5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

D・ハンドラーって知りませんか?

1 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 03:26
講談社文庫からホーギーシリーズってのを出しているんですけど。

こんなにせりふ回しがお洒落で設定も面白いのに、
(主人公の探偵は有名人の自伝を書くゴーストライター)
別れた元妻の女優とか、愛犬とかキャラクターも立っているのに
どうして今ひとつメジャーじゃないの?

2 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 03:32
森博嗣が紹介したから

3 :1:2001/06/21(木) 03:38
がーん、そうかも(´Д`;)

けど主人公たちの恋愛は犀川と萌絵より面白いと思う・・・。
デートの場所とかファッションとか、ディティールがたまりません。
いやどっちも好きだけど、ねぇ。

4 :上智kanagawa0102-108033.zero.ad.jp:2001/06/21(木) 03:39
「猫と針金」が好き。

5 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 03:40
ホーギーって名前が豚っぽいから

6 :1:2001/06/21(木) 04:09
>>4
私は「女優志願」が好きです。犯人の心情が・・・
最新刊の「傷心」も素敵っす。

>>5
それもあるかも(´Д`;)
「ホーギーと呼んでください」「カーマイケルの?」
「いや、チーズステーキの」
日本人には元ネタわかりませーん。

けど彼はかっこいいです。
普段はスカしているのに、親子関係や恋人関係など
悩む時は真剣に悩むのが、大人って感じっす。

7 :上智kanagawa0102-108033.zero.ad.jp:2001/06/21(木) 04:16
「女優志願」読んでないんですよ。傑作という
話はよく聞くのですが。

メジャーじゃない理由は、佳作は書いてるものの、
超傑作をものにしていないということ、作風が地味
だということが大きいんじゃないでしょうか。

8 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 04:25
「フィッツジェラルド」読んだけどトリックは
チェスタトンだったよな。

9 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 19:11
メジャーじゃないかも知れないけど、
ミステリー・ファンならみんな知ってるでしょ。
「自分を消した男」以外は全部よかった。
このシリーズは何度も読み返してるよ。
タイトルは気に入らないけど「猫と針金」が好き。

10 :1:2001/06/21(木) 20:07
>>7
あの動機を書けるのはかなり凄いのではないかと<女優志願
作風地味ですね、たしかに。
でも最新作の「義理の父親と恋に落ちて駆け落ちした娘」とか
かなり時事問題が練り込まれている感じがします。

>>8
トリックはあまり凝ってないと思いますが、読み返してみると
結構堅実にまとめている感じがしますね。
たぶん本来は社会問題や人間心理を主題と捉え、
社会派サスペンスなどに入れるべき作品じゃないでしょうか。

・・・にしても、毎回ホーギーが捨て身の自白引き出し作戦をするのは
お約束なんだろうなと思いつつ、どーだかなーと思ったり。

>>9
そ、そうですか。それはよかった。
いや、ざっと見回してそれらしきスレがなかったので。<2chが基準かい
タイトル、ダメですねー。
原題の「The 〜 who 〜」パターンは好きなのですが。

11 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 21:30
おもしろそうなので読んでみようと思ってるんですけど、
やっぱり「真夜中のミュージシャン」から順番に読み始めた方がいいの?
地元の図書館には「フィッツジェラルドをめざした男」と
「猫と針金」しか置いてないんですよね。

12 :9:2001/06/21(木) 21:49
>11
できれば順番にね。
その順序だけど、実は「笑いながら死んだ男」が最初です。
出版順と食い違ってるから気をつけてね。
きっと病みつきになり、新作の刊行を待ちわびるようになるよ。

13 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:33
>>12
ありがとうございます!出版順ではないんですね。
知りませんでした〜読んでみます!

14 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 12:23
なんといっても、ホーギーの有名人インタビューが圧巻だよね。
ロックスター、お笑いスター、人気作家・・・
業界の裏話的なところが、すごくリアルで華々しくていい!

15 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 00:48
新刊の内容はどうなんでしょうか。買い?

