5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

倉知淳

1 ::2000/03/16(木) 20:40
どうもマイナーな部類から抜け出せない作家さんですが、
僕の大好きな作家さんの一人なので立てましょう。
本格系の秘蔵っ子という感じのする彼ですが。
お勧めは「過ぎ行く風はみどり色」です。

2 :名無しさん:2000/03/17(金) 01:47
推理小説の上澄み、て感じしますね。
飄々というかヌケヌケというか、そんな視点がウリなのかと
思えば時折ヒヤリとさせられたり。
私は好きです。

3 :猫丸先輩の:2000/03/17(金) 09:11
シリーズ好きですけど、新作はなんだか牙がぬかれた感じがして「?」。
あのさわやかさと悪意のバランスがよかったのに。
でもどれも好感度高くて好きですよ。

4 :占い師:2000/07/27(木) 22:32
お昼寝中age


5 :名無しさん@一周年:2000/07/28(金) 15:33
「占い師はお昼寝中」(創元推理文庫)

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/28(金) 16:15
作者の実年齢を考えると、余りに幼稚ですね。
猫丸先輩って、奇人変人っていうより、子供から手が離れた主婦ていどの人じゃない?

7 :麻耶信者S:2000/07/28(金) 16:20
>子供から手が離れた主婦ていどの人じゃない?

意味不明。説明きぼ〜ん。

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/28(金) 16:36
↑奇人の証が、いろんなところに首つっこんでるってことだけど。
 アングラ劇、アマチュアの奇術団、推理小説の同人誌(藁)、町内会(藁)の三味線同好会、茶の会、断食道場って、
 これ、飽きっぽい主婦のカルチャーセンターウオッチングと変わらないんじゃない?
 まあ、数字錠の組み合わせの数も分らんくせに、ノーベル賞とかいう誇大妄想狂よりはましだが(いや、そうかな・・・?)。

9 :麻耶信者B:2000/07/28(金) 21:25
おお、俺が遠い昔に作ったスレがあがっている…懐かしい。

新潮社から、講談社から、幻冬舎から(これはデマだったが)、
新作長篇が出ると聞いて待ち始めてから…どれくらいたったんだろう。

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/02(水) 02:14
さがってたのでついあげてしまいました。
最近『日曜の夜は〜』を読了したのですが
他に猫丸先輩の登場する話しって出ているのでしょうか?
ろくに調べもせずに質問してすいません。

11 :ねつてつ:2000/08/02(水) 02:50
>10
一番新しいとこは、「幻獣遁走曲」。
創元でハードカバー。

「過ぎ行く風〜」はともかく、短編は薄味。
「星振り〜」も、原典を知ってると、書き方も謎と論理の作りも、ダメダメ。
秘蔵っ子?そうなのか?

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/02(水) 02:53
とにかく、商業作家であるならば、あまりにも書かなさすぎ。
つまり、プロではないということでしょう。

なのに、出版出来るのは何故だ?
ウヤマのバカが一番悪いな、まったく。

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/07(月) 01:15
>商業作家であるならば、あまりにも書かなさすぎ。
同意同意、激しく同意。
でも、好きなんだよなー。
プロだと信じて待っているよ。

だけど、好きといいつつ実は猫丸先輩ものしか読んだこと無かったりして。
占い師ってどうなんだろう?
読んだ人、感想きぼ〜ん。

14 :ギコマギー:2000/08/07(月) 13:34
本業は役者だと聞いたのですが、儲かってなさそうですね。

>13
占い師も味は猫丸先輩モノと変わりません。
うーん、ほのぼのとした味は決して悪くないんですが、
トリックやロジックまで軽いのは困りものですね。

>11
嫌いな人は嫌いでしょうけど、俺は「星降り山荘」は評価してます。

>9
「壺中の天国」ってやつがもうすぐ出るとかどっかに書いてありました。
ホントかな。


15 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 22:15
猫丸先輩がどうも好かんよう。

16 :13:2000/08/08(火) 02:31
>ギコマギー
ありがとう。
今はほのぼの味が欲しい気分なんで読んでみようかな。
猫丸先輩のシリーズ、特に「幻獣遁走曲」なんかは
いい感じの「軽さ」が好きだった。
これの軽さはどうなのか、味わってみるよ。

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/15(火) 01:28
星降り山荘読了。
結構面白かったッス。
ただ、ロジックに無理があるような気が…

18 :麻耶信者S:2000/08/16(水) 21:06
>2
>推理小説の上澄み、て感じしますね。
まさにその通り! 言い得て妙!
ただそこがオレにはもの足りなんだな。あまりにもコンソメで・・・。
一冊読んだゾ! という充実感に欠ける。


19 :2:2000/08/17(木) 18:07
おぉ、大分前の書き込みにレスが来ている。
「推理小説の上澄み」なところが私は好きなんですが・・・確かに物足りないと
言えば物足りないかも。お行儀が良い、おさまりが良い、そんな感じ?
おいしいお茶とお茶菓子をいただきました、という読了感かもしれませんね。
ちなみに、好きなのは「日曜の夜〜」と「過ぎ行く風は〜」かな。

20 :ななな :2000/08/27(日) 05:39
ものすごい気楽に読める作家ではあるね。
新本格界の赤川次郎って感じだね。書くペースは正反対だけど。

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/27(日) 06:59
『過ぎ行く』さっき読み終えた、面白かった
読者を騙すのがウマイと思う。

ただ、後書きには、カーの事は全く意識して
ないみたいな事が書かれてるけど、作中のセリフに
『ジョンとかカーターって名前の犬かってないか?』
つていうセリフがある、これって矛盾してない?

22 :名無しサンシティ :2000/10/09(月) 15:46
「壷中の天国」読み終わり
電波電波〜〜


23 :名無しのオプ:2000/11/23(木) 00:54
「星降り山荘」面白い!
トリックも凄いけど主人公の心理描写が最高。

24 :名無しのオプ:2000/11/23(木) 05:34
>>21

作品のプロットとか、展開、それらの組み立てとかに関して、
「カーを意識はしなかった」ってことじゃないのか?
あの年頃の人なら、カーは読んでるでしょう、当然。

25 :名無しのオプ:2000/12/06(水) 01:46
星降り読了!
ついでにあげ。

でもラストにびっくりがっかり。


26 :名無しのオプ:2000/12/06(水) 05:47
あらゆる点で下手すぎ。もっと修行しなさい。

27 :名無しのオプ:2000/12/06(水) 23:39
>>26
あんたに言われたかないと思うよ。
とくに、あんたにはね。

28 :ねつてつ:2000/12/09(土) 22:18
『壺中の天国』、読了。
いや、面白かった。自分としてはかなりのヒット^^

こういう、非常に曖昧模糊とした中から限定要因を導き出していくロジック、かなり
好き。なにせ犯人、電波使い。あのレベルまで限定できるだけで、上々吉。
「星降り」よりこっちの方が、よほど物部シリーズに近いや。

泡坂妻夫ばりの伏線の撒き方といい、キャラクター達の「壷」といい、楽しいです、
これ。

できればこのキャラクター達で新シリーズを期待したいところ。
でも、実際そういうつもりでキャラクターを作ってる感じもするなあ…

29 :名無しのオプ:2000/12/09(土) 22:31
本格ミステリ・ベスト10で3位>壷中

30 :名無しのオプ:2000/12/09(土) 22:39
50円玉20枚の謎の回答も、倉知のが一番面白かった。
っていうか、他のがつまんな過ぎたんだけど。


31 :名無しのオプ:2000/12/18(月) 14:30
もっと人気が出てもいいと思うけどねえ。

32 :寡作作家は佳作が多い:2000/12/19(火) 14:47
短編はともかく長編はどれも質が高い。
個人的には「星降り山荘」がベスト。

33 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 15:51
この人の作品、本屋に売ってないよ。
長編って何作書いてるの?

34 :名無しのオプ:2000/12/19(火) 16:33
>>33
「壷中の天国」くらいは売ってるだろ

35 :名無しのオプ:2001/01/11(木) 22:34
age

36 :独者:2001/01/14(日) 03:27
『日曜の夜は出たくない』読み終えた。
上澄みなのかなあ…結構、正統的な本格もの短編という気がしましたが。
面白かった。他のも読んでみたい。

37 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 11:22
「壷中の天国」読了・・・・
倉知作品の中では はずれ。
というかこれを読んで今まで目をつむってた部分
モヤモヤしてた部分がハッキリしてしまった感じ。

38 :名無しのオプ:2001/01/18(木) 22:24
今年は本当に、長編の2・3本出してくれるのだろうか?
ネタで済ませて欲しくないものだ。

39 :名無しのオプ:2001/01/20(土) 00:58
うりゃ〜!

40 :名無しのオプ:2001/01/20(土) 23:37
猫丸先輩age

41 :名無しのオプ:2001/01/22(月) 21:40
現在、『幻獣遁走曲』を読み替えし中。
その隙に先輩が読んだ感想。
「むちゃくちゃな設定だね。普通、コンロなんて持ち歩かないよ。」<猫の日
だから猫丸先輩なんだって。

42 :名無しのオプ:2001/01/23(火) 23:36
壺中の天国に助けられた一日。
ありがとう。はぁ。

43 :名無しのオプ:2001/01/24(水) 00:40
いい作家だとは思うが、
恐らく本人がリアルな生活をしていないため、
あんまりリアリティが備わらないんだろうなあ。
どうやって食って行けるんだか業界でも謎らしいです。

44 :名無しのオプ:2001/01/24(水) 01:23
これから壺中の天国よみます。。

45 :名無しのオプ:2001/01/25(木) 00:07
>>43
実はボンボンだったりして・・・・。って、んなわけないか。

そういえば、ミステリ・マガジンのサイン色紙プレゼント、
いつの間にか締め切ってた。
送れば良かった。すごく後悔。

46 :名無しのオプ:2001/01/27(土) 22:52
「寝ていてください」・・・

47 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 23:07
あげあげ。

48 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 00:04
『星降り山荘』でコロス!って思ったのはワシだけか?

49 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 00:39
『星降り山荘』、読後に激怒していた人が居ましたよ。
曰く、「叙述トリックがアンフェアだとかじゃなくて、
名探偵なる存在への思い入れを茶々にされたから腹立つ!」
だそうです。

50 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 01:03
>>48
いや、私も。
んでその後に「安楽椅子探偵登場」というドラマを見て
さらに怒りがこみ上げてきたよ。

51 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 01:10
>>48 >>49 >>50
見事に術中にはまっていますな。

52 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 22:31
>>51
はまった方が楽しいというものですよ。
っつーか、はまってる人を見るのが楽しい。

53 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 09:32
壺中の天国、面白かったんだけど、カバーのイラストの
意味が良く分からん。


54 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 09:33
壺中の天国、面白かったんだけどカバーイラストのキャラが誰なのか
分からん。


55 :53=54:2001/02/01(木) 09:37
2重カキコしつれい
中止が間に合いませんでした

56 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 23:45
キャラがどうとか言うより、あぁ、何となく電波ってイメージだった。>カバーイラスト

57 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 00:14
今日、倉知さんが解説してる本を立ち読みしてきた。
いいね。うん。

58 :名無しのオプ:2001/02/08(木) 11:50
まだ60いかないのか・・・。

59 :解体屋:2001/02/08(木) 12:34
では、貢献。
「星降り山荘」は、何となくなんですけど、からくりが途中で
わかってしまいました。同性がからむ叙述トリックって、
なぜかピンとくるんですよねえ。メール欄に他作品のネタバレをひとつ。

60 :ねつてつ:2001/02/08(木) 12:53
うーむ、女性にはすぐわかるトリックとか、結構あるかもしれん。
その反対もあるのかな?

61 :偽^2上智:2001/02/08(木) 14:44
「星降り山荘」は、女性がからむ叙述トリックだったっけ?

62 :偽^2上智:2001/02/08(木) 14:50
ところで「解体屋」のPNは「死神の惑星」が元ネタですか?

63 :解体屋:2001/02/08(木) 15:38
>>61=偽^2上智 さん
詳しいことは云えません。(笑) ご容赦。

>>62=偽^2上智 さん
いとうせいこう「ノーライフキング」より、ですよん。

さて、仕事に区切りがついたので、子供のお迎え逝ってきます。

64 :名無しのオプ:2001/02/08(木) 16:04
「ノーライフ」に解体屋出てきたっけか?
「ワールズ・エンド・ガーデン」と「解体屋外伝」なら
わかるが・・・。いや、うろ覚えだけど。

65 :解体屋:2001/02/08(木) 18:02
>>64
いとうせいこうの本は、「ノーライフキング」しか読んでいないので、
最後の方にちらっとだけ出てきたんだと思います。
わたしもうろ覚えですみません。

66 :名無しのオプ:2001/02/08(木) 19:46
おおっ、増えてる!よかったよかった。

67 :名無しのオプ:2001/02/12(月) 20:39
age

68 :名無しのオプ:2001/02/13(火) 04:39
倉知スレが立ってる!嬉しいなー。
この人好きなんだけど、長編より連作短編の方が
うまいような気がするのですたい。

ノーライフキング・・懐かしい。
解体屋がちらっと、てのはワールズエンドガーデンの
方ではなかったでしたっけ?

