5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら!毎月いくらぐらいミス本に金使ってますか?

1 :名無しのオプ:03/01/03 14:11
俺は新刊本を5冊程度だから1万ぐらいのひよっこです

2 :名無しのオプ:03/01/03 14:34
一銭も。ALL図書館。

3 :名無しのオプ:03/01/03 14:43
おれの中学時代って千円で文庫3冊って感覚だったんですが・・・


4 :名無しのオプ:03/01/03 15:04
平均して4000円くらい

5 :名無しのオプ:03/01/03 15:12
文庫2,3冊ノベルス1冊あるかないかだから1000から2000円くらいかな
ハードカバーはめったに買いません
基本は図書館だから出費はこんなもんですな

6 :名無しのオプ:03/01/03 15:19
1500円で5〜6冊

7 :名無しのオプ:03/01/03 15:36
ブクオフ専門です。

8 :1:03/01/03 15:43
ゴメン 見栄を張ってました 正直俺もブックオフと図書館専門で月2000円以下です・・・
みんな結構似たり寄ったりなんですね 新刊ハードカバーをがっさがっさ買うマニアって
そんなに(少なくともこのスレには)いないのかなあ

9 :名無しのオプ:03/01/03 15:49
好きな作家が寡作&基本的にブクオフ中心なので
平均文庫10冊、ノベルズ2〜3冊、ハードカバー1〜2冊で
5000〜多くても1万くらいのもんです。
毎月ガンガン刊行する作家のファンじゃなくてよかった。


10 :名無しのオプ:03/01/03 15:53
ハードカバー、新書では買わず、だいたい文庫待ち。
月にもよるが、5000円〜10000円強ぐらいか?
買おうと決めてる作家の数にもよるんじゃないかな。

11 :名無しのオプ:03/01/03 16:16
大体月2〜3000円
多い時で5000円程度

12 :名無しのオプ:03/01/03 17:41
基本的に図書館
再読したいのや安いの見かけたら古本屋で購入
たまに衝動で定価で買ったりするけど月1000〜2000円くらい

13 :名無しのオプ:03/01/03 17:42
六十兆

14 :名無しのオプ:03/01/03 19:00
数万ぐらいかな。
新刊しか買ってない。


15 :名無しのオプ:03/01/03 19:03
0円 全て図書館 予約入れまくりです

16 :名無しのオブ:03/01/03 19:16
月6000円くらい。
ノベルスと文庫を買う。
ハードカバーはたまにに買う。


17 :名無しのオプ:03/01/03 21:08
この板貧乏人多過ぎ(w
ネットやPC関連の板の連中が聞いたらびっくりするぞ。

18 :名無しのオプ:03/01/03 21:13
5000円使えばまぁまぁ、ってとこでしょうか。
っていうか偏って買っているので作家が重複した月は即死です。
(月収おおよそ8万円)

19 :名無しのオプ:03/01/03 21:32
>>17
あいつらは「それしか」無いからね

20 :名無しのオプ:03/01/03 21:57
マジレスすると5万ぐらいだが・・・
読むのは半分強ぐらいだな

21 :名無しのオプ:03/01/03 22:16
5000円くらいかな。ハードカバーはほとんど図書館で借りるから、面白いと思った作品は
数年後の文庫落ちのときにきちんと買って、多少なりとも作者に還元するようにしている。

22 :名無しのオプ:03/01/03 22:16
>>17、そいつらは、月いくらくらい使ってるのさ?

23 :名無しのオプ:03/01/03 22:19
>>21
「作者に還元」か。偉いな。新刊でも古書店を回って半額で手に入れる
習慣がついてる者には耳が痛い…

24 : :03/01/03 22:23
ミステリって2回も3回も読みかえさねーしぃー、
オレ、読んでやることが作者への還元と思ってるしぃー。
だから古本と図書館。

25 :名無しのオプ:03/01/03 22:54
>>17
貧乏人というか、金があんまりかからない趣味なだけ。
ハードカバーを惜しみなく買うようになったのは
小野不由美か宮部みゆきがインタビューで
「考えてみると、本って安いですよね」って言ってて、
100円単位で渋ってた自分がバカらしくなったからだな。
金稼ぐようになってからはそれが顕著になった。
さすがに、古本で先に見つけたらそっちで買うけど。積ん読が溜まりすぎてたり。

26 :名無しのオプ:03/01/03 22:57
ハードカバーばかり買ってたら置き場所がなくなるよ。
貧乏人だから広い部屋に住めないのさ。

27 :名無しのオプ:03/01/03 22:57
http://momiji.sakura.ne.jp/~itao55/maruhi/

28 :名無しのオプ:03/01/03 23:04
若いときはミステリィ・SFあわせてつきに文庫6―70冊かな当時1冊\250―\350だから\15.000見当。
今は視力も頭も根気も気力も無くなってつき5―10冊\3000位。

