5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

たとえば(ひどい詩をあげようと思ったけどやめる)

1 ::02/09/09 00:52 ID:WnvzW69V
 詩はやっぱりひとに読ませるものだから、
わかりやすいものであるべきである。
 どうしても大きな口を聞いて詩を書く奴が
多すぎると思うんですよ。
 やっぱり詩ってものはみんなの為にあるもので、
そうあるべきだから、たとえば詩論をひくと、
 他人のイメージは自分のイメージではない。
そういうことだと思うんですよ。

 あなた方はどう思うんですか?

2 :名前はいらない:02/09/09 00:53 ID:1itTsFmC
5くらい?

3 :名前はいらない:02/09/09 00:55 ID:1itTsFmC
2だった。
1はとても愛らしい文章を書くね
女の子? がんばって伸ばしてちょ

4 ::02/09/09 00:57 ID:VP6GxE/H
>>2
5ってなんですか?
>>3
ありがとうございます。
ここの歌はすきですよ。

5 :南無南無:02/09/09 00:59 ID:PtQFpHRz
1は男だよ。
>大きな口を聞いて詩を書く奴が
どこが愛らしい文章なんだよw

>>1

詩なんて独り善がりでいいんじゃないのか?
いい詩を載せたからって金が出る訳じゃないし。
読みにくかったら読み飛ばせばいいだけ。

6 ::02/09/09 01:01 ID:VP6GxE/H
 ちょっとわかりずらかったかもしれないから書くけど、
他人のイメージは自分のイメージと必ずしも一緒じゃない
ってことです。
 だから同じものを求めてもらっても無理があるんですよね。

 たまに本当に自分だけにしかわかってない歌とかあって
いやになります。自分だけわかって、それでいいつもり?って

7 ::02/09/09 01:04 ID:VP6GxE/H
>>5
私が男か女かなんて、そんなこといまはどうでもいいことです。

 あなたがよくても私がよくないんですよ。っていうより、
世界全体にとってよくない!なんて書くとおおげさだけど。

もっとひらがな使ってもいいんじゃないでしょうか?
読んでて読む気にならないのは、読者を意識してないってことだと
思うんですよ。

8 :南無南無:02/09/09 01:05 ID:PtQFpHRz
何かますます解り辛いぞ・・

@>だから同じものを求めてもらっても無理
A>自分だけわかって、それでいいつもり?って

@とAは矛盾しているだろう?・・



9 :名前はいらない:02/09/09 01:05 ID:Ap3BGpR9
>>1
言葉は解りやすいものであるべきっていうのは
然りですね。しかし、解りやすさの尺度っていうのは
結構、人それぞれで違うのでは無いかと思います。
抽象的なことを描くのに、どんなに解りやすく書いても
ある程度'必然的に'抽象的になってしまうのならば、
それは仕方の無いことでは無いかと思います。
しかし、ひと言で言えることを、わざと意味を滲ませてわけ解らなく
しているような詩には、私は読んでて腹が立ちますね。
その見分けは、ある程度詩を読んでいくと、判るのではないかと
思います。
的外れなレスだったらすみません・・・。


10 ::02/09/09 01:05 ID:VP6GxE/H
外で蛙がないています
ああ、いいなぁ
地球は今夜も平和だ

それでいいじゃない

11 :南無南無:02/09/09 01:09 ID:PtQFpHRz
>>1

こんな解りにくい文章を書くキミが
他人の詩に「解りにくい」と文句を言えるのか??w

12 ::02/09/09 01:09 ID:VP6GxE/H
>>8
同じじゃないんだから、そういうことを理解して書きなさい
ってことです。

>>9
>ひと言で言えることを、わざと意味を滲ませてわけ解らなく

 ありますよね〜。
 どうでもいいような内容をなんだか複雑な技法でやってて、
読み取ってみたら、「なーんだ、こんなことを?」
ってレベルで。読んで損した!って思っちゃいます。別にいいんですけど。

13 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 01:09 ID:PTO/p1P1
まぁ自分の中の物を表現することに重心を置く人と
自分の中の物を他に伝えることに重心を置く人
結局、人それぞれなんですなぁ

14 ::02/09/09 01:12 ID:VP6GxE/H
>>11
10の詩はわけわかりません?

>>13
あなたのは好きですよ☆
でも「人それぞれ」って何にでもいってたら、
結局みんなは勝手にしなさい。人はみんな孤独です。世界は寒い
風の吹くところです。ってことになっちゃわないですか?
そんな気がしてますけど。
たまーに言うのがいいんだと思ってます。いわゆる、最後の手段!

15 ::02/09/09 01:15 ID:VP6GxE/H
ところで話は変わりますけど、ここで人生相談してもいいですか?

私、じつはすごくタイミングが悪いんですよ。
お弁当食べてる時に、必ず邪魔が入ったりするんです。
机から恥ずかしいもの出して、悪さしよう、と思った瞬間に!
父とかがいきなりへやに入ってきたりしますし。

いまも実はすごくタイミング悪いことがあったんで、ちょっと
言ってみました。答えてくれなくていいです。ごめんなさい。

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :南無南無:02/09/09 01:17 ID:PtQFpHRz
>>14

解るよ。
詩って作者の内面の発露な訳だろう?
世の中には訳の解らん内面を持つ奴もいるだろう。
だから解りにくいままでいいんだよ。
それが作者の内面そのものだろう。?


18 :9:02/09/09 01:18 ID:Ap3BGpR9
>>15
いや、それは絶対に荒れると思いますので、やめた方が良いかと
思いますよ。それを、詩に託して書くなら良いのですけど。

19 ::02/09/09 01:18 ID:VP6GxE/H
>>17
でもわざとわかりにくく書く人多いと思いますよ。
絶対、そう!

