5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=

1 :高頭五郎:03/09/20 08:18
出版芸術社から「横溝正史時代小説コレクション」(全6巻)刊行祝いで、スレタイは人形佐七捕物帳から。
市川崑DVD-BOX「金田一耕助の事件匣」(手毬唄・獄門島・女王蜂・病院坂)も11/21発売予定。

【過去スレ】
その4「【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1041604465/l50
その3「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10213/1021394853.html
その2「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html
その1「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html

【分家スレ】
「金田一耕助が渡米してからもう30年近くになるね。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/969978102/l50

>>2以降に関連スレ

2 :高頭五郎:03/09/20 08:20
【関連スレ】

テレビドラマ板「【横溝正史原作】金田一耕助シリーズ二代目」
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1052719285/l50
懐かしドラマ板「【あざみの如く】横溝正史シリーズII【棘あれば】」
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1062789505/l50
映画作品・人板「【横溝正史シリーズ・犬神家の一族ナド・其の弐】」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1044194995/l50
映画一般・8mm板「【犬神家〜】往年の角川映画について語って【昭和】」
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062035773/l50
お笑い小咄板「こんな金田一耕助シリーズは嫌だ!」
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1053965524/l50

[過去ログ]映画板「金田一耕助」
http://tv.2ch.net/movie/kako/1004/10045/1004511792.html
[過去ログ]映画板「野村芳太郎監督 八つ墓村」
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/993/993398359.html
[過去ログ]映画作品・人板【【【【【 犬神家の一族 】】】】】
http://tv3.2ch.net/cinema/kako/1024/10247/1024764647.html
[過去ログ]テレビドラマ板「金田一耕介シリーズ」
http://curry.2ch.net/tvd/kako/966/966308494.html
[過去ログ]テレビドラマ板「★☆★ 金田一耕助シリーズ PartII ★☆★」
http://salami.2ch.net/tvd/kako/985/985624442.html

3 :高頭五郎:03/09/20 08:29
横溝正史時代小説コレクション・伝奇篇2『菊水兵談』出てた。
「菊水兵談」の他に、下記を併録
・しらぬ火秘帖
・密書往来
・具足一領
・妖説孔雀の樹
・神変黒髪党
・河童武士道

4 :名無しのオプ:03/09/20 08:40
スレ立て、乙です。

5 :名無しのオプ:03/09/20 12:40
>>1
お つ ね

6 :名無しのオプ:03/09/20 15:16
もうでてるんだ。
とはいえ台風が来るから外でたくないな・・・・

7 :名無しのオプ:03/09/21 04:44
16日には出てたよ

8 :名無しのオプ:03/09/21 14:49
>>1
乙です
名前も(・∀・)イイ!!

9 :名無しのオプ:03/09/21 15:00
 ア
 ク
 ロ
 バ
  ッ
  ト
  ・
 ダ
 ン
 ス

カ ナ
ロ ン
リ シ
ン |
笠 笠
原 原

10 :名無しのオプ:03/09/22 22:48
どうだろう。人が死んだっていうのに。

11 :名無しのオプ:03/09/22 22:59
おとぅです。

12 :名無しのオプ:03/09/22 23:21
拝啓、その後はご無沙汰。

13 :名無しのオプ:03/09/22 23:51
読者諸君はいかに?

14 :名無しのオプ:03/09/23 11:40
横溝さんの小説には、すごく悪い人って出てこないよね。
青沼静馬だって原作では小心者だし。
なんか、ドヒャーってくらい悪いヤツ、いたっけ?

15 :名無しのオプ:03/09/23 15:41
仮面劇場の犯人

16 :名無しのオプ:03/09/23 17:54
犬神家の犯人

17 :名無しのオプ:03/09/23 17:55
真珠郎

18 :名無しのオプ:03/09/23 19:00
>>15 環境が悪かっただけで犯人には同情の余地がある。
>>16 人を愛するがゆえの犯行なのですごく悪い人ではない。
>>17 (メール欄)

19 :名無しのオプ:03/09/23 21:20
『女が見ていた』『黒猫亭事件』『悪魔の降誕祭』の犯人

20 :名無しのオプ:03/09/23 21:34
つーか、ねたばれヤメレ

21 :名無しのオプ:03/09/23 21:58
「幽霊男」「吸血蛾」「殺人鬼」

22 :名無しのオプ:03/09/24 21:15
犯人の心情にも立ち入った作品が多いから、悪いやつは少なくなるかも。

犯人でなければ、田治見要蔵は凄く悪い奴だが。

23 :名無しのオプ:03/09/25 00:13
田治見要蔵対新宮利彦
違法なのは圧倒的に田治見だが嫌なのは新宮だな

24 :名無しのオプ:03/09/25 01:53
悪魔の寵児の犯人だろ

25 :名無しのオプ:03/09/25 02:12
>23
だから粘着質なネタバレすんなよ

26 :名無しのオプ:03/09/25 02:14
>25
だったらageんなカス

27 :名無しのオプ:03/09/25 12:40
高頭親子

28 :名無しのオプ:03/09/26 01:07
>26
俺はageるんだよカス

29 :名無しのオプ:03/09/26 01:18
>>28は部落民

30 :名無しのオプ:03/09/26 08:11
>14の質問が悪すぎる! 善処を求める物なり

31 :名無しのオプ:03/09/26 12:58
悪いヤツ=事件の犯人、というわけではない
まあ、もちつけ

32 :名無しのオプ:03/09/26 19:24
怪獣男爵が一番悪い

33 :A.M.:03/09/26 20:05
悪いヤツといったら、やはり松竹映画『八つ墓村』で
田治見要蔵に扮した山崎努でしょう。

夜桜の下を村へと疾走する彼の姿がトラウマになって
いまだにそれが癒えてない友人が私の周りにどれだけ
いることか(笑……いごとじゃないらしいです)。

34 :名無しのオプ:03/09/26 20:09
山崎努はぜんぜん悪くない

35 :名無しのオプ:03/09/26 20:22
× 田治見要蔵に扮した山崎努
○ 山崎努演じるところの田治見要蔵

36 :名無しのオプ:03/09/26 20:42
全然悪人じゃない犯人、
いやひょっとしたら登場人物の中で一番誠実な人間じゃないかと思えるメール欄。

37 :名無しのオプ:03/09/26 20:48
全然悪人じゃない犯人なんていっぱいいますが

38 :名無しのオプ:03/09/26 21:39
悪魔大杉

39 :名無しのオプ:03/09/26 23:56
お梅さんとお竹さん

40 :名無しのオプ:03/09/27 00:07
悪魔の手まり唄で、手まり唄を歌うおばあさん

41 :名無しのオプ:03/09/27 00:14
迷路荘の惨劇

42 :名無しのオプ:03/09/27 01:17
犯人=犯行を行った人
悪人=こいつがいなければ犯罪が起きなかった人

43 :名無しのオプ:03/09/27 01:53
すると野々宮珠世も悪人か?

44 :名無しのオプ:03/09/27 01:57
悪人=犯罪を食い止められない金田一

45 :名無しのオプ:03/09/27 02:06
「死神の矢」でチョロチョロしてる大学生たちは、ちょっとない悪党どもだと思うが?

46 :名無しのオプ:03/09/27 16:27
>>43
佐兵衛翁は悪人だと思いますが

47 :名無しのオプ:03/09/27 16:42
犬神佐兵衛は哀しい人だよ。
娘に対する仕打ちはひどくても、悪人ではない。

48 :名無しのオプ:03/09/27 17:51
吉田栄作

49 :名無しのオプ:03/09/29 00:28
野々宮珠世は悪女

50 :名無しのオプ:03/09/30 00:53
新スレになってから悪人の話ばかりやな。


51 :名無しのオプ:03/09/30 01:12
横溝正史時代小説コレクション売ってねえな。
アマゾンだと帯がついてこないから店売りで買いたい。

52 :名無しのオプ:03/09/30 01:13
>>51
>アマゾンだと帯がついてこないから店売りで買いたい。
え、マジ? 俺が別の本を買った時には帯もついてたけど…

53 :名無しのオプ:03/09/30 01:31
付くときとつかないときがあるんだな…要は出版社がどういう形で出荷するか。
店売りじゃない場合はわざわざ帯の惹句はいらんから帯無しで出荷する場合
が多いかも知れない。

54 :名無しのオプ:03/09/30 01:33
>>51
うちの近所もない
所詮都会人限定のおたのしみなのか・・・・

55 :名無しのオプ:03/09/30 01:35
というか、新刊書店でも帯の付いてる時と付いてない時があるでしょ。
それとまったく一緒なのでは?

出たばかりの本なら帯のある確率が高い。古い本だとその分確率が低い。
それだけのこと。

56 :名無しのオプ:03/09/30 01:36
出版芸術社のはソフトカバーのイメージがあったので探すのに苦労した。
ハードカバーなんだよね。しかもいつもは覗かない時代小説のコーナーに
あるからミステリファンの目には付きにくいかも。

57 :名無しのオプ:03/09/30 01:37
>>55
書店の場合は帯の有無を目で判断して買えるでしょ。
アマゾンの場合、送られてきてはじめて帯のないことがわかるから
嫌なんだよ。

58 :名無しのオプ:03/09/30 03:23
時代小説コレクション、東京の大書店では売れ残ってひっそりと平積みになっているのに、もったいない・・・。

59 :名無しのオプ:03/09/30 03:29
俺が書店員だったらミステリのコーナーにも置くけどな

60 :名無しのオプ:03/09/30 04:12
クロマティなんです

61 :名無しのオプ:03/10/01 03:02
『菊水兵談』もでてたね

62 :名無しのオプ:03/10/01 03:34
>>61
>>3

63 :名無しのオプ:03/10/01 23:32
時代小説以外にも、まだまだ埋もれた作品はあるんだよね?
未完の作品だけ集めて1冊、というわけにはいかんのかな?

64 :名無しのオプ:03/10/01 23:47
南海の太陽児だっけか?
あれ1本で単行本化してくれ。

65 : ◆hrA2wHthUo :03/10/02 00:36
>>63
時代小説コレクションの売れ行きがよければ探偵小説コレクション
一巻ないし二巻を出せるように準備中ですよ〜。

66 :名無しのオプ:03/10/02 00:41
>>65
売れ行きがよくないんじゃないかと俺らは焦ってるわけです。
書店のミステリーコーナーにでも置いてもらわないと。
俺、このスレ読んで書店探し回って始めて知ったし。
とにかく頼んます。

67 :名無しのオプ:03/10/03 12:03
何で新スレできてたんだ。

68 :名無しのオプ:03/10/04 22:11
もうすぐテレビ東京の獄門島。
しかし配役を聞いてとても心配。

69 :名無しのオプ:03/10/04 22:19
変化獅子だけなんとか購入
菊水の方は姿形もみかけないや・・・置いてるのかなあ

70 :名無しのオプ:03/10/04 22:24
秋の夜長は横溝

71 :名無しのオプ:03/10/05 18:42
角川の髑髏検校ゲト。大衆文学館版は収録作違うんですか?

72 :名無しのオプ:03/10/05 19:08
>>68
放送日いつ?

73 :名無しのオプ:03/10/05 20:14
>>71
いや角川と同じ。

74 :名無しのオプ:03/10/05 21:27
>>69
ネット書店で買えや。
いっぱい買ったら送料無料のところとか、いろいろあるよ。

75 :名無しのオプ:03/10/05 22:30
受け取る人がいなくてネットでは買えない。

76 :名無しのオプ:03/10/05 22:35
コンビニで受け渡しできるぞ

77 :名無しのオプ:03/10/07 23:23
「鬼火」見た。
風吹ジュンって、その昔自殺未遂したよな。
真に迫っているわけだ。

78 :名無しのオプ:03/10/08 21:20
「鬼火」って何で後に文庫のタイトルが「蔵の中・鬼火」になったの?

79 :名無しのオプ:03/10/08 21:35
>>78
「蔵の中」が映画になったから

80 :名無しのオプ:03/10/09 17:01
>>72
10月29日(水) テレビ東京 PM8:54〜  上川隆也=金田一
他の出演:高島礼子、中村梅雀、神山繁、原田貴和子
寺田農、鶴田忍、金田明夫、三倉茉奈、三倉佳奈


81 :名無しのオプ:03/10/09 17:10
マナカナが3姉妹するのか?

82 :名無しのオプ:03/10/09 17:30
>81
一人足りないじゃんw

前の「迷路荘」がヽ(`Д´)ノだったからなあ…
高島礼子が早苗さん?ちょっと苦しい

83 :名無しのオプ:03/10/09 18:15
>>82
CGで三人に増やすのだ

84 :名無しのオプ:03/10/09 19:07
岸田今日子の小梅小竹と同じですね

85 :名無しのオプ:03/10/09 23:16
>>75
「えきねっと」ならJRの駅で受け取れるぞ

86 :名無しのオプ:03/10/09 23:29

テレ東の「獄門島」
テレパルfに長ったらしいサブタイトル書いてあるが
最後に「無惨!座敷牢に閉じ込められた美女の呪詛」
ってある…

なんじゃそりゃ!


87 :名無しのオプ:03/10/09 23:29
エスパー犬さんと炎狐さんと川の字になって寝たいです。

88 :名無しのオプ:03/10/10 00:14
お小夜聖天がクローズアップされるってことだろ。

89 :名無しのオプ:03/10/13 16:50
俺のBEST

本陣殺人事件
犬神家の一族
八墓村
悪魔の手毬歌
病院坂の首括りの家

90 :名無しのオプ:03/10/13 17:00
八墓村 → 八つ墓村
手毬歌 → 手毬唄
首括り → 首縊り

ベストの意気込みの割には、間違ってばかりだなw

91 :名無しのオプ:03/10/13 17:14
横溝正史の名作の特徴

日本の閉塞的な村が舞台である
犯行のあった家は、そのムラで一番の地主である。
その村(家)ならではの風習がある。
歌などにひっかけた連続殺人が行われる。
最初から怪しそうな人物は次々に殺されていく
実写での犯人は一番の大物女優である。(30過ぎぐらいの)
犯人は金田一に最初から過剰に優しく好意的な、身近な女(未亡人)である。
犯行目的は、○○家に対する復讐、財産目当てである。
犯人は最後に自害する。
過去にレイプ、近親相姦などがあり、思わぬところで親子の繋がりが判明、それが重大なポイントになっている。
過去に似たような事件や、忌まわしい殺人事件が起こっており、そのたたりに犯人は結びつけようとする。
変わった人が登場する。(顔を火傷して覆面を被ったすけきよ、双子の老婆など)

92 :名無しのオプ:03/10/13 17:18
>>91
ものすごいステロタイプだな

93 :名無しのオプ:03/10/13 17:47
>>91
誤解、曲解してる部分とか、ミステリー板で今さらヲイヲイな部分(一例:「 歌などにひっかけた連続殺人」て…)
はともかく、最後の一文「 変わった人が登場する。」は笑かせてもらった(w
あなた、かなり若い?



94 :名無しのオプ:03/10/13 19:37
バカは放置で

95 :名無しのオプ:03/10/13 21:50
老人は不気味系、中年は人生や事業での成功者、若者は美人美男系が多い。

96 :名無しのオプ:03/10/13 23:25
全然多くない

97 :名無しのオプ:03/10/14 00:00
老人が多くて上に若いのも多くて、男が多い一方で女も多い。

98 :名無しのオプ:03/10/14 00:19
>>97
ただ人が多いだけじゃんw

99 :名無しのオプ:03/10/14 10:27
金田一に懐疑的な地元の刑事。

100 :名無しのオプ:03/10/14 21:22
月代さまへ、御存知より

101 :名無しのオプ:03/10/15 23:31
探偵役の兄が警察庁の刑事局長とわかると、とたんにヘイコラする刑事。

102 :名無しのオプ:03/10/15 23:39
「よーし、わかった」は多くない

103 :名無しのオプ:03/10/15 23:50
途中から、趣旨があっちのスレになっている…

104 :名無しのオプ:03/10/16 02:17
ド派手なカーチェイス&銃撃戦をくり広げる

105 :名無しのオプ:03/10/16 09:45
あっはっはっ

106 :名無しのオプ:03/10/16 09:48
少し分かった事。
金田一=上川  等々力?=梅雀  早苗=高島礼子
嘉右衛門=松之助  了然=神山繁 

となると、寺田=村長 鶴田=幸庵 原田=巴 金田=巡査 かな?
鵜飼くんは誰かね?

107 :名無しのオプ:03/10/16 12:02
モロ悪人顔の神山では和尚は…。

108 :名無しのオプ:03/10/16 14:31
>>106

最初「巴」がわからなくて「そんな名前の登場人物、いた?」
とか思ってしまった。分鬼頭の志保のことだったのね。

109 :名無しのオプ:03/10/16 15:55
高島礼子の年齢で早苗は…。

110 :名無しのオプ:03/10/16 16:08
等々力、わざわざ東京から来る設定?

111 :A.M.:03/10/16 17:42
そうか、等々力警部が出てくるってことは、やっぱり
『迷路荘』と同じく二人で獄門島に船で渡るとかいう
設定になっているのでしょうか。

そうすると、金田一耕助が清水巡査に……という例の
シーンはないのかな。あるいは等々力警部共々(笑

112 :名無しのオプ:03/10/16 21:45
そうです、そうです

113 :名無しのオプ:03/10/17 04:03
>>111
でもなあ、それやっちゃうと「それはないよ」とわかりきっていることとはいえ
犯人は金田一っていう可能性残しちゃうよねw
拘束中に事件が進展するからこそ安心して探偵を探偵としてみることができるんだし

114 :名無しのオプ:03/10/17 06:30
SMAPの稲垣吾郎が金田一やるらしいね。

115 :名無しのオプ:03/10/17 07:25
犬神家だってね〜。

116 :名無しのオプ:03/10/17 07:37
明智小五郎と金田一耕助の2大名探偵を演じることになるんですね!

117 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/10/17 10:33
>>116
金田一耕助を『名』探偵と評することには異議アリ。

118 :名無しのオプ:03/10/17 17:38
>>117
そうそう。結局は死人が出まくるし(w

119 :名無しのオプ:03/10/17 19:56
金田一vs二十面相

盗まれまくりの騙されまくりか

120 :名無しのオプ:03/10/17 23:17
金田一だけでなく、神津や御手洗なんかも死人出しまくってる罠

121 :名無しのオプ:03/10/18 00:57
稲垣メンバーが20代目の金田一との報道がありましたが、
カウントしたところ21代目であることが判明しました。
以下が金田一耕助を(映画・テレビで)演じた全俳優です。

片岡千恵蔵、岡譲二、河津清三郎、池部良、高倉健、
船山裕二、金内吉男、中尾彬、石坂浩二、 古谷一行、
愛川欽也、渥美清、 西田敏行、 鹿賀丈史、 小野寺昭、
中井貴一、片岡鶴太郎、役所広司、豊川悦司、上川隆也、
稲垣吾郎
(劇中劇で演じた三船敏郎、中丸忠雄を除く)



122 :名無しのオプ:03/10/18 02:10
稲垣のような神経質そうな顔は、金田一には向かないなぁ。

123 :名無しのオプ:03/10/18 02:26
金田一の犯罪防止能力の低さは異常。
圧巻は「八つ墓村」か。

124 :名無しのオプ:03/10/18 03:09
とりわけ異常とまでは言えまい。他の探偵たちと五十歩百歩というところ。
ま、所詮はフィクションだし目くじら立てることもないが。

125 :124:03/10/18 03:16
>>123
スマン。
次に狙われる人間が誰か分かっていながら、むざむざと殺されてしまう・・・という点を指摘されたのなら、確かに異常だね。

126 :名無しのオプ:03/10/18 03:56
>>118
きっと普通の探偵なら解決すらできないんだよ
名探偵さえいなければ犯人は皆、名犯人になれるのに

127 :名無しのオプ:03/10/18 04:20
本の雑誌「活字探偵団」で調べた防御率(探偵登場後に殺人事件が起きるのを防ぐことが
できたか)ではワーストワンだったな

128 :名無しのオプ:03/10/18 05:18
連続殺人事件の設定が多ければ仕方がない

129 :名無しのオプ:03/10/18 11:14
横溝正史が、いかに早く犯人を推理し捕まえるかよりも、
いかに美しい犯罪を描くかということに主眼を置いている以上、仕方ないわな。

130 :○アマ書評家:03/10/18 11:59
少しまじめに分析すると、
金田一が何故、犯罪のセーブ率が異様なほど悪いのかは、
助手を連れていないからだと思う。

まず、犯罪の発生の場面を劇的に盛り上げるために、
凡庸な視点人物(助手)の存在が有効であり、
同時に天才的な探偵の存在は邪魔だという前提条件がある。

つまり、怪奇的な事件、腑に落ちない事実などを、
衝撃を持って驚く人物が見る(体験する)ことにより
はじめて物語は劇的に活写されるようになるということだ。
しかし、その役を天才的な探偵が担う構造にすると、
彼は事件の魅力を、起きたそばから打ち消してしまいかねない。

しかし金田一耕介はそうした役割の人物をレギュラーで連れていない。
だから彼は、解明の場までは凡庸な助手の役割を兼任せざるをえず、
多くの犯罪を見過ごさなければいけないようになったのだ。

ホームズ+ワトスンという役割の矛盾、
それが事件を防げない探偵の正体である。

――どう?この推論。

131 :名無しのオプ:03/10/18 17:54
女の助手が出たの、「夜の黒豹」だっけ?

132 :名無しのオプ:03/10/18 21:49
>>130

耕介ではなくて、耕助

>>131

イエース!!

133 :名無しのオプ:03/10/19 07:54
女王鉢と獄門島読んだ。
次は三つ首島を読む予定だ!

134 :名無しのオプ:03/10/19 10:38
女王鉢は「なんでも鑑定団」に出すといい仕事といってくれるよw

135 :名無しのオプ:03/10/19 12:49
三つ首島は瀬戸内海ですか?

136 :名無しのオプ:03/10/19 15:24
最初に本人殺人事件を読まなきゃ

137 :名無しのオプ:03/10/19 17:36
獄門等って、獄門の他は何?

138 :名無しのオプ:03/10/19 17:55
>>137
江戸中引き回し島

139 :名無しのオプ:03/10/19 21:19
>>133-135
ワラタ

140 :名無しのオプ:03/10/20 17:10
>獄門等
ごくもん ひとし   と読むのかと思った・・・およびでないね。

141 :名無しのオプ:03/10/20 21:36
横溝ファンにとって市川昆監督はどういう印象があるんでしょうか?




