5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バーテンは俺

1 :koooo:02/04/12 17:10 ID:d+/7c/Gu
アルコール片手にPCに向かい
詩を書いたり、詩について書いたり、詩を書きながら頭掻いたりするスレッド。

バーテンは俺なんで・・・
 ※あまりにもくだらない、また個人的すぎて詩のネタにもなんない雑談には
 「ムッ」とします。(他のお客さんに迷惑なんで。。という台詞を吐かせてもらいます。
 ※お世辞や付き合いでの褒めあい禁止。
 ※ドリンクは各自持ち込みでお願いします。

2 :koooo:02/04/12 17:17 ID:d+/7c/Gu
とりあえず、そのうち消える過去スレ2本
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1009891515/
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1006036227/l50
これをもって、スレ主の自己紹介の一部とかえさせていただきます。


3 :koooo:02/04/12 17:20 ID:d+/7c/Gu
先日、よそ様のスレに書き込んだものに対してレスをいただいたのですが
あそこであれ以上スレ主抜きで話を進めるのは、荒らし行為に値するので
ここであらためてすることにします。

邪道・我流・無学・基本無視詩人スレ

74 :koooo :02/04/07 15:40 ID:dJYHWBCi
ウダ グダ ウツ ブツ ブツ ブツ ブゥ…
ウダ グダ ウツ ブツ ブツ ブツ ブゥ…

○×△▼‡Й◆☆Щ●…♀♂???
@@@!! ●♀×△♂▼‡Й◆☆Щ!!!!

iy:@yk iy:@yi9. iy:@ykq/k
iy:@yk iy:@yk iy:@yk iy:@yk
iy:@yk iy:@yk iy:@yk iy:@yk
iy iy iy iy iiiiiiiii.........

What a pretty thing we are!


4 :koooo:02/04/12 17:21 ID:d+/7c/Gu
283 :koooo :02/04/11 06:42 ID:???
>>74【謝罪文】
スンマセン…

過去に自分が書いたこの部分なんですけど…
>iy:@yk iy:@yi9. iy:@ykq/k
>iy:@yk iy:@yk iy:@yk iy:@yk
>iy:@yk iy:@yk iy:@yk iy:@yk
>iy iy iy iy iiiiiiiii.........

これって実は、半角英数モードのまま日本語を打ち込んでもらったら
なんて書いてあるかわかるようにって狙ってみたんだけど
さっきちょっと気になって、まんまで読み返したら
イイ、イク、イイ、イク、イイイイ…ってなってるし…苦しいっすよ、笑いすぎて。
マジで、そんなつもりありませんでした。(デモ、オカシイヨーー
何度か読み返してから送信するクセつけないといけませんでした、
ほんっとに、ごめんなさい。


284 :koooo :02/04/11 06:44 ID:???
>>283
しかも、これって逆・・・↓重ね重ねスマソ
>半角英数モードのまま日本語を打ち込んでもらったら


285 :koooo :02/04/11 07:22 ID:???
>>284
しかも、カナ入力じゃないとダメジャン・・・・アイタタタタタ・・・・
しかも、最後の.......は英数モードじゃないとダメジャーーーン・・・・アイタタタタタ・・・・

5 :koooo:02/04/12 17:23 ID:d+/7c/Gu
286 :名前はいらない :02/04/11 09:08 ID:???
ageてっと・・。


287 :名前はいらない :02/04/11 09:09 ID:???
そーれからぁ??


288 :名前はいらない :02/04/11 09:11 ID:???
▽【》∽≡◆▼∠Å』■★‰ いるの? 】″↑±【▼‥■‰Å♀


289 :名前はいらない :02/04/11 09:13 ID:???

まーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーね



290 :名前はいらない :02/04/11 09:14 ID:???
ふ〜〜ん、ふ〜〜ん、ふ〜〜ん、?????


291 :名前はいらない :02/04/11 09:15 ID:???

なにを問題としてるの??


292 :名前はいらない :02/04/11 09:19 ID:???
UOK??zwwO}</pRWOHSZy.さべつ しもねた? IURmv"{TUIJWXmowx#


293 :名前はいらない :02/04/11 09:22 ID:???

÷≒∝∠℃‰Å※∵】』・◆ かーもね ↑∂♀≡≒°】・▲▲△




294 :名前はいらない :02/04/11 09:57 ID:???
そんなとこだろ


295 :名前はいらない :02/04/11 10:08 ID:uA9aKaq4
あげ


6 :都立家政 ◆76fFko5o :02/04/12 17:27 ID:???
バーテソが酔っ払ってるみたいで、正直趣旨がよくワカラン。

7 :koooo:02/04/12 17:29 ID:d+/7c/Gu
「邪道・我流・無学・基本無視」というテーマだったので
映像チックなものを書いたつもりでした。
 
詩は、言葉で奏でる音楽であり、言葉で映し出す映像や絵画である
って考えなんだけど、あれは
記号化された言葉て映像感覚を表現しようという企画倒れもんなんだわね。


8 :koooo:02/04/12 17:38 ID:d+/7c/Gu
『ウダ グダ ウツ ブツ ブツ ブツ ブゥ…
 ウダ グダ ウツ ブツ ブツ ブツ ブゥ… 』
ここは、ひとりで頭を抱え、ブツブツ、ウダウダ言っている人の画。

『○×△▼‡Й◆☆Щ●…♀♂???
 @@@!! ●♀×△♂▼‡Й◆☆Щ!!!! 』
ここは、痴話げんか的に言い合ったり、ブチ合ったりしてる男女とか、そんな画

最後は、英数モードのまま、カナ入力でこう書いてあって
『ニンゲンノ ニンゲンニヨル ニンゲンノ
 ニンゲンノ ニンゲンノ ニンゲンノ ニンゲンノ
 ニンゲンノ ニンゲンノ ニンゲンノ ニンゲンノ
 ニニニニニニニニ ニィィィィィィィィ......』
ここは、歴史上で人間のためにガンバッテタ人たちの画が
ランダムにフラッシュしてくワケ…。

で、最後の台詞。なんて、スバラシクオロカテ゚カワイイボクラ なかんじを言いたかった。

9 :koooo:02/04/12 17:41 ID:d+/7c/Gu
間違え。
ニンゲンノ ニンゲンニヨル ニンゲンノタメノ
ニンゲンノ ニンゲンノ・・・ が正解。
ランダムフラッシュ部分には飢餓や戦争やあと日常的な画とかも、入れなイカンね。

10 :koooo:02/04/12 17:49 ID:d+/7c/Gu
>>6
趣旨が無いのがここの趣旨。
いまやってたのは、ただの別スレを汚さないための回避行動。


11 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/04/13 02:59 ID:???
     ∋o
    ノノハ丶
    川^▽^) <新スレおめでとうございまーす♪
    (o`y/o)
     |_┳┳」
     U  U

                        

12 :アーリマン ◆5FOsHpKc :02/04/13 03:06 ID:???
こ・・・こんなところにもッ!!!!!

13 :名前はいらない:02/04/13 05:06 ID:???
◇▽‖《∴≡≫×÷【‰♀ いるの! ◆▽▲◎∠∽≠≡≡≪≪∇

14 :名前はいらない:02/04/13 05:07 ID:???

ま−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ね

15 :名前はいらない:02/04/13 05:10 ID:???

>>1
あぁぁ、こいつって、馴れ合いと、排他的を、混同してる奴ね。



16 :名前はいらない:02/04/13 05:15 ID:???
>>1 この人は あまり知識がありません。

17 :koooo:02/04/13 21:20 ID:SMsgNXg7
>>11
柔ちゃんですか?ようこそです。
>>12>>13>>14
そんなにあちこち出没してないばすなんだけどな。
>>15
なんか、またおもろいこと書いてますね。
それを言うなら「馴れ合わないことと」「排他的になることを」でしょう?
それに関しては、『Help Me』スレの113に書いたことと意見は変わらないので
ここでははしょりますよ。
>>16
その通り。ありません。
しかしKooooは「私はたくさん知識を持っています」という人は信用してないですよ。
メクソハナクソレベルの話でしょ。

18 :名前はいらない :02/04/13 21:31 ID:z+FrCHKp
                 `'''ヾー`: . :. :: : :ヽ
                  . : .: .::::: : ::::::_::;_,,、-; 〉
                . : .:.::::::;;;,、‐'~ ̄、~−`‐、/
               . : .:.:::::::::,、-""  ,、‐"',、‐-、 `ヽ、       
           . : .:.:::::::::,、‐"/    / / / 人=‐-、、ヽ、
\        . : .:.:::::::::/ /    / //  //;、-‐-、、 ;i,    
  \    . : . :.:.:.:::;:イ /  ,/ ;/ / /   ///;>ー、ヾ ; i
  ゞ\  . : .:.::::::.//  //   / /  //;;r'"´  'ヾ; ;:i,    
 ,;彡  \. : :.::,-"//  /    ,/ /   ;:/,/      リ, i   
 'リ 人 ;;`ー;"/   /    ノ/; ;/ ; ,:,:  ;/       ,;'i| |     
 从' ノ,      ii_       / /; ;  ,/      ,、'",ノ;i, i
  ノ ''リi ,、从ヾ〈i!ヽ,  ノ ,、‐イi / ; ://;'`"'`'‐  ∠テ、|;. i
  ノ' i! | 人, ミj 'i! .:;;ゞ,、,_彡";リ / // /;'。;テ'ゝ   :.``゛i'; ノ
   ノ! リi、‐从ゞ ノ;、 ;" ;!;  ;;i /  / //'```゛    ::. iリ从
  ,、‐' ii!'' jノリイ !O‐c-ヘ; ノ!;; ///'             yリ!
-'`   ',、‐' ;i i!'`  ヽヽ,..::ヽ. リノ /'"         -、 _/
       ノ; ;、  `; ヽ,.:::ヽ、i!リ         _,、ラ
          `;、   ヽ::::::`‐、        ‐=二:シ’ 貴方の命はもう終わりよ
          / '!,     ヽ; . :.:..>‐、_     /
          /.:::.ヽ、   ヽ/;;;1   ゛' ‐-‐'"  
          i;::、 ;\    `ーン'  
          .i;::::ヽ, ;::...ヽ、..:.:/ 
           i.:.: .::;;i:::::...  ̄1
         i.:.: ...: ;;;;i:::..:.:.:... ノ


19 :koooo:02/04/13 21:33 ID:SMsgNXg7
今日のぽえむ・・・当番は朔【SAKU±】。

Special

手をにぎられることなんて
どってことない
肩を抱かれたって「それが何?」
kissだって挨拶がわり
セクースもそりゃそこそこの彼氏なら
「OK.楽しみましょうよ」

だけど、あなたには調子狂わされる
たいしてカコヨクもないのにね
ふざけて偶然重なった指が
今もたくさんのことを語りたがってる
ふわりと暖かな陽だまりや
沈みゆく陽の切なさや
星の輝く夜の静寂
そして、ふたりで朝陽を迎えたら
私のココロはいったいどうなる?

もしかして
『You are my Sunshine of my life』????
Is it Special????

20 :koooo:02/04/13 21:35 ID:SMsgNXg7
>>18
Ohhhh....!美人ナース!(カンドー
今日まで生きててヨカタヨ!!!

21 :koooo:02/04/13 21:38 ID:SMsgNXg7
>>19自演レス
古〜い洋楽にありがちな古典的題材&表現ですね。
まあ、楽しみましょうよ。


22 :名前はいらない:02/04/13 21:43 ID:???
>>1
童貞ですか?
ちんぽ何センチですか?
キモいですか?

23 :名前はいらない:02/04/13 21:45 ID:???
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

24 :情景描写撮影所:02/04/14 00:54 ID:???
暇人です。こんにちは。閉店ですか?うーん。

25 :名前はいらない:02/04/14 00:56 ID:???
ジンジャーワインください・・・
いえショウガです。はい
そうですか・・・

26 :名前はいらない:02/04/14 01:15 ID:???
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


27 :koooo:02/04/14 11:33 ID:r9xvgYr8
>>24
♀なんで…、最後の一行なら余裕で該当しますけど。
>>25
持ち込みでお願いします。


28 :koooo:02/04/14 11:35 ID:r9xvgYr8
>>23>>24>>26
棒が一本足りないようなので付け足しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□■■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□■■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□□□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■□■□■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


29 :名前はいらない:02/04/14 11:43 ID:???
age

30 :名前はいらない:02/04/14 11:44 ID:???
お誘い

31 :名前はいらない:02/04/14 11:45 ID:???

んでは

32 :糞スレだな:02/04/14 11:46 ID:???
糞スレだな++++++++++++++++++++++++

33 :名前はいらない:02/04/14 11:48 ID:???

++++++++++++++++++++++++とうぜん


34 :名前はいらない:02/04/14 11:49 ID:???
バーテンは勘違い野郎です

35 :名前はいらない:02/04/14 11:50 ID:d6Gl979v
>>koooo

変なヒト



36 :名前はいらない:02/04/14 11:52 ID:???
>>35 ID遊びする?

37 :名前はいらない:02/04/14 11:53 ID:???

暇だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ





38 :koooo:02/04/14 12:00 ID:GX2Zghnz
今日の一品

『虚空を見つめる人』

路上に座り込み
ただ、虚空を見つめる人
鼻を突く匂いも
肌に髪に積み重なっていく垢や埃も
なすがままに

帰る家を持たなくなったのは
…いつからですか?
するべきことを亡くしたのは
…いつからですか?

大切なものも大切な人も
あなたにはもうカケラもありはしないかのように
ただ虚空を見つめる人

もしもあなたが過去のいつか
飛ぶことができていても
やはりそこにそうしているのでしょうか
それとも避けられぬ運命ですか?
もしも私もずっとこのまま
飛ぶことができずにいたら
いつかそこにそうしているのでしょうか

39 :koooo:02/04/14 12:05 ID:GX2Zghnz
>>29>>37
どうせ書き込むならレスのしようがあることを書いてくれよ。
前にある人に「何か面白いことないかなぁ」って言ってたら
「『面白いこと』なんて、自分で作り出さない限り無いよ」って
あっさり言われたっけ。

40 :名前はいらない:02/04/14 12:10 ID:???
>>39 かんけーないよ。反応しないで下さいね!


41 :ほっといてくれ(w:02/04/14 12:12 ID:???

>>39 「通常の作業」なので気にしないで下さい。そんだけです。




42 :koooo:02/04/14 12:14 ID:GX2Zghnz
>>38自己レス
彼らを見るときの自分の心境は複雑です。
限りなく悲しく思い
どこかうらやましくそういう生活に憧れてもみたり
でも、そこにそうしている自分を想像すると
身震いしてしまう。
しかし、いつか何もかもから(「死ぬこと」からも)
逃避したくなったら…自分もあそこにいるのかなって。

43 :名前はいらない:02/04/14 12:17 ID:zaLTERPr
みんなが、しあわせなら、俺も幸せ、

44 :koooo:02/04/14 12:18 ID:GX2Zghnz
>>40>>41
放置宣言無しで放置できないんだよね。自分の性格上。
しかし「通常の作業」っていうのはよくわかんなくて面白い(w

45 :koooo:02/04/14 12:29 ID:GX2Zghnz
>>43
究極の心理だね。「みんながしあわせ」ってひどく難しいことだしな。
それを願って行動したつもりでも、ただの自己満に終わってしまってたり
コイツをシアワセにしたらアイツは不幸になったり。
ほんとうの意味で「みんながしあわせ」になるためには
少しずつ平等にみんなで不幸になるしかないんじゃないかって思ったりする。

46 :情景描写撮影所:02/04/15 01:47 ID:???
暇人です。レスありがとう。ろくに人と干渉してないので嬉しいと思う。
なんとなしに45へのレス返しをする
まあ、少し自分が不幸でも誰かの笑顔は良いものですから。
案外それでふわふわ出来るかもしれないような。
イメージはどんよりバター飴。
Kooooさんは女性なんですね。うーん素敵だ。
女のバーテンさんてカコイイと思ってしまう。
そろそろ自己スレを立てても良い頃なのか。わからない。

47 :koooo:02/04/15 02:25 ID:VSWMiOb1
>>46
>案外それでふわふわ出来るかもしれないような。
できるよ。
地味でぶかっこうで普通っぽくて見た目そそられない割に
味は案外美味なバター飴だよ。
>そろそろ自己スレを立てても良い頃なのか
そういう頃合は、自分自身がいちばん正確に測れるものじゃないかな。
イマダ!!と思えたら行けばよいでしょう。
自己スレ立ったら一度だけここで告知してけよ。
店のトイレの壁に貼り紙するように、ね。


48 :情景描写撮影所:02/04/15 03:25 ID:???
感激やら幸せやらは当然にしないほど素敵なものになると。
単純なことでも笑える人間でいたい。
それがたとえ盲目的だとしても。
曖昧な部分で自分をしあわせと思っておこう。
>告知してけ
そう言われると立てたくなるのは性ってもんなんでしょうか。
誰も話し相手がいなかったのでこういうのって、すごくいい。
うまく伝わらないけどいいなあ。
自分は地下スレでぼそぼそ占領とかしています。
大きいスレッドにも出ています。
よかったら探してみたりしてください。
自分語りは度合いが難しい。
主張と迷惑は紙一重。
うまくいかない。それがいい。ちょっと恥ずかしい。
相手をしてくれるそれだけで貴方が素晴らしい人に見えてしまう。
どうも単純。痛い目を見そうです。

49 :koooo:02/04/15 03:45 ID:p72DWY/5
>>48
細かい事情は知らないけど、心境的にはわかんなくもないかも、多分ね。
>>告知してけ
>そう言われると立てたくなるのは性ってもんなんでしょうか。
その辺の感覚も含めて自由に、ね。
>よかったら探してみたりしてください。
わざわざ捜したりはしないけど、同じ名前を見かけたら
あぁ、アイツこんなとこにいたよって思うだろうな。記憶したし。
>相手をしてくれるそれだけで貴方が素晴らしい人に見えてしまう。
そんなこと思ってたあの日の自分ってカワイかったよなぁなどと
思える日がくることを祈っとくよ。


50 :情景描写撮影所:02/04/15 23:42 ID:???
こんにちは、いらっしゃいますでしょうか?
生ぬるい感情だけで生きていて、それだけです。
ふた周りくらい器が大きい人と一晩中喋り合っていたい気分。
もう敬語は癖のようなものだろうなあ。
面白くもないのに付き合わせてしまっているようで、なんだか。
あんまり申し訳ないようで。ごめんなさい。すいません。

51 :koooo:02/04/16 03:49 ID:uQVgdeSQ
>>50
んーなんだか腰の低い方のようですね。
しかし、何も気になさらずに。
>ふた周りくらい器が大きい人と一晩中喋り合っていたい気分。
現実の『バー』も探してみるとよいですよ。
私にも一軒、時々なんとなくふらっといく所があるんだけれど
なんかしっくりくる『自分のもうひとつの居場所』的に思える店を見つけて
カウンターに座ってると、たまたま自分の欲しい答えを持ってる人が
隣に座ってきたりするんですよ、不思議なもんです。

>面白くもないのに付き合わせてしまっているようで、
ここは、2chだから放置だってできる、でしょ。
kooooも性格上「ヤダ」と思ったら容赦なくやり込める方なんで
そのどっちでもなければ、別に特に気にしないよーーーーに。

52 :koooo:02/04/16 04:04 ID:AEAj/QCv
今日の一品 (担当はkoooo)

どこにも見当たらない答え
本棚の中にも
アルバムの中にも

アドレス帳の中には
聞けそうな奴もいやしない

そうさ、どうせ俺はイレギュラーなB級品
おまけにくじ運まで悪いときたら
俺ごときの経験も知識も役にたちゃしないし
周りの奴らに聞いたって
「普通そんなことじゃ悩まない」
「普通そんな目に遭う奴いない」
クチを揃えて言われるだけだ

OH! My God!
ヒントくれよヒント
どこに書いてあるってんだ
誰が知ってるってんだ
OH! My God!
どこにも書いてないっていうなら
誰も知らないって言うなら
新キャラを連れて来いよ
俺の方から会いに出てきたんだ
俺のすぐ隣のこの椅子に座らせろよ
OH! My God!


