5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東  京  創  元  社

1 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 05:47
この間本屋へ行くと、
「殺意」「クロイドン発〜」「伯母殺人事件」の三冊を
「倒叙三大傑作」なんて銘打った帯をつけて並べていた。
が、これを倒叙三大傑作と言ったのは、50年も前の江戸川乱歩の評論。
21世紀も間近だと言うのに、未だ大乱歩から引用とはな。

というわけで、この愛すべき時代錯誤な出版社のスレッド。

2 :1:2000/12/08(金) 06:10
ちなみにこれは、ハルの新作を出した関係で、
「伯母〜」のほうもちょっとでも売ろうっていう魂胆なのでしょう。

3 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 08:53
 『女(わたし)には向かない職業2』好きなのでage。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 10:31
ミステリ読み始めの人、あるいはまったく読んだことのない人
に売ろうという魂胆。まあ、悪作を名作と銘打って売ってるわ
けじゃないから、別にいいんじゃない。
集英社文庫の「乱歩が選んだベスト10」てのも、好評だった
わけだし。
それだけ、大乱歩の影響というのは大きいわけなんですよ、う
むうむ。

5 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 10:36
1さんの倒叙三大傑作を教えてください。

6 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 12:50
いいんじゃん?

7 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 17:15
 1のいう時代錯誤な出版社のおかげで読めるミステリが多数
あるんだから、多少の営業努力ぐらい見逃してやれよ。
帯にケチつけるんなら講○社ノベルズなんてどうするよ(w
それに、創元は今復刊かなりやってるから、その流れで
古い倒叙物が復刊になったんじゃないのか?その辺正確な
とこはわからないんであくまで推測だけど。どうであれ
貴重な出版社なのでage。

8 :ねつてつ:2000/12/08(金) 19:17
倒叙ミステリという形式自体、ミステリの歴史上では、一過性のブーム
みたいなとこがあるからねえ…
大体、この形式で長編を書くのは難しそう。ストーリーテリングの能力
がかなり要求されます。実際、世界的な知名度を考えるなら先の三作は
妥当な線でしょう。後はフリーマンやヴィガーズの短編シリーズ、コロンボ
のノベラゼイションくらいでは?

9 :名無しのオプ:2000/12/08(金) 23:30
ウインズロウの新作は〜〜?

10 :1:2000/12/11(月) 02:59
「幻影城」を読み返してみると、乱歩はフィルポッツの「極悪人の肖像」も
取り上げてたので(一番つまらないと酷評はしていたが)、もしかしたらこ
の三つを「三大傑作」とは言ってないのかもしれない。乱歩の評論全て読ん
だわけではないので分からないけど、俺の勘違いだったらすまん。

>5、8
そう言われてみると、確かに無い。創元がらみで言うと、感心したのは
ブランドの「カップの中の毒」。けどこれも単発の短編だよな。

ところで、「サム・ホーソンの事件簿U」を出す予定はあるのだろうか。
気になるところだ。


11 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 10:16
「ラッフルズの事件簿」
てっきり出ているものかと思い、さがしまわった日々が懐かしい。

12 :ねつてつ:2000/12/11(月) 13:48
そういや、倒叙物でなかなかの傑作、ありましたよ。それも大長編。
ちょっとモラトリアムかかった主人公が質屋の老主人を殺して逃げ回る
話でした。トリックは弱いのですが、心理サスペンスとしてはかなりの
出来。キャラクター造形も非常に良く、特に主人公を追い詰めていく刑
事のしつこさは、まるでコロンボを彷彿とさせます。
ただ、登場人物がやたら多いのと、それぞれの名前がちょっと長いのが、
読みにくいところかなあ…^^
と、ここまで書いてふと思ったが、東野圭吾の「白夜行」、かなりこれ
を意識したような気がするぞ。考え過ぎか?


13 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 13:55
>>12
つーか、そもそも乱歩の「心理試験」がそれを意識しとるわい!

14 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 14:30
>>12
うん、あれは傑作!後半、刑事との心理戦はものすごい迫力だった。
同じ作者で倒叙じゃないやつで、父親が殺されるのもあるよね。(世界文学史上
最高傑作って評判もある)トリック的にはこっちの方が凝った趣向と思う。
たくみなアリバイ工作とか、意外な動機とか。
ほんと、名前だけはなんとかならんかなあ。


15 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 14:52
日本の作家は、外国作品のパクリばっかりということか。

16 :>>14:2000/12/11(月) 14:56
うんうん、あれはミスディレクションがすごいんで、ミステリマニアであの犯人を当てら
れるものはいないだろうね。

17 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 15:11
一時期世相に迎合して装丁かえちゃったけど
昔の?マーク系復活きぼんぬ

18 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 17:26
>>16
オレもあの本はちょっとナメて読んでたんで、犯人指摘の場面では、「うわぁ、
これってまともなミステリじゃん」とビックリしたよ!
おまけに「虚無への供物」みたいに、「読者は犯人」バージョンもくっついてん
だもんなー。
しかしミステリとしてはちょっと長すぎるぞ。よけいなペダントリーとかは、
もちっと刈り込め。担当の編集者は何やってたんだろうね(笑)

19 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 17:29
東京創元社は乱丁が多い

20 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 18:06
>>19
そうか?

21 :ねつてつ:2000/12/11(月) 19:48
大昔、古本屋でフレドリック・ブラウンの「シカゴ・ブルース」を買って
おやびっくり。
途中から違う本になってました。なんかバローズあたりの秘境冒険物。
大笑いして、友人に見せました。
引越しの時に処分しちゃったけど、珍本だし、とっときゃよかった^^

22 :名無しのオプ:2000/12/11(月) 20:11
>>21
そ、それは捨てちゃダメ!(笑)

23 :名無しのオプ:2000/12/12(火) 17:28
創元文庫のヴァンダインものって
何故か「ドラゴン」だけ絶版になっているらしい
なぜだ?なぜにドラゴンだけ??
シリーズで1冊だけ足りないのはもどかしい。

まあ創元やハヤカワは
時代遅れと言われても、
とりあえずはクラシックな
定番が中心だから好きだけど。

24 :名無しのオプ:2000/12/12(火) 17:48
「ドラゴン殺人事件」つい先日再版になったよ。内容は…絶版の
ままの方がよかったかも、とだけいっておこう(w

25 :名無しのオプ:2000/12/18(月) 13:34
古典ものをちゃんと出してくれる出版社としては評価高い。
ああいうところがなくなると、本格ミステリのファンは辛いからね。
ところで、みなさんは「貼雑年譜」買う?(藁


26 :名無しさん@田舎おっぱい。:2000/12/18(月) 13:57
http://www.tsogen.co.jp/
ここに書き込んでる人なら一度は行ったことあると思うけど。
皆さんは秘密の戸棚の南京錠の番号を見つけるのに、どれくらいかかりました?
私は初めて行った日から2週間程経ってようやく気付きました。探偵不適格。

27 :名無しのオプ:2000/12/18(月) 23:51
>>26
あれ、開けてもたいして嬉しくないんだよね。

28 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 05:59
>>26
2〜3時間で見つけた。

29 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 08:58
すまん。1秒でみつけちまった。
凝ったことするならソースもエンコードしといてくれよ…。

30 :名無しのオプ :2000/12/19(火) 12:19
二、三十分で見つけたです。
あすこ、What's New以外まったく更新されないんだもん(怒)

31 :Enigma:2001/02/27(火) 20:29
 ちょっと皆さん、重要な点を見落としているようなので、古いスレだけどサルベージ。
 「三大倒叙」の前にリチャード・ハルの『他言は無用』が出たわけですが、その解説で
森英俊氏が、『殺意』と『伯母殺人事件』は倒叙ではない、と書いています。
 にもかかわらず、この2作に『クロイドン』を加えて「三大倒叙」としている出版社は、
完全に森氏をバカにしているとしか思えません。普通の神経なら、こういうことはできないと
思うのは私だけでしょうか?

 「倒叙」に関しても「犯人の側から描いたミステリ」という認識が一般的なようですが、それだけ
ならサスペンスにもなり得ます。少なくともフリーマンが考えた「倒叙」はそれだけでなく、一見
完全に思えた犯罪が、後半探偵役によって解明されなければなりません。どちらかというと、この
後半部分の方が重要なくらいです。
 そういう点から考えると、フリーマンの真の後継者は「心理試験」と『刑事コロンボ』ぐらいしか
思いつきません。もちろん、「三大倒叙」はすべて似て非なるものです。

32 :名無しのオプ:2001/02/27(火) 21:34
はあ、そうっすか・・・

33 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 01:19
>31
あはは、わざわざサルベージして珍説・長文ご苦労さん。
そんなキミに、懐かしのこの言葉を贈ろう。

逝ってよし!

34 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 01:38
>>31
そういうことは君のホームページにでもかきなさい。
誰も読まないから

35 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 02:34
昔、文庫封入の自社チラシに女子大生3人がでてたんだが、
その後ミステリ作家になったよな。誰だっけ?

36 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 02:51
>『殺意』と『伯母殺人事件』は倒叙ではない

これってネタばれなんだよな(笑)

37 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 19:47
>>35
若竹七海だよ。

38 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 20:42
>>37
もう一人いたと思う。
「いざ事問わむ都鳥」を書いた人。

39 :Enigma:2001/02/28(水) 21:04
>>33
 「珍説」ということですが、具体的にどういうところでしょうか。
参考までに聞かせて。

>>36
 何でネタバレになるのかわからん。説明希望。

>>
 澤木喬でしょう。

40 :名無しのオプ:2001/03/01(木) 01:39
Enigmaうざいな。
上智、ねつてつの比じゃないぜ。

41 :名無しのオプ:2001/03/01(木) 01:40
>>39
つーかそれを説明したらネタバレにならざるを得ないだろ。
偉そうなこというまえに頭使え。

42 :清涼飲尿水:2001/03/01(木) 02:14
>何でネタバレになるのかわからん

ヒント:倒叙っつーのは犯人の視点から書かれたミステリのことだろ。
したがって「倒叙でない」ということは…


43 :Enigma:2001/03/01(木) 18:42
 これは倒叙観の違いですね。>>31で私は「犯人の側から描いたミステリというだけ
ならサスペンスにもなり得る」と書いているでしょう。倒叙だけが「犯人の視点から
書かれたミステリ」というわけではないのでは。
 仮に、一人称で書いたミステリ小説があったとして、これが「倒叙ではない」
というだけでは、語り手が作中でどんな役割を果たしているかは判断できないと
思いますが。犯人ではないかもしれないが、犯人かもしれない。
 さらに、私が「倒叙」と呼んでいるのは、前半で犯行を描き、後半でその犯行が
暴かれるタイプのミステリです。つまり、いろいろあるミステリ小説の中で、この
タイプではないというだけのことです。『殺意』や『伯母殺人事件』がどんな内容
なのかということは、これだけではわからないはずです。だから、なぜネタバレに
なるのかわからない。

>>41
 メール欄に書くのはOKのはずですが?

44 :名無しのオプ:2001/03/05(月) 01:27
>>35

答え出ているけど(>>37)、補足。
「いざ事問わむ都鳥」の澤木喬はチャターボックスの3人の先輩。

45 :南京錠の番号は:2001/03/05(月) 11:55
5147だと思っていたがどうやら違う様だな

46 :名無しのオプ:2001/03/05(月) 18:36
599*だろ

47 :名無しのオプ:2001/03/06(火) 05:35
もうエニグマこなくていいよ。いいたいことがあるんなら
短く書きな。長く書くのがかっこいいとでも思ってるのか、
力量不足なのか。ぷ。

48 :名無しのオプ:2001/04/26(木) 00:05
Enigmaさん。
迷宮課事件簿忘れちゃダメ。

49 :名無しのオプ:2001/04/27(金) 23:22
さらに全集形式でいろんな作家の文庫を出してくれ〜
発掘の光文社、全集の創元ということで、ひとつ。

50 :名無しのオプ:2001/04/27(金) 23:53
自社作品で文庫化するもとしないものって何か基準があるの?
哲也賞受賞作品でいえば「殺人喜劇の13人」「不連続線」「化身」は他社で文庫化、
「ななつのこ」「凍える島」は自社で文庫化
なんか意味があんのか?




51 :吾輩は名無しである:2001/04/28(土) 01:16
Enigmaさん、よく調べている方ですね。ここはバカも多く自分が読んだミステリの
感想文を、垂れ流している奴の溜まり場ですがEnigmaさんの意見、参考になりました。


>>33  >>34  >>40   >>41  >>47

こいつ等はバカなくせに、能書きだけは一著前だけですからあまり気にせず、
何か参考になることがあれば、懲りずに書き込みをお願いします。


52 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 20:18
age

53 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 22:27
文庫の背表紙の色を男性作家と女性作家で色分けすることに
はたしてどれほどの意味があるのだろうかと問うてみる

54 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 05:48
>>53
え、そんなことしてたっけ?

55 :禿人:2001/05/22(火) 05:52
>>54
海外の女流ミステリは大体ピンクで統一されてる。
例外もある(「隅の老人の事件簿」とか)

56 :耶笈:2001/05/22(火) 18:56
この文庫、小さなところには
なかなか売ってない。
ていうか品揃え悪すぎ!
(それは本屋か)
田舎人は辛い……。
グチスマソ

57 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 18:59
>>56
東京でも小さい本屋では扱ってないとこ多いよ。
けっこう不便なんだ。

58 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 19:12
>>56
うちの田舎じゃノベルスだって売ってないんだよ
スレ違いにて失礼

59 :書斎魔神:2001/05/22(火) 20:20
お久しぶりです。私も消防の頃からこの文庫を愛読しており
ますので、エントリーする資格があります。
なにしろ当時は早川書房が文庫を出してなくて、ポケミスは
値段が高いし本屋によっては品揃えが薄い時代でした。
しかし、創元も二階堂の新本格みたいなのを出すようになって
から質が落ちたような気がするな、これは私だけじゃないと思う
けど。

途上ものではコロンボシリーズの
「ホリスター将軍のコレクション」が御薦めだよ。
とてもノヴェライゼーションとは思えぬ出来映えだ。
特にTVでは無理な心理描写が丁寧でサスペンスの
盛り上げに成功してる。まあ、これは余談だけど。
全盛期のコロンボ(TVでは昭和四十年代後半)は本当に
面白かったもんだ。

60 :パーカー信者:2001/05/22(火) 20:36
お願いだから背表紙を思いついたように色替えするのやめてくれ。
ジョナサン・キャロルとかも途中から背表紙が淡いピンクから
グレーに変わって、本棚で揃わないのがなんとなく苛々する。
しかも既刊分も重版からちゃっかり色替えするんだもんなあ。
>>53のいうとおりなら、キャロルは男性だからグレーに…?
(なら最初からそうしてくれ〜)

61 :禿人:2001/05/22(火) 21:01
>>60
幻想・ファンタジー系はグレーに統一されつつあるみたいだね。

でもそんなことするくらいなら、以前のクエスチョンマークおじさんとか
ネコとか時計とかのジャンル別マークを復活してほしいぞ。

62 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 22:35
ホラー・ファンタジー系はグレー、ハードボイルド系は水色、
本格・サスペンス系の男性作家は黄緑、女性作家はピンクなってる
カバーのイラストも気が付くと変わってて厨房のころの想い出が失われていく・・・
でもリュパンシリーズはあいかわらず・・・

63 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 00:05
『創元推理21』買ったけど、小説や読み物はともかく、あの手の
評論の読者っているのかね。
連載評論、どれも途中で読む気が失せるのだが。


64 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 00:45
戸川さんマンセー

65 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 00:54
「天藤真推理小説全集」も背表紙だけじゃなくシリーズ途中で装丁が変わった。
どうしてくれるんだようっ。

66 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 08:12
しるかそんなもん。

67 :書斎夫人:2001/05/23(水) 13:14
代理カキコしまあすう。

>創元も二階堂の新本格みたいなのを出すように
なって

レス59の上記文中の二階堂を有栖川に訂正して
下さい 。
ところで皆さんは創元推理文庫の新本格を始めと
した現役日本人作家の作品も読むのですか?

68 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 06:54
>>67
有栖川有栖の江神シリーズはおもしろいと思うけどね。
山口雅也が一番好きだね。

69 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 00:47
>>65
別スレにも書いたことある気がするけど、禿げしく同意。

70 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 00:51
この出版社、ミステリに貢献してるから応援してあげたいんだけど
いろいろ問題もあるよな。

71 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 21:58
鯨統一郎との関係は切れたのだろうか。それが気になる。

72 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 22:53
乱丁・落丁がけっこうひどい。

73 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 22:58
ガイシュツだった・・・スマソ

でも悲しかったんだよー。
ハメット「フェアウェルの殺人」の「王様家業」の
後半がばっさり抜けてた。

74 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 10:22
乱丁や落丁って、売ったり捨てたりした後で後悔するんだよね。
ああっ、残しておけばプレミアついたのに・・・(TT)

75 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 11:53
何だかんだいって、
他の出版社よりは安心して読めるよ。最近の講談社ノベルスはバクチ化している。

76 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 16:54
大昔の東京創元社(小林秀雄がいたころ)も
今みたいな感じだったの?

77 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 17:25
ゲームブック出版していた会社なんだよね。
ライバルは・・・社会教養社?

78 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:29
創元推理、鮎川賞の発表が半ページだったのには泣けた。
ちゃんと選評も掲載してやれよ。

79 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:11
>>78
鮎川賞関係は次号でしょう。

80 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:34
なんか芦辺がキチガイみたいに非難してるね、東京創元社。
よっぽどひどい目にあったのか? それとも被害妄想か?

81 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:55
あの人かなりエキセントリックじゃない?

82 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 22:59
>>80
読みたい!!
何処に書いてるの?

83 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 23:27
>>82
書いてるんじゃなくて芦辺が業界のだれかれにあることないこと触れ回ってるんだよ。

84 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 01:37
陰険・・・

85 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 04:48
>>77
 社会思想社(現代教養文庫)やね。

 ミステリ系なら、“修道士カドフェル”シリーズとか小栗虫太郎
傑作選・久生十蘭傑作選・夢野久作傑作選なんかを出してる。


86 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 05:16
>>83-84
そのとおり。それも「作家」というイメージからは程遠い陰湿で執拗
なやり方でね。状況を知ったらみんな怒りを通り越してあきれ返るだ
ろう。東京創元も今が耐えどきだな。応援してあげてちょ。

87 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 14:37
新刊の「三人目の幽霊」は面白かった。

88 :名無しのオプ:2001/05/28(月) 23:27
>>85
教養系の本ばっか出版しているとこなのに、何だってゲームブックなんか?

89 :名無しのオプ:2001/05/28(月) 23:44
>>86
創元社の新人の皆さん、芦辺が原書房やその他の出版社を紹介してやろう
と言っても、決して甘言に乗ってはいけません。さもないとあなたの将来
はだいなしになります。

90 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 00:00
創元系の新人…鮎川賞と短編賞を狙っている人ね。

91 :ジャクソン:2001/05/30(水) 21:02
>>88
イギリスのペンギンブックスで売れているのがあると、
海外翻訳権エージェントの社会思想社の担当が持ち込んだ
のだそうです。

92 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 22:31
 北村薫の「わたし」シリーズの続きは
もう出ないのでしょうか?

93 :名無しのオプ :2001/06/01(金) 17:37
更新履歴で情報公開するホームページってのもどうかと思う。

94 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 18:18
>>76
そっちは大本、通称「大阪創元社」
分離して東京の方は今に至る

95 :ちゃうちゃう:2001/06/02(土) 19:17
>>94
小林秀雄が関係してたのは東京のほう。
編集顧問みたいなことしてたとき、東京創元社が
倒産して東京創元新社になったとき、なんで倒産
させたんだと激怒したとか。

96 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 20:04
天藤真の大誘拐って復刻されています?

97 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 20:39
>>95
ほうほう。
隆慶一郎とかが出入りしてたんだよね。
そのころから推理小説出版してたの?
クリスティ「ABC」を堀田善衛が翻訳してるし。

98 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 00:50
>>96
文庫全集で刊行されてると思う。
まだ全集が刊行中なので、
絶版にはなってないだろう。

99 :96:2001/06/03(日) 01:15
>>98
ども。
全集の他の本は見つけたのですが、大誘拐は見あたらなかったので。
これから復刻されるのかな。 早く読みたいな。

100 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 01:21
>>99
大誘拐
天藤 真 著
2000/07
\840
東京創元社

去年の7月発行だから本屋で探せば見つかるんじゃないかな。

101 :96:2001/06/03(日) 01:30
どうやら売り切れていただけのようですね。
ありがとうございます。

102 :ちゃうちゃう:2001/06/03(日) 07:56
>>97
隆慶一郎は社員だったみたいね。
文庫関連のサイトで調べたら、当時、世界推理大全集というのを
出してたみたい。

103 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 10:42
そういや一回倒産したことがあるんだよな。

104 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 00:28
ホームページ更新しろよ〜

105 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 11:09
フロスト新刊出たage

106 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 19:36
えーっと、ホームページ更新されてました。
例によって What`s New だけですが。
新着情報は以下のとお−り。

ひらいたかこのジークレ展示販売のお知らせ
速報!! 第8回創元推理短編賞 最終候補作品決定!

107 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 22:04
>ひらいたかこのジークレ展示販売のお知らせ
何故に神戸三宮?

108 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 03:06
What`s New 更新age

109 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 03:12
サイモン・クインの「異端審問官」シリーズを復刊させてくれんかの〜



110 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 08:39
あげる

111 :ケンネル:2001/06/22(金) 08:59
クレイトン・ロースンの「首の無い女」を復刊するなら、今しかないぞ!
おまけに「天外消失」もつけてくれ。いちいち読むのにあのブ厚いのじゃかなわん。

112 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 11:55
ハヤカワのビッグボウが
重版したというデマを
有栖川か誰かが書いてた

113 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 13:07
「ビッグボウ」は去年、ハヤカワ文庫で重版したよ。

114 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 14:59
>>113
マジ!?どこにも置いてないよ
売り切れたのか!?

