5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吉村達也

1 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 05:42
読まれてる方います?

2 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 17:03
いいえ。

3 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 21:54
なにげに読んでます。
いつのまにやら蔵書冊数がいちばんです。

4 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 22:59
頻繁に挿入される写真、始めはネタと言うかギャグかと思いました。

5 :名無しのオプ:2001/01/04(木) 23:35
回転寿司殺人事件ってもう出てるのかどうか、誰か教えて。
ちなみにケイブンシャノベルス。

6 :日本@名無史さん:2001/01/04(木) 23:38
おもしろいのやら、おもしろくないのやら。
始めの「惨劇の村5部作」から最近の新作まで進歩無し。
ある意味、表彰されていいと思う。

7 :Ms.名無しさん:2001/01/05(金) 00:05
五、六年前にはまりそれからは惰性で買ってます。
嫌いではないのですが(「初恋」は怖かった)、
お嫌いな方多いのですね。

8 :>5:2001/01/05(金) 15:55
まだだと思う。

9 :名無しのオプ:2001/01/05(金) 22:15
最近買ってないんだけど、温泉シリーズだけはそのうち買い揃えると思う。
和久井くんと志垣警部のコンビがほのぼのしてて好き、すごく。
ただ志垣警部が和久井刑事との世代の差を感じさせるネタで
古い話題を持ち出すことがままあるんだけど、志垣に共感できちゃう自分が悲しい。
若いつもりなのに…30代前半なのに…

かるーく読めて楽しいので息抜に読むのにぴったり、って感じのミステリです。

10 :名無しのオプ:2001/01/06(土) 02:15
初恋、ラブリーな手作り弁当が届けられたりなどの最初のうちの
ディテールは怖かったんだけど、後半ストーカー女のコワサが半減。
あと主人公が自分勝手でやだった…

11 :名無しのオプ:2001/01/06(土) 21:14
なんか登場人物が

男→傲慢で自分勝手。でも、奥さんとか彼女が美人。
女→我慢していて突然キレる。謝っても絶対に許してくれない。

ってパターン多くない?

あと、「外国では絶対あり得ないトリック」とか「日本人であればこそのトリック」
とか多い気がする。
ちょっとした日本人論で面白いのだけれども

出てると読んじゃうんだけれども

12 :名無しさん@120分待ち:2001/01/06(土) 21:29
角川のホラー文庫、吉村さんのヤツ気が付けば全部読んでる。

13 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 00:41
11に加えて……

体育会系→バカ


14 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 03:01
なるほど・・・



15 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 04:20
嫌な奴書かせたら、天下一品。

16 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 04:52
でも、この作家ってなんか練り混み不足っていうか、軽くないですか?
読んだのは、踊る少女・文通・アイレディだけなんですが。
なあ角川ホラーだけなんですけど、後半がどうも・・・。
納得いかないし、都合よく勢いでおわらせてるような感じがしました。



17 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 10:53
持っている空気とか匂いが好きで、つい読んでしまいますが読みごたえが全然ないですね。
「京都魔界」も「吉野の花」もあっという間に読めてしまったし
もしかして、こっちの方が「流水小説」?

18 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 15:49
>>16
いやー他のも軽い軽い。いかにも粗製って感じ、駅のキヨスク
とかに置いとくのがちょうどいいんじゃない。


19 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 17:33
昔は自画自賛がとてもすごかったけど、今はどうなの?

20 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 17:36
その軽さが味なんだよね。(笑)
自分でお金払って買うのはちょっと躊躇うけど
図書館で読んだり古本屋で読んでない奴に合うとなんか嬉しい。

21 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 18:29
>>20
そうだよね古本屋でなんか買ってついでに…って感じで買ってしまう

22 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 00:17
1冊50円ならまあ買ってやらんでもない…

23 :16:2001/01/08(月) 03:14
がーん!みんな、そんな感じだったんですね・・・。
私は全部新品で買ってましたよ。
でもタイトル、そそるのが多いですよねえ・・・。
吉村さんって完全に売るための職業作家さんですか。ふう。



24 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 12:53
シリーズものは脇役がいいんだよね。
特に志垣、財津、和久井などの警察軍団。あ、あと、「瑠璃色の悲劇」に出てくる眼鏡をかけたのも居たな。
でも、フレッドは出てくると世界が一気に胡桃沢コウジ(字忘れた)臭くなるのでそんなに好きじゃない。

単発ものは登場人物がやな奴ばっか

25 :名無しのオプ:2001/01/09(火) 11:30
いまだに濡れティッシュおばさんが忘れられない。

26 :名無しさん:2001/01/16(火) 15:34
「全巻読むと衝撃の真相が...」との宣伝文句に煽られて、
昔、「花鳥風月」シリーズと「金閣寺、銀閣寺」シリーズを買い揃えたが、
その「衝撃の真相」とやらが、俺にはさっぱり解らなかった。

ところで某御大に対抗して全100巻予定の「魔界伝説」ってどうなったの?
一作目でもう挫折?


27 :名無しのオプ:2001/01/16(火) 17:12
ねえ・・・三ヶ月に一冊ペースで出すみたいなこといってたのに・・・
魔界伝説、もう一作目の内容忘れかけてるよ。はよだしテくれ

28 :GIGAGA:2001/01/19(金) 18:30
>>26
「金閣寺、銀閣寺」は分かりませんでしたか?
ほら、ペンダントが…。あの二人は…。
面白い試みで、結構僕の中では、評価が高いんですが…。

横書きミステリーのやつは、最初の数ページで真相に気付き、
まさかこんなバカネタじゃないだろうなぁって心配してたけど、
やっぱりだったんで愕然としてしまった苦い思いでがある。
ああ、これが吉村達也なんだって…。
読み易いから、ついつい読んじゃうんだよね。
軽い分、心に残らないから、内容も忘れちゃい易いけど。
たわいもない事を次々に推理小説にできる人はこの人ぐらいだろう。ある意味感心すらするね。

29 :名無しのオプ:2001/02/09(金) 00:45
今『孤独』を読んでいます。今んとこおもしろいよ。(オイ)
『ナイルの甲虫』もなかなか楽しめた。

30 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 00:47
軽井沢先生シリーズはどうですか?

31 :名無しのオプ:2001/02/15(木) 00:46
吉村先生の書く、女性キャラクターの中では純子先生が一番好きです。
例え火の中、以下略。

32 :名無しのオプ:2001/02/23(金) 23:46
「孤独」に出てきた女優さん。
松嶋奈菜子のイメージで読んでしまいました。
なんとなく。

33 :名無しのオプ:2001/02/26(月) 00:33
すみません。松嶋菜々子、の間違いでした。

34 :アノラック:2001/02/27(火) 15:00
お好きな人も多いのかもしれませんが、やっぱ「量産作家」っていうイメージは
あるなぁ。
タイトルはひねりが効いてる、とゆーか面白いんだけど中身は軽すぎ。
お、今回はわりと ひっぱってて。。。と読み進んだらオチは
「もしかして考えないで書き始めた?」てのが多し。



35 :日本@名無史さん:2001/02/28(水) 13:41
ミステリーというよりクイズ小説。

36 :名無しのオプ:2001/03/02(金) 00:11
軽いのって、やっぱりミステリの世界じゃ評価低いんですか?
読みやすいし、わかりやすくて好きだけど。
面白ければ、重かろうが軽かろうが、どっちでもいいよ。

37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/04(日) 01:10
http://www.my-asp.ne.jp/yoshimura/index.asp

38 :名無しのオプ:2001/03/18(日) 05:10
みなさん吉村達也の本嫌いなんですね。
私は一番好きで、今まで出た数々の本はほとんど読破しました。


39 :名無しのオプ:2001/03/31(土) 09:28
わたしも大好きだにょ 「ついてくる」楽しみ〜

40 :名無しのオプ:2001/04/03(火) 00:32
31日には、「ついてくる」手に入れたのに、仕事が忙しくて読む暇が……!
ジーザス!

41 :名無しのオプ:2001/04/05(木) 16:23
すぐ下がるね

42 :名無しのオプ:2001/04/19(木) 14:48
あげとく

43 :名無しのオプ:2001/04/20(金) 03:34
ポップティーンに連載するのか・・・
末期状態なのか 脂がのってるのか わからん

激ヤバギャルホラーって煽り文句もどうだかなぁ。
三年後には読むにたえないストーリーになると見た

44 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 09:20
たまにはあげ

45 :名無しのオプ:2001/05/11(金) 12:37
松田聖子の「five seasons」という写真集のプロデュースを
してるよね、この人。
やっちゃったのかな?

46 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 02:08
何か書くこと無いのか?

47 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 03:09
金閣銀閣ってどっちから読んだかで犯人が変わるってことでいいのかね?

48 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 14:31
>>47
ええ!そーなの?


49 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 04:22
>>47
てゆうか問題は怨念の人間模様でしょ。

50 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 19:22
金閣銀閣は3回目でやっと理解できました。
個人的には最初に読んだスターダストと、初恋が気に入っています。
軽いから読まないって言う人が多いですけど、すんなり読めちゃう感じが、
ストレス解消にもってこいだと思うんですが…

51 :名無しおやぢ:2001/05/20(日) 21:38

小説は読んだことないけど、『詰パラ』に連載されていたエッセイは
結構気に入っていました。
この板では知っている人はたぶんいないと思いますが・・・。

52 :ixi:2001/05/22(火) 02:40
>>51
慥か、王将殺人事件とかいう、詰め将棋の本書いてたな。
それか?

アイデアは時々凄いのを出すと思う。
書き方というか、練りが足りんのが残念也。

53 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 12:49
あげ

54 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 14:36
今日会社休んだ奴いるか?

55 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 14:50
今、会社だけど、何?

56 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 15:29
俺は外回り中
さぼってるところ

57 :54:2001/06/07(木) 17:03
不幸の手紙来なかったか?

…って長々と引っ張っても寒いだけか。
「会社を休みましょう殺人事件」のネタだったんだけど。

58 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 09:18
dat落ち防止age

59 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 19:19
読んだけど可もなく不可もなく・・・
どうしてこの人、人気あるの?

60 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 00:26
執筆ペースが早いから。
軽く見られやすいけど、重要じゃない?
寡作の作家だと、釣った魚に餌はやらねえって言われてるようで。

61 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 09:50
シアトルの魔神殺人事件をよんだんだけど
烏丸ひろみが「あの悲劇」で警察を退職したってなってた
色の3部作のこと言ってるみたいだけど
そんなのあったけ?
わすれちゃってるよ

62 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 10:00
「五重殺+5」っての昨日読み終わった。
矛盾というかおかしなことばかりだし、えらいご都合主義。
もう2度とこの人の読む気にならん。
とか言って昔も「時のなんとか」って「ツインピークス」を
真似したの読んだ後もそう思ったのにね。

63 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 11:13
結構まえからこのひとのよんでるけど、むかしの作品のほうが読んでておもしろかったなぁ。
最近のはなんつうか、本としてうまくまとめようとしてるというか、うまくいえんが「次も期待するぜ!」っておもえないんだよなぁ。といいつつも新刊でるたびよんでるけど。

>>62
おれは「時の杜殺人事件(だっけ?)」は好きですが。なかみうんぬんじゃなくて、突っ走り感っていうのかなぁ。それがね。

この人はだいぶ前のなにかのあとがきで、必然性がないのはいかん、というようなことかいてたとおもうが、自分のは?ってききたいなぁ。ここ数年で。
どうにも>>62さんもかいてるけど「矛盾、おかしなこと、ご都合主義」が多いとかんじまくりで。必然性がないのはいかん、っていうのを見たから斜に構えちまってるんだとおもうが。
それとも意味が違うのかなあ。。。とりあえず「ご都合主義」だけでもかんべんしてほしい。

64 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:24
>>63
あ、そうそう!それ「時の杜なんたら」全5巻くらいあったっけ?
1巻からつまらなかったけど、そのうち面白くなるかも?って
期待して3巻くらいからは意地と惰性で買いました。

>この人はだいぶ前のなにかのあとがきで、必然性がないのはいかん、
>というようなことかいてたとおもうが、自分のは?ってききたいなぁ


へ〜、知らなかったです。本当?スゴイ人ですね。

65 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:31
「時の杜なんたら」は読む前に
人物紹介のところで鬱だったよ。
だれがみやざわりえなんじゃーーーー

66 :ixi:2001/08/18(土) 13:57
>>64
全六巻。

67 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 00:20
>>61
おいらも「色三部作」ってよくわからんかった
ひろみが氷室の病院にいく描写があったけど
なんでいったんだっけ?

68 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 11:10
さいきん本だしてる?
昔はけっこう本屋で新刊みるペースがはやかったが最近みかけん。
このまえ「回転すし殺人事件」とかいうのはみたようなきがするが。。。
やっぱ1年ぐらいやすんでたからストックがないのかな?
書き下ろしは無理け?たっちゃん。

69 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 21:52
「ついてくる」買った。
2800円也・・・高・・・。
読んだ。
・・・金返せ・・・。

70 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 07:47
>>66

サンキュ。で?感想は?

71 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 11:29
「あじゃ@109」読んだ人いないですか?
あの挿絵(写真)の不気味さにとても手が出ませんでした。

72 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 09:49
多くの人から評価されている話、一冊くらいあるのか?

73 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 22:41
age

74 :名無しのオプ:01/08/28 21:13 ID:E4XFpxQY
吉村って熱狂的ファンいるの?
どんなトコを指示してるんだろ?

75 :名無しのオプ:01/08/28 21:17 ID:BLDEcmSc
頭を使わないでも読めるところ。

76 :名無しのオプ:01/08/29 13:58 ID:QL8mDN2k
初恋は好き

77 :名無しのオプ:01/08/29 14:28 ID:pjnJ.Fu.
>>71
確かに。
ありゃなんだ?まともな小説なのだろうか。

78 :名無しのオプ:01/08/30 21:33 ID:gYgc9lR2
文通は好き

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :名無しのオプ:01/09/12 20:38
「孤独」読んだけど序盤はまだ良かったんだけど
中盤から終盤までは萎えまくり
女が多少力あっても一撃で人間の首を骨ごと切り落とせるか?
キラージーンもなんだそりゃだし、
鏡に出てくる子供も全く怖くなかった

81 :名無しのオブ:01/09/12 20:49
惨劇シリーズって結局何がやりたかったの?
当時厨房だったから読み込みが足りなかっただけかもしれないけど、今
となってはまた読もうとは思えないよ〜。

メール欄で誰か教えて。

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :名無しのオプ:01/09/18 15:45
吉村先生面白いよー。
もっともっといっぱい書いてほしい!

84 :名無しのオプ:01/09/25 17:53
昨日本屋で新刊あった。
朝比奈シリーズは全部読んでるから買ってみた。
やっぱ、何も考えず軽く読めるところが良いのかな〜と(w

85 :名無しのオプ:01/10/19 17:02
初恋サイコー

86 :名無しのオプ:01/11/24 11:20
なんでさがってんだ?

87 :名無しのオプ:01/11/24 20:45
「横濱の風」殺人事件、読みました。
イマイチだった・・。

88 :名無しのオプ:01/11/25 13:26
光文社だかで企画してた、全百巻のミステリー(笑)、
続巻出てるのかな? でも、こんなペースで全部出るまで
には、何年かかるのか?