29 :名無しのオプ:03/01/03 23:07
大体月2〜3万くらい。
貧乏人だってのもあるが、スペース的な問題は大きいね。
PC関連のものとかだと、古いものは処分出来るかもしれんが本は溜まる一方だからなぁ。

ただ本に関しては自分への投資だと思って欲しいものはなるべく買ってる。
何年かして絶版で手に入らなくなったりするとすげー口惜しいし。

30 :名無しのオプ:03/01/03 23:57
ハードカバーは月に5冊も買わないので大体1〜3万程度かな。
文庫派なんだけど、ある意味積読病なので本屋に行くと必ず買っちゃう。


31 :名無しのオプ:03/01/04 00:46
引っ越しで本を2000冊ほど処分して以来
本に対する執着があんまりなくなったので買う量も減った。
それでも1万円分くらいは買ってしまうわけだが。

32 :名無しのオプ:03/01/04 02:57
せいぜい万単位か。なんかなあ(w
漏れの知り合いのパソコンオタクはPC周辺機器とソフトで給料(手取り20万)が丸ごと飛ぶとか言ってるよ。
同居する親の金にまで手を付けた時には、血まみれになるほどヤキを入れられたそうだ。


33 :名無しのオプ:03/01/04 03:08
月12冊程度。
内5冊ほどが新刊だろうから5000円ぐらいか。
ハードカバーは場所がないから買わないようにした。

>19
じゃあみんなは本位外に何に金使ってる?(趣味として)
俺はCDに月2万ほど。酒は趣味かな?

34 :名無しのオプ:03/01/04 04:37
本代に5000円なのに
CD(松浦とかモーむす?)に2万円かよ。
後は飲み代。寂しい人生とは思わないか?
俺はバイト代は全て本代につぎ込む。
ミステリーだけではないけどさ。


35 :名無しのオプ:03/01/04 08:38
>>32
本ヲタで数十万単位で金使うのは、
研究とかしてて洋書も含めてたくさん買うタイプ(予算が学校から出にくい大学の助教授・講師に多い)か、
古本屋を巡って稀覯本をせっせと集める本自体に魅力を感じるマニアくらいだよ。
どっちも、まっとうなミステリ読みとは一線を画するので、この板で聞いてもそんなもん。

36 :名無しのオプ:03/01/04 09:04
ハードカバー1〜2冊、ノベルス1〜2冊なので、
5000〜6000円ぐらい

37 :名無しのオプ:03/01/04 09:08
俺の友人は月10万買ってる(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
古本は稀少本以外は買わない主義らしい。


38 :名無しのオプ:03/01/04 11:01
本以外の趣味と言ったら、実は漫画・アニメ関係だったり。
本代1〜2万円(文庫新刊のみ)としたら、DVDとかCDで3〜4万円か。

39 :名無しのオプ:03/01/04 11:16
何気に良スレかも 結構面白い しかし住人少ないねw

40 :名無しのオプ:03/01/04 11:43
遊びに使える金が月3万くらいしかないので
本代とCDとゲーム代をそこから。

41 :名無しのオプ:03/01/04 12:37
まぁ今だったら図書館を利用すれば内外の古典と言われる作品や
ベストセラー入りの作品はどんどん読めるので「0円」でもおかしくはないね。


42 :名無しのオプ:03/01/04 12:46
>>41
都内から某地方都市(一応100万都市)に引っ越したんだけど、書庫数少なすぎで鬱・・・
ああ戻りたい・・・区内に8館ぐらいあって周れば目当ての本はだいたいあったから・・・
本代がかさみそうです トホホ

43 :名無しのオプ:03/01/04 13:49
結構図書館愛用者いるんだな。
漏れは以前地元の図書館で借りて読んでたクィーンの文庫の中に、誰かのハナクソが付いているのを見つけてから借りなくなった。

ってなわけで本代に2万、CDに1万ってとこか。

44 :名無しのオプ:03/01/04 13:56
>>41
都内なら新刊本も予約を入れておけば殆んど全て借りられますよ
もっともその浮いたお金が家賃、駐車場代に消えているわけですが。

45 :名無しのオプ:03/01/04 14:12
漏れも本代は1.5万くらい、内1万はブクオフで(30冊は買える)。
ただし読めるのはせいぜい2割(泣


46 :名無しのオプ:03/01/04 14:18
余談だが、都内に住むなら荒川区がいいらしい。

http://www.library.city.arakawa.tokyo.jp/

貸し出し冊数は「15日間で読める範囲で何冊でも」(無制限)だってさ。



47 :名無しのオプ:03/01/04 14:25
>>46
無制限だからこそ借りまくる奴がいて、常にお目当ての本が貸し出し中な予感がする

48 :名無しのオプ:03/01/04 21:02
正直言って貧乏人が多い気が。
趣味=ミステリーに対する熱気のようなものも感じないし。
身上潰しても書画骨董に入れ揚げるのが趣味陣だと思うのだが。

