5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この世の終わりを詠む

1 :名前はいらない:02/12/20 00:44 ID:y4tNTxtt
この世の終わりを詩で詠んでくれ。どんな終わりなのかも考えて深みに加えてくれ。

2 :4th ◆HdqTLODCXU :02/12/20 00:47 ID:/1wV1nki
2

3 :名無しー:02/12/20 00:51 ID:HSdz9sbp
 
キミがいなく

ボクもいない

4 :名前はいらない:02/12/20 00:52 ID:BOhasTLN
4thよ、くだらん書き込みは遠慮してくれ

5 :名無しー:02/12/20 00:54 ID:HSdz9sbp
いてててて・・・

6 :たもい:02/12/20 00:57 ID:uCiaZao6
はい、ろくろっくびーーーーーーーーーーーーー6

7 :名前はいらない:02/12/20 01:02 ID:9NtDlmB+
( ・O・)ノ⌒●~* ポイ!
http://hkwr.com/

8 :名無しー:02/12/20 01:02 ID:HSdz9sbp
キミがいなく
 
ボクはいらない


   


   変えてみた。

9 :タヌタヌ:02/12/20 01:12 ID:HGaQGhZu
(9A9)9 9げっと

10 :franken:02/12/20 01:32 ID:abT3qepB
今まで生きてきたなかで
最も手に入れたくなったもの
諦められずに追い続けてきたもの
手に入らない理由が分かることは
哀しいことではない
諦める理由ができるから

手に入らぬ理由が分からぬまま
希望を抱いたまま
諦めなければならないことがあるのだろうか
そんなことが出来るはずが無い

生への欲求と同じぐらい大きくなったものを
何の理由もなく諦める
それは人生の意味がなくなること
生きる意味を失うこと

11 :HIME☆:02/12/20 01:48 ID:QURaFIot
詩書いてみました(汗
うまくかけませんでしたが...(泣


愛する物の為に戦っても
愛する者の為に戦っても

人を傷つけてしまう事には 変わりが無い

人を傷つける 程の悪は この世にないのだから

12 :名前はいらない:02/12/20 01:51 ID:6yw3xocZ
なるほど勧善懲悪物ですな

13 :HIME??:02/12/20 01:53 ID:QURaFIot
>>12

...読み方分かりませぬ..(汗
すみません(ー_ー;)

14 :名前はいらない:02/12/20 01:56 ID:abT3qepB
人は傷ついて
傷つけられた人の痛みを知るのでしょうか

人は悪を知って
善の尊さを知るのでしょうか

人は戦って
平和のありがたさを知るのでしょうか


11さんのを読んでそう思いました

15 :名前はいらない:02/12/20 01:57 ID:6yw3xocZ
かんぜんちょうあく
善をすすめ、悪をこらしめることです

猿の体を傷つけることよりも人の心を傷つけるほうが悪いことなのですか?


16 :HIME☆:02/12/20 02:02 ID:QURaFIot
>>15

教えてくれて感謝しますv
でも、そういう意図で書いたわけではないんです。
正義と称して人を殺すのはどうかと..と思ったので。
それに、動物と人間の命が違うとは思ってませんよ。
動物食べてる癖に偉そうな事は言えませんが、同じ重みだと思ってます。


17 :名無しー:02/12/20 02:16 ID:HSdz9sbp
自由の刑を受けよう。
踏み出した、その足の
辿り着く先の
刑を受けよう。

笑い、傷つけ、消した
刑を受けよう。

目を閉じて
耳も塞ぎ
声も出さず
掴まず運ばなかった
刑を受けよう。

涙を観て楽しんだ
刑を受けよう。


18 :逃避中:02/12/20 02:21 ID:VYWIFbgf
     「Xday」

何故昨日ではなかったのだ?
俺はバカみたいに突っ立った
何故 わざわざ今日なんだ?
書き終えたばかりの 論文が
右手で重力を集めた

終わりが降ってくる

時間にルーズなアンゴルモアが
恐縮しながら空に被さる
 「遅いんだよ…」
俺は徹夜続きで辛いんだよ
 「遅いんだよ…」
あれもこれもどれも我慢したのに

こんな事なら昨日は好きなだけ惰眠を貪れば良かった
論文にかけたこの1年を俺の青春を返してくれよ

向こうの地平線から
俺のちまちま添削してた日々が
火のドームに剥がされていく
「ああ アルマゲドンも見てないよ…」
人が叫んで
ビルが呑まれて
ハリウッドのエフェクトが迫り来る
「老後の貯金無駄になったよ…」
論文を抱きしめて俺は
いじけつつ世界と消し飛ぶ

