5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歌野晶午 Part2

1 :名無しのオプ:04/01/17 22:52

『葉桜の季節に君を想うということ』
「本格ミステリベスト10」     1位
「このミステリーがすごい!」  1位
「週刊文春ミステリーベスト10」 2位

新作
『ジェシカが駆け抜けた七年間について(仮題)』 原書房より刊行予定

前スレ
歌野晶午について教えてください
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/972060444/

2 :名無しのオプ:04/01/17 22:53
>>1
乙。2get

3 :名無しのオプ:04/01/17 23:00
>>1
乙です。
シンプルですね〜。


4 :名無しのオプ:04/01/17 23:12
1乙〜〜〜〜〜〜〜


5 :名無しのオプ:04/01/17 23:29
著作リスト
「長い家の殺人」
「白い家の殺人」
「動く家の殺人」
「ガラス張りの誘拐」
「死体を買う男」
「さらわれたい女」
「ROMMY」(ノベルズ版の副題は「そして歌声が残った」、文庫版の副題は「越境者の夢」)
「正月十一日、鏡殺し」
「ブードゥー・チャイルド」
「放浪探偵と七つの殺人」
「安達ヶ原の鬼密室」
「夏の雪、冬のサンバ」(「密室殺人大百科」(二階堂黎人編)に収録)
「生存者、一名」(祥伝社ノベルズ「絶海」にも収録)
「世界の終わり、あるいは始まり」
「館という名の楽園で」
「葉桜の季節に君を想うということ」
「家守」

新刊>>1


6 :名無しのオプ:04/01/17 23:50
「さらわれたい女」の映画版「カオス」のハリウッドリメイク版はどうなってんのよ?

7 :名無しのオプ:04/01/17 23:55
歌野作品で未読は
「死体を買う男」「さらわれたい女」「正月十一日、鏡殺し」
「世界の終わり、あるいは始まり」「家守」
の五つか…
「安達ヶ原の鬼密室」が一番好きな俺に、この五つの中でお奨めって有ります?

8 :名無しのオプ:04/01/18 00:02
「世界の終わり、あるいは始まり」かな。
ミステリじゃないけど。


9 :名無しのオプ:04/01/18 00:13
>>7
死体を買う男

10 :名無しのオプ:04/01/18 00:14
>>5
全部読んだ。

11 :名無しのオプ:04/01/18 00:21
ガラス張りと鬼密室と館という名の楽園でだけ読んでいないな。

12 :名無しのオプ:04/01/18 00:23
葉桜しか読んでないのは俺だけ?

13 :名無しのオプ:04/01/18 00:33
全部読んだ

14 :名無しのオプ:04/01/18 00:35
禿人編本以外全部読んだ
禿に金入って欲しくないので今度借りてくるか

15 :名無しのオプ:04/01/18 01:44
白い家だけ読んでない。

16 :名無しのオプ:04/01/18 02:10
長くやってるだけあって多作だな。
「葉桜」しか読んでないんだけど、次は何を読もうか…

17 :名無しのオプ:04/01/18 03:04
それほど多作って訳でもないと思うけど・・・。

18 :名無しのオプ:04/01/18 12:13
今年は二作出るんだって。うれしい。

19 :名無しのオプ:04/01/18 12:17
「家守」短編集だが、そこそこ面白い。

20 :名無しのオプ:04/01/19 11:33
ブードゥー、世界終始(メール欄)と来て、次は何だろう?

21 :名無しのオプ:04/01/19 17:10
今のところどの作品が面白いかな?

22 :名無しのオプ:04/01/19 19:48
>>21
一番は多分「葉桜の〜」「世界の〜」「死体を〜」のどれかでしょう
(「ROMMY」「夏の〜」は読んでないので。この二作は他作品と
比べてどうなの?)。
私はとりあえず「葉桜の〜」に一票。

23 :名無しのオプ:04/01/19 20:15
実は生存者一名だ。

24 :名無しのオプ:04/01/19 20:25
>>23
禿同

25 :名無しのオプ:04/01/19 20:50
各作家のナンバー1を決めよう!Part5
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1054112916/

ではなんと「ROMMY」が一位。

26 :名無しのオプ:04/01/19 21:17
「館という名の楽園で」が一番好きって言ったら歌野がっくりするかな…
トリックが馬鹿でバレバレだけど、なんかすごく切ないんだよね。
この本を「世界」の次に出してしまうのだから、このミス一位になっても大丈夫だと思える。

