5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雨の日切ないのはどうしてかな??

1 :LOVE:02/04/11 21:22 ID:npqa0egb
聴かせて

2 :◆RjV0DHFA :02/04/11 21:26 ID:???
それは雨の日は誰かが泣いてても誰にも気づかれないからじゃないかな?
雨と一緒に誰かが泣いててなぜか切なくなるのかもしれないよ。

3 :◆RjV0DHFA :02/04/11 21:29 ID:???
なんてね。

4 :LOVE:02/04/11 21:29 ID:npqa0egb
空 ◆RjV0DHFA さんありがとう。私は今年受験生の中3です。
雨が止んで晴れたら良いな・・。

5 :名無し:02/04/11 21:33 ID:59hesnof
疲れてるYO

6 :LOVE:02/04/11 21:34 ID:npqa0egb
切ないのは疲れてるから??はは

7 :◆RjV0DHFA :02/04/11 21:34 ID:???
>>4
晴れたら気持ち良いもんね。
でも雨が降ったときの土のにおい好き。

8 :◆i0vVl63. :02/04/11 21:35 ID:uAyH86Tm
雨上がりはの空は好き。

けど今は花粉症のピークなので嫌いです。

9 :名前はいらない:02/04/11 21:37 ID:5HgO/bCQ
疲れてるからなんだ。
奥が深いね。

10 :名前はいらない:02/04/11 21:38 ID:5HgO/bCQ
花粉症の人にはつらいだろうね。

11 :名前はいらない:02/04/11 21:38 ID:???
Talkin' to myself and feelin' old
Sometimes I'd like to quit
Nothing ever seems to fit
Hangin' around
Nothing to do but frown
Rainy Days and Mondays always get me down.

12 :LOVE:02/04/11 21:39 ID:npqa0egb
日本語ノ意味教えてください

13 :うた:02/04/11 21:40 ID:???
雨の日は切なくない
ただ けだるいだけ
あなたが雨の日が好きだというのなら
それは雨に打たれて嬉しそうに咲いている
紫陽花のせいでしょう
しとしと しとしと
あなたの心も雨に打たれて
窓の内から
手の届かない恋しい花を見つめている

あなたが切ないのは心が窓の内側だから


すいません。駄文でした。
表現してみたのです。
自信作じゃないんで。

14 :◆RjV0DHFA :02/04/11 21:41 ID:???
>>9>>10私。

>>11
分からないけど最後の分は
「雨の日と月曜日は私は疲れる。」
という意味?

15 :オクリニシテヤル:02/04/11 21:43 ID:???
>>13
良いと思うよ。
私は好きです。

16 :俺なにすればいいの?:02/04/11 21:45 ID:59hesnof
わかったよ。直子愛してる

17 :◆8/PmznGM :02/04/11 21:45 ID:???
>>15
まちがえた!
これも私です。

18 :俺なにすればいいの?:02/04/11 21:46 ID:59hesnof
名前も言えば確実なのかい?
とくがわなおこあいしてる

19 :名前はいらない:02/04/11 21:46 ID:???
>>11 カーペンターズだよ。
「雨の日と月曜日は」っていう歌。
これはいいよ。

20 :◆fJ4bbCyc :02/04/11 21:47 ID:???
>>16


21 :愛してる:02/04/11 21:48 ID:59hesnof
一生をかけてあなたをお守りします

22 :◆fJ4bbCyc :02/04/11 21:49 ID:???
>>18
誰に言ってるのですか?
>>19
へー。
「雨の日と月曜日は」か。
80年代かな?

23 :◆fJ4bbCyc :02/04/11 21:50 ID:???
>>21
頑張ってください。
でも相手を守って自分が死んでしまわないように気をつけて。

24 :直子:02/04/11 23:12 ID:???
私の名前を出さないでくれ。
からかいのネタにされている。
ふんっ。

25 :名前はいらない:02/04/12 00:31 ID:???
涙だよ
天からの恵みの涙

26 :番長 ◆Hwwwva1A :02/04/12 00:35 ID:CT7mr+25

湿気含んじゃってね、心が重くなるからだよ。


27 :ななし:02/04/12 01:32 ID:EBVj+g+R
雨の日が切ないのは
考え事をする時間が多くなるから
普段気がつかないことまで


28 :mixi ◆mixiK.U. :02/04/12 01:58 ID:hp+SDt3i
  「雨」

雨が降る日が物悲しいのは
空の孤独が雨を通じて人間たちに届くから

雨と雨雲に隠された
月と 星と 太陽が
孤独で孤独でしょうがないから

「寂しいよう」

「逢いたいよう」

そんな彼らの呟きが
雨と一緒に降り注ぎ
みんなを少し寂しくさせる

29 :名前はいらない:02/04/12 03:37 ID:???
>>12
独り言を言ったり、こんなんじゃもう年なんだと感じて
時々、途中で投げだしてしまいたくなる
何もかも、しっくりきそうにないのよ
ぶらぶらとしながら、
することといえば、顔を曇らすことだけ
雨の日と月曜日は、きまって憂鬱になる


30 :◆fJ4bbCyc :02/04/12 21:58 ID:???
雨の日は思い切り泣いてしまおう。
少しでもいい。
気分が晴れるなら。
毎日毎日悩みとストレスと絶望感に追い込まれても、
時に休めて安らげる。
そんな場所があればいい。
雨の日に切ないのはきっと、
そんな場所に頼ってすがろうとしている自分に
なぜか気づいてしまうから。
気づく事は知ってしまう事。
今まで見えてるようで見えない、
分かってるようで分かってない、そんな自分を感じてしまう。
自分と向き合わなければいけない。
でもそんな勇気はない。
だったら、そんな弱気な自分を励まそう。



31 :うた:02/04/12 22:33 ID:???
雨は君の涙だよ
綺麗な綺麗な涙だよ
雨上がりの空を見てごらん
心が痛くて流す涙
決して汚くはないからね
雨上がりの空を見てごらん
涙は心を綺麗にする
君がつむぐ言葉の数々
涙の欠片
とても心に染みとおる
すべての穢れを洗い流す涙
宇宙から見た地球みたいだね

32 :ken:02/04/12 22:35 ID:AgRgkJ9K
源氏物語(愛の秘め事挿入編)81話 須磨UP
”ダブル名器昇天”の使い心地はいかがか?・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~genji/
*********************************************

33 :名前はいらない:02/04/12 22:47 ID:???
>>32 バ〜カ


34 :名前はいらない:02/04/13 00:18 ID:RW7XNWml
ぴちぴちちゃぷちゃぷ・・・・。
雨の日はそばにいて。
そう、あの歌みたいに。
雨の雫が私の涙―――

だはあ
顔から火がヴぉ―――

35 :◆fJ4bbCyc :02/04/14 17:42 ID:???
雨の涙は誰の涙?

36 :考える名無しさん:02/04/14 17:45 ID:b2RwHNHp
>>35
さむいよ、きみ・・・

37 :◆fJ4bbCyc :02/04/14 17:55 ID:???
>>36
笑った。(^^)
ナイスですよ。

38 :考える名無しさん:02/04/14 17:57 ID:b2RwHNHp
>>37
参ったなぁ。そういわれるとなにもいえなくなる・・

39 :◆fJ4bbCyc :02/04/15 22:13 ID:???
>>38
ははは。(^^)
さらにナイスですね。

40 :名前はいらない:02/04/15 22:14 ID:???
何がナイスなのさ?

41 :◆fJ4bbCyc :02/04/15 22:17 ID:???
>>40
何がナイスと言われると答えられない。(−−)

42 :40:02/04/15 22:18 ID:???
はは ごめんね。

43 :◆0pb2KN2Y :02/04/15 22:35 ID:???
いえいえ。
私もばかなんで。
あ、あなたがバカと言うわけでなくね。

44 :◆LGUN/hcY :02/04/28 12:10 ID:???
最近雨降らないなー
雨が降ったら思い切り濡れながら叫んでやる!←目標

45 :ダダイッチ:02/04/28 12:46 ID:FQXY0/Yn
世界で最も美しい薬を!

46 :うた:02/04/28 19:56 ID:???
今日は雨なので、湿気が体に障る。
雨の日も平気になれる、薬くれますか?

47 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/04/28 20:08 ID:X7OTRokn
雨の日っていいよね。
山のぼって「雨」が降ってきてぼ〜っと
山の中をみてるとすごくおもしろかったよ。


48 :名前はいらない:02/04/28 21:32 ID:???

363 :いかいか ◆EzuNnL0g :02/04/02 18:03 ID:ORLDiqTa
>>362
これでいいのよ。これで詩人ってきどってる奴も限界がみえるだろう。



49 :◆YB7.cOOs :02/05/19 14:28 ID:???
雨がふると
気持ちが騒ぐ
雨の中で踊ってみたい
思いきり叫びたい
濡れて濡れてさっぱりしよう
こころがわくわくする
嫌な気持ちも流れてしまえ
雨と一緒に地面をぬらして
土の中に潜ってしまうと
雨と一緒に歌歌おう
歓喜の歌を口ずさもう
雨がやめばそれは終わる
騒ぐ気持ちも歓喜の歌も
夢の世界は私を追い返す
私はまた現実に帰る
それでもその時の喜びは
ずっと心に残るまま

50 :糞猫:02/05/19 16:54 ID:???

遠い異国で焼かれて消えた
ドコカノダレカさんは
白い灰となって空高く舞い上がり
やがて雲となって世界をめぐる
その果てしない旅の中で
いまだ帰らぬ自分を待つ
やせ細ったちっぽけな背中を見つけて
ポツポツポツと涙をこぼす
大切な人達を見つけて
時に静かに
時に強く
時に優しく
時に激しく

透明な涙を注ぐ

51 :名前はいらない:02/05/19 17:50 ID:???
雨の日切ないのはリウマチがずきずき痛むからだろう あと糖尿モナー

52 :名前はいらない:02/05/19 19:21 ID:???
雨にも負けず2CHネット
(都立家政談)

53 :名前はいらない:02/05/20 02:27 ID:???
傘がないからだと僕は思う。
大きくて雨はじく、傘



54 :◆YB7.cOOs :02/05/21 20:47 ID:???
>>50
永遠にさまようんですか?
悲しいというよりさびしいだろうなー・・・


  雨と涙
雨が降る
私の目から涙が出る
濡れる
涙が流れる
雨は私に問いかける
私は答えず涙する
雨は私の肩を、頭を、心を濡らす
私は考える
雨に濡れながら考える
人間について、自分について、色々考える
答えは出なかった
でも考えはまとまった
またばらばらになってしまうだろうけど
今だけはこのままで

55 :双海 詩音 ◆GpSwX8mo :02/05/23 22:09 ID:???
風が香る時

雨が降るでしょう


私は薄暗い図書室で雨宿り…有意義な放課後


…今日は 貴方はきてくれるかな…


雨はあがり 鳥は飛び立つ…

ほら、みて…虹  

貴方は教えてくれました


56 :◆V8EF.5I. :02/05/23 23:28 ID:???
貴方がいつかきてくれるといいですね



雨宿り
雨が降った
ザーザーと
私は濡れたいと思ったけど
服がびしょぬれになってしまう
ひとまず何処かで雨宿り
雨にわたしは聞いてみた
雨は一体何を思うの?
雨は一人でさみしくないの?
雨はさびしくなんてない
雨はあんなにたくさんだから
だけど雨は悲しいの
空から落下
土の中へ
地上を見ることができるのは
一生で一回きりなんだ
私は少しだけ自分が幸せに思えた