53 :名前はいらない:02/04/16 04:44 ID:kdJKDBI6
Give me a good reason for not doing what I have wanted.

54 :koooo:02/04/16 05:00 ID:???
>>53
あ゛ーーーーーーーーーーーーーゴメソ。
英語ってすきなんだけど、あんまり得意じゃないんだなぁ。
(ほんと言うといつもの詩も英語で書いてみたかったりするんだけどね)
違ってたら悪いんだけど「思い通りにいかねぇーワケを教えろゴラァ」って感じ?
とりあえず、英語得意な友達に聞いてから本レスするんで待っといてな。。。

55 :tadotadosi-:02/04/16 10:40 ID:yQ32H2Cw
「甘いお菓子を召し上がれ」

蜂蜜とバターと一緒に
毒を塗りましょう
さぁ召し上がれ
悪い子にオススメのメニュー

ミルクを飲むなら
二コラシカをどうぞ
思い切り飲み込んだら
この檸檬をかじるのよ

バーテンにキスをしたら一杯フリーで

あぁ時計が
真夜中の おやつの時間

↑を見習え

56 :rofjrl:egjf]rep:@ななーし:02/04/16 10:59 ID:LwgUWbdi
看板を蹴っとばすより
黙って素通りしたほうが
はりかにましだった

そのバーについては
後でそう後悔した



57 :koooo:02/04/16 23:37 ID:yIdCEuH4
>>55
どう見習えってのぉ?
毒ならいつだって飲まされてきた。
そんな俺たちには、酒が解毒剤。
腹の底に溜まってったでグダグダの粘着質が
熱く燃焼されていくのがわかる?
さあ、あおれあおれ〜
吐き出すなら飲まされた毒物を
踊るなら魂のダンス
歌うならヒトの真ん中で密かに燃え続ける炎の歌を
小悪魔のキスやただのエロヤローの血迷いは
「どっかよそでやってくれ」だ。

58 :koooo:02/04/16 23:37 ID:yIdCEuH4
>>56
そりゃあ、運が悪かったね。

59 :koooo:02/04/16 23:58 ID:yIdCEuH4
いつもいつもつまみ食いばっかりで
それで何もかも知ったつもり?
あーあ、なんて薄っぺらな
経験豊富なつもりつもりジャンキー
あれもこれもそれも
みんなバーチャル、コマーシャル、予告編収集家?
まあ、それもよいでしょね
個人の自由ですものね
だけど
生まれかわる頃までには
短編でもいいから
劇的なストーリーをいくつかでも
消化できてたらいいね

60 :koooo:02/04/17 00:14 ID:BiCb0ndN
今日の一品 担当は朔【SAKU±】ちゃんです、どぞ。

素肌に一枚だけふんわりと
布を纏うように
軽くやさしくただシンプルに
あなたを感じることができたら
穏やかなあたたかさで私を包むような
あなたを
あなたの胸の温もりですべて感じられたら
迷いこともない
間違うことも無い
捜し続けることも無いのに

いないから
どこにも
無いから
ただわかるのは
「いない」ということだけ
でも「かもしれない」ということだけ

心の奥に棲む何かだけが覚えているあなたは誰?


61 :koooo:02/04/17 00:33 ID:BiCb0ndN
>>60自演レス
朔ちゃん、タイトル。忘れてるよ。『Who are you?』でしょが。
いつも「ソカモシハレナイー!」と思っては「チッチガッテタ」そんな繰り返しですな。
ババアになってもそんな感じなんだろか?kooooはワレながらちょっと心配。

62 :koooo:02/04/17 00:39 ID:BiCb0ndN
今日はなんとなくもう一品 今度はkoooo

俺たちの手のひらの上に
のっていたはずの
魔法の羽は
どこへいった?
風に飛ばされて亡くしちまったのか?
それとも
この背中にある肩甲骨の中で
皮を破り生え来る日を待っているのか?

63 :koooo:02/04/17 00:46 ID:BiCb0ndN
>>62訂正
皮を破り生え来る日を黙って待っているのか?

さあ、手を延ばせシナプスよ
手を取り合って
この脳を縦横無尽に駆巡れ
どんな優秀なコンピュータよりも繊細で複雑な脳みそも
やがて「死」が来れば
ただの死肉
もったいつけて数%しか使わない理由なんてあるんかよ
なあ、みんな。
(今日は、ちと酔うております(詫び

64 :koooo:02/04/17 00:51 ID:BiCb0ndN
もしも、肩甲骨の中に潜んでるなら
死ぬまでに死んじまうまでに
さあ早く生えてきてくれよ、カッモーーーーン!!!
(ライヴのMC風に声に出して読むように

65 :名前はいらない:02/04/17 01:06 ID:+9hP67wU
バーテンは「ムッ」とした顔で俺をにらんだまま
「今日の一品です」
コンビニ菓子の盛り合わせをドサリと、俺の目の前に置いた。

あははははは。
こういう店は好きだ。
なんだか、とても懐かしい気持ち。


66 :koooo:02/04/17 01:21 ID:zq8MF/Vz
 キミたちの肩甲骨のなかにも羽がある。
 問題なのは、
 死を迎えるまでの間に
 それが生えてくるかどうか、だ。

そんなふうに、おっちゃん天使が言ってやがる。

 ほう、おっちゃんのその羽も
 前は肩甲骨だったんか?
 おっちゃん人間だったんか?

 さあな。
 羽がもげた者が人間になったのか。
 羽の生えた人間が天使になったのか。
 そのへんのことは口外してはいけない決まりになってるんでな。
 さて、もうわしは逝くよ。
 オマエラの肩甲骨をご自愛しなされ。

おっちゃん天使は消えた。
羽は無い。
存在しているのは依然「かもしれない」だけだ。
もしかしたらおっちゃんは
「かもしれない」を大切にしろと
言っただけだったんだろか?
そんなコタエなんか?

67 :koooo:02/04/17 01:24 ID:zq8MF/Vz
>>65
大切に思えるものは、結局は
ガキの頃に食いたかったものばかりだ。

68 :koooo:02/04/17 01:33 ID:zq8MF/Vz
コンビニで金さえ出せばなんでも手に入るってのに
あえて買いに行かずに「欲しい欲しい」といってるヴァカが俺なのかもな。
あはははは。

69 :名前はいらない:02/04/17 01:34 ID:???
最高ですかー?

70 :koooo:02/04/17 01:38 ID:zq8MF/Vz
>>69
全然。

71 :koooo:02/04/17 01:47 ID:zq8MF/Vz
ベッドに体横たえながら今日も思う
kooooは存在していく価値のある物体なのだろうか
肉体を構成している部位をひとつひとつ挙げてみよう
心臓・・・誰にでもあるのと一緒
胃・・・牛のより少ない
肺・・・一応ふたつ
脳・・・シナプスの模様があまり美しくない
あーーもう、やめたやめた、寝てしまおう
睡眠の間に行われる何かに期待しよう
明日はほんのもうちょっとでもましな人間になっていますように
Good Night☆

72 :構って君 ◆bAnmS7YI :02/04/17 01:47 ID:???
>>71
剥けてますか

73 :koooo:02/04/17 01:51 ID:zq8MF/Vz
>>72
構ってやらん。

74 :構って君 ◆bAnmS7YI :02/04/17 01:54 ID:???
チンコ!チンコ!

75 :koooo:02/04/17 01:56 ID:zq8MF/Vz
煽りで著作権でも取ったら?儲かるよ〜オヴァーカターーン。

76 :koooo:02/04/17 01:58 ID:zq8MF/Vz
>>74
そういう泣き声の動物か。

77 :構って君 ◆bAnmS7YI :02/04/17 01:59 ID:???
  /             \    | ∋oノハヽo∈       /      ノハヽ
  7    ∠ | /|  ノヽ V  l  |  ( ´D`) O *   /       (´D` )
 1 /    |/ |/   \    |  |☆ (U  )つ/  ☆/__      ┳⊂ )
 |  /     \    |  |  | _*/_____ / l⊆⊇`ヽ ≡ [[[[|凵ノ⊃
 |  三  。     三   |  |  | \O\\\\/   (´D`Lノ ≡  ◎U□◎
  |    l‐――ヽ      |/ ∧∧∧∧ ̄ ̄ /   m=○=mノ) ≡
  |   |ノ   レ)     /<    の >/     _/_/(「_ノニコ ≡
   ヾ、 ヽ___/    / < 予 の >       ( (0)=(__)0) ≡(´⌒(´⌒;;
――――――――――- < 感 ス > ―――――――――――――――
     〆⌒ヽヽ       < ! !  レ >   o○ハヽ○o
     ( └  ,))      <    の >  O ( ´D`) O
     ゝ__ノノ        ∨∨∨∨ \    (つ つ
       | |        /  /川川川ヽ \  /____\ ______
∋oノハヽo∈      / ミ〇川メ  卅川〇ミ\~~(__)_)~~ \_╋_/
 (;´D`; )|     /  ミ (|| ・ , ・ ||) ミ \      从 ´D`)
  (U U ,,)_  /    m ゝ" D "ノ      \    ∠つ|二||エエ>―
  /(_(__)/|/      (~c) ̄ \/ ヽ       \    (__)__)


78 :koooo:02/04/17 02:00 ID:???
もう飽きた。

79 : ◆Bar96G/Y :02/04/18 00:59 ID:???
なんとなく気分がいいからさ
今日は 焼酎にしよう
つまみは漬物で

これだけで
幸せになれる

80 :koooo:02/04/18 03:36 ID:???
>>79
俺は今日はテキトーに作ってみたカクテルが以外にうまくていい気分。
カンパリ+パライソ+オレジューってなんか名前ついてんのかな。
焼酎系はグレープフルーツハイが好みだな。
誰だか知らんけど、ま、今日もおつかれ!

81 :koooo:02/04/18 03:47 ID:???
今日の一品  by koooo

軽く飲みながら
ボクが今日つまづいた小石を
拾い上げて見てた
こんなちっちぇー石でかよって
糞笑いがとまらなかった
あんなことで泣きたかったから
笑った
自分をトイレットペーパーでグルグル巻きにして
道端に横たわるオブジェにしたくなった
むろん、その作品の題名は「糞」だ

82 :koooo:02/04/18 03:52 ID:ReFY6POE
間違えてsageちゃった。81のつづき。

その横には例の小石と
「誰かこれをぶつけてください」というメモ

83 :名無しさん:02/04/18 06:20 ID:8ryytmVv
>>81
>むろん、その作品の題名は「糞」だ

「糞」ですか。すばらしいですね!
俺敵には「kusoo」という表記も捨てがたいと思います。

84 :名無しさん:02/04/18 08:06 ID:8ryytmVv
地底人の女王と結婚する夢をみた。

翌朝、目をさますと、俺の横には
トドのように巨大なモグラが寝ていた。

「もうじき、あなたの赤ちゃんが産まれるわ」
モグラ女が股を開くと、101匹の子モグラがモゾモゾと這い出してきて
「パパ、パパ、パパー!」
次々と俺に抱きついてきた。

夢ではなかった。
夢であってほしかった。

その日から俺は、
101匹の息子達にミルクをのませながら
毎日、こうして、詩を書いている。


85 :名前はいらない:02/04/18 08:21 ID:???

う〜ん!! このスレも あんまりなぁ+++++++++++


86 :名前はいらない:02/04/18 08:41 ID:???
おっは〜♪↑♂≒※⌒″≡∵【『÷±×】▼÷≦すれすれだ〜!



87 : ◆Bar96G/Y :02/04/19 00:31 ID:???
今晩はカレーだ。
カレーに合う酒とは何か悩む、
わかんねぇからポン酒でも燗してみた
まだ微妙に寒いから
つまみは福神漬け

ああでもしわよせ

カクテルはあまり好きでないかな
なんでも生で飲むのが良い
パラ磯ってライチ?

きょうもご苦労おつけれ!


88 :koooo:02/04/19 03:10 ID:0My06/+Y
>>84
こんなクレイジーな私でも
抱きしめてくれる人
やっと見つけたと思ったのに
揺り籠のようなあなたの胸を
ずっと独り占めにしていられると思ったのに

あなたは密かにある計画を立て始めた

「君と僕の子供が欲しい」だなんて
冗談じゃないわ
あなたは私の体をつかって
宝物を手にしたがってただけだなんて

私はどうあがいたって
抱き上げて歩いてもらえるような
小ささになんてなれない
どうあがいたって
無垢な笑顔になんてなれない
私が泣いたって
あなたはせいぜいハンカチを差し出してくれるだけ

89 :koooo:02/04/19 03:18 ID:0My06/+Y
日本酒はあまり好きじゃない。(パラ磯はライチだよ、キミの知ってるとおり)。
「なんでも生で」って…よくわかんないけどカレーはうまそう。
どうでもいいけど、このスレ、惰性でどこまで続くかな。

90 :koooo:02/04/19 03:30 ID:0My06/+Y
おっちゃん天使の声が聞こえた。

 オマエの手のひらを見てみなさい。
 オマエの欲しがっていたものがあるはずだ。
 オマエの願いは聞き入れられた。

 何もねーよ。

 そう、それがオマエがずっと欲しがっていたもの。
 「自由」だ。
 どうだ。願いは聞き入れられた。

俺はただ、黙ったまま、手のひらを見つめ続けた。

 どうだい?幸せだろう?
 オマエが「また壊してしまう」と嘆くものは何も無い。
 オマエが「また無くしてしまう」と怖れるものも何も無い。
 「何も無い」という自由は与えられた。
 オマエの願いは聞き入れられた。

俺はまだ、黙ったまま、手のひらを見つめ続けている…。

91 :koooo:02/04/19 03:53 ID:0My06/+Y
>>53
>Give me a good reason for not doing what I have wanted.
の意味はなんだと思うか聞いてみたら
「私がして欲しかったことを、なぜあなたはしなかったのか
 納得がいく理由( good reason )を教えて」じゃないか?ということでした。
そうだとして、それにあえてAnswerするなら。
「黙ってたら何もわからないよ」かな。
英語だとどーなんの?I don't know what did you want,if you'd said nothing.とか?

92 :Bob:02/04/19 04:02 ID:???
{Uncle Bobの英語講座}:「黙ってたら何もわからないよ」

I won't know your feeling because you tell nothing about.

アィ ウォン ノユァ フィァリン ビコゥズュ テウ ナスィンナバウ。

↑それっぽくない?いや、ごめん。何でもない。

93 :名前はいらない:02/04/19 09:12 ID:???
ageてと

94 :名前はいらない:02/04/19 09:13 ID:???

sageてと・・。


95 :koooo:02/04/20 21:02 ID:cj4DMaWl
>>93>>94
何ひとりで遊んでんだ?誰かさん。
>>92
うーーーん。難しいね。日本語のニュアンスを英語に持ち込むのは。
っつーか、ほんとか嘘か知らないけど、
英語にも話し言葉とか詩にするときはよく使われる言葉の言葉等々あるって聞いたことあるからね。。。
そこのとこの感覚はべんきょーしないとわかんないよなぁ。

96 :名前無しさん:02/04/20 21:05 ID:???
黙ってたら何もわからないよ

97 :koooo:02/04/20 21:17 ID:cj4DMaWl
>>96
黙ってなくてもわかりづらいのにさぁ…。

98 :バーテン見習い:02/04/20 21:19 ID:???
俺もバーテン

99 :名前無しさん:02/04/20 21:22 ID:???
俺がバーテン

100 :koooo:02/04/20 21:30 ID:???
このスレ、sageたがる人のが多いね。
しばらくsage信仰にしましょう。
おっちゃん天使シリーズが、も少しできそうなので
それがネタ切れになるまでは、荒らしに目をつけられても、
スレ閉めは無い予定。

101 :バーテン見習い:02/04/20 21:36 ID:???
荒らしは嫌いだからしません

102 :koooo:02/04/20 21:41 ID:???
>>98>>99
バーテンは何人いてもいいので、みんな採用。
でも店長のワガママは極力聞くように(w

103 :koooo:02/04/20 21:48 ID:???
おっと仕事の時間だ(マジな話)。
俺が留守の間、他のバーテン方に、このスレをお任せするので、ヨロシク。
見習いクン、好きにやっちゃいとくれ。

104 :koooo:02/04/21 06:34 ID:???
>>101
よい心がけですね。私が見習いましょう。

もらいもんのワイン飲んだら頭クラクラしてる。。。ワインには弱いらしい、ムネン。

105 :koooo:02/04/22 00:06 ID:???
 オイ、オマエ!

頭の上から聞き覚えのある声が聞こえた。
…おっちゃん天使だな。
ニヤニヤ笑いながら、電線の上に座っていやがる。

 ポケットに手を突っ込んだまま歩いてると
 転んだときにオマエの低い鼻を擦りむくぞ(www...

 うるせーな。余計なお世話。

けどな…俺をバカにして笑ってるおっちゃん天使の顔は
やけにやさしいんだ。
じっと見ていたら、おっちゃん天使の姿に
ほんの一瞬だけ、無邪気に笑う見知らぬオンナの姿がダブって
すぐに消えた。
今日の俺はちょっとどうかしているな。。。

ポケットに突っ込んだ両手で
ポケットん中を何気なく探った。
指が触れたのは、キセル切符と噛み終えたガムと
くしゃくしゃになったコンビニのレシート。

 俺はくだらねーな。

俺自身、理解しきれない俺の苦笑いの正体も
おっちゃん天使にはお見通しなんだろう。


106 :koooo:02/04/22 02:30 ID:LBGYLpWI
>>83に、レス忘れてた。
前は「ikoooo」と書かれたりしたっけ。今度は「kusoo」か。
以外に応用のきくコテハンだな。

107 :koooo:02/04/22 02:31 ID:???
ゲッ「sage」入れんのワスレタ!!

108 :名前はいらない:02/04/22 02:38 ID:???
>>107
だぁれもいないから、大丈夫だよ。

109 :koooo:02/04/22 02:42 ID:???
>>108
ヨカタ!!このまま沈没させます。

110 :koooo:02/04/22 22:51 ID:???
『潜水艦で』 by朔【SAKU±】

潜水艦に乗って沈んでいこう
ここはあの日の私の涙で作られた海
為す術もなく
ただ海の真ん中で漂いながら
止まることの無い涙が
この海をもっと深く…もっと広くしていくに任せていた海

底なんてあるんだろうかと思った
深海には光など射していないだろうと
命などひとつも存在できないところなのだろうと

潜水艦に乗って到着したこの海の底は
やはり冷たく暗く重く…静かな場所だった
けれど、深海には深海の物語が
ちゃんとあって
ここも変わらない
私の命の届いている場所だった
ここも「私」だった

111 :koooo:02/04/22 22:57 ID:???
>>110自演レス
俺はそこで、その海の解析をするよ。
涙の海の成分は・・・?
深海に生息する生物の種類、生態。
この海ができるまでの経緯。

112 :koooo:02/04/24 01:40 ID:???
「おまえなんて不幸になればいい…」
何故、そんな冷たい言葉を吐き出せる?
キミが先に酷いこと言ったからだなんて?
氷のような凶器のような
攻撃するだけの言葉は誰のため?
オブラートに包んだら
その中身を確かめもしないくせに
飲みやすく砕いて手渡ししたら
こんなものって高笑い
ストレートに突き出したら
ほら、もうイジメラレタと勘違い
あなたに必要なお薬は
想像以上に苦くて大きいの

113 :koooo:02/04/25 04:48 ID:???
情景描写撮影所氏へ
某スレの180では、AAのことに答えてくれてサンクス!
あっちでレスっても埋もれそうだから
(現にkooooが180を見つけたのもだいぶ遅かったし)
こっちに書いときました。
まじでAAやってみよっと。

114 :情景描写撮影所:02/04/27 01:19 ID:???
ここにレスがあるとは思わなんだ…
モナ板とか顔文字板とか長編板は私も楽しませてもらってます。
kooooさんも明日の職人を目指してガンガレ!