27 :名無しのオプ:04/01/20 19:22
俺も「館と〜」大好き。

28 :名無しのオプ:04/01/20 20:15
7と同じく「安達ヶ原の鬼密室」が好き

29 :名無しのオプ:04/01/20 22:54
「生存者、一名」を持っているのに、別の作品だと思って「絶海」も買って
しまった。鬱

30 :名無しのオプ:04/01/21 01:51
ところでこの人、四年間書いてなかった間どうやって食ってたんだろう?
綾辻ほど売れてたようには思えないし、印税でやっていけたとは思えないんだが。

31 :名無しのオプ:04/01/21 01:55
食うだけならバイトで事足りる

32 :本人:04/01/21 02:13
そのとのおり

33 :名無しのオプ:04/01/21 02:16
↑酔って間違ったスマソ
「そのとおり」

34 :名無しのオプ:04/01/21 15:38
ジェシカが云々のカバー格好いいね。

35 :名無しのオプ:04/01/21 16:42
ロミー以降はどれも質の高い作品が並ぶが、個人的に一番わくわくしたのはブードゥー。
でも葉桜は別格かな。過去10年や20年の本格ベスト10とかやっても上位に顔だすんじゃないかな。
京極のうぶめとかマヤの夏冬のように、特異点になりそうな気がするが。もちろん個人的な意見ね。



36 :名無しのオプ:04/01/21 21:02
ジェシカはひと昔前の東野圭吾みたいな設定だな。
今回もレーベルが「本格」だが、あくまで歌野は「裏本格」で行くのかな?

37 :名無しのオプ:04/01/21 22:29
そろそろ家シリーズの新作を……

38 :名無しのオプ:04/01/22 21:38
>>37
「羊達の沈黙」みたいになるのか

39 :名無しのオプ:04/01/23 17:16
http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi27.html
概出立ったら申し訳。
とりあえず歌野

40 :名無しのオプ:04/01/26 01:57
葉桜よんだが、最後がなんか唐突な気がして、
"ここで終わり?"っつー感じだった。

41 :名無しのオプ:04/01/26 17:26
葉桜読了 前評判を聞きすぎて、身構えて読んでいたら 途中でどんでん返しの部分が分かってしまった・・・ 予備知識なしだったらもっと楽しめたと思う

42 :名無しのオプ:04/01/27 04:25
葉桜はそんなもんだ。他のに期待してくれ。

43 :名無しのオプ:04/01/27 09:38
葉桜途中で分かった人ってどんくらいいんのかな?
おいらは身構えずに読んでストーンと落っことされたけど。
分かった人すごいね。


44 :名無しのオプ:04/01/27 11:03
アヤツジも同じネタの作品書いてたし。メインでは無かったが。

45 :名無しのオプ:04/01/27 14:43
確かにメール欄をパターン化すれば似てるのなんていっぱいあるけど、
切り口が違ったら味わいも変わるのであまり気にはしない。
葉桜の用い方は新機軸だと思う。
ストーリー的に意味はないが作品的には生きてるし。


46 :名無しのオプ:04/01/28 21:42
今日行った書店には初版が積んであった>葉桜
あまってたんだなw

47 :名無しのオプ:04/01/28 22:50
原書房のサイトで新作の冒頭部分が少しだけ読めますよage

48 :名無しのオプ:04/01/29 00:48
葉桜読みました。
かつてこれほどまでにいたいけな少年の心を踏みにじるトリックが
あっただろうか?
(´・ω・`)

49 :名無しのオプ:04/01/29 20:52
ラストでやられたと思ったが、ただそれだけ。
もう一回読みかえす程でもないって程の物でもないよな。

50 :名無しのオプ:04/01/29 22:47
>>49
つまり、もう一回読み返す気にならないわけじゃない、と?

51 :名無しのオプ:04/01/30 02:26
葉桜にブックカバーつけてるときに、補遺が目に入ってしまい
ネタが分かってしまった・・・・・・・・・。_| ̄|○

52 :名無しのオプ:04/01/30 17:42
02/10『ジェシカが駆け抜けた七年間について』歌野晶午 原書房 1600円
原田歩はアスリートとしての生命を、監督の‘最悪の指導’によって断たれてし
まう。だから呪い殺すことにした。そのときは、自分が遠く離れたところにいて
も大丈夫なように、わたしの分身か、親友のジェシカを使おう。そう決めた…

53 :名無しのオプ:04/01/30 18:16
正直言うと、俺、最初の方からなんとなく
このトリックわかったよ。主人公に関するデータ
とかわざと出してないし、まぁ、トリック以外は
たいしたストーリーでもないので、このミス一位ってのは
どーなのか?

