5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

††瀬名秀明††瀬名秀明††

1 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/02/14(水) 15:24
はりきってどうぞ。

2 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 15:43
消えちゃったね。ブレインバレーで、思いっきり滑っちゃったからねー。
パラサイト・イブでやめておけば、、、

3 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 15:56
「パラサイト」の時点ですでに終わってる。
あの選考委員全員大絶賛は気持ち悪かった。

4 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/02/14(水) 16:23
あたしゃ、ブレインバレーが一番好きだけどねぇ。
八月の博物館も結構好き。
パラサイトイヴが一番つまんない。

5 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 19:50
ハルキ文庫の「見知らぬ明日」(小松左京)の解説で、
小松左京はじめ先輩SF作家たちをバカにしたようなこと書いてるの
見て、かなり印象悪くなった。
「彼らは素人だが、自分は科学の専門家なので、もっと優れた小説が
書ける」みたいな言い方だった。
それ以来、俺は、こいつ大嫌い。

6 :吾輩は名無しである:2001/02/14(水) 23:32
パラサイトイブは書評欄で絶賛されてたのに興味を持ち
発売直後に購入して一気に読みきった。
ブレインバレーも然り。
でも、再読しようという気がち〜ともしない。
(まあ、ミステリーを何度も読み返す方が珍しいのかも知れないけど)

あとどっかの作家評で、この作家には「すけべぇ」の表現力が足りない
とか言われてましたね。

7 :名無しのオブ:2001/02/15(木) 00:00
パライブで、「天才!」と思い、
ブレバリで「小説ってこんなに面白かったんだ」と
感じさせていただきました。
世の評判はわかりませんが、好きな作家のひとりです。

8 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 16:26
>>6
確かに凄い面白いけど再読する気が起きないってのは同感。

ところで八月の博物館についてはどう?

9 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 16:40
短編が面白かった。インターネットを使って生物を進化させるやつ。

10 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 16:41
>>5
専門家がSFを書くのは、ボクサーが路上で喧嘩するようなものだと
思うのは私だけでしょうか?
パラサイトイブは、専門知識の要らない小説部分がヘナヘナだった印
象が残ってます。

11 :吾輩は名無しである:2001/02/16(金) 16:59
あなただけです。

12 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 18:29
板違いっぽいが

13 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 20:07
 パラサイトイブは、作品の構成上重要な場面で科学的に誤りがある
そうです。


14 :名無しのオプ:2001/02/16(金) 21:01
ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ

                     って何これ?

15 :ねつてつ:2001/02/16(金) 23:27
>13
ミトコンドリアの遺伝だか性別だかなんだかの話で、作者自身もインタ
ビューや対談で語っていた模様。書き直すという話もあったみたい。

16 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 01:08
agetokuyoagetekanakutyaneyokkoisyoagetokuzeunntokosyoageruyouhuhuhuhuhuagemasuyoihihihihihi

17 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 21:47
 仙台在中(地元)なんで、上げ。

 サイン会なんか、やんねーだろーけど。

18 :名無しさんの主張:2001/04/12(木) 19:54
パラサイトイブで大儲けしたんでしょ?
まさに典型的な一発屋だね。
立ち読みしたけど、(しっかり読んでないから内容については言えない)
文章力のなさが目についた。
それに比べると貴志祐介なんかは上手いなあ。

19 :名無しのオプ:2001/04/12(木) 21:54
どんどんダメになっていく印象がある。
八月の博物館、ありゃなんだ……
ネタは良いのに料理人の腕が悪いとしか。

20 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 01:27
浅田次郎も言ってたけど、瀬名秀明の顔はホラーだよな。
このミスで初めて顔写真見たとき、一瞬ビクってきたもん。

21 :名無しのオプ:2001/04/13(金) 07:39
ttp://www.sfseminar.org/

瀬名秀明がアンケートとっています。
お暇な方はどうぞ。

22 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 01:03
ブレインバレーは個人的に好きなんですが、評判悪かったですか?

23 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 02:29
評判にもならなかったと言った方がいいかも。

ラストで今まで積み上げた設定をすべて破壊する傾向があると思う。
どう解決するんだと、わくわくしていると頭を抱えるオチが待っている。

24 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 16:50
ん?ブレインヴァレー、評判すごくなかった?
前評判だけかもしれないけど。

ヒマだったのでアンケートしてきた(笑

25 :名無しのオプ:2001/04/15(日) 12:50
「ブレイン・ヴァレー」って、dデモ本のたぐいじゃないか?
最後の方、笑いそうになった(ていうか笑った)。頭も抱えた。
「パラサイト・イブ」は「角川ホラー」スレにも書いたけど、途中で放り出した。
最近多いけど、「調べたことをぜんぶ詰め込まないと気がすまないタイプ」
の典型だと思う。
読んでもらおう、という配慮がたりないよ。




26 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 03:50
ふつーに読んでいて、突然スーパーナチュラルを出されるとゴミ箱にたたき込みたくならない?