19 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/20 04:02 ID:RPkxd+ND
「この世の果て」

町中を駆け回って君を探し、手を繋いで小高いあの丘へと

もうすぐ終わる
もうすぐそこまで

最後にいるのは君だけで良い

私をこの世に産み落としてくれた人より
私を賛美し、称えてくれた人達より
私を必要とし、いつも側にいてくれた人達より
私を愛し、求めてくれた人達より

最後にいるのは君だけで良い
最後に私の瞼に焼き付けるのは
君の消え入りそうな笑顔だけでいい

だから笑って    どうか笑って

今、青く広がるこの大空を見上げながら
今、君の呼吸を確かめながら

私達は落ちてゆく

まもなくやってくるこの世の終わりへと
ゆっくりと、静かに、
私達は落ちてゆく

もうすぐ

20 :名前はいらない:02/12/20 06:26 ID:BOhasTLN
>>18
・・・・・・いやに胸に響くよ・・・・
必修科目の実験に大遅刻した日からずっと、そんな気持ちだった・・・・

21 :名前はいらない:02/12/20 18:14 ID:wH4oL6tN
>>2よ。

おまえ、「2」とか書いてて恥ずかしくないのか。
ほかのスレをみてみろよ。
ネタ、まじめな回答、そのほか何かを主張したくて、頭を使ってかいてるよ。
それをおまえは何だ。
考えた結果が

「2」

か。
なにそれ。

「2」とかかいて、それがスレの役に立ったか。
だれがおまえのレスに共感するんだ。

むかしのことはいいたくないが、「2」なんてかいてるやつはいなかったよ。
なんか驚かそう。笑わそう。なんか考えてたよ。

その歴史を踏まえて、おまえが書きこむレスは

「2」

なんだな。
わかった。おまえのことはわかった。
これからおまえのことを、哀れな人間として認識することにしたよ。

それから、あらかじめいっておくが、キリ番なんてゲットしようとするんじゃねーぞ。
そんときのおまえのあだ名は、「ポリタイン」だからな。おぼえとけ



22 :休息中:02/12/20 20:35 ID:VYWIFbgf
>>20
ありがとうございました・・・・・・。
朝このレスを見て、いやに勇気付けられました。本当にどうも・・・

23 :franken:02/12/20 22:12 ID:abT3qepB
君なのか?
俺を黙らせるのは

君なのか?
俺を絶望の淵へ突き落とすのは

愛してほしいのか
憎んでほしいのか

もし両方なら
すでに望みは叶っている

他に何を望む?
俺に壊れるところを見たいのか
それとも壊してほしいのか


24 :山崎渉:03/01/19 13:50 ID:0KpP5AQU
(^^)

25 :世直し一揆:03/02/17 23:34 ID:vj61HHF8
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)


26 :名前はいらない:03/02/17 23:37 ID:5sVkxL4e
>>23
まだまだ甘い・・・。
が、言いたいことは分かる。

27 :とても強くとても弱い:03/02/18 01:29 ID:PWoUibwv
私を狂わせて
昔みたいに
喜んで人を傷つけれるように
その方が楽しいの楽なの
悪い人に成りたいわ
貴方にも君にも彼女にも迷惑かけたい
私を無視出来ない人をいたぶるの。
じりじり追い詰めて行きたいわ
苦しみを与えたいわ
甘い希望は私だけのもの
分かち合うなんて嫌よ
奪われる前に奪うの。弱い奴らから。
私にひざまづけ 

28 :名前はいらない:03/02/18 01:34 ID:mhQNprW4
よぞらのほしがぜんぶおちたつぎのあさにこのほしのひかりのとどかないばしょ まであさがきてでもそれははじまりのあさじゃなくてすべてのおわりをつげるあさ

29 :碧谷 ◆m0T5I/FREE :03/02/18 02:22 ID:/MOp8pot
明日世界が終わるとして、
あなたが一番したいことはなんですか?

お金を使うのもいいだろう。
恋人と愛を語るのもいいだろう。
何もせずに眠るのもいいだろう。


じゃあ、私は?
何をしているのだろう…?

