5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吹雪の山荘ものの傑作

1 :名無しさん@1周年:2000/11/25(土) 08:27
教えてよ

2 :愛・蔵太:2000/11/25(土) 08:47
『幽霊殺人』(アルカージイ+ボリス・ストルガツキイ)。

3 :天然八歩:2000/11/25(土) 13:21
『十二月の鍵』(ロジャー・ゼラズニィ)(笑)

4 :名無しのオプ:2000/11/25(土) 14:53
『星降り山荘の殺人』(倉知淳)

5 :くさつね:2000/11/25(土) 14:56
『かまいたちの夜』(プレステ)

6 :名無しのオプ:2000/11/25(土) 16:51
自分も『星降り山荘の殺人』(倉知淳)に一票



7 :名無しのオプ:2000/11/25(土) 17:51
ねずみとり/クリスティ

8 :名無しのオブ:2000/11/25(土) 18:41
殺しの双曲線

9 :名無しさん@1周年:2000/11/25(土) 19:08
>殺しの双曲線
よかったね!西村京太郎の最高傑作だった


10 :名無しさんのオプ:2000/11/25(土) 23:48
クイーン「シャム双生児の謎」
吹雪ではないが。

11 :名無しさん@田舎おっぱい。:2000/11/26(日) 00:04
クリスティ『シタフォードの謎』も
そんなシチュエーションじゃなかったっけ?

12 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 01:40
崖の館

13 :>5:2000/11/26(日) 01:50
ゲームをいれるなっての。


14 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 02:05
>>13
小説版もでてます


15 :名無しさん@1周年:2000/11/26(日) 21:06
age

16 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 23:05
ある閉ざされた雪の山荘で(東野圭吾)

17 :名無しのオプ:2000/11/26(日) 23:58
>>16に一票。
でも、”吹雪の・・”ではない。

18 :世界@名無史さん:2000/11/27(月) 06:44
↑↑おれも一票。
   あとは、高橋克彦の『パンドラ・ケース』かな。
   動機に涙。

19 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 08:33
「孤島パズル」
「双頭の悪魔」もいいけどね


20 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 10:26
『時計館の殺人』

21 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 10:27
『迷路館の殺人』

22 :名無しさん@1周年:2000/11/27(月) 16:08
20,21って吹雪の山荘じゃないやん

23 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 16:37
>22
「吹雪の山荘」の定義知ってる?


24 :21:2000/11/27(月) 17:27
だって時計館は鎌倉でしょ、雪降ってないやん。

25 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 17:34
ハァ?

26 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 17:39
雪降ってるとか降ってないとか関係ないんよ。何らかの
事情で外部と隔絶された状況が舞台となる作品を、ミス
テリでは「吹雪の山荘」物っていうの。これ常識。

27 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 18:44
ある閉ざされた雪の山荘で
面白かった〜

28 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 18:47
「孤島パズル」と「双頭の悪魔」にそれぞれ1票。

29 :24:2000/11/27(月) 19:32
<26
それは、CLOSED CIRCLE物じゃなかったっけ。

30 :24:2000/11/27(月) 19:34
<26
それはCLOSED CIRCLE物って言うじゃないの、あなたのほうこそ厨房だよ。

31 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 19:50
「霧越邸殺人事件」も一応雪絡んでなかったっけ。
あとタイトルもべたな「雪密室」とか。
ただ、雪密室は雪降っただけだから、これ入れると
かなり多くの作品が入るかもしれない。

32 :ねつてつ:2000/11/27(月) 19:54
ええと…
基本的に、CLOSED CIRCLE物=嵐(もしくは吹雪)の山荘物
と考えてよいのですよ。
ただ、「山荘物」っていういうだけあって、あるていどゴシックスリラーっぽい
枠組を考えるのが一般的ではありますが^^;;
登場人物も多数であることが望ましいので、クリスティーであれば「そして誰も
いなくなった」を推したいところ。
ただ、この作品は特に「孤島物」といったジャンルで考える人も多いようですが、
やはし変形の山荘物と考えてよいでしょう。
この辺の定義はかなりいいかげんではあるので、固く考えなくてもよいのでは?^^

33 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 19:55
霧越邸の雰囲気はたまらないですね。

34 :24:2000/11/27(月) 19:56
<32さん
御意

35 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 20:14
記号が逆

36 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 22:15
24=30
他人を厨房扱いして自分の無知を晒すとは恥ずかしい奴だな。
安易に「厨房」なんて書くからそういうことになるんだ。

37 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 23:16
「夏と冬の奏鳴曲」も雪降ってるよ。
孤島ものだし。

38 :名無しのオプ:2000/11/27(月) 23:23
「奇想、天を動かす」
山荘じゃなくて列車だけど(ワラ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/27(月) 23:51
アリサ・クレイグ『今宵は浮かれて』なんてどうでしょう。

40 :天然八歩:2000/11/28(火) 00:25
「吹雪の山荘もの」は警察(=科学的捜査)の介入を避けることにより、
名探偵が純粋推理のみによって犯人を指摘できるようにするのがその本
来の意図だから、「そして誰もいなくなった」みたいな孤島ものとは分
けて考えるべきでしょうね。(「そして誰も〜」は名探偵が登場せず、
したがって推理もない)
だから吹雪の止む前に名探偵が犯人を指摘するのがその正しい姿です。
もちろん「吹雪」である必要はなく嵐でも土砂崩れでもいいです(笑)

41 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 08:12
age

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 09:07
>「そして誰もいなくなった」みたいな孤島ものとは分けて考えるべきでしょうね。
んー、よく分からない。
『そして誰も〜』は名探偵が推理しないから駄目っていうこと?
まああれは特殊な例だと思うけど……。
CLOSED CIRLEならば孤島ものOKなんですよね?
「吹雪が止む=迎えの船が来る」ってことで。

でもそうすると『夏冬』や近藤文恵の『凍える島』は、『そして誰も〜』型に
なってしまうような。
二階堂の『奇跡島の不思議』はCLOSED CIECLEで良い?


43 :天然八歩 :2000/11/28(火) 10:57
>>42さん
すみません説明がヘタなもんで…
要するに吹雪の山荘(=CLOSED CIECLE)はもともと純粋パズラーを成立
せしめるための道具だて(科学捜査の非介入、容疑者の限定)なので、
パズラーではない「そして誰も〜」を吹雪の山荘ものというのは無理が
あると思ったのです。
パズラーならば別に舞台が孤島であっても吹雪の山荘と言っていいと思
いますが、外界と完全に隔絶されていることが必要条件なので、例えば
綾辻行人の某作品(笑)なんかは違うと思います。

44 :42:2000/11/28(火) 13:33
解説ありがとうです。
しかしそうすると、「パズラー」という条件の方が縛りが強いような……。

どこまでを「パズラー」と定義するかなんですが、『そして誰も〜』
は、読者にパズラーと思わせて読み進ませて、登場人物にも推理とか
させておいて、実は……とひっくり返す話なので、パズラーの亜流の
ようなものだと思うのです。
そうしないと『夏冬』や『凍える島』の立場がよく分からなく
なっちゃいそうなんで。

て、定義の話ばかりしても仕方ないので「吹雪の山荘もの」ですが……。
私がミステリー読み出すきっかけになった作品の一つ。
栗本薫『鬼面の研究』。
ミステリー初心者だった私は、舞台の作り方とかトリックとか、すごく
良く出来てるなーと感心したものです。
今読んでも割と好きなんですが、ただ、あの首トリックってパクリだ
とかいう話を聞いてがっくり。


45 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 18:40
age

46 :ねつてつ:2000/11/28(火) 18:54
なんか物議をかもし出したみたいなんで、再登場。

さて、「そして誰もいなくなった」、確かにCLOSED CIECLEと考え
るには、本来の意図からすれば、ちょっと不適かも。番外、つーか
変形パターンですね。

ただ、言及そのものは、しといていいのでは?とも思う。
後のCLOSED CIECLE物には、結構これを意識してるような話、多いしね^^

で、正統派で一つ。
都筑道夫「最長不倒距離」
冒頭からCLOSED CIECLEの話が出てきてるもんね^^
すぐに出なかったのが不思議。

変形で一つ。
パット・マガー「探偵を捜せ」
犯人の側からすると、悪夢のようなCLOSED CIECLEですな^^

47 :42:2000/11/28(火) 20:11
あの……最初に私が打ち間違っちゃったのですけど……CIECLEじゃなくてCIRCLEに直しといてください、皆さん……

48 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 20:12
私見では、事件の舞台そのものが「密室」状態に置かれている作品は
とりあえず「吹雪(嵐)の山荘もの」として括っていいように思いま
す。たしかに本格(パズラー)ものの用語、という印象は強いですけ
どね。…いやー、マトモなスレッドだなー。

49 :名無しのオプ:2000/11/28(火) 20:14
>>47
みんなコピペしてたのね・・・(笑)

50 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 07:51
age

51 :名無しのオプ:2000/11/29(水) 16:03
age


52 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 23:51
今はもうない

53 :名無しのオプ:2000/11/30(木) 15:04
age

54 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 00:16
鉄鼠の檻

55 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 00:39
月光ゲーム

56 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 12:09
a

57 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 12:30
q

58 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 18:02
\

59 :名無しのオプ:2000/12/01(金) 22:00
:

60 :名無しのオプ:2000/12/02(土) 09:03
l

61 :名無しのオプ:2000/12/02(土) 10:39
p

62 :名無しのオプ:2000/12/03(日) 09:50
金田一少年

63 :名無しのオプ:2000/12/21(木) 01:32
ぴったりの季節だねage

64 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 06:25
だれかが重複スレをたてないように上げ

65 :名無しのオプ:2000/12/30(土) 12:20
もう遅かったage

66 :名無しのオプ:2000/12/30(土) 18:37
絶海の孤島ものとして『なつこ孤島に囚われ』

67 :frew:2000/12/30(土) 20:21
「シャイニング」は入る?

68 :クローズ:2001/01/05(金) 22:05
すんません。
重複させてしまったのは私です。
でも、非常に参考になりました。
と、言うわけで「鬼面の研究」探しに行こっと

69 :名無しのオプ:2001/01/07(日) 04:46
ということは、「オリエント急行殺人事件」も入れていいの?

70 :ナナ:2001/01/08(月) 00:37
ゼロの罠・・作者の名前忘れましたが


71 :クローズ:2001/01/08(月) 00:49
「ゼロのわな」?
はじめて聞いた。どんなですか?(字あまり)


72 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 03:15
ポーラ・ゴズリングの「ゼロの罠」のことですか?
たしか、早川ポケミスに入ってたような。


73 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 03:23
ポーラ・ゴズリングの作品だよ。
絶版にはなっていないから探しましょう(ハヤカワ文庫)。

74 :クローズ:2001/01/08(月) 04:12
>72様、73様
どうもありがとうございます。
内容的にはおもしろいのでしょうか?

75 :72:2001/01/08(月) 04:39
おもしろいですよ。つーか、私にはおもしろかった。
同じ作者の「逃げるアヒル」もよいです。
ちょっとロマンチック・サスペンスって感じなんですけどね、この作者。
はらはらドキドキさせてくれます。

76 :名無しのオプ:2001/01/08(月) 04:42
よく覚えてないけど、ゴズリングというと
これと「逃げるアヒル」「ウィッチフォード連続殺人」がでるから、
読んで損はない。「モンキー・パズル」もあるけど。

ただ、ゴズリングに本格は期待するな。

77 :クローズ:2001/01/08(月) 16:08
なるほど、おもしろそうですね。ありがとう。
またいくつか、愛読書が増えそうです。
・・・ところで、チョット怖い「金雀枝荘の殺人」もあげておきます。

78 :名無しのオプ:2001/01/14(日) 02:00
age

79 :もぐもぐ名無しさん:2001/01/19(金) 05:10
全国的に大雪です。
どこかの山荘で殺人が起きているのでしょうか?

80 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 11:41
「六色金神殺人事件」ひとつの町が、まるごと雪の山荘状態になって…

81 :名無しのオプ:2001/01/23(火) 18:37
やっぱ「殺しの双曲線」だなぁ。双子トリックがなんとも。


82 :名無しのオプ:2001/01/24(水) 11:14
実際に閉じ込められては無いのですが、東野圭吾の「ある閉ざされた雪の山荘で」
はナカナカ無い感じの設定ですね。まだ読み途中なんでラスト如何なのかは
解からんですが。

83 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 02:15
>46『最長不倒距離』は、あのスロープを樹をまたいで行くスキーの跡、というあまりに自明な<謎>?がさびしかったです。
「都築さん、なにやってるの」という感じ。物部太郎シリーズは第一作の『朱漆の壁に血がしたたる』(でしたっけ?)の方が数段勝っていた、というのが私の私的印象です。
ついでに、嵐の山荘候補、『シタフォードの秘密』はどうですか?あの時代の作として考えれば評価に値する、と思うのですが。
(「今書かれたのならもっともっと低い点」(クィーン)ですが)

84 :ねつてつ:2001/01/26(金) 02:27
>83
あのスキー跡の謎は、話の中では小道具というか、掴みなのでねえ…
そんなに鬼にされても^^;
で、「都筑」です。「都築」じゃありません。
それから、物部シリーズの第一作は「七十五羽の烏」です。
ついでに、「私の私的印象」というのは、ちょっとねえ…


85 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 06:31
>>84
くだらんとこにこだわるなバカ。

86 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 08:25
>>85
バカはお前だ。

87 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 08:26
>>85>>86
あ、バカは俺か。

88 :ほるすた院流水:2001/01/26(金) 10:54
オレもバカだが、
「『最長不倒距離』より『朱漆の壁に血がしたたる』の方が数段勝っていた」
のは真実だな。
ついでに言えばあのスキーのエピソードは何のためにあるのかようわからん。
邪魔っけ。
つかみや小道具ならちゃんと本筋と有機的な関連を持ってほしいぞ。


89 :ねつてつ:2001/01/26(金) 17:53
「最長不倒距離」つーか、物部シリーズの話。
都筑氏が自身の本格ミステリに対する姿勢を方法論という形で示した論説「黄色い
部屋はいかに改装されたか」とその実践としての物部シリーズですが、このシリー
ズ3作を通して読んだ人は、一作ごとに作風が変わっていることに、もちろん気づ
いているでしょう。
一作目の「七十五羽の烏」は、まさにモダンパズラー。各章ごとにつけられた作者
からのメッセージは、本線と直接関係ない章を「飛ばして読んでもかまわない」と
言い切っています。小説内での蘊蓄など、瑣末な部分はなるべく本線としての「謎
と論理」からは独立させるように書かれていますし、非常に無駄の少ない、純粋な
パズラーの形。実際、シリーズ中で僕が一番好きなのも、この作品です。
2作目の「最長不倒距離」は、本線と直接関係ない部分でも遊びを盛り込んだ話で、
いわゆる「よく売れているタイプのライトなミステリ」に、モダンパズラーの硬質
なロジックを持ち込むとどういう形になるかという一例。大体、冒頭の抜粋シーン
からもテレビの2時間ドラマっぽい形であることは、わかるでしょう。シュプール
の謎を提出したそのやり方は、昔の大道芸人の口上をルーツとしてテレビに受け継
がれた、見世物における人寄せの手法なのですね。ただし、本線から外れた部分で
もロジックに重きをおいたこの作品、ちょっとクドいという印象を抱く人もいるの
では? まあ、そう考えればシュプールの謎や、風呂場の声みたいに、ごくあっさ
りとした解決で流すことは、そう悪いこととは思えないのですがね^^
そういえばこの話、角川文庫版の解説が赤川次郎だったなあ…
3作目の「漆の壁に血がしたたる」は、一般から公募した謎を小説内で解くという
形で始まった話なのですが、意識としては横溝タイプの「日本における王道的本格」
にモダンパズラーを持ち込んだ形と考えていいでしょう。その分、ロジックそのも
のは薄めに設定され、必然にウェイトをおいているようです。都筑氏、この作品で
犯人が使うある方法が気にいったようで、後の作品でもアレンジしながら使ってい
ますよ。
ここまで書いてきて、物部シリーズの3作はどれも本格の未来の方向性を模索した
作品なのだなーと、改めて思う次第。30年くらい前に、すでにこうした試みが存
在していたというのは、感慨深いものがありますねえ。現在の日本ミステリは、こ
のシリーズの位置からどれだけ進んでいるのでしょうか…
尚、定着こそしませんでしたが、当時、「新本格」とされていたのですよ、都筑道
夫大先生は^^


90 :ほるすた院流水 :2001/01/26(金) 18:13
「七十五羽の烏」はそれほどの傑作とは思えん。
犯人限定の決め手とされた、柱の名刺のロジックは強引すぎる。
それから犯人を当てられまいとするあまり、作者がミスディレクション
を弄しすぎている。終わり近くで早苗がほとんど必然性無く死んでし
まう所とか。
「七十五羽の烏」で味わうべきはロジック以外の部分だな。カードの城
なんかのペダントリとか、各章の始めに4行詩を入れる趣向とか、田舎
の旧家の雰囲気描写とか…
そういったものがミステリとしての骨格の貧弱さをカバーしているんで、
一見傑作に見えるんだろう。


91 :名無しのオプ:2001/01/26(金) 21:18
私の私的印象では都築さんはちょっとねえ

92 :いちご姫:2001/01/27(土) 00:41
>84
 今日訂正を入れようときたら既に指摘してくださっていてありがとうございます。
>90
 私も、ほるすた院流水さんの『七十五羽のカラス』評には概ね賛成です。
ただ、最初に読んだ時の角川文庫版の装丁は印象的だったです。

93 :アイロン女:2001/01/31(水) 22:44
ありきたりな議論だけど
これだけ携帯電話が普及した現代を舞台に
「吹雪の山荘もの」を設定するためには
作者はどんなテクニックを使用すればいいのでしょう?


94 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 23:11
>>93
携帯電話妨害装置の普及を待つ、
ってネタをどこかで読んだ気がする。
確かにコンサートホールや映画館にはいずれ標準装備されそう。

95 :アンチケータイ:2001/02/01(木) 00:48
>>93 カンタンだよ。
登場人物全員がポリシーで携帯電話をもたない人物に設定すればいい。
あと、登場人物が全員がケータイなど絶対に操作できないようなお年寄りもしくはガキンチョであるとか。


これじゃあバカミスじゃねーかー!俺逝きます。失礼しました。



96 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 02:18
>>93
全員PHSで相当田舎に引きこめば、純粋に電波届きません。
これを利用してみれば?