27 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 08:19
チンパンジーがかしこすぎ。ちょっとね

28 :名無しのオプ:2001/04/16(月) 14:50
>>26
スーパーナチュ以外の部分が面白ければ、そうなるけどね……


29 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 04:56
>>25
同感。
巻末の膨大な参考文献リストは、正しく「ぜんぶ詰め込」んだって感じ。
あんなことやって「小説」として意味あるんだろうか。論文、書いている
んじゃあるまいし


30 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 14:55
>>29 「論文」だから続かないんだろうねえ。
パライブは、彼の得意分野ではなく専門分野だから「アレも書かなきゃコレも
書かなきゃ」であれだけ膨大な長編になったわけだ。

小説として書くなら、半分のページで済むような気がするわな。

31 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 02:01
この人の描く女性って、ステレオタイプかつマンガチック。パライブの聖美も
ブレバレの巫女さんみたいな女性も、秘書みたいな科学者(?)の女性も(古
本屋に売ったから名前忘れた)、女の目から見ると、違和感がある。とくに、
ブレバレの秘書みたいな科学者(?)の女性のラストの描写には、笑いそうに
なった。


32 :思い出した:2001/05/09(水) 02:32
思い出しage
ブレバレの秘書みたいな科学者(?)の女性=「冨樫さん」だっけ。

33 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 21:30
>>29
はて?
参考文献って言うのは、「これ読んだら参考になるぞい」という
ような資料を読者に提示するものじゃないの?
氏は一応その道の人なんだから、あのリスト以上のものは調べたり
はしていると考えられるのだが。それなりに資料の取捨選択はしているの
ではないだろうか?

34 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 22:45
ようやく八月の博物館読んだ。
中盤くらいまでは結構好きな話だったんだけど。やっぱりオチがなー、いまいち。
ブレイン・ヴァレーよりは読みやすかったけど。

35 :名無しのオプ:2001/05/12(土) 00:09
>>33さんはゆかいな人ね。


36 :吾輩は名無しである:2001/05/24(木) 04:13
評判悪いね。
俺は好きだけど。

37 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 04:34
>>33
参考文献というのは
執筆した際、参考にした書物の事ですよ

38 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 11:59
「執筆の際、参考にさせていただきました」と謝意を示すのが「参考文献」。
これを明記しておかないと、自著の内容を剽窃されたと問題にされる恐れがある。

39 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 16:50
あげとく

40 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 16:54
>>33
ワラタ

41 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:16
パライブはわりと好き。ブレバレで目がナナメになって八月でグッバイした。

42 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 14:32
パライブはエンタメだったけど、ブレバレは語り、8月は
なんだろうなぁ。

43 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 13:26
dat落ち防止age

44 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 21:27
ブレインバレーってホラー文庫じゃないね。
普通の角川文庫。どうして?

45 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 05:39
日にち空きすぎage

46 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 12:32
SF決別宣言をされたようなので、これから
どうどうミステリ板で。

47 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 13:28

瀬名秀明 新着情報
http://www.asahi-net.or.jp/~fx2h-szk/katharine/new.html

瀬名秀明、SFに対するアンビバレントな思いを語る
http://www.sfseminar.org/arc2001/sena/

瀬名秀明氏SFファンとのファーストコンタクト関連リンク集
http://www04.u-page.so-net.ne.jp/gc4/snowtree/sena.htm

瀬名秀明、SFに決別宣言
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=995631485

48 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 10:21
瀬名氏本人の反応がないとつまんないね。
しかし、瀬名作品はジャンル分けするのに難しい。

49 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 15:07
パラサイトイブはホラーだね。
瀬名秀明ってライフサイエンスの専門家じゃないよ。
専門家ならもうちょっとそれらしく書けるだろう。
多分、実習程度の実験しかした事無いんじゃないの?
ちゃんと研究していた事があるなら間抜け過ぎる。
あ、だから研究者じゃなくて作家になったのか!