30 :心なしか黒い人:03/02/18 18:19 ID:Z8xcZkMy
それは遠い日の贖罪
自分が知り得ることのない、遠い日の罪

知り得ることのない罪に問われ
知り得ることのない罪に焼かれ
知り得ることのない罪を贖うというのか?

必然なのか?
偶然なのか?

放たれたメギドの火は何も答えてはくれない
ただ、等しく全てを焼き尽くすのみ

それが定めというのなら
このまま滅ぶのも悪くはない

君と一緒に逝けるなら…


31 :名前はいらない:03/02/26 22:43 ID:DgF4BOYz

溶岩は光のように吹き放たれようか

それとも、津波は空を覆いつぶすか

解き放たん、動物どものたましいを

何をあざけることもなく、誰も我々を

馬鹿にはしないでしょう

蓮の花に構えて

ただ座って

見るだけ

地球の最後を

32 :名前はいらない:03/02/26 23:12 ID:qGiElIN6

この全宇宙が誰かの想像だとするなら、もう

いいんだ。神なのか?俺なのか?お前なのか?

一つに溶け合ってみればわかるさ。

憎むならば憎むがいい。

愛するならば愛せばいい。

全身に突き刺さっている薔薇のトゲを抜くたびに

深く閉ざされた扉を血まみれの拳で叩くたびに

心は解き放たれてゆく。



33 :Mr T:03/02/27 01:07 ID:spEExuM4

これからも月は変わらず空にあり
海岸もいつかまた静かな海になり
誰かの心を慰めるだろう

世界は深いところで音を立て崩れていく
みんな気付いてない
どのていどの憎しみが
たまっていたのかを

愛すべき人のいないときは
全てを壊したいと思うように
世界には思ったほど愛はなくて

あぁなんだか面倒になったよ
ただ手紙を残しておきたいだけなんだ

テレビはもう止まったよ
とにかく人も動物も死にまくってるらしい
赤い水たまりが
蒸発して天国へ逝ける事を祈ってる

僕は紙を絶対壊れない箱に入れて土に埋める

空が燃えるように赤い涙
みんな燃えてしまう
馬鹿だ僕達は

夜 全てが消えた




34 :名前はいらない:03/02/27 14:44 ID:hAtPUrrr
僕は食べる。
残したすべて。

残さず食べる。
誰にも捕られたくないから。


時間は流れる。

時間に殺される。

ゾンビがスーツ着て満員電車。

そんなのにはなりたくないから。



とまらない時間ににこの世界を奪われる前に

僕は食べる。
この手で。
僕は食べる。
ゾンビにならない為に。
僕は食べる。
自分の命を。
僕は食べる。
僕の世界を。

僕は死ぬまで食べてやる。


イマジネーションの自決だ。

35 :名前はいらない:03/02/28 11:14 ID:AV1c0X3T
終わりなんてないんだ。
君が終わらせるだけなんだ。
始まりなんてないんだ。
君が始まらせるだけなんだ。

時間なんてないんだ。
君が始まらせて、
君が終わらせるだけなんだ。

昨日はない。
明日もない。
ただ今日だけがある。
ただ今だけがある。

それが監獄だと気づいたから、
終わらせるだけなんだ。
始まらせるだけなんだ。

36 :ひとみ:03/02/28 11:28 ID:zUgmkhIq

http://www.ismusic.ne.jp/artist_hitomi1985/
のの、ゆず、はね応援HPです!のの画像とか詞書いてりしてるんで
よかったらみにきてください!詞に曲つけてくれる人、詞を使ってくれる人募集〜!
相互リンク貼ってくれる人募集です!お願いします☆
アドバイスとか資料,新企画など提供してくれる人もよしくお願いします!
掲示板カキコとかしてね〜!よっすぃーと松浦亜弥と石川梨華とミニモニ。の
写真集の画像もあるよ〜!

37 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/28 11:32 ID:tFVlDWiD
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも


38 :ニキトウ:03/03/20 04:45 ID:O9WOq9or
綺麗な夜明けだよ。
また今日も。

綺麗な夜明けだよ。
これが最後だよ。

泣きそうなくらい綺麗な夜明けだよ。
皆に平等に、優しい夜が来るよ。


39 :名前はいらない:03/03/20 05:03 ID:N+3AZsEX
今。
今 ってなんだ?
よくわからない。
じゃあなんで?
なくなる?
消える?


