5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高村光太郎・智恵子を語り尽くすスレ

1 :レモン星人:02/03/08 22:07 ID:sZDb7sHp
初めて光太郎の詩に触れたのはいつでしたか。
国語の授業で光太郎の詩に触れた感想は?
智恵子さんに共感できますか、できませんか。
智恵子抄の中間のHな詩のいくつかにも語り合いましょう。
とにかく語り尽くしたい。

2 :Canopus:02/03/08 23:19 ID:YSPhDRwd
光太郎の詩は人口に膾炙した作品が多いですよね。
「冬」とか「道程」とか、小学生の頃から
これらの詩に触れていた記憶があります。
「東京には空がない」もそう。
光太郎といえば彼の持つ言葉の強さでしょうか。
そこに惹かれました。彼は彫刻もやっていましたっけ?
うろ覚えですみません。

3 :名前はいらない:02/03/08 23:20 ID:nYTgzPIB
http://www.inkando.com/cgi-rankingplus/rankin.cgi?id=0511030508

4 :ラーラマッハ〜:02/03/09 12:48 ID:a7TZ1l8R
ラララ〜♪
マッハァ〜ン♪♪

5 :Canopus:02/03/09 19:35 ID:iBeobvMP
密かに2getでうれしい。
2
「冬」でなくて、「冬が来る」でしたね。
失礼いたしました。

6 :かおりん祭り ◆IidAAeuI :02/03/09 20:13 ID:???
福島県安達町に行ったことがあるよ。
凄い変な方向に観光地化してるね。
鬼婆とか

7 :名前はいらない:02/03/11 18:59 ID:hsTzYX8r
あげrたい

8 :名前はいらない:02/03/12 01:39 ID:K4QIGE9n
智恵子抄ってなんかこわいですね

9 :レモン星人:02/03/14 13:49 ID:phxaN1Le
>6
私も智恵子記念館行きました。
生家の裏の記念館はいいとして
「樹下の二人」を作ったとされる裏山が
過剰開発されているのは興冷めしました。

10 :レモン星人:02/03/14 14:00 ID:phxaN1Le
>2
光太郎は彫刻家です。
若いころはブロンズ像製作に燃え
大正14年ころから木彫で数々の佳作を残しています。
青年期に彫刻に飽き足らず短歌や散文詩の制作を始め
与謝野鉄幹・晶子などとも交流がありました。
以後彫刻と文筆活動の2足のわらじを履いてきましたが
貧困にあえいでいました。

11 :L . L . L:02/03/14 16:49 ID:P22Qx7+6
高村光太郎はサリンジャー的な部分を持っていると思う。
彼はその無償の愛によって智恵子を狂わせた。
智恵子が狂っていく過程を光太郎は優しく、そして冷徹に見続けた。

なかなかナイスな詩人だなと思います。

12 :Supica:02/03/20 15:37 ID:+nh9vpJ8
智恵子抄に入っている「愛の嘆美」という詩は
どろどろしていないのだが、激しく官能的で
ハアハアって感じです。失礼

13 :Supica:02/03/20 17:33 ID:x2WuZvu+
二本松の安達が原ふるさと村もなんか変な開発の
されかたをしている。

14 :女の首:02/03/20 19:24 ID:wqssQOFl
智恵子さん
良く言えば、純粋、ひたむき、熱心、常に真実と自然を追求。
悪く言えば、エゴノカタマリ、裕福な実家のスネカジリ、ヒキコモリ。
高村光太郎があまりにも智恵子の生き方に合った人だったのだ。
お手本か反面教師かまだわからない。
ただ晩年の精神異常も含めてすばらしい一生だったのは確かだ。

15 :名前はいらない:02/03/21 18:07 ID:0nE4X3+X
智恵子は中年期のほうがいい女

16 :『追、追伸』:02/03/21 20:17 ID:7S1hvLsv
僕はいつか恍惚である筈の自分の魂に触れたよ。
曇り空のどこかで、ふと見上げる夢は遠のいて行くばかりの、
今はまだ、途方に暮れ、なけなしの袖、自分に酔いしれるアレゴリー。
 東京にはまだ、空がない。

17 :レモン星人:02/03/23 11:55 ID:D6cRQuZR
>11
そうですね、怖さすら感じる純愛ですね。
>12
「愛の嘆美」大好きです。漢語と仏教用語を多用し
エロいけどエロさを感じさせない。すごい詩ですわ。
>13
いったことないけど…。智恵子も光太郎と行ったことありますね。
>14
すねかじりとひきこもりはわかる。だって光太郎の友人が来ても
姿を出さないで、部屋の隅に鉄瓶だけ置いてあとは何もしなかったのは
有名な話ですね。買い物は光太郎が主にやっていて
ほとんど外出しなかったそうだし。
エゴのかたまりってのは、どいうこと?
>15
http://www.nhk.or.jp/sendai/top/meisaku/PocketM017.html
このページの上から2番目の写真は智恵子40歳の時です。
かわいいですね。
いちばん有名な肖像は下から二番目の写真で、27歳のとき。
少し鈍くさいです。
>16
わたしもうつ症状になったとき東京の空に不適応を感じました。
元気なときは別に普通の空なんですけどねえ。

18 :まーじ ◆Kj2ZrZ5Y :02/03/23 23:33 ID:???
智恵子さんの絵を生家で実際見られた方、絵の印象はいかがでした?
あと、一般にも開放されているんですか?

19 :レモン星人:02/03/23 23:47 ID:Z+fa58EW
>18
智恵子記念館にある彼女の油絵は中央に花のいけてある花瓶の
描いてある静物画です。背景のオレンジはいいけど
花瓶の青が不自然なくらい濃すぎて
作品としては、うーん、といわざるを得ない。
まあ残されている書簡がとてつもなく達筆だし
生家の庭はきれいだし、リフレッシュついでに
見に行ったらどうでしょう。
東北本線安達駅周辺は時間の流れが違って感じるし
行って損はしないはず。

20 :まーじ ◆Kj2ZrZ5Y :02/03/23 23:58 ID:16lt04E7
>>19レモン星人さん
レスありがとうございます。
いつか暇があったら行ってみたいと思っています。
きっとインスパイアされて、詩が浮かぶかもしれないし、、、。