115 :上智kanagawa0103-108191.zero.ad.jp:2001/06/22(金) 15:09
テレビで紹介されて重版したような気が。もう置いてないかも。

116 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 15:26
「ビッグボウ」、たぶん売り切れだと思う。
ブックオフでも探したら?

117 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 11:32
さあ、講談社ノベルスが壊れた今
ミステリ界をぶっちぎるチャンスだっ!

118 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 16:17
期待の星・鯨統一郎はしかし二冊目を出さず、
第二の秘密兵器・城平京もまたエニックスで漫画原作者に転向。
どーなってるんだ?

119 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 17:36
つーか城平なんてどーでもいい

120 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 23:37
城平は不評でお払い箱になったと考えていいとして
鯨統一郎が創元から新刊出さんのはなあ。
存在そのものが創元のカテゴリーエラーだったからか?

121 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 01:10
でも「邪馬台国」未だに売れてるしね。
もったいない。

122 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 22:38
ホームページが更新してた。

決定!! 第8回創元推理評論賞
6月23日、創元推理評論賞の選考が権田萬治、巽昌章、法月綸太郎3氏により行われ、
今回は受賞作なしと決定いたしました。

でも佳作は2編ある。
例によってWhat's Newで発表とは・・・

123 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 23:27
権田がいるのがすごく不自然だね!

124 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 01:05
なぜか創元推理評論賞の結果発表がHPから消えている。
何の意味があるのか? 謎だ。

125 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 15:02
何と、あの更新せざること山の如し(?)だったHPがリニューアル
オープンしたゾ!たいして変わってないけど。今後は心を入れ替えて
こまめに更新していく、らしい。

126 :名無しのオプ :2001/06/28(木) 22:37
>>125 ここで散々ネタにされたからだったら嫌だな。

127 :名無しのオプ:2001/07/04(水) 20:26
age

128 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 00:03
>>120
城平京はお払い箱にされたのじゃなくて、単に遅筆なだけ。
創元とは今でも縁があるよ。
その証拠に多岐川恭の解説を書いてる。

129 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:11
>>128
遅筆だからマンガ原作者に転向したわけか?
でも、何で他の作家の解説なんか…

130 :名無しのオプ:2001/07/12(木) 18:10
ホームページ更新。

第8回創元推理短編賞決定のお知らせ
7月12日、綾辻行人、有栖川有栖、加納朋子3氏により最終選考が行われ、受賞作を以下の作品と決定しました。
 「禽(とり)の亡歌(なきうた)」 氷上恭子
 受賞作は9月刊行予定の『創元推理21冬号』に掲載いたします。

131 :名無しのオプ:2001/07/12(木) 18:14
ついでに。

◆第11回鮎川哲也賞決定のお知らせ◆
平成12年10月31日までに73編の応募があり、これを
…(中略)…
最終選考は、鮎川哲也、笠井潔、島田荘司の選考委員三氏によって4月16日に行なわれ、受賞作は以下の作品に決定しました。
 門前則之 「人を喰らう建物」

132 :レッド・ダイアモンド:2001/07/12(木) 19:38
「殺す者と殺される者」「死の扉」
ホントに復刊してくれるんでしょうね!?
秋のフェア、おおいに期待してますよ!!

133 :密室博士:2001/07/12(木) 23:00
>>132
えっホント??? そりゃー豪儀なこった!
ついでに「幽霊の2/3」とかもお願いしたいなあ・・・

134 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 02:24
7/18
7月の更新が完了しました!

…ホームページ、何だか嬉しそうに更新報告。(What's Newにて)


135 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 02:33
氷上恭子って声優いるよね。

136 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 04:51
>>135
そそ、おれも受賞者の名前見てそれを思い浮かべた。

137 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 02:49
門前の「死の命題」はかなり面白かったので、期待age

>>132
「死の扉」はレオ・ブルースですよね?
前者が分からぬです。

138 :137:2001/07/20(金) 02:54
あ、ヘレン・マクロイですね。
スマソ。

139 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 03:51
競作50円玉20枚の謎はどうなんだろうage

140 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 16:55
秘密の戸棚に行けない…。なんでだろう??
確か、以前見た事があるのに。もうやめちゃったのかな…。

141 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 19:20
八月の更新age

142 :名無しのオプ:01/09/23 20:06
agettemiru

143 :名無しのオプ:01/09/23 20:11
なぜここは定期的に上げられているんだろう?
見るべきところを教えてくれ。

144 :名無しのオプ:01/09/23 20:25
>143
受賞者が2chにいると見た。

145 :名無しのオプ:01/09/24 23:01
age

146 :名無しのオプ:01/09/25 12:35
ついにブレイク「死の殻」を文庫化するようね。
別冊宝石のものに手を出したということは、次々出ると思ってもいいのかしら。

147 :名無しのオプ:01/09/26 01:57
ここの文庫で出るものすべてが欲しい、今日この頃。

148 :名無しのオプ:01/09/28 20:24
出た?あげ(w

149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

150 :名無しのオプ:01/09/29 18:54
競作50円玉20枚、応募者多かったらしいな・・・

151 :名無しのオプ:01/09/30 01:38
あげ

152 :名無しのオプ:01/09/30 19:33

氷上恭子って、声優?別人?
冬号買った人教えて―お願いします。

153 :名無しのオプ :01/09/30 21:16
別人でしょう。職業については何も触れてないし。

154 :名無しのオプ:01/10/01 02:08
40周年記念の文庫総目録っていつ出るんですか?

155 :我が名はカカン:01/10/01 10:42
「我が師はサタン」の天藤真名義の発掘は、ネタバレホームラン賞だわな

156 :名無しのオプ:01/10/01 10:47
え、そうなの?
しらんかった。
う、うつ

157 :名無しのオプ:01/10/01 12:18
「我が師はサタン」・・・天藤真ってなにげにスケベなんだよな。

158 :名無しのオプ:01/10/02 17:19
ホームページ更新あげ。
…他にあげる理由も見つからぬし。

159 :名無しのオプ:01/10/02 17:23
ゲームブック復刊希望age。
パンタクル3を読ませれ。

160 :名無しのオプ:01/10/03 13:55
創元ノヴェルズ復活キボンヌ

161 :名無しのオプ :01/10/03 15:54
>157
いやぁ、乱歩ばりにエッチですよっ
最初に「背が高くて東大出」(短編集)を読んだもんで。
鼻息荒くなっちゃったよ

162 :ねつてつ:01/10/03 16:10
あ、それいいかも^^
創元ノヴェルズは割に面白い作品が多かったですねー。
「アベル・ベイカー・チャーリー」とかはもう一回読みたいなあ。
そういや、椎名高志のGS美神の中に吸血鬼の一族の話がありましたが、
モロ「フィーヴァードリーム」のパロディでしたね^^

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :名無しのオプ:01/10/03 17:42
関係者の方へ
10月末か11月初めの神田神保町での古本祭り・青空市での
絶版セールにはどんな物を出す予定ですか?

165 :名無しのオプ:01/10/03 17:48
公魚本一山。
そこらへんに撒き散らすから勝手に持ってけ。

166 :名無しのオプ:01/10/03 18:45
関係者の方へ
50円玉〜投稿したんですがどうなりましたか?
僕はどの作家ともどの編集者とも知りあいではないので
入選できませんか?

167 :名無しのオプ:01/10/03 21:02
誰か「墜落のある風景」読んだ人いる?

168 :名無しのオプ:01/10/03 21:51
創元推理倶楽部の人、「創元推理21」来てる?
(まだ来ていないんだけど・・・)

169 :名無しのオプ :01/10/03 23:15
>>166
知り合いとかどうとかってあんま関係ないって。
当たり前だけど、作品の出来次第だよ。
ちなみに、200編以上の投稿があったため、現在選考中です。

170 :名無しのオプ:01/10/06 03:37
クロウリーの本、再版してくれませんか?age

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :名無しのオプ:01/10/18 21:46
ホームページ更新age
……関係者ここ見てるよね?

173 :クスクス。:01/10/18 22:12
リチャード・マシスンの「ある日どこかで」、
いつ出んの?

174 :名無しのオプ:01/10/26 18:04
戸川さん社長やめちゃったよ

175 :名無しのオプ:01/10/26 18:18
>174
まじ?ソソソソソソースは?どきどき

176 :174:01/10/26 18:21
>>175
会長職に就かれたとのことです。

177 :名無しのオプ:01/10/26 18:28
そういえば平石貴樹の文庫でーへんな

178 :175:01/10/26 18:50
>176
そーなんや…ありがとう。
会長になったのなら、まあいいかと思った(w

179 :名無しのオプ:01/10/28 23:54
おい、「中井英夫全集」どうなったんだ!

180 :名無しのオプ:01/10/29 07:42
>>176
U氏亡き(勝手に殺すな)K談社文三みたいにならないかとか、ちょっと心配。

181 :名無しのオプ:01/10/31 18:36
あの、NCだとWhat's Newのページが見られないんですけど。
って、最上部の途中で表示が止まって、下は真っ黒のまま
何も表示されないのって私だけ?

182 :名無しのオプ:01/11/04 02:42
11月の更新アゲ

183 :名無しのオプ:01/11/04 04:07
HP、いきなりカウンターが出現してる。
でも作動してないよ。何あれ?

184 :名無しのオプ:01/11/04 11:09
多岐川恭の全集って「異郷の帆」はでないのでせうか?

185 :投稿者:01/11/04 16:21
関係者よ、もしみてるのなら
50円玉20枚の謎、なんとかしなさい。

186 :名無しのオプ:01/11/04 19:00
>185
全くです。
まさか次の創元推理21までだんまりを
決め込む気じゃあ……。

187 :名無しのオプ:01/11/04 19:20
50円玉、予想を大きく上回る応募数で大変らしいよ

188 :名無しのオプ:01/11/04 19:21
http://us.f1.yahoofs.com/users/49ef2b01/bc/index.html?bchxwK8AOgqes9Q7

189 :名無しのオプ:01/11/04 20:52
冬号での曖昧な書き方が反感呼んでるんじゃない?50yen
とりあえず待て、みたいのってちょっと……バカにしすぎ。

190 :名無しのオプ:01/11/05 18:42
発表まで定期的にあげちゃおっかな!見てるかな、関係者。
ルン♪

191 :名無しのオプ:01/11/05 19:02
関係者見てるならあのHP何とかしてくれ
出版社の中で1番見難い。
どこに何があるか全てクリックしないと判らん。

192 :名無しのオプ:01/11/06 19:09
今日も関係者のためにあげる。
何時ごろ上げたら見てくれますか〜(笑

193 :名無しのオプ:01/11/06 19:21
直接メール出せばいいじゃん

194 :名無しのオプ:01/11/06 19:45
>193
どーせ見てるからいいんだよ。

195 :名無しのオプ:01/11/07 19:58
げ。

196 :名無しのオプ:01/11/07 20:53
「五十円玉二十枚の謎」について
早速効果があったみたいですぜ、だんな。
ホームページが更新されていました。
しかし、編集部に誠意があるのは分かったが
根本的には何も変わっていないような……。

197 :名無しのオプ:01/11/07 21:30
本誌に書いてあったことと同じか……。
うーん今年中にはお願いしてえな。

198 :名無しのオプ:01/11/07 21:52
omedeto age

199 :名無しのオプ:01/11/08 15:03
電話が鳴るたび、オ、50yen選考決まったか?
と思ってしまう自意識過剰なオレage

200 :名無しのオプ:01/11/08 20:51
おお、おめでとう。反応ありましたか。
やってみるもんですな。

201 :名無しのオプ:01/11/08 21:02
>>196, >>200
ここで文句言ったからだって確信してんの?
偶然とは思わないわけ?

202 :名無しのオプ:01/11/08 21:14
偶然で済めばミステリはいらん

203 :名無しのオプ:01/11/08 21:30
ミステリなら証明してくれ。

204 :名無しのオプ:01/11/08 22:18
論理的であればいい
真実かどうかに興味はない

205 :196でさ:01/11/08 23:30
>201
やたら挑戦的ですな……。
煽ってるわけ?
主旨と無関係なところでかみつかれても
「ああ、そうですか」という感じ。
ホームページ更新の情報は伝わったようなので
後はおひとりで勝手にどうぞ。

206 :投稿者:01/11/09 01:23
どっちでもいいんだよ。
発表前に、出版社にも読者にも、
思い出してもらうことは重要だからね。

……ああ、もらう気でいるとも(笑

207 :名無しのオプ:01/11/09 09:47
>>205
煽る気は毛頭ない。
ただ「俺たちが創元動かしたんだぜ、へへん」ってな空気を感じたので
釘をさしたかっただけ。確認しようのないことなのにさ。
早く知りたいのはわかるけど、気長に待とうよ。
ただ、ああいう言い方は挑戦的と思われても仕方ないよな。
悪かった。今後は言葉に気をつける。

208 :名無しのオプ:01/11/09 11:54
>>206
どんなネタ書いたかここでチロッと言ってみ。

209 :名無しのオプ:01/11/09 17:20
急げ急げ、って言ってるつもりないよー。
「忘れないでくれー」だよ、気持ちは。
だから毎日age♪(笑

210 :名無しのオプ:01/11/09 22:06
「50円玉」、200編以上集まったなら、6%くらいそれなりの来てたら、13編で文庫で出せるね。
是非そうして!

211 :名無しのオプ:01/11/10 02:40
ストラウヴの「ミスターX」はどうなっておるのだ!

212 :名無しのオプ:01/11/10 15:14
>210
ハッ、それは前回の作家先生がダメダメだったからか?(w

213 :名無しのオプ:01/11/10 19:12
しかし東京創元社、って名前がスゴイよね。乱歩的(笑
雰囲気論なのでどういう意味?とかは聞かないでねage

214 :名無しのオプ:01/11/10 22:54
東京創元社の現社長ってあの変なマンガ書いてた人?

215 :名無しのオプ:01/11/11 21:47
>214
へんな、まんが?

216 :名無しのオプ:01/11/11 22:15
ああ、瀬戸川猛資編集の「BOOKMAN」で!
そうか!

217 :名無しのオプ:01/11/12 10:25
ようやく来年一月に『黒いトランク』文庫化だってさ。引っ張りすぎ。

218 :名無しのオプ:01/11/14 04:34
>217
やたー!

219 :名無しのオプ:01/11/14 04:40
キャロル・オコンネルの次はいつ発売ですか?

220 :名無しのオプ:01/11/16 14:34
まだですよ!お兄さん!

221 :名無しのオプ:01/12/06 19:24
12月の更新あげ、って、
連絡きましたか?50円玉投稿者さん?
どうなったか、君も報告しなさいー。

222 :名無しのオプ:01/12/06 22:59
>>221
まだなにもこないよ・・・

223 :名無しのオプ:01/12/07 00:52
>221
50円玉スレでひとり死んでたよ。

224 :名無しのオプ:01/12/07 23:15
ダ・ヴィンチで見たのだが

『黒いトランク』完全版?

鮎川先生を説得して、旧版の文章を復活?

ふざけるな

いいかげんにしろ

そんなものは出すな

作者の意図をぶっつぶして、てめえの意図で押し切るのが編集者の仕事か?

鮎川氏が自らが手を入れたんじゃなくて、誰か(編集者)が勝手に書き加えた「完全版」じゃねえのか?

もう一度言う

ふざけるな

いいかげんにしろ

そんなものは出すな

(二階堂日記の「光文社文庫」の話はどういうこっちゃ?)

225 :名無しのオプ:01/12/10 20:33
>222
ありがとう。連絡あったら報告してくれたら嬉しいです。
いち読者。

226 :名無しのオプ:01/12/16 00:19
今更こんなこと聞くのもなんだけど「本格ミステリ・ベスト10」の版元が
原書房に移ったのは何故?「本格ミステリこれがベストだ!」も出す理由が
よく分かんない。

227 :名無しのオプ:01/12/16 10:03
『黒いトランク』は講談社の初刊本から、何度かの大改稿を経て最後に
角川文庫で出ている。

せっかく二社で出すなら初刊バージョンと最終バージョンにすりゃいい
ものを、光文社は初刊バージョン、創元は最終バージョンに初刊の文章
を継ぎ足した「完全版」とやらになるわけか。どう言葉を取り繕っても
意図不明の新しいテキストが増えるというだけで、結局、著者がこれで
よしとした最終バージョンはどこからも出ないということになる。

それって、どっか狂ってるような気がするぞ。

228 :名無しのオプ:01/12/16 11:06
>>227
多分、二階堂情報は大バカで、光文社文庫では、角川文庫準拠で出るのでは?
オレ的には、角川文庫版を決定稿扱いにして欲しい。

229 :密室博士:01/12/16 11:11
実は初刊バージョンの前に200枚ほど長い初稿バージョンがあったのだが、
鮎川先生自ら燃やされてしまったらしい。
初稿を読んだのは数人の友人のみ。渡辺剣次などは「初稿があまりにも素晴らしかった
ので、そのイメージを壊したくないため刊行本は読まない」とまで言ってたという。

嗚呼!

230 :名無しのオプ:01/12/16 13:51
>>229
伝説の800枚バージョンね。
「燃やした」というのが、実は鮎川氏独特のホラ(笑)であることを祈っているのだが。
(何処かに残ってないのかな?)

231 :名無しのオプ:01/12/16 16:28
>伝説の800枚バージョンね。
そっちが刊行されるんなら買うけどな(w

232 :名無しのオプ:01/12/16 17:20
>多分、二階堂情報は大バカで、光文社文庫では、角川文庫準拠で出るのでは?
>オレ的には、角川文庫版を決定稿扱いにして欲しい。
俺が光文社の人に聞いた話だと二階堂情報は正しいようだ。

233 :名無しのオプ:01/12/16 17:44
>>232
情報サンクス。
でも、これらの出版計画って、つまりは鮎哲の改稿にケチをつけることでは?
すげー不愉快なんだけど!

234 :名無しのオプ:01/12/18 18:21
創元はこれまでも雑誌掲載時の挿し絵まで載せたり
木々高太郎の「人生の阿呆」の装丁を元版と同じ(でも文庫サイズ)にしたりと
やけに初出時の内容にこだわってるよね。
どうせなら「黒いトランク」も最初に出たときの函も再現しろや。

235 :名無しのオプ:01/12/18 18:51
>>234
あと、帯! 帯!
あの本は帯があるとケタが一つ跳ね上がるんよ〜。

236 :名無しのオブ:01/12/21 05:23
瀬戸川猛資の評論集いつ頃でるんだろう?

237 :名無しのオプ:01/12/21 10:33
「トランク」、どうせなら、旧版と新版のカップリング版(700pくらいか)を出せや

238 :名無しのオプ:01/12/21 19:37
お待たせしました、ついにあの「白樺荘事件」が刊行されます!
しかもな、なんと先生を説得した結果「白の恐怖」として出た当時の文章を
復活させた決定版となります。乞う御期待!

239 :名無しのオプ:01/12/21 21:16
>>238
おお、それは楽しみだ!
楽しみすぎて、妃を附けたくなる?

240 :ふがふが:01/12/22 21:16
次の「創元推理21」は1月末なんでしょうか?
忘れ去られた「五十円玉二十枚の謎」の結末はいかに?

241 :名無しのオプ:01/12/22 21:54
>>238
創元から出るの? いつ? わくわく。

242 :名無しのオプ:01/12/22 22:05
>>241
出ない出ない。
出ないって。

243 :名無しのオプ:01/12/25 21:08
ホームページ更新age

244 :名無しのオプ:01/12/26 00:14
ここの出版社は、文庫化の時期がバラバラ過ぎて、
予測がつかないのが痛い。単行本の価格が高い
出版社だけに、もう少し計画的に出版して欲しい。
なかなか文庫で出ないから、絶版にならないうちにと
単行本を買った数ヵ月後に文庫で出る、という
パターンは、もう止めにしたい。

245 :名無しのオプ:01/12/28 12:17
ホームページが更新された。で、一月の刊行予定を見て気付いたんだが
「創元推理21」がない!季刊紙だから今月発売のはずだと思うんだが……。
休刊→廃刊の黄金パターンか?

246 :名無しのオプ:01/12/28 15:05
>245
ぬあにい?俺の五十円玉の玉稿はどうなる?

247 :A.M.:01/12/28 16:02
まあまあ、そうおっしゃらず。
玉斧を乞う日が来るのを楽しみに待ちましょう。

248 :名無しのオプ:01/12/28 18:26
でも廃刊だけはカンベンしてね。ちゃんと買ってるからさ。

249 :名無しのオプ:02/01/09 19:09
いや〜、時の経つのは速いですな。
ホームページ更新されて鮎川哲也賞の途中報告が載っていましたよ。
ついでに創元推理21については音沙汰なし。東京創元社やる気ナッシングです。
私の予想では「五十円玉二十枚の謎」の特集組んだのを春頃だして休刊ですな。

250 :A.M.:02/01/10 13:33
鮎川哲也賞のような各賞の選考経緯を発表するの場としても、
定期刊行物は必須のような気がするのですけれど。

伊神貴世さんが第一作を書いたシリーズものなどもあるので
そう簡単に休刊にはしないと思います。ていうかしないでね。

251 :名無しのオプ:02/01/10 18:54
>250
お気持ちわかりますぞ〜。って言ってるそばからホームページ更新。
2月刊行予定の欄にも「21」は存在せず……

252 :名無しのオプ:02/01/11 23:36
来月、服部まゆみ「一八八八、切り裂きジャック」が文庫化。角川文庫から。
「時のかたち」はどこから文庫化なのかな?

253 :名無しのオプ:02/01/14 14:04
あげえ

254 :名無しのオプ:02/01/18 22:11
50円玉の夢を見たよ。投稿してないのになあ……。


255 :名無しのオプ:02/01/19 00:42
若竹七海「心のなかの冷たい何か」はいつ文庫化されるのですか?

