5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

協会賞作家・鈴木輝一郎が問題発言!

1 :名無しのオプ:02/09/13 15:17
推理作家協会賞短編部門賞も受賞している作家・鈴木輝一郎が、自身のホームページに於いて、重大なる問題発言をした。
これは、禁治産者、準禁治産者に対する悪辣な差別発言であることは否めない。

[以下、鈴木氏の日記より、該当部分の引用]
推理作家協会の会報が来着。今月は定款の変更の報告が主ですか。
迂闊なことに知らなかったんですが、いままで、推理作家協会の会員
って、禁治産および準禁治産の宣告を受けると会員資格を失ったんだ
そうですが、定款の改訂で、その項目が削除されました。禁治産者お
よび準禁治産者でも、推理作家協会には入れるようになったぞー!
 でも、そんな奴はうちには入会申し込みの手伝いを頼みにくるなよ。

2 :名無しのオプ:02/09/13 15:19
問題発言が公表された鈴木輝一郎のホームページ

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/

3 :オフィシャル1:02/09/13 15:22
ですからどこが問題発言なのですか?
禁治産者は我々の社会に損失を与えている
人種なのですよ。そういう意味では朝鮮人や関西人
と同じなのです。
鈴木輝一郎氏の発言は適正であると認識しています。
あなた自身、鈴木氏に対して怨恨を持ち、その感情的な
発言としか思えません。
それにこの内容はスレ違いも甚だしいでしょう。


4 :名無しのオプ:02/09/13 15:28
現在、「禁治産者」が存在するか。参考資料

http://www.chichinoki.com/59kouhou.htm
http://www.cpainoue.com/news/c_news075.html

5 :名無しのオプ:02/09/13 15:32
公魚か?>1

6 ::02/09/13 15:34
オフィシャル1氏の見解について。

1鈴木氏は推理作家協会賞受賞者であり、ミステリ板の話題として、板違い(スレ違いと指摘されていますが
板違いの間違いでしょう)ではないと考えます。
2私は特に、鈴木氏に対して怨恨とうはない。貴殿が鈴木氏の発言を適正であると考えると同様、私は不適正であると
考えるだけです。
3貴殿はほかのスレッドでも、恣意的なる嵐発言を繰り返されていますが、本スレッドは問題が問題だけに、良識ある対応を
お願いします。冗談ですませてよい問題では、けっしてありません。


7 :名無しのオプ:02/09/13 15:36
 ――  糸冬  了  ――

8 :名無しのオプ:02/09/13 15:38
7は輝一郎か(笑)


9 :名無しのオプ:02/09/13 15:39
つーか、オフィシャル1の自作自演だろ。
文体そっくりだし。(w

10 :名無しのオプ:02/09/13 15:42
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

11 :オフィシャル1:02/09/13 15:50
>>6
鈴木氏の発言は適正かつ妥当なものだと断言します。
あなたが不適正といくら感じられようと、これは適正なものなのです。
世の中には秩序というものがございます。
その輪を乱すような行為は到底容認できるものではございません。
あなたも一社会人として、冷静に再考されれば分かることだと
思われます。あなたこそ良識ある意見をお願いします。

12 :オフィシャル1:02/09/13 15:54
>>6
もしあなたが日本人であるなら
あなたは朝鮮人以下の日本人です!
猛省と更正を期待します。

13 :名無しのオプ:02/09/13 15:57
それはそうと定款が変更になったのは大物会員の誰かが禁治産食らった
ため急遽変更ということか?

14 :名無しのオプ:02/09/13 16:06

          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ >>12
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
   >>11( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |


15 :名無しのオプ:02/09/13 16:08
ところでアメリカの首都はどこなんだよ。

16 :名無しのオプ:02/09/13 16:12
あーあ。きいっちゃん、ついにやってもーたね。

17 :名無しのオプ:02/09/13 16:20
>>13
そうじゃないよ。「禁治産」制度自体がなくなったんだ。
2000年4月に今までの民法における禁治産者・準禁治産者制度に代えて、民法改正その他新しい法律の制定により、成年後見制度ってのが施行されている。
それで、扱いもだいぶ変わった。なのに推協の定款は昔のままになってたんだろ。だから改正したんだろうな。しかし、推協も遅い罠。
で、そんなことをよく理解できなかったイナカ者の輝一郎が、ついあんなこと書いちゃったんだろうな。
きいっちゃんは昔から問題発言の多い人ですからね。いつかこんなことやるとは思ってたよ。

18 :名無しのオプ:02/09/13 16:28
>>17
付け加えると、民法が改正されたのは、痴呆老人や知的障害者の人権保護のためなんだよ。
今、ぼけ老人多いじゃんか。そいで、そんな老人を騙して、財産巻き上げようとする奴らがいるわけよ。
そんな契約を無効にするためには、ぼけ老人に禁治産宣告するしかなかったのが、今までの状況だった。
となると、きいっちゃんみたいなことを言い出すやつが出てくるわけ。そこで、禁治産制度自体を廃止して、
新たに「成年後見制度」ができたんだ。
つまりは、きいっちゃんの今日の発言は、「『禁治産制度』があると、こんなことを言い出すやつがいて、
痴呆老人や知的障害者の人権が守れないから、民法を改正する」という論理を、みごとに証明しちゃった
わけだな。

19 :名無しのオプ:02/09/13 16:30
アフォですねえ……。

20 :名無しのオプ:02/09/13 16:48
きいっちゃんが今日付けの日記の問題部分を
削除する、に1000000キイッチ

21 :名無しのオプ:02/09/13 16:53
作家ワナビーの禁治産者の嫉妬に貸す耳はないのですね(笑)。
僕もそれほど暇ではないのです。ふー。
というわけで絶対に削除などしません!

などと叫んで第2の公魚を目指すに150キンチサン

22 :名無しのオプ:02/09/13 17:26
いちいちそんな定款を設けておいた推理作家協会もいかがなものかと。
今までこれに該当して会員資格を剥奪された人っていませんよね?

23 :名無しのオプ:02/09/13 17:28
ただ単に消すのではなく、ぐちゃぐちゃ言い訳を書いてから
削除するに26キイッチ

24 :名無しのオプ:02/09/13 17:37
いやあ、コイツ(きいちゃん)ほんとのヴァカだな……。なんでこういうこと、不用意に書くんだろ。

25 :名無しのオプ:02/09/13 17:39
>今日の体重は72.2kg。体脂肪率26.5%。昨日の睡眠薬はゼストロミン。抗不安薬は午前6時、正午、午後5時、午前2時デパス。昨日の万歩計は4189。昨日の摂取アルコールは缶ビール350ml3本。宝焼酎200ml1本。


26 :名無しのオプ:02/09/13 18:06
日記にフォローあったよ。ちゃんと非を認めて詫びてるあたりは、
大人だね。ちょっと感心した。


それが当たり前といえばそれまでなんだが、同じ作家様で、
いい歳してそれさえできん人がいるからなー。

27 :名無しのオプ:02/09/13 18:17
↓これのことか? でも、これじゃどうにもならんだろ。だって、ここで問題視されてるのは、
「でも、そんな奴はうちには入会申し込みの手伝いを頼みにくるなよ。」という差別発言なんだから。
[以下、きいっちゃんの訂正引用]
12日の推協の定款の改定の件。
 定款から禁治産者・準禁治産者の宣告を受けたら会員資格を失う、という項目が削除されたのは、何のこたぁない、成年後見制度の施行に伴う禁治産・準禁治産制度の廃止によるものでござんした。
 関連のURLは下記の通り。

 法務省・成年後見制度 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

 ええと、どこのどなたかは存じませんが、ご指摘、ありがとうございました。当該箇所は自戒のために残しておきますが、以後十分気をつけます。顔ぉ洗って勉強しなおしますです、はい。
 あらためて、あつく御礼申し上げます。




28 :名無しのオプ:02/09/13 18:18
うむ。おっしゃるとおり。

29 :名無しのオプ:02/09/13 18:26
しかし、コイツはほんとのアフォですね。2ちゃん見て魂消たんだろうが、こういう形で、なんとか差別発言から目をそらせようとしているな。
問題視されてんのは、推協の定款変更の理由を間違えた事じゃなくて、差別発言のことよん。
だって、この発言がどれだけ問題かは、「禁治産者・準禁治産者」のところに、「部落民」「在日朝鮮人」「キチガイ」などの言葉を代入して見りゃあきらかだろ。
少なくとも、きいっちゃんが「禁治産者・準禁治産者」を忌避していることだきゃ間違いないわな。
今君が問われてるのは、そのような差別的発想であり、発想・思想はどのようなものであっても100%認めなければならないにしても、それを全くの不用意に公の場に公開してしまうと言う君の心性なのよ。
その辺は、どう考えてんの?

30 :名無しのオプ:02/09/13 18:29
なんせコノヒト、自分の事を「当職」とか言う日本語知らずなんだから。
民間人が「当職」なんて言葉使うの?


31 :名無しのオプ:02/09/13 19:12
教えて君でスマンが
日記によく出てくる「コテ屋」って何? どういう意味ですか?
教えてください。お願いします。

32 :名無しのオプ:02/09/13 19:12
たぶん、禁治産者=金を湯水のように使って破産する性格破綻の放蕩者
というイメージがあったんでしょうな。

たとえ性格破綻者でも、書く作品さえよければ協会に入れてやってもいいと思うが。
まあ、個人的にそういう人種と付き合いたくないと思うのは人情だろうけどな。
特にきいっちゃんには、すでにその手の友人が一人いるわけだし。(w
案外、今回の発言も、某センセイに対する深層心理の発露だったりして(w

33 :名無しのオプ:02/09/13 19:21
やっぱりミステリ板って人が少ないのですね。
祭りは起こりえない。
ま、本人も悪気があったわけじゃないみたいだからもういいんじゃない。

34 :名無しのオプ:02/09/13 19:25
>>33=本人

35 :名無しのオプ:02/09/13 19:49
わーい本人本人!
悪気がなきゃ、いいのか?

36 :名無しのオプ:02/09/13 19:54
>31
きいっちゃんの本職は、コテ屋の重役(社長だったっけ)。
小説家は副業。
日記を見たら、毎日コテを売りさばいている様子がよく判るぞ。

37 :名無しのオプ:02/09/13 20:17
輝一郎って恥ずかしいやつだな(プクス

38 :名無しのオプ:02/09/13 20:44
禁治産者殺人事件

ふむ、語呂は悪くない。

39 :名無しのオプ:02/09/13 22:03
禁治産館殺人事件

40 :名無しのオプ:02/09/13 22:26
>>36
コテっていうのは? お好み焼き裏返すヘラみたいな奴?

41 :名無しのオプ:02/09/13 22:32
だれこいつ

42 :名無しのオプ:02/09/13 22:34
コテってのは、建築関係者がコンクリート部分をならして平らにする道具。
まぁ、ヘラみたいなもんです。
壁塗りなんかにも使うのかな。最近はあまり多くなさそうだが。

キイッちゃんの書いた奴読んでると分かるよ。


43 :名無しのオプ:02/09/13 22:40
禁治産者のいみがわからないヤツの数

44 :名無しのオプ:02/09/13 22:50
>>42
今は「左官」といってはいかんのか? 「コテ」っつーのは、いわゆる左官が壁塗るときに持ってる、アイロンの底みたいな形をした、取っ手の突いた奴のことだよな。

45 :名無しのオプ:02/09/13 22:58
しかし、アウトローであるのが宿命みたいな作家稼業までがこういう
ふうに、人を選んでるとは意外。いや、意外でもなんでもないのか?

46 :名無しのオプ:02/09/13 23:08
禁治産者  心神喪失の常況   単独でできる法律行為はない
       家裁の宣告

準禁治産者 心身耗弱者、浪費者 原告:単独で法律行為ができる。
       家裁の宣告     例外:12条1項所定行為は単独でできない

>>43
告白いたしやす。かくいう私も、禁治産者=浪費者 と思っておりやした。
いわゆる多重債務者のことだとばかり・・

もう少しでオフィシャル1の仲間になるところだった。
勉強になりますた。

47 :名無しのオプ:02/09/13 23:52
>>45
アウトローだから差別発言をするんだと思うが。
筒井康隆ぐらい開き直ってくれたら逆に気持ちいい。

48 :名無しのオプ:02/09/14 00:10
しかし、筒井さんも執筆再開以来、冴えないねえ。
特に噂真のコラム、ぜんぜん面白くなくなった。自慢話のオンパレエドで。

49 :名無しのオプ:02/09/14 00:59
鈴木のサイト、いかにもマイナー作家って感じで品がない。

50 :名無しのオプ:02/09/14 01:19
>>45
ずいぶん、古い頭だな

51 :名無しのオプ:02/09/14 01:24
NIFTYの会議室の頃からこいつ最低のやつだったぜ。

ちなみに当時のきいっちゃんと牛とのバトルは面白かったなあ。

52 :名無しのオプ:02/09/14 02:54
>>47
ピント外れ

>>48
話題そらし

本人か?(w

53 :名無しのオプ:02/09/14 03:06
>>52=筒井ファンのオヤジ=ただいま酔っぱらい


54 :名無しのオプ:02/09/14 03:51
>>52=筒井ファンのオヤジ=ただいま酔っぱらい =本人


55 :名無しのオプ:02/09/14 04:23
>>53はどうでもいいが
>>54は日本語が不自由なDQN(藁


56 :名無しのオプ:02/09/14 04:24
つか>>47>>48か?どっちも頭が悪すぎる。

57 :名無しのオプ:02/09/14 04:48
>>45
アウトローかは別として、作家って結構選民思想を持ってそうな職業な気はする

58 :57:02/09/14 04:49
選民思想を持ってる人が多そうな

59 :名無しのオプ:02/09/14 09:39
自らは思考停止して、公魚みたいなヤシの言うがままに推協に加入しようという連中への戒めとは読めないか?
そこまで考えて書いたのならそれなりに評価できるが。

60 :名無しのオプ:02/09/14 09:44
>59
全くよめない
読めるほうがおかしい

61 :名無しのオプ:02/09/14 09:49
だいたいさあ、文芸家協会は連続殺人者。永山則雄(漢字間違ってたらスマン)
の入会問題で揉めて、入会を認めなかった協会に抗議してサムライたちが
退会したことを思えば、禁治産者がどうのというのは、どういう意味にせよ
意識が遅れてる。後進的すぎる。問題意識が全くない事の現れである。

62 :名無しのオプ:02/09/14 10:54
きいちろうむかつく

63 :31です:02/09/14 11:01
>>42>>44 さん。
ここ数ヶ月以来(W)の謎がやっととけました。
ありがとうございました

64 :名無しのオプ:02/09/14 12:00
>「でも、そんな奴はうちには入会申し込みの手伝いを頼みにくるな。」
きいっちゃんは推理作協に入会の口利きをすることで恩に着せるっちゅうか
偉そうにしたいという、その点ではわかさき先生に大変よく似たメンタリティ
の方です。典型的な「田舎のオヤジ」なのでつね。ありがちなプチ権力者志向。
その本性がはしなくも現れてしまった恥ずかし〜い日記の一節かと。
おれに推薦して欲しかったら禁治産者をなおせ……ああ恥ずかしい。
何様のつもり?

65 :名無しのオプ:02/09/14 12:21
ま、文学者と読み物ライターの違いだよ。
推協の一般会員で、そんなことに興味のある奴いないよ。みんな自分が作家になれて、推協入れてパーティに出られるのが嬉しくてたまんない奴ばっかりなんだからさ。
鈴木輝一郎、婆瘡偽嫌……。似たもの同士だわ。

66 :名無しのオプ:02/09/14 12:28
このスレ、なんかおかしくないか。

発端はこれだろ。

[以下、鈴木氏の日記より、該当部分の引用]
推理作家協会の会報が来着。今月は定款の変更の報告が主ですか。
迂闊なことに知らなかったんですが、いままで、推理作家協会の会員
って、禁治産および準禁治産の宣告を受けると会員資格を失ったんだ
そうですが、定款の改訂で、その項目が削除されました。禁治産者お
よび準禁治産者でも、推理作家協会には入れるようになったぞー!
 でも、そんな奴はうちには入会申し込みの手伝いを頼みにくるなよ。

問題の一文は最後の「でも、そんな奴はうちには入会申し込みの手伝い
を頼みにくるなよ。」だけ。

 推理作協に入会の口利きするのは、会員なら誰でもいいんじゃないの。
理事発言なら問題だろうけど、平の会員がどう思ってようと、そんなの
はなんの影響力ももたない。
 むしろ、禁治産者が嫌いなきいっちゃんには頼みに行くだけ時間の無駄
なんだから、それを日記で公開しておくのは、お互い無駄が省けていいん
じゃないのか。



67 :名無しのオプ :02/09/14 12:40
輝一郎の本ってタイトルが田舎くさい

68 :名無しのオプ:02/09/14 13:38
>>66
むふふふふ。それは違うわな。きいっちゃんは公人なんですよ。だから、サイトにも訪れる人が多いんで。
普通のコテ屋のバカ旦那が日記公開したって、ここまでは読まれませんわ。
だから、そこでの発言が様々な論議を呼ぶのは至極当然。しかも、今回は明らかな差別発言でしょ。

それから、もっと大事なのは、あの発言からきいっちゃんの人間性のある部分が見えてくるわけで、読者がそれについて語るのも至極当然。
だからね、ホームページの日記といえども、作家が名前を出して公開している以上、無料であろうが何であろうが公の発言なんで、反応はありますわ。
だから、問題発言そのものだけではなく、そこから話がきいっちゃんの全人格にまで及ぶのは仕方がない。
それが作品を発表すると言うことですよ。この場合、きいっちゃんにはいくらでも反論の場があるし、なんにも問題ない。このスレがおかしいはずもない。

69 :名無しのオプ:02/09/14 14:19
折れには文句なしに面白かった諸田玲子の小説をダサヒの書評で何だかんだと
くさして、そのくせ恵贈された霧島那智の本については日記で甘甘の
仲間褒め。出版社にお願いされて提灯書評や絶賛腰巻平気で書く書評家
と同じくらい信用ならねーつか、タチわるいやつだと思ってる。

70 :コギャルとHな出会い:02/09/14 14:21
わりきり出会い 
 http://book-i.net/xxx1/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

71 :名無しのオプ:02/09/14 14:44
68の勝ち誇った様子がすべてを語ってる罠。

72 :名無しのオプ:02/09/14 14:47
この人の代表作は何?

73 :名無しのオプ:02/09/14 14:49
>>71
すべてを語ってる、って何?
書き方は別にしても、内容はしごくマトモだと思うぞ。

74 :名無しのオプ:02/09/14 14:49
>>70,71は本人

75 :名無しのオプ:02/09/14 15:13
>>67
激しく同意。センスが感じられないね。
だれかさんみたいに編集者が考えてるのかもしれないが(w
ついでにいうと「鈴木輝一郎」ってペンネーム(本名?)もちょっとださいと思う。

76 :本人にあらず:02/09/14 15:27
本名に文句をつけられましてものう

77 :名無しのオプ:02/09/14 15:29
>>76
本名ならしかたないが、でもださいね。

78 :名無しのオプ:02/09/14 16:17
本名なんだよね。きっとダサくても本名遣いたかったんだろ。
少し変えればいいのにね。たとえば、

鈴木鬼一郎(すずき・きいちろう)とかさ。

79 :名無しのオプ:02/09/14 17:01
この人、ときどき日記でどうでもいいようなことに腹立てて批判がましい
こと書いてる。それがうざい。でもお仲間の公魚たんなんかにはずいぶん
甘いんだよね。きもい。

80 :名無しのオプ:02/09/14 18:03
だって説教オヤジなんだもの

81 :名無しのオプ:02/09/14 18:26
HPの目次読んだだけなんだけど、『何がなんでも作家になりたい!』少なくともバカ先生(が弟子に書かせた)『ミステリーは
こう書く!』よりは役に立ちそうだね。
まあ兼業作家の言い分だから「作家として食える」ということに関しては説得力ないけど。



82 :名無しのオプ:02/09/14 18:50
つーか、大人しくコテ作ってろよ。

83 :名無しのオプ:02/09/14 19:06
>>80説教オヤジならオヤジらしく筋をとおした行動に徹すれば
いいものを例の文春ランキングの出来レースみたいなことやる。
だから2ちゃんで叩かれるんだっつうの。
自分に甘く他人に厳しいやつはイタい。

84 :名無しのオプ:02/09/15 02:24
この人の本ってさ、最後に目ン玉のマークが刷ってあって、
「営利目的じゃなく、目の悪い人のために録音するなどは許可します。でも、事前に連絡してね」みたいな内容のことが書いてある。
俺にはねえ、これが偽善にしか見えんのです。「録音を許可する」なら、「事前に連絡しろ」というのがおかしい。
「事前の許可」を求めるんだったら、だいたいの作家がオーケー出すんだから、わざわざこんなこと書く必要ない。
きいっちゃんは善意のつもりでやってるのかも知れないけど、俺には偽善に感じられるねえ。偽善が言い過ぎなら、垢抜けない。
こんなことわざわざ書いてない作家の本でも、「目の悪い人のために録音したい」といってこられれば、断る人は少ないよ。偶に断る人もいるけど、それには納得できる理由がある。
もし、きいちゃんがこれを書きたいのなら、
「録音は認めるから、自由にやって下さい。連絡の必要ありません」なら判る。ほかの人と同じ事をやっているに過ぎんのに、わざわざ大きくこんな事を書くのが、偽善だっちゅうんだ。

85 :名無しのオプ:02/09/15 02:27
>84
あんた、ええ事言うわ。

86 :名無しのオプ:02/09/15 02:53
>>84
偽善ってほどのもんでもないだろ
自分の名前ででている出版物の2次使用について把握したいのも
当然のことと思うが。



87 :名無しのオプ:02/09/15 02:56
偽善だよ

88 :名無しのオプ:02/09/15 03:11
目ん玉マークって何?


89 :57:02/09/15 04:12
>>88
ともだち

90 :名無しのオプ:02/09/15 04:23
>>86
書いて食ってる奴じゃないとピンとこないかもな

91 :名無しのオプ:02/09/15 05:26
なんで腹立ててるか、さっぱり分からんぞ。
作家は軽口のひとつも言ったらダメなのか?
公魚とも一定の距離を置いているようだし。
まあ、批判したくてもごちゃごちゃ言われるのがうざいので、
我慢しているようにも見えるが…。


92 :名無しのオプ:02/09/15 07:00
>作家は軽口のひとつも言ったらダメなのか?
軽口のひとつも言って流してもらえるキャラとそうでないキャラがある。
きいっちゃんは「流してもらえない」部類。
なぜかというと自分の日記で普段からやたら批判がましいことを書いてるから。
心得違いしてる作家ワナビーや図書館で本借りて読む読者や皇室典範を変えろ
というマスコミの意見やら、そんなのどーでもいいじゃんかよ、という妙な
ところに激怒。細かい。うるさい。偉そう。
その批判がましさが「禁治産者そばに来んな」に現れちゃったんだね。
そうではないと言い訳してるが、実は自分がつねに「常識」「正義」の側に
身を置いているという意識が透けてみえて嫌。
今後ともそのスタンスで日記書くなら突っ込まれないように襟を正さないと。
少なくとも「田舎の名士の家で大事に育てられたお坊ちゃん」特有の差別意識や
異なる他者への不寛容は、もっと注意深く隠さないとne!

93 :名無しのオプ:02/09/15 08:32
え、コテ屋って名士なの?
それともコテ屋は輝一郎氏がはじめた職業で、
もとは名士の家の出なの?
もし、代々コテ屋だとして名士になるのかなー
職人としては認めるが、名士とは。。。。。。地方はわからん

94 :名無しのオプ:02/09/15 09:06
>93
お父上が宮中に参内して勲章もらってるよ。
そういうバックグラウンドに照らすと「禁治産者そばに寄るな」発言
がいっそう香ばしさを増すね。「禁治産者」のかわりにほかの社会集団を
入れてもぴったりはまるというかさ。きいっちゃんはオフィシャル1さんと、
きっと凄い似た感覚の持ち主なんだと思うよ。

参考までにコピペ。
3 :オフィシャル1 :02/09/13 15:22
ですからどこが問題発言なのですか?
禁治産者は我々の社会に損失を与えている
人種なのですよ。そういう意味では朝鮮人や関西人
と同じなのです。

ほんとは「関西人」のかわりにもっと別な言葉を入れたかったりしてね。
 >オフィシャル1

95 :名無しのオプ:02/09/15 09:16
天皇って禁治産者じゃなかったの? 戸籍もないし…。


96 :名無しのオプ:02/09/15 10:05
>>91
>作家は軽口のひとつも言ったらダメなのか?

