5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】其2

1 :蜃気楼 ◇ADLOVE./to :02/11/22 00:30 ID:Db1nqWEI
どうぞ書いてください。

2 :名前はいらない:02/11/22 00:34 ID:aIU8URqM
2

3 :751:02/11/22 00:36 ID:dutH40h+
「ジャンバラヤ」

夢にまで見たジャンバラヤ
夢中になってジャンバラヤ
目が覚めてもジャンバラヤ
すかいらーくのジャンバラヤ

食べに行こうよジャンバラヤ
注文しようよジャンバラヤ
二人で食べようジャンバラヤ
おいしかったねジャンバラヤ

2年経ったよジャンバラヤ
夢に見ないよジャンバラヤ
熱が冷めたのジャンバラヤ
君と食べたいジャンバラヤ

4 :ななほし:02/11/22 00:39 ID:TGTK3+IM
 夏の歌、いやその前に初夏の歌、あるいは卒業の歌。あなたの新鮮な
感覚で来年の鬼と談笑して。

 作曲して、キカイのばうばうが唄います。
ここにアプしますた。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Spotlight/5625/

5 ::02/11/22 01:23 ID:RUF5Hn1K
見上げてごらん青い空
僕の気持ちもからっぽ…からっぽ
空はどこまでも青く蒼く
悲しいぐらい純粋な色
そんな空を君と見たかった
もう君はいないけど
僕の心で息吹いてるよ
思い出は色あせない

風が僕を貫いた
心の思い出盗んで行った
僕の横に君がいた
君と煌めく夜空を見ていた
懐かしい顔、懐かしい香り
でもわからない君のこと
僕の心はどこまでもからっぽ…
真っ青なキャンパスのように果てしなく



6 ::02/11/22 01:26 ID:RUF5Hn1K
あ〜へたれですね。詩をかくコツありますか?
教えてください。

7 :名前はいらない:02/11/22 01:30 ID:bSnkKvbj
見上げてごらん とか言った時点でアウト!



8 :名前はいらない:02/11/22 01:48 ID:PX8TWNlJ
好き
好き
好き

9 :名前はいらない:02/11/22 05:10 ID:TGTK3+IM
 詩を書くコツ <正直になる事ではないでしょうか? 見た通り書くとか、

 誉められたらえばる。エバレバ嫌われる。嫌われたらへこむ。……全部書けば

 活きている詩になる ……はず (w

10 :名前はいらない:02/11/22 08:52 ID:je3BTsuH
天使 人 悪魔
M  N  S
神は人を創りあげたとき、
天使と悪魔を宿らせた。
Nの意味ってナンだろう?
N(ナチュラル)N(ニュートラル)N(ニュートロン(霊子))
Nの先には北極星。
神の言葉は霊子の波動。
人は神には程遠いけど、その発展に引力(ニュートン)は欠かせない。

作 1977年ノストラダムスの命日に生まれし逆子

11 :751:02/11/22 13:47 ID:dutH40h+
「君は横風」

君は横風
平々凡々無風の僕の人生に
遅ればせながらやってきた春一番

君は横風
真ん中分けの僕の髪型が
七三分けになってしまうほどのモンスーン

君は横風
僕の人生の天気図を
狂おしいほどに乱していく伊勢湾台風

12 ::02/11/24 13:14 ID:G9GlGjwh
あなたを愛しいと思う
あなたを大切に思う
伝えたいけど
伝えたくない
この想い
心に秘めてるだけなら
永遠だから
色あせる事もなく・・・

13 :名前はいらない:02/11/24 13:35 ID:2Wzw5ii/
そのままのあなたを
いつまでも愛してる
永遠に

14 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :02/11/24 14:13 ID:7SaPJYbI
此処はもう削除依頼だしましたのでそのうち消えます。


15 :名前はいらない:02/11/24 19:37 ID:iIfBJFOY
   ∧_∧  
  ( ´∀`)
  (    )  
   | | |
   (__)_)

16 :夕顔:02/11/24 22:55 ID:L12q+uMS
たった一人のひととかさなるの望んでたのに
重なりの円はずれ込んでしまって

ねえ
私があなたにエイズ移したら
一緒にクスリのODで逝ってくれるって言ったよね?
信じたい
言葉だけでも
今だけ 心の中で転がして
大切な宝物のように

重なりはずれていて
静かな場所で子供のように頭を撫でられている私を
あなたはしらないよね、多分

こんな風に苦しいけど
自分で負ったことであって
一生苦しみ続けていければ
とてもとても幸せで
とてもとても

愛してくれなくていい
神様がくれた時間が終わったなら
道具でいい
抱きしめていて

世界の夜が終わるまで


17 :751:02/11/25 00:17 ID:NCZhzzgU
「メール」

最後に君にメールを
送信したのは一年前
今では二人とも別々の
家庭を持つようになった

仕事で徹夜したあの日
君にこの気持ちを
打ち明けていたら
君はどんな反応をしただろう

年が明けたら君に
久しぶりにメールを送ろう
でも本当の気持ちは隠して

18 :カトリーヌ ◆Zv9HW2a9LU :02/11/25 00:23 ID:L9CkMgVN
>>14
なんで?!

19 :~~~・━y(・∀・):02/11/25 00:25 ID:ykRSe+Ok
>>10
人はその両端のバランスを保つニュートラルな存在。

20 :蜃気楼 ◆ADLOVE./to :02/11/26 06:17 ID:xluFyJuU
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1038114842/
こっちが本当の新スレです。


21 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:42 ID:b+RKRERg

ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


22 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:27 ID:Z2plVUjp
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


23 :山崎渉:03/01/20 08:48 ID:ktp24cuz
(^^)

24 :timid:03/01/20 23:28 ID:tW4T/pYn
あなたの声は、いつも遠く
私から 離れていくだけ…
耳の奥に 響いて消えない

貴方は、あの時 何を考えて
目の前を 過(よ)ぎったの?

幾重にも重ねた言葉の羅列も
今まで紡いできた意図も全て
時の流れには到底 叶わない
痛い程、わかってるつもり…

" 誰か教えて 一体、何を糧に
生きられば?…いいのだろう "


 …私は 自惚れるつもりなど
 無かった …また誤解をする


25 :timid:03/01/20 23:30 ID:tW4T/pYn
戒めて! 二度と暴走する事の
無いように… 失った其れ等と
腕輪で制御して 私を防いで…

あらゆる雑音に 混じりながら
あなたの声は ずっと遠のいて 
消えていく滲んでいく薄っらと

そして 私から離れていくだけ…

嘘吐きで弱い偽善者だったのは
私の方 そうでしょう?答えて

"あなたは、あの時 何を考えて
私の目の前を 過(よ)ぎったの?"

26 :名前はいらない:03/04/01 19:09 ID:pOHljFWz
過酷。

27 :山崎渉:03/04/17 13:41 ID:eCtYXLid
(^^)

28 :山崎渉:03/04/20 01:55 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

29 :山崎渉:03/05/22 03:36 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

30 :山崎渉:03/05/28 10:57 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

31 :山崎 渉:03/07/15 12:07 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

32 :なまえをいれてください:03/07/15 12:26 ID:DW8MrxYy
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

33 :名前はいらない:03/07/27 04:23 ID:T5VyHCWf
これ以上人を傷つけないために
自分が自分であるために
自分が無駄だと判断したものは、躊躇わず切っていく
それが答え

人の目にどう映ろうと構わない
自分で自分を取り戻す

34 :名前はいらない:03/07/27 04:24 ID:T5VyHCWf
まず最初に、君を切り捨てよう

迷いは無し

35 :名前はいらない:03/07/28 07:08 ID:JJ7blTqP

+++++++++++++

真白な用紙 何かを待つあいだに

手持ち無沙汰が 落書きをさせて

真実をかく余白は 無くなってしまいました
                         
                  +++++++++++++++++++++++

36 :名前はいらない:03/07/28 14:26 ID:pJu6Udca
あなたは、嫌いですか?