89 :名無しのオプ:01/11/25 14:23
そういえばこの人がパーソナリティ勤めた「吉村達也のオールナイトニッポン」
聞いたことのある人いますか?なぜ一介の社員ディレクターがパーソナリティ
やったのかは謎ですが。

90 :勘違いしてま〜ス ねつてつです^^:01/12/20 19:53
ねつてつ 変態ですから。

91 :名無しのオプ:01/12/20 21:45
>90
こんなところにも

92 :名無しのオプ:02/01/02 20:20
投げつけスレで話題なのでage

93 :名無しのオプ:02/01/03 01:43
この人の作品を、残らず読んでいるってファンは、
どのくらいいるのかな? それとも、シリーズごとに
ファンがついているのだろうか?

94 :名無しのオプ:02/01/15 15:37
ヘタレっぷりが好きだ。
この人はヘタレなとこがよいのだろう、きっと。

95 :ジャンキー:02/01/15 19:09
ふたご読んだよ。
相変わらずしまらんラスト。でも、まあおもろかったよ。
みんなが言うとおり軽く読めるしね

96 :名無しのオプ:02/01/17 13:20
平田が出たらまた読むよ。

97 :名無しのオプ:02/01/17 15:10
和久井が主役だっていうやつ読んでみたいなー。
和久井好きだから。

98 :名無しのオプ:02/01/22 18:49
回転寿司殺人事件読んだ。
事件についてはともかく、和久井も「おれ」って言うんだね。ちょっと驚いたよ。

99 :名無しのオプ:02/01/22 22:39
複数同時連立しすぎてキャラが混同しつつあるのだと思われ。

100 :名無しのオプ:02/01/23 00:47
こち亀もどきの女刑事モノは良いと思った。
惨劇五部もなかなか良いと思った。
銀河鉄道でナンジャコリャと思った。
最近の無駄に厚いシリーズにはもう手を出していない・・・

101 :名無しのオプ:02/01/23 00:49
天井桟橋の貴婦人読んだ人いる?
あんなショボーイトリックで引っ張った挙句あのオチ・・・
投げつけスレ逝き。

102 :名無しのオプ:02/01/23 00:50
http://www.sex-jp.net/dh/04/

103 :名無しのオプ:02/01/23 00:59
あとがきで、「他の作家と違ってこんな観点で書きました」とか
「XXXと併せて読むとどんでん返しが」とか「従来のXXXトリックは
これこれこうだがそれをうち破った」みたいなことが書かれてて、
読んでみるとそれほど驚きもしないんだよな...

104 :貧者一灯 ◆nMN0QBX6 :02/01/23 01:04
>>101
読んだよ。
あの手のオチは利用して欲しくなかった。

氷室シリーズが好きなんだけど、最近のは人間の心理をあまりにも
都合良く利用しすぎてる気がする。
なんだかんだいっても買っちゃうんだけどね。

105 :名無しのオプ:02/01/23 03:41
>103
よく考えると、その手のアピールは
二階堂やバカサギとも共通してる
部分があるな

106 :名無しのオプ:02/01/24 06:38
女刑事って、烏丸ひろみか?
あんま好きじゃないな、キャラ設定が作者の理想入りすぎてて
どうも馴染めない。

というか吉村の話に出てくる女キャラは現実味なさすぎ。
みんな美人だし

107 :名無しのオプ:02/01/25 19:48
http://www.my-asp.ne.jp/yoshimura/netmove.asp

これっていったいなんだとおもう?

108 :名無しのオプ:02/02/08 06:12
age

109 :名無しのオプ:02/02/09 00:14
あげ

110 :名無しのオプ:02/02/09 01:28
>  しかし、ネット関連の着想では、いくらその時点でナイスアイデアだと思っていて
> も、つねに3つのことを考慮に入れなければならない。
>
> 1)自分が思いついたことは、すでに最低でも100人は同じアイデアに到達してい
> るはず。

 ああ、何故ミステリにもこれを応用しないのか!


111 : :02/02/13 16:30
初めて吉村の本を読みました。(天井桟敷)
こんなヘタレなミステリは初めてです。だのに文庫版あとがきには
『二転三転と真相が転換、急に寒気を催す展開に
最後は「まさか」のエンディング』
『鳥肌の立つ感覚を味わっていただけたらまさに作者の狙っていた反応だ』
と自信満々コメントが。
自分の実力を知って謙虚に生きていくことの大切さを教えてもらいました。


112 :名無しのオプ:02/02/13 18:17
ははははは

113 :名無しのオプ:02/02/14 00:47
>>111
彼の本はほとんどそういう後書きがあるんでちょっとうんざり。
後書きにうんざりすると、キャラクターにもうんざりしてきちゃうんだよね。


114 :名無しのオプ:02/02/14 02:02
読者の声が作家に届かないという好例だね。
でも、彼の本、最近ハードカバーで出るようになってきたね。
売れてるのかな? それとも、作家生活が長くなると、誰でも
出せるものなんでしょうか?

115 :名無しのオプ:02/02/14 23:36
吉村達也、何冊か読んだけれど、タイトル、そして冒頭から中間部のミステリー
はかなり期待をもたせるけれど、どれも結末は?なものばかり。
これだけ都合よく精神異常者を利用している作家も珍しい。
それと、あの後書き、どの作品もしつこい!
日本一の自画自賛ライター。

116 :名無しのオプ:02/02/15 00:37
いやいや、二階堂も手強いぞ(w

117 :名無しのオプ:02/02/15 06:32
いやいや、最強は内田康夫だ(w

118 :名無しのオプ:02/02/16 13:17
このひと、毎年「このミス」とかのランキングに
かすりもしなくない? 当然かもしらんが。

119 :名無しのオプ:02/02/16 13:21
発表作品数が多いからね。
自画自賛ぶりも含め、二階堂との共通項はかなりあるんだから、
多作を止めて「人狼城」並みの大作を書けば、ランクインしても
おかしくはないかも。でも、俺は読みたくはないけどね(w

120 :名無しのオプ:02/02/16 19:02
たしかに思わず首を捻りたくなるような安易な
トリックばかりだよね。
なまじ本人が自サイトで自信満々のコメントを先に
だすもんだから、そのギャップも激しい。

121 :名無しのオプ:02/02/19 23:26
和久井タン・・・マンセー

122 :名無しのオプ:02/02/19 23:56
本当に自信があるからあのような自画自賛をするのか
本当は自信がないので虚勢をはっているだけなのか?
普段温厚な私も「トリック狂〜」だけには怒った。

123 :アスタロト:02/02/20 00:35
菊地秀行や夢枕獏のあとがきを真似てるだけじゃないのかな?
魔界医師メフィストそっくりの探偵をシリーズキャラにしてるし・・・

124 :名無しのオプ:02/02/20 02:34
いや、商業戦略じゃないの?
作者のあとがきでの自信満々の言葉に、思わず買ってしまったという人は
結構いると思うぞ。あとがきから読む人、多いって言うしね。

125 :名無しのオプ:02/02/20 13:17
違うよ、きっと本気で上手く書けたと思ってるんだよ。
読者と作者の思いに溝があるのに本人が気づいてないだけだと思う。

とにかく平田が出てるのだけ読むよ。

126 :名無しのオプ:02/02/21 15:32
おれも本気で上手く書けたと思ってるに一票、だな。
どこが「高品位量産作家」なんだか……。

127 :名無しのオプ:02/02/21 17:50
昨日氷川透読んでたら、
「作家で名探偵なんて、エラリー・クィーンと法月綸太郎だけだ。」
って書いてあってちょっとワラタ。

出版社違うからだとわかっちゃいるが。

128 :名無しのオプ:02/02/22 21:22
http://www.my-asp.ne.jp/yoshimura/essay.asp
批判はすべて封印。
誰かこのスレの存在を本人に教えてやってくれ
「あじゃ」ちょっと立ち読みしたけどあんまりな内容に泣きそうになった
昔は好きだったんだけどな、吉村達也



129 :名無しのオプ:02/02/22 21:23
あ、すまんリンクできてない。
http://www.my-asp.ne.jp/yoshimura/essay-list.asp
このエッセーの1/1のとこね。

130 :名無しのオプ:02/02/22 23:56
>>129
ワラタ。
もんのすごい利己的な理由にこじつけてるけど、
要するに褒めてくれないと駄目ってことね(w

131 :名無しのオプ:02/02/23 00:11
>>129
>なぜ批判めいた内容を載せないのかという
>理由はいくつかありますが、その最大の理由は、
>批判メールを掲載すると、私ではなく、当の投稿者が
>真っ先に居心地が悪くなる点が挙げられます。
>批判することは気持ちのよいものですが、そういう人も、
>自分が批判されるとひどく傷つくものです。批判メールが
>掲載され、やったー、とそのときは快哉を叫んでも、
>自分の意見への反論メールをドキドキしながら待っているのは、
>まさに心臓によくありません。まして実際に反撃を食うと、
>ことさらショックを受けるものです。
ひどい言い分だな。
批判に対する批判なんて承知の上で書いている人もいるでしょう。
もしそういう心配するなら、転載可の人だけにはそう書いてもらえば
いいんじゃない?
それ以外の人は載せなきゃいいんだから。
訳分からんと感じるのは俺だけ?

132 :名無しのオプ:02/02/23 01:14
素直にひとこと、「私に対する批判は載せません」
って言ってくれるほうが100万倍ステキだと思うが。

133 :名無しのオプ:02/02/23 10:43
批判を書き込みしたあと、ドキドキしながら・・・???
なんだか、実体験があるのかと思ってしまうけど???
ひょっとして、ネットで業界の秘密をバラしまくってるのでは?
そりゃ、ドキドキするわな(藁

134 :名無しのオプ:02/02/23 14:27
ものすごい自信家だよね。
そうでなきゃ作家なんかやってられんのかもしれんが。
演出家としてプロだから批判は載せませんつーのも
よくわからんが

135 :名無しのオプ:02/02/23 22:04
調子にのってネットプロデューサーなんて名乗らんほうが
よかったんじゃないか?
将棋のサイト以降、まるで音沙汰ないじゃんか。

136 :名無しのオプ:02/02/26 01:09
そもそもネットプロデューサーってなんだよ 糸井みたいなことやりたいのか?

ネットの世界では誰でもプロデューサー。


137 :名無しのオプ:02/02/26 01:31
>ネットの世界では誰でもプロデューサー。

わはは。言われてみりゃその通りだわな。

138 :名無しのオプ:02/02/26 01:54
野球ヲタワラタ。

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

139 :名無しのオプ:02/03/02 16:20
QAZってなに?

140 :名無しのオプ:02/03/03 21:03
>>139
魔界100物語の重要人物らしい

141 :名無しのオプ:02/03/06 21:35
今年は15冊書くって!
……頼むから高品位でよろしく

142 :名無しのオプ:02/03/06 23:32
>141
ホントかYO!
書きゃいいってもんじゃないだろうに。批判は受け付けないようだし。

143 :名無しのオプ:02/03/07 12:43
しっかし・・・
たかが花粉症でホントに大げさだなこのひとは・・・


144 :名無しのオプ:02/03/07 15:32
この人の自画自賛はとっても可愛いと思うのだが…ダメ?

145 :名無しのオプ:02/03/07 18:47
>>144
ダメでしょう。
めちゃくちゃ本気なところに可愛げを感じません。

146 :吉村達也:02/03/07 20:05
みんなもっとほめてよ〜

147 :江川達也:02/03/07 23:18
>>146
嫌です

148 :蛭田達也:02/03/08 02:09
キミ、才能ないよ。

149 :吉村達也:02/03/08 02:14
誰だよお前ら。

「平安楽土の殺人」買ってください。

150 :名無しのオプ:02/03/12 00:43
吉村達也、集英社文庫に進出!

151 :名無しのオプ:02/03/14 16:37
新聞広告見てビックリ。魔界百物語2巻発売。書店幾つかまわって
ようやく発見。あまりの薄さ&あとがきにガックリ。

152 :名無しのオプ:02/03/14 21:04
あとがきに何かあったの?
詳細キボンヌ。

153 :名無しのオプ:02/03/15 00:55
>>152

・第一巻執筆時の構想ではQAZの正体は第百巻で明かされる予定だったが,全体
 を六〜十の“ブロック(シリーズ)”に分け,その正体を第一シリーズの最終巻
 でバラすことにした
・『第一巻から第三巻までの間に、QAZは物語のどこかに実名で顔見せしている』
 という予告を反故にした
・『(各巻ごとの事件の犯人は別に存在する。)しかし、その犯人ですら自分が
 QAZなる人物と人生のどこかで遭遇して、その瞬間に心に魔界を開かれて悪事
 へと操られたことを認識していない。』という束縛を外した。
・百巻の中には長編ミステリー小説以外の形態で刊行するものもあるかもしれない

シリーズ全体に関わる話ではこんなところだろうか。


154 :名無しのオプ:02/03/15 00:58
>>153
意味分からないんだけど、オカルトやトンデモの類に堕ちたということですか?

155 :152:02/03/15 02:32
>>153
おお、ありがとう!

ていうか、吉村君。ひよりすぎじゃないかね?

156 :名無しのオプ:02/03/15 19:16
あの・・・一巻買ったんですけど・・・話が違うようなので
払い戻ししてもらえます(ダメなんだろうな・・・)?

157 :吉村達也:02/03/18 02:36
ごめんごめん、でもまー100冊買ってよ。


158 :名無しのオプ:02/03/18 03:59
しかし売れてるらしいね、平安楽土。

159 :吉村達也:02/03/19 11:20
卒業

出版社 角川ホラー文庫

カテゴリー 00 ホラー

帯キャッチ 復讐の理由は誰も知らない
読者すら裏切られる驚愕の結末

あらすじ  高校卒業の日、積年の怨みを自殺という形であてつけようと、伊豆山中に死に場を求めた神保康明は、そこで奇妙な老人と少女に会う。「二十年後を待て」それが老人の放ったメッセージ。

 死を思いとどまった康明は、やがて愛妻家で子ぼんのうのよきパパとなる。だが、二十年後の同じ日、平和な暮らしをしていた康明に、突然復讐の鬼が取り憑いた。

 何も知らぬ妻の前では理想の夫を演じながら、陰では人の頭を打ち砕く殺人鬼。その背景には常識を超えた驚愕の真相が!<書下し>


ミニ解説  ワンナイトミステリーのホラー版ともいうべき、プチサイズ・ホラー。しかし、中身は恐ろしくも深く哲学的。あなたは「精神の正体」とは何か、きっと悩むことに。神保家のシリーズは3冊つづきます。



160 :名無しのオプ:02/03/19 16:11
角川ミステリーの「文通」は受けつけませんでした。それ以来読まない。

161 :名無しのオプ:02/03/19 19:18
温泉殺人とか書き出したころから、面白くなくなって、読んでないっす。
100冊の26年間もあんた生きてられる自信あるのって思っちゃいました。
完結の頃は80近いでしょ。まあがんばってくれってかんじ。

162 :名無しのオプ:02/03/21 02:32
吉村達也の「ホラー」って「ただただ迷惑でしつこい人」だったりするんだよな〜。
っつーか嫌だとは思うけど怖くはなかったな。

163 :名無しのオプ:02/03/21 11:13
吉村作品の中ではホラーものが一番売れてるんだってね。
「初恋」はまあまあ面白かったよ。怖くないけど。

ちなみに、いま出てる第2回ホラーサスペンス大賞受賞作の
「リカ」ってやつ、明らかにこの「初恋」のぱくりだな……。

164 :名無しのオプ:02/03/22 07:23
リカの作者って、扶桑社時代の吉村の後輩なんだろ。

もしかすると吉村が「リカ」の構想を後輩に聞いてぱくったんかもしらんよ

165 :名無しのオプ:02/03/22 12:24
「リカ」は「iレディ」のぱくり、という話もある。
個人的には、両方をミックスして作り上げたと
お見受けするが。

166 :名無しのオプ:02/03/23 15:31
そういや、iレディに「リカ」って出てきたよな。
自分のぱくりで後輩が賞とったって、無冠の作家にとっては
どんな気分なんだろう。

167 :名無しのオプ:02/03/24 04:46
吉村達也って、田園調布に自宅があったり、京都やら長野やらに
別荘持ってたりするところみると、えらく稼いでるんだろうね〜。
私の周囲ではいまいち知名度薄いんですけど・・・。

168 :名無しのオプ:02/03/24 21:37
「卒業」読了。ふぅ・・・・・・吉村テイスト満載ですな。

169 :名無しのオプ:02/03/24 21:50
卒業、おもしろかった?