他には、ペースメーカー付けた重病人がグループの中にいるとか。

97 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 02:40
みんな溺れて、無人島に流れ着く。
携帯は濡れて壊れたとさ。


98 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 03:00
ケータイ電話のないパラレルワールドを舞台にする。

99 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 21:47
携帯電話のこと。圧倒的な猛吹雪で基地局がダウンしたら
いいんじゃない?
と、北海道の吹雪のニュースを見て思う。


100 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 21:48
というより、今でも携帯使えない地域はヤマのようにあるの。
でもって、そこにも集落が、それも謎めいた宗教がらみのね。

101 :奥さまは名無しさん:2001/02/04(日) 11:06
age

102 :ねつてつ:2001/02/04(日) 18:26
別に携帯使えたからって、吹雪の山荘の設定に、それほど差し支えがある
とは思えないなあ…
要するに、登場人物の限定して、外部犯の可能性を潰すパターンだしね。

103 :クローズ:2001/02/04(日) 23:29
>102
そうですね〜
霧舎さんの「ドッペルゲンガー宮」では携帯使いまくってたし・・・
・・・私がこの作品を面白くなかったと思った原因の一つですが・・・・・

104 :名無しのオプ:2001/02/04(日) 23:39
>>102
警察と連絡とれちゃまずいでしょ。

「現場保存第一ですから一部屋に固まって誰も動かないように!」
・・こうして吹雪がやむまで事件は再発せず、
その後の警察の調査により毛髪発見。犯人逮捕。
とかね。

105 :ねつてつ:2001/02/05(月) 12:09
>104

とは言え、閉じ込められた中の一人が警察関係者みたいな話もあるしなあ…
登場人物同士の人間関係や、性格のエキセントリックさでカバーできる範囲。

106 :ねつてつ:2001/02/05(月) 15:34
吹雪の山荘物、いわゆるクローズド・サークル(以下、CCと略)と呼
ばれているおなじみのパターンは、本質的にどういう物なのだろう?ちょっ
と疑問に思ったので、考察。

CCは、その発生から2パターンに分けることができます。一つが吹雪、
火災、土砂崩れといった予期せぬ自然災害によってCCが形成される物。
アクシデント型CCですね。
もう一つが、シェルター、実験施設、タイマーロックなどの、あらかじ
めCCになることが関係者全員かその一部にわかっているという物。シ
ステムによる人為型CCです。
孤島物などは、グループで孤島に旅行に行く話なら人為、船が漂流して
孤島に流れつく話はアクシデントと考えられます。CC物において作者
の狙いは、閉鎖状況におけるサスペンスと、警察の鑑識に頼らない推理
といったところでしょうか。実は容疑者の限定というのは、大して意味
がないのかも。というのも、翻訳物で登場人物欄があるのと、効果とし
ては一緒だからです。推理の前提で「犯人はこの中にいる!」なんての
は、普通のミステリでもやってるしね。

次に問題になるのは、犯人の計画。あらかじめ犯人が犯行を計画してい
た場合、アクシデント型なら、その計画は警察の介入を計算にいれてい
た物と考えるべきでしょう。人為型でも、最後には警察による検証が行
われることは犯人にとって自明のはずです。
もしも事件が突発的な犯行で、犯人に計画がなかった場合でも、やはり
警察の介入は、無視できません。いつか外部と連絡がとれる時がくるは
ずなのですから。
つまり、CCという設定においても、警察は必ず介入するのですね。早
いか遅いかの違いだけです。確かに、早い段階で警察が介入すれば現場
封鎖や関係者の分断と監視、科学捜査等、犯人にとっては不都合な状況
にはなるのですが、最初から犯人の目的がたった一人の殺害だったりし
た場合、CCである必要は、それほどありはしないのです。むしろCC
でない方が、容疑者の限定を妨げてくれるので好都合。
そう、CCで外部への連絡を絶たなければならない場合というのは、実
は限られているのです。特に犯人が電話線を切ったりするような場合、
それは警察の介入をできるだけ遅らせるためで、一種の時間稼ぎなんで
すね。

以下、ネタバレではなく、普通に考え得るパターンとして。

1.捕まることを予測しており、逃げる時間を稼ぐため。
2.死体の死亡時刻を曖昧にする、死体そのものを処分する、証拠品を
  隠滅するといった、偽装工作のための時間稼ぎ。
3.他にも殺したい相手がいて、邪魔されたくない。
4.罪を被せたい相手がおり、自分が探偵役になって糾弾するか自殺と
  みせて殺す計画がある。
5.複数の人間が犯人か、CC内の人間を犯人側に取り込む計画があっ
  て、口裏を合わせる時間が必要。
6.犯人の正体に気づく人間がいる恐れがあり、その人物に連絡を取ら
  せると不都合。
7.実はCCではなく、外部に連絡をとられるとそれがバレてしまう。

特に多いパターンは、2、3、6でしょうか。対して、偶然に連絡が断
たれる場合は、作者の都合。主に閉鎖状況のサスペンスを高める演出で
しょう。

さて、そうなると別に外部との連絡が取れたとしても、犯人にとって不
都合ないパターンもありそう。いくつか思いつきました。

しかし、こういう風に考えると、CC物を読んだり書いたりする時に考
えるヒントが出てきそうですねー
普通に考えると、アクシデント型で連続殺人の場合、犯人は最初の被害
者だけを殺す予定で、それ以降の殺人はアクシデントと考えれば、早め
にネタが割れそうだ。だって、警察の介入を計画に入れてる以上、確実
に殺せるのって、最初の被害者だけだろうしね。まあ、それを逆手に取
るパターンもありそうだけど^^

結論:クローズドサークルは携帯電話の使用ごときで揺らぐ物ではない

107 :名無しのオプ:2001/02/05(月) 17:52
a

108 :名無しのオプ:2001/02/05(月) 18:50
安楽椅子探偵ならぬ電話口探偵なんてのも面白いかな…
そういう作品、既にあるような気もするけど

109 :ねつてつ:2001/02/05(月) 20:27
黒崎緑〜

110 :名無しさん:2001/02/27(火) 23:23
age

111 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 00:13
きのう新宿でめちゃくちゃうんこしたくなって、
近くのデパートに入って店員に「トイレどこですか?」
と訊いた……つもりが、「うんこどこですか?」と訊いてしまい、
大恥をかいてしまったのはここだけのひみつだ。




112 :名無しのオプ:2001/02/28(水) 00:15
ディックの『死の迷路』とかはここに挙げちゃダメかしらん。

113 :104:2001/02/28(水) 01:27
うーん・・確かに基本的には
>クローズドサークルは携帯電話の使用ごときで揺らぐ物ではない
とは思うけど・・

ねつてつさんも言及されてるように
>犯人が電話線を切ったりするような場合
がある以上、やっぱりまずい気がするなぁ・・・

警察の指示を仰げないとしても、脱出策が出ることもあるだろうし。
橋が落ちた、とか。

114 :104:2001/02/28(水) 01:47
概ねCCに関する理論はねつてつさんに同意します。

作者側は
・容疑者の”自然な”限定
・科学捜査(警察の捜査)の”自然な”排除
が狙える。
作中の犯人は
・殺害対象が逃げられない
・警察介入を一定期間阻止できる
・その他、計画遂行に不利な人物や要素の排除
くらいが合理的理由だろうか。
ただ、実際には
・最終的に警察介入を阻止できない
・容疑者を自ら限定してしまう
というデメリットがあり、現実的ではない。

115 :104:2001/02/28(水) 01:57
その上で「携帯電話の使用」について考えますと

上にも挙げましたが
・科学捜査(警察の捜査)の”自然な”排除
・警察介入を一定期間阻止できる
という点においてCCの意義が薄れますし、
(そもそも警察関係者がその場にいて、
事件が続けざまに起きるなんておかしいんですよね)
・その他、計画遂行に不利な人物や要素の排除
という点でもまずいわけです。
(友達に電話で聞いたら知り得ない動機が・・ってことも)

無論、携帯電話の普及した現代において
携帯電話一つで壊れるような犯罪計画なんて穴だらけなんですが。

116 :日本@名無史さん:2001/02/28(水) 13:38
>104、115
>・科学捜査(警察の捜査)の”自然な”排除
>・警察介入を一定期間阻止できる

携帯が使えるからって、実際に現場検証などができなければ、
上記は特に問題がないのでは?


117 :>>116:2001/03/01(木) 00:28
>>104
>「現場保存第一ですから一部屋に固まって誰も動かないように!」
>・・こうして吹雪がやむまで事件は再発せず、
>その後の警察の調査により毛髪発見。犯人逮捕。


118 :名無しさん:2001/03/07(水) 00:51
今まで挙がったもの以外にも、面白い作品あったら教えてください

119 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 01:24
西澤保彦の作品でも上げておこう。
吹雪きの山荘こそないが、
「夢幻巡礼」、「殺意の集う夜」は一応嵐の山荘。
(両方ともおれは面白いと思ってるよ)
ほかにも、「人格転移の殺人」がクローズドサークル。
この人の場合、まともな警察捜査が入る方が少ないかもね。

120 :電脳山荘殺人事件:2001/03/07(水) 01:52


121 :氏名トルツメ:2001/03/07(水) 02:54
>>119
まともな警察捜査じゃ解けないだろうが<西澤

122 :名無しのオプ:2001/03/07(水) 06:28
いや、探偵役がのっぴきならない事情で
自己解決を迫られるものもある。
まともな警察捜査で解決させない、が正解。

123 :名無しさん:2001/03/13(火) 00:09
age

124 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 00:34
CCモノで思いだしたけど、森博嗣が前に、
「電話線が切られたなら、繋ぎ直せば良いのに」って言ってた。

125 :名無し:2001/03/13(火) 05:18
>124
ホントその通り。
つか、森博嗣らしい。

前にもあったが、「霧越邸」は面白いね。
ただ、綾辻作品の中ではあとの方に読んだんで、
オチがちょっと予想できて残念だった。

126 :日本@名無史さん:2001/03/13(火) 16:07
>117
それって116氏に答えているつもりなのかな?

127 :名無しのオプ:2001/03/17(土) 05:25
設定でいえば、小池真理子の「死に向かうアダージョ」も冬の山荘だった
ような気がする。結構面白かった。

128 :名無しさん:2001/04/03(火) 02:41
age

129 :名無しさん:2001/04/27(金) 15:08
あげ

130 :名無しのオプ:2001/04/27(金) 15:27
近藤史恵「演じられた白い夜」も一応雪のために閉じ込められてました。
ぬるい話だったが・・

131 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 01:43
age

132 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 17:04
笠井編の「八ヶ岳雪密室の謎」読了。
どこまで本気にしたら良いやら・・・

133 :さすらい:2001/04/30(月) 19:06
いくつか吹雪の山荘ものを読んだ後で、
東野圭吾「ある閉ざされた雪の山荘で」を読みましょう。
なんちゅうか、発明です。

134 :名無しさん:2001/05/13(日) 00:11
age


135 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 00:42
皆さんに聞きたいんですが、CCもので
外部犯が犯人だったっていう作品があるのでしょうか?
ある意味すごい作品なのではないかなと・・
ネタバレになる恐れがあるので、あるかないかだけで結構です。

136 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 01:27
>外部犯
やっぱりあれ(Mail欄)でしょう。

137 :名無しさん:2001/05/16(水) 11:46
age

138 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 12:24
>136
初読以来十数年・・・
懐かしくてもう一度読んだら
・・・まただまされた!・・・とほほな俺

139 :ixi:2001/05/16(水) 14:11
>>106
ねつてつ殿。
1-7以外の理由のCC物はありませり。
非常に面白くないんだけど、吉村達也「トリック狂殺人事件」
感心した。

140 :ねつてつ:2001/05/17(木) 16:19
>ixiさん
情報どうも。今度図書館で見つけたら、借りてみましょう^^

で、最近読んだ作品で、ちょっと面白い形の物を紹介。

『最後から2番目の真実』(氷川透)
実際に読まれた方は「CCではないんじゃ?」と思う
かも知れないのですが、これをCCの変形と考えると、
なかなか面白いアイデアではないかと思うのです。
CCと携帯電話等の情報伝達手段を結合させる方法と
して、CCを(メール欄)によって完成させるという
アイデアは非常に示唆にとんでいます。CC物の新し
いパターンとして、お楽しみ下さい。
ただし、原型となるパターンとして、西澤保彦の某作
品が近い位置にあること、作品自体に疑問点が多いこ
となど、不満もちょっとあるのですがね^^

141 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 17:13
ほんとにつまらない作品だが
積木鏡介「誰かの見た悪夢」も一応閉ざされている。
雪は降ってなかった気がするのでsage

142 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 19:46
>>141
だから雪は関係ないって。下がってないし。

143 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 01:06
氷川透だと「密室は眠れないパズル」もCCものかも。

144 :ねつてつ:2001/05/20(日) 16:45
ああ…
『トリック狂〜』、読みました…
まあ、考え方としては、斎藤肇の作品とか
思わせて、ふむふむって感じでしたね。

だが、オモロないわ、これ^^;
作者によるあとがきでは映像化を狙ってい
たそうだが、土ワイ向き。
あまりオススメできません^^;;


145 :ixi:2001/05/21(月) 00:49
>>144
吉村達也は基本的に面白くないから。
けど、アイデアは時々いいのを出すのです。

146 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:27
名探偵の掟(爆)

147 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 12:12
名探偵つながりで「名探偵に乾杯」。
偉大なる前座の犯罪。

148 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 11:36
久々にあげ

149 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 12:23
死の命題 門前典之

150 :トライパス:2001/06/13(水) 12:41
 「魔の淵」。「死体はスキーをしない」。これ山荘じゃなくてホテルだったかも。

151 :ねつてつ:2001/06/13(水) 16:15
パトリシア・モイーズなんて、久しぶりに聞いた^^
懐かしあげ。

152 :黒猫缶:2001/06/13(水) 16:44
『トリック狂〜』はアイデアは良いと思いましたよ。
トリックとしてはパターンに分類されてしまうモノではあるけど。

映像化(映画化だった気がするけど)ってのはラストシーンの
ヘリコプターですね。「こんな話が映画化するわけないだろ!」
と突っ込んでしまいましたが(藁

153 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 06:42
サルベージage

154 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 15:50
上遠野浩平の『紫骸城事件』も、いちおうCCだろ。
異世界ファンタジーだから、警察捜査は無しだけど。

155 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 12:21
何か面白い本無いの?

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :名無しのオプ:2001/07/18(水) 05:11
ガイシュツだけど倉知淳「星降り山荘の殺人」

158 :らいつびる:2001/07/18(水) 22:44
もしかして、誰も書いてない?

「そして扉が閉ざされた」岡嶋二人

これに一番驚いたけどなぁ。
あ、でも厳密に言うと、
全体を通してクローズドではないか・・・。

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 11:40
紹介されていた「ある閉ざされた雪の山荘で」読みました。
これって一種のパロディ?

161 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 11:44
「ある閉ざされた〜」
好きな人多いね。私はすっごいつまらなくって、すぐ売っちゃった。

162 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 01:23
雪山の山荘に閉じ込められる、という不自然なシチュエーションに
説明をつけたところは大したものだと思ったな。

163 :凡人:2001/07/25(水) 02:17
まぁ色々読んだが金田一の山荘ものは多いよ。
文庫の電脳山荘は結構面白かった。

>トリック凶
結構面白かった。俺は楽しめるものは駄作でも楽しめてしまうほうだから。吉村作品は
外れが少ないイメージがある。俺だけかもな。

>ある閉ざされた
東野作品はほとんど読んだけどこれが最高につまらない。東野作品は外れが少ないので
残念。

>星振り
やられた。(w つかむしろやられたほうが幸せかも

>そして扉が
岡嶋いいっすね。珊瑚礁とチョコレートと扉が好きかな。99%とクラインはまぁまぁ。
井上夢人がまだ未読なのでこれから読みます。

ここ参考に未読の読むかな。感謝age

164 : :2001/07/25(水) 02:33
俺が思うに今年の最高CCは小野不由美『黒祀の島』 だな

165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 00:56
age

167 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 12:50
age

168 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 13:58
未完成もなかなかだよ

169 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

170 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 14:45
age

171 :名無しのオプ:2001/08/11(土) 12:52
age

172 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 00:02
age

173 :名無しのオプ:2001/08/25(土) 17:37
あげ

174 :名無しのオプ:01/08/29 10:26 ID:9Xoo.UE6
他にも面白い作品ありますか?

175 :名無しのオプ:01/09/08 00:59
age

176 :名無しのオプ:01/09/11 14:53
小池真理子の、夜ごとの闇の奥底で はすごい
面白かった。

177 :176:01/09/11 15:01
あと、折原 一 の、望湖荘の殺人。
これは、嵐の山荘に閉じ込められます。

178 :名無しのオプ:01/09/18 00:42
afe

179 :名無しのオプ:01/09/18 03:07
「シャム双子の謎」E・クイーン

山火事で閉じ込められるのって、これくらい?

180 :名無しのオプ:01/09/25 12:15
「星降り山荘の殺人」は、確信犯的アンフェアな作品ではないか。

181 :名無しのオプ:01/09/25 12:17
山火事ではないけど、
サバンナが燃えてるのは、アップフィールドの作品。
題名は忘れた。

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :名無しのオプ :01/09/26 01:53
最近でたもので面白いと思うCC物を教えて下さい。

184 :名無しのオプ:01/10/03 02:28
あげ

185 :名無しのオプ:01/10/14 18:21
吉村達也 「トリック狂殺人事件」
CCは好きで結構読んでいるが、この作品は最悪、ワースト1
途中までは面白く読めたが、謎解きで一気に興醒め、
なにしろトリックがヘタレすぎる。
ページをめくる度に怒りと虚しさが押し寄せてきた。
さらに、あとがきで、
「この発想は新しいのではないでしょうか」
のコメントに怒り爆発!
吉村よ二度とCCは書くなっ!!

186 :名無しのオプ:01/10/19 03:46
東野圭吾『名探偵の掟』の「密室の理由」なんかはどう?
一応、吹雪で山荘。
関係ないが、この『名探偵の掟』は笑えて楽しめるけど、『〜呪縛』の方は
クソだったな。

187 :名無しのオプ:01/10/27 16:19
age

188 :名無しのオプ:01/10/27 16:30
がいしゅつだが、西村京太郎「殺しの双曲線」。

189 :名無しのオプ:01/10/27 20:54
>>185
激しく同意
読み終えたら速攻ゴミ箱へ
まあブックオクで\100で買ったのだからいいけどさ

190 :名無しのオプ:01/11/01 02:22
age

191 :名無しのオプ:01/11/06 20:56
容疑者全員が警察の介入を避けたいと思う場合、CC物に当てはまるのでしょうか?
例えば、犯罪者組織のようなものがありその中で1人他殺体で発見された場合、
容疑者全員は警察に連絡を取れるのだが、
全員過去に何らかの警察のお世話になりたくは無い理由が出来ている訳だから
敢えて警察への連絡を取らないわけですが。

192 :名無しのオプ:01/11/11 16:25
ねつてつさんが定義したCCのパターンの7番目がよくわからないのですが・・・
代表的な作品か何かありますか?

193 :ねつてつ:01/11/11 17:04
>192

>106で挙げたパターンは、ネタバレとしてではなく、人為的にCCを形成する理由
として、可能性がありそうな物を数え上げていったものです。
ですから、もちろんあれ以外のパターンがあっても不思議じゃないし、実際、ある
わけです^^
尚、7番目のパターンに「近い物」としてはメール欄とかそうじゃないかな?
Y.A氏の作品です。

194 :名無しのオプ:01/11/23 23:37
>>185
「トリック狂〜」はワースト3に入る駄作!
例の物理トリックのハチャメチャぶりもさることながら、
吹雪の山荘もので、シリーズの探偵出すってのが激しく萎え。
浅見光彦が「そしてだれもいなくなった」に登場するのを想像すればいい。

195 :名無しのオプ:01/12/02 01:37
age

196 :名無しのオプ:01/12/07 15:58
>194
吹雪の山荘ものしかないシリーズ探偵もありますが?
有栖川有栖の江神シリーズとか。

197 :名無しのオプ:01/12/07 17:58
「星降り山荘の殺人」レベルの作品、最近ので何かある?

198 :ヴァン:01/12/07 18:01
閉ざされた雪の山荘で・・・

199 :ヴァン:01/12/07 18:04
>>197
この作品はおもしろくなかった・・・。

>>196
ありますよー。
じょうまえさん。といえばわかるかな・・・。
ラグナロクやマリオネット等

200 :名無しのオプ:01/12/07 18:05
「星降り」は、作者に探偵の定義について問いただしたい。

201 :名無しのオプ:01/12/07 18:20
>>198
それは読みました。
犯人が限定されてて、ロジック重視、今年出たやつであるかな?

>>199
ラグナロクって霧舎のやつ?つまらなかったけど。
マリオネットは知りません。

202 :ヴァン:01/12/07 18:24
>>201
そうです。巧のやつです。
つまらなかったですか・・・。

アリスの46番目の密室とか?

203 :名無しのオプ:01/12/07 18:31
>>202
46番目の密室か...つまらなかったな。

「星降り」と「殺しの双曲線」「閉ざされた雪の山荘で」がベスト3だな。
クイーンから入った、ロジック重視のファンとしては、
読むべき作品が限られてる今の世は生き難い...