54 :名無しのオプ:04/01/30 20:20
しかし補遺が目に入っただけで、ネタわかるか?

55 :名無しのオプ:04/01/30 21:14
ロミーは今だとちょっと古さを感じるかも。
あのころだからあの作品はよかったってのはある。

まあブードゥーもそうか。

56 :名無しのオプ:04/01/30 21:35
歌野は平均点の高さが凄い作家だからな。
今のところ家三部作と家守が駄作なだけで他は全部佳作以上だと思うな。

57 :名無しのオプ:04/01/30 22:01
「放浪探偵と七つの殺人」読了。
5分間ミステリー並みのトリックも結構あるけど、
この人、物語を語るのがほんと上手い。
「葉桜〜」「死体〜」もそうだけど、
エピソードの配置の仕方がすごく効果的。
「家」シリーズが駄目だったのは、文章とかストーリーとかダメってよりも
その辺の構成力が無さ過ぎたせいだったんだな、と今ごろ。


58 :名無しのオプ:04/01/31 13:35
葉桜終了。
なんか笑ってしまった。「やられた〜」って感じ。
でも世界の終わりみたいに壁にぶつける気にはならなかった。
読後感がいい感じ。

59 :名無しのオプ:04/01/31 22:37
新聞の広告に「葉桜」が10万部超えたとかいてあるのを見て
なんだか感動してしまった。永遠に実力に見合った評価を受けられない
不遇の作家だというイメージがあったから。

おめでとう、歌野先生。

60 :名無しのオプ:04/01/31 22:39
印税2000万ぐらいか。生活が楽になるだろうな。

61 :名無しのオプ:04/01/31 22:55
10万越えって、まだまだ評価されたとは言いがたいよな。
島荘のはやぶさ1/60、夕鶴2/3、出雲7/8ですら当時20万部売れたらしいし。

62 :名無しのオプ:04/01/31 23:05
>>61
そりゃ、その頃は世の中景気が良かったからね。


63 :名無しのオプ:04/02/01 00:19
>>62
景気がいいと本が売れるのか?そんなイメージ今まで無かったけど。
買う人は景気が良かろうが悪かろうが買うと思う。

64 :名無しのオプ:04/02/01 02:09
>>63
アフォ?




65 :名無しのオプ:04/02/01 02:40
景気がいい方が本はいっぱい刷られるだろうから、
やっぱり景気はいい方が作家に入る印税は多いだろう

66 :名無しのオプ:04/02/01 03:32
いま古本屋さんで買ったり図書館で借りて新刊を読む人が
すごく増えてきて一昔前に比べるとぜんぜん売れなくなってきてるんしょ
作家には冬の時代だね。
葉桜だって賞とらなきゃ2刷されたかどうか。。。

67 :名無しのオプ:04/02/01 13:50
図書館はともかくブックオフはヤバイな。安すぎ、揃いすぎ。

68 :名無しのオプ:04/02/02 16:20
いまどき10万部売れたら大ヒットでしょ。
歌野晶午も大先生の仲間入り?
変な大物感だけは身に付けて欲しくないな。
ま、ありえないとは思うが…

69 :名無しのオプ:04/02/02 17:29
歌野グッジョブ

70 :名無しのオプ:04/02/02 17:53
ありえんと思われ
歌野って妙に腰が低い

71 :名無しのオプ:04/02/02 18:07
>>61
島荘はノベルスだからな。

72 :名無しのオプ:04/02/02 20:50
「葉桜の季節に気味を想うということ」、
映像化は絶対に無理、という評に惹かれて
Amazonに注文しちまったのだが、
読み始めたらつい今の時間になってしまったのだけれど、
書店で手に取ったら絶対に買わないタイプのミステリだった。
映像化はたしかにできまい。

73 :名無しのオプ:04/02/02 22:00
確かにハードカバーで10万部は凄いな。

74 :名無しのオプ:04/02/03 16:13
歌野ラジオに出演してるね。

75 :名無しのオプ:04/02/03 20:49
歌野晶午先生も確変ですか・・・

私も今年新刊出せるようがんばります。

76 :名無しのオプ:04/02/03 23:04
「葉桜の季節に気味を想うということ」
トリックは良いとしてもストーリが激しくつまらなかったんだけど。

昔から読んできたけど、最近の作品がつまらなく感じるのは俺だけかなあ。
一番好きなのはRommyかなあ。

77 :名無しのオプ:04/02/04 00:55
この人って雑草的だから当時、他の一期生達とは
ウマが合わなかっただろうなあ。
綾辻とか法月とかお坊ちゃんっぽいし。

