5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩の道場 〜精進すべし〜

1 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/21 19:12 ID:YLGBJA3l
詩の道場 〜精進すべし〜 

ここでは、日々、詩という者を極めようとする者が集う場所である。
道場では、時には詩について激しく議論し、時には詩を発表し、
時には批評しあう。

ここで詩や詩について語り合ったり、議論する場合は会員証として
トリップをつけていただく。
突然、道場師範「ひぐらし」より「お題」が提示され、お題の詩を
かくという抜き打ちテストもある。

みなここで精進してくれ。

2 :チケゾー ◆3Q3ORut2 :02/07/21 19:15 ID:B8otWdGc
そっか・・・
なら精進するよ

3 :名前はいらない:02/07/21 19:17 ID:fMZwsHh4
やっとホットできるような良スレが立って良かったよ・(しみじみ

4 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/21 19:17 ID:YLGBJA3l
後、荒らしや粘着については完全無視の方向でお願いします。
粘着や荒らしやトリップをつけていない者には完全無視で。
たとえ相手が一人で10も20もレスをしても無視してください。
あと、誰かが荒らしや煽りに反応した場合は反応した人も無視してください。
よろしくお願いします。


5 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/21 19:19 ID:YLGBJA3l
あと、IDもだしていただきたい。

これは、自分の言動に責任を持ってもらうためです。
すいません、荒れないようにするには少しきついかもしれませんが
ルールを守って詩について精進してください。

6 :名前はいらない:02/07/21 19:22 ID:???
>>1
よし。がんがれ。

7 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/21 19:22 ID:YLGBJA3l
もし、初心者がいてこのスレのルールを知らない人がいれば
>>1 >>4 >>5 をよく読めといってあげてください。

このスレは個人の良心と責任で運営されていきます。

8 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 11:37 ID:LUByxoJb
道場師範 ひぐらし より

お題「ひぐらし」

師範が採点します。

9 :名前はいらない:02/07/22 11:48 ID:???
まず師範たる人物の実力が知りたいのだが・・・

10 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 11:52 ID:LUByxoJb
正直、私は名前だけで実力は、、、。

はっきし、ぜんぜんありません。

11 :うにれもん ◆unil/dMM :02/07/22 12:02 ID:zmHNzEWI
 「ひぐらし」

日に日に似非似非 似て非なる
ゆめゆめ夢だと 醒まして得てして

部屋の片隅に浮かんでいる海は、
僕が溺れないよう封印が施されているみたいで、
なんか、こう、やな感じなんだよねぇ。

部屋部屋部屋から飛び出す小鳥は
 色々色の色を持ち 
光となってとけだすわけだが
 それは元よりそうあるわけで
もとより色持つ光なわけで

日が赤くなり、部屋の片隅にひぐらしが溜まってった。
僕はそれが捕まえたくなって、こぅ、
飛び込んだのもつかのま。

ぷかぷかぷかぷか沈んだ時間は
とどまることなど誰の中
ゆらゆらゆらゆら浮かんだ光
見えないけれど 僕の中

今日は日が沈む。
ひぐらしは部屋の中。
僕といっしょ。

ここで生まれた。
ここで育った。
ここで枯れた。
そして生まれた。

僕の
ひぐらし

僕は
ひぐらし

12 :名前はいらない:02/07/22 12:04 ID:???
む〜ん・・・中級か。
師範を名乗れるレベルかどうかは・・・(w
まあ住人次第だね、俺以外の。

君は師範「代」として、
皆で鍛錬しあうのがいいんじゃ?

13 :うにれもん ◆unil/dMM :02/07/22 12:05 ID:zmHNzEWI
どうも。精進させて頂きます。〇(`∧´)〇 ウス!!

14 :名前はいらない:02/07/22 12:06 ID:???
>>13
がんがれ

15 :しいな まほろ:02/07/22 12:08 ID:PYC0tubW
あたしは都会で死んだ
自分勝手に社会の歯車を
逆回しさせようとして
自分で勝手に
足をくじいた

霊柩車に乗せられて
生まれ故郷の山奥へ
あたしは帰ってきた
あちらこちらの谷で
合歓の花が出迎えてくれた
餞のように

ひぐらしが
声をあげて
合唱するレクイエム

それは
自分の心の声のように
カラカラとあたしの中に
骨のように響いた

あたしは柩の中から
ビルの生えてない景色を
ドウコウの開いた目で眺めながら
今はひぐらしを受け入れていた


16 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/07/22 12:15 ID:???
「ひぐらし」

あかね色と 黒が 混ざり合って 静かに 姿を変える
黒と 青が混ざり合って あわただしく 姿を変える
始まりと終わりに いつも悲しくそれは鳴く
姿は見えなくとも 静かに自らを 主張し
我々に 安らぎをもたらす
しずくが 一滴 池にこぼれ落ちたように

17 :しいな まほろ:02/07/22 12:40 ID:???
書くだけなんですか?
批評とかなし?


18 :うにれもん ◆unil/dMM :02/07/22 12:54 ID:???
>>17
今回はテストみたいなものでしょう?
批評は師範が後でしてくれると思いますよ。

19 :チケゾー ◆3Q3ORut2 :02/07/22 12:59 ID:Irj7x29t
「ひぐらし」

君は何故泣いてるの?

大地に立てた喜びの産声をあげてるの?
それとも間近に近づいた死を怖がっているの?

僕にはわからないよ・・・

毎年訪れる夏のひと時・・・
君はいつも鳴いている

20 :yuki ◆nocyk5hk :02/07/22 13:18 ID:Ap3vUSCO

ひ 
ぐらし

たいようが 
めを 
さましたら

カナカナと 
なき

ゆうやけが 
さそいにきたら

また
カナカナとなく

わたしは
その

ぐらし


21 :ななしくん ◆GPgRhQFI :02/07/22 13:49 ID:???
ひぐらしは
セミには非ず
音である

木陰だらけの林で
人間を孤独にさせるための

暗く乾いた
音である

それは充満する


22 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:27 ID:???
>>15

前半はいい感じですね。雰囲気もでてます。

合唱するレクイエム ってところのレクイエムでいい感じできてた
雰囲気がつぶれてしまいました。そこが残念です。
日本語の優しいニュアンスと響きの中にある懐かしさや悔しさ、悲しさが
つぶれてしまっています。レクイエムみたいに読み手に堅い印象を与える
語を日本語にしてみてはどうでしょうか?

23 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:31 ID:???
>>11

おもしろいですね。口ずさみやすいところがところどころにあって。
子供が物思いふけるような浮遊感がでています。読み手が微笑し、作者が
読み手が楽しめるように書いていると伝わってきました。

24 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/22 17:32 ID:XQPacdO0
アサガオがしおれて
影は短く黒く
ひまわりがぐるりと首をふり
クマゼミが鳴き誇ったあと

溜息のような凪が訪れ

ひぐらしは
夏の
夕方を
連れてくる


夏休みがはじまって
ぼくと、きみは
手を握って
から

過ごす日々に
かさなるように
坂道を
ころげおちるように

汗だくになって
なにかを
奪い合っていた


終わるとき
ひぐらしが
鳴いていたなんて

はじめて気付いたのは

求めたものなんて
ないとわかって

背中を向けて
きみが

ひぐらしの声に
まぎれて
ぼくに
きこえないように

静かに
泣いていた
時だった


ひぐらしは
何かの
終わりを
つれてくるように

儚げに

鳴いてくれる

25 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:33 ID:???
>>11

少し言い忘れました、、、。
もう少しシンプルにすればもっと詩の持つ個性が全面に出ると思います。
シンプルというのは字数や表現の簡素化です。

26 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:38 ID:???
>>19

問いかけみたいな詩は結構多いです。
そして、そういう詩は構成をうまくしないと読み手には退屈な物と
なってしまいます。その辺をがんばってほしいです。

たとえば「ボクにはわからないよ、、、」という言葉は結構使い回されています
そしてこういう言葉を使う場合前後の構成をしっかりしないと「なんじゃこら?」
ってなります。突然そんなこと言われてもみたいな読み手がガクと肘が落ちちゃいます

27 :名前はいらない:02/07/22 17:39 ID:???
作品一覧(ID表示をしていないものは規定外なので外してあります)

>>11 うにれもん ◆unil/dMM :02/07/22 12:02 ID:zmHNzEWI
>>15 しいな まほろ :02/07/22 12:08 ID:PYC0tubW
>>19 チケゾー ◆3Q3ORut2 :02/07/22 12:59 ID:Irj7x29t
>>20 yuki ◆nocyk5hk :02/07/22 13:18 ID:Ap3vUSCO
>>24 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/22 17:32 ID:XQPacdO0

28 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:41 ID:???
>>20

たぶん 日暮らし と ひぐらしとをうまいぐわいに使っておられると
思いました。詩の中に存在する 日を暮らしている人 と 昆虫のヒグラシ
がうまく折り重なっておもしろいです。 

29 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 17:47 ID:LGd/YHum
>>24

ヒグラシの鳴き声と 詩の中に恋愛がうまく呼応しきってない印象を
受けました。
後、雰囲気がつかみにくい、そして突然失恋方向へという
少し疑問を感じる構成です。その辺をもう少し手を加えればいい感じに
なると思います。夏というイメージが持つ爽快さとヒグラシの切なさや
懐かしさと失恋をうまく絡めればいい詩になると思いました。

30 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/22 18:09 ID:XQPacdO0
>ひぐらしさん
はじめまして。
再挑戦してもいいのかな?


