5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●まほろ市シリーズ●●●

1 :名無しのオプ:02/06/18 10:39
あの4人の作家が競作!
まほろ市シリーズ1作でも読んだ?

2 :2:02/06/18 10:53
読んだ。

3 :2:02/06/18 11:14
個人的に中編小説の良作に当った事がないので、まほろ市にもまったく期待をしていなかったわけだが。。。
友人が購入するかしまいか悩んでいたので「煮るなり焼くなり好きにしていいよ(にっこり)」と渡した。
2003このミス評価外といったところ。強いて言うなら闇雲憂欝がまぁまぁ。

4 :名無しのオプ:02/06/18 11:43
>>3
同意。麻耶のラストにはワラエタ。他の3冊はゴミカス。

5 :密室雀:02/06/18 11:43
地名がヲタ丸出しでウザイ。

6 :名無しのオプ:02/06/18 11:44
まやゆーだけ買ってみようかな。

7 :名無しのオプ:02/06/18 12:08
>>2
2に書き込みすることは勇気のいる行為だった。
マジレスすると3以降でネタスレになって笑い者。
1を叩くと3以降で1擁護のなか晒し者。
(´-`).。oO(2は難しい位置だった。)
1と2のやり取りがすべてと言ってもいい。スレッドがしょうもない糞でも
2がうまいことをいえばそれだけでオッケーだった。
お前の書きこみは何だそれ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
「読んだ」じゃねーんだよ!お前ちょっと倉庫の過去ログ復習してこいよ!
つーか、誰がお前を呼んだんだ?って感じ。
2への書きこみは生きるか死ぬかの真剣勝負、
なんつーか燕返し?みたいな?なんだよヽ(`Д´)ノ
いい加減にしないと冷えたマクドナルド食わせるぞ。
もしくは2ゲット専門空気コテハンの仕事場。
奴は漢だった。漢と書いておとこと読むにふさわしい奴だった…
まぁ、俺もちょっときつく言い過ぎたな。
明日から>>2は先人の苦労を考えて2に書き込みしてくれ。



8 :名無しのオプ:02/06/18 12:18
我孫子が結構よかった自分は逝ってよしですか。

9 :名無しのオプ:02/06/18 12:34
>>7
2=3じゃないのか?
2は1の「読んだ?」に対して「読んだ」と答え、3でその感想を書いているんだろ。
言ってることの当否は読んでいない俺には判断できないが、少なくともちゃんと対話を心がけた
立派なレスだと思うぞ。

7は長文なので、入れ違いになったかもしれないが(それでも3と1時間近く開きがあるけど)
過去倉庫どうこう言う前に、当該スレの発言(それもわずか6)くらい見渡してから、
そういうことは書くべきでは。


10 :名無しのオプ:02/06/18 12:38
我孫子、俺もまあまあよかったよ。

11 :名無しのオプ:02/06/18 12:42
春、夏と来て麻耶読み中。我孫子結構よかったよ。ミステリーかと言われると
ちょとアレだが。

12 :名無しのオプ:02/06/18 12:45
まほろ市の4冊が1年以内にノンノベルにでもなったら、祥伝社の国債ランキングはBマイナスくらいにしてやる。

13 :名無しのオプ:02/06/18 12:45
「まほろ市」シリーズで最もいかしていると思うのは、「舞久浜」という地名ではないかと。まさか地名で吹くとは。いやー、出オチに弱いのかなー、オレ。

14 :名無しのオプ:02/06/18 13:08
倉知は某島田アンソロジーのクソ短編(メール欄1)と同じネタ
我孫子は古臭いゲームのシナリオみたい
有栖川は(メール欄2)のパクリ
たしかに麻耶が一番おもしろかったな

15 :名無しのオプ:02/06/18 14:29
麻耶ヤンのってさ・・・あの終りかたで
(メール欄1)に支障が出てないのがおかしくねえ?


16 :名無しのオプ:02/06/18 15:09
あれって3月から9月の事件だよね。1年ずれてる?
それとも4冊とも別の年?