軽口の中身を問題にしてんじゃないか。いっていい軽口とダメな軽口がある。
人権感覚は作家の基本中の基本だろ。うっかりミスで許されんぞ。
それと細かいことをいうと、
>禁治産および準禁治産の宣告を受けると会員資格を失ったんだそうですが、
がなんで、
>禁治産者および準禁治産者でも、推理作家協会には入れるようになったぞー!
になるんだよ。「会員資格を失う」と「入れるようになった」は違うだろ。
ほんとに作家かよ。
ただし、フォローだけはマトモかな。
>当該箇所は自戒のために残しておきますが、以後十分気をつけます。
ここだけは馬鹿詐欺なんかと違うとこだな。

97 :名無しのオプ:02/09/15 11:17
>96
いいや。あれじゃフォローになってない。謝りの文句がふざけてて、いかにも不本意という感情が
むき出しじゃないか。
あれじゃ謝ったことにはならんぞ。
バランス感覚がおかしいよね、この人。
「人権感覚は作家の基本中の基本」とは思わない(他人が決めた基準なんか
くそくらえという作家がいてもいい。存在出来るかどうかは別にして)
が、この人は「自分が正しい」という揺るぎない自信に満ちてる人だからね
(この前までやってた朝日夕刊の書評のエラそうさを見よ)、発言内容が
むかつくんだよな。

98 :名無しのオプ:02/09/15 11:29
>>86
いや、2次使用の把握とはちょっと違うだろ。だってわざわざこんなこと書かなくても、録音する場合は、必ず、相手から許諾請求あるわけだから。
書かなくったって把握はできる。この内容を、「文庫化は許可します。でも、事前に連絡して下さいね」と置き換えたら、その異常さが判るはず。
もし、録音について何か書きたいんなら、
「録音は営利目的以外、全面的に認めていますので、事前連絡の必要もありません」
と書けばいい。なら理解もできるし。
しかし、営利目的以外であっても録音する団体は、必ず、著者にしよう許可求めてくる。それならこんなこと書く必要ない。思うに、これなんかは「私は目の悪い人のこと、こんなに気を配ってますぜ」というポーズじゃないの。
俺はきいっちゃんという人には、そういうのが多すぎる気がする。


99 :名無しのオプ:02/09/15 11:46
>>97

>(この前までやってた朝日夕刊の書評のエラそうさを見よ)、発言内容が
むかつくんだよな。

なんだ、ただの書評で貶された私怨か(w


100 :名無しのオプ:02/09/15 13:13
100GET!! ついでに本人ハケーン↑↑

101 :名無しのオプ:02/09/15 13:31
>>99
私怨じゃなくても、偉そうな文章はむかつくんだよ
俺は>>97でもない、ただの読者だがな

102 :無名草子さん:02/09/15 13:40
「ショートショートの広場」(講談社文庫)出身作家、鈴木輝一郎先生を語ろう。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1020230944/l50


103 :97:02/09/15 13:45
>>99
タダの読者が、どうやって書評で貶されるワケ?
あんた、勘繰りすぎなんじゃないの?
もしかして、本人?

104 :名無しのオプ:02/09/15 14:12
9月12日の氏の日記……
「ただほんと、加齢とともに、頭を下げるのが辛くなってきますね。
いやぁ、頭を下げる場所を確保するためにコテ屋の仕事をしている
とは承知はしているんですが」
 って。じゃあ、小説の仕事では頭を下げないのね。と言ってみるテスト。



105 :名無しのオプ:02/09/15 14:28
>>95
社会の最上層と最下層にそれぞれアンタッチャブルな階層を設定して
(清浄/穢れという相反するものではあるが)、そのうえで自分の社会に
おける立ち位置を確認して安心、みたいな精神構造が依然としてある
わけだよね。今でも、一部の人たちの間では。いなか丸出しというか、
人間に対する見方も社会認識も、そういう人ってすげー狭いと思う。
時代小説書いてる分には問題ないのかもしれないけど。

106 :名無しのオプ:02/09/15 15:42
この人、「噂の真相」にネタをながしているという噂があるのだが、
ほんとだろうか?もしそうなら何のためなのか知りたい。

107 :名無しのオプ:02/09/15 15:47
人の噂話好きそうだものね。田舎者にありがちだけど。

108 :名無しのオプ:02/09/15 15:49
12月21日(月)
●足して二で割る小説家
山田風太郎『甲賀忍法帖』(講談社)挫折。山田風太郎『忍法忠臣蔵』(講談社)挫折。うーん、何度トライしても山田風太郎は途中で挫折するな。ここからパクってパクり元を超越した作品が幾つもでているせいか。

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/diary/sig1998/sig812b.html

109 :名無しのオプ:02/09/15 18:02
>>94
>ほんとは「関西人」のかわりにもっと別な言葉を入れたかったりしてね。
> >オフィシャル1

本家若桜木スレに↓こんなカキコが。ビンゴだったみたいね。

667 :オフィシャルスレの1です :02/09/09 17:25
>>663
働かなくても豊かに生活できる僕のどこが育ちが悪いので?
関西の被差別立場のあなたがたにとやかく言われる筋合いはない
ですよね。
分かります?
--------------
類友? きいっちゃんもオフィシャルさんもこういう差別意識が骨がらみに
なってるもんで、ふとした拍子に本性が出ちゃうんだね。なまじ金のある
家で近代的な常識から隔絶して育つのも考えものだよ、ほんと。

110 :名無しのオプ:02/09/15 20:57
>>101
確かにな。俺はお前にむかついた。


111 :名無しのオプ:02/09/15 21:03
>>110
このカラミ方、異常だな。ご本人様か、朝日の担当か……。

112 :名無しのオプ:02/09/15 21:11
うーん、別にきいっちゃん擁護派というわけでもないんだが、
目玉マークのくだりでなぜ叩かれるのかわからないんだよなぁ。

俺、いちおう複数の著作(小説というわけではない)があるけど、
やはり事前に連絡ほしいのは当然な気がするんだよね。
そりゃあ誰でも「録音させて」と言われりゃあ、何か事情が
ないかぎりは「ダメです」とは言わないだろう。
けど、既成の目玉マークがあるなら、それを使うことで
目の不自由な方のためにすすんで使ってもらいたいという
意思表示にはなるんじゃないのかな。
それで、自分の著作がどのくらい役に立っているのかどうか、
把握しておきたいと。

それともこの人の場合、目玉マークのっけてることをわざわざ
自慢っぽく日記でアピールするから鼻につくってことのかな?

113 :名無しのオプ:02/09/15 21:17
>>112
だから違うって、バカ。「事前に連絡が欲しい」のは当たり前。
だけど、目玉マーク出す必要ないっていってんの。あんなのださなくっても、
「録音させて欲しい」ってところは、必ず、連絡して来るんだから。
俺の本も全部、目の悪い人のための録音テープになってる。事前に許諾要請来て、
こっちではんこ押して返事しますよ。他の人の本も全部そうだよ。
だから、もし、著書にわざわざ書くとしたら、
「録音は完全に許諾するから、事前絡必要なし」か、
「録音は許諾しない」
のどちらかしかないっていってんのよ。お前もプロの作家なら、誤読で絡んでくるな。
誰も事前連絡が欲しいというのがおかしいとはいってないだろうが。ヴォケナス、低脳。

114 :名無しのオプ:02/09/15 21:21
113の言動はちょっとひくな。
あまりに品がない。

115 :112:02/09/15 21:23
>>113
だから作家じゃねーって。
絡むなら誤読すんな。ヴォケナス、低脳。

116 :112:02/09/15 21:24
115は偽物なのであしからず。

117 :名無しのオプ:02/09/15 21:25
輝一郎ごときの小物にからんで熱くなるなよ(w

118 :名無しのオプ:02/09/15 21:26
うひょー
本人キタ━(・∀・)━(,,・∀)━( ,,・) ━( )━(・,, )━(∀・,,)━(・∀・)━━ッ!!!

119 :名無しのオプ:02/09/15 21:27
深爪がイタイ。

120 :名無しのオプ:02/09/15 21:28
本人来たっつーかさ、ココって間違いなく
本人見てることがわかってるから
書き込みがいがあるよね

121 :名無しのオプ:02/09/15 21:29
誰も頼んでないのに正義を語り、目に付いたものを叩く。
それが2ちゃんであり、また同時に若桜木一派である。

122 :名無しのオプ:02/09/15 21:45
まぁ、作家による、「他の作家が書いた作品の評」なんてのは、
嫌われない(むかつかれない)ように書くのは難しいよね。

俺は>>97が具体的に、どういう評にむかついたのか知りたい。


123 :名無しのオプ:02/09/15 21:55
コテだけ作ってろよ。
うざいんだよ。

124 :名無しのオプ:02/09/15 22:07
>>123
バカの行き着くレスの典型だな。
回線切って首吊って氏ね(藁

125 :名無しのオプ:02/09/15 22:09
>>124
お前が回線切って死ぬんだよ、コテ野郎が!!!!

126 :名無しのオプ:02/09/15 22:09
>>123は禁治産者。


127 :名無しのオプ:02/09/15 22:10
訂正。
>>123=>>125は禁治産者。


128 :名無しのオプ:02/09/15 22:10
>>126
コテオヤジうざいぞ。

129 :オフィシャルI:02/09/15 22:10
みなさん!なぜコテを作る人を差別するのですか?
そんなことをするのは半島人か関西人だけですよ?
ここは酷いインターネットですね!NTTに通報しますよ!

130 :名無しのオプ:02/09/15 22:11
>>123=>>125は、輝一郎に書いた小説を酷評された私怨時代小説家。


131 :名無しのオプ:02/09/15 22:12
>>123=>>125=>>128は、以前だったら推協に入会できなかった奴。


132 :名無しのオプ:02/09/15 22:13
パラノイアが現われたな。しつこすぎ。

133 :名無しのオプ:02/09/15 22:14
>>131は馬鹿詐欺経由で無理矢理酔狂に入った奴。

134 :名無しのオプ:02/09/15 22:16
輝一郎登場。
初めての2ちゃんでご乱心。

135 :名無しのオプ:02/09/15 22:17
輝一郎さん、初心者だからっていちいちアゲないでね。

136 :名無しのオプ:02/09/15 22:19
禁治産者が続々と集まって来ているスレはここですか。


137 :名無しのオプ:02/09/15 22:22
見えないものが見えるようになると、それはパラノイアだよ。


138 :名無しのオプ:02/09/15 22:22
輝一郎さん、ちゃんとさげられるじゃないの(w


139 :名無しのオプ:02/09/15 22:25
私怨時代作家ウザい。


140 :名無しのオプ:02/09/15 22:26
時代作家じゃねぇよ。馬鹿かお前は。

141 :名無しのオプ:02/09/15 22:28
本当に輝一郎はヴァカだな。ドキュン丸出し田舎オヤジ。
だから、おとなしくコテをしこしこ作ってりゃいーんだよ。

142 :名無しのオプ:02/09/15 22:28
>>140
ごめんな、私怨禁治産者。

143 :名無しのオプ:02/09/15 22:29
>>122
折れは>>97じゃなくて69だけどさ、霧島なっちの小説ほめてんなら
諸田玲子は大絶賛でいいんじゃねえの? それを何だかんだと重箱の
隅つつくように些細なことをあげつらう書評。ああそうかよ。
ダサヒで「自分を偉そうに」見せたかっただけだよな。
けど公魚日記と似たりよったりの品のない振る舞いは、あんま人目につく
とこでやんないほうがいいかもな。



144 :名無しのオプ:02/09/15 22:30
     ______
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
  /    |       ヽ   〉
  /  ( | |      __)  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ <  輝一郎、ここで何をしている。
  /   |   |  L ___」 l ヾ  \_________
_ミ  l   ______ノ ゞ_
  |  l ヾ    ー   / |  l
  |  |   \ー    ‐/  |  |


145 :名無しのオプ:02/09/15 22:35
うひょ。まつりっぽくなってきたな。やれ!やれ!うっひひ。

146 :名無しのオプ:02/09/15 22:37
何で雄山まで……

147 :名無しのオプ:02/09/15 22:38
2ちゃん確変モード突入!

148 :名無しのオプ:02/09/15 22:40
ここ数日で公魚よりブレイクするか?

149 :名無しのオプ:02/09/15 22:41
 短編部門にも、いずれも小さくまとまってはいるが、心に響くなにかがない。読む側に訴えてくるものが感じられなかったため、長編部門同様に受賞に価するとわたしが判断できた作品は、ありませんでした。
 しかし選考委では「ル・ジタン」(斎藤純氏)と「めんどうみてあげるね」(鈴木輝一郎)の二作受賞と決まったわけですが、さすが協会賞受賞作品だと思わせる重みが欲しかったというのが、率直な気持です。


150 :名無しのオプ:02/09/15 22:42
>>149はきいっちゃんの推協賞短編賞受賞作「めんどうみてあげるね」に於ける清水一行氏の選評。

151 :名無しのオプ:02/09/15 22:46
とりあえず諸田玲子を読んでみるか。
それが今のところこのスレで得た唯一の収穫だな。


152 :名無しのオプ:02/09/15 22:56
もしかしてこれが初めて出来たきいっちゃんのスレかな。
前にもあった?
いずれにしても、仮にくさすにしろ作品の感想がひとつもでないのはなんとも。
公魚スレですら作品の感想はいくらかはでたのだが。

153 :名無しのオプ:02/09/15 22:58
多分はじめてじゃない?
以前にあったとしても、ここまでレスがのびたとは思えない。

154 :名無しのオプ:02/09/15 23:02
「何がなんでも作家になりたい!」は買いますた。
公魚の「降格」よりは参考になりそうだ。


155 :名無しのオプ:02/09/15 23:12
今頃きいっちゃんが若桜木センセに電話を掛けて、
「お互い大変デスナー」
と語り合っているに190キイチ

156 :名無しのオプ:02/09/15 23:18
「昨日同業者から電話(メール)あり」と若桜木が書いたら、まずきいっちゃんのことと思われ。


157 :名無しのオプ:02/09/15 23:19
名刺交換しただけなのに毎回新刊送ってこられて困る。








あ、知り合いの編集者がそういってました、ってことでひとつ(w

158 :名無しのオプ:02/09/15 23:25
真面目に、なぜキーちゃんの小説が売れないかの考察をしたい。

159 :名無しのオプ:02/09/15 23:28
すまん。おれ協会賞受賞作だけ持ってる。
読んでないけど。

160 :名無しのオプ:02/09/15 23:29
何かこのスレの人気がすごいね。どうしちまったのか。

161 :名無しのオプ:02/09/15 23:29
タイトルセンスが悪いから

162 :名無しのオプ:02/09/15 23:30
>>161>>158へのレス

163 :名無しのオプ:02/09/15 23:30
>>160
本人が降臨したからかな?
あるいは、キーちゃんに酷評された私怨時代作家が降臨したから?


164 :名無しのオプ:02/09/15 23:31
鈴木輝一郎ごときに酷評されたらそりゃ怒るわな

165 :名無しのオプ:02/09/15 23:34
輝一郎先生に、「公魚」並のステキな愛称を考えてあげよう。
俺は「キ先生」を一案として出しておきます。


166 :名無しのオプ:02/09/15 23:34
いや、本人降臨はともかく、私怨時代作家は間違いだと思うぞ。

167 :名無しのオプ:02/09/15 23:37
>>165
「キー先生」。
「キ一先生」でもいいが、区別はつかない。


168 :名無しのオプ:02/09/15 23:38
>>165
きいっちゃんでいいじゃん

169 :名無しのオプ:02/09/15 23:40
>>165
キーとん。


170 :名無しのオプ:02/09/15 23:45
>>108
>12月21日(月)
>●足して二で割る小説家
>山田風太郎『甲賀忍法帖』(講談社)挫折。山田風太郎『忍法忠臣蔵』(講談社)挫折。うーん、何度トライしても山田風太郎は途中で挫折するな。ここからパクってパクり元を超越した作品が幾つもでているせいか。

http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/diary/sig1998/sig812b.html

なぜみんなこれに反応しない。
おれはスゲーむかついているのだが。
山田風太郎をパクッてパクり元を超越した作品ってなによ。
作品名を具体的にあげろや。
だいたいおまえが山風をパクったって、山風の足下にも及びはしないぜ。
しかし、山風も読んでないでよく時代小説を恥ずかしげもなく書けるよな。


171 :読んだことある人手あげて!:02/09/15 23:46
お願いします。
彼の小説がおもしろいのかどうか、また、
お薦めのタイトルを教えてください。

日記に小説家、小説家ってお前はステイタスシンドロームか!!といってみるテスト



172 :名無しのオプ:02/09/15 23:47
>>165
キー坊。
キー某、というのの方が2ちゃんらしいか。


173 :名無しのオプ:02/09/15 23:54
>>165
すでに某所では「キーちゃん先生」という語句が定着しております。

174 :名無しのオプ:02/09/16 00:04
えーっと、記念うんこ

175 :名無しのオプ:02/09/16 00:06
>>149
>いずれも小さくまとまってはいるが、心に響くなにかがない。
これ、最近の短編にも言える。技術だけで小説が書けると思ってそうで
なんか、嫌。

176 :名無しのオプ:02/09/16 00:09
>>171
お薦めの本はありません。
すみやかに他の作家の本を読みましょう。

177 :名無しのオプ:02/09/16 00:13
本人降臨記念sage

178 :名無しのオプ:02/09/16 10:59
ま、馬鹿正直な日記ではあるわね。普通は他人の事を悪く思っても、誰にも
見せない日記には書いても公開してる日記にまで書かないだろう。しかし
キーちゃんはそれをしてる。女性作家にやたらキツイのも正直といやあ正直。
でも、この正直さって、洗練されていない田舎者的正直さなんだけどね。

179 :名無しのオプ:02/09/16 11:40
>ただ、時間が欲しいなあ、そこのあなたの時間が買えるのなら、とっても欲しいぞ。

こういう書き方が何か腹立つな。<自分は特別>意識丸出しで。
イナカのコテ屋の親父に売ってやるような時間は、東京のサラ
リーマンには1秒もありませんわ。

180 :名無しのオプ:02/09/16 11:55
田舎の町内会長サンか町議会議員みたいな感じ。そんなにエラくないんだけど
「おれは顔が効くんだぜ」みたいなニオイを振り撒いてる。
そのくせ「上」には弱いんだ。花村満月に叱られたとか日記に書いてあった
じゃない?
だけど、それも、「おれは花村に怒られたんだぜ」(それだけ大物なのよん)
と自慢気。

181 :名無しのオプ:02/09/16 12:06
>>180
若桜木さんの行動パターンに酷似していますね。

182 :180:02/09/16 12:15
あ。ほんとだ。そうですねえ。

183 :名無しのオプ:02/09/16 12:26
『真田密伝』(角川春樹事務所)のコピー面白いね。

−真田十勇士と幸村の七転八倒の戦いを描く、長篇時代小説の傑作!−

苦しみ、のたうちまわってますけど。
七転八起じゃないと不屈って意味にならないよね。苦しんでいるだけの小説ですか?(w
きいっちゃんのホームページで見たんだけど、これ本物もこうなってるの?
本当だったら、この編集者もバカだよねえ。

184 :名無しのオプ:02/09/16 12:35
ワラタ

185 :名無しのオプ:02/09/16 12:36
>>170
特に『甲賀』は後半がすごいのにねえ。バカだ。

186 :名無しのオプ:02/09/16 12:38
12月18日(金)

●朝から鍋がとぶ小説家の家庭

 今朝は久しぶりに4時起き。1時間ほどニフでチャットをやってから、毎日新聞正月岐阜版のゲラのチェック。

 それからちょっと仮眠をとって8時半に再起床。女房に「クリスマスプレゼント、何がいい?」と聞かれたので「カラダ」と答えた。「あなたねぇ(ため息)」と女房があきれていうんで、「安くていいだろ」と答えたら鍋が飛んできました。


バカだ。

187 :名無しのオプ:02/09/16 13:26
これはまあ、オヤジ臭い先生らしくて、逆に微笑ましい会話ですな。


188 :名無しのオプ:02/09/16 13:58
>ただ、時間が欲しいなあ、そこのあなたの時間が買えるのなら、とっても欲しいぞ。

漏れ、これは2ちゃんねらーに対する皮肉と受け取ったんだが、間違ってる?

189 :名無しのオプ:02/09/16 13:59
「バカ先生」と対で「キチ先生」というのはどうか?

190 :名無しのオプ:02/09/16 14:15
>189 うまい

191 :名無しのオプ:02/09/16 17:12
うまいので、あげておきましょう。

192 :名無しのオプ:02/09/16 17:17
ほのぼのしてまいりますた。

193 :名無しのオプ:02/09/16 17:47
sageてるのはご本人?

194 :名無しのオプ:02/09/16 18:38
>>187そうかなあ……
私は女だけど全然「微笑ましい」なんて思えないんですけど。だって、
この日記の記述(>>186)では奥さんにお前のカラダは安いって言ってる
ようなものだから。日記にわざわざ書くところをみると、こういうのを
「気の利いたジョーク」と思ってそうだけど、寒すぎる……。無神経。
オヤジ丸出し。縁もゆかりもない自分が文章で読むだけでもムカつくのに
面とむかってこんなジョーク?いわれて鍋の蓋だけで済ませてる奥さんは
偉いと思いました。

195 :名無しのオプ:02/09/16 18:41
だからキチ先生はオヤジの典型なのであって。
昔から先生の言動を見てる人は、みんなそう思ってるハズ。

196 :名無しのオプ:02/09/16 18:52
>>194
しかもWeb日記に公開されたんじゃ奥さんもたまらんな

197 :名無しのオプ:02/09/16 19:10
>>196
子供とキーちゃんの親はもっとたまらん。


198 :名無しのオプ:02/09/16 20:25
っつーかババァの体ネタって時点で鳥肌モノ。

199 :名無しのオプ:02/09/16 20:30
輝一郎のミステリーはどうなの?

200 :名無しのオプ:02/09/16 20:42
>>199
実は誰も読んだことがないんです

201 :名無しのオプ:02/09/16 20:47
ワラタ

202 :名無しのオプ:02/09/16 20:49
キチ先生は時代小説家と言う事にしておきましょう。本人の名誉のために。

203 :名無しのオプ:02/09/16 21:47
しかし2chとは恐ろしいところだ。
たった一行の失言の為に、あっちゃこっちゃの過去の発言にまで遡って・・
公魚の時は面白かったんですけれどね、ここはちょっとやり過ぎでは?

204 :名無しのオプ:02/09/16 22:10
203は認識不足だ。

205 :名無しのオプ:02/09/16 22:22
輝一郎センセー、ここ数日は大人気だね。
それが一番ミステリー。

206 :名無しのオプ:02/09/16 22:54
キチ先生も祭られるべくして祭られた感がある

207 :名無しのオプ:02/09/17 00:01
下ネタでもあっけらかんと公言して、それがイヤミに
ならないという人は確かに、いる。酔っぱらって飲み
屋の姉ちゃんの太もも触っても嫌がられない人という
のも、確かにいる(商売だから嫌がるそぶりは見せな
いよ、もちろん。俺が触っても誰もイヤがらないぜと
いうのはナシね)。

でもキィちゃん、自分がそうではないということに、
そろそろ気づいてもいいのではないかなあ。

軍手配っても「本の雑誌」の《読者》投稿欄に投稿す
る内容を「推敲」したりするのは、まだいい(個人的
にはどうかと思うが)。
でも要するにそれって、まだその程度の作家だという
ことなんだよ? わかって……ないわきゃねえよなあ。
もしかして……わかってない、とか?


208 :名無しのオプ:02/09/17 00:08
しゃっくりが止まりません

209 :名無しのオプ:02/09/17 00:49
砂糖の塊を一気のみするとおさまる……という説を聞いた。


210 :名無しのオプ:02/09/17 01:12
このスレを読んでいて、イマイチ盛り上がれませんが…。


211 :名無しのオプ:02/09/17 01:30
トンチンカンな言い訳のあとは、
なにもコメント出てないですか?

まあ反論もできないわな。
このまま「見てない」ことにして
おく?

212 :名無しのオプ:02/09/17 01:31
>>186
根本敬のマンガに出てくるオヤジみたいだね。
「あ〜あ、餅つきペッタンしてえなあ」とか公衆の面前で叫んじゃうオヤジ。
それを聞いて赤面する村田藤吉。

213 :名無しのオプ:02/09/17 01:53
この人日記に毎日睡眠薬飲んだだの抗不安剤飲んだの書いて
いるけど、これってどういう意図があるの?同情されたいの?

214 :名無しのオプ:02/09/17 02:13

>213

お薬自慢、病気自慢、不健康不摂生自慢は、この手の人たちの
共通項です。cf.牛、公魚

215 :名無しのオプ:02/09/17 02:42
>>213
「?」「!」の後は、一文字分のスペースを入れるのが文章の基本的なルールです。

>意図があるの? 同情されたいの?

216 :名無しのオプ:02/09/17 03:17
>>215いや〜ん本人発見!こんなとこでまで「説教オヤジ」の癖が抜けないのですね先生!
2ちゃんねるまで「推敲」しちゃうんですか?


217 :名無しのオプ:02/09/17 03:22
>>215
先生、sage忘れちゃったの?
この前はちゃんとできたじゃないの。

218 :名無しのオプ:02/09/17 03:30
【衝撃】かおりん祭り◆KAORinK6は超美形!!【萌え】
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1031671731/l36

219 :名無しのオプ:02/09/17 04:13
んでもなぁ。。。

このスレの場合は、どう考えても、
あら探し性格の1か、同業敵対者の1に乗せられてる気がするぞ。

バカサギの様にあからさまに性格的にもやばいのとはちがって、
ネタを探すための色眼鏡で見ないかぎりは、
ちょっとさがせばいそうなキャラだし日記だと思うぞ。

220 :名無しのオプ:02/09/17 04:57
>>219
先生!文体が日記とまるっきり一緒です!
それにかりにも昔はおともだちだった人のことを

>バカサギの様にあからさまに性格的にもやばいのとはちがって、

などとはあんまりじゃないですか!

