5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スルーされたっていいもん!怒りスレッド 僕専用

1 :エゴ〜太:02/11/07 04:12 ID:isJKckJ+

て事で削除されるまでがんばる。

2 :名前はいらない:02/11/07 04:13 ID:j/tw9Y4l
俺は2ゲットする

3 :霧都 ◆WISH/t.n/I :02/11/07 04:13 ID:+XT5bGG4
ほえ?
エゴちゃん、新スレ?
おめでと。

4 :エゴ〜太:02/11/07 04:14 ID:isJKckJ+

まず2げっとでしょ

5 :Mew ◆uSezxvwowc :02/11/07 04:16 ID:k9egupiu
<(゚Д゚)

6 :霧都 ◆WISH/t.n/I :02/11/07 04:16 ID:+XT5bGG4
……おいおい、もう2ゲットされてるって(w
そのうっかりがエゴちゃんらしいけどね
「専用」って書いてるから、ほっておいた方がいいのかなあ?

7 :エゴ〜太:02/11/07 04:18 ID:isJKckJ+

>>霧タン
怒りスレだけど いきなりやる気なくしたみたひ

8 :霧都 ◆WISH/t.n/I :02/11/07 04:21 ID:+XT5bGG4
>>エゴちゃん
ぷ・・・
それなら、ほら、「僕に黙って2げっとするな!!」って怒っておくといいよ(w

9 :◆pjn41Chaos :02/11/07 04:23 ID:9MYta0wr
余裕で2ゲト<`ー´ >!

10 :エゴ〜太:02/11/07 04:23 ID:isJKckJ+

ほっておいて。。そんな年頃だから

11 :名前はいらない:02/11/07 04:24 ID:j/tw9Y4l
   _、
(  ,_ノ) y━・~~~ フッ……トロいんだよ。エゴ太…

12 :霧都 ◆WISH/t.n/I :02/11/07 04:25 ID:+XT5bGG4
りょ〜かい
でもねえ、>エゴちゃんって、見かけると構いたくなる
なんでだろうねえ?
うーん、不思議なキャラだ、>エゴちゃん

楽しく怒るべし!(w

13 :エゴ〜太:02/11/07 04:29 ID:isJKckJ+
>>2
僕に黙って2げっとするな!!

14 :名前はいらない:02/11/07 04:38 ID:j/tw9Y4l
   _、
(  ,_ノ) y━━━━━━━━~~  フッ……無茶言うなよ。

しかし、今日は2回2ゲットできるとは夢にも思わなんだ。

明日から俺は良い日旅立ち!




15 :エゴ〜太:02/11/07 04:52 ID:isJKckJ+

>>11
チャットしてたの!怒

>>霧タン
ほよ〜 カマって君はいつも流されっぱなしの寂しがりやだもんでいつでもカマって(*^_^*)v
でもこのスレは今日で惜しくも最終回みたい。

エゴ太またスルーされつづけます。。。。

。。。
おやすみ 

16 :エゴ〜太:02/11/07 04:54 ID:isJKckJ+

>>李・・・

17 :エゴ太 ◆uucIbqjoOQ :02/11/08 18:55 ID:J5SDo4MA
いいもん

18 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/11/08 21:02 ID:WZjP6Egw
俺の名前はリー・ジョンホ

19 :エゴ太 by懐かしいAAだったので:02/11/12 03:44 ID:Jr0OadCR
        彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
      川川::::::::ー◎-◎-)
      川(6|::::::::  ( 。。))   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ  < りーさんサイコー!さいこー!さいこー!まんせー!さあ いこー! 
 /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    \______________
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:::|
 \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 モワー
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_




20 :エゴ〜太 :02/11/12 03:57 ID:Jr0OadCR
     \       /
        _┌┬┬┬┐_
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  スルーされてるよぉ〜〜!!!!!
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪.|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二東京|精神病院   ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


21 :白鑞金:02/11/12 08:54 ID:KBZEHM9H
行ってらっしゃいお帰りなさい何かとご多忙のご様子で

22 :名前はいらない:02/11/21 01:38 ID:UmWMbJLt
エゴ太ってまだノイローゼ治ってないの?

23 :エゴ太 :02/11/22 00:26 ID:pmFdgTuj
そうなの?

24 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:44 ID:CFQvwbPb
ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


25 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:40 ID:cev3KJpC


お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


26 :名前はいらない:02/12/30 23:03 ID:lbXwAnJV
エゴ太た〜ん、このスレ放置?
一応保全age(w

27 :エゴ太:02/12/31 01:19 ID:t9gFjPq2
うあ〜、はずかしい。。。。


28 :名前はいらない:03/01/03 03:39 ID:enF9TV11
>エゴ太様

トリップの付け方は、#(半角シャープ)のあとにお好きな文字列です。
某スレで、困ってらっしゃったのをお見かけしたので……。
それと、トリップの消失や忘却を防ぐために、HN#〜〜で、単語登録されることを
お勧めいたします。

あげます、お許しください。

29 :名前はいらない:03/01/03 03:43 ID:enF9TV11
>>28の「〜〜」の部分は、勿論>エゴ太様の、お好きな文字列が入ります。

30 :エゴ太 ◆EU472HDoMY :03/01/04 01:39 ID:SEhBUZgT
>>28,29さんありがとうございます〜!
前に一度教えてもらいやってたんですけど いつの間にか忘れてました^^;
以後気をつけまっす☆

31 :山崎渉:03/01/20 08:31 ID:+E11ZKU0
(^^)

32 :エゴ太 ◆k11/f4Kc0Y :03/03/31 20:23 ID:Lq4KzzGA
騙されたとおもいたくない
そこに何もなかったなんて思いたくない
そんなに残酷な人間なんて いるわけないよね?


33 :hana太 ◆X2X.2kWTU6 :03/03/31 20:26 ID:Lq4KzzGA
改名完了

34 :hana太 ◆REBDaY0GOU :03/03/31 20:43 ID:Lq4KzzGA

いつまでも
ここにいたら いけない気がして
いつだって安定もなく
ただ どこかへと

風任せに 
揺れてます

35 :(σ´ω`)σ ◆whnocyk5hk :03/03/31 20:59 ID:FS9NARXN
(σ´ω`)σhana太 ワラタ

36 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/02 23:57 ID:CQ4+LgJm
>>35
笑われた、、、ださいのか、、

あの人に会ってきた
電車を乗り継いで
車に乗り込み したくもない会話をした
「おまえこれからどうするんだ?」
そんな事いちいち聞かずにお金だけ渡してくれればいい

30分の会話の後 二万を財布から躊躇いながら取り出した
この人にお金がないことは知っている
仕事はうまくいってるなんて言いながら
見た目がどこか昔より老けて 着る服も安そう

たった二万が重かった
財布には見せかけ程度に何十万かは入っていたが
使えるお金なんてそう持っていないだろう
「この関係いつまで続けるんだ?」と聞かれ
心の中で叫んだ
「あんたが泣くまで・・・」

この人の土地だった場所に
今では家が建ちだしていた
売ったんだろう

お金がないならないと僕の前で泣けばいい
泣くまで僕の悪いところが暴れて嘲笑う 

泣けばいい
偽善者ぶって人を騙すあんたが許せない


37 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/04 06:04 ID:11rpkWJY
靖国神社で花見をした
夜桜は人を包み その中で人は子供のように無邪気に騒ぐ
私も片手にビールを持ち 騒ぐために飲んだ
しかし
涙ぐんでしまった
必死に笑顔で隠すが胸が痛い
どうしてしまっただろう

私は夜桜に泣かされた

恋がしたい
一瞬で散る恋でもいい
私が咲ける 場所とその相手が欲しい

それでも私は私を止めてしまう
恋なんてするなと

私は騒ぐために飲んだ
私は騒げずに涙ぐんだ
それでも笑顔を作り続けた
片手にビールを持ち
片手には散った一枚の花びらを
握り締め

38 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/05 02:36 ID:lhGJ1C2e

ボクは

現実をスルーしつづけている


39 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/05 03:37 ID:lhGJ1C2e

治りますか?この心
治せますか?この手で

一緒に、その手で
一緒に、あなたの傷も

40 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/05 20:37 ID:lhGJ1C2e

暗がりあなたの口元探してる
嘘ばかりつく口元私の口びるで蓋をして



41 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/05 20:52 ID:lhGJ1C2e

そっと見る 嵐の外
明けぬ夜の凄まじい唸り
ただじっと 
唾を飲み込む 音響く

一夜の性交
生まれない愛情
生まれる孤独を苛めてよ

暗がり好かない相手の口元に
あの人想う唇重ねて
何一つ得ぬトコシエの愛撫を偽って

苛めてよ

明けぬ夜の凄まじい唸り
あの人想うわたしのいい加減さを
ずたずたに犯して

犯してよ


42 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/07 00:27 ID:8mzfNDT9

青山を抜けて原宿へ
歩く僕はいつか女心になってゆく
桜が墓地を彩る夕日を背に
外人たちが墓石を前に酒を飲む
ジャケットの襟を立て
僕は何かの境界線を跨いだ

ショウウインドウに並ぶ
女性物の洋服やアクセ
男服も欲しいと思って歩いていた僕が
何迷うことなく女服を買っていた

僕は変える 女に帰る
見定まってゆく明日の形が
僕を呼んでいる
そこに迷うことなど一つもなく
ただ僕は自分に帰るだけ
ただ僕は自分を解放してあげるだけの事

原宿から新宿へ
移動する窮屈になって身動きできない
遠くすら見えない満員電車の中
どこかで桜は短い時を咲かせてる
これでもかって位に
短い時を咲かせてる

咲かせてる

43 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/07 00:41 ID:8mzfNDT9

花屋の前を歩くとね
すっごくいい香りがして
すっごく欲しくなる
だけどちょっと恥ずかしくて
だけど買っても飾る場所もないし渡す人もいないから

いつか
大好きだった人の転職祝いに贈った花が
きっと
最初で最後だったんだろうなって思う

花屋の前を通るとね
切ない花園が一瞬
目の前を彩るよ

だからね

ちょっとだけ気持ちよくなれる

だけどね

ちょっとだけ思い出しちゃう

だけどね

花って   いいね

44 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/08 15:31 ID:da2W6zdD

六本木ヒルズが見えます
その奥で東京タワーの明かりが灯ります
こちらジャズの流れるカフェ
テーブルにひじをつき 空腹にカプチーノを流し込み
癒されぬ寂しさ少しだけ

貴方からの着信に動揺しつつ出てみれば
子供の声がします
その後ろから貴方の声がします
子供の誤操作だったのでしょうか
私はただ無言で
私はただ無言で
懐かしさのあまり息を詰まらせ
ただ無言で泣きました

17の夏 貴方の部屋から眺めた東京タワーが
反対側にあるこのカフェへと
21の春の風に乗って流れこみます

東京へ出て どんなに辛い悩みでも落ち込んでいる時でも恋の相談も
貴方は優しくいつでもあの笑顔で癒してくれた

あの頃にはまだなかった六本木ヒルズが見えます
その奥で東京タワーの明かりが灯ります
こちらジャズの流れるカフェから
テーブルにひじをつき
あの頃と重なり合うこの景色が
癒されない寂しさを少しだけ癒してくれます

貴方に送るはずだった 出産祝いの花
送ることなくあれから 4年も経ってしまいましたね

45 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/10 01:59 ID:5WQQ13jo

どうせ一度寝てそれきりなんだから
始めから優しくするなよ

恋愛ごっこより
いたぶって
こわして
こわして こわしてこわして
そして
じゃあなつって あっさり帰れよ

帰ってくれよ 誰かのもとに
んで二度とその面みせんな メールも電話もな


46 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/12 19:01 ID:r/x3v/lH

本来の自分が遠くに見えた22時

ポツポツと振り出す雨がフロントガラスを濡らしてゆく
髪をいじりながら遠く見える葛西臨海公園の観覧車ネオン
出会って間もない人が私の事や恋愛について語っている
聞き流しながら ただ観覧車の変わるネオンを見つめてた

ここに私はいない
ここにいるのは出会って間もない人と抜け殻

私はあそこにいた
しないと決めていた
恋の中

私の頭の中はずっと誰も乗らない観覧車
実らない恋を乗せて怯える観覧車
実ってはいけない愛に魅せられて
孤独にまわる観覧車

47 :山崎渉:03/04/17 14:29 ID:h0xijIvJ
(^^)

48 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/19 22:39 ID:d3SMS5te

囚人

そして服を脱ぐように
心の裸
暑い季節 虫の夜
遠のく厚手のセーター
しまい忘れたマフラーをジャケットを
奥深くに 寝かせましょう

開放する
開放していくんだ
カタクなりやすい脳 似たり寄ったりを安心感
おんなじ人間なんて必要ない
おんなじ人間なんているはずない
自らを
さらけ出す 個性を 持て保て囚人達よ
着すぎた洋服を脱ぎ捨て
裸を楽しもう

そして心を脱ぐように
愛せばいい
溶かされるように溶かせばいい
繋がればいい 繋ぎ続ければいい
そして皮が剥げてゆくように
悩めばいい
着飾ることなどない かっこつける必要などない
なぜなら君は
裸の同士
さらけ出す事に囚われた

囚人

49 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/19 22:57 ID:d3SMS5te

冷静な今日
怒りも 笑顔も起こらない
花を見れば綺麗だと
目線 前を向き 両足 前を行き
冷静だと冷静に
ただ死にたいと冷静の
そんな想いも数秒で
好きな詩を口ずさむ冷静さ
きっとそのうち冷静に
死ぬんだろう

息を奪われた
カカシのようだね ただ突っ立って

ただ突っ立って

ただ突っ立って

好きな人からの求愛にこの体突っつかれても
ただ突っ立って
あっそ
なんて
なんて冷たく静かな
冷静

冷静
ただ突っ立って
カカシのようだね
ただ生きていて


50 :山崎渉:03/04/20 01:44 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

51 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/20 16:10 ID:KzNNX9h8

雨降らし坊やは踊るチャプチャプと
黄色い長靴 青い長靴 履き替え遊び
大きな傘をクルクルリ
チャップリンは僕の真似っこさん
雨は僕の宝物さん
そんな日は踊りたくなるのさ
お父さんのレインコートひきずって
雨降らし坊やは踊るチャプチャプと
降れ降れ沢山もっともっと
ソメイヨシノに弾く春はもう終わる頃
透明坊やは街中を踊り踊る
見えないよ僕は見えないの
かすかに見えるのは 僕の心
降れ降れ沢山もっともっと 降り咲け降り舞え僕の心

雨降らし坊やは踊るチャプチャプと
誰の隣でいつも踊り続ける
透明の僕なのさ それは貴方の傍で
それは貴方の心の中に

52 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/04/20 23:27 ID:JyDodXpZ
自分を守りすぎて 少しでも傷つくと
かわいそうでしょ?ね?かわいそう?
おおげさに泣く
おおげさに演技しすぎて好きな人の本心を見てしまう
騙された騙されただとか 馬鹿みたいに唱えて はぁ?

だから今僕を好きになる人は馬鹿な人
こんな人間すきになっちゃいけないって
教えてあげているのに好きだなんて
浮かれてるんじゃないんです。沈んでるんです。
こんなつまんない人間好きになる人はよっぽど
暇な人か僕以上に暇な奴 変な奴馬鹿な奴なんでしょうね

それでも現実は厳しいもので
明るく面白く楽しくおかしく馬鹿になったり時には怒り時に笑い合う為に
必死こいて仕事してみたり遊んだり
たまたま入ったホテルのレストランで
前を過ぎる新郎新婦を眺めてて
一生結婚できないだなーって思って悲しくなったり
んな事どうでもいい しょうがないと励まされたり

早く死んで女になって生まれ変わりたい

この瞬間瞬間この世界中で
どれだけの人が自ら命を絶ってるだろう

ま、いい。キムチでも食おう

53 :hana太:03/04/22 16:56 ID:8w7dkBKB
何思いこの大地の上倒れたの
再び開く事ないその唇
笑う事も 泣く事も
悩む事も…

死ぬ事で解決出来たのなら私は
よかったね、と手を合わせるよ

淋しかった?
辛かった?
鞄の落ちる500m先 眠る君は
たった独り 春の温い風に 飛んだ
私は君をそうさせたこの世の中を恨むよ
君は弱くなんかなかった
何も出来ずただ生きる私よりも
君は強い
ただ繊細過ぎただけ

連れてって欲しかったよ一緒に

淋しすぎるよ
たった独りで
逝くなんて

54 :hana太:03/04/26 23:35 ID:SH6UaQZU

ここは理由を捨てずしては入れぬ場所
癒し合いましょう

貴方は家族
私はひとり

運命と
割りきれるまで相当にかかる時間の中で
いい奴が必ずミツカルサ
軽々しく放つ貴方の言葉
今日もそっと捨てた

街灯のない路地に入り込み
貴方のズルさ受け入れ時
私の理由が引き出されてゆく
その手で その体で この偽りの空間を
本物の様に

これは全ての理由を捨てずしては持てぬ理由
私は男である事を
貴方は家族のある事

深夜のセカンド ライフ
その手で その体で この心に
小さなラヴ 灯る
それは
明けゆく夜と共に消え

55 :hana太:03/04/27 00:25 ID:4gSlWGgu

このまま 雨がやまなかったら どうしよう
こわいなぁ
あなたはどう思う
ずっと雨だったら
ずぅっと雨で
ずっと 暗い
世の中のままだったら

56 :hana太:03/04/27 00:42 ID:2AvJb1m6

どんなきっかけや事情があっても
こうして生まれたね
これは偶然?それとも必然?
こうして生まれて
私にはすべき使命のようなものがあるような
今のお前は
自分が男なのか女なのか自分を責める前に
人間である事を忘れるなって
どこからか聞こえてくる
こうして生まれた事
どうして?どうして?って悩む為に生まれたんじゃない
こうして生まれたから出来る事
それをしなきゃね

現実に目 つぶってばかりじゃ
何も出来ないよね

こうして生まれた
だから
こうして生きていこう

57 :hana太:03/04/28 00:07 ID:BiF31orz
最近やけに涙ぐむ
人の幸せに喜んでたり
人の不幸に胸、痛めたり
なのに自分に対して 持てない感情
最近やけに表現できなくなって
ぶっちゃけ キムチ
国内産じゃなきゃいやだよ…

白菜の芯 最後に食べる為にとっておこうと手も付けずいたのに
何も言わずに貴方は食べた
あたしがTVに夢中になってるすきに
どんなに食べたかったか表現できずに
あたしはずっと無口を通したの
それからあたしは毎晩コンビニで
お徳二つパックのキムチ238円 普段より90円程高いけどね、買う事にした

あたしは無言で表現してる
伝わらないければ伝わらなくていい
伝わる人だけに伝わってくれればそれでいいの
影で人の悪口をゆうババアの様な奴にあたしはなりたくないのよ
陰口叩きたい程その人に
興味を持ってるのね
叩かれてる人が羨ましいわ

ぶっちゃけ陰口叩いてる人に同情するわ
早く幸せ見つけなさいってね
そのお暇になったお口を幸せで埋めたなら
きっと 陰口なんて出て来ないのよ
あたしは陰口も幸せの吐息さえも出てこない
出てくるのは スタミナキムチの匂いだけ
これが案外 ヤミツキなのよ

58 :hana太:03/04/28 00:34 ID:290NYqyD

変わり始めてる事に気付いてる
変わり始めてる事に気付かされてる
短い春の囁きを くすぐったく笑える
どこまで続くかわからない道の上
コンクリートに雨は落ち匂う 梅雨の香り
湿気に嫌う身体をシャワーで洗い流したら
やがて夏の灼熱に溶かされて