31 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/22 18:30 ID:LGd/YHum
>>30

いくらでも挑戦してくらはい、、、。

32 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/22 18:32 ID:XQPacdO0
ラジオ体操が終わった子供たち
駆ける影は短く黒く
ラジオからは高校野球
クマゼミが鳴き誇り
ひまわりがぐるりと首をふったあと

溜息のような凪が訪れ

ひぐらしは
夏の
夕方を
連れてくる


夏休みがはじまって
ぼくはきみの
手を握って
から

お約束の展開で

夏の終わりは
淡い恋の
終わりを
連れてくる


秋の気配で
ひぐらしは
より一層
時雨れるように
鳴きみだれる

夏の終わりに
何かの
別れを
つげるように


杉林の森の道
不意にすずしい風が
吹きぬけて

ひぐらしの
鳴き声が
刹那に高鳴り

つないだ手を
言葉もかわさず
ばいばいと
ふったあと

ひぐらしが
夏の
終わりを
連れてきた

33 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/22 18:33 ID:???
的確な批評ありがとうございます。
お言葉に甘えて再挑戦(というかリライト)します。
とは言っても、御指摘の旨を解してないかのような
改悪になった気がします…。

34 :yuki ◆nocyk5hk :02/07/22 20:33 ID:Ap3vUSCO
>>28
たぶんではなく、その通りです。
1分ほどで、書きながら考えた?考えながら書いた?ので
もう一ひねりすればよかったかなあーと思ってます。ありがとー。


35 :ななしくん ◆GPgRhQFI :02/07/22 22:04 ID:???
ID出さないとダメだったのか
しまったなぁ

特別サービスで バシッ!とやっちゃってよ(w

36 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 08:12 ID:nGIz3mFb
>>35

今回でだけサービスです。
でも、批評は疲れるんで、、、、。

「音である」といっているのに詩そのものに音が感じられません。
音という単語は「音」と言う名詞で「どんな音か」という物が感じられません。
淡々としていてなおかつ短いこれではおもしろみがないです。
もう少し長く、読んだ側が読んだ後に少し考えたり、とお回しに書いたりして
直球勝負見たいのはよしたほうがいいですよ。

37 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 08:18 ID:nGIz3mFb
>>32

冒頭はとてもいいです。夏のセミや子供の声といたようなガヤガヤと
騒がしい様子。そして、それが雑音ではなく、元気で生命力に満ち
あふれたすがすがしいものです。

ただ、それと正反対的な部分がほしかったです。
あるにはありましたが冒頭部分に力負けして弱いです。

恋の始まりと冒頭。恋の終わりが冒頭とは対照的もの。という
構成を全面に出してほしいです。そのために、中間の部分は本当に
シンプルに簡単に字数を減らしてみてはどうでしょうか?



38 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 08:27 ID:nGIz3mFb
昨日たまたま本屋に行くと326の詩集(詩集なのか?)があって
読みました。詩はへたくそでした。ただ、絵と文字とか演出がうまいから
うまくない詩でも支持を集めるんだと思いました。
ただ、横で一生懸命読んでいたOLに「326の詩をパソコンで打ってみて声に
出して読んでみたらどんだけしょぼいかわかりますよ。」って教えてあげようか
と思いました。すこし自分がひねくれてると思いました。
19とやってたときはすごくいい感じでしたが、最近はまるで自分が読者に何か
を教えるんだ。みたいな空気が詩全体にでてるしなんかむかつきます。


39 :微熱くん ◆/504x/.Q :02/07/23 09:12 ID:???
>>37
なるほど。
中間部分がダルいってのはなんとなく感じていました。
あまり再挑戦すると他の方の評に障りそうなので、
以降は自分で煮詰めてみることにします。
批評ありがとうございました。

40 :名前はいらない:02/07/23 10:55 ID:???

もう少し様子みてみよ♪ なんか怪しい!


41 :名前はいらない:02/07/23 11:00 ID:???
いか微熱が意欲的に絡んでるあたりが不自然だね。(笑

42 :名前はいらない:02/07/23 11:05 ID:???

まっ結論はおいおいにということで。

43 :名前はいらない:02/07/23 13:52 ID:???
>>42おいおいじゃねぇよ。結論出ちゃってるよ!
  ばかいかいか道場じゃねぇか。ここは!

44 :名前はいらない:02/07/23 15:05 ID:???
ひぐらし 微熱 いかいか ななしくん
このスレの吸引力はすごいですね!

45 :名前はいらない:02/07/23 15:08 ID:???
微熱の自演の為にまたスレが1つ消費される。

46 :名前はいらない:02/07/23 16:14 ID:???
【GWスペシャル企画】 推敲の果てに
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1020504834/l50

47 :名前はいらない:02/07/23 17:22 ID:???
ひぐらしさんはこっちで清進してて下さい。
お願いだからみんなの邪魔しないで。

48 :名前はいらない:02/07/23 17:28 ID:???
267 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 17:24 ID:???
つ〜かなにやってるの?それだけ説明ギボンヌじゃないと荒らすよ。

49 :名前はいらない:02/07/23 17:30 ID:???
>>48
なんていうか、、人として肝心なところが幼いんだろうね、、

50 :ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/23 17:31 ID:???
>>49

真にうけてマジレスしてるお前が幼いとおもわれ。

51 :名前はいらない:02/07/23 17:34 ID:???
278 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 17:30 ID:???
遊びが詩板の荒れる状態を作るね。
おまえらより古株の俺様の方が詩板の関係をよくしっているのだがな。
そして、図のするのはおまえらじゃなくて人頼み。
自分にできない遊びをするとははた迷惑な話だなこれはまじで。
そのへんが名無しの自分勝手さだと俺がいってるの理解できてないみたいだな。
そんな遊びしてどうなるというのか。見ていたらどいつとどいつが仲がいいとか
すぐわかるだろうに。

>>50
雑談でやってることも遊びだからマジレスしないでくれ

52 :名前はいらない:02/07/23 17:35 ID:???
>>50
そういう遊びが、詩板が荒れる状態を作るんじゃなかったんですか?
自分の発言に責任を持ってね。

53 :名前はいらない:02/07/23 17:37 ID:???
もう来るな>いかいか

54 :ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/23 17:37 ID:???
>>51

遊びでもそれ企画として相関図を作るのであればマジレスして
なにがわるい。
君たちが遊びと認識していてもかってに相関図作られ方は一つの
企画なのだよ。もっと君たちの遊びがどういう物か広い視野でみてくれ
よ。これだから狭い視点の奴はきらい。

55 :名前はいらない:02/07/23 17:37 ID:???
古株マンセーヽ(´Д`;)ノ 

56 :名前はいらない:02/07/23 17:37 ID:???
>>54

50 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 17:31 ID:???
>>49

真にうけてマジレスしてるお前が幼いとおもわれ。


57 :ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/23 17:39 ID:???
>>56

そうか、相関図を作るってのはウソなのか。

58 :名前はいらない:02/07/23 17:39 ID:???
チャンプスレを荒らす視野の広さマンセーヽ(´Д`;)ノ

59 :名前はいらない:02/07/23 17:39 ID:???
>>54
おれも視野の狭い人は嫌い。遊び心のない人も嫌い。じゃ、さよなら

60 :名前はいらない:02/07/23 17:39 ID:???
いかいかは放置しようよ。>オール
かまってちゃんなんだから、放置してればそのうち消えるだろ。

61 :ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/23 17:40 ID:???
>>58

荒らしてねぇ〜よ。
ただ、厚顔無恥なお高くとまってる名無しに自分たちの醜さを
自覚させてあげたのだよ。

62 :名前はいらない:02/07/23 17:40 ID:???
チャンプスレで相手にされずまた自分でもこうやってスレを立てたが
化けの皮がはがれた微熱マンセーヽ(´Д`;)ノ

63 :名前はいらない:02/07/23 17:41 ID:???
どっちが厚顔無恥でお高くとまってるか、もう一度よく考えて。本当に。

64 :ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp:02/07/23 17:41 ID:???
>>59

何もわかってないね。
君にとっては遊びだが相関図に描かれるコテハンにとっては
遊びではないのよ。それも企画して実行してる名無しは相関図に
名前すらのらない。どこかでオマエラは笑いながら傍観してるだけだろ?