256 :名無しのオプ:02/01/22 19:17

渡辺啓助氏

257 :名無しのオプ:02/01/25 12:57
わたし会員です。
どうでしょう?

258 :224:02/01/25 18:14
「黒いトランク」完全版を買った。
鬼貫が由美子の名前を呼ぶシーンも,最後の2行もカットされたままだった。
えらい!
これでこそ完全版だ。
罵倒してごめんなさいね。

259 :名無しのオプ:02/01/25 21:35
アルバイトが足りないみたいだから行ってやれ。

260 :名無しのオプ:02/01/29 00:03
2.19「一八八八 切り裂きジャック」服部まゆみ/角川文庫 520円

あれ? こんな薄い本だったけ?

261 :名無しのオプ:02/01/29 16:46
創元推理各賞の応募要項、「創元推理21」誌とホームページで
微妙に違っているよね。誌上では「住所・氏名・筆名・年齢・
職業」を書くように指定してるんだけど、ホームページ上では
「本名・住所・電話番号・職業・生年月日」ってなってる。

それより、もっと重大な差異が締切。短編賞と評論賞の締切が
ホームページでは3月31日になってるけど、誌上でだと3月29日
必着ってなってる。ホームページだけを見て、3/31に間に合う
ように応募すると・・・・やっぱりタイムアウトなのかな〜。

262 :名無しのオプ :02/01/29 20:01
その辺は平気でしょ。1日2日遅れたところで、
捨てたりしないだろうし。
4月になったらアウトだろうけど。


263 :名無しのオプ:02/02/04 10:46
>>262

それはどうかな。創元推理21の原稿募集のお知らせには
3月29日(必着)となっているよ。厳格に選考をするなら
3/30や3/31に到着した原稿は応募要項の期限を守ってない
とされて選考対象外とされても仕方ないのでは?

264 :(゚ ラ ゚*) ◆RA/80b5M :02/02/04 11:11
Λ_Λ
ミ,,・w・彡
つ つ


265 :名無しのオプ:02/02/04 11:21
曜日を考えれば、今年は29日ってことでしょ?

266 :名無しのオプ:02/02/04 11:26
ははあ、やっぱり出版社も土日はお休みなんだ。

267 :名無しのオプ:02/02/13 23:15
さるべーじ

268 :名無しのオプ:02/02/19 16:49
ホームページ更新を祝して上げておきましょう。
でも三月刊行予定にも『創元推理21』は、ない。

269 :名無しのオプ:02/02/19 18:38
若竹の『心のなかの冷たい何か』を早く出してくれ〜
って何年待っていることか

最近は日本探偵小説全集を集めてる.いまさらだがこれ良いね.

270 :名無しのオプ:02/02/19 19:28
創元推理21は廃刊?まだ通算2号なのに。
いっそのことミステリーランキング誌にして
本誌部分を綴じ込み付録にしたらどうかな?



271 :名無しのオプ:02/03/01 15:14
創元推理短編賞・評論賞、締切迫る告知age。

272 :名無しのオプ:02/03/14 01:18
第12回鮎川哲也賞受賞作決定 age



ダガ 50エン ハ マダ…

273 :名無しのオプ:02/03/14 01:30
>>269
もう少しルビ振ってほしかった>日本探偵小説全集

274 :独者:02/03/17 22:57
『黒いトランク』、土屋隆夫、『哲学者の密室』と、光文社と作品がかぶりまくっているのは
何なんでしょう。
2社の間で密やかなバトルが展開されているのでしょうか。

275 :名無しのオプ:02/03/17 23:47
密やかっつーか、露骨な叩き合いと思われ。

276 :名無しのオプ:02/03/21 21:24
アルバイト募集あげ。
アルバイトに行ったものは、創元推理21はもう出ないのか、
そこだけ聞いてきて。

277 :名無しのオプ:02/03/21 21:50
5月か6月発売。

278 :名無しのオプ:02/03/22 03:45
ほんと? ……今年の?

279 :名無しのオプ:02/03/25 17:33
>>277-278
騙されてきたもんなあ、いままでも。

280 :名無しのオプ:02/03/27 21:41
6月に100ギコ。

281 :名無しのオプ:02/03/30 16:13
女子大生が好き勝手にワイワイ言いながら書評してる折込み広告「紙魚の手帖」
面白いな。
って何年前の話だ(w 今はネットがあるからこんなのいらないけど。
この女子大生のひとりが若竹なの知ってた?

282 :名無しのオプ:02/03/30 20:10
>>281
澤木喬もね

283 :ライトウイング浜村:02/03/30 22:32
「サム・ホーソーンの事件簿」(間違ってたらゴメン)の続編が出ると聞いたんですがいつ頃になるでしょうか。

284 :名無しのオプ:02/03/30 23:15
10年後。

285 :名無しのオプ:02/03/30 23:52
20年後。

286 :名無しのオプ:02/04/01 07:01
今夏。

287 :名無しのオプ:02/04/01 14:53
今日「白樺荘」が刊行されるって発表されても、
誰も信じないだろうな。

288 :名無しのオプ:02/04/03 00:09
もう何も信じない。

289 :名無しのオプ:02/04/03 22:54
文豪春秋 age

290 :名無しのオプ:02/04/04 02:03
ところでデスマーチャントの次回作はいつ(無理)

291 : :02/04/04 13:00
一応次の創元推理21(夏号)はでるらしい

292 :名無しのオプ:02/04/04 14:38
50円落選者は気にすることないよ。
またもや前回と同じくエンコばかりでございます。

出さなくて良かったよ。前回、今回とこれじゃあなあ…

293 :名無しのオプ:02/04/04 14:38
エンコ?

294 :名無しのオプ:02/04/04 14:43
縁故?

ひとりはミステリ作家だっけ?

295 :名無しのオプ:02/04/04 14:46
エンコツ・アチャコ?(意味不明)

296 :投稿者:02/04/04 14:49
>>292
いやーいやだー
でも前もそうだったから、単行本になったら
掲載される可能性が、あるよね

297 :A.M.:02/04/04 14:52
そういえば、今回は若竹賞のような特別賞はないのでしょうか。

298 :名無しのオプ:02/04/04 14:53
若竹が読んだかどうかも…

>>294
誰?

299 :名無しのオプ:02/04/04 14:56
『競作 五十円玉二十枚の謎』解答編募集結果発表
たいへん長らくお待たせいたしました。上記には予想を遙かに上回る
217編の応募をいただきましたが、次のように決まりました。

 最優秀賞 「平凡な生活」 石沢尋
 優秀賞 「虫送り」 紺野晴香
 優秀賞 「新約五十円玉二十枚の謎」園田修一郎 

上記3作品は、5月15日更新の際にホームページ上に先行掲載する予定です。
なお、『創元推理』誌上での結果発表は次号(夏号)、
また作品の掲載は次次号となる予定です。

300 :名無しのオプ:02/04/04 15:08
最優秀の人は知らないな。

301 :名無しのオプ:02/04/04 17:16
>>295
むちゃくちゃでござりまするがな?

302 :名無しのオプ:02/04/04 19:06
>>301
おお、優しい人…(笑

303 :名無しのオプ:02/04/04 19:17
あ、何か「What'New」のページが微妙に更新されてたよ。

 『競作 五十円玉二十枚の謎』解答編募集に関するミニ情報

ってなってるよ。あと応募数が削除されてるし、情報と原稿
掲載が5/15から6/15に変ってる。って細かく見ている私って・・・

304 :名無しのオプ:02/04/04 20:35
ほんとだ、ミニ情報って…(w
適当な会社だなあ…

で、受賞者はまたもやコネか。
おもしろければ許す。早く更新してくれ〜

305 :  :02/04/05 01:03
創元推理21の発売とホームページでの掲載はどっちが先なんだろう。
普通は本→ホームページだと思うんだがあそこは普通じゃないからね〜。
あんまし創元推理21を売る気はないのかな?


306 :名無しのオプ:02/04/05 03:47
ホームページに先行掲載って書いてなかったっけ?
もう会社自体やる気ないんだろうな。

誰か早くアルバイト募集に行ってやれ。

307 :名無しのオプ:02/04/05 17:05
>>303
『競作 五十円玉二十枚の謎』解答編募集に関するミニ情報

たいへん長らくお待たせいたしました。上記には予想を遙かに
上回る応募をいただきましたが、次のように決まりました。

 最優秀賞 「平凡な生活」 石沢尋
 優秀賞 「虫送り」 紺野晴香
 優秀賞 「新約五十円玉二十枚の謎」 園田修一郎 

詳しい情報と受賞作は、6月刊『創元推理21 2002年夏号』と、
6月15日更新のホームページ上に掲載する予定です。




このスレ見てることは間違いないね…


308 :名無しのオプ:02/04/11 13:27
コネ、ですか。でもコネって何のコネなの?
そういえば第1回の受賞者には、何とかっていう手品サークルの
メンバーが選ばれてたっけね。依井貴裕つながりなんだっけ?

309 :名無しのオプ:02/04/11 20:04
「哲学者の密室」を店頭で見ました。

なぜ素直に二分冊にしない、光文社との差別化か?

310 :名無しのオプ:02/04/13 01:37
哲学者の密室購入。1200ページくらいあるYO。
光文社のは全部スルーしてたので渡りに舟だった。
駆シリーズを創元推理文庫で揃えられると気持ちイイので、
熾天使の夏とオイディプス症候群も収録キボン。
・・・仮に収録が決定しても10年くらいかかりそうだがな。

>309
>なぜ素直に二分冊にしない、光文社との差別化か?
だと思われ。俺は二分冊だったら買い渋ってたな。

あと第11回鮎川賞候補作のシルヴィウス・サークルも見かけたが、
帯の近刊情報に青空の卵とかいう連作短編集が書いてた。

311 :名無しのオプ:02/04/13 04:56
ブクオフに逝けば1冊100円前3巻300円で買える「マヴァール年代記」を文庫化するのは何故?


312 :名無しのオプ:02/04/14 09:58
過去の出版を含めた目録をつくるって ずっと言われ続けているているのにでないのはなぜ?

313 :名無しのオプ:02/04/14 17:48
>312
四十周年を記念して出す予定だったらしいんだけどね。
もう四十二周年ぐらいだし五十まで持ち越しても驚きません。
ちなみに>>142は私です。あれから半年、ほんとのんびりした板だよなー

314 :名無しのオプ:02/04/16 13:14
What's New更新あげ。

315 :名無しのオプ:02/04/18 19:41
あんまりコネコネいうから
創元社のパーティーレポートへのリンクが外れちゃったじゃないのっ!
めっ!


316 :名無しのオプ:02/04/20 11:49
早川ががんがん カーを復刊・文庫化している今
「殺人者と恐喝者」(だっけ?)を復刊して!
改訳版はあきらめたkら。。。もうそのままでいいから。。。。
ついでに ロースンも



317 :名無しのオプ:02/04/23 23:26
カーっていえば単行本では出てる「エドマンド・ゴッドフリー卿殺害事件」と、
「仮面劇場の殺人」を推理文庫版で出すって予定あるらしいけど・・・・
ダメもとでも期待してはいる。
ソースはここに。

http://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/topics.html


318 :名無しのオプ:02/04/24 20:53
>317
単行本でもっているのにぃ
他で出ているのより、絶版を出して欲しいよぉ

319 :名無しのオプ:02/05/04 17:16
agere

320 :名無しのオプ:02/05/04 19:51
「マヴァール年代記」っておもしろいんでしょうか?

321 :名無しのオプ:02/05/04 20:09
>320
田中芳樹にしては、サヨっぽさが感じられない。
つまらなくはないと思うが、何故創元で?

322 :名無しのオプ:02/05/09 14:11
コンテンポラリage

323 :名無しのオプ:02/05/13 23:18
新刊発売age
よーやく笑ジグが手に入ったよ

324 :名無しのオプ:02/05/19 17:15
引きこもり探偵age

325 :名無しのオプ:02/05/21 10:52
親愛なる東京創元社様。

 www.tsogen.co.jp/frame/fra_l_kin.html

この度、5月の更新がされたことは誠に慶ばしきことなれど、
『どこよりも冷たいところ』と『土屋隆夫推理小説集成6』、
解説文が全く同じでございます点が、誠に残念でございます。

・・・・ていうか、私は土屋隆夫がいつアンソニー賞を受賞
したのかと思っちゃいましたよ。

326 :名無しのオプ:02/05/31 21:08
「創元推理21」、八月に刊行が延期だって。前号が出たのが
昨年の九月だしなあ。間が空きすぎって感じだけどどうよ?

327 :名無しのオプ:02/05/31 22:02
「創元推理21」夏号じゃなくて、02年号が正しいと思われる。

328 :名無しのオプ:02/05/31 23:39
草原

329 :名無しのオプ:02/06/01 00:27
フェイ・ケラーマンの新刊はまだですか?

330 :名無しのオプ:02/06/01 00:55
こんどの へんしう ちょうは
そうげん すいり 21 いらんと おもってる。
さっか みんな むかしのひとの はなし
ばかり する から

やいてるのよ。



331 :名無しのオプ :02/06/09 02:53
推理短編賞の中間報告おくられてきた。

イチジオチデシタ

あべし

332 :蝙蝠男:02/06/09 05:06
>331僕もそうでした。

333 :名無しのオプ:02/06/09 11:08
「創元推理21」いっそ年一にして
評論賞と短編賞の発表限定の場にしてもいいんでないかい

334 :名無しのオプ:02/06/13 17:14
>333

それはそれで情けない感じもするなあ。ていうかさ、
季刊のペースでくらい、定期刊行物を発行しろよな。

335 :名無しのオプ:02/06/13 22:05
隠れた名作「家族の行方」の文庫が出たのであげときます

336 :名無しのオプ:02/06/13 22:09
>>335
あれな駄作だと思うが。
作者が何をやりたいのか、何が言いたいのか、全く判らなかったな・・・。

337 :名無しのオプ:02/06/13 23:06
辻真先の「仮題 中学殺人事件」がここから復刊されると聞いたのですが、本当
ですか?

338 :名無しのオプ:02/06/13 23:11
>>337
予定があるのは本当だけど、いつ出るのかは神のみぞ知る。
ま、創元だし、気長にな(w

339 :名無しのオプ:02/06/13 23:15
>>312
>過去の出版を含めた目録をつくるって ずっと言われ続けているているのにでないのはなぜ?
赤字の入った本ゲラを某T川氏がなくしてしまったらしい。
勘弁してくれよ…。

340 :名無しのオプ:02/06/18 19:44
刊行予定の目録も出来そうだな。

341 :名無し:02/07/13 01:00
創元者、社員30人だったとは・・
かなりビビリますた。

342 :名無しのオプ:02/07/13 01:05
多いから? 少ないから?

343 :名無しのオプ:02/07/15 00:08
>341
多くない? その半分くらいかと思ってた。
バイト入れても20人いないと思ってた。

がんばれ東京創元社。潰れるな東京創元社。

344 :名無しのオプ:02/07/15 18:38
「シェイクスピア狂い─十三番目の幽霊たちへ」で短編賞佳作獲った
伊神貴世が、白泉社MY文庫で「イゾルデの庭」というのを出してますな。

345 :名無しのオプ:02/07/15 23:20
>344

やっぱり機関誌の発行間隔が開きすぎて、作品を発表する場に
困って・・・・といったところなのかしら。

346 :名無しのオプ:02/07/17 11:35
創元社の文庫のラインナップの傾向が変わってきたような
定番の本格物は別として、いまさらサイコ系というか、

今更 この系統かぁ。。って思った。
扶桑社や新潮とか文春なら この系統はもう出しつくしたんじゃないかなぁ。。。
創元だから あえて出版するのか?
シリーズもので、中断したものを出してほしいぞ

347 :名無しのオプ:02/07/17 22:53
というか、何で「追われる男」が新訳ででるんだ。
別に出すのはかまわんが、予告している「死の扉」や「水平線の男」の新訳が先じゃないのか。
まったく、創元の予告はわけがわからん。
古本で探すとバカ高なヤツをとっとと出してくれ。旧訳でもいいから。

348 :名無しのオプ:02/07/17 23:26
水平線の男
67円です。

349 :341:02/07/19 14:33
もっと大きな会社だと思ってマスタ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。 名無しのオプ:02/07/19 18:26
<347
「死の扉」は暮れの「このミス」に予告が出ていたけれど
「水平線の男」も予定があるんですか?まぁハヤカワさんと違って
自社の財産に自覚のある(マルシー日下三蔵先生)創元さんですから
いつかは必ず復刊してくれるものとは思いますが…。早くして!

これに「殺す者と殺される者」「俳優パズル」も新訳で出してくれたら
もう言うことナシなのですが。

351 :名無しのオプ:02/07/22 20:38
「水平線の男」出ない。絶対出せない。らしい。

「追われる男」つまんないのでいりません。


352 :名無しのオプ:02/07/22 23:59
>>351
>「水平線の男」出ない。絶対出せない。らしい。
なんで?

353 : :02/07/23 01:11
>>347

>シリーズもので、中断したものを出してほしいぞ
反地球ゴル・シリーズとかね。

354 :名無しのオプ:02/08/10 00:34
「水平線の男」は「紙魚の手帖」かなんかで新訳刊行の予告があったはずだが・・。
もうあれから十数年たってるから、無理かもね。
出す予定があったから整理番号を欠番にしている「エド・ハンター」やクロフツの未訳長編2作、
「ラッフルズ」「黒後家蜘蛛&ユニオンクラブ」なんかも無視されているし、困ったもんだ。
復刊フェアは数年前に重版のとぎれた本をわざわざ復刊して、
30年以上前に絶版にしたものを出そうとしない。
「棺のない死体」が復刊されたときは少し期待してたんだけどね。


355 :名無しのオプ:02/08/10 01:15
マターリしてるなぁこのスレ
5年ぐらい持ちそうだ

山口雅也のキッド・ピストルズのシリーズを文庫で集めてるけど
文庫落ちを待つのは長かった…

356 :名無しのオプ:02/08/10 07:36
「退職刑事」が推理文庫で出るみたいですな

357 :名無しのオプ:02/08/10 10:10
「退職刑事」がつまらないとは言わないが、
物部ものを出した光文社あたりに任せとけばいいのでは。
徳間文庫もちょっと前まで流通していたから、
キリオンものよりはるかに探せるはずだ。
(ブックオフを数件まわれば1冊100円で手に入る)
ただ、小沼丹は創元以外で文庫にしそうもなかったので、
こういうのはうれしい。
「黒いハンカチ」は予告だけでなく、本当に出してくれ。

358 :密室雀:02/08/10 10:28
「黒いハンカチ」はおもしろいぞ! 女教師探偵もの(w
ある意味「日常の謎」派の先駆だな。

359 :名無しのオプ:02/08/10 17:21
>357
光文社は絶版が早いからなあ
七十五羽の烏とか


360 :名無しのオプ:02/08/11 02:32
>354
確かに「棺のない死体」が出たときはちょっと期待したよ。
次は「首のない女」か!とね。でもそうじゃなかった。

探偵小説の世紀とか奇商クラブとかもいいけど、せいぜいここ10から15年以内のものばかり。
まあ今読んで通用しそうなものを選んで出しているのかもしれないし、責めるのはやめよう。

それより刊行目録を出す話を進めてもらえないか。

「水平線の男」は創元旧訳版は誤訳があったんじゃなかったか?だから復刊はないだろう。
ただ別冊宝石「地平線の男」を読んだ限り、結構読みにくくて退屈だった。
話自体も今になってみれば、あまり新鮮ではないかもしれん。歴史的意味はあっても。

361 :名無しのオプ:02/08/11 02:34
ここがよくやる復刊フェア
「名作の復活」とかよく銘打ってるが名作なら絶版にすな!

362 :名無しのオプ:02/08/11 23:00
>354、360

何年か前のフェアで 景品が ホームズ人形とかだったことがあって
人形がほしかったんだけど、欲しい本が殆どなかった。
持っている本ばっかりだった。
(そのときは 友人が買った本の応募券とかを使いました)

入手可能なばかりが復刊される


363 :名無しのオプ:02/08/12 01:09
基本的にここの訳は読みにくい。

364 :名無しのオプ:02/08/12 03:31
バラ出しにしないで都筑道夫全集を出して欲しい。

365 :名無しのオプ:02/08/18 08:15
age

366 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

367 :366の再掲:02/08/24 19:29
366 :名無しのオプ :02/08/24 18:23
「メール欄1」は「メール欄2」のジサクジエーンという罠

368 :名無しのオプ:02/08/24 19:58
>>367
沖田が陽子の彼氏という罠

369 :名無しのオプ:02/08/24 20:00
>>367
タキオ=書斎魔人

370 :名無しのオプ:02/08/25 11:05
9月に出る「退職刑事1」って徳間から出てた奴をそのまま復刊するんでしょうか?
それともシリーズの傑作選みたいな感じで再編集とか徳間版1・2の合本みたいな感じなんでしょうか?

371 :名無しのオプ:02/08/25 11:13
ハヤカワより好き。全体の雰囲気が。
しかしカバーは変えんでほしい。クリスティとか。
以前のもののほうがよかった。

372 :密室雀:02/08/25 11:14
>以前のもののほうがよかった。

禿げどう!は外道!
「?おじさん」とか「猫」とか「時計」の復活熱烈熱烈キヴォンヌ!!!

373 :名無しのオプ:02/08/25 22:25
>371
同じく!
表紙が違うと 違う作家のような気になっちゃう


374 :名無しのオプ:02/08/25 22:28
>>373
んなこたぁない

375 :名無しのオプ:02/08/25 22:30
んなこたぁある。

376 :名無しのオプ:02/08/25 22:31
クイーンの国名シリーズはヤパーリ真鍋博じゃないとね。

377 :名無しのオプ:02/08/25 23:05
古典はともかく最近の作品ってマークによるジャンル分けって難しそうですよね
あと、どうでもいいですけどそろそろリュパンシリーズのカバーイラスト変えてもいいのでは?
というより新潮文庫の「三十棺桶島」とかも含めて全部まとめて「ルパンシリーズ」として新訳で出さんかいゴルァ!

