5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リアルな詩〜痛々しい現実描写

1 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/25 17:56 ID:???
「ADRENALINE」 by Sinji Okita

理解できるかい? お前には...
俺の痛々しい狂ったまでの姿が
まともに直視出来るかい? お前には...
現実と空想の区別のつかない人間を
退屈で飽きるほどの毎日が苦しいだけで
退屈で廃れたアイディアばかり露呈されて
俺はそんな何もない時代に生まれてきた
欲しがるモノはすべて手にはいるし...
望むモノは何だって叶う...

そうお前も俺も同じフィールドの上
わずかな差はあっても 常に平等
無様な俺の姿は惨めだよ でも傑作だと思う
直視できないなら煙草の煙で覆い隠せばいい
どんな時に興奮するんだ? お前は...
後味の悪いモノには手を出さないのか? お前は...
リアリティーだとほざくヤツらは気にくわない
そいつらが嘘で固めたファイルをネットに垂れ流して
いつまでも俺は混乱しきったままでいる

2 :名前はいらない:02/03/25 18:01 ID:???
余裕綽々で現れた割には きみの詩には廃れたアイデアの香りが
ぷんぷんするのはおれだけか?  


2ゲツト ALLRIGHT!!?

3 :OUTLET:02/03/25 19:16 ID:???
>1
わかった、わかった。
お風呂に入って、早く寝なさい(w


4 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:09 ID:???
>>2.3
一応、マジに詩を書いてるつもりなんですけど(苦笑


5 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:09 ID:???
「BEAUTIFUL PEOPLE」

静かな足音で 都会の喧噪から逃れるため
穏やかな日溜まり 光り 射し込む木陰で
この羽根 癒すため 流れる小川の水で洗う
吹き抜ける谷からの風 午後の晴れた空の下で
見たこと無い景色 広がる広がりのある無次元の風景

そっと咲く花と そっと枯れる花
行き交う 交わる 人の流れ 時間は止まらない
ずっと勝つ人と いつも負ける人
誰が何のために創り上げたのか?




6 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:19 ID:???
「LOSER」 feat. ライムポエム

(ライムポエム)
俺は生涯孤独だと思っていた 何の取り柄もなく
人生の収穫なんてこれっぽちもなかったさ
時間だけが過ぎていくのをベッドの上から憂鬱な思いで眺めてる
やけに外が騒がしい夜も俺の思いは何一つ変わらない
一体誰が人間なんて職業を果たせさせようとしているんだ?
概念を批判することは不可能で 世界は平等にはさせてくれない
不平不満の種を俺が創りだしたから・・・自己責任を放置する
洞察力 人間観察 ただ虚しいだけ 俺は俺に嘆く・・・

(ライムポエム / Sinji Okita)
無力さに平伏すしかない 自己嫌悪 憐れむ劣等生
負け犬だよ 穴の中に入りたくなる衝動 陰な思考能力
お前に思いを寄せたとしても叶いはしない 意味もない
不安で窒息しそうでも 心臓発作にかられても 賽は投げられた

(Sinji Okita)
ニコチンに縋り付く毎日 何も変わっちゃいない
タクシードライバーみたいな心境とビルから眺める景色はもっと孤独だ
冷たい風にお前の懐かしく甘い匂いを感じたら余計に辛くなる
空っぽのビンみたいな虚栄心 俺はほんとに退屈な奴だ
やたらと買い被るのはよくないさ ビックスターみたいにいかないさ
本を手にしてシェルターに潜り込む 妄想と空想
味気ないくわえ煙草を持って 時計の針を止めて

(ライムポエム / Sinji Okita)
無力さに平伏すしかない 自己嫌悪 憐れむ劣等生
負け犬だよ 穴の中に入りたくなる衝動 陰な思考能力
お前に思いを寄せたとしても叶いはしない 意味もない
不安で窒息しそうでも 心臓発作にかられても 賽は投げられた

(ライムポエム / Sinji Okita)
無力さに平伏すしかない 自己嫌悪 憐れむ劣等生
負け犬だよ 穴の中に入りたくなる衝動 陰な思考能力
お前に思いを寄せたとしても叶いはしない 意味もない
不安で窒息しそうでも 心臓発作にかられても 賽は投げられた



7 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:24 ID:???
「アドリブ」 feat. 遊撃戦韻隊

(変懺MC)
ナット・キング・コール アナログをかける度 思い出す
遠い過去の記憶 しなやかに柔らかく 俺の体包み込む
ジャズリズム それに無理矢理合わせたこのライム
儚いほどに切なく 季節が別れを告げるかの如く
孤独... 誰にでもある 密かに思いは募る

(Sinji Okita)
枯れ葉 外は秋季 そして思い出す思春期 蟠り 酒に交わり
混ざり 描き出す パレットのないキャンパス
精一杯羽ばたく そう誓ってあれから大分経つ
時の流れは冷たく 繊細さとしなやかさを失いつつ
それでも歩き出す 放り出された羽根のない鳥のように切なく

(屍MC + 変懺MC + Sinji Okita)
open your eyes open you mind never say good bye
i wanna know the answers open up my mind