65 :名前はいらない:02/07/23 17:42 ID:???
自分の醜さを棚に置いてそんな発言をする>>61に41ビネーツ。

66 :あっちの271:02/07/23 17:42 ID:???
というか洒落だから藁っときなさいって(w
2ちゃんだから空気読みなさいって

67 :びすびすびす:02/07/23 17:42 ID:???
この次にレスした人は

ちんかす

なんちゃって

68 :名前はいらない:02/07/23 17:44 ID:???
>>1さんへ

2ちゃんねる以外に趣味を見つけてくださいね。

69 :名前はいらない:02/07/23 17:46 ID:???
>>68
おまえちんかすだ

70 :名前はいらない:02/07/23 17:56 ID:???
みなここで精進してくれ。

71 :名前はいらない:02/07/23 17:57 ID:???
339 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 17:55 ID:???
>>336

だから、嫌われ叩かれ粘着君につきまとわれている。
どうですか?
俺が何回もコテ変えていたらどうでしたか?
ある意味ネットでの責任は果たしていますよ。

72 :名前はいらない:02/07/23 18:00 ID:???
344 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 17:58 ID:???
>>341

だから、俺は叩かれても文句はいわない。
てっか、俺を叩いたら叩き返す。

73 :名前はいらない:02/07/23 18:07 ID:???
チャンプが厨房だった〜の次は
道場師範が厨房だった〜でした。



つづく

74 :名前はいらない:02/07/23 18:19 ID:???
381 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 18:16 ID:???
>>372

バレタ?俺にとっちゃ詩板にすむすべての住民がおもちゃみたいなもんよ。
まぁ、煽りはあきた。

オマエラの好きに作れ。しかし、詩板の少ないコテでねぇ〜作ってもねぇ〜。

75 :名前はいらない:02/07/23 18:20 ID:???
384 名前:ひぐらし e130146.ppp.asahi-net.or.jp :02/07/23 18:17 ID:???
>>380

初めまして。お前しらねぇ〜。
あっそう。じゃぁ、このこいつは省くと。


76 :ななしくん ◆GPgRhQFI :02/07/23 22:03 ID:???
>>36
ありがとうございます

煽り&荒らしに負けずに 頑張ってください!

77 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 22:53 ID:???
「月明かりの下で」

川の流れに いっそう強さを増した月の光と
 焦げきったアスファルトを冷やす 虫の吐息
少し 少し アスファルトにほほをあてて
 太陽の輝きを感じた

影になりきった電柱と 空を区切る電線 
  雲は昼間のままで 寝ながら揺れている
牛は大きな鼻息を 出しながら 夢に揺られていた



78 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 22:57 ID:???
「シャウト」

セックスピストルズがそうであったように
 ニルヴァーナがそうであったように
体の中でわき上がった血が声となって
 自らを引き裂いていく
矛盾に満ちた世界に
 自分たちの主張を
「俺たちを認めろよ。間違ってるのは世界で俺らが正しいんだよ
   そろそろ認めなよ。」

79 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/23 23:00 ID:???
「ひぐらし日記」

見つけた物は
 黒く 夢中 木にへばりつく
黒びかりした背中に 曲線の美
 おもっきし右手でつかんだ そいつは
食事をじゃまされ 暴れだし もがく
 ゆっくりと そいつの自由を奪って
ビニールへ

80 :名前はいらない:02/07/24 00:03 ID:???
sageでやってホスィ・・・

81 :名前はいらない:02/07/24 00:48 ID:???
いかいかまだぁ〜?

82 :名前はいらない:02/07/24 00:51 ID:???
いかいかなど死ねばいいのにな

83 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/24 12:13 ID:???
バレタ?俺にとっちゃ詩板にすむすべての住民がおもちゃみたいなもんよ。
まぁ、煽りはあきた。
オマエラの好きに作れ。しかし、詩板の少ないコテでねぇ〜作ってもねぇ〜。

これをテーマにした詩をみたいな。どう?

84 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/24 12:28 ID:???
>>83

俺の粘着になっちゃたみたいだね。
粘着に叩かれてコテ捨ててた君がついにその粘着になったか。


85 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/24 12:46 ID:6plmb1ki
無視されるより粘着してもらいたい君の寂しさの裏返し的発言。

86 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/24 12:48 ID:6plmb1ki
言っとくけど>>83は煽りとか叩きじゃないのでよろぴく。


87 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/24 12:50 ID:???
>>83こそ、君が見つめるべき君の夏休みの課題じゃないかな?
ひねくれたり、開き直ったりしてももうたいして先に進めないのは
君か一番よく知っているんじゃないかな?

88 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/24 12:55 ID:6plmb1ki
君は有名な荒らしだが、俺は君の書き込みの中に
たまに(ほんのたまにだけど)「おっ!?」と驚くものを見つける事がある。
俺は君を敵だとは思わない。
今時ピストルズとかニルヴァーナ聴いてるヤツを俺は好きなんだよ。
けれど今の君のものの考え方は嫌いだ。大嫌いだね。
じゃーまた、暇な時はここに毎日来る。
あと、君と議論するつもりは一切ない。
もう君の「議論の時代」は君に何も与えてくれないだろう。

89 :名前はいらない:02/07/24 12:56 ID:???
自演

90 :名前はいらない:02/07/24 13:46 ID:???
いかいかうざい

91 :名前はいらない:02/07/24 16:17 ID:yc6hPa9+
>>24
のほうが好きだな〜、32よりも。


92 :ひぐらし ◆TvnklKi. :02/07/24 20:20 ID:???
>>85

勝手に粘着してるだけ。粘着してくれなんて頼んでない。



93 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:00 ID:oF0pmAOt
ドスッ   パリーン
       ガッシャーーーーン

オラァーーーーー!!!海洋生物出てこいやあーーーー!!

94 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:06 ID:???
このままだと、私の不戦勝ということになるな。

95 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:09 ID:???
お前の低脳薀蓄グッチャグチャに
潰してやるから早くでてこい!!!

96 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:18 ID:???
オラッ エロ本閉じてこっち来やがれ!!
頭の中身は頑固オヤジ、下半身は少年か、おめでてーな

怖いんか?怖いんか?俺が怖いんか?怖いって言えや昆虫が。

97 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:21 ID:???
ひぐらしの薀蓄はリアルタイムだとあさっての方向に
誤爆するから、脊髄オウムトークしか出来ねんだろが。
ほれ、正直に謝ってエロ本に戻ってくれ。ほれほれ。

98 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:23 ID:???
お前の人生完全否定してやる蚊ら早く出て鯉や

99 :都立家政 ◆EROpoemk :02/07/25 01:24 ID:???
お前がしてる事シドやカートコバーンが見たら何て言うだろうな?

100 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:25 ID:???
さあ、興味持たないんじゃないかな。
だが俺はひぐらしの言動は絶対に認めん。

101 :道場破り ◆m9C5th3Y :02/07/25 01:33 ID:???
ちくしょう。今日はもう帰ろう
イカセミ絶対許さんからな。

102 :名前はいらない:02/07/25 01:48 ID:???
443 :カフェイン :02/07/25 01:07 ID:VCcQHL92
眠れないので批評でもしようと思います。

>>409 しいな まほろ
別のスレで感嘆したんですがなんといっても
文章の巧さには舌を巻きます。
この詩も感性による切実的ながら無機質的。
感情から無常への移行とは流石、そして最後の段が決めてとなっていますね。

444 :なりすましだ! :02/07/25 01:22 ID:???
>>443
いかいかのなりすましだ。トリップないじゃん。
しいなまほろを誉めちぎってるし・・自演じゃんよ!

449 :カフェイン ◆896.RzSo :02/07/25 01:31 ID:VCcQHL92
しかし私自身、詩が下手なので批評もどきなどして勉強させてもらってますが
いかいかさんがしいなまほろさんならいかいかさんを見直しますよ。

453 :名前はいらない :02/07/25 01:37 ID:???
>>449 いかいかはすぐ調子にのるから注意して下さい。

459 名前:カフェイン ◆896.RzSo :02/07/25 01:42 ID:VCcQHL92
>>453 なに、ここだけの話し「皮肉」ですよ。

103 :名前はいらない:02/07/25 03:03 ID:???
↑すごい道場破りだ。オレは迫力におされたよ。自分が情けない。

104 :名前はいらない:02/07/25 15:45 ID:???
>>77


105 :名前はいらない:02/07/25 15:51 ID:???
がいいなと思ったんだけど。

106 :名前はいらない:02/07/25 21:55 ID:???

確かに・・・静かな田舎の情景が浮かび上がってくる。

ただ二行目は「アスファルト」でなく、他の言葉に変えてもいいような。
まあ二度被ったくらいでどうこう言う俺も俺だがね・・・


107 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/07/28 00:02 ID:???
あげ〜。

批評もするからかきこんでね。


108 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/07/28 00:03 ID:???
今回のお題は少し難しいよ。
お題

透明感や柑橘類の爽快さみたいな物が伝わるような夏を詩に!!