115 :koooo:02/04/28 16:33 ID:CoZBkwhq
>>114
オォー!!そしてここにレスがくるとは思わなんだ。
最近モーレツに忙しくて何も手をつけれないんだけど
そのうちここをAA&ポエスレにしようかな。

116 :koooo:02/04/28 16:35 ID:???
sage忘れ、スマソ…駄スレなのでスマソ。

117 :名前はいらない:02/04/28 23:34 ID:???
日 凸  ▽ ∇ 
≡≡≡≡≡≡≡≡∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ∩ [] 曰 ( ゚Д゚) < バーテンは俺ダ! 文句あるかゴルァ!
________|つ∽)_ \_____________
       日    Y
づ―――――――――――――
 ┏━┓  ┏━┓
 ┗┳━  ┗┳━
 ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



118 :名前はいらない:02/04/28 23:47 ID:???
>>117
首の飛んだバーテンなんて嫌です

119 :koooo:02/04/29 06:15 ID:???

日 凸  ▽ ∇ ・
≡≡≡≡≡≡≡≡∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ ∩ [] 曰 ( ゚Д゚) < バーテンは俺ダ! 文句あるかゴルァ!
________|つ∽)_ \_____________
       日    Y
―――――――――――――
 ┏━┓  ┏━┓
 ┗┳━  ┗┳━
 ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


120 :koooo:02/04/29 06:17 ID:???
ナンデズレんだゴラア!これでダメなら勉強してこよっと。

日 凸  ▽ ∇ ・
≡≡≡≡≡≡≡≡∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ・ ∩ [] 曰 ( ゚Д゚) < バーテンは俺ダ! 文句あるかゴルァ!
________|つ∽)_ \_____________
       日    Y
―――――――――――――
 ┏━┓  ┏━┓
 ┗┳━  ┗┳━
  ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


121 :koooo:02/04/29 06:19 ID:???
>>117もベンキョーしてきてくださいね。

122 :117:02/04/29 19:26 ID:???
バーテンはリストラで首が飛ぶ夢を見ていたんだゴルァ!(ウソ

123 :情景描写撮影所:02/04/29 23:37 ID:???
一連の流れにワラタ

124 :名前はいらない:02/05/01 11:23 ID:???
とてもすてきな詩をみつけたので、ここに紹介します。
読んいたら涙がでてきてしまいました。絶対おすすめの詩です。














絶体絶命に瀕した時の詩
12 :朔【SAKU±】 :01/11/03 14:51
あぁぁーもっとましな下着選んでればよかったー・・・!!クソッ!!

125 :koooo:02/05/02 01:19 ID:???
>>124
泣いてくれてアリガトー(w
吊るし上げのつもりかギャクのつもりか真意はわからんけど
別に過去の汚点とかじゃないよ、それ。
まじで女の子たちはそういうことふっと真剣に考えてみたりするものだからね。

126 :koooo:02/05/02 02:22 ID:???
>>125のつづき
kooooもキューキュー車で病院に担ぎこまれたことあるんだけどさ。
気がついたら素っ裸に病院のペラペラガウン着てるんだよね。
救急救命の現場ではもちろん下着がどーのなんて暇なく
ジーンズだろがなんだろがハサミでジャキジャキ切って
看護しやすい着衣にするワケだ。
けど、あとで落ち着いて思い出してみると、
あーハズカシーよりによってあんなもん着てるときに…とかちょっと思った。
九死に一生を得た、とも言える大事故から生還した友達まで
そんなこと言ってて、なんとなく微笑ましかったんだよ。
自分にとっちゃ、マジ泣きしてもおかしくないよーな話。

127 :124:02/05/03 16:59 ID:???
吊るしあげじゃーないよ。でもあの一行には爆笑した(笑

128 :koooo:02/05/03 21:21 ID:???
オイ、オマエ!!

聞きなれた声…おっちゃん天使だな。
だけど今日は声の感じが厳しい。
見上げれば
いつもの電線の上におっちゃん天使。
視線は俺を通り越して何かを睨みつけている。

 そう…オマエは確かに強運の持ち主だ。
 闇の魔力とて、オマエは手なずけてしまう。

おっちゃん天使が話し掛けているのは
俺の斜め前から歩いてくる、穏やかで落ち着いた感じの…だけど
狡猾な光を放つ瞳を持った男だ。
俺は本能的にブルッた。コイツきっとヤバイ…。
この男にはおっちゃん天使の姿も声もわからないらしい…。
イヤ、わかっていたとしても意識の外に追い出してしまうだろう、こういう奴は。

 オマエはオマエの棲む世界に貧弱な魂の者たちを惹き入れ
 惑わせ骨まで食い尽くす…。
 さぞかし楽しいだろう。すべてはオマエの意のままだ。
 しかし、よく考えてみろ。
 オマエのような者が何故生まれたのかを。
 何のためにオマエは闇の中でも強烈に息づいていける能力を
 持ち合わせているのかを…。

おっちゃん天使は懇願するように続けた。

 闇の中の光になれ。
 太陽がまぶしすぎて
 闇に逃げ込む者たちのために
 闇を壊さず満たす光になれ…。

どんどん遠ざかる男の背中を見つめながら
おっちゃん天使は泣いた。
おっちゃん天使の涙は俺の胸に突き刺さるけど
俺は貧弱な人間だ。
食われる方の奴。俺にできるのは、せいぜい
もう二度と闇に取り込まれないように逃げまわることだけ。
俺はくだらないからな、なあ、おっちゃん・・・。

129 :koooo:02/05/03 21:27 ID:???
『おっちゃん天使シリーズ』は>>62>>66>>90>>105>>128っす。
まだまだ続くでしょう・・多分。

130 :koooo:02/05/03 21:32 ID:???
>>127 124へ
「吊るし」じゃなかったか…ヨカタヨ。よく考えてみたらageちゃいなかったもんな。
イヤー悪ィ悪ィ。

131 :koooo:02/05/04 17:29 ID:???
これは、さっきサビに簡単なメロディがついた状態で生まれてきたヤツ。
ワレながら意外にも朔ちんはlove songずきなので、ギャップありすぎなのは堪忍。

『Maybe』  朔【SAKU±】

Maybe you're my sweet heart.
ねぇ、あなたは私の一番愛しい人?
教えて
So maybe you're my sweet heart.
But..."forever"なんて言える確信も無いし

たとえば
"Don't Cry!!"なんて言われたら
いつもなら
「何も知らないくせに、うるさいわね」なんて
つっぱねてしまったりするのに
もしも、あなたに言われたら
なんだかうれしくなってしまったり
違う意味で泣きたくなったり…
そんな場面に出会ってしまったら
考えずにはいられないでしょうね
でも、それは、そのときにあなたが
どんな気持でどんな表情でどんな口調で
その台詞を吐き出すのか
私がそれをどんな風に受け止めるかによって変わる信憑性のないもの?
ummm..そんな偶然的な事柄だって
"foever"くらい大袈裟なテーマで
推し量るには必要な材料よ

Maybe you're my sweet heart.
ねぇ、あなたは私の一番愛しい人?
教えて
So maybe you're my sweet heart.
But..."forever"なんて言える確信も無いし


132 :koooo:02/05/04 17:32 ID:???
>>131自演レス
"foever"にあてはまる単語を他に思いつけたら
きっと、2番の歌詞ができるね。

133 :koooo:02/05/07 01:06 ID:???
ちょっとだけイヤな予感がするんだよね。
GWを最後にここ出ようと思ってて、別のスレにもそう書き残してきたけれど
もしかしたら、オレが消えた途端、
「荒らしはkooooだった」とか始めようとしてるヤツがいるような・・・
思い過ごしならそれでいいんだけど(被害妄想で済むならそれに越したことは無い)
先手打ちの意味で書き残して逝きます。


134 :名前はいらない:02/05/09 21:18 ID:???
>>133
そうはなんねーから安心しろ(藁

135 :情景描写撮影所:02/05/27 03:45 ID:???
最後に。遅いけど。さよなら。

136 :名前はいらない:02/06/01 10:12 ID:???
641 :まーじ ◆YJPaNRZk :02/05/31 20:11 ID:MQCRg5mf
>>638
実は、「面接詩人あらわる!!」スレ立てたの俺なんですが、
閉鎖的な<自スレ>を目指したものではなくて、
飽くまでも雑談スレの変異形として、
企画としておもしろいモノを提供するとともに、
ここに集う人たちの、プライバシーに迫るっていう感じだったんです。が、消化不良と言うか、荷が重かったので放置しています。
言いたいのは、占有目的で立てたモノではないということと
、もう一つ、スレタイにコテハン名を入れた事そのものが、
スレを占有するという事を表意したものではないということです。
個人的意見としては、【例外板容認申請】に賛成です。


642 :名前はいらない :02/05/31 20:18 ID:???
>>641
ひょっとして、おいらが「パンティー度AAAAAAAAAAAAAだね」
ってレスつけたからあのスレ捨てたの?
もしそうだったら、ちょっと悪いことしたなぁ。。



646 :まーじ ◆YJPaNRZk :02/05/31 20:27 ID:MQCRg5mf

>>642
それはね、ちょっとはあるさぁ。
俺の別ハンのパンティーって名前、
結構知ってるやつもいそうだしさ。
そこで何か、緊張感切れたね。
いや、そっちを責めてる訳じゃなくて
俺ももうちょい
ポーカーフェイス気取ればよかったっつーのもあるけど。

んでも kooooってやつがヘルプしてくれたのは嬉しかったよ。


137 :名前はいらない:02/06/30 23:45 ID:???

お帰りなさい。待ってましたよ。


138 :名前はいらない:02/07/01 00:06 ID:???
復帰おめ

139 :koooo:02/07/01 00:16 ID:5uzAoUWO
>>137>>138
1ヶ月くらいぶりくらいなのに、ここチェックしてくれる人がいるなんてちょっと感激です。
ありがたき幸せ!Tanks!!

140 :koooo:02/07/01 00:17 ID:???
すんません、sage忘れ・・・失礼しました。

141 :138:02/07/01 00:25 ID:???
このスレ続けてくれるならなんか書くかも

142 :koooo:02/07/01 00:56 ID:???
>>141
書いて書いて!書いてくれるなら続けます。
なーんて、そろそろここへもどりたいなーなんて思っていたのが本音。

143 :koooo:02/07/01 01:10 ID:???
おっちゃん天使シリーズ つづき

ある日俺はふと思った。
なんで俺みたいな人間の前におっちゃん天使は現われたんだろう?って
なんのとりえも無いくだらない俺の前に?

また、おっちゃん天使の声が聞こえてきた。
まるで俺の頭ん中を覗いてたかのようにこう言った。

 オマエの価値を決めるのはオマエ自身だよ。
 くだらないと思ってる限りオマエはくだらないまま。

アハハ…そうかもね。
そうだといいな。
それにしてもおっちゃん、なぜ俺なんかの前に現われるんだ?

 オマエの人生においての「なぜ」に答えられるものは
 オマエの人生の中にしかないのじゃ。
 オマエの過去に無ければ未来にあるんじゃろう。
 きっと未来にあるように、願い続け探し続けることを止めければ
 きっと与えられるもんじゃて。

なんだか、ちんぷんかんぷんな答えだな。おっちゃん。

144 :情景描写撮影所:02/07/01 01:49 ID:???
ひとあし遅れてお帰りなさいです。
AA職人の方は順調ですか。

145 :名前はいらない:02/07/03 00:38 ID:???
ポエムBAR☆トータス・Dのいる店〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1024668350/l50

kooooがいない間に企画パクられたぞ!
どうする!?


146 :koooo:02/07/06 22:52 ID:YN04J/E2
最近家のPCつながんなくなって外から書き込んでます。

>>144
AAの方は根気無さすぎなんで、断念しました。オレには向いてなかった(亡

>>145
どーでもいいや。

それより今夜飲もうぜー。
ttp://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1025962862/l50

オレ、実はここ1ヶ月実際に自称天使とかいうヤツにつきまとわれて気が狂いそうになってて
ひさしぶりに朝までヤケ酒しようと思って。。
ついでに今夜暇なヤツつきあえよ。

147 :名前はいらない:02/07/06 23:12 ID:???
>>146
いきなりはきっついで。

148 :まーじ ◆.CkkM01U :02/07/06 23:21 ID:???
>>146
もっとはやく言ってくれっつーの 


149 :koooo:02/07/07 07:29 ID:PcEMzcIN
>>147>>148
じゃ、いつならあいてる?
今日も暇だ〜。いまから昼間遊んでくれ。

150 :koooo:02/07/25 20:05 ID:???
やっと家から書き込めるようになった!
さて、オフ会の話、しきり直そうぜ!


151 :koooo:02/07/27 02:44 ID:pkiIQYA7
オレを縛るものをすべて
排除してしまおうか

まず
仕事を辞めて
お金が無くなって
家賃払えなくて家を出て
友達を捨てて
家族を捨てて
当て所なくなく放浪していたら
何も食べてなくて行き倒れで動けなくて
事故にあって記憶喪失になって
自分の名前や言葉すらわからなくなって
脳がイカレて何の感覚もない
事故のショックで何の感情もわかない

見えるものは、ただ目に映るものでしかない
聞こえるものは、ただ耳に入るものでしかない

でも、それでもなお、生きている限り
オレを縛ることを止めそうにないのは
地球の引力

そして
そんなオレを誰かが助けてくれるかもしれないという可能性

152 :koooo:02/08/19 04:05 ID:xyr+FG/F
深遠なる
円のなかで
出会うものすべて
『縁』という名のもとに
深く重く意味あるもので
あるように・・・

153 :koooo:02/08/19 04:10 ID:xyr+FG/F
今、目の前にいる人を
見つめて

もっと
もっと
もっと
その人の心までも透けて見えるくらい
見つめて

明日はもう
会えないかもしれない
明日会えても
1年後にはもう
会えないかもしれない

決して死なない人など
誰ひとりいない

154 :koooo:02/08/19 04:14 ID:xyr+FG/F
なんでか、最近、こんなことばかり考えてる。
もしかして、オレか身近な誰かが死んでしまうのかな。
コワイっす。オレは「それ」を耐え切れるんだろか?

155 :名前はいらない:02/08/19 04:19 ID:NMKP2wrK
>>154
そういう事で、一度後悔した経験がある。
その人は、もうこの世にいない。

「あの時、ああしていれば」
そんな気持ちで、私はこれから一生、生きていくしかない。
だから、あなたはその人に、いつでも言いたいことを、きちんと告げた方が
いい。

勿論、あなたの心配が、杞憂であることを、願うけれど。

横レス、スマソ

156 :koooo:02/08/19 04:32 ID:xyr+FG/F
>>155
ツライことを打ち明けてくれてありがとう。
とりあえず、誰に対しても
伝えなきゃいけないことをなるべくあまさず伝えておこうと思います。
ちゃんとやれるかな。

157 :koooo:02/08/19 04:55 ID:xyr+FG/F
私が「過ち」なら
どうか、容赦なく打ち砕いて
涙は、見過ごして

「私の」過ちなら
決して誰にも負わせたくない
他の誰でもなく
「私」を打ち砕いて.....Help Me!

158 :koooo:02/08/19 04:57 ID:xyr+FG/F
おっと・・・推敲前に送信ちゃったよぅ。スマソ。

私が「過ち」なら
どうか、容赦なく打ち砕いて
私の涙など、見過ごして

「私の」過ちなら
決して誰にも負わせないで
他の誰でもなく
「私」を打ち砕いて.....Help Me

159 :koooo:02/08/19 05:28 ID:xyr+FG/F
「取ルニ足ラナイ」っていうのは
これ以上は、まったく取るものは無いという意味?
「トル」どころか「タル」にも至らないという意味?
そう、「足リナイ」よ
全然「足リナイ」の
でも何が「足リナイ」のか全然わからないよ
そう、はじめから無くて
無いものがわからないくらい
きっと「足リナイ」ものが多すぎるんだよ

160 :koooo:02/08/19 05:30 ID:xyr+FG/F
「愛してる」って言葉に
何も感じない
「愛」ってなんだっけね
何と引き換えに
それを亡くしたんだろう?
「愛」ってなんだっけね


161 :koooo:02/08/19 05:45 ID:dXTbAP9x
落ちてみないとわからないんだ
だから、自分のために落とし穴を掘って
知らん振りして落ちてやった
怪我をしたよ
ユカイユカイ・・・
きっと気に入るよ
こんな自分に
いかにもふさわしい傷跡

162 :うみのせい:02/08/19 05:57 ID:4gcabhTc
   ●穴●

掘られるまでもなく 落とし穴は
蓋の開いたマンホールのように
道の真ん中に黒い 口を開けて
私を待ち構えていました

私は毎日
奇跡のように
それを避けて歩いていた ということに

ある日初めて落ちて しまってから
気がついたのです

本当にあれは 奇跡だったと

163 :koooo:02/08/19 05:59 ID:dXTbAP9x
神さまが残酷なことは知ってるし
神さまを残酷にさせている私たちのことも知ってるよ
誰が変わればいいの?ねぇ

ひとりの人間が無力なことも
ひとりの人間にも少しだけ力が出ることも知ってるよ
誰が動き出したらいいの?ねぇ

誰が何をするべきで
誰が何をしてきたの?ねぇ

時計の針よ
教えて


164 :koooo:02/08/19 06:03 ID:dXTbAP9x
>>162
はじめまして、です。
せっかく前を向いて歩いていたのに、ね。

165 :うみのせい:02/08/19 06:07 ID:4gcabhTc
>>164
はじめまして。
ごめんなさい、ついついお邪魔してしまいました。

また、書き込ませてくださいね。
おやすみなさい。

166 :koooo:02/08/19 06:15 ID:X4VgMi7R
「しあわせにならなきゃダメだ」と
おともだちが
しあわせの魔法が閉まってある扉のついた箱をくれました
しばらくは夢中でした
だけど、私のほしがったしあわせが
誰かのためのものだったりして
誰かがふしあわせになったらどうしようかと思って
コワクなってその扉を閉めてしまいました

でも、私の中のひとりが私に聞いた
「私のふしあわせは誰かのしあわせになれるの?」

私は、何も言えなかったし
だからと言って何もできない

扉のついた箱の中の魔法の向こう側の人は
どんなふうにたくさんの人のワガママを聞いてあげているのだろう?

167 :koooo:02/08/19 06:16 ID:X4VgMi7R
>>165
うみのせいさん、どんどん書き込んでください。お待ちしてます。オヤスミ!!

168 :koooo:02/08/19 06:34 ID:X4VgMi7R
この廊下の真ん中で立ち止まって
目の前に見えていた薄暗い光と
背後から迫る闇とを天秤にかけて
迷わず光を追って歩いていた

それにしてもいつまでもどこまでも
終わりのない廊下
光はいつまでもつかまえられないし
闇はいつまでも追いかけてくるではないか


あぁ、なんで気付かなかった?
この廊下のどこかで扉を開けて
ここから出なきゃいけなかったことに
ここは狭い狭い廊下でしかなかったのに?

追いかけていた光は闇と一対で
光だけを選んでいたつもりが
闇をも引きずって歩いていたなんて!

このままじゃ逃げられるはずはなかった
こんな光は捨てて
暗くても手探りで扉を探さなければ!

169 :neri ◆lw8TzHjk :02/08/19 10:35 ID:pxDvj8rG
kooooさん、お久しぶりです。
スレ探検してなかったので開店を知りませんでした。
わたしはウォッカが好きなので
マイウォッカを持ち込んでたまに遊びに来てもいいですか?

170 :koooo:02/08/19 17:46 ID:H8A//BwO
>>169
neriさん!ようこそ。実は実は、neriさんとこ昨日見ましたよ。
だけど、今の雰囲気的に書き込みはしなかった。
このスレの前の方に、誰かが勝手にneriさんの詩をコピペしてったよ。
そのときは、neriさんのものだとは知らなかったし
ここでは「オレ」ってキャラがバーテンだったりするので、荒っぽいレスしてあります。ゴメンネ。

>わたしはウォッカが好きなので
>マイウォッカを持ち込んでたまに遊びに来てもいいですか?