(屍MC)
路地裏 そこにあるジャズ喫茶 そのステージで切磋琢磨
してきた俺は 今あるスタイルは それで目覚めた
目標ははるかかなた そこで待っているあなた
サックスの音色に酔いしれる夜 アロマの香りのする
ネオンで揺れる都会の一画 長い長い夜はそこで明けていく

(屍MC + 変懺MC + Sinji Okita)
open your eyes open you mind never say good bye
i wanna know the answers open up my mind

(屍MC + 変懺MC + Sinji Okita)
open your eyes open you mind never say good bye
i wanna know the answers open up my mind





8 :うたた寝死人:02/03/28 17:39 ID:???
Sinji Okita様。
そこが格好良くてミソなのやも知れませんが、
莫迦な私は体質的に
横文字を読み飛ばしてしまうのですけれど・・・。
御免なさい。

9 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:54 ID:???
>>うたた寝詩人さん
構わないですよ。
日本語で書かれた部分だけでも読んでいただいて光栄です。


10 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:55 ID:???
「root」

罵倒と批判のシャワーばかり浴びていたせいだ
陰鬱で酷いシャレしか思い浮かばない
アバズレ女に騙される始末 こんな言葉で締めたくはないが...

ジャズばかりだったさ ガキの頃に聴いて育ったんだ
初めて触った楽器がサックスだったっけかな...?
浮浪者みたいな生活 そしてなけなしの金でストリップショー

芸のない詩 嗄れすぎた歌声 涎を垂らして叫ぶ
心に秘める 思い 誰かに 誰かに 届けたくてただ叫ぶ
クソ同然の俺 自虐的意識だがマゾヒストじゃない

日常に溢れる寓話 痴話 マニュアル生活
それが俺のルーツ そして全て...


11 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/28 17:56 ID:???
「Butterfly`s Striper」

ナインティーン 透明な肌 羽根つきのドレス
虚栄心 そして羞恥心 そんなお前...
蝶のTOTOO ストレートの髪 青い眼 ブルガリの匂い
自己証明のない街 そこにあるストリップ劇場

お前の容姿
お前の言葉
お前の唇
お前の骨 俺はそして燃え尽きる... 溶けていくように...

バイオレンス 握る拳 顔面にクソを擦りつけて
自尊心 そして虚脱感 かみ合わず...
ベットのタイミング うんざりする 経験を駆使したテクニック
協調性のない人間 ヤツらが集うストリップ劇場 

お前の容姿
お前の言葉
お前の唇
お前の骨 俺はそして燃え尽きる... 溶けていくように...


12 :名前はいらない:02/03/28 17:57 ID:???
>>7
日本語の文章は凝ってるのに、英語は中学生1年レベルだし、ありふれたフレーズばっか。
自分の頭で考えたんじゃなく、どっかの歌詞のつぎはぎでしょう?
無理して英語使う意味ない。
っつーか、そのせいでレベル下げてるよ。
英語使いたきゃ、もっとマシな英語力つけてからにした方がいいね。

13 :ル(⇔∀⇔)ノ<チワ!:02/03/28 21:02 ID:???
「金が無い」byル

今日もあくせく働けど働いた分だけ給料でない
バカらしい!怠けちゃえ!やってらんねぇ
なんてやってたら首が飛んだ
借金だけがゴロッと増えて
今日のご飯はスパゲッティに醤油かけたら泣けた
お腹減ったけど煙草が吸いたい
どっち買おうか迷って煙草を選択ハゲシク後悔
ああ夢の後バブル
親の脛骨までかじってたパープル時代
あんとき放出した札束今いずこ


1さん板汚しゴメンね…
ちと書いてみたかった…





14 :名前はいらない:02/03/28 22:27 ID:???
>>12 高校レベルの英語使っちゃ― だいたいのひとは意味わかんないべ
circumstanceとか purifyとか使ってみたとこで
そこらのギャルがりかいするかのーーーー

15 :OUTLET:02/03/28 22:31 ID:???
>>13
いいねぇ、ルさん、いい味だしてるねぇ


16 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/30 00:03 ID:???
>>ルさん
良いですよ、構わないです。
好きなだけ思いの丈を書き込んでもらっても。

17 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/30 00:04 ID:???
「New born」

憎しみの声には耳を塞いで 心はシェルターに放り投げて
精神はズタズタに引き裂かれても 争いたくはない
 
コスモスの花の匂いがするお前 血だらけで口の利けない俺
交差する資格さえなく 共有する時間も命みたく儚く

エデンの神話 それに似た神を要する愛の溢れた逸話
創造と破壊を繰り返せば 誰が目の前に生まれる?

どこに行けば人目につかないのか? なぜ誰かから隠れようとするのか?
太陽が雲で隠れてしまえばいい... 俺もお前と交わらなければ...



18 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/03/30 00:06 ID:???
「イリノイ」

ノスタルジックに包まれる... 生まれ故郷...
帰郷はただ心が空っぽのビンになる
昔の彼女の服をお前に着せた
俺が何が言いたかったか分かるだろうか...
俺が何がしたかったのか...