57 :名前はいらない:02/05/23 23:31 ID:???
>>56
一人よがりで自己完結してる。
雨に問いかけてるのに答えてるのは雨じゃなくて自分なのは、ヘン。

58 :名前はいらない:02/05/23 23:38 ID:AYohq2BZ

雨の日は空が泣いていて
誰かの泣く声を
消してくれている
優しい空に優しい雨
僕はただ切なくて
雨宿りのできない踏切で
雨に濡れ少し泣くのだけれど
雨の日は空も泣いているので
電車の音が近づいて
誰の泣く声も
消してくれたらなんて
思う



59 :◆V8EF.5I. :02/05/23 23:41 ID:???
>>57
なるほど!
>>58
切ないですね

60 ::02/05/24 00:00 ID:???
「 雨 」

雨は恵み
ほら
あの木々たちが喜んでいる
しとしとと降る雨に
しっとりと濡れる木々や葉たちは
口々に
喜びの歌を謳う

雨は恵み
恵の雨

そして
雨は芽ぐみ

ああ
もうすぐ
新しい季節がやってきます

61 :名前はいらない:02/05/24 00:16 ID:???
その葉をつたう滴は
やがて私の頬に落ち
涙の在り処をわからなくさせる
唇に落ちた滴は
くっきりとした
視界を滲ませる
靴が水たまりを跳ねる音が
私の心を沈ませる
屋根に落ちる滴の音が
どうしようもなく
不安に思える夜がある
誰にも見せずにひっそりと
流した雨は遠い空の向こう

62 :ま。 ◆666.wrqU :02/05/24 00:34 ID:???
雨の日に切なくなるのはさ
きっと空が 君の涙を代弁しているからだよ
泣けない君の かわりにね

63 :名前はいらない:02/05/24 00:46 ID:???
涙の数だけ強くなれるなんて嘘
僕が、どうして、
あのような稚拙な真似をしたか
自分でも よくわからないんだ

吐きそうなぐらい酷い雨の日に
待ってた事なんて知らないんだ

64 :名前はいらない:02/05/24 01:52 ID:lYn5gFE5
胸を打つ雨音が
ぴしゃぴしゃと
脚に落ちていく
羽根が空を舞い
半月が満ちても
心は満たされず
移ろい逝くまま
移ろい逝くまま

65 :名前はいらない:02/05/25 00:46 ID:RQQ/JH4T

今日も明日も晴れなので
雨のことなんて考えられないし
切なくなんてならないしなれない
ラジオから響いてる
カリフォルニアが明日にも梅雨入りです って
日傘をそのまま雨傘にしてる
異常気象によくある映像
ラジオのお天気おねえさんが咳き込んで
テレビのお天気おじさんがニヤニヤしてる
それでもやっぱり天気は変わらず
こっちは相当 晴れ なので
雨のことなんて考えもしないし
切ない気持ちなんてもの
南の海上 気圧配置のずっと向こう
そもそもお天気なんてもの
北極のアシカと
南極のセイウチとが
あっち向いてホイして
動いた空気だ
なんて


66 :名前はいらない:02/05/25 00:53 ID:RQQ/JH4T

今日も明日も晴れなので
雨のことなんて考えられないし
切なくなんてならないし なれない
ラジオから響いてる
カリフォルニアが明日にも梅雨入りです って
日傘をそのまま雨傘にしてる
異常気象によくある映像
ラジオのお天気おねえさんが咳き込んで
テレビのお天気おじさんがニヤニヤしてる
それでもやっぱり天気は変わらず
こっちは相当 晴れ なので
雨のことなんて考えもしないし
切ない気持ちなんてもの
南の海上 気圧配置のずっと向こうだ
そもそもお天気なんてもの
北極のアシカと
南極のセイウチ
あっち向いてホイして
動いた空気 なんて、、



67 :名前はいらない:02/05/25 02:20 ID:Vkoa15hH
重そうな雲がある
季節は春
今にも零れそうな
若葉の頃
我が頬を掠める滴
振り始め
ぽつ、ぽつぽつぽつ
おでこに掌に、腕に
じわじわと色を変える土
やがて勢いよく、さあさあと…
黒髪を濡らす
心地のいい雨の音

小雨じゃ、濡れて行こう。
そう言って
傘は昔、あの女(ひと)に
あげてしまった


68 :ecnsan:02/05/25 13:49 ID:???
遠き祖の記憶は
 激しくも豊かな
  生の素晴らしさ
新しく生まれる命に
 伝えたくて
  はこびあめ

http://oxs.tripod.co.jp/mp3/hakobiame.mp3

69 :名前はいらない:02/05/25 14:09 ID:3OmhuPe/
暗い街

水気の薫る

風かさね

はやる心と

急く人々と




70 :◆V8EF.5I. :02/05/25 16:05 ID:???
>>60
新しい季節に私は希望を持てるかな
>>61
雨は憂鬱ですか?
>>62
へー
>>63
一行目同感?です
>>64
反復が良い味出してます
>>65
あ、>>66とダブり
不思議な感じのしですね
>>67
なんか読んだら気持ち良い気分になった
若葉がそそられます
>>68
な、なんか?!
・・・・なんか
いい!!
>>69
最後に二行が良い!


雨はふり
私は濡れる
でも乾く
また雨はふり
そして乾く

71 :ecnsan:02/05/25 17:22 ID:???
>>70
詩と一緒に適当につくってみたんすけど
イイッすか!よかったっす。


72 :なまえはいらない:02/05/25 19:38 ID:???
よく、雨は神の涙に例えられる。
神は頭の中にいるんだ。そう教えてくれた人がいる。
つまり、僕たちはそらと一緒に泣いているんだよ。
だから切なくなるのかもしれないね。




73 :名前はいらない:02/05/25 19:57 ID:???
今日みたいな雨の日は
何もする気になれない
人と逢うのも厭になる
ましてや話すことさえ

74 :名前はいらない:02/05/25 22:01 ID:???
田舎道
貴方と二人
雨にあたって
他に人影はなくても
ほんのり赤らむ頬


75 :名前はいらない:02/05/25 23:16 ID:8BXjVkZX
あなたに傘かけてあげたい
あなたに傘かけて欲しい

心かけられたるものよ

雨の日はとても切ない
雨の日にはとても優しい

76 :◆pjeIexY6 :02/05/26 18:00 ID:???
>>71
最高です!(^^)

77 ::02/05/26 21:11 ID:SUwwf+H/
風にささやき空に託す
雲と泳いで
雨に流れ
降ってくる声
君に伝える言葉
聞こえているかな
僕からの雨の手紙



78 :名前はいらない:02/05/26 21:25 ID:???
私はあなたの傘に入りません
それはきっとふたりでいるのが耐えられないから
あなたは傘を差し出しながら
どうして僕の傘に入らないの?と尋ねます
孤立無援なふたりの傘は
きっと何処よりも寒いはず
いまならば
きっとあなたから逃れられるはず
私は自分の傘を握って逃げ出します
もう遅い?
いやまだ間に合う
そんな姿がきっとあなたを切なくさせてしまうのです

79 :名前はいらない:02/05/26 21:35 ID:???
恐るべき雷
何が言いたいのか?
怒りか?それとも兵器か?

80 :名前はいらない:02/05/26 22:03 ID:???
>>78
雷とは私のことですか?
兵器とは私の詩ですか?Σ(゚д゚lll)ガ〜ン

81 :名前はいらない:02/05/26 22:05 ID:0CCtYnOV
   彡彡彡从乂个个乂#| ||#乂个个乂从ミミミミミ 〜
 彡彡彡彡 o∵o。∵∴。o∵゚∴o∵。o∵゚∴ミ☆ミミミミ 〜
 彡彡彡///   ノ(∵ー∵。∴ー∴。∵ー  \ ミミミ 〜
     |///  ⌒ー ゚∴ー∵。∴ー∴。   λ  〜
  ´つ   |//  ' ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ `λ
      |/   /κ )  >))((<  (χヽ    λ ´つ
      |   /●/  ノ へ\  \●ミ λ
      |  彡/    (● ●)      λ
      ξヽ  #    ,へ-‐-へ、  メ   ∫
     ξヽ   ,-|/ m`l w ‘ω { `l   /∫ < ののがハロモニの主役なのれす
     ξ ヽ   / く γ/  ̄/ v`^ (、  /  ∫
     ξ   \   (ノ (_ _('`u'μ ν'/    ∫
    ξ     \`    `l´   ’  /     ∫
    ξ       ヽ  |-||||-|  /       ∫  



82 :名前はいらない:02/05/26 22:26 ID:???
さすがにこの下には書きたくない・・・。








83 :夜食?:02/05/26 22:57 ID:IToo4LZZ
ラウンジU。ふぁい!

84 :名前はいらない:02/05/27 00:55 ID:CGPlhtfQ
昔はものすごく仲が良くて
毎日のように遊んでいたけど
今はもう連絡さえもつかない人
時々そんな人のことを想いだす事はないですか?

85 :x.a.n.a:02/05/27 13:03 ID:rOU/lx6G
同じ傘の下にいたのに
結局いえないまま
はなれてしまいました。

86 :名前はいらない:02/05/27 13:08 ID:???
書き直しました。



雨が降って私は濡れているのに
私はあなたの傘に入りませんでした
あなたは傘を差し出しながら
どうして僕の傘に入らないの?と尋ねます
雨が降っているよ・・・
あなたを傘の中にひとり残して
春雨に濡れながら
私は近くの喫茶店に駆け込みました
あなたとひとつの傘で歩くのを
選べなかったのです
喫茶店の温かいコーヒーを飲みながら
私は涙を拭いました
あなたを切なくさせるのは
きっと私のせいなんかじゃなく
この気まぐれな春雨のせい・・・

87 :名前はいらない:02/05/27 13:50 ID:???
我ながら陳腐な歌詞のような詩ですね。
野口五郎にささげたくなってきました。

88 :名前はいらない:02/05/27 13:55 ID:???
ゴメン しかし。
 >>86より>>87支持!!

89 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 05:21 ID:???
 雨そのものではなく、灰色の空が意地悪な気がする。。。
人を切なくさせてるのは風の音と、町を暗くする灰色の空気だと私は
感じている。。

90 ::02/05/28 23:25 ID:???
「 私の雨 2 」

その日 学校で
私はあまりにも理不尽な目にあった
だけど
いくら言い訳しても
「大人」には勝てないのが世の常

不覚にも
涙が溢れてきてしまった
悔しい 悔しい 悔しい …と

私は誰にも気付かれないように
ロッカーの陰で隠れて泣いた

堪えようとしても溢れてくる涙
ボロボロにされたプライドと屈辱感

威圧的な大人は
セーラー服を着た人間にはプライドなんてないと思っているのだろうか?

その時貴方は突然やってきて
私の目の前に乱暴に缶ジュースを1本ダンッ!!と置いて
何も言わず立ち去った

少ないお小遣いを溜めてバイクを買うっていってた彼
缶ジュースは贅沢だとペットボトルに麦茶を入れてきていた彼
いいのかな? 甘えても いいのかな?

