5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ソシ夜ワタ殺】原りょう2【サラ長テン探】

1 :沢崎:03/06/29 22:49
2000/12/04(月) 01:08
いまだ見ぬ幻のような霧の朝だった。私は依頼人からの連絡を待って
この黴くさい事務所で一夜を明かした。
探偵の背に天使の羽が生えたという長き眠りに別れを告げて、
少女を殺したという「私」との連絡を待ち続けるハメになるとは……。
これならば3年目にして次スレを迎えたという、
某チャンネルを読んでいるのがよほど有益な時間に思えてくる。
吸い殻で埋まった灰皿をさらに埋めるべく煙草を銜えたとき、電話が鳴った。
「沢崎だ。>>2の詳細を聞こう。」

2 :...2:03/06/29 22:50
前スレ
「原寮って。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/975859729/l50

1/そして夜は甦る
2/私が殺した少女
3/さらば長き眠り
4/天使たちの探偵(中・短編集)
5/ミステリオーソ(エッセイ)
6/いまだ見ぬ幻へ(……?)

3 :名無しのオプ:03/06/29 23:07
>1
そうきたか、good jpb!

4 :名無しのオプ:03/06/30 00:58
やっぱこれだね〜♪
http://alink3.uic.to/user/angeler.html

5 :名無しのオプ:03/06/30 01:14
>>2
いまだ見ぬ幻へ
は入れるべきじゃないだろ

6 :名無しのオプ:03/06/30 02:16
このスレ有志の希望・・・ってことで良いんじゃね?
某ちゃんねる発、ということで。

7 :名無しのオプ:03/06/30 02:38
新スレおめヽ(´ー`)ノ
>1乙〜

気長に新作を待つとするか。

8 :名無しのオプ:03/06/30 10:00
待ちきれん

9 :名無しのオプ:03/07/01 16:16
ここまできたら、いつまでも待つさ

10 :名無しのオプ:03/07/01 21:32
寿命が持つかどうかが問題だ

11 :名無しのオプ:03/07/01 23:29
そーいや、「ナウシカ」も待ったなぁ・・・。

12 :名無しのオプ:03/07/02 00:06
なんか無性に原りょうの小説が読みたくなったが
全部実家に置いて来ているので『そして夜は甦る』
をまた買ってしまった。やっぱオモシレー。
明日『私が殺した少女』も買っちまうかも……。

13 :名無しのオプ:03/07/02 12:02
昨夜と今朝の間くらいに、ミステリチャンネルで原りょうのイタンビューを見た。たぶん再放送だな。
パーカーとリューインの新作は必ず買うそうだ。
しかし一冊だけ持ってないポケミスというのが気になる。

14 :名無しのオプ:03/07/02 22:58
この人もう小説書けないんじゃないかな〜
自分の好きなものに囲まれて、世の中と隔絶した生活を
しているイメージがあるんですよね。

そりゃ新聞とかは読んでるだろーけど、ついてけんのかな?
今の事件や風俗って、原節でぶった切れる代物じゃない気がします。

15 :名無しのオプ:03/07/03 16:45
次回作が楽しみだ

16 :名無しのオプ:03/07/04 15:21
原りょうはひきこもりかい

17 :名無しのオプ:03/07/05 18:04
やっぱケイタイで写メールとかをばんばん使いこなせる沢崎が
必要だね、今の時代

18 :名無しのオプ:03/07/05 19:50
橋爪から来た写メールを
錦織に転送する沢崎

19 :名無しのオプ:03/07/06 05:06
それは・・・、相良の得意なポテサラのレシピ表だった。

20 :名無しのオプ:03/07/06 07:30
液晶の安っぽい画面を見ながら、わたしはピースに火を付けた。

21 :名無しのオプ:03/07/06 09:07
わたしは手のひらに納まった小さな機械を見つめた。
こんなものでも何かを伝えることができるのだろうか。
わたしには到底信じられなかった。
それは単に私が歳を取ったということの証に過ぎないのかもしれなかった。

両切のピースを灰皿に押し付けると、
わたしはじゃがいもを買いに行くために立ち上がった。

22 :名無しのオプ:03/07/06 17:25
>21
(・∀・)イイ

23 :名無しのオプ:03/07/07 00:09
「沢崎の旦那、やはり今日はポテサラで?」

24 :名無しのオプ:03/07/07 15:05
錦織もポテサラ

25 :名無しのオプ:03/07/07 15:07
デジタル万引きしてんのかよw

26 :名無しのオプ:03/07/07 21:33
なんか2ちゃんがヤバイみたいなんでnyにも原スレ立てようと思うのだが。

27 :名無しのオプ:03/07/07 22:00
>26
カテゴリは「漫画」?
それとも「小説」「ミステリ」カテゴリ作る?

28 :名無しのオプ:03/07/07 22:29
ぬぅ。
そう言われると、小説関係のカテゴリ無いな・・・・・・。

29 :名無しのオプ:03/07/07 22:39
>28
その他BBSで「小説」やってる人もいるけどね

30 :名無しのオプ:03/07/09 00:53
原りょう作品のマンガ化・・・
想像がつかない

31 :名無しのオプ:03/07/10 13:11
沢崎には雨が似合う・・・

32 :名無しのオプ:03/07/10 16:01
>前スレ1000
怒濤の埋め立て乙。
あまりのがぶり寄りに刮目させられた。

33 :名無しのオプ:03/07/10 16:20
埋め立て見た。
激しくワラタ
つーかなにゆえ相良?w

34 :相良タソ@東京精神病院:03/07/10 18:28
>>33
なんとなく。

35 :相良タン@東京精神病院:03/07/10 18:29
ン トイレ用としたが ソ になってしまった。

36 :相良タン@東京精神病院:03/07/10 18:29
トイレ用としたが→と、入れようとしたが

37 :名無しのオプ:03/07/10 18:48
>原りょう作品のマンガ化・・・
俺、買うかも・・・。

38 :名無しのオプ:03/07/10 21:52
>>37
谷口ジロー、浅田寅ヲだったら買う。
諸星大二郎、とり・みき、キクニだったら買わない。

39 :名無しのオプ:03/07/10 22:13
今、前スレ見てきた。ワラタヨ。
相良タン乙彼さまですた。

40 :名無しのオプ:03/07/11 01:08
1000、ふみたかった・・・

41 :名無しのオプ:03/07/11 15:03
谷口ジローだったら買うな。浅田寅ヲはイラネ

42 :名無しのオプ:03/07/11 16:27
谷口ジローだと当たり前すぎて面白くないので
深谷 陽はどうかと提案してみる

43 :名無しのオプ:03/07/11 17:05
いや、福本伸行。
……ザワザワ

44 :名無しのオプ:03/07/11 20:56
黒鉄ヒロシと言ってみるテスト

45 :名無しのオプ:03/07/11 22:23
北条司はどうかと言ってみる

46 :名無しのオプ:03/07/11 23:08
>>45
相良のイメージが海坊主になっちゃったじゃないか!!ヽ(*`Д´)ノ

47 :そして夜は蝦蟇蛙:03/07/11 23:14
原哲夫はどうかと言ってみるテスト


48 :名無しのオプ:03/07/12 00:48
>>47
相良のイメージがハート様に(ry


49 :山崎 渉:03/07/12 08:08
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

50 :名無しのオプ:03/07/12 12:37
>>49
ずれてる


51 :名無しのオプ:03/07/12 22:09
相良って人気もんだなあ

52 :名無しのオプ:03/07/13 12:34
……と、橋爪はつぶやいてラジカセを壁に投げつけた。
アヤンキーのCDが、飛び出して割れた。

53 :名無しのオプ:03/07/13 18:58
沢崎にしぶしぶ金を貸す相良がすき(笑

54 :名無しのオプ:03/07/13 20:53
相良ってかわいいもんなあ

55 :名無しのオプ:03/07/14 06:16
……と、錦織はつぶやいて手帳に貼った
相良とのツーショットプリクラをそっと胸にしまった。

56 :名無しのオプ:03/07/14 15:26
>>53
確か『ちゃんと返せよ!』
とかいってなかった?(w


57 :名無しのオプ:03/07/15 00:50
返したっけ?沢崎

58 :JA:03/07/15 04:35
未だに原寮を語るあなた達はマゾ?
寡作作家目指してる原先生はもう書かないんじゃないかね、出たら買うけど


59 :名無しのオプ:03/07/15 09:28
>58
マゾです。

新作が出たらかえってスレが盛り下がったりして…

60 :名無しのオプ:03/07/15 10:30
サワサキ?
サワザキ?

61 :名無しのオプ:03/07/15 11:57
俺は・・・、いや、各々が気に入った読みがあると思う。だから言わない。
(ちなみに白川道は自著の登場人物、「布田」が読者に「ぬのだ」と
読まれていると嘆いていた)

62 :山崎 渉:03/07/15 13:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

63 :JA:03/07/15 15:49
>59
チャンドラーより書かないといってるから
新作出るのを密かに願いつつも、新宿鮫で我慢してる俺って

64 :名無しのオプ:03/07/15 18:28
俺はね。新宿鮫って沢崎シリーズの対極にあるように思うな。
ジャンルの違いとかじゃなく、雰囲気とか文章とか、説明しがたい何かなんだけど。
原作品にあるリリシズムとか緊張感が、あのシリーズには皆無でしょ。
コレで商売やってますみたいな弛緩しきったヌルさが、大沢作品にはある。
新軸鮫読むくらいなら、ジャンルでは正反対だが北村薫とかのほうが、
原作品に通じるものを感じる。

65 :名無しのオプ:03/07/15 20:02
まぁロケットオパーイでももんでろってこった

66 :JA:03/07/15 21:02
>64
ざいしょうにはあの世界観は求めてないけどね、というか
沢崎のセリフは時間かけなきゃ出てこないでしょ
多作作家のファンがうらやましい、粗製濫造も困るが

67 :JA:03/07/16 19:47
age

68 :名無しのオプ:03/07/16 19:58
どちらも主人公のしたの名前がない、という共通項があるな。

69 :名無しのオプ:03/07/17 01:28
沢崎にぴったりの名前って何だろう

70 :名無しのオプ:03/07/17 11:00
義夫

71 :名無しのオプ:03/07/17 11:18
沢崎に合う名前は思いつかないなー。
錦織だったら結構なんでも合いそう。

72 :名無しのオプ:03/07/18 16:04
意外にかわいい名前だったりして
沢崎薫、とか

73 :名無しのオプ:03/07/18 18:14
>72
「薫」は「キテレツ大百科」のブタゴリラを連想させるからちょっと嫌。

74 :初めて〜の 幽・体・離・脱:03/07/19 00:06
ブタゴリラの本名なんて、いま初めて知ったよ。

>73
お前のせいだ!

75 :73:03/07/19 01:22
>74
私のせいかよ!
そのコテハンは何だw

76 :名無しのオプ:03/07/20 01:44
あのージャイ子の本名は何ですか?

77 :Licker:03/07/20 02:24
>>76
それは我々人類にとっても長年の謎なのです。兄であるはずのジャイアンすら彼女を「ジャイ子」と呼ぶのです。まさか「ジャイ子」が本名? いやいやそんなバカな。
求む情報。こればかりは頼む。

78 :名無しのオプ:03/07/20 02:25
>>76

おかしな設定ですが
本名がジャイ子です。

79 :Licker:03/07/20 02:37
>>78
嘘ぉ!? 何という親だ……。可哀想なジャイ子。
あれっ、待てよ。ではかあちゃんの名前は何なんだ? そして父親は?

80 :poo:03/07/20 02:58
はやく――――――――――――――――――――新作

81 :名無しのオプ:03/07/20 16:40
ノビ太の母の名はタマ子

82 :名無しのオプ:03/07/20 23:41
ショコラでトレビアン

83 :名無しのオプ:03/07/22 01:38
原りょうのスレなんですが・・・

84 :名無しのオプ:03/07/23 01:02
もうそろそろ復活してもいいような

85 :_:03/07/23 01:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

86 :名無し:03/07/23 22:09
age



87 :名無しのオプ:03/07/23 22:11
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/cherry.html

新しい無修正画像も追加したから見に来てね!!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

88 :名無しのオプ:03/07/24 03:04
あげるんじゃない。サゲでいいから書き続けろ!

89 :sage:03/07/24 04:39
俺的にはマーロウより沢崎かな

90 :_:03/07/24 04:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

91 :名無しのオプ:03/07/24 12:58
おお、いつのまにやら新スレか。遅ればせながら>>1乙。

舞台が現代に近づくほど沢崎が生きにくくなるから、いっそ
若いころの沢崎にしてほしい気持ちが半分。なぜ渡辺が羽の折り方に
特徴のある紙ヒコーキを折るようになったか?とか。

でもそれをやると楽屋落ちみたいになってガッカリするかも。
どっちなんだ! ←自分(笑)。

92 :名無しのオプ:03/07/24 14:10
自分的には沢崎の作品も好きだけど、
渡辺の「番号が間違っている」も大好きなので、
渡辺の長編を読んでみたいと思う

93 :名無しのオプ:03/07/25 12:09
原先生はここのスレのことをご存知なのだろうか?
熱烈なファンが新作を待っているというのに・・・

94 :名無しのオプ:03/07/25 12:27
私は、原りょの新刊が出るかを確認するため、
毎日早川のサイトをチェックしている。

_| ̄|○ アトナンニチマッタライインダ…

95 :名無しのオプ:03/07/25 20:16
前スレにいた勇者のおかげで、ここの存在は知ってるでしょう。
きっと書いてくれている、と信じる。信じたい。信じていいですか。

まあマターリ待とうや>>94
  ∬
つ 旦

96 :名無しのオプ:03/07/25 22:11
私は本屋に行くたびに新作コーナーをチェックしている

97 :名無しのオプ:03/07/26 01:14
原ォ

98 :名無しのオプ:03/07/26 02:23
もうじき八月だ。

ま  だ  か  ?     _| ̄|○ タノム…

99 :名無しのオプ:03/07/26 09:36
このスレの猛者たちはさら長発売日の翌日から待ってんだ。
マターリ待てやゴラ

100 :名無しのオプ:03/07/26 13:19
あの時は感動したなあ。
本屋に行ったら売ってたもん。
我が目を疑ったよ。

101 :名無しのオプ:03/07/26 15:51
前スレ(原りょうって)が、
>過去ログ倉庫にもありませんでした。
>問い合わせても見つかる可能性はほとんどありません。
になってる!?!?!?

102 :名無しのオプ:03/07/26 20:12
>101
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/990467610/788
修復依頼済みのようです、直るのを期待して待ちましょう。

103 :名無しのオプ:03/07/27 00:24
「昔板」なんてのも、あるのか・・・。
102氏、教えてくれてありがトン

104 :名無しのオプ:03/07/27 22:14
結構好きだったのに・・・前スレ

105 :B37 ◆P3udnAZtt. :03/07/27 23:05
ポケミス新刊「狼は天使の匂い」解説が原先生だったぞ。

106 :名無しのオプ:03/07/27 23:07
>>105
ナイス情報!
しかしこのまま評論家や解説家の道を歩むのだけはやめてほしいものだ。

107 :名無しのオプ:03/07/28 00:05
情報さんくす!さっそくチェックしよう!

108 :名無しのオプ:03/07/29 13:17
まだチェックしてません

109 :名無しのオプ:03/07/29 22:58
ミステリオーソを買ったので
所々拾い読みしてるんだけど、
「来年の抱負ならあるぜ」の
”ウホっ”で、
や ら な い か を思い出してしまい鬱。
がいしゅつならスマソ。

110 :名無しのオプ:03/07/30 00:29
↑既出なものか、このドアホウ。

111 :名無しのオプ:03/07/30 01:11
ウホッ

112 :名無しのオプ:03/08/01 17:51
「このミステリーがすごい2001年版」のわが社の隠し玉というコーナーで
早川書房のコメントに原りょうの新作が出るような事が書かれていた。
……あれから二年と半年、もう2003年の八月か。

113 :名無しのオプ:03/08/01 18:52
…ということは、ネタに詰まってずーっと止まってるというよりは、
出版目前だったのにボツにしちゃった、と見るべきなのだろうか。
正直、解説なんてどうでもいいから小説を…。

似たようなのはないかと、結城昌治とか読んでみたけど
やっぱりなんか違うんだよな。代替が間に合ってるって人いる?
もしいたら作者と書名をキボンヌ。

114 :名無しのオプ:03/08/01 19:09
代替というのにはちとあれなんだが、東直己

115 :名無しのオプ:03/08/02 01:39
藤田かなあ?

116 :錦織:03/08/02 01:43
おれにとって、原りょうの代替はない。
7月に原の小説4作を読み直して少し落ち着いたけど、
ちょっとたったら、新作読みたくて仕方がなくなってきた。
もう限界にきている。りょう、早くしろ!!
殺す気か!!!

117 :山崎 渉:03/08/02 01:45
(^^)

118 :名無しのオプ:03/08/02 02:02
>>113
日本人作家限定?
外国人でも良いのならロス・マクドナルドなんか感じが近い
と思うんだけど。

119 :錦織:03/08/02 23:09
早くしろよ!(age)


120 :名無しのオプ:03/08/03 01:22
21世紀中には何とかして欲しい・・・新作

121 :名無しのオプ:03/08/03 01:23
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

122 :錦織:03/08/04 08:48
そして夜はまだ続く
私を待たせる男
いまだ長き眠り

123 :_:03/08/04 09:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

124 :名無しのオプ:03/08/05 00:45
眠りすぎだぞ!

125 :錦織:03/08/06 04:12
へそ曲がり作家の最新情報
http://kyushu.yomiuri.co.jp/nsurf/nsurf41/nsu4104/nsu410424b.htm

126 :_:03/08/06 04:36
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

127 :錦織:03/08/06 19:30
age

128 :_:03/08/06 19:32
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

129 :名無しのオプ:03/08/07 15:50
へそ曲がり作家・・・


プッ スランプで書けなくなってんだろ
ゲラゲラ ハライテー(AA略)
とか手紙送ったら3ヶ月連続で新作刊行、
なんてことにはならんだろうなあ。

130 :錦織:03/08/07 18:06
自宅から出たがらない、と記事にあるのは
出たくても出られないの間違い。
りょうは、外に出るとファンから
早く新作出せと怒鳴られるから、
出たくても出られないというのが本当のところ。

131 :名無しのオプ:03/08/07 18:25
>129
すごい簡潔かつカコイイ文体の返事が来そうだ…。

132 :名無しのオプ:03/08/08 00:27
随分長いスランプだなあ・・・

133 :名無しのオプ:03/08/08 02:16
一応、書きかけの作品はあるんだろうが・・・
あんまり塩漬けにしてると、続きも書けなくなっちゃうよな。

134 :名無しのオプ:03/08/08 15:01
941 名前:名無しのオプ 投稿日:03/06/27 00:50
午前中に先生からお預かりした原稿をたった今読み終えました。
掛け値なしの胸熱くなる傑作です。
待った甲斐がありました。正直興奮状態です。今年のベスト1決定です。
頭の中を帯コピーが渦巻いています。

「沢崎」が8年の沈黙を破り帰ってきた。
舞台は博多
美しきピアニスト
遠い思い出
果たせなかった約束

「私はクールなんかじゃない」と私は言った。「おとなのつもりだがね」
彼女はかすかな微笑を浮かべた。「おとなをひけらかす男はあまり好きじゃないわ」

原節炸裂!!!!!  渾身の1500枚!

これ以上は書けません。抑えないとべらべら書いてしまいそうな自分が怖い。

はやくて8月には店頭に並ぶと思います。皆さん期待して待っててください。


これはネタだったという事でFA?

135 :名無しのオプ:03/08/08 15:55
>かすかな微笑
この文はちとおかしくない?
よって原りょではない気が…

136 :錦織:03/08/09 10:35
あげ

137 :名無しのオプ:03/08/09 22:29
>>134
ネタに決まってるでしょ・・・。
でも、こういうネタでもないとやってられん。

138 :名無しのオプ:03/08/09 23:31
ネタと割り切れば、これはこれで面白い

139 :名無しのオプ:03/08/11 01:32
こういうネタは結構好きだ。

140 :名無しのオプ:03/08/11 08:00
ちなみにこれが早川8月の刊行予定だ
ttp://www.hayakawa-online.co.jp//haya/download/kankoyotei/aka0308t.htm

原りょは当然…ない。

141 :名無しのオプ:03/08/11 16:21
分かってはいても、事実をつきつけられるとつらい。

142 :名無しのオプ:03/08/11 17:36
    ∩_∩  ちぇっちぇっ  ∩_∩    こりっ
   ./) ・(ェ)・)')        ('(・(・)・ (ヽ
(( /     / ))      (( ヽ    ) ))
  し――J             し――J

   ∩_∩  ちぇっこ          ∩_∩  りっさ
  ('(ヽ・(ェ)・)            (・(・)・ /)')
(( )     ヽ ))         (( /     ( ))
  し――J             し――J

    ∩_∩  にさんさ    ∩_∩   まんがん
  o(・(ェ)・ )o          o( ・(・)・)o
(( /     ( ))          (( )   ヽ ))
  し――J             し――J

   ∩_∩  さんさ         ∩_∩   まんがん
   ( ・(ェ)・)          (・(・)・ )
(( / u uヽ ))        (( /u u ヽ ))
  し――J             し――J

   ∩∩  ほーまん       ∩∩   ちぇちぇ
  ((ェ)- )っ            ((・)- )っ
  )    (               )    (
  <,――J            <,――J

143 :名無しのオプ:03/08/12 17:33
誰か>141の文章を原チックに変換してー(自分にはできない)

144 :名無しのオプ:03/08/13 14:04
>>143
私は、真実の書き込みや貼りのほうが、
荒らしやネタよりも遙かに深く人を傷つけることを考えていた。
(「そし夜」からのパクリ)

145 :名無しのオプ:03/08/13 15:06
>144
good job

146 :山崎 渉:03/08/15 15:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

147 :沢崎 ◆JMmE5ppk7Y :03/08/15 16:35
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1060926080/l50

よろしく。

148 :名無しのオプ:03/08/15 18:21
なんか恥ずかしいのが出てきたな・・・・・・。
痛いからそーゆーのはヨソの板でやってくれ。

149 :名無しのオプ:03/08/16 11:05
>148
たしかに・・・。

でも閑だし、聞いてみるか!