204 :名無しのオプ:01/12/07 18:45
「殺しの双曲線」

205 :名無しのオプ:01/12/17 08:51
かまいたちの夜

206 :名無しのオプ:01/12/17 10:26
202 :ヴァン :01/12/07 18:24
>>201
そうです。巧のやつです。
つまらなかったですか・・・。

こちらにどうぞ。擁護派は皆無なので
ぜひとも盛り上げてください。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/981536136/l50

207 :ねつてつ 消えろ!!死ね!キチガイ:01/12/26 12:25
死ね死ね死ね ねつてつ 死ね死ね死ね

208 :名無しのオプ:01/12/27 21:33
リュイス ・シャイナーの 輪廻 謎解きではありませんが異様な読後感にとらわれた記憶があります。
初心者で題名にカギカッコをつけられませんでした。

209 :名無しのオプ:02/01/10 18:19
ねつてつ 失業中ですんで

210 :名無しのオプ:02/01/12 03:40
ベストは殺しの双曲線かな。
何回繰り返し読んだか分からん。
西村京太郎もこの手の作品書いてたんだね…

211 :名無しのオプ:02/01/12 10:25
>>210
そうね。あれはいいね。
西村に偏見持っている人には、ぜひ読んで欲しい傑作

212 :名無しのオプ:02/01/12 15:23
>>210-211
殺しの双曲線は何度も読み返した。いいよな。

213 :名無しのオプ:02/01/12 15:29
http://www.sex-jp.net/dh/01/

214 :194:02/01/13 03:43
>>196
江神は本格ミステリのキャラでしょ。
私が言ってるのは、いわゆる通俗物の主人公。
浅見のほか十津川警部でも可。

215 :名無しのオプ:02/01/27 23:54
金田一少年の「電脳山荘」はかなり良かった。

216 :名無しのオプ:02/02/03 17:19
age

217 :名無しのオプ:02/02/03 18:08
漫画ですが
かわぐちかいじ+福山・・(カイジつながり?)の『告白』(アッパーズコミック)

吹雪の中遭難した男二人。
死を覚悟した男は,かつて主人公の恋人を殺したと告白する。
その後山小屋を発見し遭難から免れることができたが,
告白した男が殺人を知ってしまった主人公を亡き者にしようと襲いかかってくる・・・。

山小屋での一夜をつづったミステリー漫画です。



218 :名無しのオプ:02/02/03 19:01
>>>215
あんなもの良いって思ってるのか?

219 :名無しのオプ:02/02/03 19:17
>218
215ではないが読んでから言ってくれ

220 :名無しのオプ:02/02/03 23:04
>>218
金田一少年の「電脳山荘」は初期の漫画とちがい、ほとんどオリジナルだよ(藁

221 :名無しのオプ:02/02/03 23:17
>210,211,212
殺しの双曲線ってそんなに良いか?
クリスティのパクリじゃないかと思うのだが?
西村本人も何かのアンケートでクリスティを尊敬するあまり思わずパクってしまった作品が代表作といわれはずかしいというようなことを言っていたが、
これって殺しの双曲線のことじゃないか?

222 :名無しのオプ:02/02/04 20:24
>>210=>>211=>>212

223 :名無しのオプ:02/02/04 23:36
>>222
するどい!(w

224 :名無しのオプ:02/02/09 22:59
携帯を使用しても、直接は問題ないでしょう。

225 :名無しのオプ:02/03/04 02:54
age

226 :奥様は名無し:02/03/06 00:07
山荘って電波の届かない地域にありそうですよね。

227 :名無しのオプ:02/03/06 15:39
>>222
おれ210だけど、違いますYO!

228 :名無しのオプ:02/03/06 17:51
俺、関係ないけど「殺しの双曲線」は名作だと思うよ。

229 :名無しのオプ:02/03/06 19:24
雪山ものの最高傑作はかまいたちの夜と言わざるやおえないな。
あの、臨場感といい雰囲気といい、
見事にハマッタ推理ゲームだ。
最後の殺されるシーンには震えたよ。

230 :212:02/03/06 19:30
>>222
私も違うぞ。

231 :名無しのオプ:02/03/06 20:27
>>229
トリックは萎えるが、バッドエンドルートの展開はすごいな
嵐の山荘の被害者の恐怖体験が出来る

232 :名無しのオプ:02/03/06 20:51
ストック真理には真犯人も勝てないだろう。

233 :名無しのオプ:02/03/10 14:06
金田一少年は大トリックのオンパレードだ。
だってパクってるから(プ

234 :名無しのオプ:02/03/12 23:23
仮面山荘殺人事件はお手軽で面白い

235 :名無しのオプ:02/03/14 11:23
「そして誰もいなくなった」

236 :名無しのオプ:02/03/24 18:03
そして誰もいなくなる

237 :名無しのオプ:02/03/29 11:40
本当に誰もいなくなった

238 :名無しのオプ:02/03/29 12:48
――吹雪の山荘ものの傑作第一部 完――

引き続き第二部が始まるかもしれません。始まった場合はお楽しみ下さい。

239 :123:02/03/29 13:52
寝るなあああ!
こんなとこで寝たら死ぬぞおおお!

240 :名無しのオプ:02/04/04 22:04
器の本格age

241 :名無しのオプ:02/04/08 16:36
かまいたちの夜
なんだかんだでこれ
雰囲気は最高

242 :名無しのオプ:02/04/08 16:49
新刊、笠井潔「オイディプス症候群」はCC。

243 :名無しのオプ:02/04/10 11:07
読者よ欺かるることなかれ

244 :名無しのオプ:02/04/21 00:08
age

245 :名無しのオプ:02/04/21 16:42
孤島ものも吹雪の山荘ものも基本的にCLOSED CIECLEの
なかの一ジャンルである・・・というか代表的存在である。
(一部例外もあり)ってことなんでしょうか?

246 :245:02/04/21 16:44
あんまりミステリ読んだことないから分からないけど、
「孤島」の場合でも、外の世界との連絡手段を立たれた
いわるゆる「吹雪の山荘」状態であることが多いような
気がするのですが・・・


247 :名無しのオプ:02/04/23 10:58
クローズド・サークル物=孤島物=吹雪の山荘物

248 :名無しのオプ:02/04/23 19:21
>>247に同意。
Closed Circleに対して「吹雪の山荘モノ」「孤島モノ」とかいう訳語が当てられてる、と考えても差し支えない。

というだけでもアレなので。綾辻行人「十角館の殺人」を推す。
厳密にはCCではないという話もあるが気にしない方向で。

249 :名無しのオプ:02/04/23 20:09
>>248
十角館は何回読み返しても伏線がうまく張られてるよね。

250 :名無しのオプ:02/04/24 00:24
「殺しの双曲線」読もうと思って買ってあった。
今日見つけたこのスレで>>81見て「ネタバレすんなゴルァ!金返せ!!」とか思った。
さっき実際に読み始めた。・・・・・正直、すまんかった。
関係ないのでsage。

251 :名無しのオプ:02/06/03 12:46
さるべーじ

252 :名無しのオプ:02/06/09 23:29
あげ

253 :名無しのオプ:02/06/09 23:40
「斜め屋敷の犯罪」
外部と隔絶されてるわけではないんだけど。
警官もでてくるし。でも雰囲気的にはクローズドサークル。


254 :名無しのオプ:02/06/10 09:59
こないだ読んでおもしろかったのは、「生存者、一名」かな。
短いし(すごく薄い文庫)一気に読める。
トリックはたいしたことないけど、最後に「うむむ」って思った。
ミステリは最後のページが大事!って、改めておもいました。

「殺意の集う夜」は大好きです!西澤は、こーゆーハチャメチャがやっぱいい♪
でも、なつこは・・・(自主規制

255 :名無しのオプ:02/06/11 12:02
そうそう「殺意の集う夜」は、ハチャメチャぶりが面白かった。
「殺意の集う」って云ったって、集い過ぎ!だよ(大笑
でもその「集い過ぎ」が面白かった。

256 :名無しのオプ:02/06/29 23:05
age

257 :名無しのオプ:02/07/07 17:22
やっぱ「かまいたちの夜」でしょ。ゲームだけどさ。
俺はこのゲームやってミステリー小説にハマッタ輩です。

258 :名無しのオプ:02/07/07 21:46
かまいたちなんてクソでしょ?
アレじゃ推理もクソも無いっての
雰囲気だけはそれっぽいけどな


259 :名無しのオプ:02/07/08 04:36
「かまいたち」のすばらしいところは、謎のまま自分が殺されて
ハイ終わり。っていうパターンが数多く存在することです。
まあたしかに設定とかトリックとかありきたりなところもみられるが、
感情移入度では文庫本より優れているところもあると思う。
あと俺はこのゲームの音楽が好きです。
脱線スマソ

260 :名無しのオプ:02/07/08 05:46
「かまいたち」はあくまでゲームゆえ、ミステリ未経験者でも、
多少の試行錯誤で解けるぐらいがバランス的にちょうどいい。
あれを一級の本格ミステリ並みのシナリオにしては、
かえってクソゲーになってしまう罠。

261 :名無しのオプ:02/07/08 08:47
「かまいたち」やってからミステリ読むようになった人も
多いんじゃないでしょうか。「十角館」と同じように国内の
ミステリ界に与えた影響は大きいと思う。

262 : :02/07/13 03:15
無人島や船での、いい小説しらない?

船ものでは‘そして誰かいなくなった’夏樹静子著
ぐらいしか読んだこと無い。
無人島は綾辻のぐらい。

263 :名無しのオプ:02/07/20 14:14
久しぶりにage

264 :名無しのオプ:02/07/22 15:42
館シリーズが一番ですな

265 :じゅん:02/07/29 00:39
264 同じく
綾辻はほんとうにすごいと思う。
でも最近でてないよね。

「殺しの双曲線」「そして誰かいなくなった」も
クリスティを元にしてはいるけど、おもしろいよ。


266 :名無しのオプ:02/07/29 12:34
雰囲気だけかも知れんが、俺には『ドグラマグラ』がクローズドサークル物に思えるのだが・・・


267 :名無しのオプ:02/08/03 02:29
あげてみたりするかも

268 :名無しのオプ:02/08/04 15:49
age

269 :A.M.:02/08/04 16:07
>>262様。

船内での事件だと、クリスティーの『ナイルに死す』とか、結城昌治の
『魚たちと眠れ』とかはいかがでしょうか。あと、ドラマになりますが
刑事コロンボの初期シリーズで『歌声の消えた海』もなかなか傑作。

無人島ものだと、有栖川有栖の『孤島パズル』、それとクリスティーの
『そして誰もいなくなった』とか。もちろん実際に事件が起きたときは
島に人がいるので(当たり前だ)、厳密には無人島が舞台のミステリー
自体は成立しないんですが。

270 :名無しのオプ:02/08/04 16:25
>269
動物や植物が登場人物なミステリなら、
無人島が舞台のミステリは可能と思われ。

書いてみよう。

271 :A.M.:02/08/04 16:32
>270様。

確かに。ここはやはり人間かと思ったら動物だったという
《叙述トリック無人島ミステリー》に決まりですね。

272 : :02/08/04 23:37
俺はCCというと「皆殺しの恐怖」だと思うのだが
(「そして誰もいなくなった」とか十角館、時計館とか)
ここでの議論ではむしろ「本格から外れる」という扱いのようだ。

CCにする最大のメリットは「助けを呼べない」だと思うし。

まあ、ホラーぽくなってしまうけどな。
俺が時計館読んだときは殺害シーンが怖すぎて
メインの「謎」の存在に謎解きまで気づきもしなかった。

273 :名無しのオプ:02/08/04 23:46
ハサミ男 殊能将之

274 :名無しのオプ:02/08/05 00:52
パット・マガーの「探偵を探せ」(だったっけ?)はガイシュツですか?

十歳の頃、兄貴に薦められて読んだ本だ。割と面白かったので、
同じ作者の「被害者を探せ」も読みたいと言ったら、
「それは持ってない。読みたきゃ自分で探せ」
と言われたので「被害者を探せ」を探して本屋や図書館に通ったが
結局見つけられないまま20年以上が経ってしまった(子供だった
ので注文するという知恵が出てこなかったのだ)。
多分今更手にとっても読まないだろうと思う。

275 :名無しのオプ:02/08/14 00:25
age

276 :名無しのオプ:02/08/14 19:43
>>262
ゲームソフトだが、船ものと言えば「ミシシッピー殺人事件」は名作だ。

277 :名無しのオプ:02/08/14 19:45
無人島と言うか、孤島だろ?

278 :名無しのオプ:02/08/20 03:51
http://kabu4.tripod.co.jp/shop.html
http://kabu423.tripod.co.jp/
http://kabu423.tripod.co.jp/yuutai.html
http://kabu4.tripod.co.jp/top.html


279 :名無しのオプ:02/08/20 15:49
電脳山荘。(・∀・)イイ! !

280 :名無しのオプ:02/08/20 23:13
手放しで褒めるものでもないけど、
北山猛邦「アルファベット荘事件」(白泉社My文庫)
箱の中に死体が湧き出てくる方のトリックは分かったが、
箱の移動トリックは分からんかった。ていうか、無茶。
また、シリーズキャラ物っぽくしてるのに、1作こっきりしか
使えないキャラ設定なのも、違和感。
でもまあ、読んで損は無いと思う。

281 :名無しのオプ:02/08/22 15:22
 クローズドサークルものの魅力の一つに「皆殺しの恐怖」があるのは間違いない
と思うんですが、いつも感じるのは、一人か二人殺された時点で、残った奴は
トイレも風呂も寝るときも交代で24時間監視し合いながら救助を待てば誰も
殺されないだろうに、という疑問です。なんならホールか食堂にベッドを集めれば
いいんだし。このへんがもうひとつ説得力に欠けるところ。いえそれじゃ話が進ま
ないでしょうし、別に本格物にリアリティを求める気なんか少しもないんですが。
 「実際にそうしようとしたけど、でも殺人が続く」というような作品の例は
あるでしょうか。

282 :名無しのオプ:02/08/23 13:09
>>281
ヒステリックな女性がタイミング良く癇癪を起こすので
24時間監視作戦は不発に終わる定めなのです。

283 :名無しのオプ:02/08/23 13:28
永井豪のマンガ「吸血鬼狩り」に止めを刺す。
吹雪に閉じ込められた山岳パーティ全員死亡、でも最後の一人も犯人じゃない。
むろん「そして誰もいなくなった」とは全く違う真相。


284 :名無しのオプ:02/08/23 15:08
>>283
トリックはすごくフェアだったね。


285 :名無しのオプ:02/08/23 22:36
>>283、284
うおっ、読みたい!!「吸血鬼狩り」、何という本に入ってるのでしょう?

286 :名無しのオプ:02/08/24 00:24
最後の一人が餓死か事故死だった怒りますよ

287 :284:02/08/24 02:11
>>286
そんなくだらない話じゃないよ。安心してくれ。
ただし、その話が収録されてる単行本のタイトルだけは絶対
見ないでくれ。約束だぞ!

288 :284:02/08/24 03:12
>>286
重ねて言う。
頼むから収録されている単行本のタイトルだけは見ないでくれ。
このとおりだ。頼む。

289 :名無しのオプ:02/08/25 01:07
その本、普通に買えるの?

290 :名無しのオプ:02/08/25 01:48
>>284
ミステリーじゃなく、SFじゃないの?又はホラー?

291 :名無しのオプ:02/08/26 11:18
「吸血鬼狩り」のあらすじ。
突然の猛吹雪で山小屋に閉じ込められた登山パーティの一行。
総勢7〜8名だったが、毎晩一人づつ、体中の血液を吸い取られて殺されてゆく。
メンバーの中に吸血鬼がいるのでは?疑心暗鬼に駆られるメンバーたち。
最後、たった二人だけが残り、お互いに相手が吸血鬼だとパニックに襲われ、
殺し合いを始める。
だが重大なことに気付く。もう二人しか残っていないのだから、吸血鬼は正体を
現しても構わないはずなのに・・・。
最後に生き残った男、その時突然、彼もまた血を吸われてしまう。実は・・・。

真相は(メール欄)。
怒らないでね。ミステリじゃないです。でも物凄く緊迫したストーリーが秀逸で、
凡百の新本格よりはるかに面白い。
絵のタッチからも、永井豪のかなり初期の作品と思われる。
朝日ソノラマ「永井豪・自選傑作集−怪奇・SF編」に収録(今は絶版かも)。
この作品集、他にもR・ブロック「野牛のさすらう国にて」(ラストが原作とは変って
いて驚きます)、レ・ファニュ「シャルケン画伯」、筒井康隆「アフリカの血」「きつね」
など傑作が目白押し。古書店で探してでも読むべし。


292 :名無しのオプ:02/08/26 20:57
所でどうして単行本のタイトルを見てはいけないんですか?

293 :名無しのオプ:02/08/26 22:47
こういうところもあるョ
ttp://www2.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1020855347/l50

294 :284:02/08/26 23:28
>>292
「永井豪・自選傑作集−怪奇・SF編」というタイトルを見れば
フェアもクソもないと思われるのではないかと思ったので、
過度にふざけてみました。内容は>>291さんが書かれている
ものです。ただ、メール欄のような描写がありましたので
どちらかというと、「怪奇」だと思いました。
このシリーズは(私が若い頃は)通常のコミックの単行本で
8巻ぐらいまであったと思います。
>>291さんのおっしゃるとおりお勧めです。是非読まれることを。


295 :名無しのオプ:02/08/28 12:05
永井豪の「吸血鬼狩り」、中公文庫コミック版の「永井豪怪奇短編集」の第1巻、
「鬼」にも収録されてます。神保町の新刊本屋で入手。内容は、うーむ、期待し
ないで読めばはっとするかも。期待して読むと…という感じでした。でも、
このトリックは科学的な裏付けが可能かもしれませんね(無理か)。作例はない
でしょうか。森博嗣あたりなら書けるような気もしないでもなし。


296 :名無しのオプ:02/09/17 19:27
岡嶋二人「クリスマス・イブ」が出てない…


297 :名無しのオプ:02/09/17 21:55
きっと君は来ない・・・

298 :名無しのオプ:02/09/17 23:32
>>296あれはホラーだから。

299 : :02/09/23 05:18
>>272
>俺はCCというと「皆殺しの恐怖」だと思うのだが

禿同。
いくら孤島や船や山荘が舞台でも、1人しか殺されんかったらおもろナイ。

でもそうなったら、ホラー小説か(ワラ
なんかオススメないかな〜

300 :名無しのオプ:02/10/06 04:38
船で良いの無い?

301 :名無しのオプ:02/10/06 11:56
>300
西村京太郎の「明探偵シリーズ」のなかに船のがあったよ。
良いかどうかは自身ないけど、俺は普通におもしろかった。

302 :名無しのオプ:02/10/06 14:12
>>300
カーター・ディクスン「九人と死(人)で十人だ」
殺害現場に残された指紋が乗客の誰のとも一致しない『謎』。
トリックは判ってしまえば、何のことはないんだけれどもね。

303 :名無しのオプ:02/10/10 19:10
皆殺しの恐怖が味わえる小説キボン

304 :名無しのオプ:02/10/11 12:14
『髑髏島の惨劇』
だっけ?


305 :名無しのオプ:02/10/11 12:29
>304
もう出てるっけか。買わねば。

306 :名無しのオプ:02/10/11 12:35
定番を

>>300
ピーター・ラヴゼイ「偽のデュー警部」

>>303
綾辻行人「殺人鬼」

307 :名無しのオプ:02/10/11 21:23
この手の設定、好きなんだけど
登場人物が多すぎて、いつも最初の150ページぐらいは
わけわからない

308 :名無しのオプ:02/10/11 21:33
もっとない?

309 :ヴァン・ダイン:02/10/11 21:33
やっぱ、「吹雪の山荘」のいいところは警察が荒らしていかないとこでしょう。

310 :名無しのオプ:02/10/11 22:18
「皆殺しの恐怖」

これぞ吹雪の山荘ものの醍醐味だね。

311 :名無しのオプ:02/10/12 06:16
東野の「ある閉ざされた雪の山荘で」もいいけど、
「仮面山荘殺人事件」はどうよ?

312 :名無しのオプ:02/10/12 08:24
霧越邸とか。まさに吹雪の山荘。

313 :名無しのオプ:02/10/12 12:13
「ある閉ざされた雪の山荘で」は>>299の言ってることの上を行ってるよなw

314 :名無しのオプ:02/10/12 13:53
綾辻行人好きなもんでこうなってしまう。
「十角館〜」「水車館〜」「迷路館〜」「時計館〜」
「霧越亭〜」

315 :ヴァン・ダイン:02/10/12 13:58
綾辻行人はどんでん返しに頼りすぎ。    僕はあまり好きではない。

316 :名無しボビー君:02/10/12 14:17
ミステリー初心者には綾辻は入門書としてはいいよね。
これは最初のうちに読んどかないとだめだね。

317 :名無しのオプ:02/10/12 14:21
>>315
それをいうならレンジョウミキヒコや山田風太郎(の一部)は・・・

318 :名無しのオプ:02/10/12 20:35
有須川有須の、大学生アリスの初期3部作

319 :ヴァン・ダイン:02/10/12 21:09
318に同意

320 :名無しのオプ:02/10/12 22:46
今邑彩「金雀枝荘の殺人」は変形CCという感じ?