16 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 21:30
新刊出てたんだ。
私も好き。

17 :9:2001/06/24(日) 20:18
今日、新作の「傷心」堪能しました。
前作は若干いじりすぎの感がありましたが、
本作は本来のハンドラー節が味わえました。
未読の方がいると思いますので、内容には触れませんが、
  僕の足元でルルがクーンクーンと鳴きだした。
  ママの電話はいつだってわかるのだ。
  どうしてなんて、僕に訊かないでくれ。
この例の名調子にわくわくしました。

18 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 22:11
最近、ライターとしても、私生活の面でも、
復調してきてるのが逆につまんない。
初期の頃の、仕事も愛も失ったまま・・・みたいな感じが、
哀愁漂っててカッコよかったのに・・・

19 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 14:21
age

20 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 20:30
>>9
本当にタイトルが気に入りませんよね、「猫と針金」
個人的にこんなに腹の立ったタイトルはちょっとないかも知れません。
「女優志願」にしても「傷心」にしても、作者がわざわざ"The〜who〜"
でタイトルつけてんのに、なぜわざわざ変える必要があるんでしょう?
基本的にホーギーが出版した(と思われる)タイトルになってるわけでしょ?
出版社に抗議してやろうかと思ったほどです。

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 : :01/09/18 11:10


24 :名無しのオプ:01/09/21 16:32
ハンドラーの名前じゃないけど「ギデオン」ってのも書いてます。
ホーギーものの軽さは無いけどおもしろい。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :名無しのオプ:01/11/12 02:44
「自分を消した男」はムカっぱらが足って仕方がなかった。
他のは好きだよ。

…なんていうかスレ伸びないね。

27 :名無しのオプ:01/11/12 07:43
海外作品って人気がないのかな。
講談社から出してるからかなぁ?とも思ったけど
自分は好きです。
ルルに会ってみたい。

28 :名無しのオプ:01/11/14 23:56
えーと、やっと図書館で「傷心」を見つけました。
これから読みます。あげ。

29 :名無しのオプ:01/11/16 22:18
ハ、ハンドラーのスレがあるとは…うれしい。
我が家のお客さんに「何かおもしろい本貸してください」と言われたときは
ハンドラーを貸すことにしております。
「女優志願」が今のところ一番お気に入りです。

「猫と針金」と「女優志願」は…読み終わった後「このタイトル、やばい、
やばすぎる」と思った…。

30 :名無しのオプ:01/11/16 23:29
>>29
そうそう!
タイトルやばすぎなんだよ〜…

31 :名無しのオプ:01/11/25 09:49
「ギデオン」ようやく積読から引っ張り出して読み始めた。

32 :名無しのオプ:01/11/25 15:54
ギデオン、はなから読む気がしない…。
読んだ人は感想教えてね

33 :名無しのオプ:01/11/25 17:38
読んでないけど、「猫と針金」ってタイトルがそそるので
こんど買いにいこうと思います。

34 :31:01/11/30 23:15
「ギデオン」読了。
主人公が「ゴーストライター」する、という設定は、まんまホーギーやん、とちょっと文句。
しかし、この生臭な設定にホーギーは似合わない、ということで、まあ、それなりに納得。
しかし、厚さは半分でよいと思う。
評価は満点五つ星として、うーん、2.5くらいかな。
(辛い?甘い?)

35 :名無しのオプ:01/12/08 20:16
そーかー、あのタイトルそそるのかー…。
確かに、タイトル単独で見れば、いいタイトルかも。
タイトルにつられて読む人が増えれば良しと、己を納得させるべきか…。

36 :名無しのオプ:01/12/08 21:58
最初に読んだのが「フィッツジェラルド〜」だったから、
あれが一番印象に残っているかも。
会話や華やかさの演出は大好き。エレガントキヴン…。
モリヒロシが言及してるの、つい最近まで気付きませんでした。
プロンジーニの時は「なんでそっちか!」
とイラチ入ったものですが(名無しの探偵が中途半端にあちこちで訳されて
る状況でしたから)。
スキャンダルジャーナリズムみたいな世界を扱ってるのに、
基本的にものすごく「健全」なカンジがするのも面白いなと。
変態とかサイコ風味が売りじゃないの、ある意味弱さになるんだと思います。
訳者が言ってた、表紙がへっぽこな映画のコラージュみたいであることと、
その健全さが、イマイチブレイクしない原因では。
トリックや筋の仕掛けが白痴みたいんでも、ブレイクしてる人いっぱいいるんだし。