170 :168:02/03/25 12:03
>169
だからぁ、「吉村テイスト満載」だって言ってるジャン。察してくれ。

171 :名無しのオプ:02/03/26 06:06
それでも買っちゃうアナタはすっかり吉村中毒?

といいつつ俺も明日買ってくるけど

172 :名無しのオプ:02/03/26 11:29
俺はブックオフ待ちかのう。

173 :名無しのオプ:02/03/27 03:13
吉村ホラーは「初恋」と「ついてくる」しか
読んだことないが……
後者がひどすぎて、「卒業」にいまいち
興味がわかない…

174 :名無しのオプ:02/03/31 11:31
氷室はどうよ?

175 :名無しのオプ:02/03/31 11:48
「トリック狂」の密室トリック、あれは許せない。
詳しくはメール欄参照。

176 :名無しのオプ:02/03/31 12:44
トリック狂は不評だな。。。サスガにアレでは・・・。

177 :名無しのオプ:02/03/31 20:06
でも内田康夫や赤川次郎より面白いからまだまし。
西村京太郎は論じるまでも無い。

178 :名無しのオプ:02/04/01 11:59
「卒業」100ページまで読んだけど、なんだかちょっと軽い感じがする。
全然つまらないと言うわけでもないけど、面白いと言うわけでもない。
いつもの吉村さんだな、作風って早々変わらないみたいだね。
少しマンネリ化してきたかな。

179 :名無しのオプ:02/04/04 02:49
トリック狂、あまりの評判の悪さに
ワクワクしながら読んだら……
かえってフツーに楽しめてしまった。。。

180 :名無しのオプ:02/04/07 01:07
「ついてくる」でトレイにいけなくなる読者が
本当にいると思ってるこの作者って一体……

181 :名無しのオプ:02/04/07 01:26
>>178
軽いって、吉村達也はしょせんこのミスランク外のノベルズ作家だよ。

182 :名無しのオプ:02/04/07 13:44
たしかに、毎年見事にかすりもせんね。<このミス

量産はけっこうだが、あまりにも内容が薄いからな・・・

183 :名無しのオプ:02/04/07 14:30
>>177
どうだろうね?
内田、赤川、西村ってさあ、
初期にはとりあえず「代表作」って言われるものを書いてるじゃない?
吉村って、そういう意味ではどうよ?(w

184 :名無しのオプ:02/04/07 17:12
観音ナントカって読んだ人いますか?
最初の写真みてから読み始めたので、凄く鬱

185 :名無しのオプ:02/04/07 19:52
自分では「二回半ひねりのたっちゃん」とか
言ってるあたりが非常に鬱だ・・・

186 :名無しのオプ:02/04/07 23:55
age

187 :氷室想介:02/04/10 09:02
めっちゃ好きやねんけどなぁ〜〜〜
なんで、こんなに評判悪いんやろか・・・

188 :名無しのオプ:02/04/10 13:07
おれもけっこう好きな作家なんだけど、
でも叩かれるのもわかるかも(笑)

この人の作品、読みやすさは秀逸だけど、
決してハイレベルではない。

189 :名無しのオプ:02/04/11 00:18
>187
氷室想介のキャラクターは好きだよ。
作品自体は別だが。

190 :名無しのオプ:02/04/11 15:25
烏丸ひろみが大嫌い

191 :名無しのオプ:02/04/11 15:39
中学生の頃読みやすく、かなり萌えた。
今(大学生)よむとかなり萎える。

192 :名無しの探偵:02/04/11 21:54
トリック狂…だー!!

193 :名無しのオプ:02/04/12 04:10
>>191
その言葉が吉村作品のすべてを表している…!

194 :名無しのオプ:02/04/15 13:59
あげ

195 :名無しのオプ:02/04/18 16:01
つまらん

196 :名無しのオプ:02/04/19 10:46
天才ですよ

197 :名無しのオプ:02/04/19 21:58
「やさしく殺して」
ここまであからさまに題名パクるとはね・・・

198 :名無しのオプ:02/04/20 06:44
っていうか、本質的にキャラ萌え路線で読ませる作家だと
思ってたんだが・・・。シリーズものは、氷室や朝比奈
烏丸や舞ちゃんのキャラで読ませている(舞ちゃん、最近
出番が少ない・・・)。

そういう意味では、むしろ薬屋探偵や建築探偵あたりの
作品と比べた方がいいのでは? 西村や内田と比べても、
共通点は作品数の多さしかない(w

199 :名無しのオプ:02/04/21 09:48
「踊る少女」は個人的に好き。
この人のホラーって「結局一番恐ろしいのは人間」って事だよね。
下手に妖怪とか幽霊とか出されるより面白い気はする。

ちなみにミステリーは読んだ事無い。

200 :名無しのオプ:02/04/21 20:22
確かに吉村作品は
ミステリーよりホラーのほうが
出来がよろしい。

201 :名無しのオプ:02/04/22 08:23
「ニュートンの密室」
巻末の大言壮語に騙された。
もちろん「トリック狂」もだが。
というか、この人、大言壮語ばっかり。

202 :名無しのオプ:02/04/24 16:51
烏丸ひろみってなんで警察やめたの?
ちゃんと色三部作読んだけどよくわからなかった


203 :名無しのオプ:02/04/24 19:51
吉村作品で映像化したのあったっけ?

204 :名無しのオプ:02/04/27 00:38
昔からけっこうされてるはずだよ。
本人いわく「シリーズものの映像化は許可せん!」
のだそうだが。

205 :名無しのオプ:02/04/28 15:49
読後、壁に投げつけた本のスレはここですか?

206 :名無しのオプ:02/04/28 16:16
>>205
ようこそ!

207 :名無しのオプ:02/04/28 17:05
卒業読んだ。
精神に関する持論をぶつけたいらしいが
説明が多すぎてつまんなかった・・
ホラー以外でやればいいのに、と思った。

吉村達也もうだめぽ

208 :名無しのオプ:02/04/29 09:20
しかしあんな作品でも、サイトをみると
いたいファンにメチャクチャ褒めちぎられてる。<卒業
どーなってんの??

209 :名無しのオプ:02/04/29 09:24
ファンだからだろ

210 :名無しのオプ:02/04/29 14:12
正直途中の説明は読み飛ばした。<卒業
でも続編買っちゃうかも・・鬱

211 :名無しのオプ:02/04/29 14:30
なぜ買うのだー!
おれもかったけど。

212 :名無しのオプ:02/04/30 00:32
>>208
あそこはそう言う書き込みしか掲載されないだけだよ。
批判等は掲載しないと本人が言ってる。その理由は噴飯ものだったが。


213 :名無しのオプ:02/05/04 01:16
>212
そーいや、このスレで話題になった事もあったね。
何だっけ、批判を書いた人を傷つけるだっけ?もう忘れたけど・・・。

214 :ピエロ:02/05/06 23:27
>>203
10年以上前に初期の作品「軽井沢R邸の殺人」(旧題:スターダスト殺人物語)
ってのが2時間ドラマで放送された事があるよ。
ちなみに、氷室想介役が小野寺昭、舞役が伊藤智恵里でした。

215 :ええい:02/05/06 23:55
誰ですか?

216 :名無しのオプ:02/05/07 00:00
>>213
そういえばあったね。テレ朝の再放送で見た事あるな、それ。

217 :名無しのオプ:02/05/16 08:32
「それは経費で落とそう」の中の短編も
最近再放送してたよ

218 :名無しのオプ:02/05/18 17:07
書くのが早いから、2時間ドラマの原作者としては
重宝されそう。ただし、トリックは映像化は
無理そうなものばかりだけどね(藁

219 :名無しのオプ:02/05/19 11:35
ていうかある意味、トリックはミステリーとしても
無理そうなものばかり(笑)

220 :名無しのオプ:02/06/02 00:30
いよいよこのスレも終焉が近いか?

221 :名無しのオプ:02/06/07 03:46
救出あげ

222 :吉村達也:02/06/07 09:30
えっへん!

223 :名無しのオプ:02/06/07 09:35
>>219
この人の物理トリック(というか機械的トリック)ってどうにも納得できないというか、
「とにかくこういうトリックでできることにしましたから疑わないでください」という
感じなんだよな。。。

タイトル忘れちゃったんだけど、被害者に思い石を持たせといて、つかれて石を放すと
首つり状態になるってのがあったけど、あれは酷かった。
犯人の目星がついててどういうトリックで殺したかがミソなのにあれじゃな。。。

224 :名無しのオプ:02/06/07 14:59
文通を読みました。
終わり方は皆さんどう思いますか?

225 :名無しのオプ:02/06/07 18:27
文通、言われているほど面白くはなかったな。

ラストはちょっと消化不良。
結局あれってハッピーエンドなの?
漏れの読解力不足なんじゃろうか・・・

226 :女子中高生掲示板:02/06/07 18:47
http://book-i.net/dankann/

まるごと女子中高生掲示板

オ−プンしたばかりです
中高生、高校生掲示板
  メルトも募集
完全
書き込みドンドンしてね
近日中色々内容変えて
いきます、こんなの
欲しいとかありましたら
メ−ルで返事ください
今は少ないですが
皆さんと考えていきしょう
ご要望、ご提案はメ−ル
ください!!

227 :名無しのオプ:02/06/08 12:27
文通は、ラスト良くも悪くもとれました。
もう少しはっきりしてほしかったですね。
最後の婆さんが凄く思えた。

228 :名無しのオプ:02/06/08 18:38
詰めの甘い作家ですよね、吉村さん

229 :名無しのオプ:02/06/23 17:16
こんなに下がっちゃいかんよage

230 :ujdl:02/06/26 23:10
原子鏡は読んだ?

ホラーはもうやめたほうがいいんじゃないの。

231 :名無しのオプ:02/06/27 01:06
スターダストエッセイはどうでもいいから、
ぱたぱた日記を早く更新してくれい

232 :名無しのオプ:02/06/28 20:58
どうでもいいが、スターダストエッセイを
自ら臆面もなく「作品」と呼ぶのはやめてくれ…。

日記じゃん、ただの。

233 :名無しのオプ:02/06/28 21:01
氷室想介ものの、最新のやつってどれですか?
最近書いてないですよね。

234 :名無しのオプ:02/06/29 22:14
魔界なんとかの第二弾じゃないの?

235 :名無しのオプ:02/06/30 16:40
幻視鏡、買おうかどうか迷ってるよ…

236 :ujdl:02/06/30 16:45
短編集の「心霊写真」も氷室出てくるよ

237 :名無しのオプ:02/07/02 04:13
舞ちゃんも出てるの?
最近、出番が減ってて悲しいんだが。

238 :名無しのオプ:02/07/10 16:45
「魔界百物語」って全巻刊行される頃には私の孫は生きてますでしょうか?

239 :名無しのオプ:02/07/11 00:02
>>238
最初百巻出すって聞いた時、虎舞竜のロードかよっ!って思ったもんだが…

240 :名無しのオプ:02/07/11 11:52
でもなんかひよってない? 二巻でさっそくトーンダウンしてるじゃん。

241 :名無しのオプ:02/07/11 12:46
銀河鉄道の惨劇の下巻は、散々待たせておいたわりに
クソだったにもかかわらず「時間をかけただけあって自分でも満足の出来」
というような事をほざいてくれたが、間があきすぎたので
上巻の余韻がすっかり冷めてしまったし、必要以上に冗長で分厚い本、
という印象しかなかった。即刻廃品回収に出しますた。

242 :名無しのオプ:02/07/12 14:54
吉村作品には必ず「横柄な上司(もしくは社長)」が出てくるが
扶桑社にいた頃にずいぶんと「よく言えばカリスマ性がある、悪く言えば横柄」
な上司にいじめられてたんだね。
「巨人−阪神」殺人事件(旧題、死者に捧げるプロ野球)でも
「人は弱い立場の時に受けた屈辱を忘れない」などと書いてありましたしねえ。

243 :名無しのオプ:02/07/12 21:51
>>241
吉村達也はとにかくとんでもない自画自賛をするよね

244 :名無しのオプ:02/07/14 13:52
吉村さんってホント書くの早いね
一ヶ月に一冊は必ず出してるでしょ

245 :名無しのオプ:02/07/14 16:00
 オビの言葉の「五重殺」と「同時殺害」なんて、言葉に騙されてしまいました。それでも、大目にみて、何冊かは買ったのですが、この作家、進歩が見られないと思いました。「京都魔界の女」や「吉野」は、
少し進歩したかなと思ったら、次の作でまたわるいクセが出てしまった。だれも、100冊コンプするやつなんてでてこないよ。

246 :名無しのオプ:02/07/15 02:23
「お見合い」を読みました。初めてこの人の本を読んだんだけど、この話って全作品で
どの辺のレベルなの?お見合いの感想は、、「つまらなくないけど、何だかなぁ」って感じで他を買うか迷うんですけど。

247 :名無しのオプ:02/07/15 04:18
「ケータイ」読んで二度と読まない作家に決定しました

248 :名無しのオプ:02/07/19 09:28
>246
いちばん売れたのは「文通」。次いで「初恋」だったはず。

249 :名無しのオプ:02/07/19 12:42
文庫書下ろしの新作「有馬温泉殺人事件」(講談社)
7月15日発売との事ですが書店に並んでいますか?
近所の書店に聞いた限りでは入荷してないそうですが。。。。


250 :名無しのオプ:02/07/30 13:56
>>243
吉村先生は巻末に自作解説などを入れている(初期の頃の作品を除いては)が、
あれは、他人(評論家)に自分の作品を語られたくないからなんでしょうねえ。
巻末の解説で酷評される事はないと思うが、
公の場で他人に自分の作品を批判されることを受け入れられる度量はない。
ここも知っていると思うが「こいつらは基地外」ぐらいにしか思ってないだろう。

251 :名無しのオプ:02/07/30 15:34
>>250
つーか、他人の巻末に評論なんか聞きたいか?
ほとんど批判もなくヨイショされてるのばっかじゃん。
それより作品の取材レポートの方がよっぽど面白いと思うが。

252 :名無しのオプ:02/07/30 15:35
日本語が変だったので訂正(汗;)

>>250
つーか、巻末に他人の評論なんか聞きたいか?
ほとんど批判もなくヨイショされてるのばっかじゃん。
それより作品の取材レポートの方がよっぽど面白いと思うが。

253 :名無しのオプ:02/07/30 15:44
>>252
そういわれればそうですね(アサーリ納得

254 :名無しのオプ:02/08/04 18:07
オール、読んだ??