灯台の見える岬まで連れて行ってくれ
そこで少しだけ過去を思い出させてくれ
衝突と葛藤を繰り返しては 真夜中によくここへ来たっけな...
遠くに見える街並が ただぼやけたままで

繋がりだけを欲しがって ここまで来たけど
結局 何も変わっちゃいないさ
 
繋がりだけを欲しがって ここまで来たけど
結局 何も変わっちゃいないさ









19 :ライムポエム ◆1tf/TDY6 :02/03/30 00:15 ID:???
「レントゲン」 theater crew feat. Sinji Okita

(ライムポエム)
リリックノート 綴る数だけきっと 俺が込めた思いと 
そして意図 カチッカチッと刻むビート 生存手段のヒント
既成社会の出来事 前途多難だと 告げている人
学問は洞察力 意味もなく そして酷く 更に醜く

世界のあらゆる関係に関わっていたい... 
世界のあらゆる関係に関わっていたい... 

(masaki)
過激なまでに詩的だな 心情は怒りで満ちているようだな
血で染められてゆく花 皮肉にもこんなにも美しいとは
群衆心理が価値観の基準 満足させるためペン走らせる一晩中
苦渋に満ちた表情 過ちに似た妥協 しそうになり順応 やがて服従
政府の陰謀 このコードレスマイクロフォンで暴露し歌う

(Sinichi Takida)
組織の規制 それに従って失う理性 自分の発言
そして発想 限りなく無限 だが縛られ有限 そうなるまで
時間の掛からない慣れ そうそれまで
でも耳の穴かっぽじってよく聞け これは一か八かの賭け
同じ理論持つ者だけ 疑問を抱く対象を死ぬまで叩け

世界のあらゆる関係に関わっていたい... 
世界のあらゆる関係に関わっていたい... 

(Sinji Okita)
道化と化し 仮面のまま描き出す憎悪の歌詞 ここに弾き出し
詩板シーンで試み 同業者からかう怒り 俺は板挟み
自己満足の至上の喜び 味わい 噛み締め合い 
間違いない ただここにいたい 存在していたい
嘲笑の的 それになろうと 演じ続ける俺はピエロ 

(ライムポエム)
悟りの境地 開く俺は曖昧で無知 それならどっち?
繰り返す矛盾 問いかける一巡 暴力を振るってきた青春
自我を見つめ直すために空けたい風穴 自我が形成され言いたい言葉はたった7
自己中心主義者ってのは浅はか 自ら命絶とうなんてただの馬鹿

世界のあらゆる関係に関わっていたい... 
世界のあらゆる関係に関わっていたい... 



20 :名前はいらない:02/04/07 15:49 ID:???
「レ・ミゼラブル」 / by 遊撃戦韻隊

(屍MC)
マニュアルじゃ習えない 人間関係 複雑 際だつ 上下関係の縦社会
裏切り渦巻く余計な時間 悲観に満ちた空間 悲痛 複数 もうたくさん
他人のプライベート この時世じゃ特別に守れる約束は出来ないと
吐くスクールメイト 疑うクラスメート 是が非でも得たい信頼
案外 脆くやわな存在 人間自体 頭のてっぺんから爪先まで他人を
思いやる神経 とか気遣い 出来てない でもしょうがない
誰も責められない 変えたい その意識 思い 全部 全部

破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える
破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える

(変懺MC)
人生論とは何だ? 神か? 提示する思想や意見 お前らのは危険
眉間にしわよせ秘話 叩き込む寓話 ただの油売ってる 輩 だから
進歩しない 進化しない 学習能力のない 問題児 賞取るのも一時
称されたいならマジに やるべきこと あるはずだと トルストイ
諭した本の中 直にお前に突き刺さるその言葉 人のフリみて我がフリみて直せ
正せ 世直しではなく 自分探し 旅で見つける自分 旅で生まれ変わる気分
一部 不甲斐ない 箇所 あっても努力 報われる 神の降臨とはそのこと

破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える
破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える

(屍MC)
フィルムに収まる 俺の過去 洗いざらい 映し出す映写機 乱反射し
取り乱す 俺が映る 残像でも事実 虚像ではなく目の前にあるのは実像
何が真実で 何が嘘か 自分は何だ? 実在と本質 求める俺の気質

(変懺MC)
変懺 途中下山 するような道を歩んできた 後悔を肩にぶら下げて
誇りと希望 両手にあると胸はって言えるよう 過ちは犯さないよう
己の過去 振り返る雑魚 自力で幾つも 逃してきた無力で非力

破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える
破滅して 呂律まわらず 数ある 後悔を指折り数える





21 :名前はいらない:02/04/09 18:36 ID:???
「EXTRA」 / 遊撃戦韻隊

(変懺)
独特の発想で紡ぎ出す言葉 ジャズスタイルで孤を描けば
鮮明に研ぎ澄まされた意識 高める集中力とアドリブ
誰の奥底にも眠る本能な才能 磨き上げてインターネットで披露
その果てしない技量 無限大で広がり続ける輪のよう
ウッドベースのリズム それから刻む 舌触りの良いライム
揺れるオレンジの照明の元 欲望が膨張したままもっと
とは裏腹の俺は蚊帳の外 生まれ変われるなら無心でリセット
天に祈り翳すようにヘッドライト この体に溶け込んでずっと
選択の余地を迫られたあの頃 戻れるならもう一度
羞恥心と引き替えに出す言葉の言霊 無駄骨だと知りつつこのまま

