5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スティーブンキング超つまらない

1 :名無しさん@1周年:2000/11/25(土) 23:19
なぜこいつが大物作家?
ライディング・ザ・ブレッドなんて全く駄作だったよ。プロが書いたとはとても思えない。
話題性だけ?

2 :名無しのオプ:2000/11/25(土) 23:42
人それぞれだよ。
つまらないと言う人がいれば、面白いと言う人達もいる。
それだけの事だよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 23:45
あんな短いの読んだだけでそんなに決め付けられるって
すごいんだねえ。
とりあえず「シャイニング」「呪われた町」「グリーン・
マイル」の三つを読んだらまたこいや。

4 ::2000/11/26(日) 00:00
>>3
いや、つまらないと言う人に何を読ませても「面白い」、とは言わないよ。
こういう輩には何を言っても無駄だよ。

5 ::2000/11/26(日) 00:07
そうかもしれませんね。

よってスレッド終了。

6 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 00:32
つまらないとは思わんけど、コワイって思った事はないんだよな。
あと、あとアメリカの日常生活の描写が細かいから、日本人の
俺が読んでも、ピンとこない事が多いなって思った。

7 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 01:09
実は私もそんなにすごい、面白い、とは思ったこと無い。<キング
つまらないとまでは思わないけど。

8 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 01:23
「IT」凄く面白いとはいわないが
ペニーワイズが飛び出すところは結構怖かった

9 :>1:2000/11/26(日) 01:32
それじゃあ質問。あなたが超おもしろいと思う作家は?
どうせ答えられまい。叩かれるのが恐いんだろ?
もしやライトノベル好き?
まあ超って表現からして馬鹿っぽいが。

10 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:02
>>9
北村薫です。べつに叩けば? ちなみにこのスレはキングについてのスレッドなんだが。
超が馬鹿ならライトノベルって表現もじつに馬鹿っぽいですね。

11 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:03
ライディングは漏れもつまらんと思った…


12 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:13
>>10
無難な作家だね。

13 ::2000/11/26(日) 02:22
>10
あんたが、北村薫の「覆面作家」シリーズの中の一つだけ読んだだけで、
「ちょーつまんねえ。プロが書いたとはとてもおもえねえ」
といわれたらどうですか? 「空飛ぶ馬」も「スキップ」も読んでない
やつに。
あなたがいってることはそういうことですよ。

14 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:25
他のも読んだけど面白いと思えなかったんだよ。
それでライディング・ザ・ブレッド読んで頭きたんだよ!

15 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:28
追記:
>「覆面作家」シリーズの中の一つだけ読んだだけで
シリーズ物は通して読んで価値も出るだろ?
中篇ひとつが、しかも注目を浴びている作品が”超”駄作だったことを
言うのが悪い事なのかな?


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/26(日) 02:33
1よ、板が違うぞ。こっちへ来なさい。

17 ::2000/11/26(日) 02:33
[1:15] スティーブンキング超つまらない ■▲▼
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/25(土) 23:19
なぜこいつが大物作家?
ライディング・ザ・ブレッドなんて全く駄作だったよ。プロが書いたとはとても思えない。
話題性だけ?

こんな悪意に満ちたスレッド立てといて開き直るなや。
キングがつまらないというのなら、それを論証してもらいたい。
「面白い」を論証するより、「つまらない」を論証するほうが
簡単だろ。それをするのがめんどいのなら、あなたはただの煽り。
煽りなら煽りと表明してくれれば、俺ももう相手にしません。

18 :はらぺこあおむし:2000/11/26(日) 02:35
ライティング〜は内容はともかく、あの字の大きさはなんじゃ、
というのが。腹立たしい。あれをハードカバーで出す意味は
あるのか。つうかキングのハードカバー、全部高すぎ。
1冊3000円で上下巻、てちょっとあんまりでないか?

19 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:39
だって大物ですから.

20 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:40
>>18
激しく同意!!

21 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:41
高いのは上には上がある。
「五輪の薔薇」なんぞは1冊4800円で上下巻。
両方まとめて買うと、消費税も合わせて1万円はくだらないぞ。
だから6000円くらいで不満たれるな。つーか、高いのが嫌なら買うな。

22 ::2000/11/26(日) 02:43
文庫になるの待てばいいじゃん……。
キングの小説長すぎ!! というのならわかるが、高すぎと
いわれてもなあ。あの長さであの値段は妥当だとおもうぞ。

23 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:45
ミステリ板とは思えないほどの勢いでレスが付くな・・・
なんだかんだ言ってさすがキング。


24 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:46
>「つまらない」を論証するほうが 簡単だろ。

簡単に言うなら ”霊をだして怖くする”
それだけ。
しつこいが、ライディングでは、あの出来事は夢だったのか現実だったのか〜
なんて話を今更読まされても。あんた、これをどんなつもりで書いたの?
とプロ意識をもっているであろう大物作家に頭にきたんだよ。

25 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:50
面白い、面白くない、は別として、キングの作品って怖いかな?

26 ::2000/11/26(日) 02:54
>簡単に言うなら ”霊をだして怖くする”
>それだけ。

これはどの作品を指しているのでしょうか?
霊=広義のモンスター、という意味ならば理解はできるのですが、
純粋な幽霊話はキングはほとんど書いてないはずです。
キングの作品をどれくらい読んでいるのか知りませんが、キング
に対する認識がこの程度では、勉強不足というしかないですね。

27 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:56
ごめん、いい間違えました。ゴーストです。

28 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:57
翻訳家がイチバン悪いのでは

29 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 02:59

                                             _ _
       /\/\                                 / // /  /\
       \/\/                 __,,,,//彡ノ        / // /  / /
     /\               _,──~^    三ソ彡彡-,ミ-、    ̄  ̄  / /
_   \  \            /   _,- ..      三ミミ 彡彡ー        / /
|  |    .\  \         ,,,-~ ,r--~二、 '';;:    −=-=- 三二-、      / ../
|  |     \  \       / o ./  ヽ”ノ  ;;     三,,-=三=---      / ./
|  |       \  \     / /   __,,---~~  i a |ー=--二ー      ̄   __
|  |        \/     |/ ,,,--"~        〆./=--二,,,,-=ヾ        /   /   _
|  |                |,,/           ヽ,/      iヾゞ|          ̄ ̄  //
|  |            ;。  ヽ_____,,──"~~     /     |             //
|  |        ,_/|/i : ゚ \ー-,,,_    _,,,,-    ノ-、  _|i           //
|  |        彡|;;;/ソ;;;;/i   ~-,_ ~~~`─"    ,,,/  |i,,,-=~  \        //
|_|        / ~ //;;|/i彡    ~ ̄`────"   /_,,,,,---~~~ヽ       ̄
        /二二^,へ、  /      ,,--~二i     ,,-~^^^~^ヽ ,     \
       />- ~  ~ヽ-/~\   /   ー┤   ,,/        |      ヽ
       /=--      ヽ,,  ヽ_/__ ,--=-="~         /       |
      ./>=--        ̄| ̄| ~                 /        |
      l  ̄~~`------,,,,_,,,|  |               ,,,,,--"         |
      |   、    /\ |_|__          ,,-=~             |
      |   ヽ   /   /    /~^=────-" |               |
      i,    ヽ/    /     /           |               |
      ヽ      ヽ、      ./i           |               |
       ヽ       \    / /           ヽ              |
       ヽ        ~^ -"   ヽ            |              .|
        \            ノi            i             


30 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 03:00
↑エイリアン9だっけ?

31 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 03:02
寄生獣


32 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 03:03
洋書って翻訳家によって一気につまらない作品になる場合もあるよ。

33 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 03:03
そう言われてみれば、そうだったような気が。

34 ::2000/11/26(日) 03:07
菊池光の訳は最悪。「羊たちの沈黙」と、フランシス全作は、
高見浩訳あたりでぜひ新訳してもらいたい。
キングの翻訳は、あれでいいのだと思うのだが。「ザ・スタ
ンド」の深町訳はどうよ>読んでる人。

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 03:07
>29
覚悟のススメかと思った。


36 :はらぺこあおむし:2000/11/26(日) 03:14
>>20
長いのはいいんですよ別に。おもしろければ。
でも骨の袋、ハードカバーでああいう分冊するほど長いですか?
ローズ・マダーくらいの1冊に収まりませんか?
て、これはキングにというより出版社への物言いですかね、スマソ。:

37 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 06:34
>1
他の読んだんか?売れ出したら大概つまらなくなるからな。
最初のころの読んでみたら?ただ感覚が合わんのかもしれんが
「シャイニング」と「IT」は怖かったぞ。

38 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 07:50
もちろん人それぞれだと思うけど、俺もキングで恐いと思った事ないなあ。
読んだのは「キャリー」「呪われた町」「シャイニング」「クリステイーン」
「ペットセメタリー」だけなんだけど。
どれも面白かったけど、むしろ活劇小説として。ラストは大アクションになるし。


39 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 08:40
「ゴールデンボーイ」と「死のロングウォーク」
はめちゃめちゃ怖かった。
それ以外はあんまり怖いと思ったことないなあ。
面白いし。38に同意。ラストはアクション多々。


40 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 14:41
1は他に何読んだのか聞かせてください。
あとちゃんと書いてくれんと、どれが1だかわかりません。

ライディング・・・が
>あの出来事は夢だったのか現実だったのか〜 なんて話
かどうかは別として、
キングの作品、何作あるか知ってますか?
そのうち何作読んだの?

ちなみに私はキングファンだけど、コワイと思ったことは一度も無いな・・・。

41 :ゆうじ:2000/11/26(日) 14:59
キングは、題材によって怖さが決まるね。
ライディング〜 は、キングなら何でも読むって人がネット販売で群がったワケよ。
俺はこてこてのキング派だけど、何でも援護射撃するほどじゃない。
「ジェラルドのゲーム」「ローズ・マダー」は、正直いたたたって気持ちだったし。
1さんも「ミザリー」を読んだら、考えをちっとは修正してくれるかもね。
サイコに監禁されるなんて恐ろしすぎる。

42 :40:2000/11/26(日) 16:00
>>41
私も「ジェラルド・・・」は唯一辛かった。
でも「ローズマダー」はいい作品だと思いますよ。
「ミザリー」もすごくバランスのとれたいい作品。
って、こんな話はあっちのスレでやるとして。

1は はよ出てこい!

43 :ゆうじ:2000/11/26(日) 18:01
「レギュレイターズ」も、ちっと辛い気分。 ほそく

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 18:42
全部が佳作なんてことあるわけないんだよなあ。

45 :吾輩は名無しである:2000/11/26(日) 19:21
キングはもうおわっちまったんかなー?
最近のつまんねーよな

46 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 19:23
キャッスルロック関係から離脱してから、どうもなあって感じがするよね。
ダーク・ハーフあたりから、じりじり下がってるくさい。

47 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 20:48
まあ作家は変わるけど読者はいつまでも変わらないってこと^^;ワラ

48 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 01:37
「ダーク・ハーフ」と「ジェラルドのゲーム」がワースト。
キングファンのみなさんは捨てずにとってありますか?
中編四編がハードカバー2冊はともかく短編集ぐらい文庫で欲しい。
まぁ、チャタリティーズで死ぬほど笑ったからいいけど。

49 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 01:42
この人(キング)推薦の本って.....ねぇ。

50 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 06:17
>>49
オモロイじゃん

51 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 13:26
>>49
うん、面白い。

52 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 16:45
38です。(1にあらず)
一つ、かなり恐かったの思い出した。
短編の「浮き台」。異様な迫力で引きこまれた。
あとキング推薦本だと「シンプルプラン」は良かったと思う。

53 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 21:06
キングを読む前に映画の「シャイニング」観て、なんだコリャと脱力して以来
まったく手を出してないんですが…。他のは面白いの?
(映像や演出は良かったのに、ストーリーはクソ)

それとも原作は全然違うのかなぁ。


54 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 21:13
>>53
映画だったら、「ミザリー」をご覧になって!
キャシー・ベイツの表情が一変するところなんか・・・ひぃ〜っ!
てな感じです。

55 :名無しさん@1周年:2000/11/27(月) 23:37
>53
「ショーシャンクの空に」もいいよ。
「刑務所のリタ・ヘイワース」映画化。
全然怖くないけどね。
「ミザリー」は真夜中に見て、泣いた。

56 :ゆうじ:2000/11/27(月) 23:54
53>
もはや出がらしとなった話ですが、キング先生自身は、キューブリックの撮った
「シャイニング」を全然気に入っていなかったので、最近自分もしっかり口を出して、
リメイク版を作りました。ジャックお父さんが少しづつおかしくなっていく様は、
恐ろしいです。
第一、ここはびしっと言っとかないとキングファンの沽券にかかわるのですが、
いい原作をクソミソにしちゃったのは、キューブリック自身です。
原作を通しで読んでみると分かりますが、あの映画は、原作にないものが9割です。

キング原作の映画化はこんなもんですか。
キャリー
デッド・ゾーン(クローネンバーグ?)
ファイアスターター(炎の少女チャーリー)
クリスティーン
シャイニング
スタンド・バイ・ミー
ゴールデンボーイ
刑務所のリタ・ヘイワース(ショーシャンクの空に)
グリーン・マイル(泣く〜)
ミザリー
痩せゆく男(これ、よかったですよ)
ペット・セメタリー
クージョ(キャッスルロック伝説の一つ)
IT(怪獣映画になってしまいました)
バトルランナー(キング原作と言うことを知らない人がなんと多いことか)
地下室の悪夢(短編集から。ネズミネズミ〜)
マングラー(短編集から。人肉製造器?だったかな?)

「デスペレーション」が、映画化されるとか言ううわさを聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。

ランゴリアーズ(ドラマ化。いい出来でした)

長いレスですまそ。まだリストに空きがあるかな?

57 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 23:59
芝刈り機の男(バーチャル・ウォーズ)か抜けてますよ

58 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 00:16
トウモロコシ畑の子供たち
原作は恐かったけど映画はどうよ?

59 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 00:17
ステキンの本って結構、映画化してるんですねえ。

60 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 00:19
>>38
『浮き台』てどんな話だっけ??
かなり昔に読んだ記憶があるんだけど、忘れちゃった。

61 :>>60:2000/11/28(火) 00:26
学生カップル2組が、夜中の海の浮き台まで泳いでいく話。

62 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 00:42
>56 作品名忘れたけど
トラックとかダンプカーが意志を持って人間を殺しにくる
って話が映画化されてませんでしたっけ?(ドラマ化か?)
キング自身が演出したとかだったような

しかしキング作品の映画化ってなんで
あんなトホホな出来になっちゃうんだろか・・・。
ホラーっていうのがイカンのかな。
ミザリーはまだまともだけども原作の方が痛くて怖かった。
スタンドバイミーとかショーシャンクとかグリーンマイル
なんかは結構良かったと思うけど。

63 :53:2000/11/28(火) 00:42
>>54-56さん
やっぱり違うんですね。聞いてみて良かったです。ありがとうございました。
近所の人にキング大量に貰えそうなんで、原作読んでみます。


64 :40:2000/11/28(火) 00:44
ゆうじさんのリスト補足。書き下ろしを除くと・・・
死霊伝説(呪われた町)
スタンド(TVシリーズ)
クリープショー
トミーノッカーズ
ダークハーフ
ニードフルシングス
黙秘(ドロレス・クレイボーン)
が抜けてるかな。

デスペレーションは(キング版シャイニングの)
ミック・ギャリス監督で進行中。

その他只今映画化進行中の作品としては
サン・ドッグ(I-MAXの3Dで映画化)
霧(フランク・ダラボン)
タリスマン(TVシリーズ)
ドラゴンの眼(邦訳予定あり・アニメで映画化予定)
The Girl Who Loved Tom Gordon(邦訳未定・ロメロが監督・脚本予定)
Stud City(スタンド・バイ・ミーの中に出てきた作品)
Hearts in Atlantis(邦訳未定)

キング作品はほとんど映画化してるよ。
ライディング・・・も、既にミック・ギャリスが脚本書き上げて
売り込みはじめたらしいしね。

1はもうこねえな。まあいいか。

65 :40:2000/11/28(火) 00:46
忘れてた。「死のスワン・ダイブ」も映画化進行中。

66 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 03:17
62さんの書いてるのは「地獄のデビルトラック」とかいう
題名(だったと思う)の奴も抜けてるね。
確か、キングの原作、監督だった筈・・・。

67 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 04:48
やっぱりファイアスターター映画になってたんだ!
読み終わった後に女の子が目で発火させる映画があった気がしてた。
その頃は幼稚園とかだったのかな…?何年頃に映画化されたか分りますか?

68 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 05:20
38>60 「浮き台」の話。
俺もだいぶ前に読んだんでうろおぼえだけど、
ひと気のない湖で泳いでた学生グループが、浮き台に上がって休んでたら、
水中から、何か得体の知れないものが現れ、一人また一人と水中に引き込まれて
ゆくというストーリーだったはず。(「13日の金曜日」みたいだけど、俺的には
こっちの方が恐かった)
相手が最後まで正体不明な上に、寒さや暗さなどの絶望的な刻一刻ましてゆく描写が
壮絶だった。確か「深夜勤務」に入ってたと思います。

69 :62の名無しのオプ:2000/11/28(火) 05:27
「地獄のデビルトラック」それです!
思い出してスッキリ。ありがとう66さん。

>67 ファイアスターター
映画化は1984年頃だったと思うです。
邦題「炎の少女リャーリー」
子役時代のドリュー・バリモア主演。

70 :67:2000/11/28(火) 07:31
詳しい回答ありがとうございます_(._.)_
あまりのかっこ良さに印象に残ってたみたいです。原作も何度読んだことか。

71 :60:2000/11/28(火) 08:45
>61&68
なんとなく思い出しました。再読してみよっと。
どうもありがとうございました。

扶桑社のキング短編集は大好きなんだが(忘れちゃってるけど)
文春で出たハードカバーの2冊ってどうなの??
高いし他に読む本もあるんでまだ買ってないんだけど。

72 :ゆうじ:2000/11/28(火) 09:59
67>
それはまちがっても宮部みゆきのアレではないでしょうね。クロスファイアって、
やっぱりファイアスターターがモチーフなんでしょうかね。

73 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 10:10
>やっぱりファイアスターターがモチーフなんでしょうかね

そうです。本人も後書きでそう言ってます。
アレはアレで面白かったですよ
主人公の考え方がやはり「日本的」

74 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 15:52
ついでながら小野不由美の「屍鬼」は「呪われた町」ですね。

75 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 19:45
長編も安定して面白いの多いけど
物事を現実にするタイプライターの話とか霧とか
刑務所のリタヘイワースが好きだったな

ガンスリンガーシリーズはどうもなあ
続き買っていくつもりではあるけどね・・・

昔から思ってるけど
この人の描写、やたら具体的でくどくて想像力の入る余地が
余り無いから、そういうの嫌いな人はダメなのかも

76 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 22:15
シャイニングの終盤で植木と格闘するシーンがあったけど、
あそこで笑っちゃったんだよね。
あとクリスティーンの最後はターミネーターみたいだった。

77 :67:2000/11/29(水) 03:01
>ゆうじさん
クロスファイアも読んだんですけど、どう楽しめば良いのか分からなかったです。
「私は装填された銃だ」というフレーズはキングの方から持ってきた表現ですよね。
作品の端々に真似っていうか、そんな感じの文がありました。
個人的にはストーリーも登場人物もキングの方が遥かに良いし、面白いと思いました。
でも火車は面白かったよ(一応フォロー)

シャイニングの植木のシーンは76さんと同じ。最初は怖かったけどバトルでちょっと笑った。
これも映画があるんですねー。見たいよー。テレビ局に電話リクしたら放送されるかな?

78 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 03:28
シャイニングは映画(キューブリック)と小説別物として考えた方が…
映画の方も好きなんすけど。映像綺麗だし怖さもあるし。
キングモードで見るとアレなのかも知れないけど、
「クソミソ」いわれるとちょっと反発心が。ぶつぶつ。

といいたいことを吐いたあとで。
最近になって読んだバトルランナー(すんません3ヶ月前までキングって知らなかった)
と、飛行機で目が覚めたら誰もいなくて…の話(中編)はかなり気に入った。
↑題名くらい憶えなさい

79 :吾輩は名無しである:2000/11/29(水) 11:24
東野圭吾をネタにして同様の
「…はつまらない」板があったが
いずれも、
「これはオモシロイがこれはつまらない」という
各論否定総論肯定になってしまう。
そもそも「つまらない」というのは「全否定」ではないのか?
…ファンは書きこむな。

80 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 12:39
短編の「自分を食った男」だっけ?
麻酔とメスだけ抱えて孤島に漂着する話。
アホらしいけど面白かった。

81 :吾輩は名無しである:2000/11/29(水) 17:06
>80
だからここは「つまらない」という板。
「面白かった」のは、「面白い」という板に行け。

82 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 19:29
映画「シャイニング」評判悪いけど、私は映画の方が好き。
シャイニングが、全くなんの役にも立ってないあたりが良い。
原作は、超能力のおかげで助かりました、っていう話だけど、
なんかピンと来なかったので。


83 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 23:01
>>81
しきり屋うぜーよ
全部同じ意見なら見る意味ないだろが
好きに語らせろ

84 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 23:03
とりあえず81はつまらん。

85 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 23:04
>>81
スレ奉行発見!!

86 :奥さまは名無しさん:2000/11/29(水) 23:43
スレ奉行ってカッコイイなあ。

87 :名無しのオプ:2000/11/30(木) 00:16
いろんな板で、
”XX発見!!”っていうの見るけど、全部同じ人だったら笑うなあ。
あと、”XXってかっこいいなあ”っていうのも同様。

88 :吾輩は名無しである:2000/11/30(木) 01:40
約束に対していちいちつっこむ87みたいなの、
全部同じヒトだったら笑うなあ。

89 :ゆうじ:2000/11/30(木) 01:59
映画化のリスト、ぼかすかに穴が開いてますね。生煮えで超すまそ。
78さん>飛行機の中に誰もいない、それは「ランゴリアーズ」ですね。「ランゴリアーズ」は「図書館警察」という中編集と対になっていて、そっちのほうもキてます。詳しく書くと誰かに
怒られるので言いませんが、図書館で借りた本を返さないと怖い目に会う、という、聞いただけ
だと「なんだそりゃ」で終わってしまうネタです。

80さん>短編集、変なのあって面白いですよね。キング先生の奇形のアイデアというか、
書いてはみたけどってのが多くて。「ほら、虎がいる」って短編も変ですよ。小学校のトイレに虎がいて、という話です。なんじゃこりゃと思いました。

                忘れるな 夜間外出禁止時間
                     午後7時
                    デリー警察署

別に意味なし わら

90 :名無しのオプ:2000/11/30(木) 02:04
>ゆうじさん
「子取り鬼」とかも何か変ですよね。
こりゃうまい

>80さん
んーと多分「生き延びる奴」って題名だったような。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/30(木) 04:34
80>89
同感。でもそれだけに異色の傑作みたいなのもあって嬉しいですね。
>90
そうでした。フォロー感謝です。

92 :81だが。:2000/11/30(木) 09:29
つまらない、って奴だけ書け。
おもしろい、って奴は、こっちに。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=973755079&ls=50

93 :名無しのオプ:2000/11/30(木) 21:36
>>92
だからしきるなっての
あんたのスレじゃねーんだよ

そんなにしきりたきゃ
どこかにひっそりと、誰も見ない
自己紹介HPとお友達BBSでもこしらえて
そこにひきこもってやってくれ


94 :ななし:2000/12/01(金) 01:45
すてーぶんはんた−はおもしろい

95 :67=77:2000/12/01(金) 04:54
つまらないのはキャリー。
映画が面白かったから読んだんだけど、場面が切り替わり過ぎて感情移入やトリップ感を楽しめなかった。
もっと整理してよーって感じ。

96 :78:2000/12/01(金) 06:04
>92
「なぜ?」って1がかいちまったからにはしょーがないじゃん
面白いって意見の人も書くのは。
まだわからんのか。

>89ゆうじさん
あー!それだ、ランゴリアーズ。どもども。
図書館警察はしらんので捜してきます。

97 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 22:51
>>92
またもスレ奉行発見!!