冷たい 冷たい カフェレーチェは
泣き過ぎてカラカラになった喉と心を
潤してくれた

91 :名前はいらない:02/05/28 23:52 ID:???
右も左も
上も下も
雨のせいで
水ばかり
世界はグレイ一色

青空が見えない
色彩がぼやける

そんなことが
これほどまでに
僕の気を滅入らせる


92 :名前はいらない:02/05/29 00:34 ID:???
>>90
おまえ高校生? 何があまえてもいいのかなだよ、、ったくヤリマソエロ女が 氏ね!!!!

93 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 02:43 ID:???
>>92みたいな傷つきやすい女の子の痛みをわからない鈍感なおとなは嫌いだ。


94 :名前はいらない:02/05/29 16:15 ID:???
だいたいヤリマンとか言う男は童貞が多いんだよ。一生童貞(ll`∀´)
気にする必要なし。

95 :◆pjeIexY6 :02/05/29 16:20 ID:???
>>90
なんかさわやかだーーー(−−)
いいねーこういう詩(^^)
>>91
ぼやけるんですよねー,雨降った時
でもなんかそれがきれいに見えたりします

96 :◆ITsvb3gk :02/05/30 22:59 ID:???
雨降らない〜
でももうすぐ梅雨だ
やった

97 :名前はいらない:02/05/30 23:25 ID:???
>>91 いや、いいよ、この詩。ジンときた

98 :◆ITsvb3gk :02/05/31 23:29 ID:???
>>97
同感
いいです

99 :駄々打男 ◆7x9MvIdM :02/06/01 01:07 ID:k3hR73rT
この雨のせいで今日もあの人は遅れるだろう。
そして私に見せる大井川鉄道の遅延証明書

100 :メタリック小川 ◆METAL.MM :02/06/01 01:54 ID:QYIe7pL+
雨の日は切ないんじゃなく
鏡に映った自分の寝惚け面が虚しいのさ
外は土砂降りでも雨蛙は謳ってる
カタツムリは無理でもナメクジみたいに這って行ける
そう思えたならカーテンを開けろ
裏庭の紫陽花に微笑むんだ

100

101 :空 ◇ITsvb3gk:02/06/02 16:49 ID:???

空からの恵み
私への励まし

人々の悲しみを一緒に流してくれる

傷ついた時に肩をたたいてくれる
傷ついた心癒してくれる

私と一緒に泣いてくれる
涙を乾かさないでくれる

優しい雨
私は優しくないけど
雨のおかげで
素直になれた


102 :名前はいらない:02/06/02 16:52 ID:sONlShgV
雨が降っていた
隣のこに傘をあげた
僕はずぶ濡れになった
そのこはそのまた隣のこに傘をあげた
そのこもずぶ濡れになった

風邪をひいた
うつさないように学校休んだ
となりのこも風邪をひいているみたいだ

103 :空 ◇ITsvb3gk:02/06/02 16:56 ID:???
人との接点
人とつながってるかな?
自分は

104 :名前はいらない:02/06/02 17:03 ID:sONlShgV
俺は俺だけのモノだ
だけど俺だけじゃないから俺でいられるってコトだな

105 :Nothing:02/06/02 21:55 ID:TV2uUNMG
今日は愛して
憎むのは明日にして
考えることに疲れたの
もう傷つけたくはない
あなただけを感じていたい
あなたの湿度を私の肌で吸い取ってみる
渇くまで雨はいらない
二人の気持ちがこぼれ落ちないように
二人の思い出が流れてしまわないように
雨が降り出したら
あなたが行ってしまう合図
雨が降り出したら
私がお願いする時間
今日は愛して
憎むのは明日にして、と。




106 :名前はいらない:02/06/04 01:44 ID:???
風の強い日、雨やどりをしながら
ばらばらと本をめくる音
そこへ、ぱらぱらと、落ちる雨の音が重なる
ぽつり、ぱらぱらぱら
何かを待っている私、そしらぬ顔をした君
そして、あの人はもう私の隣にはいない
今日は風の強い日だった

107 :空 ◇ITsvb3gk:02/06/06 21:03 ID:???
雨が降らない
でも待ちます
雨が降るその日まで

108 :名前はいらない:02/06/06 21:06 ID:???
いっしょの傘で歩きたいから

かな?でしょ?

109 :空 ◇ITsvb3gk:02/06/06 21:14 ID:???
ちょっと違うな(−−)
泣いてる自分に気づいて欲しいから
かな?

110 :名前はいらない:02/06/07 20:48 ID:???
空さん ◆が◇ 本物ですか?

111 :空 ◇ITsvb3gk:02/06/08 11:17 ID:???
>>110
びみょう、、、、?
はは

112 :名前はいらない:02/06/08 11:21 ID:BNMgJFm6
ビニ傘買う金がねえからにきまってんだろ

酒モッテコイ

113 :サクマ式ドロップス:02/06/08 19:45 ID:???
雨は独りぼっち
まるでいじめられた時の自分みたい
雨は嫌われる
ジメジメしていて暗いから……と
すぐに泣いてうざいから……と
ガミガミうるさいから……と
明るい太陽 爽やかな風が一番だ……と

雨はきっと暗い過去を思い出させる
だけど 私は好きだよ そんな君が。

114 :青(゚ー゚):02/06/08 19:56 ID:???
雨… なのかな今夜は シトシトピッチャン

ひとりでお天気なんて淋しいから
あなたと一緒に雨のお散歩 クスン

115 :名前はいらない:02/06/09 00:29 ID:jw8fWGAZ
http://desertisland.kay-n.com/?REFID=1210

116 :cape:02/06/09 04:09 ID:???
振り始めの強い酸性雨が
じわじわと私を侵蝕する
それでも私の枯れた心が
潤うことは、ありえない。

満たされない想いを抱えたまま
どうやって何処まで歩けばいい?

しとしとと振る雨の中で立ち止まって、振り向き様。
ドロドロと溶け出しそうなビニール製の両腕で、
それでも重たくて黒い荷物を抱えて

そんなの捨てちゃえよと言い放った君を私は愛せない
そして私には愛されるだけの価値もない

この心臓をえぐるみたいに
どこまでも突き刺さる雨

117 :◆gOaoDmPs :02/06/09 14:49 ID:???
雨好きでス私は

118 :名前はいらない:02/06/09 15:33 ID:pm1AUX3t
とくに、せつなくないぞ

119 :◆gOaoDmPs :02/06/12 16:56 ID:???
切なくしたつもりないから(^^)
はは

120 :◆Fvr0yeAo :02/06/28 15:01 ID:???
カラカラ
もう乾いちゃった
大地も心も
北海道は雪が降ってるのかな
でも雪は冷たすぎる
沖縄は海がきれい
せつなすぎる位に
梅雨はもう過ぎちゃったのかな
まだ夏には行きたくない
このままの日常は続かない
でも面影を探してる


121 :青の羊 ◆GtbbWniA :02/06/30 00:14 ID:???

雨垂れが僕を誘う
静かな夜の淵
君の想いと 僕の気持ち
細い雫に溶かされ
しなだれ合う 魂達
そんな甘やかす雨も
珠にはあっていい
君の香りに包まれて



122 :◆Fvr0yeAo :02/06/30 14:21 ID:???
君を思うとぼくはただ
泣きたい気持ちで溢れてる
面影は何処にもない
声さえもおぼろげで
君がほんとに居たかさえ
もうはっきりしてないよ
君は一体どんな人?
記憶を一つ一つかき集める
砕け散った記憶から
君の声が聞こえた
そして砂になり風に吹かれてった
この声を忘れない
君はいつから生きてたの?
学校で習う歴史には
君の名前なんて載ってない
何度も年表を見てたけど
こんなに興味は持たなかった
歴史に残る人からは
希望も何も得ないけど
君が居たかもしれない事実は
僕をこんなに揺れ動かす
でも歴史から一つ学んだ
僕の人生なんて
歴史には一文字も載らない位の価値だって
君は一体誰を見てたの?
それは誰にもわからない
でも僕が見てた人は
僕にだけ分かるんだ
僕は世界中の人に夢見てました



123 :爾卦:02/06/30 17:21 ID:OjXuvFa8
雨の日の音
静かで
あんまりにも静かで
嫌な事ばっか思い出す
雨に打たれながら
大きな声で歌えば
体があったまって
でも雨は冷たくて
そんなのが気持ち良い
そんなのが雨
水色の雨

124 :◆Fvr0yeAo :02/07/06 21:50 ID:???
きっといつか輝ける
(ロキシー通り)


  ↑
私が書いた詩の名前です

125 :名前はいらない:02/07/08 02:46 ID:xy0W4a0Z
age

126 :名前はいらない:02/07/08 03:42 ID:???
ぶっちゃけ、雨の日別に切なくないんだが。
サッカーを休める日、野球を休める日、
犬の散歩をサボれる日、などなど、
幼少時代から雨は嫌いではない。

127 :名前はいらない:02/07/09 02:55 ID:kkby039J
不意に降り出した雨に 僕は駆出す
ぱしゃぱしゃと水を跳ね返す青いスニーカー

僕の頬を肩を腕を 伝う滴 雨の匂い
アスファルトが黒く染まって行く

僕は あの店の軒先まで 走る
服を水滴をはじき やがて染み込んでいく

頭の中に 今日の君の横顔がよぎる
伏目がちで憂い表情の君が 溜息が

僕は雨の中を走り続ける
濁った空 冷たい雨 けむる空気

僕は立ち止まって空を仰ぐ
雨が 僕の心を拭うように そっと
僕の頭上から降り注ぐ

僕は何か大切なことを忘れてた
それが何かは思い出せなかった
どうしても どうしても

こんなに唐突な雨の日には
戸惑いと 幸喜と 少しの切なさと

僕は今でも君の面影を探している


128 :霧都 ◆LWQf3H.k :02/07/09 06:16 ID:???
雨に追われる
雨に追われる

息がつまる
肌が焼ける

雨なのに
雨だから

居場所を奪われる

無数の水滴に

存在を消される

129 :名前はいらない:02/07/09 07:51 ID:???
雨の日のにおい
雨粒が屋根を叩く音
濁った水溜り 蛙
そっと心に染みる


130 :◆Fvr0yeAo :02/07/24 11:09 ID:???
水溜りに映る 空
空の中の 雲
直接空を見上げるよりも
なんだかきれいだった
もっと見てたかったなー
雨よ降れ

131 :霧都 ◆LWQf3H.k :02/07/26 03:09 ID:???
空と一緒に塞ぐ気分

行き場がない

何処も目指せない
何処へも行けない

だから
多分
切なくて
たまらない


>空さん
レスくれてる・・・ありがとう
91 多分、コテ名乗る前の自分
でも、大分前だから、違うかも・・・メモ見ないとわかんない
なんか、バカみたいだけど、でも、色々書きすぎて出入りしすぎて、忘れる(w

132 :◆8KVlzwNk :02/08/24 23:33 ID:FniA41Dq
>>131
こちらこそ心に染みる詩ありがとう
出入りしすぎ・・・?
なんかそれ読んで、バカなのでよくわからないけど(私が)悩みでもあるのかな―と思った
なのでとりあえず一言。
がんばれ!