49 :名無しのオプ:03/01/04 21:17
漏れは
新刊はミステリー以外も含めて6千円くらいで、古本は3千円くらい
漫画は5千円、雑誌2千円……計2万円弱

他には音楽、映画(ビデオ)はレンタル
ちなみに、車はなし、酒は飲まない、たばこ吸わない、肉嫌い……

50 :名無しのオプ:03/01/04 21:18
普通の常識的な大人は趣味は楽しめる範囲で楽しむものでしょ。
別に古書蒐集で身上潰したってそれは自由だけどね……

51 :名無しのオプ:03/01/04 21:51
本に3千円、ゲームに2万、CDに5千くらい
漫画はかわない くだらんし
友達いないので他には金でません
食費家賃だけです

52 :名無しのオプ:03/01/04 22:22
>>51
漫画よりゲームのがくだらんだろ、、

53 :名無しのオプ:03/01/04 22:37
51よ

友達作れ

でないと世界が広がらないぞ



54 :名無しのオプ:03/01/04 22:43
ミステリだけなら10000てとこっす。
その他で本で15000、レコードとcdで25000
全部で50000か…それ以上は使えないっす。



55 :名無しのオプ:03/01/04 22:52
本→1000円ぐらい(ほとんど図書館、たまにブックオフ)
CD→0円 俺にはネットラジオの洋楽で充分
ゲーム→0円 最近ゲームをやる気力がなくなってしまったから

俺まだ27なのに・・・こんなんでいいのだろうか 金はたまるけど・・・・

56 :名無しのオプ:03/01/04 23:29
友達たくさんいるやつほどくだらない作品ができると思うが
暗い影から傑作とよばれるものはできるのですよ


57 :名無しのオプ:03/01/04 23:31
本に何万もかけているとひとから驚かれるが
風俗や酒煙草、車、洋服などに金賭けている奴らにはいわれたくないです


58 :名無しのオプ:03/01/05 00:09
>>48
単価が安い上に、一冊にそこそこ時間も取られ、安く上げる手段も豊富。
それで、金かけてないって言うのは貧乏人の基準と違うだろ。
俳句なんてほとんど金かけなくてできたりするし。
稀こう本に入れ揚げるなんてのは極一部で、
そういう人たちは収集にかける熱気というか情熱はすごいけど、
内容と関係なく、本読んでるだけで熱くなってたら、ただのバカだろ。

59 :名無しのオプ:03/01/05 00:10
本は集めないと意味無い気がするので図書館は使わない。
よって4万。


60 :名無しのオプ:03/01/05 01:04
>>48
貧乏なのは認める。ケコーンしてて部屋に本棚10以上置こうと思うと
家賃もそこそこするし。
売る気もないけど書画骨董と違って売っても金にならないものを足をつかって
ちまちまこつこつと集めてるわけで、しかも安いけど数が少ないもののほうが、
価値づけが出来てて市場があって金さえ出せば手に入るようなものよりも
探すのは大変なわけだが(つか、書画骨董は投機対象でしょ)、
それでも熱気がないとおっしゃるか。

                    と、熱くなってみますた


61 :名無しのオプ:03/01/05 01:05
私も借りた本はどうも読んだ気になれなくて結局買ってしまう。
ミステリもそうでない本も含めて月2万〜3万ってとこか。

62 :名無しのオプ:03/01/05 01:12
あの〜数万円も使ってる方ってひと月に何冊よんでるんですか?
一冊1500円としても、20冊以上?文庫もあるだろうし

63 :名無しのオプ:03/01/05 01:14
>>62
白痴?

64 :名無しのオプ:03/01/05 01:28
万単位の話ばかりで十万単位以上の話が無いじゃんかよ(泣
これでいいのかよ。

65 :名無しのオプ:03/01/05 01:33
>>64、十万単位の話が無いと、どうだと?

>>62、買った本全部、その月に読むわけじゃないから。

66 :名無しのオプ:03/01/05 01:55
10万も何買うんだよ(藁
1冊1000円としても100冊買えるじゃん。
そんなに読めないって。学生と違って勤め人は忙しいんだよ。
収納場所もないし。

つーかこのスレに「趣味には月10万以上使うのが普通、
数万しか使えない香具師は貧乏人」って
言いたくてたまんない奴がいるね。

67 :名無しのオプ:03/01/05 02:03
新刊ほとんど買わないうえ古本屋中心に古い本ばっか買ってるし5000円くらいかな。
昔の本でも面白いらしいと聞くと読みたくて仕方がないもんで。

他の趣味…月に遊びに使える金が一万強なもんで、結構あるけど金は使いにくい。
ただゲーセン行ったり友人と遊びに行ったりすると金銭感覚が麻痺するからそれで無くなる。

そういえば積んである本って何冊くらいありますか?