78 :名無しのオプ:04/02/04 13:09
あれもいいよな
ブーヅー狂のやつ

79 :名無しのオプ:04/02/04 17:46
ブードゥー・チャイルドおもしろかった

80 :名無しのオプ:04/02/04 19:05
ニッポン放送の朝の番組に(今週一週間)この作者が出てるので
「葉桜の…」を買ってみました。

うまくいえませんが、とても不愉快な気持ちになりました。
うえやなぎは氏ね

81 :名無しのオプ:04/02/05 01:04
>>77
というよりも、当時の一期生(歌野以外)が、やたらに
「京大ミステリ研は……」と大学サークルの乗りのままで話をするのが
どうにも?だった。

商業作家になったのだから、サークルの延長じゃしょうがねえだろうと
思ったなあ。

82 :名無しのオプ:04/02/06 12:39
「葉桜の…」しか読んでません。
そして、歌野晶午の他の作品、読む気なくなりました。
なんであれがあんなに売れてるのか全然わからん。
どんでん返しったって…。あの主な登場人物達が皆ああだとしたら、
それまでのストーリー無理ありすぎだろ!?…って、
突っ込む人は私だけ?

83 :名無しのオプ:04/02/06 14:35
>>82
> なんであれがあんなに売れてるのか全然わからん。

こんなん普通に考えりゃわかるだろうが。
このミスで1位になったからに決まってんじゃん。

84 :名無しのオプ:04/02/06 17:34
( ゚д゚)

85 :名無しのオプ:04/02/06 21:17
無理ありすぎじゃないですよ、というための補遺

86 :名無しのオプ:04/02/06 23:17
何でこのミスで一位になったのか分からないよなあ。

87 :名無しのオプ:04/02/06 23:21
このミスなんて毎年そんなもんだ。

88 :名無しのオプ:04/02/06 23:54
価値観は人それぞれで良いけど、自分の意見を主張するのに
「このミス1位だけど」とか「あいつは絶賛してるけど」とか
他人の評価をひきあいに出すのは頭悪く見えるからやめたほうが良いよ。

89 :名無しのオプ:04/02/07 11:06
まぁ、綾辻の霧越邸が文春で1位になったときも
なんでこれが1位になったのかわからないよなぁって思ったもんな。

90 :名無しのオプ:04/02/07 17:30
>>90

( ´,_ゝ`)

91 :名無しのオプ:04/02/08 22:31
>>89
ノ 禿同です。
こんなもんで綾辻は燃え尽きちまったのかよ
と思った。正直、見立て作品の意義がまるで
わからん。
神田正輝主演のテレビ作品の方がまだましだった。

92 :名無しのオプ:04/02/09 01:10
>>91
>神田正輝主演のテレビ作品の方がまだましだった。

冗談でもこんなこと言うな。あの悪夢を思い出させないでくれ。


93 :名無しのオプ:04/02/09 02:56
>>92
本気だったのに・・・_| ̄|○

94 :名無しのオプ:04/02/09 13:30
原のサイトでジェシカの発売日2月15日とか宣ってるが
15日って日曜日だぞ。

95 :名無しのオブ:04/02/09 22:52
>>82
ヒロイン(?)の情事のこととかねw

でも、正直やられたって思ったよ

96 :名無しのオプ:04/02/10 00:22
正直、彼女をヒロインというのには抵抗を感じる
彼女はおれの妄想の中では(ry

97 :名無しのオプ:04/02/10 00:29
「ジェシカ」をbk1で予約してたんだけど、ついさっき発送メールきた。
明日あたりには店頭に並んでそうだね。

98 :カカー:04/02/10 01:16
新刊age

99 :名無しのオプ:04/02/10 20:45
ジェシカage

100 :名無しのオプ:04/02/10 22:27
ジェシカには信濃ジョージは出てきますか?

101 :名無しのオプ:04/02/10 22:58
そういえばジョージそろそろ社会復帰するころなんじゃないのか。

102 :名無しのオプ:04/02/11 02:20
「世界の終わり、あるいは始まり」読みました。
終わり方は不満だったけどなかなか楽しめました。
ところでこれ本当に(メール欄)ないの?