40 :名前はいらない:03/03/24 01:25 ID:E+PXmEJN
鉄の感情

鉄の感情が甦らない

かつて僕はあの感情を“鉄の感情”と名付けた
鉄といっても光を反射するような光沢の有る鉄では無い
錆びついてどこまでも貪欲に光を吸収するような鉄だ
意味から言えば“錆びた鉄のような感情”とすべきところだ
だがくど過ぎる
造語で“錆鉄”としたのでは音から砂鉄を連想してしまって悪い
あの感情を完璧に表現した言葉に未だ出会ったことがない
だからなんとなく付けた“鉄の感情”のままになっている
こういう時は彫刻のほうが真実に近い
そう、ジャコメッティのあの細長い人像だ
あれくらい細く
あれくらい孤独で
あれくらいざらついてなくてはならない
だがあれでも駄目なんだ
あれは知的過ぎる
鉄の感情はもっと豪胆の感情だ

今、思いついた
あの造形を鉄でつくりしかも熱して真赤になったところの感情
これが僕が今思いつく限り一番近い
解ってもらえるだろうか
どうか解って欲しい
その感情が甦らないので悲しいわけだ

41 :haru ◆VCv4lMCNi2 :03/03/24 19:46 ID:QNNdrNz+
世界が終わる日 何もなくなる日
目覚めてもまだ 真っ白な光のようだ
どうして目覚めたんだ 何も残っていないのに
目覚めさしたなら何かあるんだろう?
 
風に吹かれ削られ ずっと最後のときを
朝の闇のまれ 今さえも見ずに
 
すべてを失くした世界に
君は残っている
 
「end of days」

42 :あっすぃー:03/03/28 13:59 ID:Jb+Fb1WZ
明日もなく今もない
昨日だけが存在する今
この続きなんて誰も知らない
だって終わっちゃったんだもん


43 :名前はいらない:03/03/29 00:48 ID:I1YYN47g
意外なほど あっけなく
結末はやってきた
あの人は 知っていながら
その日も 笑顔で日常の中にいた

全てを統べる者が 指を高く突き立てて
明日がもう来ないことを
偽りの涙で 教えた

どこも かしこも 眩しいほどに
光が 炎が 包まれていく
どこの だれかも みなすべて
元の 体に 燃え尽きてゆく

44 :名前はいらない:03/03/29 00:56 ID:HVy/ArwN

深夜1時
四谷3丁目の「スーパー丸正」で
ボクたちは
キャラメルを1箱買った。

レジを出て
キャラメルを1つ口の中に入れた
空はどこまでも青かった

ボクたちは
大切なものを1つ見つけた

45 :山崎渉:03/04/17 13:45 ID:GAm0uYE/
(^^)

46 :山崎渉:03/04/20 01:53 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

47 :山崎渉:03/05/22 03:36 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

48 :山崎渉:03/05/28 10:57 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

49 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/18 00:18 ID:+w+NYCGD
ゆらめくマアガレツト
窓辺に枯れ逝く白のはなびら
吹き込む風には何の匂いも嗅ぎ分けられない
ぬかるんだ大地 蹴り飛ばして
暗い果てに 雲の果てに
コーク飲んで
MD聴きながら

ゆこう
ゆこう


50 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/18 00:23 ID:+w+NYCGD
濡れた落葉が
靴底にぬめって 
そうして
僕はいつかの雨を嗅いだ 

 その日もひどくぬかるんだ道を急いだ 
 何もかもは円環するという呟きを後に 
 急いで そして

からみつく泥を
蹴飛ばして 帰路を急ぐ 
僕を待つ可愛い者のために 

 魚の顔をした老人を追い越すと 
 ほんの少し
 枯れ葉の乾いた匂いが鼻をついた


51 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/18 00:49 ID:+w+NYCGD

【終わりのひとつの情景】

紅茶なんか飲んでやらないよ
君は渋い顔をして眉毛を抜いてる
橙の月が満ちて柑橘が薫った
誰かの詠んだ世界がそっぽむいてる

いいから笑えよ
その方が認知しやすいんだ
脳細胞の電気信号に還元しやすいって云うと
君は目を白黒させる 見事な01さ

僕はヒースも荒野も見たことないから
赤いドゥカティ磨いてみるんだ
ゆがんだ君の右手が空に映えてる 真っ赤な世界

ユングの観た太陽が光ってる
ぶらんぶらんと長いペニスを揺らし
僕らになまぬるい風を吹きつけている

52 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/18 23:19 ID:SuJgin0k
黄色い空によくあう
カモミールティーを飲んで

