5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★:詩を書こう  そして、人間を否定しよう

1 :・・・・・いいから:02/10/20 00:13 ID:VrySFg9M
人間は醜い、欲によって汚された、そして、忘れられた、自然の美しさを
書こうよ。  
空は全てを包み、全てを、やわらげてくれる、鏡とか。
ちなみに、
人間は身勝手な動物とか言うレスも・・・・まあ、OKです。

2 :名前はいらない:02/10/20 00:14 ID:ifmdTSpG
2!!

3 :たまねぎ:02/10/20 13:31 ID:Bb5a4soN
ヒトは 生まれつきの 記憶喪失  

事実は 歪曲していく 伝言ゲーム 

曲がりくねる 行き先を告げぬレール

 

4 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 13:38 ID:ZBQf4uOW
人間を否定するって君は集団自殺でもするつもりか?
一体君は人間に美しさを感じた事はないのか?

5 :名前はいらない:02/10/20 13:41 ID:rpaUgqlj
CD屋に行って上位ランキングの新曲を聴いてると、
愛とか恋とか幸せとかいう言葉で溢れてる時期があるが、その裏にあるものってSEXなんだよな。
世の中って馬鹿らしいな。
私は外見で判断しないといいつつ、あの人カコイイなどとのたまう女。彼氏に不細工は選ばない。
それなら最初から面食いだと言えばいいのに。
曲が糞でもルックスで売り上げを伸ばす芸能人上がりのアーティスト。
ポッと出ては消えて行く。ここはそういう国なのか?
糞だ。そしてその真っ只中で童貞であり続けるおれはもっと糞なのか。




6 :名前はいらない:02/10/20 13:47 ID:rpaUgqlj
人間は醜いという詩を書いた
それは私を満足させた

なぜならそういう詩を書く事によって
私は醜い人間たちとは一味違うのだという事を
提示したような気になるからである

しかし私も分かってはいるのだ
夕暮れを飛ぶからすの群れを見上げたとき
飯を食うときやトイレが我慢できないとき
ゴミを捨てるとき悪くなった目の為に眼鏡を新調するとき
名も知らぬ女に欲情したとき

私もまぎれもなくこの社会で生きている醜い人間なのだという事を

7 :名前はいらない:02/10/20 14:00 ID:rpaUgqlj
不思議なもんさ
この空はずっと
そのまま宇宙に
つながってるんだよ
だけどみんなは気になんか止めず
目の前の事に操られてる
でもそれでいいよ
それがいいんだ
それが僕達のチャームポイントだから

あきらめていた
君は何かに
でも今は違う
どうでもいいのさ
綺麗な空は
君の心を
同じ色へと
導いてくれる…

8 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 15:03 ID:ZBQf4uOW
人間は動物じゃない。

9 :名前はいらない:02/10/20 15:29 ID:rpaUgqlj
人間も動物です

10 :名前はいらない:02/10/20 15:40 ID:zFx9pjFD
人間も又動物。だからこそ美しさを感じます。
CGよりも本物の空の方がずっと鮮やかなように。
で?何故にSEXまで否定するのですか?

11 :名前はいらない:02/10/20 15:43 ID:rpaUgqlj
いつ誰がSEXを否定した?

12 :名前はいらない:02/10/20 15:45 ID:zFx9pjFD
では>>5はどのように言い訳(wするのですか?
今時の邦楽はクソ、なんてしょうも無いオチは無しですよ。

13 :名前はいらない:02/10/20 15:51 ID:rpaUgqlj
>>愛とか恋とか幸せとかいう言葉で溢れてる時期があるが、その裏にあるものってSEXなんだよな。
世の中って馬鹿らしいな。

別に否定はしてないよ。愛とか恋とか幸せとかを歌いながら今宵もSEXしてるであろう人達が馬鹿らしいと思っただけ。
そしてそんな事を考えているおれもまた醜く、そして動物だ。



14 :名前はいらない:02/10/20 15:55 ID:rpaUgqlj
>>私は外見で判断しないといいつつ、あの人カコイイなどとのたまう女。彼氏に不細工は選ばない。
それなら最初から面食いだと言えばいいのに。
曲が糞でもルックスで売り上げを伸ばす芸能人上がりのアーティスト。
ポッと出ては消えて行く。ここはそういう国なのか?

まぁ、平和なんだと思う



15 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 15:56 ID:ZBQf4uOW
彼の人は知っている。
今そこに意識の集合として 今そこに彼の生命がある事を。
そして私は意識であって そして私が細胞でない事を。

確かにどちらも生きているのだ。
しかし小鳥は私の寝ているのを知りながら、
しかし小鳥は私の眠いのを知らない。

16 :名前はいらない:02/10/20 15:57 ID:zFx9pjFD
>>13
別に馬鹿にする必要も無いでしょう。
そういうのもひっくるめて美しさを感じるから
彼らは歌う。昼行灯でも無い筈ですが。
というか、世界中の人が現にそうして歌っている。
それ抜きでも考えは出来るけれど。

17 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 16:06 ID:ZBQf4uOW
そして私は小鳥の知らないのを知っている。

18 :名前はいらない:02/10/20 16:13 ID:Nepv0Iy9
ちゃんと人間を否定しなよ

19 :名前はいらない:02/10/20 16:13 ID:zFx9pjFD
>>17
水掛け論でしか無い。

20 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 16:15 ID:ZBQf4uOW
>>19
つまり私と小鳥は違う次元に存在していると言いたかったんですが。

21 :名前はいらない:02/10/20 16:18 ID:rpaUgqlj
愛とか恋とか幸せとかいう言葉で溢れてる

人間たちがこういう事をあっけらかんと歌う事自体罪が深いとも思うん。
自我は醜い。
世界中のほとんどの地層にいがみあいで死んだ人骨が眠っているというのに。
忘れたようにまた人を愛したり、平和を求めたりする。

でもそんな気まぐれなとこが人間のいいとこなのかもしれない。

22 :名前はいらない:02/10/20 16:18 ID:zFx9pjFD
>>20
スマソ

23 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 16:28 ID:ZBQf4uOW
あなたはそれがいいところなのかも知れないと言いながら、
実はそれにどんな利益も見出してはいない。


24 :名前はいらない:02/10/20 16:34 ID:c1PcYc5x
「すべて無駄」

仕事も勉強も友情も無駄
信頼は裏切られるのを今か今かと待っている

愛すらも
永遠の憎しみへとつづく
退屈なイントロ

ハイトーンが唄う声は
誰もが耳を塞ぐし
息も絶え絶えの声は一瞬で町の音にかき消される

どこにも聞く耳などない
どこにも君を知るものはいない

人の感情は君を否定するためにある

25 :名前はいらない:02/10/20 16:38 ID:rpaUgqlj
利益に基づかない事をしてしまうのが俺だから。
適当だから人間は糞みたいな社会で生きていける。

26 :名前はいらない:02/10/20 16:39 ID:ta5/RMpV
24、グッジョブ

27 :名前はいらない:02/10/20 16:42 ID:c1PcYc5x
「サレンダー」

生命は醜いもの そして人間はとりわけ醜いものだ
ただ 君はこの世界に慣れすぎて
いつしかあきらめて
世界は美しいなどと語り合っている

涙を流すな
その汚れた身体から

君はただ
残酷で醜い人間たちに脅されてやさしいふりをしているだけなんだ

忘れるな
美しいのは夕日だけだということを

28 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/10/20 16:43 ID:ZBQf4uOW
少しでも道を学ぼうとし、少しでも生命に尽くそうとするなら、
それは停滞よりはましなはずだ。

あの限りない人の群れの中に、もしかしたら声を聞く者がいるかも知れない。

29 :名前はいらない:02/10/20 16:43 ID:c1PcYc5x
>>26
サンクス! ……でいいのかな??

30 :・・・・・いいから:02/10/21 23:13 ID:OOH4rcjb
自分は 劣っていると 思った。 →  そしたら 周りの人間が 憎くなった。
動物達も 喧嘩しあう し 殺す →  でも 同属を殺すのは、人間。
動物達は群れる 秩序ある力なるルールを→でも、人間も権力なる ルールを持っているのに
なんでだろう?中途半端に力を持つものが一番強いと思うのは?

人だけが・・・・動物の道から外れている。
食物連鎖から外れ、環境のそれまで壊し、
神になれぬそれは、神の創りし世界を壊し、神を気取っている・・・愚かなる行為。

そして、動物よりは、神に近いけど、神よりは 遠いと思っている 人間たちへ
何故・・・古来、人は、動物を崇めたのか?そして、精霊たるものに感謝したのか
簡単な事、人間は、動物には食われないのに、動物を食べ、植物を食べているのに、
その肥料にさえならない(死体) 恩恵だけうけて、何も返せないモノ
それは、つまり、動物よち、遥かに、劣っている あらわれなのでは ないだろうか?

31 :・・・・・いいから:02/10/21 23:23 ID:OOH4rcjb
ここに書き込んでくれた人たちへ・・・・・ありがとうございます。とても嬉しかったりしました。
そして、これからも、宜しくお願いしますです。
>>5さんへ
そうですねー。
たしかに、・・・・・美しさだけ歌ってますが・・・・・
裏を返せば、“全て欲情”ということですからねぇ、
失恋の詩を歌ったやつが、逆にストーカーの詩にも聞こえるのは俺だけですか?
ちなみに・・・・・同志よー とか叫んでみたり・・・・w  ボクモ モテナイッテカ・・・壊

32 :名前はいらない:02/10/22 15:23 ID:dWCKXitb
貴方を裏切ってしまった
僕の周りの世界と、その全てを裏切ってしまった

もう要らない
聞いてはくれないもの

もう消えてくれ
二度とは戻れない

全てが 崩れていく
私は 裏切り続けるだけ。
全てが 終っていく
貴方は 生き続けるの?

33 :リッケソ@|・ω・|)ノYO! ◆ncGURT046g :02/10/25 12:57 ID:uZ200nMW
初期衝動は「愛」
フィルターは「エゴ」
自我によって認識
人間ランキング

純粋なモノ
自我の無いモノ
ょぅι゛ょ
(;´Д`)ハァハァ…

34 :・・・・・いいから:02/10/31 00:39 ID:F8lWcE39
純粋な物は 鋭く研ぎ澄まされし ガラスの刃
自我は   溶けゆく鉄の混ざり物ような物
崩壊から、再生が望めない、のは、動物だけなのさ、
なぜって、すぐに復活するから、ドーデも良いって神様は思ったのさ、
自然は違う、崩壊したら、再生できるように創られている。

この広い世界に、二つの命、片方は、ゆっくりと生きる。もう一つは、速く生きる。
この二つの世界で、天秤はつりあっていた。
しかし、人間は植物を制御する知恵を持った。崩壊と再生の力を人間が持った。
しかし、壊すほうが簡単だったのだろう。・・・・再生の価値を知らなかった。
過去の人間、今の人間、未来は・・・はてしない未来は再生の価値を知っているのだろうか?

35 :e:02/11/07 19:52 ID:Y2Bnejas
vv

36 :名前はいらない:02/11/08 00:35 ID:xKPLYuiW
人間の否定の根拠に環境論を持ってくる限り完全な否定はムリだ。

37 :延々たる詐欺師:02/11/08 19:53 ID:1JtJFODE
>>36
どーして? よく えらそうな人が
自然界において 人間は がん細胞だ というけど?

38 ::02/11/08 22:28 ID:DDx5vjkg
どうして・・・どうして人間に生まれたんだろう。
どうして人間はこんなにも汚れたんだろう。
僕もいつか汚れるんだろうか?
自然はぜんぜん汚れてないのに
もし僕が汚れるんなら風になりたい
風は汚れない
ねぇどうして人間は汚れるの?

39 :エゴ太 ◆uucIbqjoOQ :02/11/08 22:32 ID:J5SDo4MA
生まれちゃったからにゃあしょうがねえ
この世が真っ黒に埋め尽くされるまで汚してやるぜ
なんて言いながら 携帯灰皿にきちんとタバコを捨ててる 弱い僕

40 :真瀬正一:02/11/09 01:40 ID:3/7kTrQb

自分にも他人にもやさしくしましょう。
心と体をいたわりましょう。
人類も地球も大切にしましょう。
とにかく楽しく生きましょう。


41 :◆zuZj63uGuQ :02/11/09 08:32 ID:6S4acdLl
下らない性悪説
アダムもイヴも君が殺した
腐りかけの林檎で世界も朽ち果てる
追放された世界は綺麗だった
そしてまた君は腐らせる
下らない性悪説
聖書は燃えるゴミへ

42 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/11/09 09:17 ID:eSMXEBSN
考えぬ人は須らく幸せであり、考える人は常に不幸である。

43 :・・・・・いいから:02/11/09 22:13 ID:3bw0q3YK
>>3様
凄いです。
>事実は 歪曲してゆく 伝言ゲーム
てところ好きです。
>>4様
生きて行く為の 努力 や 人の願い 祈り って奴ですか?
・・・・・ある程度の感動はしますよ。感情ありますから、でも、
環境を破壊し、楽しみのために ほかの物 を殺し、
拷問 と言う 方法 で それを 楽しむ モノまでいる
人間 が 美しいですか?
>>6様
深いですね。・・・・・どんなに、個を誇示しても、社会の中では所詮、
細胞の一部でしかない。
>>7様
気にも留めない 社会の中で、貴方は、
空を見上げて、何処までも 遠く先へと、続く空を、
見て、自然の温かさに包まれて行く と言う感じを受けました。
>>8−9様
人間は動物であり、動物でない。
むーん。人は神へと近づこうとしている。だから、動物とは違う、
だが、その違いが、聖なるものでは無く、負なる方の違いを生んだ。
動物達より 欲深く−全てを知ろうとして−神の与えたルールに
流されず。生き行くもの・・・・なのかなぁ・ ゴメンナサイ。こんなんで。

ひとまずは、こんなんで・・・。


44 :◆zuZj63uGuQ :02/11/11 12:15 ID:IhkDbHzR
自分の思う自分を演じそのまま脳味噌腐らせて
カーテンのこっち側で自慰と自虐繰り返して
主役の向こうで嫉妬と誹謗垂れ流して
流行の服で醜いカラダ包み隠して
人と群れあい何もかも消費して
最後に残るのは真っ白な骨のカタマリ

45 :◆zuZj63uGuQ :02/11/12 12:27 ID:cXHTa4um
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて
食べては吐いて


46 :名前はいらない:02/11/12 13:24 ID:PO+4jyB8
美しい美しいと空は愛でても
雨が降り出すと傘を差す

大地を耕し感謝した後
靴を脱いで家に入る

ちまちまと生きて
結局よく分かっていないのだ
この生き物は

よく分からないままに
兎に角自分は駄目だなと
賢しらに嘯いているのだ

47 :・・・・いいから:02/11/12 20:46 ID:Lot6SYf+
え、と。
>>10−14様    
えーと、思うに、人を思う心が、思った人に裏切られた。
時、美しモノから ドロドロした、執着心と言うものに変わる。
それが、汚いものに見えるのでは?
SEX・・・・もしそれが、肉体的に快楽を生むもので無かったならば、
しないそうすると、やらなくなる。→子孫は どーなる?
ってなものかと・・・・思う 思う 思う 思うしかない。折れ。
こんなんで、ゴメンナサイ。
>>15様。
えーとあーっと  スミマセン。マジで。うぅ。
分るような、分らないような。微妙な詩・・・・です。ただし、>>20で言っている意味の様なものは感じましたが
理由は 俺の 知恵が スンバらしく、足りないだけだと・・・思われるので、
お気になさらずに・・・。もう少し 時間を掛けて、この詩を味わってみる事にします。
>>16様。
美しいものと汚いものでは、
綺麗な方を見る人が多い訳で、とすると、
必然的に綺麗なものを賛美する人のほうが多くなる。 と言う事ですね。
>>21様。
うーみ。でましたね。
うふふ〜。土の下には、何処にでも、かつて人だったもの の死体 が埋まってる事でしょう。
とすると、バッチあたり ですね〜。ほんと。そして、
 >でも、そんな気まぐれが人間のいいところかもしれない。
その通りかと、思います。 哀れ深いならば、今までの歴史を知り、その罪の自負で、自殺する事でしょう。
何事も、ほどほど に? と言う事か。


48 :・・・・いいから:02/11/12 21:22 ID:Lot6SYf+
>>23様
確かに、あやふやなのは、逃げの証拠 でも 徹底的では この世は 動かないよ?
この世は 矛盾 と 不思議 で詰まってる なんてね。
そして、不思議な事に 徹底的に やらなければ、利益は無い。
あやふやでは、企業が崩れるからね。 だから、森が焼かれ、ダイオキシンの空。
>>24様。
カッコいい です。
信じるか・・・・どうか を求める詩 ですね。
でも、本当に信じてないと、相手からも信用されない と言う 理不尽なこの世界。
俺は。。。。信じるでないし→そう、思い込んでいた。 と言う 逃げに走ってますが あはっ。
>>25−23 様
考え方 同じ方♪ ですが、23様 の考えを言えば こんな感じ?
人間が適当でも、企業は適当ではない。
企業は 利益 を生むためならば、人間の適当さをも 利用する。悪魔 なり。
>>27様。
確かに、慣れは 恐いですね。それから、一番醜い人間が皮肉にも、自分の醜さを知る術 を 世界を破壊する術
と共に 身に付けた。・・・・・これは、神様が 一番醜い 人間を 哀れに思って、くれた術かも なんてね。
>>28様。
カッコよさ を感じました。
流ゆく人々の渦の中、自分と言う考え を持った個の 存在を見出す。
それ自体、難しい事 だから 忙しさに 飲まれ 忘れ去られる。
でも、貴方はその中で、果たして、誰に届くのであろう? 
>>32様
どこにでも、どんなでも、人は居ますよ。
裏切られた、その場所の反対側、そこにも、人は居ます。それを傷の舐め合いと言う人が居ますがね・・・・。
崩れたの ならば また新しいものを創ればいい。
材料はそこら辺に散らばっている。そう、崩れたもの それを、組み直そうよ。
土台まで崩れた訳じゃないんでしょ?  
生きていれば、生きてさえ入れば、有であるのだから、何かを作り出すことが出来る、
死は無であり、有を作り出すことはできない、なんて・・・・ね。

49 :・・・・いいから:02/11/12 21:35 ID:Lot6SYf+
今思ったんですが、人の詩 勝手に 評価ってか 違うなそんな大した事してない。
今思ったんですが、人の詩 勝手に 感想書いて良いのかな?
と思ったので、書きます。
・私、俺の詩は、こんな考え方(思い)じゃなあい。と思った方は、そう 抗議レス をしてください。
 せっかくですし ちゃんと詩を感じたいですから。 
・それから、勝手に 評価? 感想しています。感想ウザイ いらん 止めろ という方は、書いてくだされば、 
 早急に止めます。今までに書いたものは、仕方がないので 勘弁してくださいな。
 誰も何も 言わない場合 勝手に 書いていきますので どうぞ宜しく。

50 :たんこぶ:02/11/16 05:22 ID:tnqDuG+i
僕は、嘘で固めたプライドで言葉を操る
例えば、何事も無かった昨日も輝ける過去に仕立てあげるんだ

僕は、夢想で限りない欲望の全てを満たす
例えば、綺麗な君の顔を醜悪な肉塊に歪めてしまうんだ

僕は、優しさの裏側の企みを隠し通せる
例えば、無償の愛情を装った涙を自在に操るんだ

さぁ 完全な完璧な 肉体と精神を
   永遠を栄光を 鷲掴みした
   純潔の混血の 間を行き交う
さぁ 見つめて見つめて 穢れ無き僕を
全て 見つめてくれよ

―――――――――――――――――――――
自分の曲の歌詞です。
このスレで書いてみたくなったんで書きました。

51 :◆zuZj63uGuQ :02/11/16 08:26 ID:/TBsJrjj
部屋に鍵なんて掛けちゃいなかった
誰かに荒らして欲しかった
人とすれ違う勇気も無いのに絆を求めた
周りに誰もいないのに誰かを探した
お金も教科書も只のゴミ
朝も夜も僕の空は同じ
自分の中の腐った部分だけ飼いならして
いつか誰かに脳ミソ晒して

52 :人生迷子:02/11/16 11:11 ID:gY9U8pqW
貪るこころは終わらず欲の空を見上げる
獣の心で風を切り裂き闇を征するとき美しく燃える太陽に泣く





53 :◆zuZj63uGuQ :02/11/18 07:46 ID:ITDfpK4I
生きる力がない
死ねる勇気もない
だから今もここにいる

54 :◆zuZj63uGuQ :02/11/18 07:51 ID:ITDfpK4I
手に触れた物は灰に
手に触れた人は遠くへ
ガラクタに囲まれても
ヒトゴミに包まれても

55 :NE---え!:02/11/19 20:57 ID:0cONYdv+
板「詩をフラッシュ5で表現しよう!」
の ちっちさんのHP誰か知りませんか?
知っていたら教えてください。お願いします。

56 :chacha ◆cha/xejyz2 :02/11/19 21:25 ID:lF3pqNRp
「詩を書こう」

はい、詩を書こう。

「そして、人間を否定しよう」

うん、人間を否定しよう…

…ん?