109 :しいな まほろ:02/07/28 00:13 ID:UXTAYvcN
「レモンの町」

レモンソーダを
透かして眺めたら
汗びっしょりの
労働するあなたが
少しは涼しげに見えた

早く夕方になればいいのに
あなたも解放されればいいのに

レモンみたいな
酸っぱい町に早く出ようよ

110 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/07/28 14:10 ID:???
「しみわたる床」

潤いが ゆっくりと 床に落ち
 死人は静寂の中で眠る
落ち着いた 空気が 
上に上がるのではなくすべて下へ
 起きあがることのない 冷たさ
それでもセミは 鳴き始める
 
 
 

111 :名前はいらない:02/07/28 14:22 ID:???
いかいか=しいなまほろ

112 :ゲハイムシュライバー:02/07/28 17:22 ID:???
虚空に浮かぶ映像は夢か幻か
月に照らされた街
その月を疑うのは、狂人だろうか?
月は人工のに創られた衛星ではないか
その光強すぎその光冷たすぎる
世界が混沌としている今
擬古は今日も活躍し
創られた世界を守る
自由な世界なんて
初めからなかったんだ。

113 :名前はいらない:02/07/28 17:29 ID:???
あっ、豚の糞がいる。

114 :名前はいらない:02/07/28 17:30 ID:???

お出かけから帰宅したのか?早いな(笑


115 :名前はいらない:02/07/28 17:31 ID:???
豚の糞ハケーン

116 :名前はいらない:02/07/28 17:33 ID:???

このごろは粘着になりすます>いかいか君だった。豚の糞。

117 :わははは♪:02/07/28 17:36 ID:???
>いかいか
他スレで、いか粘着になりすます >いかいかってなんなんだよな。

118 :名前はいらない:02/07/28 17:37 ID:???
>いかいかちゃ〜ん

豚 の 糞


119 :名前はいらない:02/07/28 17:39 ID:humbEB2O
詩板って面白いところですね。

120 :名前はいらない:02/07/28 17:39 ID:???
たった一人のデムパがジサクジエンしてるだけです

121 :名前はいらない:02/07/28 17:40 ID:???

まぁ とにかくイカさえ詩板にいれば楽しめるな。


122 :名前はいらない:02/07/28 17:43 ID:???

>>120
そう思いたいという弱虫なんです。哀れ。


123 :みみず:02/07/28 17:45 ID:???


124 :名前はいらない:02/07/28 17:59 ID:???
最近の詩はどれも似たり寄ったりでつまらん。
厨房が書いてるのか。
私もたいした詩、書けないけどよーーー。
感じの殺伐した詩が減ったと思ったら、
今度は似たり寄ったりの詩がごろごろ。
ウィアーファミリイ
ぐらい強烈なインパクトがある詩、書いてみれ。

125 :名前はいらない:02/07/28 18:00 ID:???
漢字でした。スマソ。

126 :せみ:02/07/29 23:23 ID:???
夏祭りでのあの子の笑顔
僕の心の壁に触れた
僕からは壁を破ることができなかった
今でもあなたの笑顔の温かさ忘れません


127 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/01 09:31 ID:???
>>109

爽快とかを出すにはやっぱし、口調が大事。
読んでいてすらすらよめるもの。
早く夕方になればいいのに
あなたも解放されればいいのに

レモンみたいな
酸っぱい町に早く出ようよ

のところの口調が悪い。

レモンソーダを
透かして眺めたら
汗びっしょりの
労働するあなたが
少しは涼しげに見えた

ってとことが無理矢理労働という汗くさいというイメージを含むものを
レモンソーダと言う涼しげなイメージなもので汗くささを消そうとしてるけど
失敗してると思う。






128 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/01 09:34 ID:???
>>112

作文と詩は違う。
それだけです。
もう少し、幅をもたせ強弱をつけたほうがいいよ。

>>126

夏祭りというもので始まって壁という単語が詩そのもの全体となじんでいない。
壁をもっとちがうものにしよう。

129 :大概の曲で歌えます。:02/08/01 10:48 ID:4J0aWIEW
「檸檬の町」

笑顔のおじさん こんにちわ
カリフォ〜ニアの青い空
減農薬だよ 大仕事
黄金(こがね)の実りは 豊作だ

早起き みんなで 収穫だ
倉庫に広げた段ボール
大型トラック ハイウェイで
お船に乗せたら さようなら・・・

横浜 赤い靴 女の子
白帽子被って お出かけよ
ケーキセットを頼みましょう
ママと私は レモンティ


−−−−−−−−−−−−−−
『水戸黄門』『夕焼け小焼け』
『ズンドコ節』『麦畑』
などで歌えますのでおヒマな方はどうぞ。
 




130 :名前はいらない:02/08/01 10:49 ID:???
さよなら

131 :名前はいらない:02/08/01 10:50 ID:???

暇だがつまらん

132 :名前はいらない:02/08/01 10:51 ID:???
低脳

133 :名前はいらない:02/08/01 10:53 ID:???

知らねぇよ

134 :名前はいらない:02/08/01 10:54 ID:???
--------------------------

135 :名前はいらない:02/08/01 10:55 ID:???

アヒャアヒャアヒャ

136 :名前はいらない:02/08/01 10:57 ID:???
あっ そう

137 :名前はいらない:02/08/01 10:58 ID:???

なんでなんだよ

138 :名前はいらない:02/08/01 10:59 ID:???
因果応報なのでは?

139 :名前はいらない:02/08/01 11:01 ID:???

荒らされたら
荒らしてお返しなんだよ。

140 :デンパ:02/08/01 11:01 ID:???
俺はあきらめてくれ、

141 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/02 20:52 ID:???
age

みんなバシバシ書いてね。

142 :名前はいらない:02/08/02 20:58 ID:???

ふふふふふふふふふ、本当にオレを待ってたんだなぁ。
今日も寂しい独りぼっちの小坊主さんよ。(笑


143 :名前はいらない:02/08/07 22:20 ID:1dSwL9t8
糞スレ

144 :名前はいらない:02/08/07 23:25 ID:/n0UE6Gh
おとなのくせになんでみんなけんかおするのかなあ
2ちゃんえらのみなさんはあいかわらずおこりんぼさんがおおいのですね
みんながわらってすごせればせんそうなんておこらないのになあ
とたんにんのひろゆけせんせいがいってたよ。




145 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/12 13:10 ID:eGcDlc3U
>>129

展開がはやすぎる!!もうすこしテンポをかんがえてちょ!!

146 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/12 13:13 ID:eGcDlc3U
「曇り空とみずたまり」

曇り空の下に 曇り空をうつした水たまり
泥だらけの長靴で飛び込んだ
はじけた世界が 揺らいだ 
踏んづけて 飛び跳ねて

とびっちった曇り空の破片が また曇り空に



147 :名前はいらない:02/08/12 13:18 ID:deIKL5ft
さようなら

148 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/08/12 13:29 ID:eGcDlc3U

飛び越えた壁の向こうに見えた 夕日に沈む町
また一つ星が落ちて 町の街灯へ逃げ込んだ
かろやかに走り出した 空を飛ぶよりも気持ちよく
いつまでも続く 余韻にひたって


149 :名前はいらない:02/08/12 13:31 ID:deIKL5ft
服部半蔵

150 :◆eBWZtrIQ :02/08/24 00:20 ID:BeLcuJvi
このスレ、最初いいスレやったと思う。
ひぐらしさんが誰でもちゃんと批評してた。
正体分かったから、さよならって子供っちぃね。


151 :名前はいらない:02/08/26 10:01 ID:a06LvOmS



152 :名前はいらない:02/08/26 10:17 ID:PdAg0Y7t


153 :名前はいらない:02/08/26 12:00 ID:7Q3KtCA3



154 :名前はいらない:02/08/26 12:05 ID:7Q3KtCA3
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \____
     \____/

うるせー馬鹿!【うるせーばか】
なぜかいつも怒っているAA。
何を言っても「うるせー馬鹿!」と聞く耳を持たない。


155 :名前はいらない:02/08/26 13:02 ID:6k1tMPC5
なぜなの?

156 :名前はいらない:02/08/26 13:04 ID:ygaicuT6

こんなスレもあったな。そういえば。


157 :名前はいらない:02/08/26 13:05 ID:ygaicuT6
終わってるけど

158 :名前はいらない:02/08/26 13:06 ID:ygaicuT6

信用性の問題だよ。

159 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 17:29 ID:Rpo1lB6T
私が批評します。
長い間、精神の旅へでておりまして詩板に戻って参りました。
つかの間の間詩板で休息がてら批評をします。
どんどん書き込んでください。

師範 放浪の名無し
門下生 なし

どんどん入門してください。
詩を書いて頂ければどのかたでも門下生です。
絶対条件として、トリップをおつけください。

160 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 17:32 ID:Rpo1lB6T
私の批評は駄作、普通、傑作の三段階の判定を批評の最後に
加えるのでそこはお覚悟しておいてください。
また、一日に批評できる量に限界があるのでそこは皆様
考えて投稿していただきたいです。

批評けちをつけて頂いても結構です。

161 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 17:37 ID:Rpo1lB6T
ただいまの「道場」経営状態

師範 放浪の名無し
門下生 0
批評数 0
傑作 0
普通 0
駄作 0


162 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 19:14 ID:DLAA8Jka
批評します。定期age

163 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/08/26 19:52 ID:L1z/MLtY
「くちづけ」

眠るあなたに口付けをあげる
言葉の代わりに肌に触れて 
別れの代わりに香りを残すから
確かに私はそこに存在したと そう強く感じて

さぁ、今より深くお眠りなさい
夢物語はまだ続く 

さぁ、安らかに夢をみて
私は、この許されぬ愛を守るから



こういうのって初めてなので、少し緊張します。
批評、お願いしてもよろしいですか?