50 :名無しの世界革命:2001/08/01(水) 16:45
パラサイトイヴは何処で怖がったらいいのか分からない。
確かに、あの作品に「選考委員代絶賛!」と銘打ってあるのには納得いかん。

51 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 18:28
パラサイト・イヴってそれほど恐くないけど、
つまらないってわけでもないんだよな・・・
本人の目指すノンジャンル・エンターテインメント
としては、かなりサービス精神はあると思うけど・・・

52 ::2001/08/02(木) 19:22
もともとクーンツが理想だから、恐さにはあんまり拘泥してなさそう。

53 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 02:05
八月の博物館、最近読み終えたばかり。
なんじゃこりゃ〜!!!古本屋で買ったのが救い。800円の損失で
済んだから。なんか、変わって無いね。人物の魅力の無さが。
トオルもミウも、なんか一緒になってドキドキワクワクできないんだよね。
そして、ミウたちの正体がアレって…。別にショックでも何でも無い、
あ、そう。って感じ。あそこで、キュウゥウと胸を締め付けられるような
切なさを全く感じさせないのは、その前の展開のタルさが問題だと
思うんですが…。

54 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 23:38
小説すばる9月号にのってるロボットの話はけっこう好きかも。
ちゃんと物語になってる気がするよ。
「八月〜」は私にとっては地雷もいいとこで、もうこの人のは
読まない!と思ってたんだけど、ちょっと考えを改めた。

55 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:11
ぶればり、読んでて凄く疲れた…。
脳の仕組やらなんやら専門的な記述がおおかったところで、
何度挫折するかと思ったか。
もう、2度と読みたくない…。

56 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:38
ブレインバレーの不快なとこは、脳の説明をするための
導入キャラとして子供をだしといて、説明が終わったら
さっさと(メール欄)ってとこ。
上巻はいらんのでは・・・と思った。延々脳やアブダクション
についての説明ばっかりなんだもん。特に目新しい記述もないし。
少なくともあのページ数の半分以下で充分だ。

57 :名無しのオプ:01/09/30 15:32
トンデモ作家。
流行りの学説に飛び乗って適当に書き散らしてるだけ。
ひどいのになると竹内久美子レベル。
アカデミズムについて行けなくてこっち来たって感じ。
文章が上手ければトンデモで好いんだけどさ。
あの筆力でああいうネタではイタタ……かな。

58 :名無しのオプ:01/10/03 00:08
age

59 :名無しのオプ:01/10/03 00:56
パラサイトイブおもしろかったけどなー。
結末は「なんじゃこりゃ」って感じで、「どこがホラーなの?」
とも思ったけど。
再読する気が全く起きないって言うのは、俺も全く同意

60 :名無しのオプ:01/10/17 00:52
映画を先に見たけど、映画見てから原作読んでも楽しめるのかな?

61 :名無しのオプ:01/10/17 02:58
むしろその方が楽しめると思われる。

62 :名無しのオプ:01/10/24 04:16
一発屋でしたね

63 :名無しのオプ:01/10/27 00:32
>この人の描く女性って、ステレオタイプかつマンガチック。
それは俺も思った。
が、昨今では男性作家の女性像より、女性作家の描く男性像が、
「それは違うだろ」ってのが圧倒的に多いので、
こいつの女性描写なんかまだ、女性作家の男性描写に比べたらまだましかと。

64 :名無しのオプ:01/10/28 11:18
だな。

65 :名無しのオプ:01/10/28 12:12
読者から、干されて、終わりでしょう。
しかし、異様に低次元な読者層もいるから、何とも言えないところがあるけれど。

パライブは専門用語に、審査員が幻惑された感じ。

66 :名無しのオプ:01/10/28 16:57
ブレインバレー面白かったろうが。
うんちく話も京極夏彦の妖怪うんちくにくらべれば
ぜんぜんとっつきやすい。
しかもブレバレはうんちく憶えてなくてもたいして支障にならないんだから、
純粋に楽しめたけどな。
神ってなにってとこで
おもろかった。

67 :名無しのオプ:01/10/28 17:06
>>66
うんち君だけだろ!

68 :名無しのオプ:01/10/29 13:51
すれ違いで、SFの人だと思うんだけど。
パラサイトイブも、まさにSFホラーでは。

69 :名無しのオプ:01/10/29 19:38
新刊発売あげ

70 :名無しのオプ:01/10/29 20:25
新刊って何?ソースきぼーん

71 :70:01/10/29 20:28
ってか自分で探してきちゃった
「虹の天象儀」か、文庫で400円なら買ってもいいな。

72 :名無しのオプ:01/10/29 20:47
この人の最高傑作は『ゲーン(タイトル怪しい)』だと思う。
アンソロジー『ゆがんだ闇』のラストだったかな?
短編だけど、結構楽しかった覚えがある。
元々私は、この人嫌いじゃないし……。

73 :名無しのオプ:01/10/30 00:55
GENE(ジーンだと思います)ですね。
確かにアレの内容読んでちょっとゾクっときました。
悪魔の遺伝子、そしてそれを作り出すのは・・・ってヤツですね。
そういえば薀蓄が少ないですよね。薀蓄嫌いは読んでみても良いかもしれません。