ゆれる白いカーテンを閉めたら
ほらもう何も聴こえやしない

ほこりまみれの手を洗って
それから
ハツカダイコンかじって
よじれた敷布で

創世ごっこ

53 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/26 00:01 ID:Dqb/EHaF
きっとコンビニのシフォンケーキみたいに

まあいっか 

みたいな

かんたんな甘味と 

それなりのやわらかさで

どっかのねじが 

少しずつ変わってゆくんだろう

そうしてゆっくり回転 

とめてゆくんだろう


54 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/06/27 00:36 ID:tC7fQ+o8
オレンジマシマロの甘みの向こうで
期待している頽廃風味
デカダンにはほど遠い胸やけを
泥水で消したいんだけど 在るのはカフェオレ
オレンジの香味が地平に消えたら
牛乳ひげ拭いて立ち上がる


55 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/03 01:29 ID:mqEitRse
アクセル踏み込み 
直線ずぅっと ぶっとばしてんのに
光る雲の配列パターン 変わりゃしない
鳶が進みもせず 落ちもせず
高くはなく低くもない空間にひっかかって 
中ぶらりんのモビールになってて
嘴のねもとにじわり脂汗うかべてら
いつのまにやらパターン変わって きいろい青空広がって
唾液風味のガム噛みながら僕は気付く

世界はどうやら終わってたみたいだ


56 :kamiru ◆c7CpbrkhU. :03/07/03 02:27 ID:AUOmlZF1
ドラッグでみんなどっか逝った
俺はいつも残され坊主
ごろごろと転がるマグロ踏みながら
すえたマルボロに火をつける
みんなどっか逝った
まいったな
俺にも青いクスリ頂戴
あんたはニヤニヤするばかりで
まいったな
連れてってくれよ
終わってるどっかへ



57 :kamiru:03/07/03 02:30 ID:AUOmlZF1
トリップ失敗ハズカシ

58 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/04 01:53 ID:wH7ItZnR

黒いコートの裾が
ほこりまみれだけど
あんたは救世主だっていうから
あたしはきっとあんたを愛さなきゃいけないんだろう

なんてキャプション考えながら
ファンタジー映画にうつつを抜かす僕
ポップコーンの味がやけに薄い

仕方ないような雰囲気の中
予定調和のように彼は生き返って
神になって

僕はそれでも夢中になるしかなかったんだ
悔しいけれど

59 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/04 01:56 ID:wH7ItZnR
>58
世界の終わりじゃないが(;´∀`)


60 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/04 02:07 ID:wH7ItZnR
(さらにもういっちょ仮想現実)

フチコマに埋もれてさ
焼けつくオイルのにおいに
空腹をおぼえるようになったんだよ
ぢりぢりする違和感
俺はそれで 
はじめて俺が居ることがわかる
いつのまにかシンク・タンクになってるかもしれない
明日があって
どっかのラボでは電源に
スラムのガキを使ってるって噂
まいっちゃうね
俺らは所詮胎児
ネットにばらまかれたgeneみたいなもん
その痕跡とか波紋とかが
つまり俺