103 :名無しのオプ:04/02/11 02:25
実は推理してロジック組み立てれば何かあったりしてな。

104 :名無しのオプ:04/02/11 12:18
「世界の終わり〜」はミステリじゃなくて
一般文芸のつもりで書いたって言ってるのでない。

105 :名無しのオプ:04/02/11 14:18
新刊、昨日店頭に並んでましたよ。
まだ読み始めてないが。

106 :名無しのオプ:04/02/11 15:05
>>104
それは言い過ぎ。
本格じゃないとは言ってたけど、ミステリじゃないとは言ってない

107 :名無しのオプ:04/02/13 11:02
『ジェシカが駆け抜けた七年間について』はミステリなのか?
誰かオセーて。

108 :名無しのオプ:04/02/13 13:15
「ジェシカ〜」

東野の書くスポ魂みたい
漏れスポーツ興味ないからなぁ・・・

109 :名無しのオプ:04/02/13 17:37
AV業界の話じゃないの?>ジェシカ

110 :名無しのオプ:04/02/13 21:36
俺の中で歌野の最駄作が白い家からジェシカになりました。

111 :名無しのオプ:04/02/14 02:52
ジェシカつまらなかった。

しかし、つまらなかった話を書いてくれてこそ歌野という気がして
なんか、ほっとした。
我ながら、何か間違っている。

112 :名無しのオプ:04/02/14 09:07
ジェシカ今日買いに行こうと思ったけど、ちょっと様子見・・・

113 :名無しのオプ:04/02/14 15:42
ジェシカ売ってない(´・ω・`)

114 :名無しのオプ:04/02/16 10:39
ジェシカ読了。
まぁ、賛否わかれるよね。つーか否が多いだろうけどさ。
俺は苦笑しつつも、面白く読んだけどね。


115 :名無しのオプ:04/02/17 18:17
ジェシカ読了。いまいち。

既出だけど東野圭吾のスポーツものと質感が似てるね(トリック云々じゃなくて)。
「鳥人計画」とか「美しき凶器」とか。

116 :名無しのオプ:04/02/18 20:58
アリスは褒めていたが……

117 :名無しのオプ:04/02/19 10:07
ジェシカの評価は(メール欄)のとらえ方にもよると思うが・・・。
ネタバレになりそうなんで詳しく書かないが、俺はこんなのもあっていいかなと思った。


118 :名無しのオプ:04/02/19 14:36
個人的にはジェシカ面白かった。
ラストのサプライズは葉桜の方が上だと思うが、
仕掛けの施し方はジェシカのほうが上だとオモタ。


119 :名無しのオプ:04/02/20 17:42
事実は小説より…
ttp://www.osakanews.com/kansai-news/kansainews1.htm

葉桜未読の奴は見るなよ

120 :名無しのオプ:04/02/20 19:03
>>119
事実が小説を模倣したような気がしないでもない。

ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/20040220160550.html
同じニュースだと思うけど、ちょっと食い違いがあるね。


121 :名無しのオプ:04/02/20 20:11
自然は芸術を模倣する

ちと違うかw

122 :名無しのオプ:04/02/22 09:59
ジェシカ読了。まあいいんじゃないかな。

歌野については、一番好きなキャラが長い家で活躍してる
『信濃ジョージ』なんで・・・とても複雑です。

123 :名無しのオプ:04/02/22 12:57
葉桜読み終わった。ん〜。

ストーリーと関係ないけどひとつ気になったのは、
最後の方で◎◎◎は○○なら問題ない、みたいな所。
×××を美化しちゃうのはまだ許せたけど…
まぁ、そんな事言うならミステリなんか読むなって
言われそうですけど。

124 :名無しのオプ:04/02/22 17:34
帰れ

125 :名無しのオプ:04/02/23 15:25
ジェシカ読みますた。
あははー。
よく見つけた、感動した!(←見つけたことに) ってところかな。
脱力しないでもなかったが、それでもなかなか楽しませてもらった。


126 :名無しのオプ:04/02/24 10:10
>>125
そうそう、感心した。それをちゃんとミステリとして昇華してるし。
でも、トリックの是非は置いといて、ほんとう文章まくなったよね。
リーダビリティ高いよ。

127 :名無しのオプ:04/03/01 07:12
『ジェシカが駆け抜けた七年間について』の新聞広告から

「作者の仕掛けた罠は、前作に劣らず巧妙だ」
有栖川有栖氏絶賛!