よろしければ、お願いします。


164 : ◆WNNG5/Qw :02/08/26 19:54 ID:ghESg/Jc
[Dark Blues]

ダダダダダダダダ ダダダダダダダダ
ダダダダダダダダ ダ
          レ
すべては闇の中    カ
何もかもが!      イ
すべが死んでいる 暗   ル
闇の中で!         ノ
               カ
もう沢山だ!
もうやめてくれ!
おおこの闇を切り裂ける
力があったなら!

あ、あ、I Sing Dark Blues in the Dark
あ、あ、I Sing Dark Blues in the Da
                   Da
ところで君は誰?            Da
顔が見えない!              Da
ほんの少しでも明かりがあったなら!     Dark

165 :(つづき) ◆WNNG5/Qw :02/08/26 19:56 ID:ghESg/Jc

あ、あ、I Sing Dark Blues in the Dark
あ、あ、I Sing Dark Blues in the
DaDaDaDaDaDaDaDaDaDaDaDaDaDa
Dark.
 「墓を堀り起こしているのは誰だ?」   .
 「月の光さえも       無い」   .
                     .
ところで君は誰?
顔が見えない!
もう沢山だ!
力があったなら!

166 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 22:03 ID:v2ZCA1V2
>>163

歌手のルルティアの歌詞を連想させました
詩全体から見える「母性愛」とでも言うのかな。
女の人が男を優しく見守り子供は赤子のように眠りについている。
そんな様子が伝わってきますよ。
構成もシンプルで雰囲気もでてるし、詩で描こうとしていることが伝わって
くるので評価は秀作の中

167 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/26 22:05 ID:v2ZCA1V2
>>164>>165

言葉選びが悪いし、構成も悪い、そして、いろんな工夫をしているのは
見えるが「それで?」って感じ。
そもそも、詩自体に力が無いから話にならない。
よって駄作

168 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/27 09:20 ID:oZwfM9Qj
定期age

169 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/27 09:22 ID:oZwfM9Qj
ただいまの「道場」経営状態

師範 放浪の名無し
門下生 2
批評数 2
傑作 1
普通 0
駄作 1


170 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/27 09:29 ID:oZwfM9Qj
「放浪」

朝起きてただ 歩く
足は 影に追い越されないように 
必死に体ににしがみつく
疲れたら そこが目的地



171 : ◆WNNG5/Qw :02/08/27 10:11 ID:4B4uboK4
>>170
ヘッセ的な放浪とは根本的に質の違った「憧れなき放浪」「疲れるだけの
放浪」。いわば影から逃げるためには歩きつづけなけばならぬ、と
いったところか。個人的にこういった憧れなき放浪は好きではない。
しかし一般に人間というものはこうした放浪をするものであろう。
2〜3行目に力がある。たったこれだけの言葉で見事に憧れなき
放浪を表しきった。
秀作の上。

ちなみに駄作の判定、ありがとう(笑)

172 :名前はいらない:02/08/27 11:04 ID:SuyDRvHz
ふ〜ん

173 :名前はいらない:02/08/27 11:06 ID:Ivq1CTlM

放浪の名無し・・ふ〜んそう。

174 :名前はいらない:02/08/27 11:06 ID:Ivq1CTlM
なんだかよくわからんね

175 :名前はいらない:02/08/27 11:08 ID:D6KpuzyB

駄作? それはあんたが駄人だからだよ。放浪のなんとかさん(笑


176 :名前はいらない:02/08/27 11:10 ID:JcV7cQj8
>放浪さんへ
貴方の審美眼がかなり稚拙なのでは?

177 :名前はいらない:02/08/27 11:12 ID:9c6t5Y+6
放浪の名無しに批評能力は無いと思われ(w

178 :名前はいらない:02/08/27 11:14 ID:fZSOSTO4

いかいかなんだろ!!>放浪は・・。

179 :いつものことだけど:02/08/27 11:15 ID:KCvrornK
自画自賛もやってるね。>いかいか。

180 :名前はいらない:02/08/27 11:17 ID:rkPd2n3C

そんなものだな。いかいかは。(ぷぷ

181 :名前はいらない:02/08/27 11:18 ID:5ldWU1Ru
どうしようもないよ。いか放浪の自演。

182 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/27 12:29 ID:FC+ByctB
批評しますage

183 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/08/27 14:30 ID:5HsLUIox
>>166
遅くなりましたが、
批評、ありがとうございました。
やはり、初めてなのでドキドキしましたが
お褒めの言葉をいただけて、嬉しく思いました。

また、機会があればお願いしたいと思います。
ありがとうございました。

184 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/27 22:04 ID:jo7ud5N2
批評age

185 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/08/27 23:24 ID:fZcehwWj
「泡沫」

口付けをして、強く抱き合って、長い時を
ねぇ、ずっと、同じ時間を生きられると思っていた

互いの体が触れ合った肌はゆっくり熱を帯び
光に融かされ、混じり合って、廻り、絡み合って、微笑んだ
夜は明けて、憎いほど真新しい朝日は
わたしとあなたを遠ざける
別れのために、引き裂かれた肌は、血さえも滲まなかった


ねぇ、遠くへ逃げようか


緑が沢山の森の中、冷たい湖に足を浸して
降るような星を眺めよう、そこで、きっと気が付くよ
闇でも輝くあなたの瞳は、星よりもずっと近い希望なのだと

怖くないよ… あなたがいるから

口付けをして、強く抱き合って、長い時を
ねぇ、ずっと、同じ時間を生きられると思っていた


えっと、随分と前に詠ったものなのですが
また、批評をお願いしてもよろしいでしょうか。お願いします。

186 :isuka:02/08/28 00:48 ID:wcBsicDP
「時化」

全身を叩く潮臭さ
重く押してくる風が鼻を塞ぐ
落下する船首が海を穿り
掻き揚げられた水は喉を塞ぐ
ここでは風も波も同じ
ここでは空も海も同じ

歌が聞こえる
轟音の狭間に訪れる一瞬の静寂
憶えたての漁歌だ
口ずさんでいるのは
自分だろうか

187 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 09:04 ID:fpfIpV2A
>>185

まず、「くどい」なんか「くどい」詩です。
テンポの後半部分がよくない。内容もありきたりです。
ただ、言葉えらびはまぁまぁで表現もまぁまぁ、しかし、どっかでみたような
表現が多い。個性的でない。
よって普通

188 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 09:06 ID:fpfIpV2A
>>186

描写がわかりずらい、内容もおもしろみがない。
言葉選びもありきたり、表現もありきたり。
雰囲気も死んでいる。
よって駄作

189 ::02/08/28 09:35 ID:9+11yQ8V
>放浪の名無しさん

貴方の批評も駄作です。



190 :コギャルとHな出会い:02/08/28 09:40 ID:Hvm+6nJt
http://s1p.net/ddiqaz


 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気


191 :この人は批評する能力が無い:02/08/28 09:40 ID:5EG2K7ko
>>187>>188
いかいか放浪の名無し・・・批評やめろよ。氏ね!