全然恐くないんですけど・・・

255 :名無しのオプ:02/08/04 19:15
文通の手紙の内容はウケタ

256 :名無しのオプ:02/08/06 16:44
>>251-252
ヨイショは嫌だが自画自賛はもっと嫌だなあ。
取材旅行記みたいなのが乗ってるときはいいんだけど、
「これを読んだ諸君らは・・・」みたいなのが始まるとちょっとね。


257 :名無しのオプ:02/08/08 00:04
>>256
はげしく同意

258 :名無しのオプ:02/08/15 14:07
>>254
こんなのが1年も連載されてたかと思うとゾッとする

259 :名無しのオプ:02/08/17 19:36
ギャルにとってはホントに怖いのか?

260 :名無しのオプ:02/08/17 22:04
「お見合い」は面白かった

261 :名無しのオプ:02/08/18 15:54
「幻視鏡」は吉村作品の中で初めて
素直に面白いと思えた。

262 :みなしごハッチ:02/08/18 16:00
スズメバチ駆除 ビーバスターズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

263 :名無しのオプ:02/08/24 17:15
ごめん、作品読んだことないんやけど、何かのノベルズの後書きで、
「スキーに行って、女の子グループと仲良くなり、夜一緒に騒いでしこたま飲ませたら、
翌日その女の子達寝過ごして、予定のバスに乗り遅れた。ところが、そのバスが事故に遭い、
当然俺に感謝の言葉があるだろうと思ったら、二日酔いにさせたことの文句ばかりで、
一言のお礼もなかった。何だあの女達は」みたいなエピソード書いてて、
それ読んで、作品読んでないのに嫌いになってしまった。

264 :1 ◇/oQsKNSY:02/09/01 20:47
0

265 :名無しのオプ:02/09/07 21:49
「初恋」と「黒い家」と「リカ」

すごく似てる

266 :名無しのオプ:02/09/10 15:16
先生、文通、初恋、卒業、ケータイ、お見合い、iレディ、卒業ほか何か
あったっけ・・・・
ふたご以外の角川ホラー文庫は全部読んだ。
最初の頃は単純に怖くて面白かったのに
卒業は受け付けなかった。続編があると知って驚いた。



267 :名無しのオプ:02/09/10 18:08
やっぱ会社員モノが面白いよ
デビュー作のKの悲劇糞ツマランかったけどリーマンの心理がうまく書かれてると思った

268 :名無しのオプ:02/09/10 20:41
>265
吉村と貴志を一緒にするな

269 :名無しのオプ:02/09/16 23:05
有馬温泉読んだ?
やはり手頃に読めるのがこの作家の最大の魅力だと痛感しました.

270 :名無しのオプ:02/09/20 10:42
書店で手に取ってはみたけど……<有馬
この人の本はブクオフで買ったストックが山ほどあるので
この作品をあえて新刊で買う理由が見つからなかった…。

271 :名無しのオプ:02/09/26 00:43
先生! 日記がたまりまくってます!

272 :名無しのオプ:02/09/30 06:59
北薗雪夫先生?

273 :名無しのオブ:02/10/04 21:52
作者が朝比奈シリーズでお気に入りの作品「邪宗門の惨劇」が徳間文庫から再文庫化ですって。
みなさんどうします?僕は買う気満万ですが。




274 :名無しのオプ:02/10/09 22:55
うーん、買わない。
ていうか、最近の吉村作品に魅力を感じない。

275 :名無しのオプ:02/10/10 08:44
>最近の吉村作品に魅力を感じない。


hage dou

276 :273:02/10/11 16:30
読んで後悔しました。
9年前のやつらしいけど、いまいち。


277 :名無しのオプ:02/10/15 21:23
>>276
え、そうなの?
ちょっと面白そうかと思ってただけに、
参考になたよ

278 :名無しのオブ:02/10/16 19:45
10月は朝比奈耕作シリーズと心理サスペンスの2冊がでますって。
まー朝比奈シリーズは文庫化を待つしもうひとつは買わないし。
みなさんどうします?


279 :名無しのオプ:02/10/16 22:28
魔界100、年内に3巻出るかな?

280 :名無しのオプ:02/10/20 10:30
サスペンスのほうは暇だったら買うかも。

281 :名無しのオブ:02/10/20 19:12
なんかサイトのほうでミステリー旅行クイズやってたみたい。
そんあひまあるなら日記更新しろ!
4ヶ月分はたまってるぞ!


282 :名無しのオプ:02/10/21 10:35
「鎌倉の琴」殺人事件よんだよ。
うーん。ミステリーじゃないじゃん。
自分の「純文学論」ぶちまけてるだけだった。
最初の殺人ただの前フリじゃん。なんだそれってかんじ。
ノベルス高いのに・・・。ちくしょー。

283 :名無しのオブ:02/10/21 19:04
文庫化を待とう。

284 :名無しのオブ:02/10/27 18:43
age


285 :名無しのオプ:02/11/10 00:32
おいおい、ぱたぱた日記、溜め込んだ挙げ句に
ものすごいひより方をしたな・・・

286 :名無しのオプ:02/11/10 15:26
そんなもん

287 :名無しのオプ:02/11/12 11:11
しかし、この人の作品をハードカバーで買う人は
お金が余って仕方がない人とみた。日本は景気が悪いと
いうのは、実は当たってないのかも。。。

288 :名無しのオプ:02/11/13 14:44
「別れてください」とかいうタイトルだっけ、読んだ人いる?

289 :名無しのオプ:02/11/13 22:54
いたりして。(笑)

290 :名無しのオブ:02/11/14 16:43
吉村達也爆発宣言とやらを言ってますが(詳しくは知らんが)、

爆発してるのはお前のノーミソじゃねえか?

と言いたくなるのは僕だけかしら?

291 :名無しのオプ:02/11/16 18:33
「第一印象」
またやってしまった。
ひとりよがりはもうたくさんだ。


292 :名無しのオプ:02/11/17 17:10
ホームページにメールを送ってるファンたち、
またにジエーンじゃないかとすら思えてくるな…

293 :名無しのオプ:02/11/18 00:30
>>292
またに?

294 :名無しのオプ:02/11/20 03:03
「別れてください」読んでる途中。いまのとこと瀬里は
「初恋」に出てきたストーカー女みたいです。
容姿が100%正反対ということをのぞいては。
さ、これからどうなるんだろ。

295 :名無しのオプ:02/11/24 10:27
新しいスターダストエッセイ、どうしようもなくつまんねぇ・・・
なんであんな勘違い君な文章公開すんの?
読み手がうっとりするとでも思ってんのかね。

296 :名無しのオブ:02/11/24 19:30
飼い猫のショコラン萌え〜

297 :名無しのオプ:02/11/25 14:06
>>295
 「星降り山荘〜」に出てきた彼とダブった。

298 :名無しのオブ:02/12/02 18:45
age
ても
sage
られるんだなあ。

299 :Σ(゚Д゚;):02/12/14 20:33
Σ(゚Д゚;)誰か300ゲットしてよ!

300 :記念カキコ:02/12/14 22:18

       @ノノヽヽヽ@ ミ _ ドスッ
       ( ・^▽^)─┴┴─┐
       /   つ.  3 0 0 │
      /_____|└─┬┬─┘
        ∪ ∪    ││ _ε3


301 :名無しのオプ:02/12/14 23:01
また公式サイトの日記が止まっちゃってない?

302 :名無しのオプ:02/12/14 23:12
とまっとる

303 :名無しのオプ:02/12/26 22:33
カキコもとまっとる

304 :名無しのオプ:02/12/28 04:35
吉村達也って、俺の昔の友達の兄なんだよ。


305 :名無しのオブ:02/12/29 15:58
なんか知らんが数日前から吉村達也のホームページが接続不能になっとります。




















ついに閉鎖か!思いました。

306 :名無しのオプ:02/12/30 21:00
>>305
閉鎖じゃないようだ

307 :名無しのオブ:02/12/30 21:12
そのようでした。


308 :名無しのオブ:03/01/14 17:56
誰か新刊の「樹海」買った?
だれも感想書いてないけど……。

309 :名無しのオプ:03/01/18 12:26
>>308
まだ途中なんです・・・

310 :山崎渉:03/01/23 18:23
(^^)

311 :772:03/01/23 23:24
新刊出たのかぁ。「樹海」。どんな話か手にとって見ないことには想像もつきません。
吉村達也好きだけど、発売予定を調べるほどのファンでもないけど、本出すペースがものすごく早くないか??
私としては「先生」「初恋」のような狂気ホラーキボーンです。

312 :名無しのオプ:03/01/30 14:23
初期の方が面白かったと思われる。

わたしはもう、ダメだ。
本文中に写真があったり、やたら説明が長かったり
ページ数かせいでんのか? と勘ぐってしまう。
最近1冊も買ってないなぁ。

313 :名無しのオブ:03/02/01 17:44
新刊あげ

買ってないけど。

314 :名無しのオブ:03/02/16 18:11
回転寿司アグェ

315 :名無しのオプ:03/02/16 21:21
この人の作品って、バブル前後の「軽い至上主義」を引きずってる感じがする。
悪い意味でとんねるずと似てる。

316 :名無しのオプ:03/02/19 23:33
すっかりダメダメ。
南無・・・

317 :名無しのオブ:03/02/23 17:56
HPが400,000ヒット到達だそうだ。あっそ
で俺は400,300を踏みました。



すっげえ微妙な気分だ(微鬱

318 :名無しのオプ:03/02/25 01:29
10000人が40回見たのか、
1000人が400回見たのか、
100人が4000回見たのか、
10人が40000回見たのか。

たぶん最後。

319 :名無しのオプ:03/02/27 01:36
_・)ぷっ

320 :名無しのオブ:03/03/03 17:37
  ★感謝:HP開設2周年★
――これからもよろしくお願いいたします――

だったらとっとと日記更新しろ

321 :名無しのオプ:03/03/05 17:16
「初恋」やっと読んだ。
ラストがキモ美しいとオモタ。

322 :名無しのオプ:03/03/08 06:58
ツインピークスをモチーフにしたシリーズを図書館で借りて、
こないだようやく最終巻を読み終わった。(時の杜殺人事件だっけ?)

どうよ?これ。
おもしろかったっていう人いる?
漏れは「買わなくて良かった」派。
ま、大風呂敷広げたつもりが 小風呂敷の寄せ集め
ってのがこの人の特徴だから仕方ないか。

323 :名無しのオプ:03/03/11 13:18
>>321
最近こういうわかりやすい変態さんが出てくる小説書かないね。
けっこう好きなのに。宇宙的真理・・・とかじゃなくて、
アブナイおじさん又はおばさんが出てくるやつを読みたい。

324 :おじまします。:03/03/18 10:43
『角川ホラー』復活させました。
SF板に移行しています。
吉村ファンの皆様、よろしくお願いします。

325 :名無しのオプ:03/03/19 22:37
>>324

角川ホラーよりかげろう日記発売あげ

326 :名無しのオブ:03/03/21 07:58
バグダッド空爆LIVEを見ながら

51歳の誕生日を迎えました

まあなんだ。イ`
とか思っちゃったよ。

327 :名無しのオブ:03/03/22 15:42
>>326は吉村のHPに書いてあったことです。書き忘れ、メンゴ

328 :名無しのオプ:03/03/23 09:06
今、友達から借りた「トリック狂殺人事件」読み終わりました・・・
しかし意味不明なことが沢山ありすぎてこまりますた

ネタばれになりそうなので次レスからメル欄で質問させていただきまする

329 :328:03/03/23 09:12
え〜と(1)が殺されたときに犯人は(2)にいたんだ!
ってなってますが、誰が殺したの??(3)??

でもさそれだと殺された(1)は何でカギを開けてそいつを迎え入れたのさ
ありえなくない?だってみんな誰が犯人かで疑心暗鬼になってるとこだった
んじゃないのかな?

だれか答えきぼん。

330 :328:03/03/23 09:19
まあ、なんか読んでて、最初の殺人のとこであやしすぎないか?
(1)が(2)なんて読んでてみんな不審に思うだろうに・・

こんな漏れにはこの作家むいてないんでせうか?
あ、あと烏丸刑事のモデルってだれなのかな?
86〜87年ころのアイドルで、「バ」が最初につくヒット曲を〜と
言われても当方小学生だったもので・・・

連カキコすまそ。

331 :名無しのオプ:03/03/25 22:57
QAZ=たちつ?いいやそんな単純なことはないか・・・

332 :名無しのオプ:03/03/30 00:00
国生さゆりでしょ。

333 :記念カキコ:03/04/03 05:16

       @ノノヽヽヽ@ ミ _ ドスッ
       ( ・^▽^)─┴┴─┐
       /   つ.  3 3 3 │
      /_____|└─┬┬─┘
        ∪ ∪    ││ _ε3


334 :名無しのオプ:03/04/06 23:57
明るく楽しい文通をしてみませんか
イヒヒヒヒヒ・・・

335 :名無しのオプ:03/04/07 01:27
また、クイズやってたんや。
自己満足完結篇。笑)

336 :神戸221B:03/04/07 22:16
『鎌倉の琴』読みますた。
太宰治嫌いの漏れにはスッキリする内容でしたが、
ミステリーとしてはイマイチな感じでした。
吉村の作品って面白いことは面白いんだけどな・・・。
友達に勧める時、どの作品を勧めていいかまったく決められない。
後に残らない話ばかり。
まあ、良くも悪くもお手軽ってことやね。

あと、魔界二冊目にして萎えました。


337 :名無しのオプ:03/04/09 08:37
ゼームス坂文庫落ちするみたい。
買おうかなー

338 :山崎渉:03/04/17 15:35
(^^)

339 :山崎渉:03/04/20 03:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

340 :山崎渉:03/04/20 07:16
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

341 :名無しのオプ:03/04/28 15:54
「夫の妹」、乱丁でした。うるる〜。

342 :名無しのオプ:03/04/30 20:28
あの「ボイス」のノベライズって吉村達也なんだねー
おいおい、大丈夫かよ。と思った

343 :名無しのオプ:03/05/01 14:49
龍神温泉 読書中。


344 :名無しのオプ:03/05/02 09:20
吉村達也が10万部・・・・・・
そんなことってあるもんなんですね。
ボイス、ブクオフで100円コーナーにあったら買います

345 :動画直リン:03/05/02 09:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

346 :名無しのオプ:03/05/02 13:58
遂に吉村達也の時代がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

347 :名無しのオプ:03/05/02 17:48
どんなに売れても、所詮は書き飛ばし。
かえってこれほど人目につかないほうが
よかったような・・・。

348 :名無しのオプ:03/05/02 20:18
つーか今までもそこそこ売れてたのでわ?
サラリーマンのお父さん方がなんとなく買ったりしてさ。

349 :名無しのオプ:03/05/03 08:22
そこそこ売れてなきゃあんなにバンバン本出せない罠

350 :名無しのオプ:03/05/12 17:16
おまいらところでかげろう日記はどうでしたか?