>>16
こわいから踏まない。

20 :2:02/09/09 01:18 ID:1itTsFmC
1が言っているのは、小手先のテクニックを駆使して詩を書くのは
どうなの?ってことじゃないかなぁ。
自分が自分に抱いているイメージを演出して詩を書くより(もしくは自慰的な
詩を書くより)、もっと真っ直ぐに書けばいいって言ってるんじゃないかと。
例えばこう思わせたいという意図を含んだ詩から、1は本能的にそのいやらしさ
みたいなものを嗅ぎ取るタイプなんじゃないかと思うわけで・・・

おいらも素直な気持ちが伝わってくる文章が好きです。

21 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:20 ID:rvoZP3T0
詩って、綺麗な言葉で伝えることに重点をおくものとか
感性に訴えかけるものとか色々ありますよね。
>>1さんはシンプルな言葉で率直に伝えたい派かもしれない。
けれど、難解な言葉遊びの中に色んなものを織り交ぜる・・・
それを読んで浸ったり、意味を探して議論したり。
それが楽しい人もいるのではないだろうか。
う〜ん・・・否定はしないけれど、
>>1さんの論点は、詩を書く一人間の意見としては賛同できかねます。

>やっぱり詩ってものはみんなの為にあるもので
これは間違っていると思う(^^;

22 ::02/09/09 01:22 ID:VP6GxE/H
>>18
ごめんなさい。スレの中にひとつくらい関係ないのがあっても
いいじゃないか!って思って。

>>17
19のつけたし。「他人にはわからない」自分だってことを
わかってなくて書いてる人が多いんじゃないかな〜って思った
りもしてるんです。そういう人をたたくんじゃなくて、教えて
あげるっていうか、気づかせる?っていうより、なんだろうな。
つまり、意見交換ですね?

>>20
うーん。ちょっと考えてみます。

23 :名前はいらない:02/09/09 01:22 ID:n0M+DSLt
>>19
それって、比喩とか暗喩とかじゃないですかね?
あまり、あけっぴろげな表現を避ける、ひねくれ系の詩のことですか?


24 :南無南無:02/09/09 01:24 ID:PtQFpHRz
>>20

俺ももちろん素直な詩の方が好きだよ。
それに詩を載せる時は俺も他人が読んで解りやすい様に推敲するよ。
ただね、
小手先のテクニック云々も含めてその作者を表しているんじゃないのか?
と俺は言いたいんだ。
下手糞なのも個性だろう?


25 ::02/09/09 01:25 ID:VP6GxE/H
>>21
いろんな詩があっていいじゃないか!って思いますよ。
でも、なんていうんだろうなー。
化粧するより、内面磨いたほうがいいんじゃない?
違うかな。うまくいえないです。

あと詩がみんなのものじゃないってのは、どういう理由なんですか?
みんなのものじゃなかったら、頭のいい人のためだけですか?

26 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:25 ID:rvoZP3T0
>>24
>下手糞なのも個性だろう?
ちょっとウケました(笑
ええ、もちろん自分のことも念頭において。

27 :名前はいらない:02/09/09 01:25 ID:3LmAl9Vc
>>21
禿同。私などは>>13の前者、しかも抽象的な詩しか書けないので。
居場所なくなっちゃうジャン!!!!て感じでつ。

28 ::02/09/09 01:28 ID:VP6GxE/H
>>23
比喩とかなかったら、ダイレクトすぎてもダメですよね。
やっぱり自由な感じが好きっていうか。よくわかりませんけど。
やっぱり私は、必要以上に隠す必要はないって思うんです。

>>24
下手糞なのって個性なんですか?
ドストエフスキーとか、小説ですけど、でもすごく小説の技術は
下手じゃないですか。もっと上手だったら、もっと多くの人に
読まれてると思うんですよ。下手糞は、個性じゃなくて、欠点
だと思います。

29 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 01:28 ID:PTO/p1P1
>>25 やっぱりそれは自分を表現したい人だと思うのであります。

30 :2:02/09/09 01:28 ID:1itTsFmC
>>24
うん。激しく同意です。そういう段階を踏んで上手になっていくんですよね。


31 :名前はいらない:02/09/09 01:28 ID:3LmAl9Vc
>>25
感性が近いひとのため。
後は私的なモン。

32 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:29 ID:rvoZP3T0
>>25
みんなのものじゃないと言うのは、
頭のいい人だけのものとか、そんな意味ではないんです。
あくまでも、詩にはその作者の世界がありますよね。
その世界に入れる人と、入れない人というのがあるのでは。
私も上手くいえないのですが・・・。
悪く取らないでいただければ嬉しいです。

33 :南無南無:02/09/09 01:29 ID:PtQFpHRz
この段階で既に意見は出尽くしたな。
じゃあそろそろ結論に入ろう。

34 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:30 ID:rvoZP3T0
>>31
そんな感じです!
私的なものも、必ず入ってきますよね・・・。
たまにそれが自慰的だといって批判の対象になったりもしますが(^^;

35 :9:02/09/09 01:30 ID:Ap3BGpR9
>>21

実験的な詩とかもありますね。色々な言葉を繋げてみて、
どういう効果が現われるのかを試してみたり。
ランボーなんかずるいよな、かの「酔いどれ船」を書いたとき、
彼は一回もまだ生まれて海を見たことが無かったのだそうです(うぬう)
まあ、詩を読んでみて、事実云々より、読者が何を感じるか、
ということに重点を置いていたのかも知れません。


36 ::02/09/09 01:31 ID:VP6GxE/H
>>27
抽象的だったらダメ!なんてことは言うつもりもないですし、
なによりここは私の意見をおしつける場所ではないですよ。
みんなはどう思うのかな?って、知りたいだけで。
なにより抽象的でも、ちゃんとわざとむずかしくしてなくて、
たとえばシャガールの絵なんて、すっごくいいですよね〜。
やわらかくて、ふんわりしてて、田舎の味とかもあって。
ああいう世界の詩だったりしたら、とか、なんていうか、
味があればいいんじゃないですか?