『知恵子抄』の「レモン哀歌」という詩の
わたしの手を握るあなたの力の健康さよ…
というくだりでなぜか涙ぐんでしまいます。


21 :ほんの通りすがり:02/03/26 00:29 ID:???
 >>20
  貴方は最近泣いてばかりですネ
  ほんとにナニがあったのでしょう
  ラララ〜♪
  マッハァ〜ン♪♪




22 :まーじ ◆UxOSVJ.M :02/03/26 02:31 ID:xkiu6phY
>>21
何にも無いから泣いているのです

ラララ〜♪
  マッハァ〜ン♪♪



23 :女の首:02/03/26 17:54 ID:kupx09gn
>17
何か智恵子って自分の人生ありきで、余力で光太郎の為に生きたッて
感じがするから。
夫が勤め人だったらこの夫婦はダメだったでしょう。

24 :チエコアリャイプー:02/03/27 00:46 ID:???
智恵子抄、手元に無くてうろおぼえですみませんが、
たしか「元素智恵子」。(原子智恵子?だったかも)
智恵子が死んだあと、彼女の姿を木に彫り続ける光太郎が、
「彼女は元素になって私の中に生きる」という詩、ものすごい好きでした。
(好きなくせにうろおぼえですみません。でも、私の中ではそういう解釈で生きてます)
レモン哀歌を教科書で読んでの出会いだったのですが、
「元素(原子?)智恵子」を読んだときぽろぽろ泣いたのを覚えてます。
詩は、ほんとにいいものを生み出すのは難しいけど、
けれどほんとにいいものだと思いますです。


25 :レモン星人:02/03/27 14:36 ID:9e56xJWn
>24
元素智恵子で正解〜。
切ない詩ですよね。愛がひしひしと伝わってきます。

26 :レモン星人:02/04/05 18:39 ID:b/A709FL
2日は光太郎忌でした。何かイベントはあったのかな。
書き込みが遅れました。

27 :まーじ ◆UxOSVJ.M :02/04/05 18:42 ID:Azs8F2Uz
あ、レモン星人さん、こんばんは、、、。
イベントがもしあるのなら行って見たいです、来年は、、、。
情報検索してみます。

ところで過去にはどのようなイベントが行われたのでしょうか?

28 :レモン星人:02/04/06 10:54 ID:+UW9lnCj
わかりません。
北川太一さんが何かやっているのではないでしょうか。
10月5日は智恵子忌です。
その日に福島県安達町の智恵子記念館や近くの寺で
ファンが集まるそうです。
そのうち行ってみたいものです。

29 :レモン星人:02/04/06 12:52 ID:+UW9lnCj
昨日は「雨にうたるるカテドラル」で
泣きました。
雨の中でノートルダムを見つめているのが
困難に立ち向かおうという姿勢と
勝手に解釈してしまいました。

30 :レモン星人:02/04/15 20:07 ID:IkOpZg5w
最近ショパンばかり聴いています。
旋律から情熱と赤い血を感じるからです。
大正期はショパンは日本では流通していたのかしら。
智恵子はベートーベンが大好きで
ショパンを聴いてたかどうか知らないけど、
今のように流通していたらきっとショパンも傾倒していた
ことでしょう。


31 :まーじ ◆.CkkM01U :02/04/15 20:57 ID:NTOtDk3y
レモン星人さん、こんばんは。
>>29
「雨にうたるるカテドラル」
って智恵子抄の中の詩ですか?
今、手元に角川文庫のやつあるんだけども
ないですね、そのノートルダムのやつ、、、。
見落としかな?


32 :ななーし@ななーし:02/04/15 22:18 ID:/wyjxDcY
あー、そんな詩があったのかー。
知らなかった。

作詞家 秋本康が 武豊の嫁さんに書いた詩に
「雨のカテドラル」があるが
俺の知ってるのは、こっちだけだった。

くそ!

つーかgoogle検索で「雨にうたるるカテドラル」は
数件HITしたけど、プラグインの関係で詩にはたどりつけなかった。



33 :まーじ ◆.CkkM01U :02/04/15 23:06 ID:???
>>32
秋元康は高村光太郎好きだったのか、、、。

といいますか、ここは智恵子抄オンリースレではない事に
気づかせてくれてありがとございます。

34 :レモン星人:02/04/16 05:49 ID:8TIFovGG
私は、智恵子への熱愛からはまっていきましたけど
光太郎のすばらしさにも惹かれています。

「雨にうたるるカテドラル」は智恵子抄にはないです。
本では新潮文庫の「高村光太郎詩集」に入っています。
今日明日中にこの板に写しておきます。
ある意味光太郎のもっとも有名な詩かも知れません。

35 :レモン星人:02/04/18 11:58 ID:ydKhZSwQ
「雨にうたるるカテドラル」

おう又吹きつのるあめかぜ。
外套の襟を立てて横しぶきのこの雨にぬれながら、
あなたを見上げてゐるのはわたくしです。
毎日一度はきっとここへ来るわたくしです。
あの日本人です。

けさ、
夜明方から急にあれ出した恐ろしい嵐が、
今巴里の果から果を吹きまくつてゐます。
わたくしにはまだこの土地の方角が分かりません。
イイル ド フランスの荒れ狂ってゐるこの嵐の顔が
どちらを向いてゐるかさへ知りません。
ただわたくしは今日も此処に立って、
ノオトルダム ド パリのカテドラル、
あなたを見上げたいばかりにぬれて来ました。
あなたにさはりたいばかりに、
あなたの石のはだに人しれず接吻したいばかりに。

36 :続き:02/04/18 11:59 ID:ydKhZSwQ
おう又吹きつのるあめかぜ。
もう朝のカフエの時刻だのに
さつきポン ヌウフから見れば、
セエヌ河の船は皆小狗のやうに河べりに繋がれたままです。
秋の色にかがやく河岸の並木のやさしいプラタンの葉は、
鷹に追はれた頬白の群のやう、
きらきらぱらぱら飛びまよってゐます。
あなたのうしろのマロニエは、
ひろげた枝のあたまをもまれるたびに、
むく鳥いろの葉を空に舞ひ上げます。
逆に吹きおろす雨のしぶきでそれがまた
矢のやうに広場の敷石につきあたって砕けます。
広場はいちめん模様のやうに
流れる銀の水と金茶焦茶の木の葉の小島とで一ぱいです。
そして毛あなにひびく土砂降の音です。
何かの吼える音きしむ音です。
人間が声をひそめると
巴里中の人間以外のものが一斉に声を合せて叫び出しました。
外套に金いろのプラタンの葉を浴びながら
わたくしはその中に立ってゐます。
嵐はわたくしの国日本でもこのやうです。
ただ聳え立つあなたの姿を見ないだけです。