人間を否定しよう?

詩って人間が作るモンじゃないの?

人間、否定しちゃうと、どーするの?

 …ありきたりな「煽」でした。…失礼しますた(マル

57 :・・・・いいから:02/11/19 22:36 ID:0cONYdv+
うに・・・・、
>>56さま。
かまいませぬよ。それも、自らの意見ですしね。 それに面白い文章です。
理由:暫定的なモノだけれど。大体はこんなもの?
唯一 詩を 作れる 動物だからこそ、
詩を 作れない、しかし、美しい 自然を
詩にしてみたらどう?と言うものです。
美しさを際立たせる方法として、もっとも、最悪な、
汚い物との見比べをしてしまったんですね、この板。
でも、それだけの事を人間はしている・・・・森林破壊に 海水汚染・・・。
いい加減に、気付いたらどう?という意味をこめて、作った板。
そして、言葉を使って、否定できるのは、言葉を使える人間だけですから。
と、言う理由?です。
ええと・・・・・納得できました? していただけましたか・・・・?かなり不安です。
ので、また、書き直すかもしれません、
では。

58 :名前はいらない:02/11/19 23:54 ID:wQAH15yp
顔が悪いのは罪だ
異性をときめかせることができない

でも、いい女いい男ばかりの世界というのも
気持ち悪い

やはり自然はうまくできている


59 :GEORGIA:02/11/19 23:59 ID:D29LvoKl
すんません!
悪気は無いのですが・・・
オレの前で容姿についてとやかく云わないで欲しい。
というか生まれつきの事について触れるのは
基本的にタブーですよ。
少なくとも十分、才能に恵まれておいでだと。
お見受けいたしますが。

60 :58:02/11/20 00:42 ID:CECxWhsl
>>59
 わかりました。すいません……。
 お詫びに一作


昔、ぼくは思った
人それぞれに
頭の中で想像する世界が
あるならば

この空間の中で
どうして重なり合わないで
いられるのだろう

近くを通り過ぎた人の
見ている世界が
どうして
ぼくの中には
入り込んでこないのだろう

視線の先には
同じものが
映っているはずなのに


61 :名前はいらない:02/11/20 02:33 ID:qsSEj0Pq
生きてくことはたいへん
みんながんばってる
だから汚れてく




62 :◆zuZj63uGuQ :02/11/20 22:27 ID:9mVqkp3O
可哀想な僕を見て!
可哀想な僕に触れて!
可哀想な僕に声をかけて!
可哀想な僕に気付いて!
可哀想な僕に同情して!
可哀想な僕を助けて!


63 :◆zuZj63uGuQ :02/11/20 22:30 ID:9mVqkp3O
生まれつきだとも言われたし
家庭環境が原因だとも言われてた

何も知らない人達は遠巻きに
誰も想像しない内側を噂した

外見がすべてじゃないと言いながら
外見を見て離れていった

64 :◆zuZj63uGuQ :02/11/20 22:38 ID:9mVqkp3O
嗚呼、僕は一体何がしたいんだろうか
善も偽善もわからないくらい愛想笑いを繰り返した
人の為とか言いながら求めたのは自己満足
人並みに悩みがあるとか言いながらすべき事はわかってて、
それでも前に進まなかった
誰かに気付いて欲しかったわけじゃない
それでも誰でもいいから聞いて欲しかった
何かを手にした時の満足感と安心感
その直後に訪れる虚無感が癖になりそうで
自分の中の導火線が爆弾まで達したらこの体は砕け散るんだろうか

65 :下手レ:02/11/21 00:58 ID:1hD0Ji7K
思想の計算が行われる
その思想は親だけからじゃない
友、また関わりの無いと思っていたもの
目に見えないもの、ガス、酸素濃度…
上げればキリがない

ただ僕をこうしてしまったのには
理由がある、これは僕のせいじゃない
そしてそんな事を言ってしまった僕は
とても汚れている。
ただ普通愛せない自分の姿に気付いた以上
自分を愛して、どんな人にも理解を捧げられる様に…

66 :下手レ:02/11/21 01:04 ID:1hD0Ji7K
>『人間を否定しよう』
人間の何処を否定するのか、定まっていないと難しい。
また人間も世の中の創造物であり、考える程人間と人間じゃない
境界線が薄れてゆく。(俺の場合だから共感出来ない人も沢山いる…と思わ)
人間の何処を否定すればいいのか?
と分かっていない自分も考えが定まっていない証拠。
そしてそれは俺だから。
そして多分それは皆。
そしてそうしたのはこの世だから。
そしてこんな事気付いたのはいつだか分からないが
俺が思って書いた文を読んだ今かもしれない
いやそれを否定するならば何処かで見たのかもしれない
いやそれを否定するならばこの僕を嫌っているのかもしれない
いやそれを否定するならば自分が知識者と勘違いしたいのかもしれない
いやそれを否定するならば…
謎文でつた(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

67 :◆zuZj63uGuQ :02/11/23 06:13 ID:JfBqe91m
いい加減な僕ら
自分の位置も行き先も曖昧なまま
借り物の言葉と偽物の真実を両手に

煙草のフィルターに引っかかるような毒はいらない
心臓より脳ミソを先に腐らせて

68 :///いいから・・・たぶん。:02/11/24 01:06 ID:sXs4ZanQ
川が流れている・・・・・・汚れてしまった。
雨が降っている・・・・・・汚れてしまった。
風が吹いた・・・・・・・・汚れてしまった。
空気を吸った・・・・・・・汚れてしまった。
ねぇ・・・・・どうするの?これからさ。
人間はこの世界のバランスを崩した。
でも、それさえも自然は取り込むだろうね。
異常気象が増えすぎた人間を排除しようとしている。
なのに、人間はそれに気付いた。まったく・・・・本当に賢い。
否、小賢しいと言うべきカナ。

69 :夕暮れ:02/11/24 11:47 ID:7VM0XYyi
「動物の気持ち」
今、動物達が悲鳴をあげている。
それはね、人間がいるからなんだよ。
今、植物たちが悲鳴をあげている。
それはね、人間がいるからなんだよ。
人間は多くの犠牲の上に生かされているのに、それがさも当然のように思ってる。
僕たちはいったい何なんだ?
なぜ人間たちの犠牲にならなきゃいけないの?
教えてよ、母さん。

70 :名前はいらない:02/11/24 11:55 ID:mwhBQMzW
>>69
くだらん疑問だ。地球の生態系についての
基本認識が出来ていない。以上。

71 :◆zuZj63uGuQ :02/11/24 20:21 ID:UzcrQYif
ただ
踊って 笑って 生きて
そんな人生を望んだだけなのに
気が付けば
知らない誰かが傷付いて
大切な人が泣いていて

たまたま蹴飛ばしたナイフが跳ね返り僕の手のひらを貫いた 

72 :名前はいらない:02/11/24 20:44 ID:1S7cMfV4
>62のは、Whoのsee me, feel meみたいだ。

73 :◆zuZj63uGuQ :02/11/24 23:53 ID:UzcrQYif
>>72
whoは聴いた事ない。


74 :◆zuZj63uGuQ :02/11/25 09:25 ID:9XOwVhe2
髪は茶色 
肺は真っ黒
評判は最低

星の数ほどあるやりたい事
一握りしかないできるできる事
昔夢を描いた瞬間だけは覚えてる

今は何もかも直情的過ぎる
愛想笑いすらできやしない

75 :フェチ:02/11/25 10:01 ID:r+E00l5R

http://www.freewebz.com/kotish/cgi-bin/img20021123103900.jpg




76 :◆zuZj63uGuQ :02/11/27 06:20 ID:iIBJQ+Ba
野性的 動物的
突き動かす衝動
野良犬と同じ行為を暗い部屋で
安っぽい
使い古された言葉をカーテンの代わりに

白い部屋
白い服
小さな焔は取り出され握りつぶされた

77 :◆zuZj63uGuQ :02/11/27 07:27 ID:iIBJQ+Ba
借り物の歌で今日も詠う
空を見上げた昨日より走り出した今日を大切に
雑踏のリズムに乗って
雲と空の間を描いて
獣のようにその日を生きる


78 :◆zuZj63uGuQ :02/11/27 07:38 ID:iIBJQ+Ba
喉の奥に茨が生えた
僕の言葉を破壊し
知らない誰かの声と言葉に作り変え
辺りに撒き散らす
喉の奥から棘が伸びた
肺や脳、心臓の1mm手前で止まり僕を脅す
人に逆らうな 人に媚びろ 人より目立つな
僕はどんどん小さくなっていった
喉の奥に茨が生えた
茨は体中を駆け巡り
真っ赤な花が手首に咲いた

79 :◆zuZj63uGuQ :02/11/27 07:49 ID:iIBJQ+Ba
仮面を重ねすぎた
今じゃ僕の叫び声を知る人すら周りにいない

80 :錆人 ◆fM2NOXdVR. :02/11/27 17:24 ID:PErii5IJ
僕の仮面は 君には合わない
貴方の仮面が 僕に合わないように
自分の面なら 自分で打つといい
合わない仮面は 素顔を傷めるから
それでも君が 被ると言うなら
止めはしないよ 気をつけて
狼はいつ来るか わからないものね?

81 :◆zuZj63uGuQ :02/11/28 08:20 ID:ze907Rz/
不安になる 孤独を錯覚する
他人を罵倒して安定させる
死ぬまで引きずる陳腐な手錠
墓標に立てられた真っ赤な十字架には
灰色の向日葵で作られた花輪
この何もかもありふれた街では死ぬ事すら叶わない

82 :夕暮れ:02/11/28 17:00 ID:ys/+KazU
エゴにまみれた人間・・・いいじゃないか、それも人間さ
中途半端な人間・・・いいじゃないか、それも人間さ
優柔不断な人間・・・いいじゃないか、それも人間さ
みんなこういう人間はだめだって言ってるけど、本当はあなたもそうなんじゃないのか?
あなたは自分がこうだから、それをただ認めたくないだけなんじゃないのか?
否定するのはもうおしまいにしよう、自分を中途半端で優柔不断な人間だと認めてしまえ!
そのほうが、人にも優しくなれると思う
そして、様々な差別やいじめもなくなるんじゃないだろうか

83 :錆人・夜刀 ◆Cm2Iit8Tn2 :02/11/28 17:20 ID:9mq9ZmxD
貴方のやり方は ひどく俺を不愉快に
貴方のやり口は ひどく僕を苛立たす
悲しみの夜露に濡れて 刀は錆びてしまったのだけど
俺の姿を上手に写し取る 鏡像の悪魔はくらいは まだ斬れる筈さ
情けなく不浄 僕の騙し絵よ
いつか見た夜汽車を 俺は覚えてるのさ
そんなに急いで走らせるから
貴方は大事な帽子を落としてしまったんだね?
優しさをここにおいて 帽子を渡しに逝こうか?

84 :・・・・いいから。:02/11/28 23:41 ID:ZcyLuCwK
世界は醜い と 人は言う。
世界は汚い と 人は言う。

でも、それは、貴方が、知る世界が汚いだけであって、
世界は美しいのかもしれない。
だって、貴方は、この世界の全てを知っている訳ではないのですから。
もちろん、私も含め、この世界全てを知っている訳ではない。
だから、汚いとも、醜いともいえない。
それなのに、人間は言う、ごみごみした、この世界とか、色々と言う。
それは、貴方の世界。だから、この世界のことじゃあない。
何も知らないくせに、知っているような風をする、もの人間。

85 :・・・・いいから。:02/11/28 23:48 ID:ZcyLuCwK
書き込み、有難うございます。
貴方の言葉 を 文字にして、訴えたもの。
その叫び は 美しく 人の心 に 訴えかける 問い掛ける。
さて、答えは、貴方の心に、浮かんだでしょうか?
それを、言葉にし、ココに書き込んだら。
自分と同じ考え方なら、褒めに 自分と違うのなら 煽り になる。
自分の考えは 譲れぬもの それこそが 真に美しい。
しかし、それを、育て上げなければ その美しさは 半減してしまうが・・・・。

86 :◆zuZj63uGuQ :02/11/29 00:23 ID:EnWq+U9I
答えは最初からわかってる
只 立ち向かってどうなるかなんて結果は見えていて
だからずっと諦めたフリして立ち止まってるだけで
誰かにわかってもらおうなんて考えてないから孤立する

.........そろそろ潮時だ
そろそろここを離れよう
荒らしてしまったようでもうしわけない
暫く無闇に徘徊する事にした

87 :夕暮れ:02/11/29 10:49 ID:O53LhA5e
人間であれば、傷付くことも多いけど、それと同じ分だけ幸せになる瞬間もあるんだよ
だから僕は人間を否定したりしない

88 :名前はいらない:02/11/29 11:08 ID:kf5nWqaF
君は弱者をいたぶる
いたぶっては自分を癒している
私の氷の刃が痛いのならば
それは君に削られたもの
私の心はこんなにも痛い
君の言葉やり口が私の心を鋭利にさせる
お花畑に帰りたいよ

89 :名前はいらない:02/11/29 11:28 ID:z6Ej8COe
人間はばか

90 :名前はいらない:02/11/29 12:12 ID:Wxzt4wZq
>>89
その人間が
あんた

91 :珈緋:02/11/29 14:48 ID:XryhIdXY
人間ってホント愚かだよね
自然の摂理を全く無視して
好き勝手にのさばっている…

群を成して上辺だけの関係
本音押し殺して建前ばかり
同じ色に染まるのを楽しむ

本当にそれで気持ちいいの?

はっきり言って 胸くそが悪い
そういうの全てにに憤りを覚える 
激しく嫌悪感を抱く 厭毛がさす

人間って ホント、愚かだよね
かくいう僕もおんなじ人間
適当に笑って誤魔化しながら生きてる

ぶつくさとぼやいてみる
この社会には、どうあがいたって
逆らえないものな…仕方がない

そんなふうに
何かのせいにするのは
自分が弱いせいだろうか?

無意識のうちに言っても無駄だと
わかってて諦めてる人間達

あなたはどう感じますか?

92 :珈緋:02/11/29 15:07 ID:XryhIdXY
  「罪の意識」
罪悪感を擦り付け合うみたいに…
本当の感情を押し殺して自己弁護

この胸に空いた黒い隙間を埋めるように
消えない痣を拭うように何度も何度も…

劣等感をひた隠して俺は皮肉な茶番劇
自嘲的な笑みと一緒に氷を浮かべたら
また明日から頑張ってみようと思える

空を仰いでゆっくりと歩こう 
昨日の私よりも遠い場所へと

93 :名前はいらない:02/11/29 15:20 ID:XryhIdXY
人間ってホント愚かだよね
自然の摂理を全く無視して
好き勝手にのさばっている…

群を成して上辺だけの関係
本音押し殺して建前ばかり
同じ色に染まるのを楽しむ

本当にそれで気持ちいいの?

はっきり言って 胸くそが悪い
そういうの全てに憤りを覚える 
激しく嫌悪感を抱く 厭毛がさす

人間って ホント、愚かだよね
かくいう僕もおんなじ人間
適当に笑って誤魔化しながら生きてる

ぶつくさとぼやいてみる
この社会には、どうあがいたって
逆らえないものな…仕方がない

そんなふうに
何かのせいにするのは
自分が弱いせいだろうか?

無意識のうちに言っても無駄だと
わかってて諦めてる人間達

あなたはどう感じますか?


94 :名前はいらない:02/11/29 15:29 ID:kf5nWqaF
私はそんなに強くない
が、自分より弱いものを
痛めつけたりはしない
自分より弱いものを
痛めつけたりしない
暴力振るうなら
女を相手にするな
ましてや精神を病んでいる相手など
君の食らいついている相手は女性ばかり
慰めてもらう相手も女性ばかり
それだからいつまでたっても
皆から目下に思われる
君をかばう相手だって君を馬鹿だと思っているのだ
そんなことにも気付かない馬鹿な男だ

95 :名前はいらない:02/11/29 15:42 ID:kf5nWqaF
頭をぶつけました
ドーパミンが流出していますね
君を小学生並の知能だと思って
相手にしているのがわからないほど
君は馬鹿な男だ

96 :名前はいらない:02/11/29 15:51 ID:lVKmbXMI
>>95

オマエモナー


97 :GEORGIA:02/11/29 15:52 ID:XryhIdXY
 僕の家には、ソファに うずくまってる黒猫が居る
優しく手を差し伸べて撫でようとする者があったなら
痛い痛い痛い…と、大袈裟に喚き散らかして鳴いている

「僕がどうしても人を傷つけない事が出来ない事ぐらい
  …わかってる筈なのに。」
 
じゃあ、どうすれば…?
どうすればその黒猫を救う事ができるだろうか?
…わかりません。もう、わからないよ。
もう僕の手には負えそうもなくて…辛くなる。

98 :珈緋:02/11/29 15:53 ID:XryhIdXY
深い後悔の色にも似た…
鈍い痛みが風邪のようにぶりかえす。   

薄暗く時間の無い場所で 
今頃、あの猫は何を考えてるんだろう?

99 :名前はいらない:02/11/29 15:54 ID:kf5nWqaF
私はわかってやっているのだ。
気がつかない間抜けと違う。

100 :名前はいらない:02/11/29 16:02 ID:kf5nWqaF
ちょっとお嬢さん
アンタ自分の仕事わかってる?
郵便局のお嬢さん
お局さまにしかられる
ある男
間抜けな女性に
対等に話すのをもうやめた
女性に文句つけても仕方ない

101 :珈緋:02/11/29 16:08 ID:XryhIdXY
コンプレックスが最大の武器にも為りうるだなんて嘘。
「それは、…あり得ませんね。専門家の指導が必要です。」
その頃、自信を喪失していた俺にとってその科白が決定打となった。
…あぁ、俺は「れっきとした病人」です。
安ぽけたプライドと笑うなら笑えばいい。
その中には思い込みも含まれてると思うけど、認めざるを得ない。

102 :珈緋:02/11/29 16:10 ID:XryhIdXY
俺の中で、何かが音を立てて崩れ、死の匂いがした。

103 :GEORGIA:02/11/29 16:11 ID:XryhIdXY
それで参加してみたら何てことはないジェスチャー遊びだった。
最初、幼稚園の御遊戯みたいでくだらないと思ってたんだよ。
でもね…、身体を思いっきり使って遊ぶ事はとても重要。これ本当!!!

104 :名前はいらない:02/11/29 16:12 ID:kf5nWqaF
たんぽぽ たんぽぽ
ふわりふわりと
飛んでいく
たんぽぽ たんぽぽ
風を泳いで楽しいなあ
春の陽だまりのように
優雅に過ごして
珈琲を一杯飲もうかな

105 :GEORGIA:02/11/29 16:22 ID:XryhIdXY
 >>100
本職は、もの書きじゃなくてあくまでも絵描き(の、つもり)です。

でも今の僕にとっては遊ぶ事が一番の仕事かな。
飲んで、食べて、遊んで、寝て…(エンドレス!)

何をして遊ぶのかというと、主に読書三昧。
言葉を覚えて遊ぶ、面白い響きを集めて遊ぶ。

紙とペンさえありゃ、絵を描いて一日中でも遊ぶ。
ざっと文字を綴ったノートに落書きをしたりする。
そして憂さ晴らしにカラオケで飲んだくれ…

景品のなかなか当たらないゲーム機に
金を放って、棄てるのも大好き!!