142 :名無しのオプ:03/10/20 22:57
日本のキューブリック

143 :名無しのオプ:03/10/20 22:57
>>141
そのまえに名前が間違ってる

144 :名無しのオプ:03/10/20 23:19
>141
前歯が一本抜けてる。

145 :名無しのオプ:03/10/20 23:21
>>141
生かすも殺すも監督しだい

146 :名無しのオプ:03/10/21 00:19
病院坂の首くくりの家

これ、日本映画史上、最高傑作だよ。凄すぎる

147 :名無しのオプ:03/10/21 11:31
コンビニで「不思議ナックルズ」なんて雑誌を買ってしまった
津山30人殺しのレポートなんて載ってたからだけど
カラー写真で村の全景や犯人の墓が拝めたのは収穫

まあ他はほとんどオカ板ではなししたほうがいいような中身ばっかですが
だって都市伝説にオカスポばっかだもんなあ



148 :名無しのオプ:03/10/22 00:36
三つ首塔読んだ。他の作品と毛色が違うような・・・
次は八つ墓村を読む!

149 :名無しのオプ:03/10/22 00:44
>>147
コンビニで「義賊ラッフルズ」が売ってたのかと一瞬びびりました

150 :名無しのオプ:03/10/22 16:14
笛小路美沙が150げっと!

151 :名無しのオプ:03/10/22 23:09
>>131
被害者の肉親や関係者を助手代わりに起用するのは、金田一のお得意。
「幽霊男」でも同じことやってる。

152 :名無しのオプ:03/10/23 00:01
悪魔が来りて〜では機動力ありそうな世故に長けた助手候補がいたのになぁ

153 :名無しのオプ:03/10/23 00:33
>>152
それって、三春園のおすみちゃんのこと?

154 :名無しのオプ:03/10/23 07:54
今更ながら、タイトルに「悪魔」がつくのが多いね。

155 :名無しのオプ:03/10/23 12:59
来週のテレ東の「獄門島」
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/mystery/next.html

やっぱ、まなかなに三姉妹をやらすんだな。

156 :A.M.:03/10/23 14:16
ほほう。>>155様にご紹介いただいたページに載っている
あらすじを読む限りでは、わりと原作に忠実なようですね。

原作と違う点といえば、三姉妹が三つ子になっているのと
磯川警部が(残念ながら)登場しないことくらいかな。

岡山の事件なのに、ナゼか警視庁所属の等々力警部が出て
きちゃうところは笑えますが。

157 :名無しのオプ:03/10/23 19:14
>155
それより早苗が高島礼子って何だよ?
あんな厚化粧の糞婆じゃねえだろ。
ましてや一卵性の三つ子な訳ではないんだから、マナカナにやらせる必要性が無いし。
大体、「女と愛とミステリー」って少なくともこの作品は愛なんて関係ない話だっての。

158 :名無しのオプ:03/10/23 21:20
>>157
金田一が早苗に惚れた

159 :名無しのオプ:03/10/23 21:59
>158
あれはほのかな恋心ぐらいなもんでしょ。
薄気味悪い島で都会的な感じの早苗をみていいなぁと思った程度。
むしろこの二時間ドラマ枠の「女と愛とミステリー」ってタイトルなら、「女王蜂」をやればいいのに。
あれならドンピシャ内容が合う。
まぁ、こんな糞配役する様じゃ「女王蜂」も駄作になるのがオチだが。


160 :名無しのオプ:03/10/23 22:10
>>157
高島早苗については同意見。三つ子は上手い改変だと思うけど。
「愛」はこの場合「偏愛」や「溺愛」と解釈すれば良いのでは。





161 :名無しのオプ:03/10/23 22:45
テレ東の「獄門島」 見る価値あるかな?

162 :名無しのオプ:03/10/24 09:26
なんだかんだ言っても見ちゃうクセに(w

163 :名無しのオプ:03/10/24 10:16
映画と違って単発モノのドラマは見逃すと次見れるのは
いつになるのか分からないからね

164 :名無しのオプ:03/10/24 15:21
2時間ドラマだと獄門島に温泉やら観光名所やらがあって
最後は崖に追い詰めると思ってしまうのは偏見ですか?

165 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/24 23:34
私は、やはり市川作品と、MBSシリーズが好きなのですが、
皆さん、久里子亭(あえてこの名で)の脚本ってどうですか?
映画という、時間の制約がある中での内容の改変は賛否両論あると思いますが・・・

個人的には、石坂金田一シリーズの美点は
・久里子亭の台詞廻し
・個性豊かな実力派キャスト(もちろん一部除く。智子とか)
・市川監督のカット割り(人物アップなど)
だと感じているのですが。

ところで「悪魔の手毬唄」で一番目の殺人の後の
嘉平さんと敦子さんのやり取りで、敦子さんの心の変化について
自分のなかで「これだ!」という解釈がありません。
両家の力関係だけなら、ちょっと弱い気が・・・皆さんどうですか?

166 :名無しのオプ:03/10/25 00:18
>>165
嘉平さんと敦子さんは不倫関係ですよね。
その辺を、絡めて考えてみたらどうでしょう?

167 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/25 02:10
原作の方には、確か哀れみを受けて傷ついた・・・云々
と書かれていたように記憶しているのですが、
今でも嘉平が好きで、しおらしくなった。ということなのでしょうか?
そのへんの機微がもうひとつしっくりこないもので・・・
すごく好きなシーンなんですけどね。

168 :名無しのオプ:03/10/25 04:34
私的には、気の強い敦子さんが取り乱して詰め寄ったけど、
嘉平さんに冷静に返されて、我に返ったで、納得できるんですけど。
それで、しっくりこなければ、昔関係があった仲だから、
嘉平さんの人柄を十分に理解していた。
で、嘉平さんが、真剣に違うといったのが判った。で、どうでしょう?

169 :名無しのオプ:03/10/25 10:29
八つ墓村読了!
次は犬神を読む予定であったが、上のレスに触発されて予定変更。
悪魔の手毬唄を読むぅ!

170 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/25 13:28
なるほど〜私、深読みしすぎですかね。
とにかく印象的なシーンで、原作にも忠実。
なんか解決への布石でもあるのかな?などと考えてました。

171 :名無しのオプ:03/10/25 14:38
>>170
補足、敦子さんの性格上、取り乱したところを見られた=弱み
みたいなところかなっと。
なんか、関係があったときの二人の態度を想像させる。
解決への布石じゃなくて、この村での、家や人間関係のドロドロさを
表しているんじゃないかと…

172 :名無しのオプ:03/10/25 14:51
あの映画で、私の好きなシーンは、
3人に青柳の写真を見せるところですね。
三者三様の表情がとても印象的。

173 :名無しのオプ:03/10/25 14:51
敦子「あれはあんたがおやりんさったことかな。」

174 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/25 17:12
嘉平「いいや、敦子さん。ありゃあ、わしがおやりんさったことじゃねいで」
ですね(笑)
うんうん。なんとなくイメージが湧いてきました。

写真見せるシーンも印象的ですよね。
見せる瞬間もいいですが、
あの病院での5人のやりとり全体が好きです。
大滝秀治も味あり過ぎ!


175 :名無しのオプ:03/10/25 22:40
白石加代子って映画ではあんまり見ないけど
金田一シリーズではレギュラーですね。

176 :さげ:03/10/25 23:12
全然関係ないけどさ。
また拉致監禁の犯人が捕まったよね。
拉致監禁のニュースを聞くと八つ墓村を思い出してしまうよ…

177 :名無しのオプ:03/10/26 00:14
>>100

就寝前に読んだページが『月代さまへ、ご存じより』ってとこだった。
偶然だ

178 :名無しのオプ:03/10/26 01:33
TVでは「きちがいじゃが仕方ない」ってやらないんだろうな....

179 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/26 09:39
あ、今日ですね。「獄門島」
たぶん阪神優勝記念番組とダブるので(w
ビデオに撮ってみます。

180 :名無しのオプ:03/10/26 14:59
来週の水だよ。

181 :さげ:03/10/26 15:45
>>180
BS…

182 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/26 16:30
そうか、うちはテレ東系映らないので、
今日のBSジャパンを見るのですが、
来週水曜までその話題は避けたほうがいいかも・・・ですね。

183 :辰三ワイン ◆V05Ul8qcFw :03/10/26 23:22
優勝記念番組とダブらなかった・・・

184 :名無しのオプ:03/10/27 22:23
BSでご覧になった方も、どうか水曜日まではネタばれで話さないで・・・

185 :名無しのオプ:03/10/29 15:53
今夜放送上げ

186 :名無しのオプ:03/10/29 16:54
上川隆也の金田一はどうなの?

187 :名無しのオプ:03/10/29 17:05
ttp://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2003/03-324.html

フジの犬神家のキャストが出てるんだが、

横溝正史 … 小日向文世

( ゚д゚)

188 :名無しのオプ:03/10/29 18:05
きしきょんは映画と同じ役ということでつか

189 :名無しのオプ:03/10/29 19:47
>>186
個人的な感動だけど、健康的というか良い身体すぎると思った
>>187
>名探偵“金田一耕助”誕生のきっかけとなり、その後の彼の人生観にも決定的な影響を与える“初めての事件”
ってアメリカの話のこと?

190 :名無しのオプ:03/10/29 21:13
そうだよなあ・・・最初にあっさり一人死んじゃうんだもん双子にやらせときゃいいんだわなあ

191 :名無しのオプ:03/10/29 21:18
えらい、展開速いなぁ

192 :名無しのオプ:03/10/29 21:54
等々力警部、いや

193 :名無しのオプ:03/10/29 22:04
キチガイじゃが仕方がない はテレビじゃ使えんよね

194 :名無しのオプ:03/10/29 22:14
最初の方見逃したんだけど、
やっぱり「きちがいじゃが仕方ない」は無かった?
代わりになんて言ったのかな。

195 :名無しのオプ:03/10/29 22:26
>>194
何も言わなかった。ある一点をみて驚いただけ。

196 :名無しのオプ:03/10/29 22:43
改悪だよなあ

197 :名無しのオプ:03/10/29 22:47
>>193
使えないのなら別の作品にすればいいのにね

198 :名無しのオプ:03/10/29 22:48
予想通り、つまらんかった・・・

199 :名無しのオプ:03/10/29 22:48
「気が違ってるがしかたがない…」

せめて、この程度でいいからやってくれ

200 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/10/29 22:49
>>187
>>189
サンフランシスコでマリファナ漬けだったころの金田一を初映像化ってことなのかな? >今回オリジナルで書き下ろされ「誰も知らない金田一耕助」像が新たに盛り込まれる。

201 :名無しのオプ:03/10/29 22:50
古谷以外の金田一の場合、既に映像化された作品しか
取り上げないね。全然映像化されてないのを選んだほうが
比べられないからいいのに。

202 :名無しのオプ:03/10/29 22:50
こういうのの言い訳で「原作には囚われずに」とかのたまわるんだよなぁ
それ以前の問題という事に気付け

203 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/10/29 22:53
>>200
マリファナじゃなくって、麻薬だったね。
失礼した。

204 :名無しのオプ:03/10/29 22:57
>>>203

マリファナで良いんじゃなかった?

「マリファナもたいしたことありませんからな」って銀造に言ってたような
コカかヘロだったかもしれんが

205 :hugin:03/10/29 23:01
文庫で数十ページのものが二時間ものになると、見る前から不安になるのだが。
「きちがいじゃがしかたがない」に関連して、以前、古谷一行主演で「湖泥」(TV版のタイトル忘れた)
をやったとき、殺された娘が義眼だった、というところがかつらに変えられてたのだが、やっぱり義眼ってのは放送コードに引っかかるんだろうか?

206 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/10/29 23:04
過去スレその4のミラーサイトって、ないのかな?
2ちゃんブラウザで見てないもので…。

207 :名無しのオプ:03/10/29 23:05
しかしその後に放送した「水神村伝説殺人事件」(原作・車井戸はなぜ軋る)では、
これ見よがしに義眼を取り出してはみんなが怖がるという、義眼使用者に失礼なシーンがくり返されたぞ。

つまり、ただヤヴァそうだから自粛しているだけなのでは?

208 :名無しのオプ:03/10/29 23:14
昔、古谷金田一で見た話でタイトルを思い出せません。

・車椅子に乗っていた少年が実は歩けるというトリック

・横笛が片手だけで吹けるメロディーになっていたというトリック

分かったら教えてください

209 :名無しのオプ:03/10/29 23:20
>>208
すまんがスルー

210 :名無しのオプ:03/10/29 23:43
>>208
・横笛が片手だけで吹けるメロディーになっていたというトリック

小説で似たようなヤツなら読んだことがあるけど
書いていいのかね?

211 :名無しのオプ:03/10/29 23:49
というか、片手だけでちゃんとしたメロディーを吹くのは無理

212 :210:03/10/29 23:52
書き忘れたが、横笛が…というところで
どの作品か、わかりそうな気もするが…

213 :名無しのオプ:03/10/30 00:18
>>197 はげどー
一番のキモを削除するぐらいなら他の作品にしろっ

あと(メール欄)のカタストロフィが薄かったのが不満。
あれは相手が(メール欄2)だからこそ効いてくるのに。
早苗が知ってどうするよ

214 :名無しのオプ:03/10/30 00:30
>>213
ハゲドー
なんか物足りない…(メール欄)

215 :名無しのオプ:03/10/30 01:07
>>208
マジわかんない。
「悪魔が来りて笛を吹く」ではなさそうだし。

216 :名無しのオプ:03/10/30 01:11
>>215
そのネタひきずるのヤメレ

217 :名無しのオプ:03/10/30 01:18
ドラマ板の横溝スレならまだあれだが、ここはミステリー板だし

218 :名無しのオプ:03/10/30 03:02
「横溝正史シリーズ」には、車椅子の少年なんて出てこなかったから、2時間ドラマの話なのか。
本陣、ミイラの花嫁、首、・・・どれも違う。
この板の住民は、みんなホントに分かってるの?
メール欄で教えてけれ。

219 :名無しのオプ:03/10/30 03:05
>>218
そのネタひきずるのヤメレ

220 :名無しのオプ:03/10/30 08:14
荒らしの手口がある人物にそっくりですね

221 :名無しのオプ:03/10/30 08:15
>>187
松子夫人のキャストが意味深だな、と思う。

222 :名無しのオプ:03/10/30 08:37
昨日だったか…
見逃したよママン

223 :A.M.:03/10/30 09:08
遅ればせながら昨日の『獄門島』の感想など。

例の台詞がカットされていたことについては、ある意味
「仕方がない」のかもしれませんが、やはり残念でした。

(メール欄)のエピソードも入れてほしかったな。

それと、私も>>213様の後段のご意見に賛成です。最後に
あの事実が出ることで、いっそう悲劇性が増すというのに。

224 :名無しのオプ:03/10/30 11:36
漏れも観ました、、、、


なんじゃこりゃサイアクだよ。  _| ̄|○


225 :名無しのオプ:03/10/30 11:41
まあ昨日の獄門島は、「金田一耕助の事件匣」の宣伝だと思え

226 :名無しのオプ:03/10/30 12:04
昨日のは
横溝ファン激怒刷るのも無理ないな・・・

227 :名無しのオプ:03/10/30 13:01
映画版「獄門島」の犯人は誰だったのですか?メール欄で教えてください。

228 :名無しのオプ:03/10/30 13:15
>>227

229 :227:03/10/30 13:25
>>228さん、どうもありがとうございます。
少し疑問があるのでメール欄で更に質問しております。


230 :名無しのオプ:03/10/30 16:11
つか、(メール欄)の場合のみ事件が発生したはずなのに
実際は(>213メール欄)だった、つーのが獄門島のキモだったと思うんだが
関係者全員(メール欄)つー虚しさがさ

キチガイは我慢するが、そこ削ってどうすんだ

231 :A.M.:03/10/30 16:41
>>230様。

あれ? 事件は(メール欄)という条件がそろったときに
起こるのではありませんでしたっけ?

確かにその条件でなぜ事件が起きたのかを説明しきるのは
面倒かもしれないですが、それをうまく伝えた上、原作で
描かれた何ともいえぬ切なさを見たかったと思います。

232 :名無しのオプ:03/10/30 17:37
面倒だから端折るというのもどうかと思うがなあ…

233 :名無しのオプ:03/10/30 21:12
骨抜き獄門島

234 :名無しのオプ:03/10/30 22:59
そもそも獄門島のような名作を、2時間の枠に無理やり収めようとするのが間違い。
正月の12時間ドラマ等でじっくりと作れって言いたい。

235 :名無しのオプ:03/10/30 23:31
12時間ドラマ、いいっすね!
病院坂なんか、最高のものが作れそう♪

236 :名無しのオプ:03/10/30 23:43
>202
のたまわる?

237 :名無しのオプ:03/10/31 02:22
>231
最初の二つが黒幕の出した条件で、最後の一つは
「あれがなきゃできないよね。うん仕方ない仕方ない」と
連中が勝手に設定した逃げ道だったと思う
それなのに、よりによって最初の二つが達成された直後に
逃げ道まで絶たれた、つー感じだった。確か
手元に本がなく曖昧な返答でスマソ

あと、(メール欄)もひどすぎる
あれじゃあ、妄執の凄みもクソもあったもんじゃない
二時間ドラマに延々ミソ付け続けるのも不毛だけど……

238 :名無しのオプ:03/10/31 08:40
稲垣メンバーのはどうなりますかね?

239 :名無しのオプ:03/10/31 13:08
上川金田一よりも駄目なのは確実
上川は演技者だけど、その基礎もないのに金田一の葛藤が出せる訳が無い

ま、実際始まったら祭りだろうね♪ 
今はCM祭りをしているので、皆さんこぞってCM板にGO!

240 :A.M.:03/10/31 14:54
だいぶ前ですけど、木村拓哉が金田一耕助に扮して
「お、教えぬ? おーしーえぬ?」とか言って髪を
かき回すNTTのOCNのCMがあったのをご存じですか?

あれ、わりとよかった印象があるのは私の気のせい
でしょうか。

241 :名無しのオプ:03/10/31 18:31
>>240
CMがあったのは覚えてるが、CMの金田一だと田辺金田一のほうが好印象

242 :名無しのオプ:03/10/31 18:46
横溝ヲタがドラマ板で暴れています。
ウザイです。
制作側はヲタ向けに番組づくりをしているわけではありません。


243 :名無しのオプ:03/10/31 18:52
ここでいわれてもどうしようもないような・・・

244 :名無しのオプ:03/10/31 19:48
>>242
【横溝正史原作】金田一耕助シリーズ二代目
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1052719285/
ここ?暴れてるようには見えないけど

245 :名無しのオプ:03/10/31 23:54
>244のスレ、ねたばらしまくりだな。

246 :名無しのオプ:03/11/01 22:37
「悪魔の弔辞」読んだけど、余りおもしろくなかったよ・・・

247 :名無しのオプ:03/11/01 23:06
TV版の犬神もいいダニ。

248 :名無しのオプ:03/11/03 00:42
角川文庫の金田一耕助ファイルシリーズで
「夜歩く」を買って読んでるんだけど、どうしても
読めない漢字がある。ルビも振ってくれてない。○○男ってなんて読むの?
意味合いから察するに「せむし」かなぁ、とは思うんだけど。
誰か教えてくれませんか?

249 :名無しのオプ:03/11/03 00:59
>>248
「くる」か「せむし」

250 :名無しのオプ:03/11/03 01:10
>>249
ありがとう。

251 :名無しのオプ:03/11/03 14:52
「花園の悪魔」って面白い?
買おうかどうしようか迷ってる。

252 :名無しのオプ:03/11/03 17:01
「花園の悪魔」の表紙の女の死体が研ナオコに見えて仕方が無い

253 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/11/03 20:41
石坂浩二、62歳だって。
改めて『病院坂』の完全版とか無理かな?

254 :名無しのオプ:03/11/04 00:18
>>249
「くる」か「せむし」か忘れたけど
黒い表紙の頃ってルビが振ってなかった?

255 :名無しのオプ:03/11/04 00:51
「くる」ならまだしも「せむし」とは書けないだろうな

256 :名無しのオプ:03/11/04 04:33
>>255
そう?横溝作品は禁止用語てんこ盛りだと思うんだけど。w

257 :名無しのオプ:03/11/04 20:40
>>256
そうじゃなくて(ry

258 :名無しのオプ:03/11/05 23:17
子鬼じゃ、パズーによく似た子鬼がおる。

259 :名無しのオプ:03/11/06 22:00
花園の悪魔=首?

260 :名無しのオプ:03/11/07 11:12
>>252
「獄門島」の表紙の空に浮かんだ女の顔が桜田淳子に見えて仕方が無い

261 :名無しのオプ:03/11/07 21:21
「悪魔の寵児」の表紙の雨男がボブ・サップに見えて仕方が無い

262 :hugin:03/11/07 21:29
「仮面舞踏会」の前バージョンの表紙イラストがダントツの不気味さ。

263 :名無しのオプ:03/11/08 00:40
「不死蝶」の表紙の女が山村美沙に見えて仕方が無い

264 :名無しのオプ:03/11/08 00:46
「真珠郎」の表紙の少年がネタバレに見えて仕方が無い

265 :名無しのオプ:03/11/08 00:58
>>264
あれはどう見てもネタバレっしょ

266 :名無しのオプ:03/11/08 11:37
あれはネタバレかな〜?
より謎が深まるような表紙になってると思うけど。

267 :名無しのオプ:03/11/08 11:52
「蝶々殺人事件」の表紙の死体の股間にバターを塗って擦った香具師の数→(1)

268 :名無しのオプ:03/11/08 12:07
俺は「双仮面」の表紙が一番怖かった。

269 :名無しのオプ:03/11/08 12:23
「殺人鬼」の表紙がアシュラ男爵に見えて仕方が無い

270 :金田一耕助ファンだけど ◆fpnQgj0m8M :03/11/08 15:04
東映チャンネルで片岡千恵蔵(?)版『獄門島』放送中記念書き込み。

271 :名無しのオプ:03/11/08 21:30
>>269
たしかにw

俺は「花園の悪魔」の表紙が研ナオコに見える……

272 :名無しのオプ:03/11/08 22:15
>>271
>>252

273 :271 :03/11/08 22:25
>>272
おおっ、全然気づいてなかったYO

やっぱり同じこと思ってた人がいたんだ。ちょっと感動〜。

274 :名無しのオプ:03/11/08 23:13
知恵蔵獄門見た。
知恵蔵笑いすぎ。w

275 :名無しのオプ:03/11/09 22:44
映画版「手毬唄」で文庫の表紙を模したようなメイクの女の子が歌うシーンがこわい

276 :名無しのオプ:03/11/10 01:48
その手毬唄の件ですが
錠前屋の娘とあと何屋と何屋の娘だったのか
誰か教えてくれませんか?