61 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/04 02:13 ID:wH7ItZnR

生憎世界は終わりゃしないぜ
そういって預言者は
今は亡き
ワールド・トレード・センターから
飛び降りた


62 :名前はいらない:03/07/04 02:30 ID:W0FnctuT

廃墟には時間の暴力を見るねって
貴方は云う
違うのよそれは必然だったのって
応えるあたしの唇つまんで
貴方が笑う

こうやってビルの破片の上で
きみとお弁当食べることが
何よりの贅沢なんだよ
って
云われても
あたしにはわからなくて
仕方なくゆで卵の殻をむきはじめる

63 :名前はいらない:03/07/04 15:45 ID:D0x/lEIS
World's end/Thee Michelle Gun Elephant


悪いのは全部 君だと思ってた
くるっているのは あんたなんだって
つぶやかれても ぼんやりと空を
眺めまわしては 聞こえてないふり

世界の終わりは そこで待ってると
思い出したよに 君は笑い出す
赤みのかかった 月が昇るとき
それで最後だと 僕は聞かされる

ちょっとゆるやかに だいぶやわらかに
かなり確実に 違ってゆくだろう
崩れてゆくのが わかってたんだろ
どこか変だなと 思ってたんだろ

世界の終わりが そこで見てるよと
紅茶飲み干して 君は静かに待つ
パンを焼きながら 待ち焦がれている
やってくる時を 待ち焦がれている




64 :名前はいらない:03/07/04 16:12 ID:KX1Ln6+Y
ミッセルハァハァ でも転載ってNGぢゃ?

65 :名前はいらない:03/07/05 19:26 ID:QyULVU1g
【おつかれさまでした】

僕の太陽が昇るとき
誰かの太陽が沈んでいて

ふってもふっても
1しかでないサイコロに
半ばあきれて
半ば感謝して

スープカップの底に近づいたので
スプーン曲げに挑戦しはじめて

穴を掘っては埋め戻し
穴を掘っては埋め戻し

時計に説得されて
ようやく世界は終わりになりました

66 :名前はいらない:03/07/10 10:38 ID:w/UZwYTt
預言者ルックで身を守って
(でもサンダルはぬいで 裸足で歩く)
僕は跡地の公園で看板ふりかざす
みんなくすくす笑う
「芝生に入るな」って看板だからだ

「審判は近い」
「神は死んだ」
「世界は終わる」

みんな手垢がついて
くさっちまったから
仕方なく僕は看板ふりかざす
「サルに餌をやらないで」

マシンガンの代わりの僕の看板
世界のひとつくらい終わったって かまわない
「メーカーに抗議しようぜ」

67 :山崎 渉:03/07/12 11:18 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :なまえをいれてください:03/07/15 14:37 ID:clAHo4RQ
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

69 :名前はいらない:03/07/19 00:08 ID:W5usWNLN
アメリカの話じゃ無いんだよ!
この世の 糸冬 わ り を詠むんだよ!

70 :kamiru ◆aeug.wO/8g :03/07/19 03:17 ID:OibE65Rt
誰かがカーテンのひもを握って
こっち向いてる
僕じゃないことは確かなんだ
皆は気付かずに
大きな剣天井の下で踊っている

そいつはつまり
理想の具現化されたものだって
自分のことを喩えた
間違ってはいないんだろう
そいつの目には幾つもの星が浮かんでいたから

カーテンのひもは 右手の中からのびて
そいつと一蓮托生らしい
皆そう信じるから そういうことになってる

カーテンのひもは ちいさな蜘蛛が織り出して
つばで紡いだものらしい
そいつはにやにや嗤いながら舞台をずっと
ながめている

71 :純♀ ◆Venus/0Oiw :03/07/19 04:02 ID:pLCzkcEa
今日と云う日が来ると知っていた
かのような気がした
だけどこれは
わたし一人の終わりじゃない
死を望まない人もいる

覚悟の時が迫っている
わたしは眠り薬を手にしている
きみの分もあの人の分も用意してある

最後の頼みがある
どうかこれを飲んで安らかな眠りへ
きみもわたしも泣いてしまうかもしれないけれど
とっておきの話でもしながら
きみの悲しみが紛らわせれば良いのに

手をつないで
横になって空でも眺めていよう
もしかしたら神様がなんてはかない期待しながら
おやすみ


72 :名前はいらない:03/07/21 07:41 ID:DT3xjPAK
ぽんと背中を押してやるような、

どうぞ、
と差し出すような、

つまりは、
これだと言い切れるようになる事。
確信を持って。
絶対の自信で。

何処かの誰かに、
何処かの誰かが。

73 ::03/07/22 22:37 ID:5HMzAyvX
「よれよれタンポポ」

それはヒドイ映画だった
エロを超えた気持ち悪い描写だった
誰もが吐いた 誰もがウンコをもらす程最低だった

しかし途中で諦めたものは捨てた
ラストシーンで飾られた綺麗な1本のよれよれのタンポポを
僕はごめんなさい あなたを摘み殺してしまうの
そして殺した 幸せでありますように

74 :山崎 渉:03/08/02 01:15 ID:8+jueK0E
(^^)