69 :解体屋:2001/02/13(火) 10:33
>>68
あれ・・・やっぱり、「ワールズエンドガーデン」も読んでるのかなあ。
三十路の今でも面白く読めるのかしら!? だったら読んでみたいなあ。


70 :名無しのオプ:2001/02/22(木) 21:16
age

71 :PCトマト:2001/02/23(金) 15:12
倉知淳、若竹七海、加納朋子。
この3人の連作短編、妙に似通っている気がする。
なーんか志が低い気がして嫌なんだよね。
とかなんとか言っても3人とも結構好きなんだけどね。

「星降り山荘〜」はエンターテイメントとしてさらっと読むには
十分読み応えあると思うけどね。
移動中の電車や飛行機で読むのにピッタリだとおもう。

72 :名無しのオプ:2001/02/23(金) 22:56
倉知さんのエッセイっていうか、「このミス」なんかに寄せられる文章やらあとがきやら、
どれを見てもあまりに卑屈でなんだか笑えてくる。
都筑道夫の「最長不倒距離」の解説をみて改めてそう思いました。


73 :名無しのオプ:2001/03/01(木) 21:43
age

74 :名無しのオプ:2001/03/03(土) 01:14
age

75 :名無しさん:2001/03/03(土) 01:17
短編の「そろいすぎ」とかいうのかつて読んだ。
なめとんのか! という出来だった。

76 :名無しのオプ:2001/03/03(土) 04:38
倉知の本はなかなか本屋にないぞage
星降り読みたいのにー

77 :名無しのオプ:2001/03/03(土) 15:22
ネットで近くの図書館の蔵書検索したら星降り山荘入ってたんで
昨日見にいったら貸し出し中だった…
読む人いるんだね…


78 :名無しのオプ:2001/03/04(日) 02:46
>>77
そりゃー、いるさ。おまえさん。

79 :考える名無しさん:2001/03/06(火) 03:48
今月の「ミステリ・マガジン」のカーに関するエッセイで、
倉知さん書いていたね。
けっこう飄々とした感じだった。

80 :77:2001/03/07(水) 16:35
今日も図書館を訪れるも貸出中。
しかも私の先を越して予約をしてる人までいるみたいだ。
遅ればせながら自分も予約してきたけど…
>>76何件か本屋はしごしても見つからないしね…田舎だからか??
余計読みたくなるっちゅうねん。

81 :名無しのオプ:2001/03/11(日) 12:24
はいっ、age

82 :堀江淳とかぶる:2001/03/12(月) 00:42
カマっぽい

83 :ひっくすろっくす:2001/03/12(月) 07:45
倉知さんのスレだ。うれしいなー。
桜の下の〜も好きな雰囲気だったけど、
ちと上手くできすぎって感も否めず。

84 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 02:41
『日曜の夜は出たくない』の1個目の短篇を読んだ。
かなり脱力。
この恥ずかしいトリックは何?
とりあえずエネルギーは保存しとけ。
2個目以降もバカトリック炸裂なんでせうか?
読む気がかなり失せてます。


85 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 03:22
「日曜」はバカトリックを集めたようなもんです。
その他の倉知ミステリはバカミスと紙一重(というかそのもの)のばっかだよ。
この馬鹿さ加減が良い人にはイイ。
とりあえず一番目のはあんまり出来がよくない部類かもな。
まあ、最後まで読んどけ。

86 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 07:26
偶然に頼ってるようなトリックは別段気にならないけど、
物理法則を捩じ曲げるのはいかんでしょう。
中学生でもわかるような間違いは読んでて恥ずかしい。
その前に洗面台の渦の話があるだけに余計に。

まあ、物理なんて理解できなさそうな猫丸先輩が言っているだけなので、
あれは真相じゃないとか、何とでも言い訳はできるかもね。
そのために機械音痴の記述とかがあったのかな、と深読みしてみたり。

実は猫丸先輩が犯人でいろんな嘘をついてました、
この間違いがきっかけでばれました、みたいな展開が最後にあったりする?

そういうことでもないと、あまりにひどいなあと思った。
バカミスは嫌いじゃないよ。気楽に読めるから好きな部類です。


87 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 09:06
>この間違いがきっかけでばれました、みたいな展開が最後にあったりする?

あってもいえんだろ。
そうだったとしても言うなよ。

88 :名無しのオプ:2001/03/13(火) 09:23
連作短編の途中で文句ぶりぶり言うのは相当恥ずかしいぞ。

89 :名無しのオプ:2001/03/16(金) 00:03
   うえーん、「星降り山荘〜」にだまされたよ〜
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           Λ_Λ
          ( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)

90 :77=80:2001/03/16(金) 20:45
何日か前にやっと☆降り山荘読んだ。
>>89に以下同文。

91 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 00:26
age

92 :名無しのオプ:2001/03/25(日) 02:01
俺も星降り山荘楽しみにしてたのに
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=969472151
でネタばれされた

マジでむかつくなぁ

93 :名無しのオプ:2001/03/27(火) 21:45
あがれ!

94 :名無しのオプ:2001/04/02(月) 21:23
age

95 :どきどき名無しさん:2001/04/06(金) 11:53
<どうやって食って行けるんだか業界でも謎らしいです。(記事>>43より)
ミステリ界の叶姉妹?




96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/08(日) 01:49
星降りにまんまとやられた。
ちょっと後味悪かった。

97 :名無しのオプ:2001/04/19(木) 17:31
86はその後ちゃんと最後まで読んだ?あげ

98 :名無しのオプ:2001/04/20(金) 22:36
メフィスト最新号の猫丸短編に出てきたペット探偵は
火浦功のマーロウかぶれの探偵を思い出させるね。


99 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 02:18
壺中は凄い面白くて間髪いれずにバーッと読んでいたが
謎解きの無理矢理さに萎え。
アレで犯人捕まえちゃちょっとなあ…
でもこの作家さんは大好きです、うん

100 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 18:30
次回作早く書いてくれ!
っつーても3年後くらいになるんだろうな・・・

101 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 18:47
最近ペース上がってない?

102 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 22:15
週間小説age

103 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 00:11
第1回本格ミステリ大賞小説部門、大賞受賞おめでとうあげ。

104 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 00:45
読売社会ニュース
第1回本格ミステリ大賞、倉知淳氏らに
2001 年 5 月 18 日
--------------------------------------------------------------------------------
第1回本格ミステリ大賞(本格ミステリ作家クラブ主催)は18日、小説部門が倉知淳氏「壺中の天国」(角川書店)に、評論・研究部門は権田萬治、新保博久氏監修「日本ミステリー事典」(新潮社)に決まった。選考は同クラブ員(118人)の公開投票により行われた。贈呈式は6月23日午後5時半、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で。

 こんなもん報道すんな>読売

105 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 01:02
>>104
いや、ありでしょう。
読売、買いたくなるわぁ。

106 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 01:18
めでたいめでたい。

107 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 01:21
39 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2001/05/15(火) 00:35 ID:???
     川|川川  川
    ‖川 | | | ー ー||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    川川 | |ー□--□l      < レス、つくかな〜
    川川| | \ J/||        \________
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |    39 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2001/05/15(火) 00:35 ID:???
     川|川川  川
    ‖川 | | | ー ー||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    川川 | |ー□--□l      < レス、つくかな〜
    川川| | \ J/||        \________
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |      |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
  

108 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 08:34
「壺中の天国」が本格ミステリ大賞?
 ひええ、これこそ驚きの結末だ。

109 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 17:00
…この人、マジに専業作家?

110 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 01:38
本格ミステリ大賞の程度がよくわかりました。

111 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 14:42
>>107-110
自作自演、ご苦労様。

112 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 21:38
今回のことはとてもよかったと思います。うん。

113 :名無しのオプ:2001/05/20(日) 21:48
うーん、まったくわからんなーこの人の良さ。
「星降り山荘」あたりもすごい高評価だよね。
でもなんか・・・素人臭いっつーか、下手すぎない?

114 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 06:11
推理小説としてはどうなんだろう、と思うけど
探偵(探偵役含む)が出てくる小説としては
軽く読めるからいいかな。
以前、ミステリ慣れしてない人の入門編にでも
勧めたろか、自分で犯人考える愉しみがあるかもね。
と思って勧めたんだが駄目だった……。
初心者にはもっと精緻なトリックがいいらしい…。

115 :ねつてつ:2001/05/21(月) 12:11
本格ミステリ大賞かあ…
実際、去年読んだ本格の中では『壺中』と『木製』の
2つで1位2位だと思っていたので、それほど違和感
はナシ^^

でも、新人賞じゃなかったわけだな、本格ミステリ大賞って。

ま、協会賞が最近軟派になってきた感もあるから、こういう
堅い感じの賞ができたのは、まあ、いいのかもね^^
とりあえず、めでたい。


116 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 12:37
107 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2001/05/19(土) 01:21

39 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2001/05/15(火) 00:35 ID:???
     川|川川  川
    ‖川 | | | ー ー||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    川川 | |ー□--□l      < レス、つくかな〜
    川川| | \ J/||        \________
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |    39 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2001/05/15(火) 00:35 ID:???
     川|川川  川
    ‖川 | | | ー ー||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    川川 | |ー□--□l      < レス、つくかな〜
    川川| | \ J/||        \________
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |      |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 


108 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2001/05/19(土) 08:34

「壺中の天国」が本格ミステリ大賞?
 ひええ、これこそ驚きの結末だ。


109 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2001/05/19(土) 17:00

…この人、マジに専業作家?


110 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2001/05/20(日) 01:38

本格ミステリ大賞の程度がよくわかりました。


117 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 13:29
「このミス」で自分のコメントが注目されてると思い込んでるのがちとイタい。
けど二階堂の数百倍マシです。

118 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 21:01
age

119 :名無しのオプ:2001/05/25(金) 17:49
あ、おめでとー倉知さん。良かった良かった。


120 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:12
…この人、専業作家?


121 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 11:11
もう専業になっていてもおかしくないとは思うが。

122 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 12:12
つーか、あの程度でも本出してりゃそこそこ生活できるって。
よく知らないけど過去の本だって重版かかってるんでしょ?
なんで「食えてない」みたいなレスが多いのかいつも不思議。



123 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 13:58
>>122
それは世間知らずが多い証拠。

124 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 23:31
age
 

125 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 22:36
「日曜」は亜愛一郎入ってません?

126 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 22:40
 「過ぎ行く風は緑色」が好きです。けど、変な探偵はいらない。

127 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 23:08
猫丸先輩って良いキャラだと思うよ。新しいタイプのキャラじゃないけど

128 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 21:08
age

129 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 06:51
 この人のはむしろスレまくった読者が読むと引っ掛かりそうだがどうか。

130 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 19:00
ていうか文がかなりうまいミステリー作家だ

131 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 20:13
>>130
ええっ、本気か?

132 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 21:00
>>131
ええっ、本気か?


133 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 00:42
なんかアンチの方がいらっしゃるようで。

少なくとも、書こうとしていることを、過不足なく書けているし、
情景がさっぱり浮かばずページをめくる手が止まる、
というような点もないと思うんだけど。

134 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 21:07
>>134
同感。長くても割とだぁっと読み進めちゃうよ。あれはちょっとすごいと思った。猫丸先輩の言う凄まじき罵詈雑言が微妙に好き。

135 :131:2001/06/02(土) 21:18
>>133
いや、特にアンチってわけでもないんだけど。
ま、筆力的にもOKっていう人多いみたいだから
それはそれで、はい。

136 :133:2001/06/03(日) 02:23
ごめんよ、>>108-110あたりの人の再来かな?
と思ったもんで。
確かに心に残るような名文・美文ではないかもしれない。



137 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 17:02
個人的にはバランスも良いし。かつそれだけに終わらず
個性もちゃんと持ちえている良い作家だと思ってる。

結局ミステリファンの中ではこの人どーいう位置付けなん?

138 :森名無嗣:2001/06/04(月) 17:08
いわゆる新本格を読み漁って自信をつけたレベルの読者が
倉知を読んで「なんか普通だな」などといって舐めているうちにだまされる。

わたしがそうでした。とほほ。

139 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 13:55
138と以下同文age

140 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 14:04
俺の場合は「だまされるぞー」と廻りに言われながら読んだので
すべてを伏線と疑いすぎて
かえって変なほうに間違えてよんだぞ。

141 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 17:04
それもあるかもしれませんね、
周囲の意見が既にミスディレクション化するよね。

わたしはスターウォッチャーが好きです。
実写化するなら及川ミッチーで頼みたい。

142 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 00:58
ミッチー賛成。でも超絶の美しさって例えばだれなんだろう・・・? 作者はやっぱりミッチーを意識して書いたのかな。とにかく倉知さんには早くいっぱい書いて欲しい(できればシリーズもので)


143 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 11:25
倉知淳にだまされてもあんまりむかつかない。
むしろやってくれたあって嬉しい。
森博嗣にだまされるとなんかむかつく。
金返せ。

144 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 17:44
同感age>>143

145 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 20:48
嫌いだったが、壷中の天国は良かったので見直した。
猫○が嫌だっただけかも

146 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 22:43
すごいフェアプレーをやってくれるから好き。猫丸もいいじゃない(というか、短編の方が凝ってないけど読みやすい気がするので)

147 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 22:48
>>145
あ、俺も同じ感じかも。
そうか、じゃあ「壷中」読んでみるかな。

148 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 22:59
壷中の天国でも過ぎゆく風でも思ったけれど、作者はなぜあんなにもオタク文化に詳しいのだろう。

149 :>148:2001/06/07(木) 23:05
自分がヲタだからなのでは?

150 :ixi:2001/06/08(金) 05:21
そういえば、この人物理苦手なのか?
メール欄のはひどいと思うのだが。

151 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 20:17
>>150
それは、ひどすぎて最早作品としてノーカウントだよ。

152 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 18:30
週間小説入手しにくいよ。

153 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 18:46
>>150
あれは(Mail欄)

154 :名無しのオプ:2001/06/10(日) 22:23
壺中の天国、作者本人のイメージや評判から想像したのより
ずっと面白くて意外だったんだけど、本筋と関係ない細部
(主人公の日常とか盆栽趣味とか)が、こまごま書かれてる割には
さほど効果あげてない。
あちこち刈り込んで、もっと薄い本にできたはず。
作者自身は、そのへんの細部が「いい味出してる」と思ってるんだろうけど。


155 :ねつてつ:2001/06/11(月) 09:59
>154
確かにそう感じるのは、無理ないかも。
ただ、僕はこの話、「シリーズ化を考えてるのかな?」と思ったの。
主人公とそれをとりまく状況のこまごました描写は、続編への布石
かな? みたいなー
ま、面白かったそうでなにより^^

156 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 21:58
シリーズ化ね……。でもそれにしてはキャラが濃すぎ(マニアという点で)で、薄すぎ(普通の人っぽすぎる)と思うのですが。

157 :名無しのオプ :2001/06/12(火) 05:46
新本格は糞

158 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 17:07
メフィストの猫丸シリーズには題名に元ネタあるのが
多い気がする(むしろ全部)。なぜだろう


159 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 17:07
メフィストの猫丸シリーズには題名に元ネタあるのが
多い気がする(むしろ全部)。なぜだろう


160 :名無しさん:2001/06/13(水) 17:34
おいおい、猫丸はメフィストじゃねーよ。
ありゃ、創元推理から出ているんじゃなかったのか?
それとも、メフィストなんてサブ・タイトルとかシリーズ名が
ついていたのか?

