5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誕生日を迎えたことだし。

1 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:28 ID:44UpKG0q
 ひとつの節目です。
 だからというわけでもないけど、麗奈もそろそろ詩に挑戦したいと
思いつきました。
以後、年齢不詳、でやっていきます。

2 :名前はいらない:02/02/28 03:30 ID:???
2

3 :名前はいらない:02/02/28 03:33 ID:i/aBxBZa
3

4 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:33 ID:44UpKG0q
風がふく 激しい音を立てて
私のことをどこまでも苦しめてやると言わんばかりに
泣け、もっと泣け、と言わんばかりに冷たい音を立てて 
町の空気を灰色に変えて
違う、そうじゃない。風は何も言ってない 
ただ吹いているだけ
町も何も言ってない ただ灰色なだけ
私がひとり勝手に泣いているだけ

5 :名前はいらない:02/02/28 03:35 ID:???
麗奈さんってまさか田中さんですか?

6 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:35 ID:44UpKG0q
4は語呂がよくない数字だけど。
まあ誕生日は24日。4がつくから縁のない数ではない。
最初の試みがこの番号だったのは何か意味があるのかな。
ところで、私が書いた>>4、これは詩ですか?
詳しい人教えてください。優しい人たちに出会えますように。

7 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:36 ID:44UpKG0q
>>5 
田中さんはレナちゃんでしょ?
私はレイナです。
あと顔とか全然タイプが違います。
私はあんなにりりしい顔ではないです。

8 :mazires7:02/02/28 03:39 ID:???
勝手に思って感じているだけなのか、何かを訴えたいのかが不明。
でも詩ですよね。

9 :名前はいらない:02/02/28 03:41 ID:???
いきなり自スレを立てるのはよしたほうが良かったね、、。
でもまぁ頑張ってください。

10 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:43 ID:44UpKG0q
 応援ありがとう。
だけど今回はコテハン出してないからマシでしょ?
詩ですか。よかった。少しずつかいていきます。
今日はとりあえず寝ます。最近2ちゃんねるやりすぎて寝不足がつづいて
いるので。

11 :Ray.na ◆CujopyKE :02/02/28 03:59 ID:44UpKG0q
愛している 
そんな言葉はいらない
その目をみればわかる
そのまなざしにこそあふれる愛が
言葉にするとうすれてしまう
ただ私を見つめるその目が
その誇らしげな自信に満ちた光を放つその目だけが
愛のあかし

12 :名前はいらない:02/02/28 04:06 ID:???
ずいぶん短い睡眠ですね(笑)

13 : :02/02/28 04:21 ID:???
(・∀・)イイ

14 :名前はいらない:02/02/28 11:10 ID:???
>>13
いいも悪いも・・パクリのオマエに何がわかる。ムネオさん(w w

15 :名前はいらない:02/02/28 12:50 ID:???
(・∀・)イイ >>14

16 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/01 03:04 ID:8zQgbsbT
いつも走っている。ただひたすら走りつづける。
立ち止まると、走ることに理由を探してしまいそうで。
そうなるとほんとは理由なんてないことに気づいて
もう二度と走り出せなくなりそうで。
走り続ける。 時に疲れて足をとめそうになる。
そうするとおせっかいやきが近寄って、やさしく言葉をかけてくる。
傷を抱えているね、なんていう。
ふたをして忘れてしまったはずの過去を穿り出して、
一緒に見つめていこう、助けてあげるよと誘惑する
だけど負けない。
彼らを突き飛ばして、やさしい誘惑を振り切って、私は走り続ける。
そうしないと二度と走れなくなるような気がするから。
私は一人で生きていく。


17 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/01 03:12 ID:8zQgbsbT
 寒い。。
 今夜はとにかく寒い。
 だから早く布団に入ってしまえばいいんだけど、でもなぜか惰性でとり
あえずここに来てしまった。行きつけの人生相談板を覗いたけどとくに
楽しそうなスレッドもないのでこの板にきて、挨拶がわりに、昨日別スレで
書き込んだやつをコピーしてきて貼り付けて、
 でもとりあえず心臓ががたがたふるえるくらい寒いので、やっぱり今日は
もう布団にはいる。明日は7時に起きてお弁当を作らなきゃいけないし。
おやすみなさい。

18 :名前はいらない:02/03/01 13:53 ID:???
心臓ががたがたって面白い表現だなぁ。
悪くないかも。

19 :WIZ:02/03/01 20:12 ID:RJW4IJLB
あああああああああああああああああああああもう

歯が痛い!!!!!

20 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/05 01:04 ID:fqke+lay
 意味もなく自分のスレッドあげるのはここでは禁止だったっけ?

21 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/05 01:30 ID:fqke+lay
  9月の詩 
いつもより少し早く家を出たから今日はたくさん歩いてみる
デパートやブティックも、みるものも何もない だだっ広いだけの国道58号線
吹く風はまだ秋になりかけなのに 景色は早くも冬の色
この常夏といわれる南の国では 気温が下がるより一足先に景色が冬になる
秋になりかけの少し強めの風が 私の体を周囲の景色から
孤独に浮かび上がらせるような 不思議な永遠の錯覚
いつもより二つ遠くのバス停で静かに腰を下ろし
背景に歩いてきた海を遠くぼんやりとながめ ふと日常を思い出す 
バスがきたらそれに乗って いつもより早めに店に入り
なじみのお客とお酒を飲む…
忘れたい 日常はおもしろくない 
バスがきたけど 「乗らないの?」と目で問い掛ける運転手さんに
かるく会釈して 組んだ足先に目を戻して やり過ごしてしまった 
次のバスは15分後 次の次にのればぎりぎりで間に合う 
30分の期限がついた それでも不思議に永遠の非日常の錯覚

 なんかうまくいかないなあ。言葉もっと推敲しないとね。

22 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 01:42 ID:8sinlFUK
今日、どういうわけか、少しまじめになってみようと思いつきました。
 それは詩とか創作とかに限らず、いろんな表現活動についてです。
2ちゃんねるでの書き込みにしても、あまりにも長いこと軽口ばっかりつづけて
きて、それでは少し物足りないような、ふとそんな気持ちになりました。
 それと政治や経済の話題からは少し遠ざかろうかと思います。
 こんなことをいきなり思いついて、そんな思い付きをどっかで告白したくなって、
そんな時ふとこのスレッドのことを思い出したわけです。
 関係ないこの板の人たちには、いちいちあげるな!って感じかもしれませんけど。
 とにかくここでまじめな気持ちとまじめな言葉とを、でも、気負わず、つれづれと
思いつくままにかいていこうかと思ってます。

23 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 01:49 ID:8sinlFUK
 たとえば作り話を語るにしてもね。
まじめな心で語りたいんだ。そんな気分。

24 :名前はいらない:02/03/18 01:51 ID:???
しんちゃん・・・・

25 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 02:00 ID:8sinlFUK
恋だとか愛だとか 話にはよくきくそれらのものが
いったいどういうものなのか どういう意味なのかも
本当は全然わからないのに
とうとう心の中で認めてしまった
あの人が好きだと
いつもそうやって頭でわかりもしないことを
勝手に感覚だけで勘違いして 失敗してきたのに
だからもう二度と恋なんてしないと思ってたのに
そんな幻はみないって思ってたのに
一度胸の中で恋を疑い出したら
気持ちがとめられなくなってしまった
好きだなんて本人には絶対言わない
せめてそれだけは守り通す そう心に誓いながら
でも今日にも誘惑に負けて言ってしまいそうな予感を何回も押しつぶして
改札の人波の中にあの人の姿を目で探してしまう待ち合わせの時間

26 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 02:04 ID:8sinlFUK
 なんだ、しんちゃんって。

27 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 02:05 ID:8sinlFUK
 私はこの体言止がきらいなんだよね。
ほんとは。だから書き終わるときなんか気持ち悪かった。
この辺を工夫しないと。

28 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/18 02:37 ID:8sinlFUK
現実の話はおもしろくない。
自分の心象風景はそのままではなかなか他人には伝えられない。言葉が足り
ないからだけど。
やっぱりちょっと創作を入れたりすることで、むしろ伝えたい思想や風景が
うまくリアルに表現できたりするかもしれない。

29 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/21 01:18 ID:9PlBdnhA
なんか寂しいなあ。
 もう夜だから寝ればいいんだけどね。
 なんか眠れそうにない気分。だから何か書きたいんだけど、
詩ってめんどくさくてなかなかかけないもんだね。
 

30 :夢切人from人相板 ◆UMIrT3F6 :02/03/21 02:38 ID:???
おお。レイナさんって、詩も書かれるのですね!
頑張ってください。

31 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/21 04:53 ID:9PlBdnhA
夢切人さんこんなところでお会いできるとは。。
 その節は親切な言葉をかけていただいてありがとうございました。
今後ともよろしく。




32 :Ray.na ◆CujopyKE :02/03/21 04:53 ID:9PlBdnhA
 どのスレッドでだったか覚えてないけど<その節。
 たぶん障害者あたりで。

33 :WIZ:02/03/21 20:24 ID:???
いい詩を書くね

34 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/25 23:50 ID:WhH0VF+b
>>33
 いい詩だなんて、恥ずかしい限りです。
詩、ってやっぱり他人が書いたものも読まないとかけないかもしれないね。
ちょっとでも読んでみようかな。今まで避けてたけど。

35 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/28 04:48 ID:1ebc6AJT
 うえであんなこといいながら、まだ読む時間がとれないで
ここにきてしまった。

36 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/28 05:18 ID:1ebc6AJT
駐車場の車にはった霜に東京の寒さを確認して アパートの階段を上がる
暮らしにはもう慣れた まだそういいきる自信はないけど
バイトも始めて 少しくらいは慣れたつもりになっている上京二週目
誰もいない冷たい空気の広がる部屋に入ると
妙にはしゃいだ気分になって少し鼻歌を歌う
ダイニングキッチンから続く 奥の部屋で待っている 大好きな
オイルヒーターのスイッチを入れる
最初のころは毎日セットしてた予約タイマーが
帰宅時間が予測できなくなって今では使えない
まだ外出に未練があるのか 窓際に近寄って人気のない通りを見下ろす
東京は出会う人誰も彼もがやさしくて洗練されてて知性的で 
そして電車も街並もアルバイトのお店さえ どこにも人があふれて楽しい
これからどんな生活がつづいていくのだろう