321 :名無しのオプ:02/10/12 22:48
携帯電話も考えようによってはトリックに使えそうな・・・
「そして誰も」で「日記」が捜査陣をミスリードしたように。

322 :名無しのオプ:02/10/13 01:16
良いスレだ上げよう

323 :ヴァン・ダイン:02/10/13 12:24
あげ

324 :名無しのオプ:02/10/13 23:53
今「髑髏島の惨劇」読んでます。
分厚い本の中盤に差し掛かろうというのに、一向に島が登場しない・・・

325 :名無しのオプ:02/10/14 00:09
P・D・ジェイムズの「皮膚の下の頭蓋骨」なんてどうよ。
CCものでは一級品だと思うが。

326 :名無しのオプ:02/10/14 02:24
髑髏島の惨劇って面白い?
買おうかと思ってるんだけど。

327 :名無しのオプ:02/10/15 09:42
星降り山荘は既出?

328 :名無しのオプ:02/10/15 12:22
>>327
>>4とか>>6とか、しょっぱなから出まくりなんですけど

329 :名無しのオプ:02/10/20 04:46
髑髏島
CC部分が実質3分の1くらいだった。
そこだけ見ればまぁ面白い部類だったかな。
徹底的な機械トリックは爽快?だし、犯人はマヤ風だし。

ただその他の部分が鬱陶しすぎ。個人的には。
勘弁してくれって感じ。



330 :名無しのオプ:02/10/23 18:01
『アイルランドの薔薇』はどう?

331 :名無しのオプ:02/10/23 18:18
どんなすとーりー?

332 :名無しのオプ:02/10/25 18:07
あげるのじゃ!

333 :名無しのオプ:02/10/31 12:49
IRAのおはなし。
シンフェイン党での殺人事件。

なんてね。


334 :名無しのオプ:02/11/01 23:19
ttp://www.asahi-net.or.jp/~WL5K-KRD/1F.htm#BARA

335 :名無しのオプ:02/11/05 18:40
あげ

336 :名無しのオプ:02/11/14 18:58
綾辻「どんどん橋、落ちた」も一部「吹雪山荘もの」と言えないこともない短編あり

337 :名無しのオプ:02/11/18 17:12
短編集『どんどん橋、落ちた』
あの諸作品はちょっとせこいトリック。



338 :名無しのオプ:02/11/21 19:26
宮部みゆき「蒲生邸事件」も
吹雪山荘もののような密室殺人事件と
途中までは思われたんだが……

339 :名無しのオプ:02/11/27 20:44
>>303
西村京太郎の殺しの双曲線
小説ではなくてゲームだが、かまいたちの夜
両方吹雪の山荘。
後者はトリックというより恐怖メイン。


340 : :02/12/14 10:16
このスレでオススメの『星降り山荘の殺人』(倉知淳)を呼んだ。
けど、ちょっと期待はずれだった・・・
そこそこ楽しめたけどね。

次は「孤島パズル」を読んでみようかな。


341 :名無しのオプ:02/12/14 12:00
『星降り山荘の殺人』はちょっとしたミステリ通がハマってしまう作品。
ミステリ初心者や超上級者には、つまらないかもしれない。


342 :名無しのオプ:02/12/14 12:02
金田一少年の次くらいに読むといいかな。

343 :名無しのオプ:02/12/14 15:53
このスレで見て「髑髏島の惨劇」を読んだんだけど、「一体こりゃ何じゃ」って
感じだった。ミステリーとしては期待しない方がいいかも。それと「皆殺しの
恐怖」って点では、やや書き込みが足りない。ただ、あんまりにも滅茶苦茶な
「殺人方法」のオンパレードは、正直面白かった、というかグロ過ぎて思わず
笑ってしまった。「雪隠殺」だの「寸断刑」だの…。あれで孤島のクローズド
サークルの部分だけを膨らませればもっと面白くなりそうなのに。

344 : :02/12/14 21:34
「皆殺し」・「CC」は最低条件。

何かないかなぁ

345 :名無しさん初心者:02/12/14 21:51
「殺しの双曲線」懐かしい。
というか西村は実はトラベルミステリー以前が一番面白い。

346 :名無しのオプ:02/12/14 23:08
クローズド・サークル(つまり逃げ場がない)、
皆殺しの恐怖、


・・・リアル鬼ごっこ?
確か、佐藤が皆殺しに・・・

347 :名無しのオプ:02/12/14 23:37
>「皆殺し」・「CC」

折原一「望湖荘の殺人」
傑作とは言い難いけどスリルは味わえる。

348 : :02/12/14 23:53
今、折原一の「猿島島の殺人」読んでるけど、クソつまらん。




349 :名無しのオプ:02/12/21 00:04
キラーXとやらの新作って、
例によってスキーと
雪に閉じこめられた山荘?

350 :名無しのオプ:02/12/22 03:20
>>347
「望湖荘の殺人」スリルあるね。結構怖かった。

351 :山崎渉:03/01/23 18:35
(^^)

352 :名無しのオプ:03/01/26 13:09
>>300
折原一「セーラ号の謎」は?



353 :名無しのオプ:03/01/26 13:15
>>343
髑髏城の惨劇ってこれから読もうと思ってんだけど
一応の解決はあるの?

354 :名無しのオプ:03/03/05 19:43
>353 城→島
ソレワイエナイ

355 :名無しのオプ:03/03/07 17:34
名探偵コナンでは何かイイ作品あったっけ?

356 :名無しのオプ:03/03/08 20:52
>>355
無い


357 :名無しのオプ:03/03/09 20:19
>>356
金田一少年にすらあるのだから、無い筈は無い筈だ!!!

358 :名無しのオプ:03/03/10 01:57
コナンでは、山荘ものは小ネタしか覚えてない。一応全巻持ってるけど。
園子のねーちゃんの同級生の話とか。
最初は大掛かりで期待してたのに(メル欄)が絡んでてイマイチ面白くなかったやつとか。

柴田よしきの猫探偵正太郎の「ゆきの山荘」はどうよ。わりと好きなんだが。

359 :名無しのオプ:03/03/10 14:41
>>355
マンガのスレでもないのにそういう話題をふるのやめれ


360 :名無しのオプ:03/03/18 02:32
>>281 >>355
コナンでは雪の山荘に閉じ込められたメンバーが
基本的に多人数で行動する形で皆殺しにはならない。

健全。
善良そうなのは一人にならない。
一人になって殺されるのはスネに傷持つ香具師ばかり。

殺されないばあさんがこれから殺されるDQNに一言。
「まったく…、みんなと一緒にいれば安全なのにのう」

まあ、コナン、蘭、毛利と最低3人も殺せないシリーズキャラがいて、
さらに蘭の友達とか、関西弁の黒人とその彼女とかまでいたりすると、
「皆殺しの恐怖」は無理だな。緊張感がねぇ。

361 :名無しのオプ:03/03/18 02:34
>>359
ミステリーだから間違ってはない
と言ってみる

362 :名無しのオプ:03/03/18 02:41
>>282
すげぇ、ありがちなパターンだ

時計館の「哀れなカメラマン」に一票

363 :名無しのオプ:03/03/18 04:48
>>282
これもよく考えると、二人までは単独行動を取ってもオッケーだよな。
残りの面子が数人で相互監視していれば、
二人のうちどちらかが殺される = 残ったもう一人の犯行決定、
単独行動を取った二人が共犯だったとしても数で制圧できる。


364 :名無しのオプ:03/03/18 06:14
>>363
しかし殺人鬼と一緒かもしれないってのは相当怖いな

365 :格オタ兼プオタ:03/03/19 00:37
しかし、極限まで警戒してる人間ってそんなに簡単に殺せるか?
「実は学生時代柔道やってて黒帯」とかかもしれんのに。
この前柔術やってた女が通り魔に刺されたが不意打ちだしな。

それに引き換え犯人、お前はどれほど強いのか。
どれほど人を制圧し傷つける術を心得ているのか。
野暮な文句だがそういうところに無頓着なCCが多くて萎える。

時計館はそういうところに言及してて興味深かった。
それでもあれだけ大暴れできるかはいろいろ疑問が残ったが。
あと、金田一に復讐に燃える母が子供に暗殺術を習わせ、
最後に自分を殺させたあと、憎む一家に乗り込ませる
話があって、なんか感動した。

366 :名無しのオプ:03/03/21 04:52
>>365同意。
自分は殺人犯が皆と普通に食事してるのが気になる。
皆が疑心暗鬼になってるのに絶対ばれると思う。

367 :名無しのオプ:03/03/21 15:36
雪山で遭難した人たちが殺し合う話って無かったっけ?


368 :名無しのオプ:03/03/27 22:35
CCって最初は多人数。そして、1人ずつ殺されていく。
でも、残り人数が少なくなると2〜3人一度に殺す事が避けられなくなるんじゃないか?
「十角館」「時計館」は例外だけど、両方とも犯人は・・・。

369 :名無しのオプ:03/03/28 13:50
「皆殺しの恐怖」ってどんな話?
作者名、あらすじ、ともに解説お願い。

370 :名無しのオプ:03/03/28 14:23
>>365
その点、<メール欄1>は<メール欄2>方法でうまく解決してるな。

371 :名無しのオプ:03/03/28 14:26
>>365
同意。
金田一のあの作品は他の部分に問題大アリで、作品自体語ることはタブーになってきているが
あの動機や、殺人に至る経緯なんかはもの凄いと思った。
あの悲運ぶりは金田一作品内でもピカイチかと。

372 :名無しのオプ:03/03/29 01:01
>371
ファンでもなかったことにしたいらしいよ、あの作品。

373 :名無しのオプ:03/03/29 15:46
フリーゲームの「氷雨」というサウンドノベルも(・∀・)イイ!
外は吹雪じゃなくて豪雨、停電した山荘・・・
>>281 のような提案がゲーム中にされていて
メンバー2人ずつで固まって過ごすのだが、そのある二人の組が
二人とも殺されるという事態になる
他のメンバーはちゃんとお互い見張っていたのに、なぜ?というもの
ネタバレはメール欄
ま、ありがちっちゃありがちだが、フリーにしちゃ上出来
タダなんで遊んでみてはどうでしょう>Winのヤシ

374 :ネットdeDVD:03/03/29 15:48
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品コーナ一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品コーナ一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!!
http://www.net-de-dvd.com/


375 :名無しのオプ:03/03/29 15:52
「氷雨」DLはこちら
http://nvb.tripod.co.jp/download.html

376 :名無しのオプ:03/03/29 20:20
373=375=Auther

377 :名無しのオプ:03/03/29 21:13
>>376
「氷雨」ってフリーのサウンドノベルじゃ、超有名なんだが・・・
2chのPCゲーム板でも話題になったし(一年くらい前?)
今更作者がそんなことしないだろ


378 :名無しのオプ:03/03/29 21:59
どこいっても漫画かアニメかゲームの話ばっかだな


379 :名無しのオプ:03/03/29 22:33
>>373

ああ、『氷雨』は良かったな。まあ、第3の殺人がどうやって起こったのかは予想ついたけどな。
犯人も動機も楽に予想は出来るけど、解決まで持ち込むには難しいな。
でもさ(メール欄)のトリックって物凄く馬鹿みたいって思わない?
だって普通ばれない?

380 :名無しのオプ:03/03/29 23:10
>>379
停電だということともう一人同じ部屋で殺されていた方がひどい
殺され方(出血量)だったから、ある種
「死んでいて当然」みたいな刷り込みがあったのかも。。。

前レスで吹雪の山荘ものでは必ずパニック(ヒステリー?)を起こすやつが
出てきて、全員一緒に行動するのを妨げる、みたいなのがあったけど、
「氷雨」では全員一緒だとかえって危険。
全員殺そうとしている犯人にとっても都合がいい、という意見が出てた。
まあ、その時はまだ外部犯だという認識だったからなのだけど

381 :名無しのオプ:03/03/31 20:57
すごく親しい友達なら別だろうけど、メンバーに知らないやつが入ってたら、
内部犯を疑った瞬間から怖くならないかな? 全員がいっしょに行動するのも
なんか不自然なことってあるんじゃ?
「かまいたち」じゃOL3人組がパニクって部屋に閉じこもるけど、そういうのは
自分の家族もやりそうだなーと思った。

382 :名無しのオプ:03/04/01 06:35
パニクって閉じこもる役、犯人に心当たりがある事を仄めかして翌日殺される役、過去に後ろめたい事がある役、わがままを言う役、臆病な役、
皆が疑心暗鬼に陥った時に冷静になだめる役、そうやって落ち着いてるお前が怪しいとか言い出す役、呪いだの幽霊だのオカルトなもので片づけようとする役…

クラスメートや同僚に当てはめてシミュレーションすると結構楽しいやも。

383 :名無しのオプ:03/04/01 10:59
俺は・・・誰彼かまわず犯人扱いして罵倒したあげく自室に閉じこもって、
次の日死体で発見されるもあまり同情されないって役かな・・・

384 :名無しのオプ:03/04/01 11:34

「ちょっと待って、なんであなたそんなに落ちついてられるの?
 これはミステリー小説のなかの出来事なんかじゃないのよ!
 実際に起こっていることなの!推理だとかなんだとか…
 ふざけないでよ!それとも、もしかして全部あなたが…!!」

きっと私はこんな役…
  


385 :名無しのオプ:03/04/01 14:00
「待てよ、落ちつけ! 落ちつこうよ、みんな。頭、冷やして……(ゴン!)いて!
足を机に……そうだな、やっぱ冷静じゃないとさ。ほら、坐れよ、ちょっと落ちついて
考えたら……(バタン!)ぎゃ! 指がドアに!」

自分の場合、言ってることは正論でも緊急時は説得力がないってパターンかも。

386 :名無しのオプ:03/04/01 17:07
吹雪の山荘ものは役柄が大抵同じだからな。
ヒステリー起こす奴と部屋に閉じこもる奴は、はまず生き残れない。
『時計館の殺人』の内海カメラマンが良い例だ。

387 :383:03/04/02 10:31
>>386
>ヒステリー起こす奴と部屋に閉じこもる奴は、はまず生き残れない。
俺って完全にダメじゃん。

388 :名無しのオプ:03/04/03 15:09
吹雪の山荘もので
・登場人物が大量
・その上、大量殺人
の傑作教えてくれ。
『そしてだれもいなくなった』『白銀荘の殺人鬼』は読んだ。

389 :名無しのオプ:03/04/03 15:26
>>388
綾辻行人「十角館の殺人」。

390 :名無しのオプ:03/04/03 16:07
「かまいたち」(シナリオ進行によってかわる)

391 :名無しのオプ:03/04/03 22:31
>>387
おまえはすでに生きてる価値ない糞だよ

392 :名無しのオプ:03/04/04 00:26
疑心暗鬼ムードになった後、
「みんなもうやめて!さっきまであんなに楽しかったのに!お互いを疑いあうなんて…」
みたいな事言う奴も。全員気まずそうに下を向く。
でもこいつが犯人だったりする。

393 :383:03/04/04 11:34
>>391
なんだと!(怒)貴様か!貴様がやったんだな!

>>392
やかましい!そういうおまえだって犯人の可能性があるんだぞ!
俺は最初からおまえなんて信じちゃいなかったんだ!

俺は吹雪がやむまで部屋から一歩も出ないからな!
(スタスタ・・・・カチャッ、バタン、ガチャガチャ)

394 :名無しのオプ:03/04/04 14:16
393が殺されるまで吹雪はやまないことになっています。

395 :名無しのオプ:03/04/04 16:29
最初の被害者は>>394


396 :383:03/04/04 18:11
あぐわぁぁぁぁっ
(ドサッバタン)

397 :名無しのオプ:03/04/04 19:02
あっ、電話線が切断されている。
携帯は?
通じないよ。

398 :名無しのオプ:03/04/04 20:30
みなさん!
ちょっと用足しをするために町まで下りようとしたら、たった一本しかない山道が、
折悪しく降り続いた長雨のせいで起きた土砂崩れでふさがってしまいました!
(説明口調)


399 :名無しのオプ:03/04/04 20:45
ラジオのニュース
『──今日未明、強盗事件が発生しました。なお、犯人は逃走中で、
 ○○方面に逃げた模様です』

「えっ?○○方面って、ここじゃないの?」

400 :名無しのオプ:03/04/04 21:28
舞台がペンションなら第1の殺人は風呂場で起こるのが相場。

「あ〜(疲)」
ガラララッ
「あ、あなたもですか?いや〜、気持ちいいですよ〜」
背を向ける。X、背後から撲殺。死体は浴槽に浮かび、血が水を濁して凄惨な現場を作る。

401 :&rlo; ◆IJZTyFu0.g :03/04/04 21:29
とりっぷてすと

402 :名無しのオプ:03/04/05 04:37
「タイヤが全部パンクしている…スペアまで!誰だ、こんなイタズラやったのは!」

食料と飲料水はちゃんと確保されている。

403 :名無しのオプ:03/04/05 10:41
>>400
それはちょっぴり2時間ドラマ風だね!

404 :名無しのオプ:03/04/05 15:32
ちょっとまて、おまえら全員18:11頃どこで何やってた?


405 :名無しのオプ:03/04/05 21:07
↓さあ、すばらしい記憶力を披露してくれたまえ。

406 :メイド:03/04/05 21:15
私は台所で夕食の支度をしていました。

407 :客A:03/04/05 21:34
ご主人の書斎にあるFAXをお借りして、仕事の書類を送っていましたよ。
先方のFAXにタイムスタンプが押されているはずなので、アリバイになると
思いますが。



408 :客B:03/04/06 00:46
はぁ?18:11頃?やけに細かいじゃない……
私は寝てたわよ。
少し気分が悪かったから、薬を飲んで夕食まで休もうと思って。
アリバイ?そんなの、ないわよ。

409 :予約無しの飛び込み客:03/04/06 01:43
夕食前の散歩に出てたさ。もちろん一人でな。
ははっ、何だよ、俺を疑ってるのか?
そういう君はどうなんだい?

410 :家族連れ:03/04/06 09:55
母:食事が始まるまでは部屋でTVを観てました。あたしたちは家族でいましたし……ねえ、あなた。
父:そうですよ、ずっといっしょでした。私は子どもとトランプを。
息子:でも、お父さん、途中でいなくなったよね?(←無邪気)
娘:あたしとお兄ちゃんんのふたりでしてたもんね。七並べ。(←さらに無邪気)
父:それはっ、煙草を吸いたくなって……たかが五分くらいだろ。
息子:もっと長かったよ〜。
父:トイレにも行ったんだよ! 余計なこと言うな!
娘:お母さんもそのとき、トイレだったよね? TV、終わっちゃったのに戻ってこないから心配したよ。

別の客:トイレは部屋にあるはずなのに、なんで……?(←疑いの眼差し)

411 :名無しのオプ:03/04/06 10:35
父:「えっ、お前もトイレに・・・?」
母:「あなた達、お部屋で遊んでなさい。(子供達退場)
・・・わかりました。お話しますわ。
主人が、部屋のトイレは落ち着かないから、下のトイレに行くと言って
部屋を出ました。私は、絶対にあの女と逢引するつもりだと思いましたので、
コッソリ後をつけたのです。」
父:「何ッ?!」
母:「そしたら案の定、あの女と落ち合いましたわ。
探偵さん、この人のアリバイは完全に成立しますわよ。17:30から18:30頃まで、
主人はあの女と書斎にいました。」
父:「ちょっと待て!違うぞ、私達はただ、仕事の打ち合わせをだね・・・。」
探偵:「お話はわかりました。失礼ですが、そのお相手の女性というのは、
秘書の広崎さんですね?」
父:「・・・そうだ。」

412 :被害者の妻:03/04/06 14:45
私は寝室で横になっていました・・・・・。
私はこの通り足が不自由なので・・・・・・。

413 :被害者の兄:03/04/06 22:11
毎年4月の第一週は隣の公園で桜まつりをやっているんだ、
わたしはこの部屋からそれを眺めていた。
その日は、・・そうパンダの形にライトアップされていたな。


414 :名無しのオプ:03/04/06 23:34
そろそろ探偵役、登場。

415 :探T:03/04/07 00:46
というか、私自身アリバイがないんだが。


416 :原稿を読んだ編集者:03/04/07 07:26
先生、あと2,3人は殺してもらわなきゃ盛り上がりませんよ。


417 :名無しのオプ:03/04/07 07:55
ついさっき霧越邸読み終わった。

418 :こえび:03/04/07 11:27
>417
十角館のほうが、よくなかった?

