5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 今更ながら 岡嶋二人 

1 :名無しのオプ:02/05/29 04:51

立てしもた。前スレ消えた。どないでしょうか?

「焦茶色のパステル」「七年目の脅迫状」「あした天気にしておくれ」「タイトルマッチ」
「開けっ放しの密室」「どんなに上手に隠れても」「三度目ならばABC」「チョコレートゲーム」
「なんでも屋大蔵でございます」「解決まではあと6人(5W1H殺人事件)」「とってもカルディア」
「ちょっと探偵してみませんか」「ビッグゲーム」「ツァラトゥストラの翼」
「コンピュータの熱い罠」「七日間の身代金」「珊瑚色ラプソディ」「殺人者志願」
「ダブルダウン」「そして扉が閉ざされた」「眠れぬ夜の殺人」「殺人!ザ・東京ドーム」
「99%の誘拐」「クリスマス・イヴ」「記録された殺人」「眠れぬ夜の報復」
「クラインの壺」


2 :名無しのオプ:02/05/29 12:10
「クラインの壺」を一度読んだけど、
終わり方が気持ち悪くて二度と読んでない。
でも、作品そのものは面白かったよ。




3 :名無しのオプ:02/05/29 12:49
「そして扉が閉ざされた」は本格読み始めて3〜40冊ぐらい読んだ頃に読んで、見事にやられた。
初心者が読んだらなんじゃこらだろうし、ベテランだと似たようなの読んじゃってる可能性あるから
良い時に読めたよ。

4 :名無しのオプ:02/05/29 12:52
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:105420人 発行日:2002/05/020

どもども、ちょっぴりワキガのひろゆきですー。
いやぁ、もうすぐですねー、谷澤動物病院の裁判の判決ですー。。。

おいらはいつものとおり、
「投稿者がわからないので勝手に削除は出来ない」
「勝手に削除したら投稿者に訴えられてしまうかも知れないから削除は出来ない」
との主張を繰り返してきたんですけど、裁判官てば実に冷ややかな目でおいらを見るんですよー。。。
その上、
「削除出来ないんじゃなくてするつもりがないんじゃないですか?」
「悪質な書き込みをむしろ売り物にしてるんじゃないですか?」
「発信者を特定出来るようにようにしてから屁理屈を語ったらどうですか?」
なんて嘲りの笑みを浮かべながら言うんですよー。。。
本当に憎らしい奴ですー、、うぅうぅ、、

ところで、谷澤動物病院てば、おいらのことを訴えてから客が2割も減ってしまったそうですー。。。
おいらのことを訴えると被害が余計に拡大するってことですね。。。えへへ。。。

んじゃ!


5 :名無しのオプ:02/05/29 13:07
過去ログ
「岡嶋二人」(228)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/962/962606218.html

「井上夢人はど〜なんだよ。」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1004783329/l50


6 :名無しのオプ:02/05/29 17:54
岡嶋作品って、本題(事件)に入るのが早くて(・∀・)イイ!
京極とかアリスとかの後に読んだら感動さえ覚える。

でも、中だるみするけどな・・・・。

一番好きな作品は「殺人!ザ・東京ドーム」
これは面白かった。
ミステリじゃないけど。ていうか、岡嶋はミステリじゃないほうがおもろい。

7 :名無しのオプ:02/05/30 03:16
岡嶋作品って赤川次郎よりも上で普通ミステリー作家よりも下。
なんだか中間の間っぽくない?
だから、読み易くっていいんだけどね。
ミステリー界に入る手前の物としては最高。


普通ミステリー作家って誰の事だ?って言われるのね、私。

8 :名無しのオプ:02/05/30 03:26
>>7
普通ミステリー作家って誰の事だ?

9 :名無しのオプ:02/05/30 03:53
普通というより、本格ミステリー作家というべきかな。

10 :名無しのオプ:02/06/01 03:36
今「眠れぬ夜の殺人」読んでます。
さくさく進んで良い感じ・・・なんかマンガみたいで良い。

厨房って言われるのね、私

11 :名無しのオプ:02/06/01 03:49
全く読んだことないんですが、「まずはコレ!!」ってのあったら教えてください。

12 :名無しのオプ:02/06/01 05:28
>>11
あした天気にしておくれ(講談社文庫)
そして扉が閉ざされた(講談社文庫)
99%の誘拐(徳間文庫)

あたりから読むよろし。

13 :名無しのオプ:02/06/01 09:55
age

14 :名無しのオプ:02/06/01 09:56
>>12
どうもありがとうございます。

15 :名無しのオプ:02/06/02 13:20
クラインの壷から読み始めた。NHKドラマが面白かったから。

アイドルが誘拐されるやつの身代金強奪トリック、実際にできそうな気がしたの
っておれだけですか?

16 :名無しのオプ:02/06/02 14:56
「解決まであと6人」は犯人の動機がもうちょっと練ってあれば
もっと面白いのになと思った。
「99%の誘拐」は岡嶋作品の中で代表的かつよくできていると思う。

作者の二人ってドロドロの喧嘩したんでしたっけ?
共作ってやっぱり無理あるんでしょうね。

17 :名無しのオプ:02/06/02 15:26
「クリスマスイブ」だっけ?
こないだビデオ借りてみた。

18 :名無しのオプ:02/06/02 16:10
>>16
おかしな二人を読むと井上川から見た解散の経緯はわかりますね。

俺にとっては岡嶋二人は良かったけど井上夢人は並の作家。

19 :名無しのオプ:02/06/02 17:03
解散してから何年も経って、「岡嶋二人」としての新作はあり得ないという状況なのに、
絶版にもならず、ほぼ全作品を新刊本屋で揃えられるというのは今の出版業界と岡嶋二人の
知名度との兼ね合いから考えるとすごいことだ。
しかも今月は「殺人!ザ・東京ドーム」が講談社文庫入りするし・・・。

20 :名無しのオプ:02/06/02 17:42
>17
クリスマスイブ、めちゃ(・∀・)イイ!

21 :名無しのオプ:02/06/02 18:38
>>17
ビデオあるの!? 主演誰よ。
あれは傑作だね。一気に読んだよ。

22 :名無しのオプ:02/06/02 19:52
誰だったっけなぁ
意外にマイナーだったと思う
R指定入ってたな、うちの方
某TSUTA○○

23 :名無しのオプ:02/06/03 01:06
他社から出ていたものが地道に講談社文庫に入ってるね。
最終的には講談社文庫で全部揃うことになりそう。
出版社に大事に扱われているのかな?

24 :名無しのオプ:02/06/03 01:30
解散したのって確か89年だったよね。
未だに書店で平気で売ってるって凄いね。

25 :名無しのオプ:02/06/03 01:56
クリスマスイブの主演は黒坂真美という人だったと思うが。
俺は映画は見てないがオビに載ってた。


26 :名無しのオプ:02/06/03 20:19
「99%の誘拐」が激フェイバリットで、
今でも本棚の最前線にあるのだが、
そろそろ他人に薦めにくくなってきた。

……だって(メール欄、一応伏せる)っすよ。発表が1988年だってことを考えると、
信じられないぐらいクールな筋立てなんだけど。
技術の進歩って残酷なのね(w

27 :21:02/06/03 21:05
>>22-25
thxデス!

>>26
クラインはたしか89年発表だけど、今でも色あせない!!
「仮想現実」って言葉が日本でメジャーになる二三年前に、
あの作品出したのは天才的と思う。

28 :名無しのオプ:02/06/03 21:10
ビデオかなり牛乳臭いよね
一週間位牛乳飲めなくなった

29 :名無しのオプ:02/06/03 21:11
↑ごめん
クリスマスイブのビデオです


30 :名無しのオプ:02/06/03 21:14
何故牛乳くさい!?

31 :名無しのオプ:02/06/03 21:23
なんか・・・そんな感じの仕上がり
ああ、牛乳臭い・・・
ある意味監督天才だよ。
是非見てくださいな。
初め見たとき「見て疲れる」と思ったけど
二回見てしまったので。


32 :名無しのオプ:02/06/03 22:15
今更だけど、やっぱり面白いよね。
まだまだ色褪せない。
「99%の誘拐」はハラハラしながら犯人に肩入れしてしまった。
これがやっぱりマイベスト岡嶋かな。
あんまり出てこないけど
「解決まではあと6人」も謎の作りがすごく良いと思った。

33 :30:02/06/03 23:21
>>28,31
……牛乳なんか出てきたっけ?
近所のレンタルビデオ屋にあったら借りてみるよ。
さんくす。

>>32
「犯人」に肩入れといえば、「殺人志願者」!!
さわやかーな快作だと思う。

34 :名無しのオプ:02/06/03 23:30
「おかしな二人」(だったけ?)良かったです。泣けてきた。
読んだ人います?


35 :名無しのオプ:02/06/04 00:59
チョコレートゲームがよかった

36 :名無しのオプ:02/06/04 11:59
クラインの壺は作者的に答えは出してるのかな?

37 :名無しのオプ:02/06/04 17:15
犯人に肩入れっていえば東京ドームよねぇ〜
泣けた。

38 :名無しのオプ:02/06/04 17:45
>>34
自分も泣いた。
別れたけどまだ好きな昔の恋人のことを語っているようだった。

39 :名無しのオプ:02/06/04 18:24
>>33 
牛乳なんて本には出てこないんだけど
監督の味付け一つが「牛乳」というか・・・


40 :名無しのオプ:02/06/04 18:32
タイトルださいのが多いよね。

つーか「岡嶋二人」とか「井上夢人」っていうペンネームもダサイし。

41 :名無しのオプ:02/06/04 19:30
>40
ペンネームは措いてもタイトルには禿同。
内容は好きなだけにせつない。

42 :名無しのオプ:02/06/04 19:50
オカジマフタリ  でいいの?