私もウォツカ派です♪ブラックルシアンがいちばんのお気に入り。
いつでも遊びに来て書き込みしていってください。
私もそちら、またちょくちょく見に行きますね。

171 :koooo:02/08/19 18:15 ID:H8A//BwO
太陽みたいに笑ってたあなた
「愛」は奪われたんだって
もう感じることは無いって
それでも、太陽のように笑ってた

そんなあなたが
なんだか哀しくて
あなたの胸に触れた

無くしたわけじゃなかったみたいよ
心の奥に封印されていただけで

ペーパームーンの雫の魔法で
封印を解いてあげる
一晩中かけて解いてあげる

あなたのただ明るいだけだった太陽は
輝き方を変えたでしょう?
ほら、その、灼熱の熱さや、眩しすぎるくらいの光が
ほんとうの太陽の持ちもの

172 :koooo:02/08/19 19:57 ID:wHLAyUYo
昨日の夜、自分の部屋のベッドでまどろんでたら
目の前にヘンな映像が見えた。
  ||   | |
__||   | |
__||   | |
__||   | |
  ||   | |
こんなの↑(AA書けないよ〜)
はじめなんだかわからなかったんだけれど、よく見てたら
ウロウロ動いてた左の横棒が実は、女子高校生の足で・・・
どう見ても線路に横たわっている人が見てる映像なんだよ・・・
恐かった・・・。夢じゃなくて、起きてるのに見えたものなので、なんなんだか?

173 :koooo:02/08/19 19:59 ID:wHLAyUYo
>>172
げっっズレてるよ・・・これじゃ余計なんだかわかんないな(苦笑

174 :koooo:02/08/19 20:03 ID:wHLAyUYo
ブラックルシアンは*ウォッカ+カルア*のカクテルです。

175 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 01:27 ID:ZqUm/wnW
いつの間にか、バーテンする前の前の前の芸風?にもどっちゃいましたので
HN戻しました。

あなたを見てたかったのは私
だから別に
そっぽ向いてても構わない
だけどあなたの知らない間に
私がいなくなっても
何も言わないでね

176 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 02:00 ID:kJSPEpIR
ひと息で消せないほのおたち
鼻のあたまの生クリーム
笑顔

プレゼントの中身はなんだったか
忘れてしまったけど

177 :kooreg:02/08/20 02:03 ID:qHQbobg9
何を迷っているのあなたは今
決めたのはあなたなのに
横顔だけで送るよなんて
なにもはじまっていないのに
終わらせるの?私の顔も見ないで

何を戸惑うの私は今
今2人同じ人思い出している
彼女は私の友達
少しでもあなたに触れれば
全て忘れそうで

ただ平行線のまま視線さえ合わせない
そんな夜をいくつ越えるの
思い出もないままで

178 :kooreg:02/08/20 02:09 ID:qHQbobg9
はじめて書き込みさせて頂きました。

また来てもいいっすか?

179 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/08/20 02:11 ID:2y+Bc93m
>>178
別人かよ!!!!!!!!!!!!!!

180 :kooreg:02/08/20 03:42 ID:qHQbobg9
つっこみ有難う御座いますm(__)m
177と178は一緒です。
ジントニックが好きです。

181 :名前はいらない:02/08/20 03:45 ID:k7VvxScq
>>179
かめちゃん、よその店、荒らさないようにね(w

182 :kooreg:02/08/20 04:52 ID:qHQbobg9
なんだか今日は寝れないのでもう1つ

あなたから離れないその闇の訳を教えて
どんなに想っても届かない
闇にその指先から侵される
あなたを守りたい

ただそばにいさせて
その為に全てを失う事もいとわないわ

あなたの全てを包んで闇から守りたい
髪も頬も爪の先にも触れさせやしない。

どうかあなたのそばにいさせて
あなたを守りたい

183 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 10:26 ID:vX2/pdsU
kooregさん、はじめまして。
うむうむ。kooregさんの詩のなかの人は、真っ直ぐでひたむきですね。

また、どんどん書き込みください!

184 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 10:29 ID:vX2/pdsU
去年、kooregさんの>>177と似たテーマで書いたもの(同じではないのだけど)
思い出してので、載せちゃいますね。
*********************

見つけたいのか
見つけて欲しいのか…
きっと両方

中間地点で
視線が交差したときに
2人が迷わず手を伸ばせたら
難しいことなど
それほどはないのだろうけど

臆病なばかりに優しいばかりに
その手は伸ばしあえなくて

そして…

終わってしまうのかな
Storyはまだ3行くらいしか
進まないままで


185 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 10:32 ID:vX2/pdsU
>>180
ライムとレモン、どちら派ですか?

186 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/20 10:33 ID:vX2/pdsU
あ、ドン亀さん。以前、天竺さんのとこで、絡みましたね。

187 :kooreg:02/08/20 13:28 ID:Y4YvmTgt


見覚えのあるかさ
雨の交差点で胸が震えた

夕方の街は皆急ぎ足
すれ違う瞬間息が出来なかった

私に気づきもせず早い足取りのまま
地下鉄へ向かうあなた

雨に濡れた靴を見ながら歩いていると
なぜだか涙が溢れてきそう

あれから2年あなたのいない生活にも
もう随分慣れていたこと
気づかせたかった

もうすぐこの街も闇に包まれ
いつもと変わらない夜が訪れる
あなたの住む街にも
何も変わらない夜が訪れる

188 :kooreg:02/08/20 13:30 ID:Y4YvmTgt
どっちもすきですけどレモンが多い
です。ライムスーパーで売ってないし・・

189 :kooreg:02/08/20 15:17 ID:Y4YvmTgt
187は184とおんなじ様なシュチュエーションを
イメージしたです。ハイ。

190 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 12:13 ID:fNsIoDBz
>>189
なるほど「交差」つながりですね。

191 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 12:26 ID:QBQCirCa
「夏」が終わるとき
私の中の「あつさ」まですべて
入道雲のもっと上の
高い空の向こうに消え去ってしまうような
そんな妙な錯覚に襲われることがある

確かに
この胸に今あるものが
まるっきり同じ形で永遠に繰り返される
なんてことはありえるはずはないのだから、と

失われるものは失われ
でもまた新しく生まれるものもあるはずなのだから、と

日々私の中で死んでいくものに
ありがとうとさようならと
出会えてよかったと
空に向かって手を広げよう

192 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 14:58 ID:5AJDp3tL
私たちは、まるで
広大な者の手の平のうえで
旅をする遊牧民(ノマド)
自分の欲という名の羊たちを
統率し従えながら
目的地があるようで無いような旅をする

けれど
私たちは彼の奴隷でもなく
彼は私たちの王でもなく
彼は涙をたたえた瞳で静かに私たちを見ている

193 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 15:17 ID:5AJDp3tL
心を計測する体温計のようなものがあるなら
私の平温はかなり低めで
お医者さんもきっと困った顔をするだろう

「もっと栄養価の高い愛を摂取するように
 心がけてくださいね」

「だけど、先生。
 愛はみんな欲しがるばかりで
 先生がおっしゃるようなものを探すのは大変です。
 それに、もし運良くあったとしても、私にはまだきっと消化しきれません。
 おまけに、先生。
 与えてくれる振りをして、奪っていく人もいるのですよ」

「…困った患者さんたちですね」

194 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 16:08 ID:tV5Z8z9P
どうして欲しいのか、ちゃんと言ってね
あなたの中の孤独が見える
でも私は、見ることができるだけ
ただ、私の孤独があなたの孤独と共鳴したから見えただけで
何をしたらいいのかわからないの

どうして欲しいのか、ちゃんと言ってね


195 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/25 21:58 ID:7xe46IEe
>>193 書き直し

定期検診の日
心を計測する体温計のようなもので計ってみたら
私の平熱はかなり低めで
お医者さんは困ったような顔をした

「もっと栄養価の高い愛を摂取するように
 心がけてくださいね」

「だけど、先生。
 愛はみんな欲しがるばかりで
 先生がおっしゃるようなものを探すのは大変です。
 それに、もし運良く出会えたとしても、
 私にはまだ消化しきれないかもしれませんし。
 おまけに、先生。
 与えてくれる振りをして、奪っていく人もいるのですよ」

「…困った患者さんたちですね」


196 :kooreg:02/08/28 02:26 ID:A/4CXezB
さわらないでよ!どっこも痛くないってば!
ほっといて少し眠らせてよ

「これはキミの為だから・・」

なんてロマンチックな目でつぶやかないでヨ
噴出しちゃう!!

いっそ大きな声でいやらしいこと叫んでみせてよ
つまらない話ばかりじゃもう飽きちゃうわ
ねえ、早く!熱が冷めないうちに
裸のあなたが見たいのよ

つまらない事に縛られるアナタかわいそう
その鎖解いてあげるから
早く裸のアナタを見せて!

197 :kooreg:02/08/28 02:29 ID:A/4CXezB
こんばんは!エート病気つながり(!?)で
1つ 濡れも高カロリーな愛がほしいっす・・
どこにあるんだよぉぉぉぉーー(涙

198 :AO:02/08/28 03:16 ID:QrFiBZht
どうして
こんなにも憎みあうほど
愛し合ってしまったのだろう

199 :ゾヌ爵:02/08/28 03:20 ID:zBpKVY6H
                  /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /          ヽ
                 /           ヽ
                 | 人_____________     |
                 |●  ●  |     | クソスレを読んでしまった時こそ紳士的に
                 /       /   / |
                /|▼     ./  /  |
     ____________     |___|┴―   /__/ |  丿
     \〜〜 /       |  ̄        |__/ )
      \ /___       (\___    /  )―――
      ( つ(__/ \      (  |   /   )
      (__フ|    \  / (  |  /    )
      ⊂―||―、   | /


200 :エゴ太:02/08/28 06:25 ID:IfKEzKcL
kooregさんてscanregさん!?
人違いかな…


201 :kooreg:02/08/28 23:28 ID:A/4CXezB
こんばんは!エゴ太様!
エートたぶん違います・・。scanregさんが
かみこみしている所をお教えください☆
1度見てみたいです・・


202 :エゴ太:02/08/29 00:24 ID:QZdk/r66
201kooregさん
人違い、ゴメンナサイm(__)m
scanregさんは前に詩サイトやってたんですけど
突然閉鎖になっちゃってまして、で、もしや!?
と思って聞いてみました^^。
すんません。

203 :kooreg:02/08/29 01:17 ID:l/jgjf8a
エゴ太さん わざわざありがとうござりましゅ。
またエゴ太さんの詩も読ませてくらはいね!

204 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/29 20:24 ID:MsW3SDUU
エゴ太さん、はじめまして。
ゾヌ爵さんは、カクテルグラスご持参で。中身はなんですか?
kooregさん…その詩の中のは何の病気ですか?
カロリー多すぎも考えものですね。
栄養分だけは残したノンファットが好みです。

205 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/29 20:32 ID:MsW3SDUU
んじゃ、もうひとつ「病気」つながりでいきますね。


「恋の病につける薬は無い」だなんて
先生、時代錯誤なヤブ医者もいいとこ
どうせなら、処方箋には
”レポート用紙”と”ボールペン”と書いてね
文房具売り場で薬を受け取ったら
気持をありのままありったけ書き綴って
夜の海で燃やすわ
立ち昇る煙は空を介して
何日も
何日もかけて
ゆっくりと
ゆっくりと
私へ降りてくる
そう、その薬の効能は『忘却』

206 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/29 20:35 ID:MsW3SDUU
AOさん、「憎みあう愛」ですか・・・
そういうのは知らないなぁ。

207 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/29 22:33 ID:Pj0Tm2Ue
温度の無いコンクリートに囲まれていても
広大な乾いた砂漠の真ん中にいても
鬱蒼と湿った密林にいたとしても
私たちのうえには
同じように空が在る
喜怒哀楽に満ちた太陽も
黙している月も
お喋りのような瞬きの星たちも
そして
歌を口ずさむように駆けていく風が
私たちを包み守っている
たとえ、どんな場所にいようと


208 :朔【SAKU±】(koooo):02/08/29 22:51 ID:Pj0Tm2Ue
彼は
その袋の中に
小動物を詰め込んで
殴っては高笑い
抵抗してこないものにしか
牙を剥くことができないなんて
なんて、なんて、弱い子ちゃん
そんな憐れな人を
誰も袋に詰め込んだりしないのは
神さま、これ以上誰にも
血で手を染めて欲しくはないからでしょう?
せめて今夜
彼は夢の中で
悲しみを知って
自分の愚かしさを嘲笑いながら
ひざまづいて
大声で泣いて


209 :朔【SAKU±】(koooo):02/09/01 03:54 ID:x1gQxSUe
しあわせになってほしい
そう、心から願ったあなたの新しいしあわせな未来には
私はいなかった

この涙は
私の膝の上に落ちていくままにしよう
私のしあわせのために
あなたの最上のしあわせが奪われないことに
胸を締めつけるような思いに
祝福をも感じたままでいられるように
このしあわせな哀しみが
不幸なものだとか
誰かにも持ってもらいたいとか
思ってしまわないように

あの日溜りの絵本の続きには
世界中でいちばん美しい花々を
何度も何度も描きこんでいこう
この哀しみに今ならまだ彩られている色彩が失われてしまわないように

210 :朔【SAKU±】(koooo):02/09/01 11:25 ID:HMUSHswG
運命はとても意地悪で
「もしかして彼かも知れない」などと
思わせるような言葉をネット上にちりばめてみたり
「彼に似ている」と
思わせる人に出会わせてみたり
「彼も言うかもしれない」
という言葉を出会う人に語らせたり
「彼との出会いの意味」を
感じるような出来事をほのめかせてみたり
「彼を忘れさせてくれるかもしれない」
という人は私の前から去っていき
まるで
決して会うことの出来なかった彼は
肉体を持たないままで
いつも私と共に生きているよう

もしくは
彼の振りをして別の誰かが
私に触れているようで
私は自分で気づかぬまま
出会う人私の心の底にいる彼の影を投影して
愛していたかのようで

私の心の奥にはきっといつもいつまでも
彼の影がいて
けれどいつもいつまでも
彼は私に触れることは無い
私は彼にKissができない



211 :朔【SAKU±】(koooo):02/09/01 11:35 ID:HMUSHswG
>>210 書き直し

運命はとても意地悪で
「もしかして彼かも知れない」などと
思わせるような言葉をネット上にちりばめてみたり
「彼に似ている」と
思わせる人に出会わせてみたり
「彼も言うかもしれない」
という言葉を出会う人に語らせたり
「彼との出会いの意味」を
感じるような出来事をほのめかせてみたり
「彼を忘れさせてくれるかもしれない」
という人は私の前から去っていき
まるで
決して会うことの出来なかった彼は
肉体を持たないままで
いつも私と共に生きているよう

まるでおたかも
彼の振りをして別の誰かが
私に触れていたようで
私は自分で気づかぬまま
出会う人私の心の底にいる彼の影を投影して
愛していたかのようで

私の心の奥にはきっといつもいつまでも
彼の影がいて
けれどいつもいつまでも
彼は私に触れることは無かった
私は彼にKissができなかった


212 :朔【SAKU±】(koooo):02/09/03 01:25 ID:vJ0XpJUe
いつのまにか
止血できるようになったから大丈夫
いくら心が傷ついて血が流れても
もう、自分で止められる
でもだから
調子に乗って大怪我したらどうなるか
知らないだけに
コワイね


213 :koooo:02/09/03 01:28 ID:vJ0XpJUe
実は、最近ほとんど酒飲んでないんだよな。
バーテンとしてかっこつかないね。

214 :koooo(朔【SAKU±】):02/09/03 01:51 ID:BE+kAIb/
神さまに触れたらいいなって
僕は、できるだけ心を透明にしていったんだ
でも僕の心が静かになるのに反比例して
誰かの声がたくさん聞こえ出してうるさかった
今僕が気に入っているのは
中くらいの愚かさがくれた静けさだ
僕の心をまたうるさくさせた分
周りはとても静かだ
でもその分僕はまた
いや以前よりももっと愚かだ

見てしまったんだ
あんなに高い場所からも
奈落の底へと滑り落ちる近道があって
ここだってあそこだって
危険さという点では
大して変わりはないんじゃないか?

そして、あそこではみんな明るく輝いて澄んでいて
ここは濁りはあるが温かくもある、けれどもここは哀しいね
今日はまだ
僕はここで
静かにぬくぬくとけれども涙の涸れぬ
ここにいることにした

215 :koooo(朔【SAKU±】):02/09/03 10:15 ID:3/araOtx
私がいままで「優しさ」だと思って
人にあげてきたものの中のほとんどは
安っぽいおもちゃみたいなものだったと気づいた
無邪気にとてもステキなものであるかのように
ちゃちなおもちゃを差し出していた
なんて滑稽な私

まだおもちゃしか持っていない私は
誰かに差し出せるものなど何も無い
なんて惨めな私

おもちゃだったから
「いらない」と言われても仕方なかったのに
誰もわかってくれないとスネて
おもちゃを一生懸命抱き締めていた
なんて幼かった私

216 :koooo(朔【SAKU±】):02/09/03 10:18 ID:3/araOtx
微妙に荒れてる・・・んだけど
何しても満たされずに、ヘタしたら余計に落ちてく気がする。
踏みとどまってじっとしているか、いっそのこともっと思いっきり落ちてみるか?


217 :koooo:02/09/10 12:31 ID:FL0Gqz4D
スレ読み返してみて、びっくりした…>>176に書いたあと
8月の終わりまでの数日の間に、偶然会った前の知り合いと
半年ぶりに話をした人が2人とも「実は20日誕生日だったんだ…」って言ってたっけ。
他にも、なぜか、仕事やら何やらではじめて出あった人からも
「この前誕生日で」とか「あと何日で誕生日で」とか言われることが
非常に多い!なんでかなぁ。
(なのにしかし、信じられないことに、誕生日ちっとも覚えてあげてない>イヤな人間koooo)

218 :koooo:02/09/17 02:12 ID:P0z/6WhB
奇跡は起きるのかもしれない
鉄屑でこしらえた翼が
時々に本物の翼に変わる幻覚が見えたりする
飛び方にも慣れてきて
ほんの少しなら浮いていられる

なのにこの気持はなんなのだろう?
翼がないことを嘆いていた頃の悲しさが懐かしい
涙が私を落ち着かせる
またトベナイコトリに戻りたくなる
「あなたは飛べなくて可愛そうね」って
誰かに両手に包んでほほずりをして欲しいような気持ち
そんな経験をしたことなど
今まで一度も無いのに

219 :koooo:02/09/17 02:19 ID:P0z/6WhB
求めていた頃のほうが特別でよかった
これは、手に入ったと思ったら
ありきたりでみんなが既に持っているようなもので
特別美しくもなんともない
つまらなく思えた
くだらなく見えた
人より不器用だったから見えただけの
儚く美しい飢えだった

220 :koooo:02/09/17 02:52 ID:uOzRnVwm
なあ、おっちゃん?
オレはどこかに帰りたいんだ
でも、それがどこだかわからない
家でも故郷でもない
仕事とかでもない
想い出の中でもないんだよ

 きっとそれは
 生まれる前にいた場所か
 そこへ行くまでの間に
 オマエのその手のひらの上の自由を縛ることを許せるものへ
 ではないのかな?

割にありきたりなコタエだな、おっちゃん

 まあな
 どちらも今のオマエにとっては
 はじめて出会うくせに 
 どこか懐かしく自分のものだとわかり
 オマエがさらに新しく美しくしていくものじゃ
 さあ、両手の平を空へ…


221 :koooo:02/09/17 02:52 ID:uOzRnVwm

何がはじまるんだい?おっちゃん?

