5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高田崇史〜QED

1 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 05:36
「六歌仙の暗号」を読みました。
六歌仙と七福神に関する蘊蓄は興味深かったのですが
物語としては起伏に乏しく詰まらなかったです。
皆さんの感想は如何ですか?

2 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 06:17
なんじゃゴルァ!!
そんなんでスレ立てんじゃねー!!
QED全部読め!!その上で文句タレろや!!!

3 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 06:36
地味だけど、頑張っている作家さん。
メフィスト賞でデビューすべきでは、なかったような気がします。

4 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 09:12
メフィスト以外は受け手がないよ
作家さんに実力あれば出身は関係ない
メフィスト賞からですら落ちこぼれてる人もいるみたいだし
(今号の座談会参照)

5 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 09:44
蘊蓄とストーリーの交じり具合で言えば、2作目は結構好き。
3作目もシャーロックホームズ好きなので楽しめた。
私にとって「買うけど売っちゃう」作家さんですね。


6 :名無しのオプ:2001/04/09(月) 13:04
4作目、発売された時に見て以来、
何処にもないんですが何故なのでしょう…?
買い逃したのですよ。

7 :名無しのオプ:2001/04/10(火) 15:17
クマツザキは史上稀に見るハズレキャラだと思う。

8 :名無しのオプ:2001/04/12(木) 00:16
>5
>「買うけど売っちゃう」
激しく同意

9 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 23:29
ベーカー街だけ読んだ。
つまらん。

10 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 02:22
dat落ち防止age

11 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 03:36
        そ    ろ
    。             そ

 屈                   ろ

退         リ  テ        ネ
       ビ         ィ
                       タ
     ダ      ロ  ゼ
                      切
      ー
                    れ
         リ       か
             ?

12 :VESTA:2001/05/25(金) 07:22
だーら「それは脳のした解釈だった」つー逃げはよせっての!

13 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 21:20
いや、好きなんだけどさ…
だんだんバカミスになっていくような…

14 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 23:42
「六歌仙の暗号」の参考文献に逆説の日本史がなかったのが気にかかる…
by井沢元彦。

15 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 00:22
ネタとしては面白いけど(百人一首、六歌仙)
わざわざ殺人事件に絡める必要性が全く感じられないばかりか
落ち方もすっきりしない



16 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 00:26
タタル車で轢くかバズーカで狙撃するかして入院させましょう。
そうすればわざわざ殺人事件に絡める必要なし。

17 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 20:53
歴ミス離れて、一回、薬浸けミス書いてくれ。
業界告発モノでもいいぞ。

18 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:07
>>17
言われてみれば薬剤師である必然性って全然無いね。

19 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:37
薬剤師がたまたま遭遇する殺人事件が、
薬剤師ならではの薬の知識がないと解けないような事件ばかりってのが無理。

20 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 02:03
意味ナイ酒の知識ってのも何だ?って感じ。
でもコレ読むと【ミモザ】が異常に飲みたくなるんす。
祟り崇が似てるってんでついたあだ名ってまたベタな・・・。
とつっこみどころはオレ的に満載。でも買うな、たしかに。



21 :ポア口:2001/05/27(日) 03:32
どっかのスレ(投げつけだったかな)でも言ってる人がいたけど、読み終わって
はて殺人事件なんてあったっけ? と思ってしまうくらい印象が薄い。
実際蘊蓄しか覚えてないよ。

22 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 13:40
薬屋探偵より薬屋だ

23 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 11:01
本業は薬屋ですか? 作者。

24 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 02:20
次の作品の歴史ネタは何でしょうね?

25 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 20:16
また歌がらみよりは
ベーカー街みたいなのがいいな。
金田一だとかクィーンだとかの辻褄合わせ的謎解き。

26 :名無しのオプ :2001/07/08(日) 17:06
なんだかんだいいつつ
メフィスト作家の中では上から数えた方が早いのでは。

27 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 16:38
短編集はいつ出るの?

28 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 10:12
殺人いらないから、もー。

29 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 01:41
なんでもいいけど内容がマニアックすぎる。

30 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 05:05
読むと賢くなったような錯覚を抱く。
千波くんシリーズの方がさらっと読めるし
キャラ的にも良いかもと思う今日この頃。

31 :名無しさん:2001/07/29(日) 13:55
七福神と六歌仙のアレは結構感動。
ただし井沢元彦に7割依拠してるくせに
参考文献で挙げてないのはズルイ。

32 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 20:56
>>31
まったく同意だっ!

33 :名無しのオプ:01/09/16 15:09
千波くんシリーズが始まって、このままQEDはおわっちゃうんでしょうかね。

34 :名無しのオプ:01/09/17 00:15
東照宮のはちょとあれだけどねえ。
例えば、エピソードに入ってた三猿は有名だけど、あれ3匹だけじゃないもんな。周り一面に
猿は描いてある。

35 :名無しのオプ:01/09/19 00:40
>>20
ミモザはほんとうに美味しいよ。
女の子に是非。シャンパンとオレンジジュースって、こんなに合うんだって
思うもの。内容と関係ないから下げ。

36 :名無しのオプ:01/09/19 06:31
千波君シリーズよりはきっちり文章書けていてこっちのが好きです。
……でも誰も死なないだけ千波君シリーズのが潔いと思う。
QEDで人殺す必要あんまり感じないし。

37 :名無しのオプ:01/10/04 16:36
age

38 :名無しのオプ:01/10/05 14:18
試験にでるパズル読了。高田崇史初体験でした。
ミステリー+パズル って感じでなんか得した感じ。
ところでこの千波君シリーズってメフィストでまだ連載してるのでしょうか?
結構気に入ったので続編とか出ると嬉しいです。

39 :名無しのオプ:01/10/05 14:43
>>38
私は逆にQED>>千波なんですよ。
千波シリーズは、主人公の推理がまぐれ当たりの可能性も秘めている、ということと、確率の謎解きが読みづらかったので・・・。

40 :名無しのオプ:01/10/05 22:27
カクテル「シャーロックホームズ」つくってみようかな。
材料が丁度あるし、でもめちゃきつそう。

41 :名無しのオプ:01/10/08 15:19
「シャーロックホームズ」なかなかおいしかった。
本編はまだ読み終わってないんだが…

42 :名無しのオプ:01/10/11 00:35
age

43 : :01/11/15 01:45
でもなんでQEDなの?
数学的「証明終わり」つう作風?
マンガとも関係ないだろうし。

44 :名無しのオプ:01/11/15 02:01
手がかりが全部でそろって、論理的に謎が解明されたときによくQEDって使うよ。
ミステリマニアとかがミステリの専門用語にしている。
推理小説での初出はエラリークイーンだと思う。

45 :>>44:01/11/15 02:56
いや、それは知ってるけど、基本的に歴史ネタものでしょ。
祟るのあのシリーズ。
論理性とか薄いと思うよ。

46 :名無しのオプ:01/11/15 11:19
歴史の謎を解明してQED、ってことじゃ?
いちおう歴史薀蓄は論理的に進むわけだし。
事件のほうの謎はともかく・・・

47 :俺も:01/11/15 18:28
QEDというシリーズタイトルには違和感あり。
探偵の造形も類型的過ぎる。
平沢元彦を強引にミステリ仕立てにしましたってことなら、もっと開き直ってもいいはず。

48 :名無しのオプ:01/11/15 19:11
>>47
平沢元彦?井沢じゃなくて?
つーか面白ければタイトルなんてどうでもいいじゃん。

49 :名無しのオプ:01/11/15 23:19
実際、タイトルなんてどうでもいいほどにはおもしろくないんだが…

50 :名無しのオプ:01/11/15 23:20
http://www.sex-jp.net/dh/02/

51 :名無しのオプ:01/11/16 00:03
>49
そう、おもしろければね。
だからあえてタイトルを問題にしているのだが・・・。

52 :51:01/11/16 00:04
あれ、間違えた。
>48へのレスね。49さんゴメン。

53 :名無しのオプ:01/11/30 14:14
age

54 :名無しのオプ:01/12/10 17:22
ぴいくんの本名、「桑原崇」じゃないよな・・・

55 :名無しのオプ:01/12/11 21:58
昨日「試験に出るパズル」を読了。

ぴいくんは、ただの馬鹿じゃなく、兄馬鹿でもあったんですね・・・。

バイキングでの話は、その号メフィスト買わなかったので、初めて読んだんですが、
ちょっとなあ・・・
あれの真相は(メール欄)かと思って読んでました。

パズルの解説もありましたが、コインの奴、最後の部分が理解できん(w

56 :名無しのオプ:01/12/16 22:13
ダメだ・・・今回も千波くんのパズルわかんねー・・・・

57 :名無しのオプ:02/01/08 06:49
猿べーじ

58 :名無しのオプ:02/01/10 12:39
おれもわからん・・・エスカレーターのクイズ・・・

それはともかくもうすぐ「QED 式の密室」発売age

59 :名無しのオプ:02/01/13 02:34
「式の密室」読んだす。
蘊蓄部分は興味深い指摘もあるのだけど、現代の事件とのつながりは、
やっぱり稀薄。読み終わって、ミステリを読んだ気があまりしない。
特に今回は、枚数が少ない(137頁)だけあって、その傾向が強い
です。
特に人物造形に優れているわけでもなく、ハッとする謎解きがあるわ
けでもない。
毎度思うことだが、自分はなぜ、このシリーズを読み続けるのでしょ
うか?

60 :名無しのオプ:02/01/13 02:55
>>59
最後の1行激しく同意。
俺? もちろん新刊昨日買ったYO(w

61 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/01/15 03:22
買った。読んだ。
>>59に激しく同意。
密室要素薄すぎ。

62 :名無しのオプ:02/01/16 00:59
>59
同意。
次回作ありげな終わりだったので、そちらを早く読みたい。
このシリーズは、ミステリーを読んだ気はしないけど、少しだけ賢くなった様な錯覚を覚えます。

63 :名無しのオプ:02/01/16 01:06
しかし高田は歴史ミステリ作家としては
鯨統一郎より上だと思う。
百人一首、六歌仙なんかは特に面白かった。

64 :名無しのオプ:02/01/16 17:56
と、言うかミステリ部分おまけだったね。

65 :名無しのオプ:02/01/16 22:00
でも、歴史謎の部分がわかれば、犯人とかもうまくわかるようになってるあたりは見事だと思う。

66 :名無しのオプ:02/01/21 22:20
新刊age

67 :名無しのオプ:02/01/23 16:41

>66
新刊?式の密室以外に?

68 :山野野衾:02/01/23 16:51
うんちくを垂れる主人公、振り回されながらも一緒に居る女、屁理屈屋の中
年薬剤師、特異体質の体力馬鹿、頑固だがいい人そうな刑事・・・。
なんだかんだ言って登場人物の「お約束的場面」を期待して読んでしまう。
勿論歴史ミステリの方も。

69 :名無しのオプ:02/01/24 01:58
あの特異体質は要らない(w
「読んだ自分がちょっと賢くなったように思えてお得」ミステリーということで
買っているような自分。

70 :名無しのオプ:02/01/25 03:03
>「読んだ自分がちょっと賢くなったように思えてお得」

って言うのもあるんだけど、実はタタルさんに萌え〜って言うのもある、白衣好きな私。
いままであまりキャラ萌えした事なかったけど、ちょっとやられた。メガネだったらもっと良かったのに。

71 :名無しのオプ:02/01/27 17:33
日経に載ってたが、池袋ビブロ調べで、14位らしいぞ、「式の密室」。
高田は嫌いではないが、何かおかしいぞ。どうしたんだ。

72 :名無しのオプ:02/01/28 13:56
>71
凄く強引だけど
安部清明ブーム+袋とじで中が見えない=なにか勘違いした人が買って行く
っていうのはどう?

73 :名無しのオプ:02/01/28 15:25
>>72
安倍清明ブーム+薄いから。 だろうね・・・

74 :山野野衾:02/01/28 17:36
>73
でも700円+税・・・。もう少し安くても良かった様な。しかし売れてるらしい。
それにしてもあれで沢史生のトンデモ説を信じる人が増えたら嫌ですね・・。

75 :名無しのオプ:02/01/28 20:00
どこまでが沢説なの?

76 :山野野衾:02/01/28 20:08
>75
鬼の正体は虐げられた人々で・・云々のあたり。しかし「白鷺も蛙も犬も○○の事」
と言うあたり、かなりいい加減。「ノストラダムスの大予言」同様、豊富な語彙を
どれか拾って来て当て嵌めれば成立する。(日本語とタミル語説も同様)
それに土師は「はじ」と読めないとありましたが、ハニ(埴)は粘土の事。埴輪に
筒状のものが多いのはご存知の通り。

77 :名無しのオプ:02/02/06 03:11
ageようか
式の密室は今日読了したけど、直前に(メール欄)を読んだから、なんとなく似てる気がする。

>>76
俺は晴明も歴史にも疎いんだけど、今回の薀蓄で信用できるのはどこ?

78 :名無しのオプ:02/02/13 20:23
好きなのに、すぐ下がるねこのスレ

79 :名無しのオプ:02/02/14 21:12
式の密室読んだ。歴史ミステリとして純粋に面白かったです。
魅力的な歴史解釈を薀蓄たっぷりに語ってあれば、嘘でもほんとでも全然OK。

80 :名無しのオプ:02/02/17 01:28
就職情報チラシ(?)のランキングでフィクション7位だった。
すごいびっくりした。
ここで反応見て面白そうだったら買おうと思ってたんだけど
なんか微妙だなぁ(w

81 :山野野衾:02/02/20 10:54
>77
一応史書の名を明記したエピソードが信用出来るのは勿論ですが、この手の「歴史
ミステリー」の「仮説」はどれも怪しいものです。
洒落でお読みになられた方がよろしいかと。
学者(小松和彦や吉野裕子)の名が明記されているものはまだ信用出来ます。

82 :77:02/02/21 02:36
>>81
ふむ、信頼できる説かどうか、一回チェックしておいたほうが良い見たいやね。
まあこういうのってあくまでも想像と言うか、作者自身の推理と言うか
絶対的な答えなんてないからねぇ。


83 :山野野衾:02/02/21 13:03
>82
勿論、単に楽しまれるのでしたら問題は御座いません。ただ鵜呑みになさると歴史
オタクから完膚無きまでに叩きのめされる恐れがありますので、その点はご注意を。

84 :名無しのオプ:02/02/21 13:13
なんか、初期の美味しんぼみたいだよね。
いや、なんとなく


85 :名無しのオプ:02/02/22 23:02
こういう文献拾ってこういう読み方すると納得できると言う程度のモノで、
いろんな文献よむと矛盾点が出てくるかもしれない。
ただ、結構うなずけるし、うまく殺人事件と絡めているので間違いなく良書だよ。

86 :名無しのオプ:02/02/23 14:53
いや、あんまし事件とはうまく絡めていない気がする。
歴史の謎解きと事件の謎解きの二本立てを見せられている感じで、
一つの作品としてのまとまりはやや不安定。

QEDもそうだが、千波シリーズもパズルを出す必然性がないような・・・

87 :名無しのオプ:02/02/27 01:42
いやいや、今回ばかりは事件と歴史解釈がしっかり絡み合ってたと思うな。
いままでのQEDはともかく(w

88 :名無しのオプ:02/03/04 02:43
今更だけど『ベイカー街の問題』を読み終わって、この人の書く話って
あまり知らない分野の話だと、少し賢くなったようなお得感が得られるけど、
ある程度知っている話だとむかつくことが判明しました(w
シャーロキアンをなめてんのかゴルァ!!(゚Д゚)
穴だらけの推論を奈奈タンならともかくシャーロキアンが黙って聞いてる
わけねーだろ。
全ての情報を正しい位置へ持っていかずに推論して、何が得意げにQED
じゃゴルァ!!(゚Д゚) と小一時間問いつめたくなった。

一番気になった点は、95年に亡くなられたジェレミー・ブレット氏が
まだご存命ってことになってた意味が何なのか。この話はそれ(95年)以前の
話ってこと? それに何か意味あるの?
単に中途半端な知識で書いたから、ジェレミー氏が心臓を患ってたのは
知ってたけど、亡くなられたことを知らなかったなんてことはないよな?
それは実在した人物(有名俳優)に対してマジで失礼だと思うんだが・・
どなたかこの件に関してQEDして下さい!