43 :名無しのオプ:02/06/04 20:26
おかしなふたり⇒おかじまふたり  の語呂合わせでしょ。

44 :名無しのオプ:02/06/05 16:50
>37
東京ドーム、自分も泣いた。
まさか泣かされるとは思ってもみなかったよ。

45 :名無しのオプ:02/06/06 19:25
>44
禿同。最初はしょーもな作品か?!って感じだったのに。

つーか、オタッキーの犯罪って実際あんもんなんだろーか・・・・・
深いのぉ・・・・

46 :名無しのオプ:02/06/07 23:31
まだまだ初心者マークだが、
『99%の誘拐』がフェイバリット。
&『クラインの壷』なんかは、今思っても彼らってすごく進んでたんだなって思うし。
それにこれは非常に切ない。泣けた。

すごい読みやすいのに、質は上等。
岡嶋二人ってすげーーっと思った。


47 :名無しのオプ:02/06/17 04:51
『殺人!ザ・東京ドーム』、講談社文庫の真夏のミステリーシリーズに
加えられてたね。
改めて書店で並べてもらえるのが嬉しい。

48 :2人で書く:02/06/17 05:44
エラリー・クイン、ボワロー・ナルスジャックなどの複数作家はありましたね。でも日本の作家はどうも若年層をターゲット(経済的な理由)にしておとなには食い足りないところがあるように見受けられます。これはSFにおいてもしかり。

49 :名無しのオプ:02/06/17 05:57
個人的に眠れぬ夜2作はどうでもいいって感じ。
あまりに駄作。(あくまで個人的に)
岡嶋大ファンだったんだけどね。

井上夢人は、「おかしな二人」読んで大嫌いになった。
作品そのものも面白くないと思われ。

50 :名無しのオプ:02/06/17 08:16
俺は井上好き派。入ったのが「クライン」か「ダレカガナカニイル」の
どっちかだったから。
でもおかしな二人読んでDQNっぽかったんだなあとは思った。

51 :名無しのオプ:02/06/19 00:57
確かにクラインは面白いよね。
でもなんか、井上夢人の名前で出したものは
イマイチな気がする。
クライン全部一人で書いたっていってるけど・・・
ダレカガナカニイルは俺的にはだめでした。



52 :名無しのオプ:02/06/26 04:41
「どんなに上手に隠れても」ブクオフで買いました。
読む価値あります?

53 :名無しのオプ:02/06/26 11:17
世評高き「99%・・・」は、よく出来ているけど少々犯人に都合よく
運びすぎるのが玉に瑕。特に、閉じ込められた少年は、絶対に
あんなに都合よく静かにしてはくれないと思うが(藁

漏れ的には、岡嶋作品には珍しい叙述トリックの「そして扉が・・・」が
ベストかな。ドラマとしては、「あした天気に・・・」も面白い。

54 :名無しのオプ:02/06/26 11:54
競馬三部作はどれも面白いけど「7年目の脅迫状」はやや落ちるかな。

55 :名無しのオプ:02/06/26 16:47
東京ドーム読んでみたけど…う〜ん。
話は面白かったけど、別に犯人に思い入れたりとかはなかった。

56 :名無しのオプ:02/06/26 18:45
私もこのスレ読んで期待して東京ドーム読んで外した・・・
犯人キモいだけだったよ。
最後に何か同情したくなるエピソードでもあるんか?と思って読み進めたけど、ダメ。
これって岡嶋作品の中では面白くない方だと思ったけど・・・
ミステリーじゃなくてサスペンスって紹介されてるしね。
このスレでこんなに共感する人が多いのはなぜ?

犯人応援したくなるのはやっぱり「99%の誘拐」だな。
>53が仰る通り都合良すぎ?かもしれないけど。
あれはラストも爽やかだし動機が良い!泣ける!


57 :おかしな二人:02/06/26 22:02
今ごろチョコレートゲーム読みました。

58 :名無しのオプ:02/06/27 04:25
>57
感想キボンヌ

59 :名無しのオプ:02/06/27 17:32
>55>56

東京ドームはね、期待して読むと駄目なんよ。
「『殺人!ザ・東京ドーム』?!題名からしてしょぼいな・・・。
でもまあ島荘とかの大長編を読む前に頭ならしで読んどくか」
っていうマイナスイメージから入らないと。

期待度ゼロだと意外とグッとくるんだよ。


今更言ってもアレだけど (藁
つーことで、今から読む人、期待しないように!

60 :名無しのオプ:02/06/27 17:34

>58

57じゃないけど・・・。

チョコレートゲームは面白くない。
ネタ、ストーリー、どっちもイマイチ。

61 :名無しのオプ:02/06/27 22:50
チョコレートゲームは一気呵成に読んだけどな。
セツナイ話ですごく良かった……。

62 :名無しのオプ:02/06/28 00:27
チョコレートゲームは、トリックなんかを求める向きには不評だろうね。
せつないドラマを味わうのが、正統な読み方だから。

63 :名無しのオプ:02/07/02 06:57
なんでも屋が来週テレビ東京で放送されるんだってね。
大蔵/片岡鶴太郎で。見てみるかな。

64 :名無しのオプ:02/07/04 03:26
「なんでも屋大蔵でございます」の放送日は 
10日(水曜日)20:54〜22:48
脚本は清水有生だから、結構悪くないとは思う。
キャストは片岡鶴太郎、
他に高樹澪・石倉三郎・渡辺美奈代・阿藤快・古尾谷雅人。
結構、豪華なのね。 


65 :名無しのオプ:02/07/04 23:24
情報age


66 : :02/07/05 16:53
徳山は今何をやってるんだろう

67 :名無しのオプ:02/07/05 23:58
それ、漏れも気になる。

68 :名無しのオプ:02/07/08 10:12
七日間の身代金読んだ。イマイチだった。
主人公カップルにイマイチ感情移入できないし、犯人も平凡だし、犯人の最後の独白も怖さよりも鬱陶しさが先にたってしまった。
今まで10冊強読んでほとんどハズレなかったけど、たまにははずれもあるんやね。

69 :名無しのオプ:02/07/08 10:23
オルファトグラム(井上)はみんなどうだった?

70 :名無しのオプ:02/07/08 14:07
私は「7日間の〜」より「殺人!ザ・東京ドーム」のがハズレだったよ。
何でこのスレで評価が良いのか疑問だ。
単純にキモチワルイ。

個人的に好きなのが「6W1H」と「99%の誘拐」だな。
6W1Hはミッシングリンクと暗号トリックがすごいと思った。
99%の方は読み終わってすがすがしくなれる。

71 :名無しのオプ:02/07/08 15:23
すごい好きだけど、はずれはひどい
「あした天気に」「クライン」「5W1H」あたりが
自分のベスト3です。
まだ読んでないのがあるのを知って、スレ立てた人に
感謝。
「殺人!ザ・東京ドーム」はタイトルでひいてたけど
読んでみようっと。

井上夢人も出来不出来(単に自分の好き嫌いか)の差が
大きいと思う。
「4人の〜」(タイトル忘れた)は本を投げたくなった。
「オルファトグラム」は井上じゃなくて岡嶋二人みたいだった
(非常に好き)。


72 :70:02/07/08 17:55
お恥ずかしい
「6W1H」→「5W1H」ですね。
逝ってきます・・


73 :名無しのオプ:02/07/08 23:28
『殺人!ザ・東京ドーム』、
正直、10年位前に初めて読んだ時は自分もあまり面白くは感じなかった。
だからハズレと思う気持ちはわかる。
でも最近読み直してみたら、これが結構面白く感じた。
犯人に対する思いも変わった。泣けた。
きっと10年のうちに自分が変わったんだろうと思う。

74 :名無しのオプ:02/07/09 05:06
「5W1H」は確かにすげえんだけど、「あっそう」って感じだった気がする。
最近読んだくせに、内容をかなり忘れてきてるし・・・

つーか、岡嶋ってそんなの多くない?
はっきりと内容を覚えている作品って皆無に近いかも。


75 :名無しのオプ:02/07/09 07:30
>>74

うーん・・・確かに鮮明に覚えてるのは、読み返した「あした〜」
「クライン」「オルファトグラム」くらいですね。
んが、あの読後感のよさは、他では味わいがたいものがあって、
一時期はたいそうはまりました。

76 :名無しのオプ:02/07/09 10:20
>74
そうそう。
途中までスゲースゲーって思うんだけど
最後でアレ?ってなった。<「5W1H」
もうちょっと犯人の動機とか人物が書き込まれてたらなぁ〜と思う。
でもトリックとかは岡嶋作品の中でも秀逸だと思うな。


77 :名無しのオプ:02/07/09 21:40
>>74
よくも悪くも、軽く読める作品が多いってことじゃないかな。
文章のテンポがいいせいで、どんどん飛ばして読むから中身を忘れちゃうとか(w

「オルファトグラム」は(メール欄)がすっぽり抜けてたのが気になった。
内容的には好きなんだけど、ムダに説明が多くて長い気がした……。

78 :74:02/07/10 17:03
岡嶋、オモシロイんだけどな。印象が薄い。
77が言うように軽いんだろうな。読みやすさでは有栖川と争うかと。
いきなり事件が始まる分、岡嶋の方が読み手のテンションが上がるのが早いんだが。(藁

>76
>もうちょっと犯人の動機とか人物が書き込まれてたらなぁ〜と思う。

禿同。犯人やアイツが表面的な感じで終るのが痛い。
もう少し長くしてたら完全に代表作になってたと思われ。


スマソ、オルファトグラム読んでねえや。
WOWWOWでやってたドラマのほうは見たんだが・・・

79 :77:02/07/10 22:57
>>78
えぇ! 有栖川読みやすいか!?

ドラマ見けど、(メール欄)では殺されたくない……。
「女と愛とミステリー」はだいぶ前見たときに、
どんでん返しがあって面白かったから期待してたんだけど、
「なんでも屋」はいまいちだったな。普通のサスペンスドラマって感じで。
原作も未読だから、読んでみるかな。

80 :名無しのオプ:02/07/10 23:38
有栖川の本、事件に入る前にリタイアした覚えが…

81 :名無しのオプ:02/08/10 01:11
さるべーじ

82 : :02/08/14 00:46
あの時代に読んだからなのか、クラインの壺は衝撃だった。
今もう一度読み返しても、あの時と同じ衝撃はあるんだろうか?
ヴァーチャルリアリティー萌え。

83 :名無しのオプ:02/08/17 23:11
今でも俺はビビったぞ。
できればリアルタイムで読みたかったが……。

84 :名無しのオプ:02/08/21 03:25
友達は本格派なんですが
岡嶋二人を貸すのにはどれが良いでしょうか?

85 :名無しのオプ:02/08/21 03:26
第一作「明日天気にしておくれ」がいいと思われ。

86 :名無しのオプ:02/08/21 03:51
何作か読んだけど正直「クラインの壺」以外は
ひまつぶしにしかならんような・・・

87 :名無しのオプ:02/08/21 15:50
>>86
そんなあなたは井上夢人を読みましょう。
俺は「クライン」以外が好きだから、井上は読まないけれど。

88 :名無しのオプ:02/08/27 00:39
五木博之宛の「眠れぬ夜の殺人」サイン本をブクオクで見つけました・・・

89 :名無しのオプ:02/08/27 00:41
  ↑
五木寛之だった・・・

90 :名無しのオプ:02/08/29 03:26
 ●●お願いだ、教えてくれ。オチが謎!●●
 http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/975257438/218-219

これの意味がわからん。(メール欄)がなんで「再現できないはず」になるのさ?