37 :名無しのオプ:01/12/08 22:25
翻訳されたものは全部読んでるが、ストーリー、まるで
覚えてない。ホーギーの私生活のほうは記憶にあるんだけど、
肝心の犯人がだれだったかサパーリ。
そんなわけで、『猫と針金』、『フィツジェラルド〜』を
新刊だと思いこんで何冊も買ったよ……。
新刊までの間が開くと、危ないんだよな。
もっと働け、ハンドラー。

38 :名無しのオプ:01/12/18 23:50
Amazonで調べたら2001年10月に新刊を出したらしいけど、
ホーギーのシリーズではなさそう。残念無念。

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :名無しのオプ:01/12/25 13:39
ねつてつ 死ね

41 :名無しのオプ:02/01/08 16:56
ぎくっ!

とした、今日この頃、シクシク、、、

と、一瞬、ほんの一瞬 目が覚めたの ねつてつちゃん。

42 :名無しのオプ:02/01/09 20:21
あげ

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :名無しのオプ:02/01/17 01:38
ハンドラー大好きです。
メリリーが好き。
だから森が自分の犀川と萌絵シリーズを挙げてホーギーとメリリーを評している
のを読んで泣きそうになった。
やっていいことと悪いことがある。

45 :名無しのオプ:02/02/02 00:09
保全age

46 :名無しのオプ:02/02/16 00:18
保全age


47 :名無しのオプ:02/02/16 20:04
>37
確かにあんまり出てないよね、ハンドラーの小説
もっと働け(w

48 :名無しのオプ:02/03/17 11:11
さるべーじ

49 :名無しのオプ:02/04/01 00:43
有名じゃないけど、ハマるひとはとことんハマっている小説ですね
図書館で読んで以来ファンです
さらっと読めて後味スッキリ(+性的な描写の少ない、もしくはナイ)話がいいので、
ハンドラーの小説は、私の好みの設定にあった数少ない小説のひとつですっ

50 :名無しのオプ:02/04/16 20:39
ホーギー シリーズが好きなひとがいてうれしいです。
私は「フィッツゲラルド〜」を最初に読んで、泣けました。
ミステリとしては、そんなに意外ではないんですが、雰囲気が好き。
(「女優志願」は犯人バレバレだった気がする)

作中に出てきた「オー・シェーナンド」(だっけ?)が読みたいナァ
全部持っているはずなんですが、ダンボールに入っていて出ない。
人に勧めたんですが、たまたまその時持っていたのがコメディアンが出てくる話だったんで、
ドタバタは嫌いと一蹴されてしまいました。

でも ルルを連れてイギリスに行く件
イギリスに犬を連れて行くと、半年 犬が検疫うけるために隔離されるんだけどな
って 思っちゃった。



51 :名無しのオプ:02/04/24 20:53
このスレッドはもう終わりかな
age

52 :名無しのオプ:02/04/25 00:18
終わりにしたくないんだが、なかなか書き込むネタがない。
うーむ、登場人物のモデルは誰だか語ってみるくらいしか…。

53 :名無しのオプ:02/04/25 22:32
ルルの犬種バセットハウンドって最初知らなくて
足が短いなどから何となくコーギーのような犬を想像していた。
始めて写真を見て、激しくイメージが崩れた。
けどぬいぐるみは買った。
http://www.ty.com/cgi-bin/osform/prodaux?osform_template=large_prodshot.oft&ProdId=451&Which=color

54 :名無しのオプ:02/04/25 23:07
ハンドラーの新作『傷心』出てたんかー。
このスレ見るまで知らなかったよ。
『このミス2002』でも誰も挙げていなかったし…。
今まで必ず挙げていた法月でさえも…。

55 :名無しのオプ:02/04/25 23:56
『傷心』はちょっと評判悪かったからと思われ。
個人的には『女優志願』、『猫と針金』が好きかな。
『猫と針金』は当初、『風と共に去った女』って
予告されたんですが…どういう事情が改題されて最悪に。
(著作権?)