89 :名無しのオプ:02/03/04 12:43
>88
手元にあったマシュー・バンソンの「ホームズ百科事典」を見てみたら
病気のことは載っていなかったが、95年没とはちゃんと書いてあった。
だから知らなかったってことはまずないと思われ。
しかし、なぜ生きている事にしたのかの謎は解けない。
>83が言っているように、楽しむだけの読み物として、もっと軽く読んだ方が
いいシリーズってことなんじゃないかと、推理してみるテスト。

90 :名無しのオプ:02/03/05 00:12
新作安倍晴明系のはどうなん?
珍妙な装丁で、激薄いくせに700円もしてビビッたんだけど。

300円位ならチャレンジするが、
ネタもネタだけに、結局またプチ京極レベルなんだろうな。


91 :名無しのオプ:02/03/05 00:14
>>84
うまい喩えだな。
実際出てるらしいが、情報量も漫画レベルだし。

92 :名無しのオプ:02/03/06 11:16
式の密室は歴史解釈部分の衝撃度は今までで一番だったと思う。

93 :名無しのオプ:02/03/06 15:47
>>84,91
ヒロイン(名前忘れた)は栗田さん
祟は山岡さんてこと?
ヒロインがウザッタイのは似ている。ユーザンが居ないが。



94 :名無しのオプ:02/03/06 22:17
>>93
至高の推理を味わっていただこう。


95 :名無しのオプ:02/03/07 00:42
>93
ふむ。雄山にあたる人がいたら、もっと面白くなるかもね。
究極の推理と至高の推理の大激突。どっちも新説、なおかつ甲乙つけがたいという。
手に汗握るかも!?(笑)

96 :93:02/03/07 23:32
>>95
それ、オモロイ。
「究極の推理には欠点がある。至高の推理でそれを証明(QED)して見せよう」
「なんだと!」
「究極の側は理論に拘り過ぎ、犯人の視点が欠けているっ!」
「ふん、そんなもの」

(ん、普通の推理ものと同じか?)

97 :名無しのオプ:02/03/08 05:22
>92
確かに今までのと違って今回の式についての説明にはかなり驚いた。

98 :名無しのオプ:02/03/09 03:09
>>97
ああ、きになるなぁ。
買っちゃおうかな?

ただ俺って京極好きなタイプだから
いつも「さぁウンチク語るぞ!」って所で
変な刑事に横槍入れられて、結局語らないって構造が
もの凄くむかつくんだよなぁ…。

99 : :02/03/10 00:32
今回のQEDは読みやすいYO
今までで一番イイカンジにまとまってるし。
ところで奈々的ヒロインはダメですか?
自分は好きなんだけどなあ

100 ::02/03/10 01:00
100だす

101 :名無しのオプ:02/03/10 11:08
>97
でも、あの式についての説明はかなり偏ってるよ。特に目新しくもないし。
諸説有る内の一つだけをあんな風に断定的に言われると、かなりもにょる。
柳田マンセーもいいけど井上円了の説とかをぶつけて、それを論破した上で
「QED」と言うなら納得できるんだけどね。
それから、激しく既出だけど密室要素薄すぎ。
密室のオチがアレならあの見取り図じゃ全く参考にならないよ。
一階と物置の位置も書いてくれてないと。
密室物のお約束として、形だけ出しただけって感じなのかな?

>98
今回も蘊蓄遮られまくって「また今度」とか言って語らないこと多数。
京極好きにはもの凄く物足りないと思いますよ。

102 :名無しのオプ:02/03/10 23:52
ああ、そうっすか...。
じゃあ考えちゃうナー。

ちなみに式ってのは姑獲鳥で言ってたのとは違います?

103 :102:02/03/10 23:53
嗚呼、スマンス。
上のは98である俺が101さんに向けて言ってます。

104 :名無しのオプ:02/03/11 15:48
今回のQEDは密室本書いてくれと言われたから
いそいで書いた感じがするし、ページ数が少ないから他の論文と闘わせられなかったのかも
と、好意に解釈してみる。

それにホームズの回も、最後に「あなたの理論を覆してみせる」とか言わせてるから
作者自身はあの説を信じて無さそうだ。

105 :名無しのオプ:02/03/11 20:39
>102
姑獲鳥を読み返してみましたが、姑獲鳥は式神を「式」と捕らえる解釈で、
QEDは「鬼神」と捕らえる解釈だった。……ように自分は読みとりました。
あまり詳しく書いてネタバレになると悪いのでこの辺でご勘弁を。
>104
密室本シリーズってページ規制があるらしいと、2ちゃんの噂で聞いたなぁ。
でも、それならそれでこぢんまりとしたネタでまとめるとか何とかしろ。
作者の事情なんてシラネーヨと、一読者の立場からは思ってしまうん
ですよね。我が儘でスマソ。

ホームズについては、今回の事件に合う説を選んできてただけな感じで、
あの説のネックになる、医学知識を持つワトソンとホームズ以上の観察力
を持つマイクロフトがいながら、何故そこに行き着くまで放置したのか?
についてふれられていないところが、都合の悪い部分は見ない振りを
しているみたいでちょっとね。
ロンドンまで行かなくても、あんな突っ込み所満載の理論なら覆せるよ。
実際あの蘊蓄をシャーロキアンの人達はどう思ったのか聞いてみたいな。
って、これはホームズスレで聞くべきか。

106 :名無しのオプ:02/03/11 20:46
覆して下さいな。

107 :名無しのオプ:02/03/11 23:24
え? 式の密室はメール欄に挑戦したってことじゃないの?
そのために>>76を使ってて…

108 :名無しのオプ:02/03/12 23:37
>106
「覆す」と言っていたのは作中のシャーロキアンで、自分は覆すと言うより
まず、あの説の疑問点についてタタルに聞いてみたい。
それに納得のいく説明をしてくれるなら覆す気はないです。

あの○○説を通すにはホームズの周りの、親友の医者や観察力抜群の兄や
警察官の友人などが全員ぼんくらで、ホームズがあそこまで追いつめられる
まで何も対処をしなかった。という事が必要なんですが、それは無茶でしょう。
演技ではごまかしようのない身体的異変が現れる事は、タタルなら当然
知っているだろうに、そのことについて医者や警察が気付かなかったと言う気か?
そこに行き着くまでに、島田荘司の「漱石と倫敦ミイラ」での説のような
対処をしたと考える方が自然。

それにモリアーティが(メール欄)説の否定で、あんなに卓越した頭脳
の持ち主が(メール欄)なんて考えられない。と主張するなら、ホームズが
(メール欄)とするのも同じ理由で考えられないでしょう。
モリアーティが(メール欄)ことをワトソンに言及しなかった件については、
ホームズは事件によっては「たとえ君にでも言えない」と、ワトソンに
内容を話すのを差し控える事が何度もあったから、この件もその一つ
と考えることも出来るのでは?

……とまぁこんな感じで色々疑問があって、あの蘊蓄ではすっきりしない。
他にもあるけど、これ以上はウザがられそうなので止めときます。
すでにウザい?ゴメソな。

109 :名無しのオプ:02/03/13 01:09
ベイカー街の問題の例の説自体は面白かったけど
それと犯行がほとんど結びついてないって言うか
正直、誰が死んだかすら覚えてない。

110 :名無しのオプ:02/03/13 23:57
それはいつものことですわ。

111 :名無しのオプ:02/03/15 15:12
例の説だと後半のホームズはメール欄してたってことだよな。
「犯罪界のナポレオン」ならぬ「探偵界のサッチー」かと思うと
欝で華厳の滝に身投げしたくなる(w

112 :名無しのオプ:02/04/06 10:50
クマツザキage

113 :名無しのオプ:02/04/10 14:36
このQEDシリーズがTVドラマ化されたら、配役はどーでしょ〜?




でも、タタル役と外嶋役は台詞が多そうでたいへんそう…

114 :名無しのオプ:02/04/11 00:04
六歌仙よんでまーす。
『カル・デ・サック』でのタタルと奈々の会話が
読んでてすご〜くつらかった。

115 :名無しのオプ:02/06/02 19:02
>>113
ナナ役は楽そうだ『まぁ!』っていってりゃいいんんだから(w

116 :名無しのオプ:02/06/04 01:07
第09回高田崇史「QED百人一首の呪」。
ま、こんなもんか。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1018009270/846-847

  846名前:名無しのオプ投稿日:2002/06/03Mon21:21ID:
  
  ではこれより、メフィスト賞NO1を決めたいと思います。
  ベスト、ワーストともにどうぞ。(がいしゅつ?
  
  847名前:名無しのオプ投稿日:2002/06/03Mon21:57ID:
  
  Best
  http://mystery.adam.ne.jp/best/msgenq.cgi
  Worst
  http://mystery.adam.ne.jp/worst/msgenq.cgi
  
  用意した!
  投票しる!

117 :名無しのオプ:02/06/08 22:14
新刊age

118 :名無しのオプ:02/06/08 22:22
新刊は千波くんシリーズですが、よいですか?
著者最初で最後ってあとがきがありますけど。
QED式の密室よりは試験に敗けない密室の方が密室本っぽい。
つか、式はあんまりだったゾ!
いくら陰陽師が流行だからってあんまりだ。

119 :名無しのオプ:02/06/08 22:26
>118
作者があとがきでいってるが本当は試験に敗けない密室の方を
密室本にする気だったらしい。

120 :名無しのオプ:02/06/08 23:50
あとがき読んだよ。
文章下手なの自覚してたんだね。しかし理系の人達って歴史さっぱりなのか。そうか。

ていうか千波君はいいから早くQED書けや・・・でもあんまり早くて式の密室みたいになったらいやだが。

121 :名無しのオプ:02/06/09 10:37
>>120
だれだって使わない記憶は頭の隅っこに追いやられるもんだ。
理系文系関係なし。

「試験に負けない…」が密室本じゃなくなった理由としては…

1.スケジュール:第1弾が森しか出せなくなってしまいそうだったから。
2.書きあがった式の密室のページ数が思いのほか少なかった。
3.試験に負けない密室のページ数が(密室本にするには)思いのほか多かった。
4.その他

1+2が自分の本命。まぁどうでもいいけど。


122 :名無しのオプ:02/06/09 10:39
あとがきにあった八丁堀の本名のヒント。
あれだけじゃ確定できないです。

123 :名無しのオプ:02/06/09 10:45
「ぴいくん」という渾名が気に食わないらしいし、きっと
「おなか」あたりが苗字だと思うんだが…
(つまりお腹が緩い=ピーゴロゴロ状態を連想させる=ぴいくん)
下が思いつかない。

124 :名無しのオプ:02/06/09 15:40
「ぴいくん」のぴいは放送禁止用語のピーからきてると予想。
・御目駒雄(おめ こまお)とか
しかしそーすると絶対に明かされないだろうなぁ・・・



125 :名無しのオプ:02/06/10 11:25
ヘタレなオレに教えてください。

「柱時計が3時を打つのに3秒かかりました。では9時を打つのには
何秒かかるでしょう?」

この答えが(メール欄)になる理由を解説おながいします。

126 :密室雀:02/06/10 16:41
ボーンってなってる間の時間も無視できないから、実際には>125のメール欄にはならないとおもう。

127 :名無しのオプ:02/06/14 20:58
>>125
同胞よ!!おでもわがんねー。
9秒じゃないんだよなー
15時打つのに3秒 21時は? でも無い。
どーでもいーけど、タイトルは「試験に出る密室」のように
「試験に出る」をデフォにしたほうがインパクトあったね
試験に出る犯罪 アリバイ 事件簿 失踪 etc

128 :名無しのオプ:02/06/14 21:29
>>125
>>127
1.ボン・ボン・ボンと3つ鳴る間のインタバルは2回、ゆえに1回の
インタバルを求めて
2.9つ鳴る間のインタバルは8回だからメール欄

「9時を打ち終わるまで」ではなく「9時を打つまで」なのでこれでいいのだ
と思われ。

129 :127:02/06/14 21:33
>>128
感謝!出先なので家に戻って確かめてみます。


130 :名無しのオプ:02/06/15 20:34
>128
同じく感謝!
頭の柔らかい人、羨ましいです〜。

131 :名無しのオプ:02/06/17 14:12
>>123
>>124

あだ名が「ぴいくん」で「お」でおわる名前なんて
「ぴのきお」しか思い浮かばなかったよ・・・。

132 :90:02/06/24 23:55
ずいぶん前に「式の密室」の感想聞いたもんですけど
ブクオフで200円ゲトしたので読みました。

どうせ読んでて気持ちよくない文なので、あの薄さは有難かった。

事件と蘊蓄の噛み合わなさも、
蘊蓄語りの流れを遮るクマツザキのうざさも相変わらずですが、
式の解釈は確かに面白かったです。

200円と考えると十分満足ですた。

133 :名無しのオプ:02/06/25 00:57
オレ定価で買っちゃったよ。鬱です、かなり。

134 :名無しのオプ:02/07/01 21:46
あげ

135 :名無しのオプ:02/07/02 22:34
「六歌仙」と「べーカー街」を読了。
蘊蓄に間違いや無茶な解釈があるのはご愛敬としても、そこから組み立てられるロジックもいい加減なのはどうか。
推測だったものが数ページ後には事実として扱われたり、提示した疑問点を平気で放り出したりする。
もうちょっと美しいロジックを提示してよ。

例えるなら、京極夏彦の真似をしようとした寝起きの森博嗣。
これはバカミスとしてツッコミを入れながら読むのが正しいんだろうなぁ。

136 :名無しのオプ:02/07/02 23:43
あえて言おう
今日の変な陰陽師ドラマより式の密室の方が遙かに面白い。

137 :名無しのオプ:02/07/07 23:34
>>88

今頃レスして悪いですが、私もそう思いました。

「感染する癌があるか」といってヘリコバクターを出すくらいなら、
その前にB, C型肝炎出すのが当たり前だろと思います。ヘリコは
「恐らくそうで間違いないだろう」レベルで、肝炎ウイルスは
世界の常識。

>>124

私もそっちを想像しました。

138 :名無しのオプ:02/07/14 18:21
age

139 :名無しのオプ:02/07/14 21:05
ごめん、「六歌仙」の薀蓄の間違いって何?
ミステリの部分は・・・だが、百人一首と六歌仙の歴史の謎に関しては、結構アクロバットがあったと思うが。

140 :名無しのオプ:02/07/14 23:23
>>139
今本が手元にないのではっきり憶えてないけど、一つ挙げるなら小野小町の部分。
「小野小町の元に通っていたのは深草の少将と言われているが、通っていたのは
○○天皇(名前ど忘れ)だったという説もある」というのが、数ページもいかないうちに
何の根拠も示さずに「小野小町の元に通っていたのは○○天皇」となっている。

この他、理屈の非論理性や知識の間違いは読み返せばいくらでも指摘できるとは思うけど、
二度と読み返す気はしないな。


141 :135:02/07/18 20:12
>>139
例えば218ページ。
「高岳親王は薬子の変後に皇太子を廃されるなど厳しい処罰を受け、
出家してインドへ向かう途中現在のマレーで虎に食い殺されるという悲惨な最期を遂げた」
→高岳親王は廃太子されたが、出家したのはそれから10年以上後。
 廃太子後すぐ出家したように読める文章は明らかな間違い。
 また、出家する前に無品から四品へ位が与えられていることから、薬子の変に連座した罪は
 許されたと見ることができる。
 そして大陸に渡ったのは留学僧として。当時の留学僧はある種のエリートであったから、
 藤原氏に貶められた悲惨な人というイメージを抱かせるような書き方は不適当。
 更に現在のマレーで死んだのは事実のようだけど、虎に食い殺されたのは伝承のはず。

ちなみにこのことは辞典を調べれば簡単に分かること。
多分作者は何かの本に書いてあったことをろくに確認もせずに鵜呑みにしたのではないかな。
検証もしていないことを不正確な文章で書き連ねて「QED」はジョークとしか思えない。

なんか、ネタにマジレスした気分(w

142 :名無しのオプ:02/07/19 22:29
高田崇史って、レディコミの原作も
書いてるって知ってるかい?