わたしは歌う 見えぬマイクに向かい
わたしは歌う わたしを歌う
わたしはいつの日も何想い
わたしは歌う わたしを歌う

季節が巡り変わるように
繰り返し何度も

あたし、あなたが宇宙人でも、スカトロマニアでも構わない
あたしの知らない世界へ連れてって

フロム キムティ

59 :hana太:03/04/28 04:00 ID:gA7QZaY6

甘え方なんてわかんないから
喉から手が出ちゃうくらい欲しいもの
ただ欲しいと言う単純な一言さえ言えないから
いつだって上手に甘えられなくて
いつだって強く見られてる
欲しいの すごく欲しい だから頑張って
「欲しい…」と言えた時には
欲しがっていたものを手にする事よりもすごくすごく嬉しくて
すごく 甘えた気になれた

上手な言葉なんて見つからないし
上手に伝える事も出来ない
相手の知らない場所で溜まった欲しいを叫び癒すくらいで

欲しいと綴られた文字を読み繰り返せば勢いで言えそうになるように
絡ませた指をそっと噛んでみる

それが今の私にとって精一杯の伝え方


60 :hana太:03/04/29 06:01 ID:ZAIruOg6

髪が伸びてく 結べるまで伸びた
もっといっぱい伸びたら
もっと喜んでもらえるかな
もっと長く いられるかな

自分の醜い顔や性格は
なかなかなおせないけどね
この空果てがない青のように
希望だけはいつまでも持ち続けていられたら
いいのにな

61 :hana太:03/04/30 02:58 ID:zps96Kr5

溢れ落ちる涙がシケモクを濡らしてゆく
もしも二人の間に伝書鳩がいるならば
届けてよ
実らぬものなどいらない
私が恋に臆病になってゆくのは
いちゃいけない貴方が心に入りこもうとするからだと
そして
私はか弱くも可愛くも優しくもない
貴方がみる理想を私に抱くだけ辛くなるのだと

もしも二人の間に伝書鳩がいるのなら
あの人の前で泣いて欲しい
興味や遊びで好きだとからかうのなら
もう終りにしてください
私が本気になった所で、貴方には何が出来ますか?と…



62 :hana太:03/05/02 05:20 ID:x7KnjMMc
雀が鳴き 新聞配達のバイクは走り 戸の開く音が響き始める
畳みの匂い まな板を叩く音 朝飯の匂い
ゆっくりと明けはじめる

…あの日の朝日

高校を退学したあくる日の朝
何かを手にするまではここへは戻らないと
心に誓い 家を出たつもりでした
この何年間に意味はあったでしょうか
あの日の決意は都会に消えていました
恋愛をする為でも遊びまくる為でも
おかしくなる為に出たわけでもなかったと…
あの日と変わらぬ朝日がのぼり始めると
悔しさはいっそうにじんでゆきます

あの冷たい風の中で出会った温もりだけが頼りで
失うたびにあの雑踏に紛れ流されるままに流れ
流れついた場所がここでしたなんて
複雑と苛立ちの中で
ゆっくりと明けはじめるあの日の朝日
悔しさですする味噌汁も喉を通らない
ここにいちゃいけない
こんな朝日は、二度と見てはいけないと拳に力が入ります

許されますか
誰に許されなくとも自らが自らを許せる日まで
許された朝日を見るため…

何度だって
いいですか…

63 :hana太:03/05/03 06:07 ID:NS6pwlBa

今日もまたあたりまえの現実に出会ってしまった
ひとりでに夢が走る
警告音が胸に響きだす
心のメモリーからひとつまたヒットポイントが消える

無駄な駆け引きなどしたくない
それなのにゲームは終わらない
どんな選択があろうとなかろうと
わかりきった結末がそこにある

セーブをせずにリセットかけ
決められた設定選択肢の上で
そのわかりきった結末へと再び向かう
わかりきった結末だからこそきっと
現実など見ずにその結末へと進みたくなるのだろう
同じ事の繰り返しだとしても
結末まで向かう道のりは様々にあり
あの感覚を知ってしまった限りはきっと
やめられずにいるのでしょう

修復されない過去の傷は常に
何かによって必ず癒される事
解けない呪いなどなくて
そんな呪いによって僕は常に活かされて
些細な希望の中で
決まりきった結末へと向かっているのでしょう

セーブされた幾つかの笑顔や涙が糧となり
いつかはエンドを飾るゲームの中を

64 :hana太:03/05/03 06:46 ID:kwumPhBA

何かに紛れ合わせる事は疲れるようで楽だけれど
自分を保つ事は難しい
自分を主張する事なんてないけれど
自分を知る事は難しい
孤立する事を恐れていたら
何も出来ないと教えてくれたあの人は
毎日楽しそうにやっている
生涯勉強だと言ったあの人は
浮気ばかり繰り返しているけれど上手くやっている
どんなに小さな悩みさえ大きく悩み抱えきれずにもがく僕を見て
馬鹿だと笑うあの人はとても優しい

空は空 なのに青や黒オレンジにも変わる
何をやっても許された
子供が大人へと変わるころ
個性とゆう花は色付き始める

嗚呼 キムチがたべたい

65 :hana太:03/05/03 09:22 ID:ZQLivRaM

眠れずに夜は明けた
理由を知りながら
冷静を唱え
携帯を片手に強がりは詩を詠みます
長い連休に
家族サービスはつきものね
天気もいい
天気はいい
気持ちも良くなるとゆうもの
それでいい
明日も晴れればいい
きっとその方が楽しめるでしょう
あの人の疲れた体癒されて帰るのでしょう


私に人の心は潤おせない
潤おせるのは性交とゆう名の欲望だけ
頑張る事の意味さえ持てない
そこまでだと 気づき始めた私には
恋とゆう響きは似合わなかった

春 芽吹く
息を吐けば
花が散る
そっと吐けば
空に舞い
息を飲めば
胸に咲く

明日も晴れればいい


66 :卑魔人:03/05/05 14:48 ID:+sLFm19P
>hana太氏
貴殿が書かれた文章を拝読させて頂いた。
簡単にではあるが、感想をつけさせて貰う。

まず、観念的であろうとするあまりに、乃至は「詩たらん」とするあまりに、
全体が何処かしらぎこちない。いかにもな詩を書き、それが詩でないのであれば、
みっともないものでしかなくなりかねない。
作品のモティーフや手法については貴殿独自のスタンスがあるであろうからして
多くを語らない。が、幾つか言わせて貰うなら、のっぺりとして起伏のなく、
それでいて出口のないメビゥスの帯のような世界観を創りたいのであれば、
観念に関して更に多くの修練が必要であろうし、もしそのような世界観を意図して
いないのであれば、ただただ終わりのない地平線を描く事でその事象に相反した
世界を描かんとしているのかもしれないが、現時点では退屈極まりないものに
なってしまっている。

加えてもう一点。
1「赤くて蜜の入った青森産の林檎」
2「林檎」
さて貴殿は「1」と「2」のどちらに想像力をかきたてられるだろうか?
貴殿の文章に於いて、頭を抱えて想起するような箇所を見つける事が
出来なかった。云いかえれば、あまりに安易な説明・修飾が多すぎるような
気がした次第である。もっとも、それが悪いとは一概には言えないが。

酷く手厳しい感想になったかもしれないが、私の言葉など笑い飛ばして
今後も書き込みを続けて欲しい。

67 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 00:54 ID:YXUEVHb1

アドバイスありがとうございます

>頭を抱えて想起するような箇所を見つける事が出来なかった。
そうですね、私もそんな詩を書きたいのですがなかなか難しいですね。

1「赤くて蜜の入った青森産の林檎」
2「林檎」
1の方が想像力をかきたてられましたが、どうなんでしょう。
りんご食べたくなりました。

以上


68 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 01:01 ID:YXUEVHb1

唇を合わせて 酔わせて午後のひと時 
明日の見えないふたりに暖かいメロディ
色付きだした関係に響かせて 過ぎゆく時間チックタク
もう止まらなくていい ずっと

歪に流れるひとりきりの時間
透けるほどの空の彼方 潮の香りに包まれて
波の鼓動にもらす弱音は流れてはまたかえす希望の小波
もう止まらなくていいから ずっとチックタク
あなたにさらわれてゆく時間にそっと私の心を浮かべて 静かに流れて

チックタク チックタク・・・
頬を寄せて 過ごした合った時間を感じて
現実に厳しいふたりに育つ 行方知らずの恋の時間
定まり始めた関係 理由を追えば流されるふたりの意味に
ボサノバでも聴きながらアップルティを

もう止まらなくていいから ずっと
貴方に会えて良かった 素直な気持ちのまま
許されなくてもいい 恋の魔法よ解けないで

素敵な夢の中で重ね合わせる唇に 明日など見ない
今日はゆっくりと貴方の好きなボサノバでも聴きながら
私の大好きなアップルティを 

69 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 01:11 ID:YXUEVHb1

今夜はとても静かで
今夜はとても静かで
今夜はとても静か過ぎてとても怖くて

静寂にかかる星の瞬きがやけに眩しくて
涙を浮かべているのです
孤独なほこりかぶりの玩具はゆりかごの中
命令をただひたすら待ちわびて

ご主人様
貴方に必要とされなくなった事とも知らない
馬鹿な私は未だ体中 変態Mと油性ペンで書かされたまま
心の鎖が涙で錆付いても
命令を待ち続け なおも寂し涙が零れます

今夜はとても静かで
今夜はとても静か過ぎてとても怖くて
怯える身体が苦痛を欲しがり
堪える寂しさが胸を締め付け悶え
悶々となった身体を自らの手で傷つけ
ひとり無様に快感に果てます

お許しください


70 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 16:20 ID:YXUEVHb1

そそくさと歩き出した足跡はまだあどけない
大人の一歩は子供の何歩?
小さな足跡が少しずつ大きく変わるその一瞬達を
僕らはただ影で支え いつか同じ歩幅でこの大地を歩こう

泣き虫はこんなに大きくなりました。

71 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 16:29 ID:YXUEVHb1

バルタン星人バルバル
その小さな手をパクッ 負けちゃったね
涙を堪える君は 我慢強い
大丈夫大丈夫きっと
君は憧れのアバレンジャーにも仮面ライダーにでもなれるのさ
眠りながらりりしい目つきで何を見てるのかな?
君は僕らのヒーロー
いつだって傍で無邪気に笑う 僕のヒーロー

もっと怒ってもいいんだよ


72 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 20:33 ID:YXUEVHb1

幼稚園の黄色いカバンを投げ捨てて
おじいちゃんの肩へと急ぐ
整髪剤の何とも言えない匂いが鼻をクスグル 
少しまがった大きな背中に 首もとは少し皺があったかな
気持ちい?・・・・・ぁあ気持ちいよ
数回すると はい、おだちんちょうだい
黄色い小さなカバンのポケットは貯金箱
10円玉がカシャカシャと増えては笑顔を零した 

私の好きな人は体の大きい
揉み応えのある人
背中にちいさな陽だまりを持つ
大きな大きな背中の暖かい人

そして陽だまりの中育つ芽へと私は少しずつ愛を注ぐ
素敵な色をしたふたりだけの花が
ふたりの間 鮮やかに咲き誇るように

そしてゆっくり

小さなカバンに沢山の幸の花を摘みこんで

73 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 21:31 ID:YXUEVHb1

泣かないで泣かないで、
大丈夫痛くない痛くない
ほらあの人が近くで深呼吸をしているわ
泣いていたらあの人まで悲しませてしまうから
涙を拭いて揺れましょう
わたしは白いデルフィニュームの花
i love you 
あの人の鼻歌に合わせて踊るの
i love you
見つからないようにそっと・・・そっと

わたしが枯れはじめ
痛い痛いと涙を流しても
あの人の鼻歌に輝く
揺れても足りないくらいに
私は幸せだと いつまでも

i love you 揺らされていたい


74 :hana太 ◆LBZ/ZzjXmE :03/05/20 21:41 ID:YXUEVHb1

** * 白いデルフィニューム

泣かないで泣かないで、
大丈夫痛くない痛くない
ほらあの人が近くで深呼吸をしているわ
泣いていたらあの人まで悲しませてしまうから
涙を拭いて揺れましょう
私は白いデルフィニュームの花
i love you 
あの人の鼻歌に合わせて踊るの
i love you
見つからないようにそっと・・・そっと

私が枯れはじめ
痛い痛いと涙を流しても
あの人の鼻歌に癒されて
揺れても足りないくらいに
私は幸せだと思う

i love you
だから涙を拭いてもう少しだけ
揺れていましょう


75 :hana太@tie_end:03/05/22 00:29 ID:Pic84R3m

街に灯りがともる頃
胸の中で大きな音で 回り始める恋の時計
待ち合わせ場所で君を乗せ
走り出す夜明けまで

様々なストーリーを乗せた車とすれ違うたびに
エンジン音が突き上げて
高鳴る鼓動の奥に振動する
恥ずかしくて言葉が消えてしまうから
無言がこわくて慌てて 話題を探してみるけれど
それは儚くも繋ぎあう手の中吸い込まれてゆく
窓の外で星達が
そんなふたりを微笑むように優しく瞬いているよ

台場のイルミネーション 消える頃
夜中ノンストップに加速し続けた二つの影が
一つに重なり合うスイートルームで
溶け絡む息 奏でる恋のメロディは静かにフェイドアウトする

街に灯りがともる頃
また君に会いに行こう
無言さえカタチにしてしまうあの星達を連れて



76 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/22 00:30 ID:Pic84R3m
間違えたっ。

街に灯りがともる頃
また君に会いに行こう
無言さえ言葉にしてしまうあの星達を連れて


77 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/22 00:31 ID:Pic84R3m

街に灯りがともる頃
胸の中で大きな音で 回り始める恋の時計
待ち合わせ場所で君を乗せ
走り出す夜明けまで

様々なストーリーを乗せた車とすれ違うたびに
エンジン音が突き上げて
高鳴る鼓動の奥に振動する
恥ずかしくて言葉が消えてしまうから
無言がこわくて慌てて 話題を探してみるけれど
それは儚くも繋ぎあう手の中吸い込まれてゆく
窓の外で星達が
そんなふたりを微笑むように優しく瞬いているよ

台場のイルミネーション 消える頃
夜中ノンストップに加速し続けた二つの影が
一つに重なり合うスイートルームで
溶け絡む息 奏でる恋のメロディは静かにフェイドアウトする

街に灯りがともる頃
また君に会いに行こう
無言さえ言葉にしてしまうあの星達を連れて


78 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/22 00:32 ID:Pic84R3m

あらぁ、、、、、、、、
やっぱり。。。。グス・・・
熱があると、、、、、、、、、、、、、ぼーーーっとしる。。。

79 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/22 00:32 ID:Pic84R3m

街に灯りがともる頃
また君に会いに行こう
無言さえ言葉にしてしまうあの星達を連れて


80 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/22 00:36 ID:Pic84R3m

ああぁぁうぅぅ。。。。。。。ヤバイ・・・・・・・・・・・・・

38度。。。。。。。。

友達にうつされた。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ばか。。。。。。くすりのんでねようう

81 :山崎渉:03/05/22 03:26 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

82 :エゴ太 ◆EU472HDoMY :03/05/25 22:45 ID:5kcUNhPF

セックスは遊びでスポーツで
汗を流してスッキリしたら
帰る貴方の後ろ姿を見送るたびに
切ない
馬鹿みたい
好きだよと嘘ついてる事くらいわかってる
押し殺す私の好きとゆう感情
そのうらかえしに
私は貴方の求める理想の逆をゆく

好き
でも嫌い…
この気持ち

青空だけが貰ってくれるの

だからまた
貴方の誘いに乗っていく
悶々とした
身体だけを車に乗せて



83 :エゴ太 ◆EU472HDoMY :03/05/26 23:45 ID:AIP8EZpv
平和主義過ぎて何やるんでも自分ペースだな
貴方は馬鹿にしてゆうけれど
貴方は何やるんでも人の悪口ばかり
みんなそれぞれに欠点はあるのだから
いちいちあら探ししてガタガタゆうな
他人の事なんだからほっとけばいいのに
こんな事言うと
「こ憎たらしいクソガキ」と目をつり上げ屁理屈をたれるだろう

もううんざり
人生急いで何になる
貴方みたいに老けこめばなお
ゆっくり生きたいと思わないものだろうか
生き急いで何になる
走馬灯に流れる景色に色はある?
生き急いで何になる
老いぼれた貴方のストレス解消相手するのも
楽じゃない
つまんない

幾ら歳を重ねても
味がなきゃ
つまんなーいー

ばか


84 :hana太@tie_end ◆krS6hRPkrY :03/05/27 20:23 ID:7aPb7JPr

おいでよここに 帰らぬ日々よ君よ
わたしはずっとその時が来たら あの口付け
探してるものなんて 結局それしかないから
うたい続けてるのは 帰らぬ日々よ君に

二度とないわ 来ないわ 貴方は去ったのだから
こんなに雨が降り続いていても 大きな傘は用無しなの
私の笑顔は小さくふるえてる
雨に染みる傷も 太陽に焼かれた傷跡も
はぐれた子猫が口をあけ威嚇するように
私の心は小さくふるえてる

おいでよここに 帰らぬ日々よ君よ
きっとなんてなくても わたしはここにいる
おいでよここに 帰らぬ日々よ君よ
貴方は来ない 来れるような人じゃない
おいでよここに 帰らぬ日々よ君よ
わたしはずっとその時が来たら あの口付け
求めてるものなんて 結局それしかないから
うたい続けているのは 帰らぬ日々よ君よ

貴方を忘れてしまうのが少しだけ 寂しいだけ

85 :山崎渉:03/05/28 11:02 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

86 :hana太:03/06/03 13:36 ID:cSQUNusv

晴れ渡る空がもったいないから食べに行こう
潮の香りがこちらまで 香る六月の風に乗って
浮かぶは君の笑顔だけ 雲ひとつなく今日はまさに晴天だ
少しと持たないこの空を 遠く離れた君のもとまで連れて行こう




87 :hana太:03/06/03 13:57 ID:cSQUNusv

貴方の苦痛を下さい
楽になれるのならば それで上手くいくと言うのなら
私に下さい
邪魔となれば 捨ててもいい・・・

優しさなんていらない
苦痛に握るその拳を私に向けて欲しい
我慢なんてしなくていい
ありのままを愛せずに何を愛せばいい

貴方が楽になれるなら 私が壊れるまで
時々貴方の拳から 一パーセントの温もり
それだけあれば私は幸せと貴方に尽くせるの

88 :hana太:03/06/03 17:35 ID:cSQUNusv

偽りのない神話がそこに眠っているのなら
そっと私に見せてそして教えてこの大地への眠り方
ずっと破れない殻胸の内に秘め躍らされ 天を舞う火の粉は
やがて神秘の湖 静寂の流れへとたどり着いた

誇りも名もなき涙 砂漠の上でムチを翳す
果て無い大空へとムチを回せば 湿った風が渦を巻き
黒い砂の嵐が私を包む

もう何も見えなくていい 嘘も真実も君も明日も
きっとあの場所へ行けば全てが解けて 全てが終わる
あの火の粉のように
もう何も見えなくていい 全てが灰と消えてなくなれば
全てが終わる あの火の粉のように

やがて神秘の湖 静寂の流れ
偽りのない神話とともに あの火の粉のように
静かに眠る

89 :hana太:03/06/06 01:44 ID:IJ/YgBqM

どんな想いで隣りで寝て
どんな想いで抱いて
どんな想いで迎えに来て
どんな想いで送ってくれてるの

胸元に顔を埋めると微かに匂う香水
私が男としている日常につける香水と同じ
複雑になりかけるけど
貴方といる私は女
好きだと言う貴方の言葉 交すたびに
やめろ!と心で叫んでる

どんな想いで好きだと言うの
言えてしまうの
わからない


90 :hana太:03/06/07 16:21 ID:uzb/RAoq

手を繋ぎながら入り込む暗い茂み いつの間にか
握り合っていたはずの手が ほどかれて
ひとりで歩いていた

恐い夢を見たんだ
あなたが消える夢
でもおかしいと思わない?
とっくにもう貴方は此処には居ないのに
恐い夢を見たんだ
この先は恐いよと振り返ったら
繋がれていた手ほどかれて 貴方は消え
少し歩くと僕はその場に座り込んでしまった