98 :やまいぬ:2000/12/03(日) 06:58
「クロスファイアー」が面白かったので、「ファイアスターター」も読んでみた。
けれどおもしろくなかった。(父親の「押す力」の描写はよかったけど)




99 :ゆうじ:2000/12/04(月) 02:20
新潮文庫の新作で、「デスペレーション」と「レギュレイターズ」が出ていました。
新刊案内を読まないと、本屋に行ってびっくりさせられます。

「ファイアスターター」は僕のキング先生イケてないランキングの中の一つです。
僕より辛口な人は、「「キャリー」から始まって「クリスティーン」までの新潮系は、作家の成長を示す物差しとして、クォリティの高まりを読みとれるが、他人が書いたと言っても通じる」と言い切ります。その人は僕がキング調教を加えた人で「シャイニング」からのキングが、真のキングとはっきり表明してます。なので、あなたの感じた評価は、正当なものでしょう。
「クロスファイア」は、エンタテイメント性を充分考えて(ああこれは映画化を狙ってるなと思ってたら予想通りでした)作られているので、これは同じネタでも、料理人のベクトルの違いです。キングは発火能力というネタで懐石料理を作ったけど、宮部みゆきは中華料理を作ってみました、みたいな。
僕はファイアスターターのスタンスは、エンタテイメントではなく「不当に強力な力を持ってしまった少女とその父親の悲しみを描いた」ものであると思っていて、同じキングの「デッド・ゾーン」の主人公や「シャイニング」のダニーもその悲しみを持っています。98さんも「父親の押す力の描写はよかった」と感じられたなら、その悲しい部分を読みとったのでしょう。

100 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 02:28
なんか態度でかいよ、この人。

101 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 02:37
>>100
だねえ。まるで長谷部史親みたいだな。ゆうじって人。

102 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 04:33
最初に手にした本は「ミルクマン」だった。ジャケ買い。
あのわけのわからん表題作を読んでおきながら、
結局今だにキング読み続けているんだよなあ。

103 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 05:41
神々のワードプロセッサはかなり萎えた。
そんだけ。

104 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 14:13
>99
「デスペレーション」っておもしろい?
買うかどうか、まよってるんだけど?

105 :はらぺこあおむし:2000/12/04(月) 14:22
なんで「人狼の四季」がでてきてないのだ話題に!?
やっぱ、なんだかなあ、てブツだったから?
映画化もしてるらしく、解説に説明のってたけど
またこれがダメ臭きつくていい塩梅だったよ。

106 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 17:45
「人狼の四季」って神父がオオカミ男だったってやつですか?
あれって子供向けで書いた作品でしたよね。
なんか字が大きくて絵本みたいな体裁だったような。
映画はいかにもなB級ホラーでした。
映画みた大分後に小説を読んだんですけど
それが原作とは全然気が付かなかったです。
なんか雰囲気とかが全然違ってた。




107 :40:2000/12/04(月) 20:14
>>104
デスペレーションとレギュレイターズは
IT以後の作品の中ではいい方だと思う。面白かったよ。

108 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 21:55
106>
同意。むしろ最初キングって気づかなかった。
挿絵が怖いけど漫画チック。


109 :名無しのオプ:2000/12/05(火) 02:15
デスぺレーションは好きだけど、レギュレイタ−ズはあんまり好きじゃなかったなあ。でも、名前遊びはおもしろいなと思った。

110 :名無しのオプ:2000/12/05(火) 05:19
>>103
オレは神々のワードプロセッサ好きだぞ
たまに人生リセットしたくなるよ・・・

ウチのカミさんに面白いって
言ったら凄いイヤな顔されたけどな


111 :名無しのオプ:2000/12/05(火) 09:53
>107
うそお!?「デスペレーション」から読んだが、途中で飽きたぞ。
名前遊びとか、どんな遊びがあるかしらんが、ストーリーつまんない。
「IT」以後なら、「ニードフルシングス」と「ドロレス・クレイボーン」が
いいかなあ。


112 :バーニー・ライトソン?(うろ覚え):2000/12/05(火) 11:31
>105、106
人狼の四季の一番のセールスポイントは
本文じゃなく、カラーの挿絵だと思う。

113 :名無しのオプ:2000/12/23(土) 03:47
月ごとに人狼の殺戮描写を書けば楽ち〜んとか思って書いたら詰まったんで、
途中から中編にしたってだけあって、
前半と後半がバラバラ……でも結構面白かったです。



114 :はらぺこあおむし:2000/12/23(土) 05:19
人狼の四季のさしえってそんなに凄い方がやってるんすか!?
あれで!?
つうか、文庫版はこりぁひでーよ、てのが率直な感想でした。
いくら話の予想がつくよな内容でも、センターカラーで
ネタばれかますのはあんまりな仕打ちじゃあないでしょうかね?


115 :名無し:2000/12/24(日) 18:46
キングは長編が好きなんですが、ITの解決方法(?)が嫌いです。
納得できました?ハードカバーで買ったから余計腹立ちました。
ブラザースってこと??好きな人とだけがいいよ。
あとトミーノッカーズも、全然面白くなかったです。
おバカSFとしても楽しめませんでした。
図書館警察も〜。B級さを楽しむものなの?

シャイニングの再映画化は良かった。お父さんの扱いが○。



116 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 01:56
ブラザーズってヒロインが全員といたしちゃう所ですか?
私もあれはちょっとなんだかなーと思いました。
個人的にはITはそれほど面白いとは思わないんだけど
生まれたときから目の見えない子供は光にあこがれたりしない
っていう文章とラストの夢のシーンがすごく好き。

117 :"七資産":2000/12/26(火) 04:15
バトルロワイアルがどうもロングウォークっぽいと感じるのは
私が勘ぐりすぎているのだろうか……?


118 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 04:28
>>117
インタビューで参考にしたといってたよ。バトルランナーもね。

119 :>115,116:2000/12/27(水) 03:10
激しく同意! 「IT」は好きな作品なんだけど
あの解決方法だけはどーにもわからん。
「みんなの心がバラバラになりかけた時、もう一度心を一つにする方法」
ってことなんでしょうけど、いいのか?あんなんで。
なんか「その目的」のために
あえて一人だけ女の子が用意されてたみたいでイヤだった。



120 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 22:40
>>117
全然関係ないんだけど、七私産ってコテハンつかってる人いるのかな。「"」がついてるということは。

121 :名無しのオプ:2001/01/03(水) 23:14
ITは解決方法はともかく、ラストの「ビル・デンブロウ悪魔を負かす 2」
がなんか気に入ってます。


122 :名無しのオプ:2001/01/04(木) 00:49
まあ、あの解決法はともかく、読んでる途中は面白かったからオレ的には
オッケーだな>IT

123 :名無しのオプ:2001/01/06(土) 11:00
ITを買ったはいいがいつもホンの序盤で挫折してしまう。


124 :名無しのオプ:2001/01/06(土) 11:28
あほ.

125 :名無しのオプ:2001/01/06(土) 19:14
ほくろ

126 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 11:42
ITは私も途中まで「こりゃ、すげえや!」って読んでたから、あの場面でがっくりきた。
あそこがなければ最高傑作なんだけどなあ。

それから「シャイニング」はホラーというより「親子愛」の物語と認識してるんだが、どうよ?

127 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 16:08
個人的にはITの主人公達の少年時代が
好きだな。ノスタルジックな雰囲気に弱いもんで。
死のロングウォークとハイスクールパニックも好きだ。
扶桑社のシリーズは短編集も含めて面白いと思うよ。

訳者はたまに萎えるな(w
エンジニアブーツを技師用のブーツとかさ(w


128 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 21:31
>>126
スタンドもそうだけど
途中の描写は読ませるんだけどな
ラストが。。。
というか凡庸な展開を描写で読ませるというのが
キングの腕なのかもしれないけどね

>>127
子供の結束みたいなの書くのうまいよね。。。
スタンドバイミーのクリスいい奴だよなあ
そういやダン・シモンズが
扶桑社赤表紙の「サマー・オブ・ナイト」
で似たようなの書いてますね

129 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 22:28
カレハコブシデグイグイトハシラヲオシテユウレイガミエルトシツコクイイハル

130 :ロカンタン:2001/01/08(月) 23:04
一部例外を除いては、薄い内容過剰な描写って感じでしょうかね。
中身が無いのにあれだけのページを読ませる筆力はたいしたものです。
一種の職人さんみたいなものでしょうか。

131 :名無しのオプ:2001/01/09(火) 03:29
「スタンド」上巻ほどんとプロローグ....長すぎ。

132 :名無しのオプ:2001/01/09(火) 17:49
ライディング・ザ・ブレットそう悪くないと思うけどなあ。
因果応報が当たり前だと思う人は楽しめないか。
日本にいくらでもあるじゃん、狸や狐にばかされる話…ってのは冗談としても
倉多江美「一万十秒物語」の中のあるエピソードと重ねて鑑賞すると味わい深い。
もちろんキングにはそんな意図まったくないはずだけどね。

20年位前大学の生協で買ってはじめて読んだキング作品が「ファイアスターター」。
文章を読んで、脳内で一つ一つの場面が苦も無く映像に変換されるんで
すぐぞっこんに惚れました。
当時、自分は馬に乗ってたもんで、
「戦旗のように尾をなびかせたネクロマンサー」なんてもうシビレちゃって…

133 :本家ちー店舗:2001/01/09(火) 19:51
「ミザリー」であの作家が事故った後、例のおばさんが人口呼吸す
る描写がなんとも言えずおぞましく感じられました。ストロベリー
アイスクリームだがチョコバニラだが忘れてしまったけど、とにか
く甘く生臭い匂い・・うぅっ
変な所で恐い小説だ。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/12(金) 05:02
「浮き台」もクリープショーの中の一篇で映像化されてるよ。
油膜の化け物が黒いビニール袋みたいになってて笑える。

135 :mo:2001/01/12(金) 20:28
映画の「シャイニング」で一番気に入らなかったのは、ジャック・ニコルソンが
最初からガイキチになってたことだそうな。
そういえばキングは作家が主人公になると気合を入れるね。

136 :吾輩は名無しである:2001/01/16(火) 13:16
>>133
そういう部分の描写のリアルさ=キングの良さだとおもう

137 : :2001/02/02(金) 08:56
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=dtm&key=979564841

138 :名無しのオプ:2001/02/09(金) 21:55
しょせんアメリカ人にしかうけない作家だよ。

139 :名無しのオプ:2001/02/18(日) 07:20
文春文庫の「ペット・セマタリー」。
ひどい訳だったせいもあるかもだけど(←日本語にしにくい文章だと思うけど)つまんなかった。
怖くて悲しい話と薦められて借りて読んだのに、だらだら長いだけでちっとも怖くも悲しくもなかったし。

140 :名無しのオプ:2001/02/18(日) 23:52
1には同意しかねるけど、おれもキングのオカルト系はちょっと肌にあわない。
「刑務所のリタヘイワース」「ゴールデンボーイ」「スタンドバイミー」とかは
好き。

外国の超自然的なものはどうも実感がわかない。「グリーンマイル」も「シャイニング」
もいまいちだった。

141 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 00:30
>>134
私はキング中「浮き台」が一番怖かったです…

142 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 03:06
こわいものはあまりないけど途中でやめられないものは
多い。

怖かったのは「ローズマダー」のいっちゃってる旦那と
いっちゃってる異次元。

143 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 07:07
>>139
俺はペットセマタリー結構面白かったけどなあ。
自分に子供とペットがいるせいかもしれんけど(笑
まあキングのはどれも無駄に長いんで
厚い本読むのがダメな人には向かないと思うな。

144 :名無しのオプ:2001/03/06(火) 21:05
俺は霧が好き。あと死のロングウォーク。

145 :名無しのオプ:2001/03/06(火) 21:10
誰かクリープショーの漫画読んだ人いますか?マーティの挿絵の人が書いてるらしいのですが?

146 :名無しのオプ:2001/03/06(火) 23:30
俺は死のロングウォークとバトルランナーが好き。
ハイスクールパニックはイマイチだった。

147 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 01:31
>>143
最初のところで娘がキンキン声で泣き喚くのに医者父が
キレそうになるところがリアリティーがあってすごいと思った。

日常であるある〜つーか。
普通の作家だったら子供美化で書かないだろうなと思った。
あとはねあがった地図の血コンマ。

148 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 07:12
キングなんか、映像化されたのしかしらんなー。
「IT」とかはまともな方なんじゃないの?
「ドロレス・クレイボーン」(映画は別の名前だったかな?)
は油断して見てたらハッとさせられたな。原作の分厚さはワラたけど。
あとは月並みだが「ミザリー」は映画も原作も良かったな。
原作のオチで逝ってれば映画も尻切れっぽくなかったのに…。

まあ、あの厚さは萎えます。萎え萎えです。なかなかはいって逝けません。

149 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 09:22
ペットセメタリ-とシャイニングは傑作だと思う。
主人公の精神状態が現実と非現実(狂気)の間を揺れ動く様は
画像ではとても表現できないし、
読むことの楽しさを充分味わえる。

150 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 11:30
>>145
クリープショー、邦訳されてません。
が、一部だけ雑誌エスクァイアの別冊付録として訳出されました。
あと、マンガでなく、マンガのオリジナルストーリーが短編として
雑誌「別冊ホラーマガジン」に訳出。

元々はロメロ×キングの映画「クリープショー」のコミック化です。
この映画はレンタルビデオでも簡単にみることが出来ます。

151 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 16:28
>>150
ありがとう。残念なりいいいぃぃぃぃ。

152 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 20:08
デスペレーションはあまり話題に
上がっていませんがどうですか?
宗教的なことはよく分からないけど
マリンヴィルがすっごくいい味だしてて
好きなんだけど。

短編で無人島に漂泊した医大生が自分の体を
食べていく話が怖かった。

153 :名無しのオプ:2001/03/10(土) 10:14
ハーレーで旅をしていてデスペレーションに迷い込んだマリンビルと
バイクで事故ったキングがダブるあげ。

154 :名無しのオプ:2001/03/12(月) 14:40
デスペレーションとてもおもしろく読んだんですけど、
ラストの意味がわかんなかった…

155 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 02:25
「ダークタワー」シリーズがちびりそうなくらい好き。
最終戦争後の世界でのウエスタンガンマン。

156 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 14:07
>>155
キングじゃなかったら半分で飽きてたな、
冗長でも盛り上がるのを期待して読みつづけたけれど


157 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 20:31
お恥ずかしい話ですが、
私は何年かたつとオチを忘れる。
→もう一度読む
→あー面白かった
→本棚へ・・・
こうやって何度もキングの短編を読み続けてX年・・・(赤面)

158 :157:2001/03/13(火) 20:34
×短編
○短編集

失礼しました。

159 :名無しのオプ:2001/03/14(水) 00:43
私も忘れます。納得できないが新鮮な気持で読みます。
キング短編(中篇)はいけてないと思う。

160 :名無しのオプ:2001/03/14(水) 04:14
....そうか。個人的には最近のキングは短編/中編なんだが。
「ドタンのキャディラック」だっけ?がよかった。
しかし、短編集ぐらい文庫でだしてほしいナリ

161 :名無しのオプ:2001/03/15(木) 03:31
 カナダ人の留学生がキングを揃えて持ってた。
わざわざ日本にペーパーバックを持ってくる留学生を初めて
見たので「そんなに好きなの?」という感じで、
「so many favorite him?」と聞いてみた。
(英語は苦手なのでテキトー)
そしたら「as lavatory」と1Kのトイレを指差す彼。
たぶん「トイレと同じくらいにはね」だと思う。
浅いんだか深いんだか、という発言。
英会話もアメリカンジョークもさっぱりなので解釈求む。
やっぱ海外でも評価は高くないってことだろうか?

162 :名無しのオプ:2001/03/15(木) 04:14
かもね

163 :名無しのオプ:2001/03/15(木) 18:26
ドランのキャデラック、
ドラン役にスタローンで映像化進行中。

164 :名無しさん@まいぺ〜す:2001/03/15(木) 18:27
多分、生活必需品というか
「それがないと生きていけないくらい好き」
の意味だと思うんですが…>161


165 :161:2001/03/16(金) 00:22
>>164

 そうかなとも思ったんだけど、
よりによってトイレを選ぶとこに他意を感じたのです。
でも生活必需品扱いのほうがほのぼのしてていいよね。

166 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 00:45
ブラックジョークのつもりなんじゃないの?

167 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 01:13
大木に寄り掛かりこそすれ枝葉に興じるはおかしきこと哉

<解説>
才能を持つ人間の廻りには人々が集うものだが、細かな
事にこだわって価値あることを忘れ去ってしまう様子を
嘲笑っている

168 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 01:47
うーん、馬鹿を煽るにはその解説でも
ちょっと難しいんじゃない?(藁
もっと噛み砕くべきだね

169 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 03:11
いいんだよ。>168
高尚な言葉に頼って何を伝えるべきかをはっきりさせられない
自分自身を嘲っているんだから。
工房丸出しゴメ

170 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 23:52
>>169
そのまんまお前(ワラ

171 :168:2001/03/17(土) 00:12
>169

 イイワケするような弱虫は煽るなよ、ボケェ

172 :名無しのオプ:2001/03/17(土) 01:00
167と169は別人だぞ

173 :名無しのオプ:2001/03/17(土) 01:08
>172
確信あるってことはチミはどっちかなのか?


174 :名無しのオプ:2001/03/17(土) 01:20
商標満載の描写が好きで、それでスルスルと読めちゃう作家だなあ。
それって面白い面白くない以前の話だなあ。

175 :172:2001/03/17(土) 01:26
169だよ。ってどうでもいいけど、
どうでもいいこと気にする厨房無視すんのも気が引け気味

176 :名無しのオプ:2001/03/17(土) 06:37
>175

 無視しろよ・・・
相手したら負けだろ
オレモナー

177 :名無しのオプ:2001/03/19(月) 22:35
「ジェラルドのゲーム」「骨の袋」「スタンド」「ダークタワーシリーズ」
今までずーっとあった、ページをくくるのがもどかしい感覚が
皆無になってしまった。
他の本は何十回も読み返してるのに、もう一回読もうという気にもならない。
ダークタワーなどむしろ途中でもう読みたくないやーって気になっちゃう。
あのシリーズ、おもしろいと思う人いますか??
私的にはどっこもおもしろくない。楽しめない。悲しい。。。。


178 :名無しのオプ:2001/03/19(月) 23:19
>>177
スタンドは古いですよ。
邦訳が遅れたから最近の作品だと思ってる人いるだろうけど
最初期の作品の一つです。
スタンドはキングの最高傑作とか
言われることがあるみたいだけど
本人はそう思ってないらしい。
私も全然そう思えませんでした(笑

ダークタワー連作は結構好きです。
物語はともかく世界観や描写が面白い。

ジェラルドと骨の袋については完全に同感。

179 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 00:48
ダークタワーは面白いよ。
キャラ萌えで読む本だから、
ちょい辛いかもしらんけど。

180 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 00:50
>>177,178
「スタンド」って小説はどうよ?
昔90分の全4回のドラマ見たときは、なまらはまった。
最後の15分以外は・・・
キング本人もでてたなー
ロブロウとか、
「プリティウーマン」のルームメイトとかも

181 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 00:55
>180

 ネ、ネタだろ・・・
あのドラマ誉める奴初めて見た。

182 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 01:17
自分ほとんど短編しか読んだことないけど、
もしかして勿体ないことしてんのかな。


183 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 01:39
キミが幼少時代に友達が少なかったタイプならば
読むべきだ。

184 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 19:04
182>183
why?

185 :名無しさんにきいてみて!:2001/03/20(火) 19:28
んじゃ逆に、キング作品ならこれだけは読んどけ!てのを
教えてくれ。

186 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 20:02
ドロレス・クレイボーン。凄まじい、と思った。

187 :名無しのオプ:2001/03/20(火) 22:48
ミザリー。文筆関係の人なら必読書かも。
アン・ウィルクスもすごいが、小説家の業の深さが凄まじい。

188 :名無しのオプ:2001/03/21(水) 00:18
霧。中篇だけどおもしろい。
プレステのサイレント・ヒルも真似してるぞ。

189 :パーカー信者:2001/03/21(水) 02:09
陳腐だけどシャイニングをあげとく。
表紙がぼろぼろになるまで読んだ。

190 :名無しのオプ:2001/03/21(水) 05:54
グリーンマイル1ー6
一冊が薄っぺらいから読みやすい


191 :名無しのオプ:2001/03/21(水) 07:40
長編ではダークゾーン。
俺はこれが一番好き。
キング自身もも気に入ってるらしい。

中篇では
刑務所のリタヘイワースとスタンドバイミー、霧
あたりかな。

192 :185:2001/03/21(水) 19:39
>>186-191 ありがとう。
挙げてもらったうち、読んでないのはミザリーとダークゾーンか…
よし読んでみよう。

193 :177:2001/03/22(木) 22:54
>>178
そう、スタンドは古いんだったね。
すごいすごいと前評判ばっかり耳に入ってたから期待しすぎたのかな。
前半のパニック部分はなかなかおもしろかったけど、後半で興ざめしちゃったのです。

私のベストは「死のロングウォーク」「IT」「ゴールデンボーイ」
「霧」「シャイニング」かなぁ・・・。
ホラーかつ友情がらみ、が好きです。
グリーンマイルは評判ほどいいか?って思った。
キングが(大作家としてこれをやってやろう)って仕掛けて書いてるようなヤツにかぎって
ツボにはまらないような気がしてきた。
長々書いてごめん。

194 :名無しのオプ:2001/03/23(金) 02:55
ニードフルシングスはおもしろかったです。
良いと言うわけではなく
キャッスルロックの面々が総出演。
昔の作品を読みなおすとさらに楽しめる。

195 :185:2001/03/24(土) 01:38
>>194 ニードフルシングスって下巻で大乱闘があるやつだっけ?
あれは途中で挫折。あまりに暴力がどぎついのアカンのよ…

>>193 「IT」はドラマで見た。
ITの正体がドラマと同じなんだったらいまいち興ざめかも。
(正体探しが話のメインじゃないてのはわかってるが)
「死のロングウォーク」は読んでない。

196 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 00:46
ここ読んで、ダークゾーン読み始めたよ!今上巻終わったとこ。
ネットで本読むことになるなんて思わなかった。
ありがとう>191
読んでないのがいっぱいあると改めて知ったー

197 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 17:48
今更だけど
ダークゾーンって
デッドゾーンのこと?ダークハーフのこと?

198 :177:2001/03/27(火) 16:00
>197
私も知りたい〜。
ほんとにダークゾーンて名前なのだとしたら読んでない!!

199 :名無しのオプ:2001/03/28(水) 14:19
「ダークゾーン」って作品はありません。


200 :吾輩は名無しである:2001/03/28(水) 23:49
霧ってどの本に収録されている。

201 :名無しのオプ:2001/03/29(木) 06:30
「骸骨乗組員」に入ってるよ。

202 :名無しのオプ:2001/03/29(木) 13:46
あとアンソロジー「闇の展覧会」。
「骸骨・・・」収録のとは、ラストのニュアンスがちょっと違う。

203 :名無しのオプ:2001/03/30(金) 12:35
訳した人が違うのか?

204 :202:2001/03/31(土) 11:10
いや、確か訳したのは同じ矢野浩三郎氏だと思う。
結末はキング自身が変えてます。

205 :名無しのオプ:2001/03/31(土) 18:38
そろそろクーンツのスレッドを誰かたててくれないかしら。
この人もマニアには嫌われてそうだけど、私はすきなもんで・・・。


206 :吾輩は名無しである:2001/04/01(日) 12:08
自分でたてろ

207 :名無しのオプ:2001/04/04(水) 17:08
霧はおもしろいと思った。
長編読んでるともっと短くまとめられんのかっていらつく

208 :名無しのオプ:2001/04/06(金) 10:47
最近のは特にね

209 :名無しのオプ:2001/04/08(日) 23:22
「IT」あげ

210 :ジン:2001/04/11(水) 16:42
 「死のロングウォーク」がすごく面白いですよね。
友情に感動する。


211 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 16:50
>210いい!バックマンはハズレ無しでしょ。

212 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:14
さんざん出てるタイトルですが、「シャイニング」は
やはりインパクトありましたね。
あと、評判のいい「霧」。私もこれすごく好きです。
あと・・・「ファイアスターター」も面白かったんだけど・・・
面白いと思った方はあまりいないのかな・・・?
好き嫌いは個人の主観だけど、なんか淋しい・・・

213 :メリル:2001/05/02(水) 01:16
キングは小説の神様です。
あそこまで登場人物に感情移入させてくれる作家はいないっす。

214 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 02:30
>>212
ファイアスターターが一番好きです。
シャイニングもITも好きだけどハマりはしなかった。
というか外国人作家の作品でハマったのはファイアスターターだけ。
キャラがたまんないっす。

215 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 04:19
ファイアースターター、いいよね。
キングでは時代('60)を感じるほうたけど。
theSHOP ドラッグ...