277 :名無しのオプ:03/11/10 02:03
ttp://member.nifty.ne.jp/JBC02070/Kindaichi/ketemariuta00.html

278 :名無しのオプ:03/11/10 07:42
小町って浮気者つーか男出入り激しいとか
そういう意味なんだろうと勝手に解釈してたが

279 :名無しのオプ:03/11/10 20:54
>>276
マス屋とハカリ屋

280 :名無しのオプ:03/11/10 23:00
小町=美人の事じゃないの?
赤坂小町とか

281 :名無しのオプ:03/11/10 23:06
>>280>>277のリンク先を読んでみな。

「器量好しじゃが小町でござる」 この「じゃが」が問題。
「器量好しじゃが美人でござる」では意味が通じないでしょ。

282 :名無しのオプ:03/11/10 23:16
「気違いじゃがしかたがない」に続く謎ですなあ。

283 :名無しのオプ:03/11/10 23:21
器量のいいジャガイモの女王

284 :名無しのオプ:03/11/10 23:58
今、金田一シリーズを時代順に読んでるけど
本陣殺人事件
百日紅
獄門島
車井戸
この先の作品教えて

285 :名無しのオプ:03/11/11 00:03
277さん 279さんありがとうございます!
もう一つ聞かせてください
(「読めよ!」って?手元になくって、すいません)
枡屋の娘の見立ては覚えてるんですけど
秤屋の娘はどうやって見立てられてましたっけ?

あと277さんのリンク見たんですけど
女性の機能を有しなかったって子供を産めないとかじゃなくって
もっと具体的なことなんですかね?
錠前自体が無いっていうと、やっぱり...
JETのマンガも読んでみようっと。

282さんの「基地外じゃ仕方がないに続く謎」ってのも気になります
今度のお休みの日、絶対過去ログ全部読むぞ〜

286 :名無しのオプ:03/11/11 00:05
>>284
死仮面
黒蘭姫(短編)
蝙蝠と蛞蝓(短編)
暗闇の中の猫(短編)
黒猫亭事件(短編)
殺人鬼(短編)
悪魔が来りて笛を吹く
夜歩く
八つ墓村

287 :名無しのオプ:03/11/11 00:18
小町病ってしってるかい?
しらべてみんさい
「小町でござる」の意味がわかるからさ

288 :名無しのオプ:03/11/11 00:21
順番から行けば、

黒蘭姫
蝙蝠と蛞蝓
暗闇の中の猫
黒猫亭事件
殺人鬼
悪魔が来りて笛を吹く
夜歩く
八つ墓村
女怪
犬神家の一族
人面瘡
死仮面


となるね。


289 :名無しのオプ:03/11/11 00:28
>>287
>>277で既出

290 :名無しのオプ:03/11/11 00:34
>>277
だからそれよんでも???っていってるひとたちいるから
「小町病」で調べればなんで錠前屋が「小町」かわかる、っていってるの
ガイシュツも糞もなかろうに

291 :名無しのオプ:03/11/11 00:48
>>290
だからそれよんでも???じゃなくて、本当に横正が「子宮の無い女」を
意図していたかどうか判らないからそれ以外の可能性をいろいろ推測してるのかと

292 :名無しのオプ:03/11/11 00:59
「子宮のない女」じゃなくて、「膣のない女」ね。
わかってないね。

293 :名無しのオプ:03/11/11 01:06
>>292
妙な煽り方するなw キレたんか?

294 :290:03/11/11 01:15
一応言っておくが292じゃないからね

意図するもなにも「器量よし」で「小町」っていったら
要は性交不能な娘だったとしか解釈しようがないと思うけどな・・・

下品な言い方すれば「まんこが縫われた女」ってことなんだからさ
鍵(男性器)と錠前(女性器)が「狂うた」ため「あわぬ」っていうのは
それ以外に解釈不能とおもうけど


295 :290:03/11/11 01:20
で、277のリンク先がそのあたりダイレクトに書かずに子供が産めないみたいなこと書いてるから
ややこしいのだけれどね

296 :名無しのオプ:03/11/11 01:26
質問した人じゃないけど
小町ってそういう意味だったのか。知らなかった。

297 :名無しのオプ:03/11/11 01:39
>>296
おいおい、「そういう意味もあった」が正しい。
大昔の俗説で、今は「美人」の意味でしか使われないといっていい。
横正は古い草双紙とか読んでて知ってたのかもしれんが。
それに小野小町には子供もいる。

298 :名無しのオプ:03/11/11 02:00
小町針→まち針

穴がないから・・・



299 :名無しのオプ:03/11/11 02:09
という説もある

300 :名無しのオプ:03/11/11 02:27
すいません、私の質問から議論に発展しそうになっちゃって
鎮火してよかったよかった
あのリンク先の説明を読んで
縫われちゃった人っていうか(縫えるの?)
両性具有みたいなイメージを持ったんですが(まぁとにかく穴が無い人)
でも解釈として「浮気者(ヤリ○ン)」と考えるのもありだなとも思います
(錠が大きすぎて鍵1本じゃ足りない、合わないみたいなね)
でももしかしたら不感症とかもアリかもですね
(鍵穴に鍵は入ったけど、カチャカチャしても開かない、合わないとか)

余談ですが、「小町病」って検索したら
「猫の小町、病気になる!なんと膀胱炎」っていうページが出てきて
一瞬「小町病=膀胱炎」と信じかけてしまいました(藁)

まち針−穴が無いからってホントですか?!ためになるなぁ

301 :名無しのオプ:03/11/11 02:30
そういう説もあるってことですか、先走ってしまった(反省)

302 :名無しのオプ:03/11/11 14:35
手毬唄どころか横溝をあんまり知らない母が
小野小町に振られた男達がやっかみで流したウワサだろってことだけど
小野小町のこと「男」「ふたなり」って言ってた話もあるから
その唄でもそういう意味じゃない?って言ってます
振られた男と美貌を妬む女が口コミでどこどこ広めて
...ワカルワカル

石女とか浮気者とか不感症とかって考えるのもありかと思ったけど
やっぱり横溝が意図したのは「鍵穴が無い=できない女(オカマ?)」
ってことっぽいですね。
でも知らないなりに想像して読んじゃってるんですよね
初めて読んでから10年後に知る真実とかって目から鱗

303 :名無しのオプ:03/11/11 19:33
TV版手毬唄では「じゃが」がないので普通に聞ける

304 :名無しのオプ:03/11/11 20:10
>>285
秤屋の文子さんは大判小判がじゃかじゃか下がってる
ワインの樽の中に浸かってたっけな。
目が開いててコワカタ〜。

305 :名無しのオプ:03/11/11 23:56
暗闇の中の猫ってなにに収録されてるの

306 :○アマ書評家:03/11/12 00:17
>305
『華やかな野獣』

307 :名無しのオプ:03/11/12 01:22
>>305
それよりも人狼城がおすすめ。
騙されたと思って読んでみなよ。

ラストなんかもう愕然とするよ


308 :名無しのオプ:03/11/12 01:31
>>307
スレ違い

309 :名無しのオプ:03/11/12 23:44
>>305
角川文庫は手に入りにくいから、春陽文庫の「悪魔の百唇譜」でも読めることをお伝えします。
収録作品については、ここのサイトに載ってるよ。

ttp://member.nifty.ne.jp/JBC02070/Kindaichi/k_furoku_a.html

310 :名無しのオプ:03/11/15 12:19
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003010900026.htm
「小町病」で検索したら一番にヒット。
もうアボガドバナナ(AA略

311 :名無しのオプ:03/11/15 21:33
『悪魔の手毬唄』の舞台となった鬼首村と、『夜歩く』の舞台となった鬼首村は別だよね?
両方とも岡山県にあるという設定だけど。

312 :名無しのオプ:03/11/15 23:05
>>311
同じ

313 :法庵:03/11/15 23:14
おにこうべむらが正しい。

314 :名無しのオプ:03/11/15 23:19
夜歩くはおにこうべ村
手毬はおにこべ村

315 :名無しのオプ:03/11/15 23:29
おにこうべがなまっておにこべになっているのです

316 :名無しのオプ:03/11/15 23:44
悪魔の手毬唄→場所:兵庫県と岡山県の境  旧領主:伊東家10343石
夜歩く→場所:岡山県と鳥取県の境  旧領主:古神家10500石

違うんじゃない?

317 :名無しのオプ:03/11/16 00:02
場所的には全然ちがうみたいだね。

318 :名無しのオプ:03/11/16 00:35
>>311
違うみたいです。
ttp://www.yokomizo.to/999mystery/100-109.htm#q102

319 :名無しのオプ:03/11/16 02:48
ちなみに夜歩くと手毬はどちらが好きですか

320 :名無しのオプ:03/11/16 03:21
>>318
リンクするなら
ttp://www.yokomizo.to/999mystery/100-109.htm#q109
だろw

321 :名無しのオプ:03/11/16 04:40
「夜歩く」は勝山が舞台らしい。

322 :311:03/11/16 05:45
>>316>>318
やっぱり別なんですね。サンクス。

323 :名無しのオプ:03/11/16 23:13
夜歩くの鬼首村は八つ墓村に近いよ。

324 :名無しのオプ:03/11/17 01:01
まあ問題は場所が同じかどうかということより、そういうQを読者に抱かせる名前を
なんで使ったのか、ってことですな

325 :名無しのオプ:03/11/17 01:12
横正は名前の付け方にクセがあったからなぁ。

326 :名無しのオプ:03/11/17 01:20
個人の名前でも、ユキコ、サナエ、シンスケ、アユコ辺りは
あふれかえってたからね。
他によく出て来る名前って何があったっけ?

327 :名無しのオプ:03/11/17 17:10
犬神家の一族は皆知っているが、古神家の一族って知ってる?夜歩くにこの題名の章が出てきたヨ

328 :名無しのオプ:03/11/17 18:38
とり・みきの犬神家の一族のパロディは笑った

329 :名無しのオプ:03/11/18 01:07
>>326
「三郎」「小夜子」もよく出てくるような。
>>327
「酒乱のおやじにセムシが二人、それに夜歩く女だ。見ろ、そこにいるのも
その一人(お柳さまのこと)だ」だったっけ? 
>>328
「犬家の一族」だな

330 :328:03/11/18 10:31
>329
違うよ。あんた読んでないだろ。キネコミカの中の一遍。

331 :名無しのオプ:03/11/18 13:49
>>329は秋田冒険王先生

332 :名無しのオプ:03/11/18 16:42
>>330
私ゃ>>329ではないが、確かに「とり・みきのキネコミカ」の中にも犬神家のパロディはある。
ただ、とり・みきには他に、「猫田一金五郎の冒険」という連作集がある。
このなかに、「犬家の一族」というのがあるのだよ。
(他に「悶々島」「本人殺人事件」「美容院坂の罪作りの馬」など収録。)

333 :332:03/11/18 16:49
補足。「美容院坂〜」は京極夏彦との合作。
多分ここかどっかでガイシュツだろけど。

334 :名無しのオプ:03/11/18 19:49
犬家の一族は犬神家のパロディではない

335 :332:03/11/18 20:17
>>334
やあ。
たしかにあれを「犬神家の」「パロディ」とは言い難いだろね、失敬失敬。
金田一もどき(明智もどきでもある)が出てきて、犬家で事件が起きるだけだからね。
残念ながら「パロディとはなんぞや」ということについて、
ひとくさりできるほどの蘊蓄ももちあわせちゃおらんので
ここは素直に回線切って、病院坂で首縊ってくるよ。ぢゃ!

336 :名無しのオプ:03/11/18 20:34
>>332って知識ひけらかしたいだけの勘違いバカでつか

337 :名無しのオプ:03/11/18 21:31
なんだってええやんけ

338 :名無しのオプ:03/11/18 22:43
どうでもいいんですが

339 :名無しのオプ:03/11/20 00:29

読めれば良いという方のみに、1万円でお分けいたしますだってよ。

ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f11381306

340 :名無しのオプ:03/11/20 00:38
オークションのおかげで「絶版」=「高く売れる」って勘違い厨増えたね

341 :名無しのオプ:03/11/20 00:39
読めれば良いという方が初版にこだわるわけない

342 :名無しのオプ:03/11/20 21:37
どう好意的に考えても高すぎる・・・。

343 :名無しのオプ:03/11/20 23:41
以前もっと状態の良さそうなやつが500円ぐらいで出品されていたが、
誰も入札してなかったような記憶が…

344 :名無しのオプ:03/11/21 02:40
「金田一耕助の事件匣」発売記念age

345 :名無しのオプ:03/11/21 12:43
>>339
基地外じゃが(ry

346 :名無しのオプ:03/11/21 15:11
>>344
さっき密林から「発送しますた」のメールがきた。
3連休はどっぷり金田一v

347 :名無しのオプ:03/11/21 16:48
時代コレ3巻の話がでないね
読んだかい?

348 :名無しのオプ:03/11/21 19:08
>>347
ここで話が出ないからまだかと思ってたら出てたのね

349 :名無しのオプ:03/11/23 00:27
と、おいいんさると……?

350 :名無しのオプ:03/11/23 08:44
祝!金田一耕介の事件匣発売
事件匣発売を記念して実況スレをたててみました
23日午後10時より悪魔の手毬歌からスタートして病院坂までをマラソン実況します
DVDをお持ちの方は是非参加してください
途中休憩等はここで相談しましょう
愛すべき市川×石坂金田一シリーズを実況を通じて語りあいましょう!
余裕があったら延長で犬神なども実況しましょう
金田一ファンの参加お待ちしております

351 :名無しのオプ:03/11/23 14:49
>>350のアドレス
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/endless/1069532040

352 :名無しのオプ:03/11/23 17:27
ikigomi ha kaukedo
tantei no namae machigaeru youdeha

353 :名無しのオプ:03/11/23 18:42
悪魔の手毬唄事件って実在の事件だったんですか?
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1068317014/l50
のスレで多々良放庵も実在の人物だったと聞いたんですけど。
誰か知ってる方教えて下さい。

354 :名無しのオプ:03/11/23 21:30
>>353
下のサイトに、関係者のその後の話が掲載されています。
ただし、「悪魔の手毬唄」未読の場合は、ネタバレになりますのでご注意を。
ttp://www.aq.wakwak.com/~elmore/m01.html

355 :名無しのオプ:03/11/24 15:43
>>353
なーんだ、横溝の小説を知らない人をからかって遊んでるだけジャン。

356 :名無しのオプ:03/11/25 21:03
既出のネタだったらすいません
金田一もので「首」という作品があると思うのですが
文庫だとどれに収録されてますか?

357 :名無しのオプ:03/11/25 21:23
角川の緑305のシリーズだと「花園の悪魔」だけど、
今出てるやつはどうなんだろう。

358 :名無しのオプ:03/11/25 21:29
>>357
ありがとうございます、明日古本屋で古いほうで捜してみます

359 :名無しのオプ:03/11/25 23:01
角川文庫の新しい方(金田一耕助ファイル)だと、そのまんま「首」に収録されています(笑)
「花園の悪魔」の改題ね。

360 :名無しのオプ:03/11/26 17:10
『金田一耕助の事件匣』 発売記念投票所
http://2.pro.tok2.com/~mg7/kindaichi.htm

361 :名無しのオプ:03/11/26 20:32
>>360
漏れの投票を予告も無く削除するような香具師が管理するサイトには二度と行きません

362 :名無しのオプ:03/11/26 21:59
>>361
しつこいよ。アンタ。ほかのスレでも言ってたでしょ。横溝ファンなら、
もっと広い心持ってよね。

363 :名無しのオプ:03/11/26 22:24
>>362
お前が常識知らないだけだろ

364 :名無しのオプ:03/11/27 00:23
>>363
なんかあんまり話がわかんないんだけど、少なくとも360と362は
別人なんじゃない?なんとなくそんな気が・・・。

365 :名無しのオプ:03/11/27 00:30
>>364
なぜなんとなくそんな気がするかと言うと・・・、362=364だからw

366 :名無しのオプ:03/11/27 01:28
見ず知らずの相手を「お前」呼ばわりする人は常識を知ってるのかな?

367 :名無しのオプ:03/11/27 01:38
>>366
2chでは名無し同士のお前呼ばわりは常識。
個人サイトではイクナイ

368 :名無しのオプ:03/11/27 04:56
常識でもないだろ

369 :名無しのオプ:03/11/27 18:09
「お前ら」ってのはある意味2ch用語みたいなもん。
>>362の「アンタ」のほうが失礼だな。

370 :名無しのオプ:03/11/27 21:13
アンタは関西では普通だよ。ぜんぜん失礼ちゃいます〜。

371 :名無しのオプ:03/11/28 00:42
関西人だが見知らぬ相手にはアンタとはいいませんw
関西人はそんな常識知らずとちゃいます

372 :名無しのオプ:03/11/28 02:07
えっ?
うそ・・・
知らなかったよ

373 :名無しのオプ:03/11/28 02:08
いい加減スレ違いだお前ら

374 :名無しのオプ:03/11/28 10:43
藻前なんてことばがあるのはやっぱり、お前呼ばわりも常識だって割り切るわけにもいかぬからだろ?

375 :名無しのオプ:03/11/28 20:53
>>371
関西から転勤できた人に初対面で、アンタと言われましたが、なにか?

376 :名無しのオプ:03/11/28 22:05
漏れ:俺も俺も→おれもれも→俺漏れも
藻前:俺もお前も→おれもまえも→俺藻前も

377 :名無しのオプ:03/11/29 02:00
スレの無駄遣い。

11月25日に、横溝正史本人が「本陣殺人事件」のさわりを朗読したラジオ番組の再放送をやっていたらしい。
前後編で、来週火曜日に後編を放送するらしいぞ。
ちなみにNHK第2な。

378 :名無しのオプ:03/11/29 02:50
時間は?

379 :名無しのオプ:03/11/29 10:07
夜9時

380 :名無しのオプ:03/11/29 10:12
悪霊島見て〜

381 :名無しのオプ:03/11/29 13:20
見たいね、悪霊島。この前原作読み返してたら、すごく見たくなった。
実は映画見たことない。岩下志麻の巴御寮人ってどうだったんだろう。

382 :名無しのオプ:03/11/29 13:38
岩下志麻のオナニ

383 :名無しのオプ:03/11/29 14:22
えっ、オナニをするんですか?巴御寮人が?

384 :名無しのオプ:03/11/29 14:52
小学生のころ、テレビで見てた俺は何をやってるかわからなかったよ。
親は無口になるし。

385 :名無しのオプ:03/11/29 15:00
>>377
NHK第2 12月02日(火) 午後9:00-9:30

NHKラジオライブラリー
自作朗読
「横溝正史」(後編)

これかぁ。前編聞きたかった。

そういえば、以前BS-hiで「よみがえる作家の声 横溝正史」という15分の番組があったよ。
この中で本陣殺人事件を朗読してた。Winnyに流れてたけど、Winny自体が崩壊中なので
落とせないかもしれないが。



386 :名無しのオプ:03/12/02 20:41
映画版『悪霊島』、今ではビートルズの版権に「シャム双生児」とか差別的表現も相俟って、DVD化も難しいですよね。
消防の時に観て、片帆役の岸本加代子の内蔵がはみ出た死体が、強烈な印象となって記憶に残っている。ただし、阿修羅は出て来ない。

>>381
あまり、記憶は定かではないけど、映画の方の巴御寮人は「ふぶき」というもう一つの人格を持っているらしいです。

387 :hugin:03/12/02 21:12
以前、古本屋で、「悪霊島」のシナリオ版を買ったのだが、なんだかあまりボリュームを感じない内容だったように思う。

388 :名無しのオプ:03/12/02 21:40
「シャム双生児」って差別表現になるの?

389 :名無しのオプ:03/12/02 21:42
シャムはまずいな。今はカンボジアだ。

390 :名無しのオプ:03/12/02 22:05
DVDなら差別的な問題は大丈夫では?
獄門島もそうだし、レインボーマンもDVDになったし(笑)

391 :名無しのオプ:03/12/02 23:49
シャムってカンボジアなんか?
今までタイだと思っていたよ。

392 :名無しのオプ:03/12/03 00:17
そんなこといってたらビルマの竪琴も放送できんぞ

393 :名無しのオプ:03/12/03 00:20
ミャンマーの竪琴に改題されます

394 :名無しのオプ:03/12/03 03:19
シャム【Siam・暹羅】
〓タイ国の旧称。
→シャムロ。
〓〔動〕シャムロ鶏(ケイ)の略。

カンボジア【Cambodia・柬埔寨】
インドシナ半島南東部の国。一世紀以来扶南、七世紀以来真臘(シンロウ)と称した。一八六三年フラ
ンスの保護国。一九五三年立憲王国として独立。七五年国名を民主カンボジアと改称。七九年カ
ンボジア人民共和国が発足し、八二年には別に民主カンボジア連合政府が成立。面積一八万平方キ
ロメートル。人口七八七万(1988)。住民の大部分はクメール族で仏教徒。言語はモン‐クメール語系の
カンボジア語。首都プノンペン。カンプチア。

広辞苑より

395 :386:03/12/03 12:33
いや、それよりもビートルズの曲の版権の方が問題なのだと思う。
ドラ映画の『のび太の魔界大冒険』のエンディング曲も、オリジナルは小泉今日子が歌っていたが、ビデオでは版権の問題で違う歌手になっていた。
エンドロールに流れている曲ならば変更も簡単だろうが、『悪霊島』の場合は劇中で流れているし、演出の上でも変更するとおかしなことになってしまう。

396 :名無しのオプ:03/12/03 12:57
単純に出しても採算とれんからではないのかw

397 :名無しのオプ:03/12/03 20:21
「名探偵金田一耕助99の謎」をゲットしたんだが・・・まあ知恵がついたりつかなかったりってな感じの内容ですw

398 :名無しのオプ:03/12/03 20:23
最近ビートルズが話題になってるから便乗で良いと思うのだが。

399 :名無しのオプ:03/12/04 00:44
本当に面白い映画なら、版権とか好ましくない表現とかは障害にならないんだよ。


400 :名無しのオプ:03/12/04 00:58
なるよ

401 :名無しのオプ:03/12/06 11:41
時代小説コレクション第四巻「幽霊山伏」発売age

402 :hugin:03/12/06 21:20
>>397
俺も持ってるけど、無理やり99にしたような内容だった。

403 :名無しのオプ:03/12/06 21:26
>>388
ttp://akasaka.cool.ne.jp/kakeru3/bs9.html

>15.訳出上注意すべき表現 (差別的表現など)
>一応該当すると思われる英語を掲げましたが、
>英語の表現にかかわらず、訳として右の欄の×のような表現は避けて下さい。

>Siamese twins 二重体児(×シャム双生児)

404 :名無しのオプ:03/12/07 19:11
扶桑社のおかげでやっと真珠郎読めました
このタイプの話は個人的にときめきますね
なぜ角川は絶版にしてるんだろう……

405 :名無しのオプ:03/12/07 19:59
>>403
「不倫」も「強姦」もダメ?
それって報道に置ける約束事みたいなもので、ドラマなんかには適用されないんじゃない?