74 :名無しのオプ:01/11/11 23:13
「虹の天象儀」は面白いと感じました。
蘊蓄も少なかったし。

75 :名無しのオプ:01/11/21 23:17
私はいまいちだった>天象儀
子供相手に語ってるとこ、全部薀蓄だったし。
薀蓄は嫌いじゃないんだけどこの人のはわざとらしくて
講義っぽいのがヤダ。ブレインヴァレーと一緒だ。
GENE探して読んでみよう。

76 :名無しのオプ:01/12/14 08:46
dat落ち防止

77 :名無しのオプ:01/12/28 01:36
「GENE」は私もはまった。
「パラサイトイブ」「ブレインヴァレー」は一気に読んで、
一気に感覚も来たけど、
「GENE」に関しては、短編なのもあるだろうけど、
その後も、幾度か読み返したくなった。
図書室で読んだので、その後、本屋で買ったくらいに。
逆に、他の本は初版で定価で買っているけど、
「GENE」に比べると読んでないです。

ただ、この作家は嫌いではなく、むしろ好きな方なので、がんばってほしい。
どちらかと言うと、薬学部を出ているからこそ、
薬学から離れたものを書いてみたらおもしろいかもしれないと思うのだけど。
この人の倫理観は結構好きかな。

78 :名無しのオプ:02/01/10 18:18
ねつてつ さあ? 生活習慣病かい???

79 :名無しのオプ:02/01/15 17:25
age

80 :名無しのオプ:02/01/29 21:19
さるべーじ

81 :A.M.:02/02/03 19:52
遅ればせながら『メンツェルのチェスプレイヤー』を読了。
後半の児島教授についての叙述を読んだとき(メール欄)の
ことをつい思い浮かべてしまいました。

あと、『モルグ街の殺人』のネタばれをしてますので注意。

82 :名無しのオプ:02/02/13 15:02
保全age

83 :名無しのオプ:02/03/06 13:53
age

84 :名無しのオプ:02/03/06 16:36
ブレヴァレのラスト100Pは驚異的につまらなかった

85 :(・∀・)アヒャ:02/03/06 23:39
どこかの批評家に「研究生活に専念せい!」と罵倒を喰ってたが、
反論(名作を著す)は可能でしょうか。

86 :名無しのオプ:02/03/23 18:05
 

87 :名無しのオプ:02/04/24 23:20
さるべーじ

88 :名無しのオプ:02/04/25 02:29
上のほうで天将棋や脳谷けなしましたが
メンツェルはけっこう面白かった。
小すばの読み切りも面白かったし
ロボット系の話には当たりが多い気がするなー。


89 :名無しのオプ:02/05/13 02:51
ブレインヴァレーのラスト100Pは思いっきり斜め読み。
読後、放り投げてしまった

90 :名無しのオプ:02/06/20 19:24
さるべーじ


91 :名無しのオプ:02/06/21 15:02
さるきっき

92 :名無しのオプ:02/06/23 14:39
さるうきっき

93 :名無しのオプ:02/06/28 21:25
さるうきっきっきっきっき〜〜〜〜〜〜〜

94 :名無しのオプ:02/07/04 22:12
お願い誰かなんかかいて

95 :名無しのオプ:02/07/04 22:19
わかさき先生と密会したらしいよ。
ヤツの一派に成り下がったか(藁

96 :名無しのオプ:02/07/04 22:21
久しぶりにこの名前見たなぁ
ブレインバレーのラストがつまらんかったな
ここまで薀蓄積み上げて盛り上げといてそのオチですかと。
なんかねぇ…ミステリのつもりで読んでた私がバカでした。
SFオカルト作家だったのね。
人には勧められない。本も邪魔だからブクオフに売っちゃった。

97 :名無しのオプ:02/07/27 06:24
ブレバレのラストは確かに最悪だ。
100Pくらいにわたってダラダラダラダラ・・・

98 :名無しのオプ:02/07/30 15:58
でも、良いところもかなりあるんだよな。
八月の〜なんか、作家パート無くして少年パートに特化すれば、
藤子F不二雄の短編みたいな、綺麗な作品に仕上がったと思うのだが

99 :名無しのオプ:02/07/31 13:22
8月〜の作家パートは、なんか読んでて鬱になってくる。
この人クソ真面目すぎるんだよなあ。

100 :名無しのオプ:02/07/31 16:00
100でもとっとくか

101 :名無しのオプ:02/08/05 11:10
八月の博物館、資料費が700万……。
なんというか、(いい意味で)アホやこの人。
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3d149d29a3cc4010542e?aid=&tpl=dir/01/01010800_0012_0000000012.tpl

102 :名無しのオプ:02/08/06 22:08
瀬名は確かに知識があるのかもしれないけど、
学者馬鹿というか、俺を含めて小説読みのベテランの目からすると
問題のある部分が多い。
人間が書けていないというか・・・。
その辺をもう少し勉強なさいと言ってやりたくなる。

