5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人・私物化・荒らしに煽り

1 :無17歳:02/11/24 02:37 ID:NAVr1hBq
スレを立ててもいいけど削除。

2 :無17歳:02/11/24 02:39 ID:NAVr1hBq
削除しないと妄想が流れ始めます。

3 :無17歳:02/11/24 03:34 ID:NAVr1hBq
今日は旅に出なかった。旅に行きなさい。そうすればするべき事を忘れて現実逃避です。
ところで今日も旅に出なかった。そして明日も学校に行くのでつまらない現実を思い出してしまいます。
きっと明日もろくに話す言葉は浮かばないのです。既に思い込んでいるので押さえつける感情が止まらないのです。
きっと明日の休み時間も暇です。明日は日曜ですが私は元気です。だから日曜に学校に逝ってテストを受けます。
ところでここは酷いインターネットですね。でも人を判断するのはうわべじゃいけないって言ってました。父が言いました。
呑んだくれだったら良かった。善良な父親が言いました。赤い顔で薄笑いながら言いました。嘘です。全て嘘です。
でも父親は青少年にとって超えるべき敵で壁なので、人は肉体的あるいは精神的に父親を殺さないといけません。
切れるから殺すのがいいのです。殺す殺すしね氏ね。そんなことを言いながら未だかつて、何かをしたことがあったでしょうか。
ところでこれは詩なんでしょうか。きっと詩ではないんです。だからレスが無いし相手が居ないし暇がつぶれない。
削除か。削除なのか。弱い人間は誰にも相手されずに削除ですね。削除人さんに依頼が行くのはいつでしょう。
新人さん。文学新人賞でも新人さん。でもほとんどはクズ。そして私もクズですね。
あんまり酷いと落ち込んで「ウザイ度」が上がっていくのです。

4 :無17歳:02/11/24 03:37 ID:NAVr1hBq
「ところでお前らキモイ。意味不明な言葉並べてオナニーしてんなよ」
と他の板で誰かが言っていました。私じゃありません。私はそんな大それたことは出来ません。
いつまでもいつまでも人の感情を気にしているので、そんな恐れ多いことは出来ないのです。
つまりなんだか暇なんです。夜には眠くなるものですが私は眠くありません。血糖値も下がっていません。
つまりなんだか幸せなんです。いつもは苦しいことが思い出になっていますが、全部忘れました。
いまだと思い出せないだけです。思い出せるほど脳が目覚めたら、また始まるだけです。
私はいつでも暇ですが、それは悪い思い出を思い出したくないから、脳を麻痺させているだけなのです。

5 :無17歳:02/11/24 03:43 ID:NAVr1hBq
「ひあぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・。なんて気色悪いんだお前らキモイ。」
そんな事を他の板で聞きました。主に文学版で、というか文学版だけで聞きました。暇なようです。皆さん暇です。
私も暇なのでとても相性がいいことでしょう。つまりは本屋さんで破廉恥なマンガ本を読みふける、お隣さんのようです。
相手の事を何も知らない、でも共通している部分を見つけたからなんだか好きになれそう。そんな気分。
そして妄想。ところで妄想とは、つまらない現実を忘れて想像の世界を信じることですがこの板の人は。
みんなみんな。全員で目が醒めていますね。こんな夜中なのに、寝たスレに文句をつける人がいない。皆さんお暇じゃない。
暇じゃないのかそうか・・じゃぁ仕方ない。独り言を言うしかありませんが、詩的な文章のつもりなので削除はおかしいと思います。
現実で私を押さえつけるのは良心ですが、2chで押さえつけるのは削除人さんです。削除人さんの倫理です。
押さえつけているのに、それを感じさせないのが、職人さんの技ですね。要らないスレは削除削除。あぁすっきり。盲腸取った気分だ。
そんなに簡単に削除。ところで私もこんな迷惑なスレを立てておきながら、恨み言を言ってしまいます。仕方ないのです。
この世に起きる全ての事象は、私が目に入れて信じるものだけです。信じるものしか存在してはいけないのです。
信じられないならそれは嘘です。妄想です。小説です。詩です。冒涜です。死んでください。
巨乳とか呼ばれてる人たちは地球の外に出て行ってください!!

6 :無17歳:02/11/24 03:51 ID:NAVr1hBq
暇やー。でも大阪さんのAAを見かけてしまった。私の生きがいはこうして妄想するだけなのに、多少の運動、多少の性欲で
紛れてなくなる。つまりはこの感情なんだな。私はこの感情を大切に出来ないながら暇を連発する。暇。
簡単で楽な感情に身を任せたら、人生楽だよ。苦労が無いよ。暇がつぶれてすぐ死ぬよ。くるよ。
悩み事が趣味です。しかし悩んでいると必ず心配性の人が、話しかけてしまいます。それは良いことです。でも私は悪い人です。
話しかけるような良い人は、よそに逝ってください。そしてボランティアでもして下さいな。私はどうせ暇なんですから、
同情するような人には失望しかさせません。自分が悩んでいるだろうと思って話しかけた。そしたらその人は嘘で悩んでいたのだ。
自分が恥ずかしい恥ずかしい。もうやってらんないイイヒト疲れた。そうやってまた偽善者が増えました。
とても喜ばしいことです。本当の不幸も幸福も無い人には、そんな中途半端がお似合いなのです。
死にたかったら死ねばいい、きっと私もそうしますから。人がするなら私もしますよ。ところで今日も外に出なかった。

7 :~~~・━y(゚д゚lll):02/11/24 03:53 ID:OY/89VTy
適度に改行しろよ

8 :無17歳:02/11/24 03:53 ID:NAVr1hBq
1.全くの新人と思われる人間がいきなり自スレを立てるのは控えましょう
  つまり私のような思い上がりが人に迷惑をかけるなということですね!ここは酷いインターネットですよね!
馴れ合いの意味を分かる時は今です。今分かりました。「馴れ合い」その意味は、内輪で排他的で人の事を考えない。

いいところを言うなら、
仲間に優しくして、批判はせずに、誉めることだけで暇を潰す。
進歩は忘れて夢を見てー

9 :無17歳:02/11/24 03:54 ID:NAVr1hBq
この駄文の有る部分を削除するだけで詩のようなものが出来るようです。

10 :ヽ(*´ー`)ノりゅんりゅん ◆bnmjdO.VgI :02/11/24 04:11 ID:WBbK280q
なんかすげーな。まだ読んでないけど。

11 :無17歳:02/11/24 04:17 ID:NAVr1hBq
そりゃあよかった。お役に立てずに光栄ですか。

12 :見習い詩人 ◆TpsgpHAvDI :02/11/24 05:10 ID:PDL2Mr2B
私も今から読んで見ます。

13 :たもい:02/11/24 13:04 ID:i7tkfKjo
>>無17歳
改行してたら40レスは行けてたと思われ。
んじゃパパ張り切って
これを詩スタイルに変造しちゃうぞ〜。

14 :無127歳:02/11/26 06:18 ID:WdcbNuJQ
詩を書いている間はいつでも嘘をついていいんでしょう?
だからどんな感銘も受けるのは間違っているのです
ほげほげ

15 :南仙崎夫人 ◆taebgZ.0HQ :02/11/26 06:22 ID:UZgI6ZTu
あら可愛らしい妄想系の新人様ですわね。わたくしのオナスレにもいらしてくださいな☆ウフフフフワ

16 :名前はいらない:02/11/26 06:38 ID:+YK4d9Fn
ゆんゆん?ゆんゆん!ゆんゆん、らしい……。

17 :無17歳:02/11/27 02:44 ID:dMN1PUDN
どうでもいい事でもないんですが、私は人にレスが出来ません。結局独り言に流れて迷惑をかけるからです。
そうそう、自分から進んで人に話しかけたのは何回あったことでしょう。数えるのもバカらしい、ところであおってしまったこの板で。
その人が見ているかもしれないのによくレスできますよ、この自分。でももういいんです。お気に入りから削除しちゃいました。
きっともうここから出ることはありません。一生一生一生と言うかこの板での一生。板の上に乗った鯉のような短い一生がおわり。

あg

18 :白鑞金:02/11/27 03:04 ID:3N38vSzm
>>17さんへ
上げるときには大いに上げる。
下げるときには大いに下げる。

19 :珈緋:02/11/27 03:26 ID:qxCMsfxt
 今日、空き屋があったから秘密基地にしようかと思ったけど
よく考えたら不法侵入罪に問われるし、地主の許可がいるんだった。
トドの詰まり、他人のものを私物化(独占)しちゃいけませんぜって話。


20 :珈緋:02/11/27 03:33 ID:qxCMsfxt
 先日。いい感じのボロ屋があったから是が非でも描きたい!!
と思ったけど、よく考えたらプライバシーの権利がどうのこうので
あと人権侵害に問われて、ひともめふたもめ。地主の許可がいるんだってさ。
トドの詰まり、他人の土地を勝手に所有しちゃいけませんぜって、話。

21 :無17歳:02/11/28 01:03 ID:dfkAyMoB
相変わらずわかりませんね。私もワケ分からないから仕方ないんですが私は元気です。中性的な魅力がすばらしい。
しかしどうでもいい事に目を向けて、さも深刻そうに悩むのは、天然馬鹿の特権です。つまり私は狙った天然なワケです。
すばらしいです。すばらしい人間のくずです。もっとイヂメテください。この世の人たちは私をもっとイヂメテください。
楽になれる関係なんて必要ありません。欲求は別に行きますが、私は私の倫理に従わないと死にます。いや、駄目になって自殺へ向かいます。
自殺できる根性が有るかなんて知りません。でもアニメが好きだ。小麦ちゃん。しかし話はつまらなかった。桃井さんの声は可愛かった。
しかしどうでもいい事が多すぎる。自分を忙殺することが多すぎる。わざわざ難しい言葉を使ってみたくなった。死ね死ね。死ね死ね。
どんなすばらしいアニメも私を満たしてくれません。だから私で作らないといけません。眠れー

22 :たもい@あ、面白い・・・:02/11/28 01:14 ID:4HgbI0JJ
無17歳さん
今更まともに読ませてもらいました。
とても、面白い。
>>17
これは私そぉですよ。
ガスぱんぱんでこの板見つけたので
何だかいつも独りで、ブツブツウジウジ言ってます。
他の所では、はしゃいだり馴れ合ったり色々してます。
ここではギコチ無い自分です。
て、こんな風にギコチ無い。w

おやすみなさいま。

23 :名前はいらない:02/11/28 23:44 ID:kqpGDU9Q
どおしたの? 命がけでみんな、待ってるよ

24 :無17歳:02/11/29 03:28 ID:1eMXryJV
さげ

25 :無17歳:02/11/29 04:15 ID:1eMXryJV
もしこの板で最高の詩人さんが生まれたとします。その人は皆さんに賞賛されて妬む人もいない。スバらしい人です。
そんな人がいたらどんな風に誉められることでしょうか。
「まったく君はスバらしい!」「とにかくスバらしい」「僕らには何も分からないけどスバらしい」「もぉいいよ俺、詩を書くの止めるよ」
それが最高の誉め言葉らしいです。自分の中で。

人の頂点に立ったと思える瞬間が無いので、思い上がるだけですが
皆さんそんなにお暇じゃないので、妄想に付き合うことも無いのです。

26 :名前はいらない:02/11/29 05:29 ID:8MBE1b6/
フウ〜ン、、、 そおだっけ ?
最高の詩人に、これからどんな人生を送りたいか尋ねたら
「詩人でない人生を送りたい」じゃなかったっけ、、、
子供の頃、どんな小説、詩、童話 、、好きだったの?