192 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

193 :名前はいらない:02/08/28 09:47 ID:CL/LsvGi

>いかいか

>ひぐらしがバレタので、今度は>放浪の名無しか?(わはは♪



194 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/08/28 10:37 ID:qXOLp00Z
>>187
うーん、もう少し頑張らなきゃ、ですね。
もっと、いろいろな詩に触れ合ってみようと思います。
目指すは、シンプルに(笑)
批評、ありがとうございました。


195 : ◆WNNG5/Qw :02/08/28 18:20 ID:zdqqgHLR
「フトン」

まるで苦しんでいる
ようでもなく地に貼
り付きいつの間にか
死んでいた巨大な蛾
のミイラのように

汗の臭い染み込んだ
鉄板のような一枚の
羽根の下
俺は
抵抗もできず

睡眠の訪れを待ち焦がれている

196 :名前はいらない:02/08/28 18:59 ID:+rMhsiwW
新しいお祭りです!!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/5366/

このページの管理者、ランキングアップに情熱を燃やしている。
ランキングページへのリンクがいっぱい♪

そんな思いとは裏腹に、私たちはランキングを下げちゃいましょう!
手っ取り早く、ジオのランキングで「1」を投票してください。


他にもランキングアップに生き甲斐を感じているサイトがあれば、
是非、お祭りネタにしましょう。


197 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 21:01 ID:zHwdFMTd
>>195

見ていておもしろみがない。
表現や言葉選びも「ふ〜んそれで?」でおわってしまう。
よって普通

198 :isuka:02/08/28 22:38 ID:wcBsicDP
>>188
批評ありがとうです。
全くそのとおりだと思いました。
こんな書き込みをした自分が恥ずかしいです。
もう書きません。

199 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 22:42 ID:zHwdFMTd
>>198

そういう態度が君の詩をダメにしていくんだよ。
バシバシ書いてください。場合によってはこれから少し細かく批評します。

200 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 22:47 ID:zHwdFMTd
「時化」

全身を叩く潮臭さ
重く押してくる風が鼻を塞ぐ
落下する船首が海を穿り
掻き揚げられた水は喉を塞ぐ
ここでは風も波も同じ
ここでは空も海も同じ

前半を見て反復して使ってある表現があるがそれもテンポの悪さ故
死んでいる。

歌が聞こえる
轟音の狭間に訪れる一瞬の静寂
憶えたての漁歌だ
口ずさんでいるのは
自分だろうか

後半は、まぁ言葉も普通、すべてが普通。
それ故に前半でのマイナス部分を後半で補っていない。


この詩にいえるのは題と詩の内容の関連せいが読みづらい。
つまり、題で提示した詩の方向性や内容が見てみるとまったく
違うことに気づく。自分の中で整理できていないのだろう。




201 :名前はいらない:02/08/28 22:52 ID:7aOjsenB
>>188>>197
作品を読んでなくても書ける、いわゆる流用可能な
インスタント批評文だな。
一度、「批評家養成スレ」でもじっくり読んでみたら?

あと、お節介かもしれないけど、批評する人が誤字を使っちゃ
威厳が崩れちゃうでしょ。>>188
あと言葉の重複も。>>159
気をつけようね。

煽りに負けずに頑張ってください。

202 :名前はいらない:02/08/28 22:55 ID:OS6Fnru+
匂いがしない



掴んだ夕焼けの色は黒く熱すぎて

窓から覗くもみじも二度と会うことはない

この本を手に取るのはもう何度目か

テレビの笑い声が聞こえれば

少しは気が楽になるのだろうか


起きあがれない

203 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/28 22:55 ID:zHwdFMTd
>>201

細かくやってないだけ。
細かくやるともたん。
だから、大まかにやってます。
しかし、場合によっては細かくやる場合もあります。

204 :名前はいらない:02/08/28 23:02 ID:OS6Fnru+
>>198
僕はもう書きませんという君を尊敬しない。怒る。

205 :isuka:02/08/28 23:15 ID:wcBsicDP
す、すみません。
「もう書きません」というのは「このような書き込み」をということっす。
自分では前向きでいるつもりです。誤解されるような表現で申し訳ないです。

206 :202 ◆BlrRitLk :02/08/28 23:22 ID:OS6Fnru+
トリップが必要なんですね・・・。
つけ忘れて、すみませんでした。

207 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/29 19:05 ID:9yzAYod0
目立つためage

208 :批評人 ◆Fz25P1FM :02/08/29 22:04 ID:g1FHf7h4
>>207

>>202の批評はなしか?(w
ここはお前の管轄らしいから敢えて俺は批評はせぬが。
道場主を名乗るのなら、ちゃんと仕事しろよ。

209 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/08/30 19:16 ID:4JauWxQA
>>202

雰囲気はでてるよ。
題の「匂いがしない」と詩の内容の関連性が見えてこない。
また、最後の「起きあがれい」の振りが意味不明。あっても
なくてもどっちでもいい感じ。
もっと、描写を細かく書いてほしい。

210 :名前はいらない:02/08/30 21:25 ID:MR0WA940
私は爆弾を作ったりしません
私はフランシーヌではありません
私は冷凍マグロではありません
私は世界で一人しかいません
私は薬物中毒者ではありません
私はプラスチックではありません
私はハイヒールを履きません
私はデジタルではありません
私は兵隊ではありません
私は愛を知りません

私とフォークダンスを踊りませんか?

211 :いかいか粘着:02/08/30 21:58 ID:fSRiS5Zv
冷凍まぐろか(藁

212 :困った人だな(笑:02/08/31 01:28 ID:+PgW/Jn4
>>211

ニ セ 者 め が・・(笑



213 : ◆HZ3iPdF. :02/09/01 13:38 ID:MYaxWqkF

詩人志望です。

ペンネームは「蛍」です。

東京は人が多過ぎて、恐いです。

今、つきあってる男性はいません。

「出会い系」。少し興味があります。

少しだけです。

詩人志望です。

ペンネームは「蛍」です。

東京は人が多過ぎて、恐いです。

214 : ◆HZ3iPdF. :02/09/03 17:57 ID:kD9vXBge
>>213
題名は『詩人志望』

215 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

216 :無題でおながいします ◆69mkrDNA :02/09/04 20:48 ID:2k4msYQ5
分り合えない君の目から逃げたくて
僕は冷凍庫を掻き回す

尖った霜が深く突き刺さり
爪が薄っすら赤く滲む 

初めて知る痛みに
僕は頬を引きつらせながらも笑う

なあ、こんな感じなんだろ?
君に少し近づけた気がするよ

217 :放浪の名無し ◆fIGX9Bno :02/09/05 18:57 ID:OSfCzfvz
>>213

批評するレベルにきていない。
駄作

>>216
冷凍庫の霜が突き刺さるなんてありえないと思いますが、、、。

内容が自己完結しすぎ、相手の想像力にまかせすぎ、もう少し考えてかいて。
駄作

218 : ◆As6jazz6 :02/09/06 03:53 ID:4juXD+yw
>>217
昔、砕けた氷柱が爪の間に刺さった事があったんですよ。
でも、さすがに霜というのは無理がありますね。
精進しま。

219 :218 ◆69mkrDNA :02/09/06 03:54 ID:4juXD+yw
間違えた(汗

あーと、えーと・・・精進します。

220 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/09/09 20:21 ID:ptOhBQ8M
撃ち堕とされた 美しい鳥は
流れる景色を 何を想ってみるだろう

衝撃と痛みに耐えながら
風にながされる その姿

まるで、君そのものだね
何処までも無知で健気

そっと、君に囁こう
撃たれたとは、君は知らないようだから

さぁ、私の胸に堕ちてくるがいい
撃ち抜かれた翼は、私が口付けてあげるから

「弾丸」

兄弟スレの方で、寝かせていただいていた詩です。
少しまた手を加えました。
批評、お願いします。

221 :批評人 ◆Fz25P1FM :02/09/14 09:34 ID:nOxnTQ18
>>220
おもいっきし鳥が撃ち落とされましたと明確にしているな。
衝撃と痛みに耐えて落ちてく鳥に、何故君の無知とけなげさを見ることができたのか。

222 :狐火 ◆Hug/FVTI :02/09/14 11:48 ID:g3E9jpEg
>>221
鋭い批評、ありがとうございます。
確かに思い切り矛盾してますね(笑)

私に惚れた君は、自分の急な感情が、恋だとは解っていません。
急な衝撃を受けた鳥のように。
だけど、私は「君」が自分に惚れていると解っているのです。
この感情は何?と悩み、苦しむ姿が鳥を思わせたのです。

そこで「私」は、最後の落としで愛を囁く。
その急な感情を「恋」とは呼ばず、「弾丸」と呼ぶ。
というような詩だったのでした。

…もっと精進したいです。ありがとうございました。

223 :◆eBWZtrIQ :02/09/23 23:45 ID:QTV6Me6C
ピリオドの向こうには

一人で意味も分からずに
ただ愛されたままでいて
自分調子に乗りすぎて
やがて独りぼっち

どうせなら一人 身を抱き
一生在り続ける愛を
夢見続けていればよかった
産まれてからずっと

ここでまた知るのは
寂しさと眠りの姫
真夜中の月に照らされた
公園を騒ぐ日々よ
鳴り止むことを知らずにいた
私の小さないとしのエリーよ

どうしようもなく
わがまますぎる
一人を泣く
また愛を知るまで

224 :名前はいらない:02/10/04 17:52 ID:Bk39DOet
このあいだ初めて吉野家に行ったんだけど、とてもショックだった。
たかが300〜400円くらいの食事で、「つゆだく」とか「ねぎぬき」、
「お茶じゃなくて水頂戴」とか色々注文つけてんの。お店混んでて店員さん達は
タイヘンなのに、自分勝手な人達ばっかり目について嫌だった。でさ、牛丼には「かけなきゃ
損」みたいな勢いで、紅ショウガ・一味か七味唐辛子入れてるしさ。
あの人達は、普段からどんな食事の仕方してるのか想像もできない。たぶん
小さい頃、母親からちゃんと食事のマナーを学べなかったんだろうね。
見ていてとても下品だったから、こっちの気分が悪くなっちゃったよ。

たぶんもう2度と吉野家に行かないだろうね、僕。


225 :名前はいらない:02/10/12 21:25 ID:U9ncHhf6
あぐぇ

226 :放浪の名無し ◆g82rFXeWb6 :02/10/13 00:01 ID:rSpP+wZn
>>223

感想は無難なところでまとまってます。
なんか、はっと驚くような表現や言葉がない。
ただただ、失恋や恋愛をつづった詩は多い。それも似たような切り口、構成
なものがおおい。こうあるべきだという様な固定観念をくづしてみてわどうでしょうか?