378 :名無しのオプ:02/08/26 08:33
>>377
翻訳は変えてるかどうか不明だけど、「ルパンシリーズ」って
カバー変えて出てなかったっけ、最近?


379 :名無しのオプ:02/08/26 09:18
「ハテナおじさん」アリの本と、無しの本が同じ値段
だったら、アリの方を買うよね。
怪奇ものの「帆船」も好きだったなあ。

380 :A.M.:02/08/26 09:35
創元推理文庫の旧マーク一覧

本格推理小説……中折れ帽の男性の顔に?マーク
法廷物、倒叙、その他……時計
スリラー、サスペンス……黒猫
ハードボイルド・警察小説……拳銃
国際スパイ……黒猫
怪奇と冒険……帆船
SF……SFのロゴ
ゲームブック……ユニコーン

こんな感じでしたっけ? 最後のGBは手許に資料なし。

381 :名無しのオプ:02/08/26 13:31
>380
ゲームブック、手元の本で確認しました。
ユニコーンで合っています。
「展覧会の絵」というゲームブックは個人的に
ミステリファンにもお勧めです。

382 :名無しのオプ:02/08/26 21:31
>377
ルブランは1941年に亡くなっているから、
著作権が切れたので出そうと思えば出せるけれど、
今更「リュパン」の新訳を読みたいといって買うヤツが、
創元推理文庫の新刊部数を上回るかは、かなり疑問。

新潮文庫も新カバーにして、
文字を大きくした改版を出してそんなに日が経ってないしね。

383 :名無しのオプ:02/08/29 15:11
>>376
禿同!!
あのデザインに惹かれて手に取ったっていうのはオレだけじゃないはず。

384 :名無しのオプ:02/09/21 19:25
何故、最近になって「慟哭」が平積みにされてるの??

385 :名無しのオプ:02/09/21 21:23
いい作品だから積極的に売ろうという営業マンの努力の結果。

386 :名無しのオプ:02/09/21 23:52
慟哭は表紙もいいよね。
「ああ、読書の秋だ」とか言って思わず手に取りたくなるデザイン。

387 :名無しのオプ:02/09/22 01:58
帯文は以前の方がシンプルで力強くて好き。
とはいえ棚に突っ込まれたままろくに陽の目を見なかった作品が
こうして平積みされてるのを見ると嬉しいな。良い出来なだけに。

388 :名無しのオプ:02/09/22 14:31
(メール欄)に注目を集めた直後にもかかわらず、というのがまたいい

389 :B37 ◆lPJpzlnU :02/09/22 14:37
>>381
「展覧会の絵」創土社から復刊出てたので買ってしまったよ。
懐かしい。

390 :名無しのオプ:02/09/22 22:56
来月の新刊がまたしょぼい・・・。
「創元推理21」に「創元推理手帖2003」?
海外ミステリがゼロ・・・。

ちゃんと小説だせよ。


391 :名無しのオプ:02/09/22 23:42
中井英夫は完結したの?

392 :名無しのオプ:02/09/23 16:36
「秘神界」ようやく出たけど・・・夏に出すんでなかったんかい!!
世間一般では今は秋といいます。

393 :名無しのオプ:02/09/23 18:35
「秘神界」読みたいけど高いので踏ん切りがつかず
どなたか読んだ人はいらっしゃいませんか?

394 :名無しのオプ:02/09/23 19:47
くだらん。
クトゥルーマニア以外は読む必要なし。

395 :名無しのオプ:02/09/23 19:50
>>393さん
先ほど買って今から読みます。
現代編の佐野四郎のはオールドファンなら思わず涙が・・・

蔭州升を覆う影、DVD化ならんかなあ。

396 :名無しのオプ:02/09/24 21:03
そういえば今日のいいともでテレフォンのゲストの佐野史郎が
宣伝兼お土産として「秘神界」持ってきてましたね
タモさんも読むのだろうか・・・

397 :名無しのオプ:02/10/07 04:02
夢野久作スレッドより

> 688 名前:名無しのオプ 投稿日:02/10/06 19:37
> 創元よ「森博嗣の一冊」みたいな妙な帯つけて売るのやめれ
>
> 689 名前:名無しのオプ 投稿日:02/10/06 23:13
> 森 博 嗣 な ん か と は く ら べ も の に な ら な い

わしも同感じゃ

398 :名無しのオプ:02/10/12 01:54
今年の復刊フェアは12点。

「楽園を求めた男」や「証拠が問題」に
復刊してほしいというリクエストでもあったんだろうか。
(あんまり売れないと思うが・・・)
クロフツ、ヴァン・ダインもどうかと思うがまだましか。
ハイスミス、ミラーは復刊というよりただの重版だろう。

まだチェイスやステーマンを出していた頃の方がよかったなあ。
P・マクの「鑢」とかウエイドの「リトモア誘拐事件」とか、
「反逆者の財布」あたりが訳が古くて出せないのだったら、
80年代に出た探偵小説大全を復刊したら、
クラシック再評価の時流にあっていると思うんだけどなあ。



399 :名無しのオプ:02/10/12 11:25
>398
禿同
最近の 復刊フェアという名称は詐欺のようになってきている。
「リトモア」なんて復刊されたら 訳には目をつぶってかうけどな。

昔の全集だしたら 買うのにって思う。

400 :名無しのオプ:02/10/12 11:57
岩波文庫のリクエスト復刊は訳が古かろうが、抄訳だろうが、
売れ行きが見込めず新訳で出せないものは、どんどん復刊している。
戦前の読みにくい活字のものでもだ。
「ピーター・シムプル」や「キャピテン・フラカス」などは
冒険小説のクラシックファンから歓迎されたはず。

どうも創元の復刊は的はずれな企画になっていくばかり。
ここを創元の編集部も読んでいるなら、
せっかく自社で持っているクラシックのテキストを有効に使ってほしいものだ。

古書の相場で何が求められているかはわかっているはずなのに・・・残念。

401 :名無しのオプ:02/10/12 13:09
ここを創元の編集部も読んでいるなら、

ここを読む?
そのような暇人はいない。


1を見よ

そもそも時代錯誤なんである。

何も求めるな、

ひけらかしたいなら別だが
知ったかぶりしたいなら別だが

買う人は買う。

402 :ヴァン・ダイン:02/10/12 13:56
東京創元社サイコー!!!!!!!!!!!

403 :名無しボビー君:02/10/12 14:19
マイケル・スレイド の作品って面白いの?

404 :名無しのオプ:02/10/13 07:31
なんでフレンチ警部最初の事件は復刊されないんですか?


405 :名無しのオプ:02/10/13 09:45
売れないから

406 :ヴァン・ダイン:02/10/13 12:11
「フレンチ警部最初の事件」

そういう作品があったのか..........

407 :名無しのオプ:02/10/13 13:00
>404
そんなタイトルの本は創元からでてないから、
復刊するも何もない。

408 :名無しのオプ:02/10/13 13:26
>>405

どうもありがとう。

>>406>>407
すまん、間違えた。


409 :名無しのオプ:02/10/13 15:50
「フレンチ警部最初の事件」は立派に創元推理文庫だよ
旧版のね
でもちゃんとカバー付の時代だよ
知ったかはよくないよ

410 :名無しのオプ:02/10/13 16:03
>409
ほんとに?『フレンチ警視最初の事件』じゃなくて?


411 :名無しのオプ:02/10/13 23:43
フレンチ警視最初の事件だよな。
おまえが知ったかぶりだよ。

412 :名無しのオプ:02/10/14 00:15
>409
あるのなら是非読んでみたいぞ、
「フレンチ警部最初の事件」。
タイトルからしてフレンチ初登場の
「フレンチ警部最大の事件」より前の時代設定なんだろな。

「フレンチ警視最初の事件」は松原正訳だったはず。
他の松原訳の「マギル卿」「賭博船」「ギルフォード」は新訳で出し直したから、
訳が古いと判断されているんじゃないの。
新訳で再刊するにしても、売れなけりゃ出せないだろうしね。

413 :名無しのオプ:02/10/14 01:05
フレンチ警視最初の事件も興味あるけど
クロフツってまだふたつ未訳長編残ってなかった?
こっちも翻訳されるのは絶望的だな
原書も手に入らないだろうし
国書の探偵小説全集でもクロフツ無視されてた
クロフツスレみたいになってスマソ


414 :名無しのオプ:02/10/20 20:45
age

415 :名無しのオプ:02/10/20 22:13
sage

416 :名無しのオプ:02/10/20 22:18
クロフツの未訳作品って何と何だっけ?

417 :名無しのオプ:02/10/20 22:58
国書の「世界ミステリ作家事典 本格派篇」で調べなさい。

一家に一冊、備えあれば憂いなし。


418 :名無しのオプ:02/10/25 17:50
age

419 :Enigma:02/10/25 20:43
>>413
クロフツならイギリスの House of Stratus というところから、
ペーパーバックが出てるよ。アマゾン日本版でも注文可能。
オリジナルの初版を手に入れるつもりなら話は別だけど。

420 :名無しのオプ:02/10/28 01:10
創元推理手帳2003
各ページの下に
その日生まれたor没した
主だったミステリ作家の名前が載っている
これは便利だ一家に一冊……

ページの下を見ながらパラパラとめくっていく

 x月x日 「はやみねかおる xxxx年生まれ」

……。棚に戻し、店を出る。(了)

421 :名無しのオプ:02/10/30 15:28
創元推理文庫

422 :YAHOOO情報:02/10/30 15:33
http://yahooo.s2.x-beat.com/

423 :名無しのオプ:02/11/18 17:24
>>423
なして?

424 :423:02/11/18 17:25
>>420
の間違い、すまそ。

425 :名無しのオプ:02/11/18 22:07
つか復刊フェアの基準が謎。
「ガーデン」や「マギル卿」は図書館行けば十分読めるわけだから、
図書館や古書店でもお目にかかりにくい「誰が駒鳥を殺したか?」とか
「フレンチ警視最初の事件」を復刊しろといいたい。

426 :名無しのオプ:02/11/18 22:14
「人生の阿呆」をお願い…

427 :名無しのオプ:02/11/18 22:15
ありゃ駄作もいいとこだヨ!

428 :425:02/11/18 22:41
国会図書館が貸し出しできたらなぁ。。。

429 :名無しのオプ:02/11/19 01:01
昔の作品ってつまらなくても「つまらなさ」を分析するとオモロイよ

430 :名無しのオプ:02/11/19 01:22
単にだるいだけの奴が圧倒的に多い。

431 :名無しのオプ:02/11/24 02:10
>>427
同感。そもそも「祖母小説」ってなんだよって感じ。

432 :名無しのオプ:02/11/29 23:06
読みたいものを出して欲しいよ

433 :名無しのオプ:02/12/01 04:01
「裁くのは誰か?」プロンジーニ&マルツバーグ

ゴラァァァァァァ!
なんじゃこりゃあああ

434 :名無しのオプ:02/12/01 22:28
>>433
漏れは「裁くのは誰か?」大っ嫌いなので禿胴だが、評判はいいよね。
バカミス好きには。

基本的にミステリは売り払わない漏れが、BookOffに持っていった数少ない作品。
品切れになって「当然だ」と思っていたら、森のせいで復刊されたときは、
「ほかに復刊しなきゃならん本があるだろっ」と微妙に憤ったなあ。

435 :名無しのオプ:02/12/07 02:15
一時期マーガレット・ミラーを精力的に出してたけど、一回出したら
それっきりみたいだね。今回「心憑かれて」が復刊されたけど奥付見ると
再版だし、既刊案内にも4冊しかのってない。しかもその中には比較的
メジャーな「狙った獣」も「殺す風」も入ってないし。

436 :名無しのオプ:02/12/08 15:19
ミラーは売れない。マクロイは売れる。でも、マクロイもいつまでだか。
復刊は担当者がミステリの人ではないような気がするね。ミステリ以外は新刊の仕事がないからでは。
個人的には今の創元は嫌い。昔はよかった。ジョン・ブラックバーンの新刊はもう出ないのですか、という手紙にていねいに返事をくれたっけ。


437 :名無しのオプ:02/12/08 15:35
最近置いてないと思ったらミラーって売れないのか。
昔に買い漁っといて正解だったな……。

438 :Enigma:02/12/08 21:52
どーせなら、ハマースミスのうじ虫、飛ばなかった男、水平線の男、
ねらった椅子、第三の皮膚、ギデオン警視シリーズ、
この辺を改訳・文庫化してもらいたい。
まあ、売れないだろうけど。

439 :名無しのオプ:02/12/08 22:56
ねらった椅子は50円で拾ったが死ぬほど面白くなかーた。
再刊する価値またーくナシ。

440 :名無しのオプ:02/12/08 23:34
ペテン師まかり通るキボンヌ

441 :名無しのオプ:02/12/09 00:23
石崎幸二の次回作は創元社から出るんだってね
英断ですな

442 :名無しのオプ:02/12/09 02:44
石崎幸二…?
え…まさか…
いやいや、ありえない…うん

443 :名無しのオプ:02/12/09 10:08
石崎には創元社の伝統を無視して変わらずマイペース名作品を書いて欲しいですな

444 :名無しのオプ:02/12/09 23:58
メルマガ。

445 :名無しのオプ:02/12/10 01:44
石崎の新作が北村薫みたいな表紙だったら笑うな

446 :名無しのオプ:02/12/13 08:43
赤ちゃんをさがせ文庫化早っ


447 :名無しのオプ:02/12/13 09:34
創元社には石崎の伝統を無視して変わらずマイペースで名作品を出版して欲しいですな

448 :名無しのオプ:02/12/13 12:55
>>447
意味不明。翻訳希望。

449 :名無しのオプ:02/12/13 13:07
読みにくいけど意味不明というほどでもないし。

450 :名無しのオプ:02/12/13 14:52
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


451 :名無しのオプ:02/12/13 17:01
>>448
石崎作品はこれまでK談社でろくに校閲もされずに出版されてきたみたいだが、
創元社では社の伝統にのっとって社長室で2年でも3年でも原稿に埃を積もらせて
ほすい、の意味なり

452 :名無しのオプ:02/12/13 20:24
今の創元に必要なのは、石崎より蘇部の新作なり。

453 :名無しのオプ:02/12/13 23:26
>>452
似た者同士なり。どっちでも同じなり。

454 :名無しのオプ:02/12/16 18:12
つーか復刊する気ないんだったら「フレンチ警視最初の事件」の翻訳権放棄しる!

455 :名無しのオプ:02/12/16 18:36
>>453
あれらを似てるという根拠がわからない。
単にお前が嫌いだからだろ?
お前みたいな創元オタは最悪だな。出て行けよ。

456 :453:02/12/16 20:25
>>455
ファンへの受け入れられ方が似てるという意味で言ったんですけど。
僕はどっちも好きですよ。ついでに創元ヲタでもありません。

457 :Enigma:02/12/21 19:26
>>454
前から書いてるけど、クロフツは復刊フェアで復活しても、大して売れない。
売れないとわかっているから、復刊されないのは当たり前。
出版社も馬鹿じゃないから、大いに売れるとなれば黙っていても復活するはず。
だいたい、復刊ドットコムの『フレンチ警視最初の事件』だって、
できてから2年半近くになるのに、50票にみたない。
ゴチャゴチャ言うのは勝手だが、この辺のことをわかってるのかねぇ。

458 :名無しのオプ:02/12/21 22:14
>>457
>出版社も馬鹿じゃないから、大いに売れるとなれば黙っていても復活するはず。

で、売れると思って出したのが、
「証拠が問題」や「楽園を求めた男」、
さらに売れないから復刊されないはずのクロフツの「マギル卿」と。
来年は「ポンスン事件」か「フローテ公園」ぐらいが復刊したりして。

さて、ここで緊急アンケート。
「マギル卿」と「最初の事件」
復刊フェアで出たなら売れるのは、さあ、どっち?

459 :名無しのオプ:02/12/21 22:19
それ以前に売れる本なら絶版にしないわな(w
457は創元で復刊担当かなんかやってるのか?「俺の選んだ復刊作品
にゴチャゴチャ言うな」ってとこか。

460 :Enigma:02/12/22 20:47
>>458
創元自身は、クロフツを売りたがっているのかもね。
読者を増やすためには、作品自体読めないと話にならないし。
『マギル卿』を普通の重版ではなく、わざわざ「復刊フェア」の
一環として出すあたり、そういう狙いがあるとも思える。
「証拠が問題」や「楽園を求めた男」も、出版社が読んでほしい本かもしれないな。
本当のところは、どうか知らないけど。
あと、たぶん『最初の事件』は、単なる復刊ではなく
改訳するつもりではないかと思われる。
どの程度売れれば元がとれるのか知らないけど、創元サイドでは
それほどの売れ行きにはならないと踏んでいるんだろう。
文庫は数が売れないとお話にならないしね。
要は、カーが「売れる作家」になって未訳がどんどんなくなったように、
クロフツも売れる作家にならないと改訳もされないし未訳作品も
訳されないということ。

461 :名無しのオプ:02/12/22 21:32
>>459
ところが、そのカーでもおかしなことを創元はやっている。
とうに絶版扱いにした「一角獣」「毒殺魔」「幽霊屋敷」「殺人者と恐喝者」。
「幽霊屋敷」は早川がちょっと前にポケミスで重版。
「一角獣」「毒殺魔」は藤原編集室に翻訳権を渡し、国書から出版。
ブームにのっかって「殺人者と恐喝者」を創元で改訳復刊するかとおもいきや、
他社の「仮面劇場の殺人」「ゴドフリー卿」の文庫化を発表。
ハードカバーとはいえ現役本の文庫を出す方が、
長らく絶版してきた長編を復刊するより利益があると思っているようだ。

まあ、新たに改訳したりする経費が安くすむから、
他社本の文庫化を選んだのかもしれないが、
やってることが、よくわからん出版社だ。

>あと、たぶん『最初の事件』は、単なる復刊ではなく
>改訳するつもりではないかと思われる。

これに関してはその通りだと思う。

462 :461:02/12/22 21:53
すまん、
>>459じゃなく
>>460だった。

463 :名無しのオプ:02/12/27 23:12
>461
禿同

464 :名無しのオプ:03/01/02 08:48
新しく出る雑誌ってなあに?創元推理やめちゃうの?

465 :名無しのオプ:03/01/02 10:00
創元推理は売れないからあぼーん。

466 :名無しのオプ:03/01/02 11:48
やっぱあぼーんですか。
良質なミステリ評論が読める数少ない雑誌なんだけど、
それだけじゃ売れないんでしょーな。

467 :名無しのオプ:03/01/06 13:48
ミステリの老舗版元TS社で、営業部の部長と課長が替わったそうです。
新しい部長は紙や印刷の手配をする製作部出身、課長は商品管理出身で、
このふたりは営業の経験が無く、
部下のこともまったく信用しておらず、
部下を紙や商品のように徹底的に管理しないと気がすまないそうで、
営業部員全員に、毎日毎日、何時に外回りに出て、どこの書店で誰と誰に会い、
何を何冊注文取ったか、
何時に帰社したかを報告書に書かせているそうです。
さらに、かかって来た電話、掛けた電話、
そこで受注した注文も報告書に書かなければならない上、
直行直帰禁止、
書店の人とお茶を飲むのにさえ上司3人のハンコが必要だそうです。
営業部はぼろぼろだそうで、みんなやる気をなくしているそうです。
今までの部長からは信用されていて、
何でも自由にやらせてもらえて力を発揮していた、
業界で有名なとても優秀な美人女性営業マンSさんも、
部長と課長のいじめにあって退社したそうです。


468 :名無しのオプ:03/01/06 15:14
内部告発?

469 :名無しのオプ:03/01/07 15:10
創元って、やたらなんとかフェアといって既刊を書店にならべるのがうまかったけど、並べても売れてなかったのですか。
あと、創元の翻訳の校正って、噂に聞くと、ちょっと異常じゃないかと思う。あれじゃ、何でも文句言わずにやる新人しか翻訳しなくなるのでは。
実際、どんなことされてもありがたがる翻訳学校出の新人が多いようだけど。
よその翻訳をもらってきて文庫化というのも、安く版権が取れるのと、新たに翻訳者といろいろなことがなくてすむからではないかと思ってしまう。


470 :名無しのオプ:03/01/10 20:56
>>467
おいおい、Sさんは辞めてないだろ。
それ以外の情報は正しいけど(w

471 :山崎渉:03/01/23 18:29
(^^)

472 :名無しのオプ:03/01/27 19:14
戦後の乱歩・木々が探偵小説芸術論で
論争したのを読んで面白かったよ。
創元推理で芦辺拓と西尾維新の論争とか
やってくれないだろうか。

473 :名無しのオプ:03/01/27 19:51
>>472
読みたいんですが、書名を教えてもらえませんか?