133 :仮にも名無し:02/08/29 04:03 ID:ymPytDNq
雨の滴は乾いた心に すうと染み込んでいく
だから チクリと 痛むけれど
それが少し 心地良かったりする

雨の日は 窓辺で憂鬱を楽しむ
パラパラと 屋根を打つ音に 耳を傾けながら
遠い昔のことを 思い出す

雨の匂いは あの人の匂いと似ている


134 :名前はいらない:02/08/30 00:16 ID:PEL3Ryk2
>空様
流石ですね〜。マジで尊敬するっす!
>>130
シンプルでいい感じダナ〜。(w

135 :◆8KVlzwNk :02/09/16 15:03 ID:usSWF6oR
>>129
そっと心に染みる

静かだけど、強い意志が感じられる(^^)
なんか、、、(−− )
なんかふわっとしてて、、、
(^^)いいです
>>131
何か分かる気がする
自分がどこに行けばいいのか
何を頑張ればいいのか
最近分からない、、、
気持ちの行き場が分からなくて,さらに迷ってしまうんだよね
>>133
これもいいです
最後が〜〜♪
さわやか!


濡れた土の匂い
傘をさす人々
雨に濡れながら
時が止まればいいのに
なんて思う自分
雨が、本当の自分を隠してくれてるようで
誰かの視界からさえぎってくれてるようで
安心する
乾いた町並みほど私を不安にさせるものはない

136 :豪腕ティクn ◆endsXPV6 :02/09/16 15:09 ID:7c5Qm+fD
今日は雨どすぇぇ・・・・・・・・・・しとしとぴっちゃん 
しとぴっちゃん しとぴっちゃん
ぴちぴち ちゃぷちゃぷ らんらんらん♫

137 :名前はいらない:02/09/16 15:16 ID:5xPhS6J9
雨の1粒目を鼻に当てると恋が叶うんだって
誰が言い出したかもうわからないけど
それからは私 友達が「あ、雨だ。ぽつってきた」と言うと
悔しがってたな「なんで私の鼻にこないんだーっ」って。
いっつも雲行きが怪しいと
傘もささずに鼻を空に向けてたな
念願かなってあの人がそばにいてくれるようになっても もう習慣づいてたな
でも今日は初めて向けてなかった
ぽつりと来ても そのうち夕立になっても
去っていくあの人に向いていた
ほほをぬらしたのは

雨だけだったのかな

138 :tama:02/09/16 18:31 ID:0/B9tQxk
切なさ
遮蔽されたグレーの空間で反芻
やがて共振 
そして増幅
流れる思いは行き場を失い
溢れ出る

突き抜ける ブルーなら
気化してくれる筈なのに・・・

君が枯れてしまわないよう
グレーの優しさ
その優しさが鬱陶しい
私を哀れまないで
君よ悲しまないで
あなたの優しさは迷惑なの
・・・それしか方法を知らないんだ

その優しさを素直に受け入れられないもどかしさ
切なさ


139 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/05 16:27 ID:AYH/Wjgw
>>136
なにやらご機嫌ですな(^^)
らんらんらん♪って♪
>>137
それは知らなかった
最後が何かせつない、、ぐっとくる??ような
>>138
君が枯れてしまわないよう

悲しいような切ないような、、、染みるッす(−−。)ホロリ


かみ合わない言葉
すれ違う気持ち
全てが終わった
そんな気がした
何度も何度も聴いた、歌
恥ずかしそうに少しだけ降る雨
ああ、なんかやだな
明日も同じ夜がくる
いつもと変らぬやな気持ち
こんだけ味わったんだから
もういいでしょ?
雨でも降れば楽になるのに
はれて曇って時々降って
晴れなんていらないってのに
曇ってないで進展してよ
嫌な日って,ほんとに嫌だ
嫌な事しか浮かばない
明日はどうなるのかな・・・・



140 :無頼派:02/10/05 16:37 ID:mwbnFla/
>>139(ちなみに俺の場合ね・・)

晴れも雨も台風も 夏も冬も春も秋も
一人でも二人でも大勢でも

それほどブレない自分に なりつつあるよ

 もしそれが多感であるがゆえの言葉なら その感性をそのままに 探してみて


〜たまに見に来るあなたの見方より〜



 

141 :無頼派:02/10/05 16:39 ID:mwbnFla/
見方??味方だろ・・・

142 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/05 16:58 ID:AYH/Wjgw
>>140
ブレない自分、、、
感性なのか自分でも謎なんですが、、、(^^)
何か気持ちが少しすっきりしました
ありがとうございます(^^)
見方・・・・(・・?)
>>141
味方か、、、(^^)なぜかホッ
その突っ込み、、笑った

143 :無頼派:02/10/05 17:10 ID:mwbnFla/
行動しないから過去に捕らわれる。

あれからしばらく経っったのに、変わらないね。
いくらでも道はあるのに、立ち止まったまま。

やり直すこと=リセットじゃない
既に「答えは風に舞っている」

 そんな時バンジージャンプがお勧め


144 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/06 19:02 ID:Q7m44Uj3
>>143
バンジ―って実際自分がやるのは怖そうだー(−−)
自分で分かってても動けないのって悔しい
それを責められると言い訳しちゃう自分も
やり直す事できるかな

145 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/08 19:16 ID:xC2/vVZh
パソコンやりすぎで目が疲れました
(−−)

146 :Mana魔名:02/10/09 00:03 ID:KuxsPT52
雨に濡れる時は あの日の僕たちを思い出すんだ
のりきった日々は今ではフィルムの中に 街路樹の囁きが優しい
日ばが暮れると懐かしさに肩を叩かれる 白い部屋の中で一緒
はちきれそうだった、出会った頃の二人に僕から花束を
切断面は凍り付いた奇跡 久しぶりに見た二人 視界はほぼゼロ
なにをしていても、出会った頃の二人を抱き締めていたい願い
いつまでも窓辺の木漏れ日を浴びたい まるで太陽に沈む月。

147 :名前はいらない:02/10/09 05:46 ID:dbdnEsNa
今日も雨。きっと今日もわたしが泣いてるからだろうな。

148 :名前はいらない:02/10/09 05:46 ID:WszRGzNY
今日も雨。きっと今日もわたしが泣いてるからだろうな。

149 :エゴ太:02/10/09 06:36 ID:c8HmjCUW
みんなが泣いてるから
泣きたいのに泣けない世の中だから

しょっぱいから 生きるって

150 :アクア:02/10/09 17:12 ID:9HiWxEHM
雨の日が私にとって切ないのは
雨の日にあの人と別れたから
私が生涯ただ1人
愛した人と・・・・・・・・
だから切ないの


151 :名前はいらない:02/10/09 17:17 ID:fbXZ/EGQ
http://210.243.190.195/img-box/img20021001231542.jpg

152 :名前はいらない:02/10/09 17:45 ID:sUHEcmac
今日は晴れてるけど、心の中は雨・・・
せっかく仲良しになった彼は、
私をほったらかしでパチンコに打ち込んでます。

153 :虹色の蝶:02/10/11 18:12 ID:teV4h8KT
雨の朝はすきよ まだ半分夢の中にいるみたい
光がほんとを照らしすぎない 今日の私にはやさしい天気

だって私はきのう恋人を失くした
もう二度ともどりはしない
晴れの日だったらきっと私
部屋でくずれて泣きじゃくっていたわ

今日は空が泣いてる
私のかわりに悲しんでくれてる
明日になれば現実を みつめなければならないでしょう
だけど今日だけは
まだ残るぬくもりを抱いて
いつもすごしてきたように
時の流れを感じてましょう

154 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/11 18:37 ID:vjHD1VMh
雨に打たれ
私は自分が死んだ事に気づいた
もっと早く気づくべきだった
気づいても遅かった
雨に打たれ
死んだのは心だと知った
死んだのは自分自身だと知った
雨に打たれ
泣いているのは心だけだとわかった

155 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/18 16:48 ID:a2F4gO1v
これからは雨もじゃんじゃん降るでしょうな
そう願うのみ(−−)

156 :名前なんて・・・きかなくてもいいよね:02/10/18 16:59 ID:falpVyx9
だってあの頃の思い出は、全部雨。
入学式から雨だった。
君とであってたくさんの雨を見て・・・

雨が切ないのは、思い出が恋しいから。

157 :ひらひらと散る:02/10/19 23:36 ID:AJhIUzGz
雨の日はみんなひっそりとする。
人間の喧騒が雨に打ち消されるから。
だとおもうよ

158 :名前はいらない:02/10/20 09:35 ID:gRsRplne
それはね、世界が悲しいよ、悲しいよって泣いてるから。
だから、あなたも切なくなるの。

感情は良いものも悪いものも、それが強ければ強いほど伝染してしまうの。


・・・と、小さい頃、祖母に言われますた。

159 :◆jJ8KVlzwNk :02/10/21 14:19 ID:ZjTlVcNx
罪悪感にまみれてる時、晴れは辛いよ
みんなごめん・・・(><)


160 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/02 23:07 ID:4BMmfoo7
金曜日雨が降った(確か)
嬉しいけど最近寒いから辛いかも
それでも雨の日に外にずっと立ち尽くすことを夢見てる、
バカな奴です


凍りつくような寒さも
悲しさには勝てないよ
比較し始めた私の頭
だんだん私が色あせる
君は少し良い子すぎる
私がうとんでいるのにな
君はかなり無神経
そこが良いとこ長所だね
笑い声、いつもの笑顔
私にできない事も
君の前では土下座する
私に出来ない顔も
みんなの前で輝いて
雨が降るよ
ぽつぽつと
ただ静かに
息が白くなるよ
霧がうっすらきれいかも
雨が降るよ
まっすぐに
ただ純粋に下へ行く
私はそんな雨になりたい

161 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/03 17:01 ID:4j9XWe9b
だんだん増す寒さに
今の自分の気持ちを悟った
心の中ではすでに雪が降り出してる
手袋と上着だけの私は
何度も手に息を吹きかけた
周りに誰も居ない
でもどこかにはいる
雪に混じって風が吹いている
薄着の私の肩を
ぞぞっと吹き抜けて
どこへ行くんだろう
鐘が鳴った
辺りがうっすら水色に
向こう側は薄い薄いオレンジ色
なぜかそこがあたたかく見えた
冬は近い
それでも私の中では
時々雨が降っている

162 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/05 19:55 ID:0HVwk/Kf
雪が恋しい
雨が恋しい
安らぎが恋しい
笑顔が恋しい
・・しばらく笑ってない
時間が欲しい
個性が欲しい
満足が欲しい
雨の空色が欲しい
・・手に入らないものばかり欲しくなる
心を許して
あの子を許して
みんなを許して
この世を許して
・・・・結局何も解けはしない

163 :soup ◆8nlcMzxscU :02/11/05 22:03 ID:kUcwIRGJ
雨が降ると、何かを思い出す気がするんだ
それが何なのか ボクにはまだ思い出せないけれど

もう少しで届きそうなんだ
あの日見た煙突の煙と共に降る雨に
もう少しで

手を伸ばせば君に触れそうだね
目の前のガラス窓さえなかったら
繋がれた鎖さえなかったら

ああ
今夜もまた雨が降っているよ
そしてまた ボクは何かを思い出す気がするんだ

ここに
きみが
いたら
いいのに

164 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/08 22:44 ID:Fm4HPwH4
>>163
なにかがなかったらって私もよく思います
でも叶わない事ばかりで悲しくなります
この気持ちもなかったら良いのにな・・・
って話ずれてますが、ここにきみがいたらいいのにって、なんか心に引っかかるものがあります
切ない思いは大切にしたいですね!