17 :7:02/06/18 15:21
>>9
すまん、ちょっと試しに使ってみただけだった。
ほんとは「2ゲット」な奴を嗜める文章なんだ。
まあ、なんだ例えるなら我孫子の顔って感じだ。

18 :9:02/06/18 23:06
>>7
いや、俺は読んでもいない、いわば部外者。
謝るなら2(および3)に謝ってあげてくれよ。

19 :名無しのオプ:02/06/18 23:22
自分は麻耶ダメだったな。
途中までは面白かったんだけど…
自分に麻耶は合わないと再認識してしまった。

自分の好みで言えば、
倉知 < 麻耶 < 有栖川 < 我孫子
かな。

20 :名無しのオプ:02/06/18 23:26
読み終わって表紙を並べて見て見たら、
秋の表紙が何なのか分からなかった。
春は「建物の窓」で夏は「花」で冬は「海」。
秋の表紙って何?

21 :名無しのオプ:02/06/18 23:36
まほろ市の特性を作り上げて
ミステリーに仕立て上げた作品って2つだけだな。
あとの2つはまほろが関係なくても書けそうな作品だ。
しかし俺が楽しめたのは、その関係ない2つだったりする。

22 :名無しのオプ:02/06/18 23:38
秋は「雨の水滴」だと思う。
秋雨ってやつだな。

23 :20:02/06/18 23:50
>22
おお、ありがとうございます。
言われて見ればそう見えます。
なるほど、秋雨か。

24 :名無しのオプ:02/06/18 23:52
いらぬお世話かもしれんが、400円文庫のスレにしないとそんなにレスは
付かないんじゃない? あっどっちでも似たようなもんか?

25 :名無しのオプ:02/06/19 23:57
秋だけどこにも売ってない…

26 :名無しのオプ:02/06/21 10:09
まほろ地域の地名の由来を教えてください。
クイーンとかドイルとか鮎川などは解るけど
マニアックなのはさっぱりです。

27 :名無しのオプ:02/06/21 10:55
破目戸町(ハメット)涙香町(黒岩涙香)網州(モース)知須田(チェスタントン)
舞久浜(マイク・ハマー)土黒城(髑髏城)山名町(山名耕作)
富良奈ガンセンター(T・フラナガン)名朗町(マーロウ?)ヴィドック・・・・

月琴、芦茂、熊切、昼保津、馬渕、牛妻、向山、鴨里、馬見、猪戸、来生
檸檬樹などはわかりません。
刑事の名、中川はわかるんですが、檜山ってのは? おしえてください。

28 :名無しのオプ:02/06/21 11:59
有栖川氏の作品、つまらん!
あんな落ちかよ!
あのトリックにはメール欄の作品を思い出した。
蜃気楼のイメージや、叙情的回想の描写がよかっただけに残念。

29 :名無しのオプ:02/06/21 12:01
まほろはマープル?それとも幻の女?

30 :名無しのオプ:02/06/21 12:27
昼保津は、フィルポッツ。
芦茂(芦茂埠頭)は、アシモフ

月琴は、横溝「女王蜂」の月琴島からかな。


31 :名無しのオプ:02/06/21 14:18
まほろタンハアハア

32 :名無しのオプ:02/06/21 21:53
>29
まほろ市=幻(まぼろし)じゃないの?

33 :名無しのオプ:02/06/24 01:14
>>29
ってか、最初にまほろ市=幻と気付くだろ。
ミステリーヲタはこういうのには弱いよなw
トリックとかいろいろうるさいくせに。
ちなみに我孫子のが一番好き。
トリック大好きなミステリ板住人には
トリックが早くに分かって不満だろうが
推理小説はトリックだけじゃないってことだ。
そういやインポケでみつけた仮題「まほろ警察署」は萎えた。

   ,,v‐v-/l_  (⌒)プンスカ
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))
  <イ( l l )l>  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <|)'|l、"Дノ|l  < エッチなのはいけないと思います!
  ,(ヨリ<>o<>リ']  \______________
  |ト‐!]-ム- i']l
  ヽ_ノv__l/ /
.  ノ[//‐─‐/_/、
 ( /E|,   (フlヨ \
 ,-| El___lヨ /
└-\`^^^^^^´/
     ̄ ̄ ̄