目が覚めてもまだ悲しくて
その先を知りたくて 目を瞑った
でも差し込む日が眩しくて 眠れなかったよ

きっとその続きはこの今にあって
貴方はどこかで違う道を進んでいて
ずっとなくしていた自信少しだけ
取り戻せたような気がするよ



91 :hana太:03/06/17 05:05 ID:xsowFnBl

お前そのうち豚になるんじゃないのか?
そう言われてしまうくらいにコラーゲン中毒だ
多量摂取は意味ない事だって知ってる
飲んだそばからタバコのんでちゃなおさらね

肌をつっぱりさせましょう
ツンツン ツンツン張りのある
プルンプルンとひびく肌
紫外線ケアも大事なお歳頃
ビタミン剤はなんでもかんでも試しているわ
だけどストレス荒れに効くのは
やっぱりあなたの笑顔(^_^)
心はまだまだ敏感 傷つきやすい
ナイーブなのよ ゲイの男の子わ

ひらひらと舞う花びら香りつき
広って飾った心の中
イキイキとあなたと笑顔の種をまくため
今日も欠かさず ビタミン剤中毒♪
でもやっぱりあなたの
笑顔が一番のサプリメントなのぉ〜♪☆

。。。
はあ…
また風邪ひいたっ!(>_<)!!んもぉ〜!!
い味ないじゃない。。サプリメんと



92 :hana太:03/06/17 05:41 ID:yTG4tMty

この渋滞がずっと続けばいい…

深夜ラジオから聴こえるDJの声ばかり耳につくんだ
会話のない 車中
にぎりあう手微かに力が入る

大丈夫 割りきれてるさと自分に言い聞かせるほど
貴方の目を見つめる事が出来ない
イタズラにも好きか?と聞かれるたび
窓の外 遠い星達に同じ質問を投げかけてる

遠い遠い
貴方と僕の関係
せめてこの時間だけでも
僕だけを貴方のものにして
この渋滞が終わるまで
この想い、行方定めるまで

この渋滞がずっとずっと…続けばいい

93 :hana太:03/06/17 05:57 ID:cu5o6y43

** * 星景

何故思い出
まるであの星のよう
遠く離れゆくほどに美しく
あせてゆくセピアのように薄ら
断片的に繋がれたフィルムのようにぎこちない
何故思い出
まるで君は星影絵
その姿
今になってわかった真実を
後悔とひきかえに

何故思い出
遠く離れゆくほどに美しい
君はまるで側にいる
私の隣りで微笑み うつ向き 泣き 今にも怒り出しそうに
私の隣りで私から遠く隣り
もどかしきこの距離あの星のよう


94 :hana太:03/06/23 16:34 ID:cTI3Pv7N

あなたとの待ち合わせ場所は相変わらずパチンコ屋
何にも変わってないのね 少し安心したわ
成瀬のパチンコで一勝負!
田無の等価でラスト勝負!
そんなデートが懐かしいわ

もうすぐであなた誕生日
昔の男にプレゼント 毎晩のように悩んだわ
32なんて小ヤジになっちゃって
そんなあなたに私があげられるものは何かしら

香水プレゼントは大失敗
思い出すのあの時の あなたの顔が今でも浮かぶわ曇り空
翌年のプレゼント 別れてからも持ち続けてる姿を見たときは
心の中で泣いたのさりげなく
ありがとう ありがとうって呟いたのさりげなく

そんなあなたにあげられるものは?












95 :hana太:03/06/23 16:37 ID:cTI3Pv7N

耳元でささやく君の声に目覚めれば
入れたてのコーヒーの香り鼻を通り心へと落ち着く
ゆりかごに乗せた時間があくびを繰り返す優しい午後
一分一分が一秒になってしまう
誰よりもずっと一緒にいたい 叶わぬ夢と優しい午後のひと時

君は今夜も誰かと眠る
流れる風のように去り
巡る季節のようにやがてお互いの時間はまた巡る

誰よりも一緒に居たいよ
今夜も眠れぬ想い抱いて眠る僕は君の隣で眠る夢を見てるんだ

96 :hana太:03/06/23 18:20 ID:cTI3Pv7N

中性を打破したい
何もかもが中途半端だ

頭の中がこんがらがってパニックを起こしてしまう
日を追うごとに

中性を打破したい
どちらつかずはもう疲れた

もう、疲れた

男服も 女服も
考え方も 仕草も 行動も

裸でいいじゃないか みんな

97 :hana太:03/06/28 17:16 ID:S2mxLvCJ
静まり返った街の中を
一台の救急車が
走るサイレンを唸らせて
今日もどこかの誰かが
苦しんでいるそんな事は他人事で
私は私でこんな街の一角で
私が私とこんごほんと
付き合っていけるのかと
襲うパニック障害も
乗り越えていけるのだろうかと

こんな真夜中 寂しさに
打ち勝てたらどんなに楽なのだろうか
こんな人生で孤独を楽しめたのなら
どれほど幸せを この手で掴む事ができるだろう
息をすぅって 息を吐いて
同じことの繰り返しが たまに恐くなったり
呼吸の仕方を 忘れそうになったりする
あたりまえの事が 出来なくなり始めてた
去年のそう今頃からちょうど一年
私は 未だ安定剤を離せないでいる
引き換えに恋は離れて

子供も大人も男も女も
曇り空と晴天の彼方に
海は波をおこし満ちては引いてを繰り返し
風はざわめき時に穏やかに
土はコンクリートの下で眠るしずかに眠る
亀裂から一本のタンポポは
静まり返った街の中で
救急車を見送った

98 :hana太:03/06/28 17:30 ID:S2mxLvCJ

あたしはあなたを守れる
あなたはあたしを守れない

99 :hana太:03/06/29 00:37 ID:wjaavZr6

小雨が気持ちい アルコールの入った体
いつまでもいつまでも こうして濡らして欲しい

週末の夜

100 :hana太:03/06/29 00:40 ID:wjaavZr6

お願い 怒らないで
会いたい だけど会えない

泣きたい
泣きたいよ

泣けないよ


101 :hana太:03/06/29 23:53 ID:wjaavZr6

お酒と紐
括った首
チカチカと目の前がチラつき

苦しみもなければ気持ちよさが脳を圧迫する
そのままにしとけばきっと逝けるはずだった

弱虫は紐をはずすと体が震えた
体中に痛みを感じながら

死ねない自分を

・・・

102 :hana太:03/06/29 23:59 ID:wjaavZr6

自殺願望が僕を追ってくる
逃げても

逃げ切れないくらいのスピードで

何も無い
何も無い

あるのは友達と

ゴールの持てない関係

それと
残りわずかな

喜怒哀楽と

・・・

103 :hana太:03/06/30 00:11 ID:D4EfvuNt

くすんだ心が瞳から零れ落ちるから
汚れた笑顔しかもう作れない


104 :hana太:03/06/30 02:37 ID:gSejZ2WQ

幼い頃からお嫁さんになるのが夢でした
それは叶わぬ夢と知り
いつか自分を騙しながら歩くようになりました

「ため息は幸せを逃すよ」

これ以上 何を失えと言う


105 :hana太:03/07/01 02:36 ID:FmEElJY+

どのくらい 貴方を苦しめただろう
苦しめられただろう
お詫びのしるしとプレゼントを渡した 誕生日前
愛情さえないけれど ありがとうの感謝を貴方へ

今はもう関係などないけれど
求められて気持ち悪くなった
もう会う必要もなくなって本当にせいせいしてるのは
貴方も僕も同じかな

今夜は貴方のBirthday
7月1日
あんなにもドキドキした二人の時間はもうどこにもない

そして始まる新しい7月1日

友情さえもないけれど
感謝を込めて おめでとう
もう二度と 出会わないように
ありがとう

106 :hana太:03/07/03 02:10 ID:0hAtGap1

またひとり 友達が結婚
素直に言えない
おめでとう

またひとつ 地元に帰りたくない気持ちが増えた
「とりあえず飲むからあつまろうぜ」

は?何言ってんの
何言ってんの
ついこないだ帰って遊んだ時
彼女いないって言ってたじゃん!
なんで黙ってたの?
僕がゲイだって事カミングアウトしたからか?
いつだって誰よりもさきに頼ってくれたじゃん
高校がつらいって辞めそうになって泣き付いてきて
お互い色々悩み合いながら信頼しあってたじゃん
なのになんで誰よりも遅くに知らされなきゃいけなかったのかわからないよ

一番自分が自分に戻れる親友だと思っていたのに


107 :hana太:03/07/03 02:30 ID:CQSUOnKB

現実に直面しすぎて
何が何だかわからない
風呂の湯にうつる自分ははたして自分なのか
この身体は別の誰かで頭のあのへんに自分がいて

人を愛するとはこれほどまでに辛いものでしょうか

どんな夢を追えば幸せになれるでしょう

一つのゴールとゆう通過点がほしい


108 :hana太:03/07/05 15:03 ID:2gihzu/r

君の横顔しかもう 覚えていないよ
もう真面目になろうとするのはやめよう

一週間毎晩 泣き続けてわかった
僕は君と一週間に一度のメールが何より大切で
今は君とじゃなきゃ乗り越えられないものがあると言うこと
僕は真面目になろうとするあまりに心をかたく閉ざしてしまっていたと言う事
誰も受け入れられずに 跳ね返せば跳ね返されて
寂しさの土壇場に 君は夢の中でサヨナラを告ぐ 

馬鹿みたいに嫌いな奴にも優しく接したり
八方美人も疲れたよ
素直になれば いいんだね

僕は君と一週間に一度のSEXに満足で
会えないなら会わなくても平気になれた
子供と一緒に釣りに行ってきただとか 週末はどこかへドライブだとか
寂しさの土壇場には必ずあるもの 君の笑顔とその隣に見える家族という影
どんな君がどんな場面でも好きだよ 守ってねたまあには

二週間に一度でも 一ヶ月に一度でも
女にさせてね 君の胸の中
守ってね たまぁには
寂しさの土壇場には必ずあるものそれは君の がっちりした身体に優しい笑顔だけだから

109 :hana太:03/07/05 15:08 ID:2gihzu/r

なんだこのスレッドは。。。。。。。。
愚痴ばかり。。。。。。
詩をかきたーーーいのにかけない

ま、いいいいか

早く消えてクレーーーースルスレ。。。。

110 :hana太:03/07/06 00:15 ID:WofdwqsD

アナタの言葉が欲しくて
なのにどうでもいい奴からしかメールが来ない

アナタが好きだと言えたらどれだけ楽になれるのか

言葉をなくしたワタシはアナタに言葉を求めて
かけがえのない息吹を 潤いのない瞳の奥へ

どうでもいい奴が幸せになってく

アナタはワタシの幸せの鍵を握ってるって

ワタシは勝手に思ってる


111 :hana太:03/07/06 03:34 ID:88PDIBo9

どうして女に産まれなかったの?

ココロとカラダの矛盾が細い神経を絡める
どちらにもなれない辛さなんて誰もわかってくれない 唯一
あの人もあの人も 快楽だけを求めやってくる
僕はその人を愛したい 思いきり愛してしまいたい

何故?

答えを求めているわけじゃない
何故?
生まれてきたのか

わからない…

矛盾を楽しめるなら それはきっと
諦めを知る時だろう

僕は愛したい
自分自身とその人を

何故?

男にうまれてきたの…
叫びたい
あの人が好きだって!
カラダは男 ココロは女としてあの人が好き!って
叫びたい
どんな差別に叩かれても
僕はあの人が好き

112 :hana太:03/07/06 03:52 ID:PS/Bg8Wg

ようやくわかりだしてきた…
僕はゲイではなく
性同一障害だって

なんとなくわかってた
でもどこかで否定してた
男にならなければって
ペニスがついているからかもしれない
彼女を作ったのも 自分は男なんだと言い聞かせるためだったのかもしれない
汚い言葉も汚い仕草も全部自分自身に反抗するためだったのかもしれない
それを今更変えた所で
このカラダに染み付いた 偽りの男はすぐには離れない

もしももっと早くに気付いていたなら今よりもっと
女性に近づけたかもしれないと思うと辛すぎる

肩幅や身長は削れない
自虐的になってしまうココロとカラダの凶器が今も
この道を削ってる



113 :hana太:03/07/06 03:59 ID:PS/Bg8Wg

今はまだ友達がいるからなんとかぬけだせる欝
いなくなったら
終わるのかな

うぅ…
はやく脱出したい(>_<)

言えない事書くと少しすっきりする、、
独り言でも、

友達のハギシリと戦いながら今日も
寝よう…
結構苛々するけどそれがまた活力になってたりして
あの人は夜勤中…
早く会いたいっ!

エゴ太

114 :hana太:03/07/07 17:28 ID:ksYy30oP

誰にも会いたくない
でも会いたい
曇りの七夕 遠くで幸せ見守る僕は
貴方のおまけでいたい
おまけでいいよ
せめておまけでいさせて
このまま


115 :hana太:03/07/07 17:37 ID:ksYy30oP

身体の体重が地面を掘るような
重い身と

脈を全身で感じながら

祈り祈る今夜は誰も
恋人たちはめぐり合えた幸せと

あんんんn

友達の用で上北沢まで
ドライブだぁーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・

さびし
いってこよ
気分転換になるかな




116 :hana太:03/07/07 19:28 ID:12l0AOVh
ならないし…
おしっこ行きたいし淋しいし。。

久しぶりに心落ち着かせ冷静に人間観察してみた
吐き気がしたよ
みんな携帯持って横断歩道を渡ってるんだもん
携帯の無い時代がどんなだったか忘れちゃったよ
とか思いつつも僕もこうしてひまつぶしにも携帯をいじりながら
上北沢まで来た後悔をかきつづる。

今日の空は低い
ビルにかかったドス黒い曇
今にも降る 降る あ!降ったね なんてね
小雨が落ちたフロントガラス
道を間違える友達
しょんべん行きたいと隣で言われ続けとうとう僕まで…
嗚呼 この雨のように 噴出させたい

そうか今年雨の七夕
オリヒメ ヒコボシ 雨のダンス
踊ってよ高らかに稲妻唸らせて
愛し合ってよ 禁断の愛

ヤバイ!!もれちゃう…(>_<)

117 :hana太:03/07/08 03:35 ID:QjlYeFnv

精一杯の反抗してみました
でもやっぱり無駄なことですよね
僕が気持ち悪いなんて事くらい知ってます
わからずに平気でやるような馬鹿じゃありません
いんです それで
この世界に勝ち負けがあるなんて信じたくなくて
ひとり逃避しようとしたけれど
勝ち負けはいつまでも追ってくるものですね

気持ち悪くなるために生まれてきたんじゃない
それでも
そう生まれたこと 別にもう誰も親も自分も責めようとは思いません
無なんです
心がだんだんと無になってゆくんです

必死でつかまった希望も
いつだってリーチからその後に発展しないパチンコ台のように
あっさりとそれをはずしていく

いずれ出ればいいなっ
そんな期待は するだけ虚しい事だとわかってしまった
いずれもなにも この夢は叶うはず無いのだから
パチンコ台のように設定を変えられるなら 別だけど…

兄姉からも見放され始め
これが現実なんだって
今頃気づくのは遅いですか?

それでも
愛してくれるたった一人でもいるだけ
幸せだと思っていても いいですか?

118 :hana太:03/07/08 03:45 ID:QjlYeFnv

見放される理由はわかってます 多分・・・
人生諦めた中途半端な人間のすることですから
全てゆるされようはずがないですね

だから最後の希望です
ホルモンをして少しでも、、
どんなリスクを負っても それにひとり立ち向かわなければならない
寂しがり屋は いつだって誰かの下にいなければ何も行動が出来なかった
最後の挑戦です
後戻りは許されない事

今の精神状態でホルモンをしたらきっと
すぐに壊れちゃうかも
でもいい
早く終わっちゃえば
生きた存在すら
残さずに
早く終わっちゃえば。。

欝だ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
実家に帰るべきなんだろうなぁ、、、、、、、、
友達に迷惑かけてしまってるかも、、、

かかってる?

って、、見てないか。。。



119 :hana太:03/07/08 03:54 ID:QjlYeFnv

カウンセリング行くお金がない…
はぁ、、
全て吐き出せたらいいのにな、、
発作が恐くてなにも出来ない、、、、

地下で何やってんだか、、
独り言。。。。。。。。。。。。。。。。。。ブツブツ
もしかしてこうゆう行動自体イカレテルのかな、、
でも
書くとスッキリするのはなんでだろう、、、

ついでに書いちゃおう、、

愛媛にお引越し、、、
でも都会離れたら
ホルモンやっても
自分を活かせる場所が無い、、、、、

迷う

何処行ってもダメな奴はダメなんだって、、言われるし、、
でも田舎でリセットしたい、、

迷う

てか○○見てたり、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、いつかのように。。
みてたらメールでもクレ(><)
答えをクレ(><)


120 :hana太:03/07/08 05:55 ID:QjlYeFnv

友達の妊娠報告
姉の妊娠報告
ともにダブルパンチ
潰されちゃうよ…心が
素直におめでとう言えないのが辛いよ…馬鹿

何故あなたは冷静に僕に精神科に早く行けというの?

行って解決できたのなら もうすでにあの時出来たはず
なのに当たり前のようにパニックにサイクルが出来始めてる
一生この身体と付き合えというの?
結婚できるわけでもない
子供ができるわけでもない
弱い?弱すぎる?薬漬けになって早く死んだほうがいい?
邪魔?やっぱ邪魔かな?

121 :hana太:03/07/08 06:05 ID:QjlYeFnv

徹夜仕事しながら頑張ってる友達がいる
そんな彼の近くでこんな弱音はいけないなと反省してみる
6:30に起こさなければ

仕事もする気がおきない
常に死にたいと思うようになってしまった
それでも笑っていなければいけないのが辛い
笑わないためにもひとりになるのが一番だろうけど
今ひとりになったら 死んじゃう

なんて馬鹿みたいな事書きながら
新海物語のパチゲームをやってる

甘ったれ

そんなレッテル
ハッテクレ

朝だよ
新しい朝だよ
誰も見た事のない
新しい朝だよ
朝だ飴のおじちゃん
あれってゲイなのかな・・・

病んでる・・・・・・・・・・・・・・・・

122 :hana太:03/07/08 06:41 ID:QjlYeFnv

友達が起きない…
力づくで起こす気力も今の僕には無い

このたった数分でちょっとした出来事があった
こんな朝早くに「ごめんなさい、ペケペケペケペケ×××」と素直な気持ちを綴ったメールを
Aさんに送った
彼はすぐに電話して来てくれたけれど
出て話す体力もない
「今バタバタしてるから夜電話しますね」
「了解」

きっと今夜
僕は幸せから目を背けるだろう

今の僕には サヨナラが良く似合う

123 :hana太:03/07/08 06:47 ID:QjlYeFnv
力ずくで起こす体力
出て話す気力

ビミョーに間違っちゃった。。

安産お守り 二つ買いに行こう
どこへいけばいいんだろう

眠い・・・・・
友達が起きてくれないと眠れない・・・・

んもう・・・

ばか場かばあばかばかばかばかばか(><)!!!

