5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら後味が良い作品を教えてください。

1 :名無しのオプ:03/09/28 15:54
内容がおもしろくて、読後感も最高な
お前らのお薦めの作品教えて。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 15:56
2

3 :名無しのオプ:03/09/28 15:57
殺戮に至る病

4 :名無しのオプ:03/09/28 16:20
乙一とか宮部とかいろいろあるけど、
>>1におすすめは「殺戮に至る病」かな

5 :1:03/09/28 16:22
殺戮は読みますたよ。後味がいいのかわかんないけど
意外ではあるな。

6 :名無しのオプ:03/09/28 16:53
ケッチャム「隣の家の少女」

7 :名無しのオプ:03/09/28 20:35
>>6
禿堂! 最高だね、あれは。

8 :名無しのオプ:03/09/28 20:45
隣人は密かに笑う、、、っていう良い映画がおすすめだけど、
>>1は「殺戮に至る病」を読むべきかな

9 :名無しのオプ:03/10/05 20:42
>>1
「殺戮にいたる病」だろうね。

10 :名無しのオプ:03/10/05 21:37
こうしてネタスレになっていくわけだね。

11 :名無しのオプ:03/10/05 23:22
>>115
はぁ?具体例も何も君の頭の質を記述したまでだが……
そうだな、強いて言うなら、アホみたいに『伏線』にこだわっているとこかな。
本格ミステリじゃあるまいし(笑)状況説明でもいいじゃん。そんなもん。
心情説明のほうがよっぽど恥ずかしいよ。
>ついでに、実写の映画は今小屋で見れるものだと何がお薦めだ?
『ドッペルゲンガー』を観ましょう。

12 :名無しのオプ:03/10/05 23:48
>>11
誤爆?

13 :名無しのオプ:03/10/06 18:55
>>1
ここだけの話
あまり知られてない作品で「殺戮に至る病」ってのがある
マジでおすすめ


14 :名無しのオプ:03/10/06 18:56
レス読んでたら、「殺戮に至る病」既出だったねスマソ。

15 :名無しのオプ:03/10/06 22:19
「夏と冬の奏鳴曲」かな。さもなければ「東亰異聞」。

16 :名無しのオプ:03/10/09 18:05
若竹七海「プレゼント」「依頼人は死んだ」とかも

17 :名無しのオプ:03/10/13 21:48
松本清張「けものみち」だな

18 :名無しのオプ:03/10/13 21:49
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://okudaira.co.jp ◆素行調査◆
●リンク広告主大募集・詳しくは復讐屋まで!!!
--------------------------

19 :名無しのオプ:03/10/14 21:32
ジェイムズ・クラムリーの全作品

20 :名無しのオプ:03/10/14 22:55
マジレスするとクィーンの『エジプト十字架』は良かった。
連続首切り+磔なんてグロイ事件のわりには、
ラストがさっぱりしてイイ!
『シャム双子』もそうかな。クィーンならではの味だね。



21 :かつを ◆ZJtnsKATSU :03/10/14 23:01
後味といったら
ダンセイニの二瓶のソース
ダールのおとなしい凶器
です。

22 :名無しのオプ:03/10/14 23:57
魍魎の匣。後味良いぞ。
作者が後味最悪バージョンのエンディングは
自らボツにしたんだから。

23 :名無しのオプ:03/10/15 10:52
水没ピアノ

24 :名無しのオプ:03/10/15 12:53
>>22
うん、後味よかったね。ぞくぞくっときちゃった。
「今はもうない」も後味よかったな。

25 :一抹の不安:03/10/15 13:35
後味が爽快なのは
稲見 一良 のセント・メリーのリボンだね
もう著者は故人になってしまったけど
男臭さがプンプン臭う、良い作品だった。
マジでオススメだね。
書店には無いから、図書館で借りて読んでみると良いよ。


26 :名無しのオプ:03/10/15 16:47

石田衣良
新作「LAST」の中の一編

『ラストシュート』


27 :名無しのオプ:03/10/15 17:05
少年計数機もいい読後感だったよ。

28 :名無しのオプ:03/10/16 17:40
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1061343410/900-

29 :名無しのオプ:04/01/06 21:53
スティーブン・キング『刑務所のリタ・ヘイワース』だっけ?題はうろおぼえ。
ミステリじゃないか?
古典的な脱獄ものだけど、これ以上後味の良い小説は読んだことない。

30 :名無しのオプ:04/01/06 22:01
映画「ショーシャンクの空に」の原作ですね。

31 :名無しのオプ:04/01/06 22:32
マジレスすると「殺戮に至る病」
あとは「隣の家の少女」かな?