150 :名無しのオプ:03/08/17 22:49
>>147
誤変換大杉。
沢崎を名乗るなら、言葉の端々まで最大限に気ィ使え。
書き込みボタン押す前に5回読み直せ。

151 :名無しのオプ:03/08/20 11:37
「りょう」はパソコンで出ないの?
漢字じゃないと図書館の蔵書検索できない。

152 :名無しのオプ:03/08/20 13:46


153 :名無しのオプ:03/08/20 14:04
沢崎の言動、態度、しぐさに正直むかついた。
はっきしいってただの屁理屈じゃん。
私が殺した〜読んで読む気なくした。

154 :名無しのオプ:03/08/20 16:18
>>153
そういう人は読まない方がいいね。

155 :名無しのオプ:03/08/21 02:48
>ただの屁理屈
そこら辺が、原フォロワーとの明確な一線を画すところ。

156 :名無しのオプ:03/08/21 21:40
鳥栖商負けちゃった…

157 :名無しのオプ:03/08/22 14:00
>151
出ることは出るんだけど文字化けするんだよ。

158 :名無しのオプ:03/08/23 00:56
>>151
IME98ですが、「ォ」は出ます。
ただ、マカーや携帯とかだと見えないかも。
前スレ後半で少し話題になりますた。

159 :名無しのオプ:03/08/26 01:34
沢崎の屁理屈
むっちゃ好き
もっと聞きたい

160 :狂った日記:03/08/26 01:40
人間の1日が見える、狂っている。


http://www3.diary.ne.jp/user/345331/

161 :名無しのオプ:03/08/26 12:56
>>159
あれを屁理屈だと感じる人は、読まないほうがいいよ。

162 :名無しのオプ:03/08/27 01:49
沢崎がケイタイ持ったら、
着メロは「佐賀県」だろうか・・・

163 :名無しのオプ:03/08/27 19:06
田代まさしも佐賀 公表できねぇ♪

164 :名無しのオプ:03/08/28 15:55
原ォage

165 :名無しのオプ:03/08/29 22:02
沢崎の着メロは・・・思いつかない・・・

166 :名無しのオプ:03/08/30 00:49
初心者ですが、
まず何から読めばいいですか?
先輩方、ご指導願います。

167 :名無しのオプ:03/08/30 00:53
「このミステリーがすごい!!」かな

168 :名無しのオプ:03/08/30 01:02
>>167
つまらん、死ね

169 :名無しのオプ:03/08/30 08:09
マジレスしてみると
>>166
処女作「そして夜は甦る」から順番にどうぞ。
順番はここのスレタイを見れ。すべてハヤカワ文庫。

170 :名無しのオプ:03/08/30 23:05
先生はかつて桜上水にお住みだったこともあって、新宿や荻窪界隈の描写などはかなりリアルに再現されております。
が、なんせ10年以上前の作品もあるしで、今とはかなり違った部分あるのぅ。
というわけで、有志で原作品ロケハンツアーなどを企画してはいかがか。
俺は今は北海道在住なので無理だがナー。
´Д`)y─━~~

171 :名無しのオプ:03/08/31 00:13
ロケバス(?)はブルーバードでお願いしたい

172 :広島出身:03/08/31 22:31
本を読んで、近所や知った地名・通りの名がでると、
東京に来て良かったなぁ、となんとなく思う。

173 :名無しのオプ:03/08/31 22:54
江戸川区や足立区に沢崎がうろつくのは禿しく違和感あるなw

174 :名無しのオプ:03/08/31 23:40
>>170
私も北海道在住の原ファンです

175 :名無しのオプ:03/09/01 01:07
関西在住なので、
沢崎が関西に来た時の話を読みたいなあ

176 :名無しのオプ:03/09/01 06:09
>171
一発ではエンジンがかからないようなボロいやつでね。

177 :名無しのオプ:03/09/01 13:52
>>175
いいねぇ。
で、黒川博行の桑原と対決するw

178 :名無しのオプ:03/09/02 16:47
やはり今月も原りょうはなかった…
ttp://www.hayakawa-online.co.jp//haya/download/kankoyotei/aka0309t.htm

179 :名無しのオプ:03/09/04 17:19
>>177
黒川組長も好きなんで、ぜひ読みたい!

180 :名無しのオプ:03/09/04 23:24
スマソ……甦る読んだんだけれど、この世で電話番号を暗記しているただ一人の女って誰?
私が諏訪だったらってあるけれど、どこから私が諏訪だったとしたらがどうもよく飲み込めない……

181 :名無しのオプ:03/09/04 23:27
>>180
それは沢崎のイイヒトです。たぶん。
作中には今後も一度も登場しませんが。
仕事が一段落すると連絡するみたいです。

182 :180:03/09/04 23:37
>>181
なるほど……その後の展開読んで(メル欄)かな? とも思ったんだけれど、登場しない人物だったとは……
サンクス。すっきりしますた

183 :名無しのオプ:03/09/05 00:14
182がメール欄に誰の名を書こうとしたのかを推理しようw

184 :名無しのオプ:03/09/05 00:19
橋爪。
作品中はっきりと、橋爪が男と名言された事は、おそらく無かったはずだ。


……森博嗣のせいでこんな事ばっかり考えるようになっちまったよ……。

185 :名無しのオプ:03/09/05 00:27
>>184
もしそうだったら、原よむの止めるよ。

186 :名無しのオプ:03/09/05 22:38
沢崎曰く橋爪は「二枚目」。長身とか(沢崎を見下ろしてたよね)
書いてあるのにさあ……。女だったら、ある意味では相良とお似合いだな。

187 :名無しのオプ:03/09/05 23:20
図に乗るなよ、探偵

188 :名無しのオプ:03/09/06 05:04
『私が殺した少女』だったかで、
「ビートルズなんです」
の次の文章に唸った。
やっぱこの人の文章はいいわ。

189 :名無しのオプ:03/09/08 15:04
>>188
> 「ビートルズなんです」と、勝間田が言った。壁の向こうに、この世の中で一番正しいものが存在しているような口調だった。

これ? 『そして夜は甦る』だね。

190 :名無しのオプ:03/09/09 00:32
あぁ…また読みたくなってきた…
何回読み返せば済むことやら(w

ほんとに新作を信じて待っててもいいんですよねぇ…?(祈)

191 :188:03/09/09 08:45
>189
うあーそうでしたか。ども。
また読み返します。

>190
このスレ住人全員で祈ろうではないか

192 :名無しのオプ:03/09/10 00:13
祈ろう・・・

193 :名無しのオプ:03/09/10 01:57
いまだに前スレのネタが気になっているんだが

194 :名無しのオプ:03/09/10 17:33
>>193
どのネタ?

195 :●のテストカキコ中:03/09/10 17:35
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

196 :錦織:03/09/11 00:21
コーネル・ウールリッチの作品が何冊か復刊されるそうなんだが、
その第一巻の解説が原りょうだぜ、みんな――――!!
どこの出版社か忘れたけど、
今月の「ダヴィンチ」をみれば
詳細が載ってるよ。

なんとなく、RYOの周辺に動きが出てきた気がする。
RYO!! ついに新刊出してくれるのか?
期待してるぜ―――――――――――!!

197 :●のテストカキコ中:03/09/11 00:24
http://ula2ch.muvc.net (このカキコは削除しても良いです)


198 :名無しのオプ:03/09/11 17:36
>>194
>>134のことじゃないかな?


199 :名無しのオプ:03/09/11 21:43
>>198
おお、ありがとー

200 :名無しのオプ:03/09/13 15:16
しかし、他の作品の解説を書くだけで、話題になる作家も珍しい(笑)

て、言うか、早く新作出してくれよお〜っ!!(涙)

201 :名無しのオプ:03/09/15 15:01
「私が殺した少女」の、ミッキーマウスについての一文がむちゃくちゃ印象に残ってる。
ディズニーとか聞くと、思い出してしまう…。

202 :名無しのオプ:03/09/16 00:37
>>201
私も〜
なんとなくミッキーの笑顔が邪悪なものに思えて・・・

203 :名無しのオプ:03/09/16 18:29
主人公の受けた精神的ダメージを表すのに、あれほど効果的な比喩もないよね。
漏れ的にはワタ殺のメイン場面w
染み付いた探偵の習性のせいで、アル中修行に失敗する辺りがいかにも沢崎らしい…。

なんか沢崎って心のどこかで探偵やめたがってるのに、
どうしてもやめられないとか体が勝手に動くみたいな、そんな矛盾した所ない?

204 :名無しのオプ:03/09/17 00:44
そうかなあ、沢崎はもう好きで好きでたまらないと思うぞ、
探偵稼業

205 :名無しのオプ:03/09/20 07:18
また短篇(中篇?)キボンヌ

206 :名無しのオプ:03/09/23 00:56
長編でもいい

207 :名無しのオプ:03/09/23 04:19
エッセイでもいい

208 :名無しのオプ:03/09/23 06:34
ピアノでも・・・












ピアノは(゚听)イラネ

209 :名無しのオプ:03/09/23 23:02
ワンパクでもいい

210 :名無しのオプ:03/09/24 03:23
ワンパクでも不良でもなんでもいいからちゃんと書いて欲しい…

211 :名無しのオプ:03/09/24 12:40
このまま書かずに終われば伝説だからな。
でも、書いて駄作だったらそれまで……。
原としても難しいところでしょ。

212 :名無しのオプ:03/09/24 14:50
一応、書く気はあるみたいなんだけどなあ

213 :名無しのオプ:03/09/25 14:52
そし夜の冒頭の文章がむちゃくちゃ好き。
引き締まってて格好良すぎる。
またああいうのを書いてー

214 :名無しのオプ:03/09/26 15:46
わた殺の冒頭も好き〜
沢崎が運転するブルーバードが依頼人宅に走る様子が想像できて、
なんだか映画を観ているような気になるから                                        の冒頭も好きだ
    

215 :名無しのオプ:03/09/27 01:04
俺は「拾った宝くじに当たったかのように不幸な一日」って言い回しに思わずワロタ

216 :名無しのオプ:03/09/27 15:05
>>215
なんでそれが不幸なんだ?
笑えん。ただただ疑問。

217 :名無しのオプ:03/09/27 16:14
>>216
君、このスレにむいてないよ

218 :215:03/09/29 01:23
>216
笑いのツボを他人に説明するのは難しいな…。
ってか、字義通りに取っちゃだめだよ、比喩とかユーモアなんて。

それはそれとして、このまま続編が遅れると沢崎がどんどん歳とっていくなぁ。
この分だとロマンスやアクションからどんどん遠のいていくな。
……元々あんまり縁がなかったけどw

219 :名無しのオプ:03/09/29 07:36
>>135
確かに。
レイモンド・チャンドラーの文だ。

220 :名無しのオプ:03/09/29 15:38
沢崎と電話の相手とのロマンスがいいよね
ちょこっと電話するだけ、しかも相手は出ない、
このもどかしさがいいなあ

221 :名無しのオプ:03/09/29 23:44
このままだと沢崎が還暦をむかえてしまう。

222 :名無しのオプ:03/09/30 04:45
私も昨日唐突に、「沢崎ってもういい歳なんじゃ…」と思った。

223 :名無しのオプ:03/10/02 00:17
赤いちゃんちゃんこ着せなきゃ

224 :名無しのオプ:03/10/02 17:46
>>219
わかった人がいたとは、かなりマニアですね。

225 :名無しのオプ:03/10/11 02:27
9日も書き込みがないage

226 :名無しのオプ:03/10/13 15:09
何年も新作がでないage

227 :名無しのオプ:03/10/13 23:58
とにかく いつまでも 出る日を 待ってるよ
もはや これは 祈り です

228 :名無しのオプ:03/10/14 17:09
出ないなら自分で書くとかね(w

229 :名無しのオプ:03/10/18 09:01
おーい
誰でもいいらからはらせんせのDNA引き継いだ作品書いてくれ
良かったら買うぞ

230 :名無しのオプ:03/10/19 15:11
冬に新作出るね
タイトルは「未だ見えぬ幻へ」だそうだ

231 :名無しのオプ:03/10/19 22:51
>>230
何度目かわかんないけどつられておこう。
ほんとうだったらいいなぁ。

232 :名無しのオプ:03/10/21 15:11
最近ミステリー界はぱっとしないなあ。

233 :名無しのオプ:03/10/21 20:41
>>232
なんか拡散してるっつーか、色物狙いで色んな人が突拍子も無いこと書いてるからね。
ミステリ作家も独自のスタイルに拘らなくなってる。
本格系でも変なのがいっぱい出てきて、付いていけない。
広義のミステリでも何かチープなのが多いんだよな。あとノワールですか……。
硬質で端正なハードボイルドが読みたいでつ。



234 :名無しのオプ:03/10/22 00:45
>>233
禿ドウ。個人的に最近のミステリは面白くない。
読みたいのはパズルじゃないんだ、骨太な「小説」を読みたい。

というわけで、沢崎カムバック!

235 :名無しのオプ:03/10/22 04:29
原先生との出会いは大学の生協で痺れる表紙(そして夜の文庫版)を見た時に始まる。
いもでも表紙、内容とも優れている作品を見たことが無い。
沢崎でなくてもいいから、原先生カムバック!

236 :名無しのオプ:03/10/22 04:30
>>235
いも→いま

237 :名無しのオプ:03/10/22 09:36
チャンドラー読めばまんま同じので
次回作が待てない人はチャンドラー読んでください

238 :名無しのオプ:03/10/22 09:52
部屋を片づけていたら、サイン本が出てきた…
「ミステリーオーソ」だった…

239 :名無しのオプ:03/10/22 12:41
よりによってミステリオーソか・・・
一番価値がなさそうだな

240 :名無しのオプ:03/10/22 22:33
>>237
短編含めてあらかた読んじまったよ・・・・・・
まだ翻訳してない奴なんてあんのかよ・・・・・・

241 :名無しのオプ:03/10/23 01:51
翻訳なんて読んでもつまらないだろ?原書読んでから文句いえよ

242 :名無しのオプ:03/10/23 04:31
マーロウよりもリュウ・アーチャーの方が沢崎のイメージに近いような気がする

243 :名無しのオプ:03/10/23 16:53
>241
その翻訳本読んで感銘を受けた作家が書く新作を待ってるのだよ

244 :名無しのオプ:03/10/23 22:33
>>241
故清水先生の翻訳はつまらなくないと思うのだが。
確かにモノによってはヒドイ翻訳とか誤訳のミステリもあるけど、幼稚な極論は不毛ですぜ。

245 :名無しのオプ:03/10/26 15:36
マンハッタン・オプは?
矢作はチャンドラー好きだろ? 名無しのオプ

246 :名無しのオプ:03/10/27 00:42
それはそうと、ハヤカワ文庫から出た
「スパイの誇り」(ギャビン・ライアル)の帯に
「原りょう激賞」と書いてあったよ。

確かに面白かったけど、新作書いて下さいよおっ(涙)

247 :名無しのオプ:03/10/27 08:09
そんな…読んでないで書いて〜!!

248 :名無しのオプ:03/10/28 01:12
まったく関係ないが、「テレビのチカラ」っつう番組で、
原一探偵事務所っていうのが時々出て来る。
ちょっとどきどきしてしまう。。

249 :名無しのオプ:03/10/28 02:09
ジャイアンツの…

250 :名無しのオプ:03/10/29 00:55
ふっ… また四冊読み返しちまったぜ…
そろそろ台詞が言えそうだ w

251 :名無しのオプ:03/10/29 03:51
>>250
「やらないか」

252 :250:03/10/29 22:24

「図に乗るなよ、250」    w

253 :名無しのオプ:03/10/29 22:55
「冗談だったら、相手をしている暇は無い」

254 :250:03/10/30 00:32
どうやら図に乗っていたのは私の方だった。
単なる数字の間違いとはいえ、失態を犯した私にはいささか歩が悪かった。
苦いものを胸の裡に抱えながら>>253の指摘を甘んじて受け入れた。

255 :名無しのオプ:03/10/30 12:16
男のハーレクインだね。

256 :沢崎 ◆JMmE5ppk7Y :03/10/30 16:23
私は>>250>>252http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1060926080/l50
に誘いたい衝動に襲われた。
誘ってみたところで『そんな義務はないね』
と蔑まされる恐れがあっても・・・

257 :250:03/10/31 01:15
私はタバコに火をつけて、ゆっくり煙を吐き出した。
そういう書き込みをするつもりもなかったし、そもそも誘いに乗るつもりもなかった。
しかし、話題の渦中にいる沢崎氏なる人物から誘いを受けたことは光栄ではあるが、
本当に誘いたいのは用件を書き込む人物であって、けっして探偵ではないはずだった。

258 :初投稿:03/11/01 12:54
私は今日初めてこのスレに出会った。

そして、これから常駐しよう。

とりあえず、記念カキコ。


早く新作書かんかい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

259 :名無しのオプ:03/11/01 16:28
初めて原寮の作品を読む人へ。三つのススメ。


一、環境と体調をベストにし、精神を研ぎ澄ませて読む事。

一、第一作から順番に読む事。



一、一冊読み終わったら作品を読む間隔を自制し、最低2年は我慢すること。
そうすれば、6年は当ての無い新作待ちの苦悩から逃れられる。

260 :名無しのオプ:03/11/01 19:35
>259
そして6年かけて読んだ後も、続編が出てなかったら…。

261 :名無しのオプ:03/11/02 00:46
>260
そして作者死亡。涙で視界がぼやけて読めない。

262 :250 :03/11/02 01:07

そして、その作家が死んで、一年が経った。

自宅の机の引出しからは、長編4冊が遺書と共に発見された。

その遺書にはこう書かれていた。



263 :250:03/11/02 01:51
しばらくぶりに事務所に戻ると、無造作に届けられた電子郵便を振り分けた。
必要のないものを削除し終えると〈ある掲示板〉を訪れた。
目当てのものを見つけると、私は苦笑せざるをえなかった。
名前欄に〈250〉と、私ではない書き込みがあったからだ。
まるで、テレビにめったに出ないミュージシャンの名前を語って、
無銭宿泊しているようなものだった。
喉まで出かかった非難の言葉を私は抑え、250氏が何を思って書いたのか考えた。
250氏が私に何を言いたいか大体察しがついた。
“図に乗るなよ、探偵”

264 : :03/11/02 11:31
「250さんよ、あんたくらい文章が上手けりゃ、その原って作家の代役が務まり
そうなもんだけどな。」
清和会のチンピラが吐き捨てるように言った。
彼が原という作家を知らないどころか、新聞のテレビ欄以外で活字を目にする
事はほとんどないであろう事は確認するまでも無かった。


265 :250:03/11/06 21:48
誉め言葉は皮肉として、皮肉は誉め言葉として受け取った方がいいことは、
私のささやかな経験でおぼえたことの一つだった。


あんましやるとくどいので、このへんにしときます。スマン。

266 :名無しのオプ:03/11/07 00:55
面白かったよ

267 :名無しのオプ:03/11/08 12:05
拾った宝くじが当たった
ってのは占有離脱物横領になることを知らないと「何で?ラッキーじゃん」と思ってしまうだろうね

268 :名無しのオプ:03/11/10 03:07
>>267
頭ン中ズレてるよw

269 :名無しのオプ:03/11/13 15:06
「遺失物係からくすねてきた傘」の場面にはしびれたよ

270 :名無しのオプ:03/11/14 19:49
「図にのるなよ探偵」は時々私が心の中で自分自身に言う言葉だ・・・

271 :名無しのオプ:03/11/15 04:35
俺的には刑事がマイルドセブンFKを吸うところに感動

272 :名無しのオプ:03/11/15 12:16
今やってる藤竜也のドラマがなんか沢崎のイメージに合う

273 :名無しのオプ:03/11/21 14:58
エッセイにあったドラマ化の話って、やっぱり全部ポシャったの?
今にして思えばちょっと勿体無い話だよね。

274 :名無しのオプ:03/11/22 21:23
原りょファンサイトってがいしゅつ?
すごい貴重だよね。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/8384/hara-ryo/index.html

275 :名無しのオプ:03/11/26 14:02
別スレに負けたのであげ

276 :名無しのオプ:03/11/26 22:45
>275
あげてないぞw
かわりにあげる

277 :名無しのオプ:03/12/02 13:41
ああ、今年も新作出なくて終わるのか・・・

278 :名無しのオプ:03/12/02 13:47
来年か再来年かその次の年に期待しよう…

279 :名無しのオプ:03/12/02 13:48
2010年までには1作出して欲しい。

280 :名無しのオプ:03/12/02 15:56
>>278
よく期待できるね・・何か書いてる情報があるの?