(変懺+屍)
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める

(屍)
繊細でもろい魂 燃やすメインシティー なまら恋しい
外はもう嵐 心情もそれとなくキシキシ と崩れ落ちてゆく
鼓膜に鳴り響く 重低音 モダンなスタイル 演奏する
ライフスタイル 何もない空間で色とりどりに華やぐ音
それは透明で高等 愛想笑いの的
切なく どうしよもないほどに歯がゆく 俺の心 突き刺すピアノ
その音 繰り返される過去 振り返ればしたくなる 輪廻転生
決して悔やんできた ような生き方 してはいないが
風に吹かれて気づいた 別の生き方が他にあるとすれば
そんな空想 広げて遊ぶ 俺の自虐的な恥部 その一部

(変懺+屍)
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める

(変懺+屍)
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める
特別に組み立てるパズル 散らばったピース 一つずつ ただ集める




22 :名前はいらない:02/04/09 21:59 ID:QTXFX+Pr
長く長く続く 長く長く続く
一枚の窓ガラスから覗く一瞬の時間に
瞬きすることなく焼き付けている
意味を持たせようとする
必要のないことに
意味を持たせようとする
存在しないことに

長く長く続く 長く長く続く
機械のようにプログラムされた中に
偽った知識を当てはめ続ける
意味を持たせようとする
必要のないことに
意味を持たせようとする
存在しないことに

無理に言い聞かせた
誕生したときから言い伝えられた定着した言葉
疑問を持ちながら

人は生きる為に死を選んでいる

23 :名前はいらない:02/04/12 19:05 ID:???
>>22
いいね。
哲学論を彷彿とさせるよ。
正直、泣けた。

24 :名前はいらない:02/04/12 22:07 ID:F7AD9TLa
私は黄土色の大地を歩いていた
背後では巨大な摩天楼郡が轟音を轟かせていた
前方に見える海は着色料を大量にばら撒かれて不自然な青緑色をしていた
小船に乗って海上都市を目指した
都市に近づくに連れて強烈な腐敗臭が漂ってきた
私は海面に嘔吐した
煙が立ち昇った
強酸性の海だ

25 :盲骨 ◆Ku.41xRY :02/04/13 00:22 ID:???
詩・ポエム板の人って
「煙草」よく使うね。
みんなそんなに好きなのか・・・

26 :ライムポエム ◆1tf/TDY6 :02/04/13 01:07 ID:???
「仮面の告白」【by theater crew】

(masaki)
重なる視線 見つめる依然 必然と出る溜め息 悲しき
韻踏み 無駄になる試み 憐れむ歌を今 心の中
確かな物 その手応えは以外と儚いもの 消えそうな想い
両手で掴み 苛立ち 世間で際立ち 露呈され 馬鹿にされ
愚弄と疲労 困惑の色 浮かべて彷徨う果てない迷路

(ライムポエム)
無情な自分 惨めな自分 何もない身分 自意識過剰な一部
誰にも言えない秘密 抱えているのは事実 誰にでもある
だからこのエピソードは既出 被害者みたいで歪
カミングアウトしても退屈 気まずくなると作り出す口実
現実は甘くはない果実 死だけを連想して過ごす休日

屈折した欲望が限りなく膨張して己をただ飲み込む(抵抗することもなく)
屈折した欲望が限りなく膨張して己をただ飲み込む(抵抗することもなく)

(Sinichi Takida)
エゴイズム 広がる独自のリズム 徘徊しながら口ずさむ
自身をモチーフ にしたこのライム 無防備なゲーム
やっつけ仕事 倦怠期の戯言 見事に裏切られた模様
ひどく悩まされている頭痛 この先は一寸の闇だ もう未知数
この先俺がどうなるのか 誰にも予想さえ出来ない今日

(ライムポエム)
手を汚さずに奪った勲章 錆びついたままの栄光
犯した罪が時効になっても 自己判断の出来ない症状
混沌として手に負えない 深刻化する隣人たちの被害
俺の発言 発想 醜いもくろみ たかが知れてる企み
凌ぎを削って誰かと競う 成功するため誰かと争う

屈折した欲望が限りなく膨張して己をただ飲み込む(抵抗することもなく)
屈折した欲望が限りなく膨張して己をただ飲み込む(抵抗することもなく)


27 :考える名無しさん:02/04/13 17:34 ID:Wsf+3otW
ラッパー気取りうざい

28 :コンテニウム:02/04/14 06:20 ID:XKmsfUoD
こんなにも遠く
大きくなり
理解することが
困難になり

眩しく光る日々が
愛しくなり
目的にしたことが
情けなくなり

大空に高く放った
感じなくなった


29 :Sinji Okita ◆03Xy2vOk :02/04/20 19:45 ID:???
「I AM HATED」

ウンザリしてんだろ? 今の状況下におかれているなんて
支配がらみのクズ同然の虫けら
裏切るヤツは皆 切実に殺したくなる衝動でいる
親父がお袋を殴る光景なんてただの日常茶飯事
疎らに通り過ぎていくヤツの目は死んだミイラのようで
俺もまた 同じ種族だなんて 何て皮肉なんだ

痴呆症 妄想癖 唯一の虚勢された神
俺の人生はいつだってクソにまみれたままだった
痴呆症 妄想癖 唯一の虚勢された神
俺の人生はいつだってクソにまみれたままだった