あと、ローリングストン誌、昔はスゴかったのか

216 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 22:28
キングは翻訳版を読んでも面白くないよ。
英語でないと通じない事ばっかだし。
その点クーンツやマッキャモンなんかは日本語に訳しても
十分に面白いね。

217 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 22:54
キングは好きだけど許せんのは「トミーノッカーズ」!!!
ハードカバーを買わないで本当に良かった。
あと俺的には超能力ものがイマイチ。

218 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 07:41
キングに限らないけど誤訳って多いから、やっぱり洋書で読んだ
方がいいよね。英語できない人でも辞書片手に読めば勉強にもなるし。


219 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 17:43
本じゃないけど洋楽アーティストの日本盤の対訳で
♪She's a shoothing star.って詞を
「あの娘は星を撃つのさ」って訳されてた時は閉口したな。
プロなんだからちゃんと訳せよ、それで金貰ってんだろ?

220 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 00:51
212です。
「ファイアスターター」の名を思い切って書き込んで
良かった・・・!(←ちょっとじーんとしています)
214さん、215さん、別に私のためではないでしょうが、
「ファイア〜」についてのコメントありがとう。

221 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 01:11
短編の「生き延びるやつ」とか「とうもろこし畑の子供たち」は
最後が分かってても何度も読み返してしまう。
「しなやかな銃弾のバラード」とかもね。もう最高に面白いです。

フォースと共にあらん事を、じゃなかった、フォーニッツに乾杯!

222 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 05:47
タリスマンは面白いよ。映画化しないかなあ。でも半端にはして
ほしくないなあ。
キング好きな人ってキャスト・アウェイを面白いっ!て言う人
多いです。

223 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 12:23
「スタンド」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=974525915&ls=50

224 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 03:05
んじゃ、こっちもどぞ。
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=990724019&ls=50

225 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 00:35
クジョー、ペットセマタリー、クリスティーン。
映画は見なくていい。

226 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 18:01
「不眠症」(上・下)上巻6/26発売です。
BOL.COMで「IT」の続編とか謳ってますが、
デリーが舞台というだけなのでは…

227 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 11:49
>>226
おもしろかったですか?

228 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 16:32
>>225
激しく同意!
映画見るとガッカリするよね。
ただ、ホラー以外の映画はいいのが多い。
(スタンドバイミー、ドロレスクレイボーン、
ショーシャンク、グリーンマイルなど)
あ、ホラーでも「キャリー」だけはよかったな。


229 :ファーストブック:2001/06/03(日) 17:59
えーそうなんですか。
私はキングの作品は映画も本も全て読んでます。

もちろん、イマイチだと思う作品もありますが
スゴーク大好き!!!

映画はシャイニングはもう何度も見ましたし
ほとんどの作品は何度も見たり読んだりしてます。

ローズマダーを読んで下さい。おすすめです。

230 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 18:40
クージョとクジョーどっちなの?
とりあえず映画はおもしろかったぞ。

231 :名無しのオプス:2001/06/04(月) 01:20
映画で面白いのはデッドゾーンだぁ!!

と思うがどうか。

232 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 05:20
小説がクージョで、映画がクジョー。

逆だったかな。

233 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 11:35
ペットセマタリーは妙にどきどきした映画だった。
後、ガイシュツだけどショーシャンクとスタンドバイミーは
映画として好きだ。

234 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 11:53
キングの映画は面白いけど、小説はつまらない。

235 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 21:27
>>232
サンクス。すっきりしやした。

236 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 21:32
>>231 監督の勝利だね。

237 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 23:34
キングの作品には共通して登場する町/キャラがあるけど、
この作品にはここ/この人が出てたっての書いてちょ。

238 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 10:27
NHKの夢伝説のインタビューで失明の危機にあるのを知って
驚いた。普通のおたくおじさんて感じの人だったけど。

239 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 06:02
uge

240 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 17:29
>>238
え、そうだったの

241 :名無しのオプ :2001/06/23(土) 23:47
キング作品で映像化されたものに「悪魔の嵐」ってありましたよね。

242 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 07:16
>>241
ストームオブセンチュリーか?
あれって脚本だけじゃなかったか?

243 :241:2001/06/24(日) 17:29
>>242
そうだったんですかー。新聞にでっかくスティーブンキングって書いてあったから
当然、本も出版されてるものだと思ってた。
レンタルビデオ屋で見かけた時も大々的にキングの名をアピールしてたし。

↑見た人へ。
あの状況でアンダーソンの味方につく事が出来るか否か。
私は「どいつもこいつもクソ野郎だな」と吐き捨てるように言いながら泣いてました。
怒りのあまりに。

244 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 11:22
不眠症出たね

245 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 23:22
ストームオブセンチュリーの
わ〜たし〜はティ〜ポットま・る・い〜って歌がコワイ。

246 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 11:16
俺もしばらく頭から離れなかった・・・

247 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 18:24
不眠症売ってないよう。

248 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 00:23
不眠症って出版社ドコ?

249 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 18:17
文芸春秋

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 18:58
 Λ Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < 終了厨房ごくろうさん
  | っっヾ  \_______
  |   | パチパチ
〜|   |
  ∪∪

252 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 20:27
不眠症買った!!今から読むぜ。

253 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 20:50
読み終わったぜ。
他に読んだ人いないの?

254 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 22:25
>>253
私は下巻待ち。
というか、今読んだら来月スジを覚えてる自信が無い(笑

255 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 06:08
age

256 :吾輩は名無しである:2001/07/02(月) 14:42
不眠症(上)読んだよ〜。老人が主人公?
もしかして冴えない話だろうか…と思いつつページを開いたが、
はまった。はまった。はまりました。
とにかく面白いよ。
訳者のせいか、すごく宮部みゆきを思い出した。
つうか、宮部みゆきは語り口その他すごくキングから学んでいると思う。
はよ、下巻出してくれ、文春。

257 :本当に不眠症になりそう:2001/07/02(月) 22:29
不眠症(上)読み終わりました。途中から止まんなくなりました。
あの気持ち悪い2人組が登場するあたりから一気に引きずり込まれました。
それにしてもキングの話の中にはよくしわの無い顔とか手を持った人が
でてくるけれどあれは何でだろうか?今回の不眠症のキャラが僕が読んだ中では
一番怖かったような気がしました。下巻が今月中ごろなのはキング中毒から少し
抜け出すいいチャンスかもしれません。面白すぎて他のこと手がつかないです。

258 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 03:14
本の帯に書いてある老人版ITってのはどうかとおもうんだが。
下巻早くよみたいねぇ。

259 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 17:01
「不眠症」おいらは文庫化待ち。
でも早く読みたいよ、もうちょっと安ければ手が出やすいんだけどな。

260 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 20:21
あっしも文庫待ち〜。
本当にもう少し安ければなあー。
ハードカバーで大金払おうと、文庫で安く買おうと
内容は変わらずおもしろいんだからさ。

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 15:43


263 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 17:24
初期のはコンパクトにまとまっていて
良かったが、最近のは
労作→大作→傑作
症候群に陥ってるみたいで、そこらの
売れない作家が同じ作品を書いたら、
バッサバッサと三分の一に削られそう。
トム・クランシーも同じ病に悩まされてる。

264 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 19:32
>>263
激しく同意っ!
つーか、マイベストは「キャリー」。

265 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 17:53
不眠症下巻いつ出んだ?

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 02:54
不眠症文庫だしてくれ〜

268 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 03:28
スゲエ..誰も貶してねえ..スレタイトルがこれでキング自体を貶してるやつ
は1の他は1.2人。いや〜やっぱ凄い人なんすねえ。慢画板における手塚
なみ。

269 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 01:25
えー皆さんにちょっと伺いたいのですが、キング以外では普段どんな作家の
本を読まれてますか?日本の作家では誰のが好きですか?
キング好きにお薦め、という本などありましたら、教えて下さい。

270 :VESTA:2001/07/23(月) 07:27
>269

 とりあえずク―ンツ(スティーブンじゃないほう)とマキャモン?

271 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 22:34
カミサンの本は超つまらんけどな

272 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

273 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 04:57
ナンシーAコリンズのヴァンパイア娘モノ「ブラック・ローズ」
キム・ニューマンの「ドラキュラ紀元」「〜戦記」とか。

日本のは気持ち悪いんで読まないや....

274 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 01:13
うん、ナンシー・A・コリンズのソーニャ・ブルーものは面白かった。
アン・ライスとかはどうかな?

275 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

276 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 01:29
エロい>アン・ライス

277 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 01:48
ピーター・ストラウブ・・・だめ?

278 :269:2001/07/26(木) 13:20
一通りメモしましたー皆様ありがとうございます
本屋いってきます。
知識が乏しくなにかにつけてキングばかりなもので(恥
日本の作家は出てこないですかね?

279 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 02:03
アメリカのホラーってモノにもよるけど大抵、銃とかが
ある程度効く。コレが一種の救いになるというか....

日本の呪い話とか、追い詰められる側に即物的な抵抗手段
ナシなのは、疲れる。

280 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 03:05
既出だとは思うけど誰か私に
クーンツの読み方を教えてください。
同じ話に見えるのですが

281 : :2001/07/28(土) 04:21
>>280 あなたの読み方は正しい。くーんつはワンパターン…。つまらん。
でも、キングも文章がだらだらしててやだなー。

282 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 06:53
>>280
時代劇だと思ってお決まりの展開を楽しむのがヨシ。
結局、勧善懲悪なんだよね。
時代劇は好きだがホラーものであのパターンは萎えだな…

283 : :2001/07/28(土) 08:44
ジャック・ケッチャム「隣の家の少女」。

284 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 00:22
F.P.ウィルスン。

285 :名無しにゃーん:2001/07/29(日) 22:39
ナイトワールドシリーズはよかったのう。

286 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 23:21
マキャモンもいいぞ。ホラーに戻ってきてくれないかなぁ…
ホラーじゃなくても面白いけどさ。

287 :提供:名無しさん:2001/07/29(日) 23:25
今回も高いな。ざけんな

288 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 19:11
不眠症、まだ下巻の半分くらいしか読んでないー
キングマンセーちゃんと言われちゃえばそれまでだけど
やっぱ全部すきだなぁ。
読んでてイケてないと思ってもやっぱまた読んじゃうしw;
ダークタワーも途中タルいと思ってもやっぱり最後まで読んでしまうし。
とにかく好き、サルですなw

ケッチャムの「隣の〜」はアタシも好きです。

289 : :2001/08/01(水) 03:30
>>286
マキャモンは作家を引退したそうだよ。

290 :名無しのオプ:2001/08/02(木) 10:09
不眠症よかったよ。

ローズマダー、ジェラルドのゲームなんかはあんまり好きじゃないけど
ほのぼのしたとこのある作品はええわー♪

291 :名無しのオプ:01/09/26 22:08
何となくこのスレを開いてみて超ショック!>289

292 :名無しのオプ:01/10/03 13:43
つまらない作品なら、なんでナイトフライヤーが出てこないの?

293 :名無しのオプ:01/10/03 14:12
スティーブン・クーンツもお勧め!

294 :長島カズシゲ:01/10/03 19:13
キング。上手いと思うけど。書けんだろう、あんなすごい小説は、他の作家じゃ。

295 : ◆.Sf2RJok :01/10/04 01:00
スティーブン・キングは、私にまだ「なんじゃこりゃ」と叫ばせる作品が
ない数少ない作家。ストーリーテラーとしての才能は最高級でしょう、間違いなく。

どうでもいいはなしだが、キングは映像化した作品にちょい役で出演しているのは
ヒッチコックを狙っているのだろうか?

296 :名無しのオプ:01/10/04 01:46
チャタリティーズ 死ぬほどワラタ

297 :名無しのオプ:01/10/04 01:59
キングはそれなりに読める。
が、シドニィ・シェルダンはどうよ?

298 :新宿平目:01/10/04 18:34
超翻訳! だっけ、あのコピーが、逆に読む気を無くさせるけど。
原文で読む、となかなから(面白い)らしい、よ。
日本でいうと赤川次郎みたいな、感じなのかなぁ。
ストーリーテラーだけど、文体に(すごい)個性は無いという。

299 :名無しのオプ:01/10/04 18:36
でも2冊組みまでにして。

300 :名無しのオプ:01/10/05 15:02
>>274コリンズファンには申し訳ないが、ソーニャ・ブルーシリーズはもろに「デビルマン」のまねだと思う。世界の第惨事や猟奇事件の裏に魔族がいた、というのも、今時日本ではどんなC級劇画でも使わんアイディアだしなあ。

301 :名無しのオプ:01/10/05 15:03
「大」惨事だった。どうも今日は書き間違いが多い。

302 :名無しのオプ:01/10/16 10:46
不眠症、万人向けじゃないと思うけど良かった。
ところで例の少年パトリック=ダンヴィルって他の
作品でガイシュツなんでしょうか?

303 :名無しのオプ:01/10/19 23:41
短編、中篇が気に入ってます。霧とかランゴリアーズとか。
長編はどーもイマイチ。
いまは読んでんのは「変革への序曲」(板違いスマソ)

質問です。ガイシュツだったらすまんが
キングの「霧」に影響されて(と本人があとがきで書いてた)
菊池なんとか(魔王伝?とか書いた人)がなんか本だしてた
と思うんだが題名どなたか知りませんか?
(内容はツマンネ-ですが霧の方読み返してたらそっちも
 読みたくなってしまったのだ)

304 :名無しのオプ:01/10/23 22:45
何の本か忘れたけど、
高層ビル最上階の外壁に、人が一人通れる位のスペースがあって
そこを壁伝いに一周してくる...っていう賭けをする話があった。

カイジかよ。

305 :名無しのオプ:01/10/23 23:08
223の過去ログってユーザー名とパスワード聞いてくるよ?なんで??

306 : ◆.Sf2RJok :01/10/24 00:19
>>304
「超高層ビルの恐怖」ですな。トウモロコシ畑の子供たちに収録されていますね。
設定自体はカイジすが、そのあとに醍醐味があるというものです。

307 :304:01/10/24 01:14
306>>「トウモロコシ畑の子供たち」ですか、ありがとう。
ちなみに「超高層ビルの恐怖」は好きな話です
カイジを引き合いにだすのもどうかと思ったけど怖さが違うね。

308 :名無しのオプ:01/10/24 01:54
>>300
デビルマンを持ち出すまでも無く漫画・アニメ・ヴィジュアルノヴェルの影響は受けているな

309 :名無しのオプ:01/10/24 01:55
ブラック・ローズは強引にTRPGの設定をぶち込んだ事で訳分からん作品になってもうた

310 :ピンヘッド:01/10/24 02:15
4,5年前あたりまで質のいいホラーアンソロジーが
めずらしくなかったのに、最近はさっぱり。
海外(本国)では、でてんのかな?うらやましいYO!

311 :名無しのオプ:01/10/24 04:12
ぜんぜん、怖くないんですけど>きんぐ

312 :名無しのオプ:01/10/24 05:02
ていうか、怖いホラー小説なんか読んだことねえよ

313 :名無しのオプ:01/10/24 14:56
ASSOU.

314 :クスクス。:01/10/24 22:01
スティーヴン・キングの『小説作法』
買いました。
東京都新宿区、芳林堂高田馬場店にて。

315 :名無しのオプ:01/10/25 17:41
参考になるのかね

316 :新宿平目:01/10/31 18:48
「小説作法」。買おうか迷ってます。
本屋で立ち読みして限りでは、小説作法の部分が全体の1/3ぐらいで、あとはキングの生い立ちとかの話だったような。
タイトルでだまして売ろうとしてるのかなぁ??

317 :名無しのオプ:01/10/31 19:15
>303
菊地秀行の紅蓮児ですな。
霧の中から教われるとか言う感じのものだったかな。
たしかにつまらん。
バンパイアハンターD別バージョンみたいな話だけどね。

318 :名無しのオプ:01/10/31 19:20
http://www.sex-jp.net/dh/01/

319 :一キングファン:01/10/31 22:28
シャイニング、霧、ミザリー、ダークタワーシリーズを読んでから言っていただきたい。

320 :我もキングファンなり:01/11/01 01:49
「ファイアースターター」「シャイニング」「ミザリー」だけでも
読む価値はあるよ。

短編では、「霧」「しなやかな銃弾のバラード」「いきのびる奴」とかが
面白かった。「トラック」「人間圧搾機」とかも良かったなぁ。

短編、長編、どちらでも取っつきやすい方からどうぞ。

ついでに誰か「小説作法」買った人、レビュー頼む。
「クーンツのベストセラー小説の書き方」と比較して
どんな感じでしょうか?買う価値ある?

321 :名無しのオプ:01/11/04 22:52
そーだよ紅蓮児だったよ、ありがとうございます!!>317
早速さがしてみよう

「スタンド」はいつ文庫になるのだろーか
NHKでやってたキング特集またやってくれんかなー

322 :新宿平目:01/11/10 12:55
キングの「死のロングウオーク」と「ハイスクールパニック」が
「バトルロワイヤル」に似ていると思うのは、私だけだろうか。

323 :珍念:01/11/10 14:07
>322
「バトルロワイヤル」の作者自身が影響を受けたと言ってます。
あなただけではないようです。

324 :名無しのオプ:01/11/10 14:12
>303
菊地秀行の短編集「怪奇城」の中の「領海侵犯」だと思います。

325 :名無しのオプ:01/11/10 14:16
http://us.f1.yahoofs.com/users/204aa8c1/bc/index.html?bczftK8AmGNn6fxN

326 :パーC:01/11/10 22:17
「死のロングウォーク」はやるせないですが、それがいいです。

327 :名無しのオプ:01/11/17 22:58
ナイトフライヤーは面白いだろ

328 :ぼーん:01/11/17 23:24
短編だったら「トラック」が好きなんだが。何となく。

329 :名無しのオプ:01/11/18 00:30
「霧」のラジオから聞こえた、"希望"に似たことばって
なんなのさ?

330 :名無しのオプ:01/11/18 01:28
〉329
ズバリCOOP、生協でぃす(´ー`)

331 :名無しのオプ:01/11/18 01:56
>330
THX,多謝, いや、まじ ありがとう。

332 :名無しのオプ:01/11/18 03:49
>>319
よんだけど、う〜ん。
くどすぎるんだよね。描写が。
ま、趣味の問題だけど。
く〜んつよりはましかな。

333 :名無しのオプ:01/11/21 00:12
>>332
きんぐは描写が命。
くーんつはスピード感が命。(ただ、どこぞの出版社のおかげで死んだも同然。)

334 :名無しのオプ:01/11/21 01:11
あれは、死んだよりわるい。

335 :執事バンター:01/11/21 11:41
330さん、僕も感謝です。ずっとわかってませんでした。「霧」。

336 : ◆.Sf2RJok :01/12/06 16:40
本ではないが、「ストームオブ・ザ・センチュリー」も面白かった。
何か、いかにもって感じで。
BSで入る予定だったがテロられて飛んじゃったけど。

337 :名無しのオプ:01/12/08 03:38
>>316
小説作法読んだよ。
キングは構想を立てない主義なんだね。
だだーーーっと書いていくタイプだな。で推敲。
こういう書き方っ、天才的な人じゃなきゃ無理じゃないのか。

自分は構想立てないとな〜。

338 :名無しのオプ:01/12/08 04:45
キングってミステリー作家?とりあえず、読者の引っ張り方は上手いと思う。
個人的には、「死のロングウォーク」、「霧」、「ミザリー」、「クージョ」等が面白かった。
「シャイニング」とか、「ペット・セマタリー」は映画の方が良かった。

339 :名無しのオプ:01/12/08 18:14
翻訳で読むのは論外だろ。
キングの場合、言葉遊びとかあるから、原書でチビチビ読んでたほうが良いぞ。
「IT」なんか原文で読むとコワイ。

340 :名無しのオプ:01/12/09 23:58
「デスペレーション」はめちゃ面白かったけど、
続編の「レギュレーターズ」はお粗末でしたね。

341 :名無しのオプ:01/12/10 06:52
>>339
そうなのか・・・。「IT」は、映画も見てないし日本語訳さえ読んでない。
原書持ってるから、早速読んでみよ。

342 :名無しのオプ:01/12/10 13:17
グリーンマイルが四冊組みだった意味がいまだにわかりません。
新刊で買ってしまい、奇跡のような値段でした。

343 :339:01/12/10 13:33
☆  原書の事  ☆

正直な話、「IT」は読み終えていない。
大人になった彼らが再開して以降で、投げ出してしまった。560ページくらいかな。
この山を越せば、最後まで読めるだろうが...

「デスペレーション」は期待したのだが、つまらん。「レギュレーターズ」は未読。

「シャイニング」は冒頭の『就職面接』のところがつらかった。
辞書をこまめに引いて、辛抱強く読んでたら、興が乗ってきて完読。

344 :マザン侯爵:01/12/10 14:03
1ってのは、いうならば
「初めて食った天津甘栗の中に大きな虫が入ってた」感じかね。
中にはうまーい栗に当たる場合もあたることもあるんだけどもね。
中2の頃に古本屋で買った「シャイニング」
面白く無くて一年後に読み直したら、夜中に腰抜けるほど怖かった。
それから「クージョ」のオープニングにはまって
「デッド・ゾーン」でドッドの顛末を知ってほれたね。映画も好き。
小説のワーストは「トミー・ノッカーズ」のんだくれが主人公じゃあねぇ。
「ペット・セメタリー」は後半駆け足し過ぎ。
ゴタブーンにもれず最近のキングはブンコ待ち。
「デスペレーション」こりゃ短編かと思うほどすぐ終わった。内容も短編みたい。
「IT」は、ビデオの上巻がいいぞ。後半は原作のほうがスケールが大きくて好き。
やっぱり映画の方を先に見てから小説にいくべし。
映画「闇のキャッツ・アイ」の小人はみんな嫌い?かわいいと思うが。

345 :名無しのオプ:01/12/11 00:47
キングのベスト3とワースト3ってのやりませんか?
私の場合・・・

ベスト1 デッドゾーン
ベスト2 ペットセメタリー
ベスト3 ファイアスターター

ワースト1 トミーノッカーズ
ワースト2 ダークハーフ
ワースト3 ローズマダー

346 : ◆.Sf2RJok :01/12/11 00:56
それじゃ

ベスト1 ザ・スタンド
ベスト2 シャイニング
ベスト3 ランゴリアーズ

ワースト1 ローズ・マダー
ワースト2 デスペレーション
ワースト3 不眠症

トミーノッカーズは未読なので今のところ何とも言えません。

347 :マザン侯爵:01/12/11 13:04
おいらも、

ベスト1 デッド・ゾーン
ベスト2 シャイニング
ベスト3 クリスティーン

ワースト1 トミーノッカーズ
ワースト2 グリーンマイル
ワースト3 短編集「ミルクマン」

トミーノッカーズは未読なら読むなと言っておく。

348 :名無しのオプ:01/12/11 15:41
ベスト1 ザ・スタンド
ベスト2 IT(最近はアイティーと言う)
ベスト3 ミザリー

349 :名無しのオプ:01/12/19 00:12
ベスト1 呪われた町
ベスト2 シャイニング
ベスト3 ファイアスターター

ワースト1 ローズマダー
ワースト2 トミーノッカーズ
ワースト3 不眠症
ワースト2

350 :名無しのオプ:01/12/19 00:52
ベスト1 シャイニング
ベスト2 ミザリー
ベスト3 ペットセマタリー
次点   刑務所のリタヘイワース

351 : ◆.Sf2RJok :01/12/19 20:13
ところで、トミーノッカーズってどういう話?
いやね、この本だけどこの本屋でも見つからないのよ。私、田舎者だから。
手に取ったことすらない。
売れてるのかな?って思ってたけどどうやら逆のようですね。
ワーストの方に繰り返し登場するからやっぱり失敗作なんですね。

352 :名無しのオプ:01/12/19 20:40
ペットセマタリーは翻訳で読んだけどつまらないよ

トミーノッカーズって、ある町の地下にUFOが埋まってて、
そこから宇宙人が電波を出して、住人がだんだんと狂いだす、だと思う
読んでないが。

353 :名無しのオプ:01/12/19 23:12
重複が立ったage

354 :名無しのオプ:01/12/20 00:10
こうしてみると、キングの作品って邦題も英語を
そのまま付けてるものが多いね。なぜなんだろ?