474 :名無しのオプ:03/01/27 19:56
>>472
あれはロックの山崎編集長が仕掛けたやらせ論争なのであんまし面白くない。
むしろ推理文壇を二分する騒動に発展するなど弊害のほうが大きかった。

475 :名無しのオプ:03/01/27 20:05
まあ、乱歩・木々の論争なら光文社文庫の『「ロック」傑作選』に
収録されているわけだが。

476 :名無しのオプ:03/01/27 20:08
>>475
早速のレスありがとうございます。
探して読んでみます。


477 :472:03/01/28 20:34
>>473
>>475氏が答えてくれたけど(どうも)、
私も数日前に『「ロック」傑作選』買ったのです。
確かにやらせっぽいとも書いてあったけど、
乱歩の強気な物言いに驚いたし面白いと思った。
いま論争するならキャラ萌え論か・・・。

478 :472:03/01/29 05:02
>474
双葉文庫「幻影城」の山村正夫の解説読んでびびりました。
当時は結構凄いことになったようで。
スレ違いになってきたのでこの辺でやめときます。

479 :名無しのオプ:03/02/02 16:57
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2003/02/01/01.html
もうね、アフォかと(ry

480 :名無しのオプ:03/02/02 20:42
>479
あちゃー。
半身がお似合いの作家&出版社に成り下がったか……

481 :名無しのオプ:03/02/02 23:44
う(ry


482 :名無しのオプ:03/02/03 15:43
>467
美人営業マンSさんは辞めてません。
部長と課長のいじめにあって、ノイローゼになって長期休職中です。
Sさんをいじめた商品管理出身の課長は、
むかしSさんに交際を申し込んで、断られ、その恨みでいじめてるそうです。
この課長は、出版社にいるくせにぜんぜん本を読まない人で、
友だちもほとんどいないそうです。

483 :名無しのオプ:03/02/04 02:27
>479
お!面白そう。これは売れますね。

484 :名無しのオプ:03/02/04 11:13
>>479-480,>>483
売れるかぁ?
作家のご機嫌取り企画みたいで、ちょっとヤダ

ところで鮎哲スレッドで話題になってた企画の横取り問題は
こっちでやった方がいいのかな

485 :名無しのオプ:03/02/05 03:00
とりあえず、関連レス

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/974588767/607-612
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/974588767/625-630

486 :ジャッキーくん:03/02/12 21:46
パソコンに張り付いてばかりいて、ぜんぜん書店営業に行きません。
いろいろ理由を付けて、毎日社内いて、書店営業に行きません。
書店営業が嫌なのでしょう。
本に興味が無いし、本の知識がまったく無いので、
書店の人と話すのが怖いのでしょう。
自分がバカだと知られるのが怖いのでしょう。
でも、社内ではいばっています。
実力も能力も何も無いのにいばっています。
その上、上司の顔色ばかりうかがっています。
本当に嫌なヤツです。



487 :名無しのオプ:03/02/12 21:58
嫌な会社だな

488 :名無しのオプ:03/02/12 22:02
いい人もいっぱいいるんだけどね。

489 :名無しのオプ:03/02/14 02:44
>>486
ここんとこ何やらうるさいが、何が言いたいのか。
営業の内情を暴露して創元の評判をおとしめたいのか、
それとも、自分が創元の内部事情に通じてるのを自慢したいだけなのか。
486こそ創元の本に興味がないものと思われ。


490 :名無しのオプ:03/02/15 18:32
内情はどうあれ、最近 読みたいと思う本が出ないんだけど・・・

491 :名無しのオプ:03/02/15 21:57
「本の紙魚」だっけ? あれの復刻版を出すってのはどうよ?

492 :名無しのオプ:03/02/16 14:44
>491
それ良い!

493 :名無しのオプ:03/02/16 22:31
創元推理21、見あたらない。
12日発売とのことだが、延期か?それともただ売ってないだけ?
天藤真の絶筆とか気になるんだが。

494 :A.M.:03/02/17 11:00
>>493様。

金曜日に日本橋の丸善と八重洲ブックセンターをはしごしてきましたが、
どちらにも『創元推理21』は積んでありましたのでご報告しておきます。

495 :493:03/02/19 21:43
A.M.さん、どうも。
このあたりで一番大きい本屋に行って来たが見つからず。
田舎だから見つからないのですな。

496 :名無しのオプ:03/03/03 15:11
話題の営業部で、また新事実判明!
ここの営業部員は、全員、週に二回、
学生アルバイトや定年退職したじいさんたちと一緒に、
本の出荷作業をやらされているそうです。
バイトやジジイでもできる仕事を、
正社員がやらされているそうです。


497 :名無しのオプ:03/03/03 15:24
メールマガジンに「赤ちゃんをさがせ」がまた載ってた。
同じやつだよね?

498 :名無しのオプ:03/03/03 15:40
>497
メールマガジンのは「赤ちゃんがいっぱい」では?


499 :名無しのオプ:03/03/03 15:54
>「双頭の悪魔」などで本格推理小説の旗手として知られる有栖川氏

>「スキップ」「ターン」などで直木賞候補にも挙がる北村氏

有栖川は知名度では講談社の作品には劣るが、あえて創元での代表作。
北村は知名度・質共に最上級の創元作品郡を押しのけてまで、新潮社刊の直木賞候補作。
直木賞の権威を見せつけられたようだ。

500 :名無しのオプ:03/03/03 15:55
↑は>>479の話。


501 :名無しのオプ:03/03/03 15:58
ゲームブックに親しんだ影響から、今でも一番好きな文庫だ。
内表紙のあらすじが、裏表紙のよりちょっとだけ詳しいのも好きだ。

502 :名無しのオプ:03/03/04 00:17
文庫新刊の海外ミステリが2冊ともコメディってのも痛いな
ただでさえ2冊じゃ少ないのに

503 :名無しのオプ:03/03/05 18:26
NHKのサイトで「赤ちゃんをさがせ」のキャスト紹介とか見てみたが
「陽奈と聡子が毎夜通うコスプレバーの」なんたらかんたらとかあって
ハァ?って感じ。

ドラマ独自の設定を逆輸入してノベライズしたのが
今度出るという「赤ちゃんがいっぱい」ということだとしたら
あんま読みたくないよーん ヽ(´ー`)ノ

504 :名無しのオプ:03/03/06 18:48
「冷えきった週末」読了。
何なんだこれは? 犯人の(メル欄)を狙ったのか?
「フェアプレイ」と銘打っておきながら、全く推理はテキトーだし。
手がかりをまとめたこと以外特徴のない作品。
読後、壁に投げつけた。

505 :名無しのオプ:03/03/06 18:57
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

506 :名無しのオプ:03/03/06 20:19
>>504
わざわざメル欄に書くことかよ。
お前(メル欄)て書きたかっただけちゃうかと。

507 :A.M.:03/03/06 20:55
NHKで放送されている『赤ちゃんをさがせ』も今日で最終回。

原作にある謎解き部分が、わりとばっさり捨象されているのが
ミステリー好きとしては残念かなあ、と。聡子さん萌え〜。

508 :はーす白雉:03/03/07 00:53
>>506
おぬし何をそういきり勃っておるのじゃ。
まあ『この町の誰かが』の犯人は(メル欄)ってことで。

509 :名無しのオプ:03/03/07 23:43
>>506
メル欄にしてくれてありがたいと思ったよ。
たとえば「意外な犯人」と紹介するだけでも、ある種の先入観が生まれるわけで。
これから読む人のことも考えれば、メル欄の有効活用かと。

って、マジレスカコワルイ>漏れ

510 :名無しのオプ:03/03/08 00:14
>>509
そんなこといってたら感想っぽいやつすべてがある種の先入観」をうむことになる。
「意外な犯人」なんて帯文句にだって使われるし、はっきりいってわざわざ
伏せるような内容じゃない。

511 :名無しのオプ:03/03/08 00:16
まあまあ(メル欄)ということで。

512 :名無しのオプ:03/03/08 00:18
>>511


513 :はーす白雉:03/03/08 22:50
おぬしら何をそういきり勃っておるのじゃ。

意外な犯人と言われてもじゃな、
どの登場人物が犯人だった場合に意外と感じるかは
先に読み終わって感想書く人間とこれから読む人間とでは
その人間の性格だとかそれまでの経験やら読書歴だとかからして
おのずとちがってくるというもんじゃよ。

ハー、一文が長いと息切れがする..

514 :名無しのオプ:03/03/08 23:30
「意外な犯人」くらいでネタバレっていわれたらこの板成り立たなくなるな。

515 :名無しのオプ:03/03/09 00:38
逆に「意外でない犯人」と言われるとネタバレ臭い

516 :名無しのオプ:03/03/09 01:05
>>515
そんな本嫌や

517 :K:03/03/09 14:37
>>515
倒叙やアリバイ崩しなんか、もろにそれですが大丈夫です。

518 :名無しのオプ:03/03/09 16:35
倒叙やアリバイ崩しの帯びの引き文句に「意外でない犯人」って書くかよ

519 :名無しのオプ:03/03/09 22:00
「本書の犯人は意外だったこともあります」

アクロイドとかな。

520 :名無しのオプ:03/03/09 22:52
赤字ちゃんがいっぱい

521 :名無しのオプ:03/03/10 00:58
だから 読者が読みたいと思うものを出してよ


522 :名無しさん@Emacs:03/03/14 16:25
ちなみにうちの近所の図書館にはフレンチ最初の事件がある。
貸し出し履歴を見ると他の図書館にも出張しているようだ。

523 :名無しのオプ:03/03/22 03:00
阪珍ネタのアンソロジー出たね、はあ……

524 :名無しのオプ:03/03/22 16:38
書名: 新本格猛虎会の冒険
著者: 有栖川有栖、いしいひさいち、北村薫、黒崎緑、小森健太朗、白峰良介、E・D・ホック
序文=逢坂剛 解説=佳多山大地
装画●いしいひさいち
装幀●大山彩


ホック……?

525 :524:03/03/22 16:39
つうか、夫婦で寄稿かよ、おめでてーな。

526 :名無しのオプ:03/03/23 00:46
E・D・ホックとしても新本格なんぞに組み入れられたんじゃたまったもんじゃねーな

527 :名無しのオプ:03/03/23 15:43
>526
阪神ファンにされることはもっと不名誉だと思う。

528 :名無しのオプ:03/03/23 20:04
ところがそうでもないらしい。
ホックの阪神エッセイ読んだ事無いのか?

# ホックマニアなんて、あまりいないだろうが。。。

529 :名無しのオプ:03/03/24 01:01
「実はボク、阪神ファンなんです」
「実はボク、新本格なんです」

..どっちも厭だが、どっちかというと....

530 :名無しのオプ:03/03/24 01:23
>>528
ホックファンじゃないけど読んだ。
あれをエッセイというのは無茶だけど

531 :名無しのオプ:03/03/24 08:56
>白峰良介
生きてたのか。

532 :名無しのオプ:03/03/24 21:30
ホックファンです。
でも 阪神は嫌いなので、たぶん 立ち読みですますだろう・・・



533 :名無しのオプ:03/03/25 14:48
いしいひさいちも新本格ではない罠

534 :名無しのオプ:03/03/28 02:18
よくわかんないけど社名に東京と入ってるから関西では人気がなく
それを払拭するため銘打ったアンソロジーが新本格蒙古界ってこと?

535 :名無しのオプ:03/03/28 20:37
東京創元社と 創元社って どんな関係なの?

536 :名無しのオプ:03/03/28 22:01
>>535
see.
http://www.tsogen.co.jp/inf/com.html

537 :名無しのオプ:03/03/31 01:25
てっきり黒字に黄色の装丁かと思ってたら
シンプルなモノクロだった。>新本格猛虎会の冒険
最近のユニフォームに合わせたってことか?
買わなかったけど(w

538 :名無しのオプ:03/04/03 22:25
大阪創元社だったら絶対本買わない。

539 :名無しのオプ:03/04/03 23:04
>>538
なんでやねん!

540 :名無しのオプ:03/04/04 02:11
東京創元社は
大阪にある、創元社の分家。


541 :名無しのオプ:03/04/04 02:16
フ ロ ス ト は よ だ せ

542 :名無しのオプ:03/04/08 21:05
阪神本、見た。創元の本だとはなかなかわからないのがミソ。
しかし、阪神ファン以外の誰が買うのか。阪神ファンは買うのだろうか。


543 :名無しのオプ:03/04/08 21:24
「薔薇の名前」は文庫化しないの〜?


544 :リッパー:03/04/09 00:01
スワローズファンだけど買ってみた

545 :名無しのオプ:03/04/09 21:42
ところで早川が「怪盗ニック登場」を5月に文庫化するそうだが、
創元の「サム・ホーソーン」の人気の余波で出すことになったんだろうか。
そんなに目立って売れたとは思わないけどなあ。

546 :名無しのオプ:03/04/10 21:34
ポケミスを文庫化するばかりじゃなくて、ちゃんと未訳のものをだしてほしいなぁ。

547 :名無しのオプ:03/04/11 09:24
>>546
スレ違いです。

548 :名無しのオプ:03/04/12 00:06
あれ、怪盗ニックのシリーズって ポケミスで出てたんじゃないの?




549 :名無しのオプ:03/04/12 01:50
>>548
だからここは「東京創元社」のスレッドなんだが…。


550 :名無しのオプ:03/04/12 17:48
敵情分析というやつですかな( ̄ー ̄)

551 :名無しのオプ:03/04/13 15:48
だから
他で翻訳したものを出すばっかりじゃなくて
自社で絶版にしたのを出して欲しい



552 :名無しのオプ:03/04/13 16:24
>>551

>ところで早川が「怪盗ニック登場」を5月に文庫化するそうだが、

>>545に書いてあるとおり、早川から文庫化するんだが…。


553 :山崎渉:03/04/17 15:36
(^^)

554 :山崎渉:03/04/20 03:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

555 :山崎渉:03/04/20 07:15
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

556 :名無しのオプ:03/04/20 16:48
ダンセイニとバークリーの短編集はまだか?はよせろ!

557 :名無しのオプ:03/04/20 17:25
>>551
>他で翻訳したものを出すばっかりじゃなくて
>自社で絶版にしたのを出して欲しい
日本ものも他社とおんなじ企画ばっかりだぞw
自社本を文庫化する気配なし

558 :名無しのオプ:03/04/21 23:26
自社の単行本を文庫にしないんですか。あそこは。
でも、単行本て、どんなのがあるの?


559 :名無しのオプ:03/04/21 23:38
薔薇の名前とか

560 :名無しのオプ:03/04/22 00:34
94年までデータベースを遡ってみたが、日本作家の未文庫化作品は
こんなもんかな。他に北森鴻、服部まゆみ、貫井徳郎、篠田真由美
など、他社で文庫化された作品多数。概して新人に冷たいね。

由仁葉は或る日 美唄清斗 94
過ぎ行く風はみどり色 倉知淳 95
肖像画 依井貴裕 95
あきらめのよい相談者 剣持鷹士 95
海賊丸漂着異聞 満坂太郎 96
合わせ鏡の迷宮 愛川晶、美唄清斗 96
朝霧 北村薫 98
時計を忘れて森へいこう 光原百合 98
幻獣遁走曲 倉知淳 99
啄木鳥探偵処 伊井圭 99

561 :名無しのオプ:03/04/22 01:44
過ぎ行く〜は今年あたり文庫化らしいが、創元だから分からんな。
依井貴裕はデビュー作の「記念樹」と第二作の「歳時記」も未文庫で、
今も待ち続けている俺は素で吊れる・・・第四作はもう文庫化してんのに。

他にも若竹七海の「心のなかの冷たい何か」と「水上音楽堂の冒険」、
山崎純の「死は甘くほろ苦く・・・」と「死は走る者から襲う」、
山口光一の「モルダウ河の淡い影」と「ダビデの星のもとに」、
服部正の「影よ踊れ」、服部まゆみの「時のかたち」、黒崎緑の「死人にグチなし」など、
あげていけばキリがない。

辻真先の「合本・青春殺人事件」もだいぶ前に文庫化の噂を聞いたけど・・・。

562 :名無しのオプ:03/04/22 01:48
ああ、そうだ、村瀬継弥の「藤田先生のミステリアスな一年」もあった。

563 :名無しのオプ:03/04/22 02:07
>>561
そういや「記念樹」は91年だな。十二年も文庫化しないというのは凄い。
それで縁を切らない作者も凄いな。

>>560-561を見ると少なく思う人もいるかも知れんが、あまりの文庫化の
遅さに作家が業を煮やして、他社の文庫に入った作品がたくさんある訳
だからね。

564 :名無しのオプ:03/04/22 02:19
なんで「となりの山田くん」なんか文庫化してるんだ?

565 :名無しのオプ:03/04/22 07:35
そういうの売らないと会社が続かない。


566 :名無しのオプ:03/04/23 20:18
じゃーしょうがない、
全作家とも左ページの左半分はいしいひさいちの4コママンガにして
それで文庫化。

567 :イラストに騙された名無しさん:03/04/24 16:28
創元推理短編賞が
いつの間にか『ミステリーズ!』短編賞に名前変わってた・・・
次は「第一回」ってことになるのかな。

それにしても鮎川賞の選考委員が山田正紀センセだとは。

568 :名無しのオプ:03/04/24 19:24
鮎川賞なんてはなから誰も期待してません

569 :名無しのオプ:03/04/24 19:38
文庫化すれば売れそうな作品もあるのに
文庫化しないのは何故だ?

博打がいやなのか?

570 :名無しのオプ:03/04/24 22:19
>>569
博打・・・であるとしたらやはり嫌なのでは?
でも、叢書が完結する前に他社にて文庫になってしまった
のは困りもの(クイーンの13・一八八八切り裂きジャック)。
新人・埋もれた作品の発掘は優れているが育てることについては
まだまだ、といったことが長期未文庫化に表れているように思う。




571 :名無しのオプ:03/04/25 11:47
つか、創元は新人を育てる気がないとしか思えん
デビューさせた作家のうち半数近くが袂を別ってるというのは異常だ

572 :イラストに騙された名無しさん:03/04/25 12:09
デビューさせた作家で袂を別ってるヤシラ
どうやって次の仕事げっとしたんだろ。
やっぱ他社へ持ち込み?

573 :名無しのオプ:03/04/25 21:03
近刊収録作「銀河鉄道を街ながら」他
ほんとにこんなタイトルなんでつか?

574 :名無しのオプ:03/04/25 22:35
>>571
売れる作家はよそに取られて、売れない作家は書けない作家に
成り下がった。ってことかもよ。


575 :名無しのオプ:03/04/25 23:39
>>574
真実でしょう。
売れない作家は文庫化しても赤字が出るだけだと思う。
創元は赤字を出しても何かをするような体力はない。
また、売れる人にとってはうまみの少ない出版社であることは事実。


576 :名無しのオプ:03/04/26 00:16
とはいえ、文庫化より新刊のほうが、
読者にはありがたい。

577 :名無しのオプ:03/04/26 02:30
しっかし>560の未文庫化リストを見ると、読みたいのがいっぱいあるな。
過ぎ行く、肖像画、朝霧、幻獣…。
文庫に落とせばそこそこ売れるだろうになぁ…。

578 :名無しのオプ:03/04/26 03:53
鮎川賞受賞作の文庫化状況を調べてみた。

1 (90)殺人喜劇の13人/芦辺拓   講談社文庫(98)
2 (91)不連続線/石川真介      光文社文庫(99)
3 (92)ななつのこ/加納朋子     創元推理文庫(99)
4 (93)凍える島/近藤史恵      創元推理文庫(99)
5 (94)化身/愛川晶         幻冬社文庫(99)
6 (95)狂乱廿四孝/北森鴻      角川文庫(01)
7 (96)海賊丸漂着異聞/満坂太郎   未文庫化
8 (97)未明の悪夢/谺健二      未文庫化
9 (98)殉教カテリナ車輪/飛鳥部勝則 創元推理文庫(01)
10(99)受賞作なし

579 :名無しのオプ :03/04/26 23:25
>>578
自社のカラーにあった本しか文庫化しないのかね?


580 :名無しのオプ:03/04/26 23:26
となりの山田くんは自社のカラーにあったようです

581 :名無しのオプ:03/04/26 23:57
たまーに『繭の夏』みたいに「なんで今頃これが?」ってなのが
文庫落ちしてくるあたりがまた奇々怪々っつーかなんつーか。

582 :名無しのオプ:03/04/27 01:19
単行本で売れなかった本を自社の文庫で出しても売れないよ。
別の会社なら、読者層が違ってくるから、希望がもてる。
それに、創元って、本が全国にまわらないのだ。


583 :名無しのオプ:03/04/27 09:46
ハヤカワ文庫は狭いとはいえ一応スペースとってあるのに、創元推理文庫は
その月の新刊が数冊置いてあるだけ、なんて光景はよくあるね。

584 :名無しのオプ:03/04/27 15:57
背表紙の色が褪せやすい。
それを見越して色が褪せても新本とそれほど大差ないような色を
あらかじめ選んである(*1)ところがセコイ。

# ハヤカワの場合そんなことはなく色のバリエーションが多い上に
# どちらかというと色も褪せにくい。

売れない→店晒し→色褪せ→(*2)
売れない→新本入らない→(*3)

(*2)(*3)→結局比較できないので(*1)のような作戦をとってもムダ(w

585 :名無しのオプ:03/04/27 16:05
>>584
あほか

586 :名無しのオプ:03/04/28 01:29
>>584
よくわからない理論。
色あせしてもしなくても、書店から戻ってきた文庫はカバーがいたんでいるので、新しいのをかけなおすんだそうだ。
でもって、小学館文庫は、いたみにくい紙をカバーにしているらしい。
いたみにくいのだが、そのかわり、発色が悪く、見栄えが悪い。
創元のカバーもそんな感じは多少あるか?
早川は発色がよく、表紙が非常に美しく見える。


587 :584:03/04/28 01:40
ネタに釣られるバカが2人も(プ

588 :名無しのオプ:03/04/28 02:00
有栖川有栖なんかも創元でデビューしたのに今は講談社が主だしね
江神先輩シリーズまだー?出るっていってもう4,5年の気が。。。

589 :名無しのオプ:03/04/28 02:06
有栖川有栖は正直追い出して正解


590 :名無しのオプ:03/04/28 03:41
>>589
でも今度出る『ミステリーズ!』では連載があるみたいだし。

# そんなわけで買う気なくしたっていうか(藁

591 :名無しのオプ:03/05/01 22:17
★悔日新聞ニュースフラッシュ★
脅迫:「俺のリクエスト復刊を出せ」東京創元社へ脅迫メール男を逮捕

592 :名無しのオプ:03/05/02 23:35
>>591
あははは。時事ネタですな。南関東ローカルの。
恒例の復刊フェアで「おおっ!」と思ったのは「棺のない死体」位ですかね。
国内名作の発掘は小泉喜美子あたりを企んでいるような気が(個人的希望)。


593 :名無しのオプ:03/05/03 16:37
6月に皆川博子。

594 :名無しのオプ :03/05/05 16:23
短編賞の中間報告HP上で発表されてます。
二次選考討死でした・・・(´・ω・`)ショボー ン


595 :名無しのオプ:03/05/05 19:44
ガンガレ! 落選作はここで全文掲載すれ(w

596 :名無しのオプ:03/05/06 05:34
>>590
”連載”のソースきぼん。
漏れの記憶では連載陣の所には名前がなく、読みきり
短編の人と並列して名前が出てたから、てっきり読みきり
だと思っていたんだが。

597 :名無しのオプ:03/05/06 21:53
赤ちゃんがいっぱい終盤まで到達。
とりあえずコスプレバーとやらが出てこなくて安心しました。
でも陽奈がやたらホイホイ他人の住所やなんかを
勝手に人に教えてしまうのには納得いかんな。

598 :名無しのオプ:03/05/07 01:09
赤ちゃんがいっぱい終えage
最後のほうは宝田家といい研究所の談話室といいほとんど時代劇の世界だけど
まあほのぼのしてていいんじゃないでしょうか。

それにしても解説が……。
創元の日本ものってなんでこんなノリの解説ばっかりなんでしょう。
しかも解決するのは陽奈じゃないだろって(w

599 :名無しのオプ:03/05/07 12:15
フロスト警部シリーズや、
ドン・ウィンズロウや、
ミネット・ウォルターズや
セイヤーズや、
「飛蝗の農場」を作った、
日本一優秀な海外ミステリの編集者が退社した。
それなのになんの補充もしないらしい。
ほったらかし。
もうこの出版社から良質な翻訳ミステリは出ないでしょう。
このスレッドを読んでいると営業部もめちゃくちゃみたいだし
(女性社員をノイローゼになるまでいじめるってどんな会社なの?)、
この出版社は近いうちにつぶれるね。

600 :名無しのオプ:03/05/07 12:21
見やすいエロ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

601 :名無しのオプ:03/05/07 12:24
>>599は首になった私怨社員

602 :名無しのオプ:03/05/07 12:44
昔みたいにペーパーバックのアクション物出してくれぇ・・・

603 :__:03/05/07 12:44
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

604 :名無しのオプ:03/05/07 12:49
>>599
えっM浦さんの穴埋めは何もしないの!?
並みの編集者なら2〜3人は必要だと思うけど…

605 :名無しのオプ:03/05/07 16:34
>599 え?あの、ニール・ケアリーの続き、ずっと待ってるんですけど、
するとどうなっちゃうんでしょう???