351 :名無しのオプ:03/05/13 13:41
     _, ,_  ちぇっちぇっ   _, ,_   こりっ
   ./) ´-´)')         ('(`-` (ヽ
(( /     / ))      (( ヽ    ) ))
  し――J             し――J

    _, ,_  ちぇっこ        _, ,_   りっさ
  ('(ヽ´-´)            (`-` /)')
(( )     ヽ ))         (( /     ( ))
  し――J             し――J

    _, ,_   りさんさ       _, ,_  まんがん
  o(`-` )o             o( ´-´)o
(( /     ( ))          (( )   ヽ ))
  し――J             し――J

    _, ,_  さんさ         _, ,_   まんがん
   ( ´-´)           (`-` )
(( / u uヽ ))        (( /u u ヽ ))
  し――J             し――J

   , ,_   ほんまん       , ,_   ちぇちぇ
  ((‐` )っ            ((‐` )っ
  )    (               )    (
  <,――J            <,――J


352 :名無しのオプ:03/05/16 20:07
ゼームス坂の文庫版買ったんだけどさ、
帯に「あの『ボイス』の吉村達也が〜」とか書いてあったよ……。

その売り文句はどうか。

353 :山崎渉:03/05/22 04:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

354 :名無しのオプ:03/05/28 01:40
金銀の惨劇、久々に2冊立て続けに読んだがやはり
「真犯人が土壇場ですりかわる」の謎が解けない…

金の犯人がすりかわるってことかなぁ

355 :山崎渉:03/05/28 12:39
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

356 :名無しのオプ:03/05/28 13:01
>>354
実は俺も。
オチを教えてスレッドでも聞いてみたんだが、どうも納得できないんだなあ。
それに、どんでん返しという程でもなかったような・・・

著者本人に説明して欲しいところだ。

357 :名無しのオプ:03/05/30 00:23
>>354
>>356

押入れから引っぱり出した。なつかしいね
読んだ当時に「多分こういうことだろう」って考えたことをオチスレに書いてきた
そりゃ違うだろ、と思ったらツッコミおながい。

なんにせよこの作品、まえがきとあとがきをあんなにダラダラ書かないで
すべてを読者に預けて欲しかった
読後に楽しむ「おいしいトコロ」、みーんなたっちゃんにもってかれちゃった気がして
しょーがないよ

358 :名無しのオプ:03/06/02 01:04
囁きシリーズは3冊完結?あれが一番すきなんだけど。

359 :名無しのオプ:03/06/02 07:13
>>358荒らしか? もしくは吉村作品にそんなのあったっけ?

360 :名無しのオプ:03/06/05 14:09
申し訳ないのですが
推理小説を定価で購入した事を、悔やんだのは初めてでした。

361 :名無し殺人事件:03/06/21 23:32
完全リメイク版の「黒白の十字架」は横書きじゃないのね・・・。

話はかわるけど、昨日、はじめてケーサツの取り調べ室に入ってきました。
生の取り調べ室は楽しいねぇ。

362 :名無しのオプ:03/06/27 23:28
多数犯人のものが多すぎ。
別にあってもいいけど多すぎ。
そりゃあアリバイも崩れる罠。

図書館で借りたのを金→銀の順で読んだが
銀の主人公の素性が分かった時点で、吉村の言う最後の「どんでん返し」が読めた読者は漏れだけではないと思われ。

図書館で借りたことまでも後悔した。無料なのに。カード無駄した気分…

>>361
何があった!?

363 :名無しのオプ:03/06/28 00:32
志垣&和久井温泉シリーズが好き。
軽く読めるっていうのもあるけど、諸々の地方の世間の評判なども身近な感じで
書かれているので出張が多い私にはタメになる。様な気がする。

「修善寺温泉」って暗いけどいい話だと思うけど…
そー言えば、2時間サスペンスになってましたね。
登場人物とか最後のオチが全く違ってましたが。

364 :名無しのオプ:03/07/01 10:40
なんか過去スレ読んでると、ここに書くのを躊躇するんだけど、
オレ「金沢w坂」はけっこう面白く読んだけど・・・オレってヘタレかね?

どうでもいいけど、朝比奈の婚約者ってどうしたんだろ?
例の惨劇の村シリーズに出てきた女性(名前忘れた)。
後発の朝比奈モノで少しだけ触れられてたけど、それ以降音沙汰無し?

365 :名無しのオプ:03/07/03 00:45
>>364
草薙葉子?
もう飽きたんじゃないか、書くの。
っつか、(メール欄)後すぐに恋人作っていちゃつく感覚がすげぇ。

366 :名無しのオプ:03/07/05 08:18
朝比奈物よりは氷室物の方が面白い、というか、まとも(?)なミステリーって気がする。
っていうか朝比奈物って中身が薄っぺらいというか、記憶に残らないというか・・・。

367 :名無しのオプ:03/07/05 09:51
吉村の(通常とは違う意味で)バカなトリックは好きだ。
伊豆の瞳とか銀閣寺とか、そのへん。そんなものをトリックに使うか、という。

368 :名無しのオプ:03/07/05 15:16
>>367
漏れも。意外に大胆な(笑えるとも言うが)トリック使ってたりするよね。
疲れたときに軽く読めるのも個人的にはいい。
メインで読む人ではないと思うけど。

369 :名無しのオプ:03/07/14 12:43
赤川次郎とかと同じライトミステリーって感じやな。
どれもこれも。
これはこれでアリな感じ。

370 :山崎 渉:03/07/15 10:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

371 :361「名無し殺人事件」:03/07/15 10:47
>>362
私は今、大学生なんだけど、
大学の同じサークルの部員(以下A)が酔っ払って、知らない人(以下B)にケンカを売ったのよ。
なんでもAはBの頭に手をおいたり、タバコを奪って投げ捨てたり、Bの顔を見て笑ったり、Bの彼女を見て笑ったり・・・。
Bはかっと来て、ナイフを持ってきて、ヤバイ雰囲気になっちゃったのよ。

現場に送れてやってきた、シラフの私とサークルの部長が、Bに謝罪し、なだめるんだけど、Bの怒りは収まらず、さらにAはケンカを売る始末。
部長や私がAに「あやまれ」って忠告したんだけど、「なんで私が謝るの?悪いのあっちでしょ」などととぼける・・・

Bのグループのリーダーは「お前さん(私)とお前さん(部長)は悪くないから、帰っていいよ」と言ってきた。
そりゃ、帰りたいけど、サークルの部員を一人だけほっぽりだして、帰るわけにもいかん。
それでもAはケンカを吹っかけます。こっちはもう「カンベンしてよ」って心境です。
ついにBがキレて、Aを殴り出しました。私と部長で中に入って、体でパンチを防ぎます。
でもAは大量に出血。私や部長も、間に入った際に、数発パンチをもらいました。


ちなみにAは、ケンカ弱いですし、チキンです。
なんでケンカを売ったりしたかと言うと、ケンカになったら、私や部長が加勢してくれると思ったらしいんです。
もちろん、私も部長もそんなことはしません。
「俺たちは他人のケンカの助太刀はしないよ」とAに言ったら、真っ青になって「だって悪いのはあいつらだろ?」
と言って、必死に私達二人を説得してきました。
で、私達が助太刀してくれないとわかると、なんとAはケーサツを呼んだのです。



372 :361「名無し殺人事件」:03/07/15 10:47
ケーサツが来た後に、Bから謝罪があって
「お前さんたちを巻き込んでしまってすまない。」
って内容のことを言ってました。

でも、殴ったのはBだけなので、悪いのは一応Bってことになります。
私たちのグループ四人と、Bのグループ四人がケーサツに連れていかれました。
普通は「相談室」って場所に入れられるのですが、相談室の数が足りないので私だけ「取調室」に入れられたのです。

なんか、鉄格子とか手を縛る縄とか、カーテン越しに傍観者用の窓とかがあって、かなり怖い感じでした。
とってもカツ丼が似あうシチュエーションです。
今にも志垣警部や和久井ちゃん、夏目息子がでてきそうな場所です。KC庁じゃないけどさ。

それから4時間ほど、事情説明をして、終わりました。
正直、Aには参っております。同じことがもう一度あったら、私は逃げます。

激しく板ズレスマソ。


373 :山崎 渉:03/07/15 13:28

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

374 :名無しのオプ:03/07/15 16:27
>>361=371
あんた偉いわ。

ま、大抵1週間ぐらい経ってAが殺されるんだよね。で、最初に疑われるのは
やっぱりB。でも彼にはきっちりアリバイがあるし、話を聞いてるとなかなかいいヤツで
くだらない復讐をするとは思えない。Bはケンカも強そうだし、後ろからナイフで刺したりは
しないだろう。361はBが犯人でないことを確信している。
警察の捜査は遅々として進まない。

・・・ふと思い返すとあのケンカ騒ぎから部長の様子が何となくおかしい。361は興味を持って
部長のまわりを調べてみる・・・

なんと部長には妹がいて、件の飲み会の前日にAにレイプされていたことが分かる。
部長を呼び出し、問いつめてみるが彼は反抗を否定する。「殺してやりたいのは山々だが
おれはやってない!」
361は迷いつつも警察にこのことを告げる。部長には犯行当日の確たるアリバイはなかった。
361は凶器のナイフに見覚えがあった。部長がよくキャンプに持ってくるものだ。361はそのことを
警察に告げた。しかしBは答えた。「そのナイフはしばらく使ってなかったし、最近使った覚えも
見た覚えもない!」がんとして犯行を認めない。警察も彼の犯行を証明することはできないという。
361はいらだつ・・・

ある日部長と361の二人は警察に呼び出される。361が新しい証拠を見つけたと警察に
告げたからだ。
彼らが警察に到着した時に部長の指導教官も呼ばれていたことを知る。部長は指導教官である
教授に挨拶をした。「すみません、いろいろメンドウをおかけして・・・」「いや、気にすることは
ないよ」。ちらりと361の方を見た教授と視線が合い361も会釈をする。教授はよそよそしく挨拶を返した。

3人が案内された取調室で待っていると2人の刑事が入ってきた・・・


375 :名無しのオプ:03/07/15 16:28
(つづき)
刑事の一人が正面の椅子に座り口を開く、「361さんからの申し出で新しい証拠が見つかりました。
教授にお越し頂いたのはその確認の為でもあります。さて、教授、話によると薬品庫にはカギは
ついているがそのカギは通常かけられていることはなかったそうですね」。
教授はうつむいて答える、「申し訳ありません。頻繁に開け閉めするものですし、学生にもある程度
自由にさせているもので・・・それに、夜には部屋に鍵をかけますし、建物にもオートロックが
かかりますので・・・」
部長は怪訝な顔をして教授と刑事を見ている。
刑事はなだめるように「いえいえ、責めているわけではありません。どこの大学でもそんなもん
でしょう。まあ、それはさておき・・・薬品が盗まれてますね?」「はい・・・昨日361君に言われて
気がついたんですが・・・」
部長は驚いた顔をして361を見る。「薬品?何故おまえが?」361は答える「すみません。
部長だったら簡単に青酸カリが手にはいると思って調べてみたんです」。
刑事が割り込む「まあ、お二人ともちょっと待って下さい。」部長は驚いた顔のまま黙った。
刑事は続ける「・・・教授、盗まれた薬品はなんですか?」「うちの研究室の薬品庫は棚で仕切られて
まして、塩化物、硫酸化物というようにラベルを貼って区別されています。その中の青酸化物の
ビンが少し・・・減りが早すぎると・・・まあ、うちの研究室では青酸化物は1種類しか・・・」
部長がこらえきれずに口を挟む「ナイフで刺されたんじゃないんですか?シアン化ソディウムって、
毒殺だったんですか?」
刑事が「まあ、ちょっと待って下さい。先生の話を聞きましょう」
教授が続ける「ビンにはソディウム・サイアナイド・・・と書かれています・・・彼の言った通り、
シアン化ソディウムですな。もちろん化学式も書かれています。NaCNと・・・小さくですが・・・」
361が哀れむように部長を見ながら言う「部長、貴方が犯人なんです。貴方が青酸カリを塗ったナイフで
Aを刺したんです」


376 :名無しのオプ:03/07/15 16:29
(つづき)
部長は驚きと憤りの混じった表情で361に叫ぶ「俺は刺してない!盗んでもいない!」激高し立ち上がった
ところで控えていた2人の刑事に取り押さえられた。「落ち着いて下さい」正面の刑事が穏やかに諭すように
部長に言った。部長はすがるような目で正面の刑事を見ている。「信じて下さい。俺は何もやってない!」
3人の刑事、教授そして361の視線は部長に注がれている。361は確信した「部長が犯人だ・・・」。

教授が部長を見ながら悲しそうに言う「君は・・・勘違いをしてるんだよ、ずっと」。361も刑事達も
部長を見ている。「シアン化ソディウムは・・・青酸カリじゃないんだ・・・」
「えっ?」驚いて361が顔を上げると、3人の刑事と教授、そして部長が彼を見ていた。
「シアン化ソディウムは青酸カリじゃないんだ・・・青酸ソーダなんだよ。」
361は不安な顔をして聞く「同じものじゃないんですか?推理小説なんかでどっちも同じように出てくる
じゃないですか、部長だって以前猛毒だって言ってました・・・」。「飲めば同じ結果になる。しかし
違うものだ。」教授は毅然と答えた。

教授がしゃべり終わるのを待って刑事が361に向かって言った「貴方のお父さんが工場で使ってるのは
確かに青酸カリでしたよ。メッキ工場では珍しくも何ともないですね。今朝確認しました。ナイフに
塗られていたのも青酸カリです。でもシアン化ソディウム、青酸ソーダじゃないんです。」
361は驚きと不安の表情のまま刑事と教授を交互に見ている。
「化学屋はナトリウム、カリウムではなく、ソディウム、ポタシウムという言葉を使うんだよ。英語の
論文もそう書かれてるしな・・・」教授がつぶやいた。


377 :名無しのオプ:03/07/15 16:30
刑事が例によって口を挟む「ところで、361さん、Aさんの死因は刺し傷からの出血多量だということは
ご存じですか?」「えっ?」「確かに青酸ソーダは塗ってあったんですが、犯人は腎臓を刺してます。
出血が多くて毒は体内にはほとんど入ってません。」361は黙っている。「ですから我々は毒物の使用は
公表してないんです。あくまでも刺殺なんですよ。毒物の使用を知っているのは、我々警察と、ご協力
願った先生と、貴方だけなんですよ」

「いや、違うんです、ぼくは・・・」361が狼狽しながらしゃべる横でまた教授がつぶやいた
「彼がやるとしたらシアン化ソディウムなぞ使わんよ。うちにはもっと毒性が強いモノがいくらでもある」


378 :名無しのオプ:03/07/15 17:20
ごめん、長々と書いた割にはイマイチ・・・

379 :名無しのオプ:03/07/16 12:48

なかなかいいよ。
361の描写が微妙な伏線になっててイイ!

だがスレ違いだ・・・

380 :名無しのオプ:03/07/16 13:59
舞タンハァハァ

381 :374-378:03/07/16 14:22
>>379
ありがとう、そして申し訳ない・・・

382 :361「名無し殺人事件」:03/07/16 19:45
>>381
グッジョブ

>>374-378
犯人は私!?

ちなみにリアル部長は大学サボって雑学と格闘技をお勉強している漢なので・・・。
それと妹に非萌え系。リアル妹に「筋肉バスター」をかけて泣かしたことがあるそうです。

吉村作品なら、まず最初に殺されるのが、直接関係なさそうな私だったりね。
もしくは、ケーサツにつれていかれたA、部長、私がいて、最後のもうひとりの
四人めの人間が被害者とか犯人とかやりそうだけどね。

383 :361「名無し殺人事件」:03/07/30 00:41
・・・・

これは一体どうゆうことでしょう。

リアルAが風呂場で死にかけたそうです。
リアル部長が骨を折って、長期入院です。



・・・犯人は私?