91 :名無しのオプ:02/08/29 04:37
井上作品でけっこーよかったのあったけど・・・
題忘れた。
そのネタ(メール欄)が流行る前だったと思うんだけど。


92 :名無しのオプ:02/08/29 07:07
競馬物が好きだ。
なんつーか文章自体はあんまり上手くないよね。
でも好きだ。
クリスマス・イヴの主演(男の方)が山村アキラ(誰も知らない歌手)だったので
それから岡嶋二人読み始めたなぁ、そういや。

93 :名無しのオプ:02/08/29 12:24
>>90
よくわからないけど多分、のどの中はあの装置に触れてないから
ビールを飲む感触までは再現できないはずと言いたいのでは?


94 :名無しのオプ:02/08/29 16:34
「そして扉が〜」読了。
最後の最後が尻切れトンボみたいだが・・・
まあ良作かな。面白かった。


95 :名無しのオプ:02/09/02 18:11
>>91
非常に亀なレスだが、「プラスティック」?

96 :名無しのオプ:02/09/03 16:26
チョコレートゲームは競馬ネタに持ってこなくてもやれたんじゃないか…

前半スゲェ怖い

97 :名無しのオプ:02/09/05 00:36
>>95
そうそう!それそれプラスティック!
よくない?


98 :名無しのオプ:02/09/05 01:40
「こげ茶色のパステル」は、乱歩賞の中でも傑作の部類。
ありきたりのサスペンス風だが、話の持っていき方がうまい。

99 :名無しのオプ:02/09/12 18:42
>>25
詳細キボンヌ

100 :名無しのオプ:02/09/13 23:32
>>93
違うよ。”クラインの壷は咽をえん下する感触まで完璧に再現しているのだ”
みたいな文章があったよ。主人公がビールのんだときに。
ラバーソールが咽もとまでさしこまれてるんだよね。

自分的には、”みんなで君をためしていたんだ”で目出たし目出たしで
別れた後で、”強烈に腹がへった”ってあるから、それが鍵だと思う。
クラインの壷の中では、時間はすごくゆっくり流れるから、短時間で
腹はそんなに減らないんじゃないかと。それにからだに感触を与える
ラバーソールは、からだの周りと、耳、口の中までしか包んで無いから
、内臓である胃の感覚である”腹が減った”っていうのは再現できないんじゃ
ないかな?

101 :100:02/09/13 23:34
解説に夢中になって100get忘れてた…欝だ殊能。

102 :名無しのオプ:02/09/16 12:57
誰かツァラトゥストラの翼封破らずに解けた人いる?

103 :名無しのオプ:02/09/16 15:02
>>102
大抵の人が封破らずに解いたんじゃないの?

104 :名無しのオプ:02/09/16 22:03
(;;゚Д゚)ガーン
当時リア厨だったので…
本なくしちゃったし(´・ω・`)

105 :名無しのオプ:02/09/16 23:25
>104
今も、新品で買えるよ。

106 :名無しのオプ:02/09/20 23:46
>>103
封を破るのが悔しくて、日にすかして見たよ!みじめだった…
暗号が解けても本編がわからず3〜4回はやった

107 :名無しのオプ:02/09/25 14:52
このスレ読んで気になって5W1H読んだけど、
すごい!
読み出すと気になって一気に読んでしまった。
もうちょっと練りこんであったらこれほんとに岡嶋最高傑作だよ。

>>106
いまだに解けてない・・・・
あれ、気合いれて一度やってみる価値ありますか??


108 :名無しのオプ:02/09/27 01:51
>>107
解けた時気分がスカッとするよ。
暗号は日にすかして見るなりして下さい。
本編は…挿絵にも意味があるって事を忘れずにやれば行けるかも。
再トライ!秋の夜は長いですからねぇ…

109 :名無しのオプ:02/09/27 02:06
>>108
マジかい!解けたんだ!すげぇ!

確か解ける奴いるかー?っていって、色々な友人にまわしたまま
行方不明になつたよ本...まだ買えるかねぇ。

110 :107:02/09/27 11:18
>>108
すごーい。
そうかぁ、
いつか解いてやろうと本棚の片隅にあるのをたまにチラチラ見てましたが・・・
今週末ガムバロウかな。

>>109
おいらは古本屋でゲッチュしました。
岡嶋がいっぱいあったからヒャッホウと買い漁った記憶があります。
新刊で売ってるのも見たよ。最近。
一緒にがむばらない?

111 :コギャルとH:02/09/27 11:23
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://www.tigers-fan.com/~fkijjv

  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

112 :名無しのオプ:02/09/27 14:14
ガムバロウ……ゲッチュ……ヒャッホウ……。




(´,_ゝ`)プッ

113 :名無しのオプ:02/09/27 19:51
自分は短編集がすごく好きなんだけどなー。
サクサクだけど、オモシロイ。
新井素子だっけ?人間味が出てるって解説してたの。
人間が描かれてる、とかそういう大層なのじゃなくって、
なんか、あーいるいるこういう人。
って登場人物が短編にはよく描かれてて好きだなー。

114 :名無しのオプ:02/09/30 23:12
>>110
で、解けますたか?

115 :名無しのオプ:02/10/01 04:40
割合きっちり人物書くんだけど執着(愛着?)がないかな。

116 :名無しのオプ:02/10/13 07:01
>>115
其れは同意

117 :名無しのオプ:02/10/19 01:01
>>115
そこが爽やかでよい。

118 : :02/11/08 19:11
.

119 :名無しのオプ:02/11/14 00:01
∧ ∧
(,,゚∇゚)
@uuノ

120 :サンデーサイレンス:02/11/15 22:50
「焦茶色のパステル」を20年ぶりに読んでるんですがやっぱり面白いです。
同じ年に乱歩賞を取った「黄金流砂」と併せて一冊の文庫になってるんですが段違いです。

121 :名無しのオプ:02/11/18 11:54


122 :名無しのオプ:02/11/18 11:55


123 :名無しのオプ:02/11/18 11:55


124 :名無しのオプ:02/11/19 06:31
このスレの住人的にはパワーオフはどうなん?

125 :名無しのオプ:02/11/19 22:28
岡嶋の片割れの『メフィスト・・』どうもよくわからんのですが・・・
だれか教えて

126 :名無しのオプ:02/11/19 22:40
「ツァラトゥストラの翼」ついに終われなかった香具師は手をあげれ(はい)。

127 :名無しのオプ:02/11/21 22:48
なんか話題がループしてるよ……

128 :名無しのオプ:02/12/02 16:03
そう?

129 :名無しのオプ:02/12/02 20:00
恥を忍んで聞く。
「あした天気にしておくれ」のタイトルの意味がわからない。教えて。

130 :名無しのオプ:02/12/02 21:32
とくに意味はないみたいよ。
何でも当時まだ幼かった井上氏の娘さんが、題名の候補としてあげた
「あした天気にしておくれ」、という言葉をすぐに覚えてくれたかららしい。
あと、あえて言うなら、事がうまくはこぶようにという、主人公の朝倉の気持ちと
これで乱歩賞を取りたいという作者の気持ちが、この題名に反映しているのでは。

131 :129:02/12/02 22:01
>>130
そうなんだ。いやースッキリした。ありがとう。

132 :名無しのオプ:02/12/02 22:45
「クリスマスイブ」がおもしろかった。
姿をみせない殺人鬼がこわかった。
「クラインの壺」は名作。

「タイトルマッチ」は途中でやめました。
のりがあんまり軽くて・・・

133 :名無しのオプ:02/12/06 09:55
ついに古本購入だけで文庫コンプリート。
初めて読んだのが10年近く前の「クラインの壺」。

面白いのは凄く面白いんだけど、
つまらないのはさらっと読めるけど印象にのこらない。
そのおかげで、ダブって買ったのが2冊…

134 :名無しのオプ:02/12/11 13:47
「ツァラトゥストラ〜」が解けない香具師はメール欄を参考にしる!
後は常識で進めてれば解ける!

135 :名無しのオプ:03/01/21 04:16
まだあったのね。

136 :山崎渉:03/01/23 18:37
(^^)

137 :名無しのオプ:03/01/27 00:04
アゲ

138 :名無しのオプ:03/02/17 03:03

 , -┴- 、
./,-、,-、,-ヽ ,-‐‐‐-、
   |   .|.    |       ________
   ‐――|‐┰┰‐|――‐  /
   |   .|( ̄ ̄)|    < それからどした?
   〇ニニ|/TTTヽ|ヽ、    \
   J    |LLLLLl|`〇      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ̄ ̄)―( ̄ ̄)


139 :名無しのオプ:03/03/13 03:15
age

140 :名無しのオプ:03/03/13 03:21
およよ 人がいないねぇ

141 :名無しのオプ:03/03/14 00:33
>誠に残念ながら、井上夢人氏の個人的事情により、井上夢人氏及び岡嶋二人氏の作品、エッセイ等をe−NOVELSより削除することとなりました。次回3月25日更新時にすべて削除いたしますのでご了承下さい。

http://www.so-net.ne.jp/e-novels/

142 :名無しのオプ:03/03/14 00:48
あれだけ熱心に活動してたのに…なんでだろ?
取りあえず無料の作品は全部ダウンロードした。

143 :名無しのオプ:03/03/16 22:16
パワーオフおもしろかったよー。
俺は好きだ。メデューサは「そういうオチかよ」と投げたけど。

144 :名無しのオプ:03/03/28 14:17
 

145 :名無しのオプ:03/03/28 14:34
文庫本 いまだにコンプリートせず・・・・・・
残るは
・七年目の脅迫状
・あした天気にしておくれ
・ビッグゲーム

焦茶色のパステル、面白かっただけに七年目…とあした天気…は早く読みたい。
だけどなかなか見つからないんだよなぁ〜


146 :名無しのオプ:03/03/28 15:02
>>145
ブクオフの定番商品

147 :145:03/03/28 17:07
>>146
それがさぁなかなか無いんだよねぇ〜。
まぁ、近所のブクオフ1件しか行ってないけど。
他の文庫本はほとんどブクオフで買ったんだけど。
まぁ、根気強く探すよ。

148 :名無しのオプ:03/04/02 01:43
『七年目』、『ビッグゲーム』はともかく、『天気』は新刊で買っても後悔させないんだが。

149 :名無しのオプ:03/04/07 02:49
「眠れぬ夜の殺人」読んだら面白かったです。
「眠れぬ夜の報復」を読んだら幻滅しちゃいますか?
 読む価値あります?
 やっぱり「2」はダメだな。
 って事にならないでしょうか? 