606 :名無しのオプ:03/05/07 16:39
●貴方に代って恨み晴らします● 【復讐・特殊業務】
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★ http://www.blacklist.jp/i
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
   http://www.blacklist.jp/i
【注意】ジャンプしない場合はURLをコピーしてファイルから開いて下さい●○● http://www.blacklist.jp/
--------------------------
◆リンク◆復讐現場密着24時◆ http://www.123456789.jp/


607 :名無しのオプ:03/05/07 21:59
フ、フロストはでるよね?

608 :名無しのオプ:03/05/07 22:35
優秀な編集が翻訳を仕切る時代は終わった、ということだろう。
実際、多くの翻訳出版社では、リーディングはバイト任せ、編集は翻訳家を選ぶだけ(翻訳家の能力も個性もわかってない)、実際の編集実務は外部のフリーに任せ、校正は外部の校正だのみ、という現状だ。
版権も、金がすべてだしな。


609 :名無しのオプ:03/05/07 22:38
>>608は自分のことをそうとう優秀だと思ってるんでしょ。

610 :名無しのオプ:03/05/07 22:39
>日本一優秀な
異論はないのか。
大丈夫か。


611 :名無しのオプ:03/05/07 23:06
>>610

異論はない。大丈夫だ。

612 :名無しのオプ:03/05/07 23:16
「日本一優秀な」ってのは皮肉でしょ?

613 :名無しのオプ:03/05/07 23:41
過去に優秀な人は何人もいたが、現状でMさんを日本一優秀な
翻訳ミステリ編集者といって、どこからも異論は出るまい

614 :名無しのオプ:03/05/07 23:45
>>613
痛いからヨソ逝け

615 :名無しのオプ:03/05/07 23:48
>>613
理由キボン。
別にどっかの関係者ではないけど、一読者として。


616 :名無しのオプ:03/05/07 23:56
ここは>>613の不満のハケ口か?
お前ンとこの内部事情なんかしらねーよ。消えろタコ。

617 :名無しのオプ:03/05/07 23:57
Mさんが熱心なのはよく知ってるけど、
Mさんを日本一と言って、異論も何もないってことは、
ほかが相当だめってことになるような気がする。
つうか、ほかはみんなサラリーマンなの?


618 :名無しのオプ:03/05/08 00:03
>>617
だからここでお前らの職場の話しすんなっての

619 :名無しのオプ:03/05/08 00:11
>>617
>ほかが相当だめってことになるような気がする。
>つうか、ほかはみんなサラリーマンなの?
他は相当だめだろ。国書の藤原さんは辞めて独立しちゃったし。
あと、自分で企画を立てられる翻訳編集者が何人いる?
若手だと文春のNくんぐらいでないの。

>>616 >>618
ずいぶん頓珍漢な香具師がいるスレだな

620 :名無しのオプ:03/05/08 00:12
>>619
本名出すなカス

621 :名無しのオプ:03/05/08 00:29
これからは自宅出版の時代でつ

622 :名無しのオプ:03/05/08 00:52
>>620
本名出すな、って藤原さんのこと?w

623 :名無しのオプ:03/05/08 01:38
>>620
頓珍漢すぎて泣けてくるなw

624 :名無しのオプ:03/05/08 01:45
頓珍漢って言葉ひさしぶりに見たよ。

625 :名無しのオプ:03/05/08 02:10
ついでにとんちんかん。
まぁ、優秀な編集者はフリーになるのが業界ですから。


626 :名無しのオプ:03/05/08 02:11
とクビになった編集者は負け惜しみを言うのであった。


            ― 完 ―

627 :名無しのオプ:03/05/08 11:51
セイヤーズをあの翻訳であれだけ出した点ひとつ取っても日本一の名に値すると思う。


628 :名無しのオプ:03/05/08 12:22
日本一って言葉は軽軽しく使うもんじゃないな。

629 :名無しのオプ:03/05/08 14:09
>>628
は? 日本に翻訳ミステリ編集者が何人いると思ってんだ?

日本一のパン屋とか日本一の蕎麦屋とかいうのとは訳がちがう。
プロ野球の一球団の選手よりも少ない世界での話だぞ。ちょっと
優秀ならすぐに日本一だわい。

630 :名無しのオプ:03/05/08 15:36
女性は無料で遊べる!逢える!恋愛出きる!
もう寂しい生活とは縁を切ろうね!
愛して 愛される そんな出会いがなきゃ
生きてる 意味がない!
http://www.sweet.st

631 :名無しのオプ:03/05/08 18:34
>>629
>ちょっと 優秀ならすぐに日本一だわい。
お前よりは優秀だということは判った

632 :名無しのオプ:03/05/08 19:02
>>631
629は自分が翻訳ミステリ編集者だなんて一言も言ってないのに
それで煽ったつもりになれるのは不思議千万だなー。訳判らん。

頓珍漢すぎて泣け(略

633 :名無しのオプ:03/05/08 19:05
頓珍漢使いウゼー

634 :名無しのオプ:03/05/08 19:06
619=623=632
語彙少なすぎて泣け(略

635 :名無しのオプ:03/05/08 19:24
>>633-634
コピペに反応ごくろうさん(w

636 :名無しのオプ:03/05/08 19:27
>>635
コピペ元きぼんぬ

637 :名無しのオプ:03/05/08 19:31
恥ずかしくなったんでコピペってことにしたくなったんだろ(w

638 :名無しのオプ:03/05/08 20:40
>>636-637
>>632の最後の行が>>623のコピペってことなんだけど
なんか必死で藁えるなー(w

639 ::03/05/08 22:18
創元社の人ってこんなDQNだかりなんですか〜?

640 :名無しのオプ:03/05/08 22:21
>>638はコピペの意味が判らないお馬鹿チャン♪

641 :名無しのオプ:03/05/08 22:28
>>639
>>638が肩身の狭い思いをしている東京創元社はいたって健全だと思われ。

642 :名無しのオプ:03/05/09 00:31
>>638
コピペじゃなくて語彙が少ないだけだろ

643 :名無しのオプ:03/05/09 00:40
確かにミステリだけ扱ってる編集者って、そういないっすね。
ミステリしかやれない編集、という方が問題のような気がするけど。
あと、企画たてて売れたら優秀な編集者ということなのかな。
創元は固定読者を確保してるからできたことで、編集が優秀とは限らないと思う。


644 :名無しのオプ:03/05/09 00:43
実はよそのスレで、週刊誌をやる編集が一番できる編集、
書籍、特に翻訳にまわるのは一番だめな編集、とか書いて反発食っちゃたんだけど、
結局、ここでいう優秀も、週刊誌が一番優秀、とかいうのと同じ意味なのか。


645 :名無しのオプ:03/05/09 08:04
>>644
あれ書いたのお前だったのか。


646 :名無しのオプ:03/05/09 21:58
週刊誌的な優秀な編集者ってバイタリティと行動力と事務処理能力に優れてるってことか?


…それはかなり優秀ぽ…。

647 :名無しのオプ:03/05/09 23:20
やっぱ、週刊誌の編集って、すげえのか。
漏れは月刊誌と隔週刊誌で仕事経験あるが(編集じゃないけど)、雑誌の編集って、明らかに書籍の編集より働いている。


648 :名無しのオプ:03/05/09 23:39
というか、東京創元社を攻める前に、
本格とサスペンスとホードボイルドをミステリーでごちゃごちゃにする
K談社をどうかしろよ。
何故、K談社になると乃南アサがミステリーになるのだろうか?

649 :名無しのオプ:03/05/09 23:42
K談社は同人レベルの新本格作家を量産し始めたあたりで見放しました。

650 :名無しのオプ:03/05/10 00:13
ホードボイルド

651 :名無しのオプ:03/05/10 00:19
攻める、ってのもすごいっすね。
創元城落城か。


652 :名無しのオプ:03/05/10 00:20
>>651
わけわかんねぇよ

653 :名無しのオプ:03/05/10 00:22
ホードボイルドと攻めるは648の言葉。


654 :名無しのオプ:03/05/10 02:17
>>646
ただ、自分で何書いたかを忘れてもいい。というよりすぐ忘れる能力も必要だ。
「次は○○だ!」って言った次の週には「そんなこと言ったの誰だっけ?」となるのが週刊誌。


655 :名無しのオプ:03/05/10 03:38
古典のカバー前のに戻せよ。
作者の写真とか、映画化されたときの写真とかあったやつ。
あとオドロオドロしい絵とか。

656 :名無しのオプ:03/05/10 04:18
たすかに火刑法廷の表紙なんかの絵はえがったス

657 :名無しのオプ:03/05/10 04:19
まづがえた。破戒法廷な。

658 :名無しのオプ:03/05/17 00:51
『怪盗ニック登場』文庫化あげ

659 :名無しのオプ:03/05/17 09:27
>>658
だからそれは「早川書房」の文庫なんだが…。


660 :独者 ◆7lIkUklBz. :03/05/19 00:23
オジサン・マーク・ピンバッジ
そこはかとなく、欲しい気がする。

661 :名無しのオプ:03/05/19 21:07
ファン・ヒューリックよかった!!
これからも続けて出してほしいよーん!!

662 :名無しのオプ :03/05/19 22:45
>>661
だからそれは(ry

663 :名無しのオプ:03/05/20 23:25
ポール・アルテも続けて出してほしいナ。

664 :名無しのオプ:03/05/20 23:31
こうなりゃもう東京創元社・早川書房総合スレだ。

665 :名無しのオプ:03/05/21 22:39
石崎マダ〜?

666 :名無しのオプ:03/05/21 22:52
ウェストレイク『鉤』訳出あげ

667 :名無しのオプ:03/05/27 09:50
渡辺温マダ〜? チンチン
 

668 :ds:03/05/27 10:04

///////////////////////////////////////////////////////////
無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
   店頭の売れ筋商品を取り揃えてます  
     http://www.dvd01.hamstar.jp/

及川奈央 レジェンド 堤さやか 東京バーチャル 大好評
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値大あり  最高画質
/////////////////////////////////////////////////////////////




669 :名無しのオプ:03/05/27 10:14
「水平線の男」まだ?
「ラッフルズの事件簿」まだ?

670 :名無しのオプ:03/05/27 11:43
ラブクラフトの最終巻マダ〜?

671 :名無しのオプ:03/05/27 14:49
セイヤーズの残りマダ〜?

672 :名無しのオプ:03/05/27 17:08
文庫総目録マダ〜?

673 :名無しのオプ:03/05/27 23:18
おじさんマーク・ピンバッジほしい

674 :名無しのオプ:03/05/28 00:02
扉に「翻訳権独占」とかあるのは
創元社しか訳せないって事なの?

675 :名無しのオプ:03/05/28 07:41
>>674
まぁそうだね。


676 :名無しのオプ:03/05/28 11:31
>>675
じゃあその作品の訳がひどい時は
諦めるしかないの?

677 :名無しのオプ:03/05/28 11:39
独占権もいつかは切れる。待ちきれないなら原書読め。

678 :名無しのオプ:03/05/28 15:12
age

679 :名無しのオプ:03/05/28 15:43
>>676
創元の翻訳ならまあ信頼できるんじゃない?
(まあ30年以上前の奴にはひどいものもあるという噂だが。)

680 :名無しのオプ:03/05/28 21:43
創元は背表紙のはてなおじさんを復活させてほすい。
あれがなくなって以来創元買う気がしなくなった。

681 :名無しのオプ:03/05/28 23:35
帆船マークもなー。

682 :名無しのオプ:03/05/28 23:42
クロネコモナー

683 :名無しのオプ:03/05/29 00:02
ピストルモナー

684 :名無しのオプ:03/05/29 00:04
懐中時計もなー

685 :名無しのオプ:03/05/29 00:05
時計モナー

686 :683:03/05/29 00:06
>>684-685
期待通りの反応、ありがとう! しかも、二人もw

687 :名無しのオプ:03/05/29 01:15
>>679
比較的最近の訳で、絶対に許せないのがあります。
ただ、版権独占でないので、早川から出てる。
というか、早川では30年くらい前に出てた。
創元の新訳決定版を私は信用しない。


688 :名無しのオプ:03/05/29 02:01
>>687
タイトルは?
何が許せんかったん?

689 :名無しのオプ:03/05/29 02:28
創元と関係ないけど愛川晶の顔は許せんな。

690 :名無しのオプ:03/05/29 02:30
>688
もちろん、訳がひどかった。
読めないので早川を買い直した。
なんか、前に一度書いた気がするので、タイトルはパス。


691 :名無しのオプ:03/05/29 16:54
さらっと書けよ、タイトルぐらい。
なんかもったいぶらかされてるみたいでイライラする。
だったらハナっから書き込むなと言いたい。

692 :名無しのオプ:03/05/29 17:23
でも早川の新訳も、何だかなーって感じ。
「日本庭園」なんて、創元の「日本樫鳥」に比べると味もそっけもない。

もちろん「日本樫鳥」の方が、訳は古くさいし、今の人には読みにくいけど、
クイーンが原文に込めたシャレっけとか、含意を何とか訳そうとしていて、
要は翻訳だって「小説」であろうと腐心している点に、個人的に好感を持った。

「日本樫鳥」は、意味さえ伝わればいいという感じで、何か某戸田ナッチの
字幕を読まされているような、面白みのなさを感じてしまうんだけど。
訳者は87歳だそうだが、何か学生が翻訳したみたいな文章だと思えるのは、
自分だけなんだろうか。


693 :名無しのオプ:03/05/29 17:31
>>692
文脈から察するに

(誤)>「日本樫鳥」は、意味さえ伝わればいいという感じで、
        ↓
(正)>「日本庭園」は、意味さえ伝わればいいという感じで、

ということでしょうか?

694 :692:03/05/29 18:24
>>693
フォローありがとうございます!

その通りです。意味さえ伝わらないところでした(W

695 :名無しのオプ:03/05/29 20:15
俺には、創元の方も「学生が翻訳したみたいな文章」に思えるんだが。

696 :名無しのオプ:03/05/29 21:22
まあ、そう言っちゃぁミもフタもないけど(w
少なくとも、そこそこ優秀な学生と、できの悪い学生程度には違うかと。

創元
ほんとに、あのひとといったら、ほんとに__ほんとに__。
 しかし、エウ゛ァは店の外の天蓋の下のゴムの敷物のところまで出たのが
やっとだった。

早川
どうして彼は__あんな__あんな
 しかし、彼女はまだ日よけの下のゴムのマットの所に達したばかりだった。

697 :名無しのオプ:03/05/29 21:46
>>690
だから、訳の何が許せんかったのか聞いてるんだけど。
決定的な誤訳があるとか、訳語の選択が好みに合わんとか、
間違ってないけど読みにくいとか、いろいろあるやん。
タイトルも普通に書いたら?

698 :名無しのオプ:03/05/29 22:17
ムキになんなや

699 :名無しのオプ:03/05/30 02:15
そんなに言うなら書くよ。
シャーリー・ジャクソンの「たたり」だよ。
原文見たけどすげえ名文だった。
翻訳は、とにかく、創元のは日本語がすんなり頭に入ってこない。
で、早川の古いのを読んだら、すげえ名文なんだよ、これが。
この訳者(早川の方)はすでに故人、かなり昔の人のようで、
「レッド・ドラゴン」なんか、ちょっとじじくさい訳語があって、
いやな人もいたみたいだけど、でも、とにかく「たたり」と「山荘奇譚」を比べてみな。
ついでに原文も見てみな。



700 :名無しのオプ:03/05/30 05:08
中村保男じゃない?

701 :名無しのオプ:03/05/30 05:31
手間掛けさせやがって。
バカが!

702 :名無しのオプ:03/05/30 07:23
ハヤカワのは小倉多加志でしょ。
ウィルスンの『精神寄生体』とかの訳者。
むしろ読みづらい翻訳する人だという印象だな。

703 :リッパー ◆PjJv8UtTy. :03/05/30 08:21
坂木司の新刊出てましたよ
『仔羊の巣』

704 :名無しのオプ:03/05/31 05:26
個人的な好みだが、小倉多加志は
読みやすいのと読みにくいのとバラツキがあった。

「すげえ名文」なんて表現を見せられると、どこまで信用していいもんだか(w

705 :名無しのオプ:03/05/31 23:56
別に渡辺某の「たたり」の方が好きだ、名訳だ、と思う人がいるのはかまわないですが、
でも、そんなに創元だといいことにしたいのかね。
「山荘」を読んで批判するならいいけど、創元を擁護するために、どっちも見ないで言うのか。


706 :名無しのオプ:03/06/02 21:43
倉阪黄一郎ネット限定サイン会

サインはAAか?

707 :名無しのオプ:03/06/03 11:34
シリーズ物で新刊が(原書はとっくに出てるのに)ちっとも出ない
文句はどこで言ったらいいの?
情報はどこで手に入る??
たとえば、ニール・ケアリーはどうした?!!

708 :名無しのオプ:03/06/03 12:49
>>705
逆だろ。渡辺某がいいって言ってるヤシはこのスレにはいないが。

709 :名無しのオプ:03/06/05 21:31
井上一夫に続き、厚木淳まで亡くなってしまった。この人って創元社の取締役
だったんだね

710 :名無しのオプ:03/06/05 22:15
>>709
火星シリーズとレンズマンシリーズの功績は大きいよな、厚木淳。


711 :名無しのオプ:03/06/06 23:08
え、井上一夫氏って亡くなられてたの?
87分署シリーズの新作は誰が訳すんだろう。

712 :独者 ◆7lIkUklBz. :03/06/07 00:17
私が子供の頃初めて読んだ“大人向けの”文庫本は、
厚木淳訳のクリスチィ『晩餐会の13人』でした。
読みやすい、よい翻訳をなさる方だったと思います。
田村隆一版ポアロよりもしっくりくるんだなあ、私にとっては。

713 :名無しのオプ:03/06/13 17:45
『慟哭』は営業部のSさんが最初に仕掛けたのじゃなかったの?
今出てる『編集会議』見たら、
以前『新文化』に書いてあったのと違うことが書いてあります。
この会社は、Sさんをいじめてノイローゼに追い込んで、
その上、手柄まで横取りするの?

714 :名無しのオプ:03/06/13 20:19
>>713
いいかげんうざいよ。ここでぼやいてないで本人に言えや。タコ。

715 :名無しのオプ:03/06/13 23:00
トークショーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

キタ村「えー、毎度ばかばかしいお話を一席」
有栖皮「ちゃいまんがな何言うてまんねん!」
キタ村「えー、昔っから、覆面作家は二人いるなんてーことを申しまして」

716 :名無しのオプ:03/06/26 22:59
祝『はなれわざ』文庫化あげ

717 :名無しのオプ:03/06/27 16:44
「無言劇」ネット限定サイン本ゲット。
"Krany 2003.6.11"とサインしてあったのでのけぞった。

718 :ayaya:03/06/27 20:32
始めまして!あややです!私のサイトに遊びにきてね(>_<)私の顔を見ながら色々はなしましょ!アドレスだよ!http://www.loveshelter.tv/だよ!たくさん遊びにきてね\(^O^)/待ってまーす!