68 :名無しのオプ:03/01/05 02:20
ミステリーファンが多いせいか、趣味に対してもどこか醒めてるな。
ミステリーファンはいても、マニアやオタクはいないような。
女房を質に入れても、娘をソープに叩き売っても、
ミステリーを買いまくり読みまくるような香具師はいないのかよ。
そこまでいかんでも、給料・賞与のほとんどを本に使う程度とかは。

69 :名無しのオプ:03/01/05 02:21
毎月10万やるからミステリ買えってことなら買えるけどね。
積んであるのは、ミステリだと10冊くらいっす。二階堂のアレとか…。
ミステリ以外の本が多いっすね。

70 :名無しのオプ:03/01/05 02:22
積ん読が50冊ほど
本は安くならんしみかけたら買ってしまう

71 :名無しのオプ:03/01/05 02:26
マニアやオタクは2ちゃんに来てる暇があったら古本屋回ってると思われ

72 :名無しのオプ:03/01/05 02:41
>毎月10万やるからミステリ買えってことなら買えるけどね。
せこい・・・


73 :69:03/01/05 03:32
66でなに買うんだよって書いてあったからつい…。
でも20万だと毎月は無理かも…みたいな(w

74 :名無しのオプ:03/01/05 03:41
>>68
冷めてるわけではないと思うなー。
上でもいろいろ話が出てるように、本って値段に対して使う時間とか保管に必要な場所が大きいし、
単価も安いわけだから月に10万とか20万とか購入しても読みきれない、置いとけないってなってしまうんだよね。
それに読むということに関してなら図書館があるから、それを利用してる人も多い。
だから「読みあさる」マニアに関してはお金をかけなくてもなれるし、毎月10万以上かけても
時間、場所が破綻しないのって希少価値の高い古本集めるほうのマニアのほうだけだと思う。
ああ、それと速読マスターで読んだらかたっぱしから売っていく人とかね。

75 :名無しのオプ:03/01/05 05:48
確かに、本を買う金よりも
保管場所に困ってるな、最近。

76 :名無しのオプ:03/01/05 06:11
例え四畳半暮らしでも、
ミステリー小説に囲まれて、
崩れ落ちて来るミステリー小説の雪崩に呑まれ
「ハッハッハッ・・・」と哄笑をあげながら、
死にたいとは思わないのかな?
これを狂気と言わば言え。
狂気無くして何で趣味と言えようか。

77 :名無しのオプ:03/01/05 06:30
俺は古本、新刊合わせて1万くらい。
残りはお馬さんに消えていくわけだが・・・

78 :名無しのオプ:03/01/05 08:52
>>76
正直、そんないつまでも一緒にいたいほどの名作は数が少なく、
オレの部屋でさえ埋めつくしません。
何十万もするワインなら、瓶だのラベルだの取って置いてもただの酒好きだが、
毎日飲む缶ビールを同じ銘柄だろうがなんだろうが貯め込むのは、ただの変な人。
趣味と収集癖を混同しないでください。
それと、読書はその人の中になにかを溜めていくものであって、
本に埋もれるためのものではありません。

79 :名無しのオプ:03/01/05 09:48
>>76の死を預言

あなたの死因は、清涼院流水の本が頭に直撃した事による、脳挫傷です

80 :リッパー:03/01/05 10:27
月10数冊、ノベルスと文庫中心、ハードカバーは去年1年間で8冊
金額は月に10000円前後

読む本は基本的に全部新刊買いでつ
貧乏学生の頃は図書館とか古書店もちょくちょく利用してたけどね

81 :名無しのオプ:03/01/05 14:15
本ていうことでなら月に一万〜二万だけど
ミステリに限っていうと三千円くらい
単行本でなく文庫中心に買ってる
理由は、今すぐに読みたいと思わせるものが少ないので
いずれ文庫落ちするだろう単行本で買う理由があまりないこと、
値段が安く場所をとらないことなどから

残りは、教養系とコンピュータ関係
こっちはほとんどが単行本でしか読めないので
値段、大きさは妥協して買ってる
逆にいうとミステリファンを自称しながら、
今はそれ以外のところに興味があるんだろうね