その味がないのにわざと難しく書いてる詩とか。
読み取ってみたら、ただケーキに蝋燭ともす誕生日の光景を
わざとわかりにくく書いてたり、ああいうのはどうかな?って。

37 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:32 ID:rvoZP3T0
>>35
おお!ランボーが!!(笑
「酔いどれ船」このこと、私もつい最近知りました。
実験的な詩も、>>1さんの対象に入るのだろうか・・・。
ううむ・・・。

38 :名前はいらない:02/09/09 01:35 ID:3LmAl9Vc
>>34
それが悲しいですよね…
特に、そのやり方しか無い!!って思った表現を
けなされるのはもう…
。・゚・(ノД`)・゚・。


39 :南無南無:02/09/09 01:36 ID:PtQFpHRz
>>24 下手糞は、個性じゃなくて、欠点 だと思います。

プロにとっては致命的な欠点だよな。
だけど素人の場合、上手い詩を目指すべきなのか?
自分の内面を余す所無く言い表せていたらいいんじゃないのか?
もちろん、訳の解らん詩を載せる奴は厚かましいと思うよ。
でもいいじゃないか、下手でも。

もう少し心に余裕を持てよ>1

40 ::02/09/09 01:38 ID:VP6GxE/H
>>29
化粧する人がですか??

>>32
あー。私ももちろん、そんな意味でいったんじゃないですよ。
ただ、「ナニコレ?」ってのが多すぎるから、ってことです。
趣味じゃないのに「うまいなー」って思う人もいれば、
趣味だけど「もうちょっとなんとか・・・」とか思う人もいますよ。
この板でも。

>>33
結論なんて出すつもりはなかったです。ただ、いろんな人の
意見を聞いてみたかったんです。

41 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:39 ID:rvoZP3T0
>>36
こんな感じの詩のことかな?

ぽっと灯った光
照らされる横顔が微笑んでいた
月日をともに過ごして幾つ
慣れた表情も
今日は新鮮で、思わず照れた

揺れる光のそのまた先の
そのまた向こうに待つものが
この先僕らをどう変えてゆくか
それはわからないけれど

とりあえず溶けてしまうから言うね
ハッピーバースデイ!!

42 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:40 ID:rvoZP3T0
すみません・・・・。
書き込んでなんですが、激しく鬱になりました。


43 :名前はいらない:02/09/09 01:40 ID:nn5U17k/
>>1
具体的にコテハン挙げてみなよ

44 :2:02/09/09 01:42 ID:1itTsFmC
>>35
いいとこつきますねぇ〜
とか偉そうなことをのたまってますが、実は僕、詩は詳しくありません。
ただ小説は少し齧りました。で、実は1はかなり重要な問題を投げ掛けている
のでは?と思ったんです。
あなたの言う「効果」を狙ってテクニックを駆使する人は多いですよね。
というより文芸の基本はメタファーにあるのかもしれません。
でも、技術だけに囚われた文章は、ちょっと、面白くないです。それって
少し勉強すれば誰でもできちゃいますものね。それよりもどうにかして気持ちを
伝えようとしている文章が、個人的には好きです。

詩に私的なものが入るのはいいと思います。というか、それがなければ
つまんないです。問題は、どう伝えるかということだと思いますよ。

45 ::02/09/09 01:43 ID:VP6GxE/H
>>37
キングクリムゾンとか好きですよ。

>>38
けなされて上手になって行くんじゃないでしょうか?
っていうか、上手にならなくても、読む人がいることを理解して
ほしい!

>>39
たとえば間違った言葉使ってて、それでわかりにくくなってたり
したら、それって問題じゃないですか?
比喩だったりしても、正確じゃない比喩だったら、だれにも伝わらない
と思います。

46 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:44 ID:rvoZP3T0
>>44
まあ、メタファーにこだわりすぎて
何が何だかわからなくなってしまった文章とかありますからね。
そのことを言いたかったのかな?>>1さんは。

柄にもなく熱くなってしまいました。ハズカシイ・・・

47 :南無南無:02/09/09 01:45 ID:PtQFpHRz
>>42

笑ったw
(詩人の夜氏の作品なのだね?)

48 ::02/09/09 01:46 ID:VP6GxE/H
>>41そんなんじゃないです。こんな感じ↓

まっしろな大地に立つ
二十本の塔
甘い波を分けて
風がやってくる
君の魔深い穴からやってきた
その風は
業の炎をかき消した

明かりがついた
僕は君に伝えようとする
君が二十回もの冬を
越えてきたことを

49 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:47 ID:rvoZP3T0
>>47
そうです。
あまりにも自分に似つかわしくなくて、
ちょっと書いたあと、自分大丈夫かな?と落込みかけました(笑

50 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:49 ID:rvoZP3T0
>>48
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
すいません。まいりました。





しかし、ある意味すごいですよ。
>君の魔深い穴からやってきた
・・・・・・・ちょっと笑いました(w

51 ::02/09/09 01:49 ID:VP6GxE/H
>>43
そんなことしたらコテハン叩きになります!