143 :名無しのオプ:02/07/19 22:53
>>141
別に擁護するわけではないけれど、本論にあまり関わってこない人の
紹介だから適当に端折って書いたのでは?
本編の論証に直接関わってくるようなツッコミどころって>>140以外にある?

144 :135:02/07/20 02:40
七福神は色々な出入りがあって、現在のメンバーに定まったのは鎌倉〜室町にかけての時期と言ってなかったっけ?
ある目的のために(メール欄)として後世に伝えようとしたはずなのに、
それ以降七福神のメンバーがモー娘。ばりに入れ替わるのはどうしてよ、なんて思った。

せめて校正ぐらいはちゃんとやって、屁理屈に支障をきたすような記述は削っておこうよ。

145 :名無しのオプ:02/07/27 19:43
>>143
端折った記述のと不正確な記述って全く別物だと思うが……
適当に端折った結果だとしても、
メインじゃないから手を抜いてもいいと考えるような姿勢はどうかと思う。

146 :名無しのオプ:02/07/29 19:16
>144
しかしそれは後世の人間が気付かなかったから、っていう理由も成り立つと思うが。
しかし歴史ミステリーを史実と比べて馬鹿にしてる貴方、マンセー(w

147 :名無しのオプ:02/07/31 10:18
>>142
ネタですか?

148 :名無しのオプ:02/07/31 11:30
8.30「百人一首 一千年の冥宮」湯川薫/新潮社

パクられましたか?w

149 :名無しのオプ:02/08/11 00:04
メフィスト読んだ
ぴぃくんというのが(メール欄)ということが明かされさらにわからなくなった。
話の流れから馬鹿正直に考えれば本名の(メール欄)なんだろうが・・・

あと《彼》もチラッとでてきた。
これはなんかの伏線だろうか?


150 :名無しのオプ:02/08/11 02:13
9月百人一首文庫化age

ところで、このひとと高田紫欄ってのは関係あるのか? 同一人物?

151 :sage:02/08/11 21:11
>>150
同一人物だよ。

152 :名無しのオプ:02/08/11 22:24
>>145
>端折った記述のと不正確な記述って全く別物だと思うが……
高岳親王を薬子の変を中心にその履歴を記述するならポイントは
押さえているから偏りはあるけれど、不正確とまでは言えないんじゃ?

出家の件は確かに『その後出家して・・・』みたいな書き方にしておけば
よかったろうけれども、非難されるほどのものではない(と思う)。
「罪が許された」というのも後世の推測だから書く書かないは筆者次第。
留学僧の話は>>135が知識を持っているが故の考えすぎだと思う。
虎の話は「伝承である」という説明は必要な話。


>適当に端折った結果だとしても、
>メインじゃないから手を抜いてもいいと考えるような姿勢はどうかと思う。
どうかなー? 要約の仕方がへたなだけでは?

#歴史物で本筋でない人の話にページを割いてストーリーの流れを
崩さないようにという配慮もあるんじゃないの?

153 :名無しのオプ:02/08/17 21:17
>>150
高田紫欄ってだれ??

154 :名無しのオプ:02/08/24 01:06
ぴぃくんの名前はメール欄だと思う。
だって「お」ではじまって「お」で終わるんでしょ。
これでぴぃくんって呼ばれるのはやっぱり屈辱じゃない?


155 :名無しのオプ:02/09/09 21:08
Kissで麿再開したね

156 :名無しのオプ:02/09/12 23:49
>>150
同じく、高田紫欄って、誰?知らない・・・

157 :名無しのオプ:02/09/16 20:41
>>156
最新の「メフィスト」読んでわかりますた。
講談社のレディースコミックスの原作をやっているのが「高田紫欄」で、
それが「高田崇史」の別ペンネーム…らしい?
コミックスも1巻出てるそうだけど、肝心のタイトル忘れた。
酒を飲めば飲む程、推理が冴える主人公の話だって。

ところで、ホントに百人一首文庫化するの??今月は出てなかったけど…

158 :名無しのオプ:02/09/16 20:49
>157
来月に延期になったらしい。

159 :名無しのオプ:02/09/16 21:25
>>158
情報サンクス。
加筆されているなら買おうかな…

160 :名無しのオプ:02/09/21 08:50
おい、おまいら。
キャラネタの名探偵スレにぴいくんがいることはガイシュツですか?

161 :名無しのオプ:02/09/21 11:17
いつも思うがあそこにはメフィスト組しかおらんなw

162 :名無しのオプ:02/09/23 13:00
>>157
>酒を飲めば飲む程、推理が冴える主人公の話だって。
西澤氏の小説を思い浮かべてしまたw

163 :名無しのオプ:02/09/23 16:01
タックですか?

164 :名無しのオプ:02/09/24 12:43
>>141
>「高岳親王は薬子の変後に皇太子を廃されるなど厳しい処罰を受け、
>出家してインドへ向かう途中現在のマレーで虎に食い殺されるという
>悲惨な最期を遂げた」

「虎に食い殺されたこと」が悲惨な最期ってことなので
 なんの破綻もありません。

165 :名無しのオプ:02/09/30 07:42
>>157
そこんとこ、もう少し詳しく!

166 :名無しのオプ:02/10/01 09:43
やっと百人一首殺人事件購入しました!
他の作品は全部読んでいたのに、シリーズ第1弾だけ未読だったので。
さーて、今週中には読み終われるかな〜。

167 :名無しのオプ:02/10/03 02:22
>>165
講談社KCデラックス
「麿の酩酊事件簿」
漫画 望月玲子
そろそろ2巻もでるころ
Kissで連載中

168 :名無しのオプ:02/10/03 21:40
>>167
おもすろい??
どこの書店に行っても売ってないんだよ…

169 :名無しのオプ:02/10/04 14:15
>167
望月玲子が原作付ミステリーを描いてるとは
思わなかった。こっちのほうが驚き。


170 :名無しのオプ:02/10/04 14:21
百人一首殺人事件読み終わりました。今朝。
なんというか、まぁ、凄いですね。
途中の説明部分が難しい上にちょっと長くて辛いのはありましたけど、全体的に面白かったと思います。皆さんも是非読んでみてはいかがでしょうか?って、すでに読んでる方ばかりでしょうね(^−^;

171 :名無しのオプ :02/10/05 21:27
そういえば今月15日に文庫化ですな…<百人一首

172 :名無しのオプ:02/10/14 22:33
>>128
柱時計が三時を打つのに三秒かかりました。
では、九時を打つのに何秒かかるでしょう?
の答えの理由が、そう説明されてもピンとこないのです。
頭固い、、、。
もう少し出来れば誰かわかりやすくかみくだいてほしいです、、

173 :128ではないけど:02/10/15 22:11
>172

三時を打つってことは 鐘(ってことにする)が3回鳴ります。
 1→2→3 

1→3までが3秒ってことは
1→2は1.5秒、2→3も1.5秒です。
つまり「→」の数x1.5秒

九時を打つには 鐘が9回
1→2→3→4→5→6→7→8→9
「→」が8個なので8x1.5秒で12秒になります。

これでいいかな?

174 :名無しのオブ:02/10/19 15:29
文庫版「百人一首の呪」
おもろしろかったYo!
解説もよかったYo!

175 :172:02/10/20 01:06
>>173

やっと理解できました。
多謝!!

176 :名無しのオブ:02/10/20 23:32
>>174
ノベルスでも読んでいたけど文庫版も読みました。
細かい所で加筆があって、読みやすくなった感じでした。
タタルが微妙に違うキャラになってました…


177 :名無しのオプ:02/10/21 11:07
>>176

キャラが変わるような加筆?
セリフ回しとか口調なんかも違うってことですか??

178 :名無しのオプ :02/10/22 00:27
>>177
基本的にはノベルスと同じでした。
登場人物の中で口調の変更はタタルが多かったです。
あとは人物の仕種や心情描写の追加などなど。
歴史に関する変更や追加は、読んでいる限り特に無かったと思います。
某妖怪小説家のように何ページも加筆というわけではないですが、
高田氏が気になっていた部分にきちんと手を加えたという印象を持ちました。

179 :名無しのオブ:02/10/24 23:49
11/5千波くんシリーズ新刊発売age

180 :名無しのオプ:02/10/25 02:12
   ∧∧___  http://www.muuz.ne.jp/hosting#.2ch.net/  
 /(*゚ー゚) /\ 月額200円コバルト激安レンタルサーバーホスティング
/| ̄∪∪ ̄|\/ 150MB大容量。電子メール最大20個作成可能
           サブドメイン、独自ドメインOK CGI/SSI/PHP/ASP/JSP利用可能  

181 :名無しのオプ:02/10/25 14:28
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=bunko&offset=50

QEDの文庫、62位age
ちなみにどんどん橋9位盤上の敵19位。

182 :名無しのオプ:02/10/25 16:43
>>173
ああ〜!

183 :名無しのオプ:02/10/25 21:05
>>179
千波くんシリーズって連載されてるの?
よく知らないんだけど・・・

184 :名無しのオプ:02/10/25 22:18
>>183
「メフィスト」で毎号やってるから連載って言うのかな…
ちなみに新刊の解説が有栖川有栖だそうです

185 :名無しのオプ:02/10/26 20:57
ネット書評にも書いたんだが、『百人一首』は史実の好い加減な箇所が多いな。
好例→新書版P202上段「晩年定家は天台僧・慈円のもとで出家して『明静』という法名まで頂いている」
あのな、高田よ、史料繙けばすぐわかることだがな、定家が出家した天福元(1233)年には慈円はとっくに没しているよ。
慈円が没したのは嘉禄元(1225)年9月25日。死者をこの世に呼び寄せて剃髪したっつんか?
こういうの書くなら充分なリサーチぐらいしろよ、アホ。
・・・ところでこの箇所、講談社経由とかでは誰も指摘しなかったようで、先日出た文庫でも修正されていなかったな。
上の方にあったけど、本当に一部訂正とかされているの?

186 :名無しのオプ:02/10/27 20:43
>>185

>あのな、高田よ、史料繙けばすぐわかることだがな、
>定家が出家した天福元(1233)年には慈円はとっくに没しているよ。

お前は何で確かめたんだ?
それが唯一の真実だと思うな。
しかもこの作品は「ミステリー」だ。

お前、一体何を期待してんの?
ミステリー読みながら歴史の勉強もできて
一石二鳥!なんてことを望んでるわけじゃないんだろ?

時代考証がいい加減という指摘の前に
トリックやストーリーについて評価したらどうだ?
(してるのかもしれんが・・・)

187 :名無しのオプ:02/10/27 20:59
なぜ>>185は講談社に抗議しなかったの?

188 :名無しのオプ:02/10/27 23:33
トリックもいい加減、ストーリーは平板。
登場人物も存在感ゼロ。

189 :名無しのオプ:02/10/27 23:52
高橋克彦や井沢元彦を読めば分かると思うが、
この二人は下調べはキチンとしたうえで、自分に都合のいい史実を取り出し、
その史実を自分に都合のいい解釈で調理している。

だから、「この解釈はおかしい」とつっこまれることはしょっちゅうでも、
「この史実は間違ってる」と言われることは少ない。

しかし高田は下調べがいい加減かつ解釈もどこかからの孫引きが多い。
「歴史ミステリー」としては三流作品。

せめて鯨くらい芸が有ればまだ救われるんだが……

190 :名無しのオプ:02/10/28 10:13
別に良いのでは?高田作品を歴史の勉強に使おうと思って読んでる人居ないでしょ??

191 :名無しのオプ:02/10/28 11:22
>189
わたしは、鯨にこういう路線を行って欲しかった。

192 :185:02/10/28 14:57
186様へ。
まず自分の立場を明らかにしましょう。そうした方が話が進めやすいから。
わたくしは中世紀、特に源平争乱期前後の文芸の研究を専らとしています。
つまり、百人一首資料や周辺資料にも、必然的に目を通しているわけですよ。

慈円の没年や定家の出家した年は
彼らの周囲にいた人々の消息(手紙)や文書の奥書等から容易に確定できますし、
殊、慈円に関しては比叡山の古文書に、
また、定家の出家した年については
古今集の嘉禄本や冷泉家の古文書などに取材すれば明確に断定することが可能です。
「何で調べたんだ」というのが186様の発言ですが、
歴史的資料というのは現在では影印や翻刻も含めて、簡単に拝謁することができるのです。
なんでしたらお近くの大きな図書館や国会図書館などにお出かけになって、お調べになってみたら如何でしょうか。
はっきりいって初歩的なことですよ、186様。
それともご自分でなにもお調べにならずに斯様な発言をされたということは、ひょっとして186様、貴方は「情報クレクレ君」ですか?