150 :名無しのオプ:03/04/07 13:35
>>149
もう随分前に読んだので詳細な事までは覚えてないけど、
幻滅することはないと思う(あくまでも個人的感想)。
「…の殺人」と同様 すっきり読みやすいし、


151 :149:03/04/08 01:46
>>150
ありがと。
一日にちょっとずつ読み進めるので
そんな私には岡嶋二人は最適なんです。

1章ごとにまとまっていて
最後には大きくまとまるって感じが。
ややこしい伏線とかも少ないし、
なによりも読みやすい。


152 :名無しのオプ:03/04/08 10:12
>一日にちょっとずつ読み進めるので
>そんな私には岡嶋二人は最適なんです。
よくわかる。読みやすく、一定水準以上の内容も期待でき、
おまけに文庫でページ数も多くない。
通勤のお供(行き帰り各20分)に最適だった。
一通り読み終わっちゃったのが非常に残念。

153 :名無しのオプ:03/04/09 01:34
でも、後半は読み止められなくて
家で読んじゃう罠。

154 :名無しのオプ:03/04/15 02:38
うぅ、なつかし。
厨房の頃に全部読んだよ。
「おかしな二人」はできたら全部読んでから
最後に読むのがおすすめ。
今でも新刊で並んでること多いから揃えるのも難しくないし

155 :名無しのオプ:03/04/15 23:07
好きだ

156 :名無しのオプ:03/04/17 03:54
>>154
了解致しました。
全部読んでから、最後にを心掛けます。

157 :山崎渉:03/04/17 15:21
(^^)

158 :名無しのオプ:03/04/18 11:05
ミステリってなんぎなものを、これだけ読みやすく書くってのは
かなりすごいことだよなーと素人ながら思います。
競馬に興味もっちゃったのこの方達のせいだけど^^;

159 :名無しのオプ:03/04/18 11:34
競馬といえば、「あした天気にしておくれ」のトリックは凄いな。

160 :山崎渉:03/04/20 07:22
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

161 :名無しのオプ:03/04/21 03:49


162 :名無しのオプ:03/05/14 15:41
age

163 :名無しのオプ:03/05/18 00:26
ホントに今更なんだけど「あした天気にしておくれ」を読んだ(岡嶋作品初読)
面白かったので一気に読んだ
あしたブクオフ行って他のも探してこようかなあ

164 :名無しのオプ:03/05/18 00:50
クラインの壺って昔ドラマになってなかった?
そして扉が閉ざされた、は期待した程おもろくなかったなぁ。
チョコレートゲームは好きだわ。

165 :_:03/05/18 00:54
  ∧_∧    http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch01.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch09.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch05.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2chz08.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch06.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch10.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch04.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch03.html
http://togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch02.html
http://www.togoshi.ginza.st/hiroyuki/2ch07.html

166 :名無しのオプ:03/05/19 09:50
>>163
講談社文庫を探して番号順に全部読むといいよ
んで最後に「おかしな二人」を読むべし

167 :名無しのオプ:03/05/22 17:09
「ダブルダウン」はおもしろいでしょうか?
どの作品に近い物がありますか?
ミステリーフェアとして、本屋に積んであったので気になりました。


168 :名無しのオプ:03/05/22 19:28
うちじゃ、それは積読してあるなぁ。
井上氏自身の評価では、自分が書いた最低の作品だと言っていた。
だから、岡嶋作品の最後に読もうかと、俺は思っている……。

169 :名無しのオプ:03/05/22 22:04
>168
ありがとうございます。
そうなんですか、購入はちょっと考えてみます。

170 :山崎渉:03/05/28 12:15
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

171 :名無しのオプ:03/06/04 23:55
どこの本屋に行っても「そして扉が閉ざされた」「あした天気にしておくれ」
が売ってないです〜。世みたいけど絶版かしら?

172 :名無しのオプ:03/06/05 12:32
ブックオフ(古本屋)とか図書館に行けば、どこにでもありそうだけど。

173 :名無しのオプ:03/06/05 15:30
ダブルダウンは深く考えずにダーッと読めば
ちゃんと面白いよ。
読後に無理があると思う所はあるが。

174 :名無しのオプ:03/06/06 02:07
99%の誘拐を今読了。
面白かった。やはり犯人に肩入れした口です。

そして扉が閉ざされた
クラインの壷
チョコレートゲーム
と、代表作と紹介されてるものを読んでいったんですが
今度のも面白かったので残りもバーン!と集めてしまおうかな。
このところ新本格のデビュー作を拾い読みしていたので、文章のゴツゴツさに
イライラしてしょうがなかった。
岡嶋二人はサスペンス風のせいか読みやすいですな。

175 :名無しのオプ:03/06/13 18:30
「ビッグゲーム」読了。

主人公が男女ペアものって多くて巧く書かれてるよね、ほんと。
相変わらず、読み始めたら引き込まれて 一気に読んでしまう。

コンプリートまであと2冊。
 ・七年目の脅迫状
 ・あした天気にしておくれ

週末は本屋とブックオフへ探しにいってこよっ

176 :名無しのオプ:03/06/17 23:48
遅まきながら、やっとで岡嶋二人の存在を知りました。
もっと早く知っておけば良かった…と本当に後悔しています。
なにしろ、今では普通の書店にはあまり置かれてませんので。

なんとかあちこちのブックオフを梯子して一応揃えることが
できたのですが「ビッグゲーム」だけがどこに行ってもなかなか
見つかりません。(こうなるともう、お宝発見の心境です)

「おかしな二人」には創作過程や秘話が書かれていたりして、とても
興味深く読めました。
「あした天気にしておくれ」が江戸川乱歩賞をとれなかったのはおかしいですね。
佐野洋さんの言われるとおり、私もこの賞ではじめて「殺人がない作品」として
受賞して貰いたかった一人です。

解散してしまっている、と知りつつ今頃、熱烈なファンと化しています。


177 :名無しのオプ:03/06/18 10:03
>>176
先に「おか二」読んじゃったんですか?

178 :名無しのオプ:03/06/18 22:41
>177

はい、読みました。
所謂”転がし”という方法が”凄い”というか
”正体見たり”というか、これこそ合作の最大
の利点なのですね、おそらく。



179 :名無しのオプ:03/06/19 12:25
「七日間の身代金」を購入しました。
なかなか本屋に置いてませんね。
「七年目の脅迫状」「あした天気にしておくれ」が読みたく取り寄せ注文しましたが、
もう在庫はないかな〜?やっぱり古本屋で買うしかないのかな?

180 :名無しのオプ:03/06/19 12:48
>>179
がんばって探せ!!
「あした〜」は読まねば損だ。

181 :名無しのオプ:03/06/19 14:34
>180
ありがと。探します。

182 :名無しのオプ:03/06/19 23:24
岡嶋二人は本人が駄作だと貶している作品でも
そこそこ面白いものが多い印象
ダブルダウンだって言うほど駄作だとは思わなかった
ともかくこの作家の新作が読めないなんて本当に残念だ

井上と徳山を誘拐して小説書かせるって小説を誰か書かないかな

183 :名無しのオプ:03/06/20 00:55
ホーント、新作が読めないのは残念〜
解散してかなり経つと言われるが、今読んでも何の遜色もないっスよね。


184 :名無しのオプ:03/06/20 09:31
ないっス
おれ繰り返し何度も読んでる
でも毎回面白い

185 :名無しのオプ:03/06/22 17:02
作品を全部は読んではいませんが、「焦茶色のパステル」を読んでから
少しずつですが購入しています。

徳山さんがメインになって書かれている作品というのはあるんでしょうか?
ありましたら教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

186 :名無しのオプ:03/06/26 00:02
「七日間の身代金」読了。
途中気持ち悪いなぁ〜ち思う場面もあったけど、だれる事もなくサクサク
読めました。本当にこの人達の作品は面白いですね。

他にも探して読もうと思っていますが、この作品はハズレだった。
という作品がありましたら教えて下さい。

187 :名無しのオプ:03/06/26 00:43
ほんとに面白いよね。
自分はその殆どをブックオフで買い揃えたけど「ツァラトゥストラの翼」
だけは何故だか買う気がしない。よく出回っているんだけどね・・・

「あした天気にしておくれ」がなかなか見つからず、手にした時はマジ
嬉しかった。読んだらもっと嬉しくなった。これで江戸川乱歩賞がとれ
なかったのは絶対おかしいと思った。
それにしても「焦茶色のパステル」は完璧だと思った。


188 :名無しのオプ:03/06/26 09:51
「99%の誘拐」は100%な作品だと思う

189 :名無しのオプ:03/06/26 13:09
>>187
いいなぁ、俺はあと
 ・七年目の脅迫状
 ・あした天気にしておくれ
 ・おかしな二人
が読めてない。七年目とあした天気がなかなか見つからないんだよ。。。

>>186
はずれって訳ではないけれど、 クリスマスイブ は異色作。
ミステリーと言うよりサスペンスなので 謎解きとは期待するものでは
ないので注意が必要かもね。



190 :名無しのオプ:03/06/26 14:03
でもクリスマスイブも名作。
ホラーを書かせても一級品。

191 :名無しのオプ:03/06/26 14:22
「あした天気にしておくれ」は本屋で取り寄せしてもらった。
「そして扉が閉ざされた」はもう扱ってなかった・・・
ミステリーフェアみたいので増刷はもう不可能ですかね?