このスレ生き残るには次にはどういう業界(?)で次は書いてほしいって
方向にもって行くのがベターかと。
個人的にはミステリ作家の世界が希望なんだけど。
アメリカじゃだめかあ。
ビリー・ワイルダーぽい映画監督でハリウッド再びとか。
第二次大戦がからむわけね。

56 :名無しのオプ:02/04/26 12:10
わんこage

57 :名無しのオプ:02/05/13 10:50
『自分を消した男』のカトリーナがどうしても美人に思えない。(当方♀)
男好きする顔という設定なんでしょうか...
男性の意見を伺いたいのですが。

58 :名無しのオプ:02/05/30 22:48
あげ

59 :名無しのオプ:02/05/30 23:03
>50
「オゥ、シェナンドゥ」と続編「芳しき自由の大地」読みたいですね。

60 :名無しのオプ:02/06/06 21:36
>59
すごーーく 読みたい

61 :名無しのオプ:02/06/14 23:11
あげ

62 :名無しのオプ:02/06/17 17:12
>どういう業界(?)で次は書いてほしいって
ブロードウェイのミュージカルってのはどうでしょう。
古今の名舞台、名曲の話をじゃんじゃん出してくれると
個人的にものすごーく嬉しい。
メリリーがもろに話に絡んでしまうかもしれないけど。

63 :名無しのオプ:02/06/17 18:49
俺はプロスポーツのかつてのスーパースターの伝記がいいと思う。
文学及び音楽、映画、TV、ステージ等のショウビジネスはもういい。
ボクシング、バスケ、野球のうちのどれかがいい。

64 :名無しのオプ:02/06/19 00:06
>63
あ、それいいっ!思いつかなかった。
ホーギーって若い頃何かスポーツしていたって言っていなかったかしらん。
そのスポーツを舞台にするといい感じになりそう。(ん、記憶違いか?)


65 :名無しのオプ:02/06/20 12:18
槍投げ上げ

66 :名無しのオプ:02/06/20 22:05
>65
あ、そうか、そうだった…。
それじゃ舞台にはできんな。

67 :名無しのオプ:02/07/11 23:39
ファッション業界を舞台にデザイナーの自伝をゴーストするのは?

68 :名無しのオプ:02/07/12 03:31
プロスポーツものになったら薬物系が絡んできそうだな

69 :名無しのオプ:02/07/13 08:38
>>65
ホーギーの槍投げ

そうそう、思い出したよ。
「笑いながら死んだ男」のラストだな。

70 :名無しのオプ:02/07/16 10:35
欧米って十種競技とか人気あるんですよね?
オリンピックのとき、そういう報道あったような・・・。
とすると、陸上の孤独な帝王ってありそうな。

71 :名無しのオプ:02/07/20 00:07
sage

72 :名無しのオプ:02/07/27 21:38
「傷心」
出来はやはりいまいち。が、ホーギーと父親との会話の下りは、
ありがちな展開ではあろうが、やはり泣けた。



73 :名無しのオプ:02/07/28 20:59
sage

74 :名無しのオプ:02/08/04 00:12
   

75 :名無しのオプ:02/08/13 23:24


76 :名無しのオプ:02/08/18 01:56
sage    

77 :名無しのオプ:02/09/13 21:51
 

78 :名無しのオプ:02/09/20 23:19
 

79 :即アポコギャル:02/09/20 23:25
http://vvw.zone.sh/

  コギャルとHな出会い
    ロリロリ&中高生
    ヌキヌキ部屋へ

80 :名無しのオプ:02/09/23 23:01
うーーん
たまに更新されているかと思ったら。。。

こんな書き込みしか。。。


81 :名無しのオプ:02/10/09 22:27
  

82 :名無しのオプ:02/10/16 21:10
今の今までハンドラーの新作出てたの知りませんでした
ブクオフ派になって久しいからな…
「真夜中のミュージシャン」が好き

83 :名無しのオプ:02/10/16 23:45
え?新作?