 し!心を静かにして
 その両手の平の上にのせられるものは
 目に見えるものではない
 感じたら降ろしてもよいぞ

錯覚かもしれないけれど
オレの空に向けた両手の平には
何か澄んだ温度のあるものが届けられたような気がして
そっと握り締めて腕を下ろした

おっちゃん天使は消えていた


222 :koooo:02/10/12 01:09 ID:aOB03VRb
私は、音がしていないと動けない
オルゴールの中でくるくるまわるお人形で
他人よりも特に可哀相でもないのに
世界中で一番可哀相な人のように嘆くのが一番のお得意
そんな種類の道化人形
人々は、自分の「可哀相」を守るために腹を立てて
石を投げてくるのに
ひとりの賢者は、ただ、慈悲深い目を細めて言った
「あなたの1000分の998を見せてごらん」
その一言で私にかけられていた魔法が一瞬弱くなり
私が、私だと思っていた道化人形は
ただ、私の頭の上でカラカラ回っているものだということを知った
私はまだ、すっぽりと、黒い海に浸かっているのだ


223 :koooo:02/10/12 01:17 ID:aOB03VRb
失われた記憶に手を入れてみることができない
暗くて何も見えないから
その手に何が触れるのか
わからないけれど
多分、間違いなく、それは直視することのできない怪物だから
手を入れて見ることができない
多分、人より酷い目にあったのは
その怪物を退治するために強くなる必要があったからだろう
そう思うと余計に手を入れてみることができない
私がその怪物に支配されたら・・・どうなる?
陶器のようにひんやりと美しい人にしか私を託せない…そんな気がする

224 :koooo:02/11/08 02:56 ID:lvaV2y/v
前にNothingさんのところに書いた詩。(少し手直し)

私は月と同じで
ひとりで輝くことができなかったから
太陽を欲しがった
私の太陽は
どこ?
どこ?
どこ?
心はそれを探し続けることに終始していたから
太陽は私の中にもあると知ってから
私は少し迷子になった
目の前にぶら下げられていたニンジンも消えた
私は追うものを見失って
少しだけ途方に暮れている


225 :koooo:02/11/21 05:09 ID:7xs4XHF6
心が透明になると
誰かが私に溶けてくるのがわかるのが不思議
世の中では「影響」って名詞に置き換えられている不思議

”影響力”
嫌いな人の側にはいたくないの
”受容力”
どんな人の側にいても変わらず”私”でいられるならば
”感能力”
人の心に敏感でいたいけど
”影響”されて
 私が私でいられなくなるならば
”受容”することができない
”感応”に至れない

変わらなきゃいけないのはだあれ?

226 :koooo:02/11/23 14:00 ID:8vBrd0l6
”影響力”
嫌いな人からも
”受容力”
あなたのようになりたいと思われてみたい
”感能力”
すべての人が自分の魂で感じることができるようになるならば
”影響”されるべきことは正しく選択され
”受容”することを恐がる必要がなくなって
”感応”が素晴らしい感動に変わりますように

変わっていけるって信じてる

227 :koooo:02/11/28 01:00 ID:0T7l0OkF
たとえば目を閉じて
こんなふうに両腕を肩の高さまで上げて
鳥のようにはばたくことをイメージした瞬間に
たとえば昨日見た夢のように
足元に何もない空間に浮かんでいたとしたら
鳥ではない私は必ず急に落下してしまうだろう
それでも空に浮遊してみたいという憧れは止まない

たとえば大きく息を吸って
こんなふうにお腹をふくらませ
音楽のように歌うことをイメージした瞬間に
たとえば未来に見る夢のように
音が震える大気に生まれかわるとしたら
音楽ではない私は作り出すことなどできなくなってしまった自分に涙するのでしょう
それでも旋律になりたいという憧れは止まない

たとえば鼻をつまんで
こんなふうに体をくねらせて
魚のように泳ぎ周ることをイメージした瞬間に
たとえば羊水に揺られていたころの夢のように
上下もわからない水中に浮かんでいたとしたら
魚でない私は肺で呼吸する生きものとして生まれたことを悔やむのだろう
それでも水へ還りたいという憧れは止まない

228 :117:02/11/28 03:17 ID:OiEGeKPt
久々に詩板横町にきてみたよ。このバー、まだつぶれてなかったんだな(w

いや、懐かしい。

229 :koooo:02/11/29 07:39 ID:Eaz3Kxaj
夜中にふと、目覚めて
ふと、あなたのことを考えて
ふと、もの哀しくなって、泣いた
毛布の肌触りの心地よさも何故か
哀しくてたまらなくて

「あなたの側には今、誰かいるの?
 ひとりで毛布にくるまって寝息をたてているの?」

あなたはまだ私の世界の住人ではなくて
あなたの共和国であなたの時計に従って生きている
私の世界はあなたの世界にも触れているけれど
私のプラスチックの小箱に閉じ込められている私の世界には
あなたは触れてはいないから

夜中にふと、目覚めたとき
プラスチックの小箱の中の世界には
哀しみが満ちていたことにはじめて気付いた私は
どんな顔をしてあなたに会うのだろう?

230 :koooo:02/11/29 08:18 ID:XRg3L/UJ
私はつまらない人間だから
簡単に誰かに好きだなんて言えない
私はだらしない人間だから
簡単に誰かのために生きるなんて言えない
私は決して美しくはないから
簡単に見つめてなんて言えない
私は軽い人間ではないから
簡単に受け入れたりしない

なのになぜか
苦しみや悲しみを知っている人へなら
私もその苦しみや悲しみを知っている、と
私の苦しみや悲しみもわかってくれるのでしょう?と
私の手のひらは無意識にすっと伸びてしまうのだ

尊敬に価する人へなら
その人の素晴らしさをもっともっと知りたい、と
私もそんなふうに高め、高められていきたい、と
子犬のようにしっぽを振って無邪気になついてしまうのだ

231 :koooo:02/12/02 03:37 ID:j9BXl6I1
>>228
117さん、ひさしぶりっす。
告知があります。
ココ↓に顔出します。よろしければご参加あれ。
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1030893743/l50

232 :koooo:02/12/02 03:51 ID:j9BXl6I1
「私を愛して」としか言えないのならば
単なるわがままに過ぎないのでしょうか?
「あなたを愛したい」などと言っているうちは
単なる押し付けに過ぎないのでしょうか?
「あなたを愛してる」という告白は
ひとりよがりに過ぎないのでしょうか?

愛しているから愛させて欲しくて愛して欲しいのです
こんなふうに言えば
理解してもらえますか?

233 :koooo:02/12/02 04:07 ID:XETHqrZ5
あなたの横顔を
自分勝手に見つめてる

私の目線に気付いてる
気付いてない
こっちを見た
笑った
視界から消えた
現われた
またいなくなった

なぜか私は子犬みたいに
ウロチョロと後をついて歩きたい衝動に駆られるけれど
意地悪でひねくれで大人ぶった私が
「待て」と言うから
いつまでも私は椅子に座ったまま
あなたの横顔を
自分勝手に見つめてる

あなたの「よし」を待ってる

234 :koooo:02/12/02 04:18 ID:XETHqrZ5
昨日の夜、自分の性格を変えたくていろいろ考えていたら
ふと、ある映像が見えた。
まず足がぼやっと見えてきて
その足が、母親がよく履いている、いわゆる「足カバー」ってやつなのに
指が分かれてる奇妙な靴下を履いてる映像。
それってイコール、
私の「足」が「母親のお気に入りと父親の地下足袋(オヤジは大工)ミックス靴下」を履いている
つまり「親から受け継いだもの」の象徴かな、と思いました。
さて、していこうかな、と。

235 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:46 ID:PMjq57NY




ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


236 :koooo:02/12/04 22:14 ID:7lYgApMN
本当に求めていることは
いつまでたっても
心の奥の奥の奥の宝石箱の中
神さまのいたずらで
曲がり曲がり曲がりくねった道や十字路の向こうに隠されている
宝石箱の中

まずはバラバラに撒かれた地図を手に入れなきゃ
出会う人々に道を尋ねながら
標識もちゃんと見極めなきゃ
鍵はきっと
ポケットの中でごちゃごちゃしている
大事なものやゴミの中にきっとあるはず

探さなきゃ見逃さないように見つけなきゃ
道やヒントを間違えたら
急いで正解を探しなおさなきゃ
神さまはきっときっと待ってる
私たちがちゃんとそこへたどり着けることを

237 :koooo:02/12/04 22:18 ID:7lYgApMN
>>235
ドビュッシーですか。月並みかもそれないけど『月の光』がよいっすよね。
関係無いけどkooooはエリックサティと誕生日が一緒なのさ。

238 :koooo:02/12/04 22:54 ID:KepruUiy
ワタシヲ ミナイデ
ワタシヲ キコエナイデ
ワタシニ フレナイデ

愛している人以外の誰かの前では
私にとって性別など必要無いのです

239 :koooo:02/12/04 22:58 ID:KepruUiy
頭の中だけで「愛してる」って何度言ってもダメなの
実際に手をつなぐまでは
私たちをつなぐものは一本の糸のように
絡まりやすく切れやすいものに過ぎないのだから

240 :koooo:02/12/04 23:04 ID:KepruUiy
あなたの見ていたものは
誰だった?
あなたの描いていた夢の絵画の中に
私の顔をコラージュしてみたら
案外さまになってたってわけ?

誰も私のことなんてわかっていないくせに
自分勝手なおとぎ話のヒロインなんかにしないでよ

241 :むこうの317 ◆317..n/Ke6 :02/12/05 18:08 ID:zm5nEPNO
>kooooタン
コテ辞典のプロフを作ってるんですが、このスレを掲載してもいいですか?
直リンを避けたいなら、スレタイのみでも構いません。

242 :koooo:02/12/05 21:48 ID:2ALgyLfv
>>241
むこうの317さん
OKですよ。光栄っす。

243 :koooo:02/12/08 12:37 ID:WHTzztHE
直接太陽を浴びたら
ヒリヒリしてショックだったって?
ねぇ、太陽ってただぽかぽかと暖かなだけのものでは
なかったはずでしょう?
大気が守ってくれなければ
太陽に触れることはできないわ

私たちが欲しているものは
きっと大気のよう存在
 あなたといると呼吸ができる
 あなたといると見えないコートや帽子を被っているよう
 あなたといると熱すぎて燃えすぎて灰になることもない

244 :koooo:02/12/08 12:50 ID:WHTzztHE
手を差し伸べているのに
倒れている人が
自身が倒れていることに気がつかなければ
自身が倒れていることを好んでいるのなら
自身でずっと立ち上がって行くためにあえてわざと倒れているのなら
この手はとられることはなかった

目の前に差し出された手が
あまりにも貧弱で私の過重に耐え切れそうにないのなら
私はその手をとることはできない
目の前に手を差し出した人が
自身で立ち上がろうとしている途中で私を
自分勝手に抱き上げたりしたら
私は激しく抵抗もするでしょう

うーん書きかけ

245 :koooo:02/12/08 13:01 ID:WHTzztHE
迷子の迷子の子猫ちゃんは
街を歩いていると
いろんな人が頭を撫でたり
抱き上げたりしてくれて
それでも簡単に人になついたりしてしまえない
傷ついた子猫ちゃんは
ずっと撫でていてほしい人を見つけました

「あなたのおうちに入れて」
「自分のおうちに帰りなさい」
「自分のおうちなんてないのにね・・・」


246 :koooo:02/12/08 13:05 ID:WHTzztHE
顔に泥を塗られたなんて
人聞きの悪いこといわれてもね
私はあなたの泥のついた顔の上に塗られたドーランを
剥がしてしまったに過ぎないの
ごめんね、私の爪が伸びていて

247 :koooo:02/12/08 13:10 ID:WHTzztHE
「もしも私が明日命を落すなら
 今日はあなたと一緒にいたい」
そんなふうだった私が
今日も相変わらず生きていることについて
あの人はどんなふうに思うだろう?

248 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:30 ID:w8RFVesq

お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


249 :koooo:02/12/26 00:41 ID:bP91SHhZ
「俺ほど冷たい奴もいないだろ」と言ったあなたは
とても辛辣で一番優しいです
・・・たぶんあいしてる
横顔でしか見たことのない
無邪気な笑顔が好きです
瞳の窓に見え隠れする魂の
輝き方が好きです

250 :koooo:02/12/26 01:28 ID:icECw/1v
あの頃、私は笑ってた
いつも透き通るような天使のようなまっさらな笑顔だと褒められた
だけどみなさま、ほんとうはね、
あの頃の私は脳内ヒッキー
人間性まるごと私の笑顔の殻の中にひきこもっていたから
醜い私のことは、私にさえ気づかれないまま
鉄の扉の下に密かに生息していたの

私のヒッキーにはじめて会えたとき
すごくゾッとした
あの頃褒められた私の笑顔は
抽出物でしかなかったんだって気がついて

251 :koooo:02/12/26 08:02 ID:mXNwkrWK
すし詰めの電車の中で
あなたを見つけたの
一生のうちに出会う人々でぎゅうぎゅうの電車の中で
まだたくさんの人々に阻まれて
大声で話さないと声が届かない
どうか
電車の揺れでバランスを崩したときに
支えあえるくらい側にいてほしい

252 :koooo:02/12/27 01:42 ID:3nVlOFnb
愛が魂の内から出でて
ころころと手のひらへと滑り落ちてくれるのならば
その輝きと透明さとかたちの丸さをよく眺めて
「ほら、この愛はほんもの」だと
私もあなたも他の誰の目も
見間違うことなどないのに

253 :koooo:03/01/01 21:35 ID:WQJ1H8Qk
神さまのいたずらで
廻りあえたふたり
まだ
そのいたずらの本当の意図を測りかねたまま
知らずに同調する本能とうらはらに
まだ追いつけずにいる現実を把握して計測する理性
タイムマシンは私の記憶の中で行ったり来たり右往左往
今起こっていることを現実として受け止めるために

きっとこれからの時間は私たちの味方
きっと時間はぐるっと過去へまでも廻って
深く沈んだままだった傷をも癒し
再び浮上して
私たちを前へ前へと押しやってくれる潜水艦

気付いたら手のひらには
「ふたり」のときを刻む時計
神さまのいたずら

254 :koooo:03/01/01 21:46 ID:WQJ1H8Qk
>>253書き直し

神さまのいたずらで
廻りあえたふたり
まだ
そのいたずらの本当の意図を測りかねたまま
知らぬうたに同調していた本能とうらはらに
まだ追いつけずにいる
現実を把握して計測する理性
私の記憶の中でタイムマシンは行ったり来たり右往左往
今起こっていることを
現実として受け止めるために

タイムマシンの調査結果
『きっとこれからの時間は私たちの味方
 きっと時間はぐるっと過去へまでも廻って
 深く沈んだままだった傷をも癒し
 再び浮上して
 私たちを前へ前へと押しやってくれる潜水艦』

気付いたら手のひらには
「ふたり」のときを刻む時計
神さまのいたずら


255 :山崎渉:03/01/19 13:57 ID:0KpP5AQU
(^^)

256 :koooo:03/01/21 11:44 ID:efY80/2D
『私が悪かった』
『反省しています』
『これから気をつけます』
口先だけで奏でられている
甘やかしのメロディ

脳の端っこでカラカラと
空回りして
奥までは落ちてこないから
何も変わらない
誰ひとり救えない不快なメロディ

顔を見ていればわかるから
瞳の色は嘘をつけないから
その歌を歌うとき
鏡にその顔を映して
まっすぐに見てごらん?

その鏡の中には
信用できない人が
あなたを貶めている人が
映っているはず

257 :koooo:03/01/21 11:52 ID:efY80/2D
人はときに
自分が愚かしいことを忘れ
滑稽な自尊心や支配欲を
恥ずかしげも無くさらして歩く
人はときに
自分の愚かしさを認めたくなくて
自分より優れた者を貶めたり抹殺したりして
自分の下に置いておこうとする
人はときに
自分の愚かしさに耐え切れず
自分を生きたまま殺す

愚かしさを認めることができたならきっと
真理や悟ることへの近道が見えてくるはずなのに
私よあなた方よ見知らぬ誰かよ
どうか邪魔をしないで
ゆるがない光を灯す懐中電灯を落さぬように
怖れずに暗闇に包まれた階段を降りていきましょう

258 :koooo:03/01/21 12:00 ID:efY80/2D
>>257推敲バージョン

人はときに
自分が愚かしいことを忘れ
滑稽な自尊心や支配欲を
恥ずかしげも無くさらして歩く
人はときに
自分の愚かしさを認めたくなくて
自分より優れた者を貶めたり抹殺したりして
自分の下に置いておこうとする
人はときに
自分の愚かしさに耐え切れず
自分を生きたまま殺す

愚かしさを認めることができたならきっと
近道が見えてくるはずなのに
私よあなた方よ見知らぬ誰かよ
どうか邪魔をしないで
ゆるがない光を灯す懐中電灯を手に
落さぬようにしっかりと抱いて
怖れずに近道に通じる階段を
降りていきましょう


※懐中電灯の入手方法については、まだ誰も語らないで(騙らないで)くださいね

259 :koooo:03/01/21 12:15 ID:efY80/2D
私の愛するあなたを守るために
もしも私があなたを脅かすものならば
私は喜んで泣きながら雲間に隠れ
その雲に乗ってあなたの存在しない地へと
立ち去ることも厭わない

あなたを守りたい

260 :koooo:03/01/21 12:21 ID:efY80/2D
「偶然」という名の服を着た「必然」に
出会えたならこう言おう
会うことができてよかったありがとう
次の道しるべを私にください、と

261 :koooo:03/01/24 00:55 ID:M9bOaVCc
私たちはいったい何を欲っしているのだろう?
何を求めあうのだろう?
何を与えあえるのだろう?
わがままが過ぎて見失うことや
遠慮が過ぎて伝わらないことにも
わかっているようで気づいてもいないことに
知らずに作られていた距離や
記憶の中や目の前や背後にいたりする私たち以外の誰かが
私たちの邪魔をして
邪魔をするものがあまりにも多すぎて
まともに呼吸しようとすることだけで精一杯な私たちにできることといったら
ただ抱きあって
何があっても手を離さないようにすることぐらいなのだろう


要推敲・・・

262 :koooo:03/01/26 08:57 ID:P8wkekXa
私の愛するあなたを守るために
もしも私があなたを脅かすものならば
私は喜んで泣きながら雲間に隠れ
その雲に乗ってあなたの存在しない地へと
立ち去ることも厭わない

あなたを守りたい

私の愛するあなたを守るために
もしも私があなたに必要とされるならば
私は喜んで歌いながらこの雲を払いのけ
風も、この雲さえも従えてあなたのそばでずっと
死さえもよりつけないくらいそばを離れない

あなたを守りたい

非力な私には何一つできないけれど
きっとあなたに守ってもらわなければ
この魂は本当の呼吸をすることできないけれど
それでも、あなたを守りたい、と祈るように思う

あなたを守りたい

263 :koooo:03/01/26 09:08 ID:P8wkekXa
衝動的に生きることに慣れていた私は
制限の無い世界では衝動のままに堕落することもあることを知らずにいた
今からは、もう、意識をもっと高く振り絞って
しなくていいことや誘惑には目を閉じる必要がある
しなくていけないことだけに視点を集中させる必要がある
考えていたよりもエネルギーを大量に費やして

264 :koooo:03/01/26 11:06 ID:P8wkekXa
>>263書き直し
小さな水槽のような限られた世界のなかで
衝動的に生きることに慣れていた私は
制限の無い世界では衝動のままに堕落することもあることを知らずにいた
今からは、もう、意識をもっと高く振り絞って
しなくていいことや誘惑には目を閉じる必要がある
しなくてはいけないことだけに視点を集中させる必要がある
考えていたよりもエネルギーを大量に費やして


265 :koooo:03/01/26 11:14 ID:P8wkekXa
考えていたよりも時間には限りがあるから

266 :koooo:03/01/28 20:56 ID:YYNUJpmV
私もほんとうは
うさぎと一緒で
ひとりでは寂しくて死んでしまう動物
誰といても孤独を感じて嘆いていたときは
ほんとうは「孤独」が側に寄り添っていてくれたから
生きていられたのだと気づく
私の世界に入ることができるのは
あなたしかいないから
あなたがいなくなってしまったら
また「孤独」を呼び寄せて
慣れ親しむことができるようにならなければ
きっと死んでしまう
灼熱の太陽に焦がされることにも
木枯らしに凍えることにも
ひとりで耐えるだけのちからが無くては
きっと死んでしまう
あなたは私のおうち
私はあなたのおうち
Family

267 :koooo:03/01/28 21:11 ID:YYNUJpmV
私の欲しかったものは翼だった
持たずに生まれてきたのなら
こしらえればいいのだ、と
歩きながらいろいろなものを拾い集めて
背負いながら翼のかたちにしていけるつもりだった
けれど、いつのまにか、この、目に見えない翼は
あまりにも大きくて重たすぎて
もげてしまったようだ・・・
そして、背中の蓋があいてしまったようだ・・・
スカスカの私
悪魔や愚かしいものが出入りできないように
天使や素晴らしいものをいつも呼び寄せていなければ

268 :koooo:03/01/28 21:35 ID:YYNUJpmV
ねぇ、どなたのことを神と呼んでいるの?
宇宙時間の僅か3分前に死んでいった人のこと?
宇宙空間規模で僅か3階層上から見下ろしている人のこと?
どっちにしても下しか見てない人たちには
自分たちの上にもまだ何かあるかもしれないなんて想像もしてなかったり
いつまでもどこまでも"有能な営業マン"でしかなかったり
そんなの神だなんて呼んであげたらカワイソウったらありゃしない
私はまだ1cmしか前に進んではいないけど
あの人は5cm先で「私は神さまです」と書かれた名札をしている人を
神さまだと信じ込んじゃってるし
あの人は10cm先で袋小路の壁を背にして「私が神です」と微笑んじゃっている始末
ねぇ、ソウサクネガイはまだ出したままにしておいて
伝書鳩さまたちからのメッセージを
ひとつずつ待ちながら

269 :koooo:03/01/30 09:14 ID:MbVOl349
「幸せ」が過去の私の罪を思い起こさせ
頭を深々と垂れさせることもある
そして
幸せにならなければ償うことの出来ぬこともある
けれど私たちはまだまだ未熟なこどもたち
運命に叱られたり戒められたり鍛えられなくとも
まっすぐに歩くことが出来るようになるのは
いつのことだろう?
できることならばすべての人が
幸せのうちにも
自らが打ちひしがれ導かれていけるものならば
すべての人がすべての人の幸せだけを
純粋に願うことができるようになるのに

270 :koooo:03/01/30 09:17 ID:MbVOl349
目隠しで歩いている私たち
もしも、このまますべてが見えるようになったら
どんなふうに狂ってしまうのだろう?