34 :名無しのオプ:02/06/24 01:25
JRの売店に並んでてさあ。何となくどんぐりの背比べっぽいので
どれにしようか迷ってたら電車が来ちゃって、買い損ねたよ。
ちなみに「まほろ市」もかなりどうかと思うけど、「まほろ警察署」は
全く意味不明だね。てか、「まほろ」って語感自体がなんかイヤ。

35 :名無しのオプ:02/06/24 08:42
都市名は「あやか市」がよかったな

36 :名無しのオプ:02/06/24 08:46
「まやか市」のほうが良くねえか? ミステリだし。

37 :名無しのオプ:02/06/24 12:39
いや、むしろミステリなら「あやか市」じゃないかな
本格じゃない良さがあったから「まほろ市」でもいいと思った

38 :名無しのオプ:02/06/24 13:02
麻耶が本格的には一番切れ味があったことは素直に認めます。

しかしあの文章の拙さ、ウケを狙っているのかどうなのか分からない
半端なネーミングセンス。ああいったものには皆さん疑問を持たないの
ですか?本格的によければ他はどうでもいいと?

物語としては我孫子が一番よかったな。
有栖川はオチる前までは良かったけど・・・。
倉知は微妙。

39 :名無しのオプ:02/06/24 21:15
これではじめて我孫子氏読んで、他の作品も買おうと思いました。
私は好きだな、すごく。
個人的には
夏>秋>春>冬

40 :名無しのオプ:02/06/24 21:27
>>39
我孫子はドロドロしたのも多いよ
この作品のイメージだけ持ってると「殺戮にいたる病」とかで衝撃受けるだろうから

41 :名無しのオプ:02/06/24 23:17
まあ、「夏」みたいにリリックなのはあんまりないね。<我孫子
けど、初期新本格作家の中でも一番「読める」文章と内容を書く人だし、
他の作品も期待していいかと思われ。

しかしこの企画、結果として真っ当な本格ミステリが出なかったのがおもろいな。
「春」が一番本格寄りだが、真っ当かというとちょっと微妙。

42 :名無しのオプ:02/06/27 16:50
まやゆーのを読んだけど、正直400円以上の価値はあるね。700円ぐらいは出しても
惜しくない出来だった。久しぶりに麻耶の崩壊感を味わって、しばし腰が抜けたよ。
ハードカバーでヘタレな本格書いている連中とは大違いだ。

他のはどうなのかな。我孫子のが評判いいみたいだけど。

43 :名無しのオプ:02/06/27 20:39
倉知のしか読んでないけど、メフィストの短編一本の半分くらいの価値はあるよ。

44 :名無しのオプ:02/06/27 22:40
我孫子の本が好きなので買いに行ったんだが、
4冊並んでるところ見たら全部買ってしまったよ。
まだ春と夏しか読んでないが。
で、何故か夏にしかしおりが入ってなかったんだがこれはどういうことよ?
パクられたってこと?

45 :名無しのオプ:02/06/27 22:58
>>44
……そんなに不思議か?

46 :名無しのオプ:02/06/27 23:19
>>45

ああ不思議だ。
8割9割入ってるものだと思ってた。

47 :名無しのオプ:02/06/27 23:24
ていうか、そもそもこの企画ってどこからわいてきたの?
倉知が入ってるのが不思議だったんだけど。

48 :名無しのオプ:02/06/27 23:42
そもそも、クラチって誰よ?
マヤユは名前だけは知ってたが。
アビコアヤツジは言うまでもなく。

49 :名無しのオプ:02/06/27 23:48
倉知名前くらいは知っててくれよ
本格ミステリ協会賞みたいの取ったよ

50 :名無しのオプ:02/06/28 00:02
>>48
若竹七生の「五十円玉二十枚の謎」で最優秀賞(みたいなやつ)を獲得。
「猫丸先輩」というキャラクターが人気。
代表作「星降り山荘の殺人」

倉知淳
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/953206820/

51 :名無しのオプ:02/06/28 01:18
創元系で、加納朋子と並ぶ遅筆家の割にそこそこ人気がある。

ところでなぜアヤツジが?

52 :名無しのオプ:02/06/28 01:53
綾辻と有栖川は動機だから間違えた……?