221 :名無しのオプ:02/09/17 06:37
>220
本人ではないような気がするが…。
日本語が未熟すぎる。
書いた奴は気づいてないと思うが。

222 :名無しのオプ:02/09/17 08:23
>>220
俺も文体は違うように思う。
「ええと」とか言わないと違うよね。


223 :名無しのオプ:02/09/17 08:33
>山田風太郎をパクッてパクり元を超越した作品ってなによ。
>作品名を具体的にあげろや。
はげしく同意。パクった作品は山のようにあるがパクり元を超越した作品
なんかねーだろ。読みもしないで何いってんだって感じだ。アホか。

>>183
本物もそうなってるし、この本の場合には内容にも合ってる。
読んでもいない本に対して編集者をバカ呼ばわりはいただけないね。

224 :名無しのオプ:02/09/17 09:29
>>220
まぁ本人も書き込んでいるかも知れないが、
所詮みんな「名無しのオプ」なんだから、
あまり脳内妄想を広げすぎないようにしろや。

じゃないと粘着・私怨チャンに思われるだけだよ。


225 :名無しのオプ:02/09/17 12:45
>>224
「所詮みんな『名無しのオプ』なんだから」、本人降臨を指摘してはいけない
という理屈がわっかりましぇ〜ん。頭悪すぎ。


226 :名無しのオプ:02/09/17 12:52
>>225
オマエモサ〜

227 :名無しのオプ:02/09/17 13:02
>>226
すでにしてなつかしいな、それ

228 :名無しのオプ:02/09/17 13:32
>>226は言ってよし!

229 :名無しのオプ:02/09/17 13:34
ミス板でのみ、しかもスレ限定で流行った用語として忘れないようにしたい。

230 :コギャルとH:02/09/17 13:37
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!

231 :名無しのオプ:02/09/17 14:56
>>226は甲子園

232 :名無しのオプ:02/09/17 16:19
>>231は帰ってきた甲子園

233 :231:02/09/17 17:19
>>232
はアウシュビッツ


ごめんなさい、もう止めます
つぎからはなにごとも無かったようにもとの話題をどうぞ

234 :名無しのオプ:02/09/17 18:09
>>233
もとの話題?
えーと、小倉優子で何回抜いたか自慢しあうんだっけ?

235 :名無しのオプ:02/09/17 18:11
>>223

辞書引いて言ってるか?
七転八倒は苦しんでのたうちまわっている様子。
つまり戦える状態ではないということ。
七転八倒の戦いは文章として矛盾している。

読んでもないと言っても真田十勇士と幸村のことは知ってるぞ。
彼らは苦しんでいるだけで何もしなかったっけ。
もし内容がそういう本ならクズ本だな。読むまでもない。


236 :名無しのオプ:02/09/17 18:14
>>235は、キー先生を釣ろうとしているんだから、他のヤツは手を出すなよ(w

237 :名無しのオプ:02/09/17 19:34
釣りにしてもセンス悪すぎるじゃん。七転八倒なら戦えない・・・(プ

238 :名無しのオプ:02/09/17 22:30
良いセンスしてるね、>>235は。


239 :名無しのオプ:02/09/17 23:16
七転八起でも戦えないな(w

240 :名無しのオプ:02/09/17 23:34
>>219=221=222
自分の文章の癖ってそんなにも判らないものなのかなあ……
漏れが気づいただけでも>>219には、わずか6行のうちに3つも「指紋」
というべき箇所があったよ。この人の時代ものの短編を小説雑誌で読んだことが
あるけど、日記そのまんまの文体・言い回しが頻出して萎えた。けっこう
特徴あるんだよね。
でもま、「ちょっとさがせばいそうなキャラだし日記」という自己認識であれば
そりゃ自分の文章の癖が目に入らんでも仕方ないという罠。

241 :219:02/09/17 23:42
>240
へ? 
あんた、天然? もしくはすんごい努力する釣り師?

俺、ふつーの一般人なんだけど。。。

でも、後学の為に、「指紋」とやらは教えてほしーな。

242 :名無しのオプ:02/09/17 23:51
>>241
キーちゃんが「。。。」なんて使ってるの見たことないよ。
…やっぱ>>240は「すんごい努力する釣り師」だと思う。


243 :名無しのオプ:02/09/17 23:56
>>219=241
けっこう気にしてるんだね(プ
そうゆう小心なヒトが2ちゃんで知人のことを「ばかさぎ」なんて逝っちゃダメです。
指紋は教えてやんないよ。隠そうとする涙ぐましい努力のあとが見えて笑えるから。
ちなみに、。。。でも一行あけでも音引きでもないからね。
んでは。

244 :名無しのオプ:02/09/18 00:01
…なんか>>240=>>243は「脳内で自分はすごい釣り師だと思い込んでるバカ」
ってことが分かったよ。

245 :名無しのオプ:02/09/18 00:01
まちがった推理を、自信満々に言うヤツがでてくるスレはここですか?

246 :名無しのオプ:02/09/18 00:12
「次にお前は、真っ赤になって何か言う。」>>240=>>243

「(真っ赤になって)何か・・・ハッ!!」


247 :名無しのオプ:02/09/18 00:20
ふむふむ。「七転八倒」には釣られないが、「本人降臨」「知人への悪口」
の指摘には激しく反応、と。
作家なら自作への突っ込みにこそ反応するべきだ、などは素人考えですな。
さすが人脈でサバイブしてるお人は違いますわ。

248 :名無しのオプ:02/09/18 00:25
>>247
「天然」と認定しますた。

逃げろ〜〜〜

249 :名無しのオプ:02/09/18 00:32
記念うんこ

250 :名無しのオプ:02/09/18 00:39
>>247
キーちゃんをそんなにいじめちゃ駄目だよう(泣)
たとえ俗物でもオヤジでも田舎者でなくても、あの公魚センセに
うらまれるのは怖いよう ガクガクブルブル ちっとは思いやってやれよう
たのまれて組織票投じたことも何もかも無駄になっちゃうじゃないか!

251 :名無しのオプ:02/09/18 03:00
なんか粘着の奴がいるな。
キーちゃんに対して個人的な恨みでもあるのだろう?
あんまり厨房な煽りレスを続けていると、
キーちゃん擁護の奴が続出するかもよ。
あ、それはないか(w



252 :名無しのオプ:02/09/18 10:11
ここって、初期は「正義を盾に人を叩くのってウレチイ!」的なえらそーなレスが続いたし、そっから後は
私怨タンと粘着だよな。公魚スレとは比べ物にならないな。

253 :名無しのオプ:02/09/18 10:12
先生、おはようございます。

254 :名無しのオプ:02/09/18 10:16
バカ先生に比べてエンターテインメント性に著しく欠ける。

255 :名無しのオプ:02/09/18 10:17
作品についてのレスがまったく見当たらない罠

256 :名無しのオプ:02/09/18 10:51
>>253
粘着はお寝坊だね。


257 :名無しのオプ:02/09/18 11:41
キチ先生の小説読んだ人は誰もいないのか(藁

258 :名無しのオプ:02/09/18 12:18
本出してるの?

259 :名無しのオプ:02/09/18 12:19
作家とさえ見なされてない気がする

260 :名無しのオプ:02/09/18 12:19
輝一郎を作家として語らないスレ

261 :名無しのオプ:02/09/18 13:10
いやいや、鈴木先生は作家です。それは否定しないで参りましょう。

262 :名無しのオプ:02/09/18 14:17
作家でない唯の鏝屋叩けないだろ

263 :名無しのオプ:02/09/18 16:06
てか、スレタイ無視佳代

264 :名無しのオプ:02/09/18 16:48
こんなことででも話題になって
名前が売れるなら
けっこう嬉しいと思っている

に50コテ。

265 :名無しのオプ:02/09/18 20:27
でもなあ名前売れる=本売れるぢゃないからなあ。

266 :名無しのオプ:02/09/18 21:10
何をおっしゃる!
鈴木先生は、時代小説作家として押しも押されぬ第一人者ではありませんか。

267 :名無しのオプ:02/09/18 21:38
こんな名前本屋で見たこと無い

268 :名無しのオプ:02/09/18 23:39
注文しないと買えないらしいぞ。
それだけ鈴木先生は貴重な本をお書きだということだ。

269 :名無しのオプ:02/09/18 23:40
>>264
本の雑誌の読者欄に嬉々として投稿してるんだからねえ。


270 :名無しのオプ:02/09/18 23:50
>>269
ってか、本の雑誌でしか名前見たこと無い。

271 :名無しのオプ:02/09/19 00:38
このスレの>>1がキチ先生本人と言うことはないよね

272 :名無しのオプ:02/09/19 07:06
一応新刊で「何がなんでも作家になりたい!」は買ってみた。
電車の中で読み終えられる本だった。
これ読んで作家になれるかどうかは不明だが、面白かった。


273 :オフィシャル1:02/09/19 08:25
>>46
僕は禁治産者の意味はきちんと理解してましたよ!
だれかオフィシャル1のオフィシャルスレッド(4)を立ててください!
スレ立てが制限されているので立てられないんですよ。
お願いします。

274 :名無しのオプ:02/09/19 08:36
>>266

「押しも押されもせぬ」な。日本語くらい正しく使えって。

275 :オフィシャル1:02/09/19 08:40
>>94
反社会的な書き込みをする2ちゃんねるのみなさんより
著作もあるステータスある輝一郎氏と同類扱いされる方が
僕としては喜ばしいですよ。
あなたは社会的良識人だと公言できるオフィシャルな方なのですか?
それに僕の発言は事実ですし的を射てますよ。
社会に損失を当て得ているのは事実です。
そのような人たちとの交わりを拒否するのは当然の権利ですね。
朝鮮人や関西人を忌避するのは日本人として当然の権利なんですよ。
それを差別だなんてその論理自体破綻してますよ。
あなただって容姿醜悪な女性とは結婚したりおつきあいするのは
忌避するでしょう。それを差別だなんて言われても困るんじゃない
ですか。
あなただってすべての人種を心から受け入れることはできてないはず
です。しかし、狡猾なあなたは自分だけいい人になったような
みっともない書き込みをする。恥ずかしいとは思わないんですか?

276 :オフィシャル1:02/09/19 08:48
>>207
同じ行為をして許されるものと許されないものが存在するなら
それこそ差別にはなりませんか??
これがまかり通るなら朝鮮人や関西人、鈴木氏のいう禁治産者が
忌避されるのも当然と思いますね。

277 :オフィシャル1:02/09/19 08:50
>>214
なんでもかんでも自慢と受け取るそのひがみ根性が
とてもイヤです。自分より成功している人たちに対して
向けるねたみやっかみ。
僕もオフィシャルスレッドではかなり妬まれましたが
やはりひがみ根性は見苦しいですね。
娘にはこういう人間にだけはなってほしくない!

278 :オフィシャル1:02/09/19 09:08
>>275
タダ今回の拉致疑惑問題に関しては朝鮮人を評価しますね。
自分たちの過ちを正直に打ち明けたわけですから。そして
さらに謝罪もしている。なかなかできることではありません。
感動した! 被害者の方たちも釈然としないながらもほっと肩の荷が
おりていることだと思います。
ここまでもっていた外務省の皆さんも本当にご苦労様といいたい
ですよね。
小泉さんもりっぱです。これで日本人拉致問題は完全に解決した
わけだし、北朝鮮との国交も正常化されて自由に行き来ができるように
なるわけですから。一気に北朝鮮問題も解決したということです。
これから北朝鮮人と日本人が仲良くなるのは明白でしょうけど、
僕はやはり忌避しますね。両国のわだかまりは今回の会談で
解消しましたが、やはり生理的に受け付けない。
こればかりは仕方ないですよね。生理的に受け付けないものを受け入れ
ないのは差別ではなくて一種の権利だと主張したいわけです。

279 :名無しのオプ:02/09/19 09:22
オフィシャル1さん、ここ数日書き込みがなかったのは
乱歩賞パーティーに招待されなかったことがショックだったんですか?

280 :オフィシャル1:02/09/19 10:00
>>279
別にショックではないですね。また来年も再来年もあるわけだし。
しかし今は拉致問題が解決してほっとしているところですよ。

281 :名無しのオプ:02/09/19 10:15
>>279
放置してくださいよぅ、
少なくともこのスレでやる事じゃ無いでしょう?

282 :名無しのオプ:02/09/19 10:20
>>279
俺はかちゅ〜しゃだけど、スレのあぼ〜ん機能で特定発言
読まないようにしてる。

快適。


283 :名無しのオプ:02/09/19 10:24
もう誰も相手にしてない。
お前の旬は終わった。

284 :名無しのオプ:02/09/19 10:35
>>281
このスレで何をやれと?
キチ先生の著作を読んで感想書くとかは嫌なんですけど。

285 :名無しのオプ:02/09/19 11:12
>>284
相手すると喜ぶバカだから放っておけ。
あと、やることないなら無理に書き込まなくてもいいんじゃないか。

#JaneのNGワードで透明あぼーんしてるんで、オフ1がきてんの気づかなかった。

286 :名無しのオプ:02/09/19 12:00
そもそもスレ建ててやるほどの話でも無し
実際、話題としてもおわってんだから
沈めときゃいいいと思うんだが

287 :名無しのオプ:02/09/19 13:01
組織票事件には、この人どの程度関係しているんですか?

288 :名無しのオプ:02/09/19 13:58
投票を依頼されて、軽い気持ちで応じて、その結果に青くなった
んじゃないでしょーか。
編集者の評判を人一倍気にする鈴木先生ですから、「また軽はずみな
ことを」とか編集者に思われて評判が下がるのが死ぬほど怖かった
のではないかと。

289 :名無しのオプ:02/09/19 22:45
お祭り騒ぎも一瞬だったなあ。
もっと知名度あげてくんなきゃ、キィちゃん(藁

290 :名無しのオプ:02/09/19 23:47
知名度も電波度も中途半端
こんなんじゃ盛り上がるわけがない(w

291 :名無しのオプ:02/09/20 04:03
で、誰なんですか、この人?

292 :名無しのオプ:02/09/20 10:49
とりあえず、協会賞と人気とは相関関係がいっさいないことが証明されました。

293 :名無しのオプ:02/09/20 22:37
2ちゃんで公魚センセに関わらなければ知らなかっただろうな、きいっちゃんは。

で、もう終わり?

294 :名無しのオプ:02/09/21 15:12
>>292
人気、ということがセールスとほぼイコールな意味なら、確かにそうなんだけど、
今まで読んでみた受賞作で、つまらないと思った作品は思い出せない。
(全部読んだわけではないので何とも言えないが)


295 :名無しのオプ:02/09/22 10:23
めんどうみてあげるね
は読んでます? どんなですか?
>>294

296 :294ではないが:02/09/22 20:13
>>295

こんなことを書く人が老人をテーマにした小説を書いたらどんなものになるか、
簡単に想像できると思う。
そんな作品。

297 :名無しのオプ:02/09/24 01:13
>>296
そんなこたあない。

298 :名無しのオプ:02/09/24 01:23
オオアリクイ

299 :名無しのオプ:02/09/24 02:25
>297
本人?

300 :名無しのオプ:02/09/24 03:14
魚血的には何かいつも負け組陣営にいる気がする人だ。

301 :名無しのオプ:02/09/24 07:20
>>296
自分の回りの、自分が「世間」と認定した範囲の、ごく狭い世界では
やたら行き届いてる人なんじゃないの?(こうるさい、ともいう)
だからお年寄りの介護の話ならきちんと書いてると思う。読む気ないけど。
そのかわり、「世間」とみなしてない場では考えなしなこと平気でするんだよな。
文春ランキング組織票事件なんかがそう。出版される時代小説は全部チェック
してるそうで、それは立派だと思うけど、でも宮部みゆき(かな?とにかく
話題のベストセラー)あたりは読んでないと日記に書いてた。うますぎる
小説読むと落ち込むからだそうだ。この人の中では「ミステリ」は自分の
「世間」じゃないんだと思う。地域社会では完璧にふるまっていても、町内会の
旅行で公共交通機関に乗ったりするといきなり傍若無人な振る舞いを開始する
おじさん・おばさんがいるけど、まさにそんな感じ。

302 :名無しのオプ:02/09/24 10:10
>うますぎる小説読むと落ち込むからだそうだ。

ワラタ。小者め。

303 :名無しのオプ:02/09/24 10:21
>>301
あまりに巧い比喩で、言葉もない。感動した!

304 :名無しのオプ:02/09/25 01:15
>>301
あれって介護の話じゃないぞ。

305 :名無しのオプ:02/09/25 05:14
僻みばかりだなあ。

306 :名無しのオプ:02/09/25 05:18
誰も内容語ってくれないから解からない
とりあえず基本的なこと確認するけどミステリなんだよな?

307 :名無しのオプ:02/09/25 05:20
>>306
どの本のことよ?

308 :名無しのオプ:02/09/25 06:25
「めんどうみてあげるね」
であ?

309 :名無しのオプ:02/09/25 06:26
タイトルからして糞っぽい>「めんどうみてあげるね」

310 :名無しのオプ:02/09/25 06:28
時代小説は当然ミステリじゃないだろうけど(未読なのでよくわからず)
現代ものにしてもミステリとは言いにくいなあ。
しいていえば「奇妙な味」か。
阿刀田高を思い切ってヘタにしたような感じ

311 :名無しのオプ:02/09/25 07:11
阿刀田高から技術つか巧さを取ったら何が残るよ?

312 :名無しのオプ:02/09/25 08:36
>>306
広義のミステリーだとは思うが、「奇妙な味」小説かな。


313 :名無しのオプ:02/09/25 10:11
おお、急に賑わってますなあ。
ところで、「奇妙な味」というのは褒めすぎ。
「妙な味」と言うべき出羽?

314 :名無しのオプ:02/09/25 10:59
つまり、奇妙な味だ。

315 :名無しのオプ:02/09/25 10:59
妙味?

316 :名無しのオプ:02/09/25 11:06
平たく言えばブラックユーモアですな。

>>311
後味の悪さが残る(^^;

317 :名無しのオプ:02/09/25 11:28
キイ先生の作品は、時代小説はイイとしても現代物は……言わぬが花。

318 :名無しのオプ:02/09/25 13:16
推協賞はキィ先生に関しては
アレだったって事でいいのでつか?

319 :名無しのオプ:02/09/25 13:49
アレって何? メール欄?

それはともかく、この人の場合、小説中で読者に説教する癖があるのが限りなく痛い。
あの癖を直さない限り売れるようにはならないと思う。

320 :名無しのオプ:02/09/25 15:27
微妙な味かも……。

321 :名無しのオプ:02/09/25 17:38
印象のイイ言葉に置き換えようと大変ですね。

322 :名無しのオプ:02/09/26 00:46
コンビニの珍味

323 :名無しのオプ:02/09/26 01:14
>>316
阿刀田高を思い切ってヘタにしたような感じ=阿刀田高マイナス巧さ=後味の悪さ

大体わかりますた。キイ先生の現代物は先生が日記に書くところのブラックユーモア
(と本人は信じているが実態は親父ギャグ。しかも笑えない)に類するものなのでつね。

例:禁治産者および準禁治産者でも、推理作家協会には入れるようになったぞー!
 

324 :名無しのオプ:02/09/26 01:51
>>323
そのあとの一行がキモだろ。

センスねえな。

しょせん誹謗中傷スレはこんなもんか。

325 :名無しのオプ:02/09/26 07:03
324 名前:名無しのオプ 投稿日:02/09/26 01:51
>>323
そのあとの一行がキモだろ。

センスねえな。

しょせん誹謗中傷スレはこんなもんか。

326 :名無しのオプ:02/09/26 10:20
>>323

が何言いたいのか判らんのだが?

327 :326:02/09/26 10:23
違う
>>324ね、もちろん

328 :名無しのオプ:02/09/26 23:04
>>325-326
「でも、私には近寄らないでね。」的な発言のことと思われ。
元々、それがこのスレで問題になったわけで。
センス云々は、どうでもいい。
ちなみに、私は>>324ではありませんが。

329 :名無しのオプ:02/09/27 00:51
age

330 :名無しのオプ:02/09/28 13:21
もう話題終了か?

331 :名無しのオプ:02/09/28 14:35
輝一郎ってつい褌一郎(ふんどしいちろう)と間違えちまうよ。

332 :名無しのオプ:02/09/28 16:58
>>331
ワラタ

333 :名無しのオプ:02/09/28 17:14
若桜木虔は鈴木輝一郎より高レベル

334 :名無しのオプ:02/09/28 17:19
このスレ自体は低レベル

335 :名無しのオプ:02/09/28 17:21
書き込む俺も低レベル

336 :名無しのオプ:02/09/28 19:51
またそうやってさげるんだから

337 :名無しのオプ:02/09/28 22:23
褌一郎、ねえ……。

338 :名無しのオプ:02/10/02 18:32
悪い名前じゃないね。

339 :名無しのオプ:02/10/02 19:51
>>317

 317は間違えて現代ものの短編集を読んじまったのだろうか。
 オレもそう。
 協会賞を受賞したやつはまあいいとしても、それ以外のはいくらなんでもちょっとなあ。金をとるようなもんか?


340 :名無しのオプ:02/10/03 22:54
>>338
ハゲになりそうな名と思われ。

341 :新たなる問題発言age:02/10/10 13:29
 本日の日記より。

>時事ネタは扱わないことにしてるんですが、二日続けて日本人がノーベル賞を
>受賞した件について思うこと。
> ええと、基本的に文学賞の賞金などは雑所得として計上されて課税されるん
>ですが、実は幾つか賞金が非課税のものがある。学士院賞、芸術院賞、恩賜賞は
>まあわからんでもないんだけど、海外の主催だというのに、なぜかノーベル賞も
>そう。あの、巨額の賞金に、一銭も税金がかからない、ってのは、なんだか割り
>きれないというか何というか。

 とことん思考がみみっちいですな、きいっちゃん。
電波が出てないだけ公魚よりましか。


342 :名無しのオプ:02/10/10 13:50
たしかに。
よかったねえ!とは思っても、税金まで考えは廻りませんでした。
なんせ賞金なんて貰ったことないし。
先生は、来るべき日のことを考えて計算してるのね。きっと。

343 :名無しのオプ:02/10/10 13:55
若桜木もそうだけど、心が捻じ曲がっていて嫌だ。

344 :名無しのオプ:02/10/10 15:20
キィちゃん、セコっ(嘲笑

345 :名無しのオプ:02/10/10 15:21
海外なのに、というよりも、

授賞母体が国家レベルか否かということなのではないか?

そんなに不思議ですかね、ノーベル賞非課税って。

346 :名無しのオプ:02/10/10 15:34
ノーベル賞のことより宣伝にきたホームレスが気になる。

347 :名無しのオプ:02/10/10 17:24
捻って書いたつもりが、下衆さがミエミエになってしまったわけやね。
せっかくスレが下がって消滅しそうだったのに。
残念でした。

348 :名無しのオプ:02/10/10 18:19
国家レベルでも課税対象になる賞なんていっぱいある。
ならない賞なんてごくごくわずか。
グーグルで検索くらいしてみれ。>>345


349 :名無しのオプ:02/10/11 01:34
日本は「50年で30人」を目標にノーベル賞受賞者を増やそうとしてるからね。
課税対象にならないのは当然っちゃあ当然だよ。

350 :名無しのオプ:02/12/22 04:14
コテなんかなくても人は生きていける。

351 :名無しのオプ:02/12/22 08:59
>>350
その通り。
「名無しのオプ」で十分さ!

352 :名無しのオプ:02/12/22 12:47
鈴木のホームページは最悪。
本屋のサイトへのリンクがウザ過ぎる。
たいてい日記に進む前に読むのをやめると思う、逆効果だ。

353 :名無しのオプ:02/12/22 16:08
おまえら!公魚のスレが終わったので、寂しいのか?
だったら俺と同じだが。

354 :名無しのオプ:02/12/25 13:56
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1038624351/l50

創作文芸板でもプチ話題だよ〜ん。よかったね

355 :名無しのオプ:02/12/25 17:36
公魚、腐乱、気ぃ散ろうの合同スレはここですか?

356 :名無しのオプ:02/12/26 00:20
なんで公魚のスレって終わったの?

357 :名無しのオプ:02/12/26 00:39
ほむれす作家を読んだが、公魚が嫉妬ぎたぎたになるのもわかるな。
松井氏が完璧とは思えないが、公魚よりはずいぶんマトモ。

358 :名無しのオプ:02/12/26 07:46
>>356
飽きたから。
先生一派が、ミステリに関わる話題で燃料注入してくれりゃまた立つかもしれんが。

359 :名無しのオプ:02/12/26 20:51
最近の馬鹿先生の日記読んで、
【これが本当の】若桜木虔18【自転車操業】
ってスレタイを思いついたんだけど、実際に立てる程の言動は無いからなあ・・・

360 :名無しのオプ:02/12/28 10:35
馬鹿日記よりひさびさの(ある程度メートル上がった)馬鹿発言
>[12月28日]『公募ガイド』の連載第46回に着手し、脱稿。休む暇もなく次作に着手し、第1章を脱稿。この程度では正月明けの〆切に間に合わない。
> しかし、こういう時に限って風邪を引く。88歳の父親が沼津の病院に点滴を受けに行って風邪の菌を貰ってきたらしい。よくあるパターンだ。
> 新聞広告を見たら、プリンター+コピー機+スキャナーの3拍子機がえらく安く出ていたので、買いに出かけることにする。何しろ、この1年、プリンターもスキャナーもなしにやってきたから(笑)。
> 同業者の大多数はプリントアウトして原稿をチェックしているようだが、私は、そういう資源の無駄遣いはしない。単に吝嗇だからという陰口もありそうだが。
ろくに原稿チェックもしてない本を乱造すること自体が地球資源の無駄なんですって・・・


361 :名無しのオプ:02/12/28 11:00
おいおい、プリントアウトしないって言ってるだけだろ。
印刷しなくてもチェックは出来るぞ。
曲解してまでたたくのはやめるれ。

362 :名無しのオプ:02/12/28 13:53
> プリンター+コピー機+スキャナーの3拍子機がえらく安く出ていたので、買いに出かける

「3拍子」「えらく安く」と節約(吝嗇)ぶってるが、必要ないんならわざわざ買うなや(w

> 同業者の大多数はプリントアウトして原稿をチェックしているようだが、私は、そういう資源の無駄遣いはしない。単に吝嗇だからという陰口もありそうだが。

馬鹿先生が本出すこと自体が「資源の無駄遣い」では?
編集者側が自分でチェックするためにプリントアウトすることを想定してないのにワラタ。典型的な「私はエコロジスト」バカだな。
結局、ここ一年間プリント代と用紙代を出版社に負担させてた訳で、あっぱれなケチぶり。

363 :名無しのオプ:02/12/29 04:08
いやいや、おまいら、公魚のことネタにしたいのだったら、
新スレ立てれ!