キングに限らず、モダンホラーは読むときの状況に
左右されることが多いね。344のように、夜に一人で
読むと怖かった作品が、昼間だとそうでもなかったり
する。予備知識も無いほうがいいね。

355 : ◆.Sf2RJok :01/12/20 00:29
>>352
ありがと。

>>354
私は、ザ・スタンドを高熱の時に読み始めたから怖かった。
38度以上の熱にうなされながら「俺、死んでしまうのか」とか思ったり。
そういった、読むときの状況って結構関係するね、やっぱり。

356 :354:01/12/20 00:53
なるほど、それは怖そうだね、355さん。

なお、上でワタシが「予備知識が無いほうが
いい」と言ってるのは、あくまで読む価値の
ある作品のことね。キングの作品って当たり
外れが大きいので、そういった外れに関する
情報は歓迎よ。どんどん予備知識ちょうだいね(笑)。
クソは読まないに限る!

357 :名無しのオプ:01/12/20 22:34
欄ごりアー図などは、SFというより、宗教に近い。
映画版も好き

358 :名無しのオプ:01/12/21 00:20
シャイニンクの映画、
キングはくそだとか言ってたが、
映画の方がぜんぜんいい。

359 :名無しのオプ:01/12/21 00:31
>>358
映画いいよ、確かに。
でも、原作も素晴らしい。
翻訳じゃなくて、原書で読んだら?
雰囲気があっていいぞ

360 :名無しのオプ:01/12/21 02:55
>>359
えーご、よめねーよっ!!

361 :名無しのオプ:01/12/21 04:17
キング好きなら、英語で読め!

362 :名無しのオプ:01/12/22 22:12
>>346 349
新作の「不眠症」が気になります。
ワーストに上がっていますが、どんな話?
上下巻で6,000円もするから、うっかり手を出せない。

363 :名無しのオプ:01/12/25 11:54
私は昔のキングの方が好きです。
荒削りなんだけど、なんだか新鮮でした。
それ以降は、大作が多くなって、
手を出しにくくなりました。
ここでは評判悪いけど、ペットセメタリーは結構好きです。
あと、キャリーかな。

364 :「IT」:01/12/25 23:55
来る正月休みに、通算4度目の挑戦をします。

365 :名無しのオプ:01/12/26 00:02
悪くはないんだけど、もう少し不要な部分を削って
欲しい。本が厚くなるから、単行本の定価を釣り上げたい
出版社には、ありがたい作家なんだろうけど(笑)。
その点において、クーンツやマキャモンの方が、キチンと
構成を練って書いているように思う。

366 :名無しのオプ:01/12/26 00:06
>>365
キャリーには全く無駄がなかったね。

367 :名無しのオプ:01/12/26 02:09
ファイアースターター&デッドゾーンの分量が私的best。

ドロレスクレイボーンがきっちり締まってたかも でも高ぃ〜。

368 :名無しのオプ:01/12/26 02:52
>>362
単独の作品として見ると確かにワーストに入る。
だがダークタワーシリーズの中の一作として見ると非常に
重要な意味を持っている。というかダークタワーシリーズの
補完の為に書かれたとしか思えないので、ダークタワーファン
じゃないなら読む必要は無い。

369 :名無しのオプ:01/12/26 02:56
>>368
確かにダークタワー読んでる上で読むと結構面白い。(後半が)
「ジェイク(太字)」で心底ゾッとした。

370 :名無しのオプ:01/12/27 02:55
>>365
キングはプロットを立てないで描いてるようだ。

371 :名無しのオプ:01/12/27 03:05
古本屋に「デスペレーション」と「ドロレスクレイボーン」が各500円で
売ってました。この2作っておもしろい?買い?

372 :名無しのオプ:01/12/27 03:56
>>365
海外のキングファンはその不要な部分、サブストーリー的な
部分に惹かれてる人が多い。俺もそうだけど。

>>371
どちらも対になる小説が存在するので何とも。単体として見た場合
個人的にはデスペレーションの方が好きだが、対になる小説と組み
合わせた場合はドロレスクレイボーンかな。

もっともタックがオールタイマーなのだとしたら今後ダークタワー
との絡みで再評価うんぬんかんぬん(意味不明)

373 :名無しのオプ:01/12/27 06:12
>>372
その対になる小説を教えてください。

キングは最近読んでないですよ。
ちなみに、私のベストは
1 デッドゾーン
2 シャイニング
3 呪われた町
ダークタワーシリーズもけっこう好きです。
ガンスリンガー、ザ スリー、荒地も古本屋で各500円で購入しました。
ついてたな〜

374 :名無しのオプ:01/12/27 08:35
不眠症はクソ。

375 :名無しのオプ:01/12/27 13:41
ここ十五年のはみんなくそ

376 : ◆.Sf2RJok :01/12/27 19:10
>>373
デスペレーションはレギュレイーターズ。
ドロレスクレイボーンは知らないけど。ジェラルドのゲームかな?
こちらはサッパリですわ。

377 :名無しのオプ:01/12/28 02:21
ジェラルドのゲーム、話は超x3つまんなかったけど
十字架の上でキリストがいかに苦しんで死んだか初めて
知ったYO!

378 :名無しのオプ:01/12/28 04:25
itでおわってる

379 :さびい:01/12/29 20:32
マイ キングベスト

1 やせゆく男
2 ロングウォーク
3 ペットセメタリー

結局、キングは、ホラー形式で、家族を描く作家って気がする。
読んで、何が怖いって、
自分なら、パイを食わせるか。
埋葬するか。
考えちゃうとこが怖いと思う。

380 :名無しのオプ:01/12/30 03:19
キングって、家庭がない人では怖くないんだね。

381 :379:01/12/30 21:53
>380
独身ですけど(^^)

382 :名無しのオプ:01/12/30 22:06
アメリカのキングファンといえば、実は日本でいえば
内田康夫ファンや村上春樹ファンと同様、ベストセラー
作家の本ばかりを、機械的に選択して読むファンが
多いんだよね。だからキングやクーンツのファンという
人は、マニアックなミステリーなどは読みません。

383 :名無しのオプ:01/12/30 23:48
ダーク・ハーフ
図書館警察その他の一連の中編

は買って損した。
ハズレ無しの人だと思っていただけに残念。

ベストは「霧」かな。

384 :379:02/01/01 04:29
>382
人の夜のは確かだが
内田康夫ファンと
村上春樹ファンは
だいぶ意味合いが違うと思うが。

385 :名無しのオプ:02/01/01 08:43
>382
そもそもマニアックなミステリーはマニアしか読まないと思うが(w

386 :名無しのオプ:02/01/01 10:55
まあ、言いたいことは分かるでしょ?

387 :名無しのオプ:02/01/01 11:00
わからん。
オレは(クーンツはともかく)キングのファンだが、マニアックなミステリーも読むぞ。
蘇部とか石崎とかな。

388 : ◆.Sf2RJok :02/01/01 19:51
ミステリーもホラーもマニアックという事が言えなくもないような・・・

389 :名無しのオプ:02/01/01 23:42
だから「アメリカの」って書いてるじゃん、382.は。
387.は、アメリカ人ですか?

日本でも、日販とかトーハンの売上で上位に来る本ばかり
読んでる人って、いるじゃない? そういう人は、
「チーズは〜」とか、「模倣犯」「ハリーポッター」や
内田康夫・村上春樹・赤川次郎といった、売上上位の
常連作家しか知らないんでしょう。

言い換えれば、作家の実力で本を選ぶんじゃなく、
話題性で選んでる人たちってことかな。

390 : :02/01/03 15:56
でも聖書のつぎに普及してそうなのがキングの本。

どの家庭にも聖書とキングの本が一冊はある、なんて
まことしやかに言われてる・・・。

391 : :02/01/03 18:20
だからどうだというのだろうか。

392 :ねつてつ 死ね死ね:02/01/11 12:17
ねつてつ 死ね死ね

393 :名無しのオプ:02/01/12 00:34
ゴールデンボーイ超おもしろかった。破滅的。
リタヘイワースも泣けた。
ブクオフで100円。良い時代だ〜。

394 :名無しのオプ:02/01/12 02:06
DreamCatcherいいぞ。HeartinAtrantaも。

395 :名無しのオプ:02/01/13 03:28
読みづらい。
翻訳が悪いのかな。

396 :名無しのオプ:02/01/13 04:03
アメリカでの売れっぷりはともかく、日本では
どのくらい売れてるのかな? 翻訳者は儲ける
チャンスなんだから、気合い入れて訳してるのか
と思ってたんだけど。

397 :名無しのオプ:02/01/13 08:38
元々、英語で考えられた文章なので、
それをうまく日本語の文章にしたところで、
違和感はなくならないと思われ。

398 :名無しのオプ:02/01/13 09:30
そうかなあ? 読みやすい翻訳と、そうでない翻訳の
差は、かなりあるように感じるんだけど。

399 :名無しのオプ:02/01/13 17:28
>>397
俺は、このスレタイに違和感ありまくりです。

400 :名無しのオプ:02/01/13 17:34

スティーブン・キング超
 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
(なぜこいつが大物作家ライディング・ザ・ブレッドなんて全く
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
駄作だったよプロが書いたとはとても思えない話題性だけ)
つまらない。

401 :400:02/01/13 17:35
なにげに400ゲトーだがずれた鬱氏

402 :名無しのオプ:02/01/13 21:45
「シャニング」と「ペットセマタリ―」を読んだ。面白かったよ。
二作面白ければ十分だと思う。一作も面白くない奴もいるし。

403 :名無しのオプ:02/01/13 22:20
アイデアはいい

404 :赤き竜:02/01/15 21:01
基本的にスティーブンキングは良いよ。
ローズマダーが結構好き。
あとドロレス・クレイボーンも良いね。
骨の袋も、キャリーははずせないね。
心理描写が最高に良いね。モダン・ホラーの鏡だね。
現代のリアルな怖さつまりhorrorとterribleを使い分けがうまい。

405 : ◆.Sf2RJok :02/01/24 22:11
だーれも来ないよー

406 :名無しのオプ:02/01/24 22:17
原書で何冊か読んできたが、ローズマダーは訳わからん
どういう話なんだ?
とっかかりが掴めん

407 :名無しのオプ:02/01/25 00:30
>>406
ドメスティックバイオレンスからの女性の自立と、ダークファンタジーを
合体させたフェミニズムホラー。
(何のこっちゃ! でも本当)

408 :>406:02/01/25 02:13
パンク娘が、いいトコみせます!

409 :名無しのオプ:02/01/25 04:40
遅スレだな

410 :名無しのオプ:02/01/25 07:31
ダーク・ハーフがクソつまらなかった。
本人が書いたんじゃないんじゃねーのか?

411 :名無しのオプ:02/01/31 07:20
よせ、やめろ、そんなこと。
そんなこと許せないね。ぜんぜん。
できることなら見すごしたいところだけど、だめだね。
不衛生だよ。
病気は、そういうところから広がっていくってこと、知らないのかな?

412 :名無しのオプ:02/02/05 19:34
映画スレでみたんだけど、あと5冊で引退ってホントか?

413 :名無しのオプ:02/02/06 01:35
暗黒の塔があと5冊でおわるものか。

414 :アントニオ生命:02/02/06 15:56
タリスマンの映画いつ出来るんだよ!!
bjcの「風になるまで」とか思い出しちゃうよ。
ロードムービー+ダークファンタジーの超傑作になると思われ。
ジャック・ソーヤーのひたむきさを忘れちまったらお前等おしまいだぜ。

〜そう信じてもいいじゃないですか〜

415 :名無しのオプ:02/02/06 20:45
グリーン・マイル、何で四巻組みなの?

416 :チャム…呼ぶな…:02/02/08 21:25
タリスマンでジャックがあっちの世界の方に行ってる時は、耳とか容姿が動物
みたいになっているという描写があったのですが、唐突だったのでそのことは
脳内で無かったことにして続きを読みました。

417 :名無しのオプ:02/02/09 00:21
今更だけど、「小説作法」読んだ。
まあ、参考になる部分もあった。
「文章はシンプルでなければ」とかね。

そんな自分の好きなキング作品は、
『キャリー』『シャイニング』『ペットセマタリー』『ミザリー』あたりかな。
当たり前すぎるかもしれないけどね。

418 :名無しのオプ:02/02/09 21:45
>>413
だよなー!漏れとしては死ぬまで続けて欲しいが
眼の病気で視力が弱くなってるらしい。引退も仕方ないかなぁ。

419 :名無しのオプ:02/02/09 22:53
滝沢馬琴みたく一生書きつづけていただきたいね
これからは音声入力も進んでくるだろうし

420 : ◆.Sf2RJok :02/02/11 17:36
今年で55歳。赤いちゃんちゃんこまでもうすぐですね。

421 :名無しのオプ:02/02/18 10:59
Sキング引退宣言!

1 :ミザリー :02/02/17 12:56
新聞(朝日)によると後5作書いたら引退する氣らしいが・・・
ミザリー的なファンからの行動が心配だ


2 :名無しのオプ :02/02/17 12:58
漏れはそんなキブンで書いた残り5作の出来が心配。


3 :名無しのオプ :02/02/17 16:18
>2
そうかもしれない。よくわかる。
なんだっけ、ファンタジーのライフワークってあったでしょ。
ダークタワーだっけ?
あれなんか、始めの前書きでは
ものすごく長い話になるようなこと言ってたけど、
終わらせられんのかね?


4 :名無しのオプ :02/02/17 17:32
本当!?ショック。
私もミザリーになっちゃうかも…。


422 : ◆.Sf2RJok :02/02/20 14:04
>>421
マジで? ソースは、いつの朝日?

423 :名無しのオプ:02/02/20 14:30
>>422
2/17の朝刊(日曜だけどな)
海外事情 秦隆司 S・キングが「引退宣言」

米国の人気ホラー作家S・キング(54)があと5作出版したら執筆活動をやめたいと
先月27日付のロサンゼルスタイムズ紙のインタビューで語った。
引退の理由はこれ以上書き続けても
「基本的に同じ素材をリサイクルすることになる」から。
3月に短編集、秋に懸案の長編「from a Buick8」をまとめ、来年中に「暗黒の塔」
シリーズの3作品を仕上げたら、「本を書くのはもうおしまい」とキング。

424 :名無しのオプ:02/02/27 05:53
書いてないと気が狂って自殺しちゃうんじゃなかったのかよ?
なんかガッカリだな。

425 :名無しのオプ:02/02/28 02:48
3〜4年で復活するさ。

426 :名無しのオプ:02/03/01 07:59
バックマンが蘇りましゅ

427 :名無しのオプ:02/03/01 11:06
宮崎駿も作品発表するたびに、これで引退なんて言ってるね。

428 :名無しのオプ:02/03/04 21:45
>>426
その手があったか!(藁

429 :名無しのオプ:02/03/05 17:05
鈴木光司が日本のS・キングだとよ。お笑いだね。日経エンタ。

430 :名無しのオプ:02/03/05 23:35
シャイニングは子供より大人が読むと怖い小説という気がする
といっても、上でガイシュツの庭園バトルで萎えたけど(w

漏れもあの主人公と同じアルコール依存症だから、すんげー怖かったよ(現在は禁酒中) 
あのホテルに魅入られ取り込まれ
最後には自らが愛する者を壊してしまおうとするところが怖くて悲しかった

431 :名無しのオプ:02/03/09 05:32
( ´_ゝ`)フフン (゚∀゚)タック!

432 :名無しのオプ:02/03/09 08:10
帝京大学の過去の犯罪特集

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1015445145/l50


433 :名無しのオプ:02/03/15 02:09
キングの「アトランティスのこころ」は、
来月、新潮文庫の新刊として発売されます。
二分冊。

434 :名無しのオプ:02/03/16 00:15
どっちも手を引いてみちゃどうだ?

435 :名無しのオプ:02/03/16 03:31
「アトランティス〜」、映画が公開されるんだね。

ダークタワーシリーズあと3作が....ちょい、しらける。

436 : :02/03/16 03:40
死のロングウォーク?でしたっけ。
探しても探しても見つからないんで、
どなたかネタバレしてくれませんか?


437 :名無しのオプ:02/03/16 03:44
学生さんがロングウォーク。





438 :名無しのオプ:02/03/16 03:58
暗黒の塔シリーズは”THE THREE"以後、劣化してない?
飽きてんなら、そういえ!!

439 :名無しのオプ :02/03/16 04:08
>>438
魔術師の虹は俺的には大ヒットなんだが。

それよりダークタワーシリーズとの関連が明らかになった
タリスマンの続編ブラックハウスを早く翻訳して欲しい。



440 :名無しのオプ:02/03/16 12:13
なんだかスティーブンの作品に興味がわいて来たので
絶対にはまるっていうオススメの本教えてくれませんか?
よろしくお願いします

441 :名無しのオプ:02/03/16 22:51
あースタンド読み終わったー
ハロルドがデブだったりナディーンがただのアバズレじゃなかったり
ドラマのイメージとは違ってた。あたりまえだけど。
でもスチューがゲイリー・シニーズなのはあってると思った。

442 :名無しのオプ:02/03/17 04:54
呪われた町って売ってる?全然見ないンだけど

443 :名無しのオプ:02/03/17 10:43
えっ、そうか?集英社から文庫で出てるだろ

444 :名無しのオプ:02/03/17 11:53
>>442
短編集「深夜勤務」の中に収録されてる。

445 :442:02/03/17 12:16
>>444
嘘こけや。
それほどライトオタじゃねーよ俺は、よ?

446 :名無しのオプ:02/03/17 13:09
>>442
新潮文庫で最近出たよ。
全部で5分冊で。

447 : ◆.Sf2RJok :02/03/17 13:16
>>446
それは小野不由美の『屍鬼』です。
>>442集英社文庫を探せ。

448 :これだろ:02/03/17 18:45
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087600866/msn-jp-eshop-book-jp-22/250-3121795-3897833

449 :443:02/03/17 19:14
なるほどね、在庫切れか・・・・
集英社ちゃんとしろよ。あそこの海外シリーズやる気なさすぎ。

450 :名無しのオプ:02/03/17 23:01
>449
古本屋行け。
けっこー版数いってるから割りと見るぞ『呪われた町』は。

451 : ◆.Sf2RJok :02/03/17 23:56
図書館とかは?

452 :443:02/03/18 01:05
>450
もう持ってるし読んだ。在庫切れだけ知らなかった。
他社はキングでちゃんと商売できてるのになんで?と言いたいわけ。






453 :442:02/03/20 02:15
呪われた町、有隣堂で買えました。
なんと1995年刷。
やる気ないねー集英社


454 :名無しのオプ:02/03/20 07:04
>442
一応、いっとくと「呪われた町」には短編ver.があるんよ。
444氏はつっこんでないけど。気をつけられたし。



455 : ◆.Sf2RJok :02/03/20 10:17
>>454
ナイトメアズ&ドリームスケープだっけ?

456 :442:02/03/20 12:58
>>454
もともと短編だったのを長く書いたのが呪われた町なんだっけ?
そうすか。そういうことならすまなかったす>>444

457 :名無しのオプ:02/03/21 00:02
違う。
呪われた町の続編として短編を書いただけ。
>>444は勘違い。

458 :名無しのオプ:02/03/21 00:42
死霊伝説、見た人いる?

459 :名無しのオプ:02/03/21 01:12
>>458
死霊伝説ってレンタルヴィデオ屋に全然置いてないンだけど。。
駄作だとは聞いてるけど

460 :名無しのオプ:02/03/21 02:55
>>459
完全版は傑作。
普及版は良いトコ全部カットされてる。

461 :名無しのオプ:02/03/21 05:19


■ホラーHoRRoR恐怖怪奇小説総合雑談質問案内スレ■
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1013113143/

462 :名無しのオプ:02/03/21 15:26
>>引退の理由はこれ以上書き続けても
>>「基本的に同じ素材をリサイクルすることになる」から。

すでに手遅れでは。

463 :名無しのオプ:02/03/21 18:18
>>460
これのことかね?
買ってみるか
http://www.warnervideo.co.jp/newdvd/0202/DL-12717.html

464 :名無しのオプ:02/03/21 23:27
2500円なのか。安いな。

465 :463:02/03/28 12:30
死霊伝説のDVD買ってきた。2500円は安いね。
一般書籍板にもキングスレ立っちゃったね

466 :名無しのオプ:02/03/29 04:21
文学板にも立ってるねー。

467 :名無しのオプ:02/03/29 04:28
一般書籍板の小野不由美スレで、
屍鬼-呪われた町のパクリ論争やってるね。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/1013692546/l50

468 :名無しのオプ:02/03/29 09:55
>>467
わざわざオマージュだと断っているものを認めないでパクリだとか、レベル
低すぎ。アンチ小野の煽りなんて無視すればいいのに。

469 :名無しのオプ:02/03/30 04:43
パクリ問題となると、嵩にかかって叩いてOKという風潮がある気がする。

470 :名無しのオプ:02/03/31 17:14
呪われた町のビデオ観たんだけどスーザンって最後どうなったの?
生きたまま焼け死んだの?
小説読めばわかるのかな

471 :名無しのオプ:02/04/01 10:54
もしキングが『屍鬼』を読んでも、喜びこそすれ盗作だなんて言わないと思う
んだが。

472 :名無しのオプ:02/04/01 12:11
>471
それを例のスレで言うとおそらく信者扱いされて袋叩きだよ。

473 :名無しのオプ:02/04/01 21:21
屍鬼の話はもういいよ。キングを語ろう

474 :名無しのオプ:02/04/03 05:26
キングの話ってもな〜、対立こそ2の華だし。

475 :名無しのオプ:02/04/03 22:30
>>474
じゃあ小野スレ逝けや

476 :名無しのオプ:02/04/03 23:32
>>475
そりゃキングの話だけでもOKだよ。
でもいつまでたっても停滞してるじゃん、このスレ。
つかお前キングを語れよ。


477 :吾輩は名無しである:02/04/05 22:20
とりあえず「ファイアスターター」は面白かったけど
宮部みゆきのオマージュ作品は面白くなかった。

「スティーブン・キング絶賛!」っていうオビに
だまされたことある?「シンプルプラン」面白くない
こともなかったけど…。

478 : :02/04/05 23:34
これ(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!
http://k-server.org/beauty7/desk.html

479 :名無しのオプ:02/04/06 18:06
>478 アダルトサイト

480 :名無しのオプ:02/04/07 15:34
>479
しかも、全然良くない

481 :名無しのオプ:02/04/08 11:21
>>480
一応見るんだねw

482 :名無しのオプ:02/04/08 23:29
ドリームキャッチャー読み終えました。
もともとシンプルな話しを複雑に語るの
が得意だった作家なのに、語り口自体が
シンプルになってしまったようです。
枯れたのか。

483 :名無しのオプ:02/04/09 00:17
インターネットの人気掲示板「2ちゃんねる」に
無断で公表された他人のIDとパスワードを見たユーザーが、
このID・パスワードでインターネットのサービスに不正に接続したとして、
愛知、茨城両県警などが、岐阜、茨城県などの会社員ら6人を逮捕、
2001年9月27日に自宅などを同容疑で捜索した。
【今日までに捕まった容疑者】
1.柴垣善志紀(32)〜岐阜市 会社員
2.須田宏(36)〜埼玉県飯能市、会社員
3.石渡勝(26)〜川崎市高津区 会社員
4.松形浩史(20)〜愛知県岡崎市、会社員
5.大林信一(30)〜神戸市灘区、会社員
6.小野愛(27)〜松山市、会社員
7.摺木聖士(34)〜栃木県鹿沼市 会社員
8.東山卓也(30)〜神戸市灘区 団体職員
9.牧野誠(29)〜東京都杉並区 建設作業員
10.藤井外希男(28)〜富山県高岡市 運転手
11小林昭夫(23)〜.東京都世田谷区、会社員
12.藤井卓美(28)〜大阪府藤井寺市、無職
13.中村広明(39)〜京都市北区、板金工
主犯格と思われる小野被告(27)は懲役一年    
http://www.ibaraki-np.co.jp/contents/news/2001/11/27/1-8.htm
他にも書類送検や、事情聴取、罰金など受けた者多数。
不正アクセスはやめよう。


484 :名無しのオプ:02/04/09 01:30
>>482
キング、
ワープロから手書きに替えたのが要因なのかも。
「グリーンマイル」あたりから。

485 :名無しのオプ:02/04/09 17:53
>>484

確かに。でもエルロイは相変わらずですね。


486 :TAK:02/04/12 01:38
このスレをきれいさっぱり板から消してやる

487 :エース:02/04/16 18:45
おれぇぇぇぇのぉぉぉお!宝島ぁぁぁあああああああああ!