82 :名無しのオプ:03/01/05 14:44
>76
ハードカバーが落ちて頭に当たるとほんとに痛いんだぞ。
そーいうのは自分で勝手に目指してくれ。

四畳半で本に埋もれて……なんてありきたりの狂気以外にも
狂的なミステリファンっていっぱいいると思うが。

83 :名無しのオプ:03/01/05 18:52
この板の人には良い意味での「萌え」→妄執みたいのが足りない気がするよ。
人が少ないのも、こういうあたりに原因があるような気もした。
理知的とかクールとかが賞賛されるような雰囲気があるけど、
ある程度の狂的なもの無くして、なんで趣味といえるんだろうか?
紀田純一郎の小説に欲しい本を手に入れるために殺人を犯す話があったと思うけど、
うまく書けないけど、こういう情熱みたいなものが足りないような。


84 :名無しのオプ:03/01/05 18:54
読書が趣味の人は別に読めれば何でも良いわけで。
手元に持ちたいのはコレクター。
だからお金使わなくても全然不思議はない。

85 :名無しのオプ:03/01/05 20:14
>83
しつこいですよ。

86 :名無しのオプ:03/01/05 20:14
>>83
だからどうした?
で、おまいはどうなん?

                        と釣られてみる

87 :名無しのオプ:03/01/05 20:21
83はもしかして

88 :名無しのオプ:03/01/05 20:22
別に情熱の度合いを金銭だけで図れるわけじゃないだろう

     と釣られてみる。

89 :名無しのオプ:03/01/05 21:09
>>76
漏れはまさにその結末に向かっているよ・・・・(鬱
4畳半に、残りのスペースは1×1四方くらい。
もう一度、大震災が来たら間違いなく死ぬ気がする。
でもハードカバーは下だから何とかなるかも。


90 :名無しのオプ:03/01/05 21:12
で、皆さんは何冊くらいミステリを所有してるの?
オレは300〜400冊くらい。

91 :名無しのオプ:03/01/05 21:21
お前は殺したのか

92 :名無しのオプ:03/01/05 21:57
先日だいぶ捨てたけど
まだ500冊くらい残ってる……

93 :名無しのオプ:03/01/05 22:18
>>89こそ真のミステリー好きだ
と俺は思うよ。

94 :名無しのオプ:03/01/05 22:25
>>92
よく捨てれるね……

95 :名無しのオプ:03/01/05 22:34
1000冊以上はあると思う。
内未読分が300くらいあるし。
月1〜3万じゃそんなもんでしょ。

96 :名無しのオプ:03/01/05 22:35
kure

97 :名無しのオプ:03/01/05 22:44
>>83
かなり同意。この板って薄いよね。人を殺すとは言わんまでも、
本のために古書市をやるデパートの近くに宿を取るとか、何十万
も使うとか、帯のために他人を騙すとか、そういう気迫が感じら
れない。おれが知ってるだけでも、月に十万単位で本代を使う人
なんて何人もいるからな・・・。

98 :名無しのオプ:03/01/05 22:50
ついにジサクジエンですか…。

99 :名無しのオプ:03/01/05 23:04
なんか勘違いしてるヤシがいるなぁ。
楽しみのために本を読んでる人と
集めるのに情熱傾けてる>>97のような人とを
ごっちゃにして語られても。


100 :名無しのオプ:03/01/05 23:08
100ゲトー

>>99
その2つの楽しみがあることは誰もが認めると思うんだよね。
ただ>97は、月に10万使わない奴は薄いとか、優劣を言い出すから
みんなの同意が得られないんだと思われ。

101 :名無しのオプ:03/01/05 23:11
大体ブックオフで買ってるんで月一万前後だなあ・・

102 :名無しのオプ:03/01/05 23:16
>>100
同位。んで、せめておれはン十万使っているとか言ってくれると
釣られがいもあるんだが。

ちなみにミステリで1000冊ちょい。他と合わせて3500冊ちょいってとこです。

103 :97:03/01/05 23:17
あー、すまん。言い方が悪かったか。
おれも楽しみのために読むほうがいいと思うっす。83のいう妄執が
感じられんという話をしたかっただけで、妄執があれば偉いとは思
ってないよ。83のジサクジエンでもないからね。

104 :名無しのオプ:03/01/05 23:18
>>100
むしろお互いに嫌いあってないか?

読書派「本は読むもの、集めるものじゃねぇだろーが」
収集派「ロクに金もつぎ込まないくせに、趣味としてヌルいんだよ」

105 :92:03/01/05 23:21
>94
前より2部屋少ないアパートに引っ越したから泣く泣くね……

おかげで好きな本だけになってすっきりしたけどね。

106 :名無しのオプ:03/01/05 23:29
昔、五木寛之が「一度読んだ本はすぐに捨てます。
読み終わった本は、自分には必要無いので。もう一度
読みたくなったら、そのときに買い直します」と
言ってた。カッコいいなあという気持ち半分、お前は
金持ちだからいいよなという妬み半分ですた。