281 :278:03/12/02 20:10
>280
あったらとっくに書いてるよ…あてのない希望だ

282 :名無しのオプ:03/12/02 23:25
少なくとも、短篇が出た。
少なくとも、沢崎は(携帯電話&ネット全盛時代でも)探偵を廃業していなかった。
少なくとも、原りょは生きている。

ほら、希望が湧いて来ないか?





……アレ、急に涙が(´Д⊂

283 :名無しのオプ:03/12/02 23:38
ミステリマガジソの短編にはワラタ!

284 :名無しのオプ:03/12/03 08:00
短編でも笑っちゃう短編でも書いていたのですか・・・
ミスマガの何月号ですか?

285 :名無しのオプ:03/12/03 11:33
盗聴とか視聴率事件の「調査を探偵に依頼」とかニュースで見ると、
かならず渡辺探偵事務所思い出しちゃう。

286 :名無しのオプ:03/12/03 13:14
神宮寺三郎の新作のシナリオやってるみたいだね

287 :名無しのオプ:03/12/03 15:24
>>286
マジか?
作風に合ってない気が…

288 :名無しのオプ:03/12/03 15:26
              ∧         ∧
               / ヽ        ./ .∧
            /   `、     /   ∧
           /       ̄ ̄ ̄    ヽ
           l                 l
          |    -=・=-    -=・=-   |  >>1よ犯人はおまえだ 
   / ̄\   .|      \___/     |
. , .┤    ト   ヽ       \/      /
|  \_/  ヽ  ヽ             /
|   __( ̄ |_ノ            ゝ__
|    __)_ノ                    ヽ
ヽ___) ノ 


289 :名無しのオプ:03/12/03 16:12
>>283
短編というかショートショートですかね。

290 :名無しのオプ:03/12/03 22:32
>>286
マジ? 原りょうがゲームの仕事をするとは・・・。

291 :名無しのオプ:03/12/04 00:29
ちなみにソースはここな
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1043383176/


292 :名無しのオプ:03/12/04 04:24
みんな最近名に読んでる?
自分はスティーブン・ハンターを読んでいる
原せんせに小説出してほしい、何年目か

293 :名無しのオプ:03/12/04 08:29
昔見た神宮寺三郎のムックで、原りょの沢崎シリーズが紹介されてて、
「舞台や雰囲気がよく似ている」とか書いてあった。
沢崎シリーズが紹介されていることがむちゃくちゃ嬉しかったよ。

>292
舞城の『世界は密室でできている。』を読んでる。
…あんま参考にならんな。

294 :名無しのオプ:03/12/05 11:14
最近、『原案』という文字が、一瞬、『原寮』に見える病気にかかりました。

295 :名無しのオプ:03/12/05 20:09
>>294
ワラタ




沢崎まだーーーー? 
渡辺探偵事務所は移転でもしたんか?


296 :名無しのオプ:03/12/09 10:41
皆さんは他の探偵モノも読むんですか?
俺は子供の頃にホームズ&ポアロ読んだ以外は読みませんが。
(基本的に海外モノを読まない)

297 :名無しのオプ:03/12/09 13:13
>296
読みます。国内有名どころはだいたい(海外アレルギー克服キャンペーン実施中)。

原りょの新作を読めない渇きを癒すため、ハードボイルドの
有名どころを読んでみた。
上の方にも書いてあったけど、
ロスマクのリュウ・アーチャーがしっくり来た。
このシリーズ読みながら沢崎を待つことにするよ…

298 :名無しのオプ:03/12/09 15:45
俺は最近マイクル・コナリーに目覚めた。
宗旨変えしようかと思うくらい。

299 :名無しのオプ:03/12/09 22:20
>296
多分、このスレでは少数派だと思うが
俺はハードボイルドや冒険小説をほとんど読まない

国内本格・新本格方面がホームグラウンドで
原りょうと東直己が例外的に好きと言う感じ

最近は海外の古典に手を出しはじめた

300 :名無しのオプ:03/12/14 00:49
東も最近なんか衰えたなーって感じがするなあ・・・
ちょっと寂しいねえ、ミステリー界

301 :名無しのオプ:03/12/21 18:10
電話サービス会社にいる、ひとりだけ声に特徴のある女性萌え

302 :名無しのオプ:03/12/21 18:38
結局2003年は新刊出なかったか・・・
来年こそは頼むぞ〜。
「さらば」刊行から10年になる前にさ。

303 :名無しのオプ:03/12/22 12:23
昨日行った喫茶店に、文庫版の「そし夜」が置いてあってさー、
「原りょういいですよね、もう10年くらい新作出てないけど」って言ったら、
店のお姉さんが「原りょうもう死んだでしょ」って言った。
「ええー死んでませんよ!? この前本のオビに名前あったし」って言ったら、
「あっ、『ダック・コール』の人と間違えた」って言ってた。
こっちが驚いて死ぬかと思った。心臓に悪い。

304 :名無しのオプ:03/12/23 05:03
>>303
原せんせが死んだといえるだけその店のお姉さんすごい

305 :名無しのオプ:03/12/23 10:38
稲見を知ってるのはもっとすごい。

306 :名無しのオプ:03/12/26 03:20
>>305

稲見といえば、短編集「セント・メリーのリボン」がお勧めです。
表題の最終話「セント・メリーのリボン」が泣かせてくれます。
原氏の新作を待つ間の箸休め?にいかがですか?



307 :名無しのオプ:03/12/27 21:59
太宰の『待つ』という掌編を思い出す師走

308 :名無しのオプ:03/12/28 23:11
既出ならスマヌ
原りょうの70年代旧作発売

ttp://www.pjl.jp/discography/freejazz/MTCJ5507.html





ピアニスト原りょうのCDでした。本当にスマソ

309 :名無しのオプ:03/12/28 23:35
>308
知らなかった! ありがとう!!

310 :名無しのオプ:03/12/29 00:10
もう新作出さないの?
残念

311 :名無しのオプ:03/12/29 01:37
CDがでたぞ!
http://www.pjl.jp/discography/freejazz/MTCJ5507.html

サンク!カッテングエジ!!

312 :名無しのオプ:03/12/29 08:13
ランプをこするとミステリーの神様が現れました
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1040819051/

ってスレあるけど、このスレの住人の願いは一つだよね。

313 :名無しのオプ:03/12/31 03:30
毎年年末は原先生の作品を読みながら年を越すことにしている。
今年はそし夜を再読(再々々々々々々々々読くらいだけど)。
年をとるとともにと気に入るフレーズも変わってくるね。

>「名緒子は最高の猟犬を雇ったようですわね」と、彼女は口を歪めて言った。
>皮肉は褒め言葉として聞き、褒め言葉は皮肉として聞いておくのが無難である。

いいなぁ、原節。
一番好きなのはわた殺だけどさ。
以前嫁サンに読ませたら「つまらん」って放り投げて、宮部みゆき読み始めやがったw

314 :名無しのオプ:03/12/31 06:53
>>313
原節はたまらんですよ。
このスレも又長期戦になるのか?


315 :名無しのオプ:03/12/31 17:00
皆さん、今年もよく待った。
来年も、待とう。
ここで一緒に。


316 :名無しのオプ:03/12/31 17:21
いつか新作が出る日を夢みて、とりあえず今年はお疲れさまでしたみなさん。
良いお年を。

317 :名無しのオプ:03/12/31 18:42
来年こそは新刊が出ますように!! 

318 :名無しのオプ:03/12/31 19:47
確認しておきたいんですが、原さんって沢崎シリーズしか出てないですよね
それとも雑誌とかで短編とか発表しているのかな?

319 :名無しのオプ:03/12/31 20:03
原先生ご覧になってますか。
原先生今年も待たせてもらいました。
来年も待ちます。
今らから仕事なので新年の挨拶いたします。
あけましておめでとうございます。


320 :名無しのオプ:04/01/01 00:55
あけましておめでとう。
原りょうファンにとって良い年でありますように。

321 :名無しのオプ:04/01/02 00:29
新年明けましておめでとう御座います。
先生、今年こそ作品を宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

322 :名無しのオプ:04/01/02 07:33
あけましてー
今年も新作待つよ。
みんながんばろ〜

323 :名無しのオプ:04/01/03 12:13
このスレがなかったら、もう新作諦めてたと思うよ。
住人の皆さん、本年も一緒に待たせていただきます。よろしくです。

324 :名無しのオプ:04/01/03 14:55
どうせ今年も出ないんだけどな

325 :名無しのオプ:04/01/04 00:56
あけおめ。
昨年はなんだかんだで新作短篇出たし、今年は期待でき……
やっぱ期待しないで待ちますw

>318
エッセイでは沢崎シリーズ以外は書かないって言ってたけど随分古い発言だしねぇ。
でも新作短篇も(名前出て無くても)沢崎だったし、やっぱ沢崎以外は書く気ないんじゃない?

326 :名無しのオプ:04/01/06 05:55
>>325
釣りだろうけど、出てたっけ?

327 :名無しのオプ:04/01/06 08:17
>326
ミステリマガジンに載ってた2ページぐらいのやつのことじゃない?

328 :名無しのオプ:04/01/06 21:28
えーと、誰かに聞きたかったんだけど、誰に聞いたらいいかわからなかったので…

『そして夜が…』以外ハードカバーで持ってるんだけど、やっぱり文庫版も
全部揃えといたほうがいい?

329 :名無しのオプ:04/01/06 21:44
文庫版だとあとがき代わりにショートストーリーが載ってます。
あとミステリオーソにも(ほとんんどショートショートだけど)。

>>326
前スレによると、あれも沢崎モノという意見が多かったね。
ポケミスマニアの原先生らしい作品でワラエタ。

330 :名無しのオプ:04/01/06 22:12
>>329
レス、ありがとう。
やっぱ、揃えときます。

331 :326:04/01/07 04:32
>>325
スマン
ミステリマガジンの何月号か知ってる人教えて、調べたけど解らんかった

332 :名無しのオプ:04/01/08 18:54
ハードカバーだと後書き載ってるんだ。
揃えよう…

333 :名無しのオプ:04/01/09 08:27
>>332
待て!逆だ逆。ハードカバーに後書きはないぞ!

>>326
前スレ参照すれ。

334 :名無しのオプ:04/01/09 12:15
今朝の朝日新聞の佐賀県版に
はらりょのインタビューが載っていた!
>今の原は沢崎シリーズの新作に取り組み・・・
一応取り組んでくれているんだと嬉しくなったよ。

335 :名無しのオプ:04/01/09 14:05
新年になると「今年こそ新作が読めるぞ」と期待する気分になるなあ。

336 :名無しのオプ:04/01/09 16:23
>>335
そして年末には「来年こそ…」

337 :名無しのオプ:04/01/09 19:37
どこがいいの?
やっぱり、ぶっちゃけ和製チャンドラーなところ?
こういう人物造形って、国内でも他になかったっけ?

338 :名無しのオプ:04/01/09 22:29
人物造型もいいけど、文章がいい。

339 :名無しのオプ:04/01/10 08:17
>334
おお、乙!
今年は無理かもしんないけど、2,3年いや5,6年のうちには出るよね。
よし待つぞ。

340 :名無しのオプ:04/01/10 12:03
>>334
ナイス発見。吉報でかした。

んじゃ、今年も待つか…

341 :326:04/01/11 05:30
>>334

佐賀新聞のホームページ見たが当然載って無かったよ
東京暮らしの悲しさか
期待して待ちましょう

342 :329:04/01/12 07:08
>333
うわっ、勘違いしてた。ありがとう。
でもやっぱり、コレクションとして揃えようw


みんな、原りょ作品で好きな場面とかどこよ?
私は『少年の見た男』の「遺失物係からくすねてきた傘」とか、
ラストの(メール欄)とかが好き。

343 :323:04/01/12 07:09
↑名前欄間違えた。

344 :名無しのオプ:04/01/12 17:03
原ォは今でも佐賀の英雄なんだねえ・・・

345 :名無しのオプ:04/01/12 18:16
はなわより上だと思いたい

346 :名無しのオプ:04/01/12 20:40
北方よりは・・・?

347 :名無しのオプ:04/01/12 20:58
>346
北方謙三?

348 :名無しのオプ:04/01/12 21:15
佐賀出身だっけ。北方。

349 :名無しのオプ:04/01/13 00:00
はなわの歌の松雪泰子のところが、原りょうだったらみんな誰?って感じだろな。
北方でも誰?って感じになるかもなぁ。

350 :名無しのオプ:04/01/13 00:51
北方って、純文学志望だったんだってね。
賞も学生時代に取ってるみたいだし。

351 :名無しのオプ:04/01/13 02:34
>>341
『朝日新聞』佐賀県版だよ。

352 :名無しのオプ:04/01/13 02:48
原リョウも佐賀♪
認識されてねえー

353 :名無しのオプ:04/01/13 03:23
直木賞作家なのにね

354 :名無しのオプ:04/01/13 03:54
>>331 325じゃないけど
2003年5月号の「ポケミス街で拾ったもの」かな?
去年出た「ハヤカワ・ミステリ総解説目録」に載ってますよ。
しかしポケミスのタイトルを織り込んだもので本格的な小説
ではないです。

355 :326:04/01/13 04:42
>>341
よく見てなかったw
>>354
ありがと、調べてみます

356 :名無しのオプ:04/01/13 21:56
でも皆さん、もし原りょうの新作が出るか出ないかで全財産を賭けなければならなくなったとしたら
出ない方に賭けるんでしょう?

357 :名無しのオプ:04/01/14 00:50
それは無意味な質問だった。
その日、私はそのような質問に答えるほどの余裕を
持ち合わせていなかった。

358 :名無しのオプ:04/01/14 03:00
遅ればせながら、明けましておめでとう。

359 :名無しのオプ:04/01/14 06:38
>>356
全財産賭けるね、今プー状態だから

360 :名無しのオプ:04/01/14 07:49
んー、2年以内とか期限付きだったら出ない方に賭けるけど。
期限無しなら願望もこめて出る方に賭け…たい…な…

361 :名無しのオプ:04/01/14 10:42
海部雅美さんはその後どうしているだろうか.....?

362 :名無しのオプ :04/01/14 11:09
「原りょう」って「原ォ」のことですか?

”私が殺した少女”は印象に残っていますね



363 :名無しのオプ:04/01/14 11:32
>>356
貯金ないけど賭けたいね。
出て欲しいなあ・・・新作

364 :名無しのオプ:04/01/14 14:28
>>362
原ォのことです。
環境によっては「ォ」の字が見えないので、ひらがなにしてるんです。

365 :名無しのオプ:04/01/16 00:36
原先生はこのスレの存在をご存知なのだろうか?

366 :名無しのオプ:04/01/16 15:39
>365
たぶん。

遅まきながらやっとミステリオーソをゲトした。
映画の部分がさっぱりわからんが(全然見ないので)すごく楽しい。ワーイ。

367 :名無しのオプ:04/01/16 20:58
原ォちゃん見てるのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

368 :名無しのオプ:04/01/16 23:04
前スレで、原先生のご自宅にスレをプリントアウトしたものを郵便受けに入れてきた神がいた。

369 :名無しのオプ:04/01/17 17:32
原さんとトマス・ハリスの文体は
内容そこそこでもかまわんからもっと読みたい。

370 :名無しのオプ:04/01/18 18:17
聞きたいんだけど
原ォ好きな人達って、邦訳のチャンドラー以外では
どんなのを読んでるの?
原ォくり返し読みだけでは、欲求不満になりませんか?
荒ぶる孤高のハードボイルド魂をどうやって鎮めているのか
次善の策でいいですから、教えてください。

371 :名無しのオプ:04/01/18 19:16
>>370
私は何でも読む。むしろ純文学派。

372 :名無しのオプ:04/01/18 19:57
>370
私は本格・ハードボイルド何でも読む。


373 :名無しのオプ:04/01/18 22:07
>>370
私は産経新聞を読む。

374 :名無しのオプ:04/01/18 22:28
>>373
ウヨハケーン。

375 :名無しのオプ:04/01/19 01:49
聖教新聞よりかマシだろ

376 :名無しのオプ:04/01/19 08:26
桐野夏生の「ミロ」シリーズは女性版ハードボイルドで好き。

377 :名無しのオプ:04/01/19 08:45
女性版といえば、若竹の葉村晶もちょいヒネクレ系で好き。
自分は本格が多いです。

378 :名無しのオプ:04/01/19 12:27
>>370
スティーブン・ハンター

379 :名無しのオプ:04/01/19 12:55
>>370
自ら書く。


私は「何故自分がこのスレに居続けるのか」と思いを巡らせていた。
少なくとも数年前まではこのような習慣はなかった。
人生の大半を過ごしてきた薄暗い事務所には、時折依頼人が訪れる
程度で、それも一時擦れ違うだけの他人ばかりである。
この領域には「私」と「他人」しか存在しなく、私はそれらに等しく
無関心であった。
何かを待ったり、誰かを待つなどということは、他者に「期待をする」
という、私には馴染まない感情であると思っていた。

だが、白状しよう。私は待っていた。
消極的にせよ、関心を持ち、期待をしているのだ。
今や両切りのピースを吸うのと同じほど自然に「新刊はまだか」と
思考する習慣がついていた。


380 :名無しのオプ:04/01/19 13:38
>>374
沢崎も購読しているぞ

381 :名無しのオプ:04/01/19 13:51
大竹英雄も低迷してるもんなぁ。

382 :名無しのオプ:04/01/19 17:30
>>370
チャンドラーは繰り返し読まなかったりする。

>>374
レッテル貼りご苦労。相良に埋められてくれ。

383 :名無しのオプ:04/01/19 17:32
>>370
べつにハードボイルド一本ってわけじゃないからな。
何でも読む。もともと本籍は島田荘司などの本格系であちこちに引越し。

今は一時的に綿谷りさのところへ出張してる。

384 :名無しのオプ:04/01/19 23:44
>382
兄貴、取りあえずレッテル貼野郎(多分サヨク)の>>374は、
「ワインレッドの心」をカラオケで熱唱しながらシメておきましたw

385 :名無しのオプ:04/01/19 23:52
デブと呼ばれて怒らないデブは要注意だ。

386 :名無しのオプ:04/01/20 01:07
初心者ですが原さんは読んでます。
でも寡作なので、細かい発表された文章以外は
もう読むものなくなって、香納諒一という人に期待して
読んでみたのですが、余りツボに来ませんでした。
原さんを読んだような感じの満足感を得られる国内作家はいないものですかね。
香納諒一スレって検索かけてみたのにないみたいです。どうして?


387 :名無しのオプ:04/01/20 01:50
>>386
藤原伊織の「向日葵の祝祭」は面白かったよ。やや軟弱だけどw

>>370
訳が古いせいかチャンドラーは好きじゃない。ロス・マクは好きだが既に全部読んだ…。
仕方なくローレンス・ブロックやデニス・ルヘインを読んでる。
どれも面白いけど、やっぱり「原ォの代わり」にはなりえない。
和製チャンドラーだの何だのと揶揄されるが、
結局原節が読めるのは原ォだけ、って感じかなぁ。
国内でも海外でもいい、原節に近いものがある作家がいるなら是非知りたいね。

388 :名無しのオプ:04/01/20 06:50
>>386
どうしても待てないんだったら、自分で書くしかないね。
自分はもう十年近く待ってて慣れてて、書く実力も無い
から適当な作品でお茶を濁しつつ待ってるが。

389 :名無しのオプ:04/01/20 10:38
>>367
亀だけど、原りょうちゃんってすごい違和感があるなあ

390 :名無しのオプ:04/01/20 10:46
生きてるうちに新刊出てくれるといいな。
宗教なんて持ってないけど、神様あと一作だけって思う。

391 :名無しのオプ:04/01/20 11:06
原りょうタン

392 :名無しのオプ:04/01/21 00:20
原先生と沢崎の印象はどうしても重なるけど、
処女作を出版社に郵送した時は、パクられたらどうしようと
心配したみたいだよね。やはり原先生も普通の人なんだなと
思いますた。

393 :名無しのオプ:04/01/21 23:50
次作があるとして、
どんな悪や犯罪を扱って欲しいと思いますか?
原先生は特に古臭い人だとは思いませんが
流石に世の中の流れが速いので、21世紀の現在に
沢崎とうまく事件を交差させることができるでしょうか?