364 :名無しのオプ:02/12/29 11:14
やだね

大野タン、プチ復活

 若桜木虔師匠と、作家集団「筆客商売」との共著。作家として 生き残る
ための具体的なアドバイスが、Q&A形式で満載されてい ます。回答者の
一人として、「そんな裏技があるなら、マスターしてや る!」と叫びながら、執筆に参加しました。
 作家志望の方は、必読です。ぜひ、お近くの有名書店でお買い 求めくだ
さい!

『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』
発売:文芸社

365 :名無しのオプ:02/12/29 11:37
>364
別にageんでも……

>回答者の
>一人として、「そんな裏技があるなら、マスターしてや る!」と叫びながら、執筆に参加しました。
ロクでもない内容なのを自ら喧伝してどうする?

>お近くの有名書店で
部数が少ないのは自覚してるのね(w

366 :名無しのオプ:02/12/29 16:11
公魚の新スレはココですか?

つーか、公魚ウォッチャー難民多すぎ(w

367 :名無しのオプ:02/12/29 16:40
なんだ、みんなココにいたんでつか。
さびしかったよー!

368 :名無しのオプ:02/12/29 17:07
Σ(゜Д゜;)皆の衆、こんなところに・・・

・・・・・・゜・(ノД`)・゜・。会いたかったぜ・・・


369 :名無しのオプ:02/12/29 22:05
若桜木先生、静岡に帰ってから、日記に日常生活や家族のこと、書くようになったね。
さがみっぱらにいる家族は、センセにとって、ほんとの家族じゃなかったのかなあ。
そんなふうに考えると、ちよっと辛いわな。

370 :名無しのオプ:02/12/29 22:36
わーい、公魚新スレだ(w

371 :名無しのオプ:02/12/29 22:48
『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』 購入(爆)
発言と現実のギャップが楽しいですぅ


372 :名無しのオプ:02/12/29 23:00
何だよ、公魚の話ってここでできたのか。
俺にも教えてくれよぉ。(w
てわけで、またマターリウォッチングを一緒に楽しませてください。

373 :名無しのオプ:02/12/29 23:51
まあ資源の有効活用のために、
きいちろ、腐乱、公魚などは一括してこのスレで、
ってことでいいんじゃないでしょうか。
とくにキイチロファンがいるわけでもなさそうだし(w


374 :名無しのオプ:02/12/30 02:26
一応、きいっちゃんのスレだから、きいっちゃんの発言を貼っとこう。「稼ぐ作家」の感想ね。
若桜木虔&『筆客商売』 『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』(2002年12月31日・文
芸社・1400円)読了。一応、小説家入門本ですが、「作家若桜木虔がこれまで歩いてきた茨の
道を書きつづったノンフィクション」と割りきれば興味深く読めると思います。ずいぶん修羅
場をくぐってきた人だけに、この業界がいかに厳しいものか、行間からにじみ出てますしね。
ただ、『筆客商売』の諸氏の言及してる箇所については、「そんな蘊蓄たれる暇があるなら、
あなたが書きなさい」とツッコミをいれたくはなりますな。
小説の書き方のノウハウは誰でも書けるけど、実際に小説を書けるかどうかは別問題、って
のを如実に証明している、アイロニーに満ちた本です。


375 :名無しのオプ:02/12/30 10:19
きいっちゃん、いうことがせこいわ

いままで更新情報は新刊情報の下にもってきていて、新刊情報をぜんぶ見ないと今日
の更新部分にたどりつけなかったんですが、日記部分が長くなるにつれてアクセス数
が激減する。ためしに『今日の更新』をページのいちばん上に持ってきて様子をみた
ら、アクセス数が戻ってきました。ただ、それがいいことかどうか。まあ、うちのペ
ージはそもそもほとんどがリピーターばかりでしょうから、さして新刊情報は必要な
いでしょうけど。


376 :名無しのオプ:02/12/30 11:41
そうかみんなこんな所に居たのか……


377 :バカ日記:02/12/30 15:00
[12月29日]第2章を脱稿。全体の20%。この調子で年内に40%まで漕ぎ着ければ、正月明けの〆切に間に合うのだが。
 ひたすら物を捨てる毎日。どうして年寄りは、こうも物を溜め込むのか。何も入っていない箱、何も入っていない瓶、とっくの昔に絶版になった本のカタログ……。とにかく、片端から袋に詰め込んで捨てる。明日がゴミ収集の年内最終日。

378 :名無しのオプ:02/12/30 15:04
きいっちゃん本人がこのスレ覗いてたら、
なんか複雑だろうな。


379 :名無しのオプ:02/12/30 17:40
どうして年寄りは……ってところ、てっきり自分のこと
言ってるんだと思ってしまった。

380 :名無しのオプ:02/12/30 22:56
同じく。

381 :名無しのオプ:02/12/31 04:41
言われてやっとセンセイの親の事を言ってるんだな、と気がついたよ(w

382 :名無しのオプ:02/12/31 16:48
先生日記。↓とうとう、(笑)の意味を説明するようになったぞW

[12月30日]第3章脱稿せず(笑)全体の28%。この調子で年内に40%まで漕ぎ着ければ、正月明けの〆切に間に合う、と書いた目標は、早くも1日で挫折して画餅となった。
 とにかく父親の風邪を貰って共倒れ状態なのが痛い。共倒れでも、寝ているわけにいかず、料理も作らねばならないし、原稿も書かねば……何だか青山智樹氏の愚痴のようになってきた(笑)。←自虐的な笑い。


383 :名無しのオプ:02/12/31 17:15
先生って単身赴任なの? 家族は東京に残ってるんだ??

384 :名無しのオプ:02/12/31 17:23
父上の状態はどんななんだっけ。
要介護の認定受けて、少しでも負担減らせばいいのに。
何もかも一人でやる事はあるまい。

385 :名無しのオプ:02/12/31 17:32
>>384
そんなことをしたら父上が汚らしい禁治産者になってしまいます。

386 :名無しのオプ:02/12/31 18:23
あえてマジレスだが、禁治産者認定と要介護認定は直接関係ないよ。
だいたい痴呆者は要介護者の一部にしか過ぎんしな。
ちなみに要介護認定は程度により1級から5級まである。

センセイに同情するわけじゃないが、介護しながら小説の執筆を両立
させていくのは、カナーリ困難と思われ。

387 :名無しのオプ:02/12/31 18:43
センセの奥さんは何処にいるのよ?

388 :名無しのオプ :02/12/31 21:56
>>387
相模原に残っていると思われ

389 :名無しのオプ:03/01/01 06:51
あけおめ、皆の衆。今年もよろしゅう。
先生、すばらしい締めです(w ↓

[12月31日]いよいよ2001年も終わりか。しかし、『御庭番暗殺剣』は終わらず。ようやく第8章を脱稿。全体の75%。これで正月も休みなし。元旦は4時から仕事だー。
 文芸社のゲラのチェック完了。徳間書店の今井さんが編集長になって、文芸社も自費出版オンリー会社から徐々に普通の版元に体質を変えようとしている雰囲気がよく分かる。
 しかし、340Pもあるゲラを一気にチェックすると、さすがに疲れる。ふー……。

[1月1日]謹賀新年!ではなく喪中欠礼

390 :名無しのオプ:03/01/01 07:00
スマソ。
「12月」「の」「日記」のリンク、「12月」「日記」が2001年に、「の」が2002年に飛ぶんだが……

391 :名無しのオプ:03/01/01 08:12
>>390
おもちろいね。
ということはタグ手打ちではないね。
どんなHP作成ソフト使ってるんだろう。

392 :名無しのオプ:03/01/01 09:23
センセイ! 340ページ速読は、何分かかりましたか?

393 :389:03/01/01 10:55
>392
12/31分は漏れの確認ミスで、2001年の日記なんだよ(>>390参照)。
混乱させてしまい、重ねがさねスマソ。

394 :名無しのオプ:03/01/01 17:01
[1月1日]謹賀新年!ではなく喪中欠礼
 元旦早々から仕事始め。4章を脱稿、全体の40%。大晦日の内に到達するつもりだったのだから、1日の遅延。これが今年の象徴にならなければ良いが……。

馬鹿日記、書き足し。
「謹賀新年!」(桃色)、「喪中欠礼」(水色)は倍角文字。>>390のリンクミス(?)は無修正。

395 :名無しのオプ:03/01/02 09:26
裏技読んだでっす。
きいっつぁんの言うように、能書き垂れてる間に書け、って感じでっす。
腐乱は「プロは・・・」を連発。ほんとお茶目なオバサンでっす。

396 :待望!? 腐乱日記更新:03/01/02 19:55
日付 : 2003年01月01日 (水)
件名 : 謹賀新年

 皆さま、明けましておめでとうございます。
 随分とご無沙汰してしまいましたが、先々月めでたく二冊の出版が内定し、せっせと改稿やら、ゲラ校正やらに取り組んでおります。
現在進行形でございまして、月末までは髪ふり乱し、ランニング&睡眠時間も削る日々が続きます。

 そんなわけで、年末には南海放送ラジオさんからの出演依頼も、泣く泣くお断りしてしまいました。
「近況報告をしてね」というありがたいお申し出だったのですが、キャピィのTちゃん、ごめんなさい。

 来月でデビュー二周年になります。春の足音が聞こえる頃には、初のミステリーが本屋に並ぶ予定です。
今年も応援よろしくお願い申し上げます。

 たくさんの年賀メールを頂いていますが、この場をお借りしてご挨拶とさせていただきます。

397 :名無しのオプ:03/01/03 00:22
輝一郎がいなくとも人は生きていける。
しかし、公魚がいないと退屈だ。
というわけで、すっかり公魚に乗っ取られたこのスレ。

398 :名無しのオプ:03/01/03 01:56
うん、俺も失ってはじめて公魚の大切さがわかったよ!

399 :名無しのオプ:03/01/03 04:05
結局これだけ普通にスレが伸びるとなると、
おとなしく18スレ目を今からでも立てたほうがいい気がする、
スレタイと中身があんまり乖離してるのは基本的にはあんまりよろしくないだろうし……

400 :名無しのオプ:03/01/03 04:43
400公魚。

401 :馬鹿日記更新:03/01/03 13:36
[1月3日]5章を脱稿、全体の50%かと思って枚数を勘定したら、どうも55%ぐらいまで来ているようだ。だからと言って、安心はできないが……。

402 :名無しのオプ:03/01/03 18:08
しかし、最近の馬鹿日記は毒気が無くなって、つまらなく
なりましたなあ。
以前のようにM氏に対して天に向かって性器を露出させ云々と
毒づいていた頃に戻って欲すい。


403 :名無しのオプ:03/01/03 19:34
アホのつまらん日常を覗いて
「つまらん男よ・・」
と納得するのもまた楽し

404 :名無しのオプ:03/01/03 19:47


今年も、、今年こそ、、
いい思いをしちゃいましょう(^▽^)v

http://ok.halhal.net/~2ch/



405 :名無しのオプ:03/01/04 00:25
馬鹿詐欺のサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/
↓ふらんそわーず大野のサイト
http://www.aoikuni.com/book
↓馬鹿詐欺軍団のサイト「筆客商売」
http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/index.html
先生に忠告をしてくれる奇特なえとう乱星のホームページ「乱星舎」
http://www.interq.or.jp/red/ran/
先生が掲示板に登場。青山智樹のホームページ
http://www.din.or.jp/~aoyama/
「新本陣」共同執筆者矢島誠のホームページ
http://www2.plala.or.jp/m-yajima
先生の本書評も載るよ。鈴木輝一郎のホームページ
http://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/
お弟子さんがいっぱい入会。もうすぐ先生の手に落ちるか日本推理作家協会
http://www.mystery.or.jp/index



406 :名無しのオプ:03/01/04 00:28
>全体の50%かと思って枚数を勘定したら、どうも55%ぐらいまで来ているようだ。
細かすぎw
それにしても、これは一体誰に向かって書いているのか

407 :名無しのオプ:03/01/04 02:03
>>406
他の作家の日記と違って、作品の内容に関する記述がほとんどないね。
作家のファンてそういうのを読みたいもんだと思うんだけど。
作品に対する愛着なんてまるでないのか。
公魚って小説家って言うよりもプログラマー・SEってかんじか。

408 :名無しのオプ:03/01/04 03:37
>407
作家の日記って、自分が書いた(書いている)ものに関しては
あんまり語らないモノだと思うよ。
つーか、大野タンの様に、自分の作品について喋り過ぎるのも問題なわけで。

409 :名無しのオプ:03/01/04 04:06
まあ、作家それぞれなのでは >日記の内容

腐乱の場合、本当に(自費出版以外で)本が出たら
いよいよ他人の評価との差違が明らかになる訳だが。
これまでの臆面もない自作マンセーぶりが如何に変化するか、生温くヲチしませう。

410 :名無しのオプ:03/01/04 04:36
つーか、自分の作品についてあれこれ解説してくるヲタ作家もうざい。同人厨みたいで。
自分の作った世界観に陶酔して箱庭自慢されるのは辛い。



411 :名無しのオプ:03/01/04 10:23
腐乱は商業出版がかなっても何もかわらんのじゃないか?

412 :名無しのオプ:03/01/04 13:34
馬鹿先生とは縁が切れてないようなので、実売部数はともかく
それなりにバラまかれると思われ。
掲示板閉鎖や中傷(wに対しての日記での反応から見て、
他者からの批判に全く免疫のない腐乱がどう動くか、非常に興味深い。


413 :名無しのオプ:03/01/04 14:10
>>412
>他者からの批判

はないんじゃないの。批判されるくらい注目されるんだったら、
まだマシだけど、完全無視で終わりなのでは。
読者はこの板の住人だけかと思われ。

414 :名無しのオプ:03/01/04 17:34
漏れもそう思う。
むしろ書評家あたりから手厳しく言われるくらいなら、
「有名税」くらいに受け取りかねんよ、このババァは。

415 :名無しのオプ:03/01/04 23:17
既出かもしれんが、
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~fukuda/kyu/0212hon2.htm#021214に、
馬鹿先生の本の書評が載ってる。


416 :名無しのオプ:03/01/04 23:35
>>415
弟子以外にここまで誉められたことないんじゃないの?

417 :名無しのオプ:03/01/04 23:57
誉めてるの、これ?

418 :名無しのオプ:03/01/05 00:46
なんとかミステリとして感想書こうとしている時点で、多少の敬意は払っているかもしれない。
それが結局「こんなのミステリじゃないやい!」って結論に達していたとしてもね。

つーか、ネットのミステリサイトとしては有名なところの管理人なのに、
なんであんな時期に、よりにもよって古本で公魚を買って読んだんだろう?
そっちの方がミステリだ。

419 :名無しのオプ:03/01/05 01:02
NIFTY時代から痛いオッチャンやなーと思ってた。
ケコーンした(できた)時の舞い上がりっぷりにはワラタよ

420 :名無しのオプ:03/01/05 01:36
がいしゅつかも知れないが、
馬鹿詐欺サイトの『筆客商売』のHPのリンクの「『」の部分が
今は亡き瑞納みほのサイトに繋がっている。

421 :名無しのオプ:03/01/05 01:49
>>419
どんな感じに? 今は読めないの?

422 :名無しのオプ:03/01/05 02:18
>>421
パソ通の方のNIFTYのIDとったら過去ログで読めるんじゃないかな?
でも膨大だよ、たぶん

423 :馬鹿日記更新:03/01/05 13:30
[1月5日]6章を脱稿、全体の65%。昨日今日と、沼津は凄まじい大風である。我が家は海岸の、海抜1.5m地帯。猛烈な横風を受けながら自転車を走らせると、川に転落しそうになる。
 特に、一級河川の狩野川を渡る時が怖い。で、2日連続して沼津に出るのを断念する。海上を多数、舞っている真っ白な海鳥は、強風だと溌剌としているように見えるが、人間はそうは行かない。

424 :名無しのオプ:03/01/05 20:05
きょうの日記はマトモで、珍しく巧いんじゃないの。
(笑)もでてこないし(w

425 :名無しのオプ:03/01/05 20:07
>>420
残念ながら既出。

426 :名無しのオプ:03/01/05 20:32
おまえら、こんな所にいたんですか。
明けましておめでとう。今年もよろしく。

427 :名無しのオプ:03/01/07 13:43
きいっちゃんに気の毒だから、大先生スレは独立させた方が良くないか?
でもなあ、最近話題が少ないからなあ。
弟子とまとめてスレ作ればよい。

428 :名無しのオプ:03/01/07 14:31
>>427
キィちゃん、ミステリ作家とは言えないと思うので、
今のままでもよいような気もします。
次スレが立つようならそのときに
「三流(ミステリも書く)作家統一スレ」
にすればいいのでは。

429 :名無しのオプ:03/01/07 15:10
>>428
それはそうですね。
きいっちゃんが糞ミス書いてたのは昔の話だし、今は時代劇のひとだし。

430 :名無しのオプ:03/01/07 17:18
センセイ日記更新

[1月7日]7章を脱稿し、8章の半分まで進捗。全体の83%。毎日、4度も5度もブレーカーが落ちていたのだが、ようやく電気工事が入る。12月早々に申し込んだのだが、年末年始で、今日まで延び延びになっていた。
 工事の間は仕事にならないので、久々に沼津まで自転車を走らせる。御用邸を抜けていくコースは絶景である。


431 :名無しのオプ:03/01/07 20:44
センセイ最近ネットで暴走しないでチャリンコで暴走するようになったんだね。

432 :名無しのオプ:03/01/08 01:35
なんだか、最近は、ほのぼのとしたイイ日記ですな。
やべ!誉めちゃったよ(w

433 :名無しのオプ:03/01/12 01:04
大野優凛子HPのトップページ更新。

>明けましておめでとうございます。
>今年は『松山城殺人事件(仮)』『消えた甲子園(仮)』の2冊が春に出版されます。
>皆さまの応援をよろしくお願いいたします!

とうとうデビューが決まったか。
ヲチってた立場からすると、微妙に不機嫌になってしまう自分にちょっと鬱。

大野はとってもイタいキャラだが、努力していることは確か。それは認めざるを得ない。
散々叩かれても、それをバネにして、デビューするんだから、たいしたもんだ。

若桜木のおまけとか、ネタとかじゃなくて、堂々と単独スレが立つ作家になって欲しいものだ。
(かなり遠回しの表現だが、ガンバレってこと)

ところで、師匠との共作である『イーハ〜』のことが消えてるが、どうなった?
春の足音が聞こえる頃に、河出からハードカバーで出すと書いていたような気がするが……

P.S. おまえら、ここにいたんですね。なつかしー

434 :名無しのオプ:03/01/12 01:31
>>433
>>大野はとってもイタいキャラだが、努力していることは確か。それは
>>認めざるを得ない。
>> 散々叩かれても、それをバネにして、デビューするんだから、たいし>>たもんだ。

>> 若桜木のおまけとか、ネタとかじゃなくて、堂々と単独スレが立つ作>>家になって欲しいものだ。
>> (かなり遠回しの表現だが、ガンバレってこと)

たしかに……仰る通りです。なかなかデビューは出来ないものね。

435 :名無しのオプ:03/01/12 22:09
腐乱日記更新キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

日付 : 2003年01月11日 (土)
件名 : 『消えた甲子園』とは

一年前に書いた初ミステリー『消えた甲子園』の刊行にあたって、分量を調整するための改稿に取り組んでいる。
春の甲子園センバツ大会の決勝戦の朝、対戦する2校の選手団がバスごと消えてしまうというミステリー。兵庫
代表リベルテ学園と、愛媛代表愛媛商業あわせて47人が誘拐される。(どこかで聞いたことのあるような名前だ
が、架空です、念のため)

野球に青春をかけた男の子たちのその後のドラマだが、野球のシーンはほとんど出てこないので、野球をまった
く知らなくても楽しんでもらえる。男と男の友情ドラマ、手に汗握る刑事ドラマ、スリリングな展開の誘拐ミステリー、
どこを取ってもお勧めできる感動作だ。
たぶん、読んだ人は「リベルテ学園=PL学園」と想像すると思う。モデルに特定したわけではないのだが、私の母
校だから仕方がない。考えてみれば、PL学園の野球部事情とか、人文字応援団の練習内容とか、地獄の全寮制
の中身とか、誰もそんなの、今まで書いたことがないから、読んだ人は「おおっ、そうだったのか」と思ってしまうハ
ズ。ただ、小説にするにあたって、かなり脚色を加えている。(と書いておかないとマズイ)
刊行すれば、そのあたりが話題になりそうな気がするが、そのほかにもお勧めは、警察の捜査手順。種明かしはで
きないが、ほとんどシミュレーション小説に近い。たとえば、逆探知の細かいシステムについて、これほど踏み込ん
だミステリーは、ないと思う。
もうひとつは、県立高校の生徒を誘拐された愛媛県の対応。愛媛県民の皆さんが読めば、「この知事って、○○セ
ンセがモデル?!」と、すぐにわかる。○○センセ、ごめんなさ〜い。センセの秘書さんにも後援会の役員さんにも
アイデア出してもらいました。ということで、こちらも、ばっちりドキュメンタリーとして読んでもらえる。

今年のセンバツ大会にあわせて発売の予定です。しばらく、この作品について語っていきますので、おつきあいの
ほど。

436 :名無しのオプ:03/01/12 22:29
ばかな女だなあ。

437 :名無しのオプ:03/01/12 22:33
やっぱ、腐乱日記が更新されんと、人生つまらんね!
この香ばしさ・・・ステキ(w

438 :名無しのオプ:03/01/12 23:23
何か、前より電波が強くなってるようなw

>刊行すれば、そのあたりが話題になりそうな気がするが

今が一番楽しいんだね、きっと


439 :名無しのオプ:03/01/12 23:59
久々に炸裂してますなぁ。

>シミュレーション小説
著者が読者からの反応を都合のよい方向にシミュレーションする小説ですか?

440 :名無しのオプ:03/01/13 00:19
ちょっと待ってよ。
「松山城殺人事件」も春に出て、「消えた甲子園」もセンバツの頃といえば、
同じ時期でしょう? 2冊同時刊行なの?
「松山城」は、コスミックから出るんだよね。ということは、もう1社、
腐乱ちゃんの本を出す出版社が現れたってこと?
 まさか、コスミックが二冊同時に出すわけじゃないだろうし。
 それとね、今年の「文春」ベスト10も、去年と同じくらいの投票数なら、
一派の票だけで、腐乱ちゃん、ベスト3入りですよ! きまたさん、抜本的に、
投票法変えないと……。

441 :名無しのオプ:03/01/13 00:33
>>440
師匠の大先生があれだけのことをしでかしたんだから、あからさまな組織票は
動員出来ないだろう。
投票した顔ぶれを見れば、あからさまな組織票ってすぐ判ってしまうし。

442 :名無しのオプ:03/01/13 00:43
大野さん、デビューおめでとう。

ただ、マジレスしますと、今年から一部出版社の出版計画(形態)が
大幅に変わります(業界人はわかるよね)
先生の教えが根本からくつがえされる事態になるんです。
あれが徹底されたら先生も失業するかもしれません。
それでもめげずに頑張り続けたら、あなたは偉いです。応援しますよ。
ただし本当にこの時代に作家としてやっていきたいのなら、
先生と切れた方がいいよ。
で、あえて挑発として言っとくと、今のままの姿勢だと、
あんたは来年の今頃は無職だ。
どこからも依頼ないよ。
さんざんガイシュツだが、あまり世間をなめない方がいい。
現実を知って発狂するなよ。

443 :名無しのオプ:03/01/13 01:28
>>442
腐乱はいまでも無職だから対して変わらないでしょう。

444 :名無しのオプ:03/01/13 01:42
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

やっぱり腐乱タンの電波がないと毎日がピリッとしない(w

445 :名無しのオプ:03/01/13 02:19
実日のホームページ見てたら、「これから出る本」にナッチの「潜水艦」(19日発売)があるんですけど、その10日後の29日には、松井氏の本も出るんですね。
こういうの見ると、センセイ、ものすっごく腹が立つんじゃないの。
ま、センセイの本は有楽発行、実日発売で、松井氏のは実日発行発売だろうけど。でも、センセイ、面白かないよね。
でも、松井氏の本、48ページで、2000円ってのは、どういう本?

446 :名無しのオプ:03/01/13 02:26
これさあ、上で書いたナッチの「潜水艦」の紹介文なんだけど……。
これって、昔、双葉社からナッチ名義で出てた「帝国潜水艦隊のなんたらかんたら」
ってホントまったく同じじゃん。
井上成美と小松輝久が手を組んで、MO作戦闘うんでしょ。で、潜水艦でしょ。
洩れ、この本、読んだよ。イ号潜水艦が、空母ヨークタウン撃沈するですよ。

>たががゆるんだ帝国海軍に危機感を抱いた井上成美中将と小松輝久中将は、
>密かに軍事提携した。ミッドウェー攻撃において、小松中将率いる第六艦
>隊の伊号潜水艦は連合艦隊司令部の指示には従わず、独自の行動でアメリ
>カ軍の空母ヨークタウンを撃沈、作戦成功に大きく貢献した。それを知っ
>た山本五十六長官はMO作戦再発動を決断、井上と小松に作戦の指揮を命じ
>る−−。

447 :名無しのオプ:03/01/13 03:28
まあ割とどうでもいいことだが……
ウォチャー氏はこのスレを見つけられるんだろうか?