75 :山崎 渉:03/08/15 12:57 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

76 :名前はいらない:03/09/20 12:26 ID:gccRpD4f
きみの終わりは世界の終わり
きみの世界の終わり
きみが終わっても世界は歌い続け、
踊り続け
あしたも何事もなかったように朝起きて、
顔を洗って歯を磨き
世界は

世界の終わりはきみの終わり
ただきみだけの終わり
きみが終わる
きみが終わる
世界が終わるかどうかは知らないけれど
きみが終わる
ただそれだけは真実
ただそれだけが真実


77 :世界の終わり:03/09/20 23:01 ID:RgjUvBvy
地殻の変動に蝕まれている子供達の頭の中
やがて集団自殺が起こるだろう
人間は自らの手で自らを滅ぼさなければならない
しばらくこの夢想に浸っていたいけど
悪魔が来るのでどうしようもない
裸の肉体の狂乱
外道の男が云うには人間の体温で世界が熱くなったという
僕達は姦淫という婚礼の儀式をあげよう
それから気付いたその女は悪魔だったことを

78 :Word of knife:03/09/21 01:41 ID:xYUW2Q9w
輝く海


揺れる木々


笑う子供たち


花火が一斉に打ち上げられて、みんな見とれている。
踊る人々の列は、一直線に繋がり皆平等なんだよ。
夜空が白けたその朝、
みんな夢から目を醒ました…

79 :有史以前の記憶:03/09/21 10:15 ID:r8DT3LUt
淀んだ緑色の海底から、陸地に這い上がり、彼らは太陽と月の結婚を目撃する。
彼らはそれまで己の身を覆っていた鎧を脱ぎ、これから何億年も太陽と月に怯える事だろう。

80 :Vガタヨンキトウ:03/10/23 23:19 ID:+FwSGJ1Y
私はアナタと一緒に、

その景色を眺めたい。

手を握って。きっと映画見るみたいに。



81 :名前はいらない:03/10/24 01:27 ID:t/on29Rc
言葉も 文化も 貧富の差も
性の境界も 肌の色も 肉体的優劣も 精神的優劣も
全てが国境を越えて一つになり
誰もがこの星のこの平和が永遠で有ると思ってた、いや願っていた


しかし或る日それは大きな地鳴りのような音と共にやってきた


空は澱み
山は真っ二つに割れ
大地は裂け
昼と夜が反対になり
全ての水は干上がり
その星は青くなくなった
太陽は月よりも大きくなった

逃げまどう人々しかし
どこに逃げればいいのかも分からず
ただひたすら走り続ける人々
ある者は祈り、ある者は発狂し
ある者は略奪し ある者は唄い
そしてある者は狂ったように犯し続けた

そしてこの星の無数の魂は
また新しい星を探す為
無限の宇宙の中の旅人となった



82 :オセロ ◆CVC5Oef4jo :03/10/24 02:25 ID:dzHjdPdt

それはそれは大きな怪物である
鋭く 尖った歯を持ち
強靭な肉体 恐ろしき姿

突然の地獄であった
その口から吐く炎に
人々は焼かれ
その大きな体で
踏み潰される 街

そうして僕は夢から覚める
とある世界に生まれ
人生の終わりまでの 長い夢から

僕はどこで目覚めたのだろうか

83 :名前はいらない:03/10/24 19:47 ID:tbKI5eg5
オヤジにとって、ナンパが流行するこの世はまさに地獄

84 :名前はいらない:03/10/24 21:51 ID:NIrOgKOw
全てが消えるその時に
隣に居るのがどうか
貴方であって欲しいと
そう願ったけれど

壊れていく景色の中で
私は貴方を想いながら
独りきりで消えていくのだろう

だからせめて
最期に小さく祈りましょう
貴方はあの娘と幸せな終わりを

私は一人で
大丈夫だから

85 :名前はいらない:03/12/11 16:10 ID:8VGLDE8w
赤い
キャンディ
ひとつぶだって
世界を
塗りかえられ

ぬめる
ような都市

広がっている
グリース

馴れた路地
本当の夜
を俺に頂



ベレッタが鈍く光って促す

「アタシを舐めてごらんよ」

86 :名前はいらない:04/02/06 21:36 ID:FoUVxnmH
明日



ます。

87 :名前はいらない:04/03/28 17:30 ID:bdJSdUbK
生きろ>86

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)