>>44
うーん。ちょっと考えてみますね。

>>46
そればっかりじゃない気がします。
あと>>48はちょっと不十分かも。読み返してみたら、結構よくないですか?(恥)

52 :2:02/09/09 01:51 ID:1itTsFmC
>>46
僕も熱くなってますた。
ところで、詩・ポエム版いいですねえ〜。「この人いいひとなんだろうな〜」
というレスが多いです。

53 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 01:52 ID:PTO/p1P1
>>48 これはこれで笑えるから価値があり!

54 :南無南無:02/09/09 01:53 ID:PtQFpHRz
>>50

これは確かに笑えるw
この作者にはユーモアがあるな。

55 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 01:54 ID:rvoZP3T0
短時間で延びましたね〜。
>>52
まあ、熱くなるのもたまにはいいかもしれません。
この板の意見、結構参考になることがあります。
リアルタイムで聞けてよかった。なんか、新鮮なかんじで(w

56 :9:02/09/09 01:55 ID:Ap3BGpR9
これ、単にケーキの上のろうそく
20本を消したってことですな。
業とか、魔深いってのは、実は誕生日を祝福してるけど、
わざと言ってるって感じでしょうか?>Yさん

57 ::02/09/09 01:56 ID:VP6GxE/H
なんていうか、考えて考えてガチガチに書き固めた文章より
一言「ぽっ」といい一言が出てくるほうが、そういう時の空気のほうが、
私はいいんじゃないかなぁって、思ったり、そういうところもあります。
言いたいことがよくわかんなくなってきたので、落ちます。

つき合ってくれて、どうもありがとうございました。
おやすみなさい。

58 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 01:57 ID:PTO/p1P1
56さん えっ俺に聞いてるの?

59 :9:02/09/09 01:58 ID:Ap3BGpR9
あ、>>56のレスは>>48の詩に対してでした。

60 ::02/09/09 01:58 ID:VP6GxE/H
最後にバラしますと、ケーキの蝋燭の詩って、
ずいぶん前のチャンプスレにあったんです。
リンクは貼りませんけど、もし興味があったら探してみても
いいかもって思います。あと、作者さん、ごめんなさい。

61 :2:02/09/09 01:58 ID:1itTsFmC
>>55
ポエム版にこれだけ長く留まっていたのは初めてなんですけれど
今日はホントに良かったです。ありがとう。


62 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 02:00 ID:rvoZP3T0
この板、新参者だからわからない・・・。
チャンプスレ、どれくらい前のスレですか?

63 :9:02/09/09 02:00 ID:Ap3BGpR9
>>58 Yさん、批評きっと上手いから・・・(唐突ですまんです)

64 ::02/09/09 02:00 ID:VP6GxE/H
>>59
あ。あれはかんぺきに即興なので、ただ単にケーキの上の
蝋燭を彼女が吹き消するのを彼氏がみてるって、だけの
つもりを書きました。

>>61
こちらこそ、ありがとう!おやすみなさい。

65 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 02:02 ID:rvoZP3T0
みなさん、よい夢を。
私の夜はまだ続きますが・・・。

66 ::02/09/09 02:03 ID:VP6GxE/H
>>62
たぶん一番最初のスレだったと思う。自信ないけど。
あんまり探さないであげてください。それじゃおやすみなさい。
本当におやすみなさい。

67 :2:02/09/09 02:04 ID:1itTsFmC
>>1
もう寝ちゃいました?
とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。ありがとう。
いい詩を創ってくださいね。がんばれ!

68 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 02:07 ID:PTO/p1P1

アレは批評じゃないんですよ(w
1億3千万分の1の『勝手に俺が思った事』なんですなぁ

69 :9:02/09/09 02:31 ID:Ap3BGpR9
>>68 おお、成る程。
日曜日の夜中にこういう話がでるとは思わなんだ。
どうやら私は前にここに居たyuuという者なのでした。
では>>1さんお休み。


70 :Y.TAKEO ◆19takeoY :02/09/09 02:35 ID:PTO/p1P1
おおyuuさんでしたか気付きませんでした。
ちなみに俺は
雑談レッド・モイスチャーもんじゃ・はなくそまいける・はなくそまいける2
でした。おやすみなさい

71 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/09 02:44 ID:rvoZP3T0
お二人とも名前拝見したことがある・・・。
そうだったんですね(^^;

72 ::02/09/14 00:21 ID:4xEQocfM
なんだかスレッド立てるまでもないことでスレッド立てちゃった
ような気がしてます。このままじゃもったいないから、有効利用
しようと思う。

ちなみに、みなさんコテハンばらししてるので、私もします。
しいな まほろ っていうコテハンでやってる者です。
よろしくお願いします。

73 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:25 ID:4xEQocfM
今からここはチャンプスレみたいな感じにしようかなって
思ってます。

私がある日常的な、つまらないシチュエーションを
お題みたいな感じで出すので
それをメタファとか使いまくりで、おおげさなほどに
詩にしてみてくれませんか?