394 :名無しのオプ:04/01/22 00:02
>>393
でも特権階級って今問題じゃない? 二世議員とか、
官僚のコネによる血族とか、あと閨閥とか
ロスとか昔のハードボイルドは金持ちのトラブルとかの話が
ほとんどで(警察に頼れないから必然的に探偵を利用せざるおえないから?)
そういうのう流用すれば、何とかなるんじゃない?



395 :名無しのオプ:04/01/22 00:07
そういえば、処女作で
石原一族を思わせる設定を扱ってましたね。
政治一族であり、芸能映画界の特権でもある。

396 :名無しのオプ:04/01/22 00:13
なぜか北朝鮮に潜入することになってしまった沢崎。

397 :名無しのオプ:04/01/22 01:54
>>394
> 官僚のコネによる血族とか

官僚で、昔から問題視されてるのは血族(?)じゃなくて学閥だよ。


398 :名無しのオプ:04/01/22 02:07
↑誤解されると困るので補足しとくけど、試験自体は実力本位でやられてるからね。
その段階でコネがどうこうなんてのはないよ。
その実力本位の試験でも合格者がほぼ東大出身者で占められ、
官庁ごとの採用段階でも、有名大学の合格者が人気官庁に行ってるのではないかって問題、
あとキャリアとノンキャリアのシステムの問題ね。

すれ違い気味になっちゃった。スマン。

399 :名無しのオプ:04/01/22 02:14
血族は政治家関連などでしょう。
しかし、本当に活躍の場はあるのか? >沢崎

400 :名無しのオプ:04/01/22 06:28
>>399
世相とか風俗は今風にしなくてはならないが、特に問題はないんじゃない。
最近は事件が多いから、ネタに困ることは無いんじゃないかと。

401 :名無しのオプ:04/01/22 14:02
何故かイラクに行くことになってしまった沢崎

402 :名無しのオプ:04/01/22 16:56
>>401
イラクに行くとしても、設定が難しいような。
行くとしたらせいぜいアジア圏じゃない。
アメリカもあるけれど、何気に合わない気
がする。
やっぱり日本国内でしょうか。

403 :名無しのオプ:04/01/22 16:58
文庫版って加筆修正とかされてんの?

404 :名無しのオプ:04/01/22 17:46
ハードカバー版増刷に間に合わなかった間違いとかは直してるらしいよ。
文庫しか読んでないので、オーソに書いてあったぶんしか知らないけど。

405 :名無しのオプ:04/01/22 23:00
間違っても某特命検事のようにロケットに乗って拳銃でUFO撃ち落したりしないから安心したまえ、諸君

406 :名無しのオプ:04/01/23 11:17
>>405
大爆笑!!

407 :名無しのオプ:04/01/23 23:14
>405
間違っても、ああいう作風にはなってほしくない。
何回逝っても蘇る黒○豹○って、何だか超人ロツクとかログナー伯みたいだw

408 :名無しのオプ:04/01/24 01:52
黒豹スペースコンバット


409 :名無しのオプ:04/01/24 04:02
原りょで一番好きな「私が殺した少女」を読み返すたびに
思うんだが、文庫版だとP416で沢崎が確認しちゃってる言葉。
(忘れてるかもしれない一部の)読者に念のため
思い出させるために入れたのかもしれないけど、これだけ
蛇足な感がするな…。

この台詞がなければ、最後の会話もより感動できたんだが…。


410 :名無しのオプ:04/01/24 08:07
新宿は西口と東口で、小説も偉い違いだ
もう舞台は佐賀にしよう

411 :名無しのオプ:04/01/24 13:18
>>410
ほのぼのした作品になりそうだな・・・

412 :名無しのオプ:04/01/24 13:47
牧歌的な原りょ作品…。

413 :名無しのオプ:04/01/24 14:27
佐賀を舞台にしたロードノベルだと牧歌的だろうな
ロードノベルとか書いて欲しいな。

414 :名無しのオプ:04/01/24 17:48
>>409
俺は読み直すと葬式の場面が違和感残ったな・・。

415 :名無しのオプ:04/01/24 23:37
ミステリマガジン3月号298ページ
「待望久しい大物ハードボイルド作家が、長い沈黙を破るかも・・・」
う〜ん、期待してしまう

416 :名無しのオプ:04/01/24 23:40
>415
すごい楽しみ。期待age

417 :名無しのオプ:04/01/25 03:02
それ藤原伊織だし

418 :名無しのオプ:04/01/25 03:33
東スポの見出しみたいなオチだな

419 :名無しのオプ:04/01/25 05:34
藤原伊織かよ…_| ̄|○

420 :名無しのオプ:04/01/25 21:47
早川の2004年刊行ラインナップに藤原伊織なんて出るわけないでしょ

421 :名無しのオプ:04/01/26 10:05
原りょう先生の新作タイトルは

 「○○○○○○○」 の七文字だと思われますが

完成のメドは、まったくありません。タイトルすら決まっておりません。
小説家であることすら、忘れてしまっているようです。
酒はやめ、CCレモンを飲んでいます。
水前寺清子がすきだから・・・。
次作は、歌手がでてきます。











422 :名無しのオプ:04/01/26 10:59
藤原伊織では「待望久しい大物ハードボイルド作家」に当てはまらない気が・・・

423 :名無しのオプ:04/01/26 16:42
>>415
なんかすっごい期待して嬉しくなってしまう〜
藤原さんじゃないように・・・(ファンの人ごめん)

424 :名無しのオプ:04/01/26 17:52
>>415
これが原りょうの事だとしても、この「かも……」てのが曲者なわけで。

425 :名無しのオプ:04/01/26 18:55
原先生を待つことは一つの修行と思っています。
どんな情報にも惑わされない。
けれど、早く読みたい。

426 :名無しのオプ:04/01/26 20:17
読者まで先生先生ってウザイね。

さて天使でも読むか。

427 :名無しのオプ:04/01/26 21:14
ミスマガ読んだ!
今年こそはっ!と思いたい・・・・・・。

夢幻紳士の連載もうれしい限りだ〜。

428 :名無しのオプ:04/01/27 17:51
待望久しい大物ハードボイルド作家って原りょうだと思うけど・・・。藤原は連載持ってるし、待望とは書かないだろ。
ただ問題はこのミス01年版に原りょうの新作が!!と書かれて3年が過ぎてるということだ・・・。

429 :名無しのオプ:04/01/27 18:08
今年もはじまったばかりだから、
まだ余裕で待てるぞ

430 :名無しのオプ:04/01/27 18:28
あれから、ええ、もう10年ですよ。
 

         10年

431 :名無しのオプ:04/01/28 17:22
10年・・・・長いようで短い
っていってもこの先10年待ちたくないなあ

432 :名無しのオプ:04/01/28 19:42
十年一日の如し・・・意味は知らんが

433 :名無しのオプ:04/01/28 20:11
激安犯罪の横行する日本に沢崎の出幕は無いよ。

434 :名無しのオプ:04/01/28 22:06
未だ見えぬ幻へ
原リョウ (著)

価格: ¥1,500
この商品は国内配送料無料でお届けします!詳しくはこちら。代金引換もご利用できます。(マーケットプレイスの商品は除く)
発送可能時期:2004/4/21発売 予約受付中
エディション: 単行本

435 :名無しのオプ:04/01/29 00:27
>>434
ひとつください

436 :名無しのオプ:04/01/29 00:39
エッセイ第二弾は出ないのかな?

437 :名無しのオプ:04/01/29 10:08
原りょうの新作が書店の平台に山積みされていた。





夢をみた。

438 :名無しのオプ:04/01/29 13:09
寿命との競争になってきた。
意識のあるうちに新作読みたいな。

439 :名無しのオプ:04/01/29 18:41
ミステリー界の「ガラスの仮面」

440 :名無しのオプ:04/01/30 00:11
>>439 続き物で未完結にしてるわけじゃないし、
作者は新興宗教始めようとしてるわけじゃないし、
それはないんじゃないの。

441 :名無しのオプ:04/01/30 00:17
「たぶん疲れた読者の一人が出版された夢を見て、疲れた読者の一人が
書店や早川のHPに何度もむだ足を運ぶことになる。次は、また別の疲れ
た読者があんたの本を出版するよう出版社にまで重い足を運ぶことにな
るが、こいつは簡単には出してもらえんだろう。そんな面倒なことをわ
れわれにさせたいかね?読者の期待を裏切ったとあっては寝覚めも悪か
ろう」
「いっこうに」と私は答えた。

442 :名無しのオプ:04/01/30 09:01
>434
1500円ってのが、異常に安く見える。

>441
「いっこうに」じゃないですよ、原せんせい!

443 :名無しのオプ:04/01/30 13:08
>>440
すまん
私が好きで読んでる本、「ガラスの仮面」と原りょうが
どうしてどっちも続きがでないんだーと悲しいのだ。


444 :名無しのオプ:04/01/30 22:16
悲しいよね

445 :名無しのオプ:04/01/31 09:32
新作を出して欲しい、という要望は原りょうには
とーぜん伝わっているはず。
そういう読者の声をまったく意に介さない原りょうは
S気質だな。

446 :名無しのオプ:04/01/31 15:51
>>445
それを待ってる読者はM気質。

447 :名無しのオプ:04/02/01 23:24
もうね、新作がどんな駄作でも褒めますよ。
べた褒めですよ。

448 :名無しのオプ:04/02/02 06:45
今週の文春の阿川対談(芥川賞金原ひとみさん)を読んで笑った
『受賞をカレシに知らせたら「ヘェ〜、図に乗るなよ」って』
彼氏ひょっとして原先生のファンか?・・・

449 :名無しのオプ:04/02/02 09:59
渡辺に会いに行っていた空白の400日が次回作テーマとの業界内噂。

450 :名無しのオプ:04/02/02 16:35
渡辺の担当医がいい味だしそうな感じがする

451 :名無しのオプ:04/02/02 16:36
漏れも聞いた。

452 :名無しのオプ:04/02/02 22:43
つまんなそう。
それよりも主人公は若い奴(「探偵志願の男」のあいつとか)に譲って、沢崎は一歩引いた立場で出てくる話がいいな。

453 :名無しのオプ:04/02/02 23:25
>>449 >>450
そこはかとなく俺も聞いたような気がする

454 :名無しのオプ:04/02/02 23:27
いっそ沢崎シリーズ以外の完全新作ってのもいいかも

455 :名無しのオプ:04/02/03 00:26
やだ
俺は沢崎の話がいい
たのむよ

456 :名無しのオプ:04/02/03 07:06
みんな沢崎に何を期待してるの?

457 :名無しのオプ:04/02/03 09:28
あの理屈っぽく偏屈で、しかしかっこいい沢崎に決まってるでしょ?

458 :名無しのオプ:04/02/03 09:31
>>448
錦織のファンだな、きっと。

459 :名無しのオプ:04/02/03 09:54
錦織主役はちょっと読んでみたいな

460 :名無しのオプ:04/02/03 13:27
>>454
読みたいなーどんな作品になるか想像つかん
沢崎の新作も勿論読みたい

461 :名無しのオプ:04/02/03 14:43
>>434
は釣りですか?

462 :名無しのオプ:04/02/03 15:30
というか、釣りですらない。

463 :名無しのオプ:04/02/04 08:08
>>457
錦織『図に乗るなよ、探偵』

464 :名無しのオプ:04/02/04 16:52
真壁修、魚住彰は元気かな?

465 :名無しのオプ:04/02/04 19:15
受け継いで書く奴はいないのか?
投稿しても突き返されるかな?
この際、ある程度パクリでも読みたい気がする。

466 :名無しのオプ:04/02/04 19:35
直木賞も取ってる作家なので、その丸々パクリは
設定上だけであっても、どこの出版社も出さないだろう。
作家本人が内弟子扱いにするとか、実質ゴーストに起用する
とかならありえるかもしれないが。
しかし、そういったことを最もしそうにないのがこの原という作家だと思う。

467 :名無しのオプ:04/02/04 19:45
諸君 私は原ォが好きだ
諸君 私は原ォが好きだ
諸君 私は原ォが大好きだ

「諸君 私は〜が好きだ」を貼って <7>
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1074690559/l50

暇だ。誰かコレでネタつくってくれぃ。
テンプレで検索すれば20個ぐらいひっかかるから。

468 :名無しのオプ:04/02/04 20:31
錦織「図に乗るなよ、>>467

469 :名無しのオプ:04/02/05 03:15
http://www.reset931.net/saiban/Obj_Nar.swf?inputStr=%90%7D%82%C9%8F%E6%82%E9%82%C8%82%E6%83b%81A%92T%92%E3%83b%81I%81I

470 :名無しのオプ:04/02/05 09:10
早川書房の編集者はぜって〜ここみてるはず。
チットでいいから情報開示してほしい。

471 :名無しのオプ:04/02/05 10:20
原りょうは有言実行の男だ。九州男児だ。
タイトルに宣言している。

  『さらば長き眠り』

さらば→読者、出版関係者に対して。
長き眠り→小説書きは引退する、の意

なかなか新作が出ないのではなく、とうの昔に廃業しているのだ。


472 :名無しのオプ:04/02/05 10:42
原さんはすごい三年寝太郎ですね

473 :名無しのオプ:04/02/05 10:58
「さらば長き眠り」文庫巻末で新たな依頼の電話をうけてるんだよ。(ミステリーオーソ)

474 :名無しのオプ:04/02/05 10:58
Long good-bye イヤソ
Play back 希望

475 :名無しのオプ:04/02/05 11:42
もうとっくの昔に書きあがってるんだけど、タイトルが決まらない。

あと巻頭のなんとかっていう一文に引用するために、膨大な中国の古典と
格闘しているところ。

いい文章が見つかったら、今度は内容にそぐわないように思えて、
小説を位置から書き直し。

再度タイトルで悩む。


多分こんなことを繰り返してるんだと思うなぁ。

476 :名無しのオプ:04/02/05 13:33
民明書房で書き下ろし出版らしい。

477 :名無しのオプ:04/02/05 21:24
>>476
漏れも業界人だけどその噂聞きますた。

478 :名無しのオプ:04/02/05 23:35
どうやって生活しているのだろうか・・・
直木賞ってそんなに儲かるの?

479 :名無しのオプ:04/02/06 13:46
>478
ホームレス

480 :名無しのオプ:04/02/06 14:28
今年に入ってから、このスレの伸びが良い気がする。


481 :名無しのオプ:04/02/06 20:11
ファンってどのくらいいるの?
新刊出たら買いそうな人たちと
その中でさらにコアなファンと。

482 :名無しのオプ:04/02/06 21:31
既刊を総て10回以上読んだ漏れはコアなファンでしか?

483 :名無しのオプ:04/02/06 22:01
>>482
俺もそのくらい読んだかな。

484 :名無しのオプ:04/02/06 22:14
一回しか読んでないが、十年間待ち続けている。

485 :名無しのオプ:04/02/08 23:00
私も十回以上は読んでいるし、十年近くもの間待ち続けている。
この先十年の間には新作が出るのかもしれないが、
できれば今年には発表して欲しい。そろそろ新しい文章が読みたい。
それが十年という年月だ。

486 :名無しのオプ:04/02/09 01:11
シリーズ3作を3,4回読み直した。

487 :名無しのオプ:04/02/09 08:16
既刊すべての登場人物、内容を覚えてしまい、さすがに新鮮に読めなくなった今日この頃。
年内(しかも前半)には新刊発売希望!

488 :名無しのオプ:04/02/09 10:15
それなら沢崎名言集でも作ってくれよ。

酒は一人で飲むことにしているとか
私はゴミ箱じゃないとか。

489 :名無しのオプ:04/02/09 10:32
能を見に来るおばさんを喝破した文章はしびれた。
思い出せないけど

490 :名無しのオプ:04/02/09 22:27
沢崎が本当に居たとして、付き合っていけるか?
癖の強い人間だから好き嫌いが分かれるかと思う。


491 :名無しのオプ:04/02/09 22:51
結婚するわけじゃないんだから、普通に付き合えばいいだけだと思うんだが。

492 :名無しのオプ:04/02/09 23:29
橋爪よりはマシぽ

493 :名無しのオプ:04/02/10 01:09
>489
似たようなところで、俺は「若い女性向けの商売」を茶化した文章に痺れたねぇ。
次作ではきっと俺ら2ちゃんねらーのこともスマートに喝破してくれると期待しているw

494 :名無しのオプ:04/02/10 03:55
処女を捨てたいとかいわれて、
私はごみ箱じゃないって答えたのがわらた。
いかにも沢崎って感じ。

495 :名無しのオプ:04/02/10 08:09
>493
いいよね、「芋飴」w

嘉村母んとこのバーテンとのやりとりにも痺れた。
やられっぱなしの沢崎も(・∀・)イイ

496 :名無しのオプ:04/02/10 08:56
一つだけ暗記している女性の電話番号.....。
どんな女性だったんだろう?
400日の不在で引っ越してしまったようだが.....。

497 :名無しのオプ:04/02/10 09:19
沢崎の妹で渡辺の元妻です。
そのあたりは新刊で書かれると思います。
「未だ見えぬ幻へ」ご期待下さい。

498 :名無しのオプ:04/02/10 09:50
おれは釣りでも信じてしまう。

499 :名無しのオプ:04/02/10 17:33
電話応答サービスのハスキーボイスのオペレーターさんと
一度お話してみたい

500 :名無しのオプ:04/02/10 18:52
オペレータン(;´Д`) ハァハァ

501 :名無しのオプ:04/02/10 21:52
>493
おー、禿同。
あれは良かった…

あとやっぱ、ミッキーマウスね。

502 :名無しのオプ:04/02/11 09:57
>497
代わりにお前が書け。探偵。

503 :名無しのオプ:04/02/11 09:58
後書きでもよく沢崎でてくるじゃん。
アレが好き。語りまくりだから。

504 :名無しのオプ:04/02/11 11:33
実はカラオケに1人で行って、長渕剛のCaptain of the Shipを熱唱してる沢崎に萌え♪

505 :名無しのオプ:04/02/11 12:05
S A G A サガ〜

とささやくように歌う沢崎。


506 :名無しのオプ:04/02/11 15:20
沢崎に牛丼は似合わない。

507 :名無しのオプ:04/02/11 15:46
ゲーセンでこすり連射してる沢崎……

508 :名無しのオプ:04/02/11 21:07
>>479
ハードボイルドなホームレスで、想像するとちょっとかっこいいかも


509 :名無しのオプ:04/02/11 21:20
>>508
ホームレスなんだが、沢崎が橋爪か錦織どちらかホームレスになって、探すという
話なら今の東京でも面白い話になると思うのだが、みなどう思う?

510 :名無しのオプ:04/02/11 21:32
>>509
その逆だな。沢崎がホームレス化して、橋爪が依頼するために若衆を使って沢崎を探す。強引に連行された沢崎の着いた場所には、机に載ったラジカセに合わせて歌っている橋爪がいた…



続き↓

511 :名無しのオプ:04/02/11 23:05
橋爪「よう、渡辺の居所を教えろ。」

続き↓

512 :名無しのオプ:04/02/12 03:43
橋爪はそうにやりと笑い、爪きりについたヤスリで爪を丹念に磨き始めた。

続き↓

513 :名無しのオプ:04/02/12 10:08
「それにな、俺は最近こっちの方に目覚めたんだ。」
橋爪はさらに不気味に笑い、小指を立てながらペディキュアを塗り始めた。

続き↓



514 :名無しのオプ:04/02/12 10:08
「おまえはフレッド・ブラッシーか」
それはかつて日本を震撼させた老プロレスラーの名前だった。
噛みつきによる攻撃で敵の血をすする、実にプロレス的展開のレスラーだった。

続き↓

515 :名無しのオプ:04/02/12 14:46
えー、たったいま緊急ニュースが入りました。
早川書房の担当編集者から、原りょう氏の棲息を確認、
原りょう氏の棲息を確認したとの一報がたったいまありました。
それによりますと、原りょう氏は極度に衰弱しており、
発見された当時みずから立ち上がることもできないほどだった、
ということで、担当編集者は「ビクーリしたーよ」
と驚きを隠せなかったということてす。
その際、「もう、ダメポ?」と題したぶあつい紙の束を一緒に発見したとの
情報もはいってきました。
スレ住人のみなさんには、このことはぜひ内密に、
そう念を押して編集者は去っていきました。




516 :名無しのオプ:04/02/12 21:02
机に両足を乗せたまま、橋爪は私に向かって一本のヴィデオを放ってよこした。
私は二度もファンブルして受け取った。背面ラベルには……


続き↓

517 :名無しのオプ:04/02/12 21:45
つまらないので終了

518 :名無しのオプ:04/02/13 07:11
そう、ラベルにはこうかかれていた。
「NHK総合 老人福祉と介護の今(お父さん用)」

「なんだ?NHK?視聴料も払わないヤクザがNHKをみる資格などない」

おれは目の前のヤクザにビデオテープを投げ返した。
近ごろ「リング」とかいうホラームービーが流行っていることを
おれだって知っているのだ・・・ 

519 :名無しのオプ:04/02/13 22:39
沢崎の一人称は「おれ」ではないわけだが。

520 :名無しのオプ:04/02/14 01:36
「おれ」だと筒井康隆だよw

521 :名無しのオプ:04/02/14 11:01
背面ラベルは『新宿鮫』だった。

『錦織にバレないように、新宿署で鮫島を探してこい』

生活の質が下落した探偵には低品質な依頼が来るようだ。決して陽のあたらない出口へ向かったわたしは手前で立ち止まり、
『生憎と香田シンパなのでね、失敬』
と別れの挨拶をした。挨拶? 挨拶と呼ばれるには、橋爪には上等すぎた。


続き↓


522 :名無しのオプ:04/02/14 22:15
もう一個スレあるから、なりきりはそちらでやってもらいたい。

523 :名無しのオプ:04/02/15 00:15
>>522
落ちてなかった?