406 :名無しのオプ:03/12/07 21:39
「強姦」なんてのは、普通に法律用語だしね。
俺、法学部だから、報道で「暴行」とか「乱暴」なんて言われたら、かえって混乱するよ。
法律上、強姦罪と暴行罪は全く別だから。
まあ、ニュアンスで判断できるんだろうけど。

407 :名無しのオプ:03/12/07 21:57
報道の言葉って、専門的に見ておかしいの一杯あるよね。
たとえば漏れはガンマニアなので「短銃」という言い回しがすごくひっかる。
なぜ素直に「拳銃」言わん?
身の回りの人間に聞いてみると「短銃」の意味を把握してる人間のほうが少なかったぞ。
一般的でもなく、専門家も使わない用語をなぜ使う。

408 :名無しのオプ:03/12/07 21:59
短筒と言ってます

409 :名無しのオプ:03/12/07 23:04
ドラマの「トリック」の小ネタで
「横ミゾ注意!」って言う立て看板に、とてもときめいた横溝好き。
しかし、周りのミステリファンは気付かなかったそうで…。
池に全裸の人が逆さまに突っ込まれてる所を見た刑事が
「逆さ…泳ぎか?」
って言ったのが素敵。
探偵役の女の子も頭をばりばりかいて、ご丁寧にテーブルに落ちたふ
けまで気にしている。
「横ミゾ注意」の立て看板が林立する土地に旅行してみたいなぁ。
月琴島に行きたい。

410 :名無しのオプ:03/12/07 23:46
>>409
俺もドラマ見たけど、横溝ファンとして”ときめき”なんて感じなかった。
底の浅いパロディには感心できない。
もう少し上手にやって欲しいんだけど、あの演出家にそれを望むのは無理なのでしょうか?

ああいうのが「いま風」なんだと言われたら、グウの音もでませんが・・・

411 :名無しのオプ:03/12/07 23:54
>406
スレ違いだが、ある漫画で「彼女は一晩中暴行を受けていた」というのが
レイプのことなのか、単純に殴られたり蹴られたりという意味なのか分からなかったことがあった。

412 :名無しのオプ:03/12/08 00:23
一晩殴ってたら死んじゃうよ

413 :名無しのオプ:03/12/08 00:28
一晩犯されるのもな

414 :名無しのオプ:03/12/08 01:14
>>409
「トリック」は第一シリーズが面白かったです
寒いギャグもいいですが、山田のお父さんが事故死した秘密が良かった
あの秘密が1番横溝氏(江戸川氏かな?)っぽくて
結局「トリック」らしく誤解なんですけどね(w

415 :名無しのオプ:03/12/08 01:32
「トリック」はふざけ過ぎてて嫌いだ。

416 :名無しのオプ:03/12/08 23:26
昔、高階良子?という人の漫画で、
義眼にストリキニーネという毒を隠し持ってた美少年が犯人の
話があったんだけど、それって横溝モノが原作かな?
高階良子は人面槍(字あってる?)をモチーフにした漫画も書いてたから、
もしかしてそうかなーと。それとも乱歩かな。

417 :名無しのオプ:03/12/09 00:01
萩岩睦美の「小麦畑の三等星」も義眼に毒仕込んでる美青年が出てきた。
毒で義眼が変色してバレるの。

418 :名無しのオプ:03/12/09 00:12
>>416
映画板でも同じ質問してるね

419 :名無しのオプ:03/12/09 00:15
>416
それはね・・・メール欄

420 :名無しのオプ:03/12/09 00:27
>>419
ありがとう!!どしても知りたかったんで、いろんなとこに書き込んだの。
明日古本屋に行ってきます・・・。

421 :名無しのオプ:03/12/09 03:44
「サスペリア」の金田一のマンガは、まだ続いてるのですか?


422 :名無しのオプ:03/12/10 22:21
>>420
「真珠色の仮面」っていうタイトルになってるよ。

423 :420:03/12/10 22:37
>>422
教えてくれてありがとう。原作の仮面劇場も読んでなかったんで、
両方探してます。漫画はなかなか見つかりそうもないなー。

424 :名無しのオプ:03/12/10 23:56
>423
ばか、何のためにタイトルをメール欄に入れたと思ってるんだよ。
ルールを守れない奴は、考えが足りないからこまる。
いいか、もう来るなよ。

425 :名無しのオプ:03/12/11 00:12
勝手にルール作るなよ

426 :名無しのオプ:03/12/11 01:02
いや、ネタばれはメル欄というルールがあるはず

427 :名無しのオプ:03/12/11 01:30
>>420>>416でトリックを明かしているから、以後はタイトルを明記してはいけない。
タイトルを明記したかったら、トリックを明かしてはいけない。

ちょっと考えれば誰でも判りそうなもんだと思うが……

428 :名無しのオプ:03/12/11 02:19
まあ子供だから

429 :名無しのオプ:03/12/11 18:46
ここってネタバレ禁止だったんだ・・・。

430 :名無しのオプ:03/12/11 19:10
板トップすら見ない>>429がいるスレはここですか?

431 :名無しのオプ:03/12/11 21:22
まあ子供だから

432 :名無しのオプ:03/12/11 21:43
今日の「トリック」はつまらんな。

433 :名無しのオプ:03/12/11 22:29
>>416は、そもそもマルチポストしてる時点で非常識なり。

434 :名無しのオプ:03/12/11 22:54
まあ子供だから

435 :名無しのオプ:03/12/12 04:11
八つ墓明神はお怒りじゃ。おまえが村へかえってきたら、おお、血! 血! 血だ!

436 :名無しのオプ:03/12/12 22:15
まあ子供だから

437 :名無しのオプ:03/12/14 22:46
女たれがよい ○○屋の娘

438 :名無しのオプ:03/12/15 23:39
ダフ屋の娘?

439 :名無しのオプ:03/12/16 00:47
古本屋の娘だろ

440 :名無しのオプ:03/12/16 12:45
焼肉屋の娘

441 :名無しのオプ:03/12/16 18:06
てゆーか、うちの地方じゃ、まだ普通に屋号で呼び合う
習慣がある。ちなみにうちは「箱屋さんち」です。

442 :名無しのオプ:03/12/16 18:23
へぇ〜

443 :名無しのオプ:03/12/16 21:31
女たれがよい 箱屋の娘

444 :名無しのオプ:03/12/16 22:19
女たれがよいダフ屋の娘♪
ダフ屋器量よしじゃが非合法娘♪
安く手に入れ場外で売って♪
日なし勘定とチケット入手♪
それでも足らぬとて返された 返された♪

「返された、返された」というリフレインは、ほんとうは「パクられた、パクられた」と、いう
言葉の繰返しを意味しているというのが多々羅放庵氏の意見であった。

445 :名無しのオプ:03/12/18 23:35
初めて獄門島読んでみた。
・・・面白かったけど、山狩りのとこはなんか納得いかん。
銃撃戦の中にのこのこ入っていったのか?


446 :名無しのオプ:03/12/23 02:33
上川の金田一ものDVDで発売するらしいね。
迷路荘と獄門島

447 :名無しのオプ:03/12/23 07:13
光文社から乱歩全集が出てるけど、ああいった形で横溝全集を出す奇特な出版社はないものかのう。
一番可能性があるのは角川じゃが、売れん本はすぐに絶版にするような鬼畜じゃから期待できんかのう。
最近全集モノに凝っている光文社か東京創元社、出さんかのう・・・

448 :名無しのオプ:03/12/23 09:20
トヨエツの八つ墓村と鹿賀丈史の悪霊島もDVDが発売されるぞ。

449 :名無しのオプ:03/12/23 10:21
鶴太郎の悪霊島も発売される

450 :名無しのオプ:03/12/23 12:32
>>448
するとビートルズがどうとかで「悪霊島」は出るはずないとか言ってた香具師はなにを根拠に言ってたのか
ね、ということになるなあ

451 :名無しのオプ:03/12/23 12:43
鶴太郎は間違いで鹿賀丈史の悪霊島が正しい。

452 :名無しのオプ:03/12/23 14:01
>>451 そうなの?
http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/ve_ks00000001.zhtml?pdid=10032672&srkbn=S
これは全面的に間違っていると言う事ですか?

453 :名無しのオプ:03/12/23 14:03
ああ、だからもう。
ジャケの写真が鹿賀丈史じゃないか。
全面的にTSUTAYAのチョンボです。以上!

454 :名無しのオプ:03/12/23 14:07
ほんとだ。写真が暗くて分からなかったが、保存して明るくしたら鹿賀だった。

455 :名無しのオプ:03/12/23 15:25
むしろ、ジャケ写のほうが間違ってるんじゃないかと思うんだが……

456 :名無しのオプ:03/12/23 15:46
えっ! 鹿賀のだと思って注文しちまいましたが。

457 :名無しのオプ:03/12/23 16:13
ポニーキャニオンの「買っ得!キャンペーン」の商品だから、劇場公開作品なのは間違いない。
こっちのサイトでは篠田正浩監督作品とハッキリ書いてあるし。
 ↓
http://www.dvdcatalog.jp/jplist.shtml

てゆーか、どうしてそんなに鶴太郎にこだわるの?(w

458 :455:03/12/23 16:27
>>456
こっちのスレでも話題になってます。今度出るのは鹿賀版らしいです。

金田一耕助 ..:∵ゞ川^ー^)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066745145/
【金田一耕助】  横溝正史シリーズ 其の四
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1071229783/

ツタヤに間違いがあることは間違いないですが。

459 :名無しのオプ:03/12/23 21:19
岩下しまがオナニするの?

460 :名無しのオプ:03/12/23 21:56
ついでに、西田版「悪魔が来たりて」もDVD化きぼんぬ。

461 :名無しのオプ:03/12/23 22:14
>>460
○○○が生きてるバージョンね。あれは賛否両論だったな。

462 :名無しのオプ:03/12/23 22:51
誰が生きているんですか?
メル欄でお願いいたします。

463 :名無しのオプ:03/12/23 22:57
>>462
というわけです

464 :名無しのオプ:03/12/23 23:09
>>462
こっちです

465 :名無しのオプ:03/12/23 23:38
>>464
嘘を教えないように。

個人的にあれは許せない。
だから、自分の中で西田版「悪魔が来りて」の評価は低い。
キャスティングは悪くなかったのに。

466 :462:03/12/24 00:47
ありがとうございます。
なるほど、そうでしたか。

467 :名無しのオプ:03/12/24 21:01
みほとけの宝の山に入るひとは竜のあぎとの恐しさ知れ

468 :名無しのオプ:03/12/26 00:36
恐ろしさの余り、冷水を浴びせられた様にぞーっとしました。
この時の感覚を、生涯忘れることが出来ませんでした。

469 :名無しのオプ:03/12/26 03:15
フジテレビ『密室不動産』

ひどい番組だった。
本陣や乱歩のD坂、ルルーの黄色い部屋のトリックをダイジェストでネタばらし。
小説読む気なくすぞ。

470 :名無しのオプ:03/12/26 05:15
>>469
同意

471 :386 :03/12/27 21:03
>>450
ビートルズがどうとか言ってた香具師なんだが、版権がネックになっていたのはマジだ。
ヤフーの掲示板を覗いてみたが、なんか別の香具師が演奏したインストバージョンに差替えなんて話が出とるがホントかね。 

472 :名無しのオプ:03/12/27 22:18
>>471
アンタいろいろ信じすぎ(w
その元ネタは2ちゃんのネタ。
 ↓
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1071229783/167

たかだか2500円のDVDにそんな手間かけるわけがない。

473 :386:03/12/27 22:57
>>472
やっぱりネタか・・・こいつは済まなんだ。


逝ってきます。


474 :名無しのオプ:03/12/28 11:50
464=472
メール欄くらい変えるように。

475 :名無しのオプ:03/12/29 02:02
「あっはっは」

476 :名無しのオプ:04/01/04 05:44
やいおまいら、上川隆也の金田一のDVDが発売されるそうですが、これは買いでしょうか?

477 :名無しのオプ:04/01/04 08:17
>>476
好み次第

478 :名無しのオプ:04/01/04 09:50
>>476
古谷・鶴太郎・上川版は買う価値なし。



と書いたら攻撃されると思うが、所詮テレビ版はテレビ版でしかない。
石坂・渥美・鹿賀などの映画版に比べれば、お笑いにしかならん。

479 :名無しのオプ:04/01/04 13:02
「あっはっは」

480 :名無しのオプ:04/01/04 13:34
>>478を見たとき、全身をつらぬいて走る戦慄を、しばらく抑えることができなかった。

481 :名無しのオプ:04/01/04 13:37
「うっふっふ」

482 :名無しのオプ:04/01/04 19:50
横溝正史の金田一長編て、逝っちゃってる年増の女が犯人という例が多くない?

483 :名無しのオプ:04/01/04 20:08
>482
無いとは言わんけど、それはどちらかといえば市川昆がつけた印象じゃないかな。

484 :名無しのオプ:04/01/04 20:50
「おっほっほ」

485 :名無しのオプ:04/01/04 21:14
逝っちゃってる年増・・・、ある没落貴族の婦人が真っ先に思い浮かんだ。

486 :名無しのオプ:04/01/04 21:44
逝っちゃってる豊島・・・、おお、血だ、血の雨が降るぞよ〜〜ッ!の婦人が次に思い浮かんだ。

487 :名無しのオプ:04/01/04 22:24
古谷一行は原作忠実の金田一。最高試聴率は40%以上
石坂浩二はあまり似合わない金田一。だが映画はヒット
あなたはどっち派?

古谷派…原作からはまった人。そして原作を好む人
石坂派…映画で初めて金田一を知った人。そして石坂が好きな人。女性多数

488 :名無しのオプ:04/01/04 23:22
古谷が原作忠実だって?
原作の金田一は自転車抱えて石段を猛ダッシュで駆け上ったりはしないぞ。
そもそも自転車に乗るのだって「手毬唄」くらいしか思いつかん。
さかだちに至っては(失笑)

489 :名無しのオプ:04/01/04 23:30
そういや小野寺昭もやってたな。

490 :名無しのオプ:04/01/04 23:31
日和警部とか出してる時点でイミわかんないし。

491 :名無しのオプ:04/01/04 23:34
>>487
俺は原作にはまった後に横溝ブームに遭遇したが、素直に
市川=石坂版を受け入れたよ。
それを見た後に古谷一行を見たから、逆立ちを含め違和感が
強かった。

487はリアルで体験していないのではないか?

492 :hugin:04/01/05 22:33
俺は石坂版は、血の巡りの悪すぎる等々力警部だけでもうイヤ。

493 :名無しのオプ:04/01/06 00:10
みんなが勧める真珠郎、読みたいけどない・・・
ネットで調べてもネタバレしてくれてるところがない・・・ううっ

494 :名無しのオプ:04/01/06 00:17
>>493
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594029930/qid=1073315767/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7771131-9746616

495 :名無しのオプ:04/01/06 23:56
石坂金田一は原作と違い過ぎて好かん。

496 :名無しのオプ:04/01/07 00:19
古谷金田一の、あのダサさ加減が好きだなあ。
あれ以上のはまり役はいないような気がする。
最も二時間ドラマになってからは、あまり好きではないが。

497 :名無しのオプ:04/01/08 00:28
石坂金田一は横溝自身が書いていた「アントニー・ギリンガム」のイメージに
合っているのではないかと勝手に思ってるのだが


498 :名無しのオプ:04/01/08 17:59
今若い役者で金田一やれるのっているか?

499 :名無しのオプ:04/01/08 20:11
SMAPの中居はどうだろう?

500 :名無しのオプ:04/01/08 20:21
とよえつは

501 :名無しのオプ:04/01/08 20:49
とよえつ背が高すぎて、絵的にちょっと
まずくなる場合がある。
それから声が甘すぎるのと、目がキツ過ぎるように感じた。
市川監督金田一とよえつを見てだけど。

502 :名無しのオプ:04/01/08 21:24
演技が相当に出来そうにないが風貌だけなら出川

503 :名無しのオプ:04/01/08 21:24
>>499
中居は声が変。

504 :名無しのオプ:04/01/08 22:23
原作の金田一って、いつも眠そうな目をしょぼしょぼしてたよね。
出川じゃ、思いっきり早口で「ヤバイよ、ヤバイよ、また殺されちゃったよ」とかいわれて萎えな感じ。

505 :名無しのオプ:04/01/08 23:38
だからSMAP草ナギですよ

506 :名無しのオプ:04/01/09 00:10
>>505
草なぎ顔まじコワ
犬神やっても佐清より金田一の顔のほうが怖いんじゃ話になりません。

507 :名無しのオプ:04/01/09 00:37
草gなら演技は上手いし、アホそうに見えて実は頭がいいとこなんかも似てると思ったり

508 :名無しのオプ:04/01/09 00:50
臭薙はアホそうに見えて実際アホだろ?
このまえの秀吉の演技も見れたもんじゃなかったぞ
まあ、気無宅あたりやるんなら許せるが

509 :名無しのオプ:04/01/09 00:57
こういう記事見るとちょっとスゴイと思ってしまう凡人な漏れ
ttp://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-030609-0020.html

510 :名無しのオプ:04/01/09 01:19
草ナギは実際もちょっとアレだ(w
でも、金田一は見た目は頼りなさそうなんだからあってると思う
演技についてはSMAPの中では一番まともだし
監督がよければ何とかしてくれるよ
映画板でも言われたが客が呼べなさそうなのが最大の欠点だ

511 :名無しのオプ:04/01/09 01:22
キムタクのワンパターンな演技よりはマジ

512 :名無しのオプ:04/01/09 01:23
×マジ
○マシ

513 :名無しのオプ:04/01/09 01:23
森田健作はどうだろう?

514 :名無しのオプ:04/01/09 01:27
>>513
それ誰?

515 :名無しのオプ:04/01/09 01:32
頼むからSMAPの中から選ばないで欲しい。
彼らの中で演技力をどうこう言うのはレベル低すぎるからやめてくれ。

516 :hugin:04/01/09 01:34
>>513
「女王蜂」で、不意打ち喰らって写真を奪われるところがあったけど、軽くかわして返り討ちにしそうだ。

517 :名無しのオプ:04/01/09 01:34
>>513
議員の(おれは男だ!の)?

518 :名無しのオプ:04/01/09 01:38
議員です。他に同じ名前の人もいましたっけ?

519 :名無しのオプ:04/01/09 01:41
弱者の味方とかいいつつ当選したい一心で自民入りし、
選挙協力のため公認がもらえないと判るや否や反旗を翻す
自己中・我侭・政治音痴・偽善者野郎ですね>森田健作

520 :名無しのオプ:04/01/09 03:42
ヤハリ声のいい俳優がイイね!

521 :名無しのオプ:04/01/09 09:12
>>520
細川俊之?

522 :名無しのオプ:04/01/09 10:10
堂本剛はどうだろう?

523 :名無しのオプ:04/01/09 10:14
ジェルで無理やり作ったなんちゃってモミアゲが気になるので駄目

524 :名無しのオプ:04/01/09 12:02
どうせかなわぬ夢なら沖マサ金田一

525 :名無しのオプ:04/01/09 12:34
>>522
邪ニーズ系から離れてみないか?

526 :名無しのオプ:04/01/09 13:23
268 名前:毛無しさん 投稿日:04/01/09 13:10
> 草なぎ氏検証
> http://upjo.com/up/data/kusanagi.jpg
>
> 本日の笑っていいともより
>
> 本日は上に乗っけてますが、照明の関係で乗っけてる部分と自毛の色が
> 若干違って、まるわかりです。
> 多分照明以外のところでは色の違いがわからないと思うんですけどね。
> これがハイビジョンだったりするともっとわかりやすいと思います。

527 :名無しのオプ:04/01/09 15:34
田原俊彦はどうだろう?

528 :名無しのオプ:04/01/09 15:52
禿げ系から離れてみないか?

529 :名無しのオプ:04/01/09 16:35
一行が歳食ったから息子でどうだ

530 :名無しのオプ:04/01/09 17:29
2世系もやめようよ

531 :名無しのオプ:04/01/09 23:37
どうだろう厨ウザ

532 :名無しのオプ:04/01/10 00:06
>>531
じゃ面白い話題振れや

533 :名無しのオプ:04/01/10 00:29
結局、だれが演じても原作金田一を超えることはできなのさ。
横正偉大なり!

534 :名無しのオプ:04/01/10 00:51
悪霊島の表紙が怖い。

535 :名無しのオプ:04/01/10 10:55
>>534
「仮面舞踏会」が一番怖かったな・・・(遠い目)

536 :名無しのオプ:04/01/10 14:32
Dr.コトー見て、吉岡秀隆の金田一ってのも
アリかも、と思た。

537 :名無しのオプ:04/01/10 15:40
>>532
逆ギレかw

538 :名無しのオプ:04/01/11 05:47
「あっはっは」

539 :名無しのオプ:04/01/12 03:00
急げ、獄門島へ!

540 :名無しのオプ:04/01/12 10:04
獄門島へ行く前に百日紅の下にてがありましたがそのとき、鬼頭準一という男の名が出てきたけど、獄門島の鬼頭家とは関係なしなの?