おもしろかった詩には私から「メタファ大賞」が出ます。
詩として素晴らしい〜!みたいなのがもし出た時には
その時には特別に「凄いで賞」を出しましょう。
べつにそれを貰ったからっていいことはないですけど。

でもおもしろそうでしょ?
よかったら参加してみてくださいね。お願いします。

74 :激辛正当派 ◆UYNHN29Q :02/09/14 00:32 ID:Vfo4Jace
>>73
やってみよかな。できるだけしょーもないシチュエーションで、お願いします。

75 :名前はいらない:02/09/14 00:32 ID:BKqJK3O+
参加しようかなぁ〜。

76 :とあるコテ:02/09/14 00:33 ID:V3/tklnh
私も・・・面白そうだし。でも、ちょっとコテは隠しますね〜
(賞があるし・・・w)

77 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:35 ID:4xEQocfM
>>74-75
ありがとうございます。

それじゃ最初のお題は
「魚屋で猫が魚を盗んで逃げて、気づいた魚屋さんが追いかける」で、
お願いします。
猫はどんな猫でもいいです。

78 :とあるコテ:02/09/14 00:41 ID:V3/tklnh
『』

深淵の中から 彼は叫び声を聞いた
そしてそれに伴う轟音を

生臭い、「生」という儚さを捨てた
彼のものの意味を胸に抱き、
私はこの長い罪の道をひたむきに走ろう

止め処もなく溢れてくるものを
押しとどめることなど誰に出来ようか

ああ、君よ
私は飢えている
走るメロスさながらに飢えているのだ
並ぶもののないほど・・・王よ許せ

しかし罪は裁かれねばならぬ

(捕まえたぞ!この野郎!!)

79 :とあるコテ:02/09/14 00:43 ID:V3/tklnh
すみません。
題は『道』で。

80 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:44 ID:4xEQocfM
雉の毛皮を着た狩人は
風のように疾く
猫のように音も無く
フクロウが鷹に変化した眼で
だんだら模様のセーターを着たあの娘を狙っている

いつも狙っていたんだ!

守護神がよそ見をしてしまった今日に
遂に彼女の血の純血は
奪われてしまった
奪われてしまった

血縁もない父親
守護神の怒り
和風のバンダナはちきれる怒り
守護神は不動の存在であったが
ヘルメスの靴を履いた

81 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:47 ID:4xEQocfM
なぜか自分で書いてしまいました。もっとシンプルなのが
よかったかも。

>>79
えーと。みなさんに書いてみてほしいです。
なんていうか、そういうスレにしてもいいですけど。

82 :名前はいらない:02/09/14 00:48 ID:t/ZNZcS7
>>73-80
面白そうな企画だから、正式にスレ立ててやらない?

83 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:49 ID:4xEQocfM
「お題スレ」みたいにしたほうがいいでしょうか?
「チャンプスレ」みたいなのがいい?
あたしは別にどっちでもいいです。

84 :とあるコテ:02/09/14 00:49 ID:V3/tklnh
>>81
ん?どういう意味ですか?
ただ単に、題名を書き忘れたので書いただけなのですが・・・。

85 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:53 ID:4xEQocfM
>>80
血の純血だって。純潔のまちがい。

>>82
じつはスレッド立てようとしたら、「しばらくこのホストでは
立てられません」みたいなメッセージが出て、だめだったんです。

>>84
あっ。そういう意味でしたか。ごめんあさい。

86 :名前はいらない:02/09/14 00:54 ID:Y8/vf8Cq
>>85
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/qa/1031750363/

87 :とあるコテ:02/09/14 00:54 ID:V3/tklnh
>>85
私が立てましょうか?

88 :名前はいらない:02/09/14 00:54 ID:jhqJfF+w
スレッドの題名と1の文と書いてくれたらたててあげるよ>1

89 :名前はいらない:02/09/14 00:55 ID:Y8/vf8Cq
すげー勢いw

90 :名前はいらない:02/09/14 00:56 ID:jhqJfF+w
>87
ケコーン w

91 :とあるコテ:02/09/14 00:57 ID:V3/tklnh
>88
してください(w

92 :私も某コテ:02/09/14 00:57 ID:BKqJK3O+
わーい、楽しい♪いい感じ。

93 :名前はいらない:02/09/14 00:58 ID:Y8/vf8Cq
あんまり親切じゃないもれ。(´・ω・`)

94 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 00:58 ID:4xEQocfM
>>87&88
ありがとうございます。
あたしはこういう時、すごく弱いんで。
文章ボロボロになっちゃうんで、ちょっと困った。
なんていうか、ルール作るのとか下手だし。
みんなで考えませんか? そのほうがたぶんいいと思う。

95 :とあるコテ:02/09/14 00:59 ID:V3/tklnh
チョト考えてみます。>文章

96 :私も某コテ:02/09/14 00:59 ID:BKqJK3O+
ずっと題は、しいなまほろさんが出すんですか?

97 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:00 ID:4xEQocfM
>>96
できれば交代制で。が、いいかなぁ。って。

>>95
お願いしまーす!

98 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:02 ID:4xEQocfM
>>86
そんな場所があったんですね!すごーい。

99 :とあるコテ:02/09/14 01:04 ID:V3/tklnh
ある日常的な、つまらないシチュエーションをお題として出し、
それをメタファとか使いまくりで、おおげさなほどに
詩にしてみるというスレです。
面白い詩や、おおっと心にくる詩などには
積極的に感想つくと嬉しいし、励みにもなるので、
どんどんどうぞ。

荒らし、厨房お断り。レスつける人も厨房とみなしますが、
荒らし内容に対しても詩人らしくウイットに富んだ答えを返せる
自信のある方については、この限りでないとします。・・・なんてどうでしょう?

100 :私も某コテ:02/09/14 01:04 ID:BKqJK3O+
>>97
なら、やっぱ「凄いで賞」もらった人が出すのがいいのかな?
チャンプスレと同じになるけど。

101 :とあるコテ:02/09/14 01:05 ID:V3/tklnh
お題に関しては、飽きたら誰かが「お題変えてください」と
発言するとか・・・。

102 :私も某コテ:02/09/14 01:06 ID:BKqJK3O+
>>99
詩人らしくウイットに富んだ答えを返せる ・・・

良いですね。このクダリ。

103 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:06 ID:4xEQocfM
どうしよう。。

104 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:07 ID:4xEQocfM
>>99>>101
うん。それいいと思います。

105 :私も某コテ:02/09/14 01:08 ID:BKqJK3O+
>>101
じゃ、早いもの勝ち。というか、多分そろそろ次行こうよっていう
空気になりますよね。あまり気の張ったスレにしたくないように思
いますし・・・。

106 :とあるコテ:02/09/14 01:09 ID:V3/tklnh
んじゃ、立てます?

