5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前らポール・アルテは読んだですか

1 :名無しのオプ:02/05/21 10:40
ハサミ男も絶賛のフランスのカー
大変面白かったのでもっと翻訳
されるよう応援しましょう。

2 :名無しのオプ:02/05/21 22:18
2get ズザー

3 :名無しのオプ:02/05/21 22:24
ごめんなさい貧乏なので図書館に予約いれちゃいました

4 :名無しのオプ:02/05/22 00:10
二階堂みたい、といってみる。

5 :名無しのオプ:02/05/22 00:33
カー味だね

6 :名無しのオプ:02/05/22 13:18
福井健太だね

7 :名無しのオプ:02/05/23 08:56
詳細きぼんぬ! 本が出てるということすか?それとも雑誌?

8 :名無しのオプ:02/05/23 09:47
ポケミスなり。

9 :名無しのオプ:02/05/23 09:56
見え見えの解決で、おれは不満だったな。

10 :  :02/05/23 11:12
アルテの感想きぼんぬ

11 :名無しのオプ:02/05/23 11:54
ああポケミスで出たのかぁ〜
本屋、行こうっと。

12 :名無しのオプ:02/05/26 15:26
>>5
一瞬「カニ味だね」に見えた
うまそう

13 :  :02/05/27 13:51
もっと盛り上げろよ

14 :名無しのオプ:02/05/27 14:51
最後まではすごくおもしろい。
こんな謎だらけな話をどうやって解決するのか想像ができないから。
けれどトリックが平凡すぎてがくっとくる。
10年前の作品なんだ思って読めば…

ちなみにカバーのあらすじはわかりにくいが
それだけ話が奇想天外だってこと。
殊能タンファンなら読んでも損はないかも

15 :名無しのオプ:02/05/27 16:17
しかし、日本でちょうど綾辻行人が出てきたりして新本格が興ったころに、
フランスでもこういうのが出ていたんだと思うとなんだか嬉しい。

16 :名無しのオプ:02/05/27 17:48
>>15
イギリスでは、ジル・マゴ―ンが「THE STALKING HORSE」を出してるね

・・・・・まあ本格の質として比べると、さすがイギリスって感じだけど・・・・。

17 :  :02/05/27 18:22
歌野晶午たんのアレと似てる?<メール欄

18 :名無しのオプ:02/05/28 01:30
二階堂の今月号のミステリマガジンのエッセイ、かなりイタイ

どちらにしろ、我こそはカーの正統なる後継者と自負している私にとって、
フランスのポール・アルテは、生涯最大のライヴァルとなりそうである。

19 :名無しのオプ:02/05/28 01:38
>18
明日ミステリ・マガジン買ってこよう。
いや、もちろんアルテの短編目当てだよ。毎月買ってるし。
でも、二階家のエッセイもスゲー気になる。

20 :ポール巻:02/05/29 00:53
「ねえ,ポール・アルテについて語らない!」

にも書いてくれるかな?

それとも,「ねえ,ポール・アルテについて語らない!」を
削除してくれる?

やり方が分からないんでよろしく!

21 :名無しのオプ:02/05/29 02:11
『第四の扉』2000部重版。
ネタじゃないです。
重版もいいけど、とっととほかのアルテ作品も訳して欲しいもんだ。

22 :名無しのオプ:02/05/29 02:15
(´∋`)
トゥルルルルルル (´∋`)
トゥルルルルルル

23 :b:02/05/29 02:21
bk。gひkh

24 :b:02/05/29 02:26
(´∋`)
トゥルルルルルル (´∋`)
トゥルルルルルル


25 :名無しのオプ:02/05/29 06:51
ポール・アルテ最強!
日本に帰化せよ!