106 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:49 ID:qw5QPo3M


ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


107 :イツカノ誰か:02/12/03 23:39 ID:+NyPROPs
106
テメー見たいなのがいるから、人間を否定したくなるんだよ。
テメーは、のれんに腕押し・ぬかに釘・ウマに念仏・猫に小判だコン畜生。
106一緒に、あぼーん になろうぜ?
しっかし、・・・・いいから、の手を完全に離れたな。
ま、元々、無理があったんだな。きっと。少し悲しい・・な。
では。

108 :名前はいらない:02/12/05 01:33 ID:RoAx9vcy
風が行く

風が行く  詩でも書いてみようかな
歩道を枯れ葉が前を行く
夕日の影が黄色の敷石に三角を描いているのを見ている
これが死出もこうなるのかとパソコンの打ち出しが恐い
あちらで車が灯を灯し こちらで手を振るが うしろに誰もいない
風が乾いている 前に誰もいない 町は一人に何も語らない
これを序として長い長い詩でも書きたい

石が良い 木がいい 曲がった広い道がいい 建物の並びがいい
と書いてみても 脳波の振動にすぎない 空気の振動ですらない
いい男 いい女 好き 嫌い といってみても 乾いた空気が湿りもしない
くっきりと鮮やかな夕日が 上空で相変わらず雲が絵を描いている
といってみても雲は擬人法を受け付けない
水は噛み砕けない 何を燃やしたいのか 何を掘り出したいのか
ここははじまりでもない うみが垂れ瘡蓋が剥がれる
いつの間にか市街電車が裸女を運んでくる

紫にかすみその肌の内部の血流に溺れる女

どこにあの電車は行くのか 風が行く 
郊外に出よう 酒に喉を洗おう 塩を食らおう 
今日も人に会えない まだ詩ははじまらない
 

109 :名前はいらない:02/12/07 02:59 ID:Ish9HafV
今日はだからではじめようか

だから詩が書けないことは水が飲めないことと違う
そんなことはないと学者は言う

だからがそんなことはないを食い千切るのだろうか
そんなことはない

いつもいつもだからが通じる訳もない
今日はそんなことがないが優勢だ

永遠の喜びの遊びをピンクの少女たちがはじめた
アクリルの箱の中でコマネズミのように舞う

片手にだからを持ちそんなことはないを打ち叩く
だからだからが少しテリトリーを取り返す

そうなるとだからそんなことはないになってしまい
坂道が鋭角に落ちてくる

ガラスの巨大な塔が繋がっている里に蟄居して
少女たちが芋虫を頬張るのを見たが

まだ詩ははじまらない


110 :名前はいらない:02/12/08 14:08 ID:vvtl0Ijm
いまやるべきだと

レオナルドが洪水の中で
螺旋を描きながら叫んでいる
手が踊り 足が蹴上がる

前方に立ち現れるハイパービルデング
その上方に突き上がる薄着の金星
回れ 反り返れ 飛び出せ

だが運がないのは眼の悪い黒鳥
餌にありつく徘徊する赤犬
全ては押し流され下水溝に沈澱する

その時 回転の快楽が氷を溶かし
黄金の頭髪が透明な竜巻きを生み出し
遠く発光の兆しが全空間を緊張させる

が まだ詩ははじまらない

111 ::02/12/08 15:58 ID:19bPrOMu
落ちる
落ちていく
グルグルグルグル・・・・螺旋
私の心の中

ヒト 女のヒトがいる
うたっている 踊っている 微笑んでいる
光に・・・包まれている

ワタシは・・・ワタシは
何ナノ?!何をすればいいの?!何を見せたいの?!
何をさせたいの?!・・・・・応えてよ!
もう私は

生きて・・・・

112 :名前はいらない:02/12/08 16:29 ID:sqx+vXBR
>>111
駅のホームとかで、白いフリルだらけのドレスを着た
ヤヴァそうな女がくるくる回りながらこれを叫んでいたら、
僕はさっさと開いてる電車の扉に逃げ込みます。
たとえ反対方向の電車であっても構わない。

113 :牙青:02/12/08 18:22 ID:fxSqc+rW
>>111と112さんまぁ〜。
女の人 と 落ちてゆく私は別物と・・・。
闇の中で光を放つ天使 と思えば・・・良いのかと、思いますが・・・?
ちなみに、111さん♪同じ状況なrあ。
ボクァ・・・・見ていたい気持ち30%。逃げたい気持ち120%ぐらいかな。
あ、10%の確立で警備員を呼んでくる、で、0.00002%の確立で、その人に、何があったのか聞くね。

114 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 17:04 ID:rdhnUkRT


お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


115 ::02/12/10 17:51 ID:eaOsMB5y
>>112
この詩は深層心理での私の持っている気持ちを表したもので・・・・。
そのような状況は在りえないと思います。それにそのような状況に居合わせたら私
でも逃げます。
>>牙青さん
光を放つ天使 ではなくて私が生まれた瞬間に、私の心ができたと同時に、そこに
在る〈何か〉です。それが私にとって女のヒトであり、歌いながら踊っているヒト、
なのです。それと【見ていたい気持ち30%。逃げたい気持ち120%ぐらいかな】
ってオイオイ100%過ぎてますよ。
最後に2人ともレスしてくれて有難うございました。
では・・・

116 :名前はいらない:02/12/11 10:27 ID:zaBpg9vW
それは壮大な挿入だった

今日夕焼けに美しい神々の遊戯を見た 西上方向こう側から銀色の
ヴァギナがゆっくりとこちらに流れ来た その真中で一直線に裂けた
割れ目から八の形で何枚もの襞が左右に広がり雲塊の先端はΩ
下方からは金色の長い棒状の輝く雲が頭頂部を光らせ長楕円の
中心部に向かって昇り突き上げながら白色の糸を無条に引き音も
無く振動した 数キロに及ぶであろうヴァギナが滑るように私の頭上に
迫って来ると次第次第に天の深みに溶け込んで行き取り残された円柱が
増々その輝きを増して私の前方に聳え立った

ああかってギリシャに半神と呼ばれる男たちがいた
如何にも彼等は男であった 彼等は神々の喜びを知っていた
小さな物をひっくり返しては起き上がってくるのを
また押し倒す遊戯を

そして今私の頭上戯れの終わった空に一筋鳥類の非常に長い翼が
その羽毛を風に靡かせてピンク色に染められ象嵌されている
私はその羽根ペンを取って今ここにかの男たちに捧げる言葉を
書き込もうとする

がまだ詩ははじまらない

117 :名前はいらない:02/12/11 12:22 ID:mTOq5kGi
俺達、オヤジって、なんでこんなにミジメなんだろ?
臭いからか?デブだからか?ハゲてるからか?
いや!ちがうよ!みんな孤立してるからだよ!
おやじには、おやじのムーブメントが必要なんだ!
同士よ!いまこそ、オヤジの地位回復の為に団結しよう!
http://www.medianetjapan.com/2/15/meeting/gen/


118 :名前はいらない:02/12/11 12:27 ID:9jpWyYau
>>116>>117

必死だな



119 :名前はいらない:02/12/11 13:09 ID:IcRQPe5C
脳髄に爬虫類の記憶を残し、現人類は何万年の知識を
そこに保存して、2002年を今の時間に共通の物として刻む。
20とか60とかのわずかの数の差など取るに足らない(^0^)
動物の脳、猿の脳の持つ力は、可能性ははかり知れない。

ましてやホモ・サピエンスの能力に於いておや。
馬鹿でも420mのビルを短時間で倒せる(^0〜)
その脳はホモ・サピエンスであるかぎり古代も現代も同じもの、
そこに進化はない。とすれば〜〜
古代バビロニアの天才が懐中電灯を発明していてもなんら不思議は無い。
そう出来なかったのは、時代の技術が懐中電灯を作る水準に達して
いなかったため。もし、時代の技術がそれを許しておればレオナルド・
ダ・ヴィンチは空にヘリコプターを飛ばしていたであろう(^0^)

だが、今やらなければならないことは詩である。歴史でもなく、ましてや
老若などの永遠の馬鹿話ではない。必死に詩だ。だが書けない。

まだ、詩ははじまらない。

120 :名前はいらない:02/12/11 13:10 ID:jX27eTRg
駄文

121 :名前はいらない:02/12/11 13:25 ID:IcRQPe5C
駄文が重なり。

まだ詩がはじまらない。

122 :名前はいらない:02/12/11 13:27 ID:IcRQPe5C
ああ

必死に

駄文が重なり

まだ詩がはじまらない

ああ




123 :名前はいらない:02/12/11 13:33 ID:IcRQPe5C
空気に詩が無くなり

ポポッ 

窒息

ポ リュ ーショ ン

ああ

まっまっダ 詩が 市が 死が

はじまらない

124 :名前はいらない:02/12/11 13:35 ID:IcRQPe5C
まだ

125 :名前はいらない:02/12/11 13:36 ID:IcRQPe5C
詩が



126 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/12/11 14:22 ID:VpsCo2ql
いいかい。
人間を否定するっていう考えがどれほど退廃的なものかを知らなくてはいけない。
どれだけ人間という種族を否定してみたところで人間から小鳥に変われる訳じゃ
ないんだからね。つまりそういう人間は過去の過ちを反省するわけでもなく
掘り返してただただ痛みを感じようとしている。つまり苦しみたいだけなんだよ。
誰かの過ちを投影してまるで自分や人間全体が汚れているみたいに言うんだからね。
しかしその割にそういう人間は何の行動も起こす気はないのさ。
誰だかがこういっている。『後悔する事は二度同じ過ちを繰り返すことだ』と。
大事なのは原因を知りそれを改善する事、二度と同じ過ちを繰り返さないようにする事だよ。
まあ君は『人間』である以前に君という名の存在なんだ。その事を考えるべきだね。

127 :名前はいらない:02/12/11 20:25 ID:EJdD68IZ
いいかい。
人間を肯定するっていう考えがどれほど退廃的なものかを知らなくては
いけない。どれだけ人間という種族を肯定してみたところで人間から
小鳥に変われる訳じゃないんだからね。
まあ君は『人間』である以前に君という名の存在なんだ。その事を
考えるべきだね。

これがこのスレの趣旨じゃない?

128 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/12/12 16:59 ID:cYZzsOqz
それだと人間の否定じゃなくて人間を肯定する事の否定になるじゃないか。

129 :名前はいらない:02/12/12 20:27 ID:TVUT415O
それだと人間を肯定する人間の否定じゃなくて
否定の人間を肯定する事の否定になるじゃないか。


130 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/12/12 21:22 ID:cYZzsOqz
人間の否定と人間絶対主義は躁鬱病にみられる精神の二面性に良く似ているね。
落胆と狂信はどちらも病気だけれど。

131 :珈緋:02/12/12 23:28 ID:lO65jZ6Q
>>130最近考えてたことに似てる。

人は誰でも 多面性 を持ってるように思う
その中で「自分」を 見失いかねない 危険性
私は 常に本来の自分の在処を 探している

132 :珈緋:02/12/12 23:37 ID:lO65jZ6Q
俺は 本当は何も否定したくはなかった。

ただあるがままを受け入れようとしただけ。

けれど自分と相反する意見に
どうしても我慢できなかった。
そうしてうっかりくちを挟む。
視野が狭くなるのは若さ故か?

133 :名前はいらない:02/12/13 00:27 ID:MhRuALl4
儒教の影響がまだ残っているからでしょう。
長幼の序。中庸。哲学でなく、倫理。
さぞ分かったようなことを書くこと。
原理も何もない。それと安っぽい感情。
演歌と同じ。それも悪くはないがとか(ワラ

134 :珈緋:02/12/13 01:24 ID:dCbGOAnY
>>133
矢張り、わからない事に理屈をつけるのが間違っていると?

135 :名前はいらない:02/12/13 03:28 ID:2XKF2U9w
いえ、反対です。なぜそれを述べるのか、書くのか
その理屈が出てきた背景を常に考えることの重要性を
言ったのです。皆、何らかの大きな思想や文化の、
仏陀の手のひらの上にいるのですから。
詩は真の自分の言葉を追求するものですから。

136 :名前はいらない:02/12/13 04:52 ID:N4D7tT9b
「身体的否定」

ちょっとした仕草や髪をなびかせたからといって
別に君のことが好きなわけじゃないんだ

乗っかっているふくらみに目を奪われて
話しこむ言葉が好きなだけ 

外は寒くてもひょっとしたら
そんな空気が忘れられないのかも

ここに君がいなくて良かったなんて
本当はまなざしが忘れられないくせに

137 :☆☆☆☆☆:02/12/13 06:02 ID:xHyjbUjH
★最新情報★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

138 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/12/13 16:52 ID:7FnRLI+r
私はいつか理論に変わるでしょう
感情はやがて感覚へ変わるでしょう
私はそうありたい
そうやって生きたい

139 :名前はいらない:02/12/15 00:00 ID:ZIzlJfQb


旅の終わりと
また新しい旅のはじまりに
感情の高まりに手を
差し入れて
驟雨の石つぶてを掴み出し 
煌めく塔にぶつけたい

だが毎夜2時過ぎに
人人の涙を吸った赤い蛾が
城塔の列柱の隙間で身をかわし
透明な期待で突き上がった孤独な精神
王の一子の独房に舞い降りる

王子は夢見る 
蛾は夢見る 
俺は夢見る

夢は暗闇の羽毛を引きちぎり
三つの夢想は交差しない
三重の螺旋階段を編み上げる 

さあその暗闇へ
今夜はあなたと旅立とう

と一挙に書いてみたが
なぜかまだ
詩ははじまらない

140 :名前はいらない:02/12/15 14:13 ID:OniGXcqv
地球環境を守りましょうってのはちょっと違うだろ。
危機感を持ちましょうと振れまわるのはおかしい。
危機感ってのは感じるものであって考えるものじゃないの。
木を切った。空気を汚した。だからなに?
実際にその影響を俺が受けない限りは危機感なんて持てないよ。
想像力が豊かなのか知らないが、善人ぶって俺を非難して、それでお前らは満足なんだろう?
人間が本当に危機感を持つのはずっと先の話だろうな。少なくとも俺はもう死んでいる。
そんな未来の話だ。きっとすごい科学力で全ての問題は一気に解決するって。
地球が破壊されて人類の存続も危ういなんてのはただの妄想。想像力の豊かな怠け者に乗せられてるだけなんだよ。
そんな生産的じゃないことやってる暇があれば少しは経済活動に貢献しなよ。
そして自分の大切なものを守れ。絶滅危惧種はお前らなんだ。
自らを守るためには手段を選ばない。それが生物のあるべき姿。
負けた奴らを哀れむならば、次はお前が負けることになるだろう。
生きたければ食え。食いたくないなら何も言わず死ね。

141 :名前はいらない:02/12/15 20:52 ID:Hk86DX4V
あんまり想像力豊かな連中にはついていけないなぁ。
明日は我が身かぁ。
他人の心配より自分と自分の身の回りの人の心配…。

>>140
避難してるつもりは孟冬無いんですけどね…。
そう聞こえたようでしたらば すみません。。

142 :名前はいらない:02/12/16 23:57 ID:fLkDFXKt
エポケー

あらゆる思考を10Cm肌から離し ほてった体を幸福に包まれて
ひとり街を歩きたい 街は喜びでその内部から光りだす
とバラの香りが俺を包みこみ 天上の小鳥が接吻を求め 
薄い虹の衣が俺の足下に広げられる だがちゅうちょなく俺は
この書き割り芝居を踏みにじる

2脚歩行の幸運に 向こうの家々を押し倒し あたたかな空気の
恵みを全身で感じたい

ベルギーの小都市の路面電車が揺れながら俺の横を走りさって
寒い風の強い晩秋の日 目的もなくただ向こうに着実に歩いて
いたのを思い出す

島国のこの中都市の文化果てる国道のガスの渦巻きに巻き込まれ
それでもついに詩が生まれるのだろうか エポケーの天使は詩を
呼び込むのだろうか だがちゅうちょなく俺はこの想念を振払う

だからまだ詩ははじまらない


143 :名前はいらない:02/12/17 00:50 ID:/2r7sBs8
はやく詩をはじめてください

144 :名前はいらない:02/12/17 01:17 ID:IUZ+ydmr
幽霊は出てこない だから霊は存在するのか
詩ははじまらない だから詩は可能なのか
幽霊を見た人は幸いなのか
詩ははじめようとしてはじめられるのか?

いつまでも俺のところにミューズの女神は訪れないのではないかと
心配だ がそれも覚悟している だから確かに詩はある だから
まだ詩ははじまらない



145 :・・・・いいから。:02/12/17 01:19 ID:hbNvb6dp
自由詩て知ってる?

自分の言葉、自分の考え、自分の思い
それが、書ければ、それで良いんだよ。

人間は、人間を形作った。
殺人機に対し、人間ではないという。
では、人間てのはなんだ?
病気にかかった人間を差別する。
同じ人間だろ?
人間ってのはなんだい?
誰が人間で、誰が人間でない?
精神か?理性か?知性か?それとも、欲求である、動物性か?
だから、人間が人間として、人間という、枠組みを創った、それを、
否定しよう。
誰もが人間であり、人間でないとするならば、きっと、みんな、動物という事なのだから。

146 :名前はいらない:02/12/18 00:50 ID:RLdl9Nol
「sweet dreams」
(1,3,5 Good-by world!)Hey!Welcome!
気取った笑顔が自慢 いかれたダンス・マシーン
糸で吊られ さようならさ
氷の森の美女 接吻たらリンゴにされる
甘い唇に触れたら最後 冷たく冷えたgolden appleさ
いつまでもつか?
見守りましょう 次の氷が溶けるその日まで

意味のない終わりが好き 墜ちていくボム・パーティ
墜ち尽くして さようならさ
息も奪われる 傍観者達よリンゴを食べる?
また夢の明日の始まり 召しませ甘いsweet appleさ
いつまでもつか?
見つめましょう 次の街が出来るその日まで

甘いリンゴは真っ赤に熟れて お婆さんお一つ下さいなんて
We are kissing an old witch.Very very sweet dream!!
いつまでもつか?
楽しみましょう 次のリンゴが熟れるその日まで

甘い唇リンゴ味
凍ったappleになればかじられて明日が出来る
It's like a dream!Sweet!Very very sweet!!

147 :名前はいらない:02/12/18 02:40 ID:zNKgfXXM
不条理な痛覚の発情 麻酔台上のシュールレアリストか俺は 
とにもかくにもそ医者は俺の一番大きな白大理石を執拗に削る 
カルデラに空を発生させようと唇を引きちぎり 
俺は睡魔に負けて医者の突っ込まれた指を舐めるホモの快感に共感しながら
マラルメの詩の摩羅の眼の四角の形を必死に思い出そうと努めるが
詩は浮かばない
でもどうしても恍惚の時の訪れに最高の塔に登りたい 
口中の歯に針を何本も打ち込まれながら町中に飛び出す
地上最後のDNAか俺は 
女を突き抜け男を殺し言葉を花火のように上空に打ち上げたい 
泣き叫び子供のように希求する 
大理石の女神よ 
貴方の房房をしゃぶりたい 
詩の乳液を滴らせ俺の乾きの源に悦楽の麻酔を打ってくれ
と胸の奥で叫びながら診療台に横たわる痴人か俺は 

かくてまだ詩ははじまらない



148 :名前はいらない:02/12/18 06:47 ID:MXukT/Lq
破れを足先でもっと引き裂きながらいう。
今、なぜ、天空駆けるモ−ザ−ルは不可能なのでしょうか。

ああ、いつまでも詩ははじまらない。


149 :名前はいらない:02/12/18 07:42 ID:ucs7FHIz
僕は囲まれている
でも、腕には人質
彼女が叫ぶ
「もうやめて!」と
僕は真っ先に彼女を撃った
彼女を「大切な人として」撃った
彼女との思い出を走馬灯のように回想しながら撃った
そして、ゆうんだ
「罪悪感はとうの昔に絶った」と
恐怖、嫌悪、不安
全てに立ち向かい克服する強さ
狂気ともいえる強さ
僕が求めるもの
僕が望むもの


150 : ◆HU7XfvOYA2 :02/12/18 10:07 ID:q3VP3bVD
「自動生成4」

クソ乞食ども
嬉しいこと
細く撓る
外気を引き摺り回す
魔王の車の白
息を殺すため
踊る様にできなかった
鼻天まで行った空
やることの目ができる


151 :名無し物書き@推敲中?:02/12/18 11:57 ID:kFNnJ7wN
とりあえず
今日は
殴ってみる
もう少し
ここにいる

152 : 「人間って何だろう」:02/12/18 20:00 ID:J6yqLprr
 ニンゲンは、
むつかしぃ貌をして
 むつかしぃ事を考えて
  むつかしぃ言葉を喋るのに


何か大切な事を忘れていませんか?


  ニンゲンは、
 きれいな洋服で飾りたてて
美味しいものを食べて…
 シアワセそうに暮らしている

しかし、どうだろう?