アリス〜,ホントかよー。ま,ウソでも読むけど(笑)。

128 :名無しのオプ:04/03/02 15:34
「カオス」
WOWOW 3月2日深4:30

129 :名無しのオプ:04/03/02 19:10
ジェシカ読んだよ
で、この本に挟み込みのMYSTERY LEAGUEの近刊案内によると
この本のタイトル、当初は(メール欄)だったみたいね。

130 :名無しのオプ:04/03/02 19:46
「葉桜」に続いて「ジェシカ」読みました
この人こんな事ばっかり考えて暮らしてるのかと思ったら微笑ましくなったw

131 :名無しのオプ:04/03/02 20:42
文京区立真砂図書館の川崎さん、かわいい。



132 :名無しのオプ:04/03/02 20:46
俺の方がかわいい。

133 :名無しのオプ:04/03/03 03:39
ジェシカ、スポーツに全く興味のない漏れでも面白いでつか?

134 :名無しのオプ:04/03/03 14:26
安達ヶ原の鬼密室

話が良いところで次の話、というのが繰り返され最初は「え?」って感じでしたが、
読んでくうちに「なるほどそういうことか!」と手を打ちました。
まったく違った3つの物語が同一のテーマに沿っていることに気付いた時は思わず感心しました。
テーマは同じでも、手法はそれぞれ微妙に違うというのがまたよろしいです。

135 :名無しのオプ:04/03/03 18:37
>>134
ちょっとネタばれ気味だぞ、それ。
読んできゃ自然とわかるレベルだけど。

136 :名無しのオプ:04/03/04 18:06
ジェシカは俺的にはハズレ〜

137 :名無しのオプ:04/03/09 12:12
読書中、麻宮さくらで何度もヌイたのに、最後まで読んだらあんなオチ・・・
俺の精子を返せ

138 :名無しのオプ:04/03/10 16:27
>>137

そんなお前が好きだw


139 :名無しのオプ:04/03/10 22:34
最初に読むにはどれがよい?
タイトルでは、世界の終わり〜に惹かれました。

140 :名無しのオプ:04/03/10 23:39
葉桜、期待したがいまいちだった。
ただ、だますだけで書いているみたい。
昔から文章力がないね。

141 :名無しのオプ:04/03/10 23:50
世界の〜、葉桜、ジェシカ
あああはずれまくってます。(T_T)
なんかストーリがつまらないなあ。
ジェシカなんてあんな仕掛け納得できない。

初期作品はもっと面白かったような気がするのだが……。

そろそろ卒業のようです。

142 :名無しのオプ:04/03/11 00:44
卒業じゃなくて中退な。

143 :名無しのオプ:04/03/11 08:43
>>139
俺はほとんどの作家を刊行順に読むがな。
刊行順に読まない人のほうが多いのか?

144 :名無しのオプ:04/03/11 10:11
葉桜は若いやつよりある程度歳いったやつが読むといいのかも
年寄り読者は最初の一行でダウンしそうだがw

145 :名無しのオプ:04/03/11 10:48
>>143
歌野は刊行順に読んだら、最初の3作以内で読むのを止めちゃう人が多くならないか?
発表当時ならいざしらず、今となっては

146 :143:04/03/11 17:24
>>139->>145
たしかに・・・。
じゃ本格好きなら「死体を買う男」、そんなでもないなら「ロミー」かな。

147 :名無しのオプ:04/03/12 20:43
なんか軽いんだよね。
そこが見えてるって感じ。

148 :名無しのオプ:04/03/14 10:50
11刷、11万部

149 :名無しのオプ:04/03/14 13:32
朝日のベストセラー快読は微妙にネタバレ。

150 :名無しのオプ:04/03/14 16:59
まじで?
歌野が「人」で取り上げられたときも、葉桜の仕掛けを台無しにする記事だったな

151 :名無しのオプ:04/03/14 23:31
さすが朝鮮日報。またネタバレしたか。

152 :名無しのオプ:04/03/19 22:57
ジェシカ読んだ。
短編ネタかなあ。

へー、そうなんだって感じ。

153 :名無しのオプ:04/03/20 10:23
葉桜が1位ってことはこのミスもたいしたことない
そのときはライバルなしですか?