37 :名前はいらない:02/03/28 05:26 ID:???
>>36
うぃっす!
読みました、日記。
言葉以上の意味を読み取れなかったので、日記だと判断
いたしました。
いいのです、日記でも。
でも私はよくても、日記ばかり書き続けていたら、
そのうち「板違い」とか言い出す輩が出てきそうです。
 
とりあえず、感想でした。

38 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/28 05:30 ID:1ebc6AJT
 日記かあ。
 詩のつもりだったんだけど、じゃ、日記形式の詩、ってことでよろしく。

39 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/28 05:50 ID:1ebc6AJT
なにもかも 素敵に見えたものはなにもかも
じぶんから投げ捨ててしまったような
そんな気がする
わざと捨てたわけじゃないけど
守ろうとしなかった 努力をしなかった
そんな気がしている
どうせ守ってもいつかなくなるなら
今捨てちゃってもかまわない
いつもそんなふうに すぐあきらめてしまった気がする

いつも誰かが言うとおりに動くことで
きっと守ってもらえると思い込んで
好きなものでも うれしいことでも 言われるままに
どんどん捨ててしまっていたんだ

40 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/03/28 05:52 ID:1ebc6AJT
 あのときずっと東京にいれば。。。
なんてね。ひとつも後悔なんてしてないけどね。
後悔してるのかな、ふたをして隠してる気持ちの底で。

41 :Ray.na ◆LB0ejjqs :02/04/17 04:11 ID:???
ここにも調子に乗って立ててしまったスレッドが。。。
ということで、とりあえず書き込みだけはしとこう。

42 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/04/27 04:08 ID:???
もしかするとこの板にはずっと来るかも知れないから
新しいトリップをいちど載せとくことにする。

43 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/04/27 04:25 ID:???
 私が書くのは詩なんかじゃなくて、ただの日記とか随筆とかそんなもの
かもしれないけど。でも少し詩を意識して書きたいと思うので、この板にいる
ことにします。

44 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/22 03:02 ID:???
やっとでみつけた。。

45 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/22 03:06 ID:???
 ここにたっくさん書き込んで、それからそのあとで、選んで校正を加えたり
したスレッドを立てることにしよう。


46 :Thread for All:02/05/24 23:57 ID:iBhvecHQ
「レイナ」

お前は熱い炎を俺にくれる
お前の愛は俺を焦がす太陽
抱き寄せると火傷どころじゃない
でも抱き締めずにはいられないんだ

レイナ 火を灯しておくれ
レイナ 俺の心の奥に
レイナ 生まれるこのジェラシーは
レイナ お前を失いたくない証

お前は言う俺を愛していると
でも俺は信じてなんかいない
お前の二つの胸に別の男の手跡
俺の心さぁどっちだ

レイナ 火を注ぎ続けろ
レイナ 俺の心の奥で
レイナ 何か新しい
レイナ 感情が生まれる

レイナ お前を壊したい
レイナ お前に壊されたい
レイナ 二人炎の中で
レイナ さぁどっちへ行くんだ

47 :Thread for All:02/05/25 00:00 ID:k0KPb28f
スレはみんなのもの

48 :名前はいらない:02/05/25 00:19 ID:???
クラプトンですか?

49 :名前はいらない:02/05/25 00:24 ID:???
それレイラじゃ?

50 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 03:35 ID:???
ものすごい詩ですね。
まるでレイナはハードな映画のヒロインみたいだ。
私も詩、書きたいんだけどねえ。。。
大げさな言葉でも並べてみようかな。。
だけど、私って感情でしゃべってるとこがあって、感情が少しでも高ぶらないと
言葉が出ないんだよね。。。

51 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 03:47 ID:???
私は風 気まぐれに吹く風
だれかがいった キミは自由なんかじゃない 
神様に命じられてあやつられてふいてるのだ
そんなことはない 私はただ気まぐれに吹いているだけ
何者にもあやつられてなどいない 命じられてなどいない
自由に ただ気ままに吹いているだけ
みんな私が自覚がないだけだという
そういわれると不安になる 
こうやって気ままに吹いているつもりでも
ほんとうは神様とかいうひとがいて 
そのひとが決めたといわれる運命なるものにあやつられているのだろうか
まるできづいてないうちに

52 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 04:17 ID:???
やっとたどり着いた 
冷たくて どこまでも暗くて 一番奥の部屋には鬼の住む
恐ろしい家 それでも
やっとのことでたどり着いた 
忍び足で 鬼に自分の存在が気づかれないように気遣いながら
一番北の端の自室まで進む
暗く 冷たい 脅威さえ含む室内の空気は それでも
少女を守ってくれる 身を切り裂くような悲鳴をあげながら
迫ってくる 灰色の風の魔物から
家の奥の鬼には見つかったことがない
外の風はけして少女を見逃しはしない
いつもこの恐ろしい声で少女を脅かし 追いかけてくる
玄関のドアに飛び込むまで

冷たくて暗い鬼の気配のする家のなかを歩きながら
「これで大丈夫 もう大丈夫…」とまじないでもかけるかのように
自分に言い聞かせて やっと部屋にたどり着いた少女は
窓を殴りつけて脅す風の音を避けて頭まですっかりベッドにもぐりこみ
痙攣するようにこわばる体をなだめようと 毛布をきつく体に巻きつけ 
シーツを噛みしめ 嗚咽を殺しながら眠りにつく

53 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 04:28 ID:???
私は神様に嫌われた人間
ちがう 神様は嫌ったりなんかなさらない
私は 神様にそむいた人間
神の愛を裏切る人間
それだけのこと
神様はお許しのために試練を与えてくださった
私はふたたび そのありがたい試練に耐えられず逃げ出してしまう
神の慈悲深くも厳しい試練に その御心に
私は背を向けて今、永遠とも思える地獄の苦しみに向かい
ここから飛び降りようとしているのです
神様どうぞ私をお許しにならないで
私を見捨てて 永遠に葬ってくださいませ
だけど神様は私のことを許してくださるのでしょう
残酷に思えるほど厳しい愛の試練をもって 
地獄とよばれる世界でお待ちになるのでしょう
さようなら 私を知る今の世の人々

54 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 04:38 ID:???
お母さんも お父さんも
私を傷つけたくて産んだわけではないのでしょう
私の不幸や苦しみを願ったわけではないでしょう
それでも私が不幸で苦しい思いをしていたのは
これは神がお決めになったことなのでしょう
お母さんもお父さんも 好きで私を苦しめるのではないのでしょう
私をいじめているのは 心から望んでやっているのではないのでしょう
お母さんは 私を犠牲にして生きる運命にあったのでしょう
お父さんは私を傷つけて快感を覚える運命にあったのでしょう
すべては神の決めたことです
私はそういう星の元に生まれたのです
そうして私は お母さんやお父さんを残して
一人で自分にふさわしい生き方をあゆんでいきます
私が選んだこの道も 結局は運命なのでしょう
私は今苦しくはありません 不幸でもありません
これが私にふさわしい生き方なのでしょう

55 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 05:14 ID:???
 寒い町にいきたい
 本当に寒いところなら
 こんなに心のなかが寒くならなくてすむような気がして
 ここは常夏と呼ばれる島
 だけど一年のうち三分の一は灰色の空をしていて
 風が強くて 
 ひとの気持ちを切なくさせる
 そんなときは心臓が寒くなる
 気温が25度をきりでもすると
 たちまちたまらないほどせつない気持ちになる
 寒くてさびしくて胸がいたくなる
 いっそほんとうに寒い北の町にでもいって
 氷点下の寒さに体が震えたら
 心臓がふるえる余裕もなくなるかもしれない
 寒いところにいきたい
 むりなら一年中一日もかわらず32度の灼熱でいてほしい
 体に辛いくらいの暑さもまた
 心がさびしくなる暇も取り上げてくれるかもしれないから 

56 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 05:19 ID:???
 は〜あ。今日はほんと、やりすぎ、って感じだな。。。
 ほんとに気まぐれな人間だよね。迷惑かけまくり。
少しでも自重しないとね。

57 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 05:28 ID:???
  だれも私が自分の部屋の中じゃひざを抱えて丸くなって固まってるって
ことなんか想像もできないだろうな。 
 私は明るい目立ちたがりのうぬぼれや。悩みがなくていいね、って言われる
くらいいつも笑い転げてる。 ふざけたり、意地悪したり、先生をからかったり。
 私は泣き顔を他人にはみせたくない。ケンカしたとき以外はね。
少なくとも、心臓が痛くて泣いてるなんてばれたくない。
 心臓の病気かもしれない。それなのに、お母さんは、「そんなわけが
ないでしょう、あなたは健康よ」と言ってまた忙しそうに出かけていった。
そういうふうに無視されるのはもう二度と相談できずにいるけど。
本当に痛い。心臓が。。。

58 :麗奈 ◆aQoNEi2s :02/05/28 05:50 ID:LQWH6YAb
 夜は人を狂わせる。そんな表現をどっかで目にしたことがある。
だから夜に書いた手紙は出してはいけない、って。
 それなのに、こんなに書きたい放題に書き散らして、いくら匿名掲示板だから
って、ほんとに慎みのない、品のない女だよ。われながら。

59 :麗奈 ◆OVqzAbtk :02/05/28 05:50 ID:LQWH6YAb
 あう。。トリップ違う上にあげてしまった。。

60 :麗奈 ◆UeDwTLM2 :02/05/28 05:51 ID:LQWH6YAb
 まだ違う。。

61 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/28 05:53 ID:???
 ううう。。。男女板から取り戻してきました。。
 今からさげてもおそい?