あ、
確変だ 
エビだよ
こんなに欝になっちゃたの
先週二日で8万負けたからかもしれない。。。
でもいいの サムのポージング見れたから(><)

きゃ!蟹さんで魚群☆
リアルで出てくだしゃい。。

124 :hana太:03/07/08 08:24 ID:QjlYeFnv

水色のソラ と 君に会いにいくよ
海に行きたい の アスファルトのモヤモヤみたいな心連れてって

窓を全快にして 
君の歌声に乗せて
ちょっと隣で こうしてちょっと寄り添って
守られてるそう一瞬でも感じたいよ

水色のソラ と 僕の心のソラ
君のその太陽で照らされて

連れてって 海まで
着いたら乗せてって 一気に最高潮まで

風と空気が摩擦して
キスしあってるみたい
この肌にも 君の肌にも
アツイ アツイ キスの跡
忘れないよ 思い出だよ これでサヨナラだよ
決めたよ だっていつか 終わるもん
こんな関係

水色のソラ と 君に会いに行くよ
海に行きたい の アスファルトのモヤモヤみたいな心連れてって
流したいの すべて そのすべて
許されないよこんな関係
君のオマケでいられて嬉しかったから

ちょっと隣で こうしてちょっと寄り添って
守られてるそう一瞬でも感じて終わりにしよ


125 :hana太:03/07/09 01:26 ID:K5YMWwat

欝だか障害だかわからないが 時間もったいねーよ

ありがとう

ほんとうだよね

時間がもったいない
いっぱいないもんね
24時間なんてあっというま

あんなに力強い言葉
久しぶりに言ってもらえた

もったいないよね


126 :hana太:03/07/09 03:33 ID:K5YMWwat

深く
沈んでいく あるものは消えて
深く沈んだものは
深く 深く

日の光も届かない場所へと
沈んでいく

答えを急ぎすぎたのか
迷うのは疲れたか

透明の
深く
恋に焦がれた
あの日も
深く 沈むまで

127 :hana太:03/07/09 03:46 ID:K5YMWwat

両手をあげて 掴もう幸せHappy day
目をつぶって 創造してゆくのさ
未来じゃない今でもない この一瞬だらけのHappy day
見えてきたなら 粘土をこねるように
この手で 創造してゆくのさ

両手をあげて この太陽を浴びて
海に向かって 叫んでみようHappy day
積み重なった 嫌な一瞬たちが吸い込まれて消えてゆくよう
そしたらこの手で 隙間を埋めようみんなで集まればHappy day
その一瞬たちが 喜んで共にかすかに明日につながり続けて開けて見えて喜んで微かに共に

おーーーー はっぴーでぃ♪
おーーーーーー はっぴーでぃ♪

はい、狂った。


128 :hana太:03/07/09 04:19 ID:K5YMWwat

この夜に 星がなく
かける願いも 行方を知らず

貴方の傍で
共に奏でたメロディは
今夜も私を静かに揺らす

観客の拍手は響かなく
私たちは行方を知らず

愛に耽った
私は見失う貴方の心

この夜に 星はなく
かける願いも 行方を知らず

私は見失う夜明けの優しさを

129 :hana太:03/07/09 20:09 ID:K5YMWwat

悉く透明である
団扇を仰ぎ涼しげに 浴衣をたしなみ

夏祭り
キミはどこで何をして
ボクはここでこうして
打ちあがる花火ともにキミがソラに浮かび
サッ、と消えた

まるでそれは初めて出会った時のように
息をのみ 瞬きも忘れ キミに見惚れたあの日のように

キミは悉く透明で
ボクはいつまでもあの日のままで

じっくりすてきな花を咲かせてねと
朝顔に水をやるあの日のキミの言葉のように
雨は降り ボクを濡らすのは もうキミもいない七月の

やはりキミは悉く透明で
ボクはあのソラに上がる花火の 火も付かぬしけった火薬の筒の中


130 :hana太:03/07/09 21:47 ID:K5YMWwat

いつまでも いつまでも守ってね
こうして隣で その笑顔を見ていたい
その怒り顔も その悲しい横顔も
みんな みんな ひとり占め出来たらいいのにな

そしたら喧嘩も沢山出来て
思いのままに絆 深め合えるのに

きっとこんな運命も
貴方となら悪くないのかな

いつまでも いつまでも守っていたい
大きな身体に似合わず 本当は少しだけ弱いあなたの事を
本当は誰にも負けないくらい好きなのに
立ちふさがる壁が ほら・・・・・
貴方と私の距離を少しだけ 遠ざけて

でも負けない
その想いに 誇りをもって
この愛に もう少しだけ 守られたい

131 :山崎 渉:03/07/12 12:28 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

132 :hana太:03/07/14 05:05 ID:tqWnprK4

本当は誰にも負けないくらい好きなのに
貴方のおまけで抱かれて
幸せなんか感じないこと気づいているのに


133 :hana太:03/07/15 02:14 ID:nmHuUmBk

それでも求めてしまうのは
それでも貴方がこの心にいるから

名前を呼びあう

それだけで感じてしまう幸せ
いつまでこうしていたら

貴方のおまけで
私の本気で
釣り合わない天秤を保つためには

私にはしなければならないことが
一つある 二つある 幾つも…

134 :hana太:03/07/15 03:41 ID:nmHuUmBk

せめてこの秘密には
帰る場所を与えてあげましょう

ブライダルピンクのやわらかい
優しさをつつむような バラの花

香りよ消えてくれるな いつまでも
優しくさせてほしいの 恋の花
私は向かう場所を知らずにも
ここで見るは 未来のそのまた未来の夢

綺麗な綺麗なお嫁さん
この胸に抱き続けるは 未来のそのまた未来の夢の中
ブライダルピンクの花嫁衣裳に身体を包み

素敵なあの方に抱かれる夢をみる
せめてこの秘密には
帰る場所を与えましょう

叶うことないこの秘密には その香り
この胸に花を咲かせて
あの方に抱かれる切なさにも似た その香り
永遠の花を咲かせて 恋の花

135 :hana太:03/07/15 03:57 ID:nmHuUmBk

* ** 花嫁という叶わぬ夢を抱き。

ブライダルピンクのやわらかい
優しさをつつむような バラの花

香りよ消えてくれるな いつまでも
優しくさせてほしいの 恋の花
私は向かう場所を知らずにも
ここで見るは 未来のそのまた夢の未来

綺麗な綺麗なお嫁さん
この胸に抱き続けるは 未来のそのまた夢の未来
ブライダルピンクの花嫁衣裳に身体を包み

素敵なあの方に抱かれる夢をみる
せめてこの秘密には
帰る場所を与えましょう

叶うことないこの秘密には
帰る場所を与えましょう
あの方に抱かれる切なさにも似た バラの香りと
明日のないこの夢に

今日も私は祈ってる
生まれ変われるのならば
あの方のお傍にいられる女性になりたいと


136 :山崎 渉:03/07/15 11:46 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

137 :なまえをいれてください:03/07/15 13:56 ID:rbONGK3V
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

138 :hana太:03/07/20 23:27 ID:/SfS2CBs

これ以上ない夢を抱え生まれてきた
ここの世界にちょっとだけ早く辿り着いてしまったのかな

もう少し遅く生まれていたなら 神様

あの人のところ 今よりももっと近づくこと許されたかな

私になれる居場所がない
街の一角で 一角の隠れ場で

似たような人たちと
お酒を飲み 自分を楽しみ
そして限られた時間の中 愛し合い

私は 夢の叶わない世界に生まれ着いてしまったみたい
この夢抱え
あの人の傍にいると

私の意味
消えちゃうよ
少しずつ

少しずつ 消えちゃう
生きている意味も
夜が明ける意味も
あの人のいる意味も

この一瞬も。。何もかも

139 :hana太:03/07/22 03:44 ID:W0egFRk8

わたしの波
やさしく揺らぐ風、心さらうキミの波
新しい夏が始まった

いろんな事悩みながら
挫折感じながら
でも結局キミが全て忘れさせてくれる
サーフィン中にクラゲに刺されてしまうような
ドジなキミが全て忘れさせてくれるね

ふたりきり 人目も気にせずデートが出来るなら
あそこへ行きたい
普通の恋人同士でよくいくデートスポットへ
腕を組んだり 買い物したり
観覧車に乗ったり 一杯したい事があるよ

そんな事を躊躇うわたしをキミはきっといつか
諦めてしまう日がくるのかな

心踊る夏がきた
キミと初めての夏がきた

僕は変わる 変わってみせる
いつまでも 弱い自分じゃ溺れてしまうキミの波に出会ったから


140 :hana太:03/07/24 03:24 ID:bdHJNWUo

あなたからの連絡を待って 毎晩
携帯とにらめっこを繰り返してる
二日…三日…
いつも突然に入ってきて
嬉しくて何度も何度も読み返すの
そのうち寂しさがこみあげてきて
会いたい気持に変わっていく

割りきれないのなら こんな恋 終わらせてしまわなきゃ
そう思うのに 心 裏腹
寂しさから悲しみに変わる頃
わたしはあなたの胸の中

友達は言うの
「あなたは彼を楽しませてあげなきゃダメ」だって

ねぇ、見える?
わたしの心
見えないよね… そんな関係じゃないんだものね
わたしはあなたの邪魔にならないように
あなたの求めるその瞬間達を楽しませてあげる
そんな役目にしかなれないのかな…ずっと

人を好きになるって こんなにも
いけない事なの…
きっとあなたは気づかない
あなたの傍で 幸せと虚しさ抱くわたしを

わたしがあなたを楽しませる代わりに
わたしのこの想い早く 眠らせて…

141 :hana太:03/07/28 04:01 ID:OvJlXuJB

白く眩しい太陽に焼かれていく

貴方は帰る
待ってる人のもとへと
私は眠る
シーツの上の
さっきまでいた貴方の温もり抱きしめ
余韻に抱かれて
私は眠る
貴方は帰る 夜が明けるその前に

貴方は背を向けドアを閉じ
私は鍵を締めた

白く眩しい太陽に焼かれていく 確かに
この胸に貴方はいて
その胸に私はいない


142 :hana太:03/07/28 16:17 ID:+qusl5qu
http://book.2ch.net/poem/kako/984/984752540.html

143 :hana太:03/07/28 16:32 ID:+qusl5qu
14 :エゴ太 :02/08/12 12:58 ID:b7qAp4ZN

いつもの場所で
あの頃の様にあなたと
こうしていられる時間が再びと
訪れようなんて事今の今まで
想像出来なかった

入道雲の真下
湘南をかけぬけ
海に辿り着いた時は既に
秋でした

あなたが
あなたが
誰と何をしようとも
僕には関係なかった
それでも秋は
目の前で息を始めた
ずっと嫌いだった
秋の節

あなたが誰と口付け交わそうとも
僕には関係なかった

それでも秋は
やってきた

144 :hana太:03/07/28 16:37 ID:+qusl5qu
39 :?G?S?3/4 :02/10/20 19:24 ID:qgHrKILH

心騒ぐ夜は 波踊る海
星影と調和する波のしらべに
上を向き自らを歌えば
いつか優しさに包まれながら
僕は僕に帰ってゆく

冷たい風時折暖かく
いつか抱かれた人肌の温もりを感じては
優しさをまた一つ知る
自らの至らなさを
新たな自分を
見つからない答えの諦めかたを
星にかける願いはそれでも
あの人といられる幸せを願ってた
矛盾の波が体中で暴れても
この場所では許された
僕の存在をこの場所は 認めてくれたんだ

今夜もまた此処で僕は
僕に帰る…あの人の手の平に心置き去りのまま
残された体だけがここで 泣いて いるから
帰してと 泣いているから

145 :hana太:03/07/28 16:41 ID:+qusl5qu
51 :?G?S?3/4 :02/10/20 20:23 ID:qgHrKILH

どこまでいくこの時代に僕は 君ないこの心を持ち
枯れ散りはじめた花の絨毯を歩き 僕はどこへもゆこう
置いていけない弱さが君を求めつづけてしまう日々の中
歩き続ければそのうちに この体に僕が宿るだろう

愛しい君の未完成の唄 響かせあったいつかの僕ら
いつか聞かせてもらおう その後の君の完成された唄を
いつか唄おう 咲き誇る花々の絨毯の上で出会えたならば

歩き続ければそのうちに この体に素晴らしい永遠が宿るだろうから

146 :hana太:03/07/28 16:44 ID:+qusl5qu
98 :エゴ太  :02/11/13 21:11 ID:LZFGfa89

「 別離 」

幾日も続いた雨もやみ
あの子は今日 去るだろう
私はこの窓となり 射す白き太陽をあの子の背に照らしてあげよう
花は歌う 虫達はいつもと変わらず餌を運ぶ
そこに立ちふさがる山々の 神は待ち遠し気に
あの子は今日 旅立つのだ
生きる重みを背負い あの小さな足で
雨の後のぬかるんだ足元を踊り

泣く者を残して 


147 :hana太:03/07/28 16:46 ID:+qusl5qu
108 :エゴ太  :02/11/20 04:26 ID:/z5L/jxZ

「 鬼ごっこ 」

逃げたい僕は足を持たない
矛盾だらけの体を盾に 迷走する心は病み崩れ
悲観な目先で人との交流にバリアを張り 接し戦ういつの日も
自分は間違ってなどいない そんな自信はどこから湧くだろうか
間違いだらけに気づきながら 僕は僕の殻を破れずにいた

怠け者の僕は明日をみない
今が楽しければいいのだと 満足げに胸を張れば
息をひとつ吐く間もなく その言葉は殺され 胸は引きちぎられ

逃げたかった・・・
それは鬼ごっこのように
ドキドキする心をタッチされるまでの束の間のように  

そして捕まった 現実とゆう鬼に


148 :hana太:03/07/28 16:51 ID:+qusl5qu
246 :エゴ太 ◆EU472HDoMY :03/03/14 23:29 ID:O+LJx4ml

- ねむり -

あの人の指に
あの人の頬に
あの人の声に
あの人の心に
触れる事
許されぬ私よ

身体を寝かせて
星ソラを見つめて
壊れた夢、風に乗せ
息を静めて
今日のおやすみを

星よ流れ
風よ拐え
私よ帰れ
未来へ今日はもうおやすみよ
静かに しずかに、、
大地の優しさのもと、
おやすみよ

そんな夜は
そんな過去は
心の揺りかご泪に浮かべて

永遠におやすみよ…


149 :hana太:03/07/28 16:56 ID:+qusl5qu
131 :エゴ太  :02/12/02 00:33 ID:8V/BkQYJ

雨上がり つぼめた傘から雫ポタポタ
この胸に 溜まってく涙で痛い痛い
泣かせて 泣かせて 泣かせてよ
泣けば私にも晴れが来る
泣けば私にも虹は掛かるかな

かかるかな…


150 :hana太:03/07/28 17:01 ID:+qusl5qu
55 :?G?S?3/4 :02/10/20 21:06 ID:qgHrKILH

気持ちの悪い話だろうが 最近よく妊娠した夢をみる
願望だ 恥ずかしくない 子供が欲しいんだ
夢からさめるまで二人して笑ってる あの人と

目覚めた時あほらしいが腹を撫でてみる
ぺっちゃんこだ あの人もいない 当たり前の事だ
だからあの人は女を選んだ

どうだ その体を自らの手で殺そうとしている貴女
僕にその体をくれないか


151 :hana太:03/07/28 17:03 ID:+qusl5qu
56 :?G?S?3/4 :02/10/20 21:34 ID:qgHrKILH

我はゆく
無風無音の砂漠カラカラ
不安などサラサラに流れます
もとい片手に握られたあの方の
心臓が止まらぬ限りに
ヒタスラニ 希望モ無シニ 
アノ世ニ召サレル日マデヲ

一本の細木に葉はなく 何モ無ク
感じるはいつかの騒々しさに埋もれつつ
白い太陽と交わした熱いキスの 泪の味
アノ世ニ召サレル日マデヲ感ジル 最後ノ味

我はゆく カラカラを
あの方の心臓と
感じ続ける余韻を持ち


152 :hana太:03/07/28 17:09 ID:+qusl5qu
197 :エゴ太 ◆EU472HDoMY :03/01/06 14:13 ID:L+gOpGPP

- ながれ 〜障害〜 -

僕の瞳に 映る景色はあの頃とはだいぶ違うけれど
貴方と 過ごした 幾時よりも 現実的です

夢 見続けていたら
僕 変われないまま
男であろうと 自分に無理を利かせ続けていたのでしょう

貴方が求めた男になろうと
今の僕に 貴方は 重ならない

貴方の求める男にはなれないと 気づいてしまったあの日

必死だったあの頃の僕は ここにはいない

夢 見終えてから 本を閉じるように
少しずつ変わり始めてる
貴方から程遠い 人間として

ひとりの道を着々と
確立しようと
ながれ 任せていたらまた
寂しさに 泣く夜が続くから

153 :hana太:03/07/28 17:14 ID:+qusl5qu
173 :エゴ太 :02/12/27 13:33 ID:72H2g4I6

「 綺麗な女になるから ---2003 」

僕は貴方に
女として抱かれ
髪を撫でられながら
綺麗だと言われた一瞬
心がピンクに染まるのを
感じてた

私が男だとゆうことを
忘れさせてくれる貴方もやはり
妻子ある身でした

それは結局
それで終わるんだと知っていた
貴方の腕の中で女になれる事に
幸せを感じてしまう私が 今では
貴方の女としていたい幸せに変わり始めてしまった

ピンクのチークなんていらない
貴方に抱かれれば 自然と
心の奥から 染まりだす 愛の色

貴方の中で女になる
貴方の女になりたい

154 :hana太:03/07/30 04:00 ID:b88Knv+M

激しいセックスの翌日の筋肉痛
満たされないもの達が泣いている
繋がりたい…
ココロから

155 :hana太:03/07/30 04:08 ID:K5EQWv0Q

その花は咲いたのでしょうか
それとも…

貴方に言えない 言葉達が私を超えた日
この海は満ち
私をのみこんだ
それは
貴方に言えない 言葉達が 行き場を求めて
のみこんだ
それは
行き場がなくて

156 :hana太:03/07/30 04:28 ID:unfPOJx9

繋げてしまいたい
躊躇いなく
繋げてしまいたい
貴方の空 私の空


157 :hana太:03/07/31 03:42 ID:7OiCbTyI
今日もいつものようにこんな真夜中に
別室で寝る友達が起きないようにそっと
キッチンの換気扇の前
煙草を吸いながら 窓の外を眺め
ヘッドホンから流れる 貴方が教えてくれた曲聴いてます

きっとこんな毎日を貴方が知ったら
変な奴だと笑われてしまうでしょう

夏の影がそこまで近づきながら
未だ明けない梅雨の湿った風に
煙草の煙と 私の気持が落ちていく
換気扇を通して この東京の静かな夜へと
まざりあい 落ちる雨は色んな人の切ない涙みたい

落ち着いて眠れる夜の保証は
どこにあるんだろう


158 :山崎 渉:03/08/02 01:37 ID:8+jueK0E
(^^)

159 :hana太:03/08/04 02:42 ID:tPH5wUPY

夏花火
ウチアガル

好き!

胸に
恋花火

幸せ!
今夜だけは
すべて忘れて 打ち上げて

ふたりの隙間埋める
あの花火
恋花火

ありがとう
夏花火

160 :hana太:03/08/04 03:11 ID:tXCI2Ftn

神社の長い廊下
風ぬける窓と窓 私と僕
蝉 雀 鳥 そして恋
さえずる夕暮れの 雲の間に
貴方の面影浮かぶ

風がゆく 心の窓へ流れ心の窓へ
蚊取り線香の匂いと平凡
私は静かに廊下に寝転び 風鈴の
音に耳傾けどこかへ流れ 辿り着きたい貴方のもとへ優しさと 優しさと 僕を捨てて私を連れて
祈る 私は信者のように
すがる 最後の希望 神社の畳の上 置いてきた、僕。

そして歩く 「 私 」

161 :hana太:03/08/06 02:28 ID:U3MSeQll

淋しさを遠回しに
その度貴方は背を向け煙草に火をつける
悲劇のヒロインぶってるわけじゃないよ
それが本音
この体 この心 にじむ 愛しさ

お互い
セックスに飽きたら 終わるような

関係

何を求めてよくて
何を求めたらいけないのかな
よくわからない わからなくなった
その唇にキスする事は許されて
その心にキスする事は許されず

私は会うたびにもちあわせてる
サヨナラと覚悟

もしかしたら今日が最後かもしれないって


162 :hana太:03/08/06 02:46 ID:6kDUMnjW

頑張ってお化粧覚えてる
綺麗だねって言われたくて
貴方に…
言われるほどに嬉しくなるこの快感は
男の子モードの自分にはなくて

たまには心の中も
お化粧して
流す涙 輝かせたら
きっと物凄く

気持ちいね

貴方と過ごす数時間は
何もかもが眩しくて
何もかもが目に映らなくて
はりきってしたお化粧も
汗に流れ消えては生まれる幸せのピンクチーク

今夜も
また次会える夜も
心のカバンにお化粧道具を詰めて

163 :hana太:03/08/07 01:36 ID:Mdwjx2ZR

まっしろなシーツ
まっしろなYシャツ
いつから汚せなくなった
思いきりおもいのまま
汚してしまいたいのに

大きくなったら 何なるかなんて
いつから決めてた
一生懸命に生きてこられなかったなんて後悔
素敵な貴方が言うのなら
あたしは産まれてこなければよかったの

まっしろなシーツ
まっしろなYシャツ
傷ひとつない手
まっしろな素肌

大きな体
焼けた素肌
かたい手に
傷だらけのフェイス

その体でこの体をもっと
もっと…
もっと

164 :hana太:03/08/07 04:42 ID:umrBMnKA

ミーン ミンミンミンミーン
サー…ザブゥーン
ミーンミンミンミンミーン
パパンパパン パっパ パパンパパンっ
ドン タラッタ ドドン タ ドン
ヒュー〜 ドンっ パアァ〜 パラパラ…
ヒュー〜ドン ドン パラパラパラパラ
チリンっ チリン…っ

2003、夏。
今年はもういっこ

ドキドキっ
ひゅう〜 ドキっ!