227 :名も無き詩人 ◆.a2nfBdRuY :02/10/14 12:34 ID:3UFj6RPx
色褪せた表紙をめくって
また私は読み返す

無邪気だった頃
憐れみしか浮かばなかった
お話

深海の国の姫が
恋して 死んで行くお話

ああ 彼女は
なんて愚かだったのか
言葉でしか 感情を表現できないのか
文字を知らなかったのか
書く事を知らなかったのか

昔とは違う哀しさを
憐れみを
感じて閉じる
        「人魚姫」

228 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/14 19:31 ID:fefkri0P
>>227

よくあるパターンです。
題材に負けてる。ただ、題材への自分の感想を述べるだけではなく
読み手になっとくしてもらえるように書いてください。
また、「あっと驚く」見方をしてみてください。



229 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :02/10/14 20:12 ID:WLaXqWBL
止まぬ雨に 傘などいらない
濡れる事を 気に病む方が

風邪より悪い 病気を患いそうだ

明けぬ夜に 明かりなどいらない
暗闇を果てなく 怯える方が

目にする闇より 暗黒に陥りそうだ

終わらぬ悲しみに 慰めなどいらない
僅かな希望から また絶望を味わうのなら

底無しの孤独が むしろ幸福と思えるはずだ


闇の雨に悲しめよ
永遠と受け容れよ

それでも
時だけは

ひたすらに
すぎていくのだから

230 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/14 22:12 ID:PLADmSYS
>>229

正直展開が読めた。
闇の雨に悲しめよ
永遠と受け容れよ

それでも
時だけは

ひたすらに
すぎていくのだから

このへんとかありきたりじゃんかと、、、。

前半のくり返すフレーズは何の効果ももたらしていない。
あえていうとうざい。


231 :微熱くん ◆e3/504x/.Q :02/10/15 15:55 ID:HFkLat7m
>>230
批評感謝。
またよろしくお願いします。

232 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:28 ID:dTj81ilD
「トランプ占い」

油絵がにじんだ 茜色が部屋に入り込む
揺れ動いた空気が 情景をにじます
少年は白いシャツの襟を立て トランプをひっくり返す
白き肌に凛とたたずむ静けさをもたらす口
眼はトランプを見つめ 手は躍動する
めくる運命が少年のすべてをきめるのであろうか


233 :名前はいらない:02/10/15 21:31 ID:xquYlPTn
ま、お前もゴタゴタ言ってないで精進しろよ。

234 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:35 ID:dTj81ilD
「静かなる書斎にて」

かこまれれし知識に
我が身は落ちむとす
裸電球の微光が我が書斎を 暗闇を避け照らす
打ち鳴らす 時計の鐘は12時をつげんとす
もたれかかる椅子にて 夢へと落ちむ
天井からすべてにわたり 小さき微光が飛びかう
それはまるで躍動を失いしし老人であるかのように
目を閉じし我が身 椅子という物質が現実とつながる唯一の橋なり

235 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:44 ID:dTj81ilD
「食欲」

我食う故に我あり
食い続ける 欲望
そして増えていく体重
現実としてそいつはいつも物質化し数字となり現れる
欲望が体重へと変換される夜 私はそれをしらずただ
獣のように寝る 朝私の身にそれははっきりとした形
で私の腹に現れる 悔い続ける人生

236 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:47 ID:dTj81ilD
「食欲」

我食う故に我あり
食い続ける 欲望
そして増えていく体重
現実としてそいつはいつも物質化し数字となり現れる
欲望が体重へと変換される夜 私はそれをしらずただ
獣のように寝る 朝私の身にそれははっきりとした形
で私の腹に現れる 悔い続ける人生
陥る憂鬱 しかし私は渇きをしらない欲望に答える
要望は 食い続けること そしてまた悔い続ける
連鎖がいつの間にか呪縛へと変貌し私の体を取り巻く
脂肪となった 制限された私 もう逃れられない



237 :名前はいらない:02/10/15 21:48 ID:qP+cpdql
「証人」
いずれ冬が過ぎれば春になる
痩せた大地も来年は 肥えた土にと変わるだろう
見られなかった花までも そこにはきっと咲くだろう
誰もそれには気づかない

しばらくすれば梅雨になり アジサイなども咲くだろう
一番肥えたその土は 色の違うの咲かすだろう
誰もそれには気づかない

いずれ時が過ぎたなら 土は大樹を生やすだろう
なぜそんなにも育つのか 不思議だけれど調べない
誰もそれには気づかない

肥えた大地のその下で 今でも彼女は眠ってる
誰もそれには気づかない 
彼女がどうして死んでるか
彼女はどうして埋まっているか
誰もそれには気づかない 誰もそれには気づかない

238 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:49 ID:dTj81ilD
「チンカス」

俺様は何かって?
つまりアレだアレ、垢だ。
すれてすれてするからよかすになってたまっちわうわけよ
まぁ、多少臭いもあるがかわいいもんだろ?

239 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:53 ID:dTj81ilD
>>237

彼女への振りが唐突すぎる。
てっか、展開が読める。
もうすこしひねれ!!

240 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/15 21:55 ID:dTj81ilD
俺様満足。今日は就寝。

241 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/16 15:54 ID:FIyloFzq
俺様の才能をみてみろよ。天才だろ?

242 :名前はいらない:02/10/16 17:02 ID:+8ZLBias
なんでしょう?

243 :名前はいらない:02/10/16 17:05 ID:deVgbCH3

なんだろ?


244 :名前はいらない:02/10/16 17:07 ID:deVgbCH3
わからないね!

245 :名前はいらない:02/10/16 17:09 ID:JjPi7iAc
どうでもいいって感じ!

246 :名前はいらない:02/10/16 17:10 ID:JjPi7iAc

さてさて


247 :名前はいらない:02/10/16 17:11 ID:JjPi7iAc
いか放浪?

248 :名前はいらない:02/10/16 17:14 ID:LMrGcIa4
まぁな(w

249 :名前はいらない:02/10/16 17:15 ID:LvQ5wYN2

一人相撲と、自画自賛。


250 :名前はいらない:02/10/16 17:37 ID:GzCgg+cK
>>249
あと、自己満足の堕落。←も、追加してほしい。(笑

251 :名前はいらない:02/10/17 13:11 ID:Zxru1oUn
私が思うに、いかいか?はだまって詩を書いていたらいいと思う。
詩人としては詩板の中では認めたくないがたしかにうまい詩を書くと思う。
実力も才能もあるんだから、だまってとにかく詩を書いていろ。

>>234

すごくいい詩だた思った。
格調高い感じする。部屋が緊張に満たされ、そういう空間から夢、幻想的な
ものを感じさせられた。

>>236

発想が面白い。
欲望(精神的)が脂肪(物質)となって現れる様を描いたおもしろい
作品だと思った。

いかいか=放浪はまじめに書けばいい詩を書くのだから
だまって詩を書いててくれ。

252 :名前はいらない:02/10/17 13:26 ID:0OusTOvO
>>251
自作自演

253 :名前はいらない:02/10/17 13:31 ID:5+g9Qwyc
>>252 同意。

254 :名前はいらない:02/10/17 13:48 ID:Zxru1oUn
>>252

いかいかを擁護すると自作自演っていう
一方的な見方しかできないなんて悲しいね。
いかいかはいい詩書いてるの事実だけどね。

255 :某コテ:02/10/17 13:51 ID:E1RmiUcL
>>234
視点の移動がどうにも杜撰な印象。同じ情景を違う言葉で延々と
表現しているだけのように感じる。もっとピンポイントで鋭く
視点を動かしてほしいと思った。使われている言葉も、頭で考えた
だけのような言葉ばかりで、いかなる意味においてもリアリティー
を感じない。「小さき微光」「失いしし」など、変な言葉も見受けられる。
文語調も成功しているとは言い難い。ぎこちない感じが増幅されて
いるだけだ。

>>236
氏の批評方法にならった書き方をするなら、ありふれた言葉遊び。
詩になってない。駄作。

>>251
氏は煽りキャラだから面白いのであって、煽らない氏などはただの
凡百の素人にすぎないのではないでしょうか?
私としては、本当につまらないのは氏ではなく、粘着のほうだと
思っています。
氏には今のままでの活躍を期待しています。

256 :名前はいらない:02/10/17 14:07 ID:hwgTzRAJ
>>234
うん。もっと言葉を噛み砕いてほしいね。
その「夢」がどんなものなのかを読者は知りたいのだし、
「現実」がどんなものなのかも知りたい。
「椅子」を「橋」とするのは既存の表現に流されている証拠で、
せっかくの山場なんだから、もっと説得力のある「ハッ」とさせる
独自の言葉で書いてほしいと思った。

タイトルもこの内容だと物足りない感じ。タイトルというより
ただの見出しみたいだ。

なによりいかいか?は、読者任せにしすぎるところがあって、
それは「行間」ではなく「不足」であるということを自覚してほしい。
頑張って!