62 :名前はいらない:02/05/28 07:20 ID:???
少しづつぷぅー太郎に近づき
(都立家政談)

63 :名前はいらない:02/05/28 07:22 ID:???
一太郎をぷぅー太郎に改名
(大手電機メーカー事務職談)

64 :詠み人知らず:02/05/28 11:03 ID:???
田中麗奈
ツリ目とくちびる
あ、どぴゅっ
(五七五)

65 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 02:45 ID:???
 ごめんね。イメージ壊して。
ほんと名前に似合わない顔をしてるんだよ。私って。
ツリ目とはほんとに遠く離れたような目なんだ。
りりしい、って言葉からはほんとかけ離れた表情だし。。。
いつもやさしい顔だって言われるよ。

66 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 02:51 ID:???
 は〜。。。全然成長してないな私は。
 いつもすぐに、些細なことで落ち込んで泣いてみたり、むくれて元気のな
い態度をとってみせる。ひとに甘える気持ちなんてもう少しもないつもりだ
ったのに。
 そんな自分に気づいても、それでもそんな自分を戒めようともさして思わ
なかったり、すこし居心地がいいとさえ内心で思ってたりする。
結局ずるいんだな。人間て、なかなか変わるものじゃないのかもね。

67 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 06:23 ID:???
 あたしは今日はもう疲れた
 あなたと会うのがいやになった
 いつもあなたが やさしい言葉で
 慰めてくれて 褒めてくれてまぶしそうに見つめてくれても
 でも心の中ではあたしのこと馬鹿にしてて 
 たぶん大事な順番からは 全然ビリのほうに
 おいてるってことはしってたけど
 それでもいいと思っていた 
 一瞬の愛こそが嘘のないほんとの愛だと信じていた
 大事に守られる家族になんてなりたいとも
 思わなかった 
 それよりも燃えるように愛されて まぶしそうにみつめられて 
 そういうことのほうが女として もっとも尊敬されて
 愛されてるってことだとしんじていた
 それであたしは誇らしかったし
 満足だったけど 
 だけど今日は 
 いやになった
 あたしのことをわがままと呼んだでしょう?
 あの時怒ってたよね?
 笑ってごまかして 
 ずっとやさしい態度は崩さなかったけど
 ほんとは怒ってたよね?
 感じ取ったんだ 
 こんなにやさしくて 王子様みたいなあなたも
 ただの人間なんだと
 なんだか疲れてしまったんだ
 愛なんてそんなものは幻想だって
 今はそういうふうにしか思えない 
 だからあたしは あの人と結婚して 
 ずっと守ってもらうことにするよ
 あなたの奥さんがあなたにしてもらってるみたいに
 愛なんて信じられないから
 恋も信じられないから
 あたしはきめた 結婚することに  
 もうさよならだよ

68 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 06:53 ID:???
 救いを求めてる? 
 この私が?
 まさか! 
 愛を期待する小学生じゃあるまいし! 
 私は自由だよ 私はだれも信じてない
 だれの愛も求めちゃいない
 心配なんてしてくれなくていい
 愛というものを私のために
 こしらえようなんて 
 無理をしなくていい
 ただ私の若さを味わってよ 
 味わってくれる人がいれば
 喜んでくれる人がいれば 
 私はじゅうぶん存在意義を感じていられるんだから
 そう 私はもう自由だ
 救いなんか求めちゃいない
 今でじゅうぶん満足だよ
 男達が褒めてくれたら
 女たちが時々嫉妬してくれたら
 それがごちそうだ
 毎日ご馳走にかこまれて
 私はおなかいっぱい

69 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 06:58 ID:???
 なんか燃えてるね、最近我ながら。
 そう。匿名ってのを信じる気持ちになったのかな。
 遠慮ないよね。
 まあ、思いっきり書き綴っていくとしよう。
 詩、というものを確かにわかるようになるまで。
 そしてわかってきたら、詩人ってやつを目指すとするかな。
 ここに偶然にでも立ち寄る方がいらしたら、適当に批判なりお世辞なり、
投げかけてやってくださいませ。

70 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 07:36 ID:???
やさしく深く包んでくれる夜の青が薄くなって
もうじき まぶしく突き刺す朝の光が私を襲う
頭痛 吐き気 めまい 
朝の光は私をまるで病人のようにする
鎮痛剤をのんで しばし吐き気に耐えながら
痛みを忘れさせてくれる眠りが 
やがて包んでくれるのを待つ

71 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 07:43 ID:???
 うえぇ〜〜
 まじで吐きそう。。。徹夜あけって、胃がむかついて、頭痛くて、
ほんと死にそう。。。子供が今ご飯食べ終わって学校へ行くので、かぎかけてから
まじで寝よう。

72 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/29 09:12 ID:???
庭の芝生がいつもより鮮やかに輝く朝 
日陰が濃く感じる 本格的な夏か
たくさん寝て 今日はいつもより早起きした
朝ごはんまでつくった 
お隣りのきれいな奥さんが会釈してくれた
「おはようございま〜す」 私の声がいつもより明るい
嬉しくなった 髪型まで変えてみたくなった
ふと思いついた おしゃれしてドライブに行こう
観光客がちらほら増え始めたビーチまで

73 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 01:14 ID:???
 クーラーの方向を自動にしているので、風がふいてくるんだけど。
 クーラーの風ってのは、詩を書くのには邪魔だね。文学的になるのには
ものすご〜くじゃまなもんだね。暑くても寒くてもどっちでもいいから、
扇風機とかクーラーとかはないほうがいいよね。というわけで消してくる。。

74 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 03:42 ID:???
 インフルエンザ、ってやつかな。。。
 今寝たら、おきたときにはたぶんのどが痛くなって声が出なくなって、
体の節々も痛くなってるのが浮かぶ。
 いやだなあ。また息だけのささやき声で仕事をしなきゃいけないし。
何日くらいで治るかな。。。
去年はのどが治るのにひとつき以上かかったけど。
一週間以内に治るように祈りつつ。。寝る。
 まだ症状も出る前から。。。決め付けすぎかな。

75 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 05:37 ID:???
 病み付きになりそう。。どうしてもなにかを書いておきたいんだよね。
 私ってなんでもすぐ病み付きになってしまう体質なんだ。
 やってるうちに、理由もなくやり続けてしまったり。。

76 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 06:03 ID:???
レイアウト、っていうのかな、そういうのが汚いよね。。どうしても。
なんかほんとは作文か日記なのに、不自然にも改行したってかんじで。
も〜、やになっちゃう。
日記文学ってのを目指したほうがいいかな。詩よりも。

77 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 06:07 ID:???
も〜、歌詞から学ぶとするかな。

太陽が燃えている
ぎらぎらと燃えている
二人が愛し合うために
他に何もいらないだろう
その口唇僕のために
この愛を君のために
耳元でささやくのさ
君の体の中 
太陽が燃えてる

さて。どうでしょう。レイアウトきれいかな?

78 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 06:10 ID:???
 やっぱり少しはきれいかな。いまいちだけど。。。

79 :名前はいらない:02/05/30 09:28 ID:???
>>麗奈
去年の煽りまがいの頃に比べて、良くなってると思うよ

80 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/30 22:39 ID:???
 煽りまがい、って。。
煽ってなんかない、てば。 言葉はちょっときつかったかもしれないし、
選んだ言葉が悪かったかもだけど、あれは、謙遜を込めたご挨拶なんだよ。

81 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/31 00:42 ID:???
 なんか調子よくなってきたなあ。
 私のこと覚えてる、って言ってくれる人が何人か出てきてくれたので。。。
覚えててもらう、ってのすごい嬉しいんだよね。
その嬉しさを他人にもあげようと思ってこなかった私はかなり思いやりに
欠ける人間だな。今までいつも人のことを覚えたりとかあんまりしなかった。。

82 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/31 03:27 ID:???
 切ないよ〜。
 アタシはおとななんだってばもう〜。
 それなのになんでいつまでたってもおとなっぽい人に弱いんだろう。
 おとなっぽい、やさしい言葉だけですぐにまたガキみたくときめいたりして。
最悪だよほんと。みじめすぎだって。悲しい。。。

83 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/31 03:54 ID:???
 もうつかれた。心配してたインフルエンザはかかってなかったけど。

84 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/31 06:13 ID:???
うそなんかつくつもりはなかった
信じていたんだ 永遠の愛だって
だからすがった
一つの嘘もないつもりだった
どんな苦痛をも
乗り越える力をくれる愛だと
心の底から思っていた

わたしにもわからない
どこへ消えたのか
記憶の中の愛さえも
ぼんやりとして
よく思い出せない
確かにここにあったはずなのに。。。

85 :名前はいらない:02/05/31 06:52 ID:???
>>77って、イエモン?
>>84
もっと具体的に書いていいよ。日記になってもいいから。
心の中の形のないものを形にして、物語を作ってみるっての、どう?

86 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/05/31 20:03 ID:???
>>85
親切なコメントありがとう!!
 物語りかあ。。そっちのほうがいいかな。詩ってのはなかなかできないね。
 日記になってもいい、って言ってくれてありがとう。だけど、独り言の部屋に
いけ、っていわれて削除依頼出されそうだから、まだ少し、がんばってみます。
詩人をめざして。
 あ、そうそう、あれはイエモンの歌詞です。

87 :麗奈ファン:02/06/01 00:07 ID:???
「日記」

ベランダから見下ろすと猫が見えた わたしに見つけられたこと
なんて気づいているはずもないのに すぐにドブ板の下に潜って
消えた 頬を風が撫でた もう夏の匂いを含んでいる この町に
やって来てもう2ヶ月か 早いものだわ 大好きなイエモンのC
Dもこの部屋に慣れた

88 :麗奈ファン:02/06/01 00:11 ID:???
やめておけばいいのに 囲碁なんて始めてしまった 少年漫画か
らの影響 ちっともわからなくて 3日坊主どころか2日少女
へんな表現 へんな趣味は似合わない 6万円出して買った囲碁
セット 猫でも飼おうか 碁盤は猫のベッドに 碁石は猫の玩具
にしよう

89 :麗奈ファン:02/06/01 00:12 ID:???
続きは、また来週!