488 :>事情通のお方よ:02/04/18 07:47
4.25に新潮文庫で「アトランティスの心」つうのが
出るけど、おもしろいの?
そんな私は「IT」は好きなんだけど。

489 :名無しのオプ:02/04/18 09:17
映画合わせで出すのか。

490 :名無しのオプ:02/04/18 19:18
>>488
ダークタワー関連作品らしいよ

491 :名無しのオプ:02/04/18 19:27
映画と合わせでもでかくて高いハードカバーでないから助かる。

492 :名無しのオプ:02/04/19 00:55
まったく、文芸春秋のキング本のサイズ不便だよー。

493 ::02/04/19 01:50
「霧」
サイコー

494 :名無しのオプ:02/04/21 00:19
いいかげんあの冗長な描写やめてくれ。読むのしんどいよ
想像力の欠如した欧米人向けの本は読むのつらい。
ゴールデンボーイやリタヘイワースぐらいの分量で十分楽しめるよ
もしかしてページ数稼ぎなんてせこい理由じゃないよね?
すっきり描写の作風に変えて欲しいな


495 :名無しさん:02/04/21 00:23
キングの作品の中でもっともお勧めで読み応えのあるのナニ?


496 :ギャラティ:02/04/21 00:38
>>495
死のロングウォーク

497 :名無しのオプ:02/04/21 15:54
>>495
バトルランナー

498 :名無しのオプ:02/04/21 16:30
>>495
キャリー

とりあえず初期の読んでおけ

499 :名無しのオプ:02/04/21 17:58
>>495
ザ・スタンド

500 :名無しのオプ:02/04/21 20:31
>>495
シャイニング

501 :名無しのオプ:02/04/21 21:07
>>495
戦慄のシャドウファイア

502 :名無しのオプ:02/04/21 23:31
>>とりあえず初期の読んでおけ

激しく同意。最近のはファンじゃないと読めないよ。<暗黒の塔>シリーズを
読まないと解らないのがあったり。
80年代はじめまでのキング名義の長篇なら、だいたいハズレ無し。

>>501
そりゃクーンツだろうが。

503 :名無しのオプ:02/04/21 23:37
そりゃクーンツだろうが。 >ワラタ

504 :名無しのオプ:02/04/21 23:57
呪われた町

505 :名無しのオプ:02/04/22 01:05
「アトランティスのこころ」 
文庫ででる話だったはず.....上/下 各2800ってナニ?

つぶれてもよし、新潮社。

506 :名無しのオプ:02/04/22 01:27
原書は正直云って面白くなかった。
何か「不眠症」の焼き直しの感じでした。
その「不眠症」自体が「痩せゆく男」の焼き
直しだし。どうもファンタジーとホラー
の組み合わせの方がSFとの組み合わせ
より完成度が高いようです。

507 :名無しのオプ:02/04/22 01:41
キャッスル・ロックと一緒にキングの才能も滅びたのさ。

508 :名無しのオプ:02/04/22 01:42
>>505
ハードカバーと文庫、同時発売じゃなかった? あとがきが違うとか
聞いたけど。

509 :名無しのオプ:02/04/22 01:51
>>505
一冊800円前後の文庫(上・下)も出るよ。
>>506
「アトランティスの心」のこと?

510 :名無しさんオブ:02/04/22 15:24
ミザリーを読もうと思っているんですが、これは読む価値ありますか?

511 :名無しのオプ:02/04/22 18:48
>>560
アリアリアリアリアリアリアリィ

512 :506:02/04/27 01:29
>509

そうです。
老人が出る話しって増えましたね。
その前は不幸な女性でしたが。

513 : :02/04/30 10:55
不眠症は糞

514 :名無しのオプ:02/04/30 17:57
「不眠症」、糞とまでは言わんが<暗黒の塔>シリーズを読んでないと解らない。
読者は自分の作品をぜんぶ読んでると信じてる、キングの甘えに激萎え。

515 :513:02/04/30 22:20
結局最後まで読んじゃうんだけど・・・。
ま、それが作者としての力量かもしれんが、単独で
わからないのは話にならん。不眠症も結末は他の
小説と繋がり有るのかなという想像は出来たが、
そこまで面倒見切れない。結局糞だよ。

516 :B37 ◆lPJpzlnU :02/04/30 23:36
今、アトランティス読んでる途中なんだけどそんな話聞くと不安だな。
あれもダークタワー繋がりらしいし・・・大丈夫なんだろうか?

517 : ◆.Sf2RJok :02/05/03 20:55
アトランティス読み終わったけどダークタワーつながりって少しだけで
そっちのシリーズ未読の私は助かった。
個人的には『不眠症』よりはまし。
でも、以前よりパワーが落ちているのは否めないかな。

518 :名無しのオプ:02/05/11 01:17
アトランティス買おうかな

519 :ヴリートニスピャズ ◆Gw3eyRhA :02/05/17 02:53
この板始めてきてキングのスレが安置だったのがショック・・・

私の趣味で言わせてもらうけど、キんぐは当たり外れが多いよね
つまんないものは最後まで読みたく無いけど
読まなきゃ気が済まないから読み終わるとホッとするもん

(面白い)↓↓
ゴールデンボーイ、グリーンマイル、ロングウォーク、シャイニング、キャリー
スタンドバイミー、ペットセマタリー、ミザリー、チルドレンオブザKOЯN
ランゴリアーズ、クージョ

(超つまんない、駄作、)↓↓
ライディングザブレット、デスペレーション、ガンスリンガー(続編も見たいと思わない)
あと、まれに出てくるB級ちっくなSF的要素が嫌いかな〜萎え



520 :名無しのオプ:02/05/28 01:52
2chでキングのスレは他にどこにある?

521 :名無しのオプ:02/05/28 01:55
一般書籍に2つあった

スティーヴンキングについて語りませう
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1013792417/

S・キング引退宣言!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1014105499/



522 :名無しのオプ:02/05/29 01:48
アリガト

523 :名無しのオプ:02/05/29 14:51
高校生のとき読んだからだと思うけど
「浮き台」は夜眠れなくなるほど怖かったなー。
今思うとなんてことないんだけどね。
あと、同じく短編集「ミルクマン」収録の「おばあちゃん」
は50回くらい読み返した。
微妙な分からなさが好き。

524 :名無しのオプ:02/05/29 22:55
ガイシュツだったらごめん。
スティーブン・キングはなんで「スティーブン」なの?
スペルを見ると、どう考えても「ステファン」だと思うのだが…。

525 :名無しのオプ:02/05/29 23:06
>>524
なんでと言われても、そう読むんだからしょうがないって。

526 :名無しのオプ:02/05/29 23:18
>>524
よくわからんけどマイケルとミハエルみたいなもんじゃないの?

527 :名無しのオプ:02/05/29 23:21
>>524
いや、スペルがStephenなんだよ。これって、ステファンの綴りでしょ?

528 :名無しのオプ:02/05/29 23:40
ルパン三世もそう。・・・関係ないかな?

Lupin

529 :名無しのオプ:02/05/29 23:48
>>527
ステファンと読むとドイツ系の読み方になるんじゃないの?
英語圏ならスティーブンなんだと思う
Michael をマイケル(英語読み)読むかとミハエル(ドイツ語読み)読むかみたいなちがいなんじゃ
Caesarをシーザーとよぶかカエサルとよぶかみたいな
けど全然自信ないんでだれか詳しい人に聞いてみてくれ

530 :名無しのオプ:02/05/29 23:54
>>524
英語の辞書引いてみてくれ
下記のサイトは参考までに紹介
http://homepage2.nifty.com/nofrills/names.html

531 :524:02/05/30 00:03
>>530
参考になりました。そうか、英語圏ではスティーブンと読むんですか。勉強に
なりました。アメリカ人というのは何しろ、いまだにヘルマン・ヘッセをハー
マン・ヘスと呼ぶような人たちですからね。これじゃ、ナチの親衛隊じゃがね。

では、キングはアメリカ国籍だから、日本でも英語読みを採用するということ
でしょうかね? 今、日本は人名・地名等、現地の読み方を採用してますよね。
exパリ、バッハなど。もともとstephenって、英語の名前じゃないでしょう?


532 :530:02/05/30 00:35
そりゃドイツ人でStephenっていう名前だったらステファンでしょう。
英米ではStephenはスティーヴンという呼び方の(英米人の)人名として定着
してるんで、そのように日本でも表記するのはいいんじゃないの?

まあアメリカ人自身はBachの事をバ(ー)クと呼ぶらしいが……

533 :530:02/05/30 00:37
失礼、ドイツ人だったらシュテファン(一般的にはStefan)だった

534 :530:02/05/30 00:41
辞書引いてみたら、ドイツでの一般的表記はStefan、Stephan両方あるらしい、スマソ

535 : :02/05/31 00:57
「魔導師の虹」がいつの間にか文庫化されていたのね。
今読んでるけど面白いじゃないか、まあ自分がガンスリンガーシリーズを
好きってのもあるけど。
「アトランティスのこころ」はその後に読もう。
あとは「スタンド」文庫化きぼん。

536 :名無しのオプ:02/05/31 07:06
すべてが、暗黒の塔へ収束して往く...。

松本零二かYO。

537 :名無しのオプ:02/05/31 14:18
「トッド夫人の近道」って奴が好きで好きで
はじめて洋書というものを手に入れたんだけど
一冊のものが邦訳されると三冊になってしまう
というからくりについて知りたい。

538 :名無しのオプ:02/06/07 02:15
「そしてローランド達の旅はこれからも続く・・・ダークタワー完」
とかなったら鬱だなぁ
>>537
文庫の厚さから考えれば妥当だと思うが  
>>519
ダークタワーシリーズは2から面白くなる。
無理にとは言わないがキングファンなら抑えておいたほうが良いかも。

539 :名無しのオプ:02/06/08 00:48
もともとはギリシャの名前のStephanosで桂冠の意味。
ウエールズではSteffanであり欧州ではStefan.
女性ではStephanie.



540 :名無しのオプ:02/06/08 01:34
>>538
それはマジ鬱だ・・
>>539
突然なに?誤爆?それともなんかの作品のネタバレ?


541 :名無しのオプ:02/06/08 01:48
>>540
539は>>524-534あたりへのレスだと思う

542 :540:02/06/08 01:58
>>541
なるほど、すぐ前なのに気が付かんかった。
サンクスそしてすんません。

543 :名無しのオプ:02/06/11 11:28
>>540
亀レスでスマソ
>>541
フォローサンクス

544 :名無しのオプ:02/06/11 19:27
キングって、最初〜中盤メチャクチャ面白くって最後のあたりでぶち壊しってよくないですか?
もちろん全部オモシロイのも沢山あるけど。
はじめがすごくオモシロイと「後半つまんなくなってもこの面白さを忘れないぞ」って思う。

ところでトミーノッカーズそんなにつまんないですか?私すごく好きなんだけど…。

545 :名無しのオプ:02/06/11 23:07
>ところでトミーノッカーズそんなにつまんないですか?

50年代のSF映画のオマージュですね。

546 :名無しのオプ:02/06/12 21:06
「骨の袋」上巻途中で挫折。
冗長って感じるのは漏れだけ?

547 :名無しのオプ:02/06/13 00:45
個人的にはダークタワーシリーズは2作目の「ザ・スリー」が一番好きですね。
ローランドがこっちの世界に来るっていう展開は物凄い好き。
「3人目」の話の緊迫感とか凄くいい感じ。
3作目の「荒地」が一番つまらないと思う。他に比べて印象が薄いし、
オイは何でついてくるのという感じだし、
何より列車の中で途中で終わってしまうのが痛い。決着つけて終わろうよ。
しかも4作目まで引っ張っといてあのオチはないだろうと・・・
4作目の「魔導師の虹」はローランドの恋愛ジャンキーぶりに苦笑しながら
読んでました。スーザン・・・(泣)
自分は1作目も結構好きなんだけれど世間ではかなり不評のようですね。


548 :りさぷ〜:02/07/06 22:29
スタンドとか好きれすよ(*´∀`)

549 :1:02/07/06 23:46
http://up.to/muke
今日のネタ。良かったよ。ママン!
\ 逝けー!逝ってしまえ〜。
  ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ありがとうママン!!
 
   /■\ドルルルルルルルルル!!!!!           イッチャウーっ!
   ( `Д´ )___。  \从/      _ _  _           _
  ミ(  つ【〔ロ=:(∈(二(@ > ‐― ‐  ― _ - ̄ _ ̄ ‐―
   人 ヽノ ・院ォ  /W'ヽ
  (__(__) ・ 。 、、、  ,,,

550 :名無しのオプ:02/07/07 00:03
今日wowowでキング脚本でローズレッドというのが
やってたよ

551 :名無しのオプ:02/07/07 23:34
ローズマダー?

552 :名無しのオプ:02/07/08 00:32
ほら、虎がいる

553 :名無しのオプ:02/07/08 01:15
道路ウイルスがちかずてい%'+z

554 :名無しのオプ:02/07/11 00:20
スティーブンキング超つまらない



555 :名無しのオプ:02/07/12 00:00
ガンスリンガーは2巻から面白くなるね。
特に飛行機のくだり。
キングの作品って主要な登場人物が犠牲になるパターンが多いんだけど、こういう作品が泣かせるのよ。

556 :名無しのオプ:02/07/16 00:52
ローズレッド観てえぇぇぇ!

557 :名無しのオプ:02/07/21 10:50
グリーンマイルはイイと思われ

558 : :02/07/22 23:59
「アトランティスのこころ」上巻読み終わりました。
ここまでは面白いです。
今までのと作風がなんか違いますね。
ちとスタンドバイミーっぽかったりもするけど。

559 :名無しのオプ:02/07/23 00:15
「ローズレッド」めちゃ面白いよ。
「シャイニング」のまんまお化け屋敷版。
6人の超常者が謎に挑む話。
例によって、キングがちょい役で登場。

560 :名無しのオプ:02/07/30 18:48
漏れの中ではキングは有名なんだけど
日本の一般人(小説読まなくてたまに映画見る人)にとっては有名?

まわりでは不評だった映画ゴールデンボーイを見て
小説に手を出してすっかりハマってしまって
キング物は映画をみないようにして小説よんでます。
あの心理描写は映像じゃ表現しきれないし、聞き取る耳も不足してそうなので。

561 :名無しのオプ:02/07/30 19:58
>>560
映画版は、どれも時間の関係で端折ってるから、
キング独特のしつこい日常描写が略されてる。
その点、TVドラマ版は原作に忠実でいいよ。
「シャイニング」「ランゴリアーズ」「スタンド」「IT」
それに今回の「ローズレッド」しかり。

562 :名無しのオプ:02/07/31 00:20
作品のほとんどが映画かされ、名作として世界中で高い評価うけてんだから
大物としか言いようがないわな。
アメ公にしかわからない例えが多くて日本人には受けが悪いし、
下品な言葉も多用されて、頭の固い奴ならヒキそう。

563 :名無しのオプ:02/07/31 15:16
キングの悪口言うな!ヽ(`Д´)ノ

564 : :02/08/04 10:41
「アトランティスのこころ」読み終わった。
面白かったです、最近のキングは・・・と思っている方にぜひ読んでほしい。

565 :the Rock.:02/08/06 01:04
おいおい、キング以上の現代作家が他にいるのか?
あそこまで登場人物に感情移入させる作家は
いないだろう。
悪口言うな!!!!ヽ(`Д´)ノ


566 :名無しのオプ:02/08/14 19:49
アンチは人気ないのう。やはり。

567 :名無しのオプ:02/08/15 01:52
BSでドラマ「嵐のなかで」(正確な題わすれた)みましたよ。
おもしろかったけど
演出のおかげで救われているけど、あいかわらず話、最後のほうは無理矢理。

568 :名無しのオプ:02/08/15 02:43
エラリイ・クイーン>>>>>>>>山口雅也>>>>キング

569 :名無しのオプ:02/08/15 23:55
TVドラマ「悪魔の嵐(だっけ)」は、ラストがねえ‥‥
まったく救いのない話だなあ。
この脚本は、TVドラマ用オリジナルだから小説とは傾向が違うね。

570 :名無しのオプ:02/08/16 01:57
一都

571 :名無しのオプ:02/08/16 03:45
>>568
ジャンル違いのものを並べて比較のつもりですか?
本当に頭の悪い人ですね。煽りにもなってない。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 04:13
>>571
のってるじゃん

573 :名無しのオプ:02/08/16 04:13
まんこ>>>>>>>>>>>>>>>>キング

574 :名無しのオプ:02/08/16 04:16
森下くるみ>>堤さやか>>長瀬愛>>>>>>>>>>>キング

575 :名無しのオプ:02/08/20 14:18
鳥山明とキングどっちが好き?

576 :名無しのオプ:02/08/22 22:32
ところで、キングは日本で比すべき小説家を挙げるとしたら
遠藤周作があたるんじゃないかと思うのだがどうよ?
遠藤もホラー小説書いてるし、レベル的に近いんじゃないかと思うのだが。

577 :名無しのオプ:02/08/22 23:07
>>576
日本人作家で擬えるのなら、山田風太郎が適役じゃない。

578 :名無しのオプ:02/08/23 18:56
本日の実況はここで

【BS】スティーブンキングの「痩せゆく男」実況スレ
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/apple/1029478209/l50

579 :名無しのオプ:02/08/25 16:45
日本人でキングに比肩する作家なら、楳図かずおをおいて他にないだろ。

580 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/25 16:46
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


581 :名無しのオプ:02/08/25 16:46
スティブン・キング

582 :名無しのオプ:02/08/25 17:36
>>579
確かに。楳図かずおは盲点だったな w。

583 :名無しのオプ:02/08/25 17:53
山風信者でアンチ遠藤なんでつが、キングはそんなに幅広いか。

584 :名無しのオプ:02/08/25 21:24
ランゴリアーズの最後の空港のシーンで、時間が追いついてくる
場面の描写がとても感動したよ! 
 あとは図書館警察が怖かったよ。

585 :名無しのオプ:02/08/25 21:27
本屋に並ぶとすぐにかっちゃうクチだけど
確かに当たりはずれが多い気は・・・

586 :名無し物書き@推敲中?:02/08/28 00:24
つーか、最初から文庫で出してくれ

587 :名無しのオプ:02/08/29 01:30
最新刊「トム・ゴードンに恋した少女」
発 売 に な り ま し た !

588 :名無しのオプ:02/08/30 17:25
BSでIT見たよ
死の光が眩しかった

589 :名無しのオプ:02/09/15 01:36
さっき、フジテレビでグリーンマイルを放送してた
普段より約1時間長い放送枠だったけど
小説読んでたあたしにとっては内容端折りすぎてる映画でした。
映画も泣けるんだけどキングの作品はやはり読んで感動した方が良いなあ。
クーンツがこの話を書いてたら絶対ジョンコーフィーを助けるだろうなあ。
それも電気椅子に座ってしまって第一電源入れて第二電源をとか行った時
電話がかかって無実の証明されて死刑中止命令が下る、と。


590 :名無しのオプ:02/09/15 01:53
キングは映像化して映える作家だと思う。
みんな映像的。
小野ふゆみの屍鬼の原型?の、呪われた町?だっけ?は、全然だった。
屍鬼の勝ち!
でもランゴリアーズはこえ〜〜〜〜




591 :B37 ◆lPJpzlnU :02/09/15 02:21
おれもさっきの放送でグリーン・マイル初めて観たよ。
原作では泣けなかったけど映画の方が涙腺にきたなあ。
といっても原作は感動しなかったという意味ではなくて、なんというか
キングの語り口の上手さに圧倒されたのと、小説の方は泣けるというよりも怖かった。

今日の放送はだいぶカットしてたみたいだからビデオでまたみようっと。

592 :名無しのオプ:02/09/15 02:47
グリーンマイルは二冊で出せるだろ

593 :名無しのオプ:02/09/15 02:52
その台詞は恩田陸の『上と外』にいってやってくれ!

594 :名無しのオプ:02/09/15 03:01
>>589
放送は45分もカットされてた。
ビデオだとも〜ちっと細かい描写が楽しめます。
神の所業の不条理・・・・本でも映画でも泣けた私は単純なのかな。


595 :名無しのオプ:02/09/15 03:07
「グリーンマイル」は、やっぱ原作小説のほうが
面白い。映画版は文盲の人たち向け。原作のうち
60パーセント程度しか表現されていない。映画
しか観てない人にはぜひ読んでほしい。

596 :B37 ◆lPJpzlnU :02/09/15 15:18
一日たって落着いて久しぶりに原作パラパラめくってみたけど
映画はかなりお涙頂戴に演出してたのがよくわかった。
キング特有の後味悪さもなくなってるし。見方をかえれば口あたりよくなってるのかもね。

少女殺し事件の真相が解けてくるあたりも原作はミステリーとして当時ゾクゾクして読んだ。
おれも原作は読んで欲しいと思う。
それに分冊形式を生かした構成の凄さは活字でしか味わえない。

597 :名無しのオプ:02/09/15 16:26
グリーンマイル全部古本に売っちゃった。
一冊10円。
モウカンネ〜〜〜!!

598 :名無しのオプ:02/10/16 23:45
トム・ゴードンに恋した少女 出ましたけど、このスレ植物状態ですね。
そろそろ脳死ですか?

599 :名無しのオプ:02/10/16 23:48
>591
>小野ふゆみの屍鬼の原型?の、呪われた町?だっけ?は、全然だった。
>屍鬼の勝ち!
馬鹿決定。

とあえて煽ってみる罠

600 :名無しのオプ:02/10/19 01:03
600!

601 :名無しのオプ:02/10/21 21:03
>>599
正論。

ペットセメタリーや、呪われた町、読んだのか、おめーら!

602 :名無しのオプ:02/10/23 00:01
キングの本スレはここですか??

603 :名無しのオプ:02/11/28 02:04
先日10年ぶりくらいに「なつかしーなー」とキングを読むも、
デスペレーションに唖然。
冒頭から中盤にかけてはまぁまぁ面白かったんだけど、最後の方はキツイ。
不満の残る読後感だったよ。
キングが衰えたのか、自分が変わってしまったのか・・・

ところでペットセマタリーをペットセメタリーと書いてる香具師には
おまえはホントに読んだことがあるのかと小一時間問い詰めたい。

604 :名無しのオプ:02/11/29 00:47
新潮文庫で出る「ドリームキャッチャー」は何分冊で
出るんだ?来月末刊行が1と2になってる。ということは
4冊?

605 :名無しのオプ:02/11/29 06:17
>>602
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1031371052/

606 :名無しのオプ:02/12/07 22:33
n


607 :名無しのオプ:02/12/08 16:57
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


608 :名無しのオブ:02/12/08 17:22
あっそ

609 :名無しのオプ:02/12/13 23:41
キングに限らないが、英語がnativeに読めたら、良くも悪くも
もっと心に響く読み方ができるのにと思ってしまう・・・・。
辞書を片手に読んでも、それはそれで違うものになるし。

610 :名無しのオプ:02/12/14 01:39
>>1
少なくともお前よりは面白い。
こんなクソスレ立ててるお前より、な!

611 :名無しのオプ:02/12/14 01:45
>>610
2年もたってんのにつっこむなよ
今も1がここにいるとはおもえないし

612 :名無しのオプ:02/12/14 02:12
二年経った今、1も故人になり……。

613 :名無しのオプ:02/12/28 18:53
今夜の実況はこちら

【実況!!】『 −I T− 』
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1041068714/

614 :名無しのオプ:02/12/29 00:25
まだあったのかこのスレ

615 :名無しのオプ:03/01/01 19:51
イット見たが怖いよあのピエロ

616 :名無しのオプ:03/01/11 00:53
正直、もう旬の時は過ぎたと思いますが、いかがですか?

617 :名無しのオプ:03/01/12 21:03
引退宣言でマジ?

618 :名無しのオプ:03/01/20 03:56
スタンドっておもろい?

