない:03/09/23 23:30 ID:HYe63VkN
エヴァグリは最初さらっとしか聴いて無かったけど
歌詞の意味に気づいてから切な過ぎて聴けなくなった
そして>>427により完全に涙なくしては聴けない曲になりました



439 :名前はいらない:03/09/24 21:16 ID:48qa9Zew
>>437
ハイドってよく重力ってつかうよね
縛り付けるものっていうニュアンスで・・


440 :名前はいらない:03/09/24 21:25 ID:nuyYtqWR
>>428
でもhydeの”「空」はすごく好きだから普段は封印してる”
的な発言もあるわけだから、何の見境もなく好きな言葉ばかりを使う
ということもないのでは?
しかし、どこかで単語を抽出してランキングにしたサイトがあったけど
どうしても偏りが出てしまうのは事実

hydeは特に偏りが出るタイプなのか?
それともそういう類似点が目に付きやすい詩の書きかたなのか
他に「コイツ使いまわしてるな」っていう詩書く人っているのか?
漏れは歌詞なんて滅多に読まないからよくわからん

441 :名前はいらない:03/09/24 21:57 ID:aDZrSjGE
the siver shining
の「せつない日々に心は 泣いた ちぎれた恋はさまようばかり」
にぐっとくる
それまでは抽象的なのにここだけちょっと具体的で余計ぐっとくる
ハイドはそういう風によく使う
ネオユニの「悲劇だとしてもあなたに巡り合えて 良かった」もそう
これを櫻の事と思う織れはおかしいのかね

442 :名前はいらない:03/09/24 21:59 ID:LkXhlSHd
思うのはいいんじゃない?別に。

443 :名前はいらない:03/09/25 01:12 ID:S7RMg3Ge
>>440
そもそもあんま方向性が無いと逆に浅く見える

444 :名前はいらない:03/09/25 03:46 ID:g43en7Z2
>441
>「切ない日々に心は泣いた。ちぎれた恋はさまようばかり」にぐっとくる
俺もそこグッとくる。
あとその直後にくるギターも泣いてるよね。それにまたグッとくる。

445 :名前はいらない:03/09/25 04:53 ID:x0r6zpq2
傾きかけた天秤の上へ(絆、夢、自信、信頼など虚しくなるから気付かないようにしてるけど、確かなものが何一つないものを土台にして)
天使はとても無邪気に、純粋に(関係、名声、物質、自己など虚偽のものを)築き上げてく
君はそれで疑いも無く信じていたんだよね?と問いかけ
その手を離さないで(逃げないで生まれ変わる季節を感じて)と訴える
<天使=内面の弱さを吐露できない人物?>

表面はいい感じなれど何かごちゃごちゃと見えないとこで軋んで(満たされないで)いた→結局何も残ったものはなかったことに気付き、絶望感を感じる
こんな不安定な状態を天使(人間)は抱えている
お別れした縁もありーのしながら・・・
いかに愚かだったか知ってしまった今でも信じてたい!
さあ、生まれ変わる季節と
切なすぎた季節がひとつに・・・

はりきって
初解釈してみました
むずかしい(;・∀・)

446 :名前はいらない:03/09/25 05:07 ID:x0r6zpq2
↑あ、違う
純粋な天使の過ちを責めてるんじゃなくて(天使には若干同情的な姿勢?)
そうさせた世間を責めてるのかも・・・
もうわかんね・゚・(ノД`)・゚・

447 :名前はいらない:03/09/25 21:33 ID:S7RMg3Ge
なんでもかんでも櫻に結びつける奴は
ちょっとキモイんだな

448 :名前はいらない:03/09/25 23:50 ID:8c4azjYj
漏れの解釈はちっと違うな。
天使が築き上げて行くものは、確かなものなんだよ。
いつ崩れるかも分からないような危うい(信頼関係とか)の上に
簡単に、愛や夢のような綺麗なものを無邪気に積んで行く。
で、「そんな報われないかもしれないことして
君は大丈夫なの?」って思いつつ、主人公はその
強さというか、恐いもの知らずの度胸
(だって確証もないものの上に、愛を積むんだからね)
に憧れを感じている。
なんてね。

449 :名前はいらない:03/09/26 01:14 ID:1NSulsVK
>448
なるほど・・・本質的には強いのかな(報われないかもしれないのに、ひびわれそうになりながら・・・だし)

でも(夢見た奇跡はこないと断言してることから)望み薄で徒労に終わる?
献身さゆえにその夢に囚われてしまった天使が
遠い空が導いて目覚める世界を羽ばたこうとしてる感じかなと思ったり
そうすると「悲劇だとしても あなたに巡り会えてよかった」は過去に対して
「背中合わせの絶望をゆだねて 信じていたい いつまでも」は未来の希望に対して
ここは音聞いててもサビぐらい印象的だから本人もポイント置いてるはず・・・
これはミレニアムソングだから
切なすぎた季節(1999年)と、生まれ変わる季節(2000年)がひとつになることで、前向きに未来をイメージって感じかな。

450 :名前はいらない:03/09/26 01:53 ID:RfneuMDP
「奇跡が来ない」と決めつけてるのも「悲劇だとしても」と思ってるのも
この主人公。
でも後半では、そんな否定的なはずの人が
「信じていたいいつまでも」と、ポジティブに変わってきている。
天使のことを危ぶんでいた主人公が、だんだん
影響されて「かなうはずがない」と思い込んでいたその未来を
いつか夢見始めてしまった。
その世界が「neo universe」…かな?

451 :名前はいらない:03/09/29 13:40 ID:LcDwulMW
個人的に「Anemone」の歌詞が好きです。

もう本当に旅に出るんだなっていう感じになる。
冒険心を呼び起こさせてくれます。

452 :名前はいらない:03/09/30 00:34 ID:feyhLFnk
それは死出の旅…。

453 :名前はいらない:03/09/30 00:55 ID:MeQTPlpj
「死の灰」のコピペです。
なかなかおもしろいので。

タイムリィに1999予言にひっかけた(?)皮肉そんぐ。
「浸食」の解釈やったあとだからかもしれませんが(笑)、「死の灰」=核の灰、とすぐ連想しました。
黒い雨、死の灰。放射性物質を含んだ灰とか雨。
それが降ったところでは、生物が死に絶えるというあれですね。
「死の灰」は世界の終幕を暗示するもの。
核によって世界が滅びる。
その瞬間=「運命の時」に、いろんな宗教のいろんな神が「信じるものだけを救う」と
言っているけど、どうせ死ぬときはみんな一緒だよ、という皮肉が込められている感じ。
「無数の異なる神」は、いろんな宗教のいろんな神(それらはみんな、人間がつくり出した虚構なんでしょうけど)。
いろんな神が終末を予言して、「信じれば救われる」という。


454 :名前はいらない:03/09/30 00:56 ID:MeQTPlpj
続き

でも、それが無数にあるもんだから、どれを信じればいいのかわからない…というか、
信じるのも馬鹿らしいような状態。「神様の大売り出し」状態。
終末は、何を信じるとにかかわらず、誰にでも平等に訪れる。
たとえそこで最後に残ったとしても、世界はすでに死に絶えているはず。
そんな場所で、配下もいないのに王座を狙おうとでもいうのか? と…
これは、その「神」への皮肉。
そしてそれを信じている人たち=「君」へは、「夢と同じに、もし救いへの導きがあればいいけどね?」と。
「夢」って言い切っちゃってますね。
でも「救いがある」という夢を見たとしても、もし終末のあとに生き残ったとしても、
また同じ「夢」にとらわれて繰り返していくだけ。
「自分だけは救われる」なんて、本当にそうなるか賭けてみようか、とは…そんなコトがあるはずがない
という主張の反語でしょう。
「君」は終末のあと、きっと「救い」なんかではなく
他のみんなと一緒にあの世へ行っているだけのはず。
そこで「何故救われなかったか」と途方に暮れるはず。
そんな「行くあて」のない「君」を、あの世でも真っ赤な薔薇を持って尋ねてあげるよ
という…「神を信じている人たち」への皮肉。(ただ、「尋ねる」なのが引っ掛かる。←の解釈だと、「訪ねる」ですよね。何を尋くのだろう??)
そして主人公は、自分もその終末のときにはみんなと一緒の運命を辿ると理解して、
「麻酔とお前があればいい」と軽く受け流している。(麻酔=苦痛だけを回避するもの、お前=運命をともにする人?)
一体、最後に笑うのは誰でしょう? 

455 :名前はいらない:03/09/30 15:16 ID:AhwA62PZ
>>451
あれは90%後追い自殺の歌です

456 :コピペ:03/09/30 15:22 ID:AhwA62PZ
hyde→声質は曲を引き立てるというより、曲に合わさるって感じね
本人も認識してるのか、歌唱力よりも色んな唱法を身に着けることに重点を置いてる感じね
結果的に曲調限定されてなくて良い事だけど、やっぱし生だと酷いわね、パフォーマンスも微妙
詩曲は、才能は見られるけど、努力不足っつうか、何か左脳を全く使わないで作業してる感じを受ける
もうちょっと捻って欲しいってとこが多々あるっつうか。



だってさ

457 :名前はいらない:03/09/30 21:29 ID:K2V5dOTi
何か納得させられるような分からんような・・
前どっかでハイドはキャンパスに絵の具置いて絵描くみたいに
感覚的に歌詞書いてるとかいう批評を見たけど
左脳を全く使わないってのはそれと似たような感じかな

漏れは右脳歌詞が好きだからそれでいいけど
もっと技巧的な拘りが欲しい人も多いんだろうか

458 :名前はいらない:03/10/01 00:03 ID:hG4ODdbi
ハイドの歌詞は、左脳の本領である
言い換えのバリエがなさすぎるんだよな。
だから色にたとえると、基本色の12色だけで書いてる感じがする。
複数の色をまぜて作ることが、左脳で言う「類似表現の拡大使用」に
当たると思う。
きれいな響きの言葉は知ってるみたいだけど、もっと
他に開拓する気がないと言うか。
いつも青が好きだから、青で書いちゃってる絵。
きれいだけどね。
ちなみに「キャンパスに〜」って言っていたのは
及川みっちだったはず。

459 :名前はいらない:03/10/01 02:12 ID:WzllqVrE
hydeの詞は語彙は少ないけど、比喩が多いから何を言いたいのか
はっきり分からないところがいい!聴く人の感覚によっていろん
な解釈や説が生まれるところが画家に似てる

460 :名前はいらない:03/10/01 14:02 ID:Lua1JVih
>459
そうだね。むしろ比喩の謎解きは
ミステリ-小説にも近いモノがある。
これが事実を隠し込んだものだとしたら、かなりすごいってのが
いくつもある。
左脳的にはそこを楽しめばいいのかも。

461 :名前はいらない:03/10/01 21:31 ID:dqXkA2sR
hydeの書く絵画的な詞が好きなんだけど、
絵画的な詞を書くのって他にどんなのがいる?


462 :名前はいらない:03/10/02 11:16 ID:FP4Yggkb
>>461

井上陽水、槙原敬之など。
さだまさし、小沢健二、南こうせつもいいよ。

463 :名前はいらない:03/10/02 18:37 ID:JdSqf5+W
>>462
さだまさしは風景描写
オザケンはどっちかっていうと日常的な表現でリスナーに語りかける
南こうせつは悲哀な人情者が得意というか哀しすぎて暗くなってくる

464 :名前はいらない:03/10/03 10:52 ID:ryad7fNV
皆様、hyde(他多数)はそんな深いこと考えてないっすよ。
メロディの字数あわせるために指折って書いてるんだから。

465 :名前はいらない:03/10/03 15:07 ID:ZEOF3F2f
braveryって曲、みなさん嫌いなの?テッちゃんが作った曲だけど。あとTIME SLIPが素敵だ・・・夕日みながらいつも聴いてるよ・・・・

466 :半裸厨:03/10/03 22:51 ID:BfziwU/R
早く全裸になりたい。
お前らだってそう思っているはず。

467 :名前はいらない:03/10/03 23:12 ID:rocP/v9h
>>464
そうは見えない
現にドラハイとか字数合ってないし

468 :名前はいらない:03/10/04 16:14 ID:SYteUhtH
>465
TIME SLIPいいね。
Wind of Goldと似た匂いをもってる。

469 :名前はいらない:03/10/05 12:03 ID:k3snX5Tw
>>467
雑誌で本人がそう言ってるよ。

470 :名前はいらない:03/10/08 11:57 ID:PPc59cvD
ここの板の人たち俺とラルクの曲の好みが似てるかも

471 :名前はいらない:03/10/08 13:30 ID:j0cSU+ri
>>470
それはわかるよ。
見方は違えど、良いものは良いんだね。

472 :名前はいらない:03/10/08 21:31 ID:4vI7u+sZ
誰かShout at the devilの意味
解説してみて


473 :名前はいらない:03/10/08 21:34 ID:URdkp54b
みんなhorizon聞いた??

474 :名前はいらない:03/10/08 22:01 ID:IOiF4eWW
>464
聴いた。耳コピで歌詞も採れたけど英語部分が不鮮明だから
解釈はまだしてない。けど、ダブル所かトリプルミーニングくらい(w
ありそうな歌詞だと思った。

475 :名前はいらない:03/10/08 22:47 ID:URdkp54b
うおぉ、、、、
耳コピ歌詞で良いから載せてほしいでつw


476 :名前はいらない:03/10/08 23:20 ID:IOiF4eWW
>466
統一に載ってた奴コピペ

憧れは遥か蜃気楼の彼方
ひび割れた胸が焦がれて痛いよ
揺り籠の様に抱きしめられたなら
必要なものなんてほかに無い
気付けば果てしない砂漠の上
千切れた思いが叫んでた
見上げた瞳は空をめがけて
最後のひとつまで眩しい矢を放つ

おだやかな日々に出会えたなら
すべて夢だったよって目覚めてみたい
どれくらい君を待ち続けてただろう
切なさ以外はもうここにない

目がくらむ日差しが照らしてる
凍えた心は燃えるように
見上げた瞳は空をめがけて
最後の一つまでまぶしい矢を放つ
突き刺さった
もがくほど絡む有刺鉄線をつれて
引きずるように明日を掴む
horizon.........you'll in my eyes
a sound of silence gone
there's in my heart
,,,,,,,,,,,,,,,it's one forever more
見上げた瞳は空をめがけて
最後の一つまでまぶしい 矢を放て
矢を放つ…


477 :名前はいらない:03/10/11 12:13 ID:4yVFVo3f
じゃぁとりあえず英語不明(.......)部分を解読してみようじゃないか
ちなみに3:32あたり

漏れは
1コ目  horizon is stripe

2コ目  a distant heart



478 :名前はいらない:03/10/11 12:20 ID:4yVFVo3f
だと思う、が抜けてたスマソ

479 :名前はいらない:03/10/11 20:12 ID:Cmf9Sgrt
同じく英語不明部分解読してみた。
1コ目  horizon spate
2コ目  a dreams come home
…難しいな。他の部分も文法的に?という所もあるし
結局英語部分は歌詞カード見ないとわかんない予感

480 :名前はいらない:03/10/11 21:46 ID:Udnpqt9n
1コ目はオフィでPVの口元見るとわかるけど、
Pの音は発音してなさそうだよ。
horizon lies here in my eyes はどう?
…でもhorizonのあとにSの音が聞こえるよな…。

前からそうだが、あの人の英詞部分の聞き取りは
ほとんど不可能に近いw

481 :名前はいらない:03/10/12 00:05 ID:kBoOw9E/
日本語部分読んでて思ったんだけど、今回主語目的語が
わかりにくい部分が多い気がする。シチュエーションも
それは過去なの?現在なの?って感じでわかりにくい。
解釈難しそうだね…誰か気の早い勇者はいないか?(w

482 :名前はいらない:03/10/12 00:17 ID:2gIHGPlE
そうだね。
わざと時制かき回してる感じが。
でも二番最初(穏やかな〜)は未来願望だと思う。

483 :名前はいらない:03/10/12 15:54 ID:RZ8/4/32
ホライゾンの歌詞、ライブの時はこれと微妙に違ってたらしいね・・
もっと痛々しい感じだったみたいだけど
それはそれで聞いてみたかったw

484 :名前はいらない:03/10/13 03:37 ID:F5IojSYw
>483の要望にお答えして貼ってみる。
ライブで歌っていたときの断片的な歌詞
(前にどっかでウプされた。耳コピのため正確かは?)