271 :koooo:03/01/31 21:52 ID:bgYYoUiD
恋愛なんてするものじゃないわ
それまでの私はお金貯めて
ゲットーにでも行って
流れ弾でもあたって
誰かに殺害してもらおうかと
とても前向きでさわやかな気持で
毎日お仕事してたのに
彼に出会ってしまったばっかりに
苦しくても死ぬことなんてできない
もう何もしたくない
あぁ、どうか、、神さま
私は彼を愛しています
だけど消えたいのです
彼を苦しめたくは無いのです
なのにいつもそばにいたくて
そして消えてしまいたいのです
私はいますぐに消えて
彼がしあわせになっていくのを
彼に知られることなく見ていたいのです

272 :koooo:03/01/31 21:58 ID:bgYYoUiD
人は皆、生まれる前に
生きることを熱望して生きる目的を持って生まれてくる、というけれど
私は、ほんとうに、生まれたいと願って生まれてきたのだろうか?
”死”は、なぜか私の側を通ろうとしない
なのに私はよく、”死”に焦がれ
”今”に耐えかねる

273 :koooo:03/01/31 22:48 ID:bgYYoUiD
分かるわけがない
生まれてきた意味なんて
分かるわけなんかない
分かるわけなんかない
分かるわけなんかない
放り投げたつもり、なのに
この手のひらの上にも
一粒の砂のような儚く小さな意味を見つけてしまうことがある
見つてしまったら、しかたなく一秒だけ、そのためだけに生きる
1/一生(いっしょうぶんのいち)秒だけ生きる

274 :koooo:03/02/07 15:50 ID:Hu4vwTou
その手のひらの上の砂のような一粒をじっと見つめたら
「私」が重なって見えた
「私」は「私」のために生まれ、「私」のために生きるのか?
「私」が生きるということの意味が
砂粒のような「私」の手のひらの中に
さらに小さな一粒として存在するのなら
私はさらにもっと目をこらして「私」を見つめなければならない
他人を羨んでいる暇なんてない
他人を妬んでる暇なんてない
他人を操ってる暇なんてない
他人を陥れている暇なんてない
他人を蔑んでいる暇なんてない
「私」自身に対してだってそうじゃないか
1/一生(いっしょうぶんのいち)秒は
余分なものをたくさん呼び寄せたり許したり生み出したりしたら
重すぎて非常にゆっくりとしか進めないことに
何もかもこそげ落としてしまったら
何とも誰とも歯車が噛み合わなくて無意味に空回りしてしまうことに
苦悩して、また放り投げてしまわないように
大切に慎重に大胆に真剣に気楽に笑いながら泣きながら
1/一生(いっしょうぶんのいち)秒だけ生きる


275 :koooo:03/02/07 15:57 ID:Hu4vwTou
私の奥に私のもう半分を見つけたと思い
もう、ひとりで歩いていけると考えたりしたけれど
あなたに出会ってから
私はまだ半分に過ぎなかったことに気づかされた
ずっと前の私は言って見ればさしずめ1/4
1/2になることさえできなかったから
半身に出会うこともままならなかったのでしょう

276 :koooo:03/02/07 16:34 ID:Hu4vwTou
精神分裂が作り出した夢のようなお伽話のような世界にいることでしか
私は生きていける術がありませんでした
現実を見据えたら、考えていたよりも世界は
殺伐としていたり気持の悪いものが層をなして積み重なり
美しいものや正しいもののふりをしたヘドロのような妖怪たちでいっぱいでした
でも、私は私を私の殻にまだ閉じ込めておいたら
私のヘドロを洗い流すことはおろか、自分もまみれていることにさえ気づけない

277 :koooo:03/02/08 12:51 ID:JJNqEv7S
別スレでよいものを拾わせていただいてきました。

「恋人はいずれか一方がいなくては生くることも、死ぬこともできなかった。
別れていることはそれは生でもなく、死でもなく、生と死とのかたまりであった。」
                     「トリスタン・イズー物語」より

278 :koooo:03/02/10 20:31 ID:0wTMFRgq
離脱者たちは、自分たちの不気味さを滅多に無い美しいもののように崇めたてるのがお得意で
犯罪まがいの事柄も、すべてすべてすべて、不気味な色の言訳を塗りたくって
それを「芸術」として扱うことが生きがい

その肉体を絶えず抜け殻にさせておくのなら
いっそ焼いてしまいなさい
死者と同じ世界で生きていたのなら
その肉体は終わらせてしまいなさい

あなた方は知らないようだけど
私は知ってる
あなた方の魂は、まるで痰のようにヌルッとしていて気持の悪い感触だってこと
どこも美しくなんてないってこと

279 :koooo:03/02/10 23:13 ID:0wTMFRgq
私のこの胸に「痛み」を見つけることができて、ほっとした
この「痛み」が無かったら
私は行き先を見失ってしまう

280 :koooo:03/02/11 00:16 ID:zVpu1N2K
"死"が怖いわけじゃない
ただ、苦しいだけだ
誰かと、もう会うことができなくなること
誰かを、悲しませてしまうこと
この身体を使わなければできないことがすべてできなくなること
人間として生まれてしまったことを悔やんでしまうくらい苦しいんだ
別の動物たちのように、生死が、生態系の中で淡々と在るものだったら
こんなふうに苦しくはないのだろうか?

281 :koooo:03/02/11 00:28 ID:zVpu1N2K
時は、絶えず、生まれ、死んでいく
あの日の彼も
あの日の私も
世界中探しても、もうどこにもいないし
二度と帰ることもない
まるで
彼も私も
何度も生まれかわるかのように
人は、人と人は、少しずつ変わっていく
そして
愛はどこへ行ってしまったの?
手にとるほどの大きさでは無くなってしまっただけなのか
かたちを変えただけで、今もここにあるものなのか
それとも、どんどん失われてしまうものなのか
これが、もしも、もういずれ消えてしまうものならば
これから、いったい、何を信じたらいいですか?

282 :koooo:03/02/11 21:44 ID:e7ae76mY
彼がまた、息ができるようになったら
さよならを言わなきゃ

さよならを言う前に
私が彼にあげたものや
私のにおいのするものを
すべて彼から取り上げてしまわなきゃ
あなたが大切にしている、その指輪が私を苦しめ続けたように
私の色がついているものが
いずれあなたの大切な人になる誰かを苦しめてしまわないように

283 :koooo:03/02/11 22:12 ID:e7ae76mY
軽くひと廻りして
何故かまた、底に座り込んでいる
這い出して歩いて浮上して飛び廻るんだと足掻いてもみたのに
ほんの軽くひと廻りして
何故かまた、底に座り込んでいる
太陽は眩し過ぎて直射日光は浴びれないけれど
天井の高い部屋にいるよりも
たとえば60F建てのビルをぶち抜きにして
高い高い吹き抜けの下にいるような距離感を求めている
そのためには天井を一枚一枚壊していくよりも
地面を掘って掘って沈んでいくほうが楽だからか
地下室の設計図を思い描いていたりする
もっともっと高い高いところまで目を凝らして
もっともっと低く低く私を貶めていったら
もっともっと美しいものを美しく感じることができるんじゃないか?って

284 :koooo:03/02/11 22:19 ID:e7ae76mY
私を『現実』につなぎとめる人
どうか
私を私から守って、抱き締めていて

どうか
私を私のために、置去りにして去って

私には、わからない
どうしたら、私は、息ができるようになるのか

285 :koooo:03/02/13 23:18 ID:8LQxg2QO
大仰に語ってみたり
愚かになってみたり
つま先だって背伸びしてジャンプしたり
泥に潜り込んできたなく汚れてみたりしていたら
生まれてはじめてふっと『おうち』に帰りたくなって彼を探した
いっしょに、てれびみながら、わらったりしたい

286 :koooo:03/02/13 23:54 ID:8LQxg2QO
公園で夢中で遊んでいて
気がついたら、あたりが暗くなっていて
っていう子供のきもちと似てるのかなぁこれって。


287 :koooo:03/02/18 14:33 ID:qJr6yi5b
思考の世界には真実などあるのだろうか?
妄想と想像と創造の造作物が溢れかえっていて
醜くて美しくて愚かしくて崇高で極彩色でモノクロームで、そして『無』で
天使たちは願い事を量りかね
悪魔たちは堕ちきらぬことに歯噛みする
魑魅魍魎たちは地底をのたくり
頭上には神々しい光が暗く濃く重く在る
その狭間の空間のすぐとなりあわせたところに
私たちの世界があるのだろうか
それらは知らぬ間に私たちに干渉しているが
その存在に意味があるのか、消滅されるべきものなのか
私には、わからない

288 :koooo:03/02/18 14:43 ID:qJr6yi5b
淘汰される精子たちは
いついかなるときにも、とてもしあわせそうね
自己を戒める術を知らず
自己を甘やかす才能に長けているから
いついかなるときにも、彼らだけは、とてもしあわせそうね

アナタタチのママンはいつか死んでしまうわ
そして誰もアナタタチのママンの代わりになどなりたくもないわ

せっかく泳ぎ抜いて生まれ出たというのに
まだ精子のままでいたいなんて、かなり滑稽
オンナタチは、アナタタチがハヤク脱皮できるようになることをお祈りすること以外
してあげられることなどないのよ

289 :koooo:03/02/18 14:55 ID:qJr6yi5b
何か考えていると疲れるから、何も考えない
何も考えないでいると、疲れるから何か考える
無駄なことばかり考えていると空回りしながら行き止まりまで行っても
気づかずに頭を壁に押し付けたまま足だけを懸命に動かし続けても、まだ気づけずにいたりするから
ときには、立ち止まり、何もせず、風の流れる模様を方向を読んでみる
ときには、何も考えず、自分をどこかに投げ入れて、その波紋の模様と方向を読んでみる
ときには、からっぽになって、魂だけ天に向けて、「神よ!」と言ってみる

290 :koooo:03/02/18 15:11 ID:qJr6yi5b
その胸を貸して
あなたの肉体を覆っている穏やかな空気の中に入ったときだけは
満ちたりていられる
ゆっくりと呼吸しながら、感受することができる
「着地する」というような、「甘くせつない」というような、
「ゆだねる」というような、「すべて受け入れる」というような、
「この一秒が永遠であれば…」というような
「『愛』という名前がつけられているものは、きっとこういうものなのだ」というような
あなたを覆う大気の中にいさせて

291 :名前はいらない:03/03/06 04:27 ID:cyzSVfle
保守

292 :koooo:03/03/19 16:20 ID:LH+OhYBf
Life
逃避したままでも時計は止まらないこと
Life
逃げたくても逃げ場なく吐いても吐いても吐いても吐いても
心臓が動いているから
摂取して
排泄して
Sexして
睡眠して
そのために必要なお金のために仕事して掃除して選択して
逃避して逃避して逃避して逃避して
逃げられなくて
泣いてくれる人がいるからそれだけはうれしくて
逃げられなくて
LIfe
時計が止まらないこと
生きる意味など見失っても時計が止まらないこと

293 :koooo:03/03/19 17:06 ID:LH+OhYBf
ひとびとが愚かで未熟な私を嘲笑っても
私には、愚かで未熟な私にしか書けない言葉がある


294 :koooo:03/04/03 14:34 ID:srfhPCG5
私を蔑まないでくださいと
情けなく命乞いすることも、恐怖
わが身を守ろうと咄嗟に出した両手に
いつの間にか武器が握られていたとしても
それを差し止める瞬発力を失ってしまうことも、恐怖
衰えていくわが身を虚飾や言訳で塗り固めることも、恐怖
悲しく「老いる」ことは、恐怖

10の位が1だったとき、醜さや汚さやズルさを嫌って誓ったこと
10の位が2になったら、仕方ないと人を許すことも覚え
10の位が3になったら、自分を甘やかし誓いを忘れ目をつぶることを覚えはじめたら
10の位が4になったら、どんな嫌われ者のおじちゃんやおばちゃんになるの?
10の位が5になったら、嫌われ者にはツケが回るの?
10の位が6になったら、10の位が7になったら・・・

本当の強さと利己的な声上
程よい潔癖さと根拠の無い頑固
無邪気な子供っぽさと気色の悪い幼児性
境界線を間違えたら、恐怖

295 :koooo:03/04/03 14:37 ID:srfhPCG5
あれ?なんでこんな誤字?

本当の強さと利己的な声上
          ↓
本当の強さと利己的な強情


296 :名前はいらない:03/04/12 03:00 ID:KEiQA560
言いたいことを、言うべき人に、伝えられていますか?
それが、ふっと気にかかって(思い出して)寄ってみたのです。

297 :koooo:03/04/12 10:35 ID:scRASLbx
>>296
言いたいことは言うようにしてます。
でも、ひどいことまで言わなきゃいけないときもあって
こっちが苦しくて寝込むようなこともあります。

なのに、なぜ、自分が認めたくないことだけにフィルターをかけたり
武器を出したりする人がいるのでしょう?
こちらはむやみに攻撃したわけではないのに、
自分が少しでも馬鹿だった愚かだった間違っていたと認めるはめになるような事柄に対して
無意識レベルでブロックしてしまうんでしょうね。
こっちは寝込むほど神経をすり減らしたり、たくさんのエネルギーを費やして伝えたことになのに。

「伝えてない」というより「伝え方にもっと工夫しなければいけない」のかもしれないと
最近思うのですが、何分せっかちなもので、なかなかうまくいかないです。
詩のかたちをとれば、人前で自分の真摯になれない人でも
ひとりでこっそり自分を省みたりしてくれはしないかと思ったりもします。

298 :山崎渉:03/04/17 14:35 ID:h0xijIvJ
(^^)

299 :山崎渉:03/04/20 01:43 ID:3rQpfsMd
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

300 :koooo:03/04/20 07:14 ID:yMWmZnNS
「あいしてる」は
私にとって
まだまだ痛みを伴うものなのです
暗くて冷たかった荒野が
突然太陽を得ることが出来ても
ひび割れてカラカラだった大地は
あと何度も雨を迎えながらでなければ
草木は芽吹くことが出来ない
私はまだ
あと何度も死ななければいけない
私の内面のいくつもの死は
大地を肥沃にさせるために必要なことなのだから
そして、いつか私の内側のプラネットには
光合成と呼吸を繰り返すことができるようになることを願う
美しい花々が咲きほころびようになるよう願う

301 :koooo:03/04/20 07:15 ID:yMWmZnNS
>>298>>299
どなたですか?

302 :koooo:03/04/27 18:28 ID:iUNxBHhI
あなたに会うまでは
ここは無味乾燥とした光と色彩の弱い場所だった
美しく切ないメロディが奏でる「愛」って何?
握る手のひらに対して考えることは
「好み」だとか「好みじゃない」とか
唇や肢体は性欲を駆り立て、満たしてくれるもの
甘く官能的なメロディが奏でる「愛」って何?
美しいものを創る能力は、くだらないつまらない現実に装飾を施す才能?
非現実のなかにしか、おとぎ話は存在しない?
そう、すべて、あなたに会うまで空に投げかけ嘆き続けた疑問

あなたに出会って初めて知った
「幸福感」は
私を驚かせ、不安にさせる
これだけ素晴らしいものと引き換えに、何か、奪われはしないか、とか
いつか消えてしまったら、生きていくことができるのだろうか、とか
人はいつか死んでしまうこと、とか
あなたに出会って初めて知った
世界はこんなに

303 :名前はいらない:03/04/28 02:24 ID:CwYvriVm
>302
いいね、せつなく、いとしく、まるく、、、
最後のことば、決めつけなかったのが、余計にいいと思う

きみは、少し変わったんだね、、、

304 :koooo:03/04/29 16:52 ID:K2yXRZ+9
あなたに会うまでは
ここは無味乾燥とした光と色彩の弱い場所だった
美しく切ないメロディが奏でる「愛」って何?
握る手のひらに対して考えることは
「好み」だとか「好みじゃない」とか
唇や肢体は性欲を駆り立て、満たしてくれるもの
甘く官能的なメロディが奏でる「愛」って何?
美しいものを創る能力は、くだらないつまらない現実に装飾を施す才能?
非現実のなかにしか、おとぎ話は存在しない?
そう、すべて、あなたに会うまで空に投げかけ嘆き続けた疑問

あなたに出会って初めて知った
「幸福感」は
私を驚かせ、不安にさせる
これだけ素晴らしいものと引き換えに、何か、奪われはしないか、とか
いつか消えてしまったら、生きていくことができるのだろうか、とか
人はいつか死んでしまうこと、とか

あなたに出会って初めて知った
世界はこんなに色が濃く近く、そして遠いこと
世界がどんなにやるせなく、けだるく、悲しく、苦しくても
あなたがいる、ということ
切なく美しいメロディは世界中の「私たち」のものなのだということ

305 :koooo:03/04/29 16:53 ID:K2yXRZ+9
>>303
すみません、ただ単に書いてる途中に「ヤバイ!」という状況になったので
速攻で送信しちゃっただけなんです・・・
ここに直接書いてたので送信でもしとかないと遺せなかったので。
(つづき書いてしまってすみません)

変わったと言えば、変わりました。でも根本は変わっていないつもりです。


306 :koooo:03/04/29 17:31 ID:K2yXRZ+9
はじめから誰ひとり信じなければ
裏切られて傷つくこともなく
自分さえも信じなければ
過信して恥をかく事も無い
剥き出しだと折れ易い私が着込んだ「人間不信」の鎧
いまさら
「私を信じてくれ」だなんて言わないで
私の鎧を剥がそうとしないで
約束もお天気や気分や運命や他の誰かに破らされるし
永遠の愛にしたって娯楽や言訳や妄想で塗りたくられた誘惑や洗脳に狙われているし
人の「信じる」をバリバリ食べて肥えた奴らが次のターゲットを探してうろついているのが現実
あなたを信じようとするならば
それは、あなたに殺されても構わないと覚悟を決めて
私の鎧の中にあなただけ入れることしか方法はないの
あなたは完璧なフォローやアドリブができますか?
あなたは誘惑や洗脳に犯されませんか?
あなたは私の「信じる」を必要以上に要求して肥えようとしませんか?
剥き出しの私を傷つけないと誓えますか?