192 :名無しのオプ:03/06/26 15:08
講談社文庫は普通に増刷してると思う
ただ増刷頻度はそれほど高くないだろうけど
岡嶋の新刊が出ればその時はまとめて刷るんじゃないかな
あとまだ4作品くらい未収録のあるでしょうから

神保町の三省堂でも最近は全巻揃ってないしなー

193 :名無しのオプ:03/06/27 00:05
やっと「焦茶色のパステル」をブクオフで発見した。

タイトルで面白そうと思った数少ないミステリだ。
実際響きが良いだけじゃなかったしね。
読み終わって表紙カバーを眺めてニヤニヤしてしまったよ。

「あした天気にしておくれ」も探してるけどなかなか無い。
初期作品は案外古本屋に置いてないなあ。

194 :名無しのオプ:03/06/27 00:32
ふるほんホームズで検索しる。
http://www.f-store.net/book/home.asp
「あした天気・・・」200円で出てるゾ。

195 :名無しのオプ:03/06/27 23:17
「99%の誘拐」読了!
んー、あんなにうまく事が運ぶかね〜
というのが第一印象。

発想は当時としては抜きん出て素晴らしいと思う。
でもねぇ、今の技術をもってしても
あそこまで完全にはできないっしょ。

196 :名無しのオプ:03/06/28 18:10
競馬物はフィクションだろうけど、リアルに感じて
競馬を見るとどうしても黒い物を感じるようになった。


197 :名無しのオプ:03/06/29 16:46
【馬】宝塚記念、1人の男性がヒシミラクルの単勝を1222万円購入→キター 約2億
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1056871634/
これを見て岡嶋二人を思い出した人



198 :名無しのオプ:03/06/29 21:50


199 :名無しのオプ:03/06/30 07:39


200 :名無しのオプ:03/06/30 19:10
古本屋で見つけて何冊か買ってみた。
名前はよく聞くし、面白いかな。ってんで買ってみた。
面白かった。特にチョコレートゲーム。
ちょっと前に笑う警官読んで、なんとなくイメージが被った。
(オレの読書経験が少ないからかな)
他の本の感想とか書いてみたいけど、散々既出意見だしなぁ。

201 :名無しのオプ:03/06/30 22:10
>>197-199
なんていうか、おまいら、愛してるよw

つーわけで



>>200
ガイシュツでも感想は書いてもいいんじゃない?
だって、もう新刊が出るわけじゃないしさ。思い出に浸るって言ったらアレだけど、
200の感想を読んでまだ未読の作品を読みたいと思う人もいるかもしれない。
チョコレートゲームは(・∀・)イイ!!

202 :名無しのオプ:03/06/30 23:20
私もみなさんの感想を聞きたいです。
ほとんど読めていないので今後の参考にしたいので。

“そして扉が閉ざされた”は大手の本屋でも見つからない・・・

203 :名無しのオプ:03/07/01 00:12
岡嶋作品は書店でもほとんど置いてありませんね。
要するにあまり売れなくなったからなのでしょうか?
出版社はあくまでも作品価値よりも商業主義なのですね。
松本清張のように他界しても尚も売れている作家もいるのに・・・
でも、自分としては松本清張と同じくらい価値がある作家だと思っています。
岡嶋作品が古本屋でしか手に入らなくなるなんて何故か酷すぎます。

204 :名無しのオプ:03/07/01 00:15
劇団ひとりのほうが好き

205 :名無しのオプ:03/07/01 21:20
>201さん>202さん、後押しありがとうございます。
感想書いてみたいと思います。
じゃあ折角なので『そして扉が閉ざされた』を。

とにかく切なかったです。
というのも、主人公ではなく(以下リンク先 ネタバレ)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1037327041/150

真相解明の場面では軽い震えがきました。
衝撃とも違うし、恐怖とも違う(驚きましたけどね)
言葉にならないヘンな感覚。謎の震え。
読んですぐよりも、しばらくしてからくるゾワゾワ。
(この感想を書くために話を思い出してゾワっときたので)
定価で買っても損はしなかったろうと思います。
ただ、自分内では チョコ>そして です。

長文の上に稚拙で失礼しました。

206 :名無しのオプ:03/07/01 23:36
>205
誰かが書いてましたけど、殺人に[メール欄]
を持ち込んだ点は、昔だったらアンフェアの
そしりを免れることはできなかったかも知れ
ませんね。

207 :名無しのオプ:03/07/02 00:04
>205
『そして扉が閉ざされた』読めたのねいいなぁ〜。

他の作品で切ないと感じる物は何に当たりますか?
本当にこの人たちの作品は素晴らしいと思います。

208 :名無しのオプ:03/07/02 01:18
七年目の脅迫状。
99%の次に犯人に感情移入。っちゅーかカワイソウ。
基本的に人物に深入りしない岡嶋作品なんだけどね。

あとはクラインかな?
ラスト、私は「外」派なんだけど皆さんどーすか。(がいしゅつだったらスマソ)

209 :名無しのオプ:03/07/02 22:29
>>207
どうでしょう
岡嶋作品はせつないってのは少ないかも
なんとなく明るい雰囲気の作品が多いと思う
だから漏れは大好きなのさ

210 :名無しのオプ:03/07/02 23:24
「あした天気にしておくれ」面白かった!
でも、終わりがすっきりしなかった。まだ続きがあるような感じがした。
「焦茶色のパステル」よりも私は読みやすかった。

211 :名無しのオプ:03/07/03 01:30
>>207
岡嶋作品は両手で足りるほどしか読んでいないので
他の作家さんの作品を例に挙げてしまいますが
『まほろ市の殺人 夏 夏に散る花』に
なんともいえない切なさを感じました。
(って、それじゃ意味ないかな…)

212 :名無しのオプ:03/07/03 18:06
「タイトルマッチ」は買いですか?
ボクシング物はおもしろそうだなって思ってるので。


213 :名無しのオプ:03/07/05 01:49
「タイトルマッチ」も「ダブルダウン」もそれなりに面白かったよ。
メチャクチャおもしろいってレベルではないが、つまらなくはない。

214 :名無しのオプ:03/07/05 19:55
大きなハズレは無いもんね。
私的にはクリスマス・イヴは苦手だけど。
ツボなのは大蔵さん。

215 :名無しのオプ:03/07/07 01:24
あしたは自転車で古本屋巡りして意地でも
「あした天気にしておくれ」を探し出す。

216 :名無しのオプ:03/07/08 00:54
見つからなかった。

217 :名無しのオプ:03/07/08 10:41
一冊だけだと送料かかるからちょっとアレだけど、
他の本、漫画、CDなどで欲しいものをついでに買えば、
eブックオフはどう?
いまみたら、「あした〜」は在庫僅少であった。

218 :名無しのオプ:03/07/09 22:01
「どんなに上手に隠れても」「「そして扉が閉ざされた」を取り寄せる事ができました。
とっても読むのが楽しみです。


219 :名無しのオプ:03/07/10 00:24

>>218

良かったね!!
数少ない岡嶋作品、じっくり味わって読んでホスィ。

220 :名無しのオプ:03/07/12 00:53
とても文章が読みやすいですね。

自分の新境地を開いたといえばそれまでだけど、井上夢人さん個人に
なってからのオカルト調はなんか残念だな〜。
またコンビ組んだとしても、もう昔のような作品は望めませんね。


221 :山崎 渉:03/07/12 08:08
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

222 :名無しのオプ:03/07/12 10:39
>221
いつもご親切にありがとうございます。がんばってください。




223 :_:03/07/12 11:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

224 :名無しのオプ:03/07/12 11:49
>>223
いつもご親切にありがとうございます。がんばってください

225 :名無しのオプ:03/07/12 20:27
「どんなに上手に隠れても」読了!
すごく面白かった。最初は少しずつ読んでいたけど、後は一気に読んだ。
今回のは私の中で2番目くらいに面白かった。

226 :名無しのオプ:03/07/12 22:17
「七日間の身代金」面白かったけど、警察が無能すぎませんか?
徹底的に調査しているのだから普通発見するでしょ。

227 :名無しのオプ:03/07/15 00:53
「99%の誘拐」での(メール欄)手法は現在でも使えるのでは?

228 :名無しのオプ:03/07/15 09:21
だから何?

229 :山崎 渉:03/07/15 10:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

230 :山崎 渉:03/07/15 13:55

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

231 :名無しのオプ:03/07/17 11:35
>>228

使いたいんじゃない?>>227は。(w

232 :名無しのオプ:03/07/22 16:27
明日、テレ東で「なんでも屋大蔵の事件簿2 」やりますね。
前回見ていなかったので今回楽しみです。

233 :名無しのオプ:03/07/23 20:59
見ようかどうか迷ったけど
原作未読なので、やめときますた。

234 :名無しのオプ:03/07/24 10:00
祖師ヶ谷大蔵の事件簿

235 :名無しのオプ:03/07/25 16:27
スミマセン、今さらな話しなんですが「99%の誘拐」はどの辺が「99%」なんでしょうか?


236 :_:03/07/25 16:33
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

237 :名無しのオプ:03/07/25 20:05
>>235
完璧に練り上げられた計画で完全犯罪間違い無しだったのに、
ちょっとした理由であの人に見破られちゃったから
100%じゃなく99%なんじゃないの?

238 :名無しのオプ:03/07/25 21:34
>>236
いつもありがとうございます。メールください。

239 :名無しのオプ:03/07/25 21:35
夢人.COM見てないのか?

240 :GET! DVD:03/07/25 22:07
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

241 :名無しのオプ:03/07/26 00:45
「殺人者市がいい」結構面白かった。
なんか憎めないあのカップルがよかったのかな?

242 :241:03/07/26 01:17
「殺人者志願」でした。おもいっきりの誤字スマソ。

243 :名無しのオプ:03/07/26 21:42
>>241=242
ワラタヨ!!
「逃亡するならやっぱ市じゃなきゃ!村だと目立ってしょーがねぇ」
って言ってる殺人者を想像してしもたよ。

244 :名無しのオプ:03/07/27 16:12
焦茶色のウンコ

245 :名無しのオプ:03/07/27 18:24
どんなに上手に隠してもタンポン見えてますよ

246 :名無しのオプ:03/07/28 01:20
岡嶋二人全作品についての個人的評価(☆5個で満点。★は0.5)

<長編>
『焦茶色のパステル』☆☆☆☆☆5 『七年目の脅迫状』 ☆☆☆☆☆5 『あした天気にしておくれ』 ☆☆☆☆★4.5
『タイトルマッチ』 ☆☆☆☆★4.5 『どんなに上手に隠れても』☆☆☆☆4  『チョコレートゲーム』 ☆☆☆☆☆5
『解決まではあと6人』 ☆☆☆★3.5 『とってもカルディア』 ☆☆☆3 『ビッグゲーム』 ☆☆☆☆4
『コンピュータの熱い罠』 ☆☆☆★3.5 『七日間の身代金』 ☆☆☆★3.5 『珊瑚色ラプソディ』 ☆☆☆3
『殺人者志願』 ☆☆☆★3.5 『ダブルダウン』 ☆☆☆★3.5 『そして扉が閉ざされた』☆☆☆3
『眠れぬ夜の殺人』 ☆☆☆3 『殺人!ザ・東京ドーム』 ☆☆☆★3.5 『99%の誘拐』 ☆☆☆☆★4.5
『クリスマス・イヴ』 ☆☆☆3 『眠れぬ夜の報復』 ☆☆☆3 『クラインの壺』 ☆☆☆☆☆5

<連作短編集>
『三度目ならばABC』☆☆☆3 『なんでも屋大蔵でございます』☆☆☆☆4

<短編集>
『開けっぱなしの密室』☆☆☆★ 3.5 『ちょっと探偵してみませんか』☆☆☆☆ 4 『記録された殺人』 ☆☆☆★3.5

<ノンフィクション>
『熱い砂 −パリ〜ダカールラリー11000キロ』☆☆☆3

<ゲームブック>
『ツァラトゥストラの翼』☆1



247 :名無しのオプ:03/07/28 01:30
>>246
漏れと若干評価が違うが、しかし、理解できないわけでもない。
もっともゲーム本は、そもそもどう評価していいか分からんが…。

井上夢人「おかしな二人」に次の文章が出てくる。

「一九八九年に岡嶋二人を消滅させるまでに、徳山が原稿を書いたのは、わずかに二つのエッセイである」
この二つのエッセイってどれだろう?分かる人いるかな。

248 :名無しのオプ:03/07/28 01:51
>>246
こういう評価もある。

http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/mystery/Okajima/Okajima1.html
http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/mystery/Okajima/Okajima2.html

>>247
徳山氏(田奈純一)のエッセイは雑誌「優駿」に掲載したもので、競馬に関するエッセイ。

249 :名無しのオプ:03/07/28 10:33
徳さんは「田奈純一」名義で一回でも仕事したのかな?