37 :続き:02/04/18 12:31 ID:AHk2uj4H
おうノオトルダム、ノオトルダム
岩のやうな山のやうな鷲のやうなうづくまる獅子のやうなカテドラル、
灝気の中の暗礁、
巴里の角柱、
目つぶしの雨のつぶてに密封され、
平手打の風の息吹をまともにうけて、
おう眼の前に聳え立つ ノオトルダム ド パリ、
あなたを見上げているのはわたくしです。
あの日本人です。
わたくしの心は今あなたを見て身ぶるひします。
あなたのこの悲壮劇に似た姿を目にして、
はるか遠くの国から来たわかものの胸はいつぱいです。
何の故かまるで知らず心の高鳴りは
空中の叫喚に声を合せてただをののくばかりに響きます。

おう又吹きつのるあめかぜ。
出来ることならあなたの存在を吹き消して
もとの虚空に返さうとするかのやうなこの天然四元のたけりやう。
けぶって燐光を発する雨の乱立。
あなたのいただきを斑らにかすめて飛ぶ雲の鱗。
鐘楼の柱一本でもへし折らうと執念くからみつく旋風のあふり。
薔薇窓のダンデルにぶつけ、はじけ、ながれ、羽ばたく無数の光ったエルフ。
しぶきの間に見えかくれるあの高い建築べりのガルグイユのばけものだけが、
飛びかはすエルフの群を引きうけて、
前足を上げ首をのばし
歯をむき出して燃える噴水の息をふきかけてゐます。
不思議な石の聖徒の幾列は異様な手つきをして互にうなづき、
横手の巨大な支壁はいつもながらの二の腕を見せてゐます。
その斜めに弧線をゑがく幾本かの腕に
おう何といふあめかぜの集中。
ミサの日のオルグのとどろきを其処に聞きます。
あのほそく高い尖塔のさきの鶏はどうしてゐるでせう。
はためく水の幔まくが今四方を張りつめました。
その中にあなたは立つ。

38 :ななーし@ななーし:02/04/18 12:40 ID:8ryytmVv
こんなに長い詩だったんですね。
ありがとうございました。

39 :続きはまだあるぜ:02/04/18 12:53 ID:DbEQn782
おう又吹きつのるあめかぜ
その中で
八世紀の重みにがっしりと立つカテドラル、
昔の信ある人人の手で一つづつ積まれ刻まれた幾億の石のかたまり。
真理と誠実との永遠の大足場。
あなたはただ黙って立つ、
吹きあてる嵐の力をぢっと受けて立つ。
あなたは天然の力の強さを知ってゐる、
しかも大地のゆるがぬ限りあめかぜの跳梁に身をまかせる心の落着を持つてゐる。
おう錆びた、雨にかがやく灰いろと鉄いろの石のはだ、
それにさはるわたくしの手は
まるでエスメラルダの白い手の甲にふれたかのやう。
そのエスメラルダにつながる怪物
嵐をよろこぶせむしのクワジモトがそこらのくりかたの蔭に潜んでゐます。
あの醜いむくろに盛られた正義の魂、
堅靭な力、
傷くる者、打つ者、非を行はうとする者、蔑視する者
ましてけちな人の口の端を黙って背にうけ
おのれを微塵にして神につかへる、
おうあの怪物をあなたこそ生んだのです。
せむしでない、奇怪でない、もつと明るいもつと日常のクワジモトが
あなたの荘厳なしかも掩ひかばふ母の愛に満ちたやさしい胸に育まれて、
あれからどのくらゐ生れた事でせう。

40 :あー疲れた:02/04/18 12:54 ID:DbEQn782
おう雨にうたるるカテドラル
息をついて吹きつのるあめかぜの急調に
俄然とおろした一瞬の指揮棒、
天空のすべての楽器は混乱して
今そのまはりに旋回する乱舞曲。
おうかかる時黙り返って聳え立つカテドラル、
嵐になやむ巴里の家家をぢっと見守るカテドラル、
今此処で
あなたの角石に両手をあてて熱い頬を
あなたのはだにぴつたり寄せかけてゐる者をぶしつけとお思ひ下さいますな、
酔へる者なるわたくしです。
あの日本人です。

41 :言葉の力:02/04/18 12:55 ID:???
ううんとね。私は高村光太郎の言葉の力の強さに惹かれる。
あと言葉のセンス。「知恵子は現身の私を見ず私の後ろの私に焦がれる。」
とか「そう、まるでチシアンの描いた絵が鶴巻町へ買い物に出かけるのです。」
とかね。マジメ過ぎるのよりも肩の力抜けた恋愛詩がいい。
痛切に伝わってくるのね。

42 :レモン星人:02/04/18 12:58 ID:DbEQn782
詩の背景

大正10年秋の作品
明治を代表する雑誌「明星」が大正期に復刊
その第一号に掲載された作品。

光太郎は智恵子と結婚後、詩を十数作しか作っていませんでしたが
大正10年後、再び詩のギアが入って多作します。

43 :おう、続きはまだあるぜ? マジかい?:02/04/18 14:39 ID:8ryytmVv
あー
詩の流れを寸断してしまいましたね。
失礼いたしました。

映画のトチュにCMいれてしまたよなもんか。

カンソは後ほどー



44 :名無しさん(寸断人):02/04/20 23:36 ID:AvCaY97T
雨にうたるるカテドラル、かなりひたれる詩ですねー。
全貌を一度に理解し、把握するのは、私にはとても困難なので、
ちまちまと、少しづつ、ひたっていきたいと思います。