448 :名無しのオプ:03/01/13 05:29
カクーウオーくんもまだ見つけてないようだ。
バカ先生スレ消滅直前に、サイトをリニューアルして、
えらくはりきってたんだが。

449 :名無しのオプ:03/01/13 06:40
>>442
>今年から一部出版社の出版計画(形態)が
>大幅に変わります(業界人はわかるよね)
素人なもんで、差し支えなければ
どういう動きがあるのか教えてください。

450 :名無しのオプ:03/01/13 09:48
>>449
おれ業界人だが判らん。
是非教えて欲しい。
そんなドラスティックな改革というか変革なら、知れ渡っている事柄だと思うが。

451 :名無しのオプ:03/01/13 10:05
年俸制のことか?
詳しくは知らんが、編集者の実績、つまりその年にどれだけ売れる本を
出したかで給料が決まるという。
そうなれば確かに、バカ先生の命綱となっている、書店の棚を確保する
ためだけのカス本は出せなくなるわな。

452 :名無しのオプ:03/01/13 10:58
>>451
ふ〜ん。
しかし出版社は刊行点数を確保しておかないと取り次ぎとの関係でうまくない
(だから書店の棚確保だけで駄本を出すわけではない)
というのは大丈夫なのか?
取り次ぎが今までの方針を大転換するということなのか?
「一部出版社」がどこら辺を指すのか判らないけれど。

453 :名無しのオプ:03/01/13 14:46
[1月13日]ようやく脱稿。どうも過労状態。原稿書きでは、疲れるほど書いていないんだから、やはり介護疲れだろう。直ちに有楽の『帝国潜水艦隊特攻指令』最終巻に着手する。単にフォルダを作って準備したのみ。

センセイ日記更新。ageるほどのものでなし。

454 :名無しのオプ:03/01/13 16:33
>>453
大先生はやっぱり離婚したのか?

455 :名無しのオプ:03/01/13 16:35
みっぽー何してるかな

456 :名無しのオプ:03/01/13 17:24






http://dx1.kakiko.com/sonota/194/1948/index.html






457 :名無しのオプ:03/01/13 18:09
腐乱、世の中舐めまくり

一年前の原稿は、登場人物の名前を考えるのが面倒だったので、イメージモデ
ルにした人たちの名前を、そっくり使っていた。刊行にあたり、さすがにマズ
イと思い、あれこれと名前を変える作業を行なった。
いちばん悩んだのは、誘拐チームの主犯役。彼がいなければ、この作品は完成
しなかったといってもいい存在なのだが、さすがに本名で出すのは支障がある。
(だって、野球部のシゴキ現場とか書いてるから)
そこで、カッコいい名前を考えていると、「オレ、どんな名前になったんすか?」
と電話があった。知らせると、「おおっ、カッコいい!」と連呼していた。本名
のほうがカッコいいと私は思うのだが、体育会系は、みんな単純。本人が喜んでい
るのだから、よかったよかった。
警察チームに登場する名前は、片っ端から同級生の名前を借用した。これも一応、
変えることにした。にもかかわらず、「本名でいいぞ〜」というメールがたくさ
ん届く。本当にありがたい。そのまま使わせてもらうことにする。
実は、PL学園出身のプロ野球選手も何人か出てくる。どれだけ名前を変えてい
ても、誰が読んでも「これって、あの選手ね」とバレバレ。そのひとりから、
「別に本名でもかまへんけど」と電話があった。さすがに、こわいものしらず。
でも、一応、姑息に変えておく。
光を浴びて生きている者もいれば、影に甘んじている者もいる。だけど、光は強
くなればなるほど、影も強くなるのだということを、人は案外と忘れている。
 世の中には、光を浴びていない人間のほうが圧倒的に多い。学生の部活動でも、
会社員でも、主婦でも同じ。その人たちに、精一杯のメッセージをこめて書いた。


458 :名無しのオプ:03/01/13 19:27
バカだねえ・・・

459 :名無しのオプ:03/01/13 20:05
>>457を要約すると、次のようになって反吐がでる。

>世の中には、光を浴びていない人間のほうが圧倒的に多いのだが、
>私は違うのよ。だから可哀想な人にエールを送ってあげる。

460 :名無しのオプ:03/01/13 20:15
実際に本になって刊行されてから言えよ、と

461 :名無しのオプ:03/01/13 21:59
>イメージモデルにした人たちの名前を、そっくり使っていた。
>刊行にあたり、さすがにマズイと思い、あれこれと名前を変える作業を行なった。
つまり、応募原稿は・・・

462 :名無しのオプ:03/01/14 04:18
>>461
うわっ、たしかにそうなるな(w
信じられん真似する奴やなぁ……

463 :名無しのオプ:03/01/14 07:11
一応事前に了解をとってるみたいに読めるが……
それにしてもなぁ

464 :名無しのオプ:03/01/14 07:59
>>463
いや、まて。
それだと今更、本名でいいぞ〜 というメールがたくさん届くのはおかしい。

465 :名無しのオプ:03/01/15 08:53
1/17南海放送ラジオに出演「いよ:AM−igo」

466 :名無しのオプ:03/01/15 16:18
主婦と生活社破産。
いよいよ、出版社の大量倒産時代到来か?

467 :名無しのオプ:03/01/15 19:25
>>466
倒産したのは、婦人生活社。
主婦と生活社とは違う。

468 :名無しのオプ:03/01/15 19:36
>>466
ソースはお前か。
ウチにも同業知人から、「主婦と生活社倒産した模様」とのメールがきたよん(笑)
ホントは「婦人生活社」倒産ですか。どっちにしても、今後の業界の多難が予想されますね。
ね、腐乱ちゃん。

469 :名無しのオプ:03/01/15 22:43
センセイ日記更新……なんだけど、もう無視してもいいようなカキコだね。
腐乱にスターの座を奪われたかな。

[1月15日]『帝国潜水艦隊特攻指令』最終巻、第1章を脱稿。全体の10%。
背筋痛が再発。いささか参る。休み休みでないと執筆できない。


470 :名無しのオプ:03/01/16 02:14
腐乱たん単独で難民かネトヲチにスレを持ってもいい様な
いい電波になってきますたな(シミジミ

471 :名無しのオプ:03/01/16 07:08
デビューがもう1年早ければ、別冊宝島「まれに見るバカ女」に
ページを取ってもらえたかもしれんのに。いやー勿体ないねえ。

472 :名無しのオプ:03/01/16 15:01
大野さんは書きました:
>そのほかにもお勧めは、警察の捜査手順。種明かしはできないが、ほとんどシミュレーション小説に近い。たとえば、逆探知の細かいシステムについて、これほど踏み込んだミステリーは、ないと思う。

捜査手順を隠して小説が成立するんだろうか。意味がよくわからない。

473 :名無しのオプ:03/01/16 15:13
単に知らないだけに1000オーノフラン

474 :名無しのオプ:03/01/16 15:36
センセイ日記更新。
[1月16日]父親が倒れ、救急車を呼んで入院させる。全く仕事にならず、ただひたすら疲れる。



475 :名無しのオプ:03/01/16 15:38
お父さんは亡くなったんだと思っていたよ。

476 :名無しのオプ:03/01/16 15:43
>たとえば、逆探知の細かいシステムについて、これほど踏み込んだミステリーは、
>ないと思う。

こういうことを平気で書けるのが、素人のコワさという奴だな。


477 :名無しのオプ:03/01/16 20:12
やっぱり離婚したのん?

478 :名無しのオプ:03/01/16 20:14
直木賞、該当作品なし。次回は、大野優凛子氏の、「消えた甲子園」で決定か。


479 :名無しのオプ:03/01/16 20:50
「消えた甲子園」出す無謀な出版社はどこよ?

480 :名無しのオプ:03/01/16 21:46
腐乱日記更新age。しかし、どうして1日遅れ…?

日付 : 2003年01月15日 (水)
件名 : 作中人物の人生

小説には、何人もの人間が出てくる。作家は様々な方法で、作中人物にリアリティを持たせようと工夫する。
 無器用な私は「人物になりきる」しか、その術を知らない。どの作品でも、自分が書く人物になりきって、彼
(彼女)が、今まで、どんな人生を歩いてきたのか、何に喜び、何に悲しんできたのか。執筆している間、
ずっと考えている。
景色を見ても、新聞を読んでも、テレビニュースを見ても、「私の感想」ではなく、頭に浮かぶのは、彼(彼女)
なら、どう考えるだろうかと、そればかり。そんなふうに数ヶ月の間、その人物になりきって過ごしていると、人
物が私の中に入ってくるような気がする。
現在、改稿中の『消えた甲子園』でも、そうだった。一年前、主人公のモデルにした後輩に脱稿した原稿を送
ると、夜中に電話をかけてきた。
「オレ、これを読んで、もう一度、生き直したような気がしました。ずっと心の中に、しまっていたことを、口に出
してもいないのに、書いてもらった。オレはこれが言いたかったんやなあ、こんな気持ちを誰かにぶつけたかっ
たんやなあと、改めて思いました」
私はこの言葉を聞いたとき、何が何でも、この作品を世に出さねば――と決意した。

481 :480続き:03/01/16 21:53
彼(PL学園の後輩)は、取材をしても、辛かった記憶は決して口にしなかった。沈黙の意味を、私は必死で想
像した。彼の人生をなぞって、15歳の彼を追体験するところから、執筆はスタートした。
一つの作品を書き終えると、作中人物たちとの別れが来る。一緒に長い旅を終えたような充実感と寂しさが私
を襲う。
だが、『消えた甲子園』のように、一年たって版元の目にとまり、改稿するにあたって、再会することもある。
あの頃、私が一緒に生きていた彼は、既に私の中から独立していて、今度は、作者として距離をおいて読み返
すことができた。そうすることで、私は彼の人生を、より深く感じることができた。それは、とても新鮮な感動だっ
た。
もうじき、原稿は私の手を離れる。本になれば、読んでくださる皆さんのもとに行ってしまう。私が紡ぎ出す人物
たちが、彼が、彼女が、一所懸命に生きてきたということが、皆さんの心に届きますようにと、祈らずにはいられ
ない。

482 :名無しのオプ:03/01/16 22:31
くそーっ、我慢にも限界があるから、マジレスするぞ。
作家は作品にて語るもの。腐乱は自作について、喋りすぎだわ。
おい、担当編集、少しなんかいってやれよ。
春になったら、この人も推協会員になるんだし、年末にはベスト10
作家なんだからサ(苦)
だけど、ここまで吹いておいて、出た本読んだら、「あっちゃああああっ」
てことになるのは火を見るより明らかなんですけどね……。
それに、腐乱は本が出たら話題になると確信しているようだけど、三流の
出版社から出た、賞を取ったこともないド新人のノベルスが話題になることなんか、
絶対にないのよ、この世界。新聞広告もでないから、売れもしない。
絶対と言い切っていいけど、書評もでないしね。センセの伝で「公募ガイド」かなんかが
インタビューしてくれるだけさね。いっとくが、「公募ガイド」なんかで記事が載っても、
この世界で評価されたことにはならんよ。
まあ、大新聞(朝日、読売、毎日)に書評が出て、大週刊誌(文春、新潮、ポスト、現代)
の読書欄にも載って、小説雑誌に原稿を書いて、やっと<作家>と認められるわけだ。勘
違いするなよ、これだけ揃っても<話題>とか<売れっ子>じゃないぞ。やっと<作家>
だと認められるだけ。
あーっっっ。洩れも小説誌に書きたいよお(涙)

483 :名無しのオプ:03/01/16 22:35
>>475
>>477
亡くなったのはお母さんで、お父さんはまだ生きていますし、先生は離婚もしていません。
奥様とお子さまたちは、神奈川県で元気に生活されています。先生は単身赴任、ということやね。
しかしねえ、普通はですねえ、愛する妻子を残して、実家で老父の介護をしている――なん
ていうのは、美談なんですがね。先生の場合、そんな匂いがしないのは、何故?
有能な作家たったら、これで1本書いちゃうくらいの状況ですよ。「単身赴任介護作家」とかさ。

484 :名無しのオプ:03/01/16 23:59
>>480
腐乱たんを見て思う事は中高生の学芸部か漫画部でも入ってる様な
設定だけは事細かに作るのに肝心のモノをいつまでたっても作らない
ドリーマーな少女がそのまま大人になったような人だという事でつ。
すっごくいい言葉で言うと子供のまま大人になった人、といいますか。
まあモノはせっせとお作りの様なのでその分は大人になってるのかも
しれませんが。…嘗てこんなドリーマーだったのでふと懐かしさすら
覚えてしまった次第でつ。

485 :名無しのオプ:03/01/17 01:07
あのう……。
ここって、一応、きいっちゃんスレですよね。あの人の性格から判断して、
毎日、このスレ、チェックしてると思うんですよ。
なのに、腐乱ちゃんの話題が主で、時々、ケンタロウス君の話題。
きいっちゃんのこと、ぜんぜん触れられてないじゃないですか。
それって、きいっちゃんには、とっっっってもつらいことだと思うんですよね。
なんか、きいっちゃんの話題、ありませんかね? 
こういうことカキコしてて、自分でも、あんまり、きいっちゃんの話題思いつかないのが、
コワいっちゃコワいけど……。

486 :名無しのオプ:03/01/17 01:12
市川日記↓。これって、いつかの「主婦と生活社倒産」のカキコのことだよね。
バカスレからきいっちゃんスレに移っても、一派はちゃんとチェックしてるってことか。

>倒産と言えば、俺とはまったく無縁な某出版社が倒産して、完全に営業停止してしまったとか。
>出していたものがものだけに、この会社が倒産したからと言って業界全体が云々とは言えない
>と思うが、これも出版不況の影響なのかねぇ……。
>それにしても、似た名前の出版社があるから、最初に情報を見た時にはちょっと混乱したわい。
>昨日、テレビのニュース番組で似たような名前で効能が全然違う薬に関する特集をやっていたが、
>それを思い出してしまった(^^;;; 


487 :名無しのオプ:03/01/17 01:38
>>486
ちょっと人間関係整理させて下さい。市川氏は今でも若桜木一派?
前のスレでは、松井氏なんかとしょっちゅう連絡とって、一緒に呑みに行ったりしてるなんて書き込みがありましたが。
松井氏は、とうぜん、若桜木氏とは敵対してるんでしょ。となると、市川氏の立場は?
それと、きいっちゃんも若桜木関係者なんですか? もうひとつ気になるのは、矢島氏。
この人、若桜木さんと合作してますよね? でも、松井氏と飲みに行くんでしょ。
あ、ひょっとして、若桜木氏と松井氏も、なあなあの関係なのかな?
あと、業界人の人に教えて欲しいのは、若桜木さんという人は、業界内部では、どういう位置づけなんですか?
以前のスレなんか見ると、そばにいてもメリットなんかない人ですよね。
なのに、どうして一家を形成してるんですか? それと、瑞納という人は、今はもう書いてないんですか?。
教えてちゃんで申し訳ないんですが、今ひとつ、飲み込めないところがあるもんで。
ごめんなさい。素人ちゃんで。

488 :名無しのオプ:03/01/17 01:46
バカ先生と、松井の奥さんの誕生日は同じ。1月29日。
因縁だね(笑)

489 :名無しのオプ:03/01/17 01:58
>>487
簡単に言えば、松井氏と飲みに行くひとは、若桜木大先生とは(以前は別にして)
現在は敵対関係もしくは冷戦関係にある。元合作の相手で現在はコンビを解消しているひとは
冷戦関係にあるとみていい(でしょ?なにかトラブルがあったから関係を解消したんでしょ)。
で、きいっちゃんは若桜木大先生のお友達である。
若桜木大先生は、弟子をデビューさせることに情熱を燃やすひとだから、
師事していればデビュー出来る可能性は高くなる。しかしその分「ああ、
大先生の御弟子さん筋ね」と見られてしまうデメリットも。

490 :名無しのオプ:03/01/17 02:06
>>442
亀レス、スマソ。
ひょっとして、取次の取引条件のことですか?

491 :487:03/01/17 02:11
>>489
早速教えていただいて有り難う御座います。
で、もう一つ、教えて欲しいことがあります。
業界的にはどうなんでしょう?
たとえば、松井氏と親しい出版社が、若桜木さんをどう思ってるかとか。
その逆もありますよね。若桜木さんが親しい出版社の、松井さんの扱い。
それと、もっと×2気になるのは、市川氏とか矢島氏とか、先生ともめた人を、それぞれの出版社はどう思ってるか。
すみませんが、教えて下さい。

492 :487:03/01/17 02:24
>>485
ご本人降臨。

493 :487:03/01/17 02:26
連続カキコごめんなさい。
私ら、一般の読者から見ると、作家の世界というか、出版業界というか、もの凄い伏魔殿ですね。
でも、だからこそ、面白かったりして(汗)

494 :名無しのオプ:03/01/17 02:45
鳴かず飛ばずの作家です。腐乱の本、ほんとに出るのかなあ。私ら、売れてないからホントにきびしいっす。うーん。不思議です。

495 :名無しのオプ:03/01/17 08:12
>494
それなりにコネがあって、書き溜めたストックもあるなら、
数を欲しがってる編集者の目に留まってもおかしくない。
そのあと売れるかどうか、コネ無しで他でも仕事できるかは知らん。

出る出ないに関わらず書き続けたってのは、素直に評価して良いところだ。
それすらしてない連中ばっかりみたいだからな、あの一派。
もちろん、物書いて食えてるんじゃなきゃ他に職があるはずだから、
ヒマが無いって事もあるだろうけどね。

496 :名無しのオプ:03/01/17 10:38
輝一郎の放置ぶりにワラタ

497 :名無しのオプ:03/01/17 11:00
筆客より

『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』若桜木虔&『筆客商売』を記念して、筆客商売目安箱も、リニューアル!
旧目安箱は、文芸社刊『稼ぐ作家になるための裏技Q&A174』でご覧下さい。
過去ログは http://members.jcom.home.ne.jp/sakka/qa/index.html で。△


498 :名無しのオプ:03/01/17 12:46
お前がいうな、お前が。

Q.小説の書き出しに混乱しています。参考資料によると、書き出しはなるべく短く、テンポ良く、そして、魅力的なものでなくてならないと書いてあります。
 それを意識しながら書くと、本当にこれでいいのかと、疑問を抱いては書き直し、さらに疑問を抱いては書き直すの堂々巡りを繰り返しています。
 どうか、みなさんが、小説の書き出しで注意していることを教えてください。

A.新人賞の選考委員や編集者に、最初にアピールするのが書き出しです。。「ありきたりだ」「退屈」「どこにでも転がっている話」などと思わせると最悪です。書き出しの心証が悪ければ、評価をしてもらえないどころか、最後まで読んでもらえない場合も多々あります。
 私は、「月並みな表現・設定にならない」ように留意しています。作者の、作品に対する心意気を示すのが書き出し。ときには、強引にでも「これでいいのだ」と思ってしまうことが、大切だと思います。(大野優凛子)



499 :名無しのオプ:03/01/17 13:53
甲子園の書き出しってどんなんだったっけ?

500 :名無しのオプ:03/01/17 14:04
889 :名無しのオプ :02/09/04 03:04
では、いってみますか


   第一章 甲子園決戦の朝、四十七名が消えた
  1
 四月四日――。
 阪神甲子園球場は、花冷えの時季特有の薄暗い雲に覆われていた。大正末期に植栽されて以来、球場とともに歴史を歩んできた四百三 十本の蔦が、連日四万人以上の野球ファンを出迎えている。
 蔦は繁殖力が強く、日陰でも育ちやすいとあって、甲子園球場の壁面を飾る緑は、面積にすれば八千畳もの広さになっていた。
 若緑の威容を見上げるように、五十人以上の男女が前夜から座り込んで、第七×回選抜高校野球大会決勝戦の開門を待っている。
 日本高野連理事で広報担当の柏田禎之は、大会期間中は球場内に設置される運営事務局に詰めている。 柏田は、微かにうすら寒さを感じて、黄ばみの残るシャツの袖を擦りながら、中央ボックス席の通路から窓の外を見上げた。
 昨日の準決勝戦で溢れていた光は姿を消している。試合開始の十二時半までには晴れてくれればいいものだと思いながら、柏田はバンドの擦り切れた腕時計に目をやった。 八時三十三分である。
「そろそろ、愛媛商業さんが着く頃やな」
 愛媛商業高校の野球部長である一色豊は、同じ四国勢との準決勝戦を三対二の僅差で競り勝った後、「明日は八時過ぎに宿舎を出発して、予定より早めに球場に入ります」と言っていた。
 愛媛県高野連に指定された宿舎は尼崎の南東、大物町にあり、球場まではバスで三十分ほどの距離である。
 柏田は、ベンチ裏に設置された狭い運営事務局に戻った。

501 :名無しのオプ:03/01/17 14:55
甲子園祭りを思い出すなぁ(w

502 :名無しのオプ:03/01/17 18:57
[1月17日]執筆再開『帝国潜水艦隊特攻指令』第2章を脱稿。全体の19%。父の病院まで往復。自転車で片道1時間。何だかんだで往復3時間。バスを利用すると、もっと時間を食うことになるので、選択の余地はない。



503 :名無しのオプ:03/01/17 19:04
腐乱日記も更新

日付 : 2003年01月17日 (金)
件名 : 久々のラジオ出演

年末に髪ふり乱していたので、お誘いをお断りした地元・南海放送ラジオに出た。
「近況報告してくださ〜い」という依頼で、来月と、さ来月に出る本の宣伝を、ばんばん喋る。
今回マイクを向けてくれる役は、初顔のAちゃん。なが〜い足になが〜いブーツを履いて、
Aちゃんは颯爽と我が家にやってきた。
事前にかなり下調べをしてきたらしいAちゃんの質問は、実に的確。非常に気分がいい。
例のごとく調子にのって、あれこれと執筆や取材の裏話を喋りまくっているうちに、打ち合わ
せと称した雑談タイムは、あっという間に終了。
私はNHKのレギュラーほか、何度もテレビやラジオに出させて頂いたが、なぜか全て生番
組。「ゆりこさんは一発勝負に強いから」という、およそ作家に似合わない評価を頂戴してい
る。
「あがらないんですか?」と、よく聞かれるが、私は「あがる」というのが、どういうことか、実は
よくわからない。たった一度の本番に集中すればいいのだから、生番組は気楽。心地よい緊
張感もある。そもそも、「誰かに何かを伝える」のは、ラジオであれ、テレビであれ、小説であ
れ、同じではないだろうか。書くように喋ればいいだけだ。
というわけで、無事に本番終了。Aちゃんが、いそいそとお土産を差し出した。
「わあ、嬉しい。今日は何?」
「5色の蛍光ペンです。大野さん、ゲラ校正中だと思って……」
Aちゃんナイス。前にもらった、奇妙なゴム製ラジオのお化け型首飾り(ネックホルダーという
らしい)より100倍実用的。あ、でもあれはオリジナル品で、なかなか手に入らないのだとか。
そんな希少価値のあるものを、私ごときがしまいこんでいるのは申し訳ないので、そのうち、
読者にプレゼントしようと思っている。

聴いて頂いた愛媛県および北九州の皆さん、どうもありがとうございました。

504 :名無しのオプ:03/01/18 02:20
>503
…蛍光ペンしか貰えなかったのか…腐乱タン…(;´Д`)
そういうものなのかな…腐乱タン…(;´Д`)

505 :名無しのオプ:03/01/18 10:05
最近、
(ミステリ)デビュー決定おめでとうございます、
これからも頑張ってください。
とか書いたメールを送りたい衝動が。

506 :名無しのオプ:03/01/18 11:34
負けるな、理性(w

507 :名無しのオプ:03/01/18 11:41
きいっちゃん日記。公開している日記にこんなことを書くとは、情けないやっちゃのう。

もしよろしければ、『小説新潮』編集部宛に、『鈴木輝一郎のあのシリーズは
いつ単行本になるのか?』とか『鈴木輝一郎の新しい短編が読みたい』とか、
絵ハガキに走り書きで結構ですので、送っていただけると、かなり違ってくる
だろうと思います。あて先は下記の通り。


508 :名無しのオプ:03/01/18 12:13
しかし本当にファンレターを送ったら、どの位舞い上がるだろうな?
想像するだに恐ろしいが。

509 :名無しのオプ:03/01/18 12:56
腐乱は<先生>って呼ばれたいタイプなんだろうな。

510 :名無しのオプ:03/01/18 14:07
>>507
恥も外聞もないって感じ。文士の矜持ってものがないのね。
だから田舎者は厚顔無恥で……。

511 :名無しのオプ:03/01/18 14:30
>>507
出版業界裏工作専門家について語るスレはここですか?

512 :名無しのオプ:03/01/18 15:44
>>507
鈴木キ一郎の作品だけは読みたくありませんから載せないでください、という
ようなマイナスハガキが行かないと思ってるんだね。

513 :名無しのオプ:03/01/18 16:57
「本の雑誌」の投稿欄(三角窓口)に毎回のように載ってるのは何なんだ?
一応プロ作家なんだし、専用コーナーくらい作ってもらえばよかろうに。

514 :名無しのオプ:03/01/18 17:14
>>513
作って貰えないから投稿を続けてるんだろう。

515 :名無しのオプ:03/01/18 17:56
輝一郎のホームページの、本のリンクがウザ過ぎる。

516 :名無しのオプ:03/01/18 18:59
鈴木輝一郎の中の人も大変だな。


517 :名無しのオプ:03/01/18 22:00
>>516
「中の人」?
きいっちゃんはぬいぐるみか?