103 :名無しのオプ:02/08/15 21:49
小説読みのベテラン(プ

104 :名無しのオプ:02/08/15 22:01
『その辺をもう少し勉強なさい』






105 :名無しのオプ:02/08/16 01:58
このすれ、(゚听)イラネ


106 :名無しのオプ:02/09/20 00:32
さるべーじ

107 :名無しのオプ:02/09/29 20:35
さるうきっきー

108 :名無しのオプ:02/10/20 17:55
新・大森なんでも伝言板
http://rental1.virtualave.net/dengon.html

野尻抱介と喧嘩sage

109 :名無しのオプ:02/10/27 23:51
おまいらあしたのロボットのかんそーないでしか

110 :名無しのオプ:02/10/28 18:05
静岡新聞にダイアモンドシーカーズ連載中だが最初のうち見逃した
その前は鈴木光司(これも見逃し)
ラジオ欄の下のほうなんて普通見ねーつーの。

111 :名無しのオプ:02/10/30 19:24
まだリア厨時代にパラサイトイブとブレインバレーよんで、
それ以来鬼門だッたけど、明日のロボットは蘊蓄少なかったし読みやすかったよ。
相変わらずのステロタイプな女のヒトばっかりだったけど。
あとどらえもんは無視ですか。みたいな。

112 :名無しのオプ:02/10/31 00:16
>111
ドラえもんは瀬名氏がもう病的に好き
(少なくとも対談集なんかではそう思えた)
だから、自分の楽しみに走らないために
わざと避けたんじゃないかとオモワレ

113 :名無しのオプ:02/10/31 18:21
日経の週1連載コラム面白いよ。

114 :名無しのオプ:02/11/06 00:37
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021105-00000412-yom-soci
手塚ワールド建設断念

115 :ばっきゅ・むーん:02/11/09 01:23
短編集でたけど誰も読んでないんか?

116 :名無しのオプ:02/11/09 22:28
今月発売の「文藝春秋」12月号に、「“パンデミック”を描く」が掲載(84-86ページ)。
将来、インフルエンザウイルスの小説を書く構想があるそうだ。
同文によると、パンデミックとは「ウイルスが大規模に流行し、
死者が続出するようになった状態」の意。


117 :名無しのオプ:02/11/10 12:02
小松左京「復活の日」みたいな話か?
あれは好きだが、瀬名氏の得意とするタイプじゃないと思うんだが

118 :名無しのオプ:02/11/12 16:15
この人の文章ってさ、ひとつひとつの文が短いから読みにくいんだよね。
「八月」図書館で借りてきたんだけど、なかなか先に進まない。
「ぱらさいと」は勢いあったんだけどね。
「天球儀」も悪くなかったと思うけど。

119 :名無しのオプ:02/11/14 22:27
「GENE」で主人公がブラーを聴いてるシーンがあるけど、
これはブラーのデーモン(DAMON)と悪魔のデーモン(DEMON)をかけてるのかな。


120 :名無しのオプ:02/11/20 12:00
「あしたのロボット」に衝撃を受けてこのスレにやってきました。

……なんでこんなに静かなんだろ。
こんなものに衝撃を受ける私は本読みの修行が足りませんか?

他の作者を読んだほうがいいですか? それなら誰を?

121 :名無しのオプ:02/11/20 12:10
>>120 氏は来るところを少々間違っているのでわ。
大森望のサイトなどいかがか。

122 :名無しのオプ:02/11/20 18:07
>>117
ザ・スタンドかもよ


123 :名無しのオプ:02/11/20 18:14
衝撃ってほどじゃないが、たしかに「あしたのロボット」面白い。
長編的な造りだけど、短編としては「亜季への扉」が一番好き。

124 :名無しのオプ:02/11/21 00:06
前田亜季より姉の愛のほうがいいな

125 :名無しのオプ:02/11/22 22:36
生物知識が全くない完全文系の自分。
ゲームでパライブが面白かったからブレインバレー読んだんだけど、
全然理解できなくて悔しかった。
その反動で、絶対理解してやろうと思って
「神に迫るサイエンス」を買ったんだけど…。
化学や生物の基本的知識のない人間は混乱を深めるだけの本ですた。

126 :名無しのオプ:02/11/26 09:48
角川文庫から新刊でたよー
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/contents/200211/200103000828.html

127 :名無しのオプ:02/11/30 15:23
>>120
おれも衝撃受けてる。まだ読んでる途中ですが。
なんかこの人短編の方が面白いんじゃないかってきがする。
パラサイトイブあんま面白くなかったし。ってこの一作だけで判断しちゃ不味いか。
メンツェルのチェスプレイヤーが結構面白かったから、あしたのロボット買ってみたけど
すげぇツボ。

関係ないけどこの人の「捧げる物語(?)」かなんか(宮部みゆきとか綾辻とかも出してるやつ)
に収録されてる星新一の短編が好き。

128 :名無しのオプ:02/11/30 19:34
あしたのロボットってそんなにいいんだ・・・
じゃあ買ってみようかな
その前に東野の新刊はよ読まなきゃ

129 :名無しのオプ:02/11/30 20:14
「あしロボ」は麦わらのオサーンの存在とか、
あっちこっちに微妙な謎が残ってるんだが、
アレはなんか別のお話と繋がってたりするの?