719 :名無しのオプ:03/06/28 11:49
『リラダン全集』文庫にしろ

720 :名無しのオプ:03/06/28 17:16
部長と課長のいじめにあって、
ノイローゼになった営業部のSさんって女性は、
その後どうなったのですか?
その人にあったことはありませんが、とても興味があります。
誰か教えて下さい。


721 :名無しのオプ:03/06/28 18:58
『バルザック全集』文庫にしろ

722 :名無しのオプ:03/06/28 19:37
>>713=720

723 :名無しのオプ:03/06/28 19:48
営業にSなんて女性いたっけ?

724 :名無しのオプ:03/06/28 19:54
>>713=720=S

725 :名無しのオプ:03/06/29 22:28
685の母でございます。
おかげさまで本日めでたく好天の下
684さんと息子の挙式が無事とりおこなわれました。
この掲示板ならびに東京創元社の皆様に感謝いたします。

726 :683:03/06/29 22:35
それはオメデトウ

727 :名無しのオプ:03/07/04 13:48
風よ緑よ故郷よ文庫化キター

728 :名無しのオプ:03/07/04 16:50
>727
え……(と見下ろす今日買ってきた古本ハードカバー)


よくあることよくあること

729 :名無しのオプ:03/07/10 12:32
ニシ・アズマたんがいよいよ出るのか・・・

730 :Enigma:03/07/13 20:18
『黒いハンカチ』買ったけど、主人公の表記はやっぱり“ニシ・アヅマ”の方がいいと思ふ。
メースンも出るけど、これって『四枚の羽根』のこと?
完訳ということは、以前出ていたのは違ったのか……。

731 :名無しのオプ:03/07/14 06:28
>>728
よくあるね。
でも10年以上前の作品だと古本ハードカバーのほうが新刊文庫よりも安いということもよくある。
早まってリスカとか考えるな!

732 :山崎 渉:03/07/15 10:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

733 :名無しのオプ:03/07/15 10:53
え……
「魔術的な急斜面」と「古書収集十番勝負」って、同じ物なの? 文庫改題?
(と見下ろす今日買ってきた文庫新本)

よくあることよくあること

734 :山崎 渉:03/07/15 13:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

735 :名無しのオプ:03/07/16 20:31
え……
「トライアル&エラー」と「試行錯誤」って(ry

736 :名無しのオプ:03/07/19 09:00
創元、いま長期バイト募集してるよ。
ttp://www.tsogen.co.jp/frame/fra_n.html

行きたいが私は地方なので無理。

737 :名無しのオプ:03/07/21 14:07
もう締め切ってた

738 :名無しのオプ:03/07/24 05:02
レンズマンの復刊嬉しい。

739 :名無しのオプ:03/07/26 22:57
>>736
「長期ということですが、どのような仕事なのでしょうか?」
「決まってんだろ!中井英夫全集の完結だよヴォゲ!!」

740 :名無しのオプ:03/08/01 01:46
この秋の復刊はすごいね。
まさかあんなものが復刊されるとは。


741 :名無しのオプ:03/08/01 01:48
>>740
(´ι _`  ) あっそ

742 :名無しのオプ:03/08/01 21:23
営業のSさん色っぽくて好きだったなー。

743 :名無しのオプ:03/08/01 22:29
営業のSさんはどうでもいいんだけどw

鮎川哲也<三番館>シリーズのバッティング出版は今年度のミステリ界最大の愚挙。
老舗のプライドも品格もあったもんじゃない。目先のカネが拾えればそれでいいのか?

744 :名無しのオプ:03/08/01 23:36
<三番館>シリーズだしたところで目先のカネなんか拾えんだろ。
つーか既出。

745 :名無しのオプ:03/08/01 23:40
小沼丹も皆川博子も文庫化してくれたからヨシ。
三番館も未文庫化ものを文庫化するらしいし。

746 :名無しのオプ:03/08/01 23:54
>>744
>つーか既出。
どこで? レス番キボンヌ

>>745
>三番館も未文庫化ものを文庫化するらしいし。
なぜ「愚挙」なのか全然判ってないのね…

747 :名無しのオプ:03/08/02 00:41
ところで渡辺温はどうした。忘れ去られているのか?

748 :名無しのオプ:03/08/02 01:27
>>746
そのネタだったら鮎哲スレ見ろよカス

749 :名無しのオプ:03/08/02 01:35
別スレの話題を既出あつかいで、おまけに他人をカスよばわりか
夏だねぇ・・・

750 :名無しのオプ:03/08/02 01:38
ま、夏だよね。

751 :名無しのオプ:03/08/02 01:39
くやしかったみたいね(ワラ

752 :名無しのオプ:03/08/02 01:39
まあカスはカスだし(ワラ

753 :名無しのオプ:03/08/02 01:45
>>751-752
創元の本読んだことあるの? カス夏厨くんw

754 :名無しのオプ:03/08/02 01:47
>>753
あらら、キレて逆煽りですか(ワラ

755 :山崎 渉:03/08/02 01:48
(^^)

756 :名無しのオプ:03/08/02 01:48
カスと言われて逆切れするんじゃ本当にカスなんだろね(ワラ

757 :名無しのオプ:03/08/02 01:50
つか、いまどき (ワラ って・・・
御大の 核爆 じゃあるまいし・・・

まあ知能程度もだいぶ低そうだから仕方ないか・・・

758 :名無しのオプ:03/08/02 01:54
>>757=カス

759 :名無しのオプ:03/08/02 01:54
>>754
>あらら、キレて逆煽りですか(ワラ
煽ったことを認めていれば世話はないなw
そして自分が煽り返されるとさらに言い返さないと気がすまない、とw

760 :名無しのオプ:03/08/02 01:55
>>759=そして自分が煽り返されるとさらに言い返さないと気がすまない

761 :名無しのオプ:03/08/02 02:12
>>760
言行不一致の見本w

762 :名無しのオプ:03/08/02 02:20
>>761=そして自分が煽り返されるとさらに言い返さないと気がすまない

763 :名無しのオプ:03/08/02 02:29
>>762
言行不一致の見本w

764 :名無しのオプ:03/08/02 02:35
>>763=そして自分が煽り返されるとさらに言い返さないと気がすまない

765 :名無しのオプ:03/08/02 02:46
>>764
言行不一致の見本w

766 :名無しのオプ:03/08/02 16:18
創元の新しい目録を手に入れたんだけど、なんかすごいことになってるねぇ。
アルレーとかクロフツとか。

767 :名無しのオプ:03/08/02 18:33
>>766
詳細キボン!

768 :_:03/08/02 18:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

769 :名無しのオプ:03/08/02 20:36
アルレー=わらの女、死の匂い、目には目を、二千万ドルと鰯一匹、の4作だけ。
クロフツは10冊しか載っていない。そのうち「最大」、「マギル卿」、「蜘蛛と蠅」は在庫僅少。
それ以外の在庫僅少の奴は、すべて「絶版」扱いになったようだ。
あと、レンデルが作者紹介のコーナーを削られてた。

770 :名無しのオプ:03/08/02 20:47
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


771 :名無しのオプ:03/08/02 22:53
おすすめだよ〜♪
http://angely.h.fc2.com/page008.html
総合サイトでお気に入りを探そう♪
http://angely.h.fc2.com/index.html

772 :Enigma:03/08/13 19:17
http://www.fukkan.com/group/?no=808

↑今年の復刊フェア。
翻訳ミステリはほとんど持っているから、全然ありがたくないや……。
買うとしたら、マッケンぐらいかな。

773 :名無しのオプ:03/08/13 21:48
>>772
「東欧SF」復刊かよ (涙
こないだ大枚はたいて買ったばっかだよ!


774 :p:03/08/13 21:49
ルーズのはき方が街を歩いている女子校生並にマッチしています。
顔は少しふけ気味ではありますがなぜかセーラー服がよく似合います。
こういうなんちゃって女子校生もたまにはいいでしょ?
オマンコの具合はよさそうだし・・・
無料ムービーはこちらから
http://www.pinkschool.com/


775 :名無しのオプ:03/08/14 04:23
「人生の阿呆」うれしい

776 :名無しのオプ:03/08/14 05:19
創元の方のページ。
ttp://www.tsogen.co.jp/frame/fra_s_fair0308_1.html

バークリーの『ピカデリーの殺人』、祝・復刊。

777 :名無しのオプ:03/08/14 10:19
777get

778 :山崎 渉:03/08/15 14:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

779 :名無しのオプ:03/08/19 02:44
渡辺温………

780 :名無しのオプ:03/08/19 02:59
>>779
もう諦めろよ

781 :名無しのオプ:03/08/19 03:37
>>780
俺は信じてる。

782 :名無しのオプ:03/08/19 05:59
>780
主婦倶楽部に載ったのを探しているために遅れているという噂を聞いているが……

783 :名無しのオプ:03/08/19 18:06
>>782
噂じゃなくて事実だけど、それがいつ見つかるか、そもそも見つかるか
どうかすら保証の限りではないから、「諦めろ」と言ってる。

784 :名無しのオプ:03/08/19 22:23
国会図書館から持ってくるわけにはいかんのか?

785 :名無しのオプ:03/08/19 22:31
>>784
国会にあるようなら苦労はしない。複写を頼めばそれで済む。
冗談でも「持ってくる」などという不見識なことは言うなよ。最低だぞ。

786 :名無しのオプ:03/08/19 23:27
>>785
はははははははははは

787 :名無しのオプ:03/08/19 23:35
>>786
何がおかしい?

788 :名無しのオプ:03/08/19 23:42
「国会図書館から持ってくる」を「国会図書館から盗んでくる」と
読むとは……。複写のことに決まってるでしょ
つーか国会図書館は全部複写・閲覧禁止でしょうが

789 :名無しのオプ:03/08/20 00:07
>>788
>複写のことに決まってるでしょ
普通の日本人はコピーを取ることを「持ってくる」とは言わない

>つーか国会図書館は全部複写・閲覧禁止でしょうが
俺のよく行く国会図書館は多くの資料が閲覧も複写も出来るけど???

790 :784:03/08/20 01:02
しつっこいなあ……
笑われて傷ついたのかもしれんけど、大体>786は俺じゃねえよ
>786が何で笑ったのかは>786に訊いてくれ

>普通の日本人はコピーを取ることを「持ってくる」とは言わない
普通の日本人万歳。国語教育に花束を。文部科学省に栄光あれ
中央教育審議会に逆らうものに災いあれ。
うふ。それでよく小説読めるね

>俺のよく行く国会図書館は多くの資料が閲覧も複写も出来るけど???
これは俺が悪かった
国会図書館の資料を持ち出す場合、全て複写で。個人の閲覧は
禁止じゃないか、と言いたかった
しかもここで適切なのは「閲覧」じゃなく「借り出し」「持ち出し」だ

791 :789:03/08/20 01:39
>>790
俺も787じゃないから786がなんで笑ったのかに興味ねーよ

>しかもここで適切なのは「閲覧」じゃなく「借り出し」「持ち出し」だ
国会の資料を「借り出し」たり「持ち出し」たり出来る訳ないじゃん。

>国会図書館の資料を持ち出す場合、全て複写で。
複写はあくまで複写だと思うけどね、普通はw

コピーを取ることを「複写して資料を持ち出す」ことと考えているから
「持ってくる」という表現になった訳か。

素晴らしい言語感覚。小説を読むのも、さぞ楽しいことだろうね。

792 :名無しのオプ:03/08/20 01:44
傍目から見て>>789
>普通の日本人はコピーを取ることを「持ってくる」とは言わない
はただの揚げ足取りだと思った。日本人なら文脈から
持ってくる=コピーを持ってくる or 貸し出してくる
と判断できると思う。

793 :名無しのオプ:03/08/20 01:48
国会図書館利用できる年齢の者同士とは思えないレベルの言い争いだな

794 :名無しのオプ:03/08/20 01:49
>>793
タダの煽りのほうがレベル低いよ

795 :名無しのオプ:03/08/20 01:49
>>792
コピーなら普通“取ってくる”じゃね?
“持ってくる”だと(複写ではない)現物としか思えん

796 :名無しのオプ:03/08/20 01:50
>>795
コピー取ったものを持ってくる

おたく頭固すぎ

797 :名無しのオプ:03/08/20 01:58
>>796
必死だな(ry

798 :名無しのオプ:03/08/20 02:01
>>797
いや、俺あんたたちの争いには無関係だし。
思ったこと書いただけ。
まあ、2ちゃん用語使って煽ってくるんならその程度の人なんだって認識しておくよ。

799 :名無しのオプ:03/08/20 02:05
>>789
あんたたちって誰? みんな名無しなのにw

800 :784:03/08/20 02:13
>793
刑事罰に問われない年齢ですが何か?
短い夏休みの貴重な夜を下らん揚げ足取りで浪費させられた悲しみが
あんたらにわかるもんか

801 :名無しのオプ:03/08/20 02:16
>>784のレスで
「国会図書館から盗んでくる」と捉えるほうが異常。

>>800
あんたらいうなよw どうせ揚げ足とってるのは一人だ。

802 :名無しのオプ:03/08/20 02:18
「国会図書館利用できる年齢の者同士」の言い争いですらなかったのかw

803 :名無しのオプ:03/08/20 02:22
>>802
見た目の歳より精神年齢が低いやつだってウジャウジャいるんだぜ。アンタみたいに。

804 :名無しのオプ:03/08/20 02:31
つか国会図書館に行けば何でも読めるってのも若者特有の幻想だよな(ニガワラ

805 :名無しのオプ:03/08/20 02:33
>>804
ついに話題変えたか

806 :名無しのオプ:03/08/20 02:43
>>804
一般人でもそう思っている人はたくさんいる。
「若者特有」というよりは「非国会利用者特有」というべき。

807 :名無しのオプ:03/08/20 02:45
国会図書館にもない不連続殺人事件が連載された日本小説のバックナンバー
を持ってるのが自慢です。

808 :名無しのオプ:03/08/20 02:56
>>805
まさか、相手が一人だと思ってるのか?

>>807
中島河太郎先生でつか?

809 :名無しのオプ:03/08/20 03:00
中島河太郎は死んでるっしょ

810 :名無しのオプ:03/08/20 03:02
ネタにマジレス。夏だねえ…

811 :名無しのオプ:03/08/20 03:16
妙なのが住み着いたな

812 :名無しのオプ:03/08/20 03:23
>>810
それってボケにたいするツッコミってやつじゃないのか?
どうした、何か実生活で気に入らないことでもあったか?

813 :名無しのオプ:03/08/20 11:25
いつの間にか国会図書館スレになってる...

814 :名無しのオプ:03/08/21 10:34
秘密の戸棚への行き方を教えてください。

815 :名無しのオプ:03/08/21 23:38
>>814
ソース

816 :名無しのオプ:03/08/23 18:35
とにかく。
傍から見てた者として言わせてもらう。
一連のレスを読めば分かることだけど
「持ってくる」=「複写してくる」と読むのが普通の日本人の言語感覚。
よって
>785=>787=>789=>791=>793=>795=>797=>805=>806=>810=>811
は夏廚決定だな



817 :名無しのオプ:03/08/23 18:55
蒸し返すバカが一匹

818 :名無しのオプ:03/08/23 19:39
>>816
必死すぎて泣けるw

819 :名無しのオプ:03/08/23 20:25
欧米では考えられないことです。

820 :名無しのオプ:03/08/23 22:24
サハラに舞う羽根が角川文庫でも出てました
どっちを買うほうがお得でつか

821 :名無しのオプ:03/08/23 23:09
>>817
>>818
( ´,_ゝ`)プッ

822 :名無しのオプ:03/08/23 23:12
>>821
悔しいのは分るけどもうやめておけよ・・・

823 :名無しのオプ:03/08/24 01:18
実は図書館というものに漠然と興味を持たせ
紀田順一郎『第三閲覧室』を買うように仕向けるための
東京創元社の営業部隊の自作自演だったりして

824 :784:03/08/24 15:48
>784ですけど……
>816は俺じゃありません。言っていることには同意ですが。
誤解なきように

825 :名無しのオプ:03/08/24 16:00
>>824
匿名掲示板でその発言は君の自己満足以外に何の意味もない。
気持ちはわかるが黙っておくのが一番の上策。

826 :名無しのオプ:03/08/24 17:52
ま、普通に考えたら「傍から見てた」だけの者が論争から3日もたってから
ずらずらと10いくつもリンクを並べて口から泡を飛ばさんばかりの勢いで
「夏厨決定」なんていう筈ないと思うけどな。

827 :784 ◆iDQYtnscEA :03/08/24 18:56
>824
こら
人が必死に「夏の友」片付けてる間に何を下らん騙りをやっとるか
いつも静かな東京創元社スレに一陣の夏風を、って気持ちは
わからんでもないが、俺以外のネタでやってくれ

つーか、>785は国会図書館は入れるくせにおとなげないとは思うけど、
>784に誤読の余地があったというならそりゃ俺にも責任の一端はある
掲示板ではよくある言葉の行き違いだろ? 引っ張るほどのネタじゃない

おまえらもたまには早起きしてラジオ体操行け。2chで煽るよりはすっきりするぞ

828 :名無しのオプ:03/08/24 20:39
>>819
それ、誰が最初に言い始めたことなの?
最近、気になって気になって…。


829 :名無しのオプ:03/08/25 19:42
トリップまでつけやがった

830 :名無しのオプ:03/08/25 21:56
国立国会図書館に入っていない雑誌や本はいっぱいあるよ。
地方紙(誌)とか地方の出版物なら、当該地域の図書館とか近代文学館とかのほうが揃っていると思われ。
もちろん、それでも、すべての出版物が「どこかに行けば読める状態にある」わけではないけどね。

831 :名無しのオプ:03/08/27 21:43
プランゲ文庫みたいな制度がずーっと続いていればよかったのに

832 :名無しのオプ:03/08/27 23:33
雑誌一冊見つかるまでずっと企画温め続ける。
そんな今時浮世離れした東京創元社が大好きだ。
いや皮肉ではなくマジで。

昔、勝本清一郎という文芸評論家がいました。
北村透谷の全集編纂に人生使い切ったような人。
たった一冊、「鳳雛」という一号で終わった同人誌
を探し出すのに十年かけました。

たぶん、今度は十年はかからないよ、たぶん。

833 :名無しのオプ:03/08/27 23:38
>>820
翻訳次第だね。

834 :名無しのオプ:03/08/27 23:44
>>832
「鳳雛」ってとある古本屋が10万円で仕入れて、めぐりめぐって図書館が200万で
買い取ったという話が彷書月間に載ってたかな。

835 :名無しのオプ:03/08/28 21:34
>820
自分もどっちにしようか迷ってる。
最初の2、3ページ立ち読みして決めようと思う。

836 :名無しのオプ:03/08/30 00:08
>>831
昔はもろに検閲があったじゃないの。内務省主催。
(主催って言い方はヘンか)
検閲が終わって用済みの本は自動的に上野図書館(国会図書館の前身)
に送られたから、けっこう揃っているんですよ。あれでも。
紀田順一郎氏だったかな、誰かが「長年利用してきた実感としては、
国内で出された全刊行物の 7〜8割は入っているという感じだ」と
言ってましたが、当たらずとも遠からずというところでしょう。
ああほんとに国会図書館スレになってしまった…

837 :名無しのオプ:03/08/30 15:19
プランゲのように、地方の同人誌やら職場の趣味の同好会の会報の類まで
集められたのは今から思えば凄いことだと思う。5年間だけでなくせめて
10年続いていたら、戦後のカストリ雑誌に載ったままのあれやこれやが
簡単に読めたのに……

838 :名無しのオプ:03/08/30 18:21
名探偵にVAIO
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) いいかげんにしろだいら
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ VAIO  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


839 :名無しのオプ:03/09/03 23:09
少しだけ笑ってしまった自分が鬱だ…

840 :名無しのオプ:03/09/05 20:22
ミネルヴァの梟は黄昏に飛び立つか続刊あげ

841 :名無しのオプ:03/09/08 17:41
復刊フェアは相変わらず、しょぼいな。誰がこんなのリクエストしてんだよ!。
みんな推理部門は持っているし。どうしようもないなハヤカワもポケミス
のカーなんていまさらだよ。


842 :名無しのオプ:03/09/09 02:10
サハラに舞う羽根。角川対創元。
まあ、どっちもどっちでしょう。
映画合わせのやっつけに近いかもしれない。
角川は配給元とタイアップしていて、創元は映画合わせで勝手にやっちゃったって感じ。
だいたい、創元は文学を本格推理にするため、無理やり結末で誤訳してテーマと結末を変えてしまったところ。
「半身」のことだけど、しかも、それを指摘しようとすると、「ネタバレ」と言われる。
実は、結末に致命的な誤訳があって、テーマと結末がねじ曲げられているのが、最大のネタバレなのだが。
この「半身」がベストテンに入って、増刷するときには改訂してほしいものだ。
ついでに、テーマを読み間違えている解説も書き直してほしい。


843 :名無しのオプ:03/09/09 02:50
また君かw

だれも「ネタバレ」なんて言ってない。
君が具体的なことを何も言わないだけだろ。

844 :名無しのオプ:03/09/09 08:13
>844
この板のスレ三つほどと、bk1(だっけ)と、香山ニ三郎とこだっけ?
いちいち名前が違うのも特徴ですね。

845 :名無しのオプ:03/09/09 08:43
んじゃ、誤訳のところ英語でupして。
本文ならネタバレも何もないでしょ。

846 :名無しのオプ:03/09/09 11:04
出版社に投書してみたら?
ほんとに誤訳だったらきちんと対処するだろう。
回答あったら教えてくれ。

847 :名無しのオプ:03/09/09 17:22
Amazonだよ。同じようなこと書いていたのは。
そこで最初にこのような文章を見たときは、「そうなのか」と素直に受け取っていたんだがね・・・。

ぜんぜん説得力無くなったね。

848 :名無しのオプ:03/09/11 23:57
ことしの復刊フェアはいつ本屋で手に入るようになるのでしょうか。

849 :名無しのオプ:03/09/13 00:00
>>848
もう売ってたよ
逆にミステリーズは創刊号と同じ店で買おうと思って移動していったら
なぜか置いてなかった(w

850 :名無しのオプ:03/09/15 23:08
予言:『新本格猛虎会』大増刷でビルが建ちます。

851 :名無しのオプ:03/09/21 22:38
予言:『人生の阿呆』復刊→買った→読んだ→金返せゴルァ(#゚Д゚)訴訟で倒産します。

852 :名無しのオプ:03/09/22 01:10
>>851
だったら初刊時に(ry

853 :名無しのオプ:03/09/24 22:48
安直椅子探偵アーチーあげ

854 :名無しのオプ:03/09/26 05:10
今頃になってなぜか「歯と爪」の返金請求が相次いで倒産とか。

855 :名無しのオプ:03/09/26 23:29
>>854
タワラ

856 :ジャッキーくん:03/09/26 23:56
ずるい! 汚い!
自分がやりやすいところはキープして、
やりにくいところは他の人に担当させる。
他の人が親しくなった担当者を横取りする。
自分で新しく親しくなった人なんていない。
あいかわらずパソコンに張り付いてばかり。
上司や部員がいない時には、ぜったいに営業に出ない。社内にいる。
上司の顔色ばかり見てる。
外に出ないヤツは営業じゃない。
コンピューター係やってろ。
いばるなバカ。


857 :名無しのオプ:03/09/27 00:36
>>856
呼んだ〜?