自分的には、秋>夏=冬>春だった。
秋は、麻耶独特のメタミステリな作風が、結果的に他作品の破壊力を上回ったと思う。
>>38も言及してるけど、変なネーミングと拙い文体(妙な体言止めが多い…文体変えたのか?)に目をつぶればラストのどんでん返しが楽しめる。
夏と冬は、良質のサスペンスって感じ。
春は、なんとなくバカミスっぽい。

53 :52:02/06/28 01:54
動機=同期。
すまん。

54 :名無しのオプ:02/06/28 09:42
web日記読んでると、XXX殺人だったのにガッカリだの萎えだの言う輩がいるが、
アホか?
センスのセの字がないのを見せびらかされて、ああ恥ずかしいぜ!

55 :54:02/06/28 09:44
秋の話です。

56 :名無しのオプ:02/06/28 12:47
>>54
その×××殺人の伏字のところは何? 何にがっかりしたんだろう?
ちょっとメール欄で書いてみて。

57 :48:02/06/30 01:36
アヤツジじゃなくてアリスガワだった……
しかし、いずれにしても人間描写が下手な作家じゃん汗

58 :名無しのオプ:02/07/01 00:31
麻耶たんは文章の拙さは気になりませんが、いつもあのネーミングで萎えます。
コレクタとしては一冊買ったら揃えたくなるけど、有栖川は好かんのだな・・・。

>>44-46
何だか君らのマジレスにワラタよ。

59 :名無しのオプ:02/07/01 15:14
まだ地図しか見てないんだけどさ、
頼津ニュータウンには絶対「頼津ビル」っていうビルがあると思う。


60 :名無しのオプ:02/07/01 18:16
>59
たしか「消失!」にそーゆうビルが

61 :名無しのオプ:02/07/01 18:54
らいつびるタン?

62 :44:02/07/02 23:51
>>58

そんなにおかしいかい(;´Д`)
我孫子の本が好きだから。家にある数少ない本のほとんどが講談社文庫なんだが、
ほぼ全てにしおりが入ってたもんだからさ…。

麻耶さんの本、初めて読んだけど俺もネーミング駄目だったな。
体言止めはまぁ、かわった文体だなとは思ったけど。
人物の名前を意識に入れずに読んでたもんだから、
「こんな登場人物いたっけ?」ってことになってた。
見処少年がそうだったな。

63 :58:02/07/03 00:57
>ああ不思議だ。
8割9割入ってるものだと思ってた。

大真面目に答えたこのレスが良かった(笑
つまりはずれの1割2割に当たったんですね。
でもしおりって無いとちょっと困るからね。気持ちはよくわかります。





64 :名無しのオプ:02/07/03 01:14
つーかしおりなんて挟んであるだけのもんだからなあ……。
入れ忘れがあったり途中で落っこちたりしても不思議じゃないだろ。
そういや昔、文庫のカバーが二枚かかってたことあったが。

65 :名無しのオプ:02/07/03 12:59
秋>夏>冬>春
秋…まほろしがまやわ〜るどになってる(w
夏…おちはよめたけど、てんかいがぐっど
冬…やりすぎだよなあ、なんだかまじっくみらあ
春…ばればれ、よめよめ、どくごかんはわるくないけど

秋→二つの謎の内、片方が解明されていく時、どんどんページがなくなっていく。
もう一つはどうなっちゃうんだろう、と不安になった。薄い本を読み進む際の
恐怖感(大袈裟かな)も計算に入れているとしたら大した物だと思う。
当然のことかしらん。

66 :44:02/07/03 16:56
そう、それで俺もはずれかなあって思って本屋にもう一度見に行ったんだよ
そしたら本屋においてある本でさえ我孫子氏の本にしかしおりがない
これは我孫子信者の策略か
まぁ全部読んじゃったから良いんだけど

67 :名無しのオプ:02/07/04 02:04
我孫子は人形シリーズ(眠れない)思い出した
麻耶のあぁいうオチは好きだけど読みにくい
倉知は多少気になる部分があるも普通
有栖川は・・・そんな。そんなオチでいいのか・・・

>>66
藁。策略てw

68 : :02/07/04 12:50
我孫子、麻耶は400円以上の出来。倉知は猫丸シリーズの出来損ない。250円。
有栖川は死ね。おまえの本、万引きしては川に叩き込みまくったろか。
安楽椅子探偵もやめろ。有栖川有栖なんて洒落た筆名使うな。溝川自転車とかにしろ。
くたばれ!ヘナヘナパーマ。ハゲ。

69 :名無しのオプ:02/07/04 14:14
>>68
すごい罵りっぷりだが、笑ってしまった。
麻耶は読んだので、次は我孫子を読んでみようか。

70 :名無しのオプ:02/07/05 19:05
このスレ見て倉知買うのやめました。正解?