気が付いていないとは言わせない。

この地球(ホシ)に寄生して
繁殖していく害虫も同然だ

そして、私自身もまた
生きることに貪欲な人間だ。

153 :・・・・いいから・・・:02/12/18 21:14 ID:dqLdq8FO
詩が思いつくイゼンに
心の心境を例えてみてはどう?
小説・・・・台本?・・・の様に読める文。
だとは思うけど・・・。

154 :・・・・いいから:02/12/18 21:18 ID:dqLdq8FO
しって、しまった。
私は、余りにも無知だった。
と言う事に、
人間は否定すべき存在ではないかもしれない。
とある、テレビ番組から、情報を得た。
人間が二酸化炭素を吐く機械を作らなければ、
森の植物達が、二酸化炭素を減らしすぎ、植物は光合成出来ず、
今の、十分の一、になり、植物は死滅してた、というのだ。
・・・・・・・・。
人間も地球の一部の細胞として、生きているに過ぎない。
かもしれない・・・・・のだから。

155 :霧都 ◆WISH/t.n/I :02/12/18 22:22 ID:NwfcKgzr
>>154
……新井素子の、「グリーンレクイエム」と、「緑幻想」をどうぞ
「否定」以外の気持ちが生まれるかもしれない

横レス、ごめん

156 :名前はいらない:02/12/19 01:17 ID:WmAzYAht
「美」という言葉は使えない
「無」と書けば、無が出てくるのか(笑)
「感性」
「こころ」
「心」
そらなんじゃ?
今も最も使うにためらう言葉は「芸術」
ああなんと「」の多いメッセージだこと(〜_;)
つまり、こだわり

だから、まだ詩ははじまらない


157 :名前はいらない:02/12/20 15:40 ID:AklX53mx
その男の起こし得る事件

周りに人一人居ない平日の午後であった 男が独り貨物船埠頭の繋留杭に
座っていた 梅雨の晴れ間、光が港に充満していた この入り江がこんなに
青緑であったことはかってなかった 好い日和ですねと彼に話し掛けた 
振り返った男は65〜70、頬がこけ色黒だった いきなり、私はこういう者
ですと財布から名刺を取り出そうとした 札束が覗いていた 名刺は
コピーであった 彼はぐずぐず話し始めた

近くの鉄鋼所で働いていたこと。臨時雇いの仕事からの帰り路で妻が
工事用のトラックに跳ねられたこと。病院が治療ミスを犯したこと。
妻の会社が冷たかったこと。民事訴訟のこと。裁判長が刑事事件に
しなさいと言ったこと。また検察も告発するよう奨めるがそれでは
マスコミが彼の住む県営住宅に押し掛けて来るだろうし、そうなれば
そこでの生活が出来なくなるかも知れないし---。事件にすれば
何千万も金が入ると弁護士に言われたこと。これ以上騒ぐと恐ろしい
ことになると未知の男からの電話があったこと---

話を聞きながら、何か気配を感じて私は二度、三度背後を振り返り、
走り去る大型トラックを見たこの前飲み屋で、客の一人がこの入り江に
浮かんでいた溺死体のことを話していたのを思い出していた 
少しいっしょに歩いてから、頑張れよと握手して彼と別れた
男の浅黒く小さな手は非常に柔らかく、力が無かった

帰りにいつも横切る陸上競技場のサブ・トラックから見た空とそこに
浮かぶ2〜3片の雲は税官吏ルソ-の絵の中のように青くまた白かった
渋々受け取った占い師何某と記された名刺のコピーは帰り道に破り捨てた

俺も何時の間にか41にもなっていた まだ俺の詩ははじまらない


158 :デニー:02/12/20 17:38 ID:Wdad9zzy
おいしいご飯
満たされる水
甘い匂いのケーキ

食べよう さぁ一緒に食べよう
いただきます
食べよう 腹一杯食べよう
腹が膨れるまで食べよう
苦しくなるまで腹につめよう
いっぱいいっぱい食べよう

この限り有る地球のすべてを
いっぱいいっぱい 腹一杯食べよう

159 :名前はいらない:02/12/23 14:22 ID:VsQHpWtQ
情念の馬群がこの戸棚で休らい
誰もが知るあの海目がけて飛び出す
俺にはこの戸棚にあるすべてが見える
写真機に機関車
勾玉模様のネクタイに熊の人形
一番上の棚に寝転ぶ白色の娘
蝋人形のように死んでいる
俺はさすりなめいたぶり指をつっこむ
苦虫の匂いがする
時にこの戸棚の扉の軋みが悲鳴に変わり
喜びの嗚咽の啜り上げる声に変わった時
俺はゆっくりと弾痕を引き抜く
だからこの戸棚には強烈な色彩が
隠されていると俺はいうが
言葉の種は無いともいう

だからまだ詩ははじまらない

160 :・・・・いいから。:02/12/25 00:58 ID:rcDnggom
もはや、さびた鎖は、断ち切れ、
我、個は此処に還らず、
他と、なりて、剣は、振り回されていたり、
和は、剣によって、散り、もはや、我は無く、
この地は、我の為に無し。解き放たれし、集いし、
雄弁なる歌い手、歌いし歌、聞き手それにして、
狂言とも名言とも、詩とも歌とも 聞こえ、ゆる。
もはや、我、他となりて、剣振るう。
我意思、もはや、この地になし。
あっは〜〜。勝手にやりあがれ・・・ありがとう。

161 ::02/12/25 03:59 ID:0Qq3A7S+
はちみつを
恵みを
食べ尽くす

あなたは
いやしいひと
(儘ならぬそれでこそ・・の誉れ)

162 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :02/12/25 12:28 ID:QWt/FkMz
飽きやすい性分を悩める私の縁側に
一羽の身軽な 小鳥が飛んできて
薄茶色の 何かしらの種子を落とした

それが今私の広大な庭に咲いている

163 :名前はいらない:02/12/26 23:09 ID:ggKCxjSn
「やっきなのだ」

乾いた石を飲み込んであっあっ 飲み込めない 吐き出せない
焼けた石でなくてよかったと思ったのも束の間石が膨張しはじめた
喉がふくれる声が出ない涙が落ちる 石を飲んだのは初めてではないが
こんなのは経験したことがない はてこれは石か 爬虫類のなにかの
卵なのか 錐の形が怪しい 喉で緑色の怪獣の子がかえったらどうしよう 
殻だけでなく喉を引き裂き孵化するのか 喉が詰まる息ができない
俺を殺して食料にするのだろうか ノドン?
あっあっ鏡に映る喉が光った 巨大な蛍が生まれ出たのかな
手を突っ込んでほじくり出したい
と考えているうちに膨張は止まった
もう変身しないのか
すると今度は冷えてきた どんどん冷える 喉頸が凍る
ぶるぶる震えるから俺は冷凍食品か
でも俺は決して人工物ではなかったはず
いや分からない
意識が、、、 、、あれっ まさかっ

喉に極小の天体 ブラックホール いや 冷 霊 零 0 。。。・・

いや、だめだこんなことをいくらやってみても

まだまだ詩ははじまらない



164 :>1:02/12/28 20:08 ID:SpabLKux
そら、まだまだ、詩は始まらない罠。
呼吸をしようか、? 大きく吸って、大きくはいて、ゆっくりと、
そして、人間の汚い部分を、少しだけ、抑えてみては、どう?

165 :名前はいらない:02/12/28 22:22 ID:R12UxKud
人を飲み込み、大地を蝕んでも、あなたを想う、私を許して、

166 :名も無き彫像。:02/12/30 00:20 ID:sc/3cCfC
美しき 一途と言う意味 そこにあり。

167 :KR:02/12/30 00:43 ID:3d7GdEl8
ぼくの立てたスレにそういうの書くから見に来てね。(ていうかもう書いた)
感想聞かせてね。まぁ人間の醜さ以外も書くだろうけど・・・。

168 :KR:02/12/30 00:43 ID:3d7GdEl8
「暇だったら見にきてね 」←これね

169 :名も無き彫像。:02/12/30 00:58 ID:sc/3cCfC
何処に居ます。じゃなくて、どこら辺にあります?
これだけの中から見つけ出すのは・・・結構至難のわざ かも。

170 :KR:02/12/30 01:00 ID:3d7GdEl8
Ctrl+F

171 :KR:02/12/30 01:07 ID:3d7GdEl8
というよりそんなの使わなくても最初から一覧じゃなくてもでてるけどね

172 :名前はいらない:02/12/30 07:57 ID:E8H/9t49

人間のやっていることの全てを否定しようとは思わない。

(でもな、間違ってることのほうが、きっと多いぜ?)

しかし、全ての事を肯定することのほうがが難しいのだと。

173 :みかんビール ◆D4s/VC6zxA :03/01/01 19:18 ID:yY3zigjn
あなたは全然分かってない。
あなたが思ってるほどあの人は、
弱くて寂しがり屋でやさしくて素直で純粋じゃないの。
あの人は
弱くて寂しがり屋でやさしくて素直で純粋な自分が好きなだけだよ。


174 :名前はいらない:03/01/02 09:53 ID:gAFBeKH/
俺は死にたい!でも死ぬ勇気が無い!
だから地球が崩壊したりして欲しいなぁ
そしたらきっとスバラシイと思うんだぁ
世界規模の無理心中
全ては最初から無意味なんだからさぁ

175 :・・・・・いいから:03/01/05 01:40 ID:zuOGYKVc
174かって、同じ事を考えたものに対しての考え。
世界の滅亡と、君が自殺するのと変わらない。
君の住んでいる所の近くで、毒ガスが撒かれた。
君一人が毒を飲んで死んだ。
結局変わらない。
楽しんでいる人も居る、世界は君だけのものじゃあない。
そして、無意味ではない と思っている人も居る筈だ。
こんな、ギュウギュウ詰のストレスのたまる 檻の中ではない、
例えば、森で暮らす人たち、冒険をする人たち、研究をする人たちの
目の輝きを奪う権利は君には無い。
全てが終われば 自分も終わる、でもね、君が終われば、君からみた、世界が
全て消えるんだよ。同じだろ?
死と言う名の束縛と、 生きるというなの自由 さて どっちがいい?
死は 無 つまり、 何も出来なくなる ということ。
正は 有 つまり、 存在して手を伸ばす限りは、何でも できるということ。
人を愛する事も 殺す事も、 助ける事も できるんだよ。
おれは、ただ、生きている すべてに、いいから、 といいながら、
どうでも いいから と自分を納得させながら、 否 騙しながらかな。

176 :火尭烏 ◆lXZBPVO3GQ :03/01/05 07:59 ID:8JbR0rke
何をしようと同じことだエノット  人間は滅びる


177 :名前はいらない:03/01/05 11:49 ID:zYtT2z6F
「苦」
今日も、朝起きると、自分の肉体が存在した。
昨日の晩、寝る前、あれほど消えていいって思ったのに。
自分の体は否応なく俺の心と肉体を生かそうとする。
なら、心だけでも消えてくれ。
肉体だけならいいだろう。
肉体だけが、ロボットみたいに話して、
食事して、フツーに生活してればいいだろう。
この傷だらけで、出来損ないで、腐臭を放つ心を
なぜ、生かし続ける?
後生だから、消してくれ。
このあまりに鋭敏になり過ぎた故後戻りできない裸の心を。
それさえなくなれば、あとは微生物が化学物質に引き寄せられるように、
俺はロボットとして苦しまずに生きられる。
後生だから消してくれ、俺のこの醜い心を。


178 :名前はいらない:03/01/05 12:45 ID:HNE/RBri
自分の存在すら確かではないのに
その事実も認めないのかい

何もないようなものさ

だけど俺は勝手に言うぜ

愛してる

179 :herocotta ◆AkQaZaQyXM :03/01/05 13:00 ID:kVt8wepT
いっちょやったるか
だれでも即だるくなる
オマエの過去からの罰だ
いちいち泣くな、寒い 
反応する着信
本音ひた隠し
見ているもの同じワタクシ
怖いオッサンなら黙るし
キショぃ奴にはナイフ駆使
そんならいっそう
キマリ潰せよ
オマエが社会に行きそう
惨いシーンうつせよ
・・・・・・


180 ::03/01/05 13:23 ID:uKHd1wtO
生まれたよ
祝福されたよ
うれしかった、私の存在。
気持ちが良かった、生きていること。

けど変わった、ココロが 世界が。

今をいきるこの世界の存在に気付く・・・・ワタシ
    知らない、知りたくない、知るのはイヤ!
   このままで好いのワタシは!
     お願い!   ・・・・来ないで。


私はワタシを否定します。生きることが今の私の否定。自ら死を招くことは
あの頃の私を裏切ることに成るから、せめてそれだけはしたくない。これが
この世界に対抗する唯一の武器になると良いな。

181 :サイボーグ:03/01/05 16:41 ID:80OY9UaV
中心点

恒星過去未来流出
悪善若老右左時空
光闇白黒始終中心
吸吐苦楽泣笑機械
死生愛憎会別人間
救助放置不明加速
加速減速加速加速
加速加速加速加速
光闇光闇光光闇光
光光闇光光光光光
光光光光光闇輪廻
地球宇宙人間宇宙
脳脳脳脳脳脳脳脳
助助助助助助助助
分裂裂裂結合収束
中心恒星太陽闇闇
死生死死生生死生
泣笑怒泣笑笑笑混
加速加速加速加速
静止静止静止加速
加速加速加速加速
加速加速戦争未来
楽園平和楽園戦争
加速加速加速楽園
生生生生生生死無
無無無無無無無無
無無無無無無恒星

182 :名前はいらない:03/01/05 16:44 ID:1LgU/AiY
>>181
規則性があるようなないような、曖昧さがいまいち。タイトルが意味を為さない。

183 :みかんビール ◆cnZmN4xNJg :03/01/05 17:02 ID:6mye9kKa
全ては自己満足のために

行き場のない嫉妬 みじめなだけの虚栄
常につきまとう不安 明日への憂鬱

もう、何も苦しまなくていいんだよ
君はただ、そこにいればいい
おもしろいことを言ってみんなを笑わせなくてもいい
お世辞を言って気に入られようとしなくてもいい
そんなこと、君にこれっぽっちも求めていません
君はただそこに座って適当に相槌を打てばいいのです

もう、何もがんばらなくていい
ただ、そこにいてくれるだけで十分です

君ががんばればがんばるほど
心がいたい


184 :名前はいらない:03/01/05 17:21 ID:y/dwpuKv
「RAT」

刻み続ける 一瞬の世界に
俺の言葉は 何処まで刺さるだろう?

描き続ける 明確な形を
紡ぐ言霊 現とこの痛み

叫ぶ声は酷く嗄れて その姿は滑稽なだけ
それでいいさ 気が狂う程
眼には見えぬ敵を飲み込めるまで

廻り始めた 車輪の速さで
淡い安らぎ 見失うとしても

解り始めた 一瞬の世界に
報いるまでは 弓矢を番うだろう

叫ぶ声は酷く嗄れて その姿は滑稽なだけ
それでいいさ 無意味でもいい
こんな詩が誰かに届くのなら

185 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/06 08:30 ID:zddu4KhW



186 :名前はいらない:03/01/10 01:48 ID:SzheOdJi
??????????????????????
?
?????????????
????????????
????????????
??????????????
????????????????
???????????????
???????????????????
?????????????
???????????????
??????????????????
?????????????????
??????????????????
??????????????
?????????????????????
?????????????????
????????????????
?????????????????????

????????????????????????

187 :名前はいらない:03/01/10 01:53 ID:SzheOdJi
そこに至るにはイナガキタルホのような
同心が必要なのだ
お月さんにも土星にも瘡蓋を見つけ
人間などに関心をよせず
巨人のように立ち上がり
街街を食いちぎるゴジラになれ
膨れあがったガイストを飲み込んで
山と押し寄せる裸族ののただ中を
竜巻きの風車 乱神となって走り去ろう
あそこへ行かねばならない
俺が生まれたその火の中心にまで
泣くな 笑うな しゃべるな 吠えろ
馬に飼葉を与えるな 酒を飲ませろ
赤子が泣き止む
虹が女子を絞め上げる
男を唸らせ
大人を失神させる
老人を駆けさせ
いたるを幸いに怒鳴りつけろ
何故なら
詩が
詩が
まだ
まだ
はじまらない

何が無くとも
詩だはじまらない詩だ
まだ詩がはじまらない

188 ::03/01/10 17:44 ID:ePCtf7KZ
肉が言った
「君を愛してる」
肉が言った
「私もよ」
肉が感動した
「いい話だ」
私は思った
「お腹すいた」

189 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/11 15:07 ID:HJab5Bkk
媚びへつらった笑いをやめよう
自意識過剰を押さえよう
太鼓持ちなんてならなくていい
誰も私にそんなこと期待してない
勝手に私が良かれとしてしていること
何も良い結果なんてうまれない
親切にはありがとう
いとしいものにはすき
かなしくおもったらかまってくれ
不快に思ったら市ね
しつこい奴には塩酸を
ほらちゃんと自分を見て確かめて
みんなみんな我侭だよ
なにを我慢しているの
よかれと思ってやってきたことが
必ずも良い結果はでないことぐらい
わかってるくせに。
なら学習なくちゃ。


190 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/11 15:24 ID:HJab5Bkk
人間は平等じゃない
人間の命は地球より重くなんてない
だって60億もいて
腐ってる奴もいれば聖人だっている
ものごとには順列があって
ちゃんと一番があれば最後もある
だれもが最後になんてなりたくない
自分自分自分が秀でている
私が私が一番
神様が、
そんなの平等に扱えるか
神様だってひいきぐらいする
それくらいわかっているのに
なんで、こう、
あんな奴のために、
むなしい祈りをするのだろう
ああ、そうだね
あいつのためじゃない
すべては自己満足
シスターだって云ってたじゃないか



191 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/11 15:34 ID:HJab5Bkk
言葉はしゃべる
声が聞こえる
あの人だ
何かかなしんでいる
なんとかしてあげたい
仮面をかぶっても無駄
あなたが誰だかもう知ってる
あなたの涙をこらえる様がわかる
だって声が泣いているもの
傷つけてごめんね
なんて偽善じみたこと
私には決して云えない
見ないふりをすることが
一番いいのだろうか


192 : ◆cha/xejyz2 :03/01/12 09:23 ID:+lK6Ni4n
キリストは言う
何事もおのれの欲するところを人になせと
(自分にして欲しいことを、人にもしなさいと)
おのれの欲するところが
ほんとうにその人のためになるのか?
それはわからぬが…
少なくともおのれの欲せざることをなすよりも
はるかにましであることは確か
      #みかんビールさんはミッション系の学校?

193 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/12 21:12 ID:qlaXnqX/
≫192
高校はミッション系でした。
かじった程度なので難しいことはわからないけど…
どうかされましたか?


194 : ◆cha/xejyz2 :03/01/12 21:20 ID:+lK6Ni4n
>>193
いや、ちょっと聞いてみただけです。気にしないで…

↓あなたに質問している人がいますよ。
【質問】教えて!コテハンさん【回答】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1028427443/

195 :みかんビール ◆RWET2r1OJE :03/01/12 21:42 ID:qlaXnqX/
 >>194
教えてくれてありがとう!
質問されているなんて知りませんでした。



196 :いいから 幻影なんか信じない:03/01/14 00:22 ID:hkiJFhf3
188さん 182さん 186さん いいですね、すきでさぁ。
176さまへ
>人間は滅ぶ
人間は考えることができる 動物。
そして、 人間は 知る ことができる 唯一の動物だと 思うんだ。
原因を知り、 危険を知る そして、その上で、生きようとする、
生きようとする ことは、動物の本意 なんだ、そう思う。
まあ、特例はこの際置いておいて、 でね、
地球に 隕石が 落ちて も 核が落ちても 生き続けると思う。
動物なんだしね。 生命あるものは 生きるために 生きている。
でぇ 結局何が言いたいかって言えば、 大半の生命が滅びれば、人間だって滅ぶわな。
てこと、人間だけが滅びる事は 決して無い 。そう おもう

197 :名前はいらない:03/01/14 02:45 ID:b4CggnmJ

             ___
.            |(・∀・)|
.            | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン王国
         △
        △l |
   __△|_.田 |△_____
      |__|__門_|__|_____|_____





198 :いいから:03/01/14 03:04 ID:hkiJFhf3
197
オオ勇者よ!!!
そなたなら、この王国にたどり着くと信じておった。
しかし、しょぼい なあ 勇者よ、
自作自演 王国国旗はいとして、
国がしょぼいぞ?
そんなことでは、潰れてしまう。
まあ、王子=兵士=ナイト=宿屋=旅人=武器屋
だしなぁ。

199 :いいから:03/01/17 00:46 ID:7ZLN8x1e
人間を ありに例える者がいる。
だか、蟻は そんなことを 考える者はいない。

人間は 空を 飛びたいと願う。
他の人より高く、人より特殊な力を持ちたいと思う。
でも、そんなもの 持っていたら、 人はこう呼ぶだろう。
異端者 と
そこらへんの 超能力者など、まだまだだ なぜなら、
異端者の 領域を越えてはいないのだから、

200 :>1:03/01/17 00:47 ID:7ZLN8x1e
200getto.