107 :名無しのオプ:03/01/05 23:36
>お前は金持ちだからいいよなという妬み半分ですた。
ワラタよ。そして泣いた。
お後がよろしいようで。



108 :名無しのオプ:03/01/05 23:37
ジャイアント馬場も似たようなこと言ってたな。
「一度読んだ本はすぐ捨てます」
何故ですかと問われ
「だって意味無いじゃん」

109 :名無しのオプ:03/01/05 23:45
俺はあまり記憶力がいいほうじゃないから、捨てるのは惜しい。
つまんなくて記憶する価値のないものはバンバン捨てるけどね。

110 :名無しのオプ:03/01/05 23:47
>>106
森もそんなこと言うてたな

111 :名無しのオプ:03/01/05 23:50
一度捨てると、絶版でもう入手できない可能性もある
からなぁ。オレの場合、当面読むつもりの無い本まで
買ってしまうのは、それも一因だと思うし。

112 :名無しのオプ:03/01/06 00:17
収集癖があるから捨てられないし図書館で借りることもないです。

ていうかお金出して買ったのに捨てるのもったいない。

113 :名無しのオプ:03/01/06 01:37
けっこう読み返すんで捨てられないす。

ふと、ストーリーの一部が頭に浮かんで、必死にタイトル思い出して、
持ってたはずだし結末わからないから読みかえそう、と思って
探しているうちに捨てたことを思い出して鬱になったことが
子供の頃に何度かあったので、今では下手に雑誌も捨てられない…。

114 :名無しのオプ:03/01/06 03:13
だんだん113みたいなキチガイじみた人が増えて来て良い雰囲気になって来た。

115 :名無しのオプ:03/01/06 03:27
絵画を純粋にみて楽しむひと
手元にもって満足感を得るひとの違いかな

116 :名無しのオプ:03/01/06 04:29
学生に向けてよく言われる言葉で、
「本は買って読め。家は借りて住め」というのがあるね。
ちょいと古いか。
本は自分で購入しておかないと線も引けないし、
図書館は返却期限が鬱陶しいので、ろくに研究に使えないから、ということ。

117 :名無しのオプ:03/01/06 05:04
文庫を月に5,6冊。5000円以内。
安月給のくせにパチ、競馬、風俗いくので。

118 :名無しのオプ:03/01/06 06:32
俺飛ばし読みするからなぁ。
読み返しは必須なんだよなぁ。
そのせいで本は捨てられない&売れない。
そのせいで6畳の部屋、いまや寝るスペースだけ。
そろそろ引越しせねば・・・。

119 :名無しのオプ:03/01/06 06:53
本を売る奴の気がしれない。




つーのはヤバイですか。

120 :名無しのオプ:03/01/06 07:34
>>119

本は売らない方がいいと思ってる、ならかまわないだろうけど、
あまり人のことを「○○はバカ」的言い方しちゃまずいだろ。


121 :名無しのオプ:03/01/06 07:49
つーかなかなか売ってない本を古本屋に売ってくれる人はありがたい存在でしょ。

122 :名無しのオプ:03/01/06 09:17
>>119
大量に本を読む人は定期的に処分しないと住めなくなるからやむをえ
ず売ったり捨てたりするのだろう。
本の置き場にこまらないうちはずっと「売る奴の気がしれない」と思う。

123 :名無しのオプ:03/01/06 11:43
読み終わった本の9割は読みかえすことはないから、
ほとんどの本は捨てるか売る



……と呉智英が言ってた

124 :名無しのオプ:03/01/06 12:15
>>123
たしかに。おれなんて99%は読み直していない。
ほとんどが一回読んだらもう読まない。
毎年読み直すようなのは20冊くらいか。
ちなみに蔵書は2000冊ほど。

……売ろうかな

125 :名無しのオプ:03/01/06 12:30
まあ、自分にとって必要な本はごく少数だろうな。

126 :名無しのオプ:03/01/06 12:49
私は引っ越しの時にかなり捨てたと書いた者だが
(というかリサイクルショップに他の家財道具と共に払い下げたんだが)
絶版本や自分の好きな本はスペースの許す限り取ってあるよ。
乱読するからいらない本や気に入らなかった本もたまっちゃって、
そういうのは全部処分した。
寂しい気もしたけどちょっとすっきりした気分になった。
自分のほんとに好きな本だけに囲まれるのもいいもんですよ。
どーせまた生きてる限りどんどん無尽蔵に溜まっていくんだしね……

127 :名無しのオプ:03/01/06 13:05
捨てるやつの気が知れない。


売れ!もしくはクレ!