518 :名無しのオプ:03/01/18 22:21
>>507
本人がああやって投稿を募っているのは周知の事実。
なので、あまり(単行本化への)効果はありません。
っつうより、知らない人が普通に褒める感想を書いても、
どうせホームページで頼んでるからだろ、的な見方をされてたりする。
どこの編集部とはいわんが。


519 :名無しのオプ:03/01/18 22:24
腐乱HPなにげに40000アクセスだが、
2チャンネル族(なんか懐かしいヒビキ)が、何割だろうネ

520 :名無しのオプ:03/01/18 23:02
>517
貴方も2チャンネル族なら優しく「中の人なぞいない!!」と返してあげましょう。


521 :名無しのオプ:03/01/18 23:14
家族とゆー意味なんだろな

522 :名無しのオプ:03/01/18 23:22
>>518
じゃあどうしてこういう墓穴を掘る行為をするんでしょう?
ああ、若桜木大先生のお友達だから、似た手法を取ってしまうッテカ?

523 :名無しのオプ:03/01/19 00:18
>>521

「家の人」という意味で、「うちのひと」と入力したら、
「中の人」と変換されちゃったんだろうな。
無粋なツッコミ、スマソ。

524 :名無しのオプ:03/01/19 01:55
吉田戦車の漫画だよ<中の人

525 :名無しのオプ:03/01/19 03:03
     |                       |
     |     中の人などいない     │
     |_(・`―――´・)________|
       // ### ###ヽ| |
        / l  ¨ __) ¨  l| |
     l 〃   =  ノ゛| |
     | \ ̄ ̄ ̄ ̄ | |\
     |   ヽ __,/引_)
     | \     ./|
     |     ̄ ̄ ̄  ||
     λ ̄ ̄ ヽ、/  ̄/
    / .λ    /   /
   // l  / ヽ /
       (二)   (二)



526 :名無しのオプ:03/01/19 08:42
「中の人も大変」、一昨日あたりからよく目にしますな。
ミス板も流行にのるわけですよ。

527 :名無しのオプ:03/01/19 20:45
筆客更新なんだけど。もういいよ。文芸社さん、筆客丸抱えで本を出すんなら、
もう実績ないヒトガエラソーに書くなって、一言忠告して上げてよ。頼むから。

プロローグ等での視点
Qプロローグやエピローグでは、神様視点も許されると思うのですが、どうでしょうか。
 プロローグやエピローグでは、神様視点のほうが効果的ではないでしょうか?
 また、タイトルの前に神様視点の文章を持ってくるとすると、プロローグとしてみなされますか。あるいは、しょっぱなから神様視点で、ボツでしょうか?
(プロローグ、エピローグ、あるいは序、跋というのはいささか古臭い気がするので)

A. 小説の書き方 その他「プロローグとエピローグ」でも述べましたが、好みの問題だと思います。
 神様視点が効果的な場合もあれば、逆効果になる場合もありますが、それは作品内容によります。方程式のように「こうすれば必ずこうなる」というものではありません。
 冒頭から神様視点だと没、なんてことも、ありえません。没になる場合「話が面白くない」ことが主な原因です。描写は、後から手を加えて修正・変更することができますから。
 また、タイトルの前に文章を持ってくることは、小説の場合、不可能です。本の表紙に必ずタイトルが入ります。(桜庭りえ)

528 :名無しのオプ:03/01/19 21:48
文化性もセンスのかけらもない糞田舎の金満オヤジに、金を積ませて
「おれは本を出した。作家だ!」と威張らせるだけの会社だからな。
うざいのは確かだが、ちゃんとした人は誰も相手にしないっしょ。

529 :名無しのオプ:03/01/19 21:55
「作家ごっこ」族を、生暖かくウォッチするのが、我々の任務でっす(w

530 :名無しのオプ:03/01/20 11:24
田舎で必死に生きる、すっかりのどかな老人となったバカ先生萌え

531 :名無しのオプ:03/01/20 12:10
電撃発表! 霧島那智新メンバー決定!

1月20日午後12時、霧島那智の新メンバーが発表された。
元メンバーの松井計氏(44)、市川創士郎氏(34)が復帰するほか、
新メンバーとして矢島誠氏(48)の参加も決定。今後は、
この3人に若桜木虔氏(54)を含めた4名が、霧島那智として
活動することになる。

松井氏の談話
「今後は、松井計名義7割、霧島那智名義3割の執筆ペースになると思う。
4人ともいろいろと経験した後での新ユニットだから、昔と違った霧島那智
になると思う」
市川氏の談話
「最初は冗談のつもりだったが、まさか現実にこんなことになるとは思わなかった。
決まったからには、とことんやりたいし、楽しみたいね」
矢島氏の談話
「俺が参加する限りは、霧島那智名義のミステリというのがあってもいいと思うし、
とうぜん、その方向で考えることになると思う」


532 :名無しのオプ:03/01/20 12:24
ワラタ

533 :名無しのオプ:03/01/20 12:48
どうせなら名前も変えればいいのに。
イブニングおやじとか。
あ、すでにあったか。

534 :名無しのオプ:03/01/20 17:12
>>503
> 腐乱日記
> 奇妙なゴム製ラジオのお化け型首飾り(ネックホルダーというらしい)

ここの文章がおかしいというかどういうものかまったくわからないのだが。
奇妙な、と、ゴム製、は何にかかってるの?
「お化け」の首飾りなの?「ラジオのお化け」の首飾り?
それともお化け型のラジオなのか?
そしてとどめが「ネックホルダー」
誰か説明して下さい。

535 :名無しのオプ:03/01/20 17:59
先生日記↓でも、父親が高齢の場合、息子が立ち会って、
担当医の話を聞くんじゃないか、フツー。
こんなことで精神的に参るくらいなら、
きちっと医者に話を聞けばいいじゃんか。

[1月20日]『帝国潜水艦隊特攻指令』第3章を脱稿。全体の30%。豪雨の中を、父を退院させる。
 えらく疲れた。肉体疲労より精神疲労のほうが大きい。父が「担当の先生に、こう言われた」という指示を、いちいち確認しなければならない。確認すると、たいてい違っている。これが参る。


536 :名無しのオプ:03/01/21 02:48
>>531
きいちろうも入れてやって下さい・・・(涙

537 :名無しのオプ:03/01/21 02:55
>>534
あげた人も「奇妙」なんてネットで言われちゃヤリキレナイなあ
例え本当に(略)だったとしても…
ネックホルダーって普通は携帯を首にかけとく奴の事だよな?
それしかわからんす


538 :名無しのオプ:03/01/21 04:43
ペットボトルとかかけとく香具師もそういわないか?
いや、今一自信は無いが……

なんにしても首に何か下げるためのもので、基本的には首飾りじゃないと思うが。

539 :名無しのオプ:03/01/21 08:35
腐乱がネックホルダーというものを本気で知らないのか、
奇妙すぎてネックホルダーだと素でわからないのか、
気になるところではあるが。

540 :名無しのオプ:03/01/21 18:07
>>539
腐乱の日本語が下手なだけじゃないすか。
ちなみに↓
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1043139905.gif

541 :名無しのオプ:03/01/21 20:15
世の中って広い……

ttp://www.ugougo.net/owner/diary/tackynote.cgi

542 :名無しのオプ:03/01/21 20:56
>541
「元・阪大のアイドル」でぐぐって見ればあっという間に御本尊のHPに辿りつきますね(藁)。



543 :名無しのオプ:03/01/21 21:45
>541
こいつは創作文芸板だか一般書籍板だかでヲチされていた。
公魚スレにも一回リンク張られたはず。
こいつに比べれば、腐乱はおとなしい方です。
腐乱は基本的に公の掲示板には出てこなけど、
こいつはYahoo!とか2ちゃんでも自画自賛やって嫌われたし、
「連絡はこちらまで」って(会ったこともない)講談社の人の名前と電話番号書いたし。

ただし、「ただの基地外」で、ネタとして非常につまらないやつだったので
スレ3つくらいでdatにいっちゃった。

544 :名無しのオプ:03/01/21 22:20
月9のTVドラマの中の松たか子みたいですな。


545 :名無しのオプ:03/01/22 01:01
>>541
この「アイドル」のねぇちゃんが公魚に弟子入りしたらどんな騒ぎに
なるんだろうと考えるとワクワクしてしまう自分は悪い香具師でしょうか

546 :名無しのオプ:03/01/22 06:40
先生日記更新。

[1月22日]『帝国潜水艦隊特攻指令』第4章を脱稿。全体の41%。アクシデントで、どうも原稿が大幅に遅れている。他人の目から見たら円滑な進捗具合だろうが、自覚としては、えらく遅い。田舎にいて、時間経過の感覚が変化したせいかも知れない。

547 :名無しのオプ:03/01/22 06:47
>>1
これかい?
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

548 :名無しのオプ:03/01/22 10:16
>>545
いくら大先生でも、最初からキチガイみたいな女は相手にしないでしょう。
怖いもの。
胡桃沢先生みたいに刺されるかもしれないし。

549 :名無しのオプ:03/01/22 11:50
>>543
自分もヲチ参加してたけど、単なるキティなのですぐに飽きますた
その点、全盛期の先生や大野はえらかった。

550 :名無しのオプ:03/01/22 12:31
筆客の新質問↓。これなんか、島本理生が芥川賞候補になったから
思いついた質問だろうなW。だって、フツーの高校生が、筆客にこ
んな質問送ってくるはずないじゃんか。

高校生作家になりたい
Q.高一です。将来は小説家になりたいと思っています。今は、たくさん日記
をかいたり文章を書いて、練習しているのですが、このあいだ、高校生で小説
を出版する人がいる、という話を聞いて、書いてみようと思っています。でも、
もしかして、高校生の書いたものは、採用されにくいですか?
A.80歳の人が書いたものよりは採用され易いです(笑)冗談でなく、将来
性がありますから。
 今は本格ミステリー作家として活躍している小森健太朗さんが江戸川乱歩賞
の候補になったのが、確か中学生の時。その作品も、出版されています。
 高校生でデビューとなると、かなりの人数がいます。最近では、綿矢りささ
んなど。ただ、日記や普通の文章では、あまり小説の役に立つとは考えられま
せん。今から小説を書くべきです。(ゲスト回答:若桜木虔)

551 :名無しのオプ:03/01/22 12:39
>>550
コピペとして使えるレベルのネタ。

552 :名無しのオプ:03/01/22 12:41
Q.55歳です。将来は直木賞を獲りたいと思っています。私は戦争シミュレー
ション小説を無数に書いてきましたが、だんだん仕事が減り、今は、たくさ
ん実用書を書いたり、ネットに日記を書いたりして、練習しているのですが、
最近、戦争シミュレーション出身の作家が、ほかのジャンルに進出して、高
く評価されている、という話を聞いて、私も他のジャンルを書いてみようか
と思います。でも、もしかして、戦争シミュレーション作家の他のジャンル
の作品は採用されにくいですか?
A.自費出版しただけの人が書いたものよりは採用されやすいです(笑)冗談
ではなく、実績と筆力がありますから。
ただ、実用書やつまらないネットの日記では、あまり他ジャンルの作品の役
に立つとは考えられません。今から他ジャンルの作品を書くべきです。


553 :名無しのオプ:03/01/22 12:43
筆客商売のサイト読んでる高校生・・・(;´Д`)…ハァハァ

554 :名無しのオプ:03/01/22 12:50
あんなサイト普通たどりつかねーよな(w

555 :名無しのオプ:03/01/22 13:46
日本中探せば那智ファンの高校生の一人ぐらい、
絶対に居ないとは言い切れない事もないと思わないでもない。

556 :名無しのオプ:03/01/22 13:52
>>555
どっちなんやー!
とツッコんでみるテスト。

557 :名無しのオプ:03/01/22 14:07
kakuuwarも東大生らしいしな・・・ひょっとして予想以上に若者の支持が!?

558 :名無しのオプ:03/01/22 14:26
若者には複雑な作品が受ける傾向がある(筆客より)
那智作品は単純(過ぎる)
故に>>557は否定される(笑)
quod e・rat de・mon・stran・dam(以上証明終了)

559 :名無しのオプ:03/01/22 16:21
> 今は本格ミステリー作家として活躍している小森健太朗さんが江戸川乱歩賞
>の候補になったのが、確か中学生の時。その作品も、出版されています。

小森氏は1965年生まれ。江戸川乱歩賞の最終候補に残ったのは1982年(第28回)。
応募作『ローウェル城の密室』は1991年に自費出版(高沢のりこ名義)し、
『コミケ殺人事件』でデビュー(1994年)後、改めて出版芸術社から刊行。

560 :名無しのオプ:03/01/22 16:25
作家志望者が集うサイトからも結構リンクされてるので、
高校生が迷い込んでもおかしくはないよ。
実績はともかく、言ってる事は割と妥当なものが多いから
志望者にはそれなりに参考になるんじゃんかろうか。
一部、変な回答者も混じってるけどね。

561 :名無しのオプ:03/01/22 17:05
>>560
いや、あれは100%自作自演だろうよ。
もしそうでないとしても、それなら今度は著作権の問題があるぞ。
質問は出版化されることがあります、との断りが入ってない。
文芸社がいちいち質問者にOKを取っているとも思えんが。

562 :名無しのオプ:03/01/22 17:56
このスレを読んで、きいっちゃんの心境に思いを馳せると、なかなか辛いものがあるわな。

563 :名無しのオプ:03/01/22 18:20
輝一郎とバカ先生と比べると
なぜか先生のほうが好感が持てるんですよ。
本質的にそそっかしいところが(・∀・)イイ!

564 :名無しのオプ:03/01/22 19:36
>561
>質問は出版化されることがあります、との断りが入ってない
一応断りあるよ。左フレームの下のほう。
これ、前から書いてあったっけ?

565 :名無しのオプ:03/01/22 20:03
↓ですね。でも、こんなこと書いたって、法的に有効かどうか……。
筆客商売の責任社名も、所在地も記してないし。まあ、ほとんどの
質問が○○○でしょうから、関係ないか。
>サイトの内容が単行本化される場合には、
>いただいた質問やメールが収録されることもあります。
>単行本化、収録などについて事前・事後の連絡や報酬
>等は無いものとご理解いただけますようお願い申し上げます。



566 :名無しのオプ:03/01/23 00:57
お、なくなったと思ったらこんなところに公魚スレが。
公魚スレ初期〜中期の住人としては先生にはもっと電波を飛ばして欲しいものだ。
2時間ドラマ評がなつかしい、今日この頃。

567 :名無しのオプ:03/01/23 14:17
ドラマみる暇も無いのかな?
執筆中はTV垂れ流しの習慣を変えたのかなぁ。

568 :名無しのオプ:03/01/23 16:19
>>567
沼津の外れだから、チャンネルが少ないんじゃないかW

569 :名無しのオプ:03/01/23 16:45
静岡県東部ってテレ東入ったっけ?
NHK、NHK第2、TBS系、朝日系、フジ、日テレ系は確実だが

570 :山崎渉:03/01/23 18:16
(^^)

571 :名無しのオプ:03/01/23 18:29
あのう……。
筆客なんですけど、以前の執筆目安箱の内容は、
文芸社の「稼げる作家になる裏技」で読んでくれ
ってことで、リニュウアルされてますよね。
でも……。「旧:執筆目安箱」ってとこをクリック
すると、昔のが全部読めるんですけど……。

572 :名無しのオプ:03/01/23 21:25
しかも質問投稿フォームが旧目安箱の方にしか存在しない罠。

573 :名無しのオプ:03/01/23 21:41
なるほど、そうやって稼ぐのか(w

574 :名無しのオプ:03/01/24 18:17
腐乱ちゃん、先週は三回も日記更新したのに、またぱたっと止まって一週間経っちゃったね。
編集者にまたなんかいわれたのか、本が出ないことになったのか、それとも執筆に忙しいのかなW

575 :名無しのオプ:03/01/24 21:19
つか、年内に出版されるって言ってなかった?去年

576 :名無しのオプ:03/01/24 23:14
霧島那智のホームページトップに、「黒鍬者謀殺剣」の表紙が出てるけど、
「文庫オリジナル」になってるね。これって書き下ろしじゃないの?
フツー、文庫オリジナルっていうのは、雑誌かなんかに掲載された短編とか
を、単行本から落とすんじゃなくて、そのまま文庫にすることをいうよね。
先生って、小説誌に作品発表してましたっけ。

577 :名無しのオプ:03/01/24 23:16
き「お、ミステリ版のトップにきてる」
わくわく……どきどき……。くりーーっっっく。
き「なんだ、また鷺ちゃんと腐乱の話題かよっ。けッ」

578 :名無しのオプ:03/01/24 23:56
>>576
最近はそうでもなくて、文庫書き下ろしの場合でもこう称する場合があるよ。

579 :名無しのオプ:03/01/25 02:15
>>577
きいっちゃん…。゚(゚´Д`゚)゚。

580 :名無しのオプ:03/01/25 04:14
>>577
うわっははははあ!

581 :名無しのオプ:03/01/25 11:48
以前誰かが、出版界が変わってワカサギ先生のような棚確保要員はうかうか
してられないと指摘した件って、これのこと?
http://www.asahi.com/culture/topics/K2001072100912.html


582 :名無しのオプ:03/01/25 13:09
よし、では、おざなりではあるが、きいっちゃんの話題といこう。
以下、きいっちゃん日記

 夜は合気道のお稽古。女性と組んだときに口紅が稽古着の袖について一瞬焦りました。……けど、よく考えたら合気道の稽古着に口紅が着いてて、だからどうしたというんだ。稽古着きて浮気するわけでなし。
 アツモノに懲りてナマスを吹く、ってのはこういうことか。

「アツモノに懲りて――」ということは、かつてきいっちゃんが浮気をして大事になった、というのが
前提のはずだが……。きいっちゃんって、モテそうですもんね。会社の経営者で、小銭を持っていて、
東京の出版社から本を出している文化人でもある。イナカでは、一番、モテるタイプですわな。



583 :名無しのオプ:03/01/25 13:27
どうして合気道の稽古に口紅つけてくるかねえ、その女は。

584 :名無しのオプ:03/01/25 14:58
合気道着を着て浮気するのは案外、盲点なのでは?

585 :名無しのオプ:03/01/25 15:11
しかし、若桜木先生といい、きいっちゃんといい、
どうして第一線の作家が、日記となると、こんなアホウな
ことばっかり書くんですか?
たとえば先生やきいっちゃんの本をまだ読んだことがない人がいて、
その人、日記だけ読んでるとしますよね。
したら、絶対に本を読んでみようかとは思わないでしょう。
おふたりとも、なんでそうやってまで、自分で自分の首を絞めたいのでせう。
それとも、私なんかには想像もつかないような、深ーい、深ーい思惑が
あるんでせうかね。

586 :名無しのオプ:03/01/25 15:21
>>585
第一線?

587 :名無しのオプ:03/01/25 15:46
おい、585よ、第一線てなんだ?
教えてくれ。

588 :名無しのオプ:03/01/25 17:19
>585
「仮にも現役の作家が」ですよね?
第一線だなんて、本人すら思っていないでしょうに
ましてや(以下省略

589 :名無しのオプ:03/01/25 21:01
来月、「松山嬢」が出たら、ふらんちゃんが筆客師範代4段に昇進するに10000オーノフラン

590 :名無しのオプ:03/01/25 23:12
>>589
みぽーの脱退で空位となった<師範五段>に一気に昇進という可能性も。
2冊目が出て推協の会員になったらか?

591 :名無しのオプ:03/01/25 23:17
>>590
一冊出たら、すぐ推薦すると思いますよ。
推薦会員・若桜木虔
推薦理事・山前譲
というヤシだな。

592 :名無しのオプ:03/01/26 01:42
>>591
大先生は仕方ないけど、ヤママエさんはどう考えてるんだろ。

593 :名無しのオプ:03/01/27 19:26
公魚日記更新age

[1月27日]『帝国潜水艦隊特攻指令』第6章の半分まで。全体の55%。遅々として捗らず。どうも怠け癖がついたようだ。


594 :名無しのオプ:03/01/28 06:47
なんつーか、センセイももう終わりだなぁ……

595 :名無しのオプ:03/01/28 15:24
公魚日記更新。しかし、内容がないのでsage。

[1月28日]
『帝国潜水艦隊特攻指令』第6章を脱稿。全体の60%。相変わらずの怠け癖。良くない傾向である。

596 :名無しのオプ:03/01/28 15:30
テレビドラマも批評しない、松井も叩かない、2チャンネル族も馬鹿にしない。
こんな先生なんて……


597 :名無しのオプ:03/01/28 22:43
すっかり余生人生のセンセイでっす(w

598 :名無しのオプ:03/01/29 11:38
松山嬢まで二週間くらいか。
わくわくするなぁ(w

599 :名無しのオプ:03/01/29 15:08

ttp://www.kyt-ysc.co.jp/book/hyo/shinsyo/s03-02.htm#f_ka_gyo

「子」が抜けてるが、PN変更?

600 :名無しのオプ:03/01/29 15:28
もっと、きいっちゃんを話題にしようyo!

601 :名無しのオプ:03/01/29 20:20
日記更新。なんかデジャ・ヴな内容。

[1月29日]全く何事も起きない誕生日――と思ったら、夕方になって近所の女性陣から差し入れが。
『帝国潜水艦隊特攻指令』は第7章の3分の2まで進捗。全体の66%。
 どうも風邪を引いたらしく、良くない。風が風邪には最も悪いと知りつつ、強風の中を自転車で買い物に出かけ、3度も横風の突風で歩道から車道まで飛ばされる。台風なみの烈風で、海岸の高波の凄まじかった。

602 :名無しのオプ:03/01/29 20:58
去年のこれ ↓ だな。

[12月24日]気が付いたら、クリスマス・イヴ。何ということもない1日であった。自転車を飛ばして初めて税理士事務所を訪れる。青山智樹氏の話題が出る。この事務所を紹介したのは私だから、当然だが。
『甲陽軍鑑』は8章を脱稿。全体の85%。もう一息だが、全く馬力が懸からない。疲労が蓄積しているせいか、背中の筋を痛めて長時間パソコンに向かっていられない。そのせいもある。いくら自転車に乗っても、背筋は鍛えられない(笑)。
 夜、近所の女性陣からケーキと料理の差し入れ。3日分くらいの量が届く。2つある冷蔵庫が満杯状態。

603 :名無しのオプ:03/01/29 22:05
松山城ってホントに出版されるのか・・・
コレで腐乱の大作家気取りの日記を読まなきゃならないと思うと・・・・




楽しみでしょうがありません。

604 :名無しのオプ:03/01/29 22:33
おれは買うぜ! 腐乱のでびう作。
そして読む!
そして書く! 
ここに感想を(w

605 :名無しのオプ:03/01/29 23:21
政宗氏が言及してるな

606 :名無しのオプ:03/01/30 07:51
馬鹿日記更新。

[1月30日]『帝国潜水艦隊特攻指令』第7章を脱稿。全体の70%。どうもイカンなあ。完全に2日で1章ペースになっている。父親の入院というアクシデントがあったとはいえ、いささか遅い。

607 :名無しのオプ:03/01/30 09:26
大野スレ建てる(建つ)のかねぇ。

608 :名無しのオプ:03/01/30 10:00
いや。
大先生は、ここの反応を見て、諸君の期待に応えようと奮起しようしている気配があるぞ。
また執筆速度のさりげない自慢が混じるようになったではないか。

609 :名無しのオプ:03/01/30 15:08
Q.
ネットで小説を掲示していたら、「作品をよんで大きな可能性を感じたのでこの作品を、是非一度
送ってみないか?」というメールがきました。
出版するのは夢だし、そういう話がくるのはうれしいことですが、その出版社があまり有名じゃな
いんです。
この話は諦めて、自分がよく読む他の出版社に挑戦した方がいいのでしょうか?

A.
忙しい編集者がネットの小説を読んでお誘いのメールを出すとは思えません。
(中略)
もし、先方が「自費出版でいくら必要」という話になったら断ったほうがいいと思います。


執筆目安箱より
つまり腐乱タソは(ry

610 :名無しのオプ:03/01/31 17:11
公魚日記更新でもsage。

[1月31日]
いよいよ今日で1月も最後か。どうも時間の経過が異様に早い。『帝国潜水艦隊特攻指令』は第8章を脱稿。
全体の80%。多少はペースを挽回。

611 :名無しのオプ:03/02/01 17:54
公魚日記更新でもsage。

[2月1日]『帝国潜水艦隊特攻指令』は第9章の半分まで。全体の85%。

612 :名無しのオプ:03/02/01 18:17
センセイ、日記がつまらな過ぎます!
大いに反省して精進して下さい!
取りあえず、2時間ドラマを見ることから始めてください!