ヒュぅ〜 ドンっ!パァァ〜 チラチラパラパラ〜

ドンっ!

恋愛。

165 :hana太:03/08/08 02:45 ID:pJrZXwo4

明日の私へ
明後日の理想へ
今泣く涙 痛みともに 忘れずに伝えよう
糧となり 私となり 生きる意味となり
強き者として 踵を鳴らし地を蹴り
理想のまた理想へ
そしていずれ勝者となり
…ひらり
一瞬にして儚く
一瞬にして儚く散る花となろう


166 :hana太:03/08/08 03:23 ID:6yxiw3Fa

こうであるべき事などない
それこそこうであるべきだ
偶然の必然の中で
そうであるべき事などあるはずがない
けれど君が此処にいる事は必然の偶然だ
僕の隣に偶然君がいて
当然のように僕らは愛し合う
こうであるべき事などない
君には必然の偶然に他の誰かがいて
そこに僕は偶然にも必然的に君の隣にいた

それは当然のように回る地球というホシの中の出来事で
偶然にも生まれた必然の奇跡のホシの中の
こうであるべき物語として抱いた偶然にも生まれた恋物語。(^^)

167 :hana太:03/08/08 03:40 ID:ygcfpc2U

もしも一生の中
スキ と告げる事に限りがあるとしたら
貴方と私 今ここでこうしているのでしょうか

たとえば貴方の一生が
明日にも儚く散ってしまうと知ったなら
その限りあるスキ
躊躇いなく全てを貴方に伝えるだろう
ひとつだけ 私の胸に残して

― スキ

168 :hana太:03/08/10 04:19 ID:9EvjX5hD
酔った酔ったあ〜
もぉおおおおお!なんで、なんで 涙
なんでおめでとうなんて言わなきゃいけないのーーーー、ぐす
むかついたから通販の徐毛クリームたのんでやるぅ(>_<)6980円
くそくそくそー(>_<)
ケイにもしあわせわけろーーー!!!!
えーん ぱか!ぱか!
ばか…ばか…
あした晴れたら甥とふたりで海ドライブなのだ
今の心境じゃ イケメンみたら 死んじゃう 死んじゃう!
おそっちゃうかも かもかも かもん

ばか ばか!ないてやる ないてやる(>_<)

169 :hana太:03/08/11 03:25 ID:3lyqSVac

鍵をかけ愛し合う
深入り出来ない関係時には
入り込んできて全てを犯して欲しい時もある
体抱き締めるより心
抱き締められたい時もある

許される?
許されない
罪の意識 一晩くらいすてさって
ありのままの二人を感じてしまいたい

いくら私が泥棒でも
中途半端に鍵穴まさぐっても
頑丈なガードは解けない その心
いつかみてて…
スペアキーを作るわ

帰らないでと泣いても振り向かないその心
いつかみてて…
マスタキーを手にするまでは

170 :hana太:03/08/11 04:01 ID:grEpglPe

扇風機の羽の回る音だけが
真夜中の暗い部屋に響いていた

ボー グルグルグル

天井の方を向いていると
あくび涙が頬を伝う
耳元で何かが聞こえる
いや違う、頭の中からだ
これは音じゃない…
これは幻じゃない…
確な過去、記憶が聞こえてくる
それは扇風機の音に乗り
閉じた瞼の奥へと映し出され絵となり
懐かしみにそれは鮮明に体に感覚を蘇らせてく

―会いたい あの夏
夏を楽しめた あの夏
何もしらずただ無邪気に
夢中になれた あの夏に

それは扇風機の音に乗り
やがて深い眠りに落ちる頃
悔し涙とあくび涙が混ざる頃


171 :hana太:03/08/13 05:15 ID:NeGP9lxy

いつかまた連れてって
仕事が忙しい そんな嘘はもうしなくていいよ

―寂しくなったら

あなたにしかない
   世界へ連れてって

―いつかまた

ふたり出会った夜のぎこちなさ
ふたり笑いあった会話
幸せと思えた瞬間、瞬間
思い出す事があったなら

―連れてって
あなたにしかない世界

―夢の中、会えたなら

172 :山崎 渉:03/08/15 13:58 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

173 :hana太:03/08/16 00:42 ID:cpY/uWKE

― 母

貴女のやさしさが痛い
貴女の淋しさが痛い
どうする事も出来ないこんな僕を
恨んでほしい 嫌ってほしい
僕は僕で見えない明日を追いかけさせて
貴女は貴女でどうかどうか…
幸せを

いつでも貴女想う
遠く離れても どんな日も

「何もしてあげられなくてごめんね」
貴女のやさしさが痛い
貴女の淋しさが痛いほど苦しい
ごめんねは 言わないで
頑張ってを言わせないで

いつかさよなら言う日がこわくなるから

僕は僕で精一杯だと、言い訳をさせて

174 :hana太:03/08/16 19:45 ID:6OOFEZbK

友達
姉夫婦
兄夫婦
妊娠
これ以上みたくない
こわれてしまいそう
幸せの嫉妬

また 生まれた意味
失いそうだから
優しく包んで そんな世界は僕とは無関係だって
優しく包んでよ 壊れちゃいそうな心

負けたくないよ
あんな人達には負けたくないよ


175 :hana太:03/08/16 20:13 ID:6jN6EkUy

天気がこんなんじゃ 心だってこんなんだよ
季節に異常があれば
心だって異常になっちゃうよ
やむこと知らない雨みたいに
やめない気候のように
土はぬかるみ 足を踏み込むとはまってく
長靴じゃもう 意味ないよ
傘だけじゃしのぐ事出来なくて
ひとりじゃどうしようも出来なくて

流されてしまう

176 :hana太:03/08/25 14:03 ID:RZsCMkBh

何処にいる 君も僕もあの人も
この場所はたったひとつの
繋がり確かめあう為大切な場所だったと

太陽に熱った体を 川のながれ足を
勢い故にとられてしまうような この世の流れは早くて
冷たくて 気持ちのいい そんなのは一瞬で
君も僕も あの人も今では 何かが麻痺していて何かを
忘れかけてしまっているようだ もうそれは既に確かさを

ここにいる 僕は団扇を仰ぎながら
目的もなく ただただ
この世の流れに何かを失いながら

177 :hana太:03/08/25 14:17 ID:RZsCMkBh

山に川に太陽に
思い出やきつく肌 薄らこげ茶色
バーベキューに打ち上げ花b
恋人なんていらない 
友達がいればそれだけで高く高く何連発もの
僕の色 打ちあがる 花火は夜空で華麗に打ちあがる 
思いきり さけぶよ蝉の様に
今年もありがとう いつの日も
傍にいてね 青空よ

なんて
本当はあの日のあの場所で出会ったあの人忘れられずに紛らわしにシカト繰り返すメール本当は今すぐにでも送りたい「これから会えませんか?」

178 :hana太:03/08/25 16:12 ID:RZsCMkBh

用意していた台詞も言えない
恋の虜はとても切ない
傷つくことを恐れ さよなら決めた日も
あの人に見つめられた瞬間にして儚い

恋の魔法よこの道に
花の甘い香りはとても苦い
苦いゆえに落ちてゆくのは大人の冒険だろうか

あの人の魔法よこの夜空
浮かべて欲しい会えずにいる日々 真の姿

私にはもうあの人を楽しませる力などなく

入り込めない互いの日常
割り切ることの出来ない不器用
恋の虜はとても切ない
苦いゆえに落ちてゆくのが私の性だとするのなら…それは、、

179 :名前はいらない:03/08/25 20:20 ID:lRPRDK//
イイ

180 :hana太:03/08/25 23:51 ID:RZsCMkBh
(><)。。。

181 :hana太:03/08/30 01:06 ID:VRuOL6bl

きっとあなたは勘違い中で
誰もあなたを本気にしていない
好きなんて嘘に決まってるでしょ

ひとり勝手に作った世界に浸りたいだけ
この瞬間を
この瞬間 この瞬間を

そのオカズはあなただけどね
地位もない人 誰が本気にする

虚しくない

いつか掴みとる
勝利の笑顔と皮肉なシタウチ
孤独なんか くそくらえ
いつかみてて ぎゃふんと幸せ この手のひら あふれるくらいの
勝利の笑顔と皮肉なシタウチヲ

この素顔 見た気になってんじゃねーよ 阿保
そのオツムにオムツを

182 :hana太:03/08/30 01:27 ID:k8X7yoE8

みてて

変わるから
変わるから

大人も子供もナイこの時代で
男も女もミサカイナイこの時代で

人類が誕生してから滅亡する大切なこの瞬間の中
あなたと一度でも言葉交わし合ったこと
後悔していたさっきまでの僕は

いなくなるから
変わるから

― あなたは踏台人間

183 :hana太:03/08/30 23:01 ID:ZMI9Nr0c

秋 風ふくのは
九つきの僕の誕生日より後がええ
ええ それがいい
九つき十にち
貴方抱き眠ろう
祝いのケーキするような
そんな優しさいらないから
僕 貴方と

いたいよ もし風ふいて
その心どっかに飛んでっちゃったら
さびしんぼ
さびしんぼ だから ね
キスして
して(*´_`)キス
して…

秋 風ふゆふゆ ふいたなら
つかまえてて

欲しいよ
貴方が

フロム1981年
生まれた人間ここに一個
貴方 求めて

ふゆふゆ吹く風
ね 抱いていて

ほしいよ…

184 :hana太:03/08/31 00:29 ID:h44VvmVL

忘れないで
この海はここでずっと

どんなに浮かれたアーティストにも
どんなに苦労しても報われぬよな人にも
終わりはあるのに

ずっと響き続けてる

ずっと響き続けてる
それは ただ一瞬の事…なのに
君が大人になり いつかホシになる日まで
この言葉響き続けてくれたらと思う

足指の間に挟まった海の砂が切ない…

今日はどこかに行きましたか?
メール出してもいいですか?
あの言葉 本心からですか?
久しぶりにそばに行って
甘えたいです
ちょっと会わない間に
こんなに髪のびました
日焼けしてしまいました

この海はここでずっと…

185 :hana太:03/08/31 20:48 ID:h44VvmVL

笑ってあっぷっぷ
泣いてあっぷっぷ
常にあっぷしつづけて

狂い逆らいそうになるこの流れに耐えていられるのは
実家の庭の木 いつか彫った小さな身長計
公園の鉄棒 塗りたてのペンキの上 いつか夢を彫った

今でもあって
それに大切な人達がいて
変わらないものと変わってゆくものが優しく混ざって
心、踊るからあっぷっぷ

→ up!

今しかないようなチャンスの鼓動が胸破り裂けそうになるから
叫ばせて
スーパーマリオのファイアーボールみたいなのがあっぷっぷ

up → ↑

笑ってあっぷっぷ
泣いてあっぷっぷ
あの人とならダブルあっぷっぷ>^_^<

かもね

186 :hana太:03/08/31 23:46 ID:SQ3CuEnx

うちとけあった こころ
姉妹みたいね 母は言う
いらない化粧品沢山あるからあげるわ

バサッ

目の前には 使った形跡の少ないファンデやマスカラ
様々な姉の化粧品
これはこうやって薄くのばして…こうするの

ずっと 隠し続けてひとり苦しんでいた自分がまるでなんだったのかを忘れて
胸にたまりつまっていた本心があふれだす

まるで姉妹みたい
そう感じたのは母だけではなく、姉も僕も

何も気にしない姉や母をめのまえに
戸惑ったのは僕自身だった

僕は変わらず僕なんだ…

― 女に生まれなくても たとえそう生まれていたとしても

187 :hana太:03/09/25 01:34 ID:HvgVMn00

ココロぶるぶる震える秋、長雨
踏み出した新しい世界から少しだけ逃げだしてきた
雨がよく似合う
雨がよく 似合う

馬鹿ばかしい世の中だ
それでも生きてゆくのはどこかに
何かがあるからなのでしょう
雨はいずれあがるし
夜は必ず明けてゆく

揺れるジャズのモノトーンに
重む思い出 明日の私と

踊りません?少しだけ
歌いませんか?
雨がよく似合う私と私と、私

少ししたら帰りましょう
きっと何かがあるでしょうから
なきゃ困りますから
雨はあがりますから

私と私と、私 生きてます。
― 私へ。

188 :hana太:03/09/25 01:43 ID:HvgVMn00

眠りにつくまで温めてください
消えないように
消えないように
一緒の本物でいいですから

一瞬の本物でいいですから

189 :hana太:03/09/25 16:54 ID:Knh99ZBg

そんな夜は
そんな夜はあなたの笑顔にくるまれて
感じる夜はきっと
今まで見てきたどんな夜よりも
保障された
保障されたたった一瞬の本物が
消えないように
消えないように
温めてください…どんなに厳しい冬でも
いずれ訪れる春の
いずれ訪れる春の温もりまで 持つように


190 :hana太:03/09/27 01:09 ID:nh0NNgvi

・・・

・・・

蝉はいつの間にかいないし
・・・

ぽかーんって

ぽかーんって・・・

穴ぼっこ あいたよ
あいたよ・・・

あいちゃった

でも泣かない
悔しくなっちゃうから

幻の夏
だった

ありがとう・・・


191 :hana太:03/09/27 23:11 ID:nh0NNgvi

ぼうし

通り雨が街を濡らしたけど
あの山あの山にさす 雲と雲間 白い太陽が
眩しくて直視できないけど
濡れた木々の香りが 自然の光が
失恋した心の奥に 入ってくのがわかった

その他の幸せそうなものは何も見えない振りしてたけど
大丈夫と頭なでてくれたのは 優しくてすこし冷たい風だった

車は軽井沢に向けて走ってた
財布にはたった4千円 秋晴れだって財布は真冬なのさ
お友達の車に 犬一匹に
なんてのどかな ドライブ日和だろうね

確かにあの洋服もあの靴もあの音楽も
大好きだったあの人好みに合わせてたかもしれないけど
もう大丈夫だと 囲ってくれたのは山や太陽だったかもしれないけど
だけどやっぱり ため息の奥には一緒にいた空気がまだ混ざってて
だからなんだって思うけど そんなにすぐすべてが変われるわけじゃないし
なんだなんだって思ってるうちに 髪撫でてくれたあの感じ忘れたくなくて
超特価の帽子だけど・・・買ったのさ
1000円だもんね 1000円だけど これぐらいがちょうどいいね

通り雨と追いかけっこして帰る帰り道は 
なんだかずっとずっと永遠な気がした




192 :hana太:03/09/29 02:31 ID:msAeHHlK
思いっきりバカー!って叫びたい
バカバカバかー(>_<)
ばーかーやーろーおーーー!(>_<)!

193 :hana太:03/09/30 15:50 ID:uHBICizV

hana.k.910-81…xxxx

証を掲げて 泣こう
泣く日を夢見て 笑おう

今は ぐっ…と堪えて
明日のために笑おう

貴女の差し伸べてくれた手 無駄にしないように
貴女のあの日見せた涙 忘れずに
僕とわたしの間にある不安定な花
見事に咲かせてみせよう

証を掲げて 泣こう
今は ぐっ…と堪えて
明日のわたしに笑おう
昨日の僕と笑いあおう

あの日の貴女に届けよう
自分はそこにいると
証を掲げて 私を示そう
自分はそこにたどり着けたと


194 :hana太:03/09/30 17:39 ID:uHBICizV

君のため息僕がもらうから
君の温もり独り占めしたいんだ
今日もどこかで君は笑う
今日もどこかで君は泣く
もらすため息を僕がもらうから
おねがいひとつだけ 嘘でもいいから
必要だと言って 髪を撫でてくれませんか


195 :hana太:03/09/30 23:22 ID:uHBICizV



秋の夜長は 素敵ねご主人
SMホテルで楽しみましょう
ネクタイはhana太がとって そのまま手を縛ってあげる
あの鎖にぶら下げて あなたがくれた赤いTバック
あなたにそっと履かせてね あなたにされた事全部今日はしてあげる
黒の網タイツをその上に履かせて アソコの部分だけ切り取るの
Aには特大のバイブレーター お口元にはガムテープ
おちんちんにつけたリボンがかわいいわ おっさんのくせにリボンなんて
奥様がみたらきっと悲鳴上げて倒れちゃうね
そしたらhana太はお部屋を去るの
あなたを宙ぶらりんにさせたまま
可愛そうに 放置されたかったんでしょう?
いつだって奥様や上司や部下の悪口ばっかり
一人になってしずかに落ち着きたいって言ったから
hana太が叶えてあげる キリスト様みたいで素敵です^^

お部屋はいやらしいピンクの明かり
あなたは女装させられて 宙ぶらりん
頭からローションをぶっかけて
いやらしいですご主人 お写真撮っておうちに送ってあげる

秋の夜長は素敵ねご主人
秋の夜長に

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
酔った    あ〜〜〜〜
かいたった かいったった
・・・・・・・・・・・
誰も読みませんように。

196 :hana太:03/10/02 03:34 ID:7Dy61amV

水槽の中で溺れる鯉
まるで遊んでるようで
誰も気づかない

言葉にしなければ伝えられなかった
言葉に出来たのなら
せめての希望くらいはあっただろう

水槽の中で溺れる鯉はやがて死んだ
幸せそうに 苦しんで

きっと幸せだった
言葉なくとも交せたあの笑顔
その奥にあった真実を
知るまでは

― 溺れる鯉




197 :hana太:03/10/04 04:26 ID:XYmxluEd

スタートが幾つあったって構わない
ゴールさえあるなら
ゴールのない道なら 進むだけ
ゴールのない道なら 意味がない

幾つの出会いとすれ違うだろうか

キミに出会い 共にする事が今この道のゴールだとするのなら
一生叶わず
一生辿りつけない

キミを忘れなければ

僕はキミを忘れない

スタートが幾つあったって構わない
ゴールさえあるなら
ゴールのない道なら 進むだけ 意味がない
ゴールのない道に キミがいる
ゴールのない道に キミがいる

ゴールのない道に キミがいて
ゴールの切符を手にしたキミがいる

ゴールのない道に 僕はいる



198 :hana太:03/10/07 04:06 ID:g6jpsN91

さ迷う影など今は何処にもない
息が白い もう五年が経つ
コートに包んだ幼さを 路上に震う
冷たい街 冷たい目線時に
冷たい人混み 温かい温もりに手をあてて
泣かせてもらった夜もあった

人は変わる事に終わりはなく
常にある未来に 今年もまた
期待をコートで包み温う冬がくる

あなたの愛人でいい



199 ::03/10/07 11:48 ID:dPMe9eLf
よしよし
(アタマを撫でている


200 :hana太:03/10/07 23:57 ID:g6jpsN91
ふむふむ
(ふしぎがっている)

201 ::03/10/08 00:17 ID:Rbhse5jZ
ときどき、あなたを見るからw
あちこちでw

202 :hana太:03/10/08 00:57 ID:FTVGtpih

ここがお前の生きる場所だと言うなら
どうか女に変えてください
ここがお前の死ぬ場所だと言うなら
せめて答えをください

綺麗なお花を並べて
笑みを浮かべる少女の気持ち
胸やソコを熱く愛撫される彼女の気持ち
お腹に愛の結晶を宿らせた妊婦の気持ち
支え合う家族の気持ち

私はそれらを知るために産まれてきたのだから
ペニスも髭のはえる顔もサイズの大きい足も骨格も
新しい命も宿せぬ体もいらない

たとえこんな私を愛してくれる方が現れても
私は私を許せない
悔しさはどこかで幸せへ変わろうとも
涙がどこかで花を咲かせようとも
少女の気持ちも彼女の気持ちも夫婦や家族の気持ちも
知る事の出来ない自分をどう許せばいいでしょうか

どうか女に変えてください
せめて答えだけでも…
作り物はいらない

本物が欲しい
本物が欲しい
どうか私を本物に…


203 :hana太:03/10/08 00:59 ID:FTVGtpih
恥ずかしいのであまり見ないでください。笑汗


204 ::03/10/08 01:03 ID:Rbhse5jZ
しっかり見ていますw
ここが荒らされないことを、心から祈っていますから


205 :hana太:03/10/08 01:07 ID:FTVGtpih
きっと荒らされる事はないと思いますが、
一刻もはやくスレが消えるように一緒に祈ってください(^_^)v

206 ::03/10/08 01:30 ID:sx/LMuEk
そうしましょうw
おやすみなさい、楽しい夢を。

207 :hana太:03/10/10 01:28 ID:KNJGgPKo

好きだって 言ってくれた言葉
恐くてやめてと口を塞いでしまったけど
信じたいのに信じられなくなったのはあなたのせいでもないのに
ふたりのムード壊してごめんなさい

もう一度素直に信じて
もう一度素直に感じたい
気持ちはあるのに裏腹な態度

東京から新神戸への片道切符とたこ焼きせんべい
気持ちはいつだってそばにいきたがってるのに
遠ざかろうとしてしまう

もう一度信じる事を教えて
もしかったるくなかったら

ほな今から行くわ

片道切符で乗る勇気なかってんけど
勇気をもらいに
ほな あとで
ほな あとで
会ったら強くぎゅ
してな!