あなたは、いつも通り過ぎていく

あなたは嫌いですか?

話して欲しい 笑って欲しい・・

あなたは、嫌いですか?

37 :名前はいらない:03/08/01 21:37 ID:xGBWxCoa
私がいなくなれば
それはあなたの幸せに
多少は貢献するんじゃないかなって
そんなことを思った

私と関わらなくなれば
その分あなたは自由になり
ゆとりができて楽になるかなって
そんな風に思った

本当は会いたいし
今もどこかで繋がっていたいと
本音を言えばそうなのだけど

何も出来ない私にも
消えることが唯一出来ることなのかなって
そう思ったから







38 :山崎 渉:03/08/02 01:07 ID:8+jueK0E
(^^)

39 :名前はいらない:03/08/06 16:04 ID:QmgX1rEc
書いてください!

40 :べぎらごん ◆7qWtDarCw. :03/08/06 16:15 ID:yeawHTON
では書かせてもらいやすm(_ _)m


【題名無い】
貴方が好きです!マジ好きです!
どうでもよくってマジ好きです
地球が周らなくても
僕たちの地球は周っています
貴方が鼻血を出したなら
僕はそれを飲んでやる!
明日地球が止まったら
僕たちの地球も止まります
ありきたりの言葉ですいません
泣きながらですいません
貴方が大好きですいません

41 :名前はいらない:03/08/08 19:57 ID:AYHnftmR
(・∀・)イイ!

42 :山崎 渉:03/08/15 12:32 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

43 :名前はいらない:03/08/17 11:12 ID:g655pKUX
愛の愛による愛の愛と愛を愛に。

44 :匿山名崎希渉望:03/08/17 11:20 ID:dgf504xx
山崎よ
おお山崎よ
どうして貴方は
あちこちに
AAを貼るの?

山崎よ
おお山崎よ
どうして貴方は
色んな板に
出現するの?

神出鬼没の存在
詳細不明の山崎

貴方は一体何の為に
おかしなAAを貼り続ける

今日も山崎は
AAを貼り続け

住人からは無視され続ける
そうなっても
貴方は貴方の道を進むの?

ああ

山崎よ

45 :名前はいらない:03/08/17 20:54 ID:As/qSJCQ
なににか震う
たれかの鼓動
いつやの唄は
たれにと放る
いつぞの想ひ
どこへと放れ
おまいの唄と
おいらの鼓動
わたらぬ詞に
なににか震う






46 :メリナ:03/08/27 23:48 ID:ZTs9l1Ae
せめてあなたに・・
ずっと抱きしめていて欲しくて
終わりが来るの知ってるの

胸と胸が重なり合う時間は幸せで
ずっと繋がっていたくて

麻薬中毒患者のように
あなたが麻薬なのよ
私はあなたのヘロインでありますよう

キスを果てしなく繰り返して
飽きずに

わたしの奥に・・・あなたがくれたもの
そしてわたしも何かあげてる?

ねえ
また
触れさせてくれる?

47 :名前はいらない:03/08/29 20:07 ID:/8/Qc3OU
赤きを纏う翅目に堕ち誰ぞ待つ星なる腐天の使い

48 :遊びすぎてごめんなさい☆:03/08/30 12:06 ID:w3s2Djh1
『おわり と はじまり』

足をケガした君へ ←オレがケガをさせてしまった、
もう笑わないと言った君へ

オレは君に背中を見せて
世界を一周して 君に旅のお話 お土産を奉げて
君の笑顔を見たかった

だけれど
独り旅はつまらない
I NEED YOU

君を抱えて旅をしたい
君といつまでも一緒に居たい
進める距離なんか関係ないさ☆

お弁当のリンゴ1つだけれど
半分ずつに分けよう
I LOVE YOU

君が笑ってくれたら
オレはそれだけで とっても 嬉しいんだYO!

--------------------------------------------------
 その後足のケガは治り
 2人で仲良く旅を続けたとさ。 でめたし めでたし♪

49 :名前はいらない:03/08/30 17:12 ID:pGpqsoAW
世の中の悪人と偽善者に言いたい事がある
生きているうちは、楽しく生きる事ができるけど
死んだら苦しみしか貴方達を待っていません
80年くらいの楽しみと
永遠に続く苦しみ
80年くらいの苦しみと
永遠に続く楽しみ
どっちの方がいいですか?

永遠に続く楽しみ

50 :名前はいらない:03/08/30 20:21 ID:kY2ShjGu
damepo

51 :名前はいらない:03/08/30 20:34 ID:5+HlA/HZ
クソがアアアアアアアアアアアアアアアアアアああああああああああ!!
絶対に一生見ないと決めていた蓮画像うっかりふんじまったあああああ!!
貼ったやつブン殴り手えええええええええええええええええええ!!!
クリックしちまった自分にも腹が立つ雨うううううううううううううううううう!!!
これだから2ちゃんは嫌何ダヨおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
ちきしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

52 ::03/08/30 20:36 ID:s1Z3FS5h
伝えたい詩?そんなのないし。
悟ってますか?やわな子供。
少しは知れよ。白雉な大人。
詩はお前を包み、孤となるものだ。

53 :利音:03/08/31 12:16 ID:QtOOKISZ
ねえ、君。
ここは、どこ
君の声がする
なつかしい声だ
    おいで、おいでする

でも、僕は君を見つけられない
だって、僕が、ここにいないから


ねえ、君。
誰といるの
誰といたいの
    君のそばにいたいよ


でも、まだいけない。そこへはいけない。
だって、僕が、ここにいないから

ねえ、僕は、どこにいるの
ねえ、僕は、どこにいたいの
ねえ、僕は、誰といたいの

    

       ねえ、、、。

54 :名前はいらない:03/09/05 04:22 ID:9nT6bJ1M
ほんの少しだけ
君を好きになった

君を好きな人は他にも沢山居るけど
僕は彼らとは全く別の理由で
君を好きになった

多分君は僕を忘れるだろう
もしかしたらもう忘れてるかもしれない
あの時
君が僕の隣に座っていた事を

ほんの少しだけ
君が僕を見ていた事を

もう二度と逢う機会はないだろうから
多分僕も君を忘れるだろう
ほんの少しだけ
君を好きになった事を

55 :名前はいらない:03/09/11 03:48 ID:kswWJljh
あなたにはあなたの
求める場所があるでしょう

私は少なくともそこの住人じゃない

それでも構わなければ
私はあなたに応えましょう

私はずっとここにいる
独りでずっと

56 :名前はいらない:03/09/12 18:24 ID:QuZEpKqp
誰かに伝えるココは
伝えたかったココの
想い流しゆくココに
この曰く付きのココ

57 :名前はいらない:03/09/13 23:43 ID:eZX6Zivj
ごめんなさい


58 :ギリシャ ◆E64Eywywh. :03/09/13 23:45 ID:H8C4RvmW
私は私にこう伝えたい
「このくそばかがぁ!
 さっさと死ねやぁぁ!!
 いつまで醜くいきてんじゃぁぁぁ!!!」

59 :名前はいらない:03/09/14 02:35 ID:15C7sFYx
今が最高に幸せだよ
それ以上もそれ以下も決して望まないよ
だからお願い、神様
時を止めて
今という瞬間を永遠にしたいから

60 :緋陽 碧谷 ◆alzhIKhZdo :03/09/14 15:22 ID:5abyx1Gu
さっき別スレに書き込んだらトリップが間違っててショボンヌ。今度こそ…!