71 :名無しのオプ:02/07/05 19:49
どんなクソでも自分で読まない限り不正解

72 :名無しのオプ:02/07/05 21:28
>>66
漏れが買った本屋でも我孫子のだけ入ってて、他のには入ってなかったなぁ。そういやぁ。

73 :名無しのオプ:02/07/06 01:00
我孫子目当てで全部買ったけどまだ秋・冬共に未読。
春はバレバレだったけど、爽やかなバカミスで良かった。
夏もそこそこネタが読めたけど、なるほど!という展開に素直に感心した。
ちなみに漏れのも何故か我孫子のだけしおり入ってたんだけど…陰謀?(w


>>68
有栖川よりも溝川自転車の方が個人的にはカッコイイと思う。

74 :名無しのオプ:02/07/06 02:01
溝川自転車じゃあ
小説家じゃなくて自転車屋さんかと思っちゃうじゃんw

75 :名無しのオプ:02/07/06 10:19
まだ春と夏しか読んでないよ。倉知と我孫子好きなので。
春はかわいいバカミスでしょーもないけど読後感はよかった。
倉知ファンなので新作読めただけで嬉しい(笑)
夏は我孫子のダークな部分が出てた。なんとなーく読めたけど
やっぱり我孫子ファンなので新作読めて嬉しい。

麻耶がいちばん評価いいとは意外だな(失礼)いつもなんか
あの文体と摩訶不思議なネーミングに萎え萎えなんだけど
有栖川はもうキャラ萌え作家だからミステリとしては期待してないけど……
こうなったら春夏秋冬読んでみよう。

76 :名無しのオプ:02/07/06 20:02
舞台と設定を共有してるだけで、特に4篇通した仕掛けがあるわけじゃないよね?

77 :名無しのオプ:02/07/08 00:16
ちょろっと他の事件に関連した話題がでてきたりすることはあるけど
(既に読み終えた人に対するちょっとしたサービスって感じ)
仕掛けはないと思う……あったらどうしよう。

あの4人のメンツで相談して仕掛けを考える、ってのがそもそも無理がある(笑)

78 :名無しのオプ:02/07/08 08:29
まだ読んでないけど、我孫子評判よいのね。やっぱり買おう。
ところで、これ読んで我孫子ファンになった方、講談社文庫の
ディプロドトンなんとかってやつだけはやめておいたほうが。
がっくりきました。あとは、どれも大好きですが。
スレ違いでごめんね。


79 :名無しのオプ:02/07/08 09:07
>78に激しく同意!
「ディプロトドンティア・マクロプス」
あれは珍しく確信を持って断言できる地雷。
スレ違いsage

80 :名無しのオプ:02/07/08 09:28
>>79
才能ないのにギャリコの真似をしようとした駄作。
ああいう話はストーリーテリングの才がないと書けないって。

81 :名無しのオプ:02/07/08 23:11
我孫子、田中、牧野3氏による7月31日発売のミステリーを語るスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1025962003/l50



82 :名無しのオプ:02/07/08 23:17
まほろ市って浜松なん?

83 :名無しのオプ:02/07/09 09:10
祥伝社の400円文庫は本当にお得なのか? 
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/6376/0207.html#5

・倉知淳『無節操な死人』(祥伝社文庫38×15)・・152ページ/原稿用紙217枚/381円/原稿用紙百枚あたりの値段176円
・我孫子武丸『夏に散る花』(祥伝社文庫38×15)・・122ページ/原稿用紙174枚/381円/原稿用紙百枚あたりの値段219円