201 :名前はいらない:03/01/17 01:17 ID:rRmKgdSd
( ´,_ゝ`)プッ




202 :名前はいらないぃ:03/01/17 21:33 ID:S3udXfMR
人間は唯一自然界から外れた馬鹿なナマモノである、と。

203 :山崎渉:03/01/19 13:32 ID:33JLtwpT
(^^)

204 :いいから:03/01/19 21:15 ID:ObQpzVJS
言葉と言う 同じ物にしか、通用しない 牙を持っている、化け物かと、

205 :名前はいらない:03/01/20 18:43 ID:tW4T/pYn
>>172に同意。

結局、全てを肯定する事の方が難しい事に気が付いた。


206 :名前はいらない:03/01/23 13:48 ID:3cX+HiiY
はじまらない詩を書き込むとし
はじめから詩のかたちを放棄し
はじまらないとはじめているし
はっきりしないままで時に息し
はらませる女のいない独身とし
発狂の賑わいを閉じ込めた都市
はしり去るといつもの逃避だし
端にはしを永遠に置いた偽の詩


207 :名前はいらない:03/01/25 00:57 ID:06/A1rXu
(・∀・)ニヤニヤ

208 :ピンクフラミンゴ ◆PINKvHEPP. :03/01/28 10:48 ID:5QSb8WOZ
(・∀・)クスクス

209 :名前はいらない:03/01/28 11:01 ID:bPp7mRMy
善と悪は人間が勝手につけたもの、、
時間も人が生み出したもの、、
それに縛られることにより
他のものをそれにより縛る事により
安定を得ようとするおろかな生き物

210 :PURE-GOLD:03/01/28 11:17 ID:Mncu1sFK
■■■■■■■■■■■■■■■■■
=================
★ 総合芸術情報ポータルサイト ★
=================
  ◆ 1月21日リニューアル ◆
《言葉の芸術新規開催》
◎個人・法人広告掲載募集中!!◎
◎個人・法人情報掲載募集中!!◎
--------------------------------
http://www.pure-gold.jp/koten/
--------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■


211 :鳥に監視されているもの。:03/01/29 20:56 ID:0ZUQse7O
電子だからこそ、おれは、素直に 言葉を放つ。
煽りになろうが 知ったことではない。
消された言葉も いくつか ある。
そして、文字 の 大事さを知った。
でも、どうしてだろう。
言葉には 秘密が隠されている。
そう思うのは、きっと 地方でさえ
言葉が違う 勘違い で伝わった ものも あるだろう。
でも、俺は 俺には 違う所からきた
部外者を 発見する為に 方言が出来たようにしか思えない。
識別する 為の 風習 常識は その地域で 根付いてきた、
部外者は 疫病を 流す と 考えられてきたから、
とも 考えられるが、
この、集団と 敵対心 が 人間 の真核 ならば、
やはり 否定すべきかと。

212 :山崎渉:03/01/30 11:58 ID:fD8EL5QM
(^^;)

213 :名前はいらない:03/02/09 03:01 ID:wln+J7xb
?????????
????????????
????????????
??
??
????
?????????????
?????????
????
????????????
????
???
??
?????
????????


??????????????
?????????

????????????


214 :贈り物:03/02/09 03:13 ID:wln+J7xb
その時を待っている

この深夜に詩を待っている
いつか来る死を待っている
死か
詩か
花を贈る
深夜テレビで映画を見ながら
何も考えられない

命を贈る
誰も受け取らない血を贈る
真っ赤なバラを君に
君は誰か?
そこにいるのか?



まだまだそれは来ない
君はいないのだから

詩ははじまらない

215 :名前はいらない:03/02/09 04:58 ID:imChVoi6
ゴミ貯めに集まり埋もれてギャアギャア騒ぐ
夢見がちで貪欲な生き物
汚らわしく、ある時は潔癖で
憎み、妬み、殺し合い、あっけなく死ぬ
個人を叫ぶが所詮小さな虫けら
誰も存在に気付かない
孤独を知りながらも惰性で繋がり合う
忌々しい、いつも滅びを選ぶ種族

216 :山崎渉:03/02/09 17:42 ID:wlvasDMf
(^^)

217 :名前はいらない:03/02/10 21:43 ID:UkNbZZ7d
人間嫌いだっているものね。
人間が好きといってみてもね。
あんまりかわらんね。いいネタでもなし?

218 :いいから:03/02/11 19:33 ID:YKxVaxh+
217・・・・・笑
人間は 追われる必要も 追う必要も無い・・・動物
理想  と 現実  理性 を プライドで封じて 見ないふりをする・・・・。
人間 ってなんだろね?
人が 人をどう思っているのか 書くのもいいね
どう こんなネタ  意図は 題名には無い・・・・題名を見て思ったことを書いてくれれば、
それで十分と 思うのだけれど・・・。
あくまで否定。 嫌い でも 好き という感情ではなく・・・・傍観的に見てみたら?
知識 と 思い を 比べてみたら?
人間をどう否定する? どこを 否定する?
考えれば 一つの言葉からでも なん通りでも 考えられると思うけど・・・・。
217 の言うとおり、題名を読んで 考えさせる気に させれられない のは、
   俺の 題名の書き方が悪いからなのだけれども・・・・・。
まあ、訴えない限りは、 言葉を呟いてみても 何も変わらんわね・・・そりゃ。

219 :ドン亀糞ジジイ星人:03/02/11 22:54 ID:XjMB54H3
>>1

否定して、バランス崩して何を得た?
単なる甘ったれや、イメージだけで物事捉えてるのは
正直端から見て、キモつかゲロ吐きそウォエ〜

220 :いいから:03/02/11 23:34 ID:YKxVaxh+
人間を否定すると バランスを 崩すんですか?
否定するだけです。指摘して 直せ と言っているのではありやンせ?と。
吐くだけ吐いたら、吐き気はおさまる事でしょう。
それでも、おさまらなかったら、景色でも見て 気分を落ち着け、
私の文を 見なければいい。
イメージする事はいいことだと、思います。
考える事 はとてもいいことだと、思います。
たしかに、
ここに 石があるとして――――
では 石を持ってこよう――――
で、石を持ってこられたら、一番いいでしょうけど、
定義 している物は 物理的なものではないので、 物理的に無理です。
単なる甘ったれでもいいと思うけど。。。。世界中の全ての人間が、同じ気持ちで、
同じ考えだったら、蟻のような世界に、なれますね。
色々な考え方、が あるからこそ 面白いのでは ないのでしょうか?
色々な考え方、が あるからこそ 色々な分野が出来るのでは ないのでしょうか?

あなたは きっと こう言う風に うだうだ 書かれるのが お嫌いな性格だと 
私は思います。なので、一言。
「端から見て、キモつかゲロ吐きそ と言うなら 何を得たか聞くな ボケェ!!とっとと失せろ。」
と、言ってみたり してみました。
いかがでしょうか?
と Q&A ではなく Q&Q で返してみましたが、お気にしないでくださいね。
では。

221 :名前はいらない:03/02/12 17:39 ID:9Ra2pXvd
人間は天使に向かって進化している。
万物は神に向かう進化の途中にある。
との説がありますよ。

222 :名前はいらない:03/02/12 20:12 ID:hgAdBTs+
自分が犯した罪を
とりあえず嘘で繕ってみる

愛されないじぶんを
とりあえず人のせいにしてみる

それで安心。
これからも多分僕は誰かのせいにして生きていく

223 :いいから:03/02/13 00:07 ID:Bmodgqym
もはや、人間が進化しているのではなく、
物を 進化させている。
キリストだって、 神 ではなく 神に近いモノなのだから、
まだまだ、遠いね。

うん。
そう言う意味も 人は一人で生きられない?
否、神のせいにすれば、良いのか!
神なら その 慈悲で 許してくれるさきっと。

224 :Anubis ◆Nile/7ElFc :03/02/13 04:45 ID:4jv/ynpJ
神は非情だよ 人間以上に
悪の方が懐は深い 故に魅力的

225 :名前はいらない:03/02/13 05:18 ID:4jv/ynpJ
訂正
懐が深いのではない
  人殺しは人殺しを咎めたりしないものだ


226 :名前はいらない:03/02/13 11:04 ID:Fdg2cSmB
>1
けっこうみんなから嫌われてるね。


227 :名前はいらない:03/02/13 13:53 ID:SkPoyJar
天国の模写はえてして平凡になりがちだと
いわれるね。ミルトンの評だったか?で読んだよ。

228 :名前はいらない:03/02/13 14:29 ID:1lHM35CP
ココに今カキコしてる今自分は馬鹿だなとおもう
それと同時に他の族も馬鹿だなとおもう
神だろうが正義だろうが悪だろうが
結局大体なんにもない
ほんとになにもない
座禅クンでもなんにも見えない
キリストの肉を食おうとなんにも見えない
見えるものはただ一つ
厨房そして過去をまたいっつも後悔する
神がいるんならそいつは
十字架に釘さされた死人!だろ?
笑っちゃうな!ほんと!法王なんかぶっ殺して十字架につるしあげろ!

ホントナに言ってんだろう厨房メ

229 :?:03/02/13 15:51 ID:ZgZvbTs4
>>228
何をそんなに?それも表現?ここは詩のスレカテす。
余裕を持ってユーモアを食っちゃえ。は〜昼寝。

230 :いいから :03/02/13 23:38 ID:ZLIBcAI4
226
そうかな?・・・・まあ、別にいいけどね。 
ここは、そう言う事は 余り必要ではない、場所だし?

228
キリストは 所詮は 人間です。
でも、人に崇められる 事をした人だそうです。
英雄 メシア それらを 神として 崇める人がいます。
心の支えにする人がいます。 そして、 心の支えにしない人もいます。
それが 別のものを 支えにする人もいます。ね。
悪 正義 神 ・・・・・・どちらにも 支えにする人は 恐らく存在するでしょう。
支えにしない人もいるでしょう、そして、その概念の捉え方が 違う人もいるでしょう。
そう 貴方の良心 それは 何のため?誰の為? 何に対してのもの? だろうね。

神 を 支えにしている 人たち をまとめるには その リーダーがいなければ まとまらない。
法王は 神に使える物の 象徴で あって、救世主ではなければ、英雄でもない ただのまとめ役。
だから、十字架には つるされない、 多分 法王は 言うだろう
「私は 神につかえる人であって 神ではない だから・・・・・・・・W」

231 :?????¨:03/02/14 01:28 ID:/xlFfe+/
三位一体てのはどうなの?神と精霊とキリストの。
実に詩的だと思うのだが。
その面白さを話さなきゃあ〜、深みに迫れないのでは?
実に面白いと思うのだが。

232 :名無しー:03/02/14 03:49 ID:b++uY3wi
人間である人間がその人間を否定したら、
あとにはなにが残るのだろう・・・

233 :名前はいらない:03/02/14 04:39 ID:/xlFfe+/
つまり、人間を超えた存在に進化する。

234 :名前はいらない:03/02/14 06:21 ID:NgdmKZPy
バレンタイン企画!
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

235 :名前はいらなり:03/02/16 02:33 ID:GGwTmkUp
   『死刑』

「ただいま判決がでました、
判決は『死刑』です。
被告○○に『死刑』が言い渡されました。
もう一度繰り替えします。
○年前、○○で起きました、
○○事件の犯人で逮捕、起訴されていました○○に
ただいま最高裁判所の○○裁判長は判決で
『死刑』を言い渡しました。」

 「○○さん被告はどんな様子でした?」

「え〜○○は終始うつむいていたんですが、
裁判長の『死刑』っと言う言葉を聞いたとたん
悔しいのか少し唇を噛み閉めていました。」

 「そうですか・・・ありがとうございました。」

「はい、以上裁判所前からお伝えしました。」

そう言ってリポーターは笑顔を見せた。

そんな彼の前でこれから殺される人間が決まった。



236 :?:03/02/16 14:17 ID:+vmVzw+H
でも、生まれながらに全ての人間は、
生物は死刑宣告を受けている。

237 :名前はいらない:03/02/16 14:22 ID:6R8z/x+f
http://f-cc.com/~momonga/

238 :名前はいらない:03/02/16 15:51 ID:+vmVzw+H
237のようなノイズにあふれた世の中から
詩を探し出そうとする俺の日々。アア〜

239 :名前はいらない:03/02/16 19:09 ID:WBCRc7wc
名無しー殿は、○○○殿なのですね。。。。気付いたところでどうと言うわけでわ。。。(w

240 :?:03/02/16 22:11 ID:wHV7sXT1
アレッ、ここにもハッカーがいたか。。。

241 :詩は:03/02/17 01:52 ID:enQu4yWM
はじまらない


242 :いいから:03/02/17 21:37 ID:1DYJeoZg
メメントモリ・・・・死を忘れるなかれ・・・・・・。

一番恐いのは 慣れと 油断 だぁね。

君は ここから抜け出したいと 言う では
君は 世界を否定するのか?
君は この世界 の一部として生きているのか?
君は この世界 ではなく 一つの個 として生きているのか?
君は 君のその意思が 自らのものなのか それとも、世界の意思なのか?
君は 知っているのか? 

世界が君を 造っているのか?
君が世界を 創っているのか?


243 :名前はいらない:03/02/18 14:49 ID:dUZwerOm
少なくとも人間は意志を持つ。
思考する。自由を獲得できるかもしれない。

244 :心なしか黒い人:03/02/18 17:25 ID:Z8xcZkMy
貴方が罪を語るのか
力を持った大国の長

己の正義を振りかざし
背を向けるものに剣を向け
幾多の民を踏みつぶしながら
それでも罪を語るのか

原罪の許に生きる貴方が

245 :世直し一揆:03/02/18 17:31 ID:GpdzrCtc
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

246 :名前はいらない:03/02/18 19:26 ID:atznfeQU
血液型でそんなことが分かるとはえらい。
簡単なものだよ、えらい!天才。
心理学は何しているといいたいでしょう。
だが、すべて違っていると占い師がいったりして(ワラ

247 :いいから、:03/02/20 22:18 ID:sUPA3iRt
血液占い いまでは、間違いだって証明されている。
でも、なおそれを 信じようとする、なんでだろ?
まさに、心理学〜〜〜だぁね。
相手を、どんな人なのか判断する事 、それが、人間にとって、否、生命にとって、
一番初めの、攻撃手段 身を守る術。
相手を知らなければ、不安に思う、だから知ろうとする、善なのか、悪なのか、
だから、それを見分ける方法が、欲しい、間違いでも。。。。。ね。
依存に近い、血液占い。W

248 :まず詩を書け:03/02/21 13:02 ID:/S5FzaqU
そして、人間を否定か。

249 :EGO:03/02/21 14:27 ID:RIJ9F9AO
ポエって。

250 :tantei:03/02/21 14:33 ID:lEb3aSn+
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



251 : :03/02/22 00:56 ID:bqW/K8w1
探偵って人間すき?きらい?


252 :名前はいらない:03/02/22 02:33 ID:c4xkq8Zo
ああ、僕は、やな人間になっていく
愛さなくちゃいけないものをねじ伏せてく
やらなきゃなんない事はないことに。
愛さなくてよいものをこよなく愛す
ああ、嫌な人間それが僕です

253 :名前はいらない:03/02/22 02:49 ID:VcuXu4a+
今が幸せならそれで良いじゃないか
いつも恋愛は楽しい
そして別れた
でも後悔はしてない
だって楽しんだから
大事なものを失って
もう戻らないけど

254 :名前はいらない:03/02/22 03:04 ID:VcuXu4a+
聖人安売りサービス 終了!!

何か、もうただ哀れ。
どんな人間になるのか、
これから先どんな人生を送るのか目に見える。
結局なにも学んできてない。空っぽってこと。
甚だ迷惑。虚仮にされるのはごめんだ。
最近自信ない。人間不信が感染したかな。
その人間不信にしても俺がそうさせたわけじゃない。
俺の嫌いな“人間”が原因。だから非常に不愉快。
知るか。もう知らない。

255 :名前はいらない:03/02/22 03:11 ID:VcuXu4a+
ごめん。前言撤回。
嫌いになった。特上。

256 :名前はいらない:03/02/22 03:25 ID:VcuXu4a+
もうホント嫌い。
悪いけど価値が見出せない。
その自信はどっから来るの?

257 :名前はいらない:03/02/22 03:28 ID:A7MgR3vs
誰に言ってんのか、はっきりさせちゃえば?
見ててわかんないから気持悪いんだけど。

258 :名前はいらない:03/02/22 03:30 ID:VcuXu4a+
モテるから代わりはいるよね。
いくらでも。
みんなあなたを誇るだろう。


259 :名前はいらない:03/02/22 03:33 ID:VcuXu4a+
誰でもいいじゃん。
誰でもいい。どうでもいい。

260 :名前はいらない:03/02/22 03:34 ID:VcuXu4a+
てか起きてた人いたのね。

261 :名前はいらない:03/02/22 03:39 ID:VcuXu4a+
そう、人間を否定したい。そして寝る。目覚めないことを祈って。

262 :。華子。(気象庁調べ):03/02/22 05:30 ID:tBmtSan5
クスクス
きっと私が「好きよ」と言っても
貴方は木馬を使いに出すような
高貴なオカ タなのでしょうね
枕にキスして寝てろ

263 :名前はいらない:03/02/22 11:04 ID:ZZ66UgAz
何も分かってないくせに意地悪言わないで。
私が何も気にしてないとでも思っているの?
そんなの見たら。。。

264 :VcuXu4a+:03/02/22 12:42 ID:NGOAmbp/
分からないよ。何も言わないくせに。
あなたは言えないんじゃない。端から言う気が無いだけ。
別に言葉をまとめる必要なんかないだろ。
きみは遊んでただけだ。

265 :ZZ66UgAz:03/02/22 14:05 ID:esTNKz5o
あなたは彼じゃない。
あなたとは話せなくていい。
彼と話したい。話せない。

266 :串刺しかえた ◆BAKA/0TsFs :03/02/22 14:23 ID:NGOAmbp/
はっきり言って意味が分からん。
混乱混乱大混乱。頭が痛い。胸も痛い。
あの二人がその人なのかさえ疑わしくなった。


267 :名前はいらない:03/02/22 14:29 ID:NGOAmbp/
俺はずっと真剣だったよ。
でも、そっちは違った…。

268 :ZZ66UgAz:03/02/22 14:42 ID:esTNKz5o
きっと、絶対、あなたは私を知らない。
きっと、絶対、私はあなたを知らない。

彼以外の人には興味はない。

苦しいのね。私は動けないけど、あなた動いたらどう?
ひと事だから言ってるの。はっきりしたらどう?

269 :ZZ66UgAz:03/02/22 14:44 ID:esTNKz5o
単純なことじゃない。
名乗れ。
名指せ。
そして、それを連れてネットから去れ。

頑張ってね。

270 :名前はいらない:03/02/22 14:52 ID:NGOAmbp/
あなた誰?
彼って誰?
名乗って。名指しして。   

271 :ZZ66UgAz:03/02/22 15:02 ID:esTNKz5o
>>270
>あなた誰?
266 名前:串刺しかえた ◆BAKA/0TsFs :03/02/22 14:23 ID:NGOAmbp/
>彼って誰?
あなたじゃない他の人。
>名乗って。
彼にだけ名乗る。


>>269で頑張ってね。さよなら。

272 :名前はいらない:03/02/22 15:48 ID:NGOAmbp/
話せばいいじゃん。近くにいるんでしょ?
そっちこそ頑張ってね。よろしければ応援しましょうか?
あなたも他人の応援が好きそうな人だし。
>>269は俺の勝手 

273 :名前はいらない:03/02/22 15:51 ID:RL0feFnU
" :::::|
 :::::|○
 :::::| ヽ_
 :::::|__\
 :::::|___\
 :::::|____\
 :::::|_____>
 :::::|;;;;;;;;    ヽ、 ID:NGOAmbp/って・・・あh
 :::::|;;;;; -=・=-  |   お前と絡んだ>>271が気の毒だ・・・
 :::::|;;;;;      |
 :::::|;;;;;      |
 :::::|===--'   ノ
 :::::|;;;;;;;   ,ノ
 :::::|;;  / ̄
 :::│ /
 :::│
 :::::|
 :::::|__ヽ
 ::(_ 丶
 :(_  )
 :::(__丿
 :::::|
"


274 :名前はいらない:03/02/22 15:53 ID:NGOAmbp/
ズレてっぞ

275 :名前はいらない:03/02/22 15:54 ID:iTL7yCAw
" :::::|
 :::::|○
 :::::| ヽ_
 :::::|__\
 :::::|___\
 :::::|____\
 :::::|_____>
 :::::|;;;;;;;;    ヽ、
 :::::|;;;;; -=・=-  |    触らぬ紙  ・・・これでどう?
 :::::|;;;;;      |
 :::::|;;;;;      |
 :::::|===--'   ノ
 :::::|;;;;;;;   ,ノ
 :::::|;;  / ̄
 :::│ /
 :::│
 :::::|
 :::::|__ヽ
 ::(_ 丶
 :(_  )
 :::(__丿
 :::::|
"





276 :名前はいらない:03/02/22 15:55 ID:NGOAmbp/
ズレてる

277 :名前はいらない:03/02/22 15:55 ID:3UJ8RvVm
"
  ☆      。
     ゚           ゚    ☆

  。           ゚
          ☆             ゚
     ゚           ゚   ☆      。
゚                        ☆
  。            ⊂⊃     ゚
☆       (⌒⌒\  ∧_∧      ゚    ゚
          (⌒⌒\ヽ/ノノ人ヽヽ 。  ☆   ゚
  ゚        ( ( (●´ー`●)
        。 ( ( / つ † つ<&&%$大好き!
     ゚       (___ノ
゚             (ノ (ノ
   。           ゚       。     。
          ☆                   ゚

     ゚           ゚
゚                   。    ☆   ゚
  。            ゚           。
      ☆       ゚                 ゚


"





278 :名前はいらない:03/02/22 15:57 ID:3UJ8RvVm
              ∧            ∧
              / ・           / ';,
             /  ';          /  ';
             /   ;______/   ;
          /                  \
あんた暇なんだね      /    /          \     \
>>276     /´   (  ) |____|  (  )      |
       |  /////  (  |     :|    )  /////    |
       |    (   ) :|      |  (   (       |
        |    )  (  |     |   )   )      |
        |   (   ) ';    /   (   (     /
         \  )  (   \/    )   )  ../
           ヽ              ........:::::::<





279 :じゃっじの759じゃないよん:03/02/22 16:00 ID:3UJ8RvVm



そんな事より、以下のやりとりってどうよ?
誰か>763の病名教えて。


759 名前:名前はいらない :03/02/22 10:56 ID:UbfB7eUC
>>758
どうしてまた急にこのスレに入れ込んでる?
ある時期から突然じゃないか?
いや、ただの質問だ。

763 名前:金子すずみ ◆f2xSA4XoXM :03/02/22 15:22 ID:xbLim0i7
>>759 ある時期から?どの時期のことでしょ?
   この企画は大好きなので、名前を伏せて最初の頃から
   審査が進むようにとか協力ageしてきましたよ。(でしゃばりとか言われたくなかったので)
   ちなみに、第一回の人気投票もどきも提案したの私です。
   で、誰かが先頭にたってお世話しないとうまく企画が回らなさそうなので、
   名前を晒して進めているだけの話です。
   他の誰かが代わりにやってくれるなら、それで構わないのですけどね。
   まあ、飽きたらそのうち手を引くかもしれませんが。それまでは。
   なんなら代わりになさいますか?