Present

ありがとう
ありがとう
ステキなものを
ありがとう
ありがとう
ステキな言葉を
もらえることは宝物
もらえることが宝物
ありがとう
ありがとう

61 :名前はいらない:03/09/20 23:53 ID:fRTP3eyJ
「詩を書くコツ」でぐぐったらこのスレが一番上にきた。

62 :Word of knife:03/09/21 01:12 ID:xYUW2Q9w
真っ白な空を見つめる。
聳え起つ鉄筋の合間から眺める空は、泣いていた。
今日もしょっぱい雨が降り続けるだろう。
毒を照射する景避けながら、小さな窓からの手紙をいつまでも待ち続けるから…


63 :Word of knife:03/09/21 01:20 ID:xYUW2Q9w
いつものいつもが訪れない。
そんな中僕がしていた事、走り回って笑っていたよ。
横から見た僕は、絶対に冷静さをなくしていて惨めだった。
さもありなんあなたが出した結論は、至極当然な答えなだけなので、しばらく長い眠りに就きましょう。

64 :緋陽 碧谷 ◆MzKJdT3qW6 :03/09/21 13:15 ID:dDkWzRss
思い出すたびに切なくなったり
どきんとしたり
じぃんとしたりするっていうのは
まだ君が好きな証拠なのかな

もう今では 君に近づくことも出来ないけれど

65 :無リン:03/09/24 06:38 ID:ZLqNDUoi
詩文を読んで眠れずにいる
貴女を感じて泣いてるんだ
口唇が震えて伝えきれない
君に見惚れて動けないんだ

66 :名前はいらない:03/09/24 10:07 ID:D0Ak2tmX
あなたに・・・
伝えたくても伝えられない
いつもいつも側にいたいの、本当は、ね

あなたと溶け合っている時間が
生きていたなかで
一番幸せだ、と告げたら
重く感じるの?

ラッフルズホテル、お母様とマンゴーに甘いミルク
スコタイホテルで男友達と
果てしなく笑って抱き合ってた

一緒に溶け合ってよ
お水みたいに?
私の境が消えていく
途方もなく気持ちが良くて
なすすべもなく

このままでいて
側にいてよ
いつか飽きて喧嘩しても
神様が思い出した分だけ





67 :我思うところが、我無し:03/09/25 08:37 ID:Gllz1jFC
              伝えたい
            狂う程に伝えたい
          ただどれだけ伝えたくても
            貴方はもう居ない
           本当に本当に今更だけど

             大好きだったよ
 

68 :名前はいらない:03/10/03 22:23 ID:mgHy9dWr
あなたは空に輝く星
何のとりえもなくしずんでいた私を
そっと優しく照らしてくれた

私はあなたのそばに行きたくて
空に向かって一生けんめい手をのばすけれど
届かない・・・届くわけないんだ
そんなことわかっているのに
手をのばさずにいられない

どんなに辛いときでも
空を見上げるだけで元気を取り戻せる

あなたに出会ったとき私の暗い心に
ポッと明かりが灯った
そしてあなたに魅かれてもう止まらなくなった

報われない恋とわかっているのに
あなたへの想いが止まらない

あなたは空に輝く星
今日も変わらず私の心を暖かくしてくれる
そして今日も空に向かって手を伸ばし続ける私がいる

69 :半裸厨:03/10/03 22:24 ID:BfziwU/R
下も脱ぎたい。
服から解放されたい。
お前らだってそう思っているはず。


70 :名前はいらない:03/10/04 00:03 ID:nZlydVy8
時々信じられない時があるの。
ふと忘れる時があるの。
どうして、玄関まで迎えにきてくれないの?
どうして、帰りお見送りしてくれないの?

面倒くさがらず起きて電気つけなよ。
甘えてないで自分でお茶のみなよ。

こんなことがあっていいの?
こんなことして神様は平気なの?

何度もそうして、私は泣いてるんだよ。
こんなこといっちゃいけないんだろうけど、今日だけ許して。

きっと職員の誰もこの涙は流してない。
胸まで流れ落ちる雫がどれほど冷たいか。

失礼だよね。
だけどそれを承知で言いたいんだ。
きっとあなたなら許してくれるよね。

悔しくてたまらない。

71 :名前はいらない:03/10/05 19:23 ID:zxkhDpEv
辛くて 辛くて 辛くて 
諦めようとした
強がりばかり演じ
逃げ道つくった

でも
どんなに頑張ったって
貴方の事、忘れられない

ああ、私 こんなに
貴方のこと想ってる



私 もう諦めない

72 :nayuta:03/10/10 21:23 ID:SgDQoWSR
時 流れ落ちていった 流星
色とりどりに綴った思い
どれも 真実だった
泣きたかった いつも泣いていた
けれど 泣いても何も変わらないとしった
気付いたら 秋だ やがて冬が来る
もう 忘れたさ 春や夏季節に色取られた君への思いも
恋も 熱情も
忘れたさ 沢山のものと交わり 消えていったさ
愛なんて戯言 恋なんて一瞬 信じられなくなった瞬間から
全ては消えていたも同然 綺麗な物など 吐き気がする
君を思うと吐き気がする あのころの二人に唾をかけて
切り捨てる 

73 :ただ。たんに。『生』ばかりを求めた あの人:03/10/10 22:24 ID:QCIZUrfD
あなたは逃げるなという

私はヒニクにもこう言った『 誰かのための逃げ道を いっぱい作ります! 』

-----------------------------------------------------------------
あなたは戦えという

私はそっぽ向いて つぶやいた 『 私の中の闘いが静まった後に 付き合ってやる 』


------------------------------------------------------------------

あなたたちは何故群れる?
何故1つに成ろうとする? 天下を治める人は居ない方が良い。

それとも使い捨ての 集積体・集合体の 1部分に成り。 『 いくらでも君の替わりは居る 』 とでも言われたいの?


私はそれを私の中で済ませる
色々な私が在るからこそできること。

あの人は言った。
「君の名前を思い出して☆一緒に手を繋がない?」
-------------------------------------------------------------------
もし私が私を制してしまった時は 『 いくらでも君の替わりは居る 』 などとは何があっても言わさせない。

74 :純♀ ◆Venus/0Oiw :03/10/10 22:57 ID:MR04e0Tw
いつもきみは
優しい言葉をつないでいた
時々 疲れたと言って
そう言いいながら消えた
足あとだけ残して

だから
あえて追わないでいる
きみが「ただいま」を言った時
おかえりと言えるように
わたしは

75 :イチル:03/10/12 12:19 ID:uaP+kCYl


同じ部屋で息をして
他愛もない会話を交わして
ただ寄り添って
疲れたら少し眠って

そんな事ばかりじゃない

些細な事で喧嘩して
信用をなくして
話を聞くのも億劫になって
顔を見るだけで苛々して
他の人にも魅力を感じたりして

でもね
それでも「離れる理由なんてない」と一緒にいる

不確かな未来の約束なんて要らない
君が生きていて、今私の隣にいる
それだけでいい





76 :奈美 ◆W1hmm9b93c :03/10/12 14:52 ID:ROvwS8n3
久しぶりにブルーベリーを食べたよ
口の中でみずみずしく弾けて 
甘酸っぱい懐かしい香りがした

あれは まだ青かったよね
初めての恋 初恋の味
君の唇の はにかんだような形が
ブルーベリーと重なって 思い出されるよ

あんなに青い恋はした事がないよ
あんなにきれいな恋はした事がないよ

大人になった今でも

ブルーベリーは青空の下で輝く
僕だけの大事な宝石のようなんだ


77 :名前はいらない:03/10/15 17:17 ID:++lmbWeh
好き

78 :名前はいらない:03/10/15 23:34 ID:lhsv/MTq
ちょっとシーズン的に早いけど、卒業式の歌みたいな詩考えてみない?