419 :名無しのオプ:03/04/07 12:33
>>408
>>396
正確には4月4日の18:11頃だね。

420 :死体:03/04/07 21:56
私が本当に死んでいるとでも?

421 :名無しのオプ:03/04/07 22:11
たぶん犯人は>>413

422 :被害者の兄:03/04/07 22:31
桜のライトアップは6時から7時までの一時間だけだ。
わたしがその時間帯にその部屋に居なければ
パンダのことは分かるまい?

てかさこれ「メール欄」からなんだけどさ
こんなの誰かに聞きゃわかるもんだよな

423 :名無しのオプ:03/04/08 07:44
>>418
十角館の方がよかった。
何か見立てが分かりづらい気がした。

424 :名無しのオプ:03/04/08 17:06
霧越邸はつまらなかったよ。
館シリーズで安全キャラが確立しているので
登場人物全員同列にしての新・館物と思って期待しすぎたのかも。

425 :383:03/04/09 11:57
(おーい、そろそろ俺を片づけてくれよう。暖かくなってきたんで
あちこち腐乱してきたよう。)


426 :名無しのオプ:03/04/09 18:42
>>425
犯行現場が北見なので大丈夫

427 :名無しのオプ:03/04/09 19:38
それは気づかなかった・・・


428 :凶器の刃物:03/04/10 19:00
どうして最近のクローズド・サークルの犯人は、やたらと死体を切り刻むんでつか?
死肉と血の香りが染みる俺の刃になって考えてください。

429 :名無しのオプ:03/04/10 20:49
凶器の中の人も大変だな

430 :メイド:03/04/10 22:26
そういえば、みなさん同じイニシャルなんですね。

431 :クエンティン:03/04/11 00:25
そうだっけ?


432 :メイド:03/04/11 01:46
同じですよ!
吉澤聡美に山村茂、結城宗次郎に結城静江…
みんなイニシャルがS・Yなんです!

433 :名無しのオプ:03/04/11 10:24
>>429
中の人などいない!!

434 :名無しのオプ:03/04/13 14:53
このスレは「吹雪の山荘ものに巻き込まれた人が愚痴をこぼすスレ」と化してしまいました。

435 :名無しのオプ:03/04/13 15:13
「八甲田山死の彷徨」新田次郎 ・・スマソ

436 :名無しのオプ:03/04/13 17:30
あれ(>>1)から2年半か・・・

437 :山崎渉:03/04/17 15:28
(^^)

438 :動画直リン:03/04/17 15:28
http://www.agemasukudasai.com/movie/

439 :名無しのオプ:03/04/19 13:30
久々に皆殺し小説が読みたくなってきました。
知ってる方、教えてください。

十角館、時計館、誰もいなくなった、白銀荘は読みますた。

440 :名無しのオプ:03/04/19 14:07
そして誰も…でも読んでろ

441 :名無しのオプ:03/04/19 15:23
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1044439342/l50

442 :名無しのオプ:03/04/19 22:53
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフに参加した主人公。
だが、何故かそこに悪徳勧誘業者の姿はなかった。
折りからの強風のためその建物は孤立し、閉じ込められることに
なったオフ会のメンバー達。
そこで悲劇は起こった。
一人、また一人と勧誘にはまっていくメンバー。

「悪徳勧誘業者はこのメンバーの中にいる!」



443 :山崎渉:03/04/20 02:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

444 :山崎渉:03/04/20 06:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

445 :名無しのオプ:03/04/21 19:59
血に飢えています。
オススメの「吹雪の山荘もの」知りませんか。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 08:44
俺的ベスト3 ミステリ初級者だが
   
『星降り山荘の殺人』「殺しの双曲線」「かまいたち」かな。

望湖荘・そして扉が閉ざされた・十角館は個人的に好きだ。
奇跡島とかいうのは、登場人物がウザいが、少し面白かった。
つうか、このスレで紹介されたのを読んでいっただけだが(藁

447 :名無しのオプ:03/04/26 11:07
【社会】初島への海底送電線、人為的に切断の可能性−静岡
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1051176355/

チョト吹雪の山荘要素を感じた。

448 :名無しのオプ:03/04/26 15:49
やることが豪快だな。

449 :名無しのオプ:03/04/26 16:34
ボクも島に閉じこめられています!












本州にいるんですけどね。

450 :名無しのオプ:03/04/28 17:43
>>449

「吹雪の山荘もの」にピッタリのオチじゃないか!

451 :綾辻:03/04/30 21:09
>>449
よし! 暗黒館はそのオチで・・・・・・・・・・

452 :名無しのオプ:03/04/30 21:55
暗黒館は離島にいると見せかけて本土での話だった!

これで良し。

453 :名無しのオプ:03/04/30 22:06
さすがアーヤだぜ。

454 :名無しのオプ:03/05/01 00:22
>>445
単に「血に飢えてる」だけなら、ハメットの「血の収穫」なんぞいかが(笑)。
俺は本格専門だが、唯一面白かったハードボイルドだ。ただし、「吹雪の山荘」
とは何の関係もないが。


455 :名無しのオプ:03/05/01 19:49
>>454

>>445でつ。説明不足でつた。
「現場が惨殺死体の巣窟(大量殺人)と化す吹雪の山荘もの」知りませんか。

456 :名無しのオプ:03/05/04 12:39
>>455
かまいたちの夜かな。。
スーパーファミコンのゲームだけど。。
リア工のときに発売されてやったけどそれなりに怖かった

457 :名無しのオプ:03/05/07 00:27
>>439
バトルロワイヤル

458 :名無しのオプ:03/05/13 16:31
>>439
綾辻の殺人鬼でいいじゃん

459 :山崎渉:03/05/22 04:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

460 :山崎渉:03/05/28 12:29
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

461 :名無しのオプ:03/06/09 09:59
若竹七海「火天風神」

462 :山崎 渉:03/07/15 10:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

463 :山崎 渉:03/07/15 13:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

464 :これまで読んだC.Cもの:03/07/21 03:11
そして誰もいなくなった
殺しの双曲線
十角館の殺人
迷路館の殺人
時計館の殺人
霧越邸殺人事件
月光ゲーム
孤島パズル
双頭の悪魔
星降り山荘の殺人
ある閉ざされた雪の山荘で
そして誰かいなくなった
トリック狂殺人事件
死霊鉱山
かまいたちの夜(サウンドノベル)

この中で何度も読んだのはダントツで殺しの双曲線。
ちなみに消防時代に火サスでやってたのを見た記憶がある(見たことある人います?)。
原作とは微妙に違ってたけど、吹雪の山荘のいい雰囲気が出ていた。
数年後にたまたま本屋で手に取った殺しの双曲線をパラパラめくっていた時、
そのドラマ版で見た円と中心のあのマークを見つけて、
これだったのか!と思い出してすぐに買って読みました。
以来、C.Cにはまっています。







465 :名無しのオプ:03/07/21 07:32
>>464
死霊鉱山ってのは初耳です
電子書籍で読んでみようかな


466 :名無しのオプ:03/07/21 13:23
>>465
トリックや推理よりも恐怖の方がメイン?という感じですが、
状況は思いっきり吹雪の山荘です。

467 :_:03/07/21 13:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

468 :名無しのオプ:03/07/21 13:36
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★  お買い得セール1枚500円〜!急げ!★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円〜 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   


469 :名無しのオプ:03/07/21 14:02
金田一少年は嫌いなんだが
「電脳山荘殺人事件」だけは面白かったな。
金田一少年ってだけで毛嫌いして読まない人がいたら勿体無いと思う。

470 :_:03/07/21 14:20
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

471 :_:03/07/21 14:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

472 :_:03/07/21 15:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

473 :_:03/07/21 16:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

474 :_:03/07/21 17:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

475 :名無しのオプ:03/07/27 07:51
折原一『漂流者』もC.Cものの1つとして数え上げてもよろしいか?

476 :名無しのオプ:03/07/29 05:33
>>466
おー俺も死霊鉱山は読んでない。読んでみよう。


477 :山崎 渉:03/08/02 02:02
(^^)

478 :名無しのオプ:03/08/07 15:21
CCものの元祖はずっと「そして誰もいなくなった」だと思っていたが、
1939年ってことはクイーン「シャム双子の謎」(1933年)のほうが先じゃん・・・・・・・・・

479 :名無しのオプ:03/08/08 18:48
二階堂の「人狼城の恐怖」もCCだよね、一応。
人はワッサワッサ死ぬし。

480 :名無しのオプ:03/08/13 04:46
『殺しの双曲線』
火曜サスペンス劇場では大牧温泉が舞台になっていた。
船が使えなければ密室状態だし、そう思ったら怖くて温泉行けないや。

481 :名無しのオプ:03/08/14 23:01
ちょっと違うかもしれないけど、岡嶋二人「そして扉は閉ざされた」は
よかった。

482 :山崎 渉:03/08/15 14:59
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

483 :名無しのオプ:03/08/17 02:43
>>478
ルーファス・キング「白魔の一夜」「緯度殺人事件」は更に早い。

484 :名無しのオプ:03/08/20 16:31
>>483
どこで読めまつか?

485 :_:03/08/20 16:36
http://homepage.mac.com/yamazaki8/hankaku09.html

486 :名無しのオプ:03/08/20 17:42
>>484
残念ながら、戦前の出版なので探偵物専門の古本屋を探すしかない。

487 :名無しのオプ:03/08/26 13:15
age

488 :名無しのオプ:03/08/28 19:40
奇跡島の不思議、読みました。
個人的にはあの探偵役はいただけない。

489 :名無しのオプ:03/09/19 09:57
どなたか集計してください...

490 :名無しのオプ:03/09/19 12:45
集計してみました。
何度もタイトルのあがったものは一回につき一票として集計。
スレのなかで議論がありましたが、そのまま「吹雪の山荘」を舞台にしたものもあれば、
クローズドサークルテーマの作品も多く(というか、これがほとんど)あげられています。

第1位 14票
『殺しの双曲線』(西村京太郎)
第2位 9票
『かまいたちの夜』(プレイステーション)
第3位 6票
『星降り山荘の殺人』(倉知淳)
『ある閉ざされた雪の山荘で』(東野圭吾)
第4位 5票
『霧越邸殺人事件』(綾辻行人)
第5位 4票
『孤島パズル』(有栖川有栖)
『十角館の殺人』(綾辻行人)
『電脳山荘殺人事件』(天樹征丸)※「金田一少年」の小説版
『望湖荘の殺人』(折原一)
第6位 3票
『双頭の悪魔』(有栖川有栖)
『殺意の集う夜』(西澤保彦)
『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)

491 :名無しのオプ:03/09/19 12:47
第7位 2票
『時計館の殺人』(綾辻行人)
『迷路館の殺人』(綾辻行人)
『シャム双生児の謎』(エラリー・クイーン)
『シタフォードの謎』(アガサ・クリスティー)
『探偵を捜せ』(パット・マガー)
『月光ゲーム』(有栖川有栖)
『トリック狂殺人事件』(吉村達也)
『名探偵の掟』(東野圭吾)
『仮面山荘殺人事件』(東野圭吾)
『そして誰もいなくなった』(アガサ・クリスティー)
『そして誰かいなくなった』(夏樹静子)
「氷雨」(フリーソフト)

以下すべて第8位 1票
『幽霊殺人』(アルカージイ+ボリス・ストルガツキイ)
『十二月の鍵』(ロジャー・ゼラズニィ)
『ねずみとり』(アガサ・クリスティー)
『崖の館』(佐々木丸美)
『パンドラ・ケース』(高橋克彦)
『夏と冬の奏鳴曲』(麻耶雄嵩)
『奇想、天を動かす』(島田荘司)
『今宵は浮かれて』(アリサ・クレイグ)
『鬼面の研究』(栗本薫)


492 :名無しのオプ:03/09/19 12:47
『最長不倒距離』(都筑道夫)
『今はもうない』(森博嗣)
『鉄鼠の檻』(京極夏彦)
『なつこ、孤島に囚われ』(西澤保彦)
『ゼロの罠』(ポーラ・ゴズリング)
『金雀枝荘の殺人』(今邑彩)
『六色金神殺人事件』(藤岡真)
『夢幻巡礼』(西澤保彦)
『人格転移の殺人』(西澤保彦)
「死に向かうアダージョ」(小池真理子)
「演じられた白い夜」(近藤史恵)
『最後から二番めの真実』(氷川透)
『誰かの見た悪夢』(積木鏡介)
『密室は眠れないパズル』(氷川透)
『名探偵に乾杯』(西村京太郎)
『死の命題』(門前典之)
『魔の淵』(ヘイク・タルボット)
『死体はスキーをしない』(P・モイーズ)
『紫骸城事件』(上遠野浩平)
『黒祠の島』(小野不由美)
『未完成』(古処誠二)
『夜ごと闇の奥底で』(小池真理子)


493 :名無しのオプ:03/09/19 12:48
『輪廻』(リュイス・シャイナー)
『オイディプス症候群』(笠井潔)
『読者よ欺かるるなかれ』(カーター・ディクスン)
『斜め屋敷の犯罪』(島田荘司)
『生存者、一名』(歌野晶午)
『ナイルに死す』(アガサ・クリスティー)
『魚たちと眠れ』(結城昌治)
「ミシシッピー殺人事件」(ゲーム)
『アルファベット荘事件』(北山猛邦)
「吸血鬼狩り」(永井豪)※漫画
『九人と死で十人だ』(カーター・ディクスン)
『髑髏島の惨劇』(マイケル・スレイド)
『偽のデュー警部』(ピーター・ラヴゼイ)
『殺人鬼』(綾辻行人)
『水車館の殺人』(綾辻行人)
『皮膚の下の頭蓋骨』(P.D.ジェイムズ)
『アイルランドの薔薇』(石持浅海)
『ゆきの山荘の惨劇』(柴田よしき)
『火天風神』(若竹七海)
『漂流者』(折原一)
「白魔の一夜」(ルーファス・キング)
「緯度殺人事件」(ルーファス・キング)


494 :名無しのオプ:03/09/19 14:16
490-493 乙です!

495 :名無しのオプ:03/09/19 16:00
『奇想、天を動かす』(島田荘司)
↑これもそうなのか?

496 :名無しのオプ:03/09/19 16:03
乙カレー

しかし、「吹雪の山荘」の雰囲気に限ればかまいたちだよな。
霧越もなかなか。

497 :名無しのオプ:03/09/19 20:24
>>490-493
サンクス!2票以上で気になったのは望湖荘の殺人、トリック狂殺人事件。
折原一、吉村達也は面白くなかったら今度読んでみます。

498 :名無しのオプ:03/09/26 20:04
乙〜

1票獲得の中から「崖の館」佐々木丸美に追加票入れておきます。

この中に犯人が・・・でも誰も犯人じゃなさそう・・・
伏線に犯人が分かるだけのヒントがありつつ、
後になって、そうだったのかと気がつく。

吹雪山荘ものの基本どおりで好き。

499 :名無しのオプ:03/11/03 11:02
『奇想、天を動かす』(島田荘司)は、全然違うぞ。

思いっきり、いろんなところを行ってるし


500 :名無しのオプ:03/11/03 20:27
クローズド・サークルといえば孤島、吹雪の山荘、嵐の山荘などなど、どうも
使い古されてきたものが多いと思います。
斬新なクローズド・サークルものはないでしょうか?

501 :名無しのオプ:03/11/03 20:52
>>500
石持浅海「月の扉」
ハイジャックされた航空機が舞台

502 :名無しのオプ:03/11/11 15:15
夏樹静子「そして誰かいなくなった」
エンジンの故障した(だったかな?)船上が舞台

503 :名無しのオプ:03/11/21 01:01
第7位に入っている「トリック狂殺人事件」読んでみました。
自分でも意外だが凄く面白かったよ。
今まで吉村達也の作品はあまり興味がなかったのだが
(多作すぎてどれから読んでいいか解らないw)、
読まず嫌いはいかんなとちょっと反省・・・
文体はとても読みやすくて、さらっと読める感じが赤川次郎みたいだなと思った。
でもなんかゲームのシナリオみたいに感じたのはオレだけですか?

504 :名無しのオプ:03/12/11 03:47
自分もたった今トリック狂読了。
ただ、ちょっとトリック的に強引すぎやしませんか?という感想。
まあ内容的には面白かったから満足はしてるけど。

>>503
同意。
自分もライトノベル、もしくはゲームのシナリオを読んでる感覚だった。

505 :名無しのオプ:03/12/12 21:06
age

506 :名無しのオプ:03/12/12 21:12
吉村達也は確かにサクっと読めるのがいいな。
ニュートンの密室はガチガチの本格だった。

507 :名無しのオプ:03/12/12 22:29
んなバカな

508 :名無しのオプ:03/12/17 00:45
第7位の「名探偵の掟」を読んだんだけど、
いまいち面白いとも思えず…
最初の方は風変わりな作風なんで、思わず笑ってしまう部分もあったけど、
最後まで読んでも「で?結局何がいいたいわけ?」とツッコミを入れたくなった。

やはり個人的には東野作品の中では、
「仮面山荘」や「ある閉ざされた雪の山荘で」の方が好きだわ。
まあこういうのは好みの問題だと思うけど。

509 :名無しのオプ:03/12/17 15:27
>>50
「悲しい時〜」とか「なんでだろう〜」と同じで、
>「で?結局何がいいたいわけ?」とツッコミを入れ
るのは野暮。

510 :名無しのオプ:03/12/17 22:22
508ですが、たしかに野暮なツッコミですね…

ちょっと勢いで書いてしまいました、申し訳ないです。

511 :名無しのオプ:03/12/17 23:58
野暮はいいが、これからますます寒くなるからボヤだけは出さんようにせんとな。


512 :s_k:03/12/19 21:23
『ある閉ざされた雪の山荘で』(東野圭吾)

に一票!
ハッキリ言って斬新です。

513 :名無しのオプ:03/12/20 17:56
『星降り山荘の殺人』に一票。
この作品のおかげで倉知ファンになったし。

まんまと騙されたんだよな〜…

514 :名無しのオプ:03/12/27 07:16
同じく「星降り山荘〜」に1票。幸運な事に、全く何の予備知識も無しに
読む事が出来ました(タイトルに惹かれて購入)。

キャラがマンガチックで性格付けも割とステレオタイプ…軽〜く
読み進んで行ったら、ラストで驚愕!!
最初からアレだ、と知って読んだらあそこまでビックリ出来なかったと
思うけど…やっぱり自分的には傑作です。

515 :名無しのオプ:03/12/30 10:59
ボルネオホテルは?


516 :名無しのオプ:04/01/14 01:10
14日にして新年一番乗りとは…
流石ミス板w

>>515
孤島のオカルトだよね、殺人と言うより。



517 :名無しのオプ:04/01/15 20:57
西村京太郎の名探偵シリーズ第3作「名探偵も楽じゃない」は
CCといっていいのだろうか?
警察が犯人逃亡を防ぐために、容疑者全員をホテルから出るのを禁止するという
ケースなのだが。

世界的名探偵がいる前で事件を起こす必然性が説明されていたり、
「被害者は、何故、犯人と二人っきりになったのか」が主要な謎だったり、
見事なものだと思うのだが。

まあ、(メール欄)しないと解明できないは、パロディということで。

518 :名無しのオプ:04/01/27 08:08
>>497
私も気になったのはその2作。
で、「望湖荘」読んだんだけど私的には今ひとつ。
これから「トリック卿」読んでみます。

519 :名無しのオプ:04/01/27 08:53
3年二ヶ月たってたった500レス。。。
ここは吹雪の山荘状態・・・(プ


520 :名無しのオプ:04/01/29 16:34
殺しの双曲線、古本市場で見つけたので購入しました
このスレがなかったら絶対手に取ることもなかったので感謝

521 :名無しのオプ:04/01/29 21:01
西村京太郎って、実はトラベルミステリーよりCCの方が向いてるんじゃなかろうか
と「七人の証人」も結構好きな俺は言ってみる。
まあ、量産は効かないだろうが。

522 :名無しのオプ:04/01/30 14:51
歴史を感じるスレでつね

523 :名無しのオプ:04/01/30 14:59
結構良スレだとは思うんだけどなー。
何故か人がいないと…

524 :名無しのオプ:04/01/30 15:12
多岐川恭の「変人島風物誌」


525 :水先案名無い人:04/01/31 11:12
>521
「七人の証人」は、人工的に再現された街で殺人事件の再捜査をするという設定がいい
細かい尋問を積み重ねて、証言をひっくり返していく過程も楽しい

解決にあまり意外性がないので「殺しの双曲線」よりは劣るかもしれないけど、
これはこれで好き

526 :名無しのオプ:04/03/18 00:36
このスレにあるのばっか選んで読んでます

527 :カカー:04/03/18 01:21
あげ

528 :カカー:04/03/18 01:22
あげ

529 :カカー:04/03/18 09:24
あげ

530 :名無しのオプ:04/03/18 10:09
霧越邸に一票

531 :名無し:04/03/18 13:01
斜め屋敷に一票

532 :名無し:04/03/18 19:15
あげ

533 :唐沢:04/03/19 01:05
あげ

534 :ナイアガラー:04/03/19 12:16
霧越

535 :名無しのオプ:04/03/19 12:30
「十角」の次に「霧越」読んだので、あまりの格差に呆然としたが、
「霧越」は綾辻の唯一の傑作だったんだな。

536 :名無しのオプ:04/03/19 12:49
ある閉ざされた雪の山荘で

537 :カカー:04/03/19 20:41
ミラン

538 :名無しのオプ:04/03/20 00:33
西村京太郎ってCCも書いてたんですね!初めて知りました(初心者なもので)。
「殺しの双曲線」是非読んでみたいと思います!