858 :名無しのオプ:03/09/27 01:34
>>854
(・∀・)イイ!

>>856
>>上司や部員がいない時には、ぜったいに営業に出ない。社内にいる。
それはきっと上司が殺されたときのためのアリバイ作りだわ

859 :名無しのオプ:03/09/28 00:22
2ちゃん弊社スレでの国会図書館をめぐる激論が1冊の本になりました!
しかも折原一先生による「解決篇」(*)を併録、全国の主要書店でお求め下さい!

(*)→実は国会(くにあい)市の市立図書館のことだったという叙述トリック

萎え〜

860 :名無しのオプ:03/09/28 13:34
渡辺温まだ〜?

861 :名無しのオプ:03/09/30 02:10
>>856
馬-----------------------------鹿(藁)

862 :名無しのオプ:03/10/01 23:32
ミステリ・フロンガス

863 :名無しのオプ:03/10/23 00:10
えっ、仮面劇場?

864 :名無しのオプ:03/10/25 13:04
復刊フェア買い損ねた。ロシア・東欧、どこ行っても置いてない。

865 :名無しのオプ:03/10/26 00:13
まだおいている書店あるよ。
チェーン点の書店に注文すると さがしてくれるよ。

866 :名無しのオプ:03/10/26 05:11
在庫発見。
http://www.fukkan.com/group/?no=808

867 :名無しのオプ:03/11/02 02:03
神保町ブックフェスティバル、今年は参加してないのか…

「創元社」のブースはあったが、「東京創元社」は無かった

868 :名無しのオプ:03/11/02 02:18
>>867
今年もTシャツ売らないかって期待してたのに…
以前Tシャツ買ったら1000円を500円にしてくれたうえに
フロストのテレカ500円分までおまけしてくれて
太っ腹だと驚いたよ。

869 :名無しのオプ:03/11/04 23:02
↑フリマみたい

870 :名無しのオプ:03/11/09 19:23
ダンセイニとバークリーの短編集マジではよ売り出せ。

871 :名無しのオプ:03/11/11 07:26
「グール」と「ヘッドハンター」と「カットスロート」再版しろ。
文春で続編が出てんのや。

872 :名無しのオプ:03/11/15 15:01
ho

873 :火村:03/11/23 14:04
>>871
知らん。おれに言うな。

874 :名無しのオプ:03/11/23 22:39
そろそろ「薔薇の名前」を文庫化してください。

875 :名無しのオプ:03/11/24 00:25
>>874
買ってから十数年、いまだに積読なんで、読み終わるまで待ってください。

876 :名無しのオプ:03/11/24 00:46
>>875は実は東京創元社から巻末解説を依頼されてる某作家

877 :名無しのオプ:03/11/25 14:21
おれも東京創元社のワゴンに期待して捜したけど無かった。
今年はきっとピンバッジとか売るんだろうと思ってたのに。
やっぱり、このスレに書いてあったように、
営業部がダメになったんだろうな。
残念だな。

878 :名無しのオプ:03/11/25 14:32
ところで、部長と課長のイジメにあってノイローゼになった美人営業部員Sさんはどうなったの?

879 :名無しのオプ:03/11/25 20:38
ミステリ・フロンティア誰か読んだ?

880 :名無しのオプ:03/11/25 22:09
伊坂スレにみんないます。

881 :名無しのオプ:03/11/25 22:42
フロンティア近刊の「山高帽子の謎」というのが気になる。タイトルからして
本格っぽいが。

882 :名無しのオプ:03/11/25 22:47
>>881
紀伊の大地主・山高家の当主、帽子夫人が誘拐される倒叙ものだよ

883 :名無しのオプ:03/12/01 16:18
伊坂スレでこの会社の販売力の無さが指摘されてました。

884 :名無しのオプ:03/12/01 16:26
書店にも取次にも業界の集まりにも行かない営業部長と、
パソコンに張付いてばかりいる課長が仕切ってるらしい。

885 :名無しのオプ:03/12/01 17:47
478 名前:名無しのオプ :03/12/01 16:11
≫455
≫456
ほんとに売ってねえ〜! 有楽町の三省堂行っても1冊しか無かった。
この会社マジで販売力ないぞ。
創元スレッド読んだら、営業部長と課長が代わってから、
営業部がぼろぼろになってるらしいぞ。
おもしろいからぜひ読んでみな。

ってやつだな。時間間隔とか文面とか、ここまで工夫のない中傷も珍しいな。

886 :名無しのオプ:03/12/01 18:51
クリスティの重版出したのは早川への対抗か?
頼むからいらんことせんでくれ。
ただでさえ少ない体力なんだから。
クリスティとクイーンは早川に譲れ。
他に開拓すべき分野があるだろ。
他社作品の文庫化とかもとりたてて必要なことじゃない。
それよかダンセイニとバークリーの短編集を早く出せ!

887 :名無しのオプ:03/12/01 18:59
あの他社へのくだらない対抗心さえなきゃ言うことない会社なのになぁ

対光文社の「黒いトランク」、対出版芸術社の三番館シリーズ、対早川のクリスティ

露骨過ぎて萎えるよ……

888 :名無しのオプ:03/12/02 15:19
>>886
 別に対抗しているわけではなかろう。ここだけの話じゃないが、ただでさえ体
力がなくて宣伝費も潤滑に出せない会社なんで、他社が金かけて宣伝していたら、
それに便乗して少ない予算で売り上げ伸ばしていかなきゃならないんだよ。
 クイーンやクリスティみたいにコンスタントに幅広く売れる作家でしっかり稼
いでおかないと、新しい分野開拓したり、ダンセイニやバークリーの短編集みた
いに売れそうもないマニアックな本は出せないんだよ。温かい目で見守ってやれ
よ。

889 :名無しのオプ:03/12/02 17:26
>>888
一ヶ月遅れで他社と「同じ本」を出すのが「対抗」でなくて「便乗」なのか?
便乗商法なら同じ作家の別の本を出すだろうに。

890 :名無しのオプ:03/12/06 19:36
今月光文社文庫で出る乱歩の「悪魔の紋章」も先月コッソリ出してた。

「黒いトランク」は鬼貫警部シリーズを「コレクション」と銘打って出してわけだし、
三番館シリーズは出版芸術社のハードカバー版より廉価な文庫版で出すことに意義があったと思う。
ハードカバー版を見て「欲しいけど高いからな・・・」と感じた人は「文庫で出るならこっちがいいや」
と創元推理文庫を手に取ると思うので商売的にはうまいと思う。

でもハヤカワが「クリスティーの全作品を『クリスティー文庫』で」と宣伝してるなか、
誰がわざわざ全作品揃わない創元推理文庫版を買うというのか?

光文社文庫で乱歩の全作品が「江戸川乱歩全集」として出る予定なのに
誰がわざわざ全作品揃うまで何年かかるかわからない創元推理文庫版を買うというのか?

ダンセイニやバークリーのほうがよっぽど売れそうだと思うが・・・



891 :名無しのオプ:03/12/06 21:30
>>890
>三番館シリーズは出版芸術社のハードカバー版より廉価な文庫版で出すことに意義があったと思う。
>ハードカバー版を見て「欲しいけど高いからな・・・」と感じた人は「文庫で出るならこっちがいいや」
>と創元推理文庫を手に取ると思うので商売的にはうまいと思う。

おいおい……それじゃ、単なる営業妨害じゃないか。

しかも収録作品は出版芸術社の方が多いから、本当のファンなら、結局
ハードカバー版を買わざるを得ない。意義があるどころか、ミステリ史上
稀に見る愚挙にしか見えんよ。

892 :名無しのオプ:03/12/06 22:45
まあ乱歩は光文社よりはるか昔から出していたからねえ。
ん? 講談社文庫で15年ぐらい前に乱歩全集出てたけどそれより早かったっけ?

893 :名無しのオプ:03/12/06 23:46
>>893
三番館シリーズをこれからまとめて読もうと思っているのですが、
出版芸術社版にしか入っていない作品があるのでしょうか?

894 :名無しのオプ:03/12/06 23:49
ヤクザとヤクザの抗争

895 :sage:03/12/07 04:18
クリスティーを全作品そろえる必要があるのかね?

896 :名無しのオプ:03/12/07 09:10
>>895
ないけど、どの作品を買うか買わないかは個人で異なるのだから
全作品カバーしてる早川のが強いのは明白だろう。
良い加減認めたら?
往生際悪いと嫌われるよ。

897 :名無しのオプ:03/12/07 10:05
>>896
>どの作品を買うか買わないかは個人で異なるのだから
そりゃあ異なるけど、大抵はかなりの部分で重なるんだから
有名作さえ押さえてりゃ大して変わらんよ。

898 :名無しのオプ:03/12/07 13:02
<ダンセイニやバークリーのほうがよっぽど売れそうだと思うが・・・
いや、いくら他社とかぶってるとはいえ一般人でも知ってるクリスティや乱歩の比にはならんと思う
(出してほしい気持ちは凄くわかるけど)




899 :Enigma:03/12/07 18:34
>>896
私なら、読み比べて翻訳のよさそうな方を買うけどね……。
実際、早川の『ゴルフ場』は頭のところにカットがあったので、
創元推理文庫を買ったし。
こういうのは一般的ではないの?

900 :名無しのオプ:03/12/07 19:09
そやね。
そろってるとか言ってもカバーの問題だけで、
たとえばハヤカワでの『エッジュウェア卿の死』は、
ポアロの口ぶりが他とまったく違っていてものすごい違和感があった。
創元の『晩餐会の十三人』のほうがまだポアロっぽいかなとかね。

901 :名無しのオプ:03/12/07 19:18
早川との差別化をはかるんなら「クリスチィ」に戻すとかどう?

902 :名無しのオプ:03/12/07 20:33
通はハヤカワなんかには騙されずに創元推理文庫を迷わず選ぶと思うがな。

903 :名無しのオプ:03/12/07 20:36
キモイ粘着がいますね

904 :名無しのオプ:03/12/07 23:43
資本金はいくら?

905 :名無しのオプ:03/12/11 18:57
>>878
寿退社

906 :名無しのオプ:03/12/11 21:05
「ミステリーズ」でヒドいネタバレがあると大評判ですが・・・

907 :名無しのオプ:03/12/17 20:59
今年は「創元推理手帖」出ないのかな。

908 :名無しのオプ:03/12/18 00:39
『半身』の翻訳にいちゃもんつけてたヤシは今回の結果をどう考えているのですか?

909 :名無しのオプ:03/12/18 00:46
>>908
それとこれとは関係ないんじゃない?

910 :名無しのオプ:03/12/18 18:39
「このミス」「文春ベスト」に今年もマクロイが入選したのをきっかけに
(今年は他社作品だけど)創立50周年記念に「殺す者と殺される者」と
「幽霊の2/3」を改訳新版で出してくれたらもう言うことないんだけど。

面白ければ新作・旧作関係ないということが「捕虜収容所の死」とかでも
証明された…と思うのはまだ甘すぎるでしょうか?

911 :名無しのオプ:03/12/18 19:02
>>910
「幽霊の2/3」は読んだけど、大して面白くなかったよ。
復刊するほどではないと思われ。

912 :名無しのオプ:03/12/18 22:47
>911
「幽霊・・・・」私も読んだけど、それなりだったよ。

家蝿とカナリアよりは面白かったし、
別に新訳でなくて大丈夫だかと思う。


913 :名無しのオプ:03/12/19 17:21
<911.912
小林信彦氏「幽霊の2/3とはうまいことを考えたものだが、その他のアイデアが
ありきたりなためすぐに底が割れてしまう。どうしてこういうことをするのだろう」

新保博久氏「現在の手の込んだどんでん返しのあるミステリに慣れた読者には
物足りないかもしれない」

…結局好事家向けの稀覯本ということですかね?

それでも「殺す者〜」は各種ガイドブックでも絶賛なのですが、オークションで
ン万円も払う気にはなれず…。

しかしもっともっと翻訳紹介を進めて欲しい作家ではあります。

914 :名無しのオプ:03/12/20 00:01
「ヘビイチゴ・サナトリウム」買って読んでるんだけど
誤植が多すぎる・・・

915 :名無しのオプ:03/12/20 13:13
もしかしたらその誤植がレッドへリングなのかもだぞ。

916 :名無しのオプ:03/12/27 16:47
その口調は神林長平なのかもだな

917 :ジャッキーくん:04/01/03 11:19
売上が悪くて、みんな少しでも多く本屋に行って注文取ってる時に、
3日も4日もかけて倉庫の配置換えをやってたヤツがいるらしい。

918 :名無しのオプ:04/01/03 11:20
1000!

919 :名無しのオプ:04/01/05 00:00
ちんぽー

920 :名無しのオプ:04/01/06 05:11
(・∀・)チンポー

921 :名無しのオプ:04/01/07 00:39
(・∀・)ウンコー

922 :名無しのオプ:04/01/07 13:51
(・∀・)ランポー

923 :名無しのオプ:04/01/08 10:38
「ののちゃん」の全集が出るんだな。
これで今年1年も生き延びられそうだな、創元社。

いしいひさいちのいる方向(鎌倉)へは足を向けて寝られないな。


924 :名無しのオプ:04/01/08 14:18
ノノチャソ(・∀・)

925 :名無しのオプ:04/01/09 08:08
今までは足を向けて寝ていたと。

926 :名無しのオプ:04/01/10 21:10
まだまだ使えるのに次スレ立てた馬鹿は誰だ?

927 :名無しのオプ:04/01/11 02:39
どこかのアンチ君が、
自作自演を目立たせるために
立てちゃったみたいだね。
さて、どうしよう。
あれが後継スレになるのは、
どうにも納得いかないんだが。

928 :名無しのオプ:04/01/11 11:19
あそこはSF板に移管して有効活用してもらえばいいのでは?

929 :名無しのオプ:04/01/11 14:51
本スレ継続age

930 :名無しのオプ:04/01/11 22:11
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
ttp://www.wagercity.com/IC1H4N/
ttp://www.imperialcasino.com/IC1MLH/


931 :名無しのオプ:04/01/11 22:19
ギャンブル

932 :名無しのオプ:04/01/12 15:01
棚卸の季節が近づいてきた。
また動員かけるんだろうな。
棚卸なんて倉庫係りがやってろ。

933 :名無しのオプ:04/01/13 01:18
棚卸の季節に君を想うということ

934 :名無しのオプ:04/01/23 00:18
筆おろしの季節に君を想うということ

935 :名無しのオプ:04/01/24 21:23
六甲おろしの奇跡は、、、、もうこない。

936 :名無しのオプ:04/02/05 21:35
本スレあげ

937 :名無しのオプ:04/02/05 22:34
キャプテン・フューチャーの復刊はなかなかの快挙だ。
レンズマンとか売れたのか?

次はスカイラークを是非。


938 :名無しのオプ:04/02/10 20:38
畠中恵の『百万の手(だっけ?)』結構楽しみにしている。

939 :sage:04/02/11 00:17
キャプテン・フューチャーって???

940 :名無しのオプ:04/02/11 00:27
>>939
ttp://www.tsogen.co.jp/library/suisen_0402_0.html

941 :名無しのオプ:04/02/12 22:14
>>939が言いたいのは、
「創元スレなのになんでキャプテン・フューチャーが出てくるの?」
ということだろう。

942 :名無しのオプ:04/02/13 00:12
939ですが、かなりファンなものなので、驚いて聞いてみたということなんです。納得しました。ありがとうございました。

943 :名無しのオプ:04/02/14 20:49
F・ケラーマンはもうでないの?

944 :名無しのオプ:04/02/15 04:01
H・ウォーも出してよ

945 :& ◆cXzWYldamY :04/02/15 22:27
☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < メールマガジンまだ〜
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

946 :名無しのオプ:04/02/15 22:46
吊り?
13日にすでにメルマガ発行されてるから、来月まで出ないんじゃねーの?

947 :名無しのオプ:04/02/15 22:54
>>946
   ||
 Λ||Λ  ガーン!! うちには届いてないよ。。。
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

948 :名無しのオプ:04/02/16 00:02
>>947
2/13日号からhttp://www.wingmailer.com/のメルマガシステム使い始めたみたいだから、
それへ以降するときに、創元側で登録ミスしたのかもね。
創元に問い合わせてみたら?

949 :名無しのオプ:04/02/19 00:35
>947
やっぱり配信のミスらしい。
登録しなおしたほうが吉。

http://www.tsogen.co.jp/mmg.html


950 :名無しのオプ:04/02/21 03:27
>LIVE COMICS第二の男 1月初旬刊行!!
>男の名は竜(ドラゴン)!!
>妖獣戦士 STORY 佐々木鏡次 ART 和気一作

うーん、なんだこりゃ(w

951 :名無しのオプ:04/02/28 23:30
もし
    東京創元社、メルマガ登録者450万人の個人情報が流出!
したら、
     該当者に希望の絶版文庫本を500円以内の範囲で贈呈
でイイ?

952 :名無しのオプ:04/02/28 23:59
メルマガ登録者、数十人しかいないのでは。


953 :名無しのオプ:04/02/29 03:00
それぐらいしかいないもんなの?
各社どれぐらい発行してるの?

954 :名無しのオプ:04/03/09 00:25
うちにもメルマガとどきません。

955 :名無しのオプ:04/03/10 23:59
>>954
購読登録時の確認メールすら届かないですw

956 :名無しのオプ:04/03/26 21:28
ミステリフロンティアの新刊出た?

957 :名無しのオプ:04/03/28 01:06
>>956
俺は伊坂含めて3冊しか見たことがない。

958 :名無しのオプ:04/03/28 20:28
>>956
今のところ出てるのは、伊坂・ほしお・米澤の3冊だけど。
新刊って、米澤のこと?それとも畠中恵?

959 :名無しのオプ:04/03/29 01:38
>>958
畠中恵

3月下旬に出るんじゃなかったっけ…?

960 :名無しのオプ:04/03/29 09:49
>959
そうだったのか。畠中は好きだから、楽しみだ。ちなみにスレ違いネタだけど今日からNHKFMの青春アドベンチャーで『ぬしさまへ』を「しゃばけ2」としてオンエアするそうだ。

961 :名無しのオプ:04/03/29 13:45
>960に追加
http://www.nhk.or.jp/audio/

962 :名無しのオプ:04/03/30 22:23
サタスウェイトだけ置いてない.. orz

963 :名無しのオプ:04/03/31 10:51
百万の手延期だってさorz

964 :名無しのオプ:04/04/03 08:58


965 :名無しのオプ:04/04/03 09:02
ば〜か

966 :名無しのオプ:04/04/03 09:03
創元なんてつぶれちまえ!

967 :名無しのオプ:04/04/03 09:07
………

968 :名無しのオプ:04/04/03 09:13
sage

969 :名無しのオプ:04/04/03 09:13
sage

970 :名無しのオプ:04/04/03 09:15
50執念のプレゼントつまらん
sage

971 :名無しのオプ:04/04/03 09:24
 sage
   \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/




972 :名無しのオプ:04/04/03 23:30
お願いですから「レディに捧げる犯罪物語」は邦題を変えてください。
あと、できれば表紙も。


973 :名無しのオプ:04/04/04 15:02
>>964-971って、Aのほうのスレを一人で必死に
運営してる、あいつだな。
よくもまあ、飽きもせずに…

974 :名無しのオプ:04/04/06 20:17
sage

975 :名無しのオプ:04/04/06 20:18
sage

976 :名無しのオプ:04/04/06 20:19
埋め

977 :& ◆xOS3wf.pJg :04/04/08 00:26
早すぎた埋め

978 :名無しのオプ:04/04/08 00:41
車谷と言えば

979 :名無しのオプ:04/04/08 11:34
埋め

980 :名無しのオプ:04/04/08 11:36


981 :名無しのオプ:04/04/08 11:37
運命

982 :名無しのオプ:04/04/08 11:39
青梅

983 :名無しのオプ:04/04/08 11:41
ごめん

984 :名無しのオプ:04/04/08 11:44
こんな悪口スレッドは埋めてしまおう

985 :名無しのオプ:04/04/08 11:58
ばかばっかり

986 :名無しのオプ:04/04/08 11:59
  ||
 Λ||Λ  
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐


987 :名無しのオプ:04/04/08 12:00
埋めろ埋めろ

988 :名無しのオプ:04/04/08 12:01
わっしょい

989 :名無しのオプ:04/04/08 12:02
わっしょい

990 :名無しのオプ:04/04/08 12:24
もう少し

991 :名無しのオプ:04/04/08 12:24
あと少し

992 :名無しのオプ:04/04/08 12:25
がんばれ

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)