イライラするんだよ お前の喋り方や仕草が全部
お前はいまここで俺と死ぬべきなんだ
大衆は多数決 シャツフルしても個性が主張されない
彼女がしゃぶっている光景なんて痛々しくもない
逆さまに吊されたタロット占いのカードこそ俺で
俺はまた 空想を広げたままで 何て愚かなんだ

痴呆症 妄想癖 唯一の虚勢された神
俺の人生はいつだってクソにまみれたままだった
痴呆症 妄想癖 唯一の虚勢された神
俺の人生はいつだってクソにまみれたままだった


30 :何が皮肉かと言うと:02/04/20 20:04 ID:???
何が皮肉かと言うと
同じ種族であると言うこと
神にすがってしか救われない魂であること

宗教の汚さが見えない美しさにすがる
みちづれを望むかわいそうな魂

私はそんな魂の犠牲になったひとり

救われたこと

犠牲になった魂を暖かく包む手のひらがあったこと

案外君もそんなことがあるのでは?

31 :名前はいらない:02/04/20 20:46 ID:NA9lfFKO
「何もかもなくなればどんなに楽だろう」
そんなこと考えて歩いてきた
どうしてたった小さな幸せのために
大きな苦しみを背負わなきゃいけないの?

みんな少しづつ変わっていく
伝えたいことさえ伝えられずに
もう戻ることはできない

小さな小さな身体で
大きな不幸を支えてる
崩れそうになったら 倒れそうになったら
誰かが手を貸してくれるの?

だけど歩みを止めないで
1つでも幸せがあるはずだよ
忘れないで いつでも1人だっていうことを


32 :名前は無いが:02/04/20 20:56 ID:???
>どうしてたった小さな幸せのために
>大きな苦しみを背負わなきゃいけないの?

そういうもんだよ。オトナになるってのは。
どんなに苦しくても幸せのためになら頑張れる。
楽して御馳走にありつけたらつまらんやろうが。

だれかが代弁してくれるのを待ってるわけじゃない、だろ。
人は一人で生きていけるわけじゃない。みんなのおかげや。

33 :保守:02/06/25 17:42 ID:???
保守 

34 :名前はいらない:02/08/06 12:17 ID:XTA47TKX
ho-shu

35 :名前はいらない:02/08/08 00:02 ID:9Ri0ysLf
がんがれよ、

36 :韻乃助:02/08/21 10:42 ID:1Q/cRqYu
一晩中ギターと女の話で盛り上がってたあいつも
そつなく大手に就職決まりためらいがちの出世街道
重いマーシャル運んでた腰の
痛みまだ覚えてるの
いつのまにかこの街に
丸め込まれたのは僕?
居心地いいと笑ってる
そんな余裕はいらないのかな?

あいつもとうとう親父になった土曜日の夜 電話越しに
おめでとう言いながら時間の流れに何故か口唇噛んだ
イエス、自分は間違ってない
この先の浮き沈みも歌えば楽し
いつのまにかこの街に
丸め込まれたのは君?
「もし生まれ変わったら」なんて
目を輝かせて言ってたくない

勝手知ったる少ない仲間と
敵だ味方だとさわいでる
止まれないこの世界で
胸を張って生きるしかない
いつのまにかこの街に
丸め込まれるのは誰?
くだらなかったあの頃に
戻りたい 戻りたくない
怖いものはありますか?
守るものはありますか?
止れないこの世界で
胸を張って生きるしかない

37 :韻乃助:02/08/21 10:43 ID:1Q/cRqYu
リアリスムな詩のスレをたてようと思いましたが
下にあったのでこっちにします

38 :韻乃助:02/08/21 10:57 ID:1Q/cRqYu
このすれの殆どが現実を描いてないとおもう。
>組織の規制 それに従って失う理性 自分の発言
>そして発想 限りなく無限 だが縛られ有限 そうなるまで
>時間の掛からない慣れ そうそれまで
こういうのは実社会の圧迫とかを歌ったものだとは思いますが、
現実を描いてるのとは全く違う。

39 :韻乃助:02/08/21 11:02 ID:1Q/cRqYu
>>31
>みんな少しづつ変わっていく
>伝えたいことさえ伝えられずに
>もう戻ることはできない

こういうのも現実から抜き出したものだと思いますが、
みんなが変わっていくとか伝えたいことが伝わらないとか、
でもこれではただ精神を描写してるだけでしょ。
もっと「日」の出来事をつきつめてください。
全くの現実だと思わせるようなやつを書いてください。

40 :名前はいらない:02/08/21 11:08 ID:WUW5+g4A
>>39
同意。リアルとかいいながら内省的、心象の告白的な詩が多すぎだと思う。
ホンマモンのリアリスムキボンヌ

41 :韻乃助:02/08/21 11:29 ID:1Q/cRqYu
「DEEP KISS」B’z 作詞;稲葉浩志

                       イヤイヤイヤ……

予想通りあの娘は逃げちゃった いっさいがっさい持ってかれました
                       やはり現実派渋い
 わかってる、わかってるって、ハヤかったり、ヘタクソだったり、
     やたら気がきかなかったり、  そりゃ他に男もできるわ

           僕には僕の夢がある 破れかけても夢がある
    ふられつづけてもこたえない しょうもない悩みは忘れよう

        強力な寂しさに負けない アイアンマンになりたい
         ちょっとやそっとではひび割れない 石のように
             ねえ、だれかおくれよDEEPKISS