憧れは遥か 月の泡沫 
ひび割れた胸が 焦がれてゆく太陽 
揺りかごのように 抱き締められるなら 
必要なものなんて他にない
穏やかな日々に許したものは 
いつの日も幻 偽りのように 転がってるけど
溢れる想いに突き刺さった もがくほど絡む 
許した手を 連れて引き摺るように 
君を目指そう
変わらない 
心は 誰も 奪えない 
最後のひとつまでなくし 矢を放て


485 :名前はいらない:03/10/13 03:38 ID:F5IojSYw
訂正。
>許した手を→有刺鉄線

486 :名前はいらない:03/10/13 10:54 ID:ejy2PfhN
>>476>>484
微妙に違っててとても面白い。
耳コピだから多少の聞き間違いはあるにせよ、
こういうの見るとちゃんと考えて推敲してるんだなって
改めて思うよ。音数合わせるだけじゃなくてね。

過去に、意思に反して離れてしまったひとへ
何とかして近づこうとする強い想いが感じられる。
前は思い出して感傷に浸ってただけなのになw
Helloとも繋がってる(HORIZON→Helloの順で)
ような気がするのは漏れだけか?

487 :名前はいらない:03/10/14 02:47 ID:nvou3AZB
>486
求める物に近付こうとする強い想いや、諦めない意志みたいな物は
自分も二つの曲に共通して感じるな。詞としてはありきたり
という評価もあるかもしれないけど、痛みや不自由さの中でも
何か希望みたいな物を信じる、とか…そういう姿勢は素直に
いいなと思う。
そういえばthe other sideにもそういう要素があるかもね。
他の2曲より痛み比率は高いが(w

488 :名前はいらない:03/10/14 20:40 ID:8HuKYdPL
WHAT'S IN?にHORIZONの歌詞載ってた。
日本語部分は476ので大体あってるっぽい。
英語は

horizons rise here in my eyes
a sound of silence calls
but in my heart a distant hope
is mine forever more

だったかな?立ち読みなんで微妙に違うかも

489 :名前はいらない:03/10/14 22:21 ID:TuU5JU3A
>488
買ったけど合ってるよ。いまいち訳しにくい文章だ
特にis mine forever moreの所‥‥

490 :名前はいらない:03/10/14 23:46 ID:hPFKIUBv
forever more≒forever として訳していいみたい。
副詞的に使うっぽい。
「永遠に」の「に」のニュアンス?

491 :名前はいらない:03/10/15 00:02 ID:6L9hkKxR
>488
まりがとん。やっとすっきりした。

>489
カンマで切ってほしいよね。
後半は
「けれどこの胸のうちのかすかな希望は
 僕だけのものだ この先もずっと」
てな感じか?

なんか無理やり単語を繋げただけのような文章だよね。
いつもの英訳の人じゃなくて自分でやったのかも。

492 :名前はいらない:03/10/15 00:44 ID:R08sjf/M
>491
あ-、そう前から素直に訳してった方が意味が通るね。
日本語みたいに。
真面目に、that構文省略形とか考えてやってたから
えらいことになってた。
さすがに自力だけでは文法など不安で、公式には出せないのでは?
ラルクのときサポしてたちえ子氏は監修してないのか?

493 :名前はいらない:03/10/15 23:47 ID:6L9hkKxR
ワッツインのインタビューで、ホライゾンは現状を比喩して
書いた詞だってはっきり言ってたのにちょっと驚いた。
前は「昔のことを思い出して書いてる」って
よく言ってたのにな。
それでも詞の雰囲気が昔も今もあまり変わらないあたり
ある意味さすがw

494 :名前はいらない:03/10/16 00:26 ID:ED3i4y/U
希望を持とうと心掛けてるけど基本的には
鬱モードだったのかな?
そう思って読むとなんとなく孤独感を感じるような…
おだやか〜あたりが切実な願いなのかもね。

でも「すべて夢だったよって目覚めてみたい」
って…ちょっと後ろ向きだよなぁw

495 :名前はいらない:03/10/16 01:34 ID:v4Xh0SJ2
「目覚めてみたい」が「みたかった」でないだけ
マシなんじゃない?

そういや昔むか-しラジオでファンの子のお便りで
「夢に出てきたハイドさんに”これ夢じゃないよね?”って聞いて
目が覚めたから、”夢じゃないよ”って言って下さい」
って言うのが来た時に
ハイドいじわるそうに
「それは夢だよ!」って返してたの思い出した。

496 :名前はいらない:03/10/17 10:34 ID:MaIPAnWG
age

497 :名前はいらない:03/10/17 21:22 ID:kH863y8k
それにしても、パパになるというのに
あの歌詞の暗さは何だろうw
まぁハッピーな気持ちはあまり歌詞には
反映されない人みたいだから仕方ないか。
でも一度くらいは幸せ全開の詞も
見てみたい気がする。怖いもの見たさでw

とりあえずオメ。

498 :名前はいらない:03/10/17 21:24 ID:15owfj+T
子供の名前が気になる
生活感丸出しか全くないのかどっちかとは思うが


499 :  :03/10/18 00:48 ID:HF4Ys2kt
もう何回も出てるんだけど、What is loveの

  いつまでもあの日のように僕は君を待っていて 鮮やかな夕暮れに見とれながら
  染められた空の赤に僕は君を沈んだ 後はただ星だけが揺らめいてた

ここ最高っすね!この部分の解釈カマン

  

500 :名前はいらない:03/10/18 08:55 ID:+YWM9JAT
hyタン子供できるの・・・?

501 :名前はいらない:03/10/18 15:19 ID:jyqZkJaj
>>497
ワンダワみたいなhydeはいやだ

502 :名前はいらない:03/10/19 00:12 ID:bijQQBaE
>499
大阪のラジオのとあるDJが話してた。
DJもその歌詞が好きでhydeにそのことを話したら
98年の有線放送大賞の時、ホテルオータニに宿泊した際に
部屋から見た夕日が綺麗で「空の赤」はその時の夕日らしい。
今でもあの夕日が忘れられないとか、、、。

503 :  :03/10/19 01:12 ID:Id7+uhfJ
>502さんありがと!
そうすっと空の赤は達成感いっぱいの感じをいうのかな〜?
幸せすぎて逆に悲しくなっちゃったの?沈んだの意味がよくわからない(T_T)

504 :名前はいらない:03/10/19 03:01 ID:Til064s3
>沈んだ
漏れは逆にエッチ-なこと考えてしまった。
二人で盛り上がって、いい雰囲気になって
押し倒してしまった〜みたいな。なんでだろ。

505 :名前はいらない:03/10/19 12:11 ID:I7pQ/ExN
ワトイズラブもガラス玉もa silent letterも全部入水自殺の歌に聞こえる

506 :名前はいらない:03/10/19 14:59 ID:Uiqs1tre
>>505
その解釈で考えたらwhat is loveは投身自殺じゃない?
高いビルから夕日と共に沈むみたいな

507 :名前はいらない:03/10/19 17:47 ID:4ABaNzu0
hydeパパやで〜

508 :名前はいらない:03/10/19 17:48 ID:mkpNnntd
what is loveはホモの二人なんだよね、確か。
世間じゃ認められないから二人で、、、みたいな、、、辛いな。。。。

509 :名前はいらない:03/10/19 17:52 ID:4ABaNzu0
>>497
all year around

510 :名前はいらない:03/10/19 17:57 ID:NQE5eWeE
>>499
夕陽を彼女にみたてて、眺めていたら。
夕陽がどんどん沈んでいった様。
かなり長い時間待っていたんだね。



511 :510:03/10/19 18:04 ID:NQE5eWeE
スレ上がってたから、条件反射でレスしたけど。
この歌知らんかった。
個人的、及び部分的な感想です。すみません。


512 :499:03/10/19 21:51 ID:Id7+uhfJ
お〜510さん曲知らないのにそんな解釈できるなんてすごいですね!!!
たしかにそうかもしれないなぁ、、、。
ホワットイズラブがホモの話だというのはよく聞くけれど、あんまり信じたくないな、、、なんか。
俺的な解釈だと、僕と君は夕焼けが赤く染まるようにお互い愛し合っていたんだけど、
やっぱり時間と共にその愛も薄れてやがて消えちゃって(そこが夕日が沈んだってとこ?)
結局本当の愛が見つけられなくて、がっかりしたよ〜みたいな歌かと思ったんだが…。
頭悪い解釈でスマソ。。。

513 :510:03/10/19 22:10 ID:NQE5eWeE
>512
おもしろい歌詞だったから、時間ある時、また読んでみる。
寸ません。マイペースなもので・・・。

てか、目が回ってんだけど。



514 :名前はいらない:03/10/20 00:47 ID:ox3o48lF
この歌がホモの歌だと想定して

自分が「君」に抱く感情、この感情が例えば友情だとしたら、
「君」を思うのが敬愛だとしたら、だったらこの感情はなんなのかと
それを問いかけているような気がする。
男女の間に芽生えるあの気持ちを君に感じるのにそれが愛じゃないなら
だったら僕は愛を知らない、あの感情がないと。

そしてやはり二人は結ばれないので恋は終わりを告げたのかな。
先の見えない恋を歩んでいるから、穏やかな時間…幸せな時間が終わってしまう恐怖に追いやられる

そして二人は終わりを告げる
美しい夕焼けに君と僕の想いは沈む。夕日に想いを隠すような気持ちだったのかもしれない
この夕日とともに恋も終わって、何もない、星だけを残して

「僕は君は」だから、二人は別々に夕日を眺めていたのかな…
音に乗せるためにそういう表現にしたのかはわからないけど。

515 :名前はいらない:03/10/20 00:56 ID:cs2jqMys
空の赤って夕日と血の色かけてるって普通に思ってたんだけど

違いますか、、?

516 :名前はいらない:03/10/20 09:34 ID:Wxyd/82b
>515
夕焼けは夕焼けだと思うよ
上のレスに本人が窓から見た夕焼けと言っていたし
ホモの歌と言うのは嘘くさい
B-PASSのインタで最初に言ったのがテツで
その後笑いながらハイドが「そうそう、ホモの歌を朝から流してどうなのかなと 笑」とか言っていたから
本当は単純な詞なのかも。

517 :  :03/10/20 17:11 ID:OAc6bk5g
確かに514さんの話を聞くとホモの歌に聞き取れますね!
でも いつまでも〜 の部分を入れるとやっぱりもっと広い解釈ができる歌なのではないかと
思っちゃいます。君を待ってたってわけだから、やっぱり単純に本当の愛はなんなのかを
知りたがってる僕の歌なのではないかな〜と。いや皆さんの真剣なレスほんとにありがと!
参考になりました(^_^)




518 :名前はいらない:03/10/23 14:05 ID:fAvzfR8H
風にきえないでの
君に壊れてるって部分とおぼれそうって部分は
どっちが僕でどっちがもう一人の僕の感情なのかなかなか判断できない。
そもそもこの解釈自体間違ってるかも。


519 :名前はいらない:03/10/25 11:09 ID:+Y3uYdZr
ってかsiestaとかついにDVD化されるね。
楽しみにしてたよ〜今までなかったから。
と、いう訳で眠りによせての解釈でもしようかなw
あれは色々な本とか読んでると、
「輪廻転生」ていう説と「苦しみを癒すには眠るしかないよ〜」ソングのどっちかに別れてるね

520 :名前はいらない:03/10/28 23:13 ID:NoXnoYB/
horizonってスカイ・ハイの主題歌だよね??
解釈にはやっぱその視点も入れた方が良いんだろうな。
いつもHYDEの書く主題歌ってすごいと思う。
そのストーリーを追って,作者より深く読み込みながら,必ず自分のものになってる。
自分の思想を完全に取り入れてるよね。

521 :名前はいらない:03/10/29 03:28 ID:5xZ7Xo1k
ま、スカイハイに関しては
もともとハイドは好きで見ていたらしいから。
よけいイメ-ジが出やすかったんだろうね。

522 :名前はいらない:03/10/29 17:11 ID:D6gpVhna
hydeのスメルズ ライク スピリットが聞きたい。ライブでしかやんないでしょ。
聞いた人羨ましすぎる。

全曲ニルヴァ―ナカヴァーで一枚出しててほしい。

たのむよーーー。




523 :名前はいらない:03/10/29 17:20 ID:ZCoO3G6b
>>522
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1067414592/l50


524 :MORONN:03/10/29 17:29 ID:hnLMr0Vb
スカイハイ、大好き(^▽^))
でも…まじにあったら……って思う。。。
実際死んだ人はどこへ行く????
天国とか、地獄とかって、人間が作りだしたもの…。
神様がいるなら…助けて欲しい!!!!
自分勝手だとは思うけど…
どうか寛大な心で見てやって下さいm(-.-)m

525 :名前はいらない:03/10/31 00:31 ID:/KDjja6+
Horizonの歌詞でa sound of silence goneがサダムフセインに聞こえる。
さらには、空をめがけて、がサダムめがけてに聞こえてしょーがない。
サダムめがけて矢を放て(w

526 :名前はいらない:03/10/31 22:24 ID:Yp8b5Fup
どなたかgood morninng hydeの歌詞をそのままみしてもらえませんか?歌詞カードがないので何回聞いてもところどころなんてゆってるのかわからないんですよ。
作詞がhydeじゃないんでもしかしたらスレ違いかもしれませんけどお願いします!

527 :名前はいらない:03/10/31 22:55 ID:Yp8b5Fup
訂正good morninng hyde→good morning hide

528 :長いので その1:03/11/01 12:50 ID:FFAVV2iR
The Scsne you accept and you see
It's easy for me to understand
It must be the same as mine
Why are not they tierd?
Why are not they tierd?
I don't do the thing like that
I just do it instead

If a morning starts at the moment
When you wake up
It has been morning still now
I don't need a night
I can not define this place
Except a certain additional value
Everything is unnecessary

It's ok if your destination is the same
The scene will never change

The Scsne you accept and you see
It's easy for me to understand
It must be the same as mine
The scene will they accept and they see
It's different from mine, I don't imagine
I don't do the thing like that
I just do it instead

529 :長いので その2:03/11/01 12:52 ID:FFAVV2iR
It seems it has been morning
Ill keep this morning no matter
I spend much time, I go far away
I don't need a night, yet
I can take it like this
They will keep their nigiht forever more
You don't need the night at this moment

By the time when the morning turns into the moon
My action will be harmonized

The Scsne you accept and you see
It's easy for me to understand
It must be the same as mine
The scene they accept and they see
It's different from mine, I don't imagine
I don't do the thing hides all

530 :長いので その3:03/11/01 12:52 ID:FFAVV2iR
Why did not you show it?
Why did not you notice it?
Where is your scene from everything?
please tell me now
Why did not you have it?
Why did not you repeat it?
I don't do the thing like that
I just do it instead

「Yes, everything is an imagination」
「Yes, it's also a realization」

Why did noto you show it?
Why did noto you notice it?
Why did noto you show it?
Why did noto you notice it?
Why did noto you have it?
Why did noto you repeat it?
I don't do the thing like thet
Wish I've done it instead…


歌詞カード見づらかったんで自分で書き出してみたやつ。
綴り間違ってたらスマソ。

531 :名前はいらない:03/11/01 15:01 ID:ST5XAs62
ありがとうございました!こんなに長かったんですね…
これを歌詞カードを見て全部書き出すなんてかなり大変そう…本当にありがとうございました!