619 :名無しのオプ:03/01/20 14:55
全ての作品が極上の作家等いない。
全ての読者に受け入れられる作家も作品も存在しない。
って事くらい知れよ >1


620 :619:03/01/20 14:56
>611、612
正直すまんかった。

621 :山崎渉:03/01/23 18:20
(^^)

622 :名無しのオプ:03/02/06 08:05
「キャリー」が一番好き。あと「ローズ・マダー」も。
映画版「キャリー」も観た。怖いってより、泣けてくる…・゚・(ノд`)・゚・

興味本位で「キャリー2」も観た。
キャリーが益々不憫に思えた。スーの最期も凄まじいし。

623 :名無しのオプ:03/02/10 20:13
「ドリームキャッチャー」1,2読了。
3,4を読まないと評価のしようがないなあ。
裏表紙の惹き文句に「人類生殺の鍵を握る羽目に−」って書いてるけど、
とてもそんな展開じゃないけどなあ。
まあ、毎度おなじみの話だけどさ。

624 :名無しのオプ:03/02/23 00:11
ってか、キングってどんくらい本出してる?

625 :名無しのオプ:03/03/01 23:25
「ドリームキャッチャー」3、4買ってきた。
これからじっくり読むよん。

626 :金無しのオプ :03/03/14 05:09
>>625
で、面白かったの?
なんかフリーマントルの方が面白そうなので、思案中なんだ。

627 :名無しのオプ:03/03/18 01:03
死のロングウォーク43ページ読んでごみ箱行き


628 :名無しのオプ:03/03/20 22:49
キングの小説読んでいてつまらなかった、というのはいままでなかった。
そう・・・・・<暗黒の塔>シリーズ以外は。
これ、つまんねーよー。訳も悪いしさァ、読みにくいしさァ、『荒地』半分でダウン。
他の読もう、っと。

629 :名無しのオプ:03/03/21 23:00
>>627
もったいないよ。
十年前にそれを読んでたがために、
「バトルロワイアル」は文章力の無さがいらついて読めなかった。

630 :名無しのオプ:03/03/21 23:12
展開が遅いよ〜捨て金

631 :名無しのオプ:03/03/21 23:21
前半の展開の遅さによって作り出される日常世界が
後半に破壊されていく。
そこを楽しむ作家だから、展開が遅い(ってほどでもないと思うんだが)のは
仕方ない。がんがれ!

632 :名無しのオプ:03/03/21 23:28
>>627
捨てるくらいならブック○フに…

633 :名無しのオプ:03/03/21 23:31
えー、あくまで俺個人の印象な
人物に魅力がないよ捨文金
だから日常が壊れていっても感慨がないよ

634 :名無しのオプ:03/03/21 23:41
そういうやつがいたって不思議ではない。
どういう風に自分の感覚に合わんかを
考えると自分の好みやら嗜好やらが
わかって面白いだろうな。
まあ、無理しておもしろがる必要も
ないからチャレンジしてつまらなきゃ
とりたてて読む必要もないわな。

635 :630=633:03/03/21 23:48
叩くために来てるんじゃないよ。
俺どーも楽しめないんだが好きな人は俺のひっかるあたりを
どんなふうに見てるのかな〜と思ったわけです

楽しめるようになればラッキーだからね

636 :名無しのオプ:03/03/21 23:56
>>635
好きな人の見方は>>631が代表的だと思われ。

637 :名無しのオプ:03/03/28 01:43
>>635
つーか何読んだか教えれ。

638 :名無しのオプ:03/03/28 02:36
>>637
「呪われた町」「シャイニング」「IT」「ファイアスターター」「タリスマン」「グリーン・マイル」
あと短編集を数冊。
最近のは読んでない。

639 :名無しのオプ:03/03/28 04:14
>>638
デッドゾーンとミザリーと恐怖の四季シリーズ嫁
これで駄目ならキングは諦めたほうがいいと思う

640 :名無しのオプ:03/03/28 22:24
>>639
いや。呪われた町とシャイニング読んでダメだったら、もうムリだろ。

>>638
っつーわけで、すっかり忘れてください。

641 :名無しのオプ:03/03/28 22:25
↓↓ ちょっとエッチなDVDが今ならなんと!一枚900円! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 特売品は、なんと一枚600円!! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 数に限りあり!今だけ!早いもの勝ち!急げ ↓ ↓
    http://www.net-de-dvd.com/

642 :名無しのオプ:03/03/28 22:31
「デスペーレーション」「レギュレイターズ」「ドリームキャッチャー」
まとめて読んだ。
なんだかリミックス小説読んでる気がしたよん。
戦争が始まったとたんに詰んなく感じだしたのは何故かしらん?

643 :名無しのオプ:03/03/28 22:44
いろいろどうも、キングどーもだめ男です。
でも、>>590納得できません。
『屍鬼』、あれだけの長さ引っ張るのに、主要登場人物たち鈍感で無策で洞察力・行動力に欠ける。
状況が好転しないのあたりまえ〜状態で状況悪化しても「おまえらのせい」って感じ。
『呪われた町』のほうが構成は単純だけど、ハラハラさせるテンションは高かった。
キングのなかでは展開も速めだし。

でもここスレタイ見るとアンチスレなのに、アンチほとんどいないね。

644 :名無しのオプ:03/03/29 01:50
まぁ、590は嵐か基地外のどっちかだから・・・

指揮の登場人物はいらいらさせてくれて、感情移入できないけど
日本人っぽいんじゃない?


645 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 04:48
パックマンだっけ? あれは読めるけど、呪われた町は、ダラダラしててキツかった。
読みどころを教えてほしい。もう一度チャレンジするからさ。

646 :名無しのオプ:03/03/29 04:56
テレビでみたんだが吹雪で村人がいっぱい閉じ込められて段々消えていくっていうの
なんていう作品ですか?

647 :名無しのオプ:03/03/29 23:54
>>646
ストーム・オブ・ザ・センチュリー?
TV用の脚本じゃなかったっけ?

648 :名無しのオプ:03/03/30 05:30
今、「ニードフル・シングス」を読み返してます。
ゴーントさんの店でのエルビスの絵に対する反応やら会話が
何度読んでも筒井っぽくて面白い。


649 :名無しのオプ:03/03/30 08:02
レッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラム
レッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラム
レッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラム
レッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラムレッドラム

650 :Alice:03/03/30 10:00
炎を操る人のお話ってなんて言う名前だ?

651 :名無しのオプ:03/03/30 18:13
ファイアースターター

652 :馬愛啓太:03/04/04 00:33
『ドリームキャッチャー』はキング版『X-ファイル』。
世界最高のワードプロセッサーを使って、よくぞ書いてくれた、ッていう侵略小説。

653 :山崎渉:03/04/17 15:44
(^^)

654 :名無しのオプ:03/04/17 15:53
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


655 :名無しのオプ:03/04/18 23:32
神々のワードプロセッサを読みました。おもしろかったです。
来週はミルクマンを読みます。

656 :山崎渉:03/04/20 02:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

657 :山崎渉:03/04/20 07:05
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

658 :名無しのオプ :03/04/29 01:43

NHKで【悪魔の嵐】の再放送決定!

5月2日(金)深夜【土曜午前】1:20〜 第1話
5月3日(土)深夜【日曜午前】1:20〜 第2話
5月4日(日)深夜【月曜午前】1:25〜 第3話


659 :名無しのオプ:03/04/29 01:51
昨日、映画「ドリームキャッチャー」観てきたんだけど
これ、ホントにつまんなかったぞ。
前半は「IT」みたいで面白そうだったのに・・・
つーか、少年時代のエピソードだけで、じっくり見せて
くれたらいいのに、と思った。

660 :名無しのオプ:03/04/29 04:16
外人の名前が覚えられないのでこういうスレに参加できない。悔しいな。


661 :名無しのオプ:03/04/29 04:22
>>659
本の方が300倍、面白い。

662 :名無しのオプ:03/04/29 05:51
>>658
イットもやるね。
俺としては、ザ・スタンドやって欲しいんだけど。

663 :Y.T:03/04/30 22:02
 キングがつまらないわけ
 「IT」は登場人物が七人出てきます。その登場人物全員の視点で物語を進めていきます。
しかも、子供と時と大人のときの両方の視点で。つまり7*2=14ということで、それ
すさまじい水増し作品になっています。だから分厚い文庫で四冊分なのです。
 ・・・以上

664 :名無しのオプ:03/05/01 00:20
やっぱり翻訳家は重要だよね

665 :名無しのオプ:03/05/01 04:41
視点が多すぎて
集中できないというわけか。

666 :名無しのオプ:03/05/03 22:47
俺,視点がコロコロ変わるほうが好き
キング向き?
いまからショーシャンクの空にの原作読もっと

667 :名無しのオプ:03/05/06 21:36
ドリーム・キャッチャーのあとがきに
「デッド・ゾーン」がドラマ化されたって書いてある!
見たいよ〜!

668 :名無しのオプ:03/05/08 10:56
うちのフォーニットがパナウェーブのステッカー欲しいと言っています。

669 :Y.T:03/05/08 19:51
 いっぱい車に貼り付けて、走れ、今すぐ走れ!

670 :名無しのオプ:03/05/09 00:31
ITは私も死ぬほどつまらなかった。
私が好きなのは恐怖の四季の四本とシャイニング、ファイアースターター。
他も結構好きなの多いんだけどITは図書館警察と並ぶ駄作だと思った。
なんで人気あるのか不思議。
視点変わるのは変わらないけど、それぞれが家族と抱える問題やら
恐怖体験やらがいちいち7人分書かれるのでひたすら展開が遅いし、
そこまで手間隙掛けた割にはラスト盛り上がらない。
ラスボスのIT本体は全然こわくないし、倒すのに7人もいらないやん。
ぶっちゃけヘンリーの方が怖かったよ。

671 :名無しのオプ:03/05/09 00:32
×視点変わるのは変わらないけど
○視点変わるのは構わないけど

672 :Y.T:03/05/09 21:01
 キングは蜘蛛がこわいから、「IT」の最後の敵を蜘蛛にしたんだって。
 「ニードフル・シングス」にも蜘蛛が出てきます。
 この人、まったく想像力に欠けてるねええ。アイデアだけはいいんだけど。
 ところで、「ダーク・ハーフ」に怒ってるやつはいるかっ。あれこそ、屑だぜ。

673 :名無しのオプ:03/05/09 21:06
http://kao.popkmart.ne.jp/sangokusifan/v2rank.cgi?page=1&no=1      

674 :名無しのオプ:03/05/09 23:44
確かに面白くない。でもテレビのランゴリアーズは
飛行機乗るのが嫌でたまらなくなる位インパクトあった。
シャイニングはキューブリック版もキングのおすみつき版も
大したことなかったけど。キングは映像化された方がおしなべて
だれることなく見やすくて良いように思います。ITはまた超
くだんなかったけど。

675 :名無しのオプ:03/05/10 00:44
>672
670だけど、
ダーク・ハーフは結構悪くなかった記憶があるなあ。
うろ覚えだが。どこが屑だか説明して。

676 :名無しのオプ:03/05/10 01:07
The Bodyを読んだ後にSTAND BY MEをかける。
これ最強。

677 :名無しのオプ:03/05/10 01:20
チョトイモクサイ。。。<<676

678 :名無しのオプ:03/05/10 02:38
>>675
まあ、ほれ、面白いかどうかはその人の主観だからさ
大目にみてあげて・・・

679 :Y.T:03/05/10 15:01
>>975さんへ
 最初の雰囲気は、ものすごくいい。特に墓守が墓の中から出たあとのような穴を発見
するくだりまでは。
 でも、そのあと、いきなり悪の片割れが出てくるじゃない。ゾンビみたいなひどい格好で。
あそこが想像力のなさ。普通は本当にダーク・ハーフなんてものがいるのか、もしくはただの
主人公の妄想で自分は気が狂っているのではないかとか、そういうところでサスペンス風味を
出すべき。そして、クライマックスでダーク・ハーフが出てきて主人公と対決する。これでしょう。
キングはB級映画のファンだから、どうしてもそっち方面に走ってしまうんだよな。
つまりそれが屑ってことなんだけど・・・説明下手ですいません。
 ところで、「ローズ・マダー」は、さすがに糞ですよね、アニキ。

680 :名無しのオプ:03/05/11 01:11
675なんだけど、私宛のレスでいいんですよね?
>本当にダーク・ハーフなんてものがいるのか、もしくはただの
>主人公の妄想で自分は気が狂っているのではないかとか、
>そういうところでサスペンス風味を出すべき。
ああ、それは確かに。
でもテンポが良くてさくさく読めたのと、
すずめの大群がなんかインパクトあって許せてしまったよ。
ところで、キングってホラーとして怖いかって言われれば
あまりに怖くないよね。敵が妙に人間臭くて、分かりやす過ぎるせいか。
その辺がB級映画の影響なのかな。
私が怖いと思うのはかろうじてシャイニングとペットセマタリーくらい。
>ところで、「ローズ・マダー」は、さすがに糞ですよね
すみません。ITに比べれば遥かににマシだと思います。

681 :Y.T:03/05/11 21:17
 ははは、「IT」に比べればましかあ。でも、「ザ・スタンド」でたら、また買っちゃうんじゃない?
おれは、なんとなく期待してるんだけど。やっぱ、キングは短編かなあ。

682 :名無しのオプ:03/05/13 23:19
>>677
イモクサイって・・・

683 :名無しのオプ:03/05/14 00:25
>>674
>キングは映像化された方がおしなべて
>だれることなく見やすくて良いように思います。

キング映像化=駄作
ってのは定説ですが?
デッドゾーンはよかったけど、原作の繊細さには遠く及ばない。

684 :名無しのオプ:03/05/14 00:38
小遣い稼いでみる?
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=2550
アクセスアップ・売上アップの支援サービス
リンクスタッフになれば小遣い稼ぎができます!!
完全無料!

685 :名無しのオプ:03/05/14 18:21
こないだ深夜にやってた『悪魔の嵐』も『IT』も面白かった。
『悪魔の嵐』ではせっかく地道に雰囲気を盛り上げてたのに、いきなり派手に光ったり
唸ったりをしてしまったり、問題の相手の正体が魔導師のような姿だったのがちょっと萎えで
『IT』ではペニー・ワイズがやたらイイ感じだったので、最後の辺りでやっぱりちょっと萎えでしたが。
映像スタッフの力量もあるのでしょうが、映像化に向いてる気がします。

686 :名無しのオプ:03/05/15 19:24
ドリームキャッチャー一気読み。
前半は良かったんだけど後半ダレ過ぎ。
もっとコンパクトにまとめて欲しかった。


687 :名無しのオプ:03/05/15 20:46
キングの原作って繊細な感じするのかな〜
あっしはキング読んでて「繊細さ」は感じた記憶が無い。
あめりか人(子供時代田舎に住んでた)だな〜とは思うけど

688 :名無しのオプ:03/05/15 23:50
#読む人によって感想が色々有るのは当たり前なんで、他の方がどう感じようと私は私。
#私はキングの作品はこれでもかって位しつこい表現のほうが頭に映像が浮かんで来るし
#登場人物にも感情移入が出来て嬉しいです。以下、私個人の感じた事です。
>>686
ドリームキャッチャーはダディッツと四人組の少年時代が書き足りてなくて、物足りないです。
あと600ページ程少年時代のエピソードがあったらもっと良い作品になったと思っています。
>>670
ITは多数の人の視点、時間軸がばらばらに散らばっていて終盤に向かう中でジグソーパズルが
一気に組み上がるかの様に話が一つにまとまる。文章の途中で章が変わり時代も変わりつつ話が
進行してゆくあたりは流石キングと思いました。下巻の帯に書いてあった「豊穣」を味わえたし、
本を読むという事の楽しさを教えてくれました。
>>681
逆に短編だと印象に残ってる作品はジョウント、神々のワードプロセッサくらいなんですよね。

689 :Y.T:03/05/16 22:38
 中篇の「霧」は、なかなかいける。コンビニみたいな狭い空間を使ってうまく恐怖感を出している。
ただ、出てくる怪物はどれもステレオタイプでうんざりする。後半に出てくる六本足の馬鹿でかい生物
のところが一番面白い。想像力をそうやって使えよ、キング、みたいな。

690 :_:03/05/16 22:38
  ∧_∧     http://muryou.gasuki.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

691 :名無しのオプ:03/05/17 01:03
>終盤に向かう中でジグソーパズルが
>一気に組み上がるかの様に話が一つにまとまる。
まとまってるか?私もそういうのを期待して読んでたんだけど、
結局どれも大した意味がなかったんで失望したなぁ。
七人じっくり紹介した割には、倒すのに七人もいらなかったし。
「完璧な環」とか言うくらいだから、それぞれに特別の役割があって
一人も欠けたら駄目なくらいかと思ってたのに。

692 :名無しのオプ:03/05/17 06:16
>それぞれに特別の役割があって一人も欠けたら駄目なくらいかと思ってたのに。

あれはどんどん欠けていったから良いんだよ。
最後まで7人が生き残ってたら
ライトノベルみたいで気持ち悪いじゃん。


693 :名無しのオプ:03/05/17 20:15
欠けていくこと自体が駄目なんじゃなくて
欠けても全然オッケーなぬるさがいや。


694 :名無しのオプ:03/05/18 02:42
>>683
ウォーケンヽ(`Д´)ノ可哀想だ!

695 :名無しのオプ:03/05/18 09:22
>>693
欠けたら絶対ダメな設定のところを、
欠けても頑張るのが勇気だし、オッケーになるのが奇跡なんだよ。

696 :動画直リン:03/05/18 09:25
http://homepage.mac.com/hitomi18/

697 :名無しのオプ:03/05/18 11:44
そんなギリギリ感はかけらもなかった。
欠けたら絶対駄目設定って口でそう言ってるだけで
実際戦ってるとこ見ると全然オッケーだったやん。
結局ぼーっと見物してるだけの奴らいなかったか?

698 :名無しのオプ:03/05/18 12:50
じゃ設定のせいとかじゃなくて、
要するにITがなんとなく気に入らなかったんだね。

699 :名無しのオプ:03/05/18 12:53
>>698
人の好き嫌いに割り込むようでアレだが、どちらかというとお前が、
「要するにITが好きで文句言われるのがイヤなんだね」としか聞こえないのだが。

700 :名無しのオプ:03/05/18 15:58
698は一般書籍板のキングスレの話題についていけないヤシです。ただ憂さ晴らししてるだけだから気にしないでくれ

701 :名無しのオプ:03/05/19 10:28
>>699-700
いったいお前は何を言ってんだ? んなことではないだろ。
>>697を読めば、
設定でアウトになってるのではないということがわかるじゃん。
つーことは設定以外でアウトになっているんだろ。
そして自分でもどこが気に入らなかったのかわかってないらしい
ということもわかる。
普通の分析だよ。あまり飛躍するな。


702 :名無しのオプ:03/05/19 10:34
オイオイ、一般書籍板のスレを見てきたけど、
あれってついていけるとかいけないとかのレベルか?
普通のスレじゃん。
お前が常駐してるスレなの?

703 :名無しのオプ:03/05/19 15:29
JOJOのバッド・カンパニーってスタンド、キングの短編のやつそのままだ
台詞回しとか影響受けまくりとは思ってたけど・・

704 :名無しのオプ:03/05/19 15:56
キング入門にうってつけの作品は何がある?
俺は「ミザリー」を進めるが。読みやすいし面白い。

705 :名無しのオプ:03/05/19 15:59
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

706 :名無しのオプ:03/05/19 16:17
X−ファイルで脚本を書いてたけど既出か?

707 :名無しのオプ:03/05/19 19:07
これって高い?
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d32919909

708 :名無しのオプ:03/05/19 20:56
原書のハードカバーならともかく、翻訳物てあんた…ただの古本ですぜ。

709 :名無しのオプ:03/05/20 01:24
>そして自分でもどこが気に入らなかったのかわかってないらしい
勝手に飛躍するなよ
単にお前がアホで読解力がないだけだ

710 :名無しのオプ:03/05/20 02:29
>>704
キングの入門尋ねるなら
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/
こっちで訊いたほうが良いと思うよ、ここはアンチスレだから…

711 :名無しのオプ:03/05/20 07:59
>>709
まあまあ、落ち着けよ。
読後感を言葉で説明するのは難しいものだ。

712 :名無しのオプ:03/05/20 10:10
>>688から>>697までのやりとりはOKだと思う。だが>>698がイカン。
ここはひとつ、あれをなかったことにして、勇気と奇跡についてもう一度語ってはもらえまいか。

713 :名無しのオプ:03/05/20 10:40
>>712
それはさすがにやり方が卑怯だろ。感心しないな。

714 :Y.T:03/05/20 17:07
 あーー、キングは超自然を扱うのはやめたとかいって、



 「ローズ・マダー」で、超自然をあつかっとった。言行不一致。馬鹿作家。



 でも、「スタンド」の文庫早く出してね。

715 :名無しのオプ:03/05/20 17:56
「ローズ・マダー」の後に出た「デスペレーション」も「レギュレイターズ」も
「魔道師の虹」も「骨の袋」も「トムゴードンに恋した少女」も
「アトランティスのこころ」も「ドリームキャッチャー」も「Black House」も
「Everything's Eventual」も「From A Buick 8」も、みーんな超自然だよ。

716 :Y.T:03/05/21 18:55
 それは





 逃げなんだよ、わかる?目を覚ませ、キング。

717 :名無しのオプ:03/05/21 18:58
意見自体はともかく空白ウザイよ。

718 :名無しのヨブ:03/05/21 23:18
>714
>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって

ソースきぼんぬ

719 :bloom:03/05/21 23:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

720 :名無しのオプ:03/05/22 00:10
『From Buick 8』のあとがきでキングが勧めてた
K.C. Constantineって作家の本を読んでみたいんだけど、
読んだことあるぞって方、よかったら感想なんぞ
聞かせてくらはい。

721 :_:03/05/22 00:11
  ∧_∧
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html

722 :名無しのオプ:03/05/22 08:02
>>720
"On Writing"の巻末のキングの読書リストにその人の名前があったんで、
気になってはいたんですが、未読。ミステリー作家らしい。
さっき調べたらそこに出ていた作品"Family Values"はout of print。
このリストに出てる作品は、英語として読みやすい作品が多いので、
利用してまつ。ってレスになってないですね。ゴメソ

723 :名無しのオプ:03/05/22 12:02
>722
レスどもです。

キングが書いてる「HBOでやってる"Sopranos"の設定を
裏返しにしたみたいな」ってところに反応しちゃって。
"Sopranos"のファンなもんで。^^)

ネット漁ったらいろいろ出てきて、インタビュー
(ttp://www.badattitudes.com/KCCintvw.html)
とか読んだらますます読みたくなっちゃいました。

このMario Balzicシリーズってかなり息が長いみたいで、
そのせいで絶版になっちゃってるのもあるみたいですねえ。
翻訳も軒並み絶版 (w

ものは試しで、"The Man Who Liked Slow Tomatoes"
ってのをアマゾンに注文してみました。
さて、当たるか外れるか。

724 :名無しのオプ:03/05/22 17:08
キャリーの映画版ってどうでした?観たことある人感想きぼん。

725 :名無しのオプ:03/05/22 17:44
1. Carrie (1976)
2. The Rage: Carrie 2 (1999)
3. Carrie (2002)
どれだろう? 映画版ってことだからたぶん1.か2.と思うけど。
1.はレンタルでとりあえず見ときなせえ。記念碑的クラシック。
2.は無残な興行成績に終わった続編。
3.は昨年アメリカで放送されたTVシリーズ。DVDはまだ。

726 :IT?:03/05/22 19:07
ITが駄作とか言われるのは我慢ならん。
個人の好みだから仕方ないかもしれないが、
俺の一番のお気に入り作品なので。
あれはホラーと言うより、大人になることで失ってしまった、
「何かを信じる力」の切なさが非常に良く書かれた大傑作です。
何度読んだか記憶にないくらい。

ITの構成を水増しとか言うのは論外。ちゃんと読めと言いたい。
読んでそうおもったなら申し訳ないが君にはキングは向いてないのでしょう。

はいよーシルバー!! それいけぇぇぇ!!

727 :名無しのオプ:03/05/22 19:16
俺もITは大好きだが、感想はそれぞれ。だから、
>読んでそうおもったなら申し訳ないが君にはキングは向いてないのでしょう。
感想に対してでなく、それを書いた本人を攻撃するような物言いは控えたほうがよろしかろう。

728 :Y.T:03/05/22 21:35
>キャリーの映画版ってどうでした?観たことある人感想きぼん。





 ブライアン・デ・パルマの演出は最高だ。原作を超えているとは思う。ラストに反則と
言われるドッキリが入っている。これが気に入ったら「フューリー」も借りてみてください。
 ところで、キング作品水増しの件だが・・・




 ちゃんと読んで水増し。「ミザリー」が俺は好きだが、あれは一人称であそこまで
引っ張るから許せる。七人の登場人物でひっぱるな。

729 :名無しのオプ:03/05/22 21:39
>>728
>>717

730 :名無しのヨブ:03/05/22 23:20
>728
>714
>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって

ソースは?