84 :名無しのオプ:02/10/17 21:37
>83
あ、ごめんね。4月頃の時点での新作。「傷心」だっけ?
「女優志願」以来ホーギーシリーズ読んでないんです。
情けないファンでごめんよう(てかファンとは言えんぞ>自分)



85 :83:02/10/17 21:46
>84さん ありがと。
私も 「自分を消した男」だっけ?あれで結構はずして、
もういいやと思ったんです。
でもそのわりには、期待したんですが。

ずっと出ないからもう書店で探すこともしなくなったんで。


86 :名無しのオプ:02/10/19 15:20
すいませーん、どなたかこのスレご覧になってたら
ハンドラー作品のラインナップを教えてたもれ。
当方>82=>84、「女優志願」以来読んでない似非ファンです。
本屋でも検索でも探し出せないのは何故だ…

87 :名無しのオプ:02/10/27 09:48
以下8作品はすべて講談社文庫。ページ数は紀伊国屋書店のデータ

真夜中のミュ−ジシャン/河野万里子/345p
フィッツジェラルドをめざした男/河野万里子/436p
笑いながら死んだ男/北沢あかね/366p
猫と針金/北沢あかね/389p
女優志願/北沢あかね/659p
自分を消した男/北沢あかね/633p
傷心/北沢あかね/430p

ギデオン 神の怒り/渋谷比佐子/745p/ピーター・ゲザーズとの共作(親友の作家らしい)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/
index=books-jp&rank=+salesrank&field-keywords=david%2C
handler&bq=1/ref=sr_aps_all_b/249-5923317-9650734

88 :83:02/11/01 22:16
ありがとございます。


89 :名無しのオプ:02/11/06 21:42
書店においてない。。。

90 :名無しのオプ:02/11/08 05:13
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/
講談社BOOK倶楽部でこのまえ通販したよ。
真夜中のミュ−ジシャン以外は全部買えた。
くそう。肝心な第一作が読めんとは。
なんとかして、講談社。

91 :名無しのオプ:02/12/14 00:55
傷心やっと買って読みました。

ちょっと つまらなかった。
(ホーギーとメリリーのことが知りたくて 買ったようなもん)

しょうがないんだろうけど、
登場人物達(被害者とか容疑者達)が、他のミステリみたいなのばっかりで
ホーギーシリーズ読む甲斐はもうなくなったかなって思った。

おお・シェーナンドとかって遊びが好きだったのに



92 :名無しのオプ:02/12/19 00:24
ルルはハッシュパピーのあの犬だったのね。
もっと精悍な感じの犬かと思ってた。


93 :名無しのオプ:02/12/26 23:10
ハンドラーは日本のミステリマニアの多くが喜ぶようなタイプのミステリ
じゃないからなあ。いまひとつメジャーになれないのは当然か。そこそこ
大きな本屋に行っても「フィッツジェラルド」と新刊くらいしか置いて
ない場合がほとんど。
 俺は好きだけどねぇ。「フィッツジェラルド」以来読んでる。ただし
向こうの芸能界事情には疎いから、元ネタがよくわからないのが多いん
だけど(w

94 :山崎渉:03/01/23 18:35
(^^)

95 :名無しのオプ:03/02/15 18:33
保全

96 :名無しのオプ:03/02/22 22:16
新作期待age。

97 :名無しのオプ:03/02/22 22:55
こんなスレがあったとは。
かなりのファンなんだが、実は森博嗣の本で知ったのだ。
このすれの上の方見ると、なんか申し訳なくなってくるが、
今ではピロシよりもずっと好きなので許してください。

98 :名無しのオプ:03/02/23 02:11
マラドーナのインタビューの雰囲気がめちゃくちゃ
「真夜中のミュージシャン」のトリス・スカーそっくりだった。
なんかことあるごとにあいつは仲間だからとか
もちだすところが。


99 :名無しのオプ:03/03/21 14:07
保守       

100 :名無しのオプ:03/04/11 21:30
保全さげ。

101 :山崎渉:03/04/17 15:58
(^^)

102 :山崎渉:03/04/20 02:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

103 :山崎渉:03/04/20 06:59
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

104 :名無しのオプ:03/04/25 23:58
sage

105 :名無しのオプ:03/05/05 05:14
あー、新作読みてーな。
早く続編出てくれ。

106 :動画直リン:03/05/05 05:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

107 :名無しのオプ:03/05/05 05:28
かなりいいよ
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10410



108 :名無しのオプ:03/05/06 01:48
俺も女優志願以来読んでないや・・・
森に紹介されてたのか・・・ムカツクわw
フィッツジェラルド読んだのが中学ときだからもう結構古いよね
フロスト警部並に評価されてもいいと思うんだが・・・


109 :名無しのオプ:03/05/06 07:14
唐揚げの多いスレだな。もう楽にしてやったら?