539 :唐沢:04/03/20 00:42
殺しの双曲線は傑作

540 :名無しのオプ:04/03/20 09:01
そろそろまとめてくれるか?
で、10作に絞るとなによ?

541 :唐沢:04/03/20 23:32
保守

542 :名無しのオプ:04/03/20 23:42
>>541
気短すぎ(w

543 :名無しのオプ:04/03/21 03:13
霧越邸に1票

544 :名無しのオプ:04/03/21 10:48
殺しの双曲線に一票

545 :里見:04/03/21 13:07
ある閉ざされた・に一票

546 :名無しのオプ:04/03/21 13:46
>>540
>>490以降に大して新しい作品なんて挙がってないんとちゃう?
順位とかどの10作を選ぶかなんてのは、自分で読んで決めるのが
一番だとは思うけどな。

547 :名無しのオプ:04/03/21 16:05
斬新なCCの舞台で思いついた。
宇宙ステーション! ……ダメか?

548 :名無しのオプ:04/03/21 16:13
斬新さを求めて外部との接触を絶たれた映画館もしくは劇場というのは?
あれ?なんかそんな恐怖映画あったね(・∀・)

549 :名無しのオプ:04/03/21 16:55
パニック物になりそうだ。>映画館や劇場
しかも現実にあったしなあ。ロシアの立て篭もりとか。

550 :カカー:04/03/21 17:39
保守

551 :名無しのオプ:04/03/21 18:06
>>547
そういう作品ありますよ。
GacktのMGH

552 :名無しのオプ:04/03/21 22:05
一番、面白かったのが
誰だかの「生存者、1名」という小説
これは展開にスピード感があり
恐怖も伝わってくる。ちなみに全滅
最後は「なるほど」と思った

553 :名無しのオプ:04/03/21 23:09
歌野

554 :名無しのオプ:04/03/21 23:25
そのとおり


555 :名無しのオプ:04/03/21 23:58
それ、孤島アンソロジーみたいなので読んだな

ある意味、叙述トリックでもあった

556 :名無しのオプ:04/03/22 02:31
6位の「そして扉が・・」は
厳密には誰も死なない

557 :財前:04/03/22 09:14
保守

558 :五郎:04/03/22 18:44
保守

559 :名無しのオプ:04/03/22 20:18
傾向として真っ先に死んだ奴が犯人だったりする

560 :名無しのオプ:04/03/22 20:38
金田一の秘宝島とかそうだよね

561 :名無しのオプ:04/03/22 22:22
限られたメンバーの中で「意外な犯人」を作らないかんからね
普通のミステリ以上に「仕掛け」が要請されるかも

普通のミステリとも少し被るけど、

1 被害者(死人含む)
2 探偵
3 物語の記述者
4 外部の人間

あとどんなのがあるかな?
新しいパターンを作れれば一作書けるね

ちなみに、「そして誰も」は(メル欄A)、「星不利」は(メル欄B)、
「十角館」は(メル欄C)、「時計館」は(メル欄D)、
「ある閉ざされた」は(メル欄E)に入れられるかな

ただ「アリバイのあるように見えたメンバーの一人」
とかだとそんなに意外性がないもんね
本格パズラーファンは喜ぶかもしれないけど、
ただ驚きたいだけの読者にはパッとしないじから

562 :財前:04/03/22 22:28
五郎

563 :名無しのオプ:04/03/22 22:31
>>561
限られた(身近な)人物の間で事件が起きるというスリルをうまく
使えれば、ただ「アリバイのあるように見えたメンバーの一人」
が犯人でも十分面白い。

564 :名無しのオプ:04/03/22 22:49
>>563
例えば?

って寝たばれなので教えてもらえねぇ!

565 :名無しのオプ:04/03/22 23:41
何にしてもだ
孤島なのに、犯人がアリバイ作りのため夜な夜な
大陸と島を行ったり来たり・・なんてバカな話はないってことだ

566 :名無しのオプ:04/03/23 00:47
HAGE

567 :カカー:04/03/23 01:50
保守

568 :名無しのオプ:04/03/23 01:52
素朴な疑問だが、「殺しの双曲線」の双子トリック(メルラン1)って実際に可能なのかな?
それとも今の技術だと、どっかでバレるのかね。
(メルラン2)したらアウトだと思うが。

山荘でのほうは、たとえ(メルラン2)でも逃げられる気がする。

569 :名無しのオプ:04/03/23 04:00
うぜ。

570 :名無しのオプ:04/03/23 11:20
最近の嵐の山荘モノは奇抜を通り越してアンフェアなのが多い

571 :カカー:04/03/23 12:15
保守

572 :名無しのオプ:04/03/23 12:30
もうアンフェアにしか可能性は残ってないんじゃ……?

573 :名無しのオプ:04/03/23 12:42
誰が禿げだ!!ヌッ殺す!!


574 :名無しのオプ:04/03/23 14:14
俺「嵐の山荘」ですごいいいアイデアがあるのだが
語彙がないので小説かけない
誰かこのアイデア買ってくれないかな

575 :名無しのオプ:04/03/23 14:18
>>574
俺は文章力はあるけど、アイディアというかトリックが浮かばない。
是非、教えてください。


576 :名無しのオプ:04/03/23 15:20
>>574
雑誌の推理クイズに投稿


>>575
芥川賞を目指す

577 :名無しのオプ:04/03/23 15:46

>>575

最初の一人は自殺。それを見つけた犯人は他殺に見せかけた細工をする
一同が嵐の山荘に怯えるなか
犯人はまず
「Aを殺せばお前の命だけは助けてやる」という手紙をBに送りつける。
Bは恐怖に怯えAを殺してしまう
次に犯人は
「Bを殺せばお前の命だけは助けてやる」という手紙をCに送りつける
Cは恐怖に怯えBを殺してしまう
次に犯人は
「Cを殺せばお前の・・」

こーやって結局最後に犯人と最後の殺人者Fの二人だけが残り終了
FはE殺人により逮捕されるが
犯人はただの「殺人ほうじょ」だけで済む
自分の手を汚さずに5人をあの世に送り復讐終了



578 :名無しのオプ:04/03/23 18:32
>>577
ダメポ

579 :名無しのオプ:04/03/23 18:39
>>568
なんせ昔の話だからな・・・といってもイケる気もするな。
まぁ対他人だから(メール欄)でなくてもそこそこなら大丈夫だろうが
問題は警察がすんなり逃してくれるか、ってとこにありそう。
科学的なことはわからん

580 :名無しのオプ:04/03/23 18:41
一卵性の双子って遺伝子も同じなんじゃなかったっけ?

581 :名無しのオプ:04/03/23 18:49
そうか、DNAも同じか。
ってことは(メール欄)以外は逃げられるってこと?
2、3人の警察を撒ければOK?

582 :   :04/03/23 21:30
星降り山荘はぜんぜんおもしろくなかったぞえ

583 :名無しのオプ:04/03/23 21:44
>>577
〉Bは恐怖に怯えAを殺してしまう
というが、この状況なら、BはAと手を組むのが最善。
「Aを殺せ」という脅迫の主がAであるはずはないから。
……………………………違うかな?

584 :カカー:04/03/23 21:45
保守

585 :カカー:04/03/23 22:25
カカー

586 :名無しのオプ:04/03/23 23:11
>>577
誰を主人公にするの?

それ、最後まで行くと???になりそうだから、
途中の誰かを主人公にして「脅迫者を探せ」にすればあるいは

でも、とりあえず、まだ死人が出てない状況では
イタズラですます方が自然だろうね
でも、そのまま「死人が出ないミステリ」にするのも手か
イタズラ者が誰かとその動機が謎として

または、CC状況の中Aが「不審死」している中、
脅迫状を受け取ったBを主人公にするのはどうだろ?
Aの死と脅迫者の謎をBが解くの
最初のAは実は自然死だった方が良いかな?

Aが自然死だったら、577のアイデアのままでも、
最初の殺人の不自然さが少し緩和されるかもね

587 :名無しのオプ:04/03/23 23:15
前レスで、「中」を被らせちゃった、、、悪文
俺では577のアイデアを小説家は無理無理無理無理

ちなみに、「犯人」の行為は
殺人「教唆」ないし「共同正犯」だと思うよ
幇助は罪が軽くなるけど、教唆・共同正犯は
正犯(実行犯)と罪が同じ
以下の刑法のコピペを参照

(共同正犯)
第60条 2人以上共同して犯罪を実行した者は、
     すべて正犯とする。
(教唆)
第61条 人を教唆して犯罪を実行させた者には、
     正犯の刑を科する。
(幇助)
第62条 正犯を幇助した者は、従犯とする。

(従犯減軽)
第63条 従犯の刑は、正犯の刑を減軽する。

588 :カカー:04/03/23 23:31
カカー

589 :名無しのオプ:04/03/24 00:03
「Wの悲劇」では、遺産相続がらみでこれだったね。

590 :財前:04/03/24 01:23
保守

591 :カカー:04/03/24 08:17
カカー

592 :名無しのオプ:04/03/24 08:28
よっぽどのDQN集団じゃないと
「Aを殺さないとお前を殺す」なんて言われても殺さないよね。
ほとんどの人はうらみもない人を殺すぐらいなら、
自分で用心して殺人者を撃退しようとすると思うけど。
っていうか、その脅迫状をもらった時点で、
その山荘にいる全員に相談すると思う。
そしたら犯人身動き取れなくなるし。
アイデアは悪くないと思うけど、
全然、リアリティがないというか、展開に無理がありすぎる。
よっぽど上手く扱えば何とか物に出来ないことはないと思うけど
かなり厳しいね。
アイデアは悪くない。がんばった!えらい!>577


593 :名無しのオプ:04/03/24 09:26
その殺人に協力させるためには、Bの弱みを握っている必要があるんじゃないかな。
そうすると、けっこうそういう小説はあるから・・・あんまりよろしくない。


594 :カカー:04/03/24 12:56
カカー

595 :名無しのオプ:04/03/24 14:09
残り3人になったところで、脅迫者が誰か完全にバレてしまうぞ。
その時点でFがEに相談したら、Eも脅迫状を貰ってることが分かるから
2対1で脅迫者が不利になる。

残り数人になったところで、脅迫者自身が脅迫状を送っておいた人間(例えばC)に
「あなた(C)を殺せと脅迫状が来た」
と嘘をついて接近し、D・E・Fのうち一人を脅迫者に仕立て上げて殺してしまう方が
良いような気がする。まあ犯人役を作るのもありがち過ぎるか。

何より>>592の可能性がある以上、実行できるような案じゃないけどな。

596 :名無しのオプ:04/03/24 15:43
いや、だからまともな精神状態じゃなくなるんですよ

597 :名無しのオプ:04/03/24 16:06
なぜまともな精神状態じゃなくなるの?

どういう人間関係があって
最初の死体にどういう細工がされていて
どういう内容の手紙が書かれたら
まともな精神状態じゃなくなると考えてる?

それともそういうのを考えるのは>>575の役割?

598 :名無しのオプ:04/03/24 16:34
うん。あくまでアイデアですよ
そこは小説化するさいに
背景をつければいい


599 :カカー:04/03/24 16:58
ミラン

600 :名無しのオプ:04/03/24 17:48
まともな精神状態じゃないって、綾辻の黒猫館みたいな?


601 :名無しのオプ:04/03/24 17:52
こんなずさんな計画で事件が起きて、それが成功する小説なんぞあったら
壁本一直線だな。

602 :名無しのオプ:04/03/24 18:10
でも、そーゆう小説が多いんですよ
577なんてかなりマシなほう


603 :カカー:04/03/24 19:16
カカー

604 :名無しのオプ:04/03/24 21:19
背景をつければいい……って……

605 :名無しのオプ:04/03/24 21:30
ちょっとでも期待した俺が馬鹿だった

606 :名無しのオプ:04/03/24 22:15
577のアイデアは悪くないと思う。そのままじゃ使えないにしても。
遺産がらみってのはどうかなあ。
自分の取り分が5億違うとなれば、気に入らない奴を殺してやろうと思うかもしれない。
殺すほうにはかなり深刻な動機がいるだろうけど。

607 :名無しのオプ:04/03/24 22:21
クローズド・サークルが好きな漏れとしては、
最近このスレが伸びてきて嬉しい。

608 :名無しのオプ:04/03/24 22:29
577のアイデアでは、脅迫に乗って殺人をした時点で、
脅迫者に弱みを握られてしまうんだから…
やっぱ殺さねーだろ

609 :名無しのオプ:04/03/24 22:31
自分もアイデアを提供。
舞台はクローズド・サークル。
AとBのやった殺人が同一犯の仕業と思われ、ふたりともアリバイができてしまう。
犯人でありながら、もうひとりの犯人を探す探偵役でもある……というのは
どうかな? 本格じゃなくてサスペンスだが。

610 :名無しのオプ:04/03/24 22:58
>609
ハサミ男みたいだね。
ちょっと違うけど。

611 :名無しのオプ:04/03/24 23:03
動機面がクリアできるのがミソかな。
両方とももうひとりの犯人に自分の罪をかぶってもらいたい、と思って探す
わけだから、心理描写をうまくやればドキドキハラハラ。
ついでに、相手を自殺させれば自分は安全だとか考えてたりすると……。

612 :名無しのオプ:04/03/25 00:32
>>609
それは金田一少年の事件簿であった。

613 :財前:04/03/25 03:40
保守

614 :名無しのオプ:04/03/25 03:42
577さんのアイデアは参加型ネットゲームでは・・・
難しいか。

僕のネタは(多分近いのはすでにありそうですが)AとBが
(妻と夫)互いに相手を殺そうと考えているが、(その時点では)
お互いに殺意があることは気がつかない。
そしてあの手この手で相手を殺そうとする度に失敗して、
まったく関係のない第3者ばかりが犠牲になっていく。(コメディ調)
最後に夫婦だけが残る。
その頃にはお互いに殺そうとしていたことを察しているが
失敗ばかりして、肝心の対象が目の前で生きている皮肉に
お互い笑いだす。そして奇妙な友情が芽生えたとき、大雪崩
が山荘を・・・

615 :名無しのオプ:04/03/25 03:50
>>614
(・∀・)イイ!!
ヒッチコックあたりの映画にあり得そう
もっと名作が残れば・゚・(つД`)・゚・

616 :名無しのオプ:04/03/25 04:03
>>614
我孫子あたりが書けばけっこう良いかも
(すでに似たようなの書いてるけど)

617 :名無しのオプ:04/03/25 04:40
>>577
>>609

CC内に殺人者が別個に複数いるというパターンは
一応、新しいものを考える余地があるかな?

CC内に共謀した共犯者がいるのはいくつかあるけど

618 :名無しのオプ:04/03/25 05:33
>>617
バトロワみたいになりそうな予感


619 :カカー:04/03/25 07:09
カカー

620 :名無しのオプ:04/03/25 07:47
うまく書けば、目新しく見えると思うよ。<別個の複数犯
犯人サイドのひとりの心理描写をして、もうひとりを探させる。
非犯人サイドからもうひとり、心理描写をすればいいかも。
サスペンス+倒叙物+自分は犯人じゃない(もう1件については)。
「大時計」とか「上院議員」とかのパターンかな?


621 :カカー:04/03/25 09:41
カカー

622 :名無しのオプ:04/03/25 11:21
「推定無罪」もそうか。>620

623 :名無しのオプ:04/03/25 11:50
>>614
ローズ家の戦争(だっけ?)がまったくそれ。


624 :名無しのオプ:04/03/25 13:57
>>623
ソレダ!

625 :カカー:04/03/25 15:33
カカー

626 :カカー:04/03/26 08:29
カカー

627 :名無しのオプ:04/03/26 13:04
あげ

628 :名無しのオプ:04/03/26 14:31
ここに出ている西村京太郎「殺しの双曲線」で思い出した。
山村美紗にCCものはなし?

629 :名無しのオプ:04/03/26 15:05
スレ違いですが、村もので傑作があったら教えてください。
『八墓村』(横溝正史)、『鴉』(麻耶雄嵩)、『美濃牛』(殊能将之)
みたいに、一定の地域内で探偵役が行動しながら
事件を解くようなミステリです。


630 :名無しのオプ:04/03/26 19:26
「オーデユポンの香り」

631 :名無しのオプ:04/03/26 21:14
アクロイド殺人事件

632 :名無しのオプ:04/03/26 23:53
山村美紗って思いつかないな。そんなにたくさん読んでないが……。

633 :カカー:04/03/27 07:49
カカー

634 :カカー:04/03/27 13:06
カカー

635 :名無しのオプ:04/03/27 13:33
カカーってなんですか?

636 :名無しのオプ:04/03/27 13:47
解放治療中の青年による書き込みです。
できれば放置しておいてください。

637 :カカー:04/03/27 14:05
カカー

638 :カカー:04/03/27 14:59
カカー

639 :カカー:04/03/27 20:00
カカー

640 :名無しのオプ:04/03/28 10:55
カカってミランのあれか

641 :名無しのオプ:04/03/28 11:51
ここのスレの住人がなにか書いてくれ。

642 :名無しのオプ:04/03/28 12:07
もっと楽しい会話をしませんか?

643 :名無しのオプ:04/03/28 15:29
ここのスレ住人が、「私ならこう書く吹雪の山荘物」!

自分は先に出てるが、互いに相手の存在を知らない複数犯ってのを考えている。

644 :名無しのオプ:04/03/28 23:19
岡島二人のクリスマス・イブ。
ごめん、嘘ついた。

645 :カカー:04/03/29 09:06
カカー

646 :カカー:04/03/29 09:06
カカー

647 :名無しのオプ:04/03/29 11:44
>>629
E・クイーン「災厄の町」

648 :名無しのオプ:04/03/29 15:31
>>642
そういえば、吹雪の山荘が舞台の小説は山ほどあるけど、
夏のロッジが舞台の小説はあんまりないね。
簡単に出入りできるからなあw


649 :名無しのオプ:04/03/29 16:20
秋の老舗旅館

650 :名無しのオプ:04/03/29 17:12

「集まっている奴が全員何かの格闘技の達人」

っていうCCものがあったらいいなとずっと思ってる

被害者は全員、毒とか銃じゃなく、正面からやられてる
剣道家や空手家が前から撲殺されている
柔道家や柔術家が襟を掴まれ扼殺されている
薬物等の痕跡は全くない

次々犠牲者がでてるのにみんな腕に覚えがあるから
ほとんどの奴が平気で単独行動をして
犯人に遭遇しても助けを呼ばない
被害者以外もアリバイのない奴ばかりになってしまう

それでいて、格闘の痕跡を体に残している生存者はいない
それほどあっさりと倒してしまっているのだ

ひとかどの使い手たちを一騎打ちで無傷で倒す犯人
一体どのような方法で、正体は何者、その目的は?