165 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/08 22:44 ID:Fm4HPwH4
最近寒い
体だけではなく
一人ぼっち
それは幻覚
みんなの注目
独り占めするあいつら
私は一人
帰る
すると暗い夜道がすごく怖くなる
雨は
雨は降っていない
寒い
誰もここには居ない
どこに行ったのかは知らない
でもあの子の人生
私は寒い
雨だったら冷たい
一人ぼっち
むかつくほどに苦しくなる
誰も私と同じ方を向かない
だから決めたのに
何かが止めるんだ
ガードさえなければ
生まれついたガードさえなければ
誰か気づいてくれた?



166 :Autocracy ◆9rTZY4FuOQ :02/11/08 22:47 ID:gL12sy6I
雨の夜は最高です。特に今夜みたいな夜は。
雨って、何か落ち着くから。

http://ex.2ch.net/entrance/kako/1017/10174/1017418667.html


167 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/08 22:56 ID:9weQzcC7
>>166
ですよね
寒いのもあったかさが身にしみて好き
あったかい食べ物もおいしさ倍増だし♪

168 :Autocracy ◆9rTZY4FuOQ :02/11/08 23:07 ID:gL12sy6I

>>167 だよね♪
   昼間の喧騒は夜になるとすっかり静まって、雨の音だけが響く。。。
   雨が降っててうるさいはずなのに、雨の音が他の音を吸収して逆に静まりかえってる感じ。
   
   


169 :Autocracy ◆9rTZY4FuOQ :02/11/08 23:08 ID:gL12sy6I
>>163いいです。。。

170 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/08 23:17 ID:9weQzcC7
>>168
雨がサーって感じに降ってる音が、夜なぜか?響く・・・いいなあ
>>163
私も好き


LOVEさんはげんきかな?(このスレつくったあのLOVEさんです)


今日限りのたった一つの本当の私を
取っておく
明日になったらそれを広げて
あの子に手紙を書こう
きっと驚くだろう
私の本心に
でも書かなきゃ
私が消えちゃう
励ます言葉をくれると思う
手紙には弁解も含んで
それがイヤなんて知らなかっただろう
だから私は書く
あの子にだけ教える
本当を
手紙を渡したら
私は去ろう
諦めるから
でもそれは
あのこだからこそ渡すのです

171 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/09 00:31 ID:IuZ2gMj0
もう夜中

172 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/09 17:33 ID:+ZETS4/9
今日は初めてパソコンのメールをしました。
長々と文章を綴ってしまいましたが
というか届いてるといいな

173 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/09 18:45 ID:dpw5EJwz
私はずっと求めてるものがある
それは手に入らない
でも欲しい
何度も鏡とにらみ合って
それでも何度もため息ついて
手に入らない
近づこうとするのに
どこかで間違ってしまう
比べて嫌になった
それでも行為は忘れなかった
手に入らないものほど
誰かが持ってる
だから泣く
変わらないから嘆く
手に入らない

174 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/10 17:19 ID:2OgvEvdq
たくさんの幸せを
人々に配った郵便やさん
彼は人々の笑顔を見て笑っていた

雨の日もバイクを走らせて
晴れた日は暖かい顔で
住所を間違えても投げ出したりはしなかった

何気ないものだけど
一人一人に届いてるはず
彼はそれが好きだった
だから笑顔を絶やさない

手紙が川に落ちた時
彼はやっぱり拾いに行った
大勢の人が見るだけで通り過ぎてく冬の日に

本当は悲しかった
それでも川に入った彼を
人は救おうとしない
温かいスープをどうか彼にも届けて欲しい

彼は人々に幸せを
人々は喜びの笑顔を
冬の日は彼に孤独を見せたのだ

優しさは難しい
それでも彼は優しかった
他人のためだけに
彼に誰が優しさをくれるだろう



175 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/13 17:13 ID:P8n1CXgz
誰も楽なわけじゃない
見せかけにだまされてる
何事もすらすらこなせても
無意識って訳じゃない
やっと分かった、それが
でも私はどうにも出来ない
きらめく光を身にまとい
かわいい声を出す
君が信じられない
いつも流行にはおいてかれず
さらりと着こなす姿
認められない
それは悔しさで
バカらしい短所
きっといつまでも
同じと思うことはしないだろう

176 :sage:02/11/18 04:09 ID:ho3bkgva
雨の日の匂いは嫌いじゃない
黒くアスファルトが湿らせて
そして私の体温を奪っていく
雨の日の匂いは嫌いじゃない




177 :soup ◆8nlcMzxscU :02/11/18 20:19 ID:+6a7rcJe
か、感想があると思わなかった、うれしいです、ありがとー(照
>空さん  >Autocracy さん

雨の日は好きです。
本当に何かをいつも思い出しそうな気がするのです。
夏の雨は特にいいですね。
また雨が降る日によらせてもらいます。

178 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/19 00:15 ID:rsWud3mY
>>176
雨のにおいすき♪^^
>>177
またよってくださいね
>>163の、
切ない〜!ですね

179 :笑鰒亭吊瓶:02/11/19 10:51 ID:/sQkCPCI
  雨乞い

早々と季節は初冬へ変わり
曇り空 滲む秋が停滞する
新しさよ! 雨よ降れ
酸性雨でもかまわない 降りしきれ
卑劣にして不吉な土にうちつけろ
電柱で帰り遅れた鳥たちも
皆 速足の家路に就かせばよい
雨よ降れ いざ降りしきれ 禊ぎ雨


180 :笑鰒亭吊瓶:02/11/19 10:53 ID:/sQkCPCI
  疲弊後

夜雨は降らなかった
降りてるは霜程度だった
けれど恨めしくしてるより
朝風呂を入り了えた

夜雨が降ればよかった
起きた時 路(ろ)が濡れてればよかったが
気の遠くなる地固まる
そんな憤(いか)りは耐えがたく

潔く早朝の路へ出て行った
マーフィーのおちょくりは案の定
最後の最後に訪れてきた

だが私は朝と云う風呂へ入った
想定するだけの疲弊は棄てた
けれど不安を殺してる朝にも居る


181 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/19 20:49 ID:s0PKlZ1/
>>179
雨降れ!願います。
冬の雨はきれいだと思います(^^
降らないかな〜
>>180
小説っぽい文がある!
朝は憂鬱な私にとって刺激的??な詩です

182 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/19 20:53 ID:s0PKlZ1/
無くして私は泣く してた
変わらないものを何かの代わりにしてた
切り抜けて走り出す
何も聞こえない
何も見えない
思いが頭を駆け巡る
軽い気持ちで死をみてた
怖さとか分からなくて
雨は降ってなかった
私は乾燥してた
私は何者なんだろう

183 :名前はいらない:02/11/19 21:21 ID:D29LvoKl
私が泣くかわりに
雨が泣いてくれるから

184 :名前はいらない:02/11/22 16:47 ID:axQxDTDq
雨の色はけして哀しい色じゃない。
雨は大地を潤しやがて生命を育む。
雨の色はけして悲しい色じゃない。

185 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/22 19:32 ID:0He4aaFt
雨が限りない寿命みたいで
憧れと戦うまま濡れていたのかな
頑張ると出来るの差を
分からないばかりに
みんながみんな
うらやましうらやましがられる
簡単に降らせたら
飽きてしまうから
まだ まだ
変わらないこの手

186 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/22 19:35 ID:0He4aaFt
>>183
でも私も泣きたいな
晴れてる日に雨が雲の上で泣いてくれてるのかも、雨の日は雨と一緒にじわり・・
>>184
けして悲しい色じゃない・・・うん、そうだよ
私が保証する

187 :らんぷ:02/11/22 19:56 ID:G7hX/tID
雨はすきなの
地面をぬらす音がすき
いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい
一つ一つが
いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい
わたしの乾きをしっとりと包み込むように
わたしの髪も目も口の中にも
いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい
額をつたい落ちる感触も
街灯の光に照らされる
重力にさからわない柔らかい水も
いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい
声にならない音で
大好きっていったよね?

188 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/22 20:33 ID:0He4aaFt
反復が素直ーな感じ
いっぱいいっぱい♪

189 :soup ◆8nlcMzxscU :02/11/25 23:12 ID:GoEnMtGP
今夜は雨ですね。耳に響いて気持ちいい。
前に旅行に行った時、雹を伴う烈しいスコールが降って、
あんまりすごくてもやもやが一気に吹き飛んだ事がありました。


雨は流す
激しく
全てを
私の暗い心さえも
殴り倒すように
流されてゆく

190 :名前はいらない:02/11/28 23:48 ID:4zrb1hN4

「雨の日の夜」

ぼんやりと眺める無機質な文字の羅列
画面の前でお茶を飲み 僕は深い溜息
考えてばかりいて 上手く寝付ずに居る

今日みたいな空模様の日には特にそう

部屋の空気が靄がかる 湿ったにおい
今時流行りの 煩い音楽なんぞかけて
静寂を切り裂き人恋しさに 耐えてみる

綺麗と想った響きを そっと口ずさむ
やるせない想いを込めて声高に吠える
きっと 誰にも 届くわけではないのに…

人に上手く頼る事が苦手な俺は独り
此処に佇み…独りきりも悪くないと
無理矢理に言い聞かせてる 
窓のない 閉鎖的な部屋で 虚ろな目

空間的支配欲 時間的支配欲っての?

上辺だけの愛想笑いは もう疲れたよ
「無理して 笑わなくても いいよ…」
君が言う、僕は軽く微笑んで見せる。

191 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/29 18:14 ID:Q8fbdgXn
一人だから
ほしがる
みんないるから
いらなくなる
幸せなのに満たされないよ
でも誰も本当はもらえない
悲しいから泣きたくなるの
寒さを探すの
いっそ消えたくなるからこそ
雨、すきなのかなあ・・・
感じるものがあるからこそ
何も分からないのかも
知らないけど分からない
だから私であるのかな

192 :◆jJ8KVlzwNk :02/11/29 18:39 ID:PJlrM4iQ
watasigawataside arutameni

193 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/02 18:10 ID:hIx3Dxli
雨は空気がいい!

194 :GEO☆RGIA:02/12/02 22:21 ID:Iug/0kQg
昔 雪を喰らうの好きだった
ぽかーんと上向いて口あけたまま
顔が 霜焼けみたいに
冷たく濡れて 赤くなった

傘で 雪かきごっこしたら
真新しいの傘が折れちゃったよ
確か、透明なビニールに 青と赤の水玉模様
…だったと思う。

雪の 灰色がかった薄青い色味が 好きだった
そんで 翌朝には ばりんばりんに固くなってて
わざわざ雪を踏みながら歩いた 

朝の日差しは心地良い
葉っぱがきらきらひかってる

もうすぐ雨じゃなくて
雪の季節になちゃうね

195 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 11:09 ID:rcrR86P1

ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


196 :珈緋:02/12/04 04:30 ID:vzc6HYhV
もうすぐ雨じゃなくて
雪の季節になっちゃうね



197 :珈緋:02/12/04 16:52 ID:vzc6HYhV

忘れては夢かと思うぞ思ふおもひきや雪ふみわけて君を見むとは

198 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/04 23:20 ID:lvBZl4X3
>>194
でも今日雨が気持ちよかったです
まだ雪に変わんなくて良いのにーー
雪も好きだけど!
雪でカキ氷とかしたいなあ
>>196
そうですね
クリスマスも・・・私はあまり予定ないけど
というか今年年賀状書くの止めようと思ってます
>>197
字余り♪?^^にゃはは(?)
雪の風景を想像しました!

199 :タヌタヌ:02/12/06 09:40 ID:4TjAN2mp
↓キリ番を取ると何かいいことでもあるのですか?