・宍尾邦憲『乳児二重誘拐の謎』(大創産業47×20)・・222ページ/原稿用紙527枚/100円/原稿用紙百枚あたりの値段19円
・梅津裕一『アザゼルの鎖』(角川スニーカー文庫42×18)・・267ページ/原稿用紙504枚/495円/原稿用紙百枚あたりの値段98円
・黒田研二『嘘つきパズル』(白泉社My文庫42×17)・・350ページ/原稿用紙625枚/705円/原稿用紙百枚あたりの値段113円
・乙一『暗いところで待ち合わせ』(幻冬舎文庫39×16)・・262ページ/原稿用紙409枚/495円/原稿用紙百枚あたりの値段121円
・森博嗣『黒猫の三角』(講談社ノベルス23×18×2)・・329ページ/原稿用紙681枚/880円/原稿用紙百枚あたりの値段129円
・殊能将之『鏡の中は日曜日』(講談社ノベルス23×18×2)・・289ページ/原稿用紙598枚/820円/原稿用紙百枚辺りの値段137円
・柄刀一『3000年の密室』(原書房ハードカバー45×19)・・355ページ/原稿用紙759枚/1600円/原稿用紙百枚あたりの値段211円
・殊能将之『樒/榁』(講談社ノベルス23×18×2)・・121ページ/原稿用紙250枚/700円/原稿用紙百枚あたりの値段280円
・鳥飼否宇『非在』(角川書店ハードカバー40×18)・・313ページ/原稿用紙563枚/1600円/原稿用紙百枚あたりの値段284円

興味深いデータ。まぁもちろん損得の基準は人それぞれですけど。

84 :名無しのオプ:02/07/09 13:19
>>83
安ければいいの?

・清涼院流水『カーニバル』(講談社ノベルス23×18×2)・・849ページ/原稿用紙1757枚
 1700円/原稿用紙百枚あたりの値段97円

85 :名無しのオプ:02/07/09 13:28
>>83
本が薄くなればページ単価が高くなるのは当たり前な気がするが・・・。

86 :名無しのオプ:02/07/09 17:19
>>84
うちのかーちゃんなら「すごくお得なのよ!!」って
買ってきそうな予感。鬱。

87 :名無しのオプ:02/07/10 00:03
同月刊行された赤江爆の「虚空のランチ」と浦賀の「眠りの牢獄」の
ページ単価が倍近く違っていたのはさすがにコタエタ。

88 :名無しのオプ:02/07/10 21:14
俺も我孫子目当てで4冊買ったが、夏しか読んでいない
他のつまんないみたいなので読むのやめよう
31日の三日月島奇譚に期待するとしよう

89 :名無しのオプ:02/07/11 23:04
>>88
こんなスレがありました
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1025962003/l50


90 :名無しのオプ:02/07/12 00:26
冬読んだーつまんないぞー。
有栖川っていつもあんな作風なのか?

91 :名無しのオプ:02/07/12 08:09
>>90
あれは有栖川ファンにとっても「・・・」でつ。

92 :名無しのオプ:02/07/12 22:14
4作に地名以外の共通点が全然ない(作風といい、文体といい……)のがいい。
それぞれに面白かったよ。
ちなみに冬だけ途中読み。なんかあちこちで散々な評価なので
楽しみに取ってある(笑)

93 :名無しのオプ:02/07/13 00:05
まじで冬だけ糞!

94 :名無しのオプ:02/07/14 20:11
>>93
私もそう思います
有栖川の本はもう買いません
春、夏、秋良かったのに!


95 :名無しのオプ:02/07/17 23:34
残すところ冬だけなんだけど…。
っつか有栖川って良く聞くんだけど
未だに呼んだこと無いんだよね。
かなりボロクソに言われてる作品が
初っ端で大丈夫なんだろうか。

96 :名無しのオプ:02/07/17 23:37
有栖川はドブ川デス。

97 :名無しのオプ:02/07/17 23:52
麻耶と我孫子は読んだんだが・・・
もしかして面白いのから先に読んじゃったのか?鬱・・・

98 :名無しのオプ:02/07/18 00:05
>>98
倉知も悪くはなかったんだけど
バカミス嫌いな人はダメかも……

有栖川はまだ読んでない。早く読まなきゃ。どれくらいひどいんだろう(藁

99 :名無しのオプ:02/07/18 18:52
わたしは、あと倉知だけ

100 :名無しのオプ:02/07/18 21:29
>>99
有栖川の『冬』は、いわゆる(メール欄)なのかなーと思って読み進めると、
最後で「そりゃねぇだろ」的な、オチと呼ぶに呼べないどんでん返し(著者は「意外なラストだろ」と満足してそう)が待っている。

101 :名無しのオプ:02/07/19 01:33
有栖川はクソだった。
しかし、冬、幽霊デカ、モアイパズルの三作読んだけど、
結局どれがあいつの本性なんだ?