トリックやらなにやらはこのスレだけでなく、
『QED』に言及したさまざまなHPや雑誌・新聞の書評で既に語られています。わたくしも書きました。
それならば改めてここで書くことは、このスレでは全く語られていなかった史実の誤りに触れるのが一番の良策だったのではないでしょうか? 
186様はどうお考えですか。ミステリだから史実を歪曲していいというわけではないでしょう。

193 :名無しのオプ:02/10/28 18:18
>192
元々フィクションだから史実の正確さに期待してませんよ。
専門家が書いてるならつっこまれても当然だけど。
だいたい実在の人物を出したからといって
史実どおりの記述をしなくてはならないとは思いません。
高田氏の作中で事実となっているだけで
作品の記述を鵜呑みにする人は少ないだろうし。
嘘やトンデモ解釈アリの作風ですから。

>187でも言われてますが講談社に問い合わせて
著者の意図を聞いてみてはいかがですか?
うっかりミスなら増刷時に訂正されるでしょう。

194 :185:02/10/28 18:48
あ〜、済みません、192で書き忘れました。
発売されて読んだ後、講談社へはその旨、書き送りました。が、未だに返事はありません。まぁ、どうでもいいや、と思われたのでしょうね。

>>193
「実在の人物を出したからといって史実どおりの記述をしなくてはならないとは思いません。
高田氏の作中で事実となっているだけで、作品の記述を鵜呑みにする人は少ないだろうし。
嘘やトンデモ解釈アリの作風ですから。」

この記述、どうにも頷けないのですが。
確かに「記述を鵜呑みにする人は少ない」でしょう。
「実在の人物を出したからといって史実どおりの記述をしなくてはならないとは思えません」と仰るのはご尤もで、賛同できるご意見であります。
しかしながら、確定されている情報(この場合は生没年という史実ですが)をなんらかの意図あってねじ曲げてまで斯く書かれたことには、不満乃至は疑念を感じて然るべきではないでしょうか。
もしそれさえ許されるならば、歴史ミステリ(もちろん、高田氏の作品がこの分野に属するかといわれれば首を傾げざるをえませんが)という分野の存在さえ根本から否定することにつながりませんか?
もちろん、わたくしは厳密に史実に基づく記述をせよ、と曰うつもりはございません。許される範囲でなら大いに空想を膨らませ、自由な解釈をしたって構わないと思っています(『百人一首』に於ける織田説というのは、まさにそこから出発したわけですから)。
しかし、筋になんの影響もない小さな部分で、斯様なトンデモ記述をされているのでは大げさな表現ながら憤懣やるかたないというのが本音です。

195 :名無しのオプ:02/10/28 19:11
>>194
〜と感じて然るべき、と来たか。
どう受け止めるかまであんたに指定されたかないやね。
いかにその道の専門家と言えど。
貴殿のその態度こそ、うざいと思われて然るべきなのでは?

196 :名無しのオブ:02/10/28 19:15
>>195に同意。
自分が好きなように解釈するのが一番!

197 :名無しのオプ:02/10/28 19:32
>>194
他の専門家の意見はどうでしょう?
あなたみたいに許されざる記述という人が多いのでしょうか?
学会みたいに専門家が集まるところでどんな風な
扱いをされてるかは気になる。
貶されるか、苦笑もんか、放置か。
素人目には致命的なミスに見えないし
もし定家と慈円が面識があったら面白いな〜
と著者が思ったんでそれっぽく書いてみただけじゃないの。

198 :名無しのオプ:02/10/28 20:14
ソースがイイ加減つったって、歴史書なんて全て戦争の勝者によるシロモンだからなあ。
どうゆう解釈だってありだというのはあながち強引だけな考えじゃないだろ。

199 :名無しのオプ:02/10/28 21:33
高田信者はイタイヤシが多いな。
好きなモンは好きなんだからほっとけ、無知なヤシにはおもしろいんじゃと言えばいいものを、
妙に正当化しようとするところが痛々しい。

アンチも、高田の歴史知識や解釈がいい加減というのは、
このトリックは科学的には成立しないと言って文句をつけるのと同じレベルなんだから、
鼻で笑ってほっとけばいいのに……

200 :名無しのオプ:02/10/28 21:53
せっかく盛り上がってきたのに…

201 :名無しのオプ:02/10/28 22:09
>>197
一応歴史を大学でやったもの。
個人的には歴史ミステリーは珍説でもいいと考えているので、腹はたちませんでした。

ただ、全体的にチャチな印象は拭えない。
ろくに証拠や証明もせずに自説を延々と述べている。
「それちゃんと証明しなきゃだめだろ」「それは前に言っていたのと矛盾するだろ」と突っ込みながら読んでた。

あと、高田は情報の整理がものすごく下手。
調べたことをろくに検討もせずに垂れ流しているから、全体に散漫だし、矛盾点も無造作に書いてある。
うんちくが続いている中で、本題からはずれた話を延々と続けている場面も少なくないし。

ミステリーの醍醐味って、それまで提示された証拠で想像もつかないロジックを組み立てる部分だと思うんだけど、
それが全くない。
歴史物以前にミステリーとしてもイマイチという思うんだけど。

あと、高田の本を読んで「実はここにかかれていることが真実じゃないか」というやつがいると、
「ちょっと待て」と言いたくはなる。

202 :名無しのオプ:02/10/28 22:23
あのな〜
185さん、フィクションだってわかってますよね、当然。

専門家で「史実」を持ち出すのは適当ですか?
TPOをわきまえるべきじゃないか?

>慈円の没年や定家の出家した年は
>彼らの周囲にいた人々の消息(手紙)や文書の奥書等から
>容易に確定できますし、
>殊、慈円に関しては比叡山の古文書に、
>また、定家の出家した年については
>古今集の嘉禄本や冷泉家の古文書などに取材すれば
>明確に断定することが可能です。

専門家でないい私には上記のことはあくまでも推定に
すぎないと思えます。
矛盾した記述のある古文書は存在しないのですか?
そもそも出家したこと自体は「史実」ですか?
文書に記述があるだけなんじゃないの?

とまあいくらでも屁理屈をいえるわけです。
そういう専門的な話は学会や研究会でしてください。

ミステリー作品を語るのが本旨だと思います。

この本を読んで誤解する人がいても自己責任です。

203 :名無しのオプ :02/10/28 22:34
歴史の謎解きと殺人の謎解きを一つの本で収めようとするから
粗がでるのかなあ…。
ああ、そしたら「QED」じゃなくなるか。

204 :名無しのオプ:02/10/29 00:57
何書いてるんだ自分。

「歴史の謎解きと殺人の謎解きを一つの本で収めようとするから
粗がでるのかなあ。どちらかに絞れば…
ああ、そしたら「QED」じゃなくなるか。」

鬱だ…


205 :201:02/10/29 01:41
蛇足
おれの周りに歴史をやってるミステリー好きが何人かいるが、
おれを含めた全員がおもしろかったというのが井沢元彦の「猿丸幻視行」。
根幹になっている梅原猛の説はトンデモだけど、それでもおもしろいと全員が言ってる。

「猿丸幻視行」と新潮社から出た忠臣蔵のやつ(タイトルど忘れ)と、高田を一度読み比べてほしい。
高田の稚拙ぶりがよく分かると思う。

206 :名無しのオプ:02/10/29 12:24
>>205
ホントに蛇足だ。

なんで「読み比べ」てほしいのかわかんないねー

それって楽しいの???

207 :名無しのオプ:02/10/30 23:38
どうでもいいけど、高田氏の書く文章って
翻訳モノみたいだな。

208 :名無しのオプ:02/10/31 00:07
つーか井沢は普通に歴史研究とかしてるヤシなんだから比べるだけ無謀かと。
俺は井沢は好きだが高田も嫌いじゃないぞ。

209 :名無しのオプ:02/11/03 00:19
『試験に出ないパズル』11/9発売ageる

210 :名無しのオプ:02/11/08 01:39
ところで
「百人一首の呪」が(メール欄)てのはガイシュツでつか??

211 :名無しのオプ:02/11/08 03:14
翻訳モノっつうか、単に「作家」としての力量が足りなすぎ・・・

確かに六歌仙やら百人一首の辺りのうんちくはよんでてそれなりに面白いが、
そのほとんどが必要性のない説明文に成り下がってるし。

これで結構人気があるってのも謎だ

212 :名無しのオプ:02/11/08 20:29
えっ、人気あるの?マイナーな作家だと思ってた…

213 :名無しのオプ:02/11/09 23:49
新刊出たのに盛り上がってない…

214 :名無しのオプ :02/11/10 00:18
>>213
皆さんとは真逆に、「QED」を読んでおらずに、「試験」しか読んでいません
奥付読むと、メフィストの掲載順が見事にバラバラ
メフィスト読者は付いて行けるの?
あと、単行本が1月で終わってしまうと、続きは2,3月で一冊?

215 :名無しのオプ:02/11/10 00:33
メフィストで読んでいても、別に困らなかったなあ。
季節感は湧かなかったけど(w
残りの2月、3月は夏休み編みたいに中編仕様になるのだろうか…
何しろぴぃくんの名前が謎のままだし、次はあるんだろうな。
あと9月編にちらりと「彼」が出ていたから、
こちらの関わりも気になる。


216 :214:02/11/10 01:13
この作品で終わったら気味の悪いミステリィ第一位に輝けます(w
京極の作品も主人公の名前が無かったな(百器)

217 :名無しのオプ:02/11/10 01:20
一番最後に名前言ってるよ(百器)

218 :名無しのオプ:02/11/10 09:28
試験に出ないパズル読了。
正直パズルの部分や1月の爺さん婆さんの頭体操は読み飛ばしたよ。
前の話のほうがまだミステリしていたきがする。
確かに9月編にあいつが出てたのは話をつなげるつもりなのかな?

219 :名無しのオプ :02/11/10 22:49
自分も本日了読
通信簿の解答見て、めちゃめちゃ笑った
あんなの解ける人いるのか?
ぴぃくんのつっこみたくなる気持ちが分かるな
それよりも、このシリーズは何年の頃の話なのかとか、
ぴぃくんのファッションセンスはどうなんだとか、そればかり気になる
あと奴が出てきたから、これから森のシリーズみたいにリンクさせるのかもナー

220 :名無しのオプ:02/11/11 01:31
学園祭の話良かったage

221 :名無しのオプ:02/11/11 09:40
試験に出ないパズル読了。

楽しませてもらいました。
個人的にはQEDより会話が楽しいので、
こっちのほうが楽しみだったりします。
今回はミステリ要素は少なかったけど、
ぴいくんが(メール欄1)という事がわかって爆笑しますた。

ところで、学園祭の千波パズルなんだけど
実は適当にといてたら(メール欄2)んですよ。通信簿見て逆にびっくりしたわけで。
こういう場合、どうしたらいいんだろ。高田先生にファンレターで送ったほうがいいのかな。

222 :ハム太郎の顔のついたトレーナー:02/11/11 21:16
確かに会話は千波くんシリーズの方が楽しいですね。
QEDの適度な暗さも好きだけど。
>>221さん
折角解いたのでしたら、ぜひ送ってみては。
「読者への挑戦状」的な要素をもってるから、
解答が送られてきたら著者の方は喜ぶと思いますよ。
自分もパズルに挑戦中。11月編なら出来そう(W
あとぴいくんの(メール欄)は自分もどうかと思いました。

223 :221:02/11/11 23:33
>>222
レスありがとう。
じゃあ、送ってみることにするよ。
メフィストの編集部でよかったんだよね。
むしろ、本についてくる葉書で送ってしまおうかな。

224 :名無しのオプ:02/11/12 21:11
>>221
差し支えなかったら駒を全部使ったときの形を書き込んでほしい。
これもネタバレになるのか?
俺はどうしても香車一枚残りしかできなかった。通信簿とは違う形だけど。

225 :221:02/11/12 22:26
>>224

では、自分のがらくた置き場にテキストで書いておきますね。
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8089/kaitou11.txt(+ 激しくネタバレ注意! +)
今日、付属の葉書で送ってきました。
いや〜、郵送料無料はありがたい(w)。

226 :名無しのオプ:02/11/12 23:49
>>221
サンクス!!

使い切れてるよ・・・。
俺が考えた時間はなんだったんだ・・・。
高田も結構な時間考えたんだろうけどな。

227 :名無しのオプ:02/11/13 22:19
>>225
ああ見たい!けど見ちゃだめだ(w
まず自力で解いてみるよ。
で、答が合ってたら、自分もハガキ送っちゃおうかな…
これで正解者に特典なんかついたら楽しいのに。

228 :221:02/11/13 23:38
>>227
今回の11月のパズルだけ完全解答が無いので、
高田先生が読者を試してるって線はどうでしょう?
葉書を送ってみるのもいいと思いますよ。

229 :名無しのオプ:02/11/14 00:17
>>221さん
レスありがとうございます。
こういう挑戦状(?)みたいなものがあると、読者として楽しいですね。
著者も楽しんでるのかな?
今週の休みにでも挑戦してみまっす。
折角だからファンレターにして送っちゃおうかな(w

230 :名無しのオプ:02/11/16 18:39
これはどうですかね?
http://briefcase.yahoo.co.jp/misu1515
↑の公開用フォルダの中にあるkaitou.txt
yahooだとまずいかな、、

>>225とは違う形で解けた感じなんですが、
だれかチェックしてください。


231 :名無しのオプ:02/11/16 18:41
直リンはまずいっすね(汗
ttp://briefcase.yahoo.co.jp/misu1515
こちらで

232 :名無しのオプ:02/11/17 04:30
「でない」読みました。
9月と1月の馬鹿さ加減がとても気に入りました。
こんなのに混じるから12月でとてもしんみりした気分になってしまう。
ぴいくんのとんちクイズには笑ってしまった。

9月の千波不発河渡し、7往復半でクリアしたけど、
なんか間違ってるような気がする。

233 :229:02/11/17 17:54
やっと解けたよー
221さんや230さんとはまた違った解答になったんだけど、
たぶん出来てる…と思います(汗
早速ハガキに書いて送ろう

あと今回の話で好きなのは10月かな
ぴいくんの推理がイイ!

234 :名無しのオプ:02/11/20 21:22
QEDも千波くんシリーズもどっちも好きなんだけど、
そういうのは珍しいのかな?

さがりすぎage


235 :名無しのオプ:02/11/20 22:32
>234
自分も両方好き。珍しくないと思う。

多分、このスレの住人は両方買ってる。
今は千波くんシリーズの新刊が出たから目立ってるだけと思われ。
QED早くでないかなー。

236 :名無しのオプ:02/11/21 07:12
俺も両方好き。
歴史的な考証とか、自分的にどうでもいいもんね。
ミステリなんてビックリアタックだから読んで楽しんだ方が勝ちだ。
結構はったりも利いててよいと思うのだ。

237 :名無しのオプ:02/11/22 23:44
僕も両方好き。ぴぃくんとタタルのあまりのギャップとか。
一度ぴぃくんとタタルを会わせてみたい。

238 :名無しのオプ:02/11/23 17:10
>218
九月にちらりとでてきた彼が誰のことだかわからない・・・(´Д` )オレダケカ?

239 :名無しのオプ:02/11/24 13:56
>>238
もう一つのシリーズを読んでみましょう

240 :名無しのオプ:02/11/25 00:12
>238
ヒント、ぼさぼさ頭

241 :名無しのオプ:02/11/25 11:48
>239-240
両シリーズとも読んでるのでつが・・・
でも、ぼさぼさ頭で想像はできたよ!
家に帰ったら、9月を舐めるように読むよ。
ありがd

242 :名無しのオプ :02/11/28 00:52
「頭の体操」めくっていたら
将棋の盤面パズルがあった
恐ろしいことに、「将棋の盤面にすべて同じ方向でコマを並べる」(あのルールで)
だった。制限時間は一週間だった。
ちなみに香車は一番上。
鐘の問題もあったが、出先なので覚えていない。多胡おそるべし

243 :名無しのオプ:02/11/29 13:59
あのさ、新刊の最初の短編なんだけどさ。
全員渡る必要あったの?捕まるとか捕まらないとか以前に。

244 :名無しのオプ:02/11/30 00:33
無いけど、そういう馬鹿馬鹿しさを楽しむ作品ではないかと思う。
「出る」の嘘つき坊主だって、あんなのいるわけないしさ。

245 :名無しのオプ:02/11/30 11:46
崇は、しょぼい京極堂。
小松崎は、しょぼい榎木津。

246 :名無しのオプ:02/11/30 13:10
じゃあ岩築は木場か。
奈々は……敦子?