541 :名無しのオプ:04/01/12 20:47
横正せんせいの小説には同じ名前がよく出てくるからなぁ
三つ首塔にも鬼頭しゃん出てきたよね

542 :○アマ書評家:04/01/13 00:18
『ペルシャ猫を抱く女』にも早苗というヒロインや了然という和尚が登場するね。
しかも、この早苗は苗字が「本位田」といって『車井戸はなぜ軋る』と同じ。

543 :名無しのオプ:04/01/13 00:34
ここにいる人には釈迦に説法だけど
昔は名前が同じだと実話かと思われたりしたらしい
それでTVでもこのドラマはフィクションであり〜が付くようになったりして
夢野久作が名づけについて書いたのとか読んだことあるけど
やっぱりそんなことが書いてあった記憶がある

544 :名無しのオプ:04/01/13 01:15
本位田ちゅうのも岡山特有の名前かね?
宮本武蔵にも、本位田又八ってのが出てきたが

545 :○アマ書評家:04/01/13 02:09
そのようです。
「本位田」とか「中位田」とかは岡山に古くからある名前らしい。
他にも「穂井田」なんていうのも音が似ていて元は同じだったのではないかという話。
「新免」なんていうのもよくいるらしいです。
どのくらいメジャーなのかは、ちょっと分からないけど。

546 :名無しのオプ:04/01/13 03:48
なるほど。そういえば、武蔵も新免武蔵(しんめんたけぞう)と名乗っていたっけ。
穂井田ちゅーのも戦国武将にいたね、毛利元就の息子が養子に入った家に。

547 :名無しのオプ:04/01/15 02:12
今日、関西では「鬼火」が再放送されてたんだ!
知らなかった・・・・。
また見逃した。

548 :名無しのオプ:04/01/15 17:16
>536
結構イメージだな、漏れも。
Dr.コトーの金田一

549 :名無しのオプ:04/01/15 17:47
そういえば、吉岡秀隆のデビュー作は『八つ墓村』(松竹版)らしいですね。
ショーケンの子供時代。

550 :名無しのオプ:04/01/15 22:01
吉岡の最高傑作は「寅さん」だなw
何作目であったか・・・
吉岡「えっ、おじさん(寅さん)、北海道行ってきたの?いいなあ行きたいなあ」
このせりふに大爆笑

以上板違いですけどね

551 :名無しのオプ:04/01/15 23:33

板違いだが笑える

552 :名無しのオプ:04/01/16 00:42
寅さんと言えば、夜歩くの屋代寅太。

553 :名無しのオプ:04/01/16 00:43
吉岡は雰囲気的にはいいが、和服は似合わないだろう

554 :A.M.:04/01/16 16:20
吉岡といえば、『華やかな野獣』の警察医ですよね

……も少しメジャーな登場人物はいないのか _| ̄|○

555 :名無しのオプ:04/01/17 01:20
原作の金田一って割と無個性で、あまり体臭や性というものが感じられないような。
そういう意味では草薙は結構あってる気がするけどね。

556 :名無しのオプ:04/01/17 01:30
>>555
お前スリラーものの金田一しか見てないだろ

557 :名無しのオプ:04/01/17 02:07
>>556
一応、角川から出てた長編は全部読んでますが。

558 :名無しのオプ:04/01/17 02:39
読み方に問題があるってことか。

559 :今更ながら……:04/01/17 05:59
かなりの数のミステリを読破してきたが、やはり行き着くところは横溝だった。
彼は日本ミステリ史上最高のストーリーテラーではあるまいか。
横溝以降、数多の作家が世に出たが、いまだ彼を越える作家や作品に巡り合うことはない。いや、これからもないだろう。
ともに並び称される乱歩でさえも、横溝の前では霞んでしまう。

560 :名無しのオプ:04/01/17 14:08
乱歩の場合ミステリを児童向け読み物として定着させたことと
戦後多くの新人を発掘したり、海外作品を紹介したり、
ミステリ界の発展に尽力したことへの評価が大きい。
純粋に作品としての評価では横正のほうが圧倒してると思う。

561 :名無しのオプ:04/01/19 01:17
乱歩は短編、横溝は長編だと思うな。

562 :名無しのオプ:04/01/19 01:20
乱歩は初期短編と評論、横溝は中期短編と戦後長編だと思うな。

563 :名無しのオプ:04/01/24 02:40
ハッキリ言う。
吉岡秀隆は金田一には似合わない。

564 :名無しのオプ:04/01/24 03:07
正史の場合、意外にも実はジュブナイルが面白いと思う

565 :名無しのオプ:04/01/24 03:27
ジュブナイルは迷宮の扉と金色の魔術師が一番面白いと思う

566 :名無しのオプ:04/01/24 11:37
>>555
草ナギで可の意見があって嬉しい
ごくたまにしかないけど(w
あの素では馬鹿っぽいのに
役によっては時々頭が良さそうに見えるところがいい
ちなみに原作はほとんど読んでます

567 :名無しのオプ:04/01/24 13:45
ジャニーズ系は×

568 :名無しのオプ:04/01/24 14:49
「肚の底からこみあげてくる、いかのすみのようなドスぐろい思いに……」
ていう言いまわし、結構多くない?

569 :A.M.:04/01/24 19:56
「脳天から焼けた鉄棒を……」
というような言い回しもよく使われますね。

570 :名無しのオプ:04/01/25 20:57
第一の幕がきって落とされた・・・
も多い

571 :名無しのオプ:04/01/26 03:51
「あっはっはっ」には勝てないけどねw

572 :名無しのオプ:04/01/26 21:43
「いえね、警部さん」
 とか
「ときに、警部さん」
 なんかも、決まり文句だよな

573 :名無しのオプ:04/01/26 23:48
「そうです、そうです」も多い

574 :hugin:04/01/27 00:03
どもりながら、頭をかきむしる。
よく考えてみると、原作読んだ人間なら誰でも知ってるこれをやってる金田一の映像化ってないよね。

575 :名無しのオプ:04/01/27 00:17
「うっふっふっ」
も多いような気がします。

576 :名無しのオプ:04/01/27 00:55
「でっへっへ」
はあんまりないな。

577 :名無しのオプ:04/01/27 01:02
「よーし、わかった!」
もないしな。

578 :名無しのオプ:04/01/27 01:08
「大団円」だろ

579 :名無しのオプ:04/01/27 03:06
名前編

犬の名は「ネロ」
バアの女といえばカタカナで「アケミ」
とにかく三のつく名前が異常に多い「鵜藤鮎三」「志賀泰三」「土屋恭三」「田代皓三」「伊吹徹三」「蜘蛛三」「三津木俊助」「畔柳貞三郎」「本位田大三郎」「水木京三郎」

580 :名無しのオプ:04/01/27 03:08
>>579
具体的な頻度を数字で表してくれ

581 :名無しのオプ:04/01/27 03:12
>580
やだ。

582 :名無しのオプ:04/01/27 03:14
(´ι _`  )

583 :名無しのオプ:04/01/27 03:19
そういや「恩田幾三」ってのもいたねぇ。

584 :名無しのオプ:04/01/27 10:10
>>578
大団円といえば「発端」

585 :名無しのオプ:04/01/27 21:51
「それはさておき」

586 :名無しのオプ:04/01/27 22:04
ときに警部さん

587 :名無しのオプ:04/01/27 22:39
金田一耕助って言葉もよくでてくるね

588 :名無しのオプ:04/01/27 22:50
>>587
中盤まで出てこないこともあるけど

589 :名無しのオプ:04/01/28 01:50
ご不浄、ハンケチ

590 :名無しのオプ:04/01/28 18:38
「それだのに」
「ああ」感動詞
を使うね

591 :名無しのオプ:04/02/02 23:13
タイトルでは「悪魔の〜」が圧倒的多数。

592 :名無しのオプ:04/02/03 00:09
夢遊病も多い

593 :名無しのオプ:04/02/03 05:19
昭和48年4月1日、この日に本條直吉から訪問を受けなければ、
耕助は『難事件解決後恒例の旅』に出掛けようとしていたんだけど、
じゃあ、耕助が同年3月に解決した難事件って、一体なんだったのだろう。
「女の墓」か「千社札」のどちらかが、その事件に該当するのかな。

マニアの皆さん、どうお考え?

594 :名無しのオプ:04/02/03 10:13
義眼も多い

595 :591:04/02/03 21:13
そういや「〜の女」ってのも多いな。
『金田一耕助の冒険』の「〜の中の女」を含めれば、「悪魔の〜」より多いんじゃないかな。

596 :名無しのオプ:04/02/03 23:35
鍾乳洞も多い?

597 :名無しのオプ:04/02/03 23:53
多いってほどじゃないが、「足の中指が他より長い」って
何回か使われてたな。

598 :名無しのオプ:04/02/04 01:50
金田一耕助(もしくは横溝正史作品)マニアの有名人って、誰がいるんだろう。
例えば『有名人・金田一耕助カルト王決定戦』みたいな企画が立ち上がったとしたら、
どんな人たちがエントリーされそうだろう?
推理作家とか、そういう方面の著名人以外で。

599 :名無しのオプ:04/02/04 02:05
>>598
昔「カルトQ」でそんなのやったはずだぞ

600 :名無しのオプ:04/02/04 10:00
古谷が出場してほとんど答えられない、ってのが見たい。

601 :名無しのオプ:04/02/04 23:17
そして髪の毛を掻き毟るところが見たい。

602 :名無しのオプ:04/02/05 21:55
鳥打帽も多い。

603 :名無しのオプ:04/02/05 22:58
尺貫法表記も多い。

604 :名無しのオプ:04/02/05 23:01
志賀さんも多い

605 :名無しのオプ:04/02/05 23:07
岡山は故郷

606 :名無しのオプ:04/02/05 23:22
多いネタってそんなに面白い?

607 :名無しのオプ:04/02/06 01:15
>>598
金田一マニアの有名人
よくしられているところでは、大槻ケンヂね。
「さんまのまんま」にゲスト出演したとき、金田一のコスプレしてた。
実際に金田一役のオファーがあったらしいが、演技に自信がなくイメージを壊しかねないからと、断るだけの理性も持ち合わせている。

それから、ずいぶん昔に死んじゃったけど寺山修司。
金田一に象徴される、横溝作品に顕れる日本の原風景が好きだったらしく、自身の紀行文に幻影として金田一を登場させたりもしている。
ちょっとピンボケな意見だったが、市川崑の「犬神家の一族」をベタ褒めしていた。

映像関連で行くと、岩井俊二が熱狂的な市川金田一ファン。
特に「犬神家」は今でも全カットが頭に入っていると広言するほど好き。


608 :名無しのオプ:04/02/06 01:38
でもどう考えても大槻の場合は 乱歩>>>正史 だからなあ

609 :名無しのオプ:04/02/06 04:10
>>607
貴殿もなかなかのマニアですわ。

こんな物知りさんが来てくれているついでに、一つ質問があるのですが…。
古い角川文庫、奥付の隣のページに横溝正史のプロフィールと、主要著書一覧がずらりと羅列されているじゃないですか?
(『*印 角川文庫所収』 ってヤツ)
でも、『蝶々殺人事件』にだけ、*印が付いてなかったんです。
しかし、角川文庫版『蝶々殺人事件』(他『蜘蛛と百合』、『薔薇と鬱金香』が収録)って、古本屋の文庫コーナーに結構並んでいるんです。

この辺の事情をだれかご存知(鵜飼)の方、教えてください。

610 :名無しのオプ:04/02/06 05:02
そりゃああなた、刊行順の問題でしょう
−1− とか −2− とかカバーの背の下の方についてますでしょ?
どの文庫を見たのかはっきりしないけど(本陣?)、八つ墓〜本陣までは蝶々より
も先の刊行だからマークがついてないと思うですよ(現に「悪魔の手毬唄」だと八
つ墓以外は*なし)。で、初版時のまま直していないから、そのまま蝶々が出たあ
ともマークなしってことかと。

611 :名無しのオプ:04/02/06 05:11
ああ訂正。たいしたことじゃないけど、
「「八つ墓」以外」じゃなくて「手毬唄」にも*ついてるんで(あたりまえっすね)


612 :名無しのオプ:04/02/06 05:30
悪魔が来たりて笛を吹くはドラマの方がトリック映えていた。
横溝の二時間ドラマは妙に記憶に残っているんだよな。

613 :名無しのオプ:04/02/06 16:32
>>593
病院坂後半戦まで時間がないことから「千社札」と考えるのが一般的では?

614 :名無しのオプ:04/02/06 19:52
>>613
「女の墓」と「千社札」に関して判明している情報って、どちらかの作品が
『東京と岡山を股にかける事件で、磯川、等々力両警部が共演する』
(単行本版『病院坂〜』?や『真説 金田一耕助』、パシフィカ刊『名探偵読本8 金田一』が自分のネタ元)
ことぐらいでしょうか。

615 :名無しのオプ:04/02/07 11:24
>>614
http://member.nifty.ne.jp/jiichi_kakeya_/ys_pedia_index.html

616 :名無しのオプ:04/02/07 12:48
>>615
そのアドレスはNOT FOUNDだったけど、検索かけなおしてみたら、こんなサイトがあったとは。
初めて知りました。

617 :名無しのオプ:04/02/07 13:21
>>616
横正ファンのくせにこんな超有名サイト知らんかったってか?

618 :名無しのオプ:04/02/08 00:19
>>617
あのね、世の中にはいろんな人がいるんだよ。

619 :名無しのオプ:04/02/08 00:22
鏡台の中に閉じ込められてた人とか

620 :名無しのオプ:04/02/08 00:26
鍾乳洞で屍蝋になってる人とか

621 :名無しのオプ:04/02/08 00:31
湖で逆立ちしてた人とか

622 :名無しのオプ:04/02/08 00:33
「今度やったら殺す」と「あの人の事、忘れられない」の2つしかしゃべれない人とか

623 :名無しのオプ:04/02/08 00:37
盲聾唖の人とか

624 :名無しのオプ:04/02/08 00:55
家の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
家の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
家の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
家の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね
家の親父早く死ね家の親父早く死ね家の親父早く死ね



625 :名無しのオプ:04/02/08 19:51
そんなことはいいから「江戸名所図絵」を買うんだ!そして読むべし!

626 :名無しのオプ:04/02/08 21:26
放映予定(関西ローカル)
2月9日
深夜1:40〜3:35 
金田一耕助シリーズ「悪霊島」・毎日放送

627 :名無しのオプ:04/02/10 01:43
>>626
いきなりレイープシーンから始まったな・・・

628 :名無しのオプ:04/02/10 23:42
ミステリ素人の友人に「横溝でお薦めの作品は何だ?」と聞かれ、
「悪魔の寵児」を推薦しました。数日後、その友人が
「横溝つまんね。二度と読まん!」と抜かしやがりました。

629 :名無しのオプ:04/02/10 23:43
>>628
その友人が女性だったら最悪

630 :名無しのオプ:04/02/11 17:44
>628
最初に読む横溝としては最悪じゃない?
せめて獄門島あたりにしておけばよかったのに。

631 :名無しのオプ:04/02/11 19:56
>>630
俺も薦めたんだよ「獄門島」とか「八つ墓村」とかね。
でもそいつが、「映画やドラマで見たから、他のにしてくれ」って言ったもんだから。
そんで、映像化されていない作品ちゅーことで、「悪魔の寵児」を薦めたんだが・・・


632 :名無しのオプ:04/02/11 20:06
>>631
映画と原作は違うんだということを教えてやれ。
映画化作品以外ならせめて夜歩くか春陽文庫の蝶々、扶桑の真珠郎でも薦めろよ。

633 :名無しのオプ:04/02/11 21:16
エラそうだな、おまえw

634 :名無しのオプ:04/02/11 21:53
>>632
「夜歩く」は俺も読んでないから、よう分からん。
ちゅーか、俺自身そんなに横溝マニアじゃないし。
映像化されたもの以外だったら、「寵児」と「白と黒」ぐらいしか読んでないんで。
それに、そいつはどうしても「映像化されたもの以外」っていう希望だったし、
そんなやつに、映像と原作の違いをいちいち説明するのも面倒。

そんで後日、京極の「魍魎の匣」を薦めたら、これがかなりハマッたようで、
そいつ曰く「横溝ってのは、京極のパクリだろ?」と。
それには、さすがに開いた口が塞がりませんでした。
いちいち説明するのもメンドいので、俺は
「ああ、そうだよ。よくわかったな」と、自棄気味に言い放ってやりました。
するとそいつは「そうか・・・やっぱ本物はちがうなぁ!」と、しきりに感心しておられました。

635 :名無しのオプ:04/02/11 22:21
>>634
(・∀・)カエレ!!

636 :名無しのオプ:04/02/11 23:48
>>634
作り話、ご苦労様。

637 :名無しのオプ:04/02/11 23:57
>>635>>636
まあ、こらえてつかぁさい。
俺の周りでは、「えっ横溝!? それって、あのフケだらけの汚い探偵が出てきて、
首とか血しぶきが吹き飛ぶ、悪趣味で時代錯誤の怪奇小説でしょ?」ていうイメー
ジで固まっているんだから。
女の子は特に敬遠するよね横溝なんかは。野郎どもも、「そんなの読むぐらいだっ
たら、普通のホラー小説を読むよ」ってやつが大部分でね。まあ、読まず嫌いなん
だろうけど、俺も強いて薦めることはない。他に面白い本はたくさんあることだし
な。
このスレの住人は、横溝を神格視している人もいるようだけど、
横溝作品を読んだことのない一般の横溝像って、案外そんなもんなのかなぁ・・・と
思う、今日この頃でございます。

638 :名無しのオプ:04/02/12 00:28
>>637
つまんないよ

639 :名無しのオプ:04/02/12 04:23
京極夏彦が作家活動をはじめた時点で、
横溝正史は既に亡くなっている。

したがって横溝正史が京極夏彦のパクリということは
論理的にありえない。

640 :名無しのオプ:04/02/12 04:25
いきなりマジレスすんなよw

641 :名無しのオプ:04/02/12 10:17
まあでも俺も昔、角川の表紙の絵が凄く怖くて横溝読まなかったなあ。
悪趣味で時代錯誤ってあの昔の表紙の絵のせいもあると思う。
ていうか、俺あの絵のおかげで横溝読まなかったことを恨んだし。

642 :名無しのオプ:04/02/12 10:21
あの絵のおかげで爆発的に売れたのも事実だけどな

643 :名無しのオプ:04/02/12 10:52
だから表紙画集を出せと

644 :名無しのオプ:04/02/12 11:03
俺も父が持ってた角川文庫版の絵はちょっとトラウマ入ってるw
特に「八つ墓村」「手毬唄」「犬神家」「三つ首塔」の初版本は恐ひ。
「悪魔の降誕祭」「女が見ていた」「悪魔の家」も恐かった。
個人的に好きなのは古い方の「迷路荘」と「病院坂」


645 :名無しのオプ:04/02/12 11:08
昔の文庫本の表紙画家って味のある人が多いよね。
エドガー・ライス・バローズの武部本一郎とか。
ハヤカワ文庫のディクスン・カーも昔の油彩調の方が良かった。

646 :名無しのオプ:04/02/12 22:44
>645
角川のドグラ・マグラの表紙(米倉斉加年)は好きだったなあ。

647 :名無しのオプ:04/02/13 01:44
うん、今は控えめかな。
文庫の表紙は京極夏彦の方が怖そう。読んだことないけど。
実は原作に忠実がウリらしい稲垣版犬神家ドラマ楽しみ。
でも今時の映像って暗すぎりゃ鬱になって見る気無くすし暗いおどろおどろしさがなけりゃ
フザケンナコリャー!ってやっぱり見る気無くすし。
犬神家は小説でも特に好きな部類なので、見るだろうけど今頃からはらはらしておりまする。

648 :名無しのオプ:04/02/13 01:48
でもなんで京極文庫の絵、あんなにホラーチックになったのかな。
スレ違いスマソ

649 :名無しのオプ:04/02/13 02:01
>>647
原作に忠実ってことは稲垣の着物姿でのスキー滑走シーンが見られるってことか

650 :名無しのオプ:04/02/13 02:53
そうかな?
でも稲垣運痴らしいし。

651 :名無しのオプ:04/02/13 11:39
>>649
うーん、アレは見たいような見たくないような

そう言えば山風はエッセイの中で「獄門島」は誉めてたけど「犬神家」は
批評してたな。似たような系統の話だが犬神のほうが散漫なカンジがす
る、みたいな内容だったと思う

652 :名無しのオプ:04/02/13 19:10
しかし都筑道夫は獄門島と犬神家を今日の本格、手毬唄を昨日の本格としている

653 :名無しのオプ:04/02/13 22:15
そういや犬神家の英訳本が出てたんだな。しらなかった
まあ日本の出版社が出したみたいだから海外で実際にでてるかどうかわか
らないけど。

654 :名無しのオプ:04/02/13 22:19
犬神家の仏語版ならずっと前に出てたから重訳かも

655 :名無しのオプ:04/02/18 02:29
ずっと読んでて思ったんだが、
耕助の役は江口洋介がいいのではないかと宣ってみるテスト

少し元気良杉るか…

656 :名無しのオプ:04/02/18 05:59
江口はいいねぇ!
でも、恰好よすぎるような気も

小柄で貧相で笑顔が人懐こい、てのが原作のイメージだよね
俳優だと誰なんだろ?

657 :名無しのオプ:04/02/18 06:37
三上博史なんかもいいと思た。

658 :名無しのオプ:04/02/18 07:33
ゴダイゴのタケカワ

659 :名無しのオプ:04/02/18 08:12
>>657
金田一は演技力が必要だから、三上じゃ無理。

抑えた芝居は難しいよ。やはり石坂浩二は上手いと思う。

660 :名無しのオプ:04/02/18 10:27
>>658
今は太りすぎててだめぽ


661 :名無しのオプ:04/02/18 22:33
>>658
銀河鉄道999で事件が起こるとかw
主題歌はガンダーラ?


662 :名無しのオプ:04/02/19 08:04
ttp://www.yokomizo.to/movie/ysseries/ysyoruaruku.htm

ここで言及されてる、「夜歩く」の原作のミスってなんですか?
「夜歩く」数ある横溝作品の内でも、良い意味で難解さがなくて好きなんだけど
そのミスがどこなのか全然わからないのです。

663 :名無しのオプ:04/02/19 13:22
↑指紋,とだけ言っとこう。

664 :名無しのオプ:04/02/19 17:43
どうでもいいことだが、
懐かしドラマ板の八つ墓村スレ、ネタスレ化してるが
面白い。

665 :名無しのオプ:04/02/19 20:05
>>664
ごめん。
最初の火種は俺じゃないが、油を注いだのは俺かもしれん。

666 :名無しのオプ:04/02/22 02:32
お笑い小咄板「こんな金田一耕助シリーズは嫌だ!」
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1053965524/l50
もネタ満載でワラエル

667 :名無しのオプ:04/02/26 13:52
光文社は乱歩だけじゃなくて、横溝も全集出してくれ。


668 :名無しのオプ:04/02/27 04:22
角川文庫だと前作揃うんじゃないの?

669 :名無しのオプ:04/02/27 08:06
角川文庫で全作品の六〜七割ぐらいってとこだろうな

670 :名無しのオプ:04/02/27 14:42
現行版だと少ししか出てないしね。
しかも表現とか編集部が変えてますって記述もあるし。


671 :名無しのオプ:04/02/27 22:52
人形佐七は春陽文庫で揃うのかな?

672 :名無しのオプ:04/02/27 23:06
春陽文庫14冊+出版芸術社2冊で重複なしのコンプリート

673 :671:04/02/27 23:54
>672
讃楠。

674 :名無しのオプ:04/03/01 23:36

すけきよ!頭巾をとっておやり!!

スポッ

(゚Д゚)ウワー

675 :名無しのオプ:04/03/01 23:47
すけきよ!スキンをとっておやり!!

スポッ

(゚Д゚)ウワー


676 :名無しのオプ:04/03/05 11:28
>>674-675
何がやりたいんだコラッ!スレ飾ってコラァッ!……何がやりたいのか
…はっきり言ってやれコラッ…噛みつきたいのか、噛みつきたくないのか、
どっちなんだ……どっちなんだコラッ!
何がコラじゃコラ馬鹿野郎
なにコラッ!タココラァッ!
あんだゴラ
スレうを、くわざるなって言ってんだコラッ!