カテドラル(フランス語) 
キリスト教で司教の座席が設けてある聖堂。その司教区の中心。
司教座聖堂。大聖堂。とのこと。

激しく常識っぽいですが、ここに登場するカテドラルって、
パリのノートルダム寺院(ノートルダム大聖堂)のコト
だったんですね(間違ってたらスマソ)

http://tokyo.cool.ne.jp/tokuji/paris/notre.htm
このサイトにあるノートルダム寺院の写真、とてもキレイです。

http://www.maruzen.co.jp/home/irn-fukkoku/mis-fukkoku-11.html
ノートルダム・ゴシック教会
大デュマの「ノートルダム・ドゥ・パリ」の舞台として、またシャンソンの
数々に歌われて広く知られるノートルダム寺院である。パリの大司教座を持つ
聖堂で1163年に時の司教シュリーにより着工され、以後何代かの司教に引き
継がれ2世紀半を費やし完成している。フランスカトリックの聖地とされ今日
に至るまで国内外から多くの参詣人を集めている。この寺院の正面を占める
パルヴィ広場にはパリを起点とするフランスの道路原標が埋設されているこ
とで知られる。

このサイトの写真は古色蒼然ってカンジ。
背景に嵐をおくなら、こっちの方がいいかな。

http://www.gutenberg21.co.jp/notredam.htm
「ノートルダム・ド・パリ(上・下)」
パリにそびえるゴシック建築のシンボル、ノートル・ダム大聖堂をバックに、
ジプシーの踊り子エスメラルダと、醜い鐘つき男カジモドをめぐって繰り広
げられる中世歴史ロマン。ロマン派の巨匠ユゴーの代表作。
「ノートルダムのせむし男」のオリジナル板。

そーか。
「エスメラルダ」も「ノートルダムのせむし男」の登場人物だったんですね。
ってゆーか、ジプシーの踊り子って事は、主人公か? 
ユゴーを読むより、映画を借りてきて観よーかなー。

45 :名無しさん(寸断人):02/04/20 23:38 ID:AvCaY97T
>>42
大正10年秋の作品ってコトは、高村光太郎39歳。
智恵子と結婚して7年目。
彼女がまだ心の病を発症してなかった頃の詩ですね。

うまく言えませんが、この詩には、
ノートルダム寺院を人にみたてて、語りかけ、その足元に
すがりついて泣きふしているよーな詩人の姿、その弱さと
もろさ、そしてその純粋さ、のよーなモノを感じました。

ではまた〜

46 :レモン星人:02/04/24 05:30 ID:zp2VgpS+
そっかー。エスメラルダもクワジモトも「何それ?」
と思っていましたが、そういう小説があったのか…。
ありがとうございます。感謝!

20代前半のときのパリ留学を後年回想した詩です。

高村夫妻は結婚して12年くらいはわりと
ラブラブハッピーみたいな感じだったようです。
「樹下の二人」の詩によくそれが現れています。
すごく貧乏で、智恵子は年に4か月は郷里に
帰っていましたが。
大正4年から12年までの少ない詩は
チャーミーグリーンのCMのようなほんわかした雰囲気に
あふれています。
12年以後は社会情勢とかなんたらで
「猛獣編」と言われる刃のような詩を多作しています。

智恵子が精神を病むのは結婚して18年後。
昭和6年以降です。

47 :名無しさん@寸断人:02/04/24 06:15 ID:???
「ノートルダムのせむし男」はディズニーのアニメにも
なってるみたいです。ただ日本だけは言葉の問題で
「ノートルダムの鐘」ってタイトルになってる(なってた?)
んだとか。

クワジモトが主人公のせむし男ですね。
ヒマだからTUTAYA逝ってこよーかなー。

>智恵子が精神を病むのは結婚して18年後。

智恵子については何も知らないです。

48 :名前はいらない:02/05/16 18:47 ID:OLGFe5iu
『智恵子抄』に作曲した人たち
ttp://www3.justnet.ne.jp/~scaffale/kotarotop.htm

誰か聴いたことある人いる?

49 :レモン星人:02/05/17 16:39 ID:+5woZUCq
>48
興味はありますが、聞きたいような聞きたくないような…

50 :ミニコミマンセ:02/05/17 16:42 ID:???
レモンさんに質問。知恵子抄って最初、自費出版だったんですね。
最初の頃の売上と言うか 注目度はどうだったのでしょう? わたしもいつか
出版したいのですが。 

51 :名前はいらない:02/05/17 16:43 ID:0UuyzaPS
世界中が新しい緑になって…。
高村光太郎の詩のワンフレーズだと思うんですけど、心に残っています。

さいごに知恵子がレモンをかじって、一瞬正気に戻るとことか。


52 :名前はいらない:02/05/17 17:44 ID:???
「荒涼たる帰宅」
あんなに帰りたがっていた自分の内へ
知恵子は死んでかえって来た
十月の深夜のがらんどうなアトリエの
小さな隅の埃を払ってきれいに清め、
私は知恵子をそっと置く。
この一個の動かない人体の前に
私はいつまでも立ちつくす。
人は屏風をさかさにする。
人は燭をともし香をたく。
人は知恵子に化粧する。
さうして事がひとりでに運ぶ。
夜が明けたり日がくれたりして
そこら中がにぎやかになり、
家の中は花にうづまり、
どこかの葬式のやうになり、
いつのまにか知恵子が居なくなる。
私は誰も居ない暗いアトリエにただ立っている。
外は名月といふ月夜らしい。

リアリティーありすぎー(@^^@)
光太郎の寂しさが情景描写でよりいっそう伝わってくる。









53 :名前はいらない:02/05/17 20:55 ID:???
外は名月といふ月夜らしい。 外は名月といふ月夜らしい。 外は名月といふ月夜らしい。

54 :かぎかっこ:02/05/18 05:42 ID:5a80T09j
やっぱ「火星がでてゐる」でしょう!!

55 :!広告!!連絡方法有!:02/05/18 09:07 ID:+xU+u2iL
8月、福島県・安達太良山を望む研修施設で詩のワークショップをします。
講師は和合亮一さん。
8月5(月)6(火)7(水)の2泊3日、宿泊費込み(食費交通費含まず)で
1万円!
夏休みのオフの一環に組み込んでみるのもよし。消灯時間まで
高村光太郎・智恵子を語り尽くすもよし、かと。

http://po-m.com/wago/



56 :レモン星人:02/05/18 11:53 ID:jM55UYVW
>50
自費出版は「道程」ではないでしょうか。
「道程」は注目はありましたが、さっぱり売れませんでした。
「智恵子抄」は龍星閣という出版社から熱烈な打診を受けて
出版されたもの。最初は光太郎は乗り気でなかったそうです。

>51
「世界中が新しい緑になって」は「人類の泉」です。

>52
「荒涼たる帰宅」はショパンの葬送行進曲をBGMに読んでる。

>54
「火星が出ている」カッコいい!
地熱のような情熱を感じる。

>55
面白そうだが行けないかな…。



57 :名前はいらない:02/05/18 14:47 ID:GiaQcdim
「ちょびっッ」おもしろい。

58 :名前はいらない:02/05/18 14:50 ID:???
ちいちゃんかわいいっす。ハァハァ

59 :名前はいらない:02/05/18 15:19 ID:???
>>58
なにが、ハァハァ、なんだよ! 詩板やめろよ、あんた!