32 :名無しのオプ:04/01/06 22:39
マジレスすると、トマス・H・クックの記憶シリーズ。
中でも「夜の記憶」「夏草の記憶」がお勧め。
日本人作家だと東野圭吾の「百夜行」「秘密」「魔球」辺りが
俺のお勧めかな。

33 :名無しのオプ:04/01/07 13:12
白夜行 よかったよ。かなり厚いけど、あっという間に読了。

34 :名無しのオプ:04/01/07 22:00
きゃーーー

うそつきが混じってルーーぅ

35 :名無しのオプ:04/01/15 21:54
奥宮和典「おじいさんの内緒」

36 :1:04/01/15 22:29
おまいら漏れをなめんじゃねーよ。
殺戮も隣の家も白夜行も既読だったんだよ。
本当にしょうがねーなおまいらは。


37 :名無しのオプ:04/01/15 22:31
偽のデュー刑事

38 :名無しのオプ:04/01/15 22:31
フィリップ・マクドナルドの「鑢」「Xに対する逮捕状」

「ゲスリン最後の事件」はやめとけ。

あと、オースティン・フリーマンの「赤い拇指紋」


39 :名無しのオプ:04/01/15 22:41
ネタスレになってる(笑)
真面目に返事すると東野の「宿命」だな。
ラストシーン及びラスト一行が秀逸だと思う。

40 :名無しのオプ:04/01/15 22:43
>>39
それあらすじ見た限りではすげえ切なそうだったけど、昇華されるんなら
読んでみるか・・・。

41 :名無しのオプ:04/01/15 22:49
無難なところで流水読んどけ

42 :1:04/01/15 22:53
宿命もみたことある。
個人的にはある閉ざされた雪の山荘でがいいと思ふ。

43 :名無しのオプ:04/01/16 01:52
マジレスすると、
ジョイ・フィールディングの「暗闇でささやく声」
読み終わった後の余韻が最高ぅ〜。
>>1も絶対気に入ると思うよ。

44 :名無しのオプ:04/01/17 12:50
マージェリー・アリンガム『判事への花束』

45 :名無しのオプ:04/01/18 16:37
倉知淳『過ぎ行く風はみどり色』

46 :名無しのオプ:04/01/18 16:47
山田風太郎「魔天忍法帖」

47 :名無しのオプ:04/01/18 18:56
マジなのかネタなのか判断つかねーよ・・・

48 :名無しのオプ:04/01/18 22:42
自分もよくわからないけど、
とりあえず殺戮は違うだろ…

49 :名無しのオプ:04/01/18 22:50
>>48
そうか?途中はあれだったけど、読後感は悪くないとおもったが。

というわけで、>>1には法月綸太郎『頼子のために』がおすすめだ。

50 :名無しのオプ:04/01/19 11:43


慟 哭



51 :名無しのオプ:04/01/19 14:22
>>49
いい加減やめようや。

52 :名無しのオプ:04/01/19 14:32
やっぱり、東野圭吾『放課後』だろ。動機も最期もさわやかだ。

53 :名無しのオプ:04/01/19 17:26
戦記ミステリーものでしかも実話がらみで、
謎解き&誇り高き男のロマンが感じられる
ジャック・ヒギンズのタイトル「狐達の夜」だったと思うが
時代背景といい、読みやすい文章といい
毛色の変わったミステリーを読みたい方にはお勧め。