307 :koooo:03/05/05 09:32 ID:KasDCMOs
この風船から手を離したら
私は沈んでしまう
人並みのちいさな幸せに手を延ばそうとして
この風船から手を離した瞬間に
泥に足をとられて
ずぶずぶとぬかるみに沈んでしまう
自分の力で沈まないようにしなさいと言われても
この風船が無ければ
絶えず細かく懸命に休み無くジャンプし続けなければ沈んでしまう
だからすぐに疲れて沈んでしまう
何故、私の足元だけがいつもぬかるんでいるのか
私も誰も知らず
私はずっといつまでもこの風船を掴んで離さないようにしなければならない

308 :koooo:03/05/07 22:14 ID:FILVCEU6
生きているのがとても辛かったとき
眠るのが怖くなった
眠ってしまったら明日が来るのが早くなってしまうから
そうだ!もしかしたら奇跡が起きて
このまま永遠に眠ったままになるかもしれない!
そう願って瞳を閉じても
気がつくといつもそこには絶望の朝が在る
あと何時間今日を耐えなければいけない?

そして夜が来て
長い長い今日が終ってくれたことへの安堵の溜め息とともに
ベッドに横たる
眠れない
眠ってしまったら明日が来るのが早くなってしまうから

309 :koooo:03/05/10 10:46 ID:oIFrTX5N
何度も何度もいろいろな種類の夢をみる
おおきくなったら
もっとおおきくなったら
もしかしたら・・・
実現不可能だって構わない
その夢に近づくために
一歩でも足を出したことは
すべて私の宝物
途中で引き返すことになっても
そこで何かを拾ってきた何かはいつか本当の夢の役に立つんだって信じてる
途中で何度もつまずいても
懸命に立ち上がるときに身に付けた力や術は、すべて私のもの

310 :koooo:03/05/10 11:03 ID:oIFrTX5N
309つけたし
しかし、こういうポジティブ系の詩を書くときって
何故決まって、苦痛に課を歪ませて泣きながらになってしまうのでしょう?
そして、うまくいってるときは殺してやりたいくらい嫌な人間になっているときがあって
むかつく。


何度も何度もいろいろな種類の夢をみる
おおきくなったら
もっとおおきくなったら
もしかしたら
いつかきっともしかしたら
実現不可能だって構わない
その夢に近づくために
一歩でも足を出したことは
すべて私の宝物
途中で引き返すことになっても
そこで何かを拾ってきた何かはいつか本当の夢の役に立つんだって信じてる
途中で何度もつまずいても
懸命に立ち上がるときに身に付けた力や術は、すべて私のもの


311 :koooo:03/05/11 20:27 ID:losw2KPq
美しい花々やものや音楽に触れていると
とてもしあわせだけど
とても悲しくて苦しいのだ
世界中も
私の心の中も
こんなふうに美しければ
私はこんなにも泣く必要もないのに
美しい花を揺らしたり
すべてのものを包みこんだり
音楽に震える空気になりたい
到底できることではないから
せめて、死して
もっと空気に近いものになりたい
一日中花を見ていたり
一日中音楽を聴いていたり
できることなら愛する人たちを
気づかれぬように助けることのできる力がほしい
苦しみから逃れたい
苦しみを取り除いてあげたい
生きたままでは到底できないことができるようになりたい
もしも、死ぬことで、それができるようになるならば
でも、自分を殺めることはできない
それで苦しめてしまう人たちがいるから
ただ、早く、寿命が来ることを待ち望む

312 :koooo:03/05/11 21:01 ID:losw2KPq
悲惨なニュース
煽られる将来への不安感
聞くに耐えない事件
社会の片隅に追いつめられる人々
人間性を欠落させてしまった人々

本能は言う
産めよ!増やせよ!
しかしもう、動物たちのように
産まれようとするものすべてを献身的に育むことが
困難な私たちがいる

街には溢れるネオン
その光の影にホームレス
街やネット上には性のはけ口を求める人々
愛し合うことから逸脱してしまった人々

何かが本能に歯止めをかけようとする
愛が!
しかし、動物たちのような本能的な愛と
人間の持つ理性的な愛から分離し暴走しようとする欲求に
手を拱いている何か
どちらに加勢するかは私たちの自由意志に委ねられているから
人々の迷走は未だ終らない


313 :koooo:03/05/11 21:03 ID:losw2KPq
>>312
3行目は
社会の片隅「で」の間違い

ひともじ次第で意味がずいぶんチガウ!

314 :koooo:03/05/11 22:08 ID:losw2KPq
目に見えるところにも
目に見えないところにも
こまごまとしていてこうるさい奴らがいるの
ほんとうのしあわせについて何もわかってない奴ら
自分の考えの浅はかさにも気づかずに
暇つぶしのように、他人の些細な事件に首を突っ込んで
何の足しにもならないコメントをつける単なる野次馬
彼らは自分たちをあたかも救世主であるかのように振舞うの
神さまは何故あの人たちを放っておくのですか?
見守ってあげてるの?
どうか、私をうっとうしさから開放してください
私は神さまみたいに我慢強くなれないのですから

315 :都立家政 ◆MD76fFko5o :03/05/15 17:12 ID:7rdPVrrN
ウイス!頑張ってんなー

316 :山崎渉:03/05/22 03:24 ID:9hqkSSyZ
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

317 :山崎渉:03/05/28 11:04 ID:gH/nLI1G
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

318 :koooo:03/06/02 13:51 ID:/0G6Qh2I
私の身体はヘドロでできている
世界中のありとあらゆるヘドロをかき集めて創られたヘドロ人形のよう
世界中には許せないことや耐えられないことがたくさくあるけど
それと同じ物で私も出きている
だからって許せない、折り合いがつかない
ヘドロを別の素材に変えられたらいいのに
世界が助かれば私も助かるかもしれない
他のたくさんの人々も
たくさんの人々が助かれば世界も助かるかもしれない
そして私も

319 :koooo:03/06/02 14:32 ID:/0G6Qh2I
厳しい言葉で切りつけてごめんね
身勝手に先を急いでごめんね
暖かで穏やかでいられなくてごめんね
膿んだ傷なら切開いて膿を出す
それが私のやり方だから
立ち止まり温かく見守って歩調合せて
じっと待ってあげるやさしさが無いから
遠くを見つめて早足で歩くのが私のペースだから
何かを育む能力がないから
自分を殺して献身的になるセンスがないから
人をやわらかく照らす光がないから
凍える手のひらは触れる人すべてを冷たくさせるほどで
歩調ゆるめて眠たくなって瞳を閉じたら生きたまま凍えて死ぬの
制御しなければいけない自分自身は手に負えないほどで
人並みに感情を抑えたら閉じ込めきれずに脳が破けるの
そんなふうじゃ誰からも嫌われて周りに誰もいなくなるとあなたは言うけど
人に嫌われる前に先に嫌うから
嫌いと言われたことなど一度だってなかったわ
手術のお礼を言ってくれた人や
懸命に暖めてくれた人がいて
他の人はみんな温かい人の側へ逃げて行った
何度も生きたまま死んだり脳が破けそうになったときに
お父さんやお母さんが泣いた
あなたはきっと暖めたり泣いたりしてはくれない
早く温かい人の側へ逃げて

320 :koooo:03/06/12 20:46 ID:VI7KkGuR
生まれたときからあなたの側にいたかった
けれどもしもそうだったら私は
あなたの瞳に映ったすべての人々や
あなたの触れたすべての人々に嫉妬して
気が狂うほどだったことでしょう
あなたに出会う前の私も
たくさんの人を見つめ触れてきた
その事実だけが私の嫉妬を鎮めさせ、苦しめる
もしも私とあなたしかいない世界に生まれていたなら
私はどんなに幸福だったことでしょう

321 :koooo:03/07/01 09:56 ID:pCtx15f2
あなたのしあわせは
あなたにしかわからないの
あなたが探して
そして
あなたのしあわせが私の側にあるなら
ずっと側にいて
あなたのしあわせが私の側に無いなら
早く立ち去って
あなたさえしあわせでいてくれたら
それでいい
しあわせにしあわせにしあわせにしあわせにしあわせに......

322 :koooo:03/07/01 11:08 ID:pCtx15f2
あなたのしあわせは
あなたにしかわからないの
あなたが探して
ただ生きているためだけのしあわせではなく
あなたが生まれてきた意味を、深く、知るためのしあわせを
あなたが生まれてきた光を、濃く、放つためのしあわせを
あなたが生まれてきた価値を、大きく、誇れるほどのしあわせを
あなたが生まれてきた全てが、深く濃く大きく感じ、動き出すしあわせを
そして
あなたのしあわせが私の側にあるなら
ずっと側にいて
あなたのしあわせが私の側に無いなら
早く立ち去って
あなたさえしあわせでいてくれたら
それでいい
しあわせにしあわせにしあわせにしあわせにしあわせに......


323 :koooo:03/07/01 11:29 ID:pCtx15f2
あなたなんかより
あなたをくだらなくさせるすべてを
いくつもいくつも脱ぎ捨てた
ほんとうのあなたに会いたいの
剥き出しにされたら壊されてしまいそうで
そのぶよぶよの服から手を離せないならば
叡智を食べて強くなればいい
薄着だと壊されてしまいそうになるのは
この世の中にちりばめられている間違いに
誰もが目をつぶったままでいるせいよ
心の中の要塞が攻撃するためのものなら
身を守るためのものに
材質はぶよぶよな脆いものをいたずらに分厚く重ねていくよりも
すべて脱ぎ捨てて
薄い鋼鉄のものに替えて
人々のほとんどがこの世の中の薄汚いものそのものであるのではなく
薄汚いものを着込まないと壊されてしまうと思い込んでいるから
その薄汚いものもまた人々を壊していくことにも気づかされぬまま
だから早く、そのぶよぶよを脱ぎ捨てて

324 :koooo:03/07/01 11:47 ID:pCtx15f2
>>323 後半部分書き換え

心の中の要塞が
攻撃するためのものなら
身を守るためのものに
ぶよぶよな脆いものをいたずらに分厚く重ねていくよりも
すべて脱ぎ捨てて
薄い鋼鉄のものに替えて
人々のほとんどがこの世の中のぶよぶよなものそのものであるのではなく
ぶよぶよを着込まないと壊されてしまうと思い込んでいるから
ぶよぶよが与えてくれるものを美しいものやしあわせなものだと信じ込んでいるから
そのぶよぶよやぶよぶよに与えられるぶよぶよなしあわせもまた人々を壊していくことに気づかされぬまま
だから早く、そのぶよぶよを脱ぎ捨てて


325 :koooo:03/07/10 01:25 ID:OCrWZIfN
誰も私のことをわかってくれない
私も誰のこともわからない
誰にも会いたくない
寂しい
心の底から大事だと思えるものが
どれひとつ失われるのも怖かった
しがみついていたものを
取り上げられそうになるだけで
大騒ぎしてしまうほど薄っぺらな私は
ほんとに紙みたいに薄っぺらで
簡単にまるめたりちぎったりされてしまうし
薄すぎるから端っこで誰かの指を傷つけてしまう
風が吹けばどこへでも飛ばされそうになるし
おまけにエラソウなゴタクが書きつらねてあって
だけど所詮一枚の紙っぺらだから内容もたかが知れてるときてる

326 :山崎 渉:03/07/12 12:27 ID:NWO/CALS

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

327 :山崎 渉:03/07/15 11:47 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

328 :なまえをいれてください:03/07/15 13:53 ID:kWM3fuwb
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

329 :マスター:03/07/23 17:40 ID:MaOeGKdc
>>325それでもあなたはつねに
一生懸命で飛ばされないよう 飛ばされないよう
己の体に鎖を巻きつけ
骨がキシキシ キシキシ
泣き叫んでも 赤い 血潮が流れても
それでも あなたは そこに居る
そこに居て 俺は生きているんだ
そう 叫び続けている
人間らしく生きるために 死すために


失礼いたしました、散歩をしていたら偶然
この部屋の扉が開いていたもので、わたしは
「迷える詩人」という喫茶店のマスターです
お目汚しをお許しください

330 :koooo:03/07/26 09:35 ID:lfDT4JUw
しばらくネット離れしていたのでレスできなくてごめんなさい。

>>328
本当の話ですか〜?
差別される苦しみを知っているのに、
自分も差別するような人はただ単に負けちゃった人でしょう?
それから、売春に関しても、日本人男性で売春してる人もいるのですから
黒人男性に限った話じゃないし、
黒人にナンパされそうになったこともありますが
彼らは「恋人になって」とか「つきあいたい」とか言います。
『スポーツ選手、ミュージシャンを多数』いる黒人男性に
憧れを抱く女の子も少なくないでしょうし(私は違いますが)
つきあう!となれば当然するだろうし
一晩だけと考えてする子がいても、自分もしたいと思ってしているはずですし
いまや「ヤラせてくれる」という観点は古いような気もします。

331 :koooo:03/07/26 09:38 ID:lfDT4JUw
>>330


332 :koooo:03/07/26 09:51 ID:lfDT4JUw
331は誤爆ですごめんなさい。

>>329
おもしろいことに、kooooはつい最近まで自殺念慮持ちでした。
でも以前も自分の書いた詩を読んで「生への希求を感じる」と言われ
そういうふうに読める人もいるのかと思ってたのですが
ほんとについ最近、最後の死にたい発作に襲われたとき
死にたいという欲求の根源の部分がやっと見えまして
それ以来発作がなくなりました。
死にたいの元が実は「強烈に生きたい、それができないなら死んじまえ」でした。
私が一番私のことをわかっていなかったわけで
書くものには現われていたようです。
(でも自分にはわからなかった)

今度時間のあるときに『「迷える詩人」という喫茶店』探して寄ってみます。
ありがとう。

333 :koooo:03/07/26 21:07 ID:lfDT4JUw
失うことを怖れて
オロオロするのはやめなさい
彼に目隠しをして
カプセルにでも閉じ込めて
ポケットにでも入れて
持ち歩くようなことなんてできはしない
彼が私以外の誰かを見つめたら
私の前から消えてしまうなら
受け入れるだけでいい
それを受け入れるだけでいいの
私は苦しくていいと
痛くていいと
彼がしあわせになれるならと
そう、思い込みなさい
何ひとつ特別に私にしかしてあげることのできないことなんてない
ただ「愛してる」ということ以外他の誰かに主張できることなんてないのだから

334 :名前はいらない:03/07/29 07:09 ID:fFV0x9lc
>>330
分かってる上でのレスかとも思うけど、お節介

>328はただのマルチポスト荒らし(場合によるとスクリプト荒らし)でしたよ
かなり多数のスレで見かけました
まあ、山崎渉の荒らしとおんなじようなもんですよ
あなたの人となりが垣間見えて面白いレスでしたけれどね

335 :koooo:03/07/29 18:13 ID:Qan2BCHt
>>334
半分そうだろうとも思いつつ。あえてマジレスしておきました。
マルチポストするにしても、した人本人に何らかの動機または目的等あると思うので
kooooに何か言いたくてではないにしても、また、書いた人がまたここを見ないとしても
また、書いた人の動機または目的もわからないけれど
何かを思って何かした人がいました。
その何かは誰に何を感じさせたか、またはその何かについて他の人はどんな風に考えているか
書いた人は知ってもいいというか知りたいのじゃないかとか・・・
うーん…ボキャブラリが少ないのでなんて表現したらいいかわからず、です。
意味不明になってないでしょうか?
で、なぜ山崎渉さんはほってあるかというと本人のものかどうかわからないから、です。

>あなたの人となりが垣間見えて面白いレスでしたけれどね
そう書かれてしまうと怖い気もしますが、、、どうか何か誤解されていませんように、と。
誰しも大なり小なりあると思いますが、
客観視や一般的な見方なども混ぜたり、ある物事に対しての自分の率直な感想などは
省略していますので、『人となり』まではわからないかと…しかしわかる人にはわかってしまうのか?

336 :koooo:03/07/29 18:45 ID:Qan2BCHt
もしもあなたが消えてしまったら
私の南半球はあたかも失われたように
暗闇で覆われ
暗闇に潜む亡者たちはまた
私をどこか薄汚い場所へ押しやろうとするでしょう
あなたはそんな風に微笑みながら
私を愛していてくれるだけで
私の半分は
陽の光で満たされ
花々に覆われ
私はここに留まっていることができるのです
ずっと傾きかけていた私が堕ちてしまわないように
信じて探し求め続けていたヘヴンはあなただから
あなたがいなければ傾きはもっときつくされ
私を闇へと滑り落そうとするでしょう
あなたが闇に準じるならば
私はいとも簡単に闇に滑り落ちてゆくでしょう

337 :koooo:03/07/29 19:27 ID:Qan2BCHt
ねぇ、それは何のための誰のための何のための言訳?
何人かの人の単なる欲求を叶えさせるための言訳を
なぜ、何人もの人の悲しみの前で無力にしてはくれないんだい?
単なる好奇心や欲求不満を満たすことは
誰かを悲しませないことより守られなくてはいけないんだい?
おい、みんな聞いたかい?
脂ぎったブタ人間たちの気色の悪い言訳を
「若さを保つため」だって?
「健康のため」だって?
「元気が在る証拠です」だって?
「わたくしは僕ちんは若い女の若い男の身体にむしゃぶりつきでもしなけりゃ
 干からびちまうし、使い物にもならない
 わたくし僕ちんひとりではどうにもなれない
 恥ずかしい人喰いブタ人間です」
そんな恥ずかしいことをエラソウに公言して憚らない
肉の脂身のような奴らの言訳を

ブタ人間たちの犠牲になんて決してなりたくない
ブタ人間たちのエサになんて決してなりたくない
ブタ人間になんて決してならない
奴らの言訳に毒されたりしない

338 :koooo:03/07/29 20:21 ID:Qan2BCHt
>>336つづき
そして私とあなたが出会えるように
道しるべをくれた光の使者たちは
その闇で泣くでしょう


339 :koooo:03/07/29 21:50 ID:Qan2BCHt
私がゴキブリを殺していいと勝手に決めた理由と
蚊を叩き潰すのは当然のことになっている習慣と
誰かが死ぬと苦しい気持
食べないものは殺さないでと思う気持
『いのちはおもい』と教わったこと
頭の中のミキサーで
いくら攪拌してもいまだ混ざり合わないこと

ゴキブリは気持が悪いし土足でお皿の上を歩くから
蚊はほっておくと私たちの血を吸うから
ごめんなさいだなんて思えなくて
残虐な気持と怒りをこめて死んでもらった

私のお城には私の許したものたちしか入ってはいけません
私は身勝手です
私は残虐です
殺生は決してしてはならないと説く人々は
ゴキブリと共に食卓につき
蚊に我が血を容赦なく分け与えることまでできたのでしょうか?
ごめんなさい
私は身勝手です
私は残虐です

340 :koooo:03/07/29 23:52 ID:Qan2BCHt
言葉だけがすべてではない
と、云う
聞こえたものを鵜呑みにすることが間違いだとしても
聞こえたものに左右されないではいられない
自分の口元から零れ落ちた言葉で
自分の本心を知る事だってある
けれど一方で
口から出して見せる言葉が本心ではなく
自分に言い聞かせている言葉だと云うこともある
人のための嘘も自分のための嘘もすべて見透かして
心を動かされずにすべてを理解することができるとしたら
それは私にとっては神の技のようなものです
人の身になって考えろ
と、云う
でも、あの人は私ではない
私はあなたではない
あなたならそうでも私は違うのだということを
あなたは知っている?
普通はそうだろう、大多数の人がそうなのだろうと
多数決で量ってみることはできても
それが正解とは限らないのだし
難しい、難しいことなのです
ただエヘラエヘラと笑っていたら
それが伝染してみんな楽しくなって
ごめんねとかありがとうとか素直に言えるようになって
本当に大切な人やものの側で笑えることがしあわせであるとか
みんながささやかな歌を歌うように生きていけるならばって思うのです
でも、そうなるまでのために振り回されるなとか人の身になって考えろとかって
言われなくちゃいけなくなるのですね

341 :koooo:03/07/30 00:11 ID:+DCoUP+r
私は馬鹿です
でももうお利口になろうとするのはやめました
いくらお利口になろうと努力しても
なにもどうにもならないからです
「お利口になること」は
世の中で他の人と上手くやっていくために必要なすべであって
すべは私ではなく私を助ける道具に過ぎないのですし
ただ甘やかすためだけの道具は捨ててしまわなければいけません
私は馬鹿です
馬鹿にされると傷ついてしまうから
お利口なふりをしてしまうのは
私がヨワッチイからに他ならないし
馬鹿だから馬鹿にされるという事実と
誰かを馬鹿にすることで自分が馬鹿じゃないと信じたい人がいるという事実が
世の中にあるというだけのことなのです
私は馬鹿です

342 :koooo:03/07/30 00:15 ID:+DCoUP+r
>>341一部書き直し
ただ甘やかすためだけの道具は捨ててしまわなければいけません
 ↓
ただ甘やかすためだけの道具でも簡単にまたはうっかりあるいは
それに逃げてしまうために使えてしまったりするのからです

343 :koooo:03/07/30 01:42 ID:+DCoUP+r
言葉なんかでは追いつかない程高速で回転する思い
音楽にできるようになったら
きっとうまく伝えることができるのに
歌が、もっとうまく歌えるようになったら
きっともっとうまく現せるようになれるのに
親や先生たちに何度言われてもわからなかったことや
本に書いてある何万もの言葉では伝わってこなかったものが
音にのってすうっと流れ込んできたから
知らなくても信じてこられたことがある
空が高いこと、愛は在ること、私たちが広い広い宇宙の中にいるのだということ
見たことが無くても、知らなくても、そのときそこには無くても
わかることができた言葉なんかでは表現しきれない「××××」
これを表現することのできる言葉を私は知らない

344 :koooo:03/07/30 02:09 ID:+DCoUP+r
臭いメシでも喰えりゃあいいさ
屋根つきエサつき目覚めるための時間つき
つべこべ言わずにこうべを垂れて
オマエの臍の穴を覗き込め

オマエが奪ったものはもう戻らない
オマエが作った悲しみは消えない
五体満足なままのオマエに
失ったものの苦しみがわかるか?