532 :名前はいらない:03/11/01 20:03 ID:yleUjfq0
んなんググればすぐでるだろうに

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%22good+morning+hide%22+%2BWhy&lr=

>>524あたりから後のレスは回線切って反省してろ

533 :名前はいらない:03/11/08 03:12 ID:0iZiHjtS
ホライズンの歌詞良いですね
Mステでしか見てないけど

534 :名前はいらない:03/11/08 10:30 ID:QGA3gC7U
ただCDで聞くよりTVで見て聞いたほうが好感持てやすい

535 :名前はいらない:03/11/09 13:22 ID:8V+qJ0CL
HORIZOは「ちぎれた想いが叫んでいた」でthe siver shiningと似た世界かと思った
そして砂漠のような所(余り希望がない所?)で「君を待ち続けていた」
「切なさ以外もうここに無い」

でも「絡む有刺鉄線を連れて引きずるように明日をつかむ」
有刺鉄線=ハイドがしてた有刺鉄線のチョーカーはさくらがいなくなってから
執行猶予がきれるまでずっと自分もつけていたと言われてたよね・
時期合ってるし。
もしかしたらさくらと元の楽しかった雰囲気のラルクのような環境でやりたくって
それは何も無い砂漠で希望にすがるような事だけど
この歌の主人公が引きずりながらも「明日をつかむ」ように
前回の泡祭りでずっとこんな日を「待ち続けていた」
元の本当に心から楽しいと思えるライブができた
その瞬間と絶望だと思ってた事も矢を最後まで放つように
あきらめなければ叶うと言った明るい歌??


536 :名前はいらない:03/11/12 16:27 ID:LKPyE1xY
sakuraからまだ抜けきってないんだなぁ、、、hydeは・・・。
なんか切ないなぁ、、、その解釈も、、、、

537 :うんこ:03/11/12 17:19 ID:NetqwwTq
なんだかよくわかんないけど、
ののたんここに置いていきますね

   ∋oノハヽo∈
    (´D` ) <アーイ、ののれす
   O^ソ⌒とヽ
   (_(_ノ、_ソ


538 :名前はいらない:03/11/13 11:36 ID:K/tWLRwX
hydeがSOAPに入ればいいじゃん。
なんちゃって。

539 :名前はいらない:03/11/13 18:07 ID:4cjviDNp
いや同人女詩ね

540 :名前はいらない:03/11/14 21:11 ID:7fHZDnC9
あこがれは遥か蜃気楼の彼方
ひび割れた胸が焦がれて痛いよ
揺り篭のように抱きしめられたなら
必要なものなんて他に無い
気付けば果てしない砂漠の上
ちぎれた想いが叫んでいた
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放つ

穏やかな日々に出逢えたのなら
「全て夢だったよ」って目覚めてみたい
どれくらい君を待ち続けてただろう?
切なさ以外はもうここに無い
目が眩む日差しが照らしてる
凍えた心は燃えるように
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放つ

突き刺さった…
もがくほど絡む有刺鉄線を連れて
引きずるように明日をつかむ

Horizons rise here in my eyes
A sound of silence calls
Bot in my heart, a distant hope
Is mine forever more
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放て!




541 :名前はいらない:03/11/16 18:26 ID:Wpsivljj
突然すいません。現在
■■■ 詩板の自治を考える part2 ■■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1053449447/l50
にて、詩板での歌詞スレの取り扱いについてローカルルールの変更と現行歌詞スレの取り扱いを議論中です。
議論の主題は著作権と個別アーティストごとのスレの乱立についてです。
ローカルルールについてはおおよそ固まっています。個別アーティストごとスレの取り扱いについての議論への参加をお勧めします。

542 :名前はいらない:03/11/18 00:12 ID:VafuLG8P
Blurry Eyesで変わった解釈してみた。
「風の行方」と繋がっているとしたら、こんなんもありかな、と。
まぁ、見てみて下さい。歌詞の通り対訳しました。

音楽業界ー[メジャー]という、自分の知らない世界へ足を踏み込んだ貴方ーhydeには
もう、自分の言葉は届いておらず、何を言ってもボーっとして
窓の向こう、メジャーでの音楽活動の夢を見ている。

そんな貴方を見ていると、貴方からの別れを告げられる予感を感じる。
不安で堪らなくて、楽しかった思い出だって、曇ってしまいそう、、、

まるで籠の中の鳥のように、空ーメジャーの世界を夢見ている貴方を
優しい午後の日差しが包んでいて、それは貴方の事を後押しして、祝福しているよう。

不安はただ大きくなっていく。もう、思い出はどんどん曇りつつある・・・

あなたがメジャーに出ると聞いた時からの予感。
やがて来るそんな季節に「ずっと一緒」の約束も見失ってしまって・・・。
例え、今、自分が必死に両手を差し伸べても、貴方の心は、ここにはない・・・。

why do you stare at the sky
with your blurry eyes?
ー何故、そんなに虚ろな目で空を見つめているの?
私をもう、見てはくれないの?貴方には、私より、夢の方が、大事だったの?

貴方の夢見た季節、もう貴方の心はそこにしかない。
やっと振り向いてくれたけど、その目に、私は映っていない・・・。
ただ,心は離れていく・・・。



543 :名前はいらない:03/11/18 00:51 ID:7Aoy1PU4
数年で帰ると約束した異国にる大切な人
自分は部屋にいて
「会いたい」と
独り言を口にしては
窓の外 青い空を見てる

気分が晴れなくて
ぼーっとしている
部屋に差し込む日差しが
睫毛に当たってるのを感じながら
遠くの恋人のことを考えてる

きっと私たちは駄目になる

時間には勝てない
愛してると言い合っていても
きっと心が離れてしまう

なぜあなたは外国に行ってしまったの?
なぜ外国なんかに憧れるの?

めぐり来る季節に大切な人はもう…私の知らない人
再会した
そのとき恋人の私を見る目に
愛は消えてた
私の目は輝きを失う
あなたは私の知らない人
心は離れてゆく

544 :名前はいらない:03/11/18 01:03 ID:7Aoy1PU4
ああ、ちがうね。ははは無し無し。(恥

545 :名前はいらない:03/11/18 01:26 ID:7Aoy1PU4
傍にいるのに恋人はいつも生返事
怒って「こっち向いてよ」って言ったら
「ハイ、ハイ。悪い。」って
私の話を聞いてくれてるけど
やっぱり別のこと考えてる

もうすぐこの恋は終わってしまう
そんな予感がずっとしてる

私といてもあんまり楽しくないみたい
私に視線を向けないで周囲ばかり見てるのは
席を立ちたいって心の表れなのね

もうすぐこの恋は終わってしまう
そんな予感がずっとしてる

通りで見かけて後ろから声掛けたら
振り向いて私を見た瞬間
「何だ、お前か。。」
曇った顔がそう言ってる

心が離れてく

546 :名前はいらない:03/11/18 15:29 ID:4dQDSnZJ
winter fallの英語の部分、和訳してくれませんか?

pieces of you pieces of you lie in me inches deep


547 :名前はいらない:03/11/18 17:18 ID:7Aoy1PU4
男は彼女を本気で好きなのだが
彼女を裏切ってしまった


“ 駆けだす世界に心奪われて
  無邪気な瞳にゆれる
  降りそそぐ雪は優しく笑顔包むから
  僕は永遠を願った            ”

無垢な彼女との恋に
今まで停滞していたような退屈な人生が
動き出し、楽しくて幸せで
僕は永遠に彼女と居れることを願った


“ 聳え立つ空囲まれて〜 知らん顔で燃える太陽 ”
この部分は、あの幸せな時の気持ちと対照的で
「彼女を失い、世界が止まってしまった」という意味。


“ 魅せられ 
  駆けだす世界に心奪われて
  無邪気な瞳にゆれる
  降りそそぐ雪は優しく笑顔包むから
  pieces of you pieces of you lie in me inches deep ”
彼女はもう他の事に気が行ってる。その事に楽しそうな無邪気な彼女を見ていて
邪魔をしたくない自分がいる。
「あんな事あったね。こんな事あったね。楽しかったね〜。」と
別れ際の思い出話を笑顔でしてる。
身の丈ほどの精一杯の嘘の気持ちで。(本当は別れたくない)

548 :名前はいらない:03/11/19 01:29 ID:Xevsx66Z
>>546
あなたのかけら(思い出)は今も私の中に深く積もっているぐらいな意味なんじゃないの?
かなり意訳だけど。

549 :548:03/11/19 01:37 ID:Xevsx66Z
Winter Fallはまぁ自分なりに納得できるような解釈できてるんだけど
風にきえないでがなかなか上手く納得できない・・・。
誰か解釈した人います?

550 :名前はいらない:03/11/19 10:33 ID:EFYvmNaV
HONEYの歌詞で、
「かわいた風をからませ あなたを連れてくのさ」ってのがあるけど、
「あなた」は誰に連れて行かれるのかよくわからん・・・
「僕」は運命に支配されてるんでしょ?
運命に支配されてる状況=かわいた風がからまってる状況?
あなたを連れて行きたいけど、あたりがかすんできて、その願いは叶わない・・・
っていう解釈もアリかななんて思うんだけど。

二人は同じ「あの場所」に行くのかな?
誰か解釈してください。
お願いします。

551 :名前はいらない:03/11/19 14:05 ID:9N6H/dpl
ふたりは幼馴染の男女で
女が所謂バカ女ってやつ。
若気の至りで遊んで
でも結局、昔から傍にいた男を好きになった。
で後悔。


「転がってゆく道で 少しイカレタだけさ」女が
「深い痛みはとれないけど」男が
「そんな哀しい目をしないで」女が

「運命が僕をつかんで」不幸な状況
「あたりはかすんでくけど」絶望的な気分

「かわいた風をからませ あなたを連れてくのさ」は
過去は気にしないってことかな。
「かわいた風」はウェットの反対で「さらり気分」。



552 :名前はいらない:03/11/19 14:45 ID:9KFgnWr5
二人で『あの場所』に行こうとは言ってないと思う。
『どうか笑顔を絶やさないで』と言っているってことは、
あなたと自分が離れてしまうということだと思う。

『あの場所』は十中八九『天国』だと思う。

自分はもう死んでしまうが、あなたの笑顔があれば大丈夫だ。
(何が大丈夫なのかわからないけど)
だから最後に笑ってといっているんじゃないか?

乾いた風っていうのはわからん。
君の涙をぬぐって、笑顔が見たいということなのか?


悪い。意味がわからない文になった。



553 :名前はいらない:03/11/19 15:11 ID:9N6H/dpl
「あの場所」は幼馴染のふたりが昔よく遊んだ思い出の場所。


554 :名前はいらない:03/11/19 15:13 ID:9N6H/dpl
意味的には「楽しくて幸せな空間」か

555 :名前はいらない:03/11/19 15:30 ID:9KFgnWr5
ふさがないで 聞こえるだろう
あの場所が呼んでる

っていうことは、『あなた』的には、
あの場所からの呼びかけは聞きたくないものだということ。

運命というのは自分が死んでしまうということ。
死ぬ主人公が呼ばれてるのは、天国しかない。



556 :名前はいらない:03/11/19 15:37 ID:9N6H/dpl
全部訳して見せて。

557 :名前はいらない:03/11/19 16:32 ID:9N6H/dpl
ふたりは幼馴染の男女で、
男はずっと女を好きだったんだけど 女はバカ女
若気の至りで遊んだ挙句
酷い男に傷つけられ捨てられた



幼い頃からずっとあなたを想い続けてた
あなたとの思い出は今もこの胸の中にあるんだ

過去なんか気にしないで
僕はあなたをお嫁さんにする
愛する人よ
限りなく幸せな未来を捧げます

あなたは運が悪くてグレて
少しどうかしてただけだよ
そんな哀しい目をしていないで
元気出して
(僕は傷ついてるけど)

過去なんか気にしないで
僕はあなたをお嫁さんにする
愛する人よ
僕を信じてほしい
誰のことも信じられなくても

僕は幸せになりたい あなたが明るく笑ってくれるのを待ってる

いつでも いつでも
大好きなあなたの笑顔にとけていたい


558 :名前はいらない:03/11/19 16:33 ID:9N6H/dpl

ずっと昔から傍にいたのに
あなたのお腹には他人の子供が…
正直よろこべない
でも、愛する人よ
ふさぎこんでいないで
きっと幸せになれるよ
楽しかったあの頃のふたりみたいに


過去なんか気にしないで
僕はあなたをお嫁さんにする
愛する人よ
限りなく幸せな未来を捧げます

僕は幸せになりたい あなたが明るく笑ってくれるのを待ってる

僕は幸せになりたい あなたが明るく笑ってくれるのを待ってる



こうじゃない?

559 :名前はいらない:03/11/20 00:05 ID:k0px+oqA
>>551,552
とりあえず、さんくすです。

「ずっと眺めていた 遠く幼い頃から」→何を?
一つは、あなたのことを
もう一つは、後に続く詩の「(あなたと見ていた?)色褪せた(色褪せてしまった?)景色」
ダブルミーニングでもおかしくないですか?

あと、「ふさがないで 聞こえるだろう」は、
「ふさぎこまないで」と「耳を塞がないで(塞いでも聞こえるでしょ)」
でも通じますよね。

560 :名前はいらない:03/11/20 15:42 ID:ErWnBVS/
死ぬ直前の男の歌じゃなかった?

561 :552:03/11/20 16:42 ID:7U5p20So
しょぼい頭使って考えたんで、浅いかもしれないけど。


幼い頃から描いていたんだ。君との未来を。
けれど、もう叶うことはない。
少しだけ色褪せてしまったけど、この想いは誰にも汚させはしない。

僕が君の涙をぬぐってあげるから、どうか笑って。
その笑顔と君への想いを抱いて、あの場所へ行くよ。
僕のたった一つの夢は、あの場所に行っても君の笑顔のそばにいること。


たいした病気じゃない。
確かに苦しいけど、僕の一番の苦しみは君の悲しそうな顔なんだ。
(本当はすごい重い病にかかってしまったが、
 そんなことを言うと『あなた』が余計に悲しんでしまうから
 『少し』イカレタ『だけ』といっている)


562 :552:03/11/20 16:43 ID:7U5p20So
たとえこの世界のことが何一つ信じられなくなっても、
これだけは信じて。
僕にはあなたの笑顔が必要なんだ。

死が近づいているのがわかる。
ゆっくりと死神が近づいている。
もう君の笑顔さえかすんできた。
僕があの場所へ行くのがそんなにいやなのかい?
でも現実から目をそむけないで。

最後に君の笑顔が見たいんだ。
どうか笑って。そしてこれからもずっと笑顔を絶やさないで。
(『夜明けを待ちながら』の、夜明けの太陽は君の笑顔のこと
 君が笑ってくれるまで、僕は待つということ)




563 :552:03/11/20 17:06 ID:7U5p20So
友達が考えた解釈です。


>君と昔遊んでいた風景に想いを馳せながら、病院の壁に飾ってある幼い頃に君と撮った写真を、少し離れたところからずっと見てきた。

そのころの僕は、これからの未来に希望と、限りない可能性を持っていた。
君と歩んでいけるという優しい未来を…。

でもそんな未来はやってこなかった。
僕の想いとは反対に病状は少しずつ悪くなっていく。
心配させまいと、大丈夫だといっては見るけど、
僕の病室にくる君はいつも泣きそうな顔をしている。

小さい頃思い描いていた未来はあなたと幸せそうに暮らしていた。
この想像がたとえ空想だとしても、僕はいまちゃんと生きている。
そのことは嘘なんかじゃない。


564 :552:03/11/20 17:07 ID:7U5p20So
いつも君の笑顔を見ていたい。

死、というものが近づいてきている。
現実から目をそむけないで。
あの頃の僕たちが呼んでいる。

可能性と夢とあの頃の記憶を天国へ僕は持っていくよ。



565 :名前はいらない:03/11/23 11:31 ID:KMVmi0ue
毎日こんな事考えて、報われないんだよな・・・


566 :名前はいらない:03/11/24 13:05 ID:INrAr2m9
ホライズンのsakura解釈うざすぎ
周りに与えるhydeの印象が悪くなる


567 ::03/11/24 15:41 ID:WkmKix6e
どなたかBlameを訳して下さい

568 :名前はいらない:03/11/24 20:47 ID:Xev1Mnd4
>566
対象を櫻以外にしたとしても、
あまり印象は好転しないと思うが。
ハイドっていつも後ろ向きなんだもん…。
反省はないのか?といらつく。

569 :名前はいらない:03/11/25 23:06 ID:3mH19764
もし、今までの最高の理想の人が居たとして
その人と、楽しく過ごした思い出があって
でももうその人は自分ではどうにも仕様のない力で
消えて
それでも 何かを 信じずには居られなくて
いつかその人が また 笑ってくれて