102 :名無しのオプ:02/07/19 02:31
>アリアリ
短編集なんかを見てもそこそこなのとクソなのとが激しく入り混じってて、
すごくむらっ気がある。選考委員としてのセンスも疑わしいし・・・。
何が面白いか、判断する基準がかなりズレてるんじゃないかなぁ。

103 :名無しのオプ:02/07/19 08:16
とりあえず「有栖川氏絶賛!!」は信用しないことにしています

104 :名無しのオプ:02/07/23 17:24
このシリーズ注目されてたの?
発売前に話を聞かなかったからさー。

105 :名無しのオプ:02/07/23 17:40
闇雲A子に出てくる刑事の妻萌え

106 :名無しのオプ:02/07/24 00:16
麻耶本読んだ。
評判通りの出来で満足。
ガイシュツだけど、文体変わったね。変わったと云うか個性が強くなったと云うか。
ちょっと読みにくいなぁ。

有栖川、散々な評価がかえって気になる。立ち読みしてみようかな。

107 :名無しのオプ:02/07/24 04:26
>>78
我孫子武丸が一番思い入れのある作品らしいね。
おれ文庫版持ってるけどなんだコレっておもった。

108 :名無しのオプ:02/07/26 02:51
佐賀県大和町HPですか?

109 :名無しのオプ:02/08/06 04:29
>>108
半角に(・∀・)カエレ!
俺もちょっと思ったけど。

110 :名無しのオプ:02/08/11 14:23
Yahoo!掲示板 真幌市街地図(元ネタ探し)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835010&tid=bfbfkzbbt39cobfde&sid=1835010&mid=1&type=date&first=1

111 :名無しのオプ:02/08/20 23:50
出遅れ
「冬」最初は金の隠し場所を求めて右往左往するユーモアミステリかと思ったら、
そういうんじゃなく(それで押し通しても良かった)、次に幽霊話の幻想小説かと
思ったら、そういうんでもなく(それで押し通されたら怒った)、ミステリで
決着付いたのにはびっくり。で、僕はこういうんもありだと思うが、駄目な人の方が
多いんですね。
「春」お間抜けミステリ。
「夏」こえ〜よ、この女。
「秋」ミステリ的に一番好き。珍獣マホロッシーとか、確かに小道具は仰々しいが。
僕的に、秋>春=夏=冬。嫌いと捨てるものは無かった。

112 :名無しのオプ:02/08/20 23:56
>>27、刑事の1人、中川というのは、鮎川哲也(旧名、中川透)のこと?
檜山は分からず。

113 :名無しのオプ:02/09/15 00:07
>>112
進次郎か修之か良昭。

114 :名無しのオプ:02/09/16 01:20
>>100
教えてくれてありがとう!!
買わないに決定!!

115 :名無しのオプ:02/10/25 18:28
age

116 :名無しのオプ:02/10/25 23:40
「絶海」みたいにこれも1冊にまとまりそうな気がするな。

117 :名無しのオプ:02/11/22 23:20
横溝氏の亡霊age

118 :名無しのオプ:03/01/20 08:57


119 :山崎渉:03/01/23 18:21
(^^)

120 :アリスヲタ:03/01/24 19:27
過去ログから読んできたが、文章力:綾辻=有栖川って言ったやつは
絞め殺してやろうかと思った。
冬は駄目だが、アーヤ=アリスは大間違い。

121 :名無しのオプ:03/01/24 19:32
>>120
氏ね。
ネタもないのにあげんな、馬鹿。


122 :名無しのオプ:03/01/28 19:11
まほろ市

123 :名無しのオプ:03/01/28 19:24
久々にこのスレみて思い出した。


まだ有栖川だけ読んでねぇw

124 :名無しのオプ:03/01/30 05:31
全部を読んだけど、やっぱり
秋>夏>冬=春
麻耶は相変わらず個性がきついけど、短いページを上手くまとめてたと思う。
我孫子も綺麗なお話だったと思う。
有栖川はオチで全てを駄目にしたと思う。
倉知は無駄な文章が多かった。でも、これも持ち味かなと思える。