79 :名前はいらない:03/10/15 23:58 ID:Pw6tHs+u
ひとつの歴史が幕を閉じる時


「ありがとう」と振る返り。
「ありがとう」と

僕は、真っ直ぐ路を行くだろう。
後悔なく振り返れたのは、
闇夜を照らす月がそこにあったから。

目をそむけず歩き出せるとするなら、
カーテン越しに差し込む陽の光に気づいたから。

それぞれが、それぞれの色を乗せて
雨上がりの空に、虹が架かる。


80 :名前はいらない:03/10/16 00:37 ID:1B4fzMfP
流れて千切れて 薄く伸びて 広がって その先は何処へ行くのだろう 真っ青な空は形を変えて 高い空から天使の輪の様に横に広がる まるで地球ごと僕らを包むかの様で。

81 :ねほん ◆FSnm09kHak :03/10/16 22:15 ID:QnwxuULa

善く士たる者は武ならず。
善く戦う者は怒らず。
善く敵に勝つ者は与せず。

                −道徳経 第六十八章−

82 :ねほんの持ち主 ◆FSnm09kHak :03/10/16 22:26 ID:QnwxuULa
ねほん→ねほんの持ち主

83 :猛禽:03/10/16 22:48 ID:6sBm39aQ
第六十八章
善為士者不武。善戰者不怒。善勝敵者不與。善用人者為之下。是謂不爭之徳,是謂用人之力,是謂配天。古之極。
これですか?
感謝します。出会わせていただいたことに。
 



84 :nayuta:03/10/17 13:27 ID:khFQCLSM
夢が現実と踊っている
秋風に吹かれ
この牢屋から空を見上げる
アルバトロス
羽根が風に舞って上昇していく
飛んでいけ
飛んでいけ
この体の一部よ
あるいは
下水道を伝い
自由に流れ落ちていけ
アルバトロス
愚かではないよその純粋性を
大切に
牢屋を破る力まだ無いけれど
道しるべとなり
飛んでいけ流れていけ
この体の一部
もぎ取られた羽根よ
アルバトロス
アルバトロス
アルバトロス
決して愚かではないよ
アルバトロス
夢を見て
飛空するその日まで
空に溶け込むその日まで
海に帰るその日まで
アルバトロス


85 :名前はいらない:03/10/25 22:49 ID:dEEn9ggp
叶わない恋だとしってても
いつも一番近くで君をみてた
突然の告白困らせたね
忘れてと言ったけどもう遅いね
友達と思えたら君までこんなに悩ませることもないのに
他の誰かに恋ができるまで
うまく笑えるようになるまで
少し時間かかってしまうから
今は君の前から消えてみるよ


86 :みらくる:03/11/03 16:44 ID:eYVrTjXR

決意
深い霧の中で行き場を失くしたかのように 
君は ひとり 戸惑いながら歩いてる
心の中に涌き起こる、焦り、悩み、苦しみを 哀しき笑顔の下に隠し
つまづき、倒れるそのたびに それでも必死で起き上がり
だけど そのたび君の身は 一層傷つき 朽ちていく
見えないものの影に怯え 立ち止まり 辺りを窺い様子を探る
緊張と焦燥で磨り減っていく君の心
何もできない 僕は何もできないのか?

君は今 深い霧に閉ざされた 都会という名の森に迷い
出口が見えない焦りに苛まれ 戸惑い 焦り 苦しみながら・・・
だけど ひとり 歩き続ける
つまずき、倒れるたびに増えていく無数の傷
素足で歩く君の足の爪は剥れ、血にまみれ・・・ 
薮を掻き分ける手はイバラの棘で切り裂かれ・・・
暗闇で背を押され、道を踏み外し、崖下に転げ落ちても
這いずりながら崖を昇り 再びゆっくりと歩みはじめる
その胸奥に 悩み 苦しみ 怒り 悲しみ 恨み 妬み
あらゆる言い知れぬ感情を隠し
歩き続ける 
立ち止まらず歩き続ける・・・
まるで 立ち止まる事がすべてを失くすとでも言わんばかりに・・・
君は深い森の中へ消えて行く・・・


87 :p7152-ipbffx01marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:03/11/03 18:10 ID:zwBB0TOq
確かにそーですねる。同感です。

88 :名前はいらない:03/11/06 00:30 ID:bD0sZ7ve
離れてくだけの一瞬を
夢の中で忘れよう

月を見ていて黒が重くて

それでも月がある
光が痛む

離れて行くだけの一瞬を
夢の中で忘れるよ

89 :みらくる:03/11/06 11:28 ID:TYfGfuTp

焦燥
燃え上がる紅蓮(ぐれん)の炎のような君の情熱は
氷っていた僕の心を溶かし
凍えていた身体を暖めてくれた
悩み、傷つき、疲れはてていた僕に
元気と勇気と気力をくれた
心がとても弱くなった日は 黙って君の温もりを
その温もりだけを感じていたい
・・・なのに・・・僕は・・・
僕は君に何かできたのか?
何かして上げられたのか?
何かできる事は?
もどかしい想いが胸を焦がし掻き毟る

できれば君の涙は見たくない 苦しみ悩む姿も見たくない
でも 自然と分かってしまうだろう
心も身体も傷つけられ ほんとは泣きたい時だって
それでも健気(けなげ)に微笑む君を 一生懸命 微笑む君を
何もして上げられない 切ない思いで見守るしかない
もしも そんな時があったなら
もしも そんな気持ちになったなら
僕の前ではいいんだよ 自然にしてくれればいい
せめて 束の間 その羽根を 疲れて傷んだその羽根を
ゆっくり休めて欲しいんだ
ふたたび無限の天空を 自由に飛べるその日まで
僕の時間(とき)はそのために・・・
ただ それだけの為に・・・




90 :名前はいらない:03/11/06 14:54 ID:QLrKz20m
君が好きです。知ってるね?君が女を好きなのは知ってるけど、何度も告白しようとした。
親友の君に、性を越えて、本当の意味で愛している。お前にキスしたい。

91 :名前はいらない:03/11/06 15:35 ID:I/vBEIEN
過去の記憶

さっぱりと消し去れたらと
記録という記録を破り捨て
意識を変えてみる

見た目には変化なく繰り返される日々
それが幸せというものなのかもしれない

ふと思う
ありふれた日常は
愛と憎悪を沸き立たせ
粘度を増して固まり
そして いずれ崩壊する
その予感がする


92 :名前はいらない:03/11/09 00:49 ID:gXa2JsuC
www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/4499/

93 :名前はいらない:03/11/09 01:27 ID:01kNfyAD
いつから

爪の先の色が剥がれ落ちても
隠すことをしなくなった

隣にいる温度を
思い出しても

あたしの中がうずかなくなった

94 :名前はいらない:03/11/10 04:12 ID:t419ul6R
塗り籠む呪詛
刻み連ねる銘
たかが崩る碑
過の堤に非ず


95 :名前はいらない:03/11/17 05:28 ID:3NMMjJNs
今度生まれ変わったらもっと人の痛みのわかるひとになりたい。。どうしようもなく愚かで残酷なわたしをゆるしてください。。ごめんなさい。。。

96 :名前はいらない:03/11/17 16:17 ID:vGEmDIzX
わかりますた。

97 :名前はいらない:03/11/17 16:27 ID:tt8W+BSK
人生は一本 一度きり  あとはくず鉄集めて溶かして鋳型にとろり 

98 :名前はいらない:03/11/17 16:29 ID:tt8W+BSK
>>96 何を?