130 :127:02/11/30 20:18
>128
衝撃は言い過ぎかもしれないけどかなり面白いと思ふ

131 :128:02/12/01 07:43
早速明日買ってみます。パラサイトイブ以外は全部好きだからたぶんはまるだろうな

132 :127:02/12/02 18:21
あしたのロボット読了。
個人的には大満足。俺の好みど真ん中。「アトムの最後」も大好きな話しだし。
10代後半なのにアトムファンなのよね

133 :120:02/12/06 18:45
「あしたのロボット」衝撃を受け
「パラサイト・イブ」を読んでみたが凡作だったのでがっかりした

134 :名無しのオプ:02/12/08 18:10
170万部以上も売れたけどね

135 :128:02/12/10 16:53
あしたのロボット読了しました
亜季への扉がよかった。この作品は映像で見たいと思った。
他の作品も考えさせられて面白かった
ところでこのミス03年度読んだんだが、角川春樹事務所で出る予定だった
「Wasteland」ってあしたのロボットに出てたやつのことかな

136 :名無しのオプ:03/01/01 14:59
あしたのロボットを友達に無理矢理貸してきた
さーてどう反応するかなー

137 :名無しのオプ:03/01/13 17:27
やまがたいつてよし、は本当?

http://www.post1.com/home/hiyori13/cut/cutindex.html

138 :名無しのオプ:03/01/13 17:35
パラサイト・イブ、ブレイン・ヴァリーは正直いまいちだった.
けど文庫版の森博嗣「すべてがFになる」の最後のあとがき(というか
文庫版によせて?)が結構良かった(論理的に批評としてすごく納得が
いった)ので他のも探して呼んで見ます.

139 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

140 :名無しのオプ:03/01/24 04:26
瀬名秀明、作品毎に描写が丁寧になるのがすごいですよね。
でもこの人には、なんていったらいいのかな、
科学を使った大ボラをもっともっと、見せてほしいです。

ブレイン・ヴァレーの下巻から八月の博物館にかけて
(既存の)小説そのものに向かって冒険しに行っちゃった感があって、
「あぁこんなにも真面目で壊れちゃわないの?」ハラハラしました。

科学を武器にできてこんなに文章書ける作家なんていないんだから、
そんなにすごーい所へ連れてってくれなくても充分満足なのに。

141 :山形渉:03/03/17 16:37
(^^)

142 :名無しのオプ:03/03/19 11:36
〔パラサイトイヴ〕

SFとして読むと「は?」みたいな部分多し。
科学的考察に間違いが幾つか有るため。
その辺ははったりとして読み飛ばし、ホラーとして読むも、
本全体のどこからも恐怖感が沸いてこない。

正直な感想。
サイエンスチック・女ストーカー話?

〔ブレイン・ヴァレー〕
長い。
情報はもっと洗練したやり方で読ませて欲しい。
というかこの人どっかで
「自分はホラー的な手法が好きだから」
とか言ってたけど、

最 後 が グ チ ャ グ チ ャ に な る っ て の が 
ホ   ラ   ー   な   の   で   す   か   ?

落ちはパライヴと同じ。

〔八月の・・・]
済みません読んでません。
もう文庫にはなったの?

143 :名無しのオプ:03/03/20 18:39
ブレインバレー、けっこう面白かったけどな。(メール欄)とか。

見るんだったらもうちょっとイイもん見ろよ(w とオモた。

特にラストの(メール欄)には爆笑したよ。

それと、あとがきに誰かが書いてたけど、

この話アニメ化とかしたら、けっこう売れるじゃないかな?

まあ、どうでもいいけど。


144 :名無しのオプ:03/03/21 15:00
パラもブレインも過去の瀬名。
あしたのロボットは、傑作。

145 :名無しのオプ:03/03/21 18:07
いつか読もうと思うんだけど八月の博物館て面白いの?