154 :名無しのオプ:04/03/20 11:52
お前ら分かってるだろうが、スルーしろよ

155 :名無しのオプ:04/03/20 19:02
ROMMYが増版されていて購入しました。
平積みで目立ってて気付きました。
これまでちょっと気になっている作家さんでした。
歌野初体験です。
楽しみ。

156 :名無しのオプ:04/03/20 19:52
おれも昨日 ROMMY 買って読んだ。

曲のタイトルとか歌詞とかがあまりにも寒くて萎えた・・・


157 :名無しのオプ:04/03/20 21:26
品切れだった講談社文庫の作品も一気に増版されたね

158 :名無しのオプ:04/03/21 04:40
ROMMYのは、あえて寒くしたとか思う。
気取ったミュージシャンを表現するなら
もう痛いほどまでにやっちゃえーとか。

159 :名無しのオプ:04/03/21 15:08
さらわれたい女が文教堂で平積みになってた。
文教堂オリジナルの帯がついてた。

160 :名無しのオプ:04/03/23 09:53
ジェシカ売れてんのか〜?評判どうよ?
俺はわりと面白いと思った。それでも歌野の中では下から数えた方が早いが。

161 :名無しのオプ:04/03/25 15:52
葉桜の仕掛けって、山本文緒の短編での同様なのがあったし、何の驚きもなかった
なあ、貫井の慟哭もちょっとかぶってるし・・・何故にこのミス1位なんだ?



162 :名無しのオプ:04/03/25 16:30
>>161
本格ファン以外が高く評価したから。

163 :名無しのオプ:04/03/25 16:37
メールが来ましたがこれってほんとでしょうか?

【カードでお金が!】

■クレジットカードのショッピング枠を現金化■
・通販でも店頭でも現金化できます。
・通販は即日・店頭では3分で現金化
・最大で98%の業界最高率!
・ネットのみの業者にはない安心お取引

JR新宿駅前店・練馬店・埼玉店
朝日カード産業 ttp://www.asahi-card.jp/


164 :名無しのオプ:04/03/25 16:54
というか貫井も葉桜を凄い評価してるんだよね、「新本格の15年はこの作品を生む出す
ためにあった」とまで言ってたなあ


165 :名無しのオプ:04/03/25 23:26
>>161
多分お前にはわからんだろう

166 :名無しのオプ:04/03/26 00:45
>>162
本格ファンが結束したからだろ

167 :名無しのオプ:04/03/26 01:25
個別回答見る限り、”結束”はしてないと思うが。

168 :名無しのオプ:04/03/26 09:56
>>161
つーか、慟哭とはぜんぜん違うだろ。
大枠でメール欄というだけだ。
葉桜は新機軸。


169 :名無しのオプ:04/03/27 11:05
俺も>>161がどうして慟哭と似てるって思ったのか、聞いてみたい。

170 :名無しのオプ:04/03/27 13:51
葉桜は全編軽い。トリックが見えてくるまで、文章が軽いので読んでいらいら。
冒頭のセックスシーンの独白はほとんど素人レベル。
トリックのための伏線なのはいいけど、文章はちとつらい。
読み終えてもなんも残らない。こんなんでスマソ。

171 :名無しのオプ:04/03/27 19:45
藻前は長い家の殺人とか読んでないからそんなことが言えるんだ。

…と思う。

172 :名無しのオプ:04/03/27 23:12
>>170
そのとおり。
この作者は全部そうでしょ。

173 :名無しのオプ:04/03/27 23:38
>>170
俺もそんな感じでした。
読んでても肝心の話が面白くないんだよなあ。
トリックは良いと思うんだけど。
読後はがっかりでした。

いまだにこのミスで押していた方が多かったって言うのは理解できないでいます。


174 :名無しのオプ:04/03/28 02:04
無理に理解なんてしなくて良いと思うよ

175 :名無しのオプ:04/04/04 10:11
>>173
そうなんだよ!
ただ、批判したいのではなくてもっと小説としての中身とか
文体とか考えてほしいのだよ
アイデアがいいのはわかるけど、そのアイデアを生かすためのみに周りが
ある感じ。
驚かす以外に書きたいことはないのかな?
葉桜が社会問題に目を向けているのはわかるけどちっとも昇華してないのでは?
なんかアクセサリーとして社会問題がついている感じ。

好きな人はその辺は気にならないのかな?