128 :名無しのオプ:03/01/06 13:34
呉とか捨てる奴はろくな本書けないな
生理的に違うんだろうか

129 :名無しのオプ:03/01/06 17:49
>>128
呉智英の文章力は、本書きの中ではトップクラスだろ

130 :名無しのオプ:03/01/06 22:04
月収約20万。
去年は購書記録をノートにつけてたんだが、知るのが怖くて
金額は書かなかった(w
今年は月ごとにExcelで集計することにした。どうなるか・・・
予想は新古あわせて1.5万円弱。うちミステリー小説は5センエンくらいカナ?
マンガは新刊8割だから金かかる。

去年買った本はオールジャンル年間300冊くらいだった。
読んだ小説+エッセイ類は100冊ぐらい。
いらない本はジャンジャン売る!

131 :名無しのオプ:03/01/07 01:25
>今年は月ごとにExcelで集計することにした
せこい。

本格的にミステリーに入れあげてるなら、
毎月いくら金があっても足りないはずなんだが。
月刊出版点数を見れば、わかると思うぞ。


132 :名無しのオプ:03/01/07 01:54
去年出たミステリー、俺の計算では全部買っても150万円ぐらいです。


133 :名無しのオプ:03/01/07 01:55
点数だと1500点ぐらいかな。
平均約1000円。


134 :名無しのオプ:03/01/07 02:43
>131
どーしてミステリ読みというこれ以上ないくらい一般的な趣味に
そんなに入れあげる必要があるのか……
それぞれに好きな傾向や好きな作家がいて
それに合わせた購入をするのが普通だと思うが……
ミステリと名が付けばなんでも買って読むほど入れあげるのは
かえって野暮だと思うけどなあ。


135 :名無しのオプ:03/01/07 04:44
野暮→×
狂 →○
狂と言わば言えという感じ。
原書やミステリー関連書(研究書、エッセイ等)もカバーして行くなら、
女房を質に入れ、娘を女衒へ売り、息子を飯場に送っても、まだ足らないと思われ。

136 :名無しのオプ:03/01/07 06:50
>>135

他人にその考えを押し付けず、
その考えに同意しない人を見下さないならお好きなようにしてください


137 :名無しのオプ:03/01/07 11:47
>>136
逝け

138 :名無しのオプ:03/01/07 12:31
赤川次郎や西村京太郎も全部買うの?
そんな人いるの?いたら手をあげてください。

139 :名無しのオプ:03/01/07 12:32
本代は月2〜3万くらいか? ほぼ文庫のみで20〜50冊は買う。
うちミステリは3割か?

140 :名無しのオプ:03/01/07 12:40
月3000円くらいかなあ。
最近貧乏だから。くすん。
一番買ってた頃でも2万円くらいかな。
図書館は使いたいんだけど、4年くらい本返してなくて、
イキズラインダ・・・。

141 :名無しのオプ:03/01/07 16:05
いやー本をいくら読んでも頭が良くなるとは限らないんですな
このスレみてるとよくわかります

142 :名無しのオプ:03/01/07 19:32

そもそも本を読んで頭が良くなる奴なんていない。


143 :名無しのオプ:03/01/07 19:38
本を読めば頭がよくなるとは思うけど、ミステリーはカウントされないと思う
しょせん単なる娯楽だしね 全く0とは言えないだろうけど・・・


144 :名無しのオプ:03/01/07 20:04
>>140
図書館警察がくるぞ。気をつけろ。

145 :名無しのオプ:03/01/07 20:07
頭が良くなるために本を読むなんて不純ですよ。
本はただその時楽しむために読むんですよ。

146 : :03/01/07 20:10
酔ってるんで懺悔します
「このミス」を図書館から89から去年まで全部パクッています ごめんなさい

147 :山前譲:03/01/07 23:00
>>138
全部買ってますが、何か?


148 :名無しのオプ:03/01/07 23:18
甘い。ポケミスを金に任せて全収集しようとしてる香具師はざらにいる。

149 :名無しのオプ:03/01/08 01:07
ポケミスと創元推理文庫コンプリートのためなら、
金に糸目をつけず、金で無理なら殺しも厭わない覚悟くらいはある。
ポケミスのナポレオンソロとか、創元のターザンあたりも射程距離。

150 :名無しのオプ:03/01/08 05:34
ポケミスコンプリートは何人も見てるが。
ていうか、その程度のことで人を殺すこたあない。戦前の本ならまだしも・・・

151 :名無しのオプ:03/01/08 08:27
血を流さないとポケミス・創元両方のコンプリートは難しいと思われ。

152 :名無しのオプ:03/01/08 19:24
ハードカバーは本当に好きな作家のときに買うぐらいで、文庫中心。
買わない月もあるけど、平均すると5000円ぐらいかな。
読むスピードが遅いからあまり買いすぎても読めないし。

153 :名無しのオプ:03/01/08 23:44
ナポレオン・ソロもターザンも、原書じゃないと厳密なコンプリートは無理なんだが…。


154 :名無しのオプ:03/01/11 20:37
>>153、クロフツも。

155 :名無しのオプ:03/01/12 17:04
ミステリ・SF5冊づつくらいで7〜8000円。
漫画はたまに買う。テクノが好きなのでアナログに20000円。
基本的に文庫・新書しか買わないんだけど、
ハードカバーで読みたいのあったら図書館に行く。

156 :山崎渉:03/01/23 18:28
(^^)

157 :名無しのオプ:03/01/30 22:08
明日1月の結果が出る・・・。

158 :名無しのオプ:03/02/01 11:16
1月21805円書籍代に使ったうちミステリーは新古合わせて8093円だった。


159 :名無しのオプ:03/03/27 23:07
ビンボーは敵だ!