384 :名無しのオプ:03/07/30 10:52
いま、「トリック狂」を読んでいる。
吉村を読むのは初めてだが、文章や設定、描写の拙さに辟易している。
ヒロインは「職権濫用してスピード違反を回避」しているにもかかわらず「人一倍責任感が強い」だって。
笑っちゃうよ。しかも警察官であることをいいことに確信犯で違反免除を狙ってるなんて、ヒロインの設定としては最低。
第一、誰もが疑わしい状況のはずなのに、ヒロインだけ無条件で犯人候補から除外されている。
(いちおう“条件”はあるが、ありとあらゆることがトリック卿の仕掛けである可能性がある以上、ヒロインも疑われなければならないはず。
全然サスペンスが盛り上がらないのも仕方ないことだ)
他にも、矛盾、幼稚を極める失笑表現の嵐。
世の中には、真面目に書いてる作家もいるのに、まさにこの世は理不尽だ。

385 :名無しのオプ:03/07/30 18:41
>>384
よりによってそっから読んじゃったか・・・

386 :一柳三郎:03/07/30 22:52
なんならいいの?
西村京太郎も、初期の読むと良く書けてることあるけど。

387 :名無しのオプ ::03/07/30 23:58
「樹海」…読んだけど、電気消しても表紙が全然光らねぇ
それだけで嫌になった

388 :_:03/07/31 00:03
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

389 :名無しのオプ:03/07/31 10:25
「トリック狂」読み終わった。・・・なんだあれ。ひどいひどい。巻末の著者あとがきも凄い。
「様式美の破壊」などと言って2つ挙げているが、どっちも凄くしょぼい。
第一の破壊は、“とんでもない外界との遮断方法”だという。読んだ方はわかるでしょうが、
中学生レベルの発想です。第二の破壊は、探偵役に関する工夫。要は、探偵役がトリックに
使われるわけだが、これも読んだ方はわかるでしょうが、別に烏丸ひろみがいなくても、
まったく同じ状況が得られたことは間違いありません。いまどき殺人現場の保存は素人でも
常識だし、素人だからといって死体を動かす理由は、この場合0です。
つまり、様式美の破壊は、作者の完全な妄想です。
第一の殺人のトリックは、ABCのバリエーションとも言えるトリックが施されていますが、
何度も使い古されている上に、例えば泡坂妻夫「乱れからくり」のように、本当に「とんで
もない」トリックも存在するので、まったく白けます。
おまけに、自分の脚本で映画化したいなどとも述べています。こんな非映像的な作品を、「火
サス」ならまだしも、誰が映画にしようと思うでしょうか。まったく困った人です。
悪いことはいいません。まだ読んでいない人に、人間として、真の良心からこう言いたい。
「金と時間の無駄」



390 :名無しのオプ:03/07/31 10:59
BLACK MAGIC WOMAN 読了。

相変わらず、専門知識の羅列でページ数をかせいでるんだね・・・

391 :_:03/07/31 11:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

392 :名無しのオプ:03/07/31 11:09
>>389
そういう読後感(後書き含む)を楽しむものですよ。無粋なこと言っちゃいけません。

>>390
その「専門知識」も底が浅いこと多々あり。


393 :名無しのオプ:03/07/31 12:37
うん、まあネタとして読む読書には最適なんだけどね
あと和久井萌えーとか(w

394 :名無しのオプ:03/07/31 14:36
>>389
真面目に考えすぎ。
必要以上につまらなくしてるんじゃないの?
ま、「そういう作家」だってことを知らずに買ったのは気の毒だったけどさ。

395 :一柳三郎:03/08/01 01:27
娯楽を楽しむのに真面目も不真面目もない。

396 :名無しのオプ:03/08/02 00:52
こいつのホラー物って恐ろしく内容薄いな

397 :山崎 渉:03/08/02 01:46
(^^)

398 :一柳三郎:03/08/03 09:25
なにかマシな作品があったらおしえて欲しいよ。(藁

399 :名無しのオプ:03/08/03 21:13
>いまどき殺人現場の保存は素人でも常識
いつの作品だと思ってるんだ?

400 :一柳三郎:03/08/03 21:24
>399
いつの作品だと思ってるって・・・何十年も前じゃないでしょうが。(失笑
少なくとも吉村がデビューした90年には、現場保存なんて素人でも常識だよ。
だいたい、この指摘に何の意味があるんだ。
意味不明のうえに頓珍漢。ぶふふ。

401 :名無しのオプ:03/08/04 13:55
推理小説が苦手な自分が唯一読めるのが京極とたっちゃん。
重宝してます。
やはり初心者向けの推理ものってことでいいのかな?


402 :名無しのオプ:03/08/05 15:10
舞鶴の雪・・・これは推理小説か?
鎌倉の琴も犯人の道具の伏線(メール欄)を朝比奈がなんでしってるのか・・・


403 :名無しのオプ:03/08/05 16:55
まあ、この作家はすでにトンデモミステリーしか書けない訳で・・
そして読者は、脱力感や理不尽なストーリー、読む前の
期待を裏切られることを楽しみにしなきゃならない訳で・・
私も半分位著作読んだが、全てになっかりな訳で・・
早書きたっちゃんのことを必死で批判してる人を見ると
見世物小屋に入って「ヘビ女がいるっていうから入ったのに
首にヘビ巻いただけの女かよ!金返せ!」
とか言ってるものと変わらない気がする訳で・・

404 :名無しのオプ:03/08/05 17:39
トンデモミステリー好きな漏れには楽しく読めるぞ。
読んでる間の肩のこらなさと読後の脱力感が心地よい。
旅行のお供にもウマー

405 :名無しのオプ:03/08/05 17:59
>>404
だよね。
なんか必死で批判OR文句言ってる人を見ると萎える
飛行機とかの移動が多い仕事をしてる私はちょうど行き帰りで
一冊読めてウマー
しかし・・そのせいで我が家にたっちゃん本増えて・・マズーw

406 :名無しのオプ:03/08/05 21:12
だれが必死だよ。(苦笑
まあ、スーパーの2階で売ってる服を着て平気な人もいるからね。
スーパーの2階の洋服売場には、東京に出れる服は売ってないもんな。
もうなにも言わないよ。

407 :名無しのオプ:03/08/05 21:25
( ゚Д゚)ポカーン

408 :名無しのオプ:03/08/05 22:07
>406
何がそんなに406さんを必死にさせるのかわからないんだけど…大丈夫?
別に405さんはあなたのことを言ってるわけじゃないと思うんだけど。

たっちゃんの本は息抜きに丁度いいから好きだ。
名作じゃないかもしれないけれど、さくさく読めるので良い。

409 :名無しのオプ:03/08/06 01:36
「舞鶴の雪」で、評論家のやっている事って、
「新幹線「つばさ」の殺人」で、同じ事を朝日奈にさせていたような気が…

410 :名無しのオプ:03/08/06 10:11
>>408
だから必死じゃないって(爆笑
必死って、そういうときに使う言葉じゃないでしょ。
がはははははははははははははははは。疲れるぜい。

411 :名無しのオプ:03/08/06 12:16
>410
もうなにも言わないのではなかったのか…

俺は五十殺が好きだった。
美少女二人が出てきたからってだけなんだけどさw

412 :名無しのオプ:03/08/12 03:28
久しぶりに嵐山温泉読んだらかなりワロタ

413 :山崎 渉:03/08/15 15:36
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

414 :名無しのオプ:03/08/17 11:39
サイン本、届いたかどうか連絡くれとの発言に、
あらためて吉村を軽蔑した。

何様なのだ、おまえは

415 :名無しのオプ:03/08/17 11:42
たしかに406の過剰反応は笑えるな(W

416 :名無しのオプ:03/08/17 11:45
おお、このスレまだあったのか!

417 ::03/08/17 12:01
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 ☆★ 無修正DVD★☆なら 新宿歌舞伎町直送 ☆★

人気爆発新作ベスト9入荷
  堤さやか引退特集 憂木瞳 プロジェクトX No8 ベイビーフェイスをやっちまえ
 白石ひより・愛葉るび SNAPSHOT 地下映像陵辱援交 すぎはら美里痴女教師
 店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 商品確認後安心の後払い
     http://book-i.net/moromoro/
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
    
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 


418 :名無しのオプ:03/08/17 15:45
この人って「頭の体操」とか見てトリックのネタ探してるんじゃないだろうか。
本当にそうだったら笑えていいんだけど。

419 :名無しのオプ:03/08/17 16:42
あ、でも実際、手品のタネなんかは
そのままトリックに使ってたよ

420 :名無しのオプ:03/08/19 19:23
ここで評価が良かったので『初恋』読みました。

主人公の自己完結ぶりが理解できない。同僚OLに裏があるのかと思ったら…。DJには
なんか意味があるのかと思ったら…。などが、納得いかなくていまいちでした。
たしかに「イヤな奴」を書かせたらうまいな、とは思いました。

あと、初めて角川ホラー文庫を読みましたが、字は大きいし行間はゆったりで
あっというまによめました。

421 :名無しのオプ:03/08/20 03:01
「初恋」は、あの救いようのなさがたまらない
読みながら思わずにやけた

422 :420:03/08/20 08:12
>>421
>救いようのなさがたまらない
そういう楽しみ方もあるんですね。それなら好評も納得。

あと、身の丈にあった幸せ の描写はよかったです。

423 : :03/09/16 21:31
でチーム・クアトロが事件を解決したわけではないのだが?

こんなんでいいのか?トンネル。

424 :名無しのオプ:03/09/19 20:35
『薔薇色の悲劇』読了。

この人の作品、5〜6冊ほど読んで なんちゃって新本格派 と思ってましたが
西村京太郎や内田康夫 系の大衆娯楽追求作家だったんですね。
内容は それ以下 でしたが…。はげしく脱力。

425 :名無しのオプ:03/09/20 08:51
『初恋』評判いいみたいね  漏れはあんまし・・・
主人公がアフォすぎる!( ´,_ゝ`) ぷっ
最後まともに闘ったら勝てるだろうに! 本当アフォだな!( ´,_ゝ`) ぷっ
すっぽんぽんでずぅーっと2人抱き合ってるなんて!( ´,_ゝ`) ぷっ
主人公がもっと賢かったら何とかなったかもしんないのに、正に身から出た錆!
結局主人公は助けてもらったのかなぁ? 奥さんはやっぱり流産しちゃったのかなぁ?
あの2人はあの後どうなったんだろう、とか色々考えてしまう・・・
こういう救いの無さが人気あるのかなぁ? 他人の不幸は蜜の味、てこと?

426 :名無しのオプ:03/09/21 02:16
『初恋』の三宅は



タレントの三宅裕司がモデル(作者談)

漏れはイケメンをイメージしてたんだが・・・w

427 :名無しのオプ:03/09/21 09:49
ところで、百冊出す氷室のシリーズの二冊目って出た?
一冊目は持ってるんだけど、二冊目は探しても見つからないよー

428 :名無しのオプ:03/09/22 03:20
この作家むかしはかなりはまってたけど現在は・・・(゚听)モウアキタ

429 :名無しのオプ:03/09/22 03:37
>>428
自分もそう思ってたんだけど最近また読んだらまたハマってしまった…w

430 :名無しのオプ:03/09/23 08:28
檸檬色の悲劇 読了。

この作家は何がしたくて、何が言いたいんでしょうか…。
それが分からない私は、小説読む才能がないのでしょうか…。

431 :名無しのオプ:03/09/23 08:50
>>430
深く考えずに読むといいよ。
いろいろ考える作家じゃないから。
軽い息抜きと思えば?サクサク読めるのが最大の魅力。

432 :名無しのオプ:03/09/24 10:25
吉村先生に恋してしまいました
どうしたらいいですか?
先生とHなことしたいです

433 :名無しのオプ:03/09/24 22:25
瑠璃色の悲劇 読了。

なんでしょう。三部作なので意地になって読んでしまいました。
ありがとう、吉村先生。あなたの本は二度と読みません。

檸檬と瑠璃はレッド・ドラゴンの影響でも受けたんですかねぇ。
あと、(メル欄)でヒトは死ねるのでしょうか…。

434 :名無しのオプ:03/09/24 23:03
ま、あれは紙の色をタイトル通りに染めるという
それだけのことがしたかったわけで

435 :名無しのオプ:03/09/25 03:06
>>433
>なんでしょう。三部作なので意地になって読んでしまいました。
>ありがとう、吉村先生。あなたの本は二度と読みません。

誰もが通る道だなぁ・・・
深く考えない方がいいよ。金閣銀閣にはまると大変。

436 :432:03/09/25 14:35
私は放置ですか(´;ω;`)ウッ…


437 : :03/09/25 18:58
>>432
手始めに先生と文通から始めてはいかがでしょうか

438 :名無しのオプ:03/09/25 20:59
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



439 :名無しのオプ:03/10/14 15:36
文通・・・・・過程は良かったけど結末が・・・。
あの不良達に犯人殴らせたら良かったんとちゃうんか!!

後、手紙が全部同じ差出人ってのを表紙裏の作品解説に書いてちゃ駄目だと思う。

440 :名無しのオプ:03/10/17 09:58
>>439
吉村作品は、過程を楽しむのであって、凄いトリックやどんでん返しを
期待してはダメだ。ある意味、最初から犯人が分かっていても問題ない。

441 :名無しのオプ:03/11/24 14:01
ストーリーはこのさいどうでもいい
和久井刑事萌え〜(*´∀`)

442 :名無しのオプ:03/11/24 21:16
HPの方・・・
クイズの後の更新がないのは気のせいでしょうか・・・?

443 :名無しのオプ:03/11/24 21:58
>>442 オーバーホール中、ということでしょう。
「正解」の日に突然更新して「今日でした!」とか。

444 :名無しのオプ(442):03/11/25 11:50
解答を送った自分としては早く答えが聞きたい気分・・・

445 :名無しのオプ:03/11/25 15:36
>>444 漏れも。ちなみになんて答えますた?

446 :名無しのオプ(442):03/11/25 20:14
たった一人しか解答しなかった「不定」が私の解答です。


447 :名無しのオプ:03/11/26 08:57
結局正解なしか。出題が悪いってことだね。
前回の「チョコレート色」もかなり無理があったしなー。

448 :名無しのオプ(442):03/11/29 20:19
今回も正解発表に時間かけてますねぇ。
ちなみに私は今、リーチかかってます。

送った解答はメルアド欄

449 :名無しのオプ(442):03/12/03 22:46
当たったよぉ


450 :名無しのオプ:03/12/03 23:24
おめ

451 :名無しのオプ(442):03/12/04 00:46
ありがとう

452 :名無しのオプ:03/12/04 10:01
>>442 良かったな。
にしても、最近の出題には問題があると思わんか?
ひとりよがりっちゅうか、んなもんわかるかぁ〜!!っていうか。
読者が苦しんでいるのを楽しんでいるようにも思えてきた。

453 :名無しのオプ:03/12/06 00:30
「初恋」がこのスレ的にはおすすめのようですが
他におもしろい作品はないですか?