176 :名無しのオプ:04/04/04 10:46
このミス、本ミス1位のミステリを楽しめないなんて( ´,_ゝ`)プッ

177 :名無しのオプ:04/04/04 11:27
>>175
それって歌野からすれば褒めてるようにしか聞こえないだろうな。

178 :名無しのオプ:04/04/04 19:34
Rommy 葉桜を続けて読んだのですが、他にはどれを読んだらいいですか?
このスレで評価が高いbest5くらいを教えてください。

179 :名無しのオプ:04/04/04 21:46
1.白い家の殺人
2.長い家の殺人
3.動く家の殺人
4.家守
5.生存者、一名

180 :名無しのオプ:04/04/04 22:03
今日の朝日か産経の書評に「ジェシカ」取り上げられてた。
あまり褒められてる風ではなかった。

181 :名無しのオプ:04/04/05 13:57
>>178
歌野作品の私的評価
傑作
「ブードゥー・チャイルド」(角川文庫)
「葉桜の季節に君を想うということ」(文藝春秋)

準傑作
「ROMMY」(講談社文庫)
「死体を買う男」(講談社文庫)
「放浪探偵と七つの殺人」(講談社文庫)
「生存者、一名」(祥伝社文庫)
「館という名の楽園で」(祥伝社文庫)

個人的には気に入っているがお薦め出来ない…「世界の終わり、あるいは始まり」(講談社)

182 :名無しのオプ:04/04/07 07:05
「安達ヶ原の鬼密室」 途中で読むのやめた。
「葉桜〜」が面白かったので、読み始めたんだが・・・。
やめて正解かな。181のリストにかすりもしてないし。




183 :名無しのオプ:04/04/07 11:31
まぁ、葉桜が傑作になってるリストなんて

184 :名無しのオプ:04/04/16 21:30
死体を買う男100円でGET!!!

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :名無しのオプ:04/04/16 23:31
誌ね

187 :名無しのオプ:04/04/17 09:48
葉桜〜読みたいんだけど
図書館行くといつも貸し出し中 鬱。。

188 :名無しのオプ:04/04/17 13:27
買ってやれよ

189 :名無しのオプ:04/04/20 21:38
葉桜、チョットしんみり場面の「何故勃たないんだー」が
読み返すと笑えるよね。




190 :名無しのオプ:04/04/27 17:45
>>183
禿同

191 :名無しのオプ:04/04/27 22:33
葉桜読んだけど、前の方が書いてたように落ちのために
まわりを組み立てただけって感じ
補遺も不十分だよー
どうせつけるんだったら、↑の「しんみり場面」のあたりの
データなんかも載せるべきじゃない?あったっけ?

ヤー公話も落ちに気づかせないためだけに存在しているようで
(トリックもありがちだし)彼らはなんのために書かれたのか・・・
登場人物にちょっと同情してしまった。
確かにすごいと思いますよ・・・ビックリしたしすっかり騙されたし。
でもなんかなぁ、どうも愛が感じられないんだよなぁ。

192 :名無しのオプ:04/04/28 10:26
>>191
たぶんその感想は歌野にとって最高の褒め言葉になると思う。

193 :名無しのオプ:04/04/29 10:18
「葉桜の季節〜」一気に読了。
いやあ、面白かった。
僕は殊能サンのファンなので、こういうの好き。
読んでて一瞬「あら?」って思わせてくれるのがいい。
そのとき、思わず前のページをパラパラしちゃったよ。
歌野さんて初めて読んだけど、この人も癖がありそうだなぁ。読者も含めて。

194 :名無しのオプ:04/04/29 23:37
>193
そんなあなたにROMMYも勧めておくよ

195 :名無しのオプ:04/04/30 11:09
『葉桜の季節に君を想うということ』
うーん、だめぽ。いきなり老人のセックスシーンみせられてもコマルッポ。

196 :名無しのオプ:04/04/30 17:35
誰の読者にもこういう人いるのね↑。

197 :名無しのオプ:04/05/01 00:17
スルーできない馬鹿もいるがな

198 :名無しのオプ:04/05/01 22:06
>>193
そんなあなたに「イニシエーション・ラブ」(乾くるみ)も勧めておくよ

199 :名無しのオプ:04/05/01 23:54
このトリック、かまいたちの夜2で使われてるじゃん。
まあパクリはいいんだよ。向こうもパクってるし。
しかし同類(我孫子)からって少し調べたらわかるだろうし、
それが各種ランキングで一位とるとは
このジャンルを評価する人達がいかに狭い知識なのかがわかる。


200 :名無しのオプ:04/05/02 00:12
ハァ?w

201 :名無しのオプ:04/05/02 00:15
>>199
> このジャンルを評価する人達がいかに狭い知識なのかがわかる。

むしろ本格ファン以外が評価したから1位になったんだな。

202 :名無しのオプ:04/05/05 12:08
本ミスの回答者って本格ファンじゃないの?

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)