613 :日記更新たまにはage:03/02/02 16:17
[2月2日]『帝国潜水艦隊特攻指令』は第9章を脱稿。全体の95%。9章が長くなったので、最終章は半分の長さで済む。第10章と言うより、エピローグになる。
 気が楽になったので、今日は自転車で沼津中の古本屋巡りをしてみようと思う。強風にならなければ良いが……。

614 :名無しのオプ:03/02/02 17:02
松井との手打ち以降、まったくつまらなくなった。

615 :名無しのオプ:03/02/02 18:54
>>609
回答者が匿名なのは、名を明かすと大野サンからクレームがいくからだろうか。
それとも、回答者が大野サンで、説得力が無さ過ぎるが為の配慮なのだろうか。

616 :名無しのオプ:03/02/02 19:41
腐乱のデビュー作、「松山城、雪の殺人事件」というタイトルで決まったみたいね。

617 :名無しのオプ:03/02/02 19:42

タイトルがそう確定したね、って意味。

618 :名無しのオプ:03/02/02 22:27
既出と思うが、
筆客商売のトップページの
title copyright from fuji TV『剣客商売』
って何?
池波正太郎じゃないの?
というか筆客の連中は池波正太郎を知っているのか?
テレビを基にしているってとこが、いかにも馬鹿先生臭いが。

619 :名無しのオプ:03/02/02 23:53
軍板スペースシャトル事故スレより

111 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:03/02/02 00:08 ID:???
ムーと霧島那智が原稿にかかりますた

620 :名無しのオプ:03/02/03 01:20
>>619
激しくワロタ


621 :名無しのオプ:03/02/03 12:32
公魚日記更新age

[2月3日]
『帝国潜水艦隊特攻指令』を脱稿。次の依頼までに少し間があるので、
また久々に持ち込み原稿を書くことにする。
やはり新人時代の初心に帰って、時折りは持ち込み原稿を書かないと
拙い。依頼原稿だけを書いていると傲慢になるし、仕事がジリ貧になっ
ていく。

622 :名無しのオプ:03/02/03 12:38
久々に突っ込みがいのある日記、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

623 :名無しのオプ:03/02/03 12:47
>>622
いや。虚勢を張っていない正直な心境だと思うが。
「仕事がジリ貧になる」という部分、泣いた。

624 :名無しのオプ:03/02/04 15:56
公魚日記更新でもsage

[2月4日]
『公募ガイド』の第47回の連載原稿に着手し、脱稿。久々に着手した持ち込み原稿『ミッドウェー海戦』(仮題)の
第1章も脱稿。全体の10%。今月20日の脱稿を目標とする。

625 :名無しのオプ:03/02/04 15:57
腐乱ホームページより

『消えた甲子園』3月中旬発売です!



・・・マジかよ。

626 :名無しのオプ:03/02/04 16:45
>久々に着手した持ち込み原稿『ミッドウェー海戦』(仮題)

コロンビア号物じゃなかったんですか(藁

627 :名無しのオプ:03/02/05 05:45
>久々に着手した持ち込み原稿『ミッドウェー海戦』(仮題)

相変わらず架空戦記かよ。
持ち込み原稿ぐらい、好きなものを書けばいいじゃん。
いつぞや言ってた「ほんとに書きたい、時代小説」とやらに着手する気はないのかねえ。

628 :名無しのオプ:03/02/05 09:44
>>627
書きたいモノと持ち込んで営業出来るモノは違うという、シビアな読みが……。
うう、寂しい晩年。

629 :名無しのオプ:03/02/05 12:40
件名 : 『消えた甲子園』ゲラ校正

いよいよ来月中旬発売となり、ゲラ校正の追い込み中。改稿した時点で、徹底的にチェックしたので、
ほとんど問題点はないのだが、念には念を入れる。

タイトルも、正式に『消えた甲子園』と決定した。一年前に、ずいぶん悩んでつけたタイトルなので、
そのまま使っていただき、ありがたく思っている。

表紙のデザインも決まり、「作者のことば」を書く。たくさんの方々に取材させていただいたので、
その謝辞を入れた。が、警察関係者の方々など、部署やお名前を公表できない方々も多いので、短く、
まとめさせていただく。

春の甲子園大会の前に発売となる。アルプススタンドで声を枯らしていた高校生の頃を懐かしく
思い出す。甲子園球場を舞台にしたミステリーだが、野球シーンはほとんど出てこないので、野球を
知らない方にでも、楽しんでいただけると思う。

できるだけ多くの方々に読んでいただけるように、出版後は営業活動にも精を出す予定だ。


630 :名無しのオプ:03/02/05 12:59
>甲子園球場を舞台にしたミステリーだが、野球シーンはほとんど出てこないので、野球を
>知らない方にでも、楽しんでいただけると思う。

野球を知らない人が読んでも楽しい野球シーンは書けないってことか?
まぁ、別にいいんだけどさ、なんか釈然としない(w

631 :名無しのオプ:03/02/05 15:17
近所の書店にひやかしで電話したら
「松山嬢」23日に30部入荷と言われた。

コスミックだってよ。マジだったんだね。

632 :名無しのオプ:03/02/05 17:22
「甲子園」は徳間ノベルスらしい


徳間、本気か?

633 :名無しのオプ:03/02/05 18:25
何じゃそりゃ……

[2月5日]持ち込み原稿に、鈴木輝一郎氏を見習って内容に無関係の『ミッドウェー海戦』と仮題をつけてみたが、どうもしっくり来ない。仮題を『王妃マリー・アントワネット』に変更。第2章も脱稿。全体の20%。

634 :名無しのオプ:03/02/05 18:35
>>633
くだらねえネタ書いてんじゃねえよ、このタコ死ね!
と思ったが、一応念のためにHP見たら本当だった…。
すまん633。
公魚先生は我々をからかっておられるのか?
それともご乱心なされたのか?


635 :名無しのオプ:03/02/05 22:02
きいっちゃんとセンセイは、冷戦・絶縁というほど関係悪化してないんだっけか。

636 :名無しのオプ:03/02/05 22:07
マジで大野デビューかよ、うへえ。
叩きたい、すごく叩きたい。
でも万が一おもしろくてハマったりしたら(((((;゚Д゚)))))

637 :名無しのオプ:03/02/05 22:37
腐乱たんの本金出して買っちゃ負けだぞ。どうせ斜め読みで30分かからない程度だろうし。
叩くのには立ち読みで十分だ。

638 :名無しのオプ:03/02/06 10:12
…………。

[2月6日]『王妃マリー・アントワネット』は第3章の4分の1まで。全体の22%。3章に入って、資料読みでえらい時間を食う。
 学生時代はフランス語と英語は同程度に使いこなせたし、フランス映画も字幕を見ずに鑑賞できたのだが、しばらく怠けていたせいで完全に錆び付いてしまった。知っているはずの単語が、すんなり出てこない。
 ここは一念発起して、かねてから企画を練っているフランス語の入門書でも、持ち込み原稿で書かなければならないか? 暇を見て、やってみよう。

639 :名無しのオプ:03/02/06 10:33
>>635
2月2日(日)
 先日、同業者知人とHPの記述の話になったとき、「いやー、鈴木さんのHPを読んで、絶対に誤解する人、いると思いますよ。原稿書いてるところの記述が、一行しかないんだもの」と言われました。
 いやまあ、そりゃそうだろうなあ。何枚書いたとか、全体の何%書いたとか書かないからなあ。いちいち今日書いた内容を明かすのもナンだし。
 ま、この一行のなかに10時間ぐらい詰まってると思ってください。

きいっちゃん日記から一部抜粋。

640 :名無しのオプ:03/02/06 11:39
>>638
お。
センセイ、復活の予感。

641 :名無しのオプ:03/02/06 11:47
先生復調の兆しか?
このままバリバリと頑張って欲しい(w

642 :名無しのオプ:03/02/06 12:06
完全にさび付いてしまったフランス語の入門書を、持ち込みで書く、というのが素晴らしい。
そんな本を買うヤツ(犠牲者)が可哀相で泣ける。

643 :名無しのオプ:03/02/06 12:08
フランス語と英語を同程度に使えたというのがミソ。
「おはよう」「こんにちわ」「ありがとう」「これいくら」「くそ!」「ばかやろう」
「1234567890」
程度なんじゃないか?
字幕を見ないで判ったフランス語って、野澤那智が喋るアラン・ドロンじゃねえの?

644 :名無しのオプ:03/02/06 13:24
翻訳家になったほうが良かったんじゃないのか?

645 :名無しのオプ:03/02/06 14:56
英語、仏語の文法的なこととかは大丈夫でも、
先生が欧米文化に造詣が深いとは思えないなぁ、
まあ偏見なんだけど。

646 :名無しのオプ:03/02/06 15:50
やっぱりセンセイには吹かした日記を書いて貰わないと、アドレナリンが出なくて
毎日がツマらないや。
センセイを人間国宝にするのキボーン

647 :名無しのオプ:03/02/06 16:08
2月6日の腐乱の執筆日記に口ポッカーン!
ヲイヲイ、キヨハラの名前なんて出して大丈夫なのか?
マジ話なら、徳間さん、推薦文はキヨハラでヨロスク!(藁

648 :名無しのオプ:03/02/06 16:51
桑田とは仲良くなかったんかね。

649 :名無しのオプ:03/02/06 17:19
日付 : 2003年02月06日 (木)
件名 : 清原クンから激励

 宮崎キャンプで汗を流している清原クンから、福岡在住の妹を経由して
メールが届いた。「いよいよ出るんですか!」と、3月中旬の『消えた甲
子園』出版を楽しみにしてくれている。
 清原クンはPL学園で私の2期後輩。私の妹と同級生にあたる。「小説
家になる」なんて30過ぎて言いだした私のことを、「ほんまかいな」と
半信半疑ながら応援してくれていたが、純文学でデビューし、「ミステリ
ーを書く」と宣言してから1年経ち、ようやく出版まで、こぎつけたこと
で、喜ぶより、ホッとしてくれているようだ。
 とはいえ、本人も今年は四番の重責を担い、故障の身体を抱えてオープ
ン戦に向けて打撃練習を開始したところだから、他人どころではない。そ
んな中で、メールを送ってくるところが、気配りの彼らしい。
 世間では「球界の番長」などと呼ばれ、実は私も作中で、そのように書
いたが、とても優しく周囲に細やかな気配りを欠かさない男の子だ。日本
球界を代表する30半ばのベテラン選手に「男の子」はなかろう……と言
われそうだが、私の中で、清原クンは、昼弁当をせっせと運んでいた16
歳のイメージが強いのだから、仕方ない。
 作中では、版元の意向もあり、後輩たちの名前はすべて変えている。そ
う伝えたら、「え、そうなん? 殺される役やなかったら、そのままで、
かまへんかったのに」と言っていた。
 清原クン経由で、直接には知らない後輩たちからもメッセージが届く。
プロ野球選手として光を浴びている後輩たちも、『消えた甲子園』を気に
かけていてくれるのだと思うと、本当にありがたい。
 しかし、光を浴びていない人間のほうが、世の中には圧倒的に多い。果
たして私は、「青春の光と影」を書き切ることができたのか。
 来月半ば、読者の審判に委ねるときがくる。

650 :名無しのオプ:03/02/06 19:27
この人、野球部と直接関係あるのでしょうか。
同じ学校というだけでこれほど先輩ヅラができるとは、
体育会系ってまったくすばらしいですね。

651 :名無しのオプ:03/02/06 20:22
野球部云々より、学校自体の関係じゃねーの?

652 :名無しのオプ:03/02/06 20:30
>福岡在住の妹を経由してメールが届いた。

とあるのにその後では

>作中では、版元の意向もあり、後輩たちの名前はすべて変えている。
>そう伝えたら、「え、そうなん? 殺される役やなかったら、そのままで、
>かまへんかったのに」と言っていた。

と会話形式なっているのは不自然ですよ。腐乱タン。
福岡在住の妹を経由して清原クンのメールが届いたのに、
その清原クンを経由して、直接には知らない後輩たちからもメッセージが届いたんですか?
何かヤヤコシイでつね。ていうか文章下手過ぎ。
多分、「青春の光と影」は書き切ることができなかったと思いまつよ。

653 :名無しのオプ:03/02/06 20:34
馬鹿先生が企画を練っているフランス語の入門書は、
ベラベラブックの英語部分をフランス語に変えただけの楽チン仕様だと思われ。


654 :名無しのオプ:03/02/06 21:17
盛り上がってまいりました。

655 :名無しのオプ:03/02/06 22:13
妹の捏造だったら泣けるな・・・

656 :名無しのオプ:03/02/06 23:49
しかし、どうしてこうも似てるんだこの師弟は。
腐乱もそのうち十代前の先祖が云々とか言い出すんじゃなかろうか。

657 :名無しのオプ:03/02/06 23:54
>>653
100円ブックスかな?

658 :名無しのオプ:03/02/07 00:05
マネージャーやってたとか、妹と清原が親しかったとかじゃなきゃ、
単なる「その他大勢」の先輩だよな。普通は。
在学中に面識あったのか?


659 :名無しのオプ:03/02/07 03:00
想像するのもちょとイヤンだが腐乱たんの新刊が馬鹿売れで
ベストセラー作家になんかなっちゃったりして様々揉めて
公魚センセ vs 腐乱たんのドロドロ試合(裁判だったりするとグゥ)
が見たい見てみたいと思う

660 :名無しのオプ:03/02/07 10:33
たとえ、あなたが清原の恋人だったとしても、
それであなたのほんの価値がわずかなりと上がるわけじゃないんですよ。
わかってますか〜?

661 :名無しのオプ:03/02/07 11:01
>>660
清原の恋人なら、自慢出来るだろ。
それで充分「価値」はあがる。

662 :名無しのオプ:03/02/07 11:21
>>660
どっちかってと、
あなたの本の内容が良くなるわけじゃないんですよ〜
の方がいいかなぁ。

こんな内容のメールを送ったりしたら、どんな反応するだろうな。

663 :名無しのオプ:03/02/07 20:43
清原と親しいみたいなこと言ってるけど
清原は迷惑してんだろうな。

664 :その他大勢:03/02/07 21:33
大野には妹と弟がいて、三人ともPL
妹が清原と同級生というのは事実だが、
妹のメール云々は捏造
清原と親しいのは大野本人のはず

高校時代から親しくて、いまだに
清原が試合で広島や福岡に来たときは飯食ってる
周囲に知られるとうざいので伏せているらしいが
知ってる奴は知ってる

今まで隠していたのになぜ書いた??

665 :名無しのオプ:03/02/07 21:42
お困りのあなた!!いますぐご相談下さい。
●知人にお金を貸したが返してくれない。
●立て替え金を返してくれない。
●飲食のツケを払ってもらえない。
●商品購入代金を払ってくれない。
2万円以上からOK!!完全成功報酬制であなたに代わり取り立てます。
回収に至らなかった場合は一切の利用料はかかりません。
ご相談も無料です!! 当サイトは金融業ではありません。

http://oak.zero.ad.jp/~zbn59084/index.htm

666 :名無しのオプ:03/02/07 22:46

公魚先生ヤメ検じゃなくてこっちに頼ればよかったのに

667 :名無しのオプ:03/02/08 13:35
「消えた甲子園」を読んで、
それがめちゃめちゃおもしろかったという夢を見た。

……これは悪夢に入るのだろうか。
それとも俺は腐乱のファンになりたいのだろうか。

668 :ZAKZAKZAK:03/02/08 16:41
坊っちゃんスタジアムで「野球王国」PR
「野球歴史資料館」を開設、愛称も募集中
野球が盛んなことで知られる松山市が今春、市営坊っちゃんスタジアムに
「野球歴史資料館」を開設する。プロ野球だけでなく、愛媛県の高校野球を中心にアマチュア野球の資料も展示。
「野球王国」PRの拠点を目指す。
愛媛県は、巨人で活躍した故千葉茂さんら多数のプロ選手を輩出。高校野球の全国大会でも高い勝率を誇るなど
野球への関心が高い。
同スタジアムでプロ野球関連の記念品などを展示している施設を大幅に拡張。地元出身のプロ選手や同スタジアムで
開かれたオールスター戦に出場した選手の野球用具、市民から提供を受けた昔の写真や資料などで野球文化を幅広く紹介する。
アマ野球スペースは、野球殿堂入りした同市出身の俳人正岡子規が野球を詠んだ俳句なども展示。明治から現在までの野球の
歴史を年表や映像を使って説明する。

ソース:ZAKZAK
(;゚∀゚)=3ムッハア

669 :名無しのオプ:03/02/08 16:50
なんか、売れるだけなら結構売れるような気がしてきた。嗚呼。


670 :名無しのオプ:03/02/08 20:44
それにしても、デビュー前から
こんなに叩きがいのある新人も珍しいよな

「松山嬢」万が一面白かったら、どうする?

「甲子園」も、俺は読んでみたい気がする

671 :名無しのオプ:03/02/08 20:45
ごく一部のみだが、確かに鳴り物入りでデビューという感じだ。


672 :名無しのオプ:03/02/08 21:17
いよいよ来週お目見えか、松山畳・・

673 :名無しのオプ:03/02/08 22:19
仕方ない。買うか。。

674 :名無しのオプ:03/02/08 22:20
どうも釈然としないが・・・買うしか、ないのだろうな・・・

675 :名無しのオプ:03/02/08 22:23
腐乱日記更新age

日付 : 2003年02月08日 (土)
件名 : 『消えた甲子園』校正大詰め

脱稿から1年が過ぎ、改稿から1ヶ月が過ぎて、いよいよ再校ゲラとなった。
通常、ノベルスの場合は校正は1回ですむのだが、あまりにも早く改稿を終えたために、
日程に余裕ができ、担当編集者とともに、重箱の隅をつつく作業を続けていたわけである。

執筆にあたっては、警察庁、大阪府警、兵庫県警、愛媛県警の関係者の皆様方から、長
時間に亘り、ご教示を頂いた。(部署やお名前を公表することはできないのだが)また、警
察犬訓練士の方々は、警戒犬を使って作中の動きを実演してみせてくれた。
だが、いかんせん、1年前の出来事であるので、その後、現実が小説を先行した部分もあ
り、改稿に当たって、またも関係者の方からレクチャーを受けた。そして何度も、警察用語
や特捜本部の指揮官の心理、警察犬の動きなど、細かな描写を一つ一つ確認していった。

再校ゲラを読むと、誘拐事件における警察の動きといい、身代金を要求された県の動きと
いい、さながら、シミュレーション小説のように仕上がっている。そして、刑事や犯人が紡い
でいくドラマは、私や友人、後輩たちの青春が、ぎっしりと凝縮されている。

私にとって2冊目のミステリーとなるが、書いた順序でいえば、生まれて書いた作品だ。表
紙には大野優凛子の名前しか記されないけれども、大勢のブレーンの名が、幻のように刻
まれるはずである。皆さんに助けていただいたおかげで、完成させることができた。
そうと知っているからこそ、清原クンが「自分の名前を使てもええから、売り出さなあかん」
と言ってくれているのだろう。警視庁管内の某署では、まとめて50冊、既に予約してくれた
という。

激励をありがたく感じながら、校了まであと一息。頑張ります。

676 :名無しのオプ:03/02/08 22:28
ワラタ

677 :名無しのオプ:03/02/08 22:32
こいつ、誰がバックについてるんだ?
公魚センセじゃないよな、絶対に

大物編集者がつきっきりで書かせた
そんな気がする
公魚はダミーじゃねえか?

678 :名無しのオプ:03/02/08 22:56
大物編集者のバックがいるにしては出版社のランクとずれがある気がする
こいつの親父が地元の有力者ってとこじゃないかな
>>警察庁、大阪府警、兵庫県警、愛媛県警の関係者
しかし、他府県にまでコネを持っているというのは、不思議な気もするが

それよりも嘘、大げさ、捏造、脳内妄想など思い浮かぶ言葉は色々ある


679 :名無しのオプ:03/02/08 23:14
PL教団がらみというのはないだろうか?

680 :名無しのオプ:03/02/08 23:37
>>大阪府警、兵庫県警
これはPLがらみだろ


681 :名無しのオプ:03/02/08 23:44
>>632
「消えた甲子園」
徳間の3月刊リストには無し。確認済。

やはり文芸社じゃないのか?
公魚のコネと親父の金でハードカバー。

682 :名無しのオプ:03/02/09 00:09
本当に好きなんだな、ブレーンって言葉。


683 :名無しのオプ:03/02/09 01:23
消えた甲子園、前ウプされてたのを読んだ限りじゃ
掴みがどうも…な感じだったんだが…。
キャラもいまいち立ってないし。あれ、治したんだろうか?
じゃないと例え後半が盛り上がったとしても、そこまで
辿りつけなくて積読になっちゃうなぁ
Σ(゚д゚lll) オレ、カウノカ?カッテシマウノカ?

684 :名無しのオプ:03/02/09 02:37
胡散臭い。本人か仲間が書き込んでる模様。
扱き下ろしながら必死に腐乱作品の宣伝かよ。

685 :名無しのオプ:03/02/09 02:49
このスレの住人のあまりにも愛憎複雑な気持ちの表れ、かも……
まあ折れは立ち読みだろうけど。

686 :名無しのオプ:03/02/09 03:57
清原クンが清原和博だとは限らない。

687 :名無しのオプ:03/02/09 04:32
>>686
それだ!!
流石は熱ミステリ作家

688 :名無しのオプ:03/02/09 10:37
>>686
うーん。
名推理!

689 :名無しのオプ:03/02/09 12:34
↓松山城がトップを飾っております。
ttp://hime-walk.net/

690 :名無しのオプ:03/02/09 12:52
鮮烈デビューとか書かれてるんだが腐乱的にはそれでいいのか?

ところで、
何で主人公の名前が共著者と同じなんだ?
松山嬢の経緯を良くおぼえてないんだが。

691 :名無しのオプ:03/02/09 13:42
仮に今後どうなろうとも、俺は絶対買うない。
こいつまでバカの尻馬に乗って松井叩きの手伝いをしたこと忘れんぞ。


692 :名無しのオプ:03/02/09 13:42
ありきたりなコピーだよな

693 :名無しのオプ:03/02/09 13:51
共著者がいたのか。
なんかひとりで書いていたようなイメージだったのだが。

694 :名無しのオプ:03/02/09 14:50
まあ、どっかで突っ込まれたらミステリデビューなんだ!!
って言い張るんだろうが(w

695 :名無しのオプ:03/02/09 15:46
なんだこりゃ。まさかとは思うけど、作中人物との共著に仕立て上げたとか、
そういう気持ち悪い趣向じゃあるまいね。名前の語感が一緒だし。

696 :名無しのオプ:03/02/09 16:08
宮崎でキャンプ(野営)してる清原氏萌え

697 :名無しのオプ:03/02/09 19:39
PL教徒のページみたいなところで大野さんの書き込み発見。

PLの内から外から
No.67 by 大野優凛子 at 2001/10/21(日) 11:13 削除(コメントを含む)

はじめまして♪学園全日29期卒業の大野と申します。
同期が「手紙でこんにちは」活動を頑張ってるので、
そちらのHPから、やってまいりました。

私は大学生のときに教会の青年部活動に思うところあり、
以来、教会から遠ざかっているのですが、学園で
学んだことを私なりに咀嚼して、縁ある人々にパワーを
伝えていきたいと思い、社会人になってからは、
OLカウンセラーとして働いてきました。
10年を契機に、人生表現の方法を「文章」に決め、
3年かけてチャレンジして、今年2月に作家デビューを
果たすことができました。

芸生社の塚本先生(同期のパパ)からも温かいご指導を
いただき、志を広めるべく、下積みですが頑張っています。
(後略−あとはおもに信仰の話)
====
バカ先生以外にも指導いただいてたんですか。

698 :その他大勢:03/02/09 20:30
>>694
もうあちこちで書いている
「デビューから2周年このたびめでたく
ミステリーデビューしました」

ほんと、めでたい奴だ

699 :名無しのオプ:03/02/09 20:32
ttp://www.ehime-iinet.or.jp/futami/html/kaiin/kaiin-kyodo-1.htm
なぜか酒屋の紹介文も書いている大野さん。

700 :名無しのオプ:03/02/09 20:40
まあなあ。大野の気持ちも、わからんでもない。
アマチュアの創造者wにはありがちな考え方でしょうな。
(その1)
アマバンがライブハウスに全部持ち出しで出演しても
本人たちは「函デビューだ!」と、相当に重要なことだと思うだろう。
友人たち以外にはまったくどうだっていいことなわけです。
(その2)
で、そいつらががんばってレベルアップして、そこそこに有名なライブハウスで
月一のレギュラー(昼)をとれたら、「ついにギャラデビュー」と思うだろう。
実際にはチケット負担の歩合制なのに。
(その3)
音楽(あるいはルックスでも何でも)の力のみで客を呼び
黒字になることができるようになって、初めて「プロ」といいうるものになる。

(1)自費制作CDデビュー→(2)インディレーベルデビュー→(3)プロデビュー
のプロセスも同様です。
そして、(2)の段階こそが真の正念場で、ここで叩かれ消えていく人数は
考えるだけでも恐ろしい。

長々と書いてしまったが、大野はいま、(2)の段階前夜。
有頂天になるのは無理ないかもしれない。

701 :名無しのオプ:03/02/09 20:43
>>697
ようするに宣伝書き込みだな。
迷惑極まりない。

702 :名無しのオプ:03/02/09 20:45
芸生社で検索。PL関係の組織らしい。
http://homepage1.nifty.com/denden1/page/hitori_old/hitori3.html
http://www.pl-shuto.jp/pl-chuo/kyowa/kyowa-02-04.htm



703 :名無しのオプ:03/02/09 21:00
>>697
芸生社はたぶんPL教団の出版社。
新聞社かもしれん

704 :名無しのオプ:03/02/10 00:51
ついに「ミステリ作家」になるのか…(;´д`)シミジミ

705 :名無しのオプ:03/02/10 11:35
すぐに「ヒステリ作家」に戻るから無問題
ウェー━<`∀´>━<丶`∀´>━(丶`)━<  >━(´ )━<∀´>━<`∀´>━ハッハッハ

706 :名無しのオプ:03/02/10 11:47
共著者の情報もってる人は居ないみたいだなぁ……

707 :名無しのオプ:03/02/10 12:42
普通に考えて、公魚の新しいペンネームのひとつ、では?