26 :名無しのオプ:02/05/29 07:25
>>21
ポケミスの重版(緊急重版?)なんて、はじめて聞いたな。
昔はそれなりにあったらしいが…。


27 :名無しのオプ:02/05/29 07:37
他の作品はおフランスつながりでフランス書院文庫から出してほすぃー

28 :名無しのオプ:02/05/29 08:30
二階堂、「正統」な後継者って・・・草葉の陰で泣いてるよ。

でもアルテの顔は健康的すぎはしないか?
カーの写真は、いかにもって感じだったじゃない?

29 :名無しのオプ:02/05/29 13:08
アルテって、けっこうハンサム(・∀・)

30 :名無しのオプ:02/05/29 13:21
「ローレライの呼び声」読んだ?
謎解きはさほどでもなかったけど、雰囲気は好きだな。
しかし、いかんせん短すぎやせんか。
まだ読んでないひとは、ミステリマガジン最新号を読むべし。
アルテのほかにも、ディーヴァーとかクックの短編も載ってますぜ。
・・・って、早川の宣伝かい。

31 :  :02/05/29 14:25
小林晋氏がガンガンプレッシャーかけてるそうだから
ぞくぞくと期待しよう。

32 :名無しのオプ:02/05/29 18:39
ドハティーの方が、読みたいのですが・・・

33 :名無しのオプ:02/05/31 20:43
ポール(・∀・)アルデンテ!!!

34 :名無しのオプ:02/06/01 11:31
>>33
(・∀・)オモシロイ!

35 :名無しのオプ:02/06/01 22:52
『黒い霊気』の方が面白いと思う。

36 :名無しのオプ:02/06/28 15:10
読んだけど……
これ面白いのか?

37 :名無しのオプ:02/06/28 15:17
日本人が書いてら、絶対けなすと思うぞ、誉めてるヤツら。

38 :名無しのオプ:02/06/28 15:29
ニ作目以降を出してほしいから誉めてるだけじゃないの

39 :名無しのオプ:02/06/28 15:37
まあ、バカ分厚い本はウンザリなので、薄いのはよいわ。
どんどん出してよ。

40 :名無しのオプ:02/06/28 18:25
不人気アゲ

41 :羊バンター:02/06/30 09:24
面白かったです!
でもこの解決はちょっと・・
殊能さんのほめ方「フランスは本格を誤解している」というのが
漠然とわかったような気がしました、とほほ。

42 :名無しのオプ:02/07/02 10:51
最後、(メール欄)の意味がわからなかったニブい私に
だれかご教示くださいませ。

43 :名無しのオプ:02/07/02 12:10
特に意味はないのでは

44 :名無しのオプ:02/07/02 16:14
>42
(メール欄)と思ってたが、いまひとつ自信がない。

45 :名無しのオプ:02/07/19 20:48
「第四の扉」読んだけど、古典本格以上に古典本格って感じだったなあ。
大胆なトリックは面白かったです。

46 :名無しのオプ:02/07/19 20:53
ひょっとして、あなたは殊能タンですか・・・?

47 :45:02/07/19 23:51
バレちゃいましたか(笑)
なんて言うとでも思ったか。アルテ読んだのは殊能の日記見たからだけどね。

48 :名無しのオプ:02/08/10 11:39
>>45
いや、大胆というか、無理というか・・・
密室トリックもあんまり新味はないですな。

49 :名無しのオプ:02/08/10 16:12
このスレの住人は落語に対する興味が無さ過ぎる。
「第四の扉」は落語として読んだら一級品。
最後の1行で話し全体を落とす難しさを認識して欲しい。



50 :名無しのオプ:02/08/10 16:36
確かに落語になんか何の興味もないナー

51 :45:02/08/10 23:46
>>48
そういうところが馬鹿らしくていいんじゃないか。

52 :名無しのオプ:02/09/09 18:06
さるべーじ

53 :名無しのオプ:02/09/23 16:47
ごみ

54 :黒モニ:02/09/23 16:58
期待はずれ。物語にコクがないな。カーはおろか、ジョン・スラデックにも遠く及ばず。
登場人物の名前も、もう少し真面目に考えてくれよ。
ジェイムズ・スティーブンズとかヘンリー・ホワイトとか、記号じゃないんだから。

55 :名無しのオプ:02/09/24 21:28
二度と訳さないでくれ、紙の無駄。

56 :ヘンリー・ホワイト:02/09/24 21:40
>>54
うるせー馬鹿!