   あんたそれじゃ一生ダメなまんまよって 罵られあきらめられ
                     他人と比べられていた
    髪を切ってちょうだい しゃべりかた変えてちょうだいって
                   あいつまるでどっかの先生

       僕には僕の意地がある しなるムチのよな意地がある
         いじめられても痛くない 噂なんてどうでもいい

      最高の人が待ってるよまだまだ チャンスは巡り巡って
            黙って研ぎつづける才能 ナイフのように
             でもその前におくれよDEEPKISS

42 :被害者の証言:02/09/26 06:05 ID:uta7CbQm
女の子は電気ショックを受けていた。

ある日、女の子はいなくなった。

43 :名前はいらない:02/10/09 14:28 ID:SfWONAzq
あげ

44 :名前はいらない:02/10/09 15:14 ID:kcIRvXC3
1)
僕は汚れた自分の部屋で、一人PCに向かっている。
コーヒーの空き缶が床に転がっている。雑誌の山が左手にある。
たまの休みなのだから、徹底的に部屋を片付けることに
当てるべきだとは思いながら。

2)
詩板に立ち寄る。今日も静かな過疎板だ。特に書き込むこともないし、
立ち去ろうとした時にこのスレを見つけた。いつもはネカマとして
自分を解き放っている僕だが、たまには男言葉で書き込みしてみよう。

3)
僕は女なんだ。精神構造が女なのに、男の身体をもって生まれてきた。
ネットでしか本当の性別になれない。性転換をする勇気も金もない。
社会は僕を男と見なすが、僕の目は女としての世界を見ている。

4)
沈んで行く言葉世界。意味らしい意味はなくなり、僕の中から
異性人が目を覚ます。緑色したヴァルタン。トートのぺろらり。
あかるああsらそいあpsjfkldbじゃかl;。

5)
深淵の上に張られたロープの上で、一匹の猿が自慰行為をしていた。
そいつはどこにも行きはしないが、頭の中でいろんなところへ行って
いる。そしてそのうち、逝くのだろう。

6)
あたしは今日、学くんと二人っきりで、ずっと部屋に居た。
学くんは、ずっとPCに向かったままで、あたしはずっと部屋の
隅に居た。二人で居ることって、たまにこうなること。それでも
好きだから、ずっとここに居る。

45 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 08:56 ID:Mcsfev9x
ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


46 :名前はいらない:02/12/05 10:31 ID:9UzliKqy
テスト

47 :珈緋:02/12/08 00:42 ID:o1arfmQx
よくは覚えてない
俺は逆上していた

 瞬間

鉛筆の先が掌を掠め
皮膚の下に折れた芯が
食い込んで血が滲んだ

俺は俺を殴った
拳で思い切り

心を殴り倒して
何がわかるというのか?
どうやって楽になればいい?

その答えは案外簡単だった。

48 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 14:55 ID:Q64fCeW1
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


49 :名前はいらない:02/12/18 14:05 ID:WVYdED54
w

50 :93 ◆KumiwLSVbM :02/12/24 20:15 ID:sjG6NOxX
殴り殺せ 自分を
切り裂け 自分を

だれも心など求めないから

刺し殺せ 自分を
押し殺せ 自分を

心など疎ましいから


現実描写…?

>>47
13〜15行目、「edge」ですか?鬼束の。

51 :iraka:02/12/30 14:03 ID:JUHjBIjB
心理描写では?
sage

52 :名前はいらない:03/01/10 18:15 ID:B/XBeQpv
目を閉じると黒い闇はやがて赤い目蓋に。
今朝の厭な予感が的中したんだと思った。






53 :名前はいらない:03/01/11 23:13 ID:Nrl4UFc+
怪我して割れた膝のぞいてみれば藤壺の棲家

54 :山崎渉:03/01/19 14:07 ID:0KpP5AQU
(^^)

55 :名前はいらない:03/01/20 18:47 ID:tW4T/pYn
掻きむしる指に滲む血と剥がれ落ちた皮膚

56 : ◆ObMicBYdlc :03/01/22 18:36 ID:triv3Em3
test


57 :名前はいらない:03/01/23 13:19 ID:yn6ZJdEc
test

58 :A self-styled poet:03/01/23 21:54 ID:KWXoOd8W
自虐的な俺は、
こんな腕なんて喰い千切れちまえばいいと、
半ば本気でそう思ってた。
だけど唇に吸い付く肉は、容易に切れることなく
痣のような赤い歯痕が残っただけだった。
その痕はわずか数日のうちに消えてしまった。

59 :韻頭 ◆TAK.XmpF2E :03/01/27 20:42 ID:Pv689Jdq
おれは見かけオッサン風味
大好物は果汁グミ やや負け組み 意地張って腕組み 料理酒酌み
ウジウジ ライカ(言わずもがな) イジイジ 通せない意志
四季通り一辺倒 眉間の皺は一点の明かりもなく
生き、もっと もっと と篠原遼子口ずさむ
鼻呼吸心がけるのが趣味 踏ん張るが
ただ、そう男あげるのは無理 
母音揃えるのも趣味 「***!!」ああ、そうですとも!