27 :名前はいらない:02/11/29 05:43 ID:yqwFdUeV
>>25
本当に凄い人が居たら、褒め称えるどころか声を掛ける事さえしないと思う。恐れ多くて。

某氏の掲示板が良い例だな(誰かは秘密)。

28 :名前はいらない:02/11/30 01:59 ID:i/Ozn54x
私が会った事のある偉い人たちはいつも誉められて嬉しそうでした。ゲームが上手かったからです。
私は高校に入るまでゲームが全てでありました。でも飽きたので最近はあまりやっていません。止めた途端に現実が迫ってきました。
すなわち学校から帰って遊ぶ友達もいないような奴は寂しい人間だということです。ゲームが友達でした。忘れてました知りませんでした。
お終い。

子供向け恐怖小説、白雪姫、赤ずきん、。これだけ、後は忘れて消えやした。読んだお話。

29 :無17歳:02/11/30 02:00 ID:i/Ozn54x


30 :無17歳:02/11/30 07:01 ID:m5D+HbY8
私の新しい楽しみ。おえかき掲示板群を見つけた。穢れない2ch化してない日のあたる様な所です。
愉快な人達はたくさんいます。「ダーク系イラストお願いします!(流血歓迎)」「萌え萌えイラスト大募集(^◇^)♪」など
愉快な人たちです。まったく愉快です。あの人たちに一発ぶち込みます。どうしてそんなに幸せなのか。
己に問いただしなさい。そうして愉快に生きることは止めなさい。いい気味なのです。私が羨んでいるように見える。
それは違う。私は不幸だとは思わないので悩む顔も人に見せません。見せたくありません。そうしておいて隠します。
しかし感情を穿り出して同情してくれる人は面白がってあげます。なぜって優しい人は好きだからです。
いい気味だと思いつつ仕方ない。私はいい気になるのです。仕方ない。仕方ない。仕方ない仕方ない。
今日は晴れてる気分が悪い

31 :名前はいらない:02/11/30 08:30 ID:+tD0MYq/
ohayo
それより、あっちはどうすんのよ
漏れ、てっきり 4thやスレowner,前批評家たちとチーム組んで、円滑に行くよう
準備ととのっているのだとばかり思い込んでいたよ

32 :  :02/11/30 14:50 ID:EzgU2lq1
 

33 :無17歳:02/12/02 00:33 ID:QQbBAYtQ
<font size=6>てすと</font>



34 :名前はいらない:02/12/02 01:39 ID:DJ8giSvN
Ahaha・・・・・・・

35 :名前はいらない:02/12/02 04:45 ID:0AzPg/1o
>>33タグは使えない、もう、理解したと思うけどね

36 :名前はいらない:02/12/02 10:02 ID:N6QxZov6
Yahoo!掲示板>科学>人工生命>峠の茶屋

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000218&tid=fbda4ncc20&sid=2000218&mid=1&type=date&first=1

ここのトピ主イタイYO!
誰かあぼーんしる!
凄く釣れる(・∀・)イイ!!

37 :名前はいらない:02/12/02 12:17 ID:92f9jX73
きもちわるっ

38 :無17歳:02/12/02 15:52 ID:PXBK8iv2
きもちわるい人  秋葉原のお兄さん 相撲取りじゃない唯のデブ 家から出ない引き篭もり
きもちわるい人  考え無しに動く人 冗談が分からない人 不幸ぶる人
きもちわるい人  楽ならいい人 楽しげな人 哀しげな人
きもちわるい人  考え事してる人 二重人格な人 眼鏡の人
気持ち悪いかそうですか。それで人生終わります。キモイで人生終了ですか。

はぁ。詩だったら正直な心が書けるなんて、赤旗の新聞に投書してた人がおりますが 
 私はただ長いだけの駄文を圧縮処理するためだけにやってるんだから、それもどうなんだ。

39 :無17歳:02/12/02 15:54 ID:PXBK8iv2
人を馬鹿にしながら次第に自分のことになっていきました。
自己批判が過ぎて自殺したのは太宰さん。その解釈で

40 :無17歳:02/12/02 16:02 ID:PXBK8iv2
先生 1君がキモイです!! はいはい分かったわよ紅茶いれてね早くして。
先生 1君が切れてます!! はいはい分かったわよケーキ切っといてよね早く。
先生 1君が死にました!! はいはい分かったわよ包丁は熱湯消毒よ忘れないでよ。
せんせぇ!!放課後の準備完了です!! はいはい少しうるさいよ黙ってて。

1君が死にました 紅茶が冷えました ケーキにハエが止まってきました それがどうした主役はどこに

41 :無17歳:02/12/02 16:08 ID:PXBK8iv2
明日来たら気持ち悪いって自分で言います 保険をかけたら楽になります
私は誰でも好きになれます そうでないなら 世界の破滅で宇宙の崩壊 一応私が世界です
私が世界です 私は真理です 私は宇宙です 神です 嘘ですすいません

軽い軽いよ軽すぎる もしやヘドの出しすぎでしょうか 自分に嫌気が差したんですか 


42 :無17歳:02/12/02 16:21 ID:PXBK8iv2
初めて詩なんか書いて見た もはや昔の文学少女は 家庭に入って普通のおばさん
夢を見た時幸せだったか 結婚まえには純潔だったか その時 夫を愛すると 誓いましたね そうですね
あなたは嘘はついてませんかね それが真実矛盾は無いです 軽々しい詩を並べていた時あなたは幸せでしょうかね
夢が広がる妄想世界が 広がり続ける 楽しいですか? 

ある日大きな木の下で 夕日を浴びたら 愛すべき人と語りましたね 安い言葉で口説かれましたね
愛こそすべてと言いたいでしょうね あの日あの時あの場所で 愛を誓って青春ですよね
全く良いです嘘が無い あなたは嘘などついてはいません それは母との約束でしょうね
伴侶の文句は言いませんよね つねに夫は純潔ですね だれも穢れはしませんね
話の中だけ 紙の上だけ 書類が重なるデスクの上で 愛を誓って満足ですよね
愛の歴史が紙になったら 愛の証拠が歴史に記憶をされるんでしょうね データベースの中でしょう 特にパソコン 電子脳

43 :無17歳:02/12/02 16:24 ID:PXBK8iv2
「リズム最重視」 あの人に言われた、だから守ろう、あの人は偉い。 

44 :無17歳:02/12/02 16:37 ID:tYzNFH1f
始める時には気分が悪いや 始めた後には気分が良いなぁ 今日も初めて良かったな
習慣づけなど大変ですけど 慣れてくるのが一週間後で きっと今日から続けて行ったら 六日あと
そうだそうだよ芸が無い 同じ言葉を繰り返してさぁ ゲーテやヘッセに 真似しないでよ言われるやぁ

太宰さんです。そうです。「どんな上手い文章書いても何百年昔に先回りされてるんです。意味が無いです。私は一体なんでしょう」

45 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 11:07 ID:UzbVuRUo



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


46 :無17歳:02/12/03 16:17 ID:tbsIvlAi
人の嫌い方が尋常じゃないです。その人も頭おかしいんだから別に怒る必要ないと思います。
やっぱり下らない事を書いていた。自分。

47 :無17歳:02/12/03 16:36 ID:tbsIvlAi
本当にリズムだけで中身が無かった。今は落ち着いているので恥ずかしさに気づいた。

48 :名前はいらない:02/12/07 01:03 ID:e5TCmSCl
厭世まるだしはずかしい

49 :名前はいらない:02/12/09 18:11 ID:3moaX6Rm
オマイラ 毎日、夜中に薄気味悪い文章書くの止めろよな。
散々にオモロイから、ちと手加えて送ってみ。
原型は変えんなよ。

50 : :02/12/10 04:44 ID:ElKtvdhr
人の痛々しさを笑っていろよ。
自分が美しいと信じていろよ。

51 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 17:20 ID:ukkrzyWj

お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


52 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/10 18:29 ID:YAmdPTIw
>無17歳
キミ、私が行く先々で出会うんですがw

53 :名前はいらない:02/12/10 18:32 ID:e05j1Fz+

>>111
>住人が相手にしているのでは消しても意味がありません。


54 :名前はいらない:02/12/10 18:33 ID:cdPQMW+T
>>53
誤爆?w

55 :名前はいらない:02/12/10 21:26 ID:os3qGhVi
うんこ厨が消える時
川は流れ
私は残る

56 :無17歳:02/12/11 16:11 ID:gQxKHOTo
多くの板にスレを立てるたびに、糞スレと罵られました。恐ろしいことです。

57 :白鑞金:02/12/11 16:55 ID:w4ajzbJQ
>>56無17歳
そうですね、ホントに恐ろしいですね。相手がどんな人物なのか、実力者なの
か、ただ単なるハッタリなのかわからないだけに。いや、それともあなたへの
ある種の「愛」なのかも知れないですよ。ちにみに僕はサルトルのことを、
世界哲学史上まれにみる「元祖・粘着」(少なくともジュネに関しては)では
と思っています。オススメは「福翁自伝」/岩波文庫、「畜犬談」/太宰治/
新潮文庫「きりぎりす」所収。サルトルは初期の小説はよいと思います。「存
在と無」等の理論書になるとやおら粘着化する。いずれも人文書院から出てい
るところがこれまた面白いですね。

>>55
あなたに名前を付けてあげたい。「アホリネール」または「アオリネール」と。

58 :白鑞金:02/12/11 17:05 ID:w4ajzbJQ
>>5617さん
>>57はあなたにも当てはまることかもしれない、ということを、僕は僕の経験
から付け加えさせていただきます。気をわるくしないで下さいね。

59 :ああ、鬱な冬休み:02/12/29 11:57 ID:SgZ2Udz1
>> ?