90 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/01 01:46 ID:???
 うそ〜〜!人が来てた!しかもファンとか言ってくれてるし。
 ははは。。おもしろい詩だ。詩人ですね。 行変えなくても、詩は詩なんだね。
ってことを教えてくれました。。ありがと。
あなたもイエモン好きなの? すごい感激です。
またね。

91 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/01 06:06 ID:???
 ところで、私が、半年前と一番大きく違うのは、sageでやってるってこと。
 体質的に、私には、目立つためにこそ行動する、ってとこがあって、目立たない
ならなにをやっても意味がない、って思ってしまうくせがあって、だから、
sageでやるってのは、かな〜〜〜り自分を殺してるってことで、2ちゃんねるに
来る意味を何割か失ってるようなものなんだよね。
そんなわけで、sageだけは守りながらも、あちこちの上のほうで見かけるスレッ
ドに挨拶に行ってるわけですが。いまいち効果でていませんねえ。。。サビシイ。

92 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/01 07:09 ID:???
雲が厚い そういえば
台風が近づいているって言ってた
まだ白にちかい色の雲だけど 窓からの風景は
心のなかが寒くなるような 灰色にそまりだしてる
風の音は 窓越しにきこえてくるほど強くはない
それでも遠くの木々は 確かにゆれ始めている
今日は一日 さびしい気持ちで
過ごすことになるかもしれない
そんな予感がする

93 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/01 23:43 ID:???
 台風は来なかった。。

94 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/01 23:48 ID:???
 ワインがもっとのみたいよ〜。
 ふだんは、私はさけを飲みたいなんて思ったことないつもりだけど、
でもほんとはときどき飲みたくなったり、お酒を求めることもあるんだな。
自覚のない人間だ。
 ちょうど恋愛もお酒とおなじだね。
 一口飲んでみたら、もっともっとほしくなる。酔いが覚めると、もう二度と
いらないよ、人生にはなくてもいいものだよ、って思うんだけど。
でもちょっと一口飲むとまた飲みすぎてしまうんだ。
 恋をしたいなんて生まれてこのかた思ったことはないと、いつも思っている
けど、終わったことを忘れちゃうだけなんだな。 

95 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/02 05:49 ID:???
ちぇ。過去ログ倉庫からなくなるってわかってたら、
 前に書いたやつも運んできたのになあ。。

96 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/03 01:16 ID:???
キミはひとりじゃないよ
やさしい静かな空がささやいた
私はひとりだよ
そして自由だよ
ひとりでいるのがすきなんだ
私は余裕の笑顔を作ってみせた
空は灰色に変わった
台風が近づいていた
次の日 めざめると
町は暴風域に入っていた
激しく窓にたたきつける
雨の向こうに 空を探した
雨の向こうで 
ただ灰色だけをみせて 空の姿は
つかめなかった
昨日の空の声が頭の中でかけめぐる
キミはひとりじゃないよ
ひとりじゃないよ
……
妙な期待が沸き起こる
ひょっとして あの時空は
私を救い出してくれようとしたのか
孤独から 
私は本当は孤独がつらいのだろうか
自由だといって見せびらかしてきたけど
あれは自分を慰めるための欺瞞なのか
自分が悲しい人間に思えた
台風が終わって また私の目の前に明るく広がるとき
空はまだ気持ちをかえずにいてくれるだろうか
私に話し掛けてくれるのだろうか
そのときは素直にきいてみよう
「本当にひとりじゃないの?
だれが助けてくれるの?
あなたがそばにいてくれるの?」
台風が過ぎ去ったら 
いきなり世界が変わっていくような気がした
焦がれるように 曇った色しか見えない雨の向こう側を見つめた
涙がとめどなくあふれ続けた  
またつぎの朝が来て 
鳥の声がきこえてきた 
カーテン越しに明るくまぶしい空の気配を感じる
慌てずにまずは身なりを整える
空はもう気持ちをかえたかもしれないのだから
そう自分にいいきかせて期待をおさえながら
カーテンをあげて すこし遠慮がちに空を見上げる
空はまぶしい朝日の陰にかくれていた
話し掛けてくる気配はなかった
学校に行く時間だった
電車のなかから見る空はガラスの向こうで
遠く見えたけど 穏やかだった
授業中も 休み時間も
静かに 無口で穏やかな空を眺めていたけど
空は何もしゃべるはずがなかった
そうそう 空が声をだすはずないよね
たかだかこんな私のために
明日から また元気にはしゃぐ自由な私にもどることにした

97 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/03 01:32 ID:???
 書き始めるときは、結構、「こういう展開で書こう!」みたいに
決めてるんだけど、ちょっと長くなってくると、なんだかやっぱりわけわかんなく
なってきて、最初の計画が気に入らなくなってきたりして。。

98 :ドン猪 ◆Tp8oxx7. :02/06/03 01:41 ID:???
俺は猪
まっすぐにしか走れないぜ!
俺の通る道には誰も通るな!
赤ん坊が落ちてたって、俺は踏み潰すぜ!

99 :名前はいらない:02/06/03 02:09 ID:???
良スレですね!

100 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/03 02:10 ID:???
ぐはぁ!!!!!!

101 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/03 02:13 ID:???
俺はほぉるてちゃん一筋だ。ぢゃっ!!オヤスミ☆

102 :名前はいらない:02/06/03 02:21 ID:???
>>97
わけわけんなくなったり最初の計画が気に入らなくなるのは別に
構わない。それはいたって自然なことで。

けど、締めをどうキメるかが大切。
「無理にこじつける」じゃないけど、最後をどう終わらせるか。が命。
かもしれません。

103 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/03 02:24 ID:???
俺の場合、いつも行き当たりばったりで始めて、
「こんな締めになるんか!!」みたいな風になるけどな。
自分でも予測不可能なのが面白いぞ。ま、ひとりよがりと
いうやつだが、俺の場合は。

104 :名前はいらない:02/06/03 02:30 ID:???
それもまたよ詩

105 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/03 02:41 ID:???
>>98
 きいたことがある〜〜〜。そのせりふ!! おもしろい人だな〜と思った
のを思い出したんだ。

 というかなんかたくさんコメントありがとう。ほんとに。
 お世辞を言ってくれても、やさしさとか愛情をかんじるし。
 技術的なアドバイスをくれるのもやっぱりそう。
 今日はみんなありがとう。


106 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/03 02:44 ID:???
 おもしろすぎ。。
 あがってるのはどうして〜??っておもって、
だれかがメルアドをのせて名前を青くしてるだけかな、とおもって、
もしそうならメールで挨拶しよう、って思って、開いてたら、
ひとつ「age」ってなってた。。
 そうするとあがるんだね。ほんとにここのシステムって凝ってておもしろい。

107 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/03 02:48 ID:???
>>105
やっと思い出したか。。。(満悦
>>106
今更知ったのかよ!!!

では、今日も思うがままに書いちゃってください!!
俺は寝るけどな!!!

108 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/03 02:56 ID:???
 ドン亀さん、ほんとにありがと〜〜。

109 :麗奈ファン:02/06/04 23:34 ID:???
君がミートソーススパを食べている
のを見ながら僕は
ビール片手にピスタチオ
殻を軽く開くと
パキン
と割れる
しあわせ感じる午後
たまに間違えて
殻のほうを口に放り込む
まったく気づかずに噛むから
見事に噛み砕く
バキガキ

凄い音がしたように思うのだけれど
君は気づかず
ミートソーススパをくるくる丸めてる
こんな時の君は
無邪気
すぎて
僕は置いて行かれる
舌にくっついたピスタチオの殻を
取り除くため僕の手はぐちょぐちょ
情けない昼下がり
しあわせ感じる午後

110 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/05 00:21 ID:???
 なんか、情景がうかぶな。。。
 そしてすごくやさしい彼氏の姿だね。 

111 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/06 03:44 ID:???
 やっぱし私は詩って形はとれないや。
 雑文、っていうのか、そういう形が一番あってる。
 考えてみれば、なにか形のあるものをつくるってことは子供の頃から苦手だった。
例えば中学の学年には200人の生徒がいたけど、その中ではダントツびりだった。
 書道、美術、工作、家庭科、国語の作文や感想文、すべてにおいてビリだった。
唯一、自由研究でやった漱石論だけは認められた。だけど、国語の先生に、
親に書かせたと思われて処分されてしまったけど。
 あと、新聞に投書したのがかなりもてはやされたり、そういうこともあったっけ。
つまり雑文、意見文、てやつだな。 なんとか書けるのは。
 感想文なんて、たったの一回もしあげたことなかった。
 詩、俳句、短歌もダメだった。とにかくなにかを創作するという段になると、
それはもう、完全に不能な、カタワになってしまう。
 このスレッドでは時々とんでもない気まぐれで詩の真似事をすることもある
かもしれないけど、今後は基本的に雑文を書いてくことにする。。。
 長いことやさしく励ましてくれたみなさん、ありがとう。
 雑文でもまあ、「散文詩」と受け取ってくれる人もいるかもしれない、と
期待を込めながら、これからは日記帳みたくやっていきます。

112 :名前はいらない:02/06/06 23:02 ID:???
このスレッドの皆様へ

予め言っておきますと、この文章はコピペです。
そして、当然のごとくマルチポストです。
しかし、荒らしや煽りなどではありません。純粋な意見です。
どうか理解して欲しい。あなた方に直接関わることだから。