161 :密室博士:2001/06/13(水) 18:33
「失踪当時の肉球は」はメフィストだな。
これはあからさまに元ネタあり。

162 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 19:08
「夜届く」もメフィストだよねー。
これも分かりやすい元ネタがあるね。

メフィストに連載した分と創元から出ている分との
区別化のためかな、なんて思ったけど。

163 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 14:38
>160
そうそう。
アンソロジーの「五十円玉二十枚の謎」で最後の方まで選考に残った
三作品の内の一作が、猫丸先輩のデビュー作だったような気がする。
猫丸先輩のシリーズではあれが一番スマートでおもろかった。

164 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 14:56
唐沢なをきの挿絵age

165 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 14:29
age

166 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 23:28
最近日常の謎を主に書いてらっしゃるのですね……。
殺人が絡んだ方が倉知さんの作品は大体が面白い気がするんだけどなぁ。

167 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 00:17
>五十円玉二十枚
あれ一篇で猫丸先輩シリーズを語りきれるといっても過言ではない

168 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 00:19
世の中にはメフィストという雑誌をというかなんと言うか講談社のアレ
を知らずに生きる者も居るのだなあとチョット物思いに耽る

169 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 01:18
「壺中の天国」は本格かいな?

170 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 03:07
>>169
家庭諧謔小説だそうだ。
これはこれで良し、本格として読んだらキレル人多そう。

171 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 17:48
故あって「肉球」を最近になって読了した。
キャラ萌え小説?!

172 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 11:54
すごいおちてるねage

173 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 00:00
age

174 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 05:24
星降り山荘読んだけど、どーもピンとこない(^^;
猫丸先輩のシリーズとやらが大人気のようだが(ここでは)
出版社とタイトル教えてください〜

175 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 05:47
>>174
私も「星降り山荘」はツマランかった。
一番出来がいいのは「過ぎ行く風はみどり色」だと言い切ろう。
東京創元社刊(文庫にはなってない・・・よね?確か)

176 :174:2001/06/29(金) 00:28
>>175
ども
ハードカバーは買いたくないなぁ
図書館で探してみるか・・・・

177 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 13:44
a

178 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 04:30
>>174
文庫になってるのは「日曜の夜は出たくない」
創元推理文庫。猫丸先輩ものの短編集です。

179 :174:2001/07/05(木) 22:42
>>178
「日曜の夜は出たくない」 読んでみました〜
「星降り山荘」よりは評価上がったけど、絶賛ってほどではないなぁ

180 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 23:35
「過ぎゆく風はみどり色」は騙された。あれは好き。
「星降り山荘」はすぐ犯人分かっちゃったからつまらんなーと思いながら読んだけど、
真相解明に近づくにつれてもう一回裏切られることを期待して普通以上にドキドキ。
結局裏切られなかったけど何か知らんがすごくドキドキしたので面白かった。
犯人判明後のスターウォッチャーのセリフが好き(笑)。

181 :175:2001/07/06(金) 06:38
>>174
だから「過ぎ行く風」読めーーー。
って、俺、倉知べつに好きじゃないのに
何で薦めてんだろ・・・

182 :174:2001/07/06(金) 11:02
ほら、文庫なら買う気にもなるがハードカバーは
借りるにしても手間が掛かるのよ(^^;

183 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 13:08
やっと「壺中」読了。
うーむ、評価に困る・・・。ミステリの部分だけ取り
上げれば、それでこの厚さはないだろうとも思うけど
・・・ま、作者的には新境地ではあるのかな。

184 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 17:26
age

185 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 23:41
最近のメフィストでは日常の謎をやってますね。
どうなんでしょう、ヒノマルちゃんって……。
やたらにかわいらしい感じの作品が目立っていて
もう猫丸では殺人起こらないのかと思うとちょっと寂しい。

186 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 19:51
猫丸ドラマ化しろよ

187 :エロ先生:2001/07/14(土) 20:52
はあーい、しましたよん。どうじょ。。


http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

188 :名無しのオプ:2001/07/15(日) 17:03
>>187
ちがうじゃん

189 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 04:54
ダ・ヴィンチに「普段着+ネクタイ」姿の倉知さんの写真が載ってたぞ。

190 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 18:49
壺中読んだ。
古本屋で見つけたのだが、
電波文書(?)のとこちらっとみて買い?と思って読んだけど…
ラストは倉知さんぽいなーと思ったが、ちょっと微妙だったな。
キャラもなんか不透明だし…
裏があるから(犯人かもしれないから)あんまり個人個人の
背景を詳しく描写しないのか?
とも思ったが、ラストまで微妙なまんまな感じ…
ってどの人物も疑わしくするための技なのかもだけど。

191 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 23:16
age

192 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 02:10
「壷の中の天国」を読了
本格的な謎解き小説のファンには、不満が残るかも
しかし、シングルマザーがいきいき描かれており、
小説として読めば、軽すぎず、重すぎず面白く読めた
主人公のシングルマザーに萌えた
最近、こんなに萌える女主人公はないな

他のアングラミステリサイトで、田畑智子主演でTVドラマ化
されるという話しを読んだけど、本当かな?
是非、奥菜恵主演でお願いしたい
これなら萌える

193 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 22:53
age

194 :名無しのオプ:01/08/27 18:04 ID:k1ijvmL6
あげ。

195 :名無しのオプ:01/09/06 22:21
星降り 読了
わりとよかった

196 :名無しのオプ:01/09/15 21:46
agetemiru

197 :名無しのオプ :01/10/02 01:27
「星降り山荘」最大の謎は
UFO研究者の「両手を洋数字の八の字形にした奇妙なポーズ」です。
誰か説明して。

198 :名無しのオプ:01/10/02 01:58
>197
じゃんけんの前にやるやつ?

199 :名無しのオプ:01/10/02 20:17
>UFO研究者の「両手を洋数字の八の字形にした奇妙なポーズ」
アタマ軽そうな女の子を人質にナイフつきつけてる凶悪犯(笑)を
あっさり秒殺した怪しい技。もしや「バ×ツ」では・・

200 :名無しのオプ:01/10/07 09:52
age

201 :名無しのオプ:01/10/21 09:58
あげ

202 :名無しのオブ:01/10/30 17:15
猫丸揚げ

203 :名無しのオプ:01/11/07 16:55
>>202
うまそうだなw

倉知淳は好きな作家です。
文庫化されていない「過ぎ行く風」と「幻獣遁走曲」以外は読んでます。
個人的なベストは「星降り山荘」。見事にだまされた。
やや落ちて「壺中の天国」で、もっと落ちて「占い師はお昼寝中」かな。
「日曜の夜」は最後のアレさえなければユーモアミステリーの好作だったのに。

204 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

205 :>>204:01/11/07 22:48
ネタバレにつき、メール欄にて

206 :名無しのオブ:01/11/08 00:10
わやにしやがって!!

207 :名無しのオプ:01/11/08 12:59
「星降り山荘」メール欄な人も多いんじゃなかろうか。

208 :名無しのオプ:01/11/12 00:39
「星降り山荘」読んだよ。おもろかった。
この人の本これが初体験だがつぎは賞取った「壺中の天国」がいいかなあ。
>>197
同意。それが一番の謎(w

209 :名無しのオプ:01/11/12 13:48
壺中の天国は芸風かなーり違うぞ。
俺は楽しめたけど。

210 :名無しのオプ:01/11/14 00:07
このスレで賛否両論ある星降り山荘を読んでみようと思うんですが
「叙述トリックがあるらしい」って事を知ってる上でも楽しめそうですか?
叙述トリック自体は好きなんですけど・・・

211 :208:01/12/03 23:34
「壺中の天国」読みました。こっちの方が好みかも。
余談だが表紙の絵の絵に萎えた。

212 :名無しのオプ:01/12/04 12:16
age

213 :雷昔:01/12/05 02:00
星降り山荘すげーおもしろかった!
今日は七十五羽の烏を買ってきたよ。

>210
読んでれば「犯人はオメーだろ!」とピンとくるだろうから、
気にせず楽しむべし。

どっちにしろ、各章の頭に、その章のあらすじが書いてあり
「作者はそこでウソを言わない」というのがルールなので、
かえって怪しみながら読み進めることになると思う。

214 :勘違いしてま〜ス ねつてつです^^:01/12/20 20:27
さ、最近、パパとママに顔合わせられないんだ、、はぁ
ため息でる、今日この頃。

だって、しかたないじゃん、雇ってくれる会社ないし…

とほほ(死語)

と、家には居づらい ねつてつ。

215 :名無しのオプ:01/12/25 09:32
さるべーじ

216 :名無しのオプ:02/01/12 13:19
age

217 :名無しのオプ:02/01/21 13:02
保全age

218 :名無しのオプ:02/02/05 15:08
あげとこう

219 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/02/13 02:32
占い師はお昼寝中を読んだ。
ほのぼのしてて良かった。

220 :名無しのオプ:02/02/14 23:38
最近本出てないよね

221 :名無しのオプ:02/02/15 17:26
メフィストに載ってた短編集めれば、そろそろ一冊出せるんじゃないないかと思うんだが。

222 :名無しのオプ:02/02/15 18:21
あー私もこの人の本好きだなぁ。
久しぶりに読もうかな。

223 :名無しのオプ:02/03/06 14:53
星降り山荘読みました。 
おもしろかったッス
誰か「両手を洋数字の八の字形にした奇妙なポーズ」をAAで再現してください。

224 :名無しのオプ:02/03/06 14:59
もう少しでスレ生誕2周年。

しかし本スレでこの遅さは、何? って感じだ。。

3→4の時点で4ヶ月放置されているのは凄い。

225 :名無しのオプ:02/03/10 01:43
頑張れば十年は使えるってことだね。

226 :名無しのオプ:02/03/10 02:16
倉知らしいスレ。

227 :名無しのオプ:02/03/10 02:31

  ∧_∧
 ( ・∀・ )シュワッ!
 ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ
 (_)し'

228 :名無しのオプ:02/03/10 17:17
洋数字の八の字、ってなによ?

229 :名無しのオプ:02/03/10 17:58
狂四郎2030のゲノムのポーズみたいなのだろう
知ってる人にしか判らないか・・・

230 :名無しのオプ:02/03/10 23:23
なるほど、あれね。 
ってなんつー武道なんだよ!!

231 :名無しのオプ:02/03/26 00:45
壺中読んだけど、電波さんの文章って「フィネガンス・ウェイク」入ってないか?

232 :名無しのオプ:02/04/19 22:03
保全

233 :名無しのオプ:02/04/21 20:37
結構好きです。
実質デビュー作であるアンソロジー「50円玉20枚の謎」はこの人のが一番
面白かったし、「星降り山荘」は久々に気持ちよく騙された。読了後本当に
「アッ」という声を挙げたし、キャラも良かった。

去年の本格ミステリ大賞受賞作「壺中の天国」はダラダラ長いみたいな批評が
結構あったんで心配していたんだけれど全然そうは思わなかった。
結局この人の何処かとぼけているけれど温かみのある作風がオレの肌に合うの
かなって感じています。

234 :名無しのオプ:02/04/21 22:05
>>203
>「日曜の夜」は最後のアレさえなければユーモアミステリーの好作だったのに。
うんうん。だよね、まったく。

「星降り山荘」
最初の犯人指摘がすごく面白い。最高!
それ以降はそれとして、また別の面白さがある。
それでいいじゃないか。

「洋八の字」

→→ i i → ii → X → i i →↓
↑← l l l l ll X ←←

下手なAAですまないけど、
ようするに右手と左手をクネクネと交差させるんじゃないかな。
昔のディスコっぽいダンスにあるじゃん。


235 :名無しのオプ:02/04/21 22:50
俺も倉知なんか好き。
後味よいし、地にしっかり足のついたミステリを書く人だと思う。


236 :名無しのオプ:02/04/21 23:07
新本格ミステリフェスティバル。なんと倉知淳出演予定。
ちょっとお高いのが玉にキズ。
http://www.epin.co.jp/15fes/top.html

237 :名無しのオプ:02/05/01 22:54
星降り山荘、読みました。
私はノベルズ版で読んじゃいかん!と思いました。
サギだと思った…。

日曜の夜はラストのアレはなかったことにしたいですね。

238 :名無しのオプ:02/05/02 09:02
>星降り
ノベルズ版は何か違うのかい?