524 :名無しのオプ:04/02/15 23:17
ハードボイルドっていうと、新宿鮫が有名だが、
あんなもんハードボイルドじゃない。
警察って国家公務員じゃないか。生活安定している。
そんなぬくぬくのなかでがんばったって、あかんぞ。

やはりハードボイルドと言えば、沢崎だよな。

525 :名無しのオプ:04/02/16 01:13
新宿鮫の世界は俺にはぬるく感じる。ストイックさが足りない。
沢崎モノは逆に濃い。濃すぎる。
しかし、沢崎モノの方が自分は好きだ。

というわけで、また「そし夜」から読み返してるさ。
もう十回以上読んでるがな(w 新しいの読みたいぞー。

526 :名無しのオプ:04/02/16 13:11
新刊、そろそろかね?
ミステリーマガジン「早川書房2004新刊スケジュール」をみた。
前レスのように書いてあって期待大!!!

527 :名無しのオプ:04/02/16 19:32
新刊が出たら、このスレ、すごい勢いで伸びるのかなあ。

528 :名無しのオプ:04/02/16 20:04
新刊が出たら、勿論、ニュー速、あるいは、実況の方にスレが立つだろうな。

529 :名無しのオプ:04/02/16 21:54
今度は芥川賞とってください

530 :名無しのオプ:04/02/16 21:59
芥川賞期待age

531 :名無しのオプ:04/02/16 22:43
日本文学史上初の直木賞&芥川賞のダブル受賞者になってくださいッ!!






・・・・・・・と妄想してみる。

532 :名無しのオプ:04/02/17 00:45
田辺聖子が既に居る罠。

533 :名無しのオプ:04/02/17 01:05
いま「さらば長き眠り」を読み返してる
「私はサンキューと言って……」の部分でくすっと笑わされた
もちろん嘲りの笑いではない
やっぱこの人、うまいわ

534 :名無しのオプ:04/02/17 02:36
新刊出ても静かにすごしたい。
流行廃りとは無縁な作者作品だから。

535 :名無しのオプ:04/02/17 09:29
確かに、いくら新刊が出ないとはいえ
これだけ再読されてる作家は今どき珍しいと思う

536 :名無しのオプ:04/02/17 09:53
読み過ぎて本の表紙がベロベロになってしまった。
新しいのを買わなきゃな。



はっ!だから原は今でもご飯が食べられるのか。

537 :名無しのオプ:04/02/17 09:57
>>529
あ、あ、あ、芥川賞?・・ポカーン

538 :名無しのオプ:04/02/17 10:45
新刊出たとして、これだけ期間開く作者も珍しいと思うのだが、他に居るかな?

539 :名無しのオプ:04/02/17 15:44
筒井康隆並だったらいいのに…

540 :名無しのオプ:04/02/17 21:53
田辺聖子って直木賞とってたの?

541 :名無しのオプ:04/02/17 22:17
W受賞だよ。

542 :名無しのオプ:04/02/17 23:21
過去はともかく現在は
芥川賞・直木賞のどちらかの賞を受賞すると、
以降は両賞とも候補に挙げられることはなくなるので、
両方の賞を受賞することはできない、ということらしい。

543 :名無しのオプ:04/02/18 00:20
>>541
「感傷旅行」がW受賞ってこと?
マジで? ソースキボンヌ。

544 :名無しのオプ:04/02/18 00:43
江戸川乱歩賞は原りょうには似合わないなあ

545 :名無しのオプ:04/02/18 01:09
田辺聖子は芥川

546 :名無しのオプ:04/02/18 07:59
皆勤賞は似合わない

547 :名無しのオプ:04/02/18 09:02
「芥川賞」や「直木賞」って新人作家の賞じゃないの?
プロ野球の新人賞みたいに資格の規定はないのかな?

548 :名無しのオプ:04/02/18 12:53
つーか、文芸誌の部数確保用だろ。

549 :名無しのオプ:04/02/18 16:20
>>547
両賞も新人ベテラン関係ない。
芥川賞=純文学
直木賞=大衆文学
ってかんじかな。

550 :名無しのオプ:04/02/18 18:48
>>547
規定の最初に「無名もしくは新進作家」って書いてあるYO!

直木賞規定
一、直木三十五賞は個人賞にして広く各新聞雑誌(同人雑誌を含む)に
発表されたる無名若しくは新進作家の大衆文芸中最も優秀なるものに呈す。



551 :550:04/02/18 19:00
ちなみに芥川賞も同様。

552 :名無しのオプ:04/02/18 19:18
「無名」っていうのがちょっとつぼにはまってしまった・・・

553 :名無しのオプ:04/02/18 22:23
でも実際にはベテランも受賞してるんだよな。
毎回候補に上がる作家もいるし。

554 :名無しのオプ:04/02/18 22:45
確かに選考委員を問い詰めたいね。
無名&新進の定義を。
船戸与一みたいに受賞してキレるケースがありえるからね。
「俺はすでに充分売れてるだろうが!ふざけるな!」って。

555 :名無しのオプ:04/02/18 22:51
初めて読んだ作品が『そして夜は甦る』だった。
ハードボイルドは食わず嫌いだったけれど、この作品のラストシーンが
印象に残って、読み始めるようになった。


556 :名無しのオプ:04/02/19 00:48
芥川賞は新人に、直木賞は大衆文学の功労者(つーか売れている人)に、というのが最近の流れ。
でも直木賞については例外多し。

557 :名無しのオプ:04/02/19 00:52
>>555

俺はその後『天使たちの探偵』を読んで、
次に読んだ『私が殺した少女』の一瞬渡辺と会うシーンが印象的だった。
そのシーンだけは二度読み返したことを覚えている。

558 :名無しのオプ:04/02/19 11:59
新刊読みたい.....。

559 :名無しのオプ:04/02/19 20:32
初めて読んだのが「私が〜」だったなあ・・・
直木賞受賞!ということで読んだっけ。
今も昔も賞とつくものに興味はないのに
この作品を何故読んだのか謎だ。
嬉しいようなちょっと辛いような・・・新作でないもんなあ

560 :名無しのオプ:04/02/19 21:10
>>557
そのシーンもそのシーン以外のところも何度も何度も何度も何度も読み返しますた。
こ、今年こそは新作プリーズ・・・・・・

561 :555:04/02/19 21:50
>>557
二冊目は『私が殺した少女』を読んだ。
前半の、環八(だったかな)を車であちこち移動させられる場面あたりから
わくわくしながら読み進めていったことを思い出す。
真相が明らかになったシーンでは体が固まった。
面白かった。
その『天使たちの探偵』とやらはまだ読んだ事がない・・・。

562 :名無しのオプ:04/02/20 01:22
>>561
『天使たちの探偵』もええですよ。
その後の「「さらば」に出てくる人物がここで初登場してたりするです。


563 :名無しのオプ:04/02/20 01:36
>>561
沢崎シリーズはどれも高水準です

564 :名無しのオプ:04/02/20 12:28
新進なんてのをよりどころに反論するのは実効性無いね。
10年目の新人なんて言葉もあるんだから。
松井はメジャーリーグの新人賞をキャリアを理由に除外されたが。

565 :名無しのオプ:04/02/20 23:19
>>564
どれに対するレスかワカラン

566 :名無しのオプ:04/02/20 23:31
>>564
除外されてないぞ。
純粋に落選しただけ。

567 :名無しのオプ:04/02/21 02:16
新刊「未だ見えぬ幻へ」11月刊行予定

キタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!


568 :名無しのオプ:04/02/21 04:30
>>567
ほんのりソースキボンヌ

569 :555:04/02/21 09:55
>>562,563
ガーン・・・。
『さらば長き眠り』をもう読んでしまった・・・。


570 :名無しのオプ:04/02/21 10:45
「さらば〜」はゲストキャラが豪華で好きだ。

571 :名無しのオプ:04/02/21 11:20
最初読んだときは退いた。
女性のせりふが全部「〜ですわ」「〜ですの」なんだもん。
そんな言葉づかいの女が昭和期にはいたのだろうか。
あと「若者」の崇拝してる「ビートルズ」、
それもHard Days Nightだっけかな…時代背景から言うと10年以上ずれてる。
文章力もそんなに高いと思えないんだけど。
臭いし気障だし。

でも沢崎が気になってしょうがないのはなぜ?
オヤジ萌え。

572 :名無しのオプ:04/02/21 12:24
>571は「原菌」に感染したんだよ。時事ネタとかじゃなくて。ホントに原ォの作品は
病みつきになるよ。オヤジ最高!(あ、沢崎限定です)

573 :名無しのオプ:04/02/21 14:38
あれをキザと解するようではまだまだ若造だな。
そうやって斜に構える態度の方がキザですよ。

574 :名無しのオプ:04/02/21 15:01
>567
11月…今年の終わりか…_| ̄|○

575 :名無しのオプ:04/02/21 15:09
>>567
夏ごろに発売延期情報の悪寒
しかも、11月に出しても「このミス」
に引っかからない罠

576 :名無しのオプ:04/02/21 16:11
>>574-575
前スレ読んできたほうが良いよ。





……無粋でごめんな。

577 :名無しのオプ:04/02/21 18:00
>>576
いやあんたがいなかったら、>>574-575をはじめとして、
何人かは本気で11月を待っていたことだろう。
あんたはそんな奴らを報われぬ幻想から救ったんだよ。
無論、俺もなー……_| ̄|○ チクショー、ホンキデヨロコンデタヨ

578 :名無しのオプ:04/02/21 19:55
>>571 >あと「若者」の崇拝してる「ビートルズ」、
>それもHard Days Nightだっけかな
そんなのあったっけ? 一回ずつくらいしか読んでないから。
過去の事象が重なったり、思い出語りの部分も多いので
>あと「若者」の崇拝してる「ビートルズ」、
なんかの部分は過去についての回想シーンの中での意見だったんじゃないの?
女性の描写は余りビビッドではないというのは認める。
でもコギャルがストーリーを振り回したりすると、この世界は成り立たなくなるという
部分もあるからね。
テロリストのパラソルで主人公と絡む団塊世代に極めて都合の良いだけの
黒のタンクトップの若い女性(トランジスタグラマーか?←流石にこれは書いてない)を
登場させたイオリよりはマシなんじゃない?

579 :名無しのオプ:04/02/21 20:47
原りょうを気障だというやつは
ハードボイルド慣れしてないんじゃないか。
その気障さがいいんだよ。
納豆やチーズみたいなもんだ。

580 :名無しのオプ:04/02/21 21:04
>>579
そうだよな。おまいさんに座布団2枚。

581 :名無しのオプ:04/02/21 23:49
>>571
現実にそういう言葉遣いしてる人間がいるかどうかを考えてる時点で
キミは終わってるね。

582 :名無しのオプ:04/02/22 01:54
多分>>571はセリフだらけで「リアルな会話」ばっかりの小説を読んできたのであろう。
例えばラノうわなにをするや(r

583 :名無しのオプ:04/02/22 06:38
あんまり集中攻撃するのもなんだけど…。

「ですわ」って口調はそし夜の依頼人だっけ?
我々貧乏人では及びもつかないほどの大金持ちの令嬢だったような気が…。
現実にも希少な存在のリアルさを云々言われてもピンと来ないな。
571はご令嬢を何人知ってらっさる?

ビートルズは、最近の再販の好調さ加減とその分析がどっかの新聞記事で
特集されてたが、コアなビートルズフリークのインタビューが
「最近の神聖化は何かが違うと感じる…」みたいな感じだった。
ビートルズを崇拝する人間を揶揄している原りょに先見の明があると思わない?

文章力はそれなりにあると思う。主人公を透明な存在にしたままで、
その目を通すことで主人公を表現するってハードボイルドのスタイルは
上手くやろうとすると凄く難しい…。
純文なら知らんけど、ミステリとしてはこの文体は貴重だと思う。
「似た文体はないか?」ってこのスレで何度も話題に出るけど、
チャンドラーやロス・マク以外にはあまりこれといった作家名が出ていないようだし。

584 :名無しのオプ@571:04/02/22 11:14
>我々貧乏人では及びもつかないほどの大金持ちの令嬢

そうそう、んで婦人雑誌の編集部に勤めてるんだよね。
職業を持ったお金持ちのご令嬢は何人か知ってるけど
「ですわ」はまだ聞いたことない。
あと、勝手に皆を「我々貧乏人」に入れられても…。

>ビートルズを崇拝する人間を揶揄している原りょに先見の明がある

ビートルズを崇拝してた勝間田は、「ホストクラブに勤める学生崩れで
丸井ヤング館で揃えたような家具の部屋に住み、パジャマの上に
ガウンをはおってデュポンのライターで外国タバコに火をつけ」…って、
改めて読むとすごく巧い描写だと思う

なので、86年(桑田がドラフト一位になった年という描写より)に
俗っぽいホスト君が崇拝するのがビートルズだというのが
腑におちなかったんです。
調べてみたら86年には来日20周年記念で再版があったらしいので
ビートルズ自体は80年代はダメダメだったけど、もしかして
日本では売れていたんだろうか。

文章力がいまいち、と書いたのは訂正します。
読み返してみるととても上手だと思った。

585 :名無しのオプ:04/02/22 11:22
ビートルズは「そし夜」のホストだよね。
私もあれはちょっと時代ずれてるかなと思った。
錦織(くらいの年齢の人)が理解できないというのはわかるけど。

「ですわ」は「そし夜」で佐伯奈緒子と更科頼子ぐらい、あとは
「わた殺」の嘉村千賀子が少しだけそれ系かな(でもわりと普通)。
他に登場する女性はみんな普通のしゃべり方だよ。
佐伯奈緒子と更科頼子は上流階級の住人だから一般人の感覚とは違うだろうし
嘉村千賀子は高級クラブのママだから多少気取ったしゃべり方をしても別に変じゃない。

>571は「そし夜」以外も読んでみてね。

586 :585:04/02/22 11:24
のんびり書いてたら入れ違った…

587 :名無しのオプ@571:04/02/22 11:47
>585
「そし夜」以外も読んでますよ。
確かに二十歳の女子大生の言葉なんかはそれなりでしたね。
でもリアルさが欠けたところにひかかって没頭できないので残念だったんです。

こんな格好いい中年男がいるわけない!とは思わずに手放しでオヤジ萌えなのに
女性の描写にばかり厳しいのは、同性だからかな。
「ですわ」に違和感を覚えながらも読むのを止められなかったのは
沢崎にうっとりしてたせいか。

588 :名無しのオプ:04/02/22 12:32
このスレは本当に原及び沢崎ファンの人達が集まっていて、とてもいい環境だよね。
これで新刊でたら更に盛り上がるね!

589 :名無しのオプ:04/02/22 12:36
>>587
女性ですか?
女の人も読むんですかね?
男しか読まないと思うんですが。


590 :名無しのオプ:04/02/22 12:55
ちなみにうちの嫁さんはみごとに読まなかった

591 :名無しのオプ:04/02/22 12:57
むかしは「ヤバイ」なんて言葉はホントにヤバイ人しか使わなかったの。
むしろ、一般人には意味わからなかったくらい。
でも、今は「お嬢様」でも普通に「ヤバイ」を使ったりする。
リアルさということでは後者なんだろうけど、小説のおもしろさは前者の方が
出ると思う。様式美とでも言えばいいのか。
「ですわ」は、そういう意図で使ってるのだと思うけど。
 

592 :名無しのオプ:04/02/22 13:08
>>584
ビートルズは一貫して売れてますぜ。
ベートーベンやモーツアルトが一貫して「ヒット」してるのと同じようなもの。
あそこは作者の趣味もあるのかも知れないけど、ベートーベンやモーツアルトやビートルズを
聴いてれば音楽の趣味が良いフリできる……というブランド化してることを茶化したかったのだ
と思われ。


593 :名無しのオプ:04/02/22 13:59
80年代の上流階級のご婦人方の言葉遣いを研究してる学者なんているのだろうか?
もしいたら裁定して欲しいかも。
ついでに「〜〜でござーます」という言葉遣いが実在するのかも調べて欲しいw

勝間田のビートルズは592の言う通り、単なるブランドとしてのものだと思われ。
もしかすると、崇拝するくらいだから単に彼の趣味だという可能性もある。
その場合は「ビートルズしか聴かない」ビートルズファンを揶揄しているのだと思う。
ロックが好きなら、評価はしても崇拝はしないからね。
ミステリ風に言えば「ミステリと言えばクリスティ。それ以外はクソw」

594 :名無しのオプ:04/02/22 15:20
>>589
俺の叔母さんは読んだぞ。はまった風ではなかったが面白いと言ってシリーズ全作読んでた。

595 :名無しのオプ:04/02/22 18:15
小説の言葉遣いはそういうもんだべ?
現実に近くすると汚くて読みづらいと思うが。

596 :名無しのオプ:04/02/22 18:17
>589
585ですが女です。大ハマリ。

>592-593
なるほど。納得しました。

597 :名無しのオプ:04/02/22 19:01
私も女ですが大好きです。

598 :名無しのオプ:04/02/22 20:49
571=587です。女でもはまると思います。
橋本治の桃尻娘シリーズの言葉遣いにびっくりしたけど、当時の書評を読むと
「現代っ子の会話をここまでリアルに捉えるとは」とか書いてあるので
きっと話し言葉というのは10年単位で変わるんだな、と思って
「ですわ」にも納得しようとしてます(しつこい?)。
様式美かあ…。

599 :名無しのオプ:04/02/22 20:56
お前らそんなことでひっかかっていては佐野洋は読めないぞ。

小説の中の会話はどんなにリアルに書いてもそのままの
話し言葉にはならないだろう。清水義範がネタにしてたような。

600 :名無しのオプ:04/02/22 21:31
清水義範読んでないけど、よしもとばななの作品なんかはリアルじゃない?
男(しかも中年以降の)はリアルな女性を書けないってことでしょ。

601 :名無しのオプ:04/02/22 22:22
しかしだな、そんなこと言い出したら女性作家の書く男も
かなり不自然な香具師多いし。不毛だぜ……。

602 :名無しのオプ:04/02/22 22:29
やいやい! だったら青木るえかタンはどーするんだ!

603 :名無しのオプ:04/02/22 23:24
話手の男女別が分からなくなって混乱するよりも
少しは不自然でも区別がついたほうがいいのだと思うよ。
必ず「誰それが言った」という描写を入れたりするとリズムを損なうし。

604 :名無しのオプ:04/02/22 23:41
>必ず「誰それが言った」という描写を入れたりするとリズムを損なう
それは余計な心配では…。
作家ならそのへんをカバーするくらいの文章力があって当たり前。

605 :名無しのオプ:04/02/23 00:27
>>601
同意。女性作家には男の友情ってなかなか書けないように見える。
たま〜に、逆のジェンダー描くのが得意な人いるけど。
例えば北村薫は覆面作家時代に、正体は女性作家だと思われてた程だったらしいし、
高村薫なんかはどろどろした男の情念を描くのが上手いよね。

606 :名無しのオプ:04/02/23 11:09
会話の言葉使いが非現実的だ、
っていうようなこと言って(大意)、
中野翠が『私が殺した・・・』を書評で
批判してたよ、昔。
俺はそれ以来中野翠のことが嫌い。


607 :名無しのオプ:04/02/23 11:58
関係ないけれど夏目漱石の文章ってすごく新しい感じがする。
もちろん言葉遣いは古いんだけれど、文章そのものが新しい
んだよ、自分には。
小説なんて内容とかで勝負するもんだと思うし、言葉遣い云
々は瑣末過ぎる。

608 :名無しのオプ:04/02/23 13:00
>607
言葉遣いも内容の一部だと考える。
同じセリフでも、言葉遣いがちがえば、
こいつは上流階級なのか、とか貧しい家の出なのかとか
読者は想像するだろう。

原が自分の書いてるセリフが非現実なことくらいわかってるだろ。
あえてそういう非現実なセリフ回しをすることで、
逆にだまし絵のようにリアリティを浮き上がらせようとしたとオレは考えている。

609 :名無しのオプ:04/02/23 19:28
>608
同意。言葉遣いは文章表現の一部であって、ひいては内容の一部。
言葉遣いが瑣末で内容が重要とは、プロットだけ良ければいいってことになるけど、
そんなわけない。映画の原作書いてるんじゃないんだから。

原りょうの作品は、すごく素材もセンスも良い料理に
ちょこっとだけ違和感のあるものが添えてあって
他が良いだけにそこで引っかかる人が多い、ということなのでは。
中野翠もその一人。細部にこだわる人だからね(典型的な女の視線かも)。

610 :名無しのオプ:04/02/23 20:19
リアルな言葉遣いの作品を読みたければ映画とかドラマのシナリオでも読んでれば?
それだってリアルかどうかはわからんがナー





・・・・・・と極論を言ってみる。

611 :名無しのオプ:04/02/23 21:24
>>609
たしかに細部に異様にこだわる人っているよな。

ひとつ違和感感じたらもう全否定っていうような。ま、それも一つの読み方なんだろうけど。

612 :名無しのオプ:04/02/23 22:14
しかし、本もろくに出さない作家のスレで盛り上がる俺達って。















最高だな。

613 :名無しのオプ:04/02/23 23:25
俺たちマンセー!!