731 :名無しのオプ:03/05/22 23:40
>>726
ちゃんと読んで水増しだよあれは。
話があまりにも進まな過ぎる。
あの程度の物語を書くのにあのページ数は必要ない。
>大人になることで失ってしまった、
>「何かを信じる力」の切なさが非常に良く書かれた大傑作です。
要するにストーリーものとして読むなってことか?
筋を楽しむのではなく、雰囲気を味わう作品だと?
でも青春小説としてはスタンド・バイ・ミーの方がずっと切なくて
良かったなあ。なんか青春のひりひり感が伝わってくる。
ITはあれに比べると
おっさんが子供時代に陶酔して書いてる感じがしていまいち。

732 :名無しのオプ:03/05/22 23:42
て言うか、いかにも
>大人になることで失ってしまった「何かを信じる力」
なんてアホっぽいことを真顔で言う奴が好きそうな話なんだよね。

733 :名無しのオプ:03/05/22 23:54
>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって

ソースは?

734 :文章を読めない人達へ:03/05/23 00:17
ITを水増作品と思う方達へ。私が短編ITにしてあげるよ。たった2行で書けるよ

1958年 大量殺人を引き起こす「あれ」をはみだしクラブがやっつけました。ついでに処女と童貞も捧げました。
1985年 27年前にやっつけた筈の「あれ」が復活したので、はみだしクラブは「あれ」の息の根を止めました。おわり

どう?面白いかい?

735 :名無しのオプ:03/05/23 01:48
お前頭悪いな

736 :あわび:03/05/23 02:01
★2日間無料で美人のオマンコが見れます★
http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=yasuko

737 :名無しのオプ:03/05/23 08:54
>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって

ソースは?


738 :IT?:03/05/23 09:48
水増しってどういう意味で使ってるの?
前の書き込みにもあったけど、メインストーリーがそれぞれの視点でパズルの
ように組み合わさって出来ているのは水増しとは言わないでしょ?
荒唐無稽な話に現実味帯びさせるには、それなりのボリュームが必要だし、
そもそもそれがキングの醍醐味でしょうに。
それぞれのサブストーリーだって読み応えがあって充分楽しめたよ。
個人の受け止め方だってのは良く分かってるけど、
あれはキングの総決算的な作品として、良くも悪くもキングの全ての要素が
含まれてるわけでさ、あの作品が気に入らない人って一体キングのどこが好
きなんだろうって思ったわけよ。


739 :名無しのオプ:03/05/23 09:57
>>723
リンクサンクス
同じサイトの別のページで、"Upon Some Midnights Clear"という作品の
第1章がダウンロードできるので読んでみました。これそうとうキてますね。
ミステリーではなくて警察小説というんだそうですが、
延々と続く内輪でおバカな会話がスゴイ。
そういえばキングの"From a Buick 8"にも似たような雰囲気がありましたね。

740 :723:03/05/23 12:52
>739
ども。

たしかに"Buick 8"は影響受けてるかもしれませんね。
ただ、キングはあそこまでアホになりきれない。^^)

「"Sopranos"の裏返し」というキングの言葉はいいとこ
ついてます。あのかけあい漫才のピンぼけ具合とか、
prickだのfuckerだのを連発するところは"Sopranos"
そのものです。読んでるあいだ、頭の中でBalzicの顔と
しゃべり方がJames Gandolfiniになってました。(w

興味がおありかどうか分かりませんが、"Sopranos"関係
のリンクを書いときます。よかったらどうぞ。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006JJHX/ref=sr_aps_d_12/250-4199098-7648202

ttp://www.the-sopranos.com/

ttp://www.hbo.com/sopranos/

ttp://www.gandolfini.com/

741 :名無しのオプ:03/05/23 17:05
そろそろITけなし野朗が出てくる時間帯だな。
はいどーぞ。

>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって

ソースは?


742 :??????:03/05/23 20:04
>>741
???????????
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/l50

743 :名無しのオプ:03/05/23 20:07
>>741
こっちへ出没中のようだ
一個上ばけた。すまん。

744 :Y.T:03/05/23 21:46
>キングは超自然を扱うのはやめたとかいって
 
 「ミステリマガジン」だったと思うが。何月号かは知らん。印象に残ってる。
違ってたらすまん。まあ、なんだかんだいっても、




 作家も大変だこりゃ。キングの創作ペースは異常だからねえ。

745 :名無しのオプ:03/05/23 21:57
>「ミステリマガジン」だったと思うが。何月号かは知らん。印象に残ってる。
君の記憶違いだね。そうでなければ日本の編集者がでってあげたんだろう。
出版社との契約でがんじがらめのキングは、ファンを失望させるような発言は
きびしく自分にいましめているはず。
そんな発言がアメリカの雑誌にでも掲載されれば、訴訟沙汰になってるよ。

746 :名無しのオプ:03/05/24 00:44
>>738,741
サブストーリー自体がつまらんかったとは言わんが、
結局メインストーリーに不必要でハァ?な部分が多すぎたってことだよ。
一人一人をあれだけじっくり書き込んだ割には
クライマックスで役に立ってない=活躍しない連中がごろごろいたってこと。
こいつら結局何だったのって感じ。
子供のベヴァリーって結局ただの×××要員だったし、
大人のベヴァリーってなんかやったっけ。印象に残ってない。
大人のベンも、あれだけ戻ることへの恐怖が描かれていながら
結局卵踏みに戻ったようなもんだ。

他のキング作品でこういうむなしさを感じたことはないんだが。

747 :名無しのオプ:03/05/24 05:45
ていうか、いいかげんなことを流布しているこいつ>>744を訴えたい。

748 :名無しのオプ:03/05/24 09:27
>>747
まあまあ、落ちつけって。
たぶんマキャモンとごっちゃになっているんだろう。
アメリカでの売上部数でいったら、1桁か2桁は下の作家なんだが、
そういう情報が入りにくい日本では、同列に思っている人も多いかも。

749 :名無しのオプ:03/05/24 13:08
まともにソースも提示できないくせに作家を嘘つき呼ばわりするようじゃ、
ほかの書込も押して知るべしってことだな。
放置プレイが吉。

750 :名無しのオプ:03/05/24 15:01
>たぶんマキャモンとごっちゃになっているんだろう。
なるほど。たしかに脱ホラー宣言みたいのをやったね、この人。
それと混同するってことは初心者なんだな。
おれも放置プレイに一票。

751 :名無しのオプ:03/05/24 22:47
 風間賢ニにでも訊いてみたらどうか。ほかにだれか、キングに詳しいやつに。
風間賢ニよー。このスレ見とらんかー。

752 :風間賢ニ:03/05/24 23:07
わしはいま暗黒の塔の第五巻の翻訳でそれどころではないのじゃ。あーむ。
まだ2ページしか進んでおらん。来年中の発売は無理じゃな。
ちなみにわしはすでに第七巻までの原稿をもらっておる。結末おしえちゃろうか?

うそです。ごめーん。

753 :sage:03/05/25 17:54
IT読むのにどれくらいかかった?
俺は4日。

754 :名無しのオプ:03/05/25 18:24
ローズレッドやっと借りて今日みれました。やっぱテレビシリーズはいいです。出演者が撮影中に突然死は、メイキングみてびっくりだったけど。

755 :名無しのオプ:03/05/27 21:15
つまらん。

756 :山崎渉:03/05/28 11:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

757 :名無しのオプ:03/05/31 03:22
たしかに

758 :名無しのオプ:03/06/08 00:25
あれだけ書き込んでいたY.Tも遂に出てこなくなったな。
出てこなくていいけど。

759 :名無しのオプ:03/06/08 17:09
>>754
ポルターガイスト3もそうでしたね。
H.O撮影中病死・・・だったっけ。
ラストシーンでは、顔映らない、台詞無し、の処置でした。
呪われた映画、ッてあるよね。

760 :名無しのオプ:03/06/08 19:28
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033139070/-100
文学板 キングスレ

761 :Y.T:03/06/13 19:48
 えっ?呼んだ?




 キングは短編がいい!とかまだ言ってみる。ぎゃはははははっははは。

762 :名無しのオプ:03/06/14 08:19
お前にはワンアイディアの短編を理解するのがやっとなんだろ。

763 :名無しのオプ:03/06/14 21:32
ミザリーでキングにはまりました。
後は浮き台怖かったなあ。
扶桑社の短編集なかなかいいです。
最後の抵抗読んだ人いる?
感想教えてください。
ちなみに俺はまだ読んでないです。


764 :名無しのオプ:03/07/07 00:43
不走者で出してるのはイイ作品が多いな。
漏れもアレ系の好き。
死の長距離歩はなんだか知らんがものすごく考えさせられた。
はまったのはありきたりだが、スタンドバイミーか刑務所のリタ平和ー巣かな。
もう昔のことで忘れた。

ファイアースターターが好きで、映画も良くできてて面白いと思うんだが、
レンタル屋でもなかなか見つからないんだよな。
最近ファイアースターター2ってのが作られたらしいが、なら1ももっと
市場に出せやゴルァ!!

765 :山崎 渉:03/07/15 10:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

766 :山崎 渉:03/07/15 13:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

767 :名無しのオプ:03/07/23 08:42
ドランのキャデラック いいよね

768 :名無しのオプ:03/07/23 10:49
スティーブンキング、何冊かは読んだけど、全く面白くなかったなあ。

769 :名無しのオプ:03/07/26 01:53
ファイヤースターター2最近スカパーでやったよ
テレビスペシャルっぽかった

チャーリーがちょっとエロいおねーさんになってて(´Д⊂

770 :山崎 渉:03/08/02 02:06
(^^)

771 :山崎 渉:03/08/15 16:03
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

772 :名無しのオプ:03/09/07 15:37
短編「霧」はおもしろかった。あれを映画にしてくれ

773 :名無しのオプ:03/09/07 16:40
作品によって巧拙が激しい作家だと思う。
最近のはあんまり読んでない。ハードカバーで駄作にあたると悔しいので
文庫になるのを待つ。

774 :名無しのオプ:03/09/08 18:15
ITって、長いからという理由だけでつまらないといっている香具師がいるのか?
最高傑作だと思うけど。 単に読書力・集中力・想像力がいまいちなんだろう。
ながけりゃ名作とは言わないが、中・長編をじっくり読むことができない奴
が散見されるのは悲しいな。一キングファンとして。

775 :名無しのオプ:03/09/08 19:46
>>774
俺もキングファンだけど、ITは破綻してると思うぞ。

デリーの街を覆う邪悪なモノ
亀さんみたいな、宇宙レベルの凄いモノ
その亀さんと対峙しているわりには、現実レベルの蜘蛛
子供を下水に誘い込む程度のしょぼいモノ

これらが同じモノというのでは、行き当たりばったりじゃないかな。

776 :名無しのオプ:03/09/08 20:32
それは、テレビ映画のことではないの?↑
まああの作品を読んでこれは破綻しているなんて感想面白いな。
SFや推理小説マニアの人ですか? ITと呼ばれるのは何故か考えてみて?

777 :名無しのオプ:03/09/08 20:45
キングファンがキングのどこが好きなのかは理解できるし
そこそこ面白いものを書く人だとは思う。
でも100年後も読み継がれる作品は一つもないだろう。

778 :名無しのオプ:03/09/08 20:50
ITをめぐるやり取りも昔のままというか。ループぎみ。

779 :名無しのオプ:03/09/08 21:21
不眠症って面白いですか?
最初の50Pくらい読んでみたけど、
なかなか面白くならないので挫折し掛けてる。
不眠症のキングファンの間での評価を教えて下さい。

780 :名無しのオプ:03/09/08 21:43
読んでる途中というのでは、言いづらいけどどきどきはらはらではないですよね。
答は読み進んでいけばわかるのではないですか。 

ITも人によってはつまらないと思います。 ただの怪物退治と思う人は。

781 :名無しのオプ:03/09/09 21:14
ロングウォークって三回警告うけても次の警告受ける前にみんなのペースに追いつけば大丈夫なの?

782 :名無しのオプ:03/09/15 08:21
そうです。
みんなのペースに追いつくというより、時速四マイルをキープできれば大丈夫。

783 :名無しのオプ:03/09/18 00:26
>>777
何が書かれてるか100年後の人にはわからないよな。

784 :名無しのオプ:03/09/19 04:16
>>779
漏れも、前半で挫折しそうになったけど、途中からどんどん
話が流れていくようになったよ。だから、もうちょいの辛抱。

キング作品って無駄に長いのあるよね?


785 :名無しのオプ:03/09/22 03:59
不眠症読むとよく寝れますか?

786 :名無しのオプ:03/09/22 23:42
発売開始時に買っておいた「ローズ・レッド」のDVD、初めて見てみたけど、
あまりのひどさに、下取りに出したくなった。
大昔(?)の映画、「ヘルハウス」のへたくそなパロディじゃないか。
しかも、この適当な、ダラダラの展開はなんだろう?
「ヘルハウス」の方が、まだ緊張感がある分、面白かった。

小説書くのと、脚本書いたりムービー作ったりするのは、
全く別のことだと再認識した。

それとも、キングはもうダメということか?

787 :名無しのオプ:03/09/23 04:30
キングの映画はスタンドバイミーだけだな

788 :名無しのオプ:03/09/23 10:56
>>783
なんで?
いまだって100年前の作品を読んでるじゃん。

789 :名無しのオプ:03/09/23 11:06
一年程前にした「引退宣言」は実行されたのですか?
最近の動向をよく知らないもので・・・

790 :名無しのオプ:03/09/23 18:54
この間キング作品で初めて買った「死のロングウォーク」が面白かったから、
次はメジャーな「スタンド・バイ・ミー」に手を出してみようと思うんですけど、他にはどの作品ですか?
スタンドバイミーは「ゴールデンボーイ」っていうのの続きなんですよね?やっぱゴールデンボーイ読まなきゃわかんないですか?
あと、「超高層ビルの恐怖」(だっけ?)っていうのが収録されてるのはなんて言う短編集ですか?
疑問府おおくてすみません。

791 :名無しのオプ:03/09/23 19:51
>>790
ネタですか?
「スタンド・バイ・ミー」と「ゴールデンボーイ」は何の関連も無いぞ。
少しは自分で調べろ。

792 :名無しのオプ:03/09/23 20:47
>>787
俺に言わせれば「地獄のデビルトラック」だけだ。

793 :名無しのオプ:03/09/23 22:00
変わってるね

794 :名無しのオプ:03/09/24 19:31
TommyKnockersあたりからダメダメになった気がする

795 :名無しのオプ:03/09/28 02:48
トミーのせいだね

796 :名無しのオプ:03/10/12 21:44
age

797 :名無しのオプ:03/10/16 18:39
キング作品は死のロングウォークしか読んでないけど、めちゃ面白かった。
で、次は「ゴールデンボーイ」か「スタンドバイミー」買おうと思うけど、どっちが面白いですか?

798 :名無しのオプ:03/10/21 18:09
誰もレスしてないじゃん
↑どっちを読んでも面白いと思うぞ
オレもそのころのわかりやすい作品が好きだな。
「IT」あたりからどうもなじめないな。
最近の作品は、わざと読んでないんで、
そのうち立て続けに読んでやろうと思う。

799 :798:03/10/21 18:24
ついでにスレ違いだが
キングは最高のストーリーテラーだと思ってる(翻訳者の力も大)
で、ハリーポッター読んだとき・・・ぜんぜんストーリーにはいりこめないのビクリ
まあ、文章が平易なのも大事だけどね、とおもた

800 :名無しのオプ:03/10/22 10:06
>>799
いやいや、
ハリーポッターはとりあえず3巻の「アズカバンの囚人」まで読め。
キングも、ハリーポッターシリーズは全部面白いって褒めてるよ。

801 :名無しのオプ:03/10/22 20:50
>>797です。
結局図書券(厨房なんであまり金ないんです)でスタンド・バイ・ミーを買いました。
休み時間にちょこちょこ読む程度ですが、最初の方の「死体を見に行かないか?」(ちょい違うかも)までいったとこですでに「これは期待できそうだ」って思ってます。
新潮文庫のを買ったんですが、これ、前見たときとはカバーデザインが違ったような気がします。デザイン変わったんですか?


802 :名無しのオプ:03/10/24 11:23
スタンドバイミーならブクオフで100円なのにい

803 :名無しのオプ:03/10/24 17:12
>801
漏れの持ってる奴は、水彩画みたいな山と湖、そこに小さく黒子の4人の絵。
もまいのはどんなのだ?

>802
漏れも古いのは部区オフ、新刊は書店で買ってる(w
キングほどの小説家なら既刊をブクオフで買っても
懐は痛くも痒くもないだろと…。

804 :名無しのオプ:03/10/24 23:57
あのころのキングはよかったよな

最近ニードフルシングス読んだけど
読んでてもちっともわくわくしてこない
呪われた町を読んだ時の衝撃よ、もう一度・・・

805 :名無しのオプ:03/10/25 18:15
>>803
僕の持ってるのは四人の少年が線路の上を歩いているやつです。初版が今年の8月15日になってました。

806 :名無しのオプ:03/10/25 19:35
中学生ならゴールデンボーイの方が絶対はまると思う。

807 :名無しのオプ:03/10/26 09:42
マジですか?っていうか、ゴールデンボーイってどんな話しですか?

808 :名無しのオプ:03/10/26 13:08

ところで「超自然物」意外の作品ってないですか?
最近、ケッチャムにはまって、その流れでキングも読んでみようと思うんだが
オバケだ、バケモンだは、どうも読む気になれんもんで。

809 :mathew klam:03/10/26 22:25
短編集"Everthing's eventual"の評価はいかに?

810 :名無しのオプ:03/10/27 02:16
>>808
「恐怖の四季」「クージョ」「ミザリー」「最後の抵抗」「死のロングウォーク」
ざっと思い出せたのはこれくらい。
個人的なオススメは死のロングウォーク。
これ読んでたおかげで、BRなんてバカらしくて真面目に読めませんでした。

グリーンマイルもよいけど「超自然物」ではあるしなぁ・・・

811 :808:03/10/27 13:06

>810, レスありがとう御座います。 早速、注文してみまーす。 w

812 :名無しのオプ:03/10/27 18:36
>807
元●●●の老人の正体を知った少年が
●●や●●をするんだが、
しだいに●●●の●●に●されて
最後には●●になってしまう話。

漏れは10代のころ、2時間でいっきに読んだよ。
頭んなかにぎゅーっと鉛が詰まったような読後感。
今でも大好きな作品。

813 :名無しのオプ:03/10/27 19:19
えーと元ナチスだろ。
次がわからんな。何や何をする?
次第にナチスの何に毒されて
最後には狂人になってしまう。か?
自信ないな〜このクイズ。

814 :名無しのオプ:03/10/28 14:26
おまえ人間の屑だな

815 :名無しのオプ:03/10/28 15:29
>813は友達が映画に誘ってくれないタイプケテーイ

816 :名無しのオプ:03/10/28 15:29
失礼。
×友達が映画に誘ってくれない
○友達から映画に誘われない

吊ってくる

817 :名無しのオプ:03/10/28 19:01
>×友達が映画に誘ってくれない
>○友達から映画に誘われない

どっちでも言いたいことは伝わるよ、気にすんな。

818 :名無しのオプ:03/10/31 22:34
突然だけど、キングの翻訳者で
いちばん好きなのは誰?

ちなみに、漏れは深町眞理子女史。

819 :名無しのオプ:03/11/01 10:39
スタンダードに白石朗氏。
気が付いたら漏れのキング本はこの人の訳のが一番多かった

820 :名無しのオプ:03/11/01 22:29
翻訳といえば、ちょっと気になったことがある。
「ポプシー」という短編が、短編集「いかしたバンドのいる街で」に再録された。
そのとき、翻訳者は同じなんだけど、訳文がこまごまと直されているんだよ。
「ナイト・ソウルズ」の時点の「ポプシー」は不満があったんだろう。役者としては。
だけど前のほうがよかったよ。
たとえば、
「おじちゃん、かわいそうだな」が、「おじちゃん、ひどいめにあうよ」に変わっている。
なんかフツーになってるんだよね。
前の方がいいよ。「かわいそうだな」の方がいい。
「ひどいめにあうよ」だとフツーすぎる。


821 :名無しのオプ:03/11/02 03:00
俺はキングあんまり好きじゃないな。
前置きが長いんだよ。

822 :名無しのオプ:03/11/02 05:01
あと、人物の回想シーンも長すぎ。
だれもそんなこと知りたくねーよっててとこまで書いてて
ちょっとウザイね。

823 :名無しのオプ:03/11/06 23:18
必要以上に積み上げられ、濃密な空気をまとった人物・世界
それが崩壊していくのが魅力じゃねーか

824 :名無しのオプ:03/11/10 14:37
登場人物の回想や内面を記述することで、いわゆる「キャラを立てる」事をしてるんだろ。
それがストーリーのなかで、リアルな恐怖を感じさせる、大きな役目をしてるんじゃないかな。
逆に他の作家では、事柄の上っ面しか見えないようで、感情移入できないことが多い。

825 :824:03/11/21 23:07
10日以上たってるし・・・
保守ネ

826 :名無しのオプ:03/11/23 04:30
アンチスレは人がいないね

827 :名無しのオプ:03/11/23 08:24
グリーンマイルage

828 :名無しのオプ:03/11/24 17:21
スティーブンキングの作品でよく見かける文章。
  、 、 、 、 、 、 、
「逃げろ!早く逃げるんだ」
足が・・!足が・・!あしぃぃぃがぁぁぁぁ
彼のひどい南部訛りのせいで、私には〜と聞こえた
注)50年代に活躍したアメリカの喜劇俳優

829 :名無しのオプ:03/11/24 19:03
骨の袋
上巻途中まで
ツマラン
ほとんどの作品読んできたけど
面白かったのはグリーンマイルまでかな

それともオイラの体力が落ちたか...

830 :名無しのオプ:03/11/24 20:31
確かにキング作品は当り外れが大きい。
ま、本人がウケをまったく考えない真性のイカレ野郎だからしかたないが。
>>823 >>824
禿しく胴衣。昔からの知り合いのように身近になったキャラが濁流に飲まれて消えていく爽快感は他では味わえない。
『IT』『ニードフルシングス』は、絶対オススメ。

831 :名無しのオプ:03/11/25 13:06
>829
確かに体力は必要だよね〜。自分も上巻途中でくじけそうになったが
下巻からは一気に行ったよ、もう少しガンガレ!

832 :名無しのオプ:03/11/29 11:08
おんなじ系統で、マキャモンとかクーンツも何冊か読んだんだが、
キングだったらそこはもう少し掘り下げるだろ、って脳内つっこみを入れてたな。


833 :名無しのオプ:03/11/29 16:54
キングは掘り下げすぎ

834 :名無しのオプ:03/12/05 00:50
スティーブン・クーンツの小説って面白いのかな。

835 :名無しのオプ:03/12/05 23:11
スティーブンキング超カワイイ!

836 :書斎魔神 ◆CMyVE4SVIw :03/12/06 12:26
インテリゲンチュア・イン・ジャパン90年5月号に掲載された
キング「呪われた町」に関する書評の一部を紹介しておきましょう。

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」に対するオマージュとも言える
ホラー大作。パロディではなく、正面からバンパイアの恐怖を描いて間断するところが
ないストーリーは、一読巻を置かせないものがある。
アメリカ東部の架空のスモールタウン(セイラムズ・ロット)を舞台に
多彩な登場人物が織り成す人間模様、そして町の盛衰は、
あたかも一巻の大河ドラマを見る趣もある。
町名セイラムズは、言うまで無く、魔女狩りで有名なセーラムにちなんだ
ものであろう。
古典かつ原典とも言える「吸血鬼ドラキュラ」と読み比べると、面白さが増す。
ヒロイン役のスーザンやヘルシング教授役に相当するマットの途中退場は意外感がある。
もっとも冒頭から、主人公(作家ベン)と少年(マーク)が生き残ることは明らかに
されているため、吸血鬼との戦いによるサバイバルの興味を薄める構成にしてしまったのは残念。
文庫本解説の最後で触れられているキングのある種の暗い余情をたたえた文体が、
翻訳においても本作のラストでは遺憾なくその効果を発揮しているようである。

837 :名無しのオプ:03/12/07 03:17
セイラムズロットって、魔女狩りの町セーラムにちなんでたのか。
聖地エルサレムから来てるのかと思ってた。

838 :名無しのオプ:03/12/07 14:59
>>836
>インテリゲンチュア・イン・ジャパン90年5月号に掲載された

90年代の本を現在もお持ちとは凄いですね。
ところでその本の名は初耳ですがどこの出版社のものですか?
現在でも刊行されているのでしょうか?