110 :名無しのオプ:03/05/14 00:09
ぼちぼちと保全sage。

111 :山崎渉:03/05/28 12:51
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

112 :名無しのオプ:03/06/11 13:20
保全あげ

113 :名無しのオプ:03/06/19 20:57
保全

114 :名無しのオプ:03/07/08 20:33
まあ本が出ないことには、いかんともしがたいな。

115 :山崎 渉:03/07/15 10:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

116 :山崎 渉:03/07/15 13:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :名無しのオプ:03/07/21 22:46
傷心読んだ。
相変わらず読ませるけど、犯人があれではなあ・・・・

118 :山崎 渉:03/08/02 02:18
(^^)

119 :名無しのオプ:03/08/09 21:54
おととい初めてハンドラーを読みました。
3作目だけど、フィツジェラルドを目指した男を。
フィツジェラルドが好きなのと、
森博嗣の本で紹介されてて面白そうだったからです。
でもここ森嫌いな人多いのかな、こんな動機でごめんなさい……。

と、それは置いといて、面白いじゃないですかハンドラー!!
マーシュとスキッツィーの存在に目を潰れば、
登場人物がみんな魅力的です。
ホーギーのファンになっちゃいましたよ。
ファミリー・エンタープライズ読みてぇー。
でもその前に笑いながら死んだ男を読まないと。
もとい、探さないと(つД`)イナカノバーヤ

120 :119:03/08/10 21:04
「笑いながら死んだ男」「猫と針金」共に新品で買ってきました。
今夜は徹夜です。
てゆーか、今このスレ誰もいないんでしょうか。

せつねぇよぉ−。

121 :117:03/08/11 00:57
いるよ。
今から読めるのってしあわせだと思う。
他の作品もがんばって探してね。

122 :名無しのオプ:03/08/12 23:22
つーか、新作はまだなのかと。

123 :名無しのオプ:03/08/12 23:24
>>119
ちなみに俺は森博嗣も好きですよと。
読み始めたのはハンドラーの方が先だけど。

124 :山崎 渉:03/08/15 15:22
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

125 :名無しのオプ:03/08/28 14:39
>>119
自分も森の文章で知った。
森の好きな作品は大体自分に合うので。
今までで一番良かったのは、「フィッツ・ジェラルド〜」ですね。

126 :名無しのオプ:03/09/04 09:05
http://www.asahi.com/international/update/0903/009.html

イラク攻撃でのアメリカの英雄リンチ元上等兵の自叙伝が出版されるって。
あの劇的な救出劇はアメリカ軍の演出だったのではと言われて注目されてる

これはホーギーの出番だ!!

127 :119:03/09/24 10:37
ようやく傷心まで読み終わりました(おそっ
トリックとか面白くはないけれど、もうホーギーが喋ってればなんでもいいです。
ちょっと泣いちゃいましたし。
しかし、なんだかクライマックスって感じですね。
私的には、このまま終わっちゃっても違和感ないです。
でも次回作は楽しみ……。

128 :名無しのオプ:03/10/20 23:18
次回作はいつ出るんだよう……。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/29 02:02
新作なら発表されていますよ。
ただしみなさんが(たぶん)望んでおられるホーギー物ではありませんが。

130 :名無しのオプ:03/12/14 22:32
こないだチラッと目録の立ち読みしただけなんだけど、講談社文庫のカタログからハンドラー消えてない?
だとしたらヤバい。
ホーギーのシリーズ、「傷心」の後にもう1作だけ出てるのでずーっと楽しみにしてるんだけど……。

131 :名無しのオプ:03/12/29 21:24
あと1作でシリーズ完結なの?
どんな展開なんだろ。

ルルに影響されてバセットハウンド飼ってる香具師いる?
よく行く海で見るんだけどルルのイメージに合わないんだけど。

132 :あげ!!:03/12/30 12:18
>>131
多分、未翻訳のが1作あるってだけの意味だと思う。
たしかに終わってもおかしくない展開だけど。
ホーギー回復しちゃってるし。

>>ルル
俺、プードルみたいなもこもこだと思ってた。
バセットハウンドの写真見てショック受けたね。
とりあえず見なかった事にしてる。

133 :名無しのオプ:04/01/05 00:30
>>132
ホーギー物の未訳は、
"The Man Who Loved Women to Death"(1997)
ですね。本国でも品切状態のようです。