125 :名無しのオプ:03/01/31 15:25
漏れの評価

夏>春=秋>冬
倉知は持ち味を出していて良かった。倉知ミステリの典型的作品。
我孫子は.......切ない! どんどん孤独になっていく主人公が「かまいたち」の仕事
だけになっていく我孫子とダブる。
麻耶はまあ典型的な本格。最後は驚いた。A子萌え。
有栖川は.......最後を書き直せ。短編でもこんなトリックじゃゴミ。まだ(メール欄)
のほうがマシ。文章はよかったのに。

まあ全部(冬も)悪くない。定価で買う価値あり。

126 :名無しのオプ:03/01/31 15:37
有栖川はメール欄がすべてを台無しにしているような気がする。

127 :名無しのオプ:03/02/12 00:00
秋しか読んでなかったけど、冬も買ってきてみた。
春、夏もそのうちに

128 :山崎渉:03/04/17 16:00
(^^)

129 :山崎渉:03/04/20 02:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

130 :山崎渉:03/04/20 06:57
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

131 :山崎渉:03/05/22 05:02
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

132 :山崎渉:03/05/28 12:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

133 :山崎 渉:03/07/15 11:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

134 :山崎 渉:03/07/15 13:21

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

135 :名無しのオプ:03/07/28 00:22
読んでみようかな

136 :山崎 渉:03/08/02 02:01
(^^)

137 :名無しのオプ:03/08/08 10:10
えー、みんな秋を誉めてるんだね・・・。私的には一番駄目だった。
一冊に詰め込みすぎてまとまりないような気がしたんだけど。
だって、メール欄1とかメール欄2とか、・・・いきなり出てきたけど・・で??って感じだし。
あとは、みんなも言ってるけど変な文章。
まあ、最後はびっくりしたけどさ。

138 :名無しのオプ:03/08/08 23:39
春と夏、まだなんですが、どうですか?

139 :名無しのオプ:03/08/11 17:02
麻耶はいきなり読んだら辛いかもしれないけど
ファンから見ればあれでこそ麻耶だw

140 :名無しのオプ:03/08/13 07:55
>>138
春は倉知好きならそこそこと思われ。

141 :山崎 渉:03/08/15 15:27
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

142 :名無しのオプ:03/08/20 17:36
この間古本で買ってきて全部読んだ。

夏>秋>春>>冬

で面白かった。
有栖川の冬は雰囲気が良くて中盤まではかなり楽しめたけれど、あのラストはないよなぁ…。

143 :名無しのオプ:03/09/22 14:23
秋>夏>冬>春
『秋』が面白かった。それ以外はどうでもいい。特に『春』『冬』は「金
返せ、バカ野郎!」だ。

144 :名無しのオプ:03/09/25 01:28
基本的に有栖肯定な私だが、
確かに冬のオチは萎えた。

ペルシャ猫より萎えた。

145 :名無しのオプ:03/10/06 16:12
折れ的には夏が良いね
倉知も読みやすかったし
秋は未読、なかなか売ってないもんで
冬は・・・・まあ、ペルシャよりは読めるが

とういことで夏>春>冬

146 :名無しのオプ:04/01/18 19:30
いずれ春夏秋冬が一冊に纏められてNON NOVELSから刊行されるのだ
ろうか。『絶海』の様に。

147 :146の訂正:04/01/18 19:35
×NON NOVELS
○NON NOVEL

148 :名無しのオプ:04/02/01 12:16
「秋」って……作者正気で書いてるの?
「冬」とは違った意味でダメ作品だと思うんだが……。

149 :名無しのオプ:04/02/07 18:50
今更だが読み終わった。
冬は百円で買って正解だったかもしれない。
いや買った事自体間違いかもしれないが。

>148
麻耶だしね。彼は大抵あんな調子だよ。
これは麻耶にしたら比較的まともな部類かもしれない。
単に冬とかがショボすぎたからそう思えるだけかもしれないが。

私的順位
夏>秋>春>冬

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)