ドイツ敗北で連合国の勝利が近いとある日
仏と英の海峡にあるジャジー島が舞台。
ヒギンズお得意の敵・味方関係なく泣かせる伏線が
あっと驚く結末に爽快かつ甘い痛みをともなう
センチメンタルな読後感に酔えます。
自分は決して軍ヲタでもなく戦記ヲタでもないですが、
ヒギンズ作品を読むと1943−45年にかけて
まさに漢(おとこ)の中の男の誇りがと
それを支えるけなげなヒロイン(いい女)が存在できた時代に
憧れと嫉妬を抱かずにはいられないと痛感した記憶があります。




54 :名無しのオプ:04/01/20 00:35
貴志祐介「黒い家」まじでお勧め

55 :名無しのオプ :04/01/30 11:44
>25に禿同

「ダックコール」も良いですな

56 :1:04/01/30 18:09
涙流れるままになんて・・・良かったなあ。


57 :名無しのオプ:04/01/30 23:18
マジレスだけど「重力ピエロ」。
アラ爽やか!

58 :名無しのオプ:04/01/31 00:05
綾辻の殺人鬼なんていいんじゃない
さっぱりって言うか、すっきりですけど。

59 :名無しのオプ:04/01/31 00:19
>>58
だからもういいって

60 :名無しのオプ:04/01/31 00:23
>>59
じゃ、マジでいくよ
乃南の6月19日の何とかってやつだね

最後のセリフにブルッときました

61 :名無しのオプ:04/01/31 00:38
>>59
上げるからだ
というわけで、法月綸太郎「密閉教室」
主人公最高

62 :名無しのオプ:04/01/31 13:20
暗いところで待ち合わせなんて、恋愛的な要素
が入ってるのが好きな>>1にはいいんじゃないかな。

63 :名無しのオプ:04/01/31 18:37
>>52
確かに動機はさわやかだな。
青春って感じだ。

64 :名無しのオプ:04/02/01 00:34
探偵 レスター・リースのシリーズ

65 :名無しのオプ:04/02/01 01:53
>>63
青春って実は残酷なんだけどな

66 :名無しのオプ:04/02/12 00:57
>>1が可哀想なのでマジレス。
「クリスマスに少女は還る」キャロル・オコンネル
ラストが最高。泣けるんだけど後味は良いと思う。
これはネタじゃないよ、一度読んでみれ。

67 :名無しのオプ:04/02/12 03:42
加納朋子作品全般じゃないかな。

68 :名無しのオプ:04/02/12 04:32
貫井徳郎「長く孤独な誘拐」
短編集「光と影の誘惑」に収録されている。
つい最近ドラマ化されたからラストを知っている人もいるだろう。

69 : :04/02/12 04:37
パトリック・ルエル「長く孤独な狙撃」

70 :名無しのオプ:04/02/12 12:34
伊坂幸太郎の重力ピエロは後味いいよー

71 :名無しのオプ:04/02/12 20:27
「天使の囀り」
おすすめ。

72 :名無しのオプ:04/02/15 04:27
真面目にやろう。
宮部の「龍は眠る」が良いんじゃない?
結末はちょっと悲しい部分があるが、主人公とヒロインのその後を想像すると
暖かい気分になれるぞ。

73 :名無しのオプ:04/02/15 11:43
>>72
火車の方がいいだろ

74 :名無しのオプ:04/03/07 13:13
殺戮は後味悪いよー
東野圭吾の「ある閉ざされた雪の山荘で」とかハッピーエンドで後味よし

75 :名無しのオプ:04/03/23 23:17
短編は反則かな
宮部みゆきの「サボテンの花」

76 :名無しのオプ:04/03/29 22:43
伊坂幸太郎はみんな後味良いな‥・
特に「オーデュボン」とか「ラッシュライフ」のラストは最高。
あと適当に列挙すると、
歌野晶午「葉桜の季節に君を想うということ」
殊能将之「鏡の中は日曜日」
京極夏彦「百器徒然袋―雨」
霞流一「フォックスの死劇」
以上。

77 :名無しのオプ:04/04/22 11:42
>>76
葉桜も鏡もけっこう好きだなあ

78 :名無しのオプ:04/04/30 18:43
北村薫の盤上の敵はなんか評判悪かったけど
読んでみたらおもってたより良いラストだった

いろいろ考えると後味良いかは微妙かもだけど

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)