60 :名前はいらない:02/05/18 17:00 ID:???
ちいちゃんを犯しまくりたい・・・バックから激しく突きまくりたい!!!!!!!!!!

61 :名前はいらない:02/05/20 11:54 ID:T5UD85WD
そういう意味で「愛の嘆美」は名詩だ。ハアハア。

62 :名前はいらない:02/05/20 11:55 ID:T5UD85WD
ちいちゃんは実に均整のとれたナイスプロポーションだったそうです。
光太郎は幸せ者。

63 :名前はいらない:02/05/20 12:13 ID:???
age

64 :名前はいらない:02/05/20 12:14 ID:???
ほいきたね♪ageちゃん♪

65 :名前はいらない:02/05/20 12:16 ID:???

ほいきたさっさ〜ほいさ(w


66 :名前はいらない:02/05/20 12:19 ID:???
‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖やす〜き〜っと‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖

67 :名前はいらない:02/05/20 12:20 ID:???

なにそれさ‖‖‖‖さん?

68 :名前はいらない:02/05/20 12:23 ID:???
>>67 やすき節をしらないの?


69 :名前はいらない:02/05/20 12:25 ID:???

>>68
カツオ節なら知ってるが・・。


70 :名前はいらない:02/05/20 12:27 ID:???
そろそろ終わり>>60の、いかタヌ都立のシモネタなが〜し(w

71 :名前はいらない:02/05/20 12:28 ID:???

>>69
なにボケかましてんの(わはは♪


72 :名前はいらない:02/05/20 12:30 ID:???
わははは♪スマソ!

73 :名前はいらない:02/05/20 14:08 ID:vuwv2ZtH
とりあえず、程度の低すぎる雑談をなんとかしたまえ。
それから、詩を書くにあたって最低限の認識さえ
身につけていない人が多すぎる。(それは詩論はもちろんの
こと、『世界のとらえ方』など、初歩の初歩ともいえる認識
に関する問題だ)
詩は小説よりも短いから、誰にでも書けるように思われがち
だが、実は『詩を書くべき人間』と『詩を書いては世界の迷
惑になる人間』とがいる。
資格がいるのだ、詩を書く人間には。徴、と言い替えても構


74 :名前はいらない:02/05/20 14:53 ID:???
ちいたん。。。ハァハァ

75 :名前はいらない:02/05/20 16:43 ID:???
野球豚の巣窟(藁

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

76 :名前はいらない:02/05/20 17:34 ID:???
76ゲット!

77 :名前はいらない:02/05/20 17:36 ID:???
カシオ節ってなんですか

78 :名前はいらない:02/05/21 09:52 ID:???
詩を書く資格って何ですか?

79 :名前はいらない:02/05/21 12:10 ID:???
 / ̄ ̄/|
/__/ |
| 詩 | /
|__|
 〆カリカリカリ

こんなの

80 :名前はいらない:02/05/21 12:13 ID:???
訂正。

 / ̄ ̄/|
/__/ |
|   | /
|__|
 〆カリカリカリ


詩を書く四角

81 :レモン星人:02/05/25 20:58 ID:RLVkEz4X
ああしばらく見ないうちに荒れてしまって…。
でも遊びにきてくれた人が増えたからいいとするか。

82 :漁師:02/06/26 22:43 ID:KCuHZPVs
ひきあげ

83 :出るピエロ:02/06/30 20:02 ID:v5kCV1Hq
智恵子抄ではやっぱ、「あの頃」が好きですね。こんな女性いませんか?

84 :紅雀:02/07/01 10:46 ID:AigmKnR6
大学時代に智恵子は「不精袴」というのを発案したらしい。
袴って、寝押しして、しっかり折り目(プリーツ)をつけて
おかなきゃいけないものらしいけど(女子大生の身だしなみだった)
それを面倒くさいからと、わざとプリーツをなくし、フレアスカート状態で
履き始め、「不精袴」と名づけたのが智恵子だったらしい。

85 :名前はいらない:02/07/01 17:51 ID:W83eU8/6
智恵子さん、芸術家やん。例えたら、誰?オノヨ−コか?

86 :レモン星人:02/08/03 20:49 ID:fhFIdntA
>84
おおっ、あなたくわしいですね。
智恵子は無精袴を購入したり、
間食禁止の大学の寮で堂々と間食したり
大胆な人だったようですっ。

87 :名前はいらない:02/08/03 20:51 ID:???
大胆とは違う気もするがね(w 

88 :名前はいらない:02/08/03 22:19 ID:4llZge+/
お客がきても相手しなかったらしい
すばらしい。

89 :名前はいらない:02/09/08 01:51 ID:QtEsRfe9
保守

90 :突然きました雀です:02/09/10 13:29 ID:uvJ4who8
>86
智恵子、お金持ちのお嬢だったらしいからね。
くわしいですねー!

>1
高村光太郎、大好きですぅ

僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる

なーんてかっくいいんでしょー!きゃーきゃー!(笑

91 :名前はいらない:02/09/10 18:39 ID:jmP8ofkp
詩も好きだが詩のあとについてる
「智恵子の半生」は、そこら辺の恋愛小説よりずっとステキだ。

92 :名前はいらない:02/09/10 18:40 ID:xjvM5cGv
【オフ】われらが神 大神源太を応援しよう!【企画】
逮捕されても神は神! 差し入れOFF、面会OFF企画中!
大神源太応援企画本部 http://natto.2ch.net/off/
大神源太ファンサイト http://www.ogaki-tv.ne.jp/~zeus/ (中ごろ以降ピックアップ)
大神源太写真集 http://sawadaspecial.com/mirror/oogami/aniki.htm
*****コピーペーストして広めてくれると大変ありがたいです*****