57 :名無しのオプ:02/09/25 23:00
こんなもの、日本だったらメフィスト賞も落選だろう。

58 :名無しのオプ:02/09/25 23:03
今頃このスレがあがってきたことがミステリー。

59 :名無しのオプ:02/10/29 12:43
保全sage

60 :アーヤ:02/12/02 20:36
アーヤ

61 :アーヤ:02/12/02 20:36
アーヤ

62 :アーヤ:02/12/02 20:36
アーヤ

63 :アーヤ:02/12/02 20:37
アーヤ

64 :アーヤ:02/12/02 20:37
アーヤ

65 :アーヤ:02/12/02 20:38
アーヤ

66 :アーヤ:02/12/03 07:17
アーヤ

67 :アーヤ:02/12/03 07:17
アーヤ

68 :アーヤ:02/12/03 07:18
アーヤ

69 :アーヤ:02/12/03 07:18
アーヤ

70 :アーヤ:02/12/03 07:18
アーヤ

71 :アーヤ:02/12/03 07:19
アーヤ

72 :アーヤ:02/12/03 12:18
アーヤ

73 :アーヤ:02/12/03 13:47
アーヤ

74 :アーヤ:02/12/03 13:48
アーヤ

75 :アーヤ:02/12/03 14:41
アーヤ

76 :アーヤ:02/12/03 14:41
アーヤ

77 :アーヤ:02/12/03 14:42
アーヤ

78 :アーヤ:02/12/03 14:42
アーヤ

79 :アーヤ:02/12/03 14:42
アーヤ

80 :アーヤ:02/12/03 17:23
アーヤ

81 :アーヤ:02/12/03 19:02
アーヤ

82 :アーヤ:02/12/03 19:03
アーヤ

83 :アーヤ:02/12/03 20:22
アーヤ

84 :アーヤ:02/12/03 21:02
アーヤ

85 :アーヤ:02/12/03 21:02
アーヤ

86 :アーヤ:02/12/03 21:03
アーヤ

87 :アーヤ:02/12/03 21:03
アーヤ

88 :アーヤ:02/12/03 21:04
アーヤ

89 :アーヤ:02/12/03 21:05
アーヤ

90 :名無しのオプ:02/12/04 04:10
sageで荒らす人の意図はどこにあるのだろう。
ミステリだな。

2冊目も出るかもしんないし(しらんけど)、
保全であげといてもいいっしょ。

91 :名無しのオプ:02/12/04 10:50
2chのスレは古くなるとdat落ちするけど、
そのとき判断基準となるのはスレッドの位置ではなく、
最後に書き込みのあった日時。
sageでも書き込みがあれば、dat落ちの対象にならない。
ageてもいいんだけど、話題もないのにageると荒らされやすいので、
そういうのを気にする人はsageで書く。

92 :名無しのオプ:02/12/20 23:30
age!


93 :アルテ:03/01/04 12:17
アルテ

94 :名無しのオプ:03/01/05 01:08
ageてやる

95 :20世紀の精神異常者 ◆8jdJPTePSE :03/01/13 16:11
「第4の扉」
 途中までは文章の幼稚さにウンザリ。日本の作家も含めて、どうしてトリック
重視派って文章が酷いのか・・・
 ところが第三部からガラっと変わった。俄然面白くなった。。
 ミステリーのトリックに対する、落ちも良いと思うし、その構造
自体へのアイデアも素晴らしい。大したモノだと思う。
 ラストも充分評価出来る。
 本ミス1位、文春2位、このミス4位の堂々たる評価にも納得だ。

96 :名無しのオプ:03/01/13 16:27
すべては殊能タンのおかげ

97 :名無しのオプ:03/01/13 18:28
去年刊行されたフランス現代本格なら、
創元の『死者を起こせ』の方が面白かったよ。

98 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

99 :名無しのオプ:03/02/09 18:31
今年出るまでは保全

100 :名無しのオプ:03/02/09 18:32
結構売れ行き良かったから早めに出そうな予感。
つか既に予定決まってるのか?