134 :名無しのオプ:04/01/05 00:36
遅レス&説明不足ですいません、130です。
そうなんです、未翻訳の「The Man Who Loved Women to Death」というのが現時点で最終作らしい。
ホーギーが正体不明のシリアルキラーに伝記を依頼されて……という、ミステリらしい路線に戻ってる話らしいっす。
原書で読むのはしんどいからっていうのもあるけど、いちお人気シリーズなんだから翻訳出して欲しいですね。
個人的に、ホーギー・シリーズは、北沢あかね氏の訳が好きなんだよね〜。
会話にテンポ感があるから。ホーギーの、イヤミとユーモア紙一重……みたいなキャラが絶妙に日本語化されてると思う。

あ、自分もルルはプードルのイメージでした。

135 :名無しのオプ:04/01/07 20:46
>ホーギーが正体不明のシリアルキラーに伝記を依頼されて……
面白そうじゃないか。
読みたくなってきた。

>イヤミとユーモア紙一重
『ウィット』で良いと思う。

136 :名無しのオプ:04/01/20 14:13
>>135
どこに皮肉があるの?コメディ的にって事だけど

 キーキー

137 :名無しのオプ:04/01/20 16:49
ageられてるから新作、出たのかと思ったじゃないか!!

ぷんぷん

138 :名無しのオプ:04/01/23 03:04
ユーモアって日本のオトナには子供っぽく聞こえるんだろうか。
そうだ、日本にホーギーがきたらオモロイかも。。。

139 :名無しのオプ:04/01/24 17:48
>>130
ネットで買おうと思ったら、「傷心」意外品切れ重版未定……(つД`)
まだ「猫と針金」も「女優志願」も「自分で消えた男」(だっけ?)
も読んでないのに。
本や巡りして探そう……。

140 :名無しのオプ:04/01/25 17:36
>>139
中古なら揃うわよ。コメディ的にって事だけど

http://gazoo.com/ebo/home/ebk_home_top.asp?

 キーキー


141 :名無しのオプ:04/01/25 17:43
上げ忘れた。
でも、中古で買ったら余計、講談社に悪印象かも(とか言ってみる)。
次作を出してもらうにはどうしたらいいんだろうかね。

ちなみに>>139
「自分で消えた男」じゃなくて「自分を消した男」だからそこんとこ要注意。
いや、間違わないと思うけど、一応ね……。

142 :139:04/01/25 18:42
>>141
あ、「自分を消した男」か。訂正サンクス。
次作は、、講談社に頼んでみるとか?
これまでの作品は、復刊ドットコムにでも頼んでみますか・・。
でも、そんなにハンドラーの読者って、少ないのかねえ。

143 :名無しのオプ:04/01/26 21:02
BOOKOFFで全部買いました。

144 :名無しのオプ:04/01/26 22:14
センスが良すぎて、日本の読者には向かないのかな?

145 :名無しのオプ:04/01/26 22:31
森博嗣が誉めたりしなければもっと売れていたと思います。

146 :名無しのオプ:04/01/27 00:27
森のどこが嫌いなの?

147 :名無しのオプ:04/01/27 02:58
バセットハウンドのイメージがって上にあったから
検索してみたら恐ろしいモノを見てしまった

ルルのイメージが壊れたよ

148 :名無しのオプ:04/01/29 19:09
ホーギーシリーズで唯一読んでなかった「真夜中のミュージシャン」を、
半年(気が向いたら)探し続けてようやく手に入れたよ。
でも、なんだか文章が頭に入ってこないのは翻訳のせいなのかな。
ホーギー、礼儀ただし過ぎ。ていうかなんかぎこちないよ……。

149 :名無しのオプ:04/01/29 20:41
ぎこちないというより、繊細なんだと思う。
そこがいいんだけどなあ。

150 :名無しのオプ:04/01/30 16:00
>>149
多分それ、俺の言ってるぎこちなさと違う。
ちょっとうまく言葉に還元できないや、すまん。
まぁいいんだ、面白くなってきたから。
久しぶりのホーギーだから、空気に馴染みきれてなかっただけかもだし。

151 :名無しのオプ:04/01/30 17:09
あげる。地道に、人目につく作業をして自作を出してもらおう。
多分意味ないけどさ……。

152 :名無しのオプ:04/01/30 23:47
>>145
森の紹介を見て読み始めた、て人はこのスレにも何人かいるが、
森のせいで読む気なくした、何て奴いないんでは?