250 :名無しのオプ:03/07/28 11:22
>>247
パリダカと競馬(優駿)だろ。よく読めば書いてあるだろ。

ところであのエッセイを読んでから、殺人ザ、とか眠れぬ夜〜を急に低評価する連中が増えたわけだが。
みたところ>>246もその辺のバイアスの臭いを感じますねえ

251 :名無しのオプ:03/07/28 13:45
>>246
内容を覚えてて、評価できる事にちょっと感心。
折れなんて、全作品読んだけど半分近くは忘れてそう。

実際、買って読み終わって本棚に並べようとしたら既に並んでた事が1回あったw

252 :名無しのオプ:03/07/28 18:30
まあ作り手と書き手という分業が共作の場合は普通みたいだからねえ
徳山氏の書いたものが少ないのも仕方ないかと
クイーンもそうだったみたいだし
漏れ的には岡嶋名義作品と井上名義作品のギャップを強く感じているので
岡嶋作品にとって徳山氏の存在は大きかったと思うけどね
作品における両人の貢献度は50%ずつぐらいと考えてもいいかも
まあ井上氏は反論があるだろうが、漏れはそう考えている

253 :名無しのオプ:03/07/28 18:58
高評価の「チョコレートゲーム」は私はあまり好みませんでした。
好きなのは、あした天気〜、焦茶色の〜、殺人者志願なんかが好みです。

なんでも屋〜、眠れぬ夜の〜は読んでみたいけど見つからない。

254 :名無しのオプ:03/07/28 23:07
>>246です。
いきなり作品評価なんぞを書き込んでスマソ。
ほかの読み方を知りたかったので。
ただ、これを井上夢人に当てはめると次のようになります。

オルファクトグラム☆☆☆3.0
風が吹いたら桶屋がもうかる☆★1.5
メドゥサ、鏡をごらん ☆1
パワー・オフ ☆☆★2.5
プラスティック ☆☆☆★3.5
ダレカガナカニイル…☆☆2
あくむ ☆★1.5
もつれっぱなし☆1
おかしな二人 −岡嶋二人盛衰記−☆☆☆☆★4.5
クリスマスの四人★0.5

要するに岡嶋作品の最低点である3点を超えるのは「オルファクトグラム」「プラスティック」「おかしな二人」だけという評価です。
ただし、「オルファクトグラム」はもちろんミステリーとしてではなくSFとしての評価です。
要するに、漏れの中では岡嶋の評価は他の作家と比べて相当高いということなのです。

255 :_:03/07/28 23:08
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

256 :名無しのオプ:03/08/02 01:57
井上夢人の「おかしな二人」を読むと岡嶋二人の創作方法は、作家と編集者の
関係と同じだということに気づいた。
編集者(出版社)にもよるが、一般に作品は作家の力だけで生まれるわけでは
ない。
むしろ特にミステリーなどのエンタテイメントの場合は、「名伯楽」という言葉が
あるように編集者の力量が作品の出来不出来を決めることがしばしばある。
作品によっては作家と編集者によるほとんど共同作業でてきたということさえ
しばしばある。特にあとがきで作家が担当に謝辞を述べている場合はまさにそ
れだと考えて間違いない。
この二人、井上氏と徳山氏の関係はそれをさらに密接にし、徳山氏のウエイト
を相当重くしたのが岡嶋二人という作家だったのだろう。
「おかしな二人」の場合、井上サイドからの主張だから、実際には徳山氏の貢
献度は>>252のいうように50%かあるいはそれ以上だったと考えるほうが自然
だろう。おそらく、井上氏以上の「ミステリー読み」だった徳さんのことだから、
「イズミ、これはダメだよ。はい、書き直し!」と何度もリライトを命じただろう。
その結果が僕らが読むことの出来る「岡嶋二人」というわけだ。
それにしても徳山諄一は「田奈純一」というペンネームまで持っているのだか
ら書く気がまるっきりなかったわけではないと思われるが、解散から10年、や
っぱり書かないんだろうなあ。
徳さんもしこのスレ見ていたら、書いてよ、お願いだから。

名伯楽必ずしも作家ならずか・・・…。


257 :山崎 渉:03/08/02 01:59
(^^)

258 :名無しのオプ:03/08/02 02:06
>>246に触発されて、もう一度全作品を読み直し始めている。
最初の3冊、『焦茶色のパステル』『七年目の脅迫状』 『あした天気にしておくれ』の評価は、少し違っている。
『焦茶色のパステル』の評価はいいが、『七年目の脅迫状』についてはそう高く評価できない。諸木の書き方が
浅いのがまず気になるし、芹沼などの人物像も薄っぺらだと思う。
逆に『あした天気にしておくれ』はやはり岡嶋を代表する傑作だと思う。
それと『クラインの壺』 に5点ということだが、この評価は賛同するが、これは明らかに岡嶋二人の作品ではない。
井上作品として評価すべきだと思う。



259 :名無しのオプ:03/08/02 03:02
>>256
徳さんは、しばらく前まで「マジカル頭脳パワー」の構成をやっていたね。
多分今でもTVの構成作家やっているんでしょう。
それと文庫の印税が今でも入ってくるし・・・・・・。

260 :名無しのオプ:03/08/02 03:07
>>246
俺にとっては「99%」と並んで岡嶋ベストの「扉」が最低点の☆三つなのは
?だが、あとはおおむね同意。井上作品が押しなべて低調というのにも同意。

>>256
徳山さんは裏方向きを自覚しているから書かない/書けないのではないかな。
田奈純一で小説を書けば、どうしても元・岡嶋二人として見られるんだし。

別名でマンガ原作などは手がけているようだから、もう表に出る気はないと
思う。

261 :名無しのオプ:03/08/02 19:43
徳さんっ…!!

262 :名無しのオプ:03/08/03 09:30
井上夢人があまりに上手すぎるのがプレッシャーなんじゃない?

263 :名無しのオプ:03/08/03 09:33
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


264 :名無しのオプ:03/08/03 09:39
プレッシャーというか、書き手としての能力があんまりないのかもね
逆に作り手としての能力はあふれんばかりなのだが

265 :名無しのオプ:03/08/03 11:37
徳さんはキャラ作りが苦手そう。

266 :名無しのオプ:03/08/03 16:43
話の作り手としても最後の方は枯渇していたような。
警視庁捜査0課だっけ?あれって陳腐だよね。

267 :名無しのオプ:03/08/03 18:46
>>266
>話の作り手としても最後の方は枯渇していたような。
>警視庁捜査0課だっけ?あれって陳腐だよね。

「おかしな二人」文庫版543ページからこの 「捜査0課」についての記述がある。それによると
捜査0課を提案したのは井上氏で、最初「眠れぬ夜の殺人」の構想を徳山氏が締め切りの3
ヶ月も前に提案してきたが、これに対して井上氏が「捜査0課」を提案したと書かれている。

だから徳山氏の「枯渇」を指摘するのは場違いだし、陳腐だとするなら井上氏の発想のほうだ。

結果的にこのあと徳山氏の進行がストップしてしまうこととなる。井上氏は「おかしな二人」の
中で、原稿が遅れる原因のほとんどを徳山氏のせいにしているが、ようく読めば、むしろ井上
氏の方に責任があると読み取れるところがいくらでもある。

この「おかしな二人」の中で井上氏がクソミソに回顧している「ダブルダウン」を読み直した。
これは決して駄作ではない。設定、トリック、人物像、謎解き、お話の流れなど第一級とは
いわないが、少なくとも井上氏が言うほどダメな作品ではないし、最後まで面白く読める意
外性はきちんと確保されている。しかもこれが雑誌連載ということから考えると、徳山氏が、
最後まで結末や流れを井上氏に提示しなかったということが、井上氏には不満で、そうした
徳山主導の作品を彼は徹底的にけなしているわけだが、だからこうした緊張感を保った作
品として仕上がっていったといえるのではないか。
結局井上氏が不満なのは自分がただの「書き手」(ライティングマシン)になってしまってい
ることだったということだろう。勘ぐれば、物語を組み立てる徳山氏の才能に嫉妬していたと
も言える。


268 :ひまわり:03/08/03 20:03
http://life.fam.cx/a010/




269 :名無しのオプ:03/08/03 20:20
漏れの印象だが

ダブルダウン >>>>>> すべての井上作品

井上の作品で面白かったのは「クラインの壺」だけ

270 :名無しのオプ:03/08/03 21:59
うん、漏れも『ダブルダウン』はぜんぜん悪くないと思った
そりゃさすがに『あした天気・・・』や『焦茶色・・・』や『そして扉が・・・』
あたりに比べると劣るけど、普通に面白い本だとは思う

271 :名無しのオプ:03/08/03 22:08
「おかしな二人」の最後のところで、いよいよコンビを解消しようということになり、二人が
約束していた週刊新潮の連載をどう処理するかという相談するくだりがある。

僕は徳さんに目をやった。
「徳さんは、書きたい?」
「うん。やってみたいね」
「じゃあ、フェアに、これでいこう」
僕は目の前のマッチ箱を取り上げた。中のマッチ棒をテーブルに開け、
適当につかんで徳山を見返した。徳山はうなずき「偶数」といった。
ひろげてみると、僕の右手がつかんでいたマッチ棒の数は奇数だった。

結果的にこれで出来上がった作品が、傑作「クラインの壷」だったわけだが、
同時にそれと引き換えに僕らはこの結果、「田名諄一」という一人の優れた
ストーリーテラーを失ったことを知っている。

272 :名無しのオプ:03/08/03 22:20

ダレカガナカニイルでは?