614 :名無しのオプ:04/02/24 00:51
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / 俺たち最高!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

615 :名無しのオプ:04/02/24 01:10
原さんの小説には品を感じたりもするんですけど、
この方に並ぶハードボイルド作家っていますか?
日本の作家さんでもいいし教えてもらえると嬉しいです。
チャンドラーでは長いお別れが一番好きです。

616 :607:04/02/24 04:04
自分の言いたいことは、内容オンリーという
訳じゃないんだよね。
すべてをひっくるめて判断してるんだよ、うま
く表現できない。
他人の作品に対する捉え方は自由だが。
>>615
チャンドラーのどの作品だったか忘れたけ
ど、テレビか映画の原作になった作品だった
と思う作品にはそれまでの作品と違和感感じ
て、好きになれない。
後の作品は好き。

617 :名無しのオプ:04/02/24 08:05
なんか人が挙げる本にイチイチ文句たれる香具師だな。

618 :名無しのオプ:04/02/24 09:16
作品への反論が出ても荒れないところがすばらしい。
皆さん原作品が好きなんですね。
私はまだ2冊読んだだけの新参者なので
あと2冊(プラスエッセイ)を読む楽しみが残されているのです。
ふっふっふ♪じっくり楽しみます。

619 :名無しのオプ:04/02/24 09:51
>615
まあ、日本人ではいないな。
知名度なら北方とか大沢とかいるんだけど、
真のハードボイルドじゃない。
外国ならチャンドラーだろうな。

>618
うらやましいな、探偵。

620 :名無しのオプ:04/02/24 12:45
>>618
一冊一年として、あと三年待てるね。

621 :名無しのオプ:04/02/24 18:11
「誉め言葉は皮肉として、皮肉は誉め言葉として受け取った方がいいことは、私のささやかな経験でおぼえたことの一つだった。 」

622 :名無しのオプ:04/02/24 21:00
>>621
錦織『図に乗るなよ、探偵』

623 :名無しのオプ:04/02/24 21:01
中学校の卒業文集か何かで、"将来の自分"で漏れは『探偵』と書いたっけな

624 :名無しのオプ:04/02/24 21:49
おれは消防のときに書いたよ、
将来の夢は探偵、ってなー。

結局、なってないけどさ・・・。

625 :名無しのオプ:04/02/24 22:15
私は探偵ではないから原を読むのだ。
そして、探偵になりたかったから原を待てるのだ。

626 :名無しのオプ:04/02/24 23:03
・・・私は「名探偵」と書いたなあ・・・
卒業文書・・・ぎゃーはずかしーーーー!!!

627 :名無しのオプ:04/02/24 23:25
小学生卒業文集で"将来なにをしてるかな?"で、『本屋』…夢のねぇ小学生だったなw

628 :名無しのオプ:04/02/25 00:02
弁護士って書いたな、俺は
司法試験合格人数が超多い大学の法学部に入るまでは
成功したんだけどね・・・。

629 :名無しのオプ:04/02/25 00:03
>615
結城昌治の真木三部作などはどうですかね?
今読むと少し古いかもしれないですが・・・

630 :名無しのオプ:04/02/25 00:58
現在執筆中の探偵・沢崎を主人公にした長篇も書き終えてみるまで、
どんなものになるか全く判りません。いつ書き終えるかも判りません。
書き終えることができるかどうかも判りません。


631 :名無しのオプ:04/02/25 01:18
錦織「僕のことはニッキって呼んでね」


632 :名無しのオプ:04/02/25 02:55
スレが伸びているから、てっきり新刊の情報でも入ったのかと思った・・・

633 :615:04/02/25 08:50
>>619、629
レスありがとうございました。
結城昌治と検索かけていろんなタイトル名を見てみて、
言葉の選びが原さんと近いものを感じました。
原さんの本を読んだときもタイトルに惹かれて
読み始めたので良い手応え。探して読んでみます。

634 :名無しのオプ:04/02/25 10:59
ガキが私を雇おうとするんじゃない。

635 :名無しのオプ:04/02/25 12:38
たいへんだ。貴志が新刊出すぞ。
はら
  りょう
     御大は?


636 :名無しのオプ:04/02/25 13:57
「これからは払った一万円も惜しくなる生活が始まりますよと言って」だっけ?
沢崎のこういうところがいいね。

637 :名無しのオプ:04/02/25 15:15
お札のデザインが変わると<<新渡戸稲造>>と<<夏目漱石>>が使えなくなるのね。

638 :名無しのオプ:04/02/25 23:04
「アフリカで生涯を終えた田舎者」とかの表現が出ると思われ

639 :名無しのオプ:04/02/25 23:21
「美人薄命を絵に描いたような女」というのもある。

640 :名無しのオプ:04/02/25 23:49
うわあああああああああん!
貴志が新作を!
でもでも原先生! 俺たちはずっと待ち続けますよ!!

641 :名無しのオプ:04/02/26 00:55
>>619
たしかに北方と大沢は原に比べて見劣りを感じてしまう。
沢崎にハマったら物足りないかも。

なんか、もう、ミステリな部分どうでもイイや。
痺れるセリフと皮肉った文体があればそれで……

642 :名無しのオプ:04/02/26 01:34
>>633
このスレに常駐してる人たちにとっては今更のこと
でしょうけど、原ォは、結城昌治の文庫の解説を
書いていますよ。<『暗い落日』(講談社文庫)

この解説は、『ミステリオーソ』でも読むことできます。
知ってることならゴメンナサイね。


643 :名無しのオプ:04/02/26 09:50
>>641
> たしかに北方と大沢は原に比べて見劣りを感じてしまう。
> 沢崎にハマったら物足りないかも。

方向性が違うからな。原さんはハードボイルド一本槍・保守本流って感じだけど、
他の人はジャンルをまたにかけて活躍してるからな。どうしても薄味になってしまう。

644 :名無しのオプ:04/02/26 10:35
大沢、北方を読み、原にたどり着いた。
秘密組織もかっこよすぎるバーテンも出てこない原にリアルさを感じてはまった。
北方のブラッディマリーシリーズは好きだけど。

645 :名無しのオプ:04/02/27 11:35
沢崎って、ハゲってないよね
ズラだったらイメージダウン

646 :名無しのオプ:04/02/27 12:35
>645
まぁ、どうしたって、想像の中ではイケメンだから。
しかし、イケメンの割には女に悪態つかれまくってるな。
あ、女ってイケメンに悪態つくものか。

647 :名無しのオプ:04/02/27 15:56
沢崎は女に悪態つかれてるか?

648 :名無しのオプ:04/02/27 20:07
>647
オレの記憶に寄れば、女の依頼人が来て、
なんか喋って怒って帰ってしまった記憶があるし、
天使たちの探偵のなかで、アイドルが自殺する事件の中で、
電話でけんかしてしまっている。

649 :名無しのオプ:04/02/28 01:14
顔は関係ないじゃん。
ところで怒って「帰った」のではなくて、
怒って「電話切った」のではなかったか?

650 :名無しのオプ:04/02/28 21:15
電話切ったのは蟻場耕作のため

651 :名無しのオプ:04/02/28 21:39
俺の中では沢崎は原さんのイメージなんだが。

652 :名無しのオプ:04/02/28 22:31
オレの中では沢崎は柴田恭平だがダメだろうか

653 :名無しのオプ:04/02/28 22:36
俺はダメ。柴田恭平は軽すぎ、しゃべりすぎ。
やっぱり原ォ(但し若い頃)のイメージ。

イケメンじゃーないなあ。


654 :名無しのオプ:04/02/28 22:41
>>653
そっか。確かにあぶない刑事のイメージでいってもらっては困るw
オレとしてはなんつーか、見た目のイメージ的にね。スーツの感じとか体格とか
タバコを吸うイメージとかがそうだったりするんだよね。

655 :名無しのオプ:04/02/28 22:43
>>651
>>653
俺と一緒だ。だいたい主人公と作者(の写真)を重ねて読んでしまう。
鮫島は大沢在昌だし、御手洗潔は島田荘司だし、沢崎は原りょう。

656 :名無しのオプ:04/02/28 23:27
森博嗣の萌絵は勘弁

657 :名無しのオプ:04/02/29 00:31
>>655
京極夏彦、東直己も重なるな

658 :名無しのオプ:04/02/29 04:39
>>651
自分も作者のイメージがある。
役者で言えば、藤竜也かな。

659 :名無しのオプ:04/02/29 20:28
オレは田村正和

660 :名無しのオプ:04/02/29 20:36
ピーター・フォークを若くしてもうちょっとスマートにしたような日本人

661 :名無しのオプ:04/02/29 22:01
ハーベイ・カイテルはどうか。

662 :名無しのオプ:04/02/29 23:08
アホの坂田

663 :名無しのオプ:04/03/01 13:38
マギーシンジ…

664 :名無しのオプ:04/03/01 14:44
>>662 663
笑えない。つまらない。

665 :名無しのオプ:04/03/01 17:55
マギーしんじは結構タイプだ

666 :名無しのオプ:04/03/01 22:15
そんなことない。なかなかだ。

667 :名無しのオプ:04/03/02 12:51
沢崎のイメージはよくわからないが、
某キャラのイメージはカルーセルまき以外思いつかない

668 :名無しのオプ:04/03/02 18:03
>>667
エイズに気をつけろ

669 :名無しのオプ:04/03/03 15:36
もっとハードボイルドな話題にシル

670 :名無しのオプ:04/03/03 20:34
わかっていると思うが>>668は沢崎のセリフ。

671 :名無しのオプ:04/03/03 20:59
>>667
喉仏以外は完璧な女性で美人なんだから、カルーセルではおかしい。
最近教祖と結婚した女性あたりではないか?(名前失念。白い巨塔の財前夫人)

672 :名無しのオプ:04/03/03 21:35
>>671
若村麻由美
http://images.google.com/images?q=%E8%8B%A5%E6%9D%91%E9%BA%BB%E7%94%B1%E7%BE%8E&num=50&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

673 :名無しのオプ:04/03/06 00:34
渡辺謙、残念だったなあ・・・
渡辺つながり

674 :名無しのオプ:04/03/07 05:09

   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    


675 :名無しのオプ:04/03/08 09:43
沢崎、原重症中毒患者のおまぁらに朗報だ!
先日、荻窪の某ジャズバーでRH氏に会った!
俺は勇気を出して彼に近づき「失礼ですがRHさんですか?」ときいた。
「ええ、そうです。」やったぁ〜!
俺は貴殿の大ファンであることを伝え、おまぁらを代表して
「新作はいつ頃の予定ですか?」と聴いた。俺は微かに震えてたぞ。
「お待たせして申し訳ない。菖蒲の季節には間に合わせたいと思っているが、こればかりは私一人の力じゃどうにもならないのです。」だと。
俺は深々と頭を下げ、お邪魔をしたことを詫びたよ。
おまぁら、俺を神と崇めたてろ!

676 :名無しのオプ:04/03/08 10:40
「やったー!」
でも、
「ハイハイ、そうですね、おじいちゃん」
でも、
どっちでもいいよ。


677 :名無しのオプ:04/03/08 14:54
「いや。巨人の原なら知っていますが――

678 :名無しのオプ:04/03/08 17:46
す、すまん、菖蒲の季節っていつだっけ

679 :名無しのオプ:04/03/08 21:06
5月だね。

>>675
マジなら、神!

680 :名無しのオプ:04/03/08 23:06
うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
GOOOOOOOOOOOD JOOOOOOOOOOOB、>>675!!!!

681 :名無しのオプ:04/03/09 04:27
おまえらメール欄くらい見ろよ

682 :名無しのオプ:04/03/09 07:41
>菖蒲の季節には間に合わせたい
>私一人の力じゃどうにもならないのです

てことは、既に原センセの手を離れて校正〜印刷あたりの段階に入ってるのか?!
とにかく>>675、乙!

>俺は微かに震えてたぞ。
可愛い。

683 :名無しのオプ:04/03/09 12:06
俺の携帯からじゃメール欄など読めませんが何か?

684 :名無しのオプ:04/03/09 14:08
俺は、原氏の作風を受け継ぐ作家に期待している


685 :名無しのオプ:04/03/09 15:41
>>679
即レスありがとう!

まあ、のんびり待とうかな、新作

686 :名無しのオプ:04/03/09 22:06
>こればかりは私一人の力じゃどうにもならないのです

これってどういうこと? 教えてエロい人!

何はともあれミスマガの予告はやっぱり原先生の作品っていうのが濃厚ですなぁ

687 :名無しのオプ:04/03/10 15:57
原先生は幸せだなあ

688 :名無しのオプ:04/03/10 16:36
>>686
編集作業とかの都合じゃない?
ところで、ミスマガの予告って?

689 :名無しのオプ:04/03/10 19:33
>>688

415 名前:名無しのオプ 投稿日:04/01/24 23:37
ミステリマガジン3月号298ページ
「待望久しい大物ハードボイルド作家が、長い沈黙を破るかも・・・」
う〜ん、期待してしまう

690 :名無しのオプ:04/03/10 23:28
発売即ゲットのために念のためamazonで「原ォ」で検索してみた。


「検索条件に完全に一致する結果がありませんでした 」

・・・・・・。

原先生、やっぱォでは検索厳しいっす・・・・・・  orz

691 :名無しのオプ:04/03/10 23:29
ちなみに「原りょう」ならヒットしますた・・・・・・ orz

692 :名無しのオプ:04/03/11 00:20
原寮でもヒットするけど、字ちがうんだってばあーーー

693 :名無しのオプ:04/03/11 12:36
>>684
「ミステリオーソ」で黒澤とルネ・クレマンが好きとおっしゃてて、
なるほどと思える作風ですね。
映画界でもこの手の、繊細かつ直球勝負な人は世界的に見ても
なかなか出てきませんからねえ。

沢崎モノにこだわらなければ、良質なエンターテイメントがもっと
読めそうなんだけど。

694 :名無しのオプ:04/03/11 13:41
私は
原りょうの前に原りょうなし
原りょうの後にも原りょうなし!
だな

695 :名無しのオプ:04/03/11 14:13
原りょう読みたくても原りょうなし

696 :名無しのオプ:04/03/11 21:18
原寮は佐賀に住んでるわけじゃないの?

697 :名無しのオプ:04/03/11 21:25
だとしたら荻窪でのハナシはガセってことになる

698 :名無しのオプ:04/03/11 21:40
ガセだろ?

699 :名無しのオプ:04/03/12 00:56
佐賀で引きこもりをしてて一歩も外へ出ないってのなら、確実にガセ。

普通の生活をしてたら、少しは可能性はある。

700 :名無しのオプ:04/03/12 03:14
過去の写真と作品を考えると、引きこもりの可能性はあるな
納得いかなければ原稿を破り捨ててそう、なイメージない?

701 :名無しのオプ:04/03/12 10:53
佐賀に住んでたって、東京でジャズやってた人間で、しかも作家(=大手出版社は東京にある)という現在の
職業を考えれば、「荻窪のジャズバー」で遭遇することに何ら違和感はないが。
もちろんガセかどうかわからないが、ガセであるとする根拠にはならんだろうね。

702 :名無しのオプ:04/03/12 16:03
信ずるものは救われる

703 :名無しのオプ:04/03/12 17:36
>>700
あるある、んで納得いかなかったらそのままその日は
仕事しなーいって感じ

704 :名無しのオプ:04/03/13 00:07
倒さなければならない碁仇もいないしな。

705 :名無しのオプ:04/03/13 08:48
5月新作発売説が本当だとして、、、
それまでのつなぎに原氏が解説を書いた本を
読みまくろうかなと思っています。
おまいら、原氏が解説を書いた本を知ってたら
無知な俺に教えてください。

706 :名無しのオプ:04/03/13 10:32
『影の護衛』ギャビン・ライアル

707 :名無しのオプ:04/03/13 17:53
『500万ドルの迷宮』文庫版 ロス・トーマス
ロス・トーマスへの敬愛の念がビンビン伝わってくる名文だったよ

708 :名無しのオプ:04/03/13 18:02
チャンドラー&パーカー『プードルスプリングス物語』
解説の中で「私もいつかはプードルスプリングス物語を書く」ってあるけど
次に出るのが沢崎シリーズじゃなくてこっちだったらちょっと嫌かな

709 :名無しのオプ:04/03/13 23:26
意外なところでマイクルZリューイン「季節の終わり」
>>707
基本的には単なる日記の抜粋版だろ。
「さらば長き眠り」の執筆と並行してロス・トーマスを読みまくる
って内容だったんじゃなかったかな。

710 :名無しのオプ:04/03/14 18:02
亀だけど、RHがヒロスエリョーコだったらいやだなあ

711 :イラストに騙された名無しさん:04/03/15 23:20
そして夜は蝦蟇蛙。

712 :名無しのオプ:04/03/17 17:18
天使を今回で8回ほど読んだ.....。

713 :名無しのオプ:04/03/17 20:08
ミステリオーソ読んでたらビル・エヴァンスが貶されてて少しションボリした。
好きな作家に好きな音楽家を貶されるというのは複雑な気分だ。

714 :名無しのオプ:04/03/17 20:39
初読の時の感動を少しでも味わうために、読み返しは1年に1回、1作品のみと決めている。

715 :名無しのオプ:04/03/18 08:52
>>714
私は重度な原&沢崎中毒患者ですが、それ以外の読書は
何を読んでおられる?
少しでも心を満たせる作品をおしえていただきたい。

716 :名無しのオプ:04/03/18 09:42
稲見一良『セントメリーのリボン』『猟犬探偵』は
沢崎ファンなら、気に入るハズ。セリフ回しが原りょうテイストなんで。



717 :名無しのオプ:04/03/18 20:47
>>715
念の為に聞くんだけどチャンドラーはもう残ってないよね?

>>716
稲見作品って不思議と古本屋に出回っていない気がするね。
うちの近所だけ?

718 :名無しのオプ:04/03/18 21:40
少しおちょくってるような文章だが、荻原浩「ハードボイルド・エッグ」はどう?

719 :名無しのオプ:04/03/18 21:40
>>717
文庫くらい本屋で買えよ

720 :名無しのオプ:04/03/19 00:15
「ダックコール」読んだことあるけど、淡々としててイマイチテイストは違うと思う。
名作だと思うけど原節とはちょっとベクトルが違うと感じた。

721 :名無しのオプ:04/03/19 06:00
むしろ風間一輝

722 :名無しのオプ:04/03/19 08:39
風間は熱苦しすぎ。原節とは似ても似つかないと思う。
…だが、そこがいい。

723 :名無しのオプ:04/03/19 11:18
風間一輝でおすすめってどれ?

724 :名無しのオプ:04/03/19 11:22
>>723
男たちは北へ

725 :名無しのオプ:04/03/19 11:41
>724
thx 読んでみる

726 :名無しのオプ:04/03/19 22:27
稲見はさいこーです
本買ってください。

727 :名無しのオプ:04/03/19 22:46
風間一輝でおすすめは「片道切符」!……とか言いつつまだ「男たちは北へ」を
読んでいない。

728 :名無しのオプ:04/03/19 23:04
風間って「男たちは北へ」だけなんか異質なんだよね。風間なのに普通の小説って感じ。
高校受験のときに読んだんだけど、爽やかな余韻を残す感動作で
俺の中のオールタイムベストに入る作品です。

他のは風間ワールドというか独特の濃い世界で、>>722のいうように暑苦しすぎともいえる。
けど、はまるとけっこう癖になって、亡くなったと知ったときはかなりショックだったよ。

729 :名無しのオプ:04/03/19 23:37
台湾総統銃撃事件を聞いて
「そし夜」を思い出した奴、俺の他にもいる?