赤川次郎(マリオネットの罠etc)や西村京太郎(殺しの双曲線etc)の初期レベルぐらいの作品キボンヌ

454 :名無しのオプ:03/12/06 01:42
>>453
>赤川次郎(マリオネットの罠etc)や西村京太郎(殺しの双曲線etc)の初期レベルぐらいの作品
簡単に言うなよ(w

455 :名無しのオプ(442):03/12/06 01:46
>453
レベルがどうこうとかは置いてといて・・・
自分が一番おもしろいと思った作品は「Kの悲劇」ですわ。

456 :名無しのオプ:03/12/06 15:51
「初恋」もよかったけど「先生」も好き
ぶっ壊れキャラが(・∀・)イイ

457 :453:03/12/07 08:01
返事遅れてすみません。
>454
やっぱりそうですかw
>455
本当のおすすめは「文通」ってことですよね?
>456
返事ありがとうございます、「先生」探してみます。

458 :名無しのオプ:03/12/08 09:52
おお、このスレももうすぐ一年突破か〜
ミス板はこんな感じのスレ多いよね、程よい過疎って感じで。

ブクオフとかで100円で売ってるからたまに買って読むけど結末には
いつも通り・・・でも100円だから許せたりするけど。
でもタイトルが「〜〜殺人事件」とかが多いのには正直寒い。
タイトルだって作品の一部なんだからちょっとは考えろ!と思うのは
自分だけでありましょうか?
算数・国語・理科・殺人/英語が怖い殺人事件/〜〜温泉殺人事件・・・
どうよ、これ?

459 :名無しのオプ:03/12/09 12:44
こないだ色三部作友達から貰ったから

ageとくかな

460 :名無しのオプ:03/12/09 22:09
この人一冊単体でスゲエ!って本ないよね?

461 :名無しのオプ:03/12/10 13:52
たしかに。

惨劇シリーズがあったり、
結構シリーズ物はいいと思うんだけどね。

462 :名無しのオプ:03/12/10 14:25
どうも登場人物がなあ・・・
自分のバイクにシルバー号とか名前つけられると・・・
「カフェオレ色の髪」とかも鼻につく感じがする。


463 :名無しのオプ:03/12/10 16:03
>>462みたいなヤツに限って、パソコンや携帯に名前を付けたがる。

464 :名無しのオプ:03/12/11 01:17
パソコンはともかく(ガーディアンとかHALとか)携帯に名前つける奴っているのか?

465 :名無しのオプ:03/12/12 11:34
>>464
某週刊誌の漫画にあったなぁ。

466 :名無しのオプ(442):03/12/12 23:50
ちなみに私は愛犬に名前をつけています

467 :名無しのオプ:03/12/12 23:55
こいつの本って内容スカスカ

468 :名無しのオプ:03/12/13 00:31
う〜ん・・・色三部作の最後、瑠璃色の〜〜に突入!
しかし、いろんな意味で期待を裏切らない出来だよ。ホントに。
ちゃんと完結&納得できるラストになるんかな〜?

ま、「ルリコーッ!」に激しく萎えage

469 :名無しのオプ:03/12/13 07:08
>>467
そこがいいんですよ。
そういう本を読みたくなるときもあるんです。

470 :名無しのオプ:03/12/13 16:19
この人横溝正史賞の最終候補に二回も残ってるよね
「仮面劇」と「ゴーストライター」
この二つはどうよ?おもしろい?

471 :名無しのオプ:03/12/14 12:12
ううむ・・いちおう気合入れて三部作読了してみたわけなんだが、
どうやらアホの俺には理解不能だったな。
結局最後は広げすぎた風呂敷をどうしようもなくなって、あいまいにして
茶を濁すようにして逃げてるようにしか見えないんだが。
だれか、ネタバレでもいいから俺に理解できるように教えてくださいませんかね?

読み返そうと思ったが、あとがき読んで精神が崩壊され(ry

472 :名無しのオプ:03/12/14 20:08
会社を休みましょう殺人事件、題名からしてすでに
この小説が他作品とは次元の違う秀作だということがわかる。
ですます調の語り口がなんともいえない哀愁を帯びていて
漏れのようなサラリーマンにはじんとくる物語である。
この作品を読め、読まないならもうミステリー小説を読むのを
止めと言いたい。なぜならこの会社を休みましょう殺人事件は
日本ミステリー会のトップである吉村達也の最高傑作にまちがい
ないからだ。

473 :名無しのオプ:03/12/15 08:15
あげ

474 :名無しのオプ:03/12/16 01:49
重複あげ

475 :名無しのオプ:03/12/16 10:29
俺北斗七星の話まじで怖かった。
だってサンタの首とかそりに乗ってくるんだぜ。
書いてるとなんか面白いっぽいけどまじ怖いよ。

476 :名無しのオプ:03/12/16 12:45
>>469
たしかに、そういうときってあるねw

477 :名無しのオプ:03/12/21 04:42
この人の著作結構読んだんだが、
探偵役が自分のことを「ぼく」って言ったり「おれ」って言ったり
「うっそー!ってすぐ言う若い子って嫌なの」と、主人公女(若い)に
場違いな批判をさせといて、シリーズ二作目ではラストのくだりで、
思いっきり「うそー!」と叫んでいたり、
ロックミュージシャン風のメイクをした推理作家名探偵を出しときながら
シリーズが進むにつれ、メイクなんかどうでもよくなっていたり、
烏丸ひろみのディテールは、しっかり者で甘えっ子、美人だが可愛い、
子供っぽい無邪気さで冷静沈着、行動派で読書が趣味、と
なにがなんだかわからないメチャクチャな設定だったり、
文庫化にする際に犯人だけ変えてみました、とあとがきで誇っちゃう辺りに
作家として重要な何かが欠けているとしか思えない。


478 :名無しのオプ:03/12/21 13:52
嵐山温泉、再読したらめっちゃ(゚Д゚)ウマー

479 :名無しのオプ:03/12/27 03:33
京都魔界伝説の女 上下巻読み終わった。
これこれから100冊出るの?あ、あと98冊か。
香港出す意味全くなかったよね?
ただ単に自分が行きたかっただけ?

う〜ん。私は薄っぺらくても朝比奈シリーズのがいいなぁ。
それよりも志垣&部下のがもっといいけど。
じっくり腰据えて読むような作家じゃないだけに。


480 :名無しのオプ:04/01/11 01:50
久々に読みたくなったので時の森6冊BOOKOFFで買ってきた。
このくだらなさはたまらんからなー。

481 :名無しのオプ:04/01/12 02:35
今「文通」読み終わった。
もしかしてこの人のホラー物って面白い?
ってゆうかなんか侮れない作家って感じがする。

482 :名無しのオプ:04/01/12 03:49
>>481
うん、おもしろいよ。この人のホラー。
ただし!!「あじゃ@109」と「オール」だけは手ぇ出さない事を
お薦めする。ヒドイなんてもんじゃないから。

483 :名無しのオプ:04/01/12 04:26
「あじゃ」も「オール」もジュニア向けだからね。
「初恋」「先生」あたりはかなり面白かった。

484 :名無しのオプ:04/01/12 15:07
>>483
あれは女子中高生は喜んで読んでるのだろうか?
ジュニア向けにしてもヒドそう。
初恋、先生いいねぇ〜ふたごはちょっとよくわかんなかった。

485 :名無しのオプ:04/01/12 15:25
生きる屍の死のひとだよね?


486 :名無しのオプ:04/01/12 15:52
トンネルを買うかどうかで真剣に悩んでまつ

487 :名無しのオプ:04/01/12 17:07
トンネル面白かったょ(>_<)!

488 :名無しのオプ:04/01/13 00:53
>>482
「ケータイ」はどうですか?面白い?

489 :名無しのオプ:04/01/13 01:28
>488
ごめん、他のはだいたい覚えてるけどこれあんまり印象に残ってないん
だよなぁ。出てすぐに読んだのはたしかなんだけど。
だから可もなく不可もなくなような。

どなたかケータイよく覚えてる方お願いします。


490 :名無しのオプ:04/01/13 02:03
>>489
即レス感謝します。サンクスです。
そうですか、可もなく不可もなくとゆうことは微妙とゆうことですね。
まぁどっちみち前から気になるタイトルだったんで買って読んでみますよ。

この人の作品は読みやすいのがいいですね。
食べ物で例えたらソーメンみたいな感じですな。
最近ちょっと重い物ばかり読んでたんで箸休めにはちょうどいいかもなんて思う今日この頃・・・

491 :名無しのオプ:04/01/13 02:45
このヒトが詰将棋作家なのは
ミステリ板でも有名?

492 :名無しのオプ:04/01/13 09:41
>>491
詰め将棋作家って何?
それと、ミステリバン以外ではどこで有名なの?


493 :名無しのオプ:04/01/13 17:12
>>492
>詰め将棋作家って何?

スポーツ紙に載ってるような詰将棋ではなく、
芸術性のある作品を作るマニアです。(ミステリ好き多し)
↓たとえばこんな作品
http://www.ne.jp/asahi/tetsu/toybox/kenkyu/cholist.htm

>ミステリバン以外ではどこで有名なの?

将棋板の詰将棋スレですね。
こんな著作もあります。(伊藤果氏はプロ棋士)

王様殺人事件 ISBN:4895636534
毎日コミュニケーションズ (1996-11-17出版)
伊藤 果・吉村 達也【著】
本書は詰将棋問題集であって、小説風解説書であって、
決して“推理小説”ではありませんので、くれぐれもお間違えのないように…。
第1章 「王様殺人事件66」
第2章 伊藤果×吉村達也 詰将棋を語る


494 :名無しのオプ:04/01/13 17:15
このヒトが元オールナイトニッポンのパーソナリティーなのは
ミステリ板でも有名?

495 :492:04/01/13 17:31
>>493
マジで詰め将棋の問題(って言うのか?)を作ってたのね。

てっきり「提灯記事」みたいに何か別に意味するところがあるんだと・・・


496 :名無しのオプ:04/01/13 21:18
このヒトが、山口百恵の「ひと夏の経験」シングルカット持
マスターテープを朝一の新幹線で工場に持っていったのは、
ミステリ板でも有名?

497 :名無しのオプ:04/01/13 23:08
ドラマ化されてるのはあるのかな

498 :名無しのオプ:04/01/13 23:10
吉村達也
新幹線秋田こまち殺人事件
西村京太郎
秋田新幹線こまち殺人事件

吉村、他の題名考えろ

499 :名無しのオプ:04/01/13 23:33
鉄道シリーズだから仕方がない

500 :名無しのオプ:04/01/13 23:33
500

501 :名無しのオプ:04/01/13 23:49
>498
どうりでどっかで聞いたことあるような名前だなと
思ったら西村京太郎か!!

502 :名無しのオプ:04/01/14 00:09
話の中身ゎ全然違ぅんだから別に良くなぃ? 批判的な人も多ぃケドァタシゎこの人の書くモノ好きだなぁ…。

503 :492=494=496:04/01/14 00:12
スルーされてるのは、有名すぎる話だからでつか?
それとも、誰も知らずネタだと思われてるからでつか?

504 :名無しのオプ:04/01/14 00:19
>496は、初耳だった。
「王将殺人事件」は持ってるし、ラジオのパーソナリティーだったというのは、
ご本人も自サイトの中で何度もネタにしていたような。

505 :492=494=496:04/01/14 00:52
レスありがとうございまちた。

506 :名無しのオプ:04/01/14 16:21
気軽に読めるのでけっこう好きですねぇ。
たまに本格目当ての人が読んでがっかりしてるのを
見ると苦笑してしまいます。

507 :名無しのオプ:04/01/16 04:49
ゼームス坂、読みますた。
う〜ん、なんか後味悪くないっすか…?


508 :名無しのオブ:04/01/16 06:02
>>507
後味がいい作品ってありましたかね?
吉村作品は「後味のわるさ」がおもしろい、と私は思っているのですが・・・。

509 :名無しのオプ:04/01/16 06:48
>>506
そうね。確かに金出して買った人から見ると(定価ならなおさら)批判
したくなるかもしれないけど、この人はこういう人だからしょうがないね。
まあ、買う前にちょっとリサーチすりゃわかることだし。
でも>>477で言ってるようなところは、おいらもこの人の欠点だと思う。
ま、本出しすぎてこの人の頭の中で整理できてないんじゃないか?とね。
早書きはしょうがないのかな?

510 :509:04/01/16 12:00
>>508
自分、吉村作品お初だったので…
そうか「後味の悪さ」が吉村作品のおもしろさなんですね。。。


511 :名無しのオプ:04/01/19 10:48
>>510
それに関連して、「どうしようもないゆがんだ人格の人物」「精神的に問題があるとしか思えない人物」
がよくでてくるよね。

512 :名無しのオプ:04/01/20 01:29
>>511
ホラーのほとんどはそういうのじゃなかったっけ。
限りなくはた迷惑というかしつこいというか。

走る取的ってのがあったなあ・・・

513 :名無しのオブ:04/01/20 01:33
>>511
私はそれでもいいと思うけど・・・。

514 :名無しのオプ:04/01/20 09:50
>>512
筒井康隆だったっけ?

515 :名無しのオプ:04/01/21 04:19
スイッチは読んだ人いないの?

516 :名無しのオプ:04/01/21 04:45
ひどかった・・・

517 :名無しのオプ:04/01/21 15:23
確かにひどかった

518 :名無しのオプ:04/01/21 21:47
あれは駄目だ

519 :名無しのオブ:04/01/22 20:14
大江戸に期待しましょう

520 :名無しのオプ:04/01/22 22:14
結局、この作者のホラー文庫のなかでは
どれが一番恐いですか?
文通あたりを基準にしてプラマイつけたとしたら?

521 :名無しのオプ:04/01/23 02:01
ホラーで私が好きなのゎ『トンネル』と『樹海』かなぁ★ 『ゼームス坂〜』もホラーにいれちゃうならそれもだけど♪

522 :名無しのオブ:04/01/25 14:39
自分も文通が怖いと思うね。
「時の杜」をホラーとして扱えば、あれもいい感じだけど・・・。

っていうか「時の杜」のジャンルって何?
マジで6巻だけでも書き直してほしい。

523 :名無しのオブ:04/01/27 01:34
返事がない
「時の杜」のジャンルは誰もわからないようだ

524 :名無しのオプ:04/01/27 10:41
ツインピークスの真似っしょ

525 :名無しのオプ:04/01/29 00:53
「時の森」の人物のモデルって、全部わかってるの?
とりあえずおれがそうだろうと思うのは、次の通り。
重村健作=ビートたけし
鯨岡琢磨=藤岡琢也
一色大膳=丹波哲郎
早川浪漫=宮沢りえ
羽鳥新之輔=美川憲一
鰐淵吾郎=岡田真澄
名取永吾=大橋巨泉
十文字隼人=長門裕之?
十文字貴司=貴花田(当時)
丸井伸雄=安部譲二?
浅田新一=蛭子能収
高瀬和雄=仲村トオル
鶴岡弘=藤岡弘、
鶴岡正=神田正輝
筑波世津子=黒柳徹子
日向基樹=内田裕也
磯崎哲=蟹江敬三?

後埋めてくれ。

526 :名無しのオプ:04/01/29 09:17
本屋で吉村達也なのに凄い分厚い本があったよ
凄い気になって思わず買いそうになった。

527 :名無しのオプ:04/01/31 17:07
>526
全百巻予定の氷室のシリーズでしょ?
何か明らかに京極意識したみたいなやつ。
あれ1巻しか見かけないんだけど、2巻って出てるの?