― たこ焼き味せんべい


う。関西弁

208 ::03/10/10 17:53 ID:JQpgXtvV
たこ焼き味せんべい
食べてみたい(泣
やさしい関西弁はいいな

くしゃくしゃ
(いじらしいので髪をかきまわしている


209 :hana太:03/10/12 01:03 ID:KDlHXsXI

好き乱れ
好き乱れ
咲き誇れ
好き乱れ

花 一気に開花して満開
私 キミの世界はディズニーランド
回るメリーゴーランドで
ティンカーベルが☆を鳴らせば
踊る 花よ花よ ツボミよ 私の花よ
まわりウツロウ景色はキミが為
夜の闇に消えた真実に行方はいらず
赤く熱く高く流れ
咲けよ花よ
咲けよ花よ 惜しまず咲かせてしまおう

好き乱れ咲き誇る
恋のはがゆさに
虫も止まれば キミはゆくだろう

キミに散りきる ふたりだけの花となれ
キミよ一時の私の憧れとなれ



210 :hana太:03/10/12 01:25 ID:KDlHXsXI
今はカキピーのワサビ味が食べたい(^^)
コンビニじゃ売ってな。。

くしゃくしゃ返し
(カキピーの怨念。


211 ::03/10/12 02:26 ID:I+bpgTPt
北が乗っ取ったスレッドに
あほな遊園地の詩を書いて、ここにきたら
メリーゴーランドが回ってる(w

柿ピーチョコ味なら、半分あげるけど?

くしゃくしゃくしゃ
(もうめっちゃめちゃになるくらいすごく

212 :hana太:03/10/14 21:50 ID:Cwy5hiYp
遊園地をテーマに書く人に悪い人はいません!笑
カキピーチョコって東北で見た事あるかも。
美味しいですか?



213 ::03/10/15 00:25 ID:GrjD6k4S
ここは東京、どこでも売っています。
…おいしいかなあ、チョココーティングされてる柿の種w
関西人には、苦手かも。

はなちゃん、
くしゃくしゃくしゃっ。

214 :hana太:03/10/15 01:34 ID:iQWJxY43
ここも東京ですw
カキピーチョコあったかな(>_<)

なんでくしゃくしゃするの?
くしゃくしゃ。へっ・くしゃん

215 :hana太:03/10/15 02:33 ID:iQWJxY43

湯につかりぼんやり
時間気にせずゆっくり
そっと息を溜めブクブクブク…
鰒みたいな顔を潜らせた

聞こえるのは息をはくブクブク音
外の雑音も雨音も聞こえない
すべてが止まってるような気さえする
考え事もいつか苦しさに消え

ぷはぁ〜 はあはぁ

一日がおわる
一日がおわれば
一日がはじまる

時間は待ってなんかくれないのにあの人に素直になれぬまま
後悔を待つ恋ココロ一つ
ドキドキドキドキ…
湯船に打つ鼓動の波へと浮かんだ恋ココロ
ゆらゆら漂えず今にも沈没しそうだよ

ブクブクブク
ブクブクブク…
孤独でいたい
無心な人形のように

ブクブクブク
ゴールのない恋ココロなら

216 ::03/10/15 16:34 ID:J8Qe0S1w
きょう、思い切り振られてしまった
今までのことが、まるでなかったことみたいに
あっさり捨てられてしまいました
でもわたしは、元気
アンパンマンのお面かぶって、東京音頭踊ります
はなちゃん
なかなか、人生はつらいものですね。

カリカリカリ(マカデミアナッツ
あ、地震。


217 :名前はいらない:03/10/15 17:18 ID:XqjQ/Nhc
で。
お二人とも、地震は大丈夫でしたか?
怪我とかないことを祈ります……。

218 :hana太:03/10/15 23:07 ID:iQWJxY43
笑い笑え泣き笑え
他には愛を学べばよい
悲しみなど学ばずとよい
お前の涙あたしが受けよう あたしの笑みをお前に与えよう

笑い笑え泣き笑え
他には何も学ばずとよい…

笹川美香?だったかな 元気づけられるから是非(^^)
ドラえもんで東京音頭踊ってやる〜

地震気が付かないほど歩いてました。
建物の下敷き…


219 :hana太:03/10/15 23:39 ID:iQWJxY43

会いたいな あの風に乗って
飛んで行きたい 焼き芋持って
ふたりで食べたいな
い〜しや〜きいも〜

暖かいうちに会える距離じゃなくても
暖まる不思議なチカラ キミがわけてくれるから

220 ::03/10/16 01:20 ID:Yf80zQrR
はなちゃん
わたしわりと平気なつもりだったの
仕事もいっぱいあったし
でも
これから泣くかもしれない
一生分ぐらい


ぽきん(ポッキー

221 :hana太:03/10/16 01:45 ID:9lJ7fjwN
(._.)/はい、ティッシュ
見てないから泣いていいよ


ぼっ
(メラメラ炎
ぼっ
(マッチ売りの東海林リポーター

222 :hana太:03/10/16 02:51 ID:9lJ7fjwN

唇と唇重ねた瞬間
胸はパッと足りない酸素がフワッ
胸の奥の奥の奥 張りつめてた涙袋へ何かが刺さり
涙で剥がれ落ちてく強がり思いきりあなたが
強引に拭いさってく
弱くなってあなたに任せた体そのまま
何も言わず倒れこんだベッドの上
強引にココロ奪われてゆくあなたの世界へ
迷いこんでく私は静かに怯え始めた

独りが楽だと知ってしまったあの日の矛盾と暴走


223 ::03/10/17 00:36 ID:M8tzS1lX
晩御飯食べた上野のとんかつ屋さんの狭いトイレで
手を洗ってから拭く前にふりまわしたら
ぴったりだったはずの指輪が、するっと吹っ飛んで
びっくりしたw

自分で思ってるよりも、
まいってるのかもしれないね、
はなちゃん。

カシュカシュカシュ(歯磨き

224 :hana太:03/10/17 01:49 ID:vclYJWjf
気になってる方から普段は毎日メールがあるのに
今日は入って来ませんでした。ぐっ…
オレンジブルーな秋
心配な事沢山
どんなに参っている時でもお風呂は気持ちいです。
あたためてくれる最高の恋人です(..)

心の中にいつか誰かと作った巣の跡
蜂の巣みたいな無数の穴に
いつの間にかあの人ですべてが埋まってた


くちゅくちゅくちゅ
(口臭予防ちゅ

225 ::03/10/17 17:32 ID:mttwD0+J
葡萄のそばに、寄りそってすわっています
坂本九の
「上を向いて歩こう、涙がこぼれないように」って
大嘘ね、はなちゃん
上向いたって、全然だめじゃないのw


からからん(氷が動いてる


226 :hana太:03/10/17 23:33 ID:vclYJWjf
上を向いて歩こう、鼻水が垂れないように。
涙は流すタメのもの。(^^)
目の中のゴミや胸の中のモヤモヤとか、とか、、

うぅむ、漢字が読めないです。。何の隣に座ってたのですか。

ジュージュー シューゥ (焼肉やく音

227 ::03/10/17 23:57 ID:IFG3IPRs
ぶどう、と書いて変換したら、葡萄、が出ました
なんだか焼肉のにおいと煙がこっちまできてるみたいw

はなちゃん、
ありがとう。

カリカリカリ(えびせん

228 :hana太:03/10/18 00:44 ID:Gh+YNr8o

電話が苦手なのは
言葉貴方に向かうまでに受話器の前
緊張に消えてしまう
頷く事で精一杯で 淋しい会話になってるかもって悩めば
貴方の大切な一言達を慌てて集めて
結局おやすみの言葉しか覚えていない

言葉を楽しめるほど持ってないから
会った時は言葉より体が貴方に伝えてる

会いたかった
きつくきつく抱き寄せられると
ありがとうと頬が赤らみ 唇は貴方を迎える

好き

229 :hana太:03/10/18 00:49 ID:Gh+YNr8o
あーぅ。葡萄食べたい。。
馬鹿は風邪ひかないのに思いきりひいてます。
なのに何か書かなきゃ落ち着かなくなってしまった
書いても書いても書いても書いても書いても…
あぅ。。詩が書けない

ぼーん ぼゎぁお〜ぼー(頭の中の音

230 ::03/10/18 03:11 ID:abxv6rzA
一番つらいときに、
助けてくれてありがとう。

はなちゃんが、詩が書けなくなると、
読んでるひとたちが悲しむから、
邪魔にならないように
もう、ひとりでいくね。

教えてもらった歌を聴いて、
お風呂で温めてもらって、
鼻水が垂れないように上を向いて歩きます。

いっぱい、いい詩を書いてね、はなちゃん。


ぺこり(尊敬と感謝をこめて、おじぎ

231 :hana太:03/10/20 01:14 ID:oXPYMGAM
澄さん大丈夫かな。
hana太もここで変なのダラダラカキコしてても迷惑なだけなんですが
最高の詩がいつか書けたらいいなと思いつつ
日常の情けない事書いてストレス発散してます。

あー
今日は友達の3カップルの中ポツリと独り、何故か無理に盛り上げ役に徹してしまった。。
好きな彼を連れて行ったらみんな引くかな…
あん!疲れた
どーせわりかんならもっとお酒飲めばゆかった。くそおーーー

232 :hana太:03/10/20 01:24 ID:oXPYMGAM

みんな幸せそうに笑ってる
みんな幸せそうに歌ってる
だから僕も幸せそうに笑って歌うよ
みんなより倍に倍に幸せそうに

いつか僕の好きな人も混ぜて盛り上がろう

233 :hana太:03/10/22 01:19 ID:DtzF1gS7
反省

時は流れ冬は巡り
ウタは静かに眠り

目覚める頃 花は芽を
反省は春の匂い
新しい命と生まれる鮮やかな色
香りたつ日は陽射しに抱かれ
花びらは反省を重ね美しく乱れ

閑散と吹き始めるコガラシ
最高のウタとともに散りゆく

反省は春の匂い
巡る限り花は永遠の
色は未だ見ぬ色を生み
いつか鮮やかな実を纏う果実へと

反省
蕾は今 冬を越す

234 :hana太:03/10/22 01:59 ID:DtzF1gS7

それは夕べ 見たのは幻か
眠れずにいると窓の外
流れ星がわたしへと降り注ぎ
無数にも胸へと刺されば
わたしに胸ができ クリトリスができ
髪は長くなり 指は細くなり
くびれができ尻は突きだし
皮膚は透明に白く透きふっくらとし
一回りほど体は小さく 丸みをおび
隣に彼は眠り わたしは子守歌
眠れ眠れと歌えば声帯は高く
眠れ眠れと歌えば彼は消えてゆく

それは夕べ 確かにわたしは彼を殺そうと
胸に手を当て 眠りについた
それは夕べ 叶わぬ夢
この体から不必要なものを取り除けば
そこにはポツリと
無数の星が刺さる心臓だけが残ります

235 :hana太:03/10/23 01:26 ID:dtWTegf2

呑気に雨は降ってます
あくび風が肌を冷ややかにかすり
紅葉はいっそう赤々しく
止む気配のない雨は静かに静かに落ちつづく

君の街は晴れ
君は誰よりもひと足先に黒い傘をたたんだ

西から流れ東へ
吹く風は君の香りを乗せて
雨はやがて淋しさに変わり心に落ちた
指折り数えカレンダーを見つめたのは
もうすぐで君に会えるからです(^^)

淋しい夜を耐えれば必ず明日は晴れるでしょう
呑気なこの雨もきっと
君を迎えるために止むでしょう
あくび風は更に冷たくなり
君と抱き合う体温をいっそう熱くさせてくれるのでしょう

今日も一日迷う事なく女としていられたのは
もうすぐで君に会えるからです(^^)

ありがとう



236 :hana太:03/10/24 18:59 ID:brhCtJSB

君の歌を歌おう
君の優しさを歌おう
どこか遠く消えてしまいそうになるから
抱きしめて包もう
誰にも気づかれぬように
特別なあの日々を 特別なあの夜と 特別な空を

いつまでも好きだと言った言葉は変わらない
あの空がどこか消えてしまった 僕は変わらずにはいられなくなった
それでも君があの太陽のように変わらずにいるように

君の歌を歌おう
君の愛を歌おう
どこか遠くに消えてしまった君が今こうして
空へと上る歌声にのせて

永遠に・・・
君は永遠の私の歌になるように
いつまでも私の心のぬくもりであるように


237 ::03/10/24 19:07 ID:zJ8Fbqjl
ばりばり(ごませんべい)

238 :hana太:03/10/24 19:22 ID:brhCtJSB

夜が訪れるたびに風は君を連れてくる
今夜も無事にたどり着くだろうかと
雲に隠れる日も 煌々と瞬く日も 星に願う
会いたいと想う気持ちが染める都会の夜景
その奥で蠢く様々な夜
信じあえる関係は一瞬にも脆いものだから
君を抱きしめ眠りたい
生まれて消えるシャボンの恋だから
君に抱かれ眠りたい
幻であろうとも
風は今夜も君を乗せてくる
おやすみを言うために


239 :hana太:03/10/24 19:26 ID:brhCtJSB
え・・・
上がってる。。。

。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。

240 : ◆T3LD2l5l9M :03/10/24 21:19 ID:9N59pHOj
test

241 :◆T3LD2l5l9M :03/10/24 21:23 ID:9N59pHOj
応急処置

とりあえず暫定トリップ
はなちゃん
あとでくる

返事しないで


242 :◆T3LD2l5l9M :03/10/24 22:21 ID:3zkcPMBS
ごめんねはなちゃん
迷惑かけて
わたしには、もうひとつ
「猛禽」っていう名前があって、
そこにも「澄」っていうひとが出たの。

急いでふたつともトリップ
つけたけど、
「澄」ははなちゃんにさよならしてから
もういない名前だった。
わたしは、元気です。
はなちゃんの詩は、
寝る前に読んでいます。
がんばって、いい詩書いてね、はなちゃん。

トリップのないわたしは、
わたしじゃないよ、はなちゃん。


243 :◆T3LD2l5l9M :03/10/25 01:10 ID:E77Lml8w
ageたのも、
わたしじゃないよ、
はなちゃん。
ほんとに、
迷惑かけて
ごめんね。

244 :hana太:03/10/30 10:48 ID:YJPF+tJX
お返事遅くなってごめんなさい。澄さん気にしないでください(^^)
偽物が現れたんですね。最低な人間はあっちへポイッ。

先月女服8万と75%
今月男服6万と65%
昨日男度70%
今日男度20%
来月始め女度90%予定
疲れ83%
幸せ50%
涙袋55%
過去39%
未来77%
空腹86%

昨日血便がでました
人間100%をつける勇気は
どこにあるでしょうか
あるとすれば大半はきっと
あの手の中にあるような気がします
それは魔法といって
私に足りないパーセンテージを満たしてくれる
自分の価値に100%をつけられるように
希望99%
あの人といつまでもいられる事を祈り

おはよう。今日 現実。
いってきます。昨日 過去。

hana太

245 :hana太:03/11/02 01:01 ID:cAwhzXcb
毎日のように刺激物食べてたら、そりゃあ血便もでるか(@_@)
早く治さなきゃH出来ない。そう思う今日この頃。
明日の学祭でイケメン見つけて目の保養だけでもしてこよう(@_@)

七五三
僕に七五三なんてなかった
共働きの鍵っ子
七五三の存在すら知らずにいた
でもしなくてよかった
もししていたら、男の子としてきっとお参りしてたに違いない
そう思いながら明治神宮を歩いてた
小さくて可愛い七五三の子供達がキョトキョとと着なれない装いで歩く
親達はカメラを持ち子の姿を残す
でも僕はそんな可愛らしい子供より
超イケたスーツの父親に目がいく
「あん(>_<)かっくいい!」
きっとあの人もあんなふうに良きパパをしてるのだろう
そう思うととてつもなく切なくなった
いーもんいーもん。なんてココロの中ですねてみた
すると向こうから 白いセシルマックビーの鞄をもった
男でも女でもない人とすれ違ったの
同類!?一気に僕はアタシへと変わっていく
お友達の手前、男でいる事に必死だった僕に
ふっとよぎった風
繕うのはこりごりだといわんばかりにエネルギーが沸く
お賽銭箱 二度お辞儀パンパン
どーかどーか女性へと近づけますように。二度お辞儀
いつか女として七五三を迎えようo(^^)o

っねる
寝てやる(>_<)!
世間のバカ!

246 :名前はいらない:03/11/02 02:09 ID:nBZj/KMo
>hanaたん、>澄たん

オチャドーゾ(*'-')_旦~旦~

247 :hana太:03/11/06 01:56 ID:wgo75FP4
あらま、お茶が冷めてしまいました。
hana太が入れ直して、○←おせんべいでも食べながら
雨の夜を温りと過ごしましょう(*^^)

人って淋しいものですね
描いた夢 いつまでも少年少女のままではいられない
そう感じはじめたらなんだか時計の針の音
鈍く聞こえてきました
妥協を知りすぎたせいでしょうか
諦めが早くなり 何かに夢中になれなくなっていく

いつかカセットテープ
リピートをかけ何度も何度も聴いて
気がつけば眠り朝を迎えてもなお聴きつづけていた
それは幼いころ母からもらった誕生日プレゼント
片時も離さずにいたマンガの歌集
どこかに大切にしまったが 在りかを忘れてしまった
なぜだろう 思い出してすぐに探してみたけれど
どこにもない
記憶の隅では 眠る時もケースを離さずに持っていた
僕の宝物だった
何故だろう 何故かとても淋しいんだ
まるで あの頃の僕が時計の針とともに消えていく気がして…

この想いだけ
何故か 妥協を許せないでいるよ
いつかカセットテープ
どこに隠してしまっただろう

hana太

248 :hana太:03/11/06 12:42 ID:mjDf86py
522 名前: エゴ太 投稿日: 01/11/06 12:11

「 ブローク 」

地面に落ちた一枚の葉は
秋の風に飛ばされて 何処へゆくの

踏み潰されて かたいコンクリの上
どこまでも粉々になって
そのうち汚い ドブに落ちてゆくの

行き先は誰にもわからない

秋の葉は 壊れやすくて
水分を無くしたその葉は
一滴の雫さえ大切で...