60 :名前はいらない:02/12/29 19:34 ID:4AkXSC/V
俺が始めてこの板に来た時ビックリした。
梁山泊うんたらって連中はなんだ?
選民意識を持った人のように自分があたかも他より優れており自分は別格と言わんばかりの勘違い集団。
しまいにはこの板だけでは飽きたらずフラッシュ板に芸術性では俺達の方が優れているなどと喧嘩売ってくる始末。


61 :Canopus ◆DYj1h.j3e. :02/12/29 21:41 ID:DmMkynyh
マジレスしましょう。

>>60さんは、多分詩に付いた寸評を見て、「偉そう」と感じたんじゃないかな。
他板からの人にはそう見えるかもしれないけど、詩と批評の間には一種の信頼
関係があって、批評人の断定口調や深読みも「お約束」として許されるものな
んですね。んで、点数を付けているのは、順位を決める「遊び」なんです。
いわゆる「審査員」は、自由参加なんですが、なり手が少ないんで、みんなボ
ランティアのようにしてやってくれているんですよ。

「選民意識」は、ない、ない。断言できます。ここの人たちはみんな「詩壇」
では一顧だにされない、無名の人ばかりです(例外はいるかもしれませんが)。
自分らは吹けば飛んで消えそうな存在だってことを自覚してますよ。まあ、今
では詩壇自体が飛んで消えそうな状態ですが(笑)。
フラ板にケンカ売ったのは、荒らしの人なんじゃないかな。
今、見てきたけど、途中いい感じだったのにね。

62 :名も無き彫像。:02/12/30 00:10 ID:sc/3cCfC
>38
面白い。色んな居意味で面白い。
君は はし と はし の差を知るべきだ。
君は 十人十色 を知るべきだ。

63 :懸けてるようですが↓:02/12/30 11:51 ID:18bkB89r
 今こそ読み返せ!三島由紀夫の檄文
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1035062870/

199 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 00:45
>>197 どこかで勝負しますか? 
負けたほうが切腹あるいは小指を詰めるというのではどうでしょうか?
………………………………………………………………………………
200 :吾輩は名無しである :02/12/05 00:47
>>199 いいよ。
………………………………………………………………………………
210 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 00:53
>>207 金では覚悟が足りません。あるいは来年の文學界新人賞などに
同時に応募して、負けたほうが指を詰めるという事でもいいです。
………………………………………………………………………………
211 :吾輩は名無しである :02/12/05 00:55
>>209
まちがいなく駆動は負けたら逃げるよ
………………………………………………………………………………
233 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 01:17
神奈川県相模原市栄町5−16サガミコーポ203号室
ここが僕の家です。くるならこいや。
………………………………………………………………………………
254 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/12/05 13:56
>>253 しかし腹を切るのであれば大きな勝負にしたいです。
三島賞受賞を賭けるなど。参加者のなかで受賞者が出なければドローでご破算。
参加者のうち誰かが三島賞を受賞し、負け組みがこぞって公開切腹ショウをすれば
とんでもなく話題性がでます。参加者全員の作品が候補に挙がればその時点から、
「このなかの誰が腹をかっさばくのか?」と文芸ファンならずとも息を呑んで選考
の進み具合に注目する事うけあいです。こういった身を賭した文学復興への方法論
こそが、三島の心意気を受け継ぐ事にも繋がるのではないかと思うのです。

64 :4th ◆HdqTLODCXU :02/12/30 12:43 ID:vho+sk9u
永遠

1 :コロン :02/12/30 12:27 ID:EK6ESAfN
私の書いた詩を読んでみてください。よければ感想など

何時か永遠に
会える事のできない
遠い人





65 :Mana魔名:03/01/13 21:19 ID:MwHWnGQH
新車をドブ川でお釈迦にして ケジメつけに小指を突き立てる
人間なんてリンダリンダ 悪霊退散 現地解散 震えたまま眠る

私小説的な生活を演じるのには僕は疲れすぎているようで
物理法則を蹴っ飛ばしてニュートンに唾を吐きつけよう
化学反応でも起こしたように僕と君は唾液塗れになろう

あの荒野にも綺麗な花が咲いているのよ、と
まくらもとで母親は僕に語っていたものだけど
おいしいのかまずいのか、僕にはそれだけが大事で
さらに言えば悟りきっていたかのような彼女に嫌気がさして
また煽りたいと思ってはぐっと堪える日々を送った
かざりだらけのこの世界で、食欲だけがリアルだった幼い日々

66 :山崎渉:03/01/20 07:47 ID:+E11ZKU0
(^^)

67 :w(^_^)?:03/03/01 23:01 ID:KoWI/psi

【ありとあらゆる詩に批評家が勝手なタイトルをつけるスレ】
、、、コメントおつけします♡その数→(△▼△ )
誰か、勃てなよ

68 :山崎渉:03/04/17 14:06 ID:h0xijIvJ
(^^)

69 :山崎渉:03/04/20 01:50 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

70 :山崎渉:03/05/22 03:33 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

71 :山崎渉:03/05/28 10:59 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

72 :山崎 渉:03/07/12 12:34 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

73 :山崎 渉:03/07/15 11:45 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

74 :なまえをいれてください:03/07/15 14:02 ID:cd6oo+L3
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

75 :名前はいらない:03/07/27 21:49 ID:IXKIRSne
<HR><font color=tomato face="Arial"><b>I serched it again Eternity , </b></font>

76 :山崎 渉:03/08/02 01:39 ID:GCypsXvY
(^^)

77 :山崎 渉:03/08/15 14:03 ID:6uqIVx7n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

78 :名前はいらない:03/10/15 17:30 ID://ofM11T
m;:

79 :名前はいらない:03/11/23 10:40 ID:I5O/ZImu
処女や若い女性のオナニー告白スレ。処女さんの参加を待ってます。荒らすなよ。
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1068891035/l50

80 :名前はいらない:04/02/07 12:39 ID:TVl901lQ
削除。

81 :名前はいらない:04/02/25 14:42 ID:pxbZ8qe4
ステップ
ギャロップ
ストラップ
のめって転んで
照れ笑い

かかと回して逃げ出して
あとは知らんぷり

齧ってちぎって
ストラップ
もういなくなるよ
みえなくなるよ
テロップ
みんなうそだよ
信じないよ
ステップ
ギャロップ
悪あがき

消えるよ
もう滑走路にいないよ

帰らないよ


82 :名前はいらない:04/02/25 15:01 ID:pxbZ8qe4
あまり暗くなると
森からくいくいなが来る
くいくいなは笑いながら
子供ののどをがっぷり噛みちぎる
爪が3メートルあるから
絶対逃げられない

くいくいなの牙は長い
ぺろりぺろり
緑色の舌でいつも手入れしてる
のどをいっぱいあつめて
魔物にうたを捧げるかかりだからね

くいくいなから逃れる手は
おまじないしかないんだ
となえながら向かっていくんだ

くえくえな
くえくえな
いがいがくりだ
くえくえな

覚えたね

83 :名前はいらない:04/03/01 10:48 ID:qW/HQAE/
信じている
チャラにしたい
裏切りたくはない

守っていきたい
守られたいのはこっちだ
放り投げたい

勝手に涙が流れ落ちる
ひりひりして不快だ
ただの水分に決まっている

地道に暮らしている
愚かにも舞い上がっている
沼底に潜んでいる

咲いて差し出している
閉じて乾いている
封印しようとあがいている

俯けば両の胸に涙は
馬鹿な恋を諌める力もなく
冷やす力もなく


84 :名前はいらない:04/03/01 10:53 ID:ak1v3V5z
↑誤爆でした

85 :名前はいらない:04/03/03 09:18 ID:eFrjo/Z1
↓荒らしもする

86 :名前はいらない:04/03/03 09:25 ID:eFrjo/Z1
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~│
 |    | はい     │
 |  / |  こんにちは   |
 | /   | みなさん   |
 ∪   |___________|
        \_)


87 :名前はいらない:04/03/04 22:22 ID:MWFjkSD9
↑こんにちは、の右が微妙にずれたので
悲しい
気をつけよう

↓煽り

88 :名前はいらない:04/03/04 22:24 ID:MWFjkSD9
くだらないことやってないでさっさと消えろ


甘いか…
まあいいや

89 :名前はいらない:04/03/08 17:48 ID:+0M70R8U
「さくら」

さくらがさいた ぽん
さくらがさきはじめた                
虎猫は無関心               
指差したって見上げもしない
もちあげて花びらに鼻ちかづけても
いやな顔                      

さくらがぽこり、ぽこん
うっすら春のおとたてて          
蜜柑の木は無表情
隣をちらりと見もしない                 
自分のことでせいいっぱい          
枝に硬い棘
                    
さくらが次々  ぽこぽこぽこん
もうとまらない
ポップコーンみたいにもうとまらない        
これからはじまるさくらの洪水
街を覆うさくら 山を覆うさくら
さくらのなみ                   
                  
さくらさくら       
ぽん           

90 :名前はいらない:04/03/19 18:03 ID:ZdVx17gS
あれ?