101 :名無しのオプ:03/02/20 19:35


102 :名無しのオプ:03/03/25 12:46


103 :山崎渉:03/04/17 16:00
(^^)

104 :名無しのオプ:03/04/17 16:00
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


105 :名無しのオプ:03/04/19 15:54
6月発売sage

106 :山崎渉:03/04/20 02:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

107 :山崎渉:03/04/20 06:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

108 :名無しのオプ:03/05/13 16:58
保全

109 :名無しのオプ:03/05/20 17:01
6月発売age

110 :名無しのオプ:03/05/20 17:06
二階堂がうざい

111 :名無しのオプ:03/05/20 17:45
それはもとから。

112 :名無しのオプ:03/05/20 21:41
くだらんよ黄身

113 :名無しのオプ:03/05/27 11:32
アルテ早く出ろ〜

114 :名無しのオプ:03/05/27 12:15
ミステリマガジンに、アルテが日本の読者向けのエッセイを
特別寄稿してるぞ。

115 :名無しのオプ:03/05/27 18:00
>>114
アルテ氏が「今日、至る所から非難を浴びがちなこのジャンルの文学」
って言ってるのは推理小説全般のこと、それとも謎解き中心のミステリのことかな?
後の方だとすると、フランスでも本格バッシングがあったのかな?
それも含めて言ってることが日本の新本格作家そっくりなのは面白いね。

116 :名無しのオプ:03/05/27 18:49
ミステリマガジンの短編は糞だったな

117 :山崎渉:03/05/28 11:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

118 :名無しのオプ:03/05/31 17:00
もう少しで新作出るみたいですね。
こっそり期待を継続していたのでage

119 :名無しのオプ:03/06/01 10:07
アルテまだ〜

120 :名無しのオプ:03/06/18 17:18
「死が招く」発売記念age

121 :名無しのオプ:03/06/18 19:09
百済んよ黄身

122 :名無しのオプ:03/06/21 16:00
感想まだ〜

123 :名無しのオプ:03/06/21 17:06
kudarann

124 :名無しのオプ:03/06/22 05:54
「死が招く」ツマンネ。期待してただけにがっかり。
禿人の解説は最悪。なんでこんなやつに頼んだんだろ?

125 :名無しのオプ:03/06/22 17:10
二作目、さっき読み終わった。
だー、なんだこりゃ、禿しく普通のミステリに成り下がってるわ。
まだ前作には、メタ趣向で楽しめたのに今作は伏線ありありと
読めちまった。予想通りで拍子抜けしたよ。
禿人、ベタ褒めが本気なら、見る目ねーな。

126 :名無しのオプ:03/06/22 22:24
>>125
あー、いかにも禿人がベタ褒めしそうな本だと思ったよ
カーに似てるように見えるから。おれは違うと思うけどさ
見る目がないのは今に始まったことじゃないよねー

127 :名無しのオプ:03/06/23 15:27
「死が招く」読了
期待して読んだせいもあるけど凡作。
使い古されたトリックや設定だよね。
まぁ漏れ的には壁本ってほどじゃなかった。良くも悪くも凡作。
次回作出たらまた買ってみてもいいけど、
アルテを持ち上げつつカーマニアな自分達との妙な仲間意識的な自己陶酔解説には激しく萎え。

128 :名無しのオプ:03/06/23 17:22
早川はなぜ禿に解説を頼んだのか?
ここは殊能センセでしょ

129 :人間の商品化、全体主義への一歩:03/06/23 18:37
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html

38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。



130 :名無しのオプ:03/06/23 21:30
マルチうぜー!