247 :名無しのオプ:02/11/30 14:06
しかし、泥棒が向こう岸に逃げたとかそういうのじゃなくて
全員渡らないとどうにもならないという状況が
他にいくらでもあったと思うんだけど。

248 :名無しのオプ:02/11/30 18:58
主人公がぴいくんだから、ガチでヤバい状態とか似合わないってのはあるかもね。
ほどよく馬鹿に徹するのが作品の方向性なんだろ。
だいたいこのシリーズは毎回毎回どーでもいー話ばっかりだ。

249 :245:02/11/30 18:59
岩築は、しょぼい木場。
奈々は、しょぼい敦子。


250 :名無しのオプ:02/11/30 22:12
「試験に出るパズル」読んだんだけど
文章が硬くてちょっと辛かったよ……
森博嗣が推薦してる時点で警戒するべきでした
(森の文章も個人的に苦手なんで)。
誠実な作風は悪くないと思うんだけど
ちょっと自分には文体が合わなくて残念。



251 :名無しのオプ:02/12/01 06:50
え? 硬いか、これ?
でもまあ、文体での相性の善し悪しはありそうだね。

252 :名無しのオプ:02/12/01 07:57
>>242
結構有名な問題だよね。
ただし、全部のコマを使う時は「香車が一番上」のように
次にどこにも動かせない置き方でもOKだったはず。

5×5の問題はあっさりと2つのパターンで解けたよ。
(飛車が2段目と4段目で)
解はないかもしれないなんて、アフォですか?

253 :名無しのオプ :02/12/01 21:09
次のQED最新刊はいつ出るの?

254 :名無しのオプ:02/12/03 16:33
麿の酩酊事件簿1、2巻読んだよ
何らかの雑学ネタ(お茶とかカクテルとか)が話にからんでるのが特徴だね
あと、ヒロインが性同一障害者(?)っていうのはどうかと思った

255 :名無しのオプ:02/12/04 00:41
将棋の問題は幾つかの駒を「成」にしてしまえば簡単なんだが、それは無しか?

256 :名無しのオプ:02/12/05 16:14
この人頭はいいのかも知れないけど、物書きとしては三流もいいところなのではないか?

257 :名無しのオプ:02/12/05 17:20
頭も良くないと思う。

258 :名無しのオプ:02/12/05 23:54
三流とまでは思わない。
この人の下な香具師も大量にはびこる世の中だからな。
実際メフィスト賞絡みでも……

259 :名無しのオプ:02/12/07 14:26
専業作家にはなれないんじゃないか?

260 :名無しのオプ:02/12/07 15:23
何で井沢のようないい加減な奴が専業作家になれて、高田が専業作家に
なれないんだ。世の中マチガットル。

261 :名無しのオプ:02/12/07 15:38
世の中売れてなんぼ…て事か
でもこの業界では評価高い方だよな?<高田

262 :名無しのオプ:02/12/07 19:17
>>260
専業になったばかりの頃の井沢はすごかったんだぞ。
面白い小説を量産していたんだから。
今は見るも無惨な姿になりはてたが。

高田は小粒だしチャチだし作品のバリエーションが少なそうだから、専業は無理だろう。


263 :名無しのオプ :02/12/07 22:09
高田には井沢の逆をいってもらいたい

264 :名無しのオプ:02/12/07 23:17
高田は専業じゃないから、ある意味肩の力の抜けたものが
欠けているような気がする。
専業だったらぴいくんのシリーズは書けないような気が。
あのシリーズはそれくらいどーでもいー色が強い。
そこが好きなんだがな。

265 :名無しのオプ :02/12/08 01:08
高田氏はいつか専業になるつもりなのかな…。
むしろ専業になった方が歴史関係の取材も沢山出来るだろうし、
熟考出来て良さそう。



266 :名無しのオプ :02/12/10 23:04
だれかメフィスト読んだ人いる?
短編が載っているらしいね
また千波くんシリーズかな

267 :名無しのオプ:02/12/10 23:20
敗智(まけち)小五郎シリーズなり。

268 :266:02/12/10 23:50
新シリーズ始まったの?
まけちって…ギャグですか


269 :名無しのオプ:02/12/11 01:36
>266
ええ、ギャグ精神あふれるパロディ小説です。
メフィスト買って、大爆笑しますた。

270 :名無しのオプ:02/12/11 16:30
爆笑・・・俺はあまりの異様さ戦慄した。
森博嗣も似た試み(回文探偵やアナグラム探偵)を前にしていたが、あっちには香具師のポエジーがあった。
しかし高田作品には、ひたすら表層に留まろうとする異様さ、狂気を感じた。
鯨統一郎の作品かと思った。

271 :名無しのオプ:02/12/11 16:32
>>250
あのシリーズは語り手ぴぃくんの狂気を表現した、新時代のミステリーです。
妹に萌え(かわいいね、を連呼)、探偵の論理思考をあざ笑うかのような
妙に批判的な彼の語りは素晴らしい。

272 :266:02/12/11 22:49
>269
情報アリガトウ
今日少し立ち読みしたんだけど
笑いをこらえられなかったから買っちゃった
家で安心して爆笑しました
高田ってコメディの方が向いてるっぽい?

>271
メカラウロコガオチマスタ!!

273 :273:02/12/15 10:11
QEDシリーズはあれでENDですか?

274 :Σ(゚Д゚;):02/12/15 16:47
Σ(゚Д゚;)次回作でるって!(メフィスト学園HPの新刊情報によると)

275 :メフィスト学園PTA会長(仮):02/12/15 17:00
いや、ネットで拾った情報なので、確実とは言えないんですけどね。
ソースは航海日誌。
でも、QEDは毎年1月に出てるし、可能性は高いんじゃないかと。
勝手な想像ですが。

276 :名無しのオプ :02/12/15 20:31
確かに一月発行恒例になってきてますね。
でも「式の密室」のラスト読んで終わりなのかな、とも少し思った。


277 :名無しのオプ:02/12/17 22:05
高田崇史って2ちゃんねら?

試験に出ないパズルで「くねくね」って表現が何度も。
しかも使い方が過去の名スレのこれ↓をホーフツとさせる。
http://life.2ch.net/baby/kako/1003/10035/1003560862.html

考えすぎかなぁ。

278 :名無しのオプ:02/12/20 06:18
やっぱり1月に新刊だそうです。
「QED 竹取伝説」。
なんでも、著者がずっとあたためていたネタで、代表作になること間違いなし、だとか。

279 :名無しのオプ:02/12/21 21:08
東照宮読んだ。
犯人の動機を聞いて、
「そんなヤツいねえよ」

280 :名無しのオプ:02/12/21 21:40
>>279
君の周りにはね。

281 :名無しのオプ :02/12/21 22:49
竹取物語かあ…作者不詳なんだっけ

282 :名無しのオプ:02/12/22 03:43
>>279
くだらない動機を書かせたら、高田は新本格の中でも三本の指に入るぞ。

283 :名無しのオプ:02/12/23 00:13
そもそもミステリじゃないんだから動機なんてどうでもいいよ
俺はただ百人一首が好きなだけだったんだ

284 :名無しのオプ:02/12/23 02:52
百人一首が好きなら、高田のネタ本(パクリ元)読んだ方がよっぽど面白いぞ。
というより、高田が独自に考えた部分はしょぼ過ぎ。

285 :名無しのオプ:02/12/24 20:09
式の密室が百円だった(しかも応募券つき)だったので買ったんだが・・
このシリーズ順番どおり読んだ方が良いかな?
因みに一作目しかまだ読んでないのだが。

286 :名無しのオプ:02/12/24 20:32
順番は関係ないんとちゃう?
「ベーカー街」だけ読んで壁に投げた漏れが言うのもなんだが。

287 :名無しのオプ:02/12/24 20:51
>279
フィクションだろ?


288 :名無しのオプ:02/12/24 20:51
>283
百人一首が好きな「だけ」でミステリ読むなっちゅうに。

289 :名無しのオプ:02/12/24 20:52
>283
しかもわざわざ高田スレに書き込むなっちゅうに。

290 :283:02/12/25 06:32
ミステリが好きで百人一首が好きだったんだ
俺に読めと語りかけてるような本だった。
他の著者作品も全部揃えてるから勘弁してくれ

291 :名無しのオプ :02/12/27 20:53
>>290
で面白かった?百人一首の話

292 :名無しのオプ:02/12/27 21:25
そういや高田の本はどれもそんな動機ありなのかつーやつばっかりだなあ・・・
でも「東照宮」は動機が一番面白かったけど。
>286
全部読んだけど、「ベーカー街」が一番の駄作だと思われ。
順番は百人一首→六歌仙の方がいいかも。六歌仙では唐突に百人一首の話するし。

293 :名無しのオプ :02/12/27 22:29
「東照宮」での動機が一番理解出来ない。
動機と犯人の結びつきが薄いよ。
「式」は何となくわかるけどさ。

294 :283:02/12/28 00:39
百人一首の部分は面白かった

295 :291:02/12/28 01:18
簡潔でよろしい

296 :r:02/12/28 22:54
ぴぃ君の本名は?

297 :名無しのオプ:02/12/29 02:54
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


298 :名無しのオプ :02/12/29 22:26
>>296
「お」で始まり「お」で終わる名前

299 :名無しのオプ :03/01/01 23:29
あけおめage

300 :名無しのオプ:03/01/03 13:52
ぴぃくんの本名、正解者が出たそうで。
サイン本なんていらないから、正解教えれ。

301 :名無しのオプ :03/01/03 19:50
・あだ名が省略系
・浪人生であること
・「お」で始まり「お」で終わる
今の時点でヒントこれだけか。

302 :名無しのオプ:03/01/06 20:31
(メール欄)どお?
これならエレガントにぴぃくん。

303 :名無しのオプ :03/01/08 16:17
じゃあ自分も(メール欄)
全然エレガントじゃないしぴいくんでもないか…

304 :名無しのオプ:03/01/10 17:35
本日本屋へと逝った所QEDシリーズ新作【QED 竹取物語】が発売されていたが
読了した人or読中の人感想をドウゾ

305 :名無しのオプ:03/01/11 23:50
竹取買ってきたけど、これから読む。

ぴぃくんの名前はどうして「ぴぃくん」なのかも考えないといけないから
結構難しいね。
>302はかなり良いと思う。

306 :名無しのオプ:03/01/12 15:38
bk1で売れてるみたいだ

307 :名無しのオプ :03/01/12 20:41
新刊了読中。
相変わらず文字が多い(w
でも表現は豊かになってきたなあと感じました。
読みきるのにまだ時間かかりそうです。
現在和食屋に入った場面。


>>306
ホントですね。
ランキングで3位。

308 :名無しのオプ:03/01/12 21:09
脳内で、だんだんQEDが西風の神の系譜とかぶってきている

309 :名無しのオプ:03/01/12 21:56
>>308
QEDに似てるの?

310 :名無しのオプ :03/01/12 22:07
>>307
了読中ではなくて読中ですね…。日本語習いに逝ってきます。

311 :名無しのオプ:03/01/12 23:22
>>309
言葉足らずでした。
東照宮のあたりから崇と、神の系譜の火鳥竜介の会話の内容が…
ということです。
この板にも西風隆介のスレもありますが、
ミステリーとはちょっと違います。


312 :名無しのオプ:03/01/12 23:45
>>307
文字が多いって、ばか?


313 :名無しのオプ:03/01/13 01:32
>312
はいはい、煽らない、煽らない。
>311
QEDシリーズはキャラがベタだから被っただけかもよ。
実際ありがちな展開スレで「助手の一言で謎が解ける」って言うのを読んで、
東照宮思い出して爆笑したことがある(w

314 :311:03/01/13 13:37
正直、自分としてはあまりキャラは関係ないんですけどね。
二作品共「読んで頭が良くなったと思わせる」ところが好きなので(w

竹取読み終えました。
前のレスに「代表作になる」みたいなことが出てたけど、
QEDの「模範的」作品って感じがした。

(前ふり、っていうか伏線があったので)
犯人が(メール欄)のを何回も止められるのは面白かった。
あと、思想的誘導が感じられるのは考えすぎ?




315 :302:03/01/13 15:35
まだぴいくんの名前にこだわってみる(メール欄)。
…ごめん。新刊とっとと読むよ。

316 :名無しのオプ:03/01/14 23:00
まあ!!

317 :名無しのオプ:03/01/15 03:43
竹取物語読了。
なんか薀蓄に始まり、薀蓄に終わるって感じだったような気がする。
まあ薀蓄は好きだけど。
一応全巻読んでるんだけど薀蓄部分をほとんど忘れているのが悲しい。
これって美味しんぼみたい。
祟が山岡で奈々が栗田さん。


318 :名無しのオプ:03/01/15 08:00
>317
というか蘊蓄をやるためのシリーズだし
美味しんぼのたとえはハマってるだけに笑えない
でも奈々って27才なのね。
27でもちゃんづけが似合うってもまたアレだけど

319 :名無しのオプ:03/01/17 14:17
新刊出てないよね?

320 :名無しのオプ:03/01/17 14:28
近所の本屋、フレームアウト
とかはあるのに竹取だけない。
誰か何とかしてくれ。

321 :名無しのオプ:03/01/17 14:39
ぴぃ君シリーズを経験するとQEDは物足りなすぎる。
ぴぃ君の物語を台無しにする語りマンセー

322 :名無しのオプ:03/01/19 23:26
自分はQED読むとぴいくんシリーズが物足りなく感じる。
いや、ぴいくんの語りも好きだけど。
そういえば、横浜の有隣堂にはあったけど丸善には無かったなあ、竹取。
売れているのか、もともと発行数がすくないのか…。

323 :名無しのオプ:03/01/21 14:27
自分、北海道在住なんだけど、新刊ないよ・・・(まだ2件しか行ってないけど)。
どなたかサポーロで竹取物語みかけたかたいませんかー?

324 :名無しのオプ:03/01/21 22:05
>>323
旭屋にもリーブルにもあったよ。

325 :名無しのオプ:03/01/21 22:58
竹取読むと、鯨の「文章魔界道」が
何かすごい作品に思えてきた……。

けど、すぐ正気に戻った。

326 :名無しのオプ:03/01/22 00:51
大正14年生まれのばあちゃんが70才、って何年って設定なんだ?