280 :名前はいらない:03/02/22 16:00 ID:NGOAmbp/
今日はね。。何もする気が起きない。。。。

281 :名前はいらない:03/02/22 16:03 ID:NGOAmbp/
>>279
「まとも」じゃないでしょうかねぇ。

282 :名前はいらない:03/02/22 16:03 ID:j85echRZ
やる気があれば、どれだけチョコマカするのか小一時・・・
さっきのトリップって、皆がパス知ってるだろ?
何がしたかったわけよ?>>280

283 :名前はいらない:03/02/22 16:07 ID:NGOAmbp/
>>282
パス?知ってんの?ありゃ俺のオリジナル。漏らしてないよ。
2ちゃんにやる気出してどうするよ?
俺は今やることあるにはある。それをします。

284 :名前はいらない:03/02/22 16:13 ID:j85echRZ
>>283あほ?
>>282
これに、反応したまでなんだが?

>今日はね。。何もする気が起きない。。。。   じゃな

285 :名前はいらない:03/02/22 16:19 ID:NGOAmbp/
オマエガナー

>あんた暇なんだね  
     ↑
>今日はね。。何もする気が起きない。。。。   
     ↑
>やる気があれば、どれだけチョコマカするのか小一時・・・
      ↑
>2ちゃんにやる気出してどうするよ?
>俺は今やることあるにはある。(やる気があったら)それをします。

じゃな

286 :金子すずみ ◆f2xSA4XoXM :03/02/22 16:19 ID:z/ExRgbY
>>279 なぜかこんなところで話題になってる・・・。
   企画の世話を買って出るのって病気だったんですね。
   どんな病気なんですか。私も興味があります。


287 :?????¨:03/02/22 18:33 ID:k9aqrXQD
否定されるべき人間がぞろぞろ出てきたね(ワラ

288 :価値在る「価値が無い」:03/02/22 22:01 ID:NyuMHNRD
絶望して歓喜して
幸せに成る事が目標ですか?
だから無意識に悲劇を求め
キミたちのドラマには付き合えない
私はいつも独り
「可哀想に」 「強いんだね」
意味の無い 価値の無い これが私達の世界?
この程度?私もキミのように笑う、泣く 生きるため

289 :七瀬 刹那 ◆7IEehKLOVE :03/02/22 22:18 ID:djVylDOq
【存在する意味】

人間を否定するの?
自分を否定するの?
他の誰かを否定するの?

結局自分を含む
何かを否定しなければ
何かを肯定できない

人間は不条理だよ
傲慢で自分勝手で
そういう自分も人間で…

死んでしまう?それとも全てを壊してしまう?
いや生きていよう!全てを認知しよう!
真理を見るまでここにいよう

290 : ◆UrJ.GrmJ4U :03/02/23 01:43 ID:sp+NV0lL
俺はお前のことなど、興味が無い。


291 : ◆UrJ.GrmJ4U :03/02/23 01:47 ID:sp+NV0lL
お前が「人間を否定したい」気持ちになるに至る経緯について、
俺は、まったく興味が無い。


292 :名前はいらない:03/02/23 01:48 ID:pdwhhcsQ
そのトリップ知らないんだけど

293 : ◆UrJ.GrmJ4U :03/02/23 02:04 ID:sp+NV0lL
否定しよう?

何で呼びかけるんだ。え?

一人でできないのか?一人で。

それが、何か知らないが。


294 : ◆UrJ.GrmJ4U :03/02/23 02:09 ID:sp+NV0lL
そう。人間って何なんだよ、お前のいう人間って。

俺は知っている。俺のいう人間なら、知ってる。

ああ、本当は知りたくなかったけどな。


295 :名前はいらない:03/02/23 02:21 ID:hOzV4mrk
何に興味が無いんだ?あ?
屑野郎が。

296 :名前はいらない:03/02/23 02:26 ID:k3NaiNTQ
>>294

266 :串刺しかえた ◆BAKA/0TsFs :03/02/22 14:23 ID:NGOAmbp/
はっきり言って意味が分からん。
混乱混乱大混乱。頭が痛い。胸も痛い。
あの二人がその人なのかさえ疑わしくなった。


297 :某スレ45が片想いしてる女でございます。:03/02/23 02:41 ID:DjZZ2xpa
>>296
いや、別のやつだ。

298 :?????¨:03/02/23 03:04 ID:5zIuL3pf
こいつらが詩をかくのか?
たまらんな。

299 :名前はいらない:03/02/23 03:11 ID:Rn8HqUlS
>>298
そうでもないよー☆

300 :?????¨:03/02/23 03:18 ID:X04hzSCt
>>299
そんなに自信があるのなら、ではお主の詩を教えろ。
評価いたすから。

301 :名前はいらない:03/02/23 22:52 ID:K63zt2Fw
ベルギーの放送を聞きながら
地球が滑っていく地平を考えていた

あそこは広い平野であろう
17、8本の立ち木が丘の向こうから伸び上がっている

空が鳴っている
驟雨があそこに降っている

今日もまだ蛇が出てこない
俺一人

笑い声の変な少女もいない
チャンタールの歌もきこえない
タンタンのウイの喉に飲み込む発声も
リンの美しさも
あけみの憂い顔も今日見なかった

ここは異国
遠くにも牛もいない

霧が地を這って忍び寄る
もうすぐ夜だ

今夜は「はじまらない詩」が生まれるだろう

302 :名前はいらない:03/02/24 13:06 ID:WLzEcA5b
???????

???????????

??????????????
????????????????

????????????
?????????

???????
?????????
??????????????

??????????????
????????????
???????????????????
???????????

??????????
???
????????
???????????????

??????????????
??????

??????????????

303 :名前はいらない:03/02/24 13:33 ID:0Nj3MtpD
また、失敗。ご免ね。やっと約束の詩が生まれたので。カキコ(^0^)


(ポップ詩人のように)

ベルギーのラジオを聴きながら
地球が滑っていく地平を考えていた

あそこは広い平野であろう
一列の並木が見える

空が曇っている
みぞれが降っている
まだ蛇が出てくる季節でもない

笑い声のおかしな少女もいない
トントンの歌もきこえない
シャンタールのウイの喉に飲み込む発声も
リンの魅惑のかすれ声も

こちらは遠く異国の島
俺一人
近くに牛もいない
あけみの憂い顔も今日見なかった

霧が地を這って忍び寄ってくる
もうすぐ夜だ

今夜は「愛」が生まれるだろう

304 :2680円:03/02/24 16:31 ID:2CwC09M8
吐き気がすらぁ 奇跡の春夏秋冬
おもちピザは辛口で ジュースとコーラ
空の部屋にはクマちゃんのぬいぐるみ

僕の吐け口を受け止めるのは何か?
2週間前に呪った事を今さら後悔するなんて
ボクらしくないね  今日はスーパー・コンボDX

305 :?????¨:03/02/24 17:04 ID:yio53DDh
>>159
もう1篇カキコします。どちらがいいかは当然お前らの判断。


古い詩集

俺にはこの戸棚にあるすべてが見える
写真機に機関車
勾玉模様のネクタイ 
熊の人形
一番上の棚に寝転ぶ白色の娘
蝋人形のように死んでいる
苦虫の匂いがする
俺がゆっくりと指をつっこむと
扉は軋み
強烈な色彩が迸り
隠された言葉の種が暴かれる
天空の馬群があの海目がけて飛び出す

306 :いいから:03/02/27 03:05 ID:RkU3JLD3
詩が生まれ始めた・・・・ひらめきでもいい、ゆっくり積み上げてもいい、それは、
完成されてゆく。

244さま
良いですね、すっきりしてますし、美しい と感じました。
ふんぞり返ってない王様も、嫌ですが・・・・ね。

259さま
個人的にすきです。良いですね。

266さま
混乱混乱大混乱。そして、混ぜ合わされて、何か生まれるかもよ?
時が変化して、すべての物が変わっていくのだから、原始の海と変わらない。

289さま
答えは、あたな他の感じるままに、それが答えだと思う。
人間も変化してゆくのならば、また、答えも変化してゆくのだから。
ある意味、難解だね。

293さま
認めるか?否定するか?どちらかに、認識は分かれるはず。
美しい?醜い?そう判断するのと同じ、違うのか?あっているのか?
確かめるその為の否定 だよ。

ただ単に、ダメ だと言うなら 誰だって出来る。
否定するには 理由 が必要、もちろん、肯定 にも必要だけどね。
俺は、ただ、短所の方が、長所のよりも、見つけやすかったからね、だから、
否定しよう、と言ったんだ。そして、詩 は(思いや)考えて 作るもの つまり、
否定しよう、そして、考えよう その思いを 使って・・・という意味で、
とってください(暫定ですがw


307 :小さく最速 死傷率8%:03/02/27 05:02 ID:VK6AL2Wh
弱虫がテポドン抱えるように

完璧すぎた2人は愛せないね
神様は平等に創り過ぎた 貴方とキスが出来ないなんて
苦しい 心が激しく痛む
もっと もっと 強く抱きしめていて欲しい
酸素が足りなくても構わないよ

308 :?????¨:03/02/27 12:40 ID:sbhXJOlr
いいからさん、
もういいから。

309 :いいから−W:03/02/28 01:19 ID:msAeHtUV
いいからのHN元は、もうどでもいいから の いいから なんですよ。
そう言う意味で、308さんは、合ってますよw

310 :?????¨:03/02/28 01:48 ID:dPR6o4G4
うるさいのがまた出てきた。詩を書け!

311 :?????¨:03/02/28 02:47 ID:dPR6o4G4
懐かしいモダーン
川辺の白い家

フランス人形
ラン
が鳴る
アップルパイが食べたい
うんと甘くしてください
月がとろけるくらい
金平糖
それも光るのがいい
ポッケにいい
ピストルでもいい
あの
子を
今から
殺しに行くのだから

312 :名前はいらない:03/02/28 21:08 ID:q80QcZ7o
幻想でしかない 快楽 愛情 希望
薄甘ったれた考えで 曖昧な笑いで
安易な選択で 嘘だらけの関係で 
楽をしていき続けた あたし
罪を償いなさい 償って命を断ちなさい
人間に生まれたと言う 罪を

313 :Acid Tester:03/02/28 21:13 ID:432igrWl
人間は醜いからこそ美しい

314 :?????¨:03/02/28 22:35 ID:0PRL3INt
>>311
ちょっと手直しyo.


「懐かしのモダーン映画」

海辺の白い家に
自動ピアノ
オートマの
フランス人形
ラン
ラン

アップルパイが食べたいの
うんと甘くしてください
とろけるくらいの
金平糖

ポッケにいいもの
いっぱい
持って
ピストルと
ナイフを持って

今からあのこを 殺しに行くの
だから

315 :?????¨:03/03/03 00:31 ID:up/NUBg4
詩の墓標
?
言葉は石の前で身を反り返らせ滑る
そのまま結晶化して自らを外部のない空にする

豊かな音を響かせることなく舌はざらざらの
板を舐めて何本ものささくれを打ち込まれる

双管の共鳴の方が何ほどか好ましい・耳

316 :◆WTkSZHjrL. :03/03/03 00:51 ID:B+6iO6ZO
泳いでる魚さえ丸見えの大きな海
私が触れると真っ黒になった
今にも手が届きそうな真っ青な空
手を伸ばした瞬間見えなくなった
小鳥が囀る豊かな緑
足を踏み入れるとそこは枯野原

これは夢 悪い夢

だけど目を覚ましたそこは
黒い煙を吐き続ける車と 空を小さくしたビルと 森を切り続ける人間の

悪夢の続き

317 :いいから。:03/03/03 04:08 ID:qI0Prux4
316さん、上手いっ、すごいいいよ!!気に入った♪~
人間が、森に踏み入れれば、森を荒らし、海に潜れば、海を汚し、
空は、排煙に汚れる。・・・・・・
というような、人間の業 を感じました この詩からね。

312さん、人間の否定 としての 詩 どうも、ありがとう。
人間は罪を背おって生きる動物・・・・・みんな、利益ために、その罪から、
眼を背けてはいるけれど、心のどこかでは、感じてる・・・・罪をね。
そして、そのことを、貴方は、訴えた。ならば、絶つ・・・・それは、罪から逃げることなのでは、
ないのかな?どうなんだろうね。 
人間の否定、そして、人間は罪を 負いながら、罪を増やしてゆく、重罪犯だね。
罪を背負う為に 生き そして、生きるには、罪を増やさなければならない。
食べる前のいただきます・ごちそうさま のお礼さえ言わない・・・・人間って何だろね。

石は 意思 なのかな 硬く強い意思の前では、簡単な言葉なんかじゃ、
意味が無いって言いたいのかな?
ごめん。きっと、いいから の 感性が鈍いせい なんだろうけど こんなんです。

318 :名前はいらない:03/03/03 04:54 ID:HC5YZHXA
死が くるくるまわりながら あたしを呼んでる
難しい理論も 勉強して得た物も 
小さな幸せも 耐え抜いた喜びも
あたしを 変えることは できない

死が くるくるまわりながら あたしを呼んでる
 いつ それに答え 手を伸ばすことを 許されるのだろう

319 :クロッカス:03/03/03 06:31 ID:bs5b5dDT
摘まれる悪く美しい黄色い花

こっち 振り向いて
悪魔が喋るように 天使が囁くように
まぁ なんて綺麗なのでしょう
その花は生きた君のように輝いて咲いていたよ

320 :?????¨:03/03/03 09:30 ID:uRJCQY/j
いいからよ!
いいから何でも書いてくれ。
俺はここを試作の場にした。
まだ詩ははじまらない。
詩は常に一歩前を行く。

321 :?????¨:03/03/03 09:54 ID:uRJCQY/j
ビン・ラディンが喜ぶ
?
彼等は勿論、戦争中のテロを考えているだろうな。それとは別に、イラク系の組織がすでにアメリカに潜入、例えば地下鉄サリンとかの計画を練っている可能性も否定できないだろうて。

どちらにしても、
?
日本経済は大打撃を受けるだけではすまない。
パックス・アメリカーナの崩壊の始まりかも。
そして、誰かさんが言うように、国籍無き資本は
新しい形の帝国を樹立するのか。


322 :?????¨:03/03/03 09:55 ID:uRJCQY/j
従来型の
?
国籍ばかり考えていると見誤るかもしれない。
国と国の戦争ではない。背後にある帝国形成の
意志。こんな言葉も通用しないのかも、ユダヤ
アラブ、正義、石油、フリーメーソン。
もっともっと邪悪と言っていいような人類を
淘汰しようとする時代の意志。

共産主義の怨念
?
中国の擡頭もある。そうなれば、2大帝国の
衝突か?資本と資本の衝突。資本と怨念の
対決。忘れ去られ、地下に潜んだ悪意が力を
得る。乱世のはじまり。日本が吹き飛ぶ。
ハッハッハ


323 :?????¨:03/03/03 09:57 ID:uRJCQY/j
正義
?
どこにも存在しない。

悪夢
?
力あるものが何故その力を行使しては
いけないのか。力は使ってこそ力ある。
古い型の最高権力者の思考が戦争を
呼び、時代を動かす。それも時代に
支配されながら。これをしてカオス
と言う。

皆皆
?
ブッシュ一派も、フセイン一派も、金一派も〜〜〜も、
皆、古い型の権力者。それらを動かす邪悪な時代の意志。
それは古いものを一掃したがっている。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 13:53 ID:DX5Kiug2
犠牲者6千万人以上!!
日本に核が落ちたぞ!!!!

ソース
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/2215/newpage2.htm
北朝鮮+アメリカの誤爆核にて日本撃沈!!

参考スレ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1046131290/l50


325 :◆WTkSZHjrL. :03/03/03 15:20 ID:pnPzkJQb
>>317
いいからさん、ありがとうです(・∀・)b
このスレの趣向に惹かれてやってきた者なので
お褒めの言葉ありがたく頂戴いたします〜。


326 :?????¨:03/03/04 01:39 ID:5SdvwoWK
人間を否定しようがしまいが
人の個体は滅び
死に絶える
だから、霊魂を信じる人がいる
人の想いは浮かび漂い
大河となって
この空間を覆い
同じ匂いを共有する
この空間にことなる次元の
エーテルが流れ
私の吐く息が死者のあなたに吸われ
あなたの吐く息が私の耳をくすぐり
郷愁の紫恋に似た
胸の動悸に人は子供の時の
自分を見つける

327 :?????¨:03/03/04 01:41 ID:5SdvwoWK
3 2が6かよ!

328 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/03/04 01:45 ID:HOUElRNS
>>327
ドストエフスキーに聞いてみましょうね。

329 :?????¨:03/03/04 01:59 ID:5SdvwoWK
お前は「白痴」か?

330 :ちー ◆xvL7cK3nv. :03/03/04 17:02 ID:lZkkktOJ
見限られた命 どうせで終わる関係
待ち人出でず 隠れようと穴掘り
携帯してもらえない 赤子
捨てられた 障害者
頭のおかしい 嘘
痛みのわからない カミソリ
忘れるな 村八分の 黒い星

331 :mosquito:03/03/04 20:52 ID:RMPxvJ/E
初めて
生きることを大切に考えた

10日間の生活

都会の雲は悲しい色
天使が自殺する
ビルの谷間を落ちて

10秒間の時間

話をしたかった
冷たくなった体を抱きしめて
何事もないように目の前を行き交う人たちを

見つめる

332 :?????¨:03/03/05 01:35 ID:JR/AWsCs
今日も何か書いておきたい
それは恐ろしいものであった
歩いていく道が陥没する
先が途絶えてしまうのだ
図らずもではないが動きがとれない
その方向へ向かわらずを得ない運命であった
投槍に当たったとでもいおうか
踏み外したのではない
行き過ぎたのでは絶対ない
想像はしていた
だから図らずもではないといった
苦しかったのだ
仕方なかったのだ
安易に運命といってしまったが
正確には間違っている
これ以上は書けない
といって
自殺するのでも人を殺めるのでもない
続きはまた今度出会った時にでも話そう

333 :?????¨:03/03/05 01:48 ID:AXLSEhuE
しかし、やはり
今日、書き話しておかねば
あれは、お前の死についてなのだ

334 :がちゃぴそ ◆m0PFDR5Nq. :03/03/05 01:56 ID:8lrHPcGg
墓を掘る、10人分の墓を掘る
墓を掘る、100人分の墓を掘る

墓を掘る、100億人の墓を掘る


来る日も、来る日も、墓を掘る
死んでは、死んでは、帰らない

リンゴーン、リンゴーン

墓地に鐘がなります

人間のためのお墓を掘ります

機械しかいない街で、鐘がなります

335 :?????¨:03/03/05 13:05 ID:MY4d8611
まずお前の墓でも掘れ。

336 :?????¨:03/03/05 14:19 ID:3DDlhQx0
落とし穴
?
詩は自ら嵌った穴です。
後は一人でそこを広げるか、深くするかです

337 :名前はいらない:03/03/05 15:05 ID:OlCmxIz4
>>334
オマエUZEEEE!!!
勝手に書き込みすんな。
てめえが墓に入れや、クズ!