239 :名無しのオプ:02/05/04 04:28
age

240 :名無しのオプ:02/05/17 01:40
星降り売ってないよう……

241 :名無しのオプ:02/05/27 03:17
メフィストによく書いてる猫丸シリーズはいつ本になるのかにゃー

242 :名無しのオプ:02/05/30 11:48
漏れのを進呈したいYo!
いらないから、、、

243 :名無しのオプ:02/06/13 18:30
新刊のまほろ市の殺人読了。
……うーん内容薄すぎ。
トリックの詳細はともかくとして全体像がすぐに予想できてしまうので
いかんせん面白みがない。
せめて猫丸先輩を出して欲しかったなー。

244 :名無しのオプ:02/06/13 18:52
あ、新刊が出たんかい。
探しに行ってこよう。

245 :名無しのオプ:02/06/15 00:04
>243にハゲドー
トリックはいまいちだけど、この馬鹿馬鹿しいトリックも
猫丸先輩が解決するのなら楽しめたと思う。
あの面子はなんか西澤のタックシリーズの二番煎じのようでなんとも。。。

246 :名無しのオプ:02/06/15 19:04
新刊読了。
で、気になったんだけど
(メール欄)ってのはあり得ないはず。
詳しい人がいたら情報求む。

247 :名無しのオプ:02/06/15 19:27
>246
うんそれは俺も「倉知淳やっちゃったなー」と思った(藁
死後直後ならまだしも、かなりの時間が経過したあとでは起こりえないよ。
まあ無理やり説明をつけるなら、(メール欄1)されたと判断したのは主人公たちであって
警察は鑑識の段階で(メール欄2)に疑問を感じただけかもしれない。
どうにしろ、うーんって感じだけどね。倉知淳たるものがー。


248 :名無しのオプ:02/06/15 19:35
さらにツッコミを入れると、
>246のメール欄が死亡後すぐではないことを
犯人がトリックを用いた動機として説明してしまっているところがさらにドツボ。
編集も気づけよ……

249 :名無しのオプ:02/06/15 21:05
今ふっと考えついたが、やはり犯人は(メール欄1)かもしれない。
被害者が強風のあおりを受けて頭を打ちつけて不運にも死亡。
その数時間後に死体を発見した(メール欄1)が、
錯乱と自失状態で死体をバラバラにしてしまう。
その間の記憶がアレというわけだ。
これだと>246の疑問もかなり苦しいが解消される。
(メール欄2)だったため。

ただしこれだと美波の幽霊遭遇話が時間的に非常にタイトになってしまうんだが。


250 :名無しのオプ:02/06/17 19:55
新刊のトリックで、
読んでる途中で勝手に(メール欄)って想像してたんだけど
違ったのか…

251 :名無しのオプ:02/06/17 20:16
>>250
それ多分あったんだと思うけど、伏線として回収するの忘れたんじゃ
ないかな・・・

252 :名無しのオプ:02/06/17 22:04
まほろ市読んだけど、なんか読後感がすっきりしない。
推理に穴がありそうだったり、単なる推測で確認されてなかったりで、
最後にどんでん返しが待っる連作短編の一つみたいな感じ。
まさか、夏〜冬とストーリー的な繋がりはないよね?
4冊読んだら本当の真相がわかる、みたいなの。

253 :名無しのオプ:02/06/17 22:13
>252
ないよ

254 :名無しのオプ:02/06/18 02:02
いつにないスピードでスレが消費されております。

255 :名無しのオプ:02/06/18 11:15
実は犯人は(1)で、
(2)はソコへ行く過程で起こったのかもしれないと思ってみるテスト。
地形的にも条件を満たしてるように思うんだけどなぁ。

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :名無しのオプ:02/07/06 17:13
>>256
ゴルァ!

258 :256:02/07/07 21:55
>>257
うわー1日たって気がついた、ゴメソ!

259 :名無しのオプ:02/07/13 00:42
>>258
削除依頼だしてきてよ〜

260 :256の再掲:02/07/13 08:53
256 ::02/07/06 12:57
>>255
私もほぼ同意。というか、倉知さんそのつもりなんじゃないかなあ……
だって結局メール欄なんだし

261 :名無しのオプ:02/07/16 19:47


262 :名無しのオプ:02/07/20 19:00
「過ぎ行く風はみどり色」の文庫版って
いつ出るの?
読みたいのだが何処にも無い。

263 :ミステリ初心者:02/07/20 21:53
星降り 読んだ。
見事に騙されたけど非常に後味の悪い感じ。
もっと他にミステリ読んで慣れてからにしたら良かったと思う。

264 :名無しのオプ :02/07/21 00:44
>>262
出ないんじゃなかろうか…とか言ってみるテスト。
初版は1995年だし、後から出た占い師も文庫落ちしたことだし。
私は諦めてハードカバーで買ったよ。

265 :名無しのオプ:02/07/21 00:53
ゴメソ。
262はハードカバー版が見つからないって言ってるんだよね。
うちの近所の本屋は個人書店も大型書店も
過ぎ行く風は〜が何故か置いてあるんだよ…。

266 :名無しのオプ:02/07/21 00:57
264=265
たびたびゴメソ
逝ってきます。

267 :名無しのオプ:02/07/23 21:07
>262 264
あれ、「過ぎゆく」の文庫って最近出てなかったっけ?

268 :名無しのオプ:02/08/08 00:28
>>262
「本ミス2002」の近況報告に、文庫化の予定があるって書いてあったよ。
それにしても猫丸先輩の短編集は本当に今年中に出るのだろうか。

269 :名無しのオプ:02/09/05 12:45
9月9日に猫丸先輩の短編出るね、講談社ノベルスで。
楽しみ〜

270 :名無しのオプ:02/09/05 14:29
「過ぎ行く風はみどり色」が自分的にヒットしていたので
この板で好きな人が結構いるってのを知ってなんだか嬉しいな
近所の書店では、初版のハードカバーが未だに置いてあるとこがあったりする…

271 :名無しのオプ:02/09/05 22:13
短編、ノベルスで出るんだ。楽しみー。
既刊も速く文庫落ちして欲しいのう。

272 :名無しのオプ:02/09/08 02:18
短編集読んだ。
猫丸先輩やっぱいいなあ。
いまどきなかなかこういう爽快本格短編もなかなかないし。

個人的に、大学のサークルの先輩には猫丸先輩タイプの
定職に就かずふらふら楽しんでばかりいて、でも頭が切れる。
というタイプの人が多いので、すごい親近感あったり。


新刊発売記念でage。


273 :名無しのオプ:02/09/08 03:03
タイトル『夜届く』じゃなくなっちゃたのかよ。
お気に入りタイトルだったのに(w

274 :名無しのオプ:02/09/08 14:56
私も「夜届く」ってタイトルかっこいいと思った!

275 :名無しのオプ:02/09/08 16:13
カーに対する挑戦みたいなタイトルなのに全然カーと関係ないから、やめたんじゃないの?
>「夜届く」

俺は花見席取りの話が一番好きだ。

276 :釈迦に説法:02/09/09 22:50
「夜届く」→「夜歩く」 カー又は横溝正史
「桜の森の七分咲きの下」→「桜の森の満開の下」坂口安吾
「失踪当時の肉球は」→「失踪当時の服装は」ヒラリー・ウォー
「たわしと真夏とスパイ」→「私と真夏とスパイ」天藤真
「カラスの動物園」→「ガラスの動物園」テネシー・ウィリアムズ
「クリスマスの猫丸」→?

277 :名無しのオプ:02/09/09 22:53
>>276
「クリスマスのフロイト」R・D・ウィングフィールド

278 :名無しのオプ:02/09/09 23:31
>277
フロストじゃなかったっけ

279 :名無しのオプ:02/09/09 23:37
>>278
あ、そうだった。
タイトルうろ覚えだったんでグーグルで検索して、いくつか出てきたから
合ってるだろうと思ったら……。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%83N%83%8A%83X%83%7D%83X%82%CC%83t%83%8D%83C%83g

280 :276:02/09/10 00:32
>>277-278
サンクス。正直まったく出てこなかったYO−

281 :名無しのオプ:02/09/10 01:30
新刊良かったー。この読後のスッキリ感、久しぶりだ。
肉球が好き。肉球が。

282 :名無しのオプ:02/09/10 21:23
今月の講談社ノベルスの中で一番良かったかも

私は「夜届く」が良かった。膝打っちゃったよ

283 :名無しのオプ:02/09/10 22:41
あの、猫丸先輩の新刊のタイトルって「夜届く」でよろしいんでしょうか。
購入したいんですけど、タイトルが分からなくて出来ないので
教えて頂ければ幸いです。

猫丸先輩むっっちゃ可愛い。

284 :名無しのオプ:02/09/10 22:45
>283
「猫丸先輩の推測」 講談社ノベルス

285 :名無しのオプ:02/09/10 22:47
>>283
「猫丸先輩の推測」


ところでこれは某所からのパクリなんだけど、
猫丸先輩って、中川家の兄を明るくした感じってのはどう?
私的には結構ハマってると思うんだけど


286 :名無しのオプ:02/09/10 22:50
>285
弱すぎ……

287 :名無しのオプ:02/09/12 02:10
新刊読み終わりました。面白かった!
久々に本を読んで楽しい気分を味わいました♪
あと、イラストが凄く似合って可愛い!
イメージにぴったりだ。
「壷中の天国」が未読だったので週末チェックしてこようっと。

>285
中川家の兄って…?

288 :名無しのオプ:02/09/12 07:40
>>285
漫才師です。兄弟でやってるんだけど。
お兄ちゃんはボケの方でちっこいです。

289 :名無しのオプ:02/09/12 21:32
あのイラストで激しく萎えたのは私だけなのか…
内容はまあまあだったけど、殺人物を扱って欲しかったなあ。

290 :名無しのオプ:02/09/12 23:47
漏れは唐沢ファンだし最初に読んだ猫丸がメフィストの「夜届く」
だったので違和感が無いのだが考えてみると創元や「幻獣」から
猫丸に入った人にはあのイラストはどうなんでしょ?


291 :名無しのオプ:02/09/13 00:37
猫丸は発売順に読んできたがやっぱり朝倉めぐみさんの絵が
よかった。
いっそのことイラストなくてもよかったかなと思います

292 :名無しのオプ:02/09/13 01:01
291に同意。

293 :名無しのオプ:02/09/13 01:17
「(一部作家を除き)イラストがないと売れない」という強迫観念が
文三に生まれているのだと思われ。

294 :名無しのオプ:02/09/13 10:09
自分はとりあえず違和感無し<イラスト

つーか唐沢ファンだからノベルス買ったw
本当は文庫落ちまで待とうと思ってたのに…

295 :名無しのオプ:02/09/13 10:18
メフィストにイラスト付きで載る前から猫丸先輩読んでたけど、
あの絵見た時にはイメージ通りだと思ったよ。

296 :名無しのオプ:02/09/14 00:40
私はイラストは唐沢さんに限らず要らない派かな〜
自分のイメージで読んでる途中に挿絵が入ると、
イメージとの差に戸惑うから。

297 :名無しのオプ:02/09/14 01:30
なんつーか、漫画化されたのを見ちゃって慣れてたから大丈夫だった。
唐沢さんにとどまらず、いろんな猫丸たんのヴィジュアルイメージを
脳に植え付けてしまえば、イメージが固定しないで済むかも。
んで、自分の好きなように想像しやすいかも。

298 :名無しのオプ:02/09/15 02:04
P113の猫がかわいい。にーにー

299 :名無しのオプ:02/09/15 18:26
「猫丸先輩の推測」読了

「失踪当時の肉球は」と「夜届く」が好きだな。
イラストは特に気にせず見ていてカワイイなぁと
思ってはいたが、後から唐沢なをきが描いていたと
気づいた。

「夜届く」はサスペリアミステリーに載っていた
マンガもよかったと思う。

300 :名無しのオプ:02/09/15 21:15
>>299
あ、私もその2編が良かった
夜届くは膝を打っちゃったもんね

301 :名無しのオプ:02/10/08 21:55
猫丸の口調って、なんだかやり手ババアを連想してしまうのですが。

302 :ヴァン・ダイン:02/10/08 22:32
2チャンネルのミステリ板って、あんまりまともな場所がない。ここを見つけてほっとしました。僕も倉知淳は好きです。

303 :名無しのオプ:02/10/08 22:37
つーか、ここは荒れるほど人いないし……。
ネタもないし………。

304 : :02/10/09 22:04
猫丸先輩は安部サダヲがいいです

305 :名無しのオプ:02/10/09 23:44
>304
確かに以前はそれっぽいイメージだった……。
しかし、講談社ノベルスのおかげで変わったよ。

ジャニーズジュニアに。

306 :名無しのオプ:02/10/10 08:42
唐沢以前の猫丸イメージは
中原中也だったりする。性格は大違いだが。

307 :名無しのオプ:02/10/10 11:07
最初に星降り読んで以降この人の作品はだめになった
良く出来てはいるけど読後に嫌になっちゃうのはドーモ

308 :名無しのオプ:02/10/10 14:13
>>307
俺逆だけどな。この人の本は読んでるときも読んだ後もなんか後味いい。
「日曜日」は読後感悪いけど、それ以外はさわやかじゃないか?

まあ「星降り」のあれを許せない人もいるとは思うけどね。俺はきれいにだまされて
スカッとした。(メール欄)もいけすかなかったし(w

309 :名無しのオプ:02/10/10 14:38
いいひと路線にとどまらないでくれて嬉しかったが。<干し不利

310 :ヴァン・ダイン:02/10/10 18:17
あげ

311 :名無しのオプ:02/10/10 21:11
「猫丸先輩の推測」読了しますた。
初めて読んだ作家だったけど、
文章も軽快だしなかなかおもしろかったです。
猫丸先輩が出てくるまでは。

312 :名無しのオプ:02/10/12 02:54
星降りのアレは最初ショックだったけど
その後のキレっぷり〜ラストで読後感は爽快だった。

313 :名無しのオプ:02/10/12 22:40
なんでショック受けてるんだ……? なんかへんなとこあったっけ。

314 :名無しのオプ:02/10/13 17:46
マンガの予告にあった 喪中の家 って原作あるのかな?

315 :名無しのオプ:02/10/14 01:47
>314
いや、メール欄だったので。

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :名無しのオプ:02/10/14 16:30
・・・

318 :名無しのオプ:02/10/14 16:49
微妙












回しておく

319 : :02/10/14 22:47
>>316
は、あぼーん可能ですか?
天然だったらOKなのか?