近頃、ここ詩板の自治スレにて、
強制IDにするか否かと言うことに関する話し合いが持たれています。
そこで、あなた方にも協力していただきたいのです。
すぐに行動を起こせ、などとは言いません。
ただ、自治スレを覗いていただき、
皆さんそれぞれの意見を持っていただきたいのです。
強制IDになればどうなるか。もしくはそうならなかったら。
あなた方の、2ちゃん詩板における活動に直接関わっているのです。
どうかこの議論に興味を持ち、
いざとなれば議論の場に赴くなど力を貸していただきたい。
もしあなた方がご自分たちの未来を危惧するなら、
自ずと答えは出るはずです。では、この辺りで失礼します。


113 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 06:05 ID:???
みんなも信じているんだと思っていた。
疑おうとして、あきらめようとして、それでもあきらめきれず、
いつまでもただ一つのものに手を伸ばし続けているんだと思っていた。
真実を捜し求めているんだと思っていた。
求めるものはおなじだと思っていた。
だってソクラテスは人間はみんな善を求めている、って言ったでしょう?
それが見つけられずに違うものをまちがえて善だと思ってしまってるだけで
気づけばかならずまた善に向かおうとするはずだよね?
 だれもが、求めているものはただ一つだと信じたかった。
 ソクラテスは神様じゃないけど。

114 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 06:17 ID:???
真夜中 雨の音で目がさめた
なぜか涙が流れたのを思い出す
あの涙は いったいなんだったのか
幸せの涙か
あの時はそう信じ込んだ
世界一幸せだとそう思い込んでいたから
泣く理由なんてみつからなかった
それなのに涙があふれた
しばらくこぼれつづけた
ほんとうは不幸だったのか
幸せそうにいつもおしゃれして
明るい笑顔をつくっていた裏で
本当の私というものが
こっそり隠れて助けを求めていたのか
最近はそんなふうに思い出す

115 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 06:26 ID:???
 本当に、私の目を覗き込んだ人がいるのか。
 形や表情を探ろうと見るだけじゃなくて
 目の奥をのぞきこんでみたらきっとわかる
 私が暗く深く惨めな心を抱えていること
 形だけじゃあわからない
 表情だけじゃあわからない
 笑えばすむ話でしょう? 泣けばすむ話でしょう?
 驚いた顔を作ってみせたり 恥らってみせたり
 そう 気づく人はいない これまでもいなかった
 これからもいないような気がする
 だからもう理解者など求めず
 ひとりでこの闇の中にたち続ける覚悟を決めた

116 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 06:43 ID:???
あなたは本当に信じているの? 
私が本当に喜んでいると
楽しんでいると信じているの?
こんな血にまみれた性行為を
痛みの感覚さえも麻痺させる
ただどこまでもつらいせつなさに引裂かれる悲鳴を
喜びの声だと?
この目ににじむ涙は喜びの涙だと?
痙攣する体は喜びの証だと?
呼吸が追いつかない激しい鼓動の中
声にならない叫びをあげて 救いを求める
だれでもいいから私を助けて

117 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:09 ID:???
一日に何回も電話をくれるあなた
話がしたいんや
そういって 無理に話題をつくってくれる
無邪気にそれにこたえてみせながら
ありがとうといって電話をきっていながら
心の中ではくらべている
電話をくれたことがほとんどないあの人と
すこしずつ電話をくれるあなたのことが
好きになってきて
すごく好きになってきて
だけど 時々冷淡な気持ちで比べている
二度とあえないかもしれない
電話をくれない冷たいあの男と

118 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:13 ID:???
 なんか詩って形を目指してた時間がながくなってきたからかな。
くせになってやめられない。。

119 :名前はいらない:02/06/08 07:15 ID:???
高い空があるならば
私は見つめて居たい

届かないんだから

近そうな空があるならば
錯覚してみたい

届かないけど

光で私を貫いて欲しい あ〜ん もっと♪
神様逆さまロシアンルーレット ジャカジャン♪

ループシュート ごごご ごーーーーーる

割れたメガネが語ってる。


120 :名前はいらない:02/06/08 07:17 ID:???
にゃごやにゃごや夜はにゃごやだぎゃー

121 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:19 ID:???
 だれなんだろ〜。。すごい気になるなあ。。。
  すごくおもしろい。最初の6行は特に直接的に訴えてくる。
そのあとも効果だしてリアル感をつけくわえてるし。
 でも貴重な詩をこんなところに貼ってくれてありがとう。

122 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:20 ID:???
>>120 でも今は朝です。名古屋、大好きだよ。私。

123 :名前はいらない:02/06/08 07:22 ID:???
音より遠くに連れってて

大洪水で私を全て流して

てるてる坊主が泣いてるよ

124 :名前はいらない:02/06/08 07:24 ID:???
とにかく麗奈は、他の固定のスレに質問みたいのをやすやすとするな。
ちょっとしたスレ違いが致命傷なんだよ。独り言は止めて、詩を書け。

125 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:26 ID:???
きれいな詩や楽しい詩、ステキな詩を載せてくれても
 詩心がない私は、どうやって意見を述べればいいのかわからない。
 せっかくの詩は、評価スレッドなどでコテハンをつけて載せたらどうでしょう?
 書き捨てちゃうのはもったいないから。大事にしましょう。

126 :名前はいらない:02/06/08 07:26 ID:???
>>121
どうも。
レイナさんありがとう。誰って程じゃありませんよ。
小沢は僕も好きですよ。指揮者も政治家も。


127 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 07:29 ID:???
同意してくれてありがと。
 指揮者さんは、私は音楽がわからないので、評価できませんが、
でも、こないだテレビに出てた小沢さんからはすごい人間的魅力を感じました。
 そんなことてめーにわからないだろ、って思われそうだけど、でも、音楽の
ことまでは逆にわからないから、それで好き嫌い言うほかないのです。

128 :名前はいらない:02/06/08 07:33 ID:???
にゃごやは全体的には排他的ですよ。
昭和区はたぶん治安等いい方だからだと思います。。


129 :名前はいらない:02/06/08 07:43 ID:???
>>127
うん、あの人ちょっと違うからね。
飾り物ちゅうかお化粧なしでって感じで羨ましいっす。


130 :名前はいらない:02/06/08 08:00 ID:???
気に入らない意見は無視か・・・それが君のアイデンティティなんだね。
これから先どうなるかは知らんが。どうでもいいがこれは忠告だぞ。

131 :名前はいらない:02/06/08 08:02 ID:???
>>130
誰に言ってるの?

132 :名前はいらない:02/06/08 08:20 ID:???
お化粧の天才だ
小泉君のように
私は嫌いと言ってきたが
私の内にも存在する気がするのだ
私は自分が嫌いだ
小泉君が嫌いだ
私は構造改革だけを唱える
私は愛してるだけを唱える
壊れたラジオだ
暴言が一瞬だけ真実に見えた
私はアフガニスタンの曇り空を未だに眺める
欲望うごめくカスピ海

私の存在は浮いている ならば鳥だ 自由を得た
ブラックバード コーヒーもブラック いい朝だ 
アサダ飴で意味の無い声の準備体操

おはよう おはよう 僕には意味が無いのか 

Aマイナーららら



133 :名前はいらない:02/06/08 09:08 ID:???
詩は言葉じゃないからいいな。
言葉って難しい。

134 :名前はいらない:02/06/08 15:53 ID:rOixSqIr
ray.naは淫売

135 :名前はいらない:02/06/08 17:55 ID:rOixSqIr
347 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 03:11 ID:3IuvluL2
>>339
 現役じゃね〜!!
 ピンサロなんて数ヶ月しかやってないし、お金はかなり稼いだけど、
数ヶ月で事情もあったけどきっぱり足洗ってもう3年になるよ。

136 :名前はいらない:02/06/08 18:58 ID:???
>>135
ピンサロは立派な接客業&能力主義の厳しい世界ですがなにか?
売女とは次元がちがいます

137 :minako yoshida:02/06/08 19:02 ID:???
灯りの点る窓に映る
人影は誰を愛しているの
襟を立て歩く冬の街に
やさしげに揺れているから
ほんの少しほほえんでみる
とても素敵な時の為に
凍りかけた舗道からは
高く立ち昇る蒸気が白過ぎて
街は今賑やかに 夜のパーティー
始め出す 色とりどりに着飾って

138 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/08 23:58 ID:???
いろんな人が来てたんだね。
政治の詩もある。
ヨシダミナコさんこんばんは。
だれかイエモンのred lightの歌詞持ってる人がいたら、
貼ってくれるとうれしいな。。 そういうのは著作権侵害、てやつなのかな。

139 :ドン亀みつを ◆Tp8oxx7. :02/06/09 00:04 ID:???
著作権? んなもの知らねぇ 亀だもの

140 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/09 00:21 ID:???
亀になりゃ 人の法律 関係ねぇ(楽しいぞ?)

141 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/06/09 00:23 ID:???
ちなみに>>139-140のは「亀句」と申しまして、
「亀」をどこかに必ず入れることと、五七五の形になるべくできる
だけ近いことだけ守れば何をしてもいいという、自由な定型詩です。
本当だぞ?

142 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/09 00:45 ID:???
亀の背が
みるみる広がり 夢の中
 
 解説がいりますね。寝そべって亀を眺めてたら、その色がぼわ〜っと視界にひ
ろがったかと思うと眠りについていた、そんな句です。。
 ココまで解説を要してても、これでも川柳といえる?