やがて冷たい雪に埋もれ
春になり雪が解け しなびれた葉が
あちらこちらに姿をあらわすの



249 :hana太:03/11/06 12:50 ID:mjDf86py

粉々になった枯葉は風に乗り
それが土へと向かえば
新たな芽を生やす栄養となった

恋に落ちたひとつの心
飛ばされないように しずかに
そっと掴まる2003年 秋

「 バース 」

250 :hana太:03/11/06 12:52 ID:mjDf86py
きゃぁ〜〜〜(><)2年前の自分とコラぼっちゃった コラぼっちゃった。
自己満足完結。ウプ

251 :hana太:03/11/08 04:50 ID:FYbHC0Js
わたしは悲しい わたしは涙は出ないが悲しい
ハサミを恨み眠れない
私は ほんの少し前髪作ってください(*´3`)と言った 彼は OK(^_-)と言う
カラーは成功していた 後は切るだけだった
それは 恋の色したココロに少し風を通してあげる感じで…
ハサミはあたしの頭の上で軽快に踊る
なんてきもちい踊りかしらとココロまでもが踊ってしまうくらいに気持ちい
それは鏡を覗いた突然に訪れた
踊りは見事にステップを外したのだ アン ドゥ と、と、とああああ!?
彼は微笑みながら軽快にハサミを踊る 彼にはきっとエンドレスなステップが回っていたに違いない
私はすぐさまこう言った「これくらいが丁度いいかな…(^^;)」彼はハサミを踊らせながら
「そうだね、いい感じ」と言いながらハサミを踊らせる
踊りが止まない 踊りが止まない!
いや、ハサミは生きていた ハサミは自ら踊っていたのだ
彼はただ手を添えるだけのイケメンだった
犯人はハサミなんだ
あたしのココロまで切り刻むのはコイツなんだ!
私は悲しい
腕時計を見つめながらほんの数時間前に後悔を生んでしまった悲しみ
哀れにももうもどる事のない髪
無惨にも切り落とされてゆく髪はまるで枯れ葉のように散ってゆく
手に取り「あ〜あ〜あぁ〜」とお悔やみ申し上げるしか出来なかった
あたしはその後悔の母親としていつか必ず
ハサミに仕返をしようと思っている
あの時確かに ハサミは生きていた
イケメンの彼は踊らされあたしの前髪は息を奪われた
あたしは悲しいんだ あたしは怒りを超え辛いんだ
明後日のデートへ行く気までも奪ったハサミが憎い
当面の笑みをあたしのココロから奪ったハサミが憎い
あたしはいつ許す事ができるだろうか いや、許せない
奴のおかげで悲しみと後悔に嘆く人が現れる限り私は許してはいけないと 髪なる神に誓いたい
私は断固として ハサミといふ奴を

252 :hana太:03/11/10 01:50 ID:FhxbwuZ/

彼は詩がきらい
私は詩をうたう
彼に届くことない詩を静かにうたう

昨日いちにち愛された事
今日いちにち独り考えた事を
明日のふたりを想う事を

冷たい風吹く日は暖かい
暖かい風吹く日は大切に
貴方想う日は尽きずに季節はうつろい
時は詩となり 貴方への
言葉は深く行は減り

貴方に見せる事ない心とともに
私はうたい続ける ふたり在る限り

253 :hana太:03/11/10 02:44 ID:FhxbwuZ/

どこからともなく吹く風はどこからやってくるのでしょう
そしてどこへ行き
消えるのでしょうか 吹き続けているのでしょうか
今感じるこの風はどこかを旅し
いずれまた私を纏う日があるのでしょうかそれとも
今感じるこの風はいつか私を纏った事のある風なのでしょうか
幾年昔私が産声を上げた日に吹いた風かもしれない
苦い初恋を感じた日に吹いた風かもしれない
私が生まれるよりほど昔の戦時中に吹き荒れた風かもしれない
それよりもずっと昔 この地球が生まれ同時に生まれた風かもしれない
どこからともなく吹くこの風に耳をあててみれば
異国の言葉や大砲のような音が聞こえます
またよおくすまして聴いてみると今度は泣き声や笑う声が聞こえ
またまたよおくすますと動物の鳴き声が聞こえてきました
もしかすると大切な人の産声や呼吸の音が聞こえるかもしれません
もっともっと耳をすませば
失いかけた自分を取り戻すきっかけや本当の声が聞こえてくるかもしれません
どこからともなく吹き去る風は
私の体を纏い その一瞬の街や人々を包み
明日へ明日へと吹き続けるのでしょう
明日の風は過去となり 過去の風は明日の風となり永遠に
明日へいざなう 道しるべのように

ピユー ピユー
ピユー ピユー
鼻をクンクン 耳をウンウン
今日の風はレトロな宝物

254 :hana太:03/11/10 03:08 ID:FhxbwuZ/

そして二酸化炭素中毒へ…




はう〜
はう〜
はう〜ん
はあはあ(´[]`)
あ゛ん
そして幸せ中毒
舞い上がるのはココロ
舞い落ちるのは冷たい雪
冷く静ずかな 冷静
冷たく優しい 男性
ぼくなわたし 中性

ピユー ピユー
バカで取り柄のない そんなわたしには
二酸化炭素がお似合いですか?


(>_<)携帯の電池が減ったから寝るっ!
世の中のバカ!
世の中のせいにして眠る夜は
悪夢をみるだろう
hana太

っ寝るっ(>_<)

255 :hana太:03/11/16 23:54 ID:WhyA8qf7

16:19 夕日が辺りを染め落ちてゆく
赤い地平線をおよぐのは成田から飛んだ飛行機
道の端っこ すすきを揺らしたのは冬の風です

秋の歌が静かに橋を渡る頃
枯れ枝同士がぶつかりあう 冬の音
カササササ カササササ 虫達が草をわけ秋とともに

51号線を真っ直ぐ 離着陸を繰り返す空港
「旅に出よう」そう誘ったのはトンボでした
「一秒先の未来へ」そう誘ったのは
前をゆく車に見えたデジタル時計でした

切ないココロを抱え
夕暮れににじむ涙目越しに見たのは
ぐんじょ色とオレンジ色のグラデーションに黒く揺れている季節外れのこいのぼり

16:58 点滅する景色
17:21 この空は静かに暮れ
17:30 車のライトが街を染め
人は明日への旅に近づく
この空よりも果てしない「もの」を連れ

「会いたい」気持を慰め眠るココロは苛立ち
「遠距離」につまづきそうになるココロは強さを持ち
一秒先の未来へと離陸する
それは不安だらけの それは大きな希望と
確な愛情と 不確かな君のもとへ

00:00 そして秋は過ぎ

256 :名前はいらない:03/12/01 14:55 ID:3m2bFk0P
…終わった?

257 :hana太:03/12/09 04:03 ID:8QKnKju8

トランス☆クリスマス

冬は冷たい風がふたりにかかる闇を吹き飛ばし
鮮明に光る今がある
不安を覚えれば不安に陥るから 今はただ
ふたり見上げたあの星と夜空のように
ひとつに重なりあったあなたとわたしが輝きますように
頑張りの結晶がキラキラと心に落ち 積もり積もる頃
それは幸せの涙となり あなたを包む優しさへと変わりますように
そしてあたたかい あたたかい温もりで
大切なあなたを包み
許される限りあなたの側で 叶わぬ夢を見ていたい

大切なあなたに
手編みのマフラーを贈ります
素直な気持ちが胸を強く強く締め付け痛い痛いと苦しくなるので
言葉では言えない素直な気持ち
一目一目に込めて編んでみました

ためらいなく
好きと言い合える時代が訪れる日を夢みて
メリークリスマス(*^_^*)

目先がいつの日もたとえ闇でも
あなたがいてくれたなら…

258 :hana太:03/12/09 04:27 ID:8QKnKju8
>>256サン


編み物って幸せな気持になりますね(*^_^*)
今夜までに間に合わせなきゃと最後の方は必死
玉が足りなくてフリンジがイカソウメンみたいになっちゃった。
イカソウメンマフラー受け取ってくれるかなあ(>_<)ドキドキ
今夜はひと足先にクリスマスしてきます。
まだ全然クリスマスな気持ちじゃないのにーー!!早すぎる(>_<)!
Xmas Xmas Xmas…今夜まで言い聞かせてればXmasモードになるかな

Xmas Xmas イカソウメンXmas…Zzz(/ω\)zzZ

259 :256:03/12/12 19:04 ID:lgKbNnUn
よかった

少し心配してたから

ずっとカキコなかったし

がんばれ

260 :hana太:03/12/14 00:58 ID:T+GQ1MDR
>>256サン
心配かけてごめんなさいm(__)m
見てる方はいないと思っていたので嬉しいです(*^ω-*)
今年もラストまで気を抜かずに頑張りましょう(^^ゞ


261 :hana太:03/12/18 02:24 ID:95uGAmAR

精神に入りすぎた
展開を追う

終わりはすべての結果に過ぎず
ひとたび踏み入れた一瞬がどれだけ結果に影響するかなど気にもとめない
けれどその一瞬が永遠だとしたなら
わたしは展開を追わない

暗く閉ざされた精神
霧のとれない街のように 一寸先も見えず
どこかで誰かがわたしを操るように
それは闇へも光へも導く
しかし歩くのはわたしであり 地図さえなければシナリオもない
第三者の目で わたしはわたしを苦しめ
当事者の目で精神の迷路へ迷い込む

屍のように 展開してゆく
永遠の錯覚に入り組む迷路の道
展開のない展開を
屍のように

それでも
永遠など何処にもない
馬鹿らしさに気づいた時
馬鹿らしく歩いてみた所

262 :名前はいらない:03/12/22 10:34 ID:B4K/CZ4j
これすごくいい!
>>255読んだ時もすごく綺麗だと思った

がんばれ




263 :hana太:03/12/22 17:38 ID:blAWkMlN

神戸では雪が降ったんですね
東京では相変わらず 寒くなったり暖かくなったり
寒い寒いと受話器ごし もどかしい距離にまたひとつ距離を感じました 

携帯に貴方の画像が増えるたび 安心感にホッと暖かいため息
来年の約束を胸に留め 今年も残りわずかな時間を大切にすごします
またひとつ感じた距離を ふたつもみっつも縮めて貴方の唇まで

画像を送ります
私の心に点ったイルミネーションと キラキラと輝く東京のクリスマス景色
いつか二人して みれますように




264 :hana太:03/12/22 17:45 ID:blAWkMlN
>>262サン
ありがとうございます*^^*
来年はきちんとした詩が書けるように言葉を知りたいとおもってます。

がんばりましょう♪

265 :hana太:03/12/26 01:55 ID:YutXg+WS

寄り添う犬の虚ろな瞳
じっと僕を見てるんだ
笑顔を見せても
じっと僕を見てるんだ
ぴたり寄り添う犬の暖かさ
タバコの煙りをおい ひとつくしゃみをした

撫でてやると 尻尾を左右にふるわせ
キョトンとした顔で
僕を見てるんだ

煙りをフゥと吐き出しながら
年末の慌ただしい夜に 今年を振り返った
あんなにもなつかなかった犬が今
隣りにピタリくっついている

やんちゃで人を困らせてばかりの犬が今
隣りで虚ろな瞳をして
僕を見てるんだ

どこにも行ったりしないよ
優しくまた撫でてやると その瞳は静かに閉じた

朝がくればまた
やんちゃで困らせてばかりいる犬へと変わる
だからきっと余計に 愛してしまうのだろう
去年の今頃は愛し方も知らずにいたのに


266 :hana太:03/12/26 02:20 ID:YutXg+WS

決して誰にもみせられない自分がここにいる
心の奥にある秘密基地には収まりきれなくなった自分が
ここでこうして癒され生きる
恋人にも親友にもきっと家族にも
吐く事の出来ない感情を一年分まとめて
大掃除しょぅ♪

終わりよければ全て良し
全て良ければ言う事無し☆
来年もハッピィでありますよぉ(*^_^*)にっ

hana太

267 :hana太:03/12/27 05:50 ID:eGF+HNV/

終わりない苦悩 あなたという心の糧に落ち続く雪 
わたしがこの手の感覚失ってでも守りたい相手

今 あなたは春を待ち
そのもどかしさをわたしはどう殺したらいいだろうかと考えている
そしてまたあなたに春が訪れるころ
おまけであるわたしはどこへ向かっているだろう

時々全てが真っ白に見えて
気がつけば差し伸べようとする自らの手を 思い切り壁にぶつけ
わたしに出来る事は何もないと 何度も言い聞かせた

あなたという心の糧に落ち続く冷たい雪
わたしがこの手の感覚を失ってでも守りたい相手
それはわたし自身かもしれない

あなたのおまけでいる事でこの一年
あなたの辛い顔 あなたの辛い顔 それだけで埋まったこの心
終わりない苦悩 あなたという心の糧がいずれ消える日まで
あなたもわたしも桜舞う春を待ち

今はただこの雪の冷たさに凍え

268 :hana太:03/12/27 05:58 ID:eGF+HNV/
ぬっひょぉ〜〜
さっきまで新宿二丁目で飲んでてお店でたら雪がパラパラ
どうりで寒いと思った。。。
行き交う車は数台すでに雪が積もっていたり 歩道は白く染まって
あんりゃまあぁと思いつつ。今日は飲みすぎてはめはずしまくりんご
紐ぱんてぃ〜はずり落ちてくるわ なぜかいつもより千円多めにとられたような感じはするわで
うむ、今年もおわりです。
結局ミニスカにノーパンで帰ってきちゃった(*^^*)ぶるぶる
たむいたむい(><) さぁて今年ラストのお仕事、遅刻せずにいけるか不安を抱えつつも
大好きなひと思い浮かべながら今宵も眠りにつくのであります。

ぬあ。ぬあ。
hana太の詩?を見てくださった方、本年はどうもありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

hana太

うぅ〜しゃむい。。。

269 :名前はいらない:03/12/28 05:29 ID:M9oMGUQY
そりゃあ、この季節にノーパンは、、、
風邪ひかないでね、hanarちゃん

270 :hana太:04/01/04 22:25 ID:HGj6E0n5

明けました。おめでとうございますm(._.)m
2004年回転中〜グルグル。

>>269サン
あの時は傘片手に前からくるサラリーマンに見られないように
ずり落ちてくるヒモパンをグイグイッと持ち上げるのが大変でした。
ま、ひとつ勉強になりました。あはは。


271 :hana太:04/01/04 22:38 ID:HGj6E0n5

抱負。

君といる為に私である事
私があるために悩むこと 失うこと得ること 泣くこと笑うこと
たまのわがままに君を悩ませること悩ませられること
君といられる事に感謝する事

君へ届けたい笑顔は遠距離の間に消えてしまうけれど

いつまでも
いつまでも



272 :hana太:04/01/04 22:57 ID:HGj6E0n5

ドッキドキ ブぅ〜ン

ドキドキバクバクな心臓に 触れた指
かさかさでちょっと冷たくて なのにほんのり優しかった切なかった

でもねでもねそれはさびしい
年明け早々 しんなりココロ 彼他の人に番渡してた
よった勢いで抱きついてきたり 酔いつぶれて横になった寝顔も
それは一瞬の恋心で 一目ぼれなんてしないよぉ〜と 諦めつけたわ頑張って

ドッキドキはぶぅ〜んと飛んでって どこかへ消えるの
どこかへ消えたらまたどこから訪れて

ドッキドキぶぅ〜ん

ドッキドキ ぶぅ〜ん
 

273 :hana太:04/01/11 00:44 ID:5tzBll4j

頑張った一日の締めくくり
楽しかった事辛かった事思った事
毎日の電話も すれ違いは遠のけてしまう
どこへ語ろう 今日の出来事
貴方に聞いてほしいのに 今日も駄目だった
メールしようと思うのに 今日も送れずに
負けず嫌いの強がりは今日も 丸くなれずに
空白の時間がまたひとつ増え


274 :hana太:04/01/11 01:29 ID:5tzBll4j

たっ

275 :hana太:04/01/12 16:12 ID:xa8mlMZa

あたらしい道に向かう
希望と不安を沢山に抱え
生まれたての春に抱かれて

その為に失った恋 さよならもせずに
今はその悲しさ堪えて
新しい道の上に乗ろう
自分に「大丈夫」と きかせて

いつか教えてもらった
大人の諦め方で

276 :hana太:04/01/12 16:15 ID:xa8mlMZa

もう、余計な事で
苛々なんてしていたくない
自分を守ってあげなければ 一体
誰が守ってくれるだろう


277 :hana太:04/01/12 16:18 ID:xa8mlMZa

そんなものばかりが当たり前のようにある
そんなものさえ必要とされるなら
必死で私もそんなものになろう

でもそんなものにはなりたくない


278 :hana太:04/01/12 16:20 ID:xa8mlMZa

変わらなければ殺されるから
変わらなければ

279 :hana太:04/01/12 16:50 ID:xa8mlMZa


4日ぶりにメールが入った16時41分
事情なんてどうでもいい
ただずっと言葉を聞きたかっただけ

心配になるのは好きなら誰だってあたりまえでしょ
好きじゃなかったらこんなに心配なんてしない
心配させたのは貴方なのに
結局私が謝らなきゃいけないのは何故

貴方がムカツクのなら 私はとっくにムカついてる
もう知らんわと言うのなら 私ももう知らん
かってにせえ あほ

280 :hana太:04/01/12 16:55 ID:xa8mlMZa

はぁ 寒いのに
かじかむ手で打つメールは以前よりも冷え切って
苛立ちは明日の私の糧になるんだろう

オナカスイタ キムチと焼肉食べたい。
何よりもご飯が明日の糧になるのだ わはは。

ふんっ

281 :名前はいらない:04/01/13 00:09 ID:XogpfoF2
なんだかすごくかわいい

どうしてかな

がんばれ

282 :hana太:04/01/17 00:43 ID:xqWixIC9
>>281サン
ありゃあ。
どうしてかな。



283 :hana太:04/01/17 00:52 ID:xqWixIC9

毎日があっとゆう間に
終わるね

忘れたい事ばかりあるから
忙しくしてみたり

でも

眠る前の一瞬が
イタズラ仕掛けてくる

今夜も
貴方想う冷たい夜に
もぐりこんだ布団はとっても冷たい 淋しい 辛い

それでも人って
眠るね

起きたら
貴方よりも大事な
一日に気づくのに



284 :hana太:04/01/17 01:01 ID:xqWixIC9

おやすみ

今日一日頑張った人へ

おやすみ

おやすみ
眠れぬ想いよ

おやすみ

今日一日頑張った自分へ

おやすみよ
おやすみよ

明日の自分へ
おはよう言うために

おやすみよ

あなたにも
あなたにも、、

285 :名前はいらない:04/01/26 01:19 ID:IOOOzQ5T
もしもし

生きてますか

止まってますけど?