200 :名前はいらない:02/12/06 11:23 ID:iBx1HSVR
200

201 :名前はいらない:02/12/06 11:27 ID:HSY6a0s+
てるてる坊主は いつも首吊り

202 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/06 22:14 ID:I4ujZXBX
あ!タヌタヌさん・Д・
お久しぶりです!^^

203 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/06 22:18 ID:I4ujZXBX
雨上がりの空
きらきら光ってる
嬉しくってたまらなそうな笑顔
昨日までの涙はどこに行ったんだろう
冷たい空気が吹いてくる
風も少し吹いてきて
冬の始まりを告げていた

204 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/06 22:18 ID:JBPNTpHc
「雨」という名の香を焚いている

湿ったアスファルトの匂いがするわけでもなく
木々から立ち昇る濃密な匂いがするわけでもなく
水特有の透明な匂いがするわけでもなく

ただ
思い出させるのだ
ただただ
かき乱すのだ

私の雨に対する感情を。

205 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/06 22:29 ID:I4ujZXBX
それほしいです!

傘が大きく広がって
大空から落ちていく
ただただ見つめて私は走る
どんどん高くなって見えなくても
私は走った
もう二度とつかめない思い出を
ただただ見つめて私は走る


206 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/07 21:20 ID:o7YELR88
>>205 空さん

たまあーに売ってますよ>お香
どこにでもあるわけじゃないんで、見つけたら買いだめします。
他にも、「月」とか「夜」とかイイカンジの名前がついている和のお香シリーズです。

207 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/08 00:59 ID:40VS2dq5
>>206
へえ〜!
私は線香の匂いも好きなんですよ^^
月。夜、海とかあるかなー・・・・しょっぱい??

208 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/09 18:30 ID:Q6Tfy661
  今日
私は今日を生きる
幾度となく繰り返される今日を
朝、雪が降っていた
さくさくしてた
なんか嬉しかった
帰り道
嫌な気持ちだった
雪は冷たかった
雨が良かった
今日、私は雪を見て
自分を見つめ直した
終わりが無いようでいつか終わる今日に
雨は雪を溶かしてくれた
でも
ずっと硬く解けないものが
今日
ここにあった

209 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/10 01:10 ID:cQIOQpxB
雪は包む

罪も罰も

今日だけ

みんなが

ひとしく

そんな日

雪が包む

全ての事

現在から

未来まで

つつむよ

つつむよ

つつむよ

210 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 17:13 ID:rnfgC65q


お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


211 :珈緋:02/12/11 03:49 ID:Z3Y39IZB
私の為にとあなたがとった行動は
私にとって最悪のものだった

あなたの為にと私がとった行動は
私にとって最悪の選択だった

私のためでも あなたの為でも
結論は最悪だった

ただその 存在 が愛しい。 

212 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/11 19:20 ID:EA3NoJDM
>>209soup
悲しみも包み込んでくれるんですか?−−
>>210

>>211
最悪・・でも愛しい

結論ていろいろ有るけど何より自分にとってどんなものか、が大切ですね^^


213 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/11 19:22 ID:EA3NoJDM
明日は雨は降るかなあ・・

214 :珈緋:02/12/11 21:41 ID:Z3Y39IZB
「透明な血の雨」

僕の舌は 熱いものを受けつけない
零れる赤い液を 舌先に受けながら
上手く踊らされてる君は 操り人形
途切れがちな オルゴールみたいに
きりきりと ネジを巻き沈んでいく…

あめ? ザーザーザー ごぽごぼごぼ・・・

唇からしたたる液は だらしなく
光の灯らない淡い色の目を 伏せて

水って味がするんだよ 匂いもね
知ってた?水の色の美しさ キレイ
天井を仰いで水を舐める ピチャピチャ…


今は喋れないし 何も考えられない



215 :珈緋:02/12/11 21:43 ID:Z3Y39IZB
茫洋とした意識の中
時間の波を彷徨う 煩い。ウルサイ。
いくら静寂を求めたところで…
音が無い世界なんて何処にもない。
そして君は訴えるんだ。

" 居場所を頂戴 "
" 此処があるじゃないか… "
" 違うの。もっと遠いところ。"

" …?!! "

ザーザーザー ごぽごぼごぼ・・・

" 居場所を頂戴 "

216 :名前はいらない:02/12/11 23:46 ID:Z3Y39IZB
>>214
そういえば…。今朝、牛乳を飲んだところ
ゴルゴンゾラみたいな匂いがしたので
いよいよ味覚がヤバイかなぁと思ってます。
というか胃の具合が悪いのか?!悪臭が…
「まだお若いのに大変親父臭いですね。」← 一応、泣くとこ。

217 :名前はいらない:02/12/11 23:54 ID:Z3Y39IZB
>>214
オイラの悪癖。…やばげ。
ぬるま湯にうたれること25分くらいかな。 ←水じゃないよ。
この時期は風邪ひかないように要注意。
…乾布摩擦よりは効くかもわからひん。

そういや昔、風呂で浮き輪を割ってがっかりしたことがある。

218 :珈緋:02/12/12 02:45 ID:lO65jZ6Q

夕暮れに 雨が降るよと なく蛙

幼い頃から祖母の影響で絵を描くのが大好きだった。
そして句を考えるのも。拙い句ですがね。

がんばって腹を膨らませたカエルさんは、
お腹が割けて、死んでしまいました。

頑張ったのにね。
無茶しすぎたんだよね。

219 :名前はいらない:02/12/12 03:30 ID:i3Fu9k2o
http://members.aol.com/ganbaosaka4/ee/rp2023.png


220 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/14 11:41 ID:CVrAWByZ
カエルさん・・・無茶しちゃったんですか
頑張ったんですね

221 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/14 12:29 ID:5t/FrPR5
大切だって気付いたとき
もう既にどこかに飛んでった
今更ながら
後悔の気持ち隠し切れない
すぐ近くにあって
本当は他人みたい
それでも友といえた

明日はいつか来るけどね
君はもうどこかへ行った
それでもやっぱり会えるけど
前のようにはなれないな

ニックネーム呼びから
突然先輩に変わってた
そんなんでも良かった
全然気にしないフリ
私は変わらなかったつもり
実際どうだろう
それは誰も知らない

君はやっぱり君だけど
私も私じゃないみたい
好きなものは今もすき
嫌いなもの食べれるようになった

いつかまた話せたらいい
その時絶対ふつうにね
敬語なんて要らないよ
だって私らは友だから


222 :名前はいらない:02/12/15 21:43 ID:Hk86DX4V
  「 洗面所 」

 シャボン玉が 消えたやうな気がいて
後をふり返ると

 屋根からしたたる
          雪溶けの雫に

驚き 

   一羽の トリ が

 跳び去った 戸頃だった。

223 :名前はいらない:02/12/17 00:38 ID:W6Efi8dG
「 洗面所 」

 シャボン玉が 消えたやうな気がして
後をふり返ると

 屋根からしたたる
          雪溶けの雫に

驚き 

   一羽の トリ が

 跳び去った 戸頃だった。

224 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/17 01:13 ID:WkotbfO/
ぽた
         トタン             タタン
    ポツ
 
 トタタン         ぽちょ
                    タン
         ポツ
                         たん

  ポタ

雨は
空から降る雨は
私の家の屋根を濡らし、したたりおち、
草花を揺らす
こんな日は 傘はいらない
濡れて
零れ落ちる雨をみあげて
走り去るでもなく
まるで
雨の森でハンモックを吊るし、眠るように
そっと そっと

225 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/17 23:19 ID:5pHany0k
>>222>>223
瞬間の情景??を上手く表せてますね^^
>>224
気持ちよく寝れるといいですね


気温低くなってるので、太陽が恋しい・・

226 :名前はいらない:02/12/18 00:12 ID:J6yqLprr
>>183

 「心の雨」

いつも残るのは、歪んだ光景
いつも残るのは、滲んだ景色

滅多に人前では 涙 は見せない
でもね、だからね、
泣いてるところばかり 覚えてる

昔、どんなふうに 笑ってた かさえ
思い出せないんだ
雨の日には 過去 が押し寄せてくる。
湿ったアスファルトの 匂い と共に…

 ( 現実よりも痛い悪夢 )

 大丈夫だよ。雨の音は音楽さ。
 ほら、もう怖くないでしょう?

あ。本当だ。
屋根を拍つ雫は、        ポタポタ ピチャン ポチャ パタン…
楽器を演奏してるみたいだよ。

227 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/18 23:08 ID:T9d0HuwO
rainy..potsupotsu


228 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/19 15:06 ID:a4DNaJAU
 雨上がり
帰り時に雨が降った
濡れる事に嫌気が差して
少し雨宿り
なかなか止まない雨
いらいらも募った時
目の前に一人のおじいさんが立っていた
気付くと雨は上がっていた
僕の手にはビー玉
雨上がりの空気がおいしかった

229 :soup ◆8nlcMzxscU :02/12/20 04:19 ID:RPkxd+ND
昔、曾祖母が言った。
「人が死ぬと雨が降るのさ」

小学六年の秋、あの日は雨だった。
中学三年の冬、あの日も雨だった。
高校一年の春、あの日も雨だった。
大学二年の冬、あの日も雨だった。

思い返せば、いつでも雨が降っていた。

泣けない私の代わりに頬を濡らしてくれるのだろうか。
泣けない私の代わりに大粒の涙を零してくれるのだろうか。

そう、まるで私の心の中のように。

230 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/20 23:33 ID:ziFg6ZYx
>>229soup さん
いつかまた雨が降るとしたら、その雨は誰かの涙なのかもしれません
誰かを思いながら流した・・
だとしたら私は雨が降らない事を祈ります

231 :てんしゆーちゃんw:02/12/20 23:44 ID:TDR60r5Q
んなこたない

ゆーちゃんのおつげ。

なやむな

http://www.free-bbs.net/html/yuka9677.html

なんでもこいこいwきいてやるw

232 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/21 00:23 ID:6IECryjT
>>231
天使が舞い降りて(現れて)きた!?
なんてね♪

233 :名前はいらない:02/12/21 18:46 ID:yEJ15sgM
詩とまったく関係なくね?このスレ。はぁ?だな

234 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/27 15:45 ID:tZ7pE55p
>>233
関係はないかもしれないけど詩を書いてるからいいと思いますけど・・・

235 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/27 15:58 ID:tZ7pE55p
乾いた空はずっときれいに見えるけど
濡れた大地は光ってた
青い空はまぶしいけど
落ちてくる水は目に優しかった

君が居ないこの風景を
どうしてきれいと言えるだろう

乾燥してパキパキだったスーツは
しなれて柔らかくなった
雨に濡れた大地に
人が倒れる情景

誰もが無表情なこの街を
なつかしく思うひとはいるだろうか


236 : :02/12/28 09:11 ID:PtBTKzPO
 本当はさ、大地に染み込む雨みたいに、
容易く受け入れる事ができたらいいのに
人の気持ちなんて…。
何も聞かなかったことにして、そっと…
(でも、俺はそこに静かな抵抗を感じた。)
受け流しちゃえばいいのにさ、寄りにもよって
ばぁか…。真っ正面から喰らうてぃあ゛?!