99 :名前はいらない:03/11/17 18:08 ID:tt8W+BSK
「お客さ〜ん、困りますよー。お金払ってくださいよー。」

「いやごめんね。今お金持ってないんだ。
 あっれ〜財布どうしたっけな…? 家に忘れてきたか落としたか…」

「無銭飲食は犯罪ですよ。警察呼びますか?」

「いや、だからちょっと待ってって。
 今日のところはツケにしといてくれない?」

「ツケは利きません。あんたもしかして確信犯じゃないの?
 本当に財布わすれたのか?どうも怪しいね。
 警察呼びましょう。
     おーい、警察電話してー。           」

「え〜〜ん。え〜〜ん。」

「泣くなよ。あんたのやったことは犯罪だろ?わかる?
 刑務所でじっくり反省してくれればいいから。
 悪いね、うちも遊びで商売してんじゃないんだよ。
 これで女房と子供食わしてかなけりゃなんないんだ。
 あんたうちの女房不幸にする気?          」

「すいません。すいません。(泣)」


100 :名前はいらない:03/11/17 19:35 ID:mRqTFc2u
あの日の月をおぼえていますか?
僕は忘れてしまいました。
君はどうやら覚えているようで
僕にはそれが淋しいけれど
交わしたコトバは覚えています。
あの日のコトバ、おぼえていますか?

101 :名前はいらない:03/11/17 21:41 ID:2Ui4SVpg
あの日のこと覚えてますか
共に笑ったこと、怒ったこと、泣いたこと
あなたは今どこにいるのでしょうか?
もう二度と逢うことの出来ぬ遠い場所まで
行ってしまったのですか?
もう一度あなたの顔がみたい
笑ったその顔でもう一度会いたい
その日までどれだけ時間がかかるかは分かりませんが
どうか待っていてください
必ず会いに行きます、必ず。

102 :名前はいらない:03/11/20 20:15 ID:ixIVIlHB
干渉、粘着、競い合い
くだらねー競争心むき出しで
あんた頭ん中丸見えですよ
笑ってはいますけど、理解してますから
しっかり周囲見ましょう
人に優劣つけるおつもりなんですね
いつでも脳内競争されてるのかしら?
ああ、優越感に浸るんですね
どうぞ、お気の済むまでごゆるりと
わたし先、行ってますから
もう、勝手やらさせて頂きますから

103 :名前はいらない:03/11/20 20:49 ID:qcnm5n/j
詩は詠うためにある
どうかそのことを忘れないで
いくつもの言葉に汚されてきた
純粋な愛のうた
いくつもの心無い人たちが
汚してしまった
心の言葉
詩は他人を傷つける道具じゃない
あなたの愛するものに向けて放て
届けよう愛のうた

104 :名前はいらない:03/11/20 21:16 ID:qcnm5n/j
花模様のビーズ

ビーズを糸につなげていく
きらきら きらきら
花の形が出来上がる
胸元でネックレスが揺れる
星屑をちりばめた花の夜に
きらきら きらきら
少しずつ想いはほどかれて
あなたの腕に落ちてゆく

105 :名前はいらない:03/11/20 21:59 ID:OIjGhDRX
手遅れだから
もう私を見ても
映さないで
眼球を壊すほどに
私を通過して
お願いだから
お願いだから
もうこれ以上離れるのなら
完全に消滅して

106 :名前はいらない:03/11/20 22:55 ID:9kNZvkNC
芝生に座り込んで
隣にアナタがいて
夢を語ったあの日々は…

今でもこの胸に刻んである
大切な、思い出
出来るなら、いつまでもそうしていたかった

眩しい横顔
優しい笑顔
悪戯っぽい仕草
そのすべてを愛していた

愛していた。の…

うまく伝えられなくて
どうしようもなくて
視線を合わせることが出来なくて

困ってた?辛かった?
でも私だって…同じなんだよ

この気持ち、風になって
そしてあの人のもとへ届けて!

「まだ、愛してるよ」と…


107 :ラナ:03/11/21 00:11 ID:c5odAXyw
こころを失くしたあの日から
私のこころはとまったまま・・・
ねぇ・・・教えてあれから
あなたのこころは動いていますか
立ち止まってはいないでしょうか
私のつけた傷は?あなたの傷はもう・・・
私はひどい女だったから痛んだでしょ? ごめん
思い出捨てていいよ 何もかも
私があなたにした事は分かってる
思い出すのはあの日の事・・・
いつも いつも 優しかったあなた
なぜ 素直になれなかったんだろう あの頃の私
あなたにも傷をつけながら 私の胸の奥に今も・・・
あなたは優しい人だったから 涙でたよね きっと
私を責めずに 私の前から消えたあなた 
いっそ 私を憎んで下さい 
私のこころはとまったまま・・・
とまったままなんです


108 :名前はいらない:03/11/21 13:05 ID:iJj9Vg2N
今まであなたの気持ち考えないで、なんでもかんでも話ちゃってごめんなさい。
今になってようやくわかったの。あなたの気持ちが・・・。今頃気づくなんて遅いよね。
あなたの大切さ。あなたといた時間を思い出して、私は毎日せつなくなる。
あなたと離れていた時間。そばにいるのに遠くに感じた時間。
とても長く感じた。
あなたに伝えたい。

またあなたと付き合いたい。友達という形でも、恋人という形でも。
私のことを許してくれるのならば。

109 :名前はいらない:03/11/21 13:06 ID:iJj9Vg2N
あなたに甘えてごめんなさい。
あなたに抱かれてごめんなさい。
あなたを好きでごめんなさい。
でも一番ごめんなさいはあなたの彼女にごめんなさい。

110 :校長が強盗:03/11/21 13:46 ID:+viIQsrn
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


111 :名前はいらない:03/11/21 18:43 ID:lPBfhy0h

いつか誓い合った
あの青空の下で逢おう。と

一緒に祈ろう
みんなで祈ろう
もう還らない日々に
過ぎ去ってしまった時間に
そして…

輝いていた、天使に祈ろう

「Pray」

112 :名前はいらない:03/11/21 23:27 ID:7aDLLHlE
そんなことは知ってたよ
でもこれは強がりだよ
涙はなくならないんだよ
そんなこと言わないで
これがほんとの本音だよ
全て忘れてしまいたい

113 :名前はいらない:03/11/22 23:35 ID:Z9mXjHjp
いつかもう一度逢えるから…
約束のあの場所で

必ず探して
私を探し出して
必ずそこへ行くから
待っているから

お願い、だから

いつか約束したあの場所で
『シグナル』をまとって
アナタを待っています


114 :名前はいらない:03/12/04 20:43 ID:ohgpXw02
今度逢えたら、抱きしめてあげる
母のように
そして安らかに眠らせてあげる
恋人のように

約束は二度とかなわない
私は今でも貴方を思う
青空の彼方に居る貴方を思う

もう一度、逢いたかったね

青空のような貴方に…

115 :名前はいらない:03/12/05 18:56 ID:hUbDVe6f
血汗を費やし
果敢無くなる
偽の法に殉じ
得心得られず

116 :撫子:03/12/06 04:08 ID:PgwTFr3S
「友」

友よ 出会えたことに心から感謝する
めぐり逢えたなら 限られたこの時を
共に笑いあい過ごそう

友よ 許す限り心を明かしあおう
楽しくないのはだめだ 打ち明けないのもだめだ
もっともっと 互いに心を交わそう

友よ 誰よりも君の幸せを願う
辛く悲しいときは
共に涙して 新しい明日(あす)を探そう
友よ 居てくれてありがとう
辛い時は手をさしのべ その涙をぬぐいたい
どんな目にあおうとも そこから引き上げよう

友よ 最期はどちらかが果てるときだ
それまでは誰よりも 
持ちうるかぎりの喜び分かちあおう

友よ 聴こえるかい
君という奇跡を称えるこの歌が 
君に会えて本当に嬉しいから
だから僕は今日も 声を枯らし歌い続けるんだ 

117 :名前はいらない:03/12/11 00:11 ID:TOXjwQHu
想いを詠えないのなら
臆病な人かもしれない
近づいて傷ついたなら
愛してるのは誰かしら
  