143 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/10 04:04 ID:???
だれも貼ってくれないね。レッドライト。。CD買うしかないかな。
たぶんどっかに注文しないと手に入らないよね。

「少女は娼婦の目で笑う 悪魔よりも素敵な君を抱く
淡いネオンのライトに 白い肌が染まる」
ここまでは大体こんなもんだろと思うんだけど、その次がどうにも聞き取れない。。
「汚い綺麗がとてもたまらない」ってきこえるけど、意味がわからないし。

144 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/10 04:22 ID:???
台風がにげる〜。学校休みじゃなくなるよ〜。
念のため目覚まし7時半にセットして寝とくとする。

145 :(´▽`)y-~~:02/06/10 04:30 ID:???
>>144 家が壊れなくてよかったよかった

146 :名前はいらない:02/06/10 10:58 ID:???
悲しいワルツが鳴っていた
私の心に今さらの文明開化
時代遅れの響きがほのかに鳴る

鹿鳴館で私は踊る
悲しいワルツを

灰色の世界に身を委ね
迷いの和音が私を包む
悲しいワルツ

不安げに笑う
悲しいワルツ

形式化されたパーティで
人形のように
私は踊る



147 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/11 01:42 ID:???
>>145
 ありがとう。おかげさまで無事でした。建てたばかりの家なんだけど、吹き抜け
のガラスに当たる風の音がとんでもなく怖いんだよ。
 そのへんも今度は計算してつくろう。
 
>>146
 とても雰囲気のある詩ですね。
 ここのスレッド飾ってくれるのはありがたいけど、なんというか、
すごくもったいないよ。他のスレッドにものせたり、大事にとっておいて
まとめたものを発表したらいいと思う。

148 :麗奈ファン:02/06/19 17:32 ID:???
「書きかけの詩」

実際的な人たちは
意味のないものを排除し
合理的に生きてゆく

しかし何かひっかかっている
彼のなかの意味のないものが
ひっかかっている
だからそれを嫌悪する

意味なしを愛する人たちは
押し付けのシステムを受け流しながら
多様な自分を生きてゆく

しかし何かがひっかかっている
彼の外の資本主義社会が
ひっかかっている
だからそれを嫌悪する

互いに手を結ばないか?
力を合わせれば
人類の苦手も克服できると思うのだ
人類の苦手は数千年も前から変わっていない

149 :名前はいらない:02/06/20 23:45 ID:???
昨日街でピエロを見かけた
ある人は夢中になり
ある人は邪魔者扱い
ピエロはただ芸に集中していた

「なぜ頑張るのだろう」

ピエロの一生懸命な頑張りに
私はひかれて夢中になっていた
私の彼はあきれて愚痴を言う

「無視してさき行こ」

その時私にはピエロが寂しく
笑っているように見えた
私の彼にはどう見えたのだろう



150 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/24 23:41 ID:???
 書いてくれてたのは知ってたんだけど。
 なんというか、何も答えてあげられそうにないのが恐縮で、
ずっと逃げてしまいました。今も、まだ何も出せないのがつらいです。
 でもご挨拶だけでもとおもって開いてみました。

151 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/24 23:49 ID:???
>>148
 手厳しい批判から始まる提案だね。
 ところで。私は前者かな。
 だけどまだ、自分が見ないふりしてきたものの存在は否定しない素直さは残し
てるつもりだよ。多分、私の中で互いに手を結んでいるのかもしれない。。。
だから苦手が克服できてしまったのかもしれない。あなたもそうでしょうね。
そうでなきゃこんな言葉は出ないよね。だって自覚がないからこそ、苦手で
あり続けるんだと思うから。自覚してるってことは、もう克服してしまって
外側から見てるんじゃないかと思う。

152 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/24 23:58 ID:???
 もしかすると、ピエロさんは、彼女の存在に気づいていて、
 理解のない彼のあとを行く彼女に、寂しい気持ちになったのかもしれないね。
 そうだとしたら、愛情深いピエロさんですね。

153 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/27 03:40 ID:???
 結局どこの国でも、その国にとどまる人は、置いてきぼりという形なのかな。
排他感情を疑うこともなく抱き続けていくのかな。
 日本国内から出たことのない日本人は、「韓国人が一番きらい」で、韓国に
とどまる韓国人は「日本人が一番きらい」で? これは何十年前もそうだったの
かな。疑いもしないで拒絶することにメリットがあるのかな。

154 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/07/01 04:37 ID:???
ほんとは好きだよ だれより一番 
だけど恋はしたくない
恋はだめ 恋は幻想だとわかってる
そんなことはありえない
あなたはそういって誘ってくれる
私が怖がってるだけだという
私の心を開きたいと訴える
その言葉のなかには私にも真実がみえる
あなたの愛を疑っているわけじゃないし
あなたへの愛もたしかに感じている
だけどどうしてもできないことがある
恋は無理 恋はできない 恋はしないで
恋がとめられないなら 私を忘れてしまって 
会いたくてたまらないけど 
会いたいなんていわずに我慢するから
愛してもいないといいつづけるから
だけど愛したい だけど伝えたい
恋なんかしてないはずなのに
いったい恋ってなに?

155 :名前はいらない:02/07/01 05:11 ID:???
恋とはなんだろう。
>>147
もったいないなんて言ってくれてありがとう、レイナさん。


156 :名前はいらない:02/07/02 08:15 ID:???
去年の暮れに
私は恋に落ちた
メリークリスマスの風が吹く頃だった
周りは浮かれ
都会で一人場違いを痛感していた 正月は何がおめでとうなのかわからず
気の抜けたビールのようなぼんやりとしていた。不安な心は消えず。
ルーズソックスから離れ
ビックリマンシールを買わずに
プレーステーションを持たずに
浮世離れを肯定的に 積極的に歩けている
あなたが眩しかった。
私は浮世離れを千鳥足
あなたは浮世離れを肩を切って歩く。深い傷と優しさにさいなまれながらも。
ラテンのような楽しさと情熱と
南極の氷のような分厚い冷たさをワイングラスに注いで。

朝焼けを見た
恍惚としたその姿は恋のそれに近く
私の眼に眩しい世界が広がる。

小鳥のさえずり、カラスの鳴き声が
響き交わる徹夜の朝
どちらの鳴き声が私へのお告げなのかと
サイコロを振った

遠い記憶の幼年時代、明日天気にな〜れ!と
無邪気に
アユを捕まえる仕掛けのヤナで片方のゾウリを飛ばし
戻ってくると思ったのに戻ってこなかった記憶が蘇る。
あ〜あ〜んゾウリが帰ってこないよ、ゾウリがないよ 流されちゃったよ。
ゾウリがない ゾウリがないよ〜、どうしてゾウリ、ゾウリ・・・
ゾ・ウ・リがな〜い、あ〜あ〜

裸足で歩くしかなかった。場違いだろうと



157 :名前はいらない:02/07/02 08:19 ID:???
カラスが鳴こうとも

158 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/07/04 00:03 ID:???
まず、亀にサワーソースをかけます。
そして次に、かぶりつきます。
歯が折れました。
泣きましょう。

以上、神様亀様ドン亀様の料理教室でした。ちゃお!

159 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/07/04 08:43 ID:???
 恋ねえ。。。恋。。。することあるのかな。私も。これから。
ないかもね。 
 サワーソースってどんなものだろう。すっぱいソースかな。サワークリームなら
しってるけど。


160 :名前はいらない:02/07/18 03:21 ID:???
旅路の果て

濁った川
迷う時計
空回る空間

悲愴
樹木が凍てつく大地に 
凍った悲鳴を上げる
雪積もる誰も見知らぬ最北の地
凍った大地で
私は雪に埋もれ
白一面に閉ざされた

白鳥になるの 来世では


161 :名前はいらない:02/07/18 05:26 ID:???
>>160 すばらしい でもなんであがっちゃうんだろね sage進行には心臓に悪い

162 :名前はいらない:02/07/19 06:28 ID:8A6oASRc
名スレ

163 :名前はいらない:02/07/19 06:30 ID:???
IDがちょっとレイナさんと似てる。
ラッキー

164 :ドン亀 ◆Tp8oxx7. :02/07/19 10:11 ID:???
サワーソースとは、まぁ、酸っぱいわけだから、その、ゲロみたいなもん?

間違えたんだよバカァアアアアアアアアア!!!


165 :秋雨:02/07/22 06:02 ID:???
黄金色した小高い丘から
眺める
小さな幸せを

雲はゆっくり
理想郷を心の情景に描きつつ
ただゆっくり見つめる

不安が心を埋め立てるのに
時間かからない

それまではのんびりと


ゆっくり眺める
小高い丘から ほのかな黄金色に包まれる
秋の糧を
私のダム
一人遊びで


166 :名前はいらない:02/07/26 08:14 ID:eCuY4lvc
名スレあげ

167 :yuki ◆nocyk5hk :02/07/26 21:27 ID:???
「抱擁」

言葉で傷つき

言葉が生まれた

もうひとつのばーすでい

今日は、詩板に書き出して一年の記念日☆ 麗奈さんのスレ拝借(ごめん)

168 :名前はいらない:02/08/08 01:54 ID:ABxtB6sY
レイナさん、また詩が見たいです。

169 :名前はいらない:02/08/11 10:03 ID:xViZL+t4
地下鉄の歌

軋む音が
心掻き乱し
未来を暗示するかの如く
夜を支配したんだ

孤独 
大勢の中でより際立つ孤独

傷が癒えず
傷の場所も言えない

陰に憩いを求め
ただ隠れ家を探していたような気がする

異常を普通として捉える
感覚 
世間との乖離

乖離しながら残る未練
ずっとかもしれん 試練

もう帰れん

170 :名前はいらない:02/08/11 10:08 ID:xViZL+t4
レイナさん、勝手に尊敬してます。
頑張ってください。



171 :名前はいらない:02/08/14 04:49 ID:eEzWrXHO
あげ

172 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/27 01:37 ID:rcd7uZpY
 びっくり。もうなくなったと思ってた。
書き込んでくれた人ありがとう。
 数日前から、また詩の板にちょこちょこ書き込んでみてます。
詩ってのはもう無理だな、と思ったけど、でもまとまったもの
ではないちょっとした感情や感覚をつづってみたくなって。
 これからは詩人をめざして本格的に詩板に入門する、とか気負
ったりしないでのびのび言葉をつづってみます。
 板ちがいも多々あるかもしれませんがどうぞご寛容下さいませ。

173 :霧都 ◆LWQf3H.k :02/08/27 03:10 ID:bmayriM7
誕生日か……
レイナ嬢はまだ、ハタチそこそこなんだろうな
いいな
無駄レススマソ