131 :名無しのオプ:03/06/24 17:23
>>128
殊能センセは「死が招く」を評価してないからねえ
そのうち別の作品で書くんじゃない?

132 :名無しのオプ:03/06/26 01:05
殊能たんに訳してほすい。

133 :名無しのオプ:03/06/26 07:27
>>132
そんな無茶な。結ぶとほどくを間違えるような訳者ヤダ。

134 :名無しのオプ:03/06/26 10:20
殊能センセイには訳なんかより本書いてほしい
ちゃんとしたやつ

135 :名無しのオプ:03/06/26 18:08
ここでボロクソ言われとるけど本当にそんなにひどいの?
http://d.hatena.ne.jp/puhipuhi/20030625#p1

136 :名無しのオプ:03/06/26 21:23
>135
未読何だが、リンク先ネタばれしてない?

137 :名無しのオプ:03/06/27 00:33
>136
微妙にしている。未読の人は読まない方が基地。

138 :名無しのオプ:03/06/29 19:05
私もここが分からないです。(メール欄)

どこかに書いたありましたっけ?

139 :名無しのオプ:03/06/30 00:14
>>138
あ、そこさりげないセリフだったから、メイントリックに気をとられて、
全然穴があるのに気づいてなかった。
読み返してみたら、たしかに不自然すぎる。
続く推理の中じゃ全く説明がないね。

前後を探ってみたんだけど、p32あたりの描写からして、
突入直後に、警官連は密室が成立してるのは瞬間的に見て取ってるみたいだし、
無理に説明を与えようとするなら、死体発見のどさくさに紛れて、
犯人が先んじて、(メール欄1)したという行動しか考えられないのだが、
これはどうも後に出てくる説明(メール欄2)からしても、どうも無理っぽいし、
なら記述してない、なんらの(メール欄3)を使ってるのか、、、?
作中じゃ(メール欄3)は使えないという否定はされて無いから。
でも、どう考えても伏線の描写不足はアンフェアどころか破綻明白・・・・

この瞬間、漏れの中のこの長編の評価は、
凡作から駄作へと変わったよ・・・。

140 :名無しのオプ:03/06/30 01:53
まあ禿人作品よりはマシと思うが。

141 :名無しのオプ:03/06/30 12:31
>>139
そこはなんとなく誤訳臭いなー
(メール欄1)なんだから、苦労して(メール欄2)から出る必要はない。
(メール欄3)から出りゃいいじゃんw

142 :名無しのオプ:03/06/30 18:36
みなさん、ひどい誤読をしているようですが、犯人は(メール欄1)あと、
(メール欄2)しているのだから、
いつでも(メール欄3)機会はあったわけですよ。

143 :名無しのオプ:03/06/30 18:37
(σ・∀・)σゲッツ!!ならココぉ〜!
http://www3.kcn.ne.jp/~barozza/
まともに見れない人は再起動してみよう〜
AGE〜〜〜

144 :名無しのオプ:03/06/30 21:10
>>142
だーかーらー、それならわざわざ(メール欄1)必要ないじゃん。それに(142のメール欄3)をした後では、
当然(このメール欄1)できないから、やぱーりどっかおかしいと思うな、

145 :名無しのオプ:03/06/30 22:21
だから、ドアに(メール欄1)まま外に出るために
(144のメール欄)したんです。
そのあと(メール欄2)中に入り、(142のメール欄3)
ということでしょ。


146 :名無しのオプ:03/06/30 22:56
>>145
でもなんでわざわざ、そんな面倒なことしなきゃなんないの?
俺がやるんなら、まず(メール欄1)してから、(142のメール欄2)するね。
そうすれば(144のメール欄)をする必要ないじゃん