327 :名無しのオプ:03/01/22 02:56
QEDシリーズ、それぞれ一回だけ読んだけど、アレだ、アレ。
「るるぶ」だ。観光名所案内の。
どっか行くとき&話の小ネタなど、ちょっぴり素敵な情報ア・ラ・カルト♪

そんな紹介記事は一度読めばOKだし、こぼれ話し(ミステリ)は所詮イラナイもの。
ホラ、るるぶって溜まっていくだろ。でも、二度とは読まない。

328 :323:03/01/22 13:22
>324
さーんくすーこ(・∀・)
街まで行けばあるんだね。
サポーロ駅周辺にはナッシングだったんだ。

>327
ごめん・・・私なんども読み返してる・・・。
難しい事はよくわからないので、小説やミステリーとして上手い下手とかね、わからない。
でも雰囲気が好きなんだよね。

329 :名無しのオプ:03/01/22 22:47
一瞬、るるぶを何回も読み返してるのかと思った。

330 :山崎渉:03/01/23 18:18
(^^)

331 :名無しのオプ:03/01/23 20:25
>>327
「るるぶ」というより、「地球の歩き方」では?
載ってる内容に間違いが多いし。

332 :名無しのオプ:03/01/29 03:03
え〜、この間文庫本(百人一首)で初めて読んだんですが、
「やけに普段よりも速く読み終わったなあ」と感じたんですが、
実際百人一首の句の部分はほとんど読んでなかったというのが大きな理由だとわかりました(w

個人的な感想を言えば、よく数学の問題とかで「問題のための問題」という言われ方をする事がありますが、
これなんかまさにその典型かな、と。

333 :名無しのオプ:03/01/29 06:36
>332
森博嗣も指摘してるけど、話よりも問題の方に
比重を置きすぎてるのが逆に面白いという話。
俺も分からないでもない。
ぴいくんのシリーズだとそれがなお顕著でおもしろいよ。

334 :変態パズラー名無しさん ◆Q.E.D/0xck :03/01/30 00:52
どうも、このスレで221他で書き込みしていたものです。
某スレでコテハン名乗ったので、ここでもこれでいこうかなと。

竹取読了。
久々のQ.E.Dに満足!
今回のは(一応メール欄)の知識が前提になってる部分が多いので、
先に(メール欄)を読んでおいたほうがイイ!かも。

>327(るるぶ)
でも、たまに読むと面白いですよ〜。>るるぶ&Q.E.D
1回目は普通に読んで、
2回目以降はごろごろしながら見たい場面(ページ)だけ読んでます。

335 :332:03/01/30 01:24
あ、あの別に批判してるとかけなしてるとかじゃないですよ。
そこの所だけは御理解を。

336 :変態パズラー名無しさん ◆Q.E.D/0xck :03/01/30 01:43
あ、>334のメール欄打ち忘れた・・・。
ここに書いてある(メール欄)が>334のメール欄です。
スマソ

337 :名無しのオプ:03/01/31 21:04
ぴいくんの本名あてクイズに正解しちゃった♪

338 :名無しのオプ:03/02/02 20:22
ネタか?
そうじゃないなら正解を教えてほしいぞ。

339 :337:03/02/04 21:52
ネタじゃないぞー。
「祝」って書いたサイン本とカードが届いたぞー。
カードには
 「変態パズラーと認定されました(笑)」
と書かれてました。

340 :変態パズラー名無しさん ◆Q.E.D/0xck :03/02/05 19:14
>225の結果が葉書で送られてきたことに今日気づきました(w
千波くん文庫落ちの際に名前を載せていいのか?という内容です。
あとはメルマガに載ってたのとだいたい同じ内容ですね。

これで文庫本も買わなくてはならなくなりますた(w
もしかして講談社の思惑に乗せられてる!?


341 :名無しのオプ:03/02/06 23:05
337は他人の答えをぱくったわけ?
最悪。

342 :名無しのオプ:03/02/07 13:28
あー・・・パクリ先がわかる自分が憎いや。


343 :302:03/02/07 15:46
えっ! マジであれが正解な訳?
あれを書き込みした後、結構自己嫌悪におそわれて、
でも皆そんなにどうとも言ってこないから別にいいかなーって
思ってたんだけど…
このぐらいの回答なら有栖川有栖でも思い付いてるだろうし、
最初に正解した人だけに賞が出るんだろうと思ってたんだけど…
ごめんなさい、軽率すぎました。図書館読者の自分を恥じますわ。
と、言うわけで302のメール欄は見ないほうがいいですよ…。


344 :337:03/02/07 22:27
あのさー、確かに見たけど、
同じ考えのヤシがいるなーという感想を持っただけです。
ぱくったわけじゃないよ。
341は嫌われ者のヒッキーだろ?

345 :名無しのオプ:03/02/08 09:04
>>337
あんまり興奮するな。
ひがんでるだけだから、ほかっとけ。

346 :名無しのオプ:03/02/08 21:55
いつ送っていつ帰ってきたかかけばいいんじゃない?

347 :名無しのオプ:03/02/09 09:07
自慢するヤシと
それをねたんでるヤシで
ここのムードが悪くなったな・・・。
誰か新しいネタをくれ。

348 :名無しのオプ:03/02/09 12:47
古本屋で六歌仙、ベイカー街、式の密室があったんで買ってきたんですけど
先に式の密室から読んでも大丈夫(ネタバレとかキャラクターとか)ですか?
ちなみに百人一首しか読んでません…。

349 :名無しのオプ:03/02/09 23:26
>>348
それだけそろってるなら順に六歌仙から嫁
なんで式から読みたいと思ったのか小一時間(以下略

350 :名無しのオプ:03/02/11 00:06
>>348,349
  漏れは「式」から読んではまったデツ。
  でも「式」は短い割に完成度が高い(と思われ)ので、
  「式」先に読むと他のがつまらなくなると思われ。

351 :名無しのオプ:03/02/11 00:35
>>349-350
そんなに読む時間があるわけじゃないし
式が短いから手っ取り早くサクサクっと読み終える事が出来るかなと思ったんですけどね。
じゃあ刊行通り読みます。ありがd。

352 :名無しのオプ:03/02/11 22:26
薀蓄を図解してくれればよいのに。
キャラは痛い。文章も下手。

353 :名無しのオプ:03/02/15 20:43
>352
に同意しるも、現段階でかなり好きな作家の部類に入るのは何故だろう。
文章は下手でもないけども。

354 :名無しのオプ:03/02/16 05:56
たぶん、ネタをやりたいがためだけに物語を構築してるのが
見え見えなところが逆に潔くていいんでなかろうか。

355 :名無しのオプ:03/02/16 08:40
明石散人系か

356 :名無しのオプ:03/03/01 02:29
今月六歌仙が文庫本で発売age。

357 :名無しのオプ:03/03/15 01:14
「六歌仙」
ノベルズと文庫で違いありました?
いや、文庫買ってないんだけどね…。

358 :名無しのオプ:03/04/02 22:00
さがりすぎ

359 :メイク魂ななしさん :03/04/05 14:27
金なしなので、文庫落ちするまでひたすら待つタイプなのだが
気づけばこの人の本だけノベルズで買っている。
一番好きな作家は他にいるし、理由は自分でもよく分からない。

ココを見て出てるの知って
遅ればせながら竹取を買いに行ったら置いてなかった。
鼻水垂れ流しでも頑張って外出したのに。
撃つ打・・・


360 :名無しのオプ:03/04/08 17:04
試験に敗けないパズル内での
「柱時計が3時をうつのに3秒かかりました。では9時をうつのに何秒かかった?」
答え読んでもわかりません。
検索ひっかからないのでここに載ってるよ程度の助言お願いします。

この作者の本読んだことないので雰囲気もつかめてなくてスマソ。

361 :名無しのオプ:03/04/08 17:06
age

362 :名無しのオプ:03/04/08 18:12
>>360
ガイシュツだよん。
128を読みましょう。

363 :名無しのオプ:03/04/08 18:58
アリガd。助かりました。感謝。

364 :山崎渉:03/04/17 15:36
(^^)

365 :山崎渉:03/04/20 03:03
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

366 :山崎渉:03/04/20 07:15
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

367 :名無しのオプ:03/04/23 21:20
半月のレスが3つで、
全部山崎ですか。
さすが、ミス板。

368 :名無しのオプ:03/04/23 22:04
じゃ、メヒスト読んだ? とか言っとく。

369 :名無しのオプ:03/04/29 19:49
あふぇ

370 :美人OL:03/04/29 19:51
20代OLです毎日上司のセクハラや通勤電車での痴漢でストレスがたまっていた
そのときにネットで見つけたアダルトDVDショップ以前からオナニー用にDVD
が欲しかったのですぐ注文しました、とても安くてびっくりしましたが次の日には
もう届きました私が買ったのは、オナニー、レズ、レイプです毎日オナニーしてま
す。
http://www.net-de-dvd.com/


371 :名無しのオプ:03/04/29 19:59

何のパズルだ?

372 :名無しのオプ:03/05/06 01:00
 

373 :山崎渉:03/05/22 04:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

374 :名無しのオプ:03/05/23 14:00
2週間強ぶりの書きこみが山崎かよ

375 :山崎渉:03/05/28 12:29
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

376 :sage:03/05/30 02:20
ごめんなさい
302のメル欄がどうしてぴいくんと呼ばれるのかわかりません
それって恥じですか?
でも気になるので教えて下さい

377 :名無しのオプ:03/05/30 02:21
sage欄間違えた…
すいません
逝ってきます

378 :名無しのオプ:03/05/30 02:28
>376
メール欄

379 :名無しのオプ:03/05/30 02:38
!!
なるほど…自分が恥ずかスィ
>378
ありがとうございました

380 :名無しのオプ:03/05/30 17:54
ぴいくんの名前がメール欄だとしたら、
千葉ちなみとかチョコちゃんとかもヒントなのかな?

381 :名無しのオプ:03/05/30 21:03
千波君の名前もヒントだとすると、
ホントにぴぃくんが主役って感じ。

382 :名無しのオプ:03/06/10 22:52
未だに奈々ちゃんについての詳しい描写が無く、美人何だか百貫デブなんだか謎。
いくらなんでも人物描写が少なすぎないかい?

383 :名無しのオプ:03/06/10 23:59
奈々ちゃんは祟の話にまあ!と驚いているだけの役割だし。

384 : :03/06/13 17:07
奈々ちゃんは機械みたいなもんだからな。

385 :名無しのオプ:03/06/14 01:19
奈々ちゃんは名無しのオブを代表してるんだからあれでいいのだよ。

386 :名無しのオプ:03/06/16 09:35
奈々氏のオプ?

387 :名無しのオプ:03/06/18 08:43
文庫で百人一首と六歌仙を読みました。
面白かったのでベーカー街を今読んでます。

388 :名無しのオプ:03/06/18 09:20
>>387
自分も文庫で百人一首と六歌仙を読みました。
で、ベーカー街でチョットがっかり……。
まぁ、シリーズ好きなのでそれなりに楽しめましたが。

389 :名無しのオプ:03/06/18 09:31
ベーカー街評判悪いね
俺は嫌いじゃないんだが

390 :名無しのオプ:03/06/18 10:01
百人一首から東照宮まで一気に読んだからか
ベーカー街は物足りなかったな。


391 :名無しのオプ:03/06/18 13:33
ベイカー街読了。
確かに評判悪いのも解ります。
ホームズ関係は黒後家蜘蛛の小惑星の力学みたいに短編だったら許せるレベル。
現実の事件は(メール欄)ネタだとよっぽど上手くやらない限り点が辛くなります。

392 :名無しのオプ:03/06/19 17:27
新刊発表されたのに素敵な待遇やね。
麿の酩酊事件簿 花に舞 高田崇史 ¥780 7/4

393 :名無しのオプ:03/06/19 18:08
>>392
これって書き下ろしですか?

394 :392:03/06/20 14:00
メフィ読んでないから、わかんね。

395 :名無しのオプ:03/06/22 14:39
漫画の原作ちゃうの?

396 :名無しのオプ:03/06/23 14:54
タタルくんシリーズ?

397 :名無しのオプ:03/06/24 01:21
どっかの推理漫画の原作

398 :名無しのオプ:03/06/26 01:42
ttp://finito-web.com/mephisto/takada_takafumi.htm

確認してください。
h 削らなくてもいい気がするが。


399 :名無しのオプ:03/06/30 03:33
QEDの二次著作物、ある?

400 :名無しのオプ:03/06/30 13:23


400Get

401 :総裁:03/07/02 19:34
スーファミの名作『最強 高田延彦』を人気ゲームランキング第1位にしよう!
ttp://www2.117.ne.jp/~seachan/cgi_bin/tvote/tvote.cgi?event=game&show=10

                 ,/””   ”ヽ
                ,/   __ _ ゛
                /   /““  “” ヽ |
                |   / -━  ━.| |
                |   |.  “” l “ .|.|   
                (ヽ |   r ・・i.  ||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                りリリ  /=三t. |  <  投票すれば
                |リノ.      |    \  おまえも男だ!
                 |   、  ー- " ノ      \________
          _ _  __ _ /   ”ー-- "  ヽ____
         _/                   (⌒)   ヽー ___
       /                  ノ ~.レ-r┐   ヾ   ヽ
      /                  _ノ__ | .| ト、 ヽ  〃 |ビシィッ!
     i                   〈_   `-Lλ_レ_u|_/  |
    /          y               ̄`ー‐---‐_  /
    /         /                        /


402 :名無しのオプ:03/07/02 19:41
このスレに書き込んでも意味ないよ・・・

403 :メルマガより:03/07/03 22:37
●『麿の酩酊事件簿 花に舞』高田崇史
  高田崇史、衝撃の新シリーズがスタート!!
  17代続く、超名門・勧修寺家の一人息子で跡取りの文麿。31歳の彼は嫁取
  りを急かす周囲からのプレッシャーの中、出会う女性たちが抱える難題を次々
  に解決。

これ、面白いのか? 買うけど…。

404 :名無しのオプ:03/07/04 20:45
>403
それをもとにした漫画のほうはそれなりに良かったが。
設定はどこと無く高田風だった。

405 :名無しのオプ:03/07/04 23:15
ノベルス新刊に,「高田崇史ワールドへようこそ」の折り込みビラ.
で,そこに普段はさらさない著者の写真があ.
(ちょいワラた)

406 :名無しのオプ:03/07/04 23:47
「花に舞」 読了
読んでて少女漫画みてーだな思ったけど、
ほんとに漫画の原作だったのね。

タタル、ぴぃシリーズに比べると薀蓄がない分読みやすい。
でも、つまんなかった。

407 :名無しのオプ:03/07/05 01:01
どうなん、それ?

408 :名無しのオプ:03/07/05 02:03
うわ、もう読了しとる人が…。
バイト先入荷しないんだよ…注文しなきゃ…。

409 :名無しのオプ:03/07/06 00:31
花に舞、なんとなく主人公が二階堂の水乃サトルとかぶる……

410 :名無しのオプ:03/07/07 21:52
花に舞のどっかに「この本は原作者の高田紫欄(漢字?)の了承を得て云々」と
あったけど、自分のことやんか…

411 :名無しのオプ:03/07/08 22:23
なんつーか今度の新刊の主人公、匠千暁と西之園萌の悪いところを足して
2で割ったようなキャラクターだな…
酒びたりな描写にしてはキザっぽいし。

412 :名無しのオプ:03/07/09 07:14
キザとは思わなかったな。
ただアホな野郎とは思った。
しかしタックと萌絵の悪いところを足すってのは凄いな。
このふたりほど俗世間を捨ててないと思うが。

413 :名無しのオプ:03/07/09 17:18
『百人一首』読んだ。
なんかこの人の作品は、京極を簡単にしたみたいだね。
読みやすくてよろしい。
だけどこんな状況証拠だけで自白する犯人なんていないだろ。

414 :名無しのオプ:03/07/09 19:33
>>410
別名で漫画の原作書いてたって事?