いや、トリックとか全然思いつかないんだけど

ただの格闘パニック妄想小説だな、、、プロレスオタによるさ

651 :名無しのオプ:04/03/29 17:45
俺はグラップラー刃牙の二次創作で加藤が探偵役ってのを考えてる

652 :名無しのオプ:04/03/29 19:24
>夏のロッジが舞台の小説

さわやかすぎて陰惨な見立て殺人とはそぐわないんじゃ……?

653 :名無しのオプ:04/03/29 19:38
孤島とかならありじゃない? >夏のロッジ
孫金田一の悲報島とかはそれっぽいかも。

654 :名無しのオプ:04/03/29 21:30
>>650
CCではないが、吉村達也のW坂なんたら(申し訳ないがタイトル失念)が
そんな感じの話だったような気がする。

655 :名無しのオプ:04/03/30 01:42
IQテスト
http://www.iqtest.dk/testEnglish.swf

ちょっと、マジでこれやってみて。
回答時間も得点に関係あるらしいからなるべく早く答えること。
このスレは自分でアイディア出したり小説書こうかってくらいだから、
頭がよさそうな人が多いと思うのでよろしく。
まあ、テスト内容は小説とは関係ないけど。
ちなみに自分は118だった。

656 :名無しのオプ:04/03/30 01:55
>>654
そんな感じだったような気がする。→W坂の何たら(俺も正確に思い出せない)
犯人(というかトリック?)は気が抜けるようなものだったが・・・・

657 :名無しのオプ:04/03/30 10:42
カカーはどうした?

658 :カカー:04/03/30 10:56
カカー

659 :名無しのオプ:04/03/30 11:08
大喜びかよ!!

660 :650:04/03/30 14:36
>>654
>>656

情報THXです

そっかー、似たようなのあるんだね
誰かが考え付くんだな、やっぱ

でも吉村達也ってのが…(以下ry

661 :名無しのオプ:04/03/30 15:53
>>660
これでは?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334723276/250-0314887-1314641

662 :名無しのオプ:04/03/30 17:34
>>661
屈強な体育会系学生四人が、ほぼ同時刻に別々の方法で殺された!
レスリング部員は絞殺、ボクシング部員は撲殺、空手部員は毒殺、
そして陸上部員は刺殺

 やべ、まるで一緒じゃないかw

 空手は毒殺なのと、陸上部員ってのがよくわからんがな
 走る方なのか跳ぶ方なのかパワー系なのかどれなんだろ?

663 :名無しのオプ:04/03/30 18:23
>>662
その辺はメール欄なんだよね・・・

664 :名無しのオプ:04/03/30 19:56
「夏と冬の奏鳴曲」も夏の孤島が舞台だよね・・・
でもありゃ、CCとは言ってもちょっとアレだけど。

665 :ラウル:04/03/30 20:16
ラウル

666 :モリエンティス:04/03/30 21:49
モリエンティス

667 :カカー:04/03/30 22:00
カカー

668 :カカー:04/03/31 07:42
カカー

669 :カカー:04/03/31 08:24
カカー

670 :カカー:04/03/31 12:16
カカー

671 :ライー:04/03/31 12:18
ライー

672 :名無し:04/03/31 15:35
保守

673 :財前:04/03/31 16:24
五郎

674 :黒川:04/03/31 16:37
五郎

675 :名無しのオプ:04/03/31 18:09
490−493

で、たくさんCCじゃないものがありますね
「死へ向かうアダージョ」なんて
厳密には誰も殺されてないし

676 :名無しのオプ:04/03/31 19:50
そろそろ話を進めてみませんか

677 :カカー:04/03/31 23:15
まだ読んでなかったクリスティーのそして誰もいなくなったを読んだ
綾辻の十角館のほうが面白かった

678 :名無し:04/04/01 00:03
保守

679 :カカー:04/04/01 08:38
カカー

680 :名無しのオプ:04/04/01 12:15
>>678
保守ageするほど下がってないじゃん。
もぅせっかちなんだからぁ〜

681 :名無し:04/04/01 12:34
落ちるぞ

682 :カカー:04/04/01 12:35
カカー

683 :カカー:04/04/01 12:37
かか

684 :カカー:04/04/01 12:37
カカー

685 :カカー:04/04/01 12:38
カカー

686 :カカー:04/04/01 12:39
カカー

687 :カカー:04/04/01 13:05
カカー

688 :名無しのオプ:04/04/01 13:45
落ちるのはスレッドの並び順じゃなくて、最終レスが古いものから。
この板の下の方には、去年の夏以来レスが無いようなスレまで残ってるから
まず心配無い。
立てたばかりのスレにレスが付かないままだと、また話は違うけど。

689 :名無しのオプ:04/04/01 15:20
馬鹿に何を言っても無駄

690 :カカー:04/04/01 17:27
カカー

691 :名無しのオプ:04/04/01 19:25
カカーと叫ぶスレはここですか?

692 :名無しのオプ:04/04/01 20:49
>>577 遅レスながら修正案

真犯人は、
自分が捕まらない保証さえあればAを殺したいと思っているBに、
最初の死者の名義で「私は自殺する。今、Aを殺し、同一犯による連続殺人に偽装すれば
“自分”が死んだ時にアリバイを持つBは疑われない」という殺人計画書を送りつける。
その結果、計画書に従って、BはAを殺してしまう。
次に犯人は
自分が捕まらない保証さえあればBを殺したいと思っているCに、
「今、Bを殺して(以下略)


書いてみて気付いたが、
これじゃほとんど、西村京太郎の某作からのパクリだ・・・楽じゃないよ、まったく。

693 :名無しのオプ:04/04/02 00:02
てことは、
真犯人は―
BがAに殺意を持っていること
CがBに殺意を持っていること
DがCに殺意を持っていること
……
をあらかじめ知っているわけですか?

694 :名無しのオプ:04/04/02 00:09
そうなるわな

695 :真犯人:04/04/02 00:23
あんまり無茶言わないでくれ
どうやって調べりゃいいんだ

696 :名無しのオプ:04/04/02 01:15

人々が恐怖のなかで物事の本質が見えなくなり
知らず知らずのうちに自分達が更なる恐怖を招いている
唯一犯人だけは何もせずに復讐を達成するという
その点は面白い


697 :名無しのオプ:04/04/02 01:21
保守

698 :カカー:04/04/02 01:57
カカー

699 :カカー:04/04/02 01:58
カカー

700 :名無しのオプ:04/04/02 04:06
577発案の趣向は、とりあえず「ドミノ殺人」
ということにしておいて、問題はどうやって連鎖
させるか、あるいはそこにリアリティを持ってくる
かということだと思いますが、うーむ・・・
 650を読んで思いついたのが「ある特殊な
集団(コミュニティ)の中」であれば、なんとか
なりそうな気が・・・
 いや僕が思いついたのは、まあ禁じ手に近いけど
カルト集団。
1・その教団では「自殺」はできない
2・他人を殺した者は天国に行けない
3・階級が下の者は上の命令に絶対服従
まず教団最高幹部AがBを殺害してしまう。このままでは
天国にいけないのでCに自分を「殺して」もらう。
CはBに逆らえないので殺す。そしてCも天国にいく為には
下のランクのDに・・・
 叙述トリックでカルト集団であることは読者に隠しておき
最後にそれが実は周到に仕組まれた計画だったことが解か
るという・・・どうでしょうか。


701 :カカー:04/04/02 08:28
カカー

702 :名無しのオプ:04/04/02 10:31
>>700
読者にカルト集団であることを隠しつつ、
1〜3の条件を提示するのは難しいのでは?

最後の最後で「実はこんな教義がありました」とやると
壁かゴミ箱に勢いよく直行すると思う。

ところで、他人を殺しても殺されれば天国に行けるの?

703 :カカー:04/04/02 12:15
カカー

704 :名無しのオプ:04/04/02 13:27
カルト宗教に限らず、特殊なコミュニティにするのはいいかもね。
特殊な理由で食べ物を限定するとか。菜食主義にもいろいろあるから。

705 :名無しのオプ:04/04/02 14:22
最近カカーを見かけないなぁ

706 :名無しのオプ:04/04/02 14:55
何だか、あなたたちのアイディアにはろくな物
がないね。期待して待ってますから、もっと
ましな物をたのを頼みますよ。作品に使ったら
お礼のレスぐらいしてあげてもいいから

707 :名無しのオプ:04/04/02 16:24
綾辻か?

708 :カカー:04/04/02 16:30
カカー

709 :カカー:04/04/02 18:56
カカー

710 :カカー:04/04/02 21:57
カカー

711 :カカー:04/04/02 22:25
カカー

712 :カカー:04/04/03 01:21
カカー

713 :名無しのオプ:04/04/03 01:51
カカーってやつ最近見ないけど何処いったんだろ

714 :名無しのオプ:04/04/03 01:56
>>713
奴が来ないとスレが沈みっぱなしだよな。

715 :カカー:04/04/03 02:23
カカー

716 :カカー:04/04/03 07:26
カカー

717 :名無しのオプ:04/04/03 07:36




718 :カカー:04/04/03 09:10
カカー

719 :カカー:04/04/03 09:57
カカー

720 :カカー:04/04/03 09:57
カカー

721 :カカー:04/04/03 09:58
カカー

722 :カカー:04/04/03 09:58
カカー

723 :カカー:04/04/03 09:59
カカー

724 :カカー:04/04/03 09:59
カカー

725 :名無しのオプ:04/04/03 11:25
カカーってなんですか?ウンコですか?

726 :カカー:04/04/03 11:43
カカー

727 :カカー:04/04/03 11:43
カカー

728 :カカー:04/04/03 11:44
カカー

729 :カカー:04/04/03 11:44
カカー

730 :カカー:04/04/03 11:45
カカー

731 :カカー:04/04/03 11:45
カカー

732 :名無しのオプ:04/04/03 11:49
そういえば昔カカーってヤツいたよね。


733 :名無しのオプ:04/04/03 12:08
昔じゃなくて今、いるんですけど……。

734 :カカー:04/04/03 12:34
カカー

735 :カカー:04/04/03 12:34
カカー

736 :カカー:04/04/03 12:35
カカー

737 :カカー:04/04/03 12:36
カカー

738 :カカー:04/04/03 12:36
カカー

739 :カカー:04/04/03 12:37
カカー

740 :名無しのオプ:04/04/03 12:46
>>732
ああ、いたいた。
一度来るとカカーカカー5,6回は連発してたよね。

>>733
意味分からん

741 :カカー:04/04/03 13:22
カカー

742 :カカー:04/04/03 13:23
カカー

743 :カカー:04/04/03 13:23
カカー

744 :カカー:04/04/03 13:24
カカー

745 :カカー:04/04/03 13:25
カカー

746 :カカー:04/04/03 13:26
カカー

747 :カカー:04/04/03 13:26
カカー

748 :名無しのオプ:04/04/03 13:26
sageるカカーなんてカカーじゃない!

749 :カカー:04/04/03 13:27
カカー

750 :カカー:04/04/03 13:27
カカー

751 :カカー:04/04/03 13:28
カカー

752 :名無しのオプ:04/04/03 14:55
専用ブラウザの透明あぼーんによって消されたはずの人間が犯人。
必ずNGワードをひそませているので存在すら認識されていなかった。

753 :カカー:04/04/03 15:49
カカー

754 :カカー:04/04/03 15:49
カカー

755 :名無しのオプ:04/04/03 18:59
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・


756 :財前:04/04/03 19:08
オチがワカラン
誰か説明お願い

757 :名無しのオプ:04/04/03 20:50
>>755
どゆこと?

758 :名無しのオプ:04/04/03 20:53
高速で遠ざかってるナポリタンを食ってしまったんじゃないか?

759 :名無しのオプ:04/04/03 21:53
>>755出て来い!!
意味わかんねぇよ。
オチを付けたつもりなら説明せぇ。
宜しくお願いしますた。

760 :財前:04/04/03 22:04
755が気になって金田一に集中出来ない

761 :名無しのオプ:04/04/03 22:34
>>755は俺も全然わからんが、
あえてこじつければ、失恋レストランか?
涙でしょっぱいとか。
でも、それだと上手くもなんともない糞ツマラン話だしなあ。
たぶん、もっとちゃんとしたオチがあるんだろうな。


762 :名無しのオプ:04/04/03 23:02
「ここはとあるレストラン」が鍵

763 :名無しのオプ:04/04/03 23:07
どっちにしても糞ほども面白くない

764 : :04/04/03 23:13
>>755
出てこーい
気になって眠れん

765 :名無しのオプ:04/04/03 23:14
>>763
わかったんなら教えてくれ

766 :名無しのオプ:04/04/03 23:21
だれか教えないと、友人のハッカーに頼んで
2chを破壊するぞ

767 :名無しのオプ:04/04/03 23:33
もしかしてあれか?
赤い洗面器みたいなパターンか?

768 :名無しのオプ:04/04/04 00:12
ageるパターンを変えてきたか……
透明あぼーんされるのがよっぽど嫌だったのかな

769 :名無しのオプ:04/04/04 00:21
早く教えてくれ。いいものやるから。

770 :名無しのオプ:04/04/04 00:24
ルパンはあの娘のハートを盗んだって事だよ

771 :名無しのオプ:04/04/04 08:00
あげ

772 :名無しのオプ:04/04/04 11:28
保守

773 :名無しのオプ:04/04/04 11:28
保守

774 :名無しのオプ:04/04/04 11:29
保守

775 :名無しのオプ:04/04/04 11:29
保守

776 :名無しのオプ:04/04/04 11:30
保守

777 :名無しのオプ:04/04/04 11:31
保守

778 :名無しのオプ:04/04/04 15:07
保守

779 :名無しのオプ:04/04/04 15:08
保守

780 :名無しのオプ:04/04/04 15:08
保守

781 :名無しのオプ:04/04/04 15:08
保守

782 :名無しのオプ:04/04/04 15:09
保守

783 :名無しのオプ:04/04/04 15:09
保守

784 :名無しのオプ:04/04/04 18:52
保守

785 :名無しのオプ:04/04/04 18:52
保守

786 :名無しのオプ:04/04/04 19:45
>>755のオチって、メル欄?

787 :名無しのオプ:04/04/04 20:33
>>786
馬鹿君(ばかくん)、
ナポリタンはミートソースとは別物。


788 :名無しのオプ:04/04/04 21:45
誰も分からんのか・・・・

789 :名無しのオプ:04/04/04 22:08
>>755はこうしてみんなが悩む様子を見て楽しんでるだけじゃないの?
別に意味なんてないんだろ?
仮に意味があったとしてもかなり強引なものになるだろう。
考えるだけ無駄と思う。

790 :名無しのオプ:04/04/04 22:35
保守

791 :名無しのオプ:04/04/04 22:38
あげてるやつはみんな自演

792 :名無しのオプ:04/04/04 22:55
保守

793 :名無しのオプ:04/04/04 22:55
保守

794 :名無しのオプ:04/04/04 22:56
保守

795 :名無しのオプ:04/04/04 22:56
保守

796 :名無しのオプ:04/04/04 22:57
保守

797 :名無しのオプ:04/04/04 22:57
保守

798 :カカー:04/04/05 00:44
カカー

799 :カカー:04/04/05 09:05
カカー

800 :カカー:04/04/05 11:51
カカー

801 :名無しのオプ:04/04/05 12:00
かまいたちの夜(ゲームだけど)

802 :カカー:04/04/05 15:00
カカー

803 :名無しのオプ:04/04/05 15:13
おれもまねしよっと

かかー

カカー

これでいいのかな?

804 :カカー:04/04/05 15:15
カカー

805 :名無しのオプ:04/04/05 15:31
カカあ殿下

806 :カカー:04/04/05 17:21
まじでカカーってなんなの?
だれか教えてくらはい

807 :カカー:04/04/05 17:58
サッカー選手

808 :名無しのオプ:04/04/05 19:02
おじぞうさんのことだろ。

809 :カカー:04/04/05 20:56
カカー

810 :名無しのオプ:04/04/05 21:15
カカー、他の板でもみかけるぞ

811 :名無しのオプ:04/04/05 22:08
パンチラ侍

812 :名無しのオプ:04/04/05 22:09
パンチラ侍

813 :名無しのオプ:04/04/05 22:23
パンチラ侍


814 :名無しのオプ:04/04/05 22:28
>>805
それを言うなら「かかあ天下」だろ

815 :名無しのオプ:04/04/05 23:15
パンチラ侍

816 :名無しのオプ:04/04/05 23:16
パンチラ侍

817 :名無しのオプ:04/04/05 23:17
パンチラ侍

818 :名無しのオプ:04/04/05 23:17
パンチラ侍

819 :名無しのオプ:04/04/05 23:18
パンチラ侍

820 :名無しのオプ:04/04/05 23:36
>>814
マジレス、おつかれ。

821 :名無しのオプ:04/04/05 23:44
>>820
ネタにマジレス、おつかれ

822 :名無しのオプ:04/04/06 01:09
パンチラ侍

823 :カカーチラ侍:04/04/06 07:51
カカーチラ侍

824 :名無しのオプ:04/04/06 11:41
パンチラ侍

825 :名無しのオプ:04/04/06 12:19
パンチラ侍

826 :名無しのオプ:04/04/06 15:08
パンチラ寺

827 :名無しのオプ:04/04/06 16:09
誰か、>>755の答え教えてください。
気になって眠れません。
本当にお願いします。

828 :名無しのオプ:04/04/06 16:22
>>827
答えなんてないよ。
馬鹿がオチも考えずに書いただけだろ。
気にすんな。
吊られてるぞ。

829 :名無しのオプ:04/04/06 16:22
>>827
自作自演ご苦労様

830 :名無しのオプ:04/04/06 16:25
あげてるやつはみんな自演

831 :カカー:04/04/06 17:06
カカー

832 :名無しのオプ:04/04/06 17:08
ある男が、自分を愛している3人の女の中で
誰を結婚相手にするか長いこと考えていた。
そこで彼は3人に5000ドルずつ渡し
彼女らがその金をどう使うか見ることにした。
一人目の女は、高価な服と高級な化粧品を買い、最高の美容院に行き、
自分を完璧に見せるためにその金を全て使って こう言った。
「私はあなたをとても愛しているの。だから、
あなたが町で一番の美人を妻に持っているとみんなに思ってほしいのよ」
二人目の女は、夫になるかも知れないその男のために新しいスーツやシャツ、
車の整備用品を買って、 残らず使いきる と、こう言った。
「私にとってはあなたが一番大切な人なの。だからお金は
全部あなたのために使ったわ」
最後の女は、5000ドルを利殖に回し、倍にして男に返した。
「私はあなたをとても愛しているわ。 お金は、私が浪費をしない、
賢い女であることをあなたに分かってもらえるように使ったのよ」
男は考え、3人の中で一番おっぱいの大きい女を妻にした。

833 :名無しのオプ:04/04/06 17:10
>>832
真理だな

834 :名無しのオプ:04/04/06 17:13
>>832
オチが秀逸。
小ねたもっときぼんぬ。
きぼんぬったらきぼんぬ。
スイカをケツの穴に入れる3兄弟の話もあったよね。
ああいう小話もっときぼんぬ。

835 :名無しのオプ:04/04/06 17:36
吹雪の山荘と何の関係が…

836 :名無しのオプ:04/04/06 18:15
ここをまともなスレにしたくない人間がいるってことなのさ

837 :名無しのオプ:04/04/06 19:10
というか、このコピペって凄く古いよね。
2年くらい前からあるような。

838 :名無しのオプ:04/04/06 19:22
俺、ものすごく面白いどんでん返しのあるミステリを夢で見たんだよね。
で、これは使える!と思って小説にしようと目が覚めてすぐに
メモとろうと思って頭の中で反芻してたの。
そしたら、知らない間にまた眠っちゃってて、
起きたら全部忘れてた・・・
実話。
マジで面白くてすごく意外なストーリーだった。
しかも既存の作品のパクリとかじゃなかった。
ちゃんと一回目が冷めた時に「こんな作品なかったよな」って思考確認した。
そこまで覚えてるのに、肝心の内容を忘れてしまった・・・



839 :827:04/04/06 20:05
>>829-830
少なくとも、俺はほかの上げてる奴と同じではない。
それを理解していただきたい。

840 :名無しのオプ:04/04/06 22:47
>>838
もどかし〜〜〜!!
なんとなく気持ち分かるよ

841 :名無しのオプ:04/04/06 23:14
パンチラ侍

842 :ミスマニ ◆tNHOcrmZ/s :04/04/06 23:17
>>338
そういうのって実際に書いてあとで見直してみると
大したことなかったりするんだよ。

843 :名無しのオプ:04/04/06 23:31
マングリ侍

844 :名無しのオプ:04/04/07 00:19
僕の中学ん時の友達に、村井って奴がおったんですよ。
そいつ不治の病に冒されてまして、もう医者も匙を投げるほどの・・・その投げた匙が曲がったっちゅう話もあるらしいんですけど。
僕も1回見舞い行ったんやけど、もうはっきり顔に「死」という文字が浮かび上がってましたね。

そんである日の夜ね、僕が自分の部屋におったら、窓の外に入院してるはずの村井がおるんですわ。
僕が「どしたんお前、病院抜け出してきたんか?」って言うたら、
「いや、それはもうええねん」って言うて「さよなら」って言うから、
僕も「ああ、ほんならまた・・・」って、
遠ざかっていく村井の後ろ姿を見てたんですけど、
ふと気付いたんですよ「ここ2階やん・・・」あいつが居た場所に屋根あらへんし。
急いで窓の外に顔出して見てみたら、
もんのすごい長い足の村井が・・・・・・・・・・・・・・

もう穴に落ちてから三か月が経つ。正確に言うと今も落下し続けている。時速にすると20kmぐらいだろうか。最初の頃は底に激突するのを恐れていたが、今では考えるのを止めてしまった。
見上げると穴の入り口が既に針の穴ほどの大きさで光っている。食事は落下してきた物で済ましている。ときたま私以外の人間と出会うこともある。
どうやら下から吹く気流に差があるらしく落下のスピードは変動しているようだ。落下中の人は皆、私に気付くとあいまいな笑顔をむける。私はおそらく心配してるであろう夫と子供の顔を思い浮かべた。(つづく)


845 :名無しのオプ:04/04/07 00:40
悪いが続きが全く気にならない

846 :名無しのオプ:04/04/07 01:16
第二段落で終わっていたら面白いと言ってやったのに

847 :名無しのオプ:04/04/07 01:20
すまん
2段落目は別の話だ
コピペミスった

848 :847:04/04/07 01:21
2段落目じゃなくて
3段落目からだった

849 :名無しのオプ:04/04/07 02:05
>>838
俺も似たようなのある、俺の場合はミステリじゃなくて、音楽だったが。
夢でみて、起きたら忘れてた。

850 :名無しのオプ:04/04/07 05:18
>ある日、私は森に迷ってしまった。
>夜になりお腹も減ってきた。
>そんな中、一軒のお店を見つけた。

迷ったんなら店長に道聞いてこいよ。

851 :名無しのオプ:04/04/07 20:59
おい!落ちるぞ

852 :名無しのオプ:04/04/08 00:01
僕の中学ん時の友達に、パンチラ侍って奴がおったんですよ。
そいつカカーの病に冒されてまして、もう医者も匙を投げるほどの・・・その投げた匙が曲がったっちゅう話もあるらしいんですけど。
僕も1回見舞い行ったんやけど、もうはっきり顔に「カカー」という文字が浮かび上がってましたね。

853 :名無しのオプ:04/04/08 18:05
900!