708 :名無しのオプ:03/02/10 13:00
>707
やなペンネームだなぁ(w

709 :名無しのオプ:03/02/10 13:31
>大野はいま、(2)の段階前夜。
有頂天になるのは無理ないかもしれない。

こうして書くのもムカつくが(1)から(2)に
こぎつけたのは事実。
しかも(2)が二冊同時で、別の出版社なんだろ。

悔しいが俺はまだそこまで相手にしてもらえないので
大野の実力はともかく頑張った事実は認める。
但し二冊ともまったく売れず、消えていくのを願う。

710 :名無しのオプ:03/02/10 13:46
>>709
うはは。
この、正直者。
たしかにそうだねえ。

711 :名無しのオプ:03/02/10 16:06
それにしても装丁がパッとしないな。
帯の煽りの割に、売る気がまるで感じられん。
それに比べると、装丁だけで山田を売り切った文芸社はエラい。

712 :名無しのオプ:03/02/10 16:14
>>711
ぜんぜんエラくないッ! エラくないッ!

713 :名無しのオプ:03/02/10 16:23
筆客商売HPより

《新刊のお知らせ》
大野優凛子の新作
美人囲碁棋士・桜宮優子  シリーズ第一弾
『松山城・雪の殺人事件』

2月中旬・全国の書店にて



し、シリーズ第一弾……。

714 :名無しのオプ:03/02/10 18:48
[2月10日]父が倒れて入院。そのゴタゴタで仕事は全く捗らず。
『王妃マリー・アントワネット』は第4章の3分の1まで。全体の33%。

 大野優凛子嬢のミステリー・デビュー作『松山城・雪の殺人事件』が
コスミックから発売。しかし、これは優凛子嬢のミステリー処女作では
なく、処女作は『消えた甲子園』のほう。これは3月20日に実業之日
本社から発売予定。
 乱歩賞に掠るはずもない駄作であることなど、読まなくても明々白々
に分かる、などと某所で酷評された作品だが、実業之日本社の文芸部長
が読んだら「これは傑作」との評価。
 読まずに下した「駄作」の評価と、その道のベテラン編集者が読んで
下した「傑作」の評価と、果たしてどちらが正しいのか、これはちょい
と面白い。
 読まずに、と言えば、まだ最終ゲラのこの段階から、PLの後輩とい
うことで読売ジャイアンツの清原、中日ドラゴンズの立浪、阪神タイガ
ースの片岡などの諸プロ野球選手が優凛子嬢の全面応援に入ったらしい。
 いや、何といっても体育会系の先輩後輩の繋がりほど麗しく、ありが
たいものはない。

715 :名無しのオプ:03/02/10 19:13
あはは・・・

716 :名無しのオプ:03/02/10 19:21
立浪、片岡ってなんだよ
今度は弟の同級生とかいうんじゃないだろーな(藁

717 :名無しのオプ:03/02/10 19:25
「甲子園」実日だと?!
誰だよ、徳間とか文芸社とか偽情報書いたの

コスミックより大手じゃないか

ムカつく

718 :名無しのオプ:03/02/10 20:03
> 乱歩賞に掠るはずもない
「はずもない」も何も……あんたがそれを言うか?

>読売ジャイアンツの清原、中日ドラゴンズの立浪、阪神タイガースの片岡
716じゃないが、立浪・片岡は清原の二学年下。
> 清原クンはPL学園で私の2期後輩。
なのに面識なんてあるのか?

>甲子園球場を舞台にしたミステリーだが、野球シーンはほとんど出てこないので、野球を知らない方にでも、楽しんでいただけると思う。
……こんな話をプロ野球選手をダシにして「野球を知っている方」に
アピールするのかよ?

719 :名無しのオプ:03/02/10 20:08
てか、野球選手が全面応援してそれが何?
選手らがテレビやラジオで宣伝してくれるのか。

もしかして野球選手たちもブレーンですか?

720 :名無しのオプ:03/02/10 20:13
さあ、祭りも近いぜ!
誰か新スレ建ててくれない?

721 :名無しのオプ:03/02/10 20:41
ねえ、新スレ作ろうよ。腐乱もデビューしたってことは、もうプロだろ。
きいっちゃんも同じプロのネタを、自分のスレでやられちゃたまらんわな。
一応、推協賞作家だしさW。
しかしなー、若桜木先生の日記なんだけど、これは誰に向かって書いてンのかな。
こんな書き方をしたら、折角の腐乱ちゃんが敵を作るだけだと思うが。

でも、これで腐乱ちゃんは推協会員で、文春ベストテン入り決定か。
誰か、今から文春に連絡入れ解いた方がよかないか。キマタさんあたりにさ。

722 :名無しのオプ:03/02/10 20:50
お、ふらんデビューか。俺は、ばか先生とも親しい新津きよみが、腐乱をどう思ってるか知りたいな。
松井情報をふたつ。
松井本人は、この春に上下巻の大長編を刊行するらしいス。各巻上下2段組ハードカバーで、千枚越えるらしい。
それにあわせて、別居中の松井夫人も手記を出すらしいよ。

723 :名無しのオプ:03/02/10 21:05
>いや、何といっても体育会系の先輩後輩の繋がりほど麗しく、ありが
>たいものはない。
卓球部OB会と揉めた件忘れてんじゃないのかオイ。

724 :名無しのオプ:03/02/10 21:13
大野優凛子氏の「消えた甲子園」が実業之日本社から刊行されることを知った
松井計氏が、1月末に同社から刊行されたばかりの自著の新刊を、直ちに絶版
にするよう申し入れたとの噂。

725 :名無しのオプ:03/02/10 21:30
赤川次郎や内田康夫や森村誠一がそんな申し入れしたら
実日大パニックだろうな

726 :名無しのオプ:03/02/10 21:41
きいっちゃんは?

727 :名無しのオプ:03/02/10 22:08
美人囲碁棋士・桜宮優子シリーズ第一弾!

 築城400年記念イベントで松山城を訪れた優子は、雪の松山城本丸広場で老舗旅館の若女将の変死体を発見。二重雪密室のアリバイ・トリックに挑みます。
 ひたすらに犯人を追う正木警部補と、殺された被害者の人生を追う優子。
 テーマは「愛することと、守ること」。夫婦の愛情、家族の愛情をミステリーに紡いだ感動作!
 大野優凛子の「雪・月・花三部作」の第一弾でもあります。ぜひ、お読みください。

『松山城・雪の殺人事件』
発行/コスミック出版
発売/コスミックインターナショナル


728 :名無しのオプ:03/02/10 22:14
ベタな設定だな。火サスかと思った。

729 :名無しのオプ:03/02/10 22:24
おいおい、三部作かよ!

730 :名無しのオプ:03/02/10 22:31
>二重雪密室のアリバイ・トリック
はあ???

731 :名無しのオプ:03/02/10 22:37
法月綸太郎「雪密室」

732 :名無しのオプ:03/02/10 22:59
優子は大野自身を投影しているわけですね。カコイイ!

733 :名無しのオプ:03/02/10 23:22
コスミックの本に、腐乱と共著者になっている
「桜宮優子」というのは、実在の女でしゅか?
私は、若桜木虔先生のことだと思うんでしゅけど。
みなさまのご意見を賜れば、幸いでしゅ。

734 :名無しのオプ:03/02/10 23:23
>>727
感想メールはこちら、というのもあるね。
きっと、絶賛の嵐なんだろうな。自費出版の「翠の月」でも似たような文体の人が
全国から賞賛のメールをくれてるし(w
どんな感想が来るか、漏れも楽しみだよ。是非ともホームページでメールを紹介
してくれ。

735 :名無しのオプ:03/02/10 23:41
>>733
桜宮優子は、主人公の名前らしいし、単に主人公の名前を
共著にしているサムイ芸風だと、思われるが・・・

736 :名無しのオプ:03/02/10 23:46
ゆりかもめ、じゃなくて、ゆりかるちょ。

コスミックの本が刊行された後、どんなことが起こるでしょうか?

1大絶賛&ベストセラー 300、000、000、000、000、000倍
2糞味噌に酷評 30、000倍
3まったくの無視 1・2倍
4先生が日記で大騒ぎ 1・1倍
5ふらんだけ大騒ぎ 1・5倍     


737 :名無しのオプ:03/02/11 00:12
>>734
大野タンは既にup用に12通くらい準備していると思われ

738 :名無しのオプ:03/02/11 00:12
馬鹿一派スレでも腐乱スレでもいいが、新スレを作るときはぜひとも
1年前に馬鹿先生に来た以下のメールも貼り付けてもらいたい。

馬鹿日記2002年2月19日より
若桜木先生、こんにちは。私は愛媛県に住む46歳の働く主婦です。
同郷の作家、大野優凛子さんの活躍を楽しみにしていて、大野さんの
HP日記に「師匠」と書いてあるので、どなたのことか気になり、教えて
いただきました。早速、先生の日記を読んだところ、松井計のことが、
かなり詳しく書かれているので驚きました。私、八幡浜高校で同級生
だったんです!
高校時代から、狂気をはらんでいるというか、何をしでかすかわから
ない、怪しげな印象の強い男の子でした。一度だけ、同じクラスになっ
たことがあるのですが、自己顕示欲が強くて、変にプライドが高く、
クラスメートを見下しているというか、「あんた、ナニサマのつもり?」
と私は思っていました。見栄えはいいので、下級生にはモテてたみた
いですけど、同級生から見れば性格破綻者というか。
卒業後、消息不明になっていたのに、「ホームレス作家」で華々しく
作家になって、地元でも噂になったんです。「あの松井君が?」という
反応です。
先生の日記を読んで、「あいつなら、やりかねない」と思いました。早
速、地元の友人数人に電話したところ、みんな、「やっぱり、松井君の
ことだから、何かあると思ってた」と、盛り上がりました。ホームレスを
しながら小説を書くほどの根性がある人には思えません。私たち女
子を見下していたから、奥様に対する仕打ちも、すごく納得できます。
松井計は愛媛の恥です。だいたい、あの本、そんなにベストセラー
になったのですか? 
若桜木先生、ぜひとも頑張ってください。陰ながら、応援しています。

739 :738続き:03/02/11 00:12
馬鹿日記2002年2月22日より
若桜木先生こんにちは。先日、私の読者が、松井計氏のことで先生
宛にメールを出し、日記に転載されていたのを拝読しました。
年齢の件が気になって、読者A子さんに確認してみたところ、同級生
なのは、A子さんではなく、A子さんの妹だと判明しました。(汗)申し
訳ありません。
同じ愛媛県人として私も責任を感じまして、八幡浜高等学校同窓会名
簿(2000年版)を確認したところ、昭和52年2月卒業普通科(第28回)
に「松井 計」氏の名前が、確かにありました。同窓会名簿には「松井計」
は一人しかいなくて、念のために「松井永人」も調べましたが、ありま
せんでした。
ちなみに、現住所、電話番号、職業など、その他は一切、未記入です。
八幡浜青年会議所のメンバー数名に問い合わせたところ、とかくの風評
があるとのことでした。又聞きになるので、内容の詳細については書くの
を控えますが、A子さんが書かれた内容(実はネタの出所はA子さんの
妹ですが)は、当たらずとも遠からじ、という印象を持ちました。

740 :名無しのオプ:03/02/11 00:22
懐かしいなあ

741 :名無しのオプ:03/02/11 00:23
トリックは催眠術とイルカですか?


742 :名無しのオプ:03/02/11 00:28
A子さん、なんで妹の話を自分の話と偽ったんだっけ?

743 :名無しのオプ:03/02/11 00:34
雪の松山城本丸広場で老舗旅館の若女将の変死体を発見。
しかし、広場には若女将の足跡しか残されていなかった。

殺される前、若女将は催眠術に(以下略)

744 :名無しのオプ:03/02/11 01:36
>731
密室なのに、アリバイトリックとはこれいかになんでしょう。
もしくは公園に死体があるだけなのに二重の密室。

745 :名無しのオプ:03/02/11 03:22
若桜木虔と法律を学ぶスレ第17弾
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035260792/l50

立てるならこれの継続にしてください。
なんかミス板で一番継続しているスレみたいなんで。

746 :名無しのオプ:03/02/11 04:18
二重雪密室?
ワカサキの書いたミステリにも、そんなのなかったか?

747 :名無しのオプ:03/02/11 05:13
大野スレで立てるべきじゃないかねぇ。
先生もやや復調の兆しがあるとはいえ、話題の大半は腐乱タンになるだろうし。

748 :名無しのオプ:03/02/11 10:03
大野メインでセンセイも扱う、新装版スレでどうかな?

749 :名無しのオプ:03/02/11 10:33
>>748
賛成。

しかしコスミックといい実日といい、センセイゆかりの版元ですな。
徳間ときいて少しビビったけど、これなら安心(なにが?)

750 :名無しのオプ:03/02/11 12:50
あと、被害者が密室を作って…アリバイ工作も…。


751 :名無しのオプ:03/02/11 13:00
ここ使い切ってから新スレ?
それとも本が出たらとっとと建てて、
ここは、きいっちゃんに返すべきかね。

752 :名無しのオプ:03/02/11 13:57
>>751
新スレ立てて、ここは鈴木先生にお返しするのがご正道というものであろう。

753 :名無しのオプ:03/02/11 16:18
読んでみんころには何とも言えんのだが、「二重雪密室のアリバイ・トリック」って
「新本陣」のトリックとたいして変わらんのじゃないか?
もしそうならトリック部分は馬鹿先生に丸投げケテーイで面白いことになりそう・・・
などと、発売日まで妄想を膨らませてますヨ。勿論立ち読みで済ます所存だ。

ついでに「桜宮優子」の自己愛オナニー描写が本の1/3を占めるのに500腐乱ベット。
いやあ、発売が本当に楽しみだなあ・・・(買わないけど)





754 :名無しのオプ:03/02/11 17:51
>>大野メインでセンセイも扱う、新装版スレでどうかな?
そんなことしたら大野が喜ぶだけじゃねーか
なんだかんだいって大野の策略にのせられてるようでイヤダ


755 :名無しのオプ:03/02/11 18:06
喜べるときに喜ばせておいてやろうよ(w

756 :名無しのオプ:03/02/11 18:47
[2月11日]『王妃マリー・アントワネット』は第4章を脱稿。全体の40%。
 ネットで見つけた某版元に企画書を送信。フランス語の入門書の企画。すぐに返事が来ることもないだろうし、メールで企画書を送ったのでは無視される可能性も高いが。このところ、フランス語づいている。
 ところで、パソコンでフランス語の入力は、どうやるんだろう? 学生時代はフランス語のタイプライターを使用していたから全く問題なかったが、パソコンのキーボードにはフランス語特有の文字がない。どうやれば良いのだ? 文字パレットを開いても出てこない!


757 :名無しのオプ:03/02/11 20:23
ショートカットを知らないのは仕方ないとしても
文字パレットにはあるはずなんだが・・・

758 :名無しのオプ:03/02/12 00:10
http://www.anna.iwate-pu.ac.jp/~kumamoto/
ぐぐったらすぐ出てきたけど・・・

それはさておき次スレ?案
【若桜木虔】筆客商売統一スレッド★18【大野優凛子】
でどう?

759 :名無しのオプ:03/02/12 01:10
遅レスだが>>714
>乱歩賞に掠るはずもない駄作であることなど、読まなくても明々白々
>に分かる、などと某所で酷評された作品だが、

の某所ってどこ? この板か?
つーと、センセイはまだ以前のスレを見てたってこと?

760 :名無しのオプ:03/02/12 01:18
>>759
乱★タンのHP

761 :名無しのオプ:03/02/12 01:18
そもそも先生はこのきいちゃんスレが公魚スレ化していることをご存知なのだろうか?

762 :名無しのオプ:03/02/12 01:28
やはり、腐乱タンをメインに
【若桜木虔】熱血ヒステリー作家大野優凛子でっす★18

でどう?


763 :名無しのオプ:03/02/12 01:47
前スレでも、色々意見は出すけど実際に新スレ立てるヤシは居なかったんだよなあ・・・
自分を含めて(藁。

764 :名無しのオプ:03/02/12 07:38
あの頃は盛り上がってなかったからねぇ。

とうとう発売日、明日か……

765 :名無しのオプ:03/02/12 16:24
奈良も明日だろうか?
とりあえず会社帰りにチェックしてみるが……

誰か明日立ち読みしたら、内容教えてくんろ

766 :名無しのオプ:03/02/12 18:00
[2月12日]『王妃マリー・アントワネット』は第5章の半分まで。全体の45%。廣済堂の新刊のゲラ・チェックにえらい時間を食われ、原稿が捗らず。まあ、仕方ないか。

767 :名無しのオプ:03/02/12 18:08
発売記念に新スレキボム。
大野優凛子ミステリデビュー作書評、とか
けっこうマジなやつ。
ほらさ、いつまでも悪口じゃあいつら調子づかせるだけだから
ここはひとつ全力で(立ち読みで)書評して、コテンパンにしたいわけよ。

768 :名無しのオプ:03/02/12 18:23
新スレできてるよ

ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045024545/l50

769 :名無しのオプ:03/02/12 19:53
直リンでいいじゃん……
今後は先生日記等の更新報告も>>768のスレでよろ。

770 :名無しのオプ:03/02/14 06:00
そして誰もいなくなった・・・

771 :名無しのオプ:03/02/20 00:48
かんさーん

772 :名無しのオプ:03/02/21 12:41
ウワァ・・・ヒサンだなこのスレ

773 :名無しのオプ:03/02/21 15:59
輝一郎さんの新作が楽しみだからageるか。
●近日発売 2003年4月中旬『罪と罠のアドレス』(予価1700円・実業之日本社)が発売されます。

待ちきれないわな。

774 :名無しのオプ:03/02/21 16:47
>>773
ジサクジエーン

775 :名無しのオプ:03/02/21 17:58
>>773本人ハケーン

776 :名無しのオプ:03/02/21 19:51
鈴木輝一郎は要注目作家だから常時ageにすべきだな。
双葉社から出てる「三人吉三〜明日も同じたぁつまるめえ〜」(\1800)はいいね。

777 :名無しのオプ:03/02/21 20:02
>鈴木輝一郎は要注目作家だから常時ageにすべきだな。
 プッ

http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1031897823/349-350

778 :名無しのオプ:03/02/22 00:21
>>777
777かよ、うらやましいぞ、このゲッターめ!

779 :名無しのオプ:03/02/25 02:19
アンケートはがき、だしてやってください。

780 :名無しのオプ:03/02/25 11:40
>>779
ついに「鈴木輝一郎先生の読者へのお知らせ」スレに成り果てたか。

781 :名無しのオプ:03/02/25 14:05
しかたないべ。単独スレ立てるほど売れてないからな。

782 :名無しのオプ:03/02/25 14:23
本人大ショック

783 :名無しのオプ:03/02/25 16:33
本人はこのスレを喜んでるんじゃないの。
スレタイには、協会賞作家 鈴木輝一郎って入ってるし。
いい宣伝になってる。
本人がスレ立てた可能性も、10%くらいはあるんじゃないかな(w

ニフティの頃は、タイトルの前に必ず自分の名前を入れてたよね。
おかげでツリーを開くと、画面は鈴木輝一郎だらけ(w
ニフティのfbookを訪れた人は、本は読んだことなくても、
名前だけは無理やりインプットさせられた(w

784 :名無しのオプ:03/02/25 16:50
>>783
なんか、売れない演歌歌手がどさ回りしてるような感じだなあ。

785 :名無しのオプ:03/02/25 23:05
>>783

> ニフティの頃は、タイトルの前に必ず自分の名前を入れてたよね。
> おかげでツリーを開くと、画面は鈴木輝一郎だらけ(w

あ〜、そうだったそうだった(笑)!
なつかしいなあ。
まあ本人はすっかりミステリーから離れて、時代物か現代
世話物の人になってるみたいだから、この板では違うよう
な気もするが、まあどうでもいいか。


786 :名無しのオプ:03/02/26 01:42
面白かったと一言でいいですから手紙だしてやってください。

787 :名無しのオプ:03/02/26 01:53
作者の奇行だけ面白かった

788 :名無しのオプ:03/02/27 23:27
期待age

789 :名無しのオプ:03/03/05 05:55
DAT落ちは防がなきゃ。

790 :名無しのオプ:03/03/11 02:35
もうだめぽ。
若桜木スレが出来たらさびれたぽ。


791 :名無しのオプ:03/03/24 01:30
保守age

792 :山崎渉:03/04/17 15:50
(^^)

793 :名無しのオプ:03/04/17 18:58
せんせえ、日記に唐沢俊一みたいな駄洒落
タイトルつけるのやめたほうがいいよ。寒いです。
せめてそれを解説するのはやめようよ。極寒ですから。


794 :名無しのオプ:03/04/18 23:20
4月16日の日記、知り合いの編集者から来たメールの内容をネタにしてるけど
いいのかな。先生の日記から読み取れるかぎりでは人の悪口がメインで、
しかも「ここだけの話」って感じのメールに思える。
メール寄越した編集者が公開に同意してるとしても、基本的に人の噂話や悪口
大好きな人なんだろうな、という印象を与えてしまう。それに関係者が読めば
自分のことだってわかる悪口でもある。「コネ採用してもらおうとしている
勘違い主婦」に腹立つのはわかるが、編プロや出版社がらみなら同じ業界で、
しかも狭い。女の悪口なら書いても安全、と思うのはいかにも先生らしいけど、
関係者の目にふれればいい気持ちはしないだろうね。

795 :山崎渉:03/04/20 02:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

796 :山崎渉:03/04/20 07:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

797 :名無しのオプ:03/04/20 11:40
>>794
きいっちゃん自身が、悪口が大好きだから、こういうことになる。
きいっちゃんは全然業界の規範でもなんでもない。
ただの田舎の「えらくなりたいおやじ」でしかない。

798 :ネタとして:03/04/20 11:55
バカ詐欺>大野>>>>>>>>>>>>>>>>輝一郎

799 :バカは死んでもバカ:03/04/20 12:10
4月16日の日記、キチはどういう神経で書いてるのかな。
日大出はみなバカ頭とはいわないが、本気で書いてるとしたら
どうにも救いがないわな。
わざわざメールを送ってきた知人、話題にされた当事者の心というものを、
キチはまったく配慮してないのだな。

800 :名無しのオプ:03/04/20 13:19
800ゲット

801 :名無しのオプ:03/05/21 20:38
にせジョンカビラ、さらしage

802 :名無しのオプ:03/05/21 22:40
輝一郎スレ、一ヶ月放置か・・・

803 :名無しのオプ:03/05/22 20:09
祝!公魚スレッド20匹目 and
↑このスレをたてた1乙カレーage

804 :山崎渉:03/05/28 12:14
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

805 :287:03/06/21 16:21
>>560
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

806 :名無しのオプ:03/06/21 17:09
>>805
久々に発言があったかと、思ったらスレ違いだったか。
まー、話題もないもんね。

807 :名無しのオプ:03/06/22 03:13
スレ違いつーかマルチポストだけどな。
しかし話題ねーなぁ。

808 :山崎 渉:03/07/15 13:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

809 :山崎 渉:03/08/02 02:14
(^^)

810 :名無しのオプ :03/08/07 17:42
この人、誰
つーか、偉いの?

811 :名無しのオプ:03/08/14 12:08
うわ、コテ屋のホームページ、ひでえな・・・。
何やら日記にセンスのなさを弁解するような
記述があふれてるから予想はしてたが。。。

このていどのスキルでパソコンやネットを
したり顔で語るなよな・・・

812 :名無しのオプ:03/08/14 15:45
ああ、確かにね。
この人、パソコン知識けっこう持ってそうに見えて、
申告に時代から取り残されてるところあるよな。

813 :山崎 渉:03/08/15 14:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

814 :名無しのオプ:03/08/15 16:25
コテ屋の社長でビッグになることを目指したほうがいいと思う……

815 :名無しのオプ:03/08/22 22:48
身もふたもないな(笑)

本人はせっかく地元の名士のつもりなのに・・・

816 :名無しのオプ:03/08/27 22:30
保守

817 : ◆69mWoIayLg :03/08/27 22:58
 

818 :名無しのオプ:03/08/28 20:26
バカ詐欺>大野>>>>>>>>>>>>>>>>輝一郎


819 :名無しのオプ:03/08/29 02:50
>>818

どれも似たようなもんだから優劣考えてもしょーがなかんべ

820 :名無しのオプ:03/09/09 05:15
この人のおかげで禿げなおったんだよな〜
神だよ。何かやらかしたの?

821 :名無しのオプ:03/12/14 03:35
花村萬月に笑われてますぜ。

http://www2.odn.ne.jp/cbr37550/nikki.htm
12月10日の日記↓
鈴木輝一郎からハガキ。
 本年はお世話になりました、というものだが、そのあとに本の名前
(今年の仕事?)が列挙してある。喪中のハガキでもないようだし、
仕事の報告なのかな? よく意味がわからぬ。教えて。
 もし、これが賀状欠礼等のお知らせなら、問題ないよ(でも、そうなら、
一筆書いておけよ。示威行動、あるいは売り込みハガキかと思っちゃうぜ)。

822 :名無しのオプ:03/12/14 08:42
さすがスズキ先生。
やる事が常人と違います。
なんせワカサギ先生の本を褒めて週刊文春に載ってしまった過去を持つ男だからして。

823 :黒ヤギ:03/12/14 19:36
>>821

ボクももらったけど、読まずに食べた。


824 :名無しのオプ:03/12/14 20:08
ヤギさんですか。

825 :名無しのオプ:04/02/21 17:39
age

826 :名無しのオプ:04/02/21 20:59
HPトップのあのワザとらしい写真、なんとかならんか。

827 :名無しのオプ:04/02/25 10:45
>『哀川翔マンセー』

作家が一般に公開してる日記で、いくらなんでもこの表現はないだろう。
イナカに住んでると、ネットだけが社会になっちゃうのかな。
しかしなー、きいっちゃん日記のこのスノッブさ、なんとかならんかー。
読んでる方がこっ恥ずかしくなってくるぞー。あまりのイナカ文化人振りにW

828 :名無しのオプ:04/02/25 11:22
実際に田舎文化人なんだから仕方あるまいw

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)