286 :hana太:04/02/22 23:36 ID:YkAq19qR
終電を待つ駅のホームで しけった風がわたしを撫でる 帰りたくない 帰りたくない 一週間がまた始まる 帰りたくない一週間が

287 :hana太:04/02/22 23:47 ID:YkAq19qR

帰りたい
何処よりもあの場所へ
何よりも自分自身へ
偽物だらけの世界で
本物だけを抱えて生きてゆける
あの場所へ


288 :hana太:04/02/26 14:45 ID:4IXl0UwZ

負けない
いずれわたしは私の城をたてる
綺麗な綺麗なお城を

夜の園に咲かせる花は
醜くてはいけない
足をはやした花は
華麗でなければいけない

今は蕾
時がくれば一枚一枚と広がり
時がくれば豪快に咲かせてしまおう
わたしが私の為にたてるお城の中
誰にも邪魔させず 誰にも踏まれず 時間に焦る事もなく

今は蕾
春が過ぎようとも 夏が来ようとも 一年が巡ろうとも
今は蕾
嵐の真っ只中を ドンと根を張り
今はこの城の中
いずれ倒す 敵の下
静かに明日に向け トゲを研こう

289 :hana太:04/02/27 04:44 ID:DOscRygA

午前零時
その時わたしは仕事をしながら苛立ちと悩みに苦しんでいた
午前零時五分
その時姉は子供を産んでいた
午前二時半
タクシーに揺られながら行き交う車の流れを見ていた
ただ無心に タバコの煙をはきながら
午前三時
帰宅と同時に母から姉が無事に出産を終えたとメールがきた
午前三時半
とある掲示板に「知人のニューハーフが自殺した」と書かれてあるのをみた

へそのおが切られた瞬間から人は孤独
サンタクロースはいるものだと
赤い糸はあるものだと
自分は男じゃなく女になれるんだと信じられたあの頃の自分は何処へ行ってしまったでしょうか

「もう一度生まれてみましょう」
そんな訳にはいかないのですから
わたしは託すのでしょうか
午前零時五分に生まれてきた女の子
わたしがなれなかった 女の子

午前四時三十六分
隣り住民のイビキと スピーカーから流れる優しいジャズの子守歌に揺られ
冷たい布団の中 じっと眠気を待っています



290 :hana太:04/03/03 07:04 ID:Exgaqq+P

馬鹿ばかしいとないてる鳥
人間を見下ろして 行き先眺めてる
そっちには嘘つきがいるのに
あっちには優しさがあるのに
あそこには終わりがあって
あの辺には始まりがあるのにと
もどかしそうに眺めてる鳥

飛ぶ事は出来ない人間
あくせく働いても どれだけの努力が報われるのか
幾つになっても大人と呼べない人間を飛び越えて
ひと足先へたどり着いただけなのに
くだらないフンをつけられて

そんなの構ってられないからフンついたまま先へと進んでる
確かに進んでる はず
飛ぶこと出来ない人間は鳥を眺めてる
飛ぼうともしないで
飛ぼうともしないで
眺めてる顔にフンつけられても
飛ぼうともしないで
そのフン誰かになすりつけるような
馬鹿がいる

馬鹿ばかしいとないてる鳥は
もどかしそうに眺めてる

飛べない人間を

291 :hana太:04/03/03 07:14 ID:Exgaqq+P

春はどこまできてるの
春はそこだと教えてくれた貴方が
私の春を遠ざけて消えた

卑怯だよと泣いても いない
虚しいよと震えても いない
返してよ 返してよ
そこまで来てた私の春を

ほんの短い大切な一瞬を

292 :hana太:04/03/03 18:12 ID:0XAWabZC

零れ落ちた

人との出会いに笑顔を
別れに涙を

見送る事の辛さ
手放さざるをえない状況
扉を開けて出てゆく後ろ姿
心に積もった思い出が涙と一緒に

零れ落ちた
出会った日から幾つもの時をどれだけ共に見てきただろう
ここにさよならの言葉があり
溢れ落ちた涙が地に染みた時
また笑顔の挨拶が花咲かせてる

また何処かで会おう
不安定な約束を 自分に誓った 三月、春
零れ落ちた春 咲き誇れますように・・・

293 :hana太:04/03/03 18:18 ID:0XAWabZC

愛莉へ

あたしの叶う事のない夢
あなたが少しでももらってくれたら、うれしい
あなたが幾つになった時
あたしはボクの殻を破る事が出来ているだろう

繋いだ手と手 誰よりも伝えたい
素直なココロで
素直に歩んで
素直な大きさで
素直に自分を愛して欲しいと

294 :hana太:04/03/04 22:55 ID:kXXH7mme

花に花咲かせましょ
枯れる運命などないでしょう
花に花咲かせてますか
恋に恋してますか

棘ばかりを身に付けて
下らない虫を追ってはいませんか
幾ら綺麗な花装っても
根が腐って見えるの 貴女の花は

貴女の、花は
可愛そうな位に
萎れているの
貴女の、花びらが
綺麗な位に枯れてくの

伝染してゆくから
どこか遠くへ消えて欲しいと
願う私は 花にもなれない








295 :hana太:04/03/04 22:59 ID:kXXH7mme

ふにゃ
ちょっとストレス発散。
たまには吐きたい。吐かなきゃやってられないっちゅうに。

296 :hana太:04/03/04 23:06 ID:kXXH7mme

怖い道

行ったら引き返すことも

逃げることも出来ない道

そんな道に

来ちゃった

そんな道で

ひとり

誰だってみんなひとりだけど

怖い道

ひとりきりはとても

辛いね

297 :hana太:04/03/04 23:12 ID:kXXH7mme

だけど

吐いちゃ駄目だね

みんな

頑張ってるから

反省


298 :hana太:04/03/04 23:42 ID:kXXH7mme
662 名前: エゴ太 投稿日: 02/03/05 01:58 ID:tig2tZ4E


「 目ん玉 」

ヤル人の目は輝いている
そんな目が恐いとよなよな目を閉じると目が見える

目玉

睨まれても睨み返せない程に根性なしならば
いっそうの事取ってしまおうか


299 :hana太:04/03/08 11:48 ID:gmTcD3dR

そんな貴方の片腕にはなりません
なるためにはそこに信頼がなければ
無駄な遠吠えは雑音にしか過ぎず
無駄に吠えても同情など誰もしません

少なからずとも
貴方のまわりにいる人は

そんな貴方は
自分の腕すらも失くし
吠える力も尽きて 人間世界の屑となり


300 :hana太:04/03/12 21:06 ID:JfEf//r0
ぷはぁ ぷはぁ
ふにゃぁぁぁぁぁあ

それって優しさ それとも

ぅにぅに
たぶん すこしでもやさしくされたら
泣いちゃうかも 涙でたまったふうせん ぱんっって破裂

つらいことばかりじゃないよねって
きみに確認ばかりして
きみへまた負担をたくさんかけてるかな

ホルモンのくすりのせいにして
イライラした心のうちを
きみにむけてしまってるかな

ごめん ね
ごめん なさい

きみとわかれて またこうしてきみに触れながら
僕がかわろうとしたあのころの自分 またりゆうさがしてる

解けなくてもいい謎
たぶん僕ときみのあいだにあって
ときどきその腕の中で やさしくされて
泣ければいいな そっと

ふぅぅ ふにゃぁぁぁあって
ちから ぬいちゃおうかな

ごめん、なさいm(..)m

301 :hana太:04/03/12 21:12 ID:JfEf//r0

強さも弱さも
不安定に秒針と一緒に
狂っても どんなになっちゃっても
クルクルって またちゃんとした位置にもどしてあげられるのって
自分しかいないんだって
わかってるようで わかってない

音楽が時々
鼓動とダンスしてた
とまらずに動いてたのに
今はすこし 狂ってる
でもそれを
なおせるのって
自分しかいないのかな

どんなつらくても
自分しかないのかな

不安定に 
刻んでるのって もったいないに

302 :hana太:04/03/12 21:26 ID:JfEf//r0

この目で確かにその人が壊れてくのをみたけど
むかついてむかついて怒鳴ってしまったけど
怒鳴った声 いつまでもこの耳にも体にもくっついちゃってて
気持ち悪いもんだに

その人の後姿がたまらなくきもちわるくて
なのにかなしかった
だけどあの人が地元でうまくやってるって噂できいたら
あの背中なつかしくて
あの怒鳴った感覚がぱぁぁって消えた

生涯勉強だって
じぶんからもひとからもまなべって
そういえば 
昔好きだった人の 捨て台詞
なんだか変なもんだに

よくわからないけど
確かなものがみえるって
ちょっとたまに こわくなったりするけど
たまに嬉しかったりするけど
たまにはじぶんをほめてあげようかな



303 :hana太:04/03/12 21:27 ID:JfEf//r0

わけわからに
ふぅううううううう

暖房の季節もおわるのは 確かだね


304 :hana太:04/03/15 05:51 ID:s0zjllQZ

けじめが欲しくて 自分に終わりの訳を求めるうちに
思い出があふれ出して あの星のように
届かない所で無数に輝いてる

さよなら その言葉を口にしても
あの星を見上げるたびに あなたが生まれる

さよなら 確実な言葉を交わさなかったの
追わないし追えないし終わらないその気持ちがせめてもの救い

それとも

終わり そして 次?




305 :hana太:04/03/17 01:03 ID:N5bpcNTV

兄夫婦にも子供が生まれた
これで兄妹に対して倍に嫉妬心を燃やしてしまう

いっそのこと あかの他人になりたい



306 :hana太:04/03/18 22:21 ID:k8wwWgS5

長く垂れ落ちる赤い糸
小指からすっと抜け落ちた

この心自由の
悲しくも
自由の


307 :hana太:04/03/19 11:31 ID:/mzmSbxx

何も言えないまま終わってしまった
いつか会えたら貴方に伝えたい

ごめんね

308 :hana太:04/03/19 11:33 ID:/mzmSbxx

あなたの隣でみた夢は
私が必ず実現させて見せます
馬鹿だけど
馬鹿なりに

309 :hana太:04/03/19 11:36 ID:/mzmSbxx

平気な顔をして
頑張りすぎてはいませんか
盛り上げようなんてしなくていいんです
無言でも
大切な時間
二人だけの時間ですから

310 :hana太:04/03/19 11:38 ID:/mzmSbxx

わかってもらえない苦しさよりも
何よりも

ひとりきりの苦しさ

わかりますか

311 :hana太:04/03/19 11:48 ID:/mzmSbxx

出会った桜が咲くころ 思い出の曲
町と町の橋越えて
君がとなりでハンドル握り
顔を合わせるだけで笑顔して
この道続く限りずっと一緒と思ってた
まわし続けた 思い出の曲
錆びることもなく今もずっと流れてる


312 :hana太:04/03/21 10:08 ID:rG1afF3t

朝の陽 春 木漏れ日
どれくらいぶりだろう 自転車に乗った
懐かしい風に出会ったような気がしてつい
あの頃よく走った道を辿り

悔しさの数だけ進んだ
思い出の数だけ感じた
どこまでも続く痛みに 終わりない気持ちに
終止符を打とうとする気持ち 込み上げ

蘇るほどに蘇る
逃げようとするほどに追いかけてくる記憶

明日向かう道もおぼつかず
勢いだけで突っ走ったあの頃
その先の後悔も その先のあるべくしてある道にも
僕が辿りつくとも知らずに 選んだ道
 
あれから何度目の春に出会い
懐かしさの風をきりながら走る僕は
後悔の道を戻り
悔しさの数だけ進んだ
思い出の数だけ慰めた

春のない季節がもう二度と巡らぬように

朝の陽 春 木漏れ日
心に桜 握り締めた受験票 見つけた番号
零れ落ちた涙 そんな涙をもう一度

もう一度

313 :hana太:04/04/01 07:29 ID:GHmJ0p5P

何かを探している  はずだった
紛れ込んだ冷たい森の中で 冷たい雨に打たれているうちに
目的をわすれて

背負った覚悟は消え
抱え歩いていた夢は錆びつき
生死 その交錯する森の中
冷たい雨は 堕落した道しるべ

眠りにつくときは 母の母体に帰るように
湿った大地に裸体を埋め 小さく丸まり
ただ息をする
ただ息をする
呼吸をあわせるように
この土に この森に
見えない希望の屑を集めながら
あの人を探している 理想のさきへ
最後のいのちづな
確かな 数ある中の 探し物
紛れ込んだ冷たい 絶望の中で
必死に何かを探していた はずだった

314 :hana太:04/04/03 11:30 ID:Zbhm03P9

とても悲しいよ
これが同じ人生だとは
比べる指しも違うけれど
違いすぎるくらい この距離は離れてる

全てから絶つ それはとても簡単だけれど
また戻ること それは難しいね
ついていけない そう思ったときから
諦めてたんだ僕は

この世で負い続ける痛みより
死ぬ一瞬の痛みのほうがきっと一番 楽なのだろう

とても悲しいよ
同じ人間として
あの人よりも あの人よりも
生きてない僕が 生きようとしても
生きる場所がない

とても悲しいとこへ 来ちゃったんだ
とても悲しいとこで あの人にもあの人にも出会ってしまった
生きる事の難しいこの世界で 矛盾した自分に出会ってしまった

あの日から

諦めてたんだ 僕は

315 :hana太:04/04/06 11:36 ID:t3mWRmN6

吸い込まれそうな青に のびた桜
はく息にはもう冷たさも感じず
少し残った心の雪も次第に溶かされてゆく

素肌にかするぬくい春に触れ
今ぞとばかりにきる心のシャッター
わたしの感じた春、桜送ります
そちらの桜、あなたの春を送ってください

少しともたないこの一瞬の
風に散る桜、花びらのように
わたしは明日へと
風に踊るる桜、花びらのように

あなたを求めやまなかった あの春、別れ
この青へと伸びる 桜のように
この道へと伸びる 影のよに
伸びてゆくのは行方の迷路
少しともたないこの一瞬をしかりと焼きつけて

送ります
咲ききれぬ桜


316 :名前はいらない:04/04/12 22:27 ID:kks7oGVE


317 :名前はいらない:04/04/13 14:09 ID:OfoErtal
>>316
誰だ!♪でageてる奴は!

318 :柳橋:04/04/14 23:14 ID:nmFd5Rb4
hana太へ。

ここに流れている詩を読んだ。
俺は好きだなってオモッタ。
それだけ。

また見に来るから、よろしく。

じゃ。
                                    ・

319 :hana太:04/04/17 18:47 ID:v+aU//H5
にゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上がってるつД`)やめてっ・・・・・・(つд⊂)
316誰なの!お尻ペンコ

>>318さん
アラ・・・ ありがとうございます
柳橋さん、柳沢にハンネ変えてもらえたら嬉しいです。。ちなみにサッカーの・・


320 :hana太:04/04/17 23:31 ID:v+aU//H5

変わってしまったんだね すこし会わないうちに
いつも傍でみていたあの頃の貴方じゃもうないの?
今でもつけてる 何度も切れて何度も直して
すこし短くなっちゃったけど 初めて貴方がくれたプレゼント
この腕から外して そろそろ
私の大切な宝箱にしまう頃だったのかな

なんだか不思議ね 腕がすこし寂しいの

321 :hana太:04/04/20 06:46 ID:s7flhZM2

乗り越えた孤独な夜の数だけ この心アルコールで包んだなら
酔えるのでしょうか

氷が涙のように溶けてゆく一秒一秒
呑んでも 呑んでも酔えない
いったいあたしに足りないものは・・・

暗闇が悪戯をしかけてくるの
手探りで掴んだものはこのグラス
このグラスの中はあたしの逃げ方を知っている
ひたひたと揺れるそこには悲しげな自分が映ってる
逃げさせてはくれなかった

孤独な夜の数だけ飲み干したなら
酔えるのでしょうか

自分を抱きしめてあげられるのでしょうか


322 :hana太:04/04/20 07:02 ID:s7flhZM2

何度ものチャンスが廻っても飛び立てない一羽の小鳥
あの電柱の細い三本線から落ちそうになりながら

雨が止むのを待っていた

夏になり 冬が過ぎ 春が訪れ そしてまた夏を迎えてもなお
安全な場所を窺いながら 

雨が降るのを待っていた


_電柱が消える頃   

323 :hana太:04/04/20 07:18 ID:s7flhZM2

優しいね
そんな言葉聞きたくない
優しい人で終わるくらいなら
中途半端な笑顔を向けないで
中途半端な心を向けないで
いっそうの事嫌いになって欲しい

_私が氷へと変わる前
_貴方が遠く消える前

324 :hana太:04/04/20 07:35 ID:s7flhZM2

春の朝の香りはちょっぴり甘い
暖かい風と甘い香りの導く優しさ
今は必要のないもの
誰にも優しくできない そんな自分でいい

この体を透明のプラスチックで囲んでしまおう
傷がついたら、目の前が見えなくなるくらいが丁度いい

明日、通風孔を作ろう 息くらい出来るように

325 :hana太:04/04/26 00:43 ID:hMdewrPd

何もしたくない無力の中で
携帯電話を止めて2週間
触れたくない現実から逃げてひと月目

あの人は出張で帰ってきただろうか
あの人は無事にうまくあの人から逃れられただろうか
あの人は遠い街で新しいお仕事 うまくいってるだろうか
あの人は寂しい思いをしていないだろうか

強いのにこんなに弱くなってしまった自分は
ここで
体育座りをして
あと何日 冷静でいられるだろう

_あぁ、あの人に触れたい





326 :hana太:04/04/28 15:09 ID:1UXcBLjT

久しぶりに大熱中の為c⌒っ*@_@)っφ 記念カキカキ

_ゴールデンウイーク_

・ 風邪なおそう


・ 会うかも
・ 前髪作ろう
・ 
予定不定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・体中が痛い

「・」おかゆと毛布と繋がらない携帯と
「・」遠めでみる姪っ子の笑顔

_実家



327 :hana太:04/04/28 17:15 ID:1UXcBLjT
39度・・・・・・・・・・・・
ひさしぶり・・・・・

でんきだった?


328 :hana太:04/05/01 10:58 ID:R+d7PASq

何を求めてるのかを
何を求められてるのかを
わからない わからないまま 一緒にこのままいるの
そこに意味なんかなくても?

楽しめないなんて意味のないこと
あたしはこの手の中にそんな存在を乗せて クシュッ
っと握りつぶしてしまおう

クシュッと

上がらないテンションのまま助手席で
向かう場所なんて決まってるもので
どうかその場所じゃない所へと願っても

ベッドの上

あたしは願う
あたしは願う 願いに願う
「愛してる」と嘘でもその口から聞かないように

どうせ終わるものだから

329 :hana太:04/05/01 11:00 ID:R+d7PASq
>>327
わ、 でんきだった?じゃなくて、元気だった?だった・・・
(*´ο`*)=3 はふぅん

330 :hana太:04/05/01 11:16 ID:R+d7PASq

不思議な国の扉をあけたわ
そこに缶バッチが幾つもあった
それはあなたの宝物だという
それは貴方と人を繫ぐ魔法の宝だという
車のフロントガラスに跳ね返り映るそれをみながら
笑顔で語る貴方がどこか幼く見えた
可愛らしげに微笑む貴方がとても愛おしく思えた

手渡されたひとつの缶バッチ
帰り際にさりげなく置いてった

不思議の国の扉を閉めた瞬間から
私の中の誓いが私を問うてくる
「もらった愛情同情は捨てましたか?」
じゃなきゃいずれまた傷を負うのですから

不思議な国の扉を開けたわ
また貴方に会うために

_リピート

331 :名前はいらない:04/05/02 08:12 ID:Gb+65KxX
ひさびさ、名無しさん登場です(ちがうかw
hanaたん、治ったかな?
もうすぐこのスレも333だね。
hanaたんが、早く元気になりますよーに。


歌う歌う歌う。子守歌さやさや。
君が、せめて今晩、淋しくないように。
君が、せめて一夜、寝られるように。
小さく歌う、月の下。
子守歌、さやさや。
君の枕辺で、歌声だけ、なんだけど。
そっと届けて、抱き締めてあげたい。

332 :hana太:04/05/04 23:01 ID:hydzAPFP
>>331さん
(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン、久々の名無しさんです。笑
もう元気です♪

眠りに落ちる一瞬がとても怖くなった
ふぅっと自分がどこかへ消えてしまうような
ここにいてここにいない
ここにいるのにいられない
何が僕を責めるのでしょう
優しい歌声 子守唄
優しい夢に抱かれて 眠りたい

せめて夢の中へと逃げさせて


333 :hana太:04/05/04 23:12 ID:hydzAPFP

わたしが嫌ったあの人がわたしに
「今までありがとう」と言った
最後まで嫌いな人でいてほしかったのに
悔しいほどその一言がわたしを殺した

_逆転負け

_こちらこそありがとう

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)