そんな風になったなら
ちぎれるような思いをして、泣いてばっかりだった自分も 全部
笑って 全部 抱いて・・・ 溶けて

そうなったらいいなぁ って

hydeはそんなことを考えてたときもあったんじゃないかな
hydeの詞は 今 待ってるんだよ その人の事を
少しずつ 壊れてしまいながらも
それに気づかずに
ほんとはもう何も無いことを
知っていながら


570 :名前はいらない:03/11/25 23:16 ID:kIKObmdk
かわいそうにな。
でも、どうしてみすみすそれを手放さなきゃ
ならない状況を止められないのかなって、そっちが
気になるね。

571 :名前はいらない:03/11/25 23:51 ID:60XREOrN
人生気合いだけじゃどうにもならない事はある。

でもなー、深層心理が歌詞に滲んでたとしても実生活では
別に可哀想でもない普通のおっさんだと思う…ぶっちゃけ

572 :名前はいらない:03/11/26 00:45 ID:Zie4q1+A
blameとかでもそうだけど、
何度となく思いどおりにならないこと
に対して悲しみつつも、結局従わざるをえないみたいの多くない?
自分は、状況打破したがるタイプだから
かもしれないけど、何でそんなに受け身なの?って思う。
それがハイドなんだろうけどね。

573 :名前はいらない:03/11/27 15:00 ID:v+Gcl9E9
hydeはよく歌詞にある的な
自分の力ではどうしようもない事で
大切な人と離れ離れになった事があるんだと思う
その時色んな怒り悲しみの感情が生まれて
良い歌詞になっていってるんだと思う

それとblameやAll Deadはhydeの感情じゃなくて
まぁこっから信じる信じない勝手だけど
当時同棲してた女がいてその女と
結構ひどい別れ方をしたらしく
その女が自分に対して思っているだろう感覚を書いた詩なんだって
だから♪彼にも〜与えてあげたい〜 の彼が自身の事らしいよ
blameも同じく 古いFANが言ってたけど
その人fateとwinter fallを桜の詩とか言い張る人だから
まぁよくわからないけどこの見解はあたってるのかなと思ったから

574 ::03/11/28 07:15 ID:e/QvBzHJ
Blameは やはり 付き合ってた人の事を歌っている詩なのでしょうか…
winter fallの世界はすごく情景が浮かんできて好きです。女の人に宛てた詩に見えます

575 :569:03/11/29 21:10 ID:R+LhfXO7
ほんとは>>569は自分の事だったんだ
自分そんな事が何度かあったからこそ,hydeの詞が
どうしてもそんな風に思えてしまう
だからコレは自分の主観な訳だから、誰にも押し付けたりはしないよ
けど、解釈は人の自由だから、こんな意見もあると
ただ思ってくれると嬉しいなぁ と


576 :名前はいらない:03/11/30 14:55 ID:4Uz4HYFo
hydeの詞は、寒い日にあったかい部屋で寒そうな外を眺めながら聞くのがいい

577 ::03/12/01 04:33 ID:79mDpaxw
HYDEのAlbumも出るしL'ArcのSingleも出るし早く詩が見たいな。。

578 :名前はいらない:03/12/01 19:11 ID:X+vjjzjM
HORIZON買うの忘れてた

579 :名前はいらない:03/12/04 14:21 ID:Z5Jk4bIi
マルバム出たのに書き込みがないな(w
みなさん解釈の最中かな

580 :名前はいらない:03/12/04 15:18 ID:ZuQayjIO
初めてここ見たけど自分なりの解釈と全然ちがってびっくりした。
HYDEの詩は抽象的な詩が多いからいろんな考え、解釈があるんだね。

それにしても思い込みが激しい解釈が多い気がしました。

HYDEは曲に合わせて歌詞を考える事が多いといってたよ

フォービドゥンラバーとかはインタビューでHYDEが
「kenちゃんの曲が壮大な仕上がりで普通のラブソングのイメージ
じゃ合わないなと思って・・・」とか
「この詩、別にタイタニックのことではないです」な感じのコメントしてた。

581 :名前はいらない:03/12/04 15:42 ID:ZuQayjIO
「スノードロップはteっちゃんがフランダースの犬を見て作った曲なので
俺も見とかなと思ってビデオを借りてみ見た。teっちゃん同様、俺も
見終わったあとほなんか涙出てきて少し優しい気分になってた。」

「STAY AWAYの曲は軽快で疾走感のイメージがあるので歌詞も語呂合わせ的な
軽い詩のほうが合うな、と思って書きました。」

曲のイメージにあってていいと思うけどな。hydeの詩。






582 :名前はいらない:03/12/04 17:39 ID:OmS9Lv7M
>それにしても思い込みが激しい解釈が多い気がしました。

だから何?
それでいいじゃん

583 :名前はいらない:03/12/05 20:03 ID:w5bjZ0ta
誰かWORDS OF LOVEの訳してくれませんか〜???
お願いしますっ!!(>_<)

584 :名前はいらない:03/12/09 19:01 ID:DtebASsB
>>583
歌詞検索サイトで調べたら「ORIGINAL LOVE」のしか見つかりませんでした。
HYDEかラルクの歌詞なんですか?

585 :名前はいらない:03/12/09 19:36 ID:IYq5MmgL
SHINING OVER YOUは死別の歌って気がしてきた。主人公はお星様に…。
そう考えると最後の「さよなら」の感じ方も違ってくる。

>>583
666全曲の対訳は写真集に載ってるけど、ここには載せない方がいいのでは?

586 :名前はいらない:03/12/09 22:41 ID:AfnZ7AyQ
>>585
写真集に載ってるんですか!?知りませんでしタf(-_-;


587 :名前入らない:03/12/11 14:28 ID:BMS/r0JT
あげ

588 :名前はいらない:03/12/12 13:05 ID:g4YCiqHN
ワーズオブラブの日本語詩見て思った
天才だね この人

589 :名前はいらない:03/12/12 16:03 ID:IfWSBtoG
hydeと大石恵、オメデタ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1066493813/
【出産】ラルクHYDE&大石恵に第1子
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1070740262/

590 :名前はいらない :03/12/13 06:29 ID:hjucj0Uh
みんな細かく 意訳するんだな〜 カンシンしたよ

591 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/12/13 06:30 ID:jA1RsTMo
俺もほめろ

592 :名前はいらない:03/12/13 16:33 ID:U3HFtHNK
Floods of tears、眠りに寄せて。
はなんかヒッキーの気持ちを歌ってるような気がする。

593 :名前はいらない:03/12/17 17:51 ID:N0Us7esp
>>584
http://jpop.to/community/?db=lyric&mode=read&number=9013&start=0&keyfield=&key=
ハイ、中国語だけど

>>583
市ね

594 :名前はいらない:03/12/17 17:56 ID:N0Us7esp
つーか"LET'S PLAY SIX SIX SIX"で出てくる罠

595 :名前はいらない:03/12/17 18:54 ID:FxD6XD6D
すみません、真面目に気になるんですが
SWEET VANILLAの和訳は矢張り精子…なんですか?
I give myself to you〜の部分もそんな感じに訳されているのでしょうか。

596 :名前はいらない:03/12/21 07:51 ID:HhaIUw3s
写真集のSWEET BANILLAの意訳みて
自分の子供に捧げる歌のように思えた。
今の自分に一番近い歌っていってたし、
はじめはもっと暗い詞だったのを
最後になって明るい希望をもてる詞に書き直したって
いってたし。
精子=自分の分身=自分の子供 って解釈もできそう。

597 :名前はいらない:03/12/21 22:23 ID:5I1jcaKW
まあそれしか世間には
考えるネタが提供されてないからね。
子供の事と思うのも結構。

598 :名前はいらない:03/12/22 20:47 ID:Gz1CJ76a
確かにその解釈も出来る。
個人的には
HYDEバンドの代表曲・666のコンセプトにもっとも近い曲
とも言っていたので
ライブのことを歌った曲だと解釈したいが。
ライブは○ックスに似てるとも言っていたし

599 :名前はいらない:03/12/22 20:48 ID:Gz1CJ76a
スマン
アゲてしまった

600 :名前はいらない:03/12/25 01:54 ID:FUTalc80
>588さんはなんで天才だと思ったの?

601 :名前はいらない:03/12/26 17:49 ID:X+bxKPM5
SHINING OVER YOUは死別を歌ったのではないんじゃないかな。
だって、「永遠に彩る〜明日」、を映せないのは「この」目と言っているし。
あなたを照らし続ける・・・、とも言っているよね。

死ぬのは自分?

602 :名前はいらない:03/12/26 17:59 ID:X+bxKPM5
あとかなり前の話題だけども、HORIZONはスカイハイの主題歌に決まる前から出来ていたそう。
hydeさんがスカイハイを見て書いたわけではないと思います。

・・・って既出?

603 :名前はいらない:03/12/27 20:14 ID:h/LsF7uo
age

604 :名前はいらない:03/12/27 20:31 ID:h/LsF7uo
まだ一番しかわからないけど新曲解釈した人いませんか?

605 :名前はいらない:03/12/27 20:49 ID:mb9YFl2g
早っ!
ぬかした部分がどう繋がるかにもよると思うけど。

606 :絵にたとえると:03/12/28 11:22 ID:TYtMFOUf
普通の作詞家、ミュージシャンは作詞するとき
下書き、デッサンから仕上げていくのに対し、

HYDEはいきなり絵の具を駆使して塗って仕上げていく、ってかんじだよね。

詩人でいえば、萩原朔太郎、寺山修司、八木重吉、宮澤賢治みたいな感じ。(大好き。もちHYDEも)
ちなみにこのスレのみなさんは詩人は誰が好きですか?

607 :名前はいらない:03/12/28 14:40 ID:eeboInja
無論hyde

608 :名前はいらない:03/12/28 15:04 ID:LGA0wsso
中原中也。いつもどこか悲しい感じが好きで。

609 :606:03/12/28 15:29 ID:TYtMFOUf
>>608

中也はなんか「淡い青」って感じの詩作ってていいですよね。
僕もそんな詩が好き。

>>607

HYDEの詩で一番好きなのは「DIVE TO BLUE」ですね。
暗黒から光の世界へ連なる間の一瞬の青、って感じで。


610 :名前はいらない:03/12/28 16:00 ID:I+rptfGk
>>609
DIVE TO BLUEは、
定められた運命を切り裂いて空へと抜け出そう
ってところが大好き。
もちろん全部いいけどね。

611 :名前はいらない:03/12/28 19:17 ID:VID9K5md
漏れは 今も今も覚えている 幼い頃に見た 朝焼けを のところがすごい好きだな。

612 :606:03/12/28 22:48 ID:TYtMFOUf
>>610

運命やしがらみを一気に強烈な力で断ち切って新たな世界へ飛び出していく
感じですよね。

>>611

大人になって鎖に縛られるような人生をおくってたとき
かつて子供のころ感じた感覚をもとに
束縛をふりはらっていく、その直前のような感じですよね。

613 :名前はいらない:03/12/29 00:15 ID:RemM/rN+
俺は
snow drop
白い世界(キャンパス)が絵の具で一気に鮮やかになる

614 :606:03/12/29 00:24 ID:onHItd5S
>>613

snow dropは
無味乾燥の世界観が、一気にそれこそ虹色に輝いていく・・・・・
白とカラフルな虹のコントラストがあいまって恍惚感を・・・


615 :名前はいらない:03/12/29 00:29 ID:cEHHmLjK
>>611
同じく。あの部分は、ライヴの時の歌い方もじんわり心に染みてくる。
hydeにとっても何か思い入れのある歌詞なのかな…。

616 :名前はいらない:03/12/29 13:02 ID:LzJuZ90M
じゃあ今から歌詞の色について語るということで

617 :名前はいらない:03/12/29 20:31 ID:67jb5o/L
>>611
その詩俺も好き
その詩に出会ってから俺、良く朝焼け見るようになったよ
俺んちの目の前 土手だから 
すごくきれいに見えるんだ

618 :名前はいらない:03/12/29 23:06 ID:zv2uh4e/
hydeがキャンプ生活してたって話聞いたときから余計
611の詩が好きになった

619 :名前はいらない:03/12/30 00:13 ID:Tty5ZDd5
DUNEの青い砂漠と黄色い月と赤い街の灯のコントラストが目に浮かぶ


620 :611:03/12/30 02:31 ID:HURuu1d4
俺も実はあんまラルク知らん時にark借りて,朝方に意識せずにかけてたら
この部分になって,窓見たら綺麗な朝焼けで,かなり感動した。
けっこうDIVE嫌いなラルヲタ多いけど俺は好きやで

621 :名前はいらない:03/12/30 19:37 ID:+6YYLrrW
DIVE TO BLUEは「何もかもが堕ちてくけど 君だけは大人にならないで」
のとこも好きだな。社会へのちょっとした皮肉を感じる。



622 :名前はいらない:03/12/30 20:24 ID:oIKUC1Lc
今回のアルバムについては?
SHINING OVER〜はやはり愛する人の元から
死んでしまうというコンセプトかなと思ったりしたよ。
そしてMIDNIGHT〜は曲的にも
CLUBの中のイメージ、ある意味HYDEのライブの最中
HYDEの歌に合わせて皆が規則正しく踊ったり飛んだり
してるような感じ。
だから詩にも「俺は奏でお前は従え」
「俺が正気でなくても信じてくれるか?」
「俺が悲しみ続けても愛してくれるか?」
ヒートアップするライブの中でふとHYDEはそんな事を思ったのか?
彼の正直なFANへの意見のような気がする

623 :名前はいらない:03/12/30 23:40 ID:SJQR8oaE
SHINING OVER〜はevergreenのその後って感じ。
死ぬ前の想いと死んだ後の想い。
どちらも相手への愛を強烈に感じる。

624 :588:03/12/31 14:19 ID:8tGREVhi
600さん
遅くなりました。理由としては

・基本的なことだけど、中心にくる感情的な主張を、状況を無駄なく無機的に踏まえて
(それがとても限定的で絶望的なのに)逆に主張を際立たせる構図になってること
・救いのない中で愛の証明を求めるということの、一面的絶対な(言い換えると純粋な)
真摯な願いであり、強さとして読み手に訴えかける力
・独特の美意識が絶望下にも波打っていること
・愛が欲しいなら〜(認められるに相応しいことを要求する)ということが的を得ているし
絶望下でもそれだけは信じることに因って、強い救いの方法の提示がされている

そして多分上記のこと全てを無意識に描き切る力をもって
天才だなぁ、と感嘆した訳です。

625 :名前はいらない:03/12/31 22:14 ID:7P2Ds6MH
>>624
俺馬鹿だから意味わかんないんだけど

626 :624:04/01/01 23:57 ID:D492sF9p
ゴメンナサイ、勢いで書いたから解りにくかったですよね(汗)

平たく言うと
・美意識
・構図が対比されてて効果的
・救いの方法の提示(=オチ)
がツボって、「しかもこれ多分計算じゃないし、凄いわ。天才。」と思った訳です。

627 :名前はいらない:04/01/04 22:21 ID:86W44qdu
皆さんのREADY〜の第一印象が聞きたい。
あとAnemoneの解釈やってもらいたいかも
下のにちょっと同意。

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~Ciel69/brilliant.htm

628 :名前はいらない:04/01/05 20:55 ID:cb5pHh9e
READY STEADY GOはファンに向けて行くぜ〜って感じに聞こえた。

629 :名前はいらない:04/01/06 19:39 ID:lu1oHUMU
RSGはファソに向けてのメッセージと漏れは受け取るよ
あてにならない地図焼いてしまえばいいさ
あの丘の向こうで君に出会えたなら何から話そうそんなことばかり思うよ
とかあまりハイドらしくない気もするがなんか新鮮でイイ
極め付けは
Please.Trust me.
ダナ、これはうれしい言葉だ。

630 :名前はいらない:04/01/07 01:02 ID:iNCAQFFE
漏れもPlease.Trust meは感動した!!
やっぱりラルクに一生ついていこう!!って思った

RSGの「君」はやっぱファンのことって感じかな

631 :名前はいらない:04/01/07 16:04 ID:oC+P1NpS
おいおい同意見でかなり嬉しいぞ。RSGてかラルクマンセー!!