107 :名前はいらない:02/09/14 01:09 ID:avPBjxda
>>105
でも気の短い人がいきなりもう飽きた!とかいいそう……。

108 :私も某コテ:02/09/14 01:10 ID:BKqJK3O+
>>106
(ふかぶかと・・・)お願いいたします。

109 :とあるコテ:02/09/14 01:10 ID:V3/tklnh
う〜ん・・・。


110 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:11 ID:4xEQocfM
>>105
>気の張ったスレにしたくないように思いますし

賛成です。形ばっかりの詩を書くスレみたいになっちゃうかな
と思ってます。ので。

>>106
お願いします。

111 :とあるコテ:02/09/14 01:11 ID:V3/tklnh
一応、お題のことは飽きたら代えるということで行きます。
で、うまくいかなかったら、変えましょう。

112 :私も某コテ:02/09/14 01:12 ID:BKqJK3O+
>>105
それは困るなあ。
でもまあ、始めはこの方向で行って、様子見てみませんか?

113 :とあるコテ:02/09/14 01:13 ID:V3/tklnh
題はどうしましょう?
勝手につけていいのですか?私が(w

114 :私も某コテ:02/09/14 01:14 ID:BKqJK3O+
>>113
さっきの題で良いのでは?
しいなまほろさん、どうですか?

115 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:15 ID:4xEQocfM
あたしとしては、
どういう内容の詩かわかってるから、難しい表現とかされてても
すんなり読める詩が集まる、
みたいなスレになれば、なんでもいいです。

    いいかげんでごめんなさい(恥)

スレッド、よろしくお願いします(お辞儀)

116 :とあるコテ:02/09/14 01:15 ID:V3/tklnh
さっきのといいますと?
あ、スレタイのことです(^^;題と言うのは。

117 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:16 ID:4xEQocfM
私がタイトルつけると、内容がよくわからないスレになったり
するので、それもできれば。できれば〜。お願いします(深々)

118 :私も某コテ:02/09/14 01:17 ID:BKqJK3O+
>>116
あうあう、すみません。でもまだ逝ってしまいたくても逝けないので、
勘弁してください〜。
>>115
難しい・・・

119 :名前はいらない:02/09/14 01:18 ID:avPBjxda
『内容を決めてから詩を書くスレ』。
そのままだあ。

120 :とあるコテ:02/09/14 01:19 ID:V3/tklnh
あい。わかりました。

121 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:20 ID:4xEQocfM
>>119
そのままでわかりやすいかも。ミもフタもないスレ、とか?

>>120
あい。

122 :私も某コテ:02/09/14 01:26 ID:BKqJK3O+
あ、スレ立ちましたね。
詩人の夜さん、お疲れ様です。そしてどうもありがとう。
題は?

123 :とあるコテ:02/09/14 01:27 ID:V3/tklnh
立てました。
しかし、コテがバレました。鬱。
(なぜだろう・・・)

124 :しいな まほろ ◆bIWmaS5o :02/09/14 01:28 ID:4xEQocfM
>>120
見ました。本当に本当にありがとうございました。

突然ですが、眠たいので寝ます。
私もいっぱい参加したいと思ってます。明日ぐらいから。
それじゃ、どうもでした。

125 :とあるコテ:02/09/14 01:28 ID:V3/tklnh
おやすみなさい・・・。

126 :名前はいらない:02/09/14 01:28 ID:jv9gJTcz
>>123
いや、あなただと思ってましたよ(w

127 :とあるコテ:02/09/14 01:30 ID:V3/tklnh
えっ!?
ああ、IDか・・・(しくしく)

一応、例として、さっきの詩をのせときます。それでは。

128 :ましゅう ◆MASyU/iM :02/09/14 01:31 ID:BKqJK3O+
>>123
は!ミスだったのですか、すみません名前を挙げてしまって。
じゃあ、私も挙げておきます。

う〜ん、まだ、詩は考えておきます。明日くらいにでも。

129 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/14 01:32 ID:V3/tklnh
おやすみなさい(´▽`)/>ましゅうさん

130 :激辛正当派 ◆UYNHN29Q :02/09/14 01:32 ID:jv9gJTcz
しかしみんな書くのがはやいですね。。。
僕はひとつ書くのに最低1時間はかかるよ。

131 :とあるコテ:02/09/14 01:34 ID:V3/tklnh
>130
時と場合によってはですね、私は。
味があって好きですよ、激辛さんの詩。

132 :ましゅう ◆MASyU/iM :02/09/14 01:35 ID:BKqJK3O+
>>124
おやすみなさい。
>>129
いやいや、まだ、多分起きてますよ。
>>130
そうですねえ。みんな早い…。

133 :とあるコテ:02/09/14 01:36 ID:V3/tklnh
あああ、ごめんなさい。
もう寝るのかと(^^;>ましゅうさん

134 :激辛正当派 ◆UYNHN29Q :02/09/14 01:40 ID:EMgEDhPv
>>131
ありがとうございます。スルメみたいな詩を目指してます。

僕も投稿するのは明日(今日?)になりそうです。
で、みなさんコテはばらしますか?