91 :名前はいらない:04/03/20 03:51 ID:E63Xm8sy
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~│
 |    | 気にしない  │
 |  / |  気にしない  |
 | /   |        |
 ∪   |___________|
        \_)

92 :名前はいらない:04/03/20 08:13 ID:jFYLCAFv
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~.│
 |    | 気にする?   .|
 |  / |  気にする ?  |
 | /   |          | 
 ∪   |___________|
        \_)

93 :名前はいらない:04/03/20 08:14 ID:jFYLCAFv
↑スマン。無視してくれ(逃

94 :名前はいらない:04/03/20 14:27 ID:6wPqGTOm
  ∩___∩
   | ノ      ヽ                   
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~.│
 |    | これで     .|
 |  / |  どうだ     |
 | /   |          | 
 ∪   |___________|
        \_)

95 :名前はいらない:04/03/20 14:29 ID:6wPqGTOm
もうだめ

    _
   / /|)
   | ̄|
 / /


96 :名前はいらない:04/04/02 09:22 ID:ziK84ADk
ああ、冷たくてかなしい
頬と手が泣く
両手でそっと頬をはさむと
ひゃあつめたい、ってどっちかが悲鳴をあげて
あったかい、ってどっちかが目を閉じる
どっちでもいいのよ
どっちかがどっちかで暖められれば

そんなふうにふたりで
あんまり期待しすぎないで、でも
やさしく信じあっていましょう
新しい春の風にそれぞれ
浸りながらでいいから
大切に大切にふたりを
ゆっくり重ねていけるように

ああ、荒んでかさかさ
心と手が泣く
両手でそっと心を包むと
がさがさ擦れて痛い、ってどっちかが嫌がって
すべすべで気持ちいい、ってどっちかが目を閉じる
どっちでもいいのよ
どっちかがどっちかで癒されるなら

そんなふうにふたりで
あんまり急がないで、でも
いちばん許しあっていましょう
不安にゆれる夜をそれぞれ
抱えながらでいいから
大切に大切にふたりを
まあるく育てていけるように

97 :名前はいらない:04/04/02 10:59 ID:n+/15sYy
「かのちゃん」

メジロがね、あんずの木から飛んだとき
急にすごい風がふいてね
ふよよ、ってからだがうきあがっちゃって
きゃあ!ってメジロがびっくりしてないたの

いちごパイ半分に割ってかのちゃん
すこしあっためたミルク
春に出会うできごとはいつもかのちゃんを驚かせるばかり
きゃあ!ってないたの、ほんと?
おかあさんが思わずわらった

ほんとだよ、ほんとにそうないたの
だってかのちゃんきいたんだから
ほんとにきゃあ!っていったんだから

お城からさらわれてきたお姫様のおやつみたいに
不思議に静かな時間がながれて
こっくりミルク飲み干して、かのちゃん

98 :名前はいらない:04/04/02 11:00 ID:n+/15sYy
あのね、おかあさん、さっきのはなしだけどね
やっぱりかのちゃんだけに、声に聞こえたかも知れないの
きゃあ!っていう声に
かのちゃんは人間だから思っちゃったかも
でもメジロは、ほんとにびっくりしてね
ぴゃ!みたいなかんじで、ふよよ、ってうきあがって、それでそれで
かのちゃんは、きっとかのちゃんがきゃあ!って思ってたから
それでそれで

ちいさなこころがふつふつと
訪れる季節のなかでゆれながらおとなにむかっている
たしかに育っていくかのちゃん
お皿のまわりにいちごパイのくずがいっぱい


99 :名前はいらない:04/04/02 14:02 ID:xmVs7dVG
わからないならそのまんまでいいよ
あなたはそういった
だからあたしは
わらいながらぽろぽろないたり
面倒くさそうに駅で手をふったり
夢中で時間作る算段しながら
気が進まないなんていったりしていいのよ

いい気なもんだと思ってるかもしれないけどほんとは
あなたの1000倍ぐらい心があつくて
あなたの1000倍ぐらい自分が怖いの
でも会えないのはいやなの

決められないなら困った顔してていいよ
あなたはそういった
だからあたしは
呼んでおいて知らんぷりしたり
寝てて聞こえなかったふりしたり
よそが気になるなんて嘘ついて
あなたの目を笑ったりしていいのよ

いい気なもんだと思ってるかもしれないけどほんとは
あなたの1000倍ぐらい自信なくて
あなたの1000倍ぐらいみっともないの
でもいっしょにいたいの

もういっそ
磔にしてガツンととどめさして殺して
そしたらあたしあなたの膝にしがみついて
裸の大声で大好きだって泣けるのに


100 :名前はいらない:04/04/02 16:21 ID:klGXYpcO
いいてんきだからこうえんにいこうよ
りょうてにまっさおなそらのいろうつすと
まちきれずにさくらいろがひらひら
ひらひら
ふりかかるよ

すこしゆがんだよこがおも
おもいあしどりも
みんないまはわすれて

てのひらのそらにうけとめられて
つもるさくらいろ
みあげるとそらが
いいなあ、ってわらってる

ぽかぽかの
はるのひ
きみのそらに
さくらいろがあふれるよ

きみのてのひらのこころが
そらなんだよ
ひろくてやさしくて
さくらいろがつぎつぎまいこむ
きれいなそらなんだよ

101 :名前はいらない:04/04/02 17:42 ID:kBNhhJ/c
クビナガゾウを捕えにゆくという男を
あたしにはとめられやしない
あなたがいるというならどこかにいるんでしょう
せめて効きもしないお守り作って
蚊取り線香やら血清やら持たせて
困ったもんだとあきらめて

そのうちどこぞのジャングルで
黄金色した巨虎に会い
残らず食われてお陀仏かもね

海竜の目玉を持ってかえるという男を
あたしにはとめられやしない
必ずあるというならどこかにあるんでしょう
せめて徹夜5日のセーター編んで
オイル染ませて強化して
港で小さく手をあげて

そのうちどこぞの海峡で
海賊船に襲われて
一発ズドンでお陀仏かもね

自分の心を確かめにゆくという男も
あたしにはとめられやしない
好きなだけ探せばどこかでわかるんでしょう
だけどあたしは椅子のまわりに
あたしをいっぱいふりまくだけ
のんびりすわって本をを読む

遠くにいけずにおろおろと
ちらちら帽子を垣間見せ
まわりをうろつくバカなやつ

102 :名前はいらない:04/04/06 13:27 ID:xmPf6SvW
「駅前商店街の風景そのまんま」

子供たちの自転車がすいすい通りぬける
軽トラックから大急ぎでビールケースが降ろされる
メンチカツとコロッケがただいま揚げたてです!

パソコンでお困りではありませんか?(猫なで声で)
ブロードバンドのご紹介をしております(しかも気弱に)

ビアードパパの店員たちが口々に叫ぶ
できたてのシュークリームはいかかですか!
おみやげにご利用くださいませ!
開店したての頃は毎日行列ができたのに
1カ月で客が激減してしまった

僕の詩集を210円で買ってください!(大声で)
10円はホームレスのために使わせていただきますから!!(強調して)

103 :名前はいらない:04/04/06 13:28 ID:xmPf6SvW
研ぎ物名人のおじいさんはもう去年で引退した
釜揚げうどんの老舗は花まるうどんに負けてあっという間に営業をやめた
狭いオリジンの店内は会社員で混みあい
大根バーガーの写真がモスにでかでかと掲げられている

警官はさっきからもうずっと
ちいさなおばあさんと立ち話をしている
にこにこと嬉しそうな、重ね着のおばあさん
ときどき警官の肩を叩いては笑い声をあげる
警官の頬に、やさしくあたたかな孫のほほえみ
きれいな若い歯並び

誰かがいてもいなくても
変わらず賑わい栄えて、いつか寂れて、また復興に燃えて駅前商店街

104 :名前はいらない:04/04/06 13:29 ID:xmPf6SvW
しかしどこの駅も同じようなもんだな、チェーンばっかりで
今生き残ってるのはこういうつまんない店ばかりだもんなあ
ろくな食い物屋がねえよ、とりあえずどっかにはいるか
なんだよ、この放置自転車の山はよ
駅から出てきたふたり連れのぼやきが風に乗る

尾崎豊になりきって熱唱する男の子に怖そうなおじさんが絡む
「もっと人のいないところでやれ、迷惑だろう、え?」
突然女の子みたいにかぼそい声で、男の子
「いや、その、人がいないとこで歌っても意味がないというか
その、やっぱり俺はごにょごにょごにょ…(消え入るように、僅かに涙目)

福しんから、春のラーメン「萌」登場!
たぶん2ちゃんねらーには想起されるものが違うだろう
カウンターに立つ女の子はこの界隈で密かに福しんの深キョンと呼ばれている
食事時でなくても、いつも大繁盛


105 :名前はいらない:04/04/06 13:30 ID:xmPf6SvW
限りなく不機嫌な顔つきでCDショップの主人が
めったに開かないガラスドアを磨いている
みんな新しくできたTUTAYAに行っちゃうから

和菓子店の前には赤いクロスのテーブル
桜の葉を輪ゴムにあしらって、お赤飯のパックが十個
老夫婦がずっと作り続けていて、どこの店のよりもおいしい
黒ゴマのふりかけかたまで几帳面な、いい仕事

誰かがいてもいなくても
変わらず賑わい栄えて、いつか寂れて、また復興に燃えて駅前商店街

明けて、暮れて、流れて、
継いで



106 :名前はいらない:04/04/06 16:43 ID:myDwdkja
ふかふかとしかれしはるのしゅうたんにまどいて
われはあゆみためらう
きみなきてむかうさびしきこころにもはるは
うつくしひどくうつくし

おとなくゆるるさくらえだ
うすくみどりのわかばもえ
かさなりみちはゆめのごと
いだかれしとおいうでのごと

やくそくはとうにたえおりよぶこえも
とうにかれおり
おいまつをふたりかぞえしかいがんは
いまもかわらで
わがこころたれにやどらんわがこころ
いまだもえおり
ただくるしくおいおり

よぎるかぜ ほおにきみなり
ゆくほしは おくるきみなり
よなよなの ゆめもきみなり
あたたかき けさもきみなり

107 :名前はいらない:04/04/06 16:44 ID:myDwdkja
ただよたびちせつなわれをえみついだきてふぶきのよ 
きみはきえたり
やくそくはとうにたえおりよぶこえも
とうにかれおり

あたたかくしかれしはなのしゅうたんに
まどいてくつはあゆみためらう
きみなきてむかうさびしきこころにもはるは
うつくしつらくうつくし

あたたかきすべてきみのごと
うつくしきすべてきみのごと
なみだながれて


108 :名前はいらない:04/04/07 16:04 ID:+wxsFB5l
「桜の公園」

ストローみたいに吸っちゃだめなんだってば
ぷう、って吹くんだよ
ぷう?おならみたい
弟はもう口が横に広がっちゃって、ぷう、なんてできない
わざとしかめっつら作ってみせて男の子は、
だめだよ、ほら、顎にたれてるじゃないかへたくそ
すばやくポケットからティッシュの袋を出す