320 :316の再掲:02/10/14 23:53
316 :名無しのオプ :02/10/14 15:51
星降り山荘読了、見事にやられました。
メール欄だとばっかり思ってた・・・。

321 :名無しのオプ:02/10/16 20:52
よいすれだあげよう

322 :名無しのオブ:02/10/20 17:31
>>299見て書きます。
えーと猫丸先輩シリーズの漫画版は、
サスペリアミステリーに掲載されまくってます。
いろんな漫画家がいろんなタッチで猫丸先輩を描いとります。
別冊ふろくになるほどです(いまんとこ4冊今月五冊目がでる)。
毎月購読してますのでこれはうれしいです。

ちなみに僕は高校1年男子です。

どこで道をまちがえたんだか(笑

323 :名無しのオプ:02/10/20 18:24
>322
ワラタ
1冊しか持ってないや(つか、たまたま見つけて買ったヤツ)。
そのうち単行本になるのかね。
書き手がいっぱいいる場合はどうなるのかな。

サスペリアミステリーって、猫丸はそうでもなかったが、だいたい絵が耽美で古めだから敬遠してしまう。
だからといって角川で漫画化されていたら、
それはそれで猫丸も女の子のようにキラキラしてたかもしれない……

324 :名無しのオプ:02/10/21 23:51
>323
単行本にするつもりないから、コミックスみたいな付録にしてんじゃないのかな。
マンガ家の順番でもめそうだし

325 :名無しのオプ:02/10/23 00:46
「過ぎゆく風はみどり色」の文庫探してしまった。
まだ出てないのね。
早く出してくれようハードカバー嫌いなんだよう。

326 :名無しのオプ:02/10/23 01:12
いつ出るんでしょうね??


327 :名無しのオプ:02/10/25 23:59
北の工作員って...

328 :名無しのオプ:02/10/26 05:38
どうした、読みかけだったんか?
気が引けたのか(メール欄)にしてあるとこがあってワロタ。

329 :名無しのオプ:02/10/31 17:35
あげ

330 :名無しのオプ:02/11/04 19:49
『壺中の天国』読了。
ええ、一応だまされましたが。主人公のシングルマザーがいまいち薄い描写でしたな。
わざと軽めにしてるんだと思いますが。
それとオタクと書かずにおたくと書いているのは何か思いいれがあるのかな?
そういやあ、大塚英志が岡田としおのことを非難していたの思い出したよ。
「おたく」をなかったことにして「オタク」していると。


331 :名無しのオプ:02/11/09 00:54
「猫丸先輩の推測」の中の「カラスの動物園」で

国産の、口がないくせに耳に赤いリボンをつけた丸顔のネコ

というのがあったけど、
これは「ドラえもん」であってるの?
他に思い付かん。教えてプリーズ。

332 :名無しのオプ:02/11/09 00:57
>331
キティちゃん……

333 :名無しのオプ:02/11/09 01:13
一体なんでドラだと思ったんだ(w

334 :331:02/11/09 01:36
>>332
そっかあ!
ありがと、これでぐっすり眠れます。

>333
猫つーと何?とおもったわけ。
男だから、キティちゃんは思い浮かばなかった。

335 :名無しのオプ:02/11/20 17:56
 

336 :名無しのオプ:02/12/02 16:04
  

337 :名無しのオプ:02/12/08 15:23
「過ぎゆく風〜」は来年文庫化されるようですね。

338 :名無しのオプ:02/12/08 15:57
このミスの隠し玉読んでワロタ
そんなに強調せんでもw

339 :名無しのオプ:02/12/08 16:46
二  冊  も  !

340 :名無しのオプ:02/12/10 22:02
私は基本的には小説に挿し絵はいらない派だけど
唐沢なをきは落語関係のマンガ描いてるし
猫丸先輩は落語ネタ多いしいかにも落語っぽい話し方をするので
なかなかいい組み合わせだと思ったよ。
寡作のせいかまだまだ作者の認知度低いので
推理好きの唐沢ファンが倉知のファンになってくれたらいいなあ。

341 :名無しのオプ:02/12/10 22:04
こないだ西澤の文庫で解説してるのを初めて読んだ。
テンション高くて楽しい解説だった。
「君も大人でしょーが」と一人つっこみ。

長編読みたいなぁ。
あと、このミス買ってないことを思い出した。ありがとう。

342 :名無しのオプ:02/12/27 20:33
これから「壺中の天国」読むぞage

343 :名無しのオプ:02/12/29 22:05
あぼーん

344 :名無しのオプ:02/12/29 22:10
これ以上「書かない(書けない)事」をネタするなら
作家を辞めれ。

345 :名無しのオプ:03/01/03 14:47
やだよ辞めたら。去年は結構頑張ったじゃんか。
今年もガンガレ倉知。

346 :名無しのオプ:03/01/13 17:42
星降りやっと読了・。
(遅読なので2週間かかった・・・。)
おもろかった。
一番ドキドキしたのは、(メール欄)です。

347 :名無しのオプ:03/01/23 05:59
俺もいま星降り読み終わった。
何が読者にフェアだボケって思った。
でも最後のドロップキックは笑ったなぁ。

348 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

349 :名無しのオプ:03/01/24 19:07
「まほろ市の殺人 春」読了。
倉知らしくて楽しめた。

350 :名無しのオプ:03/02/08 01:15
「猫丸先輩の推測」かなり好きです。

351 :名無しのオプ:03/02/08 01:23
そろそろ猫丸物の長編読みたいな。

352 :名無しのオプ:03/02/08 10:44
「推理」ではなく「推測」であるところが、潔いと思った。

353 :名無しのオプ:03/02/08 21:22
あがってるから、
新刊が出たのかと思った。
びびらせんなよ。

354 :名無しのオプ:03/02/09 00:46
>>353
知るか。

355 :名無しのオプ:03/02/09 01:27
でもいいよな、倉知の小説って。
なんかほんわかしててさ。

356 :K ◆H.K.P4RooE :03/02/09 01:35
>>352
禿胴。でも商店街の事件は犯人に確認してたから推測で終わらなかったような。
実は別に真犯人がいて彼はかばっていた可能性なども有り得ますが(w

357 :名無しのオプ:03/02/09 01:54
>355
事件自体は殺伐としてても
なんかキャラクターがのんびりしてるというか
シニカルでもあるんだけど、ムードはほんわかしてるよね。

なんか久々にスレが活性化してうれしいあげ
新作いつ頃かな〜

358 :名無しのオプ:03/02/09 02:05
元気が出るミステリーという感じがしますね。

359 :名無しのオプ:03/02/09 08:44
どこかにでてきた「お日さまの匂いのする前髪」って描写が好きだ。

360 :名無しのオプ:03/02/14 12:19
なんかsagaって来たのでage
・・・は、ともかく。
この前友人に「ミステリじゃ、倉知淳のが好き」と言ったら
「渋いね」って言われてしまった。
…この人のミステリって、渋いのか?
(笹沢佐保のほうが渋い気が…)

361 :名無しのオプ:03/02/14 13:39
>>360
マイナーって意味では?

そろそろ過ぎ行く風みたいなガチの本格を長編で読みたい。
星降りみたいのじゃなくてね。

362 :名無しのオプ:03/02/20 01:24
トーク(゚听)イラネ

363 :名無しのオプ:03/02/20 01:26
誤爆。。。スマソ

364 :名無しのオプ:03/02/23 21:33
幻獣遁走曲と、過ぎ行くが出版社に在庫なくて、重版未定。
注文できなかったよ。
文庫化するなら、早くして欲しいなぁ。
読みたくてしかたないんですよ…。とほほ。

365 :名無しのオプ:03/02/23 22:07
一ヶ月くらい前にAmazonで買ったよ、幻獣遁走曲。
もうないのかな……

366 :名無しのオプ:03/02/24 00:54
>>365さん。どうもです。
前の日にも見たんだけど、もう一度みてきた。
やっぱ在庫切れだよ〜。
一歩遅かったな。

367 :A.M.:03/03/06 14:34
最近テレビを見ていて、ふと思ったこと。

『星降り山荘』に出てくる謎の「両手を洋数字の八の字形にした
奇妙なポーズ」って、もしかしたらテツandトモの「何でだろ〜」
の振り付けみたいなのかもしれない。ってそれはそれで笑える。

368 :名無しのオプ:03/03/07 10:37
あのポーズは、ジャンプに連載してた「真島くんすっとばす(?)」に
出てきた構えかな、と思っていた(ってこれで解る奴いるのか?

369 :名無しのオプ:03/04/01 12:34
「過ぎ行く〜」の文庫化ってまだかな?
このミスでは三月とか言ってた気がするけど…。
「幻獣〜」もよみたいよほ。

370 :名無しのオプ:03/04/09 17:16
来月やっと「壺中の天国」文庫化みたいですね。

371 :山崎渉:03/04/17 15:56
(^^)

372 :名無しのオプ:03/04/17 23:23
創元ちゃんと仕事しろ!
「過ぎ行く風」文庫化を3年前ぐらいから待っているのに・・・

>>370
もう文庫化!?と思ってしまった。倉知は収入少なそうだから
文庫はどんどん出して欲しいな。

373 :名無しのオプ:03/04/18 20:58
>>372
確か今年の3月ごろに文庫落ちするとか言ってたんだけどなあ…

374 :名無しのオプ:03/04/18 20:59
あ、「過ぎ行く〜」のほうね

375 :山崎渉:03/04/20 02:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

376 :山崎渉:03/04/20 07:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

377 :名無しのオプ:03/05/05 01:44
白装束のスカラー波を聞いて
「壺中の天」を思い出したのは俺だけで…した。

378 :名無しのオプ:03/05/07 19:38
>>372
6月に文庫落ちするっぽい。
すると2ヶ月連続で文庫落ちか。

379 :名無しのオプ:03/05/10 03:37
星降り山荘なんですけど
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/141
↑メール欄代わりのネタばれスレッド

380 :名無しのオプ:03/05/16 08:37
過ぎゆく風は7月上旬みたいです。
ttp://www.tsogen.co.jp/frame/fra_s.html

381 :名無しのオプ:03/05/16 16:35
今度は7月下旬になったりして…

382 :_:03/05/16 16:41
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

383 :山崎渉:03/05/22 04:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

384 :名無しのオプ:03/05/22 13:53
http://www.kadokawa.co.jp/cover_b/200201/200201000339.jpg
文庫の表紙、だいぶイメージが違うな。

385 :名無しのオプ:03/05/22 15:39
なんか買いにくい表紙だな……

386 :名無しのオプ:03/05/24 13:10
ほんとだ全然イメージ違う。
もっとアニメっぽいゴチャっとした感じとかかと思った。

387 :名無しのオプ:03/05/27 16:48
「壷中の天国」文庫買って来たよage。
しかし600ページとは厚い。
そんなに長かったかな…。

解説に乗ってる本ミス大賞授賞式の挨拶にワロタ。

388 :名無しのオプ:03/05/28 07:49
しまった、もう出てるのか。
>387タンサンクス。

389 :山崎渉:03/05/28 11:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

390 :名無しのオプ:03/06/01 13:19
漏れも買ってきた>壺中の天国
かなり期待。

391 :名無しのオプ:03/06/02 11:07
壺中読了age
おもしろかった。長いけど飽きなかった。
それにしても作中のデンパ文はすごいね。
見開き2ページに句読点改行一切なしって初めて見たかも。

392 :名無しのオプ:03/06/03 15:11
壺中の天国読了。
面白かったけど、一つ気になる点が。
ミッシングリンク物でわざわざ(メール欄)なのは
単なるミスリーディングだったの?

393 :名無しのオプ:03/06/03 18:16
Σ(゚д゚lll)そうだったのか>392メル欄

394 :名無しのオプ:03/06/03 19:14
面白かった。
(1)なんて(2)みたいな変な味があったし、
やっぱり伏線が上手い。
(3)は倉知っぽいとしても(この表現まずい?)
(4)なんてわかるわけねー。

395 :394:03/06/03 19:16
あと個人的に気になってるのが(5)。
あれはどういう意味なんだ?

396 :名無しのオプ:03/06/05 14:27
文庫で初読の人、多いんだね。
そんなもんなのかな。

397 :名無しのオプ:03/06/15 21:26
ただ単に「メモリーグラス」歌ってた人を想像してしまった。

398 :名無しのオプ:03/06/16 17:46
>>397
それは、堀江淳。

399 :名無しのオプ:03/06/16 20:41
じゃぁ、心臓病のフィールドの貴公子。

400 :名無しのオプ:03/06/17 12:26
>>399
それは三杉淳。
400ゲット。

401 :名無しのオプ:03/06/17 20:06
おまいら妙なところでマニアックですね

水割りをくださ〜い〜

402 :名無しのオプ:03/06/18 10:11
最近倉知淳読み始めたんだけど
幻獣遁走曲が入手できない……。


403 :名無しのオプ:03/06/19 17:33
>402
図書館へゴー。
ハードカバーはゼパーンみたいだから手にはいらんぜよ。


404 :名無しのオプ:03/06/22 23:36
オークションとかブクオフとかにあるんでは?

405 :402:03/06/23 13:29
>>403
図書館にありませんでした…グスン
>>404
ブックオフ…店がありません、田舎ゆえ…グスッ
ヤフオクいってきます。

406 :名無しのオプ:03/06/23 17:12
>>405
オレのやつあげるから喜多方市までおいで。

407 :402:03/06/24 01:34
>>406
ありがとうございます!
その親切心をもっと発揮させて
家までお願いします!
ちなみに当方北海道です。

408 :名無しのオプ:03/06/24 11:09
当方青森だが近所の書店にあったよ。

409 :名無しのオプ:03/07/01 23:15
猫丸先輩シリーズの新作を楽しみにしてまつ。文庫で今度過ぎ行く風は緑色の文庫化は、心待ちにしてまつ

410 :名無しのオプ:03/07/03 00:24
保守age

411 :_:03/07/03 00:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

412 :名無しのオプ:03/07/03 20:38
>>411
ご親切にありがとうございます。

413 :名無しのオプ:03/07/03 21:00
今年中にまた猫丸先輩のシリーズが出ると言う噂は本当ですか?

414 :名無しのオプ:03/07/04 00:19
猫丸ものだったら久しぶりに長編がいいな。

415 :名無しのオプ:03/07/04 02:15
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=17461"
幻獣遁走曲〜猫丸先輩のアルバイト探偵ノート
復刊ドットコムに出てますね。
みんなも投票しるー

416 :名無しのオプ:03/07/04 23:06
幻獣,俺も読みたいけど,
文庫落ちの目はないのかなあ.