135 :某コテ:02/09/14 01:41 ID:BKqJK3O+
>>133
明日、じっくり考えようと思ったのですよ。
実に考えがいのある題ですし・・・。
でも、書くときは即興なんだろうなあ。

136 :某コテ:02/09/14 01:42 ID:BKqJK3O+
>>134
どうしましょう?実は、隠す気でいました。
が、3で例としてコテ出てるので、私もどうなるのかなあ、と。

137 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/14 01:44 ID:V3/tklnh
>>134
投稿するときですか?
う〜ん・・・どうしようかな。
立てたのが私ってわかってますからねえ、恥ずかしいのですが。
コメントつけるときは、確実にばらします。

>>135
そうでしたか。
明日、たのしみですね(^^)

138 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/14 01:45 ID:V3/tklnh
んじゃ、投稿するときは隠し、
コメントにお礼をつける際にはバラス、と。
こんな方向でどうでしょう?

139 :激辛正当派 ◆UYNHN29Q :02/09/14 01:47 ID:EMgEDhPv
>>136,137
まあ隠してもわかってしまうくらいの個性がある方がいいんでしょうが。
(むしろダメなのかな?)
とりあえずその方向で。


140 :某コテ:02/09/14 01:48 ID:BKqJK3O+
>>138
それで宜しいと思います。
詩って、投稿するときはドキドキするけど、した後は開き直ってしまう(w
明日が楽しみ♪

141 :詩人の夜 ◆/RA9MIro :02/09/14 01:49 ID:V3/tklnh
>個性
確かに(w
まあ、ではとりあえずその方向で。

142 :my name iz love:02/09/14 04:01 ID:hl8tRwOB
人生は長い。そして一寸先は闇。
だからぼくは詩人をやめた。
詩人になる前のぼくは、どんな風にものを見ていたんだろう?
詩人だったころのぼくは、結局、詩人になる前のぼくの目で
ぼくの書いた詩を読んでいたんだと気付いた。
そして詩人であることをやめた瞬間、ぼくはぼくのものの見方が変わ
っていることに気付いた。
それでぼくはこう思った、詩人になったり詩人でなくなったりしても
いいんだと。
そうすれば、ものを正しく見、あわよくば良い詩が書けるかもしれない。
ある日とつぜんにきみが詩人になってしまうことがあったっていいように、
ぼくは詩人をやめたっていいんだ。
人生は長いし、一寸先は闇。


143 :名前はいらない:02/11/22 22:52 ID:EnirZIc2
個性のないやつに限って個性個性と言う。

144 :GEORGIA:02/11/22 23:34 ID:axQxDTDq
極めて未熟な 僕の文は果たして詩と呼べるのか?
所謂ひとつの自己主張に過ぎないのだろう・・・
デジタルで綴られる文字の羅列に遊ばれてるだけ

145 :名前はいらない:02/11/22 23:40 ID:IGbs5eDr
アイディアを練るのも詩の作業のひとつだと思うんですが、
文章力だけでアイディアは人からもらおうと言う汚い詩人がいるようですね。
詩は文章力ではありませんよ。

146 :GEORGIA:02/11/22 23:58 ID:axQxDTDq
>>145
そうですね。

うん。いろいろ間違ってた事に気がついた。
例え稚拙な文であっても「感動したこと」を
自分なりに、精一杯でいいから、
素直に、表現できれば良いと思ってる。

147 :GEORGIA:02/11/23 00:05 ID:uCvgjvSt
ある俳人に、自分の短歌を見せたところ、
わざわざ人に響きやすいように文章を練るのは、
(つまりは、悪く言えば受け狙いの・・・)
自分の信条を曲げるのは、どうもよろしくない、
オリジナリティに欠けるから。と、指摘されました。
例え独りよがりな思想に走ろうとも、
自分の伝えたい世界観を尊重すれば・・・
分かってくれる人は分かってくれる、と。

148 :珈緋:02/11/23 00:09 ID:uCvgjvSt
集団意識というやつはコワイ。
人と合わせて何かをやったり、
他の意見に左右され、流されて
そうして個性を欠落していく・・・

僕は、今、自分を見失いかけてる。

自分の貫きたい意志があった筈だ。
心の迷いを断ち切って進むべき道へと。
向かうべきだろう。

149 :珈緋:02/11/23 00:15 ID:uCvgjvSt
どうも人に影響されやすい性質でして。(汗)
人の良いところは見習うべきだ、と。
思って。自分の中に取り入れようとして・・・

自己統一がはかれなくなったりもした。

もういっぺん自分を振り返って、
自分だけのオリジナリティを探求しようと思う。

150 :GEORGIA:02/11/23 00:31 ID:uCvgjvSt
でもね・・・。
違う作風の詩人に感化されるのは悪いことじゃない。
・・・と、思う。

ただ、流されるだけ流されるのは厭だ。

あれだ。「個人の尊重」ってやつかな?




151 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:11 ID:6S04+il8




ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


152 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:02 ID:DZ+gZjE6



お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


153 :山崎渉:03/01/19 14:01 ID:33JLtwpT
(^^)

154 : ◆mzUFO.Atk. :03/02/16 22:31 ID:qOGjkW7c
 

155 :無名 ◆zrYfg/HJno :03/04/07 23:55 ID:nNfYD8G3
nto..