(以下、自主規制)

677 :名無しのオプ:04/03/05 14:25
悪魔の手鞠唄の、亀の湯と桜部落と滝とワイン工場の位置関係や道のつながりがよくわかりません。
どなたか教えてください。


678 :名無しのオプ:04/03/05 20:23
手毬唄

679 :名無しのオプ:04/03/06 08:05
>677

角川『横溝正史に捧ぐ新世紀からの手紙』収録の、
「金田一耕助はなお消えず」に、作者公認の「鬼首村」の
地図が出てる。『私の書斎III』からの転載だけど。


680 :名無しのオプ:04/03/13 17:39
横溝本スレは稲垣金田一の制作発表もどこ吹く風で、ゆったりかまえてるね。

681 :名無しのオプ:04/03/13 17:56
>>680
「原作に忠実」っていうから原作の筋に忠実なのかと思ったら
「原作の金田一耕助に忠実」って意味っぽくて萎え

682 :名無しのオプ:04/03/13 23:31
稲垣版では、今回の犬神家より秋の八ツ墓村がな・・・・
稲垣主役では辰弥が主役、典子がヒロイン、金田一は見所少なしの忠実なドラマ化は
なさそう。


683 :名無しのオプ:04/03/14 00:42
あげ

684 :とことめ:04/03/14 09:41
稲垣って吾郎君の事 私って時代遅れね また横溝作品がテレビドラマ化されるんですか
 悪魔が来たりて笛を吹く おどろおどろして面白く好きです

685 :名無しのオプ:04/03/14 19:07
>>681
いや、インタビューとかを読んだ限りでは
逆っぽい印象を受けたんだけど。

686 :名無しのオプ:04/03/15 01:30
横溝正史は薬剤師だから毒殺か犯人の服毒自殺が多い気がします。

687 :名無しのオプ:04/03/15 01:35
女性が犯人の場合は毒殺が多い

688 :名無しのオプ:04/03/15 16:52
>>687
原作は読まず、ドラマや映画の金田一モノしか見ないうちの父の口癖は
「金田一の話はいつも女が犯人」
だった。

それはどうだろう?親父(w

689 :名無しのオプ:04/03/15 20:56
>>688
バカって言っとけ

690 :名無しのオプ:04/03/15 21:26
>>681
いや、話もアメリカ時代エピソードだけオリジナルで、
あとは原作に忠実になるよう脚本何度も手直ししたそうだよ。

691 :名無しのオプ:04/03/15 21:31
金田一の着物姿でのスキーが楽しみだ

692 :名無しのオプ:04/03/15 21:52
>金田一の着物姿でのスキーが楽しみだ

そのシーン今回はあるの?

アメリカ時代のエピソードは横正先生の存命中に短編でも
書いて欲しかったなぁ

693 :名無しのオプ:04/03/15 21:56
>そのシーン今回はあるの?

原作に忠実ならあるはず

694 :名無しのオプ:04/03/16 01:17
>>693
撮りは秋だったので雪降ってないしそれは残念ながらないかも。
暖冬だったしね。

695 :名無しのオプ:04/03/16 01:20
富士山に登ってでも撮れ!!


696 :名無しのオプ:04/03/16 01:25
ホントにねー稲垣スキーできそうにないし。
でも、公式の金田一にスキーが得意とあったのでもしかするとあるかも?

697 :名無しのオプ:04/03/16 12:32
個人的には
「いや、これでちゃんと見立てになっているんですよ」を
やってくれれば満足かも。
(セリフうろおぼえです)

698 :名無しのオプ:04/03/16 22:36
湖の逆立ち死体は水面が凍ってないといかんのだが
これを実際に撮影するのは難しいなぁ

699 :名無しのオプ:04/03/17 02:56
公式見たらそれっぽい映像だったけどいかんせんウチのパソが古いのと
映像が小さすぎてよくわからんかった。
ただ、今日初めて犬神家宣伝見たんだけど、菊人形凄かった。

700 :名無しのオプ:04/03/17 15:51
稲垣。これで金田一何代目だ?

片岡千 高倉 中尾 石坂 渥見 古谷 鹿賀 片岡鶴 上川 豊川・・・

あとだれがいたっけか

701 :名無しのオプ:04/03/17 17:07
中井貴一

702 :名無しのオプ:04/03/17 17:25
役所、岡、池部

703 :名無しのオプ:04/03/17 21:44
川津 健さん キンキン 小野寺昭 
あと一人は舞台版だったとか?


704 :名無しのオプ:04/03/17 22:23
↓ここが詳しい

ttp://www.fukushi3.org/%7Eyokomizo/index.html#link.html

705 :名無しのオプ:04/03/19 12:52
>>700
さっき20代目といってたぞ

706 :名無しのオプ:04/03/20 00:10
↓20代目はウソだってよ

ttp://www.yokomizo.to/note/20kin_mystery.htm

707 :名無しのオプ:04/03/21 01:46
21代目まで細かく書いてくれてるスレがあるけど、
誰が仲間はずれなんだ?

708 :名無しのオプ:04/03/21 21:24
土曜の夜は、ドリフみて、横溝正史シリーズみて、寝ました。
当時小学生。
長さんに、黙祷。

709 :A.M.:04/03/21 23:24
志村けんが金田一耕助を演じる回の署長役が懐かしい。

いかりや長介さんのご冥福をお祈り申し上げます。

710 :名無しのオプ:04/03/24 00:52
秋田分科会ワショーイage

711 :名無しのオプ:04/03/26 01:10
古谷一行2時間ドラマ「白蝋の死美人」キターーーーッ!

712 :名無しのオプ:04/03/27 06:08
加藤あいの野々宮珠世は抜ける

713 :名無しのオプ:04/03/27 14:55
ミステリー板「【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=」
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064013535/l50
テレビドラマ板「【原作】金田一耕助四代目【横溝正史】」
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1080139875/l50
懐かしドラマ板「【あざみの如く】横溝正史シリーズII【棘あれば】」
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1062789505/l50
懐かしドラマ板「八つ墓村」
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1074331040/l50
映画作品・映画人板「【横溝正史】怪奇・呪い・怨念【金田一耕助】其の伍」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077105041/l50
懐かし邦画板「金田一耕助 ..:∵ゞ川^ー^)」
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066745145/l50
映画一般・8mm板「【犬神家〜】往年の角川映画について語って【昭和】」
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062035773/l50
お笑い小咄板「こんな金田一耕助シリーズは嫌だ!」
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1053965524/l50

714 :名無しのオプ:04/03/27 23:43
一時的な絶版と言いながらほとんどの作品を放ったらかしにしてる
角川の怠慢にはかなり腹が立つ。
クリスティ文庫出したハヤカワを見習えや。
春樹は正史本人に全作品の文庫化の許可貰ったんだろ?
横溝正史なら作品数が多くても十分利益見込めるだろうに。

715 :名無しのオプ:04/03/28 01:27
もう春樹じゃないしな。春樹はハルキ文庫で横正だそうとしても角川に握られてるから
出せないしな。

716 :名無しのオプ:04/03/28 07:57
>横溝正史なら作品数が多くても十分利益見込めるだろうに。

このスレで言うのもなんだが、
残念ながら、横溝正史の名前ではすでに・・・

717 :名無しのオプ:04/03/28 08:06
てすと

718 :名無しのオプ:04/03/28 14:10
なんだよ。

719 :名無しのオプ:04/03/28 14:12
金田一と春樹のクスリつながりでひとつ譲ってもらえぬものかw

720 :名無しのオプ:04/03/29 14:49
>>716
元はいいから、売り方しだいだと思うけどなあ。
どこか全集出してくれるとこないかね。

721 :名無しのオプ:04/03/30 02:56
金田一少年が流行って頃って横溝正史も売れてたのかな?

722 :名無しのオプ:04/04/01 00:04
大迷宮読んでるんだけどとても面白い。
読んだ方感想きかせて

723 :名無しのオプ:04/04/01 00:13
>>722
とても面白い。

724 :名無しのオプ:04/04/03 01:53
さあ、今日はTVだけど犬神家。ageときます

725 :名無しのオプ:04/04/03 20:40
テレビやってるのに盛り上がってないな、ここ。
俺、横溝ほとんど読んだことないんだけど、
早くも最悪の予感。

てか、犬神家の前に獄門島解決したことに
なってるのってなんかおかしいんじゃありませんでしたっけ?

726 :名無しのオプ:04/04/03 20:49
獄門島の方が先で合ってる。
横溝ほとんど読んだことないならおとなしくドラマ見てろ。

727 :名無しのオプ:04/04/03 20:49
あれ、合ってるのか
スマソ 実況スレで嘘教えられちった。

728 :名無しのオプ:04/04/03 20:53
横溝の辞世の句って ほんとにさみしいよな

729 :名無しのオプ:04/04/03 20:54
さりげなく本陣殺人事件のネタばれしてましたな。

>>725
獄門島は金田一復員時の事件だから、事件の中でもかなり早い。
犬神家は3年後の昭和25年。前後関係に問題はない。

730 :名無しのオプ:04/04/03 21:29
うちのオカンは金田一=へーちゃん世代
僕は古谷一行世代でつ。

731 :名無しのオプ:04/04/03 21:41
ここらでひとつ蛙をくわえて・・・

732 :名無しのオプ:04/04/03 22:05
>730
その二人では世代は同じだ

733 :名無しのオプ:04/04/03 22:11
うわ、ゴロちゃんひどいなぁ。
何かスマスマのコントにしか見えないよ。

734 :名無しのオプ:04/04/03 22:40
金田一=志村

735 :名無しのオプ:04/04/03 22:42
ゴロちゃん一人だけ浮いてる

736 :名無しのオプ:04/04/03 22:49
本陣の初版本はあんなに厚くない

737 :名無しのオプ:04/04/03 22:52
本陣初版本ほしい・・・

738 :名無しのオプ:04/04/03 22:57
帯付きは高いんだよねー

739 :名無しのオプ:04/04/03 22:59
ここも荒らされてしまうのだろうか…。

740 :名無しのオプ:04/04/03 23:09
実はこのドラマの予習で
原作読んだんだけど、おもしろいねえ
前に読んだ本陣よりも面白かった

二重の入れ替わり、一人二役
殺人実行犯と見立てたやつが別人

やられましたって感じ
金田一シリーズは人間関係がどれも似通ってるから
こういう推理小説的アイディアが際立つね。
映像化のときはダークさばかりが強調されるからなあ

741 :名無しのオプ:04/04/03 23:13
何で途中で佐清が静馬だってこと明かしちゃうのかなぁ。
オチまで待ってればいいのに。
原作だとあんな風に明かしたりしないよね。
あとやっぱ冬のロケじゃなかったのが不満。

742 :名無しのオプ:04/04/03 23:25
営業熱心な金田一なんて、いやぁぁぁーっ!

自分が解決した事件記事をスクラップして
宣伝材料に使うなんて、さいてぇぇぇーっ!

743 :名無しのオプ:04/04/03 23:31
つーかアメリカでの事件、もっとひねれや
あのあの横溝先生、ぼんくらみたいで( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

744 :名無しのオプ:04/04/03 23:33
映像化金田一見たのはじめてだから
今までのと比較は出来ないけど、
稲垣じゃなかったら横溝作品には触れもしない人もいただろうから
こうやって映像化されつづけるのはいいことだと思う。

ってか凄いよな、これだけ映画やTVになってるシリーズってのも

745 :名無しのオプ:04/04/03 23:37
もっとダメダメを想像していたからまぁ満足だった。
カット割りとかが陣内版の明智小五郎を彷彿とさせた。
ただ、そこらじゅう石坂浩二版を意識しているのが気になった。

746 :名無しのオプ:04/04/03 23:39
とりあえず八つ墓村に期待

747 :hugin:04/04/03 23:43
>>688
少なくとも、市川こん(字が出ない)監督作品では犯人は全て女にされてる。

748 :test:04/04/03 23:44
市川崑

749 :名無しのオプ:04/04/03 23:59
>>747
ひとつだけ例外があるぞ。その他に複数犯もひとつあるし。

750 :名無しのオプ:04/04/04 00:05
崑の八つ墓はつまらんかった

751 :hugin:04/04/04 00:06
>>749
そうでしたか。
市川版金田一は全部観たはずだったんですが・・・
今度調べてみます。

752 :名無しのオプ:04/04/04 00:27
女王蜂ね。
しかし何故女性を犯人にしなきゃならなかったんだろう。おかげで獄門島が大変なことに

753 :名無しのオプ:04/04/04 01:02
>>744
文字通り国民的ヒーローだな。>金田一

754 :名無しのオプ:04/04/04 01:12
どっちかっていえばアンチヒーローって感じだけどな

755 :名無しのオプ:04/04/04 09:45
昨日だったのか。
見逃しちゃった……。

756 :名無しのオプ:04/04/04 12:32
そんなにがっかりする事もないと思う。

石坂版に感動したある高校のクラスが、
学園祭の出し物に父兄の参加を募って、
犬神家の一族の演劇をしましたとさ。

てな感じだった。

757 :名無しのオプ:04/04/04 13:27
そんなに悪くはなかったけどやっぱゴロちゃんってのがアレだったのか

758 :名無しのオプ:04/04/05 11:27
稲垣メンバーというよりやっぱりテレビというメディアのもつさまざまな
限界(技術的、時間的、金銭的、道義的・・・)のせいだった気がする。

759 :名無しのオプ:04/04/05 11:55
トヨエツの八墓村は独特の雰囲気で結構良かった。

760 :名無しのオプ:04/04/05 11:59
三井記念病院事務の松原恵里さん、かわいい。

761 :名無しのオプ:04/04/05 14:09
どなたか教えてください。
先日放送の犬神家の一族の最後に視聴者プレゼントとして出ていた
黒い表紙&背表紙の金田一シリーズはどこの出版社から出ているもの
でしょうか?
宜しくお願いします。



762 :名無しのオプ:04/04/05 14:17
>>761
角川文庫です。

763 :名無しのオプ:04/04/05 14:36
今日から東京MXテレビで横溝正史シリーズ始まるよ。


764 :761:04/04/05 14:46
>>762 ありがとうございます!探してみます。

765 :名無しのオプ:04/04/05 22:47
>>756
お前嫌われるタイプだろ

766 :名無しのオプ:04/04/06 01:22
>>469
東北ではなぜか今日放送していた。
元ネタ全部知ってたんで、現場の再現映像とか見れた分それなりに楽しめたかも。
でもネタバレはあかんわなあ。

767 :名無しのオプ:04/04/06 02:15
東京MXテレビは、何チャンネルですか?
東京人なんですが、わかりません。

768 :名無しのオプ:04/04/06 02:40
>>767
http://www.mxtv.co.jp/jyushin/

うちはケーブルテレビの2ちゃんねる

769 :名無しのオプ:04/04/06 02:47
そうでつか、ウチにはないだした。

770 :768:04/04/06 02:54
>>769
わかりにくくてスマソ。
MXテレビはケーブルテレビじゃなくても、
電波が来てれば視聴できるよ。

都心部なら14チャンネル、
山間部は>>768を見てね。

771 :名無しのオプ:04/04/06 03:10
日本医科大学付属多摩永山病院の北原郁紀さん、かわいい。

772 :名無しのオプ:04/04/06 03:15
俺埼玉だけど72chだった。

773 :名無しのオプ:04/04/07 21:32
稲垣金田一の「そこにこの事件のおもしろさがあった」に対して批判が多いけど、
呆れるほど横溝の原作って読まれてないんだな、と実感した。
石坂浩二の映画が「オリジナル」っていう概念なんだろね。

774 :名無しのオプ:04/04/07 22:12
>稲垣金田一の「そこにこの事件のおもしろさがあった」に対して批判が多いけど、

どこで多かったの?

775 :773ではないが:04/04/07 22:19
>>774
2ちゃんだとドラマ板とか。
「金田一がそんなこと言うわけないだろ」
と怒ってる人が何人かいたよ。

776 :名無しのオプ:04/04/07 22:19
>>774
ドラマ板とか。「こんなことを言う金田一はイヤ」とか何とか。
で、その都度、「原作でもそう言ってるよ」とレスがつけられるw

777 :名無しのオプ:04/04/07 22:55
ドラマ版の「犬神家」で唯一映画版より上だなと思えたのは
小夜子が可愛く見えたことだなw
小夜子が湖面から突き出た足を目撃するシーンは良かった。
夕焼けに赤く染まった湖の風景も良かった。

778 :名無しのオプ:04/04/08 00:03
>>775-776
とりあえず結婚おめ。

779 :名無しのオプ:04/04/08 05:20
そういうのあるよな。
稲垣金田一が若干茶髪なのに対して
「黒髪じゃなきゃおかしい」とケチつけてる奴もいた。

780 :hugin:04/04/08 06:41
「あんなの金田一じゃない」
とつっこみいれてる奴等に、渥美清や中尾彬が演じた金田一を見せたらどうだろう?
少なくとも先日の「犬神家」はまだいいと黙るのでは?


781 :名無しのオプ:04/04/08 07:47
渥美清は原作通りじゃないか

782 :名無しのオプ:04/04/08 12:18
「あんなの金田一じゃない」よりも「あれが金田一」と思われるほうのが怖いような

783 :名無しのオプ:04/04/08 12:53
今、テレビで挿絵画家やってる。

784 :名無しのオプ:04/04/09 05:41
そもそも最初の知恵蔵はどうだ?

785 :名無しのオプ:04/04/09 06:03
むしろ今の金田一の方が
「和服着せときゃいいんだろ」みたいな感じでつまらない。

中尾彬のヒッピースタイルは、歌野晶午の信濃譲二の先駆みたいで面白かったし
千恵蔵のも、あの時代は探偵はヒーローでなければならなかったんだから、
あれでよかったと思う。
特に「三本指の男」はとぼけた味も入ってて楽しかった。

786 :名無しのオプ:04/04/09 18:14
今様にするとあれか、どこからともなくやってきたホームレス風の男が金田一かw

787 :hugin:04/04/11 22:31
まあ、少なくとも、「本陣殺人事件」でわずかに語られたにすぎない(実質)金田一最初の事件を映像化した、
もしかしたら最初の作品ということで、少々しょぼいが。
ひょっとしたら過去の「本陣殺人事件」で描かれてるか?

788 :名無しのオプ:04/04/14 03:34
中井貴一よりマシだろ

789 :名無しのオプ:04/04/14 16:55
中井貴一を見ると脳内でシャ乱Qが掛かってしまい笑ってしまう

790 :名無しのオプ:04/04/14 17:01
市川崑さん宅に空き巣
ttp://www.asahi.com/national/update/0414/025.html

791 :角川春樹:04/04/15 06:14
お〜〜い!
もう一度水に浸けろ!!

792 :A.M.:04/04/15 08:38
市川監督の家に入った空き巣が白いゴムの仮面を
かぶってたりしたら嫌だな。そんなわけないか。

793 :名無しのオプ:04/04/15 13:22
>>785
悪いが全然そう思わない
スーツだのヒッピースタイルだのじゃ金田一じゃない
全く別物として楽しむ分にはいいけど

794 :hugin:04/04/15 22:34
>>792
それより、猟銃と日本刀持って、身体に弾体巻いて、頭に鉢巻巻いて懐中電灯を二本挿してたら・・・
ってそっちの方がありえんな。

795 :名無しのオプ:04/04/15 22:54
泥棒は監督の家に入らずに、庭で笛吹いてたら良かったのにね。
触発されてその作品の映画化に着手したかもしれん。

796 :名無しのオプ:04/04/16 09:22
紀伊国屋書店新宿本店の上野さん、かわいい

797 :名無しのオプ:04/04/16 09:25
>>787
鶴太郎の「本陣」で、アメリカで極貧生活を送っている鶴太郎に
久保銀造から米が送られてくるというオープニングはあったね。

798 :hugin:04/04/17 21:22
>>797
鶴太郎版は「八つ墓村」と「悪魔がきたりて笛を吹く」は覚えがあるけど、「本陣殺人事件」は未観でした。
情報ありがとうございます。

799 :名無しのオプ:04/04/17 22:32
あまり語られていないことだが、「悪魔の手鞠歌」には矛盾点がある。
金田一が村の入り口で、おりん婆さんに扮した亀の湯のリカに会ったとき、
彼女は風呂敷包みを背負っていた。
その後放庵が行方不明となり、捜査している際「老婆の風呂敷包みの中身」が気になったが、
金田一は放庵の住まいにあった稲荷寿司を見て「中身はこれだったのか」と、納得した。
しかし後でその稲荷寿司は、放庵が由良家の法事から持ち帰ったものであることが判明した。

だとすれば、リカの風呂敷包みの中身は何だったんだ?

800 :無名草子さん:04/04/17 22:43
"時代小説コレクション"の最終巻、出ませんねぇ。

801 :名無しのオプ:04/04/18 00:49
>>799
矛盾ってほどでもないよね。
あまり語られないのもわかるよ。

802 :名無しのオプ:04/04/18 13:02
>>800
いろいろと詰め込みすぎたおかげで解説がなかなかまとまりません・・・
今しばらくお待ちください。

803 :名無しのオプ:04/04/18 14:59
>799
別に風呂敷包みの中身に意味がある必要はないだろう。
手ぶらで来るのはおかしいから何か背負ってみただけの
ことじゃない?

804 :名無しのオプ:04/04/18 15:04
>>802
楽しみにしてますよー

805 :名無しのオプ:04/04/19 12:07
お役者文七シリーズって徳間文庫版以外にないの?
もっと読みたいのだが・・・。

806 :名無しのオプ:04/04/19 14:17
徳間文庫に入った分で全部。

807 :名無しのオプ:04/04/20 07:07
現在の角川文庫版の最後のページを見ると、差別的な表現を
出版社が修正したなどと、とんでもない但し書きがついて
いるんですが、オリジナルと相当違いますか?
現行の『夜歩く』は、「せむし」って言葉が裏表紙に
書いてあったけど。
黒背表紙を古書店で探して読んだほうがいいでしょうか?

808 :名無しのオプ:04/04/20 19:14
>>807

俺もそれを見てかなり不愉快だった。
出版社が勝手に内容を修正すんなと言いたい。

今度古本屋で修正無しの出版社のやつを買いなおします。
ほとんど同じなんだろうけど、何だか胸糞悪いから。

809 :名無しのオプ:04/04/20 19:34
今度やる古谷一行のは、何が原作?

810 :名無しのオプ:04/04/20 19:43
原   作 横溝正史
角川文庫版「蝋美人」「雌蛭」より

らしい。

811 :hugin:04/04/20 21:37
「獄門島」だったっけ?差別用語に引っかかるってんで科白を変えてトリックが崩壊したのって。

812 :名無しのオプ:04/04/21 00:09
民放だとピー発言だからな。
現行版はどうなってるか知らないけど。

乱歩の芋虫とか孤島の鬼とか普通に出てるから
別にOKだと思うんだけどな。

813 :名無しのオプ:04/04/21 00:10
勝手に章立てされているのが一番ムカつく>角川

やっぱり弟のほうは横溝文学を理解してないね

814 :名無しのオプ:04/04/21 17:13
角川、いつからそうなったんだ?