632 :名前はいらない:04/01/07 22:54 ID:3YveL3Mi
俺は
標的はもう見逃さない のとこで感動したなぁ。
なんか前はみんなバラバラだったラルクがひとつになる決意ってかんじ。
hyde以外もそう思っていてほしいものだ…

633 :名前はいらない:04/01/08 23:52 ID:hfljF48r
まあ一発目に明るすぎる位がいいんでね?
虹の時はあんな事あった後だったし
景気良くちょっといつもより
というかソロで各自がやってんの考えたらありえないような楽曲に
わざとしてると思う

634 : :04/01/09 00:49 ID:jN8JlKt/
READY STEADY GOの歌詞を、真面目に全部知りたいんですけど
どうしたらいいッスかね。
なんでみなさん知ってるんですか?

635 :名前はいらない:04/01/09 01:06 ID:8dw7L1wr
>634
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1073403436/15-16

636 :名前はいらない:04/01/11 01:37 ID:DFTOlCM2
RSGの歌詞ががHELLOの二番煎じに聞こえる私は逝った方がいいんでしょうか

637 :名前はいらない:04/01/11 01:50 ID:r3IvKlX4
逝かなくてええよ。
テ-マ確かにかぶってるから。

638 :名前はいらない:04/01/11 15:01 ID:rPQ/9kil
プリーズ トラスト ミーって
どんな意味?英語全く分からない(´□`;)

639 :名前はいらない:04/01/11 15:12 ID:bGH1SMRt
辞書引けよ。
「どうか俺を信じてくれ」って意味。

640 :名前はいらない:04/01/11 18:22 ID:rPQ/9kil
thanksです。辞書持ってないです(´д`;)やっと意味が分かりました…Mステ以降ずっと気になってて(><)
わかってないの自分だけ?って感じで…聞きたくても聞けな〜いみたいな藁)長々とスミマセン

641 :名前はいらない:04/01/11 22:46 ID:k0Ey7a3j
でもHELLOより全然わかりやすい感じだよね

642 :名前はいらない:04/01/12 18:09 ID:Ptz7mghd
プリーズトラストミーくらい
例え邦楽オンリーで聴いててもわかるだろ・・・

643 :名前はいらない:04/01/12 19:25 ID:mByKSv+t
普通の日本人なら分かるだろ

644 :名前はいらない:04/01/13 02:01 ID:YJMD1hF7
ごめんなさい(;_;)

645 :名前はいらない:04/01/13 02:01 ID:YJMD1hF7
ごめんなさい(;_;)

646 :名前はいらない:04/01/13 20:47 ID:DJnsHw4b
バンド名の割に虹っぽくないなぁといつも思う。
どっちかというと空色とか風とか。

647 :名前はいらない:04/01/14 19:01 ID:Mq4NiQo/
それ以前に虹っぽさってかなり難しいぞ

648 :名前はいらない:04/01/20 20:09 ID:R42VDjBC
>>646
虹っぽいとは?

曲によってメロディや歌い方や詩の世界観が全く変わって、かなりバラエティーに富んでるバンドだから
ある意味、虹っぽいと思うけど。
7色っつうか、いろんな「色」があると。カラフルに変化するよね。
すごく合ってるバンド名だと思う。

649 :名前はいらない:04/01/22 11:33 ID:OHIebo7S
ドラバーザヘーって主人公が車そのものって感じがしないか
荒野を走る意志を持った二台の車、しかし運転手はいないって感じのさ
お気に入りの服=車のカラーリングとか考えてみてもおもしろい
なんかそうやって考えて聴いてみるとさらに良い曲に思えてきたぞ

650 :名前はいらない:04/01/27 17:43 ID:0j0+K9IN
>648
「虹っぽい」
イラストにした時のカラフルすぎて毒々しいイメージ。
…ダサいくらい明るい感じ。

だったんだけど。

いろんな「色」って意味では確かに虹っぽいのな。
前よりもバンド名が好きになったのは、多分>648のおかげだ…w

651 :名前はいらない:04/01/28 22:46 ID:SCCULq48
>>627
>前向きだなオイ!!
>これのテーマは多分HELLOと被ってると思います。でも実質ちょっと違います。
>『ラルクがやりたい』
>…だってそう聞こえたんですもん(シュン
>『苦し紛れでも標的はもう見逃さない』の標的っていうのがラルクだったりやりたいことだったり心の拠り所(笑)だったりするんじゃないかと。
>サビ全部そんな感じで聞こえます(笑)『うるさいくらいに張り裂けそうな鼓動の高鳴り』だとか『ここで立ち止まるような時間は無いさ』とか。ラルクへの興奮です(´∀`)←アホ
>ちなみに英詩部分は訳すの面倒だったのでニフティの翻訳サービスでやってみたところ
>準備ができている、安定する、私を阻止することができない、準備ができている、安定した、私に幸運を与える、準備ができている、安定した、ふり返って見ない、始められた即座の安定した試みを得ましょう。
>となりました(´∀`)ワカンネ
>で、『数え切れない傷』抱え込んでいるのはラルクなんですよ。
>それでもちょっとやそっとじゃ解散はしないぞ、ていう(妄想ですか?/笑
>『あの丘の向こうで〜そんな事ばかり思うよ』とか『君』はファンのことのような気がしてッ。
>MCとか、インタビューとか(インタビューは無理やりですが
>『空回りする気持ちが叫び出すのを止められない』ってもうシャウトですよ(妄想デムパ
>『君まで ―届け― きっとあと少し』…この歌が届くんですよ!!!
>極めつけ『Please,Trust me』!!!!どうか私を信じてください!!!!ついて行きます!!信じます!!(フィーバー中
>これもやっぱりラルクだと思うんですけどね。うん。嬉しかったな、初めて聴いたとき。
>PVは瞳の中にメンバーが映ってるらしく瞳の住人に続くとか。シンプルらしいですね。GLAYのBEAUTIFUL DREAMERのPVっぽいのか?アニメも入ってるとか…(爆笑(ネタバレ注意)

…コピーペ


652 :名前はいらない:04/01/29 10:48 ID:rs++vWn4
Pieces の歌詞が好きですねー
いつまでも見守って〜のあたりが曲とマッチして。
ふつーに読んでますが、解釈おもしろいものありますか?

ところで花って言葉好きですね、このひと。

653 :名前はいらない:04/01/29 18:59 ID:8T7y3Yzl
DUNEの再発で思い出したけど「予感」って曲調は春っぽいけど詞の内容は夏なんだよな。

>>652
"降りそそぐ"も大好きだね

654 :名前はいらない:04/01/31 22:20 ID:RMz25oiy
*1 >>634
レディステディ キャンホーミッバック!(ready steady can't hold me back)
レディステディ ギミグッラック!(ready steady give me good luck)
レディステディ ネバールッバッ!(ready steady never look back)
レッゲッスターティ レディステディゴォー!!!(let's get started ready steady go)

吹き飛んでいく風景 転がるように前へ
苦しま〜ぎれでも〜 標的はもう見逃さない〜
あてにならないち〜ず〜 焼いてしまえはいいさ
埋もれ〜たし〜んじ〜つ この掌で掴み取ろう!

*2
夢中で〜 -早く- 駈け〜抜けて来た〜
うるさいくらいに張り裂けそう〜な鼓動の高鳴り〜
響いて〜 -呼んで- い〜る君の声
ここに立ち止まるよう〜な時間はないさready
steady go!

数えきれないき〜ず〜 抱え込んでいて〜も
ちょっとや〜そっとじゃ〜魂までは奪わせな〜い〜
あの丘の向こうで〜 君に出会えたな〜ら〜 
何から〜話そう そんなことばかり想うよ!
*2 repeat

*1 repeat
心は〜 -走る- あの空の下〜
空回りする気持ちが 叫び出すのをとめられない〜
君まで〜 -届け- きっと後少し〜
熱く日差しが照らすこの道の向こうready
steady go!
Ah〜 please trust me!!


655 :名前はいらない:04/02/01 00:04 ID:9TFxShcN
>>653

春の日あなたはー風に身を任せー
回り舞いこの空にーそっと消えていったー

・・・・・(;゚Д゚)=3これのどこが夏?

656 :名前はいらない:04/02/01 12:10 ID:FJreM7jn
>>655
"強く燃える太陽が私と大地を焦がす"
"炎が力を増した なぜ太陽は燃え尽きないのだろう"
"あなたには私が陽炎の中に見えていたのかもしれない"
もろ夏じゃないか。

>>春の日あなたはー風に身を任せー
回り舞いこの空にーそっと消えていったー
これは春にあった出来事を懐古してるんだよ。
過去形になってるし。
内容的にこの詞は太陽が照りつける暑い夏の日に、春にあった出来事を思い出してるんだろ。

657 :名前はいらない:04/02/01 12:37 ID:9TFxShcN
>417
"あの頃 あなたには私が陽炎の中に
見えていたのかも知れない"
これも過去形だよ

"春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった
そう あなたには私が陽炎の中に見えていたのかもしれない"
春の日の陽炎をさしてるんだよ
(春に陽炎がでるかどうか知らないけど)

"強く燃える太陽が私と大地を焦がす"
で最終的に春の暑い日ってなるよ

てか夏の歌と思いたくない・・・春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった
そう あなたには私が陽炎の中に

春の日の陽炎でしょ(春に陽炎がでるかどうか知らないけど)

"強く燃える太陽が私と大地を焦がす"



658 :名前はいらない:04/02/01 12:40 ID:9TFxShcN
歌詞だけこぴぺしたと思ったら
余計なものまで・・・

659 :名前はいらない:04/02/01 12:47 ID:9TFxShcN
だめだ わかりずらい 657修正

>417
"あの頃 あなたには私が陽炎の中に
見えていたのかも知れない"
これも過去形だよ

"春の日あなたは風に身を任せ
回り舞いこの空にそっと消えていった
そう あなたには私が陽炎の中に見えていたのかもしれない"
春の日の陽炎をさしてるんだよ
(春に陽炎がでるかどうか知らないけど)

"強く燃える太陽が私と大地を焦がす"
で最終的に春の暑い日ってなるよ

てか夏の歌と思いたくない・・・

660 :名前はいらない:04/02/01 12:57 ID:FJreM7jn
>>659
あー、"あなたには私が陽炎の中に見えていたのかも知れない"
これ書くかどうか迷ったんだよ。一応陽炎ってあったから書いちゃったけど。

>>最終的に春の暑い日ってなるよ
てか夏の歌と思いたくない・・・
んじゃあそれでいいんじゃないすか。春の暑い日の歌ってことで。


661 :名前はいらない:04/02/01 17:19 ID:RIli5HFS
さっき気付いたがSDIとHELLOの出だしAメロが似てないか?

662 :名前はいらない:04/02/02 20:03 ID:ht3+RdKw
DUNEリマスタは素直に嬉しいんだが漏れだけか?

663 :名前はいらない:04/02/02 21:50 ID:BnKA10n0
あなたとHELLOのサビが激似だと思う

664 :名前はいらない:04/02/03 17:01 ID:1LIo+oCb
READY STEADY GOってアニメの主題歌になってるけど
hydeはこのアニメの内容も詩にかぶせてるのかな?

665 :名前はいらない:04/02/03 18:59 ID:75cfR502
それよかシングルもう売ってる?

666 :名前はいらない:04/02/04 14:04 ID:JMkMBkTp
>662 duneが好きな人にはうれしいはず いるよ
>665 昨日から売ってたよ

667 :名前はいらない:04/02/04 14:24 ID:w0Gc9jwi
シングルってアニメの絵がついてるのかな。

668 :名前はいらない:04/02/05 16:07 ID:3mE4KruW
唐突で悪いが昔のhydeの詩って鍵ゲーの雰囲気とよーく似てる
snow dropとかまんまKanonじゃん

669 :名前はいらない:04/02/05 16:59 ID:vdEcuzw5
他には?

670 :名前はいらない:04/02/05 17:15 ID:Bk5cokCg
>>668
kanonとかいたる絵が好きじゃないんでやったことないんだが
そんなに似てるのか?

671 :名前はいらない:04/02/05 21:57 ID:HANYwvIq
>>668
俺昔職人が作ったkanonのwinter fall MADムービーまだ持ってるわ_| ̄|○

672 :名前はいらない:04/02/06 00:09 ID:5Iz8JpBV
>>671
upきぼんぬ

673 :名前はいらない:04/02/06 01:00 ID:D3kvXWfn
>>672
ttp://2421.dynsite.net/の再うpろだ→r677にうpしますた。
保存したら拡張子をjpg→aviにしてくれ。

スレ違いな上、ゲーム・アニメ見たことない奴は絶対引くからダウソすんなよ。




674 :672:04/02/06 22:06 ID:5Iz8JpBV
>>673
サンクスコ!
やっぱりWinter fallは何度聞いてもいいねぇ。
hydeの詩ってアニメとかゲームのストーリーにしやすそうなのが多い気がする。
イメージが湧き出てくるっていうかなんていうか。

675 :名前はいらない:04/02/06 22:36 ID:+KbA+VoM
消されてた…

676 :名前はいらない:04/02/06 22:49 ID:D3kvXWfn
>>674
hydeの詞ってファンタジー感や展開の仕方もそれっぽいからね。
情景っていうか曲の世界観を文字で巧く表現するのも凄いと思ふ。

>>675
げ、まだ需要あったのか。
消しちまったよ・・・スマソ

677 :名前はいらない:04/02/14 11:00 ID:AF8Ru0Ax
『HYDE作曲のさわやかロックランキングのコーナー』

HIDE AWAY>>>>>HONEY>hevens`s drive>

>>ALL YEAR AROUND FALLLING IN LOVE >いばるの涙>HELLO>その他多数

『HIDE AWAY』は神!!!!!!!!!!!!!!!!




678 :名前はいらない:04/02/14 17:10 ID:+PALZ4I1
RSGは本当は明るいうたに見せかけて明るいうたではないんだよ。
歌詞の意味をもっと深くかんがえてみなよ。

679 :名前はいらない:04/02/16 01:52 ID:xN36d72Q
突然ですが、driver's highってどうでしょう?

外出だったらスマソ

680 :名前はいらない:04/02/16 10:24 ID:LFjCFLsq
>>679


天国へまっしぐら




681 :名前はいらない:04/02/17 18:02 ID:I2RQfwYB
hosyuっぽいことしてみる

682 :名前はいらない:04/02/19 04:18 ID:nMM6+Hey
3月31日L'Arc〜en〜Ciel「瞳の住人」  歌詞完全版

A 数えきれないでも少しの歳月は流れ
一体君の事をどれくらいわかってるのかな
指先で地図たどるようにはうまくいかないね
気付いているよ不安そうな顔隠してるくらい

B 急ぎ足の明日へと抵抗するように駆け回ってても
不思議なくらいこの胸は君を描くよ

★見上げれば輝きは色褪せず溢れていた
 どんなときも照らしてるあの太陽のようになったなら

A もう少しだけ君の匂いに抱かれていたいな
外の空気に首輪を引かれ僕は背を向けた

B 白く滲んだため息に焦らされる時をくりかえしながら
ふと思うのさなぜ僕はここに居るんだろう

★そばに居てずっと君の笑顔を見つめていたい
 映りゆく瞬間はその瞳に住んでいたい
 どこまでも穏やかな色彩に彩られた
 ひとつの風景画の中寄り添うように時を止めてほしい永遠に

★そばに居てずっと君の笑顔を見つめていたい 
 映りゆく瞬間はその瞳に住んでいたい
 いつの日にか鮮やかな季節へと連れ出せたら
 雪のように空に咲く花のもとへ花のもとへ



683 :間違ってますよ:04/02/19 04:47 ID:PYSQJ8+G
数えきれない でも少しの歳月は流れ
一体君の事をどれくらいわかってるのかな
指先で地図辿るようにはうまくいかないね
気づいているよ不安そうな顔隠してるくらい

急ぎ足の明日へどう抵抗するように
駆け回ってても(←あやしい…違うっぽい。誰か検証キボン)
不思議なくらいこの胸は君を描くよ

見上げれば輝きは色褪せず溢れていた
どんな時も照らしてる
あの太陽のようになれたなら

もう少しだけ君の匂いに抱かれていたいな
外の空気に首輪を引かれ僕は背を向けた

白く滲んだ溜め息に知らされる時を
繰り返しながらふと思うのさ
なぜ僕はここにいるんだろう?

そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい
うつりゆく瞬間はその瞳に住んでいたい
どこまでも穏やかな色彩に彩られた
ひとつの風景画の中寄り添うように
時を止めてほしい永遠に


そばにいてずっと君の笑顔を見つめていたい
うつりゆく瞬間はその瞳に住んでいたい
いつの日か鮮やかな季節へと連れ出せたら
雪のように空に咲く
花のもとへ 花のもとへ

684 :名前はいらない:04/02/19 04:57 ID:PYSQJ8+G
いまんとこどの歌詞も間違ってます。
スレ汚しすんません。

685 :名前はいらない:04/02/19 07:49 ID:5w55SW/w
訂正するときは訂正した点も併記していただけるとうれすぃ

686 :名前はいらない:04/02/19 08:41 ID:nqA5jK2K
子供に向けた歌だとか言われたが
子供がいなくたってこういう歌詞は今まででも有り得たような
安易に私生活に結びつける解釈ツマンネ

フラワーを思い出す歌詞だなあ
繋がってるんだろうか
でもフラワーとは微妙に視点がずれとるな
歌詞はそんなに深く考えてこなかったけど、これは何か気になる
おもろい解釈屋さん現れないかな

687 :名前はいらない:04/02/19 13:24 ID:NW9c6sBk
「君」が不安そうな顔を隠してるってどういうシチュエーションだろ。
そもそも相手と主人公が近い場所にいるのか遠い場所にいるの
かも曖昧な感じがするな…「首輪を引かれて背を向けた」後の回想?
と一瞬思ったけどそれにしては優しい雰囲気の歌詞だし。
ずっとそばに居たいらしいのはわかるけど何が不安なんだろう?
空に咲く花って何だ?
謎が多い。どなたか解釈きぼーん

688 :囚人番号弐番 ◆AObQ3.it3Y :04/02/19 14:49 ID:Gdp0YYYx
>>678
全然解からない・・・・・

689 :名前はいらない:04/02/19 19:57 ID:F4s8Dp8C
夢中で早く駆け抜けてきた

というのはラルクのことかな



690 :名前はいらない:04/02/19 21:37 ID:dY1xdQSf
>>686
同意
ハイドの私生活と詩は関係ないと思う
結婚直後にエバグリ出された時はビビッタ

691 :名前はいらない:04/02/19 21:56 ID:dY1xdQSf
>もう少しだけ君の匂いに抱かれていたいな
>外の空気に首輪を引かれ僕は背を向けた
>白く滲んだ溜め息に知らされる時を
>繰り返しながらふと思うのさ
>なぜ僕はここにいるんだろう?

要するにこの部分が曲者なんだよな
これさえなければ素直に明るいイメージが沸くんだけどなぁ
この部分で俺としてはやはり切ない系の妄想をするけどね
好きなもんでw

だれか妄想を披露できるヤツはいないのか?
誰か〜

692 :名前はいらない:04/02/19 22:52 ID:dY1xdQSf
誰もこねーよ(´・ω・`)

693 :名前はいらない:04/02/19 23:04 ID:w11nuQbs
うーん、、、、なんかhydeっぽくない歌詞だなぁ、、、、


694 :名前はいらない:04/02/19 23:18 ID:CAzKsdz2
曲うっぷしてくれ

695 :名前はいらない:04/02/19 23:40 ID:xZ9xYfax
winter fall思い出す
雪がとける春のイメージ

696 :名前はいらない:04/02/19 23:45 ID:8bmBN8Vm
妄想するのは勝手なのでしてみました。
最初から「あの太陽のように〜」までが前半で、
それ以後後半って分けたときに、
前半の主人公と、後半の主人公は違うってのはどうだろう?
前半の主人公Aは、自分の命が長くないことを知っていて、
そのことを心配している後半の主人公Bの様子にも気づいている。
"急ぎ足の明日"=迫ってくる自分の最期。病の苦しさの中でも、
Bのことを思い出してばかりいる。
"あの太陽のようになったなら"=毎日上る太陽のように、
いつもずっとBのそばにいられたなら。

BはAとずっと一緒に居たいけれど、
"外の空気に首輪を引かれ"=何か抵抗できない理由で離れなければいけなかった。
冬が来る度に、どうしてAのそばでなく、
こんなところにいるんだろうと後悔している。
そばに居て、ずっとAのそばに居たい。
"映りゆく瞬間はその瞳に住んでいたい"=Aが息絶える瞬間には、
自分がそばに居て、瞳が閉じる最期のときはその瞳に映っていたい。

"いつの日か〜"=いつか一緒に居られるときがきたら・・花のもとへ?
自分的には「空に咲く花」って死に近い言葉で、
一緒に「いっそ心中したい」てことか?
とか思うんだけど、ちょっと妄想しすぎかなぁ・・
どうしても暗い方に結び付けたくなっちゃっていかんなぁ(´ヘ`;)
「空に咲く花」をどう解釈するかはかなりキーポイントだよね

このスレ好きで通ってたんだけど、
今まで自分が解釈したことはなかったから、
恥ずかしながらですが解釈をお披露目してみました(/ω\)
解釈まで至ってないかもだけど、スレ汚しスマソ
hydeの詩は奥が深いね

697 :名前はいらない:04/02/19 23:56 ID:xZ9xYfax
君=雪だと思った。
春になったらとけてしまう。


698 :名前はいらない:04/02/20 00:46 ID:ZaI6j5eB
雪のように空に咲く花って、桜の花が散る風景じゃないかな。
花見じゃないけど、のどかな春の風景に大切な人を連れて行きたい。
て感じかと。その解釈だと「今」は冬って事になるけど。
簡単だけど勝手に解釈してみますた。

699 :名前はいらない:04/02/20 05:36 ID:Be09FTeG
なんとなく解散っぽい

700 :名前はいらない:04/02/21 13:48 ID:QQVVgWPf
何はともあれ新曲聞きたいです。楽しみだな…。

>688
678じゃないけど、私はあれだけ疾走しているのに
「あの丘の向こうで君に出会えたなら何から話そう」なんてばかり思っている部分がちょっと怖い。
あの丘の向こうっていうと何だか越えてはいけない境界を越えてしまった気がして。
疾走してはいるんだけど、方向が間違っているかスピード出し過ぎて吹っ飛んでくかしちゃいそうだ。

…とか言っといて、やっぱり麺からのメッセージ性(よーいどん)も高いと思うよ。

701 :名前はいらない:04/02/21 16:15 ID:oL+UUfpJ
いちいち解散に結び付けてんなよ鵜財

702 :白夜 ◆X6kEByakH6 :04/02/22 11:58 ID:DaC0xFNp
雪のように空に咲く花>これは雲ではないだろうか?

漏れはそのように思いまする。



703 :名前はいらない:04/02/22 14:41 ID:2xxdUpNF
>702
なるほど!

704 :名前はいらない:04/02/23 03:51 ID:2kMbk/Vg
「星」の事じゃないかなぁ

「なぜ僕はここにいるんだろう?」
死が迫っている「僕」の己の存在に対する問いかけ

「花のもとへ」はあの世の事?
それとも「君」の事か
「君」のいる場所に花が咲き乱れているんだろうか

以上妄想してみました
とても優しいけど、やはり悲しい感じの詩だとオモタ

705 :名前はいらない:04/02/23 05:23 ID:fufAb/O1
ハイドがハッピーエンドな詩と言っていたので
妄想できなくなってしまった

706 :名前はいらない:04/02/23 08:22 ID:0PgLZhAW
でも陰を引き摺ってるとも言ってるし
ハイドの言うハッピーエンドがどういうものかは・・
いつかあの世で再会するのも、ハイド的にはたぶんハッピーエンド

707 :名前はいらない:04/02/23 15:17 ID:p3+B+GGe
cdで-たのインタでしょ?
でもあの発言で「何年経ってもね」って言うのが引っかかる。
ある一時点を指してるってことだよね?
いつかを起点にして、言ってるのかなって。

708 :名前はいらない:04/02/24 06:02 ID:+dtO0tGb
>546,547
pieces of you pieces of you lie in me inches deep
×身の丈ほどの精一杯の嘘の気持ちで
○君のカケラが僕の中で数インチ積もっている

lieはこの際、動詞「横になる、積もる」。
で解釈加えると

◎君との思い出が僕の中で層を成し積もっているよ

が妥当では。

709 :瞳の住人:04/03/01 22:54 ID:ER0MtD7J
歌詞キターので一応うpしときます

数えきれない…でも少しの歳月は流れ
いったい君の事を
どれくらい分かってるのかな?
指先で地図辿るようには
上手く行かないね
気づいているよ不安そうな顔
隠してるくらい
急ぎ足の明日へと抵抗するように
駆け回っていても不思議なくらい…
この胸は君を描くよ
見上げれば輝きは色褪せず溢れていた
どんな時も照らしてる
あの太陽のようになれたなら

710 :つづき:04/03/01 22:55 ID:ER0MtD7J
もう少しだけ君の匂いに…抱かれていたいな
外の空気に首輪を引かれ
僕は背を向けた
白く滲んだ
溜め息に知らされる季節(とき)を
繰り返しながらふと思うのさ…
なぜ僕はここに居るんだろう?
そばにいてずっと君の笑顔を
見つめていたい
移り行く瞬間をその瞳に住んでいたい
どこまでも穏やかな色彩に彩られた
一つの風景画の中
寄り添うように時を止めて欲しい永遠に
そばにいてずっと君の笑顔を
見つめていたい
移り行く瞬間を
その瞳に住んでいたい

いつの日か鮮やかな季節へと
連れ出せたら
雪のように空に咲く花のもとへ…花のもとへ

聞き取りVer.でほとんどあってたようですね〜

711 :名前はいらない:04/03/01 22:59 ID:ER0MtD7J
スマン、あげてもた…これじゃ荒らしっぽいよ…回線切って逝ってきます

712 :名前はいらない sage:04/03/02 18:23 ID:WqW9hpkQ
夏の憂鬱は自分の彼女が死んでしまった実話に近い歌詞らしい。
その人のことを思い出して瞳の住人も書かれてるのかもしれない。

713 :名前はいらない:04/03/02 18:25 ID:ip3ukBeS
>>712
そんなこと言ってたっけ?

714 :名前はいらない:04/03/02 18:29 ID:WqW9hpkQ
>>713

なんかテレビで軽く言ってた。そのとき髪の長いtetsuが隣にいた記憶がある

715 :名前はいらない:04/03/03 01:46 ID:/fhKD3dJ
軽く言うような話題か?
まあ、どっちでもいいけど。ハイドにそんな恋愛があったとは…
関係ないけど、初回盤ピクチャ-レ-ベルの二羽の鳥はなんか象徴的ですね。

716 :統一スレの158さん参照「接吻」:04/03/04 00:57 ID:94AmDDRU
接吻を交わそう 偽りを外し
and you're burning with desire give it to me
and I feel it your desire show me now

背徳の味に 魅せられた瞳
and you're burning with desire give it to me
and I feel it your desire show me now

真実へ手を伸ばせ 迷わず
誘惑の果実へと

世界は溶け合う色 夢の先に導いて
きらめく思いは今 その胸へと抱かれてゆく

ああ 君の愛が欲しい


奏で合う魂の歌声
鼓動が共鳴する

世界は溶け合う色 夢の先に導いて
あなたが心を 今 叩いている
幻でいい その胸へと抱かれてゆく


もう僕は二度と帰らない

717 :名前はいらない:04/03/05 05:39 ID:P8nHaRPn
<もう僕は二度と帰らない
が、一体何を指してるんだ

718 :名前はいらない:04/03/05 11:48 ID:4mXzjci+
>717
背徳の恋をしてたけど、もう本人じゃなくて
幻でもいいやと諦めた、って感じかな?
または正反対に、アッチ(幻、あの世?)の世界に行って
しまう事にした、とか


719 :接吻(くちづけ):04/03/05 12:03 ID:fptKbfsm
>717
>真実へ手を伸ばせ 迷わず
>誘惑の果実へと

このへんで、禁断の恋へ踏み出して行っちゃった感がある。
「幻でいい」、現実よりも君を選ぶよ、と。だから、
ホントの彼女(or妻)の元には「帰らない」って意味かと。

ラジオ聞いてたんだけど、最後の「もう僕は――」の一節は
エフェクト掛かってて浮遊感を演出してる。
なんとなく現実逃避完了、って感じに聴こえた。

720 :名前はいらない:04/03/05 14:26 ID:ge8wvOSK
>>719
「ああ 君の愛がほしい」のところも同じくね。
>>717
その幻の相手からもう帰らないって意味では。
幻=禁断の相手って意味で。

721 :名前はいらない:04/03/05 17:33 ID:9IU6LxEt
詞見て思ったんだけど接吻って結構幸せな歌?

722 :名前はいらない:04/03/05 21:31 ID:8y3FVGaw
幻でも、そっちを選ぶと決断した後の
すがすがしさみたいなものを感じる。幸せなのかもしれんね。

723 :名前はいらない:04/03/05 22:21 ID:pUpNxMtS
不倫の歌?

724 :名前はいらない:04/03/06 17:10 ID:pxhHWBLn
結構みんな禁断っていうけど
私はそんなに禁断の恋って感じはしないな。
これはもっと普通の恋愛の歌だと思う。
でもそれをこうゆう風に表現できるのがすごいなってことで。

725 :名前はいらない:04/03/06 18:11 ID:uZix5NhP
本人が、その相手を選びたいと思いつつも
ずっとためらっていたのかな?と言うのはわかる。
こういう葛藤の多さも、ハイドならではじゃないかな?
確かに不倫とか禁断とか、短絡かもしれない。

726 :名前はいらない:04/03/06 19:25 ID:uWqSM84H
>>724-725
"背徳"って単語からの連想じゃないの?

727 :名前はいらない:04/03/06 23:05 ID:gMa9dRY7
既出だったらゴメソ。
瞳の住人で、
「外の空気に首輪を引かれ僕は背を向けた」
って何に対して背を向けてるのでしょう??
外の空気?彼女?

何故だか、ここの意味が分からなくて・゜・(ノД`)・゚・

728 :名前はいらない:04/03/07 00:46 ID:X6K0MKVe
>727
忙しくて(世間的な物事のため)大切な人を構っていられなかった、
という事では?

729 :名前はいらない:04/03/07 00:52 ID:EKeEb4gI
>728
そうか、別の用事か。
首輪の意味もいろいろ考えたんだけど、そういう解釈なら
通るね。

730 :名前はいらない:04/03/07 04:49 ID:2QhM4+WF
hydeの日記?