此処に雨水を貯める大きな壺があったとする。
心も同様にいくらでも詰め込める瓶のように、
と、おもってたら、案外、…脆かっんだよなぁ。

237 :◆jJ8KVlzwNk :02/12/30 14:31 ID:VcIQBvq+
>>236
詩人・・・(−−。

238 :らんぷ:02/12/30 19:02 ID:hPcs/Prg
冷たい雨は切ないですね。わたしの心を冷え切ったものにしてしまう。
わたしの手足も冷たくしてしまう。
わたしの癖のある髪にも重くのしかかって。
又一つ心配事を
捨てられた猫たちが凍えてないかと。

239 :◆DXM73DVIGQ :03/01/01 03:58 ID:6iNNfEwO
>>238
私は切ないものが好きです^^
最後の一行ずきんとした
私は雨がすきだって言ってたけど、それは屋根のあるところで寝れるからなのかなあ・・
だとしたらなんて自己中心的だったんだろう


240 :soup ◆8nlcMzxscU :03/01/04 00:06 ID:yDPBlksf
手招きをする
雨の音が私を呼ぶ
思い出すあの日に
連れ戻される

241 :◆DXM73DVIGQ :03/01/06 15:36 ID:1KGv8FZS
>>240ソープさん(英語)
連れ戻される…私は戻りたくないな(−−。)
泣きたくなって来ました
でも目は乾いてます^^(おい)
あ、あけましておめでとう!

242 :◆DXM73DVIGQ :03/01/06 15:39 ID:1KGv8FZS
 毎日
暖かい光
私にはまぶしい
午後のひと時
ぼーっと過ごす
明日は私を嫌になる
私のせいでもあって
誰かのせい
いつも変わらない一日が
風のように過ぎていく
たまに穏やか
たまに大嵐が吹く
それでも変わらない
私の日常は



243 :名前はいらない:03/01/06 18:07 ID:GMfqBuWf
雨女がやってきた
雨を降らせにやってきた
てるてるぼうず
闘って!!
どちらが強いの
はっけよい
明日は遠足
楽しみだ
海が見たい
お弁当広げたい
雨女さん、
八百長なしで
てるてる坊主に
負けてください!!

244 :soup ◆8nlcMzxscU :03/01/07 03:02 ID:GGDrz4+e
>>241 空さん

あのあのあのあの、す、スープです・・・・・(ワラ
あけましてオメでとです。雨が降ると、このスレ思い出します。

「雨男」

私の親友に雨男がいる
彼が動くと雨雲が動く
それはもう奇跡に近いくらいに
彼が動くと雨が降る

一度彼を責めた事があった
どうしてもどうしても雨が降って欲しくない日に雨は降った
私は泣いた

彼は何も悪くないのに彼を責めた
彼は何も悪くないのに私に謝った

彼が雨の多い国に出かけた
彼がいる間中ずっと快晴だった
それから彼は晴男になった
雨男だった男が晴男になった
それはそれでまたやっかいな事かもしれないけれど
雨が降って欲しい時、私は彼を責めてしまうかもしれないけれど

天気を感じさせる君が好き
雨の匂いのする君が好き

彼が降らせていたのはいつも優しい雨だったから
本当は雨男のままでも構わなかった

245 :名前はいらない:03/01/07 11:45 ID:Q7aNXNNt

悲しみの雨は 君のあの日の心を
写すように僕を 戒めてるみたい

君がいなけりゃ
自由にさえなれやしない…

246 :名前はいらない:03/01/08 21:30 ID:hGACBFJW
今日、裏路地で若いカラスを見た。やはり艶が違うなぁと思った。

247 :◆DXM73DVIGQ :03/01/10 20:52 ID:8EMjj+YH
スープだったんですか・・^^はは。

カラス、、、私はあんま見ないなあ

248 :名前はいらない:03/01/11 05:33 ID:TjazpufE
見ないよね

249 :◆DXM73DVIGQ :03/01/13 15:54 ID:WwcUzihL
ですね
・・でもカラスって近寄りがたいイメージ・・

250 :山崎渉:03/01/19 13:36 ID:33JLtwpT
(^^)

251 :◆DXM73DVIGQ :03/01/22 18:38 ID:efSUDMSQ
最近カラカラ
乾燥してる白い空が
無性に優しかった
明日また同じ場所を歩く
笑って
そしたら
また風が吹くから
がんばろう

252 :名前はいらない:03/01/24 16:37 ID:+KDEw7uJ
雨の日はうれしい 体育かんで体育の授業。 全然切なくない

253 :◆DXM73DVIGQ :03/01/24 21:08 ID:uNzmj904
切なくないような切ないような・・・(−−。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/25 11:07 ID:ulyKt1UH
≫252に同感。
でも他の意味でも雨の日はすきだよ
秋の夕暮れ紅葉を濡らす雨を見ていると妙に落ち着く

255 :名前はいらない:03/01/31 17:27 ID:pXq3vo2J
保育園の長靴や傘、お迎えにきた祖父、車がはねる水、暗い昼間、病院のにおい。

…記憶の洪水など、雨が止めば止むと、机に突っ伏した。

256 :名前はいらない:03/02/01 16:35 ID:DUgOKiUF
>>255
〜、お迎えがきた祖父、〜
と読んでしまい鬱

257 :◆DXM73DVIGQ :03/02/03 18:19 ID:0ubTcdcU
>>255
私は幼稚園です
保育園てお昼ねがあるみたいで、うらやましい


258 :みなと ◆sLY.4Xtr0o :03/02/06 01:00 ID:o25edc3Z
    

259 :名前はいらない:03/02/22 17:30 ID:5U/S4PJa
昼間の雨は嫌いだけど夜の雨が大好き 夜っていっても寝る時間の雨限定
雨音聞きながら寝るのがなんか(・∀・)イイ!

260 :名前はいらない:03/03/01 06:45 ID:wUOYk/My
寒い。ペットボトルの底くらいの穴が
胸にぽっかりと 空いているみたいな。

ずっと胸のおくが すーすーする感じ。

僕は落ち着かない



261 :名前はいらない:03/03/01 06:49 ID:wUOYk/My

だから肺に棉の塊をうずめてないといけない

いつもそうやって眠る 雨の音は静かですき。

262 :名前はいらない:03/03/01 21:02 ID:W2iQm+3T
読書

263 :名前はいらない:03/03/02 01:10 ID:rkDkNahn
>>261

誰が書いたのでしょう?
個人的にすごく好きです

264 :名前はいらない:03/03/05 23:46 ID:iLA2iiUL
雨が降ります 雨が降る
遊びにゆきたし 傘はなし
紅緒の木履も 緒が切れた

雨が降ります 雨が降る

いやでもお家で 遊びましょう
千代紙折りましょ たたみましょう

雨が降ります 雨が降る
けんけん小雉子が 今啼いた
小雉子も寒かろ 寂しかろ

265 :名前はいらない:03/03/05 23:46 ID:iLA2iiUL
雨が降ります 雨が降る
お人形寝かせど まだ止まぬ
お線香花火も みな炊いた

雨がふります 雨がふる
昼もふるふる 夜もふる

雨がふります 雨がふる

266 :fab:03/03/12 00:54 ID:Z27WQqRY
6畳間に舞う2人の摩擦音
もう1週間雨ですね

雨は2人を閉じ込めます
仕事なんてありえない

馴染んだDJが今日も退屈そうに
声を発す
お金を稼ぐのも大変だな

雨は二人を閉じ込めます
未来より現実が全てさ

雨は二人を閉じ込めます
冷たい雨は心細い2人を引きつける

      雨は二人を.......

267 :AAA:03/03/12 01:54 ID:piP5B48K
夏の四角い窓 見えるのは何万何千という数の鏡
太陽に照らされ反射し僕の目に入りまた反射する

夏の四角い窓 見えるのは何万何千という数の君
太陽に照らされ反射し僕の目に入りまた反射する

でも

僕は見たんだ 太陽の光をあびている君に
何万何千もの 僕 が写っているのを・・・

また すぎてゆく季節
もう この季節の君を見る事はないだろう
平気な顔して 僕は言った

さようなら

268 :名前はいらない:03/03/12 15:25 ID:xCLSzbOj

太陽に照らされて
コントラストの効いた
影が落ちるのもいいけれど
雨の空を見上げて
しずくの落ちる音に
溶け込むほうが好きだな

どうしてだろう

太陽の下では
自分を隠したくて
嘘が疲れるのかも

雨雲を見ていると
なんだかホッとして
素直になれるのかも

269 :名前はいらない:03/03/14 10:20 ID:5bWyoj2s
雨の日は朝が来ない
蛍光灯の必要な薄闇

泥に染まった靴を脱いで髪を払い
大きな窓のふちに座ると
一面灰の空が威圧してくる
嘲う

私は居た堪れなくなって
ナイフを持ったままトイレに駆け込むのです

270 :spanpanpaaaan!:03/03/15 01:45 ID:Xf8Tsw5G
雨の日が好きなのはなぜだろう
臭い 雰囲気 風景
どれも違う
それは何よりも「音」である

しとしと雨よりも ザーザー雨
雨の日には誰の声も聞こえない 届かない
雨の日には誰の顔も見えない 見なくていい
雨が人と人の間を埋めて 離れ離れ
もう雨で満タンだ

それが本来の姿なんだよ
そして僕の声も聞こえない
誰にも そう 僕にも
つまり僕は匿名の存在
誰にも干渉することはできない
触れることもできない 捜すことも
なぜなら僕は匿名の存在

さあ 街に出よう

271 ::03/03/22 20:47 ID:Mmg2rDT3
もうすぐ春
でも、雨の音は今もここに

ーーーーーーーーーーーーー
本当に春が来ます
雨がなつかしい・・・
(最近ふったけど)


272 :名前はいらない:03/04/02 15:53 ID:4mxd8RLC
雨に混じって、涙の滴が
ぽとり。

私は眠ったふりをして、
君は隣りで気付かずに…

273 :名前はいらない:03/04/05 02:17 ID:FCJ8n7vz
切ったばかりの前髪を掠めて
雨がぱらぱら
落ちるから
胸がしくしく 泣いている

君は遠くで俯いて
やっぱり僕に
気付こうとしない
胸がちくちく 傷んでいる

雨音 ばらばら

そういやあの猫はどうしたかな?

274 :名前はいらない:03/04/05 02:49 ID:FCJ8n7vz
>やっぱりこちらに
>気付かない

訂正個所


275 ::03/04/08 21:59 ID:cVfkHwJJ
訂正しなく手も素敵な詩ですね^^


今日は雨が激しかった!!