815 :名無しのオプ:04/04/21 20:57
春樹が追放されてから

816 :名無しのオプ:04/04/21 23:04
「金田一耕助ファイル」になってから

817 :名無しのオプ:04/04/22 00:07
角川にはひそかに全集の刊行とか期待していたんだが。これではまったく無理だな

818 :名無しのオプ:04/04/22 16:19
>>810
等々力ではなく、河合警部ってどういうこと?


819 :名無しのオプ:04/04/22 19:13
>>818
等々力警部はハナ肇死亡時に封印。それ以後は同じクレイジーキャッツの
谷啓が河合警部として登場。

そんな事言ってたら、「横溝正史シリーズ」で長門勇が日和警部だったほうが
謎だ。

820 :名無しのオプ:04/04/22 20:25
「どうも。インターポールの日和です」

821 :名無しのオプ:04/04/22 21:58
最初はハナ肇は日和警部役だったがいつの間にか名前が等々力に代わった

822 :hugin:04/04/22 22:18
というより、東京の事件以外、例えば岡山の事件でも等々力警部が出てきて、磯川警部はその存在を「無いものと」されてるシリーズが多いが。

823 :名無しのオプ:04/04/22 22:46
まさしくその点が、常に不満なのだが。
なぜ等々力警部と磯川警部を原作どおりにしてくれないんだ。
いつも映像化作品には裏切られる。
原作の両警部が好きだから、原作のままに描写してほしいだけなのに。

824 :名無しのオプ:04/04/22 23:59
逆に、何でもかんでも岡山の事件にして、「悪魔が来りて笛を吹く」とか「女王蜂」にまで出しゃばってくる磯川警部もなんとかしてほしいが。

825 :名無しのオプ:04/04/23 01:08
テレビ・映画の「手毬唄」各バージョンってどうなんってんだ?
あれやっぱ磯川さんじゃなきゃまずいだろ

826 :A.M.:04/04/23 10:05
>>825様。

映画では市川昆監督の『手毬唄』が原作に近かったですね。
若山富三郎の演じる磯川警部と耕助のやりとりが情感深く
描かれていました。
高倉健主演の映画も磯川警部が登場するようですが……
まあ、あの映画は原作とは違うお話のようですから、ね。

827 :A.M.:04/04/23 10:08
(つづき)
テレビの方は、古谷一行の「横溝正史シリーズ」(77年)は
長門勇演じる日和警部が出てくるようです。で、同じ古谷の
「横溝正史スペシャル」(90年)では藤岡琢也が磯川警部、
ハナ肇が等々力警部で登場します。

片岡鶴太郎の『手毬唄』では加藤武が磯川警部ですね。
「よーし、わかった!」と言っていたかどうかは不明です。

828 :名無しのオプ:04/04/23 10:30
過去の事件との関わりと、問題の「あれ」はどうしたんだろ。
日和みたいなのじゃなかなかにやれそうもないような

829 :A.M.:04/04/23 11:42
>>826

監督のお名前、間違えてました。市川《崑》監督です。
大変失礼をいたしました。

830 :名無しのオプ:04/04/24 00:02
>828
アレってラストの?
ラストのアレだったら日和警部でもちゃんとやってたよ

831 :名無しのオプ:04/04/25 18:00
しかも結構良かったし。泣けるよ>日和警部

832 :名無しのオプ:04/04/25 18:16
獄門島で
「俺の三人の妹が・・・・いとこが・・・いとこが」
って言ってるけど、いとこがなんだったんだろう・・・

833 :名無しのオプ:04/04/25 18:29
>832
あれ?
分家筋の一(はじめ)のことじゃなかったっけ。


834 :名無しのオプ:04/04/25 18:38
>833
あたり

835 :832:04/04/25 19:05
う〜んわかんないな・・・
いとこが・・・の後に続くと思われる言葉って何?
メル欄でいいの?

836 :名無しのオプ:04/04/25 21:26
一は「はじめ」じゃなくて「ひとし」だよ

837 :名無しのオプ:04/04/25 22:07
>836
そうだっけ?アリガト。

838 :名無しのオプ:04/04/25 22:52
俺てきには>>1さんと読んでたなあ。

839 :名無しのオプ:04/04/25 23:47
血股はカエモンさんが氏んでるの知らなかったんだよね

840 :名無しのオプ:04/04/26 00:09
ていうか、最初からちゃんと言っとけよなあ。

841 :名無しのオプ:04/04/26 00:12
ていうか花が殺されたら後の二人閉じ込めとけって

842 :名無しのオプ:04/04/26 20:05
戦友の最期の頼みなのに、全然救う気がなかった金田一。

843 :名無しのオプ:04/04/26 22:17
彼がなんとかしなかったせいで
全員が不幸になってるしね。
なんとかしてりゃ、
1さんの妹さんgetできたかもしれないのに。

844 :名無しのオプ:04/04/26 22:51
古谷版はもう見なくていいよね

845 :名無しのオプ:04/04/26 23:00
>844
お前みたいな奴は何も見る資格はない

846 :名無しのオプ:04/04/26 23:05
猟奇ワールドが盛り上がっているときに出てきて尻つぼみにさせる明智と
血まみれすべてが終わった後にやっと解決する金田一

847 :名無しのオプ:04/04/26 23:19
笛吹くなんか金田一がいなくてもあの犯人は犯行完遂後間違いなく自殺したろうに、
金田一がいてなおかつ犯行を完遂させて自殺させている。

848 :名無しのオプ:04/04/26 23:22
今日の金田一ドラマ、なんだアレ?
原作にない乱交パーティとか近親相姦とか出まくり。

849 :名無しのオプ:04/04/26 23:44
杉本彩を無理矢理使うには、ああいった方向にするしかないんだろうね。
アザミの如く棘あればや、まぼろしの人が流れていた時代が懐かしいねえ。

850 :名無しのオプ:04/04/26 23:47
でも、タカラジェンヌか何か知らんけど、最初の古谷シリーズの野々宮珠世はえらく不細工だったぞ。

851 :名無しのオプ:04/04/27 00:27
>>850
同意。なぜあの女優を起用したのか?
でも小夜子役がそれに輪を掛けたブスだった。

852 :名無しのオプ:04/04/27 23:42
金田一に「せくしーじょゆう」って言わせるなよ・・・

853 :A.M.:04/04/28 00:46
>>852様。

「そうですそうです、警部さん。何といっても彼女は
有名なせくしーじょゆうなんですからね。あっはっは」

……確かに。こんなの金田一耕助ぢゃないやい(涙目)

854 :名無しのオプ:04/04/28 12:13
だって演者が、「えーぶぃじょゆう」と遊んでいたヤシですから…

855 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/04/28 20:35
都会人は、東京MXテレビに注目。
5月17日(月)夜10時から、テレビシリーズ「本陣殺人事件」オンエア開始。
24日はその2回目、31日は「八つ墓村」の1回目。
もっかオンエアに合わせた実況を計画中、心して待て!

856 :名無しのオプ:04/04/28 20:59
心して死ね!

857 :名無しのオプ:04/04/28 21:02
グラマーガールも駄目ですか?

858 :名無しのオプ:04/04/28 23:50
>851
更に、金田一の那須ホテルの女中が・・・。

859 :名無しのオプ:04/04/29 09:19
映画も原作無視しているとおもうがね。

860 :名無しのオプ:04/04/29 13:10
最初の古谷の横正シリーズのヒロイン
野々宮珠世(?)=ブサイクすぎ
一柳鈴子(西崎みどり)=トウが立ちすぎ
椿美禰子(壇ふみ)=大根すぎ
鬼頭早苗(島村佳江)=目つき悪すぎ
大空ゆかり(夏目雅子)=三蔵法師すぎ

などの失態は、音禰=真野響子の素晴らしさですべて緩和されようて。

861 :名無しのオプ:04/04/29 14:19
>860
6行目ワロタw

862 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/04/29 15:47
自分の体質として、関西や地方のテーストというのは苦手なのだが、
(て優香、嘔吐感さえ感じるものがある)
関西出身で因習渦巻く地方を舞台にした作品が多い横溝作品に魅せられる自分自身を
不思議に思っていた時期もあった。
これは、横溝先生が関西とはいっても神戸の市街地出身の街っ子(神戸中出身)であることに
起因するかと思う。
この辺に東西の違いはあっても、生粋の都会人同士の相通じるものがあるんだね。
因習渦巻く地方(岡山も信州も)は、先生にとっても外の世界、怪奇探偵小説の舞台には
最適な舞台というに過ぎないのだ。

863 :名無しのオプ:04/04/29 16:09
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/974588767/942

864 :名無しのオプ:04/04/29 18:41
クリスティがNHKでアニメ化されるらしいけど、
金田一耕助もアニメ化したらうけるキャラだと思うんだけどな。

ふけだらけの頭にお釜帽。
和服にどもりながら話す……魅力的なキャラだ。

アニメ化にさいし、角川で原作全て発行されるのが
最大の目標だな。
ていうか、クリスティ文庫を見習え、角川。

865 :名無しのオプ:04/04/29 18:50
>>864
クリスティで思い出した。

もう随分まえ(10年以上前のはず)にNHK-BSで、アガサ・クリスティを語る…みたいな
ドキュメント番組があったんですけど、その番組のホストが石坂浩二で、
新撮でアメリカの街を歩く石坂金田一なんていうシチュエーションの映像も
織り込まれていたんですよ。
金田一がクリスティのことを調べているという設定の場面で。
もちろんビデオ撮りでしたが。

866 :hugin:04/04/29 21:48
今回のドラマは微妙。
でも、以前、「トランプ台上の首」と「黒猫亭事件」という、トリックの方向性が正反対の作品をひとつにするという、
ムチャな真似をしてたのもあるので、まあいいか、と。

867 :名無しのオプ:04/04/29 22:31
>>866
2000年秋に放映した「トランプ台上の首」だね。タイトルの作品だけでなく
「黒猫亭」までドッキングさせていた不気味なドラマだったな(w

868 :名無しのオプ:04/04/29 22:54
>>866
>>867
いや、あれはどっちかというと「トランプ台上の首」をベースに、
言ってみれば「黒猫亭事件」をデコレートした作品だったような気がしたが。


869 :名無しのオプ:04/04/30 00:00
>>866->>868
例の2時間SPなら「神楽太夫(非・金田一作)」と「薔薇の別荘」をコンボにした
『悪魔の仮面』なんかもあったよ。
こういうトリックや犯行動機が異なるミステリーをミックスした改悪ドラマは
原作への冒涜だと思うのだけど、よく角川サイドが承認したよなあ。

870 :名無しのオプ:04/04/30 00:37
角川サイドが承認したも何も、最初は角川から
「今度『黒猫亭事件』をシングルカットして文庫化しますんで、それでドラマ作ってください」
と言っておきながら、後から
「スイマセン、黒猫亭やめて『トランプ台上の首』にしますんで、タイトル付け替えてください」
と横やりが入った。
ドラマのほうでよく対応したほうだと思わない?

871 :名無しのオプ:04/04/30 00:49
>>870
(;´Д`) エエ〜
そ、そんな無茶な話だったんだ…!

872 :名無しのオプ:04/04/30 00:58
惰性でドラマ作らないで欲しい。
原作の良さをぶち壊す内容でも、視聴率が取れるんだから始末が悪いよね。

873 :hugin:04/04/30 01:21
古谷金田一もだけど、土曜ワイド劇場の小野寺金田一でもあったな、金田一物じゃない作品を金田一物にしたやつが。
「真珠郎」なんか原型を留めてなかった気がする。
あと、「仮面劇場」もあった気がする。

874 :名無しのオプ:04/04/30 09:23
小野寺昭の「真珠郎」は、横溝正史シリーズよりかはドラマとして面白かったよ。
あと小野寺は「仮面劇場」じゃなくて「仮面舞踏会」。れっきとした金田一ものだ。

875 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/04/30 10:09
石坂浩二や古谷一行の金田一も初演の時の評判は、さほど芳しいものではなかった。
石坂金田一に関しては、テレビで横溝先生自身が金田一にしてはハンサム過ぎると評し、
今では定番となった古谷金田一は、見事な逆立姿で登場(金田一は運動音痴という設定
だったのでは?)、演じる若き日の一行がスポーツマンだったせいか元気が良過ぎる感が
あった。2人とも演じていくうちに様になって行ったのはさすがである。
さて、稲垣金田一は如何?

876 :名無しのオプ:04/04/30 18:24
小野寺金田一は、ひらめいた時に目が光る。
(もちろん髪も掻きむしる)

877 :hugin:04/04/30 21:38
>>874
>あと小野寺は「仮面劇場」じゃなくて「仮面舞踏会」。れっきとした金田一ものだ

すいません。仮面つながりで間違えたようです。

878 :名無しのオプ:04/04/30 23:05
>>877
小説の「仮面舞踏会」ってさー、ブ厚い割には地味な事件だよね。
マッチ棒の謎解きのくだりは良くできていると思うけど。
「真珠郎」は、事件の鍵を握る存在の真珠郎が(メール欄)という
顛末が面白かったな。
『横溝正史シリーズII』でやっていたドラマ版も上手く脚色していたし。

879 :名無しのオプ:04/04/30 23:27
なんかこうして見ると書斎も普通の人みたいだね。いい感じ。

880 :名無しのオプ:04/04/30 23:31
はァ? どこが?

881 :名無しのオプ:04/04/30 23:37
>>847
「仮面劇場」は盲聾唖の男が出てくるのが凄いよな。
横溝シリーズUのドラマ版は萎えたが、原作は面白い。
ただ、ちょっとアンフェアな仕掛があったが。

882 :名無しのオプ:04/04/30 23:39
>>879
あのさあ、そんなこといちいち他人が言うと思うの?
せめてsageようや。

883 :名無しのオプ:04/04/30 23:43
そういうレスを付けてもらうのが目的だからsageませんよ。レス乞食は。

884 :名無しのオプ:04/04/30 23:43
どーせカースレageてる基地外と同じやつだろ

885 :名無しのオプ:04/05/01 00:42
古谷版「仮面舞踏会」(昔の連続ドラマ)を放映以来何年ぶりかで見た。
原作の余りの改変ぶりにあいた口がふさがらなかった。
ストーリーはわかりにくいし、なんだこりゃ?
古谷の第一シリーズはともかく、第二シリーズはどれもだめですな。

886 :hugin:04/05/01 00:55
どうも、外道なキャラが出てくる作品はソフトにされる傾向があると思われる、薬中なんかは平気で出してるが。
だから、「悪魔の降誕祭」が映像化された場合も、犯人に何か同情を買うエピソードでも加えるのではなかろうか。
ついでに言えば、犯人に対する金田一の行動などもあるので、この作品は映像化は期待できそうも無い。


887 :名無しのオプ:04/05/01 01:03
>>886
あー、金田一の留守中に事務所で依頼人の女が死んでいた、という
つかみで始まる話ね。結構面白かった。
いまは完全に廃れたけど。一時どこの出版社も参入していたジャンルの
カセット文庫なるもので、角川は「悪魔の降誕祭」を出していたな。
それとジュヴナイルものの「怪獣男爵」。
当時「なんじゃこりゃぁ!」とか言いながら「悪魔の降誕祭」だけは買った(w
いまもウチにあるけど。
金田一役は神谷明。

888 :名無しのオプ:04/05/01 01:41
>>885
第2シリーズは「金田一さん、あなたの推理は間違っています」に影響されて矛盾点を消そうとしていた気がする
と、当時思った記憶がある


889 :名無しのオプ:04/05/01 05:03
稲垣金田一に触発されて、ほとんど話を忘れてた犬神を久々に読んでみた。
ドラマは、うまく話しを端折って作ってあったんだなーと思ったよ。
薄味だったけど、楽しめた。
だけど、横溝読みまくってた頃は、石坂金田一も、古谷金田一も
不満だらけだったな。
活字を完璧に映像化するのは至難の業。

890 :名無しのオプ:04/05/01 10:55
次のスレタイなんにする?
やっぱ「風間俊【六】」?

891 :名無しのオプ:04/05/01 11:40
時代ものを読んだことがないので
読んでみたいんですが、お勧めはなにかありますか?

892 :名無しのオプ:04/05/01 15:51
>891
春陽文庫の人形佐七。
お江戸情緒もありつつほどよく軽く読みやすい。


893 :名無しのオプ:04/05/01 16:26
横溝正史の文章って読み易いよね。
書いてることはどろどろしてても。

894 :891:04/05/01 17:26
>892
有難う。今度買ってみます。

895 :名無しのオプ:04/05/01 18:24
>893
うん。読みやすくて流れるような文章だと思う。
情景の描き方も好きだし、映像が思わず浮かんでくるような気がする。
自分にはとっても合っている。というか影響受けすぎ。

896 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/01 20:00
ジュブナイルでは「金色の魔術師」というのが記憶にあるが、
横溝作品らしい凄味も謎解きの面白さも無く全然面白くない代物であった。
(これは本の性格上仕方無いかもしれないが)
ジュブナイルを書かせたら、世紀の怪盗=怪人20面相を創作した乱歩に軍配があがる
やに思う
映画の話題だと、石坂、古谷に先行する中尾金田一がスルーされがちなのが残念だ。
原作(「本陣殺人事件」)とATGという会社のカラーのマッチングは意外に良く面白く見れた。

897 :名無しのオプ:04/05/01 20:50
横溝正史の文章って、
日本語を流れるように使いこなしてていいよね。

創元・ハヤカワ等の翻訳の硬い文章も魅力あるけど、
横溝正史を読むと自国語の持つなめらかさを感じるね。
やっぱ凄いよ。

898 :名無しのオプ:04/05/01 21:22
>>891
翻案ものだが「髑髏検校」に一票

899 :名無しのオプ:04/05/01 22:09
怪獣男爵シリーズ、最高だね。

900 :名無しのオプ:04/05/01 22:13
以前「知ってるつもり?」で、乱歩はがジュブナイルを書き始めたのは、
戦時中子供たちが読んでいた戦意高揚のための漫画(のらくろなど)に、
激しく絶望してからだ、と見た記憶があるのだが、
横溝もそう?

901 :名無しのオプ:04/05/01 22:14
はがって何だsage

902 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/01 23:21
時代小説も好きなので、人形佐七シリーズも髑髏検校も読んでいる。
御大を悪く言いたくはないが、横溝先生の時代ものは「うーん?」だな。
捕物帳初学者には、元祖であり最高にして最良の岡本綺堂「半七捕物帳」を
まず読んで欲しいし、伝奇時代小説の類なら山田風太郎という大家の諸作がある。
やはり本格ミステリの大家というのが、この人の本領かと思う。
戦時中は、ミステリが書けないから捕物帳を書いていただけだしな。
ジュブナイルについても乱歩ほどの意気込みは無く、単に依頼があったから書いた
だけではないかと思う。
小説家がジュブナイルも書くのは当時は珍しいことではなかったしね。
余談だが、「知ってるつもり」は、泣かせる話・感動する話を創作してしまうので
有名な番組だったので、内容を額面通りには受け取れないものがある。
やはり、乱歩の回だったと思うが、「芋虫」に反戦思想があるようなことを言っていたが、
これは残っている乱歩関係の資料によれば真っ赤な嘘である。

903 :名無しのオプ:04/05/01 23:28
次は
【猟奇的】横溝正史〜耕助の友・風間俊六〜【殺人】
はどう?

904 :名無しのオプ:04/05/02 00:54
>902
自分は綺堂や風太郎も読んだ上で正史の時代物が好きだ。
捕物帳としてそれほどだめだとは思わないが
まあ受け取り方は人それぞれだしな。

905 :名無しのオプ:04/05/02 02:16
>898
「髑髏検校」って翻案ものなんだ。
そう言われてみれば、ミョーにバタ臭かったような。
ちなみに、元ネタは何だろう?

906 :名無しのオプ:04/05/02 02:22
ブラム・ストーカーの「ドラキュラ」じゃあー!

907 :名無しのオプ:04/05/02 08:51
>>888
それは確か「金田一さん あなたの推理は間違いだらけ」だったと思う。
初版は2冊で発売されて、随分後年になってから2冊分を混載した1冊の装丁で
再発売しました。なんかもう、執筆者の思い込みによる曲解に次ぐ曲解という
凄まじい内容だったのはよく覚えている。表紙に「金田一さん…」と謳っている割には
非・金田一ものの「真珠郎」等も含まれていたよ。
「悪魔の寵児」は金田一自身が犯人だったはずだと結論付けていて、これはこれで
ある意味すごい発想だとは思った……。「悪魔の寵児」はえげつない事件(とトリック)だったなぁ。
映像化されなかったのも道理。まぁ内容そのものはつまらんが。

>>899
怪獣男爵って凄い設定のキャラだったよな(w
特撮物に出てくる悪の幹部かよ!っていう…。
カセット文庫でも発売したそうだけど、男爵の声は誰がやっていたか知っている人いる?

908 :名無しのオプ:04/05/02 10:52
>>907
現物を聴いたことはないけど、柴田秀勝がやっていましたよ>怪獣男爵の声
あまりにもハマりすぎという感じのキャストですね。

909 :名無しのオプ:04/05/02 14:19
>907
「悪魔の寵児」をJETが漫画化していたので
いったいどんな風に描いてるのか見てみたが
原作より更につまらんわけのわからんものになっていた。
なんであれを選ぶかなあ、という感じだった。


910 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/02 14:59
何でもありになる可能性がある江戸時代を舞台にしたミステリはやはり無理がある。
半七の成功は、ホームズを理想としながらも、ミステリタッチ(発端の事件の怪奇性等)
で面白く読ませる江戸風物詩・人情噺に徹していったことである。
関西生まれの横溝先生には、江戸風物詩は無理。

911 :名無しのオフ:04/05/02 15:33
本格派には御大衰えたりと酷評されている後期4作の
見所を紹介する。初心者は参考にしていただきたい。

                
仮面舞踏会        「安達ヶ原の餓鬼喰らい」         
迷路荘の惨劇       「鬼女vs妖婆 地獄の迷宮巡り」
病院坂の首縊りの家   「本朝魔姦大河伝説」
悪霊島           「鏡魔鬼女伝承」、



912 :名無しのオプ:04/05/02 17:27
>911
オプじゃないんだなw

913 :名無しのオプ:04/05/02 18:05
獄門島の「きちがいじゃが仕方がない」は、
今テレビでは放送禁止?
でもこのセリフを端折ると・・・

914 :名無しのオプ:04/05/02 18:13
>>911
別に酷評されていないと思うが

915 :名無しのオプ:04/05/02 18:33
>>909
ええ〜? あれを漫画化していたのか。知らなかった。
あの被害者の女性の死体の中に…っていう描写はもちろん無かったでしょうね?
それにしても、ほんとに何故あの小説をコミカライズ?
他にいくらでも題材になる作品はあるだろうに………。

916 :名無しのオプ:04/05/02 19:46
JETがいちばん好きな作品が「悪魔の寵児」じゃなかったかな。
ただ、JETはカッコイいとこだけ描きたいって姿勢が丸わかりで、作品自体のレベルは高くないと思う。

917 :名無しのオプ:04/05/02 19:50
>>914
「この板の論考において私が酷評した」といい出す人格障害者が出現すると
思いますが、スルーで願います

918 :907:04/05/02 20:04
>>916
「悪魔の寵児」って、事件もストーリーも面白くなかったけど、JETがあの作品を
好きだったというのは初めて聞いたわ。ほほ〜。
JETの漫画は「獄門島」とか初期作品(単行本になったもの)数冊を読んでやめてしまったので
「悪魔の寵児」まで描いていたとは知らんかった。「獄門島」はまぁまぁヨカタよ。
デッサンがちょっと狂っていたよーな気がしたけど。

919 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/02 22:13
漫画の題材なら、作品の出来はともかく「白と黒」がいいように思う。
また、70年代にATGあたりで映像化したら面白かったかも。
絵の話題だと、「幽霊男」は、カバーの表紙をじっくり見ると真相がわかるかも?