273 :名無しのオプ:03/08/03 22:24
小説家としての才能は徳さんになかったんだよ。
一度だけ連載していたことあったんじゃなかった?
あまりよくなくて単行本にすらなっていないって話が
このスレか、どっかのサイトかで読んだ覚えがある。

いま前スレ見返したら
ちょっとだけ話題にでていた。
『キャットウォーク』ってタイトルだったみたいだけど。
個人的にはどんなものでも読んでみたいけど
単行本になることないだろうな……。

274 :名無しのオプ:03/08/03 22:35
そうか、殺人0課は井上の方でしたか、失礼。

俺は井上夢人を高く評価してるんだけど、あまり評価しない人も多そうだね。
クリスマス・イヴとか、眠れぬ夜〜のどうしようもない設定(後者は井上提案であることを承知で)の作品を、ある程度読めるものに仕上げるのは至難の技だと思うんだけどね。

綾辻の「殺人鬼」とかクリスマス・イヴと設定こそ似てるけど全然面白くなかったと思うんだけどね。

275 :名無しのオプ:03/08/03 22:54
>>266です。

>>274さんへ

僕は井上夢人を評価しないのではありません。評価の基準というか、そもそも
土俵が岡嶋と井上では違うのではないかと思っているのです。

要するにたとえば、岡嶋は伝統的な大相撲、井上はK1。これでどっちが強いかという
比較をしても意味がないと思っています。

もう少し突っ込んでいうと、岡嶋は、やはり「本格」を志向していたミステリー作家だったと思います。
ただ、結果として「本格」にならず、むしろそうした枠から踏み出して、ライトミステリー(たとえば樋口
有介みたいな)的なこれまでわが国のミステリー界になかったセンスを生み出した作家だったと評価
しています。

一方井上夢人は、やはりミステリーにSFやファンタジー、それにホラー的なセンスから書こうとしてい
るわけで、これはこれで一つの方向であると思います。

ただ、僕らは作品を読むときもう一つの基準を持っています。それは「面白い」か「面白くない」か、
という基準です。現在までのところ、僕には岡嶋と井上を比較したとき、客観的にいって岡嶋のほ
うが面白いという印象をもっているわけです。
もちろんこれは、「現在まで」という限定付きで、今後井上氏が「クラインの壷」を超え、そして岡嶋
作品を超える作品を書くことはないといっているわけではなく、むしろ僕としてはそれを心から待ち
望んでもいます。
それと同時に、岡嶋的な新作を読みたいという願望もあるわけで、それをかなえてくれるのは、岡
嶋二人の創作構造から考えて残念ながら井上氏ではなく、田奈諄一だろうと思っているわけです。

276 :名無しのオプ:03/08/03 23:07
>>273
だから漏れは岡嶋二人のコンビ解消を惜しむ。

小説家としての才能のない徳さんとストーリーを重層的に組み立てる才能のないイズミ、
逆の角度からいうと
ストーリーを編み上げ、物語を構造的に生み出す才能のあった徳山諄一と洒脱な文章と
スピード感ある展開を天賦の才としていた井上泉、この二人はやはりわが国のミステリー
界で誰もなしえない仕事をやり遂げてきた。

こんな作家はこれまでいなかったし、これからもそう出てくるとは思えない。
せめてあと5年このコンビが続いていたらもっと面白い小説が読めたのに・・・。

277 :名無しのオプ:03/08/03 23:15
>>275 
>岡嶋は、やはり「本格」を志向していたミステリー作家
これが徳山的部分で

>結果として「本格」にならず、むしろそうした枠から踏み出して、
これが井上的な部分だったかもしれない。

そう考えると岡嶋作品のもう一つの面が見えてくるようなきがする。


278 :名無しのオプ:03/08/04 01:21
岡嶋的な新作ねえ、俺は古臭いと思うけどね。
岡嶋のマイブームは5年ぐらい前だったけど、今マイブームの人も5年たったら読む気しないと思うけど、どうだろうか。

279 :名無しのオプ:03/08/04 01:23
☆★最新アダルト情報★yahoo検索から★☆
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

280 :名無しのオプ:03/08/10 17:25
>>278
当時の水準のままのものが出てきたらそりゃ古臭いでしょう。
でも、井上氏の文章は当時に比べて進化している。
少なくとも氏のここ最近の作品を読んで古臭いとは感じない。
それで、そこに徳山的なものがミックスされた、新世紀の岡嶋二人。
やっぱり読んでみたい。無理だろうけど。

281 :山崎 渉:03/08/15 15:19
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

282 :名無しのオプ:03/08/17 01:45
新刊で買いたいのでなかなか見つかりませんね。
今日は青山ブックセンターで「殺人!ザ・東京ドーム」を買いました。


283 : ◆6YWkf3zumQ :03/08/29 22:42
a

284 :名無しのオプ:03/08/30 18:10
「ダブルダウン」を購入しましたが、なかなか進みません。
いつもはサクサク終わっちゃうのに、まだ半分くらい残ってます。

285 :名無しのオプ:03/08/31 02:42
age

286 :名無しのオプ:03/09/23 18:27
岡嶋作品は今でも色褪せないですよ。
ただ、新刊が出ないからなぁ…
そこが難点。

287 :名無しのオプ:03/09/24 02:32
物語として薄いけどね。


288 :名無しのオプ:03/10/06 23:27
age

289 :名無しのオプ:03/10/07 03:28
なんか会話やタイトルに漂う80年代的な古臭さが、懐かしくて好きだけどね。

290 :名無しのオプ:03/10/08 03:23
そうそう それがいいんだ

291 :名無しのオプ:03/10/08 09:29
講談社文庫もぱったり止まったな
あと2〜3作品で完結するのに

292 :名無しのオプ:03/10/09 00:35
現実をゲームだと思ってみるスレ
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1063603139/-100

293 :名無しのオプ:03/11/15 12:14
ようやく「チョコレートゲーム」読みまスた。
面白い!
でも、なぜか切ないっすよねぇ。

294 :名無しのオプ:03/12/18 00:09
保守age

295 :名無しのオプ:04/01/07 22:46
岡嶋二人の作品は初心者にも読みやすい。
別に競馬のことを知らなくても読めるし。
いろいろな作品を書いてるなぁと今更ながらビックリ。

296 :名無しのオプ:04/01/15 22:36
「おかしな……」に書いてあったことだが。
「気付くと自分が原稿を書くのが当たり前になってた。取り決めたわけでもないのに」
俺がここを読み返す度に残念でならないのが、乱歩賞に引っ掛かる前に、徳さんとイズミは交互に原稿を担当する、と決めていたらなあということなんだよね。

徳さんはイズミの原稿を読んで「ああ、こいつは文章が巧いな。俺が書くよりもこいつに任せたほうがいい小説になる」と思ったんだろう。
でも、最初から徳さんも小説仕上げの部分をやっていたら、ある程度書けるようにはなったと思うんだよね。

そうしたら、岡嶋ももっと存命したろうし、俺らは今も岡嶋テイストのある田奈名義の小説を読めたかもしれない。
非常に残念だ。

と、長文すんません。

297 :名無しのオプ:04/01/16 02:17
クラインの坪はすげえインパクトがあった。ガジェットの描写なんかわくわくしたし
読み終わって背筋が寒くなった。個人的には主人公のゲームと現実が
もっと絡み合ってほしかったけど・・・・
でも、作中の論理的思考は理系ミステリーよりよっぽど理系な気がした。


298 :名無しのオプ:04/01/17 00:56
この板じゃあまり評判がよろしくない
「おかしな二人」、面白かったYO。
舞台裏がよく分かったし、発想の出し方
などとても興味深かったけど。



299 :名無しのオプ:04/01/19 16:56
こないだクリスマスイブの映画見ました。
ヒロインがかわいいことだけが印象的でした。

300 :名無しのオプ:04/01/22 02:06
>>298
評判がよろしくないんじゃなくて、徳さんを一方的に断罪するイズミに対して
「おいおい、それは言いすぎだろ」
ってのが、岡嶋ファンの感覚じゃないかな?

俺的には「明日天気にしておくれ」の創作過程が読めただけで満足だけどね。

301 :名無しのオプ:04/01/24 01:18
いやー別に徳山氏に同情とかそういうのは全然ないんだけど
ただ、井上氏単独の作品よりも二人の共作の方が断然面白いんで
解散は残念だったなと

302 :名無しのオプ:04/01/24 13:13
>>301
禿胴。。。
井上作品を追いかけるのは、「もつれっぱなし」あたりから止めてしまった。

303 :名無しのオプ:04/01/24 23:31
「焦茶色のパステル」読みました
そこでちょっと疑問なんですが……
 
犯人が目的達成するためには(メール欄)しなきゃならないような気がするのは僕だけでしょうか……?



304 :名無しのオプ:04/01/29 01:47
「クラインの坪」の会話はお見事としかいい
ようがありません。
久々にテンポよく一気に読めました。
多くの方が賞賛している理由がよく分かった
ような気がしました。

305 :名無しのオプ:04/01/30 01:37
『そして扉が閉ざされた』を読了

解説で島荘が、
「『そして〜』は、『クラインの壷』『99%の誘拐』に並ぶ後期傑作三作だ」
っていってたんだけど、

そうすると前期の傑作はなんだ?
『焦茶色のパステル』『チョコレートゲーム』『5W1H殺人事件』か?

306 :名無しのオプ:04/01/31 02:36
『99%の誘拐』読んで面白かったんで、
いま、『クラインの壷』読んでます。

307 :名無しのオプ:04/01/31 20:04
『焦茶色のパステル』はさすがにプロットがよくできているよ。

308 :名無しのオプ:04/02/04 11:56
「あし天」最高

309 :306:04/02/04 20:51
やっと『クラインの壷』を読み終わった。
ただ、amazonや、このスレで絶賛されているほど引き込まれなかった。
読む時期が遅すぎたのかもしれない。

310 :名無しのオプ:04/02/12 10:33
クラインの壺、99%の誘拐ともに最高傑作!!

しかし、なんで99%の誘拐ってタイトルなんだ?

311 :名無しのオプ:04/02/12 11:52
>>310
最後の最後で看破されたからじゃないか?