豪奢な服を剥ぎ盗られ
哀な姿で詠えたかしら
近づいてよ傷ついても
大事なものは何かしら

118 :名前はいらない:03/12/17 21:47 ID:SauW/GFS
そろそろ其の4たててください。自分にはたてられないのれす。おねがい

119 :名前はいらない:03/12/17 22:03 ID:VSbP43Tb
詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】其4
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1070379624/l50

120 :名前はいかまい:03/12/17 22:11 ID:0tus4UC1
おもいっきりURLに「ほのぼの」って出てるのにクリックしてしまう漏れ。。。

○│ ̄│_

121 :名前はいらない:03/12/17 22:41 ID:SauW/GFS
>>119 _| ̄|◯

もうスレ主も住人も帰ってこないのか

122 :名前はいらない:03/12/18 00:21 ID:7F2HAPhn
ここの過去スレが読みたいんですけど、
どなたかわかる人いませんか?
私は1に参加していました。

123 :名前はいらない:03/12/18 19:26 ID:+tSFghdx
お元気ですか
そしてありがとう
優しさをありがとう
お陰でゲンキになりました。

124 :名前はいらない:03/12/18 23:16 ID:OWX5rlSz
片隅でも全部でも
私の中にあなたがいる
いい加減邪魔なのに
私の中にあなたがいる

125 :名前はいらない:03/12/18 23:36 ID:CgQWVTQQ
僕もありがとう
いつもありがとう
おゲンキですか...
僕もゲンキになりました。

126 :名前はいらない:03/12/25 00:15 ID:6Ci8T8qk
忙しさも何とか乗り越えて
ふと空を見上げたあなたは
失った人の事を想うのでしょうか
黒い黒い空
暗い暗い心
失ったものはかえってこない
代わりは見つかるのでしょうか?
そもそも代わりでは意味が無いのでしょうか?
あまりにも街は幸せで溢れていて
悲しみを抱え込んだままの私は上手く歩けません
いつか来るのでしょうか?
いつか満たされるの でしょうか?


127 :renoneko:03/12/26 06:06 ID:OzY/xS7t
忘れたはず 苦しみ 痛み 悲しみと絶望
切り捨てたはず あなたはできましたか
逆らっても 逆らっても
波は押し寄せてきて
繋いだ手を一度離したのなら
あとは渦に飲まれ 体散り散りと
何故求めるのかわかってしまう
心が体が
一つの物だと知っているから
憎くて消したくて捨てたくて
憎悪しているあなた
けれど
かなしすぎる 私達の思いは
無理やり壊した歯車のように
ギシギシと音を鳴らして
上手くかみ合わないから壊してしまったよ
二人で一人だった
そんな思いもいずれは消える
だから少し早めにさよならを
生まれ変わってきてももう会う事はないでしょう
誰よりも何よりもこの命よりも気が狂うほど愛したのは
たった一人の貴方だけ
たった一人の私のあなた
二度と一つになれない引き裂かれた一対よ
時にはその額に涙を落とすかもしれない
時には風になりため息を届けるかもしれない
時には熱さとなりこの狂おしいほどの熱情を届けるかもしれない
時には優しく緑のさざめきのように思いを謳うよ
愛していました 愛していました 誰よりも 誰よりも 私の半身

128 :名前はいらない:03/12/27 14:14 ID:uY/ZCHXe
あふれるまで
その涙
この愛しみに
落して
 
狂おしいほど
攫んで
はなれるまで
この平

129 :純♀ ◆Venus/0Oiw :03/12/31 01:26 ID:LRKLIgbY
楽になれるほうを選んでもいい
本当にそう思う
かつてそうしてきたように
だけれどここは
あえてつらい方を選びたい
右も左も厳しいほうに進んだら
この悔し涙も変わるだろう

雲のうえのよな人たち
いつかはこんな場所にいたけれど
夢見るだけではなかったから
あの場所にいるのだろう

そう思えば
まだまだ足りない筈
負けず嫌いの名にかけて
たくさん泣いて笑って生きてみる
明日を悔やまないほどに
限界のうえを選ぶんだ

純粋な人たち
どうぞ進んでそのままに

130 :名前はいらない:03/12/31 05:37 ID:M/+UXf06
最愛のひと

「一生好きでいてくれる?」
私の問いに あなたが
「いいよ」と答えてくれたから
「私も」
って微笑みながら心の中でさよならしたの
どっちも本当の私の気持ち


131 :名前はいらない:04/01/15 08:43 ID:cuxhIaRq
あなたをイメージ 
わたしのイメージ
あなたのイメージ 
あなたをイメージ

あなたもイメージ
わたしをイメージ
あなたのイメージ
あなたのイメージ


132 :nayuta:04/01/17 02:52 ID:ph965XT1
空を飛ぶ〜鳥のように
自由に〜生きる〜♪

133 :名前はいらない:04/01/23 21:42 ID:QRjW1CIs
僕を好きになってほしい
どんな危険な事をしても
無理にでも気付かせたい
好きになってほしいから
欲しい物何でもあげるよ
みんなに慕われたいんだ
困ったら助けてあげるよ
みんなに頼られたいんだ
僕を好きになってほしい
どんな危険な事をしても
叩いてでも気付かせたい
好きだと言わせたいんだ

134 :名前はいらない:04/01/23 21:47 ID:QRjW1CIs
キリストを好きになってほしい

135 :七誌:04/02/01 12:16 ID:3JhYWgJS
友達のページです。詩を書いています
http://www.pksp.jp/jet-man/

136 :LOVER'S DAY:04/02/01 13:05 ID:cAtcLLHp
「カップに揺れる蜃気楼」


昔なじみの曲を聴きながら
変わってしまった自分を想う。
僕は変わってしまったんだよ。
あの時見えていたものはなんだっけ。
あの日追いかけていたものはなんだっけ。

セピア色したものは、もうすっかり色あせて・・・。
なな色の花を胸に挿している。

月の下で美しく咲くという月下美人
いつか、満月の美しく夜にでもお逢いしたく想います。
心に宿る恋しき想いを友にして。。。



137 :LOVER'S DAY:04/02/01 13:11 ID:cAtcLLHp
>136
訂正。
満月の美し(い)でした。。。
私は、まだ、月下美人が咲いているところをみた事がないのです。
見て見たい。黒いユリも咲いているらしいけど。
紫式部は、ほんと綺麗です。遠目でしか見てないですが・・・。


138 :moving mebius:04/02/01 14:44 ID:I+JbhW7Z
形ある愛以外の何か
一人の母親の胎から生まれたように
あなたの魂は人の姿として 一人の人として
生きる道を選び取ったのです
時として愛の乱用が(恋愛が策略が)
理性を狂わせる
精神に理性に変調をきたすこと
それは熱を帯びてひしゃげたディスクに似ている
時の流れさえも狂わされ崩れ醜く歪んでゆく
愛という言葉をみだりに
自己満足のために用いた彼に
反面教師の姿を見た
増上慢におちいるなかれ、と


139 :名前はいらない:04/02/01 17:36 ID:bKT+VU8K
ねぇ、あなたがたは一体私を何だと思ってたんですか。スレをめちゃくちゃにしたのはあやまりますけど。 当分人を信用するのはやめます。

140 :名前はいらない:04/02/01 17:43 ID:bKT+VU8K
痛いんですよ。心が。うまれて初めてですよ。こんなにダメージ受けたの。

141 :名前はいらない:04/02/01 17:52 ID:z+UAnJAZ
>>139-140
誰に言ってるの?
詳しく話してごらんヽ(´ー`)ノ

142 :名前はいらない:04/02/01 17:57 ID:o/X68usi
君に会えないと1日がはじまらない。
君に会えなくなってから僕は無愛想になった。

143 :名前はいらない:04/02/01 18:34 ID:I+JbhW7Z
人心を愚弄しるのも程々に汁っていうオハナシじゃけ

144 :名前はいらない:04/02/01 18:48 ID:I+JbhW7Z
ああ嫌だ嫌だ
マルチハンドラーは逝ってくれ

145 :名前はいらない:04/02/02 01:19 ID:MFNruU9Q
あなたのこと、なんだかフィルターを通して見てたみたい。
あなたのことを考えるだけで、あんなにも世界が色づいていたのに。
今はなんだかあなたが色あせて見える。
もう、私はあなたを好きじゃない。

146 :名前はいらない:04/02/02 02:26 ID:2ZoxDQ8Y
あなたのことを想うと、世界が色づいて見える。
こんなとき、とても幸せな気持になる。
ねぇ、そうでしょ?