93 :名前はいらない:02/09/11 01:56 ID:HBnzizax
僕が高村光太郎に興味を持った、最初のきっかけは「天才!バカボン!」です。
バカボンのパパが窓から空を眺め「智恵子は東京に空が無いという」そう、呟いていたのです。
僕は何故か、とても、その台詞に惹かれました。もう二十年ほど前の話です。
その台詞が高村光太郎の詩だと分かったのは、もう少し後になってからです。

「知恵子抄」と遠藤周作の「わたしが・棄てた・女」は未だ読み返しても、必ず泣いてしまいます。

94 :名前はいらない:02/09/11 02:11 ID:+LhU/ADV
いしいひさいちのTVアニメ「おじゃまんが山田くん」でも
文学的才能皆無な山田くんが、突然詩人になろうと決意して、
窓から空を見上げて
「東京には空が無いんだ。空はあるけど、無いんだ」と、
自分に酔ってたシーンがあったよ。
大分前に見たんだけど、なぜか印象に残ってるなぁ。

95 :名前はいらない:02/09/11 03:47 ID:bbZDDmwF
           , -⊂二 ̄    |`-.,_私が阪大の元アイドルよ。2万で、どう?
         /:::::::::⊂二∩_____ノ    ̄`''-.,
         /:/~~~\::::::::::::::::::ヽ渚      `'-.,
        /::|ヽ / |:::::::::::::::::::::\        \
        /::::|ゝ ( ・) ヽ::::::::::::::::::::         \
        .|::〔(、,.)、  .|::::::::::::::::::::::::::::\        ヽ
        .|:::::!_,, l  /::::::::::::::::::::::::::::/ \,__     |
       /::::::::!、_,.ヽ /::::::::::::::::::::::::::;;;;l         ノ
       /:::::::::::::ゝ--/:::::::::::::/~~~~          /
      /~~ヽ;/   /:::::∧::ノ      ヽ       /
     ./ /      ~~~  ~        \    /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o ヽ   }   /
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|                     /
  |  〔                     ヽ
  ,.l  |                      l
  ( .〔ヽ     ヘ.               |
  l / \                     |
  ヽ)  \\              _,.    /
   |   \丶.,,,       ___,,....-'''    ノ
   |     ヽ  `''''''''──'''''   _,.--''''   |
   |      \      _,..-'''~      〕
   |       `-_愛__ -'''          |

96 :名前はいらない:02/09/11 04:16 ID:fdHB3jWK
高村光太郎の一番おすすめの本教えてください!

97 :名前はいらない:02/09/11 05:11 ID:D3YIOtIr
>>95

>織 田 敏 憲

小馬鹿者! 氏ね!



98 :レモン星人:02/09/11 18:01 ID:eLi+DG/d
>96
どこでも気軽に手に入る本
 「智恵子抄」 新潮文庫・角川文庫
 「高村光太郎詩集」 新潮文庫

大きい本屋ならありそうな本
 「新潮日本文学アルバム 高村光太郎」
 「光太郎と智恵子」 新潮とんぼの本

図書館に置いてある確率が高い本
 「新潮日本文学アルバム 高村光太郎」
 「光太郎と智恵子」 
 「光太郎回想」 高村豊周(光太郎の弟)著
 「作家の自伝9 高村光太郎」 日本図書センター
 「高村光太郎全集」

置いてある図書館は少ないが読むと面白い本
 「高村光太郎と智恵子」 草野心平編 筑摩書房
 「高村光太郎の人間と芸術」 吉田精一編 教育出版センター

99 :96:02/09/13 02:49 ID:Thg9xUPG
>>98
ありがとうございます!

100 :名前はいらない:02/09/13 05:53 ID:MB4SzNM0
せつなーいよね。狂ったけど正しい儘の智恵子と、それをつぶさにすべて見つめて受け入れて、形にしようとしたコウタロウ。せつないよね。

101 :名前はいらない:02/09/13 05:59 ID:DNx/bHie
http://yahooo.s2.x-beat.com/

102 :名前はいらない:02/10/30 04:17 ID:o5xmr6EW
保守

103 :名前はいらない:02/11/09 23:49 ID:dVjHvQ/G
光太郎さんの詩とはヘンな出会いをしましたが、
智恵子抄の中の「案内」という詩にひどく心動かされます.

ちなみにエロ本のせりふの一節に使われてました・・・.

104 :名前はいらない:02/11/10 00:11 ID:ydxBDj7y

参考演説
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8533/haijin.swf
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8533/speech.swf


105 :名前はいらない:02/11/10 14:10 ID:G1x4JIgA
子供むけの学習まんが人物館に
光太郎と智恵子があるよ。
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=409270108X

106 :105:02/11/10 14:16 ID:G1x4JIgA
この本、名前はでないが草野心平がでてきて感心したよ。
あ、草野さんは光太郎と親しくしてた詩人。

107 :名前はいらない:02/11/26 17:09 ID:oeBaP4Hg
>103
あれを読んだ時は思わず「うっ」ときました。
うん



108 :名前はいらない:02/11/27 02:40 ID:UzWvbtHY
>>48-49
亀レスだが清水脩の「智恵子抄巻末のうた六首」は聴いたことがある。
5分ぐらいのアカペラ曲。


109 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:45 ID:5WPqTHY/



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


110 :名前はいらない:02/12/08 13:28 ID:cjOJyi6S
2ちゃんで出てくる「香具師」がすらりと読めたのは
光太郎の「犬吠の太郎」の御陰です。

111 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 16:28 ID:Dn6u5RFL

お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


112 :名前はいらない:02/12/19 22:48 ID:UvBHGfMP
 智恵子抄は、一番最初の「人に」が好きです。
 ひたむきな感じがするので。他のは創作がすぎる気がして、個人的にはちょっと。
 それにしても、智恵子さんの晩年の病気は梅毒が原因と何かで読んだけれど、
一体何で読んだのか・・・。
 彼女の「セザンヌに影響を受けたというよりも、むしろゴーギャン」のような
油絵って、どんなのだろう・・・。
 

113 :山崎渉:03/01/19 13:50 ID:HfSLZrvL
(^^)

114 :名前はいらない:03/02/12 15:17 ID:09wfH8dE


115 :キッド ◆kQOyJA.DgI :03/02/14 01:22 ID:j4CZsGv/
光太郎の没年が1956年。
3年後が、没後50周年となる。
「智恵子妙」映画化してほしいね。

116 :山崎渉:03/04/17 14:16 ID:h0xijIvJ
(^^)