338 :ピンクフラミンゴ ◆PINKAGY99Q :03/03/05 15:12 ID:1/D4R22c
TEST

339 :?????¨:03/03/05 23:31 ID:caqKT6tG
ある老人の緒川たまきへの邪恋

わし年寄りだけど、あいつの前では襟を正さねば
恥ずかしくなると思っている。
いい。あんなのがまだイルカと嬉しくなる今時の娘じゃ。

わし年寄りだけど、世の惚け老人とは違う。
あの子には嫌らしさがない。 娘にしたい。
金あるからイタリアくらいには留学させてやる。
肉体関係は絶対現金じゃ、娘じゃからのう。

世に迷って、迷って。
そしてわしのところへ来てくれ。
年寄りだけど、話題は豊富よん。

わし年寄りだけど、どこかに娘の美術評論とやらを
読むことの出来るサイトがないだろうか?
ちょっとわが子のおつむの程度を調べたいのよ。

さあ、皆笑え。

340 :名前はいらない:03/03/05 23:51 ID:OlCmxIz4
>>339
ちね

341 :?????¨:03/03/06 00:04 ID:jm6GN54D
?「アンニュイ」

いいね!
大人の味やね!
本を読み尽くした
いやらしい色気じじいの
横たわる19の青年の長いまつげに
そっと息を吹きかける時、バラの香りに廃人の喉奥から流れ落ちるよだれが
ニュアージュとなって
このリブラリーを
悦楽の井戸に
沈める


342 :名前はいらない:03/03/06 00:42 ID:eDw/zhBg
‐冷たい町‐

人の目が 僕の首筋を冷たくなめる
なめくじを萎縮させる舌ざわり
なにも音はしない 静寂から吹き込む生半可な冷温を

僕は受け入れよう

僕の目が 人間たちを捕らえると
何か僕にはわからない言葉で彼らは笑う
冷たい言葉で 僕の心臓を刺すその細い針を

僕は受け入れよう

放置されても僕は愛する
刺されようが僕は愛する

僕は人間を否定する
優しさを否定する
愛を否定する

愛を否定しながら
同時に愛を行う

自分の手で 自分のための
愛を創るんだ

僕はこの町を何通りにでも歩いていける
何通りにでも歩いていく

343 :いいから、にもにもっ:03/03/06 06:24 ID:HX0ijr+e
ねむいっ。ゲームは、時を奪うね。
と、言うことで、ぱらっと、見ましたんで、これだけ、言っとくね。
 
325さん
えと、俺のような、人間のほめ言葉でよければ、どうぞどうぞ。

327さん
笑いました。イイです。

340さん
ちね・・・・・かわいらしい殺し文句だけど、恨みの連鎖はどちらか倒れるまでだよ。
あんまり引きずるもんじゃない。
それから、「勝手に書き込みすんな」人に命令する権限は人にはあらず、偉人にありよ?
ピンクフラさん
テストですが、75点です。

344 :形ないネバネバDOLL:03/03/06 09:26 ID:VXLfJeyj
君を殺すことだって出来る。5人目に成るかい?
それは愛か?優しさか?
そんな嬉しそうな顔して☆可愛いね
イジイジ
都合良く君をいじめる

345 :名前はいらない:03/03/06 09:28 ID:2uSmw6qh
俺はもう死んでるよ!

346 :ブラッド・パーティ が〜る :03/03/06 09:31 ID:VXLfJeyj
カバンからナイフを
何も感じない?私は微笑むしかできず
もっと喜んで嬉しいのなら
もっと苦しんで苦しいのなら

347 :?????¨:03/03/06 10:18 ID:0Bc1/iWi
アラーキー
後ろ向きの前衛
プリントごっこの天才
ボス猿の発情期
計算のうまい豚でも君

348 :Jude ◆HOZD09e0RQ :03/03/06 12:24 ID:nvRW2m8c
僕を否定してよ
お願いだ
君に否定されない限り
この苦しみは
終わることを知らない

349 :うふ♪:03/03/06 12:43 ID:6bRCYOGe
>>344−345
二人ともおきついて下さい。
愛しいあの子は大切にしませう〜(^^)/
僕は優しさと癒しで勝負するでつよ♪

350 :?????¨:03/03/06 20:55 ID:VopfjcLx
>>332-333
やはり、試作を推敲、作品とする。

「あのことを今日書いておきたい」
?
それは恐ろしいものであった
歩いていく道が陥没する
先が途絶えてしまうのだ
図らずもではないが動きがとれない
その方向へ向かわずを得ない運命であった
投げ槍に当たったとでもいおうか
道を踏み外したのではない
行き過ぎたのでは決してない
想像はしていた
だから図らずもではないと書いた
苦しかったのだろう
仕方なかったのだろう
安易に運命としたが
正確にいえば違っている
これ以上は書けない
といって
自殺するのでも人を殺めるのでもない
続きはまた今度出会った時にでも話そう



いや
やはり書いてしまおう
俺は今日お前の死に遭遇したのだ



351 :いいから-今日もジャミング?:03/03/06 21:33 ID:cm05v8SS
貴方たちの言葉、作られた結晶、それ見て、
私の返事。ただ書くだけだよ、感想?思い?想い?それは、どれかに沿う物なり。
>>318さん
>あたしを 変えることは できない。
ふむ、周りは、時は流れてる、常日頃、変化しているこの世界、
ならば、君もしかりだ。
そう、君の詩の あたし を たとえるのならば、焼けた鉄板の上に乗った溶けない氷、
それが、あなたか。

>>319さん
美しさ・儚さ・何故に人はそれを求める?
それは、美しく、死んでいきたいと言う願望なのか?
美しい物を持てば、自分が汚れて見えると言う事実に目をそむけ、一際輝く、花畑。

>>320さん・・・私はまだまだ追いつけず。
貴方から、>詩は常に一歩前を行く
ならば、私は、さらに、10歩後ろかな、遠くて、遠くて、見えないよ。
>>323さん
>正義は どこにも存在しない。
ならば、貴方は、とても、粋な人だと言えよう。
正義には、二つある、自らの正義と、第三者の正義―――――そして、どちらも、けっして美しくない。
そう、正義とは、自らを守る 魔法の言葉。ねぇ、人を守るために人を殺してもイイらしいし?正義って。
>>330さん
そうやって、ばらばらにちぎれた、破片は、散れじれに、重なり合って、くっついて、
新たなる世界、層を造る。
>>331さん
10秒間見ているだけなら、それまでさ、話したかった、と言うのなら、
飛べよ、飛べよと祈ればよかったのさ、願えばよかったのさ、
天使なんだ、羽があったんだから、それとも、都会の汚れた空気じゃ飛べなかったか
それとも、ビルが邪魔なのか?

352 :名前はいらない:03/03/06 22:12 ID:VxfBQXVz
>>348
否定も肯定も、おまいのこと知らないしー。

353 :?????¨:03/03/07 13:09 ID:c59+V5N4
切り通しの道も
霧の中
あの海は見えない
町が灰色の雲の下
大いなる舌の上にある
直ぐにでも飲み込まれそうに
全風景がある
俺が飲み込むのだ
返してくれ
与えてくれ
灼熱の爛れる肌を
喉に手を突っ込んで
反吐と共に
全風景を吐き出す

354 :名前はいらない:03/03/08 13:11 ID:rv+l8cdy
目の前には白いお皿が置かれていた
そのお皿には透明なスープが注がれている
『夕食でございます』とメイドは言っていた
透明なスープをスプーンにすくっては戻すという作業をしばらく
繰り返していた。具さえあれば食べるけど無いから食べたくないのだ
それに味はしない。かといってお湯という訳でもない
『お嬢様・・スープを飲まないのですか?』
『ええ・・パンとバターを持ってきて』
『はい、お嬢様』が、目の前に現れたのは、私が予想していたものとは大きく違う


355 :名前はいらない:03/03/08 13:19 ID:rv+l8cdy
『何だ?これは・・・』
『スープを着けて食べると大変美味ですよ』にこやかに微笑んでいるメイド
『もういい』メイドを部屋から追い出した
それはパンと呼べる物なのか・・小麦粉とベーキングパウダー、それに水を混ぜた物を焼いた物らしい
バターは、牛乳と卵を混ぜた物のゼリー寄せ
スープはお湯に固体のコンソメが入っているだけ
まともに食べれる物ではないけど、バターのセリ―の部分を口に運ぶ
次にパンを一口かじる
ポケットからマヨネーズを出した
それをパンにかける
マヨネーズの味しかしなかった
パンにスープを着ける
美味といえる味ではない
私はまたメイドを呼んだ『クリームチーズを持ってきなさい』
今度こそまともな物が出るはずだ



356 :名前はいらない:03/03/08 13:23 ID:rv+l8cdy
が、そう考えた自分は甘かった
生クリームとカスタードクリームを混ぜたクリームの上にプロセスチーズが置かれている
クリームにパンを着けて全部食べる事ができた
チーズはクリームを舐めながら食べた
どうしてもスープだけは飲むことができない




357 :名前はいらない:03/03/08 13:24 ID:rv+l8cdy
メイドを呼んだ
『コンソメスープではなくコンスープをくださいな』
『コンソメスープはお下げしますか?』
『結構です』
コンスープと一緒に飲めば何とかなると考えた


358 ::03/03/08 13:39 ID:yvxjbnCG
人間は嫌いだ

人間なんて大嫌いだ
だから自分も嫌いだ 
ムカつく そんな感情しかないなんて
醜すぎる だから

だから俺は

醜い人間を

殺してやったんだ…

359 ::03/03/08 14:58 ID:mg0tSuPZ
人間を殺して何が悪い?
むしろ良いことだろう?
正義のヒーローだよ? 醜い人間を殺すっていう
神の使者だよ?
くくく…これは俺の使命
「醜き人間を殺せ、全滅させよ」
最大にして最高の使命
俺はその使命に生きる
その使命を果たしたとき
俺はこの世から要らなくなる
だから俺も死ぬ
神の 神からの  俺の
使命だ…

360 :真実を汚し真実を探す女:03/03/08 15:15 ID:LaRkVLy9
虹色の真実よ 2人の屍に虹を翔けたのは 光の架け橋だから
敵を殺しなさい 灰色の父は言う
世界を見て見なさい 灰色の母が言う
叶わぬ夢は子供に 永遠に叶わぬ夢が永遠に引き継がれる
色褪せた瞳に輝きはもうない
灰色の人間たちよ 7色の虹を混ぜてしまったのか
金に縛られる社会 作り出された虚像に押しつぶされる人形
2人は「大人」になった 夢も何もない人形
お坊ちゃん。正義のヒーロを夢見なさい。
お嬢さん。恋色を夢見なさい

361 :mosquito:03/03/08 15:19 ID:F6fW+V6z
この世というこの世に この中指を突き立てて

反抗をつづけたい

死ぬ時など

自殺しかない

ガキのように

駄々をこねるように

362 :名前はいらない:03/03/08 20:44 ID:5fM5Cooy
悩む必要などないじゃない
跳ね橋は上がった
ぼくは立ち止まれる
きみは行くしかない
悩む必要などない


363 :357の続き:03/03/08 21:27 ID:rv+l8cdy
『ありがとう』
コンスープとは生クリームとコンソメスープの中にとうもろこしが丸ごと入っている
もの
もう私は食べることを辞めた
私は目を虚ろにされている
メイドもスープも何も見えない
ただ皆が楽しそうに笑って食事をしていることは解かる
あれは私に対するいじめ?
虚ろな目から一筋の涙が出たが
それに気づいた者はいない



364 :名前はいらない:03/03/08 21:30 ID:5fM5Cooy
ばかなヤツ
こんなに
ばかなやつ
ほかにしらない

365 :??????N:03/03/09 00:09 ID:A+Ebm48v
「ミニマル・アート」

ミニ
ニミ

366 :名前はいらない:03/03/10 14:11 ID:3+z8zDsU
透明なスープに塩をかけました。
どんなに塩を入れても味はしないわ
こしょうを入れても同じ事
このスープを飲まないといけない
スプーンを口に運ぶ
透明な液体は食毒液のような匂いがほのかにする
それを口にいれた
しゅわーと泡のような物が口の中で踊っている
それがとけたのか、ねちょねちょしたゼリーみたいな物が口をうるおす
ごく・・と飲みこんだ
またスプーンを口に運ぶ
しゅーわと泡のような物が口の中で踊った。味や香りは特に無い
泡のような物をかんだ。どろーっと何かが溶けた
それは、ヨモギのような匂いがして味はこれといって無い。
それをしばらく舌の上で舐めていた。
するといきなり唐辛子のような辛いスープが出てきた。
急いで水を飲んだ。それでもまだ辛さは残る。
我慢しながらそれを飲みこもうとした。
それは不可能だった。今度はグラニュー糖をとかした水みたいな物が私の口を支配した。
辛さはほとんど消えたが甘さは残った
また水を飲んだ。


367 :名前はいらない:03/03/10 14:20 ID:3+z8zDsU
水ももう少しで無くなる
このスープは生き延びるためには飲まなくては行けない
されど不味い。グルメがどーのこーのなんて言っている場合ではない
『御馳走は、人間を救う』そうつぶやいた。
涙がこぼれた。スープの色が黄金色に変わった
『いただきます・・。メシア』
スプーンなんか使わないで飲んだ
その瞬間後悔の念が押し寄せてきた
『・ああ・・・ああ・・これは・・これは・・・』
もうそれしか言えない
自分がスープと思っていた物は尿だった

368 :??????N:03/03/11 10:28 ID:7NEBw1AH
「もういい」

いかにエゴが 誤解を呼び 世が荒れるかは 知っている つもり であった
それをよく聞かされた それが我が身にも 起こりうることも よく知っていた
そして そのように 事態が進行していく とやはりそうなる 上昇しようとして
エネルギー の全てを 消費する 落下し

地べたへ 這いつくばる 砂を食らい 血を体中に 塗りたくり
自らの ふん尿の 香に酔い 陶酔の 一時に
休らう
人よ

だがそんなにも命は小さい


369 :名前はいらない:03/03/11 10:33 ID:gLc6SfRe
みんな壊れてちまえよ
そうなったら俺も楽になれるよ
ぽっかりあいたおかげで破壊衝動が爆発
そうだなそうだね
おかげでどうにもこうにもなんないよ
いい加減飽きてきたんだろ
時々首を吊りたくなるよな
今がそううだよ

どうにかなんないかねこの感覚
殺したくなるよね
だよねー
どうしようもねえな
いい加減飽きてきたよ
どうしたいんただよぉぉおぉぉl
破壊したいそれだけ
むかつくんだろ?
死ねば
そんな簡単にすむかよ


370 :名前はいらない:03/03/11 10:34 ID:gLc6SfRe
いい加減飽きてきたんだろ
どうなんだよはっきりしろよ
本当に人間がきらいなんだろ?
しらねーよ
感情が言葉にできなくて
いらいらするんだろ?
そして死にたくなる
まだ打つのかよ。
いいかげんあきらめろよ
死ねよ
衝動がそういってるんだ信じなよ
どうなんだよ
おいおい
まだうつのかよ
いい加減にすしろよ
まだ足りないたりないたりなぃいぃぃl

まだまだ足りなよもぞもぞ動くなと
手がとまってるぞ
結局俺を表現できないのかよ
俺を表現してみろよ
いらいらするなよ
お前の感じてるぽっかりがだんだん大きくなってくるんだろ
どうなんだよ


371 :名前はいらない:03/03/11 10:34 ID:gLc6SfRe
自分でもわかるんだろ?
一部分だけが異常に今トランス状態になってるって
今にもPCなぐりそうなだな
抑えてられるのはいつまでなんだ?
勝手にでてくる言葉を書いてられるのもいつまでだよ
今自分の爪を手のひらにくいこませただろ
そんなにいらいらするなよ
いいかげんあきらめなよ
どうすんだよこんなにつらつらと書いてよ
何も考えずに書いてるんだろ。
まじトランス状態だな。
妙に今自分が静かなんだろ。そしてぽっかり
穴があいてることを実感できるんだろ
どうすんだよ。
お、おさまってきたか?
そろそろ、だな。
お、収まったか。よかったな。


372 :名前はいらない:03/03/11 10:35 ID:gLc6SfRe
否定することで、新しい何かがうまれるとは思いません。
否定する前にそれを、慈愛で眺め、なで、理解し、吸収し
自分の一部として認めそして、昇華する。今の俺にはこの
ぐらいしかできません。

373 :??????N:03/03/11 10:38 ID:7NEBw1AH
まったくプロットの無い。

374 :mosquito:03/03/11 11:40 ID:QMoqPGrr
嘘でいっぱいの世の中
自分より大切なものがあるというなら
その嘘を その嘘を例えば

十字架に貼り付けられ悲劇に浸って神を気取る
              髭のクソ野郎ならば 引きずり下ろしてやる

375 :??????N:03/03/11 16:30 ID:wlW4Uvf4
今時キリストかよ。

376 :??????N:03/03/11 16:34 ID:wlW4Uvf4
その壮大な神学の想像力を想え。
じっと何年も暗い部屋でこの世の終わりを
考えている人たちの暗黒を凝視する力を
お前のものにせよ。

377 :??????N:03/03/11 16:35 ID:wlW4Uvf4
それで、キリストの名前がユダであるとの
命題を考えよ。

378 :名前はいらない:03/03/11 17:28 ID:IXfOG1aC
>>376
神学は一つの論理体系をもっているからね。
想像力ってのはどうかなと。
たしかに、神は想像の産物だと勝手に仮定するのは
簡単だけど、神の存在証明はできないしね。

379 :??????N:03/03/11 19:29 ID:sYsUzchP
お前は神学者か?勝手なことをいうな。

380 :??????N:03/03/11 19:30 ID:sYsUzchP
スコラ哲学で詩を書いてみろ。

381 :??????N:03/03/12 14:02 ID:3awBH6Z9
スコラで詩をと書いてしまったら
自分が書かねばと思ってしまった
これはしまった
唯名論が
実在論が
昔齧ろうとしてやめたのを
アベラールを
エロイーズを
どうしょう
トマ・ダッキャン
詩の「個体性」とか
いつか詩に出来るとは
思わない、、、だけれど
俺に霊感が取り付いた時に
いつかこの壮大な思想に噛みついてやる

382 :名前はいらない:03/03/12 14:16 ID:QOwJt7mE
おちんちんスコスコ
おちんちんスコスコ


383 :??????N:03/03/12 16:18 ID:GqHnMok2
そうえいば、スコトゥスというのもいたな。
こいつが「薔薇の名前」に名前を貸したやつかな?
エーコは彼を思いながら書いたに違いない。

384 :??????N:03/03/14 11:27 ID:y0Cx33yx
死は常に他人の死である。
他人の詩は意味が無い。

385 :よいしょ:03/03/14 12:30 ID:GJ7kHcCE
誰かが連想ゲームをはじめた。
最初は『暗闇』だった。

386 :名前はいらない:03/03/14 15:17 ID:3RxtwPXT
私は虐めゲームのターゲットになってしまった
学んだ事はブスでなれ合っている人間にいい人はいないという事は解った

387 :名前はいらない:03/03/14 15:47 ID:3RxtwPXT
それだけ解った。
そしてそうしたくないと思う
奴らと同じみたいだからだ
なれ合うのは格好悪い
なれ合わないで一人でいていじめられる方がいいかもしれない
そしていじめらていた人同士でなれあう事も非常に格好悪い
一人ていた方がいい
なれあう事よりずっといい



388 :名前はいらない:03/03/14 16:44 ID:5+IcQVng
生きる
生かす
人間の仕業
神は なんの仕業も しない
神が なせる業は 皆 平等に 土に返す事だけだ
だから 神なのだ

389 :??????N:03/03/14 17:47 ID:Vmr4Wr0S
神のことは神に任せなさい。

390 :名前はいらない:03/03/14 17:56 ID:3RxtwPXT
神は人間から汚い感情を覗いた人間です

391 :mosquito:03/03/14 19:45 ID:UlFpI+VG
「聴きながら」

波長が動き
光のブロックが上下する
オーディオに突き刺さったジャックの先にある
虚ろに眠りかけた冷たい身体
明りのない部屋の時計は

午前2時43分

392 :名前はいらない:03/03/14 19:53 ID:AUXOgmWm
ほほう

393 :??????N:03/03/14 22:55 ID:K+CAptOK
「死は大勢の人を巻き込んでこそ意味がある」
 
大勢の人を困らせ 
のたうち回らせ 
円盤が回転する

南緯36度50分
東経58度58分
東経58度59分
南緯36度51分
太陽南中

今偉大な女王が息を引き取る
最後まで発し続けて最後に国民に向け法を発する
「泣く者は死刑なり」
誰一人泣かずにおれない亡き女
死刑を執行する者おらず死刑され
この国に人が消える
ただ一人女王蜂は群れを率いて逃れる
残された真空に異臭が漂い
キ====の韻が打たれた