920 :名無しのオプ:04/05/02 22:34
>>918
俺もJETのコミック版は「本陣」と「獄門島」だけ読んだな。
稲垣メンバーの「犬神家」の放映に合わせて、角川から漫画の雑誌サイズ総集編か何かが
出ていなかった? 巻頭グラビアが稲垣メンバー「犬神」情報になっているやつ。
パラパラと立ち読みしただけだったが、あれのための書き下ろしとかはあった?

921 :名無しのオプ:04/05/02 23:05
JETの八つ墓村は本人も書いてるがページ数が足りなくてはしょりすぎの感があった
黒猫亭や車井戸などの中篇はなかなかよかった。

922 :名無しのオプ:04/05/02 23:13
>>920
特別書き下ろしで「悪霊島」が掲載されてたよ。

923 :920:04/05/02 23:34
>>922
おっ、即レスさんきゅう。書き下ろし「悪霊島」かー!
投稿したあとで思い出したけど、あれ何故か「ガンダムエース」増刊号という
ケッタイな括りで発売したんだっけな(w
表紙は稲垣メンバーの写真とJETの金田一、という謎のデザインで。

924 :次スレ用テンプレ:04/05/03 04:55

【過去スレ】
その5「【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=」
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064013535/l50
その4「【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1041604465/l50
その3「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10213/1021394853.html
その2「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html
その1「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html

【分家スレ】
「金田一耕助が渡米してからもう30年近くになるね。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/969978102/l50

>>2以降に関連スレ

925 :次スレ用テンプレ:04/05/03 04:56

【関連スレ】

テレビドラマ板「【原作】金田一耕助六代目【横溝正史】」
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1082791773/l50
懐かしドラマ板「【あざみの如く】横溝正史シリーズII【棘あれば】」
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1062789505/l50
映画作品・人板「【横溝正史】怪奇・呪い・怨念【金田一耕助】其の伍」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077105041/l50
懐かし邦画板「金田一耕助 ..:∵ゞ川^ー^)」
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066745145/l50
映画一般・8mm板「【犬神家〜】往年の角川映画について語って【昭和】」
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062035773/l50

[過去ログ]映画板「金田一耕助」
http://tv.2ch.net/movie/kako/1004/10045/1004511792.html
[過去ログ]映画板「野村芳太郎監督 八つ墓村」
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/993/993398359.html
[過去ログ]映画作品・人板【【【【【 犬神家の一族 】】】】】
http://tv3.2ch.net/cinema/kako/1024/10247/1024764647.html
[過去ログ]テレビドラマ板「金田一耕介シリーズ」
http://curry.2ch.net/tvd/kako/966/966308494.html
[過去ログ]テレビドラマ板「★☆★ 金田一耕助シリーズ PartII ★☆★」
http://salami.2ch.net/tvd/kako/985/985624442.html

926 :次スレ用テンプレ:04/05/03 09:08
●重要なお知らせ

当スレにはネタバレを繰り返すコテハンが居ついています。
ネタバレの危険が高い彼のレスを目にしたくないという方には、
2ちゃんねる専用ブラウザの導入をオススメします。
そしてブラウザのあぼ〜ん機能・NGワード機能を使い、
  書斎魔神
をNGワードに設定しましょう。

2ちゃんねる専用ブラウザに関するサイト monazilla.org(w
http://www.monazilla.org/


927 :次スレ用テンプレ:04/05/03 10:11
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



928 :名無しのオプ:04/05/03 10:38
>>924
>JETの八つ墓村は本人も書いてるがページ数が足りなくてはしょりすぎの感があった

「八つ墓村」は金田一物だけど、その金田一を立てて漫画なり実写なりの作品として
成立させるのは難しいよな。小説自体は辰也が主人公で、彼の目から見た一人称として
進行している作品だから。他の小説のように金田一の捜査や行動を第三者的描写で追えない分、
金田一の出番が少ない。つーか、辰也の目前に出てこない限りは、なかなか作中に出てこない。
だから名作であり面白いミステリーでもあるが、過去、この映像化作品がそれぞれ
アプローチの仕方が異なった方法になっているのも、脚本家がいかに金田一を立てようかと
考えているかのようで実に興味深い。


929 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/03 11:28
「八つ墓村」は、NHKで連続ドラマ化された時には、金田一が登場しない
名探偵不在(時代の反映か)の物語に脚色された。辰也役は山本耕一。

930 :名無しのオプ:04/05/03 12:35
しかし継続は力とはよくいったものだな。
煽りに負けない書斎の粘り強いレスがいつの間にか必要不可欠な存在感を放っているもの。
この調子で成長を続ければ末恐ろしい言論人が誕生するかも…。
世界史に残る偉人が今まさに出でんとする瞬間のの目撃者たらんとしているこのスレの住人は十分に感謝するべし。

931 :名無しのオプ:04/05/03 13:33
>>928
松竹版ではオカルティズムな味付けで、怪奇風味の映画になっていたな。渥美金田一は
完全に脇役に徹して、観客に事件の全貌が明らかにされた時点で謎解きの講釈を開始するという
位置付けだった(本編ではすでに辰也が犯人に追いかけられている頃)。
東宝版では石坂時代の路線をスタンダードに守った作風だったよね。
辰也役の高橋和也が、すごーく影が薄かった…。

932 :名無しのオプ:04/05/03 13:52
>>873

hugin氏にいまさらの遅レスだけど、小野寺金田一はその他にも
『三つ首塔』と『夜歩く』(テレビでは「夜歩く女」と変な改題に)も
やっていたよ。トータルで4作。しかし個人的にはどれも脚本がつまらんかった。
小野寺昭もちょっと…


933 :名無しのオプ:04/05/03 15:11
小野寺版の「夜歩く」って、東宝のトンデモ映画「幻の湖」でデビューした
女優が出ていたよな。南条ナントカっていう人。
最近見ないね。

934 :名無しのオプ:04/05/03 15:19
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1083374877/832
こういう香具師らが監視しているからここの住人は注意した方がいいぞ。

935 :名無しのオプ:04/05/03 15:26
>>933
googleで南条玲子で検索すると、トップに変なページがでてくる

936 :名無しのオプ:04/05/03 15:39
>>935
そうそう、南条玲子だった。トンクス。
ぐぐってみたけど、なんじゃあれ・・・? 銀行員がどうたらとかいうやつでしょう? 不気味だ。

「夜歩く」はせむしが出てくるは首なし死体がゴロゴロ出るわで
すんげぇ猟奇的な小説だったはずだが、いずれも映像化に成功していないな。
古谷が昔やっていた横溝正史シリーズIIでのドラマ版が、キャストの面白さで
救われている。でもやっぱり岸田森はせむしじゃなかったけどな(w

角川文庫版の表紙(杉本画伯が描いている黒背表紙版)って、途中で変わったよね?
最初のは奇怪な男が持っているガラスに女の顔が映っているという絵で、
その次は夢遊病の女が屋敷の前にボウッと突っ立っている絵になった。



937 :908:04/05/03 16:05
>>931
映画板の横溝スレではえらい評判悪いトヨエツ金田一だが、実は俺、結構好きなんよね。
ただ最後に(*メール欄)突然「ウッ…!」とか言って倒れる芝居がちょっとアレで…

938 :名無しのオプ:04/05/03 16:07
929 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :04/05/03 11:28
「八つ墓村」は、NHKで連続ドラマ化された時には、金田一が登場しない
名探偵不在(時代の反映か)の物語に脚色された。辰也役は山本耕一。


930 名前:名無しのオプ :04/05/03 12:35
しかし継続は力とはよくいったものだな。
煽りに負けない書斎の粘り強いレスがいつの間にか必要不可欠な存在感を放っているもの。
この調子で成長を続ければ末恐ろしい言論人が誕生するかも…。
世界史に残る偉人が今まさに出でんとする瞬間のの目撃者たらんとしているこのスレの住人は十分に感謝するべし。

939 :名無しのオプ:04/05/03 17:50
>>908
ワロタ。あしゅら男爵(の男の方)の人じゃないかw

940 :hugin:04/05/03 17:55
>>932
情報ありがとうございます。
「真珠郎」はリアルタイムで、「仮面舞踏会」(「仮面劇場」と間違えてましたが)は再放送で観ましたが、
「三つ首塔」と「夜歩く」は知りませんでした。
古谷金田一はレンタルでも出てますが、小野寺金田一は気長に再放送を待つほかなさそうですね。

941 :名無しのオプ:04/05/03 20:42
うーむ
二時間ドラマでなくて「正史シリーズ」みたいな連ドラ形式でそろそろ復活して欲しいな
三ヶ月1クールあればこまかいところまでやれそうじゃん。
まあ実現はしないんだろうな・・・

942 :名無しのオプ:04/05/03 21:06
>>941
懐かしドラマ板の横溝正史スレでも出ていたけど、いまはサスペンスものも含めてTVドラマ全般が
ビデオ撮りに移行して、ずいぶんフラットで安っぽい画面になっているから「正史シリーズ」みたいな
味わい深い、陰影に富んだ画面作りはもう無理でしょうねえ。
小説自体は、まだまだドラマにしたら面白そうな奴が残っているけど。
私見だけど「貸しボート十三号」や「壷中美人」、「幽霊座」なんかがビジュアル的に面白そう。

943 :名無しのオプ:04/05/03 22:05
小野寺版金田一の『三つ首塔』と『真珠郎』が見たい。

944 :名無しのオプ:04/05/04 00:19
>942
「貸しボート十三号」は個人的に好きな話なのでドラマ化されたら嬉しいな。
「幽霊座」は仕掛けが大変そうだ。

945 :名無しのオプ:04/05/04 01:09
>>942 >>944
「貸しボート十三号」って、なんかタイトルを聞いただけでも、とーっても怖そうな雰囲気が漂っていたけど、
当時角川の緑版で出た杉本一文のカバーイラストが爆恐で印象に残った。

のちのスニーカー文庫で表紙描いていたJETのは、もう少女ミステリー漫画のタッチで
どうも馴染めない装丁だったし(まぁスニーカー文庫というカテゴリーには合致したかも知れないが)
春陽文庫での表紙も旧盤は抽象的というか地味すぎというか、どうもピンとこなかったし、
新版は新書ノベルスのカバーデザインのような、女の絵ばかりアピールした、あんまり良くない絵。
春陽文庫新版のイラストは坂本勝彦が描いていた(旧版は失念)。
やっぱり俺の中では横溝作品のイメージを決定付けたのは、あの杉本一文の絵だったと思う。

横溝ブームの中で再販を重ねるうちにカバーイラストが新しく描きなおされたものも多いけど
「仮面舞踏会」の赤黒い顔がグニャグニャとフュージュンした強烈な印象のカバーが、
ずいぶんイメージの違うゴージャス調のイラストに変わって驚いた記憶がある。
「青い外套を着た女」なんかも、すごくボゾロジイでつ (((( ゚Д゚))))

946 :hugin:04/05/04 01:40
上の方で話題になってたJET版「悪霊島」、俺としては以前に手に入れた、たまいまきこ版よりこっちの方が好み。

>>942,944
「幽霊座」は、古谷金田一でやりましたが、例によって例のごとく、短編を二時間枠に入れるために膨らませ(過ぎて)て、
あんまりお勧めは出来ません。

947 :名無しのオプ:04/05/04 01:52
>>946
たまいまきこは「女王蜂」も描いていたけど、つまんなかったなー。
多門連太郎がサラサラなロン毛にネックレスをつけたヤサ顔の兄ちゃんで、
確かジゴロがどうとかっていう、当時の時代設定らしくない台詞を言っていた。
まぁ典型的な少女漫画的解釈のコミカライズだったね、「悪霊島」も含めて。

948 :942:04/05/04 08:59
>>945
杉本氏のカバーイラスト、確かに怖かったですね。「犬神家の一族」のカバーも
映画公開前と公開後とでは、似たような雰囲気ながら違う絵に描きなおしていますね。
数年前に東宝系で公開された稲垣メンバーと菅野の映画『催眠』のポスターアートや
主題歌シングルのジャケットも杉本氏が描いていて、不気味さ満点でした。

>>946
「幽霊座」はドラマ化していたんだー…。ぐぐってみたら97年に放映済みだったね。

949 :名無しのオプ:04/05/04 16:28
>>947
たまいまきこの「女王蜂」が好きな漏れって…
個人的には横正のコミック化で一番好きなんよ。オチで感動しちまったしw

950 :947:04/05/04 18:26
>>949

すまん。

951 :hugin:04/05/04 20:51
ちょうどいい機会だったので、「雌蛭」と「蝋美人」を再読。
やっぱり、「雌蛭」は無理矢理組みこんだっぽい。
・金田一が偽電話で死体発見役を振られる。
・硫酸での死体損壊による顔のない死体(TVでは焼却)。
これだけ。

>>947
「女王蜂」は映画でも、多門連太郎役を沖雅也が演ってましたね。
原作の「あなたには凶い星がついてるかも知れない。(中略)ぼくはきっと、あなたについている凶い星をまかして見せる。」
という科白を言うイメージじゃないな、と映画観て思いました。
因みに、「女王蜂」のCMは、俺にとってのトラウマ映像。
大時計の歯車に挟まれ、ひき潰される死体の腕がもう・・・

952 :411:04/05/04 21:41
東宝の女王蜂を見ているが、今、白石加世子様の怪演に続く、仲代御大の
独白だが、迫力満点ですな。
ああ今、岸恵子様が自殺された・・・・・・
これから怒濤のラストへと突っ走っていき、加藤武さんの「また会おう」で
この作品ともおさらばだが、中井貴恵が癌という致命的な欠点があるにせよ
名作だよ。
原作ファンの私にとって、大道寺智子は物凄く若いときの八千草薫だから
誰がやっても満足できないので中井貴恵でも無問題。

953 :名無しのオプ:04/05/04 21:47
>>952
映画ならネタバレしていいってことにならないだろ…

954 :名無しのオプ:04/05/04 21:48
多門連太郎が野立ての席に現れたとき、一文字隼人が腰を抜かして、
立花のおやっさんが敢然と追いかけるのが笑える

955 :名無しのオプ:04/05/04 21:57
>>953
 須磨ん。笛の件で明石に逝ってくる。

956 :名無しのオプ:04/05/04 22:07
>>955
某人物も同じ列車に乗っているかも知れんので、
気をつけて回りを見るように。

957 :名無しのオプ:04/05/04 22:12
>>951
しかし他の実写版多門連太郎を、夏夕介(横溝シリーズII)とか
川崎麻世(役所金田一)など、小粒な役者ばかりが演じていたという点を考えると
沖が一番適役だったんじゃないかと思うけど。

958 :名無しのオプ:04/05/04 22:21
>>957
横溝ワールドでは沖は、三島東太郎が強烈で…、ってあまり映像の話してもマズイかな

959 :名無しのオプ:04/05/04 23:16
>>958
いや、でもほら、「悪魔が来りて笛を吹く」の話になると、まず三島役の
沖の話題が出るから(w
それだけインパクト強かったってことだよ。
そうそう、商業誌やネットの書き込みでも「悪魔が 来 た り て 」と
送り仮名を「来た」と書いているのが凄く目立つよね。
「来りて笛を吹く」が正しい表記なんだけど。

960 :名無しのオプ:04/05/04 23:17
日本語としては間違ってるタイトルだけどなw

961 :名無しのオプ:04/05/04 23:32
>>951
> 原作の「あなたには凶い星がついてるかも知れない。(中略)ぼくはきっと、あなたについている凶い星をまかして見せる。」
> という科白を言うイメージじゃないな、と映画観て思いました。


そう? 沖雅也って元祖王子様役者だって認識してましたけど。
ピッタリじゃない?

962 :hugin:04/05/05 00:49
>>961
これはあくまでも、こちらの主観なのですが、作中の多門連太郎の描写に比べて、沖雅也は少々線が細いなと、
こう思った訳です。
じゃ、誰がいいんだ?と訊かれると返答に詰まるのですが。


963 :名無しのオプ:04/05/05 00:57
>953
一文字隼人といえば「いとこどうし」(原作「三つ首塔」)で
島田陽子を手込めにしていたわけだがw

>960
なんで間違ってるの?
「来る」=「きたる」であってるよね?

964 :名無しのオプ:04/05/05 01:04
>>963
「きたる」は文語だから、「悪魔来りて笛を吹く」でないとおかしい。
「悪魔が」なら口語だから、「悪魔が来て笛を吹く」でないとおかしい。

965 :名無しのオプ:04/05/05 01:05
日本語としては「来たる」のほうが間違ってるんだけどな
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=04273300&p=%CD%E8%A4%EB&dtype=0&stype=1&dname=jj&pagenum=1

966 :名無しのオプ:04/05/05 01:20
その前に、「悪魔が来りて笛を吹く」って岡村雄輔の「盲目が来りて笛を吹く」から
借りたタイトルでしょ。たしか「盲目が〜」のタイトルにも出典があったような気がしたけど。

967 :名無しのオプ:04/05/05 01:20
そもそもあの小説の題名って、椿子爵の遺書にあった一文
「嗚呼、悪魔が来りて笛を吹く」の一節から採っていると思われるが。
当時の人間はそういう表現を文中でしていたのだろうか、という
検証までさかのぼらないといけないな。

968 :名無しのオプ:04/05/05 15:29
横溝正史は最初、悪魔笛の題名を落陽殺人事件と仮題で書いてたらしい

969 :名無しのオプ:04/05/05 15:37
斜陽じゃなくて?

970 :名無しのオプ:04/05/05 15:39
>>969
それじゃまんまじゃん

971 :名無しのオプ:04/05/05 16:03
小林信彦との対談の中にあったね。

972 :名無しのオプ:04/05/05 18:42
>967
横溝正史=当時の人間だから
それでいいんじゃないの?
単純すぎるか?

973 :名無しのオプ:04/05/05 19:46
当時の人間であるところの横溝正史がそういうタイトルをつけたってことと
そのタイトルが文法的に正しいかどうかの間には、因果関係がないだろ。

974 :イラストに騙された名無しさん:04/05/05 20:51
 今でも横溝の表紙はトラウマ・・・
 「本陣殺人事件」「蝶々殺人事件」は一番怖い。
 だから不評だけど、今のデザインになってから自分の中では
 横溝解禁になった。
 それで最初に読んだのが「三つ首塔」「病院坂の首縊りの家」
 あまり映像化に御縁がないので読む気になった。
 JETの次のマンガ化は「三つ首塔」でいってほしい。

975 :名無しのオプ:04/05/05 21:42
>>974
現行版というと、角川文庫の『金田一耕助ファイル』シリーズでまとめられているやつかな?
あれも基本的には杉本画伯の描いたかつての表紙絵を、小さくリサイズしたものを使っているけど。
でもこの『金田一耕助ファイル』版の表紙は、例えば「仮面舞踏会」などがそうだけど、
絵を新しく差し替えられた作品でも、昔の表紙絵を流用しているのがあるんだけど。謎だ。

昔の「本陣」の表紙って、女の顔の上半分が黒猫になっているやつのこと?
同時収録の「黒猫亭」を押し出した表紙もあるよ。黒猫がこっちを睨んでいる絵。


976 :名無しのオプ:04/05/05 21:45
いや、現行版て習字みたいなやつでしょ

977 :975:04/05/05 21:55
>>976
( ゚д゚)エッ? また表紙変わっているの? >習字みたいなやつ
俺は角川の『金田一耕助ファイル』までしか知らないけど。
つーか、もともと旧デザインの緑版で買っていたから、いま流通している最新デザインの
文庫は勉強不足なんだよ。新書版じゃなくて文庫版で? へー。

978 :名無しのオプ:04/05/05 21:58
>つーか、もともと旧デザインの緑版で買っていたから、

それ全然言い訳になってないよ

979 :名無しのオプ:04/05/05 22:00
>>977
こんな感じ
ttp://www.esbooks.co.jp/yhs.svl?CID=ESI504&view&image_file=http://img.esbooks.co.jp/bks/images/i4/19890534.JPG&url_copy_right=&shop_name=e-Shopping!Books

980 :976=979:04/05/05 22:08
まあ、表紙をコロコロかえる角川もどうかと思うけど

981 :975:04/05/05 22:43
>>979
リンク先見ました。どうもです。

はー…今はこんなのなんだ。ほんとに表紙変え過ぎ。
地味なデザインですね。

982 :名無しのオプ:04/05/05 22:56
JETの漫画化は要らん。
寵児なんて漫画化した意味なかったじゃん。

983 :名無しのオプ:04/05/05 23:21
現行のデザインって有名な人なのかな?
かなり疑問を感じるデザインなんだが。
あれはあれでいいんだろうけど、本の表紙には
合わないだろうという意味で。

984 :名無しのオプ:04/05/06 00:34
>>983
そうですね。かなり地味すぎというか。
杉本のイラストに慣れ親しんだ世代としては、かなり疑問を感じるデザインだ。

それと980レスを越えて、そろそろ窮屈になってきたし、新スレ立てて順次引っ越したほうが
いいかなと思いますが…テンプレは>>924-927のもので良いでしょうか?

985 :名無しのオプ:04/05/06 00:43
いいよー

986 :975ですが:04/05/06 01:09
>>984
いいんじゃないすか? よろすく〜。

987 :984:04/05/06 01:38
…では。
新スレ立てました。キリのいいところでぼちぼち引っ越してつかあさい。

 【山村・因習】横溝正史〜六道の辻〜【本家・分家】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083774873/l50

988 :名無しのオプ:04/05/06 01:39
>>987
( ノ゚Д゚)ヨッ!オツカレ!

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)