839 :名無しのオプ:03/12/07 15:52
脳内雑誌さらしあげ

840 :名無しのオプ:03/12/07 16:05
最近は、登場人物が多いので読むのが苦痛になっているのは確か。
個人的には、文庫恐怖の四季の、キング自身の前書きが好き。

841 :名無しのオプ:03/12/07 16:46
脳内雑誌ってマジ?
書斎魔神ってヒト、やっぱキティなの?

842 :名無しのオプ:03/12/08 00:57
>>838
70年代の本を90年に書評する雑誌ってのがさらにすごいw

2020年頃に今年の新刊の書評が載るってのと同じ

843 :名無しのオプ:03/12/08 02:06
>>834
スティーブン・クーンツ?
ディーン・クーンツと間違えてない?
じつは、俺も間違えたことが有る。

844 :名無しのオプ:03/12/08 11:45
>>843
いるぜ、その名前の作家
正直作品はいまいちっぽいから「面白いのか」発言になってるんだろ

845 :書斎魔神 ◆CMyVE4SVIw :03/12/08 12:33
スティーブンの最高傑作というにとどまらず、歴代ホラー中のベスト5級の傑作との
評価もある「シャイニング」に関して少し書いておきましょう。
本作は、0市で開催されたインテリゲンチュア・イン・ジャパン第1回読者大会に
おいて歴代ホラー小説ベスト作品セレクションにおいて第2位に選出されています。
(1位はブラッティの「エクソシスト」)
セレクションに参加した識者の選評をいくつか拾ってみましょう。

・ 前作「呪われた町」が「吸血鬼ドラキュラ」ネタ、今回はシャーリー・ジャクソンの
「たたり」(ハヤカワ文庫所収、ロバート・ワイズ監督・ジュリー・ハリス主演で映画化され
近年「ホーンテッド」とういタイトルでリメーク)ネタ。
キング流にそれなりに読ませるが、オリジナリティという面では問題を感じざるをえない。
結末も見えるし(28歳 フリーター)

・ 主人公の一家の主「ジャック・トランス」という名前そのものに含むがあるんでは?
あのトランス・ジェンダーのトランスでしょ?
結局、怪奇現象は皆無で、ダニーとの親子2代に渡る精神病という読む方も出来ない?
(38歳 専業主婦)

・ ハローランが活躍するクライマックスは、ホラーじゃなく、まるで「ダイハード」
(原作の方、主人公は黒人の爺)。白けるこの上ないものがある。
(65歳 自営業)

・ 217号室の怪奇を描いたあたりまでの前半の緊迫感はキング作品でも屈指。
デビュー作「キャリー」の終盤のカタストロフィ、前作「呪われた町」のニューシネマ風のクールな幕切れ等に比較して、後半はお約束な展開に陥ったのは残念。
(55歳 自由業)

・ うーん、「呪われた町」でスーザンとマットを死なせたように、ウエンディとハローラン
をあぼーん出来れば傑作になってたかも。
最後は、燃え落ちるオーバールックを見つめるダニーとかで余韻を持たせて終わればいかったかも(25歳 大学院生)

846 :名無しのオプ:03/12/08 20:08
>>845
>本作は、0市で開催されたインテリゲンチュア・イン・ジャパン第1回読者大会に

またか。もう飽きたよ。

847 :名無しのオプ:03/12/08 20:31
脳内雑誌の脳内読者による脳内選評か・・・
フリーターだの自由業だの、定職についてる人間が少ないのが笑える(w

848 :名無しのオプ:03/12/08 20:59
HMCってどうなったの?

849 :名無しのオプ:03/12/09 14:45
書斎魔神って昔コロンボスレで暴れてたデラ弁とかいうやつだろ?
ずいぶん久しぶりにここ覗いてみたけど、まだいたのかよw
職探しはあきらめたのかなあ。

850 :名無しのオプ:03/12/09 19:54
>>849
職に就けないから2chで知識人ゴッコをして現実逃避してると思われ

851 :名無しのオプ:04/01/02 19:59
ほしゅぴたる・・・

852 :籔睨み&The Darkest Tower:04/01/02 22:04
 なんとかしてくれ「デスペレーション」。俺は二冊平行して本を読むタイプだが、
この本のつまらなさのせいで、二ヶ月たっても読了せず。キングの作品の中でも
おそらくもっともひどい。あんまりひどいので、読むのをやめたくなったのは、これが
始めてかも。なにしろひどい。絶対買うな。

853 :名無しのオプ:04/01/03 05:06
個人的にはそれなりに面白いけどハマりはしないって感じだなぁ。
原文で読んでないせいなんだろうけど、怖いと思ったことはないな。

854 :名無しのオプ:04/01/03 08:49
書斎魔神って半端じゃない量の本読んでるけど、何年くらい無職やってるの?


855 :名無しのオプ:04/01/03 09:07
7年ですね

856 :名無しのオプ:04/01/09 21:12
で、なんで売れてるの?
恐くねーだろ。
ときどき短編で文学寄りでいいのがあるみたいだけど。

857 :名無しのオプ:04/01/09 21:13
コイツとドン・キングとどっちが真のキングよ?

858 :名無しのオプ:04/01/09 23:51
>>856
恐くないけど面白い。
「語り部」としては最高の一人だと思う。

859 :名無しのオプ:04/01/10 10:44
>>857
ベン・E・キング

860 :名無しのオプ:04/01/12 19:27
語るものより、語られるものこそ

861 :名無しのオプ:04/01/13 03:07
スピルバーグみたいなもんでしょ。
広く浅くの人。
スピと違ってちゃんと質を維持してるのが偉いが。

862 :名無しのオプ:04/01/13 23:36
>>861
スピルバーグみたいに商売っ気があるとは思えないが。
本人もインタビューで「自分は執筆中毒」みたいなことを言ってたけど、
世間に受けたいとか金儲けしたいとかじゃなく、その時書きたい事を
書いて書いて書き倒してるだけなんじゃなかろうか。
作品に意外と当たり外れがあるのはそのせいかなーと思うんだが。

863 :名無しのオプ:04/01/14 00:11
長編20冊以上、短編てんこもり、これがぜんぶ傑作だっていう作家がいたら教えてくれ。

864 :名無しのオプ:04/01/14 14:44
862さん、同感です。
関係ないがデスペレーションとレギュレイターズにはまったって人いないんかなあ。
万人にうけないのは分かるがキングファンでも良いって人少ないみたいね。
残念・・・レギュレイターズかなり上位にくるんですが。

865 :名無しのオプ:04/01/15 01:09
映画化された 「Secret Window」の予告が見れますね。
ジョニー・デップ主演。全米で4月公開です。

866 :名無しのオプ:04/01/15 01:11
ランゴリのニック、カコイイ・・・・・

867 :名無しのオプ:04/01/16 11:25
本当に恐い話は幽霊話しでも化け物話しでもない。リアルな殺人実録(全編実録映像あればなおリアル)や
一人の人間がちょっとした切っ掛けで借金地獄に陥って家族もろとも心中するまでの生々しい記録(全編実
録映像あればなおリアル)とか
壮絶で救いようのないイジメとそのいじめられた人が自殺または思いつめて犯罪にいたるまでの実録小説(全編実録映像あればなおリアル)。
私はそんな話が読みたい。恐くて恐くてブルブルしそう。

868 :名無しのオプ:04/01/16 18:41
>865
原作はまだ日本で翻訳&出版されてないよね?
デップ主演だし、こっちに来たとき原作も翻訳して出版かな?

869 :名無しのオプ:04/01/16 21:10
>>868
「Secret Window,Secret Garden」でしょ?
とっくに出とるがなw

870 :868:04/01/17 15:39
>869
調べてみた。
「ランゴリアーズ」に入ってるんだね、ランゴリアーズはNHKで
映画を見たから、小説の方は読んでなかったよ。
「秘密の庭」映画が日本に来る前に買って読んでみる。


871 :名無しのオプ:04/01/26 05:26
「秘密の庭」がジョニー出ップで映画化……
ホントかよ〜と言いたくなるな。
絶対にヒットしなさそうだよね。俺は愛しそうだけど。

872 :名無しのオプ:04/01/26 08:30
ローズ・マダーって評判悪いですね
今読んでるんですけど・・
今のところ(130頁くらい)そこそこ面白いですよ

873 :名無しのオプ:04/01/27 04:13
「シャイニング」読んだよ。
今まで読んでなくて、損したよ。
映画版も見たよ。
自分としては、小説の方が面白かったな。

874 :名無しのオプ:04/01/27 10:25
ドロレス・クレイボーンは地味だけど私の中ではベスト3に入る小説です。
評判が良い(?)映画の方ははセクハラが主題で見ててしんどくなる。
ならいっそ夫殺しでスカー(´∀`)とする方がいいな。
それにしてもキングが小説の中で宇宙人をもちいりだすと逃げに感じる
のはなぜだろう。。。

875 :名無しのオプ:04/01/27 10:44
未読の「呪われた町」は、「死屍」のモデルということで
ちょっと期待しているんだけど……。

876 :名無しのオプ:04/01/27 11:23
ダディーーーーーーーーーーーーー!!

877 :名無しのオプ:04/01/27 17:23
>>875
ちょっと?

四季とはまるで違う次元の面白さだぜ。

878 :名無しのオプ:04/01/28 04:23
しかし、屍鬼にハマって読んだ人なら、
「呪われた町」はオーソドックスすぎてつまんねーって言うかもよ。
いや、そういう例は結構あるんだって、マジで。

879 :名無しのオプ:04/01/28 11:18
>>878
いや、全部読んでませんから大丈夫。
屍鬼おもしろそうなんですけど
登場人物多すぎてダウンしたんです。(現在1日1ページ進行)
あれが五巻も続くのかと思うと……。だめだめですな。

呪われた町、まだ前半の前半なんですけど、ちょっと面白くなってきました。
(蛇足ですが「デッドゾーン」、大晦日と正月に読んでました)

880 :879:04/01/28 11:28
↑良く考えたらスレの主旨にあってませんでしたね。申し訳ない。

キングはホラーというのもあるんですが
地の文からかもし出される、独特の居心地の悪さ(気持ち悪さ?)があったんで、
あまり手をつけられませんでした。
実際屍鬼(あとSIREN)が無かったら読まなかったろう。


881 :名無しのオプ:04/01/29 07:22
あ〜、キング読み始めても
いまも上巻で挫折してしまう。
そんな中ミザリーは読めた。
あのぐらいの長さがちょうどいい。

882 :名無しのオプ:04/02/01 17:13
スティーブンキングって読んでると途中で気分悪くなるの私だけ?
かなり閉鎖された田舎が舞台だとすごい気分わるくなってくる。リアルに実在しそうなとこが気持ち悪い。
登場人物のキャラクターが細かいから顔とか鮮明に想像してしまう。設定は結構良いと思うけど、ストーリーが追い付いてない気がする。
えっ?何でこうなっちゃうの?これくらいのLastなら素人でも・・・ってのが多いきがすんだけど。映画になると面白いんだけどね。
でもホーンデッドマンションとグリーンマイルは面白くない。ITだったっけ?ピエロが出てくる映画。あれは面白かった。

883 :名無しのオプ:04/02/01 18:22
アメリカっていうフィルターがあるから、リアルに実在しそうっていうのは
あまり感じないな。
最近デスぺレーション読んで、違う意味で気分悪くなったけどね。
友情関係はいいんだけど、アラクノフォビア(というか悪の描き方?)にげんなり。
とかいいつつ最後まで読める程度ではあるんだけど。
初期の作品の方が好きだな。
何かに取り憑かれつつ、本人に葛藤があるのが良い。

何故か面白そうなのに「スタンド」は中途挫折してる。
ドラマ先に見ちゃったのが痛い。

884 :名無しのオプ:04/02/02 02:12
>>862
スピルバーグも初期はそうだったんじゃない?

しかしキングと京極のファンのパワーは2ちゃんねるでも群を抜いてるな。

885 :名無しのオプ:04/02/02 11:40
地方のすごい閉鎖された田舎の習慣とか住んでる人の考え方とかは世界共通に不気味な部分ってあると思う。
一見よそ者を温かく受け入れていながらなぜか不気味で安心出来ない感がリアルに書かれててコワイ。確かに無理矢理日本に置き換えて想像するのは強引だけど、実際あーゆー感覚の町って日本にもまだありそうな感じがコワイです。
偏見で失礼な言い方だけど。すまん。

886 :名無しのオプ:04/02/02 16:40
>>885
何か横溝正史みたいだな。
そういえば国民的ベストセラー作家だったり
映画化で有名だったりと共通点多いな。>横溝とキング

887 :名無しのオプ:04/02/02 17:18
キングと正史はどっちもドラキュラを下敷きにした作品書いてるな

888 :885:04/02/02 17:55
キングと作品似てるの?
その横溝って。

889 :名無しのオプ:04/02/02 18:00
クイーンもあるな

890 :たかし:04/02/02 18:10
扶桑社ミステリーの短編集が良いよ。B級ホラー臭がたまらない。



891 :名無しのオプ:04/02/02 18:35
>>888
マジで横溝正史を知らんのか?

892 :名無しのオプ:04/02/02 18:49
別に田舎の閉鎖性とか不気味さってのはキングや正史の専売特許じゃあるまい。
ホラーの定番パターンじゃんか。
ジャンルが違う2人を無理に並べる必要ないべ。

893 :名無しのオプ:04/02/02 20:26
891、しらん。

894 :名無しのオプ:04/02/02 21:44
>>893
金田一耕介だよ。

895 :名無しのオプ:04/02/02 22:01
ここ、親と子くらいジェネレーションギャップない?
小野不由美から入ってるコがいるのかな。
小野不由美、ジュブナイルのイメージでずっと読んでなかったんだけど最近読んだ。
十二国記って面白いね。
シキは呪われた町に比べると全然だったけど。

タリスマンの続編読んだ方、感想きぼん。

896 :名無しのオプ:04/02/02 23:11
しかし多作ですね。キング。
ある種、強迫観念に追われてるかのような仕事ぶりW
むかし「クージョ」を読んで最後で号泣してしまった。
若かったんだな、15の春(遠い目)。

897 :名無しのオプ:04/02/03 02:59
894、ふーん、しらなかった。

898 :名無しのオプ:04/02/03 04:52
じっちゃんの名にかけて

899 :名無しのオプ:04/02/03 09:41
金田一はしってるけど、横溝ってのはしらなかったよ。

900 :名無しのオプ:04/02/03 09:53
900!

901 :名無しのオプ:04/02/03 14:38
コナン・ドイルも書いてるな

902 :名無しのオプ:04/02/03 16:07
キングの小説ってなかなか本題に入らないからシンドイよ
本読むの下手な自分にはペット・セマタリーなんか辛かった
でも面白いけどね


903 :名無しのオプ:04/02/03 19:17
>>863
吉川英治や山田風太郎辺りはどうだろ?
全部が傑作とはとても言えんが
他作な割に駄作率低く傑作率高いと思うが。

904 :名無しのオプ:04/02/03 19:29
他作→多作

スマン

905 :名無しのオプ:04/02/03 23:17
>>896
その感性を失いたくないものですね。

906 :名無しのオプ:04/02/04 00:35
キングって、「たたり」と「ネジの回転」を
ここ100年で最も素晴らしい作品である
というようなことを言ってたみたいだけど、
実際にはどんななんでしょう?
「たたり」はその発展型が「シャイニング」となると
考えてもよいのですか?
それから、ラヴクラフトについても
恐怖小説の形を殆ど網羅しているというような
ことを言ってるようですが、そこらはどうなんでしょうか?

907 :名無しのオプ:04/02/04 01:00
「ねじの回転」はともかく「たたり」ってそんなに面白いかねぇ?

908 :名無しのオプ:04/02/04 01:02
ABCで放送したっていう「ローズレッド」ってのもたしか「たたり」のアレンジだったから
キング本人は思い入れがあるみたいだけどね。

909 :名無しのオプ:04/02/04 04:35
米国民一家にキング作品が必ずひとつある、らしいが
それって日本でいう赤川次郎的存在じゃないのか
海外で本当に評価されてるの?

910 :名無しのオプ:04/02/04 09:53
>909
知りたきゃぐぐれ

911 :名無しのオプ:04/02/04 13:05
赤川次郎が一家に一冊あんのかよ?
司馬遼やら星新一やら夏目漱石やらなら分かるが。

912 :名無しのオプ:04/02/05 09:33
>>909
わたしゃ宮部みゆきみたいなもんだと思っていたけど。

913 :名無しのオプ:04/02/05 13:31
日本にはいないよ、こんな作家

914 :名無しのオプ:04/02/05 19:56
>>913
同意。いないね、こんな作家。・・・いい意味だよな?
夏に毛布かぶって幽霊に怯える作家なんてのはそういないね。

915 :名無しのオプ:04/02/06 16:32
スティーブンキングを読むならまずリチャードバックマンの本を読まないと駄目だろ。
痩せゆく男、あんま怖くないけどモダンホラーだから良いと思う。

916 :名無しのオプ:04/02/06 22:30
キングの言うこと信じちゃダメよ。
コロコロ変わるし、何か言ったことが波乱を呼ぶことに喜びを感じている節がある。
うまく騙せたことを喜び、操られている人たちを面白がっている。
でも、そうやって自分を武装しないと、
アメリカなんかでベストセラー作家なんかやってられないだろうと思う。

917 :名無しのオプ:04/02/06 23:22
具体例を挙げてみそ

918 :名無しのオプ:04/02/06 23:33
>>347マザン侯爵

今更ながら、あなたのレスが身にしみました・・・
トミー はげしくツマラン

919 :名無しのオプ:04/02/07 01:16
he thrusts his fist against the post, and still insists he sees the ghost?


920 :名無しのオプ:04/02/08 05:19
>>913
キングみたいな凄い作家はいないって事か?
もしそういう意味なら同意出来ないなぁ。
キングは好きだけど、日本にも好きな作家はいるからなぁ。

921 :名無しのオプ:04/02/08 21:43
ディーンRクーンツの方がすきだったりして(゚Д゚≡゚Д゚)

922 :名無しのオプ:04/02/09 21:30
>>921
誘導すます

http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1003723589/l50

閑散としてますが・・・

923 :名無しのオプ:04/02/10 01:51
翻訳ものは原書で読んでみないと・・
などと常々思うが
キングの文章って自分には難解!
翻訳者によって雰囲気が変わってしまうのが残念。
英語で読破した人いる?
やはり原書のほうが迫力あるのかな・・。

924 :名無しのオプ:04/02/10 14:54
元々翻訳ものって苦手だったので、キングの名前は有名で知っていても
読んだことはなかったんですが、最近きまぐれで「キャリー」を買って読んでみたんですが
面白いですねー。ほんとに。展開としては、ああいう形式だからどんでん返しなどないのは
わかっているのに、ハラハラしながら読み進めました。横文字だからいつもは混乱しがちな
登場人物の名前も、皆心理描写を上手く書いてくれているので頭がこんがらがることもなかったです。
これから他の作品も色々と読みたいと思います。

925 :名無しのオプ:04/02/12 15:58
ぶはっ

926 :名無しのオプ:04/02/13 06:25
>>915痩せゆく男かぁ・・・映画で見ましたけどおもしろいよね。

927 :名無しのオプ:04/02/15 10:16
タイトルからして安置スレか

928 :名無しのオプ:04/02/16 20:38
スティーヴンキング最強

929 :名無しのオプ:04/02/16 21:03
「レギュレイターズ」が抜群に面白い。
あれってホラーというよりも、SFっぽいだろ?

930 :名無しのオプ:04/02/16 21:11
>>914 >夏に毛布かぶって幽霊に怯える

アウレリャーノ・ブエンディーア大佐かよ!



931 :名無しのオプ:04/02/18 06:35
おえっ


932 :名無しのオプ:04/02/18 09:10
>>929
ラヴクラフトも今の日本人から見るとホラーってよりもSFだしなぁ。

933 :名無しのオプ:04/02/19 19:00
ミルクマン、微妙

934 :名無しのオプ:04/02/20 02:28
>>5
連帯責任を科してしまうと、不祥事の本質が消えてしまうのではないか。


935 :名無しのオプ:04/02/21 18:57
スティーブンキングに怖さは感じない。
ただ、語り口がうまいので、読んでいる。
折れの好きなベスト3は
@ドロレスクレイボーン
Aキャリー
Bミザリー
でも、原作より映画のほうが面白いのは
何故?


936 :名無しのオプ:04/02/21 18:58
a trite mind communicating via low imagery with other trite minds

937 :名無しのオプ:04/02/21 19:05
Hello . . . anybody home?
Hello . . .

Strange. I thought I heard some SOB whining . . .


938 :921:04/02/21 23:29
>>922
誘導さんくす(=゚ω゚)ノ

939 :名無しのオプ:04/02/22 18:16
キングで一番ためになる、教訓があり人間的に成長ができるのはどれですか?
(ただのミステリーとかじゃなくて、なんてゆうか・・・口下手ですみませ)

940 :名無しのオプ:04/02/22 18:29
スタンドバイミーか死のロングウォーク

941 :名無しのオプ:04/02/22 18:38
「デッド・ゾーン」とかドーヨ。

942 :939:04/02/22 21:13
>940-941
ありがとうございます。

やっぱ聞き方を変えて、ミステリーでもいいからキングで読むべきものってどれですかね?
ドロレスクレイボーンみたいに情景が美しいものとか・・・う〜んやっぱり口ヘタ

943 :名無しのオプ:04/02/22 21:19
「ショーシャンクの空に」の原作


944 :名無しのオプ:04/02/22 21:27
>>942
「スタンド・バイ・ミー」「ゴールデン・ボーイ」の恐怖の四季はどれもいいような気がする。
中編集だから取っ付きやすいのでは。


945 :944:04/02/22 21:28
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhp1033/king/japanese.htm

ここを参考に自分で選んでみてもいいんじゃないかな?

946 :944:04/02/22 21:29
あー、「グリーンマイル」も悪くないと思う。

947 :名無しのオプ:04/02/23 02:39
キングは退屈

948 :939:04/02/23 02:44
ミルクマンみたいに何も残んないのは嫌なんです。もっと・・・自分で探します。

949 :名無しのオプ:04/02/24 17:32
クージョ以外、全部好きだ!!


950 :939:04/02/25 01:24
ミルクマンも?

951 :キング:04/02/25 14:20
オー、ジャパニーズ プリティボーイ.ミルクマン、ツヅキ カクカラ マテテネ.
オネガイアルヨ.

952 :名無しのオプ:04/02/26 01:29
ブラックハウス読み終わった人いる?


953 :名無しのオプ:04/02/28 01:42
IT、やっと 読み終えた。
途中からへったった。

次は古本屋でみつけた
「アトランティスのこころ」
読む予定。

954 :名無しのオプ:04/02/28 03:43
itって読む価値あり?

955 :名無しのオプ:04/02/28 03:45
グリーンマイル、あの分けられた本で読むとより面白い。
一冊にまとまってるとなんとなくワクワク感が少ない

956 :名無しのオプ:04/02/28 07:01
>>954
結構おもしろかったけど?

957 :名無しのオプ:04/02/28 08:47
>>955
値段が高くなるから、分冊はダメだな。

958 :名無しのオプ:04/02/28 10:34
分冊とまとめてあるのと、あんまり値段変わらなくない?

959 :名無しのオプ:04/02/29 00:03
デスペレーション上¥857
下¥819

グリーンマイル ¥438×6


960 :名無しのオプ:04/03/01 03:45
グリーンマイル、一冊になってるやつは3500円だよ。

961 :名無しのオプ:04/03/01 09:39
やっぱ図書館で借りるか<グリーンマイル
あの分厚い本を見ると読むのに勇気?がいる・・
かと言ってあのぺらぺらの文庫本も人バカにしてるよーな気も

962 :名無しのオプ:04/03/09 23:09
たった今小説読み終わったんでゴミ出しに行こうと外に出て見たら、マジかよ。

    霧で視界が真っ白だった

・・今読み終わった小説って、「霧」だよ・・・

963 :名無しのオプ:04/03/30 16:25
tasikanitumaranai.


964 :名無しのオプ:04/04/10 01:48
ザ・スタンド文庫落ちage

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)