174 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 01:08 ID:5cCjpW4I
 今日は仕事中にすごい詩を書きたい気分に襲われたんだ。
こんなことはほんとに久しぶり。中学、高校のころは、詩とは
違うけど何かを書きたくてたまらない、そういう気分はひっき
りなしだった。当時はそれが体質だと思ってたからいつもペン
とか紙とか持ってて、時にはそのへんの壁に落書きしたり。
 でも今日は仕事中で、人と向き合ってるところだったんで、
しかも席をちょっと空けるのもはばかれるようなちょっと真
剣な時で、しょうがないからおとなしくすわってた。
 もしかして精神が子供返りしちゃったんだろうか。。
 しばらく様子みとこ。そして落書き用のノートを職場の
机の引き出しにしのばせておくことにしよう。
いやだけど大の大人がそんなもの書くのは少し恥ずかし
いかな。

175 :(´▽`)y-~~ :02/08/29 01:19 ID:CohHKszJ
あ! れいなさんだ。こんばんわ。

>大の大人がそんなもの〜
みんなやってますよ。きっと。
お仕事がんばってくださいねー

176 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 01:27 ID:5cCjpW4I
 こんばんわ。
 ありがとう。

177 : ◆VabUhato :02/08/29 01:35 ID:Wh+zuuK0
てか何歳よw

178 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 02:03 ID:5cCjpW4I
一人で帰るなんて絶対イヤですごく怖くて
でもとうとう一人になってしまった
いつも一緒のあの子が今日は休んでて
時々一緒のほかの子たちももういなくて
一人ぼっちになったのは初めてだった
どうやって帰ればいいのか あれこれ悩んで窓から外を見下ろしてた
図書室から出て 吹奏楽部の練習でにぎやかな音楽室のそばを通って
勇気を出して一人で帰ろうとするけど
でもやっぱりさびしくて不安でたまらなくて
図書室の前まで戻ってくる
しばらくしゃがみこんでたら
音楽室から音楽の先生が出てきた
どうした?悩みでもあるのか?
私の顔はきっともうほとんど泣き顔で
でも頑張って笑った
「一緒に帰る人がいなくなっちゃった」
「おお、それはさびしいな」
だけど先生には一人で帰る不安はわからないみたいで
心配の眉寄せ顔が安心の笑い顔に変わっていた
「そうそうキミは笑顔が似合うよ」と
キザな言葉で背中を叩くと「遅くなるまえに帰りなさい」
と去っていった
その後姿に八つ当たりしたくなって
「一人では帰れない!さびしいんだよ!」って
頭の中で叫んだら もう助けてくれる人はいないって
そんな気がして
そしたらすごく元気が出て
自分で解決するしかないってわかった気がして
テニス部の練習してるコートに向かった
そして全然親しくないテニス部のグループと
今日だけお友達して それでも結構楽しく安心して
無事帰ることができた

179 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 02:21 ID:5cCjpW4I
ひとりの日々が懐かしい
ひとりだったときは 本当の自分でいられた気がする
だれかと一緒にいると その人との関係の中の役割を演じなきゃいけない
家族とでも 仕事の仲間とでも 恋人とでも
そんなふうにしてるうちに 本当の自分はわからなくなる
みんなはきっとこれが本当の私だという
でも 泣くこともない いつも笑ってばかりいるのが
本当の自分だとは思えない
だれかといるときは 
悲しいこともさびしいことも
切ないことも感じる暇も無く忙しく過ぎる
そんなのは自分じゃない気がする

 ※こういうものは特に、なんのために改行して
るんだろうって思ってしまう。。。書いててバカみたいだけど
世の中ってこんなもんなんだろうな。

180 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 02:41 ID:5cCjpW4I
助けてと だれかれ構わずすがりつきたい気持ちにも
あきらめがついて
最後のお金を使ってチェックインしたホテル
明日はどうしたらいい?この広い東京で
マッチを擦る前のマッチ売りの少女のように
たぶん限界まで来てる不安
でもマッチは?
私を天国に運んでくれるはずの…

181 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/29 03:06 ID:5cCjpW4I
 わかった、こういうのは創作にでも利用したらいい話で、詩はまたべ
つの形でまとまりをもたせなきゃいけないんだ。
 無駄なのを書いてる中で少しずつ発見してくのかもしれない。


182 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 03:15 ID:jMxyHnQV
赤い夕日がきらめく部屋で
軽く目を閉じた自分だけの暗闇
独り占めの世界 
どこまでも自由な 
どこまでも孤独な
黒い世界

183 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 03:28 ID:jMxyHnQV
 何時間眠ったことだろう
 静かに目をあけると
 いつのまにか外は夕焼け
 流れていた音楽はすでに終わり
 道を行く車の音の向こうから
 遠く聞こえる子供たちの声
 主婦たちの声
 時間のないこの部屋の外で 
 別の世界で ただ響く声たち

184 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 03:43 ID:jMxyHnQV
 台風

吹きすさぶ切なさの風の中
一歩ずつ やっとの思いで
前へ進む
胸をかきむしり引裂こうとするのは
悲鳴のような風の音
支えるものは何もない
ただ自分の足で
胸や腹や顔や
体中に責め苦の風を受け
一歩ずつ 逆いながら
前へと進む
目的の場所は
次のバス停か その次のバス停か
それとも そのどちらでもなく 
そこの角をまがったその先の…

185 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 03:45 ID:jMxyHnQV
 寝る時間とっくにすぎてるのに。
 しかも毎日眠れるだけ寝てるし。
 最近だらけすぎ。やるべきことはたくさんあるのに、やりたいことも
たくさんあるのに。後回しにして寝てばかり。頑張って早く起きなきゃ。

186 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 03:47 ID:jMxyHnQV
 今日はとうとう、「詩」を書いたような気がする。
結構楽しいもんだな。これからも書いちゃお。

187 :Ray.na ◆CujopyKE :02/08/31 04:12 ID:jMxyHnQV
 まつげを上に向けマスカラで固める
 アイシャドーで仕上げたら
 髪で仕上げの飾り 前髪をドライヤーでセット
 更衣室の冷たい空気の中
 最後に暖かいコートを脱ぐ
 今夜も笑顔をばらまきに
 階下で待っている
 やさしい恋人達のもとへ

188 :Ray.na ◆CujopyKE :02/09/01 03:33 ID:ypGOJOGL
どこのだれが最初に言った
やさしい朝の光とか
朝にやさしく包まれるとか
そんな言葉を信じて
今までずっと
そうこんなに長いこと
感覚を弾圧した
うその言葉にだまされて
この感覚を否定した

朝なんかに
このやさしさなどかけらも無い
視神経を 精神を むごたらしく苛む
残酷なだけの この
朝なんかに
今まで必死に
愛を そして安らぎを探した
そして力尽きた
今 聞こえるのは
正直な感覚の叫び
だれが言った
朝がやさしいなんて

189 :Ray.na ◆CujopyKE :02/09/11 02:25 ID:MozE4j5x
すげー。だれひとり書き込まなくても倉庫に落ちるどころか、
まだとんでもなく上のほうにある。。
 こんなに人がいない、ってのもすこしさびしいなあ。。

190 :名前はいらない:02/09/11 02:39 ID:Je4tfLn/
>>189
もっと言ってやってくれ!もっと!

でもこうしたマターリ感も、たまには良いものだよ。たまにはね。

191 :三十路:02/09/11 02:39 ID:qUvIVBya
詩っていいよね〜w最近気づいた^^

192 :名前はいらない:02/09/11 02:57 ID:HA3vMUrf
まっ茶りスレッド?
地味な毒入り?はまること間違いなし?
なんとなくやめられないところはアリ地獄?
レイナちゃんは、今日もぜっこうちょ〜?
ま、楽しく適当にね(w

193 :Ray.na ◆CujopyKE :02/09/14 02:31 ID:C0gI78Uu
 せっかく詩をかく楽しさがわかった、と思ったのに一日でおわっちゃったのかな。
もうずっと書いてないよ。また今度挑戦してみよう。

194 :名前はいらない:02/09/15 19:45 ID:lhirOjcN
あげ

195 :名前はいらない:02/10/30 09:07 ID:0XQ531r/
あげ

196 :名前はいらない:02/10/30 11:34 ID:qdUnbiZU
寝起き悪い組にとって朝は酷だねえ。。

197 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :ふはははは:02/10/30 12:05 ID:NbJBLSPp
お誕生日おめでたい


200 :名前はいらない:02/11/02 14:19 ID:ryj5ug40
吐く息が白いんだね
もう冬だよ
これから寒さにおののくことなんて
驚く事なんてないんだ。
煙草の煙が白い
いつでもそうだったじゃないか。
慣れた事だよ
冬の寒さよ

201 :名前はいらない:02/11/22 05:02 ID:sPO204Gx
もうやめたら?

202 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/03 10:07 ID:B786TydK

ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいです
から、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。


203 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/10 15:59 ID:ZSI35Sa4



お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。
お・だ・ま・り、あたしを誰だと思ってるの? おそれ多くも、あ・た・し・よ。


204 :れいな:02/12/30 03:06 ID:E/AL++IR
いってしまうかもしれない。そして、実はブラクラとか怖い画像とかだったりして
がっかりするかも。でもいってしまうかも。でも音楽のことは全然わかんない
芸術音痴だけど。

205 :山崎渉:03/01/20 08:39 ID:+E11ZKU0
(^^)

206 :Ray.na ◆mpCujopyKE :03/03/15 04:15 ID:QrNPv76E
 考えてみれば、思い出はいつも美しい、と言いながら、思い出に目を向けたこと
なんてほとんどなかった。 思い出は、季節の変わり目の空気や、ふとしたデジャ
ビュとともに、気のせいかもしれないと思わせる程度の香りをうっすら漂わせるだ
けで、私を振り返らせるほどの力はもっていなかった。ずっと長い間。
 懐古なんていうのは、年をとり、生活が安定したとき、はじめて味わえる道楽な
のかもしれない。

207 :Ray.na ◆9sPoAs.SsQ :03/03/15 04:20 ID:QrNPv76E
 トリップ変えちゃおかな。この機会に。

208 :名前はいらない:03/04/10 21:45 ID:1pskV8Fq
レイナさ〜ん、お話しましょう!