146 :名無しのオプ:03/03/21 18:14
>>118
「一文が長いのは読みにくいんだよね」というやつもいる。
無理やり難癖をつけるのは簡単なことだね。

147 :名無しのオプ:03/03/22 00:14
>>145
冒険小説として読むと終盤までかなりおもしろい。
けど、終盤のアレは全然ダメ、つーか掟破りという感じ。
まぁ古本で買うなら買ったほうがいいじゃん?て感じ。

148 :名無しのオプ:03/03/26 16:48
>146
そういや昔学校で「長ければ長いほど上手い文」
という話を聞いた。
最近読んだ本で妙に文章が長かったのは、
「Twelve Y・O」(福井晴敏著)
という本。
でも文章の出発点と着地点が一致して無くて
「これは下手な文だろう」と俺でもわかった。
本自体は面白かったけどね。
「ブレバレ」に似てたよ。
嘘だけど。

149 :名無しのオプ:03/04/05 20:21
ブレインバレー今読み終わりました。
面白かった〜。

最初の1/3はつまらんが、あとは怒涛の勢い。ただ、最後に広げすぎた
風呂敷を畳み損ねているのが難。

アマゾンなんかでは「専門用語が多すぎて…」という感想が多かったが
この程度の専門用語でひるむ人間はSFを読まないほうがいいと思った。

ともかくこれだけ面白いものを書ける作家がなぜ「パラサイト・イヴ」などという
駄作を世に送り出してしまったのか、そしてなぜそっちの方が売れているのか
が謎だ。

150 :名無しのオプ:03/04/05 20:29
2ちゃんねらーの皆さんにお願い
「でつ」に投票してください
「でつ」は史上最強の顔文字であります!
ずっと見ているとスヌーピーに見えてくる・・・!
でつ  ・・・


いけてる語!ランキング2003
http://www.pumpkinnet.to/ranking/words/
でつ応援HP
http://f12.aaacafe.ne.jp/~detsu/




151 :山崎渉:03/04/17 15:42
(^^)

152 :山崎渉:03/04/20 03:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

153 :山崎渉:03/04/20 07:14
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

154 :名無しのオプ:03/04/28 00:20
今頃小説推理の連載読んだんだが。
「不思議の海のナディア」と
設定禿げしくかぶりまくりでつ…いいのか?


155 :名無しのオプ:03/04/29 23:00
言われて読んでみたけど……主人公ジャンだしなあ……。
とりあえず、ものすごーくワクワク感に乏しいのが悲しい。
(ここで引き合いに出すのは意地悪だが)そこらへん例の野尻氏は
すごく上手いよなあ。

156 :名無しのオプ:03/04/30 10:27
でも野尻は文章がすかすかで読んだ気せん。
「漫画でええやんこの人の話」と思ってしまう。

157 :山崎渉:03/05/22 04:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

158 :名無しのオプ:03/05/27 01:24
>>154
まだ読んでなく、手元にあるのだが、
「これまでのあらすじ」だけで「不思議の海のナディア」のパクリを
確信しました。

159 :動画直リン:03/05/27 01:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

160 :名無しのオプ:03/05/27 02:09
お前らアニメしか見たことないのか?w なんでミステリ板で
元ネタがルブラン「綱渡りのドロテ」という指摘がないんだ?
タイトルにも謳ってるし正統派のオマージュじゃん。

161 :名無しのオプ:03/05/28 03:47
>>160
瀬名氏は色々なジャンルに渡る人なので、唯一の瀬名スレは一応ミステリ板にあるが、
本来SF板にあってもいいはず。
そういう人は綱渡りのドロテって何?という人もいるわけで。
ピュアな話だし、子供の頃ナディア見て好きっていう人も多い。
アニメの話するとすぐマニアっていう思考がすでにマニアだと思う。

162 :名無しのオプ:03/05/28 03:50
>>161
誰もマニアだなんていってない訳だが?

163 :山崎渉:03/05/28 11:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

164 :名無しのオプ:03/05/29 13:45
八月の博物館読み途中。
読み途中の感想、瀬名も落ちぶれたなプ(´,_ゝ`)
読了してもこの感想は覆りそうにない予感。

165 :名無しのオプ:03/05/29 17:09
八月の博物館、途中で投げちったよ。つまんねーから。

166 :名無しのオプ:03/05/30 12:21
>164
「あしたのロボット」で盛り返しているので、そっちもどうぞ。

でもこの人って、重要なテーマを示しても、そこで終わっちゃ事が多いのが
ちょっと残念。
掲示板なんかの発言から推測するに「自分でもはっきり結論付けられない
問題に、わかったような答えを書くなんて無責任なことは出来ない」みたいに
考えているのかも(科学的態度としては非常に正しいと思う)。
小説なんだから、もっと妄想ぶちまけて欲しい。

167 :名無しのオプ:03/05/31 17:25
>166
同意。「あしたのロボット」で盛り返し、も、感想も。

クーンツそのものになってくれても全然ウェルカムなんだけどなぁ。個人的には。

168 :名無しのオプ:03/06/27 00:29
話の始め方は凄く上手いと思うし、好きなんだけどなあ。
何でそういう方に言っちゃうかなって言う>博物館

169 :名無しのオプ:03/07/01 01:02
正直、最近のこの人の科学への問題意識には少々理解しがたい部分がある。
自分の思索を伝えるだけの文章力がないのかもしれないけど。