731 :名前はいらない:04/03/07 20:24 ID:ceuWJCoG
ちょっと考えてみた… 瞳の住人解釈

--
たくさんの、だけど二人にとってはほんの少しの時間が流れたね
君のこと、僕は分かってるつもりだったけど、
この想いは伝わっていないのかな?
また必ず出逢おうって約束したのに
君はどうしてそんな不安そうな顔をしてるんだろう

めまぐるしい日常に追われててもずっと君のことを想っているよ

僕の想いも色褪せずにありたい。かわらないものでありたい。そう思うよ

もう少し君のこと、想っていたい。だけどそうしてばかりじゃいられない時もあったよ

ああ、また季節が巡って冬になったね
どうして僕はあの約束を果たせないままここにいるのだろう

君のそばにいたい
君を感じていたい
ずっと

いつか君と再会できたなら、あの遠い日に約束した場所へ行こう
暖かな日差しの中、花が咲き乱れるあの場所へ
--

文中の「約束」は今生のものでは無いイメージです…
まあhydeの詩は全般的にそういう印象を受けてしまうんですが(;´д⊂)

732 :名前はいらない:04/03/07 22:29 ID:u8KYb4qn
なかなかいい線だと思います。
でも、不安そうな顔してることが分かる相手ってことと
何でまだ果たせない(ここにいる)んだろう、って言う言葉からするに
約束は来世まで先のことではないかも…
と思いマスタ

733 :名前はいらない:04/03/08 01:14 ID:hT8YTA1C
727です。
>>728
なるほど!!
ヤパーリ、ここでは"彼女"に対して背を向けたという
解釈が1番納得いきますね(・∀・)
そういえば、この曲って活動休止前に作ったって
いってたし・・・何となくhyde自身の心情表れてるなー

734 :名前はいらない:04/03/08 01:37 ID:ajAmL4Vv
詩を書いたのは昨年11〜12月だよ。

735 :ホントのエリー:04/03/08 02:15 ID:ffNCA7PU
虹に愛を感じる

それはなぜか

赤 橙 黄色 緑 青 藍 紫

虹の色の順番だ…

7つの色、というより幾つもの色がまざってる

いろんなモノが合わさっているんだ

この作品には

メンバーやファンだけでない

もっと大きく、偉大だ

世の中 愛 犯罪・・…

一人では生まれていないものなんだ

だから虹に愛をかんじるのだろう




736 :名前はいらない:04/03/08 03:03 ID:Et7H6pRv
>734
だからこそ、家庭を妄想するヤシが多いんだと思う。違うか。
いくらハイドでも、多少はプライベート影響するような悪寒。


737 :名前はいらない:04/03/08 04:06 ID:ajAmL4Vv
でもここんとこ、ハイドそういう「感動的なできごとがあった」
「落ちこんでいた」「大切な人へ」とか
はっきり発言するようになったね。
勘ぐられても、あるいは誤解されても構わないから言う感じ。

738 :名前はいらない:04/03/08 11:11 ID:2vk7y2r6
詩を作る人って・・・
やっぱり想像だけでは書けないよね?
漏れは詩人じゃないから分からないけど、
やっぱり書くとしたら自分の経験や思ってることを
織り交ぜるだろうな。
だから瞳の詩も、漏れの中では色々な解釈をしてしまうよ

739 :名前はいらない:04/03/08 15:58 ID:Z+q45+lq
DIVE TO BULE〜林檎VER〜

「羽ばたくのでせう、直ぐに」
だうか囁ひた
「膝下の境界線、飛んでしまいませう」
背中逢せの自由
「錆びた鎖に等最初から繋がれて等無かったのです」
胸に胸に空を詰めて
天鷺絨の深くに沈みたい

何処までも果無く夜空をまとひ
新しひ世界を探しませう
逢いたくて逢えなくて揺れまだうけれども
目覚めた翼は消却できない

何が正しいか等の返答は御座いません
枝分かれした道 神望み知る
何もかもが堕ちて逝くけど
貴方だけは大人にならないで頂戴



740 :名前はいらない:04/03/08 20:46 ID:rKB9fvZY
738
でも昔hydeは「僕は恋愛に熱くなれないタイプだから実体験を詩にはできない」
みたいなこと言ってたよ
今はどうか知らないけど

741 :名前はいらない:04/03/08 20:57 ID:h7zMDjBb
恋愛に熱くなれないタイプ=本気になったことがない
と言ってるようなもの。
顔だけでたくさん女が寄ってくるから、仕方ないのか。
その後いい恋愛でもしてれば、いいけどな。

742 :名前はいらない:04/03/08 22:14 ID:Wo3r5pJ0
恋愛に熱くなれない=人を好きにはなるけど我を忘れるような熱さはない
ということだと思う。
なんか常にもうひとりの自分がふかんで自分を見てる気がするんだって。
自分を見て「なにやってるんだろう 俺」とかよくもうひとりの自分が
冷めてみてるんだって。

743 :名前はいらない:04/03/08 22:41 ID:h7zMDjBb
そうやって何でもブレ-キかけてしまうと、
みんな冷めてハンパになっちゃわないのかな。
ある意味、バカになれないと上手くいかないこともあると思う。
だからこそ、ああいう歌詞も生まれるんだろうけど。
あ、そんな中で今回は例の「永遠」が気になるな。

744 :名前はいらない:04/03/09 00:26 ID:X9acZEoU
ハイドは確かに冷めてるところはかなりあるけど、
あまり嘘は上手くない気がする。
と言うか、直接伝えることが出来ない(遠いor照れ)から
歌うことで言葉が届くのを願ってる感じ。
だから何だかんだ言いつつも、結局詞に書くのは
本当のことばかりだろう。ロキノンでもその辺は認めてたしな。
実際の出来事や本当の気持ちだからこそ、
あえてフィクションぽく脚色して歌うんだろ。

だけど最近は、インタヴューなんかでも普通に色々
話すようになったよな。「永遠」の内容も自分で
あんな風にバラすくらいだ。
年くって腹括ったのか?それとも切羽詰ったか?w

745 :名前はいらない:04/03/09 00:59 ID:cQi5UNpV
鹿野はその辺見抜いてたよな。
ハイドもうなずいていたし。
最近は同じような単語がル-プしてると、一部の歌詞ヲタから
不評だが
それはハイドにとって、状況が動いてないからかもしれない…
とオモタ漏れは妄想か?

746 :名前はいらない:04/03/09 20:19 ID:8d5/2nWH
>745

漏れもそう思たから、同じく妄想ヲタだな(w


ロキノン今日読んだけど、鹿野の誉め殺しはおいといて・・・
hydeに限らず、みんな常に冷静なもう1人の自分がいる感じだね
詩もそんな感じで書くのだろうか。。。

747 :名前はいらない:04/03/11 00:04 ID:oaXM8RZl
>>745
> 最近は同じような単語がル-プしてると、一部の歌詞ヲタから
> 不評だが

俺のことだな



748 :名前はいらない:04/03/11 00:55 ID:Rk98LrJS
いばらの涙の英語版の歌詞
のせてくれませんか?

749 :名前はいらない:04/03/13 02:18 ID:RdIteeMX
邦楽板でかなり批判されてしまったのですが。
瞳の住人って、我が子にあてた歌詞っぽくないですか?
「君のにおい」とかは赤ちゃんの良いにおい
「首輪に引かれ」は仕事でしぶしぶ外出。
「太陽のように」いつも暖かく見守りたい。
などなど・・・・そう考えると子供は女の子のような気がします。
そして「花」って名前だったりして・・・などと想像してました。
私が数ヶ月前に子を産んだので、そう感じてしまうのかもw
旦那も時間があれば子の側から離れたくなさそうなんで、hydeも
近い気持ちなのかな?なんて。
「連れ出せたら」とかも、まだ首が据わらないうちは外へ連れ出せないからかな・・・
とか考えてました。

750 :名前はいらない:04/03/13 02:30 ID:fzUPZDTO
こっちのスレ初めて来たかも。
>>749
普段そういうのイタイなと思う俺だけど、
その解釈に関しては当たってそうな気がした。
ただ、女の子推理と名前推理はイタイと思った。

751 :名前はいらない:04/03/13 02:30 ID:u7vYYKb5
いろんな取り方ができる詩だと思います。
749さんは出産されたようで、子供さんを思う詩と取れるし
遠恋中の私には、あえる日を待つ恋人の歌にも取れます。
何通りにも読めるところがいいんだと思う。

752 :名前はいらない:04/03/13 02:47 ID:fzUPZDTO
>>751
そだね。
2番の「もう少しだけ〜背を向けた」のところ、
俺が彼女の家から帰るときに思うことと似てると思ったし。

753 :名前はいらない:04/03/13 03:01 ID:fzUPZDTO
>>738
俺DTMしてて、作った曲の歌詞も自分で書くけど、
実体験なしで想像だけのことも多々あるよ。俺の場合の話で悪いけど。
本にフィクションの小説もあれば実体験エッセーもあるように歌詞も
色々あるんじゃないかな、と。
hydeに関しては初期はフィクションが多くてだんだん実体験とかが
増えてきてる気がする。

754 :749:04/03/13 14:25 ID:s6ANLmgC
>>750
やっぱり名前推理は痛かったか・・・
雪のように咲く花は・・・桜かな?
(花見に行きたいのか?)

>>751
いろんな解釈できる歌だから、さまざまなファンが聞けるんですよね。
遠距離、大変でしょうが頑張って!

755 :名前はいらない:04/03/13 17:12 ID:r30/MUNb
>751
胴衣。
私も遠距離の思い出を思いだしてしまう詩だなー
でも、とても暖かい気持ちになれるから>749さんみたいな
解釈もできるし。
人によって受け取り方が違うからこそ、良いのかもしれないね

756 :名前はいらない:04/03/13 19:41 ID:B1sYtJhO
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ
子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張れ子持ちバンド頑張禿

757 :名前はいらない:04/03/15 03:32 ID:2h8O5D7/
きれいな日本語を綴るハイドだけどこれは品がないなっていう表現ある?
性器とかは無しの方向でW


758 :名前はいらない:04/03/15 10:57 ID:1SbkWmpX
good-morning Hideの歌詞のってるとこ知ってるかたいらっしゃいませんか・・?

759 :名前はいらない:04/03/15 11:02 ID:1SbkWmpX
過去レスみて解決しました・・・
スレ汚しすいません

760 :名前はいらない:04/03/15 22:26 ID:1SWm9i73

Coming closer
Hurry on hurry on time It’s going so fast
Hurry on, I can save you Can’t slow it down
You know this is your fate Are you feeling lonely?
So lonely, lonely this is your fate
Cry to the wind

降り注ぐ光浴び
手を伸ばす どこまでも高く
ただ君は風に揺られて
見つめては儚く微笑む
眠りの時を知ってるの?
★ repeat

目を閉ざした君が奇麗で
運命に僕は叫んだ
溢れ出す流れに呑まれ
立ち尽くす 成す術も無くて
この手は癒せない?
★ repeat
I can’t save you

急いで行けば母なる君に・・・
★ repeat

No one hears, no one hears you
No one cares what you do
Can’t slow it down You know this is your fate?
Are you feeling lonely?
So lonely, lonely this is your fate
Cry to the wind

761 :名前はいらない:04/03/16 05:16 ID:klmfrk5H
>757
安いなと思う言葉はけっこうある。sunow〜の途切れたレールを絵の具で〜の下りとか
あと、forbidden〜とかいばらの〜は、その時期流行った大作映画(ハリウッド)でも観たのか?と思ってしまう

まあ、個人的な好みですが。



762 :名前はいらない:04/03/16 05:48 ID:sV11ynlX
>>761
フォービドは「一応言っておきますがタイタニックではないです」と言ってるよ


763 :名前はいらない:04/03/16 10:27 ID:WqnCIKHH
アズイフの歌詞とかあんな情景が頭に浮ぶからなんか好き
比喩っぽくなくてなんとなく綺麗に頭に入ってくる

764 :名前はいらない:04/03/16 16:27 ID:Yr/TZjm8
□■参考サイト□■
オープンキャンパス模擬授業 1999年7月17日
マス・カルチャーの中の文学(T)- 詞と詩・中島みゆきから浜崎あゆみへ -

ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_1.htm
ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_2.htm
ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_3.htm
ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_4.htm
ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_5.htm 
ttp://www.seigakuin-univ.ac.jp/event/mogi1999/oc1999_7_6.htm 

765 :名前はいらない:04/03/17 17:36 ID:UW8CsDq6
いばらで「天が舞い降りて 悪 戯 に楽しむのか」のフレーズ。
好きなんだけどそれでいいのか?と思う。
これはこれで意図してやったことのなのだろうか。

766 :名前はいらない:04/03/17 20:26 ID:2s15QZ3+
>>765
ん?意味がわからん。「悪戯を」って事?「に」が合わないって事?

767 :名前はいらない:04/03/18 01:32 ID:J83LB/HQ
悪戯って無駄とか無意味って意味じゃなくて?

768 :名前はいらない:04/03/18 19:11 ID:L9Mumr0L
正確には「徒に」かと思ってた…んだけど、「悪戯に」でOKなのかな、スマソ。

769 :名前はいらない:04/03/18 22:18 ID:2LR8Eriu
>>765
自分は歌詞カード見て、「天」という(聖なる)存在が地上に降りて
「悪」(落ちたる存在)めいた「戯」れを成す、って意味に取ってた。
そう考えるといかにもhydeの好きそうな世界観ぽいなーと。

770 :名前はいらない:04/03/18 22:31 ID:J83LB/HQ
悪戯っていう字面のほうが好きそうだよね

771 :名前はいらない:04/03/19 13:03 ID:hwcXDU22
http://www.yoshihiko-s.com/
http://www.yoshihiko-s.com/
http://www.yoshihiko-s.com/

772 :名前はいらない:04/03/19 13:08 ID:uWg4HwRA
どうでもいいことだけど、新しいCDほしい・・・。
いくらなんでも聴きすぎた。


773 :名前はいらない:04/03/19 18:47 ID:YJXog51n
>769の解釈、カッコいい。確かにhydeが好きそうだ。
私は「天」は天らしく「悪」いことはしていないんだけど、だからこそ残酷なんだろうな、と普通に思い込んでた。
残酷な天使のテーゼ…w

774 :名前はいらない:04/03/19 20:04 ID:1NkiR6aI
何か大きな、運命とかを支配する力に無邪気にもて遊ばれちゃいました。
っていうかんじ?

775 :名前はいらない:04/03/20 10:52 ID:jJYOabf6
>>761
私は、「絵の具でつぎ足す」ってあたりがhydeっぽくて好きだけど、
その後の「運命は不思議だね」で萎える。
ありふれたっつーか安っぽいっつーか使い古されたっつーか・・・。

776 :名前はいらない:04/03/20 17:04 ID:EC9Rgett
what is loveってホモの歌ってことになってるけど

歌詞の華やいだ季節にも気付かない〜って部分の
「華やいだ」を英訳すると「It became gay.」になるw

これが関係あるのかは知らないけど・・・

777 :名前はいらない:04/03/21 05:06 ID:GdZzpBkM
>776
作曲したtetsuから「これは同性愛の曲だから」って
聞いて作詞したのは知ってるけれど
それは知らなかったな

英語は偶然じゃなくて?

778 :名前はいらない:04/03/27 21:59 ID:0N8NFfAM
ハイドはあの世をとても素晴らしいものとして考えているね
決して天国がいい所、地獄が悪い所という訳ではなくて、あの世に憧れているという感じで
よって詞もどちらかというとネガティブなものになってくるし現実離れというか抽象的な感じになる
かといってこの世に絶望しているようには決して書かないのがハイドの素晴らしいところ
愛だの勇気だのポジティブで前向きな表現ばかりが多いJPOPの中でも非常に貴重な書き手だと思うね

779 :名前はいらない:04/03/31 02:19 ID:vBvTCOFX
このスレ的には、SMILEの歌詞はどーよ?

自分は、正直ダメが多かった。
778の最後の一文に激しく肯く者としては、今回の歌詞は納得しかねる。
今までは、同じ言葉を使いまわしても手垢を感じさせなかったのに、
SMILEではありふれた言葉の羅列にしか見えない。
全部が全部って訳じゃないんだけど。
でも、この歌詞だと、別にhydeじゃなくても誰か書けそうだと思う。


780 :名前はいらない:04/03/31 03:26 ID:nPwe3ucI
あちこちの歌詞で似た表現あるよね。
Are you feeling…まで一緒だったり。だから、よけいに目立つんだと思う。

781 :名前はいらない:04/03/31 03:35 ID:qy2v6W5f
>>779
もし、ken詞とtetsu詞に「words hyde」って書いてあったら
信じてしまいそうな自分がいる。特にtetsu詞。

>>780
ほんとだ。気付いてなかった。
RSG→瞳のシングル2連続で「数え切れない」が
かぶってるのは気になったが。

782 :名前はいらない:04/03/31 03:49 ID:EUFGgUxp
SMILE物足りないと思ったら歌詞が今一なんだよね…。
曲は好きなの多いのに。
やっぱhydeの幻想的な歌詞があのメロに加わってラルクだから。
なんか色んな意味で地に足が付いた歌詞が多いな、と思った。

でもrevelationの歌詞は好き。
ヨハネの黙示録とかけていて、シンプルだし、洗脳系だけど、
やっぱ神様がでてくる(暗示させる)hydeの詞が好きなせいなのかも。

783 :名前はいらない:04/03/31 04:09 ID:nPwe3ucI
ハイドはソロと掛け持ちしてたから
時間なかったんでしょ。
それって許されることじゃないんだけど。

784 :名前はいらない:04/03/31 08:36 ID:cHZGoIxI
「君」の位置付けが大きくなったというか、慈しみたいという意思が強くなってると思った。幸せそうで。
前は「君」が好きで苦しい「「僕」」のほうに重点がいってたんだけど、その辺変わった?