730 :名無しのオプ:04/03/19 23:44
>>714

ここはひとつ、真木シリーズで。
結城昌治

731 :名無しのオプ:04/03/19 23:56
>>729
ということは、あれは…以下自主規制

732 :名無しのオプ:04/03/20 08:08
>>729
うをッ! おまいに先に言われたw! さすがだ

733 :名無しのオプ:04/03/20 10:49
俺も。自作自演だろとか思った。

734 :名無しのオプ:04/03/20 10:57
ニュースで原先生に銃撃事件のコメントを求め、
ついでに次回作はいつ出るのかを聞いてくれ

735 :名無しのオプ:04/03/20 20:57
俺も思い出したw

736 :名無しのオプ:04/03/20 21:42
どいつもコイツも原症候群だなw

737 :名無しのオプ:04/03/22 10:36
>>729>>731>>732>>734
重症 原中毒患者たち 普通ピンとはこないw



738 :名無しのオプ:04/03/22 10:47
それくらい新作を渇望してるんだな。

739 :名無しのオプ:04/03/22 11:27
寡作にも限度がある。

740 :名無しのオプ:04/03/22 11:49
この人、何して食ってんだろ?

741 :名無しのオプ:04/03/22 12:02
サガン鳥栖のホームゲームには欠かさず駆けつけてたりして。

742 :名無しのオプ:04/03/22 12:18
ジャズピアニストじゃなかったっけ。本業。

743 :名無しのオプ:04/03/22 12:37
本業は狙撃手

744 :名無しのオプ:04/03/22 14:02
若い頃ケネディでは失敗したけど、今回の陳水扁では成功しました。

745 :名無しのオプ:04/03/22 14:37
エッセイでもいから、なにか書いてもらいたいよなあ。

746 :名無しのオプ:04/03/22 15:15
だよ。エッセイくらい書いてもばちはあたらない。

747 :名無しのオプ:04/03/22 17:54
銃撃事件は、やっぱり自作自演説が出てるね。
台湾のみんなも原ォの愛読者。

748 :名無しのオプ:04/03/22 21:24
いっそ
「新作書いてくださいデモ」でもやろうかなあ

749 :名無しのオプ:04/03/22 21:25
>748
参加するぞ

750 :名無しのオプ:04/03/22 21:37
>>748
おまえ首領

751 :名無しのオプ:04/03/22 22:12
明日から始まる高校野球で八百長疑惑とか出ないかなあ。

752 :名無しのオプ:04/03/22 22:30
台湾の総統選挙前の銃撃、
マジで自作自演かも・・・

っつーか、そし夜をヒントにやったんじゃないか?

753 :名無しのオプ:04/03/22 23:23
あっそ

754 :名無しのオプ:04/03/22 23:53
「新作書いてください同盟」ってのはどうだ?
みんなで同盟バナーを貼り、アピール。
でも作者がネットをやっていなければ意味なし! だけど。

755 :名無しのオプ:04/03/23 01:33
あせって変なモノ出されるなら、餓死するのが原ファンじゃないのか!


とか言ってみる

756 :名無しのオプ:04/03/23 09:34
渡辺が死んで、妙にいい感じの余韻を残して終わったからなあ。
次作は難しいのかもしれない。

757 :名無しのオプ:04/03/23 18:02
次作の予想でもしてみるか
沢崎シリーズの場合――パートナー渡辺は現役の探偵で、沢崎が新米探偵の頃の事件。


758 :名無しのオプ:04/03/23 23:00
沢崎のチンコが2m近くまでのびてしまったので、
ドラゴンボールを探して直す話。

759 :名無しのオプ:04/03/23 23:00
すんげーいい加減に同盟のバナー作ってみたよ。
ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040323225942.jpg

だれか上手い人作ってー。

760 :名無しのオプ:04/03/23 23:07
>>756
確かに、一区切りついたような終わり方だったからなあ。

761 :名無しのオプ:04/03/23 23:25
ずいぶん前の「このミス」の予告に主人公は沢崎だと
なっていた気がする。しかし、あれから何年経ったのか・・・

762 :名無しのオプ:04/03/24 00:05
>759
いいね! シンプルでほかになにもないってとこが、またハードボイルド。
作者はネットをしないのかなあ。年齢的にはしててもおかしくないんだが。

763 :名無しのオプ:04/03/24 00:46
>>759
オレ、貼るよ。でも、見つけてもそっとしといてね。

764 :名無しのオプ:04/03/24 03:54
>>759
せめて漢字使えよ

765 :名無しのオプ:04/03/24 07:32
「りょう」の字は出なかったのか?

766 :759:04/03/24 08:25
そっか、画像だから「りょう」の字使えるね。
というわけで作り直してみますた。

ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040324082433.jpg

>762
>763
サンクス。
新しい方使ってやってください。

767 :名無しのオプ:04/03/24 08:32
>>759
乙!
すんごくいいよ!
原氏は幸せだと思うよ。

768 :名無しのオプ:04/03/24 12:05
>>759
はるはる〜でもそっとしといてね

769 :名無しのオプ:04/03/24 22:23
>759
おつかれー。

770 :名無しのオプ:04/03/25 01:28
この際、みんなして続編(か、それに変わるシリーズ)書いてみては?

771 :名無しのオプ:04/03/25 04:20
>>770
あの文体で小説を書き上げるのは至難の業だ

772 :名無しのオプ:04/03/25 07:48
あれだけヒットしても、あの文体の後継者は出なかったもんなあ。

773 :名無しのオプ:04/03/25 09:23
俺に任せろ。

774 :名無しのオプ:04/03/25 13:43
早く菖蒲の季節にならないかな。

775 :名無しのオプ:04/03/26 01:55
新刊タイトルキターーーー

「太陽の果て遠く」

776 :名無しのオプ:04/03/26 08:38
>775
マジ!?

777 :名無しのオプ:04/03/26 08:48
>>775
ソースきぼう

あるいはがせ?

778 :名無しのオプ:04/03/26 08:57
週刊文春発禁の本当の理由
週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

ここに90年代の米国のニクコプーンの作り方が載ってる
肉骨粉と副産物のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

吉野家のコメント
http://www.yoshinoya-dc.com/safety/index.html

779 :名無しのオプ:04/03/26 08:59
ガセ臭いね。
原さんはこんな抽象的タイトルはつけないと思われ。

780 :名無しのオプ:04/03/26 11:38
実現しなくても、次に期待するのはこういう話だっていうファンの声でも
書いてみるか?
自分は政治家がらみの話を希望。
地方のドン。そこへ乗り込んでいった沢崎。政治家一家には秘密があり……とか。


781 :名無しのオプ:04/03/26 12:32
誘拐電話が間違って自分の所にかかってきた。
そこから始まるラブ・ストーリー。

782 :名無しのオプ:04/03/26 13:24
誰のラブ・ストーリーにするかが問題だ。沢崎だったらファンが怒る。


783 :名無しのオプ:04/03/26 15:08
沢崎のラブストーリーはぜひ読んでみたい〜〜
あの沢崎がどのよーにして愛を語るのか聞いてみたい!

784 :名無しのオプ:04/03/26 17:31
太陽の果て遠くキタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!
発売は夏〜秋か

785 :名無しのオプ:04/03/26 20:33
>783
私は勝手にしろ!と叫ぶと、彼女を置き去りにした。
彼女は追いかけては来なかった。私は彼女に捨てられたのだ。
悲しくはない。切なくもなかったし、空しくもなかった。
胸が痛むのはきっと思い過ごしだろう。

みたいな感じだろ。

786 :名無しのオプ:04/03/27 00:37
>>775
>>784

ネタ?マジ?
どっちなんだ?
(ドキドキ)

787 :名無しのオプ:04/03/27 00:54
 ∧_∧
 ( ,,・∀・)
 ( ∪ ∪     どきどき
 と__)__)

788 :名無しのオプ:04/03/27 01:07
ネタだと思いつつ、念のためぐぐってみたのは俺だけではあるまい。

太陽の果て遠くに該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
- キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
- 違うキーワードを使ってみてください。
- より一般的な言葉を使ってみてください。


789 :名無しのオプ:04/03/27 09:28
>788
私もやったよ…。

790 :名無しのオプ:04/03/27 09:49
「太陽の果て遠く」というタイトルでもう、違うと思ったけど……。冷めてる?

791 :名無しのオプ:04/03/27 11:18
良い事か悪いことか、このスレ一年もちそうも無いね。


792 :名無しのオプ:04/03/27 11:42
新作が出ないのは痛いな。盛り上がれない。

793 :名無しのオプ:04/03/27 11:44
そう言われ続けて幾星霜

794 :名無しのオプ:04/03/27 11:53
沢崎よりも作者が肺がんで入院していないか気になる……。

795 :名無しのオプ:04/03/28 20:30
「太陽の果て遠く」
なんか北方みたい・・・。

796 :名無しのオプ:04/03/28 21:36
太陽の果て遠く、巨大隕石が地球に向かって飛来、このままでは地球に衝突。地球の消滅を危惧したNASAは、巨大隕石を爆破するための技師として沢崎に白羽の矢を立てた。

テーマ曲『Miss a thing』Aerosmith

797 :名無しのオプ:04/03/29 02:34
テーマ曲はYngwieのFAR BEYOND THE SUNに間違いない

798 :名無しのオプ:04/03/29 10:42
>>792
でも結構盛り上がってる気がする。

799 :名無しのオプ:04/03/29 13:18
ジュンスイナファントシテコノモリアガリハカンゲイデキナイ

800 :名無しのオプ:04/03/29 14:34
ネタでもいいから盛り上がりたいというのもファン心理なんだよ……。
ときどき思うんだが、勝てないチームの野球ファンも同じ気持ちかなあ。

801 :名無しのオプ:04/03/29 20:20
そういや俺、去年までの春先の挨拶は「今年の阪●はやりまっせ!」だったんだよなぁ。
ある意味「今年こそ新作を!」って挨拶がなくなると寂しいかも。
というか新作出たらその次作は、それこそまた10年くらい待たされそうだし…。

802 :名無しのオプ:04/03/29 20:50
ああっ、わかる〜。<今年の阪●
18年ぶりだったもんなあ。原ファンもそれくらいの忍耐が要求されるよ。

803 :名無しのオプ:04/03/30 13:05
気がつけばこのスレも800こえたなあ…

804 :名無しのオプ:04/03/30 13:25
自分が書き込むのはそういうスレばっかり……。>気がつけば

805 :名無しのオプ:04/03/31 00:20
つーか流れが速いスレは読む気なくなるんだよね・・・。


806 :名無しのオプ:04/03/31 08:58
ハルウララの初勝利が先か。原りょうの新刊か。

 ハルウララ、ただいま106連敗中。
 原りょう、10年間沈黙しっぱなし。

それとも、どちらも勝利も新刊も出さず
このまま惜しまれつつ
引退か。


807 :名無しのオプ:04/03/31 10:19
>>806
おもわず笑った。
が、そういうことのないように祈るのみ.....。

808 :名無しのオプ:04/03/31 12:34
>805
言えてますね。こういうスレでちょうどいいのかも。

>806
天才ジョッキーが乗っても出遅れ……。

809 :名無しのオプ:04/03/31 17:50
>>802
原ファンって思わず巨人ファンのことかなあーって思っちゃった
しかも今は堀内が監督だっつうのに、
春のせいか頭がぼけてる…

810 :名無しのオプ:04/03/31 22:37
真性原ファンなら西鉄

811 :名無しのオプ:04/04/01 00:02
はらたいらに決まってんだろ

812 :名無しのオプ:04/04/01 01:40
ファンの間に新刊が望まれている直木作家・原リョウさんの新作
『太陽の果て遠く(今夏発売予定)』の発売を記念して、アンケー
トに答えてくれた方の中から抽選で20名の方に弊社オリジナル
本皮製栞を、50名の方に弊社オリジナルプラスチック製バイン
ダーをプレゼントします。

813 :名無しのオプ:04/04/01 09:04
ラ・ホヤの蒼き月
原りょう著; 早川書房; 1680円; B933.7; 04016089; 4-15-174551-3

エッセイ集かよ!

814 :名無しのオプ:04/04/01 09:18
このスレは毎日が4月1日だなぁ。

815 :名無しのオプ:04/04/01 20:36
早川書房のホームページの5月の新刊にも当然のように原りょうの名前は
ありませんでしたね。

816 :名無しのオプ:04/04/01 20:43
>>813
ISBN、ジェフ・アボットの新刊か……

817 :名無しのオプ:04/04/01 20:56
新刊出るときは担当編集者がカキコしてくれるさ
こんなに熱心なファンが1817レスもしてるんだから

818 :名無しのオプ:04/04/02 11:33
了解しますた。

819 :名無しのオプ:04/04/02 21:47
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
 私は13歳の中学生してるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
 うーんとー、私学校がすっごくすっごく鬱でー、\(⌒∇⌒)/
 ネット見てたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
 素敵なスレ♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
 明日から学校…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい鬱なんですけど、、
 これ、全部一人の方が書いてるんですか(@@;)すごすぎ …
 てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
 友達に、なってくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
 え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
 なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
 ☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
 (>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
 (☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
 (+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
 なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
 お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
 ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
 それでは、今から他のスレも色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
 (*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


820 :名無しのオプ:04/04/02 21:48
誤爆です
気にしないで

821 :名無しのオプ:04/04/02 22:07
>>819を見て沢崎が一言↓


822 :名無しのオプ:04/04/02 22:19
『買って読む奴が一番悪いのさ』

823 :名無しのオプ:04/04/03 10:44
はたして、原先生の文体を受け継いでの投稿で、
新人賞の対象になるのだろうか。

もしデビューできれば、あの文体を維持できるだろうか。
それとも、別作で賞を取ってから試みるべきだろうか。

皆さんの意見を是非拝聴したい。

824 :名無しのオプ:04/04/03 10:51
文体以外の実力は自信があるとな?

825 :名無しのオプ:04/04/03 11:22
文体を維持を念頭に置くとコピー以下にしかならない。


826 :名無しのオプ:04/04/03 11:40
てにをはのおかしい奴に言われてモナーw

827 :名無しのオプ:04/04/03 11:47
>>823
是非やってくれ。
もしデビューしたら報告よろ。
二作目までは名前買いするから。



文体は原節だが、中身がコーゾーだったら叩き売ってやるw

828 :825:04/04/03 11:56
他の賞に挑戦してからつ−なら、>>823は自分の文章持ってる
んだろうし、文体も含めた自分の小説で挑戦したらいいと思う。

829 :名無しのオプ:04/04/03 12:07
文体のみを受け継いで話がぽしゃっていたら受賞にはつながらないと思われる。
私淑しているのなら、やってみて損はないと思うが……。
気づいてくれる編集者がいるかもしれないし、印象深くはあるだろう。

830 :名無しのオプ:04/04/04 07:42
>>827
てにをはを言い出すと、現役作家のほとんどができていないわけだがw

>>823
影響を受けるのは良いが、先ずは自分の文体で勝負することを薦める。
文体というのは本来自分で確立するモノで、安易に真似るモノではない。

831 :名無しのオプ:04/04/05 10:09
とはいえ、最初は模倣から始めるのが良いと思われ。

832 :名無しのオプ:04/04/05 14:40
どっちにしても原が読みたい。

833 :名無しのオプ:04/04/06 00:50
「ヤダヤダヤダ、原先生が新作書いてくんなきゃヤダアッ!」
と、ひとしきり駄々をこねてみたが、結果として、私は更なる無力感に支配された。

834 : :04/04/06 01:00
「新作を見つけるのにどのくらいかかった?」
「10年だ」
「そうだろうな」と、読者は言った。10年が長いという意味か、
然るべき長さだという意味か判らなかった。

835 :名無しのオプ:04/04/06 23:31
「原の遺作はどうした?」

836 : :04/04/07 00:27
「おれからの餞別だ」
私が力一杯投げた新作を、愛読者は瞬き一つせず無造作に素手で掴んだ。
彼は微笑し、新作をポケットに入れてちょっと頭を下げた。

原りょう復活祈願。

837 :名無しのオプ:04/04/07 12:03
こんなに待ってるファンがいるのになあ……(遠い目)。
作者は九州なのか? どこか旅にでも出ているのか?

838 :名無しのオプ:04/04/08 08:24
そろそろ菖蒲の季節が近いな.....。

839 :名無しのオプ:04/04/11 12:44
私は、武装した暴漢達に囲まれた人質の瞳の中に、
正常な人間ならば普通に発するはずの恐怖の感情を見つけることが出来ず、
奇妙な違和感と微かな疑念を感じつつあった。

840 :名無しのオプ:04/04/12 16:31
は・ら・ry・ぉ


841 :名無しのオプ:04/04/12 16:48
狂言誘拐。

842 :名無しのオプ:04/04/12 17:00
いくらなんでも841は削除対象だと思うがどうよ?

843 :名無しのオプ:04/04/12 21:27
もうファンやめよーと、いつも思うが
やめられない。

844 :名無しのオプ:04/04/13 00:51
事実だからいいじゃないか。

845 :名無しのオプ:04/04/13 21:38
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1070373658/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレで、原りょう作品投票中。
締め切りは、平成16年4月16日(金)〜12:00まで(今はだいたい夕方過ぎて集計だが)
一人一票で参加しる!!

846 :名無しのオプ:04/04/14 08:42
原のファンはそんなことに興味ないよ

847 :名無しのオプ:04/04/14 16:04
原のファンはファンタジーと呼ばれるものを出しているよ

848 :名無しのオプ:04/04/14 23:45
ずっと待ち続けてる俺たち自体がファンタジーだな

849 :天使たちの探偵:04/04/15 10:41
「歩道橋の男」のこの終わり方は、どういうヲチなんでしょうか…?すいません

850 :名無しのオプ:04/04/15 15:01
「兄の孫に会ってみるつもりです」
意味わかんねーの?
もう一度か二度読み直せ。
あるいはもう読むな。

851 :名無しのオプ:04/04/15 23:32
救いがあるのかないのかよくわからないラストだったなあ。


852 :名無しのオプ:04/04/15 23:52
>850 おしえて?

853 :名無しのオプ:04/04/16 00:23
兄の孫って札付きのワルだろ。
で、そいつに会ってみるつもりだって言ってるんだよ。
こいつは、データーのみで若者を判断して、やばいから会わないという決断をした。
それは若者の可能性を信じていない行為だ。
だから若者の可能性を信じて、会ってみようってことじゃないの。

854 :名無しのオプ:04/04/16 00:49
え、そういうこと...?

855 :名無しのオプ:04/04/16 01:27
兄の孫に拘れば事を(さらに)大きくするかも知れない。婆さん体弱いし。
そもそもが骨の髄まで最低のクソ野郎だ。それでもやっぱり会うと言うその心は?
これにいちいち解題を求めるようでは…850に同意せざるを得ないな。

しかしあれだな。「ワルだって本当はいい子なんです。悪いのは愛のない環境で」的な
物語にありがちな性善説的欺瞞を賛美しつつ、同時にそういう類の話全てを
辛辣に揶揄するという、一見矛盾した内容を実現してんだよな、結末をぼかすことで。
あの後、彼らがどうなるのかを多分に読者の想像に委ねたわけだ。
読後感は、読者がロマンチストかニヒリストかで違ってくるだろうね。
ちなみに作中での沢崎の冷徹だが誠実なスタンスも見えて、なかなか楽しい。

856 :853:04/04/16 10:32
>855
ああ、なるほどねぇ…
ってことは俺はロマンチストか。

857 :849:04/04/16 11:01
レスどうもありがとうございます。
ロマンチスト…なるほどです。
私は、落ち着かない混んだ電車の通勤中に急いで読んだせいで、
どこかにあった肝心のネタ(オチに繋がる)を
読み飛ばしてるかと思っていました。
必ず「ナント!」ってびっくりする展開があると思い込んで
読んでいるのって……素直じゃないですねw
とても楽しく読んでいるつもり・・ですが、
女性にはわかりづらい感覚、ってことはあるのかな…(当方女です)

858 :850:04/04/16 11:15
>>855
私の言いたいことを代弁してくれて有り難う。
理解していても言葉や文章にするのは難しい。
あなたは文才がある。
>>857
ひどいレス(書き方をしたこと)をお許しいただきたい。
「ナント!」というエンディングではないけど、味があってよかったと思う。
女性でも充分理解できる感覚ではないでしょうか?