丹念に拭いてもらいながら、弟がまた笑う
しみるよおにいちゃん
にがいあじだねこれ、今ここから口にはいったよ
バカ、どんくらいはいったんだ、食べ物じゃないんだぞ

109 :名前はいらない:04/04/07 16:06 ID:+wxsFB5l
すこうしだけだよ、おにいちゃん
弟の口から突然
かぷっかぷっ
大きなシャボン玉が出てきちゃって
うわっ きたないなあ
逃げ出す男の子
でも夢中で追いかけてくる弟を注意深く横目で確かめていて
べそをかく5秒前見極めてわざとつかまる
またゆっくり逃げて、
待てえー、おにいちゃん待てー、
きゃーきゃーきゃーきゃーきゃー

110 :名前はいらない:04/04/07 16:07 ID:+wxsFB5l
笑いころげながらふたり遊ぶ春の公園にいつか
ジャングルジムが午後4時の影を落とす
弟の両手を水道できれいに洗う男の子

またね、こんど、すぐこんどね
迎えにきたおかあさんに抱かれて手をふって
遊びつかれた弟が帰っていく
うん、またな、このシャボン玉はあげるから
元気そうね、といったおかあさんに男の子は
まあまあだよ
あ、おとうさんもまあまあだよ


111 :名前はいらない:04/04/07 16:11 ID:+wxsFB5l
ジャングルジムの半分まで登ってふたり
ぼんやり夕方をみている
走り回った男の子の頬はとうに白く静まりかえって
何度も繰り返されるまばたきに気づかないふりをしながら
わたしのこころはちぎれそうになる

時間を30分ずらしたおとうさんがもうじき迎えにくれば
男の子はまた二人暮しの家にもどっていく
おとうさんがくるまでふたりで一杯やってようかねー、
あそこにちょうど自動販売機があるから

ぼくね、きょうはどうしてもコーラがいいの
なんだかコーラが飲みたいの
おにいちゃんから4年生のかわいい子供に戻って
男の子は甘えた声で言った
うん、あそこになかったらいっしょに探しにいって絶対コーラ見つけようね



わたくしは
こういう離婚をこころから悲しく思うものであります
こういう離婚をこころから憎むものであります


112 :名前はいらない:04/04/07 16:49 ID:1aggbLNC
「結婚」

結婚した23歳のよるにあたしのおばさんは
すやすやねむるおっとのねがおをみていて
なにやらかなしくてかなしくて
ぽろぽろなみだがこぼれたそうです

結婚するきょうのきょうまで
うかれていてきづけなかったのが
どうにもかなしくてかなしくて
あとからあとからなみだがでたそうです

死別するのですね
わたしたちは
いちばんかなしいわかれがきまったのですね

もしそりがあわずにわかれたふたりなら
しんでもたよりがないままに
ずっとおたがいの死にきづかずいられるものを


113 :名前はいらない:04/04/07 16:50 ID:1aggbLNC
死別するのですね
わたしたちは
いちばんかなしいわかれをえらんだのですね

そしていっすいもできずにおばさんはよあけまで
あさがおもようのゆかたでおっとのまくらもとにすわって
いろいろおもっていたそうです


それでも
きっとよかったのよ
いまおもえば、こんなにはやくわかれるのだから
これがいちばんよかったのね
いちばんくいのないわかれなのよ
にどとわかれなくていいわかれなのよ

まだわかかったおじさんのおそうしきで
まっしろなハンカチにぎりしめながら
うつくしいもふくのおばさんはつよい目であたしにそういいました

114 :名前はいらない:04/04/07 16:52 ID:1aggbLNC
スレのテーマに沿って荒らしも入れる


        ,/   ,..:::=ー,..:-=-::、
        (( 、、_/ i'´ / _....,_ `ヽ
     、ヽ ミゞ ゝ ヽ/ ; r','"⌒~^'ー::、
      ''=,ミ -- ' ^ ~ ^ ニ _ ^ヾー-:、 ミ:、
     ∠./,:=ニニ - 二 =ー::、 ^ ミ 、 ー
  ,.::-=ニ'レ,.:--‐   ー--:: 、ヽ ヽ ミ ヾヽ
 / , ,.-‐i ;::::::-、  !  .;:::::;;;::;、 ; ヽ  ミ  、ヽ、
  〃 ./'i ,,:=:, 、   _ ,:=::.、  .;   ニ  ヾミ、_
  ,!  i l,γ @> ゙:.  .: k @ ミ:、 .i ,:-'   、^ミ=-
  ノ.  !,tゞニ彡'ノ : . ^ミ=ニイ、、  彡ソヘ ヾヽヽ、
/   . レ   /  :. '-、     :,  / ,ソミ:、 〉 )
     | / /ゝ、_ノ..,)ヽ   、 l  i /ヽヾ j λ
     ! ヘノ/ノ川 !.ヘヾ、ミ、 i  :l  ハノ .)ノ人 ヽ、
      !.i^'=ァ〜'T''⌒ナヾヘ !  i /`´
      ヽ、`l  ;  /,/ / ./ノ
        ヾ、i. ;  〃゙  / ,.ノ'´
         ヾゝi_,ノ   ノ/
         ヽ、_,,../゙
           `´


115 :名前はいらない:04/04/07 17:05 ID:1aggbLNC
コテハン占有は違反だとわかってしまったからしたくないので

ここは誰が書いているのかわからない
新人・私物化・荒らしに煽りがテーマのスレッドです

だから荒らしも煽りもまじめにやります






116 :名前はいらない:04/04/08 01:10 ID:8KHJ+4jK
「子宮頸癌で手術を受けた女のひとが あとからげらげら笑いながら話してくれた
 遺書を書こうとしたら思いつくのは、いざとなったら暮らしの心配ばっかりだったのよ」から

貴方へ

この時期には決まってお腹を冷やすんですから充分注意して下さい
血圧が悪かったらまたお薬を頂いて、キチンと呑んで下さいね

新しい洗濯機はそのまま乾燥までできるそうです 分らない所は玲子に聞いて下さい 
玲子はもうしっかり何でもわかっています きっと貴方の助けになります
14歳でも私達が思っているよりずっと大人ですよ
昨夜面会にきて長いこと二人で話をしました あの子は泣きもせずに
頑張ると笑ってくれました

梅雨が近づいたら早めに綿の靴下に替えて下さい あなたの足は蒸れ易いし
また水虫にでもなったら後々まで厄介です

急に書こうと思い立っても気ばかりせいて大切なことが浮かびません
きっとまだ本気では死ぬ覚悟がないからでしょう
それなら本来はこんなものを残す必要もないのかもしれません



117 :名前はいらない:04/04/08 01:12 ID:8KHJ+4jK
あなたはこの所つむじのあたりが薄くなったと気に病んでいらしたけれど
私はあなたのおかおが何とも好ましくていたのですから
これから先あとすこうし薄い所が増えても気になさらずに堂々として
おいでなさい

余分な脂をあまり取らない様に、お嫌いでも魚を時々はお食べなさい
年をとって体が利かないのは辛いものですから、健康に留意して上手に
楽しく暮らして下さいね

悪いところは全部とってしまうから大丈夫だと先生が胸を叩いて
下さったので不安な気持ちはありません もう少し早く気づいておけば
こんな大袈裟な事にならずに済みましたのに

9時半には麻酔が始まるので、看護士さんが迎えにきます
それでは、行ってまいりますね

118 :名前はいらない:04/04/08 01:30 ID:8KHJ+4jK
ふっくりと椿
艶やかな葉
びろうどの頬
ああ、春だなと思ったら
聞こえた

違う、僕たちは椿

ごめんね


空に溶けて桜並木
ゆめいろ
降り注いで花びら
ああ、春だなと思ったら
聞こえた

違う、僕たちは桜

ごめんね


梅の枝にあふれて
きみどり
柔らかな新芽
ああ、春だなと思ったら
聞こえた

違う、僕たちは若葉

ごめんね

119 :名前はいらない:04/04/09 18:50 ID:7Y4TaMIa
「夜」

遠吠えに怯えていた小さな子供が
今はあなたも眠れないの、と囁く
騒ぐ風に耳をふさいでいた弱虫の子供が
今は窓を叩くリズムにわらう

あかりを消して膝をかかえれば
雨の音も胸にしみるなつかしいうた
なみだはてのひらにそっと落として
夜風にのべてとおく流そう

夜はおとなのともだち
育つ子供のためだけにじゃなくて
きっとかなしみを知ったおとなが
くるまるための毛布


120 :名前はいらない:04/04/09 18:54 ID:7Y4TaMIa
迷わず眠りに走りこんでいたしあわせな子供が
今は見たい夢を追って焦がれて
おはようの声まで遊んでいた深い夢の子供が
今は夜明けの雲をひとり見ている

つらくても毎夜の闇にすがって
毎夜の闇に髪を梳かれて
おとなだから声を殺してないて
じっとこころを見つめて

夜はおとなのともだち
育つ子供のためだけにじゃなくて
きっとかなしみを生きるおとなが
安らぐための時間



   / /|)
   | ̄|
 / /
あげてしまった…

121 :名前はいらない:04/04/10 01:27 ID:l75AAa3R
「わたしを産まなかったおかあさんたちに」

母は弱かったので
きれぎれの時間をわたしは大きくなるまで
何人もの女のひとに育てられた

抱っこしてうたってくれたひと
しもやけの手をおなかであっためてくれたひと
幼稚園の送り迎えをしてくれたひと
トランプで負けてくれたひと
みつあみ教えてくれたひと

みんな年をとって
会うことも少なくなったけど
不思議にそのころそのころのそのひとは
今でもそれぞれわたしの母なのだ
ただわたしを産まなかっただけの、
たしかにいとしい母なのだ

122 :名前はいらない:04/04/10 01:29 ID:l75AAa3R
おかあさん、とわたしはひそかに心で呼ぶ
小さいわたしの心をつむいで
育ててくれたひと

ちゃんと酢の味は薄くしておいたよ、と笑うあなたを
相変わらず不注意なんだから、と叱るあなたを
睡眠不足はだめよとくりかえすあなたを
眉をしかめてわたしのすり傷を見るあなたを
写真があるから来なくていいと笑う病床のあなたを

そのころそのころのそのひとは
どうしてもそれぞれわたしの母なのだ
ただわたしが産んでもらえなかっただけの、
たしかにやさしい母なのだ

おかあさん、と
わたしは懐かしく心で呼ぶ

123 :名前はいらない:04/04/10 01:46 ID:l75AAa3R
「夏の日」

あなたの顔がみえない
怖いから何か言って
なんでもいいからはやく言って

悲鳴をあげかけたわたしの背に
さ や  
ゆっくり指が書いた

ああ、わたしはさやなんだ
ふしぎなやすらぎが心を包んだ
ささくれて歩いてたさや
さむがりのさや、さめざめとさや
さめきったまま生きようとしてたさや
でも今はもうささやかれて、背が火になって、さや