147 :名無しのオプ:03/06/30 23:14
このスレの半分はメール欄で出来ています。

148 :名無しのオプ:03/06/30 23:15
ミス板の良心をここに見た。

149 :138:03/06/30 23:15
とにかく(メール欄1)から出たと書いてある。でも(メール欄1)の施錠の状態は(メール欄2)とあり、脱出するには不可能ということではなかったの?
だったら、その説明が無いじゃないかなあ、と今でも疑問。

150 :名無しのオプ:03/06/30 23:20
そうだ。作者が(メール欄)をはっきり書いといてくれればよかったんだな。
まあフランス人も大きく言えばラテン系だから、日本人みたく細かいところに
こだわらんのかもしれん。ケセラセラつーてね。

151 :138:03/06/30 23:23
結局、(メール欄)状態の密室なのか?

152 :名無しのオプ:03/06/30 23:27
そうだとしたら、警察がそれを見逃すのはアホすぎる。
あっ、そう言えば(151のメール欄)でアレ見逃したのもパリ警察だっけ!
つまり結論としてはパリの警察はアホなんで、ポール・アルテがスコットランド・
ヤードも同じくらいアホなんだろうと勘違いしたということかな?

153 :138:03/06/30 23:37
誤読、誤訳じゃなかったら、これが本当のバカミスなのかもしれないなあ。
まさか(メール欄)の捻りではないだろうなあ。

154 :名無しのオプ:03/07/01 00:58
138はとにかくまず142と145の内容を理解してくれ。
146に関しては(メル欄)ために面倒くさいことをしたと漏れは理解してるんだが。


155 :名無しのオプ:03/07/01 01:09
>>154
しかし外から(メル欄1)としたら、普通(メル欄2)なんじゃないか?
それに普通の家で(154のメル欄)みたいなことやったら、スンゲー音がして
人がワラワラ集まってくるような気がしてならん。

156 :138:03/07/01 10:31
142と145で書かれてることは理解しているよ。
でも、、(142のメール欄3)の件は、本の中に書かれている?
それで妙に腑に落ちないというか、すっきりしないんだよ。


157 :名無しのオプ:03/07/01 10:56
つーか、(メール欄1)に勝手に(メール欄2)始め、あげくのはては(メール3)かい!
何で誰にも気付かれなかったの?
コリャ蘇部健一の世界としか思えんよ君。

158 :名無しのオプ:03/07/01 12:23
ああ、早く読んで、メール欄を見てみたい


という早川の戦略か?(W
ま、買ってこよ

159 :名無しのオプ:03/07/01 13:38
>>158
どうせ買うなら「第四の扉」にした方がいいと思うが…

160 :メール欄:03/07/01 17:21
オレのメール欄見てみ?

161 :名無しのオプ:03/07/01 18:14
>>160
それは騙したとはいわない。

162 :名無しのオプ:03/07/01 18:22
まあ、結論としては、一度(メール欄1)理由ってのは、
>>152が言ってるように、外側から(メール欄2)を細工演出するため。
で、それを行った時点で、入り口は出入り可能なため、内部に踏み込んで
(メール欄3)したと、強引に納得するとしようか。
本当、発覚率明らかに高い工作だわw

しかしまあ、本格ミステリーとしては、
こりゃ記述不足は否めないよ。やっぱアルテはまだ甘い。
でも、これが禿人あたりに言わせりゃ、「本家カーのトリックでも、
合理的に不自然な部分は多い。アルテはそんな性格もカーに見倣ってる」
とか都合よく脳内納得して、マンセーし続けるんだろうな。

>>158
どうせ買うなら、ジョン・スラデックにしとけw

163 :名無しのオプ:03/07/01 19:18
>>158
どうせ買うなら、「6枚のとんかつ」がおすすめだなw

164 :名無しのオプ:03/07/01 20:39
スズキトモユたんもけなしてるわけだが。
「見下げ果てた日々の企て」
ttp://picnic.to/~mhk/diary/diary0307a.htm#03/07/01

165 :名無しのオプ:03/07/01 21:56
早速アンチが多い住人評の新作ですが、肴として好意的な意見も一つ。

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~katsurou/read/invite.html



166 :138:03/07/01 22:44
誤解を招いたかもしれないけど、私は決してアンチではありません。
この先全部翻訳されるかどうか不安なので、原書も殆ど購入しています。
難点は仏語が今現在は読めないということなんだがね・・・・

167 :名無しのオプ:03/07/01 23:23
肯定的な評価をしているのは、二階堂のほかには
かつろうさん、てつおさん、茗荷丸君くらいかな?