153 :名無しのオプ:04/01/31 02:24
森はハンドラーに影響されすぎてんだよ。
ってゆか、いろんなところから、まんまつかってる。

154 :名無しのオプ:04/01/31 15:39
>>153
そうかな、ちょっとした装飾程度だと思うけど>影響
まぁ森がどうしようが、ハンドラーにとってはどうでもいい事だ。

だからホーギーの話にしよう。
えっと、えー、あー、新刊はまだですか。
じゃなくて……このシリーズはメリリーに電話するシーンが一番好きだな。
メリリーの声を聞いたときのホーギーの胸の高鳴りが、こっちに伝わってきそう。
メル欄(女優志願のちょいネタバレ)なホーギーなのに、
好きな人に電話すると緊張しちゃうのね。

155 :名無しのオプ:04/02/02 21:33
ホーギーシリーズ以外が読みたいですね。


156 :名無しのオプ:04/02/02 21:56
合作で『ギデオン 神の怒り』とかいう本を出してなかったっけか。

157 :名無しのオプ:04/02/03 14:05
ハンドラーがエミー賞とったTVドラマが見たいな。

158 :148:04/02/06 16:07
真夜中のミュージシャン読み終わった。
礼儀ただし過ぎってのは撤回。パメラが相手の時だけあの喋り方なのね。
てゆーか、高校時代思い出して切なくなったー。
個人ランキング3位にしておこう。
どうでもいい事だけど「〜こともあったっけ」って言い方、この巻にしか無いような気がする。

159 :名無しのオプ:04/02/06 23:52
上げちゃう

ちなみに俺は真夜中のミュージシャン一番好きだぞ

160 :名無しのオプ:04/02/07 21:57
俺は「笑いながら死んだ男」が一番スキかな。

161 :名無しのオプ:04/02/08 18:44
フィッツジェラルドをめざした男 に一票。
これ読んだ年のうち、自分の中ではミステリのベストでした。

162 :名無しのオプ:04/02/21 22:12
The man who wait new books

163 :名無しのオプ:04/02/21 22:29
真夜中のミュージシャンは最初の一行目が重要

読み終えたらもう一度読み返せ!

164 :名無しのオプ:04/02/22 16:26
>>163
あそれ、漏れも読み終わってもう一度1ページ目開いたときに思った。
最後の1行が衝撃、ってよくあるけど、これはまさに最初の1行だね。
でもこれ、ここに書いてよかったのかな・・

165 :名無しのオプ:04/02/22 20:37
正直にいいます

池上冬樹?だかの解説だかあとがきみたいのはむかつくし
作品の魅力と読後の爽快感を半減もしくはそれ以上にダウンさせるので止めて欲しかった

講談社がホーギーに対して村上春樹の世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランドもしくは
ダンス×3の喪失感をもった主人公のイメージに結び付けようとしていた魂胆は見え見えなのだが

166 :名無しのオプ:04/02/23 10:20
それひょっとしてホーギーファンを装った、ただの気取りやさんだった人?
俺もすげー嫌い。てか、訳者の解説だけで良いよー。
見解に全然共感できないんだよぉー。

167 :名無しのオプ:04/03/03 14:27
かなしいときー

マイナーだけれどもお気に入りのスレを見て

書きこみの多くが

自分のレスだったときー

168 :名無しのオプ:04/03/04 14:29
「傷心」読了。
訳者あとがき通り、現代的、いかにもアメリカ的な題材だな、という印象。
と言っても、もう8年前の作品だけど。
今まで読んだシリーズ中、面白かった方。
子供が生まれてたのもちょっと驚いたけど、それよりも、
ホーギーの頭部に男性ホルモンの悪影響が現れているのがショック。
いつまでもお洒落でカコイイホーギーと思ってたのに……(つД`;)
まあ、主人公であっても全然万能でない等身大の人間を描こうとしている
作者の信条の結果と見ることにしよう……。
実情は、単にハンドラーも禿げてきたから、な気がするけど。

169 :名無しのオプ:04/03/31 23:29
新刊はまだかな(´・ω・`)

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)