276 :名前はいらない:03/04/08 22:00 ID:5OR9GUir
むねかずなんて所詮社蓄じゃねえか・・・・

277 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/04/08 22:05 ID:OBz3xOeN
雨が降るあたたかな雨が降る

僕はそとに居る

あたたかな雨は窓の中で

風は春のそとを吹いている

278 ::03/04/08 22:07 ID:cVfkHwJJ
>>276
誰だろう・・?
>>277
あったかい詩ですね・・^^

あたたかな雨は窓の中で

風は春のそとを吹いている
   ↑
この二文がふしぎな感じ・・

279 ::03/04/08 22:10 ID:cVfkHwJJ
冷たい風と
冷たい雨
風が強く吹いて
雨が斜めに地面をたたく
私は吹かれないよう
濡れないよう傘にしがみつく
びしょ濡れになった服
びしょ濡れな私
風も雨もひとりでに
私から離れていく
春の兆しが見えて
輝いていた
と思っていたのに

280 :名前はいらない:03/04/08 22:18 ID:5OR9GUir
電気消せ電気消せってうるせえ、このうそつき野郎、
おまえが言ってきたことは全部嘘じゃねええか。この節穴目野郎め

281 ::03/04/08 22:26 ID:cVfkHwJJ


282 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/04/08 22:42 ID:OBz3xOeN
>>279
読んでくれてありがとう。最後の二行は不思議かも。でもリアルな社会諷刺を
からめ手から工夫したつもりなのです。実験的なものなので、気になさらない
で下さい。

>>280
鬼ばかりをよくせん者は、鬼も面白かるまじき道理あるべきか。くわしく習ふ
べし。ただ、鬼の面白からん嗜み、巌に花の咲かんが如し。ー世阿弥

283 :純粋セレナーデ:03/04/08 23:59 ID:4S79UZbX
泣かないで

泣いて出たその涙が
君の瞳を濡らしちゃって

晴れた空の美しさが
見えなくなっちゃうから。

284 ::03/04/12 18:50 ID:PvRgJMyP
>>283
詩人・・(−−。

285 :名前はいらない:03/04/12 20:22 ID:xGAMvtXD
雨の日にビルの窓より見下ろせば赤、青、黒と傘の花咲く

286 :名前はいらない:03/04/12 23:58 ID:oHVy17gD
雨は優しい?

287 ::03/04/13 18:17 ID:/imegiJ7
>>285
見てみたいです、それ^^
>>286
どうでしょうね・・
人によって違うかも?

288 :名前はいらない:03/04/13 20:26 ID:PjBx70tC
願わくば雨の雫と身を変えて恋しい人の窓に沿いたい

289 :名前はいらない:03/04/13 20:29 ID:90Nuof/N
エイリアン

290 :山崎渉:03/04/17 13:11 ID:h0xijIvJ
(^^)

291 :山崎渉:03/04/20 02:03 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

292 :名前はいらない:03/04/25 22:06 ID:WaXH56fC
午前中の洗濯物とおんなじで
からりと乾ききらないこころ

293 ::03/04/29 14:43 ID:A6Xl1eOW
>>288
57577?短歌みたいですね。
素直な感じです^^
>>292
風にゆれてる洗濯物・・・なんか見てて飽きないですよ^^

294 :名前はいらない:03/05/02 23:53 ID:/c25KY9C
はれのひはかなしい

295 :名前はいらない:03/05/06 12:14 ID:En/rQu91
あなたが別の人を訪う道に雨が降ったら
 私の涙だと思ってください

296 :名前はいらない:03/05/18 01:14 ID:vAG+d7uG
そんなの、雨の日でなくったって、だよ
でもあの音がさ、なんとなくさみしいよね

297 :soup ◆8nlcMzxscU :03/05/19 01:20 ID:7Zn6yujI
このスレがまだあってよかった!!
空さんお久しぶりです、お元気ですか?

-------------------------------------
あんなに好きだった雨が嫌いになりました
どうしてかと言えば
あまりにも私の心が切なくなりすぎるからです
何事も過剰はよろしくありません

太陽の季節にはあんなに優しい雨が恋しくて
雨の季節には眩しいくらいの太陽が恋しくて

それを考えると人間ってなんてないものねだりなんだろうって
考えてしまいます
それはね、天気の話しだけじゃなくてですよ
人間はないものねだりなんです

298 :名前はいらない:03/05/25 22:46 ID:r7ZkDqsQ
どうしても人間が好きになれないなぁ。なんつーか、あざとい?

299 :名前はいらない:03/05/27 13:12 ID:XPbQmkYv
雨といえば、詩人の高橋順子が『雨の名前』て
写真いりの本だしてます

あと牧謙次郎という人のBeautiful Rainって曲、
以前ラジオで聴いたんだけどなかなかいいよ
探してたら試聴できた
ttp://www.toshiba-emi.co.jp/maki/ra/toct4264_01.ram


300 :山崎渉:03/05/28 11:31 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

301 :spanpanpaaaan!:03/05/30 20:40 ID:b880HSyo
「僕のラムネ」

ラムネを一粒くれませんか
こんな雨降りの夜には
ガラスの向こうの街通りには
無音で人々が過ぎてゆく
大阪の街はたたずんでて
今夜も背広の背中を濡らすのでしょう
スカートの裾をぎゅっと握るのでしょう

水溜りに逆さに写った街看板
黒の中、オレンジがキラキラしております
勝てなかった悔しさが
路上にごろごろしています
ごつごつした濡れた路上に
今夜も僕は茶色い地下鉄の壁をつたい、収容されます
この地球という引力に

全てが茶色がかったこんな夜には
ラムネを一粒くれませんか
世界に唯一カラフルなラムネを
僕はそこに奇跡があるような気がしますので
そこに入りたいのです
僕をそこに入れてください

302 :spanpanpaaaan!:03/05/30 20:45 ID:b880HSyo

どうせなら
台風が来てくれたらいい
爆音で
凄まじい爆音で
何も聞こえないくらいの

それはつまり
無音と同じ

だから
そこにずっと居たい

303 :名前はいらない:03/06/06 23:14 ID:kkIZ6M8W
夕方。生ぬるい風と草の匂いが好きだよ。
気がつけばもう夏なんだなって。そんな空気。

304 :名前はいらない:03/06/07 21:40 ID:5EEnemWX
そういうことで明日は互いのフリーデーにしようか。

雨のせいで、お出かけは無しになった休日。雨のせい、

「マタゲツヨウビニアオウ」
また月曜日に…月曜、月末じゃなくて。

目の前の時間、持て余して退屈なだけの、
カーテン越しに、雨の音は部屋によく馴染む

305 :名前はいらない:03/06/14 14:45 ID:4kkjjHxb
ただ 苦い感情は
遣り場を 失って
蹲る 朝の日差し

ティーカップを運び
冷たい指先を温めて

306 :名前はいらない:03/06/21 21:53 ID:t3aJxLP9
傘を無くした
傘がない…

あの子の大事な大事な
世界に一本きりの

傘を無くした
見つからぬ

今頃は何処に在る?

あの子の想い出と一緒に
置き去り…

ごめんね、
寂しそうに笑わないで

傘、なくした


もう、とりかえしがつかない

307 :山崎 渉:03/07/12 11:54 ID:Cc9F2JY5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

308 :山崎 渉:03/07/15 11:54 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

309 :なまえをいれてください:03/07/15 13:28 ID:clAHo4RQ
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

310 :名前はいらない:03/07/16 19:34 ID:+WDdJ1/P
>>1
読書。

311 :山崎 渉:03/08/02 01:16 ID:8+jueK0E
(^^)

312 :名前はいらない:03/08/08 00:44 ID:3zVeL7pI
 貴
 方
 の
 嫌
 う
 生 此
 温 処
 い に
 雨 欲
 に し
 濡 い
 ら 腕 辿
 さ や り
 れ 髪 着
 て や け
 い 首 な
 く 筋 い


313 :蟲篭(ムシコ):03/08/08 23:31 ID:hR9/ynTw

  露傘の手まり唄
 
 淡い風に熨せて 馳せる心に宿る空っ風
 多分 それは 晴天の 揺篭

仰ぐ 潤空  水日向  白架空

314 :山崎 渉:03/08/15 13:01 ID:6uqIVx7n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

315 ::03/09/17 20:25 ID:WUVepQNp
>>297スープさん
かなりの間ここに来てませんでした
元気ですよ^^



雨が
しみこんでいく
つまらない「今時」を
ぬらしながら
たくさんの人を傷つけて
たくさん傷ついた気になってる私
雨水に流せたらいいのにな

気付いたら
背が伸びて
見えないものと競争してる私
傘はもうささない
守られるだけはいやだよ

からりと晴れた空
見かけだけ大きい私
小さいな

乾燥した空は
どこか悲しそう
でも いつか
またぬれる日が来るよ
きっと

316 :ゆり ◆YURIRsZ6T6 :03/11/24 14:11 ID:YuvyOMaQ
保守

317 :名前はいらない:03/11/24 14:47 ID:OttrxE/y
雨の音はこの地を滑るべく
霧のやはらかさで
あなたの耳まで届くだろう

万物すべてが自然の一部であることを忘れるな

雨の調べはソラの音
鳥や風に聞けばいい

318 :ゆり ◆YURIRsZ6T6 :03/11/24 20:40 ID:YuvyOMaQ
同じ屋根の下にいた
あなたの肩に雨は触れていたのか

濡れた髪は冷たくてこそばゆい

ずっとずっと
私の全身の体温全て
奪われてしまったほうが

後腐れがなくてよかったのに
憎らしい思いだけが残った

319 ::04/01/03 23:42 ID:JTbND/V3
雨は嫌いだ

いつもは気にも止めない空なのに

雨の日だけは空を見上げる

雨は嫌いだ

必死になって君の気を引いてる

自分を見ているみたいだ

雨は嫌いだ

存在を必死に伝えようと

ただ、嫌われるだけとも知らずに。


320 :名前はいらない:04/01/06 23:05 ID:tPbQE59I
塗炭屋根に音
パラフィンのページをめくりながら、

窓の向こう側
ふと指をなぞる影のいろに目を留め、

雨乞いのカエル
今時分、あの人はどうしているだろう?

湿った空気のにおい
私は呼吸を整え、ひとつ息を吸う

321 :名前はいらない:04/02/11 17:31 ID:nneDxvEU
雨の日とは

水気が多い

涙もそうだ

322 :名前はいらない:04/03/24 17:07 ID:Mr4905n/
本を読み

寝て過ごす

髪を乾かして

323 ::04/04/06 23:56 ID:liwPwgUZ
rain
why do i think about him ?


324 ::04/04/10 23:29 ID:DzPytnrf
さびしいのは
水のように
消えるひとだからか
あえないのは
雨のように
通りすぎてしまうからか

一方通行
好きときらいのように
いつもかみ合わない

あいたい私
あのひとは
新しい世界へいってしまった
私の一人演技なきもち
いつかかわいて消えるだろうか

誰かにはなして
すっきりしても
また
雨はやってくるから

325 ::04/04/10 23:33 ID:DzPytnrf
>>301−302
スパンパンパーーーン!さんの詩、好きです^^
特に>>301


326 :名前はいらない:04/05/05 01:33 ID:rm1oapZ8
雨なんて嫌い。
髪の毛がダメんなるんだもん。
靴は濡れて気持ち悪いし。
思い出しちゃうし。
あの人と話して、
お別れした日も雨だった。
絶対振り返らないって決めたのに
最後にあの人を確認した。
濡れた路地しか映らないチャリ置き場。
切ないや。

327 ::04/05/05 18:37 ID:nd83VvWG
好きだった
あの人のことを
雨が降っても
風が強くても
考えている
あの人のことを

あなたのこと
好きだったんですよ
今か前かは分からないけど
曇った日々の中で
あなたは何も言わなかった

雨が足をぬらしてく
言えなかった
私には
それが一番うれしかったこと

これが最後だって知ったから
暗い夜道の背中
見てました

足がぬれていく
私もぬらしていく

今までの好きを
これからの好きが
消えないように

新しい水たまり
これからまた


328 :Akila:04/05/07 19:59 ID:6WKXqB5x
あの人がいなくなった日 私の心に雨が降ったから

329 ::04/05/08 22:08 ID:kXv4iAQj
今だって傘さして生きてるよ
守られてる弱虫だけど
ちょっと泣きたいから

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)