>520
私は「先生」(タイトル合ってる?)が一番怖かったな。
キモさ爆発だった。

528 :名無しのオプ:04/01/31 19:36
出てるょ2巻♪ まだノベルズだけかも知れなぃけど『平安楽土の殺人』ってゃっだょ〜(*^∀^*)

529 :名無しのオプ:04/01/31 20:35
>528
ありがとう! さっそく買ってきます。

530 :名無しのオブ:04/02/01 18:31
3巻はいつ?

531 :名無しのオブ:04/02/02 00:56
返事がない
3巻の発売は誰もわからないようだ


532 :名無しのオプ:04/02/02 02:12
今月カッパノベルスから
「万華狂殺人事件」
ってのが出るらしいが、それが3巻かなあ。

533 :名無しのオブ:04/02/02 16:34
>>532
OHPに広告が載ってませんね。
これからあげるのか、出版社のフライングか・・・

534 :名無しのオプ:04/02/02 22:39
トンネル読んだ。
脱力した。

535 :名無しのオプ:04/02/02 23:13
>534
脱力?! なんでぇ(:_;)? 私的にゎカナリお気になんだけどなぁ★

536 :名無しのオプ:04/02/02 23:53
漏れの場合、「トンネル」はちょうど深夜に読み終わったから、
寝るのがチョト怖かったな。

537 :名無しのオブ:04/02/04 17:15
>>534
俺も脱力した。

538 :名無しのオプ:04/02/04 17:24
ワンナイトミステリー『「巴里の恋人」殺人事件』は
原型の「留守番電話をかける女」を書き伸ばしただけだが、
鷲尾警部が魅力的で、マジに「チーム4(クアトロ)」の事件簿を待ってた。
それが『トンネル』であっさりと……。
ひでぇや。

539 :名無しのオブ:04/02/04 19:30
鷲尾警部がおまけに感じたね。
『「巴里の恋人」殺人事件』はとても好きだったけど・・・。
っていうか超能力方面はちょっと・・・。

540 :くらら:04/02/07 20:58
スイッチの話題は無いのですか?

541 :名無しのオプ:04/02/08 16:11
だってあれ(ry

542 :くらら:04/02/08 20:24
そうですか

543 :名無しのオプ:04/02/10 22:49
「スイッチ」
初めて吉村達也さんの本を読みましたが、
かなりツマラナイ。値段も少々高く、大失敗でした。

544 :名無しのオプ:04/02/10 23:38
スイッチここでかなり評判悪かったけど友達からまわってきたので
読んだ。
たしかにありゃつまんないね。この人最近ホラー不作だね。

545 :名無しのオプ:04/02/10 23:56
「ついてくる」がどう変わるかに期待

546 :名無しのオブ:04/02/11 02:20
ホラーよりも推理キボン

547 :名無しのオプ:04/02/11 02:48
もっと志垣警部のシリーズがみたいな。
朝比奈絡みでもいいから。
氷室シリーズはうんざり。

548 :名無しのオプ:04/02/11 02:54
こいつのボイス読もうとしたけど、吉村が原作じゃなかったんだね。
韓国人の映画をノベル化しただけだったなんて・・・
買ってちょっと後悔。

549 :名無しのオプ:04/02/11 03:07
ボイスは確かに映画が基礎だけど、単なるノベライズではない。
映画よりはマシ。あれは本当にひどかった・・・

550 :名無しのオプ:04/02/11 03:33
『文通』を吉村作品で初めて読みました。
怖い!おもしろい!!でもあの最後・・・ほんと拍子抜けですね。
他のもあんなラストなら正直読むのためらいます。
『初恋』や『先生』も気になりますがどうなんでしょう?
怖さ的には怖いみたいですけど・・・。

551 :名無しのオプ:04/02/11 05:12
>>550
初恋、先生はおもしろいよ。

>>548
>549さん言うように映画よりは全然マシ。まるっきり同じ内容じゃないし。


552 :名無しのオプ:04/02/14 03:20
>>549  >>551
そうですか〜了解。
せっかく買ったので読んでみます。
ちょっと期待しとこうかな。
でもまずは積み本の京極堂を片付けてから・・・って先は長い。

553 :名無しのオブ:04/02/18 22:10
四季の殺人、再読〜。

やっぱ俺は、最近のホラーよりも朝比奈シリーズの方がいい。

554 :名無しのオプ:04/02/18 22:38
新惨劇シリーズ早よきぼんぬ。
平田の活躍きぼんぬ。

555 :名無しのオプ:04/02/27 14:17
何度もぶり返すようですがやっぱり私にも金銀の大どんでん返しが分からない。
1つはきっとこれだろうというのはあるけど
それも疑問がいっぱい。
お互いはお互いの存在に気づいてないの?
でも結子だのなんだの言ってても気づかないの?
それとも気づいてても・・・って感じ?
それか元々私の思ってる事がはずれなのかしら。

あと土壇場で片方の犯人が・・・てのが分からない。
どっちの犯人が違うの?

もー読むのさすがに辛い。
誰か教えてください。

そしてトリック狂はもちろん「怒」だったが
私は「血液型殺人事件」も「怒」だったなぁ・・・
だって(メール覧)て・・・ありえん。

556 :名無しのオプ:04/02/27 20:20
私も金銀の大どんでん返しわからなかったよ。
どこがどうどんでん返ってるのかさっぱり。
もう手元にはないので確認できなけど、わかる人教えてください。

557 :名無しのオプ:04/02/28 00:08
トリック狂って馬鹿馬鹿しくてけっこう好きだったんだけど。
でもこの人の作品は真面目な人だと本気で怒ってしまいそうなのばかりだね…

558 :名無しのオプ:04/02/28 09:13
平田が登場する朝比奈シリーズは全部好きだなぁ。

「血液型殺人事件」で思い出したけど、
リメイクの際に内容が大きく変えられた作品って他にあるのかな。
Jノベ版「キラー通り殺人事件」は読んだことないし、全部チェックしてない……。

559 :名無しのオプ:04/02/28 11:42
>>555
あれは個人的な解釈だと、
(メール欄)って事なんじゃないのかと当時思った記憶がある。
かなり前に読んだのであやふやだし合ってるかどうかはわからないけど。


560 :名無しのオブ:04/02/29 00:31
よし!
では「金閣寺銀閣寺祭」に突入してみようかと言ってみるテスト

561 :名無しのオプ:04/02/29 00:42
俺も金銀の謎わからん。
誰か解説してくれる人がいないものか。

562 :名無しのオプ:04/02/29 03:37
昔、「オチを教えてくれ」スレかどこかで解説があった覚えがあるが、
それを読んでも「はあ、それのどこがドンデン返し?」というような
感じだった。
メール欄1がどこかでメール欄2が変わるというようなことだったと
思う。

後書きで作者が書いたような「どんでん返し」は感じられなかったな。

563 :名無しのオプ:04/02/29 21:20
金の黒ハートが落ちてた場所はメール1
って事は金の犯人はメール2って事?

そんで結局何がドンデン返しで真相は何?

んー分からないー!!
誰か正解教えてくれろ。

564 :562:04/03/01 02:48
>>563
そんな感じだったと思う。
つまるところ、メール欄ということかな?
実はその教えてもらったオチを検証(読み直し)してないんだよね。
何となくピンと来なくてほったらかし・・・

565 :名無しのオブ:04/03/03 17:19
自分は最後の「もうひとつの大きな人間ドラマの逆転」がわからん・・・。

>>563
ちょっと混乱してきた。
つまり、金閣寺の惨劇の被害者を殺したのは(メール欄)ってこと?

566 :名無しのオプ:04/03/03 19:12
いや、>>563的にはそれはないと思うんだよ。
銀の犯人が>>565の書いたメール欄の犯人で確定じゃないかなって。
金の犯人が変わるんじゃないかなーと勝手に思ってるんだが・・・
例えばメール欄とか

567 :つづき:04/03/03 19:13
もうひとつの大きな人間ドラマは逆転かどうかは分からないけど
メール欄じゃないのかな?
それにしても無理がある気もするけど。

誰か真相教えてくれないかな〜

568 :つづきのつづき:04/03/03 19:16
ただ、私の解釈だと
金→銀って読まないとそうならない気がしてきた・・・

569 :名無しのオブ:04/03/03 23:44
自分は銀→金で読んだけど、それは大丈夫だと思う。

自分としては(メール欄)が人間ドラマの答えだとけれど、まだ裏がある気がする。
(メール欄)がAだとしても、
「@とAが合わさった時に、最終的にもうひとつの人間ドラマの大ドンデン返し」
って記述が・・・????

@とAの後になる大ドンデン返しが(567・メール欄)なのかな?
じゃあAは何だろ?


それと、どうでもいいことが気になってしょうがないのだが、
銀の253Pの「緑川秋江」って突然出てきたけど、他でもこの人出てた?

570 :名無しのオブ:04/03/06 04:12
>>569
それだけじゃないかな?
(567メール欄)で、さらに(メール欄)って俺は解釈したけど。


571 :570:04/03/06 04:18
で、ここからは妄想電波だけど、もしも仮に作品終了後、二人が結婚しても、もし復讐が実行されれば(メール欄)。

吉村作品の「先生」「第一印象」の結末みたいな「これ以上の悲劇は自分で想像してください」ってオチだと思う。

572 :名無しのオプ:04/03/06 08:30
共立女子大の小高理予さん、かわいい。

573 :名無しのオブ:04/03/08 16:16
今更ながら,金閣銀閣読んだのだけど,
吉村が自分でべたほめするどんでん返しがあれかよ?
猿でもわかるつまらない密室トリック.
公判で有罪は絶対無理な犯人・・・.

怒!!

574 :名無しのオプ:04/03/08 22:55
スイッチ 読み終わったんだけど
なんじゃ?ありゃぁ…

575 :名無しのオプ:04/03/08 23:30
スイッチは禁句になりますた

576 :名無しのオブ:04/03/09 00:46
>>573
怒りたい理由もわかるが、

>公判で有罪は絶対無理な犯人・・・

に怒る必要にはないんじゃないのか?
罪を犯しても無罪で逃れている犯人なんて、吉村作品にはゴマンといるぞ。
それで怒る程度なら吉村作品は勧善懲悪じゃないから、お前には合わない。

577 :名無しのオプ:04/03/09 11:52
最近の吉村作品につきものの作中人物に語らせる作者の考え(?) や薀蓄、どうよ?
「鎌倉の琴」なんかはチト鼻についたが、「京都魔界の女」での聖橋博士の話しは
おもしろかった。ほんとかどうかはしらんが。

578 :名無しのオブ:04/03/09 19:48
あれって、作者の考えなの?
俺は違うと思う。だとしたら、作品ごとの矛盾も多いし。
確かにそのうち、何割かは吉村の考えてることだろうと思うけど。

HPでの本人の弁、あとがき、それから作中に登場する『吉村達也』の考えについては完全に吉村の考えや薀蓄だとは思うけどね。


「舞鶴の雪」の薀蓄には激しく同感したけどね。



579 :名無しのオプ:04/03/10 09:50
>>578
>あれって、作者の考えなの?
>俺は違うと思う。だとしたら、作品ごとの矛盾も多いし。
結構その場その場の思い付きっぽいところもあるから、
やっぱり作者の考えでしょ。というかそうでなかったら
あそこまで詳しく述べないと思うよ。
むしろ本筋であるはずのミステリー部分よりも重きを
置いているかと思われる節があるような気がするんだが。


580 :名無しのオプ:04/03/10 13:27
>579
全部が作者の考えじゃなぃはずだょ!前、HPか何かのあとがきかで見たんだけど、『登場人物には自分の考えと正反対の事を言わせる事もある』って…。

581 :560:04/03/10 20:11
金銀祭り終了?

582 :名無しのオプ:04/03/10 22:00
>『登場人物には自分の考えと正反対の事を言わせる事もある』
これをあんな長ったらしい薀蓄でやるかな?

583 :名無しのオプ:04/03/10 22:28
>>581 メール欄でしか語れないのって、やりにくいよね。。。

584 :560:04/03/11 01:40
>>582
>これをあんな長ったらしい薀蓄でやるかな?
やると思う、に一票。
何もそれは吉村達也に限ったことではないと思うし。

ただ「鎌倉の琴」の「私小説うんぬん」に関しては特に難しいと思うけどね。
まぁ、俺は別に吉村達也の意見・考えなんて、どうでもいい。

585 :名無しのオプ:04/03/15 07:46
このスレの方に質問
友達に「吉村達也の名作っていうか、代表作教えれ」
とこないだ言われたんだが、正直思いつかない。
俺自身は、温泉シリーズやら、氷室シリーズやら、朝比奈シリーズ、ホラー、わりと
読んだんだが・・・
この人って、全部の小説が、なんかポテンヒット、みたいなとこあるじゃん。
こんなにたくさん刊行してんのに。
だれか、これこそ代表作!というのあったら教えてくださいな。


586 :名無しのオプ:04/03/15 10:47
東京女子医科大学の日原華子さん、かわいい。

587 :名無しのオブ:04/03/16 10:38
「ゼームス坂から幽霊坂」っだか?多くの読者が号泣したっていう,
宣伝文句にだまされて買ってしまったら・・・・
 超!!駄作で.こんな恥ずかしいモノをよく世の中に出して平気だなって
感心したよ.
 文章へたな奴が,無理矢理色々な副詞や形容詞を使い,結局情景が伝わらない.
 こんな三流作家が食っていける日本って最低.

588 :名無しのオプ:04/03/16 10:45
必死さが笑える

589 :名無しのオプ:04/03/16 14:32
京都魔界伝説で100冊シリーズの始まりを宣言。
100巻で犯人が分るようにする。
といっていたけど実際には10巻で犯人が分るようになった。
これってネタが切れたの?

590 :名無しのオプ:04/03/17 02:41
>>589
100巻まで読んでくれる人がいないということが分かったんでは?

591 :名無しのオプ:04/03/17 10:16
>>590
いや、100巻まで書けな(ry

592 :名無しのオプ:04/03/21 22:27
>>587
酷さに涙したんだろ

593 :名無しのオプ:04/03/21 22:43
>>589
う〜ん。
土台無理


594 :名無しのオプ:04/04/04 04:38
>585
朝比奈モノで、「私の標本箱」なんかどう?
ストーリーはぶっとんでるし、構成もトリックも糞だけど、作者の小説に対する想いと情熱が伝わってきて吉村作品の中では一番好き。
作中で本格推理と軽いミステリについて熱く語っててオモロイ。
しかし吉村達也ってあれだけ分かってて何で自分の作品には(ry



595 :名無しのオプ:04/04/04 06:23
「卒業」を読んで、結局意味が分からんかったのだが・・・

596 :名無しのオプ:04/04/04 09:25
本当にその作品を駄作だと思ったのなら、放置すればいいじゃん。


597 :名無しのオプ:04/04/04 15:06
なんで?馬鹿?おまえ

598 :名無しのオプ:04/04/09 23:11
つまんね

599 :名無しのオプ:04/04/12 22:15
つまらん

600 :名無しのオプ:04/04/16 22:26
どれも内容薄っぺらい

601 :名無しのオプ:04/04/27 23:06
只今投票中!

各作家のナンバー1を決めよう!Part 8
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082118001/l50


113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)