117 :山崎渉:03/04/20 01:48 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :れもんせいじん:03/04/21 19:23 ID:cs4tzqWS
このスレたてて1年経ちました。
過去ログにも行かず、うれしい限り(はあと)

119 :山崎渉:03/05/22 03:17 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

120 :山崎渉:03/05/28 11:08 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

121 :名前はいらない:03/05/29 21:13 ID:C+hHtkg9
>112
智恵子の病気は更年期障害と智恵子自身の気質、実家の破産などが
積み重なったもの、と考えられています。
梅毒等については、光太郎のパリや帰国後の放蕩のせいではないか
とも疑われましたが、病院の検査で陽性はでなかったそうです。
当時の医療ではこれ以上はわからなかったようですが、発病の年齢から
しても更年期にかかわるものだったのではないかと思われます。
(私見ですあくまで)
品川美術館で智恵子の油絵を見たことがあります。
技術的な事はわかりませんが、いわゆる女性らしい絵ではなかった
と思います。彼女の才能が切り絵で開花したことが、彼女にとっての
唯一の救いになったのではないかと思いました。



122 :名前はいらない:03/05/29 22:36 ID:UDVcD1tm
占い板からコピペ。

178 名前:マドモアゼル名無しさん 投稿日:02/10/21 23:53 ID:t7WW7C+3
生まれた日の干支をしらべて、動物を調べた。
「僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる…」の
高村光太郎は流行先取り大好きくろひょう君、
「智恵子は東京には空が無いと言う、ほんとの空が見たいという…」
智恵子夫人はナチュラリストこじかちゃん。


123 :名前はいらない:03/06/03 22:33 ID:Q4ELkF2N
この間、花屋で「グロキシニア」を見つけたよ。
ああこれが智恵子が持っていった花なんだなーとちょっと感動してしまった。

124 :山崎 渉:03/07/12 11:55 ID:Gu5iF5xl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

125 :山崎 渉:03/07/15 11:54 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

126 :なまえをいれてください:03/07/15 13:30 ID:rbONGK3V
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

127 :山崎 渉:03/08/02 01:34 ID:8+jueK0E
(^^)

128 :高智ひかる:03/08/08 23:49 ID:c0U8X4P8
私はね、小学校の時に智恵子抄の映画を見たの。
すごーく古いやつ。もう涙がでて止まらなかった。
それからはまってる。
智恵子のように愛されたいと思ってた。
私の光太郎探しをしたけど、いないね。
だんななんて私が頭おかしくなったら
離婚しそう・・・

 遊びじゃない 暇つぶしじゃない
 あなたが私に会いにくる


129 :^ ^:03/08/10 13:20 ID:JydKHNv6
智恵子の
「生きがいある悩みを悩め」
という言葉がすきです。

130 :名前はいらない:03/08/14 15:57 ID:mdMB50Sb
まみは、単純に素直に純粋にっ!あなたに逢いたいです。

あなたは、どうですか?まみじゃだめですか?(。;_;。)
私、ここであなたのこと待ってます http://www.gals-cafe.com
二人だけで、一週間毎日10分。一緒に過ごしてくれませんか?
勿論それ以上も・・・。だってまみ、あなたにひとめぼれなんだもの。
待ってますね。必ず、来てくださいね!(*/▽\*)

131 :山崎 渉:03/08/15 11:56 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

132 :名前はいらない:03/08/15 20:37 ID:4jumzrmj
以前日経夕刊のコラムだったか、どこかの大学の先生が宮沢賢治の
「永訣の朝」を絶賛するのと比較して、「レモン哀歌」は甘いなど
と書いていた。(詳細は忘れましたが
その時は、それはちがうだろう!あなたはそこにいたるまでの二人
の軌跡を知らないでいっているんだろう!分裂症を患う妻が死に行
く時を「甘い」などとでくくれるもんじゃないだろう!、と一人で
激怒してました。
「智恵子抄」は美しい愛の詩、と捕らえられているようだけれど、
それは違う、静かで壮絶な二人の詩だと思っている。

133 :名前はいらない:03/08/18 10:58 ID:LaDED9Gu
何年か前に智恵子の生家に行って来ました。ほんとの空の意味が
わかりました。


134 :名前はいらない:03/08/18 11:14 ID:b/E47wPu
http://www.dnb.jp/

135 :レモン哀歌最高:03/09/03 01:58 ID:qw6JEtTc
あげ

136 ::03/09/03 02:51 ID:5JPIbWdm
高村光太郎は、随筆集「某日某日」に、美は美を認める力だと言ってます。〔他著でも言ってるけど…〕
その言葉に智恵子の生涯が含まれていると思うと感動です。ちなみに武者小路実篤の「愛について」も併せて読むとかなり感動です。
さすが白樺!
あと、紀野一義の「般若心経を読む」も併読すると、以外によかったです。


137 :レモン哀歌最高:03/09/03 09:20 ID:Ajj5gIM0
馬鹿

自ら害ふものよ

馬鹿  

自ら卑しむるものよ

138 :名前はいらない:03/09/23 02:05 ID:/Z28cduS
智恵さん、東京はもう終わりです。今の時代に生きていなくて
良かったと思います。みんな病んでいます。



139 :てす:03/09/23 05:14 ID:x5+W59wb
 緩やかな坂、貧乏長家に棲む老婆

 まだ、空を見たことがない、このまま死ぬまで見たこともないまま

 東京に棲んでる気はしない、貧乏長家に棲んでいる

大井町の寂れが好きだ。区画整理で区役所の方が慌ただしいが。


140 :名前はいらない:03/10/08 01:47 ID:fYmR76Vm
あげ

141 ::03/10/08 03:19 ID:zoPJafv7
森鴎外は光太郎の通う芸術学校の教員だった。彼は厳格な人で学校ではいつも軍服にサーベルという姿だったらしい。しかし彼の作風は、湯呑でブランデイを傾ける感がある。光太郎の「雨にうたるるカテドラル」を読んだとき、光太郎の観たパリは凄まじかったんだろうと思った。
それはブランデイひとつにしても。

142 :名前はいらない :03/10/08 03:31 ID:esC3Lb4O
http://www.takada.org/~dream/ranklink/ranklink.cgi?action=rank&id=green
これのことかな

143 :マユミ:03/11/28 17:14 ID:h1C3Dsyr
どなたか、高村光太郎の詩
「愛の嘆美」の全文コピペ
貼っていただけないでしょうか。
家中さがしたのですが、詩集を
無くしてしまいました。(;´Д`)


144 :名前はいらない:03/11/28 17:22 ID:wg0ySaaa
>>143
高村光太郎 たかむら・こうたろう(1883〜1956)

著作権的には後3年。遺族次第ではもっとかな。

文庫で出てたら買いなおすか、もう一度家の中探すか。
どっちしろ、今の自治スレ読んでみては。

145 :名前はいらない:03/11/28 22:06 ID:h1C3Dsyr
氏ね!豚野郎!