312 :名無しのオプ:04/02/12 21:23
>>305
前期の三大傑作だったら、「あした天気」は外せないだろう

313 :名無しのオプ:04/02/18 22:56
「クラインの壺」読了!
話が上手いね、自ずと物語に引き込まれてしまった。
特に会話の部分はごく自然に流れるようだった。
おいらにゃ傑作と言われた理由が分かるような気がしたYO。
とりわけ、トータル・リコールより先に書かれたという先見性に
まさに脱帽。

314 :カカー:04/02/18 23:46
逆に言うと井上夢人自身も今だクラインを越す作品を発表してないんだよね

315 :カカー:04/02/18 23:47
逆に言うと井上夢人自身も今だクラインを越す作品を発表してないんだよね

316 :名無しのオプ:04/02/19 00:38
>>313
えーと。『トータル・リコール』の元はディックの「追憶売ります」なんですが……。

317 :名無しのオプ:04/02/19 10:28
>>316
コブラの第1話からパクったんじゃなかったのか…

318 :名無しのオプ:04/02/19 16:42
>>317
それで思い出した。
当時、後輩から、「トータル・リコールってコブラの最初の話なんですねー」と
言われて、それを思いついた後輩に感心した記憶が。
SF者の方には常識だったことかも知れんけど、全然気づいてなかったので。

319 :名無しのオプ:04/02/27 11:39
「クラインの壺」「99%の誘拐」最高すぎ

320 :名無しのオプ:04/03/07 20:15
クラインには負けるけど、オルファクトグラムは面白かったなぁ。

徳山さん、本当になんか書かないかなぁ。


321 :名無しのオプ:04/03/11 19:34
「そして扉が閉ざされた」
めっちゃ面白かった。なんでこんなに読みやすいんだろう?



322 :名無しのオプ:04/03/13 17:27
「おかしな二人」読んで徳さん好きになってしまった・・・


323 :名無しのオプ:04/03/16 23:34
ダブルダウンは岡嶋さんの読んで初めて
ちょっと・・・・って思ったわ。
ページもなかなか進まなかったし
次は「眠れぬ夜の殺人」を読むか

324 :名無しのオプ:04/03/19 08:03
「眠れぬ夜の殺人」は良い!
もう完璧って内容だよね。

325 :名無しのオプ:04/03/22 15:38
ハルウララ騒動を見てると、
『あした天気にしておくれ』を思い出す。
ノミ屋殺し……。

326 :名無しのオプ:04/03/22 20:22
>>325
むしろ因縁の……(メール欄)

327 :名無しのオプ:04/03/29 23:43
文章がとても読み易いですよ、この作家は。
で、文章は全て井上夢人?

328 :名無しのオプ:04/03/30 00:10
>>327
『おかしな二人―岡嶋二人盛衰記』を読めば謎はすべて解ける。

329 :名無しのオプ:04/04/09 21:33
「どんなに上手に隠れても」
面白過ぎるんですが・・・はずれのない作家さんですね。

チャンネルnecoでやってた「クリスマス・イブ」の映画を録画
したんですが、ちょっと観てつまらなさそうなんですが
これって観る価値ありますか?


330 :名無しのオプ:04/04/21 23:39
観る価値と言われても……
13日の金曜日 IN クリスマス としか言いようがないが>原作

331 :名無しのオプ:04/04/25 01:31
>329
あの映画はやばい

332 :名無しのオプ:04/04/29 23:20
「焦茶色のパステル」「明日天気にしておくれ」
たて続けに読んで凄いと思った。
同じ競馬物でこんなに内容が違うなんて!
文章も上手くて読みやすいし、男性なのに
女性の気持ちも良く分かってる。


333 :名無しのオプ:04/04/30 00:28
Wowowの「理由」の感想とか知りたくて初めてこの板に来たよ。
で、岡島の名を発見しこのスレに入ってしまった。
気持ちが10数年前にワープ(死語)してるよ、今。
自分にとってのベストはクラインの壺(やっぱり)。
当時感動して下手くそながら漫画化したくらいに好きだった。
あ、別に売ったりして無いからね。
コピー誌を数冊造ってマンガ仲間に渡しただけ。
久しぶりにドラマ版のビデオを見直すのも悪くないかな。

334 :名無しのオプ:04/05/02 22:21
GW暇なので、読み返してる。やっぱ軽く読んでいたんで中身はあんまり覚えていないな。
珊瑚色ラプソディさっき読み終わったが、あの小さな島にいる連中が、悪魔教崇拝者で、
なんてなぜだか思っていたので、アレレと思った。
この作品はあまり名前上がってないようですが、面白いよね?

335 :名無しのオプ:04/05/03 00:34
クラインの壷を読んでみたのだが、これが外れだったのか?
バーチャリアリティのリアリティが欠けてて、コミック的。
女性がわかってると前に書いてるが、これまた男が好きそうなぶりっこな純粋女。空想上生物。
言いたいことのテーマはわかるし、好感も持てるが以上の理由とトリックの簡単さで良作とはいえない。
赤川次郎とどうレベルが違うのだろう。まあ赤川がすばらしい作家だと思ってるかどうかにもよるが。


336 : :04/05/03 01:40
>>335
まぁ合う合わないはあると思うけど、作家スレッドで
そこまであからさまに言わんでもw

お約束な展開かも知れないが、
君のお勧めの作品をいくつか挙げてみてもらえないか?

337 :名無しのオプ:04/05/03 09:37
335では無いが、岡嶋ベスト3はこれ。

・殺人!ザ・東京ドーム
・そして扉が閉ざされた
・99%の誘拐


338 :名無しのオプ:04/05/03 13:17
結局、壺の内、外、それともそんな概念すらない?

339 :名無しのオプ:04/05/03 16:51
クラインの壷っていうくらいだから
どっちとでもとれるように書いてるつもりじゃないかな。

340 :名無しのオプ:04/05/03 16:56
>>337
見事に俺の嫌いなのがベスト3に入ってんな。クラーレのヤツはともかく。
ひとそれぞれだな。
・どんなに上手に隠れても
・焦茶色のパステル
・5W1H殺人事件
一番下は明日天気にでもよかったけど。

341 :名無しのオプ:04/05/03 22:48
・クラインの壷
・クリスマス・イヴ
・そして扉が閉ざされた


342 :名無しのオプ:04/05/04 02:35
>341
ジャストミート同意

343 :名無しのオプ:04/05/04 07:22
パステル、今読了。
6年前に読んでたんだけど、俺が犯人だと思ってた人が違っててショック。
そういう目で始めから読んでたから、なんかその人に悪かった。
で、大変面白かったです。

344 :名無しのオプ:04/05/06 02:43
話ぶったぎって悪いが、昔岡嶋に嵌り始めた頃、「殺人者志願」と
「眠れぬ夜の殺人(だったよな?)」を続けて読んだのよ。
ああ、この作家って作品毎に担当違うんだな、とか思ったものだ。
まさか、イズミ一人が原稿担当とは予想だにしなかった。


345 :名無しのオプ:04/05/06 09:46
おれも連休中に99%を読み返した
やっぱ(・∀・)オモロイ!!

おれのベスト3
・あした天気
・99%
・ビッグゲーム

346 :名無しのオプ:04/05/06 13:12
俺のベスト4
・焦茶色
・あした天気
・そして扉が
・クライン

どうしても3つには絞れん。

347 :名無しのオプ:04/05/06 14:22
おお! 99%の誘拐やってる!(by静岡朝日TV)
はっ。岡嶋原作のドラマを見たの久しぶりなんで、つい取り乱しました。
ああ……でも演出グダグダ。

348 :名無しのオプ:04/05/06 14:50
>>347
伊原剛志のやつ?

349 :名無しのオプ:04/05/06 15:01
そうそう。
……今になると「すげー!」と連呼した自分がちょっと恥ずい。

350 :名無しのオプ:04/05/06 15:05
え?99%の誘拐って映像化されてるのか?

351 :名無しのオプ:04/05/06 21:41
今日読み返したもの

・ビッグゲーム
・7年目の脅迫状
・三度目ならばABC

大変面白かったです。初めて読んだのが3年前と思えないくらい、
ストーリー忘れていました。

352 :名無しのオプ:04/05/07 00:36
自分のベスト3
・あした天気
(プロットも文章も文句なし)
・チョコレートゲーム
(ラスト一文が印象に残る)
・殺人者志願
(内容は覚えてないが、めっちゃ面白かったことは覚えている)

353 :名無しのオプ:04/05/07 09:13
井上氏自身の脚本で99%を映画化してくれたら最高なのだが

354 :名無しのオプ:04/05/07 19:09
俺は
クライン
あした天気
クリスマスイブ

・・・しか読んでない

355 :名無しのオプ:04/05/07 22:30
今日読み返したもの

・タイトルマッチ
・とってもカルディア
・殺人者志願

うーむ、この辺は本読まない俺の妹でも、絶対に大丈夫だなあ。

356 :名無しのオプ:04/05/07 23:46
>>354
最後の一冊がちょっと気になる。それを読む前に他に読むべき岡嶋作品が
あると思うが。

357 :名無しのオプ:04/05/07 23:47
>>354
最後の一冊がちょっと気になる。それを読む前に他に読むべき岡嶋作品が
あると思うが。

358 :名無しのオプ:04/05/08 14:17
>>357
適当に選んで読んだだけだから。
それにクリスマスイブは一つ孤立してる(となんかで見た)から、その前に読むべき作品はないと思われ。

359 :名無しのオプ:04/05/08 18:34
今日読み返したもの

99%の誘拐
そして扉が閉ざされた
ダブルダウン

スイスイ読める

360 :名無しのオプ:04/05/09 01:49
そういや、俺はここ一年くらい古本屋に行くと
ツァラトゥストゥラの翼、探してるんだけど、見つからん・・・
推理ゲームブック読んでみたい。
で、読んだ人いる?感想知りたい。

361 :名無しのオプ:04/05/09 06:14
2,3年前に古本屋で見つけたから買ったけど未だに積ん読。
ゲームブックなんて、20年ぐらい前のソーサリーシリーズ以来やってないよママン

362 :名無しのオプ:04/05/09 09:43
数年前に
新品で買ったけど
やってないなぁ。
面倒くさいし
ゲームブックファンの間では
いまいち評判がよくない。

363 :名無しのオプ:04/05/09 10:13
>>362
> ゲームブックファンの間では
> いまいち評判がよくない。

あ、そうなんだ。

ゲームブックブームの頃、『火吹山』やって、
そのおもしろさがぜんぜん判らなかった漏れみたいな者には、
逆に、『ツァラトゥストラ』はかなりおもしろく感じた。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)