156 :山崎渉:03/04/17 14:38 ID:h0xijIvJ
(^^)

157 :山崎渉:03/04/20 01:42 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

158 :山崎渉:03/05/22 03:22 ID:R3rNNKvM
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

159 :山崎渉:03/05/28 11:04 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

160 :名前はいらない:03/06/14 15:30 ID:4kkjjHxb
それはつまり我欲の塊でしかなかったから。
人に見せるべきではないのだろうと、思う。

161 :山崎 渉:03/07/12 12:25 ID:Cc9F2JY5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

162 :山崎 渉:03/07/15 11:47 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

163 :なまえをいれてください:03/07/15 13:52 ID:DW8MrxYy
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

164 :山崎 渉:03/08/02 01:36 ID:TahhWmQI
(^^)

165 :山崎 渉:03/08/15 13:54 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

166 :Mana魔名:03/08/28 17:39 ID:buWmwn1Y
ただそこにきみがいれば
とりあえずは満足できる
ええ、そうね 君は言う
ばかな話さ 君はいない

167 :名前はいらない:03/12/17 13:28 ID:4nWtRhlW
ああ 君が目の 澄み渡る事 あの懐かしき 海原にも似て

焦がれる胸は 彼方への 思いを 君に 託すのみなる

168 :保持:03/12/17 15:28 ID:UqcZBD62
青空と川べりのマーガレット
足音が時折リズムを変えるたび苛立つ

鞄の中にしまいこんだ時計は音を立てない
日が高く上ると道端の草花は陰を隠す

自転車で坂道を登る人の背中が遠くなる
白いシャツの肩に日を受けて眩しく光る

止まった世界の中でも
川はきらめき流れていくらしい

169 :保持:03/12/17 15:30 ID:UqcZBD62
「つめた〜い」のジュース
缶を掴むと手の中で、血が一気に散った
缶の中心には魔物が居るに違いない
暗闇に息を吐くと白いオバケが出るのが証拠だ
それにほら、針の先のように鋭く光る目が空に 何千 何万と
見られているじゃないか
早く隠れ家に戻れ!
しっかりしないと取って喰われるぞ

170 :保持:03/12/17 15:55 ID:DVsiC2Nw
人の流れをゆらゆらとかわしながらさ迷い歩く毎日です
いつのまにやらすれ違う人の顔もぼやけてきました
そのうちすべては灰色になってくるのでしょうか
はっきりしたものなど心に痛いのみですから必要ありません
痛んだ心が骨のようにきしむ感覚は気味の悪いものです
変化と崩壊の上を微妙なバランスで渡っている心地がします
足元に注意を払うことも疲れました
ゆらゆら歩いて行き着く先はやはり灰色でしょうか

171 :保持:03/12/17 16:02 ID:rM84c78V
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l 信じるものがすくわれるのは  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 足元だけなのだという事を肝に銘じておけ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|           
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |          
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  
   |  irー-、 ー ,} |    /     i     
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

172 :保持:03/12/17 16:07 ID:fBtMpvIk
あとは落ちるだけ 落ちるだけ

さいなら

173 :保持:03/12/21 21:54 ID:fsaIrZBj
166=1だったのかな

174 :保持:03/12/21 22:25 ID:fsaIrZBj
たとえば自分の言葉が溢れてくるときどうする

それは理屈っぽく語ってしまえば熱を失い
それは物語といえるほど大きくもなくて
それはまったく自分だけのもの
しかし同時に他人の為に存在するもの

歌を歌おうか
隙間だらけの言葉の中に
ありったけの思いを込めて

175 :名前はいらない:04/01/11 17:54 ID:JyRF6Qpu
てすと

176 :名前はいらない:04/01/17 00:14 ID:ob9Gt8/a
a

177 :AM2:50 ◆zg9zBOqZ3A :04/01/27 13:06 ID:+Uo5BtTh


178 :名前はいらない:04/01/28 10:56 ID:Ya5m+OoZ
くらとんな

179 :名前はいらない:04/01/30 01:34 ID:TvGX25M9
>173
いや、ちがうダロ。

180 :名前はいらない:04/01/31 03:09 ID:y61oLyjU
t

181 :名前はいらない:04/01/31 12:50 ID:LmvMMpiE
t

182 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :04/02/02 05:42 ID:I/ANBAnW
やあ。

183 :名前はいらない:04/02/02 05:49 ID:2ZoxDQ8Y
( ゚д゚)ポカーン

184 :名前はいらない:04/02/05 00:02 ID:eh6onIMa
ちまった・・・

185 :名前はいらない:04/02/10 09:33 ID:PhugKzQJ
″  ″  ″  ノ ″  ノ 〜
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚             あ〜な〜たは〜すべり落ち〜♪
    ノ         。       〜 ゚
゚____________________       そ〜れで〜♪
||マイカ音楽学校 作詞コース 合格発表     ||      。         。  
|| 004 020 040 059 080             || ゚       さよなら〜〜♪
|| 009 026 044 063 086              ||   。         。
|| 015 030 051 070 088             ||             さよなら〜♪ さよなら〜♪
|| 018 031 055 077 096     以上     ||        。   ∧_∧ 僕の番号ない・・・
||_______________________ ||          。 (・∀・ ;) 落ちたんだ・・・
||                             ||         ⊂    つ
||                             ||          (__(__ ̄)
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。
貼らないと
落  ち  ま  す

186 : ◆F0pDfIziRk :04/02/23 19:48 ID:FzjYavxU
てす

187 :たとえば(このスレをあげようと思ったけどやめる):04/02/23 19:51 ID:xFBkL83j
sage

188 :名前はいらない:04/02/23 19:52 ID:qL10sjZ1
ぬるぽ

189 :通☆行人:04/02/28 21:05 ID:DHzkQS3f
犬との裸での戯れ写真ををネットで公開してしまった。
激しい後悔のあとでまた犬と裸で抱き合った中学生が先日自殺。
遺書に一言「コウカイなんてしなきゃよかった」

190 :名前はいらない:04/03/26 15:03 ID:xJkmlq6b
>>188
ガッ AA(ry

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)