なんの疑いもなく使い続けてきた名前
たくさんのひとたちに呼ばれては
ふりむいてきたわたしの名前が、今日
あなたに意味を教えられた

刻みこまれて、きりきりすいあげて
体中なみだに濡らして

もういちど呼んでください
おとなの名前の、さや
もういちどふかく刻みこんでください
あなたが呼ぶために、わたしはさや

もういちど
甘く溶けた背中に

124 :名前はいらない:04/04/16 15:05 ID:vmUQfuRM
どこかのスレで次スレ作るなんて言っちゃったけど、やっぱり作んないかも。
あれはあのままが良いのかもしれない。

どこかのレスを読んだ人よ、変なこと言ってスマンカッタ

125 :124:04/04/16 15:06 ID:vmUQfuRM
誤爆スマソ

126 :名前はいらない:04/04/19 18:01 ID:JyfhimG0
スレッドが消えてから,いつしか100年のときが過ぎ去っていた

しかし切れて風に消えたはずのイトはなぜか密かに

ジェイソンが死んでも死んでもよみがえるように

おそろしや

100年目の春







127 :名前はいらない:04/04/19 18:03 ID:JyfhimG0
「春に」

雛 頭よりおおきな口あけて
おかあさんだけ待ってる
雛 ほんとはおかあさんより
持ってきてくれる柔らかな虫
待ってる

うらうらと若葉につつまれながら
どうにもおなかがすいて仕方ないの
ひたすらごはんが食べたくて
震えながら叫んじゃうの
おかえりなさいもいえないし
ごちそうさまもいえない

雛 なんにも知らないけど
ほんとうは全部知ってる
雛 いつかはおかあさんそっくりに
夢中で自分の雛を育てる

おかあさんが留守の寝床で
きょ、きょ、ぴきゅう、
歌の練習にいっしょうけんめい
まだ何週間もあるから
急がないでいいよ、雛

春の色に産み落とされた
まんまるの、鶯の





128 :名前はいらない:04/04/21 22:06 ID:ova9B1UM
恋(ベクトルはひとすじに)

明日から俺は
頑固な革靴を履いて味気ない財布を持ち
短い髪に慣れよう
電車では大股広げてスポーツ新聞を読もう

ところ構わず仲間と大笑いして
株の相場にいちいち一喜一憂し
量販店で電気髭剃の替刃を探そう

すれちがう女子高生の太腿を横目でみたり
「11時以降ラストまで3000円!」の看板に
立ち止まって逡巡したりしよう

休日には黙々とジャージで洗濯をしよう
最新号のコミックから目を離さぬまま
淡々と700円の大盛り焼きソバを食べよう

だけどおまえだけにはすべてを脱ぎ去り
心細くおまえを求める心を見せよう
柔らかな俺をそっと渡そう


129 :名前はいらない:04/04/21 22:10 ID:Jsjor/xM
明日から俺は
金のない夜にはコンビニをあきらめて
飯を炊いてどんぶりによそい
生卵かけてかきこもう

辛い日の終わりには明かりを小さく残して
深夜番組に慰められながらいつか
うとうとと眠りに引き込まれよう

隣のやつに嫉妬したり
嫉妬まみれの自分にほとほと愛想が尽きて
誰もいないトイレで壁を殴りつけたりしよう

武士道にかぶれて五輪の書などを読み漁り
男は孤独だと強がっていよう
涙や隙を見せることは恥で愚かだと嘘ぶこう


だけどおまえだけにはすべてを投げ出し
目を閉じておまえに任せていよう
震える胸を抱かれていよう

130 :名前はいらない:04/04/22 13:12 ID:qrg9TkQF
「早朝」

朝6時のアメ横
マツモトキヨシの少し先

燃えるゴミから少しはなれたビルの隙間に
はちきれそうな剥き出しの脚が
6本

マクドナルドの大袋をついたてにして
すやすや天使が3人眠っている

もぞもぞ
ひとりめの天使が起きだして
真っ先にコンパクトのぞいて
ポケットとバッグの中を確かめてから
猫のようにしなやかな伸びをする
腕時計をちらりとのぞいて、

起きろよ、おいおまえら、朝だぞ!

131 :名前はいらない:04/04/22 13:14 ID:qrg9TkQF
2人目の天使は
もぞもぞ腋の下掻いて
3人目の天使が
大あくび

いったん店に戻ろうか、化粧直したいし

元気にテキパキ荷物をまとめて
あっという間に天使たちは消えた

きょうはどこで遊ぶの
かわいくて、いとしくて
たった一度きりのお祭りのなかにいきいきと
まぶしい天使たち

132 :名前はいらない:04/04/22 13:34 ID:qrg9TkQF
「庭」

寂しく年をとるより死にたいと言って
周りを心配させた女のひとが
70すぎてもしゃんとして
春にそわそわ生きている
あふれる花にわらってる

まだ早いのにいそいそと
夏の着物に帯を選ぶ
仏壇に供えられた
つばきもち
鈴カステラ
かしわもち

代わりにわたしが全部食べるのよ
ちらりとピンクの舌を出す

133 :名前はいらない:04/04/22 13:35 ID:qrg9TkQF
手間がかかるのにはりきって
野草を何種も植えている
こういう庭が今は
はやってるのよ
サギソウ
ムラサキシキブ
キランソウ

来年にはもっとふえるのよ 今度
スミレも株分けしてもらうの

寂しく暮らすより死にたいと言って
葬儀で声あげて泣いた女のひとが
70すぎてもしゃんとして
春に誘われ生きている
ふんわり包まれ生きている

134 :名前はいらない:04/04/22 16:11 ID:OvdcEDsc
訂正
>>130 下から2行目

ちらりとのぞいて→ちらりと見て

阿呆


135 :名前はいらない:04/04/22 17:20 ID:Jwtji3x3
「しりとり」

ね ねねねねこ
ころげまわってねこ
こいにおぼれて
てんてこまい
いけないっていってもしらんぷりのねこ

ね ねねねねこ
こまらせてねこ
こんなよふけまで
でかけてもどらない
いけないっていってもきいちゃいないねこ

ね ねねねねこ
こいしてるねこ
こんどはどこの
のらねこなの
のんびりあくびしながらよこめでにやりねこ


136 :名前はいらない:04/04/28 09:55 ID:+BiOfzvw
「遺産 笑う相続人」

美しい茶猫が車に轢かれて死にました
子供はありませんでしたが
やさしい虎猫の夫との幸せな暮らしでした

毎年春にはホームセンターで花の苗を買い
ささやかな庭をふたりで手入れして
休日には小さな車であちこち旅行にゆき
たくさん記念写真を撮りました
月に一度はコンサートに出かけ
夜道にはそっと腕を組んで歩き
すれ違う人目に少し照れたりして

初七日を過ぎたころ虎猫はキッチンの引き出しに
それは見事な鰹節を1本見つけました
つやつやと、かわかないように布巾にくるんで
夫のために毎日削っていた
妻の鰹節でした
ちゃねこ、と小さな文字が片隅に彫られていました

繊細な爪の、いとしい妻のサイン
ああ、僕の茶猫、
君の残した君のにおい、
虎猫は月夜のキッチンで
鰹節をなでて泣きました


137 :名前はいらない:04/04/28 10:04 ID:+BiOfzvw
けれども、ざらざらの舌で虎猫が鰹節に触れようとした瞬間
闇からいくつもの怒りに満ちた唸り声が
響いてきたのです

ゾロゾロとあらわれたのは
日頃ほとんどつきあいもない
妻の6人のきょうだいでした
にやにやと笑いながら一匹が言うには

このたびはご愁傷様です
もちろん、わたしも悲しいですよ
なんといっても血のつながった本物の妹ですから

さて、それはそれとしてですがね
その鰹節はあなただけのものじゃないんですよ
あなたには子がないんですから

ほかの猫たちはそれぞれてんでばらばらに座り
さも面倒臭いというように
顔を洗ったり毛づくろいをしたりしておりました
それでもときおりちらちらと抜け目のない横目で
様子を窺っているのです


138 :名前はいらない:04/04/28 11:41 ID:HZlKm5R8
ねえ虎猫さん
ちゃんと決まってるんですから
猫民法の「相続」を調べてごらんなさい
あなたがもらえるのはその鰹節の4分の3だけですよ

4分の1はわれわれ実のきょうだいのもんですよ
6人いるから、それぞれ6分の1ずつね

はて、と虎猫は思い出しました
葬儀のとききいた話では確かきょうだいのうちのひとりは、もう

ええ、あたくしはその未亡人ですが子が8人おりますの、と
見知らぬ白猫が進み出ました
6分の1はちゃあんと代襲相続で8人に権利がありますの


139 :名前はいらない:04/04/28 11:44 ID:HZlKm5R8
ふとった斑猫もゆっくりとたちあがって
わたしの夫も確かに今朝心臓マヒで死亡はしました
でも茶猫さんのあとに夫が死んだのですからうちは一般相続なんです
夫の財産は妻のわたしに当然その2分の1
あとの半分はわたしの5人の子供たちに均等に

いちどにたくさんのことを言われて虎猫は
目がぐるぐるまわりだしました
みなさん、つまりこの鰹節の4分の1はみなさんのものなのですね

そうです、そうです
一斉にまわりの猫たちが声をそろえました

にゃあにゃあ、にゃあにゃお
にゃうにゅう

140 :名前はいらない:04/04/28 11:47 ID:HZlKm5R8
最後にそうっといっぺんだけ
妻の背中のようにしなやかな鰹節のラインを撫でてから、
手入れのゆきとどいた妻愛用のナイフを取り出して、虎猫は
今ここで、みなさんにおわけします


ちょっとちょっと、それは困るんですよ虎猫さん
勝手なことされちゃなあ
虎猫の手首が激しく捕まれました

戸惑って、虎猫は

猫たちに囲まれて、ただおろおろと立ちすくんで
いったい
どうすれば

141 :名前はいらない:04/04/28 12:34 ID:0posd0/V
そうだわ
あなた、鰹節を買いましょうよ

大晦日に賑わうアメ横通りで
ぱっと目を輝かせて茶猫は夫の袖を引きました
せっかく苦労してためた貯金なんですもの
結婚記念のものを買っても残す子供なんてないんだし

だからふたりがずっとずっと大切に
一生少しずつ、なかよくもっていられる
一番上等な鰹節を買いましょうよ
ねえ、そうしましょう
指輪なんていらないわ


いいよ、君がそれでいいなら
ふたりのために買おう
アメ横中で一等気に入ったのを奮発して買おう

虎猫はなんだかきゅうっと妻がいじらしくて
茶猫の頬を思わず両手で挟みました
ああ、ここがこんな人ごみの中じゃなく
いつも散歩する静かな夜道だったら
すぐにでも君を抱きしめて、