147 :名無しさん@ゆずアイス:04/02/02 16:25 ID:5C4QijB/
運命なんて皮肉なもので
永遠手にすれば貴方消えるのと同じ
例えばこうして出逢わなければ
ありがちな台詞ですが
あと十ばかり幼ければ
貴方はきっと彼女を乞う
夜も朝も昼も
手も足も目も
愛おしさ指先より零れ出し
毎夜切なさに泣くでしょう

心満たされても
私の名前覚えているのなら
私 十年老い貴方へ向かう 

148 :名前はいらない:04/02/02 16:28 ID:Nqpp06/A
イタタタタタタタァ〜〜〜〜〜〜!

149 :名前はいらない:04/02/02 21:51 ID:D2SgesZ9
僕たちの家

心地よく冷えた床 冷たい氷水
午後の風はとても涼しく熱い汗をなだめてくれる

ここは僕らの家だった

あのころと少しも変わらない
今もどっしり構えては 行き交う人を眺めてる
 
そうやっていくつもの汗の輝きと たくさんの生き様を
じっと見守っては 送り出してきたのだね

帰ろう
 
僕たちは帰るよ
いつでもその門は開いているから

僕たちの帰る場所はここにある
温かいみんなの家

150 :yuu:04/02/03 14:45 ID:Pt85wbXm
ごめんなさい
ごめんなさい

私はとても嘘吐きです

たくさん優しくしてくれたのに
誰も気付かなかった私の痛みにも
気付いてくれたのに

誤魔化してばかりでごめんね

貴方の望む想いを
返してあげられなくてごめんね

本当は私
貴方が思ってるほどいい人間でもないの

本当はずるくて醜くて


とても汚いのよ

151 :名前はいらない:04/02/03 15:25 ID:N/D/WU+h
一人で生まれ、一人で死んでいく
隣で寝ている君は、誰?
愛している、愛しているだなんて
どの口が言う
そのときの気持ちは正直だとしても
次の瞬間の君の心は何処にいる
愛している、ずっと愛しているだなんて
どの口が言う

そして僕は、死んでいることに気づく

152 :名前はいらない:04/02/03 17:27 ID:0/fKioXT
触れ合わすも
想うだけ遠く
何も覚束無い
悴む手のひら

153 :名前はいらない:04/02/04 17:16 ID:+5gVp4VA
全然関係ないけど
過去スレ
【詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】
http://book.2ch.net/poem/kako/1031/10316/1031643327.html

【詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】其2
http://book.2ch.net/poem/kako/1038/10381/1038114842.html

【詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】其3
(不明 倉庫行き待ち)

現行(総4本目)
詩】誰かに伝えたい詩を書く【詩】其2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1037892633/

次スレ立てるときにでも利用してください
1本目などは結構いい詩が多かったので

154 :名前はいらない:04/02/17 17:16 ID:7Ug2O6w9
AGE

155 :名前はいらない:04/02/17 22:34 ID:q+M88dN0
互いを塗りつけて
この色だけが霞む
交ざり遭えぬ二色
君が見えなくなる

156 :renoneo:04/02/19 06:29 ID:RBvrXoHV
消えない思いを抱く私
奇跡のようなあの夏が
今は遠く昔のお話
過ぎた時間は離れた距離
もう思うことも忘れ疲れてしまった
愛の言葉信じたかった
たった一人の
永遠の恋人
離れても眠ればまた
あえるだろう
消えることの無い思い抱いて
輝いた夏をまた迎える
届けばいいな
届けばいいな
こんな気持ちを
届かないだろうな
きっと
届かないだろうな

157 :名前はいらない:04/02/19 20:09 ID:PpP8c7Kx
逢えなくなって初めて気付いた
あなたの存在の大きさに
こんなくだらない我儘を
あんなくだらない泣き言を
聞いてくれたのはあなただけだった

そして今
私の辛さを捨て去ってくれるものは何もない

いつか生まれ変わったら
また私の先生として
生まれてきてくれますか?
そしたら私は
次はもっと素直な生徒になります

先生、今までありがとうございました・・・

158 :えり:04/02/19 20:41 ID:wsk/Anc4
あなたが好き
世界一

159 :あいこ:04/02/19 20:46 ID:dvXPpsWn
In other words...

空なんて大嫌い 空はなによりも私を傷つけるから
空なんてなくなってしまえばいい

蒼く蒼く胸が痛む程に蒼く 純潔の希望の光を演じているくせに
暗い暗い雲を被って 汚れた影の全てをみせつけて
夕焼けで思わせぶりに暖かく包んで
無機質な黄色い朝焼けで冷たく突き放す
自分の下で起こる全ての出来事全てに微笑む
残酷に よい事にも 悲惨な事件にも 手をださずに笑って見つめてる
刹那の夢をみせて 例えるならクリスタルみたいな
それから笑顔のハンマーで 粉々に砕く
最高に残酷 いつも嬉しい事の後には 同等の痛みがまっていて
空に手が届きそう でも
私はテストの紙で折ったような下らない紙飛行機だってことも 空が微笑んで教えた
だけど悔しいことに 空っていうのは全ての例外で
傷や痛みの同等以上の希望をくれるから
生きているという希望を だから離れられない 空を壊せない
空は世界 そして全ての事で 神様で 真理で 私で それから 貴方なの
私の世界のほんの細切れの一部分
In other words,
ひとつだけが 本当じゃないの

160 :あいこ:04/02/19 20:47 ID:dvXPpsWn
改行がおおすぎて書き込めなかったんで、改行をなくしたらなんか変になってまいました…

161 :名前はいらない:04/02/20 02:34 ID:5y1wVajN
あなたがいる場所は星は見えますか
私のいる場所は星なんて見えません
街の明かりが明るすぎて見えません

あなたは変わりましたか?
私は何も変わりません
変わるものがないからです

近くにいたのに遠い所へ行ってしまったあなたは
私をおいて見果てぬ地へ行ってしまったあなたは
一体何を考えていたの?
このまま時が流れたら全てを忘れさせてくれるの?

明日あなたに会いに行くわ
そこにあなたがいなくても
限りなく近いところまで

青空が見えたらあなたがそこにいると信じて...

162 :名前はいらない:04/02/20 03:05 ID:EzI+1bru
某スレからの拾い物。


そりゃたしかに
誰だって世界を変えたいと思ってる
でも破壊を口にし始めるんなら
悪いけど僕は勘定からはずしてくれ


漏れも外せ。
外せ。
外せ。
兵器の一つも扱えないで
口にする馬鹿がいるんだよォォッ

163 :がすぬき ◆kzPIspiSxY :04/02/20 12:29 ID:S3A3XTWF
二つ指

人差し指は
貴方の肌が気に入ったみたい
温かいシルクをすべらせて
儚い感触に酔いしれた

薬指の願いは
貴方の眼差しの真を知りたい
たとえ幻であったとしても
瞼に私の愛を描きたい

164 :名前はいらない:04/02/21 11:29 ID:U9Ys+11v

「僕の何を知ってるの?」

そんな真顔で言うから
怖くなってうつむいた

そうだね
私は貴方の何を知ってるのだろう
夢を売る貴方は
虚像として見られているのを知ってるから
どんなに私から愛の言葉を言われても
真実味がなかったんだろうね

だけどじゃあ、貴方は私の何を知ってたの?