リリースは嬉しいけど私も今んとこ微妙…まあでも聞き込んでるうちによくなってくるかな。

785 :名前はいらない:04/03/31 12:03 ID:Ln0QeHsg
永遠は子供へ・・・なのかな。あの歌詞は。
全体的に「ん?むとは思ったけど、この変化は変化で、HYDEだな、て思った。
読み込むと実は全然ポジティブではないとこなんか、相変わらずだなぁと・・・。
全体的に、「なんか微妙」感て、自分的にヘブンリに近い。
現実的な感じがして。。。。

786 :名前はいらない:04/03/31 14:21 ID:KAC6UcEL
REVELATION

曖昧な理想
I'm on a real soul

愛を示せ」「I want see message」

「唯我独尊」「you gat 毒 song」


???




787 :名前はいらない:04/03/31 15:06 ID:KAC6UcEL
もっとそばに
急いで行かなければ
時の流れがとても速くて
急いで行かなければ
僕には君を救うことができない
時の流れは緩められない
君は理解っている
これは与えられたさだめだと
今は孤独の闇の中?
寂しくて 寂しくて
風に叫ぶ

誰にも君の声は届かない
君に気づく人はいない時の流れは緩められない
君は理解っている
これは与えられたさだめだと
今は孤独の闇の中?
寂しくて 寂しくて
風に叫ぶ



788 :名前はいらない:04/03/31 22:51 ID:R2AvokZS
>787
「ComingCloser」ってingだけど何だ?命令形か?とか考えてました。流暢な訳をどうも。
単語はわかっても何がいいたいかわかるのって難しいよ

789 :名前はいらない:04/03/31 23:09 ID:72CsMwHA
「Coming Closer」=もっとそばに急いで行かなければ
なんだ?
アリガト。私も知りたかった。

790 :名前はいらない:04/04/02 02:11 ID:gRqe7JUD
>>787
英語部分のその訳し方好きだ
ありがとう

日本語部分の
急いで行けば母なる君に・・・
この一行が激しく意味不明なんですが
あまりにも唐突過ぎて
出産間近のメグたんを指してるという人もいたけど
他の部分の暗くて絶望的な感触とかけ離れた解釈だと思うので・・・
誰か解釈できますか?

791 :名前はいらない:04/04/02 02:52 ID:CTeGWYer
>>790
母という言葉には直接的な母という意味ではない可能性もある
母なる大地とか
つまり自分にとっての大きな存在
根本的な自分の源とかの意味かも

792 :名前はいらない:04/04/02 15:07 ID:9Oy6ShpO
605 :名無しのエリー :04/04/02 14:58 ID:wvz8v+RE
>>513
hydeは唯我独尊な奴じゃないよ
もちろんtetsuの事でもない
これは誰かの事を言ってるんじゃなくて
この歌詞はヨハネから来てる。

あとアルバムスマイルって事で
「これは思わず笑っちゃうような曲」って言ってたから
あえて狙ったんじゃないの



793 :名前はいらない:04/04/02 15:30 ID:9Oy6ShpO
<hyde>
Coming Closerの歌詞について・・・環境破壊がテーマ。
                      この中に出てくる「君」とは、地球のこと。
                      地球って言って歌うとダサいので、君にした。



794 :名前はいらない:04/04/02 17:34 ID:uItPpWCg
名無しのエリー :04/04/02 16:51 ID:3pNXPvYB
今更SMILE買ったんだが
神の曲はいいんだがhydeの詩が全体的に意味がわからん。
何を思ってこの曲に乗せたのかさっぱりわからん:

名無しのエリー :04/04/02 16:59 ID:r4IAQIf7
42ヶ月はこのスレ読んでヨハネの黙示録ってわかったけど、
「10の王冠」はなに?

665 :名無しのエリー :04/04/02 17:03 ID:y79wgOra
>>663
これかなぁ?
あなたがたは10日の間苦しみを受ける.
死に至るまで忠実でありなさい.そうすれば,わたしはあなたにいのちの冠を
与えよう



795 :名前はいらない:04/04/02 17:35 ID:uItPpWCg
672 :名無しのエリー :04/04/02 17:16 ID:hxyXByXT
獣は竜であるサタンから42ヶ月の間、必要な活動をする権威を与えられ
あらゆる種族、民族、国民を支配し、自分を神格化して神を冒涜するのです。

○聖書の「ヨハネの黙示禄」第13章で予言された獣を表わす数字。

○「わたしはまた、一匹の獣が海の中から上って来るのを見た。
これには十本の角と七つの頭があった。それらの角には十の王冠があり、
頭には神を冒涜するさまざまの名が記されていた。わたしが見たこの獣は、
豹に似ており、足は熊のようで、口は獅子の口のようであった。

(中略)

 この獣にはまた、大言と冒涜の言葉を吐く口が与えられ、
四十二か月の間、活動する権威が与えられた。そこで、獣は口を開いて神を冒涜し
神の名と神の幕屋、天に住む者たちを冒涜した。獣は聖なる者たちと戦い、
これに勝つことが許され、また、あらゆる種族、民族、言葉の違う民、
国民を支配する権威が与えられた。



796 :名前はいらない:04/04/02 17:36 ID:uItPpWCg
:名無しのエリー :04/04/02 17:20 ID:Fh1B+gzg
42ヶ月にそんな意味があったとは

ラルクの活動停止期間とダブるのは偶然?
虹というバンド名でarkというアルバムも偶然?
メンバーが総員7名なのも偶然?

なんだかまるで壮大なネタのようだ


676 :名無しのエリー :04/04/02 17:21 ID:zX9YTM3B
>>672
すごいな、コレw
ということは唯我独尊て、獣が言ってるのか。

797 :名前はいらない:04/04/04 13:48 ID:6nzkJUDO
噂で映画キャシャーンのCDに666のマスカレードが入るみたいなのですが
誰かマスカレードの詞解説して欲しい!
監督のキリヤ氏によると『世界の闇の部分に目をそむけないアーチスト』をイメージしてのラインナップだと言っていたらしい
それでどんな詞世界なのか興味あったので誰か教えて?

798 :名前はいらない:04/04/04 19:31 ID:Xm1oa8ZC
>797
ア-チストとして選ばれてハイド側がその曲を選んだのか、
曲そのものを選ばれたのか不明だが。
マスカレ-ドは
「みんなが互いに接する時には仮面をつけてるから
敵か味方かわからない。神よどうか私を勝ち組に入れて下さい!」
みたいな詩だよ。

799 :名前はいらない:04/04/09 17:17 ID:WOkDF017
この新アルバムが出ても、スレは全く弾まないのか…
スミレちゃんの歌詞、イマイチって事ですかねぇ…

800 :名前はいらない:04/04/09 17:40 ID:3K6cVv6A
二匹の獣がhydeとHYDEなのでは?
666はHYDEの事と思う。ソロのパンフで刻印が入ってるし。

801 :名前はいらない:04/04/10 03:19 ID:WDvrNgrK
>>800
それは違うと思う
666というのはもともと好きな数字とロックロックロックを
掛けてます

802 :名前はいらない:04/04/10 04:31 ID:6W1rArWG
はてなダイアリーで中々おもしろい「瞳の住人」の歌詞解釈してるとこが
あったんだが、晒すのはやっぱまずいかな?

803 :名前はいらない:04/04/10 15:53 ID:sX/FM3qY
ハイドは聖書とか悪魔とか好きで
時々引用はするけど、なんか使い方が浅い。
もっと深く、その手の本を研究してから使って。

804 :名前はいらない:04/04/10 19:01 ID:S16Sj6Gf
>>803
使い方が浅いからこそいいと思う。
歌詩として聞き流せるくらいというか・・
研究して深く使ったらそれはそれで嫌だな
宗教っぽくなりすぎは嫌

805 :800:04/04/11 00:09 ID:3oHLSAxU
>801
それは知ってる。
そういう意味で言ったのではないんですが・・・

806 :名前はいらない:04/04/11 04:06 ID:DqryqcUx
>>802
いい意味なんだし別にOKと思う。

もし迷うなら検索のヒントだけでもキボン

807 :806:04/04/11 04:13 ID:DqryqcUx
ちょっと探したらそれらしいもの発見した・・
探しもしないで質問ゴメン

>802 瞳の住人をメッタ切りしてr
ってとこであってる?

808 :名前はいらない:04/04/11 04:46 ID:mQ84wBwF
>>807
あってる。
あれおもしろかった。閉じた世界にいる男って視点から
「瞳の住人」解説してて。

「白く滲んだため息に知らされる」って確かに「閉じた世界」だな…と。

809 :名前はいらない:04/04/11 18:28 ID:DqryqcUx
>>808 私も面白いと思った。
ラルクファン暦が2週間ぐらいなんで、
自分の考えってのがほぼ皆無だったんだけど、
全体的に「閉じた世界」で構成されてるっていう指摘に、すんなりと同意できた。

あと、ラストのこれ↓に激しく同意したw

>hyde先生に求めることが一つだけあるならば
>海、空、風、窓、道、届かない、会えたら、夢、翼、はばたく、鮮やか、彩る、色、太陽、日差し、木漏れ日
>これらの言葉を一回禁ワードに設定して歌詞を書いてみたら面白いことになると思います



810 :名前はいらない:04/04/11 18:31 ID:DqryqcUx
ついでに、
はてなダイアリーの人の言葉を借りると、
瞳の住人は、美しい言葉の「閉じワード」「憧れワード」がバッチリ入っている、
典型的なhyde詩といえる、と思うのですが、
私は、『閉じた世界なのに「君」という存在が「憧れ」では無い』
という点がhyde詩において新しいと思いました。

>いったい君の事を どれくらい分かってるのかな
>指先で地図辿るようには 上手く行かないね
>気づいているよ不安そうな顔 隠してるくらい
>もう少しだけ君の匂いに…抱かれていたいな
この辺の「君と僕の距離が近い(それも穏やかで日常的な刹那的ではない近さ)」
という実際のそこそこイイ距離と、
サビでの笑顔の君に今なお焦がれる想い、そしていつの日か〜という想い、
というのが重なって未来というものを予感させ、
hyde氏のいうハッピーエンドの詩なのだと感じました。

でも全体的には閉じまくってて刹那的ですね・・w

811 :名前はいらない:04/04/12 08:28 ID:/qeEGQIJ
finaleは解釈するの難しそう

812 :名前はいらない:04/04/12 15:07 ID:33bcU29C
上手く分析解釈出来ないんだが、瞳の住人から死の影を感じてしまうんだが。
はてなの人が解釈してるように、閉じてるからだろうか。
何と言うか、「死を前提とした明るさ=解脱」みたいなモノを感じてしまう。
「雪のように空にさく花のもとへ」の一節のが、天国を想起させるからかな?




813 :名前はいらない:04/04/12 23:49 ID:OjXd114k
異様な明るさを思うと、今までのハイド詩では
死を連想させるのもわかるね。
でも、そうじゃないからこそ「ハッピ-エンドを狙った前向き」なんだと思ったり。

814 :名前はいらない:04/04/13 01:17 ID:pyLsgZe6
>>811
貞子が自分の恋人だったら・・・
という詩ですね

悲しく美しく暗い

815 :名前はいらない:04/04/18 18:15 ID:5bc1Gnj0
「揺られて」とか「揺れて」って歌詞も多いよね

816 :名前はいらない:04/04/22 20:51 ID:DCHtj2I9
今更だがエバグリとシャロスリの歌詞解釈してみてよ

817 :名前はいらない:04/04/23 19:06 ID:J8/2Q2tg
>>809

>hyde先生に求めることが一つだけあるならば
>海、空、風、窓、道、届かない、会えたら、夢、翼、はばたく、鮮やか、彩る、色、太陽、日差し、木漏れ日
>これらの言葉を一回禁ワードに設定して歌詞を書いてみたら面白いことになると思います

それに「花」もいれていただくとなおべたー

818 :名前はいらない:04/04/24 19:17 ID:Ds2j3eK6
それに”塞いだ””透明”も追加してw

819 :名前はいらない:04/04/25 14:31 ID:G6Aq+DLF
スミレちゃん聞いてると日本語歌詞よりも英語歌詞に燃えてしまう自分に萎え。

日本語の単語選び、もう限界なんじゃないかなぁ廃土先生…
英語で作詞するときはワンクッションある所為かそうでもない希ガス

820 :h:04/04/25 19:11 ID:glgAUaQt
http://ime.nu/village.infoweb.ne.jp/~fwnz8886/instinct/kasi.htm

821 :名前はいらない:04/04/25 19:46 ID:kaxImNs2
>>817
でもそのキーワードがないとhydeらしくない気が。

例えば青春パンクみたいな歌詞をhydeに作られると禿げしく萎える…。
そんな自分は歌詞に関しては「SMILE」よりソロアルバム二つマンセー派。

822 :名前はいらない:04/04/26 04:21 ID:s1DtdeOA
永遠って単語使いすぎ

823 :名前はいらない:04/04/26 12:30 ID:lFFv5wvc
寧ろ、今まであのボキャ貧であれだけの世界を構築出来た事の方が、奇跡だったのかも。
言葉は武器なんだから、ある程度は持ってたほうが良いと思う。
特別凝った言い回しする必要はないが、ありきたりの言葉の繰り返しは萎える。

824 :名前はいらない:04/04/26 23:19 ID:93ADZprg
>>823
>寧ろ、今まであのボキャ貧であれだけの世界を構築出来た事の方が、奇跡だったのかも。
ハゲド。

825 :名前はいらない:04/04/28 15:31 ID:AaTXc2dO
hydeが昔インタビューで「なくした大切なベルト」という事を書きたかったら
「失った宝物」とするとかいってたから抽象的になっていくんだろうな

テレビとかみかんとか具体的な単語が出てきた事ないような・・

826 :名前はいらない:04/04/28 21:47 ID:Fb3xjESq
マスカレ-ドのラップ(て言うの?)で
新しいスニ-カ-は汚さなくてもどうせそのうちよごれる…って
言う文章に萎えたんですけど。
その例えは…もうちょっと何かないのか?って

827 :名前はいらない:04/04/29 02:50 ID:Lgb+ehgH
>>825
それは大切な物を失ったという感情を伝えるためには
ベルトより宝物の方がより聞き手に同じ気持ちを感じてもらえると思うから
hydeのそういうスタンスは好きだ

828 :名前はいらない:04/05/03 02:22 ID:xh+KgP4w
>262
ものすんごい遅レスごめんなさい。I'm so happyの「涙枯れた瞳」は
復活以前のライブから歌ってます。いつ頃からは覚えてないけども、
「枯れた」で歌ってる映像も残っております。

心情の変化か、「濡れた」より「枯れた」の方がより苦しみ尽くした
ニュアンスが出るからかは分かりませんが、どっちにしろ
I'm so happyの詞って痛々しくて全然HAPPYじゃないよね
何が幸せか、なんて当事者以外には分からないものですか

829 :名前はいらない:04/05/04 17:22 ID:IRbmn7Eg
>>828
言葉ではうまく説明できないんだけど
あの歌詞のように肉体や心がもう崩れてしまう一歩手前にあって
なお愛する人を強く想うことができるのなら
その人はとても幸せなんじゃないかな
俺は心からそう思う

830 :名前はいらない:04/05/07 09:59 ID:X3Tw8ma8
>829
あなた素敵

831 :名前はいらない:04/05/08 14:36 ID:Cq7wBL6s
自分語り傾向はやだな
最近馴れ合いすぎ

832 :名前はいらない:04/05/09 16:52 ID:9eXgzIgD
単語なんか別に同じの使ってたってかまわん。100曲以上作ってるのにまったくかぶらねぇなんてことはない。曲の雰囲気にあってたら暗くても明るくてもいい。暗いのばっかじゃ欝になるぞ。

243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)