417 :名無しのオプ:03/07/05 23:50
売っちゃったけどまた読みたくなってしまった・・・。
次に買った人は大事にしてやってくれ。

418 : 名無しのオプ:03/07/07 23:32
講談社に新刊出るの?とドキュソ覚悟で聞いたけど今年度は出ない模様。
猫丸シリーズは少なくとも出ないようです。(文庫は7月に東京創元社から出るけど

419 :名無しのオプ:03/07/08 00:00
過ぎ行く風見鶏
7/18みたいですね

420 :名無しのオプ:03/07/10 21:19
保守age
ついでに、倉知淳の新作は今年はやはり出ないようです。
講談社、東京創元社ともに、です。はい。電話で聞いてみました。


421 :名無しのオプ:03/07/10 21:22
普通にイイ(;´Д`)!!
http://www.k-514.com/

422 :名無しのオプ:03/07/10 23:34
しかしこの人、作家業だけで食べていってるんだろうか?

423 :名無しのオプ:03/07/11 09:06
>420
意表をついて文春(マスターズ)ってことは…
ありえませんね、ええありえませんよ。
昨年頑張ったから今年はおやすみかぁ。

424 :名無しのオプ:03/07/11 16:21
去年もそれほど頑張った印象はないけど。
本が出たっつっても連載の短編集とかもあったし。

425 :名無しのオプ:03/07/12 00:11
正直、猫丸短編集程度のレベルの作品なら
最低年2作は書いてほしいなあ。

426 :山崎 渉:03/07/15 10:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

427 :山崎 渉:03/07/15 13:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

428 :名無しのオプ:03/07/18 14:08
「過ぎ行く風は緑色」980円てのはタケーヨ。
買ったけども。ボリすぎじゃねーか?


429 :名無しのオプ:03/07/18 17:59
若桜木先生がネットで星降りの悪口言ってますよ〜
間違いなく新人賞の一次を落選する作品だってさ〜

430 :名無しのオプ:03/07/19 00:16
ヴァカはほっとけ。

431 :名無しのオプ:03/07/19 01:16
「過ぎ行く風〜」ゲト!!
確かに高い…まあでも厚さもある品。
これからじっくり読むぜ!

432 :名無しのオプ:03/07/19 12:47
で、ちみたちは「七十五羽の烏」を読んだのかね?
偉そうに言ってる俺も今読みはじめたばかりだが。

433 :名無しのオプ:03/07/24 10:41
この瞬間にも
辰寅叔父の続編が執筆中であることを
激しくのぞむ。

434 :名無しのオプ:03/07/24 11:17
>432
もう読み終わったか〜?

435 :名無しのオプ:03/07/25 22:17
スレ違いを承知で書くが

「七十五羽の烏」と「朱漆の壁に血がしたたる」があって
「最長不倒距離」が品切れとはやってくれるぜ光文社

436 :名無しのオプ:03/07/26 10:49
過ぎ風、俺はハードカバーで読んだんだが、
文庫にするとあんな分厚くなるような量だったんだな。

437 :名無しのオプ:03/07/26 11:16
>>436それを初版で買ったら、後半全然ストーリーが滅茶苦茶になった。
「なんだこの作品は?」
と思ったら、作者のせいではなく、見事なページの入れ違え!400冊以上買った中で、あれが記憶に残ってるのはそのため。
記念に返本せず、いまだに持っている。

438 :名無しのオプ:03/07/26 14:08
>435
最長不倒距離の解説も西澤の奴みたいに面白いんかな?
妙に古い本ばかり置いてる本屋に行っても見つからないんだよな…。

439 :名無しのオプ:03/07/26 17:34
「最長不倒距離」文庫ならブクオフで頻繁に見るよ

440 :名無しのオプ:03/07/26 19:09
壺中の天国
わざと被害者が(1)に関する物を身に着けていたのは(2)の洒落ですか?

441 :名無しのオプ:03/07/26 19:11
開店セール500円より販売見に来てーーーー!アダルトDVDを見ようー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
見やすい画面・注文簡単・時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


442 :名無しのオプ:03/07/26 20:42
壺中の天国にでてくる親父っていいよね。

443 :名無しのオプ:03/07/26 23:08
>438
最長不倒距離の解説は確か倉知淳だったような。
倉知淳の悪い所が出たようなつまんない解説だったよ。

444 :名無しのオプ:03/07/27 11:06
>443
つまんなかったのか。
いや、「瞬間移動死体」の解説があまりに面白くて、
倉知が解説してるらしい著作(篠田の「翡翠の城」だとか天藤の「鈍い玉音」だとか)
を探してみようと思ったことがあったんだよね。
でも、翡翠の方は篠田が自分であとがき書いてるし、鈍い玉音は田舎だからかブクオフにもないし…。


445 :名無しのオプ:03/07/28 01:19
文庫ではじめて「過ぎ行く」を買って読んだのですが
一つ疑問点が。トリックに関わるのでメール欄。
誰かお答えお願いします。

446 :名無しのオプ:03/07/28 01:42
覚えてねぇ・・・

447 :名無しのオプ:03/07/28 22:16
>445
(メール欄)と思いますが…。
>444
「翡翠の城」文庫版には解説書いてますよ。あとがき二つ入ったあとですが。



448 :名無しのオプ:03/07/29 00:57
>447
文庫だったか、サンクス。
俺はてっきりノベルス初版にだけ掲載されて、
篠田にウザがられて消されたのかと思ったよ…。

449 :名無しのオプ:03/08/02 00:35
ブクオフで「日曜の夜は出たくない」買って、倉知初挑戦。
何ですかこの恥ずかしい作品は?特に最後。
100円じゃなきゃ完全にキレてましたね。
うーん、「星降り山荘」どぅしよっかなぁ。
文章はケッコ読みやすかったんだけど・・・

450 :山崎 渉:03/08/02 01:59
(^^)

451 :名無しのオプ:03/08/02 02:01
>449
星降りは気をつけないと日曜の比ではないほどにキレてしまうかもしれません。
はまれば大丈夫なんですが。
一応「過ぎ行く風はみどり色」を押しておきますが、
倉知は日曜があわないとダメかもしれないですね…。
倉知一冊目に適した本ってなんだろう?

452 :名無しのオプ:03/08/02 02:29
うーん、猫丸物以外だと占い師?

453 :名無しのオプ:03/08/02 09:47
まほろ市春を楽しく読めりゃ、倉知作品全部美味しく頂けるかと。

454 :名無しのオプ:03/08/02 12:33
まほろ市を楽しく読むのはちょっとムリ。

455 :名無しのオプ:03/08/02 15:21
まほろ市だけ読んでないんだけど、別にいいよね?

456 :名無しのオプ:03/08/02 16:25
別にいいけど、安いから買って読むのもアリかと。

457 :名無しのオプ:03/08/02 18:49
壷中〜なんてどうかい?
いまなら一番手に入りやすい気が。

458 :449:03/08/04 10:57
「50円玉」本屋で立ち読みしたら面白かった。
うーん、
「星降り山荘」行ってみようか、
それとも「過ぎ行く風」にしようか。

459 :名無しのオプ:03/08/04 20:08
なんと!
創元サイトで「幻獣遁走曲」50冊限定先着順発売中ですよ。
しかも倉知氏のサイン入り。
持ってるんだけどホスィ・・・どうしよう

460 :416:03/08/05 00:11
>459
注文しちゃツタ

461 :名無しのオプ:03/08/09 00:51
50冊も売れるのだろうか。。

462 :名無しのオプ:03/08/09 14:48
「星降り山荘」読んだよ。
何だあれ?メル欄1で犯人見当ついちゃったよ。
どこが驚きなんだ?ほめるべきところが何一つない。
メル欄2も未消化のままだし。

463 :名無しのオプ:03/08/09 22:58
それはよかったね。
そんなに洞察力に優れたあなたは
ミステリなんて読まないほうがいいよ。

464 :名無しのオプ:03/08/10 04:14
>>459
注文しますた

465 :名無しのオプ:03/08/12 16:23
注文してしまった…
文庫落ち待つつもりだったのに

50冊売れたんだねぇ
よかったよかった

466 :名無しのオプ:03/08/13 02:46
どうやって生計立ててるのか気になる

467 :名無しのオプ:03/08/13 07:08
ホスト

468 :山崎 渉:03/08/15 15:23
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

469 :名無しのオプ:03/08/15 17:49
>466
保守ふり山荘の管理人

470 :名無しのオプ:03/08/18 01:48
ミステリランドにも名前があるわけだが、
今いえることは間違いなく猫丸じゃないってことだけだな。
(子供に悪影響を及ぼしそうだから)

471 :名無しのオプ:03/08/18 07:39
だけどあれ、名前出してるだけでしょ

472 :名無しのオプ:03/08/25 01:34
届いたー

473 :名無しのオプ:03/08/25 02:21
>>472
なにが?

474 :472:03/08/25 12:56
>>473
幻獣遁走曲のサイン本

475 :名無しのオプ:03/08/27 01:26
倉知のサインってどんな?

476 : 名無しのオプ:03/08/28 18:27
保守age


477 : 名無しのオプ:03/08/28 18:31
保守age

478 :名無しのオプ:03/09/02 03:07
>>475 普通だよ

479 :名無しのオプ:03/09/04 19:07
 遅ればせながら『まほろ市の殺人 春』を「買っ」て読んだ。「金返せ
、バカ野郎」状態だ。短編を水増しして中編にしている。推理小説を読ん
で「プンスカ、プン、プン、プン」なのは久しぶりだ。麻耶の『秋』の方
が断然良い。
 所で『猫丸先輩の推測』所収「クリスマスの猫丸」の八木沢と猫丸の夏
の一件とは何のこと?

480 :名無しのオプ:03/09/04 19:52
別の長編の話だったと思う
俺もまだ読んでないから定かではない

481 :名無しのオプ:03/09/04 23:30
過ぎ行く風のことじゃねぇっけ?

482 :名無しのオプ:03/09/05 01:16
>>481
過ぎ行く風に八木沢出てたっけ?

483 :名無しのオプ:03/09/05 21:02
あれ?違ったか?
スマソ。今本手元になくて忘れたw

484 :名無しのオプ:03/09/10 15:02
俺も手元にないから確認できないけど
「揃いすぎ」のことじゃなかったかな。

485 :名無しのオプ:03/09/10 19:32
私も今手元にないので断言できませんが
「夏の一件」は猫丸先輩と二人で行った出張(?)先でどうのという
記述だったように記憶しています。
だから勝手に新作の話かと思っていたんですが。
実際のところどうなんでしょうね。

486 :英知恵:03/09/22 01:28
過ぎ行く風読了。期待外れでした。
期待が大きすぎたせいでもあるんでしょうけど。
感情移入できず話がつまらなかった。
特に左枝子のキャラがどうも……。

ところで八木沢が出てるとすると恐竜の件だろうから違いますね。

487 :名無しオプ:03/09/24 20:52
保守age

488 :名無しのオプ:03/09/25 17:13
壺中の天国はすげーな。
あんだけ厚くて、しかも田舎町の暮らしが淡々と描かれてるだけなのに
面白く読めてしまう。
小説を書く技術では、凡百のミステリ作家たちのはるか上にいるのでは。

なにより、残酷とか悲劇とか、そういううっとおしいものにいかないのが
俺としては心地よい。
ただそれだけに、ミステリとしては???なとこもある、たしかに。

日本で、上質のコージーミステリが書ける人、ということになれば
若竹とか加納とかじゃなく、この人だと思うのだが。
猫丸先輩もいいけど、彼じゃコージーになりきらんのだよなあ。

489 :名無しのオプ:03/09/25 17:37
過ぎ行く風、個人的に最高だった。
(メル)なんてベタなテーマだけど、ミステリ部分との絡まり具合がウマー。

490 :名無しの英知恵:03/09/27 00:49
>>488
私も倉知には期待大です。
猫丸シリーズですが『失踪当時の肉球は』なんか絶品。
(猫丸先輩は完全に食われてますけど)

若竹っていいんですか?
『依頼人は死んだ』を読んだのですが大ハズレっぽくて。
あれは例外かな。

491 :名無しのオプ:03/09/27 19:08
>490
スレ違いすいませんが若竹けっこう好きです。
コージーなら、葉村晶よりも「ヴィラ・マグノリアの殺人」や
「古書店アゼリアの死体」あたりがそれっぽいです。
あとは「サンタクロースのせいにしよう」もご近所ものかな。
まあ私は「依頼人は〜」もおもしろく読んだんで、>490さんとは趣味が違うかも。
でも「失踪当時の肉球は」も「壺中の天国」も好きっす。

492 :488:03/09/28 16:22
若竹七海、悪い作家じゃないですよー。
ただ、非常に悪意にこだわる作家というか、意地悪です。たいてい後味が悪い。
意地悪さが前面に出ない、数少ない作品は、良作になるのだけれど。
「スクランブル」がイチオシ。あとは「古書店アゼリア」「サンタクロース」ぐらいかな。

倉知淳こそコージーな作家だ、というのは、
もちろん基本技術の高さ、というのもさることながら
この人には、本質的に意地悪なところがないから。
悪人というものの存在を、この作家はあまり信じていないように見える。
ミステリ作家としては、たいへん稀有だと思う。
(ミステリ作家に向いてない、ともいえるかもしれないけど。)

493 :名無しのオプ:03/10/03 20:20
今さらだけど超長寿スレだね。。。

494 :名無しのオプ:03/10/03 23:23
猫丸先輩の新作長編が読みたい今日この頃・・・

495 :名無しのオプ:03/10/04 19:39
過ぎ行く〜で猫丸が言ってた、「シュナイダーの瞬間的判断」ってのググっても出てこないけど…ハッタリ?
「光背効果」とかは出てきたけど。

496 :名無しのオプ:03/10/07 17:18
「星降り山荘殺人事件」は
同性愛者の僕には絶対に許すことができない作品です

497 :名無しのオプ:03/10/07 17:32
>>496

498 :名無しのオプ:03/10/07 21:52
>>496
なんでえ〜?