209 :山崎渉:03/04/17 13:22 ID:GAm0uYE/
(^^)

210 :山崎渉:03/04/20 01:59 ID:1+CNA/cT
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

211 :Ray.na:03/05/13 02:18 ID:K4WtJMTJ
 初夏なのに おもてでは今日も冷たい風がふきつけて
 半袖の まだ日に焼けない腕をこごえさせる
 淋しくなる 理由もないのにこんな日は 
 熱いお茶を 一人飲みたくて友に別れを告げる
 また明日…

212 :Ray.na:03/05/13 02:24 ID:K4WtJMTJ
 へえ。このスレッド立てたときにも一つ年取ったところだったのに、またあと
一つ年取っちゃったんだ。。 あっという間だな。 

213 :Ray.na:03/05/13 02:24 ID:K4WtJMTJ
 面白半分でちょっとだけリズムつけて書いてみました。久しぶりなのであげておきます。

214 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/05/13 02:50 ID:52Y2befp
>>204
>音楽のことは全然わかんない芸術音痴だけど。

はあ。おせっかいかもしれまへんけど、それやったら「芸術以上の芸術」へ。
という方法もあるとかないとか、聞いたことありますで。

215 :Ray.na:03/05/13 02:52 ID:K4WtJMTJ
>>214
 芸術以上の芸術?

216 :Ray.na:03/05/13 02:56 ID:K4WtJMTJ
 詩人というのは、意味深なことを言って謎をかけるのがすきなのね。きっと。

217 :白鑞金 ◆XQOqpD8gDY :03/05/13 03:10 ID:52Y2befp
>>215
「此の道六十年」/荻原井泉水/春陽堂書店/絶板。
「私の履歴書(4)・荻原井泉水」/日本経済新聞社編。
参照して下さい。

218 :Ray.na:03/05/13 03:16 ID:K4WtJMTJ
 へえ。ありがとう。。

219 :藪鳩 ◆oUVabUhato :03/05/13 03:18 ID:ev43lSeX
子供はちゃんと寝かしつけたのか?、、

220 :Ray.na:03/05/13 03:23 ID:K4WtJMTJ
>>219 
 うん。10時半に寝ました。 べつに寝かしつけなくても自分で寝ちゃう
子供なんだけどね。 でもいっしょに上まであがってきて!! って毎晩わ
がままをいう。 自分も起きていたいのに、自分だけ寝かされるのでちょ
っと不愉快で八つ当たりしたいみたい。 
 それでも昨夜は私も10時半にいっしょに寝て、今朝はちゃんとおきて
朝ごはんまで準備してあげたんだけど。 だからほんとはそろそろ眠れる
かもしれないんだけど。。
 子供とおんなじでまだ寝たくない、んだよね。 でももう寝ないと明日
は目がさめると子供はもう食事もとらずに学校にいってしまってた、って
ことになりかねない。
 ってことで、今日はおやすみ。

221 :藪鳩 ◆oUVabUhato :03/05/13 03:32 ID:ev43lSeX
理想的な家族愛が普遍的になって流れていくと
いったいどこに流れ着くんだろって
いいなぁ、 拍手喝采 なんだろうね 心の中は 
子供が居るなんて
生きていて 息をしているなんて

222 :Ray.na:03/05/13 03:37 ID:K4WtJMTJ
 ロマンチックだね。藪鳩さんって。でも私もまた色々書いてみたい気分
なんだ。また明日も来ます。

223 :Ray.na:03/05/14 01:11 ID:HcFviXnE
 風の入らぬぬるい部屋で 
 溶けていく氷をぼんやりと 
 時間の経過をながめながら 
 時間を惜しむ感覚が聞こえよがしに
 悲痛な泣き声をもらすのを
 何も聞こえない顔をつくって
 ひとり座る初夏の昼下がり

224 :Ray.na:03/05/14 01:17 ID:HcFviXnE
風が好き 今日のこの風が
嵐の前触れを予感させる
この夏の強風 冷たさをもたないと
人は言うこのただ強い風が
灰色の街をいっそう肌寒く染め上げて
なぜか感覚を凍えさせる 
でもこの風が好き 
魂の孤独を際立たせるこの風が

225 :Ray.na:03/05/14 01:24 ID:HcFviXnE
 窓を叩く雨に 感覚は もう遠慮なしのびしょぬれ
 さっきからしばらくだまりこんでいる隣の男も 
 この人の感覚もそうかしら
 目を覗き込めば 
 やはり凍えに震えた表情
 けれども本当のところはわからない
 心の中を開いてみるなんてできないから 
 あなたもさびしいの?なんて聞かずに放っておこう
 少なくとも私は 私の感覚は 孤独に震えている
 それだけでいい 共感はもらえなくても
 切ない私の瞳にみつめられて彼は 
 違うことを意識した表情を作った

226 :Ray.na:03/05/14 01:27 ID:HcFviXnE
 今日はもうそのまま寝ようかと思ったけど、
でも、昨日の今日だからとりあえず一つくらい書いてからと
おもって>>223を書いたら、なんだかこんどは>>224の気分
になってしまって、書いたら今度は>>225の感覚を思い出して、
キリがないからもうやめなきゃ。

227 :Ray.na:03/05/14 01:35 ID:HcFviXnE
 せつなさ、これが私の精神世界をいつも支配してきた。 
 一方、小学校時代、私はいつも明るい顔で、たくさんの級友に囲まれて、ひと
より大きな声で笑い転げて、怒って、泣いて、えんりょなしの喜怒哀楽を装った。
だからこうやってなにか書きたい、っていう気分になるんだな。 外側とあまりに
ちがう恥ずかしい内面世界を書きたい、と思ったんだな。
 内面世界を隠すようになったのはいろいろ理由があるとおもうんだけど、ひとつ
には、小学校低学年の頃の体験があると思う。
「夢見る少女なんだよね、れいなは」と笑いながら言った人がいて、それを言われ
たとき、死ぬほど恥ずかしいと思ったんだ。なぜかしらないけど。 それからとい
うもの、「切ない」「悲しい」「淋しい」「ロマンチック」そういった言葉を忌み
嫌うようになった。そんなものとは縁のない人間だ、という大げさなアピールをす
るようになった。騒いでなにも感じないフリをするくせがついた。 
 まあそれだけではないと思うけどね。 そうやって抑圧すればするほどに、
切なさや孤独やロマンチックな感覚はますますふくれあがって私の内面世界を
埋め尽くしていったんだな。 きっと。

228 :Ray.na:03/05/14 04:20 ID:HcFviXnE
買いだめのアイスキャンディーがつまった冷凍庫
買いだめのお茶の並んだ冷蔵庫
他にはなにもなかったうちの冷蔵庫
二日前から炭酸水が加わった
今は私はお酒飲みの飲んだくれ
アイスキャンディーが一本も減らない
シンガポールスリングと炭酸水をこんどは買いだめ
吐くまで飲んで そして寝る

229 :Ray.na:03/05/14 04:36 ID:HcFviXnE
 買いだめのアイスキャンディーがつまった冷凍室
 買いだめのお茶が並んだ冷蔵室
 他には何も入っていなかったうちの冷蔵庫に
 二日前から炭酸水が加わった
 そのときから私はお酒飲みの酔っ払い
 アイスキャンディーが一本も減らない
 シンガポールスリングと炭酸水をこんどからは買いだめ
 吐くまで飲んで そして寝る

少し訂正しました。作品ってほどでも訂正するほどでもないただの落書きみたい
なもんだけどね。 

230 :Ray.na:03/05/14 04:37 ID:HcFviXnE
 このさいだから230!
 キリバン、ってほどでもないけどなんとなく。

231 :山崎渉:03/05/22 02:55 ID:HGif30+j
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

232 :山崎渉:03/05/28 11:22 ID:0k3PpwVO
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

233 :山崎 渉:03/07/12 12:07 ID:NWO/CALS

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

234 :山崎 渉:03/07/15 11:51 ID:7z6F/fGC

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

235 :弓永あゆ:03/07/15 12:17 ID:MFKIPL1l
                    , -=- -─‐-、  
                   _ ´-─ ¬く  ̄  ̄ミ- 、
                ,,,,/    _==-ミァ-─‐-、 \''''''''''''ー--、,,,,,_
            _,,,,-''"/  , ‐''"         \ \、_,,,ー''ゞ" `ゞ、
            -' "  /  /     /   |      \ ヽ     /"`
       _,,-''''''"""''''' / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i    /
       ´"''、.    i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス  /
          '、   |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」/
            '、  |,-‐¬  ---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|!/\/\
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l\:..  /
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ/:::... \
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,;\/\/
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '     / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\      0     //! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- .. __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \

236 :なまえをいれてください:03/07/15 12:24 ID:91J1lTCd
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

237 :山崎 渉:03/08/02 01:22 ID:TahhWmQI
(^^)

238 :山崎 渉:03/08/15 13:18 ID:5TkIaFn9
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

239 : &rlo;ンー゙ホョシ(`・ω・´)&lro; :03/12/23 11:32 ID:XEnOKBRq
てすと

240 :名前はいらない:03/12/25 21:48 ID:82prXyeS
一昨日は、たいそう有難う
これからも、国民が健やかに
幸福な新年を迎える事を希望しまつ


241 :名前はいらない:04/02/11 02:19 ID:l2ZGoLYa
>>239
それって、どうやるの?
名前がズレるやつ。

242 :ンー゙ホョシ(`・ω・´)& ◆oP8Q7RU9pg :04/03/23 20:21 ID:XuB5iCqe
ンー゙ホョシ(`・ω・´)‭ :03/12/23 11:32 ID:XEnOKBRq

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)