わかってるわ、というように
茶猫はほんのりわらいました

142 :名前はいらない:04/04/28 12:51 ID:0posd0/V
煙草の煙をふうっと吐いて
疥癬もちの雉猫が猫なで声で言いました
ねえ、虎猫さん
あんただって世間ってものはわかるでしょう

そりゃあ、4分の3になってもその鰹節はなかなかのもんだ
それなりの値はつくでしょう
でもね、われわれにとってはどうなんですかね
コマギレになって、せいぜい大きい削り節程度
こんな屑節もらったって買手なんぞつくものか

それじゃ公平とはいえないんじゃないの、虎猫さん
こっちの要求は「当然の権利」なんだから
ね、子がなかったんだから虎猫さん

ほら、これが「猫民法・遺産相続」のコピー
赤線引いといたから今読んでみてよ、ここで

143 :名前はいらない:04/04/28 13:13 ID:0posd0/V
ねえ、ここにわたしの名前かいてもいいかしら

午後の穏やかな日差しに包まれて
夕飯の鰹節を削りながら
いたずらっぽく妻がいいました

あなたががんばってがんばって働いて買った
頑丈な船みたいにりっぱな鰹節
すみっこに
ちゃねこ、ってわたしの名前もいれておいてもいいかしら

もちろんさ、きみ
ふたりで買ったふたりの鰹節じゃないか
いや、むしろいつもいてくれるきみのものだよ
鰹節よりもでっかい文字で書くといい
ぼくの名前はいらないよ、だってぼくがきみの鰹節なんだから

嬉しそうに嬉しそうに茶猫は
ちょっと爪の先を研いで細字にするわ

ちょっと緊張するわね

待って、本番の前に一回練習、床のところで

いそいそ
いそいそ

少しまがっちゃった、と
桜色の舌を出して、首をすくめて

144 :名前はいらない:04/04/28 13:28 ID:0posd0/V
そうか、と虎猫は理解しました

この鰹節は妻の形見にはならずに

19人に異論のないように

分けられなければならないんだな



で、こちらの提案としてですけどね、虎猫さん
一番高く売れる一本丸のまま売却して
持分に応じて皆で公平に分けるのが、妥当だと思うんですよね
何度も言うようですが当然の権利なわけですから

145 :名前はいらない:04/04/30 03:42 ID:bIK+cTlY
美しい鰹節にはすぐに買手がつき
あっという間に売却されました


きょうだいたちが満足して帰っていったあとには
鰹節4分の3ぶんのお金を膝において
ぽつんとすわる虎猫が残されました

幾日かがぼんやり過ぎ
月はいつかイトのように姿を変えておりました


146 :名前はいらない:04/04/30 04:00 ID:bIK+cTlY
ねえ、君
君のきょうだいたちに会ったよ
毛色はそれぞれ違ったけれど
まるいかおつきが少しずつ君に似ていた

ぼくは1人っ子だったから
ちょっと羨ましかったよ

イトのような月は妻のやさしい目に変わり

あなた
ごめんなさいね
わたしがちゃねこなんて書いちゃったから

知らなかったの
子がないわたしの名義のものは
猫民法に従えば
全部をあなたにわたすことができないなんて

生まれてすぐばらばらにもらわれて
遊んだ記憶さえないきょうだいでも
こんなことになるなんて

知らなかったの

147 :名前はいらない:04/04/30 04:18 ID:bIK+cTlY
いいんだよ
みんな喜んでいたし

そんなことより
今夜の月は君のわらった目にも
すきとおった君の爪にも
ちょっと拗ねたときの君の丸めた背中にも
よく似ているじゃないか

虎猫はそれから一晩
月とはなしをしました

大きな翡翠の両目から
ぽたぽたなみだが落ちました

このお金全部で花の苗を買って
庭いっぱいに咲かせようか
空から君に見えるように

月はにこにこ微笑んで
そうね
多年草がいいわね、毎年たくさん増えるし

泣かないで
もう夜が明けるから
少しでもおやすみなさい

にゃおん
月は消えて

148 :名前はいらない:04/04/30 04:33 ID:bIK+cTlY
ぼくにもっとお金があって、と
虎猫は思いました

4分の1を買い取れたらよかったのに
でも有り金全部はたいた鰹節だったからなあ
猫はあんまり貯金も増えないしなあ

ほかに思いつける知恵も
猫だからないしなあ

なんだか仕事をしていても
気の抜けたような虎猫でした



その夜は月も
隠れるはずでした



149 :名前はいらない:04/04/30 04:48 ID:bIK+cTlY
「満天の星の下で、虎猫が」


ほしをつないで
ちゃねこ
そのそばによりそって
とらねこ
おおきくまわりに
ふたりのにわ

ああここにも
ああそこにも
君をつないで

ゆみなりにそってつないで
君のしっぽ
二列にならんで
君のかわいい乳首

夢中でほしをつなぐ虎猫の耳に
いたずらっぽく茶猫の声

このほしと
このほしをつないで
かつおぶし
かつおぶし座、ほらね

ほしたちも
くすくすわらっています

150 :名前はいらない:04/04/30 05:06 ID:bIK+cTlY
いつもふたりでいるじゃないの

月の夜にも
星の夜にも
雨の夜にはわたしが
まばたきしてるだけなのよ

ふたりでいるじゃないの
ねえ、わたしのカッコいい虎猫さん

わたしのカッコいい虎猫さん
それは茶猫が毎夜寝床で囁いた
口癖でした
虎猫はいつもわらって
うにゃうう(それはどうも)
ぺろぺろ(そういってくれるのは君ぐらいさ)
みょうう(もう遅いから眠ろうね)
茶猫はぐずって
にいいい(まだねむくない)


星のしたで虎猫はいつか
きらきらわらっておりました


151 :名前はいらない:04/04/30 05:11 ID:bIK+cTlY
なんの用事もないのに猫が
一番高い屋根にのぼって
夜空にわらっているときは
きまってそんなぐあいです

たぶんそんなぐあしです

152 :名前はいらない:04/04/30 12:23 ID:gFy8Uml6
「18禁 海辺」

星が闇を匿っているすきに
留め金をそっとはずして
あなたをむかえにいかせて
ゆうべのわたしを
少しこえて

あなたをむかえにいかせて

波の短い裾
尖る暖色の月
波の長い裾

滲む頤を
星がくすぐりあっている

やさしい鈴音をたよりに
あなたをむかえにいかせて
こんなに闇が許しているから
待つだけのわたしを
少しこえて




153 :名前はいらない:04/04/30 13:30 ID:gFy8Uml6
「夜勤」

え?こんな深夜にですか、そりゃまだ駆け出しですから出ますけどね
で、モノは?ええっ!父親が抱えて外を走ってる?しかも暴風雨!?
まいったなあ、アタシ濡れると水吸って重くなるんで…

大体外勤は苦手なんですよねアタシ体弱くって。
この仕事についたのも体力的に楽そうだったからで。気管支とか痛めちゃうと
母親が心配して煩くって…これでも結構親孝行なんですアタシ。親を心痛で老けさせるほど
馬鹿じゃありやせん。親に悲しい思いさせるのは最低でさあ。

えーと、データは…なーんだ、もう熱42度超えてるんだ。しかも幼児…オッケーオッケー
アイスホッケー…いや、わりとこの子すぐ楽になれるかもしんないな、よしよし
子供と遊ぶの得意なんですよアタシ、おいで〜おいで〜なんて誘うと何人も喜んで
走ってきちゃうんだなあ、昔からいつも

おっと、そろそろ時間だ。衣装はこれですよね?
うわーかっこいいなあ、やっぱり夜は黒びろうどのマントで決まりですよねえ。

やさしくやさしく抱っこしてやろうなあ、
すぐ済むんだからあんまり怖がらないでくれるといいなあ、

それじゃ行きますわ。うわっひでえ雨風だこりゃ。
なるべく急いで行ってやらなくちゃ父親も気の毒だ…


ピアノによる前奏、スタート。白い頬の、シューベルト。



154 :名前はいらない:04/04/30 13:49 ID:gFy8Uml6
訂正
>>151 最後
たぶんそんなぐあしです→たぶんそんなぐあいです

ぐあしって
ぐあしって
なに(沈没

155 :名前はいらない:04/04/30 16:39 ID:gFy8Uml6
「目」

ふっくらとぎんなん
うつるだけの目じゃみえないよ
ひろう目でなくちゃ

ふりあげたろうじんのつえに
いきるかなしみ
ぎゅうふんにまもられてめぶく
うつくしいりんごのたね
うつるだけの目じゃみえないよ
さがす目でなくちゃ

へやにふきこむすきまかぜに
そとのひとのさむさ
はしりはじめたでんしゃに
おくれてたたずむひと
うつるだけの目じゃみえないよ
おもう目でなくちゃ

かわりゆくかぜのいろに
めぐるきせつを
なみだのあとにきっと
たからものにかわるおもいで
うつるだけの目じゃみえないよ
おくる目でなくちゃ






156 :名前はいらない:04/04/30 16:42 ID:gFy8Uml6
うひゃ
頭2行抜けている

1連目
とげだらけのいえにかくれて
よりそうくりのこ
いしゅうをはなつふくをきて
ふっくらとぎんなん
うつるだけの目じゃみえないよ
ひろう目でなくちゃ











アホだ

157 :名前はいらない:04/04/30 16:45 ID:gFy8Uml6
↑頭2行→頭3行


南無阿弥陀仏


158 :歌川からす ◆lXZBPVO3GQ :04/05/05 02:16 ID:oultK9Pg
こんばんわ 見ています
さようなら さようなら

159 :名前はいらない:04/05/05 22:29 ID:YsQ9mJW7
Handel 〜Lascia ch'io pianga


160 :名前はいらない:04/05/05 22:34 ID:YsQ9mJW7
「夕焼け」

だんだん畑の畦道を
からすといっしょにあみだくじ
菜の花畑に紋白蝶
とんとん降りたら次の段

夕焼けは、まだかな
まだまだはやいね、まぶしいね
からすはわらってふりむいて

だんだん畑の畦道を
折れて曲がってあみだくじ
ならんで寝そべる葱の床
菱形 台形 扇形

夕焼けは、まだかな
まだまだはやいね、まぶしいね
からすはきれいな喉見せて

161 :名前はいらない:04/05/05 22:35 ID:YsQ9mJW7
だんだん畑の畦道で
はるばるふもとを見下ろせば
ゆたかにひろがる水田を
さらさら風がふきわたる