499 :名無しのオプ:03/10/14 14:10
倉知作品は「ミステリー」だと思わずに読んだ方が楽しめる
「壺中」なんか、長編ミステリ大賞っていう看板を背負ったことが却って負担になってると思う

500 :名無しのオプ:03/10/14 16:12
>>499
だまれブス!手前がブスだから人の揚げ足取ることしか
能がないんだよおまえは!
おまえみたいなブスが俺と張り合おうなんて100万年早いんだよ!

501 :名無しのオプ:03/10/15 00:15
何だかんだで倉知スレも折り返しか

502 :名無しのオプ:03/10/15 23:43
もう枝豆にビールの季節も終わりか

503 :名無しのオプ:03/10/16 00:29
枝豆は

秋の季語

504 :名無しのオプ:03/10/16 06:33
>>503
そんな身も蓋もないこと言うんじゃありませんよ

505 :名無しのオプ:03/10/16 23:28
>>503
旧暦の8月は秋だからいいんだよ。

506 :名無しのオプ:03/10/17 01:42
>>502
壺中にでてきたお父さんのセリフでしたっけ?

507 :名無しのオプ:03/10/20 14:44
「星降り山荘殺人事件」読み終えました。
とても読みやすい文章でスラスラと読めました。
各セクションの冒頭にある“見出し”が逆に気に障りました。
自分としてはあれがない方がよかったです。
最後の”メール欄”は最高でした。

508 :名無しのオプ:03/10/20 14:50
>>507
>各セクションの冒頭にある“見出し”が逆に気に障りました。

釣りでつか?

509 :名無しのオプ:03/10/20 22:47
>>507
>自分としてはあれがない方がよかったです。

マジですか?

510 :名無しのオプ:03/10/20 23:44
>>507
おもしろい!

511 :名無しのオプ:03/10/20 23:54
仕掛けに気付いてないんだろうな・・・

512 :名無しのオプ:03/10/29 11:56
>>500
チビ 女として最低ランク 

文句なしに面白いと思うけどな。
島田何たらとか綾辻何とかとか、何とか博嗣(だったかな?)に比べればずっとまし
だと思う。少なくとも文章の稚拙さが比較的鼻につかない。
まあ海外物の方がはるかにいいのは確かだが。

513 :名無しのオプ:03/10/29 13:53
わざわざ他の作家をけなすことで倉知を持ち上げて楽しいかい?

514 :名無しのオプ:03/10/29 15:31
>>513
実際ましだろ。楽しいも糞もない

515 :名無しのオプ:03/10/29 17:33
島田がNo1なら倉地はOnly1になればいいのさ

516 :名無しのオプ:03/10/29 19:03
変なのが住み着いたなあ…

517 :名無しのオプ:03/10/30 00:40
うむ。倉知のほのぼのとした作風に合わないのが棲みついてる。

518 :名無しのオプ:03/10/30 04:01
みんなほのぼのと残酷に逝こうぜ


519 :名無しのオプ:03/10/30 18:32
>>517
倉地の作風が単なるほのぼのだと思い込んでるとしたら、お前の読書力は
まがい物もいいとこだ。

520 :名無しのオプ:03/10/30 19:10
つーか結局嗜好の問題だろ。
私は倉知も島田も綾辻も好きだ。


521 :名無しのオプ:03/10/30 21:22
ホント変なのがいるな。若干一名。

522 :名無しのオプ:03/10/30 23:13
1001人もいない!とわけのわからないツッコミ。

523 :名無しのオプ:03/10/31 00:38
>>521
他人の人格はどうでもいいだろ。気にするな。

524 :名無しのオプ:03/10/31 23:28
倉知は「占星術殺人事件」が大好き

525 :名無しのオプ:03/11/01 04:43
すっげーコメントしづらい・・・
ネタかボケか判読できない俺が馬鹿なのか・・・

526 :名無しのオプ:03/11/04 02:53
はやく書かないと貯金が底を尽きますよ倉知さん

527 :名無しのオプ:03/11/04 18:04
>>525
倉知が、すきということなんじゃないの?

528 :名無しのオプ:03/11/08 11:02
「星降り山荘」だめでした。メール欄のとこで・・・
きっと驚愕のラストがあるんだ、そうであってくれと
思いながら読んだのですが・・・

あと、「過ぎ行く風」もそうだったんですが、動機が弱すぎです


529 :名無しのオプ:03/11/10 03:43
http://homepage.mac.com/yamasiro/seiken/03shugiin_tokyo1/matayoshi_p.jpg
リアル壷中?

530 :名無しのオプ:03/11/10 07:34
>529
オモシロイ

531 :名無しのオプ:03/11/10 16:05
動機は弱いがそこがイイ。

532 :名無しのオプ:03/11/24 02:07
2003年に講談社ノベルスから新刊とか聞いたけど、結局出ないっぽいね

533 :名無しのオプ:03/11/26 00:51
昨年二冊新刊出しても、
これじゃあな・゚・(ノД`)・゚・。

534 :名無しのオプ:03/11/26 01:08
このミスではきっと「去年2冊も出したから…」とかグダグダな隠し球を発表するんだろうな。

535 :名無しのオプ:03/11/26 17:54
今年も一応2冊出してるけどな。

536 :名無しのオプ:03/11/26 21:24
メフィの連載は続けているから
来年には猫丸先輩の新刊が出るだろうけどね……

537 :名無しのオプ:03/11/26 23:07
>>533-535
みんな「にさつ」の変換違うやつが出るんだね。

538 :名無しのオプ:03/11/28 17:52
煮札

539 :名無しのオプ:03/11/28 20:45
尼殺

540 :名無しのオプ:03/12/01 05:28
幻獣遁走曲は文庫にならないのかな?

541 :名無しのオプ:03/12/01 23:01
>>540
気長に東京創元社を信じて待ってますよ。

542 :名無しのオプ:03/12/03 22:00
「本格ミステリベスト10」の本人のコメントによると、
幻獣遁走曲は来年春頃文庫化予定、らしい。

543 :名無しのオプ:03/12/12 01:28
メフィスト最新号読んだ。
今年の猫丸先輩シリーズはイマイチなものばかりだったのう。

544 :名無しのオプ:03/12/12 16:22
大密室買った。
遅ればせながら、この本で西澤の面白さを知った

545 :名無しのオプ:03/12/12 16:25
>>544
なぜこのスレにw

546 :名無しのオプ:03/12/12 21:04
>>545
いやあ、倉知目当てでこの本買ったんですよ。
当の倉知の方は、まぁ無難な出来でした。あとがきは面白かったけど。

547 :名無しのオプ:03/12/13 08:43
都筑道夫さん…

548 :名無しのオプ:03/12/13 10:05
>>547
・゚・(ノД`)・゚・。悲しいことだが、このことで残された倉知に
「俺がやらねば」という気持ちが強くなって執筆が活発になれば・・・
まあ倉知は倉知だし気負う事なく今後も飄々と行ってほしいが。

549 :名無しのオプ:03/12/13 11:08
倉知は倉知で、ひっそりと死にそうな予感。

550 :名無しのオプ:03/12/13 11:46
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

551 :名無しのオプ:03/12/18 01:32
日曜日は出たくないの一つ目だけ読んだ


これは、最後でひっくり返るタイプの連作ですか?

552 :名無しのオプ:03/12/18 07:26
>551
そこは勘弁してやってください。

553 :名無しのオプ:03/12/18 14:24
>>551
なぜ(メール欄)なのかがポイント。

554 :名無しのオプ:03/12/18 15:13
日曜はちゃんと読まないと駄作になるよ

555 :レフ:03/12/20 11:53
「壺中の天国」読了
犯人をポイントでなくレンジ(範囲)で示すというのは割と新しいと思う。
宮部みゆきとは違った世間知のにおいがする作品を書いている。
「猫丸先輩の推測」で倉知淳を知って(唐沢なおきジャケ買い)、
2冊目だが読み進めて行こうと思う。
このスレを参考にして「星降り」あたり。

556 :名無しのオプ:03/12/21 00:28
>>551
前にも同じようなレスがあったよ>>84-88

557 :名無しのオプ:03/12/21 00:54
>>556

最後まで読んだ

81よりはほんのちょっとだけミステリを読み慣れてはいたようだ
俺の方は一応メル欄を使ったから

まあ、次からはもう少し慎重に書き込むよ
でも思うことはみんなそんなに変わらないんだね
新参者が入ってくるとループしちゃって


倉知ってこういう作風が売りなの?
他には「星不利」しか読んでないけどすごく似てるよね?

あと加納・若竹のデビュー作と近いものはありつつ
(同じ連作の体裁をとりつつ)全然違うといえば違う

558 :名無しのオプ:03/12/24 18:02
おい、おまいら倉知のベストを教えやがれ!
評価高い順から読んでくからな!













いえ、教えてください


559 :名無しのオプ:03/12/24 18:16
>>558
おう、教えてやるぜ!いいか?耳の穴かっぽじってようく聞きやがれ!






過ぎ行く風はみどり色 でございますです。ハイ。

560 :名無しのオプ:03/12/24 18:18
私も『過ぎゆく風〜』に一票!!

561 :名無しのオプ:03/12/24 18:22
>>560
だまれブス
女として最低ランクのくせに

562 :558 ◆Arr67KZrU6 :03/12/24 19:32
おい、おまいら
560はおれじゃないからな
断じてだぞ

あと 
過ぎゆく風は緑色 だと
なんだ、そのクソタイトルは
どうせ、しょーもないラノベだろ!

















面白そう… 
読んでみます(・a・)!

563 :558 ◆Arr67KZrU6 :03/12/24 19:34
>>562
おい、自己レスだ、この野郎!
560じゃなくて561だ
おまいらが、とろいから間違えてしまったじゃないか
責任とってーや







ごめんなさい。漏れのミスです

564 :名無しのオプ:03/12/24 23:28
「過ぎゆくー」読んだら感想書きやがれ!!











 


待ってるわよん

565 :名無しのオプ:03/12/27 15:12
今まで星降り山荘しか読んでなかったんだけど、壷中の天国をこれから読むっす。

566 :名無しのオプ:03/12/30 11:26
倉知のベストって作品数が出てないから、評価しにくい。
くそアーティストが「ベスト盤」とか言ってシングルコレクション出すのと
あまり変わらん。

567 :名無しのオプ:03/12/30 17:22
たとえがよく分からん

568 :名無しのオプ:03/12/31 11:34
日曜は一つの作品とするとしても、
幻獣なんかの短編集に収録されている短編
一つ一つ対象にすればそれなりの数になるっしょ。
長編だけでも4つあるし。

569 :名無しのオプ:03/12/31 20:32
著作数をキャリア年数で割った数は少ないかもしれないけど
8冊って別に少なくないだろ

570 :名無しのオプ:04/01/05 03:19
星園と2人で夜空の星を見ていたい

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :名無しのオプ:04/01/08 09:14
>571
>○○役が犯人
ちゃんと読んだのか?

573 :名無しのオプ:04/01/08 13:06
ちゃんとは読んで無いだろうけど、まあいいんじゃね?

574 :名無しのオプ:04/01/09 05:07
>>571 「叙述トリック」を根本的に勘違いしているのか、
強がってるだけなのか、はたまた単なる釣りなのか?





575 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

576 :名無しのオプ:04/01/09 07:28
あれはメール欄っていう叙述トリックだよ
だから厳密には○○役が犯人ではない。
もう1回○○役の登場シーン見てみ

577 :名無しのオプ:04/01/09 09:12
>>575
ほんとに解ってなかったのな

578 :名無しのオプ:04/01/09 09:23
気付かんかったらつまらんだろうな

579 :名無しのオプ:04/01/09 09:37
まぁ気付こうが気付くまいが、星降りはツマランが。

580 :名無しのオプ:04/01/09 10:05
釣れた

581 :名無しのオプ:04/01/09 10:53
……自分のマジレスが集中砲火を浴びた時、「釣りだった」と言うやつは
自分の非が認められないほどの素晴らしく高いプライドをお持ちです。
かわいそうだから以後放置推奨。

582 :名無しのオプ:04/01/09 16:58
「星降り〜」で初めてこの作家の作品に触れた者ですが。

タイトルだけで買って、なんかマンガみたいな登場人物&ひじょーに
解り易い文体で「なんじゃこれ、子供向け?」なんて思いながら
読んでたら、最後のアレで「ええっっっ…??!!」

思うに「星降り」ってある程度数読んで「自分って結構ミステリー解って
るんじゃない?」位に自負してる(自分もそうだったのですが)人の方が
騙され易いんじゃ無いかな。

583 :名無しのオプ:04/01/09 17:32
漏れは叙述叙述叙述、騙された騙された騙されたっていうから
注意して読んでたら分かってしまった。

584 :名無しのオプ:04/01/09 18:14
ピュアになれ!

585 :もえっちょ君 ◆AIo1qlmVDI :04/01/09 18:37
>>576
うお、まじで?
俺はてっきりメール欄だと思ってたよ。
いや、そんなの叙述トリックも糞もねーじゃんって言われたら、それまでだけど、
普通に、この作者、凄いことやんなって感心してたよ。

586 :名無しのオプ:04/01/09 19:57
>>585
それは>>576と同じことを言っているのではないのか?

587 :もえっちょ君 ◆AIo1qlmVDI :04/01/09 20:39
>>586
メール欄で会話すんの難しいな。
よく覚えてないけど、俺は>>575のメール欄って認識で、>>585のメール欄って落ちだと思ってた。
でも>>576のメール欄って言われて、>>587のメール欄って思った。
んで、ちゃんと読んでれば、>>576のメール欄って認識できるような叙述トリックなのかなと。
つーか読みにくいなw
ヒント自体を覚えてないんで、けっこう適当だけどさ。

588 :名無しのオプ:04/01/10 20:47
結局これは、

例の文章によって、メール欄@ではなくメール欄Aを印象づけて
メール欄Aをメール欄Bと誤認させているってことで、
つまりメール欄Aは始めから犯人であり、メール欄Bなどではない。
よって>>572の文章に繋がる。

でいいのかな?