859 :849:04/04/16 12:23
はっ、お詫びのレスがあるのを今読みまして驚きました、そして少し感激。
キツイ言い方で書き込みしたあとに、再度登場する人って少ないと思うから。
(なにせ2ちゃんねる)
「さっきのは自分が書いた(そしてごめんなさい)」って、おお、まさにこれは
沢崎の冷たいが絶対に潔白で誠実で・・シブイ・・なんて思ったりして。単純です。

原りょうさん、実はこれ初めて読んでいるんです。(どころか「ハードボイルド」初体験かも?)
他の作品も、全て「沢崎」(シリーズ)だと知りませんでした。
そういうわけで、超ビギナーなので、ここで「読むな!」といわれても、
「はい、まだまだです、ごめんなさい;;;」ですのでだいじょうぶです、はいw

この週末にでも他の3冊買ってこようと思ってます。

860 :855:04/04/16 13:17
>>849
俺も見当違いの厳しい言い方になってしまっていたようで申し訳ない。
俺を含めてみんな、「話のオチ」の解題・解釈を頼まれたと思いこんでしまったようだけど、
ミステリとしての「トリックのオチ」のことだったのね…。
それについては、あなたが初読であるように、このスレをどんな人が読んでいるか
わからないのでトリックについてのネタバレは悪いが話題にしにくいんだわ。
しかし羨ましいな。俺も読んだ記憶を抹消してでも初読の感動をもっぺん味わいたいよ。

>>858
ありがとう。そんなこと言われたの初めてだw
ちょっと訂正させて貰うと、ロマンチストとニヒリストではなく、
ロマンチストとリアリストかも知れない。考えてみれば俺自身からして
ニヒリストを装ったロマンチストなもので、兼務は可能かなと。
というか、ハードボイルドってのは見た目のハードさやタフさでなく、
根幹は実はロマンチシズムでもあるんだよなぁ。

861 :850:04/04/16 13:27
>>849
是非3冊を読んで頂きたい。
きっとここのスレ住人のように新作を熱望されることでしょう。

>>855
私の敬愛する狩無麻礼は「ハードボイルド」を和訳すると
「馬鹿で阿呆の肉袋」と作品の中で書いていた。
ハードでルーズなロマンティストでありたい。

862 :名無しのオプ:04/04/17 04:13
>>861
狩撫麻礼は主人公の探偵に「俺は世間と半音階ずれている」と言わせているよね。
むしろそちたのほうが、ネガティブな意味でハードボイルドの本質にあっているような器がするよ。
だから探偵は孤独であり、探偵としてでしか生きることができない。
そういう人達の物語であり、そういう人達のための物語なんだよね。

863 :名無しのオプ:04/04/17 11:25
ハードボイルド小説論を読むといろいろおもしろいよね。

864 :名無しのオプ:04/04/19 22:00
原作品って、ただ単にハードボイルドだけでなく
本格ミステリーって感じもする

865 :名無しのオプ:04/04/19 22:25
>>864
「ただ単にハードボイルド」とはどんなもの?

866 :名無しのオプ:04/04/20 00:40
いやま、普通のハードボイルドも本格ミステリの要素を少なからず持っていると思うのだが…、
原りょの作品にはそれがより顕著なのだと思う。
特に、どんでん返しとラストに関係者を集めての名探偵っぷりとかがw

しかしハードボイルドと一言にいっても実際はいろいろだからねぇ。
「一人称でありながら、その主人公の内心を深いところまでは書かず、
読者にそれを読みとらせる文章スタイル」が基本だと言う人もいるし、
「汚れた街を行く高潔の騎士」だと言う人もいたし、
俺の親父なんかは「社会を見つめる冷徹な目」だと言って譲らない。
かく言う俺は「(何かを)貫き通そうと足掻く者の物語」だと思ってる。
「熱い男の話」や、「タフガイが銃や拳で悪党どもを(ry」がハードボイルドだと思ってる人も…。
ちなみに原りょ自身は「問いに対して、答えを返し続けること」を重視している…のだっけ?
これらの要素を全部持ってる作品もあれば、1つしか持ってないのもあるだろうね。

だから(路線の違いで)北方謙三が原りょ作品を批判する、といった事態になったりもするのだ。

867 :849:04/04/20 00:46
>850,855 お二人さまへ
「そして夜は甦る」読み終わりました。
なんという・・・素直に「かっ、かっこいい・・」と先ずこれです。
女性的(←おそらく)ミーハーな感想許してください。

現実に居そうな気がするから、ぞくぞくします。
刑事やexecutiveな人物が出てくる作品で、
「男が泣く」ところにさっぱり感動しない私ですが、
だって、こんな人いないもの、と。
くさー!と。

そして、原さんの作品もそんなとこかしら、なんて思っていたら、
とんでもなかったです。
ものすごーく、人間のにおいが。
においます。それはまったく「クサ!」じゃないにおい。

嗚呼…セリフがいちいち好いです。
一番ガツンと気に入ったのは、「私はゴミ箱じゃない」と
女のコに言い放ったところ。
「あっはは!!……(シブ・・・)」と声に出てしまった。

このスレのおかげで、とにかく素直に読もうと思い、
先を急がず、ゆるりと沢崎(原)ワールドへ。
すると、どうやら今回は素直にミステリーの空気へも自然と呑まれていき、
余計おもしろく読めたようです。
「お、そうか!」ってw
おもしろかった・・・

そして夜は甦る・・・・タイトルがいいですね。

私には、あと2冊もあります!(嬉)
だけど、あと2冊しかないんですね…!?

868 :名無しのオプ:04/04/20 07:50
850・855じゃないけど
>867
いらっさいませー!
残り2冊+エッセイをゆっくり楽しむもよし、一気読みして新刊を待つもよし。
台詞も表現も独特なので、再読もじっくり味わえますよ。
ここには女性住人も私を含め何人かいます(と思う)し、
何より原りょ好きのナカマ(・∀・)人(・∀・)!!が増えると嬉しい。

869 :850:04/04/20 09:17
>>849
私の予想どおり、女性のあなたでもはまりましたね。w
新作熱望ストレスレスが続いたこのスレも、あなたの出現で新鮮さが出ました。
私も難しいことは解りません。
あなた同様、理屈ぬきに「かっこいい〜」が本質。w

あなたにはもう2冊しかないのですよ.....。

870 :853:04/04/20 09:37
>849
君にはまだ2冊もあるからええわな…
おれらにはもう一冊もないのよ…

871 :名無しのオプ:04/04/21 00:32
昨日久々に「天使……」をベッドの中で寝転がりながら読んだ。
「おい、探偵」なんていう人称が許される小説は原さんのくらいなもんだなあ。

872 :名無しのオプ:04/04/22 14:27
ほのぼのとするスレが続いてますね〜
新作みたい

873 :850:04/04/22 16:13
まったくもって仰るとおり。

874 :名無しのオプ:04/04/22 20:49
新作が出たとして、もしかすると錦織は
もう定年なんじゃないのかと不安になる今日この頃。

875 :研修生がお伝えします:04/04/23 00:14
橋爪は固太りで錦織は色白で頬がしゅっとしてそう。沢崎は洋食(ハンバーグ、スパゲティ、カレーライス)は絶対に食べない。
そういうイメージで読んでる。

876 :名無しのオプ:04/04/23 22:43
>>875
橋爪と錦織は逆じゃねえの

877 :名無しのオプ:04/04/24 20:20
東京に住んでるものとして土地勘がある分、小説読むときにイメージしやすいです。
しかし、鳥栖を舞台に書かれたら降りたこと無いからイメージわからん。
せめて福岡にしてほしい。


878 :名無しのオプ:04/04/24 22:55
環八にまじでフォルクスあってびびった。
中央高速の下に。
でも環八の杉並界隈には、チンピラのバイク二台とくたびれたブルーバード一台を余裕でとめられるスペースのあるファミレスは今はないみたい。
和食系ファミレスならあった。
かなり練馬寄りに。
でもまぁ五分前後の短い時間で行ったり来たりできるファミレスはかなり限られますな。

879 :名無しのオプ:04/04/25 04:29
え? 北方が原を非難したの? ソープヘ行けとか? 北方謙三とか大沢在昌
のハードボイルなんて恥ずかしくて読めないよ。でてくる女、全部作者の好み
なんだもの。俺の好きな日本のハードボイルド小説作家は原と結城昌治ぐらい
だな。法月綸太郎はまた「頼子のために」みたいな小説を書かないのかな。

880 :名無しのオプ:04/04/25 06:33
くたびれたブルーバードはアダルト犬神明からのおさがり

881 :853:04/04/25 16:08
>879
禿道。
あんなもんはハードボイルドではない。
ノンアルコールビールみたいなもんだ。ガキは飲んでろ。

882 :名無しのオプ:04/04/25 17:02
原さんを持ち上げるために他の作家を貶すべからず。

883 :名無しのオプ:04/04/25 18:02
沢崎って野良犬っぽいよね。ガリガリに痩せた。

884 :名無しのオプ:04/04/25 19:41
野良犬ってゴミをあさってるイメージだから、沢崎さんとは違うなあ。
野生の狼のほうがいいな。

885 :名無しのオプ:04/04/26 01:42
なんだか幻のニホンオオカミみたいな

886 :名無しのオプ:04/04/26 10:27
ミステリーオーソを探しています。
早川に問い合わせたら「品切れ」との返事。
重版も予定なし。(ま、とうぜんか)
どこか古本屋で置いてあるところを知りませんか?

887 :名無しのオプ:04/04/26 12:11
>>886
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152079282/qid%3D1082949057/250-3049439-5185854

888 :名無しのオプ:04/04/26 13:19
>>887
Special thank you.
神だ!
アマゾンは何度か検索したのに引っかからず、諦めていましたが.....。
ようやく読める!!!!!

889 :名無しのオプ:04/04/28 00:02
沢崎にくどかれたい…

890 :名無しのオプ:04/04/28 19:57
巨大書店ならばまだ棚に残っている可能性大

891 :名無しのオプ:04/04/29 00:04
池袋のジュンク堂に置いてあったよ。
貴志の新刊買ったときみた。
早川も原の新作が爆発的に売れるようなことがあれば、エッセイも増刷するかも。
ま、新刊が出ることはなさそうだけど。


892 :名無しのオプ:04/04/30 18:13
>幻のニホンオオカミ
マジでそう思えてきた。エッセイくらい書いてくれー!

893 :名無しのオプ:04/04/30 18:45
ハードボイルドな私立探偵の車がなぜブルーバードなのか……。
沢崎は好きでも、いまだにそこが理解できない。

894 :名無しのオプ:04/04/30 19:53
探偵って儲からないってことじゃない?

895 :名無しのオプ:04/04/30 22:53
もうさすがに廃車だろな。クリーム色のキューブにでも乗っててくれぃ。

896 :名無しのオプ:04/05/01 00:28
ニッサンだからマーチでもモコでも(笑)。

897 :名無しのオプ:04/05/01 01:20
そもそも目立ってもまずいし

898 :853:04/05/01 12:41
青い鳥を探してるんじゃないのか。

899 :名無しのオプ:04/05/01 22:52
エスカルゴでいいだろ

900 :名無しのオプ:04/05/02 01:44
車を車以上のものとして見る気はない、
だから車種にこだわりはない。

でも、何の気なしに長年乗ってきたブルーバードに
愛着がないわけでもない。

そんな感じやね、沢崎。

901 :名無しのオプ:04/05/02 10:50
新刊キタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4835440676/ref=sr_aps_b_/250-5653693-6980222


902 :名無しのオプ:04/05/02 11:16
>>901
もう慣れてるけど・・・。
この絶望感・・・_| ̄|○ 。

903 :名無しのオプ:04/05/02 20:00
うわーん!! ひどいよう

904 :名無しのオプ:04/05/02 23:35
そろそろ菖蒲の季節ですな・・・
でも早川のHPには新刊予告なし・・・・・・

905 :名無しのオプ:04/05/03 01:05
当然ガセネタなわけだが。そろそろ次のネタキボンヌ

906 :名無しのオプ:04/05/03 05:48
みんな心の中で念じるんだよ、そうしたら先生も新作書いてくれるさ・・・なわけないよな_| ̄|○ 。

ところで、ヤフオクで先生の新作限定1冊のみ(それ以外世に出回らないとして)の出品があったとして、幾らで落札されるだろうか?
自分は5万までなら出すが。

907 :名無しのオプ:04/05/03 10:10
15万くらい? >落札 
自分は……じゃあ5万5千円。

908 :名無しのオプ:04/05/03 13:17
20万くらいまでなら出しちゃうかもな・・・。

909 :名無しのオプ:04/05/03 14:54
家を売る覚悟はあります

910 :名無しのオプ:04/05/04 00:39
30万ぐらいまでなら何とか
スキャンしてnyに流すの前提で

911 :名無しのオプ:04/05/04 00:56
・・・・してもいいです、先生だったら。(*mm)
サインもらったけど渋くて素適な方だったし。(*^^*)

912 :名無しのオプ:04/05/04 10:07
私はゴミ箱じゃない

913 :名無しのオプ:04/05/04 12:51
座布団一枚!

914 :名無しのオプ:04/05/04 13:04
新作出たら、サイン会とかするのかな?しないよね…。
以前、友人に付き合って、北方さんのサイン会に行ったら、
「ひげ、触ってみる?」と手を取ってひげ触らされてたw。
友人いわく、「本は好きだけど、ひげなんか触りたくなかったのに(泣」

915 :名無しのオプ:04/05/05 00:10
>>914

女性だよね?

916 :名無しのオプ:04/05/05 00:24
女性です。他にも「1人で来たの?」とか言われていやだったみたい。
本のハードボイルドなw大人の男!なイメージだったらしいので。
事前に週プレのお便り相談(とにかく女を抱け!みたいなの)読ませとけばよかった。
スレ違いすみません。


917 :名無しのオプ:04/05/05 17:39
>>893は橋爪の発言
893だから 
   逝ってきまつ_| ̄|○

918 :名無しのオプ:04/05/05 17:42
好きなんですか。橋爪さん。

919 :名無しのオプ:04/05/06 01:41
沢崎に騙され渡辺の○に行った橋爪は復讐しないのか?

920 :名無しのオプ:04/05/06 11:27
騙されるほうがバカなのさ

921 :名無しのオプ:04/05/06 15:16
作者が盗作されないよう、文中に暗号を隠しているのを
ミス遅で読み知った。けっこう感動!
初版と増版で記述が違っているのも興味ある。

922 :名無しのオプ:04/05/06 18:22
「そして夜が甦る」を読むときはいつも
「作者が甦れよ」とツッコミいれてます

923 :名無しのオプ:04/05/06 20:24
The long good bye.

924 :名無しのオプ:04/05/07 00:45
パソコンのモニターに映し出されていたのは、掲示板と言う名の下水処理場だった。 ありとあらゆる種類の低劣で卑猥な言葉が、腐敗した排泄物に集る蛆のように、交わり、餌を貪り、互いを傷付けあっていた。

925 :名無しのオプ:04/05/07 00:47
その蛆たちにとっては、一国の総理大臣も、我が子を殺害した母親も、少しの間だけ自分達の欲望を満たしてくれる餌に過ぎないようだった。

926 :名無しのオプ:04/05/07 00:49
しかし、私もパソコンの前でそうした蛆を送り出す一人でしかなかった。 渡辺探偵事務所を閉鎖した日から数えて、八百回目の午前零時が経過しようとしていた。

927 :名無しのオプ:04/05/07 08:02
午前零時の時報と共に、ヒゲメガネを着用した錦織と橋爪がクラッカーを鳴らして祝福に駆け付けた。素人人妻ナンパサイトを閲覧していた事を目撃され、バラすと脅されたので渡辺探偵事務所を再開した。

928 :名無しのオプ:04/05/07 11:34
800日ぶりの事務所の空気は、昔の女にかけた電話から伝わってきた声のようにそっけないものだった。私は窓を開け、室内に騒音と排気ガスを取り入れた。そして、携帯を開いて出会い系サイトからのメールに目を通し、女の写真と文面を吟味しながら仕事の電話を待った。

929 :名無しのオプ:04/05/07 11:39
もうやめれ

930 :名無しのオプ:04/05/07 11:55
電話のベルが鳴り受話器を取ると、聞こえてきたのは橋爪の声だった。 「よう沢崎、カラオケ行こうぜ。さくら〜さくら〜いまさきほこる〜」 私は受話器を置いた。午前中電話を待ち続けたが掛ってきたのはその一本だけだった。

931 :名無しのオプ:04/05/07 15:34
さむいな。
原作品に対する愛が感じられない。

932 :名無しのオプ:04/05/07 16:23
そういや前スレで結構うまい奴いたな
渡辺失踪直後の沢崎のやつ

933 :名無しのオプ:04/05/07 20:03
あれは上手かった。思わず続きをせがんでしまうほどに。

934 :名無しのオプ:04/05/07 23:08
私は結構好きだけどなあ

935 :名無しのオプ:04/05/07 23:15
433 名前:テーマはヒゲ ◆Sa5TmrpW6k :03/01/31 20:49
昨夜は最悪の夜だった。
もっとも、探偵に幸福な夜など永遠に無いのかもしれないが。
ヤクザに殴られ、脅され、また殴られ、その挙げ句知りもしない渡辺の行方を告白してしまいそうになった夜だった。
どうやってアパートに戻ったのか全く覚えていなかった。
この部屋の鍵を奴らが持っていると思うと背筋に戦慄が走ったが、もともと安普請のアパートなので戸締まりを心配するのは杞憂だった。
私は顔を洗おうと洗面台に向かった。
鏡に映っていたのは、殴られて腫れた顔に血と不精髭をこびりつかせた探偵だった。

936 :名無しのオプ:04/05/07 23:15
442 名前:一応続き ◆Sa5TmrpW6k :03/02/01 19:26
顔を洗い着替えを済ますと、いくらか気分が楽になったが、体中の痛みは消えなかった。
時計を見るとすでに正午を過ぎていた。
探偵としての職分、すなわち依頼人の訪問をひたすら待つという仕事を今日は放棄しようとも思ったが、このアパートにいても事態は好転しそうもないので、やはり「出社」することにした。
愛車ブルーバードは事務所の駐車場だったので歩かねばならなかった。
道中、今後の事務所経営をどうすべきか大いに悩んだ。
パートナーとはいっても、事務所のオーナーは失踪した渡辺だった。
廃業も選択肢に加えるべきだった。

937 :名無しのオプ:04/05/07 23:17
443 名前:またまた続き ◆Sa5TmrpW6k :03/02/01 20:11
渡辺探偵事務所のドアを開けたとき、ほのかな期待を抱いた己を恥じた。
やはり渡辺はいなかった。
部屋は警察とヤクザに荒らされていたが、足の踏み場もない、というほど散らかってはいなかった。
窓を開け、空気を入れ替え、W字型のガラスの灰皿を捜し出し、ピースに火をつけた。
一服すると、誰も彼もが私に負債を支払うべきだと考えるようになっていた。
警察とヤクザと、そして渡辺は、私に負債を支払うべきだった。
そう考えると、このまま探偵を続けても良い気分になっていた。
そもそも、退職願いを提出すべき上司は行方不明だった。

938 :名無しのオプ:04/05/07 23:17
過去ログ倉庫から拾ってきますた

939 :名無しのオプ:04/05/07 23:39
乙。雰囲気を思い出すね。

940 :名無しのオプ:04/05/08 00:03
乙です。…新作、読みたいよ… 。・゚・(ノД`)・゚・。

941 :名無しのオプ:04/05/08 00:04
>893
元祖ハードボイルダーな犬神明にあやかっているのさ

942 :名無しのオプ:04/05/08 00:54
わーい、しりとり板の「小説の題名でしりとり」に、「私が殺した少女」カキコ!
つまらないことだけど、うれしかったの。

943 :名無しのオプ:04/05/08 01:25
電話が鳴って受話器を取ると、流れてきたのは聞き覚えの無い男の声だった。
「探偵の方ですか?ある人を探して欲しいんです。名前は…」
続けてその声が口にした名前には聞き覚えがあった。
デビュー当時、前職がジャズピアニストという特異な経歴が文壇の一部で注目されたが、凡庸なシリーズ物の長編三冊と短編集を一冊書いただけで消えたミステリー作家の名前だった。

944 :名無しのオプ:04/05/08 01:25
電話が鳴って受話器を取ると、流れてきたのは聞き覚えの無い男の声だった。
「探偵の方ですか?ある人を探して欲しいんです。名前は…」
続けてその声が口にした名前には聞き覚えがあった。
デビュー当時、前職がジャズピアニストという特異な経歴が文壇の一部で注目されたが、凡庸なシリーズ物の長編三冊と短編集を一冊書いただけで消えたミステリー作家の名前だった。

945 :名無しのオプ:04/05/08 01:30
俺も書いてみたらなぜか二重です、スマソ。

946 :名無しのオプ:04/05/08 02:23
「・・・で、次のスレタイの件なんだが」と受話器の向こうの男は言った。

947 :名無しのオプ:04/05/08 04:08
「そうだな…」
私はせがた三四郎のストラップを左手で弄びながら
長く暖めていたタイトルを口にした。
受話器の向こうの男は、そのタイトルをいたく気に入ったらしく
「未だ見えぬ幻へ…未だ見えぬ幻へ…か…」
と呟いていた。


948 :名無しのオプ:04/05/08 04:47
そして、その男は電話を切る間際
「良いフレーズだ、しかし自分は保守的なんでね【ソシ夜ワタ殺】原りょう3【サラ長テン探】」
と言って受話器を置いた。

949 :名無しのオプ:04/05/08 13:00
電話が切れると、私はまだ動くというだけの理由で使い続けているimacを起動した。
あの男に先を越されるわけにはいかなかった。
10分後、新しいスレタイが完成した。
【両切りピースが】原りょう3【売ってない】

950 :名無しのオプ:04/05/08 19:07
みんなうまいね。

951 :名無しのオプ:04/05/08 20:25
あと50いってみよう

952 :名無しのオプ:04/05/08 22:02
imacか、沢崎は……。
VAIOじゃないのね。

953 :名無しのオプ:04/05/09 09:01
沢崎なら型落ちのPC98UV使ってそうだな

954 :名無しのオプ:04/05/09 21:07
外部記憶装置は、テープw

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)