170 :山崎 渉:03/07/15 10:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

171 :名無しのオプ:03/07/19 21:06
Sage

172 :名無しのオプ:03/07/30 13:53
保守age

173 :名無しのオプ:03/07/30 18:43
こんなに見えちゃってヤバクない???
抜いても抜いても また勃起しまくり・・・
 ↓ ↓ ↓

☆★☆★ 海外サイトだから安心無修正 ★☆★☆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
☆★☆★ 本気汁丸出しのお○○こが! ★☆★☆


174 :山崎 渉:03/08/02 01:55
(^^)

175 :名無しのオプ:03/08/02 15:33
今、パライヴ読んでるんだけど

自分でもわからなかった。
なぜこんなに興奮するのだろう。
なぜこんなにも魅せられるのだろう。
なぜ。わからなかった。
どくん、どくん、どくん。
心臓はまだ猛々しく運動を続けている。
脂汗が額に滲んできた。
胸元や内股のあたりも汗で濡れ、衣服が張り付いてしまっている。
手の甲で額を拭うと、べったりとした感触が残った。

この一部分だけなら官能小説みたいだね

176 :山崎 渉:03/08/15 15:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

177 :名無しのオプ:03/08/18 22:09
八月の博物館で、余りの勿体なさに溜息ついたが、
明日のロボット読んだら本当に感心した。

単純に、長篇より中編が向いてるだけではないか、
と言う気もするが

178 :名無しのオプ:03/08/22 12:04
熊谷市の拉致殺害事件の被害者の一人
鈴○秀明さん、瀬名と同姓同名だ。

179 :名無しのオプ:03/09/05 00:05
>>178
瀬名秀明ってペンネームなの?
本名鈴○っつーの?

180 :名無しのオプ:03/09/13 23:25
>>179
アイルトンセナの大ファンだってさ

181 :名無しのオプ:03/09/18 15:01
ウッ、聞かなきゃよかった。

182 :名無しのオプ:03/09/27 22:06
だいぶ昔だけどパラサイトイブは面白くて一気に読んだな。
遺伝子とか細胞とかを題材にホラーミステリーを書く人は当時いたのかな?
科学的には嘘があったらしいが、彼のキャリアのおかげで
いちいち正偽のあら捜しをするような方向に関心が向かなかったのも幸いした。

183 :名無しのオプ:03/11/13 18:14
ブレインバレー読み始めたんだけど
情景描写が細かすぎるっつーかくどくて、もうだめぽ。
>>149の言葉を信じて、もう少し読んでみよう。

184 :名無しのオプ:03/11/15 10:43
ブレインバレーは恐しい本だよ。
情景がまったく浮んでこない。だから話の流れも理解不能。
読めば読むほど混沌とした世界に突入していく。

そのとき、俺は自分の読解力のなさを痛感し、
読書に向いていない人間なんだと自分を責めた。
今はなんとか立ち直ったが、俺を4年間もの読書嫌いにした罪は大きい。

185 :名無しのオプ:03/12/07 12:19
ぴた
ぴたぴた
ぴたぴたぴたぴたぴたぴたぴたぴた

186 : ◆usXa9vlbKw :04/02/21 00:25


187 :名無しのオプ:04/03/06 23:24
小説もええが、研究はどうしたんじゃ

188 :名無しのオプ:04/03/07 11:33
瀬名さんにドラえもん映画の脚本書いて欲しい
瀬名さんだったら面白い話かけそうだ

189 :名無しのオプ:04/03/07 13:11
瀬名ってなんであんなに偉そうなの?

190 :名無しのオプ:04/03/08 16:54
「八月」読了。痛いな……。
いや、やりたいことは良くわかる。が、それだけに痛さ際立つというか。
素材が生のままで、消化吸収加工が上手くいってない。
前衛・実験と見れば良いかもしれないが、でもそう見るとまた中途半端なような。
実験精神という意味では、明らかに「ブレバレ」の延長。
面白くなかったとは言わないけど、ちょっとこれは藤子・F・不二雄
には捧げてもらいたくなかったような。
冒険SFパートは嫌いではない。冗長だけど。
短編集読んでみようか。

191 :名無しのオプ:04/04/20 04:19
新聞の求人欄でアシスタント募集してたよ。

192 :名無しのオプ:04/04/26 21:08
アシスタントって漫画家みたいだな。
小説家でも要るのか?
ゴーストライターとかじゃねーよな。

193 :名無しのオプ:04/04/26 23:43
この人講演会だのシンポジウムだのによく出るから
そういうやりとりをする人が必要なんだろうね


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)