589 :名無しのオプ:04/01/11 00:14
>>588 その通りだと思います。

590 :名無しのオプ:04/01/11 15:52
つーかそんなに一生懸命考えなくちゃならん事かな。

普通に読めば、自然に>588になるだろうに。

591 :名無しのオプ:04/01/11 20:43
そうだね。そんなに難しくない所が受けてるんだろうし。

592 :名無しのオプ:04/01/12 19:01
星振り分からんつー奴がおるんだな。
しかし>>585のメール欄にはワラタ
そんなのただのペテン小説やん(笑

593 :名無しのオプ:04/01/15 06:08
あんまり話題にのぼらないけど『過ぎゆく風はみどり色』もいいよ。

倉地の定番探偵「猫丸先輩」のキャラに好き嫌いあるかも知れないけど
やっぱりラストでびっくりさせられるし、切ないけど爽やかな読後感も
なかなか良いです。創元推理文庫から出てますよ。

594 :名無しのオプ:04/01/15 21:51
オレも「過ぎ行く〜」に一票。タイトルも絶妙。

595 :名無しのオプ:04/01/15 22:16
資料の引き写しが長すぎないか?
「過ぎゆく風」は、百ページ短くした方がいい。

596 :名無しのオプ:04/01/17 08:54
壷中の天国、良かった。すくなくとも、だれないで読めた。
ところでこの小説の被害者描写部分が、文体模写になってませんか。
二人目のは筒井康隆だと思ったのですが。
他のもそれっぽいのですが、誰かわかる人いませんか。

597 :名無しのオプ:04/01/19 15:41
そろそろ新刊は出ないのかな?
時々読みたくなるんだよね、猫丸先輩。


598 :名無しのオプ:04/01/23 18:52
「過ぎ行く風」高いなあ。980円か。
おもしろいですかね?「・・・の推測」は、
めちゃめちゃ楽しくて、癒されたんだけど。
うーん、迷うな。

599 :名無しのオプ:04/01/24 04:33
猫丸のキャラに嫌悪感が無いならオススメ。

言われてみれば冗長な部分もあるにはあるかも知れないが読んでる時には
それ程気にはならなかったし、とにかくラストの展開が凄い。
「星降り」にも劣らない程驚かされるし、切なさでは数段上。

600 :名無しのオプ:04/01/24 17:18
>>599
れすありがとう。
よし、買って読むよ。
「五十円玉・・・」を読み返して、
やっぱり倉知はすごいやと思ったところでもあるし。


601 :名無しのオプ:04/02/03 00:27
幻獣は何月だ

602 :名無しのオプ:04/02/04 22:14
「過ぎ行く風」読了。
泣いた。今まで読んだミステリの最高傑作。


603 :名無しのオプ:04/02/05 00:06
そこまで褒められるとなんか恥ずかしいな

604 :名無しのオプ:04/02/05 00:33
>>603
こんばんは、倉知先生。

605 :599です:04/02/06 16:52
>>602=>>600さんかな?薦めた張本人です。
気に入って頂けて嬉しいです。キャラクターや文体とか凄く取っ付き易い
のに内容は浅はかでは無く、しっかり本格の骨子を有している所が凄い。
俺も「あのセリフ」が(トリックとしてでは無く)事件の伏線になっていた
事に気付いて泣けましたよ…

ほんと、もっと評価されていい人だと思う…

606 :名無しのオプ:04/02/07 03:13
>>605
評価うんぬんのまえに、もっと仕事して認知度を・・・

607 :602=600:04/02/07 12:53
紹介してくれてありがとう。
本当に感動、感激しました。
週末は「壺中の天国」を買ってきたので、
じっくりと読みます。

>>606
たしかにもっと「仕事」をして欲しいけど。
新刊を待ち望む楽しさもあるね。

608 :名無しのオプ:04/02/07 23:40
新刊が楽しみ、ってレベルではないだろー

609 :名無しのオプ:04/02/11 19:08
どざえもんちゃん、の実物があったら見たい。

610 :名無しのオプ:04/02/12 03:25
やっと星降り読んだ。
くさいな、という勘があたってしまってだまされなかった。
自分が詳しいミステリ読者じゃないせいか、腹がたつとかもなかった。

でも、感想としては読んでよかった。
評判のトリックでなく、ワトソンと探偵のキャラが好きという
この小説本来の目的とは外れたところでだけど。
この二人を主人公にすえて書いてほしいなあ。

611 :名無しのオプ:04/02/12 11:33
過ぎ行く風、
「――」多用の文体がうざくて読むのが辛かった。
他のもこう?

612 :名無しのオプ:04/02/22 13:14
過ぎ行く風はみどり色  東京創元社 \980
占い師はお昼寝中  東京創元社 \600
星降り山荘の殺人  講談社 \752
日曜の夜は出たくない  東京創元社 \740
幻獣遁走曲 猫丸先輩のアルバイト探偵ノート
東京創元社 \1,700
壷中の天国 角川書店 \819
まほろ市の殺人 春 無節操な死人  祥伝社 \381
猫丸先輩の推測  講談社 \840
------------------------------------------
競作五十円玉二十枚の謎
東京創元社 \740
創元推理 5(1994年夏号)  東京創元社 \951
謎解きが終ったら 法月綸太郎ミステリー論集
講談社 \629
ミステリアス・ジャム・セッション 
人気作家30人インタヴュー
早川書房 \1,600

613 :名無しのオプ:04/02/23 15:47
しかしね、女の場合身長云々よりまず顔だと思うんだがな。
まあ、150よりちっこいとさすがにやりにくいが、かといって175以上あるとそれは
それでやりにくいし。

614 :名無しのオプ:04/02/23 20:35
>612
大密室 新潮社 \667

615 :名無しのオプ:04/02/24 06:27
この人専業作家なの?
これほど寡作かつ売れ行きも地味で生活できるのかな。

616 :名無しのオプ:04/02/24 12:12
独身だしワンルームのアパートに住んでるらしいし
ゲームぐらいしか金使うことないから細々と食っていけてるんだろう

617 :名無しのオプ:04/02/24 13:36
>>616
ゲームなんてやんねーよ

618 :名無しのオプ:04/02/24 15:29
人気お笑いコンビ、「ダウンタウン」「とんねるず」今年限りで同時解散!
ソース http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076656479/


619 :名無しのオプ:04/02/28 13:38
age

620 :名無しのオプ:04/03/01 00:31
>610
私も星振りのワトソンと探偵のキャラが好きで、
ぜひまた出してくれないかなぁ、と思っている一人です。
まあ、多分無理なのでしょうが。
二人の活躍をもっと読んでみたいのに、残念です。

猫丸先輩は猫丸先輩で好きですけどね。


621 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

622 :名無しのオプ:04/03/01 10:13
「壺」読了。犯行動機が(メール欄)かよ。
文脈を考えれば「そんな風に」聞こえるわけないじゃん。
また「そんな風に」しか聞こえないほどイカれてたら、
とても冷静な犯行なんて無理だし、それこそ手当たり次第
殺してまわらなくちゃいかんだろう。おかしいぜ、こんなん。

以上、初クラッチの戯言でした。

623 :名無しのオプ:04/03/01 17:44
文脈っていうかその言葉しか聞いてなかったんだろ

624 :名無しのオプ:04/03/01 20:27
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ttp://www.wagercity.com/IC1H4N/
ttp://www.imperialcasino.com/IC1H4N/


625 :名無しのオプ:04/03/02 00:15
37歳、無職。
去年まで家無し君だったけど、ホームレス狩りと自販機漁りで保険が出るまで
二年間食いつないだ。二度とやりたくない。
だいたい成功するけど、同じ仲間を襲ってるという嫌悪感もある。
有り金もらうだけもらって、30ドル(4000円くらい)にも満たないこともある。
思い切って襲っても相手が金がないと何にもならない。
金なきゃ相手をボコッてストレス発散するだけ。暇つぶしにしかならない。
ttp://www.chuncheon.go.kr/Jap/sub01/sub01_01.asp
ttp://www.asahi-net.or.jp/~tu3s-uehr/meiji-yaga02.htm

626 :名無しのオプ:04/03/13 16:59
http://www.tsogen.co.jp/library/kinkan.html

幻獣遁走曲
倉知淳 創元推理文庫●4月上旬発売
幻の珍獣・アカマダラタガマモドキの捜索から、戦隊ショーの怪人役まで、いっぷう変わったアルバイトに明け暮れる神出鬼没の名探偵・猫丸先輩が出合った五つの愉快な事件。


627 :名無しのオプ:04/03/13 22:33
幻獣キター

628 :名無しのオプ:04/03/14 13:42
1がこのスレを立ててから、もう四年になるのか・・・。
このペースだと、あと三年はもつな。
今年は長編作を期待してるが、その前に幻獣を買って
倉知の売上げに貢献しとくか。




629 :名無しのオプ:04/03/14 22:02
過ぎ行く風はみどり色を読みました。
(メール欄)されているので、なにかあるなと警戒しましたがラストで驚かされました。
タイトルも始めはちょっと格好つけすぎと感じたのですが、
読み終わった後は感慨深いものがありました。
倉知作品の中で一番の出来だと思います。

630 :名無しのオプ:04/03/17 10:53
俺、(メル欄)見てたせいで、アイツがアレって事を当然のように思い込んでた。
でもトリックには全く気づかなかった…orz

631 :名無しのオプ:04/03/20 11:41
>>626-627
来ましたね。未読のおいらはうれしい!報せですが、
ハードカバーの文庫化だからね・・・。
新作を待望、耐乏している人多そうだね。

>>630メイル欄
へぇ〜〜〜、それはうまいね。
きっと考えてたんだろうね。いい情報サンクス!!


632 :名無しのオプ:04/03/26 07:54
長編書く気配が全くねーな

633 :名無しのオプ:04/03/27 16:25
畢生の大作に取り組んでいる、
という気配も全くねえな・

634 :名無しのオプ:04/03/31 10:02
「星降り」読みますた。メインはわかっちゃったけど、
それよりキャラの造形がヨカタ。一見(メール欄)を
重んじる人が、ときに最もそれを否定し、暴力に走る。
こういう人っていそうだね……というわけで、
サガシママンセー!


635 :名無しのオプ:04/04/13 08:55
幻獣文庫発売age

636 :名無しのオプ:04/04/13 18:53
>>635
読むのはいつになるかわからんが、とりあえず買ってきた。

637 :雷昔 ◆iARAGEPVgk :04/04/22 19:49
壺中の天国を読んだぞ!
推理小説としてはミッシングリンクものになるんだろうけど、
いくらなんでもそりゃねーよ!と思った!

  「聞こえるよ、きみの胸のこどうが」
  ホ、ホモのエロ小説……

の場面がかなり笑えた。
被害者の一人が新聞投稿の秘訣を考察したりする部分も
清水義範の小説みたいでおもしろかった。

発明おじさんとかラジコンマニアがなかなかいいキャラなのに
どんどん存在感が薄くなっていくのはちょっと惜しい。
上のほうのレスにもあるけどシリーズものにしてほしいと思った。
地図塗りつぶす場面も、もっといろんな要素を投入して
ガチガチに場所を限定していって欲しかったなぁ。

個人的には充分楽しめたけど
「ミステリ大賞受賞作」なんて肩書きのせいで
なんじゃこりゃ全然ダメ!と思う人も多そうだ。

ラストの三行は泣けるね。
この人の小説の、さわやかで優しく、
時に切ない場面が出てくるところが好きだ。


638 :名無しのオプ:04/04/26 16:51
452 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:04/04/23 18:16
        ┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
        │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐‐『星降り山荘の殺人』倉知淳
        │  |  │     |  |  | イン ,'´ ̄`ヘ、   // | \
                          __{_从 ノ}ノ/ / ./  |  \
                    ..__/}ノ  `ノく゚((/  ./   |
        /,  -‐===≡==‐-`つ/ ,.イ  ̄ ̄// ))  /   ;∵|:・.
     _,,,...//〃ー,_/(.      / /ミノ__  /´('´   /   .∴・|∵’
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/ ,∠∠_/゙〈ミ、、
/;;::◎'''::; );_____       @巛 く{ヾミヲ' ゙Y} ゙  
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^     \ !  }'      
  ~''''ー< ___、-~\(          ,'  /
      \(                 ,'. /
場面が変るごとの注釈が激しくウザいんだよ!!
…この人物は犯人ではありえない。
…ここでの会話は重要な伏線である。
…この件は偶然であり、犯人の意思は介在していない。
 キ サ マ は 二 度 と 小 説 を 書 く な ! !

458 名前:ちょっとネタバレ気味。注意。[sage] 投稿日:04/04/26 09:32
>>457
理由を書け。あれは最後のどんでん返しのための仕込みだって言いたいのか?
その仕込みで読者を不快にさせてりゃ世話は無い。
大体オレは奴を探偵役だと思ってなかった。
登場時の糞たわけた推理でこれが探偵役だと納得する奴はただのバカだろ。
だから最後のどんでん返しも「やっぱな」くらいにしか思わんかった。
大体このネタだって例の仕込みは必要じゃ無いじゃねえかよ。
最悪でも登場時のみにしとけばここまで不快になる必要は無かった。
(木を隠すには…と思ったのかも知れんが、もっと違う書き方が出来たはず。)
結論、この本は投げ捨てるに値する本だった。以上。

こんな香具師がいるぞ。なんか言っとけ。http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1009183063/

639 :名無しのオプ:04/04/26 17:22
星降り
犯人わかりやすすぎ

日曜の夜
終わり方がおいらに合わない
内容は好き

お昼寝中
巫女はいい!

推測
夜届くが一番だった

幻獣
マツタケどうでもいい

緑色
デブに偏見を持つな


やおい苦手だ

なんかうすいやつ
よく覚えてない

五十枚
倉知のしか面白く読めん

640 :名無しのオプ:04/05/06 02:06
厳重面白かった

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)