854 :財前五郎:04/04/08 22:55
財前五郎

855 :名無しのオプ:04/04/08 22:57
ガーーーーン!

856 :名無しのオプ:04/04/09 02:13
     ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あにゃにゃにゃにゃにゃ
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   がにゃにゃにゃにゃにゃ
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \



857 :名無しのオプ:04/04/09 02:21
ここって何のスレ?

858 :名無しのオプ:04/04/09 08:18
何がどうしたんだ、このスレは

859 :カカー:04/04/09 08:36
カカー

860 :夏なんです:04/04/09 12:59
保守

861 :名無しのオプ:04/04/09 20:58
保守

862 :名無しのオプ:04/04/09 22:33
熊のAAには何の意味が?
そんなに悪いスレじゃなかったんだけどね、ここ、前は。でも
既に終わってる。厨房・荒らしたちは
れんむスレに行くなり!

863 :名無しのオプ:04/04/09 23:08
>>490-493だけでも俺には価値があった

864 :名無しのオプ:04/04/09 23:16
霧越邸に一票

865 :名無しのオプ:04/04/10 08:00
保守

866 :名無しのオプ:04/04/10 11:19
保守

867 :名無しのオプ:04/04/10 17:37
保守

868 :名無しのオプ:04/04/10 19:02
ココット

869 :名無しのオプ:04/04/10 20:27
>>862
く・・・
そ・・・
す・・・
れ・・・

870 :カカー:04/04/10 20:48
カカー

871 :名無しのオプ:04/04/11 02:55
>>832
って何回も見るんだけど今だに訳が分からない・・・
結局金の使い方なんてどうでもよかったって事か?

872 :名無しのオプ:04/04/11 03:38
http://www.squarenet.co.jp/column/column_147.htm

873 :名無しのオプ:04/04/11 11:55
>>871
分かってるじゃん。
ジョークってのは深く考えるもんじゃないよ。

874 :名無しのオプ:04/04/11 15:42
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081641733/l50
【国際】マチュピチュ遺跡で観光客多数が孤立

1 :潰れかかった本屋さんφ ★ :04/04/11 09:02 ID:???
南米有数の観光地である同国のマチュピチュ遺跡付近で同日午前に起きた
土砂崩れで、観光客数百人が孤立したと報じた。

12 :名無しさん@4周年 :04/04/11 09:04 ID:JGE0g0jQ
この状況で殺人事件とか起きたら
安物のミステリーですね

18 :名無しさん@4周年 :04/04/11 09:08 ID:Ey+7Ky8H
そこで、ミステリー作家と名探偵と崖で二時間サスペンスですよ。


875 :名無しのオプ:04/04/11 16:28
殺人起これ

876 :名無しのオプ:04/04/11 19:13
土砂崩れが人為的なものだったり

877 :名無しのオプ:04/04/11 20:35
まぁ一応記念カキコみたいな?

878 :名無しのオプ:04/04/11 23:09
保守

879 :名無しのオプ:04/04/11 23:55
しばらくして、俺は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 回想 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

27:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/16 23:18
   とあるレストランのナポリタンは、ヒトの血液を混ぜてるらしいよ。
   そうすると常習性が出るんだってさ。また食べたくなる・・って感じでさ。
   鉄臭さを塩で隠してるから、初めて喰ったヤシにはひどくしょっぱく感じるらしいな。

28:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/16 23:42
   >>27 とあるレストランって何処だよ? ネタくせーーーーーー


           ↑俺

880 :名無しのオプ:04/04/12 03:07
森博嗣の名前だけ出てきたけど「そして二人だけになった」もCCものと言って良いのでは?
橋(瀬戸大橋がモデル?)の橋脚内部に秘密裏に作られたスペースが舞台

881 :名無しのオプ:04/04/12 13:09
あげ

882 :名無しのオプ:04/04/12 13:19
>880
瀬戸大橋ではなく、明石海峡大橋です。

883 :名無しのオプ:04/04/12 20:00
森の閉ざされた山荘ものと言えばスウィッチバック

884 :名無しのオプ:04/04/12 20:10
>>879
はあ?
バカ?

885 :カカー:04/04/12 20:15
>879
お前の書き込みのいず(何故か変換出来ない)がワカラネ

886 :名無しのオプ:04/04/12 20:48
いず……モシカシテ意図と書きたかったのか……

887 :名無しのオプ:04/04/12 20:51
>886
他の板あんまり見ないのか?
マジレスカコワルイ

888 :名無しのオプ:04/04/12 20:52
とカカーが負け惜しみを言っておりました。

889 :名無しのオプ:04/04/12 20:53
いずなんて見たことねーぞw

890 :age:04/04/12 20:56
age

891 :名無しのオプ:04/04/12 22:39
>>889
ネタ?

892 :名無しのオプ:04/04/12 23:29
ここ、ふいんき(←何故か変換出来ない)悪いね

893 :名無しのオプ:04/04/12 23:34
いず必死だな(藁)

894 :カカー:04/04/12 23:38
>892
雰囲気はふんいきっていうんだよ
もまいら馬鹿か

895 :名無しのオプ:04/04/12 23:48
カカーがしゃべるな

896 :名無しのオプ:04/04/12 23:50
(←何故か変換できない)のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070867501/


897 :名無しのオプ:04/04/12 23:54
カカーの国語力は小学生以下w

898 :名無しのオプ:04/04/13 00:08
>>896
そこまで必死にならなくてもいいんじゃないか?
>>886もネタだろうし・・・

899 :カカー:04/04/13 00:35
カカー

900 :名無しのオプ:04/04/13 00:38
ここにいるのは、ぜいいん(←何故か変換できない)馬鹿ばっかりですね。

901 :名無しのオプ:04/04/13 00:43
カカーも往生際が悪いな(藁
ま、頑張ってこのネタで1000までひっぱってくれや

902 :カカー:04/04/13 00:46
カカー(←何故か変換できない)

903 :カカー:04/04/13 00:49
カカー

904 :カカー:04/04/13 00:51
カカー

905 :名無しのオプ:04/04/13 00:53
年金(←なぜか受給できない)

906 :いず(笑):04/04/13 00:58
カカー必死だな、いず(笑)

907 :カカー:04/04/13 01:04
今日は釣れるな

908 :名無しのオプ:04/04/13 01:05
人質(←なぜか救出できない)

909 :いず(笑):04/04/13 01:06
いず(笑)

910 :カカー:04/04/13 01:08
>909
釣れたWWW

911 :名無しのオプ:04/04/13 02:02
しとじち(←なぜか救出できない)

912 :江角マキコ:04/04/13 02:06
>>905
受給できないって誰が言ったの!
え!
言ってみな!
誰が言ったの!



913 :名無しのオプ:04/04/13 04:47
アイデンティティって映画見たよ
これ、思いっきりCCだったね

洪水で道路が増水し通行不能の中
続々と街道沿いのモーテルに集まる人々
そこに起きる連続殺人、死体の傍にはルームキー
キーのナンバーが次第にカウントダウンされていく



オチは(゚Д゚)ハァ?って感じだけどね
密閉空間で人が減っていく、って状況の謎解きとしては
まあ、多少アイデアかなとは思った

914 :カカー:04/04/13 08:53
アイデンティティは多重人格+CC

915 :名無しのオプ:04/04/13 10:24
レンタルビデオ屋でちらと見かけただけだが、「28日後」という映画が気になった

916 :カカー:04/04/13 12:11
カカー

917 :名無しのオプ:04/04/13 14:22
おっ昨日はカカー祭りだったのか!
しっかし「いず」なんで読む香具師がいたとわ(大驚愕)…日本の教育はどうなるんだろう……

918 :カカー:04/04/13 16:43
カカー

919 :名無しのオプ:04/04/13 17:16
伊豆へ行く意図

920 :名無しのオプ:04/04/13 17:51
>>917
「○○(←なぜか変換できない)」ってのは・・・

それより、「いたとわ」じゃなく「いたとは」が正しい。

921 :917:04/04/13 19:27
一匹釣れた

922 :名無しのオプ:04/04/13 19:29
>>921
おいおい、917書いたのはオレなんだけど…
オレは釣りなんかしてないぜw

923 :921:04/04/13 19:33
また釣れた!

924 :カカー:04/04/13 19:35
なぜ921は917の成りきりをしたのか?そのいずが謎だ。

925 :カカー:04/04/13 19:54
カカーは漏れだ

926 :カカー:04/04/13 19:55
カカー

927 :カカー:04/04/13 21:35
「いず」を辞書登録しますた。これで変換も無問題。

928 :名無しのオプ:04/04/13 22:46
カカーの奴、まだこだわってんのかいな。粘着はどーしよーもねーなw

929 :名無しのオプ:04/04/13 22:59
住人の皆様にお願い

先日来、このスレ及びいくつかのスレに一行レスの連続投稿荒らしが出現しております。
その都度有志で削除依頼を出してきましたが、住人同士の会話にレスアンカー( >> )があると、
削除によりレス番がずれてしまうため、結果として、削除できずにそのまま残さざるを
えなくなってしまうそうです。

ですから、今後同じような一行レスの連続投稿荒らしが現れた場合、削除が実行されるまでは
なるべくレスアンカーを使用しないようにしていただけると助かります。
なお、仮に荒らしが削除されないようにわざとレスアンカーを使用しているような場合には、
それも一緒に削除して貰えるということも追記しておきます。


930 :カカー:04/04/13 23:22
漏れのことじゃないよな

931 :名無しのオプ:04/04/13 23:36
この辺のやつのことでしょう。

903 :カカー :04/04/13 00:49
カカー

904 :カカー :04/04/13 00:51
カカー


932 :名無しのオプ:04/04/13 23:44
>>931
何でその2つだけなんだよ(w

933 :名無しのオプ:04/04/13 23:45
次スレは>>950を踏んだカカーが立てるってことでいいかな?

934 :カカー:04/04/13 23:59
ジスレあるの?
イラネ

935 :名無しのオプ:04/04/14 00:08
Remember11出てからこのスレ伸びはじめたのに全く話題になってないね。

936 :名無しのオプ:04/04/14 02:00
アゲ

937 :名無しのオプ:04/04/14 12:19
保守

938 :名無しのオプ:04/04/14 12:43
>>915
あれはゾンビじゃないゾンビです。

939 :カカー:04/04/14 14:21
レスアンカーを使用しないようにと>929がいっとるだろ?
それを無視するいずはなんだ?

940 :938:04/04/14 14:41
>>939
ごめんなさい。

941 :カカー:04/04/14 14:46
カカー

942 :938:04/04/14 14:54
>>939
「無視するいず」ってなんですか?
それを書くなら伊豆だろばーか!w(プゲラチョ

943 :名無しのオプ:04/04/14 16:20
カカーの国語力は幼稚園児なみw

944 :カカー:04/04/14 19:44
カカー

945 :名無しのオプ:04/04/14 19:52
1000レス前に集計キボンヌ

946 :カカー:04/04/14 21:26
カカー

947 :名無しのオプ:04/04/14 23:00
荒れ放題

948 :名無しのオプ:04/04/14 23:05
斜め屋敷は?

949 :名無しのオプ:04/04/14 23:10
極限推理コロシアム!


950 :名無しのオプ:04/04/14 23:37
あえてマジレスするが、斜め屋敷は外部との連絡がOKだから、全然違うぞw

951 :名無しのオプ:04/04/14 23:46
>>950
次スレよろ・・・ってカカーじゃねー!

952 :950:04/04/15 00:08
えっ次スレなんか立てるの?

もーいーよー。オレお腹いっぱいだよ〜

953 :名無しのオプ:04/04/15 00:36
名探偵がカカーだったら強烈にやだな

954 :名無しのオプ:04/04/15 01:57
次スレはCC全般について語るスレにしようか。
スレタイもそんな感じに改めて。
カカーが来る前はなかなかまともな話が出来てたから、
そんな感じで進むとiinaa。

955 :950:04/04/15 11:18
>>954
そうか、それならいいかもな。
とりあえずスレタイの候補をきぼんぬ。
スレタイ決まったら俺が立てるよ。

956 :名無しのオプ:04/04/15 11:43
【カカーは】クローズドサークルについて語ろう【お断り】

957 :名無しのオプ:04/04/15 15:02
クローズドサークルを語ろう・嵐の第2夜

以下、孤島の第3夜みたいな形で、CCで考えられる設定を通しナンバーに付ける

958 :名無しのオプ:04/04/15 18:58
一応>>490-493の人気投票も、CCじゃない奴ははずしてから次スレで使おうよ


959 :カカー:04/04/15 19:37
カカー

960 :カカー:04/04/15 19:38
カカー

961 :名無しのオプ:04/04/15 21:39
次スレからはカカーは完全無視でよろ

962 :カカー:04/04/15 21:56
無視も何も次スレも漏れのスレで何か?

963 :名無しのオプ:04/04/16 01:44
>>832
ヲチは別として、それ元ネタ聖書ですよね?

964 :名無しのオプ:04/04/16 01:45
>>962
じゃあ次スレじゃなくて、
新たにCCスレを立てることにする方がいいな。
お前は出入り禁止。
1人でこのスレの次スレ立ててオナって炉。

965 :名無しのオプ:04/04/16 03:13
彼と山をドライブ中、小腹がすいたので
近くにあった焼きトウモロコシ屋に寄りました。
そして2つ注文しようと、手で2つを現しながら
彼が発した言葉は・・・
















「トゥーモロコシ!」

966 :名無しのオプ:04/04/16 15:48
わたし 待ってるから
約束したよね。だから待ってるんだよ
   死んでも 一緒だよって、
 いしん で いっしょ、 おなじ ないじおなじねじ、

早くきてね、ここは とっても 暗くて、 こわいから。



関係ないけどエスケたんを置いておきますね。
ttp://akm.cx/2d/img/3550.jpg

967 :名無しのオプ:04/04/16 22:54


968 :名無しのオプ:04/04/16 22:55


969 :名無しのオプ:04/04/16 22:55


970 :名無しのオプ:04/04/16 22:56


971 :名無しのオプ:04/04/16 22:56


972 :名無しのオプ:04/04/16 22:57


973 :名無しのオプ:04/04/16 22:57


974 :名無しのオプ:04/04/16 22:58


975 :名無しのオプ:04/04/16 22:58


976 :名無しのオプ:04/04/17 21:34


977 :名無しのオプ:04/04/18 00:44
お前らみんな面白い

978 :名無しのオプ:04/04/18 00:56
スフィンクスの
「朝4本足、昼2本足、夜3本足はなんだ?」ってなぞなぞは
朝・昼・夜がそれぞれ別の事象になってるから納得がいかない。
朝なんて地球の自転で決まるだけ。
太陽に当たるか影になるかだけ。
それがなぜ人間の幼年期になるのか全く合理的な説明がなされてない。
人間が恣意的に決めるのならば0時〜1時ぐらいを幼年期にすべき。
さらに、百歩譲って手=前足とみなして4本はいいとしよう。
しかし、杖と人体を同じものとして数えるは明らかにおかしい。
杖をついてても人の足が2本であることには変わりない。
というわけで、スフィンクスはクズ。

俺は一休もおかしいと思う。
「このはしわたるべからず」という立て札に対して、
じゃあ、真ん中渡ればいいじゃん!と言って一休は渡ったわけだが、
「はし」を「端」と書いたのでは意味が通じない。
「この端わたるべからず」は日本語として成立していない。
だいたい、「この端わたる」って何だ?さっぱり意味不明。
この立て札の「はし」は誰がどう見ても「橋」のことであり、
「この【橋の】端わたるべからず」ならいいが、
一休の示した解釈はそもそも日本語として成立していない時点で失格。
屁理屈にすらなっていない。
一休は糞。


979 :名無しのオプ:04/04/18 01:27
>>978
コピペ?

980 :978:04/04/18 01:54
コピペだけど、もともとの文章も俺が書いた。

981 :名無しのオプ:04/04/18 01:58
こういった場合、コピペと言ってよいのか?


982 :名無しのオプ:04/04/18 02:08
実はコピペは「こまごめピペット」の略

983 :名無しのオプ:04/04/18 02:23
>>978
語彙少なすぎ。
とても文学系板の住人とは思えんな。
自らコピペして広めてるってのが更に・・・

984 :名無しのオプ:04/04/18 13:24
>978
朝、昼、夜はそれぞれ人間の成長を現してます
朝=誕生、昼=成長、夜=晩年

一休は地主さんに意地悪されていたのです(前提)
そんなに頭がいいのならその橋を渡らずに通って
みよ、といわれてトンチで返したというわけです

985 :カカー:04/04/18 13:24
カカー

986 :カカー:04/04/18 13:25
カカー

987 :カカー:04/04/18 13:26
カカー

988 :カカー:04/04/18 13:26
カカー

989 :カカー:04/04/18 13:26
カカー

990 :カカー:04/04/18 13:27
カカー

991 :カカー:04/04/18 14:52
カカー

992 :カカー:04/04/18 14:52
カカー

993 :カカー:04/04/18 14:53
カカー

994 :カカー:04/04/18 15:13
カカー

995 :カカー:04/04/18 15:13
カカー

996 :カカー:04/04/18 15:14
カカー

997 :カカー:04/04/18 15:14
カカー

998 :カカー:04/04/18 15:15
カカー

999 :カカー:04/04/18 15:15
カカー

1000 :名無しのオプ:04/04/18 15:16
カカーにはとらせん!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

152 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)