146 :名前はいらない:03/11/28 22:11 ID:wg0ySaaa
>>143=145
なるほど。予想通りの意図だったみたいですね(笑

147 :名前はいらない:03/11/28 22:31 ID:h1C3Dsyr
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!
氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!氏ね!豚野郎!

148 :名前はいらない:04/01/22 23:07 ID:88kT9m4E
一月半ぶりのあげ

149 :名前はいらない:04/02/01 23:51 ID:qCqE/bvw
<<143

ほい

「愛の嘆美」
底の知れない肉体の慾は あげ潮どきのおそろしいちから−
なほも燃え立つ汗ばんだ火に 火竜(サラマンドラ)はてんてんと躍る
ふりしきる雪は深夜に婚姻飛揚(ヴォル・ニュプシアル)の宴をあげ
寂寞とした空中の歓喜をさけぶ われらは世にも美しい力にくだかれ
このとき深密(じんみつ)のながれに身をひたして
いきり立つ薔薇いろの靄(もや)に息づき
因陀羅網(いんだらもう)の珠玉に照りかへして
われらのいのちを無尽に鋳る 

冬に潜む揺籃の魔力と 冬にめぐむ下萌の生熱と−
すべての内に燃えるものは「時」の脈搏(みゃくはく)と共に脈うち
われらの全身に恍惚の電流をひびかす

われらの皮膚はすさまじくめざめ われらの内臓は生存の喜にのたうち
毛髪は蛍光を発し 指は独自の生命を得て五体を匍(は)いまつはり
道(ことば)を蔵した渾沌のまことの世界は
たちまちわれらの上にその姿をあらはす

光にみち 幸にみち あらゆる差別は一音にめぐり
毒薬と甘露はその筐(はこ)を同じくし
堪へがたい疼痛は身をよぢらしめ
極甚の法悦は不可思議の迷路を輝かす

われらは雪にあたたかく埋もれ 天然の素中にとろけて
果てしのない地上の愛をむさぼり はるかにわれらの生(いのち)を讃めたたへる

150 :名前はいらない:04/02/06 10:09 ID:GJBcKekt

 馬鹿
  自ら害ふものよ

 馬鹿
  自ら卑しむるものよ




151 :名前はいらない:04/02/08 18:28 ID:uanoapyu
どなたか高村光太郎の「猛獣篇」をご存じないですか?
学生時代に合唱で唄いましたが、今になって詩をもう一度読んでみたくなりました。
全文コピペしてくださる方いたらお願いします。

152 :名前はいらない:04/02/08 21:08 ID:svrxIntb
>151
楽譜、今実家だ・・・

ちなみにこんなのあります。
ttp://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=1816

ライオンとダチョウは文庫本にのってるけど
ゴリラとマントヒヒは載ってる本はすくないな。

153 :名前はいらない:04/02/08 21:17 ID:svrxIntb
高村家は歌はご法度だったのは光雲までだったろうか。江戸時代末期、
光太郎のひいじいさんが歌のうまい人だったのをねたまれて水銀飲まされて寝たきりに。
その息子はその介護に追われていい仕事につけず、苦労した。
そのまた息子の高村光雲は「絶対に歌う仕事には就くなと」言い聞かされたそうな。

154 :名前はいらない:04/02/09 15:55 ID:PEYsq83/
あげ

155 :名前はいらない:04/02/10 01:30 ID:bkUxGyJu
あげ

156 :名前はいらない:04/02/10 16:10 ID:l9PvxF8o
あげ


157 :名前はいらない:04/02/12 21:24 ID:FiIg8wzC
あげ

158 :名前はいらない:04/03/03 07:04 ID:sGgs3oz9
智恵子がアダリン以外に服用していた薬を知りたいのですが
誰か知っている人いたら教えてほしいです。

159 :名前はいらない:04/03/23 20:32 ID:DMHPGYzb
>>154-157
あげw

160 :名前はいらない:04/03/25 04:07 ID:JKCG19ZP
さいきん新潮文庫ので読んだ。
なんかすごい世界だなーと関心しつつも、
解説を読んでも前半の頃の詩に、どういう状況で詠まれたのか
分からぬものが多い。
ついでいうと、解説読むまで性描写と勘違いしてしまったのもあり。

161 :負け犬:04/03/25 09:41 ID:Bxv9lcRn
突然だけどけっこう性描写っぽいの多いよね。
でもあんまエロくない・・


162 :名前はいらない:04/04/22 00:00 ID:SjpoO9Nv
>>151
猛獣篇はいろいろありますが、何かリクエストはありますか?


「ぼろぼろな駝鳥」

何が面白くて駝鳥を飼ふのだ。
動物園の四坪半のぬかるみの中では、
脚が大股過ぎるぢゃないか。
頸があんまり長すぎるぢゃないか。
雪の降る國にこれでは羽がぼろぼろ過ぎるぢゃないか。
腹が減るから堅パンも食ふだらうが、
駝鳥の眼は遠くばかり見てゐるぢゃないか。
身も世もない様に燃えてゐるぢゃないか。
瑠璃色の風が今にも吹いて来るのを待ちかまへてゐるぢゃないか。
あの小さな素朴な頭が無辺大の夢で逆まいているぢゃないか。
これはもう駝鳥ぢゃないぢゃないか。
人間よ、
もう止せ、こんな事は。

163 :名前はいらない:04/04/22 00:07 ID:SjpoO9Nv
「ぼろぼろな駝鳥」は初めて読んだときに、なんだか怖い感じがしました。

『智恵子抄』関連では好きな詩が多いですが、
「ばけもの屋敷」を初めて読んだときは辛かったです。
自分を責めるような内容が…。

164 :名前はいらない:04/05/03 17:57 ID:RBNhq6E2
レモンを今日も置かう
 

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)