臭いメシでも喰えりゃあいいさ
オレたちは
オマエに奪われたものの苦しみに歯を喰いしばりながら
自分で自分を喰わしてかなきゃならないんだ

臭いメシでも喰えりゃあいいさ
臭いメシでも喰えりゃあいいさ
さあ早く、早く目を覚ませ
そして泣け!犯罪者共

345 :koooo:03/07/30 03:14 ID:+DCoUP+r
>>296さんは>>155さんだったのですねーーー!!
そうでしょう?
いまごろ気づきましたごめんなさい。
気にかけてくれてありがとうございました。
あの後、妙な予感に該当するような出来事には出会っては無いんです。
が、しかし、あの後(>>154)当時はまだ出会ってなかったんだけど
今は一番大事な人が死んでたかもしれない目にあったそうで
そのことだったのかなとか、一年後の今から何かあるのだろうかと
びびってみたりしています。私にかもしれません。
何もありませんように、ように、ように…。


346 :koooo:03/07/31 00:19 ID:MF74g93r
>>339一部推敲
私のお城には私の許したものたちしか入ってはいけません
何人も私を傷つけてはいけません
私は身勝手です
私は残虐です
殺生は決してしてはならないと説く人々は
ゴキブリと共に食卓につき
蚊に我が血を容赦なく分け与えることまでできたのでしょうか?
私にはできません
ごめんなさい
私は身勝手です
私は残虐です


347 :山崎 渉:03/08/02 01:36 ID:GCypsXvY
(^^)

348 :koooo:03/08/02 13:57 ID:F25kFDNU
ただむかつくくらい長い一日
誰が悪いとか悪くないとかそんなこともうどうだっていい
くだらない奴らの言訳やご都合に振舞わされて
大切なことなんて何一つもうわかりゃしない
裸で結構だよ、そして殺せ
自分で死んだって誰かがむかすけちまうんだ
早く殺せ


349 :koooo:03/08/03 16:25 ID:y7HQP+1/
いくら叫んでも誰も私の言葉を聞いてはくれなかった
いつだって正しいのは社会で常識なのだと人々が言う
きっと私もそう言っていただろう
でも本当はそうじゃないって気づいて叫んでもいままでと同じように
その声はかき消されしてしまうんだ
きっと私も何度もそうしてきたのだろう

ほんとうはちがうのだ!そうきづいたときには
なぜ私のまたはその人の声は
こんなにも小さくて弱いのだろう
なぜ人は私をまたはその人を
心が傷つくなんてこともない動物のように罵ることができるのだろう
なぜ人は「あなたの言うとおりです」といわれたときだけは
あんなにも笑顔で優しくなるのだろう

350 :koooo:03/08/03 17:04 ID:y7HQP+1/
私は占いがダイキライだ
私と彼は愛し合っていてとても中が良かったのに
ある日読んだ占いに「愛称は最悪」と書かれていた
その日から本に書いてある筋書き通りに仲が悪くなり
私たちはめちゃくちゃで最悪になった
くやしいと思った
占いが本当なら読んでいないときにも
書いてあることと同じ事が起きなければ可笑しいのではない?
占いは呪いだと思った、超越してやる!と思った
ひとりの人間や人と人とのことは
たった何行かの文章で決め付けることのできるような
そんなうすっぺらなものではないのだし
人は生きたまま何度でも生まれかわり、変化していけるものなのだ
占いなんてダイキライだ
このうえなく最高の相性で出会うべくして出合ったと書かれていたふたりがいました
ささいなすれ違いの積み重ねや物足りなさもすべて
相性がよいのだからいつか最後にはこれでよかったと微笑みながら死んでいくことを信じ
ごまかしながら穏やかに日々を重ねてゆきました
でも相性は愛ではないという現実に出会ったとき
そのふたりの積み木はガラガラと崩れてしまいました
占いはどこか根拠のない催眠術のように思えてならなくなった
占いなんてダイキライだ

351 :山崎 渉:03/08/15 13:55 ID:jFO+cPAl
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

352 :koooo:03/08/23 00:16 ID:Tu4D0Ha+
「私なんて、どうせ
 何の役にも立たない
 何のために生まれたのだかわからない
 いてもいなくてもどうでもいい人間」
そう、ならば
ひとり燃え盛る太陽になってもいいんだよ
そう、ならば
ひとり自分を消して完璧な影になってもいいんだよ

書きかけ

353 :koooo:03/10/19 10:10 ID:FONbDHN+
私は今、地下室にいる
暗く静かな地下室
ここはもはや黒い海やぬかるみのような
ジメジメとして危うい場所ではない
身体を洗い清潔に保つようにしている
雨露をしのぐ屋根ももちろんあるので
以前よりもずっと穏やかにいわれる場所である

扉を開くことができれば
地上にも出ることができるようになるだろう
やがて、私がそれにふさわしく変わることができるならば
やがて、時が満ちるならば

しかし、地上にはやはり落とし穴もあるだろう
逃げ込む洞穴もあるだろう
太陽は照りつけ、私を焦がしたり暖めたりするだろう
(太陽も私の味方であることを信じて)
月はいままでと同じように、いつも私を見守っているだろう
星星のウインクは私をずっと微笑ませるだろう

354 :koooo:03/10/19 10:30 ID:FONbDHN+
罪は罪として
けれど運命(さだめ)だったことや
運命に背いた罰だったことや
自分や他者の犯した罪の黒い大波に押し流されたことや
今から変えることのできない過去は
すべてこれからの踏み台にすぎないものに変わってくれることを
願ってやみません
もう罪は犯されることはないと信じさせください
犠牲は連鎖されることなく運命によって償われていくことを
約束してください(取引はイヤです)

355 :koooo:03/10/19 10:36 ID:FONbDHN+
彼は私の太陽ではなかった
私と同じ
もがき苦しみ、けれど、太陽を求めて
歩くひとりの人間だった
手をつないで
すぐ隣をいつも歩いてくれるひとりの人間だった

356 :koooo:03/10/19 10:50 ID:FONbDHN+
ペットのワンちゃんが死んだとき
家族のみんなが泣いた
お墓に入れて手を合わせて泣いた
昨日食べた豚さんは
誰にも泣いてもらえない
私の身体はお墓じゃないのに
たくさんの豚さんや鳥さんや牛さんの肉が消えていった
おいしいものは楽しい
だけどおいしいものしか私を楽しくさせてくれないのかな?
お肉じゃないものだけだって楽しく私を生きさせてくれるって聞いたよ
野菜だけで生きてる人はたくさんいるって聞いたよ

357 :koooo:04/01/01 22:56 ID:jQVxIYbP
>>356のつづき
白いトレーの上に乗ってスーパーに並べられた豚さんたちの断片の側で
一匹の豚さんは言った
あなたたちのために死んだのだと
残さず食べますと言おうと思った
別の豚さんが言った
でも私はまだ死にたくは無かったと
何も言えなかった

つづく

358 :koooo:04/01/01 22:58 ID:jQVxIYbP
>>357つづき
食うもの食われるもの
生態系
野菜だけでも生きられる人もいる人間という動物
人間を肥えさせるために生かされている家畜たち
大量散布された農薬
知らずに共食いさせられスポンジ状の脳にされた牛たち
狂っているのは浅はか過ぎる私たち
暴走する欲と感じることを怠けてしまった怠惰な感性は
狩りと殺戮との境界線を誤らせてはいないのでしょうか?
その場所から遠ざかり目を背けていることで
ぬくぬくとした場所で何か少しズレたものを信仰しズルケてはいないでしょうか?
私たちの欲のために行過ぎていることには
歯止めをかける事の必要性を忘れてはいないでしょうか?

359 :koooo:04/01/01 23:52 ID:jQVxIYbP
私はいったい何に対していったい何を求めているのだろう?
どこにもない何かが欲しくて
どこを彷徨ったらよいのかもわからずに
あの日は街をあてどなく歩いていた
夜が明けるころにも何も見つからなかった
朝が来たから昨日のつづきの日常の私の物語をはじめなければならなかった
ある日欲しかったものを見つけた
愛だった
持ち帰って大切に育んでいけばいい
これでもう幸せになると信じていた

つづく

360 :koooo:04/01/02 00:04 ID:Zey64R7C
それでもいつもすぐにまだ何かに乾いている自分を思い知らされる
それをその人に求めても得ることなんてできない
その人は私ではないからその人にとって大切なものがあるし
その人の人生がその人の世界で流れている
私は私の欲しいものを知りたくて手に入れたくてたまらないのに
それが何なのかさえもわからない
ただ私がわがままなだけなのか?
今夜もあてどなく彷徨いたくなった
でもあの夜のように何も無いところを手探りでぐるぐると歩くのが怖い
出口の無い迷路だとわかっていて入ることができない
あの日の言いようの無い底なしの虚しさを思うと身震いがする
今夜はここにいてみる
それだって虚しいかもしれない
また朝がくれば今日のつづきの日常の私の物語をはじめなければならない

つづく

361 :koooo:04/01/02 00:16 ID:Zey64R7C
愛なんてなんだかわからない
私は彼じゃないし彼は私じゃないから
して欲しいこともしてあげたいことも空回り
それでも側にいたい
でも二人でいて、それでどうなる?
でも失うことはできない
ただ手をつないでいるときや
頬をぴったりとつけて眠るときに感じあう満ち足りたかけがえの無い時間
何があっても幸せであって欲しいと思うことのできる人が側に居るということ
それが愛なんだと誰かが言ったならそれが愛なのだということになり
その程度じゃ愛とは言えないと誰かが言ったならその程度じゃ愛と呼べなくなってしまう

つづく

362 :koooo:04/01/02 00:26 ID:Zey64R7C
答えは見つからないけれど
今夜はここにいてみる
また朝がきたら日常の私の物語の中で
恋人の話を聞いてみる
遠いいつかその人が
「私と出会いあなたは愛を手に入れた。
 これであなたはあなたののするべきことに力を注ぐことができる」と言ったことが
真実なのか確かめなければならない
私の探し物を見誤らないようにするために

363 :koooo:04/01/02 00:48 ID:Zey64R7C
連鎖されていく苦しみや悲しみや憎しみは
それを押し止める人がいなければ
ずっと未来まで連なってゆき
この世界から苦しみや悲しみや憎しみが無くなる事はない
それを押し止めるために血を流し歯を食いしばり泣き叫び
そこで終わらせる人がいない限り

イエスキリストは決して自分にしかできないことをして崇められるためにそれをしたのではなく
先駆者としてデモンストレーションしたはずなんだ
私のようにしなさいと体現したはずなんだ
でないと誰も彼よりも優れてはいけなくなってしまう
今はもう
人々が今よりももっともっともっと愚かしかった時代に現れた彼よりも
優れた人々がたくさんいてもいいのだし
それが当たり前のようになっていたっていいはずなんだ
もちろん彼に対して尊敬と崇拝を変えないままそうすることはできるはずなんだ

364 :koooo:04/01/02 00:49 ID:Zey64R7C
>>363
ってなことを言っているのは私ではないです。念のため。

365 :名前はいらない:04/01/10 23:23 ID:i7WGvOpR
酒もってこ〜〜〜い!


366 :koooo:04/01/19 11:37 ID:owCwl4z1
酒スか

367 :koooo:04/01/19 12:04 ID:owCwl4z1
「何か意味あることなんてなんなの?」

穏やかな日々が続くと
別の私が小声で私を責めはじめる
「お前は意味あることなど何一つしてやしない
 雑草のようにただ生きているだけだ」と
私は何かよくわからないものに焦り
何もしないまま焦りは空回りしピリピリとしはじめる
そう、雑草のほうが喋れない分まだかわいいねなんて
自分をせせら笑いはじめる
でも何か意味あることなんてなんなの?
聖人の振りして募金箱なんて持ったところで
ここを通る奴は一人残らず金入れていけとか
焼け石に水的なものをこんな長時間かけて集めるより
一日労働してもらった分全て寄付したほうが効率いいけど
それは惜しくてできませんとかよぎるのがわかってて
やりたくなんかないって

つづく
少し長い連載にしそうな感じかも。

368 :koooo:04/01/27 15:21 ID:qAXNwdck
誰かが言った
全てのものを神が創造したと
なんて素晴らしいお方!と
そういう人々は決まって素晴らしいものや素敵なものの名前だけをあげ連ねる
では醜いものや目を覆いたくなるものは?
それだって神が創ったのですね?なんのために?
その問いに答えられますか?
神は全能であるというよりも全能であろうとしているもののようにしか見えてきません
神よ、ホームレスや犯罪者や犯罪者にめちゃくちゃにされた人々の前へ来て
膝をついて謝る事はできますか?
もしくはそうしたことに意味があるというのならば
その意味を教えてあげていただけませんか?
それとも何かに気づくことができなくて道を見誤り袋小路に入ってしまったものですか?
見捨てますか?
神よ、あなたが創ったものだというのに

369 :koooo:04/01/27 15:33 ID:qAXNwdck
>>367のつづき

あとは例えば街角で戦争反対とか叫んでみるとか?
戦争止めてとは思うけどでもね
戦争しないであの問題を解決する方法はあったかしらとか
考えても頭が悪いから全然わからないよなあとか
考えながらだと大きな声なんて出やしないわ
賛成と反対が両方あって均衡が生まれるって話ならわかるけど
だったら私はどちらの駒に回るかって話になっても
臨機応変できるような見晴らしのよい場所にいるわけじゃないから
わかんないわよっって、ほんと

370 :koooo:04/01/27 15:46 ID:qAXNwdck
>>369つづき

そうねあとは平和のためにとか愛のためにとかで
お祈りしてみたりするとかもいいけれど
例えば祈ろうが祈らなかろうがハッピーエンドが決まっていたことに対してまで
私たちの祈りのおかげで!すばらしー!とか恍惚しちゃったりしたくないし
私たちが素晴らしくてあいつらはブツブツとか小競り合いに参加なんてしたくないし
何かに完全にひれ伏すことなんて私の性分では無理だっていうのに

371 :koooo:04/01/27 15:55 ID:qAXNwdck
>>370つづき
瓦礫動かすような力ないし
血をみりゃこっちが気絶しそうだし
バッチイものには触りたかないし
いわゆる意味あることなんてなんてなんてなんて
何ひとつできそうにないわ
非力過ぎてだからってまるっきり無心で何か大きな力に動かされるままになることだって
とても難しくてできそうにないわ
私は人間らしく生きたいし、だけど人間らしいってなんなの?
ただ喰って排泄して欲の奴隷に成り下がることが人間らしいってことではないことぐらいは
わかっているつもりではいるわ

372 :Mana魔名:04/02/01 21:20 ID:4B67LvdG
レバーを引いて
イースト菌注入
カテキン再循環で
アンドロゲン曝露
キダムの奇術で心を癒す ためいきはカクテルの泡と共に消える
バーテンダーの中指には 言葉を花にかえるリングが埋めてある

373 :koooo:04/02/17 17:20 ID:ZxAY0//1
brother
ここに癒しの呪文がある
これを手にしながら
口にしないのは
これは私には心地よすぎて
私を眠らせるものだからだ
目を閉じてしまうにはまだ早い
私はまだ息をしているから
この癒しの呪文は苦しみを感じないようにさせるもので
苦しみが消えてなくなるものではないと
私は思っている思い込んでいる
私だけがヘラヘラと笑うだけのものではないかと訝っている
brother
消えて完全に無くなることはできないのだと聞いた
苦しみはなんのために生まれたのか、誰かが答えを考えていた
苦しみが無ければ人は妖怪に成り下がるものなのではないかと考えていた
brother?
この呪文は私を考えない者に変身させてしまうものではないのですか?
brother?
考えずに浮遊しているものというのはどんなものですか?

374 :koooo:04/02/17 17:31 ID:ZxAY0//1
脳内に何かの物質が流れている
平穏だ
ドラッグなんていらない酒もタバコもいらない
瞑想もいらない
手なんて切らなくていい
深くて長い苦悶の中で
ときおり投げ出される平穏な世界

375 :koooo:04/02/17 17:37 ID:ZxAY0//1
>>372
あなたの名前?

376 :koooo:04/02/18 16:46 ID:ScSq95p7
死にたがり屋の私のすぐ横に生きたがり屋の私がいる
あれも欲しいこれも欲しい欲しい欲しい欲しい
欲欲欲・・・
とりあえず軽いお菓子を与えておく
このままじゃいつかブタになる
こいつのせいで私が死にたがることをこいつはあまりわかっていないように見えるけれど
こいつがいるから私が死ぬことができないことをきっとこいつはよくわかっている
私は私だけどこいつも私だから
側に何もなけりゃこいつだって欲しがるものも減るだろう
そうやって僧侶は山に逃げた
欲の奴隷になった人々にお金をもらって
僧侶は山に逃げた
全く無欲な人間なんて存在するはずなんて無い
食欲がなければもう死んでしまっているはずだから
だから、ねえ、こいつには何を喰わせたらいい?
このままじゃいつかブタになる

377 :koooo:04/02/23 14:02 ID:zm9LnVqW
多くの人々を支配して多くの人々を苦しめているブタがいる
彼らはそのうちアルツハイマーになる
脳内だけに存在する世界の王になり
満足して死んでいくだろう
彼はそこから二度と出ることができないので
それが虚構であることに気づくはずもなく
幸せに死んでいくだろう
そのあとの混乱をどう収めるかについての会議が神々によって始まったなら

378 :名前はいらない:04/03/24 17:12 ID:Mr4905n/
消された市民

僕の真ん中

虫が動く

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)