415 :名無しのオプ:03/07/09 22:53
>>414
398参照


416 :名無しのオプ:03/07/09 23:59
祟と奈々の関係は進展するか、
ってのを期待して読むのは、無理があるんですかねぇ。
二時間ドラマの主人公並みに無理があるような気が自分でもするのだけど、
結構好きなんですよねぇ・・・この2人。
来年はなんとかならないかなぁ・・・
(その前に奈々ちゃんもっと描いてくれ!?)

417 :_:03/07/10 00:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

418 :名無しのオプ:03/07/10 00:28
>>409
漏れは水乃サトルいうより出来損ないの内田康夫みたいで
気持ちが悪かった。

>>416
同感。一月刊の伊勢物語(予測)でどうにかなることを期待。

419 :名無しのオプ:03/07/10 06:27
>>416
会話が尻きれトンボなまま、物語上平気で半年くらい飛ぶからのう…

ぴぃくんシリーズは、推理小説にみせかけたパズルブックだから
人物描写が少ないのは仕方ない。
(あれ?そうすると、QEDも推理小説に見せかけた歴史パズルブック…?)


420 :名無しのオプ:03/07/10 06:55
>419
それはその通りだね、たぶん

421 :名無しのオプ:03/07/10 10:45
>>413
京極との違いは理系か文系かってことだな。
京極の悪役に薬剤師や薬屋が多く、
田で悪く書かれてるのが権力者に使われる呪い師や陰陽師というのが面白い。

422 :名無しのオプ:03/07/10 19:28
>>421
富山の薬売りは理系ではないと思うが。

423 :名無しのオプ:03/07/11 06:47
>>422
あいつ元軍の科学者じゃん

424 :名無しのオプ:03/07/11 09:16
薬を扱うのは普通に理系の範疇では?

425 :名無しのオプ:03/07/13 02:08
アレは悪役だったのか、そうなのか。

426 :名無しのオプ:03/07/13 02:11
もしかして誰も新刊買ってないのか…?
オレモナー

427 :名無しのオプ:03/07/13 02:19
新刊は買ったが、読んで後悔した。
立ち読みをお勧めする。

428 :名無しのオプ:03/07/14 20:37
新刊・・・巻末に家訓全部掲載してくれたら面白かったかも。
ってか、ばーさんの目が黒くなくなるまで待てば?
って身も蓋もないことを思ったのは私だけですかね?

429 :名無しのオプ:03/07/14 22:30
高田好きくないから新刊買ってない。

430 :名無しのオプ:03/07/14 23:10
今からココは429が何をしたいのか考察するスレになりますた。

431 :名無しのオプ:03/07/15 01:00
好きだから意地悪したくなる純朴少年と考察。

432 :名無しのオプ:03/07/15 07:06
実は関係者でもう贈呈されてると推察。

433 :山崎 渉:03/07/15 10:05

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

434 :山崎 渉:03/07/15 13:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

435 :名無しのオプ:03/07/15 22:54
新刊…ココじゃ評判悪そうだなぁと思ったらやっぱりかい。
割と肩の力抜いて読めた。西尾の後ってのもあるだろうけど。
じつにまったり。なんとなく2時間ドラマっぽい。

436 :sage:03/07/18 02:21
西尾とか流水の後なら
何でも面白いのではなかろうか?

437 :名無しのオプ:03/07/18 07:08
コズミックで殴るぞテメー

438 :名無しのオプ:03/07/18 14:18
>>437 ウケた。
とりあえず、Q.E.Dシリーズでガード。

439 :名無しのオプ:03/07/19 19:20
新刊は一般の読者には推理不能な事件ばかりだったような

440 :名無しのオプ:03/07/19 22:46
>>439
一般とは?
QEDも十分わかりにくいと思うが。

441 :名無しのオプ:03/07/21 21:25
>>440
知ってる人で無いと解らないってことでしょ。
まぁそもそもこの人のシリーズってのはそういうもんだし。(チナミ除く)

442 :名無しのオプ:03/07/21 21:28
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   

443 :名無しのオプ:03/07/22 01:27
7月刊講談社文庫新刊の
折込チラシ。
あの写真は京極の真似だ、と思った。

444 :名無しのオプ:03/07/22 21:52
なんつーか、「酩探偵」と来たら「酔理」とまで書かれないと
中途半端でかなわん。
どうせ根底がオヤジギャグならば。

445 :名無しのオプ:03/07/23 01:03
……大説っぽい…

446 :名無しのオプ:03/07/23 06:37
>445
いや、そんなことはなかろ。
大説な人のは2時間ドラマっぽい感じもしないし。
あれはテレ東の12時間ドラマのノリだよ

447 :名無しのオプ:03/07/25 17:00
酩酊どくりょ〜。これ、続きでるんかな?
それとも、コミックに続いてるとか?

まあ、どうでもいいんだが。

448 :名無しのオプ:03/07/29 06:53
 今NHK見てたら、椎間板ヘルニアのレーザー治療の紹介で、
高田崇史が出ていた。
 TV初登場か?

449 :名無しのオプ:03/07/31 21:56
ポロ〜〜〜ン!

450 :山崎 渉:03/08/02 01:52
(^^)

451 :名無しのオプ:03/08/03 21:28
>446
今更だが、445の
>……大説っぽい…
は444の
>「酩探偵」と来たら「酔理」
へのレスではなかろうか

452 :名無しのオプ:03/08/04 03:18
とにかく、このヒトは文章の修行をした方が良いと思った。
文章が平板で表現は月並みなのばかり。
人物像が全然浮かんでこない。
ナナとか言う子は、まったく単に「合いの手打ちマシーン」
この子の発言の部分をマーカーで印付けたら、たぶん爆笑になると思う。

ミステリとしてはしょぼすぎ。
歴史の謎物としては、ネタがどっかからの借り物すぎ。



453 :_:03/08/04 03:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

454 :_:03/08/04 03:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

455 :名無しのオプ:03/08/11 11:03
>>452
どっかからの借り物って、どこから?オセーテ

456 :名無しのオプ:03/08/13 07:57
>>455
井沢や梅原じゃないの

457 :名無しのオプ:03/08/13 15:57
QEDシリーズ、来月また文庫落ちするらしいね
ペース速くない?

458 :名無しのオプ:03/08/14 06:58
そういえばこの人、QEDの第一作が正真正銘第一作らしいね。
それまでは小説を書いて商売にするだなんて考えもしなかったとか。
そういうヤツにメフィスト賞を持ってかれたヤツの方がヘボいな。

459 :山崎 渉:03/08/15 14:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

460 :名無しのオプ:03/08/22 06:45
>>448
さっきまた出てたね

461 :名無しのオプ:03/08/22 07:22
>>458
へぼいとは思わないけど、へこんだだろうね。

462 :名無しのオプ:03/08/27 22:18
「試験に〜」のシリーズって、出版順に読まなくても大丈夫ですか?

463 :名無しのオプ:03/08/27 23:34
出来れば出版順に読むことをオススメ。

464 :名無しのオプ:03/08/29 08:51
メフィ読んだ人いない?
ぴいくんの受験はどうなったの・・・。

465 :名無しのオプ:03/08/31 17:36
>>464
奴の本名とか奴の受験なんかより
チョコちゃんの方がよっぽど気になる。

466 :名無しのオプ:03/08/31 18:55
>>465
だんだん描写がひどくなってるよな。
ほのぼの系論理パズル小説の雰囲気を壊しにかかってるんじゃなかろうか。

467 :名無しのオプ:03/09/12 09:08
ベイカー街文庫発売age

ペース速いね

468 :名無しのオプ:03/09/13 21:28
メフィの短編読んだ。…暫くぴいくんの過去話が続きそうなヨカーン。
でもチョコちゃんの本名についてちょっと言及してたな。まぁ予想はつくが。

469 :名無しのオプ:03/09/14 00:19
文庫解説に次回作への言及あり。
場所だけだが、土佐民の漏れとしては嬉しい限り。

470 :名無しのオプ:03/09/14 09:22
<<469
舞台が土佐なのか?
文庫立ち読みしてこよう

471 :名無しのオプ:03/09/14 09:23
<<ってなんだよ・・・
逝ってきまつ

472 :名無しのオプ:03/09/14 12:09
くく

473 :469:03/09/14 20:40
>>470
次回作の舞台が土佐っぽい、というだけ。
取材に来るらしい。

474 :名無しのオプ:03/09/16 13:54
次は伊勢物語?っぽいよな
伊勢物語ってどんな話だ?

475 :名無しのオプ:03/09/16 16:32
プレイボーイが都落ちする話。

476 :名無しのオプ:03/09/16 21:26
いまベイカー街の問題読んでるんだけど、アドレス非通知でメール送ることって可能なの?
こんぴーたー詳しくないからよくわからんけど送信元のアドレスって必ず表示されない?

477 :名無しのオプ:03/09/16 23:54
可能
telnetでやってみ

478 :名無しのオプ:03/09/17 10:01
ベイカー街でそんな話し合ったかなァ…。
ってか、どの話も覚えてないなァ。

479 :名無しのオプ:03/09/21 22:13
歴史小説としかみてないなぁ
刑事とかが出てくると読むペースがはやくなる。

480 :名無しのオプ:03/10/03 21:22
百人一首読んでみた。

既出だけどやっぱり、劣化京極としか思えない。
後、奈々が女にしては描写がなんか違和感ある。

481 :名無しのオプ:03/10/17 12:59
「試験に負けない〜」読んだんだけどさ、ぴいのパズルで、

問題。世界で一番難しい問題は、何でしょう?
答え。世界で一番難しい問題は、何でしょう?

なのはなんで?
いまいちよくわからん。

482 :名無しのオプ:03/10/17 13:22
>>481
それってそのままじゃないの?

483 :名無しのオプ:03/10/17 16:22
そういうのは、「論理サバイバル」か、
「論理パラドクス」って本がオススメ。

高田崇史には何の関係もないが。

484 :名無しのオプ:03/10/17 17:19
>>482
そのままって・・・?
すまん、もちっと詳しく教えてくれない?。・゚・(ノД`)

485 :名無しのオプ:03/10/17 20:04
なぜ>>481がわからないのかが、わからん

486 :名無しのオプ:03/10/17 22:52
その質問に答えるのが世界で一番難しい、ていう事だよ。

487 :名無しのオプ:03/10/18 00:03
>>484
なんか、この程度の知能レベルの人が、高田とか読むんだな、とちょっと納得

488 :484:03/10/18 07:55
>>486
ありがd!そういうことか

>>487
いやあの、スマソ・・・(´・ω・`)

489 :名無しのオプ:03/10/23 17:39
麿の酩酊事件簿 月に酔 高田崇史 760 11/10

490 :名無しのオプ:03/10/23 23:27
3部作ってこと?

491 :名無しのオプ:03/10/24 04:47
うーん全く買う気がしないのはなぜなんだろう

492 :名無しのオプ:03/10/24 09:56
面白くないからじゃァなかろうか?
まァ惰性で買うけど。

493 :名無しのオプ:03/10/24 10:04
惰性で買って読んでないよ>麿の酩酊事件簿
すでにコレクターな悪寒・・・  ○| ̄|_

494 :名無しのオプ:03/10/25 22:24
惰性で買いそうだったが、麻呂はもう買いたくない。
だが本屋で手に取りそうな気がしないでもない。

495 :名無しのオプ:03/10/25 23:40
そのシリーズまだ読んでないけどそんなにヒドイの?

496 :名無しのオプ:03/10/26 00:04
鯨統一郎をひどくした感じ?

497 :名無しのオプ:03/10/28 01:39
誰かが言ってたが内田康夫が酷くなった感じ。

498 :名無しのオプ:03/11/09 03:25
惰性でずるずる買った人、いないの?
ビックリするぐらい面白かったりしないかしら。
無理かしら。 無理だろうねェ。

499 :名無しのオプ:03/11/09 08:42
京極夏彦が酷くなった感じでしょ。

カナーリ影響出てるなぁ、って感じた。一作目しか読んでないけど。

500 :名無しのオプ:03/11/09 13:30
パズルの方は力が良い感じで抜けてて良いよ

501 :名無しのオプ:03/11/09 14:51
麿は抜きすぎヽ(´ー`)ノ

502 :名無しのオプ:03/11/11 23:00
麿は……
酒に対する冒涜かよ。こら。好きな酒並べてるだけじゃねーか。

伊勢物語。前作までの傾向から、菅原道真がらみだろうな。
業平(あるいはその意志を受け継いだ誰かが)が反藤原一族の言霊魔術をちりばめたとか。

503 :名無しのオプ:03/11/21 17:54
,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _| 百人一首と百人秀歌は
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  定家の創作した(メル欄)
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > だったん
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ だよ!!!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ...


504 :害悪細菌:03/11/21 18:27
QEDは見たいけど金が無い

505 :名無しのオプ:03/11/23 10:47
絵巻切断 〜秘宝36歌仙の流転〜

ttp://www.nhk.or.jp/archives/fr_yotei.htm

506 :名無しのオプ:03/11/23 13:37
読もうと思うんですが
鯨とどう違うの?難しくしたかんじ?

507 :名無しのオプ:03/11/23 16:48
なぜか女性でこの人の作品を好きな人が多いんだけど、
なんでだろう?

508 :名無しのオプ:03/11/23 22:01
>>506
鯨は、不必要にエロシーンをツッコミたがります。
高田キャラカポ-は、何年かけようとも、もどかしいくらいに何もしません。

509 :名無しのオプ:03/11/24 23:56
たしかに祟と奈々の関係ぜんぜん進展しないくせに作中の月日だけは過ぎていくな

510 :名無しのオプ:03/12/10 00:38
正直、もう高田はどーでもいい。好きなだけラノベを書いていればよい。

511 :名無しのオプ:03/12/13 02:01
千波くんシリーズの最終回予想

残念ながらこれで僕たちと千波君のお話はおしまいだ。
何せ死んじゃったんだから、こればっかりはしょうがないよ。
でも千波君ももうこの世に思い残す事なんて無いと思うんだ。
チョコちゃんに『結婚して。』なんて言ってもらったんだからね。
僕なんかそれだけで死んじゃうよ。
おっとそろそろ家に帰って服を着替えないと。
せっかくのお気に入りのセーターが固まっちゃうよ。

512 :名無しのオプ:03/12/14 20:11
>>551
八丁堀は彼女を「チョコちゃん」とは言わずに「妹」と言う。
うまく入れ代われたつもりか、青年?。


513 :名無しのオプ:03/12/14 20:18
あ、>>511だ。551スマソ…(;´Д`)

514 :名無しのオプ:03/12/18 19:02
1/8 QED 竜馬暗殺
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
…犯人は勝海舟?

515 :名無しのオプ:03/12/18 21:14
それじゃ鯨っぽくなっちゃうよ。

516 :名無しのオプ:03/12/18 23:39
祟「実はリョウマは人斬りイゾウらと共にジャズバンドをやっていたんだ。
  そして暗殺されたと見せかけ死んだ振りで切り抜けていたんだ。」
七「まぁ!」

517 :名無しのオプ:03/12/18 23:43
>>514
マジすか。伊勢物語じゃないんの?