60 :名前はいらない:03/01/27 21:41 ID:sRGNZepK


きなこを勢いよく


吸い込んで 気管に

入った




61 :h:03/01/27 21:42 ID:xIP6YoZc
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 24時間受付  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



62 :名前はいらない:03/01/27 21:47 ID:sRGNZepK
牛乳で 溶けきれず

ダマになった ミロの粉が


気管に飛び込んだ


63 :名前はいらない:03/01/27 21:57 ID:zZ/w5hzI
ケツから腸が飛び出した

64 :名前はいらない:03/01/27 22:02 ID:sRGNZepK
やだな うんこと一緒に腸が出ないように
気をつけなきゃ>>63

65 :63:03/01/27 23:47 ID:igL58wOx
ダメだ。どうやっても戻らない・・・。
赤い滴。広がる波紋。
絶望すら一緒に流れ落ちていく。

これが、取り返しのつかないという事なのか。

66 :音員豆頁 ◆TAK.XmpF2E :03/01/28 10:12 ID:LzIo1rfb
傍から見て痛い
だからオレは傍から見ていたい

67 :63:03/01/28 15:36 ID:BkptCsHR
いまさら後悔しようだなんて、むしがよすぎるのか。
だからあの時、便秘のポーズを執るべきだったのだ。
なってこった・・・。

68 :名前はいらない:03/01/30 00:44 ID:/mrohc1a
く、口からさなだ虫が!!?
ごぼご

69 :名前はいらない:03/01/30 00:46 ID:eFWD2pKS
あー、、、さなだ虫 腸で飼うとアレルギー体質が改善されるみたいな
そんなことをどっかの研究者が言ってたよ

70 :名前はいらない:03/01/30 04:38 ID:JBFyEFys
あまりの表現に食べ物が喉を貫通しました

71 :名前はいらない:03/01/31 22:21 ID:76mWgVYc
焼肉食ってたら舌噛んだ。大出血。

72 :名前はいらない:03/02/01 13:20 ID:Nzgxcb0g
ふ〜ん。タン塩ひとつ。

73 :名前はいらない:03/02/01 21:05 ID:b9i4i8x5
め。めめ、目ン玉かっぽじってやるから、良ーく見な!

74 :名前はいらない:03/02/02 17:10 ID:tbSc8Ktk
芋虫踊り食い。

75 :名前はいらない:03/02/02 20:34 ID:aHCrwWqH
階段から落ちた。意外と痛くなかった。
でも足が反対に曲がってた。

76 :名前はいらない:03/02/04 03:07 ID:Nme/W5Ae
眼球に注射

77 :名前はいらない:03/02/04 03:18 ID:2/RTmMV3
なんか、「適度に気持ち悪いこと」スレ、とごっちゃになってません?
それにやっぱり、詩にして書かないと、スレの趣旨ではないのだと思うんですが
どんなもんでしょうか?

78 :名前はいらない:03/02/04 11:03 ID:z4mU4xIk
>>77
そうだね。俺、なんか趣旨違いな事書いてるし。
反省。

79 :名前はいらない:03/02/04 19:39 ID:3/27U+m0
私はもう死ぬのだけど、
あなたは生き続けなければならない。
最後まで一緒に居れなくてごめん。
そしてありがとう。

80 :名前はいらない:03/02/05 00:43 ID:rF6CNw/9
刹那、
私は躊躇いもなく
拳を振り下ろし…
障子戸を破った。

色つきの怒りが、紅く込み上げ…
逆上して理性を失っていた私は、
その息を荒げながらも
心はどこか冷静なつもりでいた。

今まで大人しく振る舞っていた
我慢はすでに限界に達していた

パラパラと音を立てて、
木の破片が畳に散る。

骨組みがすっかり折れて
ガタンと落ちた木の枠は
見窄らしい私の心…

私は自虐的に、
心を切り裂く事を楽しむ

81 :名前はいらない:03/02/06 01:10 ID:CIUS2189
ぼくのちんことられた。
かったーできりとられた。
いたくていたくてないてしまった。

82 :名前はいらない:03/02/06 08:16 ID:pvHfkohp
野鳥の脱糞〜ボンネットでこんがり

83 :名前はいらない:03/02/06 09:41 ID:Dx5VSBsC
うう、か、かわ・・・
皮がどうしても、むむ、む、剥けない・・・

84 :名前はいらない:03/02/08 15:15 ID:KzVZYR5i
この板ってホント痛々しいなw

85 :Mana魔名:03/02/08 15:24 ID:hSDP2/Es
疼痛にこの身を震わせながら わけのわからぬ幸福感に満足していた
度々抱き締められて 時々くちびるを重ね合わせては吐息を交じらせて
悲しみの百合は 風で一揺りした後 悦びの薔薇へと変わるはずだった
濃いしさに涙ひとすじ 全身に感じるぬくもりと顔に滴るつめたさ
発現した自然の姿 どうしても不自然で納得がいかないのが自分
真実はどこにあるの 誰にも聞けない 誰も答えてはくれないだろう
点描の自画像 果てしなく正解に近い誤解 喜怒哀楽のコントラスト
模写された自画像 あのひと好みの全身 やっぱり体目当てだったのね

86 :山崎渉:03/04/17 14:19 ID:GAm0uYE/
(^^)