160 :山崎渉:03/04/17 15:48
(^^)

161 :山崎渉:03/04/20 02:57
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

162 :山崎渉:03/04/20 07:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

163 :名無しのオプ:03/04/20 23:47
0円。全て図書館で文庫のみ

164 :_:03/04/20 23:54
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku07.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku08.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku10.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku09.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku06.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku05.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku01.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku02.html
http://web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku03.html
http://www.web2001.kakiko.com/koma/hankaku/hankaku04.html

165 :名無しのオプ:03/04/21 09:13
おいらは1000〜2000円くらい。
ほとんど図書館たまにブクオフ。無職なのでしょーがない

166 :名無しのオプ:03/04/21 10:15
本自体は月1万くらいで、うちミステリは3千円くらいだと思う。
ほとんど文庫。
お金ないのでハードカバー買えないです(この前思い切って『カリブ諸島の手がかり』買ったくらい)
図書館は利用しません。読むのが遅いので…。

167 :名無しのオプ:03/04/21 14:50
平均で3000円くらいかな。文庫のみです。
ハードカバーは置くとこがないので買いません。


168 :名無しのオプ:03/04/21 18:45
ミステリーのみだと今月は今のところ11,213円。
文庫、新書、古本が主。
近所に図書館ないんでつらい。



169 :名無しのオプ:03/04/26 11:20
ここにいる奴て月に何冊ぐらいミステリを読んでるの?
ちなみに俺は12,3冊くらい。普段は図書館なのに
たまにブックオフを使っちゃうから積ん読が50冊ある。

170 :名無しのオプ:03/04/26 11:42
青空文庫とミス板主体なので本はほとんど買いませんな。

171 :名無しのオプ:03/04/30 11:31
ビンボいので、月に2冊と決めている。(文庫のみ)
値段にしたら¥1、000〜2、000ってとこか。
古本屋では結構買うけど。

172 :名無しのオプ:03/05/06 08:13
>>169
読む日は日に三冊とか読むし最高一日七冊なんて日もあったけど
一週間一文字も読まないなんて事もザラだなあ。
月平均したらミステリだけなら同じくらい。
積読は…もう200冊くらいあるかな…。お陰で今や購入は月一冊二冊ペース…。
舞城読んでみたいよう…つД`)

173 :名無しのオプ:03/05/06 17:58
>>172
どうやったら一日に三冊も読めるの?

174 :名無しのオプ:03/05/06 18:05
視線の移動を意識して一定方向のみにする。
つまり、戻って同じ所を何度も読まないようにする。

当たり前のことだけど、俺はなかなか出来なかった。

175 :名無しのオプ:03/05/08 00:09
>>174
早く読むためには確かに返り読みしないのは大事だけど、
そうすると内容が頭に入らないんだよね。
前に短編で返り読みしなかったら、犯人の名前聞いても「誰だっけ?」
ていうことがあった。

176 :名無しのオプ:03/05/10 03:36
早く読むと内容って薄くならないもんなの?
もしならないなら俺も練習してみようかな……。

177 :山崎渉:03/05/28 12:51
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

178 :山崎 渉:03/07/15 10:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :山崎 渉:03/07/15 13:25

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

180 :山崎 渉:03/08/02 02:24
(^^)

181 :山崎 渉:03/08/15 16:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

182 :名無しのオプ:04/02/02 02:27

 ノ  
  (


183 :名無しのオプ:04/02/12 01:45
   ,, ∧_∧  ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  八(´∀` ) ノ|ヽ < test
 / |` '''''    | ヽ  \________
ノ〃⌒ヽ   γ´ ̄ヽ)
    ∪ ⌒ ∪


184 :名無しのオプ:04/05/09 01:53
三万i||i_/ ̄|Оi||i

185 :名無しのオプ:04/05/09 02:26
これはまたすごい化石スレをageてきたな

186 :名無しのオプ:04/05/09 19:58
ほぼ文庫専門で月7000円(10冊)くらい。古本屋もたまに使用。買った順に読むので今は1年半前に買ったもの読んでる。既に積ん読状態300冊突破。しかしミステリ板読んでると「リアル鬼ごっこ」買ったのは失敗なのかな〜?

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)