お互い様じゃん。

なんて。
悪態ついて、ごめんね。

165 :名前はいらない:04/02/22 00:01 ID:GEbqfenU
会いたいのにどうしたらいいのかわからないの。会いたいけど離れたい…。貴方が愛しくて切ないけど本当は貴方が恐いのかな。私の全てを壊されそうだから。

166 :はちみつパイ☆ ◆Ox/FkmR6IE :04/02/22 00:53 ID:0WM1I5/L
あなたの詩を読むたびに
ああよかった 今日も無事だった

そんなふうに思うの

病気 無理しないでね
いつも心配だから
いつも あなたを好きだから

だから ちょっとだけ意地張らないでいてくれると
嬉しいなあ

167 :フラっと、坂田:04/02/27 12:30 ID:s26Hlf0r
『フェアリーテイル』

死んでしまったはずの君の声が
聞こえた気がしたんだ
そしたら皆から馬鹿にされた
「お前妖精反応でてるぜ」って
「お伽話の読みすぎ」だって
絶対そんなことない!って
言ってやりたかったけど ダメだった
自信なかったんだ‥僕と 僕の中の君に
だから 大好きな君を僕は心の中で殺した
やめてくれ!って
これ以上景色が捻れてゆくのが嫌なんだ!って

そんな弱い僕を見透かしたように
君の声は一段と大きくなって 震える心を包んでくれた

これが夢だっていい
もう 間違いだっていい
僕にとって君は真実だから

「愛してる」

そして僕は
空へ手をのばすんだ

168 :名前はいらない:04/03/16 06:35 ID:/BKJ+9Wz
お世話になったこのスレに、伝えたい。
どんな危険な事をしても。
あと2日です。
ttp://cwoweb2.bai.ne.jp/ab/index2.html

169 :名前はいらない:04/04/06 20:24 ID:hFtBGfmf
あなたに伝えたい
この小さな想い

170 :名前はいらない:04/04/06 20:37 ID:RXXOAnqH
はやく子供がほしいよ
もう辛いから
はやく赤ちゃん宿ってくれないかな
お母さんになりたいよ

171 :名前はいらない:04/04/06 20:43 ID:1Y5OPV6r
あなたの指の跡を覚えていたいのに
唇の記憶は一瞬で終わるの
わたしのかわり、探せばいるのよね、、
だから
止めたかったのに
帰ろうとして、帰れないの

骨の奥までだきしめて
ずっとずっと抱きしめて
このまま殺して
あなたと一つになったままで
終わりたい
あなたを愛してなんか、いない
でも死ぬ時はあなたとひとつがいい


172 :名前はいらない:04/04/06 20:47 ID:pVOYBIBM
このサイトにのってるビデオはマニアならヨダレもの
ですよ(^ー^)画像もあるので是非みてみて下さい(^3^)/

ttp://www.x-wisu.com/a005/ao/

173 :蛞蝓(なめくじ):04/04/06 21:04 ID:SZmmT6L3
雨が好き
流しすぎた涙みたいで
乾いて塩だけ残ったら
消えてしまうから
雨が好き
人生を洗ってくれるみたいで
人並みに表に出れるから
このまま屋上に行ければ
天気のいい日に
僕はもうさようなら






174 :名前はいらない:04/04/06 21:06 ID:3mvUzzr3
ゲラゲラはゲラゲラ

きみがゲラゲラ笑えば

日本はゲラゲラ

175 :名前はいらない:04/04/07 08:35 ID:WwRUNFsv
そうねこんな天気のいい春の日
生きてるのにも飽きてしまったわ
所詮人生は死ぬまでの暇つぶし
明白でない明日をいくつもいくつも繫げて
恵まれているけれど
自分を終わらせるのも
こわくてできない

176 :又後で:04/04/07 20:48 ID:C827jso/
僕の学校の門の近くの桜が今日、綺麗に咲いたんだ
まだ3月で少し早かったけど皆で花見もしたんだ
もうすぐで皆お別れだから最後の思い出作りにって
青いシート並べてさ
これからどうするかなんか聞いたりさ自分の夢を話したりして
笑いあってたらどこからか
また会おうなんて声が聞こえた
サヨナラみんな去っていく
取り残されたのは僕だけだ
桜の木が僕を見下ろす
僕もそろそろ行かなくちゃ
でも、また今度なんて言わないよ
それじゃまた後で・・・
僕の母校は今年で廃校になるって今日、友達に聞いたんだ
長い間開いてたんだってとっても悲しいなぁ
今日、又皆で集まるんだ最後の思い出作りにって
青いシート並べてさ
今までの思いで話したりさ
今までどうしてたか聞いたりしてさ
語り合ってたら
もうあうことは無いだろねなんて聞こえた
さよなら皆去っていく
取り残されたのは僕だけだ
桜の木が僕を見下ろす
僕もそろそろ行かなくちゃ
でも、また今度なんて言わないよそれじゃまた後で・・・
会えないってわかってても
又後でなんていっている
そうすればいつか会える気がして・・・・
それじゃ又後で・・・・・

177 :又後で:04/04/07 20:49 ID:C827jso/
誤爆しますた・・・すいませぬ

178 :名前はいらない:04/04/10 02:02 ID:7GahD3K4
あなたはわたしを気持ちよくしてくれる
わたしはあなたをを気持ちよくしてる
き持ちよさはまじわることがない
それを愛だと錯覚して
逃げたくなるたびに
あなたの元へ駆け込む
わかってるの おたがい そうよね
利用しあってるだけなのに

愛してるなんて言わないで

179 :名前はいらない:04/04/10 02:05 ID:7GahD3K4
瞬時のだけの幸福
瞬時だけひとつに
帰る所は別々で
でも
あなたと終わりたいなんて
錯覚見せないで

愛してはいないのよ





180 :名前はいらない:04/04/11 18:12 ID:QWqRldBL
あなたのたった一つを
嫌いになれない
あなたのたった一つを
心待ちにしている
天才の左頬へ
ここにあるスイトピーの香
お届けしたい
ピンクは1本150円

ありがとうをお伝えします

181 :名前はいらない:04/04/11 23:36 ID:qDofStpV
とても寂しいよ。
伝えたいことは、それだけ。

182 :名前はいらない:04/04/12 00:00 ID:OA8NfU/m
あなたのなまえを口にすると 目からなみだがあふれてくる
あなたのひとみを見ると 喉がつまっていきがくるしくなる
あなたのてが触れると  耳鳴りがしてなにもきこえなくなる

目をつむって あなたのことをかんがえる
それはわたしにはおおきすぎて こぼれおちて

わたしはどうしようもなくて きえてなくなりたいと思う

183 :名前はいらない:04/04/12 17:42 ID:Q/Beq555
母になる、多分それはかなり楽で
家族になるのだから
わたしには出来ない

恋されつづけることに法律なんて関係なくて
抱かれる女であることを
私は選んだのだから

もう、いいの
愛されても愛されなくても

ペットは愛されるのがお仕事


184 :名前はいらない:04/04/27 02:47 ID:OZSNhbJF
いいね、いいね、いいね、とぼやいても
心の砂漠は遠くに広がるタクラマカン砂漠
 で、ミナミのほうに見えるのが、サブラマン砂漠
そうだ、そうだ、そうだ、とつぶやけば、見えてくるよ
明日の未来は今日の昨日見た夢
草原に広がるクチュチュッワの群れ
広がり、縮まり、また広がる

185 :名前はいらない:04/05/04 00:08 ID:45w97Lxq
天路を継ぎ
宙を縛る輩
電荷撒きて
光華眩ます

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)