>>516
うわぁ懐かしィ…タイトル忘てるけどw

518 :名無しのオプ:03/12/19 02:24
「龍馬におまかせ」かよ

519 :名無しのオプ:03/12/20 00:58
それだ!サンクス


520 :名無しのオプ:03/12/23 08:20
>>514
ネタじゃなくてマジだったのか
犯人は西郷隆盛。勝海舟が催眠術をかけて殺させたとか?

521 :名無しのオプ:03/12/24 18:05
なぜ海舟が催眠術使えるのか小一時間(ry

522 :名無しのオプ:03/12/25 00:08
>521
鯨に聞いてください。

523 :名無しのオプ:03/12/25 00:12
おまえら鯨ネタを平気で使わないで下さいw

524 :名無しのオプ:03/12/31 17:17
高田崇史公認ファンサイトができるらしい。

525 :名無しのオプ:03/12/31 17:30
´・∀・)つ”∩ へぇー

526 :名無しのオプ:03/12/31 17:31
どこ〜?

527 :名無しのオプ:03/12/31 21:53
『QED竹取伝説』を読んだ。プロローグとエピローグはよく書けてると
思う。次から次へと繰り出されるトンデモな歴史解釈はアホらしくて
ついていけない。これに比べると現実の事件の方が余程まともだ。
それでも動機が凄いけど。このトンデモ歴史解釈を本当のことだと信じて
しまう人も中にはいるんだろうなあ。小松崎良平の人間嘘発見機は
間抜けでなんか好き。

ところで『QED』次回作のカバーデザインは誰の作になるんだろう。
辰巳四郎の遺作か? ちょっと興味がある。小説そのものには
興味ないが。

528 :名無しのオプ:04/01/01 15:16
高田サイトよくできてるとは思うけど、
トップページの音楽と、画面切り替わりの演出(フェードイン・アウト)はいらないよね

529 :名無しのオプ:04/01/01 18:15
見てきた。
MIDI は止めろ!一瞬固まったぞ( ゚Д゚)ゴルァ!
フェードインもかなりうざいけど、デザインは割と好き。

530 :名無しのオプ:04/01/02 00:04
〜高田崇史 公認ファンサイト〜
ttp://takatakat.com/index.htm

531 :名無しのオプ:04/01/04 15:15
掲示板見ると結構、女に人気あんのね

532 :名無しのオプ:04/01/04 19:02
なんとなく女性人気はありそうな感じ。
麿の路線でしばらく続けてれば連ドラか2時ドラとかになったりして。





でもそういうファンはQEDについていけ無かったりして。
 …いや意外と・・・うーんどうだろう...

533 :名無しのオプ:04/01/04 19:19
正月中に麿読もうと思って買ってきたけど、まだ袋から出してすらいない…

534 :名無しのオプ:04/01/04 19:26
で、内田康夫に訴えられるw>2時間ドラマ


535 :名無しのオプ:04/01/08 20:44
新刊明日手に入るかなぁ
買った人報告お願い致しまする

536 :うーん:04/01/08 23:19
 買った。読んだ。

 事件の謎解きは多分、今までで一番簡単。
 
 漏れはQEDをいつも解く気はなく読んでるが、それでも分かった。

 歴史部分の謎解きは、前から使いたいと高田氏が言っていた、(メール欄)説を

 使ったもの。自分的にはちょっとな・・・やはり式の密室が俺的には一番かな。

537 :名無しのオプ:04/01/10 10:00
今度のQEDは2007年11月のお話か。
現在タタル25歳、奈々24歳。
物語上では28歳と27歳。
でも、相変わらず酒と歴史と殺人の毎日かよ。色気のない…

538 :名無しのオプ:04/01/10 10:26
あ。ちがうわ。
1995年だね

539 :名無しのオプ:04/01/12 18:24
この時期に出版しといて普通に今年は亥年とか言ってくるんで混乱した。

540 :名無しのオプ:04/01/13 03:20
新刊読んだ、なんかよくある竜馬暗殺真犯人説に根拠をひとつふたつ付け加えただけって感じ。

541 :名無しのオプ:04/01/13 04:25
確かにQED的解答としては今までで一番弱い。

ただ俺的には沙織萌え

542 :名無しのオプ:04/01/13 15:57
さすがに今回は意味なさ杉

543 :名無しのオプ:04/01/13 20:31
竜馬暗殺したのは陸奥出海

544 :名無しのオプ:04/01/14 00:25
司馬遼太郎著「竜馬がゆく」を読んだ物として、なぁんだっていう感想(QEDがね)。

545 :名無しのオプ:04/01/14 01:09
>>543
ワラタ
でも、違ったような……

546 :名無しのオプ:04/01/14 22:55
奈々イラネ
沙織のレギュラーキボンヌ

547 :名無しのオプ:04/01/15 20:05
>>536
ふしぎ発見でもやってたね、メル欄のやつ。
参考文献が同じかな?

548 :名無しのオプ:04/01/15 23:14
メル欄を新発見で今回のQED的解決といわれてもな……
誰だって思いつきそうなネタとしか思えないんだが。

549 :名無しのオプ:04/01/16 00:01
>>548
そんなネタとっくに○○や□□で紹介されてるよ。ってレスならよかったのに。

548みたいなレスじゃコロンブスに馬鹿にされちゃうよ。

550 :名無しのオプ:04/01/16 03:08
新刊読んだ。
薀蓄は今まで一番つまらなかった。
おまけの殺人の方もいつもどおりどうでもいい感じだし。
沙織を筆頭に登場人物全員うざかった。

551 :名無しのオプ:04/01/16 03:55
蘊蓄は今までと大差無しという感じだと思うが
(わざわざ龍馬関連書籍を探さなくてもある程度済むという意味で)
おまけの殺人の方はいままでで一番どうでもいい感じだ。

552 :名無しのオプ:04/01/16 05:02
QED売ってねーよヽ(`Д´)ノ
秋も大説も宿少もSTも売ってるのにQEDだけ売ってねーYO

どうでもよかったんだけど、ないと欲しくなる。こういう時田舎はつらいな。

553 :名無しのオプ:04/01/16 09:59
そんなときこそamazonで購入。まとめ買いするときにはなかなか便利。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061823493/qid=1074214521/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-1622791-1341835

554 :http://mouse.h.fc2.com/:04/01/16 10:06
遂に出ましたAV女王及川奈央の最新作2タイトルUP!

その他白石ひより、宮下杏奈など人気女優を取り揃え、

新年第一弾DVD新作追加致しました。

http://adult.csx.jp/users/ecollection/

555 :名無しのオプ:04/01/17 13:43
登場人物に、ホント魅力がないな。
こいつらが全然動かないからストーリーも
つまらんのだ。

556 :名無しのオプ:04/01/17 21:53
面白かった。暇つぶしに。

それにしても、本人は否定しているが、
大河ドラマ狙いだろ。新撰組。
散々既出だろうが、なぜにミステリを絡めるのかわからん。

557 :名無しのオプ:04/01/18 06:36
高田を弁護する気はないが、
タイトルに新撰組を絡めないと大河ドラマ狙いにはならんだろ。
特に意識していないと思うぞ。

「式の密室」だけはミステリを絡める意味合いがあったと思うし。
「東照宮」は壮大なバカ話で面白かったと思う。
それ以外はミステリを絡める意味はあんまり無いだろうね。

558 :名無しのオプ :04/01/18 10:36
学術書にするには及ばない。
文学小説にするとつまんない。

つーわけでミステリ。
ミステリって便利なジャンル。

559 :名無しのオプ:04/01/18 12:43
伊勢物語というのは、どこへいったの?
大河ドラマ狙いといわれてもしょうがないと思うよ。

560 :名無しのオプ:04/01/18 13:53
この作者は千波くんシリーズの方が面白いというのは定説?

561 :名無しのオプ:04/01/18 15:38
>>560
QEDつまんねぇから、もうそっちしか買わないけど、
千波くんシリーズでねぇし。

562 :名無しのオプ:04/01/20 23:55
QEDげっと。これから読む。
けど殺人事件パートは正直いらんな。純粋に歴史与太話パートだけにしてほしい。
東照宮は犯人の動機が明かされた場面で思わず笑ってしまったが。

563 :名無しのオプ:04/01/22 16:53
読了。最後の文章が寒すぎる。

564 :名無しのオプ:04/01/28 22:33
崇奈萌えのためだけにQEDを読んできたが
いい加減飽きてきた・・・

565 :名無しのオプ:04/01/29 22:34
世田谷?田無?

566 :名無しのオプ:04/02/02 23:24
何だかんだ言いながら新刊が出たら必ず買ってしまうQED
安心して読めるのがいいね

567 :名無しのオプ:04/02/02 23:49
今まではそうだったが、今回の作品で次が不安になった

568 :名無しのオプ:04/02/07 13:18
いまいち

いまどき、そんな奴らいないよ!

絶対いなくても、もしかすると・・・・と思わせる力量はない

そうだろ、熊つ崎

569 :名無しのオプ:04/02/07 23:11
        _     -―-    _                                       
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ                                   
      ! {  /             ゙   } i                                           
        ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ   クマ━━♪                                
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"                                              
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ                                     
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/                                          
          ヽ,     {(^)   }    〈                                                                      
          !     ヽ!l__,ノ     ゙                                            
            l                i           



570 :名無しのオプ:04/02/10 09:39
ミステリーランドで新作でたね、
「鬼神伝 鬼の巻」
わたしゃこのシリーズを読み気がおこらんのだわ、
たが読んだかね?

571 :名無しのオプ:04/02/10 10:16
>>570
普通に伝奇小説だった。
無理にミステリしてないから面白かったよ。

572 :名無しのオプ:04/02/10 10:44
ミステリーランドってミステリじゃなくてもいいんだ。
あんまり読んでないから知らんかった。

573 :名無しのオプ:04/02/10 20:18
ミステリは推理小説だけど、ミステリーはUFOや妖怪までをふくむ、とか
書いてたのは有栖川だったか。
ミステリーランドの中で(W

574 :名無しのオプ:04/02/13 04:38
試験に出るパズル 千葉千波の事件日記の
「赤い帽子が3個白い帽子が3個〜一人嘘をついている」(ちょっと違うかもしれない)
の解答を教えてください。

図書館で借りた本の解答集がはがされていたので…
お願いします

575 :名無しのオプ:04/02/13 22:13
崇と奈々の関係ってもうどうにもならないんじゃないでしょうか(苦笑)
あんな半端な書き方あり?!
沙織って崇にばっかり喋らせないようにするためのキャラとしか思えないし
どうなってるんですか、もう。
実はもう、読む気が失せちゃって、途中で放り出してるんですけど。
高田さんって密かに恋話駄目ですか・・・?

576 :名無しのオプ:04/02/13 22:53
>>575
ときどきこういうほほえましいレス見ると
なんとなくすがすがしい気分になれる。

577 :名無しのオプ:04/02/18 02:15
『竜馬暗殺』の竜馬の(メール欄)って今まで誰も指摘してないの?

あと沙織がウザかったが、高田はこういうオタ女はきらいなんだろうな。

578 :名無しのオプ:04/02/18 03:05
>>577
元々字が下手だからな

579 :名無しのオプ:04/02/24 09:57
ミステリーランド読みますた。
つうかあとがきがミステリ。
誰か解いた?


580 :名無しのオプ:04/02/24 21:07
>>579
2ちゃんねらならすぐ分からないといけないレベル

581 :名無しのオプ:04/02/27 20:23
そもそも毎回毎回二人の仲を取り持つために旅行&旅先での不期遭遇を
外縞がお膳立てしてくれているのに、なんで二人の仲は進展しないのか。

582 :名無しのオプ:04/02/27 22:38
愛情がないから




とは思いたくない。

583 :名無しのオプ:04/02/28 00:48
>>576
すがすがしいって!
やっぱり2ちゃん慣れしてないと判りますかね?
誉められた気持ちv(?)

あ〜しかし、あと一作だけ我慢して2人の仲が進展しなかったらやめよ・・・っと。

584 :名無しのオプ:04/02/28 22:58
>>583
君みたいなのに限って来年の1月も『あと一策だけ我慢して…』とか言うに違いない。
そして死ぬまで我慢しつづけるんだ!
間違いない!
フン!

585 :名無しのオプ:04/03/08 01:59
>>584
あー、そうかも(笑)

586 :名無しのオプ:04/03/09 23:21
竜馬暗殺、やっと図書館で借りてきますた。

地元民なので話の内容以前に嘘八百方言に物凄い勢いでもにょったよ。
違和感があるとかいうレベルじゃなくて、例えるならatとforを間違えたような感じ。
いっそのこと普通に標準語にしてください・・・。

587 :名無しのオプ:04/03/11 21:33
>586
漏れも鰹の国の住民だから、同じところにもにょりますた。
あれは駄目だろう

588 :名無しのオプ:04/03/12 00:21
もにょるとか言ってるお前らにもにょる

589 :名無しのオプ:04/03/12 01:28
むしろ、もにょるは土佐の方言なのかも

590 :名無しのオプ:04/03/12 20:46
もにょるもにょるを連発する竜馬

591 :名無しのオプ:04/03/13 04:23
おいどんはもにょるでごわす。
まァ、いろいろ間違ってるわけだが。

ミステリーランド読んだ。  …うん。オモシロイネ。

592 :名無しのオプ:04/03/28 22:52
「試験に〜」シリーズを読みました。
ここでは色々と言われているようですが、
自分には文体が合ってるのか馴染みやすく、
ジョークにもちょっぴり笑えたような気がします。
このままの気分で、今まで手が出しにくかった
QEDシリーズを読破しようと思っているんですが、
このシリーズは歴史に疎く、興味が無い者でもついて行けるでしょうか。

593 :名無しのオプ:04/03/29 00:12
むしろ歴史に詳しい人のほうが読んでてつまらない(らしい)


594 :名無しのオプ:04/03/29 22:40
自分は歴史に弱く千波くんシリーズは楽しく読めたんだけどQEDは無理だった
けど麿は楽しかったよ

595 :名無しのオプ:04/03/30 04:50
まあ、客観的に見てぴぃくんが一番一般向けではあるな。
QEDは確かに歴史に疎い人間の方が楽しめると思う。

596 :名無しのオプ:04/04/12 23:16
ぴぃくんの本名知っている人教えて。


597 :名無しのオプ:04/04/12 23:20
>596
たしかメール欄。このスレで出てきたはずだぞ。

598 :名無しのオプ:04/04/14 15:20
メフィ新しいの出ましたね。

…いつまでたってもぴぃくんが浪人生活から抜け出せないのはきっと
最終回で大学合格者発表掲示板にぴぃくんの本名が書いてあって終わるため

599 :名無しのオプ:04/04/14 23:42
>>598
今回の話はしょうがねぇだろw

600 :名無しのオプ:04/04/16 00:58
シリーズ次の本は「試験に出せないパズル」かな?

601 :D:04/04/19 00:51
日光東照宮の慈眼堂の隣にある建物の中の木造は乃木将軍ではありません。友達に
得意げに説明してて、実際一緒に観にいって、赤っ恥をかきました(笑)。


602 :名無しのオプ:04/04/19 01:32
試験に〜の交差点を突っ走る問題って答え間違ってないか?

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)