87 :クロラ ◆oNwpnhIJYU :03/04/17 19:00 ID:Ou4oOfYY

 風がびょこびょこ飛び跳ねるなんていう表現で描いたらいいとおもうくらい辺りがぐるぐる回っていてそれが熱くてやっぱり熱風が渦巻いている
 みたい屋根が剥がれてぼろっと言う/壁が剥がれるとやはりぼろっと言う/目が回って吐き気がしてきそうだし吐いているかもしれない
 あああああああと唸る音がずっと聞こえているのかそれとも身体の重心がどこにもなくて喉がぶれているのかわからないけれどとにかく爪のつけねから一秒ごとにめくれていく皮はやはりぼろっと音をたてる
 音を聞くことができるということはやはり感覚は信用してもいいかもしれないけれど何れにしてももう目の前は濡れている牧草が渦巻いて火をはべらせて蒸気になって隙間もないように見える
 だからああとにかく蒸し暑いようだし熱くて熱くて頭なんか何にもしなくても苛ついていってやっぱり蒸気が入り込んでいるみたいでもう皮膚とか境目がなくてただ熱いうねりに雑じって
 けれど心臓ばかりどくどくどくどくどくどくどくどくぐるぐる回ってからから音をたてているのは聞こえてきて煙突はもうないし
 窓もとっくに割れて風にガラスが入り交じり一緒に踊り回ってもう部屋のベッドもランプも台所にも侵入しようやくドアが開くとどどどと流れ出てベンチに座って息をつくような毎朝の平日に


88 :山崎渉:03/04/20 01:47 ID:3rQpfsMd
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

89 :名前はいらない:03/04/29 18:35 ID:twpDiCRY
おまえたちにリアルはない。

繰り返して言う、おまえたちにリアルはない。


90 :山崎渉:03/05/22 03:28 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

91 :山崎渉:03/05/28 11:01 ID:91alohpq
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

92 :名前はいらない:03/06/14 14:53 ID:4kkjjHxb
痛々しい、
火傷して指にできた水脹れくらいのものかな。
夥しく血に塗れた心とか。
その笑顔が、何より痛いんだってさ。

果たして何処までが偽りだっていえる?

93 :山崎 渉:03/07/12 12:31 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

94 :山崎 渉:03/07/15 11:46 ID:91J1lTCd

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

95 :山崎 渉:03/08/02 01:38 ID:GCypsXvY
(^^)

96 :名前はいらない:03/08/03 23:13 ID:jxYfA7Hr
狂う

97 :山崎 渉:03/08/15 14:00 ID:6uqIVx7n
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

98 :すとろが ◆ZpL9uLERfQ :03/08/27 17:25 ID:oavVW8I0
d(゚∀゚∀゚∀゚)b ブヒャヒャヒャヒャ

99 :すとろが ◆ZpL9uLERfQ :03/08/27 17:25 ID:oavVW8I0
d(゚∀゚∀゚∀゚)b ブヒャヒャヒャヒャ

100 :すとろが ◆ZpL9uLERfQ :03/08/27 17:25 ID:oavVW8I0
100 d(゚∀゚∀゚∀゚)b ブヒャヒャヒャヒャ

101 :帰死人:03/08/28 03:44 ID:fDmdMgHq
浴槽に落ちた雫 ポタンと 赤
もう何も したくない 普段の朝

侵食する 生命の流れ

揺らめく世界 狂おしく 赤
命の灯火 消えゆく 朝 

視界を 朱に染めて

キリキリキリと ネジが廻る
アタシの中で 何かが消えゆく

もう何も 視えない   視えやしない
深い闇の底で 眠るアタシ

世界を朱に染めて

肢体が 揺れる 波

アタシのネジは はずれ

眠るの 深い闇の 中で  

                        【リスト・カット】

102 :名前はいらない:03/10/03 22:21 ID:I/8DtleM
ii

103 :半裸厨:03/10/03 22:23 ID:BfziwU/R
下も脱ぎたい。
服から解放されたい。
お前らだってそう思っているはず。


104 :名前も知らないそんな私:03/10/03 22:25 ID:DvSqmBEv
馬鹿じゃん。

105 :名前も知らないそんな私:03/10/03 22:26 ID:DvSqmBEv
馬鹿じゃん。ここにもいたの?>>103


106 :名前はいらない:04/02/05 22:14 ID:99xFkDKI
>>105
何のことだろう?

107 :名前はいらない:04/03/02 23:18 ID:63CtT6Pd
ガクガクガクガクガクガク

お前の足が震えてる

お前の瞳はまるでイカレて焦点が合ってない

今にもお前のバクバク言う心臓の音が聞こえそうだ

それでもお前は俺を卑下する。それは恐怖ゆえの事 なんてことない

ガクガクガクガクガクガク

止まらないのか?

そしてお前の心には恐怖と憎悪。ストレスでいっぱい

俺には少しばかりの心地よい気持ち  他は無い

ガクガクガクガクガクガク

明日も震えるよ?

そしていつかトラウマという悪魔がお前に寄り添うよ

もう少しで・・・・

108 :名前はいらない:04/03/03 00:05 ID:5uZeOyxe
どうしてだ?
心が痛い。

109 :名前はいらない:04/03/23 20:50 ID:POr1mh22
消された文字
読めない言葉
居場所さえ知らず
僕は歩き出した

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)