夕焼けは、まだかな
はじまるよ、ほら、金色になるよ
これから、みるみる染まっていくよ

だんだん畑の畦道を
からすといっしょにあみだくじ
ななめにゆっくり大きくなあれ
目玉もぴかぴかきんのいろ

162 :名前はいらない:04/05/05 23:47 ID:83zgb7sw
>>158
こんばんわ 夜更けです
眠りましょう 風のおと

163 :名前はいらない:04/05/06 10:09 ID:7OJYiUQO
5月6日午前中に突然始まる炎のような怒りスレッド(短期集中型)

「そうです、最初から不安でした
     そんなことを今さら思っても
         どうにもなりませんけど」

3月半ば、あなたは念入りな化粧でロイヤルホストに
現われましたね
仕事は5年やっていたので自信あります
当時なんか、5日でしあげたことも、と話し出すあなたに
笹さんは
いいえ、急いでやっつける類のことではありません
2週間さしあげますので、じっくり取り組んでください
いいものを期待しています、と丁寧に頭を下げて資料を渡しました




164 :名前はいらない:04/05/06 10:10 ID:7OJYiUQO
ああ、あの日からあたしは不安でした
どこがどうとか、うまく言えないけど不安でした
笹さんが怖いので口には出さずにいましたが


唐突に会話を断ち切ってマンゴープリンをオーダーしたり
トイレに行ったきり長いこと帰らなくて不安になりかけたころ
きれいにお化粧を直して戻ってきたり
関係のないご主人の仕事のことをこまごま話し続けたり
子供が習っている習字の若い先生が下手だとか
ふだんは本当にのんびりした性格なんですとか
ごちゃごちゃ
いろいろ
なんだかもやもや止めどなく

165 :名前はいらない:04/05/06 10:12 ID:7OJYiUQO
あたしはそのひとの毒々しいマニキュアが
決してのんびり丁寧に塗られたものではないのを
見ていました

昔から時間には正確なたちですので、
何度もあなたはそう繰り返したけれどそんなの言わなくても
最低限のルールなんだよ
沢さんが怖いのであたしはやっぱり
黙っていましたが


166 :名前はいらない:04/05/06 10:14 ID:7OJYiUQO
沢さんには見事な敬語を
あたしにはお姉さんのような馴れ馴れしい口調を
見事に使い分けるあなたに感心しつつ
打ち合わせが終わっても涎のように切れない
つまらない話に耐えておりました
(あなたの犬が病気になって大変で、車で病院に連れて行こうとしたら
 暴れてあなたのおじいさんがどうたらこうたら)

沢さんが怖いのでじっと座っておりました


167 :名前はいらない:04/05/06 10:17 ID:7OJYiUQO
帰りがけにあなたはわたしに言いましたね
さ、がんばるぞ!子供も給食になるから楽できるし!
よろしくね、

そうです、最初から不安でした
    そんなことを今さら思っても
        どうにもなりませんけど


やっぱりこういうことになったじゃん
どうにも困ったことになったじゃん
きょうはもう5月6日じゃありませんか

168 :名前はいらない:04/05/06 10:56 ID:7OJYiUQO
約束の期日ちかくに確認の電話をしたあたしに
あなたは言いました

ええ、順調にやってるわよ
でもねえ、子供が一日中うちにいてバタバタしてるから
結構気が散るのよねえ
まあとにかく心配しないでいいから

(餓鬼と仕事の期日は関係ないんでい
 邪魔なら檻にでもいれておけ)
などとは決して言わずに
そうですねえ、お子さんがいると大変ですね、
でも
よろしくお願いします、とにこやかに
あたしは念を押して電話を切りましたが

169 :名前はいらない:04/05/06 10:59 ID:7OJYiUQO
4月になってもなしのつぶて

メールで問い合わせてもなしのつぶて

笹さんが電話をかけるといつも

留守電

留守電

留守電



170 :名前はいらない:04/05/06 11:13 ID:7OJYiUQO
その仕事を受け取ってから
すみずみまでチェックして直さなければならないのに

しかもその締め切りは5月なのに

こんなに遅れてしまったら
あたしが徹夜しても徹夜しても徹夜しても
間に合わない

あたしは
あたしの締め切りを待つ4人にお詫びの文書を書かなければ
なりませんでした

こちらの不手際で遅れており
お約束の期日におわたしすることができません
重ね重ねお詫び申し上げます

こちらは一同全力を尽くしておりますので

…打ち込みながら悔しくて悔しくて
涙が出そうになりました

171 :名前はいらない:04/05/06 11:14 ID:7OJYiUQO
笹さん
あたしたちが悪いんじゃないけど
あたしたちが悪いんですよね

そうだ
俺たちのせいじゃないけど
俺たちのせいだ

いつもふんわりやさしいスカートの女の人が
そっとお菓子をくれました
いらいらしなくていいのよ、
のんびりしていなさい

ぽろぽろ


172 :名前はいらない:04/05/06 11:26 ID:7OJYiUQO
そうです、最初から不安でした
    そんなことを今さら思っても
        どうにもなりませんけど

連休まぎわにやっと電話口に出たあなたは
知らないでしょう
矢口くんが3日間ずっと心配して何度も電話かけてたこと

笹さんなんて
死んでるんじゃないかって
いってたのに

173 :名前はいらない:04/05/06 11:27 ID:7OJYiUQO
いそがしくてなんたらかんたらが急になんとかなって電話も何とかで
連絡する暇もなくなんとかで家中が、慌しくなんたらであると
子供の小学校が
何だって?


メールでも何度かお伺いしたはずですが(したんだよ何回も)、と言った
矢口くんに

ぱそこんがしゅじんのであまりわたしはさわれないししゅじんがこのごろぱそこんの
ちょうしが
おかしいといってるだとおお?


174 :名前はいらない:04/05/06 11:34 ID:T8h7Jiy/
切れてやる

切れてやる

いつごろまでにいただけるか再度ご連絡くださいと
あたしのとこにはメールがきてるのに


今現在目処が立っておりません
申し訳ございませんが今しばらく、
重ね重ねお詫び申し上げます

うつろな目で文字を打つあたしに
先輩がにやりと笑って言いました

おまえは修行がたりないな

ええい、うるせい

175 :名前はいらない:04/05/06 11:44 ID:T8h7Jiy/
そうです、最初から不安でした
    そんなことを今さら思っても
        どうにもなりませんけど


連休中家に篭って必ず仕上げて
6日の午前中にはきっと
くろねこびじねすたっきゅうびんでおくりますから!
6日の午前中にきっと!


連休中ほかの人も心配で3日と4日に電話かけてくれたんですよ
留守電に

くろねこびじねすたっきゅうびんが      ね え
きょうの午前中に必ず!

あ と 30分 も   あ り ま せ ん ぜ  旦 那

      せいかくにはもう       20分


     きって 
                       ×××ヤロー
                         ↑
                       自主規制

ますよ   
                 ねえ

176 :名前はいらない:04/05/06 11:50 ID:T8h7Jiy/
そうです、最初から不安でした
    そんなことを今さら思っても
        どうにもなりませんけど


きょうまで休んじゃえばよかった
あーあ、こんなことならきのう○○を○○○なんてしないで思い切って
○○○○○にして○○○のある○○○○○まで○○できたのに

などと思いながら
あたしはいつから長い徹夜に入ることになるんだろう、

などと
思いながら、
もう午前中は終わろうとしています

なんということでしょう
なんということでしょう

全部あたしがわるいのね
なんにも悪いことはしてないけど
やっぱりあたしが悪いのね
悪いのね

…もう帰る

177 :名前はいらない:04/05/06 11:57 ID:T8h7Jiy/
あたたかなふかいはるです

ひびみどりがこくもえて

なんのもんくもつけようがない

うつくしいはるです

そのなかを

うしのふんにすべってころんでくそまみれになったこどものような

ふきげんなかおつきで

あたしがあるきます

はるはきまずそうにまばたきをして

あたしからめをそらして

すこしきぶんをがいしています


ごめんね




           

178 :名前はいらない:04/05/06 12:52 ID:T8h7Jiy/
春に疎まれて
擂鉢にこびりついた胡麻和えの残りのような
わたしのこころが歩いている

梢は
傾いで
鳥は
傾いで
花は「?」のマーク冠にして

夏ちかいやわらかな空気がゆれて
わたしののどから空気がうたう
sigh

sigh

sigh

179 :名前はいらない:04/05/06 13:08 ID:T8h7Jiy/
↑題は「F」

180 :名前はいらない:04/05/06 13:20 ID:T8h7Jiy/
訂正
>>163>>176
実名はまずいだろうと思って一文字変えて打ち始めましたが
途中怒りでつい走ってしまい
約一名実名も混じってしまいました

沢さんごめんね
ゲラゲラ
2ちゃんねるなんて見ないでね


アーメン

181 :名前はいらない:04/05/06 13:23 ID:T8h7Jiy/
↑訂正になっていない

そういえば煽りも荒らしもずっとやっていない

荒らし↓

182 :名前はいらない:04/05/06 13:49 ID:T8h7Jiy/
  くしゃくしゃ            
     新聞紙                    涙腺
       どうしていつもわたしは
                         紙くず
砂埃    土埃   春の埃        こそこそこそこそ

    夏蜜柑の花粉       hokori 
ぼとぼと
 すごいにおい         モッコウバラの花びら
   さすが夏向き     黄色い雪のように
           あとからあとから          風
             ぱらぱら           春の嵐
                          海のにおいの風
hokori目にはいった       
               ヘタレだから
                        あらまあ
     ポリバケツの蓋はずれて          涙が出てきた
    がらんがらんどわらん、どた    あとからあとから

 あたしみたい                 革靴にうっすら
                          パウダーシュガー
   しゃがんだ膝にぽたぽた
         砂をまぶして             革靴にうっすら
                               パウダーシュガー
たのしく遊んだあとのふり

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)