257 :名前はいらない:02/10/17 14:08 ID:y8XfId7x
>>254
いかいかは馬鹿なのに・・。
馬鹿を誉めてどうするわけさ。

馬鹿を誉める自分を悲しいと思ったら。

258 :名前はいらない:02/10/17 14:15 ID:XNOWY4DE

いかいかの詩=糞詩


259 :254:02/10/17 15:15 ID:l1Yhtgcf
>>255

某コテっていつもいかいか絡みで出てくるけど。
私怨でもあるの?

>>256

君も「読者任せにしすぎるところがあって、」みたいなこと
いつも盛んにいってるけど、某コテと君たちって二人そろって
よく見かけるけど同一人物なの?それとも自作自演?

>>255

「小さき微光」とか新しい表現だと思うけど、それをしたらいけないと
いったら詩人は何も書けないとおもうけど。私怨で詩をみたらまともに
批評できないだろうね。後、視点を早く動かしたらおかしくない?
ゆっくりと、部屋を見渡すようになめ回すように部屋をみているという
印象をうけたけど。夢見心地でね。


260 :名前はいらない:02/10/17 15:24 ID:aRiCL8ow
青い蒼穹
広い大空
湿った濡れ鼠
小さな微生物
小さな微光

        ?


261 :名前はいらない:02/10/17 15:24 ID:Z4sSVrSW
>>259

私怨で爆発しそうです。
いかいかは、殺します。


262 :いかいかは抹殺する!:02/10/17 15:33 ID:FqMrEaca
>>261
当然だ!! いかいかの野郎・・・

殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。殺す。

263 :名前はいらない:02/10/17 15:40 ID:geHNmoeU

イカイカのエロ馬鹿野郎は詩板の天敵だ。


264 :名前はいらない:02/10/17 15:42 ID:aRiCL8ow
怖い。。。


怖い恐怖。

265 :さげ:02/10/17 15:46 ID:XMWdtffR
とにかく元気なものだ(笑

266 :名前はいらない:02/10/17 15:50 ID:CMlej1SV

詩板の天敵=いかいかの自演一族。

いかいかの天敵=いかいか粘着連合。


267 :名前はいらない:02/10/17 16:12 ID:aRiCL8ow
>>266
そうなんですか?

でも皆さん、殺気ともいえそうな殺意が満々に満ちてて
怖いです。仲良くしましょうよ?

268 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/17 16:18 ID:wfsCUkEo
今日からこのスレは俺のための俺だけのスレになりました。
精進のじゃましないでください。

批評よろしく。俺は書くことだけに集中するのでコメントできません。

269 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/17 16:26 ID:wfsCUkEo
PCの前にて

音のでるはずのスピーカーからは今は音は出ず
ハードから回転音が机を伝って響く
小さく地鳴りのように小刻みに波長が机を伝う
キーボードにつながれたモウスはハードの横で
出番待ち 液晶画面には2チャンネル詩板が写り
キーボードを打つ音と同時に 文字が浮かび上がってくる
障子を透き通って来た 夕暮れの光がキー一つ一つの影を
大きく浮かび上がらした 障子に写る黒い簾と格子 ついでに
網戸も はがれている隅っこから外の景色が伺える

どうだ!!するどいピンポイントに表現したぞ、、、。

270 :名前はいらない:02/10/17 20:25 ID:0OusTOvO
モウスってなですか?

271 :詩朗@駆出し ◆FAXXynu.yQ :02/10/17 21:24 ID:NMZqByQA
今日から詩を始めてみたいと思います…
お題「月」

急に月を見たくなった
そう思うと体が勝手にベランダに向かった
ぼーっと空を眺めた 星なんか見えやしない
ただ見えるのは
くもりガラス越しに見たような濁ったお月様だ
小さい頃 ママと一緒にみたあのお月様は何所へ行ったのかな
あの頃はお月様にウサギがいるって信じてたな

そのときね
僕の心が濁るに連れ お月様も濁っていくんだなって思ったよ
小さい頃は手をかざせば後数cmで届くようだった
今はいくら手を伸ばしても伸ばしても掴めない

なんでだろう なんでだろう

教えて お月様

272 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/10/18 23:28 ID:U9Seleqo
「平成狸合戦ポンポコを見て」

そこに合った きらびやかに輝く
自然が大地が 今から見れば見窄らしい
人間の住む家も あるがままの質素で むき出した壁や色の合っていない
トタン屋根 全部がそうだった
野を走る子供達は むき出したか細い足で走ってく
半ズボンに半パン そして麦わら帽子
駆けていく足音は 力強く 心地よい
テンポよく早足で



273 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/09 14:58 ID:mucDX4fs
日々写生の毎日。
まどろっこしい表現なんてやめだ!!
写生の勉強中。

274 :放浪の名無し ◆YffIGX9Bno :02/11/09 15:00 ID:mucDX4fs
夢うつつ風鈴が鳴る夏の午後

吐く息が白く濁った冬の朝



275 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 09:36 ID:6NCPOry/



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


276 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:34 ID:W5jsLlsD



お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


277 :山崎渉:03/01/19 14:04 ID:0KpP5AQU
(^^)

278 :名前はいらない:03/02/11 19:41 ID:oELVDKum
こんなのがsagaってた

279 :見習い:03/02/11 20:21 ID:hJRSnsDt
「受験生」

負けを認めたくなくて
未来に希望を持ちたくて
気付いていないふりして

後悔したくないと思ったあの日の思いも
現れてはまた消えて
ただ不安な日々を過ごすだけ


280 :夏の蝉時雨 ◆YffIGX9Bno :03/02/11 20:23 ID:TT0+jPlS
>>279

ありきたいすぎです。
もっと、感情を込めて!!


281 :名前はいらない:03/02/11 20:49 ID:L3kcMNE9
暗闇が世界を見つめている。
鋭さは締めっぽく、冷たく、
恐ろしさで僕は足から崩れるところだった。
だって部屋で血の臭いがする。
腐臭がする。
反転する。

282 :名前はいらない:03/02/11 21:17 ID:vKPyQaaj
「呪」
あれ?テレビの電源ついてるよ
でも番組映らない?
故障かな?サダム・フセインかな?
あ〜手が出てきたよ
ほらぁ首も出てきた

髪の毛がカラム
めくるめくる髪の毛

あ〜HELP

283 :見習い:03/02/11 21:56 ID:UVVmb+an
錆び付いた肺で何を叫ぼうと
無能な世界は響かない
等身大の迷路はいつも単純で
乗り越えていく僕を責める
一定に延びる壁に
この脳は息を切らすだけ

丘は高くて
雲は見えない

それでも僕は
右手をついて
歩いていくのだろう



携帯からなので改行ミスあるかも


284 :ドン亀糞ジジイ星人:03/02/11 22:38 ID:XjMB54H3
>>1

馴れ合いって何に何だよヴァカが!!
自己と対峙するのが詩であって
オマエのやってるのはチリトリ以下
大体、糞ジジイの感性で出された題に
どう答えろと?(w

285 :山崎渉:03/04/17 14:16 ID:eCtYXLid
(^^)

286 :山崎渉:03/04/20 01:48 ID:tQHi8HIt
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

287 :山崎渉:03/05/22 03:30 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

288 :山崎渉:03/05/28 11:00 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

289 :兼壱 ◆S7msF7zQV2 :03/06/08 20:48 ID:Uzz6ABki
発掘age


290 :山崎 渉:03/07/12 11:46 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

291 :山崎 渉:03/07/15 11:55 ID:iuxfPmjy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

292 :なまえをいれてください:03/07/15 13:21 ID:utyJ2XGU
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

293 :山崎 渉:03/08/02 01:33 ID:TahhWmQI
(^^)

294 :山崎 渉:03/08/15 13:46 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

295 :   ◆BLNBXTBKxU :03/12/26 23:27 ID:QPOYhGF+
 道場破りage

296 :名前はいらない:04/02/11 02:22 ID:wmR9TQTY
>>295
また動物系AAなしだ。
それじゃあ駄目だよ。

297 :名前はいらない:04/03/25 11:40 ID:4aHONDZz
同情するよ
この寂れた
人のいない
道場にはね

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)