168 :157:03/07/02 10:51
トリックを批判しただけでアンチと呼ばれるのはちょっとね。
発言の根底には熱い期待があるのを分かってほしい。
アンチ言うのは、例えば禿人スレで、作品も読まずにハゲハゲ言ってるような香具師らのことだろ。

169 :_:03/07/02 11:10
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

170 :書斎魔神:03/07/02 22:36
俺も「第四の扉」のオチに魅せられて、「死が招く」を読んで、
出来の悪さに失望したクチだよ。
本国での発刊順ではなく、出来が良い作品から翻訳して欲しいものだ。
それとも、「第四の扉」以外は、みんなこんな程度の出来なのだろうか?
だとすると、アルテは、一発屋に過ぎないと言わざるをえない。


171 :名無しのオプ:03/07/03 10:54
焚書官たんの書評
http://d.hatena.ne.jp/mutronix/20030703#p1

あの小説はギャグだと思っているらし。

172 :名無しのオプ:03/07/03 11:01
つうか、この小説の場合、最初に疑われた(メール欄)が犯人でも全然おかしくないだろ?
犯人限定の論理がまったくないと思うんだが。

173 :名無しのオプ:03/07/04 14:24
辛口たん、「第四の扉」をくさす。
http://homepage3.nifty.com/locked-room/diary.html

174 :名無しのオプ:03/07/04 15:00
>>167
あの3人は海外ものだったら何でも誉めるよな

175 :山崎 渉:03/07/15 10:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

176 :名無しのオプ:03/07/15 10:32
おやすみなさい

177 :山崎 渉:03/07/15 13:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

178 :名無しのオプ:03/07/17 06:59
昨夜読み終わった。スレであがっている書評読んだら、真犯人が
意外だったと書いてあってびっくりした。もう最初からあいつしかいねえ、
ってくらいに定型の犯人だと思ったんだが……。

フランスにはこういうのを書いてくれる人がいないようだから、確かに
向こうでは貴重ではあるんだろうけれど、日本ではなあという感じ。
学生が書いた投稿作品つーか金田一少年みたいだと思ったの俺だけか?

179 :名無しのオプ:03/07/30 20:21
age

180 :_:03/07/30 20:27
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

181 :名無しのオプ:03/07/30 20:57
>>180
ヌッコロス。二度とくるな。

182 :山崎 渉:03/08/02 01:54
(^^)

183 :山崎 渉:03/08/15 15:50
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

184 :名無しのオプ:03/09/03 21:19
「死が招く」、なんか既に古典って気がする。
あ、いやそれだけ凄いということじゃなくて、なんか古いというか。
実際、これが本物の古典だったら、もっと評価高かったんじゃないかなぁ

185 :名無しのオプ:03/09/03 22:15
切り裂きジャックについて驚きの解釈があればよかったのに
話を延ばすためにとってつけたようなだけ

186 :名無しのオプ:03/09/03 22:48
>>185
そこがフランスの限界だな。

187 :名無しのオプ:03/09/04 04:25
イギリスの作品だって、切り裂きジャックについて話を延ばすためにとってつけたようなだけのものもないか?

188 :名無しのオプ:03/09/05 04:53
次作はいつになるのかな」

189 :名無しのオプ:03/10/24 04:47
保守

190 :名無しのオプ:03/12/10 09:34
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1038147634/

191 :夜鷹 おせん ◆EXOSENAITg :04/05/07 09:27
そろそろ文庫化?

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)