さあ行こう
かの国へ

394 :??????N:03/03/15 11:28 ID:ByrZsTln
>>393 推敲。どっちがいいかは読み手の判断。
「旅への誘い」

さあ行こう
かの国へ
いまは無き幻を見るために

南緯36度50分
東経58度48分
東経58度49分
南緯36度51分
太陽の国に
太陽南中
今偉大な女王が息を引き取る
発し続けた命令法
最後に
「泣く者は死刑なり」
を残す
死は大勢の他者を巻き込んでこそ意味がある
大勢の人を困らせ
のたうち回らせ
円盤が回転する
誰一人泣かずにおれない亡き女になり
皆死刑され執行するものも消え
ただ一匹女王蜂は群れを率いて難を逃れる
残された真空に無臭が漂い
今キ====の韻が打たれた

だから行こう
かの国へ
いまは無き惨劇を見るために

395 :いいから、グルグルぴー。:03/03/17 12:29 ID:m2wjMCdQ
334さん
イイですよ、この詩、ただ俺風に言わせてもらえば、
墓を掘る、10人分の墓を掘る
子を産む、10人の赤ん坊が泣く
リンゴーン と鐘が鳴る
オギャ〜  と鳴き声が泣く、
と、生と死を書いてみるのはどうだろう。

334さん
笑うも何も、いいですよ。
誰が、老人が恋してはならないと決めたんです?いいと思います。

350さん
詩ではなく、小説風ですという感じ?です。

353さん
とにかく、好き。リズムなのか、何なのか、言葉では表せない感性を感じる。
何か 飲み込まれてゆく、不思議さがある。 そんな感じ。 凄く好き。

354さん
えと、小説? 口の中を胃の中にしないで下さい、だから、胃では 味を感じないんだな、と思いました。

359さん
神様にも実は人間は必要、人間にもまたしかり、でも、神様は作ればいいだけか。

360さん
大人の人形は何を見るのだろうか?それとも、突然変わってしまう?
機械に機会を躾けることは出来ないよ。きっとね。

361さん
つっぱって、生きるのは、カッコイイと思います。

396 :いいから、グルグルぴー。:03/03/17 12:34 ID:m2wjMCdQ
364さん
バカは 程度によりけり? 自分が理解できない事を言うバカは 要チェック、
化ける可能性あり。だよ。

366さん
うふふ、まるで、この世界みたいな、スープだねぇ。
いいですよ。とても、ひねられていると思った。

369さん
みんな壊れていたら、君は正常、皆正常だったら、君が壊れている。
ただし、大体だけどね。 曖昧 であるからこそ、のこの世界。
と思う。君の訴えは、何処まで届くのか? まあ、皆適度に壊れているけど、
それを隠そうとする人が、一般人ってやつなのかな?

397 :ちぃ ◆xvL7cK3nv. :03/03/18 04:44 ID:pauGdJbM
少しずつ ヒビが入る音がする あの人が歌ってる 今日も
目の前に広がる 日常と 得たわけじゃない平和
当然だなんて 思うな もう 人間が下がってるんだよ
裏で 何が起こってるか 知らない 知ろうともしない 人々
そこに暴露され 初めて感じる 絶望感 味わい尽くせ
か細く 独特の声 誰も居ないのに あなたは何故歌うの
助けてほしいかった過去に 助けは来ない もう二度と
声が震えて 良く聞こえない コーラス 歌が盛り上がっていく
悲しみを 歌い続け しらべは永遠に 琴の線が 光って
割れていく 割れて 割れて 砕けて 歌が終わる

398 :??????N:03/03/19 10:39 ID:2QjmsDBW
もういい
いかにエゴが
誤解を呼び
世が荒れるかは
知っている
つもり
であった
それをよく聞かされた
それが我が身にも
起こりうることも
よく知っていた
そして
そのように
事態が進行していく
とやはりそうなる
上昇しようとして
エネルギー の全てを
消費する
落下し
地べたへ
這いつくばる
砂を食らい
血を体中に
塗りたくり
自らの
ふん尿の
香に酔い
陶酔の 一時に
休らう
人よ

だがそんなにも命は小さい

399 :??????N:03/03/20 23:23 ID:hD6S4aiW

「子犬が病気」 
「子犬が死にそう」


詩集をかんで
詩を飲み込んで
子犬は狂う
(さぞ苦かったことだろう )
すぐ下ろしたい
(セリーヌやジョイスを
犬が好きなはずがなかろう)
頭の中で赤毛の女が
棍棒を振り回し
黒犬を追い回す
これは命の問題だと
子犬は暗闇の隅っこに逃げ込むが
そこには大きな大きな青眼が

お願いです ただ仕方なく
おしっこがしたかっただけです
貴女のドレスがあった
そこは私のトイレです
それが何かは私は知らなかった
ご免なさい
すみません
どうか私に小便をさせて下さい
ご主人さん お願いです
貴方のドレスの上に
詩の小便をさせて下さい


400 :華麗紳士 ◆FTfNNrZ32c :03/03/21 14:40 ID:9HvjMJ72
華麗に400ゲト

401 :りょう:03/03/21 14:54 ID:kn2xcR6o
いくらがんばったって
いくらたのしんだって
最期は氏ぬんだよ
そんなもんっぢょ

402 :ニイヅカ ハル:03/03/21 15:23 ID:r8EbUxOK
貴女は彼が好きなんですね。結構です。
でもそれは虚構です。私にはわかります。
私の思いは 今 消え落ちたのですから。
脱ぎ去った私こそが 人生。
見にくい裸体を晒す 真実。
貴女はまだ「ヒト」を着るのですね

403 :ニイヅカ ハル:03/03/21 15:27 ID:r8EbUxOK
the 格好悪い(見にくい→醜い)


404 :名前はいらない:03/03/21 15:33 ID:09M8ZLhp
>>403
いや、それ正解。
醜いは「見難い」

405 :ニイヅカ ハル:03/03/21 15:38 ID:r8EbUxOK
良かった。
でもやっぱ文字数合わせのその場しのぎに見えるのが比較的カコワル

406 :名前はいらない:03/03/21 17:38 ID:nZNzU/aT
「人を着る」という表現は面白いと思われ。

407 :名前はいらない:03/03/27 16:48 ID:U2GsEchH
ニンゲンなんて
ひねって、ちぎって
埋めちゃおう

408 :名前はいらない:03/04/01 04:45 ID:vvhK1+Fx
淀む川に 死んでも側にいたいと 現実でシカトされるくらいなら
身を投げた女は 腐った姿で あなたの側に居る 笑っている

409 :いいから:03/04/03 23:29 ID:6jqqQriz
評価し合えるのは良いね、お互いを高め、なおかつ、相手を理解できるのだから。

入学式とか、色々新しい線引いて、次なる場所へ旅立つ人が多いでしょうから、
忙しいね。

410 :名前はいらない:03/04/07 00:51 ID:v0iPxI8Q
早く 笑え 笑え 笑え
普通の 振りをしろ
黄色い 蝶の 通った花畑を
基地外(あたし)が歩く 草木が枯れていく
笑え 笑え 笑え
健康な 振りをしろ
全ては あなたのためだったのに
あなたが いなくなったから
基地外はうずくまるしか なくなった

411 :名前はいらない:03/04/09 03:39 ID:h+cgi79j
嘘 つかないで
あたしだけには 無駄だから
ばれるよ あなたの傷の深さ
虚偽申告は 同情欲しさね

可哀想な人 その爛れた 根性にだけ 
同情してあげる その腐れた 根性にだけ

あなたは 嘘をついた 綺麗で残酷な嘘
あたしには その嘘が 細いガラス細工に 見えた
触ったら きっと 壊れてしまうね
その細工も 計算ですか? 酷い人

綺麗ね 残酷ね 同情してあげる それで満足?
本当に欲しい物は 同情じゃないって いつ気付く?


412 :?は去る:03/04/09 22:39 ID:ilxAmSKv
「目的の地」

茫漠の白色大地に等身大の杭 
数十本 
何の法則も無く打ち込まれているのが望見出来る
一人丘上の階段を下りクリプトに入る
霊廟は静まり

中心に浮かぶ瑪瑙の棺一つ

発光し膨張する
老いに死し王女は消える

私は乾いた我が身の羽を一本残し
去る
未だ「約束の故郷」に到達していないが故に

413 :山崎渉:03/04/17 13:23 ID:GAm0uYE/
(^^)

414 :山崎渉:03/04/20 01:59 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

415 :いいから:03/04/20 21:52 ID:Qcz5IddJ
忙しい。
時が、
ハイスピード
で流れて、
ザアザアザア
時間が、
ハイスピード
で回転して、
グルグルグル
だから、当然、ドンドン磨り減って、
疲れて、ヘトヘト、
あまりの、速さに、
時間で擦れた体が、熱くて痛い。

ゆっくり、流れる時は何処?
じっくり、回る時間は何処?


416 :山崎渉:03/05/22 03:17 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

417 :山崎渉:03/05/28 11:08 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

418 :サキエル:03/06/28 23:56 ID:kW12aQ7a
生と死を両手に持つ世界よゆがんだ理想とともによじれた営みを棄てもう一度原点へ…

419 :緋那:03/07/05 19:31 ID:SvE78pG2
勝手にすみません、
宣伝をさせてください。

好きな言葉は
Paeple=shit.
【人間】は嫌いだけど【キライな人】がいない緋那です。
緋那は自分が大嫌い。
それでも明るくしていられるのは
緋那を囲んでくれる優しい人たちがいるから。。

そんな緋那の日記・詩・ぼやき・画像などが主なホムペを作ってみました。
遊びにきてくれたら嬉しいな。

本当に勝手にすみません。
もしよろしければ
遊びにきてください。

420 :山崎 渉:03/07/12 11:15 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

421 :山崎 渉:03/07/15 12:01 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

422 :なまえをいれてください:03/07/15 12:58 ID:ghd+Y5yy
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

423 :山崎 渉:03/08/02 01:29 ID:TahhWmQI
(^^)

424 :山崎 渉:03/08/15 13:34 ID:6uqIVx7n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

425 :名前はいらない:03/08/26 15:46 ID:DzHQVJV3
他人も自分も社会も地球も嫌いだ
好きなのは犬だけさ


426 :名前はいらない:03/08/30 17:18 ID:pGpqsoAW
人間?神様の工作の失敗作
そうそう、社会が悪いとか偉そうに言う人いるけど、失敗作ばっかいたら当然のことですよね
人間は全員自殺でもしてください

427 :IT=Π=U:03/08/30 17:31 ID:ejqT/hWf
教育する?
嘘だ
お前等の教育で世界はダメになるんだろうが
いい加減気づけよ
世界にはびこるキチガイ政治家の名の元に
世界はどんどん腐っていく
もう救いなんて無い
だからせめて踊っていたいんだ
全てが崩れる時まで
この世もあの世もない世界に行く時まで

428 :Mana魔名:03/10/13 02:10 ID:wmtiLy4k
否認、避妊 不自然な群れが今日も茶番を繰り広げているよ、かわいいね
定義と定理も曖昧で 理解もしないで言葉を使う そんな自分がいとしいね

429 :名前はいらない:03/11/07 01:42 ID:BtzbDilQ
時間

嘘の夜は過ぎました
犬が遠くで鳴きました

傷の朝は消えました
鶏七羽は飛べません

欲の午後は暖かい
猫の昼寝はあったかい

金の夢は途絶えました
蜘蛛の糸も途絶えました



430 :名前はいらない:04/01/23 09:08 ID:+R6lUr81
人間大好きだと言った。
濃い人が好きだといった。
そんな私の私生活が、
薄まっていく
薄まっていく
薄まっていく
薄まっていく
キライ。

431 :名前はいらない:04/01/23 19:54 ID:nhfAIFOL
寝るぽ

432 :名前はいらない:04/01/23 21:12 ID:1RqAhA+d
スズメ

はあはあ ちょっとお姉さん
これ見てみて ホラ これコレ
可愛いから マジ可愛いから
ありえなくないってマジ 可愛いから

ね ちょっとでいいからほらコレ
じゃあ手に取ってみて ちょっとでホラ
いやマジで 大丈夫だからホラ

わかった ゴメン ちょっと
いや ちょっと ちょっ

警察とかマジ ゴメン
ちがう ごめんなさい そういうのと違うんで
ちょ 違うから 警察とかホラ
可愛いだけだから ホラ ね
違うんだって ちょ お姉さん

ちょ やめてマジで ごめんなさい
ひっぱらないで ちょっ マジで
ひっぱらないで ちょっ
やめるから やめるから
見せないから 違う 見せませんから
ひっぱらないで ちょ あ あっ
あぁぁ…

逃げちゃった…

433 :名前はある:04/01/24 21:59 ID:DY6l+in/
>>1
人間を否定しようって。。
あなたは人間でしょ。
つまり自分を否定するってことだよ?

434 :名前はいらない:04/01/25 00:24 ID:H5K7QevD
俺は人を愛し過ぎてしまうがあまり
醜い争いを繰り返し
幸せになろうとしない人間を見てられないんだ

435 :Neama:04/01/25 00:30 ID:6PtEC8ue
全てが違う 昨日とは
何も見えない 明日には
時間の狭間に 人はいる
苦しみもがき 生きている

何にも価値が 無いような
下らんことも 意味がある
否定したけりゃ すればいい
それでも人は 生きていく

436 :Neama:04/01/25 00:44 ID:6PtEC8ue
もう全てが終わってしまう
もう何もかも敵に見える―
何か一言言ってから消えよう
でも何にも思いつかなくて
ただ終末を先送りして
繰り返し繰り返し日々だけが過ぎて
ただ生きた証を残したいと
人生を先延ばししたはずが
今日まできてしまった

今日は死のう 明日こそ死のう
自分を否定する気持ちの洪水とは裏腹に
言葉が出てこない
結局否定したくはないのだろうか
結局自分が可愛いだけなのだろうか

分からないまま 今日も過ぎていった

437 :Neama:04/01/25 00:58 ID:6PtEC8ue
人間を否定することなんて簡単さ
自分が神になればいい
でも 君にその覚悟はあるか

神は
怒りも苦しみも
そして悲しみも
全部一人きりでこらえて
いつも笑顔で
人間の下らない戯れ言まで
処理しなければならない

一人きりで苦難に敢然と立ち向かう神
寄り集まって楽に生きている我々
その楽している自分自身が
どうしても許せないのなら
神になればいいじゃないか
でも 本当に困難だけの日々に
敢えて入る覚悟はあるのか
君にその覚悟はあるのか

438 :Neama:04/01/25 01:09 ID:6PtEC8ue
さようなら 俺はもう疲れたよ
機械のようになれと 自分に言い聞かせて
毎日毎日 オイル切れしては
ぎこちない笑みを浮かべて
毎日毎日 どこか不調なのに
何処も悪くないと 周りも自分も騙し続けて
もはや全身が故障寸前
これ以上役に立てないだろう?
自分自身もう動くことがつまらないんだ
俺は心まで機械になってしまったのさ
だから 気にしないで
機械が一つ壊れるだけで
世界が壊れたりしないから
ありがとう 俺はそれでも楽しかったよ
だから これ以上
壊れた機械として 記録に汚点は残したくないのさ
さようなら 俺はもう疲れたよ

439 :抑揚:04/01/25 01:11 ID:Vwi64OmO
ウンコー

440 :Neama:04/01/25 01:27 ID:6PtEC8ue
無理を言うなよ 自分を否定してどうする
それで何か生まれるのか?
それで全能の人間になれるのか?
たとえ お前に何の才能もなくたって
胸を張れ 誇りに思え
その意気軒昂な姿勢 それこそが
明日という日を
無限の可能性に満ちた 素晴らしい日に変えるんだ
それに 人間そんな違いはない
お前が己を否定するように
生きていれば否定したくなる時は 誰にでもある
だから 気にするな
生きていれば 人生なるようになる
お前だって 陽に当たる日がきっと来るさ
だからその日まで 生き続けようじゃないか

441 :名前はいらない:04/01/25 01:44 ID:H5K7QevD
動物王国 サムライ魂
猫の瞳を見ていたら なんだか股間がドッキドキ
人間なんかじゃありえない
ホンキで愛したあんちくしょう

442 :Neama:04/01/25 01:55 ID:6PtEC8ue
「俺以上のヤツはこの世には存在しない」
「俺はなんてダメなヤツなんだ」
交互に訪れる肯定と否定
最近 自分が信じられなくなっている
ふたつの相反する事象に苦しめられて
どっちを信じればいいのだろうかと

たぶん どっちも俺であり
どっちも俺じゃない気がするが―


443 :名前はいらない:04/01/25 04:25 ID:Vf+DeVMK
万物は流転する。

生きとし生けるもの達。この大地。海、星、宇宙人。
あぁ、この世のすべてが美しい。
取り分け、人生は美しい!

ぐるぐるがぐるぐるでなくなって、
万物は空転する。

アミノ酸の戦略。独善的な精子。CIA。アダムスキー型の円盤。
ああ、この世のすべてが醜い。
取り分け人間は酷い!

444 :名前はいらない:04/01/25 04:29 ID:Vf+DeVMK
ごめんよ。やっぱり人間否定できねぇや

445 :名前はいらない:04/01/25 06:10 ID:ZrwYXk26
>>441
人間否定しすぎ

446 :名前はいらない:04/01/25 12:59 ID:d0oe7Ue3
願わくは    高橋睦郎

正直に打ち明けようか

ほんとうは 日本が無くなっても

日本人がいなくなってもいい

人類が亡びはててもかまわない

ただ願わくは 恐怖に目を見ひらいて

一瞬の銃撃で倒されることがないよう

落葉のように しぜんに生命の幹から離れ

朽葉のように ゆっくり分解するといい

その上に 澄みきった青い無がひろがり

その無も 自ら知らず消滅するといい

447 :Neama:04/01/25 20:40 ID:WhuNVHkh
アメーバに
なりたかった・・・

448 :名前はいらない:04/01/25 20:41 ID:3DegJtrr
人間には人間なりの苦しみがあるように
アメーバにはアメーバなりの苦しみがあるのではないか?

ねぇか。

449 :E2/FakR/d. ◆E2/FakR/d. :04/01/29 14:49 ID:PuMrbfqy
ああ! あなたと恋をして
この真珠の海に 熱がこもった
暗黒の空に 灯がともった
冷たい空気が 和らいだ

増える 増える 増える 増える
終わりなき世は 終わってる
繁栄!繁栄! 万歳!!!

450 :名前はいらない:04/03/25 00:31 ID:3m4ElT8E
         =≡= ∧_∧   
   ☆     /   (・∀・ )
  ドン! ヽ  〆   ┌  \と  | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\


451 :名前はいらない:04/03/25 00:33 ID:3m4ElT8E
         =≡= ∧_∧   
   ☆     /    (・∀・ )
  ドン! ヽ  〆   ┌ \と  | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ    ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_.  /|\


452 :万華鏡倉庫:04/03/25 01:20 ID:py2ndZby
人間を否定しても、個々人はちっとも否定されない

453 :名前はいらない:04/03/25 03:01 ID:ewCHcYEe
 電車に乗ってると手榴弾で、車両を爆破したくなる
向の席に座ってる人間を一人残らず、殲滅したくなる
 それが、女だからという理由で
男だからという理由で 肌が黒い、白いという理由で
 貧乏だから、極端に金持ちだからという理由で
 キリスト教徒だから仏教徒だから
ユダヤ人だからイスラムだからという
 一番目は根元的な理由で
二番目はゲイだからという理由で
 三番目は不細工だからという理由で
 その内に 理由もなくという理由で
 何もかもが人を不機嫌にさせ
 人は機関銃で殺し合う
 

454 :名前はいらない:04/03/25 08:00 ID:6eOXbvUu
暴力は愛ではない
しかし、愛は暴力だ
暴力は言葉だ
そして、言葉は暴力だ
暴力と労わりは共存しえるのか?
言葉は労わりを内包すのか?

言葉は人を人たらしめた
言葉は愛を反駁する
言葉あるところに労わりはない
人は労わることができない

ならば言葉を捨てるがいい
そして、人をやめるがいい
言葉は意味を構築し、
言葉は意味を破壊する

人は愛することを知らない
それでも、愛したいと願う


152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)